ガールズちゃんねる

ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代

81コメント2019/01/21(月) 21:38

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2019/01/19(土) 15:46:58 

    ひさびさの平清盛トピです
    ドラマは勿論、その時代についても自由に語っていきましょう

    あのドラマが描いたのは、まさに歴史の大転換期でしたよね
    IF(あの時もし~だったら)を考えるのがすごく面白い時代です
    どうすれば、そのまま安定した院政時代が続けられたのか…
    藤原摂関家が巻き返すチャンスはあったのか…

    とりあえず、鳥羽院となり子の息子=近衛天皇が
    健康でもう少し長生きして、パパが健在の間に権力を安定させていればなあ
    全然違っただろうなあ
    返信

    +23

    -1

  • 2. 匿名 2019/01/19(土) 15:49:05  [通報]

    窪田くん💞😍😘💞💞´͈ॢ ᵌˋ͈ॢꉧ´͈ॢᵋ ˋ͈ॢ💞😚💋💕L(*OεV*)E
    返信

    +0

    -12

  • 3. 匿名 2019/01/19(土) 15:49:18  [通報]

    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代
    返信

    +22

    -0

  • 4. 匿名 2019/01/19(土) 15:53:31  [通報]

    大石内蔵助が一番大河に出てくるんだっけ⁉
    返信

    +0

    -0

  • 5. 匿名 2019/01/19(土) 15:53:52  [通報]

    その番組だったかな、何か画面が埃っぽくて汚いって言われたの。
    白拍子がお歯黒で眉毛なしだったから、がっくり来たよ
    史実はそうなんだろうけど
    返信

    +6

    -19

  • 6. 匿名 2019/01/19(土) 15:54:42  [通報]

    崇徳天皇の呪い
    怖かったー
    返信

    +45

    -0

  • 7. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:09  [通報]

    悪左府が有能すぎたゆえに、強気に出すぎた
    これが摂関政治の全盛時代なら、道長ばりに朝廷の頂点に立てたんだろうけれどねえ
    強引&強権ふるいすぎたよねえ
    お兄ちゃんとも真っ向から権力抗争しちゃったし

    山本耕史の役作りは素晴らしかったです 栄枯盛衰そのもののキャラだった
    返信

    +35

    -0

  • 8. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:15  [通報]

    ちょいちょい面白いシーンぶっこむんだよね〜
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代
    返信

    +32

    -2

  • 9. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:24  [通報]

    いまでも最低視聴率キープ
    返信

    +1

    -19

  • 10. 匿名 2019/01/19(土) 15:59:24  [通報]

    院政時代、続く必要があったかな~。天皇の尊厳、国家としての体制も秩序の為にもちろん大事だし、現在の皇室の方々ももちろん尊敬はしているけど、あの頃は体裁と権力のためにドロドロのイメージがある。(漫画やドラマ見過ぎかな?)
    そう考えると、今の皇室の在り方や皇室の方々の生き方、国に対しての誠実さ すごいね。
    返信

    +2

    -4

  • 11. 匿名 2019/01/19(土) 16:00:58  [通報]

    スカパー!でやってたの録画したけど、まだ見てない。松山ケンイチのファンだったのに、他に好きな俳優増えて見てない。ここのコメ読んで考える。
    返信

    +2

    -0

  • 12. 匿名 2019/01/19(土) 16:01:15  [通報]

    この場面からの
    如何でござりますか?そこからの眺めは。
    のリフレインが怖かった
    未だに記憶に残ってるもん
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代
    返信

    +19

    -0

  • 13. 匿名 2019/01/19(土) 16:02:29  [通報]

    この大河、衣装良かったよね
    返信

    +48

    -0

  • 14. 匿名 2019/01/19(土) 16:03:13  [通報]

    この窪田君は色気あったなぁ
    ひさびさに語る大河ドラマ・平清盛とその時代
    返信

    +34

    -6

  • 15. 匿名 2019/01/19(土) 16:04:37  [通報]

    ワンポイント・リリーフのはずの変人・後白河が、
    何かか猛烈に強運で、最終的な勝利者になろうとは

    同じく大強運の平清盛とドンピシャリで並び立っちゃったという、
    歴史の面白さだわ
    (ドラマがすごろくの賽の目をテーマにしたのは凄く合っている)
    返信

    +30

    -0

  • 16. 匿名 2019/01/19(土) 16:06:02  [通報]

    平安時代の終わり頃とはいえ、それまで持っていた絢爛豪華な平安時代のイメージが崩れ去った。
    でもあれが史実に近いんだろうなあ。
    返信

    +28

    -0

  • 17. 匿名 2019/01/19(土) 16:08:29  [通報]

    若い頃は常識や身分に囚われない破天荒な主人公が、年を取るにつれ、だんだんと頑固な老人になっていく描写が切なかった。
    返信

    +44

    -0

  • 18. 匿名 2019/01/19(土) 16:08:44  [通報]

    後白河ではなく、崇徳院の息子を天皇に選んでいたら、
    政局が大きく変わっていたと思う
    保元の乱は起らなかったかも

    ドラマで、ラスト3分でサクサクサクっと後白河天皇が誕生したシーン、大好き
    返信

    +12

    -0

  • 19. 匿名 2019/01/19(土) 16:09:39  [通報]

    深きょんが年老いても深きょんのままで違和感があった。
    檀れいと加藤あいが綺麗だった。
    返信

    +37

    -0

  • 20. 匿名 2019/01/19(土) 16:11:22  [通報]

    >>11
    このドラマを見ると、好きな俳優・興味が出る俳優がもっともっと増えるよw
    返信

    +8

    -0

  • 21. 匿名 2019/01/19(土) 16:11:37  [通報]

    頼朝って、ずっと平家打倒と源氏再興を心に誓ってたのかのような物語が多いけど、このドラマでは、最初は本人にヤル気なしなのが新鮮だった。
    返信

    +13

    -0

  • 22. 匿名 2019/01/19(土) 16:12:45  [通報]

    >>16
    末法思想が蔓延してた時代の話だもん
    もっと死体ゴロゴロかとおもったらそこまでじゃなかったって感じ
    返信

    +5

    -0

  • 23. 匿名 2019/01/19(土) 16:17:46  [通報]

    >>5
    >白拍子がお歯黒で眉毛なしだったから、がっくり来たよ

    私はそれが凄い面白かった
    麿たちが白塗りだったりとか、洛内がごちゃごちゃしていて人々も不潔だったりとか
    返信

    +30

    -0

  • 24. 匿名 2019/01/19(土) 16:22:41  [通報]

    鳥羽上皇は、
    自分が死んだら世の中が飛んでもなく荒れるって死床で自覚しながら死んでいったんだって。
    辛い死に様だわ。
    返信

    +6

    -0

  • 25. 匿名 2019/01/19(土) 16:24:30  [通報]

    音楽が良かった
    ピアノで
    アヴェ・マリア
    返信

    +5

    -0

  • 26. 匿名 2019/01/19(土) 16:25:05  [通報]

    日本史への理解が深まるね。
    学校の授業だけだと、貴族政治から武家政治に変わる経緯が「次第に武士が力を持つようになりました」みたいな説明だけで、今一つピンと来なかったけど、こんな風だったのねって府に落ちた。
    返信

    +14

    -0

  • 27. 匿名 2019/01/19(土) 16:31:19  [通報]

    清盛が親友の妻である常磐を側室にしたのって、結構ショックだった…
    返信

    +5

    -2

  • 28. 匿名 2019/01/19(土) 16:45:57  [通報]

    もう一度見たい
    返信

    +17

    -0

  • 29. 匿名 2019/01/19(土) 16:49:07  [通報]

    また大河でマツケンを見たい
    返信

    +30

    -0

  • 30. 匿名 2019/01/19(土) 17:08:39  [通報]

    >>27
    もし自分が見放したら、常盤母子は敗戦者の家族としてそのまま野たれ死ぬ確率大。
    自分が戦利品である妾というポジで引き取れば、世間的に皆が納得する。

    清盛の優しさとも取れるよ。
    返信

    +17

    -1

  • 31. 匿名 2019/01/19(土) 17:14:05  [通報]

    崇徳院の子(雅仁皇子だっけ?)が、皇位に就くべきだった

    でも鳥羽院と美福門院得子が、最後まで拒否しちゃった
    この二人、徹底的に徹底的崇徳院が大嫌いだった
    返信

    +1

    -1

  • 32. 匿名 2019/01/19(土) 17:14:07  [通報]

    >>30
    なるほど、、、現代の感覚だと、べつに妾にせず普通に助けたらいいのにって思うけど、それでは立場上、済まないんだね。
    その時代ならではの救済方法ってことだったのか。
    返信

    +7

    -0

  • 33. 匿名 2019/01/19(土) 17:18:40  [通報]

    平氏の栄光が、たった一代で終わっちゃったていうのがねー
    その理由を考えると、確かに驕り・強引としか思えない
    平家物語が語るとおりだわ
    返信

    +10

    -0

  • 34. 匿名 2019/01/19(土) 17:31:15  [通報]

    吹奏楽でOPやりましたが死にそうでしたw

    5拍子って何よw
    返信

    +8

    -0

  • 35. 匿名 2019/01/19(土) 17:33:10  [通報]

    信西(阿部サダヲ)を極めて改革的な政治家だったし

    時代の転換期だから凄い個性の人物が並び出てきたのか、
    凄い力量者がまとめて出てきたから時代が動いたのか

    何回となく語られているけれど、この辺の歴史人物のキャスティングは神がかっていたなあ
    ありがとうNHK
    返信

    +14

    -0

  • 36. 匿名 2019/01/19(土) 17:42:41  [通報]

    一番好きなオープニングの大河です
    画像と音楽で物語になっている
    返信

    +12

    -1

  • 37. 匿名 2019/01/19(土) 17:49:37  [通報]

    中宮徳子(清盛の娘)が好き
    父の死後実家を守るという手腕は発揮できなかったものの、壇ノ浦で助けられ、清盛の血筋の中では唯一生き残り出家
    中宮→尼僧という生活の差が激しい人だよね
    建礼門院右京大夫集には高倉帝と徳子が仲良しだったと書いてあるし、できれば小督のエピソードは創作だといいな・・・
    要するに幸せな高倉帝と徳子中宮夫婦が見たいだけなんだけどね
    返信

    +4

    -0

  • 38. 匿名 2019/01/19(土) 17:49:46  [通報]

    あの大河やるまで、一度も平清盛のこと考えたことなかったよ
    平清盛、自分の仲間は物凄く大事にする人だったのね
    好きだわ
    返信

    +17

    -0

  • 39. 匿名 2019/01/19(土) 17:50:24  [通報]

    このドラマにハマってこの時代の関連本とか読みまくったけど、
    泣けたのは盛国=上川隆也の最期だわ
    源氏の捕囚となり、その後自ら食を絶って餓死・・・
    返信

    +17

    -0

  • 40. 匿名 2019/01/19(土) 17:57:50  [通報]

    平清盛はよく、悪役で登場するけど、大河で主役として扱われて嬉しかった。
    返信

    +15

    -0

  • 41. 匿名 2019/01/19(土) 18:05:27  [通報]

    当初主役の清盛役が長瀬智也だったらしいけど、松ケンで良かったと思う。
    でも長瀬だったらもっとワイルドな清盛に仕上がったかもしれないので、それも想像すると楽しい。
    返信

    +21

    -1

  • 42. 匿名 2019/01/19(土) 18:07:03  [通報]

    松ケンがエッセイ出した頃大河が失敗みたいな言い方しててびっくりしたんだけど
    この作品わりと評判良かったよね?ファンついてたし
    そんなにおおっぴらじゃなかったかもだけど
    返信

    +19

    -1

  • 43. 匿名 2019/01/19(土) 18:14:29  [通報]

    清盛が源義朝に島流しを言い渡す前に源頼朝を重ねて語るシーンが良かった。
    返信

    +2

    -0

  • 44. 匿名 2019/01/19(土) 18:14:41  [通報]

    たま〜にだけど、聖子が歌ってたメロディが何故か脳内に流れてくる。
    あと井浦新がARATAから改名したんだよね、確か。大河のクレジットにローマ字表記が似合わないって。良いタイミングだったと思う。今やすっかり実力派俳優感。
    返信

    +16

    -0

  • 45. 匿名 2019/01/19(土) 18:40:59  [通報]

    >>44
    大河の少し前、三島由紀夫の役を演じるに際してだよ~

    日本最大の怨霊人物を演じるのって、さすがに祟りとかが頭をよぎって怖いけど
    アラタは自分からやりたがっていた見たい
    そんな俳優さんがいて、しかも熱演してくれて、ドラマ・プロデューサーは嬉しかっただろうな
    返信

    +14

    -0

  • 46. 匿名 2019/01/19(土) 18:52:56  [通報]

    清盛、保元の乱以前の記録がほとんど無くて、
    伝わっているのは、神輿に弓を射たエピソードぐらい

    まあでも多分、このドラマのように
    絶対に自分の意思を曲げずに好き勝手をする問題児系青年だったんじゃないかな?
    当時の平氏御曹司の結婚相手が地位の低い高階の娘っていうのも、
    ドラマの通り、本人が惚れこんじゃって我を通しちゃったって気がする
    返信

    +4

    -0

  • 47. 匿名 2019/01/19(土) 19:01:34  [通報]

    画面が埃っぽいだの暗いだの文句言ってたお偉いさんいたよね

    県知事かなにか

    返信

    +21

    -1

  • 48. 匿名 2019/01/19(土) 19:04:12  [通報]

    このドラマを見るまでは、平清盛って、もっとこう生まれたときから貴族っぽい権力者ってイメージだったけど、全然違ってた。
    予告編で、ボロボロの服で京の町を走ってたシーンを見て、「え?これが平清盛?」て驚いた。
    返信

    +15

    -0

  • 49. 匿名 2019/01/19(土) 19:09:08  [通報]

    井浦新演じる最期が今でも忘れられないわ。
    あんな繊細なうたを詠むのに
    返信

    +10

    -0

  • 50. 匿名 2019/01/19(土) 19:15:27  [通報]

    父・忠盛の代で平氏は、武家として№1の武力それに莫大な財力があったから、
    清盛は文句なしのお坊ちゃまだよなあ。

    グレてヤンキー化して遊びまわってたって設定は、平家物語の中で西光(ナントカ虎之介)が言ってた
    「この高平太(高下駄を履いてたDQN野郎)ごときが!」って台詞に基づいているんだろうね。
    (高平太が何の事なのかは正確には解っていなそうだけど)
    返信

    +1

    -0

  • 51. 匿名 2019/01/19(土) 19:18:21  [通報]

    中井貴一もかっこよかった
    返信

    +17

    -0

  • 52. 匿名 2019/01/19(土) 19:20:36  [通報]

    伊東四朗の白河法皇と檀れいの璋子の関係が気持ち悪かったけど、璋子が鳥羽上皇の寵愛を受けられずに落ちぶれていくところが哀れだった。
    返信

    +9

    -0

  • 53. 匿名 2019/01/19(土) 19:47:00  [通報]

    藤木直人の西行が素敵でした
    返信

    +9

    -1

  • 54. 匿名 2019/01/19(土) 20:10:48  [通報]

    >>47
    それ、龍馬伝
    返信

    +0

    -8

  • 55. 匿名 2019/01/19(土) 20:11:04  [通報]

    >>14
    窪田正孝は、平重盛だよね
    この時まだかなり若かったよね? 重盛の役は難しいのによく抜擢されたなあ
    返信

    +14

    -0

  • 56. 匿名 2019/01/19(土) 20:19:09  [通報]

    崇徳上皇が怨霊になるのも解るよなあ
    生まれから生涯から波瀾万丈そして不幸すぎる

    同じ怨霊の平将門や菅原道真に比較しても、
    断トツで世を恨みたくなる境遇だよ
    返信

    +15

    -0

  • 57. 匿名 2019/01/19(土) 20:25:34  [通報]

    今、auのCMに意識高杉くんと出木杉くんが出てるけど、
    この二人って、源氏の兄弟だよなあ のちに兄が弟を殺すんだよなあ
    とか、ボーっと考えて笑った
    返信

    +4

    -1

  • 58. 匿名 2019/01/19(土) 20:33:54  [通報]

    源頼朝ってホントにあんなヘタレだったのかなあ?
    北条政子たちに叱咤激励されて平家を倒して鎌倉幕府
    つくったってことになってるけど…
    頼朝役の岡田将生に寄せてああいうキャラになったのか
    って思ってしまうことがあった
    返信

    +4

    -0

  • 59. 匿名 2019/01/19(土) 20:42:34  [通報]

    >>47
    兵庫県知事
    清盛の話には地元も絡んでくるっていのに、地元も盛り上がれるかも知れないのに、
    どうして初回の段階でこんな発言しちゃったのかなあ
    汚い!って、もしかして源氏物語辺りの貴族話と勘違いしたのか?
    清盛の生涯は武士の台頭の物語だぞー??
    返信

    +18

    -0

  • 60. 匿名 2019/01/19(土) 20:49:06  [通報]


    政治的ライバルがゼロになり、周囲に誰も諫める人がいなくなった果てに、
    ついに盛国が清盛に意見したシーンが好き

    松山ケンイチの老人ボケ権力ボケ演技がスゲー!と思った
    返信

    +13

    -0

  • 61. 匿名 2019/01/19(土) 20:54:34  [通報]

    重盛が病没せずに清盛の後継者になっていればなあ
    壇ノ浦の悲劇は免れたかもしれないよなあ
    しかも死因がストレス性の心身衰弱というのがあんまりだよなあ
    返信

    +16

    -0

  • 62. 匿名 2019/01/19(土) 21:12:06  [通報]

    >>12
    私もそのシーン好きです
    後から考えると、ここから諸行無常が始まったんですよね
    祇園女御=清盛の守護者が、去っていった瞬間かな
    返信

    +4

    -0

  • 63. 匿名 2019/01/19(土) 21:28:12  [通報]

    >>57
    高杉君と細杉君です
    返信

    +2

    -0

  • 64. 匿名 2019/01/19(土) 21:47:23  [通報]

    >>58
    「義経」の時の中井貴一版頼朝と比べると面白いよね
    史実の頼朝も、幕府成立以降は個人的に幸せだったんだか不幸だったんだか……
    返信

    +1

    -0

  • 65. 匿名 2019/01/19(土) 22:40:55  [通報]

    個人的に頼朝と政子の関係が、すごく気になる
    駆落ちまでした二人だけれど、その当時から恋愛感情があったのだろうか
    最初の段階から互いに利用をしあっている感が強いけど
    返信

    +4

    -0

  • 66. 匿名 2019/01/19(土) 22:52:54  [通報]

    清盛と池の禅尼の関係が切なかったなぁ

    一族のなかで清盛、一人孤立する姿とか胸を締めつけられた!
    返信

    +8

    -0

  • 67. 匿名 2019/01/19(土) 23:02:19  [通報]

    初回のオープニング、
    平家滅亡の急報を運んできた政子(杏)の男装ファッションが素敵で、おお!て思った
    メイクでも眉も潰していたよね
    返信

    +4

    -1

  • 68. 匿名 2019/01/19(土) 23:25:10  [通報]

    頼朝も平氏と同じく、摂関家と同じく
    天皇家と婚姻関係を結ぶことで政権を安定させようとしていたんよね
    政子と北条家に潰されちゃったけど
    もし奥さんが政子じゃなかったら、頼朝の人生はどうなってたんだろうw
    返信

    +0

    -0

  • 69. 匿名 2019/01/19(土) 23:35:05  [通報]

    大河ドラマで初めてDVD購入を真剣に検討した作品でした。
    色々言われたけれど衣装も本当に素敵だし、あの埃っぽいのが凄く良かった。
    平安時代から続くドロドロの人間関係も最高に面白かったです。
    再放送してくれないかなぁ。
    返信

    +13

    -0

  • 70. 匿名 2019/01/20(日) 00:15:57  [通報]

    遊びをせんとや生まれけむ 
    は、後白河法皇が編集した梁塵秘抄の中の歌だけれど、
    旋律も記録されているの? あの曲調は本物?

    テーマがはっきりと一貫したドラマだね。
    返信

    +3

    -0

  • 71. 匿名 2019/01/20(日) 00:28:24  [通報]

    西郷どんを観てたときなぜかいつも平清盛が観たくなった
    清盛に出てたキャストも多く出てたからかもしれないけど
    いちばんは松田翔太の徳川慶喜が後白河にしかみえなくて…
    禁門の変辺りで今にも遊びをせんとやって歌いそうって
    ツイッターでもめっちゃ言われてたw
    返信

    +5

    -0

  • 72. 匿名 2019/01/20(日) 07:59:50  [通報]

    よく、頼朝を助けてしまったのが平家の終焉に繋がったみたいに言われるけど、このドラマにおいては、頼朝は当初、平家打倒なんてサラサラ考えてなく周囲に担ぎ出されただけで、仮に頼朝がいなくても、誰か別の人物が旗印にされたんじゃないかな~って感じに見えた。
    返信

    +2

    -0

  • 73. 匿名 2019/01/20(日) 10:43:40  [通報]

    以仁王とか八条院とか、もっと描きこんで欲しい人物が一杯いたよ
    後半は、時間切れ感・予算切れ感があったなぁ~
    返信

    +1

    -0

  • 74. 匿名 2019/01/20(日) 11:19:34  [通報]

    最終回、清盛の死でスパッと終わっちゃえば良かったのにー

    と長く思っていたけれど、でも
    ダイジェストみたいな義経の死とか壇ノ浦の描写があったから、
    ラストの並の下の都のシーンが映えると、いう狙いだったのかもしれない
    返信

    +4

    -0

  • 75. 匿名 2019/01/20(日) 14:11:52  [通報]

    もう一度大河で取り上げて欲しい時代です
    さすがにまた清盛時代は無理なので、もう少し遡った
    後三条天皇とか白河天皇とかの時代で

    白河天皇は、藤原忠実(悪左府の父)との間にすごい確執があって、
    そのエピだけでも面白い
    返信

    +5

    -0

  • 76. 匿名 2019/01/20(日) 14:45:46  [通報]

    すごい時代だよなあ
    昨日までの摂関家のプリンスが、矢で射抜かれてのたうち回って死ぬんだもの
    死の直後に墓まであばかれて腐り始めた遺体まで人目にさらされたと聞いて、
    さすがに頼長が気の毒になった

    このドラマって、頼長の死に様に十分に時間をとってくれたよね
    きっと人気が出たキャラなんだろうなあ
    返信

    +6

    -0

  • 77. 匿名 2019/01/20(日) 15:57:43  [通報]

    すごくハマって観ててノベライズ本も買いました。

    盛国の幼名を鱸丸としたのが粋な設定で好きです。
    ドラマの最後の清盛の遺言で言われてた通り、船に入り込んできた鱸を吉兆と捉えた平家物語のエピソードから来てるんですね。

    一般的な平時子のイメージとは違ったけど、あのドラマでの可愛らしく芯の強い時子像は深キョンにあってると思いました。
    返信

    +1

    -0

  • 78. 匿名 2019/01/20(日) 16:04:29  [通報]

    山本耕史が頼長役に抜擢された時に、
    「ドラマの前半は自分が徹底的にかき回しますよ」って豪語したそうだけれど
    その通りになったねw
    最終的にもっとも印象付けられた登場人物の一人だわ
    返信

    +5

    -0

  • 79. 匿名 2019/01/20(日) 17:01:27  [通報]

    >>66
    彼女が、実は最後まで家盛の死の件について清盛を許さず
    生涯にわたって秘かに嫌い続けていたっていう解釈と描き方が、結構好き

    父親の方は何があっても清盛を信頼しつづけていたという描写と、対照的だ
    返信

    +0

    -0

  • 80. 匿名 2019/01/20(日) 18:30:10  [通報]

    >>66
    彼女が、実は最後まで家盛の死の件について清盛を許さず
    生涯にわたって秘かに嫌い続けていたっていう解釈と描き方が、結構好き

    父親の方は何があっても清盛を信頼しつづけていたという描写と、対照的だ
    返信

    +0

    -0

  • 81. 匿名 2019/01/21(月) 21:38:37  [通報]

    院政期が好きだ
    清盛も後白河も頼長も信西も、時代を大きく動かすのに相応しい、
    卓越した力量者たちだ
    こんな人たちが並び立ったという、日本史上でも卓越した時代だわ
    返信

    +2

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード