ガールズちゃんねる
  • 63. 匿名 2014/02/17(月) 17:42:41 

    戦後、ロスチャイルド(ジャーディンマセソンのグラバーやマッカーサーはその代理人)の子分だったロックフェラーが統一教会と組んで、朝鮮人に死んだ日本人になりすまさせて日本を支配させるという計画を始めました。昭和電工事件からウィロビーが工作員に転向したA級戦犯を釈放しました。
    工作員の一人が児玉誉士夫。その監視役が民団を作ったKCIAの町井。
    GHQ CIA に保護されてパチンコ等の在日裏社会の利権を作りました。町井のコパカバーナで働いていたのが、元朝鮮人で日本人なりすまし一家の根本ナホコ(源氏名デヴィ)。
    インドネシアはもちろんオランダ東インド会社とグルだったイギリス東インド会社のロスチャイルドの植民地で、ロイヤルダッチシェルが石油利権を持ってました。
    ロックフェラーのエクソンはインドネシアの石油利権をなんとか手に入れようと、ロスチャイルドにばれないように日本人・朝鮮人を使ったわけです。(普通は児玉のインドネシア利権のためと解説されますが、真の狙いはエクソンの石油利権でした。)(イギリス東インド会社が後のジャーディンマセソン商会であり日本で明治維新を起こし、日本を支配していたわけです。)
    児玉の仲間だった大野伴睦の東日貿易の秘書というふれこみで根本をインドネシア向けの工作員として送り込みました。ちなみに大野の番記者が元A級戦犯・元警察官僚で町井のパチンコ利権を作った読売の正力松太郎の子分のナベツネ。児玉と町井がプロレス協会幹部で児玉が東スポオーナーになって正力の日テレがプロレスを放送。日本人を野球・プロレスに夢中にさせて、政界工作がばれるのを防ぐため、相撲取りの力道山に空手連盟会長の元A級戦犯笹川良一の趣味の空手チョップで、CIAロックフェラーがよんだ八百長外人レスラーを倒します。
    根本が世界で活躍できたのはバックにロックフェラーがいたから。
    ロスチャイルドもロックフェラーもドイツのラインラント地方出身で、革命失敗でアメリカに渡ったのがロックフェラーで、イギリスに本拠を構えてクーンローブ商会で米国をコントロールしたのがロスチャイルド。
    オランダ東インド会社がハドソン川でビーバーを捕って毛皮にする商売を始めて島をニューアムステルダムと名付け、その後イギリスを本拠にしたのでニューヨークと名前を変えました。

    +2

    -17

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。