ガールズちゃんねる

正直絵画とか芸術の良さがわからない

560コメント2019/02/07(木) 14:43

  • 1. 匿名 2019/01/17(木) 16:53:32 

    絵画展など展示会にあるやつは何となく「すごいんだろうなー」と思いますが、実際何がすごいのか説明しろと言われたら正直わかりません

    みなさんは芸術の良さというものを本当に理解してますか?

    +183

    -24

  • 2. 匿名 2019/01/17(木) 16:54:39 

    まったく!
    美術館とか学校でしか行ったことありません

    +229

    -17

  • 3. 匿名 2019/01/17(木) 16:54:48 

    私も音楽は分かるが芸術作品はどこがいいのか分からない

    +92

    -16

  • 4. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:02 

    解説のナビゲーションをレンタルして聞きながら観覧すると感じ方や理解の仕方が全然変わるよ!

    +217

    -6

  • 5. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:06 

    芸術の素晴らしさが分かるガル民っているのだろうか

    +19

    -16

  • 6. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:16 

    感覚だよ。
    自分の全てを言葉で表現しなくていいんですよ。

    その絵を見て、その作品を見て、何も感じなければその作品から「無」というものを感じたことになるんですよ。

    +169

    -19

  • 7. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:20 

    zozoの社長が買った100億?とかするあの絵の良さが
    私は全くわからないです

    好きな絵、嫌いな絵は有りますけど

    +204

    -5

  • 8. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:49 

    私は好きだからよく行くけど
    ぶっちゃけ何が良いとかはわからない…
    ただ、この絵を描いてるときどんなこと考えてたんだろうとか
    この絵一枚にこんな思いが込められてたのか!とか
    解説読みながら見てる

    +191

    -3

  • 9. 匿名 2019/01/17(木) 16:55:59 

    審美眼の養い方がわからない

    +25

    -2

  • 10. 匿名 2019/01/17(木) 16:56:01 

    絵画以外の物には興味ある?

    音楽、映画、文学、芸術...

    絵画に興味ない人って、そういう文学的な物に全く興味ない人もいらからさ。

    +82

    -17

  • 11. 匿名 2019/01/17(木) 16:56:19 

    美術の良さがわからなくてトリックアートに走ったw
    トリックアートなら凄さがわかりやすいんだもん

    +148

    -7

  • 12. 匿名 2019/01/17(木) 16:56:31 

    上手いなとか綺麗だなくらいしか感想が出てこない 

    +143

    -3

  • 13. 匿名 2019/01/17(木) 16:56:33 

    鑑定の番組でも
    余程酷い物じゃない限り
    良い物と粗悪品の差が一目じゃ解らない。

    (これは良い物じゃない?)→安物だったのが何度有ったか。

    +30

    -2

  • 14. 匿名 2019/01/17(木) 16:57:00 

    私も
    小さい頃から絵描くの好きだけど画家の絵を見て物凄く惹かれる!!センスを感じる!!みたいなことはあまり感じない

    +48

    -2

  • 15. 匿名 2019/01/17(木) 16:57:33 

    芸術作品や絵画など、なぜたくさん見る事をお勧めするかというと、その目から脳みそにインプットされた情報が何かを表現する時に役に立つんですよ。

    例えば、料理を作った、盛り付けの時の色合いだったり、自分の服の組合せだったり。

    +165

    -6

  • 16. 匿名 2019/01/17(木) 16:57:40 

    こちら44億です

    +298

    -8

  • 17. 匿名 2019/01/17(木) 16:57:47 

    あんなん仲間うちに
    すごいすごいいってるだけでない?
    まったくわからんし興味もない

    +57

    -24

  • 18. 匿名 2019/01/17(木) 16:57:48 

    芸術って正直無駄だと思う
    全く必要性を感じない

    +8

    -71

  • 19. 匿名 2019/01/17(木) 16:58:04 

    現代美術 ちっともいいと思わない。

    +42

    -21

  • 20. 匿名 2019/01/17(木) 16:58:21 

    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +78

    -1

  • 21. 匿名 2019/01/17(木) 16:58:48 

    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +122

    -4

  • 22. 匿名 2019/01/17(木) 16:58:58 

    アートの解説本とか読むとただの絵でも歴史的背景がわかって楽しくなるよ
    山田五郎のとか初心者でも読みやすい
    まぁ無理に勧めるものでもないから興味があれば是非って感じ

    +105

    -1

  • 23. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:05 

    ゴッホって今は凄いけど、生前は売れてなかったんだってね
    何が評価されたんだろう。売れなかった時と、今の絵の違いも無いだろうに

    +168

    -7

  • 24. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:13 

    シュレッダーにかけられても何億とか全然分からない

    +114

    -2

  • 25. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:15 

    特にピカソ。

    +7

    -15

  • 26. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:17 

    テレ東の美の巨人たちを見ながら
    「へー、すっごい」って思う程度
    この絵画にはこんな意味が!みたいなの好き
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +143

    -1

  • 27. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:36 

    細かいことはわからなくても美しいと思えればよいのでは?
    自分も描いてると技術だとか色彩だとか気にするんだろうけど
    わたしは現代美術はわからない。

    +84

    -1

  • 28. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:40 

    >>1
    ハッキリ言ってなにこれ?
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +233

    -17

  • 29. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:44 

    分かるか分からないかって言われると難しいな、見るのは好きだけど

    +26

    -0

  • 30. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:45 

    >>16
    色弱の自分からしたら厳しい

    +18

    -0

  • 31. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:56 

    少しは解ってたつもりだったけど花田優一の絵は全然良いと思えない。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +209

    -3

  • 32. 匿名 2019/01/17(木) 16:59:57 

    テレビでは何も感じなくても実際に見たら綺麗だな〜って思う絵もあるよ
    実際見てもよくわからないものもあるけど

    +49

    -0

  • 33. 匿名 2019/01/17(木) 17:00:22 

    芸術は、金持ちや有識者の為のマウンティングツールやで
    庶民には関係ない話や

    +78

    -20

  • 34. 匿名 2019/01/17(木) 17:00:43 

    写実的な絵とか綺麗な水彩画とかは好きだけど、印象派の絵とかバンクシーとかの皮肉の効いた絵の良さはわかりません。

    +14

    -2

  • 35. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:02 

    >>17
    仲間内でも幼稚園児と芸術家が描いたの見分けつかなくて揉めてたりするしな
    正直高級そうな場所にあったらノーブランドの靴でも高級そうに見えるやろ

    +15

    -2

  • 36. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:02 

    現代アートは意味わからんのが多いけどそれ以外の有名な絵画(西洋・東洋問わず)は全部「うま!すご!」って思うよ
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +168

    -5

  • 37. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:07 

    断捨離し過ぎた部屋とかあるじゃないですか、アレもその人が見てきた芸術作品の結果、あーいったところに行きついた。
    生活感あるんだけどなんだか整っている部屋とか誰が見てもお洒落な部屋とかもそう。

    北欧っぽい部屋の表現もどこかでそれらを見たり色の配色を見て自分の居心地のいい空間を自然と作ってるんですよ。

    +30

    -1

  • 38. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:22 

    ネタになると好き
    「もう2度とベビースター食わせない」 秀逸すぎるハッシュタグ「名画で学ぶ主婦業」に共感殺到
    「もう2度とベビースター食わせない」 秀逸すぎるハッシュタグ「名画で学ぶ主婦業」に共感殺到girlschannel.net

    「もう2度とベビースター食わせない」 秀逸すぎるハッシュタグ「名画で学ぶ主婦業」に共感殺到 「もう2度とベビースター食わせない」 「お雛巻きをすると赤ちゃんは安心して眠りま...」 _人人人人人人人_ > 寝 な い <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄ この「腕を...

    +70

    -4

  • 39. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:31 

    主は現実主義者なんですね。けど悪い事じゃないよ。

    +20

    -1

  • 40. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:33 

    私も好きな画家以外の絵を見ても何これ?って感じなんでそんなもんだと思います。

    +3

    -0

  • 41. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:42 

    土偶や縄文土器を見ると、芸術は人間のエネルギーだと思う

    +87

    -1

  • 42. 匿名 2019/01/17(木) 17:01:54 

    よく分からんけどなんとなく好きとかこわいとか感じるままに。

    +19

    -0

  • 43. 匿名 2019/01/17(木) 17:02:07 

    ゴッホは死後評価されたとか、なんじゃそりゃって感じ

    +9

    -4

  • 44. 匿名 2019/01/17(木) 17:02:57 

    >>28
    意識高い系サブカル女って太陽の塔好きだよね

    +14

    -12

  • 45. 匿名 2019/01/17(木) 17:03:07 

    ただの絵や音と見れば、色が塗られた紙や雑音にしか思えなかった20代まではそんな感じだったけど、心理描写やその人だけの思考が込められてると思うと今は凄く魅力的に感じるようになったよ

    +7

    -0

  • 46. 匿名 2019/01/17(木) 17:03:51 

    >>31
    事実上のダ〇クの
    代表のT代氏 (゜゜)?

    +1

    -0

  • 47. 匿名 2019/01/17(木) 17:06:08 

    >>16
    はい出た美術トピに毎回でるこれが〇〇億円!
    ってコメ マジでくだらない

    +10

    -17

  • 48. 匿名 2019/01/17(木) 17:07:45 

    >>44 太陽の党が好きなら意識高い系のサブカル好きって何その既成観念笑 頭悪そう😅

    +33

    -4

  • 49. 匿名 2019/01/17(木) 17:07:58 

    現代アートはいわば論文なので、それそもものの意匠だけで良い悪いは語れないとこがあるとマジレス

    +20

    -1

  • 50. 匿名 2019/01/17(木) 17:08:07 

    分からない。
    でも、美の巨人は背景も色々説明してくれるから楽しく見れる。

    +28

    -0

  • 51. 匿名 2019/01/17(木) 17:09:10 

    前は興味なかったけど、美術館で見た画家の絵が忘れられなくて、それから変わったよ。
    現代美術は良さがわからない。

    +28

    -1

  • 52. 匿名 2019/01/17(木) 17:09:27 

    ガル民は教養ないから芸術トピは伸びないよ〜

    芸能人の粗探し、旦那の愚痴、くだらないことでマウンティングし合うのが趣味な貧しい心の人たちなんだから。

    +19

    -14

  • 53. 匿名 2019/01/17(木) 17:09:33 

    >>16
    ここまで行くと芸術性云々より44億で売り付ける画家や画商なんかの手腕の方が気になる

    +56

    -1

  • 54. 匿名 2019/01/17(木) 17:12:26 

    >>46
    私はテリー伊藤かと思ったw

    +12

    -0

  • 55. 匿名 2019/01/17(木) 17:12:49 

    >>10
    音楽や映画は興味ある!芸術も。

    でもピカソとかはよくわかんない。
    ムンクも。
    ムンクが叫んでるんじゃないんだってね。

    +6

    -1

  • 56. 匿名 2019/01/17(木) 17:14:22 

    色合いが綺麗とかはまだしも抽象画は特によく分からない
    コンテンポラリーダンスとか前衛的なもの全般がわからない

    +20

    -0

  • 57. 匿名 2019/01/17(木) 17:14:45 

    >>52
    悲しいかな同意せざるを得ない

    何事にも専門性があって学術的に研究されていて学ぶことができる。ただ芸術においては特にやれ将来食っていけるのか、作家になれないなら意味ないとか叩いてくる人の多いこと。がるちゃんでも5ちゃんでも。

    学べる分野ということは、すなわち学ばない人にはわからない部分がある。それだけでしょ。
    学ばないのは勝手だけどなぜそこに価値や魅力を見出して学ぶ人を叩いたり、知らないわからない=つまらないとみなすのか。

    +52

    -2

  • 58. 匿名 2019/01/17(木) 17:14:53 

    ガレのランプとかはきれいだなあ、って思うけど
    偽物見せられてもわからない自信はすごくある

    +48

    -0

  • 59. 匿名 2019/01/17(木) 17:15:26 

    芸術はわからないけど
    自分の家や部屋に
    飾りたいのと飾りたくないのはあります。
    絵の内容より色の量かなあ。

    +22

    -0

  • 60. 匿名 2019/01/17(木) 17:15:49 

    後年ピカソみたいな 芸術は爆発だ!みたいな絵を見せられても、子供の落書きにしか見えない
    写真みたいで味気なかろうが いかに本物そっくりで温度を感じさせられる絵を描けるか みたいな絵や、騙し絵トリックアート系が好き

    +11

    -4

  • 61. 匿名 2019/01/17(木) 17:15:52 

    私もキレイだなーとか不気味だなーとかそんな程度で
    価値とかそういうのはまったく分からないけど見るのは好き
    >>18みたいなこと言う人は残念だなと思う
    不必要とか無駄とかそういうことじゃなくない?

    +30

    -0

  • 62. 匿名 2019/01/17(木) 17:16:32 

    >>16
    なんじゃこりゃ?

    +3

    -0

  • 63. 匿名 2019/01/17(木) 17:16:43 

    >>47
    冷たっ! 私はまじでっ!と驚いたけどw

    +24

    -1

  • 64. 匿名 2019/01/17(木) 17:17:41 

    芸術って、アーティストが思想を何らかの形で表現したり、何かのメッセージを伝えたり、インパクトを与えることだったり
    その時代の価値観では測れないことも多いと思う

    別にわからなくても困らないけど、現実から離れて、美に対する感性を磨くことに役立つかな
    絵画、彫刻、建築物、陶芸、伝統美術
    どれも歴史と共に発展している
    そういう価値がわかるだけで、人生が豊かになるよ

    Eテレ日曜朝に放送している、新日曜美術館オススメです

    +31

    -2

  • 65. 匿名 2019/01/17(木) 17:17:44 

    金が絡むと興醒めする
    価値はいらない
    いいと思えたらなんでもいいよ

    +8

    -1

  • 66. 匿名 2019/01/17(木) 17:17:53 

    バンクシー分かりやすい風刺を難しいタッチで描いてていいと思うけど

    +0

    -1

  • 67. 匿名 2019/01/17(木) 17:18:03 

    バンクシーもボロクソだったしな

    +0

    -0

  • 68. 匿名 2019/01/17(木) 17:18:32 

    美大生です😃

    絵画鑑賞とその良さを感じるのは自分の感覚でいいと思います 、ただ何故その価値があるのかわかるには美術の文脈を知らないと難しい、特に現代アートは。

    でも
    何故これが良いと言われるのだろう?とか
    何故かこの絵に惹かれるなあと感じながら、
    特にそれ以上掘り下げようとは思わない人や
    所詮は金持ちの趣味!で終わる人って、

    結局あまり自分の気持ちの機微とか芸術とかに
    関心がないということなので、
    理解もその先に行くことは出来ない気がします。
    それって芸術に限ったことじゃないけど。


    個人的にはアートは勉強すればするほど
    面白くなります。

    +81

    -4

  • 69. 匿名 2019/01/17(木) 17:21:03 

    >>57 プラス100押したい

    +8

    -0

  • 70. 匿名 2019/01/17(木) 17:21:56 

    好きかどうか
    だと思う。
    有名な作品でも嫌いなら仕方ない。
    好きならずっと見ていたいもの。

    +12

    -0

  • 71. 匿名 2019/01/17(木) 17:22:21 

    ピカソのゲルニカやムンクの叫びは目が離せなかった。創られた背景を知ると面白く観れると思う。
    あとサモトラケのニケも好き。

    +25

    -1

  • 72. 匿名 2019/01/17(木) 17:23:14 

    音楽に才能がある人は美術、芸術にも才能ある人
    多いよね。ミュージシャンで絵が上手い人多い。
    感性や感受性なんだと思う。
    絵画が死後評価されるのは画家の人生が反映されてるのもあると思う。
    生き様は画家自身が生きてる時には中々
    クローズアップされないからね。
    そういう背景の解説読んだり聞いたりすると
    絵の奥からもイメージが湧いたり色彩から
    感情読み取ったり、感性なんだろうね。
    絵を描く人は絵をよく観るし、観察力洞察力は
    優れてるんだと思う。

    +34

    -1

  • 73. 匿名 2019/01/17(木) 17:25:14 

    感受性豊かな人って5人に1人くらい
    クラスで8人くらいはなんとなく芸術はわかるって言われるとそんな気がする
    むしろわからないって人の方が多いのは普通

    +10

    -0

  • 74. 匿名 2019/01/17(木) 17:26:09 

    自分も美大卒。
    画家=宮廷画家や職業画家の域を出てからの現代アートに関してはたしかに社会の事象やあるいは既存のアートの在り方に対する問題提起で成り立っています。論文とは言い得て妙。
    ただね〜…情けないことに美大で美術学んでても自身の思想を論理的に説明したり、もちろん作品をそれに基づいてしっかり作れる人って少ないんですよ。
    なんとな〜く作る学生が多くて教授にボロクソに言われたり。だから、これなにが良いの?って質問されて答えられない学生、結構いるんだな。
    そう言う人らが説明できないから、芸術よくわからないって人が「なんだ、芸術ってクソじゃん」なんて言っても責められない…

    +36

    -1

  • 75. 匿名 2019/01/17(木) 17:26:15 

    >>36
    しかしこの絵は嫌い
    もさっとしてさ

    +3

    -5

  • 76. 匿名 2019/01/17(木) 17:26:56 

    >>16
    シンプルなパターンで描かれる虚無感の中に広がる宇宙の理を感じる…!

    なんて事は一切ない。

    +19

    -0

  • 77. 匿名 2019/01/17(木) 17:27:40 

    わからないけど正月にフェルメール展にいった。
    何故か良いことした気分になった

    +43

    -1

  • 78. 匿名 2019/01/17(木) 17:27:53 

    >>68
    障がい者アートは大好きです。
    心の機微に敏感だけど、お金や地位、名声ばかりの絵画には興味がわきません。
    そんな人もいますよ(*´-`)

    +3

    -5

  • 79. 匿名 2019/01/17(木) 17:28:06 

    >>25
    ピカソが8歳の頃に描いた絵
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +68

    -0

  • 80. 匿名 2019/01/17(木) 17:29:08 

    芸術わからない!って言う人ってそれを説明してくれる人に攻撃的だよね コンプ感じからなのかな?

    自分も高い絵かどうかはとかわからないけど、
    絵なんて好き嫌い感じて楽しむくらいでもいいと思う

    +38

    -1

  • 81. 匿名 2019/01/17(木) 17:29:22 

    美術館に行った時も、これすごい!!とか一度も思わんかったな

    かなり以前だけどニュースにもなった
    ただ適当に2色くらいで塗ったような絵が十何億とか
    本当にバカバカしいと思う

    格付けチェックの番組でも
    私がいいんじゃないかと思うのは
    結果いつも、安い楽器、安い盆栽、安い〇〇の方…

    +3

    -7

  • 82. 匿名 2019/01/17(木) 17:30:19 

    >>78
    お金や地位、名声のアートって例えば?

    横から失礼

    +4

    -0

  • 83. 匿名 2019/01/17(木) 17:30:47 

    >>38
    めっちゃ笑ってしまった!
    このトピ知らなかったからありがとう。

    +4

    -0

  • 84. 匿名 2019/01/17(木) 17:30:58 

    マーク・ロスコは生で見たら凄いんだよう
    あれ、真似しても良いものできないんだぜ

    +16

    -1

  • 85. 匿名 2019/01/17(木) 17:32:48 

    >>82
    高い値段がついてる作品です
    ピカソとか?
    興味がないので名前は覚えてないです。抽象的なものはとくにわけわからないです。
    面白味を感じられません。

    +1

    -8

  • 86. 匿名 2019/01/17(木) 17:33:28 

    >>1
    分からない人に何を言っても分からない。
    どの分野でも同じ事。

    +9

    -0

  • 87. 匿名 2019/01/17(木) 17:34:35 

    >>78
    障害者が描いたから好きなの?

    +9

    -1

  • 88. 匿名 2019/01/17(木) 17:34:35 

    >>65
    そりゃそうだけど
    この世は良いものは価値がつく世界だからね…

    +6

    -0

  • 89. 匿名 2019/01/17(木) 17:35:14 

    美術の教科書に出てくる名画の名前や画家の名前なんかは、ほとんど覚えてません。
    絵を見ればわかるかもしれませんが、無理矢理覚えさせられたので、美術の授業はつまらなかったです。

    +2

    -5

  • 90. 匿名 2019/01/17(木) 17:36:10 

    この絵、このアート好きだなって思うくらいでいいんじゃないの
    音楽だって好き嫌いあるよね

    +26

    -0

  • 91. 匿名 2019/01/17(木) 17:36:26 

    >>85
    横だけど油彩やってた自分は写実的なものや具象絵画がクソつまらなく感じたりする。
    描けて当たり前の人らには基礎超えて個性や表現手法を探さなくちゃいけなくて、写実で描ける技法ってなかなか捨てられなかったりするんでそういうの惜しまず捨て去って抽象に行けたピカソタイプの作家にはコンプレックスバリバリになる。

    +37

    -1

  • 92. 匿名 2019/01/17(木) 17:36:48 

    >>87
    地位や名声、お金にこだわっていないから好きです
    前にEテレで障がい者アートを観ました

    +1

    -5

  • 93. 匿名 2019/01/17(木) 17:37:26 

    >>71
    ピカソだったら泣く女シリーズが好き。
    ハンカチ噛んでてヒステリックな歪んだ女の絵がたまらんw
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +31

    -0

  • 94. 匿名 2019/01/17(木) 17:39:25 

    >>85
    横から質問

    高い値段がついてる山下清の作品は好きなの?嫌いなの?

    +8

    -1

  • 95. 匿名 2019/01/17(木) 17:40:06 

    野球やサッカーに興味ない人
    アイドルに興味ない人
    株に興味ない人.....
    それと同じだよ
    その良さがわからない=興味ないだから

    別にわからなくても困らないし、生きていける
    だけどわからない人とは、全くと言っていいほど話にならない

    +37

    -0

  • 96. 匿名 2019/01/17(木) 17:40:23 

    >>92
    名画を残した世の中の芸術家のほとんどは
    別に地位とお金が欲しくて絵を描いて居たわけではないよゴッホみたいに死ぬまで極貧だった人もいる。

    後世で美術家たちが価値をつけたわけで
    その事と絵の良さって直接関係ないよね。

    +47

    -0

  • 97. 匿名 2019/01/17(木) 17:40:27 

    30過ぎてからなんとなくこの絵好きだなーとか
    すごいなーとか思うようになった。

    この絵画に何千万!みたいな価値はわからないけど
    たまに美術館とかで絵を見るのは好き

    +7

    -0

  • 98. 匿名 2019/01/17(木) 17:40:31 

    芸術ってわかりにくいって思われがちだけど、基本はスポーツなんかでも一緒だよ。

    スポーツはルールがわかればより面白いし、競技の歴史、選手たちの背景等々、知れば知るほど細部に目がいくようになって、理解や楽しみ方がどんどん深くなってくよね。
    そしてもちろん、人間が生み出す瞬間瞬間のパッションを感じれば、詳しく知らなくても十分に感動できる。

    芸術も同じだよ、その歴史や文化背景、技術、人間関係もろもろ、その分野を知れば知るほど面白くなるし、知らなくても感動はできる。

    +33

    -1

  • 99. 匿名 2019/01/17(木) 17:41:23 

    ちゃんと美術を学んでる人達の間では
    村上隆ってどういう評価なの?
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +3

    -13

  • 100. 匿名 2019/01/17(木) 17:41:33 

    >>93
    やっぱ良さがわかりません
    なんだこれは!?

    +4

    -3

  • 101. 匿名 2019/01/17(木) 17:41:48 

    彼氏とちょっと大人のデートしたいね!ってなって
    美術館とかわざと行くようにしてる。
    そのあと老舗の喫茶店でコーヒーとか飲んだりする。
    普段は絶対そんなことしないから
    意外と楽しいよ

    +12

    -7

  • 102. 匿名 2019/01/17(木) 17:42:41 

    >>1さんに共感します。
    わかんないものはわかんないです。
    マイナスつけられてもわかんないですもん。

    +6

    -1

  • 103. 匿名 2019/01/17(木) 17:44:14 

    ここでアレコレ言われているアートに造詣の深い方々、この作品について面白みを教えていただけますか。
    心を込めました。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +8

    -16

  • 104. 匿名 2019/01/17(木) 17:44:16 

    >>95
    おっしゃるとおり。
    興味ないものは価値が見出せません。
    興味がないので。

    +7

    -2

  • 105. 匿名 2019/01/17(木) 17:45:08 

    >>103
    いい線描いてますね!
    最高です

    +29

    -2

  • 106. 匿名 2019/01/17(木) 17:46:00 

    >>103
    紙質が好きです

    +30

    -2

  • 107. 匿名 2019/01/17(木) 17:48:37 

    子供の頃から美術館行くの好きだよ。
    背景とか色々知らなくても良いし人に説明したり感じた事を共有するつもりもないから、単純に自分が好きか嫌いかだけでみてる。

    美大行った身内もいるけど、生業にする為に勉強したり仕事にしていくとなるとただ芸術が好きとかじゃなくなるだろうし分野も幅広いよね。
    展示の見方とかも全く違ってくるみたいだし。
    自分はあくまで個人的な楽しみなので、芸術がいかに有用かとか価値があるかとか、他の人に立証しようとは思わない。
    嫌いなら嫌い、興味無いなら興味無いで良いと思う。

    +25

    -1

  • 108. 匿名 2019/01/17(木) 17:48:57 

    >>87
    クラフト工房 ラ・まの で作品を作り続けてるヒラトモさんは、魅力的で素敵です。
    ご存知ですか?

    +0

    -1

  • 109. 匿名 2019/01/17(木) 17:49:54 

    >>103
    じゃっかん微笑んでるようにも見えるところが素敵です!

    +5

    -1

  • 110. 匿名 2019/01/17(木) 17:51:58 

    >>99
    ジャパニメーションオタクを皮肉った作品で日本人では画壇ではなくいち早く海外のマーケットに飛び込めた成功者で、ある意味で「本当の現代アーティスト」。
    現代アーティストって厳密にいうと(それまでの時代の)芸術家とも違うんだ。ちょっと独立した概念を持つ。あえていうなら作品の監督的位置。
    よく勘違いされるけど、現代アートにおいては必ず本人が手仕事で作品を作らなくて良い。自身の作品(コンセプト)を実現するために職人ぬ外注や雇ったスタッフに任せるってことはアリなの。

    日本人はゴッホとかの清貧画家みたいなのが好きなのと、あと伝統芸能の職人とアーティストをごっちゃにしがちなんで、自身で作らない指揮者のような立場を馬鹿にする。でもそもそも世界における現代アートの概念は手仕事の出来ではない。
    線一本で何が凄いのって思う人と評価する人の隔たりはここだと思います。


    +19

    -2

  • 111. 匿名 2019/01/17(木) 17:52:55 

    >>80
    説明してくれるひとがお節介だからと思う。
    余計なお世話なんだよなぁ。
    とくにこのトピで価値観ごり押ししてくる人は超お節介。

    +5

    -8

  • 112. 匿名 2019/01/17(木) 17:53:47 

    トリックアートは好きです

    +4

    -4

  • 113. 匿名 2019/01/17(木) 17:54:08 

    >>103
    ガルちゃん民『赤で描かれた線が一本。』

    専門家『この未完成な線は地面を表し、やがて息吹くであろう何かしらの芽の存在を思わせる!』

    描いた人『赤のペンで壁を擦ってしまった。』



    ガルちゃん民勝利や

    +17

    -5

  • 114. 匿名 2019/01/17(木) 17:54:11 

    漫画も芸術作品だと思っています

    +9

    -1

  • 115. 匿名 2019/01/17(木) 17:55:23 

    バリバラでも障害者アートを取り上げてたことあります。
    興味深かったです。

    +2

    -2

  • 116. 匿名 2019/01/17(木) 17:56:41 

    作品の背景とかわかったら面白いんだろうけど、興味ないな

    +1

    -1

  • 117. 匿名 2019/01/17(木) 17:56:46 

    >>16
    この絵は結局誰のなんて絵なの??
    価値があるのかないのかすらわからないんだけど…。

    +6

    -1

  • 118. 匿名 2019/01/17(木) 17:57:45 

    >>93
    どうしたらこんな構成、こんな色使いができるんだろうと驚くばかりです・・!
    周りでも絵の話ができる人が居なくて
    たまにがるちゃんでトピが立つと嬉しくなります。

    +6

    -2

  • 119. 匿名 2019/01/17(木) 17:57:58 

    >>16
    これなんで?本当になんで?なに?
    変な自称芸術家が真似して高値で売らないか心配

    歴史があって有名な画家の絵は高値がつくのはわかる
    でもその有名な画家の絵でも、ちゃんと写実的な丁寧な絵がいいな…
    青く塗って、線!これが芸術!とかほんと楽し過ぎ

    +2

    -6

  • 120. 匿名 2019/01/17(木) 17:59:51 

    >>79
    8歳ーーーーー!!!????
    これ8歳で描く?

    +26

    -0

  • 121. 匿名 2019/01/17(木) 18:01:04 

    >>100
    泣く女は美しいとか優雅とかそんな見方を誰もしないからね。
    思ったまま口にすればいいと思う。
    よく漫画で癇癪起こす表現でハンカチ使うけどピカソもハンカチ噛ませるんだーって思って見てたw

    +26

    -0

  • 122. 匿名 2019/01/17(木) 18:01:48 

    >>94
    山下清さんの作品をあんまり覚えていませんが、山下清さん自身は好きです。
    でもドラマでしか見たことないからご本人とは言えませんね。

    +1

    -2

  • 123. 匿名 2019/01/17(木) 18:02:23 

    >>120
    ピカソは天才ゆえに逆に子供のような絵を描く事にこだわってた。

    +28

    -0

  • 124. 匿名 2019/01/17(木) 18:03:30 

    山下清さんの作品ググりました。
    良かったです。いいと思います。

    +2

    -2

  • 125. 匿名 2019/01/17(木) 18:03:55 

    >>100
    これ、ピカソの周りの3人の女性が描かれてるって言われてるんだよ。
    絵画は通常、立体を一方向から見て描くことが当たり前だったんだけど、ピカソは立体を多方面から見て、それらを合体させることで動きを表現するっていう独特の手法(キュビズム)を生み出したんだよ。それまでの絵画の常識を根底から覆した、すごい手法なんだよね。

    でもキュビズムとか、良さがわかるとかわからないとかも本当はどうでもよくて、ただあなたが「なんだこれは?」っていう違和感や驚きをうけたならピカソは満足だと思う

    +46

    -1

  • 126. 匿名 2019/01/17(木) 18:04:40 

    >>121
    なるほど。
    注文の多い料理店の絵と似てるなと思いました。
    絵本のほうがあとですが…。

    +1

    -1

  • 127. 匿名 2019/01/17(木) 18:05:24 

    >>117
    バーネット・ニューマン
    アメリカ現代美術の「カラーフィールド・ペインティング」の立役者
    この手法はマーク・ロスコの方が日本じゃ有名かもしれない。
    ここに至るまではシュールレアリスムとか色々試行錯誤があって、はっきりいって、こんな小さな画像じゃ悪意があるとしか言えないくらい質感もなにもわからない。
    美術かじったり描いたことある人はカンバスと絵の具の質感の魅力にまず目が行くし、彼のユダヤ的主題とかなんで色と線(ジップと呼ばれる)に行き着いたかの関係とか非常に興味深いし、要はパイオニアでもあるから貴重ということよ。

    +18

    -1

  • 128. 匿名 2019/01/17(木) 18:05:33 


    芸術を理解するのって
    結局頭が良くなきゃ無理だと思う。
    歴史背景や哲学とか美学の話になってくるもの。


    頭悪い人が関心持つことってせいぜい化粧とか整形とか他人の噂とか芸能人とかゴシップとかアイドルとかドラマじゃん。


    育った家庭環境もあるよね。
    文化的な雰囲気じゃないと、興味すら湧かない。

    +24

    -10

  • 129. 匿名 2019/01/17(木) 18:08:18 

    >>126です。
    これの雰囲気です。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +11

    -1

  • 130. 匿名 2019/01/17(木) 18:09:06 

    音楽でも絵画でもその道のプロだけじゃなくて素人にもちゃんと良さが伝わらないとすばらしいとはならないんじゃないかな?

    +7

    -4

  • 131. 匿名 2019/01/17(木) 18:10:09 

    >>128
    頭の良し悪しで物事を図る人はおつむがちょっと弱めなのでは?
    芸術とは感性でしょう。

    +23

    -4

  • 132. 匿名 2019/01/17(木) 18:10:18 

    >>130
    違いがわかるにはある程度
    感動経験が必要

    +8

    -0

  • 133. 匿名 2019/01/17(木) 18:12:10 

    >>131

    言葉足らずだったね。
    ここでの頭が悪い=芸術んてわからない!
    この絵のどこに価値があるの、素人にも価値がわからないなんて本当に良いとは言えないんじゃないのと
    自分て学ぶ姿勢もなくただ開き直ってる人のことだね

    +20

    -1

  • 134. 匿名 2019/01/17(木) 18:12:22 

    IQの高さや学歴などでは人の感性をはかるれるとは思いません。
    芸術作品は学歴社会とは関係ありません。
    作りたいと思う心が大切だと思います。

    +15

    -2

  • 135. 匿名 2019/01/17(木) 18:13:41 

    >>133
    開きなおるというより、興味の対象がそこにないだけでは?

    興味のないことに時間をさくのはめんどくさいもの。
    あなたもそうではないですか?

    +7

    -2

  • 136. 匿名 2019/01/17(木) 18:14:37 

    開き直り過ぎてアジの開きになりました
    >゜))))彡

    +6

    -1

  • 137. 匿名 2019/01/17(木) 18:15:27 

    >>130
    例えばファッション業界で、コレクションで発表されたデザイナーの作品からトレンドだとみなされた形がちょっとずつ切り取られて複製されて街中で着られるデザインに改編されてブティックで売られるように、
    芸術は、それまでの芸術の表現における大きな方向転換があって、そこから大衆的イラストに流行りができるようなもの。
    コレクションの服はどう見ても街で着れないでしょ。
    難解に思えるアート作品てそれなんだよ。印象派とかキュビスムの時代は特にね。

    +22

    -1

  • 138. 匿名 2019/01/17(木) 18:16:45 

    美大に通ってたけど芸術なんて正直好みだよ。
    ピカソは好きだけどゴッホはいいと思わない。
    難しく考えず色がいいなとか線が好きだなとかそんなもんでいいんじゃない?

    +38

    -1

  • 139. 匿名 2019/01/17(木) 18:17:16 

    >>133
    つまり、ソクラテスの無知の知の逆の無知の無知ね。
    愚かな人は自分の知らないものをつまらないとバカにするみたいなのがソクラテスの弁明にあったような。

    +6

    -0

  • 140. 匿名 2019/01/17(木) 18:19:35 

    ウォーホールなんて既存の写真とか商品のパッケージとかをただプリントしただけで大芸術家 わからん

    +2

    -3

  • 141. 匿名 2019/01/17(木) 18:22:24 

    >>139

    まさにそれですね。

    現に、そういう人は美術に興味ないなら関わらなくても死なないのだからスルーすればいいのに、現代アートなんてただのゴミ!この絵が〇億円なんて馬鹿みたい笑 みたいに、やたらとムキになりますからね。

    +23

    -0

  • 142. 匿名 2019/01/17(木) 18:22:31 

    ピカソは1900年初期のカメラ、映写機の出現から、もう絵画が写実主義を続けても先がないと分かってたんだよね。だから絵画の新たな可能性をキュビズムをあみだした。天才ちゃ天才だけど、回りの女性をわざと対立させて泣かせるクズのイメージもあるな。

    +26

    -0

  • 143. 匿名 2019/01/17(木) 18:23:02 

    >>140 まあ、その程度の知識しかないならそうとしか解釈出来ないだろうね。

    +5

    -2

  • 144. 匿名 2019/01/17(木) 18:24:10 

    >>128
    あのぅ、すみません。
    ガル民は教養ない わかるわけない的なコメントした方ですか?違ったらごめんなさい。
    ゴシップしか興味ないもんねーと勝手に一括りにしてこのサイトを利用する人を蔑みますが…
    そんなあなたは何故ガルちゃんへ?スーパーガルちゃん民的な存在?笑

    私はガルちゃんでも悪口嫉妬批判的荒れトピを開きません…芸術はわからない事もあるけど、興味があってわかりたくて開いたんですよね。
    44億はさっぱりわからないけど、ピカソの凄さも理解したし、時代はルネサンスが好みです。ラファエロの絵が好きです…

    +9

    -2

  • 145. 匿名 2019/01/17(木) 18:25:03 

    >>139
    哲学方面にもいってしまいましたね。
    難しい…(;´∀`)

    芸術は爆発なんだなぁ。
    いろんな価値観を持ってる人がいて面白いですね(^^)

    +1

    -0

  • 146. 匿名 2019/01/17(木) 18:26:55 

    >>138
    賛成(^O^)/

    +1

    -0

  • 147. 匿名 2019/01/17(木) 18:27:27 

    アートと権威主義の関係についてとか面白そう

    +3

    -0

  • 148. 匿名 2019/01/17(木) 18:28:12 

    税金対策や犯罪 マネ ロンの道具もあるんじゃないかな?

    +6

    -0

  • 149. 匿名 2019/01/17(木) 18:28:49 

    生活に必死で美術まで気が回らずにいる人だっているでしょう。分かったフリするより開き直ってくれたほうが潔いんじゃない?わかる人は気にせずどんどん魅力や楽しみかたを語って欲しいです。

    +8

    -3

  • 150. 匿名 2019/01/17(木) 18:30:04 

    あんなあ
    例えば日本食知らん欧米人が
    「刺身とか焼きも蒸しも挙げもしてない魚を切っただけw野蛮だしこれが料理とかw」って言うとするじゃん
    でも一見その切っただけの魚も釣ってすぐ活け締めしたりとか、切るときもちゃんとした包丁で技術ある人が切らないとクッソまずいとか、知らん人間にはわからない料理として成り立つ背景があるわけ。

    ただ複写しただけ、ただ線引いただけに見える芸術作品も同じって思ってれば良い。
    その欧米人に生魚食えと強要しないから知りもせんと馬鹿にするなみたいなことが芸術でも言える。

    +33

    -1

  • 151. 匿名 2019/01/17(木) 18:30:09 

    なんか敷居が高い感じがして、
    間違えることやわからないことを恐れて
    意地張ってる人もいるうな。

    もっと身近に好きな絵好きだなあと思えばいいのさ。

    +26

    -1

  • 152. 匿名 2019/01/17(木) 18:32:36 

    化粧品の広告関係の仕事も、案外アートのセンス問われると最近知った。

    +13

    -0

  • 153. 匿名 2019/01/17(木) 18:34:39 

    >>152
    広告チラシや漫画のコマ割の見る人の視線誘導の発想も黄金比や白銀比が元祖だしね

    +7

    -0

  • 154. 匿名 2019/01/17(木) 18:35:26 

    >>128
    うちの親は芸術が好きで展覧会に行ったり、美術品集めたりしてるけど私は子供の頃から一切興味がない

    +5

    -1

  • 155. 匿名 2019/01/17(木) 18:36:51 

    絵画がわからない人でもマンガは読むでしょ?好きな絵柄、嫌いな絵柄、上手い絵、下手な絵の違いは感じるでしょ?絵画を見る感覚も基本はそれと一緒だよ。

    +32

    -0

  • 156. 匿名 2019/01/17(木) 18:37:09 

    ゴッホやピカソ、ムンクとかも
    抽象派だけど初期はデッサンも写実も凄いのです。描き尽くして描き尽くして独自の画風に
    行きついたあの有名な絵画なんですよね。
    そのまま写実派を極める画家もいるし。
    芸術に説明がつかないのも芸術だし、
    完璧に計算し尽くされた絶妙な作品もやはり
    人の目や心が魅了されるものもある。
    私は全然勉強不足ですが、専門家が分析して解説して言うには、大勢の人が惹き付けられる作品には構成やバランスや色彩など技が確立しており
    理由があるらしいですよ。
    私が絵を観るのも描くのもただ単に好きなだけですが、一つの絵だけでも色んな鑑賞の仕方や物語や解説やあり、様々な興味がわいてきます。
    それはその人の個人差と感性の違いだけだと
    思います。私も全く好奇心や興味が出ない物や事がありますからね。

    +18

    -0

  • 157. 匿名 2019/01/17(木) 18:41:18 

    何人かすごく頭のいい人がいる…

    +8

    -6

  • 158. 匿名 2019/01/17(木) 18:42:41 

    でも美術館に行くのはモナリザとかルノワール等の絵が良いけど、部屋に飾るなら現代アートがいいわ。
    モナリザとかルノワールとかの方が凄いと思うけど、ああいう人物像は飾れない。

    夜に見るとホラーで怖いで(笑)

    +8

    -0

  • 159. 匿名 2019/01/17(木) 18:43:00 

    「家売る女」の実況トピ見てると、今回の北川景子の衣装どうした!?ってコメントと、別に気にならないって人に分かれてるんだけど、芸術とかファッションのセンスって、分かる人にはわかるし、何がどう違うかわからない人も一定数いるんだと思ったよ。
    実際、なんでその服買おうと思った??って服を普通に着てる人たくさんいるし。

    +7

    -2

  • 160. 匿名 2019/01/17(木) 18:44:03 

    >>155
    了解です(`・ω・´)ゞ

    +2

    -0

  • 161. 匿名 2019/01/17(木) 18:44:09 

    荒俣宏の本によると
    絵画の見方はバカの見方かボケの見方かパーの見方の3種類なんだって。
    バカは描かれた物を丸なら丸とそのまんま見る。
    ボケは丸に意味とか理屈をくっつけて見る。
    パーは丸を丸として見ない。
    だいたいこんな感じだったと思ったけど、要は鈍な味方してもバカかボケかパーってことよねw

    +10

    -6

  • 162. 匿名 2019/01/17(木) 18:45:20 

    特に興味がないけれど、何度か美術館に行ったことあるよ。たまたま時間が空いたとか、暇だからって理由だけど。
    美術館って平日に行っても凄い人だから、こんなにたくさんの人が芸術に興味があるなんて!と気後れしてしまう。
    前日フェルメールに行こうと思いついたけど、前売り制?時間制でものすごく混んでた。すぐ入れる他の美術館に行ったけど、そっちも人混みだった。
    抽象画とか私かけそう!とか思っちゃうよね。かけないけど。

    +3

    -0

  • 163. 匿名 2019/01/17(木) 18:46:28 

    一人、コナンの服部の口調で再現される人がいる。

    +1

    -0

  • 164. 匿名 2019/01/17(木) 18:47:02 

    >>161
    その人が芸術わからない部類って話じゃなくて?
    分かんない人って、自分がわからないから、分かる人の感覚がわからなくてマウントしがちだよね。

    +10

    -3

  • 165. 匿名 2019/01/17(木) 18:47:12 

    美大出身だけど芸術の評価なんて金が全てだよ

    +5

    -2

  • 166. 匿名 2019/01/17(木) 18:49:40 

    宗教画、時々怖いのがある。何がよいのかわからない。

    +5

    -1

  • 167. 匿名 2019/01/17(木) 18:51:07 

    絵画とか芸術って悪い言い方すると作者の自己満足で
    受け取る側の為の作品じゃないからね
    作者の自己満足の作品に共感する人が多いか少ないかの違いだけだと思う
    だから「良く分からない」でも全然いいと思うし
    「何かこれは感じた」ぐらいでも全然いいと思う
    でも、いいものって美しいよね。博物館や美術館にあるものだけじゃなく
    例えば神社仏閣の建物や庭の美しさも芸術だし作品だよね

    +22

    -3

  • 168. 匿名 2019/01/17(木) 18:51:24 

    >>165
    買う人間が俗物ならキュレーターもディレクターも俗物になるさ

    +2

    -0

  • 169. 匿名 2019/01/17(木) 18:55:11 

    ホリエモン「絵なんてさー人工知能に描かせれば良くね?w」

    +2

    -1

  • 170. 匿名 2019/01/17(木) 18:57:34 

    絵画は好き嫌いじゃないかなー。ついこの間フェルメール展に行ったけど、私はフェルメールの人物画より同時代の画家の静物画が好きだと思ったよ。
    宗教画も人物画も抽象画も見に行くけど、静物画が好きな私はやっぱり昔からシャルダンやセザンヌが好きだし。こういう自分の好みはあまり変わらないね。そういうおもしろさもある。

    +7

    -0

  • 171. 匿名 2019/01/17(木) 18:59:31 

    せやかて

    +1

    -0

  • 172. 匿名 2019/01/17(木) 19:00:19 

    私は親が画家でアート系の雑誌に載ったりしてるけど、観ることの面白みは全く分からないw
    親に教えられたことはないけど、絵を描くのは小さい頃から得意で、小学校の頃から色んな賞をとって大学も美大も出たけど、それでもまだ観る面白さが分からない。
    学生時代も、自分の作品を展示して、それを観にきてくれた人が「ここはこういう解釈ができる」とか「ここのこの部分が面白い」とか言ってくれても、逆に「へぇ〜、アート好きな人はそこを観るのか」くらいの感覚だった。

    スポーツでも言えることで、観るよりスポーツするほうが好きな人もいれば、その逆もいるし、両方好きな人もいれば、どっちも興味がない人もいる。

    ただの好みの問題で、それに頭がいい・悪いは関係ない気がする。

    +8

    -2

  • 173. 匿名 2019/01/17(木) 19:00:37 

    美大出身の人が熱心に自分の展覧会に誘うし、顔馴染みの義理もあるから友達誘って行ってみた。後日、「回りの画廊さんに、何であなたの所だけ人が殺到したんですか?と話題になったみたい」と自分あげしてて、実績作りのために利用されたみたいで不愉快だった。彼はアーティストじゃなくてその手腕をマネージャーとして生かした方が良いわ。

    +13

    -0

  • 174. 匿名 2019/01/17(木) 19:02:12 

    自分は教養があるアピールに必死な人いるけどさ
    アートは頭でっかちで考えるものではないから知識とか云々言い出すのは結局ただのこだわりやさんだよ
    頭で理解して良いと思うものしか認めたくない
    世間で価値があるとされるものだから良いと思い込みたいだけ

    そういうただの見栄っ張りは幼稚園児や障害者、売れないアーティストが作ったアートの美しさには見向きもしないんだろうな


    +13

    -4

  • 175. 匿名 2019/01/17(木) 19:04:37 

    米津玄師の絵は下手くそだなと思う

    +2

    -1

  • 176. 匿名 2019/01/17(木) 19:07:47 

    >>174
    後半は決めつけでしかないでしょう…

    +7

    -1

  • 177. 匿名 2019/01/17(木) 19:11:57 

    良し悪しはさっぱり分からないけど、
    「この人、一体何を思ってこれを描いたんだろう…」って想像しながら見るとちょっと面白い
    風景画は「この画家、この風景にめちゃくちゃ感動したんだろうな」「ここで彼女に振られたとかかな」とか
    >>16みたいなのは「考えすぎてもう訳わかんない境地に行っちゃった人なんだろうなw」とか
    そんなアホみたいな見方…って頭いい人からは呆れられそうだけどw

    +5

    -2

  • 178. 匿名 2019/01/17(木) 19:12:02 

    >>7
    私も彼の絵は理解できないし、正直そんな価値があるとは思えない。所詮、投資用絵画でしょ。ゴッホとかピカソとかがもう市場に出てこないからこういう近現代アートが高騰してるってよ。

    +3

    -1

  • 179. 匿名 2019/01/17(木) 19:12:55 

    レオナルドダ・ヴィンチのこの受胎告知が二十歳くらい時に描いた事が信じられない!
    この絵が上野にきてた時何時間観ても飽きなかったよ。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +19

    -0

  • 180. 匿名 2019/01/17(木) 19:17:23 

    グッとくる絵ってあるよね。
    分からないって人は、一枚でもそういう絵に出会えれば興味湧くんじゃないかな。

    +10

    -3

  • 181. 匿名 2019/01/17(木) 19:21:16 

    >>84
    ロスコはすごいよね。あれわかる人とお酒飲んで話してみたいけど、現実でロスコなんて話題にすら出せなくて寂しいわ。

    +7

    -0

  • 182. 匿名 2019/01/17(木) 19:25:24 

    点だけで描かれているこの絵とか。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +15

    -0

  • 183. 匿名 2019/01/17(木) 19:26:31 

    >>17
    あんなん仲間うちに
    すごいすごいいってるだけでない?
    まったくわからんし興味もない

    キネマ旬報w
    日本レコード大賞w

    +3

    -2

  • 184. 匿名 2019/01/17(木) 19:32:36 

    お堅いことは言いたくないんだけどさ、良質なアートには作者の思想性が内包されている様な作品が多い気がするんだよね。

    +7

    -2

  • 185. 匿名 2019/01/17(木) 19:34:36 

    うまく言えないけど教養ある人って人を不快にさせないよね?
    芸術云々の前に所々嫌な言葉があるんだよね。気をつけよう

    +13

    -0

  • 186. 匿名 2019/01/17(木) 19:39:50 

    「芸術への理解は頭良くないと…」みたいな意見あるけど、芸術なんてそんな崇高なもんじゃないよー
    単純に言えば、現代はマンガや映画、YouTubeとかw様々な娯楽があるけど、昔は絵画やクラシックが娯楽だった。基本はそれだけじゃないかな。

    もちろん、昔は上流階級が楽しむものだったし、絵画で時代や文化背景も読めるから教養の要素はゼロではないけど、でも、時代が変わっても人の心を揺さぶるものは一緒だよ。人間の表現に対してストレートに感動する、ってだけで十分楽しめるものだと思うな。

    日本のマンガでも、10年単位で画とか表現手法とか全然変わってくるじゃん?新しい表現方法を生み出したマンガ家すげえ、とかなるじゃん?そういうのを楽しんでるのと一緒じゃないかなあ。そしてマンガの歴史なんて知らなくても「この絵好き」ってだけで楽しめるじゃん? ヲタは「にわかは本当の良さをわかってない」とか言いそうだけどw 楽しむのに、わかるもわからないもないって思うよね。それと一緒だよ。

    今では世界の美術館に飾られてる浮世絵だって、そもそもは大衆が読むマンガ代わりだったんだし、陶器の包装紙として海外に届いたんだもん。
    教養とか頭でっかちに考えず、まず楽しめばいいんだよ。そして興味を持てば深く入っていけばいいし、興味を持てないならそれは興味の方向が違うだけ。難しく考えることじゃないよー

    +17

    -2

  • 187. 匿名 2019/01/17(木) 19:40:37 

    実際に見るまではピカソの良さは分からなかったが、大型のキャンバスで鑑賞した時に「飲まれる」感覚があったな。しかし専門家による構成の解説を聞いても、難解でよくは分からない。

    +5

    -0

  • 188. 匿名 2019/01/17(木) 19:40:43 

    現代アートの良さはわからないわ
    言っちゃ悪いけどゴミみたいなものばかり

    +1

    -8

  • 189. 匿名 2019/01/17(木) 19:45:56 

    ピカソはね…キュビズムの…立体的な…
    教養ないからうまく説明できないや

    +3

    -2

  • 190. 匿名 2019/01/17(木) 19:53:36 

    >>174
    私は小学生の時に祖父に連れていかれた展覧会で衝撃を受けてここまできて、芸術を学んでたまたまここで説明できることができたってだけなんだけど、「そういう人は感性で一切見てないんでしょ」って言われるのは非常に心外だよ。
    ただ、「芸術は良さが説明できないからクソ」っていう人が一定数いて、実際良さはわかってもうまく説明できない人も多くて、実際は説明できなくても本人がよけりゃ全然構わないんだけど、上記のような言葉にしないと馬鹿にする人がいて、じゃあ説明できるようになろうって思って勉強してきたところがあるのは認めるよ。
    自分がいいと思ったものを語るくらいにはなりたいなって。

    +13

    -1

  • 191. 匿名 2019/01/17(木) 19:55:41 

    東京でバンクシーのものかもしれない絵が見つかったらしいね

    +6

    -3

  • 192. 匿名 2019/01/17(木) 19:56:40 

    あれなんだよね…ピカソはね、上から見た絵、横から見た絵、正面から見た絵を
    全部まとめて一枚の絵にしようとしてたんだよね?
    だから横顔なんだか正面の顔なんだかよくわからない絵だったりして
    決してふざけてるわけじゃないんだよね?

    +11

    -0

  • 193. 匿名 2019/01/17(木) 19:59:38 

    芸術は金や名声を求めてはいけないとか描きたいと思う心を評価するとか言ってる人って本当にいるんだな
    金や名声を求めてないのがいい絵の条件なんて絵そのものをまるで見てないじゃん

    あと美術の必要性感じないとか言ってる人はアメリカで子供の美術教育をなくした結果子供にどんな影響があったかは知ってんの?

    +9

    -1

  • 194. 匿名 2019/01/17(木) 20:02:08 

    >>16がかなり話題になってるけどw でも実際、ここで書かれてる皆の感想そのものを>>16は描いてるよなあと思う

    >>16はめちゃくちゃ簡単に言うと、「絵画とは忠実で美しくあるべき」みたいな、それまでの洋画の価値観に対するアンチテーゼなんだよね。「写実に囚われるな。精神に問え」的な。
    >>16はそういう斬新な抽象表現で戦後のNYアート界を牽引した親玉みたいなものの作品なので、高値がついてるんだよ。(と私は思ってるけど、詳しい人、間違ってたら訂正おねがいします)

    現代アートは特に>>49の言うとおり、美術界における論文みたいなもので、そこには必ず論理的な主張があるので、知識がないと読み取れないことが多いと思う。便器1個とか、真っ黒に塗りつぶされてる絵画とかwでもめっちゃ意味があるんだよね。

    でもその意味とは別のところで、実物を前にすると、ただただその迫力や、作者の勇気wに感動するってことは大いにあるんだよね。それがアートの面白いところだよね、と思う。

    +10

    -1

  • 195. 匿名 2019/01/17(木) 20:02:32 

    >>23
    ゴッホは生き様がすごかったからじゃない?
    耳切ったりさ…
    精神病なのを楽しんでたという説もあるし
    絵を売るための一種のパフォーマンスだたのかな?

    +2

    -12

  • 196. 匿名 2019/01/17(木) 20:05:31 

    >>31
    これが……売れたわけ……?

    +2

    -2

  • 197. 匿名 2019/01/17(木) 20:06:06 

    私は絵と画家の生き様は関係してると思う
    平凡な画家の絵を買いたいと思う?
    私は生き様がスゴイ人の絵を買いたいと思う

    +4

    -1

  • 198. 匿名 2019/01/17(木) 20:08:29 

    すごい、きれい、こわい、気持ち悪い、好き、嫌い…何かしら感じるのが楽しい。
    私は美術館好きな方だけど、画家や絵によっては全く惹かれない。でもそれが私の感性なんだな、と感じる。「自分はこういうものに心を動かされるのね」と再確認できる時間が好きです。

    +13

    -1

  • 199. 匿名 2019/01/17(木) 20:13:01 

    自分が見て、これ好き!これ嫌い!の直感で判断するのはダメ?
    まったく知識はなく、いつもこんな感じで。

    +5

    -1

  • 200. 匿名 2019/01/17(木) 20:23:11 

    >>28
    岡本は無視していい

    +1

    -3

  • 201. 匿名 2019/01/17(木) 20:23:52 

    >>195
    ごめん、私ゴッホ好きだから反射的にマイナス押しちゃった。ちゃんと理由書かないとダメだね。

    耳切ったとか精神病は絵を売るパフォーマンスじゃないよ。ゴッホは彼の絵そのもの、情熱的で激しい感動屋だったんだよ。
    生前は売れなかったって定説あるけど、実は生前からちゃんと評価される流れはあったんだよ。ゴーギャンとかと一緒に住もうってほど仲良しだったし(ゴーギャン逃げちゃたけど…)。

    ただ絵を描く速度がめちゃくちゃ早くて、死ぬのも早すぎた。画家になって5年で死んでるんだよね。
    死後の評価には、確かにゴッホのキャラクターも含めての部分があるのかもしれないけど、でも、ゴッホの生き様があまりに激しく短かったせいで、世間の評価の速度が彼に追いつけなかった、ってのが正しいと私は思ってるよ。

    +17

    -0

  • 202. 匿名 2019/01/17(木) 20:24:20 

    オフィーリアとゲルニカは本物を観てみたい。時代の背景と画家の衝動と混沌とその土地の文化を理解すると少し観えて来るかも。岡本太郎はエネルギーの凄さは感じます。作品は良くわからないけど。日本人だから北斎と鳥獣戯画は少し理解できる。

    +8

    -1

  • 203. 匿名 2019/01/17(木) 20:25:29 

    絵に癒しを求める人がピカソを見ても好きになれないんじゃないかな
    キュビズムとか疲れるでしょ

    +8

    -0

  • 204. 匿名 2019/01/17(木) 20:30:04 

    えっ。岡本太郎もすごいと思うけど、、。太陽の塔見ると大阪万博ってイメージさせる。シンボルを作るのってなかなか出来ない事だから。世界中で万博繰り返してるけどアレを越すシンボルって出ない気がするけど。

    +9

    -1

  • 205. 匿名 2019/01/17(木) 20:33:58 

    こういうドレスとかの質感がわかる絵が好き
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +14

    -2

  • 206. 匿名 2019/01/17(木) 20:40:57 

    私は絵画大好きだけど、専門的な知識はないし何がいいのか・何がすごいのか説明してって言われてもうまく言葉にできない。
    でも、心奪われる作品に出会った時は涙を流したり、このままこの絵の前にずっといたい、ずっと見ていたいって思う。

    別に芸術が好きだから上だ下だとかなくて、何に心動かされるかだよね。
    数式を見て美しいと思う人もいれば、整然と陳列された商品棚を、造形の整った顔を、バランスの整った字を美しいと思う人もいる。

    +14

    -1

  • 207. 匿名 2019/01/17(木) 20:47:12 

    >>203
    絵だけ見ても、きれいだね。癒される絵だね。という感想だけで終わるじゃん
    その画家がどんな意味を込めて絵を描いたのか、とか
    時代背景を知るともっと奥が深いものになるし面白いと思うけど

    +7

    -2

  • 208. 匿名 2019/01/17(木) 20:48:10 

    人間の究極の価値観は美醜という偏見の上に成り立つと思う。

    例えば、空が青いを何で表現するか?

    その手段が芸術であり、目的は本来ならなかったように思う。

    空の青さはダンスでも、絵画でも、音楽でも表現は出来る。

    でも、日常的に表現する手段としての言語。これはそのまま、芸術的感覚や価値観の原形でもある。元々、言語自体、思想の体系化で、漢字なんて物体を抽象化した記号みたいなのが成り立ちになってるから。
    漢字含め言語は音声でも字でも芸術的手段の一つ。
    それを更に高めたのが、和歌や漢詩。

    言語文化が社会や文化を豊かにし、数学に始まる数字は文明の発展に寄与して来たから、今の社会や世界がある。

    当時の人々何を考え、感じ、行動していたかこれを考える感覚を養うことが、教養である。

    今では、ダンスや漫画やお笑いなんかも含め、人に感動をもたらすものは基本芸術だけどね。

    お金だけあっても、文化は豊かにならない、その証明こそ文化や言語、芸術の価値なんですよ。

    歴史を学ぶのは人間にとって不要か?
    生きるということ=金か

    それを考えてみると何かには引っかかっるんじゃないかと。
    感覚を動かす=感動だからね。

    学問や芸術に興味ない人はまぁ幸せなんだよ。いいじゃん。生きる上で疑問が湧いたら、興味湧くよ、多分。

    +9

    -0

  • 209. 匿名 2019/01/17(木) 20:53:09 

    私は芸術は好きだよ
    でも現代アートだけはクソだと思う

    +1

    -11

  • 210. 匿名 2019/01/17(木) 20:54:31 

    美大出身者なら、
    ラーメンズとか、坂本慎太郎さんが好きです!

    +1

    -2

  • 211. 匿名 2019/01/17(木) 20:54:41 

    現代アートは怪しい宗教だと思ってる

    +4

    -2

  • 212. 匿名 2019/01/17(木) 20:55:44 

    小林賢太郎さんの漫画と、
    片桐仁さんの作品好きです!

    +0

    -2

  • 213. 匿名 2019/01/17(木) 20:57:49 

    風景画なら絵の空気や景色のその先を想像しながら見たりする
    宗教画なら解説を参考に見たりする
    芸術の知識とかなんとか派とかわからないけど楽しくて年に何回かは絵画展に行くよ

    +4

    -0

  • 214. 匿名 2019/01/17(木) 20:59:57 

    >>201
    ゴッホは精神病を助長させたのはアブサンの飲みすぎての精神撹乱って言われてるよね。アブサンってゴッホとか芸術家に愛されたお酒だけど昔は幻覚作用の薬草が強くて禁止されてた国も多かったし。個人的には浮世絵に魅せられ、日本に恋して。雪が降る地域に行けば日本に行った気になれるかも?って移住したけど全然日本感じられないんだけど!って弟テオに怒りの手紙書いてたのが好き。だって雪降っててもフランスだし、、って。笑。

    +9

    -0

  • 215. 匿名 2019/01/17(木) 21:00:23 

    アート好きな人に聞きたい。
    あまり興味ないのに有名だからと展覧会に誘われるのが辛くないですか?

    細かさ、写真みたい、上手、なにこれ、意味わかんない、子供でも描けそう、
    などの感想を聞かされるとしんどい。

    +6

    -1

  • 216. 匿名 2019/01/17(木) 21:00:56 

    私は一緒に美術館に行って絵画見てうんちくたれる人よりも
    全然良さがわからねwって言う人のほうが好きだ

    +8

    -0

  • 217. 匿名 2019/01/17(木) 21:01:53 

    抽象画とかだと、有名作品から学生の作品まで何枚も見てると、画商がつくレベルの作品はタブローとしての完成度が高いのと、ある程度枚数を描いているという違いは分かってくるよ
    でも何億円もするZOZOが買うような絵画は、良いには良いんだろうけどもう全然分からない世界
    ジョン・レノンの落書きにさえ高値が付くような世界だから、一般人はお呼びではないんだろうね

    +6

    -0

  • 218. 匿名 2019/01/17(木) 21:01:57 

    >>194
    デュシャンの泉のことですね笑
    あれが便器じゃなくたとえば鳥籠だったらインパクトなかっただろうな…と思います


    +7

    -0

  • 219. 匿名 2019/01/17(木) 21:08:52 

    >>216
    うんちくたれも、良さがわからんって言われんのもウザいんですわー。
    美しさや面白さに浸って、いい気分になって、
    部屋を出てから、良かったねって言うのでいい。

    +13

    -2

  • 220. 匿名 2019/01/17(木) 21:09:20 

    オスカーワイルドが書いたドリアングレイの肖像の序文の芸術論が好きだったな

    +4

    -0

  • 221. 匿名 2019/01/17(木) 21:15:57 


    コンセプチュアルアートも面白いよ。
    なんかしら伝えたい事があって、その手段にアートを使うってやつ。
    自分らが一週間生きる間に出たプラゴミを綺麗に並べてみたり。
    並べ方も計算して美しいんだけど。

    +4

    -2

  • 222. 匿名 2019/01/17(木) 21:19:08 

    現代アート云々書いてる人いるけどクリストとかオラファー・エリアソンとか見た事ないのかな?わかりやすく凄いなーって思うと思うけど。

    +5

    -2

  • 223. 匿名 2019/01/17(木) 21:22:07 

    歌詞やテーマから惹かれる曲もあれば、なんとなく雰囲気だ好きな音楽もある。
    絵画やその他アートでも同じように
    理由は説明できないけど好きなものや、作者の主張に心を打たれるものもある。

    +6

    -1

  • 224. 匿名 2019/01/17(木) 21:24:18 

    私芸術全然よくわかってないんですけど、日本のアートって佐野研二郎とか森本千絵とか清川あさみとかチームラボとかだよね?
    俗っぽくてつまらないし無料でも見たくないわ

    +2

    -2

  • 225. 匿名 2019/01/17(木) 21:38:12 

    >>224
    さのけんとか森本千絵あたりって、アートというか商業デザインじゃない?
    というか私個人はそうだと思ってるよ。アート作品って捉えてなかった

    +10

    -0

  • 226. 匿名 2019/01/17(木) 21:40:37 

    美術館大好き
    正直絵の事は全くわかってないけど美術館の雰囲気は最高に好き
    あと絵の良し悪しはわからなくても感覚的に好き嫌いはあるな
    バンクシーの絵はなんか可愛くて好き

    +7

    -1

  • 227. 匿名 2019/01/17(木) 21:44:41 

    Don't think. Just feel!で良いのだと思います。

    +6

    -1

  • 228. 匿名 2019/01/17(木) 21:45:47 

    >>218
    そうですそうですw
    ちなみに真っ黒の絵とはアド・ラインハートのことですw

    +2

    -0

  • 229. 匿名 2019/01/17(木) 21:46:17 

    >>165
    ガルちゃんって何気に美大多いんだね

    私も現役美大生だけど、正直言って貴女は四年間 一体何を学びに美大に行ったのだろうって思ってしまいました。😓

    +6

    -1

  • 230. 匿名 2019/01/17(木) 21:47:42 

    私も美術には疎いですが、ヨーロッパの絵画などを見る時は当時のファッションに注目しています。

    マリーアントワネットの時代は豪華絢爛なファッションで、
    19世紀は少しお上品だなぁ〜とか

    よくよく見ると時代背景によって少しずつ違いがあって面白いですよお

    +6

    -1

  • 231. 匿名 2019/01/17(木) 21:48:47 

    >>215美術館出た後に言うなら全然オッケー。それがきっかけで興味もったり、◯◯って言う画家がいるって認識してくれたら嬉しいから。ただ絵の前で批判的な事を言うのはマナー違反だと思うからそれは嫌。

    +9

    -0

  • 232. 匿名 2019/01/17(木) 21:52:27 

    >>1
    絵画といってもいろんなジャンルがあるし、一人の画家でも、若い頃と年取ってからでは作風が変わったりするし、要するにいろいろだよ。少し美術館に行ったくらいで、決められないよ。

    美術館はよく行ったけど、自分の価値観がひっくりかえるほどに感度するような作品とは、巡りあうものだと思う。

    心を奪われた作品は二つほどあったけど、その二つの作品以外に、つまらないなぁと思う作品をたーくさん見てる。

    +4

    -0

  • 233. 匿名 2019/01/17(木) 21:54:08 

    >>229
    横だけど、それこそ個人の価値観でいいんやない?美大行ってそう思うのは自由だと思うよ。

    +7

    -2

  • 234. 匿名 2019/01/17(木) 21:55:00 

    >>232
    その二つ気になります!

    +1

    -1

  • 235. 匿名 2019/01/17(木) 21:57:08 

    >>28
    チ◯コだよね?

    石原慎太郎の「太陽の季節」の障子にチ◯コが突き刺さるシーンを表したっていう

    +0

    -6

  • 236. 匿名 2019/01/17(木) 21:58:33 

    現代アートはコンテクスト抜きには観れない

    +3

    -1

  • 237. 匿名 2019/01/17(木) 21:58:41 

    >>28
    大阪住みだけど、それは写真とかじゃなくて実際真下に来たらなんかすごい圧を感じるしぞわーってなるよ

    +7

    -0

  • 238. 匿名 2019/01/17(木) 21:59:59 

    私はゴッホの自画像とかは、背景の水色のとぐろに頭イカれてる感じが出てて見てて感じるものはあるけどなぁ

    絵によるよね

    +1

    -0

  • 239. 匿名 2019/01/17(木) 22:00:54 

    いい絵というものが初めからあるわけじゃない
    自分にとっていいかどうか
    それでいいのでは

    +4

    -0

  • 240. 匿名 2019/01/17(木) 22:02:28 

    芸術の良さとは鈍感な金持ちが作り上げるものです
    他の面で言うと東京藝大みたいな権力争いばっかりしている
    アホな教授陣のマスターベーションです。

    +1

    -8

  • 241. 匿名 2019/01/17(木) 22:09:41 

    松井冬子さんも現代アートですよ

    +2

    -0

  • 242. 匿名 2019/01/17(木) 22:11:52 

    >>240
    すごく極端な意見だね。芸術とは平和な象徴だと思うけど。日本の芸術、文化が花開いたのは江戸時代。アメリカから来たペリー達は庶民までに花や絵を飾る文化に驚いた話は知らないのかな。浮世絵も元々はゴシップ誌だし。

    +3

    -1

  • 243. 匿名 2019/01/17(木) 22:14:37 

    美術館は一人で行って好きなだけじっくりみる
    連れがいるとペース気にしたりめんどくさそう

    +16

    -0

  • 244. 匿名 2019/01/17(木) 22:18:27 

    美術館勤務です。
    企画展を開催すると、やっぱり見たことある絵を見に来る方が多いなあと感じる。

    未知の作品、作家を発見する楽しさもあるよー

    +16

    -0

  • 245. 匿名 2019/01/17(木) 22:19:45 

    >>238
    何気にイカれてる感じの絵好きだよ
    草間彌生さんの絵とかね
    時々こんな感じの夢見るよなぁとか
    風邪引いて寝込んでる時に見る夢みたいだなぁ
    って感覚になる

    +3

    -0

  • 246. 匿名 2019/01/17(木) 22:21:51 

    最近の作家さんはインスタレーションの手法が多くて、
    作品の中に飛び込んだように感じられて面白い。

    +5

    -0

  • 247. 匿名 2019/01/17(木) 22:22:25 

    図書館で読んだ古い本に印象的だった話があります
    赤ん坊にペンを持たせても最初は紙だろうと壁だろうと構わず絵を描く感触や動作で線が出来るのを楽しんでいるだけなんだけど、成長してくると段々線を操って丸を描けるようになる
    ある時そこに描かれた丸がただの線ではなく物体の抽象表現になっている事に気づきビックリする
    紙に線を引くことで物を現すことが出来ることを知り絵の概念を獲得する
    私達はみんな昔この経験をしてきたらしい
    よくある丸に目と口と手を描いた幼児の描く絵は、丸という“物体”に私を見つめる目、私に話しかける口、私を抱く腕を足したものなのだそうです
    絵って凄いなあと思いました
    ピカソの絵はよくわからないけど、この本を読んで子供の絵に絵とは何か?のヒントを得ようとしてあの画風になって行ったという意味が少し理解出来たような気がしました
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +5

    -0

  • 248. 匿名 2019/01/17(木) 22:24:47 

    >>48
    誰もみんながみんな意識高い系サブカル女とは言ってないんですが
    太陽の塔好きにそういう女が多いというニュアンスなんですけど

    +5

    -4

  • 249. 匿名 2019/01/17(木) 22:28:55 

    >>128
    芸術が教養あるアピールやマウントの道具になったら終わり。

    +7

    -1

  • 250. 匿名 2019/01/17(木) 22:30:01 

    >>242
    浮世絵も元々はゴシップ誌
    >>240はまさにそこを言いたいんじゃない?浮世絵や美しい民族楽器もや織物も、MoMAだか大英博物館だかルーブルだか知らんけどアカデミックなとこに評価されて額に入れられて展示されて初めて芸術になる
    まるでインディアンが住んでたはずのアメリカ大陸の発見者がコロンブスであるかのように

    +1

    -0

  • 251. 匿名 2019/01/17(木) 22:33:22 

    >>205
    わかります!
    私はクリムトのこのドレスの質感と色合いが好き

    芸術品を観るポイントは好きかどうか
    自分の好みでいいんじゃないかと思います
    堅苦しくなくていいのよ
    心で感じるままに愛でればいいと思います
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +3

    -1

  • 252. 匿名 2019/01/17(木) 22:34:54 

    素人ながらわりと美術が好きなほうなんだけど、東郷青児の魅力だけは全然わからない
    マリーローランサンとかピカソをただパクって、さらに生気を全部吸い取ったような絵だなと思う
    好きな人いたらごめんなさい

    +6

    -0

  • 253. 匿名 2019/01/17(木) 22:36:14 

    >>242
    平和な象徴というのがそもそも極端です。芸術はとにかく金持ちが作り出すものです。ダヴィンチも圧倒的な権力と財力のあったメディチ家の支援があってこそです。
    それからルネサンスもキリスト教の徹底した人の感情に対しての抑圧があったからこそ生まれたものです。キリスト教の支配する人間らしくない世界への反抗のエネルギーが爆発したものです。平和とは真逆の世界です。

    あなたのおっしゃる浮世絵もまさに庶民相手に適当に描いていたものが金持ちの道楽で芸術にまで昇華したってだけの話です。

    +2

    -1

  • 254. 匿名 2019/01/17(木) 22:36:26 

    Eテレの「びじゅチューン」のゆるい感じが好き。
    井上涼さんは見たときのインスピレーションで歌を作ってるけど、アートってそんな感じの鑑賞でいいのね~と気持ちが楽になる。
    ゴーギャンの絵画を見てピットクルーだとか思う人、なかなかいないw

    +7

    -0

  • 255. 匿名 2019/01/17(木) 22:38:18 

    >>243
    確かに。
    でも見終わった後、感想言い合うのも楽しいんだな~

    理想は展示室内のみ別行動。

    +2

    -0

  • 256. 匿名 2019/01/17(木) 22:38:25 

    草間彌生ってどうなのあれ?

    +2

    -0

  • 257. 匿名 2019/01/17(木) 22:39:04 

    そろそろ絵画ちゃん民によるオススメ美術館または画家を教えてくれろ

    +3

    -0

  • 258. 匿名 2019/01/17(木) 22:39:28 

    ここで芸術を大層なものだと語ってる人はルーブルに『ジョジョの奇妙な冒険』が展示されたことをどう説明するんだろうね。結局は芸術なんて人それぞれの好みよ。見る目がある人というのは芸術への理解ではなくて単に金になるものへの嗅覚というだけですよ。
    NYのキュレーター上がりのバイヤーなんかその典型です。金にならない=芸術ではない。こうやって世界は動いてます笑

    +4

    -3

  • 259. 匿名 2019/01/17(木) 22:41:23 

    >>216
    うんちく垂れる人は嫌だけど>>182の絵を観て
    「うはwスーラってめっちゃ神経質」
    「だから早死にするんだよw」
    「はーあの木陰で休みてぇ…」
    みたいな会話があるといいな

    +3

    -1

  • 260. 匿名 2019/01/17(木) 22:48:37 

    >>215
    あるよ
    私は印象派は見飽きてるとこがあるのと、印象派展、モネ展行かないの?美術やってんのに?信じらんない!とか言われるのがすごく嫌だよ。
    ものすごく混むからってのもあるけど、上野の西洋美術館の常設展にモネいっぱいあるのに見に行ったことない人がそういうこと言って引っ張っていこうとしたり。

    +5

    -1

  • 261. 匿名 2019/01/17(木) 22:48:55 

    >>256
    私は作品そのものはそこまで興味ないけど
    草間さんという人間に興味あるw
    水玉のかぼちゃは可愛いと思う
    ウンナナがコラボしてたよねー前に
    ちょっと欲しかったなぁ

    +4

    -0

  • 262. 匿名 2019/01/17(木) 22:49:10 

    解説って作者が実際にそう解説したの?後から解説つけられて作者もえー!ってなってそう。作者が亡くなってたら尚更後からなんでも言えるよね。ただ何も考えずに描いたものもありそう。
    私ひねくれ者だからそう考えちゃって解説はいつもあまり読まない。笑

    +8

    -0

  • 263. 匿名 2019/01/17(木) 22:50:40 

    >>256
    コシノジュンコと同じで奇抜なことをやる化け物のようなブスが
    日本人としては好かれるというだけですよ。

    +0

    -7

  • 264. 匿名 2019/01/17(木) 22:51:36 

    何をもって良しとするのかなんて個人で変わってきますよね。私は美大生ですが、素敵だなあと思う絵もあれば正直よくわからない作品ももちろんありますよ。フィーリングが合うかどうかなのかなあ。
    絵にも流行りがあって評価される作品はそういったものが多いのかなと思います。公募にだして落ちて、大賞の作品とかをみると、ああ結局こういう路線なのね…と思うことも多々あります。

    +5

    -0

  • 265. 匿名 2019/01/17(木) 22:52:39 

    >>192
    そしてなんでそんな事をしたのかと言うと、絵というものの存在意義が失われていく時代だったからだよね
    写真ができて、写実主義のヨーロッパは大混乱
    絵ってそもそもなに?って事について考えなくちゃいけなくなった

    +3

    -0

  • 266. 匿名 2019/01/17(木) 22:52:40 

    >>258
    日本人なんてフランス人が芸術だと言えば盲目的にそれにしたがう奴隷
    フランス人が芸術じゃないと言えば例え素晴らしい作品でも無視
    こういう価値観を明治からずっと植え付けられてるかわいそうな民族
    自分が素晴らしいと思うものは堂々と主張すればいいのに。

    +3

    -4

  • 267. 匿名 2019/01/17(木) 22:54:49 

    >>262
    すごくこじつけ的に、X線照射で見たらここにあれを描いて塗りつぶした!ミステリー!とか騒ぐ学芸員もいて、アホかと思うことあるよ。
    私は原田マハの論述が浅くて苦手

    +6

    -0

  • 268. 匿名 2019/01/17(木) 22:55:04 

    >>264
    美術展なんてどれだけ審査員に精神的フェラ(実際にする馬鹿もいるけど)ができるかどうかでしょ。コネとか贔屓がこれほど酷い世界も無いわ。あんまり知られてないけど。

    +5

    -10

  • 269. 匿名 2019/01/17(木) 22:56:13 

    >>262
    絵じゃないけど、この前タモリ倶楽部で小説家が自分の作品が問題に採り入れられたテストやってバツくらってたわw

    +7

    -0

  • 270. 匿名 2019/01/17(木) 22:58:49 

    草間さんは幻聴や幻覚から身を守る為に水玉を描き続けてるらしいけど
    自然界でもああいう毒々しい柄で身を守ってる虫とかいるし
    そういう感じで身を守ってるのかなぁって色々と考えさせられる…

    +8

    -0

  • 271. 匿名 2019/01/17(木) 23:03:44 

    絵画を色々な感情に当てはめながら考えて楽しんでいます。芸術のくくりなら音楽の音色とか、映画のワンシーンだって私の心を刺激してくれます。生きていく上で私は大事にしています。子供には色々熱弁してしまいます。身体と心を楽にする時間は必要です。

    +7

    -0

  • 272. 匿名 2019/01/17(木) 23:06:09 

    >>268
    それはそうと、そういったあなたが正当でなく媚びコネで評価されたと判断した作品とは別に、あなた自身がいいと思うものはあるんでしょう?
    それでいいのでは

    +5

    -1

  • 273. 匿名 2019/01/17(木) 23:06:11 

    むしろ芸術に盲目的に溺れている人を見るのが楽しい。そんな綺麗事で有名になったんじゃないとか、実はこれ贋作なのに本物としてはしゃいでるとかそういうのがすごく面白い。いろいろと裏を知ると結局人間というのは自分の見たいものしか見ていないんだと分かるよ。

    +3

    -0

  • 274. 匿名 2019/01/17(木) 23:07:23 

    >>265
    この頃からの画家達の焦りや怒りや模索は知れば知るほど面白いよね

    +3

    -0

  • 275. 匿名 2019/01/17(木) 23:08:02 

    >>253
    間違ってないけどそんなに悲観的に捕えなくてもよくない?
    浮世絵は金持ちの社長達が年末に配るカレンダーを見栄張って豪華にしまくった事から発展しためっちゃ下世話なカルチャーなんだよね
    でもそれを金持ちムカつく!と思うのか江戸っ子ウケるwと思うのか?私はその背景も含めて楽しく観てるけどなあ

    +3

    -1

  • 276. 匿名 2019/01/17(木) 23:10:50 

    ハン・ファン・メーヘレンのことからも分かるように良さの分かる人がいるのではなく金になるように良さを作り出す人がただいるだけです。
    自分が素晴らしいと感じるものを愛でるだけでいいんです。

    +0

    -0

  • 277. 匿名 2019/01/17(木) 23:11:03 

    >>36
    リョーユーパンの女性だ

    +0

    -0

  • 278. 匿名 2019/01/17(木) 23:11:42 

    >>266
    だって欧州ものが流行ったからって貴重な浮世絵も全部海外に売り払うような人種やし……

    +0

    -0

  • 279. 匿名 2019/01/17(木) 23:12:23 

    私は自分が絵を完成させるのが怖くなって全然描かなくなっちゃったんで、もう書き上げるだけでその人は偉いと思う
    この前ベッキーが個展をやったとかワイドショーでやってて、正直絵は下らんコラージュみたいな流行りっぽいやつだったけど、それなりに大きいキャンバスを何枚も塗りあげてこれで完成!と自分を納得させられるだけでもう偉い。凄い。羨ましい。

    +5

    -0

  • 280. 匿名 2019/01/17(木) 23:13:08 

    >>275
    全く悲観的ではありません。むしろこういう世界史におけるドライな事実が大好きですし芸術を素晴らしいと盲目的に称えてる人が滑稽だなと思うだけです。
    私の言っていることとあなたが背景を楽しんでいるその姿勢は同じだと感じるんですけどね。

    +4

    -0

  • 281. 匿名 2019/01/17(木) 23:13:17 

    むかしから抽象画が好き。
    芸術については何も勉強したことはない。
    見ただけで寒気がする作品とかたまにある。

    周りの人は誰も分かってくれないけど。

    +6

    -2

  • 282. 匿名 2019/01/17(木) 23:14:20 

    >>281
    良いではないか。
    その感性。

    +4

    -1

  • 283. 匿名 2019/01/17(木) 23:20:00 

    正直ただ見たままを描くのなら写真でいいじゃないかと思ってしまう。
    でも、上の方で出てたけど作品より作者に興味があるって気持ちはわかります。絵って描いた人の性格とか全て出ますよね。ほんわかした人はほんわかした絵を描いたり...だから作者の人柄や生き方が絵に出てるのを見るのは好きです。

    +2

    -1

  • 284. 匿名 2019/01/17(木) 23:20:18 

    絵を見ながら画家がどんなことを感じたり考えながら描いていたのか想像して一体化するのが好きです。あと時代の空気感とかもなんとなく感じてみたり。


    HSPです。

    +3

    -2

  • 285. 匿名 2019/01/17(木) 23:21:52 

    日本人の芸術好きには必ず見下されますけど水彩画が大好きです
    油絵じゃないと芸術じゃないという雰囲気がとっても苦手です…

    +6

    -0

  • 286. 匿名 2019/01/17(木) 23:23:31 

    人生うまくいってる人よりも少しつまづいたり
    生きる事に不器用な人が描いた絵に惹かれる

    +1

    -0

  • 287. 匿名 2019/01/17(木) 23:25:14 

    >>240
    貴方は東京芸大に入りそこねたか、入ったけれど思い描いたように行かず悶々とされているのでしょうか?もし、そういう感じでいらっしゃるならば、一度そのステージから距離を取って芸術とは何なのか考えなおす機会を得た方がよろしいのではないでしょうか。芸術の本来持つ自由な発想などを疎外してはいませんか?そして大学内の権力闘争や、世間の評価に固執してる貴方の認識は個人の自由だと思います。個人的な意見ではありますがアート、芸術の新しい波が生まれて来るのは、その時代をリアルに生きている人々の思いだと思います。それを見守りたいと思うだけでも良いのでは?

    +2

    -1

  • 288. 匿名 2019/01/17(木) 23:26:08 

    >>285
    何をいうか水彩画は立派に絵画の分野だよー
    ワイエスとか素晴らしい水彩残してる巨匠もいたし現代の絵を描く作家は油彩やる人ばっかじゃないしね
    むしろ油彩古臭いとか言う人すらいる(私はよけりゃなんだっていい)

    +3

    -0

  • 289. 匿名 2019/01/17(木) 23:26:38 

    前澤みたいなアメカジしか知らないようなサルが数十億円もつけるから芸術がおかしなことになる。でも結局芸術なんてその時代その時代の成金が作り上げたもの。

    +4

    -0

  • 290. 匿名 2019/01/17(木) 23:28:31 

    成金の評価とそれに迎合する連中の審美眼なんて無視すればいいじゃん

    +1

    -0

  • 291. 匿名 2019/01/17(木) 23:29:00 

    >>285
    水彩画が好きならもしかしたら現代の日本画もお好きかもしれませんね!!

    +2

    -0

  • 292. 匿名 2019/01/17(木) 23:30:28 

    >>287
    ええ、ですから一時期日本を離れました。藝大みたいな組織が頂点の日本ではいろいろと限界がありますね。安藤忠雄さんのような方がもっともっとたくさん出てくれば少しは変わるかもしれません。まあ藝大が日本を抑圧しているのでその反動で素晴らしい芸術が生まれるかもしれませんが。
    特に憂いていたのは藝大生がまるで東大生みたいに振舞っていたことです。入学時点の能力で全てが決まる今の日本で真の芸術なんて絶対に生まれません。

    +3

    -3

  • 293. 匿名 2019/01/17(木) 23:31:33 

    >>290
    でもそれが世の中では芸術と呼ばれ
    そこから外れる人はことごとくバカにされるんですよ?笑

    +0

    -0

  • 294. 匿名 2019/01/17(木) 23:31:46 

    >>258
    違うと思う。意味があるからお金が発生するんだよー。

    +1

    -0

  • 295. 匿名 2019/01/17(木) 23:33:04 

    油絵も水彩もどちらもずっとやってたけど確かに一昔前の人は水彩を下に見ますよね。あれなんで?

    +0

    -0

  • 296. 匿名 2019/01/17(木) 23:35:02 

    >>294
    その意味の枠組みを作ってるのが成金なんですよ
    今はサンゴが芸術品になってます。中国マネーが流入してるからです。

    +1

    -1

  • 297. 匿名 2019/01/17(木) 23:35:42 

    水彩画を見下してる人なんて見た事ないけど…
    水彩画って上手下手がはっきりわかるし油絵みたいにやり直しきかないから
    難しそうって思ってた

    +4

    -1

  • 298. 匿名 2019/01/17(木) 23:38:25 

    みんな結構大人だろうから、自分が持ってる見識の延長で見たらいいんだよ。
    屁理屈女がコンセプチュアルな作品を読み解いて楽しんだり、普通に娯楽映画ばかり見てる映画好きが現代アートの映像作品にかなり鋭い解説をしてくれたり、切り口は色々あるよ。

    +0

    -0

  • 299. 匿名 2019/01/17(木) 23:42:04 

    そもそもマンガとアニメを芸術と認めない日本人はバカだと思う。いつまで開国当時の白人奴隷の価値観で生きてるのって悲しくなるよ。

    +2

    -6

  • 300. 匿名 2019/01/17(木) 23:43:32 

    東大も藝大も政治、芸術の世界においての官僚組織だから

    +0

    -3

  • 301. 匿名 2019/01/17(木) 23:44:58 

    >>299
    少し前までは認めてたじゃん、多くの人が
    私の親は漫画アニメに理解ない人間だけど
    そんな人間でも日本の誇りの文化だって言ってたよ
    でも今じゃ萌えアニメばっかりで価値なくなった感が漂ってる

    +9

    -0

  • 302. 匿名 2019/01/17(木) 23:53:48 

    >>301
    全然違うよ。それはテレビの影響で誇れるコンテンツという認識があるだけ。じゃあラファエロやピカソの絵とマンガやアニメが同列だと思える?そこを言ってるの。
    結局は芸術=欧州の既得権益の価値観というだけでしょ。このトピを見ててもそれがすぐに分かる。

    +3

    -1

  • 303. 匿名 2019/01/17(木) 23:56:21 

    >>302
    そりゃあ同列になるわけないじゃん…
    純文学と小説を一緒にするようなもんでしょ

    +4

    -0

  • 304. 匿名 2019/01/17(木) 23:57:12 

    欧州の物が何でもいいとは思ってないよ~
    好みなんだから好きなものを追えば良い

    +3

    -0

  • 305. 匿名 2019/01/17(木) 23:59:40 

    >>31マーシー?

    +0

    -0

  • 306. 匿名 2019/01/17(木) 23:59:58 

    >>303
    それそれー。結局は純文学に比べたら小説なんて格下!油彩に比べたらアニメなんてゴミ!そういう価値観に支配されてるのよ。こういう人が自分は芸術への理解があるって暴れるから日本は特に息苦しいんだよねー…

    +3

    -4

  • 307. 匿名 2019/01/18(金) 00:01:10 

    家に飾るならアール・ブリュット?障碍者の方が描いた絵がいいなあと思ってます
    色合いとか素敵ですよね

    格式高い美術展も好きですが。

    +2

    -1

  • 308. 匿名 2019/01/18(金) 00:01:15 

    >>302
    ルーブルにジョジョが展示されたときに一番驚いたのは
    まさに>>303のような人だと思うw

    +2

    -0

  • 309. 匿名 2019/01/18(金) 00:01:52 

    >>306
    私は純文学より普通の小説のほうが読みやすくて好きだよ
    純文学つまんないもん

    +1

    -1

  • 310. 匿名 2019/01/18(金) 00:05:33 

    自分がいいなとか興味もてればそれでいい筈。
    ・ミーハーだから、メジャー処にはもれなく惹かれる。
    ・技法とか時代背景は右から左。
    ・美術館とか行きまくりたいけど、夫には理解されない。
    ・びじゅチューンがたのしい。

    +4

    -1

  • 311. 匿名 2019/01/18(金) 00:08:31 

    音楽でもそうなんだよね。久石譲さんは世界では下手したらショパンとかと同列に語られることもあるのに、こういうことを真っ先に否定するのが価値観が凝り固まった日本人。クラシックと映画音楽を一緒にするなって暴れまわるのよ。

    +2

    -0

  • 312. 匿名 2019/01/18(金) 00:15:50 

    >>311
    そりゃあショパンはダメだわ…
    一緒にするなって感じよ

    +0

    -0

  • 313. 匿名 2019/01/18(金) 00:19:00 

    >>312
    だったら芸術なんて教科書に載ってるものだけってことにしたらいい
    そうやって堕ちていってるのがまさに藝大

    +0

    -4

  • 314. 匿名 2019/01/18(金) 00:19:55 

    >>300
    アホなの?ねー。大丈夫?東大と藝大違うし。そもそも入試試験何だと思ってる?そこ政治関係なんだけど。ずっとウザイんだけど。他のトピあげろ。

    +2

    -0

  • 315. 匿名 2019/01/18(金) 00:19:57 

    >>312
    ショパンはどこの国か知ってる?
    あなたたぶん知らなくても知ってるって言いそうだよね笑

    +0

    -0

  • 316. 匿名 2019/01/18(金) 00:21:11 

    >>313
    本当にウザイ。トピ見た?文字理解してる?

    +0

    -0

  • 317. 匿名 2019/01/18(金) 00:21:12 

    久石さんも凄いね。
    けどクラシックと映画音楽は確かに違う。
    畑が違うのに同じにしちゃう感じは気持ち悪いな。
    クラシックで言ったらショパンみたいな。とかなら分かるけど。

    +2

    -0

  • 318. 匿名 2019/01/18(金) 00:21:22 

    >>314
    センター試験の点数威張る藝大生…まさに日本人
    こういうのに支配されてる日本の芸術界…黄色いサルのコンプの塊

    +0

    -8

  • 319. 匿名 2019/01/18(金) 00:22:41 

    久石さんを知らない人はジョンウィリアムズも知らないんだよね
    ベートーベンこそ全てみたな人が多すぎるのよ

    +3

    -1

  • 320. 匿名 2019/01/18(金) 00:24:03 

    >>316
    横、落ち着いて。なんで発狂してるの?芸術に関することならどんな意見でもいいと思うよ。正直私も日本はちょっと芸術については考えが固いと思うことあるもん

    +3

    -2

  • 321. 匿名 2019/01/18(金) 00:24:51 

    >>318
    そもそもセンターに関係ないのが藝大。センター反映されてるの武蔵美。

    +5

    -1

  • 322. 匿名 2019/01/18(金) 00:24:53 

    久石譲ファンの人が暴れててウザい

    +3

    -0

  • 323. 匿名 2019/01/18(金) 00:25:37 

    ちょっと凝り固まりすぎやしませんかね

    +3

    -0

  • 324. 匿名 2019/01/18(金) 00:27:07 

    絵画大好き。
    美術を学んだわけじゃないけど、たまに趣味で油絵を描いたりスケッチするから、
    絵画展に行ったら細部まで見入って感動してる。
    芸術に触れると心が満たされるんだよね。
    最近はゴッホのひまわりとダ・ヴィンチの巌窟の聖母を観て感動した。
    歴史的背景を知って見ると面白いよね。

    特に好きなのが北斎。
    天才は時代を変える。(ジャポニズム)

    +7

    -0

  • 325. 匿名 2019/01/18(金) 00:27:39 

    トピタイは芸術の良さが分からないということなのに結局芸術はダビンチやモーツァルトしか認めませんという人が暴れるだけになってるよね。だからさ、そういう価値観が分からないってトピなんだからどんな発言も自由でしょ。気に食わないなら「真の芸術を語りたい」というトピでも立てればいいじゃん。なんで久石譲さんのことを話したらダメなの?そこを攻撃してる人が逆に理解できないわ。

    +3

    -0

  • 326. 匿名 2019/01/18(金) 00:28:59 

    >>324
    えっと、それレプリカですよ?
    それからジャポニズムなんてフランス人の自己満です

    +0

    -8

  • 327. 匿名 2019/01/18(金) 00:29:07 

    >>281
    わー間違えてマイナス押してしもうたー!
    ごめん!
    わかるよ。
    精神を病んでいる人の絵はものすごくゾッとするものがある。
    差別とかじゃなくて。
    でも、表現方法によっては、常人では決して出来ない魅力が作品として現れて、
    みんながあっと驚いたり惹きつけられるんだよね。
    子供の絵と少し似ている部分があるね。

    +5

    -0

  • 328. 匿名 2019/01/18(金) 00:29:52 

    これからはアールブリュットと建築だと思う

    +2

    -1

  • 329. 匿名 2019/01/18(金) 00:30:03 

    ショパンの曲って難易度高い曲多いからさ…

    +2

    -0

  • 330. 匿名 2019/01/18(金) 00:30:16 

    久石譲 いいじゃんね

    +1

    -1

  • 331. 匿名 2019/01/18(金) 00:31:00 

    >>306
    私はそんな風に思わないし世間がそこまで権威主義だとも普段感じないんだけど。
    むしろあなた自身が自分の苛立つ論文や批評をより抜いてそちらにばかり目を向けてしまってない?
    アートとポップアートが同列に語られることが必ずしもいいとは限らないし、
    現に日本はアニメや漫画や特撮やプラモデルやそういうB級なエンタメが世界に類を見ないほど溢れてる、
    これって日本が決して権威主義に飲み込まれずA級はA級、B級はB級、C級はC級ででそれぞれ楽しくやってるという証拠じゃないの?

    +3

    -0

  • 332. 匿名 2019/01/18(金) 00:31:42 

    >>326
    横だけど、レプリカの何が悪いのかわからん。

    +3

    -1

  • 333. 匿名 2019/01/18(金) 00:33:37 

    >>103

    「一」

    xx世紀の作品で、作者不明。制作場所はイタリアだと言われている。発見場所ガルちゃん。研究家の間でも解釈が分かれている作品で、この作品を口だと捉えたものは、これは口を一文字に結んだ沈黙の絵であるとし、またある人はこれは悪魔の口であり、この赤は生きた人間を食らったことで着いた血であるとした。また、この赤を血だと捉えたものには、この作品は目であり、悲劇に目に血が滲み閉じられているのだとしたものもいた。しかし、近年、この作品の裏に「はじめ」と記されていることがわかったことで急展開を迎え、これは漢字の一であるという解釈が一時濃厚となった。その際、これは「はじめて」の「はじめ」ではないかとし、誰か有名なお子が描いたはじめての絵ではないかなどとも言われたが、はじめと書かれた文字とこの作品の描かれた時期が異なることがわかり、裏のはじめに関しては、この作品が日本に持ち込まれた際に書き込まれたものだと推測されている。こうして二転三転しつつ、解釈が様々に分かれた謎多き作品として有名となった「一」は、その謎が見るものを惹きつけ、これは何を描いたものなのか、この赤の意味は…と人々を永遠に悩ませ続ける作品としてガルちゃんに語り継がれている。

    …大嘘です!!!最近美術史を読みはじめましたが、はぁ?と思うこともあればへー!と思うこともあって面白いです。面白かったのは、穏やかな風景画だと思っていた絵がその当時は風景画が主流じゃなかったので「俺は!風景画が!!!描きたいんじゃボケ!!!」の精神で描かれたようだとわかった時です。

    +3

    -3

  • 334. 匿名 2019/01/18(金) 00:33:38 

    >>326
    ん?レプリカ?
    ロンドンのナショナルギャラリーで見たんだけど…
    あと、フランス人の自己満?意味がわかりません(笑)
    まぁ、書き込みバイトなんでしょうけど。

    +4

    -0

  • 335. 匿名 2019/01/18(金) 00:33:52 

    芸術とか好きな人間はめんどくさい人が多い

    +3

    -1

  • 336. 匿名 2019/01/18(金) 00:34:14 

    >>329
    難解…
    あーつまり弾くのが難しいかどうかってこと?
    緻密な細密画とレオナール藤田みたいなシンプルな線の繊細な絵だったら、手数が多い前者の方がスゴイ!的な?
    ははは

    +0

    -0

  • 337. 匿名 2019/01/18(金) 00:34:38 

    >>306
    そもそも世界で初めての漫画は鳥獣戯画。

    +3

    -1

  • 338. 匿名 2019/01/18(金) 00:36:10 

    藝大でプライドでもへし折られたのかってくらい荒ぶってる人がいるねー

    現代美術で名の通った作家さん、藝大卒じゃない人もたくさんいるよ。
    そりゃ学閥は当然あるんだろうけど、藝大憎しで吠えててもしょうがなくない?

    +8

    -0

  • 339. 匿名 2019/01/18(金) 00:38:10 

    芸術系のトピでこんなに書き込みがあるの珍しいw

    +1

    -0

  • 340. 匿名 2019/01/18(金) 00:38:26 

    >>335
    教養のある会話を、めんどくさいと思うか面白いと思うかは人それぞれだよ。
    知ったかで自分の好きなもの以外をこき下ろす人は嫌いだけど。

    +6

    -1

  • 341. 匿名 2019/01/18(金) 00:38:29 

    なんで久石譲がショパンなの?
    久石譲ってジブリの曲作ってる人でしょ?

    +2

    -1

  • 342. 匿名 2019/01/18(金) 00:39:04 

    >>338
    ですよー!!本当負ける犬ほど吠える。

    +1

    -1

  • 343. 匿名 2019/01/18(金) 00:39:07 

    >>333
    横ですが

    どうしてそんなにあふれるように言葉が出てくるんですか?
    感心してます

    +3

    -1

  • 344. 匿名 2019/01/18(金) 00:39:56 

    芸術系の人って勉強出来ないボンボンとか意識高い系の左翼とかが多いイメージ

    +2

    -5

  • 345. 匿名 2019/01/18(金) 00:44:02 

    >>334
    えっと、これ常識なんですけど一般人が閲覧できる場所に展示されてるものはほとんどがレプリカです…え、まさかこんなことも知らないで芸術語るんですか?嘘でしょ?

    +0

    -5

  • 346. 匿名 2019/01/18(金) 00:44:41 

    >>341
    久石譲をなぜかショパンと比較する人がいて、ショパンと比べンなって人が出てきて、なんでクラシックってだけでそんな久石譲をこき下ろすん?って疑問に思う人ができた中で「ショパンが(弾くのが?)難解だからじゃない?」って書き込まれた。
    なんで比較対象がショパンなのかは知らない。よくCMで使われてキャッチーだからか、久石譲の音楽がロマン派っぽいからか?謎。

    +2

    -0

  • 347. 匿名 2019/01/18(金) 00:45:32 

    >>344
    多いかもだけどクッソ偏見だから思うだけにしとき

    +2

    -0

  • 348. 匿名 2019/01/18(金) 00:45:59 

    >>343
    確かに、面白いよね。考える人の銅像って有名でしょ?あれって内縁の妻と若い弟子とどっちにしようか悩んだ男の姿なんだよね。それが考える人。

    +0

    -0

  • 349. 匿名 2019/01/18(金) 00:48:19 

    >>345
    Σ( ̄ロ ̄lll)
    え、何言ってるの!? 美術館に展示されてる名画のほとんどがレプリカ??
    私が勤めてる美術館のモネもドガも、本物ですよ!?

    +6

    -0

  • 350. 匿名 2019/01/18(金) 00:50:27 

    久石さんの話が出たのでちょっと面白い話を。知り合いのおばさまがとにかく芸術通を気取るのね。シャガールとかモネとかとにかく語るの。でね、私の家にフランス人の女の子がホームステイに来たときの話。芸術とかの話の中で久石さんの音楽の話になったの。その時にこの女の子が久石さんは歴代の偉大な作曲家に並ぶ素晴らしい音楽家ですよって言ったのよ。それを真に受けたおばさまは上機嫌になって周りに‘本場の方が認めてくれた’ってはしゃいでるわけ。でもね、私は知ってるの。この子はジブリオタクのただのフランスの田舎の子だって(笑)

    ちなみに私は久石譲さんは偉大だと思ってますよ。この子だけじゃなく例えばYouTubeのコメント欄を読んでてもヨーロッパ、中東、アフリカ、中央アジア、東アジア、南北アメリカの人が共通にコメントしてるのが心象風景について。民族文化関わらずこういうことを想起させるメロディラインは偉大とされる作曲家でもあり得ないことだから。これこそ芸術よ。

    でも結局はこのおばさまみたいな人が芸術というものを決めるのよ(笑)

    +0

    -4

  • 351. 匿名 2019/01/18(金) 00:52:51 

    >>350
    横だけどそのおばさまという方はたぶん>>346みたいな人なんじゃないですか?ww

    +0

    -0

  • 352. 匿名 2019/01/18(金) 00:53:50 

    芸術の良さを知ってる人って美術館とかの展示のことも
    何も知らない人が多いんですね…

    +0

    -1

  • 353. 匿名 2019/01/18(金) 00:56:51 

    展示のモナリザが本物だと思ってる人がいそう

    +0

    -1

  • 354. 匿名 2019/01/18(金) 00:57:39 

    >>351
    えっ
    >>346だけど久石譲が出てきたあたりからの一連の流れを説明してみただけで久石譲もショパンも否定しちゃいないのだけど…
    ふつうにジブリ音楽好きだしな
    そもそも久石譲がなぜいきなり引き合いに出されたのかもようわからんし

    +1

    -0

  • 355. 匿名 2019/01/18(金) 00:58:19 

    なんかー変なマウンティングさんが出てきたあ

    +8

    -0

  • 356. 匿名 2019/01/18(金) 00:58:21 

    >>343

    褒め言葉だと受け取っても良いでしょうか!
    流れをぶった切ってごめんなさい。
    話し始めたら止まらない方で、前は書くのは苦手だったんですがツイッターを始めてから文字でも止まらなくなりまして…。
    ただ止まらなくなった文を読んでいただいてありがとうございました。

    +0

    -0

  • 357. 匿名 2019/01/18(金) 00:59:54 

    私、ベーコン大好き。母親と見に行った時、母親がリビングに欲しいって。買えないっ。でもわかるって思った。

    +2

    -0

  • 358. 匿名 2019/01/18(金) 01:01:08 

    これいいなーと思うと、必ず作者が病んでる。

    +9

    -0

  • 359. 匿名 2019/01/18(金) 01:02:06 

    >>356
    褒めてますよ
    凄いっす

    そのぐらいの勢いで長文書いてみたい!!

    +0

    -0

  • 360. 匿名 2019/01/18(金) 01:03:19 

    >>358
    この世界では病んでいる人の方が正常だよ

    +1

    -2

  • 361. 匿名 2019/01/18(金) 01:04:07 

    確かにルーブルのモナリザはコピーだけど、
    それをここで知らせてどうするの?
    本物と思って楽しく鑑賞してる人を嘲笑して
    マウンティングすることがそんなに楽しい?
    芸術は知識を誇るものではないよ。

    +3

    -0

  • 362. 匿名 2019/01/18(金) 01:05:36 

    >>353
    ルーブルのがコピーくらい知ってるだろうし、知らなくても…たまたま見た浮世絵がたとえレプリカだったとしても、それを見て感動したなら否定することもないんじゃないかしらね。

    +4

    -0

  • 363. 匿名 2019/01/18(金) 01:06:22 

    こういうマウンティングする奴がいるから知識持ってる人が偏見持たれるんだよな

    +5

    -0

  • 364. 匿名 2019/01/18(金) 01:06:40 

    >>361
    たぶんトピタイを無視して芸術大好きさんがマウンティングしてるからじゃない?
    別に人それぞれの価値観でいいのにあの絵が素晴らしいとかマウンティングするから
    もっと本質を見なさいねってレプリカのことを教えてあげてるのよ。

    +1

    -6

  • 365. 匿名 2019/01/18(金) 01:08:28 

    >>362
    あなた自分で本質的なこと言ってるじゃない。例え偽物でも感動すればそれは芸術でしょ?ならそれでいいじゃない。どんな絵に感動してもいい。でもここであなたみたいに暴れてる人は芸術とはこういうものという固定観念の押し付けが酷いでしょ?だからそういうのこそ滑稽だよってレプリカの人は教えてくれてるのよ。

    +1

    -3

  • 366. 匿名 2019/01/18(金) 01:09:32 

    繊細画くらいしか凄いと思えない…。

    +0

    -0

  • 367. 匿名 2019/01/18(金) 01:10:12 

    レプリカもキュレーターのことも全く分かってないおばさんが
    ひたすらトピタイ無視して芸術を語るトピw

    +0

    -4

  • 368. 匿名 2019/01/18(金) 01:12:29 

    このトピ読んでの感想
    「芸術わからない」←うん
    「これのどこがいいの?ks」←う うん?
    それに対しての
    「いやこれはこういう意味があるから、わかんないのはいいけどこき下ろさないでほしいな」←うん
    「芸術疎いけどこれはいいと思った!」←うんうん
    それに対する
    「は?そんなん見て感動とか本質見てないね(鼻笑)」←は?

    +7

    -0

  • 369. 匿名 2019/01/18(金) 01:13:08 

    あのー…本物はそもそもあまり表に出ない金持ちが所有してて
    その所有してる情報も一部の人しか知らない世界なんですけど…
    贋作レプリカでドヤってる人は主さんのことをバカにできないですよ

    +0

    -0

  • 370. 匿名 2019/01/18(金) 01:13:15 

    こんなに真剣に語ってて作った本人が何も考えてなかったらがっかりだよね

    +2

    -0

  • 371. 匿名 2019/01/18(金) 01:14:40 

    キュレーターをわかってるってどういう意味?
    学芸員であり、キュレーションをする人たちを理解することと、
    アート鑑賞になんの関係が??
    ごめん、本気でわからない。
    ちなみに美術館勤務で、毎日、彼らと接してます。

    +3

    -1

  • 372. 匿名 2019/01/18(金) 01:16:20 

    >>365
    え 私のその意見が本質というなら
    なんで私が他のコメントで暴れてるってなるの…?
    芸術ってこういうもんだとか書いてないんだけど

    +0

    -0

  • 373. 匿名 2019/01/18(金) 01:16:20 

    >>370
    サバサバを気取りつつ必死で考えてる死ぬほど神経質(隠してる)なタイプが多い印象。

    +1

    -1

  • 374. 匿名 2019/01/18(金) 01:16:39 

    暴れてるババアが本場の人と盲目的に頭が上がらない連中の
    リアルなレベルはこれ

    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +1

    -0

  • 375. 匿名 2019/01/18(金) 01:17:20 

    なんかへんな人いる

    +8

    -0

  • 376. 匿名 2019/01/18(金) 01:18:22 

    このトピ読んでるとよく分かる
    芸術を理解してると吠える人は結局は欧州に価値観まで支配されてる人

    +0

    -3

  • 377. 匿名 2019/01/18(金) 01:20:02 

    芸術なんて知らん
    なんだあのゴミみたいなアート
    って感性の人のほうが超現実的で地に足をついてて賢い人生を歩むような気がする

    +2

    -6

  • 378. 匿名 2019/01/18(金) 01:20:39 

    >>371
    うん
    なんかさっきからキュレーターレプリカ云々言う人と他の人とで話が噛み合ってないんだよね。
    私もよくわからない。
    だれか教えてくれろ。

    +2

    -0

  • 379. 匿名 2019/01/18(金) 01:21:28 

    主さん、分かりましたか?結局はなーんにも分かってない人が芸術を語ってるんです。偽物で感動してる人が芸術を語ってるんですよ。世の中なんてそんなもんです。
    まさかそんなところに!?という場所に某有名画家の作品があったりします。

    +1

    -9

  • 380. 匿名 2019/01/18(金) 01:22:02 

    >>359

    うるさいと思われることの方が多いので、素直に受け取れなくて!褒め言葉…!嬉しい…!
    長文を書いていたつもりはなくて、複数回ツイートしたような…短く浮かんできたものを書き連ねた感じです。なので、長文を書こうとしない方が書けるかも…。行き当たりばったりで辻褄合わせは最後に直せばOKということで笑笑

    絵のトピなので絵の話を付け足しますが、深く知識を持って素晴らしい絵だなーと見るのも、なんとなくいい絵だなーと絵の前に立ち尽くすのも、どっちでもいいんじゃないかと思います。私は拙いながら絵を描きますが、深く考えずに描いているので深く考えずに見てもらって全然構わないというか、自分が考えてないのに笑笑
    なんとなくいい、と思う気持ちのなんとなくを説明するのは難しいし、そのなんとなくを引き出せる絵っていうのも難しいと思うので、なんとなくいいって本当に凄いことだと思ってます。

    +0

    -0

  • 381. 匿名 2019/01/18(金) 01:22:08 

    ルーブルのモナリザなら展示用レプリカが必要だろうけど、美術館の展示品ひとつひとつにレプリカ作るかな。
    そんな予算ある?

    +0

    -0

  • 382. 匿名 2019/01/18(金) 01:23:59 

    >>379
    ここまできたらなんか哀れになってきた…

    気持ちが落ち着くといいね。

    +4

    -1

  • 383. 匿名 2019/01/18(金) 01:24:01 

    >>381
    美術館の下っ端職員には本物と言ってるようなものも
    普通はレプリカの場合も多いですよ

    +0

    -6

  • 384. 匿名 2019/01/18(金) 01:26:48 

    >>324さんはレプリカだろうがなんだろうが北斎の浮世絵見て感動したって言ったに過ぎなくて、なんでこれが「展示品がレプリカであることを知らないとかキュレーター知らないのに『ドヤってる』」ってなるの?
    ドヤってる書き込みとはとても思えないんだけど。
    芸術そんな詳しくないからこそここで「わかんないけど好きなのもあった」って書いちゃダメなのかしら。それでちょっと専門的に用語を誤用したら知ったかになっちゃうの?芸術に疎い人が来ていいトピなのに。

    +4

    -0

  • 385. 匿名 2019/01/18(金) 01:28:35 

    >>383
    下っ端に知らせずに、は管理上不可能では。
    シンプルに置き場所が2倍、管理する台帳もふたつ、制作の手配と予算の計上、減価償却も必要。
    物を増やすと相応に手間とお金が動くものです。
    少数の職員でこっそりとは難しい。

    +3

    -0

  • 386. 匿名 2019/01/18(金) 01:29:35 

    >>384
    芸術に疎い人が無意識にマウンティングしてるから
    その滑稽さを叩かれてるんじゃない?

    +0

    -4

  • 387. 匿名 2019/01/18(金) 01:30:05 

    自分が心を動かされるものに素直に感動すればいいんじゃないの?別に美術品をみて感動出来ないんなら、それで別に他のことでもいいんじゃない?

    私は美術展に行くし、好きだし、おお!と感動したりもする時もあるけど、詳しいわけじゃない。ただ色に圧倒されたり、その構図にしびれたり、この絵に逢いにきたのかなと展覧会で気に入った好きな絵を集中的にみたり、それでいいと思ってる

    +6

    -0

  • 388. 匿名 2019/01/18(金) 01:30:28 

    >>385
    数十億、数百億の作品では当たり前のことです
    それ以上語ると無知がもっとバレて恥ずかしいですよ

    +0

    -4

  • 389. 匿名 2019/01/18(金) 01:32:03 

    大きい施設だと収蔵庫の管理そのものが行き届いていないこともあって、新たな作品が収蔵庫から「発見」されることもあるくらいです。
    更にそこに、少数の職員しか知らないレプリカを追加するなんて、なんのメリットがあるのか。

    +0

    -0

  • 390. 匿名 2019/01/18(金) 01:32:05 

    >>386
    マウンティングとは…思えないんだよね。
    というか芸術わからないってここで書いてる人はそもそも劣等感なんか持ってないっしょ。
    持ってるべきだとも思わないし。

    +0

    -0

  • 391. 匿名 2019/01/18(金) 01:33:03 

    >>350
    これが本質だな

    +0

    -1

  • 392. 匿名 2019/01/18(金) 01:33:04 

    >>385
    そのとおり。
    少なくとも国内の公立美術館だと予算はすべて議会の承認を経て計上され、一般市民も開示請求できるから、秘匿でというのは無理です。

    +0

    -0

  • 393. 匿名 2019/01/18(金) 01:34:20 

    >>389
    だから下っ端の現場には知らされないって何度も言われてるのでは?(笑)

    +0

    -1

  • 394. 匿名 2019/01/18(金) 01:35:37 

    あのですね、高級絵画は盗難などのリスクヘッジのために
    本物かレプリカか知るのはごく僅かの人間です‥。
    お願いだからこういう常識を否定しないでください

    +0

    -2

  • 395. 匿名 2019/01/18(金) 01:36:20 

    >>179
    ダヴィンチやばい。
    私、二十歳の頃なんてぽーっと生きてたわw

    +2

    -0

  • 396. 匿名 2019/01/18(金) 01:36:56 

    >>393
    国内の展示作品で一例をあげてくださいますか?

    +0

    -0

  • 397. 匿名 2019/01/18(金) 01:38:28 

    >>390
    例えばジャポニズムなんてフランス人が勝手にはしゃいでるだけで日本の安っぽいペラペラの絵が多大な影響を与えたなんて妄想もいいところだというのが欧州の一般的な庶民の認識。それを知らないではしゃいでるのが日本人。こういうことを理解してジャポニズムをドヤれって言われてるんじゃないの?

    +0

    -6

  • 398. 匿名 2019/01/18(金) 01:39:40 

    >>396
    私はその人ではないですよー
    たぶんそういうことでは?と言っただけです
    そんな絡み方されでも怖いです

    +0

    -0

  • 399. 匿名 2019/01/18(金) 01:41:13 

    展示に耐えられるレベルのレプリカを作ること自体がリスクでは。

    +0

    -0

  • 400. 匿名 2019/01/18(金) 01:45:27 

    関係ないけど、(笑)って久しぶりに見たわ。

    +0

    -2

  • 401. 匿名 2019/01/18(金) 01:45:51 

    >>23
    ゴッホ好き。月なんとか、あれ好き

    +2

    -0

  • 402. 匿名 2019/01/18(金) 01:48:14 

    ボブロスを否定する人は芸術を分かってない(笑)

    +1

    -1

  • 403. 匿名 2019/01/18(金) 01:49:07 

    >>399
    数十億や数百億の損失に比べたら微々たるもの

    +0

    -0

  • 404. 匿名 2019/01/18(金) 01:51:08 

    おフランスの見解の言いなりだと揶揄する根源は欧州の見解なのか
    や 私は詳しくないんですけども

    +2

    -0

  • 405. 匿名 2019/01/18(金) 01:53:15 

    人によって感性は違うと思うし、美術をみて感動する人もいれば、数式をみて美しさを感じる人もいるだろうし、機械の部品をみて感動する人や建物や橋に感動する人もいるかも知れない。
    植物や動物、魚に美を感じて感動する人もいるかも。
    いいんじゃないのかな、別に。
    私は美術展に行くし好きだけど、みて、へー!これは素敵だなぁ、くらいの感じるままだけど、それが楽しいし。
    自分が美を感じたり、楽しくなるもの、ワクワクするものに、皆それぞれ素直に感動したらいいんだと思うな

    +7

    -0

  • 406. 匿名 2019/01/18(金) 01:53:54 

    区別がつかないようなものを存在させることそれ自体が、ですよ。
    数百億の作品だと近年のものではないから、まずは解析からでしょう。
    真面目に作るとかなり大きいプロジェクトを立ち上げることになりますけど。
    馬鹿げてる。

    +1

    -0

  • 407. 匿名 2019/01/18(金) 01:55:42 

    >>406
    今から作ろうとするその発想が既に無知なんですけど…もう呆れる

    +0

    -2

  • 408. 匿名 2019/01/18(金) 01:56:08 

    はいはいもういいよ。
    レプリカレプリカ。

    +2

    -1

  • 409. 匿名 2019/01/18(金) 02:00:34 

    ジャポニズムとかヨーロッパでドヤってたら
    頭おかしい日本人と思われるだけ

    +0

    -4

  • 410. 匿名 2019/01/18(金) 02:04:03 

    藝大憎いさんとレプリカさんは同じ人なのかな~
    なんか生きにくそうだね。
    陰謀論語りで周りから敬遠されてない?

    +7

    -0

  • 411. 匿名 2019/01/18(金) 02:05:09 

    西洋の立体的なのとは違う多色刷り木版画とか平面の色面構成ってジャポニズムとか呼ばれてるんだーなんでそう呼ばれてるか知らないけど、私これ好きだから、ジャポニズム好きって言おう!って意味で言ったら、
    ジャポニズムは世界にドヤるための言葉ですーみっともないですーそんな言葉使うなんてドヤってるんですねーって言われたら正直「何言ってんだこいつ」ってなるよ
    レプリカレプリカ

    +4

    -0

  • 412. 匿名 2019/01/18(金) 02:06:51 

    >>408
    >>410
    >>411

    腹が立つのは分かるけど自由に話していいんじゃない?
    トピタイだともっと自由に話していいと思うよ

    +1

    -1

  • 413. 匿名 2019/01/18(金) 02:07:19 

    みんなの思うマウンティングさん→藝大憎いさん レプリカさん
    レプリカさんの思うマウンティングさん→北斎好きさんとかここでよくわからないけど絵好きだよって言ってる人
    このズレから混乱が始まっているようですよ

    +3

    -0

  • 414. 匿名 2019/01/18(金) 02:08:01 

    ゴッホにしてもムンクにしても精神病んだ人の作品を素晴らしいと言うのはいかがなものか
    統失治った以降のムンクの作品はつまらないとまで言う評論家までいるし

    +3

    -9

  • 415. 匿名 2019/01/18(金) 02:08:27 

    >>412
    自由に話していいんだけど好きだ感動したっていうのを否定したりバカにしたら怒る人も出てくるんじゃない

    +2

    -0

  • 416. 匿名 2019/01/18(金) 02:09:17 

    >>402
    ボブ ロスの言うことは難解すぎてなw

    +0

    -0

  • 417. 匿名 2019/01/18(金) 02:10:30 

    >>415
    うーん、もう私は寝るけど
    そんなすぐに自分にプラスつけて
    神経質な人が見張ってたら
    自由にコメできないよね

    頑張ってね、おやすみ。

    +0

    -2

  • 418. 匿名 2019/01/18(金) 02:11:58 

    押してないわw

    +1

    -0

  • 419. 匿名 2019/01/18(金) 02:13:11 

    ごめん、押したの私です;

    +3

    -0

  • 420. 匿名 2019/01/18(金) 02:17:35 

    反論してくるコメントに「ここで暴れてるあなたのような〜」ってよくわからないこと言ったり自分でプラス押したと決めつけたり
    好きって言ったらマウンティングって言ったり
    なんか…怖いね 寝よ

    +1

    -0

  • 421. 匿名 2019/01/18(金) 02:17:55 

    美術が好きな人と仲良くするのは正直難しい。

    +2

    -3

  • 422. 匿名 2019/01/18(金) 02:18:01 

    >>414
    他人とは違う感性を持ってる人の絵のほうが面白いと思うけどな
    精神病んだらこういう風に世界が見えるのかーって

    +2

    -1

  • 423. 匿名 2019/01/18(金) 02:26:08 

    いい絵だと思って作者調べたら病んでた
    わりとそういうことが多かった
    みたいな結果としてそういうことなら別にいいんじゃないかな?

    +4

    -0

  • 424. 匿名 2019/01/18(金) 02:33:48 

    >>21
    >「考えるな 感じろ」

    真っ先に思い浮かんだら、直ぐに挙がってた(笑)

    +3

    -0

  • 425. 匿名 2019/01/18(金) 02:41:30 

    芸術のトピでこんなに伸びるなんて逆にすごいわ

    +7

    -0

  • 426. 匿名 2019/01/18(金) 02:51:03 

    現代アートは歴史をいかに踏襲し文脈を読ませ、時代の風俗や作者自身のキャラクターを投影するかが鍵だから、単純に技術の上手い下手じゃないよ
    画商で買って部屋に飾るような小さな作品なら、単純に好き嫌いでいいと思うよ

    +1

    -0

  • 427. 匿名 2019/01/18(金) 03:11:18 

    風刺画を超える絵画は無い。

    +0

    -3

  • 428. 匿名 2019/01/18(金) 04:35:02 

    >>99
    時流に上手く乗れた人だな、くらい。
    とりあえず、ほしいとは思わないし、いいとも思えない。
    ただ、芸術って心理学とか社会学を反映してるのだと思うと、興味深い。

    +3

    -0

  • 429. 匿名 2019/01/18(金) 04:53:48 

    >>18
    こういう人時々みかけるけど、
    身につけてる服や、家具、文具、、、といったものも、
    機能さえあれば、どんなクソダサいものでも、
    OKって思ってるのかなぁ?といつも疑問に思う。

    いま世の中に溢れてるものって、
    芸術作品やその流れにヒントを得たり影響受けた結果、
    できてるものがほとんどなのに。
    たとえ100均の商品であっても、それをデザインした人がいて、
    そのデザインがどういう流れで生まれたか考えたら、
    ありとあらゆるものが芸術/美術に行き着く。

    +3

    -0

  • 430. 匿名 2019/01/18(金) 04:55:45 

    部屋に飾ってお洒落になるかならないか、眺めていて絵画の中の世界観にいざなわれるかどうかが自分の尺度だから、芸術を解してるかと問われれば、否です。

    +2

    -0

  • 431. 匿名 2019/01/18(金) 04:59:40 

    ごめん、美大卒の方々のコメントで笑ってしまった。
    あなたたち、コメント見ただけで、美術の才能なかったんだなって、丸わかりだわ。

    「好きか、嫌いか」
    「金」

    どちらも間違いではないけれど、美術の価値を語るには幼稚すぎる。
    好きか嫌いかで学生時代過ごしてたの?


    音楽や文学の話も出てるけど、すべて本質は同じ。
    『誰もやっていなかったものを作る』
    これだけ。
    うまいかどうか、綺麗かどうかは初心者の話。
    ピカソの絵もショパンもなんでも、それまで誰も創ったことのない「ジャンルそのもの」を
    創ったのがエライから価値がある。
    The Beatlesだって、Nirvanaだってそう。QUEENもそう。
    観る人はそれで好き嫌いで楽しめばいいけど、創る側がそれじゃあ、、、、ね。

    私ですか? 三流の美大卒ですよ。

    +5

    -8

  • 432. 匿名 2019/01/18(金) 05:23:52 

    本や絵画をみたり旅をしたり、初めてのことにチャレンジしたりして人間としての感性や教養を深めたほうが人生楽しめるんじゃないですか?

    +2

    -0

  • 433. 匿名 2019/01/18(金) 05:46:37 

    私は彫刻の良さが分からない。絵画は分かるし好みもある。
    彫刻の抽象的な作品は意味不明と感じてしまう。あととにかく彫刻って裸婦が多い。

    裸の彫刻って個人的にはフィギュアがなかった頃の現代版のエロフィギュアみたいなものかと思ってしまう。
    だから自治体で高いお金出して若い女の子の裸の彫刻飾ってるとか誰か個人的な趣味にしか思えない。

    +7

    -5

  • 434. 匿名 2019/01/18(金) 06:04:49 

    好きな作家さんの絵を買って飾るって部屋も明るくなるしちょっと贅沢な気分になる

    +6

    -0

  • 435. 匿名 2019/01/18(金) 06:49:33 

    絵や彫像はさっぱりなんだけど
    建造物も芸術作品でいいなら、感動して涙したことは多々ある。
    一番感動したのは、ガウディのコロニア・グエル教会。
    椅子、ステンドグラス、壁、何もかもがただただ美しかった。

    +5

    -0

  • 436. 匿名 2019/01/18(金) 07:15:34 

    金持ちが投資目的で買い漁ってるので値段と価値がイコールではないよね。
    地元の美術館の年間パスポート持ってるんで図書館で本借りて美術館のカフェで読むのが好きです。

    +5

    -0

  • 437. 匿名 2019/01/18(金) 07:27:09 

    >>431
    頭かたそうだね。
    芸術なんて表現方法の一つなだけで
    誰もやってないものを作る?
    ってだけじゃないんじゃないの?
    こういう答えは一つだけって考え苦手です。

    +5

    -1

  • 438. 匿名 2019/01/18(金) 07:38:17 

    >>436
    私は生まれてないけどマルサの女という映画を観れば
    絵画は金と同じように投資とマネーロンダリングの一つの投資先
    これを本来の価値だと勘違いしてる無知さんが多すぎるのよね

    +2

    -4

  • 439. 匿名 2019/01/18(金) 08:08:39 

    評論家が適当なこと言って値段付けて、金持ちが何も考えずに買い漁ってるだけでしょ。
    本人たちが満足なら良いんじゃないの。
    私は興味ない。
    デザイン家電もらったことあるけど、使いにくいだけのゴミだったわ。作った奴も自己満足。

    +3

    -4

  • 440. 匿名 2019/01/18(金) 08:45:51 

    個人的には好きな色味で見る。
    フェルメールのラピスラズリ砕いた青とか、東山魁夷の濃い緑とか、こんなステキな色を出すのにどんな技術や背景があるのかなーって解説とか見て興味が増した。
    好きな作者なりモチーフなり、描き方で見る人もいるのでそれが芸術見る時の視点なんじゃないかな?

    +3

    -0

  • 441. 匿名 2019/01/18(金) 09:28:42 

    一晩明けてきてみたらすげえつまんない流れになってて驚いたw

    金だのなんだの、自分こそは美術界をわかってる系のマウントめんどくさいなぁ…

    +8

    -0

  • 442. 匿名 2019/01/18(金) 09:32:54 

    藝大出身です
    作品について語れるかどうかなんてどうでもいいよ
    評論とか解説とかってこじつけみたいなものだからね

    作者側としては
    「好き!」「欲しい!」「ずっと眺めていたい」
    って思ってくれたら本望です

    西洋は光と陰で物体を捉える
    東洋はカタチで物体を捉える

    それを知るだけでも面白いと思いますよ
    日本の浮世絵、家紋、文様、漫画、アニメ…
    全てに通じてくるよ

    日本は抜本的に芸術文化に対する理解がないのが勿体ないといつも思う
    そういうのに理解興味が人たちがメーカーの取締役とかになると
    デザインのことがわからず不安だから、安心できるスペック重視や価格競争になって現場が疲弊するんだよね
    今日本のものづくりが斜陽な会社ってそういう現象に陥っていると思う
    芸術文化に理解ある会社は何だかんだ生き残ってる
    トヨタだってレクサスみたいにスペックを超越したデザイン性で勝負してるしね

    +8

    -1

  • 443. 匿名 2019/01/18(金) 09:34:29 

    >>431
    トピはじめに現代アートは論文とか書いた者で、トピ画のニューマンの立役者ぶりも理解している人間だけど、

    「巨匠と呼ばれる作家の作品はそれまでの芸術を打破したから」
    みんな一応それも理解した上でそう(金とか好みとか)書いてるんだと思うよ

    あなたの言う「見る側はそれでいいけど」の通り、まさに見る側に「好き嫌いでいいんだよ(難しいことはそれを学ぶのが好きな人に任せておけ)」と言ってるんじゃないかと。
    金云々はある意味現代の諦めの世代と似たようなニュアンスでしょう。

    +2

    -0

  • 444. 匿名 2019/01/18(金) 09:35:30 

    >>1 全っっ然理解してないと思う
    1人で美術館に行ったりはするけど実は「行った」とSNSに上げるために行ってる
    入口とかで写真撮ったりチケットの写真とCafeの写真撮るけど、実際展示室の中は超速で歩いてるごめんなさい

    +5

    -3

  • 445. 匿名 2019/01/18(金) 09:36:09 

    >>321
    最近は藝大もセンターの点数見るらしいですよ
    センター90%とってる人が新入生で入ってくるって噂を聞きました

    +0

    -0

  • 446. 匿名 2019/01/18(金) 09:36:14 


    何に置いても否定する人はいるし
    その極みが差別なのだ。
    好みは人それぞれだから、わかんないのもあたりまえ。
    でもわかんないから否定。ではなく、理解しようとする姿勢は大事。
    馬鹿にするのは自分を貶める、っつーこったな。

    +2

    -1

  • 447. 匿名 2019/01/18(金) 09:40:27 

    >>446
    そうだね
    わからない は別にいい
    わからないから価値がないと決めつけるのも、こき下ろされたならともかくただわからないこと自体を馬鹿にするのも同レベルで愚かだと思ってるわ

    +2

    -0

  • 448. 匿名 2019/01/18(金) 09:54:18 

    >>150
    釣りと魚捌く事と料理が好きで、音楽や美術に関心が無い彼に説明するのにピッタリの内容で感心しました
    スクショしちゃった

    +2

    -0

  • 449. 匿名 2019/01/18(金) 09:56:49 

    漢文か古文かで「馬の鑑定人がいなければ名馬は存在しない(要約)」ってのがあってさ
    多くの人を動かせる金持ちや権力者が「いいね!」と言うから値段・名声が生まれるのよ
    私は『美』は抑えきれぬ感情の表現だと思うから、それに共感できる、楽しさを感じるなら
    世間での評価など気にしない。大切なのは自分が心を揺さぶられるかだよ

    +1

    -0

  • 450. 匿名 2019/01/18(金) 10:05:21 

    絵画も抽象画はわからないなー

    +2

    -1

  • 451. 匿名 2019/01/18(金) 10:07:16 

    イタリアのルネッサンスも、評価してくれる人がたくさんいたから隆盛したわけで。
    芸術から離れるかもだけど、あそこらへん周辺の車のデザインや色使いが一風変わってて面白いなーって思うこと多い。おおらかに評価する素地があるから大胆なデザインが商品化できてるんだろうなって。
    いいなと思ったら推すだけのスタンスの何が悪いんだ?って思うけど。

    +1

    -0

  • 452. 匿名 2019/01/18(金) 10:15:31 

    反戦気取った風刺画描けば称賛される
    ちょろい

    +2

    -6

  • 453. 匿名 2019/01/18(金) 10:27:58 

    バッハも誰かが推したから死後有名になったらしいからなあ
    今では音楽の父なんて呼ばれてるけどよく分からないものよね

    +1

    -0

  • 454. 匿名 2019/01/18(金) 10:28:48 

    私も仕事柄その手の相談よくされるけど
    頭で理解するもんじゃなくて感じるもの
    と答えてます

    +2

    -2

  • 455. 匿名 2019/01/18(金) 10:29:57 

    地味だけど欄間の職人はスゴイと思う
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +10

    -0

  • 456. 匿名 2019/01/18(金) 10:37:19 

    >>445
    その人は一切実技なしだったのかな。ならそうなのかもね。

    +1

    -0

  • 457. 匿名 2019/01/18(金) 10:50:20 

    >>433 
    なんとなくわかる。「好き、欲しい、ずっと見てたい」が感性の源泉なら、裸婦=エロに勝るものはないからね。

    +2

    -0

  • 458. 匿名 2019/01/18(金) 11:01:16 

    うちの近所の美術館の庭園に、裸のツインテールの女の子が後ろで手を組んで、なぜか胸だけ思い切り突き出して大股開いてる彫刻があるんだけど、あれはもうエロとしか思えない…。
    雰囲気とか髪型は少女なのに胸は大人の巨乳。ポーズも凄く不自然。
    彫刻で興奮する人がいるかどうか分からないけど、少なくとも作った人は絶対男だろうし、彫ってる時興奮してたとしか思えない。

    こんなのは本当に不快。

    +11

    -1

  • 459. 匿名 2019/01/18(金) 11:06:17 

    >>240
    過激で極端でかえってクスッと笑える(笑)
    めっちゃマイナス食らってるけど、あながち間違いってわけでもないよね。
    流行や、個々の派閥に左右される一面もあるよ。

    +2

    -0

  • 460. 匿名 2019/01/18(金) 11:08:14 

    構えなくても見てみたいと気になったものを見に行けばいいんじゃないかな?
    写真で見る絵と実物はだいぶ違うよ、色の美しさや筆使いが感じられて
    この前ムンク展に行ったんだけど、ノルウェーに行かないと見られない絵が見られて楽しかった
    死ぬまでにノルウェーに旅行する機会はないかもしれないし
    日本にいながら色々な絵が見られるのは幸せだと思う。入場券は映画と変わらないしね。

    +6

    -0

  • 461. 匿名 2019/01/18(金) 11:11:55 

    >>452
    わかりやすく、どんな人も目にできて、ちょっと今っぽくて、
    誰のものでも無い(厳密に言うと建造物所有者のものだけど)
    自由さも全部計算されたものだと思うよ。
    現代美術を私でも描けるわって言う人と同じ感覚なのかな。
    バンクシーのことかわかんないけど。

    +1

    -0

  • 462. 匿名 2019/01/18(金) 11:18:08 

    >>164
    マジそれ!
    だから友達と美術館とか行くのすごい困る。
    自分が正しいとか思ってるわけじゃないけど、
    すごーい、細かーい!みたいに横できゃっきゃ言われるとげんなりすんだよね。

    +1

    -0

  • 463. 匿名 2019/01/18(金) 11:23:44 

    何も分からなくても私はこれ好き~とかでいいと思う

    +6

    -0

  • 464. 匿名 2019/01/18(金) 11:28:03 

    全部読んで思った感想は
    わからない人も好きな人も、理解しないうちは馬鹿にしてはいけないが理解できないは自由って言い合ってて微笑ましくて、
    わからない/わかってる両者のうち互いをこき下ろしてマウント取り合ってる人らが醜いと言うことだった

    +3

    -0

  • 465. 匿名 2019/01/18(金) 11:29:30 

    正直一定の腕があったら油絵だってパソコン絵だってみんな綺麗だし上手なんだよね

    だから私はこれがいい!これが好き!で評価していいだよ。値段はお金持ちが勝手につけたものだからね

    +3

    -0

  • 466. 匿名 2019/01/18(金) 11:38:34 

    >>357
    ベーコン懐かしい〜
    そんなリビングがあることがすごいわ。

    +1

    -0

  • 467. 匿名 2019/01/18(金) 11:39:22 

    >>358
    このトピイチ爆笑した(笑)

    +1

    -0

  • 468. 匿名 2019/01/18(金) 11:45:54 

    分からないし分かる必要もないと思ってる。
    仮に必要だったとしても序列としてはかなり下。
    分からない今何ら不自由ないしね。

    +1

    -0

  • 469. 匿名 2019/01/18(金) 11:48:32 

    >>468
    それでいいと思うんだ
    私は知ってる方にはいるけど、車やスポーツに関してあなたと同じだもんw

    +1

    -1

  • 470. 匿名 2019/01/18(金) 11:50:37 

    >>16
    これはわからん!大金出すのはバカだと思う。誰かがいいと言い出し、この素晴らしさが貴方はわからない?と言われて、わかるよ!とのせられて価値がでたの?

    +1

    -2

  • 471. 匿名 2019/01/18(金) 11:52:22 

    >>465
    本当にそれでいいと思う。
    だけど、そのテクニックを超えた先に、良きも悪しきも、
    芸術と呼ばれるものがぼんやり浮き上がるのです。
    上手な絵と、いい絵の違いなんです。
    それがわかるのは言ってしまえばオタクなわけです。
    オタクの域まで行くと、大分面白いんだけどなー。
    同じ一本の線にチカラがこもっているかいないか、
    わかるんだよね。

    +2

    -1

  • 472. 匿名 2019/01/18(金) 11:52:39 

    良さが分かる人に説明して欲しいんだけどモナリザは何が良いの?ちょっと説明してみてくれない?

    +1

    -1

  • 473. 匿名 2019/01/18(金) 11:55:45 

    がるちゃんにガチのアートファンが一定数いることに驚き!
    けっこう哲学的な書き込みも多くて面白いわ〜。

    +3

    -1

  • 474. 匿名 2019/01/18(金) 12:00:44 

    >>15
    その通りだと思います。いわゆるセンスというのをただの「感覚」だと思わずに、知識や経験を積み重ねた上での「技術」だと認識すれば、芸術が無駄なものだなどという暴論にはならない。

    +3

    -0

  • 475. 匿名 2019/01/18(金) 12:02:31 

    芸術とは何か。
    人の数だけで答えがあるだろうけど、そこにテーマ、表現したいものがあるかどうかが芸術かどうかの一つの境目かなあと個人的には思います。
    幼児の落描きがどんなに優れていても芸術とは呼べないけど、どんなに稚拙でもその人が表現したいものを表したものは芸術になりえるのではと。

    そんな芸術作品は作品の作者と時代空間が遠いと、「理解」するのは難しいでしょう。ドラえもんとか百年後の人が分かるかと考えてみてください。 美術を「理解」するには当時の状況とか背景とか色々知識がいることがあります。

    ただ、鑑賞するのは全く自由なので、我々一般人は好き放題見てそれぞれ好きなように楽しめたらお得かなあと思います。

    +1

    -0

  • 476. 匿名 2019/01/18(金) 12:07:04 

    >>472
    難しい事言うなー(笑)
    まずは歴史背景からか?
    そんで絵画的には背景に隠れたミステリーと、
    最終的にはこの世のものは全て個人の好みで人はみな自由だ!
    深く入り込むもの、入り込まないもの、各々自由に楽しめばいい。
    プロのスポーツ選手のカンや、数学者の感じる数式の美しさを
    口で説明しろと?

    +1

    -1

  • 477. 匿名 2019/01/18(金) 12:16:48 

    好きか嫌いかは別にして迫力がある。ちなみに近くからみると細部に惑わされて解らん。よく見えないような遠くから見てなんか迫力あるな~と思ったら有名な作品。

    でも凄いのは解るが欲しいか?と言われたら別。なんか不吉で怖いから家に置きたくないとか思う。✳どうせ買えないけど(笑)

    あと実物とカラーは違う。モネが好きだったがモネ展いったら好きじゃなかった。

    +2

    -0

  • 478. 匿名 2019/01/18(金) 12:18:57 

    テクニックだけの絵は、誰が見ても上手いんだけど、
    そこに何も意図や熱い魂(笑)みたいなものを感じないんだよね。
    イラストとも違う。
    木を描くときはこう、影はこうつける。
    とっかかりとしては良いかもしれませんが、
    公共のスペースに展示されてるのを見ると
    個人的にはゾッとします。

    +0

    -0

  • 479. 匿名 2019/01/18(金) 12:19:46 

    >>433
    彫刻だけじゃなくて絵画の方も同じ目的だよ
    女性の体の曲線って美しいから芸術になる

    +1

    -0

  • 480. 匿名 2019/01/18(金) 12:21:06 

    >>472
    そういう本たくさんで出てるから興味があるなら自分で調べたら?

    +1

    -1

  • 481. 匿名 2019/01/18(金) 12:21:36 

    >>477
    モネの睡蓮かな?
    おんなじようなアングルでいっぱい描いてるから、
    きっとお好きなものもあると思いますよー!
    横ですけども。

    +2

    -0

  • 482. 匿名 2019/01/18(金) 12:22:51 

    草間彌生とか村上隆みたいな現代アートは難解だなぁ。
    あれがアートならアニメもアートと言って良くないかなと思う。草間彌生なんかは生き様含めて好きだけどね。

    +0

    -0

  • 483. 匿名 2019/01/18(金) 12:25:14 

    >>429
    興味ないならまだしも、必要ないとまで言われるとね…
    芸術家やデザイナーがいなかったら家も建たないし車だって作れないのに
    デコレーションを徹底的に排除したバウハウスだって芸術なんだから、寧ろ人は芸術無しでは暮らせないと思うな

    +1

    -0

  • 484. 匿名 2019/01/18(金) 12:25:28 

    >>470
    アートシーンの価値観の1つには、
    新しいバリエーションっていうのがあると思います。
    そう言った点で、評価を受けたってことも多少はあるのかなと思う。
    でも、10分で描いたもんじゃ無いと思うよ(笑)

    +0

    -0

  • 485. 匿名 2019/01/18(金) 12:25:33 

    絵画はあまり興味ないかな。
    フェイメールの絵画は好みではないけど、テレビでその絵の歴史や時代背景が説明されると ヘェ〜ってなる。案外面白い。
    絵画好きな人もいれば、投資目的で買う人もいる。

    でも藤城清治さんの作品は大好き。これ絵じゃなく切り絵なんです。
    切って裏から色とりどりのカラーフィルムを貼り、光を当てて絵が浮かび上がる。ただの絵よりめっちゃ仕事してません?
    このメルヘンチックな感じも大好き。
    正直絵画とか芸術の良さがわからない

    +2

    -0

  • 486. 匿名 2019/01/18(金) 12:27:47 

    バチカンでミケランジェロの最後の審判見たときに日本の映画の昔の看板みたい‥と思った。大きすぎるとやっぱり雑になるのかな‥と。
    写真でしか見たことないけど修復前の方が威厳があったんじゃないかと。

    それ意外のバチカン美術館に飾られてる絵は普通にすごいな~と思った。名前忘れちゃったがいつも天使が悪魔にみえるような邪悪な顔つきした天使かいてる画家さんもいるが迫力あるな~と思った。
    天使っていうより悪魔じゃね?と思った絵を書いた人の名前を確認すると同じ人だった。

    +2

    -0

  • 487. 匿名 2019/01/18(金) 12:27:58 

    >>468
    私は美術好きだけど、それは賛成!
    でも、その世界があることは否定しないで欲しいです。

    +0

    -0

  • 488. 匿名 2019/01/18(金) 12:31:30 

    >>476
    分かってるなら説明出来ると思うけど。説明出来なきゃ分かってるとは言わないでしょ。勘はまた違うし数式の美しさもここはこうだから美しいってなるんじゃないの?
    一個人の考えだけど絵画や芸術の"良さ"が分かるってかなり傲慢じゃない?芸術に正解がないのだとしたら分かってるって自称だよね?
    凄い自信だなと思ったよ。だから絵画とか全然しらないけど有名なモナリザの良さを分かってる人に説明してもらいたい。

    +0

    -2

  • 489. 匿名 2019/01/18(金) 12:31:52 

    >>481
    モネが好きで10年ぐらい前にモネ展に行った。本やカレンダーだと好きだったんだが‥本物の色づかいが私には濁ってるように見えて合わなかった。好きだったからショックで。

    何点かみたからたぶん私の好みとは違ったんだと思う、

    ありがとう(^-^)

    +2

    -0

  • 490. 匿名 2019/01/18(金) 12:32:09 

    バンクシーだっけ?
    全く良さがわからない。公共物を汚すな!としか思わない。

    +4

    -2

  • 491. 匿名 2019/01/18(金) 12:32:21 

    >>485
    仕事量はすごいと思うし、素晴らしい出来栄えだと思うし、
    絵本のように美しいなあって思う。
    ここで言われてるアートとは違うカテゴリーのものだと思う。

    +3

    -0

  • 492. 匿名 2019/01/18(金) 12:33:20 

    >>490
    あはは!
    ほんま、それはそうやんね(笑)
    勝手に落書きしないでよって思うよね!

    +3

    -0

  • 493. 匿名 2019/01/18(金) 12:33:48 

    >>485
    私も藤城清治さん好き。
    九州の影絵展行ったよ~

    +2

    -0

  • 494. 匿名 2019/01/18(金) 12:38:33 

    大人になって、質のいいものは判るようになったけど、受け取る感性、のようなものは減ってきた気がする。
    美術館好きだったんだけど、あまり行かなくなった。この機会に行こうかな。

    +6

    -0

  • 495. 匿名 2019/01/18(金) 12:39:39 

    >>488
    わかってるなんて言ってないですけど。
    さ、仕事しよー。

    +0

    -0

  • 496. 匿名 2019/01/18(金) 12:42:29 

    >>458
    不快に感じるのは個人の自由だけど、裸婦の昔の絵画とかは嫌悪感ないの?
    たぶん画家が男で興奮して描いてると思うよ?
    事実は確かじゃないけど、映画とかでよく裸婦のモデルと愛人関係だったりするし
    性欲って本能だしそれが芸術になってもおかしくはないと思うけど

    +3

    -2

  • 497. 匿名 2019/01/18(金) 12:44:54 

    >>28
    わたしも芸術は全然わからんが、なんだか手が可愛い。

    +5

    -0

  • 498. 匿名 2019/01/18(金) 12:46:31 

    現代アートはよくわからないけど、モンドリアンの仲間割れ?の話を知ってから好きになった。
    ルソーも。

    +1

    -0

  • 499. 匿名 2019/01/18(金) 12:47:17 

    >>488
    言葉で説明できないものはわかったとは言わないっていうのはわかるけど
    説明してって自分から言っときながらつっかかるなよ

    +1

    -1

  • 500. 匿名 2019/01/18(金) 12:49:35 

    >>495
    いや分かってる人に聞いたんですけど…

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード