ガールズちゃんねる

邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

287コメント2018/08/24(金) 12:38

  • 1. 匿名 2018/07/26(木) 17:14:09 

    私は卑弥呼が好きです。
    でも語れるほどの知識はありません。
    邪馬台国と卑弥呼について詳しい人の会話を聞きたい。

    そう思いトピを立てました。

    靴のブランドの卑弥呼は御遠慮ください。

    +268

    -2

  • 2. 匿名 2018/07/26(木) 17:14:36 

    お墓が日本のあちこちにあるんだっけ

    +108

    -3

  • 3. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:00 

    こんにちは
    卑弥呼です

    +174

    -4

  • 4. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:06 

    美人だったのかな

    +80

    -3

  • 5. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:29 

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +167

    -6

  • 6. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:33 

    男性だったの?実は

    +7

    -20

  • 7. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:47 

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +120

    -4

  • 8. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:48 

    卑弥呼のどこらへんが好きなの…?

    +189

    -3

  • 9. 匿名 2018/07/26(木) 17:15:53 

    くさそう

    実は男?

    +1

    -58

  • 10. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:16 

    みんな、朝鮮から来たんだよ。

    +10

    -87

  • 11. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:19 

    主はどうして卑弥呼が好きなの?

    +146

    -1

  • 12. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:32 

    こんな人だったらしい
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +92

    -7

  • 13. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:41 

    邪馬台国九州説は?

    +155

    -6

  • 14. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:51 

    >>1
    知識ないのによくそんな大昔の人を好きになれたな

    +32

    -35

  • 15. 匿名 2018/07/26(木) 17:16:52 

    歴女が集まるトピだね

    +97

    -1

  • 16. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:07 

    昔の美人って
    今で言うブス...

    +13

    -34

  • 17. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:24 

    意味がわからん。よく知りもしないでなんで好きなの?

    +29

    -25

  • 18. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:26 

    邪馬台国は奈良

    +130

    -16

  • 19. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:42 

    邪馬台国は近畿です。
    九州なわけがない。

    +140

    -32

  • 20. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:49 

    何で 卑しい って字を使うのか?

    +211

    -2

  • 21. 匿名 2018/07/26(木) 17:17:52 

    どこにあったのかハッキリしてほしい

    +135

    -1

  • 22. 匿名 2018/07/26(木) 17:18:13 

    今で言う、ヲタサーでの姫扱いみたいな感じだったのかな。

    +8

    -25

  • 23. 匿名 2018/07/26(木) 17:18:27 

    島根じゃないの??

    +6

    -12

  • 24. 匿名 2018/07/26(木) 17:18:30 

    かっこいいバージョン
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +279

    -6

  • 25. 匿名 2018/07/26(木) 17:19:16 

    卑弥呼は女だったのか

    +94

    -0

  • 26. 匿名 2018/07/26(木) 17:19:31 

    ヤマトトモモソ姫だっけ

    +8

    -7

  • 27. 匿名 2018/07/26(木) 17:19:52 

    中国の書物の魏志倭人伝の項目ににちょこーーーっと載ってるだけで、後は全て研究に基づいてるとはいえあくまで想像の話よね?

    +175

    -3

  • 28. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:01 

    中国大陸から来ました。

    +0

    -36

  • 29. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:13 

    邪馬台国九州説はいくつかの地方に別れてるんでしょ?
    畿内説は奈良県香芝市

    +60

    -6

  • 30. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:17 

    大昔の謎に包まれた偉大な女王って好奇心を刺激されるよね

    +292

    -2

  • 31. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:19 

    何を語って良いのやら‥‥

    +20

    -2

  • 32. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:37 

    >>27
    曹操

    +4

    -0

  • 33. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:45 

    卑弥呼は誰から産まれたの?

    +155

    -0

  • 34. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:47 

    三角縁神獣鏡

    +40

    -1

  • 35. 匿名 2018/07/26(木) 17:20:53 

    >>28
    日本人じゃないの?

    +4

    -14

  • 36. 匿名 2018/07/26(木) 17:21:06 

    卑弥呼って名前は中国の書に書いてあったんだっけ?
    そしたら卑しいって漢字使うのも理解できる
    日本人のこと倭人、小さい人って呼ぶのと同じで

    +269

    -2

  • 37. 匿名 2018/07/26(木) 17:21:28 

    巫女さんとは関係ないのかな

    +29

    -2

  • 38. 匿名 2018/07/26(木) 17:21:30 

    ロシアから来ますた。

    +1

    -19

  • 39. 匿名 2018/07/26(木) 17:22:03 

    いまでいう占い師や教祖のようなもの?

    +107

    -1

  • 40. 匿名 2018/07/26(木) 17:22:16 

    卑弥呼=ヒメミコじゃない?

    +82

    -3

  • 41. 匿名 2018/07/26(木) 17:22:28 

    >>33
    3丁目の宏子さんよ

    +10

    -2

  • 42. 匿名 2018/07/26(木) 17:22:46 

    いまだに邪馬台国どこにあったのか不明なんだよね?どこにあるんだろう?

    +129

    -0

  • 43. 匿名 2018/07/26(木) 17:22:51 

    >>38
    いえいえ、太平洋を船で!

    +2

    -5

  • 44. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:08 

    >>36
    やっぱり蔑む意味だよね
    まぁそこまでの差別意識がないにしろ格下の国という意識は絶対にあっただろうし

    +221

    -1

  • 45. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:15 

    本当に実在していたのか謎なんだよね。

    +70

    -1

  • 46. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:20 

    >>10
    うるさい

    +25

    -1

  • 47. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:22 

    場所、九州説と畿内説を昔から聞くけど
    まだ決着つかないのかな

    +88

    -0

  • 48. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:44 

    金印でてきたとこ公園になってるの最近火野正平の番組で知った

    +82

    -0

  • 49. 匿名 2018/07/26(木) 17:23:59 

    >>20
    ひわいの卑では?

    +3

    -29

  • 50. 匿名 2018/07/26(木) 17:24:14 

    九州説が有力だけど私は関西大和市だと思う。

    +12

    -13

  • 51. 匿名 2018/07/26(木) 17:24:28 

    卑弥呼は中国読みで本当は日の巫女と書いて日巫女だったという説が濃厚

    +199

    -2

  • 52. 匿名 2018/07/26(木) 17:24:32 

    日ユ同祖論あるけど、結局のところどうなんだろう?

    +21

    -4

  • 53. 匿名 2018/07/26(木) 17:24:40 

    今でいう小悪魔的な存在だったのかな。。

    +0

    -17

  • 54. 匿名 2018/07/26(木) 17:24:57 

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +95

    -1

  • 55. 匿名 2018/07/26(木) 17:25:19 

    靴の卑弥呼はご遠慮下さいって
    フリですよね。。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +18

    -22

  • 56. 匿名 2018/07/26(木) 17:25:49 

    女1人で権力者なところがかっこいい

    +71

    -1

  • 57. 匿名 2018/07/26(木) 17:26:10 

    こんなびじんだといいんだけど↓↑
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +199

    -1

  • 58. 匿名 2018/07/26(木) 17:26:13 

    占い師や魔女的な妖力があったって、もともとどこ情報だっけ?

    +4

    -1

  • 59. 匿名 2018/07/26(木) 17:26:17 

    卑弥呼は倭迹迹日百襲媛命(やまとととひももそひめのみこと)説が一番有力だと思う。

    だから畿内説

    +81

    -10

  • 60. 匿名 2018/07/26(木) 17:26:57 

    魏志倭人伝には倭国(日本)についてこう書かれているようです

    男はみな顔や体に入れ墨をしている。
    風俗は乱れていない。
    男は髪を結って髷をつくっていて、女はざんばら髪。
    温暖で、冬も夏も・生野菜を食べている。
    兵器は矛、盾、木弓を用いる。
    身分の高い者は4~5人の妻を持ち、身分の低い者でも1人ではなく、2~3人の妻を持つ男がいる。
    女は慎み深く嫉妬しない。
    盗みをする者も少ない、
    一族には序列があり、上の者の言い付けをよく守る。

    +201

    -2

  • 61. 匿名 2018/07/26(木) 17:26:58 

    >>50
    関西に大和市ってないよ?
    大和郡山市の間違い?

    +32

    -0

  • 62. 匿名 2018/07/26(木) 17:27:39 

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +160

    -0

  • 63. 匿名 2018/07/26(木) 17:27:46 

    弥生時代の古代日本語ってどんなんだろ

    +101

    -3

  • 64. 匿名 2018/07/26(木) 17:27:46 

    実際「卑弥呼様ァァァー!!」って聞いてみたい気もあるwww

    +86

    -1

  • 65. 匿名 2018/07/26(木) 17:28:14 

    >>20
    中国からの書簡に書いてあったんだよ。
    卑弥呼って。
    たぶん本当は姫巫女(ひめみこ)とかそういうことだったんだろうけど、
    中国が勝手に卑しいという字を当てたんだよ。
    でもその書簡をあてにしないといけないほど、
    邪馬台国や卑弥呼の情報は少ないんだって。

    +175

    -1

  • 66. 匿名 2018/07/26(木) 17:28:14 

    昔読んだ歴史ミステリー小説で邪馬台国は岩手県にあるとなっていて密かに期待している。
    まあ、フィクションですけどね

    +9

    -2

  • 67. 匿名 2018/07/26(木) 17:28:25 

    >>20
    名づけが中国だから

    +38

    -0

  • 68. 匿名 2018/07/26(木) 17:28:30 

    >>52
    私は日ユ同祖論はあまり信じてないなあ
    夢ある話だけど、日本人は何万年も前から日本にいたわけだしユダヤの人が少数日本に来ただけで大きく変化があったわけじゃないと思う
    ガルちゃんは日ユ同祖論好きな人多いからマイナスかもしれないけど

    +44

    -6

  • 69. 匿名 2018/07/26(木) 17:29:31 

    ヒミツの卑弥呼ちゃん

    +89

    -0

  • 70. 匿名 2018/07/26(木) 17:29:40 

    靴の卑弥呼はってウケたw

    +24

    -2

  • 71. 匿名 2018/07/26(木) 17:30:09 

    >>57
    多分こっち系だと思う↓
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +127

    -3

  • 72. 匿名 2018/07/26(木) 17:30:12 

    >>62
    どう見ても江戸時代

    +9

    -1

  • 73. 匿名 2018/07/26(木) 17:30:27 

    宗教団体のカリスマ教祖的存在

    +2

    -4

  • 74. 匿名 2018/07/26(木) 17:31:21 

    >>29
    奈良県桜井市じゃない?

    +26

    -1

  • 75. 匿名 2018/07/26(木) 17:31:33 

    >>61
    奈良県桜井市卑弥呼の神殿後らしい遺跡が出てきたから、畿内説だと奈良県桜井市だね

    +57

    -1

  • 76. 匿名 2018/07/26(木) 17:31:45 

    どこが有力かって答えはもうよっぽどの遺跡が出ない限り永遠に出ないんだと思う。だって明治時代から東大vs.京大で論争があったのに未だに判明しないということはそういうことよ。ちなみに、邪馬台国はフィリピンだとか台湾だとかいう学者もいて、異端児扱いだろうけど、それでも彼らを否定する記述はないのよ。だからこそ、歴史好きのロマンの最高峰かもね。

    +114

    -2

  • 77. 匿名 2018/07/26(木) 17:32:07 

    卑弥呼は鬼道を使うということだけど、鬼道とは呪術的なことかな?

    +13

    -2

  • 78. 匿名 2018/07/26(木) 17:32:11 

    凄いよね、当時の平均寿命は40歳くらいなのに卑弥呼は倍の80歳は生きた

    +86

    -0

  • 79. 匿名 2018/07/26(木) 17:32:24 

    卑弥呼は役職名説が好きだな。
    人の名前ではないんだって。

    +78

    -0

  • 80. 匿名 2018/07/26(木) 17:32:29 

    >>60
    わかりやすく訳してあって嬉しい。
    わかりやすい!

    +68

    -1

  • 81. 匿名 2018/07/26(木) 17:32:39 

    私も奈良じゃないかなと思ってる

    +33

    -3

  • 82. 匿名 2018/07/26(木) 17:34:05 

    >>60
    今の日本人に通じるものがあるね

    +76

    -3

  • 83. 匿名 2018/07/26(木) 17:34:13 

    >>5

    卑弥呼さまー!!

    +0

    -1

  • 84. 匿名 2018/07/26(木) 17:35:18 

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +7

    -53

  • 85. 匿名 2018/07/26(木) 17:35:39 

    百余の国があって「倭国大いに乱れる」の時代だから、
    卑弥呼は小さな部族の酋長にすぎないと思われる。
    たまたま中国の史書に載ったから神格化されてるだけ。

    +82

    -3

  • 86. 匿名 2018/07/26(木) 17:35:41 

    >>73
    そういえば大川隆法氏が呼び寄せた結果は九州だってー

    +8

    -11

  • 87. 匿名 2018/07/26(木) 17:37:21 

    卑弥呼の墓は奈良の箸墓古墳だよ
    今はそういう方向でテレビでも特集されてる
    だから畿内説が濃厚

    +35

    -6

  • 88. 匿名 2018/07/26(木) 17:38:13 

    >>57
    こんな現代風な顔ではないと思う

    +57

    -0

  • 89. 匿名 2018/07/26(木) 17:38:41 

    美人の霊能者だよ

    +3

    -1

  • 90. 匿名 2018/07/26(木) 17:39:06 

    >>54
    壇蜜…

    +15

    -0

  • 91. 匿名 2018/07/26(木) 17:39:33 

    >>62
    ひみこちゃーーん!

    +23

    -0

  • 92. 匿名 2018/07/26(木) 17:40:48 

    >>78
    めっちゃ食生活に気を使ってたっていうしね

    +8

    -0

  • 93. 匿名 2018/07/26(木) 17:40:49 

    倭迹迹日百襲姫命が卑弥呼だとする説


    この姫は、第7代孝霊(こうれい)天皇の皇女で、巫女のような女性だった

    お墓は、箸墓古墳(奈良県桜井市)だったと言われています。

    奈良県桜井市に卑弥呼の宮殿跡のような纒向遺跡が発掘された

    +70

    -2

  • 94. 匿名 2018/07/26(木) 17:42:03 

    中国をバックに周辺の部族を支配するなら九州説じゃないとダメでしょ。
    近畿は大和朝廷があって、前時代の卑弥呼の面影も記録も無いようだし。

    +12

    -4

  • 95. 匿名 2018/07/26(木) 17:42:39 

    >>86
    なんでも呼び出してるんだねw

    +37

    -1

  • 96. 匿名 2018/07/26(木) 17:42:50 

    あと日本神話の天照大神(アマテラスオオミカミ)は卑弥呼をモデルにして?というか卑弥呼そのものを表していると、これは松本清張の見解だけど大いにありうると思う

    +67

    -2

  • 97. 匿名 2018/07/26(木) 17:42:55 

    >>12
    今ならただのドブス

    +6

    -17

  • 98. 匿名 2018/07/26(木) 17:50:03 

    天照大御神は太陽。月読命は月。須佐之男命は海。卑弥呼は呪術師だと私は思っている。

    +39

    -0

  • 99. 匿名 2018/07/26(木) 17:55:04 

    >>78
    割と最近まで医学が無くて、盲腸で死ぬとか普通だったからね。

    +41

    -0

  • 100. 匿名 2018/07/26(木) 17:56:40 

    南に水行10日と陸行1月で女王の都のある邪馬台国に至る。官に伊支馬(いきま)、弥馬升(みましょう)、弥馬獲支(みまかくき)、奴佳鞮(なかてい)があり、推計7万余戸。

    ↑魏志倭人伝に書いてある邪馬台国の場所

    中国から韓国を経て対馬に渡り、そのあといろいろ行って、
    水路で10日、陸路で1か月。
    そしたら邪馬台国。そこが邪馬台国の場所。
    でもこれは邪馬台国が九州だとしても畿内だとしても、微妙に違うらしい。
    だから、表記ミスがあるんじゃないということらしい。

    +34

    -0

  • 101. 匿名 2018/07/26(木) 18:00:30 

    >>60
    古代から割といい国w

    +113

    -0

  • 102. 匿名 2018/07/26(木) 18:02:21 

    実在したんだよね?卑弥呼って。

    謎に包まれてて不思議。魅力的ですよね。

    確かに卑弥呼のこともっと知りたい!

    +67

    -0

  • 103. 匿名 2018/07/26(木) 18:09:41 

    >>78
    途中で入れ替わり説もあり。彼女の姿を見たものは、ごく少数の側近以外誰もいなかったそうだから。

    +30

    -2

  • 104. 匿名 2018/07/26(木) 18:17:07 

    ドラゴンクエスト3(1988年)にも登場したほどの有名人
    なお、本物のヒミコはこの時点ですでにやまたのおろちに食べられており
    やまたのおろちが化けた仮の姿だった
    なお、スーファミ版リメイク版では隠しダンジョンクリア後に登場する
    第5のすごろく場において、本物を復活させることができる

    +30

    -5

  • 105. 匿名 2018/07/26(木) 18:18:51 

    この時代に国を治めてたのが女性って、ロマンを感じる。
    しかも未婚で弟が卑弥呼を助けてたんだよね。

    +98

    -0

  • 106. 匿名 2018/07/26(木) 18:23:51 

    古代中国は中華思想っつー中国が天下の中心、ナンバーワンって考え方だからねえ
    日本だけじゃなくて中国以外の国はみんな蔑みの意味の漢字があてられてるよ

    +74

    -1

  • 107. 匿名 2018/07/26(木) 18:25:27 

    西暦170年ごろに生まれ、189年ごろに女王に即位し、248年ごろに亡くなった
    と推定されている

    +55

    -1

  • 108. 匿名 2018/07/26(木) 18:28:29 

    >>104
    ドラクエに登場するほどの有名人ってちょっと……
    卑弥呼とドラクエなら日本人にとっては卑弥呼の方がよほど有名ですよ。

    +92

    -6

  • 109. 匿名 2018/07/26(木) 18:28:32 

    魏志倭人伝における、卑弥呼の死に関する記述

    倭の女王卑弥呼と狗奴国の男王卑弥弓呼(ひみくこ) とは平素から不仲であった。それゆえ倭国は載斯烏越(さしあえ) らを帯方郡に派遣して狗奴国との戦闘状況を報告させた。これに対し(魏の朝廷は) 塞曹椽史の張政らを派遣した。邪馬台国に赴いた張政らは証書と黄幢を難升米(なしめ) に授け、檄文を作って諭した。して、卑弥呼は死んだ。死後は直径100余歩の大きな塚が作られ、奴婢100余人が殉葬された。

    +19

    -0

  • 110. 匿名 2018/07/26(木) 18:29:17 

    卑弥呼の顔は私の中でこの漫画の顔なんで可愛いイメージw
    子供の頃家にあってよく読んでたな。可愛くてみんなに慕われてて憧れてた
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +99

    -0

  • 111. 匿名 2018/07/26(木) 18:33:52 

    私は個人的に淡路島だと思っている。

    +14

    -3

  • 112. 匿名 2018/07/26(木) 18:35:07 

    >>7
    >>12
    これ、近年の画家が想像で書いただけで、
    実際にこうだったという描写は残ってないよ。

    +55

    -0

  • 113. 匿名 2018/07/26(木) 18:35:52 

    私は個人的に岩手だと思ってる。
    邪馬台国はどこですか?の小説読んでから、もうその考えが離れなくなってしまった。

    +4

    -9

  • 114. 匿名 2018/07/26(木) 18:36:36 

    >>110
    私もこの本持ってた!すごく好きで何度も読んだし巫女さんごっこまでしてた……

    +55

    -1

  • 115. 匿名 2018/07/26(木) 18:37:22 

    >>111
    なぜそう思ったのか?

    +5

    -0

  • 116. 匿名 2018/07/26(木) 18:39:09 

    >>113
    読んだ!!八幡平だっけwロマンあるわ

    +4

    -0

  • 117. 匿名 2018/07/26(木) 18:43:19 

    >>116

    嬉しい、読んでる人いたのw!
    あれ、小説だからと侮れないくらい色々論破してるんだよね。
    本当に八幡平がヤマタイなんじゃと思えてくる。

    +18

    -1

  • 118. 匿名 2018/07/26(木) 18:44:49 

    壱与(イヨ)って言う霊能的な力のある女児を手元に置き、後継者にした。

    +109

    -2

  • 119. 匿名 2018/07/26(木) 18:47:37 

    >>115
    国生み神話の舞台だからじゃないか?

    +15

    -0

  • 120. 匿名 2018/07/26(木) 18:48:52 

    かくれんぼだいすき ヒミコちゃん
    やまたいこくの おひめさま
    みんなさがしているけど
    だれも みつけられないよ

    あいたいとおもう きもちがあれば
    きっと みつけられるはず
    さがしているよ キミのいばしょを
    ヒミツ ヒミツ ヒミツ ヒミツの
    ヒミコちゃん

    耳から離れないメロディで最近のお気に入りです(^^)

    +39

    -0

  • 121. 匿名 2018/07/26(木) 18:49:28 

    >>63 奈良時代ならかなり解明されているみたいよ

    +10

    -0

  • 122. 匿名 2018/07/26(木) 18:55:36 

    >>120

    私も好きー。ずっと後ろ向きでコソコソしてる卑弥呼が、スイちゃんなんだよね。

    +40

    -0

  • 123. 匿名 2018/07/26(木) 18:55:49 

    メディアはやたら畿内説推しだけど実際文献からも出土品からも九州にしかならないと思うんだよなあ。
    当時の日本はずっと戦争が続いてる状態。九州からは鉄刀やら鉄剣やら武器がわんさか出てくるのに対して件の巻向遺跡は争いの跡とか全くない。
    ずいぶん前に卑弥呼の神殿跡だというのが発見されたけど、当時は祭政一致の時代で卑弥呼以外にも呪術者の性格を持つ人間は各地にたくさんいたからそれが卑弥呼の神殿っていう根拠はどこにもない。
    三角縁神獣鏡=卑弥呼の鏡説に至ってはもう破綻してるしね。
    魏書に記載されてる倭人の風俗は、年中温暖で生野菜を食べてるとか刺青して海に潜るとか、南の生活を彷彿とさせる記述が多くて奈良みたいな盆地のイメージがない。
    色んな力が働いて畿内に持っていきたい人達がいるけど、普通に考えれば邪馬台国があったのは九州だよ。巻向は全く別系統の国家だと思ってる。

    +101

    -6

  • 124. 匿名 2018/07/26(木) 18:56:13 

    >>3
    卑弥呼さん!
    赤米飽きたー
    白いの食べたいー

    +2

    -0

  • 125. 匿名 2018/07/26(木) 19:05:32 

    卑弥呼がアマテラスという説もあるよね。
    私はロマンがあってこの説好き。
    トヨ(イヨ)が豊受大神。
    本当かどうかわからんけど、壮大なロマンを感じる話だな。
    二人揃って伊勢神宮に祀られてる。

    +69

    -1

  • 126. 匿名 2018/07/26(木) 19:05:41 

    淡路島説は、数年前に銅鐸が出土されたことからだよね?

    +5

    -0

  • 127. 匿名 2018/07/26(木) 19:07:32 

    >>105
    むしろ古代は女性が祭司を司る存在だったから
    女性天皇も一時期まではたくさんいたでしょ?
    仏教文化が完全に根付いてから徐々に女性の地位が低くなっていった

    +54

    -0

  • 128. 匿名 2018/07/26(木) 19:07:47 

    >>20
    >>36
    >>40
    >>51
    >>65

    中華思想で、悪い字を使ったっていうのも一理あるけど、単純に音に漢字を当てただけだとも思う。
    ヒの音に卑を使うのは万葉仮名でもあるし、弥と呼は意味はなく音だけだよね。
    貶めたいなら、弥と呼も悪いイメージの字を使うんじゃない?

    あと、姫巫女はない。メの音が入ってない。ヒメと書くなら姫ではなく比売。
    アマテラスのイメージで、日の巫女何だろうけど、魏志倭人伝には
    鬼道で衆を惑わし と書いてあるだけで日輪崇拝を行なっていたとは書いてない。

    古代の発音で、ハヒフへホは、パピプペポ、ファフィフフェフォだったので
    ヒミコの発音は、フィミカらしい。

    +65

    -1

  • 129. 匿名 2018/07/26(木) 19:10:04 

    >>20
    意味を無視して音に漢字を当てただけ説がある。
    日本に字ないからヤンキーのヨロシクみたいな感覚。

    +24

    -0

  • 130. 匿名 2018/07/26(木) 19:12:00 

    飛鳥昭雄の説が一番ぶっ飛んでいて面白かった。
    日本列島が、真っ二つに分かれていて九州西日本は、今より南の海にあって現代の位置に移動してきたってやつ。
    旅程の辻褄を合わせようとするとそうなるんだって。

    +14

    -0

  • 131. 匿名 2018/07/26(木) 19:12:21 

    >>128

    すっごい詳しいね!学者さん?

    +64

    -0

  • 132. 匿名 2018/07/26(木) 19:13:21 

    >>61
    関西の有力な場所はまき(字が出ない((T_T)))向だから大和郡山市ではなく桜井市では?

    +6

    -0

  • 133. 匿名 2018/07/26(木) 19:14:18 

    神功皇后説は人気が無いのかな?

    +8

    -0

  • 134. 匿名 2018/07/26(木) 19:16:40 

    >>57

    こうだったらいいけどさー、
    純日本人の祖先がこんな鼻高いわけないよね…

    平たい顔族だったと思うよ。

    +47

    -9

  • 135. 匿名 2018/07/26(木) 19:18:15 

    卑弥呼は人の名前ではなく、お嬢様とかお姫様という意味の普通名詞、
    或いは役職の名前という説はどうなんだろう?

    +9

    -1

  • 136. 匿名 2018/07/26(木) 19:23:28 

    中国が倭国の事をあまりにも下に見るので、聖徳太子が 日出づる国 を名乗った

    +51

    -1

  • 137. 匿名 2018/07/26(木) 19:24:05 

    >>133

    確か日本書紀ではそうなってるんだっけ

    +8

    -0

  • 138. 匿名 2018/07/26(木) 19:25:41 

    卑弥呼と邪馬台国を題材にした漫画はこの二つが好き。面白い。

    山岸凉子『青青の時代』
    壱与が主人公星野之宣『ヤマタイカ』
    卑弥呼の力と思い受け継ぐ現代女性が主人公。現代と古代がリンクする。

    +30

    -0

  • 139. 匿名 2018/07/26(木) 19:29:23 

    九州なのか畿内なのかわからないけど大陸の強大な政権と政治交渉するなんてすごいね
    国という感覚が出来てきてたのかな

    +28

    -0

  • 140. 匿名 2018/07/26(木) 19:30:37 

    >>59
    倭迹迹日百襲姫が卑弥呼説が有力ってどこから?
    箸墓が卑弥呼の墓だと言われてることを言ってるの?だとしたら全然違うよ
    卑弥呼の墓は円噴だけど箸墓は前方後円噴。卑弥呼の亡くなった時と造られた時代が一致してるからとか言われてるけど、元々は古墳時代中期の墓で周濠跡からは鐙(馬具ね)も発見されてる
    それを研究者がなんだかんだ理由つけて卑弥呼の年代に合わせただけ
    百襲姫が巫女的な性格を持ってるから卑弥呼だと断言する人もいるけど、この時代に巫女的な性格を持つ女性がまさか卑弥呼だけだったと?
    ちなみに百襲姫は陰部に箸が刺さって亡くなったと伝えられてます

    +10

    -1

  • 141. 匿名 2018/07/26(木) 19:33:42 

    卑弥呼さまは、本当に素晴らしいんですよ
    皆さんの平和のためです。神の望みでもあります。と言って、国を治めるのに手を貸したんですよ。そうしたら本当に平和になったんです。権力を武器にしたりしなかったんですよ。ちなみに個人的には卑弥呼さまのあとのいよ様も好きです。

    +35

    -1

  • 142. 匿名 2018/07/26(木) 19:34:52 

    >>135
    その説なら後継者の壹與は、なぜ卑弥呼の名を継がなかったのか?

    +13

    -0

  • 143. 匿名 2018/07/26(木) 19:44:59 

    最近、密かに枚方市が卑弥呼に便乗しようとしているw。
    因みに、枚方市の読みは「ひらかたし」です。まいかたし、ではありません。

    枚方市在住の友人が、「枚方市に卑弥呼のお墓があるって知ってた?!」とのたまったので
    何のこっちゃと調べたら、禁野車塚古墳が奈良の卑弥呼の墓と有力視されている箸墓古墳と規格が一緒
    という話だった。

    +3

    -1

  • 144. 匿名 2018/07/26(木) 19:46:12 

    禁野車塚古墳には、ツチノコが住んでいてイタズラすると祟りがあるそうです。

    +3

    -0

  • 145. 匿名 2018/07/26(木) 19:54:14 

    ずっと疑問なんだが
    鏡ってさあ…これ鏡!とか言われても二度見するわ
    どう映るっての?
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +61

    -6

  • 146. 匿名 2018/07/26(木) 20:05:50 

    奈良県桜井市を車で走ってたら、
    卑弥呼の街って看板ありますよ。

    +8

    -0

  • 147. 匿名 2018/07/26(木) 20:05:52 

    >>145
    えっとね、それ裏面なの。
    こっちが表面で顔を映す方(鏡面)。
    作り立ては、もっとピカピカしてます。
    遺跡から出るのは、錆び(緑青)で映らなくなっているけど。
    顔を映す為に使われたのは少なく、権力の象徴として使われたようです。
    卑弥呼が持っていたのは魔境で、その効果で人々を畏れさせたという説が有ります。

    +81

    -0

  • 148. 匿名 2018/07/26(木) 20:05:55 

    >>44
    実際に格下だったからね
    その時代は魏の皇帝がトップで日本だけでなく朝鮮や中国の他の諸侯はそこに貢物をして王である証を受けてたわけだし

    +7

    -6

  • 149. 匿名 2018/07/26(木) 20:08:42 

    >>138
    面白そう!

    +10

    -0

  • 150. 匿名 2018/07/26(木) 20:10:47 

    >>136
    違う!その手紙のポイントは「天子」だ!

    +15

    -1

  • 151. 匿名 2018/07/26(木) 20:11:18 

    不明な点が多いってところにロマンがあるね

    +34

    -0

  • 152. 匿名 2018/07/26(木) 20:13:19 

    皆さんは邪馬台国論争九州説と近畿説のどちらを押しますか?????

    九州説→プラス
    近畿説→マイナス

    +83

    -41

  • 153. 匿名 2018/07/26(木) 20:15:30 

    そもそも魏志倭人伝は中国の、中国のための歴史書だから、そこにどれだけ正確なことが書かれていたかはわからないよね。
    日本目線や日本のために書いてないから、中国有利の情報ばかりだと思うし。

    邪馬台国は一説によると、魏が蜀と呉を威嚇したい。蜀の左横には魏と親密な大きな国があるからOK。呉に対しては、後ろから威嚇できる親密国がいない。そこで、当時の日本をそれに見立てて、呉に『あんたの背後には大きな国が魏と共にみてますよ』ということを言ってたらしい。
    その証拠に、魏志倭人伝のいう邪馬台国への距離と、蜀を威嚇してる国への距離や規模がほとんど同じなんだとか。

    だから、邪馬台国が見つからないのは、そもそも魏の都合のいい場所に設定して書いたからじゃないかって説もあるよね。

    卑弥呼というより、邪馬台国論争になってしまった!!
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +37

    -1

  • 154. 匿名 2018/07/26(木) 20:15:47 

    纒向遺跡が最有力なの?

    +7

    -1

  • 155. 匿名 2018/07/26(木) 20:16:49 

    卑弥呼の墓もまだ見つかってないんだよね?
    実在したのかな??

    +14

    -0

  • 156. 匿名 2018/07/26(木) 20:18:39 

    最近、読んだ本やネットで
    邪馬台国について調べていたら、
    奈良県と福岡県それぞれの地名と
    その地名の方角と距離が
    かなりの確率で一致しているらしい。
    例えば、笠置山、田原、山田、春日、平群、池田、三井、朝倉、三輪、長谷山等。
    似ている地名も多く、水間と三潴、天ヶ瀬と天瀬、賀美と加美、三笠山と御笠山、久米と久留米、大和高田と筑前高田等。
    その理論では、福岡県朝倉市周辺にあったのが、
    奈良県大和に移動したらしい。
    本当かどうか、確かめたわけではないが、
    こうやって、色々想像するのが楽しい。

    +65

    -0

  • 157. 匿名 2018/07/26(木) 20:21:41 

    >>137
    日本書紀に邪馬台国も卑弥呼も出て来ない。
    魏に使いを送った記述があるだけ。
    巫女のような立場だった。
    旦那が死んで国を治めた。
    共通点があるけど年代が合わない。


    +8

    -0

  • 158. 匿名 2018/07/26(木) 20:24:14 

    >>147
    勉強になるー!
    >>156
    私もその説みたよ!けど、伊能忠敬もいない当時に遷都って余程切羽詰まってたのかそれとも我々が考えるより実は高度な通信体制等があったのかと

    +5

    -0

  • 159. 匿名 2018/07/26(木) 20:40:50 

    >>156

    聖徳太子の弟の久米皇子(戦死)の名前も気になるね。

    +20

    -0

  • 160. 匿名 2018/07/26(木) 20:41:30 

    >>147 そうなんですね(ᯅ̈ )私は合わせ鏡にして
    魔物を鏡の中に封じる役割があったと
    昔本で読んだ事あります…。

    +11

    -0

  • 161. 匿名 2018/07/26(木) 20:43:51 

    鬼道っていう呪術で国を治めてたんだよね?

    +11

    -1

  • 162. 匿名 2018/07/26(木) 20:52:10 

    奈良しか考えられないでしょ

    +9

    -13

  • 163. 匿名 2018/07/26(木) 20:56:11 

    NHKだけでなくBS民放でもよく歴史番組やってるね。学生の時よりも知識がついた。
    見てて、おー納得ってゆう説は、
    個人名でなく身分、地位の名前、有力者の娘「ひめみこ」を向こうで当て字にした。又聞きの又聞きだったので「め」が落ちた。

    +11

    -4

  • 164. 匿名 2018/07/26(木) 21:39:30 

    日食が起こって力を失ったとされる卑弥呼。予報が外れた、とか。昔の人は日食も不思議なことだったんだろうね。

    昔のauのCMもタイムスリップした主人公が卑弥呼と会って、さらに日食のシーンがあって見てて楽しかった。

    +23

    -0

  • 165. 匿名 2018/07/26(木) 21:41:44 

    >>160
    合わせ鏡の都市伝説は色々あるけど、古代ではないと思う。
    私のイメージはこんなの。
    天の岩戸の時、こんな感じかなーと。

    札幌市の西野神社から画像をお借りしました。
    真榊
    台付きの榊に五色絹を垂らし玉、鏡、剣を吊した威儀具(御祭神の威儀を示す物)です。真榊は二体で一対となっており、向かって右側の真榊には玉と鏡が、左側の真榊には剣が吊されます。

    +4

    -0

  • 166. 匿名 2018/07/26(木) 22:12:31 

    >>63
    上代日本語では、母ハハはパパだった。
    上代日本語 発音で検索すると色々とヒットする。
    [万葉語] 上代日本語 発話例 Rakugo in Old Japanese language [京阪式アクセント] - YouTube
    [万葉語] 上代日本語 発話例 Rakugo in Old Japanese language [京阪式アクセント] - YouTubem.youtube.com

    万葉時代の言語の再現です。 当時は母音が八つあり(諸説あり)、アクセントは近畿地方のものが標準語とみなされていました。このビデオでは、平安時代のアクセントを模倣しています。(文献で遡れるのは、残念ながら平安時代までだからです) 母音の発音は、小泉保...


    聞き取りづらいw
    東北のお年寄りなら通じそう。

    +9

    -0

  • 167. 匿名 2018/07/26(木) 22:23:34 

    卑弥呼…神秘的な美人であってほしい。(多分違う気がしている)
    決定的なお墓がでないのって、すごく小さいとか、災害で無くなったとか?なんなんだろう。

    +21

    -0

  • 168. 匿名 2018/07/26(木) 22:38:23 

    2、3世紀の人物で夫を持たず、身の回りの世話をする男と政治をする王か別にいた。30以上の国の頂点。墓は破格の大きさのはず。箸墓の噂あり。私は九州説。

    +21

    -1

  • 169. 匿名 2018/07/26(木) 23:25:48 

    卑弥呼はおばあちゃんで、シャーマンだから人間の夫はいない。
    顔はブスのしもぶくれで、目は細く吊り上がっていると推測されている。

    会いたいとは思えない女性だが、
    天皇家の始祖・天照大神や架空の人物・神功皇后のモデルともいわれている日の巫女。
    歴史的には奈良県の箸墓に眠る崇神天皇のおばが有力視されている。

    邪馬臺国にしても卑弥呼に対しても資料不足で歴史的考証は今のところ不可能。

    +10

    -5

  • 170. 匿名 2018/07/26(木) 23:36:46 

    卑弥呼が天照大御神というのはおもしろいな。
    ということは、卑弥呼の弟が須佐之男か。

    神話も意外と本当の話だったのかな。

    +28

    -2

  • 171. 匿名 2018/07/26(木) 23:46:58 

    >>138
    青青の時代‼︎私も大好き。
    卑弥呼は実は二人居て、姉が巫女の部分を
    妹が政治家の部分を担ってたって解釈(ストーリー)が面白い‼️

    青青の時代だと邪馬台国=九州説を採用してるね。
    主人公の壱与が居た島は奄美大島とかの琉球圏だし。
    邪馬台国の属国も、今の長崎県の地名で残ってる。

    +17

    -0

  • 172. 匿名 2018/07/27(金) 00:01:06 

    ツタンカーメントピに来てた卑弥呼様元気かな?
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +17

    -0

  • 173. 匿名 2018/07/27(金) 00:13:29 

    >>170
    それは松本清張の見解だけど、日本書紀や古事記などの日本神話はざっくり言うと天皇を神として書いてるので

    邪馬台国の女王、日の巫女、太陽に仕える巫女=アマテラス(天照大神)
    卑弥呼の死=天照大神の岩戸隠れ

    卑弥呼の死によって邪馬台国の政治の混乱を表してると考えると合点がいくような。
    ちなみにアマテラスは天皇の先祖とされているので卑弥呼が最初の女王だったことから信ぴょう性はある気もする。
    自分はこの説に腑に落ちたから信じてるけど定かではない。

    +13

    -1

  • 174. 匿名 2018/07/27(金) 01:13:32 

    >>3

    ご無沙汰です
    卑弥呼さん

    +6

    -0

  • 175. 匿名 2018/07/27(金) 01:15:20  ID:aOa4UakGmV 

    がるちゃんに知的な方が
    ちらほら

    +38

    -0

  • 176. 匿名 2018/07/27(金) 01:18:04 

    み〜つけた!

    +6

    -0

  • 177. 匿名 2018/07/27(金) 02:16:25 

    卑弥呼は「卑彌呼以死」という記述から他殺説や自殺させられた説があったよね。子供の頃読んだ漫画では入水自殺を図ったという結末だったので、老衰で死んだ漫画をみて驚いた記憶がある。

    +10

    -0

  • 178. 匿名 2018/07/27(金) 02:36:12 

    アマテラス…奈良県橿原市にある橿原神宮は・初代天皇の神武天皇をお祀りしてるよ。
    皇室の方々もお詣りに来られる。
    橿原市には藤原京があるし、そのお隣の桜井市に纏向遺跡がある。
    その隣には明日香があって聖徳太子ゆかりの飛鳥寺がある。

    なんとなくだけど、卑弥呼は奈良県だと思う。

    +10

    -9

  • 179. 匿名 2018/07/27(金) 02:44:54 

    陰謀論的にはアヌンナキ一族のイナンナ女王の事だよね。漢委奴国王印のホントの読みは「かん・いな(イナンナ)・こくおう」と読むのが正しいかと。メソポタミアも統治していて人間より二、三倍デカい頭蓋骨も出てきている。

    +4

    -3

  • 180. 匿名 2018/07/27(金) 03:01:34 

    マクモニーグルの霊視によると、目がぱっちりした顔立ちで目の色に特徴がある。
    奄美大島を経由してだんだん北上して渡ってきた民族。

    +9

    -1

  • 181. 匿名 2018/07/27(金) 08:20:15 

    >>178
    天孫降臨では天照大神は宮崎の高千穂に降りてます
    天岩戸神社に御神体、神々が集った天安河原もあります
    参拝した時、人生で初めて全身鳥肌が立ちました
    ものすごく神聖な気持ちになる場所でした
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +27

    -0

  • 182. 匿名 2018/07/27(金) 08:38:01 

    >>178

    神武は確か日向から奈良へ来た人だよね。
    もともと奈良にいた人ではなくて。
    神武以降から奈良が中心になってくるのかなと私は思ってるよ。
    神武以前は、九州に栄えてるところがあったのかなとなんとなく思ってる。

    +15

    -0

  • 183. 匿名 2018/07/27(金) 08:42:09 

    >>181

    私もここ行きました。違う空気を感じますよね。
    伊勢神宮でも日常と違う空気を感じるんですが、それとはまた別の神々しさで。パワースポットって本当にあるんだなと思いますね。

    +11

    -0

  • 184. 匿名 2018/07/27(金) 08:48:58 

    卑弥呼の墓は今では山だと思われてるものの中にあるんじゃないかなと思ってる。山を意図的に崩すことはしないからなかなか出てこない。でも相当大きな墓だという説もあるし、九州辺りの突如ある山とかは怪しいんじゃないかなと思ってる。

    +17

    -0

  • 185. 匿名 2018/07/27(金) 08:59:36 

    昔は女性は神聖視されてたんだよ。
    命を産み出すものだし、女性独特の感情的なところがシャーマンぽかったとか。うろ覚えだ。
    卑弥呼の後に男王が即位したけど国が乱れて、女王が即位したんだよね。

    +13

    -1

  • 186. 匿名 2018/07/27(金) 09:34:00 

    卑弥呼って一人じゃ無くて
    何人もいてグループだったんじゃないかと思う
    聖徳太子みたいに

    +4

    -3

  • 187. 匿名 2018/07/27(金) 10:30:52 

    >>185
    それが壱与だね
    壱与という特定の人物が卑弥呼の後継者だとされているのなら、卑弥呼はやはり団体でも巫女そのものを表しているものではないのかも。
    やはり卑弥呼という1人の女王がいたのかなと思う。

    +14

    -0

  • 188. 匿名 2018/07/27(金) 10:31:19 

    最近この本を読んだんだけど、なるほどなーと思う説だったよ。
    皇位継承争いで空位の状態が続いて国が乱れるので、中継ぎで皇女を摂政(斎宮)として立てる。卑弥呼=倭迹迹日百襲姫の説だけど面白かった。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +5

    -0

  • 189. 匿名 2018/07/27(金) 10:38:34 

    >>134
    平たい顔族、そうなんです。
    日本人のルーツはモンゴル系で
    モンゴルと韓国は同じルーツであり日本含めてこの三ヶ国はほぼ同一民族なんです。
    縄文時代、大陸から多くの人間がこの島へ移住してきました。
    そして弥生時代古墳時代に入り天皇家の歴史が始まりますが
    天皇家は百済の上位層の人間たちであり
    その辺りからこの島に文字文化が生まれました。

    モンゴル出身のお相撲さんたちは大人になってから日本語を覚えたにも関わらず
    全く訛りのない日本語を話しますよね。
    日本語と韓国語とモンゴル語はそっくりなんです。

    +1

    -21

  • 190. 匿名 2018/07/27(金) 10:57:53 

    >>134
    日本語って未だに成り立ちが不明で多言語との系統関係も不明なんじゃないっけ。

    +12

    -0

  • 191. 匿名 2018/07/27(金) 10:57:54 

    >>170
    その場合、スサノオは敵対する国の男王だと思う。
    アマテラスが戦装束で出迎えた場面があるし、スサノオの狼藉が原因で
    天の岩戸隠れしたし。(上に出てたけど、死の隠喩とも言われる)

    補佐した弟は、ツクヨミだと思う。
    姉が目立って、陰が薄いところが一緒。

    +10

    -0

  • 192. 匿名 2018/07/27(金) 11:03:20 

    >>179
    スサノオが、イランの古代都市スーサの王ってトンデモ説があったね。
    浪漫があって、物語の題材としては面白い。

    +3

    -0

  • 193. 匿名 2018/07/27(金) 11:29:23 

    >>190
    その通りです。
    アルタイ語説やタミル語説など色々ありますが、どれも決定的にはなってません。
    私は南と北の複合語説を推します。
    海 → ウミ・ワタ、天 → アマ・ソラ、のように大まかに、二系統の言葉がある。

    縄文時代は一万年と長かったです。
    南の海から舟に乗って来た人々がいました。
    ハワイ、イースター島、ニュージーランド、パプアニューギニア辺りの人達とは遠い親戚ですね。
    もっと昔は、アメリカ大陸からアリューシャン列島からサハリン・北海道伝いにやって来た人々もいました。
    ネイティブアメリカン、インディオの人達とも、遠い親戚ですね。
    後期、弥生初期頃に中国大陸の戦乱の影響で、中国大陸からもやって来ました。

    日本人のルーツは3・4つあると言われています。
    卑弥呼様が、縄文顔だったら平たい顔では無かった可能性が。

    +13

    -0

  • 194. 匿名 2018/07/27(金) 11:31:21 

    >>189
    もちろん朝鮮半島と日本列島の歴史は非常に近しいし
    日本の文化が半島からの影響を受けているのは否定できないけれど
    でも辿っていくと本当にキリがないんだよ。言語もそうだし。
    朝鮮で直接文化や言語が生まれたわけじゃあないからね。仏教だって。
    そういえば三島由紀夫は生前インドを訪問したんだって。
    インドにはアスカと呼ばれる地名があって近くにはナラと呼ばれる場所もあるそう。
    三島由紀夫は半島には興味が沸かなかったんだね・・
    類似するものたくさんあるのに・・

    +12

    -0

  • 195. 匿名 2018/07/27(金) 11:36:45 

    >>181
    天照大神は降りてません。
    降臨したのは孫の瓊瓊杵命(ニニギノミトコ)です。
    天孫降臨、天下る瓊瓊杵命。

    +15

    -0

  • 196. 匿名 2018/07/27(金) 11:56:29 

    >>172こんにちは♪
    私の事、覚えていてくれて嬉しいわぁ~
    お米やお野菜が大豊作で皆さんが幸せになるように、いつも祈っているわね!
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +11

    -0

  • 197. 匿名 2018/07/27(金) 12:06:36 

    >>145
    裏側をぴっかぴかに磨くのさ。

    +7

    -0

  • 198. 匿名 2018/07/27(金) 12:29:44 

    私も九州説が濃厚と思ってる。
    部族争いがある位盛んな時代で、武器やら関係出土があるのも九州。
    ちなみに卑弥呼は麻薬を使って民を洗脳していたと言う説もあるよね、文献に残ってる。だから呪術使いと言われている。

    +2

    -5

  • 199. 匿名 2018/07/27(金) 12:36:09 

    よく知らないけどそんな昔に男尊女卑じゃなくて女性の指導者がいたってすごいと思う

    +13

    -0

  • 200. 匿名 2018/07/27(金) 12:38:38 

    >>198
    ちょっと待て!麻薬ってどの文献だよ?!
    耶馬台国と卑弥呼の記述が有るのは、
    三国志の魏書の第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人条(魏志倭人伝)と
    後漢書の東夷伝だろ。
    何処にそんな記述がある??

    鬼道とは何かってまだ判明してない。
    卜占の事とは言われているけど初期神道、神懸かり、道教などの説もある。

    +6

    -0

  • 201. 匿名 2018/07/27(金) 12:49:16 

    >>199
    「原始、女性は太陽あった」平塚らいてう
    古代世界は、母系社会の方が多い。
    女性の首長、指導者も当たり前。財産権・自治権もあった。

    >>127が仏教が浸透してから言っているけど、ヨーロッパもそう。
    ユダヤ教・キリスト教あたりから男尊女卑になっていった。

    大和撫子は三歩下がっては明治の富国強兵から。

    +16

    -0

  • 202. 匿名 2018/07/27(金) 12:49:40 

    Eテレでやってる、み~~つけた!で歌われてる、
    ひみつの卑弥呼ちゃんって、歌
    めちゃめちゃ可愛いよん。すいちゃんの卑弥呼コスプレもキュート!
    NHKは日本の歴史、そういうとこ大事にしてる

    +11

    -0

  • 203. 匿名 2018/07/27(金) 13:13:13 

    なんで卑弥呼がいたってわかってるのに
    奈良か九州かわかんないの?

    +7

    -1

  • 204. 匿名 2018/07/27(金) 13:20:50 

    福岡の朝倉出身だけど、朝倉と奈良の地形や地名が似てる場所があって、移動したんじゃないかって説は聞いたことがあります(^^)
    あとは歴史好きの母によると卑弥呼は皆既日食の日になくなった(殺された)説があるそうです!
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +18

    -0

  • 205. 匿名 2018/07/27(金) 13:27:34 

    >>97
    平安美人とかもブスって言われてるけど、その時代の描き方や流行りが
    あるだけで割と普通かもしくは美人だったと思う。
    平安美人顔の能面だってよく見たら二重幅ちゃんとあるし、
    面長で鼻筋も綺麗なんだよ。
    数百年後の人が今の美人画見たらブスって言うかもしれないし。

    +22

    -0

  • 206. 匿名 2018/07/27(金) 13:34:12 

    >>68
    旧約聖書なんかと合わせて読むと日ユ同祖論もなかなか説得力が増すよ。
    あとギリシャ神話や日本神話なんかも。
    日ユ同祖論・日本神話・ギリシャ神話には共通点がありすぎる。

    +4

    -1

  • 207. 匿名 2018/07/27(金) 13:42:09 

    >>167
    >>168
    卑弥呼以死 大作冢 徑百餘歩
    卑弥呼は死に、冢を大きく作った。直径は百余歩。

    歩は長さの単位。魏は、一歩 = 六尺、一尺 = 24.12cm、六尺 = 144.72cm、百歩 = 144.72m (諸説あり)
    箸墓古墳の墳丘長、278m。


    +3

    -1

  • 208. 匿名 2018/07/27(金) 13:58:09 

    >>203
    三国志の魏志倭人伝という歴史書にハッキリと卑弥呼の名前が記されているからです。
    邪馬台国のことも書かれていて、中国からの道筋や方角は九州なのに位置に矛盾が出て曖昧になってしまった。
    そして魏が卑弥呼に大量の銅鏡を送り、近畿地方でたくさんの銅鏡が発掘されたから畿内説も浮上した。
    だから九州説と畿内説にキッパリと分かれてしまったというわけです。

    +14

    -0

  • 209. 匿名 2018/07/27(金) 15:09:01 

    シャーマンみたいな感じ?

    +7

    -0

  • 210. 匿名 2018/07/27(金) 15:40:07 

    >>196卑弥呼様元気そうで何よりです。
    良かったらツタンカーメン現トピにも顔を出してください。
    過疎ってるのでクロちゃんが一人(一匹?)で頑張っていますよ。
    卑弥呼様がいらしたらぜひ歓迎します。

    +2

    -0

  • 211. 匿名 2018/07/27(金) 16:33:56 

    小学生の頃NHKで邪馬台国のドラマやってて
    一時期私のなかでブームだったw
    歴史マンガとかも読んでたな

    +4

    -0

  • 212. 匿名 2018/07/27(金) 16:37:16 

    卑弥呼は桃を好んでいた説。
    沢山桃の種が見つかった場所どこだっけ?
    私は九州説に1票

    +7

    -0

  • 213. 匿名 2018/07/27(金) 16:39:39 

    >>198
    >>200

    卑弥呼が大麻を用いた記述はないですよね
    世界各地の呪術師(シャーマン)が麻やキノコなど幻覚作用のあるものを用いていたという研究はされてますけど
    日本でも神道では麻が穢れを祓うもの、神聖なものとして用いられていますし、古代から祈りや占いの場面で用いられていたと考えるのも一理あります
    当時から自生していた麻の幻覚作用はそれ程強くなかったようですが

    +5

    -0

  • 214. 匿名 2018/07/27(金) 16:41:47 

    >>105
    卑弥呼と夫婦だった説もあるね。
    兄妹で。昔は普通か。

    +4

    -0

  • 215. 匿名 2018/07/27(金) 16:58:13 

    私は邪馬台国九州説を推したい
    古代の航路は詳しくないけど、古代の交易で重要なポイントだった隠岐が記されていないので、畿内までの行程ではなかったのではないかと

    +5

    -0

  • 216. 匿名 2018/07/27(金) 17:15:59 

    >>214
    横から失礼します
    弟と夫婦だった説は初めて聞きました
    古代では異母兄弟姉妹での婚姻は認められていたようなので可能性が無いとは言えませんが、未婚の記述と矛盾しますね
    男性が政治的な役割を担い、その姉妹や一族の女性が呪術的な役割を担う妹(いも)の力を連想させます
    卑弥呼の場合、弟は政治の補佐だったようなので少し形は違いますが

    +6

    -0

  • 217. 匿名 2018/07/27(金) 17:52:45 

    >>212
    大量の桃の種が見つかったのは奈良県桜井市の纒向(まきむく)遺跡

    放射性炭素(C14)年代測定で西暦135~230年の間に実った可能性が高いとの分析結果が出た

    卑弥呼は248年に亡くなったとされている。

    +8

    -0

  • 218. 匿名 2018/07/27(金) 18:54:50 

    映画化してくれないかなー
    昔岩下志麻が卑弥呼やったらしいけど、
    今のCG駆使した迫力のあるやつ見たい
    三国志の世界観も入れて欲しいぃ

    +4

    -0

  • 219. 匿名 2018/07/27(金) 22:58:30 

    >>48
    もとは田んぼだったんだよねたしか

    +0

    -0

  • 220. 匿名 2018/07/28(土) 17:10:06 

    日本列島にいた族長の一人

    +1

    -0

  • 221. 匿名 2018/07/28(土) 17:16:38 

    >>215
    確かに、おそらく耽羅国や半島南部辺りの国々と、島根半島との交易があった

    +2

    -0

  • 222. 匿名 2018/07/29(日) 07:48:03 

    世界中の青銅器文化から何か見えてくるかも知れません

    +2

    -0

  • 223. 匿名 2018/08/05(日) 19:48:06 

    ツタンカーメントピから卑弥呼様を捜しに来ました。

    +1

    -0

  • 224. ふかひれ市の者 2018/08/08(水) 13:56:48 

    弥生時代の食事だそうです。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 225. ふかひれ市の者 2018/08/08(水) 19:22:35 

    人いないので、卑弥呼様(演:中村獅童)やツタンちゃん、
    クマちゃんが来るまで書き込みします。(乗っ取り失礼)

    私の世代はこの絵が懐かしい。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 226. ふかひれ市の者 2018/08/09(木) 11:51:16 

    卑弥呼は生涯独身を貫いたとされるけど、身近にいた
    弟(といわれた人物)は実は夫で、後に後を継いだ
    壱与(イヨ)、もしくはトヨ(漢字失念)は卑弥呼と
    弟との間にできた子供、というトンデモ説までかつては
    あったほどである。

    イヨはまだ16だから~♪
    ってそのイヨちゃうわw
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 227. ω 2018/08/09(木) 15:05:43 

    ふかひれちゃん、やっぱり海の家行くのやめとくわ。
    あそこはあの雰囲気を楽しんでいる人達の場所やから。ええ雰囲気やん。綺麗やし。
    邪魔してしもて、逆に嫌になって去って行く常連さんいたら困るしな。
    ドライアイは治ったけどIpad触る時間減らさなあかんねん。
    だからもうしばらく見るだけにするわ。
    それじゃ、ツタンちゃんや卑弥呼ちゃんによろしくニャ。(=・ω・=)

    +0

    -0

  • 228. ω 2018/08/09(木) 18:08:40 

    ローズさん、ブルーさん、有難うございましたニャ。(=・ω・=)

    +0

    -0

  • 229. ふかひれ市の者 2018/08/09(木) 18:56:36 

    私の『海の家』は基本的に誰でもウェルカムだから
    もし終盤あたりになって過疎ったりするかもしれないけど
    今はゆっくり休んでそのうち気が向いたらおいで。
    気長に待ってるよw
    ツタンちゃんや卑弥呼様、クマちゃんもきてくれたら
    いいなあ。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 230. ω 2018/08/10(金) 00:55:55 

    >>229
    何言うてんねんな。トピ主さん頑張らな。大丈夫!過疎らへんって。
    七夕トピでいっぱい誕生日祝ってもらってたやん。後で知ってん。
    ごめんなぁ。ツタンカーメントピに呼んで悪かったなあって思てるねん。
    あの人達大事にしや。目も大事にな。じゃ、これにて!
    あっ、ツタンちゃんと卑弥呼ちゃんとくまきっちゃんに会うたらよろしく言っといてな。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 231. β + ω 2018/08/10(金) 00:59:39 

    「卑弥呼さん、お元気でー!」(´;ω;`)
    「マスター、帰るでえ。」(=・ω・=)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 232. ふかひれ市の者 2018/08/10(金) 13:44:12 

    『魏志倭人伝』の記述を忠実に再現すると、海の中に
    辿りついてしまうので、別のやり方で変換すると
    畿内説と九州説に行きつくけど、本来の場所には
    海底遺跡があって、実はそこが邪馬台国じゃないかという
    新説もある。
    邪馬台国=ムー帝国ってホントかな?
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 233. ふかひれ市の者 2018/08/10(金) 18:02:42 

    トピずれだけど、ボケテで見つけた面白画像。
    (本当はツタンカーメントピに貼りたかったけど
    終わってしまったので)
    ツタンちゃんや卑弥呼様、見てくれてるといいな。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 234. ふかひれ市の者 2018/08/11(土) 05:31:49 

    魏志倭人伝。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 235. ふかひれ市の者 2018/08/11(土) 11:59:41 

    謎めいた卑弥呼の死について。
    日本ではちょうどその頃悪天候による農作物の不作が
    続いていて、年老いた卑弥呼は神通力が衰えたとされ、
    その責めを問われて虐殺されたとも自ら命を絶ったとも
    言われている。
    ちなみに、『火の鳥・黎明編』では病気(乳がんと思われる)で命を
    落としている。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 236. ω 2018/08/11(土) 15:41:57 

    >>233
    トリノ・エジプト展で来日したイタリア トリノの「エジプト博物館」所蔵の
    アメン神とツタンカーメンの像やね。実はホルエムヘブとも言われていて、
    エジプト博物館のwiki日本語、英語版)ではホルエムヘブの像って紹介されてるねんけど、
    イタリア語版では恐らくツタンカーメンの治世のものと書かれてるねん。
    玉座の横には上下エジプトの統一を示すヒエログリフが描かれていて、
    この像自体が王の偉業(上下統一)を証明する重大な証明になるもので、
    ホルエムヘブがその功績を奪ったのだろうと言われてるねんて。
    カルナックのアメン大神殿にあったものかな?

    (カルナック アメン大神殿)
    第3塔門塔門のレリーフは、その後さらに自身の肖像を挿入したツタンカーメンにより修復された。
    これらは次いで後のホルエムヘブによって消された。(wiki)

    もしかしたらホルエムヘブはアマルナ時代のツタンカーメンの功績を消していたんとちゃうかって思ってるねん。 (=・ω・=)


    ラムセス2世とアメン神とハトホル女神。(トリノ エジプト博物館所蔵)

    +1

    -0

  • 237. ω 2018/08/11(土) 15:42:42 

    ついあちこち調べて目に負担がいくんでまた大人しくしてるニャ。
    ふかひれちゃん、情報ありがとうやで。でも目大事にしてな。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 238. ふかひれ市の者 2018/08/11(土) 21:15:01 

    >>236
    クロちゃん情報ありがとう。私はブルーベリー
    (サプリなどで)摂ってるよ。無理しないでね。

    ↓卑弥呼様と仲間たち。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 239. ふかひれ市の者 2018/08/12(日) 16:50:53 

    今日は体調が万全じゃないので画像だけ。

    学習まんが。左が卑弥呼と弟。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 240. ふかひれ市の者 2018/08/13(月) 15:24:22 

    弥生式土器。芸術性の高い縄文土器と比べると
    実用性の高いデザイン。
    底の方が尖ってるのは、食糧などを土に埋めて
    保存してたという見方が濃厚。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 241. ふかひれ市の者 2018/08/14(火) 18:16:34 

    クロ「卑弥呼ちゃん元気でいるやろか、来てくれへんかな~?」
    (※代弁です)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 242. ω 2018/08/14(火) 19:20:33 

    >>241
    よう分からんわ。なんやそれ?
    卑弥呼ちゃんはお元気やったし、それでええやんとちゃうん?
    無理強いは出来へんって。
    マスターはその内あきらめるやろ。実は支部にええ人おるねん。
    くまきっちゃんに会いたいけどこればっかりはしかたないし。 (=・ω・=)

    +0

    -0

  • 243. ふかひれ市の者 2018/08/14(火) 19:22:46 

    >>242
    うん、ごめんね。なりすましとか勝手なことして。
    クロちゃんやみんなに甘えてしまってたよ。

    お詫び(?)に弥生時代の生活用品。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 244. ふかひれ市の者 2018/08/14(火) 19:24:05 

    人いないので、私もこのトピは終わりにします。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 245. ω 2018/08/14(火) 19:31:47 

    この前一緒に酒飲んどったで。(=・ω・=)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 246. ω 2018/08/14(火) 19:41:20 

    あらっ、行っちゃった。(=・ω・=)


    ローズマリーさん。ええ人やで。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 247. ω 2018/08/14(火) 19:42:56 

    それでは皆様、お邪魔しました。(=・ω・=)

    +0

    -0

  • 248. 匿名 2018/08/16(木) 10:54:46 

    トピ主やけど!今帰ってきたのに!
    ふかひれちゃん1人に頑張らせてごめんな!
    わいトピ主として失格や!

    +0

    -0

  • 249. トピ主 2018/08/16(木) 10:56:30 

    泣きたい!

    +0

    -0

  • 250. ω 2018/08/16(木) 11:09:25 

    >>248
    >>249
    トピ主さん、こんにちは。ふかひれちゃんに伝えとくニャ。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 251. とぴぬし 2018/08/16(木) 11:40:03 

    >>250
    ふかひれちゃんに伝えてください!
    ωちゃんもありがとう!もしやふかひれちゃんですか?

    +1

    -0

  • 252. ω 2018/08/16(木) 12:06:57 

    >>251
    僕はふかひれちゃんと違うで。あんな賢くないで。
    猫カフェにコメントしといたで。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 253. ふかひれ市の者 2018/08/16(木) 12:26:55 

    >>249終わりにするはずでしたが…。
    もしかしてトピ乗っ取りの件でしょうか?そうでしたら
    勝手なことしてごめんなさい。
    好きなテーマのトピが過疎っていくのを忍びなく思い、
    一人でも細々とネタを投稿しようかなと思ってましたが、
    私の頭脳だけではやはり限界があり、卑弥呼様やいろんな人の
    協力をお借りしようとクロちゃんになりすましまでして
    どうかしてました。
    卑弥呼様も見てて負担に感じたら申し訳ありません。
    『ガールズちゃんねる』は色んな人の書き込みで成り立ってます。
    私はここのトピ主ではありませんが、最終日まで少しでも多くの人で
    にぎわってくれるのを祈ってます。

    +2

    -0

  • 254. ω 2018/08/16(木) 12:33:40 

    トピ主ちゃん、関係ないコメントばっかりでごめんニャー。(=TωT=)

    +0

    -0

  • 255. 匿名 2018/08/16(木) 13:09:22 

    >>253
    そんな!乗っ取りなんて思ってません!!
    逆です。トピを盛り上げてくれてありがとうございます!
    卑弥呼について語ってくれてありがとう
    あと卑弥呼はアマテラスなのですかね?
    卑弥呼がアマテラスなら嬉しいけど...でもどちらでもいいです
    また卑弥呼トピを立てたい
    ガルちゃん民に卑弥呼に興味を持ってもらいたい
    ブームにはならなくてもいい
    卑弥呼さまにご迷惑がかかりそうで
    そして私は気になる謎をちょくちょく日記のように書き込みに来ます

    +0

    -0

  • 256. とぴぬし 2018/08/16(木) 13:11:32 

    >>254
    関係なくないです!
    まだ書き込んでください!!

    +0

    -0

  • 257. 匿名 2018/08/16(木) 13:12:59 

    >>255はとぴぬしです

    +0

    -0

  • 258. ω 2018/08/17(金) 10:07:42 

    天照大神と卑弥呼は別だと思ってるで。
    卑弥呼は実在し、天照大神は実在しない。
    >>98でも書いたけど
    天照大神=太陽、月読命=月、須佐之男命=海。卑弥呼は呪術師。
    八岐大蛇は川と言うか出雲が舞台なので斐伊川。(川の氾濫と水の強大な力を表している)
    卑弥呼が天照大神でガルちゃんでネタにしたことあるけど、
    本当はそんなこと全然思ってへん。
    これも別トピで書いたけど三種の神器は
    八咫鏡=照らすで太陽、八尺瓊勾玉=勾玉が月の満ち欠けを表していて月、
    草薙の剣=斐伊川氾濫(八岐大蛇の強大な力)が海に注がれて、斐伊川はそこで終わるから海。
    太陽、月、海(水)の力をそれぞれ表現してると思ってる。
    太陽や月で暦を知り、治水事業を行い、それぞれの自然の力を利用して
    民をまとめ導いた人の子孫が今の天皇陛下だと思ってるねん。
    卑弥呼が天照大神なら他の2人のことも魏志倭人伝に書かれてるはずや。
    ちょっと目が悪くなって本当ならIPad控えなあかんのに
    昨日見すぎてしもて目の調子がもう一つやねん。
    そやからあんまり書かれへんけどごめんニャ。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 259. ふかひれ市の者 2018/08/18(土) 12:31:57 

    終わるはずでしたが、性懲りもなく来ちゃいましたw
    卑弥呼は=日巫女の当て字じゃないかとか、弟がいるとか、
    「岩戸隠れは卑弥呼の死を意味し、再開はイヨの統治を表す」
    といわれてきたことから卑弥呼=天照大御神と同一視されてきたが
    >>258からその説は否定されてる。
    一方、卑弥呼(もしくはイヨ)=神功皇后説というのもあるが、
    神功皇后じたいが伝説の存在であるという見方が強いため
    それも疑わしい。
    本当はクロちゃんは別トピで調べものしてたから無理させたくないけど、
    私はあまり賢くないし勉強熱心でもないからあまり難しいことは
    わからないので、力になれなくて申し訳ないです。

    弥生時代はクリなどの木の実をよく食べてたというので、一足早く
    秋の味覚のモンブランどうぞ。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 260. ω 2018/08/18(土) 20:43:04 

    誰がマスターLやねん。そんなええもんか?
    ふかひれちゃん、あんな内輪の話して猫カフェ誰もけえへんなるで。(=・ω・=)



    >>245は上司のローズマリー(既婚、子持ち)に2時間こってり絞られたマスターLとやら。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 261. ふかひれ市の者 2018/08/19(日) 05:55:03 

    (マスターごめん、あっちの口は封じておいたから)

    こちらは割と最近。藤原カムイ氏の卑弥呼。

    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 262. β 2018/08/19(日) 10:15:19 

    ふかひれさん、昨日はモンブランを有難う。
    あんまり体調が良くなさそうだね。大丈夫?
    国家機密には笑えたよ。猫カフェ征服を企む秘密組織みたいだね。
    ちょっと恥ずかしかったよ。(´ ・ ω ・ `)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 263. β 2018/08/19(日) 10:26:26 

    クロが昨日酷く落ち込んでてさ、
    ふかひれちゃんにきつい態度とったからごめんなさいって
    そう伝えてくれってさ。自分で言えばいいのにね。
    どうか許してやって。(´ ・ ω ・ `)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 264. β 2018/08/19(日) 10:27:31 

    賢くないなんて冗談だろ。ふかひれさんは勉強熱心だし物知りだよ。
    卑弥呼(さん)に関しては極めて限られた情報しかないから難しいね。
    でも俺達が卑弥呼=天照大神説を否定しても
    もしふかひれさんは違う考えなら遠慮なく反論してくれよ。(´ ・ ω ・ `)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 265. β 2018/08/19(日) 10:28:43 

    卑弥呼さんは俺にとっては太陽そのものなんだ。
    でも諦めなくてはいけないね。そんな事元々分かっていたんだけどね。
    それではごゆっくり。くれぐれもお大事にね。(´ ・ ω ・ `)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 266. ふかひれ市の者 2018/08/19(日) 12:16:08 

    いえいえ、こちらこそ出過ぎた真似をしちゃって(苦笑)
    クロちゃんが目酷使したというので無理させたくなくて
    なりすましやら正体晴らし?やらあんな行動に出ちゃったよ。
    私は専門家じゃないからどれが正しいか間違いか判断できないけど
    自分で調べてあんな大量の画像や解説するなんてすごい。
    私にはとてもマネ出来ないよ。そちらも身体お大事にね。

    >>262-の>>265お礼に弥生時代に食べられたとされるどんぐりとパン。

    +1

    -0

  • 267. 匿名 2018/08/19(日) 12:20:13 

    貼れてなかった
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 268. ω 2018/08/19(日) 18:32:24 

    >>266
    弥生時代のパンなんだね。有難う。
    実は出来てしまうんだよ。誰にでも。それがネットなんだ。
    そして多くの人達が情報の発信をしてくれている。翻訳サイトもある。
    勿論間違った情報やわざと嘘を流し誘導する人達もいるし、
    まだまだとんでもない翻訳だったりするから難しい面もあるけどね。
    以前では考えられないことだよ。凄いツール(インフラ)を我々は持っているって自覚するよ。
    古代エジプトの遺跡は今も情報を発信しているのだと考えるようになった。
    そしてそれが日本の歴史を考える上で手懸りになるとも。

    ふかひれさんは俺がバーボンハウスをやっていた時も自分から飲み物など用意して
    俺の負担を減らそうと気遣ってくれていたね。いろいろ有難う。
    それにあの時は本当に世話になった。感謝しているよ。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 269. ふかひれ市の者 2018/08/19(日) 23:26:33 

    >>268
    今の時代、確かにやろうと思えば誰でもできますよね。
    >>267の弥生時代のどんぐりクッキーも作ろうと思えば
    レシピも公開されてますし。
    でも私は結局めんどくさくなって画像貼るに留まるw

    ↓は弥生時代の農耕の様子。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 270. 匿名 2018/08/20(月) 13:15:02 

    それではそろそろ、トピ主ちゃんの卑弥呼話期待して待ってんでー。(=・ω・=)

    +1

    -0

  • 271. ふかひれ市の者 2018/08/20(月) 13:47:40 

    邪馬台国の候補地って、機内や九州だけでなく
    こんなにあるんだね…
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 272. ω 2018/08/20(月) 14:46:34 

    >>271
    うひゃひゃひゃひゃ、エジプトまで。卑弥呼の鏡はどこ行ったんやろ?(=・ω・=)

    つい最近気づいたんやけど古代エジプト像は結構ギリシャ足。(これはラムセス2世)

    ポテトチップス有難うやで。いただきますニャ。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 273. ふかひれ市の者 2018/08/20(月) 21:39:51 

    邪馬台国を捜しにエジプトまで!…って、卑弥呼様が
    三蔵でその仲間たち一行の紀行物思い出したw
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 274. α 2018/08/20(月) 23:06:39 

    >>273
    懐かしいわね。ずっと前のことみたい。
    ツタンちゃんや卑弥呼さんはお元気かしら?
    卑弥呼さんの中の人って
    藤岡弘さん、稲川淳二さん、藤原竜也さん、松崎しげるさん、石油の人、
    くま吉さん、卑弥呼さんさん姉妹その他、鶴瓶さんとかされていたのよね?
    今思えば凄いわね。お上手だったわ。
    鶴瓶さん以外。>・n==n-

    +1

    -0

  • 275. α 2018/08/21(火) 09:44:47 

    いけない!じーちゃんが抜けているわ!
    じーちゃーん、お身体お大事にねー!お元気でねー!じーちゃーん!
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 276. α 2018/08/21(火) 11:27:13 

    あっ、そうそう、ワニ使いは私達3人の他に加藤6でしょ、
    ツタンカーメンの最初のトピではバウテトやったり
    紀章のウアジェトとネクベトやったりいろいろ演ってるわよ。>・n==n-

    +1

    -0

  • 277. α 2018/08/21(火) 11:28:27 

    >>276
    バウテト→バステト
    ごめんなさい。>・n==n-

    +1

    -0

  • 278. ふかひれ市の者 2018/08/21(火) 15:23:25  [通報]

    >>274
    誕生日祝ってもらったから早一年…
    クマ吉さんって…卑弥呼様と同一人物だったの!?
    私も色んな人貼ったことあったけど器用だしそれは初耳!
    (今は幸村のほかに猫カフェのにゃんこ、幽霊トピのカフェ店主
    やってます。)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +1

    -0

  • 279. α 2018/08/21(火) 15:58:45  [通報]

    >>278
    えっ、違うの?一緒だと思っていたわ!えええええ、やだぁ。
    卑弥呼さん中の人ってなんて言うか表現するのが天才的だと思っているのよ。リズミカルなのよね。
    ツタンちゃんはちょっとカリスマ性があって、ふかひれさんは頭がいい人って思っているわ。>・n==n-

    +1

    -0

  • 280. ふかひれ市の者 2018/08/21(火) 23:30:47  [通報]

    私が頭がいいなんて、買い被りすぎですよw
    なにせ海の家トピのメンバー、名前が無かったら
    誰が誰やらごっちゃになるというていたらくっぷりorz
    ちゃんと当てたクロちゃんはすごい!

    ここらでトピに沿ったネタを。
    金印。文字の部分がへこんでいるいわゆる裏彫り。
    当時は朱肉やインクはなく、密書に粘土で封をするのに
    用いられたといわれる。
    近年、偽物という説はあるけど本物であって欲しい所。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 281. ω 2018/08/22(水) 00:56:23  [通報]

    >>280
    もしホンマに当たってたんならそれはただの偶然やで。(=・ω・=)

    封泥言うんやね。今知ったニャ。
    これは封蝋やけど、こんな感じやね。

    +0

    -0

  • 282. ふかひれ市の者 2018/08/22(水) 12:13:31  [通報]

    弥生文化で呪術的な意味合いがあるとされた勾玉。
    それにも用いられていた翡翠は硬度はダイヤに次ぐ9度とされており、
    古代の中国やインカ・マヤなどの中南米文明などでも
    貴重な玉(ぎょく)とされ面などの宝飾品にも用いられてある。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 283. ω 2018/08/22(水) 18:24:29  [通報]

    トピ主さん、ふかひれちゃん、そろそろこのトピ去るニャ。
    しばらく猫カフェくらいで。それも休み休みするわ。
    それじゃ、有難うございましたやで。(=・ω・=)

    +0

    -0

  • 284. ふかひれ市の者 2018/08/22(水) 21:48:23  [通報]

    ここのトピも間もなく終了ですね。
    「超古代・古代文明」のトピがたったのでそちらに
    行こうかな?

    ↓弥生時代の貫頭衣
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 285. ふかひれ市の者 2018/08/23(木) 11:10:09  [通報]

    卑弥呼の墓確定?
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 286. ふかひれ市の者 2018/08/23(木) 23:13:36  [通報]

    >>285に、箸墓とあるけど、『箸』というのは当時のペルシアを指す言葉で、
    聖徳太子の母親の穴穂部箸人媛(あなほべのはしひとのひめみこ)というのも
    ルーツはペルシア(ササン朝?)であると言われている。
    蘇我氏も大陸系の渡来人といわれているが、これまたペルシア、もしくは
    ギリシャではないかという説もある。

    (↓画像は学習漫画)
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

  • 287. ふかひれ市の者 2018/08/24(金) 12:38:23  [通報]

    銅鐸。今までどうやって使用するのか不明だったけど、
    紐で木の間から木まで吊るして、ベルみたいに鳴らして
    板のではないかという説がある…といっても実際やったら
    重そう…。

    人いないので私も書き込み最後にします。
    ありがとうございました。
    邪馬台国の卑弥呼について語ろうよ!

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード