ガールズちゃんねる

ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

92コメント2019/02/18(月) 15:46

  • 1. 匿名 2019/01/19(土) 15:46:58 

    ひさびさの平清盛トピです
    ドラマは勿論、その時代についても自由に語っていきましょう

    あのドラマが描いたのは、まさに歴史の大転換期でしたよね
    IF(あの時もし~だったら)を考えるのがすごく面白い時代です
    どうすれば、そのまま安定した院政時代が続けられたのか…
    藤原摂関家が巻き返すチャンスはあったのか…

    とりあえず、鳥羽院となり子の息子=近衛天皇が
    健康でもう少し長生きして、パパが健在の間に権力を安定させていればなあ
    全然違っただろうなあ

    +24

    -1

  • 2. 匿名 2019/01/19(土) 15:49:05 

    窪田くん💞😍😘💞💞´͈ॢ ᵌˋ͈ॢꉧ´͈ॢᵋ ˋ͈ॢ💞😚💋💕L(*OεV*)E

    +0

    -12

  • 3. 匿名 2019/01/19(土) 15:49:18 

    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

    +23

    -0

  • 4. 匿名 2019/01/19(土) 15:53:31 

    大石内蔵助が一番大河に出てくるんだっけ⁉

    +0

    -0

  • 5. 匿名 2019/01/19(土) 15:53:52 

    その番組だったかな、何か画面が埃っぽくて汚いって言われたの。
    白拍子がお歯黒で眉毛なしだったから、がっくり来たよ
    史実はそうなんだろうけど

    +6

    -19

  • 6. 匿名 2019/01/19(土) 15:54:42 

    崇徳天皇の呪い
    怖かったー

    +45

    -0

  • 7. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:09 

    悪左府が有能すぎたゆえに、強気に出すぎた
    これが摂関政治の全盛時代なら、道長ばりに朝廷の頂点に立てたんだろうけれどねえ
    強引&強権ふるいすぎたよねえ
    お兄ちゃんとも真っ向から権力抗争しちゃったし

    山本耕史の役作りは素晴らしかったです 栄枯盛衰そのもののキャラだった

    +35

    -0

  • 8. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:15 

    ちょいちょい面白いシーンぶっこむんだよね〜
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

    +33

    -2

  • 9. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:24 

    いまでも最低視聴率キープ

    +1

    -19

  • 10. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:24 

    院政時代、続く必要があったかな~。天皇の尊厳、国家としての体制も秩序の為にもちろん大事だし、現在の皇室の方々ももちろん尊敬はしているけど、あの頃は体裁と権力のためにドロドロのイメージがある。(漫画やドラマ見過ぎかな?)
    そう考えると、今の皇室の在り方や皇室の方々の生き方、国に対しての誠実さ すごいね。

    +3

    -4

  • 11. 匿名 2019/01/19(土) 16:00:58 

    スカパー!でやってたの録画したけど、まだ見てない。松山ケンイチのファンだったのに、他に好きな俳優増えて見てない。ここのコメ読んで考える。

    +2

    -0

  • 12. 匿名 2019/01/19(土) 16:01:15 

    この場面からの
    如何でござりますか?そこからの眺めは。
    のリフレインが怖かった
    未だに記憶に残ってるもん
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

    +20

    -0

  • 13. 匿名 2019/01/19(土) 16:02:29 

    この大河、衣装良かったよね

    +49

    -0

  • 14. 匿名 2019/01/19(土) 16:03:13 

    この窪田君は色気あったなぁ
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

    +35

    -6

  • 15. 匿名 2019/01/19(土) 16:04:37 

    ワンポイント・リリーフのはずの変人・後白河が、
    何かか猛烈に強運で、最終的な勝利者になろうとは

    同じく大強運の平清盛とドンピシャリで並び立っちゃったという、
    歴史の面白さだわ
    (ドラマがすごろくの賽の目をテーマにしたのは凄く合っている)

    +30

    -0

  • 16. 匿名 2019/01/19(土) 16:06:02 

    平安時代の終わり頃とはいえ、それまで持っていた絢爛豪華な平安時代のイメージが崩れ去った。
    でもあれが史実に近いんだろうなあ。

    +29

    -0

  • 17. 匿名 2019/01/19(土) 16:08:29 

    若い頃は常識や身分に囚われない破天荒な主人公が、年を取るにつれ、だんだんと頑固な老人になっていく描写が切なかった。

    +45

    -0

  • 18. 匿名 2019/01/19(土) 16:08:44 

    後白河ではなく、崇徳院の息子を天皇に選んでいたら、
    政局が大きく変わっていたと思う
    保元の乱は起らなかったかも

    ドラマで、ラスト3分でサクサクサクっと後白河天皇が誕生したシーン、大好き

    +12

    -0

  • 19. 匿名 2019/01/19(土) 16:09:39 

    深きょんが年老いても深きょんのままで違和感があった。
    檀れいと加藤あいが綺麗だった。

    +38

    -0

  • 20. 匿名 2019/01/19(土) 16:11:22 

    >>11
    このドラマを見ると、好きな俳優・興味が出る俳優がもっともっと増えるよw

    +9

    -0

  • 21. 匿名 2019/01/19(土) 16:11:37 

    頼朝って、ずっと平家打倒と源氏再興を心に誓ってたのかのような物語が多いけど、このドラマでは、最初は本人にヤル気なしなのが新鮮だった。

    +13

    -0

  • 22. 匿名 2019/01/19(土) 16:12:45 

    >>16
    末法思想が蔓延してた時代の話だもん
    もっと死体ゴロゴロかとおもったらそこまでじゃなかったって感じ

    +5

    -0

  • 23. 匿名 2019/01/19(土) 16:17:46 

    >>5
    >白拍子がお歯黒で眉毛なしだったから、がっくり来たよ

    私はそれが凄い面白かった
    麿たちが白塗りだったりとか、洛内がごちゃごちゃしていて人々も不潔だったりとか

    +30

    -0

  • 24. 匿名 2019/01/19(土) 16:22:41 

    鳥羽上皇は、
    自分が死んだら世の中が飛んでもなく荒れるって死床で自覚しながら死んでいったんだって。
    辛い死に様だわ。

    +7

    -0

  • 25. 匿名 2019/01/19(土) 16:24:30 

    音楽が良かった
    ピアノで
    アヴェ・マリア

    +5

    -0

  • 26. 匿名 2019/01/19(土) 16:25:05 

    日本史への理解が深まるね。
    学校の授業だけだと、貴族政治から武家政治に変わる経緯が「次第に武士が力を持つようになりました」みたいな説明だけで、今一つピンと来なかったけど、こんな風だったのねって府に落ちた。

    +15

    -0

  • 27. 匿名 2019/01/19(土) 16:31:19 

    清盛が親友の妻である常磐を側室にしたのって、結構ショックだった…

    +6

    -2

  • 28. 匿名 2019/01/19(土) 16:45:57 

    もう一度見たい

    +18

    -0

  • 29. 匿名 2019/01/19(土) 16:49:07 

    また大河でマツケンを見たい

    +30

    -0

  • 30. 匿名 2019/01/19(土) 17:08:39 

    >>27
    もし自分が見放したら、常盤母子は敗戦者の家族としてそのまま野たれ死ぬ確率大。
    自分が戦利品である妾というポジで引き取れば、世間的に皆が納得する。

    清盛の優しさとも取れるよ。

    +17

    -1

  • 31. 匿名 2019/01/19(土) 17:14:05 

    崇徳院の子(雅仁皇子だっけ?)が、皇位に就くべきだった

    でも鳥羽院と美福門院得子が、最後まで拒否しちゃった
    この二人、徹底的に徹底的崇徳院が大嫌いだった

    +3

    -1

  • 32. 匿名 2019/01/19(土) 17:14:07 

    >>30
    なるほど、、、現代の感覚だと、べつに妾にせず普通に助けたらいいのにって思うけど、それでは立場上、済まないんだね。
    その時代ならではの救済方法ってことだったのか。

    +8

    -0

  • 33. 匿名 2019/01/19(土) 17:18:40 

    平氏の栄光が、たった一代で終わっちゃったていうのがねー
    その理由を考えると、確かに驕り・強引としか思えない
    平家物語が語るとおりだわ

    +10

    -0

  • 34. 匿名 2019/01/19(土) 17:31:15 

    吹奏楽でOPやりましたが死にそうでしたw

    5拍子って何よw

    +9

    -0

  • 35. 匿名 2019/01/19(土) 17:33:10 

    信西(阿部サダヲ)を極めて改革的な政治家だったし

    時代の転換期だから凄い個性の人物が並び出てきたのか、
    凄い力量者がまとめて出てきたから時代が動いたのか

    何回となく語られているけれど、この辺の歴史人物のキャスティングは神がかっていたなあ
    ありがとうNHK

    +15

    -0

  • 36. 匿名 2019/01/19(土) 17:42:41 

    一番好きなオープニングの大河です
    画像と音楽で物語になっている

    +13

    -1

  • 37. 匿名 2019/01/19(土) 17:49:37 

    中宮徳子(清盛の娘)が好き
    父の死後実家を守るという手腕は発揮できなかったものの、壇ノ浦で助けられ、清盛の血筋の中では唯一生き残り出家
    中宮→尼僧という生活の差が激しい人だよね
    建礼門院右京大夫集には高倉帝と徳子が仲良しだったと書いてあるし、できれば小督のエピソードは創作だといいな・・・
    要するに幸せな高倉帝と徳子中宮夫婦が見たいだけなんだけどね

    +5

    -0

  • 38. 匿名 2019/01/19(土) 17:49:46 

    あの大河やるまで、一度も平清盛のこと考えたことなかったよ
    平清盛、自分の仲間は物凄く大事にする人だったのね
    好きだわ

    +18

    -0

  • 39. 匿名 2019/01/19(土) 17:50:24 

    このドラマにハマってこの時代の関連本とか読みまくったけど、
    泣けたのは盛国=上川隆也の最期だわ
    源氏の捕囚となり、その後自ら食を絶って餓死・・・

    +17

    -0

  • 40. 匿名 2019/01/19(土) 17:57:50 

    平清盛はよく、悪役で登場するけど、大河で主役として扱われて嬉しかった。

    +15

    -0

  • 41. 匿名 2019/01/19(土) 18:05:27 

    当初主役の清盛役が長瀬智也だったらしいけど、松ケンで良かったと思う。
    でも長瀬だったらもっとワイルドな清盛に仕上がったかもしれないので、それも想像すると楽しい。

    +23

    -1

  • 42. 匿名 2019/01/19(土) 18:07:03 

    松ケンがエッセイ出した頃大河が失敗みたいな言い方しててびっくりしたんだけど
    この作品わりと評判良かったよね?ファンついてたし
    そんなにおおっぴらじゃなかったかもだけど

    +19

    -1

  • 43. 匿名 2019/01/19(土) 18:14:29 

    清盛が源義朝に島流しを言い渡す前に源頼朝を重ねて語るシーンが良かった。

    +2

    -0

  • 44. 匿名 2019/01/19(土) 18:14:41 

    たま〜にだけど、聖子が歌ってたメロディが何故か脳内に流れてくる。
    あと井浦新がARATAから改名したんだよね、確か。大河のクレジットにローマ字表記が似合わないって。良いタイミングだったと思う。今やすっかり実力派俳優感。

    +17

    -0

  • 45. 匿名 2019/01/19(土) 18:40:59 

    >>44
    大河の少し前、三島由紀夫の役を演じるに際してだよ~

    日本最大の怨霊人物を演じるのって、さすがに祟りとかが頭をよぎって怖いけど
    アラタは自分からやりたがっていた見たい
    そんな俳優さんがいて、しかも熱演してくれて、ドラマ・プロデューサーは嬉しかっただろうな

    +14

    -0

  • 46. 匿名 2019/01/19(土) 18:52:56 

    清盛、保元の乱以前の記録がほとんど無くて、
    伝わっているのは、神輿に弓を射たエピソードぐらい

    まあでも多分、このドラマのように
    絶対に自分の意思を曲げずに好き勝手をする問題児系青年だったんじゃないかな?
    当時の平氏御曹司の結婚相手が地位の低い高階の娘っていうのも、
    ドラマの通り、本人が惚れこんじゃって我を通しちゃったって気がする

    +4

    -0

  • 47. 匿名 2019/01/19(土) 19:01:34 

    画面が埃っぽいだの暗いだの文句言ってたお偉いさんいたよね

    県知事かなにか

    +21

    -1

  • 48. 匿名 2019/01/19(土) 19:04:12 

    このドラマを見るまでは、平清盛って、もっとこう生まれたときから貴族っぽい権力者ってイメージだったけど、全然違ってた。
    予告編で、ボロボロの服で京の町を走ってたシーンを見て、「え?これが平清盛?」て驚いた。

    +15

    -0

  • 49. 匿名 2019/01/19(土) 19:09:08 

    井浦新演じる最期が今でも忘れられないわ。
    あんな繊細なうたを詠むのに

    +10

    -0

  • 50. 匿名 2019/01/19(土) 19:15:27 

    父・忠盛の代で平氏は、武家として№1の武力それに莫大な財力があったから、
    清盛は文句なしのお坊ちゃまだよなあ。

    グレてヤンキー化して遊びまわってたって設定は、平家物語の中で西光(ナントカ虎之介)が言ってた
    「この高平太(高下駄を履いてたDQN野郎)ごときが!」って台詞に基づいているんだろうね。
    (高平太が何の事なのかは正確には解っていなそうだけど)

    +1

    -0

  • 51. 匿名 2019/01/19(土) 19:18:21 

    中井貴一もかっこよかった

    +17

    -0

  • 52. 匿名 2019/01/19(土) 19:20:36 

    伊東四朗の白河法皇と檀れいの璋子の関係が気持ち悪かったけど、璋子が鳥羽上皇の寵愛を受けられずに落ちぶれていくところが哀れだった。

    +9

    -0

  • 53. 匿名 2019/01/19(土) 19:47:00 

    藤木直人の西行が素敵でした

    +9

    -1

  • 54. 匿名 2019/01/19(土) 20:10:48 

    >>47
    それ、龍馬伝

    +0

    -8

  • 55. 匿名 2019/01/19(土) 20:11:04 

    >>14
    窪田正孝は、平重盛だよね
    この時まだかなり若かったよね? 重盛の役は難しいのによく抜擢されたなあ

    +14

    -0

  • 56. 匿名 2019/01/19(土) 20:19:09 

    崇徳上皇が怨霊になるのも解るよなあ
    生まれから生涯から波瀾万丈そして不幸すぎる

    同じ怨霊の平将門や菅原道真に比較しても、
    断トツで世を恨みたくなる境遇だよ

    +15

    -0

  • 57. 匿名 2019/01/19(土) 20:25:34 

    今、auのCMに意識高杉くんと出木杉くんが出てるけど、
    この二人って、源氏の兄弟だよなあ のちに兄が弟を殺すんだよなあ
    とか、ボーっと考えて笑った

    +4

    -1

  • 58. 匿名 2019/01/19(土) 20:33:54 

    源頼朝ってホントにあんなヘタレだったのかなあ?
    北条政子たちに叱咤激励されて平家を倒して鎌倉幕府
    つくったってことになってるけど…
    頼朝役の岡田将生に寄せてああいうキャラになったのか
    って思ってしまうことがあった

    +4

    -0

  • 59. 匿名 2019/01/19(土) 20:42:34 

    >>47
    兵庫県知事
    清盛の話には地元も絡んでくるっていのに、地元も盛り上がれるかも知れないのに、
    どうして初回の段階でこんな発言しちゃったのかなあ
    汚い!って、もしかして源氏物語辺りの貴族話と勘違いしたのか?
    清盛の生涯は武士の台頭の物語だぞー??

    +18

    -0

  • 60. 匿名 2019/01/19(土) 20:49:06 


    政治的ライバルがゼロになり、周囲に誰も諫める人がいなくなった果てに、
    ついに盛国が清盛に意見したシーンが好き

    松山ケンイチの老人ボケ権力ボケ演技がスゲー!と思った

    +13

    -0

  • 61. 匿名 2019/01/19(土) 20:54:34 

    重盛が病没せずに清盛の後継者になっていればなあ
    壇ノ浦の悲劇は免れたかもしれないよなあ
    しかも死因がストレス性の心身衰弱というのがあんまりだよなあ

    +16

    -0

  • 62. 匿名 2019/01/19(土) 21:12:06 

    >>12
    私もそのシーン好きです
    後から考えると、ここから諸行無常が始まったんですよね
    祇園女御=清盛の守護者が、去っていった瞬間かな

    +4

    -0

  • 63. 匿名 2019/01/19(土) 21:28:12 

    >>57
    高杉君と細杉君です

    +2

    -0

  • 64. 匿名 2019/01/19(土) 21:47:23 

    >>58
    「義経」の時の中井貴一版頼朝と比べると面白いよね
    史実の頼朝も、幕府成立以降は個人的に幸せだったんだか不幸だったんだか……

    +1

    -0

  • 65. 匿名 2019/01/19(土) 22:40:55 

    個人的に頼朝と政子の関係が、すごく気になる
    駆落ちまでした二人だけれど、その当時から恋愛感情があったのだろうか
    最初の段階から互いに利用をしあっている感が強いけど

    +4

    -0

  • 66. 匿名 2019/01/19(土) 22:52:54 

    清盛と池の禅尼の関係が切なかったなぁ

    一族のなかで清盛、一人孤立する姿とか胸を締めつけられた!

    +8

    -0

  • 67. 匿名 2019/01/19(土) 23:02:19 

    初回のオープニング、
    平家滅亡の急報を運んできた政子(杏)の男装ファッションが素敵で、おお!て思った
    メイクでも眉も潰していたよね

    +5

    -1

  • 68. 匿名 2019/01/19(土) 23:25:10 

    頼朝も平氏と同じく、摂関家と同じく
    天皇家と婚姻関係を結ぶことで政権を安定させようとしていたんよね
    政子と北条家に潰されちゃったけど
    もし奥さんが政子じゃなかったら、頼朝の人生はどうなってたんだろうw

    +0

    -0

  • 69. 匿名 2019/01/19(土) 23:35:05 

    大河ドラマで初めてDVD購入を真剣に検討した作品でした。
    色々言われたけれど衣装も本当に素敵だし、あの埃っぽいのが凄く良かった。
    平安時代から続くドロドロの人間関係も最高に面白かったです。
    再放送してくれないかなぁ。

    +13

    -0

  • 70. 匿名 2019/01/20(日) 00:15:57 

    遊びをせんとや生まれけむ 
    は、後白河法皇が編集した梁塵秘抄の中の歌だけれど、
    旋律も記録されているの? あの曲調は本物?

    テーマがはっきりと一貫したドラマだね。

    +3

    -0

  • 71. 匿名 2019/01/20(日) 00:28:24 

    西郷どんを観てたときなぜかいつも平清盛が観たくなった
    清盛に出てたキャストも多く出てたからかもしれないけど
    いちばんは松田翔太の徳川慶喜が後白河にしかみえなくて…
    禁門の変辺りで今にも遊びをせんとやって歌いそうって
    ツイッターでもめっちゃ言われてたw

    +5

    -0

  • 72. 匿名 2019/01/20(日) 07:59:50 

    よく、頼朝を助けてしまったのが平家の終焉に繋がったみたいに言われるけど、このドラマにおいては、頼朝は当初、平家打倒なんてサラサラ考えてなく周囲に担ぎ出されただけで、仮に頼朝がいなくても、誰か別の人物が旗印にされたんじゃないかな~って感じに見えた。

    +2

    -0

  • 73. 匿名 2019/01/20(日) 10:43:40 

    以仁王とか八条院とか、もっと描きこんで欲しい人物が一杯いたよ
    後半は、時間切れ感・予算切れ感があったなぁ~

    +1

    -0

  • 74. 匿名 2019/01/20(日) 11:19:34 

    最終回、清盛の死でスパッと終わっちゃえば良かったのにー

    と長く思っていたけれど、でも
    ダイジェストみたいな義経の死とか壇ノ浦の描写があったから、
    ラストの並の下の都のシーンが映えると、いう狙いだったのかもしれない

    +4

    -0

  • 75. 匿名 2019/01/20(日) 14:11:52 

    もう一度大河で取り上げて欲しい時代です
    さすがにまた清盛時代は無理なので、もう少し遡った
    後三条天皇とか白河天皇とかの時代で

    白河天皇は、藤原忠実(悪左府の父)との間にすごい確執があって、
    そのエピだけでも面白い

    +5

    -0

  • 76. 匿名 2019/01/20(日) 14:45:46 

    すごい時代だよなあ
    昨日までの摂関家のプリンスが、矢で射抜かれてのたうち回って死ぬんだもの
    死の直後に墓まであばかれて腐り始めた遺体まで人目にさらされたと聞いて、
    さすがに頼長が気の毒になった

    このドラマって、頼長の死に様に十分に時間をとってくれたよね
    きっと人気が出たキャラなんだろうなあ

    +6

    -0

  • 77. 匿名 2019/01/20(日) 15:57:43 

    すごくハマって観ててノベライズ本も買いました。

    盛国の幼名を鱸丸としたのが粋な設定で好きです。
    ドラマの最後の清盛の遺言で言われてた通り、船に入り込んできた鱸を吉兆と捉えた平家物語のエピソードから来てるんですね。

    一般的な平時子のイメージとは違ったけど、あのドラマでの可愛らしく芯の強い時子像は深キョンにあってると思いました。

    +1

    -0

  • 78. 匿名 2019/01/20(日) 16:04:29 

    山本耕史が頼長役に抜擢された時に、
    「ドラマの前半は自分が徹底的にかき回しますよ」って豪語したそうだけれど
    その通りになったねw
    最終的にもっとも印象付けられた登場人物の一人だわ

    +5

    -0

  • 79. 匿名 2019/01/20(日) 17:01:27 

    >>66
    彼女が、実は最後まで家盛の死の件について清盛を許さず
    生涯にわたって秘かに嫌い続けていたっていう解釈と描き方が、結構好き

    父親の方は何があっても清盛を信頼しつづけていたという描写と、対照的だ

    +0

    -0

  • 80. 匿名 2019/01/20(日) 18:30:10 

    >>66
    彼女が、実は最後まで家盛の死の件について清盛を許さず
    生涯にわたって秘かに嫌い続けていたっていう解釈と描き方が、結構好き

    父親の方は何があっても清盛を信頼しつづけていたという描写と、対照的だ

    +0

    -0

  • 81. 匿名 2019/01/21(月) 21:38:37 

    院政期が好きだ
    清盛も後白河も頼長も信西も、時代を大きく動かすのに相応しい、
    卓越した力量者たちだ
    こんな人たちが並び立ったという、日本史上でも卓越した時代だわ

    +2

    -0

  • 82. 匿名 2019/02/18(月) 15:15:16 

    ガチホモ三上博史が心酔する愛人・大徳寺昭輝
    (1963年11月生まれ/新興宗教の詐欺師)
    大徳寺昭輝の詳細プロフィール
    大徳寺昭輝オフィシャルウェブサイト
    大徳寺昭輝オフィシャルウェブサイトdaitokuji.com

    大徳寺昭輝からの心温まるメッセージ。最新のコンサート、書籍などの情報。


    弓山達也仮想研究所―毎日がCryMax― » ニューエイジと救済宗教との間
    弓山達也仮想研究所―毎日がCryMax― » ニューエイジと救済宗教との間yumiyama.spinavi.net

    弓山達也仮想研究所―毎日がCryMax― » ニューエイジと救済宗教との間 弓山達也仮想研究所―毎日がCryMax―ハンガリー日記弓山研究室(東工大)admin |2004年8月9日2 commentsニューエイジと救済宗教との間→1999年6月「救済宗教とニューエイジとの間」(「宗教と社...


    大徳寺昭輝と天の夢

    「お話と、歌と、日本武尊さまの物語を
    分かりやすく、楽しく古事記の伝承を交えながら
    若い人や子供達に楽しい心の残せるような、良い番組を作って行きたいと思います。」
    天の夢 ~ラジオ放送の紹介~|大徳寺昭輝オフィシャルウェブサイト
    天の夢 ~ラジオ放送の紹介~|大徳寺昭輝オフィシャルウェブサイトwww.daitokuji.com

    大徳寺昭輝からの心温まるメッセージ。最新のコンサート、書籍などの情報。


    「大徳寺昭輝の天の夢」は、RFラジオ日本の制作で
    日本国内AMラジオ局、アメリカ合衆国ハワイ州KZOOに配給中の
    大徳寺昭輝による放送枠買い取りの宗教番組である。
    2006年10月から放送開始。
    前番組は「大徳寺昭輝昔ばなし」。
    これとは別に文化放送制作の「大徳寺昭輝よりkokoroへ」も併存していた。
    古事記を題材にしたラジオドラマを
    大徳寺が腹話術を駆使しつつ自作自演するコーナーが主で
    その前後にリスナーからのお便り紹介と
    大徳寺のモノローグや独唱を置く構成を基本とする。
    たまにゲストを呼んだり、伊勢神宮等でロケを行う。
    エンディングの提供クレジット数が異様に多い。

    +1

    -0

  • 83. 匿名 2019/02/18(月) 15:19:59 

    三上博史と大徳寺昭輝の愛の軌跡

    2011年3月22日
    東日本大震災の発生直後
    大徳寺昭輝が崇敬会会長を務める
    和歌山県和歌山市の伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)を参拝した三上博史2012年4月11日
    熊野本宮大社(和歌山県田辺市)
    熊野本宮大社第63代宮司・九鬼家隆と2012年4月13日
    伊勢神宮(三重県伊勢市)2013年6月16日
    熊野本宮大社
    「熊野本宮大社奉納 ―翔―」
    語り:三上博史
    古事記「三貴神の誕生と天岩戸の物語」
    友吉鶴心 過去の公演 2013
    友吉鶴心 過去の公演 2013www.biwagaku.com

    友吉鶴心 過去の公演 2013過去の公演 2013 ギャラリー・エフ冬の音楽会月間『月夜の森 12』参加花 一 看 第11章『うたかた ~方丈記ヲ歌フ』第3回 浅草出身の友吉鶴心が、伝統楽器の奏者としての決意とともに浅草から発信するイベント『花一看(はないち...


    2013年10月5日
    国立能楽堂
    「友吉鶴心 琵琶楽の會 第21回『花一期』」
    神宮式年遷宮の佳き日に
    俳優・三上博史さん、囃子方の方々と
    21回目の<花一期>を迎えようとしています。
    是非、お運びを賜りますよう、ご案内を申し上げます。
    ― 第62回 神宮式年遷宮奉祝 ―
    ~朗読楽~<古事記語り>より
    作:大徳寺昭輝/朗読:三上博史/琵琶音楽:友吉鶴心
    友吉鶴心 過去の公演 2013
    友吉鶴心 過去の公演 2013www.biwagaku.com

    友吉鶴心 過去の公演 2013過去の公演 2013 ギャラリー・エフ冬の音楽会月間『月夜の森 12』参加花 一 看 第11章『うたかた ~方丈記ヲ歌フ』第3回 浅草出身の友吉鶴心が、伝統楽器の奏者としての決意とともに浅草から発信するイベント『花一看(はないち...


    2013年10月19日
    伊勢神宮
    「第62回 伊勢神宮式年遷宮奉祝奉納」
    神宮内宮能楽堂にて奉納「古事記語り」
    友吉鶴心 過去の公演 2013
    友吉鶴心 過去の公演 2013www.biwagaku.com

    友吉鶴心 過去の公演 2013過去の公演 2013 ギャラリー・エフ冬の音楽会月間『月夜の森 12』参加花 一 看 第11章『うたかた ~方丈記ヲ歌フ』第3回 浅草出身の友吉鶴心が、伝統楽器の奏者としての決意とともに浅草から発信するイベント『花一看(はないち...


    三上博史と大徳寺昭輝が伊勢で宿泊したホテル「神宮会館」

    +1

    -0

  • 84. 匿名 2019/02/18(月) 15:20:20 

    三上博史を取り巻く男たち

    スピリチュアル彼氏:大徳寺昭輝(1963年11月生)青森彼氏:青森県八戸市在住の彫刻家・木村勝一(1964年生)琵琶彼氏:薩摩琵琶奏者・友吉鶴心(1965年生)41:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/18(日) 17:11:16 ID:W/igfpc30
    雑誌編集者♂が、三上博史と撮影の仕事で知り合って
    その後しつこく誘われたことがあり
    業界関係者にゲイだと即座に知れ渡ったw
    その男編集者は白くてムチムチネチネチしてて女には全くモテなかったんだけど…

    42:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/18(日) 17:13:35 ID:rZrDRZmx0
    ゲイにはデブって人気高いよね

    +1

    -0

  • 85. 匿名 2019/02/18(月) 15:24:59 

    ●港区青山編…俳優の三上博史さん(2005年8月27日)

    私が引っ越した南青山のマンションは、不思議なことに「電話回線つき」。
    つまり前の住民が引っ越しても、電話番号はそのままで、次の入居者が使う仕組み。

    私の前に住んでいたのが
    当時は映画「戦場のメリークリスマス」などに出演し
    トレンディードラマ(死語)でも人気絶頂だった俳優の三上博史さんだったそうで…。

    入居したばかりの頃は
    「三上博史が入ったお風呂~」とか言いながら面白がっていたのですが
    真夜中にかかってきた電話を取ると「あんた、誰よ!」と怒った女性の声。
    「博史を出してよ!」と泣き叫ぶ女性の相手は、正直とってもしんどいものでした。
    だいたい週に1~2回はこんな電話があったかな~。
    「博史の連絡先を教えてよ!」と言われてもなぁ…。
    ただの次の入居者が知るはずもありませんて。

    時には、外人からの電話もありました。
    女性はもちろん男性からも。
    私が出ると、みんな怒ったり、さめざめと泣いたり…。
    しかし、あたしにゃ英語で
    「三上さんは引っ越しました。
    私はその後に電話付きマンションに入居しただけで
    三上さんとは面識もございません」と言えるだけの英語力がなくて…。
    私こそ泣きたかったぜ。

    当時は、なぜ三上博史宛の電話で
    私が男性からまであーだこーだ言われるのか、よく分からなかったのですが
    後で知ったのですが、三上博史さんって、バイらしいですね。
    あくまで噂ですが…。
    猫飼い心得日記:ご近所の芸能人 - livedoor Blog(ブログ)
    猫飼い心得日記:ご近所の芸能人 - livedoor Blog(ブログ)blog.livedoor.jp

    猫飼い心得日記:ご近所の芸能人 - livedoor Blog(ブログ)[ 日記(総合) - 日記 |  埼玉県 ]      カンタン!ブログをはじめよう猫飼い心得日記仕事周辺の雑感を書こうと思って始めたブログですが...

    +1

    -0

  • 86. 匿名 2019/02/18(月) 15:25:25 

    285:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 21:09:55.04 ID:CDkt3cmi
    熊野レポ。
    15時から三上さん含む出演者一同が揃って、神主と対面して正座。
    神主が奉納文を読み上げた。
    舞台の真正面に大きな丸い鏡が置いてあり、一人一人が鏡の正面に移動して榊を備え、二拍一礼。
    三上さんのお辞儀が誰よりも深々としたものだった。
    床にペターッと張り付く感じ。

    朗読そのものはボリュームがある内容で、30分~40分は費やしたと思われる。
    朗読が終わった頃は17時30分を過ぎていた。
    板の間に30分くらい?正座したまま朗読して
    クライマックスの時に立ち上がるのだが、「足、痺れていないだろうか」と少し心配だった。
    しかし流石にキリッと立ち上がった三上さん。

    舞台と客席の距離が密接な上、観客の大半がお年寄りだった為か、緊張してる様子に見えた。
    女性司会者から、大河ドラマを引き受けた経緯について質問され
    口ごもり、助けを求めるように大徳寺さんの方を見て、代わりに大徳寺さんが答える場面があった。

    スタジオパークの陽気な三上さんとは別人のようだった。
    大徳寺さんが饒舌に語るのに比べて、実に大人しかった。
    司会者から「(観客の)皆様に一言」と言われ
    目線を下に落としたまま「またいつか皆様とお会い出来ますように…」と少しだけ発言。

    287:名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 21:26:47.64 ID:CDkt3cmi
    大徳寺昭輝さんの名前を検索すると分かるけど、某新興宗教の布教者なんだよね。
    そのため客席(観客も正座させられた)の前方は、彼の信者のご婦人方が陣取っており
    演目が終わる度に、手をすり合わせながら叫び声を上げる老婦人がいたり
    少し独特な雰囲気だった。
    大徳寺ご一行の中に、三上さんがゲストとして招待された様子で
    仕事ではなく完全にプライベート、って感じだった。

    394:名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 22:56:51.99
    2012年は大徳寺先生の長いご説法まで聞かされたけど
    今回はご説法あるのかな。
    1列目~5列目くらいまでは大徳寺先生の信者様が座るから、前の席では見られないよ。

    397:名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/17(月) 23:11:11.30
    「大徳寺昭輝ワンマンショー withその他の仲間たち」みたいな企画だから
    三上目当てで行くとややガッカリするかもしれない
    宗教イベントだから、観客の洗脳されっぷりも凄い
    大徳寺が何か話すたびに「あああっ、おや様ぁぁぁ~~~!!!」と奇声を発するお婆さんがいる
    免疫が無い人はビビってしまう
    ただ、他の舞台に比べて至近距離で三上を見ることは可能 
    三上と目も合うよ 大徳寺とも目が合うけどwww

    470:名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/18(火) 14:00:05.35
    演目が始まる前に聞かせられる大徳寺の説法がまた凄いからね
    「私の体内におや神様(天理教の教祖・中山みきのこと)が降りてくるのです」
    「慶応大学付属病院のICUに入って生死をさまよいましたが
    おや神様がご降臨なされて私は息を吹き返したのです(キリッ」 とか真顔で語るんだからw
    そこで( ゚ Д゚ )ハァ!?(´、ゝ`)バカジャネーノ??って反応をしちゃダメなんだよ
    大徳寺信者婆様たちに倣って
    「ああああっ、おや様ぁぁぁ~~~!よくぞご無事で~~~!!」と
    手をすり合わせたり拍手しなければいけない
    大徳寺がなんちゃって自己満足日本舞踊を踊っている最中に
    「おや様ぁぁぁ~~~」と雄叫びを上げていた鳩山幸みたいな風貌のお婆さんは
    さすがに目に余ったのか、仲間の信者婆様たちが代わる代わる
    「ちょっとちょっとあんた、落ち着きなさいよ」という風になだめていたので笑えたけど

    +1

    -0

  • 87. 匿名 2019/02/18(月) 15:30:00 

    885:名無しさん@お腹いっぱい。:2015/05/22(金) 02:42:52.14
    怒鳴ったのは熊野本宮大社の宮司だね
    三上は無表情で傍観してた
    ファンが声をかけても下ばかり向いてて目を合わせようとしなかった
    おやさま説法が始まった途端に目を輝かせて大徳寺に熱い視線を送っていたが

    915:885:2015/05/22(金) 20:58:15.25
    大徳寺朗読会では下を向いて目元を抑えながら静かに泣いていたので
    声を上げて号泣するほどではなかったけど
    それでも大の男が人前で泣く姿に驚いたし
    泣きながら「これからも大徳寺先生と一緒に活動したい」と言ったからショックだった

    859:名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/24(水) 20:48:16.25
    忘れもしない熊野本宮大社で朗読会が行なわれた日、2012年4月11日はどしゃ降りの雨だった
    熊野は和歌山県のはずれにある所で、和歌山駅からさらに電車を乗り継いで新宮駅に行き
    そこからまたバスに乗り換えて大変な思いをして到着した

    三上ファンらしき人々は早くから来ており、朗読開始時間より何時間も前からお堂の外で
    降りしきる大雨の中、傘をさして立って待っていた
    お堂が開放されて、待ちに待って前の方へ座ろうとする三上ファン
    (突然の雨により用意されていた場所ではなく屋根付きのお堂になった為、客は正座させられた)

    すると・・・後からワラワラと湧いて出てきた老婦人の方々が
    どんどん割り込んできて前の方へ座っていく
    「え、そこは私が先に取っていた場所なんですけど」と三上ファンと小競り合いが始まった
    その時に響いた九鬼宮司の一喝
    「前の席は大徳寺先生の関係者の席だから下がれ!」

    いきなり怒鳴られて怖かったし、何が何だか状況が理解できなかった
    仕方なしに後ろの方へ座り、演目が始まったかと思ったら大徳寺のおやさま説法
    慶応大学付属病院のICUにいましたら天からおやさまが舞い降りてきて~と延々と語る
    そしてトドメに博史の涙と「これからも大徳寺先生と一緒に活動していきたいです」宣言

    帰る頃は暗くなっていたけど、心の中も真っ暗になってしまった
    二重三重にショックで、こんな事なら宣伝しないで欲しかったと思った
    その後のフォローも酷いと思った
    別に謝罪会見なんてしなくていいから
    DIGのHPに「お騒がせしてすみませんでした、これからも仕事を頑張るので応援よろしく」と一言載せていれば
    印象がだいぶ変わったと思う

    870:名無しさん@お腹いっぱい。:2015/06/24(水) 22:21:13.35
    「下がれ!」「撮るな!」って言い方だった
    当日急に会場が変更になったので準備に手間取っててかなりイライラしてた
    大徳寺信者を前に座らせることが事前に決まっていたのなら
    看板でも出しておけば守ったよ
    何の告知もないのにいきなり怒鳴られても対処に困る

    +1

    -0

  • 88. 匿名 2019/02/18(月) 15:30:30 

    477:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 19:49:29.71 ID:Vt4ucNJQ0
    昨年の春から今年の秋にかけて3回
    実家にミカミ・ヒロシと名乗る自称俳優の中年男性が来た。
    うちの別宅と土地を売ってくれと言ってきた。
    イトウという同世代と思しき男性と2人で来た。
    ミカミさんは、イトウさんを指して
    「この先生は神様の生まれ変わりなんです」とか意味不明な話を語ってきた。
    イトウさんは「私は皇族の末裔です」と自己紹介してきた。
    身の危険を感じて、「申し訳ございませんが、宗教関係の方はお断りしております」と言ったら
    ミカミさんが「宗教呼ばわりするなんて失敬だな!先生自身が神様なんだよ!先生に失礼じゃないか!」と激怒してしまった。
    話の意味が分からなくて、私が終始「はぁ?」って顔してたのがいけなかったのかもしれない。
    ミカミさんは身長160cmくらいで物凄く小柄な人だったけど
    怒り出すと目がカッと見開いて髪の毛が逆立つ感じで恐ろしかった。
    有名な芸能人じゃなくてすみません。

    478:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 19:56:20.80 ID:fDDu/8La0
    三上博史のこと?一応有名な俳優だよw
    どこで見たの?
    三上を知らない世代って20代かな

    479:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 20:05:32.33 ID:fAHLbixR0
    それ大徳寺昭輝って人じゃない?ググってみて
    三上博史の長年の愛人で呪術屋
    本名が伊藤幸長

    480:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 20:15:32.39 ID:Vt4ucNJQ0
    大徳寺昭輝ぐぐりました。確かにこの人ですね。
    場所は鎌倉。私は27歳です。
    有名な俳優さんなのですか?知らなかった。
    母に聞いたら「昔はよくドラマに出てた人なんだよ」と言ってましたが。
    イトウさんは「土地提供にご協力下さったらミカミさんの舞台のチケットを優先して差し上げます」
    「前列の真ん中の客席チケットをあげますよ」
    「湯河原で勉強会を開いているので遊びに来ませんか?
    ミカミさんも時々来るから会えますよ」って話をして勧誘してきたけど
    私はミカミさんを知らなかったので興味が持てませんでした。

    487:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 21:22:54.31 ID:/1KRd0vl0
    三上博史の名前ひさしぶりに見た
    検索したら54歳で独身かぁ
    90年代は連ドラの常連で主演張ってたのに
    こんなに悲惨な私生活を送るとは思わなかった

    490:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 21:37:48.75 ID:ue2kvfFc0
    変な拝み屋のオカマのオッサンに洗脳されて
    ノーギャラでドサ回りさせられてる噂が数年前から出てたね
    かつてのX JAPANのTOSHIみたいに
    かなり田舎の神社まで出向いてオカルトなイベントやってるらしい

    495:可愛い奥様@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:04:53.20 ID:XIQQd5nF0
    親戚にフジテレビ社員がいるんだけど
    三上博史はスタッフ(男)にセクハラするから敬遠されてる、って話をしてたな。
    何でも無理矢理キスしたり抱きついてくるとか。
    今話題の成宮寛貴とも親しくて自宅を行き来する仲らしい。
    最初に話を聞いた時は余り現実味がなかったけど
    具体的な目撃談を読むとガチガチのホモなんだね。

    +1

    -0

  • 89. 匿名 2019/02/18(月) 15:35:35 

    215. 匿名 2019/01/20(日) 01:55:55
    X JAPANのToshlと同じで
    20年近く前から、自称霊能力者のカルト詐欺師(ホモ)と交際していて
    そいつにドップリ洗脳されて、迷走が始まったんだよなぁ…
    仕事の相談を逐一そのオカマ詐欺師に相談して、現在も行動を共にしてる。

    全国津々浦々、あちこちの地方の神社や寺などで
    表向き「ワークショップ」「朗読会」等と銘打った、実質カルトの「説法会」を開催。
    「三上博史の朗読が聴けるよ」「三上博史と会えるよ」
    「会話できるよ」を誘い文句にファンをおびき寄せて
    いざ参加してみたら、オカマ詐欺師の説法をたっぷり2~3時間ほど聴かせられた上
    オカマの奇妙な踊りも見せられる。
    そして会場にスタンバイしてたオカマの信者たちから
    「あなたも大徳寺先生を信じなさい」と激しく勧誘される。
    このオカマとの交際を反対されたら、古巣の事務所を辞めてしまった三上。

    これまで発覚してるだけでも
    青森、鎌倉、湯河原、伊勢、熊野、京都、大阪、出雲と
    日本全国をオカマ詐欺師と一緒に旅してる。

    四六時中このオカマと一緒にいて、無意味なノーギャラ布教活動に夢中だから
    本業の俳優業がおろそかになっているのに
    いつまで破滅に向かって自堕落な生活を続けるんだろう。

    223. 匿名 2019/01/20(日) 02:35:35
    「実験刑事トトリpart2」の番宣をすっぽかして
    大徳寺に同伴して、伊勢でノーギャラのカルト朗読イベント開催したから
    NHKのスタッフが激怒して、part2で打ち切りになったんだよね
    その後、NHKスタッフの悪口を雑誌でクドクド愚痴ってた
    せっかくチャンスが来ても自ら潰してばかり

    226. 匿名 2019/01/20(日) 02:55:55
    「『私をスキーに連れてって』の脚本が下らな過ぎて
    台本を壁にバーン!と投げつけてやった!あの脚本家はバカw」と公言し続けて
    その脚本家を鬱病にさせたり
    「パラサイト・イヴ」の宣伝で「クソ映画だから観なくていいですよ」と言い放ったり
    とにかく失言が多いから、スタッフから嫌われて干されても仕方ない
    いつまでも他人のせい、相手が悪い、自分は悪くない…で一向に反省できず
    皆から相手にされなくなって孤独になったら
    寂しくて変な新興宗教絡みのデブのオカマにすがり付くなんて情けない

    227. 匿名 2019/01/20(日) 03:10:10
    ババア大嫌い!俺の演技をババアが見るのかと頭によぎるだけで虫唾が走る、
    ババアが視界に入ると演技に集中できない、ババアは俺の舞台に来るな、と
    よく放言してるよね。

    劇場の前の席に常連の古参ファンが座ると嫌だから
    行きつけの飲み屋で知り合った20代の女性に(三上を殆ど知らない綾野剛ファン)
    チケットを無料で手渡して招待して
    その女性が面白がってインスタに載せた為に
    5chで発覚して、非難轟々だった。

    だから、三上がテレビに出る時は見てやるけど
    舞台には行かない、以前は観劇に行ったけどもう幻滅してやめた、と言う人も多い。
    そうやってどんどんファンが離れて行くと、集客力も落ちて
    そんな俳優には舞台のオファーも来なくなる。
    結局、自分で自分の首を絞めている。

    +1

    -0

  • 90. 匿名 2019/02/18(月) 15:40:40 

    299. 匿名 2019/01/20(日) 13:11:51
    懐かしい。
    この人の説法会に2回も騙されて行っちゃったよ。
    大河ドラマ「平清盛」に出てた頃で
    「平清盛で鳥羽天皇を演じている三上博史が
    天皇家ゆかりの『古事記』を朗読します。 宮内庁推薦のイベントです」
    と、堂々と三上さんの公式サイトで紹介されていて
    行ってみたら、大徳寺が脚色執筆した古事記の朗読で、宮内庁なんて全く関係ない。
    他の大多数の時間、「私は神様の生まれ変わりです!」と主張する大徳寺の
    身の毛もよだつような気持ち悪い説法を強制的に聴かせられて
    周囲を信者に取り囲まれて
    「大徳寺先生のために祈りなさい」「今度はお布施金を持って来なさい」と言われる。
    ファンを騙しておびき寄せて入信させようとするなんて、詐欺だよね。
    私は神様です!と大徳寺が自分に酔いながら説法してる間
    三上さんは顔を赤くして泣きながらウットリ大徳寺を見つめていて
    そんな三上さんの姿を見たのも凄くショックだった。

    5chのファンスレは既に大徳寺の信者に乗っ取られて
    大徳寺を擁護しないとアンチ扱いされるし
    三上さんもファンを軽視する発言が目立つし…一気に冷めた。
    大徳寺の信者になって説法会に参加すれば、三上さんと会えて会話も出来るから
    三上さん目当てで入信したファンもいるらしいけど
    私はそこまで堕落したくないわ。
    大徳寺は信者たちから大金を巻き上げて生活してるので
    (湯河原の本宅、鎌倉の別宅、車もすべて信者の提供)
    三上さんも大徳寺に頼っている噂が出てたよ。
    今は大徳寺と半同棲してるんだっけ。

    300. 匿名 2019/01/20(日) 13:28:09
    私も「読み聞かせのワークショップ」という独特な表現を見て
    ああ、これは大徳寺の説法イベントだな!とピンと来た
    まだ別れていないんだね
    心配したファンが「大徳寺と別れて下さい」と抗議したら
    その直後に出たラジオで
    「僕の大切な人を傷つけるのはやめて下さい!」ってわざわざコメント出したもんね

    「古株のババアファンは嫌い、僕の舞台に来るな」発言も
    三上ファンの追及から逃げたい大徳寺が命令して言わせている噂もあるよね
    大徳寺信者なんて三上ファン以上に高齢の老女が多いらしいけど
    大徳寺信者にはペコペコ愛想良く接してツーショット写真にも応じるらしい

    312. 匿名 2019/01/20(日) 14:14:14
    大徳寺昭輝、メチャクチャ有名だよねw
    5chに専用スレがあるほど
    5~6年くらい前から、熱狂的な三上ヲタが(三上ヲタを装った大徳寺の信者?)
    一度も三上と共演した経験が無い俳優のスレまで乗り込んで来て
    大徳寺先生はこんなに素晴らしい!お前らも信者になれ!と何年も居座って荒らして
    変なテンプレまで作って布教し続けていたから
    否応なしに名前を覚えさせられた
    あれも布教活動の一環だったのかな?
    本人もヲタも完全に狂っていてキモイことこの上ないし、恐怖だったわ~
    90年代は有名な俳優だったのに落ちぶれたなぁ…と生温く観察してた

    313. 匿名 2019/01/20(日) 14:24:00
    公式発表の身長より大幅にサバ読みしていて
    実寸160cmそこそこのチビだから
    仕事が減っても仕方ない
    昨今は高身長の女優が増えたし
    女優と並ばせると一気にショボくなる
    スタッフに対して常に低姿勢で思いやりがあるとか
    他の要素でカバーしなければいけないのに
    俺に合うように脚本を書き直せ!と厚かましく威張り
    番宣も協力せず、愛人のホモデブ霊媒師と一緒の行動を優先する
    それじゃあ干されて当然315. 匿名 2019/01/20(日) 14:31:31
    どんなにファンが「もっと作品に出て」「他の役が見たい」と熱望しても
    肥満の詐欺師オカマが三上の仕事選びを牛耳って
    大切な番宣や、テレビ局スタッフと信頼関係を築くことより
    自分と一緒に過ごさせることを強要するんだから、無意味だよ。
    だからずっとファンが「あいつとは距離を置いてくれ」と懸命にお願いしてるのに
    そしたら今度はファンを罵倒して切り捨てようとするし
    もうお手上げ状態。

    +0

    -0

  • 91. 匿名 2019/02/18(月) 15:45:45 

    318. 匿名 2019/01/20(日) 14:44:00
    「ファンのお婆ちゃんには僕のドラマを観て欲しくない」的な発言もした事あるよ
    撮影してる時にオバファンの浮かれた顔が脳内をよぎるのが耐えられないと
    オバファンに演技を褒められても全然嬉しくないんだって

    これが「おじさん」には打って変わって優しくなるんだよね
    「くたびれたお父さん風のネクタイを緩めた中年男性が、劇場にいると興奮する♪
    よーし感動させてあげよう!と気合いが入る」
    「男性の観客がいると嬉しい」ってヘドウィグの時に言ってた
    ゲイ特有の発想だなと思う(女性に異常に厳しい)

    321. 匿名 2019/01/20(日) 14:55:55
    劇場の前の席に常連の古参ファンが座ると嫌だから
    行きつけの飲み屋で知り合った20代の女性に(三上を殆ど知らない綾野剛ファン)
    チケットを無料で手渡して招待して
    その女性が面白がってインスタに載せた為に
    5chで発覚して、非難轟々だった。

    レイカって名前のギャル系の派手な子だったね
    浜崎あゆみのファンで、金髪に近い明るい茶髪で、ジャニーズも好き
    三上さんが冷牟田竜之さん率いるTHE MANのライブにゲスト出演した時
    集まった三上ファンの顔触れがはっきり分かる写真付きの記事が出たんだけど
    それを見たら、光浦靖子系の高齢喪女っぽい地味な人達が多かったから
    本当はリア充のギャルに来て欲しいんだろうな

    324. 匿名 2019/01/20(日) 15:05:05
    ゲイなのは別にいいけど
    女性全体を逆恨みして攻撃して快感に浸るタイプの面倒臭いゲイなんだね。
    女性のスタッフやファン全般に優しかったフレディ・マーキュリーとは大違い。
    だから大成しないんだよ。
    人望を失くして、悩み事を相談できる人が周囲に誰もいないから
    こんな誰から見ても胡散臭い低レベルの詐欺師に引っかかる。
    とにかく相手側が悪い、自分を認めない社会が悪い、
    自分は可哀想な被害者だと強固に思い込んでいるところも
    カルトに洗脳された人特有の症状そのもの。

    338. 匿名 2019/01/20(日) 16:14:15
    三上、こんなことになっていたのか…
    私はアラフィフのオバだけど、若い時は三上大好きだった
    昔、アルタの前で見かけたとき、本当にモンチッチみたいで
    玉川大学出身のホモ教授とできてたのも知ってるけど
    なんかただただガタイがいいだけのエセ霊媒師とドサ回りなんて…
    三上、夢こわさないでくれよ
    自分の青春時代でもあるんだから

    342. 匿名 2019/01/20(日) 16:27:06
    大徳寺昭輝って
    埼玉県川口市の部●出身で、実家は精肉屋なんだよね。
    出自がアレなだけに凄い強欲だから
    昔より落ちたとはいえ、知名度がある金ヅルの三上を洗脳したら
    それこそ死ぬまで手放さないと思う。
    大徳寺は「アタクシは予知能力があるんですの!
    高校時代にジョン・レノンの暗殺を予言して地元で有名になったんですの♪」を宣伝文句に布教してるけど
    実際は、決して高偏差値とは言えない獨協大学に落ちて、大学受験全滅して
    俳優を目指して劇団四季の入団試験を受けたが、それも落ちて
    天理教に入信して胡散臭いスピリチュアル商売に手を染めるようになった。
    信者から持ち家や車を奪うほど金品を取り立てるから
    天理教の本家から嫌われて破門扱いになったとか。
    いろいろヤバ過ぎるよ。

    344. 匿名 2019/01/20(日) 16:55:00
    三上さんは以前からスピリチュアルに関心があって
    美輪明宏さんや江原啓之さんに仕事の相談をしていたが
    美輪さん江原さんは、三上さんにとって耳が痛い内容の厳しいアドバイスもするので
    それが辛くて疎遠になり
    何でも褒めて受け入れてくれる大徳寺御大に依存するようになったとか
    本当に三上さんを想いやって親身になっている訳ではなく
    自分の信者になるよう取り込もうとして持ち上げているだけに過ぎないのに
    人を見る目が無いよね

    +1

    -0

  • 92. 匿名 2019/02/18(月) 15:46:46 

    348. 匿名 2019/01/20(日) 17:05:05
    ケイゾクで渡部篤郎が演じた役
    最初は三上にオファーが来て
    脚本を読んだ三上が「こんな荒唐無稽な話は流行らない」とボロクソに貶したエピソードがあるから
    今、カルト啓蒙活動に熱中してるなんて意外で驚き
    若い頃はスピリチュアルなんて率先して馬鹿にする性格で
    SF映画パラサイト・イヴの内容も大嫌いと言っちゃうくらいだったのに
    仕事が落ち目になって精神不安定になったのかな

    ケイゾクのクランクイン直前に三上にドタキャンされて
    「三上を●してやりたい」と言ってた堤幸彦と植田Pがこの様子を見たら何て思うだろう
    仲間&阿部が出てたトリックのネタに使われそうな胡散臭い教祖

    358. 匿名 2019/01/20(日) 17:55:54
    2000~2002年頃かな
    僕は俳優を引退して建築士に転身します!と繰り返し公言してた時期があって
    建築士試験の教材を買いそろえたり、資格専門予備校の手続きもしたらしいけど
    勉強が難しくて付いて行けなかったのか、結局断念して
    再びノコノコ俳優業に舞い戻ってきて、ダサいなと思いながら見てた。
    それでも心を入れ替えて俳優業に再び邁進するならいいけど
    いつの間にかカルト教団の広告塔に成り下がってしまった。

    452. 匿名 2019/01/20(日) 22:20:00
    しばらく「引退するする詐欺俳優」って呼ばれていたよねw
    建築士の試験に受かるかどうか分からないんだから
    黙って極秘で準備すればいいのに、頭悪いなと思った
    大徳寺だって、カルト朗読会にファンを呼び寄せなければ
    ここまで叩かれる事もなかったのに

    404. 匿名 2019/01/20(日) 20:30:30
    孔雀王で共演した安田成美が
    ロケしてた時、一般人の野次馬がいたことに三上がブチ切れて
    とある一般人が持っていたカメラを取り上げて
    フィルムをガーーーッと引っ張り出して
    グチャグチャにして破壊してしまった…という話をテレビで語ってて
    キレやすい人なんだなと思ってたから
    ファンに罵詈雑言を浴びせる話を読んでも、いかにもやりそうだなと思う。

    月日が経って年老いても、一向に丸くならず
    舞台のリハーサル中に倉科カナにキレたり
    ドラマで共演した森川葵に嫌味を吐いたり
    若手をネチネチいじめるから
    共演したくないと思われるかもね。

    454. 匿名 2019/01/20(日) 22:25:45
    三上の父親は定職に就かない人で
    常に生活費に困り、大学受験の受験料すらも渡してくれなかったので
    (それで年齢を詐称して高校生なのにスナックでバイトした)
    ずっと仲が悪くて絶縁

    母は三上が20歳の頃、苦労が祟ったのか若くして癌で死亡

    兄と妹がいるが
    兄は父と同じように定職に就かないので不仲、疎遠
    妹は既婚で子供もいる
    まともな親族は妹だけ?
    妹にも新しい家族がいるし、仕事上の悩みを相談する訳にもいかないんだろうね
    そうかと言ってカマデブ詐欺師に依存するのはダメだけど

    468. 匿名 2019/01/20(日) 23:23:23
    実験刑事トトリの放送時期に
    スタッフ?の男性にキスを迫っている画像が出回った事もあったよね
    ムロツヨシ似の小太りな男性だった
    太めの男性が好みというのは一貫してる
    長年に渡って実父と不仲だったから
    肥満体の男性に理想の父親像を重ねて癒しを求めるのではないか…とか
    ファンの間でいろいろ分析されている

    475. 匿名 2019/01/21(月) 01:29:59
    牧瀬里穂と山咲千里が「二度と共演したくない俳優」として名前を挙げていた。
    感情の起伏が激しくて八つ当たりもされたらしい。
    「私をスキーに連れてって」も、本心では出たくなかったから現場ではかなり不機嫌だったとか。
    誰に対しても歯に衣着せぬ発言をして
    媚びを売らないところがカッコイイ、なんて盲目ファンは褒めるけど
    ドラマ映画を完成させるにはチームワークが必須だからね。
    協調性がない人はクビ切られるよ。

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード