ガールズちゃんねる

結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

263コメント2021/07/17(土) 08:34

  • 1. 匿名 2021/06/16(水) 15:38:44 

    実は邪馬台国は2つあって、九州のほうと大和のほうにあったんじゃないかなと思います。
    本来の卑弥呼は九州のほうにいたと思います。卑弥呼の宗女と言われてたトヨは、彼女とはなんの関係もなく現在の糸魚川辺りから登ってきた大和の女王だったんじゃないかと考えています。卑弥呼は翡翠を魏に献上しておりませんが、トヨは献上していたようなことを聞いたことがあります。
    あくまで想像でしかないですが……。なんとなく、卑弥呼のほうは渡来人ぽい感じが子供の頃からしておりました。
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +57

    -36

  • 2. 匿名 2021/06/16(水) 15:39:04 

    中野坂上

    +83

    -5

  • 3. 匿名 2021/06/16(水) 15:39:49 

    ヤマタイは京都にあるよ。

    +7

    -21

  • 4. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:04 

    近畿

    +99

    -9

  • 5. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:04 

    みんなの心の中に

    +181

    -7

  • 6. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:06 

    そりゃ九州だよ

    +157

    -24

  • 7. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:16 

    黄金の国ジパング‼️

    +10

    -3

  • 8. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:18 

    九州

    +106

    -18

  • 9. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:38 

    >>2
    まじかよ

    +57

    -3

  • 10. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:44 

    九州の日本海側かな?あの大陸と繋がってたらしいので。

    +96

    -13

  • 11. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:44 

    邪馬台国も卑弥呼も架空の人物
    そんなものは存在しなかった

    +7

    -58

  • 12. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:51 

    九州の小国説が有力だよ

    +139

    -20

  • 13. 匿名 2021/06/16(水) 15:40:59 

    私も九州だと思うな。

    +121

    -17

  • 14. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:06 

    奈良あたりと思ってた

    +174

    -12

  • 15. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:08 

    そもそも卑弥呼は存在して無かった説

    +4

    -27

  • 16. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:20 

    >>2
    ロマン崩壊しまくるんだけどw
    いや、中野坂上は好きなんだがw

    +84

    -1

  • 17. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:21 

    西日本だよね
    東の方にもう一つ国があったはず

    +96

    -1

  • 18. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:31 

    錦糸町

    +6

    -1

  • 19. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:37 

    ヤマと呼ばれる都市って世界各地に突然現れては消えてるんだよね
    不思議だわ

    +78

    -2

  • 20. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:46 

    卑弥呼は沢山いたらしい

    +44

    -1

  • 21. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:49 

    こういうトピ好き

    +77

    -0

  • 22. 匿名 2021/06/16(水) 15:41:58 

    出雲

    +17

    -2

  • 23. 匿名 2021/06/16(水) 15:42:06 

    近畿の箸墓古墳は卑弥呼の墓でしたっけ?

    +48

    -3

  • 24. 匿名 2021/06/16(水) 15:42:10 

    この辺
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +182

    -2

  • 25. 匿名 2021/06/16(水) 15:42:33 

    九州だよ

    大和政権は畿内にあって当時の中国とは外交がなかった
    一方、邪馬台国はあった

    もし邪馬台国が畿内にあったのならその周辺のことも魏志倭人伝とかに載るはず

    +77

    -20

  • 26. 匿名 2021/06/16(水) 15:43:16 

    >>23
    と、言われている

    +13

    -0

  • 27. 匿名 2021/06/16(水) 15:43:18 

    安倍

    +2

    -3

  • 28. 匿名 2021/06/16(水) 15:43:27 

    タイムマシンできたら
    そこらへんめっちゃ視察して来たいわー
    日本は歴史古過ぎて検証しきれない謎が多過ぎるw

    +154

    -5

  • 29. 匿名 2021/06/16(水) 15:43:46 

    子供の時からずっと興味ある
    九州だと思っている

    +55

    -5

  • 30. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:09 

    >>11
    それなら何故魏志倭人伝に載ってるんだ?

    +36

    -0

  • 31. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:12 

    >>24
    予期していなかったから吹いてしまった。

    +75

    -0

  • 32. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:15 

    日本の発祥が九州ってこと?

    +7

    -15

  • 33. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:19 

    中国の使者が九州に上陸して
    近畿までのんびり訪ねていったとしたら
    支配地域が広すぎる
    よって九州のしょぼい国

    +14

    -16

  • 34. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:21 

    日本各地にいた説を推したい

    +4

    -2

  • 35. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:31 

    マルタイなら福岡にある

    +16

    -1

  • 36. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:31 

    奈良です

    +27

    -3

  • 37. 匿名 2021/06/16(水) 15:44:45 

    卑弥呼さま~!
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +39

    -2

  • 38. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:02 

    水戸黄門や弘法大師みたいに全国行脚してたとか?

    +0

    -6

  • 39. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:05 

    >>2
    ピンポイントだなwwまさにいま中野坂上のスタバにいるw

    +106

    -1

  • 40. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:06 

    >>22
    出雲の巨大な神殿とか邪馬台国っぽい
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +128

    -7

  • 41. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:11 

    >>15
    卑弥呼は本来、姫御子(ひめみこ)だったんじゃないかって言われてるね

    +46

    -4

  • 42. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:21 

    >>14
    関係ないけど「ナラ」って結構重要なキーワード

    ナラってモンゴル語で「太陽」って意味だから大陸や大坂から見た奈良は太陽の出る方向だし
    朝鮮語では「国」だから足しなら日出る国→日本になるんだよね。

    +103

    -9

  • 43. 匿名 2021/06/16(水) 15:45:58 

    >>32
    ?発祥??

    +12

    -1

  • 44. 匿名 2021/06/16(水) 15:46:37 

    熊本

    +6

    -5

  • 45. 匿名 2021/06/16(水) 15:46:47 

    卑弥呼ってやばいオバさんとしか思えない

    +1

    -15

  • 46. 匿名 2021/06/16(水) 15:46:52 

    少し前にテレビで邪馬台国の研究最前線みたいな番組やってて見たんだけど、日本の研究者も中国の研究者も九州説を採る人が多かったよ。

    特に中国では有名な史学者の方が、魏志倭人伝や同時代の史書も挙げて、詳しく説明していたのが勉強になった。

    +61

    -6

  • 47. 匿名 2021/06/16(水) 15:46:56 

    大和はニギハヤヒがおさめていたのでは

    +2

    -1

  • 48. 匿名 2021/06/16(水) 15:47:09 

    >>40
    ロマンがあるよね

    +61

    -0

  • 49. 匿名 2021/06/16(水) 15:47:27 

    インチキ祈祷師

    +0

    -5

  • 50. 匿名 2021/06/16(水) 15:47:39 

    >>2
    やだ!近所!

    +47

    -0

  • 51. 匿名 2021/06/16(水) 15:48:17 

    エグスプロージョンの卑弥呼の歌が大好き。引き籠もりが面白い😁

    +3

    -0

  • 52. 匿名 2021/06/16(水) 15:48:24 

    >>47
    饒速日命→スサノオウの息子

    +0

    -1

  • 53. 匿名 2021/06/16(水) 15:48:39 

    佐賀県の吉野ヶ里町でしょ?

    +33

    -8

  • 54. 匿名 2021/06/16(水) 15:48:58 

    奄美大島付近
    現在は沈んでる…と妄想

    +4

    -6

  • 55. 匿名 2021/06/16(水) 15:48:59 

    >>41
    でも、そんなの各地にいっぱいいたと思うよ。高志の国にも奴奈川姫という巫女の女王がいたわけだし・・
    大国主もだいたい卑弥呼がいた時代に存在してたらしいし・・

    +19

    -0

  • 56. 匿名 2021/06/16(水) 15:49:18 

    富田林

    +3

    -3

  • 57. 匿名 2021/06/16(水) 15:49:29 

    >>28
    タイムマシンから降りて視察するの怖いな
    服も髪型も全然違うし、言葉も現代とは違うだろうし
    怪しい者として捕まえられて目的を吐くまで
    拷問されたりしそう
    ハイキングウォーキングがやってた「卑弥呼さまー」の髪型にすれば良いの?

    +9

    -2

  • 58. 匿名 2021/06/16(水) 15:50:03 

    >>30
    魏志倭人伝も曖昧だよね

    +25

    -3

  • 59. 匿名 2021/06/16(水) 15:50:13 

    金印が気になる

    +16

    -0

  • 60. 匿名 2021/06/16(水) 15:50:27 

    >>41
    愛子さまが今はただ一人の皇女・ひめみこだけど呼び名が太古から繋がっていると思うとちょっとおもしろい

    +45

    -4

  • 61. 匿名 2021/06/16(水) 15:50:35 

    >>37
    スクロールの邪魔にならんように
    わざわざ小さい画像用意してるあなたはガル民の良心

    +38

    -0

  • 62. 匿名 2021/06/16(水) 15:50:46 

    みんなの心の中

    +2

    -0

  • 63. 匿名 2021/06/16(水) 15:51:18 

    宗像

    +6

    -0

  • 64. 匿名 2021/06/16(水) 15:51:20 

    >>57


    心配ない!
    スマホを持っていって写真撮って見せたら
    もうこっちが特別な術を使ったとみて神に昇格ですよ

    +28

    -1

  • 65. 匿名 2021/06/16(水) 15:51:29 

    >>24
    ひっさしぶりだなーw

    +37

    -0

  • 66. 匿名 2021/06/16(水) 15:51:42 

    志賀島

    +0

    -0

  • 67. 匿名 2021/06/16(水) 15:51:49 

    >>42
    モンゴル語も朝鮮語も卑弥呼の時代に存在してないだろ、それに単語の意味や音も変わるだろうし

    朝鮮も統一もされてないし、モンゴルも遊牧民だからまとまりもないから

    +29

    -10

  • 68. 匿名 2021/06/16(水) 15:53:15 

    「ぶっせん」ていう漫画
    なんの脈絡もなくいきなり邪馬台国の話題になるw

    そして案の定意見が合わないw
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +28

    -0

  • 69. 匿名 2021/06/16(水) 15:53:18 

    ふざけたコメ飛ばしたら怒られそうだからやめとく。
    中野坂上に1票。

    +8

    -0

  • 70. 匿名 2021/06/16(水) 15:53:36 

    結局、邪馬台国みたいなのはそこら辺にいっぱいあったんだよ

    +10

    -3

  • 71. 匿名 2021/06/16(水) 15:53:43 

    特定の誰かじゃなくて、そのときその土地を治めてた人のことなのではと思うようになってきた

    +12

    -1

  • 72. 匿名 2021/06/16(水) 15:54:22 

    グンマー

    +2

    -4

  • 73. 匿名 2021/06/16(水) 15:54:30 

    >>1
    卑弥呼は架空の人物です

    +0

    -23

  • 74. 匿名 2021/06/16(水) 15:54:36 

    伊都
    福岡の糸島

    +18

    -0

  • 75. 匿名 2021/06/16(水) 15:54:54 

    八王子、かな。

    +1

    -0

  • 76. 匿名 2021/06/16(水) 15:55:11 

    鬼界カルデラの噴火で滅んだんやっけ?
    そしたら九州南部のあたりじゃない?

    +5

    -2

  • 77. 匿名 2021/06/16(水) 15:55:12 

    >>64
    卑弥呼を降格させた人

    +11

    -0

  • 78. 匿名 2021/06/16(水) 15:56:04 

    纏向

    +6

    -0

  • 79. 匿名 2021/06/16(水) 15:56:15 

    +1

    -0

  • 80. 匿名 2021/06/16(水) 15:57:18 

    邪馬台国が中国の三国志(講談では無い方)魏書東夷伝倭人条に書かれている
    だいたい三世紀ごろ
    弥生時代で村が出来、古墳時代が始まった頃
    国と云っても村の集まり
    米作に必要な水利権や平地の奪い合いなどでヤマト大乱といわれる争いがあった頃

    別に九州でも奈良(飛鳥)でもドッチでもいいけれど
    皇国史観だと非常に不味い
    何しろ統一政権なんかありゃしない、豪族が群雄割拠(までいかないけど)
    古事記日本書紀には卑弥呼なんて出てこない
    つまり、天皇が確立していない時代(六世紀あたりまで)なんですよ

    ここ等辺り歴史書には微妙な言い回しが多い
    これもシロートには分かりにくくしているひとつ

    +7

    -1

  • 81. 匿名 2021/06/16(水) 15:57:52 

    福岡県の朝倉と聞いたことある
    朝倉市のキャラクターで、卑弥呼ちゃん、いた笑
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +30

    -1

  • 82. 匿名 2021/06/16(水) 15:58:05 

    >>24
    レボリューション!

    +46

    -0

  • 83. 匿名 2021/06/16(水) 15:58:21 

    諏訪。

    +0

    -0

  • 84. 匿名 2021/06/16(水) 15:58:29 

    >>32
    ん?淡路島の事か?

    +8

    -0

  • 85. 匿名 2021/06/16(水) 15:59:07 

    福岡~島根

    +1

    -0

  • 86. 匿名 2021/06/16(水) 15:59:10 

    >>24
    顔の左半面こんなだっけ?白地に星だったように思うけど。これじゃ溶けてるみたいに見えるね。

    +16

    -0

  • 87. 匿名 2021/06/16(水) 16:00:48 

    どこにあったかはわからないけど、偽卑弥呼はあちこちで出回ってたんじゃないかな?
    通信手段もないし名乗ったもの勝ちみたいなとこあったと思う

    +2

    -0

  • 88. 匿名 2021/06/16(水) 16:01:07 

    卑弥呼は日巫女と言う説があるよね
    日本の最初の王女は卑弥呼なのになんでそれから何代も男が君臨してるのか?
    男が争うほどの美女だったのかな?
    卑弥呼は占いで納めてたとか聞くし国をどうやってまとめてたのか?
    気になるよ

    +25

    -0

  • 89. 匿名 2021/06/16(水) 16:03:11 

    >>76
    卑弥呼(三世紀)には鬼界カルデラの大爆発とは一致していません
    南九州の縄文文化が滅んだのは1万6千年前の大爆発

    +7

    -1

  • 90. 匿名 2021/06/16(水) 16:04:15 

    どっちでもいいけど畿内説
    海が無いから奈良、だから琵琶湖にも説がある

    +3

    -2

  • 91. 匿名 2021/06/16(水) 16:04:15 

    最近知ったけど
    邪馬台国の場所って何処推すかは学閥の違いでしかないらしい

    九州説・・・東大閥
    近畿説・・・京大閥

    って違いがあって
    かつては九州説が強かったんだけど
    どんどん新しい証拠だ発掘だで今は近畿説が有力
    というかほぼ決まりでいいレベルらしいんだけど
    九州説推してるのが東大閥なんで(力が強すぎて)
    九州説を真っ向から否定できず両論併記って感じらしい

    +12

    -15

  • 92. 匿名 2021/06/16(水) 16:04:19 

    ロマンや、、!

    +6

    -0

  • 93. 匿名 2021/06/16(水) 16:05:43 

    >>5
    これだ

    +47

    -1

  • 94. 匿名 2021/06/16(水) 16:07:16 

    >>40
    これは出雲族。神話国譲り読むと面白いよ。

    +50

    -0

  • 95. 匿名 2021/06/16(水) 16:08:46 

    >>84
    国生み神話で一番最初に出てくるのが淡路島

    一説に拠ると大阪の上町台地(大阪城の南にのびている丘陵)から見た風景ではないかと
    上町台地の南部には御存知、巨大前方後円墳がイッパイある
    つまり、天皇家につながる豪族と対抗豪族がいた

    +15

    -0

  • 96. 匿名 2021/06/16(水) 16:10:32 

    定説に従う

    +5

    -0

  • 97. 匿名 2021/06/16(水) 16:11:00 

    >>70
    正論

    +2

    -1

  • 98. 匿名 2021/06/16(水) 16:11:59 

    卑弥呼の弟は神武天皇ぽい気がする
    その頃の大和は出雲の国の支配域だったと思う。そこでは大国主(ニギハヤヒ)が納めていたのではないかな。
    越の奴奈川姫も巫女で女王だった。

    +2

    -2

  • 99. 匿名 2021/06/16(水) 16:12:53 

    >>15
    ちゃんといたんだよ
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +5

    -3

  • 100. 匿名 2021/06/16(水) 16:12:53 

    >>91
    聴いた話しですみませんが
    近畿説9割、九州説1割だとか

    物的証拠というか時代にあった古墳遺物からすると近畿有力
    しかし、宮内庁が発掘許可くれないので決定打に欠ける

    +27

    -4

  • 101. 匿名 2021/06/16(水) 16:14:01 

    >>2
    wwww

    +15

    -1

  • 102. 匿名 2021/06/16(水) 16:14:03 

    卑弥呼ってやはりトップに立つだけあって美人だったのかしら。女王候補の巫女軍団から豪族が選ぶ…その水面下の女の争い…デビ夫人みたいだったのかも。

    +0

    -6

  • 103. 匿名 2021/06/16(水) 16:15:41 

    >>1
    ごめん全然関係ないけど、九州のほう大和のほうの「ほう」が気になって文書が入って来ない

    +7

    -11

  • 104. 匿名 2021/06/16(水) 16:16:39 

    >>1
    下恩方

    +0

    -0

  • 105. 匿名 2021/06/16(水) 16:16:53 

    沖縄と九州の間

    +0

    -0

  • 106. 匿名 2021/06/16(水) 16:17:29 

    >>20
    役職の名前ってのなんかで聞いた。ヒミコ職

    +35

    -1

  • 107. 匿名 2021/06/16(水) 16:18:22 

    >>91
    いまでは学閥派閥はない(ということになってる)

    考古学は科学、科学であるから物的証拠、外国の古文書と矛盾しないことが先決
    ロマンとかは別の話しなんだけど

    +9

    -2

  • 108. 匿名 2021/06/16(水) 16:18:56 

    金印が発見された場所にレプリカがディスプレイされてるんだけど、想像より小さくてビックリした!

    +9

    -0

  • 109. 匿名 2021/06/16(水) 16:19:28 

    自分は関西在住なので畿内押しですが、
    もし福岡市を掘り起こせたら、九州説でほぼ決まると思う。
    糸島の伊都国歴史博物館あたりとか色々出てるよね。
    肝心なところが掘り起こせない…

    +17

    -4

  • 110. 匿名 2021/06/16(水) 16:19:34 

    >>52
    でも、出雲って当時大和や越まで勢力伸ばしてなかった?

    +7

    -0

  • 111. 匿名 2021/06/16(水) 16:19:35 

    >>2
    主の超真面目な文からの一発目がこれで笑った

    +53

    -0

  • 112. 匿名 2021/06/16(水) 16:21:04 

    >>19
    そうなんだ?ほかにもいろいろあるの?

    +17

    -0

  • 113. 匿名 2021/06/16(水) 16:21:40 

    歴史家の目から見ると、魏志倭人伝は魏に都合のいいことを書いているに過ぎず邪馬台国に関しても脚色されていたり、人々の数や距離、日数なども大げさに書いている可能性がある
    というのを先日再放送してた番組でやってた 考古学って出土品いかんで学説が変わるけど、書誌の内容でまた違うことが読み取れたりするの面白かったな

    +24

    -0

  • 114. 匿名 2021/06/16(水) 16:23:03 

    なんとなく九州
    中国に行きやすい

    +9

    -0

  • 115. 匿名 2021/06/16(水) 16:23:04 

    畿内か九州だとは思うよ

    個人的に
    邪馬台国に興味ある人は誰かしら研究者の影響を受けていると思うけど、みんなどの人の影響受けてるのか気になる
    私は畿内説だと奈良女子大の小路田泰直推しで、九州説だと安本美典

    +6

    -0

  • 116. 匿名 2021/06/16(水) 16:23:17 

    >>25
    >>46
    九州説の最大の弱点がその魏志倭人伝なんだよ

    魏志倭人伝に書かれている距離だと九州は近すぎるってのが分かってて
    そこが九州説が廃れて畿内説が有力な最大の原因

    因みに今一番多いのは畿内説
    上にもあるけど九州説頑なに推してるのは東大なんだけど
    それは東大が昔から九州説だから

    これ見るとわかるけど
    魏志倭人伝の記述だと九州上陸してから
    船で30日陸で一ヶ月歩いて邪馬台国に行ったって書いてあって
    九州の邪馬台国と言われる幾つかのポイントまで2ヶ月かかるか?
    って部分で九州説は不利な状態なんだよ

    +31

    -3

  • 117. 匿名 2021/06/16(水) 16:25:16 

    なぜか鳥取辺りかと思ってたw

    +3

    -0

  • 118. 匿名 2021/06/16(水) 16:26:21 

    北海道!

    +2

    -4

  • 119. 匿名 2021/06/16(水) 16:27:13 

    >>109
    46だけど、中国側の研究者は糸島市が有力と見ているみたい。遺跡の発掘作業には、中国の研究者たちも参加して共同で進めているようだよ。

    +7

    -0

  • 120. 匿名 2021/06/16(水) 16:27:33 

    >>72
    群馬南部から埼玉北部には奈良大阪にある巨大古墳並みの前方後円墳群がある
    日本書紀には安閑天皇の命により武蔵国造りが拠点を置いたことになっている

    安閑天皇は継体天皇の息子
    古墳の数と大きさからして天皇の系譜に入らない豪族がいた証拠

    +5

    -0

  • 121. 匿名 2021/06/16(水) 16:27:43 

    >>1
    卑弥呼はもともと大和に住んでた女王神功皇后(トヨ)に殺されたと思います

    +2

    -2

  • 122. 匿名 2021/06/16(水) 16:28:31 

    始まりは九州でどんどん勢力を拡大していって近畿までいって、最終的に近畿が中心になったのではないかと思ってる

    +12

    -0

  • 123. 匿名 2021/06/16(水) 16:30:51 

    >>117
    あっ!気付いてしまったんだね
    鳥取砂丘の下に眠ってるんだよ「邪馬台国がぁ」

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2021/06/16(水) 16:30:57 

    >>110
    よこ
    交易があったのは確か
    だけど勢力伸ばしていたとは限らない
    (だいたい、統一政権の概念がなかったし)

    +5

    -1

  • 125. 匿名 2021/06/16(水) 16:31:41 

    >>118
    卑弥呼、北海道編

    +5

    -0

  • 126. 匿名 2021/06/16(水) 16:31:51 

    駅前

    +2

    -1

  • 127. 匿名 2021/06/16(水) 16:33:39 

    >>47 >>52
    「ニギハヤミ」「スサノオ」ね。

    +2

    -0

  • 128. 匿名 2021/06/16(水) 16:33:42 

    >>1
    糸魚川って新潟のあたりでしょ
    九州まで歩くなんて脚力すごすぎ

    +9

    -0

  • 129. 匿名 2021/06/16(水) 16:34:45 

    >>107
    そんなわけ無いじゃん
    学者の世界も残念ながら力関係人間関係あるんだよ

    この話新聞にも書かれてるくらい有名な話
    そんな学会が科学的でまともな世界なわけ無いじゃんw

    ちゃんと学閥があって上役教授の覚えが良くなきゃ出世できない世界なんだから
    事実より人間関係優先になるのはしょうがないことだよ
    邪馬台国研究史(4)
    邪馬台国研究史(4)inoues.net

    邪馬台国研究史(4) SOUND:All My Loving 東京大学と京都大学のバトル東京帝国大学の白鳥庫吉(1865〜1942)は,明治時代における我が国史学界の第一人者であったが,明治四十三年『倭女王卑弥呼考』を著し,邪馬台国九州説を唱えた。倭人伝に記されている里数・日数...

    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +9

    -1

  • 130. 匿名 2021/06/16(水) 16:37:09 

    >>103
    ほうほう

    +5

    -0

  • 131. 匿名 2021/06/16(水) 16:41:08 

    >>128
    よこ
    石(ヒスイ)は産地によって化学的組成が微妙に違う
    遺跡から発掘され産地が特定されると何処迄流通していたか判明する

    糸魚川の翡翠は北海道から九州、沖縄、朝鮮まで見つかっている(そうです)
    つまり、海の交易があった

    +17

    -1

  • 132. 匿名 2021/06/16(水) 16:42:49 

    九州の古墳は地下式墓のようだから、曹操などの墓と同じ中国北部の流れを汲むはず。
    狗奴国では、前方後円墳など地上より高い位置に埋葬するから江南などの中国南・呉の文化を汲むかな、と。
    現に播磨と山梨で呉の紀年の銅鏡が出土してるし、邪馬台国に対抗する狗奴国の範囲は播磨や吉備よりも東方だと思ってる。

    ここまで九州推してるけど、心情としては故郷近畿推しww

    +4

    -0

  • 133. 匿名 2021/06/16(水) 16:43:35 

    >>129
    それ
    明治時代の学閥の話し・・

    +2

    -1

  • 134. 匿名 2021/06/16(水) 16:44:36 

    >>116
    短里説ってどうなってるの?
    末盧国は唐津市
    伊都国は糸島市
    奴国は福岡市東部
    でほぼ決定だよね
    でもそれぞれ500里や100里も離れていない
    これは1里の数え方を一般的ではない短里を使っているからで、なぜ短里を使っているのかと言えば距離を盛りたいからという説

    +15

    -1

  • 135. 匿名 2021/06/16(水) 16:45:28 

    >>28
    日本って歴史古いかな?むしろ新しいと思うよ。魏志倭人伝に日本のことが書かれたのが西暦238年、中国の初代皇帝は紀元前259年即位、ローマ帝国は紀元前500年

    +5

    -25

  • 136. 匿名 2021/06/16(水) 16:46:34 

    最近の歴史学習漫画って卑弥呼載ってないのかな
    あんまり見ないような

    +3

    -0

  • 137. 匿名 2021/06/16(水) 16:48:51 

    >>116
    横だけど
    里から水行陸行ていきなり単位が変わるのがアヤシくない?
    上のコメにもあったけど盛った部分のような気がする

    私は九州、宮崎と大分の間くらいじゃないかと思うんだ
    日向市ってあるじゃない、
    ひむかひむかひむかひみこ…
    当時に女性に固有の名前てあった気がしなくて、日向にいる女王で〜とか説明されてたのが名前になっちゃった、
    とシロウトの浅い想像です

    +21

    -4

  • 138. 匿名 2021/06/16(水) 16:49:33 

    行った感じだと九州かなと思うよ

    +5

    -0

  • 139. 匿名 2021/06/16(水) 16:53:03 

    >>123
    やっぱりそうなんだねwww

    +6

    -0

  • 140. 匿名 2021/06/16(水) 16:53:24 

    中国の歴史書に倭国大乱って出てくるけど、近畿ではその時代の武器があまり出土しなくて、九州は沢山出てくるらしいから倭国は九州のことかなと思ってる
    近畿は近畿でその頃は中国と交流していなかったけど栄えてた別の国なんじゃないかな
    なんとなくそう思う

    +11

    -1

  • 141. 匿名 2021/06/16(水) 16:55:11 

    投馬国=イヅモ説、再評価され始めてて嬉しい。

    +3

    -0

  • 142. 匿名 2021/06/16(水) 16:59:27 

    >>128
    既に縄文時代から交易あったよ

    +4

    -0

  • 143. 匿名 2021/06/16(水) 17:00:04 

    >>24
    この画像とコメントを持って来る貴女のセンス好き

    +23

    -0

  • 144. 匿名 2021/06/16(水) 17:03:07 

    地理的に九州の可能性が高いね

    +7

    -0

  • 145. 匿名 2021/06/16(水) 17:03:16 

    >>102
    いや、卑弥呼は役職だから
    色んな卑弥呼がいたんだよ
    全国に派遣されてた

    +6

    -0

  • 146. 匿名 2021/06/16(水) 17:05:18 

    >>134
    まぁ結局は畿内説は方角、九州説は日数で揉めてるって事よね
    日琉祖語の観点で見ると[nesi]で通訳間違い説あるし

    +10

    -0

  • 147. 匿名 2021/06/16(水) 17:06:28 

    >>140
    武器が大量に発掘されたのは出雲、岡山、北九州、そして朝鮮半島

    読んだ範囲内では大和にはあまり古いものは発掘されていないみたい
    ここ等辺りは妄想掻きたてます

    +8

    -0

  • 148. 匿名 2021/06/16(水) 17:07:32 

    >>9
    電車なの~
    いきなり笑わせないで~

    +2

    -0

  • 149. 匿名 2021/06/16(水) 17:09:24 

    邪馬台はヤマトじゃないの
    知らんけど

    +5

    -1

  • 150. 匿名 2021/06/16(水) 17:11:47 

    へぇと思いながら読んでるにわかです
    九州に武器が出てるからって邪馬台国になるの?
    武器があった邪馬台国がなんで急に滅んだのか
    武器がない国だから武器のある他国に滅ぼされたと思っちゃうけど

    +7

    -1

  • 151. 匿名 2021/06/16(水) 17:12:02 

    >>106
    ぶちょーみたいなの?

    +7

    -0

  • 152. 匿名 2021/06/16(水) 17:13:16 

    >>20
    奈良の巻向で「100人の卑弥呼」って仮装行列やってみたい

    +14

    -0

  • 153. 匿名 2021/06/16(水) 17:14:22 

    >>23
    めっちゃながいナントカ媛の墓っていつもナビに出てくるけどw

    +1

    -0

  • 154. 匿名 2021/06/16(水) 17:14:29 

    >>116
    134の補足
    魏志倭人伝では帯方郡から邪馬台国まで12000里と書いてある
    不弥国までで10700里使ってるから残りは1300里
    末盧国(唐津)から伊都国(糸島)までが500里ってことを考えると近畿までは行けないと思うのよ
    方角に関しては九州説も近畿説も記述と矛盾があるしね

    +22

    -0

  • 155. 匿名 2021/06/16(水) 17:15:15 

    >>134
    盛るメリットは何?

    +2

    -0

  • 156. 匿名 2021/06/16(水) 17:18:10 

    >>24
    これ相席食堂の時かなw

    +3

    -0

  • 157. 匿名 2021/06/16(水) 17:24:42 

    >>150
    米作が普及すると人口が増える
    増えると境界と水利権で争いが起きやすくなる
    ポンプなんてありゃしないから良い土地求めて争いが起きる
    争いおきれば武器を使用し攻守とも有利になる
    奈良時代まで豪族、天皇家分家で騒乱があった

    平安時代、何故か戦役で没した人の祟りを怖れ
    祟りの普及?から一時期戦乱なくなった

    +4

    -1

  • 158. 匿名 2021/06/16(水) 17:24:58 

    >>23
    ヤマトトトビモモソヒメノミコトのお墓と言われています。
    巫女だったので卑弥呼と重なるんだろうけど、私は奈良ではなく邪馬台国は九州のイメージがあるな。

    +6

    -3

  • 159. 匿名 2021/06/16(水) 17:26:18 

    >>1
    諸説ありで、福岡から奈良に遷都したという説が濃厚と言ってたよ。
    魏に遣いを送った時期は九州にいて、その後大和を平定して大和に移った。
    中国の一部の学者はそう分析してるってさ。

    +18

    -0

  • 160. 匿名 2021/06/16(水) 17:26:57 

    >>155
    よこ
    今も昔も男は「わし、苦労したんやでぇ」

    +7

    -0

  • 161. 匿名 2021/06/16(水) 17:29:20 

    神武東征
    そもそも僅かな仲間たちで武力遠征する必要あるのかな
    日向のクニから「逃亡」したほうが納得できるけど

    +2

    -0

  • 162. 匿名 2021/06/16(水) 17:29:57 

    >>154
    46だけど

    中国で有名な史学者が魏志倭人伝は筆跡や文字の癖などから複数の人間によって書かれたもので話がチグハグな箇所もあり、日数はともかく距離は信用できないそう。

    その例として、同時代の国内の史書にも同じような距離の誤算が散見されること。

    畿内だとすると、この時代は上陸して陸路で近畿に行くことになるが、詳細な記述が見当たらないこと(どうして海路はダメなのかは知らない)。

    私は素人だから詳しいことはわからないけど、テレビではこんな話だった。

    +8

    -0

  • 163. 匿名 2021/06/16(水) 17:53:47 

    私は奈良に1票🦌
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +8

    -0

  • 164. 匿名 2021/06/16(水) 17:59:54 

    >>162
    三国志は、西晋の時代に各国の記録を集めて作った史書らしいね。だから、複数の記録をつぎはぎにして一個にまとめた様な記述が見られるって。

    +3

    -0

  • 165. 匿名 2021/06/16(水) 18:02:28 

    >>68
    歴史好きにはじわじわくる

    +3

    -0

  • 166. 匿名 2021/06/16(水) 18:03:34 

    >>80
    日本書紀に魏志倭人伝の引用してという形でしてるよ。神功皇后のあたりで、あえてぼやかして倭の女王みたいな書き方してるらしいね

    +0

    -0

  • 167. 匿名 2021/06/16(水) 18:10:33 

    >>1
    福岡の志賀島から出土した
    あの有名な金印の事を考えると
    九州が有力かなーと思うけど
    わからないな

    +13

    -0

  • 168. 匿名 2021/06/16(水) 18:14:19 

    すごいおばあさんで引きこもりらしい。

    +3

    -0

  • 169. 匿名 2021/06/16(水) 18:15:54 

    淡路島

    +1

    -0

  • 170. 匿名 2021/06/16(水) 18:17:32 

    >>135
    中国って設立したのは70年くらい前だし
    ローマ帝国なんて国は存在しないけど何の話してんの?

    +12

    -8

  • 171. 匿名 2021/06/16(水) 18:18:40 

    >>133
    リンク先に
    それが元で今も大学で研究者がくっきり別れるって書いてある

    +1

    -0

  • 172. 匿名 2021/06/16(水) 18:20:10 

    九州、あれだけ台風や火山の災害多くてデカい都は難しいでしょ
    そりゃ奈良に決まってる

    +4

    -5

  • 173. 匿名 2021/06/16(水) 18:26:10 

    >>108
    (邪馬台国とは関係ないけど)その金印も実は真偽を巡ってまだ揉めてる

    如何せん中国の古代の記録盛るのが当たり前だったり
    そもそも昔の出土品も真偽に疑義がついたりと
    古代史ってのは相当適当だったりする
    金印は本物? 真偽めぐる論争過熱|サイカルジャーナル|NHKオンライン
    金印は本物? 真偽めぐる論争過熱|サイカルジャーナル|NHKオンラインwww.nhk.or.jp

    今からおよそ2000年前の弥生時代に中国の皇帝から与えられ、江戸時代に見つかったとされている国宝の金印「漢委奴国王」。多くの人は、その“史実”を疑う余地などないと信じてきたことでしょう。 しかしいま、この金印をめぐる根本的な議論がわき起こっていま...

    +6

    -0

  • 174. 匿名 2021/06/16(水) 18:27:26 

    >>172
    デカい国が出来るのは後の世
    だいたい
    まつら國だのイト國だの小国バカリでしょ

    +1

    -1

  • 175. 匿名 2021/06/16(水) 18:31:47 

    >>24
    笑った。ここでゴージャスもってくるセンスww

    +21

    -0

  • 176. 匿名 2021/06/16(水) 18:33:22 

    邪馬台国九州説の方教えて下さい。
    具体的には九州のどの辺りだと考えてますか?

    +5

    -0

  • 177. 匿名 2021/06/16(水) 19:00:58 

    >>160
    むしろ、遅っ!無能だなププッてならない?

    +3

    -0

  • 178. 匿名 2021/06/16(水) 19:01:11 

    九州だったんじゃないかなって思ってる。
    大和は大陸から行きにくかったんじゃないかと。

    +7

    -0

  • 179. 匿名 2021/06/16(水) 19:08:34 

    >>41
    ないない。
    現代の発音と漢字で考えちゃダメ。
    当時の発音は「フィミカ」だよ。

    +3

    -2

  • 180. 匿名 2021/06/16(水) 19:21:26 

    大分のダンワラ古墳で出土した【金銀錯嵌珠竜文鉄鏡】(きんぎんさくがんしゅりゅうもんてっきょう)が、2019年に曹操(魏の武将)のお墓から出てきた鉄鏡に似てるんだって。
    それが直接邪馬台国を示す証拠にはならないけど、その当時魏に朝貢していた有力なクニが九州にはあったってことかな?

    私は大阪なので畿内だとロマンがあって嬉しいけれど。



    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +6

    -0

  • 181. 匿名 2021/06/16(水) 19:25:15 

    >>2
    毎日使ってるから嬉しい😆

    +6

    -0

  • 182. 匿名 2021/06/16(水) 19:33:46 

    言語考古学では魏志倭人伝解読すると近畿にたどり着くっていう説があって、面白いなーと思ったよ。

    +4

    -1

  • 183. 匿名 2021/06/16(水) 19:35:44 

    >>25
    いろんな説あってあーだこーだ言うて毎回「普通に九州でFA」ってなってるよね

    +6

    -1

  • 184. 匿名 2021/06/16(水) 19:44:07 

    >>179
    よこ
    当時の発音と(思われる)ものと現代の意味を組み合わせるのはナンセンス
    ソラだろうがテンだろうがスカイだろうが意味するのは同じ

    ヒミコだろうがフィミカだろうがヒメコだろうが意味するのは同じ
    巫女さんがクニの代表だった

    +5

    -0

  • 185. 匿名 2021/06/16(水) 19:55:36 

    >>180
    古墳時代、(現在の日本の地域)から少なくとも四か所から朝貢があった
    つまり、海外渡航できる有力なクニが四か国は少なくともあった

    別に不思議でもなんでもないけど
    皇国史観、萬世一系、他は夷に違いない主義者には不快感をもたらすらしい

    +7

    -0

  • 186. 匿名 2021/06/16(水) 20:00:28 

    >>15
    そのとおりです、残念ながら。

    +0

    -0

  • 187. 匿名 2021/06/16(水) 20:22:46 

    沖縄説もあったっけ。琉球の祭祀が女性だったし。

    +1

    -0

  • 188. 匿名 2021/06/16(水) 20:28:57 

    そもそも中国の書物に卑弥呼って書いてあるの?
    じゃー発音はヒミコではないよね!
    なんて発音するの?

    +0

    -0

  • 189. 匿名 2021/06/16(水) 20:31:23 

    歴史や考古学の知識のない凡人の私が、魏志倭人伝をざっくり読んで漠然と思い浮かぶ位置は九州なんだよ

    +6

    -1

  • 190. 匿名 2021/06/16(水) 20:38:03 

    ここのみんなと居酒屋で焼き鳥でも食べながら、お話したいわ。
    畿内説とか九州説とか色々あって、答えはないかもしれないけど、浪漫はあるよねー。

    +8

    -0

  • 191. 匿名 2021/06/16(水) 20:39:30 

    >>14
    私も!

    +6

    -0

  • 192. 匿名 2021/06/16(水) 20:46:49 

    >>1
    九州も広い。それのドコにあたるの?

    +0

    -0

  • 193. 匿名 2021/06/16(水) 20:48:43 

    邪馬台国と関係ないかもしれませんが、福岡県と奈良県で地名が似てる所があるというのは何故なんでしょうか?たまたまなんでしょうか?
    例えば、笠置山、三輪、朝倉etcです。

    +12

    -0

  • 194. 匿名 2021/06/16(水) 20:56:57 

    私は奈良説にしておくわ。
    何か真ん中あたりだし。

    卑弥呼女王はどこまで統治してたんだろね。
    地形的に孫権と仲良くせずに
    曹操とやり取りするのは先見の明あるね

    +2

    -0

  • 195. 匿名 2021/06/16(水) 20:59:03 

    >>168
    まだご存命か

    +0

    -0

  • 196. 匿名 2021/06/16(水) 21:07:57 

    ネトウヨよりのブログからだと、昔日本は韓国も統治してて、そこに邪馬台国を作ったとか
    魏志倭人伝に載っている地理的距離からもそう読み取れるらしい
    ほんとうかな〜

    +1

    -4

  • 197. 匿名 2021/06/16(水) 21:09:39 

    >>190
    最終的に喧嘩になるから酒抜きで

    +7

    -0

  • 198. 匿名 2021/06/16(水) 21:16:08 

    >>193
    最初は邪馬台国は九州にあって、そのあと奈良に遷都したらしいんだけど、九州にあった頃の地名を遷都先の奈良でも使用したんだって。だから似てる地名が多いらしい。

    BSかなんかの番組でやってた。

    +17

    -0

  • 199. 匿名 2021/06/16(水) 21:26:36 

    現役ばりばりの時は大陸に近い九州にいて、のちに近畿でご隠居なのかしらね。だとしたら墓は近畿かな。

    +3

    -1

  • 200. 匿名 2021/06/16(水) 21:41:08 

    >>199
    糸島市の平原古墳から、国内でも最上級レベルの副葬品を持つ墓が見つかってて、それが卑弥呼の墓なのでは?って、言われてるよ。

    銅鏡の数だけでも40以上、現在も調査中みたい。

    +7

    -0

  • 201. 匿名 2021/06/16(水) 21:47:46 

    >>196
    百済と伽耶って国かな?
    交易あって行き来して住んでたみたいだけど
    高句麗かに攻められて滅ぼされたって聞いたよ。
    それが日本に逃げたとか

    +4

    -0

  • 202. 匿名 2021/06/16(水) 21:49:22 

    >>196
    統治してたのは本当だと思うよ

    +3

    -0

  • 203. 匿名 2021/06/16(水) 22:15:28 

    >>152
    倉敷の1000人の金田一耕助かw
    でも金田一耕助はモデルがいるけど卑弥呼ってそもそもいるかどうかもわからんし誰も見た事ないし、コスプレは想像でしか出来ないよね。

    +4

    -1

  • 204. 匿名 2021/06/16(水) 22:16:05 

    横浜のあそこだと思います。

    +1

    -2

  • 205. 匿名 2021/06/16(水) 22:31:35 

    >>81
    地元です(笑)
    ミスコンの女王卑弥呼や卑弥呼の湯もありますよ(笑)
    この辺の地名と奈良の桜井市周辺の地名がそっくりなんですよ。
    筑前町(旧三輪町)にある大己貴神社も日本最古の神社の一つと言われているんですが、有名な奈良の大神神社も三輪に関係する場所に建ってるみたいですし、朝倉から奈良に移動した人達がいるんだろうなと思ってます。

    +9

    -0

  • 206. 匿名 2021/06/16(水) 22:32:34 

    >>173
    技術の発達で金印も時代測定できるようになると良いなぁ

    +2

    -0

  • 207. 匿名 2021/06/16(水) 22:39:28 

    >>23
    卑弥呼は巫女だけど邪馬台国を自ら統治してた。
    ヤマトトトビモモソヒメは天皇の下、巫女として御神託を伝えていたから同一人物と思えないんだよね。

    +7

    -0

  • 208. 匿名 2021/06/16(水) 22:47:26 

    秘かに鳥取押してるww青谷上寺地遺跡w

    +4

    -0

  • 209. 匿名 2021/06/16(水) 22:48:54 

    >>207
    卑弥呼弟どこ行った?!

    +0

    -0

  • 210. 匿名 2021/06/16(水) 22:50:49 

    >>200
    おお。行ってみたい。箸墓古墳は見に行ったので。

    +2

    -0

  • 211. 匿名 2021/06/16(水) 22:53:42 

    >>183
    畿内説だけを語る回と九州説だけを語る回があっても面白いかもな
    私含めて皆自分が信じてる説だけを語っているだろうから、自分が信じていない説を知り語ることで新たな知識につながりそう

    +4

    -0

  • 212. 匿名 2021/06/16(水) 23:05:41 

    >>2
    歴史的発見!

    +7

    -0

  • 213. 匿名 2021/06/16(水) 23:07:17 

    >>207
    わかる
    天皇を差し置いて他の国に使いを送ったりするのはおかしい
    しかも女王として

    +3

    -2

  • 214. 匿名 2021/06/16(水) 23:07:54 

    箸墓古墳へ行った時、空は晴れているのに古墳のところにだけ雨が降ってきたのよ。ちょうど到着したと同時に。その時に思いましたね。これは天から「ここに卑弥呼が眠る」とのしらせだと。
    わたしって、頭わいてるよね。

    +1

    -0

  • 215. 匿名 2021/06/16(水) 23:14:57 

    >>198
    利便性を考えるとそうだよね
    九州にあった国が支配地域を本州に向かって拡大していくと
    勢力圏は縦に伸びていくから
    都を中心地に近い近畿地方に移したと考えれば納得がいく感じ

    +3

    -0

  • 216. 匿名 2021/06/16(水) 23:16:29 

    浦島太郎の発祥にもなんだか見解があって
    それと似てるね

    +4

    -0

  • 217. 匿名 2021/06/16(水) 23:17:21 

    にゃー

    +0

    -0

  • 218. 匿名 2021/06/16(水) 23:21:47 

    >>216
    聞きたい!
    どんな話?

    +0

    -0

  • 219. 匿名 2021/06/16(水) 23:30:00 

    >>218
    浦島太郎はここ!って言う所が
    京都、鹿児島、徳島、香川、千葉と全国いっぱいあるんだよね。それに纏わる話が散見してて。
    それに似てるなと

    +6

    -0

  • 220. 匿名 2021/06/16(水) 23:30:55 

    >>193
    ここまで同じだと全く無関係とは思えないね。
    結局邪馬台国ってどこにあったと思いますか?

    +21

    -0

  • 221. 匿名 2021/06/16(水) 23:38:53 

    今年初めには言語学から見た邪馬台国で、最近は農業から見た邪馬台国の話が見られて面白かったな

    七万戸も養うとなったら、広大な天然の水田適地が必要だから、平野比較したらいいとか言う内容だった
    筑紫平野、宮崎平野は水田あったけど戸に対して狭過ぎる
    直方平野は遠賀川が氾濫して水没地域だから適さない等々

    +4

    -0

  • 222. 匿名 2021/06/17(木) 00:00:37 

    >>46
    邪馬台国の近くにあったとされる、『好古都』。

    日本史では『こうこと』と習ったけど、古代中国語の発音では『はくぁた』と読むらしい。

    だから私も九州説を支持している。

    最近の研究では、九州で発祥後、畿内に遷都した…と言う説が有力らしいです。

    +17

    -0

  • 223. 匿名 2021/06/17(木) 00:02:24 

    >>214
    あら、素敵じゃない
    魏が送った鏡には、龍が彫られていたそうよ

    +1

    -0

  • 224. 匿名 2021/06/17(木) 00:07:18 

    大分の日田で魏が送った鏡が発掘されたとテレビであった
    龍がいくつか彫られていて、錆びていたもの
    日田にも卑弥呼と同じくらいの王がいたということらしい

    +8

    -0

  • 225. 匿名 2021/06/17(木) 00:13:44 

    斉明天皇は朝倉に遷宮しているから、地名が似てるのは、その頃命名した可能性もあるんじゃないかと思ったりもする(夢壊してゴメン)

    +5

    -0

  • 226. 匿名 2021/06/17(木) 00:17:21 

    >>223
    水の神か。なるほど。

    +0

    -0

  • 227. 匿名 2021/06/17(木) 00:19:11 

    >>1
    近畿、奈良

    近畿の古墳の数、掘れば遺跡が出てきて開発や工事中止になる回数
    九州の一部の話とは規模が違う
    九州は九州で繁栄した豪族が居たと思う
    でも、その後の歴史の流れからして邪馬台国は奈良と考えるのが自然かなと

    +7

    -3

  • 228. 匿名 2021/06/17(木) 00:38:05 

    >>176
    >>137ですけど、宮崎県ら辺かなって
    高千穂もありますし、その後の神話の元にもなるじゃん、て閃いた笑

    +0

    -0

  • 229. 匿名 2021/06/17(木) 00:39:29 

    唐の文書には、邪馬台国と大和政権は別物と書いているとテレビで言っていた
    邪馬台国は滅ぼされたと
    どこに滅ぼされたかは知らないけど

    +7

    -1

  • 230. 匿名 2021/06/17(木) 00:40:50 

    九州

    +4

    -1

  • 231. 匿名 2021/06/17(木) 02:02:40 

    卑弥呼 の字を当てたのは大陸の方の人間だとテレビか本で見た気がする。あえて「卑しい」を意味する字を定着させることで貶めようとしたって。
    本当は 姫巫女(姫御子?) だったんじゃないかって。

    +2

    -0

  • 232. 匿名 2021/06/17(木) 02:08:12 

    >>5
    回答好き

    +3

    -0

  • 233. 匿名 2021/06/17(木) 03:05:03 

    >>1
    いらすとや卑弥呼まで常備してるのか

    +6

    -0

  • 234. 匿名 2021/06/17(木) 05:29:21 

    佐賀県に一票

    +0

    -0

  • 235. 匿名 2021/06/17(木) 05:56:36 

    九州の大分県の耶馬渓ってとこが邪馬台国だと思ってる。
    字が何となく似てるから。

    +5

    -0

  • 236. 匿名 2021/06/17(木) 07:28:01 

    >>196
    百済と伽那には糸魚川の翡翠、前方後円墳(に類似した墳墓)があった

    注、前方後円墳と称されているけど方墳、円墳、双円墳、隅が出っ張りがあるカギ型など日本でも幾種類もあり朝鮮半島南部にある墳墓は同一ではない、頂上部が尖がっている

    日本書紀には任那日本府があり支配していたことになっているが
    古事記には書いてない

    古墳時代
    巨大墳墓の数からして天皇家とほゞ同規模勢力が同時期存在していた
    隋唐の巨大勢力があり朝鮮半島も幾つかのくにが滅ぼされ
    これはマズイとヤマト統一政権が出来たのは乙巳の変(大化の改新)
    そのあと八世紀になってから正統性を主張した古事記日本書紀を書いた

    つまり、古墳時代ではクニの概念が現代とは違っているし、
    「支配していた」は後付け
    岩手から九州、朝鮮半島南部には巨大墳墓、ヒスイが宝とする
    共通する文化があった程度ではないでしょうか




    +1

    -0

  • 237. 匿名 2021/06/17(木) 07:44:23 

    >>231
    東夷南蛮北狄西戎、
    畎夷,于夷,方夷,黄夷,白夷,赤夷,玄夷,風夷,陽夷
    裨離国、狗邪韓国、倭人などなど周辺国を中華とは違うと貶した

    世界中の国々は何時の時代でも周辺国を貶している
    日本でも周辺国貶していたし欧州各国も貶しまくっている

    +1

    -0

  • 238. 匿名 2021/06/17(木) 08:26:24 

    >>220
    初めて見ました。陰陽の役割、または何かに追われて移動したのか不思議ですね。

    +0

    -0

  • 239. 匿名 2021/06/17(木) 08:42:54 

    古事記とか日本書記に卑弥呼らしき人が出てこないのはどうして??

    +2

    -0

  • 240. 匿名 2021/06/17(木) 08:51:28 

    >>239
    意図的に存在を隠されたのかな。

    +2

    -1

  • 241. 匿名 2021/06/17(木) 09:10:09 

    >>238
    漢が滅んでから(220)三国史の時代魏呉蜀、そして晋(265-316)
    日本はこのころ古墳時代、急にデカい墳墓つくりだした
    多分、大陸動乱の時代、難民が周辺に散らばった(または半島から玉突き)
    九州の豪族の一部も西に逃亡
    (これが神武東征かも)
    故郷?を救うためだかレコンキスタだか三韓征伐など海峡超えた戦いにも出兵
    三韓征伐は日本書紀だと三世紀の話しだけど実際は四世紀末らしい

    晋滅亡後、小国分裂から統一王朝の隋登場(581-618)そして唐(618-)
    ヤマトは国家変革を迫られ大化の改新(645-)
    白村江の戦いに敗れ(663)で朝鮮半島から完全撤退

    涙目でヤマトは立派な国やでぇ中国よりも古くからあるんやでぇと
    神話から書いたのが古事記(712)日本書紀(720)


    +1

    -1

  • 242. 匿名 2021/06/17(木) 09:21:38 

    >>239
    ・古代日本、男はヒコ、女はヒメ
    なんかとかかんとかのヒメと名乗ったが聞き取れずヒミコと書き残した

    ・東夷伝でも小国分立していたし
    小国同士が共通の代表として担いだのが巫女(シャーマン)の卑弥呼
    その後、ヤマト大変(日本国内戦争)などがあり
    のちのヤマト政権直系ではないから無視された

    ・古事記日本書紀は正当性を出すため萬世一系にした
    各地の先祖神(豪族の元祖)を太陽神の係累にした
    そのなかで「まつろわぬ」神を無視した。卑弥呼は「マツロワヌ」方だった

    ドレでもありえそう

    +3

    -0

  • 243. 匿名 2021/06/17(木) 10:00:37 

    >>208
    倭国大乱だっけ
    何かあるわ

    +1

    -0

  • 244. 匿名 2021/06/17(木) 10:38:21 

    >>193
    奈良より先に九州に王朝があって、九州の王朝を滅ぼした勢力が奈良にも同じ地名をつけた。功績を横取りというか初めから自分達の王朝だったと見せかけるためかな。背乗りみたいなものかも…
    奈良の法隆寺は九州から持ってきた説はあります。

    +5

    -1

  • 245. 匿名 2021/06/17(木) 10:49:58 

    >>236
    実在した可能性のある天皇、第十代崇神天皇はミマキイリヒコという名で任那から来たと言われていたね。
    またハツクニシラススメラノミコトとも呼ばれ最初に国土を統一した天皇とも言われている。
    それを考えると朝鮮半島に渡ったというより渡来人だったと思うんだけど。また地形も今と同じではないよね。もっと行き来しやすい形だったのかも?

    +1

    -1

  • 246. 匿名 2021/06/17(木) 10:59:23 

    故田中先生「測量技術の確立はしてても、船上での測量は難しく慣れていなかったから距離は余り信じない方がいい」
    長江などの穏やかな川とは違うから

    +0

    -1

  • 247. 匿名 2021/06/17(木) 11:45:35 

    今、卑弥呼っていう漫画読んでるけど、漫画の中では日見子ってなってる。

    +1

    -0

  • 248. 匿名 2021/06/17(木) 12:54:13 

    ひみこ=ひめみこ(一般名詞)だと思う。なので各地に王やひめみこがいて、邪馬台国にあたる国も複数箇所あったと思う。

    +1

    -0

  • 249. 匿名 2021/06/17(木) 14:08:29 

    前にも書いたけど、魏志倭人伝の記述で
    「邪馬台国の人たちは海に潜って漁をした」
    というのがあったから、内陸部の畿内は考えにくい、
    よって九州だと思うけど、海が古い言葉で琵琶湖を
    指すのだとしたらまた話は変わってくるなあ。

    +2

    -0

  • 250. 匿名 2021/06/17(木) 14:30:59 

    >>214が天皇の血を引く人ならおお!と思うけど
    単なる一般人の偶然でそう言われてもと思う九州人です

    +1

    -3

  • 251. 匿名 2021/06/17(木) 14:58:17 

    >>249
    弥生~古墳時代の大阪中部は上町台地が陸地だったくらいで後は海だったし、奈良盆地も昔は大きな湖だったので、現代の地形よりもかなり海は近いと思うよ
    奈良からすぐ海にざっぱーんという訳にはいかないけど、奈良~大阪までが邪馬台国ならなくはないかな

    +2

    -0

  • 252. 匿名 2021/06/17(木) 15:00:39 

    本居宣長が魏志倭人伝を読んで、邪馬台国なる国は九州にあった大和王権を語った偽の国、九州にいた数ある有力豪族の一つが自分たちが恰もこの国を治めているかのように振る舞っていたに過ぎないとし、魏の使者たちがこれを鵜呑みにしただけの偽書だって言ってた話は、現在研究者の間ではどう扱われてるんだろう?

    詳しい人いたら、教えてほしい。

    +3

    -0

  • 253. 匿名 2021/06/17(木) 17:10:23 

    >>103
    神経質か

    +1

    -2

  • 254. 匿名 2021/06/17(木) 17:41:06 

    >>251
    よこ
    縄文時代、上町台地の東側は汽水域(海水と川水の混じった)の湾
    弥生時代から次第に埋まっていって古墳時代は低湿地
    プランクトンとサカナ、植生の化石というか土壌分析で分かっています

    奈良からは奈良湖~大和川~旧大和川(上町東側)~淀川合流~大阪湾

    +0

    -1

  • 255. 匿名 2021/06/17(木) 18:03:13 

    >>252
    シロートなので研究者の評価は知りませんが

    本居宣長は古事記と日本書紀の食い違いは日本書紀がカラゴコロで書いてあるからだ
    唐国の理屈でアレコレ言うな
    元寇も退けたし一度も侵略うけてないヤマトは神国だ、人智超えているからね
    古代天皇の齢とかその証拠
    皇統は絶対正しいから記紀に書いてない卑弥呼は九州の蛮族に違いない

    物証はナシ、文献の矛盾を解明するより
    ずっと後の世代に書かれたことを証拠にする
    ヤマトゴコロのあるなしで判断する

    ネトウヨご先祖様

    +0

    -2

  • 256. 匿名 2021/06/17(木) 18:11:31 

    >>251
    よこ
    魏志倭人伝には邪馬台国は道はケモノみち、狭いし歩きづらい
    つまりずっと荷物などは舟が主体
    それと、入れ墨している
    海の民と入れ墨って中国南部、インドネシア、ニューギニアなど南国の習俗

    コメの伝播と一緒に入れ墨文化も入っていた

    +0

    -2

  • 257. 匿名 2021/06/17(木) 19:09:23 

    >>41
    卑弥呼は約1800年前の中国の歴史書、魏志倭人伝に登場する名称で
    当時の中国人側があてがった名前にしかすぎません
    なので卑しいという、普通上位の人に使わない漢字があてがわれてる

    さしずめ、隣の国の卑しい女リーダーくらいの解釈だと思う

    実際、日本での呼称は違うはずだし、卑しいなんて漢字を使うはずないし
    名前がわからないから墓も見つからない

    墓は最初から現存してないかも
    最初はあったけど別民族が支配下に置いたとき墓暴きがあり打ち捨てられた
    墓はあるが違う人の名前で現存してる

    これのどちらかと思ってる

    +2

    -1

  • 258. 匿名 2021/06/17(木) 21:16:14 

    >>250
    血筋を辿るとどこでだれに繋がるかわからないよ。
    なんせご先祖さまなんて星の数ほどいるんだから。
    私はこういう古代史に興味持つ人は先祖を辿ると高貴な生まれや霊感の強い人が多いのではないかと思ってる。何かなければ古代日本に惹かれないんじゃないかな?そう考えるとまた楽しいし。

    +5

    -0

  • 259. 匿名 2021/06/17(木) 21:54:15 

    >>250
    >>258
    うちの近くにないので古墳見ると異空間に行ったみたいな気持ちになるんですよね。
    よく神社で風が吹いたり雨が降ると歓迎されていると聞いたことがあったので、ふと空想しました。根拠なくお恥ずかしや。

    +4

    -0

  • 260. 匿名 2021/06/17(木) 22:51:38 

    邪馬台国に興味持ち始めて5chの邪馬台国畿内説と九州説スレの過去スレを少しずつ読んでみるけど、ほぼ分からない
    でも知識の幅は広がってるようでうれしい
    「魏尺24cm×1,800尺=1魏里432m換算で概ね562~864kmに相当するから畿内も範疇だ」とか

    もっと知識広げてガルにいる邪馬台国オタの先輩たちと語り合ってみたい

    +5

    -0

  • 261. 匿名 2021/06/18(金) 01:01:11 

    やっぱり九州の方にあったんだと思うな
    そのうち大和に滅ぼされてなくなったんだと思ってる

    +4

    -0

  • 262. 匿名 2021/06/18(金) 06:46:52 

    >>251
    よこ
    縄文海進で上町の東側も海だった(みたいな図が流布している)
    生駒山の麓には縄文時代の貝塚があるが殆んどが淡水貝

    つまり、上町東側にあった古河内湾は汽水域

    +1

    -0

  • 263. 匿名 2021/07/17(土) 08:34:56  [通報]

    >>1
    中国人が書いた捏造という説があるらしい。
    おそらくそれだろう。
    大体、教科書にも載るような重大な史実とするなら
    遺跡なりなんなりあるはずなのに
    何処に居たのかもわからない始末。
    証拠もなにもないのは怪し過ぎる。
    金印なんて一番捏造しやすい代物だろう。
    あれを怪しいと思わないのだったら
    それこそが洗脳だろ。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後31日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード