ガールズちゃんねる

「親なるもの 断崖」読んだことある人

282コメント2017/03/19(日) 15:15

  • 1. 匿名 2017/03/04(土) 16:46:33 

    語りましょう
    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +226

    -10

  • 2. 匿名 2017/03/04(土) 16:47:20 

    オラも綺麗なべべ着て男とりてぇだ!

    +898

    -6

  • 3. 匿名 2017/03/04(土) 16:47:29 

    主よ…

    +326

    -7

  • 4. 匿名 2017/03/04(土) 16:47:34 

    バナーが気になるけど読んだことのない漫画。
    みなさんのコメント購入の参考にさせてください

    +445

    -5

  • 5. 匿名 2017/03/04(土) 16:47:50 

    これ読んだ。泣けるんだよね〜〜

    +429

    -13

  • 6. 匿名 2017/03/04(土) 16:48:20 

    前編だけ読んだ

    +210

    -2

  • 7. 匿名 2017/03/04(土) 16:48:31 

    なんか最後までスッキリしない話だった。

    +445

    -3

  • 8. 匿名 2017/03/04(土) 16:48:32 

    読みたい、 マンガ王国で買おうか迷ってる

    +162

    -3

  • 9. 匿名 2017/03/04(土) 16:48:32 

    スマホの漫画広告って
    妙に興味持っちゃう

    +492

    -3

  • 10. 匿名 2017/03/04(土) 16:48:59 

    醜女の女郎

    +497

    -6

  • 11. 匿名 2017/03/04(土) 16:49:03 

    芸者になった子が一番勝ち組

    +805

    -5

  • 12. 匿名 2017/03/04(土) 16:49:08 

    自殺しちゃった子、かわいそうだったなー。

    +626

    -3

  • 13. 匿名 2017/03/04(土) 16:49:10 

    これ有名なの?
    全然知らない。。
    こんなピンポイントなトピ立つんだね(笑)

    +196

    -68

  • 14. 匿名 2017/03/04(土) 16:49:16 

    レビューを見たほうが早いんじゃないの?

    +100

    -16

  • 15. 匿名 2017/03/04(土) 16:49:57 

    室蘭に遊郭があったなんて知らなかった。

    +663

    -4

  • 16. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:02 

    面白いよ❗オススメです。
    ハッピーエンドばかりじゃないのがリアリティあっていいです❗

    +319

    -12

  • 17. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:11 

    醜女の女郎の子はなんの病気だったの?生理じゃないならなに?

    +575

    -5

  • 18. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:23 

    漫画王国で購入した
    衝撃的だった

    +174

    -4

  • 19. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:23 

    ステマ?

    +26

    -60

  • 20. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:27 

    途中までなら。
    お客とった後に自分の下の部分を洗う描写があるんだけど、周りの女郎に「まだ妊娠する心配はないのに一丁前に」みたいなことを言われてるんだよね。
    ってことは生理が来る前ってことで、そんな歳でも体を売って生きていかなければならないことに読んでるこっちも気持ちが暗くなってしまった。

    +910

    -5

  • 21. 匿名 2017/03/04(土) 16:50:45 

    こんな女性不遇の時代を生き抜いた人達がいるんだなって頭ガーンってなった。

    +675

    -4

  • 22. 匿名 2017/03/04(土) 16:51:21 

    三女?の売れっ子からどん底へ落ちる姿は心痛かった

    +433

    -6

  • 23. 匿名 2017/03/04(土) 16:51:24 

    >>17
    子宮系の病気かと思ってたけどどうだろ
    子宮がんで全身転移したのかと

    +393

    -8

  • 24. 匿名 2017/03/04(土) 16:51:43 

    古本屋で100円で買ったけと
    いまいちだった

    +79

    -14

  • 25. 匿名 2017/03/04(土) 16:51:47 

    面白いよねー前編のほうがいい

    +136

    -6

  • 26. 匿名 2017/03/04(土) 16:52:19 

    中絶の仕方も恐ろしいよね…

    +376

    -4

  • 27. 匿名 2017/03/04(土) 16:53:30 

    ダンサーインザダーク見た時みたいにザワザワした。
    救いがない話が多い。まぁー、そこが良いとこなんだけどね。

    +297

    -5

  • 28. 匿名 2017/03/04(土) 16:53:31 

    地獄穴ですだよ

    +374

    -4

  • 29. 匿名 2017/03/04(土) 16:53:51 

    >>22
    三女って、お姉さんのお墓代を借金した子?

    +276

    -2

  • 30. 匿名 2017/03/04(土) 16:54:09 

    先日レンタルで読んだよ。昔は本当に女性がこんな扱いを受けてたのだろうかとショックを受けた。

    +439

    -2

  • 31. 匿名 2017/03/04(土) 16:54:27 

    醜女の女郎ガル民にかわいいとか言われそうなタイプ

    +19

    -64

  • 32. 匿名 2017/03/04(土) 16:54:39 

    だんだん引き込まれて全部読んだけど、読んでる途中で何度も気分悪くなった。

    +453

    -5

  • 33. 匿名 2017/03/04(土) 16:54:42 

    梅子だっけ?醜い子。彼女の終わり方がかわいそう過ぎる。目も見えなくなって。ネタバレしそうだけど。

    +451

    -27

  • 34. 匿名 2017/03/04(土) 16:55:39 

    なんとも言えない気持ちになった。

    +124

    -2

  • 35. 匿名 2017/03/04(土) 16:55:44 

    >>23
    梅毒だよ。目が霞んで見えないて描写がある。

    +556

    -5

  • 36. 匿名 2017/03/04(土) 16:55:49 

    醜女は道子

    +388

    -4

  • 37. 匿名 2017/03/04(土) 16:55:49 

    後半の絶望感。

    +191

    -4

  • 38. 匿名 2017/03/04(土) 16:56:11 

    >>17
    梅毒じゃなかったっけ?

    +216

    -7

  • 39. 匿名 2017/03/04(土) 16:56:12 

    後編、母の愛に感動した。
    昔の女性はたくましい。
    現代に生まれただけでもありがたいことなんだよね。

    +414

    -5

  • 40. 匿名 2017/03/04(土) 16:56:54 

    この作者ってこういう話多いのかな?よく知らない人だけど、他の作品のレビュー見てても「作者の人格疑う」とか書かれてたし。

    +17

    -38

  • 41. 匿名 2017/03/04(土) 16:57:12 

    長女 女郎
    次女 女将に才能を見込まれて芸者
    三女 芸者の才能があったのに借金して女郎
    四女 醜女

    だったっけ?

    +24

    -170

  • 42. 匿名 2017/03/04(土) 16:57:37 

    芸者になった子は出産してすぐにお披露目(?)に出たの?

    +191

    -6

  • 43. 匿名 2017/03/04(土) 16:58:09 

    >>36
    梅子は違ったね。名前のイメージですりかわった。

    +138

    -3

  • 44. 匿名 2017/03/04(土) 16:58:26 

    >>41
    姉妹ではないよ。

    +328

    -2

  • 45. 匿名 2017/03/04(土) 16:59:34 

    梅毒?
    身体売る前から病気だと言われてなかった?

    +363

    -5

  • 46. 匿名 2017/03/04(土) 17:00:42 

    梅毒で死んだ遊女は頭が狂って死んでいったよね
    アソコから膿が止まらなくて

    +383

    -7

  • 47. 匿名 2017/03/04(土) 17:00:44 

    名作なんだろうけど何度も繰り返して読めないかなぁ。重すぎてこちらの気持ちが沈み込んでしまう。

    +365

    -4

  • 48. 匿名 2017/03/04(土) 17:01:06 

    道生だっけ?
    梅の子供が女郎の子供っていじめられても耐え抜いて最後は教師になって幸せに暮らしていけてよかった

    +418

    -3

  • 49. 匿名 2017/03/04(土) 17:01:13 

    >>44
    あ、そうなんだ。同じ集落出身とかだっけ?記憶があいまいだ

    +128

    -4

  • 50. 匿名 2017/03/04(土) 17:01:38 

    道子はもとから成長不全とかなんか病気持ってそう。
    栄養不足かもしれないけど。

    +346

    -4

  • 51. 匿名 2017/03/04(土) 17:01:39 

    続きが気になったからKindleで買って読んだ。
    梅が本当に報われなかったよね。いつまでも男の暴力に晒されて、自分が離れることが子供を唯一守れる手段で、、ほんとに悲しかった。

    +329

    -2

  • 52. 匿名 2017/03/04(土) 17:02:16 

    無料で読めるところまで読んだけど、続き読みたい。
    昔はお金がなかったら身売りとか普通にあったみたいだね。

    +229

    -3

  • 53. 匿名 2017/03/04(土) 17:02:34 

    道生の道は道子からとったの?

    +103

    -3

  • 54. 匿名 2017/03/04(土) 17:02:42 

    >>45
    体売る前は栄養失調

    +223

    -2

  • 55. 匿名 2017/03/04(土) 17:02:47 

    梅子は直吉と一緒になってほしかった。

    +270

    -10

  • 56. 匿名 2017/03/04(土) 17:02:51 

    個人的に主人公が結婚して子供産まれてからの方がインパクトあった。女郎の話はよく他の漫画でも描かれてるけど、女郎をやめたその後を描いてる漫画は少ない
    なんかもうお子さんが気の毒で…。お母さんも好きで体売ってたわけじゃないのに肩身狭いし男達から変な目で見られるし襲われるし

    +449

    -2

  • 57. 匿名 2017/03/04(土) 17:04:31 

    どこかのサイトで無料で全部読んだ。期間限定だったのかな?
    重ーい気持ちになった。。

    +134

    -4

  • 58. 匿名 2017/03/04(土) 17:05:55 

    梅子が結婚してからが可哀想すぎた。せっかく身請けしてもらったのに全く幸せじゃない。
    子供が幸せになったのがせめてもの救いかな…

    +378

    -4

  • 59. 匿名 2017/03/04(土) 17:08:10 

    >>13
    一時期やたらと漫画広告が出てたから知ってる人多いのかも

    +255

    -2

  • 60. 匿名 2017/03/04(土) 17:08:15 

    吉原とかはあまりに有名だけど、室蘭にあんな遊郭の歴史があったなんて知らなかったよ。勉強にもなった。

    +343

    -3

  • 61. 匿名 2017/03/04(土) 17:08:56 

    物凄く落ちるけど、なんか読んでしまう…
    これ実際にこういうことあったんだよね?
    なかなか闇が深いわ。

    +246

    -4

  • 62. 匿名 2017/03/04(土) 17:09:46 

    >>58
    全く幸せじゃなかった、てことはないと思うよ。
    神様と結婚したって言ってるし、梅は義母がただの意地悪婆さんじゃなくて男を追い払ってくれてるってこともわかってた。

    +336

    -5

  • 63. 匿名 2017/03/04(土) 17:09:50 

    ネットの立ち読みで1巻の途中まで読んだ
    美人の二人はすぐにNo. 1芸者&女郎になるんだよね
    二つとも花形職業らしいけど、肉体的な負担を考えたら格差ありすぎだと思った
    芸者もたまにお客と寝るのかも知れないけど、女郎は寝るのが専門だから
    女の子たちは悲惨なのに、客の男はめっちゃ気軽に楽しく利用してるのがまた腹立つ
    そこは現代でも変わらないけど

    +559

    -6

  • 64. 匿名 2017/03/04(土) 17:11:04 

    売られてきて確かに全員可哀想なんだけど、売られた先でも容姿であそこまで差別されるなんて…と変なところで悲しくなってしまった。
    自分が売られたら確実に道子コースだから。

    +442

    -5

  • 65. 匿名 2017/03/04(土) 17:11:35 

    スマホでさらっと読んだだけだから、わからないところが沢山あるんだけど、
    芸者の子は、駆け落ちしかけた男の子を妊娠してて、それをお披露目の時に出産→その場で赤ちゃんは殺されたってことでいいの?

    +362

    -1

  • 66. 匿名 2017/03/04(土) 17:12:18 

    最底辺の話だから、あまり感情移入しなくても…

    +9

    -135

  • 67. 匿名 2017/03/04(土) 17:14:39 

    昭和初期、たった100年前の話
    女は人として見られてなかった
    実際女郎は25歳まで生きられない人が多かったみたいだね
    10代で売られて、15くらいから客とって、20くらいまでに病気になって、25までに死んでいく
    この漫画がどれくらい史実に忠実なのかは調べてないけど、こういう話は日本全土にあったと思う
    もっと言えば世界でも似たような話はたくさんあるだろうしもっと酷い国もあるし、それが今もなお続いている国だってある
    暗部を知るきっかけとして、読みごたえのある漫画だと思う

    +498

    -3

  • 68. 匿名 2017/03/04(土) 17:16:21 

    >>66
    今の風俗と同じくらいの感覚で考えてるの?

    +181

    -2

  • 69. 匿名 2017/03/04(土) 17:16:22 

    >>53自分の道を生きていけるように

    +82

    -1

  • 70. 匿名 2017/03/04(土) 17:17:28 

    美醜の大地を(ウェブで)買ったら、この本を買った人はこれも見てます で出てきた!
    無料で読めるとこまで読んだけど、改めて気になる!また買っちゃおうかな。

    +144

    -2

  • 71. 匿名 2017/03/04(土) 17:17:30 

    いかにもガル民の好きそうな漫画

    +14

    -48

  • 72. 匿名 2017/03/04(土) 17:18:12 

    歴史的に、こういうこともあった、ってお話。
    フィクションだけどね。
    どんな状況でも生き抜いて行くというのは、ホント厳しい。
    プライドも人権もあったもんじゃないけど、売られてしまった子供達は。それでも、生きていくたくましさがあります。
    暗いと感じる人もいると思いますが、私は、その底にある人間らしさが素敵だと思いました。悲しさ、嬉しさ、喜び、虚しさ、などなど、複雑な感情が物語の一番そこに流れているような。

    +191

    -3

  • 73. 匿名 2017/03/04(土) 17:18:27 

    無料で読めるところまでしか読んでない
    結婚した後もそんな苦労してるのか…
    読んでみたいな

    +168

    -1

  • 74. 匿名 2017/03/04(土) 17:18:29 

    >>8
    じっくり試し読み読んだ?
    私は買ってまで読んだけど、そこまでして読まなくていいかなと思った。

    +13

    -14

  • 75. 匿名 2017/03/04(土) 17:19:40 

    なんだっけ。梅と一緒に足抜けしようとした男の人がひどい暴力を受けたところが可哀想で仕方なかった。で、密かにずっと梅の子供を守ってくれてたところは感動した。

    +284

    -2

  • 76. 匿名 2017/03/04(土) 17:20:26 

    読みました!昭和の大飢饉で売られた農村の娘たちは女郎になって借金を返していたっていう史実、恥ずかしながら知りませんでした。
    しかも遊郭が昭和の時代まで存在してたなんて…
    遊郭の女郎さんって病気や殺人や自殺で平均寿命が二十歳前後だったんですね。
    1日十数人の男と性交渉をしなければならず、膣は乾いていつも痛みと戦ってたらしいです。
    ギリギリ昭和生まれのアラサーですが、もう一度自分の生まれた昭和時代を勉強できた気がします。

    +381

    -5

  • 77. 匿名 2017/03/04(土) 17:20:44 

    初っ端の松江がもう衝撃的に悲しかった。お嫁に行くはずだった恋人と別れて身売りに出されて、初めて抱かれたのは汚いおっさんの客で。
    両親に捨てられたというよりも、父親が怪我で働けなくなって、ていう事情だから誰も憎むこともできない中で絶望しかなかったよね。。

    +448

    -0

  • 78. 匿名 2017/03/04(土) 17:21:04 

    ホオズキの実を膣に入れて中絶するとか、
    出産したばかりで、まだ胸も張る状態で売られたりとか、メインキャラ以外の話もなかなかの衝撃だったわ

    +384

    -5

  • 79. 匿名 2017/03/04(土) 17:23:18 

    わたしは婆ちゃんの愛憎入り混じった人間らしい葛藤が1番グッときたな。女郎を汚いものとして見てしまう気持ち、でも孫は憎みきれない、女同士だから余計にわかる痛みも辛さもあっただろうね。
    母さんを追い出したって悪者になってでも、周囲の偏見の視線に耐えながら道生を下衆な男から守ってきちんと育てたもの。

    +385

    -1

  • 80. 匿名 2017/03/04(土) 17:26:40 

    梅は日鉄社員(今でいう国家公務員法レベルの安定職)と結婚出来て勝ち組!かと思ったら結婚後の方が厳しい生活送ることになったよね。
    義実家のいじめ、村八分、レイプ、村を出て物乞い生活…
    私的には梅は義実家や村社会のしがらみもなく、女郎に理解があり、仕事はやり手の直吉と一緒になればまだ幸せになれたんじゃないのかな、と思ってる。

    +362

    -4

  • 81. 匿名 2017/03/04(土) 17:27:21 

    とにかく男なんて死んじまえ!ってな気分になりました。
    高く売れなかった娘に対して「この親不孝もんが…!」と泣く親父、チロを殺す軍人、お梅を犯す村人、笑いながら拷問する憲兵、みんなみんな男じゃん。
    犠牲になるのはいつも女…報われないです。

    +668

    -6

  • 82. 匿名 2017/03/04(土) 17:30:35 

    直吉が結構好き

    +245

    -5

  • 83. 匿名 2017/03/04(土) 17:31:04 

    一杯のかじか汁と引き替えに見知らぬじじいと外で寝なきゃいけないなんて辛すぎる。でも女性もそこまで嫌そうじゃないところが、もう麻痺してるのかなと切なくなった。

    +335

    -1

  • 84. 匿名 2017/03/04(土) 17:31:13 

    道生のババア、しっかりしてるよね。子供の視点では嫌われそうだけど大人目線で見るとかなり出来た祖母だと思う。
    富士楼の女将のババアもかなりやり手。醜くて女郎にもなれない道子や心中失敗したお梅の世話もちゃんとしてるし。

    +361

    -4

  • 85. 匿名 2017/03/04(土) 17:32:02 

    梅の結婚後を描いたのは続編?

    +27

    -5

  • 86. 匿名 2017/03/04(土) 17:34:59 

    武子は美人且つ並々ならぬ努力で日本一の芸者になったよね。
    でも年を取る度だんだん顔つきがキツくなって最終的に富士楼の女将そっくりになった。
    苦労したんだな…と思ってる。

    +452

    -2

  • 87. 匿名 2017/03/04(土) 17:37:21 

    >>86
    武子は武子で他の出がいい芸者からいじめられてたしね...

    +245

    -2

  • 88. 匿名 2017/03/04(土) 17:40:01 

    >>85
    続編というか、第2部だね。第2部は梅の娘が主体でストーリーが展開する。

    +139

    -4

  • 89. 匿名 2017/03/04(土) 17:41:03 

    気持ち悪くなる。感受性が強い人はひっぱられるから読まないほうがいいよ。私は、途中まで読んで気持ち悪くて目眩がした。

    +311

    -11

  • 90. 匿名 2017/03/04(土) 17:47:24 

    無料期間に読みました。ネットで漫画を大人買いしました。

    +57

    -0

  • 91. 匿名 2017/03/04(土) 17:48:41 

    同じ地球に生まれて、国や時代が違うだけでなんて違うんだろうね。
    絶望と苦痛しかない人生だった人の冥福を祈るばかり。
    そういう人にとって本当の地獄はこの世。
    亡くなってやっと苦痛から解放されるんだもの。
    特に子供や動物が犠牲になるのは作り話とわかっていても胸が潰れそうです。
    悪魔のような人間の頭の中はどうなっているんだろう。
    この世には神も仏もないのかと、自分の無力さを痛感して虚しくなる。
    この漫画を描ける作者の精神も相当な物だと思います。
    「ハッピーエンド♪」な少女漫画家には一生無理でしょう。

    +271

    -2

  • 92. 匿名 2017/03/04(土) 17:48:46 

    バナーで読みたいと思ってたら漫喫で入荷してて読めた
    昔の地味な作品がこうやって日の目を見るのはいいね
    エッセイ漫画とか軽いのより読み応えのある話が好きだ
    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +412

    -0

  • 93. 匿名 2017/03/04(土) 17:51:33 

    >>81
    はぁ…もう…その通り!!
    代弁ありがとうございます!

    +165

    -5

  • 94. 匿名 2017/03/04(土) 17:51:52 

    >>92
    漫画王国で一年くらい前に全部読んだけどこのページだけで目頭があつい
    がんばらねばな…

    +235

    -1

  • 95. 匿名 2017/03/04(土) 17:52:12 

    hontoで電子書籍買ったけどエラーで読めなくなってる(´Д⊂ヽ

    +8

    -0

  • 96. 匿名 2017/03/04(土) 17:55:29 

    本持ってます。

    あまりにも悲惨すぎて気分がすっごく凹みました
    でもほんのすこし前の出来事なんですよね(登場人物架空だけど〕

    +183

    -0

  • 97. 匿名 2017/03/04(土) 17:58:15 

    1988年の漫画だって
    30年前かー

    +188

    -3

  • 98. 匿名 2017/03/04(土) 18:04:38 

    途中政治的な思想背景とかなければ大傑作だと思う
    時代の流れとして取り入れたのかな

    +110

    -6

  • 99. 匿名 2017/03/04(土) 18:12:56 

    道子の父ちゃん、わざと憎まれるようにあんなこと言ったと思ったけど、どうかな。

    道子が稼いだ金って、親のところに行ったのかな…
    道子に感情移入してしまう

    +190

    -5

  • 100. 匿名 2017/03/04(土) 18:19:40 

    前に一巻だけ無料で読んで
    すごい続きが気になる気持ちと、もうこれ以上読みたくないって気持ちがせめぎあってたんだけど
    このトピ読んだらなんとなく全体が掴めて気が済んだわ
    ありがとー

    +154

    -6

  • 101. 匿名 2017/03/04(土) 18:19:41 

    女が不遇の時代というか身分の低い人間は超絶ハードモードの時代だったんだろうね…。
    男も炭鉱とか蟹工船みたいな劣悪な環境の中生きていたんだと思うよ。考えただけで心ににくるわ。。。立ち読みの先を見てみたいけど精神やられそう。

    +243

    -2

  • 102. 匿名 2017/03/04(土) 18:23:11 

    この話はあの時代の室蘭という場所が舞台なことに深い意味があるよね
    同じ遊郭が舞台の話でも、吉原だとかとは訳が違う
    北海道の開拓史やら、
    室蘭という貧しい町が鉄工業で栄え
    戦争に向かおうとしていた時代背景や、
    いろんなものが合わさってより悲しい物語になってる
    女ばかりが辛い目に遭って男は…という意見あるけど、
    室蘭の遊郭にきてた客たちは
    吉原だとかにくるような金のある男ばかりじゃなく
    荒れ地の北海道の開拓のために貧しい地方からかり出されてきたような
    タコ部屋住まいの貧しい出稼ぎ労働者もたくさんいたわけで…
    彼らにとっても生き抜くだけが精一杯で辛い時代だったはず

    後半は権力批判、共産色が目立つ部分も多くてなんかなあとは思ったけど、
    何回でも読む価値のある作品だと思った

    +295

    -5

  • 103. 匿名 2017/03/04(土) 18:26:09 

    非常に感動する
    ただ話の内容も重いし絵も古いし好き好き別れるかな
    でも読む価値はある

    +99

    -2

  • 104. 匿名 2017/03/04(土) 18:31:09 

    夕湖の優しさに泣ける。子供産んだのに、母としてただ育てたいだけなのに、周りの男に襲われたり、仕方ないけど孫を守りたい姑にきつく当たられたり、出ていかなければいけなくなって、でもわざと汚れて卵を売って血の繋がらない子たちを食べさせて、それでも男に襲われて、男というもののクズさに腹が立った。まぁ、漫画上の描写って言っちゃえばそうなんだけど。

    +290

    -1

  • 105. 匿名 2017/03/04(土) 18:39:47 

    地球岬の由来に感動したけど
    三宅島行ったときに見た水平線も丸かった

    +24

    -1

  • 106. 匿名 2017/03/04(土) 18:47:17 

    >>102
    きちんとお金を払って女を買う男は別にいいよ、それは。
    そうじゃない、人間性が腐ってる奴らのことでしょ。

    +168

    -6

  • 107. 匿名 2017/03/04(土) 18:47:19 

    これよりちょっと前の時代かいた作品
    摩利と新吾っての読んで摩利と新吾の主役の男二人は好きだったが

    それぞれの相手役の女に一二三とささめ がいて
    やたら摩利と新吾の二人から女中でこき使われ可哀想ばっかり言われてるが
    一二三とささめは女中止まりなので当時の女性としては気の毒でも何でもないってのが親なるもの断崖のせいでわかりました

    本当に気の毒な当時の女性はお梅や道子のように女郎になりその業で早死にしたり 生き地獄一生味わう人のことだと思った


    摩利と新吾の一二三やささめなんか 特に一二三なんか人の金でナースにまでなって新吾と結婚して恵まれすぎだわ

    本当真に気の毒な当時の女性というのが親なるもの断崖のおかげでわかった
    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +72

    -2

  • 108. 匿名 2017/03/04(土) 18:50:31 

    幼い4人が売られてきたとき、案内人がうどんをとってやったことに
    富士楼の女将が切れてひっくり返したのを、
    4人が素手で急いでかき集めて我先にと頬張ってた姿が泣けた…
    あのとき女将鬼だな!と思ったけど
    これから死ぬほど辛い日々を送る女郎に情けは毒だ、
    下手な情にしがみついた女郎の怨念は三界を渡りますぞ、って台詞
    一番女の苦しみを理解してるのは女将なのかもね

    +362

    -5

  • 109. 匿名 2017/03/04(土) 18:56:14 

    >>107
    しまりんごは完全ファンタジーだし少女誌
    そもそもジャンルが違うかな

    +49

    -1

  • 110. 匿名 2017/03/04(土) 19:05:28 

    スマホで漫画買っても、一度しか読まないけど、これだけは繰り返し読みました!

    ネタバレ注意










    とことん暗い話に思えるけど、ラストは道生が幼なじみと結婚して4人子供を育てている描写で終わったので、お梅がこの世に産まれて、命を繋いだおかけだな、と救われる気持ちになりました。

    +265

    -4

  • 111. 匿名 2017/03/04(土) 19:06:56 

    最近、バナー広告で良く見る瀬戸内海から神戸に売られた姉妹の女郎の話も気になる。
    あのバナー広告って気になるストーリーの一部分を出すのうまいよね。

    +326

    -3

  • 112. 匿名 2017/03/04(土) 19:07:34 

    ここ最近でいちばん良かった。他にも女郎のことを描いた漫画はあるけど、同じ遊郭の話なのにこんなにメッセージが違うのかって感じ。

    武子の話も、梅も何もかも突き刺さったなあ…

    +127

    -2

  • 113. 匿名 2017/03/04(土) 19:08:56 

    道生のおばあさんが初めは意地悪で憎かったけど、亡くなる前の言葉で、この人は命がけで自分の孫を守った愛情深い人なんだと感動しました。やさしいだけじゃ、道生を守れなかった。

    +264

    -2

  • 114. 匿名 2017/03/04(土) 19:09:04 


    私は飛田新地っていう大阪の顔見世タイプの遊郭で働いていたのでやはりこの漫画に興味を持って読んでみました。
    一日何人も客をとるとあそこも腫れるし腰もがたがたになります。
    ホストや買い物など現代ではストレス発散法って色々あるけど当事は楽しみごとなんてあまりないし、システムも厳しかったはずだから現代よりも地獄だったんだと思う。
    避妊方法も和紙を膣内につめたり洗浄だけだから望まない妊娠もしますよね。

    武子はなんだかんだでうまくたちまわったなと思います。
    梅は心が優しい故に人気だったけど損な役回りだったと思う。梅の旦那には梅をもっと守って欲しかったな。
    直吉と結婚して遊郭内で仕事していたほうが世間と隔離されて幸せだったんじゃないかなと思う。

    +297

    -5

  • 115. 匿名 2017/03/04(土) 19:22:09 

    生き抜事が大切だって思った作品。

    +14

    -1

  • 116. 匿名 2017/03/04(土) 19:23:07 

    姉妹は2人で、あとの二人は他人だってば!
    本当に読んだの?

    +153

    -4

  • 117. 匿名 2017/03/04(土) 19:23:47 

    心をえぐられるのわかってるのに読んでしまう、そんな漫画でした。
    読んで後悔はしてませんが、人には勧めません。

    +104

    -3

  • 118. 匿名 2017/03/04(土) 19:26:22 

    家族が生きて行くために親に売られて泣く泣く
    働かざるを得なかった当時の女郎と、
    現代の遊郭で働く人は同じ立場ではないよね
    114さんはなんであえて飛田新地なんかで働いてたわけ?

    +53

    -59

  • 119. 匿名 2017/03/04(土) 19:26:22 

    曽根冨美子先生大好き。
    「子供たち!」ももう一度文庫本化してくれないかな〜。
    ネットじゃなく・・・

    +41

    -0

  • 120. 匿名 2017/03/04(土) 19:36:45 

    読み終えて、仕事を選べるとか家族と一緒に暮らせるとか今なら当たり前の事が、本当に幸せな事なんだとしみじみ思った。
    でも、今でも途上国では同じような思いをしてる子どもや女性がいると思うと、やりきれない気持ちになる。

    +188

    -1

  • 121. 匿名 2017/03/04(土) 19:41:18 

    >>118
    飛田は戦前からあったみたいで悪女で有名な阿部定もいたみたいですよ。

    小汚い客・値切る客など嬢から拒否できるのでお客を選べるんですよ。
    あんたは客としてはお断りってね。嬢が優位に立てるんです。

    普通の風俗と違って生フェラ禁止のゴムフェラです。女の子への舐めも基本禁止。ディープキスも禁止。
    病気のリスクは風俗の中でも低いほうです。
    可愛かったり男受けがよかったらそれだけで稼げます。見た目だけの世界で性格は重視されないところかも。


    トピズレなので私のことはこれくらいでご容赦ください・・・

    +275

    -7

  • 122. 匿名 2017/03/04(土) 19:46:01 

    これリアルタイムで読んだ。
    当時中高生だったんだけど、はっきり言ってトラウマ。
    この作者の他の作品も結構キツイ。
    よく最近広告が目についてオェってなるわ。

    +119

    -9

  • 123. 匿名 2017/03/04(土) 19:47:42 

    これ作者が25歳くらいで描いたんだよね。素晴らしいと思う。同じ女性、そして母親ならなおさらいろいろ考えさせられる。

    +226

    -1

  • 124. 匿名 2017/03/04(土) 19:48:53 

    なんていうか…
    数ある風俗街から飛田新地を選んだポイントを聞かれた訳じゃないだろうに
    なに赤裸々にサービスの内容を語ってんだか…
    まあトピズレだからあれだけどさ

    +32

    -170

  • 125. 匿名 2017/03/04(土) 19:49:38 

    武子好き。頭がいい人だと思う。
    道子はただただ愛に飢えた純粋で可愛らしい子だっただけに悲しくて悲しくて。

    +194

    -3

  • 126. 匿名 2017/03/04(土) 19:50:16 

    でも最後は、なんか清々しい嫁入りのシーンで救われたよ。私は嫌いじゃないなー。

    +99

    -4

  • 127. 匿名 2017/03/04(土) 19:55:14 

    今と昔の性産業は比べものにならないよ。
    昔はそれこそ命懸け。病気になって苦しくて自殺した女や客の子供を妊娠して堕すためにわざと冷たい海に入水したり階段から落ちたりするんだから。
    今は間違って妊娠してもきちんとした場所で麻酔もして堕胎、処置もしてもらえる。
    性病になれば簡単に薬も手に入る。

    もう本当に昔は悲惨だ。器量も良くない上にすぐ病気になんてなったらおしまい。

    +227

    -2

  • 128. 匿名 2017/03/04(土) 19:57:38 

    梅が頑張ったからこそ道生の幸せがあるんだよね。
    ハッキリ言えるけど梅は立派だよ。あんな立派な母親に育てられた道生は幸せだ。

    +184

    -1

  • 129. 匿名 2017/03/04(土) 19:58:08 

    もし映画化するなら、女郎屋の女将は夏木マリしかいないと思う!

    +239

    -5

  • 130. 匿名 2017/03/04(土) 20:04:47 

    >>129

    五社英雄監督が生きてたらなぁ〜
    飛びつく題材だったろうに

    +115

    -4

  • 131. 匿名 2017/03/04(土) 20:08:22 

    >>124
    自分の興味本意で聞いといてなにその言いぐさは?

    人にはいろいろ事情があるんだよ。

    +281

    -16

  • 132. 匿名 2017/03/04(土) 20:08:27 

    梅子がナンバーワンから一気に転落した後の人世が読んでて本当にきつかったな‥。
    結婚後の村人複数人からのレイプは本当屈辱的すぎた。女郎も生理中も全然休めずに働かされてたらしいし、正に生き地獄だわ‥。
    本当に今が平和に生きれるのはその人達が生き抜いてきたからだと思うと胸が痛い。

    +254

    -2

  • 133. 匿名 2017/03/04(土) 20:33:24 

    道生バージョンはつまんなかった
    女郎の話だけもっと見たかった

    +22

    -25

  • 134. 匿名 2017/03/04(土) 20:34:15 

    レビューに、
    「動物が好きな人にはオススメできません。」
    とあったのですが、
    ここのトピを見る限り、動物の話は出てこないような…?

    このレビューを見たので、読むのをとまどっていたのですが、
    動物を虐殺するようなシーンがあるのでしょうか?
    なければ読んで見たいです。

    +9

    -30

  • 135. 匿名 2017/03/04(土) 20:37:19 

    >>130
    このマンガ元々1988年くらいの漫画だから生きてるでしょ?
    とびついてないじゃん

    +60

    -2

  • 136. 匿名 2017/03/04(土) 20:55:08 

    >>134

    道生が可愛がってた犬殺されるからでしょ。
    私もあの場面しんどかった。

    チロはあったかいなぁって、回想場面とか。

    +165

    -1

  • 137. 匿名 2017/03/04(土) 20:56:24 

    >>109
    摩利と新吾 完全ファンタジーじゃないよ
    だってセラムンみたいに超能力使ったりないじゃん

    摩利と新吾も実際の当時の高等学校がモデルだったし 混血児の差別とか戦争とかあつかってたリアルな面もあったよ

    +11

    -10

  • 138. 匿名 2017/03/04(土) 20:57:03 

    >>134
    第二部の戦争時の話です
    ペット達が供出される話があります

    +96

    -0

  • 139. 匿名 2017/03/04(土) 21:09:14 

    基本的な質問でごめんなさい。
    芸者になるか女郎になるかって自分達で選ぶの?
    女郎のほうが高く売れるから、親の借金額によって
    どっちの道を選ぶか勝手に決められちゃうのかな?

    +17

    -14

  • 140. 匿名 2017/03/04(土) 21:14:48 

    バナーで気になって、市立図書館にあったから借りて読んだ。
    一流会社員に身請けされたのに遊廓出身だとバレて複数の村人に犯されるとか…。武子も芸姑として人気になって、女将を追い落とすまでになるけど、好きな人との子供を出産直後に殺されていたりとか…。辛い話ばかりでした。
    でも過去に実際にあった話だろうし、知らないより知ることが出来て良かったと思う。

    +145

    -0

  • 141. 匿名 2017/03/04(土) 21:18:55 

    武子と梅はわかくて可愛いから、育てて芸者にしようとしてたけど
    梅の姉さんは16だからさっさと男取らされてって感じ

    +144

    -1

  • 142. 匿名 2017/03/04(土) 21:26:26 

    道子のポジションと自分が重なるから辛かった…

    +76

    -1

  • 143. 匿名 2017/03/04(土) 21:27:14 

    選ぶのは置屋の女将だと思う。
    器量が抜群にいい子、器量はそこそこだが、頭や気働きが抜群にいい子、芸事に才能のある子は
    幼いうちから仕込んで芸者にする。芸者は基本、金持ち相手の仕事だから、身請けの時、大金になり、それまでの元がとれる。頭や気働きのいい妓は、金もちの正妻に収まる、という破格の出世もあった。けど金コマな実親がいつまでも金をねだったりすると、最初から女郎でスタート。
    売られてきた時に、齢をとりすぎていても女郎スタート。(松江は16だったので、まにあわず。)
    芸事の修業は遅くても小学校卒業くらいから始めないとものにならない。
    (デビューが15,6歳と早いから。)
    芸妓と娼妓では圧倒的に芸妓の方が立場が上。
    「芸」は身につけるまでは大変だが、つけたらとにかく強い。

    +193

    -0

  • 144. 匿名 2017/03/04(土) 21:30:17 

    ずっと苦しい気分になる。読んでる途中も、読み終わっても。
    現代の人と比べると登場人物の誰も幸せではないと思う。

    +88

    -1

  • 145. 匿名 2017/03/04(土) 21:31:39 

    >>139
    この漫画では、見た目が綺麗な16位の姉はもう年齢が年齢だから即女郎。
    品と賢さをもった武子は14位?は芸者へ。
    11位の綺麗な妹の武子は、本来なら芸者に育てられるはずだったのに、姉の自殺を機会に自ら女郎へ。
    醜い道子は、女郎にもなれずにお世話係り→女郎へなりたいと志願するもそこでは認められず、もっと劣悪なところへ二束三文で売られる。

    確かこんなんだった。

    +151

    -0

  • 146. 匿名 2017/03/04(土) 21:35:18 

    >>129
    道子はおかずクラブのオカリナでお願いします

    +150

    -10

  • 147. 匿名 2017/03/04(土) 21:36:50 

    >>17

    私は梅毒かと思った

    +10

    -2

  • 148. 匿名 2017/03/04(土) 21:39:58 

    武子が最初から肝が座ってて強かだったな。血の滲むような努力や油断すれば女郎に落ちる恐怖と戦い、名を上げるため生き延びるため手段は選ばない。その反面、梅子や道生に対して生きる道を示すなど人情的な面もあって好きでした。

    この時代の女性の人権の無さや扱いの酷さの反面、どんな劣悪な環境でも男は女を買わずにはいられないということ。どんなに汚い女郎部屋でも男は集まる。底辺で働く男の物哀しさも生々しく描かれていて気持ち悪くなったけど、読まずにはいられませんでした。

    +159

    -2

  • 149. 匿名 2017/03/04(土) 21:56:25 

    結末ネットに詳しく載ってた…
    梅との足抜けした学生、2年拷問されて片眼と片足無くなってた…その姿で最後に一目だけ会って一生姿を見せないって。

    梅と道子の一生をまとめているのがあった。

    +118

    -3

  • 150. 匿名 2017/03/04(土) 21:58:28 

    >>42
    女将さんによって間引かれたんだよね

    +19

    -2

  • 151. 匿名 2017/03/04(土) 22:03:44 

    >>99
    えっ本気で
    金にならない娘に腹を立てた感じだったよ 
    道子はあんな親でも孝行してやりたかったっぽいけど

    +131

    -2

  • 152. 匿名 2017/03/04(土) 22:08:30 

    >>72
    しかもそれを推してたのは政府ってのがゾッとした

    +68

    -0

  • 153. 匿名 2017/03/04(土) 22:08:59 

    >>145
    武子は妹じゃないです
    女郎になった
    姉(一葉) 松恵
    妹(夕湖) 梅

    武子と道子は単独
    です

    +113

    -1

  • 154. 匿名 2017/03/04(土) 22:12:40 

    道生(梅の娘)の母親代わりのチロ(犬)が
    道生を庇って撲殺されたとき
    本気で泣いた
    チロは暖かいね
    お母さんのにおいがするって…
    今打ちながらも泣けてくる

    +162

    -3

  • 155. 匿名 2017/03/04(土) 22:45:18 

    でも遊女って本当に酷い制度だったよね
    貧困女性に対するジェノサイドも同じだよ
    なのに日本ではすごーく軽く捉えられてる
    遊女は文化だ的に

    +167

    -3

  • 156. 匿名 2017/03/04(土) 22:46:47 

    昔の親なんてエゲツないから、結構娘が高く売れたらラッキー、戦争で5男とかが死んだら遺族年金ゲットでラッキーぐらいの感覚の人もなきにしにあらずみたいよ

    +209

    -4

  • 157. 匿名 2017/03/04(土) 22:48:46 

    >>139です!ごめんなさい、武子って間違えて2回書いてしまいました!そう、自ら志願した妹は梅です!
    姉妹は売られる前提でなく父親が病気で仕方なく。
    武子は元から売られる前提で育てられたから肝がすわってた。
    そんな感じです。

    +105

    -3

  • 158. 匿名 2017/03/04(土) 22:52:12 

    >>157
    お父さん馬に蹴られちゃって寝たきりに
    なっちゃったんだよね

    +80

    -0

  • 159. 匿名 2017/03/04(土) 22:59:48 

    >>124
    トピズレだし、性格の醜さが滲み出てて、何と言うか…。作品の中の加虐者みたいな奴だな。

    +91

    -5

  • 160. 匿名 2017/03/04(土) 23:13:09 

    >>143
    武子は親が初めっから高く売れるようにと小学校にも行かせて読み書きソロバンや礼儀作法を仕込んでたからね
    武子は親を深く恨んでいたけど結果的にそのおかげで女郎コースを免れて成功できたんだよね
    梅や道子と違って親や故郷への執着を早々に捨てたのも正解だった
    半端な情けこそ本人のためにならないという女将の言葉も分かる気がする

    +192

    -0

  • 161. 匿名 2017/03/04(土) 23:15:36 

    何が酷いって兵隊さんのために奉公できて幸せだろぐらい呼ばわりて売春させられてるのを世間がウンウンと許容しているという
    人権意識ってマジで必要だと思う
    今のAVも早くなんとかしないと

    +203

    -3

  • 162. 匿名 2017/03/04(土) 23:18:27 

    遊郭や赤線と呼ばれたエリアは日本全国にあったけど、城下町やお寺の門前と、炭坑や工業地帯や開拓地では、客層も女郎の仕事の過酷さも全然違ったみたいね。
    男だらけだった江戸の吉原は過酷な回し制度があったり、女が多かった京都の島原は優雅なお茶屋風の接待でルールも店や女郎側が作ってたり。
    田舎の開拓地なんか、生きてるのが不思議なくらいの衛生状態で皆早死にが当然だったとか。貧しいと男も女も身を売って命を削る生き方しかできない時代だったんだね。
    作品の中でも、一般人の主婦っぽい人達が銭湯で女郎の梅子達を蔑視するシーンがあって、普通に生きられている人もいる中で、親に遊郭に売られる主人公達は、やはりかなり不幸な部類に入るんじゃないかなと思った。

    +166

    -1

  • 163. 匿名 2017/03/04(土) 23:21:16 

    武子は
    没落した公家の娘
    設定を徹底するために京の言葉をラジオで勉強してた気がする

    九条さんだったかな

    +149

    -2

  • 164. 匿名 2017/03/04(土) 23:23:08 

    武子に殺される
    大林さまがなんかダサかった

    武子は誰にも心を許さず
    かっこ良かったわ

    +139

    -3

  • 165. 匿名 2017/03/04(土) 23:26:32 

    みんな結構読んでるんだね

    +122

    -1

  • 166. 匿名 2017/03/04(土) 23:36:06 

    道子の病気は最終的には梅毒だったけど

    女郎になる以前から栄養失調というだけで
    身長も伸びなかった
    生理とは違う出血についての病名は
    触れられていない

    +164

    -0

  • 167. 匿名 2017/03/04(土) 23:42:01 

    >>110
    田中つぐじくん!!!!
    いい子だよね

    +11

    -1

  • 168. 匿名 2017/03/04(土) 23:43:03 

    >>166
    栄養失調から下血してそう

    +57

    -2

  • 169. 匿名 2017/03/04(土) 23:48:06 

    ばっちゃんが、梅がもってきた毛糸のパンツを
    はじめは「ふんっ」って感じなんだけど
    道生にはかせてた時、、
    うるっときた
    ばっちゃん死んだとき泣けたな~~



    +128

    -2

  • 170. 匿名 2017/03/04(土) 23:49:53 

    実際にあった室蘭の大火で焼き出された
    華族の令嬢も身売りされてたね。
    貧民の農家に生まれた娘も可哀想だけど、お嬢様だからって一寸先は闇なんだと思ったよ。

    +153

    -2

  • 171. 匿名 2017/03/04(土) 23:51:14 

    >>169
    あったね毛糸のパンツ(涙)
    アカの女郎の娘だからって
    いじめられないように教師に袖の下渡したりね

    ばっちゃん(涙)

    +155

    -2

  • 172. 匿名 2017/03/04(土) 23:52:05 

    曽根芙美子さんは、大昔はなかよしって雑誌で描いてました。
    今とは全く違う絵柄でホラーサスペンスみたいなのを描いてて、面白かったです。
    今は考えさせられる話が多いですね。

    +63

    -2

  • 173. 匿名 2017/03/04(土) 23:52:49 

    ポロ何とかって書いてあると
    例 ポロショコラとか

    反射的に
    ポロチケウに見えてしまう

    +10

    -2

  • 174. 匿名 2017/03/04(土) 23:53:49 

    >>11
    そう、一緒に売られたのに、武子は女郎でなく芸者になるんだよね。
    武子は美人でキチンと挨拶出来る子だったから??
    体売るしかない女郎と芸者では全然違うよね。

    +113

    -1

  • 175. 匿名 2017/03/04(土) 23:55:10 

    >>161
    矯風会の牧師さん
    女郎の解放をふれまわってたら
    殺されちゃったよね

    +58

    -0

  • 176. 匿名 2017/03/05(日) 00:09:29 

    道子の最期も悲惨じゃなかった、、?
    上下巻とも持ってるんだけど
    辛すぎてなかなか読み返せない。。
    亡くなった後、崖から捨てられてなかったっけ……
    曽根さんの漫画好きでたくさん持ってるけど
    これは本当に重いわ~~
    しばらく引きずる、、、
    また絵がね~情緒ある感じで余計にね……




    +97

    -0

  • 177. 匿名 2017/03/05(日) 00:14:31 

    >>162
    そういえば、昔のNHKドラマ「おしん」でも、わしはまだ恵まれている方。酒田でも何人のも女が男を相手にする商売にいかされた。それに比べればこんな下働きでも、本当に恵まれている。と言っていた。本当にそうだと思う。
    貧困の農家の娘でも女郎に売られるのでなく奉公に出されるのが普通だと思う。
    娘を売春婦として売るなんて、やっぱり一部の毒親の悪行だと思いたい…………

    +176

    -1

  • 178. 匿名 2017/03/05(日) 00:31:25 

    >>176

    崖から捨てられたんじゃなくて、梅と間違えて落とされた感じじゃなかった?
    あと、道子が数ヵ月後無傷の死体で発見されてたよね。

    +89

    -0

  • 179. 匿名 2017/03/05(日) 00:41:42 

    道子、あのまま世話役やってたら良かったのに。
    そしたらアカネコースだったかもしれないのに

    +102

    -1

  • 180. 匿名 2017/03/05(日) 00:47:14 

    絵も綺麗だし、冷静に当時の時代背景を語っている描写が好き。

    +31

    -0

  • 181. 匿名 2017/03/05(日) 00:48:51 

    ひとりひとりが本当に過酷な運命なんだけど、それでも武子と梅と道子の絆が強いんだよね。いくら着飾っても田舎育ちで純粋でまだ少女で。立場は違えど、お互いを蹴落とすことなんて絶対しなかった。

    賛否両論あると思うけど私は読んでよかった。

    +127

    -0

  • 182. 匿名 2017/03/05(日) 00:51:07 

    梅が可哀想で可哀想で。
    一人目死産した子は汚れたボロ屋で三日三晩苦しんだんだよね。
    壮絶。

    +98

    -1

  • 183. 匿名 2017/03/05(日) 00:52:30 

    私は直吉ダメだった..
    梅が望んだとは言え11歳位の子と行為して
    それからずっと好きだったなんて。
    男って子供にも欲情できるんだなと気持ち悪くなった。(梅が女郎の仕事を教えてもらったんだけどさ。。)

    +142

    -8

  • 184. 匿名 2017/03/05(日) 01:30:21 

    青森や北海道の方言のセリフが物悲しさを増長していて心に刺さった。

    娘をみじめな場所で飢え死にさすくらいなら、男に体売ったほうが、雨風凌げて綺麗な服着れてご飯食べられたほうがまだまし、万一金持ちの旦那に気に入られれば、、、親心から泣く泣くだったのもかもしれない。

    +98

    -6

  • 185. 匿名 2017/03/05(日) 01:30:33 

    道子は芸者にも女郎にもならずにすんで一番ラッキーだと思ったけど、道子自身が男相手に仕事したいって思ってしまったのが残念というか。

    +164

    -0

  • 186. 匿名 2017/03/05(日) 01:32:52 

    私も直吉だめだわ。
    身請けの話黙ってたとこ腹立った。
    そりゃ梅のこと好きだったのかもしれないけど酷すぎ。
    あんな隠し部屋なんかにいるよりマシじゃん。

    +117

    -0

  • 187. 匿名 2017/03/05(日) 01:50:37 

    >>185
    道子は自分が器量が悪いっていう自覚があって女郎にでもならなきゃ男性に相手にしてもらえない。女に生まれたからには女の幸せを味わいたい(男の人とセックスしたい)っていう願望があったんですよね。
    それはそれで切ないな、、、

    +149

    -0

  • 188. 匿名 2017/03/05(日) 02:06:24 

    私は梅が足ぬけ失敗した後、元の女郎部屋に連れ戻された時がきつかった。
    妊娠して汚い部屋で産気づいてたのを見張りの男に「まだ生まれねーのかよ」って感じでお腹蹴られるのはひどすぎて見てられなかった。

    +123

    -0

  • 189. 匿名 2017/03/05(日) 02:43:26 

    「昭和の暗部」を暴くみたいな作品は好きだからありだと思うけど。
    これデータ的には間違いだらけなんだよね。
    松沢呉一に一次資料で論破されてた。

    「この上ない悪書-『親なるもの 断崖』はポルノである 1 -(松沢呉一) 」
    この上ない悪書-『親なるもの 断崖』はポルノである 1 -(松沢呉一) -2,330文字- | 松沢呉一のビバノン・ライフ
    この上ない悪書-『親なるもの 断崖』はポルノである 1 -(松沢呉一) -2,330文字- | 松沢呉一のビバノン・ライフwww.targma.jp

    読むことさえ苦痛な漫画   最初に『親なるもの 断崖』というひどい漫画があると知人から聞いたのは5月上旬のことでした。この知人は、「ビバノンライフ」をずっと読んでくれているので、遊廓についてはそれなりには正確なことを理解していて、「ひどい」という...

    +16

    -36

  • 190. 匿名 2017/03/05(日) 02:54:32 

    デッドボールっていう風俗があるんだけど、そこのアボットって風俗嬢が道子とかぶる。
    ユーチューブに落ちてるから興味のある人は是非。

    +38

    -1

  • 191. 匿名 2017/03/05(日) 03:22:50 

    >>189
    なんか今まで抱えていたいや~~な気持ちが無くなったよ。
    完全フィクションというか…児童ポルノを嫌いな人が見たら嫌な気持ちになるような内容のフィクションってことが知れてよかった。
    ありがとう。

    +24

    -12

  • 192. 匿名 2017/03/05(日) 03:24:32 

    >>187
    勿論道子も女郎がどれだけ酷い仕事なのかは知ってるけど、男たちからたくさん求められる梅や、どんどん洗練されて美しくなっていく武子が羨ましいという気持ちもあったんでしょうね。
    自分はそんな彼女達を見ながら一生着飾ることも男から求められることもないのかもしれない…という寂しさや惨めさも感じてたんだと思う。

    +98

    -1

  • 193. 匿名 2017/03/05(日) 03:35:42 

    飛田や吉原みたいに今も現役で営業してる遊郭以外に全国各地に遊郭跡ってけっこうあるんだね。遊郭建築という独特の建物。取り壊されずにそのまま人が住んでる。
    当時働いてた名もなき遊女達の一生が興味深い。
    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +72

    -2

  • 194. 匿名 2017/03/05(日) 04:15:16 

    >>189
    批判してるのは男か?やはりね
    このまんが男が悪者だからねえ

    男って本当女性作家がこういう主張的なのかくと批判するよねえ
    だったらテコンダー朴とかカムイ伝とかも同じでしょ
    どうのこうのいっても身売りする悲惨な女性がいたのは事実
    この手の男って痴漢とかも女のファンタジーでほとんどは冤罪とかいいたげ
    自分はこのまんがで女郎の悲しみがわかったが
    女の作家は韓流ドラマみたいな幸せな話ばっかり書けってか

    +119

    -7

  • 195. 匿名 2017/03/05(日) 04:17:00 

    >>189
    有料購読?
    肝心な部分が読めない。

    +71

    -0

  • 196. 匿名 2017/03/05(日) 04:46:22 

    >>20

    ネタバレだけど

    この子は姉が自殺して、まだ見習い(半玉)なのに客を取りたいって無理矢理取って女将さんに営業認めさせたんだよね

    女将さんは生理も来てないのにとんでもないと、ちゃんと修行させてから売り出す予定だったのに、姉のお墓代欲しさに勝手に客取って無理矢理働いたんだよ

    子供出来ないように、性病かからないように、お酢が入った水で洗浄するってこの漫画で初めて見たよ

    +95

    -2

  • 197. 匿名 2017/03/05(日) 04:58:11 

    元女郎というだけであの展開は、本当に腹が立った。梅が気の毒で……。村の男、皆死ねばいい。

    +102

    -1

  • 198. 匿名 2017/03/05(日) 05:05:13 

    今、この作者さん、スーパーのレジのパートしてて、その実録漫画を描いてません?
    絵も全然違ってて、作風もコメディタッチで明るい感じの。一体どんな心境の変化なんだろう?

    +58

    -0

  • 199. 匿名 2017/03/05(日) 06:37:57 

    そうそう、遊郭って全国各地にあったんですよね。私の地元の駅の近くにも、有名な遊郭があったみたいで。660人もの人が働いて(娼妓としてです)いたと、地元のニュースで初めて知り驚きました。
    その地元のニュースは、歴史ある遊郭の建物を保存するか?、どうするか?と言うものでした。

    まだバナー見ただけで、漫画自体は読んでいないのですが…。皆さんのコメントを読んで、あの場所で、660人もの壮絶な人生があったのかと思うと言葉を失いますね。
    これ書いたら場所が分かる方もいるかと思いますが、映画や本の舞台にもなった程の所です。

    +44

    -0

  • 200. 匿名 2017/03/05(日) 07:02:02 

    >>196
    半玉は芸者さんじゃない?

    女将は芸者にしようと思ってたけど
    梅は松恵(姉)が首を吊って
    直吉に相談して勝手に女郎になった
    かなり早い段階で

    +25

    -8

  • 201. 匿名 2017/03/05(日) 07:14:21 

    >>189
    有料部分は読んでませんが
    書いた人
    文章下手じゃない?
    読む気にならない

    +60

    -4

  • 202. 匿名 2017/03/05(日) 07:43:37 

    上巻は貧しい農民が体を売る遊女になる話。
    まぁまぁ面白かった。
    下巻はひたすら戦争反対!戦争は男が引き起こしてる!女は巻き込まれてるだけ!被害者!可哀想っ!ばっかりのパヨク漫画で失笑。

    +17

    -32

  • 203. 匿名 2017/03/05(日) 07:48:33 

    自分を買う男たちを恨んだり汚いものを見る目だったりするのに、自分たちを売った親は恨んだりする描写はなかった。なんで?
    今の元従軍慰安婦みたい。

    +27

    -7

  • 204. 匿名 2017/03/05(日) 08:03:28 

    男が悪い男が悪いばかりで
    自分を売った両親や自殺して結果的に借金を妹に押しつけた姉は絶対に微塵も恨まない。

    都合良く盲目的に男を信じたり(アカの男とか)、都合良く男なんて信じないと言ってみたりしてワザワザ悪い方へと歩んでる学習能力のない阿呆なんじゃないかと思って読んでた。

    +9

    -32

  • 205. 匿名 2017/03/05(日) 08:11:14 

    >>8
    私はまんが王国で買ったけど、今アマゾンの電子書籍で売ってるから買うならそっちのほうがいいかも。まんが王国だと会員辞めると読めなくなるから。

    前半は面白いんだけど、世代が変わってからの話は好きじゃない。

    +41

    -2

  • 206. 匿名 2017/03/05(日) 08:28:09 

    >>202

    後編を読んで戦争についてしか感想がないのならすごく残念です。あなたの心が。

    +81

    -7

  • 207. 匿名 2017/03/05(日) 08:36:07 

    左翼がかった人って、現実をねじ曲げてでも悲惨に描こうとする。
    はだしのゲンしかり、歴史捏造するからあまり真に受けないようにした方がいいと思うよ。

    +11

    -22

  • 208. 匿名 2017/03/05(日) 08:48:56 

    感受性が強いと男性恐怖症やセックス恐怖症になりそう。

    シンデレラみたいに男によって幸せになる描写が全くなくて、登場してくる男が女から搾取して不幸にするような奴ばかりで。

    +55

    -1

  • 209. 匿名 2017/03/05(日) 08:52:15 

    >>208
    梅は酷い目に合い続けるけど

    中島聡一さん(駆け落ち相手)や
    大河内茂世さん(夫)に出会ったことは
    良かったと思う

    +85

    -1

  • 210. 匿名 2017/03/05(日) 08:57:38 

    現代もこれと似たことあると思う。

    「自分はこうなって当たり前なんだ」って社会の風潮や常識といわれるものが疑問を持つことを遮って弱者や無学な人から搾取して。

    そこからでた利益はその常識や風潮を作った側がかっさらっていってさ。

    +41

    -2

  • 211. 匿名 2017/03/05(日) 09:04:07 

    全部読んだけど微妙だよw
    バナー出てくるから気になるんだよね。

    +15

    -14

  • 212. 匿名 2017/03/05(日) 09:04:40 

    私は結構直吉好きだった
    梅のこと好きっていっても、表に出さずにそれでも裏から守っている感じが

    +64

    -3

  • 213. 匿名 2017/03/05(日) 09:15:39 

    この作者の曽根富美子さんの他の作品も好きです。家庭の問題というか虐待、今で言う毒親?をテーマにしてる作品が多くそう言う家庭で育った身としては共感したり励みになったりします

    +32

    -0

  • 214. 匿名 2017/03/05(日) 09:29:50 

    >>111
    瀬戸内の話(声なきものの唄)は、姉妹で貧しい漁村から売られて来て、美人の姉は高値、不美人の妹は安値で別々の場所に売られる話ですが、不美人のはずの妹が成長とともに結構きれいになって?売れっ子になってのし上がる話で、さらにあしながおじさん的な美しくて権力もった金持ち男が後ろ盾となり、悲惨ではあるけど母なるもの断崖と比較するとスーパーイージーモードです。遊郭ならではの残酷エピソードもたくさんあるが、だいぶお花畑でファンタジーなメロドラマ要素が強い話です。あまりリアリティはないですが、私は読んで損したとは思わなかった。kindleだと今のところ2巻までしか売ってないのでそこまでしか読んでいないのですが、とりあえず3巻が出たら買うと思う。まんがアプリのほうだとラストまで買えるようですが。

    +38

    -1

  • 215. 匿名 2017/03/05(日) 09:45:34 

    これはフィクションかもしれないけど、昭和初期って今では考えられない道徳心…
    戦争物の作品見ると感じるのですが、体罰は当たり前、犬がうるさいからと警察が犬殺したり、はだしのゲンにあった性器に一升瓶突っ込んだり…
    ほんの数十年前こんな時代だったなんてとビックリします。

    +87

    -2

  • 216. 匿名 2017/03/05(日) 10:05:18 

    この漫画を鼻息荒く否定するのもなんか引く。

    +61

    -1

  • 217. 匿名 2017/03/05(日) 10:26:19 

    聡一さんキモくね?

    「やらないか?」の人にそっくり

    +5

    -12

  • 218. 匿名 2017/03/05(日) 10:37:39 

    感受性が強くて〜っていうけど
    本当に強かったらこの物語の根底にある強さや優しさに気付けると思う
    上辺だけしか見られない感受性を主張しないでほしい

    +69

    -1

  • 219. 匿名 2017/03/05(日) 10:43:28 

    道子居なくなるとき、梅が武子から貰った着物と髪飾りパクってったよね

    +80

    -1

  • 220. 匿名 2017/03/05(日) 11:04:44 

    道子は優しいと表現されてるけど
    ただのアダルトチルドレンだわ

    +32

    -5

  • 221. 匿名 2017/03/05(日) 11:07:16 

    一部の富裕層は人の暮らしができるが 貧困層は男も女も使い捨ての物と同じ
    産業で栄えた街は使い捨ての人で成り立っていたのだと教科書には載らない真実が描かれていて自分自身の考え方が変わった

    +47

    -0

  • 222. 匿名 2017/03/05(日) 11:15:21 

    これ読んで昔の女性の扱いにショックを受けたけど、早朝の暴れん坊将軍でも普通に女郎の折檻シーンあってなんかびっくりした。

    +66

    -0

  • 223. 匿名 2017/03/05(日) 11:18:58 

    >>219
    私も梅の立場なら道子にパクられても許す。道子は悲惨過ぎる。

    バナー広告で見たときは道子が主役かと思っていた。梅たち以外からは家畜以下の扱いされてて悲しい

    +96

    -0

  • 224. 匿名 2017/03/05(日) 11:22:13 

    >>194
    あなた随分と極端な人だね。
    「女の作家は韓流ドラマみたいな幸せドラマだけ書け」なんて私もリンク先の文章も全く言ってないよ。
    ちなみにリンク先の松沢って人は思想的には相当なリベラル左翼。
    カウンターとかしばき隊とかと親和性の高いあっち系の人。

    松沢って人は単に『親なるもの断崖』の時代考証がとても杜撰で、
    近現代の公娼制と私娼について専門領域にしてきた自分にとっては読むに耐えなかったと言ってるだけ。
    史実を作者の欲望にそって都合よく捻じ曲げる姿勢に疑問を呈している。
    それは創作者として不誠実だと指摘してるだけだよ。
    史実ではなくある種のファンタジーとして楽しめば何も問題ない。


    +10

    -26

  • 225. 匿名 2017/03/05(日) 11:37:35 

    なんかさ、何かを見ても読んでも聞いても感動とか心になにも響かない人っているよね
    常にナナメから見て
    こんなのはあーだこーだって難しい言葉並べ立てたりしてさ
    そういう人って
    この漫画読んでも
    道夫の毛糸のパンツのくだりとか、そこら辺なんて覚えてないだろね どうでもよすぎて。

    「こんなので感動なんかするか史実と違うし」
    って勝手に思っとけ❗



    +81

    -4

  • 226. 匿名 2017/03/05(日) 11:48:52 

    >>189
    会員登録しないと全文は見られない。
    しなくても見られる序盤は悪口を書いてるだけで会員登録するほどの魅力が感じられない。

    プラマイ付けてるひと、読んだの?

    +48

    -0

  • 227. 匿名 2017/03/05(日) 11:50:52 

    風俗ライターのおっさんの話なんてどうでもいいよ

    +68

    -3

  • 228. 匿名 2017/03/05(日) 12:00:38 

    親は子の命を奪う。
    子は親に生きる力を与える。

    子の命は親から与えられたものっていう、古くからの一般論の逆を描いた漫画だよねえ。
    ほかにも毒親の話をたくさん書いた曽根さんだから書けた漫画。

    +40

    -0

  • 229. 匿名 2017/03/05(日) 12:03:05 

    地元が舞台だったので、本を買って読みました!

    何度も気分が悪くなったり大泣きしながら。
    これがフィクションでもノンフィクションでも、ひとつの作品としてとても考えさせられる訴求力の高いものだと思いました。
    でも重たい内容なので、なかなか2回目を読もうとはなれません…。

    +44

    -1

  • 230. 匿名 2017/03/05(日) 12:06:39 

    白無垢姿の道生の笑顔で救われる気持ちになる。
    あの旦那もちょっと鈍臭そうだけど優しそうだしね。

    +41

    -1

  • 231. 匿名 2017/03/05(日) 12:25:59 

    梅って醜女の姉妹と暮らしてたじゃん。
    なにを生業にしてたの?

    +3

    -19

  • 232. 匿名 2017/03/05(日) 12:54:40 

    >>201
    同意です。
    偉そうに上から目線で批判する前に正しい日本語を学んでおいでって思った

    +41

    -2

  • 233. 匿名 2017/03/05(日) 13:07:58 

    この作者さんの死母性の庭って漫画読んだことあるけど、虐待シーンが辛かった。

    +14

    -0

  • 234. 匿名 2017/03/05(日) 13:08:41 

    この人の漫画はどれを読んでも辛い。
    児童養護施設、虐待の漫画は辛すぎて途中で読むのやめた。

    +27

    -0

  • 235. 匿名 2017/03/05(日) 13:31:53 

    スマホの広告気になったから電子書籍で買いました その時コミックは絶版だったから 読んでて苦しくなる場面もたくさんあり読み返すのも出来ないです(>_<)
    男が嫌になる

    +20

    -1

  • 236. 匿名 2017/03/05(日) 13:31:59 

    こないだ篠原涼子がやってた愛を乞うひとの漫画もこの人描いてるね

    +24

    -0

  • 237. 匿名 2017/03/05(日) 13:42:16 

    >>189
    親なるもの断崖よりよほど文句言われるべき漫画あるけどねえ

    生徒諸君旅立ち編 初音の旦那が芥川賞ずっととれずに作家歴15年ぐらいで芥川賞より上の十三川賞ってのとったとき
    ナッキーらのコメントが「芥川賞なんて流行りの流行作家レベルの賞 十三川賞はもっとすごい」
    とかって芥川賞に対する侮辱でしょ

    こっちの方が芥川賞作家から文句言われるレベルでしょ
    今の生徒諸君 知らない人も多いからアマゾンも過疎ってるから文句言わないのか?

    やはりマンガが売れてるか売れてないかで違ってくるのね

    親なるものは 女郎の悲しみ訴えてて女郎が悲惨だったのは事実なんだから文句いう人おかしい
    自分が勉強になったのは事実
    なんか女はじっと黙って耐えろってこの手のオッサン絶対思ってそう

    +52

    -2

  • 238. 匿名 2017/03/05(日) 13:45:44 

    >>224
    だったらカムイ伝も全く同罪です
    あれも似たようなもん

    あれは責められないのね?
    男性作家だと名作扱い
    女性のだとねつ造扱いですか

    それでいて男の読者は普通のお花畑少女漫画バカにするよね

    女は賢い作品かくと生意気
    お花畑だと所詮女はって思ってるんでしょ?

    +34

    -4

  • 239. 匿名 2017/03/05(日) 13:49:38 

    >>189
    その松沢呉一ってライターさ~~
    坂本弁護士一家を殺害したのはオウム真理教では無いって主張してた胡散臭いおっさんだよね?
    なんかいろいろ思い込み激しいおっさんって感じ


    +44

    -2

  • 240. 匿名 2017/03/05(日) 13:49:43 

    マンガに娯楽と笑いを求める人には
    無理な漫画っぽい

    +28

    -1

  • 241. 匿名 2017/03/05(日) 14:14:44 

    前編が怒濤の悲惨のカオス 後編は今ひとつの感想。九条がカッコいい

    +17

    -1

  • 242. 匿名 2017/03/05(日) 14:40:21 

    具体的にどの辺が史実と違うと批判されてるんだろ?
    よく調べてあるなぁと思ったけど

    +12

    -1

  • 243. 匿名 2017/03/05(日) 14:46:38 

    なんだ、批判してるのただの風俗ライターか
    博士号をもつ歴史研究者以外史実を語るなかれ

    +24

    -2

  • 244. 匿名 2017/03/05(日) 15:13:32 

    >>15
    今も、北海道は風俗が多いらしいよ。
    18歳から働けるって聞いた。

    +18

    -0

  • 245. 匿名 2017/03/05(日) 15:17:27 

    >>81
    ちょっとその意見は…
    男も女も生きるのに必死な時代でしたし、男は戦争にかり出されてましたよね。
    男ばかり恨むのは筋が違うと思う。

    +12

    -5

  • 246. 匿名 2017/03/05(日) 15:23:40 

    夫が室蘭出身で舞台になった所をよく通ります。自分達は楽しく外食や買い物の帰りに通るのですが、同じ女でもほんの少し前の時代なだけで、あまりにもむごいと考えこんでしまいます。宮尾登美子さんの小説も合わせて読んでほしいです。バカな政治家や男達にも読んでほしいてす。室蘭の本屋ではすごく宣伝していて、作者の色紙などもおいてありました。

    +48

    -2

  • 247. 匿名 2017/03/05(日) 15:34:30 

    梅が道生と離れた後もちょくちょく様子を見に来てたんだよね。本人にはバレないように。
    お母さんに会いたい道生と
    道生と一緒にいたいけど道行の幸せを思って遠くからしか見つめられない梅
    ほんと切ない

    +38

    -0

  • 248. 匿名 2017/03/05(日) 15:37:13 

    吉原や京都の遊郭は当時まあまあルールもしっかりあってある程度は女性も守られてたけど僻地や田舎の遊郭は本当に地獄だよ、、、同列に語るべきじゃない。
    ゴザ敷いて営業してたとこなんていっぱいあったんだから。本当に悲惨

    +43

    -0

  • 249. 匿名 2017/03/05(日) 15:38:39 

    ばっちゃんが死ぬ間際みちおに「梅はいつもおまえのそばにいたわ」って言うんだよね(T ^ T)

    +51

    -1

  • 250. 匿名 2017/03/05(日) 16:24:25 

    昭和2年頃のお話。
    今31歳の私は昭和60年生まれ。
    たった数十年前に生活のために子供が売られていたなんて。
    そして昭和30年代に遊郭が廃止になったことに衝撃を受けた。
    もっと昔と思っていた。
    いろいろ考えさせられた。

    +33

    -1

  • 251. 匿名 2017/03/05(日) 16:25:49 

    >>245
    戦争を起こすのも男だよね

    +7

    -4

  • 252. 匿名 2017/03/05(日) 16:28:32 

    >>251
    だからなんだろう。一般人には男も女も関係なくどちらも被害者。
    男女で語ろうとするとおかしな事になるよ。

    +10

    -5

  • 253. 匿名 2017/03/05(日) 16:39:15 

    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +15

    -0

  • 254. 匿名 2017/03/05(日) 16:42:00 

    セックスなんて1回しただけで痛くなることもあるのに、
    それを毎日何人もとしないといけないなんて、同じ女として考えただけで悲しくなるしおぞましい…。
    親に売られたことも。
    男には分からないだろうね。

    +63

    -1

  • 255. 匿名 2017/03/05(日) 17:12:57 

    売られたら最後、汚いおじさん相手でもセックスしなきゃいけないなんて。帰る家もない。
    追い詰められた男たち相手だから客筋も悪い。
    性病や避妊もちゃんとできない。

    現代の風俗嬢とは根本的に違うね。
    彼女たちは辞められない。逃げようとしたらリンチされる。

    +63

    -0

  • 256. 匿名 2017/03/05(日) 17:14:34 

    成人式に花魁のかっこする女の子たちに読ませてあげたいわ。
    そんな華やかじゃないんだよ、悲しい悲しい出来事なんだよ!

    +77

    -1

  • 257. 匿名 2017/03/05(日) 18:21:35 

    『親なるもの 断崖』と同等か、さらに筆舌に尽くしがたい悲惨な経験をしたのが慰安婦のオモニたち。
    ここにいる人ならちゃんと分ってると思う。

    +1

    -51

  • 258. 匿名 2017/03/05(日) 18:36:49 

    >>257
    どさくさに紛れて何言ってんの?
    あれは自ら志願した高給取りの売春婦でしょ。
    あんなもんと一緒にすんな

    +59

    -0

  • 259. 匿名 2017/03/05(日) 18:43:49 

    >>257
    朝日新聞が広めたガセネタだよ。
    数年前に朝日新聞が認めて謝罪した。
    ちゃんと歴史の勉強した方がいいよ。

    +53

    -0

  • 260. 匿名 2017/03/05(日) 19:25:58 

    ぶん殴って体に傷つけて何になるんだろう。

    +10

    -0

  • 261. 匿名 2017/03/05(日) 20:00:42 

    同じ車両に乗ってる異性全員とSEXしろって
    言われたら普通発狂するけど
    売春ってそういう事だよね
    女の職業として一生懸命やってれば
    ありみたいなこと言う人はあり得ないと思う
    特に男が言うのは、本当に最悪

    +46

    -1

  • 262. 匿名 2017/03/05(日) 22:12:00 

    >>204武子は自分を売るために育てた親を恨んでいたし
    一番恨んでいたのは駆け落ち相手との子を殺した女将でしょ
    松江と梅は父親が事故で寝たきりじゃ家にいたところで一家そろって餓死するだけ
    それならいっそ身売りした方がまだ全員生き延びられる目がある
    そういう時代なんだよ今みたいにナマポなんかないんだから

    道子は物心ついた頃から親に日常的に虐待されていたせいで自己評価が極端に低く
    親に愛されないのは全部自分のせいだと思い込むリアルでもありがちパターン

    何もかも男が悪い男のせいばかりにしてるキャラなんていなかったと思うけど
    本当に読んだのかなこの人

    +33

    -0

  • 263. 匿名 2017/03/05(日) 22:27:33 

    今はいい時代になったよね。
    女も自由に生きれるようになった。
    昔の日本人を美化する人たちがいるけど、昔なんて差別と偏見が酷いでしょ。

    +40

    -1

  • 264. 匿名 2017/03/05(日) 23:55:43 

    病気になったり妊娠したら汚い離れに隔離されてたんだよね。ただでさえ寒い室蘭なのに。
    産んだばかりで子供と離されて張る乳が本当に痛くて泣いてた女郎いたよね。産後すぐに男を取るなんて、、、
    ママ友関係とかで悩んでる自分が本当に馬鹿馬鹿しくなる。家族がいて暖かい布団で寝ることができるだけでどんなに幸せか。

    +38

    -3

  • 265. 匿名 2017/03/06(月) 00:17:02 

    たくさんの女性の涙の上に今の男女平等がある。
    女性の選挙権も遊郭廃止も戦争に負けてからやっと。
    日本は欧米のおかげでやっとまともな国になれた。

    +31

    -5

  • 266. 匿名 2017/03/06(月) 03:02:55 

    もっといろんな人にこの漫画を読んでほしいな。
    男女平等も平和も衣食住揃った豊かな暮らしも当たり前のことじゃなくて、先人たちの苦労があったこそなんだよ。

    +34

    -0

  • 267. 匿名 2017/03/06(月) 16:33:16 

    ここのトピ切っ掛けで作品を読みました。
    心抉られる作品でした。こんなに深い所まで描いた女郎の作品はあったのだろうか。昔見た地球岬がこんなにも心を打たれる場所だったとは知らなかった。
    女郎とはまた別の作品になるけど、北のひめゆりも合わせて広まって欲しいです。北のひめゆりを知らない人達が居るのでそう、強く思います。

    +20

    -2

  • 268. 匿名 2017/03/06(月) 20:43:39 

    男だけを恨むコメントを書いている人はちゃんと読んでいるんだろうか?
    男はタコ労働、インフラ作るために死ぬまで働かされ、病気になったら医者にも見せず、その辺に埋められた。
    男も女も、貧民には辛い時代だったんだよ。

    +27

    -1

  • 269. 匿名 2017/03/06(月) 21:40:13 

    11歳で女郎なんて認められていたの?
    たった約100年前でこうだったなんて信じられないよ

    +20

    -0

  • 270. 匿名 2017/03/07(火) 07:04:15 

    かなりの鬱漫画だった。何気にばっちゃんが一番いい人だったんじゃないかと思う。
    感想コメントで男性が「この話にいい男の人は一人も出てきません」って書いてあったの見て笑った。

    +17

    -0

  • 271. 匿名 2017/03/07(火) 12:05:36 

    >>270
    それこそ聡一さんとか捕まって目と脚失ったけどいい人だったはず。
    旦那の大河内さんは梅が去ったあとも梅の消息を探してたんだよね。
    大河内さんも梅と幸せな生活をしたかったんだろうけど時代が許さなかったよね。
    女郎をかばったりしたら村人から虐められ戦争を批判したら非国民扱いで殺される。身内も。

    日本もちょっと前はまるで北朝鮮。

    +13

    -3

  • 272. 匿名 2017/03/07(火) 15:10:49 

    大河内さん、せめて室蘭じゃなく札幌にでもいけたら知り合いもいなくて幸せに暮らせたろうに。
    室蘭にいたらそりゃ知ってる人だらけでつらいだろうに

    +13

    -1

  • 273. 匿名 2017/03/07(火) 18:57:28 

    >>190
    興味惹かれたから見てみたけど、道子ほど悲惨ではないような
    歯を直して10キロくらい痩せれば、どこにでもいる主婦に見えるけどな
    心配してくれる人もいるし

    +7

    -0

  • 274. 匿名 2017/03/07(火) 19:56:21 

    >>269
    随分若い方なのかな?
    アラフォーですが身売りされた子どもは
    割りとそんなことが当たり前だったんじゃないかな
    という想像はつきます
    子どもは労働の駒だった時代

    +7

    -0

  • 275. 匿名 2017/03/08(水) 05:41:11 

    お梅は助かる見込みのない、逃げ果せる訳もない道子を連れて足抜きして代わりに死なせて、名前も拝借して助かったのに‥その後の人生、余り彼女の事を振り返る事もなかったのがちょっと酷いなぁと思った。

    +3

    -1

  • 276. 匿名 2017/03/08(水) 06:12:01 

    アカネが何気に文学者だよね。
    名言残してるし

    +3

    -0

  • 277. 匿名 2017/03/08(水) 20:34:54 

    >>275
    梅は最初は松恵の無念を背負って女郎になり、
    その後は道子があれほど切望した女郎人生を
    道子にかわって生きると決めたんじゃないの?
    だから夕湖(梅)の名を捨てて
    道子と名乗るようになったんだと思うけど

    +5

    -0

  • 278. 匿名 2017/03/11(土) 03:51:01 

    >>172
    曽祢まさこさんと間違えてる?
    それとも同一人物なんですか?
    「親なるもの 断崖」読んだことある人

    +3

    -0

  • 279. 匿名 2017/03/12(日) 14:36:11 

    >>276
    茜、武子に次ぐ強かさでけっこう好きよw
    実際にあーゆう子周りにいたら間違いなく女に嫌われる女だろうけど。
    自分の身の丈や器量のレベルもそう高くないことよーくわかっていて、わかってるからこそ女郎デビューする前に番頭人の男を捕まえて女郎になるのを免れさらに副女将のポジゲットってずる賢さw
    しかも相手の男も、これまたクズ揃いの番頭達の中でも性格良さそう(身請け受けるかどうかで悩んでたお梅に直吉と一緒になれって諭してあげたり)で、直吉のすぐ下副番頭っていう地位が高い男っていうね。

    あとどうでもいいけど、たぶんマイナスされるだろうけど、この子見てたら指原莉乃思い出しました。
    ちゃっかり強かな性格やら芸能界での成り上がりっぷりが似てる気がして(^^;)

    +4

    -0

  • 280. 匿名 2017/03/12(日) 20:58:14 

    茜は武子と同郷の子だったっけ?。
    武子の村の女の子達は何気に「女」としての偏差値が高いのかも。

    +0

    -0

  • 281. 匿名 2017/03/14(火) 02:53:34 

    梅も茜みたいなずる賢さがあれば、もう少し長生きできただろうに。直吉はその後どうなったんだろう。

    読後のズーン…を分かち合いたくて単行本を母に貸したらハマってました(笑)
    ばっちゃと犬のくだりで声あげて泣いてた…分かる、分かるよ!

    +2

    -0

  • 282. 匿名 2017/03/19(日) 15:15:14 

    >>248
    吉原って週に最低2回は梅毒検査があって、梅毒発覚したらすぐ隣の吉原病院で入院コース
    入院した遊女は「普段食べてる食事より病院食はまずい」って語ったくらい当時としてはいいもの食べれて
    (当時の農民の食事はもっと貧しく、遊女はふっくらした人が多かった)
    梅毒は死ぬまでの間潜伏期間が10年ほどかかるから遊郭内で梅毒で人が死ぬことはありえないらしいし

    年季延長は最長2年まで(全部で最長8年まで)しか延期できない
    おはぐろどぶは衛生的に日常的に死体浮いてない、名前の由来も大地震のときに遊女の死体がたくさん浮いたから
    とか公娼制度だったからこそそこまで悲惨ってわけでもないんだよね
    「お母さんが吉原の花魁だった」って自慢する話とかだって史実にあるくらいんなんだよね
    金持ちが遊びに来るからこそ病気は困るし

    逆に田舎の遊郭や私娼のほうがなんでもアリの無法地帯で悲惨なことばっかりだったんだろうなと思う
    今の銀座のホステスと場末のスナックくらい違うだろうし

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード