ガールズちゃんねる

比較的に人気があるけど、自分には合わなかった小説

298コメント2018/09/12(水) 08:04

  • 1. 匿名 2018/08/23(木) 00:07:18 

    宮部みゆきの「ソロモンの偽証」

    文章が長々とくどい上、こんな中学生いるかー!っと感情移入できなかった。

    +241

    -26

  • 2. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:04 

    火花

    +199

    -8

  • 3. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:04 

    村上春樹全般

    +674

    -19

  • 4. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:20 

    リアル鬼ごっこ

    +126

    -5

  • 5. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:22 

    比較的に人気があるけど、自分には合わなかった小説

    +89

    -23

  • 6. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:26 

    村上春樹の「ノルウェイの森」
    大学生の日記読まされた気分だった

    +569

    -17

  • 7. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:29 

    村上春樹 ノルウェイの森

    +396

    -14

  • 8. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:30 

    トピタイ見てソロモンの偽証が浮かんだら主と同じだった笑

    +117

    -6

  • 9. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:38 

    恋空

    +180

    -4

  • 10. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:49 

    司馬遼太郎

    +20

    -47

  • 11. 匿名 2018/08/23(木) 00:08:59 

    +231

    -24

  • 12. 匿名 2018/08/23(木) 00:09:03 

    村上春樹全般
    変に難しく書いているだけな気がしてしまう
    読了感があまりない

    +521

    -15

  • 13. 匿名 2018/08/23(木) 00:09:10 

    金閣寺(三島由紀夫)

    +21

    -45

  • 14. 匿名 2018/08/23(木) 00:09:12 

    社会人経験のない作家は稚拙すぎて無理。

    +183

    -7

  • 15. 匿名 2018/08/23(木) 00:09:18 

    >>6
    村上春樹は左翼だからマスコミが持ち上げてるだけ
    保守だったら絶対持ち上げられない

    +219

    -38

  • 16. 匿名 2018/08/23(木) 00:09:48 

    教団x

    頑張って書いたんだなとは思う。

    +155

    -3

  • 17. 匿名 2018/08/23(木) 00:10:01 

    天地明察

    陳腐でびっくりした

    +53

    -16

  • 18. 匿名 2018/08/23(木) 00:10:05 

    火車
    ラストがガッカリな終わり方だった。

    +62

    -77

  • 19. 匿名 2018/08/23(木) 00:10:10 

    向日葵の咲かない夏。気持ち悪い事この上ない。読後最悪。

    +147

    -25

  • 20. 匿名 2018/08/23(木) 00:10:56 

    携帯小説をを文庫本化したやつ
    恥ずかしながら中学の時こういう中身のない小説を作ったことあって、黒歴史を掘り返された気分でうわーーっ!!ってなった

    +230

    -3

  • 21. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:00 

    京極夏彦の京極堂シリーズ
    あまりにも長くて……無理

    +26

    -68

  • 22. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:05 

    >>17
    これって漫画は評判いいみたいだけどどうなんだろう。

    +3

    -4

  • 23. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:07 

    永遠のゼロ
    映画にもなったし世間では受けてるんだろうけど1/3くらいで挫折しちゃった

    +85

    -78

  • 24. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:12 

    恩田陸。実は苦手。

    +145

    -45

  • 25. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:13 

    ハリー・ポッター…
    当時ちょっと読んだだけですぐ飽きちゃった
    今読んだらまた違うのかな

    +201

    -39

  • 26. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:15 

    村上春樹の・・・って書こうとしたらもう既にたくさん書かれてるね
    何となくホッとした

    +325

    -7

  • 27. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:19 

    火花。
    ごってりした文章で、ためし読みの範囲だけで
    胸焼けしそうだった。

    +147

    -12

  • 28. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:44 

    教団X
    官能小説か?と思うくらい不快で途中でゴミ箱に捨てました。これを絶賛していたアメトークの読書芸人の意見は二度と参考にしません。

    +220

    -6

  • 29. 匿名 2018/08/23(木) 00:11:50 

    江国香織の神様のボート

    なんか娘が不憫になった。草子(そうこ)っていう名前がそもそも可愛くないし。

    +28

    -39

  • 30. 匿名 2018/08/23(木) 00:12:14 

    湊かなえの「告白」。
    流行真っ只中の時ハードカバー版を購入した。
    読んだ本は必ず読み返す派だけど、この本は読み返す事はなかった。
    牛乳に〇を入れたり、最後が胸くそ悪くて虚しかったりと鬱々した気持ちになってしまって。。
    最初で最後の湊かなえ作品になった。

    +134

    -125

  • 31. 匿名 2018/08/23(木) 00:12:20 

    >>22
    小説はラノベみたいだったよ。

    +12

    -1

  • 32. 匿名 2018/08/23(木) 00:12:32 

    写真がついている読み物しかよまない。
    航空機の機内誌ほど、穏やかになれるものはないな。

    +7

    -17

  • 33. 匿名 2018/08/23(木) 00:12:33 

    宮部みゆきのソロモンの偽証
    普段から宮部みゆきの本好きで結構読むんだけど、これは微妙かな

    +104

    -14

  • 34. 匿名 2018/08/23(木) 00:12:40 

    チーズはどこ逃げた?みたいなやつ

    +82

    -2

  • 35. 匿名 2018/08/23(木) 00:13:33 

    >>23
    私は映画がダメだったよ

    +12

    -9

  • 36. 匿名 2018/08/23(木) 00:13:40 

    かもめのジョナサン

    +26

    -5

  • 37. 匿名 2018/08/23(木) 00:13:49 

    辻仁成の小説全般
    一時期売れてたので興味が出て買ってみたけど
    何冊か読んでみても全部無理だった
    気持ち悪いナルシズム全開だった

    +164

    -7

  • 38. 匿名 2018/08/23(木) 00:14:15 

    蒼穹の昴
    なんかよくわかんなくなってきた

    +6

    -24

  • 39. 匿名 2018/08/23(木) 00:14:56 

    村上春樹

    海辺のカフカだけは面白かった
    1Q84は意味不明だったし田崎つくるは「ふーん、それで?」って感じの薄い話だった

    +176

    -8

  • 40. 匿名 2018/08/23(木) 00:15:26 

    伊豆の踊子
    で?って感じ

    +28

    -16

  • 41. 匿名 2018/08/23(木) 00:15:36 

    柳美里の作品は
    救いようのない得体の知れない気持ち悪さに取り憑かれる

    +206

    -2

  • 42. 匿名 2018/08/23(木) 00:16:10 

    図書館戦争
    この作者の本はこれきり読んでない

    +136

    -24

  • 43. 匿名 2018/08/23(木) 00:16:18 

    小説ではないが
    養老孟司のバカの壁
    なんか脳科学者?のような話で
    入っていかなかった。

    +15

    -25

  • 44. 匿名 2018/08/23(木) 00:16:19 

    >>3
    春樹が好きな人周りで聞いたことない
    でも凄く人気なんだよね

    +202

    -14

  • 45. 匿名 2018/08/23(木) 00:16:51 

    松岡圭祐の万能鑑定士が
    面白かったから千里眼シリーズを
    買って読んだけど
    途中からグロくて無理だったわ

    +12

    -0

  • 46. 匿名 2018/08/23(木) 00:17:18 

    東野圭吾の《手紙》
    最後らへんから主人公の思慮の浅さが浮き彫りになってきて醒めた。

    宮部みゆきの《ソロモン》
    なんかのめり込めなった。

    湊かなえの《告白》
    色々と気分悪かった。ちょっと気持ち悪い描写があってしばらく牛乳うけつけなくなってしまった。

    +109

    -36

  • 47. 匿名 2018/08/23(木) 00:17:23 

    読書が趣味ですが、百田尚樹さんの「永遠の0」は数ページで読まなくなりました。
    なんか文章が苦手みたいです。

    +104

    -33

  • 48. 匿名 2018/08/23(木) 00:18:02 

    住野よる「君の膵臓を食べたい」

    ああいうのは中学生向けだな

    +363

    -3

  • 49. 匿名 2018/08/23(木) 00:18:10 

    グレーテルのかまどで角田光代のホームメイドケーキを作っていたので「薄闇シルエット」を読んでみたけれど苦手でした。

    +12

    -4

  • 50. 匿名 2018/08/23(木) 00:18:14 

    太宰治の小説
    主人公にイライラする。しのごの言わずにやる事やれ 人のせいにするな
    学生の時読んだ感想はそうだった、大人になって読後が変わるかな?と再度読んだらムカムカが追加された
    自分にはナイーブでガラス細工のような繊細さは理解出来ないかもしれない

    +175

    -33

  • 51. 匿名 2018/08/23(木) 00:19:16 

    >>30
    >>46

    湊かなえ好きだけど私も告白だけはなんか無理だった笑。
    でも他のは面白いのあるから読まず嫌いしないで!

    +62

    -7

  • 52. 匿名 2018/08/23(木) 00:20:04 

    石田衣良の全般
    どれを読んでも合わなかった

    +100

    -17

  • 53. 匿名 2018/08/23(木) 00:20:07 

    >>45
    千里眼シリーズは前半だけだったなぁ、私も。
    後半の美由紀の過去が酷すぎて辛かった。
    あまりに辛くて後半以降はうろ覚えレベル。

    +9

    -1

  • 54. 匿名 2018/08/23(木) 00:20:14 

    浅田次郎は文章が偉そうで読んでる途中でムカついて捨ててしまった。タイトルは覚えていない。

    +13

    -29

  • 55. 匿名 2018/08/23(木) 00:20:24 

    村上春樹の海辺のカフカ

    たしかUFOみたいなのが墜落してどうのこうのという話が出てくるけど
    その不思議な謎を解明していくような展開にはならず
    夢か現実かわからないようなふわふわした感じに内容を作者が仕上げていた。

    私は、UFOが気になってたのに。

    +85

    -8

  • 56. 匿名 2018/08/23(木) 00:21:27 

    昔流行ってた赤川次郎全般
    小説を読むと情景が思い浮かぶけど、この作者の本はなぜか全く浮かばなくて読めなかった
    登場人物の姿が想像できなくて名前が記号にしか見えない
    私には合わなかったんだと思う

    +59

    -45

  • 57. 匿名 2018/08/23(木) 00:21:33 

    古典だけど、黄色い部屋の謎という名作を描いたガストンルルー。その後の作品を買ってみたけど20年、まだ読み終えていない。黒衣夫人の香り、読んだ人いるかな。

    +12

    -2

  • 58. 匿名 2018/08/23(木) 00:21:46 

    林真理子の小説を読んだことあるけど
    エッセイの方が全然面白かった。

    +116

    -8

  • 59. 匿名 2018/08/23(木) 00:21:55 

    森博嗣が苦手

    +32

    -11

  • 60. 匿名 2018/08/23(木) 00:22:03 

    湊かなえさんの全般。

    告白、白ゆき姫殺人事件、少女、贖罪
    読んだけどなんでか好きになれなかった。
    文体が特殊だからかなぁ。
    テーマは好きなんだけどね。

    +91

    -19

  • 61. 匿名 2018/08/23(木) 00:22:05 

    世界から猫が消えたら~みたいなタイトルのやつ。
    面白くなかった。胸を打つ文が特になにもなかった。

    +75

    -7

  • 62. 匿名 2018/08/23(木) 00:22:08 

    浅田次郎と重松清
    なんか、上手いストーリーでしょ感がある。

    +30

    -28

  • 63. 匿名 2018/08/23(木) 00:22:16 

    大どんでん返し小説で絶賛されてた小説。

    プラトニックラブじゃなくて、なんだっけ?

    +34

    -3

  • 64. 匿名 2018/08/23(木) 00:23:54 

    外国人の名前が覚えられないな。

    +43

    -3

  • 65. 匿名 2018/08/23(木) 00:24:42 

    >>63
    イニシェーションラブ

    +127

    -1

  • 66. 匿名 2018/08/23(木) 00:24:57 

    >>43
    あれって単に
    「あ、ソレは知ってるわ、もういいわ」って思うとその瞬間にバカの壁が目の前にそびえ立って
    それ以上の知識が何一つ入ってこなくなるという感じの話だった。
    知った気になっているバカには目の前にバカの壁が生えてずっとバカ

    本当に知っている人はもっと知りたくなって知識に底は無く、貪欲に学ぶ
    みたいな

    +61

    -0

  • 67. 匿名 2018/08/23(木) 00:25:05 

    殺戮にいたる病
    タイトルからほんわかを想像してなかったけど、歪んだ性の描写が気持ち悪かった
    最後にしてやられた感もムカッとした

    +22

    -26

  • 68. 匿名 2018/08/23(木) 00:25:40 

    小説って、読む時の年齢や環境・状況に左右されるよね。
    昔全然受け付けなかったのに、試しに読み直してみようとしたら、
    ドハマリしちゃうとかあるから侮れない。
    一方で、「なんであんなにハマったんだろう?」というのもあったりする。

    +193

    -0

  • 69. 匿名 2018/08/23(木) 00:26:38 

    >>61
    同じく。
    猫全然関係ないし。

    猫ブームに乗ってタイトルで釣っているだけ。

    ああいう余命がどうとか、そういう系って
    ほんと薄っぺらい。

    +127

    -3

  • 70. 匿名 2018/08/23(木) 00:26:49 

    神永学の八雲シリーズ
    何作か読んだけどなんか胸糞悪くなる話でスッキリしない

    +9

    -5

  • 71. 匿名 2018/08/23(木) 00:27:02 

    村上春樹めっちゃええやん。

    +20

    -60

  • 72. 匿名 2018/08/23(木) 00:27:07 

    >>28 教団X
    分かるーー!!
    図書館で借りたのでまだよかったでけど、作者キモイなと思い、読み切れず挫折!
    まじアメトーークの説得力ないことが分かったw残念。。

    +109

    -2

  • 73. 匿名 2018/08/23(木) 00:27:24 

    >>65
    ありがとう。スッキリした。

    +3

    -0

  • 74. 匿名 2018/08/23(木) 00:27:38 

    >>63
    イニシエーションラブじゃない?
    冒頭からオチ前までの全てが、最後のどんでん返しのための文章って感じでひたすらつまらなかった。日常パートも綺麗な文章の恋愛小説として書けていれば傑作になったかもしれないのに。

    +82

    -2

  • 75. 匿名 2018/08/23(木) 00:28:29 

    ナラタージュ
    映画化もされたけど全然面白くない
    切ないって感想が多いけど、どこが?
    登場人物の誰にも感情移入できなかった

    +63

    -5

  • 76. 匿名 2018/08/23(木) 00:29:42 

    村上春樹、ノルウェーの森
    どこがいいのかわからない
    何度読んでも良さがわからない

    +140

    -14

  • 77. 匿名 2018/08/23(木) 00:29:46 

    赤川次郎はなんかダメだった
    出てくる登場人物が受け入れられなかった

    +40

    -24

  • 78. 匿名 2018/08/23(木) 00:29:53 

    教団Xはインテリな読者家気取りたいけどドストエフスキーは読めない層に人気だと思うの

    +55

    -6

  • 79. 匿名 2018/08/23(木) 00:30:15 

    >>60
    湊かなえはネットとかニュースをつぎはぎして作品に仕立てたような感じが苦手

    +84

    -3

  • 80. 匿名 2018/08/23(木) 00:35:25 

    湊かなえはなんか軽薄に感じる
    それで社会派とかシリアスな顔されると違うでしょって思う

    +100

    -3

  • 81. 匿名 2018/08/23(木) 00:35:31 

    有川浩全般。
    湊かなえ全般。

    この二人は、いい脚本家に書いてもらってドラマにしてもらってなんぼな気がする。
    小説だけだといまいち。

    +141

    -13

  • 82. 匿名 2018/08/23(木) 00:36:34 

    罪と罰はずっとグダグダグダグダやっててイラついて読むのやめた

    +19

    -7

  • 83. 匿名 2018/08/23(木) 00:37:04 

    悪の教典
    とにかく胸くそ悪い

    +45

    -8

  • 84. 匿名 2018/08/23(木) 00:39:15 

    KAGEROU

    絢香の夫が書いた小説。何か賞取ってたけど、買って読んでる最中からイライラして、職場の人が欲しがったからあげた

    +90

    -3

  • 85. 匿名 2018/08/23(木) 00:39:21 

    西加奈子さんの、話題になってたから何冊か読んでみたけど、
    どれも登場人物の会話とか、それ以外の情景説明とか、
    何かすべて語彙力が少ないのか、薄いというか浅いというか、
    素人でも書けそうな文章ばかりだなあという印象。

    あと、設定がすべてご自身に関係あるような
    中東がどうとかそんなんばっかで、
    狭いな、と思う。

    +105

    -17

  • 86. 匿名 2018/08/23(木) 00:41:05 

    火花

    本物の文豪や小説上手い人の文章をマネしてる感じだった

    ラストで男の先輩が巨乳に整形してるとか本気で意味不明だった
    あの内容でドラマ化や映画化になってるのが理解不能

    +124

    -9

  • 87. 匿名 2018/08/23(木) 00:42:50 

    >>60
    湊かなえは「面白いけど一回読めばいいか」と思ってしまう

    買って家に持って帰って何回も読み返す、って物語じゃない

    +116

    -3

  • 88. 匿名 2018/08/23(木) 00:44:07 

    世界の中心で愛を叫ぶ

    ドラマ化と映画化してて、それを見てから原作の小説を読んだら、うっすい内容だった

    ドラマと映画の脚本と俳優や女優の演技が最高であって、原作がうっすいと思ったのは始めてだった

    +116

    -4

  • 89. 匿名 2018/08/23(木) 00:50:27 

    図書館戦争

    +38

    -7

  • 90. 匿名 2018/08/23(木) 00:53:10 

    夢をかなえるゾウ

    文体も内容もあまりにもライトすぎて。
    読書したいけど活字は苦手でっていう人がとっかかりとして読むにはいいかなと思う。

    +82

    -3

  • 91. 匿名 2018/08/23(木) 00:53:26 

    同じ作者でも、ハマるのとダメなのがあるよね。
    角田光代は全般に好きだけど、私の中の彼女とか、薄闇シルエットとかは苦手だった。
    年頃の女の子の悩みみたいな話が受け付けないのかな。

    逆に、湊かなえは全体的に苦手だけど、唯一リバースだけは楽しめた。

    +40

    -0

  • 92. 匿名 2018/08/23(木) 00:53:37 

    >>69
    そうそう。私もタイトルに釣られた1人。
    余命どうこうの話だったかどうかも忘れてた。
    読み終わって後悔した事だけは覚えてる。

    +10

    -1

  • 93. 匿名 2018/08/23(木) 00:54:43 

    人間失格
    私はダメだダメだと言いながら、ナルシストで自分大好きな主人公にイライラした。

    +84

    -14

  • 94. 匿名 2018/08/23(木) 00:54:54 

    初期の伊坂幸太郎は好きだけど、中期頃から苦手。
    最近のは読んでない。
    バイバイブラックバードとか、いまいちだった。

    +87

    -4

  • 95. 匿名 2018/08/23(木) 00:55:08 

    金原ひとみとかわたやりさとかそういう女の子文学

    +85

    -7

  • 96. 匿名 2018/08/23(木) 00:56:16 

    ラノベ 

    +25

    -2

  • 97. 匿名 2018/08/23(木) 01:00:23 

    私も西加奈子さんの小説
    短編はまだ読めたけど
    なんか側からみたら相当深刻でやばいじゃんてことも家族の愛があればーとかなんかそういう感じがダメだった
    「さくら」とか

    +59

    -2

  • 98. 匿名 2018/08/23(木) 01:02:01 

    桐生夏生のグロテスク

    桐生さんの小説面白いよと言われて読んだけど、主な登場人物の性格がクソウザい。

    +32

    -28

  • 99. 匿名 2018/08/23(木) 01:02:55 

    誉田哲也
    ストロベリーナイトで有名だけど、原作の虐待レ○プ描写がエグすぎて実写観る気になれなかった。
    後は黒い羽が生えてくる病気の女の人の話
    「皮膚科の医者に胸を鷲掴みにされて、嫌だったけど初めて女として扱われていると感じた」とか無いから。気持ち悪くて裁判起こすレベルだから。
    この人が書く女主人公は男の願望の寄せ集めみたいでモヤモヤする…

    +168

    -7

  • 100. 匿名 2018/08/23(木) 01:04:55 

    太宰治全般
    まわりに凄く恵まれてるのに感謝してないし自分に酔っててイライラする。

    +50

    -11

  • 101. 匿名 2018/08/23(木) 01:10:11 

    湊かなえ
    告白は真新しいくて面白かったけどその後の評判よい作品はどれも
    事件の概要→色々な人の時点で語られることによる驚きと発見→尻すぼみな終わり
    みたいなワンパターン

    +90

    -4

  • 102. 匿名 2018/08/23(木) 01:13:48 

    葉桜の季節に君を想うということ

    面白いとおすすめされてることが多いから読んで見たけど大して面白く感じなかった。

    +81

    -5

  • 103. 匿名 2018/08/23(木) 01:14:40 

    カラスの親指がすごく面白くて、道夫秀介にはまったけど、なんか小さい子供死ぬやつ多くない?
    向日葵のかかない夏とか、途中までしか読んでないけど、子供死ぬやつつらい。

    +44

    -0

  • 104. 匿名 2018/08/23(木) 01:15:15 

    コンビニ人間

    +15

    -9

  • 105. 匿名 2018/08/23(木) 01:15:50 

    伊坂幸太郎は好きな作品もたくさんあるけれど、魔王は意味わからなかった。
    え?それで終わり?何も解決していないじゃん!
    となってしまった。村上春樹作品と同じ読了感。
    好きな人は好きなんだろうけれど、長い事引っ張ったんだからちゃんと解決してほしいと思ってしまう派です。

    +47

    -1

  • 106. 匿名 2018/08/23(木) 01:15:59 

    セカチュー
    可愛くて性格もよくて前途有望な若者が不治の病で死んでいくのを美化した話で胸糞

    +65

    -1

  • 107. 匿名 2018/08/23(木) 01:16:33 

    >>90
    これを書きにきた
    関西弁を活字ではキツイ

    +24

    -3

  • 108. 匿名 2018/08/23(木) 01:20:13 

    有川浩かなぁ
    中学の頃は面白い!と思って読んでいた。
    大人になってから読んだら何この綺麗事を寒天で固めたみたいな世界観・・・って思ってしまって、読んでいる最中胸焼けするレベルだった。
    私の心が汚れたのだろうか・・・

    +109

    -7

  • 109. 匿名 2018/08/23(木) 01:20:25 

    >>66

    66さんのコメントだけ読んでわかった気になった私は、正に「バカの壁」がそびえ立ってるんだなw

    +66

    -0

  • 110. 匿名 2018/08/23(木) 01:22:55 

    鴨川ホルモー
    世界観が嫌い
    あと面白くしようとしてる感が透けて見えて嫌

    +33

    -5

  • 111. 匿名 2018/08/23(木) 01:23:37 

    夜は短し歩けよ…

    人気作だったみたいだけどとにかく私にはなじまない。
    間をあけて2度読んではみたけどどーにもこーにもなじまない。
    目がすべる。

    +120

    -9

  • 112. 匿名 2018/08/23(木) 01:26:05 

    謎解きはディナーの後で

    これが本屋大賞?と思った

    +134

    -1

  • 113. 匿名 2018/08/23(木) 01:26:41 

    屍鬼
    どうにも読み進められなかった

    +6

    -17

  • 114. 匿名 2018/08/23(木) 01:33:15 

    有川浩の阪急電車

    ガルちゃんでも好きな人のトピ立ってて驚いた

    短編連作で1〜2話なら良かったんだけど
    続けて読んでいくと全部ラノベのキャラみたいで白けた…
    とても大人向けの小説とは思えない
    設定が凝ってて面白そうなのいっぱいあるけど
    阪急電車でアレだったから他のやつ読んでない
    有川浩好きは普段読書しない層かなーと勝手に思ってる

    +78

    -24

  • 115. 匿名 2018/08/23(木) 01:37:41 

    有川浩

    昔のコバルト文庫やティーンズハートみたい。
    小学生のときなら良かったかも。

    +91

    -3

  • 116. 匿名 2018/08/23(木) 01:38:02 

    月の満ち欠け
    直木賞だっけ?何かの賞取ってたからちょっと期待して読んでしまった。
    話の魅せ方は面白いのに、若い時に亡くなった元カノ(しかも不倫)が何度も転生して、中年になった主人公の元に幼女の姿で現れてハッピーエンドって
    男ウケは良さそうだけど私は無理だった。

    +38

    -2

  • 117. 匿名 2018/08/23(木) 01:38:26 

    伊坂幸太郎の本を最初から順に読んだけど、デビュー作のオーディュボンが一番好きだった。グラスポッパーとかギャングシリーズとかも面白かったけど、絶賛されてる死神のシリーズとかブラックバード、タイトル忘れたけど隕石のやつとか、全然面白くなかった…話しが平坦で読んでて飽きてくる。

    +56

    -4

  • 118. 匿名 2018/08/23(木) 01:39:10 

    >>112
    低学年向けの読書感想文用の本って感じだったw

    +15

    -0

  • 119. 匿名 2018/08/23(木) 01:41:28 

    >>106
    あんな容態で病院から連れ出して「助けてくださいー!」はコント以下だよね。流行った当時は高校生で、周りの友達はみんな「感動した」って本でも映画でも言ってたけど、ちょっと何言ってるかわからないです…状態だったww

    +125

    -1

  • 120. 匿名 2018/08/23(木) 02:04:37 

    残穢 小野不由美

    登場人物多過ぎ

    +5

    -17

  • 121. 匿名 2018/08/23(木) 02:14:10 

    こりゃもう
    ノルウェーの森
    だわ

    +86

    -9

  • 122. 匿名 2018/08/23(木) 02:14:45 

    ハリーポッター

    ハリーが毎回ストーリーの最後に虐待する叔母?夫婦と従兄弟の元へ帰らないといけない理由は分かってるけれど、何か納得いかないし、毎回無理やりハリーを不幸にして、4巻目以降で上下巻になってから、最初にライバルのイケメンが亡くなって、どんどんハリーの味方をワザと消していく作者って性格が悪いと思った

    散々荒稼ぎして、暫く経ってから、数年前にハリーが大人になってからバージョンを出してたけど、読む気がしない

    +24

    -19

  • 123. 匿名 2018/08/23(木) 02:18:12 

    蛇にピアス

    文学賞か何か取ったらしいけど、クダラナイ内容だった

    直木賞やら文学賞やら芥川賞やら賞を取ってる作品を昔よく読んでたけど、結構文章がとっちらかってて、しょうもない内容が多い

    しかも年々クオリティーが下がってきてる
    審査員のレベルも低いと思う
    一体、何を基準に審査してるのか理解できない

    +130

    -5

  • 124. 匿名 2018/08/23(木) 02:19:26 

    1番小説を読んでた時期にベストセラーだったセチュー(映画になる前)
    え、何がいいの?って思った
    普通に分類的には泣ける系ではあったけど使い古された量産型の作品でしかなかった

    でも、セカチューに関しては作者自身がそう発言してるよね(この作品の何が流行ったのか分からないって)

    +23

    -1

  • 125. 匿名 2018/08/23(木) 02:19:39 

    三島由紀夫 肉体の学校

    あーくどい!
    って読後感

    +9

    -8

  • 126. 匿名 2018/08/23(木) 02:22:58 

    >>76
    ギャルゲー的とも言えるくらいの男のご都合主義恋愛&セックスと自称高学歴欧米かぶれ厨二病の小説だよね

    +38

    -4

  • 127. 匿名 2018/08/23(木) 02:25:53 

    山田悠介全般

    ダーク絶望系としてはフツーに面白い
    ただ小説とは言えない誤字の多さと稚拙さ、気持ち悪さと引き替えにできるほどのメッセージ性のなさと幼稚さがね…漫画で十分な作品

    +68

    -0

  • 128. 匿名 2018/08/23(木) 02:28:31 

    >>121
    あ、もうすでに初っ端からめゃあげられてた笑
    そりゃそうだ!!

    +6

    -0

  • 129. 匿名 2018/08/23(木) 02:29:18 

    王様ゲーム

    オチが酷すぎ

    +21

    -0

  • 130. 匿名 2018/08/23(木) 02:34:45 

    ぼっけえぎょうてえ?だっけ?
    私の頭が悪くて言葉が難しくて途中でやめちゃった。
    また読んでみようかな。

    +17

    -8

  • 131. 匿名 2018/08/23(木) 02:35:08 

    村上春樹、無理だったーー
    ノルウェイの森しか読んでないけど
    伊坂幸太郎もグラスホッパーしか読んだことないけど、意味不明で苦手だった。。。
    読みやすい作品ありますか?

    +55

    -8

  • 132. 匿名 2018/08/23(木) 02:41:32 

    >>129
    オチどころかpixiv素人小説よりももっともっと稚拙なできばえで読めなすぎた
    設定は良かったのと携帯小説が流行ってたから拾って貰えた稀有な例

    +23

    -0

  • 133. 匿名 2018/08/23(木) 02:46:19 

    確かに山田悠介作品は漫画ですでに使い古された作風だし小説よりも漫画でやった方が迫力のあるストーリー設定ばかり
    既存のそっち系の漫画以上に表現力のある文章ならまた違うんだろうけど、残念ながらそれはない

    +28

    -0

  • 134. 匿名 2018/08/23(木) 02:47:34 

    >>132
    確かにプロの作品とは思えない出来栄えだった
    しかもアニメ化されて驚いた

    +3

    -0

  • 135. 匿名 2018/08/23(木) 02:48:28 

    abさんご
    頑張ったけど最後まで読めなかった
    芥川賞 全般苦手なのかもしれない

    +15

    -0

  • 136. 匿名 2018/08/23(木) 02:49:09 

    >>44
    否定派なら何人も会ったことある
    どこで人気なんだろう?

    +38

    -2

  • 137. 匿名 2018/08/23(木) 02:54:30 

    >>131
    伊坂幸太郎なら死神の精度か重力ピエロはどうかな?

    +14

    -7

  • 138. 匿名 2018/08/23(木) 03:14:45 

    村上春樹にはストーリーは求めず、所々に散りばめられた秀逸な比喩表現を味わうだけになってしまっている。

    +36

    -2

  • 139. 匿名 2018/08/23(木) 03:17:55 

    ライ麦畑でつかまえて
    言い回しが古すぎて馴染めなかった!

    +22

    -14

  • 140. 匿名 2018/08/23(木) 03:24:06 

    アガサクリスティの小説苦手なんだよね
    翻訳が合わないみたいで途中で嫌になってしまう

    +6

    -28

  • 141. 匿名 2018/08/23(木) 03:26:41 

    >>131
    村上春樹は世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
    これだけは面白いと思う

    +39

    -4

  • 142. 匿名 2018/08/23(木) 04:07:47 

    ノルウェイは中学か高校の時読んで凄いハマって徹夜で一気読みした
    それから村上春樹の作品幾つか読んだけど皆似通っていたり
    エッセイはインテリぶってるのが鼻についてきて今じゃ読む気ゼロ

    ライ麦も何がいいんだか分からないし

    アルジャーノンも正直…

    一瞬流行ったソフィの世界?あれもよく分からん

    三島と川端は文章が二人ともナルってて苦手
    三島は初期のはまだいいけど。

    +27

    -6

  • 143. 匿名 2018/08/23(木) 04:40:44 

    幼い頃自分の厨二気質とリンクしてハマった作品が大人になったことで作者のナルチシズムや青さや稚拙さが冷静な目で見えるようになって無理になるのはよくある話だよね

    +57

    -0

  • 144. 匿名 2018/08/23(木) 04:47:30 

    このミステリーがすごいに選ばれてるやつ
    題材とか紹介とか面白そうで何冊か読んだけど、いつも期待はずれ
    なんか軽いと言うかオタクっぽいというか
    本関係ないけどNetflixのオリジナル番組も同じように感じる

    +26

    -0

  • 145. 匿名 2018/08/23(木) 05:49:24 

    ヘミングウェイ

    『移動祝祭日』
    前半部分 妻との貧しい修行時代が生き生きと書かれている
    後半部分 人の悪口話ばかり…でゲンナリ。

    解説読むと、自伝小説なのに嘘や自己肯定が多すぎる。
    ノーベル賞を取ったマッチョなヒーロー作家が、
    こんなにケチ臭いのかとがっかりした。

    『日はまた昇る』は面白かったけど。

    +15

    -0

  • 146. 匿名 2018/08/23(木) 05:56:24 

    かがみの孤城

    本屋大賞受賞だけど、大人が読むより、中学生が夏休みの読書感想文用に手に取るようなレベルです。

    +29

    -6

  • 147. 匿名 2018/08/23(木) 06:09:18 

    「きらきらひかる」
    自分は江國香織が苦手だということが分かった

    +27

    -5

  • 148. 匿名 2018/08/23(木) 06:14:26 

    >>123
    正直、芥川賞は読む気がしない。
    直木賞はさすがに読み応えあるものが多いけど。

    +54

    -4

  • 149. 匿名 2018/08/23(木) 06:20:49 

    >>24
    恩田陸は書店員の信者が多いので、よく本屋大賞で推されてるよね。
    実際はオチがなくてつまらないのに。

    +69

    -5

  • 150. 匿名 2018/08/23(木) 06:21:31 

    私ラノベ苦手なんだけど、最近て一般小説にもラノベっぽい本増えたよね。年取ってそう思うだけかな。

    トピタイは宮部みゆきの小倉写真館。
    この小説がっていう訳じゃないけど、宮部みゆきって最近世の中とズレてきてる気がする。数年前まで、スマホ普及しても携帯電話って書いてたし、なんかその辺りの感じを中心に古い気がする。

    +42

    -4

  • 151. 匿名 2018/08/23(木) 06:22:11 

    >>23
    「永遠のゼロ」は、絶版本数冊を切り貼りして書かれた小説。
    検証サイトがいくつかあるよ。

    +41

    -2

  • 152. 匿名 2018/08/23(木) 06:22:25 

    >>68
    同感です。

    +6

    -0

  • 153. 匿名 2018/08/23(木) 06:24:10 

    >>112
    本屋大賞は、出版社が書店員を接待したら取れるらしい。

    +24

    -4

  • 154. 匿名 2018/08/23(木) 06:26:07 

    >>101
    湊かなえの「未来」を読んだら、とんでも小説だった。
    少女たちがレイプされたりいじめられたり暴力を受けたり放火したり。どこが面白いのか、さっぱり分からなかった。

    +31

    -1

  • 155. 匿名 2018/08/23(木) 06:27:13 

    ドグラ・マグラ 意味不明

    +20

    -10

  • 156. 匿名 2018/08/23(木) 06:30:52 

    葉桜の季節に君を想うということ

    叙述トリックと言われているような作品はいくつか読んだけどこれが一番つまらなかった。
    最後のどんでん返しにあたる部分はその設定である必要がよく分からなかったし、なんで人気なの?という戸惑いすらある…。

    +55

    -1

  • 157. 匿名 2018/08/23(木) 06:32:38 

    昔、はやった、吉本バナナも、どれも面白くなかった

    +82

    -14

  • 158. 匿名 2018/08/23(木) 06:36:44 

    >>157
    吉本ばなな!懐かしい!笑

    +38

    -1

  • 159. 匿名 2018/08/23(木) 06:43:26 

    吉本ばななは小説は面白くないけれど、飛ばし読みしながら空気感だけたのしんでる(^^)
    時々、独特な静かに澄んだ空気を感じることが出来て、そこだけ好き。

    +43

    -4

  • 160. 匿名 2018/08/23(木) 06:45:27 

    私は江國香織がダメかな。
    上滑りがして、途中で読む気が無くなってくる。

    +50

    -5

  • 161. 匿名 2018/08/23(木) 06:52:22 

    こころ

    +5

    -21

  • 162. 匿名 2018/08/23(木) 06:54:35 

    村上春樹
    海辺のカフカは大丈夫だったな
    他はだから?って読んだあとに思ってしまう

    +19

    -2

  • 163. 匿名 2018/08/23(木) 06:58:25 

    めがね食堂
    映画は観たことないんだけど、好きって人多いから読んでみた
    雰囲気はのんびりしてて良いんだけど、最初にさらっと高額当選したのが違和感

    +8

    -9

  • 164. 匿名 2018/08/23(木) 06:59:56 

    いくつか出てるけど有川浩
    主人公アゲが酷くて胸焼けなのと
    作者の自衛隊萌えが受け付けなかった
    でもクジラの彼は面白かった

    +48

    -7

  • 165. 匿名 2018/08/23(木) 07:05:43 

    >>94
    私もー!砂漠くらいからかわったよね。

    +2

    -0

  • 166. 匿名 2018/08/23(木) 07:35:12 

    作家にも旬があるなぁと思う

    +85

    -0

  • 167. 匿名 2018/08/23(木) 07:46:15 

    中国人で芥川賞とった人の受賞作読もうとしたけど、文章が違和感だらけで読み切れなかった。日本を代表する新人賞なんだから文章だけは厳しく審査して欲しかった。
    直木賞の方が中堅作家に与えられるから安定してる。
    ただ、直木賞作家も受賞作以外の作品の方が面白い気がする。良作で注目を浴びてから受賞、の流れなのかな?

    +10

    -1

  • 168. 匿名 2018/08/23(木) 07:55:49 

    食堂かたつむり

    主人公うすっっっぺら!!
    母親が自分が死ぬからってペットとして可愛がってた豚を食べる(調理させるものの結局は口にできない) とかインパクトを与えたいだけで意味のないエピソードが胸糞。
    何ひとつ感情移入できない。

    +55

    -6

  • 169. 匿名 2018/08/23(木) 07:57:50 

    図書館戦争
    何度読んでも情景が思い浮かばない

    +31

    -2

  • 170. 匿名 2018/08/23(木) 07:57:57 

    ドグラマグラ

    記憶にすら無い、、

    +4

    -8

  • 171. 匿名 2018/08/23(木) 08:02:42 

    ラプラスの魔女
    やっぱり映画も評判よくなかった。

    +36

    -1

  • 172. 匿名 2018/08/23(木) 08:09:19 

    >>17
    天地明察、出てて安心した
    あそこまで読んでてイライラしたことはない

    ラノベって読んだことないけどあんな感じなの?他のラノベに失礼にならない?

    +9

    -0

  • 173. 匿名 2018/08/23(木) 08:11:05 

    綾辻行人『十角館の殺人』
    前評判が良すぎて期待し過ぎた。
    読者にアンフェアじゃないか。
    あと、デビュー作だから仕方ないかもしれないけど、文章が拙くて読みづらかった。それでも最後が凄いらしいからと我慢して読み抜いたので、ものすごくガッカリした。心理描写も無いし動機も共感出来ないし、ガッカリ感と疲労だけが残った。

    +33

    -20

  • 174. 匿名 2018/08/23(木) 08:16:39 

    桜庭一樹「少女には向かない職業」

    ほとんどの本を読みきるけれど、この本だけは文体も気持ち悪いし、登場人物が雑な感じがして嫌になって放置した

    +10

    -2

  • 175. 匿名 2018/08/23(木) 08:17:03 

    みんなのコメント読むと毎回候補に挙がっている方がノーベル文学賞とれないのも納得
    やっぱり審査員は見る目あるんだね

    +76

    -4

  • 176. 匿名 2018/08/23(木) 08:18:34 

    吉本ばななの良さがわからなかった…

    +35

    -5

  • 177. 匿名 2018/08/23(木) 08:19:11 

    伊坂幸太郎は重力ピエロしか読んでないけど、冒頭以外どこがいいのかわからなかった。

    +27

    -5

  • 178. 匿名 2018/08/23(木) 08:29:25 

    本屋大賞の
    コーヒーがさめないうにに

    2ページ目くらいで浅い感じがして、そこ先に進めなかった

    +35

    -0

  • 179. 匿名 2018/08/23(木) 08:36:32 

    教団Xはすでにいくつかのコメで出ていますが、中村文則の作品全般的にダメでした。芥川賞の土の中の子供、掏摸、王国、その他何冊か読んではみたけれど文体が合わなかったのでしょうか。よく「哲学的~」とか言われているけど、そうなんですか?私にはよくわかりませんでした。

    +38

    -0

  • 180. 匿名 2018/08/23(木) 08:36:54 

    吉本ばななは白河夜船までは良かった
    高校の時読んでたからその時は面白かった

    +25

    -2

  • 181. 匿名 2018/08/23(木) 08:41:13 

    西村京太郎の推理小説
    列車トリックは面白いんだけど
    文章がほどんと ~た。で終わるのが読んでて辛かった

    +3

    -2

  • 182. 匿名 2018/08/23(木) 08:46:11 

    吉本ばなな。少女漫画を稚拙な文章に置き換えただけで刺激はあっても一過性に過ぎない。
    中二病の延長版みたいな
    親の七光りもあるんでしょうが

    +41

    -5

  • 183. 匿名 2018/08/23(木) 08:49:43 

    >>136
    ノーベル賞に選ばれるかもって時によくテレビで映る変な喫茶店の常連客だけなんじゃないかと思ってる
    本当に人気ならあの店もっと混むんじゃない?

    +33

    -2

  • 184. 匿名 2018/08/23(木) 09:00:59 

    村上春樹全般って人がけっこう居て安心した。
    初めから苦手意識持ってるわけでも斜に構えてるわけでもなく、本当に難解なんだよなぁ。
    さらっと読めた作品もあった。

    +53

    -1

  • 185. 匿名 2018/08/23(木) 09:02:14 

    村上龍の限りなく透明に近いブルー

    東京にあるヤリ部屋で男女複数が入り混じってただやってるだけだった・・・
    お金返してと思った小説は後にも先にもこの一冊だけ

    +58

    -2

  • 186. 匿名 2018/08/23(木) 09:03:13 

    吉本ばなな
    中学生の時に読んで凄く好きになって、そこから色々な小説を読み漁るようになってのでありがたくは思っているけれど、TUGUMI以降、ほとんど読まなくなった
    あれは思春期くらいの子が文体が合えば、きゅんとする小説だと思う
    風景も緻密に思い描けるている
    でも…大人になると不自然すぎて物語の中に入っていけない
    だからこそ、今は海外で人気があるんだろうな

    +37

    -3

  • 187. 匿名 2018/08/23(木) 09:06:45 

    図書館戦争。
    設定に無理がありすぎるし、何より本来きゅんとする筈のラブシーン?の書き方が気持ち悪い。

    +19

    -1

  • 188. 匿名 2018/08/23(木) 09:40:03 

    図書館戦争と書こうと思ったらすでに出てた

    +12

    -0

  • 189. 匿名 2018/08/23(木) 09:45:50 

    >>83
    私も!
    途中まではワクワクして読んでた。
    描写を重ねて物語の世界観を作り上げてたのに、後半、サイコパス出しときゃいいだろ的な終わり方で残念すぎる。

    +5

    -0

  • 190. 匿名 2018/08/23(木) 09:47:32 

    ファンではないですが村上春樹はだいたい読んでいます。騎士団長殺しはつまらないというか、イライラしました。最近はミーハー的に「話題だから」と購入し読んでいますが高いお金出して買うものではないな、と毎回思います。前のコメに出ている変な喫茶店に集まる人達。「ハルキスト」っていうらしいですね。小っ恥ずかしいわ。

    +24

    -5

  • 191. 匿名 2018/08/23(木) 09:49:43 

    森博嗣
    S&Mシリーズ、Vシリーズ、あたりまでは面白かったけど
    その後つまらないのが増えて読まなくなった 

    +11

    -3

  • 192. 匿名 2018/08/23(木) 09:50:31 

    カズオイシグロ
    日の名残

    若いときに投げ出した。ちょっと年取った今ならしみじみ読めるのか?

    +9

    -6

  • 193. 匿名 2018/08/23(木) 09:56:51 

    東野圭吾の秘密
    嫌悪感しかない。中身が奥さんで体が娘なのにやろうとするし、一緒にお風呂に入って娘の体の成長を観察するとか、とにかく気持ち悪い。あと奥さんの性格も無理だった

    +93

    -4

  • 194. 匿名 2018/08/23(木) 10:06:40 

    西加奈子
    恩田陸
    有川浩
    伊坂幸太郎
    山田詠美
    梨木香歩
    江國香織

    最近の話題の本ほとんど

    +18

    -7

  • 195. 匿名 2018/08/23(木) 10:12:11 

    アルジャーノンに花束を

    どこが感動なんだろう?
    イライラしかしなかった。

    +17

    -24

  • 196. 匿名 2018/08/23(木) 10:21:43 

    高村薫

    +5

    -2

  • 197. 匿名 2018/08/23(木) 10:27:59 

    源氏物語

    +2

    -7

  • 198. 匿名 2018/08/23(木) 10:51:02 

    ガルちゃんの小説トピで少プラスたくさん付いてたから数派だと思う、オーデュボンの祈り。面白いと思わないから最後まで読むのが面倒くさいと思いつつ読んだ。死神シリーズとかは好きです。

    +9

    -0

  • 199. 匿名 2018/08/23(木) 10:51:39 

    >>163
    「かもめ食堂」ね

    +9

    -0

  • 200. 匿名 2018/08/23(木) 11:06:06 

    黒い家
    怖い怖いと言われているから期待して読んでみたけど大したことなかった。

    +4

    -14

  • 201. 匿名 2018/08/23(木) 11:09:44 

    もしドラ
    文章が稚拙。

    +6

    -1

  • 202. 匿名 2018/08/23(木) 11:18:20 

    ・「嫌われ松子の一生」何が言いたかったのかわからないし、主人公に全く共感できなかった。
    ・「私の男」桜庭一樹 登場人物が全員気持ち悪い、映画化するの!?という感じだったわ。
    ・「姫君」「無銭優雅」山田詠美 つまらないの一言だった。今の彼女のまわりはイエスマンしかいないのかしら、と思ってしまう。昔の作品は良かったのに、残念。
    ・「タダイマトビラ」村田沙耶香 ついていけなかった・・。この作家さんのはもう読まないな、と思った

    +9

    -1

  • 203. 匿名 2018/08/23(木) 11:19:26 

    湊かなえ
    ドラマ>>>>>原作

    +36

    -4

  • 204. 匿名 2018/08/23(木) 11:51:51 

    東川なんとかさん。
    もう誘拐なんてしない、と、もう一冊何か読んだけど、セリフ回しが寒くて受け付けなかった。
    リアリティがなかったし、コメディにもなりきれてない感じ。

    +11

    -0

  • 205. 匿名 2018/08/23(木) 12:23:06 

    村上春樹は短編集は面白かったな
    長編になると何がなんだかわからなくなる

    +24

    -2

  • 206. 匿名 2018/08/23(木) 12:25:58 

    宮部みゆきは火車とか理由とか一冊で完結してるのは好き。
    模倣犯やソロモンの偽証は長すぎ。
    内容は面白いんだけど途中で中弛みする

    +38

    -2

  • 207. 匿名 2018/08/23(木) 12:28:58 

    蹴りたい背中
    蛇にピアス

    合わなかった。BOOK・OFFに売りにいきました。
    五体不満足は、深かったけど、乙武洋匡が不倫する前にBOOK・OFFに売りにいきました。
    売って良かった!と思いました。

    +55

    -1

  • 208. 匿名 2018/08/23(木) 12:33:00 

    高田郁。
    最初は好きで集めていたけれど、毎回主人公が苦難を乗り越えていく流れに飽きる。

    書店員でしたが、本屋大賞は正直誰が決めてるの?って感じ。
    末端書店員には関係の無い賞でした。

    +14

    -2

  • 209. 匿名 2018/08/23(木) 12:50:58 

    かなえ湊さん。
    頑張ったけれど、どうしても最後まで読めなかった。
    またいつか別の作品で挑戦する。

    +3

    -2

  • 210. 匿名 2018/08/23(木) 13:08:09 

    東野圭吾。
    ドラマや映画化されまくってた時に一冊買ってみたけど、最後まで読むことなく挫折…
    タイトルも思い出せない

    +13

    -10

  • 211. 匿名 2018/08/23(木) 13:17:50 

    >>27
    火花ってごってりしてる?全く感じないんだけど

    +3

    -1

  • 212. 匿名 2018/08/23(木) 13:20:50 

    「イン・ザ・プール」奥田英朗

    続編の「空中ブランコ」「町長選挙」は好きなんだけど、初巻のこれだけが嫌い。
    「家日和」「我が家の問題」とか大好きなんだけど。

    +9

    -20

  • 213. 匿名 2018/08/23(木) 13:21:13 

    ナラタージュ

    松潤と有村架純が映画もやったやつ。

    +12

    -1

  • 214. 匿名 2018/08/23(木) 13:21:21 

    >>208
    みをつくし料理帖も自分にはイマイチだったな。NHKのドラマは面白かったけど。

    +6

    -10

  • 215. 匿名 2018/08/23(木) 13:22:12 

    村上海賊の娘
    私には難しすぎました。。

    +4

    -9

  • 216. 匿名 2018/08/23(木) 13:24:22 

    宮部みゆき「理由」
    高校のとき図書館で借りてみたものの最初の1ページで脱落した。
    それ以来、宮部作品はちょっと苦手。

    村上春樹「海辺のカフカ」
    下巻はひたすらイライラしながら読んで、終わったら速攻売った。
    ハルキストとは永遠に分かり合えないだろうな。

    +16

    -10

  • 217. 匿名 2018/08/23(木) 13:40:33 

    >>208
    みをつくしも銀二貫も、また災害に遭うの? また?って感じになりました

    それがあの時代のリアルと言われたらそれまでなんですが

    +2

    -2

  • 218. 匿名 2018/08/23(木) 14:05:43 

    >>203
    概ね同感なんだけど、「贖罪」だけは小説の方が良かったような気がします。小泉今日子演じる母親の心境の変化がドラマだとずっと復讐モードなままだし、香川照之の顔芸がでしゃばり過ぎて謎解き要素無くなってるし。
    しかし湊かなえは買っても読み返さないなぁ~
    ドラマのNのために、が良かったからたくさん本買っちゃった…結局ドラマかーい!

    +10

    -0

  • 219. 匿名 2018/08/23(木) 14:27:17 

    吉本ばなな

    すごい乱読の読書好きだけど、この人の作品は最後まで読んだためしがない。

    +18

    -2

  • 220. 匿名 2018/08/23(木) 14:31:55 

    >>44
    なんかある意味三島と同じにおいが・・・この人の小説好きっていえばとりあえずなんか通みたいなかっこよさというか。

    実際はベストセラー1冊無理無理よんだだけみたいな人だらけだと思う。それをいいよなーって延々いう。
    さらにいうとオブジェ的に本棚においたり、話題のとっかかりに最近買った本としてだすとか。

    言い過ぎたかな。

    でも私は三島は本当にファンです。

    +6

    -10

  • 221. 匿名 2018/08/23(木) 14:33:28 

    ここでは不評だけど、私は湊かなえさんは久々に当たりの作家さんで新作待ちわびるほどだな。

    ドラマでもいい珍しい作家だけど、でも原作超えるとはまったく思わない。

    +18

    -10

  • 222. 匿名 2018/08/23(木) 14:41:37 

    雪国。
    そんなに良いですか?この小説って。

    +13

    -3

  • 223. 匿名 2018/08/23(木) 14:44:07 

    村上春樹は性的な展開や描写さえもっと抑えてくれたら
    自分好みかもしれない。男女関係とかそういう部分で毎回脱落するから。
    児童文学とかの方向行けば良いのに。

    +22

    -4

  • 224. 匿名 2018/08/23(木) 14:50:23 

    日本の小説、特に人気がある現代作家系の小説って
    やたらレイプ描写出て来ない?
    描写じゃなくても登場人物の過去の設定とかでも。
    私はこの時点でもう嫌なんだけど、未遂も含めたらほとんどの
    小説で絶対一回は性暴力が出てくるんだよなぁ。

    +71

    -3

  • 225. 匿名 2018/08/23(木) 15:00:03 

    >>224

    わかる。
    東野圭吾の白夜行、伊坂幸太郎の重力ピエロ、同じ理由で私は嫌だった。
    レイプ織り込むと読書慣れしてない中高生とかの興味惹きやすくて売れるんじゃない?

    +19

    -11

  • 226. 匿名 2018/08/23(木) 15:08:57 

    「城の崎にて」

    高校くらいに読まされてクソ面白くなかった。どこが名作なんだよと。

    でも大人になってから読んだら、最初から最後まで一分の隙もない完璧な文章に鳥肌立った。

    +18

    -0

  • 227. 匿名 2018/08/23(木) 15:12:06 

    住野よる
    またおなじ夢を見ていた

    君と膵臓を食べたいもそんなにだったけど一応全部読めた。けどこれはつまらなくて途中でやめた。

    +22

    -1

  • 228. 匿名 2018/08/23(木) 15:24:11 

    やっぱ小説家とか痛い奴多いよ。特に男。自分の妄想で金稼ごうっていう人種だもん。科学関係の本のほうが有意義。ただ、星新一のやつはおもしろいと思った。

    +10

    -13

  • 229. 匿名 2018/08/23(木) 15:31:33 

    職業ごと批判するのは同意出来ないな
    小説はもちろん映画やドラマや漫画も曲の歌詞も含め他人の妄想で楽しませて貰ったり感動させて貰ったりしてる人はたくさんいるから

    +36

    -1

  • 230. 匿名 2018/08/23(木) 15:39:25 

    >>11
    冷静と情熱のあいだに出てくる塔に登りたくて、30になって登ったけど、しんどかった。
    エレベーターなし、オール階段だけど踊場とかないし一方通行だから後ろの人のことを考えて休めないしペースを落とせない。
    地獄だった。
    てっぺんにたどり着いた時、感動よりも降りる時も同じ苦しみが待っているのかと思うとゾッとした。

    +4

    -2

  • 231. 匿名 2018/08/23(木) 15:49:52 

    小説家になろうの小説全般

    +4

    -0

  • 232. 匿名 2018/08/23(木) 15:55:48 

    三匹のおっさん以外の有川浩作品

    +3

    -1

  • 233. 匿名 2018/08/23(木) 16:15:04 

    世間ではすごく人気あるけど、湊かなえが苦手。
    あの喋り方口調がずっと続く小説が苦手。


    +21

    -4

  • 234. 匿名 2018/08/23(木) 17:21:29 

    蛇にピアス

    本が大好きで、ジャンルはなんでもござれの乱読者です。基本的に苦手だなと思った作品でも最後まで読む派なんですが、これはしんどかった。
    年齢変わったらまた違った見方になるかもしれない、と苦手作品でも手元に残しておくのですが、これは本棚に置きたくないと思った。

    +23

    -0

  • 235. 匿名 2018/08/23(木) 17:27:01 

    1Q84はクソ!
    なにかあるのかと上中下3冊読んだわ。
    ファンタジー小説としてもクソすぎ。
    時間の無駄。海外に出すな恥ずかしい。
    これ面白いって人は純粋にどの部分がいいのか説明してほしい。

    +21

    -5

  • 236. 匿名 2018/08/23(木) 17:28:14 

    >>19 めっちゃ分かります。中学生の時に読んでもう二度と読みたくないって思いました。

    +3

    -1

  • 237. 匿名 2018/08/23(木) 17:54:31 

    >>131
    上のコメントにもあったけど
    私も村上春樹なら東京奇譚集です。
    色々挑戦したけど長編はついていけなかった。短編が一番とっつきやすかった。

    +4

    -1

  • 238. 匿名 2018/08/23(木) 18:08:06 

    池井戸潤の作品。基本的に勧善懲悪で、話が単純すぎてつまらない。
    文体も平易だし。

    +11

    -5

  • 239. 匿名 2018/08/23(木) 18:08:07 

    確かに普段読者しないから、有川浩は読みやすかったな…(笑)

    +5

    -1

  • 240. 匿名 2018/08/23(木) 18:18:52 

    三浦綾子
    何冊か読んだんだけど全てキリスト教関連に帰結している。物語自体は好きだけれど、作者の傾倒ぶりが露わになるにつれてついて行けなくなってしまった。

    +19

    -1

  • 241. 匿名 2018/08/23(木) 18:52:03 

    >>238
    わかる
    どれも半沢直樹系なんだよね

    +17

    -2

  • 242. 匿名 2018/08/23(木) 18:58:01 

    県庁おもてなし課
    全体的に薄っぺらいけど、登場人物で民宿営んでる火病みたいな女性が特に苦手だった

    +7

    -1

  • 243. 匿名 2018/08/23(木) 19:11:16 

    ガルちゃんで人気ある作品だし、前にも別トピで「イマイチだった」と書いたら結構なマイナス食らった事があるんだけど、綾辻行人の「十角館の殺人」。
    クローズド・サークル物が好きだし、ネットでの評価も高かったので期待して読んだんですけど、早い段階で犯人の目星が付き、トリックも判ってしまったのでガッカリしました。
    この作品のファンの人には悪いけど、正直言って過大評価され過ぎな作品では?と思います。
    せっかく新書で購入したものの、結局1回しか読んでいません。

    +10

    -8

  • 244. 匿名 2018/08/23(木) 19:26:15 

    十角館が評価されてるのは叙述物トリックがなかった時代に現れたから。
    その後ああいう文章トリックがわらわらとでてきたから、そちらを最初に読んでしまうと新鮮味ないしトリック見抜けちゃう
    でも当時は斬新なトリックだったんだよ

    +21

    -0

  • 245. 匿名 2018/08/23(木) 19:27:11 

    >>240
    分かります。かの有名な塩狩峠とかも、話はいいんだけど宗教的なものがチラついて集中できなかった…

    +8

    -0

  • 246. 匿名 2018/08/23(木) 19:43:34 

    村上春樹は短編やエッセイとか読者からの質問に答えてるやつが好き

    自分に合わなかったのは恩田陸

    +9

    -2

  • 247. 匿名 2018/08/23(木) 20:17:07 

    湊かなえ 告白
    本屋大賞でハードル上がったせいか
    単なるホラー小説だなとがっかりした

    +1

    -1

  • 248. 匿名 2018/08/23(木) 20:17:46 

    宮部みゆき
    くどくて長い

    +8

    -1

  • 249. 匿名 2018/08/23(木) 20:21:35 

    既に何回も出ているけれど、村上春樹の「ノルウェイの森」
    気持ち悪いだけだった。

    +9

    -1

  • 250. 匿名 2018/08/23(木) 20:23:15 

    >>242
    私はヒロインが大嫌い。公私混同しすぎ。あれが普通の女の子の基準っていわれるとなんだかムカつく。

    +7

    -0

  • 251. 匿名 2018/08/23(木) 20:25:31 

    >>240
    同感。話としては面白いんだけれど、宗教色が強すぎる。
    あと、ヒロインが美人すぎて、周りの男性が夢中になるのは性格がいいからだと書かれていても、本当かな?って疑っちゃう。

    +10

    -0

  • 252. 匿名 2018/08/23(木) 20:29:27 

    >>220
    三島って三島由紀夫?全然似てないと思うんだけれど・・・。

    +13

    -0

  • 253. 匿名 2018/08/23(木) 20:32:50 

    >>210
    東野圭吾は作品によって結構出来不出来みたいなのがあると思う。

    「白夜行」「プラチナデーター」は面白かったけれど、1回読むのもつまらないようなのも何冊かある。

    +26

    -0

  • 254. 匿名 2018/08/23(木) 20:42:42 

    >>140
    クリスティ作品の翻訳は作品によっていろいろな人がやっているからためしてみては?

    海外文学って本当に翻訳でイメージ変わるよね。原作がいい小説でも翻訳が悪くて売れない本って結構あるんだろうな・・・。

    +15

    -0

  • 255. 匿名 2018/08/23(木) 20:46:50 

    昔懐かしいダヴィンチ・コード。なんでこんな作品が世界的ベストセラーになるのかわからないかった。特にラストは「何、これ!?」レベルだった。

    +9

    -2

  • 256. 匿名 2018/08/23(木) 20:47:13 

    内田春菊
    なんか特殊な人だな〜って思った。

    +16

    -0

  • 257. 匿名 2018/08/23(木) 20:49:27 

    紙の月
    サスペンスかと思って読みだしたけど、ただの不倫小説みたいになって途中から進まなかった。

    +11

    -0

  • 258. 匿名 2018/08/23(木) 20:49:47 

    さまよう刃
    読み進めているときは面白かったんだけど、ラストが好みではなかった

    +10

    -0

  • 259. 匿名 2018/08/23(木) 20:51:30 

    ハリー・ポッター。

    の囚人あたりまでは面白かったけれど、それ以降はつまらなかった。
    ついでにいうと翻訳は最低。

    +18

    -2

  • 260. 匿名 2018/08/23(木) 21:01:13 

    東野圭吾
    何冊か読んでみたけど文体が合わず無理でした。

    +7

    -0

  • 261. 匿名 2018/08/23(木) 21:02:31 

    すごい好きな人が大勢いそうだけど、伊坂幸太郎の砂漠がダメだった。先週読んだ。私にとっては初伊坂作品。
    「これ学生時代に読んだら人生変わる!」「熱い!」って聞いて、レビューもそんなのが多くて期待してたけどあまり共感できなくて・・。

    男子みんなが誘ってもツーンとしてるモデルばりのクールビューティが元いじめられっ子のぽっちゃり君(熱いハートの持ち主)に惚れるってのが
    「ちょっと男子に都合良すぎないかなぁ」と思って入り込めなかった。ラノベとどう違うんだろうとまで思ってしまった。

    +5

    -6

  • 262. 匿名 2018/08/23(木) 21:12:04 

    桜庭一樹の私の男

    +9

    -0

  • 263. 匿名 2018/08/23(木) 21:28:26 

    hunterhunter 差別、暴力、暴言ばっかりでしんどい 早く終わって キルアの親が5人も子供作ったから揉め事起こったんだと思う 何がおもしろいわからない

    +0

    -8

  • 264. 匿名 2018/08/23(木) 21:29:59 

    カラマーゾフの兄弟

    罪と罰は好きだからいけるかなと思って読んだ
    下巻辺りで面白くなるってレビューで読んだけど最後まであまり面白いと思えなかった
    たぶんいい人過ぎる人が出てくる話が好きじゃないんだと思う
    塩狩峠とかも好きじゃない

    +3

    -1

  • 265. 匿名 2018/08/23(木) 21:34:39 

    湊かなえ
    なんか文体に悪意があって苦手。つまらなくはないけど読みたくはない。重そうで軽い話だよね

    +7

    -4

  • 266. 匿名 2018/08/23(木) 21:49:40 

    重松清。
    もう何読んだかも覚えてないけど、何が面白いのかと思って以来読んでいません。
    でも人気なんですよね?

    +5

    -2

  • 267. 匿名 2018/08/23(木) 21:58:16 

    >>266
    重松清は傑作と駄作の落差が大きい
    あとどれもいじめとか身近な人の死とか必ず暗い要素入ってて、寂れた団地やニュータウンがこの著者が好きなのかよく出てくるから合わない人には合わないかも
    私は好きだけど

    +8

    -0

  • 268. 匿名 2018/08/23(木) 22:03:27 

    江國香織のきらきらひかる

    +3

    -2

  • 269. 匿名 2018/08/23(木) 22:25:37 

    あんまり本読まないけど、悪人を書いた作家の他の作品はいくつか読んだけどダメだった。悪人は構成が面白かったし、好きな作品なんだけど。

    江國香織はだんだんつまらなくなっていってる。
    昔はあの人しか書けない繊細な世界観があったのに、今は平坦で乾いちゃってる。

    蛇にピアスとか蹴りたい背中とかも良いと思えない。芥川賞受賞作品では介護入門がまだ読めたかな。
    ラノベ系は読む気もないな。

    +5

    -0

  • 270. 匿名 2018/08/23(木) 22:25:52 

    東野圭吾
    容疑者Xの献身
    秘密

    二冊読んでこの人は合わないと思った。

    +9

    -2

  • 271. 匿名 2018/08/23(木) 22:32:58 

    >>21
    小説は長いし難しいか自分には無理だったけど、漫画は面白いしわかりやすいよ!

    +1

    -0

  • 272. 匿名 2018/08/23(木) 22:34:25 

    湊かなえの《告白》。
    最後がえっ!?そんな現実味ない感じ?と思ってしまった。

    +6

    -0

  • 273. 匿名 2018/08/23(木) 22:47:29 

    ある作品以降ぱたりと興味がなくなることもよくあるよね

    春樹は海辺のカフカを読んで、次はもう読めないな、って思った
    レビューやあらすじ読んでも、もう食指が動かない
    短編が良いというのは同感、レキシントンの幽霊が一番好き、泣ける

    池澤夏樹なんかも、沖縄に行ってからなんか合わなくなった
    それまでは好きだったな、まあ相当前だけど

    +1

    -0

  • 274. 匿名 2018/08/23(木) 23:01:44 

    >>72
    勧めてた芸人だれ?

    +1

    -0

  • 275. 匿名 2018/08/23(木) 23:02:59 

    イニシエーション・ラブ・・・どんでん返しと聞いて買ったけど普通に展開読めるし結局物語を通して筆者が何を伝えたかったのか不明。
    あれを叙述トリックと言ってしまったらアガサ・クリスティーに失礼。
    内容も展開に関係ない直接的な性描写ばかりでおばさんの夢をいっぱい詰め込んだ官能小説みたいで気持ち悪かった。

    君の膵臓を食べたい・・・ラノベかな?地味でモテない男の理想を詰め込んだ薄っぺらい恋愛小説。最後は予想通りで爆笑の嵐。

    永遠の仔・・・文章も展開も素晴らしく感動するんだけどいかんせん暗い…。途中で脱落しそうになってしまった笑
    ただ物語としては良い作品ですよ!

    +7

    -0

  • 276. 匿名 2018/08/23(木) 23:04:07 

    >>203
    湊かなえは確かに、ドラマの出来がいいから実力以上に良く思われてるよね。
    誰か文章が上手なライターと組めばいいのに。

    +5

    -0

  • 277. 匿名 2018/08/23(木) 23:06:23 

    >>266
    何というか、技量に酔って、感動させようとしている感じがイヤ。浅田次郎もそうだけど。

    +2

    -0

  • 278. 匿名 2018/08/23(木) 23:10:31 

    >>208
    本屋大賞は、版元の営業力と作家のキャンペーン力で決まるらしいよ。
    投票権のある書店員がいる本屋を回ってサインしまくれば取れると言われている。百田尚樹がいい例。

    +7

    -0

  • 279. 匿名 2018/08/23(木) 23:13:41 

    >>171
    映画は脚本がめちゃくちゃだった。
    殺人事件が起きているのに、どうやって殺したか、犯人は誰かがよくわからないという珍品。

    原作はずっとマシだったよ。

    +1

    -0

  • 280. 匿名 2018/08/23(木) 23:16:11 

    ノルウェーの森は村上作品の中でも珍しく恋愛中心で、村上春樹さんを好きな人の中でも評価が分かれる作品です。
    個人的には初期の羊三部作が好きです。

    +3

    -0

  • 281. 匿名 2018/08/23(木) 23:27:37 

    「どうせガールズちゃんねるの話だろう」とためしに僕は言ってみた。
    言うべきではなかったのだ。受話器が氷河のように冷たくなった。
    「なぜ知ってるんだ?」と相棒が言った。
    とにかく、そのようにしてガールズちゃんねるをめぐる冒険が始まった。

    +13

    -2

  • 282. 匿名 2018/08/23(木) 23:44:03 

    東野圭吾、全般。
    あれはホステスさん辺りの話の種くらいにしかならない。

    +0

    -0

  • 283. 匿名 2018/08/23(木) 23:52:39 

    湊かなえ
    多いですね。苦手な人。
    初めて読んだ湊作品が当時評判だった「豆の上に眠る」。
    誘拐されて戻ってきたお姉ちゃんに、ずっと違和感を感じている妹の話だけど、
    最後は結局本当のところがわからず、
    読者がそれぞれに解釈してくれよ。って、丸投げな感じで
    もやもやしたまま終わるっていう。。
    すっきりしなくてすご~く気持ち悪い(T◇T)

    +6

    -1

  • 284. 匿名 2018/08/23(木) 23:54:26 

    >>28
    アメトークで取り上げられたあと、近所の本屋からしばらく消えてたよ。

    取り寄せて読んだけど、半分以上そういう描写で読んでていやになった。肝心の宗教とか教団の部分が薄いし。主人公も何こいつ…って感じだった。

    +7

    -1

  • 285. 匿名 2018/08/23(木) 23:58:54 

    貴志祐介の「青の炎」
    映画化もされたみたいだけど主人公に感情移入できず全然面白くなかった!
    主人公、ただの殺人者なのに正当化されてて胸糞悪かったわ。
    「黒い家」も突っ込みどころ多すぎて途中で読む気失せた。

    +8

    -2

  • 286. 匿名 2018/08/24(金) 00:10:40 

    >>283
    豆の上に眠るは言っては悪いかもしれないけれど、湊作品の中では駄作だと思います。
    これから入るって不運でしたね。
    すっきりするのがいいなら、イヤミス系じゃない「山女日記」とかはどうですか?

    +5

    -0

  • 287. 匿名 2018/08/24(金) 01:12:26 

    綾辻行人の十角館の殺人は面白かったから館シリーズ
    読破するぞーと思ってたら
    二作目の水車館の殺人が全く面白くなくてやめた

    +1

    -1

  • 288. 匿名 2018/08/24(金) 01:18:58 

    >>286
    ありがとうございます!
    「山女日記」あらすじ見てみました。読んでみたいと思います♪
    「告白」もちょっと…ってレビューが多いので、湊作品はもう読まないつもりでいました。
    私はミステリーでも、前フリや仕掛けが最後の最後にスカっと分かってすっきり終わる、
    って感じが好きなんです(笑)
    このトピに、読もうか悩んでいた小説が結構出てきてて、
    すごーく参考になりました(^▽^)ノ

    +4

    -0

  • 289. 匿名 2018/08/24(金) 01:37:15 

    映画化で話題の「ペンギン・ハイウェイ」
    森見さんの小説結構好きで何度か読んでるけども、ちょっとこれは読めなかったな。
    軽快な文体が売りの作家なのに、歯切れの悪い文章が多くて読み辛く感じた。
    50ページくらいで挫折w
    映画の方は面白いのかな?

    +1

    -0

  • 290. 匿名 2018/08/24(金) 04:18:24 

    ここで不評な湊かなえ大好きです
    イヤミスが大好きなので、新作を待ちわびるほどのファンです

    村上春樹は、若い頃ノルウエイの森でひどい目にあってからは
    手に取ることさえしません
    バカなので分かりやすい文章じゃないと読めません

    +7

    -0

  • 291. 匿名 2018/08/24(金) 07:13:48 

    桐野夏生

    「ハピネス」

    もう、信じられないぐらい酷かった…………
    タワマンセレブ主婦のヒエラルキーとか陳腐そのもの。主人公が以前の結婚で子どもを産んだのを今の結婚相手に隠しているとか、ママ友がほかのママの旦那に手を出したりとか、いやいや、この階層の主婦はおそろしく保守的なんだから、そんな底辺DQNみたいなことはフツーはないよね??とにかく全体的に陳腐でつまらない話です。

    この小説は雑誌「VERY」掲載だったから読者層に仕方なく合わせた感はあるけど。

    しかし、VERYで桐野夏生はないわ!
    全く作風と合わない読者層だよね??元から。

    このての題材なら林真理子あたりに書かせた方が良かったと思います。

    篠田節子もそうだけど、桐野夏生もあたりはずれが大きいよね。
    良いできの小説と、酷いできの小説の振り幅が激しい…………
    とても同じ作家が書いたとは思えないぐらい!

    +9

    -1

  • 292. 匿名 2018/08/24(金) 10:27:15 

    小説はその時代に読んでこそ!という感じだよね。
    その時の情勢とか雰囲気とか流行りとか。
    でも、他の方も書いてたけど、宮部みゆきは情勢に乗り遅れてる感じもする。
    あと、男の子がでてくると、漫画っぽい性格になる気がする。
    あと、宮部さんはファンタジーが好きなんだろうけど、あまり合わないと思うんだ。

    東野圭吾のマスカレードイブ?かな。
    短編のやつ。主人公の相棒として登場する可愛くもない、頭の回転も普通の女の子に対する扱いがひどかった。
    主人公は美女には人間として対応するけど、それ以下はバカにしてて、お前は何様だよ!てはらがたちました。
    腹たちすぎて本は捨てた。

    +3

    -0

  • 293. 匿名 2018/08/24(金) 10:39:20 

    小説はその時代に読んでこそ!という感じだよね。
    その時の情勢とか雰囲気とか流行りとか。
    でも、他の方も書いてたけど、宮部みゆきは情勢に乗り遅れてる感じもする。
    あと、男の子がでてくると、漫画っぽい性格になる気がする。
    あと、宮部さんはファンタジーが好きなんだろうけど、あまり合わないと思うんだ。

    東野圭吾のマスカレードイブ?かな。
    短編のやつ。主人公の相棒として登場する可愛くもない、頭の回転も普通の女の子に対する扱いがひどかった。
    主人公は美女には人間として対応するけど、それ以下はバカにしてて、お前は何様だよ!てはらがたちました。
    腹たちすぎて本は捨てた。

    +1

    -0

  • 294. 匿名 2018/08/24(金) 11:02:30 

    >>291
    桐野夏生はエッセイを読んだら、
    隠しきれない左翼らしい選民思想がすごくて
    一切手に取らなくなった

    +3

    -0

  • 295. 匿名 2018/08/24(金) 18:45:49 

    三浦綾子が好きで全集を読み進めていたんだけど、小説は面白いけどエッセイなんかはあんまり、と思ってしまった。
    全然いいんだけど、小説に出てくる男の子は北大医学部が多めw

    +2

    -0

  • 296. 匿名 2018/08/24(金) 21:27:32 

    阿部智里の八咫烏シリーズ。
    全くつまらないわけでもないんだけれど、表現力が乏しくて何がいいたいのかわからない箇所もしばしばあるし、なんであんなに絶賛されているのかわからない。アマチュアに毛が生えた程度だと思う。
    父さんがどっかの大学教授っていってたから忖度されてるのかな。

    +0

    -0

  • 297. 匿名 2018/08/27(月) 21:22:06 

    >>296
    私は第一巻で切ったよ
    あのラストの展開をおかしいと思わない感覚なら、
    続きを読んでもどうせ似たようなものだろうと思った

    +0

    -0

  • 298. 匿名 2018/09/12(水) 08:04:11 

    test

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード