ガールズちゃんねる

レ・ミゼラブルについて

184コメント2022/06/29(水) 19:40

  • 1. 匿名 2022/06/26(日) 16:32:06 

    小説・児童向け小説・映画・アニメなど何でも良いので話しましょう。

    +10

    -4

  • 2. 匿名 2022/06/26(日) 16:32:53 

    マリウスコゼットがお花畑すぎて嫌い

    +65

    -15

  • 3. 匿名 2022/06/26(日) 16:32:54 

    レ・ミゼラブルについて

    +17

    -0

  • 4. 匿名 2022/06/26(日) 16:33:07 

    ああ無情

    +25

    -0

  • 5. 匿名 2022/06/26(日) 16:33:26 

    なんでこんなにずっと人気?なのか教えてほしい

    +34

    -2

  • 6. 匿名 2022/06/26(日) 16:33:33 

    >>2
    何でー

    +9

    -1

  • 7. 匿名 2022/06/26(日) 16:33:46 

    邦題は「噫無情 (ああ むじょう)」

    +23

    -0

  • 8. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:09 

    ジャベールは悪くない

    +59

    -1

  • 9. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:28 

    映画で満足
    ヒュージャックマンの歌唱力に感動

    +92

    -2

  • 10. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:38 

    >>2
    だから、エポニーヌが人気がある

    +87

    -1

  • 11. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:40 

    ファンティーヌが可哀想
    お金を稼ぐために髪の毛や歯まで売ってしまいには身売り…

    +115

    -0

  • 12. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:42 

    ドラマ版をみたらミュージカルよりずっと悲惨で泣いたわ
    とくにファンテーヌ

    +39

    -1

  • 13. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:46 

    学生運動

    +2

    -1

  • 14. 匿名 2022/06/26(日) 16:34:56 

    時代的にストーリーがうーんと思うところもあるけど、ミュージカル面白かったよ

    +5

    -0

  • 15. 匿名 2022/06/26(日) 16:35:31 

    笹本玲奈以上のエポって現れた?

    +0

    -6

  • 16. 匿名 2022/06/26(日) 16:35:33 

    エポニーヌ、本当にあの両親の子供なの?
    性格違いすぎん?

    +38

    -3

  • 17. 匿名 2022/06/26(日) 16:35:55 

    ファンティーヌの前歯を売る件が印象的

    +40

    -0

  • 18. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:00 

    エポニーヌが不憫すぎて泣く。

    慈悲深くて愛に破れたけど愛に生きた女性。
    だからコゼット好きじゃないねん。
    キャストの中で一番苦を知らぬ所が。

    +38

    -9

  • 19. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:01 

    >>10
    映画だとエポニーヌ可哀想に見えるけど原作読めば分かるよ…
    エポニーヌは幼少期にこれでもかとコゼット虐めまくってたからね。
    最後あぁなってもとても同情できないレベルだよ。

    +78

    -6

  • 20. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:23 

    サマンサ・バークスさん
    歌上手い

    +90

    -1

  • 21. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:27 

    個人的にコゼットはそこまで歌上手くなくてもいいから見た目が可愛い人にやってほしい

    +44

    -3

  • 22. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:34 

    >>9
    初めて映画で号泣した

    +14

    -2

  • 23. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:39 

    映画やドラマの感想で一々ミュージカルのことを持ち出してくる人が多くて鬱陶しかった。
    ミュージカルの方が後だし。
    レ・ミゼラルブルがミュージカルになったCMを見て「何故ミュージカル!?」って思った。

    +6

    -7

  • 24. 匿名 2022/06/26(日) 16:36:42 

    自分も子供を産んでから観ると、ファンティーヌ(コゼットの母)が気の毒で気の毒で。
    そりゃ子供の命ためなら髪でも歯でも腎臓でも売るよ。そんな親心につけ込むのは鬼の所業だと思う。

    +100

    -1

  • 25. 匿名 2022/06/26(日) 16:37:07 

    映画版のエポニーヌ好き

    +11

    -0

  • 26. 匿名 2022/06/26(日) 16:37:18 

    >>16
    幼少期にめちゃくちゃコゼットを虐める性格悪い子だよ。映画では幼少期のいじめ割愛されてるからエポニーヌ良い子と思う人が多いみたいね

    +60

    -0

  • 27. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:08 

    テナルディエ夫婦は本当に極悪人

    +71

    -1

  • 28. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:10 

    >>8
    映画見て驚いた!
    自害なんだ!まだまだジャンバルジャン追いかけるのかと思ったよ。

    +16

    -0

  • 29. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:15 

    映画だとファンティーヌが
    仕事クビになる→夜の仕事をはじめる→夢やぶれて歌う
    って流れになってたのがよかったと思う

    +3

    -0

  • 30. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:17 

    >>23
    小説が先だよ

    +15

    -1

  • 31. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:26 

    あんまりよく知らないけど、民衆の歌は知ってる
    かっこいい

    +42

    -0

  • 32. 匿名 2022/06/26(日) 16:38:32 

    NHKでやってたドラマのコゼットがめちゃくちゃ綺麗だった

    +19

    -0

  • 33. 匿名 2022/06/26(日) 16:39:05 

    >>26
    恋して改心??随分安っぽいね

    +3

    -4

  • 34. 匿名 2022/06/26(日) 16:39:13 

    >>11
    なんで子持ちってだけで仕事を辞めさせられなきゃいけなかったんだろうね。

    +41

    -1

  • 35. 匿名 2022/06/26(日) 16:39:32 

    何年前か忘れたけど、NHKで放送された歌なしのドラマ版は、ジャベールが黒人なのはあり得ないし、マリウス役の俳優はイケメンじゃないしで一話で脱落しました。

    +2

    -5

  • 36. 匿名 2022/06/26(日) 16:39:47 

    BBCのドラマも良かった

    +11

    -0

  • 37. 匿名 2022/06/26(日) 16:39:56 

    >>2
    お母さんみたいな末路にならなきゃ良いけどね…って思いながら読んでたな。

    +20

    -0

  • 38. 匿名 2022/06/26(日) 16:40:06 

    学生の頃に読んで暗くて辛かった思い出。
    コゼットが幸せになって良かったと思う。

    +9

    -0

  • 39. 匿名 2022/06/26(日) 16:40:19 

    >>8

    ジャン・バルジャン、自首するする詐欺なイメージ

    +33

    -0

  • 40. 匿名 2022/06/26(日) 16:40:25 

    ヒュー・ジャックマンがいきなり大出世して出てくるからその前のシーンとの繋がりがよくわからなくなる

    +20

    -0

  • 41. 匿名 2022/06/26(日) 16:40:25 

    七月革命と六月暴動の描写が生々しかった記憶

    +8

    -0

  • 42. 匿名 2022/06/26(日) 16:40:28 

    >>20
    確か元々舞台版に出てて、映画でも起用されたんだよね!

    +22

    -0

  • 43. 匿名 2022/06/26(日) 16:41:09 

    >>4
    子供の頃、児童書で「ああむじょう」ってタイトルだったけど、アーム・ジョーって外人の話だと思ったのに一向に出てこなくて???だった。

    +5

    -9

  • 44. 匿名 2022/06/26(日) 16:41:30 

    >>5
    私が感じるのは、人間が生まれながらに求める自由、叶わぬ愛、正義を取り戻すストーリーが詰め込まれてるからかな
    その物語の中に涙あり笑いありなのも鉄板
    そして何より音楽が秀逸だと思います

    +47

    -5

  • 45. 匿名 2022/06/26(日) 16:41:47 

    革命だっつって、マリウス参加して、ジャンバルジャンに助けられて、貴族に復帰して、幸せになるって、革命で死んだ仲間は一体、、、

    +37

    -2

  • 46. 匿名 2022/06/26(日) 16:41:56 

    犬木加奈子先生の「アロエッテの歌」無料分だけ読んだ。コゼートメインなんだけど、元々ホラー作家さんだし、キャラデザも相まって鬼気迫るものがある。

    +13

    -1

  • 47. 匿名 2022/06/26(日) 16:42:13 

    >>3
    話の内容あまり知らなかったから誰なんだろうって思ってたよ、この子。

    +0

    -1

  • 48. 匿名 2022/06/26(日) 16:42:19 

    >>40
    原作読んだのは昔なんだけど、司教さまのおかげで改心していろいろといいことをしてたら市民からの人望が厚くなって何だかんだで出世みたいな流れだった気がする

    +17

    -1

  • 49. 匿名 2022/06/26(日) 16:42:36 

    ミュージカル見てすごく良かったです
    アマプラでたまたま見てからすっかりはまりました

    +4

    -1

  • 50. 匿名 2022/06/26(日) 16:42:42 

    >>19
    エポニーヌはまともな両親だったら良い子だったとは思う。
    確かにコゼットを虐めたけどそれでも愛した男性には誠実だったよ。
    そこは可哀想で同情できる。

    コゼットもジャンバルジャンもマリウスもジャベール警部も全き善人も悪人もいないよ。
    テナルディエも1mm程度の良心はある。

    そういう事を含めて「レ・ミゼラルブル 」って題名なんだよ。

    +37

    -9

  • 51. 匿名 2022/06/26(日) 16:42:43 

    >>45
    しゃーないやん・・・。

    +8

    -1

  • 52. 匿名 2022/06/26(日) 16:43:51 

    >>39
    バルジャンって途中でなんか少年の持ってたコインとるのよね
    なかなか改心しない男w

    +7

    -1

  • 53. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:01 

    >>30
    知ってるよ。

    +2

    -0

  • 54. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:17 

    あいどりーみぃんどりーみぃんたいむごーずばーい🎶

    +0

    -5

  • 55. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:17 

    ジャンヴァルジャンが銀食器を盗んで神父に庇われる話、道徳の教科書に載ってた

    +23

    -0

  • 56. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:18 

    ジャン・バルジャンがコゼットに人形を贈る場面に涙。

    +6

    -0

  • 57. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:28 

    >>37
    お恥ずかしながら原作未読なんですが、コゼートの父親はその後出てこないんでしょうか。

    +1

    -4

  • 58. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:42 

    >>4
    小学生の頃に読んだ本の中で一番印象に残っています。すごく影響受けているなと自分でも思う。

    +8

    -0

  • 59. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:44 

    >>40
    ミュージカルはなんでもすっ飛ばしポイントあるから
    原作読むしかない

    +25

    -0

  • 60. 匿名 2022/06/26(日) 16:44:45 

    >>45
    そうだよね、革命起こす為に家を捨てたのに戻ったもんね。
    仕方ないとはいえ、お前それでいいんか。と思ったよ。

    +18

    -0

  • 61. 匿名 2022/06/26(日) 16:45:32 

    映画でジャベール役のラッセル・クロウあんまり歌が好きじゃなかったんだけど、演技がめっちゃよかった
    大人の哀愁あった

    +7

    -0

  • 62. 匿名 2022/06/26(日) 16:45:57 

    >>52

    ○○したら必ず自首する

    △△したら必ず自首する

    □□したら以下同文

    ジャベールから逃げまくり

    +13

    -0

  • 63. 匿名 2022/06/26(日) 16:46:03 

    パンを盗んだだけ…ってそれ犯罪よ

    +8

    -3

  • 64. 匿名 2022/06/26(日) 16:46:14 

    >>45
    まあ参加した人たちもマリウスのために革命参加したわけじゃないから
    あの時代は各々自分の中にある信条で始めたわけだし

    +9

    -1

  • 65. 匿名 2022/06/26(日) 16:46:38 

    >>40
    わかる!
    改心したんだなと思ったら次のシーンでは市長だった。どうやって登り詰めたんだって思った。
    やっぱり時間上、はしょるよね。

    +32

    -0

  • 66. 匿名 2022/06/26(日) 16:48:24 

    >>1
    ジャンバルジャンじゃん!

    +0

    -0

  • 67. 匿名 2022/06/26(日) 16:48:33 

    舞台めっちゃ見に行った
    良い曲ばかりだよね
    CDも買ったよ
    映画はあんまり好みじゃなかった
    台詞をちょっとメロディに乗せてる感じでなんか違うなーって思った
    舞台のが歌って感じだった
    エポニーヌが好き

    +8

    -0

  • 68. 匿名 2022/06/26(日) 16:48:58 

    >>34
    え、美人だから妬まれたのでは?

    +29

    -3

  • 69. 匿名 2022/06/26(日) 16:49:01 

    ジャベール警部が好き。
    どの映画だったか自分に手錠を掛けて静かに川の中へと進んでいく入水シーンがすごい精神力。
    他ののでは橋の上から落下。

    +5

    -0

  • 70. 匿名 2022/06/26(日) 16:49:41 

    >>10
    エポニーヌは本人の人柄というよりOMOという名曲のおかげだと思う

    +38

    -1

  • 71. 匿名 2022/06/26(日) 16:49:50 

    >>40
    原作ではたしか、当時流行していたネックレス用の黒い珠を工場で大量生産する技術を発明して、工場で大儲けし、たくさんの人を雇用し、従事者と地域のために病院、学校などを作り、その功績から市長になったんだと思います。

    +24

    -0

  • 72. 匿名 2022/06/26(日) 16:50:34 

    BBCのドラマ版はファンティーヌの物語って感じがした
    恋をしたことで人生が破綻していくのが悲しい

    +7

    -0

  • 73. 匿名 2022/06/26(日) 16:51:02 

    >>34
    子供は居ないと嘘をついたから。

    私生児を産んだから。
    キリスト教的に正式な結婚をしてないから。
    大変な罪。社会的に悪とされる。

    男が悪いんだけどね。

    +74

    -1

  • 74. 匿名 2022/06/26(日) 16:51:25 

    >>61
    原作のバルジャンはなかなかいないほどの力持ちなので、どちらかと言うとラッセル・クロウがバルジャンに合ってると思いました。

    +5

    -0

  • 75. 匿名 2022/06/26(日) 16:51:26 

    >>18
    毒親にお姫様扱いされてそう教育されてしまった、可哀想さが分かりにくい長女ってキャラのエポニーヌ大好き。
    エポーニーヌだけじゃなくて、他の弟妹も好き。

    だけどさ、主人公に会うまでのコゼットはドン底の超苦労人じゃん。
    母親はイケメンに浮かれて遊ばれて妊娠して悪人に預けてて、リアルなら救いようがない地獄だわ。

    +46

    -1

  • 76. 匿名 2022/06/26(日) 16:51:31 

    >>34
    あの上司のブタ野郎がワンチャンあると思ってたのに
    無くなったからだと思ってる

    +48

    -1

  • 77. 匿名 2022/06/26(日) 16:52:23 

    >>63
    飢えた姉の子ども8人のために一切れのパンを盗んで20年以上投獄って…

    +30

    -0

  • 78. 匿名 2022/06/26(日) 16:52:49 

    >>34
    映画ではアンハサウェイが役してたけど工場長の誘いに乗らない+ぶすの嫉妬により解雇

    +62

    -0

  • 79. 匿名 2022/06/26(日) 16:52:59 

    >>63
    犯罪は犯罪だけど強制労働させられる程のことではないと思う

    +19

    -0

  • 80. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:00 

    >>46
    全巻読んだよ。面白いよー。最後は駆け足だけどそれでも読んで損はないと思う。

    +6

    -0

  • 81. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:15 

    >>34
    キリスト教徒だから未婚で子供がいるのはいろいろやばいんじゃないかな?

    +38

    -0

  • 82. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:23 

    民衆の歌をコロナ初期に歌ってたのが違和感

    +1

    -0

  • 83. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:26 

    ヒュー・ジャックマンの映画版、レッドメイン様目当てに観たら、アーロン(アンジョルラス)の演技力、歌唱力、何より存在感に魅せられた。

    +20

    -0

  • 84. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:36 

    >>67
    WOWOWでもロンドン公演放送されてて何回も見たわ
    映画も好きだけど舞台もやっぱり良い

    +2

    -0

  • 85. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:39 

    ミュージカル版もドラマ版もアンジョルラスの最期に仲間が一緒に逝くのが悲しいけど好き

    +7

    -0

  • 86. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:40 

    >>46
    アロエッテはこの絵の子?

    レ・ミゼラブルについて

    +12

    -1

  • 87. 匿名 2022/06/26(日) 16:54:45 

    ガヴローシュは良い子。

    +11

    -0

  • 88. 匿名 2022/06/26(日) 16:55:28 

    >>54
    微妙に違う。
    残念。

    +0

    -1

  • 89. 匿名 2022/06/26(日) 16:56:06 

    ジャベール(ラッセル)の執念深さに引いた

    +9

    -2

  • 90. 匿名 2022/06/26(日) 16:56:23 

    >>15
    昆夏美

    +24

    -0

  • 91. 匿名 2022/06/26(日) 16:56:29 

    ミュージカルの、Drink with me〜 好き

    +0

    -0

  • 92. 匿名 2022/06/26(日) 16:56:55 

    >>34
    子持ちというのり、未婚の母ってのがマズかった。

    +41

    -0

  • 93. 匿名 2022/06/26(日) 16:57:39 

    テナルディエ夫婦ってガブローシュ以降の子ども(男の子2人)捨ててるよね

    あの夫婦は何で女の子ばかり可愛がって男の子は虐待してたんだ

    +12

    -0

  • 94. 匿名 2022/06/26(日) 16:59:48 

    >>35
    私が観たミュージカルはフォンティーヌがふくよか体型だったわよ 

    +2

    -0

  • 95. 匿名 2022/06/26(日) 17:00:14 

    >>1
    金持ちのボンボン学生からもやり捨てられ、工場の大奥みたいな女工のボスどもにも「ちょっと綺麗だからって色気振り撒きやがって」といびり抜いて食い扶持を奪われるファンティーヌ

    +21

    -0

  • 96. 匿名 2022/06/26(日) 17:00:59 

    >>88
    しっとだうん

    +2

    -0

  • 97. 匿名 2022/06/26(日) 17:03:05 

    去年ミュージカル見に行ってすごく良かった。
    でも戦争中の今見るには辛すぎる。
    平和大切!!!

    +2

    -0

  • 98. 匿名 2022/06/26(日) 17:05:06 

    >>9
    映画館でみたかったリバイバルしてほしいー

    +3

    -1

  • 99. 匿名 2022/06/26(日) 17:06:55 

    >>43
    そのネタ、あれでしょ。私も好き

    +0

    -0

  • 100. 匿名 2022/06/26(日) 17:06:58 

    ミュージカルを見に行ってみたいのですが
    チケットの取り方とかのコツってありますか?
    ミュージカルそのもののチケットを取ったことがないので、一般発売日の初日で買えそうな感じなんでしょうか。

    +0

    -0

  • 101. 匿名 2022/06/26(日) 17:07:14 

    レ・ミゼラブルについて

    +13

    -0

  • 102. 匿名 2022/06/26(日) 17:07:36 

    >>1
    ウン十年前に小学校の図書館で分厚い原作の翻訳を読んだ。
    難しかったが、引き込まれて最後まで読んだ。
    牧師の赦しがジャンの一生を決めたことが衝撃だった。

    +8

    -0

  • 103. 匿名 2022/06/26(日) 17:08:52 

    東宝のは10年ちょい前がラストで、以降は環境変わって行けなくなったから、今キャストどうなってるのかなぁ。って見に行ったら、流石にほとんど入れ替わってたんだけど、テナルディエ夫妻の駒田一さんと森久美子さんは継続だった!凄いね。ハマり役。
    後、一番感動したのは20周年記念特別キャスト公演。島田歌穂さんのエポニーヌは本当凄かった。

    +10

    -0

  • 104. 匿名 2022/06/26(日) 17:10:26 

    舞台版でファンティーヌがバルジャンにコゼットを託して亡くなるシーン好きなんだけど、BBC版は目の前でバルジャン逮捕でショック死?みたいな感じで衝撃うけたわ
    多分BBC版が原作に近いのよね

    +7

    -0

  • 105. 匿名 2022/06/26(日) 17:13:08 

    この人かっこいいって思ったのがアンジョルラスだった

    +5

    -0

  • 106. 匿名 2022/06/26(日) 17:16:22 

    舞台版 アンジョルラスの最後。昔のようにバリケードに逆さ吊りのが見たいなぁ。拍手が起きてたもんなー。それからいろんなコゼット見てきたけど、早見優のは歌声がひっくり返ってしまって、酷かった記憶が。本田美奈子のエポニーヌは歌はさすがの歌唱力だけど、細すぎて細すぎてビックリしたなぁ。

    +10

    -0

  • 107. 匿名 2022/06/26(日) 17:20:38 

    オーディション受けて落ちた。

    +3

    -0

  • 108. 匿名 2022/06/26(日) 17:21:01 

    >>29
    原作はどういう流れなの?

    +1

    -1

  • 109. 匿名 2022/06/26(日) 17:30:32 

    >>50
    学生時代に原作読んだらティナルディエって妻も娘も亡くして打ちひしがれてちょっとは改心するかと思ったらマリウスからのお金を元手に次女とアメリカに渡って奴隷商人になったと記されていて、悪人が滅びるありがちなラストではないことになんというかユゴーって本当にシビアだなと思った

    現代でも徹底的にエゲツなく生きている人って割りと上手くやってる人もいるもんな

    +34

    -0

  • 110. 匿名 2022/06/26(日) 17:30:59 

    なぜか『嫌われ松子の一生』を見た時のような悲しい気持ちになる。

    +8

    -0

  • 111. 匿名 2022/06/26(日) 17:33:10 

    >>1
    小学生の時に読んだ小説が「ああ無情」で、感動した記憶があった。大人になって「レミゼラブル」というミュージカルが有名だと知ったけど「ああ無情」だとは思いもしなくて、同じものだと知った時はなんだかすごく嬉しかった!

    +8

    -1

  • 112. 匿名 2022/06/26(日) 17:33:43 

    >>106
    今の演出だと向こう側に落ちてリアカーに乗せられてくるんだっけ
    アンジョ好きだから見せ場イマイチになって悲しい

    コゼットは音域広くて大変だよね
    プリュメ街とか好きだからちゃんと上手い人で観たい

    +2

    -0

  • 113. 匿名 2022/06/26(日) 17:36:12 

    >>5
    ヴィクトルユゴーが人間の普遍のテーマを書いたからじゃない。
    罪は必ずしも悪なのか、それを神はお赦しになられないのかというキリスト教的概念があの話には集約されてるよね。
    それを1人の人間を人生を通して、或いはフランス革命より激動の時代であった革命後~七月革命あたりを駆け抜けるから大河ドラマのようになっているんだと思うよ。だから世界中で愛されてるのだと思う。

    +49

    -3

  • 114. 匿名 2022/06/26(日) 17:38:15 

    >>71
    手元に原作ないけど、町のお偉いさんの子供を助けるかなんかして勢いで前科者の身分証明書見せずに済み、就職もすんなり決まるみたいな流れなかったっけ?
    で、元々地頭が良いから勤務先の工場で改良技術開発

    +15

    -0

  • 115. 匿名 2022/06/26(日) 17:38:40 

    >>18
    >だからコゼット好きじゃないねん。
    キャストの中で一番苦を知らぬ所が。

    幼少期のコゼット、めちゃくちゃ苦労しましたけど?テナルディエ夫婦にこき使われたりエポニーヌやアゼルマにいじめられたりしてさ。
    いい加減なこと言うなら黙っとれ糞関西人。

    +22

    -10

  • 116. 匿名 2022/06/26(日) 17:43:33 

    >>36
    再放送して欲しい!

    +2

    -0

  • 117. 匿名 2022/06/26(日) 17:46:51 

    これを母国の物語として読めるフランス人が羨ましい

    +1

    -0

  • 118. 匿名 2022/06/26(日) 17:49:30 

    『あゝ無情』って邦題は歴史に残る名翻訳だと思う

    +19

    -0

  • 119. 匿名 2022/06/26(日) 17:52:18 

    >>2
    マリウスもコゼットも決して恵まれた出生ではないと思うけどなぁ。
    マリウスは父親との確執があったし、コゼットは言わずもがな、母親を亡くして継母たちにいびられて。

    +20

    -2

  • 120. 匿名 2022/06/26(日) 17:55:39 

    >>46
    たまたま全巻無料の時読んだけど、こんな怖い顔だっけw
    エポニーヌが歌姫になったりかなりアレンジしてたね

    +5

    -0

  • 121. 匿名 2022/06/26(日) 18:04:26 

    >>112
    私も全体的に前の演出の方が好き!

    +4

    -0

  • 122. 匿名 2022/06/26(日) 18:22:29 

    >>93
    そうだったの?あの男の子、エポニーヌと兄弟だったんだ。知らなかった。つくづく最低な夫婦

    +6

    -0

  • 123. 匿名 2022/06/26(日) 18:24:02 

    >>63
    父から「パンを盗んだだけで20年近く牢屋に入れられたんだよ」ってきいて子供向け原作読んだら窃盗に加えて窓壊した器物破損?で数年、脱獄数回でその度に刑期延長で19年だったから刑は厳しいけど、お父さんちょっと違うと思った

    ジャンバルジャンがお姉さん達が困窮していると噂を聞いて堪らずに脱獄、空腹でどうしようもなく捕まるところは本当につらくて仕方なかった

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2022/06/26(日) 18:36:39 

    >>18
    え、苦労めっちゃしてたじゃん

    +15

    -0

  • 125. 匿名 2022/06/26(日) 18:36:56 

    >>15
    初代 島田歌穂が最強!!!

    +22

    -0

  • 126. 匿名 2022/06/26(日) 18:38:21 

    >>21
    神田沙也加ちゃんのコゼット良かった(涙)

    +22

    -2

  • 127. 匿名 2022/06/26(日) 18:41:00 

    >>10
    エポニーヌの人気、良さが全く分からない。
    散々虐めといて好きな人に振り向いてもらえなかっただけじゃん。
    自己投影してる人が多いの?
    歌で評価上がってるよね。

    +18

    -5

  • 128. 匿名 2022/06/26(日) 18:44:18 

    >>118
    確かに。日本語的にも美しいと思う表現だと思う。

    レ・ミゼラブルって惨めな人々って意味だっけ?

    +3

    -0

  • 129. 匿名 2022/06/26(日) 18:48:30 

    >>3
    前にこの作品ポスターだかチラシの宣伝で、観客全員が一斉に涙するとか書いてあってドン引きした
    そんなん枠にはめられたくない
    どう感じて見るかなんて自由だろ と思った

    +4

    -0

  • 130. 匿名 2022/06/26(日) 18:56:11 

    ジャベールの執着はもっと巨悪のために使うべき。貧乏ゆえのパン1枚の盗人の脱獄犯にまとわりつく理由が全くわからない。

    +9

    -1

  • 131. 匿名 2022/06/26(日) 18:57:38 

    >>5
    ミュージカルの歌が好き
    といっても私が好きなのは囚人の歌だけど(笑)

    だいたい音楽番組でやるとオンマイオウンとかよくてスターズだから見てても楽しくない(笑)

    +9

    -0

  • 132. 匿名 2022/06/26(日) 19:10:14 

    >>127
    正直、映画やミュージカルの女優さんの演技力に助けられてる部分はあると思う
    でも原作を読むと分かるけど、それなりに余裕はある幼少期なのに愚かに育ち
    のちに貧困生活に堕ちてから恋を知り、それと共に人としての優しさやある種の気高さを
    獲得していった姿に感動したな
    どん底の暮らしでも人は成長することは出来る、っていう
    ジャン・バルジャンと同じようなテーマを背負ったキャラだと思う

    +16

    -1

  • 133. 匿名 2022/06/26(日) 19:18:24 

    >>2
    遅かれ早かれマリウスの家は没落するよね
    貧乏人に興味ないのにノリで学生運動に参加して、女できたから飽きてやんの
    原作でエポニーヌに危険な頼み事してお駄賃に小銭やる所とか馬鹿にしてて大嫌い
    あいつコゼットがエポニーヌみたいな汚い格好だったら目もくれてないと思う

    +38

    -0

  • 134. 匿名 2022/06/26(日) 19:29:03 

    >>20
    私はこのウエストの細さにしびれた。
    下町娘の心意気っていうんですかね。

    +23

    -1

  • 135. 匿名 2022/06/26(日) 19:39:36 

    >>5
    ジャン・ヴァルジャンが犯した罪に対して、どのように向き合うのかが共感するところ。
    己の心の弱さに対する葛藤・コゼットへの献身にも共感するから。

    +1

    -0

  • 136. 匿名 2022/06/26(日) 19:41:49 

    子供のころ読んだ
    ファンテーヌが髪の毛の次に前歯を売るシーンがあった記憶

    前歯無くなるとかご飯もちゃんと食べられなくなるし女性として辛すぎる
    なんかあまりに人生が酷すぎてしんどくなったわ

    +1

    -0

  • 137. 匿名 2022/06/26(日) 19:47:55 

    >>36
    名優ディレクジャコビが素晴らしい

    +0

    -0

  • 138. 匿名 2022/06/26(日) 19:52:29 

    >>119
    マリウスの家族の柵はあの映画だけだとわかりにくいからぬくぬく坊っちゃんと誤解されても仕方ないな
    BBC版はまだ描いていたけど

    +0

    -0

  • 139. 匿名 2022/06/26(日) 20:09:44 

    >>4
    アンルイス

    +2

    -0

  • 140. 匿名 2022/06/26(日) 20:10:20 

    BBCだかのは、警部役が黒人!
    理由は「黒人を広く器用して差別解消!」
     
    日本時代劇でも、奉行を明らかな異民族が演じるようになる。

    +1

    -1

  • 141. 匿名 2022/06/26(日) 20:12:08 

    逃亡犯がそれを隠して市長になれるの??

    +4

    -0

  • 142. 匿名 2022/06/26(日) 20:13:06 

    >>127
    歌は関係無い。
    ミュージカルのレ・ミゼラルブルはこんな人がいるから嫌い。
    レ・ミゼラルブルはミュージカルだけじゃない。

    私から見たらコゼットが好きな方が理解しがたい。
    「私と同じ美人で可愛くて正直で心優しいイケメンにモテる完璧人間のコゼットだから」って感じで好きなのかね。
    コゼット = 自分かい?

    +6

    -9

  • 143. 匿名 2022/06/26(日) 20:20:44 

    >>130
    私見ですが、ジャンバルジャンの姿勢に自分の信念との矛盾を無意識に感じ取ったからじゃないかと考える。
    その矛盾を解消したくて執拗に付き纏ったのではと。
    犯罪者に善人などいない、それを証明して自分の信念の正しさを確かめたかった。
    結局、最後までそれは出来ずに更なる矛盾と葛藤に苛まれて入水になったのかと。

    +7

    -0

  • 144. 匿名 2022/06/26(日) 20:31:45 

    >>113
    これにつきると思う
    秀逸

    +6

    -0

  • 145. 匿名 2022/06/26(日) 20:39:46 

    >>140
    YASUKEは海外で人気らしい。

    +0

    -0

  • 146. 匿名 2022/06/26(日) 20:41:53 

    >>62
    ならいっそのことマドレーヌ市長のまま人生を全うして欲しかった
    そうしたらコゼット親子も一緒に暮らせたかもしれないし
    何よりあの街がジャンバルジャンが逮捕されたあとは跡目争いでめちゃくちゃになってたくさんの市民の人生が変わってしまっただろうから

    +1

    -0

  • 147. 匿名 2022/06/26(日) 20:46:42 

    >>93
    女の子は手っ取り早く稼ぐ方法があるからね。
    詐欺にも使いやすい。女の子は相手だとカモが引っかかりやすい。
    何処ぞの男爵家のように継がせる財産も無いし、あったとしても継がせなさそう。
    財産を継がせるのが嫌だからかも。

    +2

    -0

  • 148. 匿名 2022/06/26(日) 20:50:46 

    >>16
    好きな男には尽くすタイプだっただけなんじゃないかな

    +3

    -1

  • 149. 匿名 2022/06/26(日) 20:52:06 

    >>12
    そうそう!NHKでやってたドラマ版秀逸だった!!!
    映画よりずっと良かった!!!
    マルコヴィッチ出てたね

    +3

    -0

  • 150. 匿名 2022/06/26(日) 21:15:34 

    >>143
    みんなそう読み取ってると思うよ
    自分の信念=人生が崩壊する危機だもの
    >>130の理解力が無いだけ

    +1

    -0

  • 151. 匿名 2022/06/26(日) 21:15:52 

    >>133
    それこそ、ああ無情、って感じ

    +9

    -0

  • 152. 匿名 2022/06/26(日) 21:21:52 

    >>26
    でも成長したらコゼットは幸せに、エポニーヌは不幸になったよね。
    コゼットはエポニーヌをいじめはしないけど立場が逆転したみたいな。




    +2

    -4

  • 153. 匿名 2022/06/26(日) 21:49:38 

    >>131
    囚人の歌ってあのオープニングの歌のこと?民衆の歌の間違いではなくて?

    +1

    -0

  • 154. 匿名 2022/06/26(日) 21:54:27 

    >>133
    ほんとそう思う
    何1人だけ生き残ってシレッと家継いでんねんって思ったわ

    +13

    -0

  • 155. 匿名 2022/06/26(日) 21:58:01 

    >>2
    on my ownはすごい名曲だし、切ない片想い、報われなくても命をかけて愛する人を守る、
    役としては守られてるコゼットよりエポニーヌの方がだんぜん美味しい役

    +14

    -0

  • 156. 匿名 2022/06/26(日) 22:35:00 

    gleeで曲を知って、NHKでやってた連ドラ見てた。
    かなり重くてツラい内容だったけと、良かった。
    ミュージカルバージョンも見てみたい。
    朝ドラのエールに出てた俳優さんが歌ってたのYouTubeで見たけど物凄かった。

    +0

    -0

  • 157. 匿名 2022/06/26(日) 23:14:20 

    >>103
    私も島田歌穂さんのエポニーヌを生で聴きました。
    国内外のいろんな人のエポニーヌを聴いたけど、島田歌穂さんのが段違いに素晴らしく絶品でした。

    +2

    -0

  • 158. 匿名 2022/06/26(日) 23:53:58 

    >>153
    131です。
    そうです、オープニングの歌です。
    民衆の歌も好きなのですが、思想に身を投じられるほど情熱的な人間ではないので1番好きな歌ではないです。
    あの囚人の歌の絶望と自暴自棄のなかでも信仰に救いを求めずにはいられない、でも信仰は応えてくれそうにないことを知っている、という雰囲気に大変シンパシーを感じております(笑)
    何よりあの重っ苦しいメロディーが大好きです。日本語訳の歌詞より英語の歌詞が好きです。

    +3

    -1

  • 159. 匿名 2022/06/27(月) 01:37:37 

    >>1
    8月にはバレエもやるよ!
    15年ぶりくらいの再演らしい

    +1

    -0

  • 160. 匿名 2022/06/27(月) 01:38:40 

    >>148
    典型的なヤンキー女だよね

    +4

    -3

  • 161. 匿名 2022/06/27(月) 02:49:35 

    >>109
    ユゴーの名言より

    ・人は軍隊の侵入には抵抗するが、思想の侵入には抵抗しない。
    ・強く辛辣な言葉は、根拠が弱いことを示している。
    ・不運は人物を作り、幸運は怪物を作る。

    ユゴーはどんな地獄を見てきたのか...

    +6

    -0

  • 162. 匿名 2022/06/27(月) 03:37:20 

    >>18
    感想2行目までだったら良かったね

    wiki読んで改めて泣いたわ😭


    そして大好きなアンジョルラスの文献かっこよすぎる!

    ABCの友に所属する若作りで天使のような容姿端麗の22歳の青年で、結社の首領。富裕な家庭の一人息子。一徹な理想主義者として革命の論理を代表し、マリユスのボナパルティズムの主張を諭す。革命についてはかなり詳しく、些細なエピソードまで知っていて、それについてあたかも自分がそこにいたかのように語れる。その美貌のなかに、司教と戦士の性格を併せ持つ。彼にとって祖国は恋人であり、祖国と革命が青春のすべてになっている。

    +2

    -1

  • 163. 匿名 2022/06/27(月) 05:54:40 

    >>5
    私も全然わからないんだけど小2の娘が大好き。本も子供用のいろいろ3冊位読んだし、アマプラに名作劇場出てきた時は大喜び。3周くらいしてる。
    人の心を掴む何かがあるんだろうね。

    +0

    -0

  • 164. 匿名 2022/06/27(月) 06:50:27 

    >>2
    コゼット、可愛く従順なだけの子だよね。小説読むと、周囲の人に従うだけの自分のない子で、ほんとがっかりした。親と離れ幼いときからこき使われる→ジャン・バルジャンに救い出される→転々と移動し人目を避けた隠とん生活を送る→マリウスに見出だされるという経緯からすると、もっと個性的になっても良いと思うのだけど。

    +4

    -0

  • 165. 匿名 2022/06/27(月) 07:44:48 

    >>30
    アスペ?

    +0

    -0

  • 166. 匿名 2022/06/27(月) 08:27:42 

    >>163
    名作劇場のアニメは良く出来てる
    舞台や映像化ではほとんどスルーされてるエピソードもよく拾ってある

    +2

    -0

  • 167. 匿名 2022/06/27(月) 08:55:54 

    やっぱりミュージカルの楽曲が好きです
    バルジャンの独白とジャベールの自殺の楽曲の対比とか、歌詞を見ても上手いなーと思います

    バルジャンは自分の価値観が司祭によって崩されたから、この世界からバルジャンを消して真人間として生きようとする
    ジャベールは自分の価値観がバルジャンによって崩されたから、バルジャンのいない世界に逃げようとする

    これが同じメロディで表現されるから余計に際立つんだと…
    個人的にレミゼのハイライトはこの二つの場面です

    +1

    -2

  • 168. 匿名 2022/06/27(月) 09:06:20 

    モリクミが演ってる役はエポニーヌのお母さん?

    +1

    -0

  • 169. 匿名 2022/06/27(月) 11:33:19 

    >>5
    人間の普遍的テーマを書いてるから、ってのももちろんあるけど
    ハラハラさせる展開やお涙ちょうだいのテクニックが
    19世紀作家にしては異様に上手いから、っていう
    通俗エンタメ的理由もあるのよ

    私は原作小説しか読んだことないけど
    ミュージカルではエポニーヌを主人公にしたと聞いて、なるほど!って思った
    女性ウケしそうな泣かせ話として上手いところを切り取ったな、って

    +3

    -1

  • 170. 匿名 2022/06/27(月) 13:05:16 

    >>1
    犬木加奈子の漫画のアロエッテの歌で知りましたっ

    +1

    -0

  • 171. 匿名 2022/06/27(月) 17:17:02 

    >>118
    「ああ」ではなく、「あゝ」がまたいいよね

    +3

    -0

  • 172. 匿名 2022/06/27(月) 18:25:38 

    >>103さん、もう見てないかもしれないですけど。
    私も20周年記念の時に観に行きました。島田歌穂さんの演技に共演者が舞台で泣いていたのが印象に残っています。
    私は高校の授業で初めて本田美奈子さんのエポニーヌを観て衝撃を受けて、レミゼのミュージカルにハマっていったのですが、20周年で自分の中で完結してしまい最近は離れています。
    私もまた観に行ってみようかなと思いました。

    +1

    -0

  • 173. 匿名 2022/06/27(月) 23:02:20 

    >>162
    若づくりが気になった

    +0

    -0

  • 174. 匿名 2022/06/27(月) 23:06:02 

    >>61
    ラッセル・クロウは歌の下手さは勿論、娘のような年齢のアマンダ・サイフリッドを追いかけ回してたと言う記事を読んでから印象悪い。

    +0

    -0

  • 175. 匿名 2022/06/27(月) 23:53:03 

    >>2
    世界名作劇場で見た。
    絵が最近の萌キラキラ系で、コゼットが無表情でお花畑に見えた。
    成長しても声がそのままだから違和感もあった。

    +0

    -0

  • 176. 匿名 2022/06/28(火) 11:38:40 

    こっちの歌詞の方が好き。

    1987年 資生堂CM 「レ・ミゼラブル」 - YouTube
    1987年 資生堂CM 「レ・ミゼラブル」 - YouTubeyoutu.be

    斉藤由貴 出演DVD「資生堂のCM」には未収録">

    +0

    -0

  • 177. 匿名 2022/06/28(火) 15:59:41 

    >>26
    育てられ方がクソだっただけで普通の人。
    良い子じゃないけど、生まれつきの悪でもない。
    それを性格が悪いと言われるのも無情の1つ。

    +1

    -0

  • 178. 匿名 2022/06/28(火) 18:31:56 

    モリクミってやっぱ花がある。

    +0

    -0

  • 179. 匿名 2022/06/28(火) 21:20:23 

    誰がかわいそうかというと幼い頃から影が薄い上に成長してもクズ扱いだったアゼルマ。

    +2

    -0

  • 180. 匿名 2022/06/29(水) 00:00:54 

    >>173
    私もwikiの説明はそこだけ気になった。こっちのがしっくり来る

    BBCドラマの画像だけど

    アンジョルラス Enjolras (Joseph Quinn)



    NotFound - 【ピクシブ百科事典】
    NotFound - 【ピクシブ百科事典】dic.pixiv.net

    NotFound - 【ピクシブ百科事典】記事を投稿新規登録ログイン 注目アニメマンガラノベゲームフィギュア音楽アートデザイン一般人物キャラクターセリフイベント同人サークルピクシブ百科事典NotFound存在しないページです。センシティブな内容が含まれている可能性の...

    アンジョルラス

    『レ・ミゼラブル』に登場する青年革命家。「アンジョーラ」、「アンジョルラ」と表記されることもある。
    『レ・ミゼラブル』に登場する青年革命家であり、詩人でもある作者ユゴーから惜しみない賛辞を受け続ける美青年。とにかく超美青年。
    人生
    1805年、フランス南部の貴族の一人息子として生まれる。大学進学のためパリに来てから共和派の秘密結社「ABCの友」を立ち上げ、その首領として革命家としての人生を歩むことになる。
    1832年6月5日、ラマルク将軍の葬儀を機に六月暴動を起こし、シャンブルリー通りのバリケードに立てこもり戦うが、翌日戦死。享年26歳。

    人物
    非常に厳格で冷静沈着であり、そのため懐疑家のグランテールのことは嫌っている。
    また、「恋人は祖国(パトリア)」と断言するほど祖国への愛が強く禁欲的。
    また革命や暴動史に広く通じており、全てを詳細に渡って語れる。更に勇猛果敢であり、原作では殺される瞬間も動じず、「銃殺しろ」と促すなど、とにかくめちゃくちゃかっこいい。

    原作では究極の美青年だった!

    ns-mag.blog.jp/ archives/ 1016211160.html
    作中ではなんでも、

    「死してなお薔薇色の頬」
    「外見17歳」
    「彼に銃を向けた兵士が“花を撃つ気がする”と思わず銃を一旦下ろす」

    ほどの美男子

    +0

    -0

  • 181. 匿名 2022/06/29(水) 00:04:00 

    ジョジョ1部ファントムブラッドってレ・ミゼラブル的な始まりだと思った
    お金持ちから泥棒していた所を命の恩人になる

    +0

    -0

  • 182. 匿名 2022/06/29(水) 00:09:15 

    アンジョルラスの外見って凄そう。作者ユゴーが描く夢の青年みたい

    外見
    金髪碧眼の美青年であり、その容貌は大天使とも女神とも称される。公式で。ミュージカル、アニメ、映画を通して赤い服を着ており、そのため赤服が彼のトレードマークとなっている。また、長髪に描かれることも多い。

    +0

    -0

  • 183. 匿名 2022/06/29(水) 08:21:12 

    >>180
    このめちゃ太ってる人がアンジョルラス?

    +0

    -0

  • 184. 匿名 2022/06/29(水) 19:40:02 

    >>183
    その人はグランテール
    アンジョルラスと壮絶な最期で救いがなかった、救いはジャンバルジャンが助けたマリウスがコゼットと幸せになった事だけかなと思う

    グランテール (Grantaire)
    ABCの友に所属する無政府的懐疑主義の大酒飲みの学生。うぬぼれが強い。パリで学問をしている間に魚料理やビリヤードの名店を次々と開拓していった男。本人に嫌悪されても、自分が持っていないものを己の内に有したアンジョルラスをひたすら崇拝する。六月暴動の際はレーグル、ジョリーとともに酒を飲み、他のふたりをよそにずっと酔いつぶれていた。
    1832年6月6日、仲間が次々と散っていく中、アンジョルラスと最後まで生き残ったが、ともに銃殺される。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後31日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード