ガールズちゃんねる

最終週「花子とアン」【曲り角の先に】

407コメント2014/10/13(月) 23:09

  • 1. 匿名 2014/09/27(土) 08:36:13 

    最終回でしたね。主人公の花子より妹のカヨちゃんの人生の方が気になってしまいました。皆様の感想を聞かせてください^_^

    +175

    -7

  • 2. 匿名 2014/09/27(土) 08:37:28 

    おとうの写真が「グッドアフタヌーン」(笑)

    +505

    -4

  • 3. 匿名 2014/09/27(土) 08:37:48 

    出演者のみなさん、半年間お疲れ様でした!

    +214

    -6

  • 4. 匿名 2014/09/27(土) 08:38:01 

    茂木の演技が棒すぎてセリフが入ってこなかった。笑
    ただ大きな声ではっきりゆっくり喋ってるだけ。なんで出したの??

    +941

    -6

  • 5. 匿名 2014/09/27(土) 08:38:02 

    途中脱落してたけど、最終回だけ見たら、脱落正解だったと確信した。

    +252

    -59

  • 6. 匿名 2014/09/27(土) 08:38:06 

    茂木さんのガッカリ感

    +648

    -6

  • 7. 匿名 2014/09/27(土) 08:38:38 

    醍醐さんだけ老けなさすぎ。
    不自然だー!

    +881

    -8

  • 8. 匿名 2014/09/27(土) 08:38:52 

    醍醐さんだけ老けてなかったー!!

    +551

    -5

  • 9. 匿名 2014/09/27(土) 08:39:06 

    みんな大集合だったね!

    おとうやんの写真うけたwww

    +260

    -4

  • 10. 匿名 2014/09/27(土) 08:39:33 

    朝市のスピンオフ楽しみ♪

    +244

    -14

  • 11. 匿名 2014/09/27(土) 08:39:35 

    隙間だらけの脚本だった。

    +343

    -12

  • 12. 匿名 2014/09/27(土) 08:39:35 

    お疲れ様でした。
    最終週「花子とアン」【曲り角の先に】

    +210

    -10

  • 13. 匿名 2014/09/27(土) 08:39:51 

    白鳥さんにまた会えて嬉しかった(笑)

    +590

    -4

  • 14. 匿名 2014/09/27(土) 08:40:22 

    半年間、欠かさず見てました‼︎
    所々、うん?っえ?って思うとこもあったけど
    終わってみると
    楽しかったな〜って思いました。
    何か、最後泣けて来ちゃいました❗️笑

    半年間、ありがとう&お疲れ様です*\(^o^)/*

    +277

    -36

  • 15. 匿名 2014/09/27(土) 08:40:25 

    後半にかけて迷走してたね

    +427

    -14

  • 16. 匿名 2014/09/27(土) 08:41:05 

    白鳥さまの今を知りたかった!
    豪邸に住んでて幸せそうなのはわかったけど…

    +436

    -3

  • 17. 匿名 2014/09/27(土) 08:41:24 

    嘉納様の姿も見たかったな〜

    +453

    -12

  • 18. 匿名 2014/09/27(土) 08:41:41 

    最後まで花子が自分勝手だなぁと思ってしまった。
    本当に周りが見えなくなるね。

    +464

    -26

  • 19. 匿名 2014/09/27(土) 08:41:48 

    朝イチでも茂木さん棒読みじゃない?って言われてたよね。イノッチが必死で否定してたけど。ほんとなんで出した?

    +441

    -7

  • 20. 匿名 2014/09/27(土) 08:41:51 

    BSで見てたから、カーネーションに内容が完敗してて
    お気の毒な位だった。

    +315

    -24

  • 21. 匿名 2014/09/27(土) 08:42:01 

    今日の、みんなで少しずつ赤毛のアンを読む場面が良かったな。
    それぞれに合ったパートで。

    +323

    -12

  • 22. 匿名 2014/09/27(土) 08:42:13 

    私も曲がり角を曲がってみる!

    +147

    -7

  • 23. 匿名 2014/09/27(土) 08:43:24 

    最後の写真が、吉高由里子と仲間由紀恵なのが良かった
    と同時に、ホントに終わったんだと思った

    +587

    -6

  • 24. 匿名 2014/09/27(土) 08:43:46 

    吉高由里子最後まで好きになれなかった

    +235

    -125

  • 25. 匿名 2014/09/27(土) 08:44:19 

    白鳥様ご結婚されてましたね
    醍醐さん・ももちゃん、かよちゃんが全く老けず…
    茂木さんの残念感
    この半年間のまとめの週とは思えない脚本で演者さん達本当に気の毒だった
    何はなくともあれ、お疲れ様でした!

    +442

    -8

  • 26. 匿名 2014/09/27(土) 08:44:22 

    茂木さんに誰か演技指導してあげてー!って思った。
    AKB以上に棒読みでビックリした。

    +304

    -8

  • 27. 匿名 2014/09/27(土) 08:44:26 

    出版の記念会を抜け出してまで翻訳したいか!?ツッコミどころありすぎ!
    茂木さんヘタすぎてイライラしたし!

    +380

    -15

  • 28. 匿名 2014/09/27(土) 08:44:29 

    茂木さんに誰か演技指導してあげてー!って思った。
    AKB以上に棒読みでビックリした。

    +37

    -16

  • 29. 匿名 2014/09/27(土) 08:44:43 

    英治さんが最後まで素敵だった♡

    +437

    -15

  • 30. 匿名 2014/09/27(土) 08:45:22 

    半年間、欠かさず観て一番の感想は吉高さんの演技力の無さが際立った作品だったな、です。

    +330

    -78

  • 31. 匿名 2014/09/27(土) 08:45:57 

    女学校時代は楽しかったけど、花子が中年になったら面白くなくなった。
    若い頃は天真爛漫だったのに、なんだか暗くて面白味のないおばさんになってしまった。
    最終回も内容スカスカだった。

    +526

    -23

  • 32. 匿名 2014/09/27(土) 08:46:12 

    最終回で一気にみんな老けてた!
    白髪&メガネ率の高さww

    +259

    -8

  • 33. 匿名 2014/09/27(土) 08:47:18 

    中園さんの評価、視聴者は相当落ちたけど業界はどうなんだろう?
    これでまた採用する人がいたら引くな。
    あまりに途中から急ピッチすぎ、雑すぎて。

    +294

    -12

  • 34. 匿名 2014/09/27(土) 08:48:48 

    しょうがないんだけど、
    年老いて剥げた人だーーれもいないって!

    でも、最後に白鳥さん見れてヨカタ。
    なんだかんだツッコミどころあったけどまぁ楽しく見ました。

    次マッサン見るよーー!

    +201

    -13

  • 35. 匿名 2014/09/27(土) 08:49:34 

    アンの出版が残り2日で決まって、本当にギリギリだったね。
    タイトルの花子とアン、本当に違和感しかなかった。

    +382

    -12

  • 36. 匿名 2014/09/27(土) 08:49:46 

    一番性格が良かったのは醍醐さんだった。

    +450

    -11

  • 37. 匿名 2014/09/27(土) 08:49:57 

    白鳥さんはご結婚されてましたね!
    オープニングのキャストが流れたとき、役名の名字が勅使河原さんになってました。

    +355

    -2

  • 38. 匿名 2014/09/27(土) 08:50:04 

    いろいろな評価があると思いますが
    吉高由里子はがんばったと思います

    花ちゃん、お疲れさまでした

    +279

    -34

  • 39. 匿名 2014/09/27(土) 08:50:13 

    皆老け方に差があり過ぎ

    花子や蓮子はちゃんと老けてたけど、醍醐さん、アンを音読してる時はモミアゲ?部分に白髪あったのに出版記念の時は無くなってて1人だけ若々しくて何か不公平

    +284

    -10

  • 40. 匿名 2014/09/27(土) 08:50:40 

    途中のグダグダ感から言うと最終回はマシだったけど15分で無理やりおさめた感じ。

    最後の最後で赤毛のアン詰め込んでも、と言いたくなるな。

    でもキャストは好きな人が多かったのでちょっと寂しいです。



    +202

    -6

  • 41. 匿名 2014/09/27(土) 08:50:46 

    王子と乞食と花子

    これでよい

    +235

    -11

  • 42. 匿名 2014/09/27(土) 08:50:49 

    最後の写真が、花子と蓮さまで嬉しかった!
    一番のベストフレンドでしたね♡

    録画してまで見た朝ドラは初めてでした。
    毎日の楽しみになってました。
    最終回、キャラクターの一人一人に合った、赤毛のアンの文章を朗読させた場面が本当に素晴らしかったです。それぞれ、人生を重ねてきてんだなと思って温かい気持ちになりました。
    そして…アンの続編を読みふけって挨拶するのを忘れてた花子、初めての単語に出会って意味が知りたくて走り出す花子。
    まるで女学校時代の花子を見ているようで微笑ましく、花子の人生を一緒に歩んできたような気持ちにもなれて嬉しかったです。
    私も今、人生の曲がり角にいるけど、その先にはきっと素晴らしいことがあると信じて、こぴっと頑張ります!!
    花子とアン、最高でした〜♡

    +161

    -87

  • 43. 匿名 2014/09/27(土) 08:51:33 

    花子と蓮子

    +207

    -7

  • 44. 匿名 2014/09/27(土) 08:51:35 

    毎週土曜の放送観て、このトピ見るのが楽しみでした。ガルちゃんのこともここで知りました。もう終わりかと思うと寂しいな。
    皆さまありがとうございました!

    +83

    -5

  • 45. 匿名 2014/09/27(土) 08:51:44 

    まさかの英治さん、髪結いの亭主?
    私設図書館の副館長さんって肩書きに満足してても、収入は無いはず。

    戦後は村岡印刷を再興してバリバリ働いて欲しかった。

    +306

    -7

  • 46. 匿名 2014/09/27(土) 08:51:47 

    仲間由紀恵がいなけりゃ見てなかった

    +278

    -15

  • 47. 匿名 2014/09/27(土) 08:52:15 

    茂木がひど過ぎて感動出来なかった

    +288

    -10

  • 48. 匿名 2014/09/27(土) 08:52:27 

    18さん
    いや、花子はそういう人です!
    それが良いとこでもあるし
    花子が英治に辞書あるかしら?
    と最後言ったシーンは
    最後の夫婦ならではのシーンだったと
    私は思いますよ!

    そして花子と蓮子というタイトルのが
    良いのでは?と私も思ったときが
    あったんですが、やはり
    今日の最終回を見て
    しっくりししました!

    やはり花子とアンで正解でした!

    おもしろかったー!

    +87

    -78

  • 49. 匿名 2014/09/27(土) 08:52:40 

    最後、腹心の友が醍醐さんも加わってたけど、
    一番花子を理解してた気がする。

    蓮子さんは八つ当たりが多かった

    +502

    -10

  • 50. 匿名 2014/09/27(土) 08:52:55 

    勅使河原かをる子さまw

    +221

    -2

  • 51. 匿名 2014/09/27(土) 08:56:07 

    宇田川先生って一体何才だったんだろ。

    +242

    -1

  • 52. 匿名 2014/09/27(土) 08:56:27 

    42さん
    私も最後のベストフレンドの写真、花子と蓮子で嬉しかった。

    ひどい脚本の所為で腹心の友の説得力が無くてリアル花子と蓮子が気の毒で辛かったけど、少しは救われた気がする。

    +150

    -4

  • 53. 匿名 2014/09/27(土) 08:58:00 

    毎回、どんなにとっちらかった内容でも、美輪さんの『ごきげんよう、さようなら』で毎回締められると、モヤモヤした気持ちが切り替えられて良かった。美輪マジック!

    +186

    -16

  • 54. 匿名 2014/09/27(土) 08:58:45 

    花子が中年になり吉高由里子は意識的に低い声で演じてたみたいだけど、暗くて覇気がなくて嫌だった。
    ドラマ全体がどんよりしてしまった。

    +164

    -11

  • 55. 匿名 2014/09/27(土) 08:59:17 


    みんな老けていったのに醍醐さんだけ若いな。美魔女か。

    +235

    -2

  • 56. 匿名 2014/09/27(土) 08:59:29 

    おきたら8時18分…
    白鳥しんさん見たかった

    +13

    -7

  • 57. 匿名 2014/09/27(土) 09:00:07 

    メイクが最初から最後までおかしかった。
    醍醐さんだけ老けてないし、白鳥様の方が年上なのにアンの方が老けて見える
    宇田川先生もあまり変わりなし。村岡印刷さんもコントみたいな老けメイク
    ももやかよもあんまり変わらないですね。

    +220

    -8

  • 58. 匿名 2014/09/27(土) 09:00:10 

    最終回、色んな人が見られてうれしかった!
    かをる子様、武、宇田川先生。。
    みんなのその後が知りたい。スピンオフでは見られるといいな。

    +69

    -2

  • 59. 匿名 2014/09/27(土) 09:00:38 

    史実をもとに作品書く時は自分の好みや感情入れないでほしかったなと思う。
    伝助の描き方は良かったけど花子や連子は雑だったなぁ。

    +140

    -6

  • 60. 匿名 2014/09/27(土) 09:01:14 

    醍醐さんが腹心の友と思われていて本当に良かったと思いました。

    アンを翻訳しながら、アンのエピソードに絡め自分のこれまでを思い出すような作りにしたらもっと「花子とアン」って感じだったのになぁ。

    +166

    -6

  • 61. 匿名 2014/09/27(土) 09:01:42 

    龍一が、蓮子を助けをこいに花子に頼みにきて妻があんな仕打ちをして置いて、どのツラ下げてきたんだと思った
    しかも、当の蓮子は謝罪も無く花子と和解

    本当に最後の最後まで白蓮夫婦をバカにした脚本

    +172

    -8

  • 62. 匿名 2014/09/27(土) 09:02:02 

    色々と突っ込みたい所もあったけど花子のスピーチが良かった(*^^*)

    キャスト&スタッフの皆様、半年間お疲れ様でした~!そして、ありがとうございます!

    +35

    -15

  • 63. 匿名 2014/09/27(土) 09:03:00 

    結局一番最初のしわしわはなんだったの?
    でも、徳丸さんもかをるこさんも観られてよかった♪"

    +175

    -3

  • 64. 匿名 2014/09/27(土) 09:03:46 

    53さん
    私もそうでした!
    そして最終回の最後、「ご機嫌 さようなら」をきいて本当にこれで終わりなんだなって実感しました

    +58

    -4

  • 65. 匿名 2014/09/27(土) 09:04:54 

    醍醐さんが腹心の友として認められて救われて良かったけど、何かとってつけた様な説得力の無さ

    +209

    -6

  • 66. 匿名 2014/09/27(土) 09:05:23 

    美輪さんの「ごきげんよう、さようなら」も聞き納めか。。楽しそうだったり悲しそうだったり、毎回少しずつ違ってなんか好きでした。

    +116

    -8

  • 67. 匿名 2014/09/27(土) 09:05:32 

    梶原さんは老けメイクだけじゃなく、声の出し方や姿勢など全身で老けた演技をしてて上手だった!

    +381

    -2

  • 68. 匿名 2014/09/27(土) 09:06:25 

    ラスト2週間くらいはちょこちょこ番宣やってる次のマッサンが気になってほとんどちゃんと見てなかった…

    +60

    -10

  • 69. 匿名 2014/09/27(土) 09:06:31 

    吉高由里子、演技力なかったね。
    結婚後の演技酷かったわー。

    とっちらかった騒がしい役しか出来ないね。

    +197

    -25

  • 70. 匿名 2014/09/27(土) 09:06:58 

    49さん

    本当に最後の最後で、やっと醍醐さんが腹心の友に昇格されて良かったですよね。
    思えば田舎者のハナが修和女学校に転校した時からお嬢様の醍醐さんはイジメもせずに、ハナに綺麗なリボンをくれたり里帰りの時は着物まで貸してあげてた。

    花子のまわりで一番性格良いのに、花子が蓮子に夢中で少し可哀想でした。

    +401

    -4

  • 71. 匿名 2014/09/27(土) 09:07:05 


    白鳥さまのアップがきたとき「かどのたくぞうじゃねーーーよ」と勝手に脳内再生された

    +127

    -5

  • 72. 匿名 2014/09/27(土) 09:08:18 

    吉高の演技はダメダメだったけど、歩が死んだ時の演技だけは良かったと思う。
    それまで全く母性を感じなかったけど、あの時初めて母親らしく見えたよ。

    +88

    -22

  • 73. 匿名 2014/09/27(土) 09:09:07 

    最後の吉高さんと仲間さんのツーショット
    ドラマの中で最後に醍醐さんのことも腹心の友と呼んでいたからスリーショットにしてほしかったな

    +197

    -6

  • 74. 匿名 2014/09/27(土) 09:09:32 

    梶原編集長のおじいちゃん演技
    先週より、さらにおじいちゃんに
    なっていて、またツボったw

    +215

    -0

  • 75. 匿名 2014/09/27(土) 09:10:31 

    村岡印刷さんが花子に言った、赤毛のアンの続編タイトル「Anne of Avonlea」の発音上手だった。こんな短くても英語が上手ってわかる。

    +120

    -3

  • 76. 匿名 2014/09/27(土) 09:11:50 

    花子って叩かれがちだけど、一番酷い扱いは蓮子
    ずっとさり気なく下げられてきたけど、終盤にかけてそれを隠そうともしなくなった

    仲間さんは、どう思って演じたんだろう

    +73

    -7

  • 77. 匿名 2014/09/27(土) 09:12:39 

    65
    最終回にてやっとだったもんね。
    それで喜ぶ醍醐さん健気すぎて。

    +153

    -6

  • 78. 匿名 2014/09/27(土) 09:13:00 

    女学校時代が花子とアンのピークだったよね
    そのあとはだんだんつまらなくなっていくばっかりだったなあ

    春菜の老けメイクが違和感なかった
    あんなおばあさんいそう

    +184

    -3

  • 79. 匿名 2014/09/27(土) 09:13:02 

    何とか最後にまとめて終わったって感じです。
    1日もかかさず見たけど、何年かたったら思い出せないかも。

    もうちょっと深く掘り下げて欲しい題材でした。

    +90

    -5

  • 80. 匿名 2014/09/27(土) 09:13:10 

    醍醐さんが老けなさ過ぎ・学生まんま。
    赤毛のアンの出版記念パーティの規模がしょぼかった。

    +199

    -3

  • 81. 匿名 2014/09/27(土) 09:13:27 

    赤毛のアンへの思い入れが伝わらず。タイトルさえ編集者さんが考えてたなんて。

    +174

    -3

  • 82. 匿名 2014/09/27(土) 09:15:39 

    醍醐さんの肌つやつやと、蓮子様のツヤツヤ白髪が最後まで違和感。

    +91

    -4

  • 83. 匿名 2014/09/27(土) 09:15:49 

    どなたかも言ってるけれど
    シーンによって老け方が
    バラバラだね
    一番のミス?は一話の老けメイクの花子が
    本編では、老けていないこと
    キャストの白髪が突然増えたり減ったり
    なのに美里はじめ、村岡家に関する子供達が
    年をとらない風
    甲府の人たちの年齢不詳
    男と女で老け方に差がある
    脚本も問題ありだけれど、ヘアメイクも問題ありだったね

    +212

    -6

  • 84. 匿名 2014/09/27(土) 09:15:52 

    宇田川さんも老けてなかった笑

    一応、毎日見たけど頭に内容が入ってこなくてよく分からない所がちょこちょこあったな…
    出演者にお疲れ様!って思うけど、やっと終わった~ってのが本音

    ごちそうさんが終わった時、ちょっと寂しくて録画した最終回をなかなか消せなかったりしたんだけど花子とアンは最後までながら見だった…

    マッサンも気になるけど、泉ピン子が嫌なんだよね〜

    +157

    -7

  • 85. 匿名 2014/09/27(土) 09:16:23 

    次女のカヨは?
    結局、戦争孤児の面倒みてるの?

    +54

    -3

  • 86. 匿名 2014/09/27(土) 09:16:23 

    かをる子様って誰だっけ?
    梶原さん今日出てきたんだ。わからなかった
    嘉納様はどうなったんだろ。

    +4

    -28

  • 87. 匿名 2014/09/27(土) 09:16:42 

    白鳥さまが観れて良かったー!
    誰と結婚したんだろう?独身かな?

    次はマッサンが楽しみ!

    +15

    -17

  • 88. 匿名 2014/09/27(土) 09:16:47 

    室井滋に読み聞かせる醍醐さん。娘と同じ世代だよね。あれじゃ美里世代だよ。

    +122

    -4

  • 89. 匿名 2014/09/27(土) 09:17:20 

    演壇の梶原編集長だけ、リアルにみんなの倍は老けてた。これぞ演技力でしょうか。

    ドラマの最後の一番肝心なところで素人の茂木を出演させて、しかも棒読みセリフがいっぱいで興醒めだった。
    共演したプロの俳優さんにも失礼です。

    +272

    -4

  • 90. 匿名 2014/09/27(土) 09:18:15 

    そういえば最終回にカヨ出てこなかったね。

    +3

    -56

  • 91. 匿名 2014/09/27(土) 09:21:02 

    龍一の演技力が、上がっていったのが
    このドラマの最大の収穫w
    初出は、酷かったもんね

    +206

    -5

  • 92. 匿名 2014/09/27(土) 09:21:33 

    蓮子のつやつや白髪と、山梨の母親の白髪の落差は、室井滋に対するイジメレベルだぞ。

    +101

    -3

  • 93. 匿名 2014/09/27(土) 09:22:46 

    すごく雑なドラマだった。

    始まった頃、『赤毛のアン』との絡め方を凄く楽しみに見始めたのですが、
    アンのエピソードのパクリ程度にしかそれを感じられませんでした。

    最終回、花子は翻訳しただけなのに、
    まるで『赤毛のアン』の物語を自分が執筆したかのようなスピーチもなんだか・・・・

    +193

    -10

  • 94. 匿名 2014/09/27(土) 09:23:24 

    ヤマンバ室井滋w

    +28

    -5

  • 95. 匿名 2014/09/27(土) 09:24:12 

    全編通して、もっと村岡花子さんを知的に描いてほしかった
    天然で周りが見えてないちょっと変わった人にしか見えなかったです
    実際にもそういう感じの人だっだんでしょうか…?

    +162

    -7

  • 96. 匿名 2014/09/27(土) 09:25:05 

    茂木の演技のせいで花子がちょっとマシに見えた・・・

    茂木は社長というより、頭の弱い雑用のおじさんにしか見えなかった。

    +129

    -5

  • 97. 匿名 2014/09/27(土) 09:25:15 

    息子が死んだら、一気に手抜きなった気がする。時間もどんどんワープした。

    +135

    -4

  • 98. 匿名 2014/09/27(土) 09:26:01 

    最後の最後まで自己中な花子 W

    +120

    -11

  • 99. 匿名 2014/09/27(土) 09:27:20 

    半年間一度も欠かすことなく見ました。
    連様の登場で一気にドラマに引き込まれて夢中になりました。
    歩ちゃんが亡くなった辺りから物語があまりに駆け足で過ぎていき内容も薄くなりつまらなくなりました。

    赤毛のアンも無理矢理ねじ込んだ感じで何だかなー。
    最終回も盛り上がる事なく淡々と終わりましたね。
    半年間見続けていたのに本当にガッカリ。

    ただ毎週土曜日ここで感想を言ったりドラマに突っ込んだりするのが楽しかったのでこれが最後なのが寂しいなー。

    +131

    -5

  • 100. 匿名 2014/09/27(土) 09:28:02 

    最終回はせめてという期待もむなしく。

    ロスの心配はいらないですね・・・・・

    +76

    -6

  • 101. 匿名 2014/09/27(土) 09:28:06 

    結局、「赤毛のアン」ってタイトルも花子が考えて付けたんじゃないって言う…

    +163

    -4

  • 102. 匿名 2014/09/27(土) 09:29:40 

    宮本龍一は最初は意味不明のズッコケ青二才。
    蓮子が命懸けで愛するのが不思議だったけど、最後の頃は中年の魅力が出て芥川龍之介ぽくて良くなった。

    +169

    -3

  • 103. 匿名 2014/09/27(土) 09:31:33 

    つまらないと思いつつ、結局最終回まで観てしまった…
    皆さんもご指摘してるけど、出演者の老け具合がバラバラ過ぎ~
    1話目の花子の老けメイクはなんだったのか…

    +145

    -4

  • 104. 匿名 2014/09/27(土) 09:31:55 

    このドラマ、『腹心の友』という意味を間違っていると思った。

    『花子とアン』というタイトルも結局????だったです。

    +108

    -4

  • 105. 匿名 2014/09/27(土) 09:34:35 

    ドラマ自体より、脚本、演技のイライラに対するツッコミを見る方が楽しみだったかも。

    +53

    -4

  • 106. 匿名 2014/09/27(土) 09:34:52 

    一話からずっと見てたけどラスト一ヶ月で脚本と花子の演技に耐えられなくなり、脱落。今から今週分だけBSで見ます!

    +19

    -5

  • 107. 匿名 2014/09/27(土) 09:35:35 

    朝ドラを最初から最後まで
    欠かさず見たのは初めて。
    個人的には
    村岡花子という人を知れたし
    甲府弁も知れたし
    いい女優さん、俳優さん知れたし
    流れる曲もよかったし
    半年楽しめました。ありがとう。
    そしてお疲れ様でした〜\(^o^)/

    +66

    -21

  • 108. 匿名 2014/09/27(土) 09:35:36 

    最後まで英治さんの笑顔がどーも苦手で。
    演技のバリエーションがないなーって思ってしまった。

    +48

    -38

  • 109. 匿名 2014/09/27(土) 09:39:57 

    花子のご遺族は、どういう気持ちでこのドラマを見たんだろう

    事あるごとに酔っ払い、創作キャラとは言え優しい友を蔑ろにしたり、辞書を枕にしたり、翻訳での苦労は殆ど描かれず、主体性が無く周囲に流されてばかりだし、蓮子の方が主役だと言われる始末で演じた吉高さんもいい気がしなかったろうに

    白蓮のご遺族も、筑豊の観光に協力してるのに、苦労や悩みが一切描かれず、まるで結婚生活の破綻も白蓮だけが幼稚で悪かったかのようなシナリオ
    出番が多くても扱いがいい訳では無く、再三花子を裏切ったり、逆恨みしたり花アン一の悪人にされて
    白蓮の娘のフキさん、最初は綺麗な仲間さんが母親を演じてくれて喜んでたけど、今は肩身の狭い思いをしてるんじゃないかな?
    父親の龍一に関しては、ひど過ぎて書ききれないし本当にお気の毒

    嘉納伝助のモデルの伊藤家への配慮は120%怠らないのに、村岡家や宮崎家に対しては何故それが出来なかったの?

    +147

    -10

  • 110. 匿名 2014/09/27(土) 09:40:56 

    すみません。途中見てなかったので、なぜ美里ちゃんはももの第一子なのに花の養子になったんですか?あの男の子は実子?誰か教えてください。

    +9

    -10

  • 111. 匿名 2014/09/27(土) 09:41:24 

    皆それぞれ、赤毛のアンの言葉に自分を重ね合わせてるシーンもよかった。

    赤毛のアン、読んだことないから読みたくなった。

    +32

    -7

  • 112. 匿名 2014/09/27(土) 09:42:34 

    美輪さんの毎回の『ごきげんよう、さようなら』も、思わせぶりで終わってしまった印象。

    むしろ半年間観た感想が善くも悪くも『ごきげんよう、さようなら』という感じです。

    次のドラマに期待です。

    +73

    -5

  • 113. 匿名 2014/09/27(土) 09:43:26 

    だいごさん若すぎ、ワロタ

    +63

    -3

  • 114. 匿名 2014/09/27(土) 09:45:14 

    あまロスにもごちロスにもなったけど、花ロスにはならなさそうです。前作の2つに比べるとロスの話題も出てないよね?

    梶原さん役の藤本さん、元々水泳でオリンピック出てる異色の俳優さんなのに、あの演技力はすごいわ。

    +158

    -8

  • 115. 匿名 2014/09/27(土) 09:46:56 

    たけしにも幸せになってほしかったー!
    結婚したのかなぁ?

    +81

    -1

  • 116. 匿名 2014/09/27(土) 09:47:10 

    仲間さん目当てで見てたけど、役者さん達は皆好きだったよ

    だから少しは終わってしまって寂しいかな

    脚本には腹が立ったけどね

    +64

    -2

  • 117. 匿名 2014/09/27(土) 09:47:32 

    スコット先生が帰国前に訪問した時もお若いままでしたね。
    むしろアンの方がおばちゃん
    ほんとメイクが適当すぎ

    +143

    -2

  • 118. 匿名 2014/09/27(土) 09:48:26 

    カヨが浮浪児を養子で育てるエピソードが、無理やり中途半端だった。

    カヨやももの人生の方が波乱にとび苦労してて物語になりそうです。

    +118

    -4

  • 119. 匿名 2014/09/27(土) 09:52:23 

    『赤毛のアン』が大好きなので観ましたが、期待はずれというのが正直なところ。

    アンと花子を関連付けようとはしてたみたいですが、
    アンがそそっかしいけど知的さを感じられるのに対し、花子はそそっかしいうえ自己中という。
    主人公に魅力がありませんでした。

    最後の翻訳の花子が『赤毛のアン』を作ったかのような賞賛の仕方にも違和感。

    +113

    -4

  • 120. 匿名 2014/09/27(土) 09:53:31 

    花子はすごく勉強して、翻訳も大変だったのだろうけど、その辺が描かれてないから感動あまりしなかった。戦争時の描写も雑過ぎ。

    +120

    -5

  • 121. 匿名 2014/09/27(土) 09:55:10 

    スピンオフで宇田川先生の別れた夫を武井壮さんが演じるそうだけど、宇田川先生と震災で出会って結婚したのは、別人だったよね?
    私の勘違いじゃなければ、前にチラッと映ってたよね?

    +52

    -3

  • 122. 匿名 2014/09/27(土) 09:57:55 

    あの場面での茂木氏の採用は視聴者をなめてるとしか思えなかった。
    あの演技で物語に集中しろというのはムリです。
    さすがにイライラしました。

    +195

    -4

  • 123. 匿名 2014/09/27(土) 09:58:07 

    一番可哀想だったのは、村岡印刷さんの前妻。
    結核が悪化してる時に夫の心が自分に無いのを知り、
    身を引いて自ら離婚して実家で寂しく死んでいった。

    この方の不幸の上に花子の幸せがある。
    せめて看取ってから再婚して欲しかった。

    +143

    -8

  • 124. 匿名 2014/09/27(土) 10:01:31 

    脚本とメイクが雑で酷すぎな朝ドラ。

    +95

    -3

  • 125. 匿名 2014/09/27(土) 10:02:05 

    花子は義理姉の醍醐さんを
    なんてよんでいるのだろう?
    結婚してから、醍醐さんとの
    絡みがあまりなかったので
    気になりました…

    +61

    -4

  • 126. 匿名 2014/09/27(土) 10:03:14 

    当分、吉高さんは良いかな。

    +66

    -10

  • 127. 匿名 2014/09/27(土) 10:04:04 

    色々と感想はさまざまだけど、私は面白かった。
    鈴木亮平みたいな旦那さんいいなぁ~♡

    スピンオフドラマは朝市が主役らしいので、そちらも楽しみ

    +39

    -13

  • 128. 匿名 2014/09/27(土) 10:07:53 

    最後3週間、失速感ハンパなかった…

    BSでカーネーションの再放送も観てたため、最後まで緊張感のあったカーネーションと比べ、余計に脚本のアラが目立った。

    +103

    -4

  • 129. 匿名 2014/09/27(土) 10:09:09 

    自分のために集まってくれた人たちを残して、スピーチが終わったらサッサと会場を後にする花。
    あれはちょっと、自閉気味だと思う。
    自閉症の傾向のある人の集中力はハンパじゃない。

    +89

    -11

  • 130. 匿名 2014/09/27(土) 10:11:08 

    本当、「花子とアン」ってタイトルは何だったのだろう?

    赤毛のアンのファンですが、主題歌にもある、
    あの最後に飛んで来た帽子の意味もわかりません。

    +102

    -7

  • 131. 匿名 2014/09/27(土) 10:12:36 

    まあね。衛星で見たカーネーション最終回も、三姉妹の若さと美しさには笑ったけど。
    安田みさこ、細っ。何歳の設定だよ!?

    +35

    -5

  • 132. 匿名 2014/09/27(土) 10:15:34 

    アンがおばさんとか言ってる人はアン=花子の解釈でOK?

    +15

    -1

  • 133. 匿名 2014/09/27(土) 10:17:30 

    美里がとって付けたように急にカンシャク持ちみたいになったのがすごく不自然だった。
    カンシャク起こした相手の茂木の出演・演技は、不自然以前の問題でしたが。

    こういう感じに、つじつまがあわない所がしょっちゅうあったドラマでしたね。

    +134

    -4

  • 134. 匿名 2014/09/27(土) 10:21:53 

    あまちゃん、ごちそうさんは「あー終わっちゃう!!」って思ったけど、
    花子とアンは「あー無理矢理終わらせた」って感じだった。
    今月だけで何年とんだだろう?
    今週だけでも8年とんだよね。
    何回も●年後ってなったからこっちはおいてけぼりだったよ。

    +130

    -3

  • 135. 匿名 2014/09/27(土) 10:22:45 

    なんだろう?
    伝助部分が盛り上がりすぎて
    花子が、 結婚してから
    当時珍しい、職業婦人になって
    子供が生まれて、そして亡くなって
    戦争が始まって、終わって大変なのに
    さらーっと話が進んでいったから
    花子の良さや功績が薄っぺらくて
    大したことない人に見えてくる
    やっぱり花子とアンではなくて
    花子と蓮子だったな

    +99

    -3

  • 136. 匿名 2014/09/27(土) 10:23:12 

    茂木の演技はある意味伝説になるねw
    いくら赤毛のアンが好きとはいえよくあのレベルで引き受けたな。

    +98

    -4

  • 137. 匿名 2014/09/27(土) 10:27:36 

    重要な部分が、悉く削られたドラマだった

    花子が何故そんなに蓮子に御執心なのか
    蓮子というキャラがひど過ぎて花子の愛情が理解出来ない

    蓮子があんな男前な夫がいながら無能帝大生に惹かれて駆け落ちに至ったのも分からない
    史実で散々苦しめられた夫の滅茶苦茶な女性関係にほとんど触れず伝助を好人物にする事に必死な脚本だったから
    脚本家の思惑通り、伝助は一番の人気者に、蓮子龍一は嫌われ夫婦にされた

    タイトルにアンとあるのに、翻訳推敲してる所は最終週に少しばかり
    王子と乞食に比べ、何と影の薄かったこと

    +96

    -5

  • 138. 匿名 2014/09/27(土) 10:28:48 

    そうか、忘れてたけどそういえば村岡印刷には妻がいたんだった。
    ってことは何、賛否両論の昼顔より、ナニゲに、『花子とアン』の方が所謂『不倫推奨ドラマ』ってやつだったのか。花子は略奪、蓮子は駆け落ち。
    NHK.おぬしもワルよのぅww

    +57

    -4

  • 139. 匿名 2014/09/27(土) 10:28:57 

    とにかく中園ミホ?が嫌いになった

    +146

    -4

  • 140. 匿名 2014/09/27(土) 10:29:19 

    正直、ここ最近は、早く終わって!と思いつつ、
    今までのモヤモヤを吹き飛ばすような最終回なのかもって思って最後まで観ましたが・・・・。

    モヤモヤモヤモヤ

    +52

    -5

  • 141. 匿名 2014/09/27(土) 10:32:08 

    後半は、シリアスなところでもメイクで笑ってしまうことがありました。
    コントみたいに見えてしまって。

    +45

    -2

  • 142. 匿名 2014/09/27(土) 10:32:52 

    村岡印刷も宮本も、年相応に老けて汚くなってるのに、いつまでも30代の女たち。
    山梨の実家は花子が子供の頃(貧乏で小さくて汚い)のまま。

    +82

    -4

  • 143. 匿名 2014/09/27(土) 10:37:09 

    曲がり角、として、震災や戦争をあげてたけど。
    震災や戦争で、花の人生が大きく変わった、とは思えない。翻訳もしてたし、もう大人になってたし。
    やっぱ最大最強の激変は、山梨の山ん中の貧乏小作の娘が、東京の私立学校に通うことになったことなのに、出版パーティのスピーチで挙げなかったね。

    +74

    -2

  • 144. 匿名 2014/09/27(土) 10:39:50 

    蓮子さんちの庭に咲いてた椿が布でできた造花なのが丸わかりで、思えばかよが立ち直るきっかけの忘れな草もひどい造花だったなぁと思い出した。
    メイクのことといい、適当につくった感がそこここに見えてスタッフから愛されない脚本だったんだろうなぁと想像できる。こだわりたいと思わせない感じ。

    +73

    -3

  • 145. 匿名 2014/09/27(土) 10:40:41 

    このドラマのピークは、美輪さんの「愛の賛歌」をBGMに蓮子と宮本が手を取り合って
    駆け落ちするシーンでしたね。

    +115

    -7

  • 146. 匿名 2014/09/27(土) 10:40:48 

    毎週末「花子とアン」トピで
    盛りあがれて楽しかったよー
    段々、つっこみ大会になっていくのも
    楽しかった…

    花ロスにならず、私の気持ちは
    月曜日からのマッサンに 向かっています
    また、マッサントピで、盛りあがれたら
    いいですね♡

    +98

    -2

  • 147. 匿名 2014/09/27(土) 10:41:58 

    花子が、パーティーそっちのけで帰ったけど、
    約束してた取材は?次回作の打ち合わせは?

    あまりの自己中にびっくりした。
    迷惑かけちゃだめだよぉ~

    +99

    -4

  • 148. 匿名 2014/09/27(土) 10:42:47 

    散々、棒演技と言われ続けた宮本さんの老けメイクが一番自然だった…。
    もともとの肌にハリがない感じが功を奏したね!

    +104

    -2

  • 149. 匿名 2014/09/27(土) 10:45:08 

    茂木採用は、本人もスタッフもあえてグダグダを狙った感がしたけど、
    その前からドラマ自体がグダグダだから、スパイスにも何にもなってなくてただ寒いだけでした。
    「実はそのとき赤毛のアンを読んでいませんでしたっ」ってウケ狙ったみたいだけど、面白くなかった。

    +84

    -4

  • 150. 匿名 2014/09/27(土) 10:45:53 

    成長した美里ちゃん可愛くなかった

    +58

    -5

  • 151. 匿名 2014/09/27(土) 10:48:01 

    梶原編集長って若い頃は堂々として颯爽とした雰囲気だったのに、腰の低いショボくれたお爺ちゃんになっちゃったね。
    もっと素敵な老紳士になるかと思ってた。

    +33

    -9

  • 152. 匿名 2014/09/27(土) 10:52:52 

    一週間、このトピに書き込むことを色々見つけてウズウズした。

    +35

    -4

  • 153. 匿名 2014/09/27(土) 10:53:42 

    「赤毛のアン」のタイトルも編集者と美里に押し切られて渋々決めたみたいで、何だかなぁ‥って感じ(´Д` )
    ただスコット先生に渡された本を翻訳しただけで、特別赤毛のアンに思い入れがあるように見えなかった。
    これ「花子とアン」ってタイトルにした意味あるのかな?

    +121

    -3

  • 154. 匿名 2014/09/27(土) 10:56:05 

    成長した美里は、こじるりみたいなメスゴリラ系の顔で何故かちょっとイライラした。

    +74

    -10

  • 155. 匿名 2014/09/27(土) 10:57:01 

    戦争中にも敵国語の翻訳をやめなかった、焼け出されたわけでもない花。
    花が挙げた震災と戦争って、日本にとっての大きな曲がり角ではあったけど、本人にとってはそうでもないよね。

    +66

    -6

  • 156. 匿名 2014/09/27(土) 11:00:38 

    女学校時代は、本当に面白くて大好きなドラマだったよ

    花子はかわいいし、蓮さまは美しいし、白鳥さまは面白いし名作になるだろうなと思ってたよ

    作業もほっぽり出して、一瞬でも見逃すまいと集中して見てた

    女学校編が終わり、だんだんと中園さんの贔屓や下げが目立ってきてから楽しめなくなっていった

    次第に興味が無くなって最近は音声しか聞いてなかったな

    +95

    -5

  • 157. 匿名 2014/09/27(土) 11:02:59 

    Anne of Green Gablesの邦題「赤毛のアン」ていうのは翻訳者花子ではなくて
    編集者さんが考えたもので花子は娘さんに説得されてしぶしぶ?その題にしたんだね
    そこのくだりを観て、な〜んだ花子が考えたんじゃないんかいっ!と突っ込んでしまいました。
    どこまでも周りに流されてお膳立てしてもらってハッピーになる主人公だったなあ

    +109

    -3

  • 158. 匿名 2014/09/27(土) 11:04:58 

    女学校時代が一番面白かったかな。
    でも実際は花子以外の兄弟はろくに教育も受けさせて貰えず、奉公出されたりしたみたい。
    そういう兄弟の犠牲と家族の期待を背負っての学生時代だったって描かないと。
    主人公がお花畑過ぎてイタかった。
    底が浅いドラマだったな~。

    +101

    -6

  • 159. 匿名 2014/09/27(土) 11:05:43 

    >130さん

    多分最初のアニメーションの少女がカナダに住むアンで、
    彼女の帽子が飛ばされて海を越え野を越え
    日本の花子の元に届く…
    ってことだと思いますよ!
    我が家もドラマ終盤になるまでわかりませんでした(笑)

    +16

    -13

  • 160. 匿名 2014/09/27(土) 11:07:19 

    他の方も言ってますが
    マッサンでも引き続き語り合いたいです!
    個人的に堤真一がたのしみ!

    +62

    -3

  • 161. 匿名 2014/09/27(土) 11:08:20 

    赤毛のアンの原作が好きで見始めたので不満足です
    赤毛のアン執筆の秘話が少なすぎる(ー ー;)
    後半にもっと組み込むことできなかったのかなー
    本当、王子と乞食がメインのドラマだと思った

    関係ないけど、わたしはアンシリーズの「アンの娘リラ」が1番好きです
    海外ドラマかアニメになってほしい

    +51

    -4

  • 162. 匿名 2014/09/27(土) 11:14:09 

    中園ミホの脚本能力と吉高由里子の演技力の無さに気付かされたドラマでした。
    全話見切ったけど、脇役の方達の好演のお陰だと思います。

    +119

    -5

  • 163. 匿名 2014/09/27(土) 11:14:10 

    159さん

    その図式はもちろんわかってます^^

    わからないのは『赤毛のアン』ときて、なぜ帽子で、なぜ飛んで、なぜアニメで?というところの意味ですよー

    アニメというところは、あの名作劇場のアニメ『赤毛のアン』を匂わせているのかもとは思いますが。

    +19

    -13

  • 164. 匿名 2014/09/27(土) 11:17:19 

    最後の方はみんな何才の設定なんだ?
    白髪にしたり多少老けメイクしてるけど瞳が若いんだよね(^^;;
    だから余計違和感だった!

    歩が死んでしまう辺りまでは面白かったかなー
    それ以降はヒドイ

    +47

    -4

  • 165. 匿名 2014/09/27(土) 11:18:32 

    ビックリするほどつまんなかった。
    最後の方は意地と義務感で観てた。
    やっと終わってほっとした感w

    +111

    -9

  • 166. 匿名 2014/09/27(土) 11:19:10 

    かよが赤毛のアンを読んでいるシーン。
    後ろの家の表札が『黒木』?

    +13

    -1

  • 167. 匿名 2014/09/27(土) 11:19:26 

    途中にあった伏線が後に繋がらない期待はずれな展開ばかり。
    視聴率は良かったかもですが、少なくとも名作ではありませんね。

    +75

    -5

  • 168. 匿名 2014/09/27(土) 11:22:11 

    演技、脚本、メイクが酷いと話題になってますが、
    サントラ好きの自分からすると、音楽も場面にはベタ過ぎだったり、
    凄く不自然なことが多かったです。

    +32

    -6

  • 169. 匿名 2014/09/27(土) 11:23:11 

    視聴率は良かったみたいだけど、後半は惰性で見てた感じ。
    キャストそれぞれの演技の差なのか、仲間由紀恵の存在感の方が印象的。

    個人的にはあのキャストで蓮子さんのスピンオフが見たい。
    逃避行とかそこらへんをもっと詳しくw

    +61

    -4

  • 170. 匿名 2014/09/27(土) 11:28:21 

    醍醐さんが老けてなさすぎて違和感、感じた‼︎
    最後は、あゆむちゃんの回想シーンも観たかったな〜

    ツッコミ所もあったけど、最後まで楽しめました☆

    +29

    -8

  • 171. 匿名 2014/09/27(土) 11:34:26 

    終わったの!?結局見てなかった。

    よく「文句言うなら見るな」ってガルちゃんに書いてたけど、
    本当に見なくなっちゃったよ。

    +25

    -6

  • 172. 匿名 2014/09/27(土) 11:37:32 

    吉高、年配の人の演技が最悪だった
    喋り方がますます ゆっくりまったりになっただけで不自然
    無理しないで別の年配の女優さん使えば良かったのに
    吉高は学生時代だけで十分
    子供いるのも違和感あって変だった
    実の子じゃなく甥っ子って感じ
    最後は上手くまとめてるけど、良かったなーって余韻はなかったです

    +70

    -6

  • 173. 匿名 2014/09/27(土) 11:49:10 

    戦争のシーンは外せないんだろうけど、戦争ものは子供時代から散々観てきたので 観たくなくて飛ばしました。 忘れないためにも、子供へ伝えていく意味でも大切なことなのは分かってるけど、朝から見るには重かったです。
    ちりとてちん、カーネーション、あまちゃん は朝みると元気でるドラマだった。
    正直、終わってくれて良かったと思ってしまいました(^_^;)

    +28

    -11

  • 174. 匿名 2014/09/27(土) 11:52:30 

    飯塚市長みたいに村岡恵里さんや宮崎ふきさんが『描かれ方が悪すぎる』と声を挙げたら良かったのに。
    あんなに毎朝身内を馬鹿にされて結局泣き寝入りか…

    +49

    -7

  • 175. 匿名 2014/09/27(土) 11:52:34 

    れんこさんのぺラいラジオ放送が…
    もし女ばかりに政治を任せてたら戦争は決してしないって、なんだあれ…

    +34

    -17

  • 176. 匿名 2014/09/27(土) 11:54:54 

    茂木が全てをダメにしてた

    +92

    -6

  • 177. 匿名 2014/09/27(土) 12:10:21 

    脚本家は実在の人物をドラマで扱う事がどういう事か分かってるのかな?

    フィクションと違って、何をやっても許される訳じゃないんだよ

    +74

    -3

  • 178. 匿名 2014/09/27(土) 12:16:21 

    脚本家の力量って、朝ドラか大河でバレちゃうね。
    大評判ならその後もオファー殺到だろうけど、評判悪いと一気に落ちぶれる。
    「純と愛」の人なんて、ミタて散々持ち上げられたのに今じゃ名前聞かないよね。

    +101

    -5

  • 179. 匿名 2014/09/27(土) 12:22:51 

    茂木さんで台無し

    +47

    -3

  • 180. 匿名 2014/09/27(土) 12:23:30 

    腹心の友って言葉を安売りし過ぎ

    蓮子を一番の友人にしたいなら、何故友情を軽んじる性悪にしたの?
    何故そんなに中園さんは蓮子が嫌いなの?

    花子にとって、そんなに重要な友人じゃないなら何故醍醐さんを惜しみなく愛情を注いでくれる善人にしたの?
    蓮子の汚さを際立たせる為にしか見えない

    醍醐さん、最終回で腹心の友になって報われたけど取ってつけたかのようにワザとらしく感じたのは自分だけ?
    それ程までに今まで花子の醍醐さんへの態度は冷たかったから

    こんなやり方、蓮子ファンも醍醐さんファンも納得いかないしモヤモヤするだけだよ

    +75

    -7

  • 181. 匿名 2014/09/27(土) 12:28:55 

    今思えば、最初聴いた時、何を言ってるかわかりづらい主題歌にとても違和感を感じました。
    まさか本編までも違和感が残る展開とは、想像できませんでした。
    期待はずれ。

    +83

    -6

  • 182. 匿名 2014/09/27(土) 12:29:59 

    最終週のグダグダぶりを見ると、中園さんは花子に飽きてドクターXの方に力を入れてるんだろうな

    +73

    -4

  • 183. 匿名 2014/09/27(土) 12:35:16 

    173
    暗くなるほどシリアスな戦争シーンなんかなかったよ。紙の束をむきだしで手で持って空襲の中を逃げられるくらいだから。しかも中身は敵国語。見つかったらボッコボコだろうに。

    +74

    -3

  • 184. 匿名 2014/09/27(土) 12:37:30 

    わりと重要な役どころである社長を茂木が演じたせいで、
    その出版社が安っぽいインチキくさい会社に思えてなりませんでした。
    ホント、台無しです。

    +104

    -4

  • 185. 匿名 2014/09/27(土) 12:39:21 

    仕事の苦労も特に描かれて無いけど成功するヒロイン、最終回辺りに話題作りのためにキャスティングされた人。
    梅ちゃん先生と似てましたね。
    実在した人をモデルにしてた分、花子とアンのほうが残念感が強いです。

    +37

    -5

  • 186. 匿名 2014/09/27(土) 12:42:21 

    吉高ちゃんと仲間さん、最初は不仲説とか出て心配だったけど、昨日のスタパを見て仲良さそうで安心した
    私は仲間ファンだけど、花アンで吉高ちゃんも好きになったよ

    二人共、お疲れ様でした

    +47

    -5

  • 187. 匿名 2014/09/27(土) 12:44:12 

    記念パーティーの醍醐さんの衣装、袖が異様に膨らんでいて気になって仕方がなかった。

    +31

    -5

  • 188. 匿名 2014/09/27(土) 12:46:22 

    子供の頃の花子が出てきて「赤毛のアン」を説明させるあの演出は酷かった。
    あれは作家としては禁じ手なんじゃないの?

    +90

    -5

  • 189. 匿名 2014/09/27(土) 12:49:10 

    花子と蓮子の友情を軸に描くのなら蓮子の幼少期も同時進行で描いて欲しかったです。
    半年もあったんだから全く育ちの違う二人が出逢って友情で繋がっていく様子をもっと丁寧に描けたと思うのに…。
    花子が赤毛のアンを出版するまでの人生は蓮子に比べると平坦すぎて、その穴埋めに各登場人物のエピソードに中途半端にスポットを当て過ぎた結果、物語全体がぶつ切りでまとまりのない内容になってしまったような印象でした。
    花子と蓮子の友情をアンとダイアナの友情になぞらえて2人の青春時代と蓮子の激動の恋愛、花子の恋と歩の死を乗り越えるところを山場にしたらもっと魅力的な花子と蓮子になったんだろうな。
    そして花子は晩年2人の青春時代そのもののような赤毛のアンと出逢った…。みたいな結びの方が良かったです。

    +62

    -5

  • 190. 匿名 2014/09/27(土) 12:51:18 

    183
    犬が連れてかれちゃう話は暗くなりました
    戦地へ行く話も辛くて嫌です
    戦争バンザーイも
    描き方は柔らかくても やっぱり暗くなる

    +10

    -11

  • 191. 匿名 2014/09/27(土) 12:52:02 

    花子は自分にしか興味がない人。

    妊娠中に実家に連れ戻された蓮子
    北海道から逃げ出したもも
    帰国した醍醐さん
    敗戦後の兄やん

    「心配してたのよー」って言うけど、そんな素振りは微塵も感じなかった。私が想像の翼を広げないのがいけないのか…

    +104

    -5

  • 192. 匿名 2014/09/27(土) 12:54:22 

    主要になる役どころほど「おバカ」に見えたり、魅力を感じられる登場人物が少なかった。
    これは演技力もだけど、やはり脚本も悪いのでしょうね。
    悪循環で、感情移入できないとアラばかり目についてしまって・・・

    +30

    -4

  • 193. 匿名 2014/09/27(土) 12:55:31 

    私も、出版パーティのときの醍醐のドレスは違和感あった。顔を老けさせないだけじゃなく、衣装まで可愛いすぎ、で、思った。
    あれってアンシャーリーが憧れた「膨らんだ袖のドレス」もどきですか?

    +54

    -5

  • 194. 匿名 2014/09/27(土) 12:56:17 

    蓮子さんと醍醐さんが親子に見える。

    +42

    -4

  • 195. 匿名 2014/09/27(土) 12:57:05 

    189さんが脚本書いた方が面白そうw

    中園ミホの脚本は、色々手を付けて思わせぶりな展開にして置いて丸投げパターン多いよね

    素人目にも長い朝ドラ向きの脚本家じゃないとよくわかる

    +79

    -3

  • 196. 匿名 2014/09/27(土) 13:04:49 

    醍醐サンは、とっても美意識の高い女性だからってことで老け方云々は、納得できる!

    醍醐さん、花子の『親友の2人』って言ったスピーチで自分が花子に親友って思われいたのだと知って嬉しそうなシーンがとてもじーんとしました。

    『花子とアン』で一番好きな役です。

    +38

    -7

  • 197. 匿名 2014/09/27(土) 13:07:08 

    翻訳家になるきっかけ
    →『ロミジュリ』訳を蓮様に誉められた。

    『王子と乞食』との出会い。→郁弥さんがイギリスから持って帰った。

    『赤毛のアン』との出会い。→スコット先生がもたらした。

    『赤毛のアン』というタイトル。
    →編集者が考え、美里が後押し。


    ヲイッ(笑)!!!!!!!!!!

    翻訳家としての自発的な熱意はどこに描かれた!?


    史実の人物たちのドラマチックな生きざまと、キャストの魅力があったから、なんとか完走できた朝ドラだったね。

    蓮さまの描きかた
    後半特に酷かったけど、仲間さんだったからキライにならずに済んだわ。

    +74

    -3

  • 198. 匿名 2014/09/27(土) 13:07:57 

    吉高由里子
    純と愛の夏菜みたいに
    せっかく朝ドラ出たのに
    次からの仕事がガタ減りしないといいね
    役者の力量もあるけれど
    近年まれに見る酷い脚本でしたね
    マッサンに期待!

    +69

    -6

  • 199. 匿名 2014/09/27(土) 13:08:03 

    白鳥様、メガネをかけると近藤春菜感がグンと増すね

    +33

    -1

  • 200. 匿名 2014/09/27(土) 13:09:43 

    こんなつまらないドラマを全話見たのは初めて。
    ここでツッコミを愚痴るのが楽しかったから
    見られたのかも。

    皆様、ごきげんよう。

    +38

    -8

  • 201. 匿名 2014/09/27(土) 13:12:52 

    茂木さんは『赤毛のアン』の大ファンらしく、原文も読んでいるくらい好きだそうです。

    業界のことはよく分からないけれど、何かのツテがあって出演できることになったかもしれませんね。。

    +44

    -5

  • 202. 匿名 2014/09/27(土) 13:18:13 

    ところどころ(ーー;)うーん?と思ってしまう所もあったけれど、素直に楽しめました。

    村岡花子が戦時中に赤毛のアンの本を大事に持っていてくれたから今でも日本で読み継がれているのだと思います。

    吉高由里子がとか、脚本がとか以前に村岡花子自身がとても変わっていたのかな・・・

    +17

    -8

  • 203. 匿名 2014/09/27(土) 13:23:49 

    スピーチの中に、今まで嫌な顔一つせずなんでも好き勝手やらせてくれた英治さんや、翻訳版のネーミングに一役買った美里への感謝の言葉も入れてほしかった。

    あと、絢香の歌う主題歌の歌詞、最終回まで何言ってるか聞き取れないままだった。

    +98

    -3

  • 204. 匿名 2014/09/27(土) 13:26:07 

    197
    そもそもがドラマにするほどドラマチックじゃないもんだね
    脚本家の力量か

    +29

    -2

  • 205. 匿名 2014/09/27(土) 13:29:22 

    花子「女学校時代に出会った2人の腹心の友」
    醍醐さん「えっ、、私も......?」

    がやけにリアルだった

    +118

    -2

  • 206. 匿名 2014/09/27(土) 13:37:17 

    アンの続編を『読みたくなっちゃうから出版が決まるまでは持ってて』って英治さんに渡してる位なのに、渡されるまですっかり忘れてる辺り、本当に続き読みたかったの⁉︎って疑問が…。私だったら、出版決まった!わーい!続きが読める!って速攻返してもらうけどな…
    いまいち、原作に対しての熱意が感じられなかった…

    +86

    -2

  • 207. 匿名 2014/09/27(土) 13:38:03 

    とりあえず蓮子を悪くしとけば良いと言わんばかりの脚本と演出が本当に不快だった

    仲間さんのような好感度の高い人が蓮子だったから、まだこの程度のバッシングで済んだけど、別の人だったらどうなっていたやら・・・
    宮崎家の名誉毀損もいいとこ
    中園ミホを訴えたらいいのに

    仲間さんも、始めはこの役を気に入って演じてるみたいだったけど、今はどう思ってるんだろう
    大根だと批判されてきた演技も良くなって頑張ってるのに報われなくて、後半見てて辛かったよ



    +36

    -4

  • 208. 匿名 2014/09/27(土) 13:46:40 

    宇田川先生の『ありがとう』にグッときました(´;ω;`)が、そのすぐ後で『あなたにじゃなくて赤毛のアンに!!』と言ったのが宇田川先生らしくて(笑) 最初は苦手だったけど実は悪い人じゃないんだな〜とすっかり好きになっていました!

    +91

    -1

  • 209. 匿名 2014/09/27(土) 13:57:35 

    スコット先生亡くなってた( ; ; )
    60くらいなのに、見た目が20代のスコット先生が亡くなるなんて…

    +94

    -1

  • 210. 匿名 2014/09/27(土) 14:09:48 

    花子って、魅力は脇役達に比べたら無いかもしれないけど一応視聴者に嫌われないように工夫はされてる(結婚までの経緯や、戦争を煽る事に乗り気でなかったり)

    醍醐さんは、友情に関して不遇な感じだけどそれは醍醐さんの人間性のせいじゃないし、良い人だから益々同情される

    でも、蓮子の扱いは?
    我儘で友情を無碍にしたり、花子に八つ当たりや逆恨みしたりする馬鹿な女にして
    中園さんは、『何故花子はこんな酷い女に友情を感じるのか?醍醐さんの方が腹心の友らしいのに』って視聴者に思わせたかったの?
    そうだとしたら、大成功だね

    最後まで蓮子は印象の悪い、救いようの無いキャラのまま終わって残念

    +16

    -4

  • 211. 匿名 2014/09/27(土) 14:09:48 

    中園さんは赤毛のアン読んだことないのかもね。
    読んでたらもっと違うストーリーの書き方するよね?

    +70

    -4

  • 212. 匿名 2014/09/27(土) 14:19:50 

    210は、

    無碍ではなく無下に訂正します

    +1

    -2

  • 213. 匿名 2014/09/27(土) 14:23:13 

    醍醐さん=ダイアナ?
    蓮子さんより醍醐さんのが本当の親友だと思ったな〜
    いつも一緒に居たし、色々なピンチも救ってくれたよね。
    蓮子と花子は我が強過ぎて合わないような(笑)なんだかんだ二人とも不倫愛だし。

    けど英治さんの紳士さに惚れたり、かをる子さんその他脇役のキャラは面白かった。
    半年間、お疲れ様でした!!

    +53

    -6

  • 214. 匿名 2014/09/27(土) 14:24:59 

    終盤で蓮様が嫌いになったけど、白鳥様と醍醐さんが幸せならそれでいい・・・
    武にも幸あれ。

    +26

    -5

  • 215. 匿名 2014/09/27(土) 14:25:50 

    壇蜜の演じた役は実際いた人なんだとこの間知りました。白蓮は女性参政権運動の他にも活動していたんですね。←ちらっと壇蜜がそのようなことを言ってた程度。壇蜜だすんだったらここらへんにもスポットを当ててほしかったのに。すべてが雑!
    『花子とアン』にも登場 吉原遊女の悲惨な実態 (BOOKSTAND) - Yahoo!ニュース
    『花子とアン』にも登場 吉原遊女の悲惨な実態 (BOOKSTAND) - Yahoo!ニュースzasshi.news.yahoo.co.jp

    Yahoo!ニュース(BOOKSTAND) -  いよいよ今週土曜日(27日)に最終回を迎えるNHK朝ドラ『花子とアン』。吉高由里子

    +39

    -3

  • 216. 匿名 2014/09/27(土) 14:27:57 

    このドラマは何を伝えたかったのだろう。友情?女性の生き方?すべてが中途半端だった。

    +60

    -3

  • 217. 匿名 2014/09/27(土) 14:28:16 

    後半つまらなかった
    でも、終わっちゃうと本当に寂しいw

    +16

    -5

  • 218. 匿名 2014/09/27(土) 14:29:22 

    なぜ茂木をキャスティングしたか、疑問

    勅使河原かをる子さまのニタリ顔シーンが、今日一の盛り上がり

    +68

    -4

  • 219. 匿名 2014/09/27(土) 14:30:46 

    中園ミホが蓮子を1番の嫌われ者にしたいのがよ~く分かった

    こんなに傷付けられる位なら、早めに退場させてくれたら良かったのに

    +30

    -4

  • 220. 匿名 2014/09/27(土) 14:39:43 

    曲がり角を曲がった先に〜の言葉はすごく良いのに、何回も何回もしつこすぎ。連発しすぎて安っぽくなった。

    +95

    -3

  • 221. 匿名 2014/09/27(土) 14:42:30 

    何で蓮子だけこんな待遇なんだろう

    モデルが居たとは言え、中園さんは自分で生み出したキャラをどうしてココまで嫌われ者にしたかったんだろう
    少しも蓮子に対して愛着無かったのかな?

    批判は多いけど、私は花アン好きな作品でした
    役者さん達も、皆好きでした
    叩かれるけど、蓮子が1番好きでした
    だから、だんだん蓮子が嫌われていくのが辛かった
    もうちょっと蓮子というキャラが報われて欲しかったな

    +36

    -3

  • 222. 匿名 2014/09/27(土) 14:42:40 

    タイトルについて色々言われているけど、確かNHKの朝ドラってヒットの法則があって、

    その中の一つがタイトルの最後が『ん』で終わることらしいね。
    もちろん全てには当てはまらないけど。

    +21

    -4

  • 223. 匿名 2014/09/27(土) 14:43:07 

    207
    210
    同じ人?
    全く蓮子に対してそんな悪い印象ないけど?

    +10

    -7

  • 224. 匿名 2014/09/27(土) 14:51:46 

    223

    210だけど、違います
    ネットで蓮子ばかり叩かれてるのを見てそう感じました

    スピンオフも出してもらえなくて、悲しくなって書き込みました

    +12

    -5

  • 225. 匿名 2014/09/27(土) 14:54:21 

    みなさんのコメントに全部+押しまくりです。
    赤毛のアンなんか最後の最後にもってくるし、王子と乞食が印象深くて後半なるにつれて、流れが駆け足すぎてついていけませんでした。
    あと登場人物年齢不詳すぎだし、いつの間になくなってる方もいてストーリーの端折り方が中途半端だと思いました。
    花子が教師時代あったのすっかり忘れてましたし、もう少し赤毛のアンを長くやってほしかったです。

    +71

    -5

  • 226. 匿名 2014/09/27(土) 14:56:00 

    222さん
    朝ドラヒットの最後が『ん』の法則

    ⚫︎おしん
    ⚫︎芋たこなんきん
    ⚫︎ちりとてちん
    ⚫︎サザエさん
    ⚫︎ちゅらさん
    ⚫︎カーネーション
    ⚫︎あまちゃん

    本当だ!次は『マッサン』だ楽しみにしとこう!あれ『花子とアン』も『ん』がついてるけど、まあいいか。

    +39

    -7

  • 227. 匿名 2014/09/27(土) 15:00:31 

    かをる子さまの人生もスピンオフでみたかった

    +36

    -3

  • 228. 匿名 2014/09/27(土) 15:00:47 

    プロの役者はいくらでもいるのになぜ素人の茂木さんだったんだろ?

    +41

    -4

  • 229. 匿名 2014/09/27(土) 15:00:54 

    私的感想

    【あまちゃん】
    まあまあ面白かった!
    さすがクドカンさんだわー!
    出演者が豪華〜☆
    能年ちゃん可愛い♡

    【ごちそうさん】
    すごく面白かった!
    笑えた、でも、泣けた!
    演技力ある人が多いなあ〜!
    悠太郎さんとめ以子、お似合い♡♡
    ご都合主義な脚本だけど、ストーリー性は◎

    【花子とアン】
    ただただ、面白くなかった。
    主人公に魅力がなさすぎる。
    実話を基にしたのに、話が薄過ぎ!
    視聴率良かったのが、め ち ゃ く ち ゃ 謎 。


    でも、出演者側と言うより、中園さんの脚本がダメすぎたと思う…。

    もっと花子を魅力的な人物にしてあげて欲しかったよ!

    あと、物語のペース配分がおかしすぎだよ!!

    +91

    -10

  • 230. 匿名 2014/09/27(土) 15:09:58 

    俳優さん達は、皆さん素晴らしかったと思う

    悪いのは、中園ミホの脚本や雑な演出

    製作者側がちゃんとしてたら、傑作になっていたと確信してます

    +75

    -3

  • 231. 匿名 2014/09/27(土) 15:15:55 

    何を伝えたかったのか、サッパリ分からないドラマ

    +50

    -4

  • 232. 匿名 2014/09/27(土) 15:16:04 

    この作品を観る前は吉高由里子さんのしゃべり方苦手だったのであまり好きじゃなかったです。
    しゃべり方は観ていくうちに慣れましたが、表情が乏しいとゆうか、喜怒哀楽の表現が伝わってこなかったです。
    逆に仲間さんが魅力的で演技も上手で魅入ってしまいました。
    後半はいまいちでしたが、前半の子供時代~女学生時代は面白くて毎日楽しみに観させて頂きました。

    +38

    -7

  • 233. 匿名 2014/09/27(土) 15:17:09 

    序盤はすごく面白かった

    +45

    -5

  • 234. 匿名 2014/09/27(土) 15:18:04 

    ごちそうさん最終週のときはみんな、出演者やストーリーに向けての感想だったのに、
    (ちゃんと再会できて良かった!とか、
    め以子のうれし涙に泣いた!とか、
    悠太郎さん生きてたーー!とか、
    2人ともいつまでも相手のことが大好きなんだろうね♡とかみたいな感じ)

    それが今回まるでなくて笑った!!笑

    書き込みのほとんどが、脚本と演技力とメイクについての指摘で、なんかもう…とにかくウケました!笑

    +68

    -3

  • 235. 匿名 2014/09/27(土) 15:22:04 

    232.
    女学校時代良かったよねw

    吉高さんも、仲間さんも素敵だった。
    特にロミジュリのとこ2人共美しかった。

    中園さん、あんなに楽しい脚本書けたのにどうして重要なはずの終盤ダメダメになったんだろ

    +54

    -4

  • 236. 匿名 2014/09/27(土) 15:24:41 

    茂木氏が棒演技過ぎて、壇蜜といいなんで素人出すのと思いました。
    それにしてもみんなあまり老けなくて違和感ありまくりでした。
    最終回なってももう終わっちゃった…て思わなかったです。
    マッサン期待したいと思います!

    +45

    -3

  • 237. 匿名 2014/09/27(土) 15:26:18 

    録画したやつ見終わったー( ・∇・)

    最後の最後に醍醐さんも腹心の友認定するなら女学校時代からもう3人組でやっときゃよかったのになーて思いました(^-^;

    +53

    -4

  • 238. 匿名 2014/09/27(土) 15:27:20 

    醍醐さん最後の最後に腹心の友。
    おせーよ、花子!Σ( ̄□ ̄;)
    と思ったのは私だけ?

    +73

    -5

  • 239. 匿名 2014/09/27(土) 15:28:20 

    237さん

    今更感満載だったね

    +24

    -2

  • 240. 匿名 2014/09/27(土) 15:29:14 

    まさかの最終回だけを見逃してしまった私。。。(泣)

    +8

    -3

  • 241. 匿名 2014/09/27(土) 15:35:22 

    途中から年月が過ぎるのが早く、1回見逃すと次の日内容についていけませんでした!
    山梨県民なのでワクワクしながら見ていたけど、後半は話を詰め込んだ感じで頭に内容が入ってこなかったです(T-T)

    +22

    -2

  • 242. 匿名 2014/09/27(土) 15:41:21 

    はぁ~~~...、つくづくカーネーションは面白かったなぁ~~。
    BSで、7:15~二つ連続で予約録画してたけど、途中から花子とアンは予約を取り消しちゃったもんね。
    最終回も、すごく深くて余韻があった。あ、カーネーションね。
    初めの頃一緒に観てた娘も、花子の女学校が終わると同時に「窪田正孝大好きだけど、もういいや...」って言ってやめちゃったし。

    次回に期待します!!

    +28

    -6

  • 243. 匿名 2014/09/27(土) 15:46:16 

    序盤に時間使いすぎて終盤は展開が早すぎて雑でしたね。
    朝ドラって長いんだからもう少しバランスよくできなかったのでしょうか…
    てっぱんの時も終盤はネタ切れで面白くなかった記憶が。

    +19

    -3

  • 244. 匿名 2014/09/27(土) 15:48:00 

    心無い脚本で胸を痛める事が多かったけど、現場の雰囲気は良さそうだったね

    吉高さんは、女優を辞める事を考えてたみたいだけど、このドラマに出て続けたくなったみたいで良かった
    仲間さんも、周りは年下ばかりで大丈夫かな?とファン故に要らん心配勝手にしてたけど、最後まで楽しそうだったし
    ほんとに、それだけが救い

    +12

    -3

  • 245. 匿名 2014/09/27(土) 15:54:49 

    226
    「ごちそうさん」抜けてるよ!!
    …ということは、あまちゃんから続く最近の作品は全部「ん」で終わってる。

    +33

    -4

  • 246. 匿名 2014/09/27(土) 15:56:05 

    236
    正直壇蜜の方が演技上手じゃないかと思うくらい茂木さんは酷かった…。
    幼稚園児の演技の方が上手だよ。
    急にド素人がテレビに映った感があってビックリした。

    +68

    -3

  • 247. 匿名 2014/09/27(土) 15:58:39 

    やっつけな脚本つじつまの
    合わない内容
    心情表現の薄さ

    終わってよかった
    さぁ次!次!

    +30

    -4

  • 248. 匿名 2014/09/27(土) 16:09:56 

     蓮子の髪、真っ白になってその後 根本だけが一時的に黒くなりましたよね。

     そんなことってあるのかな。  で、また真っ白に・・・


     かよちゃんは、私は孤児院開くのか?と思ったんですが・・・


     「赤毛のアン」子供の頃に読んだきりなのですが・・・もう一回大人向けので読んでみようかな・・・

     でも、アニメの「赤毛のアン」見て思った、アンみたいな人、周りにいたら鬱陶しいかなあ、と。

     しゃべりっぱなしでやかましい・・・落ち着かないというか・・・

     例え話がわざとらしくて、日本人の感覚では ああいう会話をする人がいたら正直 疲れると思う。

    +17

    -6

  • 249. 匿名 2014/09/27(土) 16:17:29 

    梅ちゃん先生と同じくらい面白くなかった。
    どちらも主人公に魅力がなかった。

    +42

    -5

  • 250. 匿名 2014/09/27(土) 16:20:04 

    248

    確かにアンみたいな子がいたら変わってるし疲れそう。
    確か花子ってパレアナ(ポリアンナ)も翻訳してたけど、名作アニメのポリアンナみるとアンと一緒でおしゃべりだし変わってるし一緒にいたら疲れる。
    花子も変わってたし、ああゆう個性の強いキャラの主人公に共感するのかも。
    でもアンもポリアンナも物語で見るなら魅力的で楽しいと思うな。

    +11

    -2

  • 251. 匿名 2014/09/27(土) 16:26:04 

    249

    堀北真希も表現力乏しいもんね。
    花子とアンは脇役達が魅力的だった。

    +49

    -5

  • 252. 匿名 2014/09/27(土) 16:28:00 

    カーネーション、ごちそうさん、花子とアン
    この3本しかちゃんと見れてないけど花アンが一番ひどいと思った
    脚本自体グダグダだった上に吉高さんの演技もひどかった
    でも世間じゃ評判がいいんでしょ?
    未視聴の友人が「今やってる朝ドラは面白いって言う人多いよ」って言ってた
    どこの層でどう受けてるのか理解に苦しむよ

    +44

    -14

  • 253. 匿名 2014/09/27(土) 16:28:16 

    私的感想だけど…やっぱり山梨で教師してたのが無駄すぎる。凄い時間とってたし、だったら山梨編を一年くらいで教師諦めましたー!てことにして東京にとっとと戻ってきてほしかった。そんで赤毛のアンの原作に出会うのをもっと早めてほしかった。
    花子とアンなのにアンに出会うの終了約一ヶ月前…。

    +120

    -6

  • 254. 匿名 2014/09/27(土) 16:30:08 

    BSでカーネーションと花アンを連続で視聴してた
    カーネーションの最終回の感動が
    花アン最終回の老けコントで吹き飛んだ

    +41

    -7

  • 255. 匿名 2014/09/27(土) 16:32:55 

    醍醐さんが最後まで微妙な扱いで切ない
    最終回でようやく花子の腹心の友に昇格させてもらえたと思ったら
    最後の最後は花子と蓮子様のツーショット
    醍醐さんも入れてあげて欲しかったな
    誰よりも花子のことを想い心配し花子のために奔走してたのは醍醐さんだったのにね

    +103

    -4

  • 256. 匿名 2014/09/27(土) 16:33:17 

    脱落した朝ドラはこれが初めて!
    純と愛は脚本トンデモすぎて逆にそれが楽しみで観てたものだけど、
    これは単純につまらなかったー
    朝イチで脚本家が出て、この仕事なめてるような発言もあったし、赤毛のアン好きなので期待してたのに残念だった…

    +41

    -8

  • 257. 匿名 2014/09/27(土) 16:33:19 

    茂木いらない。
    一緒に見てた彼まで「なんで出てんの?下手だし」

    +71

    -7

  • 258. 匿名 2014/09/27(土) 16:37:07 

    253

    本当に教師時代無駄でしたね。

    教師やっていたこと今思い出したw
    その後も教師やってたことも触れてないし、思い出になってないようだし。その分を赤毛のアンのエピソードに充分に使って欲しかった。

    +111

    -5

  • 259. 匿名 2014/09/27(土) 16:40:07 

    サザエさん?!

    +29

    -6

  • 260. 匿名 2014/09/27(土) 16:41:08 

    吉高由里子の出てる作品をまともに見たことがなくて
    それでもバラエティ番組やCM、雑誌等で見てて顔がすごくタイプで
    ふわふわした危なっかしそうな小悪魔キャラも可愛いと思ってた
    朝ドラで毎朝あのきれいな顔が拝めると楽しみにしてたけど
    ここまで演技が出来ない女優さんだったなんてショック
    素に近い現代っ子役ならいいのかな?

    +24

    -11

  • 261. 匿名 2014/09/27(土) 16:54:33 

    醍醐さん、かよ、ももちゃん全然老けてなかった。
    特に醍醐さんは茶髪で浮いてた。
    みんな変わらなすぎて、結構な年月経った感じがしなかったですね。

    +64

    -5

  • 262. 匿名 2014/09/27(土) 17:02:58 

    Yahooニュースとかの「花子とアン」の記事でのコメント欄、
    好評価が多くてすごく不自然に感じました。
    批判や指摘のコメントが多いここの方が自然だと思います。

    本当、雑な流れの浅いドラマでした。

    +58

    -10

  • 263. 匿名 2014/09/27(土) 17:06:20 

    茂木氏はいらなかった。制作側が奇をてらって面白がって使ったなら、ふざけすぎです。
    ただでさえ弱かった筋書きがさらに台無しです。

    +78

    -5

  • 264. 匿名 2014/09/27(土) 17:10:18 

    見るの忘れてたー!!
    ショック…

    +2

    -5

  • 265. 匿名 2014/09/27(土) 17:11:44 

    後半は本当つまらないし、違和感ばかりでした。
    そこからがだらだらと長かった・・・・

    朝イチでも、イノッチや有働さんも途中から、
    あからさまに無理やりな感想になっていた^^

    +58

    -7

  • 266. 匿名 2014/09/27(土) 17:14:26 

    吉高由里子、私は凄く良かったです。あんなにあの時代の着物が似合うヒロイン、いなかったと思う。英語も綺麗に発音していたし、少女時代のコミカルな感じから母親になってからのしなやかな感じまでを自然に演じていて、彼女出演の映画を何本も観てきた私は「やっぱり、さすがだな」と思いました。ファンという程ではありませんが、あの世代の女優の中では演技力がある人だと思っています。個性が強いので好き嫌いはあると思いますが、私はこの作品で、これからの活躍が益々楽しみになりました。

    +30

    -41

  • 267. 匿名 2014/09/27(土) 17:16:35 

    蓮様が魅力的だから見始めたのに、最終回までの数々のsageシーンによって伝助ファンはおろか、醍醐ファン、花子ファンにまで嫌われても仕方がない酷キャラにされてしまってガッカリ

    +42

    -5

  • 268. 匿名 2014/09/27(土) 17:18:00 

    タイトルにまでアンと入っていたり、エピソードをちゃっかり拝借しているのに、
    「赤毛のアン」のあの空気をほとんど感じさせないドラマでした。
    面白そうって思って見始めましたが、なんか、がっかりでした。

    +49

    -6

  • 269. 匿名 2014/09/27(土) 17:23:32 

    茂木のせいでストーリーが入ってこなかった!!笑

    +47

    -4

  • 270. 匿名 2014/09/27(土) 17:24:35 

    267

    私も蓮子さまの為に見てたけど、余りに不当に扱われて白蓮事件や花子と決別したあたりは見るのが苦行のように辛かった

    +24

    -6

  • 271. 匿名 2014/09/27(土) 17:25:14 

    赤毛のアンを世に出すまでを描いているというよりは、花子さんとアンの重なる部分を強調した作品なのかなと思いました。だから、少女時代や女学校時代、教師時代に長く取られていたのかな?と。『花子とアン』というタイトルは、そこからきているのかな?という気がします。
    脚本、私もうーん…と思う事は多々ありましたが、赤毛のアンを全巻読んだ身としては、それを翻訳した方が、アンにシンパシーを感じる様な人生を歩んだ方だという所に夢がある(実在の人物をモデルにしたフィクションではありますが)…そういうドラマだったんだと思いました。

    +34

    -5

  • 272. 匿名 2014/09/27(土) 17:25:55 

    子供時代の子役は良かったけど、
    あの子が成長した吉高さん演じる花子イメージにはどうしても繋がらない。

    醍醐さん、かよ、もものいずれかの役者さんが花子を演じていれば、
    もう少し締まりがあったような気がする。

    +38

    -6

  • 273. 匿名 2014/09/27(土) 17:28:51 

    吉高由里子すごく良かった!
    ヒロイン役を演じることに不安が大きかったみたいだけど、花子役にはぴったりだったと思います。
    お疲れさま!毎日楽しかったです♡

    +27

    -34

  • 274. 匿名 2014/09/27(土) 17:31:29 

    最終回だけ見忘れた…
    誰か結末教えてください(。>д<)

    +3

    -8

  • 275. 匿名 2014/09/27(土) 17:35:07 

    終盤、メイクがコントみたいでもう誰が何歳くらいなのか訳わかんなくなった。
    歳をとった演技、俳優さんの演技力にすごく差がでたせいもあるのでしょうね。

    +51

    -3

  • 276. 匿名 2014/09/27(土) 17:43:16 

    茂木を使ったのはまずかったんじゃないかな?
    出版社にいながら本を読んだ事のない無能な社長という設定なのかな?

    +55

    -4

  • 277. 匿名 2014/09/27(土) 17:52:55 

    「花子と蓮子」のほうがしっくりくる内容だった。
    赤毛のアン終盤にちょこっと入れただけじゃん。
    赤毛のアン好きなのに観ていくうちにガッカリしてきたよ。

    +32

    -10

  • 278. 匿名 2014/09/27(土) 18:00:34 

    270.
    私は仲間さんファンなのですごく良く分かります。
    役柄とはいえ蓮さまが非難されるのは辛かった。
    なので「花子とアン」が終了して嬉しいような寂しいような複雑な気持ちです。
    撮影現場は和やかだったみたいだし仲間さんが幸せそうなのが救いかな。

    +9

    -5

  • 279. 匿名 2014/09/27(土) 18:02:23 

    「赤毛のアン」と花子の出会いに運命的なものは感じなかったし、
    花子が翻訳しなければいけない使命感が伝わってこなかった。

    翻訳なのに、まるで自分が物語を作ったみたいな最後のスピーチを聞くと、
    出会えなかったり、戦火で本を失って花子が訳せなかったとしても、
    これだけの名作ならいずれ誰かが翻訳して、「赤毛のアン」は日本に広まるのではと言いたくなりました。

    +43

    -7

  • 280. 匿名 2014/09/27(土) 18:10:10 

    年とってからの演技力は俳優さんのばらつきが酷かった。主役で目立つがゆえ特に花子は無理があった。
    学生になったとき子役から替えたように、年相応の役者さんに替えた方が良かったですね。

    +38

    -9

  • 281. 匿名 2014/09/27(土) 18:35:32 

    吉高の口をモゴモゴする演技、歳とった演技。
    ほんと下手で感情移入できなかった。
    まっさんに期待。

    +46

    -10

  • 282. 匿名 2014/09/27(土) 18:41:45 

    編集者の小泉さんが、仮面ライダーウィザードの人だった!

    +11

    -6

  • 283. 匿名 2014/09/27(土) 18:50:33 

    醍醐さんと兄やんが年取ってやっと結ばれたって美談になってるけど実際あんな美しい若者の年齢じゃないからね。

    やっと結ばれたっていう時の2人の年齢、だいたい52~53歳くらい。

    年齢イメージ、黒木瞳と柳葉敏郎が困難を乗り越えた上で結ばれた…って感じ。
    いいおじさんとおばさんよね。

    なんであんな年取らないヘアメイクでドラマ作っちゃったんだろう。
    演技でそう見せてるかと言えば、全くそんな演技なんてできてない。
    後半、終始理解に苦しむドラマだったな。

    +55

    -5

  • 284. 匿名 2014/09/27(土) 18:52:17 

    茂木さんは大の赤毛のアンファンなんですよ。
    自分でもアンにちなんだ本を出してる位。

    +12

    -8

  • 285. 匿名 2014/09/27(土) 18:55:23 

    花子もももちゃんも歳を取った演技が判を押したように同じ。低い声でゆっくり話してるだけ。

    +26

    -5

  • 286. 匿名 2014/09/27(土) 18:58:29 

    赤毛のアンが好きなので、本当に楽しみにしてました。
    女学校迄は、夢中でした。

    甲府の教師がきつかったけど、蓮子の話が
    気になり見るのを辞めませんでした。

    最後のアハのおじさんの演技で、全てがブットビました。

    ドラマスタッフは、断る勇気が無かったのでしょうか…涙

    +59

    -3

  • 287. 匿名 2014/09/27(土) 19:10:00 

    茂木さん、ドラマにいらない。

    赤毛のアンの大ファンかどうかなんて関係ないです。

    +76

    -4

  • 288. 匿名 2014/09/27(土) 19:23:01 

    茂木さん面白かったけどね(^_^;)
    幼稚園の息子も吹き出してたし(笑)
    二世好きのNHKが俳優じゃない人まで借り出した…
    そうきたか、って感じ(笑)

    +6

    -18

  • 289. 匿名 2014/09/27(土) 19:38:03 

    278さん、私も仲間ファンです

    初期は仲間白蓮も役にハマってて毎朝ワクワクして見てました

    でもドラマが終わった今となっては、蓮子の存在意義って何だったんだろうと思います

    花子と蓮子の生涯に渡る友情は、このドラマの一つのテーマみたいだけど、蓮子は友人らしい振る舞いは殆どせず、醍醐さんの方が友人らしい描写が多い始末
    極め付けは今日の放送での醍醐さんも腹心の友認定
    醍醐さんの事嫌いじゃないし、「良かったね」と思う反面、蓮子の存在意義である腹心の友という最後の頼みの綱を奪われたみたいで何だか寂しい気持ちになった

    やっぱり白蓮事件の為だけの使い捨てキャラのつもりだったんだなって

    +15

    -6

  • 290. 匿名 2014/09/27(土) 19:49:29 

    こんなにモヤモヤするというか、スッキリしないまま終わった朝ドラは初めてかも・・・

    +24

    -5

  • 291. 匿名 2014/09/27(土) 20:04:54 

    とにかく花子は素敵な人とばっかり出会ってたんだね。

    そして当の本人の魅力は最後まであまりよくわからなかったという・・・。

    +39

    -6

  • 292. 匿名 2014/09/27(土) 20:17:11 

    伝ちゃんも最後出てきてほしかった。亡くなってたのかな(´Д`|||)?
    でも色々金銭面とかでお世話になってたわけだし、最後ぐらい…(。´Д⊂)

    +24

    -7

  • 293. 匿名 2014/09/27(土) 20:20:14 

    伝ちゃんも最後出てきてほしかった。亡くなってたのかな(´Д`|||)?
    でも色々金銭面とかでお世話になってたわけだし、最後ぐらい…(。´Д⊂)

    +6

    -6

  • 294. 匿名 2014/09/27(土) 20:20:31 

     276さん

     昭和20年代の仕事なんてユルかったと思います・・・。

    +5

    -7

  • 295. 匿名 2014/09/27(土) 20:53:48 

    110さん

    まず、花子が英治と結婚する前に、ももは北海道に嫁ぎました。

    写真で出てきている男の子が、花子とえいしまの実の息子の歩です。
    5歳のときに疫痢で亡くなって、ドラマでも大きく取扱っていました。

    美里はももと明さんの子供ですが、美里が産まれてすぐに旦那である明さんが結核になり治療と看病の為美里を花子と英治に預けて行きました。
    ももが子供を置いてまで旦那の看病をした背景には、北海道に嫁いだ際に旦那さんが病院になったときも貧乏だったため、薬を買うこともお葬式をあげることも出来なかったためだと思います。

    いつどういう経緯で養子となったかはドラマではあまり分かりませんでしたが、花子と英治の強い希望があって美里は養子になったそうです。

    +10

    -2

  • 296. 匿名 2014/09/27(土) 21:01:16 

    もものコドモの直子が全然出てこなくなっちゃったけど、どうしたんでしたっけ?
    旭さんはでてきてたのに…

    +25

    -2

  • 297. 匿名 2014/09/27(土) 21:10:42 

    266さん

    私も吉高さんのことキライじゃないけど、

    これだけは自信を持って言えます。



    吉高さんの英語は結構酷かった(笑)


    イントネーションは勿論、アクセントも変だから、
    何を言ってるのか解らなかった。

    身近にネイティブの人がいて、
    幼少より生きた英語に触れた人には思えなかった。

    皆優しいから、ドラマだからそこまで言及する人いないけど、
    ことさら英語が上手いと書かれると違和感あるかな。

    +38

    -5

  • 298. 匿名 2014/09/27(土) 21:12:03 

    こんなに白蓮事件に力を入れるなら花子とレンにするか、むしろ蓮子とデンにした方が面白かったんじゃない?

    +22

    -5

  • 299. 匿名 2014/09/27(土) 21:17:12 

    最終回らしいカタルシスを感じないという珍しい作品でした。
    もっとヒロインの気持ちに寄り添えるような、丁寧な脚本にしてほしかったのに。
    給費生としての苦労、小学校で教師として働くこと、翻訳という仕事、戦争、何もかも上っ面だけしか描けてなかったような気がします。

    +28

    -4

  • 300. 匿名 2014/09/27(土) 21:28:50 

    脚本が雑!とにかく雑だなーと素人の私でもハマる事が出来ない朝ドラでした…

    あまちゃんもごちそうさんも楽しく最後まで見る事が出来て、下手したらBS入れて3~4回必死で見てたの
    に、
    花子とアンはお盆前後から見忘れる事も多々あり、しかも全く残念に思わなくなって録画も見返していません。
    最終週だから見てみましたが、まさにコント!!皆さんの書かれているように女学校時代までは楽しかったのに、後半の失速に残念でなりません。

    マッサンに期待して切り替えていこうと思います。

    +37

    -5

  • 301. 匿名 2014/09/27(土) 21:35:05 

    あまロスにもごちロスにもなったけど、花ロスには、なれそうもありません。
    それぞれの役に対する脚本家の愛情が感じられませんでした。
    後半の脚本の雑さ、数週間で何年も何年も時代が進んで視聴者が置き去りになっている気がしました。

    近年稀にみる駄作だと思う。

    +73

    -10

  • 302. 匿名 2014/09/27(土) 21:48:54 

    298.
    蓮子と伝のほうが面白いと思うけど朝ドラだもんね(笑)
    同じキャストで改めてやって欲しい。

    +27

    -5

  • 303. 匿名 2014/09/27(土) 21:55:16 

    302

    絶対違う脚本家でね(笑)

    +41

    -3

  • 304. 匿名 2014/09/27(土) 21:58:21 

    そろそろコメも出尽くしたと思うので、


    来週から新ドラマ、マッサン始まりますね!
    花アン住人のみなさま、来週からはマッサントピでお会いしましょうね!ごきげんよう〜

    +39

    -2

  • 305. 匿名 2014/09/27(土) 22:23:55 

    ピン子嫌だけどマッサン楽しみ!
    もう連ドラ予約しました。
    花子は前半面白かったから最後まで観てよかったです。

    +24

    -3

  • 306. 匿名 2014/09/27(土) 22:31:02 

    白鳥さま名字変わってましたよね?
    結婚したのでは?

    +21

    -1

  • 307. 匿名 2014/09/27(土) 22:42:28 

    花子や蓮子の美化されすぎ!内容も感動出来るものではなく残念感満載。

    +7

    -2

  • 308. 匿名 2014/09/27(土) 22:43:50 

    札束を目の前に置いてモチベーションあげながら執筆するような脚本家だから
    ハケンだの高飛車な女医みたいなエキセントリックな主役のドラマが合ってる。
    朝ドラは失敗でしたね。
    視聴率イコール良い作品、ではないのです。

    +54

    -1

  • 309. 匿名 2014/09/27(土) 22:46:56 

    最終回での醍醐と連子が孫とばーちゃんに、

    醍醐と英治が孫とじーちゃんに見えた。


    +30

    -2

  • 310. 匿名 2014/09/27(土) 22:51:03 

    307
    あれのどこが美化?

    伝助の間違いでしょ?

    +5

    -1

  • 311. 匿名 2014/09/27(土) 22:51:54 

    幼い日のはなが出て来て、花子が「アンと自分は似てる」と話す場面とか、随所で花子とアンをやたらと重ねてるけど、違和感しかないです!

    「想像の翼」とか言うけど、アンの想像力は生まれながらのものってだけじゃなくて、辛い生い立ちも関係するんだよね。
    赤ちゃんの時に両親を亡くし天涯孤独。環境の良くない孤児院で育って、貰われた先は子沢山の貧乏な家。子守や家事で休みなく働いて、学校にも行ってなかったし、お祈りの文言すら教えられてなかった。愛を知らない子供だった。当然友達もなく、やまびこでかえってくる自分の声をヴィオレッタ、食器棚のガラスに映る自分の姿をケイティと名付け友達と思って過ごしたんだよね。辛い日々を「想像」を支えに、自分を慰め、励ましてたんだもの。「想像」は生きる上で必要なものだった。

    実際の村岡花子の事はよく知らないんだけど、ドラマの花子は貧しい小作の子で子守しながら学校に行ってはいたけど、両親やおじいやんに愛され、妹に慕われ、友達もいた。アンと重なる部分なんてあったっけ?と呆れました(T ^ T)

    花子と蓮子、アンとダイアナが、お互いを腹心の友に、と誓うシーンも、重なる所はない!アンは夢にまで見た本物の友達がやっと出来た訳で…。

    うぅ…。変に花子とアンを重ねて想像の翼だの腹心の友だの曲がり角だの言うの、マジでサブいからやめれ!って感じ…_| ̄|○
    脚本家は赤毛のアン、ちゃんと読んでないんちゃう⁇とつくづく思う。
    あっと言う間にアン訳しちゃうし、サクッと終戦。たまげたわー。無理やりアンエピソードぶち込まれても嬉しくないわー。ちゃんと村岡花子の魅力を描けよー。
    もう終わったけどねー。

    +77

    -2

  • 312. 匿名 2014/09/27(土) 22:56:23 

    307.
    は!?
    どこが美化なの???
    この2人は脚本の最大の被害者じゃん

    +8

    -1

  • 313. 匿名 2014/09/27(土) 22:57:38 

    311です。
    投稿したのを見て、なげーよ!と自分で突っ込みました(泣)
    プラス押して下さった方、優しい…ありがとうございますm(_ _)m

    +45

    -1

  • 314. 匿名 2014/09/27(土) 23:01:25 

    薫子様が結婚してたのは指輪でわかりましたが、勅使河原って何故わかるの?

    勅使河原って誰?

    +4

    -6

  • 315. 匿名 2014/09/27(土) 23:03:22 

    314さん、OPに勅使河原かをる子と出てましたよ

    +25

    -0

  • 316. 匿名 2014/09/27(土) 23:05:37 

    307さんみたいな人って今まで何を見てきたんだろう?

    +4

    -2

  • 317. 匿名 2014/09/27(土) 23:07:56 

    311
    本当そうですね

    だから花子の実家を貧乏小作にしたのでしょうが、逆にあの家からお嬢様学校に給費生として途中入学するのはかなり無理が出ました

    毎日、一人でツッコミを入れながら最後まで観てました

    +26

    -1

  • 318. 匿名 2014/09/27(土) 23:11:53 

    314さん。
    315さんがおっしゃるように、あの何言ってるか不明な主題歌が流れてる時にテロップが出てました(・ω・)ノ
    録画を消してないので、写メして貼っとくね!
    不鮮明かもですが。

    +10

    -0

  • 319. 匿名 2014/09/27(土) 23:12:07 

    ここまでぜんぶ読んで
    皆さんにすっかり忘れ去られている
    女学校時代に花子とちょっとだけラブラブだった
    帝大生の坊っちゃん…
    あの方は澤田廉三という後に外交官になって
    あの岩崎弥太郎の孫娘の美喜さんと結婚するんです。
    澤田美喜さんと言えば戦後生まれたハーフの孤児たちを引き取り育てたエリザベスアレクサンダースホームを創設した女性で
    澤田夫妻と花子は昭和23年に三人で会い
    それぞれの立場で子供たちを幸せにしていこうと
    決意したあとの昭和27年に赤毛のアンが出版されたんです。
    山梨教師時代や王子と乞食をもっと短くして
    そんなエピソードとかを取り上げてくれたら良かった…
    実際の花子はもっとキチンとしていたのに
    酷い作品でしたね…

    +80

    -2

  • 320. 匿名 2014/09/27(土) 23:20:40 

    最後の最後に言わせて!!

    勝手に本を翻訳してるけど、著作権って大丈夫なの-------------??

    +23

    -3

  • 321. 匿名 2014/09/27(土) 23:22:01 

    318ですが、不鮮明も何も、何故か貼れません…ごめんね…

    +12

    -0

  • 322. 匿名 2014/09/27(土) 23:26:20 

    319

    本当に酷い脚本でしたね。
    なのに美化されて感動出来なかったと言う人がいるのにビックリ!
    作中で319のような感動エピソードがあったならより作品に深みも出て、村岡花子という人間にもっと大勢の方が興味も持てただろうに

    +36

    -1

  • 323. 匿名 2014/09/27(土) 23:28:32 


    284
    茂木さんは大の赤毛のアンファン
    自分でもアンにちなんだ本を出してる

    ⬆︎
    なるほど、謎が解けました

    それにしても、演技が酷かった

    +24

    -1

  • 324. 匿名 2014/09/27(土) 23:32:43 


    321
    理由がわかったし
    お気持ちだけでオッケーです

    ありがとう✧˖°꒰੭ ❛⃘ ▿ ˂̵ ꒱໊♡⃛°˖ *✧˖

    +9

    -0

  • 325. 匿名 2014/09/27(土) 23:32:56 

    かよが引き取った幸子はかよの幼少期役の子だと今、気づいた!

    +18

    -0

  • 326. 匿名 2014/09/27(土) 23:37:02 

    319さん、ありがとうございます!
    そんな素敵なエピソードがあったなんて、知りませんでした。

    花子とアンでは、花子が給費生である事を告げた途端に出なくなっちゃいましたね。花子の人柄に心惹かれたんじゃないの⁇恋人や結婚相手には、あの時代だし、立場上無理でも、友情を育んだりしないんだ⁇と、ポカーンでした!

    ぜひ、入れて欲しいエピソードでしたね。残念!

    ホント、大事な事端折って、村岡花子を薄味にしすぎ…

    +43

    -1

  • 327. 匿名 2014/09/27(土) 23:41:35 

    全話見た。

    最後の方は超駆け足だし、主人公以外に時間割きすぎでストーリーのバランスは悪いと思ったけど、
    それぞれの登場人物に良いところと悪いところがあって、魅力的な人物は多かったと思う。

    NHKの何かの番組で、脚本の中園さんは、自分が若い頃は女の友情を信じてなかったって言ってた。(今は違うって言ってたけど)
    だから花子と蓮様、醍醐さんの関係に違和感を感じるんだと思う。

    突っ込みどころは多かったけど、なんだかんだで花子の赤毛のアン出版記念会のスピーチは感動しちゃったし、毎日続きは楽しみにしてたなあ。

    次のマッサンも楽しみにしてる。

    +14

    -6

  • 328. 匿名 2014/09/27(土) 23:43:28 

    今さら…と言われるかも知れませんがオープニング曲の歌詞はリモコンで文字放送オンと選択すると表示されます。
    録画している方はおためしください。

    +6

    -2

  • 329. 匿名 2014/09/27(土) 23:44:01 

    まぁ、村岡花子さんの生涯はともかく、「アンの青春」以降挫折してしまったアンシリーズを読んでみたくなりました。

    土屋太凰ちゃんは、鈴木先生、リミットなど、ずっと注目して見てますが、作品を重ねるに連れて上手になっててこの先楽しみな女優さんです!来春からの連ドラも楽しみですー。

    +13

    -1

  • 330. 匿名 2014/09/27(土) 23:44:43 

    脚本家 中園ミホさんは 作品を全部は自分で書かない(つまり何話かは弟子か他人に書かせてる)と本人がおっしゃっています

    今回は予算や諸々の関係で戦争やセットが増えそうな演出はカットし恋バナをたくさんぶっ込む事に決まっていたそうです。

    話を盛り上げる為に史実を無視した人物像を作り上げ、足りない部分は実在しないキャラで埋めた作品。

    中園さんは秋に始まる 続ドクターX に気持ちが向いていて、花子とアンは途中でお弟子さん達に丸投げしたとYahoo掲示板でもっぱらの噂!

    ツッコミどころ満載のドラマを半年観てしまったという事は、結果、そこそこの出来だったのでしょうか?

    +32

    -1

  • 331. 匿名 2014/09/27(土) 23:46:49 

    「花子さん、いいと思うよ!!!」エイジカッコいい。と思って、変態仮面を借りて見てショック

    変態仮面の台詞と言い方が似てる

    +9

    -2

  • 332. 匿名 2014/09/27(土) 23:49:45 

    純と愛と並ぶくらい、主役の演技にイラつき
    駄作なドラマだった

    +25

    -3

  • 333. 匿名 2014/09/27(土) 23:54:17 

    322 326さん

    澤田夫妻とのエピソードもですが
    あのヘレン・ケラーが初めて来日した時に
    花子が通訳をしたんですよ…!
    私が村岡花子を初めて知ったのが
    写真の側にヘレン・ケラーの側にいた着物姿のおばちゃんは誰?がきっかけなんです。
    本当に戦後の花子は時代の先端をいく女性だったのに
    なんであんな首カクカクの変なおばちゃんに表現されたのか(笑)

    +65

    -1

  • 334. 匿名 2014/09/27(土) 23:57:31 

    やまとなでしこ
    ドクターX
    派遣の品格 など

    花園さんは個性の強い女性。
    廻りにどう思われようと信念を曲げない女性を描かせたら天下一品の才能をお持ちです。

    今回の作品は学生時代以降、脚本家が変わったのかと思うほどの駄作になって残念です

    +29

    -0

  • 335. 匿名 2014/09/27(土) 23:59:30 

    Eテレのswichで中園さんと美輪さんが対談されてた時に美輪さんがネットの感想について話すシーンがあったのですが、もしかしてガルちゃん見てる?って思ってしまいました。

    +15

    -3

  • 336. 匿名 2014/09/28(日) 00:01:50 

    吉高さんや仲間さんはこのドラマの事どう思ってるんだろう

    現場は楽しかったみたいだけど作品の出来や花子蓮子の扱いに満足してるのかな?

    +18

    -3

  • 337. 匿名 2014/09/28(日) 00:02:04 

    335
    Eテレのswichで中園さんと美輪さんが対談されてた時に美輪さんがネットの感想について話す

    ⬆︎

    何て話してました?

    +8

    -0

  • 338. 匿名 2014/09/28(日) 00:04:18 

    335

    本当ですか!!

    どんな内容でした?

    +5

    -0

  • 339. 匿名 2014/09/28(日) 00:04:39 

    308
    えー!中園ミホ嫌いだったけど、それ聞いてさらに嫌いになった( ꒪⌓꒪)
    中園と茂木はこのドラマをグズグズにした。もっと真剣に仕事してほしい。

    +34

    -1

  • 340. 匿名 2014/09/28(日) 00:08:02 

    おひさまの井上真央のそうだったけど
    吉高は、台詞の合間にハァハァ呼吸や
    ため息入れ過ぎ!
    ため息演技する役者って下手に見えるし
    耳障り。

    +15

    -2

  • 341. 匿名 2014/09/28(日) 00:08:59 

    あの世界では、白髪の生え始めは
    もみあげあたりから

    +18

    -0

  • 342. 匿名 2014/09/28(日) 00:16:21 

    蓮子さま、一晩で総白髪になったかと思ってたけど
    数年後、根元が黒くなってて、黒髪復活かと思ったけど
    そうでもなかったw

    +16

    -1

  • 343. 匿名 2014/09/28(日) 00:27:48 

    他の方も書かれてましたが、
    赤毛のアンってタイトル、花子が考えたんじゃなかったんだ

    +21

    -0

  • 344. 匿名 2014/09/28(日) 00:38:35 

    女学生時代は楽しかったけど…それ以降は(汗)

    ただ、いい人がいい人に限ってなんか報われないような気がしたドラマだった

    +8

    -0

  • 345. 匿名 2014/09/28(日) 00:46:18 

    自分のやることなすことに いいね!してくれる旦那
    うらやましー

    +36

    -0

  • 346. 匿名 2014/09/28(日) 00:50:15 

    村岡花子は本当は不倫女
    旦那は病気の妻を捨てた
    前妻との息子は養子に出したけど
    震災で死亡
    二人も息子を亡くすなんて気の毒だとは
    思うけど。

    カーネーションではヒロインの不倫を
    きちんと描いたのになー
    蓮様に不倫パートを押し付けた印象

    +34

    -0

  • 347. 匿名 2014/09/28(日) 00:58:12 

    茂木さん、アンのファンなんだったら尚更、出演辞退すべきでは。
    または、台詞は無しとか。お顔だけで十分やろ~(。>д<)

    +25

    -0

  • 348. 匿名 2014/09/28(日) 01:03:31 

    終わり良ければ…の典型的な逆

    +5

    -1

  • 349. 匿名 2014/09/28(日) 01:03:47 

    震災孤児を引き取ることが、その後のかよの人生を大きく変えたのです、みたいなナレーションがあったから、孤児院でも作るのかと気になってたけど、結局何かあった?

    +29

    -2

  • 350. 匿名 2014/09/28(日) 01:18:47 

    美輪さんと中園さんの対談、少ししか見れなかったんだけど、中園さんが大正時代のモダンでハイカラな柄の着物着てて、美輪さんに誉められてて浮かれてた(-_-;)
    あと、ごきげんようは言い方で色々変わりますねー。とか、伝助の描き方が視聴者の間で賛否両論あったとか、中園さんが登場人物で一番好きなのは、じーやんだったとか。
    いいイメージないんだよな。中園さん。
    あさいちで言ってたけど、脚本書くときモチベーション上げるために机にお金置いて書くんだよね。実際にそういう風に仕事してたとしても、わざわざそれをテレビで言う神経がよくわからない。

    +37

    -1

  • 351. 匿名 2014/09/28(日) 01:19:44 

    赤毛のアンを、命がけで守ったと何度も言ってたけど…
    手に持って、逃げただけですよね?

    そりゃ、見つかったら大変だったんだろうなぁ、とは思うけど。

    別に、命かけてませんよね?

    燃え落ちそうな家に戻って、大火傷をしながら持ち出した!とか、見つかって、大勢に石を投げられたり、半殺しの目にあった!とかなら「命がけで守った」と言えるけど。

    まぁ、相当な覚悟で手に持って逃げたのかもしれないけど、命がけ、命がけと何度も言われるから突っ込みたくなります(苦笑)

    +50

    -9

  • 352. 匿名 2014/09/28(日) 01:22:59 

    花子が赤毛のアンを訳すシーンなんてほんのちょこーっとだったのに、最後らへんになっていきなり「花子が命がけで守った」みたいなことをみんなして言い出して、無理矢理すぎだろ!と思った。
    しかも赤毛のアンを勧めてくれたのもスコット先生だし、タイトルを決めたのも美里で花子はただ周りに言われるがままに訳しただけなのに、最後の花子のスピーチはそんなことには少しも触れずまるで自分が書いた本の様に語ってて本当に最後まで花子を好きになれなかった。

    +40

    -10

  • 353. 匿名 2014/09/28(日) 01:24:03 

    とにかく話をはしょり過ぎてるし
    最初にばらまいたエピソードを回収してないし

    女学校時代に奉仕活動で通っていたときの
    白人の女の子とあんなに親しくしていてお別れしたのにそれきり
    あの子がのちに大人になってアンの本を持って来るのかと思いきや。

    壇蜜もあれきり。

    ともさかりえも最終回くらい出してあげて。

    ブレてなかったのは
    朝市のおかあくらいだった 笑

    +63

    -4

  • 354. 匿名 2014/09/28(日) 01:24:28 

    351
    当時は英語の本なんて大事に持ってたら非国民扱いです。花子は有名人でもあるので、敵の味方にあたる言動は監視されて バレてしまえば憲兵に連れていかれて幽閉される場合もあります。
    そんななかで 本を隠して 火の中を持って逃げることは命懸けなんですよ。
    皆怖くて燃やしてしまったりしていましたから。

    +24

    -12

  • 355. 匿名 2014/09/28(日) 01:30:07 

    当時はこの戦争は負けると言った宗教家が逮捕されて数年間も監禁されていて、国民からも非国民扱いされて家や墓もめちゃくちゃにされたような時代だから怖いぞぉ。
    主義主張が国と合わない作家とかも連れてかれて見せしめにボコボコにされて帰ってきたりしたり、酷いときは死んじゃったりしたし、
    戦争に向かう息子に 帰ってこい!って言った母親も 国の為に命を捧げろと言えんのか!って暴力振るわれた時代だよ。
    そういう所は朝ドラでは描けないけど命懸けは命懸けですよ。

    +28

    -3

  • 356. 匿名 2014/09/28(日) 01:31:36 

    お兄やんが好きだった♪

    +12

    -0

  • 357. 匿名 2014/09/28(日) 01:34:17 

    さすが中園大センセー。主人公を愛せず、札束を心の糧に行き当たりばったりで書かれた物語なだけあります!
    無駄に長い教師時代、主役変更かと思うほど力を入れたムチャクチャな白蓮事件、最後数週は5分で数年経過を繰り返すやっつけで肝心のアンはバタバタと詰め込み、醍醐さんの腹心の友扱いはもう視聴者のご機嫌取りとしか思えず…

    スタッフも、無計画に最初にした老けメイクをなきものにし、老ける人老けない人の差が激しすぎる上に室井おかあはドリフのコント…

    そしてモゴモゴ唇、カクカク首と有り得ない滑舌の悪さを露呈し小娘役しか似合わないと確信させた吉高由里子。

    主役も脚本家もスタッフも、みーんな低レベルでお似合いでした。他の実力派俳優さんがただ可哀想でした。

    +55

    -7

  • 358. 匿名 2014/09/28(日) 01:35:36 

    354.355
    確かにあの時代ではそうだったんだろうし、英語の本を守るのは命がけだったんだろうけど、そういうシーンが少なすぎてね…。
    ただ命がけで!命がけで!って言われても視聴者はへーそうだったんだ。って感じだと思う。

    +43

    -6

  • 359. 匿名 2014/09/28(日) 01:42:07 

    358さん

    354です。確かにそうですね。作品の中で全く描けていませんね。同意です。あんな文化人社会主義者集団と兄の憲兵が親しくしているのもまず有り得ませんもん。

    +21

    -1

  • 360. 匿名 2014/09/28(日) 01:42:14 

    354
    それは理解した上で、命がけと何度も言われても…って事じゃないですが?
    「相当な覚悟で」と書かれてますし。
    英語は敵性語で云々というのは、皆知ってる事です。
    辞書と原書を丸出しで小脇にかかえて火の粉飛んでる所を逃げてたり…演出が酷すぎましたね。バレバレだし、燃えそう!

    +27

    -4

  • 361. 匿名 2014/09/28(日) 01:46:15 

    花子とアンは出てくる人出てくる人が主役になれるような人生を歩んだ人ばかりで描ききれないままやっつけで終わってしまった。
    壇蜜演じる遊女も有名な作家になるもん。出しておきながらそういうのも描いてない。
    素敵な着物は毎朝楽しめたけど。

    +26

    -2

  • 362. 匿名 2014/09/28(日) 01:48:20 

    ただただ英治さんに癒されただけだった(笑)

    +21

    -3

  • 363. 匿名 2014/09/28(日) 01:48:32 

    視聴者は、曲がり角の先にはとても良いものが待っていると信じて、毎朝見守ってきました。
    まさか角を曲がるたびに道が悪くなり、草ぼうぼうの道なき道を「ここは素敵な緑のアーチ」などと想像の翼を広げて進むことになるとは思ってもみませんでした。
    そして最後に辿り着いた場所が、荒れ果てた荒野にその場しのぎに建てられた、いびつで穴だらけのハリボテのお城だったなんてね。

    アンもびっくり、続編ではグレるよね間違いなく。真っ赤なアフロヘア揺らしながらアボンリーを改造バイクで走り回るくらいやりたくなるよねきっと。

    +42

    -5

  • 364. 匿名 2014/09/28(日) 01:50:42 

    描きたい題材をもっと絞れば良かったのにね。

    +22

    -0

  • 365. 匿名 2014/09/28(日) 01:53:10 

    学生時代と編集社勤務時代は楽しかったなぁ。後半はあらすじか?ってくらい飛び飛びでビックリした(笑)

    +25

    -2

  • 366. 匿名 2014/09/28(日) 01:54:15 

    363さんたら〜!
    爆笑!

    それ位毒吐きたくなる気持ち、めっちゃわかります!

    +28

    -4

  • 367. 匿名 2014/09/28(日) 01:57:48 

    命がけで守ったと言っても、英語の本を焼けと迫られたときも花子は子どもみたいにイヤですやめてとアワアワしてただけで、結局憲兵のにいやんの機転で助けられてる。非国民の貼り紙も一度で終わったし、バレたら殺されるという危機感も表紙丸出しで持って逃げる姿からは感じられず、防空壕に本入れておいたから燃えなくてヨカッタネーっていう。

    大切なとこみんな端折ってるのに、感じ入れと言われても無理だよ…

    +42

    -3

  • 368. 匿名 2014/09/28(日) 01:58:07 

    ちゃんと国を守りたい気持ちで戦争を応援する国民と、反対する国民の両方を描いたのは評価する。
    いつもの朝ドラだったら戦争は勝手にやった事でただの悪でしかなくて兵隊は悪人とか人殺し扱いにしがちだから。そこだけは評価する。
    あとは皆さんとおんなじ意見ですw

    +11

    -2

  • 369. 匿名 2014/09/28(日) 02:05:28 

    うーん。
    英語の本を持ってるのを見つかったら、命の危険があったんでしょうが。
    おにいやんが上手いこと小芝居してくれたし、サクッと持って逃げてましたからねぇ。

    命かけて守った!大切な大切な本!
    というのは、さっぱり伝わって来ませんでした…

    花子がおにいやんに守られてる!のはバッチリ伝わってきたけどね。

    +28

    -2

  • 370. 匿名 2014/09/28(日) 02:10:52 

    なんか実際の村岡花子は魅力的だったのかも知れないけど脚本のせいでかんにさわる女になってたのが残念だわ。
    周りに守られて好きなように生きてる生ぬるい感じになっちゃった。ある意味羨ましいけど憧れない存在になっちゃった。

    +36

    -2

  • 371. 匿名 2014/09/28(日) 02:13:34 

    せめて本を持って逃げる時、「お母様、その本は!見つかったら大変よ!」「いいえ、これだけは守りたいの!」と言って必死の形相で手近な布でくるみ、火がつきそうになるのを素手で守る…くらいのほんの数十秒を費やすだけでも印象違ったと思う。
    実際は、表紙を丸見えにしながら薄ら笑いをこらえたような顔で走ってたけど。

    +48

    -2

  • 372. 匿名 2014/09/28(日) 02:14:06 

    私は突っ込み入れながらも楽しめたよ(*´∀`)

    +9

    -2

  • 373. 匿名 2014/09/28(日) 02:20:42 

    いつも周りのみんなに助けられて、何故かやたら持ち上げられ、人生の転機も全部人からの影響で、それなのに大して感謝してるようにも見えず、まるで自分の志などないように見えた花子。
    なのに、命がけで守ったとか日常に輝きを与えるとかポーシャのように強いとか、言葉だけで説明されても全然心に響かない。
    見る人が想像の翼を広げるといっても、そこじゃないでしょ。。

    +28

    -1

  • 374. 匿名 2014/09/28(日) 02:22:30 

    赤毛のアンは、深く深く愛し、で大切に思っているっていうファンの多い名作。
    翻訳者がヒロインの朝ドラだから、そりゃ、視聴率とれますって!

    マザーテレサ曰く、愛の反対は無関心。
    花子とアンに無関心でいられないから観てたけど、愛してる訳じゃないから!憎むという程ではないけど、ほんっとにムカつく朝ドラでした!

    +29

    -3

  • 375. 匿名 2014/09/28(日) 02:43:36 

    後半の花子がひたすら受け身で残念だったなぁ。花子だけが棚からぼた餅的に、仕事が来て、守られて。自分からラジオ局に売り込んだわけでもなく、言われたらやる。本も、スコット先生が持って来てくれた。大事なことは英治さんに相談せずに決める。

    花子の展覧会へ行ったけど、本当の花子はもっと情熱的だったはず。

    脇役のかよやもも、蓮子や醍醐さんは、自分から動いてたから余計に比べてしまった!

    途中からは、朝ドラとしてドラマとして割り切って楽しんだ。でも俳優は皆好きだったよ。


    +25

    -1

  • 376. 匿名 2014/09/28(日) 03:14:34 

    実現しなかったけど、おかあやんを東京に呼ぶハナシも、村岡印刷さんに相談してない感じだったよね。
    歌舞伎観に行ったり〜とか、おかあやんに言ってたけど、戦後間もないのに優雅というか、呑気というか、浮世離れしてる。
    そんなにリッチなら、甲府の家をすこーし小綺麗にして、新しい着物を買ってあげてー!

    +41

    -3

  • 377. 匿名 2014/09/28(日) 04:10:54 

    アンの続編までもが、英治さんが手に入れてくれたもの!
    王子と乞食も、村岡弟からもらったものだし
    アンも先生からのもらったもの
    洋書が手に入らない時代、1冊ぐらい少しは苦労して自分の力で買ってほしかったわ

    なーんか、何もしなくても、周囲の人に助けられて
    のほほんと過ごした人生だったんですね、花子って
    ちっとも魅力的な女性に描かれておらず、共感できなかった
    実在の人物がいるのに、あまりにも違う人物像に、脚本家に怒りを覚えました

    +28

    -1

  • 378. 匿名 2014/09/28(日) 04:18:07 

    かよが、孤児を引き取るとき
    自分の思いを表現してたよね
    自分で決断して、人生歩いていくんだっていう

    花子には、そういう部分が、ほとんどなかった
    あったかもしれないけど、伝わってこなかった
    主役より、脇役が魅力的だった

    +23

    -1

  • 379. 匿名 2014/09/28(日) 05:12:44 

    壇蜜、必要だった?って思った。

    +28

    -1

  • 380. 匿名 2014/09/28(日) 06:48:26 

    蓮さまについて、ずっと気になってたことは、16歳の時に離れた子どもの安否は気にならないのだろうか…という事。震災も戦争もあったのに…純平が戦死してあんなに憔悴しきってしまうくらいの母性を持ってるのに、好きな人の子ども以外は愛せないのか?

    +29

    -6

  • 381. 匿名 2014/09/28(日) 07:08:04 

    吉高由里子の口元が本当苦手になった。
    この朝ドラ見るまでは、そこが可愛くて好きだったのに終盤見続けるのキツかった〜

    あと醍醐さんを腹心の共に加えたのもあの壇上からで、どんだけ上から目線よ…とムカついた。

    終わってよかったー!

    +22

    -3

  • 382. 匿名 2014/09/28(日) 07:17:31 

    茂木の出演を「赤毛のアンの大ファンだから」って説明しようとする人、あさイチでもいたけど何なの?
    そんなの関係なくない? 棒すぎて場違い感ひどくて直視できなかった。脚本家やスタッフとお友達なんでしょ、どうせ。

    +39

    -1

  • 383. 匿名 2014/09/28(日) 08:04:11 

    最後まで花子の魅力が一切伝わってこなかった。
    全てにおいてお膳立てしてもらって、
    周りの人が動いてくれてなんとかなってきたのになぜかひとりだけ高く評価されてて、
    本人はいつまでも空気読めない行動したり無意味なとこで頑固だったり。

    あと老け具合の演出の違いも違和感。
    なぜそこで手を抜くのか。
    気づいてないわけないよね?

    かをる子様が良縁に恵まれてたことが、
    最終回でよかったところかな笑

    +24

    -1

  • 384. 匿名 2014/09/28(日) 08:45:14 

    花子が戦地から傷付いて帰ってきた醍醐さんに向かって
    「だ~いごさん、どしたの!?」ってww
    顔と言い方がまったく心配してなくてズコーってなった(笑)そんなのばっかりだったしww
    誰かも言ってたけど、吉高由里子は息を吐きながら台詞を言うから一本調子でイライラする。
    カーネーションの後だから余計に、仲良し同士の学芸会にしか見えなかった。
    朝ドラは生活の一部になってるから見てたけど、本当に苦痛でした。
    次のマッサンも泉ピン子に耐えなきゃいけないから憂鬱です…。

    +23

    -2

  • 385. 匿名 2014/09/28(日) 09:32:21 

    私的には白鳥さんに最後全てを持って行かれました
    春菜の存在感すごいわ(笑)

    +19

    -0

  • 386. 匿名 2014/09/28(日) 10:11:05 

    私も皆さんの言われた事が気になりましたが、他に浅田美代子が演じた茂木(漢字間違ってたらすみません)先生と女学校卒業後一度も会ってないのが、残念に思いました。
    時には花子を庇ったり、叱咤激励したりして気にかけていたり、花子にとっては、大切な存在の一人だった筈だと思いますが。

    +22

    -0

  • 387. 匿名 2014/09/28(日) 10:29:12 

    最後の出版パーティーに、女学校時代の同級生や富山、茂木先生がいればな…
    「終わり良ければすべて良し」
    だったなのに…(;_;)

    +21

    -0

  • 388. 匿名 2014/09/28(日) 10:35:36 

    この時代の、英語翻訳者が
    すごい楽ちんな仕事に思えるドラマでした
    そもそも、翻訳チェックできる人が少ない時代だし
    誤訳があっても、誰にもわからず
    自分が動かなくても、これを訳してと、周りが持ってきた
    花子の尊敬できる部分を、ドラマでは見いだせなかった
    みんな、習慣だから見ていた人が多かったのでは
    内容の薄さから言えば、視聴率がよすぎる
    そこをNHKに勘違いしてほしくないなーと思いました

    +22

    -2

  • 389. 匿名 2014/09/28(日) 10:36:26 

    本当にそうだ!!
    浅田美代子に同級生の醍醐さんが居候させて貰った級長の人くらい最後に見たかった

    +17

    -1

  • 390. 匿名 2014/09/28(日) 10:38:50 

    後半は本当に、グダグダのイライラでした。

    毎週土曜日の「花アン」トピでの
    皆さんの愚痴り合いは、楽しかったです
    (^^)

    +17

    -1

  • 391. 匿名 2014/09/28(日) 12:51:44 

    中園さんが苦手。
    脚本が雑で、緻密な所と大雑把な所、ペース配分ができてない感じ。

    視聴者は週6で半年間見るわけで、この人の滅茶苦茶な脚本に振り回されてきたと思うと何だか腹が立った。後半の方は、早送り(録画の為)で義務感と意地で見てました。

    ごちそうさんは終わってほしくなかったけど、花子とアンは終わってホッとしました。
    明日からのマッサンに期待です。


    +30

    -1

  • 392. 匿名 2014/09/28(日) 15:04:26 

    380さん、実在の柳原白蓮は、最初の子が大学に入った際に自分の家に下宿させて面倒をみていた様です。愛のない結婚とはいえ、子どもへの愛情はまた別だったのではないでしょうか。

    +14

    -0

  • 393. 匿名 2014/09/28(日) 15:38:39 

    このドラマは「実在の人物をモデルにしたフィクション」だと思っているので、朝ドラとして楽しんで観ました。

    ただ、実際の、村岡花子の伝記、赤毛のアンシリーズ全巻、白蓮事件を追った小説等を読むと、村岡花子もはもっと情熱的で行動力のある人だし、伝助のモデルになった伊藤伝右衛門は朝ドラには不向きな位の豪傑、柳原白蓮や宮崎龍介も、もっと信念を持って行動した夫婦。アンも、有名な一作目しか知らない人には想像もつかないでしょうが、しっかり成長し、それなりにドラマチックな人生を歩んでいます。
    魅力ある関係者が多過ぎる上に、数々の制約。何より、朝ドラという縛りの中、その魅力を描き切れなかったんだろうと思います(そこが脚本家の力量という事だと思いますが)。

    色々残念でしたが、歴史ドラマではなく朝ドラ。一つのメルヘンとして、一話一話楽しめれば、それで良いのだと思います。

    +14

    -6

  • 394. 匿名 2014/09/28(日) 16:07:14 

    思い起こせば放送開始前のインタビューで、ともさかりえさんが「収録に備えて、毎日受験勉強並みに何時間も英語を勉強しました。」と胸を張っておっしゃっていましたが、横で吉高さんは「えへへ…」と曖昧な笑顔を浮かべていました。
    放送が始まって、ともさかさんの英語が本当にうまくて感心しました。対して、吉高さんのほうは(略)。

    こんなことなら花子役の配役は、子役(上手だった)→若い頃のハナは、もも役した人(表情豊か)→中高年の花子はともさかさんにバトンタッチしてれば、もっとすんなりドラマの世界を楽しめたかもと思います。吉高さんは嫌いじゃないけど、花子役はまったく似合ってなかったです~。

    +16

    -4

  • 395. 匿名 2014/09/28(日) 16:53:08 

    マッサンに期待!

    +16

    -2

  • 396. 匿名 2014/09/29(月) 00:33:51 

    思うに…。
    赤毛のアンを再読しつみよう!とか、村岡花子についてもっと知りたい!と思った人より、白蓮に関心を持った人の方が多かったんじゃないかな?(苦笑)
    私も林真理子の「白蓮れんれん」読んでる所!(=゚ω゚)ノ

    +17

    -0

  • 397. 匿名 2014/09/29(月) 11:58:02 

    マッサンも玉山鉄二の老けメイクからのスタート!(苦笑) 今度は頼むよ〜NHKさん!f^_^;)

    +10

    -1

  • 398. 匿名 2014/09/29(月) 13:46:34 

    ね、私もしかと玉鉄の老けメイクを目に焼き付けましたよ!!

    +7

    -1

  • 399. 匿名 2014/09/29(月) 16:25:08 

    果たして半年後のマッサンは
    ちゃんと老けてるか!?(笑)

    +8

    -1

  • 400. 匿名 2014/09/29(月) 19:00:27 

    本当に雑な脚本だったな~。最終回見逃したけど、全然残念じゃないし、別に観なくても平気。
    でも最終回視聴率過去10年で最高!有終の美とかってニュースになっている…。

    その他色々、マスコミの花子age記事は一体なんなのか、私の感じ方が変なのかな~って思ってたけど
    がるちゃんのコメント見て、なんだ、やっぱりみんな同じ事思ってたんだ、と
    ホッとしましたww

    マッサン、面白い!エリーさんが可愛い♪
    これから楽しみです。

    +8

    -1

  • 401. 匿名 2014/09/30(火) 07:08:52 

    赤毛のアン(本)が好きだった。
    アニメも未だによく見返しています。

    赤毛のアンからのパクリとしか思えないエピソードばかり続くのにうんざりして途中脱落。
    オマージュとかそういうのいらないから!
    村岡さん自身の話が見たかっただけに本当に残念。
    脱落してから最終回だけ見たけど、最初と最後の老けメイクが違いすぎるのにも違和感。

    +7

    -2

  • 402. 匿名 2014/09/30(火) 12:35:14 

    351
    そういう物理的なことだけを言ってるのではないでしょ。比喩的な意味合いももちろん含まれてる。戦時下で英語の書物を所有しいつか出版なんて企んでるだけでもタブーの時代のこと。挫折や障害となることが何回も描かれて、それでも使命感とともに諦めず守り翻訳出版をやり遂げたという意味だと思います。

    +3

    -1

  • 403. 匿名 2014/09/30(火) 12:40:13 

    ここの人たち、文句と不満ばかり並べ立てて、でも最終回まで見てるとか、意味不明。

    +5

    -11

  • 404. 匿名 2014/10/01(水) 15:57:55 

    命がかで守った
    たっての願い
    あれから◯年 など

    演技と演出で表現できないから
    ナレーションが解説する

    そんな物はドラマじゃない!
    演技させられた役者も迷惑だったと思う

    半年もあったのに、結局何を作りたかったの?
    と言いたい駄作でした。

    +9

    -3

  • 405. 匿名 2014/10/03(金) 09:11:40 

    マッサンの泉ピン子がが怖くて逃げてきました~(うそ)新ドラマも楽しく観てますが、花アンの役者さんたちや美輪さんの語りが時々懐かしくなります。これってまさか花子ロス・・?

    +1

    -1

  • 406. 匿名 2014/10/11(土) 04:52:42 

    あそこで終わらないで個人的には、
    「その後、花子は晩年も○○を出版するなど執筆活動に精をだした。一方白蓮は〜〜。そして○年○月○日に花子はこんな感じで○年の障害を閉じた 」
    みたいな終わりにしてほしかったな。

    +0

    -0

  • 407. 匿名 2014/10/13(月) 23:09:29 

    今日は総集編、放送中止になってしまい残念でした。
    また近く放送あるのかな。楽しみに観たいです。

    +0

    -1

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード