ガールズちゃんねる

美しい文章の物語、作家さんを知りたいです。

166コメント2021/05/22(土) 22:08

  • 1. 匿名 2021/05/17(月) 23:47:16 

    この鬱々としたコロナ禍の中、何十年かぶりに空いた時間を読書にあてたいと思い始めました。
    読み応えのある作品はもちろん、日本語の良さや美しさに改めて気付かせてくれる、そんな文章や物語を書く作家さんが知りたいです。
    不安に曇った心に、光と愉しさを与えてくれるような、そんな作品や作家さんを、ガル民の皆さま教えて下さい。
    唯一ラブストーリーだけは苦手ですが、今はどんな本でも読みたい気分なので小説に限らず、詩やノンフィクションなどでも大歓迎です。
    宜しくお願いします。
    とにかく心に染み渡るようなストーリーや文章を読みたいです。
    返信

    +36

    -2

  • 3. 匿名 2021/05/17(月) 23:47:45  [通報]

    川端康成
    返信

    +61

    -1

  • 4. 匿名 2021/05/17(月) 23:48:41  [通報]

    2通報したよ
    山下おばさんグロ画像貼らないでよ
    返信

    +11

    -3

  • 5. 匿名 2021/05/17(月) 23:48:43  [通報]

    恋空
    返信

    +1

    -34

  • 6. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:23  [通報]

    小川洋子あたりでいいんじゃないの
    返信

    +63

    -4

  • 7. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:24  [通報]

    押井守
    返信

    +3

    -0

  • 8. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:28  [通報]

    森博嗣
    返信

    +24

    -2

  • 9. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:44  [通報]

    >>4
    え?山ババアいるの?
    じゃあガル抜けるわ。

    気持ち悪いから。
    返信

    +9

    -7

  • 10. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:49  [通報]

    三島由紀夫?
    返信

    +75

    -4

  • 11. 匿名 2021/05/17(月) 23:50:59  [通報]

    三島由紀夫
    返信

    +61

    -6

  • 12. 匿名 2021/05/17(月) 23:51:14  [通報]

    三島由紀夫
    返信

    +52

    -7

  • 13. 匿名 2021/05/17(月) 23:51:33  [通報]

    小説だとあんまりだけど、詩集だと町田康の「壊色」、中原中也の「妹よ」「骨」。短い小説だと中島らもの「美しい手」が悲しくて美しい。

    中原中也の骨は特に心洗われるように美しくて好き。
    返信

    +15

    -10

  • 14. 匿名 2021/05/17(月) 23:51:37  [通報]

    >>5
    ヤンキーとお花畑女の話やん
    返信

    +17

    -0

  • 15. 匿名 2021/05/17(月) 23:51:54  [通報]

    小川洋子さん
    返信

    +25

    -4

  • 16. 匿名 2021/05/17(月) 23:52:10  [通報]

    西尾維新
    返信

    +2

    -8

  • 17. 匿名 2021/05/17(月) 23:52:15  [通報]

    谷崎潤一郎
    返信

    +57

    -0

  • 18. 匿名 2021/05/17(月) 23:53:03  [通報]

    >>3
    高校生の時、川端康成を読んで文章の美しさに衝撃受けた
    美しい情景がありありと浮かんでくる
    返信

    +48

    -0

  • 19. 匿名 2021/05/17(月) 23:53:25  [通報]

    >>4
    消えるの早!
    見なくて済んだ、ありがとう。
    返信

    +35

    -1

  • 20. 匿名 2021/05/17(月) 23:53:32  [通報]

    皆川博子、津原泰水(やすみ)、服部まゆみ、長野まゆみ。皆、美しい文章だと思うよ。

    返信

    +19

    -2

  • 21. 匿名 2021/05/17(月) 23:53:40  [通報]

    長野まゆみさん
    植物や食べ物、人の動作を本当に瑞々しく透明感のある文章で表現されます。
    ただ、BLっぽい作品が多いので抵抗がなければオススメです
    返信

    +20

    -3

  • 22. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:00  [通報]

    >>1

    小野不由美の十二国記はどうでしょうか。
    表現力、構成力、ストーリー、キャラクターなど全てが素晴らしい作家さんだと思っています。
    ぜひシリーズ1作目の月の影影の海を読んでいただきたいです。

    あとは、さだまさしの眉山も素晴らしいのでオススメです。
    返信

    +15

    -13

  • 23. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:01  [通報]

    イアンマキューアン
    返信

    +1

    -2

  • 24. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:18  [通報]

    川上弘美
    返信

    +25

    -1

  • 25. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:19  [通報]

    鬱展開で有名な夏の葬列の山川方夫(やまかわまさお)
    文章がとても綺麗ですよ
    YouTubeにいろんな朗読があがっています
    夏の葬列の情景描写はかなり秀逸で、緑のさつまいも畑が風に揺られるところなんかは目に浮かぶようです
    返信

    +10

    -1

  • 26. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:39  [通報]

    乙一
    返信

    +3

    -10

  • 27. 匿名 2021/05/17(月) 23:54:59  [通報]

    重松清
    返信

    +5

    -10

  • 28. 匿名 2021/05/17(月) 23:55:34  [通報]

    吉田篤弘
    不思議な物語を書く人
    返信

    +13

    -1

  • 29. 匿名 2021/05/17(月) 23:56:10  [通報]

    阿久悠

    作詞家で有名だけど、小説もどことなく品のある感じで好きです。
    返信

    +17

    -4

  • 30. 匿名 2021/05/17(月) 23:56:11  [通報]

    池波正太郎
    「人間というやつ、遊びながらはたらく生きものさ。善事をおこないつつ、知らぬうちに悪事をやってのける。悪事をはたらきつつ、知らず識らず善事をたのしむ。これが人間だわさ」鬼平犯科帳
    返信

    +47

    -1

  • 31. 匿名 2021/05/17(月) 23:56:56  [通報]

    枡野浩一さん
    短歌を詠む方なので、小説にたくさんの短歌が出てきます。日本語って素敵だなと改めて気付きます。
    美しさというより日本語の面白さかな。
    返信

    +6

    -0

  • 32. 匿名 2021/05/17(月) 23:57:36  [通報]

    川端康成
    室生犀星
    返信

    +12

    -0

  • 33. 匿名 2021/05/17(月) 23:58:49  [通報]

    山月記で有名な中島敦さんお勧めです
    漢文をよく学んでいたためか、格調高い無駄のない文章を書く作家と言われています
    返信

    +69

    -0

  • 34. 匿名 2021/05/17(月) 23:58:55  [通報]

    岡本綺堂 半七捕物帖
    100年も前のものとは思えない
    返信

    +9

    -0

  • 35. 匿名 2021/05/17(月) 23:59:29  [通報]

    村岡花子さん
    返信

    +7

    -3

  • 36. 匿名 2021/05/17(月) 23:59:33  [通報]

    >>21
    ハードカバーは本の装丁も美しいよね
    透明感のあるイラストに、文字も藍色だったり、紙質も独特で、トータルで美しい…
    返信

    +11

    -0

  • 37. 匿名 2021/05/17(月) 23:59:43  [通報]

    川端康成 雪国

    石川 淳 紫苑物語

    三島由紀夫 金閣寺
    返信

    +36

    -0

  • 38. 匿名 2021/05/17(月) 23:59:49  [通報]

    廻れば大門の見返り柳いと長けれど、お齒ぐろ溝に燈火ともしびうつる
    返信

    +5

    -0

  • 39. 匿名 2021/05/18(火) 00:00:14  [通報]

    宮沢賢治
    グスコーブドリの伝記
    返信

    +12

    -0

  • 40. 匿名 2021/05/18(火) 00:00:40  [通報]

    川端康成の雪国
    返信

    +8

    -1

  • 41. 匿名 2021/05/18(火) 00:01:12  [通報]

    >>25
    夏の葬列!教科書に載ってたわ
    返信

    +10

    -2

  • 42. 匿名 2021/05/18(火) 00:01:41  [通報]

    週末にトピ立ってたから書くけど、長野まゆみの初期は当てはまるのかな?
    返信

    +3

    -1

  • 43. 匿名 2021/05/18(火) 00:02:24  [通報]

    >>34
    あー私も好きです
    今読んでも古さを感じない
    返信

    +2

    -0

  • 44. 匿名 2021/05/18(火) 00:03:12  [通報]

    三島由紀夫
    返信

    +18

    -2

  • 45. 匿名 2021/05/18(火) 00:03:26  [通報]

    私の文章


    私はがるちゃんをやりながらパフェを食べていた。最後のお楽しみに取っといたイチゴを口に入れようとしたとき、インターホンがなった。
    ピンポーン。
    あーんもう、誰よ~いいときなのにっ!
    ぷんすかしながら玄関ドアを開けると、そこに宅配のお兄さんが立っていた
    「お荷物お届けに参りました。こちらにサインお願いします」
    どくん…私、恋してる。
    「私…あなたが好き」
    ふっと目を見開いたあと、お兄さんは私をぎゅっと抱きしめて引き寄せた。
    「マユコ…やっぱり君だったんだね。さあ今宵はハネムーンだ。僕たちの出会いを祝して幸せという名の赤い綱を引き繋ごう」
    こうして、私たちは澄んだ空気にきらきらと光る星空のもと、結ばれたのだった。
    返信

    +5

    -28

  • 46. 匿名 2021/05/18(火) 00:04:17  [通報]

    >>3
    私も真っ先に川端康成さんが思い浮かびました。

    短編集が好きなのですが、1つ1つは数ページの短い物語ながら美しい描写に心が入り込んでしまうため1冊読むのにかなり時間を要しました。
    返信

    +14

    -0

  • 47. 匿名 2021/05/18(火) 00:04:48  [通報]

    栗林啓子
    返信

    +3

    -0

  • 48. 匿名 2021/05/18(火) 00:06:39  [通報]

    津原泰水「赤い竪琴」、服部まゆみ「この闇と光」、福永武彦「草の花」

    切ない系ばかりだけど、洗練された文章と美しい話を堪能できる。
    返信

    +6

    -1

  • 49. 匿名 2021/05/18(火) 00:08:47  [通報]

    夏目漱石
    返信

    +15

    -1

  • 50. 匿名 2021/05/18(火) 00:10:36  [通報]

    金子みすゞ
    返信

    +10

    -1

  • 51. 匿名 2021/05/18(火) 00:10:59  [通報]

    内田康夫
    返信

    +1

    -1

  • 52. 匿名 2021/05/18(火) 00:12:17  [通報]

    村上春樹
    返信

    +4

    -10

  • 53. 匿名 2021/05/18(火) 00:12:29  [通報]

    志賀直哉先生の世界観が好きです
    返信

    +3

    -0

  • 54. 匿名 2021/05/18(火) 00:14:15  [通報]

    宮本 輝
    返信

    +8

    -0

  • 55. 匿名 2021/05/18(火) 00:14:16  [通報]

    小池真理子さん
    返信

    +3

    -3

  • 56. 匿名 2021/05/18(火) 00:14:42  [通報]

    小川洋子さんとか文章綺麗だなって思いました
    特に猫を抱いて像と泳ぐは読み終わってから題名の意味がわかって少し優しくなれる本だと思います。
    美しい文章の物語、作家さんを知りたいです。
    返信

    +26

    -3

  • 57. 匿名 2021/05/18(火) 00:15:03  [通報]

    浅田次郎

    武骨なのに繊細で、あんなに泣かせる文章の作家はなかなかいない
    返信

    +11

    -2

  • 58. 匿名 2021/05/18(火) 00:18:10  [通報]

    日本語の美しさとは違うかもしれないけど…
    吉田篤弘さんの「つむじ風食堂の夜」と
    宮下奈都さんの「羊と鋼の森」
    今月読んだのですが、鬱々とした気分を穏やかにしてくれる本でした。
    返信

    +6

    -1

  • 59. 匿名 2021/05/18(火) 00:19:05  [通報]

    銀色夏生さんの詩集
    返信

    +5

    -0

  • 60. 匿名 2021/05/18(火) 00:19:57  [通報]

    三島由紀夫
    返信

    +13

    -0

  • 61. 匿名 2021/05/18(火) 00:19:58  [通報]

    詩集もありなら

    島崎藤村 北原白秋 

    萩原朔太郎 高村光太郎

    この辺りがオススメ

    返信

    +5

    -0

  • 62. 匿名 2021/05/18(火) 00:19:58  [通報]

    >>22
    さだまさし、私も小説読んだけど「精霊流し」のおばあちゃんのシーンは泣いた

    主人公が可愛がってた犬が死んで、いつかおばあちゃんも死んじゃうんだって悲しくなって…
    でも、おばあちゃんは「死んでもずっとあんたを見てるよ」って言うの


    本読んで泣いたの、あれが初めて
    返信

    +7

    -4

  • 63. 匿名 2021/05/18(火) 00:20:11  [通報]

    オスカーワイルドの「サロメ」、タニス・リーの「銀色の恋人」も美しいよ。アゴタ・クリストフの戯曲もいい

    返信

    +10

    -4

  • 64. 匿名 2021/05/18(火) 00:20:55  [通報]

    あえての舞城王太郎。
    イカれた(褒め言葉)作品も多いけど、文学的な作風では美しい日本語だよ。
    返信

    +5

    -2

  • 65. 匿名 2021/05/18(火) 00:22:54  [通報]

    谷川俊太郎

    とても優しい言葉たちが美しいなぁと感じる
    返信

    +20

    -0

  • 66. 匿名 2021/05/18(火) 00:24:41  [通報]

    内田康夫「死者の木霊」
    宮本輝「避暑地の猫」
    返信

    +2

    -0

  • 67. 匿名 2021/05/18(火) 00:25:55  [通報]

    松本清張 砂の器オススメ!
    返信

    +5

    -0

  • 68. 匿名 2021/05/18(火) 00:27:12  [通報]

    >>22
    十二国記読んだけどストーリーは酷いし、文章も美しいわけではないからこの話題には当てはまらないでしょう
    返信

    +8

    -10

  • 69. 匿名 2021/05/18(火) 00:31:37  [通報]

    >>1
    私も三島由紀夫に一票。
    一応文学の修士号を持っているけど、後にも先にも、日本の作家でその文章の美しさに酔っぱらったのは三島だけ(谷崎なんかもとても艶やかで好きだけど、より強い酩酊感を与えてくれるのは三島)。
    特に戯曲がいい。
    個人的には『サド侯爵夫人』や『鹿鳴館』、江戸川乱歩の探偵小説を戯曲化した『黒蜥蜴』あたりがおすすめ。
    返信

    +35

    -3

  • 70. 匿名 2021/05/18(火) 00:31:52  [通報]

    有島武郎が好きです
    返信

    +3

    -0

  • 71. 匿名 2021/05/18(火) 00:32:54  [通報]

    福永武彦 殆どもう売ってないけど
    返信

    +13

    -0

  • 72. 匿名 2021/05/18(火) 00:35:38  [通報]

    須賀敦子氏
    返信

    +13

    -0

  • 73. 匿名 2021/05/18(火) 00:41:07  [通報]

    幸田文
    返信

    +13

    -0

  • 74. 匿名 2021/05/18(火) 00:52:54  [通報]

    村岡花子訳の『赤毛のアン』(新潮文庫)
    昔読んで、文章がきれいだなと思った。海外の小説は訳者で変わるな、とも。

    「赤毛のアンシリーズ 翻訳者比較(村岡訳・掛川訳・松本訳)」でググると出てくるサイトで、少し紹介されててる一節では、村岡さんの文章だと、まず風景が描写されて、そして、その中に人物が登場するような感じで描かれていて、映画のカメラワークのような映像が頭に浮かぶなあと思ったのを覚えてる。
    文章自体、簡潔でわかりやすく、落ち着いていて品がある感じ。
    返信

    +13

    -1

  • 75. 匿名 2021/05/18(火) 01:01:48  [通報]

    >>1
    もうお読みかと思いますが、宮沢賢治の作品は詩も物語も心に染み渡る気がします。
    返信

    +9

    -0

  • 76. 匿名 2021/05/18(火) 01:03:06  [通報]

    江國香織さん。

    世界観が独特だ合う合わないはあると思うけど
    文章はとてもみずみずしくて美しいと思います。
    あと漢字ひらがなカタカナの使い分けが秀逸。
    返信

    +20

    -4

  • 77. 匿名 2021/05/18(火) 01:06:58  [通報]

    片仮名や今時の「スマートフォン」などの言葉が出てくると、美しいではなくて整った文章って印象になりやすいのかもね。
    返信

    +0

    -0

  • 78. 匿名 2021/05/18(火) 01:14:48  [通報]

    江國香織
    返信

    +7

    -1

  • 79. 匿名 2021/05/18(火) 01:20:21  [通報]

    横溝正史 獄門島
    古風な美しい日本語。ストーリーはおどろおどろしいけど、文体は読んでいて心地いいです。
    返信

    +5

    -0

  • 80. 匿名 2021/05/18(火) 01:21:52  [通報]

    >>8
    スカイクロラのシリーズは本当に硬質で透明感を感じる美しさ
    返信

    +1

    -0

  • 81. 匿名 2021/05/18(火) 01:36:04  [通報]

    〈三島由紀夫〉心の機微を美麗に描写する圧倒的な筆力。比喩の素晴らしさに唸ります。

    〈宮沢賢治〉繊細な文章が、もの悲しくも美しい。 儚い耀きのような文章を綴ります。
    返信

    +13

    -0

  • 82. 匿名 2021/05/18(火) 01:46:08  [通報]

    恩田陸『歩道橋シネマ』
    返信

    +1

    -1

  • 83. 匿名 2021/05/18(火) 02:14:30  [通報]

    藤崎沙織さん!!!
    返信

    +0

    -0

  • 84. 匿名 2021/05/18(火) 02:30:39  [通報]

    >>3
    気になります。
    どの短編集がおすすめですか?
    返信

    +3

    -0

  • 85. 匿名 2021/05/18(火) 02:43:36  [通報]

    頭の悪い私でも読める作品ない?
    好きなのは星新一みたいに簡潔で短いやつ
    難しいなぁって思ったのは山月記みたいに一文が長くて漢字が多いやつ
    冒頭しか読んでないけど無理だった
    返信

    +3

    -1

  • 86. 匿名 2021/05/18(火) 02:54:45  [通報]

    >>85
    志賀直哉の短編

    網走まで 城の崎にて 焚火 小僧の神様 など

    川端康成の短編

    伊豆の踊子 禽獣 水晶幻想 片腕 など
    返信

    +0

    -0

  • 87. 匿名 2021/05/18(火) 02:55:24  [通報]

    泉鏡花
    返信

    +9

    -0

  • 88. 匿名 2021/05/18(火) 02:56:29  [通報]

    ベタだけど、三島由紀夫の「春の雪」
    返信

    +14

    -0

  • 89. 匿名 2021/05/18(火) 03:34:59  [通報]

    さくらももこの小説は一気読みした
    活字苦手だけど、初心者でもサラサラ読めた。
    まぁ美しいというよりも…ちょっと毒と汚さあるけどwww
    返信

    +0

    -6

  • 90. 匿名 2021/05/18(火) 04:52:27  [通報]

    児童書でもいいですか?
    安房直子さんは唯一無二だと思う
    返信

    +3

    -0

  • 91. 匿名 2021/05/18(火) 04:57:45  [通報]

    >>1
    泉鏡花。
    花や鳥の表現が好き。
    短編集が好きです。
    短い行数にぎゅっと凝縮されるから作家の腕の見せ所だと思います。
    返信

    +6

    -0

  • 92. 匿名 2021/05/18(火) 04:58:16  [通報]

    >>74
    昔の訳者さんが訳した本って独特の味わいと上品さがあっていいですよね。古き良き時代へのノスタルジーと相まって、より心に残ります。
    返信

    +8

    -0

  • 93. 匿名 2021/05/18(火) 05:02:50  [通報]

    美しい表現や文脈にかち合うと、
    一瞬本を置いて脳内でリフレインして
    じーんと感激するんだよね。
    惚けるというか。
    で、また貪るように読みふける。
    返信

    +6

    -0

  • 94. 匿名 2021/05/18(火) 05:11:22  [通報]

    >>90
    「きつねの窓」や「うさぎがくれたバレエシューズ」など、終わりかたが切ないけどなんだか優しくて余韻が残る物語が多いですよね。
    とても絵になる文章で、挿し絵がなくても情景が浮かびます。
    子供の頃大好きでした。
    今でも読みたくなります
    返信

    +6

    -0

  • 95. 匿名 2021/05/18(火) 05:15:09  [通報]

    上にも出てるけど泉鏡花
    短編の「売色鴨南蛮」の文章がこの上なく美しくて好き
    返信

    +5

    -0

  • 96. 匿名 2021/05/18(火) 05:18:26  [通報]

    京極夏彦 姑獲鳥の夏
    返信

    +2

    -2

  • 97. 匿名 2021/05/18(火) 05:20:26  [通報]

    >>95
    題名だけでも惹かれる。
    鏡花っていちいち漢字のセレクトが良いんですよね。
    返信

    +4

    -0

  • 98. 匿名 2021/05/18(火) 05:21:35  [通報]

    川端康成も三島由紀夫もすごく美しい文章だと思うけど、ビビッドでヒリヒリとした緊張感がみなぎっているので、精神的に弱ってる時に読むと鋭利すぎて痛い(笑)
    返信

    +7

    -0

  • 99. 匿名 2021/05/18(火) 05:42:05  [通報]

    >>94
    こういう本を我が子にも読ませてあげたいな。品を兼ね備えた、想像力をかきたててくれる児童書。
    テレビやゲームが賑やかしすぎて、
    穏やかな感性を育みたい。
    返信

    +3

    -0

  • 100. 匿名 2021/05/18(火) 05:49:44  [通報]

    瀬戸内寂聴

    風景描写や話し言葉がとても美しく、女性の心の機微などもとても繊細に表現されている作家だと思います
    性描写や不倫を肯定的に表現していることに抵抗がなければおすすめです
    返信

    +1

    -7

  • 101. 匿名 2021/05/18(火) 06:05:04  [通報]

    「ビロードのうさぎ」
    絵本だけど、大人が読んでも心に来るものがある。哀しいお話だけど。
    返信

    +4

    -0

  • 102. 匿名 2021/05/18(火) 06:06:24  [通報]

    夏目漱石 「夢十夜」
    返信

    +9

    -1

  • 103. 匿名 2021/05/18(火) 06:36:19  [通報]

    エブリスタ
    てゆう無料の投稿小説たのしい
    返信

    +0

    -0

  • 104. 匿名 2021/05/18(火) 06:40:25  [通報]

    有川浩さん
    どれもおすすめです
    返信

    +2

    -6

  • 105. 匿名 2021/05/18(火) 06:42:28  [通報]

    宮沢賢治の文章は声に出して読みたくなる美しさ
    返信

    +2

    -0

  • 106. 匿名 2021/05/18(火) 06:59:55  [通報]

    宮沢賢治
    返信

    +3

    -0

  • 107. 匿名 2021/05/18(火) 07:17:47  [通報]

    稲垣足穂 一千一秒物語
    ショートショートくらいの短い文章で構成されてるけど小説というより詩という感じ
    ここに出てくる月と星のイメージが大好き
    返信

    +2

    -0

  • 108. 匿名 2021/05/18(火) 07:27:29  [通報]

    宮尾登美子
    返信

    +1

    -0

  • 109. 匿名 2021/05/18(火) 07:59:19  [通報]

    夏目漱石の草枕
    返信

    +1

    -0

  • 110. 匿名 2021/05/18(火) 08:08:47  [通報]

    美しい文章といっていいか分からないけど朱川湊人さん
    ノスタルジックホラーという表現がこれ以上ないくらいハマる不可思議で物寂しくてほんのり怖い物語をやさしく語ってくれてどれを読んでも余韻に浸れます
    返信

    +3

    -0

  • 111. 匿名 2021/05/18(火) 08:10:18  [通報]

    宮本 輝
    おすすめされて、今さらながら読んでみたのですが、スマホ手に取るのも忘れるほど引き込まれました。
    美しい言葉の持つ強さを改めて感じました。
    ちなみに、勧めてくれたのは20代の女の子です。
    返信

    +3

    -0

  • 112. 匿名 2021/05/18(火) 08:13:08  [通報]

    >>74
    村岡花子の言語センスは素晴らしいと思う

    エッセイ集も素敵だよ『曲がり角のその先へ』とか
    返信

    +2

    -0

  • 113. 匿名 2021/05/18(火) 08:13:48  [通報]

    吉田篤弘さん
    返信

    +0

    -0

  • 114. 匿名 2021/05/18(火) 08:18:16  [通報]

    辻村深月『ツナグ』

    文章が流麗、かつ分かり易い
    返信

    +1

    -2

  • 115. 匿名 2021/05/18(火) 08:18:19  [通報]

    須賀敦子
    返信

    +3

    -0

  • 116. 匿名 2021/05/18(火) 08:23:06  [通報]

    >>1
    向田邦子
    田辺聖子
    この二人はエッセイも秀逸。
    返信

    +9

    -0

  • 117. 匿名 2021/05/18(火) 08:24:28  [通報]

    >>107
    タルホさん、いいよね。幻想的であまり情緒的でないところが好き。
    +押すだけじゃ物足りなかった。笑
    返信

    +0

    -0

  • 118. 匿名 2021/05/18(火) 08:27:35  [通報]

    宮本輝は全般的に美しいけど、特に錦繍がおすすめ
    返信

    +2

    -0

  • 119. 匿名 2021/05/18(火) 08:49:19  [通報]

    伊坂幸太郎
    返信

    +0

    -2

  • 120. 匿名 2021/05/18(火) 08:50:06  [通報]

    >>25
    トピズレだけど、YouTubeで朗読流すってありなの?あと絵本とか
    著作権的な意味で
    返信

    +4

    -0

  • 121. 匿名 2021/05/18(火) 09:08:03  [通報]

    藤沢周平
    返信

    +2

    -0

  • 122. 匿名 2021/05/18(火) 09:24:44  [通報]

    三島由紀夫、福永武彦、森茉莉、倉橋由美子等は体力・精神力・時間が揃っている状態で「さあ、読むぞ!」という気合いが必要。若い頃は溺れるように読み漁ってたけど、年取った今は読める気がしない…

    三浦哲郎は比較的軽い気持ちで読めるし、美しい日本語に触れられるからオススメ
    返信

    +3

    -0

  • 123. 匿名 2021/05/18(火) 09:36:50  [通報]

    >>1
    わかりますー!
    私は、詩を読むようにしています
    ストレスが減りますよ

    高村光太郎 智恵子抄
    梶井基次郎 檸檬
    中原中也 汚れちまった悲しみに
    返信

    +4

    -0

  • 124. 匿名 2021/05/18(火) 09:39:36  [通報]

    >>123
    智恵子抄は詩じゃなかった!ゴメンね

    高村光太郎の、智恵子に対する愛の深さと、
    逆に智恵子が愛ゆえに精神的に狂ってしまう姿が哀しくて辛いんだけど、智恵子の切り絵が綺麗過ぎて!!
    高村光太郎の彫刻も素晴らしいし、記念館も行ってみたいです。
    返信

    +0

    -0

  • 125. 匿名 2021/05/18(火) 09:41:15  [通報]

    藤沢周平
    返信

    +0

    -0

  • 126. 匿名 2021/05/18(火) 09:44:22  [通報]

    カズオイシグロを読むと清らかな気持ちになる
    返信

    +2

    -0

  • 127. 匿名 2021/05/18(火) 09:44:50  [通報]

    原民喜

    ただ綺麗だけど暗いものが多い。
    返信

    +1

    -0

  • 128. 匿名 2021/05/18(火) 09:50:59  [通報]

    江國香織さん。
    返信

    +5

    -0

  • 129. 匿名 2021/05/18(火) 09:51:33  [通報]

    山田詠美さん一択!
    特に初期の頃の作品がおすすめ。
    返信

    +6

    -0

  • 130. 匿名 2021/05/18(火) 10:06:25  [通報]

    >>21
    書こうと思ってた
    本当に文章の質感がいい
    ただ書いてあるように人を選ぶ作品が多いので、初期作品をお勧めする
    返信

    +5

    -0

  • 131. 匿名 2021/05/18(火) 10:26:03  [通報]

    >>30
    池波正太郎は、美しい文章というより、味のある文章だと思う。いい感じで枯れかけてる男が書いた文章。
    返信

    +3

    -0

  • 132. 匿名 2021/05/18(火) 10:28:32  [通報]

    本を読むのが大好きでジャンル問わずたくさん読んできたけど、たいていの有名な作家さんは文章が一定の美しさは持ってる。じゃないと読めないからね。でも、その美しさが群を抜いてる作家さんは、文章の美しさにはっとさせられる。
    ナンバーワンは樋口一葉。
    返信

    +0

    -0

  • 133. 匿名 2021/05/18(火) 10:35:36  [通報]

    嶽本野ばら先生!
    返信

    +3

    -0

  • 134. 匿名 2021/05/18(火) 10:45:55  [通報]

    久々に本読もうかな
    返信

    +3

    -0

  • 135. 匿名 2021/05/18(火) 10:58:04  [通報]

    >>100
    これは読んだことあってのマイナスなんだろうか?
    ひととなりのイメージだけで押してる人いない?

    私も寂聴の文章は華麗なのに読了すると不思議な枯淡の趣があって好きだよ
    返信

    +4

    -2

  • 136. 匿名 2021/05/18(火) 11:06:01  [通報]

    >>54
    錦繍は本当に美しかった。
    返信

    +3

    -0

  • 137. 匿名 2021/05/18(火) 13:52:19  [通報]

    宮本輝
    返信

    +3

    -0

  • 138. 匿名 2021/05/18(火) 14:06:27  [通報]

    花房観音の花びらめくりはとても良かった。有名な作品を官能小説にオマージュした短編集で、元ネタを知らなくても楽しめたけど知ってるとなお良い。
    返信

    +1

    -0

  • 139. 匿名 2021/05/18(火) 16:03:12  [通報]

    カズオイシグロの作品は土屋政雄さんの翻訳が素晴らしいと思います。
    返信

    +1

    -0

  • 140. 匿名 2021/05/18(火) 16:47:58  [通報]

    >>120
    調べたら違法だった
    返信

    +2

    -0

  • 141. 匿名 2021/05/18(火) 17:47:44  [通報]

    江國香織さん
    ラブストーリーが多く、たまに人を選ぶ内容もあるけど、読んだ後いつも心が洗われるような透明感のある文章を書く方だと思います。
    返信

    +1

    -0

  • 142. 匿名 2021/05/18(火) 17:58:13  [通報]

    >>73
    同意!!!
    返信

    +3

    -0

  • 143. 匿名 2021/05/18(火) 18:13:47  [通報]

    村山早紀さん
    淡くやさしい世界観が好き。おすすめはコンビニたそがれ堂です
    返信

    +0

    -0

  • 144. 匿名 2021/05/18(火) 18:40:14  [通報]

    千早茜さん
    返信

    +0

    -0

  • 145. 匿名 2021/05/18(火) 19:40:37  [通報]

    作家とは違いますが、
    日本語の良さや癒しでいえば
    山頭火!!
    これでいいノダ!!てなかんじ。
    コトバの足し算引き算の妙。
    返信

    +0

    -0

  • 146. 匿名 2021/05/18(火) 19:47:49  [通報]

    >>1
    翻訳だけど、鈴木道彦「失われた未来を求めて」
    返信

    +0

    -0

  • 147. 匿名 2021/05/18(火) 20:20:17  [通報]

    >>90
    分かる!
    他の方が挙げてる「きつねの窓」や「ひぐれのお客」「天の鹿」など色の描写が巧みな作家で大好きです。
    「丘の上の小さな家」「ハンカチの上の花畑」もおすすめ。
    返信

    +1

    -0

  • 148. 匿名 2021/05/18(火) 20:22:41  [通報]

    >>146
    プルーストの「失われた時を求めて」でしょう?

    戦前からの有名なフランス文学者鈴木信太郎さんのご子息で、個人全訳では有名なプルースト研究家だったフランス文学者井上究一郎に次ぐ偉業で、確か読売文学賞も受賞してるよね。
    返信

    +1

    -0

  • 149. 匿名 2021/05/18(火) 21:34:32  [通報]

    >>148
    誤字すみません・・・
    返信

    +0

    -0

  • 150. 匿名 2021/05/18(火) 21:52:55  [通報]

    >>130
    懐かしい!昔夢中になりました
    私も初期作品が一般にはおすすめです
    「新世界」くらいまでかな
    返信

    +1

    -0

  • 151. 匿名 2021/05/18(火) 22:01:48  [通報]

    山尾悠子
    返信

    +3

    -0

  • 152. 匿名 2021/05/18(火) 22:11:43  [通報]

    >>133
    「それいぬ」
    森茉莉とか好きな人におすすめ
    独断と偏見でバリケードを張ったような美しい世界
    ただ、年を重ねると共感はしづらくなるかも
    返信

    +3

    -0

  • 153. 匿名 2021/05/18(火) 22:40:45  [通報]

    北村薫
    返信

    +3

    -0

  • 154. 匿名 2021/05/18(火) 22:49:00  [通報]

    紫式部

    源氏物語

    恋愛だけど
    情景とか衣装とかの描写が好きなんです。
    美しい文です。
    返信

    +2

    -0

  • 155. 匿名 2021/05/18(火) 22:50:24  [通報]

    島崎藤村
    初恋好きです。

    まだあげそめし前髪の〜(o^^o)
    返信

    +1

    -1

  • 156. 匿名 2021/05/18(火) 23:24:36  [通報]

    >>3
    わたしも真っ先に思い浮かんだ。
    朝雲っていう短編をぜひ読んで欲しいなぁ。

    返信

    +2

    -0

  • 157. 匿名 2021/05/18(火) 23:45:08  [通報]

    小説じゃなくて詩なんだけど、北園克衛さんの作品に触れてみてほしい。
    明治生まれのモダニズムの詩人、ってことでデザイン専門誌で特集されたりするけど、一般的には馴染みが薄いかも。
    印象的な語句に時間を忘れる。
    返信

    +2

    -0

  • 158. 匿名 2021/05/18(火) 23:54:22  [通報]

    >>157
    私も好き、白のアルバムとか若いコロニーとか。

    雑誌VOUも有名だし、本の装丁画を描いたり、ラディゲの詩集なんかも翻訳してるよね。

    詩が好きな人には、わりと知られてるんじゃないかな…。


    返信

    +2

    -0

  • 159. 匿名 2021/05/18(火) 23:55:07  [通報]

    芝木好子さん
    題材も地唄や絵画とか芸術関係のものが多いし、そういう綺麗なものの描写が緻密で美しい
    後、出てくるご飯がどれも美味しそう!
    (恋愛も結構がっつり出てきますが)
    返信

    +0

    -0

  • 160. 匿名 2021/05/19(水) 00:21:44  [通報]

    >>158
    北園さん好きな方に出会えるなんて嬉しいです。しかもがる民w
    詩人界隈ではよく知られてる方なんですね。
    まだ読んでないのもあるので、懐かしくもこれから読んでみます。
    一滴の林檎、黄色い楕円が好きです。
    良トピに感謝です!
    返信

    +1

    -0

  • 161. 匿名 2021/05/19(水) 00:26:30  [通報]

    向田邦子
    美しいというか、本当にクセがない
    返信

    +5

    -0

  • 162. 匿名 2021/05/19(水) 03:18:35  [通報]

    江國香織

    女性が書いてるって感じがする文章で好き
    水彩画とか印象派みたいな雰囲気
    返信

    +1

    -1

  • 163. 匿名 2021/05/19(水) 12:18:02  [通報]

    古いものだと
    宮沢賢治
    稲垣足穂

    最近だと小川洋子かな。
    博士の愛した数式のイメージが強いけど、短編は仄暗くて美しいよ
    返信

    +1

    -0

  • 164. 匿名 2021/05/19(水) 16:24:38  [通報]

    qw
    返信

    +0

    -0

  • 165. 匿名 2021/05/21(金) 21:58:18  [通報]

    >>65
    わかります!
    「あなたに」を落ち込んで何もできなくなってた時に知って、感銘を受けました。
    著書もそうですけど、スヌーピー全集の和訳も素晴らしいですよね。
    心に響く文章を書く人で大好きです。
    返信

    +2

    -0

  • 166. 匿名 2021/05/22(土) 22:08:45  [通報]

    >>112
    エッセイ読んでみよ~
    返信

    +1

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード