ガールズちゃんねる

小説のタイトルを書くと、読んだことがある方が何かコメントしてくれるトピ

1426コメント2019/11/13(水) 08:22

コメントを投稿する

  • 1. 匿名 2019/11/05(火) 01:00:50 

    昔の小説も大歓迎です!

    宮部みゆき「火車」
    返信

    +158

    -10

  • 2. 匿名 2019/11/05(火) 01:01:24  [通報]

    宮沢賢治「銀河鉄道の夜」
    返信

    +102

    -6

  • 3. 匿名 2019/11/05(火) 01:01:51  [通報]

    買い物依存症の話だよね、確か。
    返信

    +9

    -25

  • 4. 匿名 2019/11/05(火) 01:01:58  [通報]

    奥田英朗
    【最悪】
    返信

    +28

    -4

  • 5. 匿名 2019/11/05(火) 01:02:01  [通報]

    筒井康隆『笑うな』
    返信

    +19

    -3

  • 6. 匿名 2019/11/05(火) 01:02:09  [通報]

    戦争と平和
    返信

    +16

    -3

  • 7. 匿名 2019/11/05(火) 01:02:59  [通報]

    >>1
    ラスト、すっきりしない。
    返信

    +49

    -14

  • 8. 匿名 2019/11/05(火) 01:03:12  [通報]

    村上春樹「ノルウェイの森」
    返信

    +101

    -23

  • 9. 匿名 2019/11/05(火) 01:03:18  [通報]

    司馬遼太郎、燃えよ剣
    返信

    +37

    -2

  • 10. 匿名 2019/11/05(火) 01:03:22  [通報]

    小説のタイトルを書くと、読んだことがある方が何かコメントしてくれるトピ
    返信

    +47

    -11

  • 11. 匿名 2019/11/05(火) 01:03:40  [通報]

    フィネガンズ ウェイク
    返信

    +7

    -1

  • 12. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:10  [通報]

    >>8
    読書感想文が書きにくい。
    返信

    +102

    -3

  • 13. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:15  [通報]

    >>8
    メンヘラばっかり
    返信

    +176

    -4

  • 14. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:40  [通報]

    >>3
    火車のこと言ってるなら違うと思うよ確か。
    返信

    +46

    -0

  • 15. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:41  [通報]

    星新一「おのぞみの結末」
    返信

    +20

    -2

  • 16. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:41  [通報]

    スクルージ
    返信

    +6

    -0

  • 17. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:44  [通報]

    『重力の虹』誰か教えて欲しいなぁ
    返信

    +4

    -5

  • 18. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:50  [通報]

    >>10
    眼科の視力検査の時によくこれみたいなのが出てきて
    どっちがハッキリ見えるか、て聞かれるけど
    よく分からずに答える。
    返信

    +190

    -1

  • 19. 匿名 2019/11/05(火) 01:04:55  [通報]

    我孫子武丸「殺戮にいたる病」
    途中まで読んでやめてしまった
    返信

    +25

    -3

  • 20. 匿名 2019/11/05(火) 01:05:11  [通報]

    銀河鉄道の夜
    返信

    +12

    -2

  • 21. 匿名 2019/11/05(火) 01:05:20  [通報]

    ドグラマグラ
    返信

    +34

    -2

  • 22. 匿名 2019/11/05(火) 01:05:29  [通報]

    中上健次『枯木灘』
    返信

    +8

    -2

  • 23. 匿名 2019/11/05(火) 01:05:42  [通報]

    秘密
    返信

    +36

    -2

  • 24. 匿名 2019/11/05(火) 01:06:02  [通報]

    >>4
    メイン三人にイライラした。
    返信

    +7

    -3

  • 25. 匿名 2019/11/05(火) 01:06:03  [通報]

    >>8
    おばさんと主人公が寝たの意味わからない
    16歳だったから特に
    返信

    +152

    -2

  • 26. 匿名 2019/11/05(火) 01:06:41  [通報]

    >>3
    カード破産が題材だった記憶がある
    返信

    +50

    -2

  • 27. 匿名 2019/11/05(火) 01:06:45  [通報]

    桐野夏生 グロテスク
    返信

    +45

    -2

  • 28. 匿名 2019/11/05(火) 01:07:10  [通報]

    京極夏彦『姑獲鳥の夏』
    返信

    +29

    -2

  • 29. 匿名 2019/11/05(火) 01:07:46  [通報]

    我孫子武丸の殺戮にいたる病
    返信

    +13

    -0

  • 30. 匿名 2019/11/05(火) 01:07:59  [通報]

    >>4
    負の連鎖でどんどん悪い方へことが運ぶ話
    返信

    +24

    -1

  • 31. 匿名 2019/11/05(火) 01:09:04  [通報]

    内田百閒『ノラや』
    返信

    +8

    -2

  • 32. 匿名 2019/11/05(火) 01:09:21  [通報]

    優しい死神の飼い方
    返信

    +7

    -3

  • 33. 匿名 2019/11/05(火) 01:09:22  [通報]

    >>19
    すっかり騙されてて最後の方でわかる事実に驚愕した
    でも気持ち悪すぎてもう1回最初から読む気が起こらなかった…
    返信

    +18

    -2

  • 34. 匿名 2019/11/05(火) 01:09:36  [通報]

    >>27
    生活水準が高い子の集まる学校に庶民の子は行ってはいけないと心底思える本。
    返信

    +79

    -3

  • 35. 匿名 2019/11/05(火) 01:09:38  [通報]

    今、ドラマでやってる「リカ」シリーズ
    返信

    +13

    -3

  • 36. 匿名 2019/11/05(火) 01:10:10  [通報]

    でもネタバレはしないほうがいいよね?
    返信

    +31

    -2

  • 37. 匿名 2019/11/05(火) 01:10:15  [通報]

    >>27
    ユリコの子どもの名前がユリオだった。
    これ読んで、東電OLの本も買った。
    返信

    +32

    -2

  • 38. 匿名 2019/11/05(火) 01:10:18  [通報]

    純文学系はまずコメントないだろうな
    返信

    +1

    -16

  • 39. 匿名 2019/11/05(火) 01:10:44  [通報]

    >>20
    心の汚れた大人になった今でも読むと泣いてしまう。
    返信

    +15

    -0

  • 40. 匿名 2019/11/05(火) 01:11:12  [通報]

    貫井徳郎『慟哭』
    返信

    +19

    -0

  • 41. 匿名 2019/11/05(火) 01:11:23  [通報]

    >>28
    我慢して読んだけど、結局よく分からない。
    映画もよく分からない。
    返信

    +10

    -1

  • 42. 匿名 2019/11/05(火) 01:11:27  [通報]

    >>19
    叙述トリックの傑作。私は完全に騙されました。
    でもグロが苦手な人にはおすすめしない。
    返信

    +53

    -0

  • 43. 匿名 2019/11/05(火) 01:11:33  [通報]

    KAGEROU
    返信

    +6

    -6

  • 44. 匿名 2019/11/05(火) 01:12:22  [通報]

    >>29

    エログロ表現有り。
    ネタバレになるから言わないけど、文の組み立て方が秀逸でラストに驚愕。
    返信

    +26

    -2

  • 45. 匿名 2019/11/05(火) 01:12:41  [通報]

    >>21
    文庫本の表紙が上下巻ともちょっとアレで内容もだいぶアレだった
    返信

    +19

    -0

  • 46. 匿名 2019/11/05(火) 01:12:46  [通報]

    冷静と情熱のあいだ
    返信

    +40

    -2

  • 47. 匿名 2019/11/05(火) 01:12:49  [通報]

    >>35
    とにかく女が常識外れで何かしらの病気持ち
    返信

    +18

    -0

  • 48. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:10  [通報]

    >>38
    がるちゃんだし
    返信

    +2

    -12

  • 49. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:12  [通報]

    >>21読むとおかしくなりますかと疑問に思われるでしょう。でも私は精神に異常をきたしておりません。とてもいい話なのですよ。でも私は精神に異常をきたしておりません。
    返信

    +62

    -4

  • 50. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:19  [通報]

    高遠弘美『失われた時を求めて』
    返信

    +9

    -3

  • 51. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:21  [通報]

    夢見るように愛したい
    ちなみにりょう派
    返信

    +4

    -0

  • 52. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:25  [通報]

    >>1
    最後、

    これで終わり?うーん派

    こわーっ、ぞわっとくる派

    に分かれる
    返信

    +57

    -3

  • 53. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:38  [通報]

    >>9
    読んだらその後10日間くらいお通夜みたいな気分になる。
    でも素晴らしい作品。
    返信

    +22

    -0

  • 54. 匿名 2019/11/05(火) 01:13:53  [通報]

    >>9
    土方歳三が好きになる
    生き様に惚れちゃう
    返信

    +56

    -0

  • 55. 匿名 2019/11/05(火) 01:14:02  [通報]

    >>1
    読んでる間は抜群に面白い。
    返信

    +108

    -1

  • 56. 匿名 2019/11/05(火) 01:14:09  [通報]

    >>46
    江國版の主人公の彼氏がかわいそう。
    返信

    +19

    -0

  • 57. 匿名 2019/11/05(火) 01:14:12  [通報]

    少年アリス
    返信

    +7

    -1

  • 58. 匿名 2019/11/05(火) 01:14:19  [通報]

    >>23
    最後の最後で何が秘密だったのか分かる。
    返信

    +25

    -0

  • 59. 匿名 2019/11/05(火) 01:14:41  [通報]

    >>43
    怒りが湧く…
    返信

    +5

    -0

  • 60. 匿名 2019/11/05(火) 01:15:11  [通報]

    山本文緒 プラナリア
    返信

    +15

    -0

  • 61. 匿名 2019/11/05(火) 01:15:11  [通報]

    芥川龍之介『藪の中』
    返信

    +14

    -0

  • 62. 匿名 2019/11/05(火) 01:15:31  [通報]

    >>49
    MOTHER2のハッピーハッピー村の住人みたい
    返信

    +17

    -1

  • 63. 匿名 2019/11/05(火) 01:16:07  [通報]

    村上春樹  1Q84
    返信

    +10

    -3

  • 64. 匿名 2019/11/05(火) 01:16:12  [通報]

    アヒルと鴨のコインロッカー
    返信

    +23

    -0

  • 65. 匿名 2019/11/05(火) 01:16:28  [通報]

    >>27

    生まれた環境>>>努力

    圧倒的な美しさは最強だけど、加齢とともに失われる
    返信

    +36

    -1

  • 66. 匿名 2019/11/05(火) 01:16:39  [通報]

    >>35
    リカは臭い
    返信

    +15

    -0

  • 67. 匿名 2019/11/05(火) 01:16:54  [通報]

    キャッチ=22
    返信

    +0

    -0

  • 68. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:08  [通報]

    安部公房『砂の女』
    返信

    +18

    -0

  • 69. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:11  [通報]

    歌野晶午 葉桜の季節に君を想うということ

    最後で驚き二度読み必須
    返信

    +11

    -11

  • 70. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:19  [通報]

    純文学挙げてる人のチョイスが初老の人。
    返信

    +0

    -23

  • 71. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:26  [通報]

    青の炎
    返信

    +20

    -1

  • 72. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:32  [通報]

    山田悠介 ❌ゲーム
    返信

    +2

    -0

  • 73. 匿名 2019/11/05(火) 01:17:33  [通報]

    三島由紀夫 仮面の告白
    返信

    +19

    -0

  • 74. 匿名 2019/11/05(火) 01:18:46  [通報]

    むらさきのスカートの女
    返信

    +5

    -0

  • 75. 匿名 2019/11/05(火) 01:18:52  [通報]

    >>46
    ちょうど最近読んだ!
    あおい、アメリカ人で良かったんじゃ?と思う
    あおいとじゅんせい再会後なぜ別れたか、人生経験足りなくてわからない…
    返信

    +13

    -0

  • 76. 匿名 2019/11/05(火) 01:19:01  [通報]

    山内節の
    日本人はなぜキツネに騙されなくなったのか
    返信

    +0

    -0

  • 77. 匿名 2019/11/05(火) 01:19:15  [通報]

    町田康『屈辱ポンチ』
    返信

    +2

    -0

  • 78. 匿名 2019/11/05(火) 01:20:09  [通報]

    朝井リョウ 何者
    返信

    +8

    -0

  • 79. 匿名 2019/11/05(火) 01:20:33  [通報]

    >>9
    沖田総司が美少年に書かれててしかも強いし思春期に読んで恋に落ちた
    返信

    +36

    -0

  • 80. 匿名 2019/11/05(火) 01:20:48  [通報]

    >>73
    三島由紀夫の半生が描かれてる
    男を好きになったきっかけとか書かれてる
    返信

    +15

    -0

  • 81. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:01  [通報]

    劉慈欣 「三体」
    返信

    +6

    -0

  • 82. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:09  [通報]

    >>50
    過去の小説を大量に読んで消化し尽くしているような人がじっくりと読み解くと感動できる
    返信

    +0

    -0

  • 83. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:15  [通報]

    重松清「その日の前に」
    返信

    +17

    -0

  • 84. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:20  [通報]

    感想ではないのですが、確か桐野夏生さんだと思うのですが、宗教が題材のミステリ!?のタイトルわかる方いませんか?ずっと頭の片隅に気になっているのですが。女性作家だと思うのですが。トピづれ申し訳ありません。
    返信

    +2

    -0

  • 85. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:26  [通報]

    博士の愛した数式
    返信

    +43

    -1

  • 86. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:36  [通報]

    >>69
    あれは本当に最後まで気がつかないですよね!
    返信

    +6

    -2

  • 87. 匿名 2019/11/05(火) 01:21:59  [通報]

    “バイブを買いに“
    短編集なんだけど、その中の「やっとお別れ」
    返信

    +1

    -1

  • 88. 匿名 2019/11/05(火) 01:22:17  [通報]

    >>68
    めっちゃ面白い!二回読んだ
    カフカみたいな不条理な世界
    返信

    +18

    -0

  • 89. 匿名 2019/11/05(火) 01:22:44  [通報]

    星の王子さま
    返信

    +32

    -0

  • 90. 匿名 2019/11/05(火) 01:22:51  [通報]

    >>1
    カード破産する過程が理解できるようなできないような
    損したくないって考えるタイプだからか分割払いしたことない
    返信

    +47

    -1

  • 91. 匿名 2019/11/05(火) 01:22:57  [通報]

    >>28
    トリックはあれかもしれないけど、登場人物のやりとりとか、展開が面白かったです。
    返信

    +18

    -1

  • 92. 匿名 2019/11/05(火) 01:22:59  [通報]

    湊かなえ「未来」
    すごく気になるんだけどイヤミスの女王と言われてるのでスッキリしたラストを迎えられないんじゃないかと思って手が出せない
    返信

    +6

    -0

  • 93. 匿名 2019/11/05(火) 01:23:22  [通報]

    ノルウェイの森、買ったけど飛行機に乗っているところから進んでいない。
    返信

    +8

    -1

  • 94. 匿名 2019/11/05(火) 01:23:36  [通報]

    島本理生のナラタージュ
    返信

    +9

    -0

  • 95. 匿名 2019/11/05(火) 01:23:55  [通報]

    泣き虫弱虫諸葛孔明
    返信

    +1

    -2

  • 96. 匿名 2019/11/05(火) 01:24:12  [通報]

    >>71
    そんな高校生いる?って思ったけど、作者が京大卒と知ってアリかもと思った。
    返信

    +17

    -1

  • 97. 匿名 2019/11/05(火) 01:24:16  [通報]

    >>71
    親は選べない。とても切なくて悲しい話だった
    返信

    +28

    -1

  • 98. 匿名 2019/11/05(火) 01:24:20  [通報]

    サンデグシュペリ 星の王子さま
    返信

    +24

    -1

  • 99. 匿名 2019/11/05(火) 01:24:41  [通報]

    >>85
    記憶が持たない博士と義姉の関係が切なくてすてき
    返信

    +18

    -0

  • 100. 匿名 2019/11/05(火) 01:24:49  [通報]

    >>85
    心が暖かくなって悪いものが浄化されるよう。
    日常がいかに大切なものかが分かった気がした。
    返信

    +20

    -1

  • 101. 匿名 2019/11/05(火) 01:25:07  [通報]

    太宰治『女生徒』
    返信

    +10

    -0

  • 102. 匿名 2019/11/05(火) 01:25:22  [通報]

    ぼっけぇ、きょうてぇ
    返信

    +9

    -0

  • 103. 匿名 2019/11/05(火) 01:25:56  [通報]

    >>71
    若く人生経験の浅い少年が大罪を犯し、誰にも話せず一人きりで抱え、それ故に選択肢が無く結末は絶望しかない。
    返信

    +36

    -0

  • 104. 匿名 2019/11/05(火) 01:25:57  [通報]

    >>92
    一気読みしたけど最悪
    ハマるけどね!
    すべての種類の虐待が登場人物にふりかかります
    返信

    +9

    -0

  • 105. 匿名 2019/11/05(火) 01:26:13  [通報]

    イノセント・デイズ
    返信

    +7

    -0

  • 106. 匿名 2019/11/05(火) 01:26:17  [通報]

    人妻との真夏の昼下がりの情事
    返信

    +0

    -0

  • 107. 匿名 2019/11/05(火) 01:26:28  [通報]

    店長がバカすぎて
    返信

    +1

    -0

  • 108. 匿名 2019/11/05(火) 01:26:34  [通報]

    アルケミスト
    返信

    +9

    -0

  • 109. 匿名 2019/11/05(火) 01:26:57  [通報]

    >>84
    桐野夏生の『ポリティコン』を思い出しました。
    うろ覚えですが、宗教というか、ユートピアたる村を作ろうとしたけれど、男女のもつれで崩壊していく感じの話だった気がします
    返信

    +6

    -0

  • 110. 匿名 2019/11/05(火) 01:27:13  [通報]

    影をなくした男
    返信

    +4

    -0

  • 111. 匿名 2019/11/05(火) 01:27:13  [通報]

    坂口安吾『堕落論』
    返信

    +7

    -0

  • 112. 匿名 2019/11/05(火) 01:27:35  [通報]

    仮面病棟
    返信

    +4

    -0

  • 113. 匿名 2019/11/05(火) 01:27:46  [通報]

    >>78
    就活生の人間関係がリアルすぎる。
    当時就活中だったからかなりグサグサきた。
    返信

    +17

    -0

  • 114. 匿名 2019/11/05(火) 01:27:50  [通報]

    天使の囀り
    返信

    +11

    -1

  • 115. 匿名 2019/11/05(火) 01:28:26  [通報]

    >>78
    リアルすぎて嫌な気分になった(誉めてます)
    返信

    +20

    -0

  • 116. 匿名 2019/11/05(火) 01:28:28  [通報]

    旦那のちんちんにキスをして
    返信

    +1

    -5

  • 117. 匿名 2019/11/05(火) 01:28:42  [通報]

    ドミノ
    恩田陸
    返信

    +11

    -0

  • 118. 匿名 2019/11/05(火) 01:28:52  [通報]

    >>49
    ヒエッ…
    返信

    +21

    -1

  • 119. 匿名 2019/11/05(火) 01:29:04  [通報]

    千里眼(松岡圭祐)
    返信

    +5

    -0

  • 120. 匿名 2019/11/05(火) 01:29:23  [通報]

    江戸川乱歩『孤島の鬼』
    返信

    +4

    -0

  • 121. 匿名 2019/11/05(火) 01:29:35  [通報]

    >>84
    柔らかな頬?
    子どもが行方不明になって、母親が宗教にハマる。
    返信

    +9

    -0

  • 122. 匿名 2019/11/05(火) 01:29:59  [通報]

    >>92
    スッキリしなかった
    キーポイントとなる人(お母さん)の心理描写がほとんどなかったので、
    結局真相がわからないままだし、
    ラストも主人公達が結局どうなったのか、
    殺されそうになった人は生きてるのか死んでるのかわからないままで、モヤモヤした。
    あんなに読み応えのあるページ数なのに…。
    返信

    +9

    -0

  • 123. 匿名 2019/11/05(火) 01:30:01  [通報]

    奥田英朗 ガール
    返信

    +13

    -1

  • 124. 匿名 2019/11/05(火) 01:30:29  [通報]

    >>102
    めちゃくちゃ面白い
    文章がまず上手い
    硬派で表現力が豊かな文章
    怖いけどちょっとコミカルなヲチもあって読みやすいと思う
    テレビで見るような岩井志麻子節もある
    文庫だとぼっけぇきょうてぇ含めて四篇入ってると思うけど全て良かった
    岩井志麻子は天才だと思った
    返信

    +34

    -0

  • 125. 匿名 2019/11/05(火) 01:31:05  [通報]

    こころ
    返信

    +18

    -0

  • 126. 匿名 2019/11/05(火) 01:31:21  [通報]

    多感な時期にもっと読書をすべきだったなと今になって本当にそう思う
    返信

    +49

    -0

  • 127. 匿名 2019/11/05(火) 01:32:13  [通報]

    最後の医者は桜を見上げて君を思う
    返信

    +2

    -0

  • 128. 匿名 2019/11/05(火) 01:32:36  [通報]

    >>118
    ドグラ・マグラでは有名?なネタなんですよ
    返信

    +30

    -2

  • 129. 匿名 2019/11/05(火) 01:32:55  [通報]

    >>123
    30代女子の葛藤→肯定を描いた5つのストーリー
    返信

    +13

    -0

  • 130. 匿名 2019/11/05(火) 01:33:06  [通報]

    つぐみ
    返信

    +12

    -3

  • 131. 匿名 2019/11/05(火) 01:33:06  [通報]

    佐々木譲『警官の血』
    返信

    +3

    -0

  • 132. 匿名 2019/11/05(火) 01:33:50  [通報]

    殊能将之 ハサミ男
    美濃牛
    返信

    +5

    -0

  • 133. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:37  [通報]

    父の詫び状 向田邦子
    返信

    +10

    -0

  • 134. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:43  [通報]

    >>120
    乱歩の少年探偵団シリーズの話を大人向けにしたみたいな感じだった
    犯人を船で追い掛けたり、犯人が一瞬の間に姿を消したり、不気味な描写があったり、派手な演出があったり、
    つっこみどころも多いんだけどエンターテイメント心たっぷりでした
    返信

    +13

    -0

  • 135. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:46  [通報]

    >>72
    最後が思い出せない…
    どんなんだったっけ??
    返信

    +0

    -0

  • 136. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:47  [通報]

    >>120
    鬼は箕浦くん
    返信

    +2

    -0

  • 137. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:55  [通報]

    >>109
    >>121
    早速ありがとうございます。これをヒントに調べます。年々記憶力の低下していきます。
    返信

    +0

    -0

  • 138. 匿名 2019/11/05(火) 01:34:58  [通報]

    >>120
    主人公♂が金持ちのイケメン♂に病的に愛される。
    返信

    +7

    -0

  • 139. 匿名 2019/11/05(火) 01:35:16  [通報]

    横溝正史『悪霊島』
    返信

    +5

    -0

  • 140. 匿名 2019/11/05(火) 01:35:25  [通報]

    >>117
    ドタバタ
    返信

    +4

    -0

  • 141. 匿名 2019/11/05(火) 01:35:39  [通報]

    みかづき
    返信

    +5

    -0

  • 142. 匿名 2019/11/05(火) 01:35:44  [通報]

    >>118
    この本のどんなレビューにも必ずいるから大丈夫
    返信

    +15

    -0

  • 143. 匿名 2019/11/05(火) 01:35:48  [通報]

    >>123
    奥田さんの作品の中でも読みやすい
    短編で、文章もわかりやすくて、ほのぼのしてる
    返信

    +16

    -0

  • 144. 匿名 2019/11/05(火) 01:36:02  [通報]

    >>29
    岡村孝子聴きたくなる
    返信

    +7

    -0

  • 145. 匿名 2019/11/05(火) 01:36:07  [通報]

    >>2
    目の前がいっぱいの星空でキラキラするような不思議な感覚になったよ
    どうせ古い文学と思ってたことを心の中で詫びた
    返信

    +49

    -1

  • 146. 匿名 2019/11/05(火) 01:36:54  [通報]

    >>21
    チャカポコチャカポコ
    返信

    +47

    -2

  • 147. 匿名 2019/11/05(火) 01:36:54  [通報]

    >>132
    ハサミ男は読んだことある。
    連続殺人鬼「ハサミ男」が次のターゲットを先に殺されてしまい、その犯人を突き止めようとする。
    ハサミ男には自殺願望があり、たまに自殺にトライしている。その行動がちょっと可愛い。
    返信

    +22

    -0

  • 148. 匿名 2019/11/05(火) 01:37:02  [通報]

    「どちらかが彼女を殺した」
    返信

    +5

    -0

  • 149. 匿名 2019/11/05(火) 01:37:10  [通報]

    筒井康隆『夢の木坂分岐点』
    返信

    +2

    -0

  • 150. 匿名 2019/11/05(火) 01:37:35  [通報]

    >>2
    私は日本人が唯一海外に通用するファンタジーはこれだと思ってる
    ファンタジーの真髄が詰まってる
    返信

    +81

    -2

  • 151. 匿名 2019/11/05(火) 01:38:06  [通報]

    中山七里『さよならドビュッシー』
    返信

    +8

    -3

  • 152. 匿名 2019/11/05(火) 01:38:15  [通報]

    >>117
    どんどんつながっていって、どんどん収束していく感じがまさにドミノ
    おもしろかった
    返信

    +10

    -1

  • 153. 匿名 2019/11/05(火) 01:38:52  [通報]

    >>43
    何の本のことかわからなかった!
    ダジャレ多用してるやつか
    返信

    +1

    -0

  • 154. 匿名 2019/11/05(火) 01:39:09  [通報]

    恒川光太郎『夜市』
    返信

    +5

    -1

  • 155. 匿名 2019/11/05(火) 01:39:18  [通報]

    アガサ・クリスティ『オリエント急行の殺人』
    返信

    +12

    -0

  • 156. 匿名 2019/11/05(火) 01:39:32  [通報]

    蛇行する川のほとり
    恩田陸
    返信

    +9

    -0

  • 157. 匿名 2019/11/05(火) 01:41:08  [通報]

    森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』
    返信

    +15

    -3

  • 158. 匿名 2019/11/05(火) 01:41:08  [通報]

    >>19
    めちゃくちゃ警戒して読んでたのに騙された。
    ミステリとして完成度高い。でも猟奇的なのが苦手な人にはオススメできない。
    返信

    +25

    -1

  • 159. 匿名 2019/11/05(火) 01:42:04  [通報]

    >>125
    Kのフルネーム知りたい 小泉背久椎?
    返信

    +7

    -1

  • 160. 匿名 2019/11/05(火) 01:42:09  [通報]

    >>125
    Kが気の毒すぎる
    返信

    +14

    -1

  • 161. 匿名 2019/11/05(火) 01:43:07  [通報]

    >>139
    文章だけであそこまで気持ち悪くできるのかと初めて思った
    返信

    +0

    -0

  • 162. 匿名 2019/11/05(火) 01:43:14  [通報]

    >>35
    実際こんな人がいたら怖くて眠れない
    返信

    +8

    -0

  • 163. 匿名 2019/11/05(火) 01:43:17  [通報]

    天窓のあるガレージ
    返信

    +0

    -0

  • 164. 匿名 2019/11/05(火) 01:44:29  [通報]

    乃木大将?
    返信

    +1

    -0

  • 165. 匿名 2019/11/05(火) 01:44:31  [通報]

    落日
    おもしろいかな?
    返信

    +3

    -0

  • 166. 匿名 2019/11/05(火) 01:44:46  [通報]

    >>40 これも叙述トリック系だっけ?
    返信

    +4

    -0

  • 167. 匿名 2019/11/05(火) 01:45:11  [通報]

    横溝正史『悪魔の寵児』
    返信

    +1

    -0

  • 168. 匿名 2019/11/05(火) 01:47:05  [通報]

    重松清『疾走』
    返信

    +8

    -0

  • 169. 匿名 2019/11/05(火) 01:47:52  [通報]

    >>154
    ホラーファンタジー。ホラーといっても妖怪なのでそんな怖くないと思う。ノスタルジックな雰囲気で文も簡素で読みやすいと思う。
    個人的には併録されている風の古道が凄く好き。
    住宅街から人外の通る道に入ってしまい、出会った人と色々な事象を目撃しながら旅をする。
    二編とも懐かしくて切ない夏の話。
    返信

    +9

    -0

  • 170. 匿名 2019/11/05(火) 01:48:14  [通報]

    山崎豊子『女の勲章』
    返信

    +5

    -0

  • 171. 匿名 2019/11/05(火) 01:49:09  [通報]

    中島らも『ガダラの豚』
    返信

    +5

    -0

  • 172. 匿名 2019/11/05(火) 01:50:00  [通報]

    >>147
    ありがとう
    外から見たらハサミ男は☆☆なのに本人的には自分はゞゞと思ってることろがもどかしい
    返信

    +7

    -0

  • 173. 匿名 2019/11/05(火) 01:51:07  [通報]

    山本文緒『群青の夜の羽毛布』
    返信

    +9

    -0

  • 174. 匿名 2019/11/05(火) 01:51:51  [通報]

    >>8
    恋愛体質じゃない私からすると色々と理解不能
    主人公が気持ち悪かった
    返信

    +126

    -3

  • 175. 匿名 2019/11/05(火) 01:52:20  [通報]

    >>157
    京都行きたくなる
    返信

    +5

    -0

  • 176. 匿名 2019/11/05(火) 01:53:12  [通報]

    >>5
    ダチョウの話が印象に残ってます
    返信

    +6

    -0

  • 177. 匿名 2019/11/05(火) 01:53:15  [通報]

    >>125
    綺麗な女性って罪なのね
    返信

    +7

    -1

  • 178. 匿名 2019/11/05(火) 01:53:17  [通報]

    太宰治『人間失格』
    返信

    +18

    -1

  • 179. 匿名 2019/11/05(火) 01:54:52  [通報]

    >>65
    それでもきっとユリオは比較も出来ず、ただ受け入れて落ちていくんだろうね

    それはある意味主人公の残した最大の罪
    返信

    +8

    -0

  • 180. 匿名 2019/11/05(火) 01:55:17  [通報]

    阿佐田哲也『麻雀放浪記』
    返信

    +1

    -1

  • 181. 匿名 2019/11/05(火) 01:56:05  [通報]

    >>23
    娘みたいな人生を送りたかった
    返信

    +6

    -0

  • 182. 匿名 2019/11/05(火) 01:56:36  [通報]

    >>114
    貴志祐介はすべて面白い
    返信

    +20

    -5

  • 183. 匿名 2019/11/05(火) 01:56:51  [通報]

    >>130
    つぐみに会いたくなる
    返信

    +6

    -0

  • 184. 匿名 2019/11/05(火) 01:57:14  [通報]

    高木彬光『成吉思汗の秘密』
    返信

    +2

    -0

  • 185. 匿名 2019/11/05(火) 01:58:11  [通報]

    >>173
    毒母から逃げ出すには…!
    白衣の人の意味が意外だった
    返信

    +4

    -0

  • 186. 匿名 2019/11/05(火) 01:58:29  [通報]

    >>64
    伊坂幸太郎の本が全部好きなわけじゃないけど、これはよくできてるし、映画も見たけどそっちも良かった。
    返信

    +24

    -0

  • 187. 匿名 2019/11/05(火) 01:58:39  [通報]

    ユリシーズ
    ジェイムズジョイス
    返信

    +4

    -0

  • 188. 匿名 2019/11/05(火) 01:59:03  [通報]

    小川洋子『薬指の標本』
    返信

    +7

    -0

  • 189. 匿名 2019/11/05(火) 01:59:03  [通報]

    >>8
    うら若き女子高生だった頃に読んで半分ぐらいで挫折
    前半からもう苦痛だった
    登場人物みんなキモい
    返信

    +135

    -2

  • 190. 匿名 2019/11/05(火) 01:59:18  [通報]

    >>8
    今思えばこれはちゃんと物語があったな
    最近のまじでわけわからん
    返信

    +25

    -1

  • 191. 匿名 2019/11/05(火) 01:59:21  [通報]

    >>157
    キュートで不思議な話
    返信

    +3

    -3

  • 192. 匿名 2019/11/05(火) 01:59:29  [通報]

    >>21
    読んでて疲れるから、読み終えるのに1年かかった。
    返信

    +24

    -0

  • 193. 匿名 2019/11/05(火) 02:00:35  [通報]

    >>23
    高校生の時に読んで、確かによくできた話だけど生理的に気持ち悪いと思った
    自分の体に母親がいて、父親が自分の姿をした母親に…とか
    なんか作者の気持ち悪さを感じて感想を語りたくない気持ちになった
    返信

    +36

    -2

  • 194. 匿名 2019/11/05(火) 02:00:57  [通報]

    コメントあるやつ、どれ読んでもあまり面白そうには思えないな。
    返信

    +4

    -13

  • 195. 匿名 2019/11/05(火) 02:01:10  [通報]

    小松左京『果しなき流れの果に』
    返信

    +2

    -0

  • 196. 匿名 2019/11/05(火) 02:01:51  [通報]

    >>69
    この本に限ってはネタバラシはマジでやめてあげて
    返信

    +16

    -0

  • 197. 匿名 2019/11/05(火) 02:02:05  [通報]

    >>1
    なんとなく勢いで読むけど最後は「読まなくてもよかったかも」って思った。
    返信

    +37

    -6

  • 198. 匿名 2019/11/05(火) 02:03:01  [通報]

    >>178
    滑稽とも思えるほど徹底的にネガティブ
    返信

    +11

    -0

  • 199. 匿名 2019/11/05(火) 02:03:11  [通報]

    >>195
    柿がいっこ枝に残ってるんだよねー
    返信

    +0

    -0

  • 200. 匿名 2019/11/05(火) 02:03:27  [通報]

    乙一『夏と花火と私の死体』
    返信

    +7

    -0

  • 201. 匿名 2019/11/05(火) 02:03:43  [通報]

    森絵都「この女」
    返信

    +0

    -0

  • 202. 匿名 2019/11/05(火) 02:04:03  [通報]

    黒猫のいない夜のディストピア
    返信

    +0

    -0

  • 203. 匿名 2019/11/05(火) 02:04:32  [通報]

    限りなく透明に近いブルー

    前に一度読もうとしたけど、なんだか難しくて閉じてしまった
    返信

    +17

    -0

  • 204. 匿名 2019/11/05(火) 02:05:08  [通報]

    筒井康隆『旅のラゴス』
    返信

    +5

    -0

  • 205. 匿名 2019/11/05(火) 02:05:21  [通報]

    >>118
    >>128
    ノッてくれてるだけじゃない?真面目か
    返信

    +14

    -2

  • 206. 匿名 2019/11/05(火) 02:05:32  [通報]

    梶井基次郎 檸檬
    返信

    +6

    -0

  • 207. 匿名 2019/11/05(火) 02:05:53  [通報]

    >>85
    人間の脳って不思議だよねぇ
    返信

    +8

    -0

  • 208. 匿名 2019/11/05(火) 02:06:28  [通報]

    蟹工船
    返信

    +0

    -0

  • 209. 匿名 2019/11/05(火) 02:07:04  [通報]

    >>198
    大人の感性で読んでも読み切れる?
    なんかちょっと悩みがちな人が好きなイメージ
    ちなみに思春期の頃は陰鬱な悩みとか鬱憤とかあまりなくノーテンキなタイプだったから合わないかも、影響されちゃうのかな?と思いつつ気になってる
    返信

    +0

    -1

  • 210. 匿名 2019/11/05(火) 02:07:07  [通報]

    >>8
    ハマった人は漏れなく、
    ハルキストという称号を得られる。
    けど、なんの役にも立たないどころか、
    大抵馬鹿にされる。
    返信

    +132

    -3

  • 211. 匿名 2019/11/05(火) 02:07:14  [通報]

    >>148
    サラッと読むのはオススメしない。
    自分でどちらが犯人か推理しないといけないから。注意深く読んでいくと、ある単語によってどちらが犯人か分かる。
    返信

    +4

    -0

  • 212. 匿名 2019/11/05(火) 02:07:28  [通報]

    町田康『告白」』
    返信

    +2

    -0

  • 213. 匿名 2019/11/05(火) 02:07:28  [通報]

    >>188
    静かで密やかでエロい。フランス映画になったのぴったりだと思った。映画は見てないけど。
    返信

    +5

    -0

  • 214. 匿名 2019/11/05(火) 02:09:15  [通報]

    >>89
    年上のいとこの大好きな本で、すすめられて子供の時に読んだけど何がおもしろいのかさっぱりわかりませんでした。大人になってもう一度読んでみたけど良さがわからないので、老いてまた読んでみようと思っております。あ、絵は好き。
    返信

    +23

    -3

  • 215. 匿名 2019/11/05(火) 02:10:12  [通報]

    >>125
    エゴと罪悪感
    返信

    +3

    -0

  • 216. 匿名 2019/11/05(火) 02:10:47  [通報]

    >>8
    ち、ち、地図…がすごく印象的。あとピアノの先生(女性)を誘惑する美少女が恐かった。いずれも本筋からははずれる話。
    返信

    +78

    -0

  • 217. 匿名 2019/11/05(火) 02:11:49  [通報]

    >>208
    プロレタリア文学
    物語としては私は面白くなかった、思想の話
    返信

    +5

    -1

  • 218. 匿名 2019/11/05(火) 02:12:09  [通報]

    >>102
    本を読んでいるのに映像を見ているかのように頭の中に色鮮やかにイメージが浮かぶ作品。匂いまでしてきそう。この作家さん凄いと思った。
    返信

    +19

    -0

  • 219. 匿名 2019/11/05(火) 02:12:32  [通報]

    >>4
    こういうこと有りそうって思いながらイライラしながら一気に読めた(笑)
    返信

    +10

    -0

  • 220. 匿名 2019/11/05(火) 02:13:08  [通報]

    >>4
    わたしは結構面白かった
    銀行員の女、ヒモ男、リストラ親父の3人が集結するあたり
    返信

    +11

    -1

  • 221. 匿名 2019/11/05(火) 02:13:40  [通報]

    ドグラマグラ
    3ページで挫折したので
    どなたか感想を~!
    返信

    +0

    -0

  • 222. 匿名 2019/11/05(火) 02:14:00  [通報]

    遠藤周作「沈黙」
    返信

    +14

    -0

  • 223. 匿名 2019/11/05(火) 02:16:38  [通報]

    ダイナー  平山夢明
    返信

    +3

    -0

  • 224. 匿名 2019/11/05(火) 02:17:47  [通報]

    >>20
    悲しい内容だけど綺麗な描写
    返信

    +6

    -0

  • 225. 匿名 2019/11/05(火) 02:18:00  [通報]

    「日日是好日」
    返信

    +5

    -0

  • 226. 匿名 2019/11/05(火) 02:18:38  [通報]

    フラニーとゾーイー
    返信

    +1

    -0

  • 227. 匿名 2019/11/05(火) 02:18:54  [通報]

    >>184
    面白かったですけど、それまで密かに楽しんでいたカップリングがねー(笑)
    返信

    +1

    -0

  • 228. 匿名 2019/11/05(火) 02:19:45  [通報]

    >>18
    そう、直子と緑のどちらも選べない僕のようにね。
    このやくたいもない世界が僕たちの前にあられもなく広げてみせる数々の痴態醜態、それを僕らがどう解釈するかーーそれこそが僕らの精神的視力って呼ぶべきものだろうけれど、それをガシャガシャうるさい無遠慮な機械で、ましてや赤や緑や丸や三角みたいなびっくりするほど原始的な記号でもって測ろうだなんて、君がもしホールデン=春樹的な感性をもっていたら絶対に許せないことなんだ。


    村上春樹の初期っぽい文体で書いてみた
    返信

    +67

    -4

  • 229. 匿名 2019/11/05(火) 02:19:53  [通報]

    その女アレックス
    返信

    +8

    -0

  • 230. 匿名 2019/11/05(火) 02:21:02  [通報]

    硝子のハンマー
    返信

    +2

    -0

  • 231. 匿名 2019/11/05(火) 02:21:14  [通報]

    >>223
    面白かった。サクサク読めたよ。
    返信

    +3

    -0

  • 232. 匿名 2019/11/05(火) 02:21:29  [通報]

    >>194
    コメントがつまらないってこと?あなたの感性か趣味か何かがコメントとズレてるってこと?マウンティングしたいだけ?
    返信

    +11

    -0

  • 233. 匿名 2019/11/05(火) 02:22:27  [通報]

    >>225
    女性の人生をお茶を通して向き合える
    何気ない日常から大切なものを見つけて研ぎ澄ませていくことを学べる
    返信

    +5

    -0

  • 234. 匿名 2019/11/05(火) 02:23:13  [通報]

    >>228
    すごい...!
    返信

    +43

    -1

  • 235. 匿名 2019/11/05(火) 02:23:21  [通報]

    >>229
    主人公が小人であることを除けばよくある猟奇ミステリー
    返信

    +2

    -0

  • 236. 匿名 2019/11/05(火) 02:24:09  [通報]

    >>209
    鬱々としてる。ネガティブすぎて面白いとさえ思った。私は。
    基本的に自分に酔ってる感じなので、ナル男が嫌いな人は生理的に無理かもw
    返信

    +4

    -0

  • 237. 匿名 2019/11/05(火) 02:24:55  [通報]

    カラマーゾフの兄弟
    返信

    +8

    -0

  • 238. 匿名 2019/11/05(火) 02:27:53  [通報]

    >>235
    ラストが良かった
    爽やかで
    返信

    +0

    -0

  • 239. 匿名 2019/11/05(火) 02:29:04  [通報]

    >>236
    太宰治好きな芸能人とか思い浮かべると自分に酔いたい感じがなんとなくわかる気がするw
    でもそういう面白がるような角度で読んだら楽しめそう
    ノルウェーの森の自分に酔ってる男は大っ嫌いだけど、それとは違いそうね
    ありがとう
    返信

    +4

    -3

  • 240. 匿名 2019/11/05(火) 02:29:14  [通報]

    読んでみたいけどまだの本

    おいしいコーヒーの淹れ方シリーズ
    川上未映子 乳と卵、夏物語
    十二国記
    返信

    +14

    -0

  • 241. 匿名 2019/11/05(火) 02:30:23  [通報]

    >>228
    村上春樹風に雑談するトピってなかったっけ?
    5ちゃんだったかな。
    返信

    +28

    -0

  • 242. 匿名 2019/11/05(火) 02:31:41  [通報]

    >>226
    若干難しいけど文章のうまさで引き込まれた
    翻訳なおかげでもあるのかな?
    面白い読書体験って感じで印象に残ってる
    返信

    +3

    -0

  • 243. 匿名 2019/11/05(火) 02:34:05  [通報]

    >>2
    登場人物の名前が言いにくいヨ
    返信

    +18

    -1

  • 244. 匿名 2019/11/05(火) 02:34:31  [通報]

    ボッコちゃん
    返信

    +5

    -0

  • 245. 匿名 2019/11/05(火) 02:35:47  [通報]

    >>68
    今読んでる最中!おもしろい
    返信

    +3

    -0

  • 246. 匿名 2019/11/05(火) 02:35:54  [通報]

    山姥 坂東眞砂子
    返信

    +1

    -0

  • 247. 匿名 2019/11/05(火) 02:37:05  [通報]

    「二進法の犬」花村萬月
    返信

    +1

    -0

  • 248. 匿名 2019/11/05(火) 02:38:15  [通報]

    >>222
    人とはー神とはーを考えさせられる
    映画も見に行った
    返信

    +4

    -1

  • 249. 匿名 2019/11/05(火) 02:38:28  [通報]

    >>8
    性描写が苦手でない人でも、読む人によっては気持ち悪いです。
    映画でもその感じは少しありますが、まだ映画の方が良い。
    返信

    +70

    -0

  • 250. 匿名 2019/11/05(火) 02:42:05  [通報]

    >>239
    太宰ファンは世の中いっぱいいるから、いろんな人が太宰の良さを語ってくれると思うよ。(私もその中の1人)
    もし良かったら、人間失格とか斜陽みたいに鬱々したやつだけじゃなくて、御伽草子とか愉快なやつも読んでみてほしい。走れメロスも。
    返信

    +7

    -0

  • 251. 匿名 2019/11/05(火) 02:42:32  [通報]

    >>68
    買って読んだのに覚えてない..!
    おもしろいとコメントあるので、実家帰ったら持ってこよう。笑
    安部公房の赤い繭、10代の頃苦手だったなー!
    返信

    +5

    -0

  • 252. 匿名 2019/11/05(火) 02:44:32  [通報]

    >>73
    一言でいえば素晴らしい。
    文学好きなら読んだら楽しいと思う。10代で読んだからかな、今読んだらどう感じるかは分からない。
    返信

    +8

    -0

  • 253. 匿名 2019/11/05(火) 02:45:03  [通報]

    >>228
    契約書の甲を僕、乙を君にして読むと村上春樹っぽくなるという記事を以前どこかで見たのを覚えてる
    返信

    +46

    -0

  • 254. 匿名 2019/11/05(火) 02:45:20  [通報]

    >>69
    アンフェアだと思う。
    後にも先にも破り捨てたくなった本はこれだけです。
    返信

    +10

    -0

  • 255. 匿名 2019/11/05(火) 02:48:20  [通報]

    >>89
    世界観が大好き
    返信

    +8

    -0

  • 256. 匿名 2019/11/05(火) 02:50:06  [通報]

    百田尚樹の風の中のマリア
    昆虫を見る目が変わった!
    …好きにはなれないけど💧
    返信

    +5

    -1

  • 257. 匿名 2019/11/05(火) 02:50:44  [通報]

    >>89
    今まで読んだ本で一番好きな作品。
    絵描きになりたいと子どもの頃に思っていた主人公は、ぞうを丸呑みにしたヘビの絵を描いて大人に見せた。大人はみんなそれを見て「ぼうしの絵じゃないか」という。子どもの観点や感覚、感性を微塵も感じたりしない、持ち合わせない大人たちとの心の交流を当時早々に諦めた彼は大人になってパイロットに。飛行中砂漠にて飛行機が壊れてどうしようかなー、というところにキラキラした王子様と出会う。王子様は純粋で、素敵な感性の人だ。大人とも子どもとも違う人。
    素晴らしい一冊なのでぜひ読んでほしい。
    返信

    +26

    -0

  • 258. 匿名 2019/11/05(火) 02:51:16  [通報]

    >>10
    エロ本
    返信

    +10

    -8

  • 259. 匿名 2019/11/05(火) 02:51:40  [通報]

    魔女たちの長い眠り
    返信

    +0

    -0

  • 260. 匿名 2019/11/05(火) 02:51:47  [通報]

    >>72
    一時期話題になったねー!
    最後どんなだったか忘れちゃったけど、結構エグいシーンがあったような気がする!
    返信

    +1

    -0

  • 261. 匿名 2019/11/05(火) 02:51:47  [通報]

    >>182
    貴志祐介は全て読んでるし、話は本当に面白いと思う。新世界は衝撃的だった。
    だけど、毎回絶対にセックスシーンがあって、しかもそれがありがちな男性の独りよがりな行為なこと(男性が勢いよく手を動かすと女性が簡単にいく、など)、出てくる女性キャラクターがステレオタイプで薄っぺらいことが気になる。
    返信

    +23

    -0

  • 262. 匿名 2019/11/05(火) 02:51:49  [通報]

    ゴルゴタ
    自衛隊の復讐や拷問の話
    実話を元にしてると言うけど
    盛り盛りフィクションなら読まない
    ちゃんと垣間見えるなら読みたい
    返信

    +1

    -0

  • 263. 匿名 2019/11/05(火) 02:53:02  [通報]

    >>17
    殺人事件の起こる場所が、ことごとくセッ〇スしたホテルだった。なぜだろうか。

    な話。
    返信

    +1

    -0

  • 264. 匿名 2019/11/05(火) 02:53:22  [通報]

    >>101
    太宰ファンの女学生の日記から想起を得て書かれた作品ではなかったでしょうか?
    女性の心を上手く書く太宰のらしさが出てる作品だなーと思います。
    返信

    +15

    -1

  • 265. 匿名 2019/11/05(火) 02:55:19  [通報]

    >>206
    若者の人生の一瞬一瞬がつまっているような小説。他人から見たらほんの些細なことで気持ちが沈んだり高まったり、世間的には何の価値もないような物が宝物のように思えたりする。
    文体も気持ちよくスルスルと読める。本番中に一箇所だけ出てくる感嘆符がかわいい。
    返信

    +4

    -0

  • 266. 匿名 2019/11/05(火) 02:56:06  [通報]

    >>61
    殺人事件の目撃者がいっぱいいるから目撃者全員にインタビューしてみました。
    みんな言うことちがくない?

    な話。オマージュ作品が多い。ガルシアマルケスのある殺人者の記録 とかもオマージュ。
    返信

    +9

    -0

  • 267. 匿名 2019/11/05(火) 02:57:46  [通報]

    >>223
    ほぼラノベ。ただハンバーガーがひたすら美味しそう。
    返信

    +5

    -0

  • 268. 匿名 2019/11/05(火) 02:59:11  [通報]

    >>2
    ジョヴァンニとカムパネルラが本当の幸とは?を探しに宇宙を冒険する話。死生観の違いを考えさせられる。
    返信

    +39

    -0

  • 269. 匿名 2019/11/05(火) 02:59:13  [通報]

    >>157
    完読していないので申し訳ないのですが、飲み歩くには子どもな女性ねと思ったところで「男性が描く女性だな」と同じ女性として描かれた彼女に全く同意できないシーンがあり、読むのやめました。もっと大学1年生、みたいな若い時期に読めばまた違ったかも。
    返信

    +15

    -0

  • 270. 匿名 2019/11/05(火) 02:59:14  [通報]

    >>23
    父親目線で読めば泣ける話。
    返信

    +11

    -1

  • 271. 匿名 2019/11/05(火) 03:01:09  [通報]

    メイズランナー
    返信

    +0

    -0

  • 272. 匿名 2019/11/05(火) 03:03:05  [通報]

    >>229
    アレックスにすっかり感情移入したところで別視点に移るとガラリと様子が変わり、さらに読み進めるとまた二転三転。

    主人公が小人?というのは??
    ラストは、個人的には爽やかというより絶望感があったかなぁ。あと気持ちは分かるが警察それで良いのかよ、とも。
    返信

    +6

    -0

  • 273. 匿名 2019/11/05(火) 03:03:50  [通報]

    >>155
    寝台列車が目的地につくまでに、殺人事件が起きて犯人が名探偵ポワロにバレるけど「内緒にしましょうか。悪いの被害者だし」となって大団円。あと犯人が多すぎる。
    返信

    +5

    -0

  • 274. 匿名 2019/11/05(火) 03:04:27  [通報]

    >>178
    だめな人を描いている。そのだめになる要素や個人の不安、人生や愛への期待や絶望感というのは少なからず誰しも持つような感覚だったりする。
    若いときに読めば面白い。大人になってからは少しつまらなくなる作品。
    返信

    +7

    -0

  • 275. 匿名 2019/11/05(火) 03:04:29  [通報]

    >>270
    なるほど
    思春期にモロ娘目線で読んじゃって一部嫌悪感を抱いてしまった
    それに対して嫌悪感を抱く自分が余計なこと考えすぎなのか、と思ってそのこと自体にもなんだか不快感が
    でもお話も発想も面白かった
    返信

    +2

    -0

  • 276. 匿名 2019/11/05(火) 03:05:04  [通報]

    星々の悲しみ
    返信

    +3

    -0

  • 277. 匿名 2019/11/05(火) 03:07:35  [通報]

    >>250
    太宰の短編て面白くないですか?人間失格や斜陽と違い、もちろん太宰らしさは溢れつつ 軽い面白い話みたいで。なんだっけ、銭湯にいる少女を描いてる作品とか、美少年と煙草とか大好き。
    返信

    +9

    -0

  • 278. 匿名 2019/11/05(火) 03:08:19  [通報]

    >>212
    すんごい感受性が強いのに、言語表現する教養も言語能力もないので誰ともわかりあえない主人公が孤立したり人殺したりして色々かわいそうな話。
    返信

    +7

    -0

  • 279. 匿名 2019/11/05(火) 03:12:16  [通報]

    >>237
    長男がゲスで次男がインテリで三男が坊主。
    三人の父親が殺されて、長男が疑われたりなんだりするのがメインストーリーだけど、話のほとんどがキリスト教対共産党についての議論。
    読んだ人の大体が次男に惚れることで有名。
    返信

    +17

    -1

  • 280. 匿名 2019/11/05(火) 03:14:41  [通報]

    >>204
    不思議な世界を旅するお話。淡々と書かれていて全体を通したストーリー性みたいなものはあまり感じられないけど、妙に心に残るエピソードがあったりする。
    この本にハマる人は、世界一周とか、自転車や徒歩での長距離旅行とかが好きなんじゃないかな?勝手な妄想ですが。私はハマりませんでした。
    返信

    +2

    -0

  • 281. 匿名 2019/11/05(火) 03:16:13  [通報]

    >>1
    ガルちゃんでは小説関連のトピで必ず名前の挙がる人気作。ということで読み始めてます。上に挙がってる感想を読んで若干不安になってますが...
    返信

    +15

    -0

  • 282. 匿名 2019/11/05(火) 03:17:17  [通報]

    >>112
    魔性の女と院内の陰謀
    伏線を回収するのは理論上できてたけど、心理的に女性が撃たれた理由が納得できなかった
    すぐ読めます
    返信

    +4

    -0

  • 283. 匿名 2019/11/05(火) 03:21:55  [通報]

    >>277
    太宰治ってファンの圧というか、「俺も(私も)太宰だ」みたいな感じの人が多くて、なんとなくああなりたくなくて(失礼)避けていたけどなんか面白そう
    興味があった頃にアメトークの読書芸人で又吉がすごく心酔していて、アレがとどめにたってしまっていた
    短編から読んでみよ
    返信

    +8

    -1

  • 284. 匿名 2019/11/05(火) 03:25:06  [通報]

    >>269
    男性目線のファンタジーではありますよね。あと文体が独特なので受け付けない人もいると思う。
    森見さんの本は、人生を楽しく生きるための前向きなエネルギーに溢れていると思う。ダークな作風のものもあるけど。良くも悪くも、温かい家庭で真っ当に育った人なんじゃないかな。
    もし気が向いたら、有頂天家族かペンギンハイウェイを読んでみて下さい。女性キャラはまぁ森見さんらしいキャラ設定とはいえ、あからさまにファンタジーな描写はないので。
    返信

    +6

    -1

  • 285. 匿名 2019/11/05(火) 03:26:50  [通報]

    赤川次郎「毒 ポイズン」
    返信

    +8

    -0

  • 286. 匿名 2019/11/05(火) 03:32:16  [通報]

    >>14
    冗談だと思うよ
    返信

    +1

    -0

  • 287. 匿名 2019/11/05(火) 03:32:57  [通報]

    >>8
    ストーリーを追いかけてるだけでは、ほとんど何も理解出来ません(というかつまらないと思います)。二つの世界を行き来することと比喩表現を読み解くことを念頭に置きながら、もう一度読み返してみると違った読後感が味わえるのではないかと思います。
    返信

    +37

    -3

  • 288. 匿名 2019/11/05(火) 03:33:19  [通報]

    >>3
    火の車ってことでしょ。
    マイナス多い!通じてない、ガル民
    返信

    +5

    -6

  • 289. 匿名 2019/11/05(火) 03:36:00  [通報]

    志賀直哉の暗夜行路
    返信

    +3

    -0

  • 290. 匿名 2019/11/05(火) 03:36:03  [通報]

    綾辻行人『十角館の殺人』
    返信

    +18

    -0

  • 291. 匿名 2019/11/05(火) 03:36:47  [通報]

    井上靖『敦煌』or『天平の甍』or『しろばんば』

    最近、この作家さんの小説を開拓しようと思ったんだけど,あらすじで興味のあったこの三冊でいえばどれが挫折せず読めそう?(大抵の小説は読破します)
    返信

    +5

    -0

  • 292. 匿名 2019/11/05(火) 03:39:30  [通報]

    >>290
    登場人物の名前を覚えるのがとにかく苦手な私は、最大の衝撃の一文をスルーしてしまった…
    後々からじわじわと、え…?あれ…?!と気づきましたw
    返信

    +4

    -0

  • 293. 匿名 2019/11/05(火) 03:51:08  [通報]

    >>283
    ここでも名前が出てますが、森見登美彦さんが太宰治の傑作選を出してまして、そのチョイスが素晴らしく面白かったです。
    小説のタイトルを書くと、読んだことがある方が何かコメントしてくれるトピ
    返信

    +7

    -0

  • 294. 匿名 2019/11/05(火) 03:52:48  [通報]

    ツナグ
    返信

    +4

    -0

  • 295. 匿名 2019/11/05(火) 04:11:17  [通報]

    >>31
    あらゆる方法でノラの行方を探す百閒先生の憔悴ぶりがお労しい。
    返信

    +8

    -0

  • 296. 匿名 2019/11/05(火) 04:28:11  [通報]

    宮部みゆき「ソロモンの偽証」
    返信

    +7

    -0

  • 297. 匿名 2019/11/05(火) 04:34:37  [通報]

    宮部みゆき「模倣犯」
    返信

    +7

    -0

  • 298. 匿名 2019/11/05(火) 04:35:52  [通報]

    村上春樹「ノルウェイの森」
    返信

    +3

    -0

  • 299. 匿名 2019/11/05(火) 04:36:33  [通報]

    >>260
    小説では、手をバーナーで…とかまあイロイロと😱
    返信

    +0

    -0

  • 300. 匿名 2019/11/05(火) 04:38:21  [通報]

    >>64ですが、実は近所の団地がアヒル鴨の映画の撮影に使われたそうで。最近まで知らなかった(笑)
    返信

    +0

    -0

  • 301. 匿名 2019/11/05(火) 04:38:46  [通報]

    村上春樹「海辺のカフカ」
    返信

    +5

    -0

  • 302. 匿名 2019/11/05(火) 04:39:37  [通報]

    >>21
    夢野久作好きならば、読めるけど人に中々お勧めできないよね。
    しかし有名な小説で「どんな内容?」と聞かれたら、「映画のシャッターアイランドみたいな内容」と答えています。
    返信

    +19

    -0

  • 303. 匿名 2019/11/05(火) 04:40:32  [通報]

    三島由紀夫「春の雪」
    返信

    +4

    -0

  • 304. 匿名 2019/11/05(火) 04:41:17  [通報]

    村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」
    返信

    +3

    -1

  • 305. 匿名 2019/11/05(火) 04:42:56  [通報]

    村上春樹「1Q84」
    返信

    +3

    -0

  • 306. 匿名 2019/11/05(火) 04:44:04  [通報]

    桐野夏生「OUT」
    返信

    +5

    -0

  • 307. 匿名 2019/11/05(火) 04:48:24  [通報]

    >>204
    私はこれ好きで、
    読書好き、文章読むことの大事さ、を表しているんだなって思った
    返信

    +3

    -0

  • 308. 匿名 2019/11/05(火) 04:55:49  [通報]

    >>283
    猿かに合戦の話面白いよ
    返信

    +0

    -0

  • 309. 匿名 2019/11/05(火) 04:57:28  [通報]

    >>254
    そうなの? どんなところがアンフェアなの?
    返信

    +1

    -0

  • 310. 匿名 2019/11/05(火) 05:03:58  [通報]

    >>23
    主人公が娘 ( 妻 ) に嫉妬して取り乱す様子が醜くて本当に胸糞悪い。クライマックスはかなり盛り上がるけど、最後の一捻りでぶち壊し、、、
    面白い作品だけど好き嫌い分かれそう
    返信

    +4

    -3

  • 311. 匿名 2019/11/05(火) 05:06:30  [通報]

    >>290
    島田潔の名前、笑うとこ
    返信

    +0

    -0

  • 312. 匿名 2019/11/05(火) 05:26:50  [通報]

    >>1
    宮部みゆきの作品はあまり相性が良くないけどこれだけは例外的にお気に入り。事件化されていないケースを休職中の刑事が個人的に頼まれて調査するというプロットもよくできてる。主人公の息子や、面倒を見てくれる家政夫さん、情報を回してくれる同僚や協力を申し出てくれる若者といった脇のキャラがとてもいい。
    ただ返しきれないお金を借りてしまった多重債務者を被害者と扱ってしまっている点はちょっと引っかかった。別の短編でも馬券を買うお金を借りて結局ごまかしてしまう話とか、借りる方に罪がないわけじゃないんだからやったことの責任は取れよって思った。悲惨な事例をたくさんリサーチするとそんな風になっちゃうのかもしれないけど(あまりお利口でない被害者が食い物にされるという事実はある)、原則ははずしてもらいたくない。
    返信

    +27

    -0

  • 313. 匿名 2019/11/05(火) 05:31:33  [通報]

    >>28
    京極さんの妖怪シリーズはキャラ読みがおすすめ。過剰な舞台装置や妖怪蘊蓄は適当に流すと結構楽しく読める。紹介するのに漢字で書くのがめんどくさいのでいつも「ウブメ」とカタカナで書いてしまう。
    返信

    +19

    -0

  • 314. 匿名 2019/11/05(火) 05:39:29  [通報]

    >>61
    中学生の時に芥川作品に短編が多かったので読んだ。全然意味が分からなかった。ガキだったので「手籠めにされる」というのが何のことかも理解してなかった。大人になってやっと意味が分かって、これって純粋ロジックのミステリとしてかなりの傑作なんじゃないかと思うようになった。
    証人がそれぞれの理由でことごとく事実と違うことを言う、という作品がドロシー・L・セイヤーズの「雲なす証言」。これもある意味リアリティを感じさせる面白さがある。
    返信

    +7

    -0

  • 315. 匿名 2019/11/05(火) 05:45:38  [通報]

    >>89
    子供の頃に教わったはずの事を思い出させてくれた。心が洗われるようだったと同時に、自分は何て汚れてしまったんだろうかと感じる。
    時々読み返して原点に戻らなければと思う。
    返信

    +9

    -0

  • 316. 匿名 2019/11/05(火) 05:51:59  [通報]

    >>38
    源氏物語とかマジで腹立ちませんかww?そういう読み方をするもんじゃないのかなって思うんだけど、光源氏の紫の上に対する虐待はどうしても許せない。ただストーリーには全く共感できなくても文章の美しさに感嘆するというのはあります。
    返信

    +7

    -3

  • 317. 匿名 2019/11/05(火) 05:55:25  [通報]

    >>291
    しろばんばは読んだことないけど、敦煌と天平の甍は大丈夫だよ。

    敦煌:実際に発掘された敦煌文書の由来に関するお話。主人公が「お前それ忘れるんかい」って突っ込みたくなるくらいおっちょこちょい。

    天平の甍:情熱ってすごいなって。個人的にはひたすら写経してたお坊さんが印象に残ってる。
    返信

    +2

    -0

  • 318. 匿名 2019/11/05(火) 06:12:16  [通報]

    >>28
    京極シリーズいっぱいあるけど、これが一番好き。
    これではまったってのもあるけど。
    返信

    +16

    -0

  • 319. 匿名 2019/11/05(火) 06:14:53  [通報]

    >>273
    そこまで身もふたもない言い方をしなくてもwwまあクリスティのミステリは登場人物が多すぎるという苦情は定番ですね。一番疑わしくない人間が犯人!って展開に反抗してなのか動機を持つ容疑者を1ダースは用意するんで横文字の名前にアレルギーがあるとしんどいのは確か。
    オリエント急行殺人事件はリンドバーグ事件をモチーフにしていて、事件の概要を知っていると興味を持ちやすいと思います。「翼よ、あれがパリの灯だ」で有名な英雄リンドバーグの2歳にもならない長男が誘拐され、巨額の身代金を払ったにも拘らず殺されたという事件で世界的に大きな衝撃を与えました。作中でポワロたち登場人物がみんな誘拐犯に対して激しい怒りを示しますが、きっとそれがリンドバーグ事件に対する人々の共通の反応だったのでしょう。
    返信

    +8

    -0

  • 320. 匿名 2019/11/05(火) 06:19:11  [通報]

    dele
    返信

    +1

    -0

  • 321. 匿名 2019/11/05(火) 06:19:58  [通報]

    ヘルマン・ヘッセ『デミアン』『車輪の下』
    返信

    +4

    -1

  • 322. 匿名 2019/11/05(火) 06:21:42  [通報]

    >>64
    伊坂作品で一番の傑作
    返信

    +11

    -0

  • 323. 匿名 2019/11/05(火) 06:22:46  [通報]

    >>63
    ヒロインを好きになれない
    返信

    +3

    -1

  • 324. 匿名 2019/11/05(火) 06:24:04  [通報]

    >>68
    これはオススメ!
    返信

    +9

    -0

  • 325. 匿名 2019/11/05(火) 06:24:41  [通報]

    宮沢賢治『グスコーブドリの伝記』
    宮沢賢治『よだかの星』
    返信

    +12

    -0

  • 326. 匿名 2019/11/05(火) 06:25:12  [通報]

    >>74
    病んでる女の話
    返信

    +2

    -0

  • 327. 匿名 2019/11/05(火) 06:26:37  [通報]

    >>1
    宮部みゆきさん作品はぐいぐいひきこまれて好きです。刑事が行方不明の女を探す、というストーリー。カード破産、住宅ローン破産怖い。

    返信

    +26

    -0

  • 328. 匿名 2019/11/05(火) 06:29:41  [通報]

    トマス・ハリス「ハンニバル」
    返信

    +5

    -0

  • 329. 匿名 2019/11/05(火) 06:33:16  [通報]

    モンゴメリ「青い城」
    返信

    +2

    -0

  • 330. 匿名 2019/11/05(火) 06:33:29  [通報]

    >>21
    こんな話を長々とかける作者てすごい。
    私は内容が頭に入ってきませんでした。
    返信

    +17

    -1

  • 331. 匿名 2019/11/05(火) 06:34:11  [通報]

    >>1
    火車、25年以上前に読んだけど、未だにベスト10に入る!
    返信

    +24

    -5

  • 332. 匿名 2019/11/05(火) 06:34:11  [通報]

    五木寛之
    「晴れた日には鏡を忘れて」
    返信

    +2

    -0

  • 333. 匿名 2019/11/05(火) 06:35:15  [通報]

    「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」

    読み終わった後、考えこんでしまった…
    プログラムだと分かっていても冷徹になれるか自身無い
    返信

    +5

    -1

  • 334. 匿名 2019/11/05(火) 06:35:22  [通報]

    島田荘司「異邦の騎士」
    返信

    +5

    -0

  • 335. 匿名 2019/11/05(火) 06:35:34  [通報]

    重松清さんの「青い鳥」
    返信

    +2

    -0

  • 336. 匿名 2019/11/05(火) 06:36:11  [通報]

    >>105
    新人が書いたと思えない完成度の高さ
    返信

    +4

    -0

  • 337. 匿名 2019/11/05(火) 06:37:24  [通報]

    >>108
    読んでいて勇気が出る良書
    返信

    +3

    -0

  • 338. 匿名 2019/11/05(火) 06:38:57  [通報]

    >>114
    グロい!覚悟して読んで‼️
    返信

    +11

    -1

  • 339. 匿名 2019/11/05(火) 06:40:09  [通報]

    >>320
    このシリーズ好きだけどラストが納得いかない
    返信

    +0

    -0

  • 340. 匿名 2019/11/05(火) 06:42:27  [通報]

    >>117
    いろんな人たちの小さいできごとが、つぎつぎ繋がっていく。面白かった。
    返信

    +4

    -0

  • 341. 匿名 2019/11/05(火) 06:45:00  [通報]

    >>339
    どの話?
    返信

    +0

    -0

  • 342. 匿名 2019/11/05(火) 06:46:39  [通報]

    >>28
    読み初めは結構辛い。
    慣れてくるとハマる。キャラクターが見えてくるまでが苦労するね。京極堂シリーズは一巻の分厚さに凶器に使われそう
    返信

    +25

    -1

  • 343. 匿名 2019/11/05(火) 06:47:17  [通報]

    >>157
    宮崎駿のできそこないとしか思えなかった
    返信

    +6

    -0

  • 344. 匿名 2019/11/05(火) 06:47:33  [通報]

    >>16
    クリスマスキャロル ですね。
    お金は溜め込むばかりではなく、活きる使い方をしましょう。というはなし。
    返信

    +7

    -0

  • 345. 匿名 2019/11/05(火) 06:47:49  [通報]

    >>335
    映画の阿部寛さんの役が良かった。
    原作の雰囲気をよく再現してくれたっていう感じだ。
    返信

    +2

    -0

  • 346. 匿名 2019/11/05(火) 06:47:55  [通報]

    豆で眠るなんとか
    返信

    +1

    -0

  • 347. 匿名 2019/11/05(火) 06:50:53  [通報]

    >>200
    内容忘れたけど登場人物全員嫌いと思った記憶だけがある…
    返信

    +2

    -0

  • 348. 匿名 2019/11/05(火) 06:54:02  [通報]

    >>328
    うーん…「羊たちの沈黙」はよかったんだけど「ハンニバル」は完全に振り切っちゃってて悪趣味だと思う。ジョディ・フォスターが降りたのも無理はないと思ったし。ただ映画の方がかなり脚本が頑張って抑えてくれたんで原作ほどぶっ飛んでなかったのはよかったと思う。それでもかなり批判はされたみたいだけど。ぶっ飛んだ話が好きな人はいいけど、スターリングがレクター側に取り込まれてしまうラストは読後感がよくない。敵味方でありながら互いにひかれあう、という危うさはあってもいいんだけど、一線を越えてしまうと捜査官スターリングの敗北だと感じる。
    返信

    +6

    -0

  • 349. 匿名 2019/11/05(火) 06:56:16  [通報]

    >>28
    これを読んで榎木津を好きになって、魍魎で本当に好きになりすぎた
    返信

    +21

    -0

  • 350. 匿名 2019/11/05(火) 06:58:06  [通報]

    >>223
    グロい所もあるけど面白かった
    返信

    +2

    -0

  • 351. 匿名 2019/11/05(火) 06:59:48  [通報]

    >>303
    遺作四部作の第一部。全編輪廻転生を基調にしていて、これはその立ち上がりといえる。
    華族のボンが皇室に嫁ぐ予定のお嬢さんを妊娠させてしまう。お嬢さんは堕胎して出奔。二人は愛しあっていたので悲恋とも。
    映画や劇にもなっていて、比較的新しいのは妻夫木くんのかな。戦前の財閥解体される前のお屋敷の暮らしに興味ある人は画を見て楽しめると思う。

    トビずれだけど、この本読んでいたら一般人が皇室ゆかりの人に結婚申し込みなんてできないよなって思う。まったく別世界ですよね。
    返信

    +12

    -0

  • 352. 匿名 2019/11/05(火) 07:00:07  [通報]

    >>21
    途中で挫折した。内容が頭に入って来なかった。
    返信

    +11

    -1

  • 353. 匿名 2019/11/05(火) 07:00:15  [通報]

    >>154
    幻想小説
    現実のすぐそばにある異世界
    返信

    +2

    -0

  • 354. 匿名 2019/11/05(火) 07:01:53  [通報]

    >>35
    ざっくり言うとストーカーの話。
    こんな女いたらマジ怖い。
    返信

    +14

    -0

  • 355. 匿名 2019/11/05(火) 07:02:28  [通報]

    >>69
    あのオチに持ってくために作った話だったのかと思うと冷める
    それを踏まえて読むと無理矢理すぎる
    返信

    +15

    -1

  • 356. 匿名 2019/11/05(火) 07:03:16  [通報]

    >>229
    これは実はシリーズ2作目
    悲しみのイレーヌから読んだ方がいいよ
    返信

    +5

    -0

  • 357. 匿名 2019/11/05(火) 07:04:06  [通報]

    >>321
    「車輪の下」は受験期の青少年には辛いかな。ラストは悲劇なんだけど、物語は美しい。
    「デミアン」も自分の生きる道を探す少年の苦闘を描いたストーリーで思春期に読むとどはまりする人が多いんじゃないかと思う。カインの刻印の話が好きでしたねえ。自分の道を探すのを諦めて周りに合わせてやっていこうとしている主人公シンクレールに対してデミアンが「彼のしるしは覆われているが、密かに彼を焼いている」と指摘するくだりが好きだったなあ。また読んでみようかな。
    返信

    +6

    -0

  • 358. 匿名 2019/11/05(火) 07:06:14  [通報]

    >>301
    世界で一番タフな15才の少年が、
    毒父と訣別して中野区から香川県へ行き
    そこの図書館の一部になる。
    返信

    +4

    -0

  • 359. 匿名 2019/11/05(火) 07:08:17  [通報]

    >>341
    シリーズラストのこと
    返信

    +2

    -0

  • 360. 匿名 2019/11/05(火) 07:12:06  [通報]

    >>20
    改訂版前のラスト近くでは
    電車の中でゴーシュがセロの様な声の人と出会う
    それはおそらく人生を終えた未来のゴーシュだと思うと
    ある漫画家さんが書いてた

    返信

    +2

    -0

  • 361. 匿名 2019/11/05(火) 07:12:36  [通報]

    >>21
    夢野久作好きだからだいたい読んでるけど、これだけ挫折した・・・
    チャカポコを乗り越えられなかった
    返信

    +20

    -1

  • 362. 匿名 2019/11/05(火) 07:14:36  [通報]

    >>351
    ありがとうございます!
    とてもわかりやすいので『豊饒の海』のあと3作品
    「奔馬」「暁の寺」「天人五衰」についてもコメントいただけたら嬉しいです
    気が向いたらで結構ですので
    お礼コメントは夜になってしまうかもしれませんが💦
    返信

    +3

    -0

  • 363. 匿名 2019/11/05(火) 07:15:37  [通報]

    サリンジャー
    「ライ麦畑でつかまえて」
    返信

    +1

    -0

  • 364. 匿名 2019/11/05(火) 07:16:35  [通報]

    >>51
    その後続く天使シリーズの基盤。
    おっとりリョウくん&クールなシンくんコンビ好きだった。
    私もリョウくん派。
    返信

    +1

    -0

  • 365. 匿名 2019/11/05(火) 07:16:53  [通報]

    >>296
    公立中学校で生徒の死体が朝発見される。屋上から落下したのだが、他殺か自殺かをめぐって学校と生徒が対立する。
    生徒が生徒による生徒のための裁判を開くことになるのだが、そこまでが長い長い。保護者や他校生徒、地域社会の描写がこまやかに丁寧に話がすすんでいきます。
    返信

    +5

    -0

  • 366. 匿名 2019/11/05(火) 07:23:48  [通報]

    坂口安吾「桜の森の満開の下」
    返信

    +5

    -0

  • 367. 匿名 2019/11/05(火) 07:25:20  [通報]

    >>9
    日本史もっとちゃんと勉強してれば良かったと反省。
    返信

    +12

    -0

  • 368. 匿名 2019/11/05(火) 07:28:48  [通報]

    >>357
    ありがとう!
    中学生の頃に読みかけて挫折し、いつか読もうと思いつつ今日に至ってしまったけど
    これを機に今度は最後まで読もうと思いました。
    早速、図書館に行ってくる!

    返信

    +2

    -0

  • 369. 匿名 2019/11/05(火) 07:29:58  [通報]

    >>306
    面白くて続きが気になりすぎて一気読みした
    話の構成も凄いし工場で働く人たちの鬱屈した心理描写もいい
    返信

    +4

    -0

  • 370. 匿名 2019/11/05(火) 07:30:04  [通報]

    >>228
    夢の中で射精の下りが入ってないぞー(石投げ)
    返信

    +12

    -0

  • 371. 匿名 2019/11/05(火) 07:30:41  [通報]

    東野圭吾「白夜行」

    私はこの作品が大好き過ぎて、かなり絶賛されているらしいドラマに全然共感出来ませんでした。
    どうしても「こんなの絶対に違う!」と思ってしまいます。
    返信

    +9

    -2

  • 372. 匿名 2019/11/05(火) 07:31:28  [通報]

    チャールズ・ディケンズ「二都物語」
    返信

    +2

    -0

  • 373. 匿名 2019/11/05(火) 07:32:13  [通報]

    告白

    あまりにも面白くて赤ん坊ほったらかしにして3時間ぶっ通しで読んだ
    返信

    +10

    -1

  • 374. 匿名 2019/11/05(火) 07:32:23  [通報]

    皆川博子「死の泉」
    返信

    +4

    -0

  • 375. 匿名 2019/11/05(火) 07:33:28  [通報]

    小川洋子
    「ことり」
    返信

    +2

    -0

  • 376. 匿名 2019/11/05(火) 07:34:55  [通報]

    井上荒野
    『キャベツ炒めに捧ぐ』
    返信

    +1

    -0

  • 377. 匿名 2019/11/05(火) 07:36:36  [通報]

    >>8
    村上春樹のピーク
    返信

    +8

    -5

  • 378. 匿名 2019/11/05(火) 07:37:39  [通報]

    >>21
    ぶーーーーーーーーーーん
    返信

    +6

    -0

  • 379. 匿名 2019/11/05(火) 07:38:05  [通報]

    >>54
    面白そう!読んでみる!

    ありがとう!
    返信

    +2

    -0

  • 380. 匿名 2019/11/05(火) 07:39:24  [通報]

    >>167
    生理的嫌悪感がすごくて、トイレで吐いた。。。
    返信

    +0

    -0

  • 381. 匿名 2019/11/05(火) 07:40:32  [通報]

    江戸川乱歩:人間椅子
    スタインベック:怒りの葡萄
    返信

    +2

    -0

  • 382. 匿名 2019/11/05(火) 07:41:49  [通報]

    梨木香歩の『裏庭』
    鏡の向こうの世界のお話に入って行けず(アエルミュラが、スナッフが、とか訳わからん)、読んでる途中だけど止めるかも…『西の魔女が死んだ』が面白かったから期待が大き過ぎた。楽しめた方いますか?
    返信

    +1

    -0

  • 383. 匿名 2019/11/05(火) 07:43:48  [通報]

    >>373
    私も「仕事早く上がって、電車の中で読みたい!」って思いましたwwあれ以来そんな本に出会ってません…
    返信

    +2

    -0

  • 384. 匿名 2019/11/05(火) 07:44:13  [通報]

    >>8
    色々言われてるけど
    大学生の時に何回も繰り返し読みました

    みどりのご飯が美味しそう
    返信

    +44

    -2

  • 385. 匿名 2019/11/05(火) 07:45:01  [通報]

    夢枕獏『上弦の月を食べる獅子』
    返信

    +0

    -0

  • 386. 匿名 2019/11/05(火) 07:47:11  [通報]

    小松左京『復活の日』
    返信

    +0

    -0

  • 387. 匿名 2019/11/05(火) 07:49:12  [通報]

    山田正紀『神狩り』
    返信

    +0

    -0

  • 388. 匿名 2019/11/05(火) 07:49:22  [通報]

    >>262
    >>333
    >>371
    >>382

    つトピタイ
    オナニーレスしないで
    返信

    +2

    -14

  • 389. 匿名 2019/11/05(火) 07:49:57  [通報]

    >>363
    アメリカのお金持ちで家柄の良い少年が、学校生活に生きづらさをかかえていて、私立学校を転々としてもどうしても馴染めない。また問題を起こして放校されたのを機に、学校から両親への連絡かかる時間を使って、勝手に早く退寮してNYへ帰る間フラフラする。社会の底辺にちょっと触ってみたりする。
    彼を更正しようと、先生や大人が「君は何になりたいのか」と問う彼の返事が「トウモロコシ畑からこぼれ落ちてくる人をキャッチするような人になりたい」。それが題名。
    返信

    +7

    -0

  • 390. 匿名 2019/11/05(火) 07:51:09  [通報]

    新堂冬樹『カリスマ』
    返信

    +0

    -0

  • 391. 匿名 2019/11/05(火) 07:51:31  [通報]

    >>363
    青春小説なんだろうなあ。若いうちに読めばいいと思えるのかもしれないけど、そこまで支持されるほどのものなんだろうかって思った。
    ただ読んでみて初めて「ライ麦畑で(私を)捕まえて」って意味じゃないのがわかった。
    村上春樹訳の「キャッチャー・イン・ザ・ライ」の方がタイトルとしては正確なんじゃないかな。
    返信

    +6

    -0

  • 392. 匿名 2019/11/05(火) 07:52:24  [通報]

    >>69
    最後びっくり的な帯をつけること自体が
    ネタバレに繋がるから
    やめた方がいいと思う。
    私はそのせいで純粋には楽しめなかったよ
    返信

    +7

    -0

  • 393. 匿名 2019/11/05(火) 07:53:09  [通報]

    川端康成『古都』
    返信

    +2

    -1

  • 394. 匿名 2019/11/05(火) 07:55:18  [通報]

    ドストエフスキー『地下室の手記』
    返信

    +2

    -0

  • 395. 匿名 2019/11/05(火) 07:55:26  [通報]

    >>388
    そんな言い方しなくても…
    返信

    +13

    -0

  • 396. 匿名 2019/11/05(火) 07:57:12  [通報]

    太宰治『パンドラの匣』
    返信

    +1

    -0

  • 397. 匿名 2019/11/05(火) 07:57:58  [通報]

    >>40
    小説ならではのトリックだね
    なるほどとは思うけど、正直しっくりこないラスト
    謎も謎のままだし
    返信

    +4

    -2

  • 398. 匿名 2019/11/05(火) 07:59:05  [通報]

    遠藤周作『沈黙』
    返信

    +3

    -0

  • 399. 匿名 2019/11/05(火) 07:59:36  [通報]

    >>35
    男は自業自得だと思う
    返信

    +2

    -0

  • 400. 匿名 2019/11/05(火) 07:59:53  [通報]

    >>391
    なるほど、自分がキャッチする方なのか
    返信

    +7

    -0

  • 401. 匿名 2019/11/05(火) 07:59:54  [通報]

    >>222
    これ読んだ後に、「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」という本を読んだら、死ぬほど笑ってしまった
    返信

    +9

    -0

  • 402. 匿名 2019/11/05(火) 08:01:06  [通報]

    道尾秀介『向日葵の咲かない夏』
    返信

    +6

    -0

  • 403. 匿名 2019/11/05(火) 08:03:31  [通報]

    伊坂幸太郎「マリアビートル」
    返信

    +1

    -0

  • 404. 匿名 2019/11/05(火) 08:03:43  [通報]

    小林多喜二『蟹工船・党生活者』
    返信

    +0

    -0

  • 405. 匿名 2019/11/05(火) 08:04:41  [通報]

    >>71
    後味悪かったなぁ
    犯罪は犯罪だし仕方ないことだけど

    映画で嵐二宮、松浦亜弥がやってたね
    イメージはぴったりだと当時思った
    返信

    +12

    -0

  • 406. 匿名 2019/11/05(火) 08:05:19  [通報]

    葉山嘉樹『セメント樽の中の手紙』
    返信

    +4

    -0

  • 407. 匿名 2019/11/05(火) 08:05:47  [通報]

    >>111
    頭のいい人の厨二病
    返信

    +5

    -0

  • 408. 匿名 2019/11/05(火) 08:05:59  [通報]

    >>402
    いい意味で最悪の読後感
    返信

    +11

    -0

  • 409. 匿名 2019/11/05(火) 08:07:00  [通報]

    水嶋ヒロのカゲロウ
    返信

    +1

    -0

  • 410. 匿名 2019/11/05(火) 08:07:08  [通報]

    恩田陸『六番目の小夜子』
    返信

    +6

    -0

  • 411. 匿名 2019/11/05(火) 08:07:16  [通報]

    >>404
    今の貧困と似通っていて救われない気持ちになる。
    「バスチーおいしい!」とはしゃぐことに罪悪感が出てしまうよ。
    返信

    +1

    -0

  • 412. 匿名 2019/11/05(火) 08:08:41  [通報]

    >>398
    重かった…
    そこまで信じなければいけない苦しみが胸に迫る。
    返信

    +1

    -0

  • 413. 匿名 2019/11/05(火) 08:08:45  [通報]

    >>334
    ラストシーンの御手洗かっこよすぎる!🏍️
    返信

    +3

    -0

  • 414. 匿名 2019/11/05(火) 08:09:07  [通報]

    吉田篤弘『それからはスープのことばかり考えて暮らした 』
    返信

    +1

    -0

  • 415. 匿名 2019/11/05(火) 08:10:07  [通報]

    >>394
    意識高い系の大人を目指した青春時代のこじらせ時期にハマったけど、今はもういい。
    返信

    +3

    -0

  • 416. 匿名 2019/11/05(火) 08:10:20  [通報]

    >>213
    フランス映画!確かにそんな感じかも。

    エロいというか官能的だったなぁ
    返信

    +1

    -0

  • 417. 匿名 2019/11/05(火) 08:13:52  [通報]

    >>366
    お花見が怖くなる
    返信

    +2

    -0

  • 418. 匿名 2019/11/05(火) 08:14:26  [通報]

    >>22
    チャレンジしたけど挫折したわ…
    息苦しくなるような重さと暗さにギブアップした
    返信

    +0

    -0

  • 419. 匿名 2019/11/05(火) 08:15:10  [通報]

    >>237
    300ページくらい我慢して読むと、面白くなってくる
    当時のロシアでは、小説は長ければ長いほど良いという流行り?があったそうで・・・
    返信

    +13

    -1

  • 420. 匿名 2019/11/05(火) 08:15:37  [通報]

    >>206
    短い作品なんだけど匂いや湿度や色彩まで感じることができるきめ細かい文がとても好みで何回も音読したなあ
    返信

    +5

    -1

  • 421. 匿名 2019/11/05(火) 08:18:04  [通報]

    宮部みゆき 桜ほうさら
    返信

    +1

    -1

  • 422. 匿名 2019/11/05(火) 08:19:04  [通報]

    >>8
    この本から村上春樹を読み始めると「村上春樹って自分に合わない、もういいや」ってなる人が多い。
    返信

    +115

    -4

  • 423. 匿名 2019/11/05(火) 08:20:36  [通報]

    >>8
    当時付き合っていた彼氏が
    感動したから読めと押し付けてきた。
    私の読んだ感想は『気持ち悪い』。
    その彼氏まで気持ち悪く思えて
    別れてしまったわ。
    村上春樹と聞くとその元彼を思い出す。
    返信

    +65

    -1

  • 424. 匿名 2019/11/05(火) 08:22:22  [通報]

    >>27
    なんというか、身の程を知って生きようと思えた
    主人公の友達(明確には友達とは言えないかもしれない)にすごく同情したけど
    若さ特有の野心というか、私もっとイケるはずやでみたいな気持ちに足元をすくわれてはいけない
    自分の器を知って満足できないと頭よくても悲惨だなって
    返信

    +23

    -0

  • 425. 匿名 2019/11/05(火) 08:26:42  [通報]

    >>403
    面白い。サクサク読める。重厚感よりエンタメって人に特にハマると思う。
    蜜柑だか檸檬だか、トーマスのシール持ってる方とか未だに時々思い出す。あのキャラ好きだった。
    返信

    +1

    -0

  • 426. 匿名 2019/11/05(火) 08:28:49  [通報]

    百田尚樹の「永遠の0」
    返信

    +8

    -1

  • 427. 匿名 2019/11/05(火) 08:30:47  [通報]

    >>388
    このトピの紹介全部あっさりしてて読みたくなっちゃう
    自分の感想ではなく、知りたい人に教えてあげるというスタンスがこのトピの良さだよね
    返信

    +7

    -0

  • 428. 匿名 2019/11/05(火) 08:30:54  [通報]

    >>2
    キリスト教的自己犠牲がテーマ、
    というのは、子供の頃は分かりにくかった。
    返信

    +13

    -2

  • 429. 匿名 2019/11/05(火) 08:31:28  [通報]

    >>374
    第二次世界大戦末期。なのに幻想的で退廃的な美しさを感じます。
    皆川博子らしい大どんでん返しでした。
    図書館で読みましたが、すぐ2回目が読みたくなって購入しました。
    返信

    +5

    -0

  • 430. 匿名 2019/11/05(火) 08:32:23  [通報]

    >>64
    伊坂さんの作品は良いらしいと思いつつも、個人的に奥様がキライだったので図書館でさえ借りてない。
    返信

    +3

    -0

  • 431. 匿名 2019/11/05(火) 08:33:04  [通報]

    このトピ参考にしたいな。最近、小説読まないです。やたら悲しくて暗い話、エログロな場面は苦手。
    腑に落ちないエンディングだと、作者の自己満かよ、この時間と労力を返せ〜って思っちゃう。
    返信

    +8

    -0

  • 432. 匿名 2019/11/05(火) 08:34:15  [通報]

    >>63
    新潮社の売り方がうまい
    返信

    +1

    -1

  • 433. 匿名 2019/11/05(火) 08:35:33  [通報]

    ケンフォレスト
    大聖堂
    返信

    +0

    -0

  • 434. 匿名 2019/11/05(火) 08:36:19  [通報]

    >>422
    そうなのかなと思って他のも買ってみたけれどダメで読みかけなのが何冊かある
    返信

    +6

    -0

  • 435. 匿名 2019/11/05(火) 08:38:13  [通報]

    >>426
    人生観変わりました。
    普通に結婚して子供産んで年老いていきたい、と思いました。
    どうして主人公の祖父は特攻したのか、それがテーマですが、言葉には言い表せないというのが、わたしの中の答えでした。
    でも痛い程気持ちが分かりました。
    当時の資料から引用されたという特攻隊員の手紙が頭から離れませんでした。
    返信

    +9

    -1

  • 436. 匿名 2019/11/05(火) 08:41:33  [通報]

    >>89
    予備知識なしに読んだ頃と、
    第二次世界大戦下でフランスに残してきた奥さん(バラ)や友人(キツネ)の事を思っている、
    という解釈を知ってからだと、読み方が変わる。
    返信

    +17

    -0

  • 437. 匿名 2019/11/05(火) 08:44:32  [通報]

    >>261
    新世界よりは私も凄く好きで、ミステリー、ホラーファンタジー、純文学的な問いかけもあり、全て詰まった最高の本だと思ってる
    新世界よりのエロシーンは幼形成熟的な要素だと思って納得出来るけど、普段は古くさいバカみたいなエロなのがわたしにも気にかかる…
    でも「きっと貴志さんは童貞なんだな」って思って読み流してる…
    返信

    +9

    -0

  • 438. 匿名 2019/11/05(火) 08:46:27  [通報]

    >>434
    始めは短編集の方がいいと思う。
    村上春樹は短編の方が好きだな。
    返信

    +6

    -0

  • 439. 匿名 2019/11/05(火) 08:47:42  [通報]

    森の生活 ウォールデン
    挫折しちゃった
    返信

    +0

    -1

  • 440. 匿名 2019/11/05(火) 08:54:41  [通報]

    >>40
    救いようのない話。
    個人的には嫌いじゃなかった。
    返信

    +8

    -0

  • 441. 匿名 2019/11/05(火) 08:57:05  [通報]

    >>27
    覚えてるところ。
    付属校上がりの子ばかりのチアの部活に
    入部希望の外部生の器量普通の子
    (この子が後の東電OLを思わせる)が
    入りたいのに入れてもらえない。
    なのに、同じ外部生のハーフで超絶美しい子は
    チアからスカウトされる。

    物語の後半
    チアに入れなかった子は後々
    身を落としてデリヘルになるが
    歳だから声がかからない、客からの電話をとる男に
    お菓子を渡したりして自分が担当できるように愛想よくしたりするんだけども報われない。
    結局渋谷のラブホテル街で
    自分で客をとるために夜な夜な自分で
    声をかけ始めると縄張りがあることを知る。
    縄張りの主ばあさんに私の客を譲るよと
    言われついていくと、客に目の前で脱糞するように
    言われる。ばあさんはマニア専門だったんだと
    そこで気づく。根性でやり遂げてばあさんのところに
    戻ると縄張りをやるよと言われる。

    この話は三分の一であと二人の話があって
    繋がったり離れたりして最後は一つになってた。
    長くてごめん。ちがってたらごめん。



    返信

    +18

    -0

  • 442. 匿名 2019/11/05(火) 08:59:40  [通報]

    >>155
    デビット・スーシェ版ポアロシリーズの解釈が秀逸。
    「めでたし、めでたし」感のある原作に疑問が湧いてくる。
    返信

    +6

    -0

  • 443. 匿名 2019/11/05(火) 09:04:29  [通報]

    >>391
    自分のようなあぶれ者を捕まえる人になりたいってことだよね?
    どちらも間違いではないような
    返信

    +3

    -0

  • 444. 匿名 2019/11/05(火) 09:06:19  [通報]

    >>301
    ウナギが食べたくなる。
    ネコがかわいそう。
    ロードスターは緑がいいね。
    返信

    +2

    -0

  • 445. 匿名 2019/11/05(火) 09:07:34  [通報]

    ミヒャエル・エンデ 果てしない物語
    返信

    +8

    -0

  • 446. 匿名 2019/11/05(火) 09:17:28  [通報]

    アーサー・コナン・ドイル『緋色の研究』
    返信

    +3

    -0

  • 447. 匿名 2019/11/05(火) 09:17:36  [通報]

    谷崎潤一郎『細雪』

    中学生のときの模試で取り上げられてて興味持って買ってみたけど何しろ一文がかなり長くて(句点に辿り着くまで一ページあったりする笑)読み辛く疲れる
    上巻の半分もいかないうちに挫折
    返信

    +7

    -1

  • 448. 匿名 2019/11/05(火) 09:18:27  [通報]

    アルジャーノンに花束を
    返信

    +12

    -0

  • 449. 匿名 2019/11/05(火) 09:19:30  [通報]

    和菓子のアン
    返信

    +5

    -0

  • 450. 匿名 2019/11/05(火) 09:19:57  [通報]

    虫の沸いた家に住むシナリオライター?が、咳のしすぎで度々意識を失う老人と一緒に謎の北関東の町に取材に行く話。

    返信

    +0

    -0

  • 451. 匿名 2019/11/05(火) 09:21:59  [通報]

    >>93
    やれやれまたドイツか
    返信

    +6

    -0

  • 452. 匿名 2019/11/05(火) 09:24:22  [通報]

    >>406
    人肉入りセメントそのまま販売する昭和…
    返信

    +1

    -0

  • 453. 匿名 2019/11/05(火) 09:25:34  [通報]

    >>125
    あまりの文章の巧みさに鮮血まで生々しく見える気がした。
    返信

    +9

    -0

  • 454. 匿名 2019/11/05(火) 09:28:53  [通報]

    >>447
    細雪面白いよ。
    着物の女性たちの上品な話かと思ってたけど全然違う。

    コミュ障のお見合いとか嫁にいった先の貧乏話とか恋人の死とかがる民好きだと思うよ
    返信

    +13

    -0

  • 455. 匿名 2019/11/05(火) 09:29:24  [通報]

    >>21
    上巻でチャカポコ挫折しそうになって
    下巻はサクサク読めるけど 何を読まされてるんだ感になって
    ラスト20ページくらいで あ!あ?あ!ブーーーーーーンになって
    また上巻に戻りたくなる感じ
    返信

    +25

    -0

  • 456. 匿名 2019/11/05(火) 09:30:10  [通報]

    >>1
    めちゃくちゃ面白いから読むのをおすすめ
    返信

    +27

    -1

  • 457. 匿名 2019/11/05(火) 09:32:14  [通報]

    >>11
    言葉遊び
    返信

    +1

    -0

  • 458. 匿名 2019/11/05(火) 09:34:39  [通報]

    >>21
    あくまでも推理小説、と考えると読みやすい。
    返信

    +10

    -0

  • 459. 匿名 2019/11/05(火) 09:37:41  [通報]

    >>9
    土方と沖田の関係性が好きだった
    清水寺行くとこの本を思い出す
    返信

    +19

    -0

  • 460. 匿名 2019/11/05(火) 09:39:17  [通報]

    >>426
    宮部さんがとにかく人格者
    だからこそ結末が尚更悲しかった
    返信

    +8

    -0

  • 461. 匿名 2019/11/05(火) 09:40:56  [通報]

    >>19
    グロイ部分はかなり斜め読みした。あの部分の詳細はきちんと読まなくてもあらすじには差し支えないから。でも気持ち悪いよね。うっかり想像しそうになるから。
    作品としてはものすごく面白いと思う。
    返信

    +17

    -0

  • 462. 匿名 2019/11/05(火) 09:43:57  [通報]

    >>110
    シャミッソーの小説。
    窮しているからと言って、自分の大切なものを引き換えにしてはいけないよ。
    他所から与えられる幸運を当てにせず、自分の幸せは自分の努力で得るものと知りましょう、というお話。
    返信

    +2

    -0

  • 463. 匿名 2019/11/05(火) 09:45:13  [通報]

    神永学、心霊探偵八雲。
    返信

    +2

    -0

  • 464. 匿名 2019/11/05(火) 09:45:54  [通報]

    「罪の声」塩田武士
    返信

    +2

    -0

  • 465. 匿名 2019/11/05(火) 09:46:25  [通報]

    >>57
    私の厨二病時代の代表作
    長野まゆみさんの初期の作品は今でも捨てられない。
    その後BL風味が増してしまったけど、一通り読んでいる。

    返信

    +9

    -0

  • 466. 匿名 2019/11/05(火) 09:53:44  [通報]

    >>63
    がるちゃんでは面白くないってコメント多いけど、私は好きだった。
    ファンタジー好きで「あれ?もしかして…」って想像が膨らむ終わり方が大丈夫な方はぜひ。
    返信

    +8

    -0

  • 467. 匿名 2019/11/05(火) 09:54:25  [通報]

    >>449
    読後、無性に和菓子が食べたくなる
    返信

    +8

    -0

  • 468. 匿名 2019/11/05(火) 09:54:41  [通報]

    >>203
    バイオレンスとセックスを乾いた文体のモノローグで描いたドタバタ青春群像。
    外部描写も心理描写も口語なので最初は読みにくいけど、慣れれば斜め読みできます。
    返信

    +9

    -0

  • 469. 匿名 2019/11/05(火) 09:55:37  [通報]

    >>464
    フィクションなのに、実際のグリコ森永事件の真相なのか!?と錯覚する
    返信

    +3

    -0

  • 470. 匿名 2019/11/05(火) 09:57:15  [通報]

    >>398
    すごく深いテーマだと思う。
    命をなげうってでも神を信じ抜かなきゃその信仰は偽物だ、と思い込む神父と、
    形だけ裏切って(踏み絵を踏んで生きながらえる)、心の中で信じ続けていればいいじゃないか、あなたたちの神はそれを許してくれないのか?と説く藩主。
    私は藩主の考えにものすごく共感してしまう。
    きっと神様は強い意志で殉死する人のことはもちろん愛してくれるけど、弱くて裏切ってしまう人間(でもずっと心の中は裏切ったことを悔やんで苦しんでいる)も許してくれるんじゃないかな、と思うんだよね。
    返信

    +14

    -0

  • 471. 匿名 2019/11/05(火) 09:57:51  [通報]

    >>446
    前半と後半で雰囲気がガラリと変わってあれ?となるが、最終的にはなるほどーと納得する
    返信

    +3

    -0

  • 472. 匿名 2019/11/05(火) 10:00:03  [通報]

    女王はかえらない

    表紙が可愛かったから読んだ覚えはあるけど内容忘れちゃった
    返信

    +0

    -0

  • 473. 匿名 2019/11/05(火) 10:01:55  [通報]

    >>240
    十二国記は漢字が死ぬほど多いけど、死ぬほど面白い。
    今は続編が次々と出版されていて界隈もアツい。

    ネタバレは、絶対に厳禁。第一巻から必ず読んで。
    返信

    +23

    -0

  • 474. 匿名 2019/11/05(火) 10:02:13  [通報]

    >>148
    とにかく男がクソ。死んだ子が可哀想。
    返信

    +3

    -0

  • 475. 匿名 2019/11/05(火) 10:05:48  [通報]

    >>393
    読んだ…確かに読んだ。でも全く内容が残ってない。
    確か解説にも片手間作品のような事が書いてあったので、文学史的には価値が低いものかも。
    返信

    +4

    -0

  • 476. 匿名 2019/11/05(火) 10:06:11  [通報]

    >>372
    名作。
    泣けた。
    厭世的で孤独でだらしないけど弁護士っていう設定と、
    愛する女性のためにとる行動がイケメン過ぎて泣ける。
    中学時代に読んで、生きるって、幸せってなんだろう、って考えさせられた一冊
    返信

    +3

    -0

  • 477. 匿名 2019/11/05(火) 10:08:12  [通報]

    >>381
    江戸川乱歩の人間椅子は短編集にあったよね?
    気持ち悪さが全身を包み込んでくるけど、それがなかなか快感。
    返信

    +6

    -0

  • 478. 匿名 2019/11/05(火) 10:08:27  [通報]

    「存在の耐えられない軽さ」ミラン・クンデラ
    返信

    +1

    -0

  • 479. 匿名 2019/11/05(火) 10:09:18  [通報]

    >>8
    エロ描写がキモイ
    返信

    +33

    -1

  • 480. 匿名 2019/11/05(火) 10:10:34  [通報]

    >>446
    前半はモルモン教の話。
    この小説でこの宗教を知った。
    ホームズ登場初作品なので、まだキャラクター設定が荒削り。
    返信

    +3

    -0

  • 481. 匿名 2019/11/05(火) 10:11:22  [通報]

    カズオ・イシグロ
    日の名残り
    返信

    +7

    -0

  • 482. 匿名 2019/11/05(火) 10:14:09  [通報]

    >>26
    YES
    多重債務者の話は出てくる
    返信

    +4

    -0

  • 483. 匿名 2019/11/05(火) 10:16:47  [通報]

    >>438
    そうなんだね
    短編読んでみます!
    返信

    +2

    -0

  • 484. 匿名 2019/11/05(火) 10:20:59  [通報]

    三国志
    返信

    +0

    -0

  • 485. 匿名 2019/11/05(火) 10:21:09  [通報]

    >>483
    私は村上春樹だと「風の歌を聴け」、「1973年のピンボール」、「羊をめぐる冒険」の鼠3部作と
    「世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」は夢中になって読んだ。
    返信

    +12

    -0

  • 486. 匿名 2019/11/05(火) 10:23:50  [通報]

    >>481
    品のある文章。土屋さんの訳が素晴らしいと思う。
    名訳
    返信

    +5

    -0

  • 487. 匿名 2019/11/05(火) 10:24:50  [通報]

    >>88
    この物語には砂害に悩まされる現実のモデルになった地域があるとか。
    それでいてカフカに通じるの不条理な世界感…。私だったらノーベル賞差し上げますよ。
    返信

    +5

    -0

  • 488. 匿名 2019/11/05(火) 10:28:02  [通報]

    「ガダラの豚」 中島らもさん!
    返信

    +2

    -0

  • 489. 匿名 2019/11/05(火) 10:33:11  [通報]

    >>448
    時間が進んでいく、戻っていく。成長、それとも退化?
    精神を病んでいるのは、私?あなた?
    治療をうけているのは、私?あなた?

    花束の表紙だけど、お花の物語ではない。
    返信

    +11

    -0

  • 490. 匿名 2019/11/05(火) 10:33:21  [通報]

    >>69
    ふぁ!みんなそうなんだ、裏切られた感があるんだね
    普通に面白い、すげーと思った私って😱マイナー人間なのか
    返信

    +2

    -1

  • 491. 匿名 2019/11/05(火) 10:36:55  [通報]

    >>83
    読み終わった後、自分はその日が来る前に
    大事な人に何か伝えたり残したり出来るのかなと考えてしまった。
    悲しいのだけど、心が温まるような感じもあり、読んで良かったと思う。
    それぞれ短編なので読みやすいけれど、全部通して読むと繋がってる部分もあって面白い。
    返信

    +3

    -1

  • 492. 匿名 2019/11/05(火) 10:38:17  [通報]

    >>486
    ですよね!
    返信

    +1

    -0

  • 493. 匿名 2019/11/05(火) 10:39:57  [通報]

    >>203
    腐ったような生活を淡々と客観的に描いてる
    若い頃は好きだったけど年取るときつい
    返信

    +11

    -0

  • 494. 匿名 2019/11/05(火) 10:40:25  [通報]

    ちょっとネタ的に・・・
    シャトウ・ルージュ
    返信

    +1

    -0

  • 495. 匿名 2019/11/05(火) 10:41:17  [通報]

    >>69
    気になってた本なんだけどマイナス多い!いまいちなの?
    返信

    +4

    -0

  • 496. 匿名 2019/11/05(火) 10:45:21  [通報]

    グレート・ギャッツビー
    だいたい古典名作に多いけど
    読後の虚無感が凄いあって病みそうになる
    返信

    +5

    -0

  • 497. 匿名 2019/11/05(火) 10:46:59  [通報]

    >>32
    人間が未練を残したまま死なないよう「死神」が奮闘する。
    先が読めてしまってもどかしい部分があったけど全体としてはよく出来た話だと思う。途中ちょっとハラハラする展開になってメリハリもあった。
    返信

    +4

    -0

  • 498. 匿名 2019/11/05(火) 10:47:28  [通報]

    >>200
    ちょっと無理だろー!と思う部分もありますが、「わたし」の目線で書いている面白さと、作者が16才の時に書いた物だそうで児童文学のような読みやすさがありました。
    内容は爽やかな話じゃないけどね!
    返信

    +8

    -0

  • 499. 匿名 2019/11/05(火) 10:49:36  [通報]

    山本文緒「群青の夜の羽毛布」
    返信

    +0

    -0

  • 500. 匿名 2019/11/05(火) 10:51:57  [通報]

    >>85
    これを読んだ後、文系の私は小川洋子さんの繊細な表現力の余韻に浸っていたけど理系の二人の息子は数式について語り合っていた
    返信

    +8

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード