ガールズちゃんねる

【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

1581コメント2020/06/17(水) 23:11

  • 1. 匿名 2020/05/30(土) 23:31:27 

    将軍様が大奥でいたす時は見張り役がついていた
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +1407

    -19

  • 2. 匿名 2020/05/30(土) 23:32:05 

    陰間と花魁

    +362

    -8

  • 3. 匿名 2020/05/30(土) 23:32:13 

    光源氏はヤリチ◯

    +751

    -20

  • 4. 匿名 2020/05/30(土) 23:32:22 

    >>1
    なんかドアップきついわw

    +1637

    -12

  • 5. 匿名 2020/05/30(土) 23:32:29 

    その見張りがどんなプレイしてたか報告してたらしいね

    +1135

    -16

  • 6. 匿名 2020/05/30(土) 23:32:39 

    戦国武将たちは小学生を愛人にしてた

    +643

    -22

  • 7. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:04 

    >>1
    私春画がすごい好き

    +644

    -38

  • 8. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:10 

    昔は男同士って当たり前のようにあったんだよね
    特に戦国時代とかのをよく聞く

    +1095

    -16

  • 9. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:19 

    織田信長がバイだった

    +602

    -11

  • 10. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:27 

    日本で初めてカーセックスしたのは伊藤博文。

    +849

    -12

  • 11. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:29 

    称徳女帝が
    オナリ狂って
    バイブ(張り型ね)が抜けなくなって
    崩御した

    +566

    -36

  • 12. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:35 

    女に飽きて美少年に走るのがステータスだった

    +752

    -13

  • 13. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:47 

    戦国時代、不倫や見ず知らずの男女が性行為するのは当たり前だった
    特に祭りの日は性行為するにはうってつけとされており、初めて会った者同士でやりまくってた

    +1024

    -18

  • 14. 匿名 2020/05/30(土) 23:33:49 

    >>5
    こんな時代に体位とかあったの?

    +419

    -31

  • 15. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:17 

    >>7
    水族館ででかい水ダコみるとドキドキする。

    +446

    -32

  • 16. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:20 

    本当かどうかわからないけどこないだ5ちゃんのまとめサイトで10歳くらいから精通するまで乳母にあれこれされるって読んだ。
    子孫残すのも仕事だから小さい頃から慣れさせとくみたいな

    +743

    -16

  • 17. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:25 

    夜這い

    +327

    -9

  • 18. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:37 

    >>1
    楽しそうな顔w

    +802

    -6

  • 19. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:40 

    娯楽がないからセックスばかりしてたらしい

    +848

    -7

  • 20. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:46 

    江戸時代から男性器につけるリングのようなものはあったらしい


    どこでこんな情報入手したんだろう自分。

    +676

    -11

  • 21. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:51 

    オットセイのナニを精力剤にして飲んでなかったっけ?

    +417

    -6

  • 22. 匿名 2020/05/30(土) 23:34:59 

    欲求不満の女はタコにクンニしてもらってた

    +477

    -20

  • 23. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:07 

    江戸時代は混浴が当たり前だった

    +525

    -12

  • 24. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:41 

    江戸時代、良家の子女は嫁入りの際、四十八手のイラスト入りマニュアルを持たされたそうだ

    +610

    -18

  • 25. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:42 

    何かの本で読んだやつで奈良時代あたりの女性貴族が関係を持った男性が巨根でそれが忘れられなくて山芋でディルドを作って中で折れて熱だして死んだって書いてあった

    +835

    -19

  • 26. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:47 

    >>1
    大奥の映画で、堺雅人がその役割を果たしていたよね。

    +593

    -15

  • 27. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:52 

    >>12
    今じゃニュースになるね…

    +216

    -16

  • 28. 匿名 2020/05/30(土) 23:35:58 

    寺の住職?が小坊主に手を出していた

    +385

    -10

  • 29. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:14 

    >>12
    陰間茶屋だかそんな名前で、見習い歌舞伎役者が男性相手に春を売っていたんだよね。
    そういう経験をした方が役者として色気が出るって言われてたんだって。

    +670

    -7

  • 30. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:15 

    タコとプレイしてた

    +183

    -9

  • 31. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:29 

    >>14
    四十八手は江戸時代からある

    +633

    -6

  • 32. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:37 

    >>8
    森蘭丸…

    +380

    -9

  • 33. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:37 

    モーツァルトはスカトロ好きの変態

    +411

    -13

  • 34. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:40 

    >>24ドラマでそんな描写あったね

    +137

    -5

  • 35. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:43 

    >>8
    武田信玄はガチホモ!
    子どもの五月人形の武田信玄を買ってから知りましたw

    +516

    -15

  • 36. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:47 

    即位の礼だかで女御とやらかしてた帝がいたらしいけど、そうなのか?

    +24

    -20

  • 37. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:53 

    >>25
    ちゃんと熱殺菌しておけば…

    +419

    -17

  • 38. 匿名 2020/05/30(土) 23:36:59 

    >>14
    戦国時代から媚薬やおもちゃがあったくらいだし
    江戸時代ならあるだろうね

    +632

    -9

  • 39. 匿名 2020/05/30(土) 23:37:18 

    >>14 大江戸四十八手と言うくらいだからね...

    +487

    -9

  • 40. 匿名 2020/05/30(土) 23:37:29 

    >>12
    じゃないと小姓って存在がまず説明つかないもんね笑笑

    +347

    -9

  • 41. 匿名 2020/05/30(土) 23:37:48 

    >>8
    女を抱くより男を抱くほうがステイタスって時代
    男色趣味そのものは非難されてなかった
    中には、男がだめで女しか抱かない将軍さんもいた

    +700

    -6

  • 42. 匿名 2020/05/30(土) 23:37:48 

    >>14
    むかしも69とかあったらしいよ
    そういう春画を観た

    +496

    -12

  • 43. 匿名 2020/05/30(土) 23:37:56 

    >>8
    秀吉は農民上がりだから男色じゃなかったとか言うしね

    +572

    -9

  • 44. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:00 

    ちょうどいい時間帯だわ

    +219

    -11

  • 45. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:04 

    >>1
    小室Kの母親の年賀状を思い出した

    +287

    -36

  • 46. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:10 

    >>23
    銭湯は暗いし湯気がすごいしでろくに相手の裸は見えなかったらしいよ。
    良家のお嬢様はばあやにガードされてさらに見れなかったとのこと。

    +624

    -11

  • 47. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:25 

    何で昔の人の下ネタって生々しいんだろうか

    +810

    -10

  • 48. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:26 

    小林一茶が絶倫好色男だった。

    +453

    -8

  • 49. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:31 

    >>25 そんな理由で死んでそれが知れ渡り後世にまで語り継がれるなんて絶対嫌www

    +1246

    -7

  • 50. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:52 

    >>29
    仁で歌舞伎役者の田之助が子どもの頃は坊主に体売って、大きくなったら金持ちの奥方に売って…って言ってたわね

    +707

    -11

  • 51. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:56 

    みんなよく知ってるね!笑
    生々し過ぎるw

    +581

    -8

  • 52. 匿名 2020/05/30(土) 23:38:57 

    昔のセックスシーンなほんとに入れてたの?

    +8

    -73

  • 53. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:03 

    衆道(男同士)は武士のたしなみで家元もいた

    +274

    -6

  • 54. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:07 

    >>33
    俺の尻を舐めろ、みたいな曲を作ってなかったっけ

    +400

    -11

  • 55. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:16 

    西洋史でもいいのかな?
    ナポレオンは長く家を空けるときは自分が帰るまで妻に風呂に入ることを禁止してた特殊な匂いフェチ

    +656

    -5

  • 56. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:21 

    花魁のアンダーヘアお手入れは線香で焼き切るパターン

    +474

    -5

  • 57. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:33 

    >>5
    誰に報告するの!?

    +353

    -8

  • 58. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:33 

    >>25
    熱も大変かもだけど、痒さも相当あったんじゃ…?

    +764

    -3

  • 59. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:34 

    なんだか少しムラムラしてきたわw

    +58

    -97

  • 60. 匿名 2020/05/30(土) 23:39:49 

    大奥では上様に総取締役が子作りの仕方を体で教えるんだっけ??
    浅野裕子がやっててキツかったわ...

    +443

    -8

  • 61. 匿名 2020/05/30(土) 23:40:16 

    縄文時代はそこらへんの男女が手当たり次第まぐわってたんでしょ。

    +366

    -8

  • 62. 匿名 2020/05/30(土) 23:40:31 

    平安時代の貴族はキスは超マニアックプレイだったんだって。口吸いって言って。
    上半身にも興味なくて、即挿入が当たり前だったみたい。

    +530

    -14

  • 63. 匿名 2020/05/30(土) 23:40:36 

    明治時代の座敷遊びは膣でバナナを食べるなど、頭がおかしいことを女性はやらされていた。

    +485

    -13

  • 64. 匿名 2020/05/30(土) 23:40:41 

    >>11
    ええ!?本当だとして、どんな風に記載して語り継がれるのかな。議事録みたいなの、見てみたい。

    +496

    -10

  • 65. 匿名 2020/05/30(土) 23:40:42 

    >>5
    誰に?

    +93

    -8

  • 66. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:07 

    フランシスコザビエルが引くほどのエロい国だった

    +524

    -9

  • 67. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:38 

    >>55
    ナポレオンで思い出したけどナポレオンはあそこが短かったらしいよ
    3センチか5センチもなかったとか?

    +362

    -8

  • 68. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:40 

    >>16
    恐らくこれの元となるブログがこれ
    将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww | トータルサポートカンパニー
    将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww | トータルサポートカンパニーameblo.jp

    将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww | トータルサポートカンパニー将軍の性事情すげえwwwwwwwwwww | トータルサポートカンパニー新型コロナウイルスに関する情報についてホームピグアメブロ芸能人ブログ人気ブログAmeba新規登録(無料)ログイントー...

    +252

    -20

  • 69. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:48 

    大奥にいる女たちは陰間通いしてたらしい
    お寺のお坊さんも女性と関係を持ってはいけなかったのでやっぱり陰間通いしてたらしい。デリヘルみたいに出張陰間とかもあったらしいね

    +407

    -11

  • 70. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:49 

    乳母に似た女性を追い求める…みたいな件をよく聞くけどそういうことなんかね

    +465

    -6

  • 71. 匿名 2020/05/30(土) 23:41:51 

    徳川家康は熟女好き

    +214

    -6

  • 72. 匿名 2020/05/30(土) 23:42:04 

    哲学者ルソーは病的な露出狂で町中で女性にお尻を見せつけてた

    +338

    -6

  • 73. 匿名 2020/05/30(土) 23:42:24 

    >>49 ワロタw
    死んでも死に切れんwww

    +304

    -12

  • 74. 匿名 2020/05/30(土) 23:43:11 

    歌舞伎をおっさんがやるようになったのは女性がやる→エロすぎてだめだ!→少年がやる→これでもエロすぎてだめだ!→おっさんがやる になった

    +876

    -12

  • 75. 匿名 2020/05/30(土) 23:43:28 

    仁で歌舞伎役者の田之助が小さい頃に坊主相手にして作ったお金ってセリフがあったんだけどそういう事だよね?

    +404

    -7

  • 76. 匿名 2020/05/30(土) 23:43:32 

    >>8
    価値観がこんなに現代と違うって不思議だよね。
    うっかり妊娠する心配もないし偉い人ほど安心してヤレるのは男だよね。
    色んな女とやって何人も隠し子とか出てきたら大変だもんね。

    +609

    -11

  • 77. 匿名 2020/05/30(土) 23:44:02 

    >>25
    ディ、、ディルド……??

    +272

    -6

  • 78. 匿名 2020/05/30(土) 23:44:12 

    宮沢賢治が生涯童貞だったなんて可愛いもんだね

    +600

    -4

  • 79. 匿名 2020/05/30(土) 23:44:29 

    >>63
    バナナって高級品だった時代だよね?勿体無いなー

    +392

    -12

  • 80. 匿名 2020/05/30(土) 23:44:39 

    >>5
    老中だか御年寄だかに報告してたらしいね。
    歴代の将軍の誰かが、大奥の女性とコトを致している時に政治的な約束をさせられて大問題になってからその制度ができたんだって。(「わたしの一族のだれそれにどこどこの領地をあげて」的な)

    それに将軍が性的不能だと跡取り問題が浮上するし、必要だったんだろうね。

    +745

    -4

  • 81. 匿名 2020/05/30(土) 23:44:50 

    >>62
    初めてキスをしたのは秀吉ってどっかで見たけど、やっぱりガセだったかw
    マニアックだとしても、口吸いくらいもっと前からあるよねぇ。

    +391

    -10

  • 82. 匿名 2020/05/30(土) 23:45:42 

    裸の少女の絵画はほとんどが中高生だった。

    +151

    -8

  • 83. 匿名 2020/05/30(土) 23:45:49 

    >>70
    光源氏以外にも…?!

    +92

    -8

  • 84. 匿名 2020/05/30(土) 23:46:19 

    >>48
    一茶52歳で28歳の奥さんと初婚、毎晩3回も4回も
    してたとの日記を残す。そのせいでか、
    奥さん34歳で過労死😱

    +996

    -10

  • 85. 匿名 2020/05/30(土) 23:46:29 

    夜這い文化を楽しんでた

    +148

    -10

  • 86. 匿名 2020/05/30(土) 23:46:34 

    中国の纏足は内股の筋肉が発達するので性行為のときの快感が増したと言われている
    そして蒸れたり垢が溜まって臭ければ臭いほど性的魅力があったとか

    +523

    -14

  • 87. 匿名 2020/05/30(土) 23:46:36 

    >>63
    なんか同じこと与謝野晶子もやってなかったっけ?

    +281

    -11

  • 88. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:07 

    >>54
    あははww声出して笑ってしまったw俺の尻を舐めろwて!どんな曲か気になるじゃんw

    +336

    -14

  • 89. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:08 

    >>13
    明治まで性に奔放だったんだよね日本人。
    あっちの文化が入ってきてから処女崇拝とかできたよね。

    +738

    -10

  • 90. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:11 

    江戸の遊女は一晩に何人も掛け持ちして相手する
    ちょっと手水(トイレ)に…とか言って部屋をぬける

    当時の江戸は地方からの出稼ぎに来る人が多くて圧倒的に男性の数が多かった

    +408

    -10

  • 91. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:20 

    >>8
    敵のことも好きになっちゃったりするのかな……
    なのに戦わなきゃいけないってつらい……

    +183

    -25

  • 92. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:21 

    戦国時代の医師が書いた性行為ガイドブック
    当時はお世継ぎが必要だったから戦国武将は真剣に読んで学んでた
    モロ画像だけど真剣な話だし歴史のことだから許してー
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +449

    -11

  • 93. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:29 

    監視カメラがないから女性を襲い放題だった

    +150

    -12

  • 94. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:35 

    貼りたい春画あるけど貼ったら通報されそうだからやめとこ笑

    +242

    -4

  • 95. 匿名 2020/05/30(土) 23:47:46 

    >>22
    気持ち良さそう
    痒くなったりはしないのかしら

    +332

    -14

  • 96. 匿名 2020/05/30(土) 23:48:01 

    >>3
    物語ですよw

    +241

    -3

  • 97. 匿名 2020/05/30(土) 23:48:56 

    >>92
    この時代から剛毛だったりパイパンだったり多種多様だったのね

    +559

    -9

  • 98. 匿名 2020/05/30(土) 23:49:00 

    >>1
    頬に食いついてるw

    +225

    -5

  • 99. 匿名 2020/05/30(土) 23:49:17 

    >>13
    えー挨拶みたいなもんだったの?!

    +149

    -4

  • 100. 匿名 2020/05/30(土) 23:49:49 

    >>25
    大根のが良かったんじゃない

    +414

    -5

  • 101. 匿名 2020/05/30(土) 23:50:29 

    開国してオランダ人が日本に降り立って、あまりの奔放振りにドン引きしてモラルというものが誕生したんでしょ。同性愛はキリスト教ではタブーだけど、日本や仏教にはそんな概念ないから何が問題なのか誰もピンと来ず。だから今になって同性愛に嫌悪感を抱いている日本人は西洋的。

    +642

    -6

  • 102. 匿名 2020/05/30(土) 23:50:37 

    >>54
    親しい友人たちとの内輪の集まりで、大勢で歌って盛り上がるために作られたものであろう。K.231は6声のカノンなので、モーツァルトも含めて最低6人の男性が「俺の尻をなめろ」と合唱したものと想像される。

    トリビアの泉で見たような記憶

    +493

    -9

  • 103. 匿名 2020/05/30(土) 23:50:49 

    >>86
    纏足靴に酒を入れて飲むのが粋だとされていた

    +299

    -12

  • 104. 匿名 2020/05/30(土) 23:50:50 

    >>35
    別に武田信玄だけじゃないよ。織田信長だって伊達政宗だってそうだよ。
    当時はステータスみたいなもんだったんだよ。

    +415

    -4

  • 105. 匿名 2020/05/30(土) 23:50:54 

    >>91

    BLの格好のネタ…!

    +290

    -11

  • 106. 匿名 2020/05/30(土) 23:51:10 

    >>6
    昔って結婚早いからおかしなことではない。20くらいで立派なババァ扱いされる時代だよ

    +765

    -14

  • 107. 匿名 2020/05/30(土) 23:51:17 

    皆さんどこで
    こういう情報や小話を得るんですか?
    面白い本とかあったら
    教えてください
    読んでみたいです

    +282

    -6

  • 108. 匿名 2020/05/30(土) 23:52:07 

    >>62
    前戯なんかないんだ

    +232

    -4

  • 109. 匿名 2020/05/30(土) 23:52:27 

    BLが流行ってた

    +29

    -6

  • 110. 匿名 2020/05/30(土) 23:52:35 

    近代歴史でごめん。
    大人になってから知った強烈エピで忘れられないw
    与謝野晶子 と バナナ | L'Oneiropompe / 夢先案内猫 - 楽天ブログ
    与謝野晶子 と バナナ | L'Oneiropompe / 夢先案内猫 - 楽天ブログplaza.rakuten.co.jp

    Nの結婚式の為  フィリピン・マニラのホテル チェックアウトのギリギリまで ベッドの中でまどろむ テーブルの上には リンゴとバナナがのった皿がおいてある 私の耳元で トルファン(夫)が 囁く 「 バナナの変わった食べ方、知ってる? 」 私は...

    +142

    -3

  • 111. 匿名 2020/05/30(土) 23:52:54 

    源頼朝は巨根だった
    という話を昔何かの本で読んだが本当なんだろうか…

    +201

    -5

  • 112. 匿名 2020/05/30(土) 23:53:01 

    >>1
    やっぱり日本人って目が細いんだ

    +355

    -33

  • 113. 匿名 2020/05/30(土) 23:53:08 

    >>104
    そうなんですね…ある意味男らしくて良いかもしれません…orz

    +141

    -2

  • 114. 匿名 2020/05/30(土) 23:53:12 

    >>94
    気になるー!

    +102

    -3

  • 115. 匿名 2020/05/30(土) 23:53:18 

    織田信長はチンコ柄の着物を作らせた。

    +252

    -3

  • 116. 匿名 2020/05/30(土) 23:53:54 

    徳川家光だったか忘れちゃったけど、ゲイだったもんで女性に興味がなくて子どもができなかったんだって。
    家来がボーイッシュ系女子を必死で集めてなんとかなったらしいけど。

    +457

    -5

  • 117. 匿名 2020/05/30(土) 23:54:13 

    夜這いの文化が田舎だと比較的最近まで残ってたよね

    +210

    -13

  • 118. 匿名 2020/05/30(土) 23:54:18 

    江戸時代の寿命は32歳だった

    +291

    -2

  • 119. 匿名 2020/05/30(土) 23:54:26 

    >>60
    浅野ゆう子は下ネタ嫌い

    意外!

    +241

    -11

  • 120. 匿名 2020/05/30(土) 23:54:48 

    >>92
    毛の量が増えると、ビラビラも華やかになるの?

    +293

    -4

  • 121. 匿名 2020/05/30(土) 23:54:58 

    昔の巫女さんは普通に売春も兼業してた

    +273

    -6

  • 122. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:16 

    >>63
    筆を挟んで書道とかね。御座敷芸の鉄マンと評されるんだよ。

    +263

    -5

  • 123. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:27 

    >>25
    なぜ山芋をチョイスしたんだ。
    なぜ山芋を。
    よりよってや…

    +889

    -11

  • 124. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:30 

    うろ覚えですが、夏祭りとかでナンパする時、男が気に入った女のお尻をつねるとかだった。

    +203

    -11

  • 125. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:33 

    織田信長には弥助という黒人の家来がいた。
    弥助は巨根でモテモテだった。

    +408

    -2

  • 126. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:35 

    >>115
    麒麟が来るで、再現希望

    +315

    -6

  • 127. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:49 

    フランスのルイ16世とマリー・アントワネットは結婚後7年間も体の関係なし

    +344

    -10

  • 128. 匿名 2020/05/30(土) 23:55:58 

    >>8
    それは戦場に女性(正室などの奥方)を連れて行けないから。

    +370

    -9

  • 129. 匿名 2020/05/30(土) 23:56:13 

    前田利家、20歳の頃に12歳のまつを妻にめとる。
    当時の常識だとすぐに寝屋に入れず15、6歳になるまで待つはずだが待ちきれなかった利家はまだ小〇生のまつとやりまくり翌年には妊娠させてしまう。
    「いくらなんでも早すぎだろ、もうちょっと待てなかったのか」と、その獣ぶりは信長から叱責されるほどであったが、本人は全く反省せず、その後も夜の生活に励み、まつに11人もの子供を産ませることになる。

    +702

    -10

  • 130. 匿名 2020/05/30(土) 23:56:14 

    >>87
    与謝野鉄幹が仲間内の下ネタ話で
    うちはバナナプレイをしてるんだよ、と話した。

    +244

    -5

  • 131. 匿名 2020/05/30(土) 23:57:00 

    >>116
    江戸時代のボーイッシュ系女子ってどんなかんじだろ笑

    +453

    -2

  • 132. 匿名 2020/05/30(土) 23:57:13 

    >>62
    明治とかに入るまでおっぱいは重要じゃなかった。
    営む時におっぱいを触ったりとかはしなかったらしい

    +410

    -4

  • 133. 匿名 2020/05/30(土) 23:57:44 

    外国の話でもいいんだよね?
    フランスのベルサイユ宮殿を作るとき、当時の王様(ルイ14世かな?)が「トイレなんて汚い場所は優美な宮殿にふさわしくない」って言ってほとんど作らせなかったんだって。
    だからフランス貴族はみんなおまる。
    茂みでするらしい。
    貴族のふんわりドレスは用をたす時に便利だからあの形になった。

    +448

    -1

  • 134. 匿名 2020/05/30(土) 23:57:56 

    桃娘

    +7

    -8

  • 135. 匿名 2020/05/30(土) 23:57:57 

    >>129
    大河・利家とまつがもう見られないわww

    +758

    -1

  • 136. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:19 

    西太后の晩年のお気に入りは巨根の美青年の兄弟。
    この兄弟は顔にほほ紅をぬったりするようなおねえ系だけど巨大なあれで西太后を喜ばせた。

    +342

    -4

  • 137. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:21 

    >>28
    現代でもローマ法王がそうみたいだね
    今の代じゃないんだろうけど。

    +134

    -6

  • 138. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:38 

    アンデルセンって毎日オナニー記録付けるくらい精力旺盛だった説と生涯童貞説あるけどどちらなのかなぁ

    +277

    -3

  • 139. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:40 

    >>55
    寝てるナポレオンを起こそうと部下がブルーチーズを鼻に近付けたら、ナポレオンは「今日は勘弁してくれよ、ジョセフィーヌ」と言ったらしい。

    +738

    -5

  • 140. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:43 

    >>92
    私左下だわ

    +305

    -20

  • 141. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:51 

    >>127
    身体の関係はあったらしいけど、2人とも若すぎて長いことやり方を誤解してたんだって。
    入れて、数秒したら抜いておしまいみたいな(もちろん出すものも出さない)

    +411

    -5

  • 142. 匿名 2020/05/30(土) 23:59:55 

    >>114
    いっぱいあるからこの人のインスタ見たほうが手っ取り早い。面白くてすごいおすすめ
    ストーリーとかあって昔の人のことがちょっとわかるよ!
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +257

    -5

  • 143. 匿名 2020/05/31(日) 00:00:07 

    >>25
    貴族じゃなくて女性天皇だった記憶

    この女性天皇と関係を持ってて、かなり気に入られてたのは道鏡っていう一般市民のお坊さん。
    「足が3本ある」って言われるほど下半身が大きかった

    歩くと足跡が3つ。って言われてたくらい。
    この女性天皇はこの道鏡を溺愛しすぎて次期天皇にしようとしてたくらい

    +534

    -4

  • 144. 匿名 2020/05/31(日) 00:00:17 

    >>92
    毛の生え方の解説?

    +249

    -3

  • 145. 匿名 2020/05/31(日) 00:00:26 

    江戸時代の後期で銭湯で混浴が廃止になったのは痴漢や売春が目に余るほど横行したから

    +262

    -3

  • 146. 匿名 2020/05/31(日) 00:00:47 

    >>17
    庶民の間でもね。性に感して凄く寛容だったよね。

    +146

    -2

  • 147. 匿名 2020/05/31(日) 00:01:10 

    >>133
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +274

    -4

  • 148. 匿名 2020/05/31(日) 00:01:11 

    >>6
    武田信玄は男色で美しい少年が好きだったと聞いたことがある。
    男性を誘う書簡?が見つかったとかで、当時は割と普通に男性同士でいたしてたらしい。

    +560

    -4

  • 149. 匿名 2020/05/31(日) 00:01:45 

    >>89
    昔は夜這いもあったな

    +232

    -5

  • 150. 匿名 2020/05/31(日) 00:02:10 

    >>139
    oh……

    +369

    -2

  • 151. 匿名 2020/05/31(日) 00:02:13 

    親が金に困って娘を売る時代だった

    +241

    -7

  • 152. 匿名 2020/05/31(日) 00:02:29 

    >>138
    オナニーはするけど童貞だったんじゃない?

    +222

    -6

  • 153. 匿名 2020/05/31(日) 00:02:50 

    浅草「凌雲閣」(1923年の関東大震災で倒壊)は明治ー大正期の日本を代表する
    近代的な建物であったが、その付近一帯の迷路のような小路は
    当時、モグりの売春婦が数多くいる風俗街としても知られていた

    石川啄木は単身上京中の1908(明治41)年8月下旬から
    妻子と母が東京に来る翌1909年(明治42)年6月上旬までの9か月の間に
    そこに13回か14回通っており、その一帯を「塔下苑」と名づけている
    そのほとんどが「イライラ」し「後悔の念」ばかり残るのが常だった
    しかし唯一、釧路時代にひいきにしていた芸者の小奴そっくりな嬢・ハナ(17歳)と
    過ごした夜は「うっとりとし」て、「縹渺(ひょうびょう)たる気持」になるのであった

    +163

    -6

  • 154. 匿名 2020/05/31(日) 00:02:51 

    >>3
    マザコンとロリコンのハイブリッド

    +387

    -6

  • 155. 匿名 2020/05/31(日) 00:03:02 

    >>133
    ハイヒールとかも💩回避の為に生まれたらしいね。
    道中で踏まないように。

    +384

    -5

  • 156. 匿名 2020/05/31(日) 00:03:26 

    >>116
    まったく子供ができなくて困った春日局が尼寺にいた美貌の尼僧に目をつけてあてがってみたら子作りできその後もこの元尼さんは寵愛された。

    発想の転換だね。
    男色家には女性の象徴である髪がなくて、いわゆる女の部分をすて女らしさの消えた尼さんをあてがう。
    単純に男装の女性あてがってもこうはうまくいかないと思う。

    +421

    -8

  • 157. 匿名 2020/05/31(日) 00:03:51 

    遊郭の女性は梅毒に罹かってこそ一人前。だったらしい。
    潜伏期間→発症の後、そのまま亡くなる人と、症状が一旦収まる人がいたらしい。その、一旦症状が収まった時の女性が、生気が抜けて独特の色気があって人気だったらしい。
    江戸時代は市中でも梅毒感染率は3割もあったそう。
    怖すぎる。

    +617

    -1

  • 158. 匿名 2020/05/31(日) 00:03:55 

    >>13
    女の人は無理矢理やられてそう…

    +417

    -14

  • 159. 匿名 2020/05/31(日) 00:04:16 

    土曜の夜だからってこんなトピやめてよね



    お気に入りに登録っと...。

    +753

    -6

  • 160. 匿名 2020/05/31(日) 00:04:23 

    >>148
    坊さんも男色が多かったんだよね。それがステータスだったと

    +319

    -2

  • 161. 匿名 2020/05/31(日) 00:04:47 

    昔は心中は御法度 女は生き残ると江戸なら吉原で女郎

    +162

    -4

  • 162. 匿名 2020/05/31(日) 00:05:00 

    当時の大工が書いた法隆寺のちんこ落書き
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +390

    -2

  • 163. 匿名 2020/05/31(日) 00:05:11 

    >>63
    ウィキによると、バナナは1903年(明治36年)に初めて日本にきたらしいから、お座敷で手に入ったとは思えないんだけど。

    +284

    -3

  • 164. 匿名 2020/05/31(日) 00:05:12 

    >>8
    はじまりは空海

    +114

    -6

  • 165. 匿名 2020/05/31(日) 00:05:46 

    >>100
    大根が今みたいに太くなったのは、歴史的に見てつい最近、品種改良が進んだ昭和中期以降だからね、物足りなかったのかも。

    +278

    -8

  • 166. 匿名 2020/05/31(日) 00:05:57 

    ライト兄弟は飛行機作りに夢中で女性に興味がなく2人とも童貞を貫いた

    +399

    -2

  • 167. 匿名 2020/05/31(日) 00:06:06 

    >>105
    どっちがどっちをどうするんだろうとか考えてしまう。

    +138

    -7

  • 168. 匿名 2020/05/31(日) 00:06:51 

    >>15
    元彼が春画を集めてて、その中の一つにタコが吸い付いてる春画があって衝撃だったw
    アレはどういう意味なの?

    +281

    -7

  • 169. 匿名 2020/05/31(日) 00:06:57 

    >>107
    高校の世界史の先生が嬉々として話してた。
    こういう話だけ忘れないんだよな〜

    +312

    -2

  • 170. 匿名 2020/05/31(日) 00:07:43 

    ヨーロッパで十字軍があった時代。
    男たちは国を離れて従事しなくてはならなかった。
    自分がいない間に妻を寝取られないようにと貞操帯をつけることが流行した。
    しかし貞操帯が流行したらそれに対抗する商売として今度は鍵開け屋もさらに大流行したのであまり意味がなかった。

    +487

    -2

  • 171. 匿名 2020/05/31(日) 00:08:00 

    葛飾北斎の春画を描く時のペンネームは

    「鉄棒ぬらぬら」

    +406

    -5

  • 172. 匿名 2020/05/31(日) 00:08:02 

    >>64
    実際には天然痘で死んだであろうと言われているんだけど
    そういうことを公的書物に記されるということは
    そういう死に方をしても世間が納得するような人ということ

    マリーアントワネットの
    パンがなければケーキを・・・
    という伝説と同じね

    +276

    -21

  • 173. 匿名 2020/05/31(日) 00:08:11 

    歌舞伎は元々男女が演じていたが
    色恋沙汰が多すぎて
    男性だけになった

    池上季実子さん(歌舞伎役者の孫)が言ってました

    +272

    -9

  • 174. 匿名 2020/05/31(日) 00:09:11 

    >>155
    日傘とかも二階から捨てられる糞尿をガードするためにできたんでしょ?
    もっと進化するところがあったと思うんだけど...

    +414

    -6

  • 175. 匿名 2020/05/31(日) 00:09:22 

    下ネタというか、インドのタージマハルという霊廟は、皇帝の妻の墓で14人を出産し36歳で産褥熱で亡くなったらしい。ほぼ毎年出産しとる(´Д` ) めちゃくちゃ夫から愛されたらしいけど、死産もありで7人子供を亡くしてるのに、休む間もなくセクスは正直しんどいと思う。

    +598

    -2

  • 176. 匿名 2020/05/31(日) 00:09:27 

    >>168
    触手モノの元祖

    +287

    -6

  • 177. 匿名 2020/05/31(日) 00:10:04 

    >>23
    混浴だから男性にとって女性の裸は普通だった
    だから当時のエロ本の女は服を着ていた
    身分の低い男が高貴な女性を相手にしている(服装でわかる)という設定で興奮していたらしい

    +400

    -7

  • 178. 匿名 2020/05/31(日) 00:10:18 

    島流しの刑にあった流人は 島の女と関係を持つと 罪人では無くなるが 御赦免になっても一生島からでれない。なんのことはない終身刑みたいなもんだ

    +287

    -6

  • 179. 匿名 2020/05/31(日) 00:10:46 

    >>162
    カリに対して玉が雑だね

    +294

    -4

  • 180. 匿名 2020/05/31(日) 00:10:51 

    >>8
    いつ裏切られるか分からないから、恋人同士になることで絆を強くしたらしいね。

    +284

    -3

  • 181. 匿名 2020/05/31(日) 00:11:00 

    >>153
    この建物韋駄天で見たな・・・

    +100

    -1

  • 182. 匿名 2020/05/31(日) 00:11:36 

    >>57
    大奥の総取締役とかにかな。お相手の女性が上様に色々おねだりとかしない様に監視する役目もあったと思う。

    +364

    -6

  • 183. 匿名 2020/05/31(日) 00:11:53 

    >>132
    私は産まれる時代を間違えたんだな…

    +386

    -8

  • 184. 匿名 2020/05/31(日) 00:12:00 

    >>158
    お祭りのときとかは無理やりかはわからないけど
    戦が終わったあと負けた国の女は
    買った国の男に無理やりやられたり
    奴隷として売買されてたそう

    +429

    -4

  • 185. 匿名 2020/05/31(日) 00:12:41 

    >>132
    その時代の人たちおっぱいに興奮しなかったのかな

    +228

    -5

  • 186. 匿名 2020/05/31(日) 00:12:42 

    >>41
    生殖を伴わないから、男同士の方がより純愛だとされていたとか

    +324

    -0

  • 187. 匿名 2020/05/31(日) 00:12:42 

    >>123
    ヌルヌルするから良いと思ったんじゃない・・・

    +260

    -4

  • 188. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:01 

    >>133
    フランスも色々面白いよね。

    ルイ14世はものすごいご馳走を大量に毎食食べた。そして散々美食を堪能したあとに家来は孔雀の大きな羽をもってくるとそれをのどの奥につっこんで嘔吐してって話を読んだことある。

    民衆がパンも食べれないほど税金しぼりとって自分は体の限界こえてまで飽食して吐くとか…そりゃ民衆ものちのちの代できれるわって思った。

    +389

    -6

  • 189. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:15 

    >>171
    名作、蛸と海女ですな!

    +157

    -7

  • 190. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:32 

    >>181
    震災で崩壊したヤツ?

    +62

    -3

  • 191. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:36 

    >>25
    山芋ww

    +96

    -6

  • 192. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:39 

    >>123
    ぬるぬるしてるから

    +102

    -3

  • 193. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:42 

    >>173
    正確には売春の温床になったので
    風紀紊乱を取り締まるために
    男に限ったということね

    現代のストリップ劇場で
    売春行為があるのはその名残のようなもの

    +174

    -4

  • 194. 匿名 2020/05/31(日) 00:13:53 

    不思議の国のアリスの作者はロリ

    +126

    -4

  • 195. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:18 

    >>168
    たこの有名なやつ、北斎さんらしいよ
    あ違う、ぬらぬらさんだww

    +305

    -4

  • 196. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:23 

    >>127
    初夜は家来みんなでベッドをぐるりと囲んでことをいたすのを見守ったんじゃなかったっけ?

    +227

    -5

  • 197. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:31 

    >>62
    えっ
    なにもなくいきなり入れられちゃうの⁉️

    女のひと裂けたりしないの?

    +307

    -10

  • 198. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:38 

    チンギスハンの遺伝子を持つ人類は世界中に現在1600万人いるらしい。
    13世紀にいろいろ侵略しに行った時、現地の女性を犯しまくってたんだって。

    +378

    -5

  • 199. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:44 

    >>111
    巨根といえば、道鏡!!
    脚が三本あるようだと言われてたと高橋英樹が言ってた。

    +186

    -6

  • 200. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:49 

    >>176
    日本人の性癖…w
    もうDNAに組み込まれているんだねw

    +214

    -6

  • 201. 匿名 2020/05/31(日) 00:14:53 

    >>78
    本当??
    宮沢賢治は男友達が好きだって
    友達が言ってたんだけど
    本当ですか?

    +193

    -6

  • 202. 匿名 2020/05/31(日) 00:15:40 

    >>184
    騎士道みたいに、女を守れってのは武士にはなかったのかね~。まぁ、西洋だってそんなのは少数派かもだけど。

    +155

    -23

  • 203. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:16 

    >>11
    山芋だったか大和芋だったか中で折れて取れなくなって腐って病気になった説

    本当でなくても、一般人の誰かがそういうめにあったのかと思うと怖いわー

    +551

    -7

  • 204. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:17 

    山芋死亡以外知ってた自分に引いてる。笑

    +168

    -8

  • 205. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:33 

    >>197
    生理もコントールできる人達だからね…
    マッサージしていたら大丈夫だったりするのかな。
    出産前も会陰マッサージするし、上手な産婆さんは割けないっていうよね。
    即挿入できるテクニックやら生活習慣があったのかな。

    +257

    -15

  • 206. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:39 

    フランス王家のお妃様が出産するときは、貴族達(もちろん男性にも)一部始終見られる。
    「確実に妃から生まれた」ことを証明するためなんだって。

    +398

    -6

  • 207. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:52 

    >>158
    夜這いは、女性側に拒否権があったので無理やりはなく断られた男はおとなしく帰るのが決まりごと。
    男性も女性も性に奔放だったので、生まれる子は誰の子がわからないという状態で
    村みんなの子のような思いで子育てをしたらしい。

    +613

    -4

  • 208. 匿名 2020/05/31(日) 00:16:58 

    >>107
    平安時代の日記
    男同士のセクハラ日記あるよ

    +155

    -1

  • 209. 匿名 2020/05/31(日) 00:17:09 

    >>56
    あら。私も高校生の時、線香で焼き切ってたわ!

    +164

    -9

  • 210. 匿名 2020/05/31(日) 00:17:18 

    >>146
    夜這いは戦時中くらいはあったみたい

    +89

    -1

  • 211. 匿名 2020/05/31(日) 00:17:29 

    >>21
    まだ街の薬局にあるよね『オットピン』笑

    +196

    -8

  • 212. 匿名 2020/05/31(日) 00:17:30 

    >>25
    中国の広東省や福建省で野菜として食べられてるとある野菜も女性の陰部に入れるって古い文献にあったよ。
    山芋と同じでアクが強くて確実に被れて大変な事になるだろうに…
    締りが良くなるとか男性側が好む感じ?になるとか言われてる。
    実際はどうなのか解らないけど体に悪そうで亡くなった人がいると思う。

    +264

    -5

  • 213. 匿名 2020/05/31(日) 00:18:07 

    戦争時代は旦那が戦場で戦ってるのに妻は浮気しまくってた。

    +151

    -4

  • 214. 匿名 2020/05/31(日) 00:18:37 

    >>177
    おっぱいが性(フェチ)の対象となったのは
    下着が変態の愛好になったのと同じ
    昭和高度成長期以後よ

    ミニスカートブームが
    世の男の性的嗜好の原点となったのよ
    その魁が
    少年ジャンプの「ハレンチ学園」と
    月亭可朝の「嘆きのボイン」と
    丸善石油の「Oh!モーレツ!!」

    +240

    -8

  • 215. 匿名 2020/05/31(日) 00:19:41 

    >>118
    それは赤子で死んでしまう率が高いから、平均にするとそうなる。
    長生きするひともざらにいた。

    +255

    -3

  • 216. 匿名 2020/05/31(日) 00:19:51 

    女性の浮気が多すぎて誰の子供か分からなくなったから結婚するまで処女を守り抜くように法律が定められた。

    +197

    -6

  • 217. 匿名 2020/05/31(日) 00:20:14 

    家光の時代の大奥で、御湯殿(将軍のお風呂世話係り)のお夏の方。八百屋の娘で美貌で大奥入りし、身分が低いため、御湯殿だったが、入浴する家光と縛りなどのSMプレイを嗜み、家光の子を懐妊し成り上がった。

    +412

    -5

  • 218. 匿名 2020/05/31(日) 00:20:43 

    >>101
    藩によって違うよ。
    薩摩は男色多かったけど、会津とか長州とかは毛嫌いしてたはず。

    だから長州は女好きばかり。

    +320

    -1

  • 219. 匿名 2020/05/31(日) 00:21:23 

    道鏡
    巨根で、座ると膝が三つとかいう歌が詠まれてた

    +129

    -4

  • 220. 匿名 2020/05/31(日) 00:21:30 

    >>169
    なるほど
    うちは女子校だったからかな
    大奥の嫌がらせとか
    お風呂事情は話してくれたけど
    性的な小話はひとつもなかったです
    昔のお話 興味深いですよね

    +224

    -3

  • 221. 匿名 2020/05/31(日) 00:21:48 

    >>6
    いわゆるお稚児さんってやつだな

    +311

    -8

  • 222. 匿名 2020/05/31(日) 00:21:52 

    >>169
    あなた常連さんではないですか?
    違うかもしれないけど、前に似たコメント読んで
    『私も教えて欲しかったなー』って思ったの思い出した😆

    +65

    -13

  • 223. 匿名 2020/05/31(日) 00:21:58 

    >>202
    戦国時代は女尊男卑がすごかったからね
    女の体時代穢れたものとして認識されてたそう

    +24

    -18

  • 224. 匿名 2020/05/31(日) 00:22:01 

    >>208
    ありがとう
    調べてみます

    +25

    -1

  • 225. 匿名 2020/05/31(日) 00:22:23 

    >>202
    西洋人の方がエグいよ

    アジアやアフリカへ行くと
    手当り次第女を犯すのよ

    生まれた子供は白人との混血ということで
    現地人より優越感を持ち
    白人支配の実働部隊として働くようになるというのを
    奴らは経験的に知っている

    +447

    -5

  • 226. 匿名 2020/05/31(日) 00:24:17 

    >>194
    あの作品自体がロリなんだよね。

    +139

    -2

  • 227. 匿名 2020/05/31(日) 00:24:35 

    >>127
    鍵作りに夢中になるんだよね。
    なぜ?

    +139

    -4

  • 228. 匿名 2020/05/31(日) 00:25:06 

    日本で女性がパンツを履く習慣ができたのは1932年に百貨店で起きた火災がきっかけ
    当時の女性のほとんどはノーパンだったから、「下から覗き込まれたら見えちゃう」って思って着物の裾を抑えるために救助用ロープの手を離して何人もの人が亡くなった

    +375

    -9

  • 229. 匿名 2020/05/31(日) 00:25:18 

    京都西陣八百屋の娘「お玉さん」ね
    「玉の輿」の語源になった人で京都の今宮神社は別名「玉の輿神社」として有名

    +247

    -5

  • 230. 匿名 2020/05/31(日) 00:25:48 

    >>9
    織田信長に限らず戦国武将は豊臣秀吉以外はほぼ全員バイだった

    +309

    -0

  • 231. 匿名 2020/05/31(日) 00:25:50 

    >>223
    んん?男尊女卑じゃなくて?

    +64

    -2

  • 232. 匿名 2020/05/31(日) 00:26:03 

    楠本高子(1852‐1938)
    ↓(1868年撮影)1866年(慶応2年)、三瀬諸淵(三瀬周三)と結婚する。三瀬はシーボルト門下の医者で、二宮敬作の甥に当たった。

    1877年(明治10年)に夫・三瀬諸淵に先立たれた後、異母兄・石井信義の元で産婦人科を学んだ。
    しかし、その中で医師・片桐重明に船中で強姦され、男児を生む事態となり、医業の道は断念した。

    失意の高子であったが、その後にかねてより高子に求婚していた医師・山脇泰助と再婚した。山脇との間に一男二女を授かるが、結婚7年目に山脇は病死した。

    +170

    -7

  • 233. 匿名 2020/05/31(日) 00:26:23 

    >>200
    普通に凄いと思う。150年たっても未だに一定の重要があるんだもん。

    +195

    -7

  • 234. 匿名 2020/05/31(日) 00:27:59 

    >>158
    多分70年代くらいの田舎には、まだ残っていたと思う。

    +117

    -14

  • 235. 匿名 2020/05/31(日) 00:28:15 

    >>105
    萌え♡

    +27

    -13

  • 236. 匿名 2020/05/31(日) 00:28:47 

    平安時代の夜這いにすごく興味がある
    和歌を送って好意があることをアピールして、返信がきたらOK!みたいな感じで夜這いだよね?
    行くまではお互いの顔もわからないで和歌を送りあって、初めてご対面して致すんだよね。

    昔何かで読んだけど、いざ行ったら女の人が不細工でガッカリした…みたいなのを男が周りに言いふらすって話があった。

    +298

    -5

  • 237. 匿名 2020/05/31(日) 00:28:50 

    >>205
    生理、コントロールできるの⁉︎

    +103

    -10

  • 238. 匿名 2020/05/31(日) 00:28:53 

    >>166
    飛行機作ったあとも特許を守るために裁判したりしまくってたから更に忙しくなったらしいね

    +254

    -0

  • 239. 匿名 2020/05/31(日) 00:29:37 

    >>176
    >>200
    触手ものの意味が分からなくてWikipedia見てこれまた衝撃(;o;)
    子供の頃私こういう意図の絵描いてその絵を親に見られて心配された記憶思い出したわ(´;Д;`)
    日本人のDNAに組み込まれてるのねw

    +200

    -7

  • 240. 匿名 2020/05/31(日) 00:29:49 

    昔2ちゃんに戦国武将変態ランキングってあったのに見付けられない。戦国オタたちが作り上げた良いランキングだったんだけどなぁ。

    +108

    -3

  • 241. 匿名 2020/05/31(日) 00:29:55 

    >>236
    昔から男のゲスいところ、幼さは変わらないな…

    +212

    -8

  • 242. 匿名 2020/05/31(日) 00:30:14 

    もう皆知ってるかもしれないけれど…
    谷崎潤一郎は中々の性癖。「あなたには指一本触れませんので、そのお観足で私の頭を踏んでください」と懇願した事がある。
    更に義理の息子の嫁にも手を出している。

    +238

    -6

  • 243. 匿名 2020/05/31(日) 00:31:19 

    >>28
    痔という字はそのあたりからできたらしい

    +237

    -6

  • 244. 匿名 2020/05/31(日) 00:31:33 

    >>210
    でも体弱くて戦争に行けなかった男は夜這いで相手されなかったので、やはり男は健康第一

    +210

    -7

  • 245. 匿名 2020/05/31(日) 00:31:38 

    ギリシャ神話とかでもいい?
    ゼウスって神さまが超女好きで、好みの女性がいたら見境なく襲うから奥さんのヘラがめっちゃ怒るようになる。
    そんな奥さんに見つからないようにするため、白鳥とか牛とか動物に化けて女性を犯すようになった。
    (でも結局バレることが多い)

    +281

    -4

  • 246. 匿名 2020/05/31(日) 00:31:54 

    >>169
    ウチの高校も
    鳥居みゆき似の世界史担当女教師(26歳人妻)がダッチワイフの語源を
    ドヤ顔で語ってたっけw

    +161

    -13

  • 247. 匿名 2020/05/31(日) 00:32:15 

    >>232
    綺麗な人ですね
    医者の道を諦めた、という話?だけ?

    +393

    -4

  • 248. 匿名 2020/05/31(日) 00:32:21 

    >>239
    子供の時に?凄い!

    +120

    -5

  • 249. 匿名 2020/05/31(日) 00:32:38 

    >>236
    女性が御簾からちらっと自分の髪を出してアピールするんだよね。

    +137

    -7

  • 250. 匿名 2020/05/31(日) 00:32:40 

    >>157
    当時の花魁の弔塚は今の吉原ソープ街側にあって今でも御参りに行く人が絶えない。
    当時の吉原遊郭は周囲を囲まれ街に入るにはパスポートの様な手形が必要な程の特別な場所だった。
    日本中から若く美しい女性が集められ一流の花魁は人々の憧れになるほどの存在。
    吉原遊郭に入れない売春婦は夜鷹等と呼ばれ夜の村外れや神社裏などで道行く男性に暗闇で声を掛け小銭を稼ぐ様な存在だった。
    中には切り捨てられる女性もいたが、
    性病で顔が崩れていたり高齢の老婆だったりした。
    日本国中にはその折の遊女を弔う碑ある。

    +238

    -5

  • 251. 匿名 2020/05/31(日) 00:33:35 

    >>237
    ごめん、生理っていうか、経血。
    今の高性能なナプキンなんて無くて、お手洗いの時にドバーッて出すって感じらしい。
    食生活も違うから量も今の日本人より少ないらしいとは聞いた事ある。

    +283

    -6

  • 252. 匿名 2020/05/31(日) 00:34:29 

    >>231
    男尊女卑だったわ笑

    +33

    -5

  • 253. 匿名 2020/05/31(日) 00:34:42 

    与謝野晶子・鉄幹夫妻が
    某変態クラブの入会面接審査で
    鉄幹「私は晶子のアソコに入れたバナナを一晩熟成させて食べています」(ドヤッ)と言ったら
    面接官に「そんなの当会では普通のことですよ」と切り返された

    +367

    -6

  • 254. 匿名 2020/05/31(日) 00:35:20 

    今昔物語っていう本に、子だねの蕪って話あるんだけどもし本当だったら驚く。

    簡単に言うと外でムラムラした男が近くの畑にあった野菜で自◯行為をしたあとそのままもとの畑にそのまま捨てて去っていった。
    その野菜を食べた女の子がいて妊娠して子供が産まれて数年後、偶然に出会い結婚する話。

    +96

    -27

  • 255. 匿名 2020/05/31(日) 00:35:24 

    大友宗麟は全国から美女を集めていた。義理の叔母を側室にした。確か家臣の妻も寝取った。

    +95

    -4

  • 256. 匿名 2020/05/31(日) 00:35:36 

    >>60

    総取締は夜伽はしないよ。浅野ゆう子さんが演じたパターンは、世継ぎに夜の営みを教える、言葉は悪いが練習役だった大奥の女性が、後に総取締になったってだけで。
     当時は将軍に限らず、天皇や公家、武家の男は結婚する前に練習役の女性がいたんだって。天皇や高位の公家、武家は妾が、それ以外は吉原とかで。

    +235

    -3

  • 257. 匿名 2020/05/31(日) 00:35:36 

    >>197
    現代の仕込みローション的なのが当時あったのかも!

    +56

    -6

  • 258. 匿名 2020/05/31(日) 00:35:55 

    >>103
    オェッ

    +221

    -1

  • 259. 匿名 2020/05/31(日) 00:36:01 

    向田邦子さんの『阿修羅の如く』で亡くなった母親の形見分けのために箪笥を物色していたところ、春画が出てきて、嫁入り道具の一つだったのよと、四姉妹で話すシーンがあった。

    +197

    -6

  • 260. 匿名 2020/05/31(日) 00:36:07 

    >>203
    痒そう!!

    +213

    -1

  • 261. 匿名 2020/05/31(日) 00:36:36 

    >>97
    毛が生えてないような
    若い子ともやるのが普通だった時代だからかな
    前田まつは12歳で産んだのすごいよね

    +268

    -3

  • 262. 匿名 2020/05/31(日) 00:36:37 

    >>209
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +382

    -6

  • 263. 匿名 2020/05/31(日) 00:36:41 

    >>236
    当時の夜這いは照明が発達してなかったからすごく暗くて、人違いもかなりあったんだって。
    でも男性側はたとえ人違いだと気付いても、「間違えました」と言って去るのは無礼だとされてて一応することはしたっぽい。
    女性側も、薄暗い照明でも自分の顔をアピールできるよう白塗りにはっきりした眉みたいなどぎつい化粧だったんだって。

    +263

    -5

  • 264. 匿名 2020/05/31(日) 00:37:07 

    >>78 あくまで一説だけど、妹を好きすぎて妹しか愛せなかったって話なかったけ?

    +192

    -4

  • 265. 匿名 2020/05/31(日) 00:37:13 

    >>261
    あの時代に12で生理があったことが凄い。

    +300

    -2

  • 266. 匿名 2020/05/31(日) 00:37:46 

    >>253
    どっちも基地外で笑った

    +310

    -1

  • 267. 匿名 2020/05/31(日) 00:37:48 

    >>245
    ゼウスに娘が狙われるから、娘のお父様か窓格子をつけるんだけど、雨に体を変化させて窓格子からゼウスが入って来て、狙った娘と致した…

    みたいな話を小学生の頃に読んでしまい、衝撃過ぎて、娘はなんていう名前だったか?生まれた子は誰だったのかも忘れてしまった。

    +200

    -1

  • 268. 匿名 2020/05/31(日) 00:38:11 

    >>61
    でもそうやって無作為でも子孫を残してくれたから私達がいる訳で…と考えるとなかなか感慨深いわね

    +512

    -4

  • 269. 匿名 2020/05/31(日) 00:38:31 

    >>228
    え?
    そんな最近なの?
    おりものとか生理とか気にならなかったのかな

    +129

    -1

  • 270. 匿名 2020/05/31(日) 00:40:17 

    >>5
    なんちゅう無礼者っ!変態め

    +5

    -44

  • 271. 匿名 2020/05/31(日) 00:40:34 

    いつの時代でどこの国かも忘れたけど、嫁いできたプリンセスが本当に穢れなき女性だったことを証明するため、初夜のあとの血が着いたシーツを一族に見せる国あったよね?

    +194

    -1

  • 272. 匿名 2020/05/31(日) 00:40:45 

    >>203
    今だってアナルor膣に異物入れて取れなくて病院に行く人が世界中にいるもんなぁ
    これはアナルに携帯入れた男性のレントゲン
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +416

    -5

  • 273. 匿名 2020/05/31(日) 00:41:10 

    >>264
    妹は病気でずっと入院 療養してて
    わりと早く亡くなったんだよね
    亡くなった時に名前を泣き叫んだって…
    妹が好きという説もあるんだ
    知らなかった

    +193

    -1

  • 274. 匿名 2020/05/31(日) 00:41:21 

    >>157
    南方仁がペニシリン作ったから助かる人が増えたよね笑

    +258

    -4

  • 275. 匿名 2020/05/31(日) 00:41:25 

    >>251
    量が少ないとはいえ、お手洗いの時に経血を出せるものなの?

    +166

    -1

  • 276. 匿名 2020/05/31(日) 00:41:30 

    >>71
    徳川家康は歳を取ってからはロリコンになった

    +108

    -1

  • 277. 匿名 2020/05/31(日) 00:41:53 

    >>269
    生理の時だけふんどしみたいなのを着けるんだよ。普段は腰巻きが肌着だから腰巻きは毎日洗うはず。

    +192

    -1

  • 278. 匿名 2020/05/31(日) 00:42:27 

    >>22
    え!!タコって噛むよね?
    吸盤も痛そうなんだけど

    +407

    -1

  • 279. 匿名 2020/05/31(日) 00:42:37 

    >>272
    携帯…笑
    もう一台で電話かけるのかな?
    圏外かな?

    +442

    -3

  • 280. 匿名 2020/05/31(日) 00:43:08 

    森繁久彌が満州のアナウンサー時代に
    現地のヤクザの親分に「日本人なら中国人の愛人を持て」と言われて
    現地の女の子と一夜を共にした時に
    「満州の女の子は足が何故纏足なのか」とヤクザの親分に訪ねたら
    「逃げられないようにするためと、逃げられないと悟った女は性技を磨くから締りが良くなる」と言われて
    一夜を共にしたら「その通りでしたわ、ハッハッハ」(森繁久彌は大阪枚方の人)

    +154

    -15

  • 281. 匿名 2020/05/31(日) 00:44:00 

    >>275
    すごい膣に力あったんだろね。
    なんでなんだろ。とにかく歩いてるからかな。

    +215

    -5

  • 282. 匿名 2020/05/31(日) 00:44:06 

    >>275
    私ちょっとやるんだけど、大きいのする時に近い感じでお腹の前側に力を入れて押し出すと経血出せるよ
    逆に致すときみたいに締め続けると出ないよ
    ナプキン無しは私には無理だけど・・

    +278

    -4

  • 283. 匿名 2020/05/31(日) 00:44:52 

    武則天のあそこは大きい。
    ある時皇帝が下賜した品々が泥棒に盗まれたらしい。
    中でも貴重な金の像が無くなった時は
    女官達が「武則天様があそこにいれていれば盗まれなかった」と噂した。
    晩年、武則天70歳の頃
    巨根で有名な薛懐義(せつかいぎ)という胡散臭い男を召したみたいw
    巨根の男を探せと下々に命令していたらしい。
    (個人的にPBあてがってどうなるのか見てみたい)
    この男はダメンズで、婆さん相手にその気にもなれるはずもなく
    火事を起こしたりとんでもないやつ。
    武則天が処刑される時は、この巨根ともお別れなのねとさすり続けたそうです。

    +14

    -9

  • 284. 匿名 2020/05/31(日) 00:45:06 

    >>1
    なんで?

    +11

    -2

  • 285. 匿名 2020/05/31(日) 00:45:11 

    >>272
    治療中に三回着信があった、とこれを紹介してるサイトに書かれてた

    +509

    -3

  • 286. 匿名 2020/05/31(日) 00:45:25 

    >>71
    正確に言えば
    徳川家康は熟女好きではなくて
    「経産婦」好き

    子供を産んだということは
    自分が種なしでない限り確実に子供を産んでくれるからという
    合理的な理由

    +408

    -4

  • 287. 匿名 2020/05/31(日) 00:45:27 

    まだスマホとかなかった一昔前の話だと思うけど。
    中東(主にイエメンかな?)で、頭からすっぽり被って目だけ出す服を女性は着ることが義務づけられてる国の話
    女性が男性に売春を持ちかける時、写真を見せて「ベールを取った私はこんなに美人ですよ」って交渉するんだって。
    でも、その写真は大抵偽物で、いざホテルに入って素顔を見るとガッカリすることが多いんだけど、性欲には敵わず大抵ちょっと値切って性行為するんだって。
    石井光太の本に書いてあったかな。

    +204

    -2

  • 288. 匿名 2020/05/31(日) 00:46:45 

    >>271
    アフリカのどっかの国で今もその風習ある地域あったような

    +70

    -2

  • 289. 匿名 2020/05/31(日) 00:46:46 

    >>265
    桃太郎とか昔話のお爺さんお婆さんは35歳くらいの事らしいから12歳は普通だったのかな

    +294

    -8

  • 290. 匿名 2020/05/31(日) 00:47:20 

    >>90
    逆に江戸時代、山の中の田舎でそんじょそこらの普通の家に一宿一飯で泊めてもらうと、その家の奥さんか娘さんとSEXできた。
    外からの男性の血を混ぜる事で血友病を防止してた。

    +156

    -18

  • 291. 匿名 2020/05/31(日) 00:47:23 

    >>70
    イギリス王室のあの再婚した人も、そういう噂言われてるよね

    +185

    -6

  • 292. 匿名 2020/05/31(日) 00:47:40 

    >>135
    菜々子かわいそうにwww唐沢寿明絶倫すぎ

    +241

    -9

  • 293. 匿名 2020/05/31(日) 00:47:41 

    子供の幼稚園で
    宮沢賢治や小林一茶を暗唱するんだけど
    ここでのエピソードを知ってなんか複雑になってきたw

    +198

    -5

  • 294. 匿名 2020/05/31(日) 00:47:49 

    >>3
    あれは紫式部の理想の男性らしいね

    +163

    -2

  • 295. 匿名 2020/05/31(日) 00:48:12 

    >>243

    やまいだれに寺、、

    +218

    -0

  • 296. 匿名 2020/05/31(日) 00:48:44 

    歴史ってほど昔の人ではないけど。

    フェ〇チオという言葉をひろめたのはチャップリン。
    それまではセレブの特殊なプレイだったけれど、ロリコンのチャップリンが8歳から寵愛していた少女と16歳ででき婚し、その若妻に「みんながしてることだから」と言い含めてさせていた。
    このことを離婚法廷で暴露されて世間にこの言葉が広まった。

    ちなみに当時のハリウッドでのチャップリンのあだ名は「小児科」だった…。


    +301

    -6

  • 297. 匿名 2020/05/31(日) 00:48:44 

    >>139
    爆笑

    +283

    -2

  • 298. 匿名 2020/05/31(日) 00:50:09 

    >>172
    パンがなければケーキをってなんですか?

    +3

    -97

  • 299. 匿名 2020/05/31(日) 00:50:36 

    >>107

    坊主がアイドル(仏像)とヤった話し。
    カブラに穴をあけて、オナホにした話し などなど。


    みんなのレビュー:セクシィ古文/田中 貴子 メディアファクトリー新書 - 紙の本:honto本の通販ストア
    みんなのレビュー:セクシィ古文/田中 貴子 メディアファクトリー新書 - 紙の本:honto本の通販ストアhonto.jp

    セクシィ古文/田中 貴子(古典文学・文学史・作家論:メディアファクトリー新書)のhontoレビュー(感想)ページです。本の購入に役立つ評価やみんなのレビュー(感想)情報が満載。書店で使えるhontoポイントも貯まる。3000円以上購入から国内送料無料で、最速24時...


    +51

    -2

  • 300. 匿名 2020/05/31(日) 00:50:39 

    >>105
    ちなみに日本で初めての腐女子は森鴎外の娘

    +129

    -6

  • 301. 匿名 2020/05/31(日) 00:51:22 

    >>250
    5年前急に思い立ってはるばる九州からお参りに行きました。
    吉原炎上に出てくる花魁のお墓もありました。
    入り口で出迎えてくれるお地蔵様は、濡れ衣を着せられ殺された遊女を祀るために建てられたらしいです。
    そのお地蔵様で自分の身体の悪い部分にあたる場所を触ると良くなると聞きました。

    +210

    -4

  • 302. 匿名 2020/05/31(日) 00:52:06 

    >>1
    鼻高いんだね、美人はいつの時代も

    +265

    -7

  • 303. 匿名 2020/05/31(日) 00:52:09 

    >>298
    実際には言っていないんだけど、言っててもおかしくない人物だったから本当に言ったんだと世間に思われてしまっている事として、パンが無ければケーキ(ブリオッシュ)を食べればいいじゃない を例えたんじゃないかな?
    ブリオッシュの方がパンより手に入りやすかったからそう言ったって説も聞いたことあるけども

    +137

    -5

  • 304. 匿名 2020/05/31(日) 00:52:18 

    何でもかんでも日本人あげ!ってのはあんまり好きではないんだけど、
    日本人の昔からの性癖と、旨いものへの探究心は本当に好きw
    むしろ海外の方にはここに注目して欲しいw
    フグの卵巣を食べる執念や、ナマコへのチャレンジ精神とか、「今常食されていないものは不味いものなんだな」って信じられるくらい取りこぼしがないw

    +408

    -9

  • 305. 匿名 2020/05/31(日) 00:52:47 

    >>259
    江戸時代から
    武士や上流商人の家は貞操が重んじられたから
    嫁入り道具の必需アイテムよ

    +80

    -2

  • 306. 匿名 2020/05/31(日) 00:52:59 

    >>91

    最近、日本もドラマだと「おっさんずラブ」とか「昨日何食べた?」、映画だと「his」とか「窮鼠はチーズの夢をみる」とか同性愛を題材にした作品多いから、戦国武将同士の恋愛って、新しい感じでいいかも。

    +218

    -7

  • 307. 匿名 2020/05/31(日) 00:53:18 

    >>285
    おかけになった電話は、
    電波の届かない場所にあるか、
    電源が入っていない為、かかりません

    +274

    -5

  • 308. 匿名 2020/05/31(日) 00:53:24 

    >>275
    今でもナプキン使わずにトレーニングして締めて、おしっこと一緒に経血を出せる人はいるらしい。
    昔の人はそうしてたから、現代人の筋力が弱ってるせいだとか聞いたことある。

    +270

    -12

  • 309. 匿名 2020/05/31(日) 00:53:32 

    >>115
    ロシアの女帝エカテリーナ2世もチンコの形をした杯とか作らせていたwww

    +165

    -6

  • 310. 匿名 2020/05/31(日) 00:53:41 

    >>282
    わたしもちょっとやってる。
    トイレで新しいナプキン付けてパンツはいた瞬間血が出て汚れるのが許せないわたしは、りきんである程度出してからパンツをはく。勿論全部出る訳じゃないけど。

    +326

    -0

  • 311. 匿名 2020/05/31(日) 00:53:52 

    >>303
    手に入りやすいというか、小麦のグレードがブリオッシュの方がパンより低いので作れるから、あながち間違った話でもないと先日のマリーアントワネットのトピで読んだ

    +167

    -3

  • 312. 匿名 2020/05/31(日) 00:54:01 

    >>248
    小1くらいだったw
    同世代よりそういう事に興味持つのが早すぎたのかな(;o;)w

    +106

    -3

  • 313. 匿名 2020/05/31(日) 00:54:20 

    >>131
    男の娘の逆かな?

    +25

    -1

  • 314. 匿名 2020/05/31(日) 00:54:59 

    >>311
    ほおー勉強になる!このトピ色々な面で勉強になる!ありがとう~

    +69

    -3

  • 315. 匿名 2020/05/31(日) 00:55:05 

    エカテリーナ二世は67歳で馬とやって死んだと言われてる

    +135

    -1

  • 316. 匿名 2020/05/31(日) 00:55:21 

    >>145
    混浴が禁止になった後の話
    男湯の脱衣所から2階に梯子が掛けられていて、お金を払えば2階の覗き窓から下の女湯を眺める事が出来た
    そこは男達の一種の社交場で、覗かれてるのは女達も分かって入ってた
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +233

    -0

  • 317. 匿名 2020/05/31(日) 00:55:28 

    >>273
    妹好きを隠して女性と結婚しシスコン三昧を発揮してしまうより、もし、本当に妹が好きで自分で自分のことを解り他の人と結婚しないのも、それはそれでありなのかもしれない…と思ってしまった。
    本当に童貞なら妹にも手を出さずに近親相姦をおかしてるわけでもないとして…
    自分の中で精神性を保っていたとしたら、OKだと思ってしまった。

    +349

    -5

  • 318. 匿名 2020/05/31(日) 00:56:00 

    >>121
    だから古代の日本は神社はそんな行為をしにいく所

    +139

    -9

  • 319. 匿名 2020/05/31(日) 00:56:28 

    >>286
    家康は光源氏と同じで女好きなだけかと。

    だから熟女との関係も有名だけど、晩年にもっとも寵愛していたのは13歳の少女お梶(のちの英勝院)。
    彼女はとても頭のいい少女だったという逸話がたくさんある。そして長年寵愛されて30歳で家康の子供を産んでもいる。

    家康は幼少期から苦労して男としての最盛期も戦いにあけくれて落ち着けたのが中年以降なので、あらゆる女性と関係もったのではといわれてるのをみてなるほどそれはあるかもと思った。



    +139

    -6

  • 320. 匿名 2020/05/31(日) 00:57:10 

    >>11
    オナリ狂ってって凄い言葉やなw

    +691

    -8

  • 321. 匿名 2020/05/31(日) 00:57:38 

    >>62
    私キスで気分上げないとそんな気分になれないから現代人で良かった。でも、他に楽しみないと、些細なことでも興奮するのかもね?今からするんだって思うだけでも?とか。

    +286

    -19

  • 322. 匿名 2020/05/31(日) 00:57:57 

    >>310
    分かるよー!
    最悪なタイミングだと、座面から立ち上がってパンツ履くまでの間にチョロッと出て太ももとか服とかパンツが汚れたことがあって、それからは出す!締める!立つ!履く!をかなり神経質にやる・・w

    +213

    -3

  • 323. 匿名 2020/05/31(日) 00:58:23 

    >>129
    信長にそんな叱責を食らうくらいだから前田利家はロリコンは間違い無いねwww

    +456

    -6

  • 324. 匿名 2020/05/31(日) 00:58:58 

    >>282
    そうなんだ…!なるほど…!

    +9

    -4

  • 325. 匿名 2020/05/31(日) 00:59:35 

    >>313
    風男塾みたいな女性かね??

    +25

    -2

  • 326. 匿名 2020/05/31(日) 00:59:37 

    >>322
    チョロッわかりすぎる。お前なんでさっき出なかったんだよ💢と。

    +293

    -4

  • 327. 匿名 2020/05/31(日) 01:00:02 

    >>1
    将軍が腰振るタイミング取りやすいように手拍子してたって聞いたことあるけどほんとかな

    +471

    -4

  • 328. 匿名 2020/05/31(日) 01:00:18 

    >>158
    ちょっとどの時代か覚えてないけど、経験ある女性が村の男衆の筆下ろしする儀式みたいなのもあったはず

    +212

    -3

  • 329. 匿名 2020/05/31(日) 01:00:39 

    >>272
    友達の旦那さんが肛門科のお医者さんなんだけど、救急の当直はこういった輩が多いと話していたわ…。

    +442

    -5

  • 330. 匿名 2020/05/31(日) 01:00:45 

    >>143
    孝謙天皇ね

    +101

    -2

  • 331. 匿名 2020/05/31(日) 01:02:10 

    >>7
    エゴンシーレとか昔の海外の画家って春画集めマニア多いよね

    +104

    -0

  • 332. 匿名 2020/05/31(日) 01:02:11 

    >>188
    西洋は日本と違ってSEXを娯楽にするのをキリスト教で禁じられていたからな
    美食が娯楽だった

    +216

    -2

  • 333. 匿名 2020/05/31(日) 01:02:44 

    >>314
    エロとIQは比例するらしいから、下ネタトピは何気に賢い人が沢山いそうw

    +255

    -5

  • 334. 匿名 2020/05/31(日) 01:02:55 

    >>327
    面白過ぎるでしょww
    ハイッハイッハイッハイッ!ちょっとペース上げましょうか~セイセイセイセイッ!って役ならやってみたい

    +886

    -2

  • 335. 匿名 2020/05/31(日) 01:03:01 

    >>267
    ダナエ ですね。
    その話をクリムトが絵にしています。
    すごく魅力的な絵です!

    +125

    -2

  • 336. 匿名 2020/05/31(日) 01:03:08 

    >>329
    ググると色んなレントゲン見れるよ。ジャムの瓶とか。

    +186

    -1

  • 337. 匿名 2020/05/31(日) 01:04:17 

    グレース・ケリー(1929‐1982)は今でこそ
    気品のある高貴なクールビューティーなイメージが強いけど
    ああ見えて若い頃は下半身事情がお盛んだった
    とにかく、惚れやすく、共演する男優とは片っ端からベッドになだれ込んだとか
    モナコのレーニエ大公とも、実は彼女の方から一目惚れしたゲーリー・クーパー
    「お堅い顔をしてるんだが、いったんパンツを脱いでしまうと、 もう爆発するんだ」
    クララ・ボウ
    「愚かな大衆はそんな事を信じないけど…でも彼女は売春婦と言われているのよ」
    グレース・ケリーの母親
    「病弱な子供でしたが…15歳の時にはすでに何十人もボーイフレンドがいました」

    クラーク・ゲーブルも色仕掛けで誘って陥落させたし
    たしか女性スキャンダルとは無縁で誠実なイメージの、ジェームズ・スチュワートも
    実は彼女の誘惑に耐えられずに既婚者であるにもかかわらず
    彼女とセックスをしたという友人の暴露話を読んだことがあるけど
    こちらは記憶があいまいなので、確信が持てない

    +242

    -3

  • 338. 匿名 2020/05/31(日) 01:05:05 

    ロシアの最期の王朝ロマノフ家に仕えていたラスプーチンは33センチの巨根でお妃様の信頼を得た

    +98

    -3

  • 339. 匿名 2020/05/31(日) 01:05:21 

    >>328
    儀式だったかは覚えていないけど、その話聞いたことある!

    +78

    -1

  • 340. 匿名 2020/05/31(日) 01:05:42 

    >>207
    今でも、昔は町ぐるみで子供育てた、今は核家族で目が行き届かなくて、みたいな話聞くけどその時代の名残かと思うとほっこりどころかキモい話だね

    +359

    -6

  • 341. 匿名 2020/05/31(日) 01:06:21 

    >>261
    この時代には「少女」という概念が無かったらしい

    +147

    -2

  • 342. 匿名 2020/05/31(日) 01:07:17 

    >>127
    確か真性包茎だって本で読んだ
    手術していたせるようになったって

    +153

    -5

  • 343. 匿名 2020/05/31(日) 01:07:17 

    >>327
    太鼓叩くのは昔の天皇家だっけ?中国とかだっけ?何か太鼓叩くの聞いたことあった
    ワロタ。エロイ気分なれたんかな
    金のお箸でちんちつまんで性指導、とかもあったような

    +330

    -4

  • 344. 匿名 2020/05/31(日) 01:07:34 

    >>120
    年齢別みたいなもんじゃない?

    +64

    -1

  • 345. 匿名 2020/05/31(日) 01:07:41 

    >>21
    徳川家斉だっけ?

    +34

    -2

  • 346. 匿名 2020/05/31(日) 01:08:21 

    宮沢賢治の話が出てるけど、去年だかNHKで特集があって面白かったよ。友達のことが好きだったのかは分からないけど、そうとも取れる内容の詩や物語、絵が紹介されてた。妹さんのことをとても大切にしていたのも有名な話だよね。
    わたしも興味があって記念館行った。
    ゲイだったかは分からないけど友達のことをとても大事に思ってたようです。宗教にはまり友達を勧誘したけど大人になるにつれて段々と距離ができた。その後も手紙だけは送っていたそう。その友達が亡くなった時賢治の手紙を全部残してあったそうでなんか切ない。
    色んな説があってドラマとか映画でも切り取る部分によって解釈変わるなーと思ってます

    +150

    -4

  • 347. 匿名 2020/05/31(日) 01:08:26 

    >>19
    性に奔放だからセックスは趣味みたいなもんだったそう。

    +189

    -3

  • 348. 匿名 2020/05/31(日) 01:08:50 

    >>284
    世継ぎ作りが最重要任務。
    何もせずにいることのないように、
    しっかり、してるか衣擦れの音、声を耳をそばだてて聞いてる役目の人を
    夜伽(よとぎ)ぼうず、という

    +132

    -2

  • 349. 匿名 2020/05/31(日) 01:08:54 

    大奥には身分の高い女性が💩をした後にお尻を拭く専用の係の人がいた

    +104

    -4

  • 350. 匿名 2020/05/31(日) 01:08:54 

    >>343
    もう本当に「世継ぎを残す為の責務としての行為」だったんだろうね。
    それでもちゃんと勃つんだから凄いわ…。

    +383

    -4

  • 351. 匿名 2020/05/31(日) 01:09:25 

    >>166
    ちなみにライト兄弟は7人兄弟です。。。

    +184

    -0

  • 352. 匿名 2020/05/31(日) 01:11:47 

    >>129
    うーん…
    戦場に出たらいつ…と思ってしまうと我慢出来なかったのかな?今の感覚と違うからかな?と一瞬思ってしまったけど、あの信長に言われてしまうとは…!

    12歳で致し、13歳で初産ののち、計11人出産?
    昔で医療も現代より発展してない中、ほぼ毎年、妊娠、出産してるようなものだし。
    こんなに出産し、前田家と加賀藩を発展させたまつの丈夫さにびっくり。

    現代版で20歳越えの男が小学生の子とするロリ話とかはあるけど、妄想だったり、本当にしたら犯罪だったりするんだけど…昔からそういうのはあったのね。そういうのがあるから、取り締まっているっていうのがあるんだろうけど。

    +312

    -0

  • 353. 匿名 2020/05/31(日) 01:13:07 

    >>42
    ちょうどプラスが69
    みんなありがとう

    +229

    -6

  • 354. 匿名 2020/05/31(日) 01:13:11 

    村に嫁にくる女性がいれば、まず村長が一晩寝て、なにかと良い嫁か見極めた、とか。

    +75

    -4

  • 355. 匿名 2020/05/31(日) 01:13:35 

    痔という漢字は
    疒(やまいだれ)に寺

    お稚児さんは苦労してたんですね。

    +166

    -0

  • 356. 匿名 2020/05/31(日) 01:14:21 

    >>230
    豊臣秀吉があまりにも男に興味を示さないから心配した家臣がすごい美少年を連れて行ったら
    「お前に姉か妹はいないのか」って聞いたって逸話があるよねw

    +371

    -3

  • 357. 匿名 2020/05/31(日) 01:14:34 

    >>352
    初経が来れば子どもが出来るとはいうけど、小学6年生なんて骨盤も小さいし成長のためにも栄養を必要とする身体なのに、ポコポコ産めるものなんだね
    全然想像つかないわ・・

    +289

    -4

  • 358. 匿名 2020/05/31(日) 01:15:52 

    >>348
    あと、お褥に呼ばれた女が将軍におねだりする(身内を出世させろとか)を防ぐ、というのも聞いたことがある。
    しかし人に聞かれながら致さなきゃならん将軍て可哀想だけど、それが当たり前ってのが凄いよね…

    +180

    -1

  • 359. 匿名 2020/05/31(日) 01:16:27 

    童貞の将軍にはお局が実地指導をする。

    +58

    -1

  • 360. 匿名 2020/05/31(日) 01:16:40 

    >>256
    そういう教える役の人って殺されちゃうんじゃなかったっけ?
    いつかの大奥で水川あさみがやってたのが印象的

    +150

    -3

  • 361. 匿名 2020/05/31(日) 01:17:10 

    >>61
    縄文時代はそうかもね…

    +216

    -0

  • 362. 匿名 2020/05/31(日) 01:17:21 

    >>261
    数えで12なのかな。。

    +60

    -3

  • 363. 匿名 2020/05/31(日) 01:17:49 

    >>10
    伊藤博文は毎晩馬車で遊郭に通ってて、その帰りにスゲー好みの芸者に出会って馬車の中で一晩中いたしてたそう。
    芸者が馬車の中は狭くて痛かったと周りに話した事でバレて天皇の耳に入りこっぴどく怒られたそうだね。

    +651

    -8

  • 364. 匿名 2020/05/31(日) 01:17:58 

    >>338
    通報されたくないから貼らないけど、ググればホルマリン漬けのラスプーチンコ見れるよ興味あるかたは是非。

    +119

    -0

  • 365. 匿名 2020/05/31(日) 01:19:40 

    >>8
    キリスト教とかと違って、同性愛に対して宗教的なタブーがないからかなぁ。つーかむしろ坊さんたちには仏教の教えとして女犯の罪があったから、じゃ男ならいいよね!って男色に走る人が多かったと聞くし。

    +246

    -2

  • 366. 匿名 2020/05/31(日) 01:19:42 

    >>353
    ちょっww
    笑ってしまったww

    +150

    -2

  • 367. 匿名 2020/05/31(日) 01:19:47 

    >>357
    多分華奢じゃなかったんだろうね。

    +114

    -2

  • 368. 匿名 2020/05/31(日) 01:20:34 

    >>245
    ちなみにゼウスの妻のヘラは、、、実はゼウスの姉でもあります!!
    なんて生々しい。。。

    +203

    -2

  • 369. 匿名 2020/05/31(日) 01:21:14 

    >>355
    すごいうろ覚えだけど、昔雑誌で読んだ話
    お稚児さんは13〜14歳くらいがピークで17歳ごろには引退するのが通例だったんだけど
    19歳になっても引退しなかったお稚児さんがいて
    高齢ですでに下半身の元気がなくなっていた徳の高いお坊さんにアレコレとワザを駆使して何とか勃たせ挿入出来たって記録が残っていたとか
    当時は、お稚児さん側も相手が徳の高いお坊さんであればあるほど自分も徳が積めると考えられていたんだって

    +212

    -3

  • 370. 匿名 2020/05/31(日) 01:21:50 

    >>354
    村長さんって、その当時としては結構なおじいちゃんかおじさんでしょ…
    そういう人とまずしなきゃいけないなんて、無理…

    +165

    -2

  • 371. 匿名 2020/05/31(日) 01:21:57 

    >>139
    ちょっと…笑

    +216

    -0

  • 372. 匿名 2020/05/31(日) 01:22:47 

    曲直瀬 道三(戦国時代の医師)が書いたセックス指南書を松永久秀が持っていた。

    +36

    -3

  • 373. 匿名 2020/05/31(日) 01:23:03 

    道鏡巨根説
    孝徳天皇から寵愛された理由だとかw

    +28

    -3

  • 374. 匿名 2020/05/31(日) 01:23:10 

    >>364
    ラスプーチンコって略し方に吹いたwwww

    +267

    -0

  • 375. 匿名 2020/05/31(日) 01:23:41 

    >>364
    ものすごい美人が馬っぽいブツ覗き込んでいて面白かった

    +93

    -4

  • 376. 匿名 2020/05/31(日) 01:24:31 

    >>139
    部下に遊ばれてるw

    +349

    -3

  • 377. 匿名 2020/05/31(日) 01:24:53 

    女性のマスターベーションは近代医学だと最初は女性のヒステリーを鎮める治療方法として発見された

    +192

    -2

  • 378. 匿名 2020/05/31(日) 01:25:35 

    >>366
    いつ69になるかなーってずっと待ってたの笑笑
    すごい清々しい良い気分で眠れるわ笑

    +152

    -2

  • 379. 匿名 2020/05/31(日) 01:26:45 

    >>275
    膣を閉める
    そして綿を詰めてたって聞いたことある

    +93

    -1

  • 380. 匿名 2020/05/31(日) 01:28:10 

    >>375
    馬のちんこだって言ってる専門家もいるけどそこは解明されてない

    +50

    -0

  • 381. 匿名 2020/05/31(日) 01:28:20 

    >>334
    夜中だからかな。
    めっちゃ笑ったwww

    +427

    -1

  • 382. 匿名 2020/05/31(日) 01:28:58 

    >>262
    これ、夏休みの作文で提出したら面白い!

    +129

    -6

  • 383. 匿名 2020/05/31(日) 01:29:01 

    >>296
    ちなみにフェ○チオは古代エジプトでは王族の男性は儀式でしていました。。。

    +161

    -4

  • 384. 匿名 2020/05/31(日) 01:29:46 

    >>8
    戦となったら何ヶ月も城には帰れない
    でも、戦場に女を連れて行くわけにはいかない
    下っ端連中は戦場の近くで女を現地調達してたけど、名のある武将ともなると素性の知れない女を相手にすれば寝首をかかれる危険があるから、現地調達も出来ない
    そこで、名のある武将ほど戦場で男(自分の家臣)と寝たんだって
    そこから、男と寝ることが名のある武将の証みたいになっていった
    だから、全く男に興味を示さなかった豊臣秀吉は家臣たちから心配された

    +317

    -2

  • 385. 匿名 2020/05/31(日) 01:30:14 

    マリリン・モンローは2番目の夫のジョー・ディマジオとの
    セックスの相性が最高だったことを、友人に漏らしている
    マリリンは野球の知識がほぼゼロ、ディマジオは映画の知識がほぼゼロだったけど
    二人は離婚した後に再び復縁してデートしている姿もたびたび撮られており
    マリリンが亡くなる直前に再婚することまで決まっていた(連れ子のディマジオ・ジュニア談)

    +171

    -0

  • 386. 匿名 2020/05/31(日) 01:30:55 

    >>294
    在原業平がモデルの1人って聞いたことある

    +103

    -3

  • 387. 匿名 2020/05/31(日) 01:31:09 

    >>368
    ゼウスの兄の冥府の王ハデスのお妃のお母さんは豊穣の女神、デメテルもゼウスの姉。つまり、ヘラとも姉妹。ゼウス、ハデス、ヘラ、デメテルは兄弟姉妹。余談だけど、よくゲーム、物語に登場してくる海神ポセイドンもゼウスと兄弟。

    ハデスのお妃はつまり…ハデスの姪っ子。
    おじさんと…っていう話もよくあるのかな?

    +85

    -1

  • 388. 匿名 2020/05/31(日) 01:31:15 

    >>373
    男性にとっても巨根はうれしいものなんだね。

    +2

    -12

  • 389. 匿名 2020/05/31(日) 01:31:33 

    >>385
    鼻がめちゃくちゃデカい なるほど

    +142

    -1

  • 390. 匿名 2020/05/31(日) 01:32:57 

    >>207
    そうなんですか!?
    とりかえばや?かなんかの漫画で、夜這いをかけにきた男性を拒否してたのに、襲われてるお姫様みてショックだったんですが、本来ならばそんなことは無いんですかね?

    +103

    -3

  • 391. 匿名 2020/05/31(日) 01:33:08 

    >>334
    脳内にHGが出てきた(笑)

    +382

    -0

  • 392. 匿名 2020/05/31(日) 01:33:16 

    >>71
    熟女と言うか妾は未亡人ばかりを選んで側室にしていたそうよ。
    同じ時代の武将が何人も性病で亡くなっていて、家康は病気のことは勿論よくわからないのだけど遊女と遊ぶと性病になって死ぬ?と気づいて未亡人を側室にしていた。

    +252

    -1

  • 393. 匿名 2020/05/31(日) 01:33:44 

    >>296
    フェラチオって何語だったっけ。英語圏ではブロージャブと呼ばれてるよねスラングだけど

    +90

    -4

  • 394. 匿名 2020/05/31(日) 01:34:06 

    >>378
    夜中だから、つい笑ってしまって寝られなくなってきたww

    +76

    -1

  • 395. 匿名 2020/05/31(日) 01:34:11 

    >>207
    結婚とかの型式がなかったってこと?

    +55

    -3

  • 396. 匿名 2020/05/31(日) 01:34:19 

    >>163
    ウィキはたしかな情報とは言えないこと知ってる?誰でも書き込めるのよ。否定するなら、文献や論文などのソースをもっておいで。マナーが悪いよ。

    +10

    -60

  • 397. 匿名 2020/05/31(日) 01:34:53 

    >>364
    ラスプーチンコに激怒してレーニンがロシア革命起こしたのかよ!?wwwww

    +91

    -3

  • 398. 匿名 2020/05/31(日) 01:36:00 

    >>395
    結婚してても、隣の旦那が夜這いしてきたり
    隣の奥さんに夜這いかけたり、ってことがあったということ。

    +134

    -1

  • 399. 匿名 2020/05/31(日) 01:37:13 

    >>207
    良いところのお嬢様限定じゃない?男尊女卑で、拒否出来るほど身分が認められてたとは思えないよ。

    +29

    -9

  • 400. 匿名 2020/05/31(日) 01:37:15 

    >>257
    あったらしいよ
    紙に塗ってあって、口に入れてふやかすとぬるぬるになる糊みたいなの

    +84

    -5

  • 401. 匿名 2020/05/31(日) 01:37:23 

    >>132
    わたしはたっくさん乳首舐められるのにな

    +22

    -37

  • 402. 匿名 2020/05/31(日) 01:38:25 

    >>162
    うまい絵だね。ムチャ立ってる…

    +98

    -4

  • 403. 匿名 2020/05/31(日) 01:38:31 

    >>294
    え?そうなの?源氏物語を初めて読んだ時、なんでこんなにたくさんの女性と関係するのがモテたのかわからなかった。
    でも、昔の価値観だとそうなのかな?と思ってて。紫式部もモテてる男性がタイプだったのかな?

    +97

    -1

  • 404. 匿名 2020/05/31(日) 01:39:06 

    >>32
    あれ?
    蘭丸は荒小姓の方で、性的対象ではなかったんじゃなかったっけ?
    蘭丸なんて「いかにも」な名前から妄想してたから、残念に思った記憶がある…

    +109

    -5

  • 405. 匿名 2020/05/31(日) 01:40:08 

    >>91

    佐竹義重は有名

    +19

    -1

  • 406. 匿名 2020/05/31(日) 01:40:43 

    >>356
    現代まで語り継がれるエピソードがそれなのかと思うと余計に面白いw

    +219

    -2

  • 407. 匿名 2020/05/31(日) 01:41:37 

    >>89
    逆に少子化進んだよね。長い目で見ると。
    裕福なって文化が進むと種は衰退するのかね

    +253

    -3

  • 408. 匿名 2020/05/31(日) 01:43:28 

    >>148
    お誘いじゃなくて「浮気しそうになったけど逃げられた。本命はお前だけだ」っていう内容の手紙だったと思う

    +219

    -4

  • 409. 匿名 2020/05/31(日) 01:43:34 

    ふっといの入れたくなるのが性なのかな

    +7

    -3

  • 410. 匿名 2020/05/31(日) 01:43:52 

    >>6
    日本だけじゃなく、ギリシャとかでもそうだったらしいね。少年愛が美学。

    男と女は子孫繁栄のため。
    それがない男と男は純粋な愛で、女とのものより崇高な扱いだったらしい。男尊女卑だしね。

    だから当時、女にしか興味ない女好きの秀吉はちょっと変わり者というか、やっぱり下層階級出身でガサツだみたいな。

    +636

    -4

  • 411. 匿名 2020/05/31(日) 01:44:40 

    >>402
    私もこんな上手く描けないなと思った

    +19

    -1

  • 412. 匿名 2020/05/31(日) 01:44:42 

    >>388
    孝徳天皇は女性だよ?
    それから女が巨根好きって本当?
    下ネタトピでも大きいのは痛いから嫌って意見がダントツだけど

    +102

    -4

  • 413. 匿名 2020/05/31(日) 01:45:56 

    >>356
    男色は武家とか家柄良い人の嗜みだったんだけど秀吉は庶民出身だから女しか興味わかなかったんだよねw

    +206

    -5

  • 414. 匿名 2020/05/31(日) 01:46:21 

    >>54
    つくってた!あとママのおっぱいちゅぱちゅぱみたいなのを手紙に書いてたり、、、

    +170

    -2

  • 415. 匿名 2020/05/31(日) 01:46:21 

    ガンジーが、パトロン信者の妻と、ねんごろに。コレは、有名。

    +62

    -3

  • 416. 匿名 2020/05/31(日) 01:47:43 

    >>399
    夜這いの習慣は日本は古代からあるからなんとも。。。
    平安時代は妻の家柄ってとても大事な時代だったから、女性側に夜這いを断る習慣があるのは理に適っている。。。

    +122

    -2

  • 417. 匿名 2020/05/31(日) 01:48:02 

    >>22
    有名なタコの春画を思い出した

    +176

    -3

  • 418. 匿名 2020/05/31(日) 01:48:21 

    >>288
    家畜の血液を母親が娘に持たせるって、セネガル人に聞いたよ。

    万が一、出血しないと大変だからなんだって。

    +175

    -0

  • 419. 匿名 2020/05/31(日) 01:49:27 

    >>403
    紫式部というか、当時の貴族の女性の理想の男性像を光源氏に仕立て上げて、いろんな女性に恋をさせた
    読み手側はたくさんの登場人物のなかで自分に似た女性に感情移入して、いろいろ妄想を膨らませていた
    って聞いたことあるよ

    +162

    -1

  • 420. 匿名 2020/05/31(日) 01:49:41 

    >>412
    PBがよ~って意見もかなりダントツにあるからさ
    相当相性がよくないかぎりは、大きすぎるわ!とか小さすぎるわ!って不満が出るのさ

    +68

    -2

  • 421. 匿名 2020/05/31(日) 01:50:28 

    >>399
    いや、平民が性に奔放だったんだよ。
    いろいろ奔放すぎて、お偉い外人が驚いて手記に残してる。

    +92

    -0

  • 422. 匿名 2020/05/31(日) 01:50:28 

    >>9
    甲斐の虎と呼ばれた武田信玄は、その当時の若い彼氏に宛てた恥ずかし過ぎるラブレターが残っているってテレビで見た
    現代風にすると『サミシイよ〜!はやく会いたいよ〜♡』みたいな乙女チックな内容だったとか

    +249

    -8

  • 423. 匿名 2020/05/31(日) 01:51:30 

    >>407
    若者のセックス離れは実は結構ヤバい話なのかもしれない。。。
    日本の民度が高すぎて日本人がセックスしなくなったと言う、、、自然の摂理なのかもしれないが。

    +222

    -5

  • 424. 匿名 2020/05/31(日) 01:52:25 

    >>404
    私も歴史研究家の人が
    「森蘭丸はいざとなったら信長の身を守らなくてはいけないのだから、華奢な美少年ではなく男らしいいかついタイプだった」て言ってた
    なんで美少年になったんだろう?

    +245

    -2

  • 425. 匿名 2020/05/31(日) 01:52:39 

    >>202
    いや向こうの文化であるレディファースト自体が女を盾がわりにしていた文化だとも言われているしな…
    日本の女は三歩後ろについてこいは正しくは三尺後ろで三尺は向かってきた相手の刃先が当たらない位置なのよ

    +432

    -5

  • 426. 匿名 2020/05/31(日) 01:53:29 

    >>101
    でもそのキリスト教圏の方が、同性愛多そう。
    禁止されるほど燃えたのかな。

    +174

    -6

  • 427. 匿名 2020/05/31(日) 01:55:13 

    >>419
    紫式部って筋金入りの夢女子だねw
    そりゃ、リア充の清少納言は紫式部の事を嫌うわなwww

    +244

    -12

  • 428. 匿名 2020/05/31(日) 01:55:59 

    >>423
    今は昔や戦時中と比べて、死ぬかもしれない危機感がなくて平和だし、
    昔は沢山生んでも、一歳前後で亡くなる子が多く、育っても病気や戦、半分ぐらいしか生き残れなかった医療や衛生体制も関係ありそう。

    +205

    -2

  • 429. 匿名 2020/05/31(日) 02:00:56 

    >>386
    当時の権力者への壮大なるヨイショだったんじゃなかろうか

    +59

    -0

  • 430. 匿名 2020/05/31(日) 02:01:21 

    >>13昔の盆踊りは、今で言う所の乱交パーティーだだった…らしい。

    +246

    -6

  • 431. 匿名 2020/05/31(日) 02:03:21 

    ロシアのエカチェリーナ2世には専属のくすぐり係がいたって聞いたことある

    +66

    -4

  • 432. 匿名 2020/05/31(日) 02:03:23 

    >>413
    女にしか興味のない秀吉が種無しなんて
    なんか皮肉というか

    +298

    -3

  • 433. 匿名 2020/05/31(日) 02:03:52 

    初代総理大臣の伊藤博文は大の女好き
    明治天皇にもたしなめられるくらいエピソードがある
    確か処女好きだったとか

    それと同じくらい女好きだったのは北里柴三郎
    医学の開拓だけでなく女の開拓にも情熱を注いでおり子孫が多い

    +186

    -0

  • 434. 匿名 2020/05/31(日) 02:04:18 

    >>334
    萎えるわwww

    +323

    -1

  • 435. 匿名 2020/05/31(日) 02:05:12 

    16世紀、ポルトガル人はキリスト教を布教をしながら、火薬と交換に日本人女性を奴隷として船に連れ込み、性奴隷として世界中に売りさばかれた。
    その事実に秀吉が怒り、のちにキリスト弾圧に至った。

    +292

    -3

  • 436. 匿名 2020/05/31(日) 02:10:02 

    >>404
    そもそも信長がすごい女顔だったらしいんだよね
    女装して天女やったりとかエピソードあったし
    絶世の美女として名高い妹のお市の方や姪っ子の浅井三姉妹といい信憑性高いと思う…
    真逆のムキムキ系に憧れたとしても不思議じゃないし
    蘭丸の兄の長可とかめちゃくちゃエピソード強めでどう考えても蘭丸もムキムキ系よりにしか考えられないよねぇ…

    +219

    -5

  • 437. 匿名 2020/05/31(日) 02:10:28 

    >>242
    谷崎作品は変態とフェチズムの宝庫だよね(笑)
    というか、文学全般。

    母が、良からぬことを漫画で覚えないようにって偏見があって、漫画禁止されてたから、本ばっかり読んでたけど、
    いわゆる文豪が、アブノーマルな世界を書いてることを、仕事の専門書しか読まない母は知らなかった。
    同性愛、稚児、レイプ、SM、覗き、近親相姦、等々…危ないことはみんな本で知ってしまいした…汗

    +256

    -3

  • 438. 匿名 2020/05/31(日) 02:12:55 

    日本史の授業で、ある男が好きだった女性を嫌いになるためにその女性のうんちを食べたと先生が言ってたんだけど、誰か思い出せないw

    +24

    -3

  • 439. 匿名 2020/05/31(日) 02:13:01 

    >>353
    私が見た時間は偶然にも96!
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +154

    -1

  • 440. 匿名 2020/05/31(日) 02:13:25 

    >>232
    何かちょっと中森明菜に似てない?はかなげ美人だね

    +142

    -2

  • 441. 匿名 2020/05/31(日) 02:16:18 

    >>427
    逆逆 紫式部が清少納言のこと嫌いで日記にボロクソに書いている
    清少納言は紫式部のこと全くノータッチなのよ
    清少納言は親からもすごいすごいって誉められて育った自己肯定高め女子で
    紫式部はお前が男だったら良かったのにって言われて育った自己肯定低め女子だから紫式部からしたら自分は苦労したのに褒め称えられて堂々としていた清少納言がおもしろくなかったのよ

    +259

    -2

  • 442. 匿名 2020/05/31(日) 02:17:31 

    >>35
    戦国武将が同性愛だった理由は戦で自分の命が危ないという強烈なストレスで、極限状態になると危機感で子孫を残さねばと本能的に興奮するらしい
    しかし戦場では子を産める女性はいない、なのでその興奮が同性に向いてしまったらしいね

    それだけ過酷な状況だったから、不思議な事ではないって昔聞いた

    +327

    -2

  • 443. 匿名 2020/05/31(日) 02:20:49 

    >>100
    私は茄子がいいなぁ

    +45

    -7

  • 444. 匿名 2020/05/31(日) 02:21:04 

    ローマ帝国最悪の皇帝ヘリオガバルス帝は変態のバイ

    女性とは計3人と4回結婚するが変態すぎて無理と逃げられたことも
    部下に探させた城下一の巨根を宮殿に連れ込んで愛人化
    神殿内で猛獣に切り落とした男性器を食べさせる
    頭上から降る大量の薔薇の花びらで奴隷を窒息させて楽しむ
    自身の宮殿を売春宿にして客を呼び込む
    なお自らも嬢になって客にサービス
    巨根の夫と「結婚」
    本人は妻として化粧もして献身的な妻になりきるプレイ
    寝取られフェチなので他の男とも肉体関係を持つ
    激怒した夫に罵倒され暴力を受けるが殴られて大喜び

    最後はド変態すぎて人心が離れ暗殺された

    +188

    -2

  • 445. 匿名 2020/05/31(日) 02:21:13 

    「黄素妙論」は戦国時代は権力者の間で愛読され、明治以降は地下で好事家の間に流布していました。その基礎となったのは、中国のセックス指南書である『素女妙論』であり、曲直瀬道三が自分流にアレンジしたのが『黄素妙論』なのです。戦国武将の松永久秀に与えたという記録が残っています
    内容は正しい男女の交合を記した部分では、女が交わりたいという欲望が起きていないうちは、男はけっして行為に及んではいけないと説いている。体位の指南については、現代でいう、正常位・後背位・座位・側位・背面騎乗位など、九つの体位を解説している。

    年齢に応じた射精の回数も記してある。20歳なら3日に一度、30歳で5日、40歳で7日、50歳以上は半月に一度が目安。むやみやたらと交合すると、老年に及ばないうちに諸々の病気がいっせいに発症して、長命できるはずの命が縮まってしまうと警告する。

    さらに興味深いのが、交合してはいけない日の教えである。一部抜粋すると、「大風の吹くとき、急に雨が降りだしたとき」「雷鳴がとどろき、稲妻の光るとき」「月末と月初め」「大寒の日、大暑の日、日蝕の日、月蝕の日」「立春、立夏、立秋、立冬の日。夏至と冬至」など。この基準は、古代中国の陰陽五行説を基本としている。

    +107

    -0

  • 446. 匿名 2020/05/31(日) 02:21:53 

    >>329
    海外の動画登校サイトに男性のお尻から色んな物を取り出す手術を撮影したものがあるよ。
    看護師さんが笑いながら鉗子やガーゼを渡してたり、お尻の中(直腸?)で割れた瓶のガラスの破片を取り出してたり…
    酷い場合はお尻から出せなくてお腹開いて腸から取り出す位に奥まで色んな物を詰め込んでたり…

    +189

    -1

  • 447. 匿名 2020/05/31(日) 02:22:27 

    >>423
    なんでも規制、規制て親や世間がちょっとの下品や暴力表現とかも制御して
    可愛がられ過ぎて良い年なってもお嬢ちゃんぼっちゃんが増えた結果にも思えるね。
    一昔前の緩さに戻した方が性的にも強いこ育つ様な気もする。
    ヘタレ男増えすぎだよ。脱処女年齢は下がってるけど脱童貞年齢は上がってるらしいね。ヤバイわ。

    +163

    -9

  • 448. 匿名 2020/05/31(日) 02:22:32 

    >>421
    現代も婚前はフリーセックスの国だからね。

    +56

    -3

  • 449. 匿名 2020/05/31(日) 02:22:52 

    >>437
    純文学って割とマニアックなエロ入るよね
    というかエロないといけないのかな?って思ったものw
    三島由紀夫の金閣寺とか女性が出征する男性のために目の前で乳搾るシーンある
    現代でも私 綿矢りさの蹴りたい背中だったかな?水泳で巻きタオルで着替えるとき自分の股間を覗くと見える特殊なエロチックな空間みたいな描写に驚いたもの

    +133

    -4

  • 450. 匿名 2020/05/31(日) 02:25:13 

    >>280
    芥川龍之介が新聞社の依頼で中国に滞在した時に現地の人に女性(今の高級エスコート嬢?)をあてがわれた話があったわ。
    当時はそれが普通だったのかな。

    +88

    -4

  • 451. 匿名 2020/05/31(日) 02:25:34 

    今みたいに80、90代まで生きるような時代じゃないし子供は大事な労働力扱いで沢山欲しい、だから沢山産むけど全員ちゃんと育つわけじゃない。娯楽が無くて暇なのもあるけど子作りは大事なことだった

    +147

    -1

  • 452. 匿名 2020/05/31(日) 02:32:50 

    >>148
    当時の男色って恋愛というよりも戦友の信頼関係を築く手段でもあったそうな

    +203

    -3

  • 453. 匿名 2020/05/31(日) 02:33:14 

    なんで皆さんこんなに博識なの😂
    銅鏡の話しかわからない…😂膝3本

    +114

    -2

  • 454. 匿名 2020/05/31(日) 02:34:16 

    >>334
    横だけど、、多分そういうことじゃないわ!!(笑)というか普通に手拍子せえ!!!(笑)

    +300

    -3

  • 455. 匿名 2020/05/31(日) 02:38:56 

    >>336
    私1番吹いたのコーラの2リットルペットボトルハマってるやつ。男性。どんだけ拡張しとんねん!wwwwwwww内蔵おかしくならんのかな

    +198

    -0

  • 456. 匿名 2020/05/31(日) 02:39:29 

    >>287
    数年前からヒジャブの着用義務のある国に出稼ぎの売春婦を日本でも募集してたから、
    アチラのお国でも表向きだけの禁止で実際は盛んに行われてるんだろうね。
    沢山の女性が富裕層のお相手として日本から行ってるのは割と知られてるし、某国の航空会社はイケメン揃いで日本人の客室乗務員もいる。
    カルロス・ゴーンの出身国もイスラム教とキリスト教が殆どで売春も飲酒も悪とされてるけど、
    酒類の流通量はかなり多しイスラム教徒でも隠れて飲酒してるって商社の取引で何度も滞在した日本人が話してた。
    男がいればどの国でも必ず性絡みの商売はあるんだろうなぁ。

    +122

    -1

  • 457. 匿名 2020/05/31(日) 02:41:35 

    >>271
    フランスかな
    出産も公開なんだよね
    赤ちゃんすり替えしないように
    ストレスはんぱなさそう

    +127

    -0

  • 458. 匿名 2020/05/31(日) 02:42:43 

    中国の嫪毐
    日本の道鏡
    ロシアのラスプーチン

    巨根の男性に女性が夢中になる、という話は洋の東西を問わずあるんだけど、実際どうなんだろう…

    でかけりゃいいというものでもないと思うが…( ´•ω•` )

    +158

    -2

  • 459. 匿名 2020/05/31(日) 02:43:57 

    >>296
    今は喜劇王って呼ばれてるけど、チャップリンが無声映画に拘ったのはおしゃべりがイマイチだったからと聞いたことがある。
    ロリの多くが大人の女性相手だと怖い怖気づく自身がないからと言われてるけど、
    大人相手だとコミュニケーション取れない人だったのかも。

    +176

    -0

  • 460. 匿名 2020/05/31(日) 02:44:17 

    >>62
    入浴の習慣もないのにそんなことして次から次へと渡り歩くのね光源氏
    気持ち悪いわ

    +201

    -0

  • 461. 匿名 2020/05/31(日) 02:48:30 

    >>112
    昔はあえて人物画を抽象的に描いたらしいよ。
    そっくりにデッサンすると魂が抜かれるだかで。
    なので教科書に載ってる織田信長の画と西洋から来た医者が描いた信長の画は全然ちがう。
    そんな迷信がない西洋人が描いた信長の方がより人間ぽいよ



    これがその似顔絵
    【大人の話】聞いたことある歴史上の下ネタを書いてみるトピ

    +346

    -3

  • 462. 匿名 2020/05/31(日) 02:49:46 

    >>334
    手拍子じゃなくて普通に声だしちゃってるし!!!

    +363

    -3

  • 463. 匿名 2020/05/31(日) 02:52:24 

    >>356
    元防衛大臣務めた政治家が中国に呼ばれた時、ホテルの部屋に色んなタイプの女性を送り込まれて1回1回やんわり断って返したら、
    男色家と間違えられたって話を思い出した。
    美人、熟女、美少女とタイプ別でハニトラ用女性を用意してる徹底ぶりよ。

    +270

    -0

  • 464. 匿名 2020/05/31(日) 02:57:58 

    >>431
    海外のヱロ系スラングに「くすぐる」「コチョコチョ」って意味の造語がある。
    欧米人はくすぐる行為が性的な何かと繋がるのかな?

    +46

    -1

  • 465. 匿名 2020/05/31(日) 03:02:41 

    戦国時代に武将の間で男色が一般的だったのは、ひとつには戦場に女性を連れていけないことと
    もうひとつはむやみに子供をつくるとお家騒動の種になるから。大きくなった子供に命狙われることもあったし。

    +68

    -1

  • 466. 匿名 2020/05/31(日) 03:02:59 

    >>334
    私が高校生の頃に深夜帯でやってた時代物の映画(多分Vシネマ)でお城の中で大勢の人に囲まれながらイタすシーンがあって、
    当時はそんな知識無いし未経験だったから完全な創作エロ時代劇だと思ってた。
    天井から吊るされた太い縄(時代劇のお産シーンで妊婦さんが掴まっていきむヤツ)がプレイに使われててSMぽい作りだったし。

    +215

    -4

  • 467. 匿名 2020/05/31(日) 03:04:53 

    >>423
    だけど、衛生観念とか病気とか考えると確かにしなくなっても仕方ないのかな?
    それに今は女性でも仕事をして給料を貰うことができるようになったから、男尊女卑みたいな扱いやDVみたいな扱いを我慢してまで一緒にいなくていいってなったかも?
    本能としてはしたいのかもしれないし、してるんだろうけど、出産となると躊躇するかもね。
    結婚式しようとなってもコロナ、出産しようとなったらいつ感染するかわからないってなったら…考えちゃうかもしれない。

    +117

    -1

  • 468. 匿名 2020/05/31(日) 03:07:56 

    >>437
    小学校の図書室にも性的な表現がある海外の翻訳本があったわ。
    流石に中年のお硬いおばさん司書が選んで入れてたからソフトな物だけだったけど、
    中学の図書室にはエロ漫画より内容的にキツイ物もあったし夏の読書感想文推薦図書にも過激な作品が含まれてた。

    +107

    -2

  • 469. 匿名 2020/05/31(日) 03:09:37 

    >>334
    クレッシェンド気味に叩いていくのかな?ww
    <…<<…<<<…<<<<<
    って感じ?

    +176

    -2

  • 470. 匿名 2020/05/31(日) 03:10:23 

    >>334
    ピアノのレッスンかwwwww

    +213

    -0

  • 471. 匿名 2020/05/31(日) 03:12:50 

    >>422
    私なら晒されたくないぃー!
    彼氏に当てた手紙…誰にも見られないと思って当時はラブラブな手紙…それが後世は検証のため、貴重な手紙だと残されるなんて…!

    +183

    -3

  • 472. 匿名 2020/05/31(日) 03:20:37 

    >>464
    ロシアのアンナ女帝は夫も愛人もいたけど、同性の恋人がいて、彼女とくすぐり合いっこをするのが楽しみでしょうがなかった。またエカチェリーナ女帝も、くすぐり係の女性を召抱えていた。
    くすぐる=身体を触る、性感を高め合う的なニュアンスがあるのだと思います。上記の二人の女帝は特に脚を触り合うのが大好きだったそうです。
    スカートに隠れる脚、下半身は、性器の暗喩でもあります。

    +91

    -2

  • 473. 匿名 2020/05/31(日) 03:21:02 

    >>334
    テンポが90くらいだったのが慣れてきたから120くらいにしましょう…うん?120じゃちょっと…ってくらいになって、テンポを急に200にしろ!と言われた感があるww

    +176

    -1

  • 474. 匿名 2020/05/31(日) 03:21:10 

    >>251
    現代も布ナプキンに変えた友人が、トイレでドバーっと出て普段はほとんど出てないって言ってたよ。人間の体って凄いんだね

    +203

    -7

  • 475. 匿名 2020/05/31(日) 03:24:34 

    >>48
    ISSAかよ

    +164

    -1

  • 476. 匿名 2020/05/31(日) 03:25:53 

    マリー・アントワネットの母マリア・テレジアは、性風俗を厳しく取り締まり、娼館を廃止した。その結果、裏で遣り取りする娼婦が激増し、娼館を禁止する前よりも性病に罹る人が増えてしまった。

    +137

    -3

  • 477. 匿名 2020/05/31(日) 03:27:00 

    フランスのアンリ大王(何世だったか忘れた)
    ベッドを共にした女性達が気絶するレベルの凄まじいワキガ持ちだったんだけど
    当の本人は自分があまりにも床上手だから、相手が気絶したと勘違いしていたらしい

    +192

    -3

  • 478. 匿名 2020/05/31(日) 03:28:32 

    >>447
    なんでも規制、規制は江戸時代の方がよっぽど酷いですよ。
    それこそ歌舞伎も銭湯も風紀が乱れたら即ご法度になって規制ですからねぇ。

    今の日本は規制で風紀を正してるのではなく、いわゆる神の見えざる手で風紀が正してるという、世界史的に見ても貴重な国。。。

    なんだかんだ言って日本は生活が便利すぎて、仕事がキツすぎる国だって事ですよ。SEXより楽しい事もSEXよりやらなきゃいけない事もいっぱいある国って事ですよ。日本は。

    +146

    -6

  • 479. 匿名 2020/05/31(日) 03:32:58 

    ワルツは、踊り始められた頃は破廉恥なダンスとされた。
    それまでのダンスはカドリーユなど手を繋ぐことはあっても男女二人が一曲まるまる密着し半ば抱き合う姿勢で踊ったり、女性の腰を男性がつかむといった動作がなかったからである。
    不道徳と言われたが若者には熱狂的に支持された。

    +100

    -3

  • 480. 匿名 2020/05/31(日) 03:36:33 

    >>478
    あの行為は本能だし、悪くは無いと思うよー
    でも、女性の気持ちを無視したり、病気を移されたりする行為をするくらいなら、楽しい他のことがいっぱいあるし、コロナ関連でやること、生活していくためにどうすればいいか考えなきゃいけないことがいっぱい。

    今、生きてるとやることいっぱいあるからね。
    ただ、イライラしたり、緊張、不安になった時にパートナーがいる人達はメンタル面は落ちついてるかもね。

    +124

    -4

  • 481. 匿名 2020/05/31(日) 03:39:17 

    フランスのシャルル8世がイタリアに遠征をした際に兵士の大勢が梅毒に罹ったので、彼らは梅毒のことをナポリ病と呼んだ。
    反対にイタリアの人々は梅毒を持ち込んだのはフランス人だとして梅毒のことをフランス病と呼んだ。
    まさかのなすり付け合い式命名にビックリです。

    +130

    -2

  • 482. 匿名 2020/05/31(日) 03:42:35 

    私はなぜか昔の人は生真面目で政治と争い、一般人は生活、農業…なんかに一生を費やしているのだと思っていた。昭和のエロ本を見て、今と同じ!昔の人もエロかったんだね!と感心してしまった。

    +149

    -1

  • 483. 匿名 2020/05/31(日) 03:46:44 

    >>452
    え? 理解できん。。

    +71

    -5

  • 484. 匿名 2020/05/31(日) 03:48:36 

    イギリスのヴィクトリア女王の時代は性に関わることを厳しく取り締まった。
    例えば、テーブルの4本脚も脚=下肢をイメージさせるからと覆いをつけるのが上流階級のマナーとされた。
    また男女ともにオナニーは健康を阻害するものとして信じられており、特に思春期の青少年はしないように指導された。パブリックスクールの取決めとして夜、眠る際は、必ず両手を掛け布団の上に出して布団の中でゴソゴソさせないようにした。
    これらの反動なのか、女王の跡継ぎであるエドワード皇太子は享楽的で女遊びも激しかった。

    +111

    -2

  • 485. 匿名 2020/05/31(日) 03:50:34 

    >>458
    日本人の場合、男性は勃起したペニスは硬く、
    女性は膣や子宮の収縮に痛みを感じやすい民族なので、
    日本人同士のSEXは巨根だと女性は痛みを感じやすい。

    なので日本人女性は巨根をあまり好まない。

    まぁ、それでも見たり触ったりする分には巨根は女性も楽しいはず。
    男性だって巨乳の女性が好きな人が多いのと似たような理由。

    やっぱりポークビッツよりフランクフルトの方が有利かな?w

    +125

    -3

  • 486. 匿名 2020/05/31(日) 03:51:49 

    >>339
    それネットマンガの見過ぎちゃう?

    +36

    -7

  • 487. 匿名 2020/05/31(日) 03:53:39 

    >>37
    いや火が通って更に折れやすくなるんじゃない?

    +144

    -1

  • 488. 匿名 2020/05/31(日) 03:55:03 

    >>465
    女性を連れて行くべきではない戦場に愛妾や娼婦を連れ回したのが松永久秀だった。
    久秀は、折畳式テントのようなものを幕舎のなかにわざわざまた新たに作らせては、しばしば愛妾と引き篭もり、そこから戦の指示を出した。
    伝令や側のお付きの人はイヤだったろうなぁ。

    +131

    -1

  • 489. 匿名 2020/05/31(日) 03:55:04 

    >>334
    こんな時間に吹き出しちゃった笑

    +86

    -2

  • 490. 匿名 2020/05/31(日) 03:56:09 

    このトピおもろww

    +57

    -0

  • 491. 匿名 2020/05/31(日) 03:57:43 

    >>8
    詳しくないけど痔は大丈夫なのかな…

    +134

    -3

  • 492. 匿名 2020/05/31(日) 04:02:32 

    ルイ15世の愛妾ポンパドール夫人は元々身体が弱く、歳をとるにつれ王の相手をするのがしんどくなった。
    普通は、ここで失寵するが夫人は国王好みの若い処女を集めた「鹿の園」を作り、王にはそこで遊ぶように仕向けた。
    娘達は頻繁に入れ替わり、誰か一人に王が入れ上げることがないようにされた。万が一、妊娠した場合は出産まで手厚く世話をされ、産まれた子どもは里子に出された。

    +196

    -0

  • 493. 匿名 2020/05/31(日) 04:02:58 

    ナポレオンのカマンベールチーズの話もう出た?
    ナポレオンが起きないから侍従がナポレオンの鼻先にカマンベールチーズ持ってったら、ああジョセフィーヌ今日は勘弁してくれって寝言言ったっていうやつ。

    +54

    -18

  • 494. 匿名 2020/05/31(日) 04:04:03 

    >>12
    お坊さんがSEX禁止だったけど、女とはダメだけど、男とならオッケーだろ!と言うアホ認識で、衆道という制度があった。武士もまわりにあまり女がいないので、男とやるしかねーって感じでやってた。それはそれで女も好きだったから、昔の男はだいたいバイセクシャル。

    +190

    -3

  • 495. 匿名 2020/05/31(日) 04:05:18 

    >>185
    昔の日本人の胸の写真を見たことあるけど、ブラもないから垂れてて貧相だった。
    貧乳率も今より高いだろうし。
    ヨーロッパ人が昔から胸を性的に見ていたのは人種的に胸に恵まれていたからもありそう。

    +216

    -7

  • 496. 匿名 2020/05/31(日) 04:08:16 

    日本はそもそもSEXが面白いものと認識してたから、下ネタでゲラゲラ笑ってた。だから春画もけっこうふざけたやつ多い。貞操観念は西洋文化と共に固くなっていったみたいね。キリスト教は性に厳しいからね。

    +109

    -4

  • 497. 匿名 2020/05/31(日) 04:14:23 

    歴史を見ると実は西洋人より日本人の方が性に奔放だよね。
    しかも下衆い。

    +122

    -1

  • 498. 匿名 2020/05/31(日) 04:19:09 

    >>3
    周知の事実(笑)

    +51

    -0

  • 499. 匿名 2020/05/31(日) 04:22:45 

    >>452
    ケツ掘られるのが?

    +74

    -1

  • 500. 匿名 2020/05/31(日) 04:36:27 

    >>279
    かける為でしょ!ほらバイブ機能

    +73

    -3

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード