ガールズちゃんねる

歴史の怖い話

2499コメント2020/08/28(金) 19:48

  • 1. 匿名 2020/08/04(火) 22:55:41 

    ありますか?
    私が聞いたのは、斬られた武士の首に化粧を施す子供の話です。武士が持ちかえってきた敵方の首に化粧を施すのは女の役目で、母が化粧しているのを見て嫌々ながらお歯黒などを塗っていたらしいです。数をこなしていくにつれて、なれてくるとか書かれていました。
    斬られた首で綺麗な死に顔は縁起がいいとされ、すごい形相の表情は悪いとされて、確か厄払いみたいなのをしていたらしいです。

    +1336

    -28

  • 2. 匿名 2020/08/04(火) 22:56:56 

    私の顔

    +41

    -91

  • 3. 匿名 2020/08/04(火) 22:57:39 

    >>1
    ふぉそろしいトピだ!

    +1398

    -18

  • 4. 匿名 2020/08/04(火) 22:58:09 

    韓国を統治したこと

    +1155

    -24

  • 5. 匿名 2020/08/04(火) 22:58:12 

    歴史の怖い話

    +57

    -134

  • 6. 匿名 2020/08/04(火) 22:58:23 

    >>3
    松蔭寺さん?

    +720

    -16

  • 7. 匿名 2020/08/04(火) 22:59:13 

    この前アンビリバボーで見た、五つ子姉妹の話。

    +1090

    -13

  • 8. 匿名 2020/08/04(火) 22:59:29 

    人柱かな

    そんな事神様が喜ぶ訳ないじゃん!
    守って欲しければ施主の親族から出しやがれ!と思う

    +1817

    -33

  • 9. 匿名 2020/08/04(火) 22:59:31 

    豊臣秀吉が秀次だけじゃなくて彼の妻子や愛人40人まで処刑した、と知ったときは衝撃だった。

    +1594

    -15

  • 10. 匿名 2020/08/04(火) 22:59:37 

    お犬様を崇め奉ってた。

    +472

    -44

  • 11. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:01 

    >>7
    あれ凄いね
    酷いわ

    +542

    -10

  • 12. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:03 

    駒姫の悲劇

    +357

    -7

  • 13. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:12 

    >>1
    こわい!!!!!

    +333

    -14

  • 14. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:21 

    遠征する時に将が少年を連れて歩いてたのは性処理に使うためと聞いてたけど本当ですか?

    +954

    -23

  • 15. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:30 

    マリーアントワネットの次男が真っ先に浮かんだわ。

    +653

    -13

  • 16. 匿名 2020/08/04(火) 23:00:36 

    斬られた武士で思い出したけど、この前掛け軸の首の絵の目が開いた昔のテレビ映像出てたよね
    あれめっちゃ怖かった

    +605

    -17

  • 17. 匿名 2020/08/04(火) 23:01:03 

    怖いというか、かわいそうというか
    カストラート

    中世ヨーロッパで声のきれいな男の子を去勢して、声変わりしないようにしちゃうやつ

    +1015

    -11

  • 18. 匿名 2020/08/04(火) 23:01:10 

    西太后の拷問と魔女狩りの拷問

    +713

    -10

  • 19. 匿名 2020/08/04(火) 23:01:17 

    >>7
    kwsk

    +178

    -12

  • 20. 匿名 2020/08/04(火) 23:01:23 

    おもしそうなトピきたーー!

    +208

    -20

  • 21. 匿名 2020/08/04(火) 23:01:57 

    >>5
    歴史にドキリだ!
    卑弥呼の会が好き!

    +301

    -6

  • 22. 匿名 2020/08/04(火) 23:02:53 

    >>8
    洒落にならない怖い話で、村が飢饉に見舞われた際に村人を生贄に差し出した結果、神様が私は生贄なんか望んでない、人を犠牲にしてまで自分だけは助かろうとするような人間なんか守る必要があるのか、と悪神になってしまったという話もあるからね。
    そもそも人の犠牲や不幸の上に自分たちの幸せが成り立つはずがない。

    +1956

    -21

  • 23. 匿名 2020/08/04(火) 23:03:36 

    昔々、後宮で働く男は切らないとダメなんだってね。宦官ってやつ。

    +769

    -7

  • 24. 匿名 2020/08/04(火) 23:04:10 

    >>3
    オッケー歴史から学ぼう!

    +525

    -10

  • 25. 匿名 2020/08/04(火) 23:04:15 

    コロンブス一行は航海中野菜、果物を食べられず壊血病にかかった。
    壊血病にかかると、皮膚に潰瘍が発生し、歯茎は化膿し、古傷が開く等。
    腐ってきた皮膚を船上でナイフで削ぎ落としていた。

    +919

    -11

  • 26. 匿名 2020/08/04(火) 23:04:41 

    断トツで呂后の人豚。ググるなよ、絶対ググるなよ?
    あれは、死んだ方が幸せなくらいだわ。

    +571

    -18

  • 27. 匿名 2020/08/04(火) 23:05:08 

    >>1
    化粧するのは夫の出世のために取った高い階級に見せるためじゃなかったけ
    歴史の怖い話

    +627

    -9

  • 28. 匿名 2020/08/04(火) 23:05:08 

    >>8
    まんが日本昔話の、雉も鳴かずば、で知ったよ。

    +467

    -9

  • 29. 匿名 2020/08/04(火) 23:05:29 

    花魁や太夫は、3回以上通わないと抱けなかったってよく目にするけど、実際には1回目でもきちんとお金さえ払えば抱けたというのは本当なのかな?

    +530

    -12

  • 30. 匿名 2020/08/04(火) 23:05:49 

    >>19
    ggrks

    +15

    -349

  • 31. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:01 

    何とかの雄牛っていう拷問器具
    制作した人が最初の犠牲者になった

    +594

    -9

  • 32. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:06 

    個人的にギロチンがトラウマ。
    受刑者の苦痛削減のために生まれたらしいけど、それでも怖い。
    昔の庶民が処刑を普通に見ていられたこと自体が信じられない。

    +887

    -9

  • 33. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:37 

    魔女狩りも、やらかした芸能人へのバッシング、今で言うとコロナに感染した山梨県女性へのバッシングと同じ様相だよね。
    人の本質って、何百年も前から変わらない。

    +437

    -304

  • 34. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:40 

    三つ足の道鏡

    +133

    -7

  • 35. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:47 

    >>3
    急にぺこぱw

    +470

    -10

  • 36. 匿名 2020/08/04(火) 23:06:52 

    >>17
    去勢の際に命を落とす少年も多かったらしい
    また去勢に成功しても、後から音楽の才能が無い事に気付くってこともあったとか

    +795

    -15

  • 37. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:18 

    >>15
    ルイ17世だっけ?
    最初からマトモな方の世話人に引き取られていれば、せめてもう少し長生きできただろうに。

    +629

    -5

  • 38. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:27 

    >>8
    施主の親族から出していたんだよ。

    +205

    -11

  • 39. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:37 

    >>9
    侍女も殺してるよ

    +523

    -6

  • 40. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:39 

    阿片窟とか?

    +16

    -3

  • 41. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:57 

    +189

    -10

  • 42. 匿名 2020/08/04(火) 23:07:58 

    >>26
    あれはマジでやばい。結構グロいこと大丈夫な私だけど、かなりのトラウマ。

    +381

    -12

  • 43. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:09 

    >>29
    詳しくないけど、客の満足感を高めるためにそういう噂を流したんじゃないかなー
    「オレ初回で抱けた!これからも通う!」みたいな

    +527

    -11

  • 44. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:10 

    魔女狩り。
    と、ジャンヌダルクの最期

    +307

    -9

  • 45. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:16 

    京都の千本通りという通りの由来
    将軍が首を切って千本並べていたかららしい!

    +428

    -17

  • 46. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:21 

    怨念が、おんねんなぁ

    +328

    -21

  • 47. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:40 

    義父の祖父が切捨てごめんを見たそうな
    日本刀で町人を切り殺すやつ
    すごく怖かったって

    +498

    -29

  • 48. 匿名 2020/08/04(火) 23:08:45 

    今でも女児の割礼やってるとこあるよね
    麻酔なしの非人道的な方法

    +738

    -17

  • 49. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:03 

    >>9
    これ実況中継してる記録あるんだよね
    子どもから殺されていく様子が詳細に残ってる…
    さすがに野次馬たちも見てられず泣いたらしい

    +1043

    -9

  • 50. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:04 

    呂雉が戚夫人を人間達磨にして
    自分の息子にごらん人豚がいるよと見せたこと

    +358

    -14

  • 51. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:04 

    中世ヨーロッパの女性は、美白の為に血液をわざと抜いて貧血で顔を白くしてたそう。
    おしろいには水銀も入ってたらしい。

    +692

    -11

  • 52. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:06 

    >>31
    ファラリスの雄牛だよね。
    最後の犠牲者はそれを作るように命じた製作者も最初の犠牲者にし、何人も殺してきた為政者。
    これぞ因果応報。
    中世の拷問具はかなり残酷。医学の勉強にはおすすめ。

    +474

    -13

  • 53. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:08 

    纏足てんそく

    足が小さい女性が美しいとされて子供のうちから足に布をぐるぐる巻きに。うまく歩けなくてヨタヨタ歩いているのが可愛いとか、歩きにくいのに歩いてると性器の筋肉が発達していい具合になるとか、ぐるぐる巻きで酷い匂いが好かれるとか、もう怖い。

    +1221

    -10

  • 54. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:21 

    >>18
    この前石トピでみたんだが
    西太后がなくなった時お気に入りのチョー珍品な宝石を口に入れて埋葬されたんだが、その後中国で革命が起きて墓が荒らされてその宝石は蒋介石が奥さんにプレゼントしたんだって。いくら良い物でもそういうプレゼント勘弁してくれよ…と思った。

    +936

    -4

  • 55. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:32 

    トピずれかもしれないけど、遣隋使や遣唐使を出して命懸けで中国のものを取り入れたのに宦官は日本に定着しなかったのが不思議

    +427

    -7

  • 56. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:41 

    >>14
    いわゆるお稚児さんね
    戦国武将何か普通に男の愛人居たよ

    宮本武蔵とかもさ…

    +680

    -16

  • 57. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:42 

    >>30
    padtpjmtgag

    +9

    -52

  • 58. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:47 

    トピズレだったら申し訳ないけど、介錯人の存在が地味に衝撃だった
    てっきり切腹して死を待っているのかと思ってた

    +151

    -36

  • 59. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:57 

    藤原頼長の最期。
    保元の乱敗走中に流れ矢に首を射られて、瀕死になりながら父親に助けを求めるも断られ、絶望して舌を噛み切る。
    すぐには死ねずその後もしばらく生きていたという話。
    大河ドラマでは山本耕史が演じていた。
    そのシーンでは顔が蝋人形のようで不気味だった。

    +481

    -6

  • 60. 匿名 2020/08/04(火) 23:09:58 

    >>17
    中国の宦官も男の子が小さいうちに、去勢しちゃう。
    玉も竿も両方取っちゃうよ。

    +614

    -7

  • 61. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:08 

    かつてヨーロッパでは富裕層が死体を着飾らせて写真を撮っていた

    +328

    -7

  • 62. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:13 

    記憶にある歴史だと天安門事件
    あれが当の中国の歴史から消されてることも怖い

    +548

    -3

  • 63. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:17 

    豊臣秀吉の身長は140cmだった
    戦国時代の武将の身長ランキング!男性・女性の平均身長は? | 気になる話題と最新情報ニュース
    戦国時代の武将の身長ランキング!男性・女性の平均身長は? | 気になる話題と最新情報ニュースmt-j.info

    戦国時代の武将の身長ランキング!今回は戦国時代の武将の身長をランキング順にまとめてみました。戦国時代の男性の平均身長は154㎝、女性の平均身長はでした。現在よりも栄養がないものばかり食べていたので、身長が低かったと言われています。ただ日々の

    +375

    -7

  • 64. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:24 

    怖いっていうか、韓国に手を出したのは日本の歴史上最大の失敗だったね。当時の人は、現代の日本が韓国から金をむしり取られるなんて思っても見なかったんだろうけど

    +1086

    -12

  • 65. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:28 

    >>55
    妹子「アレやばくない?」

    +641

    -8

  • 66. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:32 

    >>26
    高校の授業でやってあれだけは衝撃で未だに覚えてる。

    +321

    -4

  • 67. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:39 

    >>53
    妻を自由に歩かないようにして自分の手元に置いておく、という意味もあったっけ。
    纏足を施されていない女性は大女という蔑称がついたって。

    +665

    -3

  • 68. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:53 

    >>14
    性処理というよりは、衆道という高度な趣味なのです。主に武士や公家、僧侶の間で嗜まれました。
    男女間の色恋は犬猫でもすることで、衆道より下位にあるとされていました。

    +725

    -28

  • 69. 匿名 2020/08/04(火) 23:10:58 

    中国の纏足
    子供の頃から足の指を折り曲げて固定
    画像見たけど足すごいことになってた

    足が腐る?ような独特の臭いの愛好家ともいて
    靴や足のくぼみにお酒入れて飲んだりしたらしいよ…

    +480

    -3

  • 70. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:00 

    だいたいいつの時代も自分が昇進したいがために、謀反の罪など濡れ衣着せて島流しにしたり殺したり…
    それが血を分けた兄弟であっても…

    +367

    -8

  • 71. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:07 

    ジェーングレイ

    +113

    -3

  • 72. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:20 

    >>14
    それは知りませんが女人禁制の僧侶がお稚児さんといって幼い男の子をそばに置いて、あんな事やこんな事をしていたらしいです。パタリロで読んだ。

    +632

    -12

  • 73. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:22 

    >>37
    革命側にしたら生かしてもおけない
    でも殺すわけにもいかない
    だからといって、、、フランス革命って何なんだろうねほんと

    +428

    -4

  • 74. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:30 

    頼朝の正妻は、頼朝の妾を焼き殺した

    +211

    -19

  • 75. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:33 

    >>33
    1番怖いのは大衆だよね💦
    良い方に転がればいいけど、悪い流れになったときが止められない。
    フェイクニュースで町の人に殺された少年もいたし、怖いよね💦

    +339

    -12

  • 76. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:35 

    エリザベート・バートリー
    若い娘の血を浴びることで美しさを保とうとした鬼女

    +421

    -6

  • 77. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:47 

    >>57
    ごめんわからないわ

    +140

    -3

  • 78. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:58 

    アイアンメイデン

    +126

    -3

  • 79. 匿名 2020/08/04(火) 23:11:59 

    ドラキュラのモデルになった人とか
    処女の血を集めまくったババア

    +315

    -4

  • 80. 匿名 2020/08/04(火) 23:12:16 

    秀吉は本当にやべーやつだからな…

    +259

    -9

  • 81. 匿名 2020/08/04(火) 23:12:38 

    >>71
    この人自身は悪いことしてないのに処刑されて可哀想だよね

    +217

    -5

  • 82. 匿名 2020/08/04(火) 23:12:49 

    >>33
    でも魔女狩りは全くの無実でしょ?山梨のとは違うと思う。どやってるけど

    +582

    -19

  • 83. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:08 

    >>65
    太子「せやな」

    +368

    -11

  • 84. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:24 

    >>14
    アフガニスタンでは現在でも警察とかが男の子を買ったりさらったりして性奴隷にする慣習があるって。「バチャ・バジ」というらしい。
    知らなくて読んで驚いた。かわいそうだ

    +751

    -9

  • 85. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:40 

    >>78
    鉄の処女

    +83

    -3

  • 86. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:42 

    >>59
    頼長は日記「台記」もやばい笑
    男同士のオンパレードで、おそらく時の帝とも関係があっただろうから未だに全文は原本だか写本もってる宮内庁が公開していなかったはず

    +397

    -9

  • 87. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:42 

    >>58
    解釈人と切腹する人の間には強い信頼関係があり、解釈人を頼まれるのは大変名誉なことだった。

    +397

    -7

  • 88. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:49 

    >>4
    タイムマシンがあったら絶対に関わるなと教えてあげたい

    +1231

    -16

  • 89. 匿名 2020/08/04(火) 23:13:55 

    >>56
    宮本武蔵は違うのでは?
    彼はそんな高い身分ではないよ
    それに性行為はしたことがないと晩年の著書に書いてなかったっけ?

    +295

    -3

  • 90. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:01 

    >>63
    それ怖い歴史なの?

    +80

    -3

  • 91. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:09 

    >>29
    口説く過程も粋のうち、みたいな感覚だったと聞く。
    もしかしたら、初回でもお金次第では抱けたのかもだけど、だいぶ野暮な奴になるんじゃないかな。
    今の水商売とは違って花魁って大女優レベルだから勿体ないかもね。

    +597

    -10

  • 92. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:21 

    >>68
    なんか動物と同じことを嫌う文化?なんなんだろう
    四つ足のは食べたらダメとか
    多胎児だと畜生腹で縁起悪いとか
    詳しい人いる?

    +412

    -10

  • 93. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:27 

    >>26

    は、、はい
    すっごく気になるけど、ググりません!
    我慢します!

    +524

    -4

  • 94. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:30 

    >>33
    違う気がする…

    +313

    -13

  • 95. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:34 

    独裁政治を行っていた蘇我氏を成敗した1人、藤原鎌足の子孫が後々独裁政治を行う

    +19

    -8

  • 96. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:37 

    >>18
    確か東京タワーに魔女狩りの拷問の蝋人形あったよね?
    修学旅行で見てトラウマになる怖さだった

    +286

    -4

  • 97. 匿名 2020/08/04(火) 23:14:51 

    源頼朝の長男頼家の子供公暁が頼家の弟の実朝を鶴岡八幡宮で殺して、首を持って来て肌身離さず首を持ってたと聞いて、背筋がゾッとした!

    +189

    -5

  • 98. 匿名 2020/08/04(火) 23:15:00 

    >>71
    これ観に行ったよ
    めっちゃ大きくてびっくりしたし
    綺麗な絵だった

    +155

    -7

  • 99. 匿名 2020/08/04(火) 23:15:14 

    >>83
    馬子「やめとこ」

    +352

    -8

  • 100. 匿名 2020/08/04(火) 23:15:16 

    >>54
    そこから怨霊が「宝石を返せ~」って、ミイラ映画みたいなことになりそう。

    +219

    -5

  • 101. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:08 

    >>33
    山梨って感染してるのわかって出歩いた人?なぜいきなりその話?

    +544

    -11

  • 102. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:15 

    >>55
    儒教だって科挙だって日本には定着しなかったね

    +429

    -6

  • 103. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:15 

    >>97
    やだ〜鶴岡八幡宮何回も行っちゃったよ〜😰

    +7

    -41

  • 104. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:20 

    >>87
    徳川家康の長子・信康が切腹する時、服部半蔵が介錯役になるんだけど斬れずに謝るんだよね

    +254

    -5

  • 105. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:26 

    >>88
    伊藤博文「だから俺はあれほどやめておけって言ったのに…」

    +764

    -8

  • 106. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:33 

    >>75
    一番の悪は平凡な人間の凡庸な悪、だからね。
    大衆、大衆の意見が人を殺した例も珍しくないよ。三億円事件とか。
    死んではいないけど、スマイリーキクチも結構気の毒だわ。

    +328

    -4

  • 107. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:38 

    >>94
    なんかずれてるよね…

    +214

    -12

  • 108. 匿名 2020/08/04(火) 23:16:38 

    >>61
    死体を真ん中にして親戚一同の家族写真撮ったりしてるよね!

    +235

    -3

  • 109. 匿名 2020/08/04(火) 23:17:09 

    大日本帝国が負けたら、日本女性が、ソ連兵の女狩り、中国人・朝鮮人に強姦につぐ強姦、連合国に占領されたら、毎日毎日、米兵に強姦強姦売春売春強姦強姦 売春売春強姦強姦売春売春!されまくた

    その結果産まれた混血児が、ハーフなどとカッコいい言葉で呼ばれ、いま、もてはやされてる。

    ハーフという言葉を流行らせたのも、ハーフを持ち上げる傾向にあるのも、GHQによる洗脳政策だと、1997年に米国立公文書館でも正式に公開されています。

    +575

    -82

  • 110. 匿名 2020/08/04(火) 23:17:36 

    瀉血
    人体の血液を外部に排出させることで症状の改善を求める治療法の一つである。古くは中世ヨーロッパ、さらに近代のヨーロッパやアメリカ合衆国の医師たちに熱心に信じられ、さかんに行われたが、現代では医学的根拠は無かったと考えられている。

    +286

    -6

  • 111. 匿名 2020/08/04(火) 23:17:43 

    >>100
    はむなぷとら感…

    +151

    -7

  • 112. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:03 

    >>89
    武田信玄の間違いだわ。ビッグネームだから宮本武蔵が先ず出て来た。

    +278

    -12

  • 113. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:09 

    >>79
    串刺し公だよね

    +75

    -1

  • 114. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:10 

    >>3
    歴史を知る事は怖いことではない。
    そうだろう?

    +501

    -7

  • 115. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:20 

    >>26
    人間ってここまで残忍なことを思いつくんだってくらい盛り込んでるよね。
    これ読んでからしばらく落ち込んだし、フィクションって言い聞かせて、気持ちを紛らわせないと保てないわ。

    +411

    -4

  • 116. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:21 

    誉れは浜で死にました

    +8

    -3

  • 117. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:23 

    >>55
    あれ?最澄や空海は??

    +7

    -24

  • 118. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:44 

    >>7
    怖かったね
    救いのない話だった
    ただ今も2人の姉妹が仲良いことだけが唯一の救いかなあ

    +627

    -8

  • 119. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:48 

    >>23
    司馬遷も宮刑で宦官にされたんだよね
    史記読んだらアソコをちょん切る方法や処置が書かれてて気持ち悪くなった

    +293

    -5

  • 120. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:57 

    >>75
    顔のないヒトラーたち
    アイヒマンの後継者
    とかの映画にもあるよね💦

    +89

    -3

  • 121. 匿名 2020/08/04(火) 23:18:59 

    >>32
    数秒は生きてるらしいね

    +123

    -6

  • 122. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:00 

    >>26
    やばい、気になる‥

    +271

    -9

  • 123. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:06 

    >>104
    忍者ハットリくん可哀想😢

    +7

    -35

  • 124. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:13 

    単純だけど、お世継ぎが敵陣に殺される可能性があるからと沢山産むようなシステム。
    そこから逆に兄弟、腹違い兄弟が争って殺し合う事も多くて惨いなと感じた。
    本当に死が今より身近過ぎて生きるか死ぬかだったんだろうけどね。

    +368

    -5

  • 125. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:24 

    >>9
    怖いじゃなくて悲しい話なんだけど、その時処刑された側室の中には15歳で遠方から嫁ぐためにやって来た直後の姫もいたんだよ。
    本当に京都に着いた直後で(旅館について早々に秀次が切腹させられたぐらい)ちゃんと結婚すらしてなくて、あまりにもひどいからって父親が駆けずり回って、世間の声に押されて秀吉もその姫だけは処刑するなっていう早馬を処刑場まで出したんだけど、すんでのところで間に合わずに処刑されてしまった。

    +1052

    -5

  • 126. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:35 

    >>19
    横だけどこれかな?
    奇跡体験!アンビリバボー:人間動物園「見せ物」にされた少女 - フジテレビ
    奇跡体験!アンビリバボー:人間動物園「見せ物」にされた少女 - フジテレビwww.fujitv.co.jp

    奇跡体験!アンビリバボー - オフィシャルサイト。毎週木曜よる7時57分放送。世界中の幸福な奇跡、常識や科学では解明できない超常現象、怪奇現象などアンビリバボーな話をお送りします。

    +222

    -15

  • 127. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:36 

    >>26
    最近の研究では信憑性が低いみたいだけど

    +256

    -8

  • 128. 匿名 2020/08/04(火) 23:19:53 

    中世ヨーロッパの拷問道具はどれもゾッとする。
    アイアンメイデンみたいに、無駄に装飾されてるのもあるよね。拷問を受ける人はもちろんだけど、後片付けする人も嫌だっただろうなぁ。

    +281

    -5

  • 129. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:01 

    時代劇の馬と違い実際はロバの様な小型に乗って戦場に向かう、昔の戦場ではトップがタイマンで「やーやー我は〇☆△で、〇〇と申す」と言葉でやり取りしてから戦う。
    何時代だったか忘れたけど、最初の「やーやー我は〇☆△」と言う前に宣戦布告でやったもん勝ちの戦いかたから変わったとか何とか何かで読みました。

    +179

    -6

  • 130. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:21 

    トピずれで申し訳ないけど・・・結局ホロコーストってなぜ起こったんですか?
    イエスを裏切ったのがユダだったから(でもイエスもユダヤ人説あるよね?)とか、ユダヤ人が裕福だったから財産を取り上げることから始めて人権はく奪がどんどんエスカレートしたとか、いろいろ聞きますけど、あそこまで残虐になるには理由がふんわりしてるというか、決定打に欠ける気がするのですが

    +130

    -10

  • 131. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:30 

    若くして亡くなった人があの世で結婚する
    むさかり絵馬

    +183

    -8

  • 132. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:39 

    >>52
    十字架は実は拷問処刑器具
    十字架に吊るすと横隔膜がピンと張って呼吸できなくなる
    呼吸するには足で支柱を挟んだりして体を持ち上げなければいけない
    受刑者は足の力が尽きるまで耐えて苦しんで死ぬ
    しかも吊るしとくだけだから処刑人が常にそばにいる必要はない
    いかに効率的に苦しめて殺すか考えられた器具なのである

    +583

    -5

  • 133. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:41 

    >>82
    魔女狩りの犠牲者のほとんどは社会的弱者だったけど。
    無実であれ、非があれ、こいつは悪だから攻撃していいとロックオンするや否や容赦なく攻撃し、時には自殺にまで追い込むその本質ですね。そもそもどんな理由があれ、赤の他人に死ねと言われる筋合いなんかない。死ねと罵倒する前に丁寧に諭すべき。
    そもそも赤の他人なんだし、この人のようなことはしない、私は気をつけよう、で十分なのでは?

    +158

    -50

  • 134. 匿名 2020/08/04(火) 23:20:46 

    >>113
    日本の武将だと織田信長に近いのかなと思う。
    浅井親子の盃なんて串刺し公に通じる

    +73

    -9

  • 135. 匿名 2020/08/04(火) 23:21:11 

    >>36
    貧乏人にしたら、地位と名誉を獲得するための一か八かの大博打ってとこだったんだろうね。
    去勢前に才能あるかぐらいは分かるでしょとは思うけど…歌がうまいとかぐらいは。

    +319

    -1

  • 136. 匿名 2020/08/04(火) 23:21:45 

    >>102
    儒教は少し影響あることない?
    朱子学とかやってたし

    +174

    -3

  • 137. 匿名 2020/08/04(火) 23:21:46 

    >>122
    ググるなよ?絶対ググるなよ?

    +52

    -16

  • 138. 匿名 2020/08/04(火) 23:21:49 

    >>19
    当時5つ子が初めて?だったから人間動物園で見世物にされて観光客もわんさか、9歳頃やっと実家に帰ることができたんだけどそこからが地獄で、見世物にすれば金を稼げることに味をしめた両親からの虐待、人前に無理やり出されてパフォーマンスする毎日、成人してやっと自由になり解放されたと思ったけど普通に生きてこなかったから人間関係とか家事とか普通のことが出来なくて結婚しても離婚、1人は急死、1人はアル中で自殺みたいな感じで結局不幸な人生だったみたいな内容だった気がする

    +785

    -7

  • 139. 匿名 2020/08/04(火) 23:21:57 

    手足を切り落とし両目をえぐり…怖すぎ
    【震えが止まらない】歴史に名を刻んだ残虐すぎる 「中国三大悪女」  |  歴人マガジン
    【震えが止まらない】歴史に名を刻んだ残虐すぎる 「中国三大悪女」 | 歴人マガジンrekijin.com

    世界中の歴史を振り返ってみると、いつの時代にも”悪女”と呼ばれる女性たちが登場します。 日本で歴史上の悪女といえば、北条政子や日野冨子がよく挙げられますよね。中国では武則天(則天武后)、韓国ではチャン・ヒビンなどが有名です。 今回はそんな...

    +165

    -5

  • 140. 匿名 2020/08/04(火) 23:22:00 

    >>30
    これその通りなのにガルちゃんではいつもマイナスだよね

    +9

    -85

  • 141. 匿名 2020/08/04(火) 23:22:01 

    魔女の炙り出し方…

    水を張った甕(かめ)とか、湖とか、深い水に沈める。浮くと魔女。沈む(浮かんでこない)と無罪。

    と言うことは…笑

    +261

    -21

  • 142. 匿名 2020/08/04(火) 23:22:12 

    ロシア皇帝一家の惨殺
    家族共々、銃で皆殺しって執行人はどんな感情だったんだろう

    +196

    -3

  • 143. 匿名 2020/08/04(火) 23:22:20 

    >>26
    劉邦の奥さんだっけ?

    +110

    -2

  • 144. 匿名 2020/08/04(火) 23:22:37 

    >>19
    五つ子が珍しい時代でお金に目が眩んだ大人たちに見世物にされたのよ
    ぐぐってみて

    +490

    -5

  • 145. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:05 

    >>133
    中産階級のひとも魔女狩りされてたってドキュメンタリーで見た

    +106

    -1

  • 146. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:16 

    >>121
    死刑になった科学者が「首が落ちたあと死ぬまで瞬きし続けるから」と言ってギロチン刑を受け、首が落ちたあと15秒間ぐらい瞬きしたらしい

    +402

    -5

  • 147. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:28 

    >>87
    58です
    そんな裏話があったとは知りませんでした!
    介錯はただのアシストじゃないんですね

    ちなみに私が介錯人を初めて知ったのは、おそ松さんの最終話です笑
    「トト子ちゃん、介錯なしで切腹とかすごいな」みたいなツッコミをしている人が多く、そこで初めて知りました
    教科書にも出てこないような言葉なのに、みんなどうやって知るんだろう?

    +11

    -39

  • 148. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:29 

    >>26
    ググるなよ、絶対ググるなよ?はダチョウ倶楽部の、押すなよ、絶対押すなよ?的な…と理解したのでググっちゃったよー!怖かったよー!

    +373

    -7

  • 149. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:34 

    >>51
    鉛もだよね
    塗るとみるみる肌が乾燥していったという
    しかも摂取し続けないと具合が悪くなる
    顔色を悪く見せるために血管を描いたりもしてたんだって

    +315

    -5

  • 150. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:35 

    >>140
    怖い話なのに、内容書かないでいるんだから、そりゃググレカスなんて言われたらマイナス付くのは当然の帰結でしょうよ

    +290

    -11

  • 151. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:43 

    中国の歴史読むと処刑方法がグロすぎる…

    +225

    -1

  • 152. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:43 

    >>1
    おあん物語ですね

    +40

    -2

  • 153. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:50 

    >>127
    あの時代の医療技術を考えれば、フィクションだろうね。

    +185

    -1

  • 154. 匿名 2020/08/04(火) 23:23:55 

    >>26
    中華系はより残酷よね。シャオエン事件とハローキティ殺人事件が物語ってる

    +400

    -6

  • 155. 匿名 2020/08/04(火) 23:24:23 

    日本史上、奈良時代から江戸時代末期まで、「呪詛の疑いあり」それだけで身分を剥奪されたり、遠国に流されたり、死罪になったりしていたこと。
    証拠作りは簡単、人を使って床下に呪詛の人形をしのばせておけばよい。

    +172

    -0

  • 156. 匿名 2020/08/04(火) 23:24:28 

    >>9
    あいつなら当たり前にやるだろうね。
    あいつは調子いいくせにビビりだから。
    本当に今世でこいつが都合よく持ち上げられてるのに驚いて憎いくらい歴史を塗り替えてる。

    +629

    -18

  • 157. 匿名 2020/08/04(火) 23:24:44 

    ホルスト・シューマン

    ユダヤ人やロマ、スラヴ人などナチスから「劣等人種」とされた者が子供を産めないようにするための不妊化や去勢のための人体実験をしていた人物。

    +173

    -5

  • 158. 匿名 2020/08/04(火) 23:24:44 

    ジャンヌダルクと一緒に戦った、美少年愛好家+サイコパスの変態貴族

    行為がちょっとグロくて書けない

    名前忘れました

    +143

    -7

  • 159. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:09 

    >>124
    秀吉や信玄の弟みたいに兄の有能な補佐役になることもあれば、織田信長や伊達政宗の弟のように謀反の旗頭になることもあるのが戦国時代の兄弟だもんね

    +174

    -2

  • 160. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:21 

    >>158
    ジル・ド・レイ

    +108

    -1

  • 161. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:23 

    >>9
    北の国では今でも似たような事があるとかないとか

    +24

    -19

  • 162. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:25 

    >>149
    ヤバいよね。いつの世もトンデモ美容。。そう考えると、ローマとかクレオパトラの時代ってまだマトモなもの使ってたよね。。なぜこうなった。

    +265

    -5

  • 163. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:29 

    >>156
    関係者のかたですか?

    +536

    -5

  • 164. 匿名 2020/08/04(火) 23:25:41 

    >>132
    えー!
    なぜ十字架に吊るされるだけで死んでしまうのか疑問だったけど、そういうカラクリなのか!

    ガルちゃんの歴女の皆さん、本当に尊敬だわ

    +838

    -6

  • 165. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:06 

    マリー・アントワネットの友人のランバル公妃の最後。
    マリー・アントワネットを見捨てることなく捕まって九月の虐殺で惨殺された。しかも、その首をタンプル塔にいるマリー・アントワネットに見せつけた。

    +277

    -4

  • 166. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:07 

    >>105
    福沢諭吉「だからよ」

    +536

    -6

  • 167. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:20 

    >>130
    当時の大不況のヨーロッパ諸国でビジネスが上手かったユダヤ人に対する妬みや嫉妬心も輪をかけたかな。有名な財閥のロスチャイルドとかロックフェラーもユダヤ系の家系だし。ノーベル賞の受賞者も一番多いのユダヤ系とか…

    でも凄く狡賢い所があるからそれも関係していたかな。

    +264

    -5

  • 168. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:36 

    >>7
    芸能界に子供入れたりユーチューバーさせてる親と同じ

    +754

    -5

  • 169. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:48 

    >>32
    普通どころか、一大イベント、娯楽だよ。
    出店とかもあったらしい。
    虐げられて搾取されて何も楽しみがないに等しい庶民が鬱憤ばらしできる数少ない機会。

    今ならネットリンチのような感覚じゃないだろうかと個人的には思ってる。悪いことしてる奴らには何しても言っても許されるというその感覚。

    +483

    -3

  • 170. 匿名 2020/08/04(火) 23:26:59 

    >>53
    纏足した女性の足は凄まじく変形してるのよね
    金の蓮と呼んで珍重してたそうだけどとんでもない性癖だわ

    +559

    -4

  • 171. 匿名 2020/08/04(火) 23:27:19 

    >>69
    やっぱり中国って昔から変なのね

    +495

    -4

  • 172. 匿名 2020/08/04(火) 23:27:28 

    >>158
    ジル・ド・レ

    +52

    -3

  • 173. 匿名 2020/08/04(火) 23:27:34 

    >>32
    娯楽の少ない当時、死刑は民衆が大熱狂する一大娯楽でした。

    +260

    -4

  • 174. 匿名 2020/08/04(火) 23:27:54 

    >>9
    秀次と男の子くらいでいいのにねえ

    +381

    -9

  • 175. 匿名 2020/08/04(火) 23:28:25 

    >>69
    悪趣味だな

    +220

    -1

  • 176. 匿名 2020/08/04(火) 23:28:41 

    >>26
    すみません、何と読むのですか?
    教えてください

    +91

    -3

  • 177. 匿名 2020/08/04(火) 23:28:58 

    >>32
    苦痛を与えないよう改良を提案したルイ16世は、
    自らもギロチンによって処刑された

    +271

    -2

  • 178. 匿名 2020/08/04(火) 23:29:01 

    >>156
    言ってること間違ってないけど地元のダチかよ(笑)

    +751

    -6

  • 179. 匿名 2020/08/04(火) 23:29:16 

    >>26
    ぐぐっちゃったよどうしてくれんの😭
    フィクションだとしてもひどすぎる

    +139

    -13

  • 180. 匿名 2020/08/04(火) 23:29:46 

    >>137
    それってダチョウ倶楽部?それともマジ?

    +42

    -7

  • 181. 匿名 2020/08/04(火) 23:29:52 

    >>143
    そうそう。劉邦の正妻が愛人にやった復讐。可愛い我が子の皇太子の座を愛人の子に奪われそうになったのが許せなかったとか。
    ちなみに、呂后の息子は母親と違って心優しい性格だったようで、母親の人とは思えない所業に精神を病んで夭逝したって。なんだかねえ…。
    ちなみに劉邦は呂后の息子は優しすぎて為政者には向かないと言って、昔の自分に似ていた愛人の子を皇太子にしたかったらしい。

    +287

    -7

  • 182. 匿名 2020/08/04(火) 23:29:56 

    切腹の三段切り。
    コの字を書くような上に切っていく。
    普通なら、お腹に刺して横に切るだけで、気を失いそうな位痛くて、上に切れないんだって。
    だからと言って、横に切っただけでは死に切れないんで介錯が入る。
    三段切りをやってのけたのが武田半平太。
    情報源はマンガですが。

    +163

    -9

  • 183. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:21 

    >>101
    本人なんじゃない?

    +146

    -6

  • 184. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:22 

    タブーだけど
    士農工商〇〇っていう身分制度があって、
    〇〇の人は人以下の家畜みたいな
    貧しい時代だったけど〇〇よりはマシじゃね?( 笑 )
    みたいに思わせ
    一揆や打ちこわしや反乱を防ぐ効果もあった

    +248

    -7

  • 185. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:24 

    >>53
    100年前まで普通にあったって聞くね。英国が香港を植民地支配した時にも残っていた風習って!

    +353

    -6

  • 186. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:31 

    >>125
    駒姫だよね。駒姫の父親は関ヶ原の戦いの際には東軍について娘の無念を晴らしたとか

    +729

    -2

  • 187. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:41 

    >>162
    エリザベート・バートリの美容法
    若い処女をさらってきて生き血を搾り取り、バスタブに溜め、まだ温かいうちにそれに浸かる

    +229

    -3

  • 188. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:42 

    エジプトの王家の呪い
    お墓の調査隊の死が相次いだ
    細菌の為とか言われている

    +48

    -10

  • 189. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:51 

    >>69
    纏足ができるまでには龜一杯の涙を流さないといけない=痛い

    +258

    -3

  • 190. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:51 

    >>130
    第一次世界大戦でドイツ負けて多額の賠償金で国力落ちた→国民の不満爆発寸前→もともとヨーロッパで嫌われていたユダヤ人をスケープゴートにした。こんな感じだったと思うが歴史のテストじゃ△かも…

    +168

    -2

  • 191. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:51 

    >>147
    横ですが、時代劇とか大河ドラマだと切腹シーンで介錯人がいるからそういうので知ってるって人は多いかもね。

    +142

    -4

  • 192. 匿名 2020/08/04(火) 23:30:58 

    >>110
    現代でも血液クレンジングとかあるけどなんか瀉血を思い出してしまう

    +215

    -2

  • 193. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:07 

    >>149
    それで歯茎も黒ずんで歯もボロボロだから扇が流行ったとも聞いたことある。
    今の感覚だと、いくら肌白くても口の中が汚ければ意味ないような気もするけどね。

    +328

    -4

  • 194. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:12 

    古代中国 桃娘
    乳離れした頃から桃だけを与え続けて身体中から桃の匂いを放ち、その糞尿も甘く生きた薬として珍重された
    当然常に栄養失調で長くは生きられない ちなみに中国は食の快楽としてのカニバリズムが存在ありその身体も珍味薬として食べる

    というこの伝説は有名だけど本当に実在したかどうかは不明

    +374

    -1

  • 195. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:17 

    >>174
    家康ですら秀頼の娘は出家させて助命したというのに
    一説によると当時の秀吉の判断力が相当鈍ってたんだとか

    +342

    -3

  • 196. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:19 

    >>19
    ディオンヌの5つ子でしょ
    カナダ政府が成人まで5つ子の保護する名目で両親の親権を剥奪
    5つ子は家族から少し離れて、保育所で育てられることになった
    その保育所が見世物小屋のようになって
    一日あたり約6,000人が彼女たちの姿を見るためにギャラリーを訪問
    つまり、日常生活がガラス越しで毎日見知らぬ大人たちから観察されていたわけ
    10年間の保育所生活で、遠く外出したのはわずか一度だけ
    家に帰ってからも両親から虐待を受けて金儲けの道具にされて
    人前に無理やり出されて見世物をするハメになった
    成人して自立してからも人間関係上手くいかず
    一人は20歳でてんかんで死去、もう一人は35歳で旦那と別居中に孤独死
    まだ二人存命しているけど、片方は息子に裏切られて7年前に和解金を持ち逃げされた
    Wikipediaに詳しく書かれている
    ディオンヌ家の五つ子姉妹 - Wikipedia
    ディオンヌ家の五つ子姉妹 - Wikipediaja.wikipedia.org

    ディオンヌ家の五つ子姉妹 - Wikipediaディオンヌ家の五つ子姉妹出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ナビゲーションに移動検索に移動ディオンヌ家の五つ子姉妹(1940年前後)姉妹が幼少期に暮らした「クイントランド」ディオンヌ家の五つ子姉妹(デ...

    +323

    -6

  • 197. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:24 

    ヘンリー8世
    宗教上離婚できないから、妻に何かしら罪を着せて処刑
    最終的に6人の妻がいた

    +257

    -3

  • 198. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:32 

    >>1
    そもそも首を切るって事が怖い
    骨があるしスパッと切れなそう。

    +528

    -6

  • 199. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:47 

    怖いというよりドライだなと思った話だけど。
    徳川家康の若い頃の側室は戦死した部下の未亡人など経産婦が多かった。
    天下を取った晩年は若い美女を側室にした。

    +228

    -5

  • 200. 匿名 2020/08/04(火) 23:31:48 

    >>45
    首の単位は『本』なのね…

    +139

    -2

  • 201. 匿名 2020/08/04(火) 23:32:09 

    >>169
    さすがに見たくない人は見ないと思うけど
    グロ動画を嬉々として見る人はそれに似たような
    物を感じる

    +172

    -1

  • 202. 匿名 2020/08/04(火) 23:32:12 

    >>148
    すみません^_^;

    +12

    -7

  • 203. 匿名 2020/08/04(火) 23:32:13 

    昔の民話にも「難病には人の肝が効く」という話が出てくるが、特に地方では明治大正あたりまで信じられていた。
    人さらいというのがよく起こり、子どもがさらわれた。大抵、強制労働に従事させられたか、肝を取られらか、と言われている。

    +198

    -3

  • 204. 匿名 2020/08/04(火) 23:32:38 

    >>130
    ユダヤは勉強することが信仰の一つとされていて、そのため優秀な人が多い。
    世界の銀行や富豪は実際ユダヤ人が多いんだよ。
    ユダヤ人がドイツ人を使って儲けている、富を独り占めしているという考え方になっていって、エスカレートしたんだと思う。第一次世界大戦に負けてドイツが不況になったのも原因の一つ。

    もっと詳しく分かりやすく解説してくれてるサイトとかあるから読んでみて下さい✨

    昔からベニスの商人の話にもあるように差別の対象ではあったみたいだけどね、、、根深い話だから日本人の私たちには完全に理解できないところもあるかも?

    +258

    -8

  • 205. 匿名 2020/08/04(火) 23:32:42 

    >>15
    あれはヤバイ。最近のニュースがかわいいくらい酷いわ

    +309

    -6

  • 206. 匿名 2020/08/04(火) 23:33:14 

    >>5
    私は北条政子の回好き

    +63

    -0

  • 207. 匿名 2020/08/04(火) 23:33:16 

    >>7
    酷い話だった。
    そんなに昔の話じゃないというのがまたね…。
    二人はご存命だし。

    +505

    -4

  • 208. 匿名 2020/08/04(火) 23:33:37 

    >>182
    武市半平太でしょw
    武市がやった三文字切腹はコの字じゃなくて文字通り「三」の形に横に3回斬ったんだよ
    武市は権力のために暗殺ばっかりやったけどこの切腹のおかげで許されたようなとこがある

    +162

    -0

  • 209. 匿名 2020/08/04(火) 23:33:56 

    江戸幕府11代将軍 徳川家斉 子供の数55人、、、

    +140

    -3

  • 210. 匿名 2020/08/04(火) 23:33:56 

    >>184
    「上見て暮らすな 下見て暮らせ」って教科書でみたような…

    +178

    -1

  • 211. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:00 

    >>169
    日本の張り付けもそうだよね。広場で十字架見たいのにくくりつけられて、両脇から槍で刺していって殺すんだよね…

    +211

    -1

  • 212. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:03 

    >>179
    すみません^_^;

    +8

    -5

  • 213. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:05 

    >>3
    時を戻そう

    +378

    -3

  • 214. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:25 

    >>149
    鉛中毒は日本でも江戸時代、白粉使う職業の役者や遊女達の職業病だった

    +280

    -5

  • 215. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:27 

    >>184
    元々は仏教が日本に本格的に入ってきた平安時代にその原型出来たって聞いたわ。死体や動物を扱ったりする仕事はって話ね!

    +140

    -3

  • 216. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:28 

    >>209
    オットセイ将軍といじられてた人ね

    +82

    -3

  • 217. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:39 

    >>25
    なんでそこまでして新大陸を見つけたかったのかな

    +298

    -5

  • 218. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:45 

    >>204
    職業差別があってユダヤ人は金融業しかできなかった時期があったときいた。金融業→銀行というと立派だけど金融業→金貸しなんだろうね…

    +209

    -3

  • 219. 匿名 2020/08/04(火) 23:34:53 

    >>132
    日本の絞首刑がやさしく見えてしまうくらい恐ろしいね
    なまじ苦痛な時間が長いだけに

    +423

    -1

  • 220. 匿名 2020/08/04(火) 23:35:16 

    >>217
    香辛料を探すためとか

    +141

    -0

  • 221. 匿名 2020/08/04(火) 23:35:24 

    >>182
    武市だね。龍馬伝の大森南朋
    漫画は “おーい!竜馬” かな?

    +93

    -1

  • 222. 匿名 2020/08/04(火) 23:35:39 

    人豚はバイオレンスジャックというコミックで知った。
    後に実際に行われたことがあると知って驚いた

    +21

    -0

  • 223. 匿名 2020/08/04(火) 23:35:47 

    左翼は、「日本列島にナイフのように突き刺さった朝鮮半島」からロシアの南下を防ぐために、日清戦争・日露戦争をやり、その後、アジアを侵略したと言うが、

    1000年前、その「日本列島にナイフのように突き刺さった朝鮮半島」から、蒙古襲来で、元の属国・高麗軍(現韓国)が侵略して、対馬や北九州や日本海側にいる推定100万人の日本女性を性奴隷・セックススレイブとして連れ去った。その凄惨さは、韓国人が、日本女性を裸にし、手首に穴を開けて杭を打ち付けて、日本女性を鎖でつなぎ、連れ去った。その韓国人の残虐さは、人類史上最悪なものだったと、今でも、対馬・北九州・日本海側の地方で史実として伝えられています。

    +256

    -9

  • 224. 匿名 2020/08/04(火) 23:36:07 

    人体の不思議展

    +161

    -1

  • 225. 匿名 2020/08/04(火) 23:37:12 

    >>184
    〇多と、〇人

    +112

    -2

  • 226. 匿名 2020/08/04(火) 23:37:25 

    ハーメルンの笛吹って、一番古い昔話しで、実は本当にあったことだと言われているらしい

    +235

    -1

  • 227. 匿名 2020/08/04(火) 23:37:32 

    >>191
    なるほど!
    映像系の歴史作品にあまり触れたことがないので、機会があったらチェックしてみたいと思います

    +20

    -1

  • 228. 匿名 2020/08/04(火) 23:37:40 

    >>209
    すべての大名家と養子縁組や婚姻で親戚関係を結ぼうとしたんだっけ?

    +66

    -1

  • 229. 匿名 2020/08/04(火) 23:38:15 

    ひかりごけ

    劇団四季の演目で知ったけど戦慄

    +25

    -8

  • 230. 匿名 2020/08/04(火) 23:39:07 

    >>177
    刃を斜めにしたらいいんじゃない?ってアドバイスしたら、まさか自分がソレを実践する羽目になるなんて思ってもなかっただろうな

    +247

    -0

  • 231. 匿名 2020/08/04(火) 23:39:16 

    >>156
    この流れ笑ったw

    +392

    -6

  • 232. 匿名 2020/08/04(火) 23:39:23 

    >>228
    その結果、幕府も各大名もスッカラカンになっちゃったんだよね
    寛政の改革で一時的に引き締まったはずが一気に緩んでしまった

    +42

    -2

  • 233. 匿名 2020/08/04(火) 23:39:38 

    >>76
    たしか、妙齢の村娘を連れ去りすぎていなくなっちゃったんだよね
    で、領主か貴族の娘さんを連れ去ったことにより事件化したって。
    中世の庶民がいかに虫ケラ扱いされてたか、よくわかる事件だわ

    +383

    -5

  • 234. 匿名 2020/08/04(火) 23:40:15 

    >>14
    女の子だと妊娠したりして面倒だから、女の子みたいに綺麗で可愛い男の子が選ばれてしまうのかもね。

    +681

    -12

  • 235. 匿名 2020/08/04(火) 23:41:13 

    ウイグル強制収容所
    ヒトラーのナチスよりひどい
    YouTubeで洗脳されてる人がインタビュー受けてたけど普通に目の横に殴られたアザがあって痛々しかった

    +341

    -3

  • 236. 匿名 2020/08/04(火) 23:41:30 

    歴史の授業で先生が言ってた、奈良時代の一番重い死刑のこぎりびき
    誰がなったかは忘れちゃったけど、生きたままのこぎりで体をバラバラにされると聞いて想像しただけで鳥肌が立った

    +218

    -3

  • 237. 匿名 2020/08/04(火) 23:41:37 

    >>218
    それは知らなかった✨
    勉強になります!

    今もイスラエルは大変そうだし💦
    怖い歴史が繰り返されないといいけどね

    +71

    -0

  • 238. 匿名 2020/08/04(火) 23:42:43 

    >>7
    最後だけ見られなかったんだけど、息子にも金持ち逃げされた…で終わり?

    +360

    -5

  • 239. 匿名 2020/08/04(火) 23:42:52 

    >>235
    コロナといい、中共は害悪でしかない

    +230

    -6

  • 240. 匿名 2020/08/04(火) 23:42:54 

    NHKでやってたフランケンシュタインの誘惑見たことある人いる?
    原爆とかロボトミー手術とか有名なのも多いけど、モンスタースタディとか死者蘇生とか知られてないのが多くて怖いけど勉強になる
    キュリー夫人のマッドサイエンティストな一面が意外だった
    彼女が使ってたノートは放射線濃度が濃すぎて、いまだに危険すぎて誰も触れないってエピソードが怖かった

    +327

    -0

  • 241. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:00 

    >>204
    ナチスはともかく、ホロコースト前のドイツ人はヨーロッパの中でもまだユダヤ人にやさしかったって話聞いたことある。イタリア、フランスなんかもだけどユダヤ人人口が少なかったから。
    ポーランドやハンガリーの方がユダヤ人人口多くて嫌悪感もあり差別的だったとか。実話をもとにした「戦場のピアニスト」でもそういうシーンがある。
    ヨーロッパ史の汚点の一つだろうから、あまり表に出てこない話だよね。今はナチスを戦犯にして責任押し付けてる感じがする。

    +224

    -1

  • 242. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:22 

    >>201
    見たくない人もいたと思うけど、今よりずっと死が身近だったろうから、大体の人は見るのに抵抗はなかったんじゃないかなと勝手に思ってる。
    医療も衛生状態も未発達で病死は多い伝染病もしょっちゅう、戦争やそれに伴う掠奪暴行も当たり前、それで身内以外の人の死骸を見たことありません、なんて人はまずいなさそうだし。

    +170

    -3

  • 243. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:29 

    ロシアのアレクセイ皇太子(1904‐1918)
    足が不自由で身動きが出来ない状態で、両親や姉4人が次々殺害されていき
    血の海の中でガタガタ恐怖におののき、震えているところを
    銃殺隊を指揮したユダヤ人のユロフスキーが
    彼の頭に二発弾丸を発射することで、殺害された
    アレクセイ・ニコラエヴィチ (ロシア皇太子) - Wikipedia
    アレクセイ・ニコラエヴィチ (ロシア皇太子) - Wikipediaja.wikipedia.org

    アレクセイ・ニコラエヴィチ (ロシア皇太子) - Wikipediaアレクセイ・ニコラエヴィチ (ロシア皇太子)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ナビゲーションに移動検索に移動アレクセイ・ニコラエヴィチАлексей Николаевичホルシュタイン=ゴットルプ=...


    ちなみに亡くなる2か月前の写真(知られている中で、生前最後の写真)

    +213

    -0

  • 244. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:30 

    >>33
    んーあの山梨の人は駄目なことしちゃったから。

    +340

    -12

  • 245. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:41 

    >>110
    韓国ドラマで高熱を出した子どもの指先に針を刺して血を出してるシーンを見たことあるけど、これのこと?

    +112

    -0

  • 246. 匿名 2020/08/04(火) 23:43:49 

    >>62
    デモに集まった非武装の学生に軍が発砲し続けて戦車で集団に突っ込んで数百人の犠牲と更に大勢逮捕されて処刑されて…
    ほんの30年前の中国の歴史なのに
    香港の学生が被る
    同じ悲劇が起こりませんように

    +483

    -4

  • 247. 匿名 2020/08/04(火) 23:44:39 

    >>169
    処刑直前のマリー・アントワネットの胸中を考えると切なくなるな。
    20年前に嫁いだときは大歓迎だったのに、罵声を浴びながらこの世を去ることになるなんて。

    +331

    -14

  • 248. 匿名 2020/08/04(火) 23:44:42 

    >>223
    因みに韓国の教科書では当時の高麗軍が日本に罰を与える為とか、凄いヘンな理屈を教えているらしい?あり得ない理屈。でも当時の人口で100万人は無いよ。1万人もないはず。

    +272

    -2

  • 249. 匿名 2020/08/04(火) 23:45:02 

    >>218
    当時の最高権威、カトリック教会が金貸し業を禁じていたのです。ですからカトリック信者は金貸し業ができませんでした。
    でもカトリック信者だってお金に困ればユダヤ人に頭を下げてお金を借りに行かざるを得ませんでした。

    +187

    -0

  • 250. 匿名 2020/08/04(火) 23:45:13 

    >>109
    日本人の女性が辱められたとか体を売らなきゃ生きられなかったとかを嬉しそうに書いてるのに、なんでこんなにプラスなの?
    あと、ハーフに恨みでもあるの?

    +23

    -119

  • 251. 匿名 2020/08/04(火) 23:45:19 

    >>156
    戦国時代より前からずっと生きていらっしゃる人ならぬ御方なのかしら。。

    +465

    -5

  • 252. 匿名 2020/08/04(火) 23:45:36 

    >>68
    そうそう、高度な趣味だから、ど庶民出身の秀吉は女好きなんだよね。

    +339

    -1

  • 253. 匿名 2020/08/04(火) 23:45:56 

    黒船来航した時の日本人の識字率の高さは海外目線で見たら恐怖だっただろうな

    +246

    -3

  • 254. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:04 

    >>236
    歴史の先生って当たり外れあるよね!
    裏話話してくれる先生とあっさり教科書の内容だけで済ます人とさ!
    私の歴史の先生は孝謙天皇が寵愛した道鏡の話を掘り下げて話してくれて、まるで授業が昼ドラになったよ♡笑
    興味のある方はググってみて!

    +302

    -7

  • 255. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:04 

    >>132
    その苦しい十字架にキリストは手のひらに打たれた釘のみで吊るされてたのか。想像絶する苦しみだね

    +478

    -6

  • 256. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:07 

    >>196
    うわぁ、五人めっちゃ可愛いね
    毒親じゃなければ...

    +280

    -6

  • 257. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:14 

    >>125
    その姫の侍女とか荷物持ちとかも着いたばかりなのに処刑されたのかな。

    +468

    -2

  • 258. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:19 

    >>184
    今で言うと、性産業や水商売に従事している人を馬鹿にする人たちと変わらないよね。別に犯罪者ではないし、需要があるから成り立つちゃんとした職業なのに。何百年も前から同じ感覚なんだよ。
    しかしまあ、反乱を防ぐために人間の本質を利用していて、巧妙だよね。

    +27

    -63

  • 259. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:25 

    >>129
    元寇のときに、まさにこれをやって毒矢を撃たれた武将がいたよね
    モンゴル人には奇異に映ってたんだろうな

    +194

    -2

  • 260. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:46 

    >>151
    凌遅刑とかね
    ほんとにこれは閲覧注意!!

    +76

    -5

  • 261. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:47 

    >>25
    仲間は次々に死んでいき
    船はものすごく臭くて
    身体のあちこちの潰瘍をナイフでえぐり削ぎ落として
    すごい膿と血でヤバい死ぬかも
    みたいな航海日誌を書いたよ

    +455

    -1

  • 262. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:49 

    >>180
    割とまじです。

    +60

    -4

  • 263. 匿名 2020/08/04(火) 23:46:55 

    >>28
    私も、人柱と聞くとこれを一番に思い出すわ
    悲しい…

    +160

    -2

  • 264. 匿名 2020/08/04(火) 23:47:23 

    >>8
    不思議な事に人柱や生贄の風習って世界中にあるんだよね。
    しかも神様へ捧げる為や安全を約束する為のまじないなど理由がほぼ同じ。
    国や宗教などが違っても人間が考える事は変わらないのかもね。

    +665

    -4

  • 265. 匿名 2020/08/04(火) 23:47:40 

    >>142
    皇帝本人はともかく娘たちまで殺す必要はなかったと思うけど、そうもいかなかったのかな…

    +152

    -2

  • 266. 匿名 2020/08/04(火) 23:48:13 

    >>131
    冥婚って、いまだにあるんだって。
    台湾に行ったら赤い封筒が落ちてても絶対に拾うなって有名な話。

    +307

    -3

  • 267. 匿名 2020/08/04(火) 23:48:25 

    昔の残酷な話は次の統治者が前の統治者を
    貶める為に盛られている可能性が多くある

    それでも今よりはずっと残酷な事が多かったのは
    間違いないけど

    +115

    -0

  • 268. 匿名 2020/08/04(火) 23:48:39 

    >>244
    でも、大勢が束になって、とことん追い詰める必要はありますかね?
    私としては、バッシングしている人たちも彼女とあまり変わらないと思います。

    +27

    -94

  • 269. 匿名 2020/08/04(火) 23:48:51 

    >>249
    なるほど!
    それでベニスの商人の話に繋がるんだ!
    分かりやすいです!ありがとう😊

    +92

    -3

  • 270. 匿名 2020/08/04(火) 23:49:00 

    >>218
    宝石商もユダヤ人のイメージ強い
    なんかの映画でダイヤ売りを生業にしてる人に「ユダヤ人か?」って聞くジョークがあったくらいだし

    +136

    -2

  • 271. 匿名 2020/08/04(火) 23:49:35 

    >>68
    古代のヨーロッパもそうだよね。ふつーに男同士で結婚して、皇后として認められた男性もいたらしい。キリストの教えが広まる前かな?

    +255

    -4

  • 272. 匿名 2020/08/04(火) 23:49:36 

    >>25
    たまたま積んであったライムを食べてビタミン欠乏がわかったやつね

    +409

    -1

  • 273. 匿名 2020/08/04(火) 23:49:50 

    ここまで2つの世界大戦が出てきてないのが意外
    あれこそ絶対に繰り返してはならない惨劇だと思う

    +109

    -9

  • 274. 匿名 2020/08/04(火) 23:50:04 

    >>209
    昔は一夫多妻だったから子供の数がヤバいくらい多い人いっぱいいたんだよね
    公式の子供以外にも御落胤も多かったと聞きます
    貴族は側室設けるくらいでなければ周りから白い目で見られてたみたいですね

    +142

    -3

  • 275. 匿名 2020/08/04(火) 23:50:46 

    >>68
    えー!じゃあ性同一性障害とかではなくて、趣味で男を抱いてたんだ
    すごいね

    +301

    -10

  • 276. 匿名 2020/08/04(火) 23:51:19 

    >>125
    >>186
    あれ酷い話だよ
    山形(現)の最上義光の娘だったんだよね
    何の罪もない女の子が…

    ちなみにそのお姫様は伊達政宗の従姉妹だった
    (最上義光は伊達政宗の伯父さん)

    +560

    -5

  • 277. 匿名 2020/08/04(火) 23:51:44 

    >>184
    この事実は本当にショッキングだった。
    学習漫画でお坊さんが心の中で「人間に身分も何もないはずなのに」と突っ込んでたけど、当時にもこうしたタブーに胸を痛める人はいたのかな?

    +157

    -2

  • 278. 匿名 2020/08/04(火) 23:52:45 

    >>195
    秀吉はもともと種無しで子供が出来ないけど信長の血縁である茶々の子供が跡継ぎに欲しい、だから祈祷したら鶴松という子供ができた…
    でもそれは本当は祈祷ではなく、儀式をした坊さんが鶴松の種で秀吉も承知の上だったけど鶴松が早死しちゃって、秀吉は秀次を跡継ぎにした。
    ところが茶々や侍女達が秀吉の留守の間に勝手にまた「儀式」をしてしまった。秀吉は怒って侍女や坊さん達を成敗して、茶々に生まれた秀頼には乳母をつけないで勝手に育てろと言い渡した。(高貴な女性が母乳で育てるのが有り得ない時代)
    だが母乳のせいか健康に育った秀頼が可愛くなり秀吉は子煩悩になった。茶々のやった事を秀次が秀吉に不服申立てすると秀吉が怒り一族もろとも処刑して口封じした。

    以上は「河原ノ者・非人・秀吉」という本の説だけど
    関ヶ原で外様たちが家康についたのはこの事のせいだったのではとも…

    +307

    -11

  • 279. 匿名 2020/08/04(火) 23:52:47 

    >>144
    いや当時は確かに排卵誘発剤がなかったことから
    5つ子は今より珍しかったけれども
    ディオンヌの5つ子の場合は一卵性だったからさらに騒ぎが大きくなり
    大々的に取り上げられることになったんだよ
    今でも一卵性の6つ子が生まれた例は報告されていないし
    一卵性では未だに最多記録ではあるよ

    +323

    -4

  • 280. 匿名 2020/08/04(火) 23:52:58 

    >>129
    プリキュアとかスーパー戦隊で変身してる間、決め台詞言ってる間に攻撃すればいいのにってツッコミ時々あるけど、個人的にはこれの延長だと思ってる

    +321

    -4

  • 281. 匿名 2020/08/04(火) 23:53:21 

    >>186
    そう駒姫。
    私が最上義光でも絶対東軍につくし、なんなら豊臣家滅亡させるまで死んでも生きる。

    +411

    -3

  • 282. 匿名 2020/08/04(火) 23:53:28 

    >>254
    道鏡が巨根だったおかげで孝謙天皇の寵愛を得たっていうあれか

    +130

    -3

  • 283. 匿名 2020/08/04(火) 23:53:48 

    >>9
    変な話この人、晩年は認知症だったのかなと思うことある

    +546

    -6

  • 284. 匿名 2020/08/04(火) 23:53:54 

    >>240
    フォン・ブラウンのマッドサイエンティストぶりが怖かった

    +40

    -2

  • 285. 匿名 2020/08/04(火) 23:54:35 

    >>109
    ソ連兵は当時の樺太北方領土に攻めて来て、当時のそこに居た人達は自決したりしたはず。日本本土には居なかったよ。それに戦後ハーフの子供が産まれたのは米兵との恋愛関係や国に帰って捨てられた人達だよ。

    無理やり結び付けている見たいだけどさ。勿論悪い外人が戦後直後に居たのは事実だけど…


    +224

    -27

  • 286. 匿名 2020/08/04(火) 23:54:35 

    >>282
    そうそう!
    思いっきりそのワード出して授業進めてたから普段寝てるスポーツ男子たちも起きてた笑

    +164

    -4

  • 287. 匿名 2020/08/04(火) 23:54:51 

    >>271
    古代ローマもそんな文化あったらしいよね。

    +81

    -1

  • 288. 匿名 2020/08/04(火) 23:54:54 

    >>241
    収容所から解放された後も、東欧あたりはなおも自宅襲撃されることがあったという話もある

    +72

    -2

  • 289. 匿名 2020/08/04(火) 23:55:45 

    >>280
    横だけど、変身ヒーロー戦隊って海外で真似されたけど、日本物と違ってあっちのは名乗りのシーン無いんだって。日本独特の感性なのか。

    +204

    -2

  • 290. 匿名 2020/08/04(火) 23:55:53 

    >>274
    どーでもいい話だが、ボビーオロゴンの親父も34人子供がいるらしい

    +137

    -1

  • 291. 匿名 2020/08/04(火) 23:55:58 

    >>32
    北朝鮮は今も処刑を子供たちの見学コースに入れてるんだってね。見て怖がってもいけないらしい。

    +309

    -2

  • 292. 匿名 2020/08/04(火) 23:56:04 

    >>255
    実際には掌では体重を支えられないからすぐに落ちるらしいよ

    +249

    -2

  • 293. 匿名 2020/08/04(火) 23:56:45 

    >>240
    見たかったけど途中怖くなって脱落した笑

    ロボトミー手術を「カッコーの巣の上で」がきっかけで知ったんだけどあれは怖すぎた💦

    +147

    -1

  • 294. 匿名 2020/08/04(火) 23:56:46 

    >>173
    死が娯楽扱いか…
    鬱憤晴らしの役割もあったんだろうけど想像できないや

    +140

    -1

  • 295. 匿名 2020/08/04(火) 23:57:05 

    ホロコーストといいベルリンの壁といい、ドイツやること極端すぎない?
    純血のアーリア人じゃないとあの時代のドイツではほぼ積むよね

    +142

    -5

  • 296. 匿名 2020/08/04(火) 23:57:18 

    アメリカ大使館前に、米兵とパンパン像を建てよう!

    +6

    -31

  • 297. 匿名 2020/08/04(火) 23:57:21 

    江戸幕府公認の死刑の解釈人、山田朝座衛門は、幕府からは知行はなかったが、3〜4万石の大名並みの収入があったといわれている。
    山田家の最大の収入は刑死体。刀の試し斬り用として利益を得ていた。
    また、内臓からは万病に効くという薬を作り大ヒットした。
    遊女の起請文用に小指も売っていた。

    +132

    -3

  • 298. 匿名 2020/08/04(火) 23:57:57 

    >>184
    部落問題ってこれが元なんだっけ?

    +181

    -1

  • 299. 匿名 2020/08/04(火) 23:58:26 

    >>283
    統合失調症っぽいよね〜

    +201

    -9

  • 300. 匿名 2020/08/04(火) 23:58:32 

    >>26
    さほど怖くなかった

    +102

    -4

  • 301. 匿名 2020/08/04(火) 23:58:38 

    >>252
    家臣が超絶美少年を秀吉に差し出したら、えらく感心して「そちに姉はいるか?」と聞いたとかw

    +381

    -4

  • 302. 匿名 2020/08/04(火) 23:58:51 

    >>194
    インドにも毒娘というのがいたと言われてますね
    ほんとかなって思っちゃいますけど、小さい頃から毒を与えて体液を毒化し、触れた者に害をなす生きた毒薬として敵に送り込むそうで

    +213

    -7

  • 303. 匿名 2020/08/04(火) 23:59:12 

    自分の歴史の先生は江戸幕府の権威の低下を時代劇でたとえてくれたな。
    5代将軍の頃までは副将軍が正体を明かすだけで悪人は畏れ入っていた(水戸黄門)。
    ところが8代将軍の頃になると将軍本人が相手でも偽者呼ばわりして斬りかかってくるようになった(暴れん坊将軍)

    +182

    -3

  • 304. 匿名 2020/08/04(火) 23:59:42 

    人豚大したことないやん
    あんなの別に昔の拷問からしたら普通レベルじゃない?

    +9

    -43

  • 305. 匿名 2020/08/04(火) 23:59:44 

    >>9
    読んだけど、子供のは辛すぎた。。

    +246

    -4

  • 306. 匿名 2020/08/05(水) 00:00:03 

    >>26
    逆に現実的じゃなさすぎてどうもなかった。私はマリーアントワネットの息子の方が残酷で今でも夢に出るほど。本当は何もなければ裕福に暮らす王子だったのにカペーのガキか何か言われたんだよね。

    +370

    -5

  • 307. 匿名 2020/08/05(水) 00:00:08 

    >>18
    西太后が美しい踊り子に嫉妬し 手足を切り落として胴体を大きな樽の中に入れ 苦しむ姿を皆に見せたというのは本当なのか恐ろしすぎる。

    +356

    -9

  • 308. 匿名 2020/08/05(水) 00:00:35 

    >>169
    フランスの庶民の生活も相当悲惨だったらしい。
    今も庶民が「政治家や金持ちは自分たちの気持ちなんか分かっちゃくれない」って怒ってたりしてるけど、あの頃の庶民の怒りはもっと凄まじかったんだろうな。

    +232

    -6

  • 309. 匿名 2020/08/05(水) 00:00:43 

    >>295
    当時、日本人女性がドイツ人と結婚しようとした際に去勢手術が条件として出されたとか。まあ結婚を認めてもらえるだけでも運が良かったのかな?

    +70

    -3

  • 310. 匿名 2020/08/05(水) 00:00:44 

    >>298
    そうだったと思う!
    今も続いてるって聞いて小学生だった頃衝撃を受けた。全く知らずに育った自分はなんて呑気に生きてきたんだろうと思ったよ💦

    +129

    -5

  • 311. 匿名 2020/08/05(水) 00:01:06 

    >>217
    お国のために働いて植民地を見つけたら、自分の地位も名誉もアップして金も入るから。
    コロンブスは、新しい土地探してくるからお金ちょうだい、あと見つけたら成功報酬はこんだけちょうだい☆って報酬めちゃくちゃふっかけたり(そして拒否されたり)、見つけた土地の終身提督と裁判長にしてくれとか、けっこう欲深。よく言えば野心家。

    +315

    -4

  • 312. 匿名 2020/08/05(水) 00:01:14 

    >>157
    メンゲレしか知らなかった
    ナチスはググッちゃいけないやつ多すぎ

    +56

    -3

  • 313. 匿名 2020/08/05(水) 00:01:48 

    >>130
    ユダヤ人への迫害ってナチスドイツが初めてではないからね。
    紀元前の出エジプトとかバビロン補囚からはじまりローマ帝国やら十字軍やら。
    ユダヤ教て選民思想が強くてどこの国に住み着いても現地の人からすると異質な存在ってのを何百年も掛けて差別思想が生まれてるから、日本人には当時差別してた人の感覚もユダヤの人の感覚も理解できないと思う。

    +235

    -0

  • 314. 匿名 2020/08/05(水) 00:02:13 

    >>261
    何というバイオハザード
    しかも書いたのか

    +241

    -1

  • 315. 匿名 2020/08/05(水) 00:02:18 

    歴史というか神話だけどカバディの元ネタ

    インド神話の主人公の息子があまりにも強すぎて太刀打ち出来ないので、敵側七人で集団リンチされる。突破しようと試みるが力尽きる。

    +47

    -2

  • 316. 匿名 2020/08/05(水) 00:02:36 

    >>282
    今日ではそれは後世の作り話だったという説が有力です。
    ついでに言うと、ラスプーチンも巨根だった(13インチ、センチじゃないよ)といわれ、標品も残っているが、動物のつなぎ合わせらしい。

    +140

    -3

  • 317. 匿名 2020/08/05(水) 00:02:47 

    >>264
    嫁姑問題も万国共通…😨
    現代も残っている嫌な風習みたいなもんだ

    +162

    -5

  • 318. 匿名 2020/08/05(水) 00:02:59 

    奴隷船が怖かった
    高校の世界史の教科書に載っていたすし詰めの図が今もトラウマ

    +211

    -5

  • 319. 匿名 2020/08/05(水) 00:03:19 

    なるほど勉強になりましたって人はガル以外でも自分できちんと調べたほうがいいよ
    ガルなんて嘘ばかりの世界だからね

    +139

    -10

  • 320. 匿名 2020/08/05(水) 00:03:29 

    >>302
    太平洋戦争中、日本軍には自軍の兵をペストにさせてアメリカ兵と戦わせる作戦を作った参謀もいたそうです。
    さすがに軍上層部に却下されて実行されなかったとCSで放送しているアメリカ作のドキュメンタリーでやってました

    +164

    -0

  • 321. 匿名 2020/08/05(水) 00:03:48 

    >>309
    当時=アーリア人種至上主義の時代かな?
    サラッと言ってるけど、めちゃくちゃ狂ってる話だよね。怖いわ

    +82

    -0

  • 322. 匿名 2020/08/05(水) 00:04:09 

    >>250日本に恨みのあるお馴染みのあの国の人じゃない?何か書き方がおかしいね…

    +68

    -11

  • 323. 匿名 2020/08/05(水) 00:04:39 

    >>315
    銀魂の山崎のやつか?そういう意味なのね

    +24

    -3

  • 324. 匿名 2020/08/05(水) 00:05:09 

    >>312
    しかも捕まってないんだよね!
    信じられない!

    ただ現代医療は飛躍的に進歩したって聞いたわ、、、
    悲しいけど人体実験なんてそうそうできないもんね

    +91

    -2

  • 325. 匿名 2020/08/05(水) 00:05:49 

    >>264
    確かに。
    それにそう言われたら、神様や天使、妖精みたいな見えざるものへの畏怖や信仰とかもそうだね。何かがいる、とすることで心のバランスを取るのかな。拠り所を作ったり、わけわからないことへの答えを持ったり。
    不思議だ。

    +185

    -2

  • 326. 匿名 2020/08/05(水) 00:05:52 

    >>264
    各地の神話も類似性があると言われているよね

    +154

    -2

  • 327. 匿名 2020/08/05(水) 00:06:22 

    >>26
    この辺は古すぎるのでちょっと創作も入ってるのかな(そうであって欲しい)?て感じもする

    +208

    -0

  • 328. 匿名 2020/08/05(水) 00:07:25 

    >>8
    人柱はそこかしこにありますよね。橋をかける時とかトンネルを掘る時とか……。結構身近にありますよ。昔、北海道に行った時のトンネルがそうでした
    洪水で橋が流されると人骨が出てきたりとか…

    +357

    -3

  • 329. 匿名 2020/08/05(水) 00:09:32 

    セイラム魔女裁判は本当に悲惨。
    子供の支離破裂な告発を大人が真面目に受け取ったせいで最終的に妊婦や乳児、男性や聖職者を含む200人近い人が魔女や悪魔だと言われて処刑された。

    +175

    -0

  • 330. 匿名 2020/08/05(水) 00:09:38 

    今は今で残忍な事件や理不尽な事故がたくさん起こってるけど、昔の事件は別ベクトルで恐ろしいわ

    +119

    -0

  • 331. 匿名 2020/08/05(水) 00:09:48 

    >>203
    恐ろしいことに人肉は世界各地で霊薬と信じられてたんですよね
    日本でもミイラを薬として輸入してました
    将軍が発注した記録も残ってますね

    +109

    -1

  • 332. 匿名 2020/08/05(水) 00:10:38 

    >>265
    大人になって反逆者になる可能性が有るからじゃない
    それにしてもよくそんな事ができたもんだよ
    悲しすぎる…知った時はトラウマレベルでした

    +150

    -1

  • 333. 匿名 2020/08/05(水) 00:11:31 

    >>260
    じわじわ系の拷問・処刑は怖いよね…
    私が怖いと思ったのは、なんとかの舟っていう処刑法

    ◆罪人の体に蜂蜜を塗りつけ、腐った牛乳を飲ませる
    ◆罪人を舟にくくりつけ、さらに上から舟を被せる
    (手と足は舟の外に出ている)
    ◆澱んだ沼に浮かべる
    ◆お腹を下し、舟の中は大変なことに
    ◆大変な中身と蜂蜜を目当てに虫や蝿が大量に寄ってくる
    ◆蝿が体に卵を産み付け、孵化したナニかに体を食べられる
    ◆定期的に牛乳を飲まされるので餓死はできず、上の状態のまま生き続けなければならない
    ◆平均17日くらいは生きたらしい


    +237

    -1

  • 334. 匿名 2020/08/05(水) 00:11:50 

    >>210
    昔から人の弱みとか心理に強者がつけこむのって変わらないんだね
    エグいわー

    +90

    -0

  • 335. 匿名 2020/08/05(水) 00:12:35 

    >>328
    うちの地域では川が氾濫して水害が立て続けてあって
    住職が、人柱をたてなさい。〇歳くらいの〇な柄の服の男
    とか言い出して、たまたまいた男が人柱にされたらしい。
    理不尽とか関係ない。同調圧力もあった。
    亡くなったばあちゃんが言ってた。

    +411

    -2

  • 336. 匿名 2020/08/05(水) 00:13:35 

    >>328
    もっと怖かったのは差し出された娘がさんが
    名誉な事、みんなの役に立つ事であると信じていたという話がある
    神様は命まで捧げ物にしても喜ばないよね
    まさに人間が作りだした悲しい歴史

    +412

    -1

  • 337. 匿名 2020/08/05(水) 00:13:49 

    >>156
    秀吉に対してそんなに憎しみ込めている辺りコリアンの人かな

    +28

    -90

  • 338. 匿名 2020/08/05(水) 00:14:11 

    >>307
    西太后の夫がその美女に惚れて愛人にしたんだよね
    夫が死んだ後に復讐が始まった。
    目ん玉をとって穴という穴に鉄を溶かしたものを入れて手足を切断して豚小屋に入れたんだよね。
    それを自分の息子に見せたら、息子が自分のお母さんがこんなことするなんてと、ショックのあまり自殺したそうだよ。

    +339

    -28

  • 339. 匿名 2020/08/05(水) 00:14:15 

    菅原道真の死後の逸話(左遷させた人の急死や落雷事件など)を聞くと、因果応報とか祟りって本当に存在するのかな…と思う。個人的にはあってほしい。

    +120

    -2

  • 340. 匿名 2020/08/05(水) 00:14:33 

    >>226
    少年十字軍あたりの実話を元にしてるのかな?
    騙されて奴隷として海外に売られたりしてるんですよね……

    +144

    -1

  • 341. 匿名 2020/08/05(水) 00:14:52 

    >>280
    なんかすごくしっくりきた!

    やぁやぁ遠からんものは音にも聞け、近くば寄って目にも見よ!
    我こそは〜の〜なり!

    …を、ちょっと可愛く・カッコよくやってるってことか。
    意外なところに武士の名残がw

    +180

    -3

  • 342. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:16 

    >>61
    ニコールキッドマンのアザーズって映画に出てたわ

    +99

    -2

  • 343. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:21 

    >>255
    パッションて映画のやつは痛そうだった

    +91

    -1

  • 344. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:24 

    >>54
    確かでっかい黒真珠じゃなかったかな。
    映画のラストエンペラーで、臨終した西太后の口にカポッとはめるそのシーンがあった気がする。
    そして川島芳子が、皇族の墓が荒らされて、埋葬品が奥様へのプレゼントになった言うシーンも出てた。

    +162

    -4

  • 345. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:32 

    >>7
    極めつけは積立基金が州に軍事用などに流用されてたんだよね

    +302

    -4

  • 346. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:49 

    >>310
    今の若い子は学校で知るんだよね
    アラフィフくらいだと子供の頃普通に日常会話に出できたよ
    わざわざ授業で教えるのかいいのかどうか議論はずっとあるね
    今でもそういう人達が多く住んでた区域は他より地価が安かったりするらしいね

    +128

    -7

  • 347. 匿名 2020/08/05(水) 00:15:55 

    >>246
    日本でどこかの大学の教授?講師?をやってる石平さん
    たまにTVにも出てる
    天安門事件で友人が殺されたのがきっかけ日本に帰化して中国共産党批判の活動をしてると聞いた
    中国に帰ったらどんな目に遭わされるんだろうか

    +282

    -4

  • 348. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:05 

    >>303
    徐々に権威が下がってるところに黒船が来たんだから当時の人はみんな腰を抜かしただろうね
    江戸時代中盤の頃はまだ幕府も強気な姿勢だったし

    +3

    -7

  • 349. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:06 

    >>95
    蘇我氏の直系じゃないけど末裔の私には蘇我氏が悪人にされて傷つくわ~
    最近では見直されてるようだけど・・・

    +27

    -8

  • 350. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:09 

    >>156
    まるで知り合い(´^∀^`)

    +322

    -0

  • 351. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:21 

    >>308
    カムイ伝を読むと昔の日本の農民も相当酷かったし、庶民がそこそこ普通に暮らせるのって本当に最近なんだろうね

    ありがたや…🙏

    +252

    -2

  • 352. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:21 

    >>184
    学校で聞いた時は心から衝撃だったよ
    下衆とはこの事
    とんでもないことだよ

    +58

    -13

  • 353. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:46 

    >>295
    恐ろしいのがドイツ国内だけじゃなく、ヨーロッパにどんどんその思想が広まったこと。他の国に亡命してもドイツが侵攻してくるしマジで逃げ場がなかった。
    早くからスイス領やアメリカに逃げるようなフットワークが軽く危機感を抱くユダヤ人は少なかった。

    +116

    -1

  • 354. 匿名 2020/08/05(水) 00:16:56 

    >>33
    逆に蒸し返してるし…

    +141

    -1

  • 355. 匿名 2020/08/05(水) 00:17:05 

    >>329
    しかも最初に告発した少女らは遊びでやっていたというんだから胸糞悪い。

    +178

    -4

  • 356. 匿名 2020/08/05(水) 00:17:25 

    >>299
    わかる。なんらかの精神疾患とかもありそうよね。この人のみならず、戦国の混乱の中、戦ばかりで心身共におかしくならないはずはなさそう。昔なら狐憑きとかと言われてただろうけども。

    +207

    -1

  • 357. 匿名 2020/08/05(水) 00:18:28 

    >>104
    でもそれって余計に苦しいよね、、、

    +200

    -0

  • 358. 匿名 2020/08/05(水) 00:18:30 

    >>14
    衆道は当然の嗜みだったから女好きの秀吉は変わり者扱いだったらしいね

    +375

    -4

  • 359. 匿名 2020/08/05(水) 00:18:52 

    >>54
    中国から変な病気が出るのはそのせい?
    世界中が祟られとるやないかい!

    +228

    -8

  • 360. 匿名 2020/08/05(水) 00:19:35 

    >>15
    ベルばらの可愛い男の子があんな酷い半生を送るなんてショックだった

    +308

    -1

  • 361. 匿名 2020/08/05(水) 00:19:40 

    >>194
    実在したんじゃない?
    そういう〇〇だけ与えて育てるって世界中で試してそう。

    +127

    -3

  • 362. 匿名 2020/08/05(水) 00:20:05 

    >>7
    五つ子、2人は20歳と35歳ですごい若くに亡くなられたけど、2人は86歳で存命中なんだね
    こんなにも寿命に差があるもんなんだ

    +504

    -4

  • 363. 匿名 2020/08/05(水) 00:20:40 

    >>240
    見てました!
    マリー・キュリーの部下たちも放射線で体がボロボロだったのに、それを競うように誇りにしてたのが闇だなと
    放射線といえばラジウムガールズも悲惨ですよね。。

    +227

    -0

  • 364. 匿名 2020/08/05(水) 00:21:48 

    >>26
    何年か前に再現VTRやっててトラウマ
    仰天ニュースだったっけ?

    +74

    -1

  • 365. 匿名 2020/08/05(水) 00:21:54 

    最近ニュースで優生保護法を知ってびっくりした。
    本人の意思なく手術が行われたってあり得ないよね!

    +20

    -18

  • 366. 匿名 2020/08/05(水) 00:22:23 

    >>355
    今だと痴漢冤罪でありそう

    +66

    -7

  • 367. 匿名 2020/08/05(水) 00:22:46 

    ベロ出しちょんまがトラウマ
    なんで租税が無理だと言うだけで一家皆殺しにされなければならないのか

    +109

    -1

  • 368. 匿名 2020/08/05(水) 00:23:11 

    >>338
    それは呂后では?

    +158

    -1

  • 369. 匿名 2020/08/05(水) 00:23:23 

    >>292
    そう、手首の骨に引っかかるように釘を打ったらしい
    書いててゾッとします

    +226

    -2

  • 370. 匿名 2020/08/05(水) 00:23:38 

    >>8
    家の近くにも、そうゆう言い伝えの神社があるよ。
    お祭りの時は必ず雨が降るっていう、、、。

    +174

    -5

  • 371. 匿名 2020/08/05(水) 00:23:40 

    ハンセン病患者に対する隔離政策も怖いよね💦
    もののけ姫やベンハーにも出てきたけど

    +133

    -3

  • 372. 匿名 2020/08/05(水) 00:23:54 

    >>194
    中国は纏足もあったからあながち嘘とも言えないかも

    +196

    -2

  • 373. 匿名 2020/08/05(水) 00:24:09 

    >>338
    ショックのあまり間もなく亡くなったてのは、人豚話のおおもとの呂后とその息子の話だと思う。
    西太后の息子は、父親が死んで即位してから10年以上皇帝やってる。
    そもそも映画で人豚にされた噂の麗妃は、実際には普通に生きて54歳で亡くなってるらしいので
    こと西太后に関しては、デマらしい。

    +309

    -1

  • 374. 匿名 2020/08/05(水) 00:24:25 

    >>370
    私の地元にも人柱を供養した像が建ってるわ

    +100

    -2

  • 375. 匿名 2020/08/05(水) 00:24:30 

    明治天皇の子供15人中13人が若くに亡くなってることが奇妙に感じる
    ナンバーワンのお坊ちゃんお嬢ちゃん育ちのはずなのに

    +127

    -1

  • 376. 匿名 2020/08/05(水) 00:25:20 

    >>355
    だんだん感覚が麻痺して、罪悪感を感じなくなるんだろうね

    +83

    -0

  • 377. 匿名 2020/08/05(水) 00:25:54 

    >>150
    よくぞ言ってくれました!!👏

    +110

    -6

  • 378. 匿名 2020/08/05(水) 00:26:13 

    >>16
    それって本物の血で書かれてるやつ?
    子供の時に見て未だにトラウマ…

    +164

    -1

  • 379. 匿名 2020/08/05(水) 00:27:23 

    >>333
    最悪な死に方だねー😣
    罪人に定期的に腐った牛乳を飲ませる係もイヤだ。
    私が聞いたのは、
    小さなカニがたくさん入ったかめの中に首から下を入れて、生きたまま骨になるまでカニに身をついばませるんだって

    +255

    -2

  • 380. 匿名 2020/08/05(水) 00:27:35 

    >>15
    ルイ・シャルル?
    牢獄に入れられ虐待されたみたいな感じだっけ

    +352

    -2

  • 381. 匿名 2020/08/05(水) 00:27:38 

    >>168
    ステージマザーの怖さ、子供に与える影響を最近の事件で考えさせられたところだったから、見ていて辛かった

    お金あるのが知れ渡っているから、ひたすら利用されまくるんだよね
    ヒモ旦那にモラハラされて鬱で亡くなったり、ひたすら悲惨な話だった

    +174

    -4

  • 382. 匿名 2020/08/05(水) 00:27:54 

    >>264
    でもヨーロッパの信仰の深さから来る狂気は恐ろしく感じるよ
    宗教で戦争や迫害が起こるとか、魔女や悪魔がきっかけで裁判がある(そして処刑される)とかやっぱり日本人の感覚では理解できない

    +197

    -5

  • 383. 匿名 2020/08/05(水) 00:28:16 

    >>45
    大阪の梅田
    大坂夏の陣で犠牲になった武士を「埋めた」から「うめだ」になったらしい。

    +202

    -28

  • 384. 匿名 2020/08/05(水) 00:28:39 

    >>375
    乳母がつけてたおしろいに鉛が入ってたことが原因じゃないかと言われてる。高貴な方のお世話をするから自身も身だしなみを整えていたんだろうか?

    +174

    -0

  • 385. 匿名 2020/08/05(水) 00:28:46 

    >>289
    更に横
    「名乗ってる間にやっちまえ!」って感覚なのかもね

    +81

    -1

  • 386. 匿名 2020/08/05(水) 00:29:02 

    >>104
    いやいやいや、スッパリ斬るのが優しさでしょ
    って、自然消滅ねらう彼氏への言い草みたいだけどw

    +234

    -4

  • 387. 匿名 2020/08/05(水) 00:30:14 

    >>96
    それか。
    友だちが入って、行かなきゃよかったって、
    すごく落ち込んで出てきたの。私は怖がりだから
    入らなかった。

    +110

    -3

  • 388. 匿名 2020/08/05(水) 00:30:17 

    >>105
    「日本の不幸は中国と韓国が隣国ということ」て言ったんだよね

    +595

    -2

  • 389. 匿名 2020/08/05(水) 00:30:57 

    >>375
    徳川家慶の子供も27人中26人が成人する前に亡くなってしまうんだよね。
    唯一成人した家定も30代で亡くなっているうえに実は障害があったとも言われている。
    当時の子供の死亡率が身分関係なく高かったとはいえ怖いし悲しい。

    +188

    -1

  • 390. 匿名 2020/08/05(水) 00:31:14 

    >>383
    ギョエ〜!!!😫

    +85

    -5

  • 391. 匿名 2020/08/05(水) 00:31:40 

    >>67
    「大足女」じゃなかったっけ?女性のたしなみとして身分高いの少女にしかさせてもらえず纏足でないお城の使用人の女達は大足女とバカにされてたとか。

    +153

    -0

  • 392. 匿名 2020/08/05(水) 00:32:30 

    >>22

    正論。

    神は正しい。

    +434

    -3

  • 393. 匿名 2020/08/05(水) 00:32:40 

    >>375
    それは、当時使っていた白粉に含まれていた鉛中毒が原因だったと言われてるよ

    +106

    -1

  • 394. 匿名 2020/08/05(水) 00:32:48 

    生きたままミイラになっていく即身仏はトピズレかな。

    +80

    -2

  • 395. 匿名 2020/08/05(水) 00:33:20 

    高校の歴史の先生が言ってて驚いたんだけど
    初代天皇は朝鮮半島から来た
    日本はそのとき朝鮮半島から来た人たちに乗っ取られ侵略され
    寺や神社は朝鮮半島から来た人達に立てろと言われ建てた
    つまり天皇は朝鮮人らしい。
    ほんと?

    +4

    -159

  • 396. 匿名 2020/08/05(水) 00:33:25 

    >>382
    ヨーロッパのお城に行っても、拷問の道具、陳列してあると、
    友だちが「ヨーロッパ人の執念深さを感じるな。楽しんでいるよね。」って言ってた。
    日本人もかなりひどい拷問はしていたと思うが。

    +204

    -5

  • 397. 匿名 2020/08/05(水) 00:33:35 

    >>176
    ひとぶた、じんていとか。
    ちなみに私はひとぶたと読んでいます。

    +61

    -2

  • 398. 匿名 2020/08/05(水) 00:33:57 

    >>391
    26cmの私…

    +110

    -2

  • 399. 匿名 2020/08/05(水) 00:34:06 

    >>395
    韓国では何と教えているのか?

    +49

    -1

  • 400. 匿名 2020/08/05(水) 00:34:17 

    >>141
    なに?

    +6

    -23

  • 401. 匿名 2020/08/05(水) 00:35:23 

    >>88
    近代化の為に日本に頼みこんで併合してもらったけど
    もし関わらないでほっといたら「なんであの時助けてくれなかったんだ!」って激怒して今も恨んでそう。

    +369

    -8

  • 402. 匿名 2020/08/05(水) 00:35:33 

    >>389
    大奥みたいなハーレム作っても効率良くないんだね。医療にももっと力入れないと。

    +97

    -3

  • 403. 匿名 2020/08/05(水) 00:35:37 

    >>400
    どっちにしろ死ぬしかないってことだよ

    +138

    -0

  • 404. 匿名 2020/08/05(水) 00:35:38 

    >>382
    イスラエルなんてキリストの時代から現在までずっと戦争してるもんね💦
    意味が分からないわ、本当。

    +171

    -5

  • 405. 匿名 2020/08/05(水) 00:36:14 

    >>151
    今だってウイグル族におんなじ事してるし

    +138

    -1

  • 406. 匿名 2020/08/05(水) 00:36:23 

    カリギュラの映画のパンフレットやら逸話が怖すぎて、観てないけど普通に映画の紹介番組でやっていて当日トラウマになったよ、、、
    あたまおかしい皇帝ってどうしょうもない

    +37

    -1

  • 407. 匿名 2020/08/05(水) 00:36:24 

    >>110
    精神病患者に対してよくやってたポピュラーな治療法?だったらしい。主に多動なタイプによくやって血を抜くからフラフラになって寝てるしかない感じにする。

    +152

    -0

  • 408. 匿名 2020/08/05(水) 00:36:47 

    昔のインドの女性は、夫が亡くなると火葬している火の中に身を投じて焼死したんだとか
    カーストにもよるのかも知れないけど


    +177

    -1

  • 409. 匿名 2020/08/05(水) 00:37:16 

    >>45
    めちゃ近所w

    +11

    -4

  • 410. 匿名 2020/08/05(水) 00:37:20 

    >>386
    だから謝ったんだと思うよ
    わかっていても幼い頃から知っている若様のとどめをさすことができなかった

    +186

    -1

  • 411. 匿名 2020/08/05(水) 00:37:32 

    >>276
    美しい自慢の娘で、秀次に拝み倒され泣く泣く嫁に出したんだけど
    処刑されていまい、駒姫の母はショックで後追いし亡くなったとか。
    みんな不幸になってしまったはなし。

    +413

    -1

  • 412. 匿名 2020/08/05(水) 00:38:41 

    何かで見たけど九州の耳川の話は怖かった
    元の名前は「美々川」だったけど、戦で切られた耳がいっぱい流れてたので「耳川」になったとか

    +99

    -0

  • 413. 匿名 2020/08/05(水) 00:38:47 

    >>328
    地元に人柱って地名があるよ…由来は言わずもがな…

    +195

    -3

  • 414. 匿名 2020/08/05(水) 00:38:48 

    信長の叔母さん
    信長を裏切ったため逆さ磔にされ
    目玉飛び出すまで苦しみぬいて死んだ

    +77

    -1

  • 415. 匿名 2020/08/05(水) 00:38:49 

    >>105
    朝鮮人たちが「実は伊藤が統治反対派だった」という事実を前もって知っていたら歴史は変わったのかもしれない。

    +335

    -6

  • 416. 匿名 2020/08/05(水) 00:38:56 

    >>395
    私も同じ話聞いたことある!
    今の天皇家は朝鮮系だって!
    私も昔の授業で聞いて、薄い記憶だから聞き間違いだとおもってたけど、本当かな??

    +13

    -93

  • 417. 匿名 2020/08/05(水) 00:39:09 

    >>388
    激しく同感だわ。もう謝罪何度もさせられ賠償金を搾取される国がお隣とは・・

    +349

    -4

  • 418. 匿名 2020/08/05(水) 00:40:07 

    >>395
    その話は知らないけど、桓武天皇は渡来人系だったから天皇家には朝鮮の血が入ってると思うよ

    +31

    -39

  • 419. 匿名 2020/08/05(水) 00:40:28 

    >>96
    あれ私も1年生の頃に見て長らくトラウマでした。

    +49

    -1

  • 420. 匿名 2020/08/05(水) 00:40:28 

    >>110
    やばいな

    +14

    -0

  • 421. 匿名 2020/08/05(水) 00:41:00 

    >>318
    航海中に大勢亡くなったらしいし、もう少しいい環境で運んであげてほしかった。
    せめてトイレ。

    +145

    -2

  • 422. 匿名 2020/08/05(水) 00:41:15 

    >>407
    そんな治療から20世紀のロボトミー手術に繋がるんだよね

    +27

    -2

  • 423. 匿名 2020/08/05(水) 00:41:20 

    >>415
    いや、あの国は何かにつけて文句行ってくると思うよ

    +262

    -4

  • 424. 匿名 2020/08/05(水) 00:41:23 

    ロボトミー手術
    アイスピックをまぶたの裏に入れハンマーで叩き側頭葉切る手術
    こんな手術がノーベル賞とったという事

    +199

    -3

  • 425. 匿名 2020/08/05(水) 00:42:00 

    >>184
    農がいっちゃんつおい

    +14

    -8

  • 426. 匿名 2020/08/05(水) 00:42:20 

    串刺し公

    小学生のときにドキュメンタリー見てトラウマ

    +24

    -0

  • 427. 匿名 2020/08/05(水) 00:42:34 

    >>424
    ケネディ家もロボトミーしてたよね、娘に

    +104

    -0

  • 428. 匿名 2020/08/05(水) 00:42:58 

    >>426
    ルーマニアの王様だっけ?

    +5

    -1

  • 429. 匿名 2020/08/05(水) 00:43:18 

    >>184
    昔は、芸能は 見世物 だったから
    身分の低い人がやるものだった。
    だから、結婚式に ある地区から呼ばれて
    お祝いの舞とか踊っていた。それを生計の足しに
    していたと聞いたことがあります。

    +213

    -1

  • 430. 匿名 2020/08/05(水) 00:44:08 

    >>8
    見つけた!!
    実話だったんだね
    人柱供養塔
    古郡三代と雁堤 | 静岡県富士市
    古郡三代と雁堤 | 静岡県富士市www.city.fuji.shizuoka.jp

    静岡県富士市公式ウェブサイト | 雁堤とその築堤に関わった古郡家三代を紹介しています。

    +75

    -4

  • 431. 匿名 2020/08/05(水) 00:46:07 

    >>22
    そう信じたいけど、現実は図々しい奴がのさばってるわよ。

    +317

    -5

  • 432. 匿名 2020/08/05(水) 00:47:30 

    >>383
    埋立地→埋めた→梅田
    夏の陣のは噂。距離も離れてる

    +173

    -1

  • 433. 匿名 2020/08/05(水) 00:47:45 

    >>234
    私、今までなんで男なんかとずっと思っていたんだけどそう言うことかと納得しました。

    +290

    -5

  • 434. 匿名 2020/08/05(水) 00:48:03 

    >>3
    悪くないだろう

    +241

    -1

  • 435. 匿名 2020/08/05(水) 00:48:08 

    >>429
    今や歌舞伎役者は大金持ちだから、時代の変化って凄いと思うわ

    +178

    -5

  • 436. 匿名 2020/08/05(水) 00:48:12 

    ベルサイユ宮殿の離宮に、マリー・アントワネットらしき亡霊が出るウワサ
    トリアノンの幽霊 - Wikipedia
    トリアノンの幽霊 - Wikipediaja.wikipedia.org

    トリアノンの幽霊 - Wikipediaトリアノンの幽霊出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ナビゲーションに移動検索に移動事件の舞台となったプチ・トリアノントリアノンの幽霊(トリアノンのゆうれい、英語: Ghosts of Trianon、フランス語: Fan...


    ホワイトハウスに、エイブラハム・リンカーンらしき亡霊が出るウワサ
    リンカーンの幽霊 - Wikipedia
    リンカーンの幽霊 - Wikipediaja.wikipedia.org

    リンカーンの幽霊 - Wikipediaリンカーンの幽霊出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ナビゲーションに移動検索に移動リンカーンの幽霊エイブラハム・リンカーンの肖像写真初発見1869年か1870年最新発見1980年代初頭リンカーンの幽霊(リンカーンのゆ...

    +46

    -1

  • 437. 匿名 2020/08/05(水) 00:48:37 

    ラジウムガールズ。若い女性がだんだん体調が悪化していき苦しみながらたくさん死んだ。歴史の教科書に載ってもいいぐらいだと思う。

    +152

    -3

  • 438. 匿名 2020/08/05(水) 00:49:13 

    >>63
    小柄だったらしいから、麒麟がくるはドラマとは言え佐々木蔵之介なのが違和感!岡村の方が似てそう(笑)

    +204

    -2

  • 439. 匿名 2020/08/05(水) 00:49:18 

    >>159
    織田信長とか伊達政宗とかって、あくまで大河知識だけど、母親が弟を兄と差をつけて可愛がりすぎてる気がする。謀反だお家騒動だって前に母親の愛情の差も原因の一つのような。

    +144

    -4

  • 440. 匿名 2020/08/05(水) 00:49:22 

    >>430
    人柱って、女か子ども
    とくに可愛い子ってイメージあったけど
    年寄りにも容赦ないんだね
    誰でもいいんだ

    +135

    -3

  • 441. 匿名 2020/08/05(水) 00:49:42 

    >>51

    水銀や鉛が入っていたのは当時の白粉(鉱物粉、ミネラルパウダー)の精製技術が未熟だったからだよ。

    日本でも遊女とか仕事で白粉を使う職業の女性は顔や体などの広い面積に毎日使うから、長い間に皮膚から毒素が吸収されて、鉱毒で亡くなる人もいた。
    同時の技術でそれなりに精製のできている上質な白粉は高価で花魁などの出世層じゃないとなかなか買えなかったそうだよ。

    +231

    -0

  • 442. 匿名 2020/08/05(水) 00:51:09 

    >>22
    アニメでどろろ見たけど本当やるせなかった

    +156

    -2

  • 443. 匿名 2020/08/05(水) 00:51:26 

    >>411
    独眼竜政宗に出てきたわ
    秀次に差し出せと言われるんだけど、あまりにも若い(幼い)し溺愛してる姫なので父親の武将が「まだ未熟者なので一年間礼儀作法を身につける時間をくれ」
    と必死に頼み込む
    (本当は断りたいけどそれは無理なので)

    +296

    -0

  • 444. 匿名 2020/08/05(水) 00:52:14 

    >>411
    それが全て秀吉一人の思いつきのせいという怖さ

    戦国武将で、秀吉が知名度の割に人気ないのもそういう理由なのかな?

    +303

    -3

  • 445. 匿名 2020/08/05(水) 00:52:27 

    >>363
    ラジウムガールズ、ぼんやりとしか知らなくて読んだら衝撃だった。
    病症に苦しむ中、泣き寝入りせず企業と戦い抜いた女性達は素晴らしい

    +181

    -0

  • 446. 匿名 2020/08/05(水) 00:54:09 

    >>439
    武田信玄は弟と仲良いイメージ
    あっ、信虎(父)とは最悪かw

    +28

    -0

  • 447. 匿名 2020/08/05(水) 00:55:20 

    >>256
    悪いのは行政だ

    +63

    -2

  • 448. 匿名 2020/08/05(水) 00:55:36 

    >>9
    それが関係してるのか知らないけど
    家康さんはめっちゃ秀吉嫌いだったよね
    大阪城も移築するほど大嫌いだった

    +506

    -11

  • 449. 匿名 2020/08/05(水) 00:56:34 

    >>438
    超違和感だね
    お前は真田の開祖だろう、と思った(風林火山?)

    +19

    -2

  • 450. 匿名 2020/08/05(水) 00:56:34 

    >>110
    この前Twitterでメンヘラの女が自分で瀉血してる動画が流れてきたわ

    今日は300mlとか言って今までに瀉血で溜めた血を大事そうに瓶に入れて可愛らしくラッピングしてた

    おいおいこいつ頭大丈夫か?と思ったよ

    +200

    -4

  • 451. 匿名 2020/08/05(水) 00:56:53 

    宦官という制度自体が恐ろしい

    歳とって働けなくなった宦官の末路って大多数がかなり悲惨なものだったらしい、家族基本いないし

    しかも無麻酔で、斬っちゃうのに、昔は貧しい人ばかりでなりたい人がいっぱいいたなんて…

    +129

    -2

  • 452. 匿名 2020/08/05(水) 00:57:25 

    >>439
    伊達政宗の場合は、幼くして疱瘡患って片目を失明してしまったから
    母ちゃんがもうこの子は世継ぎは無理って見切り付けて弟溺愛したんじゃないっけ?

    +147

    -2

  • 453. 匿名 2020/08/05(水) 00:58:49 

    1905年まで中国で実施されていた
    八刀刑 (写真画像が残っている)

    +16

    -1

  • 454. 匿名 2020/08/05(水) 00:59:26 

    >>8
    人柱の場合は重労働で死ぬ人の処理が面倒なのか埋めたって話もある。

    +200

    -4

  • 455. 匿名 2020/08/05(水) 00:59:35 

    >>439
    うちの姑がまさに長男搾取子、次男愛玩子。
    うちは長男でしかも、家継ぐのは長男(墓守や介護や同局)、美味しいとこは次男。
    次男に家を継がせたがった、信長や政宗の母親の方がマシと言うクソ母w

    +24

    -25

  • 456. 匿名 2020/08/05(水) 00:59:52 

    >>408
    名誉の死って言われたんだよね、おかしすぎる…

    +119

    -1

  • 457. 匿名 2020/08/05(水) 01:00:10 

    >>290
    あちらはすごいらしいですね
    一般家庭でも結構お子さん多い所多いし
    アフリカ諸国の殆どは昔の日本で言う産めよ増やせよの時代なんでしょ?
    まぁ、それでも当時の日本よりすごい人数だけどね
    20人兄弟とか当たり前みたいだね

    +84

    -5

  • 458. 匿名 2020/08/05(水) 01:02:37 

    >>439
    跡継ぎである(正妻が生んだ)長男とそれ以外の教育の差に過ぎない
    差をつけて可愛がるとかそんな気持ちは母親側になかったというのを最近見たよ

    土田御前も義姫も最近は通説が変わり始めてるから私も情報を追いかけるために本を読まなきゃな

    +75

    -1

  • 459. 匿名 2020/08/05(水) 01:03:06 

    >>404
    私もわからん
    所謂神様はみんな同じらしいけど
    信仰が違うってだけで揉めるからね
    えーGODさん一緒なら揉めても意味無くね?と思うけど
    確かお釈迦さんもGODさんの使いだったよね

    +56

    -13

  • 460. 匿名 2020/08/05(水) 01:03:37 

    >>446
    信玄の弟は人格者だったからその名をいただいたのが真田信繁と言われているね

    +52

    -1

  • 461. 匿名 2020/08/05(水) 01:04:14 

    >>45
    同じ京都繋がりで。

    昔、京都の清水寺の舞台から死体を捨てていた。いわば、死体捨て場。
    なぜかというと、京都で疫病が流行ったからその死体の処理じゃあだった。

    +96

    -16

  • 462. 匿名 2020/08/05(水) 01:04:43 

    はー…このトピ精神的にやられるわ

    コロナで仕事が無くなった位で悲劇だと思っていたが、これでも昔に比べたら平和な世の中なんだな…

    +166

    -3

  • 463. 匿名 2020/08/05(水) 01:06:12 

    >>25
    中学の時にONE PIECE読んでてそんな話があって、漫画の中の病気だと思ってたけど、後にコロンブス習った時にその話を知り、漫画だからそんな怖い話しにもなってなかっただけで、無知とは恐ろしいなと思った。

    +205

    -1

  • 464. 匿名 2020/08/05(水) 01:07:21 

    >>356
    真田丸でそういう設定だったような。
    ハッキリではないけど、秀吉認知症、秀次鬱みたいな。

    +114

    -1

  • 465. 匿名 2020/08/05(水) 01:07:37 

    >>250
    プラスはいいねって意味じゃなくてこの事実を皆に知ってもらいたいから押してるだけだと思うよ
    文字大きくなるし

    +132

    -4

  • 466. 匿名 2020/08/05(水) 01:08:53 

    >>382
    一神教と多神教の違いもあるんじゃないかな

    +87

    -1

  • 467. 匿名 2020/08/05(水) 01:09:16 

    89歳祖母談
    子どもの頃、天皇か視察?見学?よく分からないけど来たんだって
    天皇一行が通るときは許可なく顔をあげてはいけない
    みんな土下座ポーズや深いお辞儀ポーズで通り過ぎるまで待つんだよ
    顔を見るのは不敬罪
    その場でボコボコにされたり殺害されてもしょうがない
    天皇万歳!!みたいな。
    今なんかテレビで顔みたり
    こうやって書き込みもできる。
    不敬罪で殺されない
    すごい時代になったねぇって。

    +244

    -4

  • 468. 匿名 2020/08/05(水) 01:09:24 

    >>61
    なんのために!?
    (すいません、ググるのは怖くて無理です)

    +63

    -1

  • 469. 匿名 2020/08/05(水) 01:13:11 

    >>388
    それが令和の世になっても変わらないとか、三国人は根っから腐ってるんだね。

    +256

    -3

  • 470. 匿名 2020/08/05(水) 01:13:35 

    比叡山焼き討ち
    文字通り怖い

    +3

    -2

  • 471. 匿名 2020/08/05(水) 01:13:53 

    >>264
    イギリスだかどっかで、猫のミイラを作って壁に塗り込む話を聞いてゾッとした。実際たまに見つかるらしい。

    +122

    -1

  • 472. 匿名 2020/08/05(水) 01:14:57 

    >>285
    満洲での撤退時の話でしょ
    民間人守らないで逃げた軍部もクソだけど
    逃げ遅れた人間は本当に虐殺されたよ
    少しは歴史勉強したほうがいいよ

    +162

    -6

  • 473. 匿名 2020/08/05(水) 01:15:55 

    >>395
    ほんとなわけないじゃん。その先生は在日韓国人?

    +192

    -8

  • 474. 匿名 2020/08/05(水) 01:16:15 

    日本の死亡原因一位が中絶だということ
    病気で亡くなる命よりも人工的に奪った命の方が多い

    +40

    -17

  • 475. 匿名 2020/08/05(水) 01:17:00 

    昔、大航海時代2というゲームをした時に一定期間をこえて港に寄港できないと壊血病でバタバタと船員が死んでいったなあ

    +48

    -1

  • 476. 匿名 2020/08/05(水) 01:17:01 

    >>139
    インディアン戦争のwiki読んだら吐きそうね

    +20

    -0

  • 477. 匿名 2020/08/05(水) 01:17:36 

    むかしの日本や、今も貧しい国では不衛生で
    寄生虫に感染した人がたくさんいた
    江戸時代までは厠の肥溜めから人糞をすくい畑に撒くのが一般的だった。肥料として。
    それで寄生虫を移しあっていた。
    駆虫薬を飲んで虫を殺さないと
    体内で寄生虫がすごい増え、身体中の穴という穴から寄生虫が溢れ出し死ぬ
    お腹を開くと白くうねうねした寄生虫がパンパンに詰まってたり。
    戦時中にばあちゃんの知り合いも寄生虫に感染したって言ってた。

    +150

    -1

  • 478. 匿名 2020/08/05(水) 01:18:28 

    >>467
    GHQのせい

    +24

    -7

  • 479. 匿名 2020/08/05(水) 01:19:34 

    >>439

    今でいうところの毒親とかDVの連鎖とかもあったんだろうなと思う。

    上流階級は面子を重んじるからそういう恥の部分は隠そうとするだろうし、家から逃れることもできないし、でも本能的に捌け口を求めるだろうから、自分の子供とか弱い家族とかを痛めつける…

    いつの時代も変わらない。

    +23

    -5

  • 480. 匿名 2020/08/05(水) 01:20:27 

    >>464
    よく秀吉の弟の秀長が秀吉が死ぬ頃まで生きていたら歴史は変わったかもと言われるね

    +138

    -1

  • 481. 匿名 2020/08/05(水) 01:22:13 

    >>23
    それでも給料が良かったから、自ら切り落とした人もいるんだよね、、
    しかも当時はそこまで医療が発達してなかったから命懸け。

    +219

    -0

  • 482. 匿名 2020/08/05(水) 01:23:51 

    中国の凌遅刑。
    しかも切った肉は群衆が持って帰って食べたりしたんでしょ?

    +44

    -1

  • 483. 匿名 2020/08/05(水) 01:25:23 

    ポルトガル人のキリスト教布教と南蛮貿易、火薬と引き換えに主に日本人の若い女が奴隷として売られていた。
    船に押し込まれ連れられて行った日本人女性は、世界中で性奴隷にされた。

    +171

    -1

  • 484. 匿名 2020/08/05(水) 01:27:55 

    >>418
    正確に言うと、桓武天皇の母が渡来人系氏族。
    でも渡来人氏族の中でも、超マイナーな氏族で、(何せ桓武天皇の母が出るまでろくに歴史書に現れない)
    一応百済王家の末裔を名乗ってるけど、桓武天皇の時代ですでに、先祖と語ってる王から200年経過していて、真偽不明。
    朝鮮側に該当の史料はもちろんなし。
    というわけで、渡来人を名乗る氏族であるからには入っている可能性は高いけど、はっきりは言えない(王の末裔というのは多分見栄ででかく出ただけ)。

    +112

    -0

  • 485. 匿名 2020/08/05(水) 01:28:06 

    >>477
    戦後の日本においては、寄生虫は(病気ではないものの)結核などの感染症と並び国民病の一つとされていた。昭和20年代の全国民の保卵率は70-80%と推定されている
    やばっ!
    回虫の画像見てきたけどキモすぎ

    +102

    -0

  • 486. 匿名 2020/08/05(水) 01:28:10 

    >>261
    凄まじい地獄絵図だったろうね。

    子供の頃、幽霊船の話を読んだ事があって『航海中の船が動きがおかしな船を発見して船員が乗り移ったところ、湯気のたつコーヒーや焼きたてのパン等つい今しがたまで人がいた気配が残ってるのに、船は無人だった』って感じの内容だったんだけど、こういう病が蔓延った結果だったのかも知れないね。

    +185

    -5

  • 487. 匿名 2020/08/05(水) 01:30:39 

    >>468
    横だけどぐぐったら本当に生きてるように着飾って立たせたり目まで開けさせて写真撮ってたよ。

    理由はその時代早くに亡くなる子供が多かったり他にも亡くなった人を忘れないように遺族の心の拠り所のために着飾って写真撮って残したみたい。
    写真を撮るのにも10分以上じっとしないといけない時代だから貴重だったんでしょうね。

    +169

    -1

  • 488. 匿名 2020/08/05(水) 01:31:53 

    >>290
    イッテQでやってたよね
    お母さん、お母さん、お兄さん、この人は知らねえなで爆笑した

    +144

    -1

  • 489. 匿名 2020/08/05(水) 01:32:24 

    コイヌール
    次々持ち主が死んでいく宝石

    +18

    -1

  • 490. 匿名 2020/08/05(水) 01:33:26 

    赤眉の乱で劉邦の奥さんのミイラを集団で死姦したという事

    +56

    -1

  • 491. 匿名 2020/08/05(水) 01:33:31 

    ボルジア家の毒

    毒ぬきと解熱のために馬の腹を捌いて中に入って、肉に吸収させていた。
    効果はどうかね、助かった人もいたけどそれのおかげとは分からない。

    +56

    -5

  • 492. 匿名 2020/08/05(水) 01:34:33 

    >>128
    アイアンメイデンは実際に使われた記録はない

    +55

    -3

  • 493. 匿名 2020/08/05(水) 01:34:37 

    罪人の四肢をそれぞれ馬や牛にくくり付けて、その尻を鞭や火などで煽って驚かせ、4方向に引き裂くという処刑方法が色々な国で行われていたこと。

    +148

    -2

  • 494. 匿名 2020/08/05(水) 01:35:07 

    >>429
    河原○食って言われてたものね。いまや名家扱いだからね。
    同じ職でも時のタイミングによってこうも扱い違うところが怖さだよね。

    +245

    -3

  • 495. 匿名 2020/08/05(水) 01:35:33 

    昔は家の名声を落とさないために座敷牢があった話が怖い。そんな中で一生を過ごした人もいたんだろうな

    +133

    -1

  • 496. 匿名 2020/08/05(水) 01:38:37 

    >>451
    15世紀あたりから麻酔薬の阿片がありましたよ。
    阿片戦争の頃もインド産の阿片は高価な医療薬だったそうです。それを麻薬を蔓延させたと中共の歴史改ざんです。

    +55

    -0

  • 497. 匿名 2020/08/05(水) 01:39:44 

    >>45


    らしい!

    +0

    -0

  • 498. 匿名 2020/08/05(水) 01:40:37 

    >>477
    それは実際は江戸時代には糞尿を発酵させ寄生虫を殺してたからそれほどでもないんだけど、戦時中はそんな余裕がなかったから寄生虫で大変になったってことね。腹がパンパンになってたのは日本住血吸虫のことだろうけど甲府にしかいなかったから日本では一般的ではないね。

    +127

    -0

  • 499. 匿名 2020/08/05(水) 01:41:22 

    >>395
    初代天皇=神武天皇は、今の宮崎県から奈良県にやってきたと神話では言われている。
    神社はむしろ、統治のため鎮魂のために現地の神をそのまま祀ることが多いので、
    奈良県の三輪大社とかはもともとの奈良県有力豪族の神をまつってるらしい。
    仏教は、まだまだ伝来しておりませんので、寺は建てられません、はい。

    +122

    -1

  • 500. 匿名 2020/08/05(水) 01:42:02 

    >>484
    あるよなぁ
    曹丕の自称子孫高向氏、曹植の自称子孫筑紫氏とかいるし

    +28

    -2

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード