ガールズちゃんねる

日本史・世界史~怖い話~part3

173コメント2018/06/01(金) 12:54

  • 1. 匿名 2018/05/25(金) 10:25:52 

    中国三大悪女の一人(呂后)
    非常に権力に貪欲で嫉妬深い皇后だった。皇帝の寵愛を受けていた美しい側室・成夫人を残酷な方法で殺した。
    手足を切り落とし、目玉をくり抜き、鼻をそぎ落とすと、喉と耳を毒で焼いたのだ。呂后は、声も出せず音も聞こえない上に、見るに堪えない姿の側室を、かつての美しさを知る者たちに見せて楽しんだ。
    その後、側室は便所に捨てられた。

    そろそろ怖い・切ない話から残虐な世界史を語りましょう~
    コピペでもなんでもいいです~★


    日本史・世界史~怖い話~part2
    日本史・世界史~怖い話~part2girlschannel.net

    日本史・世界史~怖い話~part2石川五右衛門が処された釜茹での刑は、文字通りグラグラと煮えたぎる釜の中で煮殺すという陰惨たるものでした。 ある説では、釜の中は、湯ではなく油だったともいわれ、”茹で”ではなく、生身の人間を”揚げ”にした可能性も捨てきれま...

    日本史・世界史~怖い話~part3

    +393

    -8

  • 2. 匿名 2018/05/25(金) 10:26:41 

    待ってました!!!

    +282

    -6

  • 3. 匿名 2018/05/25(金) 10:27:20 

    試合を終えて家路へ向かうサッカー部員達。
    疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、
    車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは・・・。

    +16

    -141

  • 4. 匿名 2018/05/25(金) 10:28:37 

    ルワンダ内戦
    ツチ族VSフツ族

    +277

    -14

  • 5. 匿名 2018/05/25(金) 10:29:33 

    元カンボジア首相のポル・ポトがやったこと

    地雷をとにかく自国に埋めまくる
    寺院は豚小屋化
    こども医者
    国外のインテリ層も騙して全員処刑
    密告されたものも全員処刑
    教育廃止
    知識人完全処刑
    こどもスパイ
    私有財産没収・貨幣制度解体

    +554

    -5

  • 7. 匿名 2018/05/25(金) 10:29:40 

    >>1
    そこまで残酷な殺し方をしたとは⁉︎
    ただの嫉妬だけじゃなく
    その側室も若くて美しい事をいい事に
    常々 調子こいた態度だったのかな?と少し想像してしまった。

    +71

    -150

  • 8. 匿名 2018/05/25(金) 10:30:57 

    ブリカス


    (投) 戦争してる相手の砦に天然痘をばら撒く
    (三) 新天地で珍しい肌の人間を見つけたから仕入れ値なしで商品にする
    (捕) パレスチナ問題を大々的に起こし、アメリカにその後の処理を丸投げ
    (一) 他国に麻薬を流行らせまくり、バレて止められそうなので戦争を起こす
    (遊) オーストラリアを流刑地にして何も知らない先住民を滅ぼす
    (右) 大英博物館
    (ニ) スエズ運河で得られるお金欲しさに正論かますエジプト陣営に戦争起こす
    (左) 海賊共に許可書を発行して他国の船を襲わせることを支援
    (中) すぐ横のアイルランドを事あるごとにボコボコにし、苦しめ続ける。

    +295

    -15

  • 9. 匿名 2018/05/25(金) 10:32:10 

    バグダードの戦い
    1258年にチンギス・ハーンの孫フレグ率いるモンゴル帝国とイスラム帝国アッバース朝との間に起こった包囲戦である。モンゴル軍に攻略されたバグダードは徹底的に破壊され、市内の知恵の館や数々の図書館に収蔵されていた何十万冊もの大量の学術書はモンゴル軍によって燃やされるか、川に捨てられた。これによりメソポタミア文明ならびにイスラム文明が築いた多くの文化遺産が地上から消失した。

    +261

    -7

  • 10. 匿名 2018/05/25(金) 10:32:13 

    インディアンに天然痘患者の毛布を送ってバイオテロを起こしたブリカス

    +454

    -5

  • 11. 匿名 2018/05/25(金) 10:33:39 

    ベトナムに除草剤をばら撒いたアメリカ
    その後ベトナムでは奇形児がたくさん生まれた

    +696

    -8

  • 12. 匿名 2018/05/25(金) 10:35:07 

    >>10
    清にアヘンを売りつけた挙句、清が流通を禁止したら逆ギレで戦争→香港get!
    イギリス人って歴史習って鬱になりそう

    +609

    -3

  • 13. 匿名 2018/05/25(金) 10:35:28 

    あいたたた…ってなるトピだね

    +214

    -6

  • 14. 匿名 2018/05/25(金) 10:36:03 

    >>1
    人豚っていうやつだよね
    テレビで見たことある

    +232

    -5

  • 15. 匿名 2018/05/25(金) 10:37:41 

    生きたまま手足切り落としたの?!
    怖すぎて…

    +433

    -4

  • 16. 匿名 2018/05/25(金) 10:39:21 

    ファラリスの雄牛

    +218

    -5

  • 17. 匿名 2018/05/25(金) 10:39:43 

    >>7
    ある意味当たり
    側室は寵愛をいいことに自分の息子を後継者にしようとあれやこれや画策した

    +344

    -6

  • 18. 匿名 2018/05/25(金) 10:39:53 

    日本史・世界史~怖い話~part3

    +640

    -6

  • 19. 匿名 2018/05/25(金) 10:41:33 

    ライダハン・・
      韓国に痛烈ブーメラン!ベトナム戦争で蛮行「ライダハン」問題が世界で注目
    韓国に痛烈ブーメラン!ベトナム戦争で蛮行「ライダハン」問題が世界で注目www.tokyo-sports.co.jp

    韓国に痛烈ブーメラン!ベトナム戦争で蛮行「ライダハン」問題が世界で注目2018年05月25日 (金)神戸入りイニエスタが会見「日本は高いレベルの選手が多い」文字サイズ東スポWebトップ > ノンセクション > 社会 > 韓国に痛烈ブーメラン!ベトナム戦争で蛮行...

    +340

    -9

  • 20. 匿名 2018/05/25(金) 10:42:13 

    ワクワク!

    +6

    -22

  • 21. 匿名 2018/05/25(金) 10:43:03 

    >>7
    まあ側室なのに跡取りは自分の息子にしてくださいな~とベッドでおねだりしてその話が呂后の耳に届いたからね。
    勿論正室の呂后に息子がちゃんといます。

    +531

    -4

  • 22. 匿名 2018/05/25(金) 10:43:07 

    マンハンティングとしてオーストラリアの先住民のアボリジアニを動物のように狩りの獲物扱いしたブリカス

    +344

    -5

  • 23. 匿名 2018/05/25(金) 10:43:07 

    マリーアントワネットは、非情な人では無いですよね
    昔の事だから何かしらあったのかもしれないものの、かなり尾ひれもつけられてる気がするし、周りの方が酷かったとも聞く
    処刑される時にも凄く丁寧だったらしい
    お子さんは幼いのに幽閉されて、おかしくなられてしまうほどの粗悪な環境だったそう
    本当に、自らの非を隠すにはちょうど良い人達も沢山いたのだろうとも推測してしまう程

    +577

    -6

  • 24. 匿名 2018/05/25(金) 10:44:13 

    >>1

    顔も怖い顔になってるね。

    +123

    -3

  • 25. 匿名 2018/05/25(金) 10:45:10 

    テレビで観ていて背筋が凍った
    【血の伯爵夫人】と呼ばれた女エリザベート・バートリ - NAVER まとめ
    【血の伯爵夫人】と呼ばれた女エリザベート・バートリ - NAVER まとめmatome.naver.jp

    【血の伯爵夫人】と呼ばれたエリザベート・バートリ、彼女は吸血鬼伝説のモデルの一人と言われています。美しさを求め、連続殺人鬼になった彼女の最期はあまりにも無残でし...

    +259

    -6

  • 26. 匿名 2018/05/25(金) 10:45:42 

    昔日本に蛇責めの刑っていうのがあって驚愕した。

    千利休の妻と娘はこの刑で亡くなった。

    +410

    -9

  • 27. 匿名 2018/05/25(金) 10:48:14 

    >>21
    そうそう
    当の呂后の息子は側室の子である義弟を可愛がってて仲は良かったのに
    母親同士がいがみあった
    でも親族内の内輪揉めに忙しくて領民への締め付けがゆるかったからその間だけは暮らしやすかったらしい

    +297

    -7

  • 28. 匿名 2018/05/25(金) 10:48:55 

    石川五右衛門の釜茹で
    よく、自らのあがきの為に他の者を下にした説と、逆で、余りの非業さに先に楽にしてあげたく敢えて下にさせて先に逝かせた説ある
    私は、後者の、楽にしてあげる説を信じてる
    とにかく、昔の他人は処刑法が何かと凄まじい

    +456

    -10

  • 29. 匿名 2018/05/25(金) 10:49:01 

    ガル民が好きなやつ
    呂后
    道鏡
    ルイ17世
    ポル・ポト
    ハプスブルク家
    ファゲイト一族
    エリザベート・バートリ

    +239

    -2

  • 30. 匿名 2018/05/25(金) 10:49:04 

    >>2
    えっ 待ってたんだ…

    +44

    -34

  • 31. 匿名 2018/05/25(金) 10:49:12 

    李氏朝鮮時代も調べれば調べるほどゾッとする・・
    ねずさんのひとりごと 李氏朝鮮の時代は本当に韓国人にとって良い国といえたのか?
    ねずさんのひとりごと 李氏朝鮮の時代は本当に韓国人にとって良い国といえたのか?nezu621.blog7.fc2.com

    日本を取り戻したい。 そのために日本を学びます。 そうすることで私たちは愛と喜びと幸せと美しさのある本来の日本人に戻れると思うからです。

    +172

    -6

  • 32. 匿名 2018/05/25(金) 10:50:04 

    アフリカ奴隷狩りがつい150年前

    +332

    -3

  • 33. 匿名 2018/05/25(金) 10:52:04 

    >>23
    浪費を全てアントワネットに擦り付けたっぽいよね
    アントワネットよりロベスピエールがまだ幼いアントワネットの長男にやったことのほうが酷い

    +416

    -7

  • 34. 匿名 2018/05/25(金) 10:56:10 

    なんJ民 自制しろな

    +69

    -5

  • 35. 匿名 2018/05/25(金) 10:57:11 

    >>17
    なるほど。側室の立場を弁えず暗躍したために最も残酷な方法でやり返されたのですね。
    かわいそうな側室…とは思えなくなりました。

    +269

    -15

  • 36. 匿名 2018/05/25(金) 10:58:02 

    まさに今日本で恐ろしい事が起きている

    +1261

    -14

  • 37. 匿名 2018/05/25(金) 10:59:35 

    >>28
    ぜひ、後者であって欲しい

    +103

    -7

  • 38. 匿名 2018/05/25(金) 11:00:27 

    レーニン
    スターリン
    毛沢東

    平和と平等、人が思い描く理想的な共産主義社会だったが実際は血塗られた大量虐殺と独裁の地獄だった

    +308

    -3

  • 39. 匿名 2018/05/25(金) 11:05:32 

    >>27
    呂后の息子は母上が側室の息子を殺すかもしれないって心配して食事や寝るのも一緒にして守ってたんだけど側室の子じゃまだ小さくて行けないイベントに呂后の息子連れ出してその隙に側室の子殺されたってね。
    可哀想だけと母親が欲張らなければな。

    +422

    -7

  • 40. 匿名 2018/05/25(金) 11:10:02 

    妲己さま

    私の中で世界最大の悪女はこの人か呂后
    妲己 | 悪女列伝
    妲己 | 悪女列伝akj.u-bm.net

    出生 殷生誕 紀元前11世紀ごろ身分 殷の第30代帝辛(以下紂王)の妃狂い始めた名君帝紂は資弁捷疾にして、見聞に聡く、その力量は人々を凌駕し、猛獣すらも手で撃ち殺す程であった。その知たるや諫めを遠ざけるに足り、その言たるや非を飾りて是なるが

    日本史・世界史~怖い話~part3

    +149

    -4

  • 41. 匿名 2018/05/25(金) 11:13:56 

    怖いというか、哀しいというか、何とも言えない思いになる事。
    未だに、本当にこの現世に、チョコレートの原料を作る為に小さな子達が働いていて、でもそれが何になるかすらわからない。仮に口にしても美味しくも何とも無く、他国の取材の人に「これは何かしっていますか」「甘いお菓子のもとなんですよ」と聞くと、知ると、驚愕の余りに泣いてしまったり その場から逃げてしまったりする。
    天然石も同じくだそうで、その他 色々な事を、現地の子は何も知らない。
    とても非情な環境で、過酷で、更には現実をつきつけられて、国が違うだけでこんなにも違う。
    本当に胸が痛くなる。
    でも。自分も、そういう品を、食べたり使ったりしてしまっている……。

    +718

    -17

  • 42. 匿名 2018/05/25(金) 11:14:12 

    >>36
    ママン「さぁ、今日もお菓子屋さんのパート頑張るわ…。」
    僕ちゃん「さぁ、今日もお茶汲みのバイト頑張って、図書館で1番難しそうな専門書を読んでるふりしよう…。」

    +497

    -16

  • 43. 匿名 2018/05/25(金) 11:14:30 

    徳川家光の頃のキリシタン弾圧
    雲仙岳の煮えたぎる硫黄泉に投げ込む

    +268

    -5

  • 44. 匿名 2018/05/25(金) 11:15:26  ID:4Cv19Fi6qL 

    >>39
    呂后の息子って本当に優しい人なんだよねー。
    側室の悲惨な姿みて「こんな酷い事して、母上は人間じゃない!」って優しい人なのよー。
    側室が天下取ったら自分は殺されちゃうのにねー。
    皇帝になったけど若くして亡くなって、権力とか陰謀とか無縁な人だったよねー。

    +470

    -6

  • 45. 匿名 2018/05/25(金) 11:16:18 

    太陰暦、七曜制、60進法、金属の精錬を紀元前3800年前に行っていたのに、ほとんど実態がわかっていない。顔が怖い
    日本史・世界史~怖い話~part3

    +435

    -5

  • 46. 匿名 2018/05/25(金) 11:21:44 

    >>7
    ただのサイコパスだよ。
    胸くそ悪い。

    +149

    -7

  • 47. 匿名 2018/05/25(金) 11:22:45 

    >>8
    ピッチャーが1番バッターはキツい

    +67

    -4

  • 48. 匿名 2018/05/25(金) 11:22:59 

    昔のが残酷で冷酷な人間いっぱいいるよね
    ありえないことが普通に出来ているから

    +327

    -10

  • 49. 匿名 2018/05/25(金) 11:24:26 

    >>4
    その内戦を題材にした映画見たことある!!
    「ホテル・ルワンダ」だっけ?

    途中残酷すぎて見てられなかった

    +237

    -3

  • 50. 匿名 2018/05/25(金) 11:30:28 

    いつも思うんだが
    そろそろ〜語りませんか
    というトピはいつも運営が出しているのか?
    同じ書き方が多くてワンパターンだ

    +109

    -4

  • 51. 匿名 2018/05/25(金) 11:31:29 

    >>44
    まあ呂后の息子は優し過ぎて乱世が落ち着いた直後の皇帝向きじゃないから他の皇子か親族の男子を後継にした方が~って声が出ないように後継問題に口出しした側室に他への見せしめで残虐な真似したのもあるんだろうね。

    +215

    -3

  • 52. 匿名 2018/05/25(金) 11:31:39 

    ジャンヌ・ダルクと共に戦うヒーローからダークサイドに堕ちてBLショタコン+猟奇大好き超ドSと化し美少年ばかりを凌辱、虐待し残酷な方法で殺しまくって死刑となったジル・ド・レ
    ド変態としてもブッチのヘビー級世界チャンプ

    +201

    -4

  • 53. 匿名 2018/05/25(金) 11:39:17 

    >>8
    アヘン戦争後の難癖をつけてアロー戦争ひきおこしフランスと略奪と放火をし賠償金8000両を要求したり、この頃のイギリスはまさに世界の暴力の中心って感じ

    +291

    -7

  • 54. 匿名 2018/05/25(金) 11:42:18 

    >>45
    日本の少女漫画並みに目が大きい
    顔の半分ある

    +245

    -4

  • 55. 匿名 2018/05/25(金) 11:51:30 

    ローマカトリック教会
    布教優先で同行した奴隷商人などの悪行に目をつぶった結果、ポルトガルやスペインの植民地政策の先鋒と成り下がった他やらかし多数
    ブリカスと並ぶその鬼畜ぶりに胸糞

    +166

    -5

  • 56. 匿名 2018/05/25(金) 11:58:26 

    >>23
    そうだね。
    たぶん歴史上の人物で現代を生きていたらって人何人もいるよね。
    マリーアントワネットは生まれも育ちも良いし、明るく素直でハッピーな性格な人だったらしいし、自分の宮殿の庭で農夫の真似してたって人だから、現代に生きていたらセレブで自然派でガーデニングと家庭菜園好きなマダムだったかな。で、自宅でサロン開いて本も何冊も出版しちゃって。
    あの時代には合わず利用されたり隠れ蓑にされたり散々な人生になってしまったのかな。

    +366

    -5

  • 57. 匿名 2018/05/25(金) 12:00:54 

    願掛けでおなじみ「だるまさん」実在のインド人僧侶が壁に向かう修行を何年も行った姿を現した。までは有名だけど一説には、洞窟での修行+西暦5~6世紀の医療から考えて感染症にでも罹患して手足を落としたのではないかとも言われている

    +195

    -4

  • 58. 匿名 2018/05/25(金) 12:03:09 

    秀次事件の連座で処刑された妻子とその侍女たち30人以上。下は5歳の子も。
    三条河原で秀次の首の前で順番に処刑。
    嫁いできたばかりでまだ秀次に会ってすらいない美しい15歳の駒姫も処刑された。
    助命嘆願の声が大きく秀吉がそれを聞き入れ早馬を飛ばしたがあとひと街という距離で間に合わず。
    罪もないのだからきっと極楽に行けるでしょうという歌を読んでる。
    幼い秀次の娘は母親にすがりついて泣いていたが、処刑人が「逃れられないもの」と言い引きはがされ、心臓を突かれて絶命。その様子は鬼神よりも恐ろしい所業であっと言われている。
    処刑を見物に来た京都の人たちもあまりのむごさに見に来なければよかったと漏らしている。
    遺体は掘られた穴にまとめて投げ入れられ畜生塚と名付けられ放置された。

    +319

    -7

  • 59. 匿名 2018/05/25(金) 12:04:48 

    魔女狩りは、何百年前かの太古の話でも何でもなくて、つい最近、本当に100年にも満たないくらい前まで法までもが残されていた
    昔は、魔女の力を信じ、時に崇められ、時に怖がられもした反面、何も無い若い女の子を「魔女だ」とし決めつけると、世の平穏の為やその他なにかと理由をつけ神に捧げたり等々していた
    近年ではそんな事は無くとも、法はあったという事に驚愕する
    あの、ジャンヌ・ダルクも、一般の人からは大切に思われつつも、それを良しと思わない人も居たり諸々あったらしく(民衆が、特殊な力を持っていたとの説にあやかって、神格化して、一揆の様にならない為ともされていたらしい)、相当年経ってから漸く汚名が削がれる事となったそう
    「魔女狩り」…その言葉だけで本当に恐ろしい

    +184

    -6

  • 60. 匿名 2018/05/25(金) 12:09:21 

    ちょっと書くのも躊躇われる程に恐ろしい事
    人柱(ひとばしら)
    河川工事や、氾濫、天災、それを防ぐ為にとの意向との理由から、勢いを緩やかにする為に捧げられていたらしい
    罪人との説も聞くが、実はその集落の(若く)美しい人もあったとかなかったとかの説も聞く
    本当に、考えただけで恐ろしい
    昔は何かと恐ろしい

    +307

    -2

  • 61. 匿名 2018/05/25(金) 12:10:41 

    >>6
    済州島で 李承晩時代に島民を大虐殺。 生き延びた中には日本に密入国したもの多数。

    +129

    -4

  • 62. 匿名 2018/05/25(金) 12:12:25 

    >>6
    ベトナム戦争時 韓国軍人は ベトナム人を虐殺強姦、産まれた 混血児多数、それら知らん顔

    +327

    -5

  • 63. 匿名 2018/05/25(金) 12:12:38 

    >>60
    それで出来たのがはにわだよね。
    古墳作らされて埋められて可哀想。
    小学生の時に習って最初からはにわ埋めとけよと思った。

    +284

    -5

  • 64. 匿名 2018/05/25(金) 12:13:30 

    >>62
    韓国人のハーフなんて絶対可愛くないじゃん。
    最悪。

    +350

    -22

  • 65. 匿名 2018/05/25(金) 12:17:14 

    >>58
    秀吉はかなりヤバイよね
    城の壁に落書きされて激怒して門番全員処刑したり

    浅井三姉妹の兄は10歳で秀吉によって串刺しの刑に処された

    +283

    -8

  • 66. 匿名 2018/05/25(金) 12:23:16 

    中南米を征服した時のスペイン人達が「神の御名と栄光を全世界に広めた」
    なんて高揚感を感じながらあんな非道な振る舞いをやってたかと思うと怖い

    +174

    -1

  • 67. 匿名 2018/05/25(金) 12:26:39 

    武田信玄の佐久侵攻。
    最後の抵抗勢力笠原氏の志賀城を攻めた武田軍は
    籠城する兵士の戦意喪失を狙い
    討ち取った兵3千の首を城の周りに並べた。
    士気の落ちた志賀城は陥落し
    共に籠城していた多数の男女は奴隷や遊女、金山などに売られた。

    +149

    -5

  • 68. 匿名 2018/05/25(金) 12:33:17 

    >>58
    >>65
    だから、秀吉大嫌い。
    (信長の)太鼓持ち秀吉。
    本能寺の変も秀吉が黒幕とか何とか、まことしやかに囁かれている。


    +304

    -14

  • 69. 匿名 2018/05/25(金) 12:34:12 

    南米の先住民属の風習「干し首」

    戦いの勝者が敗者の首から皮を剥いで作ったハンティングトロフィー的な物。
    敗者の魂を服従させる意味を持つんだとか。
    19世紀中頃にはコレを気に入ったイギリス人のマニア達が交易品として流行させたせいで干し首のためだけに殺人が横行したらしい。
    第二次世界大戦下のナチスの収容所でも作られていたとの記録あり。
    日本史・世界史~怖い話~part3

    +136

    -5

  • 70. 匿名 2018/05/25(金) 12:35:07  ID:cPqUwS7aym 

    調べるのがめんどくさいから、主さんみたいに内容を教えてくれると嬉しい

    +246

    -2

  • 71. 匿名 2018/05/25(金) 12:37:54 

    平気で歴史の捏造を行う国があるそうな…
    隣国の歴史も塗り替えようとするから、たち悪い。

    +292

    -8

  • 72. 匿名 2018/05/25(金) 12:39:11 

    ルクソール事件 もう21年前 日本人10人を含む63人がイスラム原理主義者に殺された。日本人の中には新婚旅行の夫婦もいたとか 喉を切られて順番に殺されたそう。待つ間どんな気持ちかな。エジプト旅行の際の添乗員さんが言うには 私の後のツアーが犠牲になったそう。私の時はツーリストポリスが護衛についてたよ。ツアーに、警官の護衛付きとは スイス人が一番多かった
    日本史・世界史~怖い話~part3

    +206

    -4

  • 73. 匿名 2018/05/25(金) 12:45:23 

    >>67
    武田家は信玄の代に家臣に下った奥平家から取った人質の正室と弟も奥平家が徳川に寝返ったせいとはいえ勝頼に酷い殺され方したな・・・
    まだ13才だった弟は鋸で曳き殺されたって伝承があるし逆さ張り付けで殺された16才の正室は「今度生まれ変わるなら畜生に生まれたい。畜生の方が自由な生き方を選べるから人よりよほどまし」って嘆きながら処刑された。

    +222

    -5

  • 74. 匿名 2018/05/25(金) 12:48:40  ID:4Cv19Fi6qL 

    >>72
    犠牲になった日本人、新婚旅行中だったんだよね。
    遺影が幸せそうな結婚式の写真で辛かったです。

    +300

    -0

  • 75. 匿名 2018/05/25(金) 12:49:46 

    大航海時代のスペイン、ポルトガル。
    まず宣教師を送り込み、布教しながら信者を使って現地の情報収集を行い、軍隊を送り込む。
    ラテンアメリカの国々はこのやり方で数千万人の現地人たちが虐殺され、奴隷として売られてしまった。(「インディアス破壊についての簡潔な報告」ラス カサス著より)

    南蛮到来のころ、日本にやってきていたのは、スペイン、ポルトガルの奴隷商人が多かった。
    数十万という日本人が海外に奴隷として売られてしまったことは、
    あまり知られていない。 
    天正遣欧使節団の少年たちはアジアからヨーロッパまで旅して、 
    あまりの日本人奴隷の多さにショックを受けている。
    奴隷売買のあまりの多さを知った豊臣秀吉は激怒し、
    布教活動を停止させるとともに、スペイン、ポルトガルへの牽制のため、
    朝鮮出兵を行った。(「戦国日本と大航海時代」より)

    +220

    -5

  • 76. 匿名 2018/05/25(金) 12:50:00 

    チンギス=ハーンが晩年に将軍たちを集めて宴会を開きました。チンギス=ハーンは将軍たちにたずねました。「人生最大の幸せは何か。」

    将軍たちは「草原で家族に囲まれてのんびり遊牧をすることです。」と答える。

    「それは違う。」チンギス=ハーンは言った。
    「人生最大の幸福は、敵を思う存分撃破し、駿馬を奪い、美しい妻や娘を我がものにし、その悲しむ顔を見ることだ。」

    +170

    -11

  • 77. 匿名 2018/05/25(金) 12:50:56 

    >>69
    上野の国立博物館にあるよね。見学した次の日に口に縫った糸の事を男の子に話したらサインペンで自身に書き、先生に訊かれてた。

    +22

    -18

  • 78. 匿名 2018/05/25(金) 12:53:43 

    ちょっと違うかもしれないけど、
    いまだに、奴隷制度の国があるでしょ。
    奴隷同士で結婚して、
    生まれてから、ずっと奴隷。
    借金があるとか言ってたかな?
    働いても働いてもなく借金はならず、
    親子孫とずっと続く。

    +251

    -3

  • 79. 匿名 2018/05/25(金) 13:07:51 

    戦国は名の通り戦いの時代
    やらなきゃやられてしまうからなあ
    残虐なのは見せしめのためもあるし、戦国時代の倫理観は今の価値観で語れないと思う
    罪のない子供や幼子までって思うけどその幼子だった源頼朝を生かして島流しにしてしまったから平氏は滅びたんだし

    +212

    -6

  • 80. 匿名 2018/05/25(金) 13:12:50 

    >>78
    奴隷同士で結婚出来るというだけでもアメリカの黒人奴隷よりまだましではとうっかり思ってしまった・・・
    主人に手を出されて生まれた子でも奴隷だし奴隷の数増やす為に種付け師の男がいて女奴隷に定期的に子供生ませたりもしてた。
    待遇のいい家は結構いい生活出来たから奴隷解放令で逆に苦労して結局元の主人に雇われる元奴隷もいたというけど酷いところはやっぱり酷かったしな。

    +181

    -3

  • 81. 匿名 2018/05/25(金) 13:17:42 

    >>79
    女子ども殺し庶民虐殺を始めたのは信長だった
    信長はチンギスハンの真似をした
    従う者には飴を、逆らう者にはムチを
    逆らった者たちは丸ごと残滅させて逆らうとこうなるぞと周囲に見せつける方法

    +136

    -4

  • 82. 匿名 2018/05/25(金) 13:20:08 

    魔女狩り

    +27

    -1

  • 83. 匿名 2018/05/25(金) 13:28:07 

    >>73
    おふうの事ですね。

    +19

    -3

  • 84. 匿名 2018/05/25(金) 13:37:30 

    今日、猟奇的トピ多くない…?本日の管理人の趣味?

    +100

    -7

  • 85. 匿名 2018/05/25(金) 13:41:33 

    >>1
    こんなんもう気絶して意識無さそう
    オゲー

    +110

    -3

  • 86. 匿名 2018/05/25(金) 13:52:37 

    >>67
    志賀城陥落して城主・笠原清繁は討死して
    城近くの畑の真ん中に今もポツンと墓が残ってるんだけど
    動かそうとすると未だに良くない事が起こるらしい…

    ちなみに清繁の美貌の正室は信玄臣下・小山田信有(最後に勝頼を裏切った小山田信茂の父)が側女として連れ帰ったそう。

    戦国時代は戦の恩賞として略奪、人身売買は普通に行われていたんだよね。

    +101

    -2

  • 87. 匿名 2018/05/25(金) 13:53:41 

    >>83
    うん、お姫様が贅沢な生活して育てられるのはいずれ人質に送られたり酷い相手と政略結婚させられたり処刑される可能性もあるからだけどおふうは単なる小領主の遠縁の娘で大した贅沢もしてなかっただろうに武田家に送る人質が次男と重臣の息子だけじゃ足りないから長男結婚させてその妻にしてその娘も送ろう~って人質になって処刑されたのがね。
    時代が時代なのはわかるけど奥平家はおふうや弟たち見殺しにして家康の娘と再婚したお陰で幕末まで大名家として存続して今も子孫いるというのもね。

    +111

    -2

  • 88. 匿名 2018/05/25(金) 13:57:35 

    武田といえば、山梨の花魁淵。
    武田の隠し金山の存在を知ってしまった遊女55人を橋の上一箇所に集めて舞を舞わせてる間に橋を落とした。谷底に落ちた遊女たちの中には助かった者もいたが、決して助けてはいけないと農民たちにおふれが出ていて誰も助けてくれなかったそう。
    今は閉鎖されてるようですが、有名な心霊スポットです。

    +217

    -7

  • 89. 匿名 2018/05/25(金) 14:00:09 

    >>33
    次男ね。長男は革命前に病死してるから

    +26

    -3

  • 90. 匿名 2018/05/25(金) 14:01:42 

    前田利常の正室珠姫
    3歳で嫁いで15歳の頃から毎年のように子どもを産まされ続け8人産み衰弱し24歳で死亡

    怖くないか

    +367

    -3

  • 91. 匿名 2018/05/25(金) 14:02:05 

    スラムなどでよく聞かれる、かなりの侮蔑語であるマザーファッカーの由来を聞いて背筋が凍ったわ
    奴隷として連れてこられた黒人の血を絶やさないために、母親と息子に子孫を産ませてたことからなんだって

    +261

    -6

  • 92. 匿名 2018/05/25(金) 14:04:14 

    奴隷船
    奴隷を運搬する目的で使用された貨物船。
    奴隷一人に許された空間は寝返りすら打てないほどひどいもので、それは棺桶の中の方がまだ快適空間であった。
    中は薄暗く我慢できないほどのひどい悪臭がした。それもそのはずで、トイレなどなく、用を足す時はバケツにせねばならず、つながれたままの不自然な恰好では用を足すのも難しく、すぐにひっくり返してそこら中、汚物だらけになるからである。
    彼らは苛酷なすし詰め状態のまま、これからまだ何週間もの航海に耐えねばならないのである。
    日本史・世界史~怖い話~part3

    +188

    -1

  • 93. 匿名 2018/05/25(金) 14:09:53 

    >>92
    目的地に着く前に結構亡くなったんだよね
    そこで亡くなったほうがよかったのか、生きて奴隷としていきたほうがよかったのか…
    いや一番いいのは奴隷なんていないほうがいいんだけどさ

    +324

    -3

  • 94. 匿名 2018/05/25(金) 14:11:14 

    >>92
    授業でこの話、聞いた事あります。

    食事は確か、漏斗みたいなものを口から突っ込まれて流し込まれたって先生が言ってた。

    +210

    -1

  • 95. 匿名 2018/05/25(金) 14:11:37 

    >>90
    珠姫は政略結婚で嫁いだのに利常とあんまり仲良くなりすぎて同行してきた珠姫の乳母が徳川家の機密が前田家に漏れちゃう!徳川の方が偉いのに何ですかあなたは!って色々責め立てて精神的に追い詰めたのもあったんだよ。
    その乳母は珠姫が病気で臥せっても亡くなる直前まで重病なの周囲に隠して利常とも会わせなかったんで珠姫が亡くなった後利常は乳母を蛇責めで殺した。

    +249

    -3

  • 96. 匿名 2018/05/25(金) 14:13:13 

    >>87
    そう考えると家を残すためとはいえ奥平貞昌もかなり酷いよね。
    それが戦国の世のならいだとしても。
    結局家康の娘・亀姫を継室にとって家は繁栄するけどね…
    終生尻に敷かれっぱなしだったらしいけど。

    +57

    -2

  • 97. 匿名 2018/05/25(金) 14:15:02 

    >>57
    そうそう。
    昔の医療の技術だと感染症に勝つには、切り落とすのが主流だもんね。

    +143

    -1

  • 98. 匿名 2018/05/25(金) 14:20:23 

    >>88
    これ、近年では創作と言われているね。
    まず、証拠隠滅のために始末するなら炭鉱夫が先。で、わざわざ演台落とすなんて不確実な手段を使うメリットが無い。

    +98

    -3

  • 99. 匿名 2018/05/25(金) 14:29:46 

    長崎の二十六聖人
    耳をそぎ落とされ市中引き回し
    大阪から長崎まで歩かされ、槍で突かれて処刑
    12歳の少年もいた

    +151

    -4

  • 100. 匿名 2018/05/25(金) 14:33:39 

    >>45
    完全に宇宙…

    +80

    -1

  • 101. 匿名 2018/05/25(金) 14:35:34 

    >>93
    亡くなったらそのまま海に遺体捨てまくったんだよね。
    奴隷じゃなくて遊女として東南アジアに売り飛ばされた明治のからゆきさんたちもお金持ちが奉公人探しているからって本人や家族騙して連れてって途中で樽だの柳行李だのに女の子詰めて船に乗せて途中で死んだ子は海に捨ててったってね。
    無事な子も遊女になるの嫌だって女の子たちが抵抗すると特に抵抗する子を他の子たちの前で集団暴行してから殺してお前たちも同じ目に遭いたいか?って脅したと言うし・・・

    +229

    -6

  • 102. 匿名 2018/05/25(金) 14:35:53 

    >>79
    当時から見てもひどいと思ってたんじゃないかな。
    当時の日本にとって外国から来た新興宗教なのにキリスト教が流行ったのはそういうことだよ。

    +136

    -9

  • 103. 匿名 2018/05/25(金) 14:39:09 

    >>1
    即天武后ですよね?中国女性って残酷な殺し方するよね。

    +46

    -14

  • 104. 匿名 2018/05/25(金) 14:40:47 

    日本の拷問ってあるかな~ってググったら
    ローマ時代の拷問や中国の拷問ほどでは
    なかったw

    +137

    -11

  • 105. 匿名 2018/05/25(金) 14:51:03 

    愛新覚羅溥儀の妃、婉容
    侍従と密通して身籠り、その子は産まれてすぐボイラーに投げ込まれ殺される
    アヘン中毒になり精神錯乱
    溥儀はあっさり見捨てた

    溥儀の弟の妻浩が日記に婉容の様子を書き残してる。

    「皇后は終日、狂気のように叫んだり、呻いたりしながら、板敷きの上を転げまわり、目を剥いて苦悶なさるようになりました。(中略)食事だけは自分で召し上がりますが、用便はもうご自分でできなくなっておられました。」

    このような状態の婉容を見るため、刑吏や八路軍幹部らが監獄に集まり、浩は同書の中で、動物園のようで「やりきれない思い」だったと述懐している。

    「小窓から覗くと、驚いたことに皇后は寝台からコンクリートの床に転がり落ちたままで、お食事も遠くの入口に何日間も置きっぱなしになっていました。(中略)大小便が垂れ流しとなっていたため、ひどい臭気でした。」

    +139

    -5

  • 106. 匿名 2018/05/25(金) 14:58:02 

    >>103
    1のは呂后だから劉邦の正妻だよ。
    まあ則天武后もライバルの后を四肢切断させて酒坪に放り込ませたって逸話あるけどね。
    しかしそんな仕打ちしろと命令する癖に血を見ただけで卒倒する人だったらしい。

    +133

    -3

  • 107. 匿名 2018/05/25(金) 15:08:04 

    今の日本だって放射能に汚染され、農薬だらけ遺伝子組み換えだらけホルモン剤だらけの食べ物が流通し、多くの人がそれを知らずに食べている。食べた本人よりも、子や孫に障害が行く。
    充分恐ろしい。

    +164

    -67

  • 108. 匿名 2018/05/25(金) 15:15:13 

    >>105文繍は離婚できてよかったけどね…
    婉容はかわいそうだよね…

    +87

    -0

  • 109. 匿名 2018/05/25(金) 15:16:24 

    >>102
    ひどいとは思ってたけど家を守るためには仕方なしって感じかな

    キリスト教が流行ったのは人はみんな平等だ神に祈れば救われるって教えに生活が苦しい民衆は希望を見出したんだよ
    実際は白人は奴隷商売して平等だなんて嘘なのにね

    +206

    -2

  • 110. 匿名 2018/05/25(金) 15:21:22 

    >>36
    この方Dr.スランプのニコちゃん大王に似てる

    +93

    -4

  • 111. 匿名 2018/05/25(金) 15:28:39 

    >>12 今日のエルサレムなどのもめ事の発端もイギリスじゃなかったっけ?イギリスがインドや中国、中東に対してやったことに比べれば、日本がアジアに対してやったことなんてかわいいもんだと感じる。ろくなことしてないのにシレッとしたたかさ、日本も見習えばとか思う。

    +205

    -8

  • 112. 匿名 2018/05/25(金) 15:29:42 

    >>109
    その時代仏教が役に立たなかったってのもある。
    庶民だけじゃなく武士階級にも急速に広まっていったから秀吉は恐れて禁教令出した。(日本人が奴隷にされてたとか他にも幾つか理由はあるけど)

    >>実際は白人は奴隷商売して平等だなんて嘘なのにね
    それは白人の価値観では奴隷とされる人たちは人間と考えられてないからでは。

    +105

    -6

  • 113. 匿名 2018/05/25(金) 15:39:01 

    >>112
    黒人とか南米のマヤ、アステカの人達は暑いから下着程度にしか服を着ない人が多かったからあいつら服着てないし文字もない(あるけどあれは文字じゃないし扱い)から人間じゃないぜって論法だってね。

    +154

    -3

  • 114. 匿名 2018/05/25(金) 15:40:31 

    史実だけでいい
    推測や○○人は○○人だったとかそういうのは止めて欲しい
    人間のえげつなさや残酷さこんな事があるから現在こうなった温故知新でいこう

    今の北朝鮮は例えるなら太平洋戦争時の日本に近い感じ
    国民が国民を監視し少しでも違う事を言えば強制労働
    大国の思惑でどうにでもなる社会この時代にこんな国があるのが人類にとっての悲劇
    それとずっと変わらないのはアメリカ外交要求を付き付け一つ相手が呑むともっと無理な要求をして追い詰める第一次大戦からすでに100年経っているが未だにアメリカのスタンスが変わる事もなく相手を変え同じ手法が続く
    そして同盟国はこれからもアメリカに試され続ける事になる

    +18

    -20

  • 115. 匿名 2018/05/25(金) 15:47:42 

    ブラッディメアリー

    +43

    -2

  • 116. 匿名 2018/05/25(金) 16:03:31 

    拷問といえば鉄の処女。

    +88

    -2

  • 117. 匿名 2018/05/25(金) 16:08:39 

    中国(中華)による周辺民族の虐殺(現在進行形)
    満州民族全滅
    →スリットが印象的なチャイナ服は実は満州民族の民族服で、馬に乗る民族だったためスリットが深くなっており、元々はセクシーとかでなく実用性からきてるもの

    ウイグル民族への取り締まりと虐殺と核実験
    →現在ウイグル自治区は完全に中華の監視下にあり、そこら中に設置されまくってある監視カメラでちょっと外に出かけるだけで顔認証を民族全員が強いられており、地区全体が軟禁状態にある
    また、完全監視体制になる前に強く反抗していた人たちを片っ端から見せしめの為に、あらぬ疑いをかけて制裁という虐殺を行う
    またウイグル自治区において、核実験を19回ほど実際に行っており、その被害によりウイグル自治区に住む人たち20万人以上が死亡または障害を生じさせている

    +142

    -3

  • 118. 匿名 2018/05/25(金) 16:11:31 

    中国の纏足(てんそく)ってすごく残酷で男尊女卑の文化だったんだね。小さく見せるだけが目的じゃないことを最近知った。

    以下色々なところのコピペ

    ほんの2、3歳の子の足の親指以外の指を足の裏側へ折り曲げ、布で強く縛ることで足の整形(変形)を行う。

    纏足の素足を見せるのは、恥部を見せるのと同じぐらい
    恥ずかしいものとされていました。
    なので女性は纏足の靴を履いたまま寝ました。
    男性はその靴を脱がせ、その纏足の素足を見る時、
    最高の官能を感じたそうです。

    纏足にしたためによる膿や、巻きっぱなしの布によって、
    纏足の足は相当臭いがキツかったそうですが、
    その臭いこそがセクシーでそそるんだとか。
    纏足の靴にお酒を入れて飲むのが最高に粋だとも
    言われていたそうです。

    また、纏足によって出来た足の裏のくぼみを
    女性器に見立て、美しい纏足のくぼみで果てるのが、
    その当時の男性の最高のステイタスとされていました。

    +206

    -9

  • 119. 匿名 2018/05/25(金) 16:37:54 

    >>8
    うん。産業革命以降のイギリスはロクなことしてないってのはすごく同意。特にパレスチナ問題の種を撒いたのはホント罪深いと思う。

    +171

    -1

  • 120. 匿名 2018/05/25(金) 16:45:35 

    >>12
    イギリスの寄宿舎で育った夫いわく、イギリスの歴史は大英帝国が栄えた近代以降しか習わないらしい。12世紀以前はまだ野蛮な後進国だったけど、そういうのは一切触れられないらしいw

    +180

    -6

  • 121. 匿名 2018/05/25(金) 16:54:27 

    >>117
    本当に酷いよね。中国共産党。
    東トルキスタンを併合して出来た内モンゴル自治区に地下核実験場作ってさ。

    ウイグル人もチベット人も滅び行く民族になるのかもしれない…

    こんな恐ろしい事が現在進行形で起きているのに国際社会で中国を非難する声は小さい。
    金を握らされたら皆ダンマリ。世の中人道より金なんだなぁ。

    +225

    -2

  • 122. 匿名 2018/05/25(金) 17:08:18 

    >>102
    ザビエルが日本にやって来て、爆発的に信者が増えた理由は、通訳のヤジローが「神」を「如来」と訳したから。
    庶民たちは宣教師の話を新しい「如来」とありがたがったらしい。

    中途まで宣教師たちはそのことに気がつかなかった。
    あまりにも信者と話が食い違い、カトリックの教義が浸透しないため、「神」をポルトガル語の「デウス」に変えて布教を続けたそうな。

    +114

    -2

  • 123. 匿名 2018/05/25(金) 17:09:15 

    クレオパトラ
    できるだけ楽に自殺できる毒を調べるため囚人を使って人体実験
    日本史・世界史~怖い話~part3

    +188

    -6

  • 124. 匿名 2018/05/25(金) 17:09:59 

    >>118
    纒足を完全廃止に追い込んだ点だけは文化大革命を評価したい。
    清になってから纒足は不衛生で不健康だからもう止めなさいって皇帝が何度も命令出してもやらなきゃ嫁の貰い手ないってこっそりやる親が多かったんだってね。

    +234

    -3

  • 125. 匿名 2018/05/25(金) 17:33:14 

    古代ローマ帝国には捨て子置き場というのがあって平気で子どもを捨てていた。
    子どもを育てるのがめんどくさかったり、財産が減るのが嫌だったりで。
    子どもが生まれるとその家の主人の前に子どもを寝かせて、主人が子どもを抱えあげれば認知ということでローマ市民になれる。主人がそうしなければ子どもは捨て子置き場に捨てられる。
    捨てられた子は奴隷商人が拾って奴隷として売られる。

    +102

    -2

  • 126. 匿名 2018/05/25(金) 18:00:32 

    >>75
    そうそう、後のキリシタン大名は真のキリスト教徒ではないエセキリシタンが多く(本当に信じた人もいるけど)、東北などの飢饉で貧しい家から売られてきた娘を海外に売って火薬、鉄砲を引き換えに商売してたんだよね。
    そして密かに人身売買で得た武力を蓄え、時の幕府を倒そうとしていた。
    宣教師も実はスパイのようなもので、日本の寺社を焼き払ったりしてたんだよ。今も続くイスラムの争いを見ても分かるように、信仰が人々を動かすのをキリスト教は知ってるから、植民地化するためのある意味洗脳活動だったんだよ。

    もっと以前より幕府が関知する以前、恐らく九州薩摩のあたりの大名は離れ小島を利用して海外と取引があったとされてる。
    長崎の口之津港なんてまさにその通り。口っていうのは生口(奴隷)のこと。湾になっているので周囲の目をかいくぐって人身売買していた。売る時に船の出入りがある時は人目が逸れるように、対岸で火事をおこして目をくらませていた。
    ちゃんと歴史にも残ってる。
    そこで各地から人買いによって集められた海外に売られる前の奴隷を集めてる家もあった。海外向けの礼儀作法を教えたり、食事を与えた。使い物にならなければ井戸に落とした。
    それで財をなした家は今は権力者だよ。因縁は深そうだけれどね。
    なんで明治維新を起こそうとしてのか、幕府を倒そうとしたのは九州のあたりばかりの人間なのか考えてみたらいい。
    幕府に守られてるより海外と商売した方が利益になるからだったんだよ。
    幕府側についた東北、関東あたりの殿様は負けてしまって今も有名政治家少ない。



    +127

    -6

  • 127. 匿名 2018/05/25(金) 18:04:07 

    >>112
    黒人が人間じゃないって詭弁だよね
    歴史学ぶと白人嫌いになるわぁ

    +206

    -2

  • 128. 匿名 2018/05/25(金) 18:46:16 

    >>81
    源頼朝も平氏は女子供関係なく殺してるよ
    子供だからと生かしてたら自分のようになるかもしれないって

    +148

    -0

  • 129. 匿名 2018/05/25(金) 18:48:06 

    >>104
    日本は切腹だね
    あれ海外ではかなり異端で残酷だって言われてる
    まあ自分で自分のお腹刺すんだもんきついよね

    +145

    -5

  • 130. 匿名 2018/05/25(金) 19:05:36 

    「怖い絵」で有名だけどスペインのカルロス2世。悲惨。特に王妃たちのエピソードが可哀そうだと思った。ハプスブルクの美形の人たちも、夢想家だったりなんか、血族結婚の影響?

    +95

    -1

  • 131. 匿名 2018/05/25(金) 19:09:07 

    カスパー・ハウザー気になる、、、

    +19

    -1

  • 132. 匿名 2018/05/25(金) 19:13:53 

    >>130
    血族結婚もあるしファナの血も引いているしファナの身内には他にも精神的におかしくなった女性もいたらしいんで精神面のあれは血筋的な影響も多少はあったんだろうね。

    +70

    -5

  • 133. 匿名 2018/05/25(金) 19:51:05 

    >>41
    だいぶ前に六本木の21_21デザインサイトで「チョコレート展」っていうおしゃれな展示があったんだけど、最後のおちがまさにそれで、色々考えさせられた。

    +91

    -3

  • 134. 匿名 2018/05/25(金) 19:58:49 

    エイブラハム・リンカーンが暗殺される当日に
    ボディーガードのウィリアム・H・クルックに
    三夜連続で自分が暗殺される夢を見ていると打ち明けていたこと

    クルックはフォード劇場でこの日の夜に上演される予定の演目
    『われらのアメリカのいとこ』の観劇をやめるように説得しようとしたが、
    リンカーンは妻のメアリーと夫婦で行くことを約束していると述べた。
    リンカーンは劇場に向かう時、クルックに「さようなら。クルック」と言った。
    クルックによると、彼がそう言ったのは初めてだった。
    リンカーンはそれまでは常に「おやすみ。クルック」と言っていた。

    リンカーンの暗殺後、
    多くの大統領や政府関係者がリンカーン大統領そっくりの幽霊としか思えない謎の人影を
    ホワイトハウスで目撃しているという。

    +121

    -0

  • 135. 匿名 2018/05/25(金) 20:10:22 

    >>66
    今のメキシコシティがある場所はもともと大きな湖の周りに都市があったけど、ぜんぶ埋め立ててスペイン人のための街を作ったんだよね。
    文明の名残は全て土の中。

    +85

    -1

  • 136. 匿名 2018/05/25(金) 20:16:12 

    >>133
    今西郷どんが奄美編だけどやっぱり島の人間はサトウキビを口にするの禁止でこっそり欠片を口にした子供が役人に殺されかけたとかやっているわ。

    +101

    -5

  • 137. 匿名 2018/05/25(金) 20:46:18 

    >>118
    しかも足を内側に捻って巻くとあそこが閉まるらしい。ほんとキモい。

    +136

    -1

  • 138. 匿名 2018/05/25(金) 20:49:47 

    >>129
    切腹ってパフォーマンスみたいなものというか
    武士の世界では処刑されるのがとても不名誉なことだから身分高い人だと形だけ自刃させてあげてすぐに介錯の人が斬るからそこまで残酷でもないかも。

    +113

    -1

  • 139. 匿名 2018/05/25(金) 20:53:14 

    中国のチベットにしたことはヒドイよね
    ・1950年代初頭に侵略
    ・1966~76年に文化大改革、集団虐殺
    ・ダライ・ラマ14世「自治区編入後、殺戮・文化的ジェネサイド
    をおこなっている」
    ダライ・ラマ亡命後、2500あった寺院を70を残し破壊
    (その後も減っている)
    十数万いた僧侶の98%を還俗させる
    2009年、140以上の僧侶が国際社会に助けを求め焼身自殺
    ・女性は漢族に嫁がせ、男性はパイプカット
    ・アメリカの報道「女性は強制的に中絶」
    民族浄化しチベット問題をなかったことにしようとしている

    +117

    -5

  • 140. 匿名 2018/05/25(金) 21:11:31 

    >>28
    石川五右衛門は釜茹でじゃなくて大量の油で煎られたという説もありますよね
    なかなか絶命せずさらに油を追加されたとの話もある。当時、高価な油を大量に使うので庶民から評判は悪かったらしい
    茹でられようが煎られようが揚げられようが恐ろしい方法

    +111

    -1

  • 141. 匿名 2018/05/25(金) 21:22:18 

    >>111
    イギリスのパレスチナとイスラエルにした三枚舌外交ね。

    +61

    -1

  • 142. 匿名 2018/05/25(金) 21:32:10 

    織田信長の死後、秀吉に権力を簒奪された信長の三男・織田信孝は
    秀吉への恨み骨髄。

    切腹の際には切った腹から自分の腸をつかみ出すと
    臓物を部屋にかけてあった掛軸に投げ付けて絶命した。

    今も血の付いた掛軸と短刀が残っている(非公開)

    辞世の句にも秀吉への恨みが名指しである。

    『むかしより あるじを討つみの 野間なれど 報いを待てや 羽柴筑前』

    +79

    -0

  • 143. 匿名 2018/05/25(金) 22:11:53 

    >>139
    恐ろしい事にチベットやウイグルの件は人ごとではなく、今のままだと日本もいずれ中国日本省になってしまうね…。
    反日感情も強いでしょうから、大虐殺され女性は中国人と結婚させられ民族浄化…。

    +120

    -8

  • 144. 匿名 2018/05/25(金) 22:21:33 

    41番さん

    昔はカカオの産地でそういうことがよくあったみたいだけど、日本のメーカーは正規の所から買っているよ。
    親が出張でガーナとかエクアドルに行ってチョコレート関係の仕事していたから確かな情報です。

    +169

    -4

  • 145. 匿名 2018/05/25(金) 22:23:53 

    >>143
    日本の空き地や空き家、水源地などが中国人に続々と買い付けられているらしいからね。
    (殺人事件が起きた事故物件なんかも格安だからと平気で購入)

    あり得ない話じゃないわ・・・。

    +146

    -3

  • 146. 匿名 2018/05/25(金) 22:43:39 

    日本史・世界史~怖い話~part3

    +8

    -146

  • 147. 匿名 2018/05/25(金) 23:38:30 

    >>41
    化粧品のラメなんかも現地の人がマスクなんか何もせず、素のままで肺を悪くさせながら石を削って輸出していると。
    そんで輸出先は日本がめちゃくちゃ多いとドキュメンタリーでやっていた。

    +76

    -9

  • 148. 匿名 2018/05/25(金) 23:40:17 

    >>60
    1980年代のメキシコで岡本太郎が「生贄の儀式を行うので見てきます!」と言って建物に向かっていく。
    即、場面は反対に建物から興奮して走ってくる岡本太郎氏。
    「見てきました!すごかった」

    っていうのあったよね日テレで10年くらい前に見てヤベェェェと思った。

    +67

    -3

  • 149. 匿名 2018/05/25(金) 23:42:44 

    ローマ法王エリザベス女王
    悪魔崇拝

    +13

    -0

  • 150. 匿名 2018/05/26(土) 00:12:42 

    日本人とチベット人は同じ遺伝子系列で、古い遺伝子なんだよね。
    民族浄化してるのも、中国人男の新興遺伝子に置き換える為。

    +32

    -3

  • 151. 匿名 2018/05/26(土) 00:25:53 

    朝鮮には10歳未満の幼児を嫁がせる預婦(イェブ)という風習があった。
    生理がくるまえに嫁がせ男側の家に仕えなくてはならず、幼女は理不尽な夫一家に不満を募らせついに夫一家を殺害するという凶悪犯罪に手を染める者が多かった。

    当時の記録によると、朝鮮人殺人犯の男女比率は100:88で、他民族と比較して女性殺人犯の比率が異常に高かった。

    ちなみに、
    日本人の殺人犯男女比率は100:11。
    台湾人の殺人犯男女比率100:3。

    朝鮮女性殺人犯の大半は未成年の預婦によるもので、預婦の犯罪を除けば、他の民族と同様の比率おおむね100:10になるという。

    刑務所で初潮を迎える預婦が多かった。

    京城婦人病院院長の工藤武城は、
    「朝鮮婦人が特別に殺伐な性質を有して居るのではない。
    朝鮮の結婚生活に於て、非常なる無理があつて、女子を驅つて茲に至らしむべき原因が無くてはならない。」
    と朝鮮人の結婚慣習の問題点を指摘している。

    +74

    -3

  • 152. 匿名 2018/05/26(土) 00:36:59 

    >>40
    妲己は周公旦の望むように振る舞ったと言われてるけど、良心の呵責を感じなかったのか、
    それとも大義のために頑張ったのか…

    実はそこまで彼女を操れた周公旦の方がコワイかも。

    +8

    -0

  • 153. 匿名 2018/05/26(土) 01:16:11 

    >>59
    魔女狩りは現代もあるね。
    アフリカや南米の一部の国で。
    女性が突然に「お前は魔女だ!」と言われて・・・。
    動画はネットで閲覧可能。もちろん閲覧注意。

    +57

    -0

  • 154. 匿名 2018/05/26(土) 02:15:52 

    >>126
    九州の大名は参勤交代で江戸幕府にさんざん苦しめられてるんだよね
    そもそも外様大名ばかり


    +49

    -1

  • 155. 匿名 2018/05/26(土) 09:05:02 

    世界史を学ぶと、やはり白人と中国人の残虐さは人類最凶。特に白人の異民族への徹底弾圧と何百年も続いた魔女狩を見ると、こいつら基本的に血も涙もなく、だから今も平気で人種差別できるんだと納得。

    +91

    -2

  • 156. 匿名 2018/05/26(土) 10:50:56 

    >>139
    ほんと、現在進行形で日本はチベットみたいになりつつあるのに
    日本政府能天気過ぎ。留学生に奨学金あげてる場合じゃない…。
    中国人女性はアグレッシブだからどんどん日本人男性と結婚して
    日本国籍の華人を増やしてる。
    それに、日本人はあまりそういうこと考えないかもしれないけど、
    清朝末期以降、欧米列強と日本(東洋鬼)に食い物にされたのを
    中国人は忘れてない。
    長い時間をかけて、100年来の恨みを晴らすことをずっと考えてきた。
    経済力と軍事力を手に入れたからには、もう手加減はしないと思う。

    +74

    -1

  • 157. 匿名 2018/05/26(土) 11:56:07 

    >>78
    なんでその状況で子供を産もうと思うのか

    +3

    -4

  • 158. 匿名 2018/05/26(土) 13:13:34 

    西太后は残虐な拷問をして
    圧政を行って享楽的な生活をしているというイメージで描かれたけど
    あれもイギリス人の怪しげな作家(実はスパイとも)が
    英政府のプロパガンダのために書いたフィクションなんだよね…
    西太后から民衆を救うっていう大義名分がないと
    清に侵攻できないから…。
    書いたほうも、書かせたほうも罪深い。

    +19

    -1

  • 159. 匿名 2018/05/26(土) 15:07:32 

    >>129
    江戸中期から、自分で腹切るのが怖いからって、短刀を扇子に変えて扇子を取った瞬間介錯されてたらしいよ。
    切腹といってるだけで半ば斬首になってる。

    +31

    -1

  • 160. 匿名 2018/05/26(土) 22:07:24 

    >>157
    北には強制収容所内での、
    暗黙の強制結婚がある
    それと似てるね

    +1

    -0

  • 161. 匿名 2018/05/27(日) 17:17:12 

    ええ~このトピックもう人いないの( ;´・ω・`)
    楽しみにしてたのに
    私には語る雑談がない…

    +34

    -1

  • 162. 匿名 2018/05/28(月) 01:28:18 

    >>161
    書き込みが減っちゃったよね〜、残念。

    しかしガル民の知識の深さには感心するよ!
    史学部卒か、はたまた院卒並みだよね!!

    +22

    -2

  • 163. 匿名 2018/05/28(月) 21:15:32 

    じゃあ私から。
    ぐぐってはいけない単語とか言われてる、
    アステカの祭壇。
    心霊写真で有名になったが、
    写真自体は、フィルムカメラ時代の
    ちょっとした色んなくせで写りこんでただけ。
    でも実際は現在のメキシコあたりにあったかつてのアステカ文明は、
    常に生け贄を捧げていないと、
    太陽が滅びると信じられていた。
    なので、生け贄をささげるために、
    奴隷たちが列をなし、
    生きたまま黒曜石で心臓を
    取り出していた((( ;゚Д゚)))
    取り出したあとは、台の上から遺体を、転げ落としてたみたい。
    遺体の扱い方、雑すぎない?
    そして、死の列に並ぶ恐怖よ、いかに…
    でも、実際は奴隷たちは、
    名誉の死と思って、
    恐怖を感じてなかったらしいよ。
    生きたままなんてめっさこわいわ
    基本的に、やっぱあちらの方って、
    日本人より野◯じゃない?

    +22

    -2

  • 164. 匿名 2018/05/28(月) 21:49:41 

    みんな大好き、モアイ像のあるイースター島
    最後のほうは人口が増えすぎて、
    食人なんかも
    行われるようになっていた。
    狭い島で内乱とかもあって
    衰退は始まりつつあったけど
    結局は致命傷を与えたのは、ここも、西洋の人ら…
    奴隷狩りで絶滅させられたんだよね…
    しかも、最後のほう、謎の恩赦で、
    しばらく、外で働かされていた奴隷15人だかが、 島に戻された。
    その人らが病気持ってて、
    外の病気に耐性のない島民らが
    マジ全滅したっていう…
    ロンゴロンゴって文字の文章も、
    西洋人に焼き払われて誰も解読できる人が
    残っていない。
    永遠に失われた文字…
    ただ、モアイの動かし方は判明したんだよね。

    日本人だけが自虐歴史を学ばされるけど、
    大陸の人が一番怖い

    +23

    -2

  • 165. 匿名 2018/05/29(火) 09:16:50 

    京都の養源院や宝仙院、源光庵の天井に
    伏見城の戦いで死んだ武将達の血や体液が染み残った血天井があるけど
    あれ普通に怖いんですよね( ;∀;)
    寺材に再利用して御霊供養するって意味合いみたいだけど 。
    足形とか手形とかリアルで…
    現代ではあり得ないリサイクル術ですね。

    +9

    -1

  • 166. 匿名 2018/05/29(火) 09:29:01 

    コーカソイド系統の大陸人の残虐性は狩猟民族だった名残でしょうかね。

    日本も戦国期のパードレ達の笑顔の裏にある
    スペイン、ポルトガル等の野望に気付いていなかったら
    同じような運命をたどっていたかもしれませんね。

    +5

    -0

  • 167. 匿名 2018/05/30(水) 12:41:18 

    動物好きなのもあって、
    キツネ狩りとか、
    トロフィーハンティングとか、
    もうどうしようもないほど
    理解できなくて身の毛がよだつ。
    そっか、日本人は狩猟民族じゃないからなんだね

    +6

    -0

  • 168. 匿名 2018/05/30(水) 18:20:50 

    >>18

    プラスいっぱいあるけど
    名前がbest koreaってのがスゴい嫌な感じ。

    +16

    -0

  • 169. 匿名 2018/06/01(金) 12:27:27 

    通州事件1937年
    殺された日本人は2百人以上。
    中国人が日本人女性を強姦してその後、陰部を生きたまま切り刻み殴り殺す。
    かばった父の頭を叩き割る。
    助けようとした青年の局部を切る。
    妊婦の腹を割く。
    女性の陰部に箒をさして殺す。
    口の中に砂や土を詰め込む。

    気分悪いから箇条書きになるけど、知られてほしい事件。
    日本人は外国人にも情けをかけるのに、
    中国人は日本人を人と思ってない。

    +20

    -0

  • 170. 匿名 2018/06/01(金) 12:42:25 

    竹島の日本人虐待
    1965年までに竹島に住む日本人を四千人近く抑留し、8人を殺した。
    韓国に連行された日本人は狭い部屋で劣悪な食事と環境で腸チフスになっても医者に診てもらえず、殴る蹴るの暴行をうけた。
    精神疾患になった人は返された。
    返された人はこの世の地獄だと語る。
    日本からの差し入れは韓国人のポケットへ。

    2018年竹島へ行くには日本を出国して、パスポートを使い韓国へ入国しないと行けません。
    不思議ですね〜。

    +16

    -0

  • 171. 匿名 2018/06/01(金) 12:46:41 

    みんなが可哀想可哀想という、ルイ17世の心臓が保管されてること。
    どういう感覚で保管しているんだろう。

    +3

    -0

  • 172. 匿名 2018/06/01(金) 12:51:01 

    こども医者
    ポルポト時代に、数週間研修を受けた子供に手術をさせていた。
    もちろんちゃんと治療ができるわけもなく、面白半分に体を刻んだり、注射もまともにできなかったとか。
    患者はもちろん、生きているわけもなく・・・

    +8

    -0

  • 173. 匿名 2018/06/01(金) 12:54:50 

    1と2を読んでから来たんだけど、もう人いないのかなー?

    +3

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード