ガールズちゃんねる

【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

124コメント2020/03/06(金) 10:17

  • 1. 匿名 2020/02/28(金) 21:03:03 

    かれこれもう50年以上に渡って傑作を排出し続ける木原敏江様。
    奇跡のような、私にとって女神のような存在の作家さんです。
    同じ人、集まって語り合いましょう!
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +74

    -0

  • 2. 匿名 2020/02/28(金) 21:05:09 

    まつ毛!

    +5

    -0

  • 3. 匿名 2020/02/28(金) 21:05:22 

    ドジ様

    +37

    -0

  • 4. 匿名 2020/02/28(金) 21:07:08 

    泣ける
    フィリップの死んじゃう場面は確実に号泣
    でも、ジョフレが好き

    +33

    -0

  • 5. 匿名 2020/02/28(金) 21:09:32 

    摩利と新吾の紫乃さまにどっぷりハマり、アンジェリークのフィリップに涙した
    男性の長髪が好きになってしまった原因は木原先生の漫画ですわ
    時代物が上手いよね
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +68

    -0

  • 6. 匿名 2020/02/28(金) 21:11:56 

    >>1
    輩出、だね

    +17

    -0

  • 7. 匿名 2020/02/28(金) 21:12:56 

    マンガは私にはピンとこないけど、博識な方だと思う。

    +6

    -0

  • 8. 匿名 2020/02/28(金) 21:13:10 

    摩利に関してずっと疑問
    ネタバレ嫌な方飛ばして
    ⬇︎




    何故摩利はあの女と子作りできたの?
    どうして欲情できたの?

    +16

    -0

  • 9. 匿名 2020/02/28(金) 21:13:52 

    摩利、フィリップ、土方歳三!はまったなあ-!

    +16

    -0

  • 10. 匿名 2020/02/28(金) 21:13:53 

    >>1
    この漫画、父が大好きだわ。
    わたしも好き。

    二人が大人になってからの話も好き。
    摩利とロシア革命を逃れてきた貴族の娘の話とか。

    +35

    -0

  • 11. 匿名 2020/02/28(金) 21:14:25 

    >>5
    私は夢殿様が初恋でした😍
    某ネットで夢殿様のモデルは中曽根元総理だと聞いた事がありますが本当でしょうか?
    帝国大学出身で軍の偉い人から政治家へ
    背が高く素晴らしくイケメンで
    性癖的なものも一緒…符合しすぎ😅

    +16

    -5

  • 12. 匿名 2020/02/28(金) 21:14:28 

    鬼の短編、名前忘れたけど凄く美しい物語だった
    雪…なんだっけ

    +24

    -0

  • 13. 匿名 2020/02/28(金) 21:18:17 

    木原敏江、大和和紀、里中満智子、山岸凉子…。
    この時代の方が壮大で絵が華やかでゴージャスでしたね。
    皆さん聡明で綺麗な人ですよね。
    歴史漫画は教養がないとかけないし、あんな美しい絵は美しい人しかできないのかな。
    老害だけど良い時代に青春を送れて幸せでした。

    +89

    -1

  • 14. 匿名 2020/02/28(金) 21:18:28 

    アンジェリク!

    +37

    -0

  • 15. 匿名 2020/02/28(金) 21:19:08 

    >>1
    主です!
    排出で、恥ずかしい思いをしてますが
    皆さんと濃厚に語り合えるなら失禁ものです、なんて失敬。
    DOZI様のトピック何度も申請してこの度、初採用。
    嬉しい😃🎶
    木原先生の原作の宝塚の話題もオッケーです。

    +28

    -1

  • 16. 匿名 2020/02/28(金) 21:21:44 

    「夢の碑」好きです
    確か世阿弥のお話ですよね
    素晴らしい美少年で足利義満に見初められてご寵愛を賜り栄誉栄華を得るけど
    大好きな幼なじみの少女←実は南朝の姫様
    と悲恋で終わるんだよね

    君ならずして誰かあくべき😢

    +55

    -0

  • 17. 匿名 2020/02/28(金) 21:22:09 

    >>5
    紫乃さんがフレディで星雄さんがボウイだっけ?
    そこから、その辺の音楽に興味持ちました

    +14

    -0

  • 18. 匿名 2020/02/28(金) 21:23:26 

    むかし、漫画家の楠本まきさんがエッセイマンガで、
    アンジェリクは「私の中の少女漫画の理想形!」と紹介してたの
    「これぞラブストーリー」って

    それで読んで面白かったから、原作読んでみようかと図書館に行ったら
    あまりの冊数に心折れて帰ってきたわ
    ふつうのハードカバーの厚さで、トータル幅1メートルくらいの冊数だったような…記憶盛ってるかもだけど…


    あれを読んだ猛者はいるのだろうか

    +12

    -0

  • 19. 匿名 2020/02/28(金) 21:27:37 

    >>10
    父上、美意識が高いね
    ユンタームアリーという短編かな?私も好き。ローエングリンというドイツが舞台の戦争孤児の恋人同士のお話も大好き。
    番外編はすごい退廃美が漂う短編集。

    +33

    -0

  • 20. 匿名 2020/02/28(金) 21:30:32 

    >>12
    雪紅の皇子
    では?
    南北朝時代のファンタジーですよね。
    山姥の娘や、毒味役の少年の話も切なくて美しかった。

    +17

    -0

  • 21. 匿名 2020/02/28(金) 21:32:18 

    杖と翼、面白かったです。
    ちょうどベルばらを読んだ後に読んだので余計楽しめました。
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +20

    -0

  • 22. 匿名 2020/02/28(金) 21:35:10 

    >>8
    お酒の勢いと、なんやかやプレイボーイの摩利が未知の領域だったから?

    +1

    -0

  • 23. 匿名 2020/02/28(金) 21:35:33 

    摩利と新吾で 二人が芸者になってべらぼうな美人さんになって 夢殿先輩に助けてもらう話好き
    子供にシンゴってつけたかったけど却下された

    +23

    -0

  • 24. 匿名 2020/02/28(金) 21:37:55 

    ジョフレは男の人なのにすみれのいい香りなの?!ってドキドキした

    +11

    -0

  • 25. 匿名 2020/02/28(金) 21:39:54 

    >>13
    山岸さんと木原さんは社会人経験があるんですよね。
    山岸さんはリケジョでDOZI様は銀行員。
    いきなり、漫画家になるのは反対された時代なのかな。

    +32

    -0

  • 26. 匿名 2020/02/28(金) 21:41:18 

    >>13
    里中満智子と大和和紀もBL描いてるのかな?
    皆さん素晴らしい漫画家だけど。

    +1

    -0

  • 27. 匿名 2020/02/28(金) 21:46:34 

    夢殿さんってバイセクシャルだったのかな?
    でも生涯かけて愛したのは摩利だけだよね
    昔、ジュネって雑誌でドジ様挿し絵栗本薫様文の夢殿さんの後日話があったなあ
    ドキドキして読んだ中学時代…
    政治家になって偉くなった夢殿さんと摩利にそっくりな左翼の青年の話
    悲恋だけど素敵なお話でした
    覚えてる人いるかしら?

    +14

    -0

  • 28. 匿名 2020/02/28(金) 21:47:21 

    >>8
    あの子は好ましい娘さんだった。
    摩利は見た目にはあまり興味がなかった
    (自分がメチャメチャ綺麗だから?)。
    欲情と言うより、いとおしい、
    という気持ちじゃないかと。

    +14

    -0

  • 29. 匿名 2020/02/28(金) 21:48:12 

    LaLaでしたね!
    この時代は華やかですごい作品のオンパレード!
    豪華な時代でした!

    +32

    -0

  • 30. 匿名 2020/02/28(金) 21:48:19 

    >>21
    これは、もっと広く読まれて欲しい名作だと思います。
    ベルばらもいいけれど。
    池田理代子さんと木原敏江さんは仲良しなんですよね。
    サンジュストもベルばらに出たときそんなエピソードがありますよね。

    +19

    -0

  • 31. 匿名 2020/02/28(金) 21:52:27 

    あおい春です おのおのがたよ
    春は17 身もほろろ

    自分の母校の校歌は忘れた
    なのに寮歌は歌える…

    +23

    -0

  • 32. 匿名 2020/02/28(金) 21:53:07 

    >>26
    里中満智子さんの天上の虹ではそういうシーンがあったよね。

    +4

    -0

  • 33. 匿名 2020/02/28(金) 21:53:40 

    >>18
    ジョフレが不細工設定と知り、読んでません
    ジョフレは、夜の髪の色の騎士様、その歌声は黄金であり
    スミレの香りがして、ルイも恐れる帝王で海賊で、カルメンシータに
    蛇のように愛されてないとね、ジョフレじゃないのよ

    +14

    -0

  • 34. 匿名 2020/02/28(金) 21:54:14 

    むかし、漫画家の楠本まきさんがエッセイマンガで、
    アンジェリクは「私の中の少女漫画の理想形!」と紹介してたの
    「これぞラブストーリー」って

    それで読んで面白かったから、原作読んでみようかと図書館に行ったら
    あまりの冊数に心折れて帰ってきたわ
    ふつうのハードカバーの厚さで、トータル幅1メートルくらいの冊数だったような…記憶盛ってるかもだけど…


    あれを読んだ猛者はいるのだろうか

    +3

    -0

  • 35. 匿名 2020/02/28(金) 21:55:01 

    >>26
    LBGTのキャラはいるけど、代表作としてBLは描いてないような‥
    2人とも講談社のイメージだけど、関係あるかも。
    白泉社、小学館は多い。竹宮、萩尾はこっち。

    +7

    -0

  • 36. 匿名 2020/02/28(金) 21:55:55 

    木原敏江さんの描いた
    総司と土方さんの別れの場面での総司の号泣と土方さんの切ない顔
    土方さんの最期の時に総司たちが笑顔で迎えにきてまた京へ行こうっていう場面
    何度も読んで、読むたびに自分も泣きました。

    +16

    -0

  • 37. 匿名 2020/02/28(金) 21:56:42 

    >>34
    そういえば、小説の作者から「原作のイメージと違う!」って訴えられてたな。

    +0

    -0

  • 38. 匿名 2020/02/28(金) 21:57:22 

    新吾が摩利に
    「心のどこかでそうなることを望まなかったのではないか…」
    と言う残酷なシーンと

    摩利の
    (言え!まだ間に合う行くなと言うんだ)からの

    (行くなと…
    女みたいに泣いてすがって言える性格なら
    もう…ばかばかしくて
    とっくに鷹塔摩利なんてやってないよなあ…)

    このシーンはもう
    JUNEから始まったBL史上の中でも骨頂だと思う

    何でBLなんて好きなの?と問われれば
    こういう所なんだよと叫びたい

    +30

    -0

  • 39. 匿名 2020/02/28(金) 21:59:53 

    ごめんなさいなんか二重になっちゃった>>34



    原作ってそうなの!?違うんだ…>>33>>37

    +1

    -0

  • 40. 匿名 2020/02/28(金) 22:01:09 

    桜の花の名の姫君

    +6

    -0

  • 41. 匿名 2020/02/28(金) 22:02:06 

    >>28
    日本にいた頃の話、水に降る雪って言葉の儚いお話で泣いた。
    心から幸せにしてあげたいと思える女性は、ささめちゃんだけだったのかも。

    +18

    -0

  • 42. 匿名 2020/02/28(金) 22:02:26 

    >>20
    あああ!ありがとう!それだ!
    このシーンがもう、もう凄い好きだった
    買い直すわ!ありがとう!
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +18

    -0

  • 43. 匿名 2020/02/28(金) 22:06:46 

    青い春です、おのおのがたよ
    春は十七、身もほろろ〜♪
    持堂院校歌、何年経っても覚えてる
    『摩利と慎吾』は不朽の名作です
    同志と語れるなんて泣きそうです
    主さま、ありがとう!!

    +28

    -0

  • 44. 匿名 2020/02/28(金) 22:07:26 

    >>23
    私は割とギリギリまで紫乃と名付けるつもりだった
    女の子だったからやめたけど
    男の子だったら多分…付けてた

    +5

    -0

  • 45. 匿名 2020/02/28(金) 22:10:05 

    >>23
    ドイツ語喋るべらぼうに美人の芸者(摩利)とか、いくらでも払うわw
    夢殿さんが「貸しね」みたいに笑うやり取りが色っぽかったなあ

    +15

    -0

  • 46. 匿名 2020/02/28(金) 22:10:21 

    >>37
    現代の人なの?原作の作者のゴロンて。
    ずっとフランス革命以前の人だと思ってたけれど。
    宝塚の舞台のアンジェリクも訴えたのかな?

    +0

    -0

  • 47. 匿名 2020/02/28(金) 22:15:11 

    >>42
    私も、夢の碑シリーズでこの話が一番泣いた
    あと、「鵺」という話が好きかな

    夢の碑シリーズは小学舘漫画賞を受賞してるんだよね

    アニメや実写がないせいかマイナーだけど

    +25

    -0

  • 48. 匿名 2020/02/28(金) 22:16:54 

    「…だめだ」

    +0

    -0

  • 49. 匿名 2020/02/28(金) 22:19:27 

    >>27
    夢殿さんはゲイじゃないかな?
    家柄的に奥さん迎えただけで好きなのはずっと摩利だけだし、姫花ちゃんに男色家なのか聞かれた際に否定しなかったから恋愛対象として好きになれるのは男性だけなんじゃないかと。
    個人的に摩利とささめちゃんのあれこれは幼なじみだし、摩利は華族で一人息子だから跡取り必須だし、あのままだとささめちゃんの境遇もかなり気の毒だからいいかなって思う。どっちかというと新吾と一二三のが納得いかないや……。ラスト的に仕方のない展開だったんだろうけど、なら家柄的にも姫花ちゃんが相手でもよかったじゃんって気がして。
    ところで連載中はドリナと新吾の恋はどんなふうに思われてたんだろう。結末も含めて自分はせつない話だと思ったんだけど、処天の布都姫みたいにドリナも嫌われてたりしたのかな?

    +7

    -0

  • 50. 匿名 2020/02/28(金) 22:24:05 

    >>14
    借金の肩代わりを条件にフィリップを愛人としたボーフォール公爵のことを、最初は人の弱みに付け込む変態オヤジかと思ったけど、最後まで読むと心からフィリップを愛していたんだと分かって感動した。
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +21

    -0

  • 51. 匿名 2020/02/28(金) 22:24:52 

    アンジェリクの緑の瞳に憧れて 生まれ変わったら
    あんな瞳になりたいな と真剣に考えていた
    わたすのこの顔では無理
    怒る時牙が生える顔かわいい

    +10

    -0

  • 52. 匿名 2020/02/28(金) 22:26:49 

    >>41
    「水に降る雪、消え消ゆるとも」
    ささめちゃんは、楽しそうにくるくる働く健気な娘で
    「着物はこれだけでいい」って思う摩利の横顔が切なかったなぁ。

    +11

    -0

  • 53. 匿名 2020/02/28(金) 22:30:17 

    >>49
    ドリナのどこから来たの?な問に「バルハラ」と答える中二な性格は許せる。
    一二三は、嫌いじゃないけれど、新吾があまり好きじゃないという人もいたはず。

    +1

    -0

  • 54. 匿名 2020/02/28(金) 22:30:47 

    皆さま摩利と新吾完全番買いましたか?思わず大人買いしてしまいました。素敵ですよ。カラー原画が美しい。
    私が好きなのは夕日にぎんなん五目飯です。まずタイトルが美味しそうという理由、でも余りにも切なすぎる話で涙。
    まりしんってどの話しもチクッとなりますね。
    結構涙が出てしまう確率が高い。
    何回読んでも飽きないです。不思議な縁で繋がった青春群像漫画。名作。

    +24

    -0

  • 55. 匿名 2020/02/28(金) 22:34:15 

    ドジさまと言えばあの長いまつ毛!正に少女漫画。
    嫌いな人はあのまつ毛がイヤなんだってね。担当さんにも言われてたらしいけど貫き通したドジさまが好きです。

    +9

    -0

  • 56. 匿名 2020/02/28(金) 22:38:43 

    >>33
    やっぱりジョフレはこの姿でないとね…
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +27

    -0

  • 57. 匿名 2020/02/28(金) 22:39:14 

    >>50
    公は、生まれ変わって摩利にフィリップを見出だしたのよね
    輪廻を越えるBL設定だけれどいいいのよ最高

    +9

    -0

  • 58. 匿名 2020/02/28(金) 22:43:09 

    >>15
    まさかDOZI様のトピが立とうとは…(T_T)
    感涙にむせび泣いておりまする!
    私は歴史漫画が好きなので「夢の碑」シリーズを集めてました
    引っ越しの際に泣く泣く処分してしまって、8巻(風恋記)までしか
    今は持ってません(T_T)
    「鵺」 も江戸時代の風俗が詳しく描かれてて面白かった!
    巻頭の作者談で、南北朝時代が好きでそれをテーマに
    漫画を描いていると吉野の神社の神主さんとお話ししたところ
    神主さんが「それは貴女、南朝の方々を供養されてるんですよ…」
    と言われた…というエピソードにゾクッときたことが
    忘れられ無いです。

    +23

    -0

  • 59. 匿名 2020/02/28(金) 22:49:54 

    >>46
    フランス革命前の時代が舞台の「純金の童話」
    というファンタジーで原作のアンジェリクのジョフレのモデルになったと言われる(ルイ14世の嫉妬で陰謀に巻き込まれる)公爵の子孫が出てくる。
    黒髪の美形。
    杖と翼のリュウみたいな感じ。

    +3

    -0

  • 60. 匿名 2020/02/28(金) 23:08:33 

    摩利と新吾 
    あーら わが殿!
    夢の碑

    愛読してました。

    木原先生は老若男女を網羅した群像劇の名手だなあと思います。

    +16

    -0

  • 61. 匿名 2020/02/28(金) 23:08:45 

    >>56
    そうよ、これよ~
    指定の無いときのワインはソーテルヌの白、おやつのブリオシュは火傷しそうに熱いのに氷付けのブリオシュが入ってるのよ~

    +3

    -0

  • 62. 匿名 2020/02/28(金) 23:09:07 

    43です
    私とした事が…新吾のしんの字を慎と間違えて変換してしまいました
    失礼しました

    +0

    -0

  • 63. 匿名 2020/02/28(金) 23:09:31 

    >>61
    間違い、フォアグラ

    +0

    -0

  • 64. 匿名 2020/02/28(金) 23:12:17 

    >>62
    みんな、色々とあって疲れているけれど木原作品を語り合ってたら夢心地
    さて、眠りについてまた明日来ますね🙋

    +13

    -0

  • 65. 匿名 2020/02/28(金) 23:17:45 

    >>10
    ナタリア、オーロラの娘
    トナカイの産毛色の髪
    薔薇色の絹と水晶の城

    +9

    -0

  • 66. 匿名 2020/02/28(金) 23:19:29 

    BL苦手なんだけどこの人の作品は好きだった。
    ストーリーが秀逸だし、女性の描き方もすばらしい。

    +16

    -0

  • 67. 匿名 2020/02/28(金) 23:23:21 

    少女マンガの巨匠揃いの24年組の中で1番好き
    絵も話も!

    +9

    -0

  • 68. 匿名 2020/02/28(金) 23:50:53 

    >>56
    麗しい〜

    +3

    -0

  • 69. 匿名 2020/02/28(金) 23:56:01 

    しまりんご、懐かしい
    子供が欲しいからの「おいで」砲にドキドキしたわ

    +6

    -0

  • 70. 匿名 2020/02/29(土) 00:05:34 

    この辺りの中世欧州が舞台の衣装の描き込みがお見事
    このお話とベルンシュタインという作品がすごくダークでロマンチック

    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +21

    -0

  • 71. 匿名 2020/02/29(土) 00:15:24 

    木原敏江山岸涼子竹宮惠子萩尾望都
    成田美奈子とか、、、でしたかな?

    +6

    -0

  • 72. 匿名 2020/02/29(土) 00:44:50 

    >>71
    池田理代子、里中満智子も同世代なはず。
    偉大過ぎる。。

    木原さんのアシスタントに名香智子さんがいたよね
    この人の作品もゴージャスでエレガントな変人が多くて、すき💕

    +9

    -0

  • 73. 匿名 2020/02/29(土) 01:10:39 

    アンジェリクはニコラも大好き
    新吾みたいなお日様タイプ

    アンジェリクは美人だけれどやりたい放題でそれでいて女性キャラとして好き

    恋愛目線じゃなくても魅力的なキャラクターばかり
    クロード・ル・プチとかネスル塔のボスのコエスルやポラック姐さん
    ジョフレの城のマルゴやクアシバ、毒薬使いのエグジリなんかも
    そして、悪役のカルメン・シータもすごくいい女だし
    ルイ14世の秘めた悲哀もまた魅力。

    +4

    -0

  • 74. 匿名 2020/02/29(土) 01:13:49 

    美しきこと尽くしてよ
    誰が覚えてますか?
    切ないけど、大好きな作品です。

    +13

    -0

  • 75. 匿名 2020/02/29(土) 01:40:03 

    以前オススメのBL漫画を紹介するトピみたいなので摩利と新吾を教えてもらい、電子コミックで大人買いしました!
    今このトピで天まであがれ!を電子コミックで買いました!
    ありがとうガルちゃん!!!

    +6

    -0

  • 76. 匿名 2020/02/29(土) 02:16:53 

    >>5
    紫乃さまの胸に秘めた想い…
    新吾だけが知っている…
    泣けますわ
    今でも胸を締めつける…

    +10

    -1

  • 77. 匿名 2020/02/29(土) 02:18:29 

    >>50
    公爵と夢殿さんって似てるよね
    人間的に凄く器が大きい!デカイ愛で相手を包み込める
    なのに恋愛では報われない
    木原先生ってそういうキャラ書くの得意だよね

    +8

    -1

  • 78. 匿名 2020/02/29(土) 06:50:39 

    「天まであがれ」しか記憶にないな。最後のページの「墓碑銘は青春という」を読んでは感動してた。新撰組って確か5年くらいしか活動してないんだよね、でも幕末史に燦然と名を残しているスゴい人達

    +7

    -0

  • 79. 匿名 2020/02/29(土) 07:25:43 

    「天まであがれ」が、大好きで・・もう、号泣しました!!
    「四十七文字」が、麗しくて・・・!!
    「摩利と新吾」の青太のお話が悲しい・・・。
    「大江山花伝」で、鬼の話に興味を持つようになりました。

    外国物も好きですvv
    ギャグ物も好きです。
    「ダイアモンドゴジラーン」vv

    ずっと活躍していただきたい!!

    +11

    -0

  • 80. 匿名 2020/02/29(土) 07:35:57 

    これも大好き!
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +8

    -0

  • 81. 匿名 2020/02/29(土) 08:29:44 

    夢の碑が好きだったー
    「とりかえばや異聞」と「風恋記」が良かった

    +10

    -0

  • 82. 匿名 2020/02/29(土) 10:06:06 

    きのう花伝ツァ読んだばっかり!!
    上月さまの「らしいの…………」で恋に落ちたわ。

    木原さんの作品、何ともいえない相手へのいたわりが表現されてるのが好き

    +8

    -0

  • 83. 匿名 2020/02/29(土) 10:10:42 

    言い回しや言葉づかいが本当に好き!
    あと、甘パンやら、まりの彼女がむいて待ってた果物、ジャム乗せすぎた食パン、上月様の食した魚、とかういきょうのパテ?とか
    いちいち食べ物美味しそうー
    ツナサンドとか

    +7

    -0

  • 84. 匿名 2020/02/29(土) 10:13:40 

    >>8
    もともとまりって、男も女もいけるんじゃなかったかな?ユンタームアリー読むと……
    あんな感じかと

    +3

    -0

  • 85. 匿名 2020/02/29(土) 10:53:00 

    >>78
    この時のヒロインが摩利と新吾に出てきますので是非とも
    報われぬ想いに疲れた摩利を支え続ける言葉

    「どんな馬鹿な事でも貫けば本物になるんですよ」

    だったっけな?あれは自分たちの青春を語っての言葉だと。

    +6

    -0

  • 86. 匿名 2020/02/29(土) 11:04:20 

    >>77
    摩利君はファザコンなんだよね😃
    そのせいか自分も父性が強くてダメな子をほっとけない

    篝君以外は。…あれは哀しかったな。

    +4

    -0

  • 87. 匿名 2020/02/29(土) 11:23:20 

    主役じゃなくてふと出てくる端役のハンサムとか結構すき。
    水晶とビロードのクロードとか、
    読み切りだけど落ち込んでる主人公をナンパした「バイバイ、メランコリック・ガール!」といって去ってく男子とか

    +4

    -0

  • 88. 匿名 2020/02/29(土) 11:40:40 

    >>85
    「私の昔の知り合い(って言ったかな?)がヤットウの達人で」
    のおばあちゃん?

    +3

    -0

  • 89. 匿名 2020/02/29(土) 12:12:46 

    おばあさんて土方さんの元カノだったような……
    でも函館までついて行かなかったのかな
    土方さんの「めちゃまけ!俺たち以外が?」ってセリフが木原さんだなあと思った。
    しまりんごの漫画じゃなかったような気がするけどな…

    +3

    -0

  • 90. 匿名 2020/02/29(土) 12:58:05 

    >>86
    摩利が夢殿さんに対して
    お父さんに似てるって思う台詞あったな~
    夢殿さん的には不本意だけど
    確かに一時期夢殿さんと摩利はセフレの関係だったはず

    +4

    -0

  • 91. 匿名 2020/02/29(土) 13:04:07 

    >>86
    篝君…とんでもないキャラだったね
    確か摩利が「新吾や仲間達に出会えなかったら自分も篝になっていたかもしれない」←うろ覚えだけどこの台詞が印象的でした
    ひたすら篝を支える摩利の友達が可哀想だった

    +7

    -0

  • 92. 匿名 2020/02/29(土) 13:11:30 

    >>80
    最初にドはまりしたのは、ここからでした!
    摩利新ももちろん大好きでしたが、そもそも「銀河荘の木原敏江さんなら、絶対面白い!」で読み出したんです。

    +3

    -0

  • 93. 匿名 2020/02/29(土) 13:13:30 

    >>91
    そうそう、星男さんが幼馴染みなんだよね
    絵が上手な篝が新吾を描いた場面とかうるうる来る( ノД`)…
    新吾がいなければ摩利も世を拗ねてしまっていたよね
    御神酒どっくりって今で言うツインソウルみたいな感じかな。

    +5

    -0

  • 94. 匿名 2020/02/29(土) 13:18:33 

    >>90
    夢殿さんは新吾以上に摩利を理解していたよね
    摩利が新吾に何がなんでも嫌われたくないという脆さも。
    摩利の最終的な選択にも「お前は新吾に永遠を求めたんだな…」
    というとこで涙腺が…

    +8

    -0

  • 95. 匿名 2020/02/29(土) 13:25:29 

    >>79
    今のアニメーションの技術なら木原作品の世界観を描けるような気がします。
    良いプロデューサーが付いて良い声優さんが居れば…
    でも、ここに集まってるみんなは反対するかな?
    変なバンドの主題歌とかやっぱり無いもんな…
    ひたすらクラシック音楽のサントラまたはジャズ辺りじゃないとね

    +3

    -0

  • 96. 匿名 2020/02/29(土) 13:31:08 

    洋装のみならず和装の時代時代の再現率もお見事
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +7

    -0

  • 97. 匿名 2020/02/29(土) 14:03:27 

    星男=スターマン=デビッドボウイってことよね。ジギー時代のボウイに似てると気がついた。
    24年組の先生達ロックずきだもんね。

    +8

    -0

  • 98. 匿名 2020/02/29(土) 14:05:18 

    >>92
    「エメラルドの海賊」も好き

    +1

    -0

  • 99. 匿名 2020/02/29(土) 14:11:07 

    >>16
    能の世界に関するものでは「渕となりぬ」が最終章で
    BLぽいとか賛否両論だけれど舞台や装束が丁寧に描かれていて
    隅々まで読んでしまいます。

    +4

    -0

  • 100. 匿名 2020/02/29(土) 14:18:03 

    これをアニメーションで動かしてしまうとちょっと違うかも
    絵巻物の美しさ
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +10

    -0

  • 101. 匿名 2020/02/29(土) 15:27:37 

    >>94
    夢殿さんは摩利の全てを愛し過ぎてしまったんだと思う
    新吾に恋い焦がれる摩利ごとまるっと愛した
    夢殿さんにとっては悲劇だったのかしら?
    打算的で冷徹な夢殿さんの唯一無二の弱みは摩利だったよね

    +4

    -0

  • 102. 匿名 2020/02/29(土) 15:30:28 

    >>76
    紫乃様はお姉さんが好きだったんだよね
    異母姉弟だったような…
    関東大震災で…😭😭😭

    +5

    -0

  • 103. 匿名 2020/02/29(土) 15:32:00 

    >>83
    摩利のばあやさんの整えてくれるご飯が心に沁みる…


    +3

    -0

  • 104. 匿名 2020/02/29(土) 15:35:58 

    >>101
    夢殿先輩の奥方は、なんやかや気が付いていそう笑
    良妻賢母という感じで素敵な女性。ちょこっとしか出てこないけれど
    勝手にイメージ

    +8

    -0

  • 105. 匿名 2020/02/29(土) 15:53:05 

    >>29
    横ですが青池保子の「エロイカより愛をこめて」も独特でしたね
    ガン・アクションが華麗に描かれる少女マンガ

    +7

    -0

  • 106. 匿名 2020/02/29(土) 16:07:19 

    >>97
    ボウイが亡くなった時にTwitterで男女問わずに星男さんの画像がバズっていた

    +1

    -1

  • 107. 匿名 2020/02/29(土) 16:33:19 

    「推し」や「担」がいるキャラクター群像劇の先駆者だと思う
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +3

    -0

  • 108. 匿名 2020/02/29(土) 17:09:58 

    ずいぶん昔に読んだ花伝ツァは今でも忘れられない話。

    +5

    -0

  • 109. 匿名 2020/02/29(土) 17:56:25 

    >>104
    しっかりした良家のお嬢様って感じの美人でしたよね
    まぁ、当時は妻以外の恋人は当たり前だったからね

    +4

    -0

  • 110. 匿名 2020/02/29(土) 18:40:18 

    >>109
    自己レス
    思い出したんだけど昔からの家と家との許嫁だったみたいだよね
    海外から帰国した時に夢殿さんが「お待たせしてしまいましたね」って言ってたし
    留学前も紫乃さんに「結婚はする。でもその前に…」って言って摩利を追いかけて行ってた

    +4

    -0

  • 111. 匿名 2020/02/29(土) 20:28:53 

    >>110
    夢殿先輩は新吾の生家を投資目的で手に入れたり資産家坊っちゃんだよね
    そのお陰で新吾は取り戻せるんだけれど、理由として「摩利と繋がっていたい」
    というのが情熱的で痺れた。

    +4

    -0

  • 112. 匿名 2020/02/29(土) 21:25:20  [通報]

    >>111
    夢殿さんは一生涯摩利を愛し抜いたと思う
    ↑に書いたんだけど栗本先生の小説は切なかったなあ~
    壮年の大物政治家になった夢殿さんが摩利そっくりな左翼の青年にどうしようもなく惹かれてしまうんだよね

    +3

    -0

  • 113. 匿名 2020/02/29(土) 22:06:11  [通報]

    「日なた日かげへのロマンス」が忘れられない。
    こぞが可愛い。
    「夢の碑」に出てくる「武蔵のこぞ丸」はこぞ君の
    御先祖かな?。

    +5

    -0

  • 114. 匿名 2020/02/29(土) 22:08:36  [通報]

    >>100
    この場面と「浮いた浮いたで暮らしたや」の紫乃さまが忘れられない

    +4

    -1

  • 115. 匿名 2020/03/01(日) 01:00:06  [通報]

    ヴィッテンベルグ・バンカランゲン

    意味・心やさしき野蛮人たち

    +4

    -0

  • 116. 匿名 2020/03/01(日) 08:35:00  [通報]

    >>48
    このシーン泣ける

    +1

    -0

  • 117. 匿名 2020/03/01(日) 19:15:50  [通報]

    もう時期、桜の季節だと思うと夢の碑シリーズの
    青頭巾が読みたくなる

    ものすごく残酷なお話だけど、、
    ただただ美しい
    これが「魔」なのだろうか…

    さらに、自分しか愛さなかった罪で堕ちた秋篠が鵺の時代で篠夫に転生して主理と出会ったと思うとさらに「魔」なのだった。
    でも、鵺の巻末解説で萩尾望都がそれを「透明」と訳していて流石だと思った。



    +5

    -0

  • 118. 匿名 2020/03/02(月) 11:52:58  [通報]

    >>117
    「信じないわ…」「信じませぬ」
    のやつでしたっけ?
    たまに闇が深い作品ありますよね。
    チェコの大学生のなりかわりのやつとか。
    でもただただ暗ーいってだけではなく、
    妖艶な雰囲気でどこかやさしい空気感があるラストが木原さんの作品て感じです。
    あきらめのなかにも、ほんのり人に対する優しさみたいなのがある

    +3

    -0

  • 119. 匿名 2020/03/02(月) 13:51:11  [通報]

    >>118
    大学生のお話し、覚えてます「影になった男」というタイトルのゴシックホラーですごい恐かった((( ;゚Д゚)))
    青頭巾は文庫版で持っていて他にブルゴーニュが舞台の「封印雅歌」という美しい兄弟のラブストーリーが好き。まるで一本の上質な映画を観たような余韻が残ります。弟が血の繋がらない兄に恋い焦がれて額を傷付けてその上からアクセサリーを着けているシチュエーションで、最後に二人とも戦死してしまうという無情な話なのになんとなく弟の恋の成就感がある。木原敏江作品の醍醐味ですよね。
    ハッピーエンドではないけれど主人公達は至福の状態というのが読んでる方の身にも伝わって涙ながらも幸福感に包まれる。
    ほんのりのやさしさ、ほんとその通りだと思います。

    +3

    -0

  • 120. 匿名 2020/03/02(月) 15:40:55  [通報]

    >>117
    表題作、読み返してきました!

    白い山には神が座す
    立田の川には姫が臥す

    寂しい場所には鬼が棲む

    桜の森にはだあれもいない


    これ、大江山花伝にも出てたかな?花伝ツァかな。朧気な
    記憶をたよりにまた夜になったら読みます。

    +3

    -0

  • 121. 匿名 2020/03/02(月) 16:45:04  [通報]

    >>119
    ごめん「影に愛された男」だったね😅

    +2

    -0

  • 122. 匿名 2020/03/02(月) 17:27:44  [通報]

    >>121
    影に愛された男、だったと思います
    この話が好きだったので知ってるひとがいてくれてうれしいです!

    たとえハッピーエンドでも、切ないアンハッピーエンドでも、大河ドラマみたいなハッピーエンドwwあー良かったねー むくわれたネーー
    っていうラストじゃないんですよね。木原作品は。だから大好きです、

    上質な映画という表現は本当にその通りだと思います

    +3

    -0

  • 123. 匿名 2020/03/02(月) 21:41:28  [通報]

    >>122
    ドジ様はエドガー・アラン・ポーも江戸川乱歩も網羅しておられる
    1冊で数々の文豪の本を読破したような心地よさもある

    +3

    -0

  • 124. 匿名 2020/03/06(金) 10:17:05  [通報]

    しまった乗り遅れた…!
    木原御大作品なら「あーらわが殿!」が好きです
    「摩利と慎吾」の原型になった作品で、ギャグ風味が強いけど恋愛における切ないシーンもてんこ盛り
    キャラも皆魅力的です
    【少女漫画家】木原敏江を語ろう🌹

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード