ガールズちゃんねる

神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

143コメント2018/10/09(火) 14:35

  • 1. 匿名 2018/10/08(月) 13:52:52 

    日本以外もOKです。謎や疑問ありますか。
    神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

    +91

    -2

  • 2. 匿名 2018/10/08(月) 13:54:33 

    花咲か爺さんの話が好き

    +16

    -6

  • 3. 匿名 2018/10/08(月) 13:54:34 

    >>1
    卑弥呼?

    +7

    -83

  • 4. 匿名 2018/10/08(月) 13:54:46 

    結局源氏物語って不倫てことでおけ?

    +73

    -18

  • 5. 匿名 2018/10/08(月) 13:55:27 

    どう見ても天照大神でしょ

    +238

    -3

  • 6. 匿名 2018/10/08(月) 13:55:33 

    えくぼは死後に生前の全てを忘れ、安らかに転生する措置を拒んだ人につけられる印で、それがある人は死後の世界の冷たい川の中で千年耐えてから転生しなければならない。だからえくぼがある人は、あなたに出会うために記憶を守って千年待った前世の恋人かもしれない。という中国の伝説、とても好きだ。

    +203

    -25

  • 7. 匿名 2018/10/08(月) 13:55:55 

    エリザベートバートリ血の伯爵夫人
    もっと早く町娘がいなくなった原因突き止められなかったの?600人は多すぎ。

    +186

    -1

  • 8. 匿名 2018/10/08(月) 13:57:13 

    >>6
    欧米では、
    えくぼは天使にキスされた証らしいよ

    +173

    -0

  • 9. 匿名 2018/10/08(月) 13:57:24 

    >>5
    ちなみに天照大神のモデルは卑弥呼だけどね

    +32

    -18

  • 10. 匿名 2018/10/08(月) 13:57:27 

    >>6
    えくぼあるけど前世の記憶ないw

    +143

    -0

  • 11. 匿名 2018/10/08(月) 13:57:37 

    弟にいたずらされて引きこもった人?

    +6

    -20

  • 12. 匿名 2018/10/08(月) 13:58:12 

    古事記より
    イザナギとイザナミの初めの子が不具の子だったため、速攻で海へ流されたんだけど
    酷すぎない?

    後世に蛭子さんはエビス様になったんだけど、
    あの福々しい姿を見るとなんだか切ない。

    +167

    -4

  • 13. 匿名 2018/10/08(月) 13:58:18 

    仏教では生まれ変わらない事が美徳

    +56

    -1

  • 14. 匿名 2018/10/08(月) 13:58:26 

    アダムとイブの子供たちも、結婚して子供をもうけてますが、
    近親相姦がゆるされていたのかな?

    +146

    -3

  • 15. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:02 

    >>12
    ヒルコ

    +25

    -3

  • 16. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:03 

    よくわかんないんだけど、マヤ文明がすごすぎる。
    太陽暦なんて、かなり正確らしいよね?

    +204

    -0

  • 17. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:13 

    スサノオとヤマトタケルがごっちゃになってる私

    +72

    -1

  • 18. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:17 

    楊貴妃は腋臭だった説

    +32

    -5

  • 19. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:25 

    詳しくは知らんのだけど
    アダムとイブの子供はカインとアベルの男兄弟なのにどうして子孫が増えたの?

    +144

    -2

  • 20. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:38 

    天皇って何で継承され続けたんだろう
    神様的な?

    +119

    -0

  • 21. 匿名 2018/10/08(月) 13:59:42 

    なんで頭から女神生まれるんだ、ゼウス

    +96

    -0

  • 22. 匿名 2018/10/08(月) 14:00:32 

    >>7
    石田ゆり子のように、美と若さを保ちたかったのでしょう。

    +9

    -15

  • 23. 匿名 2018/10/08(月) 14:00:48 

    日本も外国も神様って結構クズ多いよね笑
    女ったらしだったり自分の子供殺したり

    +218

    -1

  • 24. 匿名 2018/10/08(月) 14:01:02 

    桃太郎伝説がアチコチにあること

    +50

    -1

  • 25. 匿名 2018/10/08(月) 14:01:04 

    fgoの影響もあって吸血鬼カーミラにハマってます。カーミラは大好きだけどモデルになった人は好きじゃない。

    +16

    -0

  • 26. 匿名 2018/10/08(月) 14:01:16 

    >>16
    なんで時計って正確なんだろう。
    あと0.00〜秒でもズレてたら何年間で季節もズレてるよね

    +145

    -0

  • 27. 匿名 2018/10/08(月) 14:01:32 

    マリアは処女のまま
    イエスキリストを馬小屋で産んだ


    ↑闇がすごい

    +309

    -6

  • 28. 匿名 2018/10/08(月) 14:01:59 

    江戸時代の、うつろ舟

    +22

    -1

  • 29. 匿名 2018/10/08(月) 14:02:11  ID:FWeffN9LJV 

    吸血鬼ならドラキュラ伯爵のモデルになったのはヴラドツェペシュ。

    +28

    -0

  • 30. 匿名 2018/10/08(月) 14:02:17 

    卑弥呼からの天皇の流れがよくわからない
    天皇っていつからいるの?
    んなわけないでしょ!っていう神話みたいなのしか出てこないよね

    +158

    -4

  • 31. 匿名 2018/10/08(月) 14:02:37 

    お釈迦様が脇から生まれたとか。

    +111

    -0

  • 32. 匿名 2018/10/08(月) 14:03:24 

    >>22
    そこじゃないでしょw
    なぜ周りがおかしいと思わなかったのかって言ってるんだよ

    +85

    -1

  • 33. 匿名 2018/10/08(月) 14:03:46 

    >>24
    集合無意識 で説明するよ、ユング派の精神分析家は。
    世界中のあちこちに似たような伝説があることを。

    +7

    -1

  • 34. 匿名 2018/10/08(月) 14:05:16 

    明治天皇すり替え説
    長州の仕業とかいう話

    +62

    -2

  • 35. 匿名 2018/10/08(月) 14:05:38 

    大仏様のヘアスタイル(螺髪)と額のイボの謎。
    古今東西、自然にあのような髪の人間を見たことないんだけど、なぜああなったのかな。

    +108

    -0

  • 36. 匿名 2018/10/08(月) 14:06:42 

    >>24
    元のモデルは吉備津彦のみこと
    だけど桃太郎として浸透させたのは戦時中に戦時教育をしてたから

    だからあちこちに桃太郎伝説がある

    +19

    -3

  • 37. 匿名 2018/10/08(月) 14:06:44 

    >>30
    奈良の橿原神宮は初代天皇を祀ってるよ

    +27

    -1

  • 38. 匿名 2018/10/08(月) 14:06:51 

    >>32
    貧しい村娘達は「お城で働ける!」っていうリクルート活動に騙された。
    家族達もなかなか会えないことに疑問を持たなかった。

    +149

    -0

  • 39. 匿名 2018/10/08(月) 14:07:05 

    ヘクトールしか知らん

    +1

    -0

  • 40. 匿名 2018/10/08(月) 14:07:34 

    >>7
    噂を知っていても元々、貧乏な百姓たちは僅かな対価で喜んで娘を差し出してたんだと。ちなみに、下級貴族の娘は礼儀作法を教えるっていう名目で誘い出してた。
    完全に発覚したのは監禁されてた一人が何とか逃げ出してやっと捜査されることになったんだって。

    +126

    -0

  • 41. 匿名 2018/10/08(月) 14:08:01 

    >>31
    そして、生まれてすぐにスタスタ歩いたんだよね。

    +50

    -1

  • 42. 匿名 2018/10/08(月) 14:08:41 

    安倍晴明さんって実在したんですか?

    +133

    -1

  • 43. 匿名 2018/10/08(月) 14:08:43 

    >>12
    そんな仕打ちにあってもニコニコして福を運んでくるってザ・神様!って感じがする

    +102

    -1

  • 44. 匿名 2018/10/08(月) 14:09:34 

    >>35
    東大寺が火災になったからでは?

    +0

    -4

  • 45. 匿名 2018/10/08(月) 14:09:37 

    >>42
    いたらしいよ
    見た目は普通のおじさんだったらしいよ

    +38

    -0

  • 46. 匿名 2018/10/08(月) 14:09:52  ID:nZGlW8HSto 

    >>7
    周りもおかしいとは思ってたけど偉い人だから手が出せなかったらしいよ
    要は権力

    +65

    -3

  • 47. 匿名 2018/10/08(月) 14:10:06 

    >>14
    モーゼの十戒ができるまでは近親相姦が許されてた
    >>19
    創世記 5章 4節
    『アダムは、セトが生まれた後八百年生きて、息子や娘をもうけた。』
    アダムの子供はカインとアベルの他にもたくさんいて、うちセトが彼の兄妹の子供と結婚したという

    +83

    -0

  • 48. 匿名 2018/10/08(月) 14:10:14 

    スサノオが退治した八岐大蛇の尾から草薙剣が出てきたとか、いかにもなホラ話だよね
    恐るべし日本書紀

    +20

    -21

  • 49. 匿名 2018/10/08(月) 14:10:58 

    神話そのものについてじゃないけど、日本の歴史が古すぎて神話からスタートしてんのなんか面白いよね
    神話じゃなくて本当はどう始まったのかも知りたいな

    +154

    -0

  • 50. 匿名 2018/10/08(月) 14:11:43 

    >>27
    厩戸皇子もそうだよね。

    +39

    -2

  • 51. 匿名 2018/10/08(月) 14:11:45 

    >>48
    そこが面白いんじゃないか

    +52

    -0

  • 52. 匿名 2018/10/08(月) 14:11:45 

    >>30
    ちょうどうちの子が日本史の勉強でそこをやってる
    卑弥呼から天皇の流れは書かれていない。

    なぜなら、中国の(三国志の時代)、魏の皇帝が卑弥呼が金印をもらう。
    っていうのは中国の歴史書でしか書かれていない。
    その次に、イヨだかトヨって人が継ぐことまでは分かっているが、
    それが本当に女なのか、男なのか、血縁者なのか何もわかっていない
    中国だって小国(と思っていた日本)の事などいちいち書いてはいられなかったのだろう。

    大王(おおきみ)がのちの天皇となるという表記は教科書にあるけど
    どっからその大王がでてきたかも謎

    中国の歴史には、数百年も日本は登場しなかったりする

    +81

    -0

  • 53. 匿名 2018/10/08(月) 14:11:52 

    >>36
    鬼ノ城と呼ばれる城があって、その城に住んでた朝鮮人が度々山里を降りては大和人に対して略奪とかを繰り返してたんだよね
    それを吉備津彦大御神(桃太郎)が成敗しに行った

    この話しを桃太郎とネーミング付けして戦時教育として全国で使った

    +75

    -5

  • 54. 匿名 2018/10/08(月) 14:12:56 

    中国は海の向こうの島なんか興味なかったんだろうね
    自分の国の騒乱でも治めるの大変だろうし

    +76

    -1

  • 55. 匿名 2018/10/08(月) 14:13:42 

    結界って本当?

    +94

    -0

  • 56. 匿名 2018/10/08(月) 14:14:21 

    熱田神宮の清水社に楊貴妃の墓が有るんだけど・・・。

    +58

    -0

  • 57. 匿名 2018/10/08(月) 14:15:15 

    竜退治の英雄ジークフリートちゃん

    +12

    -0

  • 58. 匿名 2018/10/08(月) 14:15:35 

    >>55
    何のための結界?

    +20

    -0

  • 59. 匿名 2018/10/08(月) 14:15:56 

    >>28
    最近、詳しい場所が発覚してニュースになったよ。

    神栖市波崎舎利浜

    +13

    -0

  • 60. 匿名 2018/10/08(月) 14:16:54 

    出雲に天照大御神が降り立った
    そこから日本が出来たという説

    朝鮮半島から島根が近かったから
    弥生人はそこから漂流してきたんだろうな

    +3

    -42

  • 61. 匿名 2018/10/08(月) 14:19:10 

    日本書紀の最初っていわゆる地球誕生の話でしょう?
    まだ大地はなく液状だった時の頃の話
    まあ、内容は途中、人間ができる頃まですごく飛ぶけど

    +27

    -0

  • 62. 匿名 2018/10/08(月) 14:19:14 

    >>35
    頭は三十二相八十種好(悟りを開いた仏の特徴)の一つである毛上向相(もうじょうこうそう)。螺髪は知恵の象徴。
    ギリシャ神話で神様の髪がウェーブヘアという記号だったのが、インドでは渦巻き状の巻き毛に変わった。
    そして額のはイボじゃなく白毫(びゃくごうと呼ばれる長い毛が巻かれたもの。これも知恵の象徴。
    実際にああいう人がいたとかじゃない

    +61

    -0

  • 63. 匿名 2018/10/08(月) 14:19:23 

    アガスティアの葉って知っていますか?
    その葉を調べれば、自分の運命から未来の事まで書いてあるとの事。
    本当に存在するかわからないけど、見てたい。

    +103

    -2

  • 64. 匿名 2018/10/08(月) 14:21:25 

    >>63
    アカシックレコードみたいにうさんくさい。

    +26

    -2

  • 65. 匿名 2018/10/08(月) 14:22:10 

    神様って全部宇宙人だったんじゃないかと割と本気で思ってる。
    人間の1番最初って男だけが誕生したのか?
    女だけが誕生したのかも気になる。
    どちらの性別も誕生したんだとして、それで子孫繁栄させていったんだとしたら、
    大元を辿れば人間みんなどっかで血が繋がってるって事にならない?
    最初がもしも2人だけだったのならね。

    +111

    -0

  • 66. 匿名 2018/10/08(月) 14:22:31 

    >>47
    へえええ!ありがとう
    しかしアダム長生きやね

    +26

    -0

  • 67. 匿名 2018/10/08(月) 14:26:09 

    >>42
    呼んだ?
    神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

    +84

    -1

  • 68. 匿名 2018/10/08(月) 14:26:19 

    卑弥呼 って実在したと思う?

    思う    プラス
    思わない  マイナス

    +238

    -2

  • 69. 匿名 2018/10/08(月) 14:28:55 

    >>65
    猿からの進化だよ
    元はアフリカ大陸で生まれ血液型もOが起源
    アフリカ大陸から移動して狩だけでなく農耕を始めた頃にA型が出来る

    更に進化して家畜を狩るんではなく放牧を始め乳製品を食べ始めだした頃B型が出来る


    だからアフリカ大陸ではほぼO型だし
    農耕民族の日本人にはA型が多い

    +62

    -11

  • 70. 匿名 2018/10/08(月) 14:29:38 

    >>63
    知ってる。
    自分の名前、親の名前、結婚相手の名前や、病気、将来
    そして死ぬ日まで書いてあるという。
    世界中誰のでもあるという。

    ただし、訪れると何日も何回も訪問してるのを見たよ。
    あれもちがう、これも違う、って
    情報をそこで話させて、完成させるのです

    +63

    -0

  • 71. 匿名 2018/10/08(月) 14:29:51 

    神様は人間が作り出したもの

    それより宇宙が何故出来たのか知りたい

    +75

    -2

  • 72. 匿名 2018/10/08(月) 14:30:48 

    >>68
    書に残っているわけだからそこは疑いようもない

    +9

    -2

  • 73. 匿名 2018/10/08(月) 14:30:58 

    >>71
    ビッグバン

    +7

    -1

  • 74. 匿名 2018/10/08(月) 14:32:08 

    >>72
    ぎしわじんでん に創作話が書かれた可能性は?

    +5

    -3

  • 75. 匿名 2018/10/08(月) 14:32:10 

    >>69
    中国から稲作文化が伝わって来たのに中国人の9割はB型

    +4

    -10

  • 76. 匿名 2018/10/08(月) 14:34:13 

    >>74
    日本の習俗や地理などについても書かれているのにか?
    創作だとして、そのメリットは?

    +9

    -1

  • 77. 匿名 2018/10/08(月) 14:34:23 

    >>60
    それ違う。
    天孫降臨は宮崎の高千穂に降り立った。
    天照大神様の子孫の邇邇藝命ニニギノミコトが勢力を増して平定した先に出雲がる。

    出雲族は天孫族とは別な民族。
    大国主命が出雲を支配していた。
    そこに天孫族が攻めて、出雲を支配に置いた。

    そこで前の支配者の大国主をなだめるために建設したのが出雲神社。
    出雲族に目を光らせるために置いた国造の天穂日命の子孫で、今の宮司の千家家や同じく国造の北島家は天孫族。

    実は古代出雲の支配者は、朝鮮半島の百済の王と兄弟であるという説が濃厚。
    それを打ち破ったのが天孫族ですね。
    古代朝鮮半島は任那の日本府や加羅など、日本の植民地があった。

    支配関係も文化も、朝鮮→日本ではなく、日本→朝鮮、であったらしい。
    米の稲作も大陸から直接日本列島にきているし、半島は通っていない。
    古代朝鮮が日本に助けを求めたことはあっても、日本が朝鮮の助けを借りたことはない。(中国大陸の問題もあるけど)
    古代朝鮮は日本民族の血がかなり入っていたようだが、その後の大陸からの征服で朝鮮民族は古代とは全く別物となっている。

    その時代の朝鮮半島の神話でもあればいいけど、半島はそいうものが残っていないものが多いし、ねつ造もあるので確かめるのが困難。

    +56

    -4

  • 78. 匿名 2018/10/08(月) 14:34:32 

    >>75
    中国ではO型が一番多いですよ
    大学で血液型について調べてたので詳しいです

    +31

    -1

  • 79. 匿名 2018/10/08(月) 14:34:56 

    >>73
    ビックバンて初めて聞いたとき、とりあえずいい加減だなと感じた。

    +62

    -0

  • 80. 匿名 2018/10/08(月) 14:37:44 

    なんでインド人はB型が多いのか気になる

    +24

    -2

  • 81. 匿名 2018/10/08(月) 14:38:33 

    卑弥呼はどう死んだのか。

    卑弥呼が日本を裏切り、きょうだいや親類に殺された説。

    +0

    -0

  • 82. 匿名 2018/10/08(月) 14:39:53 

    >>76
    いつの時代にも創作話をして楽しませる人はいたと思う。
    上に出た うつろ舟 もそう。

    +5

    -0

  • 83. 匿名 2018/10/08(月) 14:43:36 

    どんな神話・伝説も荒唐無稽すぎる展開でも
    ○○だったのである!って言い切って済ますところ。

    +14

    -0

  • 84. 匿名 2018/10/08(月) 14:43:43 

    ジェヴォーダンの獣って本当にいたのかな…。
    怖い…。

    +14

    -0

  • 85. 匿名 2018/10/08(月) 14:47:39 

    >>75
    そもそもその頃の大陸人と今の中国人は違う民族ですよ?

    +50

    -1

  • 86. 匿名 2018/10/08(月) 14:48:59 

    戦国時代にハマってた頃、人混みの中を歩いてると「ここにいる殆どの人は祖先を辿ってくと同じ戦国の世を経験した仲間なんだよなぁ」ってしみじみしたことがある

    意味不明なうえにトピズレでゴメン

    +100

    -0

  • 87. 匿名 2018/10/08(月) 14:50:36 

    インドのラーマーヤナが気になる
    天空の城ラピュタの元ネタのひとつなんだけど、空飛ぶお城とか、核みたいな武器とかが出てくるんだよね
    これを元に古代核戦争があったんじゃないかとか、宇宙人が地球で戦争してたんじゃないかとか、色々言われてる
    まぁ本気で信じてるわけじゃないけど、オカルト的で面白い

    +39

    -0

  • 88. 匿名 2018/10/08(月) 14:58:11 

    >>87
    うつろ舟 もUFOでは?と言われてる。

    神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

    +58

    -0

  • 89. 匿名 2018/10/08(月) 14:58:58 

    月は地球からできた

    +14

    -0

  • 90. 匿名 2018/10/08(月) 15:00:24 

    「出雲は簒奪されている」

    現在の大国主命に故司馬遼太郎が会ったときそう言われたそうですね。天孫族との確執は「今でも続いている」ということか。大国主命は一子相伝で簒奪された時代から語り継がれているらしい。

    +25

    -3

  • 91. 匿名 2018/10/08(月) 15:00:35 

    >>56
    そうなの?山口県だと思ってた

    +0

    -0

  • 92. 匿名 2018/10/08(月) 15:02:31 

    >>42
    昔、子孫がいいとものご先祖様はすごい人のコーナーに出てたよ

    +7

    -1

  • 93. 匿名 2018/10/08(月) 15:17:19 

    マグダラのマリアは子供を産み落とし
    今も血脈は続いている。

    天使と悪魔が公開された時に
    ユーロ圏では 神の冒涜だ!って公開されなかったり延期になったりした国があったけど
    イスラム圏の中では「え、当たり前だよ」って公開されてた国があった。

    今も血がつながってる人がいるなら
    世界を安定させてほしいわ。

    +61

    -1

  • 94. 匿名 2018/10/08(月) 15:17:47 

    >>63
    もしや有栖川の新刊読んだ?
    胡散臭いと思ったけどねあれも。
    全人類のことを記述ってどんだけ広い場所に置いてんだよ。

    +6

    -0

  • 95. 匿名 2018/10/08(月) 15:18:32 

    >>90
    読んだ。
    そういう私は>>77だ。
    神話の頃からの話を2000年近く、ずっと一子相伝で伝えているんだよね。凄いよね。
    出雲族の大国主命の一族は、その人の家系を残して全部抹殺されている。

    神話の話は真実も含まれている。

    それでも皇室のルーツはわからない。
    天照大神様のご子孫だから。

    日本民族の男系の遺伝子は、アフリカから早めに別れた遺伝子で中東で分かれたのがそのまま残っているどうだ。
    ハプログループD。
    中国人や朝鮮人はグループOだったかな。遺伝子的には遠い。

    +29

    -2

  • 96. 匿名 2018/10/08(月) 15:21:29 

    卑弥呼自体いたかどうかよく分からないんだよね?
    聖徳太子もそうじゃなかった?
    崇拝するような文化があったから生みだされた偶像かもしれないね。
    天皇についても詳しく調べたら色んな血が混ざってるからそれを隠すために神様が降臨された風にして追えないようにしてるのかもね。
    人間なんだから神様な訳ないけどね。

    +17

    -4

  • 97. 匿名 2018/10/08(月) 15:25:12 

    10月は神無月、全国の神様が出雲に集まり会議をするそうな。これが本当だとする場合、この時期は神社で神頼みしても意味がない事になるけどどうなの?

    +75

    -1

  • 98. 匿名 2018/10/08(月) 15:25:13 

    >>96
    聖徳太子は何人かに同時に話しかけられても聞き分けられた、って話は文献に残っているの?

    +1

    -0

  • 99. 匿名 2018/10/08(月) 15:34:30 

    鬼門(丑寅)の方角、その反対側が戌酉猿の方角
    鬼(角があってかトラ柄のシマシマパンツ)を犬鳥猿をお供につれた桃太郎が退治っていう創作物語

    +11

    -0

  • 100. 匿名 2018/10/08(月) 15:37:54 

    >>84
    映画にもなりましたよね。一時期調べまくりました。

    ジェヴォーダンの獣は、18世紀のフランス・ジェヴォーダン地方に出現した、オオカミに似た生物。1764年から1767年にかけマルジュリド山地周辺に現れ、60人から100人の人間を襲った。獣が何であったかは、現在も議論されている。事件は未確認動物学と陰謀の両方の面の憶測がされている。15世紀に首都パリに迫ったオオカミの群れの史実が有名であるが、18世紀後半のフランスでは、ソワソンやペリゴールなど各地でオオカミ被害が相次いでいた。

    神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

    +19

    -0

  • 101. 匿名 2018/10/08(月) 15:40:35 

    ハーメルンの笛吹男 は子供達をどこへ連れていったのですか?

    +54

    -0

  • 102. 匿名 2018/10/08(月) 15:41:32 

    >>97
    旧暦なので今のカレンダーでは11月が神在月になります

    +8

    -0

  • 103. 匿名 2018/10/08(月) 15:44:40 

    >>53
    ✖️朝鮮人
    ◯新羅人

    +11

    -0

  • 104. 匿名 2018/10/08(月) 15:46:11 

    アナスタシア皇女の詐称者であるアンナ・アンダーソンが60年以上ものながきにわたり
    アナスタシアを生前から知る者も含めて多くの人をアナスタシアだと信じ込ませることに
    成功した不思議

    ニコライ二世一家の主治医で一家とともに殺害されたエフゲニー・ボトキンの息子で
    アナスタシアと仲が良かったグレブ・ボトキンも彼女をアナスタシアだと認め、
    終生全面的に支援を続けた

    +32

    -1

  • 105. 匿名 2018/10/08(月) 15:51:50 

    >>96
    卑弥呼はいたよ。
    中国の歴史書に載っているから。
    聖徳太子もいた。
    同じく遣隋使で中国の歴史書に載っている。

    当時のアジア地域の歴史は、中国の超文書文化によって判明されている。
    朝鮮半島もそうなんだけど、今はねつ造ばかりしているから。

    聖徳太子が実在しないとか教科書に載せない、という運動を中国と韓国が推し進めたことは知っている。
    韓国が自国の歴史を冷静に見ればいいのだが。

    +54

    -3

  • 106. 匿名 2018/10/08(月) 15:52:53 

    >>101
    これは事実として記録されていて消えた子供が130人ですよね。

    +22

    -1

  • 107. 匿名 2018/10/08(月) 15:56:37 

    >>106
    実話だったの?

    +8

    -0

  • 108. 匿名 2018/10/08(月) 16:12:22 

    >>100
    ありがとう。
    ジェヴォーダンの獣ってハイエナ説もあったよね。

    +8

    -0

  • 109. 匿名 2018/10/08(月) 16:18:43 

    >>101
    話そのままなら郊外の山腹の洞穴だけど、
    集団移民説(笛吹き男が当時モラヴィアへの移民活動を推奨してた司祭の代理人だったとか)や少年十字軍説、笛吹き男が小児性愛者だった説などがある

    +24

    -0

  • 110. 匿名 2018/10/08(月) 16:32:19 

    「切り裂きジャック」の正体
    4年ぐらい前にDNA鑑定までしているのに、それも信憑性が低いということで受け入れられず
    結局いまだに真犯人が判明していない

    +40

    -0

  • 111. 匿名 2018/10/08(月) 17:12:23 

    >>45
    安倍晴明さん。実在するんですね、よかった!
    確かに、なんか美形なイメージありましたけどw
    おじさんの方がリアルですね

    +26

    -0

  • 112. 匿名 2018/10/08(月) 19:22:21 

    >>79
    ビッグバンとか細胞分裂とかってなんか古事記の最初のぐるぐるかき混ぜて〜ってくだりと一致するイメージあるんだけど、なぜか聖書だと神様による粘土細工な件が気になる。

    +18

    -0

  • 113. 匿名 2018/10/08(月) 19:27:32 

    >>96
    倭人って表記なくらいだから、卑しい国の巫女って事なんだろうね。
    まあ、女王様的な人のいる国もあったのではないかな?
    まだ日本も統一はされてないよね。

    +7

    -0

  • 114. 匿名 2018/10/08(月) 19:30:03 

    >>97
    神様は実態がないので、本殿で手を合わせてお名前をお呼びすれば何処にいようと飛んできてくれる。
    あと、出雲に呼ばれるのはその土地の代表の神様なのですべての神社の神様が出雲に集合するんじゃないんだってさ。

    +29

    -0

  • 115. 匿名 2018/10/08(月) 19:55:11 

    日本の八百万の神さまは、仏様と違ってなんでも願い事を聞いてくれるわけではないと感じるんだけど、どうなんでしょう。

    昔話とか考えると、お供えとか、人柱とか、特に大きな願いの場合はそれなりの犠牲を払い、願いを聞き届けてもらう、というイメージがあります。

    +25

    -1

  • 116. 匿名 2018/10/08(月) 20:03:11 

    日本に限らず、多神教の国の神様はあたたかいように感じる。人間っぽさがあるからかな?

    +34

    -0

  • 117. 匿名 2018/10/08(月) 20:08:29 

    >>41
    天上天下唯我独尊ってさけんだんだっけ?

    +8

    -0

  • 118. 匿名 2018/10/08(月) 20:12:00 

    >>115
    仏様のほうがなんでも願いを叶えるイメージ無いよ。
    解脱して、極楽に行くのが最終目的だし。
    とにかく修行がメイン。
    財産も持てないし。

    日本の神様は八百万もいるんでそれぞれ個性はありそう。
    お供えにかんしては、神様の意思よりも人間側の「このくらいの犠牲払うんでなんとかしてくれ」って欲でしかないと思う。
    自己満足というのかな。
    子供でも、欲しいゲームがあると親に勉強や手伝いするからお願い〜ってやるよね、あれと同じ。
    聖書でも、インディアンとかアマゾンの部族でもお供え的な事はやってるので、これは人間の人間たる浅知恵なんだろうね。

    +22

    -0

  • 119. 匿名 2018/10/08(月) 20:17:43 

    高千穂の天のサカホコ、あれは何?

    +0

    -0

  • 120. 匿名 2018/10/08(月) 20:23:13 

    神話や伝説の謎や疑問を話し合うトピ

    +11

    -1

  • 121. 匿名 2018/10/08(月) 20:36:20 

    >>35
    額のやつはイボじゃなくて第3の目(松果体)を表してるよ。ヘアスタイルは分からん

    +7

    -0

  • 122. 匿名 2018/10/08(月) 20:40:59 

    天草四郎は徳川家康の隠し子説

    +7

    -0

  • 123. 匿名 2018/10/08(月) 21:13:45 

    アメリカ合衆国第3代大統領トマス・ジェファーソンに奴隷女性のサリー・ヘミングスとの間の
    隠し子がいた疑惑

    +17

    -0

  • 124. 匿名 2018/10/08(月) 21:18:46 

    >>113
    中華思想だからね。
    中国以外の周辺国は全部文化の低い蛮族の住処。
    朝鮮だって鮮卑から取ったんだよ。
    周辺国には獣や魚やらとにかく悪い感じをつけていた。
    倭人なんてましな方。

    日本は蓬莱かもしれない説が面白い。

    +9

    -0

  • 125. 匿名 2018/10/08(月) 21:28:43 

    >>122
    徳川家康の隠し子?その様な伝説あるのですか?

    +4

    -0

  • 126. 匿名 2018/10/08(月) 21:55:43 

    キリスト教が分からない。

    マリアが神に祈って、イエス・キリストか生まれたんだよね?

    神は神で居たはずなのに、キリスト教は神=イエス・キリストになってないですか?

    それとも、神は神でいるけど、それよりもイエス・キリストを崇めてる宗教なのですか?

    +21

    -0

  • 127. 匿名 2018/10/08(月) 22:42:54 

    中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を打倒して
    その直後から「大化の改新」が始まったということにされていたけど
    実際のところは蘇我氏を打倒した時期と
    「大化の改新」が始まった時期は
    何十年も間が空いているんだっけ?

    +14

    -0

  • 128. 匿名 2018/10/08(月) 23:01:23 

    >>115
    神話も改竄されているそうで、地球の支配者であるイルミナティはトカゲ型エイリアンだけど、トカゲは頭脳明晰だが残虐な性格で、神様と称して生贄を差し出させていた。

    +4

    -1

  • 129. 匿名 2018/10/08(月) 23:36:20 

    生贄って何のために必要なんだろう
    世界中の文化で生贄ってあるけど

    +16

    -0

  • 130. 匿名 2018/10/09(火) 00:00:25 

    >>126
    イエス・キリストは神ではなく神の子であり預言者とされている
    イコールでも神以上でもない
    キリストの教えを守り神を信じることで最後の審判で天国に行けるとされている
    キリストが崇められているように見えてもそれは人間が持って生まれた原罪(神の知恵のりんごを食べて善悪の区別が付くようになったこと=神の領域に踏み込んだこと)から救ってくれる救世主としてであり、神としてではない。神を冒涜してもいない。

    ちなみにイスラム教のムハンマドも預言者として崇められててまたアラーの神も神として崇められてるでしょ

    +20

    -0

  • 131. 匿名 2018/10/09(火) 00:00:28 

    >>129
    神様が欲している、って理屈では?

    日本でも河川の氾濫の対策のための堤防を作る際に、偉いお坊様が名乗り出て人柱になった昔話はあります。

    +9

    -0

  • 132. 匿名 2018/10/09(火) 00:02:41 

    >>129
    神の領域(自然)を人間が侵しているので、その怒りを抑えるためとか

    +4

    -0

  • 133. 匿名 2018/10/09(火) 00:12:07 

    >>126
    三位一体です 調べてみてください

    +6

    -0

  • 134. 匿名 2018/10/09(火) 01:04:37 

    >>93

    天使と悪魔じゃなくてダヴィンチコードだよ

    ダヴィンチコードは創作だしキリストの血脈はいないとされてるよ
    国別で反応が違ったのは宗教の違いじゃないかな?
    新約聖書を信じるか、旧約聖書を信じるかの違いだと思うけど忘れちゃったから詳しくは調べてみてね

    +8

    -1

  • 135. 匿名 2018/10/09(火) 01:48:04 

    キリスト教の神「私は嫉妬する神」←お前全知全能の神のくせに嫉妬するんかい!w しかも心が狭すぎる内容も多いw

    +15

    -0

  • 136. 匿名 2018/10/09(火) 02:40:19 

    神話でよく見目麗しい男女が出てくるけど、顔の話ばっかりしてるよね
    ブサな石長姫やヘパイストスは避けられたりして、シンパシー感じる
    やっぱり世の中顔なのね

    +9

    -0

  • 137. 匿名 2018/10/09(火) 02:52:02 

    >>136
    コノハナノサクヤビメ(美人) とイワナガヒメ(ブス) の話は有名だよね。

    +10

    -0

  • 138. 匿名 2018/10/09(火) 04:27:15 

    >>93
    「マグダラのマリア」とは、イエスと対立する人々がイエスの母が「処女マリア」だという触れ込みを聞き、んなアホなと大ウケして「娼婦マリア」「娼婦の子」とイエス叩きを始めて生まれた呼び名

    その「お前のカーチャン売春婦!」レベルのただの悪口を、キリスト教側が聖書をよりドラマチックに感動的にするために組み込んで生まれた架空の人物であり、実際は 聖母マリアと同一人物、らしい

    +8

    -0

  • 139. 匿名 2018/10/09(火) 05:00:51 

    >>82
    伊勢神宮の本殿は高床式倉庫と同じ構造で食器はずっと土器を使ってお供えしてるくらい古代の信仰の形を今もそのまま保存しているわけだけど、拝礼の仕方も例外ではないと考えられる

    現代の一般の神社では二礼二拍手一拝だが、伊勢神宮の複雑で独特な拝礼方法は魏志倭人伝に出てくる貴人に対する拝礼の仕方と全く同じ
    あれは日本を見た事もない中国人が創作で書いた記述がたまたま偶然現実と一致したとはとても思えない

    +6

    -0

  • 140. 匿名 2018/10/09(火) 05:11:45 

    人間は宇宙人(アヌンナキ)から作られた。
    地球には多種多様の宇宙人が太古の昔から来ていて神様になりすましてるドラゴン系のレプティリアンて宇宙人が生け贄をほしがる、ドラキュラはヴラド伯爵もそっち系。
    人間の貴族や神様になりすましてるし宇宙人だから寿命も長いよ。
    あと神武天皇も龍の姿なんだよね…。

    +3

    -0

  • 141. 匿名 2018/10/09(火) 07:23:43 

    星座の話でヘラクレスに踏み潰された巨大な蟹が不憫でならない

    +8

    -0

  • 142. 匿名 2018/10/09(火) 09:04:02 

    >>129
    人柱や神様に若い娘を捧げるとか、災害があると神様の怒りを鎮める為の生け贄、沢山ありますよね。

    +7

    -0

  • 143. 匿名 2018/10/09(火) 14:35:14 

    「日航機UFO遭遇」新証拠か|ニフティニュース
    「日航機UFO遭遇」新証拠か|ニフティニュースnews.nifty.com

    1986年の日本航空の貨物機がUFOと遭遇したと報じられたが、目の錯覚と片付けられた しかし、最近になって、米連邦航空局が作成した報告書がインターネット上に公開された その中に、パイロットが「我々の顔面に2隻の宇宙船が静止」などと書いた手記もある

    +5

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード