ガールズちゃんねる

【映画】この世界の片隅に を語ろう

131コメント2019/04/05(金) 02:17

  • 1. 匿名 2019/03/23(土) 22:38:04 

    Amazonprimeで観たばかりです

    ドラマ版は見なかったのでほぼストーリーは知らないまま
    視聴しました。

    絵柄がとても繊細で美しくて可愛らしい印象ながら
    残酷で理不尽なのにどこか心が温まるような気持ちになりました。
    皆さんの感想はいかがでしたか?

    +146

    -2

  • 2. 匿名 2019/03/23(土) 22:39:08 

    ドラマしか見てないや

    +38

    -25

  • 3. 匿名 2019/03/23(土) 22:39:15 

    心温まる場面もあり、戦争が日常を侵食していく様子もあり
    リアルな戦争描写があるね

    +132

    -1

  • 4. 匿名 2019/03/23(土) 22:39:48 

    がっかり感のなかった漫画からドラマ化の一つだと思います。

    +110

    -6

  • 5. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:08 

    義理姉さんに対して複雑な気持ちになった
    戦争は残酷だわ

    +190

    -0

  • 6. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:08 

    のんの声がすずさんに合ってた

    +198

    -9

  • 7. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:19 

    感動したのと昔の純粋な心が凄く響きました

    今の子供達が大人になったら見せたい

    +19

    -1

  • 8. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:20 

    【映画】この世界の片隅に を語ろう

    +70

    -0

  • 9. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:28 

    傘のくだり、お互い天然だったって解釈でいいのかな

    +121

    -2

  • 10. 匿名 2019/03/23(土) 22:41:42 

    周作さん?がふらふらしていてもやもやしていました。

    +55

    -1

  • 12. 匿名 2019/03/23(土) 22:42:41 

    最初にドラマを見て伊藤沙莉の役柄が好きだったのにアニメの方には居なくて残念

    +47

    -5

  • 13. 匿名 2019/03/23(土) 22:43:39 

    水原さんがすずを北條家に訪ねてきて
    夜一緒に過ごすシーンは切なくて泣いた

    +212

    -1

  • 14. 匿名 2019/03/23(土) 22:43:56 

    去年年末に公開予定だった完全版はいつ完成なんだろう?

    +10

    -2

  • 15. 匿名 2019/03/23(土) 22:44:40 

    ドラマの方榮倉奈々はなんだったの?

    +122

    -2

  • 16. 匿名 2019/03/23(土) 22:44:54 

    月並みだけど、戦時中の自由な発言すらできない時代を必死に生き抜いた人達の前向きな生き様に涙がたくさん出ました。
    お話として見るのではなく、今を生きてる私たちの生活と照らし合わせていったら、もっといい国になるのと思うのに。。。

    +58

    -4

  • 17. 匿名 2019/03/23(土) 22:44:57 

    金曜ロードショーでやるかなあ?

    片渕監督の映画をもっと見たい!

    +42

    -2

  • 18. 匿名 2019/03/23(土) 22:45:35 

    周作さんとすずさん役の2人がアフレコでは同じ現場に立ったことがなかったっていうのにビックリ。

    +102

    -3

  • 19. 匿名 2019/03/23(土) 22:45:41 

    この世界の片隅にすごく好き
    ドラマ版も映画もいいよね

    +74

    -2

  • 20. 匿名 2019/03/23(土) 22:47:12 

    アニメめちゃくちゃ泣いたわ
    ドラマは監督がなんかやらかしたよね
    協力してないのに取材協力したみたいな

    +15

    -4

  • 21. 匿名 2019/03/23(土) 22:50:33 

    映画2回観に行った

    +15

    -0

  • 22. 匿名 2019/03/23(土) 22:50:58 

    戦艦大和が、あの画風なのにめちゃくちゃカッコよくて
    威風堂々としてたのと
    原爆の一瞬の光の淡々とした恐怖感
    すごい描写だった。

    +86

    -0

  • 23. 匿名 2019/03/23(土) 22:51:05 

    白木リンと周作の関係がもやもや。

    +103

    -2

  • 24. 匿名 2019/03/23(土) 22:53:21 

    私もアニメだけ見ました。
    こんな時、両手があれば、あなたの手を握れるのに
    みたいな台詞が凄く切なかった。

    +77

    -0

  • 25. 匿名 2019/03/23(土) 22:54:28 

    のんの声がすずさんに合ってた

    +60

    -3

  • 26. 匿名 2019/03/23(土) 22:55:23 

    【映画】この世界の片隅に を語ろう

    +115

    -1

  • 27. 匿名 2019/03/23(土) 22:56:25 

    爆心地でいちゃついてて不快だった。

    +5

    -50

  • 28. 匿名 2019/03/23(土) 22:56:44 

    ドラマの設定がわからん。
    でもあれを伸ばして面白いならいつか見たいな。

    映画は「風立ちぬ」とは別の感動がある
    比べるものじゃないかも

    片渕監督は地味だけれどもっと活躍してほしい
    のん、何とかしてやってくれ(笑)

    +22

    -0

  • 29. 匿名 2019/03/23(土) 22:58:30 

    ドラマは現代パート要らんかったな

    +113

    -1

  • 30. 匿名 2019/03/23(土) 22:59:32 

    所々に描かれるすずさんの描く絵が動き出して現実を抽象化する表現がすごく良かった。
    原作もドラマも読んでない、観てないんだけど単なるアニメ化ではなくアニメーションというコンテンツを活かした演出が際立っていたと思う。

    +46

    -0

  • 31. 匿名 2019/03/23(土) 22:59:45 

    >>15
    ドラマ最後の現代でも元気でカープ応援するすずさん出したかったが為に作られたのかな?
    榮倉奈々とその彼氏本当に要らなかったと思う

    +123

    -4

  • 32. 匿名 2019/03/23(土) 23:01:08 

    >>31
    現代に出てきたばあちゃんは養子にした子供ですずさんじゃないよ

    +27

    -13

  • 33. 匿名 2019/03/23(土) 23:01:34 

    義姉の境遇を考えると切なすぎる…

    +87

    -0

  • 34. 匿名 2019/03/23(土) 23:02:38 

    >>30
    すずさんの絵は独学なんだよね?
    画才あるなあと見惚れてしまった。
    最初の波に兎が跳んでる絵は、一歩間違えたらヤバい絵なのに
    とても素敵な絵になってる。

    +62

    -1

  • 35. 匿名 2019/03/23(土) 23:03:56 

    説教くさくなくていい映画だった😭
    辛い事も悲しい事も色々あるけどそれも抱えて生きよう。けど希望もあるんだよね

    +65

    -0

  • 36. 匿名 2019/03/23(土) 23:04:00 

    プライムでちょうど今日アニメ映画を観た
    とても濃密な映画だったから感想がどんどん湧いてきてとても書ききれない
    ひとつ気になったのは、子供ができたかもって喜ぶシーンがあったのにその後何もなく…流産してしまったんだろうか?

    +59

    -13

  • 37. 匿名 2019/03/23(土) 23:04:16 

    すずさん見てたら私ってどんだけ弱いんだろって思い知らされた😭

    +41

    -2

  • 38. 匿名 2019/03/23(土) 23:04:33 

    作品としてはすごく良かったと思うんだけど、すずさんに感情移入できなかった。
    全てが他人事で実家にも無関心に見えるし、自分さえよければ余り動じないタイプのように感じた。
    淡々としていてそれが彼女の個性なんだろうけどなんか周りばかりどんどん不幸になっていって彼女ももちろん辛い目には遭ってるんだけどいまいち響いてないような。
    うまく表現できないけど近くにいてもたぶん仲良くはならないというか何考えてるかわからなくて腹を割った付き合いはできないなーと思いながら観てた。

    +15

    -32

  • 39. 匿名 2019/03/23(土) 23:05:52 

    気になったのですが、子供の頃、スイカを食べに来た子は
    娼館?みたいなところで出会った女性でいいのでしょうか?

    あと、ラストで子連れで亡くなるのも同じ人でしょうか?

    +8

    -23

  • 40. 匿名 2019/03/23(土) 23:06:08 

    のんの、ゆったりした声と、すずさんが工夫して料理しているシーンが好き

    +45

    -0

  • 41. 匿名 2019/03/23(土) 23:06:14 

    >>36
    円形脱毛症にもなっててストレスもあったんだろうし栄養不足もあって
    生理が止まってただけで最初からできてなかったんだと思うよ

    +163

    -1

  • 42. 匿名 2019/03/23(土) 23:08:11 

    >>39
    娼館の女性はスイカの子だけどラストに出てきた人は全然関係ない人

    +88

    -0

  • 43. 匿名 2019/03/23(土) 23:09:15 

    >>38
    確かにすごく不思議だった!
    はるみちゃんの事では憔悴しきっていたけど、自分の家族を亡くした時は動揺があまり感じられなかった。
    理由があるとは思うけど、もっとじっくり観ないとわからないかな。

    +18

    -4

  • 44. 匿名 2019/03/23(土) 23:09:18 

    あちゃ~

    +6

    -0

  • 45. 匿名 2019/03/23(土) 23:09:56 

    >>38
    めっちゃわかります
    言いたいことほとんど全部言ってくれてる

    でもそんなヒロインを含めて一つのウケる作品(俗な言い方ですが)にまとめた作者の力量には敬服します
    作者もすずさんのことを神格化はしてないし、してほしくないと思ってる…んではないかな、多分
    そんな複雑な「すず」を、実写ドラマのヒロインに無理矢理当てはめようとするとキャラクターに乖離状態がおきてしまう

    +22

    -1

  • 46. 匿名 2019/03/23(土) 23:14:15 

    >>39
    スイカの子は遊郭にいたリンさんです。
    原爆で亡くなった子連れのお母さんとは別人です

    +79

    -0

  • 47. 匿名 2019/03/23(土) 23:15:48 

    すずさんは、浮世離れしたなんというか、男性だったら宮沢賢治みたいな
    そんな印象を持ちました。
    女性だから可愛く描かれているけれど
    可愛いと思うかどうかより、掴み所が無い感じ。

    いわゆる芸術家タイプで夢想の世界に逃避しつつ日常を過ごしてる?

    +48

    -1

  • 48. 匿名 2019/03/23(土) 23:15:51 

    ドラマよりアニメの方が心に刺さりました。

    +44

    -1

  • 49. 匿名 2019/03/23(土) 23:17:55 

    最後にとってひっつけたように
    この世界の片隅にって…
    呆れました。

    +1

    -30

  • 50. 匿名 2019/03/23(土) 23:18:11 

    >>43
    ひとごとみたいに淡々としてるのはこうのさんの漫画の特徴かなあ
    だから、ドラマでお兄ちゃんを亡くしたお母さん(仙道敦子さん)が号泣する場面は
    なんか違うと思いながら見てた。

    +42

    -4

  • 51. 匿名 2019/03/23(土) 23:18:50 

    ドラマ→Amazonプライムで映画見たから、もっと映画の方でもリンさん出して欲しかった。

    +13

    -1

  • 52. 匿名 2019/03/23(土) 23:18:57 

    映画だとすずの天真爛漫なキャラクターがよく描写されているけど、
    原作だと、もう少し嫉妬深くドロドロ悩んでいる場面が描写されてたりする

    どちらも好きです
    【映画】この世界の片隅に を語ろう

    +76

    -0

  • 53. 匿名 2019/03/23(土) 23:19:15 

    すずさんはこんな知らない家でこき使われて小姑までいるのに笑顔で頑張ってて凄い〜と観てたら
    円形脱毛なるシーンで、やっぱり超無理してたんだな…と。紆余曲折を経て自分の意見もちゃんと言えるようになったし家族の絆もできて良かったけど、私ならそこに行き着くまでに逃げ出してるな。

    +113

    -1

  • 54. 匿名 2019/03/23(土) 23:19:18 

    >>45
    海苔をこす?時、手をさする音が「そすそすそす」である。とわかっただけでもいいやってぐらいの、
    あくまで啓蒙するつもりはないという感じの…
    戦争漫画。
    今日マチ子のcocoonにも通じる。

    今のように裕福な現代だったら〜とか、たらればではなくて、いつでも描けることが偶然戦時中だった、、みたいな…
    上手くまとめられないけど…

    作品の精神としては「風立ちぬ」と似てるかも。次郎も好きなことしか基本的にやらないんだよね。

    +6

    -4

  • 55. 匿名 2019/03/23(土) 23:19:39 

    ドラマだとすずの実家の人は皆、亡くなるのかな?
    映画は妹さんが原爆症を発症してるみたいだった。

    +49

    -0

  • 56. 匿名 2019/03/23(土) 23:23:32 

    >>15

    ドラマの榮倉奈々、いらんかった。

    +53

    -0

  • 57. 匿名 2019/03/23(土) 23:24:13 

    >>55

    家族全員亡くなります。、

    +55

    -2

  • 58. 匿名 2019/03/23(土) 23:24:27 

    >>55
    おそらく亡くなると思います
    「仕方のないことは、ある」という、現代にも通じる理不尽な死、みたいなものじゃないかと。
    最近ニュースで多いですけど、幼児虐待死とか。
    無戸籍児、難民…

    世界がもってまわっている哀しみをゆっくりと優しくえがく、という残酷で偉大な所業だったと私は思います

    +37

    -1

  • 59. 匿名 2019/03/23(土) 23:26:43 

    私戦争ものほんとにダメでリアルな描写だと直視出来ない。でもこの映画は絵の雰囲気が割りとマイルドだからグロ過ぎず見れた。

    +18

    -2

  • 60. 匿名 2019/03/23(土) 23:28:46 

    >>52
    不謹慎だけど、男(すずからしたら夫だけど)にこんな床ドンされたらキュンキュンしてまう。

    +46

    -1

  • 61. 匿名 2019/03/23(土) 23:29:48 

    すずが憲兵にスパイの疑いかけられた時の顛末、義家族の愛が伝わる

    可愛がられてる。ちょっと羨ましかった。旦那にも愛されてるな~

    +75

    -0

  • 62. 匿名 2019/03/23(土) 23:30:00 

    エンドロールがすごく良かった。
    コトリンゴの歌と、すずが女の子にお裁縫を教えてあげて、径子と3人おそろい風の服を仕立てて…。
    涙が出た。

    +75

    -2

  • 63. 匿名 2019/03/23(土) 23:32:27 

    モヤモヤするところが多い

    +4

    -7

  • 64. 匿名 2019/03/23(土) 23:32:44 

    原作からなんだけど、設定の作り込みが本当に細かいんだよね
    当時の街並みが見事に再現されてる

    +46

    -0

  • 65. 匿名 2019/03/23(土) 23:33:00 

    今の時代に生まれていたら使いそうなタグ ♯絵が好きな人と繋がりたい #落書き ♯下手すぎ
    たまに写真を撮って#ファインダー越しの私の世界。
    なにかとめんどくさそうな人。

    +1

    -31

  • 66. 匿名 2019/03/23(土) 23:33:06 

    >>60
    なんか色っぽいんだよね。淡白そうでヤワなのに。
    あと、幼なじみの海軍さんも色気ある。

    +46

    -1

  • 67. 匿名 2019/03/23(土) 23:41:38 

    >>65
    わざわざそんなこと考えてめんどくさくないの?ww

    +47

    -0

  • 68. 匿名 2019/03/23(土) 23:43:38 

    >>63
    意図的にモヤモヤさせてると思う
    スッキリ終わって良いことじゃないから

    +25

    -0

  • 69. 匿名 2019/03/23(土) 23:50:27 

    優しい義両親だとは思うけど、
    お嫁に来てくれて助かったわー!これから家のことよろしく!ってあまりに辛すぎない?
    ろくに知らずに結婚してから夫がモラハラだったら地獄だし、昔の女性本当に苦労してるな。

    +109

    -4

  • 70. 匿名 2019/03/23(土) 23:55:46 

    シンゴジラや君の名と同年くらいに劇場公開してるよね
    あの年は豊作だったな。

    カメラを止めるなよりTVでノーカットにしたら視聴率出そうだけれど
    ラストのクラウドファンディングの出資者名とかが放送事情があるのかな?

    +43

    -0

  • 71. 匿名 2019/03/23(土) 23:58:45 

    呉出身です

    設定された北條家の家の辺もよく知っています
    フィクションとはいえ、舞台になって嬉しいです

    +74

    -1

  • 72. 匿名 2019/03/24(日) 00:01:31 

    ドラマの現代パートいらないとも思ったけど、榮倉奈々の古民家カフェやりたい♡みたいな平和ボケが現代らしいなぁということ、すずさんが今も生きてることから決して遠い昔の話じゃないんだよと言うのはしっかり伝わった。

    +60

    -6

  • 73. 匿名 2019/03/24(日) 00:02:07 

    テレビ全く見なくなってたから、能年玲奈のことは知っててもしゃべってるとこや演技してるとこなんて見た事なかった

    そういえば話題の映画だなー、とこの映画をたまたま借りて見たときに、主人公の声の演技に衝撃を受けて調べたら能年玲奈だった

    追っかけてるわけじゃないけど、この映画を通じて能年玲奈さんの才能に惚れました

    +28

    -1

  • 74. 匿名 2019/03/24(日) 00:04:14 

    >>65
    日本語不自由すぎやろ

    +3

    -0

  • 75. 匿名 2019/03/24(日) 00:05:08 

    このところ、なんだか苛立ったり空しくなったり、不安定だった私ですが
    この映画には不思議な癒しがあった。

    シチュエーションとして分からなかったのは夫が何故、元カレみたいな存在に嫁を差し出すような事をしたのか?なんだけれどそこの複雑な部分も受け入れてしまえるような魅力が映画全体通して存在していた。

    +42

    -0

  • 76. 匿名 2019/03/24(日) 00:07:48 

    >>52
    原作初めて見ました。ドラマのこの
    シーン良かった。二人とも感情的に
    言い合ってた。

    +16

    -1

  • 77. 匿名 2019/03/24(日) 00:11:19 

    >>75
    夫も好きな人がいたけど結婚できなくて
    すずの気持ちがよくわかるから、だと思う
    だからわざわざリンさんを登場させた

    こんな男性いないよね

    +55

    -3

  • 78. 匿名 2019/03/24(日) 00:14:32 

    ここ大好き
    【映画】この世界の片隅に を語ろう

    +86

    -0

  • 79. 匿名 2019/03/24(日) 00:17:00 

    ドラマ版が放送される少し前に広島で災害があって、松坂桃李の言葉が心に響いた。
    前を向くのが難しい時は横を向いてみましょう、って。
    周作さんが松坂桃李で良かった。

    +36

    -1

  • 80. 匿名 2019/03/24(日) 00:19:36 

    >>75
    電車の中で初めて夫婦喧嘩した時に自分で言ったように、自分のところに来たすずは本当に幸せなんだろうかって悩んでいたから。
    そして、ストーリーの一番最初に描かれていたように、自分をとって喰おうとしたバケモンすらかわいそうに思って大切なキャラメルをあげてしまうような優しい人だから。

    +43

    -1

  • 81. 匿名 2019/03/24(日) 00:19:37 

    >>75
    個人的にな解釈では、2人が親しそうにしてるのを見て嫉妬してムキになったのかなと
    愛し合って結婚したわけでもないし、嫁の立場にストレス抱えてハゲまで作ってるすずさんが素直に感情出してるの見たら申し訳なさもあったかも
    あと、海兵さんだから明日の命もわからないし気を遣った部分もあるのかな

    +67

    -1

  • 82. 匿名 2019/03/24(日) 00:22:47 

    松坂桃李が突然家に来て
    娘さんを嫁にくださいとか
    そんなシチュエーションあったらどうしよう

    +60

    -5

  • 83. 匿名 2019/03/24(日) 00:24:29 

    どこにでも宿る愛

    +10

    -0

  • 84. 匿名 2019/03/24(日) 00:28:50 

    幼少期に一度会ったきりで、知らない土地に住む知らない人と19歳で結婚して
    嫁の務めとされる事をこなし、さだまさしの関白宣言のような日々を送り自由は無い。
    防空壕でのキスは親に見られてるし
    襖一枚隔てただけの完全同居で、出戻りの気の強い義姉もいて、よく夫婦生活出来るなーと思うんだけど
    昔は当たり前だったのかな。
    木造住宅だから、振動も伝わって最中ってバレバレだよね?下世話だけど。
    事後にシャワーも浴びれないし、どうしてたんだろう。

    +65

    -3

  • 85. 匿名 2019/03/24(日) 00:29:06 

    すずの黒子がセクシーだったな。

    のんは、また女優業戻るならもっと大人っぽい役で今後は見たい気がする。
    表現力、あるから地に足ついた役も出来そう。

    +21

    -1

  • 86. 匿名 2019/03/24(日) 00:32:35 

    すずが最後らへんで引き取った女の子のお母さんが亡くなって腕が無くなって、同じ腕が無いすずに懐いてしまうところで涙が止まらなかった

    +100

    -0

  • 87. 匿名 2019/03/24(日) 00:37:00 

    たまに出てくる猫がいい味出してた
    片渕さんは猫好きだと思う

    +12

    -0

  • 88. 匿名 2019/03/24(日) 00:40:11 

    ドラマじゃなくて 映画「この世界の片隅に」を語ろうですよ

    +28

    -3

  • 89. 匿名 2019/03/24(日) 00:53:03 

    サギが、サギが飛びよりましたけぇ…

    +27

    -0

  • 90. 匿名 2019/03/24(日) 00:53:37 

    以前からこうの史代さんのマンガが好きで、そしてたまたま知った映画、マイマイ新子と千年の魔法を延長上映終了間際のレイトショーに滑り込みで見に行ったら当の片渕監督も来てて緊急舞台挨拶みたいになってサインももらった。
    当時どちらも知る人ぞ知るって存在だったけど決してメジャーではなかったその二人が、なんと今回タッグを組む!って知った時は大喜びで迷わずクラウドファンディングに課金したわ。今回もまた大ヒットにはならないだろうけど、この作品のエンドロールに自分の名前が入るなんてファン冥利につきるってもんだよ。また単館上映だとしても絶対見に行くし円盤も出たらちゃんと買うよ頑張ってとおもいながら。
    それがまさかこんな、世界中で上映されて賞もばんばん取っちゃう大作になるなんて。もう私は一生分の運を3回分くらい使っちゃったんじゃないかと思う。

    +23

    -1

  • 91. 匿名 2019/03/24(日) 01:14:48 

    すずさんの仕草が何気に色っぽい

    +23

    -0

  • 92. 匿名 2019/03/24(日) 01:22:20 

    >>90
    なんていい話!
    映画ファンの醍醐味ですね。
    現在、映画は出資や配給元の顔色伺いでなかなか良作が出せないというけど
    クラウドファンディングやプライムビデオなどで普及は出来るんですよね
    エンドロール見ながら、そこに自分の名前があるなんていいなあ。

    地上波も魅力だけれどスバルのCMでイラつくも野暮だし。

    +23

    -0

  • 93. 匿名 2019/03/24(日) 01:23:21 

    うちから10分ほどのところにあります。

    +8

    -0

  • 94. 匿名 2019/03/24(日) 01:28:46 

    >>84
    今より夫婦生活が淫靡じゃなかったのかも。子ども作る儀礼って感じで
    この夫婦には愛があったけれど、珍しい例な気がする。
    でも朝ドラとかでも戦前のイケメンで愛妻家の旦那さん設定、多いよね

    実際は現代の男性より良かったのか悪かったのか同じなのか

    +42

    -0

  • 95. 匿名 2019/03/24(日) 02:42:28 

    Amazonプライムで見たばかりです。
    日常の中に戦争があって、嫁としての葛藤もありながら命の危険に晒されているなんて。
    この時代の人々のような生活はとてもできないです。絵が暖かくてほのぼのとした空気がありましたが、内容は心に突き刺さって来ました。

    +21

    -0

  • 96. 匿名 2019/03/24(日) 03:54:38 

    置かれた場所で咲きなさい、という詩人?のおばあさんの言葉があったと思うけどそういう生き方だよね。
    現代人が忘れてる大事なこと。

    ネタバレだけど。

    一つ、納得いかなかったのは義理姉の娘の件。
    あれはすずの責任。
    危ないと注意されたんだから、さっさと離れなきゃ。
    私が義理姉なら許さない。罵られるのも当然だろ。

    +10

    -6

  • 97. 匿名 2019/03/24(日) 03:58:31 

    >>38
    私も前半はちょっとすずに違和感を感じで見てました。
    でもそのキャラだから最後に被災孤児を連れて帰ることにしたんだろうし、
    呉の家族もはるみちゃんを亡くした矢先でその子を受け入れる空気があって、
    そのことで持ってた違和感が救われた気がしました。

    そもそも結婚も戦争も自分の今の価値観で当てはめたら違和感しかなくて、
    その時代を生き抜かなくてはいけなかった人の不条理や忍耐、本当にすごいと思いました。
    私はアラフォーなので、たった2世代前くらいなんだよね。
    おばあちゃんの若い頃くらい。

    +27

    -0

  • 98. 匿名 2019/03/24(日) 04:26:51 

    >>32
    ドラマ見てないの?
    最後にカープ女子のすずさんの後姿、出てくるじゃん
    すずさんの娘と一緒に榮倉奈々が球場に歩いて行って、すずさん出てくると思ったら、後姿だけでエンディングだった
    私も時代が変わってもすずさんがまだ元気で生きてるのを見せたい為だけの現代版だと思ったよ

    +8

    -0

  • 99. 匿名 2019/03/24(日) 04:29:00 

    すずさんの声がどうしても苦手でアニメは好きじゃない
    原作好きで期待していたから残念だった
    でも、合ってたと思う人多いんだね

    +6

    -11

  • 100. 匿名 2019/03/24(日) 06:32:27 

    昔、北川景子がすずをやったね。特別番組で。

    +6

    -0

  • 101. 匿名 2019/03/24(日) 06:56:20 

    エンディングが好きです。サビでこみあげてきて泣きました。

    +18

    -0

  • 102. 匿名 2019/03/24(日) 07:35:02 

    自分達の預かり知らないところで海の向こうの国と戦争が始まってて
    男は兵隊になれ女は家を守れって否応無く決められて
    自分や家族や身近な人が今日にも死んでしまうかもしれないけど
    それに不満を言うことも逃げることもできないって
    たかだか数十年前はこんな生き方が当たり前だったってのが怖い
    でも気付いたら戦争が日常になったみたいに、
    現代でも気付いたら自分達にすごく不利な政策が決まってるとか
    そういうこともあるんだろうなーと思った

    +29

    -0

  • 103. 匿名 2019/03/24(日) 07:50:05 

    広島出身ではありませんが、戦争時代を経験した母と観たのですが
    「自分の幼少期を思い出した」「あんな風にしてた」と色々話してくれました
    その時代に生きた人達の生活と生き様にとても感動しました
    ずっと受け継いでいって欲しい映画ですね

    +28

    -0

  • 104. 匿名 2019/03/24(日) 08:03:19 

    「戦時中20代前後だった女性の話」というより「今90代前後の女性の新婚時代の話」というか、若い頃に人に言えないほどの壮絶な傷を心にも体にも負ったのに、そんなこと誰にも一言も言わないで、縁側で穏やかに日向ぼっこしてるおばあちゃんの話という感じ。そう考えるだけで胸が詰まる。

    特に印象的だったのは
    ・呉に嫁ぐ汽車で、海軍の機密を守るため、海側に目隠しの塀が並んでる場面
    ・家の前に焼夷弾が落ちて刺さるシーンと
     街に焼夷弾の破片が飛び散って落ちる時の音。
    ・原爆が光って30秒後くらいに衝撃波がくるシーン
    このあたりすごくリアルすぎて鳥肌立った。

    あと周作さんに突然デートに誘われて一人でにやにやしてるシーン、水原さんがやってきた時に変に気を遣われて鍵を閉められ、ショックで後日夫婦げんかするシーン、きつかったお姉さんにここにいるかどうか自分で決めなさいって言ってもらえるシーン、玉音放送の後、家の裏で声を殺して泣くお姉さんの姿、もう無駄なシーンが一つも無くてどれも胸に刺さる。

    みんな壮絶に辛い現実を背負ってるのに、日々の生活を淡々と行い一人で声を殺して泣いて耐えて耐えて耐えて、人前では平気な風に笑ってるんだよね(たぶん登場人物全員が)。すずさんも実家の両親を原爆で失い、最愛の妹まで原爆症になって、平気なわけないのに死ぬほどつらいだろうに、それでも表面上は淡々としてるんだよね。だからこそ最後に出会った、「原爆を生き抜いた少女」との出会いが何より希望の光になったと思う。もう完成度が高すぎて大好きすぎて長文失礼しました。

    +60

    -0

  • 105. 匿名 2019/03/24(日) 08:27:30 

    素晴らしい作品です!
    絶対に観ておくべき。

    +13

    -0

  • 106. 匿名 2019/03/24(日) 08:38:14 

    こうの史代さんの作品はみんな好き
    夕凪の時から大好きだったけどアニメ映画化までされるなんてすごいな

    +7

    -0

  • 107. 匿名 2019/03/24(日) 09:20:23 

    新シーンを加えて完全版を製作するって言ってたのはどうなったんだろう。

    +7

    -0

  • 108. 匿名 2019/03/24(日) 10:38:20 

    >>61
    あのシーンのあと、本当に6時ちょうどに周作さんが帰宅してることに
    二度目の視聴で気づいて笑った

    +5

    -0

  • 109. 匿名 2019/03/24(日) 10:39:29 

    >>52
    ここは素敵なシーンだよね。
    何度も泣いたわ。二人の声もいい。

    +10

    -1

  • 110. 匿名 2019/03/24(日) 10:49:05 

    この監督さんの時代考証や描写がしっかりしてるのがいい。
    生活苦しくなりながらも自腹でギリギリまで現地に何度も足を運んで取材したらしい
    空襲のシーンで、予告では蝶が飛んでいたのに「後で調べてみたらこの日の天気は低気圧で蝶は飛ばない」って言って本編では蝶を消したとか
    戦艦大和に小さく映ってる人物の手旗信号までちゃんと意味のある文章になってるとか、徹底してる。

    +25

    -0

  • 111. 匿名 2019/03/24(日) 10:50:54 

    時代に翻弄され、紆余曲折ありながらも呉に自分の居場所を見つけたすずさん。
    最後、戦災孤児を連れて呉に帰ってくるシーンは涙で画面が見れなかった。
    良い映画

    +9

    -0

  • 112. 匿名 2019/03/24(日) 10:58:39 

    >>75
    原作では周作は他に想い人が居て、
    その人との結婚が許されなかったから昔幼少期に一回だけあったすずを(もしかしたら当初は家族への腹いせだったのかも)希望したという描写があるんだよね。
    だからすずに負い目があったんだと思う

    +26

    -0

  • 113. 匿名 2019/03/24(日) 12:39:33 

    >>77
    でも私はそこの部分が一番モヤモヤしました
    理解出来ない

    +3

    -0

  • 114. 匿名 2019/03/24(日) 12:50:48 

    >>62
    >>78
    私も好きです!
    それぞれ壮絶な経験を潜り抜けた3人が、縁あって一緒に穏やかな日常を送っている。
    そのひとコマの描写が、ほのかな希望を示しているように感じました。

    まだ裁縫が暮らしに溶け込んでいた時代の空気も反映していて、素敵ですよね。
    お揃いの布地の服を着て喜ぶ彼女たちの表情を見て、私もしみじみ嬉しくなりました。

    +12

    -1

  • 115. 匿名 2019/03/24(日) 14:19:34 

    ドラマの現代の描写は要らんかったw

    呉に長く住んでたからドラマやるたびに泣いて見てました。

    +7

    -0

  • 116. 匿名 2019/03/24(日) 15:37:21 

    >>96
    あれは注意されてる声がよく聞こえなかった(からすずも頓珍漢な返事してた)からしょうがない
    当時の人たちは、生活と戦争が表裏にあったけど、その実感が伴ってないまま暮らしてた
    時限爆弾にすぐ気付けなかったり、気づいてもすぐ対処できなくてもしょうがない所はあると思う
    私たちはその当時の体験や教訓を聞かされて育ったからこそ、爆弾や空襲の危機感を充分知ってるだけでね。


    +27

    -0

  • 117. 匿名 2019/03/24(日) 16:03:34 

    義父さんのお見舞いの病院の場面でジャズが蓄音機で流れてたのが
    グッときた。
    「ムーンライトセレナーデ」だったかな?

    義姉さんのモダンガールだったときの帽子や服も素敵で
    本来、お洒落な家だったのかなと想像した。
    なので、嫁いですぐにモンペを仕立て直させるのも意地悪だけじゃ
    なかったのかも。すずは、ちゃんとお化粧したり見習ったと思う。

    +15

    -0

  • 118. 匿名 2019/03/24(日) 16:14:56 

    >>103
    戦中の体験を聞くと「鬼畜米英」とか本当に墨で書いて貼ってあったと聞くと生々しいですよね。
    戦闘機の攻撃で、子供を狙ったパイロットと目が合った話とか
    ガルの戦争トピックとかでリンドバーグのエピソード読んでショック受けた
    平和ボケ世代だから、余計に。
    すずが「たった一人になっても闘うんじゃなかったのですか?」と問いかけて号泣するのが悲痛。
    竹槍訓練とかも当時はその位、切実だったのかな。

    +15

    -0

  • 119. 匿名 2019/03/24(日) 16:19:29 

    映画館に六回も行ってしまった。こんな映画は初めて。
    戦争映画って観た後、重い気持ちになるんだけどこの作品は不思議と明るくて前向きな気持ちになれるんだよなあ。

    +15

    -0

  • 120. 匿名 2019/03/24(日) 16:35:19 

    >>110

    ビビる位に作画能力が高い監督だよね
    亡くなった今敏さんと同じくらいのレベル。
    すっかりファンになりました!

    正直、声優どうこうより「絵」がアニメ映画は大事。あと話。

    +6

    -0

  • 121. 匿名 2019/03/24(日) 19:15:39 

    【映画】この世界の片隅に を語ろう

    +15

    -0

  • 122. 匿名 2019/03/24(日) 19:19:32 

    すずさんのその後が気になる。
    広島カープのファンになったんだろうか?東京オリンピックの頃には家にテレビあったかな?ゴジラとか七人の侍とか観に行ったんだろうか?バブルの頃とかどんな風に過ごしてたんだろう?

    +0

    -4

  • 123. 匿名 2019/03/24(日) 20:29:37 

    コメントを参考にアマプラで2回目を見て来ました❗

    さらに発見があって今回の方が泣けた。
    「何があっても普通でいろ」という水原さんの言葉は
    その後、精神崩壊しそうな展開の中で、すずを支えてたんだな

    +11

    -0

  • 124. 匿名 2019/03/24(日) 21:44:19 

    31日に、長尺版の公開日が発表されるらしいね

    +5

    -0

  • 125. 匿名 2019/03/24(日) 23:04:55 

    >>124
    朗報
    ( T∀T)ございます\(^-^)/
    スクリーンで堪能したいです。

    +2

    -0

  • 126. 匿名 2019/03/24(日) 23:06:06 

    >>124
    どこら辺が追加されるのかな
    今からたのしみ

    +3

    -0

  • 127. 匿名 2019/03/25(月) 03:09:01 

    >>36
    妊娠したかと思い、家族に報告したらその日の朝のご飯は2人分。病院に行ってみたら妊娠してなかったみたいで、夜ご飯は薄い上澄みのお粥さん1人分だった。すずの勘違いだったみたいですね。

    +6

    -1

  • 128. 匿名 2019/03/25(月) 10:01:06 

    アニメ版ももちろん素晴らしいけど、ドラマ版も配信してほしい

    +2

    -1

  • 129. 匿名 2019/03/29(金) 19:41:22  [通報]

    12月20日公開ですって!

    +2

    -1

  • 130. 匿名 2019/04/05(金) 01:31:49  [通報]

    >>96

    空襲の爆音で耳がおかしくなってて、警告が聞こえなかったみたい。
    兵隊に何か言われても、トンチンカンにすずさんが答えてたのは、そのことを示してるんだって。

    +1

    -0

  • 131. 匿名 2019/04/05(金) 02:17:04  [通報]

    今、特別ドラマを観終わりました。
    なんとも言えない気持ちです。

    松坂桃李の、ドラマも観たいと思いました。

    アニメの方は2回程観ました。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック