ガールズちゃんねる

日本神話の謎

338コメント2021/06/09(水) 20:20

  • 1. 匿名 2021/05/26(水) 11:20:29 

    天照は本当は男だったという話を聞きました。
    ずっと女性だと思っていたので、男説もあるのかとびっくりしました。
    半分都市伝説だと思いながら詳しく聞くと、千と千尋の神隠しに出てくるハクのモデルとなったニギハヤヒが天照らしいです。その天照を隠したのが神武天皇だと聞きました。
    結局今は女性となっているので本当のところどっちなのか謎です。
    返信

    +117

    -13

  • 2. 匿名 2021/05/26(水) 11:21:20  [通報]

    神話は基本的に大昔の虚言癖が作り出した物だと思ってる
    返信

    +21

    -81

  • 3. 匿名 2021/05/26(水) 11:21:21  [通報]

    邪馬台国
    返信

    +45

    -1

  • 4. 匿名 2021/05/26(水) 11:21:25  [通報]

    西暦何年くらいのお話かな
    返信

    +15

    -1

  • 5. 匿名 2021/05/26(水) 11:21:41  [通報]

    猫年ないのはネズ公のせい
    返信

    +127

    -2

  • 6. 匿名 2021/05/26(水) 11:22:06  [通報]

    神話はエロいよね
    返信

    +61

    -2

  • 7. 匿名 2021/05/26(水) 11:22:21  [通報]

    卑弥呼の正体
    いつ、どこで生まれたのかとか気になる
    返信

    +123

    -3

  • 8. 匿名 2021/05/26(水) 11:22:24  [通報]

    織田信長は実は生きていた。
    返信

    +4

    -30

  • 9. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:17  [通報]

    同じ神様なのに名前が沢山あってわけわからなくなるんだよね。神社いってまたこの神様!て思う。
    返信

    +214

    -2

  • 10. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:27  [通報]

    >>5
    フルーツバスケットで初めて知ったよ
    返信

    +22

    -3

  • 11. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:47  [通報]

    >>2
    当時の頭の良い人が大衆を統制するために作った都合の良い作り話かもしれないよ
    返信

    +128

    -3

  • 12. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:51  [通報]

    >>7
    >>8
    トピタイ読めます??
    返信

    +18

    -21

  • 13. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:55  [通報]

    日本神話の謎
    返信

    +143

    -3

  • 14. 匿名 2021/05/26(水) 11:23:57  [通報]

    >>8
    もっと聞きたい!
    返信

    +2

    -13

  • 15. 匿名 2021/05/26(水) 11:24:26  [通報]

    島造りあたりは神話なのでどうとでも取れるし、どっちでもいいと思う。イザナギイザナミから始まってた話も中国の影響でさらに前に3人の神様がいたことになってるし。
    返信

    +43

    -10

  • 16. 匿名 2021/05/26(水) 11:24:44  [通報]

    >>2
    神話がない国の人って他国の古い話を妬むよね。新しいの勝手に作り出したり。欲しいけどないものはどうしようもないもんね。
    返信

    +195

    -11

  • 17. 匿名 2021/05/26(水) 11:24:49  [通報]

    >>1
    うん、永遠の謎だと思う
    真実は永遠にわからない
    返信

    +109

    -5

  • 18. 匿名 2021/05/26(水) 11:25:11  [通報]

    三種の神器とかワクワクする
    返信

    +218

    -0

  • 19. 匿名 2021/05/26(水) 11:25:47  [通報]

    サメが産屋で子供産んでたって話あるよね。
    返信

    +8

    -2

  • 20. 匿名 2021/05/26(水) 11:26:23  [通報]

    雨の叢雲とか厨二心をくすぐる
    返信

    +84

    -1

  • 21. 匿名 2021/05/26(水) 11:26:46  [通報]

    >>12
    神話に絞ったらトピ伸びなくない?
    返信

    +2

    -40

  • 22. 匿名 2021/05/26(水) 11:27:06  [通報]

    天皇は神様の子孫ということですよね?
    返信

    +176

    -6

  • 23. 匿名 2021/05/26(水) 11:27:11  [通報]

    >>4
    紀元前660年頃
    返信

    +6

    -2

  • 24. 匿名 2021/05/26(水) 11:28:29  [通報]

    ぶっちゃけ信じてない
    返信

    +21

    -10

  • 25. 匿名 2021/05/26(水) 11:28:55  [通報]

    >>14
    本能寺に地下通路があってそこから逃げたんじゃないかっての。
    当時火つけただけで化学物質もないのに、遺体がなくなるくらい燃えるのかって謎から来てるらしいけどね。
    あと、実は影武者説
    返信

    +8

    -23

  • 26. 匿名 2021/05/26(水) 11:29:01  [通報]

    >>1
    八岐大蛇みたいな化け物を登場させるからそうなっちゃうんだよね。
    そういう人が居ましたっていうだけの話ならただの史実だったのに
    返信

    +52

    -3

  • 27. 匿名 2021/05/26(水) 11:29:14  [通報]

    アマテラスオオミカミが日本初の引きこもりだっけ?
    洞窟でずっと過ごしてたんじゃなかった?
    返信

    +126

    -4

  • 28. 匿名 2021/05/26(水) 11:31:24  [通報]

    >>13
    アマ公可愛い
    返信

    +60

    -5

  • 29. 匿名 2021/05/26(水) 11:31:35  [通報]

    スサノオノミコトって神話なのに1人何役も貰ってる感
    返信

    +41

    -1

  • 30. 匿名 2021/05/26(水) 11:32:18  [通報]

    >>27
    スサノオに嫌がらせされたからだよ。生き馬の皮剥いで投げ込まれたんだっけ?そりゃ避難するよ。だから宴会の前にスサノオはボコられてるはず。
    返信

    +89

    -3

  • 31. 匿名 2021/05/26(水) 11:32:19  [通報]

    私も天照大神は男で仕えてた巫女がいつの間にか天照大神に混同されるようになった説を読んだことがあるよ。
    でも大昔のことで解らない…が本当だろうね。

    だいたい昔はどこの国でも地母神が強く女神様が強い。でも男神がどこの国でも取って代わる。

    国産み神話の女神から先に声をかけたからまともな子が生まれずヒルコが生まれた。やり直してして男神から声をかけたらまともな子が生まれた。

    この神話も最初は女神が強かったけど男神が強くなるに連れて付け加えられたエピソードじゃないか?先に声をかけたって所は母権(女神)が強かった頃の名残じゃないか?説がある。
    返信

    +65

    -0

  • 32. 匿名 2021/05/26(水) 11:32:50  [通報]

    天照はお姉ちゃんだよね?
    弟が二人。
    返信

    +47

    -0

  • 33. 匿名 2021/05/26(水) 11:33:06  [通報]

    木花開耶姫命と石長比売の話が好き?というのもあれだけど印象深くてよく見るんだけど、この頃から女は美人が有利でブスは美人を呪ってるんだよね。
    そしてブスは寿命が長く、美女は薄命。
    返信

    +77

    -2

  • 34. 匿名 2021/05/26(水) 11:33:23  [通報]

    >>18
    それが未だにある日本ってすごいよね。
    返信

    +111

    -3

  • 35. 匿名 2021/05/26(水) 11:33:27  [通報]

    >>26
    ヤマタノオロチって酔っぱらって寝ちゃったとこを退治されちゃう展開だけどお酒って古代からあったんだな~と感心する。どうやって作ってたんだろ
    返信

    +75

    -2

  • 36. 匿名 2021/05/26(水) 11:33:48  [通報]

    >>1
    天照は女性だよ
    ハクどうのこうのはただの後付け設定
    返信

    +72

    -8

  • 37. 匿名 2021/05/26(水) 11:33:57  [通報]

    ギリシャ神話と似てる部分あるよね?
    ごめん、詳しくないから説明出来ないけど。
    返信

    +26

    -2

  • 38. 匿名 2021/05/26(水) 11:34:26  [通報]

    >>25
    トピズレ
    返信

    +8

    -2

  • 39. 匿名 2021/05/26(水) 11:34:34  [通報]

    >>33
    女性の一生かな。若い時間は短く、老いてからの方が長いとか。
    返信

    +44

    -0

  • 40. 匿名 2021/05/26(水) 11:34:36  [通報]

    >>2
    虚言癖というより妄想癖が正しいのかと
    妄想だから現代の生物学、天文学、地学、化学、物理学、考古学とはかけ離れている

    どの民族でも原理主義者がいてメンドクサイ
    考古学的知見と皇国史観は相いれないのだが
    返信

    +28

    -6

  • 41. 匿名 2021/05/26(水) 11:35:01  [通報]

    >>31
    日本は元々女系で男が女の家に通う文化だったのにいつの間にか逆になったもんね
    返信

    +70

    -3

  • 42. 匿名 2021/05/26(水) 11:35:49  [通報]

    >>34
    しかも天皇即位礼の儀をする日にその三種の神器を持ち出したところ実際に雨が降ったという効果のお墨付きまである
    返信

    +162

    -1

  • 43. 匿名 2021/05/26(水) 11:35:58  [通報]

    >>18
    わかる、同じ系統でカーバ神殿の黒石とかキリスト教の聖骸布とかも惹かれる
    返信

    +19

    -0

  • 44. 匿名 2021/05/26(水) 11:36:09  [通報]

    そういえば魏志倭人伝をよく読むと「女王」と「卑弥呼」は別々の人物では?という解釈もできるようだよね
    返信

    +17

    -0

  • 45. 匿名 2021/05/26(水) 11:36:28  [通報]

    人類は皆、イザナギとイザナミかアダムとイブの子孫です
    返信

    +31

    -0

  • 46. 匿名 2021/05/26(水) 11:37:49  [通報]

    詳しい人教えて下さい。
    なぜ出雲に八百万の神々(国つ神)が集合されるのか?
    返信

    +19

    -1

  • 47. 匿名 2021/05/26(水) 11:37:59  [通報]

    >>29
    昔はスサノオの怖さが解らなかったが昨今の日本を見ると台風・津波の荒ぶる神様だったスサノオは怖い神様だと思う。
    母を偲んで泣き叫ぶ。アマテラスの家に汚いものを投げ込むなど嵐の神様と思うと納得。
    返信

    +71

    -0

  • 48. 匿名 2021/05/26(水) 11:38:03  [通報]

    >>1
    私が調べたのは持統天皇が天照を女に変えたという話だった
    持統天皇は孫を天皇に付けたかったから、持統天皇=天照、孫=ニニギに重ねて孫が天皇に即位する正統性を示したかったとか
    返信

    +50

    -4

  • 49. 匿名 2021/05/26(水) 11:38:25  [通報]

    天叢雲剣  八咫鏡 八尺瓊勾玉
    本当に実在するのか?
    何時頃この名称になったのか?
    文字も無かった時代に付けられたらそれはそれで超~不思議!
    返信

    +14

    -0

  • 50. 匿名 2021/05/26(水) 11:39:05  [通報]

    >>37
    世界中にある神話は全部似てる
    元は同じみたいです
    返信

    +58

    -2

  • 51. 匿名 2021/05/26(水) 11:39:49  [通報]

    >>46
    縁結びの会議のためじゃなくて?
    返信

    +15

    -1

  • 52. 匿名 2021/05/26(水) 11:42:25  [通報]

    >>19
    あった
    でもどの神の話か全く思い出せない
    返信

    +0

    -1

  • 53. 匿名 2021/05/26(水) 11:43:18  [通報]

    >>25
    えー凄い!なんかロマンです
    ありがとうございます(^-^)
    返信

    +3

    -12

  • 54. 匿名 2021/05/26(水) 11:43:44  [通報]

    >>47
    災害史から読み解く古事記って本が面白かったな

    古事記は災害を擬人化したもので口伝で災害を伝えたんじゃないかっていう説で、鬼界カルデラ噴火~長野までの中央構造線がスサノオノミコトの軌跡を表してるっていう解釈だったと思う
    返信

    +39

    -0

  • 55. 匿名 2021/05/26(水) 11:44:24  [通報]

    >>53
    トピズレしつこい
    返信

    +18

    -1

  • 56. 匿名 2021/05/26(水) 11:44:49  [通報]

    神話に出てくる血筋が今の天皇に繋がってるってすごいよね
    返信

    +72

    -7

  • 57. 匿名 2021/05/26(水) 11:45:06  [通報]

    >>23
    B.C.660は神武天皇即位年(とされている)
    根拠は中国の占い本の思想、江戸時代!に確定させた

    6世紀ごろヤマト一にまつろわぬ(反天皇勢力)も結構いた
    巨大古墳の数と歴代天皇の数が合わないし
    中国の史書には倭の五王がソレゾレ宋(中国)に朝貢してた
    七世紀の大化の改新(乙巳の変)で天皇一強になった

    返信

    +2

    -0

  • 58. 匿名 2021/05/26(水) 11:45:51  [通報]

    >>1
    因幡の白兎が数えたのは
    サメだったのか、ワニだったのか
    ワニザメだったのか
    気になる
    因幡の白ウサギを襲撃したのはけっきょくワニなの?!サメなの?!いったいナニモノだったの?! – Mythpedia
    因幡の白ウサギを襲撃したのはけっきょくワニなの?!サメなの?!いったいナニモノだったの?! – Mythpediamythpedia.jp

    日本神話の中に、「因幡の白ウサギ」という物語がありますよね。 白ウサギが「ワニ」たちをだまして並ばせて、その背中を跳んで海を渡ることに成功するのですが、だまされたと知ったワニたちにひどい仕返しをされてしまう。 それで海辺で泣いていたところを、大国主...

    返信

    +38

    -1

  • 59. 匿名 2021/05/26(水) 11:46:07  [通報]

    殺し方が残忍過ぎる。
    現代の日本人ではあまり思いつかないような残忍さ。

    返信

    +6

    -2

  • 60. 匿名 2021/05/26(水) 11:46:17  [通報]

    イザナミが黄泉の国のものを食べたからもう現世に戻れないっていうのも
    ハデスに連れ去られたペルセポネが黄泉の国のザクロ食って帰れなくなったのと同じだしね
    返信

    +76

    -0

  • 61. 匿名 2021/05/26(水) 11:46:21  [通報]

    >>33
    大和政権は男権社会で木花開耶姫命と石長比売の所は女権社会で跡取り娘の石長はお嫁にやれず悔し紛れにブスだ!って言ったんじゃないか?って言うような事を逆説の日本史で読んだ。

    笑っちゃった。でもあり得るかも。ここから私の妄想。
    よっしゃ!結婚で財産と国を手に入れるぜ!断らせる。まだ武力が足りず武力行使は出来ない。
    ブスだったからこっちから断ったんだ!!
    返信

    +25

    -1

  • 62. 匿名 2021/05/26(水) 11:47:23  [通報]

    >>12
    その言い回し嫌い
    返信

    +12

    -18

  • 63. 匿名 2021/05/26(水) 11:48:15  [通報]

    卑弥呼は日本神話ではなくない?
    返信

    +48

    -3

  • 64. 匿名 2021/05/26(水) 11:50:01  [通報]

    >>1
    今まで女性と言われてきたのに不思議ね
    返信

    +7

    -1

  • 65. 匿名 2021/05/26(水) 11:50:59  [通報]

    アマテラスは男なのは神道では常識と本で読んだ
    返信

    +1

    -12

  • 66. 匿名 2021/05/26(水) 11:51:06  [通報]

    >>63
    人間だよね
    返信

    +14

    -1

  • 67. 匿名 2021/05/26(水) 11:51:35  [通報]

    >>2
    でもどの国にも似たような話があって、当時は行き来もなかっただろうし、面白いなって思う
    返信

    +76

    -0

  • 68. 匿名 2021/05/26(水) 11:52:01  [通報]

    もともと日本は男系主義じゃなかった中国の影響を受けて男系に傾いたけどそれでも女性天皇は8人10代居たんだよね
    返信

    +1

    -7

  • 69. 匿名 2021/05/26(水) 11:52:32  [通報]

    >>46
    出雲が中心地であると認めさせたため

    記紀神話では天皇家は出雲出身ではないが出雲を尊重している
    その取引条件が出雲に神様集めていいよ

    出雲にはイキガミ様がいる
    返信

    +33

    -0

  • 70. 匿名 2021/05/26(水) 11:53:42  [通報]

    >>1
    神話を改ざんする人にはバチがあたればいいと思う
    返信

    +31

    -6

  • 71. 匿名 2021/05/26(水) 11:54:47  [通報]

    >>34
    ネーミングセンス好き
    日本神話の謎
    返信

    +113

    -0

  • 72. 匿名 2021/05/26(水) 11:56:09  [通報]

    >>58
    因幡、出雲などの山間には「わに」料理があります
    冷凍冷蔵が無かった昔
    サメ(ワニ)はアンモニア排出能力が少なく肉にアンモニアがある
    冷蔵しなくても暫く保存できた

    山の中でも干物ではない海のサカナが食べられると珍重された
    返信

    +27

    -0

  • 73. 匿名 2021/05/26(水) 11:57:01  [通報]

    >>29
    そんなに何役ももらってたっけ?
    イザナギから産まれた荒ぶる神様で暴れまわって八岐大蛇倒して、そのあとずっと根の国にいたとおもってた。
    返信

    +1

    -1

  • 74. 匿名 2021/05/26(水) 12:00:03  [通報]

    >>7
    卑弥呼トピがあるのでそちらへ。
    返信

    +20

    -0

  • 75. 匿名 2021/05/26(水) 12:03:47  [通報]

    >>5
    ギリギリまで牛に乗っかって楽に移動し、真っ先にゴールしたネズ公
    返信

    +103

    -1

  • 76. 匿名 2021/05/26(水) 12:04:27  [通報]

    >>1
    神話では女性、現実は男性って事だろう。日本は戦国武将を女性化したゲームを出す国だし
    返信

    +9

    -13

  • 77. 匿名 2021/05/26(水) 12:05:39  [通報]

    >>58
    方言でサメをワニと言うので、サメだと思う。
    神話としても、日本にいない生物を例えに出しにくい。   
    返信

    +45

    -0

  • 78. 匿名 2021/05/26(水) 12:05:58  [通報]

    >>73
    オホツゲヒメ・ウケモチノカミの話がツクヨミと被ってる。
    不具もあるのでヒルコともかぶる。
    あと、祇園の牛頭天王と蘇民将来の武塔神。

    性格も不具の子、悪神、母子神、英雄神、文化英雄神、国造りの神、父神、木の神、など色んな面がある。
    返信

    +7

    -0

  • 79. 匿名 2021/05/26(水) 12:07:05  [通報]

    >>65
    どこの神道の常識?
    返信

    +9

    -0

  • 80. 匿名 2021/05/26(水) 12:08:14  [通報]

    ざっくりとしか記憶にないので、因幡の白兎にでてくる大勢のお兄さん神様たちは一体どこいったんだろうか時々考える。
    返信

    +5

    -0

  • 81. 匿名 2021/05/26(水) 12:09:31  [通報]

    >>5
    それは民話
    返信

    +28

    -0

  • 82. 匿名 2021/05/26(水) 12:09:35  [通報]

    >>18
    三種の神器はアニメやゲームなどで出てきて外国人も知ってるらしい。
    そして何かのニュースで天皇と三種の神器(もちろん箱や布に包まれてる)が映った時に実在してたんだ!本当にあったものだったんだ!と驚いてた。
    私は外人が三種の神器を知ってることに驚いた。
    返信

    +111

    -0

  • 83. 匿名 2021/05/26(水) 12:15:14  [通報]

    >>1
    そもそも神話は地中海、メソポタミアあたりから、長い年月をかけてそれぞれの土地の伝承話も織り混ぜながら、人々の交流と共に、シルクロードや海沿いで渡ってきたもの。よく知られたエピソードにはその亜流話が無数にある。
    返信

    +22

    -2

  • 84. 匿名 2021/05/26(水) 12:16:35  [通報]

    >>1
    アマテラス・ニニギ系以外にも天孫がいた。ニギハヤヒ。

    アマテラスとニギハヤヒは別神。

    アマテラス男神説はある。
    返信

    +24

    -3

  • 85. 匿名 2021/05/26(水) 12:16:41  [通報]

    >>58
    和邇(わに)氏をワニ(サメ)に例えた説

    和邇氏は船に関係あるとか海人だとか海に関わりある一族。後に小野と名前を変えた。小野篁とか小野小町とか小野ようことかの祖先。
    返信

    +16

    -1

  • 86. 匿名 2021/05/26(水) 12:17:23  [通報]

    日本神話に興味をもったきかっかけはなんですか?
    私の場合は薄っすらとした始めの下地は
    『銀の海 金の大地』氷室冴子で
    決定打は『QEDシリーズ』高田崇史。
    返信

    +6

    -1

  • 87. 匿名 2021/05/26(水) 12:20:05  [通報]

    神秘的だわ〜
    返信

    +1

    -0

  • 88. 匿名 2021/05/26(水) 12:21:09  [通報]

    行間を読みたくならない?
    返信

    +2

    -1

  • 89. 匿名 2021/05/26(水) 12:23:33  [通報]

    >>83
    元を辿るとシュメール神話に行き着くような
    返信

    +7

    -1

  • 90. 匿名 2021/05/26(水) 12:23:43  [通報]

    >>67
    古代エジプトで海洋船があったことがわかって学者たちが遺物や当時の造船技術等の資料などから船の構造を推測して再現してたんだけど、レバノン杉だけは入手出来ないから違う木で造船してたんだけど、釘一本も使わず作っていたと考えられるということで、宮大工みたいな技術で木を繋げて行くんだけど、現地の船大工に依頼して造船したんだけど木にヒビ入ったり隙間があったりで大丈夫か?!ってところを「木は水に浸かると膨張するから隙間は埋まるキリッ」って言ってたのに、進水式で海に船を持っていった途端に浸水!!発掘した船にはコーティングした形跡がないからどうやって隙間を埋めたんだ!?と考えて乾燥した植物みたいなものを代用して詰め物して解決してなんとか進水に成功してたけど、地中海だから沿岸よりを航行して実験してたんだけど、エジプトから数日かけてどっかの港に到着してたんだけど、めっちゃ大変そうだった。

    帆船だったけどあの船で太平洋とか渡るとしたらチャレンジャーだよなぁとしみじみ思った。ただ不可能ではないというのがポイントだよねぇ
    返信

    +16

    -0

  • 91. 匿名 2021/05/26(水) 12:23:48  [通報]

    >>2
    神話は民族史のようなもの。侵略した側が受けた側の神様を取り込んで別の神様にアレンジしたり、化け物に書き換えたり。民族の統制に使われたんだなとか、そこを意識しながら読むのも面白い。
    返信

    +27

    -0

  • 92. 匿名 2021/05/26(水) 12:23:54  [通報]

    >>19
    >>52
    豊玉姫。山幸彦(ホオリ・ヒコホホデミ)
    イザナミと同じく見るなのタブー。
    子はウガヤフキアエズ。
    返信

    +7

    -0

  • 93. 匿名 2021/05/26(水) 12:24:28  [通報]

    >>71
    これって飛鳥時代からのもの?平安時代から?
    返信

    +0

    -0

  • 94. 匿名 2021/05/26(水) 12:26:23  [通報]

    イザナギがイザナミを黄泉の国まで追いかける話があるけど、似たような話、というかほとんど同じ話がギリシャ神話にもある。
    オルフェウスとエウリュディケ。
    返信

    +22

    -0

  • 95. 匿名 2021/05/26(水) 12:27:29  [通報]

    >>67
    縄文人めっちゃあちこち行ってるよ
    返信

    +18

    -0

  • 96. 匿名 2021/05/26(水) 12:28:04  [通報]

    2600年くらい続いてるのすごいな。
    日本神話の謎
    返信

    +55

    -2

  • 97. 匿名 2021/05/26(水) 12:30:12  [通報]

    >>92
    因幡の白兎助けた人?
    返信

    +2

    -0

  • 98. 匿名 2021/05/26(水) 12:31:31  [通報]

    >>95
    台湾から沖縄まで縄文時代の技術で船を再現して航行するプロジェクトあったよね!意外に黒潮に乗るとスムーズだった。航海そのものより船を作るのが一番大変そうだった。石で大木を伐って、削るという作業が...
    返信

    +17

    -0

  • 99. 匿名 2021/05/26(水) 12:33:29  [通報]

    >>86
    神話と平行線で民話(遠野物語)に親しみ、各地の民話を読み進めました
    似た話が各地にあるんだなぁと

    邪馬台国論争などそのうちアレコレ読み進めていくと違い過ぎる
    逆に興味を持ちました
    最近は地質地形(災害、地震)と、気候(気温)と考古学のリンク
    それと思想史による古代解釈の変化
    返信

    +6

    -1

  • 100. 匿名 2021/05/26(水) 12:33:49  [通報]

    >>67
    案外、往き来があったかもよ。陸路でも海路でも。

    >>90
    瀝青を使った痕も無いのかー。
    ちゃんとレバノン杉を使ってたら膨張率が良かったんだろうか。

    航海実験はヘイエルダールのコンティキ号が鉄板だよね。

    国立科学博物館が3万年前の実験航海を成功させたね。
    丸木舟で台湾から与那国へ。
    3万年前の航海 徹底再現プロジェクト
    3万年前の航海 徹底再現プロジェクトwww.kahaku.go.jp

    3万年前の航海 徹底再現プロジェクト トップページ3万年前の航海 徹底再現プロジェクトとは実験スケジュール支援者向けレポートメンバーメディア報道の方へ寄付についてEnglishEnglish3万年前の航海 徹底再現プロジェクト【完結編】実験航海成功の後もさらなる企画が...

    返信

    +10

    -1

  • 101. 匿名 2021/05/26(水) 12:34:34  [通報]

    やっぱり天照を女という事にして
    今の皇統は女系じゃん、としたいトピなんでしょ?
    返信

    +1

    -25

  • 102. 匿名 2021/05/26(水) 12:34:41  [通報]

    >>93
    よこ
    古墳時代
    返信

    +14

    -0

  • 103. 匿名 2021/05/26(水) 12:36:36  [通報]

    >>1
    天照大神はイザナギ(男神)が眼を洗った時にできた神だし、天照大神もスサノオもうけいでそれぞれ神を産んでるし
    天孫降臨以前の神は謎の単体生殖してるから男とも女とも言い難いなと思ってる
    返信

    +47

    -1

  • 104. 匿名 2021/05/26(水) 12:36:51  [通報]

    >>1
    てんてれ?どちらさま?
    返信

    +0

    -17

  • 105. 匿名 2021/05/26(水) 12:38:01  [通報]

    >>97
    違うよ。
    海幸彦・山幸彦の話の人。
    ホオリは神武天皇の祖父。

    因幡の白兎を助けた人は、大国主オオクニヌシ(オオナムチ)
    返信

    +5

    -0

  • 106. 匿名 2021/05/26(水) 12:39:33  [通報]

    >>85
    小野氏の説明で小野妹子ではなくてオノ・ヨーコが入っているの何か笑う
    返信

    +26

    -0

  • 107. 匿名 2021/05/26(水) 12:40:25  [通報]

    >>99
    そういえば山口大学の気象学者の検証もなかなか面白い論文だった。卑弥呼の時代の気象条件から推測して邪馬台国は九州って結論になってた。
    返信

    +18

    -1

  • 108. 匿名 2021/05/26(水) 12:41:12  [通報]

    >>83
    全ての神話が伝播とは限らない。
    人間の脳の構造、生活は似たようなものだから全く交流が無くても似たようなストーリーが各地で発生する説もある。
    返信

    +21

    -0

  • 109. 匿名 2021/05/26(水) 12:42:16  [通報]

    >>65
    現在の神道は明治時代の思想が反映されてる場合が多いから、ずっとその考えでやってきた訳じゃないと思うよ
    返信

    +3

    -0

  • 110. 匿名 2021/05/26(水) 12:43:02  [通報]

    >>86
    きっかけは特にない。
    生まれつきかな。
    世界の神話・伝説・民話・説話も好き。
    返信

    +5

    -0

  • 111. 匿名 2021/05/26(水) 12:43:37  [通報]

    >>1
    歴史は人間が都合よくかえてしまってると考えてます。
    明治の神仏習合から神仏分離になったのも人間が決めたものだからの理由。
    神社と仏教を分けられて考えられてるようになったのも人間がそうしたかったからだと思うから。私は何が正しいのかわからないので、神仏習合の場所にいってお参りしたりします。
    永久の謎ですよ。
    ある有名な神社の言い伝えもハッキリしてない場所がありますから。

    返信

    +27

    -1

  • 112. 匿名 2021/05/26(水) 12:46:23  [通報]

    >>11
    作り話に決まってるよね。
    最たるものが日本は神が作った神の国神風が吹くから日本は戦争に負けることはないなんて本気で信じてた人いるのかな

    小学校1年の時の教科書の挿し絵に日本地図の上のほうで雲に乗った神様が何が棒のような物を日本地図の上に垂らしてた。
    日本がまだ無い頃に神様が棒をかき混ぜて日本をお作りになったのかんのと。

    他の教科のことは全く覚えてないけど、その時に頭の中が???になって教科書を呆然と見つめてたのは今でも鮮明に浮かんでくるよ。
    返信

    +1

    -29

  • 113. 匿名 2021/05/26(水) 12:46:24  [通報]

    >>86
    生まれが島根なので、図書室に唯一の漫画が神話だったわ。
    返信

    +5

    -0

  • 114. 匿名 2021/05/26(水) 12:47:42  [通報]

    >>46
    そもそも日本には天つ神(あまつがみ)という天照大御神を頂点とする高天原に住む神様系と国つ神という出雲の大国主命を頂点とする土着の神様系の2種類がおられます

    国つ神から天つ神に国譲りをする際、出雲側と色々協議して決めたことがあり、神無月に出雲に集まるのは国つ神の方々ですね
    返信

    +42

    -1

  • 115. 匿名 2021/05/26(水) 12:48:59  [通報]

    >>11
    ガル民にもこんな賢い人がいたなんて感激
    返信

    +2

    -11

  • 116. 匿名 2021/05/26(水) 12:49:42  [通報]

    古事記何回か読むのチャレンジしたけど、毎回名前で苦戦して結局最後まで読めてないわ。
    返信

    +17

    -0

  • 117. 匿名 2021/05/26(水) 12:51:07  [通報]

    >>4
    神話がピラミッドとかより
    全然新しいのか…
    紀元前50,000年とかにすればいいのに
    返信

    +2

    -1

  • 118. 匿名 2021/05/26(水) 12:51:40  [通報]

    >>67
    ギリシャ神話のオデュッセイア(オデュッセウス)が英語圏でユリシーズになり、日本の大分で百合若大臣になった話もどうやって伝わったのか気になる
            	     蒙古襲来の復讐譚『百合若大臣』と古代ギリシア叙事詩『オデュッセイア』の奇妙な共通点 | 和樂web 日本文化の入り口マガジン
    蒙古襲来の復讐譚『百合若大臣』と古代ギリシア叙事詩『オデュッセイア』の奇妙な共通点 | 和樂web 日本文化の入り口マガジン intojapanwaraku.com

    『百合若大臣』は江戸時代に浄瑠璃の題目にもなった、大分県などに伝わる伝説です。蒙古襲来において活躍したにも関わらず、部下の裏切りにあった英雄の復讐譚ですが、これと類似した物語が遥か西洋にも存在します。 それが、古代ギリシア叙事詩『オデュッセイア』で...

    返信

    +7

    -0

  • 119. 匿名 2021/05/26(水) 12:52:04  [通報]

    >>31
    土器は女性、出産を模ったものがあるし
    木の実、海産物も模っているという説もでました
    子孫繁栄五穀豊穣を寿ぐ

    オトコが威張りだしたのは冷寒気の穀類土地争いのイクサ
    それから怪しげな男性有利思想が生まれた

    昔の先進国中國では精緻な理論(屁理屈ともいう)組み立てオトコが威張った
    日本ではそれを輸入、オトコ万歳いいはじめた
    日本の男性有利、実は歴史はあまりない(ソコが浅いともいう)

    返信

    +2

    -5

  • 120. 匿名 2021/05/26(水) 12:52:29  [通報]

    >>112
    ファンタジーやSFを受け付けない人?
    返信

    +10

    -0

  • 121. 匿名 2021/05/26(水) 12:54:16  [通報]

    >>84
    ニギハヤヒもアマテラスの孫じゃない?
    ニニギノミコトの兄だよね?
    返信

    +1

    -0

  • 122. 匿名 2021/05/26(水) 12:55:02  [通報]

    富安陽子の絵物語古事記が読みたいと思いながら、まだ買えてない。
    コロナ終息したら大きな神社も行きたいな。
    返信

    +4

    -0

  • 123. 匿名 2021/05/26(水) 12:55:04  [通報]

    >>71
    草薙剣ってこういう形だと思ってた。
    日本神話の謎
    返信

    +18

    -1

  • 124. 匿名 2021/05/26(水) 12:55:49  [通報]

    現代だって表現が残酷だとかって童話の内容を変えてたりするんだから、大昔の神話ならばその時代時代で誰かの都合で改変されてる部分がたくさんあるんだろうなって思う
    あと、リメイク作品で原作と違った話になったりする要領で、作者が意図的にストーリー変えてたり、二次創作的に作ったらものだってあったりして、いろんな説が現代に伝わっているのかもって思ってる
    返信

    +21

    -1

  • 125. 匿名 2021/05/26(水) 12:57:13  [通報]

    >>112
    一年生で国作り神話を習うのって、割とお歳を召した方なのかな?
    返信

    +13

    -0

  • 126. 匿名 2021/05/26(水) 12:57:53  [通報]

    >>112
    小学1年でも、んなこたーない!
    と思うことを平然と教えるから混乱する。
    中国大陸だったのが地殻変動で大陸から引きちぎられて移動してきたことはテレビでも、よくやってるのに小1を甘く見てる、神様が棒を引っ掻き混ぜて日本を作ったというなら地殻変動説はどう説明するのか聞いてみたいw
    返信

    +1

    -13

  • 127. 匿名 2021/05/26(水) 12:58:13  [通報]

    >>82
    このコピペを知ってのかもw

    >世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
    その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
    司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
    伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
    司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
    空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

    というファンタジーがこの国の21世紀のリアル。



    日文研にも外国人研究者が大勢来るらしいよ。
    返信

    +40

    -0

  • 128. 匿名 2021/05/26(水) 13:00:19  [通報]

    >>56
    イリヒコ系からワケ系に代わってるのめちゃ気になる
    応神天皇と仲哀天皇に親子関係がない、とする説
    返信

    +3

    -0

  • 129. 匿名 2021/05/26(水) 13:00:33  [通報]

    >>123
    七支刀は人気があってロマンだよね。
    確か百済からの献上品。
    返信

    +17

    -1

  • 130. 匿名 2021/05/26(水) 13:01:22  [通報]

    >>18
    十種の神宝(トクサノカンダカラ)もワクワクする。
    返信

    +10

    -0

  • 131. 匿名 2021/05/26(水) 13:02:20  [通報]

    >>115
    久々のマイナス魔が湧いてる?
    自分の知らないことには妬みひがみでマイナスぶっ叩いてる。
    プラマイ機能潰さないでえ。
    返信

    +2

    -9

  • 132. 匿名 2021/05/26(水) 13:02:33  [通報]

    >>124
    昔は文字が無くて口伝だったから、そりゃ意図せず変わったり、政治的に変えたりはあっただろうね。
    神話が事実とは思わないけど、文章として残っていない時代の貴重な資料ではあるんだよ。
    当時の人々がどのように考えたのか、あるいは他国との類似点から、文化がどのように伝わったかもわかる。
    私も齧っただけだけど、エジプト神話が広範囲に影響してるのとか凄く面白いよ。
    そういう意味で、とても貴重だし、語り継いでくれたご先祖さまに感謝したい。
    返信

    +20

    -0

  • 133. 匿名 2021/05/26(水) 13:03:14  [通報]

    >>78

    ツクヨミって月なのにあまり出てこないよね。印象が強いウケモチの話もスサノオと被る。

    天照大神(太陽)月読(月)で対なのに存在感のなさ。
    でも宮崎の三貴神ご生誕の地、みそぎ御殿の祭神は天照大御神、月読尊、伊邪那岐尊、伊邪那美尊、級長津彦命、級長戸辺命、豊受大御神、倭姫命、瀬織津姫命

    で、スサノオが居ない。陰の薄いツクヨミは居るのに。
    スサノオは本来は違うところからきた神様だったんだろうか。
    返信

    +9

    -0

  • 134. 匿名 2021/05/26(水) 13:03:20  [通報]

    >>121
    ニニギに兄はいないと思う。
    記述が無い。
    返信

    +0

    -0

  • 135. 匿名 2021/05/26(水) 13:03:53  [通報]

    >>125
    出た出た笑
    返信

    +0

    -3

  • 136. 匿名 2021/05/26(水) 13:04:31  [通報]

    >>129
    そうなんだ!
    実用性のある形じゃ無さげだから、神事用だと思ってた。
    返信

    +0

    -0

  • 137. 匿名 2021/05/26(水) 13:06:36  [通報]

    >>133
    渡来神の面もあるね。

    イランの都のスーサの王だったってロマン溢れまくる説もあるねw
    返信

    +5

    -0

  • 138. 匿名 2021/05/26(水) 13:07:19  [通報]

    >>129
    天皇家朝鮮半島出自説

    十二分にありえる
    返信

    +6

    -28

  • 139. 匿名 2021/05/26(水) 13:07:26  [通報]

    >>136
    うん。儀礼用だと思う。
    返信

    +7

    -0

  • 140. 匿名 2021/05/26(水) 13:09:13  [通報]

    >>93
    吾妻鏡によれば、1185年(元暦2年)の壇ノ浦の戦いで、安徳天皇が入水し草薙剣も赤間関(関門海峡)に水没したとされる。
    返信

    +22

    -1

  • 141. 匿名 2021/05/26(水) 13:10:46  [通報]

    >>134
    古事記では大和で出てくるよ?
    ニギハヤヒだよね?

    この頃は末子相続のお話が多いので、ニニギノミコトが一人っ子ではないと思うけどなぁ。
    返信

    +1

    -0

  • 142. 匿名 2021/05/26(水) 13:15:23  [通報]

    >>138
    それは何年か前に聞いたことがある。
    天王の祖先が神だなんて嘘っぱちだよね。
    地方の豪族どうしの争いで勝ちあがって天皇になった元を正せば地方のいち豪族だからそれは有り得ると思った。
    返信

    +5

    -16

  • 143. 匿名 2021/05/26(水) 13:18:13  [通報]

    >>137
    海原の神様でもあるから渡来神かも知れないね。
    災害もスサノオがやった事にされてる感じがあるし謎の神様だよね。

    太陽・月・海も??だし。海と月で釣り合いが取れてるような気もする。しかしいや大地はどこいった?とも思う。
    だいたいどこの国も天空神(太陽)と地母神(大地)のセットなのに。
    ツクヨミやスサノオに斬られたオホツゲヒメ・ウケモチノカミが地母神だよね。地母神も陰が薄い。農耕民族なのに。
    返信

    +0

    -1

  • 144. 匿名 2021/05/26(水) 13:18:59  [通報]

    >>89
    まさにシュメールと入れようかとも思った
    返信

    +2

    -0

  • 145. 匿名 2021/05/26(水) 13:19:09  [通報]

    >>142
    歴史は勝者によって作られる
    自分の都合の良いように
    死人に口なし
    返信

    +10

    -4

  • 146. 匿名 2021/05/26(水) 13:20:08  [通報]

    草薙の太刀・天叢雲の剣は八岐大蛇が生まれ変わった安徳天皇が取り返し来て竜宮に持ち帰ったので今あるのは宮中にあるのは形代。
    海に沈んだ方が形代だった説もある。

    ヤマトタケルが遠征前にミヤズヒメに預けていったので熱田神宮にもある。
    返信

    +9

    -1

  • 147. 匿名 2021/05/26(水) 13:23:23  [通報]

    >>100
    >瀝青を使った痕も無いのかー。
    なかったみたいですね!

    宮大工が柱を加工して1ミリの狂いもなくスポッとハマるようにやる技術で作ってたみたいですけど、なかなか再現頼まれたエジプトの船大工さんが大雑把な感じだったw

    でも船大工さんたちも当時の器具しか使えずに加工してるから大変そうでした。子供まで駆り出されて柱削ってた。帆船の帆やロープも当時のやり方で再現してたようなんですけど、ロープ作りが現代でもちょっと前までこの村ではこうやって作ってましたよ。っていうわりと近代からかけ離れた原始的技術のままでやってた。船大工も何代もずっと船大工で古い技術で作ってる感じ。ヨーロッパや中東って古代の技術の名残がそのまま今も続いてるところで多いですよね。そういうのもちょっと面白い。
    返信

    +5

    -0

  • 148. 匿名 2021/05/26(水) 13:25:05  [通報]

    >>138
    まだ日本列島制圧しきれていない、巨大船もない飛鳥時代
    なんで朝鮮半島まで推古天皇は出征したのか

    ご先祖様の百済が滅びそうだと駆けつけたと

    返信

    +3

    -13

  • 149. 匿名 2021/05/26(水) 13:29:16  [通報]

    このトピのマイナス魔って右翼みたいな気がする。怖いわ
    正しい反論が有るのなら書けばいいのにね。
    不気味
    返信

    +3

    -15

  • 150. 匿名 2021/05/26(水) 13:29:24  [通報]

    >>108

    そうかも知れない。ただ日本の場合、大陸から伝わった漢字以前は、文字は十分に発達していなかったとされる。文字を持たないで体系的な情報を残すのは難しい。伝承話といっても庶民の間で広まるようなものではなく、当然、時の権力者の自画自賛的なもので、むしろ国家プロジェクトに近いもの。
    返信

    +1

    -2

  • 151. 匿名 2021/05/26(水) 13:29:40  [通報]

    >>143
    オホツゲヒメ・ウケモチノカミは穀物神って感じだけど大地母神の面もあるか。
    黄泉の国に下ってからのイザナミも大地母神っぽい。玄牝みたいな。
    でもドーンとこれ!って大地母神が特にいないような
    草の女神までいるのに。

    国津神が土地神で日本の神はその土地土地に土地神がいるから大地母神って考えがないのかも。(今でも地鎮祭をする)
    農業は稲魂 ウカノミタマがいるし。
    返信

    +5

    -0

  • 152. 匿名 2021/05/26(水) 13:32:51  [通報]

    瀝青(アスファルト、タール)の最初は旧約聖書のノアの箱舟

    ノアの箱舟も
    ノア600歳の時に箱舟作って動物つがい載せて船旅へ
    箱舟の跡が見つかったのは標高4800m

    もうメチャクチャすぎて(オモシロイ)
    返信

    +1

    -0

  • 153. 匿名 2021/05/26(水) 13:34:41  [通報]

    >>124
    >>132
    日本書紀は「一書」が沢山、載っている。
    返信

    +0

    -0

  • 154. 匿名 2021/05/26(水) 13:34:59  [通報]

    >>6
    日本の神話はヤりまくりで、ギリシャの神話に至ってはすぐレ◯プだもんね💦

    昔はよっぽど他に楽しい事が無かったんだろうなぁ…
    返信

    +8

    -7

  • 155. 匿名 2021/05/26(水) 13:35:49  [通報]

    >>149
    トピタイがトピタイだけに・・・
    でも、そこまで頭良くなさそうだから単に賢そうな人に対するガル民特有の嫉妬だね。
    マイナスで嫌な思いをさせてやれと。
    返信

    +1

    -8

  • 156. 匿名 2021/05/26(水) 13:35:51  [通報]

    >>109
    明治までは吉田神道っていうのがメジャーだったけど、明治から吉田神道は否定されてしまったようなことを伊勢神宮で買った小冊子に書いてた。江戸時代辺りは神道も学問でいろんな研究されてたみたいだよね。
    返信

    +2

    -0

  • 157. 匿名 2021/05/26(水) 13:36:18  [通報]

    >>146
    熱田神宮にあるのが正真正銘の草薙の剣で、安徳天皇と檀ノ浦に沈んだのが一代目形代、現在宮中にあるのは二代目形代じゃなかったっけ?
    返信

    +6

    -0

  • 158. 匿名 2021/05/26(水) 13:38:14  [通報]

    >>155
    さあー
    マイナス魔さん
    これにもマイナスつけていいよ

    返信

    +0

    -0

  • 159. 匿名 2021/05/26(水) 13:38:52  [通報]

    >>56
    たぶん神話好きは出雲の千家さんと皇族の方が結婚した時わくわくしてたはずw
    返信

    +40

    -0

  • 160. 匿名 2021/05/26(水) 13:38:58  [通報]

    >>151
    なるほど。イザナミは国産みや神様産んだイメージと一日に1000人人間を殺すで地母神のイメージがなかった。黄泉の女神。

    でも確かにどーんとしたこれそ!地母神!って存在が日本にはいないね。
    国津神がいて大地大地に土地神がいるからいないってコメにすごく納得しました。
    返信

    +4

    -0

  • 161. 匿名 2021/05/26(水) 13:40:18  [通報]

    >>141
    天火明命のこと?
    手元の岩波文庫には書いてる。
    返信

    +0

    -0

  • 162. 匿名 2021/05/26(水) 13:41:00  [通報]

    >>159
    したwめっちゃしたw
    返信

    +14

    -0

  • 163. 匿名 2021/05/26(水) 13:43:27  [通報]

    神様はカタカナ多いし舌を噛みそうな名前ばかり
    仏様のほうが言いやすい
    トピずれごめん
    返信

    +0

    -0

  • 164. 匿名 2021/05/26(水) 13:46:07  [通報]

    >>145
    「歴史は勝者によって作られる」ではないと思うなぁ
    「歴史は生き残った者によって作られる」
    勝者敗者に関わらず、そうであったほうが都合がいい者が都合のいいように作るものだと思う
    敗者側がそうだ!と主張する歴史が、長く信じられてたこともあるし
    返信

    +7

    -0

  • 165. 匿名 2021/05/26(水) 13:46:59  [通報]

    江戸幕末に大流行したのが日本外史
    早く言えばライトノベル
    これを正史と思い込んだ人が多かった

    日本の神さんは凄いんやでぇ神さんの子孫の天皇は偉いんやでぇと
    言っていた学者たちが一挙にメジャーになりブイブイ言わせ始めた
    国民(臣民)教育に正式に入れてしまった
    返信

    +4

    -2

  • 166. 匿名 2021/05/26(水) 13:48:21  [通報]

    >>161
    それが同一神なのか、別神なのかハッキリしてないけど、アマテラスの子孫であるとは名乗ってるみたいだね。
    まぁ大和の豪族、もしかして物部氏?みたいな推論はされてるけど。
    返信

    +3

    -0

  • 167. 匿名 2021/05/26(水) 13:51:11  [通報]

    >>54
    カルデラといえば阿蘇のカルデラは昔は湖で、健磐龍命という神様が山の壁を蹴破って水を流したって話が面白かった。
    本当に何万年か前はカルデラ湖で外輪山の一部が崩れて水が流れ出たんだって。
    返信

    +9

    -0

  • 168. 匿名 2021/05/26(水) 13:52:21  [通報]

    初期の天皇はやたらと長生き
    返信

    +8

    -0

  • 169. 匿名 2021/05/26(水) 13:52:58  [通報]

    >>164
    これ、敗者側というか生き残った方も記録に残してるよね。
    文書でも口伝でも。
    返信

    +6

    -0

  • 170. 匿名 2021/05/26(水) 13:54:23  [通報]

    >>56
    継体や南北朝の時はどうだったっけ
    返信

    +1

    -1

  • 171. 匿名 2021/05/26(水) 13:54:46  [通報]

    天をなぜアマと読むのか?って文章をどっかで読んだ。しかも結論も忘れた。
    言われてみればアマテラスの照らすは納得。
    返信

    +2

    -0

  • 172. 匿名 2021/05/26(水) 13:55:17  [通報]

    >>169
    どんなの?
    返信

    +1

    -0

  • 173. 匿名 2021/05/26(水) 13:59:29  [通報]

    ヲケノとオケノ兄弟に萌えてる
    返信

    +2

    -0

  • 174. 匿名 2021/05/26(水) 14:01:23  [通報]

    >>168
    ソレ指摘したらアカンねん
    返信

    +5

    -0

  • 175. 匿名 2021/05/26(水) 14:02:45  [通報]

    >>163
    仏もね、梵名 サンスクリット名は長いカタカナだよ。
    観音菩薩はアバロキティーシュヴァラ。
    短い名前もあるけど。

    昔、オウム真理教が事件を起こした時は幹部、実行犯、信者たちが自分たちに梵名をつけていて、
    ニュースレポーターが薬剤の名前も言わなきゃですごく大変そうだった。
    返信

    +2

    -0

  • 176. 匿名 2021/05/26(水) 14:03:04  [通報]

    >>105
    そうか。
    色んな話がごちゃまぜになってた。
    ご親切にありがとう!
    返信

    +0

    -1

  • 177. 匿名 2021/05/26(水) 14:03:10  [通報]

    >>142

    天皇を神格化して戦争に駆り立てられた人達天皇のオナラを聞いて神様も屁をこくんだとビックリ
    そこで神君が一言
    朕思わず屁をこいた汝臣民臭かろうと。
    失礼しました。
    さあ和やかに続きを語りましょう。
    返信

    +3

    -0

  • 178. 匿名 2021/05/26(水) 14:04:52  [通報]

    >>170
    よこ
    プラス天智、天武も
    推古天皇の三韓征伐後、出生した御子は・・・
    返信

    +2

    -4

  • 179. 匿名 2021/05/26(水) 14:06:42  [通報]

    >>175
    うわあーやめて
    早口言葉練習しなくては
    返信

    +0

    -0

  • 180. 匿名 2021/05/26(水) 14:06:48  [通報]

    >>171
    天 アマ は 海 アマ。
    アマとアマが出会いひとつになるところが常世の国。
    返信

    +4

    -0

  • 181. 匿名 2021/05/26(水) 14:09:16  [通報]

    >>164
    小早川さんとか勝者側なのに断絶したから各家譜で持ち上げ要因とされてるね(´;ω;`)
    私は好きだよ秀秋
    返信

    +1

    -0

  • 182. 匿名 2021/05/26(水) 14:13:07  [通報]

    >>16
    先の五輪では自国の歴史書すらまともに読める人がほとんど居ないのに開会式で神話?の生き物とか出てたよね
    凄い気持ち悪かったけどどうやって神話調べたんだろう?読めないのに
    返信

    +21

    -2

  • 183. 匿名 2021/05/26(水) 14:14:45  [通報]

    >>116
    全員覚えなくていいと思う。
    覚えなくても取り敢えずさらっと通しで読むとか。

    漫画から入ってみたらキャライメージが固まって覚えやすいかも?
    過剰演出、エンタメ要素、独自解釈がきついのもあるけど。
    返信

    +6

    -0

  • 184. 匿名 2021/05/26(水) 14:15:33  [通報]

    >>152
    そういえば死海文書にもノアの方舟って出てくるのかな?
    素朴な疑問
    返信

    +0

    -0

  • 185. 匿名 2021/05/26(水) 14:15:37  [通報]

    >>132
    フムフム
    返信

    +1

    -0

  • 186. 匿名 2021/05/26(水) 14:17:05  [通報]

    >>171
    キャイーンの天野もいる
    返信

    +2

    -0

  • 187. 匿名 2021/05/26(水) 14:23:24  [通報]

    >>184
    大部分が旧約聖書の写本だからノアの部分の断片は発見されてるみたいよ。
    返信

    +2

    -0

  • 188. 匿名 2021/05/26(水) 14:24:30  [通報]

    >>1
    江戸末期まではスサノヲを天皇家は祀ってたようだね
    返信

    +1

    -1

  • 189. 匿名 2021/05/26(水) 14:27:00  [通報]

    >>70
    神話はいくつか改竄されてるでしょう。
    日本の長い歴史のなかでそのまま伝わってるのはほぼないと思うよ
    返信

    +16

    -1

  • 190. 匿名 2021/05/26(水) 14:30:48  [通報]

    >>70
    時代の転換期あたりで書き換えられてそうだけどね
    第二次世界大戦で負けてGHQが入ったあたりとか、明治維新とか大化の改新とかさ
    返信

    +11

    -5

  • 191. 匿名 2021/05/26(水) 14:33:53  [通報]

    >>188
    東日本大震災で津波被災した神社と津波被災しなかった神社を調査した論文でスサノオノミコトを祀ってる神社が被災してないケースが多かったっていうのを読んだ気がする。単に明治時代に新しく建立した神社が津波で被災してて、その場合御祭神は天照大神でそれ以前の神社はスサノオノミコトが多かったという話みたいだけど。
    返信

    +11

    -2

  • 192. 匿名 2021/05/26(水) 14:35:56  [通報]

    >>47
    東日本大震災のとき、なぜかスサノヲを祀る神社だけ助かってるっていう話があるよね。アマテラスはダメだったのに
    返信

    +3

    -2

  • 193. 匿名 2021/05/26(水) 14:38:43  [通報]

    >>1
    スサノヲが「えーん、ママのイザナミに会いたいよう〜」とヒゲがボウボウに伸びるおとなになっても泣き騒ぐのでパパのイザナギが「うるせー、どっか行け」と言われてスサノヲは「そうだ、(ママの代わりの)お姉ちゃんのアマテラスに会いに行こう!」と言ってるからちとムリがあるのでは?
    他にもあるけど。
    アマテラスが兄ちゃんだったらもう一人の兄ちゃんのツクヨミにも会いにいくだろうし。
    (高天原を追い払われたら見ず知らずの栃にいくよりツクヨミの兄ちゃんのとこに行ったほうがいいよね?)
    返信

    +21

    -3

  • 194. 匿名 2021/05/26(水) 14:40:52  [通報]

    >>1
    さすがにアマテラス(男)×スサノヲ(男)でウケヒして子供を産もう!という話にはなり得ないんじゃないの?
    いくら神話でもそこまで荒唐無稽じゃないでしょ
    返信

    +15

    -1

  • 195. 匿名 2021/05/26(水) 14:42:21  [通報]

    >>1
    天照やスサノヲとか月詠はただの役職名みたいなもんじゃない?
    返信

    +6

    -0

  • 196. 匿名 2021/05/26(水) 14:45:37  [通報]

    >>1
    この国の神話、きっと数回は書き換えられてんじゃない?
    返信

    +12

    -3

  • 197. 匿名 2021/05/26(水) 14:49:19  [通報]

    >>189
    改ざんというまでではないけれど、ヤマトタケルが出雲征伐した話は古事記、日本書紀には一切カットされてるけど、されちゃった側の出雲は「出雲国風土記」で詳細に書かれてるよ。
    だから完全に隠蔽とかはできにくいんじゃない?
    出雲風土記のヤマトタケルのくだり読むといかに卑怯かわかるw

    そして風土記は各地にいくつか残ってるけど完全体で残ってるのは出雲のみ。
    何が何でも正しい歴史を残さねば!!という出雲の人達の熱い気持ちを感じる。
    返信

    +22

    -0

  • 198. 匿名 2021/05/26(水) 14:55:07  [通報]

    >>197
    この前BSで松本清張の特集見てたら、出雲弁ってズーズー弁でイントネーションも東北弁に似てるんだよね。今は出雲でも出雲弁を話す人は減ってるという解説してた。あの辺の周囲の言葉が変わってしまって出雲だけがズーズー弁が残ったという話だったのが興味深い。
    返信

    +9

    -0

  • 199. 匿名 2021/05/26(水) 15:08:21  [通報]

    >>138
    彼の国が好きそうな話だけど、現実にはなかなか難しくない?
    遡るほど日本海超えて更に国を起すって大変よ。
    それに遺伝的にそのルートは否定されてるよね?
    返信

    +26

    -0

  • 200. 匿名 2021/05/26(水) 15:10:01  [通報]

    >>196
    一言一句違わず伝わってる神話はまず無い。
    聖書ですらそういう可能性あるよ。
    返信

    +15

    -0

  • 201. 匿名 2021/05/26(水) 15:13:03  [通報]

    >>198
    方言周圏論、蝸牛考かな。
    返信

    +2

    -0

  • 202. 匿名 2021/05/26(水) 15:21:51  [通報]

    >>16
    なるほど…変に否定したり絡んだりするもんね
    返信

    +20

    -1

  • 203. 匿名 2021/05/26(水) 15:40:15  [通報]

    >>1
    屋根の飾りが男性神のだってね、伊勢神宮だけ。
    返信

    +4

    -3

  • 204. 匿名 2021/05/26(水) 15:43:03  [通報]

    >>200
    よこ
    死海文書で大騒ぎしているのはそのため

    旧約聖書ヘブライ語 → ギリシャ語70人訳より古い
    返信

    +4

    -0

  • 205. 匿名 2021/05/26(水) 15:47:20  [通報]

    >>152
    そら色んな種のせてたらもう『船頭多くして~』を
    文字どうりってあ~たw。
    返信

    +0

    -0

  • 206. 匿名 2021/05/26(水) 16:15:57  [通報]

    >>203
    内宮正殿が千木が内削で鰹木が十本(女神)、外宮正殿が千木が外削で鰹木が九本(男神)

    まあ、他のところではそのとうりではないことも多い。

    日本神話の謎
    返信

    +3

    -0

  • 207. 匿名 2021/05/26(水) 16:16:09  [通報]

    >>193
    こういう過剰に砕けた、つまらない人のイメージする若者言葉みたいなコメント苦手
    読んでて恥ずかしくなる
    返信

    +4

    -20

  • 208. 匿名 2021/05/26(水) 16:17:22  [通報]

    >>205
    >>206
    とうり、どうり→とおり、どおり
    返信

    +4

    -1

  • 209. 匿名 2021/05/26(水) 16:19:03  [通報]

    >>35
    生活の中で、作物発酵させるとウマいもんが出来るってのに気づいて試行錯誤したんでは。
    古代エジプトでもピラミッド作ってた人達がビール(ただしヌルい…)飲んでた記録とかあるんだよね。
    返信

    +26

    -1

  • 210. 匿名 2021/05/26(水) 16:35:14  [通報]

    >>35
    最初は自然発酵だったのかも。
    食べ物も貴重だったから多少腐ってても食べたかも。
    返信

    +22

    -0

  • 211. 匿名 2021/05/26(水) 16:37:44  [通報]

    >>35
    いきなり文明が始まるってるからね
    農業より先に宗教が始まってる
    返信

    +8

    -0

  • 212. 匿名 2021/05/26(水) 16:42:16  [通報]

    >>154
    産めよ増やせよ地に満ちよ
    だったかな。
    神社には男のシンボルを祀ってるとこも多いし
    返信

    +16

    -0

  • 213. 匿名 2021/05/26(水) 16:50:09  [通報]

    この当時ってどぶろくみたいな酒だよね。たぶん
    米、米麹、水、酵母があれば出来るらしいけど
    やっぱり最初は偶然出来たのかなぁ
    返信

    +8

    -0

  • 214. 匿名 2021/05/26(水) 16:50:15  [通報]

    >>11
    だろうな・・・
    仏教の地獄絵って、たしかどっかの当時の絵描きが描いたものだし
    つまり、あの地獄絵で出てくる責めっていうのは
    その当時の絵描きの妄想ってことなんだよな

    「地獄に落ちるよ」っていうと悪い事しなくなるからという仏教の縛り
    まあ、それで平和になるのならいいんだけど
    本当の天国も地獄も人の心にあると思っている
    なんでも都合よく作って、信じちゃう人はいて
    政治も行政の混乱する仕組みも、神話もスピチュアルもそんなもんだよな
    返信

    +8

    -1

  • 215. 匿名 2021/05/26(水) 17:04:38  [通報]

    >>212
    アブラハムの神の言葉だね。

    女性を祀っている神社もある。
    日本は夫婦神が多いかな。塞の神・道祖神とか。その他色々。
    古代ではみほとに神聖な力があると考えられていた。
    返信

    +2

    -0

  • 216. 匿名 2021/05/26(水) 17:05:20  [通報]

    >>207
    私、古事記を研究してるけど、かなり上手にわかりやすく訳してあると思う。
    「やつかひげ胸の先にいたるまで」とかあなたが求める所の訳を載せてあげてもいいけど、解説長過ぎて読めないって人の方が多数派だよ。

    だいたい人のにケチつける人ってケチだけ付けて代替案ださないよね。
    そちらの方がやめてほしいわ。
    まずはマイナーな学問だから皆が少しでも興味持ったり、イメージしてもらえる方がありがたい。
    返信

    +38

    -2

  • 217. 匿名 2021/05/26(水) 17:16:44  [通報]

    父がこんな感じでカジュアルに歴史を教えてくれたおかげで歴史好きになったので、私は>>193さん嫌いじゃないですよ

    ツクヨミは口から食材を出すウケモチノ神にキレて斬りすてる(これ古事記だとスサノオがやったことになってる)ような荒くれた神なので、天照大神の性別がどうであれ、そんな兄にはスサノオも頼れなかったのでは?
    返信

    +25

    -1

  • 218. 匿名 2021/05/26(水) 17:17:02  [通報]

    >>26
    8人の敵を表してるって聞いたことあるよ
    返信

    +6

    -0

  • 219. 匿名 2021/05/26(水) 17:44:27  [通報]

    >>215
    おーきな⚪⚪⚪⚪⚪を横たわらせてた所が道路沿いにあった
    ハンドル操作あやまって危険だよ
    返信

    +0

    -0

  • 220. 匿名 2021/05/26(水) 17:44:50  [通報]

    そもそも“ 正しい”神話って何?
    各地方や部族ごとに伝承があったはず。
    昔話なども異伝があるけれど全て間違いではない。

    正史に書かれているならばある意味、それが ”正しい“神話なのでは?
    返信

    +4

    -1

  • 221. 匿名 2021/05/26(水) 17:50:36  [通報]

    >>142
    天皇終戦の時に人間宣言をした
    あたりまえだ
    誰が神だと思うか
    平民と同じ祖先は猿だ
    もっと祖先は地球に生命体ができたミジンコ?!
    返信

    +1

    -13

  • 222. 匿名 2021/05/26(水) 17:59:11  [通報]

    >>178
    三韓征伐したのは神功皇后じゃなかった?間違ってたらごめんなさい。
    返信

    +4

    -0

  • 223. 匿名 2021/05/26(水) 18:01:57  [通報]

    >>221
    人間の祖先は猿ではありません。
    猿と共通の祖先から別れた。
    返信

    +6

    -1

  • 224. 匿名 2021/05/26(水) 18:09:03  [通報]

    >>221
    メタスプリジーナかな。
    今のところ。
    返信

    +0

    -0

  • 225. 匿名 2021/05/26(水) 18:33:12  [通報]

    >>123
    日出処天子思い出す
    返信

    +2

    -0

  • 226. 匿名 2021/05/26(水) 18:36:22  [通報]

    >>138
    逆に百済が日系王朝だった説もあるけどね
    返信

    +29

    -0

  • 227. 匿名 2021/05/26(水) 18:51:04  [通報]

    ここにいる人達は、島根県立古代出雲歴史博物館に行くと幸せになれると思う
    本物の銅剣や銅鐸が沢山あって感動した
    三角縁神獣鏡もあるよ
    返信

    +15

    -0

  • 228. 匿名 2021/05/26(水) 19:01:11  [通報]

    >>214
    さすがに地獄絵を広めたのは絵描きじゃなくてお坊さんじゃない?お坊さんの源信のが往生要集で地獄はこういうところだって説いたのを絵にしてみんなに伝えたわけで
    返信

    +7

    -0

  • 229. 匿名 2021/05/26(水) 19:03:06  [通報]

    >>104
    ア・マ・テ・ラ・ス
    アマテラス
    返信

    +1

    -0

  • 230. 匿名 2021/05/26(水) 19:04:57  [通報]

    >>67
    多神教の国は似たような神様がいたり
    古事記のイザナギイザナミの黄泉行きの話とギリシャ神話のオルフェウスとエウリディケの話も似てるし
    人間の考えることが似たり寄ったりなのか
    モデルになる人や事件が存在したのか
    どっちなんだろうね
    返信

    +12

    -0

  • 231. 匿名 2021/05/26(水) 19:16:38  [通報]

    天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)に詳しい人いないかな?
    古事記では最初の最初に現れるのにすぐ居なくなるし、何をしたわけでもないよね
    でもすごく気になる存在です
    どんな神様なんだろう…
    返信

    +4

    -0

  • 232. 匿名 2021/05/26(水) 19:20:13  [通報]

    >>150
    口伝ってのがあるんだよ

    稗田阿礼みたいに口伝で色々伝えていく仕事を専門にする一族というか集団がいたと思われる
    返信

    +13

    -0

  • 233. 匿名 2021/05/26(水) 19:35:17  [通報]

    >>214
    亡き人にかごとはかけてわづらふもおのが心の鬼にやはあらぬ

    紫式部もそう言ってるね
    地獄絵が作られたのと同じ時代の人だけど
    返信

    +4

    -0

  • 234. 匿名 2021/05/26(水) 19:55:46  [通報]

    >>209
    古代エジプトのビールはすごく体に良かったらしいね。あとパンももらえたみたい。壁画に残ってるパン作りの方法や当時のパンを見ると木の実がどっさりだったりハチミツとチーズが入ってたりかなり美味しそう。
    返信

    +16

    -0

  • 235. 匿名 2021/05/26(水) 19:56:54  [通報]

    >>54
    面白そうな本ですね、興味があるので検索かけてみたのですが54さんのおっしゃるタイトルが見つかりませんでした。代わりに「疫病・災害と超古代史 神話や古史古伝における災禍との闘いから学ぶ」という本や「天災から日本史を読みなおす」という新書は見つけたのですがこれらとは違いますでしょうか?私の探し方が悪いのかもしれないのでもしよろしければ54さんが面白いとおっしゃっていた本の作者や出版社を教えていただけるとありがたいです。
    返信

    +11

    -0

  • 236. 匿名 2021/05/26(水) 20:05:00  [通報]

    トピズレだけど旧約聖書のエデン追放や大洪水の元ネタはシュメール神話だと思う。
    返信

    +7

    -0

  • 237. 匿名 2021/05/26(水) 20:16:15  [通報]

    >>29
    姉のアマテラスと共に神話では目立つキャラ
    ツクヨミは同じ兄弟とは思えないほど地味
    返信

    +7

    -0

  • 238. 匿名 2021/05/26(水) 20:20:52  [通報]

    >>1
    女性のアマテラスとは別に男性のアマテラスがいた説や、元は男神で祀っている巫女と同化して女神になった説は知ってる。
    返信

    +5

    -1

  • 239. 匿名 2021/05/26(水) 20:26:44  [通報]

    スクナヒコナはどこから来てどこへ行ったんだろう
    返信

    +3

    -1

  • 240. 匿名 2021/05/26(水) 20:37:07  [通報]

    >>231
    なんか最近流行ってるよね、天之御中主神。
    マイナーだったのに。誰か仕掛け人でもいるんだろうか。

    特に動いてないし名前だけ。
    宇宙最高神。中国の天皇大帝(北極星)を意識して作られた神。


    それより高御産巣日神が興味深い。天照以前のムスヒ系。
    こっちはよく機能してる。
    返信

    +4

    -0

  • 241. 匿名 2021/05/26(水) 20:37:32  [通報]

    >>239
    常世の国
    返信

    +1

    -0

  • 242. 匿名 2021/05/26(水) 20:38:54  [通報]

    >>229
    やっと104が何言ってるか分かった。
    そういうことかー。
    返信

    +0

    -0

  • 243. 匿名 2021/05/26(水) 20:39:39  [通報]

    >>239
    オホナムチとセットの神様っぽいよね。
    返信

    +2

    -0

  • 244. 匿名 2021/05/26(水) 20:50:43  [通報]

    >>56
    何回か途絶えてるらしいよ
    返信

    +6

    -0

  • 245. 匿名 2021/05/26(水) 21:37:42  [通報]

    >>56
    このコメ何かの新興宗教の集いで言われるような言葉みたい
    そこにワラワラと湧いてくる人達

    天照大神って人間なの?
    天皇の祖先が神様だなんて令和の世に信じてる人って昭和一桁生まれの方?
    天皇だってくしゃみもすれば屁もする人間だと思うけど
    返信

    +3

    -15

  • 246. 匿名 2021/05/26(水) 21:42:53  [通報]

    >>245
    猿が何処で神様になったのか、その間の資料や言伝えでもあるのかねえ
    少し考えれば分かると思うけど集団ヒステリーならぬ集団洗脳状態のトピになってるから無理か
    返信

    +1

    -11

  • 247. 匿名 2021/05/26(水) 21:54:34  [通報]

    >>30
    解説が分かりやすい(笑)
    返信

    +7

    -0

  • 248. 匿名 2021/05/26(水) 22:16:58  [通報]

    >>241
    茨城から行くんだよね

    今だったら乗り物はフェリーのサンフラワーかな
    返信

    +1

    -0

  • 249. 匿名 2021/05/26(水) 22:19:14  [通報]

    >>127
    すごい
    まさにファンタジー。

    外国人の方で、たまに日本の歴史とかにやたら詳しくて日本愛がめちゃくちゃ深い人がいるけど
    なんか分かる気がする。

    神話とか天皇家とか、外国にはない日本人独特の国民性とか
    なんていうか、一度ハマると面白いんだろうな。
    この前のベルサイユ宮殿のトピでも思ったけど。
    返信

    +21

    -0

  • 250. 匿名 2021/05/26(水) 22:23:26  [通報]

    >>193
    イザナミに会いに行く前にちょっと顔だしておくかだと思ってた。でも天照は自分の国を乗っ取りに来たと勘違い、一悶着あったけど誤解もとけるけどそこからスサノオがとある女神に馬の首を投げ入れて女神がショック死したり天照の社にう○こしたりと調子に乗って大暴れ、嫌になった天照が引くこもる天の岩屋事件がおきたと思う
    とりあえず天の国の頃のスサノオはろくでもないと思った
    返信

    +8

    -0

  • 251. 匿名 2021/05/26(水) 22:35:39  [通報]

    >>5
    干支は日本発祥じゃなくて中国ね。
    返信

    +23

    -0

  • 252. 匿名 2021/05/26(水) 22:43:11  [通報]

    >>234
    横からすみません
    古代エジプトのお化粧品のことを調べまくった時期があったのですが、本当のお花とオイルを材料にして作られた香水がとてもいい香りだろうなあと羨ましく思いました
    他にもオーガニックなコスメがたくさんありました
    コスメやボディークリーム、マニキュアなども
    貧乏な人は本当に大変な時代だったと思うのですが、昔の人もいろんなこと試していろいろ作ってたんだと感心
    返信

    +8

    -0

  • 253. 匿名 2021/05/26(水) 22:44:33  [通報]

    神話は宗教なんだけどその国やその民族といった共同体の文化の一部で、昔は宗教が学問や科学や政治と密接に繋がっていて不可分だった
    政治や科学と宗教を切り離すようになった現代でもそういう文化を芸術や学問・文学として鑑賞したり研究したり考察したりするのは面白いと思うし、このトピもそういう前提だと思ったんだけど、神様が人間の祖先なわけない科学的じゃないくだらないみたいなコメントが多いのに驚く
    なんでわざわざこのトピに…?
    返信

    +22

    -0

  • 254. 匿名 2021/05/26(水) 22:44:53  [通報]

    >>198
    邪馬台国畿内説の中にも、魏の使者日本海ルートで来た説もあるからな

    返信

    +0

    -0

  • 255. 匿名 2021/05/26(水) 22:45:22  [通報]

    >>251
    ロシアも干支あるんだぜ
    返信

    +4

    -0

  • 256. 匿名 2021/05/26(水) 22:50:48  [通報]

    >>237
    だってツクヨミさん
    保食神を切ってしまったからさ
    「口から食べ物出すとかマジキモイ」って事で。

    んで、姉さんと仲違い。
    返信

    +5

    -2

  • 257. 匿名 2021/05/26(水) 22:51:14  [通報]

    >>222
    日本書紀はそうだよ
    高句麗の好太王碑には三韓征伐は391年と書いてて、応神帝と神功皇后の子供(仁徳帝)の時代に起こったかもしれない説
    しかも仁徳帝の晩年(在位313年~399年)での出来事
    返信

    +2

    -4

  • 258. 匿名 2021/05/26(水) 22:53:58  [通報]

    >>33
    瓊瓊杵尊ってさ嫁さんにも
    「本当に俺っちの子供?一発で出来るとかある?」みたいな事もいってたよね。

    嫁さん切れて産屋に火を放ってそのまま産むんだけど。
    返信

    +5

    -1

  • 259. 匿名 2021/05/26(水) 22:55:43  [通報]

    >>253
    なんか一人で頭いってない?
    くだらないって何処のコメに書いてあるの?
    トピタイ神話の謎
    主さん天照大神は男か女かと書いてるから、その前に天皇の祖先だという人もいるから天照大神は人間なのか、こういうわけで人間なのか謎だから教えてほしいんじゃない?

    返信

    +2

    -11

  • 260. 匿名 2021/05/26(水) 22:56:47  [通報]

    >>255
    ええー
    どんなのおせーて
    返信

    +4

    -0

  • 261. 匿名 2021/05/26(水) 22:58:54  [通報]

    冥界の食べ物食べて戻れなくなったのは
    ペルセポネとイザナミが似てると思う。

    方や冥王の嫁、一方でイザナミは黄泉の国の王
    返信

    +6

    -0

  • 262. 匿名 2021/05/26(水) 22:59:10  [通報]

    日向に降り立ったのに、日向はしっこだから嫌っていう理由で東行き決意
    大分宇佐市→福岡遠賀郡→広島安芸→岡山宮浦→明石海峡→大阪湾沿岸→東大阪市淀川支流の川べり
    出雲何で出てこないの?とは思う
    返信

    +0

    -0

  • 263. 匿名 2021/05/26(水) 23:00:33  [通報]

    >>260
    中国・韓国・日本と同じ
    でも日本以外は猪が豚

    返信

    +1

    -1

  • 264. 匿名 2021/05/26(水) 23:03:14  [通報]

    >>263
    ぶた・・・猫ならいいのに

    返信

    +2

    -1

  • 265. 匿名 2021/05/26(水) 23:05:14  [通報]

    ツクヨミ様に興味があるのだけど、本当に文献もないらしい。ツクヨミ様は、アマテラス様とスサノオ様の姉弟なのに。
    返信

    +4

    -0

  • 266. 匿名 2021/05/26(水) 23:10:44  [通報]

    >>259
    くだらないという言葉が書いてあるコメはあなたのコメ以外にないよ
    くだらないと悪態ついてる、と人を貶めるような人が神聖な神を語っても、なーんにも心に響かないわ。
    返信

    +3

    -0

  • 267. 匿名 2021/05/26(水) 23:12:47  [通報]

    >>259
    間違えた>>253へでした。
    返信

    +1

    -0

  • 268. 匿名 2021/05/26(水) 23:17:27  [通報]

    >>49
    大昔から、天皇陛下でも三種神器の箱を開けたちゃダメなんだってね
    返信

    +11

    -0

  • 269. 匿名 2021/05/26(水) 23:18:14  [通報]

    >>1
    日本の歴史は男の歴史
    何でもかんでも男にしたいんだよ
    返信

    +5

    -6

  • 270. 匿名 2021/05/26(水) 23:19:18  [通報]

    >>263
    豚年!!微妙な気がするけど(この豚が!)的な罵り文句は日本にしかなかったりするのかな
    子沢山で丈夫だから縁起が良い動物ではあるよね
    返信

    +3

    -0

  • 271. 匿名 2021/05/26(水) 23:21:48  [通報]

    >>262
    日向は大和民族だからじゃない?
    出雲には出雲民族が住んでたけど、大和民族に破れたのが国譲りかと
    返信

    +4

    -0

  • 272. 匿名 2021/05/26(水) 23:22:32  [通報]

    ギリシア神話と内容がかぶる話がある点
    返信

    +8

    -0

  • 273. 匿名 2021/05/26(水) 23:25:21  [通報]

    後ろ振り返ったらダメっていう地獄みたいなとこに死んだ奥さん迎えに行く話ってギリシャ神話とかにもある?
    返信

    +4

    -1

  • 274. 匿名 2021/05/26(水) 23:28:13  [通報]

    >>270
    豚の体は脂肪じゃないから褒め言葉らしいよね
    返信

    +2

    -0

  • 275. 匿名 2021/05/26(水) 23:30:47  [通報]

    >>273
    どんなのだろう
    怖いもの見たさだけど夜だし見たいような見たくないないような
    返信

    +0

    -0

  • 276. 匿名 2021/05/26(水) 23:33:40  [通報]

    >>270
    もともと日本は豚を食べないし家畜にする習慣ないので身近じゃなかったかららしい
    近いと動物のイノシシは日本の山にもいるから
    返信

    +5

    -0

  • 277. 匿名 2021/05/26(水) 23:35:19  [通報]

    >>256
    >>258
    口調が寒い。
    上で擁護されててプラスが付いてるから調子に乗っているんだな。
    返信

    +1

    -8

  • 278. 匿名 2021/05/26(水) 23:36:15  [通報]

    >>190
    大化の改新はあるかもね
    明治維新は変えてないけど天皇の神性を強調しただろうことが伺える
    皇族貴族の力が弱まっていた鎌倉〜江戸時代に天皇を神の子だとして心から敬っていた人がどれだけいたかは非常に疑わしい
    国家神道を敷いて神の子孫だということを国民に刷り込んだのは明治前後だと思う
    GHQは神話なんて興味なかったと思うけど、天皇は神の子孫などではなく人間だと公に認めさせたのはある種の改変かしら

    元レスに戻るけど私は天照は女性だと思う派!
    スサノオは間違いなく男性っぽいエピソードが多いから、天照も男性ならばもっと英雄っぽい話やゼウスみたいに子供を作った神話が少しくらいは残ってそうだと思う
    返信

    +7

    -0

  • 279. 匿名 2021/05/26(水) 23:38:02  [通報]

    >>264
    ベトナムの十二支は猫が入ってる。

    干支って言ってるのは正確には十二支。
    返信

    +5

    -0

  • 280. 匿名 2021/05/26(水) 23:44:59  [通報]

    >>273
    オルフェウスの神話だね
    イザナミイザナギとほぼ同じストーリー
    古代ギリシャの話が古代日本に伝わったと考えるのもロマンがあるし、そういう話が全然違う文化の人間にとっても怖い話だったと考えるのも面白いね
    返信

    +5

    -0

  • 281. 匿名 2021/05/26(水) 23:45:39  [通報]

    息子に、「かみさまのおはなし」という本を毎晩読んでいます

    幼児の為にやさしい言葉で書かれた、子供用の古事記です。
    桃太郎や一寸法師の元となったであろう神々のお話も出てきますし、神社に行くと本で読んだ事のあるお名前の神様が祀ってあるので、息子も毎晩1〜2話くらい読んで楽しんでいます。
    とても分かりやすくて親子で楽しめます。
    返信

    +11

    -2

  • 282. 匿名 2021/05/27(木) 00:06:46  [通報]

    2本の最初の一滴はどこか、いろんな説があるけど、
    わたしの出身地も諸説あるうちの1つだよ。
    返信

    +1

    -0

  • 283. 匿名 2021/05/27(木) 00:33:25  [通報]

    >>281
    桃太郎は民間伝承がもとだから異伝がいくつもあるけれど、一寸法師は出自がはっきりしてるよね。
    住吉の神の申し子だから大阪人。
    返信

    +3

    -0

  • 284. 匿名 2021/05/27(木) 00:38:37  [通報]

    >>279
    私猫年になりたい!
    返信

    +3

    -0

  • 285. 匿名 2021/05/27(木) 00:39:13  [通報]

    >>182
    あっちにも歴史学者はいるから読める人はいるでしょ
    返信

    +4

    -1

  • 286. 匿名 2021/05/27(木) 00:42:21  [通報]

    >>67
    伝聞だと思うよ
    伝言ゲームみたいに各地の旅人や商人が伝えてまたそこの人が伝えてってしたんだと思う
    返信

    +7

    -0

  • 287. 匿名 2021/05/27(木) 00:43:28  [通報]

    >>262
    当時なかなか栄えていたと思われる出雲に国譲りさせたんだからそこに住めばいいのに、天孫降臨したのは痩せた不毛の国高千穂ってのも不思議だよね
    返信

    +4

    -0

  • 288. 匿名 2021/05/27(木) 01:12:12  [通報]

    >>239
    コロボックル説とかアイヌ人説とかなかった?
    返信

    +0

    -0

  • 289. 匿名 2021/05/27(木) 01:22:10  [通報]

    >>239
    少彦名命は鳥取氏の祖神らしい
    高円宮妃久子様の旧姓って鳥取なんだよね
    だから大国主を奉る出雲大社の国造家とご縁があったのかな?
    返信

    +2

    -0

  • 290. 匿名 2021/05/27(木) 01:23:27  [通報]

    >>1
    ニギハヤヒ説より猿田彦説の方が有名くない?
    返信

    +0

    -0

  • 291. 匿名 2021/05/27(木) 01:25:10  [通報]

    >>289
    千家家と交流があったのは高円宮みたいだよ。ついでに久子さまは九条家の血も引いてる。
    返信

    +0

    -0

  • 292. 匿名 2021/05/27(木) 02:24:49  [通報]

    >>266
    >>253へでした!
    返信

    +0

    -0

  • 293. 匿名 2021/05/27(木) 02:28:58  [通報]

    >>279
    干支って十二支の中の動物ひとつ、ひとつを指す言葉なのでは?
    あなたの干支は何?
    わたしの干支は猿よとか

    返信

    +1

    -0

  • 294. 匿名 2021/05/27(木) 02:31:08  [通報]

    >>37
    イザナギが亡くなったイザナミを黄泉の国まで行って連れ帰ろうとする話と
    ギリシャ神話の琴座の話が似てるんだよ

    「地上の出口まで絶対に振り返っては駄目」という約束を破り…

    古代ギリシャと古代日本に、何か伝播し合った物があるかもと想像するとワクワクするね
    返信

    +11

    -0

  • 295. 匿名 2021/05/27(木) 02:34:45  [通報]

    >>218
    川の氾濫だという説もある
    いくつもの支流が集まった川の形が大蛇のようだったとか
    スサノオノミコトは堤防を築いたりで治水工事をして洪水を防いだ
    そして、上流にはたたら製鉄所があったことから草薙の剣に繋がっていく
    返信

    +17

    -0

  • 296. 匿名 2021/05/27(木) 02:47:46  [通報]

    >>39
    なるほど!若い頃(美しい時)は一瞬で、年を取ってから長いってことか
    返信

    +6

    -0

  • 297. 匿名 2021/05/27(木) 04:28:35  [通報]

    >>1
    ニギハヤヒの別名に天照国照彦火明櫛玉饒速日命というのがあった
    返信

    +2

    -0

  • 298. 匿名 2021/05/27(木) 04:37:00  [通報]

    女のほうから誘って致したら奇形が、男から誘って致したら正常な子(島)が産まれた
    のくだりは考えさせられましたわ
    返信

    +4

    -2

  • 299. 匿名 2021/05/27(木) 04:39:13  [通報]

    >>255
    ヨーロッパと北米にもあるよ
    返信

    +0

    -0

  • 300. 匿名 2021/05/27(木) 05:08:19  [通報]

    >>225
    布都姫が管理してたね!
    石上斎宮
    返信

    +3

    -0

  • 301. 匿名 2021/05/27(木) 06:27:25  [通報]

    日本書紀は史実を残して、古事記は脚色ありきのお話しだから荒唐無稽で当たり前なんだよね。
    各時代の勝者が都合の良いように作り替えていたみたいだよ。
    返信

    +2

    -5

  • 302. 匿名 2021/05/27(木) 06:50:49  [通報]

    >>252
    エメラルドやラピスラズリ砕いたアイシャドウに憧れた
    返信

    +6

    -0

  • 303. 匿名 2021/05/27(木) 07:50:27  [通報]

    神話はその国の国民性などを現してたりする側面もあるんだよね。

    女性が最高神なのは、確か日本だけじゃ無かったかな?
    太陽の女神とか世界にもあるけど、最高神は男性がメイン。
    返信

    +4

    -0

  • 304. 匿名 2021/05/27(木) 07:52:36  [通報]

    >>262
    天津神と国津神じゃなかったかなー
    返信

    +0

    -0

  • 305. 匿名 2021/05/27(木) 08:03:39  [通報]

    >>281
    うさぎとかめ の元かなというお話も出てきますね
    すくなひこのみことさまのお話
    返信

    +1

    -0

  • 306. 匿名 2021/05/27(木) 08:06:47  [通報]

    >>294
    古代ギリシアで神話が成立したの紀元前600年とかそのくらいだよね
    日本神話成立は西暦700年とか

    残念ながら一方的に日本が影響されただけだね
    返信

    +3

    -4

  • 307. 匿名 2021/05/27(木) 08:51:31  [通報]

    >>259
    この人のコメね
    なんにも心に響かないわ(笑)
    返信

    +1

    -2

  • 308. 匿名 2021/05/27(木) 08:52:42  [通報]

    >>307
    >>253
    返信

    +0

    -0

  • 309. 匿名 2021/05/27(木) 08:53:48  [通報]

    >>117
    日本神話作った時点では外国にそこまで古い文明があったこと知らないからねw
    大昔の設定のつもりが世界的にはそこまて昔じゃなかったのだね
    返信

    +1

    -1

  • 310. 匿名 2021/05/27(木) 09:20:13  [通報]

    >>293
    違うよ。
    返信

    +0

    -0

  • 311. 匿名 2021/05/27(木) 09:23:58  [通報]

    >>305
    ウサギとカメはイソップ寓話とラ・フォンテーヌの寓話。
    返信

    +1

    -1

  • 312. 匿名 2021/05/27(木) 09:38:42  [通報]

    >>293
    十二支と十干を組み合わせたのが干支。
    丙午とか甲子とか乙巳とか辛亥とか辛酉とか。
    暦に使う数詞。
    干支が一周するのが還暦。

    十干は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸
    十二支は子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

    動物を当てたのは後代。だから動物を表す漢字とは違う。
    何故、動物をなぞらえたのかは謎。諸説あり。
    返信

    +1

    -0

  • 313. 匿名 2021/05/27(木) 09:45:00  [通報]

    >>103
    これ
    性別超越してるんじゃないかと思ってる
    返信

    +7

    -0

  • 314. 匿名 2021/05/27(木) 09:55:58  [通報]

    >>298
    最初の子は不具というのは世界中の神話にある。
    男が間違った方法でしたので不具の子が生まれたって話もある。
    返信

    +7

    -0

  • 315. 匿名 2021/05/27(木) 10:04:24  [通報]

    >>1
    猫科のトラがいるからいいよ

    返信

    +3

    -0

  • 316. 匿名 2021/05/27(木) 10:16:51  [通報]

    >>303>>1

    なるほど〜
    現在の日本のイメージはそうでもないが一般的な類を見ない日本の特徴やイメージってそういう多くの他国と違うところが重なってるのね
    返信

    +1

    -0

  • 317. 匿名 2021/05/27(木) 10:32:29  [通報]

    >>33

    美女は儚くて謙虚で幸薄いんだよね

    返信

    +0

    -2

  • 318. 匿名 2021/05/27(木) 10:34:04  [通報]

    >>33

    あとから色々書き換えるんでしょ
    支配層の都合よく

    扇動

    返信

    +4

    -2

  • 319. 匿名 2021/05/27(木) 10:35:11  [通報]

    >>278


    興味があるなしでやってることではないからね



    返信

    +0

    -0

  • 320. 匿名 2021/05/27(木) 12:04:07  [通報]

    >>278
    武家に政治の実権うつってからも
    朝廷は権威と高貴の象徴で時の政権も
    朝廷に認めさせることによって
    正当な覇権者として名乗りを上げてきたよ

    皇室と周辺貴族たちは敬意は持たれてきたよ

    天照大神が男性神説はアカデミックな人や
    専門的な教育受けてきた人や
    宮内庁関係者の話じゃないみたい
    スピリチュアルに傾倒してる人の珍説みたい
    だし眉唾

    返信

    +0

    -1

  • 321. 匿名 2021/05/27(木) 12:18:27  [通報]

    >>103
    それそれ
    性別は超越して凄まじい存在ってだけだね
    イザナギイザナミは男神女神と明言されてるのに天照と須佐男は表現でやんわりとしか言及されてないんだよね
    性別は関係なく天照は日本創立の神様でいいと思うけどね
    返信

    +1

    -1

  • 322. 匿名 2021/05/27(木) 12:26:26  [通報]

    >>301
    私は日本書紀が海外向けで、古事記が国内向けに書かれたものだと聞いたけど、真実はどうなんだろうね。
    歴史の勝者、支配者が都合よく書いたものというのは同感だよ。
    返信

    +5

    -2

  • 323. 匿名 2021/05/27(木) 12:57:50  [通報]

    穀物が広まった話に、スサノオとツキヨミの2パターンある事。
    そして、穀物の神は気持ち悪過ぎる。
    返信

    +1

    -0

  • 324. 匿名 2021/05/27(木) 13:08:25  [通報]

    >>321
    天照は日本創立の神ではないね。
    返信

    +2

    -0

  • 325. 匿名 2021/05/27(木) 13:09:47  [通報]

    歴史の勝者・支配者が改竄した論派は思考が古い。
    返信

    +2

    -1

  • 326. 匿名 2021/05/27(木) 14:27:30  [通報]

    >>33
    石長比売は本当はメチャクチャ美人だったって説を聞いたことあるよ。あまりにも美しく光輝いていたから、姿が見えなかったと。醜い(みにくい)という言葉は見えにくい(見にくい)、からきているらしいって。
    返信

    +3

    -2

  • 327. 匿名 2021/05/27(木) 14:35:04  [通報]

    >>164
    生き残った者、全く持って同意。
    勝者や敗者など単純な二極論ではないよね。世はもっと複雑。
    返信

    +2

    -0

  • 328. 匿名 2021/05/27(木) 15:00:22  [通報]

    >>312
    難しい
    返信

    +0

    -0

  • 329. 匿名 2021/05/27(木) 19:00:23  [通報]

    >>56
    存在が確認されていてその後の血筋を辿れるのは27代か28代なんじゃなかったっけ
    それでもすごいけどね!
    この辺りの天皇は本当に神話の天皇家と同じ一族は議論の的で、力のあった豪族が武を持って即位したという説もある
    家系図では実子が継いだと記してあるのも、必ずしも実子であるかは怪しいらしい
    甥や親戚筋を養子にしたと考えられるみたい
    ハプスブルクなことになってる時期もあるので、単なる親戚よりはだいぶ血が濃いかもしれん
    返信

    +2

    -1

  • 330. 匿名 2021/05/27(木) 20:19:58  [通報]

    >>327
    記紀、風土記を読むと他の豪族に気を使ってるなぁと感じる。
    大和政権は大王の地位が盤石じゃなかった。
    合議制だっただろうし、反乱を起こされたり弑されたり。
    独裁や専制君主ではなかったはず。
    返信

    +2

    -0

  • 331. 匿名 2021/05/27(木) 21:07:02  [通報]

    出雲大社の大国主命さんは、海の方角を向いておられます。
    なので参拝者は、神様の横顔を参拝する形になります。
    これは、なぜそうなのか謎です。

    そして出雲国造家は、天皇家と先祖を同じくしてる家です。
    大和族と出雲族が争い、大和族が勝利。
    そして出雲族をあの世へ封じ込めておく為に、天照系の分家が祭祀を行う。
    出雲は鉄が盛んな土地。
    その鉄を手に入れる為の争いでは無かったか?と言われています。
    その史実が、国譲りの神話として語り継がれているのではないでしょうか?
    返信

    +4

    -0

  • 332. 匿名 2021/05/28(金) 02:11:18  [通報]

    事代でしたっけ?
    逆手拍手はイギリスにも伝承があります。
    先住民の神が逆手拍手で海に消えてった。それが10月31日。ハローウィンの始まりです。
    返信

    +0

    -0

  • 333. 匿名 2021/05/28(金) 06:22:15  [通報]

    >>331
    出雲は9世紀頃には、東北地方や東アジアとの外交の場だったので、国内向けではなく他国向けに大きな社を建てたとも言われるね。海からの侵略にも睨みをきかせる意味で、海側を向く。
    渤海使の来訪は出雲国と隠岐国で合計5回はあったし、伯耆国を含めると山陰には7回もあったから、外交の場所だったのは確かな様子。
    返信

    +1

    -1

  • 334. 匿名 2021/05/28(金) 10:41:01  [通報]

    風土記全てみてみたい…!
    返信

    +2

    -0

  • 335. 匿名 2021/05/28(金) 19:48:47  [通報]

    >>129
    サガシリーズとかにも出てくるね。
    返信

    +1

    -0

  • 336. 匿名 2021/05/28(金) 20:19:40  [通報]

    >>148
    それ推古でなく斉明じゃね?
    推古は新羅討伐で途中まで行かせたけど不幸が続いて回収したはず。
    返信

    +2

    -0

  • 337. 匿名 2021/05/30(日) 14:55:05  [通報]

    >>1
    神道と仏教をわけて考えていたけど違うよね
    明らかに違う
    神仏習合を知らない人に馬鹿にされた記憶があります
    昔の名残りで寺でも鳥居があったりすると神社と決めつけて言ってくる人もいます
    返信

    +0

    -0

  • 338. 匿名 2021/06/09(水) 20:20:07  [通報]

    日本の歴史については漫画の影響なのか、夢見がちな方が結構いらっしゃいます。
    返信

    +0

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード