ガールズちゃんねる

芥川っぽいフレーズを考えよう

56コメント2019/12/21(土) 02:16

  • 1. 匿名 2019/12/20(金) 12:19:00 



    私の細胞が光を求めて震えた

    +6

    -8

  • 2. 匿名 2019/12/20(金) 12:19:59 

    吾輩はまだ結婚していない。

    +7

    -20

  • 3. 匿名 2019/12/20(金) 12:20:29 

    川がせらせらと流れ、ピチチチと鳥が泣いている

    +15

    -2

  • 4. 匿名 2019/12/20(金) 12:20:50 

    蜘蛛の糸の先にカンダダはいない

    +11

    -0

  • 5. 匿名 2019/12/20(金) 12:20:51 

    芥川っぽいフレーズを考えよう

    +7

    -0

  • 6. 匿名 2019/12/20(金) 12:21:01 

    カレーうどんに七味かける人ってなんなん

    +10

    -1

  • 7. 匿名 2019/12/20(金) 12:21:48 

    30年後私は何をしているかなと考えた時、30歳年を取っているだろうと思った。

    +35

    -2

  • 8. 匿名 2019/12/20(金) 12:22:02 

    >>5
    河村隆一風
    イケる。

    +4

    -1

  • 9. 匿名 2019/12/20(金) 12:22:28 

    メンヘラ系男子モテモテだよーん

    +1

    -0

  • 10. 匿名 2019/12/20(金) 12:23:19 

    老婆が髪を抜いているのを下人はじっと見ていた

    +10

    -0

  • 11. 匿名 2019/12/20(金) 12:23:36 

    これはある暇を持て余した自宅警備員、――がる民が愚痴を垂れ流すトピである。

    +11

    -0

  • 12. 匿名 2019/12/20(金) 12:23:46 

    ある日の事でございます。ガル民はネットのトピックのふちを、独りでぶらぶら御歩きになっていらっしゃいました。

    +18

    -0

  • 13. 匿名 2019/12/20(金) 12:24:16 

    彼女の顔は満月みたいだった。。

    +2

    -0

  • 14. 匿名 2019/12/20(金) 12:24:51 

    >>8
    思ってた

    90年代の河村隆一ぽいよね

    +4

    -0

  • 15. 匿名 2019/12/20(金) 12:25:03 

    「あ!今日はカレーうどんを食べよう!」そう、思った。俺はカレー屋ののれんをくぐった。

    +4

    -1

  • 16. 匿名 2019/12/20(金) 12:26:01 

    みんなうんこ

    +4

    -1

  • 17. 匿名 2019/12/20(金) 12:27:58 

    トピずれなんだけど、芥川龍之介の「父」って凄く切ない。最近読み直して泣けた。

    +6

    -0

  • 18. 匿名 2019/12/20(金) 12:31:08 

    茶川一郎かと思った
    芥川っぽいフレーズを考えよう

    +0

    -4

  • 19. 匿名 2019/12/20(金) 12:31:30 

    うつ伏せに這い、ボリュームのあるヒップを思いきり突きだした麻美の肉体から、フェロモンがムンムンあふれている。私はピタパンを履いた真面目な家政婦のデカ尻に目が離せなかった。

    +2

    -4

  • 20. 匿名 2019/12/20(金) 12:31:52 

    がる子君のコメントは大抵読んでいるつもりである。
    その又僕の読んだコメントは何れも手を抜いたところはない。
    どれも皆丹念に出来上っている。
    若し欠点を挙げるとすれば余り丹念すぎる為に座ったまま動かず痩せ難い事であろう。

    +8

    -0

  • 21. 匿名 2019/12/20(金) 12:31:53 

    >>17
    どんな話し?

    +0

    -0

  • 22. 匿名 2019/12/20(金) 12:32:19 

    がる子の行方は、誰も知らない。

    +7

    -0

  • 23. 匿名 2019/12/20(金) 12:32:28 

    見ると猿のような醜い老婆が波平のたった一本の毛を毟りとっている

    +9

    -0

  • 24. 匿名 2019/12/20(金) 12:34:08 

    ゆやーんゆよーん

    バーカバーカ!

    +0

    -1

  • 25. 匿名 2019/12/20(金) 12:34:42 

    午餐を終え紅を差した。

    +0

    -0

  • 26. 匿名 2019/12/20(金) 12:37:31 

    カッパ寿司の地下で奴隷として働いている河童達は皆柔和な笑み浮かべている サチコという河童と幾度か穏やかな話を交わし私は地下を後にした

    サチコは発狂した

    +9

    -0

  • 27. 匿名 2019/12/20(金) 12:40:13 

    「がる子さん。トピを一つ作ってくれませんか? 土曜日に私の好きな番組がある、――その時に同好の士で集まるのですが、……」

    +1

    -0

  • 28. 匿名 2019/12/20(金) 12:40:31 

    >>7
    進次郎やんw

    +20

    -0

  • 29. 匿名 2019/12/20(金) 12:42:20 

    >>21
    多分芥川の実話だと思うんだけど、

    修学旅行の電車をみんなでホームで待ってる時、暇だからホームにいる人の悪口大会が始まる。高校生だから、歯止めが効かず、皆どんどん辛辣な悪口を言い出す。そんな中芥川は向かいのホームに、友達の能勢くんのお父さんを発見。能勢くんも気付いてる感じ。
    でも周りは能勢くんのお父さんを知らないので、ケラケラ笑いながら辛辣な悪口いいまくり。乞食みたいとか・・・能勢くんは真っ赤な顔をして黙って俯いていたって話。
    お父さんは修学旅行に出かける息子を見ようと、仕事に行くついでにこっそり見送りに来てた。

    何てことない話なんだけど、自分と能勢くんを置き換えたらツラすぎると思った。人の悪口は知らないうちに誰かを傷つけるんだなとしみじみ思ったよ。

    +21

    -0

  • 30. 匿名 2019/12/20(金) 12:45:54 

    >>12

    其のふちとやらは、大変に尖っておりまして、ガル民は右へ左へゆらり、ゆらりと危なっかしいご様子であります。

    +7

    -0

  • 31. 匿名 2019/12/20(金) 12:46:49 

    +3

    -0

  • 32. 匿名 2019/12/20(金) 12:53:07 

    男はセブンイレブンに入る 金は持っていない万引きをする為である
    ふと見ると1人の爺さんに目が止まった 鴉のように鋭い目で袋とじの中身を必死に覗き込んでいる ぶよぶよとした喉仏が生唾を呑み込む度に汚らしく上下する
    男の中に激しい憎悪が燃え上がった 善悪などは解らぬ 憎悪という炎だ
    男は自分が万引きをしようとしていた事など微塵も気にせず男に詰め寄る
    何をやっているんだ
    爺さんは目を肉食鳥のように見開いた
    壇蜜をな 壇蜜を見たかったんじゃ
    壇蜜が見せたがっているんじゃ何が悪い


    +6

    -1

  • 33. 匿名 2019/12/20(金) 12:59:24 

    >>32万引き予定の男が袋とじタダ読みエロじじいにキレてるの?
    先を読みたい笑

    +6

    -0

  • 34. 匿名 2019/12/20(金) 13:01:06 

    我輩は暇である。予定はまだない。

    +2

    -0

  • 35. 匿名 2019/12/20(金) 13:10:15 

    >>26
    >かっぱ寿司の地下で奴隷として働いている河童たちは皆柔和な笑みを浮かべている

    違和感が一つもない導入部
    天才、さすが芥川w

    +5

    -0

  • 36. 匿名 2019/12/20(金) 13:12:27 

    >>33
    正義の男は興を削がれ激怒した
    じゃあ俺がお前のズボンを奪っても文句はあるまいな色狂いの猿め
    男は爺さんのズボンを奪い取ると靄のように闇に消えた おわり

    +5

    -0

  • 37. 匿名 2019/12/20(金) 13:13:24 

    >>2
    良かろう 釣られてやるさ。

    此処は夏目漱石のとぴではない。

    +4

    -0

  • 38. 匿名 2019/12/20(金) 13:15:29 

    >>34
    良かろう もういっぺん釣られてやるさ。

    此処は夏目漱石のとぴではない。

    +3

    -0

  • 39. 匿名 2019/12/20(金) 13:18:05 

    恋愛は所詮性欲の詩的表現を受けたものである

    +3

    -0

  • 40. 匿名 2019/12/20(金) 13:18:53 

    >>12
    市原悦子の声で再生されたわ

    +4

    -0

  • 41. 匿名 2019/12/20(金) 13:28:55 

    周囲はブス。自己もブス。

    そしてそれを目のあたりに見て

    生きるのは苦しいからトピを荒らす。

    がるこ

    +0

    -0

  • 42. 匿名 2019/12/20(金) 13:30:03 

    あらゆるトピは

    おのずから虚偽を

    必要とするものである。

    医者の嫁

    +0

    -0

  • 43. 匿名 2019/12/20(金) 13:32:23 

    リア充は道徳を蹂躙するであろう。
    非リア充はまた道徳に愛撫されるであろう。
    道徳の迫害を受けるものは、
    常にエロゲ勢である。

    +2

    -0

  • 44. 匿名 2019/12/20(金) 13:34:49 

    内供は思い切って鼻を整形してみたものの他の僧からはくすくすと笑われる
    美しくなったのに何故なのだ、この苦悩は他人には解らぬ 内供は悩みに悩みひとつの答えを出した
    そうだファンデーションを塗ろう

    +1

    -0

  • 45. 匿名 2019/12/20(金) 13:52:48 

    >>29
    いつか子どもに読ませたい
    彼も人の子我も人の子
    みんな誰かの家族なのに、戯れで悪口を言っていい人なんていないよね。

    +7

    -0

  • 46. 匿名 2019/12/20(金) 13:55:03 

    >>29
    わたしはそう考えへると、今でも身震みぶるひが出でずにはゐられません。

    +1

    -0

  • 47. 匿名 2019/12/20(金) 14:32:24 

    >>24
    それ中ちゃん

    +4

    -0

  • 48. 匿名 2019/12/20(金) 14:53:43 

    >>24
    太宰「………っ!!!」(涙目)

    +0

    -0

  • 49. 匿名 2019/12/20(金) 14:54:45 

    >>7
    セクスィ~~ーー!

    +3

    -0

  • 50. 匿名 2019/12/20(金) 15:30:47 

    ガル民達の蠢く阿鼻叫喚の地獄の底へ、つつ、と金色の糸が降りてきました。糸は地獄池の血の朱を映してきらきらと妖しく光っています。
    老婆が叫びました。
    「あれ、あの糸を上った者は美人かリア充か医者の嫁になれるのだ。」
    迦楼陀多は早速その糸を両手でしっかりとつかみながら、一生懸命に上へ上へとたぐりのぼり始めました。

    +1

    -0

  • 51. 匿名 2019/12/20(金) 15:47:16 

    >>2
    上手いなぁ!






    夏目漱石のやつじゃん

    +1

    -0

  • 52. 匿名 2019/12/20(金) 17:03:14 

    >>5
    ロザン宇治原

    +0

    -0

  • 53. 匿名 2019/12/20(金) 18:22:30 

    >>32
    上手くてわらたw

    +4

    -0

  • 54. 匿名 2019/12/20(金) 18:28:55 

    >>5
    今風のルックスだよね。

    +1

    -0

  • 55. 匿名 2019/12/20(金) 18:30:11 

    >>29
    そこを切り取る芥川いいね

    +4

    -0

  • 56. 匿名 2019/12/21(土) 02:16:35 

    三十路の小生、未だに独身である。
    のみならず無職である。
    或る種のメランコリイを感じずにはいられないのである。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード