ガールズちゃんねる

アガサ・クリスティー作品、好きな人!

245コメント2020/10/06(火) 16:45

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2020/09/28(月) 12:41:47 

    主は、昔々夢中になったクリスティーのミステリーを
    また読み始めています。
    何度も読んだ作品も、読み返しています。
    犯人が分かっているもの、粗筋もシッカリ覚えているもの
    色々ありますが、何度読んでも面白い!

    今回は細部も丁寧に読んで、人間模様を楽しもうと考えています。
    またミス・マープルものが、お気に入りなのですが
    クィン氏やパーカー氏、勿論ポアロさんも読んでみようかと。
    ノン・シリーズ、トミタペも・・・・

    好きな方、語りませんか?
    返信

    +98

    -1

  • 2. 匿名 2020/09/28(月) 12:43:08  [通報]

    アガサクリスティは禁じ手が多いストーリーだなとは思う
    いい意味で型破り
    返信

    +56

    -1

  • 3. 匿名 2020/09/28(月) 12:44:22  [通報]

    BSでポワロ観てるよ。
    返信

    +108

    -0

  • 4. 匿名 2020/09/28(月) 12:45:33  [通報]

    そして誰もいなくなったが好き
    返信

    +87

    -0

  • 5. 匿名 2020/09/28(月) 12:45:33  [通報]

    今度オリエント急行あるよね!楽しみ♪
    返信

    +81

    -2

  • 6. 匿名 2020/09/28(月) 12:45:46  [通報]

    トリックより人間関係や動機の方が重視されていて、文章が読みやすく、けっこうじわっと女心にくるところがある。何十年も前に大方読んで、最近また新装版買って読み直してます。犯人がわかっていても面白いのはクリスティが一番だと思います。
    返信

    +72

    -2

  • 7. 匿名 2020/09/28(月) 12:46:43  [通報]

    >>5
    え!いつですか?
    返信

    +10

    -0

  • 8. 匿名 2020/09/28(月) 12:47:09  [通報]

    女性が犯人てこと多いね
    返信

    +13

    -3

  • 9. 匿名 2020/09/28(月) 12:47:43  [通報]

    「アクロイド殺し」は最後に驚きの仕掛けがあると事前に聞いて読んだから驚き度が半減
    真っ白な状態で読みたかった
    返信

    +45

    -1

  • 10. 匿名 2020/09/28(月) 12:48:27  [通報]

    主です。申請して数分で採用??ビックリです(笑)

    主がクリスティーで気に入っている部分は
    ・人間の心(気持ち・考えなど)が、当時も今も変わらないなってこと
    ・登場するお料理やスイーツが、想像すればする程美味しそう!なこと

    です。

    好きな方、楽しく語って下さいね。


    返信

    +72

    -2

  • 11. 匿名 2020/09/28(月) 12:49:08  [通報]

    アレキサンダー・ボナパルト・カスト
    眼鏡買ったかなあ
    返信

    +9

    -0

  • 12. 匿名 2020/09/28(月) 12:49:13  [通報]

    >>2
    オリエンタル急行なんてまさにそれ
    良い意味で「えー」となった
    返信

    +41

    -1

  • 13. 匿名 2020/09/28(月) 12:49:25  [通報]

    ABC murders、ジョンマルコビッチの出てる作品はなかなか生々しい。
    性の部分とか。
    返信

    +12

    -0

  • 14. 匿名 2020/09/28(月) 12:49:40  [通報]

    毛利小五郎はそして誰もいらなくなったが好きなんだってよ
    返信

    +3

    -0

  • 15. 匿名 2020/09/28(月) 12:49:51  [通報]

    カーテン!
    返信

    +21

    -1

  • 16. 匿名 2020/09/28(月) 12:52:20  [通報]

    NHKのアニメがあった
    絵も作品の雰囲気にあってたし声も良かった
    でもポアロがちょっと格好良く過ぎて偏屈な感じがあれば良かったけど満足
    再放送して欲しい
    返信

    +18

    -0

  • 17. 匿名 2020/09/28(月) 12:53:23  [通報]

    イギリスの作者だから面白いってのもあると思う。文化とかミステリーのほかも面白い
    返信

    +43

    -0

  • 18. 匿名 2020/09/28(月) 12:53:49  [通報]

    「杉の棺」という作品が印象的でした
    返信

    +42

    -0

  • 19. 匿名 2020/09/28(月) 12:53:53  [通報]

    ポアロシリーズのドラマ観てます。
    品格のあるミステリーという感じがして好きです。
    ポアロさんの周りのキャラも大好きです。
    原作も好きですが、スーシェ版は時代の空気感の再現が素晴らしいと思います。
    返信

    +95

    -0

  • 20. 匿名 2020/09/28(月) 12:54:03  [通報]

    やっぱりイギリスはパイ関係が多いよね

    ポワロシリーズに出てくるキドニーパイとか
    日本人には合わなさそうかもだけど、、笑笑
    返信

    +21

    -1

  • 21. 匿名 2020/09/28(月) 12:55:10  [通報]

    >>18
    私もあの作品好きです。ヒロインがいい。
    返信

    +23

    -0

  • 22. 匿名 2020/09/28(月) 12:55:12  [通報]

    アガサの旦那が考古学者でエジプトについて行ったからエジプトが作品に何回も出てくるんだよね
    返信

    +44

    -0

  • 23. 匿名 2020/09/28(月) 12:55:27  [通報]

    >>5
    10月3日(土)21:00~TVで映画の放映がありますよ。

    10月には、『ナイル殺人事件』の映画が公開予定です。
    返信

    +50

    -0

  • 24. 匿名 2020/09/28(月) 12:56:00  [通報]

    やっぱり、オリエント急行殺人事件です。
    昔映画(アルバート)みて、ポアロシリーズでみて、三谷幸喜版でみて、また映画(ケネス)でみて、いろんなポアロが楽しいです。
    私はホームズが愛読書で、クリスティは映像オンリーなんだけど、読んでみなきゃだめですね。
    返信

    +18

    -0

  • 25. 匿名 2020/09/28(月) 12:56:02  [通報]

    コナンドイルもすきだけど、アガサクリスティーは人間の生々しさが細かく書かれてる描写が好き

    ポワロのシリーズにある、エンドハウスの怪事件とかすき

    友達として付き合ってたのに、罪なすりつけられた女友達が気の毒だった
    返信

    +48

    -1

  • 26. 匿名 2020/09/28(月) 12:56:19  [通報]

    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +92

    -0

  • 27. 匿名 2020/09/28(月) 12:57:53  [通報]

    再び主です。
    『鏡は横にひび割れて』『動く指』『復讐の女神』『スリーピング・マーダー』
    が、特に好きな作品です。
    返信

    +52

    -2

  • 28. 匿名 2020/09/28(月) 12:58:52  [通報]

    そして誰もいなくなったのラストの絶望感が好きだなー

    みんな死んで一人になって、ベラが安心しきりながらも、罪の意識が消えなくて自殺しちゃうところとか
    返信

    +19

    -2

  • 29. 匿名 2020/09/28(月) 12:59:27  [通報]

    名探偵コナンしか知らない。
    返信

    +1

    -2

  • 30. 匿名 2020/09/28(月) 12:59:29  [通報]

    ポアロシリーズは全作読みましたが、あの時代の翻訳本は読みづらく覚えてないので、テレビシリーズを全作見直しました
    返信

    +14

    -0

  • 31. 匿名 2020/09/28(月) 13:00:00  [通報]

    >>28
    古い映画版の、最後に男女助かってカップルになる展開はクソすぎた

    勝手に変えすぎ
    返信

    +14

    -0

  • 32. 匿名 2020/09/28(月) 13:01:05  [通報]

    >>17
    トピずれごめんなさい
    イギリスの児童文学はドロドロして奥が深いね
    日本のお伽草子も突き詰めたら奥が深いけどイギリス独特
    返信

    +1

    -3

  • 33. 匿名 2020/09/28(月) 13:02:35  [通報]

    ポワロが時折見せる優しさの表現がとにかく好きです
    返信

    +43

    -0

  • 34. 匿名 2020/09/28(月) 13:02:49  [通報]

    アガサ.クリスティ大好きです。
    アガサの本を読んでいると結局生きてる人間が一番怖いな~と思うことがよくあります。
    お金絡みの事件も多いし背のりする犯人とか50年以上前の話しなのに今の時代でも普通にありそうなのがまた怖い。
    ミスマープルの方が辛辣でポワロの方が温かみがあるな、と思います。
    ドラマは背景や衣装やインテリアは素敵だけど正直脚本と演出はいまいち、犯人変えたり性別変えたり、放送できないのかアガサの小説の本当の意味の怖さや温かさが表現できてない。
    何年か前の三谷幸喜のドラマは意外と面白かったです。
    これからの季節またアガサの小説を読みたくなりますね。
    返信

    +31

    -2

  • 35. 匿名 2020/09/28(月) 13:03:13  [通報]

    >>2
    それはズルいでしょー!ってのが多いね
    返信

    +3

    -3

  • 36. 匿名 2020/09/28(月) 13:03:25  [通報]

    >>26
    他の作品に申し訳ないが、この作品を越えるポアロに会ってないぐらいポアロのイメージそのままだった
    返信

    +64

    -1

  • 37. 匿名 2020/09/28(月) 13:04:41  [通報]

    トミーとタペンスの爽やかなカップル
    もっと作品があればよかったのに...
    返信

    +12

    -4

  • 38. 匿名 2020/09/28(月) 13:06:23  [通報]

    オリエント急行、今度やりますね。
    見てみたいと思ったのですが、ジョニー・デップさん達がが演じられてるものなんですね。
    三谷幸喜さん脚本の松嶋菜々子さん達が演じられてるものしか知らず、それだとばかり思っていてどちらも見たことないのですが内容は同じ感じなんでしょうか。
    返信

    +2

    -6

  • 39. 匿名 2020/09/28(月) 13:10:47  [通報]

    既婚者どうしで密かに愛し合っている二人(プラトニック)が、妙に距離を置いて腰掛けている、という描写があった。愛し合っているから、離れて腰掛けているのだと。繊細だよね。

    あと、人間の機敏に長けている職場は・・・なんでしょう?
    クイズです!作中に答えありです。
    なるほどと思いました。
    返信

    +10

    -1

  • 40. 匿名 2020/09/28(月) 13:10:49  [通報]

    「春にして君を離れ」が好きです。
    心理サスペンスって言うのかな。
    読んだあとけっこう引きずります。
    返信

    +37

    -0

  • 41. 匿名 2020/09/28(月) 13:12:37  [通報]

    オリエント急行殺人事件のネタバレをします

    犯人はオリエント急行の外から入ってきた人物です

    これホント!
    返信

    +0

    -8

  • 42. 匿名 2020/09/28(月) 13:12:51  [通報]

    ファイリング命
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +55

    -0

  • 43. 匿名 2020/09/28(月) 13:14:55  [通報]

    ドラマのポワロのラウンジシーンで、
    いい年齢した男女(犯人)が手を取り合って
    「私たち、愛し合っているの!」
    って何回か見たわ。
    返信

    +4

    -1

  • 44. 匿名 2020/09/28(月) 13:15:25  [通報]

    >>40
    ああいうオバハンになりとうないよ。
    返信

    +6

    -0

  • 45. 匿名 2020/09/28(月) 13:24:42  [通報]

    >>36
    ポアロの俳優さん
    デヴィッド・スーシェさん
    ベルギーに行った時市長に歓迎されて
    国賓扱いされてました
    ベルギーの警察に行ったりしてました
    ベルギー国民みんなに好かれていて嬉しそうでした
    エリザベス女王から勲章ももらってますね
    アガサの娘に許可を取ってポアロ役になっただけあってイメージそのものです
    声優の熊倉さんがお亡くなりになられたのは
    本当に残念です
    返信

    +64

    -0

  • 46. 匿名 2020/09/28(月) 13:29:24  [通報]

    オリヴァ夫人が面白い。
    返信

    +16

    -0

  • 47. 匿名 2020/09/28(月) 13:30:36  [通報]

    貴方のお庭はどんな庭?の原作の話が好き
    こぎれいに纏まってて
    返信

    +10

    -0

  • 48. 匿名 2020/09/28(月) 13:33:41  [通報]

    >>20
    イギリスの本で出てくるパイと言えばウサギパイ!

    ピーターラビットのピーターのパパもパイにされてしまった....
    返信

    +2

    -2

  • 49. 匿名 2020/09/28(月) 13:34:40  [通報]

    ポアロの最終話がびっくりしたよ
    衝撃!
    返信

    +37

    -0

  • 50. 匿名 2020/09/28(月) 13:37:29  [通報]

    >>44
    身分の高い夫人との会話でヒトラーは危険みたいなこと言っていたから、第二次世界大戦前の物語なんだろうけど、あの夫婦はうまくやっていけたのかな。
    返信

    +4

    -0

  • 51. 匿名 2020/09/28(月) 13:42:05  [通報]

    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +21

    -0

  • 52. 匿名 2020/09/28(月) 13:49:23  [通報]

    10月3日フジでオリエント急行ね。実況楽しみ
    返信

    +3

    -1

  • 53. 匿名 2020/09/28(月) 13:50:29  [通報]

    オリヴァ夫人が作中で自作の主人公をフィンランド人にした事を後悔してる。フィンランドから苦情の手紙が来る。ブルガリア人にすればよかったって言ってる。
    多分クリスティもベルギーについてあまり何も知らなかったから苦情の手紙が来たのかもしれない。
    返信

    +14

    -0

  • 54. 匿名 2020/09/28(月) 13:52:24  [通報]

    物いえぬ証人はドラマの方を先に見たけど、ボブが出ずっぱりで重要な証人の役割を演じるけど
    原作だとちょこっとしか出てなくて驚いた。後ボブ自体何も目撃してなかったし(ボールを置き忘れてはいないって事だけは証人かな)
    返信

    +6

    -0

  • 55. 匿名 2020/09/28(月) 13:52:30  [通報]

    >>6
    私もそう思います!人物描写や人間関係がおもしろいですよね。
    返信

    +8

    -1

  • 56. 匿名 2020/09/28(月) 13:55:19  [通報]

    >>17
    イギリス(というかヨーロッパ全体)に興味なかったんですが、ロンドンのパディントン、ボーンマス、トーキーとか読んでるうちに行ってみたくなりました。
    あとヴィクトリア時代の…とかジョージなんとかの…とか建物も。
    返信

    +21

    -0

  • 57. 匿名 2020/09/28(月) 13:55:39  [通報]

    >>23
    フジTVだね。
    これよりさらに昔、70年代のオリエントのほうが解りやすくて好み。
    返信

    +14

    -0

  • 58. 匿名 2020/09/28(月) 13:59:04  [通報]

    ポアロ最後の事件「カーテン」でサイコパスかソシオパスがでてきてビビった。あの頃のイギリスは精神科学が進んでいて感心する。
    ポアロは「鳩のなかの猫」「象は忘れない」「白昼の悪魔」が好きかなー。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +29

    -0

  • 59. 匿名 2020/09/28(月) 14:07:44  [通報]

    ねじれた家 が印象に残ってます
    ラストは他にも方法があったのでは?とも思いましたが、登場人物(犯人ではない)の切羽詰まった気持ちを考えるとしょうがなかったなかな
    いい意味で陰湿な作品でした
    去年映画化されましたが結構あっさりした感じでしたね
    このトピ内の作品でストーリーを全く思い出せない作品もあるのでまた読んでみます
    返信

    +17

    -1

  • 60. 匿名 2020/09/28(月) 14:07:57  [通報]

    >>24
    私は逆で、オリエント急行の小説がアガサデビューでした。その後偶然テレビの洋画劇場で映画を見たら原作に劣らず面白くて、この監督すごいと思いました。俳優陣も豪華でしたね。
    返信

    +10

    -0

  • 61. 匿名 2020/09/28(月) 14:09:39  [通報]

    パーカーパイン誰も語らない
    返信

    +9

    -0

  • 62. 匿名 2020/09/28(月) 14:10:12  [通報]

    >>60
    言い忘れた
    映画はアルバードフィニーがポワロを演じたほうです。
    返信

    +6

    -0

  • 63. 匿名 2020/09/28(月) 14:17:46  [通報]

    >>13
    マルコビッチやケネス·ブラナーは好きだけど、ポアロはやっぱりスーシェ!
    >>18
    たまに「マーダーサンド」と称して、蟹と海老のペーストをぬったサンドイッチと紅茶を用意して楽しんでるw
    返信

    +28

    -2

  • 64. 匿名 2020/09/28(月) 14:19:03  [通報]

    >>10
    すみません、子どもと見ても大丈夫そうなドラマありますか?
    自分の時代は小学校帰るとサスペンスを見まくってたので感覚がマヒして、ポアロさんは健全だったイメージなのですが実際どうだったかしらと?
    返信

    +4

    -3

  • 65. 匿名 2020/09/28(月) 14:20:10  [通報]

    パーカーパインみたいに幸せにしてくれる会社があったらいいなあと思う。
    お金は高そうだけど。
    ミスレモンも、オリヴァ夫人もこっちが初出らしい
    返信

    +9

    -0

  • 66. 匿名 2020/09/28(月) 14:23:10  [通報]

    >>64
    ショッキングなのは其々ありそう。
    ポアロの短編ドラマは子供とみても大丈夫そうなのが割とある。
    二重の手掛かりとか?(総理大臣の失踪は話自体はいいけど、最後のシーンが割と子供にはショックかも)
    マープルはショッキングなのが多いと思う。
    返信

    +6

    -0

  • 67. 匿名 2020/09/28(月) 14:24:06  [通報]

    >>61
    今度読みますよ。文庫、購入済です!
    今クィン氏を読み終わったところです。
    返信

    +8

    -0

  • 68. 匿名 2020/09/28(月) 14:26:33  [通報]

    >>64
    新しい方のシリーズは、ベッドシーンとかあるからやめた方がいい。マープルもそう。しかも、原作では匂わせ程度だったゲイ·レズビアン関係も「愛してるわ~○○!!!」みたいに、あからさまでひどい。
    80ー90年代版なら大丈夫。
    返信

    +8

    -2

  • 69. 匿名 2020/09/28(月) 14:26:43  [通報]

    パーカーパインとコンフィデンスマンって似てると思う。
    詐欺師と何でも屋の違いはあるけど、
    依頼人(詐欺対象)の心理を分析して、彼らの望みを見抜き、大掛かりな仕掛けとスタッフ(コンフィデンスマンでは子猫ちゃんや詐欺仲間)で騙す所とか。それが相手を結果的に幸せにさせてるとか(コンフィデンスマンは相手によるけど)
    返信

    +2

    -2

  • 70. 匿名 2020/09/28(月) 14:27:03  [通報]

    >>66
    ありがとうございます!
    短編チェックします。
    返信

    +1

    -0

  • 71. 匿名 2020/09/28(月) 14:28:27  [通報]

    >>68
    ヒクソンマープルはメイドの死体の映像が凄く怖い。小学生ぐらいの時見たけど、凄く怖かった。
    返信

    +3

    -0

  • 72. 匿名 2020/09/28(月) 14:28:30  [通報]

    >>64
    10です。66さんが仰る通り、
    マープルよりポアロものが、良いかと思います。
    基本的にどの作品も殺人事件が多いので、殺人シーンも出てきますけどね。

    今度『オリエント急行殺人事件』映画が、TV放映されるので
    コレを御子さんと視聴してみては、いかがでしょうか?
    返信

    +3

    -0

  • 73. 匿名 2020/09/28(月) 14:29:37  [通報]

    ポアロはスーシェがいちばん!
    返信

    +44

    -0

  • 74. 匿名 2020/09/28(月) 14:30:26  [通報]

    >>68
    ほとんどの原作は、同性愛を匂わせと言うより、普通に友情って感じじゃなかった?
    同性愛にされて違和感なかったのは動く指だと思う。
    返信

    +8

    -0

  • 75. 匿名 2020/09/28(月) 14:31:12  [通報]

    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +38

    -0

  • 76. 匿名 2020/09/28(月) 14:32:05  [通報]

    >>68
    わかりました!
    80から90年代で探してみます。
    最近のドラマは昔と違う意味で大胆なんですね。
    返信

    +1

    -1

  • 77. 匿名 2020/09/28(月) 14:32:21  [通報]

    >>64
    ヒクソンマープルの予告殺人はある殺人のシーンが凄く生々しくて大人から見てもショックだった
    (ジェラルディン版も予告殺人はショックなシーンあるけど)
    返信

    +3

    -0

  • 78. 匿名 2020/09/28(月) 14:32:49  [通報]

    >>23
    ナイル殺人事件公開10月から12月に延期になったよ。絶対観に行く!
    返信

    +14

    -1

  • 79. 匿名 2020/09/28(月) 14:34:48  [通報]

    最近小説版のナイルに死す(ナイル川殺人事件)を読んだのですが、映画版とは色々違っていて驚きました。
    小説は登場人物たち一人一人の心理描写が多くて読みごたえがあります。
    返信

    +12

    -0

  • 80. 匿名 2020/09/28(月) 14:35:03  [通報]

    >>58
    『鳩のなかの猫』は小説を読みながらハラハラしました。『白昼の悪魔』はピーター・ユスチノフで映画化もされていますね。それとポワロものでは地味かもしれませんが『満潮に乗って』も面白かったです。私はポワロの作品がより好きですね。
    返信

    +14

    -0

  • 81. 匿名 2020/09/28(月) 14:35:49  [通報]

    >>66
    ポアロの短編でうわと思ったのはスペイン棺?の謎。
    返信

    +3

    -0

  • 82. 匿名 2020/09/28(月) 14:36:34  [通報]

    スーシェ&熊倉一雄が好きだけど、土曜日のオリエント急行のポアロの声
    草刈正雄とか。意外に伊達男のポアロなのかな
    返信

    +9

    -0

  • 83. 匿名 2020/09/28(月) 14:36:39  [通報]

    >>78
    23です。
    そうなんですか!アッ(調べた)本当だわ!
    有難う御座います。

    『ナイル殺人事件』映画公開は、12月に延期になりましたよ~(宣伝調で)
    返信

    +10

    -0

  • 84. 匿名 2020/09/28(月) 14:36:55  [通報]

    茶色の服の男
    アンのロマンス冒険譚
    返信

    +6

    -0

  • 85. 匿名 2020/09/28(月) 14:37:58  [通報]

    金田一耕助の作者はアガサクリスティ―に影響を受けたらしい。
    返信

    +6

    -0

  • 86. 匿名 2020/09/28(月) 14:38:19  [通報]

    仲間由紀恵、津川雅彦、渡瀬恒彦、沢村一樹…のそして誰もいなくなったや三谷幸喜のオリエント急行黒井戸(アクロイド)殺しも異論はあるだろうけどわたしは好き。つまんないドラマ作るより批判を恐れずどんどんリメイクしてほしい。
    返信

    +20

    -3

  • 87. 匿名 2020/09/28(月) 14:38:38  [通報]

    >>72
    主様ありがとうございます。
    今はストーリーをすっかり忘れましたが、推理小説やドラマをドキドキしながら楽しんでいた昔を思い出して子どもと見たくなりました。
    TV放映、待ち遠しいです!
    返信

    +3

    -0

  • 88. 匿名 2020/09/28(月) 14:39:44  [通報]

    ここの方たち気が合いそうだわ!一緒にナイル殺人事件観に行きたいわ!
    返信

    +7

    -0

  • 89. 匿名 2020/09/28(月) 14:41:27  [通報]

    クリスティはホームズが好きだったらしい。
    ポアロとヘイスティングスはホームズとワトソンのパロディ的な感じ
    返信

    +8

    -2

  • 90. 匿名 2020/09/28(月) 14:42:09  [通報]

    コナンの作者はナイルに死すが好きらしい
    返信

    +6

    -0

  • 91. 匿名 2020/09/28(月) 14:46:14  [通報]

    >>26
    このシリーズが好き
    もう何度も見返してる
    返信

    +29

    -0

  • 92. 匿名 2020/09/28(月) 14:49:21  [通報]

    ポアロの続編読んだ人いますか?
    返信

    +1

    -0

  • 93. 匿名 2020/09/28(月) 15:01:25  [通報]

    >>63
    おしゃれですね!
    美味しいですか?
    返信

    +5

    -0

  • 94. 匿名 2020/09/28(月) 15:04:44  [通報]

    小学生の頃、母にABC殺人事件の文庫本を買ってもらってからどハマりしました!
    ポアロやミスマープルも好きですが、ノンシリーズも大好きです!

    大団円では終わらない殺伐とした作品が多いのも魅力かなと思います。人間の怖さをアガサクリスティから学びました…
    返信

    +5

    -0

  • 95. 匿名 2020/09/28(月) 15:05:56  [通報]

    大好きだったけど
    昔の衝撃は消えた
    返信

    +0

    -0

  • 96. 匿名 2020/09/28(月) 15:06:27  [通報]

    昔は小説も読んだけど、今はドラマ 映画中心。
    出てくる衣装や室内装飾やら、ともかく目の保養になる。
    舞台はたいがい 貧しい庶民で無く、中流以上のステキな暮らし。
    ミス マープルでは郊外のコテージ。
    ポアロではアールデコ調のハイセンスな調度品。
    オリエントや、クリスタル殺人事件は女優陣のドレスもステキ。
    返信

    +21

    -0

  • 97. 匿名 2020/09/28(月) 15:06:58  [通報]

    >>38
    三谷シリーズがホント面白くない
    返信

    +12

    -3

  • 98. 匿名 2020/09/28(月) 15:07:19  [通報]

    殺人は容易だ
    ゼロ時間へ
    ねじれた家
    マープルとポワロシリーズ以外だとこの3つが好き
    クリスティの作品って古風な屋敷やイギリスの古き良き暮らしぶりがみえる作風なのに犯人が今でいうサイコパスだったり子供だったりして驚かされる
    返信

    +15

    -0

  • 99. 匿名 2020/09/28(月) 15:08:20  [通報]

    シタフォード山荘の話が好き(ドラマ版も好き)
    返信

    +5

    -0

  • 100. 匿名 2020/09/28(月) 15:09:34  [通報]

    >>51
    デビッド スーシェのポアロがペンギンのようにチョコチョコ歩く様子が好き。
    それに常に花を胸に飾ったり、オシャレなんだよね🧔。
    返信

    +31

    -0

  • 101. 匿名 2020/09/28(月) 15:09:38  [通報]

    >>74
    『予告殺人』は原作で匂わせてる。
    でも、ドラマ版はキスしてたりあからさまでひどい…。
    返信

    +4

    -0

  • 102. 匿名 2020/09/28(月) 15:10:22  [通報]

    >>99
    エミリーが彼氏の事を冷静に分析出来てたのがおかしかった。
    彼は、そそのかされたら悪い事はやりそう。でも人殺しだけは無理
    で実際その通りで横領はやってたらしい
    返信

    +0

    -0

  • 103. 匿名 2020/09/28(月) 15:12:32  [通報]

    >>101
    原作レズ匂わせてるの?
    読んだけど、そういう関係じゃない、ただ同居してるおばさん達(ルームメイト的な)だと思ってた。
    これって同性愛?って思わせる文とかありますか?
    後レズにされたドラマは若い女の子2人になってた。やっぱ年配の人通しのレズは嫌なのかな
    返信

    +6

    -0

  • 104. 匿名 2020/09/28(月) 15:13:35  [通報]

    ポワロさんの五匹の小豚、という作品を見たときは衝撃を受けたわー
    女性の美しさ醜さ強さ純粋さがあふれてて、彼女ならではと思った。

    返信

    +20

    -1

  • 105. 匿名 2020/09/28(月) 15:14:43  [通報]

    >>92
    ちょうど今、とじられた棺を読んでるところ
    舞台が田舎のお屋敷でレディの称号を持つ女主人が登場など設定はクリスティっぽくて自然な感じ

    ただクリスティと違ってそこまで入り込めず、夢中になって読むってものではない気がする
    ちょっとずつ読み進めてるよ
    返信

    +2

    -0

  • 106. 匿名 2020/09/28(月) 15:14:57  [通報]

    >>93
    はっきり言って、味は微妙w
    ドラマのポアロの気持ちがわかるw ここに毒は入れないでしょ。

    ただ、アールデコっぽい食器を使うと雰囲気は出る。ドラマを見ながら食べてるよ。
    返信

    +5

    -1

  • 107. 匿名 2020/09/28(月) 15:15:11  [通報]

    >>104
    自己レス 訂正
    小豚→子豚
    返信

    +1

    -0

  • 108. 匿名 2020/09/28(月) 15:17:56  [通報]

    >>104
    あれベスト3くらいに好き。真相の衝撃が一枚の絵になって伝わってくる。
    容疑者たちの心理に潜り込む、ああいう構成がクリスティの真骨頂だと思う。
    無実はさいなむ、なんかもすごくいい。
    返信

    +12

    -0

  • 109. 匿名 2020/09/28(月) 15:20:34  [通報]

    >>68
    そう、ポワロさんの新しいシリーズどぎつくなったよね
    絞首刑のシーンとかベッドで事後のシーン?みたいのが出てきてびっくりした
    以前は匂わすだけの上品な演出だったのに
    返信

    +18

    -0

  • 110. 匿名 2020/09/28(月) 15:29:41  [通報]

    ごきげんようスラック警部
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +24

    -0

  • 111. 匿名 2020/09/28(月) 15:37:31  [通報]

    この間「春にして君を離れ」を読みましたが、ある意味ホラーでした。読後感がなんとも言えず、、、こわかった…。

    クリスティでは、トミーとタペンスのシリーズが好きだなぁ。
    返信

    +16

    -0

  • 112. 匿名 2020/09/28(月) 15:38:26  [通報]

    >>106
    あのサンドウィッチ、どんな味かずっと気になってたので、実際に食べた方の感想が聞けて嬉しい。やっぱり微妙なんですね~
    返信

    +8

    -0

  • 113. 匿名 2020/09/28(月) 15:42:06  [通報]

    イギリスで一番古いブラウンズ・ホテル
    作者のアガサ・クリスティも常連だったようで、バートラム・ホテルのモデルになったとも言われている
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +25

    -0

  • 114. 匿名 2020/09/28(月) 15:55:47  [通報]

    上下巻読みましたが面白かった
    アガサは中流クラスの出身で、幼い頃は割と贅沢な暮らしをしていたよう
    最初の旦那さんとのなれそめも書いてあって、本人も驚くような電撃的な結婚だったらしい
    なかなかドラマチックな人生だったよう
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +17

    -0

  • 115. 匿名 2020/09/28(月) 16:15:20  [通報]

    >>9
    未読の人がこのコメント見たら、真っ白な気持ちで読めないじゃん 笑
    返信

    +6

    -2

  • 116. 匿名 2020/09/28(月) 16:16:31  [通報]

    >>26
    仲良しだよね、この3人
    返信

    +18

    -0

  • 117. 匿名 2020/09/28(月) 16:19:48  [通報]

    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +23

    -0

  • 118. 匿名 2020/09/28(月) 16:30:28  [通報]

    >>67
    通(つう)ですね
    返信

    +2

    -0

  • 119. 匿名 2020/09/28(月) 16:31:17  [通報]

    >>64
    「盗まれたロイヤルルビー」
    ポアロが美味しそうにチョコレートを食べる場面
    某国のバカ王子、うけるかもしれない
    返信

    +6

    -0

  • 120. 匿名 2020/09/28(月) 16:34:09  [通報]

    >>117
    「白昼の悪魔」のポアロと覚醒剤の密売人の胴元じゃん(笑)
    返信

    +5

    -0

  • 121. 匿名 2020/09/28(月) 16:36:12  [通報]

    >>75
    ホワイトヘブンマンション!
    ドラマには、
    曲線をつかった建物がよく出てくるよね
    返信

    +18

    -0

  • 122. 匿名 2020/09/28(月) 16:40:42  [通報]

    >>44
    なりたくないけど、知らないうちになってそうな怖さがある
    返信

    +10

    -0

  • 123. 匿名 2020/09/28(月) 16:54:17  [通報]

    検察側の証人もなかなかね
    返信

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2020/09/28(月) 17:08:46  [通報]

    たまに、なかなか殺害の方法がえぐいのもあるよね

    ペンキ?かなにか誤飲する様に仕向けて殺す話とか、傷口にペットの膿をなすりつけて殺す手口とか
    返信

    +7

    -0

  • 125. 匿名 2020/09/28(月) 17:13:41  [通報]

    >>31
    その映画観たよ

    でもね
    元々、インディアン少年の歌には、二通りのオチがあるんです
    最後の少年が首を吊って後には誰もいなくなった  というのと、最後の少年が結婚して出て行って誰もいなくなった、というパターン

    映画は結婚バージョンの方を選択したんだね
    返信

    +13

    -2

  • 126. 匿名 2020/09/28(月) 17:26:39  [通報]

    ミス・マープル「それはねあなた、人生というものは残酷なものですよ」
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +20

    -0

  • 127. 匿名 2020/09/28(月) 17:28:40  [通報]

    クリスティ作品に流れる優雅な雰囲気が好き
    いつかイギリスにも行ってみたいな
    返信

    +17

    -0

  • 128. 匿名 2020/09/28(月) 17:31:04  [通報]

    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +23

    -0

  • 129. 匿名 2020/09/28(月) 17:33:08  [通報]

    >>18
    「杉の棺」、クリスティの作品のなかで一番好きです
    薔薇が咲く季節になるとこの作品を読みたくなります
    返信

    +16

    -1

  • 130. 匿名 2020/09/28(月) 17:59:37  [通報]

    ポアロの作品で唯一小学生くらいの子供2人殺されたのって、「ハロウィーンパーティー」だっけ。

    返信

    +11

    -0

  • 131. 匿名 2020/09/28(月) 18:06:46  [通報]

    >>13
    マルコヴィッチは警官だったポワロの過去が改編されてていまいちだった。
    返信

    +8

    -0

  • 132. 匿名 2020/09/28(月) 18:10:36  [通報]

    すべての作品を読んだわけではないけど、
    女性が犯人だったときに
    「そうよ、私よ、あいつは死んで当然よor財産もらうの何が悪いの」
    みたいに開きなおる強い女性が多いと思う
    これはお国柄?それともクリスティの女性観?
    返信

    +13

    -0

  • 133. 匿名 2020/09/28(月) 18:11:16  [通報]

    >>64
    ポワロは、ヘイスティングス、ジャップ警部、ミスレモンが出てくる回はお子さんでもokだとおもう。
    返信

    +26

    -0

  • 134. 匿名 2020/09/28(月) 18:11:45  [通報]

    昔々、少ないおこずかいをはたいて買い漁ったなー
    そして誰もいなくなったはもちろんだけど
    死が最後にやってくる が印象深いです
    死んでいく人の内面描写が子供心に衝撃だった
    返信

    +8

    -0

  • 135. 匿名 2020/09/28(月) 18:14:27  [通報]

    >>133
    ビデの回だけ注意かな
    返信

    +5

    -0

  • 136. 匿名 2020/09/28(月) 18:21:51  [通報]

    >>133
    135ですが、ビデ知らない家族にどういう意味なの?と聞かれたことがあるので勢いでレスしてしまいました すみません
    返信

    +2

    -0

  • 137. 匿名 2020/09/28(月) 18:35:39  [通報]

    トリックとかじゃなくて申し訳ないんだけど、嫌な女の描き方が上手い

    返信

    +14

    -0

  • 138. 匿名 2020/09/28(月) 19:29:06  [通報]

    マーマレードを食べるたびに「ポケットにライ麦を」を思い出す
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +13

    -0

  • 139. 匿名 2020/09/28(月) 19:46:34  [通報]

    >>135
    あったねージャップ警部が泊まりにきた時か。
    返信

    +14

    -0

  • 140. 匿名 2020/09/28(月) 20:05:23  [通報]

    謎のクィン氏が一番好きかなあ
    なんか物悲しいんだよね
    返信

    +6

    -0

  • 141. 匿名 2020/09/28(月) 20:19:46  [通報]

    >>130
    そうだよーしかも兄と妹。
    返信

    +3

    -0

  • 142. 匿名 2020/09/28(月) 20:22:22  [通報]

    高校生の時に夢中で読んだ。
    その時以来読んでなかったけど最近また読み初めてる。
    BSのポアロがきっかけ。
    登場人物みんなぴったり。
    本読む時もスーシェのイメージだから他の俳優さんは申し訳ないけど受け付けない。

    ポアロ以外もいいよね。
    返信

    +13

    -0

  • 143. 匿名 2020/09/28(月) 20:28:27  [通報]

    >>64
    オリエント急行は殺すシーンが回想できっと出てくると思うよ。
    ストーリーも少し残酷な部分がある。
    返信

    +8

    -0

  • 144. 匿名 2020/09/28(月) 20:38:35  [通報]

    >>80
    「鳩のなかの猫」の映像版は観ましたか?
    スプリンガー先生の殺され方が原作と違うみたいなんですけど、あまりにも残虐で驚きました…!
    返信

    +4

    -0

  • 145. 匿名 2020/09/28(月) 20:46:26  [通報]

    >>129
    私も好きです、ポワロの温かさが溢れてる作品だと思います。
    返信

    +5

    -0

  • 146. 匿名 2020/09/28(月) 21:17:01  [通報]

    最後の最期にヒゲがまさかの…というのも好きだったな。
    返信

    +3

    -1

  • 147. 匿名 2020/09/28(月) 21:22:54  [通報]

    ジョーンヒクソンverのミス・マープルにはまってる

    その後の新シリーズ(?)も面白いかな?
    (アガサ・クリスティのミス・マープルっていうタイトルでしたよね?)
    返信

    +7

    -1

  • 148. 匿名 2020/09/28(月) 22:41:04  [通報]

    クリスティ作品大好きです。個人的にはポアロ好き。ヘイスティングズは女性に夢みすぎて今なら叩かれそうw でも愛すべきキャラクターだと思います。ポアロは根底に人間への愛があふれていて、犯人との一瞬の攻防に苦しいくらいドラマがありますよね。
    「葬儀を終えて」好きです〜!!
    返信

    +16

    -0

  • 149. 匿名 2020/09/28(月) 23:39:18  [通報]

    まさに今日、クリスティのデビュー100周年のトートバッグを買ってしまったところ。
    一番好きな、そして誰もいなくなったのバッグにしました。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +15

    -0

  • 150. 匿名 2020/09/28(月) 23:42:33  [通報]

    >>5
    知らなかったー!ありがとうございます!
    返信

    +3

    -0

  • 151. 匿名 2020/09/28(月) 23:46:03  [通報]

    アガサ・クリスティ大好き!
    うれしい!
    ベタで申し訳ないけど、
    オリエント急行、そして誰もいなくなった

    は先駆者だとおもう。
    似たような作品が、アガサ・クリスティのあとに次々出てる
    返信

    +5

    -2

  • 152. 匿名 2020/09/28(月) 23:48:22  [通報]

    ミスマープルシリーズが好きです。
    探偵でもなんでもない、ただのおせっかいのおばあちゃんが解決するのが好き。

    しかも、かわいいおばあちゃんなのに、なかなか毒舌で、「あなたは口が軽いから、あなたには犯人は教えないわ」、とか
    「殿方は愚かだわ」
    みたいなこと言うのが良い。
    返信

    +14

    -0

  • 153. 匿名 2020/09/29(火) 00:19:49  [通報]

    クリスティ、大大大好きなのですが、最近読めてないです。トピ見た瞬間にお気に入り押しました。
    斬新なトリックも好きですが、人物像の豊かさが真骨頂ですよね。
    100年前のイギリスにもこんな人いたのねーって思いながら読んでました。
    差別丸出しな感じとか妙に人間味を感じます。

    子育てが一段落してコロナも落ち着いたらイギリスの田舎を訪れてみたいです。
    返信

    +12

    -0

  • 154. 匿名 2020/09/29(火) 00:53:16  [通報]

    >>2
    あえて定型を破るのを狙ってると思った。
    ・一番疑わしくない人間が犯人→動機を持つ人間を半ダースは用意、犯人はその中にいる。最後の数ページでそれまで全く説明されなかった昔の恨みを晴らす犯人が登場するストーリーがないのはフェアと言える。
    ・1人称犯人→大論争を引き起こしたけどレトリックに罠を仕掛ける手法はその後他の作家たちに受け継がれてる
    ・童謡殺人の名手。究極は「そして誰もいなくなった」。最後に生き残った人間が犯人じゃない。
    ・探偵がマッチョじゃない
    返信

    +9

    -0

  • 155. 匿名 2020/09/29(火) 00:57:32  [通報]

    >>17
    スイーツやお料理がおいしそう!短期でいいからルーシー・アイレスバロウにお世話してもらいたい!
    返信

    +10

    -0

  • 156. 匿名 2020/09/29(火) 01:02:21  [通報]

    >>16
    大御所の俳優さんが声を当てててびっくり。ポワロとミス・マープルを両方登場させてるところもすごい贅沢。
    返信

    +4

    -0

  • 157. 匿名 2020/09/29(火) 01:21:34  [通報]

    >>15
    シェイクスピアのオセロのモチーフはクリスティの他の作品でも出てくるよね。オセロではイアーゴは最後まで死なないんで悲劇の定型から外れてるって意見もある。悲劇を引き起こした一番の外道で主要な登場人物なのに殺されない。クリスティはオセロの物語に思い入れがあるのかなと思った。
    「スペイン櫃の秘密」で夫を殺されるマルゲリートをオセロの妻デズデモーナに例えていて、デズデモーナは夫に不貞を疑われて殺されてしまう可哀想な妻としか思ってなかったから「男を狂わせる女」みたいに描かれていてそういう解釈もあるのか、と驚いた。
    返信

    +8

    -0

  • 158. 匿名 2020/09/29(火) 01:27:54  [通報]

    >>141
    人の気を引きたくてついた嘘のために殺される。愚かなだけで邪悪ではなかった哀れな子供。「ねじれた家」の子供ほどはねじれてない。
    返信

    +7

    -0

  • 159. 匿名 2020/09/29(火) 01:35:28  [通報]

    >>40
    本当これ面白くて読んじゃうけど、怖い。自分がこうなったらどうしよう?って。
    返信

    +2

    -0

  • 160. 匿名 2020/09/29(火) 01:41:10  [通報]

    >>154
    ちょっと紛らわしかったんで下記に訂正;
    一番疑わしくない人間が犯人というパターンはない
    返信

    +6

    -0

  • 161. 匿名 2020/09/29(火) 01:59:13  [通報]

    >>53
    オリヴァ夫人大好き!フィンランドからの苦情以外にも花の季節がでたらめだって言われて「ロンドンの花壇にはどんな花だって咲いてるわよ!」と居直るwパーカー・パイン氏のブレインやってるところも〇。パイン氏には一番平凡だと言われてしまうけど、大衆の好みがどこにあるかを理解してるプロの作家。「ひらいたトランプ」でアン・メレディスのルームメイトのロウダから過去の「家庭内の事故」の件を聞き出してバトル警視に褒められて鼻高々になるとこも可愛い。
    返信

    +3

    -0

  • 162. 匿名 2020/09/29(火) 02:01:25  [通報]

    >>75
    建物やインテリアがすごくモダンで素敵。ダベンハイム氏のお屋敷もお洒落だった。
    返信

    +7

    -0

  • 163. 匿名 2020/09/29(火) 02:16:15  [通報]

    >>20
    イギリスにはあらゆるパイがあります!とドラマの「夢」の中のCMで言ってますね。ポワロには生産量は世界一でも味は最低とバッサリ切られてますがw
    返信

    +6

    -0

  • 164. 匿名 2020/09/29(火) 02:31:43  [通報]

    >>27
    おお!スリーピング・マーダーを挙げてくれて嬉しい!導入部で若妻グエンダが初めて来たはずの家の昔のドアの位置や壁紙を知っていることに気づいてパニックを起こす展開で一気に引き込まれました。手すりの上からではなく手すりの間から覗いていた、という言葉から子供の記憶だと見抜くミス・マープルの慧眼ぶりが素晴らしい。
    鏡は横にひび割れてはコロナで大変なこの時代、感染症を軽く扱うことの恐ろしさを改めて思わずにはいられません。
    返信

    +16

    -0

  • 165. 匿名 2020/09/29(火) 02:34:32  [通報]

    >>162
    ポワロがいつものテイザンやチョコレートを飲む銀のホルター付きのロンググラスが欲しい。探してるけどなかなか見つからない。
    返信

    +5

    -0

  • 166. 匿名 2020/09/29(火) 02:45:08  [通報]

    >>115
    もはや古典だから。生まれた時期が遅かったと思うしかないよ。
    返信

    +5

    -0

  • 167. 匿名 2020/09/29(火) 02:49:34  [通報]

    >>34
    >ミスマープルの方が辛辣でポワロの方が温かみがあるな、と思います。

    マープルさん、にっこりバッサリ切ってくれるところあるよねw取り繕おうとしても本音を見抜かれてしまう感じ。
    返信

    +9

    -0

  • 168. 匿名 2020/09/29(火) 03:25:21  [通報]

    >>132
    たぶん人を殺して裁判で有罪になれば必ず絞首刑になる時代だったからじゃないかな。
    状況証拠しかないときは黙っておけばいいのにといつも思う(笑)
    返信

    +10

    -0

  • 169. 匿名 2020/09/29(火) 03:32:18  [通報]

    >>84
    主人公のアンに憧れました
    こんな恋がしたかった〜
    髪型の難しい言い方!言いたくなります
    返信

    +3

    -0

  • 170. 匿名 2020/09/29(火) 03:34:38  [通報]

    >>85
    金田一少年もマザーグース使ったり
    アガサのオマージュが多いよね
    最後の犯人当ての為にみんな集めるし
    返信

    +4

    -0

  • 171. 匿名 2020/09/29(火) 04:21:38  [通報]

    >>100
    好きになった女性からプレゼントされたブートニエール…泣ける。

    ポワロは朝食にもこだわり強いよね。特に2個のゆで卵!
    大きさが違う時はかなり怒ってた(笑)
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +6

    -0

  • 172. 匿名 2020/09/29(火) 05:09:05  [通報]

    >>1
    昨日だか一昨日の孤島のトピで途中からポアロ風のストーリーが出来上がってて秀悦だったよ(笑)
    返信

    +0

    -0

  • 173. 匿名 2020/09/29(火) 05:15:37  [通報]

    >>172
    それみたかも。ポワロとかコナンとかミステリーのトピみたくなってたね。ポワロのやつ口調が小説そのもので、あー読み込んでんだろーなと思った。後日談?がウケたわw
    返信

    +1

    -0

  • 174. 匿名 2020/09/29(火) 07:38:24  [通報]

    >>171
    「マースドン荘の惨劇」では毒殺事件ならぬミステリ小説の添削に誘い出されてプンプン怒りながらトーストの片側だけを焼くように厳しく指定してたね。あの時テーブルに銀のトーストラックがあるのを見て使う当てもないのに衝動買いしてしまった。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +6

    -0

  • 175. 匿名 2020/09/29(火) 07:44:14  [通報]

    >>171
    ブートニエールっていうんだ。素敵な贈り物ですよね。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +9

    -0

  • 176. 匿名 2020/09/29(火) 07:48:33  [通報]

    >>170
    金田一耕助のパロディだから
    返信

    +1

    -0

  • 177. 匿名 2020/09/29(火) 07:53:58  [通報]

    >>169
    髪型じゃなくて頭の形じゃなかったですか?短頭型とか
    返信

    +0

    -0

  • 178. 匿名 2020/09/29(火) 08:11:28  [通報]

    >>173
    見てきた!女心の分かってないヘイスティングスがいかにもでウケた!女が何を許せなかったのかが全っ然わかってないw

    ポワロのドラマの中のヘイスティングスでは女性の外見がメイクで変わってしまうことにショックを受けたり、若い女性と体の不自由な母親が困っているのを見たら悪人でも改心すると信じてしまうチョロさ―失礼、ピュアさがいいかも。西洋の星エピソードで事件が解決した後も2つ目のダイヤは?と首を捻るところはちょっとおバカすぎ。
    返信

    +7

    -0

  • 179. 匿名 2020/09/29(火) 08:38:18  [通報]

    >>144
    ドラマ版観ましたよ。映像で観るとビックリしましたが、それでもお話は面白かったです。どの登場人物も同じくらい疑わしくて楽しめました。
    ドラマ版は原作と違う展開のエピソードも結構多いので不満なこともあります。『死との約束』もアレッ?となりました。
    返信

    +3

    -0

  • 180. 匿名 2020/09/29(火) 08:56:45  [通報]

    アガサ作品に出てくる「グラディス」って名前のキャラはあんまりいい扱いされてないような気がするw
    大体が頭のぼんやりした女の子で、最悪殺されてしまう
    返信

    +4

    -0

  • 181. 匿名 2020/09/29(火) 09:30:06  [通報]

    >>179
    あの殺し方は色んなサスペンス物の中でもかなり斬新な部類に入りますよね(笑)
    「死との約束」も好きなんですけど内容変わっちゃってるのか…
    ミス・マープルの「親指のうずき」の原作は本来はトミーとタペンスのお話でマープルさんは出てこないんですよね。
    全部テレビ局側の都合かな。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +4

    -0

  • 182. 匿名 2020/09/29(火) 10:10:43  [通報]

    >>181
    新しい方のマープルをシリーズ化するためになんでしょうけどね。ジョーン・ヒクソン版はほぼ原作通りでしたよね。
    もうすぐ公開する『ナイル殺人事件』もクルーズ船に偶然乗り合わせた客たちのはずが、「ドイル夫妻の結婚を祝うためにやってきた人々」になっているし、ちょっと釈然としない部分もありますね。不朽の名作はアレンジして過去作品との差別化を図らなくてもいいのに、と思います。
    返信

    +4

    -0

  • 183. 匿名 2020/09/29(火) 10:23:55  [通報]

    >>26
    スーシェのポワロ大好き。原作のイメージ通り、むしろそれ以上に魅力的❗️
    返信

    +10

    -0

  • 184. 匿名 2020/09/29(火) 10:32:00  [通報]

    >>37
    すみません、間違ってマイナス押してしまいました。
    返信

    +1

    -0

  • 185. 匿名 2020/09/29(火) 10:36:28  [通報]

    >>42
    ミス・レモン‼️
    返信

    +6

    -0

  • 186. 匿名 2020/09/29(火) 10:53:23  [通報]

    「バートラム・ホテルにて」に出てくる「本物のマフィン」「本物のドーナツ」が気になる
    どんな味なんだろう
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +7

    -0

  • 187. 匿名 2020/09/29(火) 10:54:45  [通報]

    >>180
    メイドの名前がグラディスって事が多くない?
    何でだろって思う。
    返信

    +2

    -0

  • 188. 匿名 2020/09/29(火) 10:57:41  [通報]

    >>128
    スーシェ版のオリエント急行は泣けた。トリックはさらっとしてたけど、葛藤と切なさが凄かった。
    返信

    +3

    -0

  • 189. 匿名 2020/09/29(火) 11:14:48  [通報]

    スーシェ版ポワロのホロー荘の殺人は、ヘンリエッタが美人だった。インテリアや衣装も素敵で、景色や秋の空間感が綺麗だった。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +9

    -0

  • 190. 匿名 2020/09/29(火) 11:24:42  [通報]

    >>155
    ルーシーの家事スキルは完璧❗️
    返信

    +6

    -0

  • 191. 匿名 2020/09/29(火) 11:43:22  [通報]

    >>104
    五匹の子豚は本当に名作だと思う。
    一つ一つの事象を、視点を変えて詳細に検討すれば真相が見えてくるという構成がたまらなかった。
    返信

    +8

    -1

  • 192. 匿名 2020/09/29(火) 12:07:42  [通報]

    灰色の脳細胞に栄養を与えてきます。
    返信

    +2

    -0

  • 193. 匿名 2020/09/29(火) 12:28:08  [通報]

    >>182
    リネットに対して何かしらの恨みがあるものが集まったっていうのを強調したかったのかな…何にしても原作通りにしてほしいね。
    映画版の「ナイル殺人事件」はちょい役だったけどジェーン・バーキンのメイド姿が可愛かった印象が強く残ってる(笑)
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +5

    -0

  • 194. 匿名 2020/09/29(火) 12:38:36  [通報]

    >>104
    全て目的を果たしたはずの犯人が、その後はどう見ても輝きを失っていたのが怖かった。自分を殺していることに気付かなかったという台詞が秀逸だった。
    返信

    +4

    -0

  • 195. 匿名 2020/09/29(火) 13:17:43  [通報]

    >>147
    クリスティ本人が、ヒクソンが年をとったらミス・マープルを演じて欲しいって言ってたそうですね。ストーリーもヒクソン版が原作に忠実。
    ジェラルディン・マクイーワンのマープルは可愛くてちょっとトリッキーなおばあちゃんって感じて好きです。
    返信

    +5

    -0

  • 196. 匿名 2020/09/29(火) 13:20:34  [通報]

    >>193
    エルメスが彼女の名を付けたバッグを作った訳が分かる画像ですね。
    返信

    +1

    -0

  • 197. 匿名 2020/09/29(火) 13:20:58  [通報]

    >>117
    医者から肥満と言われ、セカンド・オピニオンを要求してましたね。
    返信

    +3

    -0

  • 198. 匿名 2020/09/29(火) 13:24:49  [通報]

    ジェラルディン版はマープルが不倫してた設定で、もし、クリスティが生きてて見たら絶対怒っただろうなと思った。不倫で苦しめられたそうだから
    返信

    +2

    -0

  • 199. 匿名 2020/09/29(火) 13:26:27  [通報]

    >>46
    しょっちゅうリンゴ噛ってるイメージ。
    返信

    +2

    -0

  • 200. 匿名 2020/09/29(火) 13:30:45  [通報]

    >>198
    マープルはクリスティ自身のおばあちゃんがモデルらしいから、不倫設定は怒ったでしょうね。
    あれは妻がいる設定である必要性を感じない。
    返信

    +7

    -0

  • 201. 匿名 2020/09/29(火) 13:32:21  [通報]

    >>169
    アンがいきなり一目惚れしたのが理解できなかった。
    返信

    +1

    -0

  • 202. 匿名 2020/09/29(火) 13:35:43  [通報]

    オリバ夫人がリアリティは重要視しないって言ってたのがちょっと笑った。
    返信

    +2

    -0

  • 203. 匿名 2020/09/29(火) 13:36:02  [通報]

    いま帝国ホテルでアガサクリスティの作品から着想したアフタヌーンティーやってますよね☺️
    行かれた方いらっしゃいますか?
    返信

    +3

    -0

  • 204. 匿名 2020/09/29(火) 13:37:23  [通報]

    >>203

    帝国ホテル 東京でアガサ・クリスティーの作品に着想したアフタヌーンティー、名作に縁あるメニューを再現 - ファッションプレス
    帝国ホテル 東京でアガサ・クリスティーの作品に着想したアフタヌーンティー、名作に縁あるメニューを再現 - ファッションプレスwww.fashion-press.net

    帝国ホテル 東京は、「インペリアルラウンジ アクア」にて英国のミステリー作家、アガサ・クリスティーにフォーカスした「アガサ・クリスティーの世界を味わう 英国アフタヌーンティー」を10月31日(土)まで...

    返信

    +5

    -0

  • 205. 匿名 2020/09/29(火) 14:01:50  [通報]

    >>33
    若い男女の恋をそっと後押しするポワロさん。本人は生涯独身だった。
    返信

    +10

    -0

  • 206. 匿名 2020/09/29(火) 14:50:12  [通報]

    主です。御参加いただいた皆様、有難う御座います。
    また声を掛けて下さった方々にも、お礼を申し上げます。
    お一人おひとりに、返信やお礼ができなくて申し訳ありません。

    主は、トピ立てした割には・・・ポアロものは殆ど読んでいません。
    短編を数編、長編は『アクロイド殺し』くらいなんです(汗汗)
    ミス・マープルものばかり読んでいましたが
    この秋は、ポアロさんの長編を読みたい、と思っています。
    こんな主に、お勧めのポアロさん長編がありましたら
    教えていただけませんか?

    主の勝手な意見(笑)ですが
    マープルさんよりポアロさんは、優しいかなぁって思っています。
    よろしくお願い致します。

    またなかなか返信やお礼ができません。
    申し訳ありませんが、この場での御挨拶に代えさせていただきます。
    御了承下さい(一礼)
    返信

    +10

    -0

  • 207. 匿名 2020/09/29(火) 14:59:24  [通報]

    >>187
    アリスっていう名前もお手伝いさん多いよね
    返信

    +4

    -0

  • 208. 匿名 2020/09/29(火) 15:34:48  [通報]

    『アクロイドを殺したのは誰か』も面白かったです。
    みんなクリスティのこと好き過ぎじゃない?って思いました。
    返信

    +7

    -0

  • 209. 匿名 2020/09/29(火) 16:48:41  [通報]

    >>206
    主さん、楽しいトピをありがとう。
    私はドラマのポワロファンで原作はほぼ読んでないので参考になるかわかりませんが、ポワロは『スタイルズ荘の怪事件』から始まり、スタイルズ荘を舞台にした『カーテン』で幕を閉じます。
    なので、この2作は押さえておいて損はないと思います。
    返信

    +8

    -2

  • 210. 匿名 2020/09/29(火) 17:12:27  [通報]

    >>84
    これが私の初ロマ本かもしれん
    中学で読んでハマってあの頃クリスティー読んだ中で一番お気に入りだった
    大人になってからは青列車の秘密が好きになった
    返信

    +2

    -0

  • 211. 匿名 2020/09/29(火) 21:03:26  [通報]

    >>209
    スーシェドラマ版でいえば「カーテン」は分かりますが「スタイルズ荘の怪事件」は第3シリーズだから始まりとは言えないと思います。それにこの2つのお話は舞台が同じだから感慨深いなとは思いますがで内容は全く関係ないお話なので…。
    返信

    +5

    -2

  • 212. 匿名 2020/09/29(火) 23:35:09  [通報]

    >>211
    スタイルズ荘は原作ではポアロ初登場作ですが、スーシェ版ドラマは短編から放送されてるんで確かに第1話ではありません。紛らわしくてごめんなさい。
    スタイルズ荘はポワロがイギリスに亡命して間もない時期の話で、『チョコレートの箱』とかの回想を除けば時代的に一番始めという認識です。
    カーテンは同じ舞台でヘイスティングも出るので映像で見るとおっしゃる通り感慨深かったのですが、小説で読むとそうでもないのかもしれませんね。
    返信

    +6

    -1

  • 213. 匿名 2020/09/30(水) 01:24:43  [通報]

    >>212
    こちらこそすみません。良く考えたらイギリスで初めてヘイスティングと解決した事件だからドラマ版の第3シリーズでも時系列でいえば最初の事件でおかしくないと思います。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +3

    -1

  • 214. 匿名 2020/09/30(水) 04:08:46  [通報]

    >>206
    あまりメジャーじゃないけど「三幕の殺人」と「ゴルフ場殺人事件」がおすすめ。「ゴルフ場殺人事件」はヘイスティング好きな方はぜひ!
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +5

    -2

  • 215. 匿名 2020/09/30(水) 04:16:30  [通報]

    >>214
    失礼!ヘイスティングズでしたね。
    返信

    +2

    -1

  • 216. 匿名 2020/09/30(水) 05:05:56  [通報]

    >>214
    三幕の殺人は地味だけど面白いよね。登場人物の中ではサタスウェイト氏が好きだな。評論家ってクリエイターが苦しんで作り出したものを好き勝手に言いたいことを言ってると嫌われてしまいがちだけど、芸術家には評価してくれる人が絶対に必要なんだよね。作られたものをきちんと評価できる目があって、時には何を目指すべきかを示してくれる。サタスウェイト氏は冷静な客観的な視線で全てを見ているいわば記録係としてクィン氏とペアを組みます。謎のクィン氏は本格推理というよりちょっと不思議系になるけど、そっちのシリーズも好き。

    事件解決後、演出効果に気を取られすぎていなければ解決できただろうとポワロに言われてちょっといい気分になったサタスウェイト氏が「あっ!」と気づいてしまうところが笑えた。
    返信

    +3

    -2

  • 217. 匿名 2020/09/30(水) 05:21:26  [通報]

    >>206
    基本であるオリエント急行殺人事件・アクロイド殺人事件・ABC殺人事件は読まれていますよね。最初の事件(スタイルズ荘の怪事件)と最後の事件(カーテン)はそれなりに意味はあるかと思いますが、面白さという点ではそこまでじゃないと思います。特にカーテンはポワロ自身が事件に関わってしまい、探偵としての一線を越えてしまうので後に取っておく方がいいです。
    シリーズものとして探偵ポワロの活躍を楽しむとしたら「ナイルに死す」「白昼の悪魔」「ひらいたトランプ」あたりをお勧めします。
    返信

    +3

    -3

  • 218. 匿名 2020/09/30(水) 09:32:41  [通報]

    >>217
    確かに「スタイルズ荘の怪事件」と「カーテン」の文庫本から入ってしまうと次の作品に行きにくいかもしれませんね。
    私は >>80さんのいくつかのコメントも非常に参考になると思います。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +1

    -2

  • 219. 匿名 2020/09/30(水) 11:52:18  [通報]

    クリスティが好き過ぎて、この本も買ってしまった
    イギリス料理はまずいよ!ってよく言われるけど、これに載ってるのはどれも美味しそう
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +7

    -0

  • 220. 匿名 2020/09/30(水) 13:03:33  [通報]

    >>219
    この本と >>203の帝国ホテルのアフタヌーンティーではジャップ警部ビデの回の「ヒッコリー・ロードの殺人」からクランペットが採用されてるね。
    作中ではポワロとミス・レモン、ジャップ警部の酷い料理の数々が登場してたのに(笑)
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +4

    -1

  • 221. 匿名 2020/09/30(水) 14:19:41  [通報]

    >>218
    >>80ですがありがとうございます。私は皆さんには及びませんが何点かポワロの作品は読みました。その中ではすでに言及している『ナイル殺人事件』『鳩のなかの猫』『死との約束』『満潮に乗って』その他には『エンドハウスの怪』『死者のあやまち』あたりが好きです。
    いずれも読んでいるとその世界にどっぷり浸かって胸が高鳴り「真犯人は一体誰なのか」を早く知りたくてたまらなくなりました。ポワロとミスマープルが出てこないものにも『忘れられぬ死』『ねじれた家』などの気に入ったものはあります。
    ポワロの長編は数多いのでトピ主さんも好みに合うものが見つかるのではないかと思います。
    返信

    +3

    -1

  • 222. 匿名 2020/09/30(水) 14:49:35  [通報]

    >>221
    >>58でずっと返信していた者で >>214>>218も私です。私はポワロのスーシェ版のファンなのでお話できて楽しかったです。好みがぴったりで驚きました!
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +3

    -1

  • 223. 匿名 2020/09/30(水) 14:52:17  [通報]

    >>219
    私も買った!クリスティはとにかく食べ物がおいしそうなんですよね。正体を知らないでいた方がいいんじゃないかとも思うんですがw伝記は他にもありますが、「アガサ・クリスティを訪ねる旅」は年譜と索引がついていて資料としても見やすいです。
    大修館書店 ISBN978-4-469-24550-9C3026
    平井杏子著 アガサ・クリスティを訪ねる旅 鉄道とバスで回る英国ミステリの舞台
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +4

    -1

  • 224. 匿名 2020/09/30(水) 22:07:44  [通報]

    「満潮に乗って」のドラマは原作を大きく改変してラストも違ってましたね
    ちょっと残念でした
    返信

    +3

    -2

  • 225. 匿名 2020/09/30(水) 22:25:39  [通報]

    クリスティ自体とは離れるのですが、スーシェ版のファンブック(翻訳)を図書館で借りたことがあります
    印象に残っているのは
    ・ポワロの貫禄を出すために衣装の下に詰め物をしている
    ・ヘイスティングスの衣装は、設定と同じ時代のデッドストックものの生地で仕立てている
    もっと色々裏話が書かれていたのですがなにぶん10年以上前に読んだので、機会がありましたらぜひ

    返信

    +4

    -0

  • 226. 匿名 2020/09/30(水) 22:49:21  [通報]

    CSのAXミステリーで、スーシェ版のポアロやいろんな女優さんが演じたミスマープル、楽しく見ています。このところアガサクリスティ特集で、最新撮られたマルコヴィッチ演じるABC殺人事件とか、検察側の証人、無実はさいなむ、をするんだけど。
    前に全部見ていて、どれも素晴らしい作品なんだけど、前出の方もコメントされていたように、ABC殺人事件では、ポアロの前身が牧師さんだったり、原作と違っているのはどうなのかしら?
    ネタバレになっちゃうかもしれないけれども、無実はさいなむ、なんか犯人違っちゃうんですけど。笑
    それでも素晴らしい出来なので、好きなんですが。
    たぶんクリスティのエージェントが許しているんでしょうけど、いいのかしらん?
    返信

    +3

    -1

  • 227. 匿名 2020/10/01(木) 00:01:17  [通報]

    >>216
    主さんは「謎のクィン氏」も読みたいとのことなのでポワロの「三幕の殺人」から「謎のクィン氏」を読んでポワロの他の作品に行くと読みやすいかもしれませんね。
    返信

    +1

    -1

  • 228. 匿名 2020/10/01(木) 01:24:58  [通報]

    >>188
    オリエント急行殺人事件はリンドバーグ事件に触発されて書かれたから誘拐犯に対するものすごい怒りがあって私刑やむなし、みたいになってしまってるんだよね。だから原作ではポワロの方から犯人逃亡説で行くと提案してるし、鉄道会社の重役ブック氏と医者のコンタンチン博士も真相を知った上でそれに賛成してる。
    シャーロック・ホームズもドイルの原典では自分は警察じゃないと言って犯人を見逃すストーリーがあるし、ポワロも元警官とはいえ私立探偵だから公僕としての義務に縛られない立場ではあるけど義憤と犯人への同情で殺人を見逃すかどうかは脚本が悩むところだろう。
    返信

    +8

    -1

  • 229. 匿名 2020/10/01(木) 01:48:38  [通報]

    >>204
    クランペットやキッパーズ(ニシンの燻製)のフィッシュケーキはともかく紅茶がラプサン・スーチョンなんですね。松葉で燻されたスモーキーな味わいというかもろに「正露丸の匂い」という強烈な紅茶だそうなので頼む前に知っておいた方がいいかも😅クリスティのお気に入りとは知らなかったな。
    クリスティはスコーンに添えられるクロテッドクリームが大好物だったという話もあるし、私は普通にスコーンをいただきたい。デヴォンシャー風にクリームファーストでv「葬儀を終えて」に出てくるスコーンは美味しそうでした。ギルクリストさん、カフェを続けられていたらよかったのに。
    返信

    +1

    -0

  • 230. 匿名 2020/10/01(木) 01:59:25  [通報]

    >>225
    以前NHKだったかで放映したクリスティの特集でデビッド・スーシェが声も変えているという話があってすごいこだわりだと感心しました。熊倉一夫さんの吹替えが大好きなのでいつも吹き替え版で見ていますが、たまには字幕版で声を聴いてみるのもいいかな。
    返信

    +6

    -0

  • 231. 匿名 2020/10/01(木) 02:20:51  [通報]

    >>220
    ヘイスティングスにふるまっていたうさぎのリエージュ風はわりとおいしそうだったのにwジャップ警部、お腹を空かせてて可哀想でしたね。そういえばマダム・ジャップは出てこなかったなあ。「ポワロのクリスマス」の回でウェールズの奥さんの実家で歌ってる親戚連中の中にいたのかな?
    返信

    +4

    -1

  • 232. 匿名 2020/10/01(木) 03:21:08  [通報]

    >>206
    ポワロでおすすめの長編小説は「ゴルフ場殺人事件」「エンドハウスの怪事件(邪悪の家)」「三幕の殺人」「死との約束」「白昼の悪魔」「満潮に乗って」「鳩のなかの猫」です…!
    ドラマ作品で好きなのは上記の作品に加えて「ナイルに死す」「複数の時計」「象は忘れない」あとはオリジナルの「ヘラクレスの難行」かな。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +2

    -2

  • 233. 匿名 2020/10/01(木) 03:43:33  [通報]

    >>232
    「満潮に乗って」のドラマ版は除く…
    返信

    +3

    -2

  • 234. 匿名 2020/10/01(木) 10:54:59  [通報]

    スーシェ版ポアロの「5匹の子豚が」大好き
    色彩が映画並みに美しいと思う

    あとドラマで好きなのは「ナイルに死す」なので、今度の映画は観に行くけど厳しい目で見ちゃいそう
    返信

    +4

    -2

  • 235. 匿名 2020/10/01(木) 14:54:45  [通報]

    >>234
    「五匹の子豚」は映像が本当に綺麗だよね!
    ポワロのスーシェドラマ版のなかでも「死者のあやまち」のナス屋敷のお庭の美しさと映像の綺麗さでいえば私のなかではツートップ。
    でも、その映像の美しさに隠れて登場人物は皆クセが強い。殺されたアミアスは同情できない程の絵に書いたようなクズ男だし。無実の罪で死んでしまうキャロラインも子供の頃は傍若無人な振る舞いで妹を傷つけた。結局、犯人も許せず虚しさが残る作品。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +5

    -2

  • 236. 匿名 2020/10/01(木) 16:59:29  [通報]

    >>232
    概ね同意します!
    ポワロ作品といえば「ABC殺人事件」「アクロイド殺し」「オリエント急行の殺人」が有名ですが結末に色々と納得いかない部分が多いです。
    「スタイルズ荘の怪事件」と「カーテン」はポワロ作品を全部読んだ後の楽しみといった感じでしょうか。
    返信

    +1

    -3

  • 237. 匿名 2020/10/02(金) 08:07:05  [通報]

    >>235
    「死者のあやまち」のナス屋敷は実際のクリスティーの別荘が舞台なんだよね。シャクナゲが綺麗だったなー
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +7

    -0

  • 238. 匿名 2020/10/02(金) 20:35:55  [通報]

    「スタイルズ荘の怪事件」は他のポワロ作品と比べて面白いと感じますか?
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +2

    -2

  • 239. 匿名 2020/10/03(土) 15:42:08  [通報]

    お薦めのポワロ作品を挙げる流れからマイナスばかりで急にこのトピ面白くなくなっちゃったね。すごく残念。
    返信

    +4

    -1

  • 240. 匿名 2020/10/03(土) 22:58:54  [通報]

    皆さんのオススメの翻訳ってありますか?
    高校の時文庫本で読もうとしたら和訳が合わず挫折しました。
    このシリーズが読みやすいとかあれば教えてください。
    返信

    +1

    -2

  • 241. 匿名 2020/10/04(日) 03:06:13  [通報]

    >>240
    今はハヤカワ文庫でクリスティーの作品を読んでる人が多いんじゃないかな。読書メーターの感想欄で翻訳のことにも言及してる人もいるから参考になるかも。あとamazonとかのレビュー。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +2

    -0

  • 242. 匿名 2020/10/04(日) 08:02:35  [通報]

    >>240
    読みづらいと感じた理由は何でしょうか?カタカナ名前の登場人物が多くて把握しきれないという理由だとどの翻訳でも条件はあまり変わりませんが、使う単語が古臭いという理由でしたら新訳を試してみてはいかがでしょう。ハヤカワ文庫はこのところ新訳に入れ替えているという噂を聞きました。本屋さんで確認してみることをお勧めします。敷居が高いと感じたのであればまずは短編をどうぞ。ミス・マープルであれば「火曜クラブ」、ポワロは「ポワロ登場」。個人的には「クリスマス・プディングの冒険」がおいしそうで好きw

    URLの引用ができませんでしたが、「クリスティ+翻訳」で検索するとオリエント急行の翻訳6冊を比較したサイトがありました。読みやすさのほかに内容の充実さ、価格や入手しやすさなどについての総合的な評価なのでとても参考になると思います。

    この「本格ミステリ」が読みやすい! 作者:庵字
    特別企画『オリエント急行殺人事件』読み比べ!
    返信

    +3

    -2

  • 243. 匿名 2020/10/04(日) 08:19:32  [通報]

    >>238
    「面白い」の基準がよくわかりませんが
    ・処女作である
    ・クリスティが実際に学んだ薬学の知識が生かされている
    という2点だけでも読む価値はあると思います。これをベストに上げる人はあまりいないでしょうが(処女作がベストというのはこれだけ長く活躍し、多作な作家としてはちと悲しい)、少なくとも読んで損したとは思わない。そういう意味ではクリスティの作品は論争を巻き起こしたことはあってもなんだこれはと思うような駄作はないですね。
    返信

    +3

    -2

  • 244. 匿名 2020/10/06(火) 10:10:30  [通報]

    >>243
    丁寧なお返事ありがとうございます。>>238にプラマイ押して下さった方々もありがとうございました。昨日久しぶりにハヤカワ書房のクリスティー文庫のものを読み返しました。小説特有の中だるみはあるもののドラマ版よりずっとストーリーが複雑で思ったより面白く感じました。読んだのがずいぶん前なうえにドラマ版のイメージがかなり強かったので…。
    >>240
    ハヤカワ書房のクリスティー文庫でも翻訳者が違うので何とも言えませんが少なくとも「スタイルズ荘の怪事件」では「どえらい」という表現も出てくるので少なくとも2000年以降の発行のものなら問題ないと思います。
    アガサ・クリスティー作品、好きな人!
    返信

    +1

    -1

  • 245. 匿名 2020/10/06(火) 16:45:46  [通報]

    >>244
    ベルギー人の団体…笑!
    返信

    +1

    -1

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック