ガールズちゃんねる

挫折した文学作品

255コメント2020/01/25(土) 22:16

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2020/01/05(日) 10:44:39 

    二都物語
    返信

    +6

    -1

  • 2. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:01  [通報]

    ドグラ・マグラ
    返信

    +69

    -5

  • 3. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:23  [通報]

    カラマーゾフの兄弟
    返信

    +80

    -3

  • 4. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:26  [通報]

    M 愛すべき人がいて
    返信

    +28

    -5

  • 5. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:45  [通報]

    罪と罰
    返信

    +29

    -3

  • 6. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:47  [通報]

    こころ
    返信

    +10

    -13

  • 7. 匿名 2020/01/05(日) 10:45:52  [通報]

    >>4
    文学か甚だ疑問
    返信

    +108

    -0

  • 8. 匿名 2020/01/05(日) 10:46:03  [通報]

    失われた時を求めて

    3回くらい挫折してる
    読破した方いますか?
    返信

    +39

    -0

  • 9. 匿名 2020/01/05(日) 10:46:25  [通報]

    三島由紀夫 金閣寺
    返信

    +43

    -3

  • 10. 匿名 2020/01/05(日) 10:46:30  [通報]

    文学作品かどうかわからないけど、
    三国志
    返信

    +25

    -1

  • 11. 匿名 2020/01/05(日) 10:46:44  [通報]

    山崎豊子の本は全部
    返信

    +12

    -9

  • 12. 匿名 2020/01/05(日) 10:47:03  [通報]

    挫折した文学作品
    返信

    +44

    -29

  • 13. 匿名 2020/01/05(日) 10:47:26  [通報]

    戦争と平和
    返信

    +18

    -3

  • 14. 匿名 2020/01/05(日) 10:47:29  [通報]

    ロードオブザリング

    30ページくらい読んでギブアップしたw
    ギブアップしたのは後にも先にもあれだけ。
    返信

    +35

    -1

  • 15. 匿名 2020/01/05(日) 10:47:59  [通報]

    失われた時を求めて
    返信

    +8

    -0

  • 16. 匿名 2020/01/05(日) 10:48:55  [通報]

    カルマーゾフの兄弟

    長すぎる。面白かったけど1巻で挫折。
    入院または服役したら、差し入れしてほしい。
    返信

    +107

    -0

  • 17. 匿名 2020/01/05(日) 10:49:01  [通報]

    >>8
    完遂すると耐性がついてどんな難しい文章でも楽に読めるようになる。
    返信

    +15

    -0

  • 18. 匿名 2020/01/05(日) 10:49:52  [通報]

    細雪
    返信

    +5

    -3

  • 19. 匿名 2020/01/05(日) 10:50:09  [通報]

    火花
    返信

    +6

    -3

  • 20. 匿名 2020/01/05(日) 10:50:22  [通報]

    舞姫

    高校生の時の授業で私が発狂しそうだった。
    現代文の教師がよく分からん授業してたから尚更。
    教科書に載る文学なんだからちゃんと授業できる教師に当たらないと地獄文学になるわ。
    返信

    +54

    -7

  • 21. 匿名 2020/01/05(日) 10:50:23  [通報]

    ノルウェーの森
    返信

    +48

    -13

  • 22. 匿名 2020/01/05(日) 10:51:10  [通報]

    金色夜叉
    何書いてあるかさっぱりわからなかった
    返信

    +9

    -0

  • 23. 匿名 2020/01/05(日) 10:51:48  [通報]

    金閣寺
    なに言ってんのかわからん
    返信

    +31

    -6

  • 24. 匿名 2020/01/05(日) 10:52:50  [通報]

    ハリーポッター
    イライラしちゃってダメ
    返信

    +34

    -5

  • 25. 匿名 2020/01/05(日) 10:53:21  [通報]

    赤毛のアン

    元祖ライトノベルって感じだったから。
    返信

    +6

    -15

  • 26. 匿名 2020/01/05(日) 10:53:24  [通報]

    村上春樹作品。
    返信

    +76

    -7

  • 27. 匿名 2020/01/05(日) 10:54:54  [通報]

    銀河鉄道の夜
    長い文章でもないし、読書は結構好きだし、花巻に行くほど宮沢賢治の世界観も含めてとてもファンなのに、表現が難解でなぜか読み進められないです。
    返信

    +43

    -4

  • 28. 匿名 2020/01/05(日) 10:55:04  [通報]

    >>14
    実家に指輪物語があるけど子供の頃から成人した後もチャレンジ失敗しかない
    返信

    +8

    -1

  • 29. 匿名 2020/01/05(日) 10:55:37  [通報]

    人間失格

    読書感想文を書くために読んだところ
    何かが心に刺さったのか抑うつ状態になってしまった
    先生は理解してくれた
    返信

    +77

    -5

  • 30. 匿名 2020/01/05(日) 10:56:19  [通報]

    貴志裕介さんの新世界より

    主人公の性格が悪すぎて嫌いになったから。
    返信

    +8

    -2

  • 31. 匿名 2020/01/05(日) 10:56:45  [通報]

    >>13
    私も戦争と平和
    同じロシア文学でもドストエフスキーは大好きでその世界にはいりこめるけどトルストイは難しい

    返信

    +11

    -2

  • 32. 匿名 2020/01/05(日) 10:56:55  [通報]

    芥川龍之介

    有名どころが一通り入った1冊は何とか読めたけど、他は読めなかった。
    私は主人公視点で映画のようなストーリーを楽しむって感じの
    素人的な読み方しかできないので現代小説しかハマれず…
    文学を深く咀嚼するみたいなプロの嗜み方ができないので、芥川さんは私には難しいです。
    返信

    +6

    -16

  • 33. 匿名 2020/01/05(日) 10:57:20  [通報]

    夜明け前

    つまんねぇ〜
    返信

    +7

    -5

  • 34. 匿名 2020/01/05(日) 10:57:34  [通報]

    火垂るの墓
    文章が読み辛くて途中でやめた。
    返信

    +4

    -0

  • 35. 匿名 2020/01/05(日) 10:58:07  [通報]

    >>24
    あれは翻訳のクセがものすごく強いうえに誤訳まであるから、気にしすぎない方がいいよ。
    返信

    +35

    -0

  • 36. 匿名 2020/01/05(日) 10:58:08  [通報]

    >>29
    檸檬もやめといた方がいいわね
    返信

    +19

    -1

  • 37. 匿名 2020/01/05(日) 10:58:39  [通報]

    逆にどんな難しい本や長い作品でも簡単に読破しちゃう人って何が違うの?努力すれば近づける?
    返信

    +16

    -0

  • 38. 匿名 2020/01/05(日) 10:59:28  [通報]

    白鯨
    何度か図書館で借りたけど文章が難しくてなかなかページが進まず
    いつも読み終わる前に(それどころか半分にも達してないのに)返却期限が来てしまう…
    返信

    +15

    -0

  • 39. 匿名 2020/01/05(日) 10:59:30  [通報]

    >>20
    古文と変わらないような文章。
    しかも鬱エンド。
    そりゃ地獄文学とも呼ぶたくなるわ。
    返信

    +33

    -0

  • 40. 匿名 2020/01/05(日) 11:00:19  [通報]

    村上春樹全般
    返信

    +17

    -2

  • 41. 匿名 2020/01/05(日) 11:00:21  [通報]

    >>21
    小学生のときに手を出し、ハレンチ!?と感じて読み進められませんでした
    返信

    +12

    -0

  • 42. 匿名 2020/01/05(日) 11:00:34  [通報]

    >>32
    芥川龍之介の文章程読みやすい文章はありません
    あなたの頭がわるいだけ!
    返信

    +11

    -23

  • 43. 匿名 2020/01/05(日) 11:01:13  [通報]

    罪と罰

    永遠の0
    返信

    +7

    -3

  • 44. 匿名 2020/01/05(日) 11:01:23  [通報]

    百年の孤独
    真ん中あたりで何となく進めなくなって8年放置してる
    返信

    +24

    -0

  • 45. 匿名 2020/01/05(日) 11:02:51  [通報]

    >>42
    それは言い過ぎ。
    けれど、文学作品だと芥川龍之介はかなり読みやすいのは事実。
    返信

    +60

    -1

  • 46. 匿名 2020/01/05(日) 11:03:10  [通報]

    上橋菜穂子さんの獣の奏者

    完全無欠の主人公が自分の特別さをひけらかして好き放題にしてるのとダラダラとしたテンポで展開していくストーリーに疲れたから。
    返信

    +2

    -7

  • 47. 匿名 2020/01/05(日) 11:03:36  [通報]

    家畜人ヤプー

    途中で飽きた
    返信

    +9

    -0

  • 48. 匿名 2020/01/05(日) 11:04:29  [通報]

    そして誰もいなくなった

    翻訳はちょっと合わないのかも。でも原文読むのは無理だし🤔
    返信

    +8

    -6

  • 49. 匿名 2020/01/05(日) 11:05:12  [通報]

    >>30
    「新世界より」は、はじめの世界観説明してた時が一番面白かった
    バトルはあんなにいらなかったんじゃないかって思っちゃう
    返信

    +10

    -1

  • 50. 匿名 2020/01/05(日) 11:05:13  [通報]

    >>8
    マドレーヌのあたりまで読んで満足した笑
    007のスペクターであーあと思えたからいいや
    返信

    +8

    -0

  • 51. 匿名 2020/01/05(日) 11:06:21  [通報]

    >>13
    岩波の新訳は読みやすいよ、冊数は6冊だけど
    返信

    +1

    -0

  • 52. 匿名 2020/01/05(日) 11:06:57  [通報]

    三島由紀夫の愛の渇き

    挫折してしまったので気分変えて仮面の告白を購入したけど、それも挫折しそう…
    三島由紀夫好きがいらっしゃいましたら、良さを教えてください…!!
    何とか読み切りたい!
    挫折した文学作品
    返信

    +3

    -0

  • 53. 匿名 2020/01/05(日) 11:08:03  [通報]

    車輪の下
    返信

    +8

    -3

  • 54. 匿名 2020/01/05(日) 11:08:07  [通報]

    >>24
    あれは子供向けだよ
    私は小学生の時に全部読んだ
    返信

    +7

    -0

  • 55. 匿名 2020/01/05(日) 11:08:19  [通報]

    文学じゃないけど国富論
    返信

    +4

    -0

  • 56. 匿名 2020/01/05(日) 11:09:16  [通報]

    クロイツェルソナタ
    ロシア文学は登場人物の名前だけでもう挫折する
    返信

    +18

    -0

  • 57. 匿名 2020/01/05(日) 11:09:34  [通報]

    >>48
    わかる~!

    アガサ・クリスティの翻訳された作品は本当に読みづらかった。何作か読んでみたけど全てそんな感じ。

    何とか読み切ったし作品としては面白かったのは間違いないんだけどとにかく疲れた‪w
    返信

    +4

    -4

  • 58. 匿名 2020/01/05(日) 11:09:39  [通報]

    失われた…はとにかく長いですから。マドレーヌを紅茶に浸して~とか、それしか印象にありません(笑)💧

    鴎外の初期作品は文語体で書かれてるため読みづらく、私も中学生の時挫折→20代になって読みました。

    村上春樹は 申し訳ないですが、何で売れてるのか全く理解できません。無駄にエロくてシンドイ。凄くてこずりながら、参考までに 無理矢理読んでます😁

    昔の文学・古典から最近の小説、歴史とか 基本的に本は大好きです( ☆∀☆)

    本のトピ、嬉しいです😌💗💞
    返信

    +33

    -0

  • 59. 匿名 2020/01/05(日) 11:09:52  [通報]

    >>33
    そこらへんって余程時代背景知らなきゃきついよね
    自然主義文学...ゾラの居酒屋は中盤終盤あたり飛ばしてしまった
    返信

    +2

    -0

  • 60. 匿名 2020/01/05(日) 11:11:19  [通報]

    村上春樹全般

    なんかっつーとすぐにセックスが始まって、すぐ飽きた。
    特に1Q 84
    返信

    +42

    -2

  • 61. 匿名 2020/01/05(日) 11:11:20  [通報]

    >>56
    同意。
    返信

    +1

    -0

  • 62. 匿名 2020/01/05(日) 11:11:20  [通報]

    >>52
    丸谷才一が絶賛してたっけ
    三島由紀夫はダメなやつはダメなイメージ
    返信

    +2

    -1

  • 63. 匿名 2020/01/05(日) 11:12:44  [通報]

    トールキンの指輪のぜんじつたんのランラルディみたいな題名のあの本
    指輪は原文で読むほど好きなのに…
    返信

    +2

    -0

  • 64. 匿名 2020/01/05(日) 11:13:34  [通報]

    >>37
    慣れと嗜好の違い
    面白さは感じるけど難しくて読み進められないって本なら、たくさん本読んで読書慣れすればそのうち読めるようになるよ
    人によって面白さを感じる点は違うから、難しかろうと簡単だろうと自分にとって面白くない本は読めないし、娯楽なら読めないままでいいと思う
    返信

    +19

    -0

  • 65. 匿名 2020/01/05(日) 11:14:31  [通報]

    >>45
    それは言いすぎと言いながら
    やっぱり32が頭が悪いと言っている
    返信

    +4

    -6

  • 66. 匿名 2020/01/05(日) 11:15:31  [通報]

    草枕は好き
    でも硝子戸の中は駄目だった
    返信

    +0

    -0

  • 67. 匿名 2020/01/05(日) 11:16:01  [通報]

    蟹工船
    返信

    +2

    -0

  • 68. 匿名 2020/01/05(日) 11:16:59  [通報]

    ライ麦畑でつかまえて
    返信

    +14

    -0

  • 69. 匿名 2020/01/05(日) 11:17:04  [通報]

    ゴルゴ13

    世界情勢とか知らないから難しい
    返信

    +3

    -6

  • 70. 匿名 2020/01/05(日) 11:17:54  [通報]

    >>58
    失なわれた時は岩波文庫から図版や注釈が充実した新訳が出るって聞いて
    半年に一回ペースならいけるかなって思ってたら一巻で挫折した10年前
    完結してしまった
    ガルちゃん民で全部読んだ方いらっしゃいますか
    返信

    +4

    -0

  • 71. 匿名 2020/01/05(日) 11:19:35  [通報]

    バウドリーノって嘘つきの話なの?
    何が本当で何が嘘か分からない笑
    イタリアの都市の分裂とかコンスタンティノープル陥落は分かる
    返信

    +0

    -0

  • 72. 匿名 2020/01/05(日) 11:19:55  [通報]

    >>11
    あぁ…わかる。
    この人の作品はドラマで見るもんだわ。
    返信

    +6

    -7

  • 73. 匿名 2020/01/05(日) 11:21:00  [通報]

    三島由紀夫さんの作品全部。割腹自殺をしないで御存命していた期間に記した書籍を今更ながら読んで見たかったと思う。


    返信

    +8

    -0

  • 74. 匿名 2020/01/05(日) 11:21:14  [通報]

    ペスト
    返信

    +4

    -0

  • 75. 匿名 2020/01/05(日) 11:22:05  [通報]

    >>24
    読んでるとハリーにムカついて読み進められないwww
    返信

    +18

    -1

  • 76. 匿名 2020/01/05(日) 11:22:22  [通報]

    58 です。                 三島由紀夫は決して読みやすくはありませんが、文章が洗練されてます。
    確かに 金閣寺とかは、何で燃やしたん(°Д°)??てなりますが💧
    文学って、まあまあ意味不明です。

    仮面の告白、禁色 とか有名ですが、私は「憂国」が三島の美学やエッセンスを凝縮した名作だと思っております。
    返信

    +3

    -4

  • 77. 匿名 2020/01/05(日) 11:22:32  [通報]

    >>62
    すみません鹿島茂でした
    返信

    +0

    -0

  • 78. 匿名 2020/01/05(日) 11:25:47  [通報]

    >>11
    山崎豊子作品は長い割に落ちが微妙な奴が多い気がする
    偉大ではあるけど
    返信

    +7

    -1

  • 79. 匿名 2020/01/05(日) 11:27:54  [通報]

    >>76
    句読点とブランクの使い分けが独特だね…

    返信

    +9

    -0

  • 80. 匿名 2020/01/05(日) 11:30:59  [通報]

    >>50
    読書感想を読んでもみんなマドレーヌの事ばかり書いてるよね。
    1ページ目で挫折するものらしい。
    返信

    +12

    -0

  • 81. 匿名 2020/01/05(日) 11:31:45  [通報]

    安部公房は奇怪な構成な作品が多いから慣れなきゃきつい
    他人の顔なんて読んだ当時マジで意味不明だった
    挫折した文学作品
    返信

    +9

    -2

  • 82. 匿名 2020/01/05(日) 11:31:46  [通報]

    >>76
    うろ覚えだけど、観念としての金閣寺が主人公にとっての美の象徴で、それと照らし合わせれば現実が空虚に見えてしまうほど(現実の金閣寺を見て失望する、セックスしようとしたら金閣寺の幻が現れて女がどうでもよくなる、みたいなシーンがあった気がする)だから、美としての金閣寺を純粋な観念ならしめるために、そして現実の儚さを生ききるために、実在する金閣寺を焼く、みたいな感じじゃなかったけ
    返信

    +20

    -0

  • 83. 匿名 2020/01/05(日) 11:32:41  [通報]

    >>18
    がる民好きそうなすごく面白い話なのに
    返信

    +4

    -0

  • 84. 匿名 2020/01/05(日) 11:32:45  [通報]

    >>73
    痛いおじさんになったと思う。
    返信

    +6

    -3

  • 85. 匿名 2020/01/05(日) 11:33:28  [通報]

    >>80
    マドレーヌのくだりも日本語訳版で100ページ目くらいじゃないっけ
    私はスワンが主人公の家族内で微妙な扱いをされてる辺りまでしか毎回読めない
    返信

    +5

    -0

  • 86. 匿名 2020/01/05(日) 11:34:43  [通報]

    NHKの100分で読む名著で、失われた時を求めてをやってほしい。
    返信

    +19

    -0

  • 87. 匿名 2020/01/05(日) 11:36:47  [通報]

    和辻哲郎は短いのでもしんどい。
    若い頃に書いた古寺巡礼は素直に読める。
    返信

    +3

    -0

  • 88. 匿名 2020/01/05(日) 11:37:40  [通報]

    埴谷ユタカの何だっけ
    死霊?悪霊?
    タイトルすら忘れたよ

    実家にはキレーな文庫があるはず
    返信

    +2

    -0

  • 89. 匿名 2020/01/05(日) 11:38:08  [通報]

    傑作らしいけど無理だった
    また読みたい
    挫折した文学作品
    返信

    +10

    -3

  • 90. 匿名 2020/01/05(日) 11:38:28  [通報]

    又吉の火花
    導入部は読めたんだけど、そっから読み進めなかった
    返信

    +6

    -1

  • 91. 匿名 2020/01/05(日) 11:39:39  [通報]

    それでいうなら遠藤周作とか偉いよなあ
    読書苦手な私でもすらっと世界に入り込めたもん
    「沈黙」も「海と毒薬」も…
    返信

    +37

    -0

  • 92. 匿名 2020/01/05(日) 11:41:19  [通報]

    村上龍の「限りなく透明に近いブルー」

    なんかわけわからんかった
    返信

    +12

    -1

  • 93. 匿名 2020/01/05(日) 11:41:25  [通報]

    難しいやつは漫画とか映画で観りゃあいい
    返信

    +3

    -0

  • 94. 匿名 2020/01/05(日) 11:42:33  [通報]

    >>83
    ガル民で語ったらもめそうw
    返信

    +4

    -0

  • 95. 匿名 2020/01/05(日) 11:43:18  [通報]

    >>14
    ナルニアが好きだったから
    図書館で隣にあったこれ借りたら
    読めなかった

    あとゲド戦記とクラバートもハリーポッターも駄目だった
    ファンタジー苦手みたいだ
    返信

    +20

    -0

  • 96. 匿名 2020/01/05(日) 11:47:42  [通報]

    罪と罰

    登場人物の名前が似すぎていたりコロコロ変わったりして(愛称?)、次第に誰が誰と会話しているのかわからなくなり、読むのをやめた。
    返信

    +11

    -0

  • 97. 匿名 2020/01/05(日) 11:50:09  [通報]

    >>16
    ん?服役?w
    返信

    +29

    -0

  • 98. 匿名 2020/01/05(日) 11:53:17  [通報]

    >>94
    雪子はモジモジしすぎて叩かれそうだし、妙子はハキハキしすぎて叩かれそう笑
    返信

    +3

    -0

  • 99. 匿名 2020/01/05(日) 11:53:53  [通報]

    ロシア文学でよく言われるような登場人物の混乱は体験したことないな
    「この描写ってことはこいつは主人公の妹の夫でこういう奴でこんなことになったところだったな」って感じで読めばいいと思うし、脇役過ぎる登場人物は覚えなくていい
    そういえばドストエフスキーの白痴の脇役で♯男爵とか何とか、一人だけ名前が記号の人がいたんだけどあれは何だったんだろうか
    返信

    +6

    -0

  • 100. 匿名 2020/01/05(日) 11:54:12  [通報]

    >>50
    私は最初に抄訳版を読んだ。
    全体をなんとなくつかんで、かつ物足りなさを感じて
    後で全巻に挑戦した。

    ちなみにフランス文学科卒業です。
    大人になってから、ようやく読みました……。
    返信

    +8

    -0

  • 101. 匿名 2020/01/05(日) 11:56:37  [通報]

    豊饒の海の第三部、暁の寺
    返信

    +2

    -0

  • 102. 匿名 2020/01/05(日) 11:59:25  [通報]

    泉鏡花や尾崎紅葉をすらすら読めるようになりたい
    返信

    +12

    -0

  • 103. 匿名 2020/01/05(日) 12:00:03  [通報]

    >>8
    手術で入院する時に全7冊を持ち込みました。思ったよりも早く退院できたので、読了したのは自宅で。
    返信

    +9

    -0

  • 104. 匿名 2020/01/05(日) 12:01:55  [通報]

    >>96
    アンナ・カレーニナは、もっと誰???てなります。ブロンスキーがいて、オブロンスキーという人までいる(泣)

    カレーニンの女性形(妻・アンナ)がカレーニナとか。

    とにかく外国文学は 宗教や文化や概念、国民性が日本人のそれとは違うので、ピンと来ないことが多いですね💦

    メルヴィルの白鯨も、読むの苦労しました😁💧
    返信

    +14

    -0

  • 105. 匿名 2020/01/05(日) 12:02:50  [通報]

    豊饒の海の後半二作を書いてた頃、三島にとっては文学がもうどうでもよくなってたんじゃないかと思った
    完璧主義の芸術家だから、それはないだろうけど
    三島文学の毒というか、観念的に露悪的で観念的に肉体的なところがどうしても好きになれない
    それでも近代能楽集は素晴らしい
    返信

    +7

    -0

  • 106. 匿名 2020/01/05(日) 12:09:06  [通報]

    黒い雨
    返信

    +0

    -1

  • 107. 匿名 2020/01/05(日) 12:09:24  [通報]

    三国志

    登場人物が多すぎて分からなくなった
    返信

    +4

    -1

  • 108. 匿名 2020/01/05(日) 12:14:12  [通報]

    日本文学なら川端康成、イギリス文学ならヴァージニア・ウルフ、アメリカ文学ならカポーティ、フランス文学ならスタンダール、ロシア文学ならチェーホフが好き
    ドイツ文学はつまらないのが多い
    返信

    +3

    -5

  • 109. 匿名 2020/01/05(日) 12:14:37  [通報]

    星の王子様



    辛酸なめこ訳はまだ試してないけど
    読んだ方どう?
    返信

    +1

    -4

  • 110. 匿名 2020/01/05(日) 12:21:32  [通報]

    悪の華ってタイトルがかっこいいので通学の電車内で開いてみたものの、難解すぎてただひたすら字を目で追う、しかし何も理解できず状態になった
    返信

    +14

    -0

  • 111. 匿名 2020/01/05(日) 12:21:34  [通報]

    三島由紀夫 春の雪
    無理だった
    返信

    +0

    -1

  • 112. 匿名 2020/01/05(日) 12:29:05  [通報]

    SFは名作と言われる作品でも挫折率高そう
    返信

    +6

    -0

  • 113. 匿名 2020/01/05(日) 12:34:04  [通報]

    モモ
    挫折した文学作品
    返信

    +10

    -4

  • 114. 匿名 2020/01/05(日) 12:40:14  [通報]

    >>8
    眠れなくて苦しんでいる場面はおぼえてる。
    返信

    +1

    -0

  • 115. 匿名 2020/01/05(日) 12:45:13  [通報]

    >>108
    好きな本嫌いな本じゃなくて、挫折した文学作品のトピックだよ
    返信

    +15

    -0

  • 116. 匿名 2020/01/05(日) 12:47:21  [通報]

    >>14
    瀬田貞二の翻訳って、「がらがらどん」みたいな絵本なら味があるけど、
    小説だと表現がいちいち古臭くて読むのに疲れる。
    指輪物語は翻訳者が変われば読みやすいのかも。
    返信

    +12

    -0

  • 117. 匿名 2020/01/05(日) 12:48:15  [通報]

    >>37
    読んだって言っても風景も状況も人物描写も隠喩暗喩だらけだから文学的解釈なんて殆どの人は出来てないよ
    返信

    +2

    -3

  • 118. 匿名 2020/01/05(日) 12:58:08  [通報]

    >>115
    うるせえ!
    失われた時を求めてはいつかまた挑戦するつもりだから挫折じゃない
    ゲーテのファウストかな
    返信

    +2

    -15

  • 119. 匿名 2020/01/05(日) 13:03:51  [通報]

    ブックオフの100円コーナーに「春の雪」だけがやたらと置いてある
    みんな第一部で挫折するんだねえ・・・
    返信

    +10

    -0

  • 120. 匿名 2020/01/05(日) 13:07:52  [通報]

    >>2
    私は読破しました
    面白くて友人にすすめましたが、チャカポコの所で吸い込まれるように睡魔に誘われるようです
    返信

    +18

    -1

  • 121. 匿名 2020/01/05(日) 13:10:26  [通報]

    >>4
    急に来たから笑ったわ。
    なかなかいいセンスしてるやんw
    返信

    +8

    -0

  • 122. 匿名 2020/01/05(日) 13:16:48  [通報]

    村上春樹
    どこがいいのかわからない。
    私の読解力が作品に追いついていないのかと落ち込む。
    返信

    +13

    -4

  • 123. 匿名 2020/01/05(日) 13:20:46  [通報]

    >>21
    2行で本閉じてしまったw
    翻訳したような独特の文体がダメだった
    返信

    +7

    -1

  • 124. 匿名 2020/01/05(日) 13:22:35  [通報]

    長塚節「土」

    長いし農民の過酷な生活が読んでてつらすぎた
    でももう一回読んでみたい
    返信

    +1

    -0

  • 125. 匿名 2020/01/05(日) 13:26:19  [通報]

    堕落論
    返信

    +3

    -0

  • 126. 匿名 2020/01/05(日) 13:36:48  [通報]

    >>112
    イーガンのディアスポラとかね
    10ページくらいでお腹いっぱいになって中断してしまった
    いつか全部読むかな
    返信

    +1

    -0

  • 127. 匿名 2020/01/05(日) 13:38:34  [通報]

    >>3
    横文字の名前がいっぱい出てきて混乱して挫折したわ…
    返信

    +7

    -0

  • 128. 匿名 2020/01/05(日) 13:39:58  [通報]

    >>94
    有吉佐和子作品あたりは
    今出てたらガル民が語りそう
    返信

    +4

    -0

  • 129. 匿名 2020/01/05(日) 13:42:21  [通報]

    >>112
    ソラリスは7割くらい読んだけどなぜかやめちゃった
    設定ありきだからかな
    返信

    +1

    -0

  • 130. 匿名 2020/01/05(日) 13:45:10  [通報]

    世間が評価しているので読んでみる・観てみるけど
    村上春樹とジブリはどうしてもつまらなくてダメだ
    自分がズレているのだろうなとちょっぴり不安になるくらいダメだ
    返信

    +1

    -1

  • 131. 匿名 2020/01/05(日) 13:45:54  [通報]

    >>74
    今出てる文庫がやたら字がでかくて
    挫折しない様にっていう気遣いかなって思った
    返信

    +2

    -0

  • 132. 匿名 2020/01/05(日) 13:49:11  [通報]

    レミゼラブル
    返信

    +3

    -0

  • 133. 匿名 2020/01/05(日) 13:51:25  [通報]

    『モモ』の作者が書いた『果てしない物語』です

    長いし、必死に読んだのですが上巻読み終わったとこで辞めました

    ファンタジー好きなんですが、
    いい話なんだろうけど、なんか暗いというか、合わない

    『モモ』もまだ読んだことがないんですが、読める気がしない
    返信

    +4

    -2

  • 134. 匿名 2020/01/05(日) 13:52:07  [通報]

    >>11
    めっちゃ読みやすくない??お茶漬けの様に読みやすくて話も入りやすい。こういう本でダメなら司馬遼太郎や芥川龍之介とか絶対無理でしょ
    返信

    +9

    -1

  • 135. 匿名 2020/01/05(日) 13:55:57  [通報]

    >>3
    私なんか読んですらいないよ!
    返信

    +9

    -2

  • 136. 匿名 2020/01/05(日) 13:56:29  [通報]

    千夜一夜物語に載ってた美に関する論文みたいなやつ、一応読んだけど何言ってるか分からんかった・・・。
    返信

    +1

    -1

  • 137. 匿名 2020/01/05(日) 13:56:39  [通報]

    >>3
    数年前になぜかブームになったよね。

    小説好きだし読んでみようとトライしたけど、カトリックとかの細かい役職だとか、概念だとかがよく理解できなくて挫折したよ。。宗教色が濃すぎるものは日本人には難しいね。
    返信

    +19

    -0

  • 138. 匿名 2020/01/05(日) 13:58:20  [通報]

    >>32
    旧仮名が苦手で頭に中々入っていきません。皆さんは旧仮名スラスラ入りますか?
    返信

    +1

    -0

  • 139. 匿名 2020/01/05(日) 14:02:41  [通報]

    海外作品は新しい翻訳だと読みやすくなってるよ
    光文社の文庫がおすすめ
    返信

    +2

    -0

  • 140. 匿名 2020/01/05(日) 14:04:56  [通報]

    司馬遼太郎 面白いとわかってるのに、中々先にページが進まない
    返信

    +4

    -2

  • 141. 匿名 2020/01/05(日) 14:08:10  [通報]

    >>112

    わかる
    本当にSFが合わない

    (文学作品じゃないのもあるかも)SFでも初心者に読みやすいという、

    ・ロバート・A・ハインライン『夏への扉』
    ・星新一の短編 ショートショート
    もダメだったから、もう本当にSFが合わないんだと思う

    意味不明で何も解決せずに終わる展開とか、『そんなの出版していいの!?』レベルで許せないんだろうな(^^;
    返信

    +2

    -0

  • 142. 匿名 2020/01/05(日) 14:13:21  [通報]

    >>8
    高校の時に読みました
    返信

    +1

    -0

  • 143. 匿名 2020/01/05(日) 14:16:48  [通報]

    >>18
    長いけど面白かった
    映像作品から入るのもいいかと
    返信

    +2

    -0

  • 144. 匿名 2020/01/05(日) 14:19:44  [通報]

    >>37
    一気に読んでしまおうとは思わないのが一番かと
    聖書を読破した時は1日最大20ページ読めたらいいや感覚で
    1年ちょっとかけて読んでた
    返信

    +6

    -0

  • 145. 匿名 2020/01/05(日) 14:20:12  [通報]

    『指輪物語』は読めた人のこと本当に尊敬する・・

    もう映画が素晴らしいんだし、無理して原作読まなくていいじゃない ってレベルで難解・複雑・・
    返信

    +6

    -0

  • 146. 匿名 2020/01/05(日) 14:21:48  [通報]

    >>56
    名前と父称の組み合わせに慣れないと確かにきつい
    返信

    +1

    -0

  • 147. 匿名 2020/01/05(日) 14:23:15  [通報]

    ドグラマグラ
    なんとか読もうとしてみても文字が目の上を滑っていくばかりで頭に入ってこない
    返信

    +12

    -0

  • 148. 匿名 2020/01/05(日) 14:25:28  [通報]

    伊藤計劃が好きなのですが『屍者の帝国』は何度チャレンジしても無理
    円城塔が無理なのかも
    返信

    +2

    -0

  • 149. 匿名 2020/01/05(日) 14:26:02  [通報]

    月下の一群
    詩に憧れて読んでみたけど訳分からず。
    返信

    +0

    -0

  • 150. 匿名 2020/01/05(日) 14:27:10  [通報]

    >>119
    へー
    三島作品でもこのシリーズは未読なのでブコフ行ってみようかな
    返信

    +2

    -0

  • 151. 匿名 2020/01/05(日) 14:28:29  [通報]

    海外作家のを翻訳された本

    訳が不自然でどれも読み進められない
    ボブとかマイクとか登場人物が出てきても想像し難い
    返信

    +8

    -0

  • 152. 匿名 2020/01/05(日) 14:29:28  [通報]

    >>124
    映画化した内田吐夢監督は凄いと思う
    ちなみに1939年の作品で高く評価されたそうな
    返信

    +0

    -0

  • 153. 匿名 2020/01/05(日) 14:29:56  [通報]

    >>29
    芥川の歯車もやめた方がよい
    返信

    +8

    -0

  • 154. 匿名 2020/01/05(日) 14:30:34  [通報]

    >>119
    興味あるからとりあえずブックオフで春の雪だけ買って読んでみるわ
    返信

    +0

    -0

  • 155. 匿名 2020/01/05(日) 14:32:29  [通報]

    >>48
    中学時代にアガサを夜更かし読破したけど勉強に手がつかないくらい集中が必要だった
    返信

    +4

    -0

  • 156. 匿名 2020/01/05(日) 14:35:42  [通報]

    こういう文学作品って、読めない人の読解力がないのか、それとも文章書いてる方の文法が間違ってるのか、どっちなんだろう?当時の人はみんな違和感なく、読み進めることができたのだろうか?

    むかーし、学生の時の現代文の問題文自体が何を言いたいのか全くわからなくて、多分大御所の文章なんだろうけど、文章が下手な人が書いてるんじゃないかってくらい理解できなくて、なんでこんな文章が問題文として採用されてるのか理解できないし、問題も解けなかった
    返信

    +5

    -7

  • 157. 匿名 2020/01/05(日) 14:37:12  [通報]

    カラマーゾフの兄弟

    NHKの『100分de名著』で解説されて、ようやく大筋わかる感じ

    でもあの番組で解説してる作品って、伊集院さんも『これ挫折した』って言ってるのけっこうあるから、相当難解なのもいろいろ解説してるよね
    返信

    +13

    -0

  • 158. 匿名 2020/01/05(日) 14:39:05  [通報]

    もうこれ言っちゃ時代が違うしあれだけど、

    悲観主義・自殺しちゃう系 は最初からもう読まない

    ハッピーエンドにならないものを読むのは苦しい
    返信

    +3

    -0

  • 159. 匿名 2020/01/05(日) 14:41:38  [通報]

    >>118
    なにこの人・・・
    怖っ
    返信

    +13

    -1

  • 160. 匿名 2020/01/05(日) 14:42:20  [通報]

    我が闘争
    返信

    +1

    -0

  • 161. 匿名 2020/01/05(日) 14:44:27  [通報]

    トマス ピンチョン
    難しすぎると思う。好きなアーティストの方が読んでいたのでチャレンジしましたが挫折…愛読者いますか?
    返信

    +1

    -0

  • 162. 匿名 2020/01/05(日) 14:47:44  [通報]

    >>2
    20代で挫折し、アラフォーになって再読、やっと読破しました。
    返信

    +1

    -0

  • 163. 匿名 2020/01/05(日) 14:49:39  [通報]

    海外の作品は訳者も大事ですよね。
    挫折した作品も新訳だと読みやすいかも。
    返信

    +10

    -0

  • 164. 匿名 2020/01/05(日) 15:00:49  [通報]

    >>157
    私も見た!あれ見てやっとあーそんな話だったのねと笑
    登場人物の名前が長い上にいろんな呼び方するから覚えられんかった!
    返信

    +3

    -0

  • 165. 匿名 2020/01/05(日) 15:11:53  [通報]

    美術の物語
    返信

    +1

    -0

  • 166. 匿名 2020/01/05(日) 15:20:28  [通報]

    金原ひとみ
    「アッシュベイビー」

    男が鶏や赤ん坊としようとするのが受け入れられらず、途中で読むのやめた
    返信

    +3

    -0

  • 167. 匿名 2020/01/05(日) 15:22:41  [通報]

    >>60
    1Q~は私も読めませんでした。
    ほかのも読むと、セックスで何かを表現しているんだろうとも思いますが、その描写や全体的な雰囲気、文体が好みじゃなくてほぼ挫折します。読後、どうしても気持ち悪くなるというか……
    作家自体が読者を限定するような作風で、ファンの雰囲気も閉鎖的な印象を受けるから苦手意識があるのかもしれませんが。
    返信

    +9

    -2

  • 168. 匿名 2020/01/05(日) 15:23:28  [通報]

    >>161
    院の授業で競売ナンバー49の叫びを読んだくらいですね
    ピンチョンとデリーロは覚悟して挑まないと挫折する人続出しそう
    返信

    +1

    -0

  • 169. 匿名 2020/01/05(日) 15:26:09  [通報]

    太宰治の人間失格

    金持ち&末っ子がゆえに甘やかされて
    何にも出来ないクズに育った息子が
    最後までうじうじ言い訳してる話にしか思えなくて
    ムカつき過ぎて読めない

    同じ理由で太宰治も大嫌い
    返信

    +10

    -7

  • 170. 匿名 2020/01/05(日) 15:36:22  [通報]

    >>169
    あれって途中までギャグだと思って読んでた
    大人編で薬とかガチの自殺話になってきて
    工エエェェ(´д`)ェェエエ工そんな話なわけ???って引いた
    返信

    +4

    -1

  • 171. 匿名 2020/01/05(日) 16:01:08  [通報]

    堀口大學
    むずかしすぎませんか
    返信

    +1

    -0

  • 172. 匿名 2020/01/05(日) 16:11:19  [通報]

    >>60
    わかる。
    冷めた男が意味もなく美女にモテまくりとりあえず射精。そして周りの人がやたら自殺というイメージ。
    返信

    +16

    -3

  • 173. 匿名 2020/01/05(日) 16:14:17  [通報]

    >>120
    あのチャカポコさえなければな…
    あそこでかなりふるいにかけられると思う
    返信

    +8

    -0

  • 174. 匿名 2020/01/05(日) 16:17:55  [通報]

    大菩薩峠

    長いよ、、長すぎる。主人公も迷子だけど、読者も迷子になる小説だわ。
    返信

    +6

    -0

  • 175. 匿名 2020/01/05(日) 16:19:54  [通報]

    ドグラ・マグラは高校の時に読もうとして挫折しましたが、三十歳の時に入院のお供に持っていったら暇も手伝って読破できましたし面白いと感じました
    返信

    +8

    -0

  • 176. 匿名 2020/01/05(日) 16:44:39  [通報]

    J・G・バラード作品
    SFの巨匠らしく何冊か買ったけど読めなかった
    クラッシュ、狂風世界など
    返信

    +1

    -0

  • 177. 匿名 2020/01/05(日) 16:58:32  [通報]

    緋文字

    難しくて数ページで挫折。
    英語と日本語の違いなのかなー。
    返信

    +1

    -0

  • 178. 匿名 2020/01/05(日) 17:07:41  [通報]

    安部公房の『他人の顔』
    返信

    +1

    -0

  • 179. 匿名 2020/01/05(日) 18:06:27  [通報]

    >>2
    気にはなってる。
    返信

    +3

    -0

  • 180. 匿名 2020/01/05(日) 18:07:30  [通報]

    筒井康隆の夢の木坂分岐点的なタイトルの本。心理学系なんだろうけど挫折した。パプリカは読んだけど。
    返信

    +0

    -0

  • 181. 匿名 2020/01/05(日) 18:09:42  [通報]

    >>3
    上がすごい読みにくくて、でも中と下は面白くてどんどん読んじゃうらしい
    私は上の途中で挫折したけど
    返信

    +3

    -0

  • 182. 匿名 2020/01/05(日) 18:13:22  [通報]

    >>52
    潮騒とか、豊饒の海の4部作とかがいいんじゃない?
    返信

    +2

    -2

  • 183. 匿名 2020/01/05(日) 18:18:15  [通報]

    >>92
    冒頭部分がグロくて無理だった!!
    カビが生えた味噌汁とか、地下の部屋の隅のゴキブリとか、潰れた桃とか、黒人男性のデカいイチモツとか・・

    タイトルがすごい綺麗っぽいだけになおさら気持ち悪かった
    でも20年前くらいに1回読んだだけでここまで色々覚えていられるのは、やっぱすごいのかもしれない
    返信

    +3

    -0

  • 184. 匿名 2020/01/05(日) 18:21:30  [通報]

    >>130
    ジブリって一括りにしてるけど、宮崎駿のと高畑勲のでだいぶ違わない?
    返信

    +3

    -0

  • 185. 匿名 2020/01/05(日) 18:23:45  [通報]

    >>169
    陽キャは全く共感できないらしいよ
    返信

    +2

    -0

  • 186. 匿名 2020/01/05(日) 18:30:31  [通報]

    山岡荘八の徳川家康。
    親に勧められたけど駄目だった。
    徳川家康の親の馴れ初めから始まるんだよ?無理…
    返信

    +2

    -1

  • 187. 匿名 2020/01/05(日) 18:37:45  [通報]

    >>104
    アンナ・カレーニナは
    とある漫画で
    「主要人物がアンナ役を演じる」って展開があって
    十頁にも満たずにアンナ・カレーニナを漫画にしてあって

    もうそれで読んだ気になってる私笑

    アンナさんが不倫して旦那と息子捨てたものの
    新しい男とも結局ぎすぎすして上手くいかなくて
    鉄道で…云々でOKだよね?笑
    返信

    +2

    -0

  • 188. 匿名 2020/01/05(日) 18:39:20  [通報]

    >>183
    凄い!私それ聞いても全く思い出せない笑
    今でいうパリピが何かやってる話だったかなあ
    返信

    +3

    -0

  • 189. 匿名 2020/01/05(日) 18:42:21  [通報]

    ドグラ・マグラ

    巻頭歌で心つかまれ
    「ブゥーーーーン」「おにいさま、おにいさま、おにいさま、もう一度その声を聞かせてえーーー」でがんがん入っていき
    チャカポコチャカポコで挫折した

    一回位は最後まで読んだだろうか…
    返信

    +4

    -0

  • 190. 匿名 2020/01/05(日) 18:47:36  [通報]

    火車
    プライバシーだのコンプライアンスだのが厳しい現代の感覚で読むと感情移入出来なかった。
    あと私には文章が難しかった。
    返信

    +1

    -1

  • 191. 匿名 2020/01/05(日) 19:01:21  [通報]

    私は昔は純文学が好きだったけど、結婚してから現実が辛くなったせいか急にSF好きになったよ。歳を取ると好みは変わります。昔挫折した本も、この本こんな面白かったかな??って感じに。作品の難易よりも合う合わないか大きいと思う。
    返信

    +10

    -0

  • 192. 匿名 2020/01/05(日) 20:06:07  [通報]

    源氏物語
    返信

    +1

    -0

  • 193. 匿名 2020/01/05(日) 20:07:51  [通報]

    「青春の門」
    知人60代男性に「今まで読んで一番心に残った本」をリクエストして貰ったんだけど、性描写だらけ。

    幼少期編の最初から実の母でエロい想像をし、初めてバイクに乗せて貰った時なんてその振動で達したとかそんなん。しかも何故か女性が途切れないの。

    その60代男性も含めて吐き気がする程気持ち悪くて一巻読破する事なく処分しました。60代男性が絡んでなかったら気持ち悪くならなかったのかな?

    読んだ事ある人いる?

    あと前にも出ているけど「ドグラマグラ」のチャカポコで私も挫折しました。
    返信

    +3

    -0

  • 194. 匿名 2020/01/05(日) 20:38:32  [通報]

    ライ麦畑でつかまえて
    ノルウェーの森
    返信

    +2

    -0

  • 195. 匿名 2020/01/05(日) 20:49:24  [通報]

    >>14
    高校生の頃に挫折して、映画化の時に読破しすることができました。
    誕生日パーティーをなんとか乗り切ったら、あとは怒濤の勢いで読み終わりました。
    返信

    +2

    -0

  • 196. 匿名 2020/01/05(日) 20:55:33  [通報]

    モンテクリスト伯。
    返信

    +2

    -0

  • 197. 匿名 2020/01/05(日) 21:04:06  [通報]

    ロシアの文学は、気候からなのか、凄く長くて、長い中に特に大きな出来事(メリハリ)もなく進行する傾向があって、読んでみたけど何も印象に残らなかった作品が多いかも。ただ、読んだのが全部中学生のときだったので、あまり理解できなかったのかも。
    返信

    +0

    -0

  • 198. 匿名 2020/01/05(日) 21:05:20  [通報]

    >>196
    あれは凄い面白いよね!
    返信

    +3

    -0

  • 199. 匿名 2020/01/05(日) 21:09:08  [通報]

    >>81
    私も安部公房苦手です、砂の女はいけたけど箱男は挫折した
    返信

    +4

    -0

  • 200. 匿名 2020/01/05(日) 21:13:34  [通報]

    ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』
    『罪と罰』がめちゃくちゃ面白くて胸をときめかせながら『カラマーゾフの兄弟』を手に取ってみたけどハマらず、途中で読むのをやめてしまった
    それ以降ドストエフスキー読んでない
    だから今まで読んだ中で一番好きな『罪と罰』のこと好きって言いづらい…

    またチャレンジしてみよう
    返信

    +3

    -0

  • 201. 匿名 2020/01/05(日) 21:19:08  [通報]

    わたしも他人の顔は挫折した
    砂の女は面白くて三回くらい読んでるのに!
    でもこの前、ガルちゃんで他人の顔おもしろいと言っている人がいて興味出てきたのでまた読もうかなとは思ってる
    返信

    +3

    -0

  • 202. 匿名 2020/01/05(日) 21:25:21  [通報]

    砂の女は、アメリカの大学の日本文学のクラスで初めて読んだ。なんか不思議な作品だよね。海外で評価高いのかも。
    返信

    +1

    -0

  • 203. 匿名 2020/01/05(日) 21:30:39  [通報]

    >>26
    激しく同意!
    何をどれを読んでも読み切れない
    返信

    +6

    -1

  • 204. 匿名 2020/01/05(日) 21:32:12  [通報]

    >>200
    罪と罰はドストエフスキーの中でも読みやすいからね
    カラマーゾフも長いだけで、罪と罰と同じくらいスリリングだよ
    悪霊とか白痴になると、テーマに興味を持てないと難しいかも
    私のドスト四大長編の好みは、白痴>罪と罰>カラマーゾフ>悪霊
    返信

    +4

    -0

  • 205. 匿名 2020/01/05(日) 21:44:08  [通報]

    >>52
    『レター教室』は毛色が違ってすごく面白いですよ。
    返信

    +3

    -0

  • 206. 匿名 2020/01/05(日) 21:45:01  [通報]

    >>188
    確か薬物の注射も当たり前のようにしてたから、DQNとか半グレに近いかも
    返信

    +2

    -0

  • 207. 匿名 2020/01/05(日) 21:50:30  [通報]

    夏への扉は名作らしいしいかにもジュブナイルっぽいけど読めませんでした
    返信

    +1

    -0

  • 208. 匿名 2020/01/05(日) 21:58:32  [通報]

    サリンジャーのフラニーとゾーイー
    返信

    +0

    -0

  • 209. 匿名 2020/01/05(日) 22:24:32  [通報]

    >>201
    砂の女、読めなかった・・
    なんか展開遅くない?
    カフカの変身にちょっと似てる気がしたけど
    返信

    +0

    -0

  • 210. 匿名 2020/01/05(日) 22:45:23  [通報]

    私はディケンズ苦手だった。二都物語とか。
    返信

    +2

    -0

  • 211. 匿名 2020/01/05(日) 23:06:38  [通報]

    カズオイシグロ
    返信

    +0

    -1

  • 212. 匿名 2020/01/05(日) 23:08:25  [通報]

    >>3
    最初の100ページくらいがしんどいかも。
    でもその後は面白すぎて一気に進むよ。
    私は読むの遅い方だけどそれでも一週間で読んだ。
    めちゃめちゃハマるよ。

     
    返信

    +1

    -1

  • 213. 匿名 2020/01/05(日) 23:16:42  [通報]

    村上春樹は何冊読んでもハマれない、という意味で挫折しまくり。好きな方ごめんなさい。
    返信

    +9

    -0

  • 214. 匿名 2020/01/05(日) 23:23:38  [通報]

    >>24
    職場の女先輩が「面白いよ!」って次々と貸してくれて地獄だった。
    池波正太郎とか、田辺聖子のエッセイとか普段読んでて、ハリポタみたいなファンタジーは全然趣味じゃなくて…。
    でも気が弱いので、頑張って読んで、面白かったですー!って返してたわ。
    返信

    +4

    -0

  • 215. 匿名 2020/01/05(日) 23:34:10  [通報]

    >>196
    モンテクリスト伯のアニメDVDしか見てないですが、わかりやすくて映像作品として惹かれるし綺麗でしたよ
    返信

    +0

    -0

  • 216. 匿名 2020/01/05(日) 23:45:17  [通報]

    >>8
    もう、意地で読みました(笑)
    mixiのコミュがあったので、途中経過や感想を報告し合いながらなんとか読了。
    読み出したきっかけは
    当時片想いだった彼が薦めてくれたから。
    一年かかりました💧
    因み井上究一郎訳は挫折したので
    集英社文庫の鈴木道彦訳に途中で変えました。
    私にはその方が断然読みやすかったです(*ˊᵕˋ*)
    返信

    +9

    -0

  • 217. 匿名 2020/01/05(日) 23:57:27  [通報]

    司馬遼太郎「坂の上の雲」  

    5巻くらいまで一気に読んだのに、震災で間が空いたらだめになってしまった
    返信

    +1

    -0

  • 218. 匿名 2020/01/06(月) 00:00:44  [通報]

    白い巨塔
    すごく面白かったんだけど裁判のあたりでやめた。
    理由は「胃がん」「肺がん」の症状の描写を読んでたらお腹痛くなってきて怖くなったから…
    返信

    +3

    -0

  • 219. 匿名 2020/01/06(月) 00:16:05  [通報]

    >>199
    「箱男」私は大好きですよ。
    また是非読んでみてください。
    返信

    +2

    -0

  • 220. 匿名 2020/01/06(月) 00:18:12  [通報]

    ディケンズの作品
    クリスマス・キャロルしかまともに読めていない。
    返信

    +2

    -0

  • 221. 匿名 2020/01/06(月) 00:49:36  [通報]

    若きウェルテルの悩み
    読み始めて3分でぐっすり眠れる。
    返信

    +3

    -0

  • 222. 匿名 2020/01/06(月) 00:55:35  [通報]

    >>2
    面白いですよー(*'ω'*)/
    読み解こうより受け入れる姿勢で臨むととてもカタルシスです。
    読書仲間には厨二病と言われますが、自分の死生観にマッチして心地良いんです。
    文体がリズミカル音感なので詩を読んでる気持ちでの読破がお勧めです。
    日本三大奇書の一つとか、読むと気が××うとかの触れ込みで敬遠されがちですが、そんな事気にせず読んでほしい!
    これは素晴らしい哲学ファンタジーと思います。
    返信

    +1

    -0

  • 223. 匿名 2020/01/06(月) 00:59:00  [通報]

    >>123
    仲間!
    まんま同じだ
    返信

    +0

    -1

  • 224. 匿名 2020/01/06(月) 01:03:59  [通報]

    >>14
    私も指輪物語は挫折しましたが前日譚のホビットの冒険のほうは読破しました。上下巻で読みやすいですよ~。
    返信

    +0

    -0

  • 225. 匿名 2020/01/06(月) 01:56:24  [通報]

    けどさ、本読んで合う合わないって絶対あるよね。
    人と話してても「この人とは気が合う」「合わない」ってあるじゃん。話す内容とか、人の思いやりの仕方とか。自分の経験とか立場が変わっても付き合う人も変わるしさ。楽しめる本も変わるよ。
    子供の時は江戸川乱歩とかすっごい面白くて大好きで、よく読んでたけど今は突拍子も無さすぎてあんまり…だし。
    逆に山崎豊子とか三島由紀夫とか、司馬遼太郎とか楽しめるようになった。
    合わない本もいつか合うようになるかもだし、一生合わないままかもだし、その時は過ぎ去ったかもだけど、いつかはって思って本棚に詰めてる。
    返信

    +12

    -0

  • 226. 匿名 2020/01/06(月) 02:49:15  [通報]

    >>113
    モモで挫折されんたんですか?
    児童文学だとおもうんですが、、
    返信

    +3

    -0

  • 227. 匿名 2020/01/06(月) 02:58:44  [通報]

    人間失格
    だんだん気持ちが重くなっていって死にたくなってきたからやめた。抗うつ状態って書いていた方いらっしゃったけどまさにその通り。
    返信

    +4

    -0

  • 228. 匿名 2020/01/06(月) 03:06:28  [通報]

    >>208
    あたしも、10代の頃国語トップだったけど、
    ライ麦は普通に面白かったけど、フラニーとズーイは難解でギブアップ
    返信

    +0

    -0

  • 229. 匿名 2020/01/06(月) 04:39:57  [通報]

    >>31
    ドストエフスキーもトルストイも好きだけどロシア人名が全く頭に入って来ないから登場人物メモして手元に置いとかないと読み進められない
    返信

    +1

    -0

  • 230. 匿名 2020/01/06(月) 04:53:38  [通報]

    >>132
    私もコレは……辛かった
    早くストーリーを知りたいのに、話が飛んで外れて下らん自己語りにとまぁ〜
    私が文章の専門家なら辛辣な評価つけるわって思った作品!レミゼ

    完読後に日本のフランス文学者がレミゼ読本みたいなのを出版しギリギリしたモン
    何故早く出さなかったのか?と。
    返信

    +1

    -0

  • 231. 匿名 2020/01/06(月) 07:46:21  [通報]

    魔の山
    翻訳が悪いのか私に教養が無いのか、途中下山しました。
    返信

    +3

    -0

  • 232. 匿名 2020/01/06(月) 10:07:12  [通報]

    >>24
    学生時代読んだけど、主要人物が死んだり、裏切られたりして読んでたら暗い気分になったので読むのをやめた
    返信

    +0

    -0

  • 233. 匿名 2020/01/06(月) 10:50:11  [通報]

    >>31
    同じく
    ドストエフスキーは殆ど読んでるけどトルストイは
    全く理解できずに一冊も読めていない
    返信

    +1

    -0

  • 234. 匿名 2020/01/06(月) 10:56:14  [通報]

    >>52
    ミシマは作品によって難易度がピンきりなんだよね。
    もっと簡単な『美しい星』や『命売ります』あたりから読んで
    癖に慣れてから再挑戦してはいかがか?

    返信

    +0

    -0

  • 235. 匿名 2020/01/06(月) 11:01:48  [通報]

    >>184
    かぐや姫とラピュタでは全然違うよねw
    私はどっちも好きだけど
    返信

    +0

    -0

  • 236. 匿名 2020/01/06(月) 11:33:19  [通報]

    文学作品と言っていいのか分からないけど、聖書
    幼稚園から大学までずっとキリスト教で育ったけど、週一の宗教の時間は割と同じエピソードのループだった(よきサマリア人)
    もう原書読破はムリなんで、簡略化でいいや
    欧米の精神世界を体感したかった
    返信

    +0

    -0

  • 237. 匿名 2020/01/06(月) 15:09:53  [通報]

    『ツァラトゥストラはこう語った』ニーチェ
    返信

    +0

    -0

  • 238. 匿名 2020/01/06(月) 15:13:00  [通報]

    [死霊] 埴谷雄高
    返信

    +0

    -0

  • 239. 匿名 2020/01/06(月) 15:19:46  [通報]

    [悪の華] シャルル・ボードレール
    返信

    +0

    -0

  • 240. 匿名 2020/01/06(月) 15:32:39  [通報]

    村上春樹 《1Q84》3巻中最後の一冊の真ん中過ぎで挫折
    不思議な世界でとても面白かった いつか完読したい
    その時はちゃんと場所や登場人物を正確にメモしながら完璧に頭に叩き込みたい
    返信

    +1

    -0

  • 241. 匿名 2020/01/06(月) 18:52:25  [通報]

    >>9
    共感です。
    わたしもあの事件には興味あるのですが文章が難しくて
    返信

    +0

    -0

  • 242. 匿名 2020/01/06(月) 18:53:54  [通報]

    >>21
    なんか簡単にセックスしたり自殺する感じ🤔
    返信

    +0

    -1

  • 243. 匿名 2020/01/06(月) 18:57:17  [通報]

    >>236
    原書キツいよね。英語の古語とかも使われてるし。ジェネシスで力尽きた。
    返信

    +0

    -0

  • 244. 匿名 2020/01/06(月) 18:58:17  [通報]

    >>84
    長渕剛みたいな🤣
    返信

    +0

    -0

  • 245. 匿名 2020/01/06(月) 19:04:07  [通報]

    テレーズ・デスケルー
    何回か挑戦してみたのですが
    遠藤周作さんが訳したのがあるみたいなのでそれを読んでみようと思ってます
    返信

    +0

    -0

  • 246. 匿名 2020/01/06(月) 19:05:35  [通報]

    >>106
    これは読みやすい小説では?
    原爆の話ですよね
    返信

    +1

    -0

  • 247. 匿名 2020/01/06(月) 21:50:44  [通報]

    柳美里『ゴールドラッシュ』
    返信

    +1

    -0

  • 248. 匿名 2020/01/07(火) 00:19:05  [通報]

    嵐が丘
    2回くらい読もうとしたけど頭に入ってこなかったので、きっぱり諦めた。
    返信

    +1

    -0

  • 249. 匿名 2020/01/07(火) 08:32:02  [通報]

    >>169
    同感。陽キャラではないけど。
    くだらな過ぎて話題にもしたくない。
    返信

    +0

    -0

  • 250. 匿名 2020/01/07(火) 13:21:01  [通報]

    >>122
    そういう人いるんだね・・・
    返信

    +1

    -0

  • 251. 匿名 2020/01/07(火) 13:33:47  [通報]

    >>65
    笑w
    返信

    +0

    -0

  • 252. 匿名 2020/01/07(火) 13:39:22  [通報]

    >>53
    なんで〜〜?
    高校生の時に読んで愛読書になった。
    知と愛はもっと好き。
    横でスマソ
    返信

    +0

    -0

  • 253. 匿名 2020/01/07(火) 13:43:33  [通報]

    >>52
    教えてって言われても・・・
    とにかく面白いとしか。
    愛の渇きは特に面白かった。
    返信

    +1

    -0

  • 254. 匿名 2020/01/09(木) 13:26:46  [通報]

    >>140

    坂の上の雲なんか正岡子規が死ぬ3巻くらいまでは苦痛だったけれど
    その後日露戦争が始まるくらいから止まらなくなり
    旅順要塞・奉天会戦くらいから日本海海戦のあたりまで寝る時間も惜しくなるほど
    一心不乱に読みふけったよ

    司馬遼太郎は天才だと思った。
    返信

    +0

    -0

  • 255. 匿名 2020/01/25(土) 22:16:33  [通報]

    >>233トルストイは裏理屈臭くて、元の話の流れが分けわからなくなる。
    返信

    +0

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード