ガールズちゃんねる

祖父との最後の思い出は何ですか?

79コメント2015/11/02(月) 17:21

  • 1. 匿名 2015/10/31(土) 16:42:32 

    幼い頃、祖母が祖父の散髪してるときに祖母が祖父の耳たぶ切って、祖父が悲鳴をあげてたのが最後の記憶です…

    +21

    -4

  • 2. 匿名 2015/10/31(土) 16:43:07 

    葬式

    +25

    -7

  • 3. 匿名 2015/10/31(土) 16:44:21 

     
    祖父との最後の思い出は何ですか?

    +5

    -3

  • 4. 匿名 2015/10/31(土) 16:44:35 

    +13

    -1

  • 5. 匿名 2015/10/31(土) 16:44:35 

    子供の頃、ギャーギャー騒いでたら入れ歯外して「投げるぞ!」ってキレられた

    +23

    -2

  • 6. 匿名 2015/10/31(土) 16:44:44 

    お小遣い2万円もらった。
    なかなか使えなかった。

    +23

    -0

  • 7. 匿名 2015/10/31(土) 16:45:33 

    >>5www

    +20

    -0

  • 8. 匿名 2015/10/31(土) 16:46:02 


    おとなしいじいちゃんなのに、、、ある日ふたりっきりになったら、胸見せなさい、ちょっと触らせてみなさい、って言われて怖かった。というか最初びっくりしてただただ呆然した。
    病気がちのばあちゃんにはショック受けたら可哀想だから言えないし言うつもりないし、それまで優しいじいちゃんだと思ってたから不信感で気分が悪い・・・数年前の高校生だった時の話。

    +54

    -3

  • 9. 匿名 2015/10/31(土) 16:47:37 

    おばあちゃんの作ったお味噌汁に入ってる豆腐をご飯の上に乗っけてくれて、白ご飯と豆腐は白いから仲間だねって言ってたこと。
    6歳の頃のおじいちゃんとの最後の思い出です(*^^*)

    +63

    -2

  • 10. 匿名 2015/10/31(土) 16:48:58 

    高校生の頃
    祖父がうちに泊まりに来てて、私が翌日学校に行く時に
    また泊まりに来てな
    と言われた。
    当時は反抗期で、うちに泊まりに来たのに、またおいで、とか何なの!
    とプンスカして出て、その後も遊びに行ったりしてなかった。
    半年後に私が部活の合宿で地元を離れていたときに、入退院を繰り返してた祖父が亡くなったとの報せを受けた。

    本当に泣いた。
    思い出すだけでずっと泣いた。
    反省と後悔の念が半端じゃなく襲ってくる。

    おじいちゃん、かわいくない孫で本当にごめんなさい…

    +58

    -3

  • 11. 匿名 2015/10/31(土) 16:50:14 

    お酒が大好きな人で昼間からうちに来て
    掃き出しのとこに座り少〜しお酒呑ませてくれと母に強請ってた。
    母は漬物だけは上手い人でお漬物とお酒を出してあげてそれを美味しそうにニコニコしながら食べてた。

    書いてて懐かしくなったな…

    +29

    -1

  • 12. 匿名 2015/10/31(土) 16:54:45 

    父親を亡くした後、祖父にごはん作ってあげるとうちに呼ばれて行ったら「◯◯辛かったな、よく頑張ったな僕も辛いよ」ってわんわん泣きだしたこと。
    普段寡黙な祖父が堰を切ったように泣き出してびっくりした(笑)でも、義理の息子をちゃんと愛してくれてたんだなと嬉しかった思い出。
    あまりの驚きに大丈夫だよありがとう〜ってうろたえちゃったけど(笑)

    +41

    -2

  • 13. 匿名 2015/10/31(土) 16:55:35 

    良いトピだ

    +43

    -2

  • 14. 匿名 2015/10/31(土) 16:58:01 

    私が5歳の時に亡くなっているからあんまりよく覚えてないけど、お花のついたカチューシャ買って貰って嬉しかった。
    優しかった思い出しかないな〜。

    +24

    -0

  • 15. 匿名 2015/10/31(土) 16:59:31 

    よくスーパーに買い物行ってた。
    本当におじいちゃんのことが大好きだった。
    死んだこと思い出すと、今でも辛くて息苦しくなる。

    +43

    -2

  • 16. 匿名 2015/10/31(土) 17:01:06 

    父は3人兄弟

    一番下のバカ妹を
    甘やかして育て
    何をやっても怒らない祖父

    そのバカ妹は
    私の母がお嫁に来たとき
    まだ小姑として居座っていた。

    料理なんて全く作れないくせに
    私の母が作った料理が
    気に入らないと
    夕飯時、生ゴミに捨てたり
    小学生だった私のご飯の上に
    ひっくり返し
    部屋にすぐ戻って行った。

    バカ妹がそんな事をしても
    一切怒らなかった祖父

    地獄におちろ
    (もう死んだけど)

    +8

    -8

  • 17. 匿名 2015/10/31(土) 17:02:44 

    今でも泣けてくる。おじいちゃんありがとう。

    +50

    -1

  • 18. 匿名 2015/10/31(土) 17:03:47 

    6歳くらいで亡くなったから
    あまりいろんな記憶は残ってないんだけど
    会うたびに笑い死にしそうなくらい、くすぐってきたりピンクのアフロのかつらと大きな付け唇?つけて海苔でホクロ作ってお出迎えしてくれたり、たくさん笑わせてくれて面白いおじいちゃんと記憶してます。

    前におばあちゃんと昔話してたら、
    おじいちゃんが面白かったのは
    孫の可愛がり方がわからなくて気に入って貰えるように必死になってやってたらしい!
    出来るなら今、もう一度会いたいなぁー♪

    +36

    -1

  • 19. 匿名 2015/10/31(土) 17:04:28 

    夏休みの夕暮れ時、一緒にテレビで夏の甲子園を見たこと。
    無口なおじいちゃんだったから何かを話した記憶はあまりないけど、
    静かに一緒に過ごす時間が好きでした。

    +24

    -1

  • 20. 匿名 2015/10/31(土) 17:05:52 

    この、だいじょうぶだいじょうぶって絵本読んで泣いた
    祖父との最後の思い出は何ですか?

    +14

    -1

  • 21. 匿名 2015/10/31(土) 17:06:30 

    小学校1年で祖父が亡くなったので記憶があまりないのですが、
    「ガッチャマン」が言えず、
    「ガチャマン」と言っていたのが印象的でした。

    +7

    -1

  • 22. 匿名 2015/10/31(土) 17:07:58 

    はぁー

    おじいちゃんに会いたくなってきた

    +37

    -1

  • 23. 匿名 2015/10/31(土) 17:08:39 

    あかん、思い出したら泣けてきた

    +35

    -1

  • 24. 匿名 2015/10/31(土) 17:10:41 

    思い出はたくさんあるよ。生まれてからずーっと。おじいちゃん、ずーっと大好き!ありがとね!

    +30

    -1

  • 25. 匿名 2015/10/31(土) 17:14:12 

    あー、涙とまらん(;_;)

    +25

    -1

  • 26. 匿名 2015/10/31(土) 17:14:15 

    家庭の事情があって、当時高校生の私と祖父がマンションでふたり暮らし。
    そのマンションは、いずれ家族全員で住む予定だったのだけど、先に私と祖父だけ住み始めていました。
    季節は秋。もうすぐ年の瀬という時でした。
    長年連れ添った祖母が四ヶ月前に亡くなり、
    住む環境もガラリと変わった祖父。
    せめて、祖父が寂しい思いをしないようにと、
    高校に通いながら朝ごはんと夕飯を作って、
    私がいる時は、ふたりで笑って楽しく過ごしていました。
    試験勉強も見てもらってたっけな。

    ある日、祖父が「桜が咲いたら友だちを作りたい」と呟きました。インドア派な祖父で、その言葉にはビックリしたけど、「じゃあ、早く春になるといいね」と相槌を打ちました。
    そして、12月下旬の早朝。クリスマス目前という時に、
    祖父は眠るようにしてソファの上で亡くなっていました。(布団で寝てたはずなのに、なぜかソファに)
    友だちを新しく作るという目的は果たせなかったけど、天国で祖母に会えたかな。私は祖母の代わりにはなれないけど、少しでも楽しい日々を過ごせたかな。

    そんなことを思い出しました。
    長くなって申し訳ない。この季節になるとそんな記憶がよみがえってきます。

    +64

    -1

  • 27. 匿名 2015/10/31(土) 17:18:46 

    生まれる前にひとり、物心つく前にもうひとり、亡くしているので
    思い出がある方が羨ましいなぁ
    会ったことがないおじいちゃんも、記憶がないおじいちゃんも、見守ってくれてるかな
    おじいちゃん、私、元気に幸せにしてます!

    +19

    -1

  • 28. 匿名 2015/10/31(土) 17:20:07 

    お人形を買ってもらった時のことまだ覚えてる
    早くに亡くなったので孝行できなかったなあ・・・
    最近そのお人形を納戸で発見したので綺麗に洗って飾ってみたよ

    +18

    -1

  • 29. 匿名 2015/10/31(土) 17:21:30 

    おじいちゃんまだ生きてるから大事にしよう。
    自分で稼いだお金で旅行に連れて行きたいです。

    +37

    -1

  • 30. 匿名 2015/10/31(土) 17:32:32 

    脳梗塞で右半身不随だった祖父。

    兄と喧嘩して、お気に入りのウサギのぬいぐるみの腕を引きちぎられた。

    大泣きをしている私をなだめながら、左手1本でぬいぐるみを縫って直してくれた。

    ベージュのウサギのぬいぐるみ。
    思いっきり黒糸で縫ってあって、余計に泣きそうだった。

    今、思い出すと大きな愛だよね。

    +60

    -1

  • 31. 匿名 2015/10/31(土) 17:36:08 

    私の息子が一歳になったよって言ったら、にっこり良い笑顔で笑ってくれた。

    寝たきりだったけど、一生懸命抱っこしようと手を伸ばしたり、変顔であやしたりしてくれたなぁ…。

    曾孫を抱かせてあげられたから、少しはじーちゃん孝行出来たかな…。

    +34

    -1

  • 32. 匿名 2015/10/31(土) 17:37:58 

    父方も母方も、私が産まれる前に亡くなってたので全然思い出がない…

    +7

    -0

  • 33. 匿名 2015/10/31(土) 17:45:58 

    ごめんなさいとしか

    手を握って歩いたことかな

    +6

    -3

  • 34. 匿名 2015/10/31(土) 17:57:21 

    父方のおじいちゃんは家に来る時よく甘栗を買ってきてくれた。足腰も弱っていたのに電車乗って会いに来てくれた。
    母方のおじいちゃんは痴呆になってからよく戦時中の歌を歌ってたので、メモして一緒に歌った。
    私のことは孫ってわかってなかったけど喜んでくれた(*^^*)

    +9

    -1

  • 35. 匿名 2015/10/31(土) 18:02:24 

    死期の迫ってきている病床で
    病院食を口に運んであげたことです

    腹水が溜まってて 余命わずかだったのに
    積極的にご飯食べたがらなかったのに
    「○○(私)がやれ(食べされろ)」と言ってくれました
    2,3口がやっとだった
    その数日後、祖父は眠るように逝きました

    +19

    -1

  • 36. 匿名 2015/10/31(土) 18:04:34 

    祖父が大腸ガンから、肺転移して病院の個室に入院してたとき、テストで高校が午前中で終わったときとか、金、土曜日泊まってた

    まぁ、家に帰りたくなかった(両親の不仲、離婚の話等あって)っていうのもあったけど、、、

    +12

    -1

  • 37. 匿名 2015/10/31(土) 18:15:28 

    いい話じゃなくてゴメンなさい。

    小学生の時、母に「会わせたい人がいる」と言われ病院に連れて行かれた。
    病室には、顔色の悪い痩せこけたおじいさんが座っていて、私の手を取り「会えて良かった」と泣いていた。
    誰だか分からないので何の反応も出来ずにいて、母は誰だか教えてくれなかった。

    今思うと、あの人がおじいちゃんだった。
    祖母と母を捨て、妾と人生を歩んだ事がゆるせなかったらしい。
    私が会った時は、末期ガンで余命わずかだったみたい。

    あの時、おじいちゃんだと知っていたら、違う反応ができたのに。でも、本当は母としては私と手を握る事も嫌だったのかな。
    祖父が「手を握ってもいいか?」と聞いた時、母は嫌な顔をしながらうなずいていた。

    私には複雑な記憶です。

    +20

    -1

  • 38. 匿名 2015/10/31(土) 18:18:23 

    おじいちゃんに「来年結婚するよ〜」と言ったら、「え!早いな!」と言われたがそのとき、わたし28歳。
    とくに早いわけではない。
    「おじいちゃん、わたしのこと何歳だと思ってる?」って聞いたら「え?20歳ちゃうんかい」って言われたこと笑

    そのあと「結婚はつらいぞ〜姑と揉めるぞ。でもな、最初から辛いと思ってたら意外と乗り越えられるもんや」と言われて、忘れないでおこうとおもった。

    結局それから3ヶ月後くらいに亡くなってしまった。結婚式来てね!と言ったら、わかったわかった〜と言ってたのになぁ。
    来年は孫も生まれるよ〜!

    +34

    -2

  • 39. 匿名 2015/10/31(土) 18:25:15 

    おじいちゃん おばあちゃんと離れて暮らしていたけど、私が小学校に上がる前に同居することになりました。
    家を新築で建て直してもうすぐ完成間近の頃に、一足早くおじいちゃんとおばあちゃんと私で新居の二階に泊まりました。
    3人で川の字になって寝て、窓から飛行機の明かりが見えるね〜なんて話しながら眠りました。
    でも、それから少しして新居が出来上がる前におじいちゃんは亡くなりました…
    まだ65歳、これから孫と一緒に暮らせると楽しみにしていてくれたんじゃないかな?
    新しいお家、楽しみにしてたんじゃないかな?
    とっても悲しかった…もうおじいちゃんに会えないんだと思うと、死というものがまだよくわからない6歳だった私もたくさん涙が出ました。

    +17

    -2

  • 40. 匿名 2015/10/31(土) 18:30:37 

    うちは両方の祖父も若いときになくなっているので、思い出のある方々がうらやましいです!思い出大切にしてくださいね!

    +10

    -1

  • 41. 匿名 2015/10/31(土) 18:50:39 

    高3の夏休みに短期でオーストラリアに留学しました
    帰国してから祖父母の家にお土産持って泊まりに行った日の昼下がり、祖父と縁側で留学中の時の写真を2人で見たのが最後の思い出です
    その後に祖父は末期の咽頭ガンがわかり、冬に亡くなりました
    祖父と縁側で膝の上に乗って日向ぼっこをよくしていたから、最後の思い出も縁側での事で何か良かったなーって思います
    今でも縁側で祖父がニコニコと微笑みながらお茶を飲んでる姿があるんじゃないかと、祖母に会いに行ったら即縁側を見てしまいます

    +14

    -0

  • 42. 匿名 2015/10/31(土) 18:54:54 

    おじいちゃんは、私が生まれる前から、父の方も母の方にもいないけど、生きてたらどんなおじいちゃん達だったんだろ。
    このトピ暖かいな(*^^)

    +13

    -1

  • 43. 匿名 2015/10/31(土) 19:05:27 

    耳が聞こえなかったけど、毎朝笑顔で行ってらっしゃいと手を振ってくれてた

    +19

    -1

  • 44. 匿名 2015/10/31(土) 19:12:04 

    毎年、夏になるとホタルを採って持って来てくれてた。
    長野から東京まで。

    いつまでも子供だと思われてたんだろうね。22歳まで持って来てくれてた。

    この辺りでホタルは見ないけど、もぅ少し子供が大きくなったら、祖父が言ってた山にホタルを採りに行こうと思う。

    +17

    -2

  • 45. 匿名 2015/10/31(土) 19:18:18 

    入院する前にチラッと見かけただけ顔色が少し悪かったけど自分で歩いてたし大丈夫だと思った。
    入院し1週間するかしないかで急変して亡くなった。
    あの時すこしだけ立ち止まって話しをすれば良かった…。

    +19

    -1

  • 46. 匿名 2015/10/31(土) 19:25:36 

    思い出はいっぱいあるけど、最後となるとどれがそうなのか思い出せない…。

    皆さん最後の思い出覚えててすごいな〜。

    頑張って思い出すようにします。

    +5

    -1

  • 47. 匿名 2015/10/31(土) 19:40:44 

    入院してるおじいちゃんのところにお見舞いに行った時、
    「彼氏はできたか?」と聞かれ、苦笑いの私。
    そりゃあ、25年も男と縁のない生活してたら、おじいちゃんも心配するわな。他の孫はどんどん結婚していくし。
    「また、出来た時には報告するよ」
    気まずい空気の中、その会話が最後だった。
    あれから6年。
    おじいちゃん、心配かけたけど、
    私結婚したよ。ひ孫がもうすぐ生まれるよ。
    おじいちゃんにひ孫抱かせてあげたかったな。
    どうか、天国から見守っててください。

    +21

    -1

  • 48. 匿名 2015/10/31(土) 19:50:12 

    トピずれだけど、
    昔「中学生日記」というドラマで、同居していたおばあちゃんに孫娘が辛くあたる(反抗期だと思うけど)といった内容がやっていました。
    おばあちゃんは何とか打ち解けようと努力するもの、孫娘は「うざい」の一点張りの内容。
    でも、結局おばあちゃんが危篤になって、初めて孫娘が我に帰るという。
    それを見てから、本当に祖父母は大切にしよう。と幼心に胸に焼き付けました。(結構ショックな内容だった)

    +8

    -1

  • 49. 匿名 2015/10/31(土) 20:07:26 

    思い出と言っていいかわかりませんが…。
    いつも地図帳で私の家を探しては「無いな〜どこに住んでるんだ?」って言ってた爺ちゃん。
    無くなる時間の少し前にフワッとあたたかい空気に包まれた。
    数秒後「爺ちゃん死んじゃった。」との連絡が来ました。
    お別れに来てくれたのかな。

    +4

    -1

  • 50. 匿名 2015/10/31(土) 20:29:46 

    うちの祖父母は、
    ディズニーのことを、
    『デズニー』といいます。

    +4

    -1

  • 51. 匿名 2015/10/31(土) 20:31:08 

    余命わずかの入院中、ひ孫を抱かせてあげたことかな。
    だいぶやせ細ってしまってて、生後1ヶ月の赤ちゃんを重い重いって言ってたな〜。

    でも、抱かせてあげれて本当良かった。

    +12

    -2

  • 52. 匿名 2015/10/31(土) 20:34:37 

    普段は温厚すぎるくらいの祖父。
    反抗期を迎えた中学生の私が、家の壁を蹴って穴を開けた時だけは、本当に強く怒った。
    後にも先にもそれ一回。
    祖父が苦労して働いて借金もせずに建てた家だって聞いた時は、本当に悪かったと思ったよ。

    もうそろそろ一周忌だね、みんなで手を合わせにいくからね!

    +11

    -1

  • 53. 匿名 2015/10/31(土) 20:49:18 

    子供嫌いな祖父だったから楽しい思い出が何もない。
    両親どちらの祖父母も子供嫌いだった。。。

    +1

    -1

  • 54. 匿名 2015/10/31(土) 20:49:51 

    中学生の時携帯をトイレに落として親が厳しかったからおじいちゃんに新しい携帯を買ってもらった。
    帰り際に今度おじいちゃん家に遊びに行くからね!って言ったのが最後。その夜心筋梗塞で倒れた。
    大好きなおじいちゃんだったからその日そのまま遊びに行けばよかったと後悔してる。
    でもトイレに携帯落として最悪だとその時は思ったけど最後におじいちゃんに会うきっかけになってよかったのかなとも思う。

    +13

    -1

  • 55. 匿名 2015/10/31(土) 21:56:32  ID:x1zD8LUEI2 

    川へ釣りに連れていってもらいました。

    +3

    -1

  • 56. 匿名 2015/10/31(土) 21:58:24 


    なんだか心が温まりますね。
    同居してたけど結婚して家を出てたまにしか会わないけど、おじいちゃんおばあちゃんの事、大事にしようと思いました

    +5

    -1

  • 57. 匿名 2015/10/31(土) 22:04:50 

    お菓子が食べたいと言ったら、ワカモトをオヤツだと渡された。

    +3

    -1

  • 58. 匿名 2015/10/31(土) 22:42:04 

    いとこのおばぁちゃんが亡くなり、そのお通夜に祖父と一緒に行くとき電車で行って、外にでたら雨が降っていて、私は傘を持っていたので祖父と相合い傘をして歩いたのが最後の思いでです。
    その後、一ヶ月後に心不全で祖父は亡くなってしまいました…
    大好きだった祖父だったので、急すぎて7年たったいまでも亡くなったことが嘘のようです。

    +3

    -1

  • 59. 匿名 2015/10/31(土) 22:43:54 

    寡黙で真面目な祖父。子供たちには厳しくて、私の母親から見ると怖い存在だったらしい。初めての女の子の孫だった私が生まれた時、そんな祖父が私にデレデレで周りもとても驚いてたそう。
    最後の記憶は、就職して夏休みに里帰りした時、「トマト食うか?」と畑からわざわざ取ってきてくれたのに、生理痛が酷くて寝込んでたものだから、邪険にしてしまったこと。
    東京で看護師やってる私のこと、近所の人たちに自慢もしてたみたい。それなのに、最後本当邪険にしてごめんね。

    +4

    -1

  • 60. 匿名 2015/10/31(土) 22:57:12 

    寝たきりになったおじいちゃん。私がお見舞いにいっても、特に反応がなかった…けど、3歳の子供(ひ孫)をつれていくと、嬉しそうに手だけ動かしてじゃんけんを、してくれた。亡くなる2日前まで(;つД`)

    +4

    -1

  • 61. 匿名 2015/10/31(土) 23:09:03 

    おじいちゃん大好き!
    小さい頃からいつでも守ってくれてました。
    なのに思春期の頃はおじいちゃんにも両親にも反抗しまくってました。
    皆さんのコメントも泣けるけど、打ってたらますます涙が止まらなくなり結局たくさんあった思い出のはずなのに打てませんでした…。
    おじいちゃんに会いたくなります。

    +4

    -1

  • 62. 匿名 2015/10/31(土) 23:14:01 

    >>50
    かわいい

    +0

    -0

  • 63. 匿名 2015/10/31(土) 23:33:30 

    ちょうど、今日、久々におじいちゃんに会いに行ってきました。
    通ってるデイに見にいくと、カラオケの時間で、次がおじいちゃんの番で、聞く事が出来ました。
    このトピを見て、もっと大事にしなきゃ。
    また、会いに行って、ひ孫も見せてあげなきゃ。と思いました。

    +2

    -0

  • 64. 匿名 2015/11/01(日) 00:50:19 

    隣に住んでる祖父が急にやってきて「記念樹」を植えたいから車で連れて行ってくれと言われた。
    二人で出かけるのはじめてでビックリしたけど一緒に買いに行った。帰りに「お礼にお前の好きな焼肉を食べに行こう」と言ったので食べに行った。

    色々謎だったけどその後一緒に記念樹を植えました(^^)なんだか今となっては良い想い出です。笑

    +1

    -0

  • 65. 匿名 2015/11/01(日) 01:00:48 

    大好きなおじいちゃんが今月なくなりました。
    本当に大好き。私もおじいちゃんみたいな人間になりたい。
    思い出話と共にそう手紙に書いて、棺に入れました。
    読んでくれたかなぁ。

    +3

    -0

  • 66. 匿名 2015/11/01(日) 01:11:14 

    お箸の持ち方注意されて、直さなきゃなーって思ってる最中急死
    なので見せれなかった
    今ではちゃんとお箸持てるよ

    +4

    -0

  • 67. 匿名 2015/11/01(日) 01:17:40 

    もうだいぶ歳でしたが、泊りがけで会いに行き私の娘(ひ孫)を見せたら喜んで大きな声で名前を呼び、祖父は最後にバイバイ!と何度も大声で言いました。
    これが最後のお別れなんだ、とその時直感し、その日から2週間後に亡くなったと連絡がきました。

    +2

    -0

  • 68. 匿名 2015/11/01(日) 02:25:36 

    戦後、旅館を経営し、料理人もやっていた祖父。晩年は入退院を繰り返していたので厨房へ立つ事はなかったが、
    ある日、祖父が孫達に晩ご飯を作ると言いい、楽しみにしていたのに母の用事に付き添う事になり、私だけ食べられなかった。用事が終わって帰宅し、他の孫(私からみたら従兄弟)に何食べたのか聞いたらアイスクリームの天ぷらって言ってた。
    そんな物、見た事も食べた事もなかったから、すごくショックで落ち込んでたら、祖父が「また退院したら作ってあげるよ!」って言ってくれましたが…それが最後の会話となり天国へと旅立たれました。あれから30年時が流れました。天ぷら屋さんのメニューにアイスクリームの天ぷらって見かけても私は食べません。それは祖父が作ってくれたのが食べたいんです。いつか、私があの世へ逝ったら、たらふく食べさせてね!じ〜ちゃん^o^

    +1

    -1

  • 69. 匿名 2015/11/01(日) 04:40:00 

    亡くなる前日病院で意識が無かったのに私が行って手を握って話しかけたら目を覚ましじっと見つめあったこと。

    あー思い出すだけで泣ける。

    +1

    -1

  • 70. 匿名 2015/11/01(日) 07:19:11 

    じいちゃんのゴツくて大きな手。
    火葬の時、もうその手はないんだと思ったら泣けて仕方なかった。
    癌の末期で訪問看護を受けながらの在宅介護で2ヶ月で逝ってしまったじいちゃん。
    当時中学生だった私はじいちゃんが死ぬなんて微塵も思わなかった。
    もっと一緒に居たかった。
    じいちゃんのこと、後悔した私は今、介護の仕事に就きました。
    じいちゃん、頑張るよ‼︎

    +1

    -1

  • 71. 匿名 2015/11/01(日) 10:36:35 

    入院したら急にぼけちゃって、お見舞いに行ってもずっと窓の外を見てた。「入院したら終わりだろうな」って、本人も言ってたらしい。
    ずっと同居で、病気もしない、しっかり者のおじいちゃんだった。可愛がってくれて、どうもありがとう。

    +0

    -0

  • 72. 匿名 2015/11/01(日) 11:12:03 

    小2かな?一緒にお風呂入った

    なのに翌朝起きたら亡くなっててびっくり
    急性心筋梗塞だったそうです

    +0

    -0

  • 73. 匿名 2015/11/01(日) 11:53:17 

    入院先で危篤状態だった。
    看取ることができたけど、当時7歳の私はわけがわからず、父親の「親父!みんな来たぞ、今までありがとうな!」と号泣してたのを見て私もわんわん泣いてました。

    +1

    -0

  • 74. 匿名 2015/11/01(日) 13:28:20 

    突然田舎から一人で家に来た。ボーッとした様子で、何か話しかけても反応がない状態で、居た堪れず友達の所に遊びに行った。

    2日程いて田舎に帰ったけど、その数日後に亡くなった。後から親に聞いた話だと、相当体調も悪かったらしく、最後に無理して会いに来たんじゃないかと。

    小学生だったから、そんな事何も気付けなかったのが心残りだな。

    +1

    -0

  • 75. 匿名 2015/11/01(日) 13:56:17 

    トピずれですが…。
    普通いるはずのおじいちゃんは、2人共いません。
    戦争で亡くなっているから。
    なので、弟は幼い時、よそのおじいちゃんを見て、
    男のおばあちゃん、と言っていました。

    +0

    -0

  • 76. 匿名 2015/11/01(日) 14:37:59 

    幼稚園の時、入院してたじいちゃんに会いに行った。お昼に出たジャムとパンとぶどうを取っておいてくれた。すごく美味しかったのを覚えてる。じいちゃん、ありがとう。私ももう母親になったよ。

    +1

    -0

  • 77. 匿名 2015/11/01(日) 16:47:54 

    正直、しつけに厳しく、もろ男尊女卑で育った祖父の事は嫌いでした。
    外面いいけど、うちでは散々おばあちゃんに苦労かけてたから。

    最後は認知になって、老人ホームに入ってて、見舞いに行ったら、おまえ誰だ?とにっこり笑われて言われました。
    その笑顔が忘れられません。
    認知になって、包丁もって暴れたり、壮絶な介護だったと母は笑い話にしてますが(笑)

    そういえば、斑ボケの時に、最近物忘れが激しくてこのまま色んな事忘れていくのがこわいと言ってました。

    皆さん、良い話が多い中、ちょっとズレましたが私の祖父との思い出でした。

    +0

    -0

  • 78. 匿名 2015/11/01(日) 20:09:44 

    じいちゃんちに行くと必ず甘~いインスタントコーヒーが出される。
    足の悪いじいちゃん。いつもは奥の部屋で寝てるけど自分たちが
    遊びに行くとよっこらしょと居間に出てきて「よく、きたの~」と
    コーヒーを入れてくれた。もう78で亡くなったけど。懐かしい
    思い出です。

    +1

    -0

  • 79. 匿名 2015/11/02(月) 17:21:33 

    小学生の頃よく駄菓子屋や公園に
    連れて行ってもらいました。
    とても優しかったなと思います。
    まだまだ長生きして欲しい。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード