ガールズちゃんねる

【オカルト】日本史・世界史

569コメント2020/10/28(水) 11:00

  • 1. 匿名 2020/10/22(木) 18:00:29 

    映画リングの貞子の元ネタになった人がいた。もちろんあんなホラーな元ではないですが、透視・念写能力を持つ超能力者として協力し、超能力実験を行なっていたそう。
    【オカルト】日本史・世界史

    +211

    -2

  • 2. 匿名 2020/10/22(木) 18:01:50 

    いまさら?

    +11

    -40

  • 3. 匿名 2020/10/22(木) 18:01:51 

    御船千鶴子

    +136

    -3

  • 4. 匿名 2020/10/22(木) 18:01:54 

    オカルト雑談トピでいいのかな

    +93

    -1

  • 5. 匿名 2020/10/22(木) 18:02:10 

    知ってる

    +36

    -2

  • 6. 匿名 2020/10/22(木) 18:02:20 

    >>1
    え?地図記号じゃないよね何これ?

    +21

    -10

  • 7. 匿名 2020/10/22(木) 18:02:20 

    昔話の鬼や、ナマハゲが西洋人説は本当かな
    【オカルト】日本史・世界史

    +319

    -2

  • 8. 匿名 2020/10/22(木) 18:02:44 

    日本史とオカルトというと
    帝都物語のイメージ

    +90

    -1

  • 9. 匿名 2020/10/22(木) 18:02:47 

    陰陽師

    +116

    -4

  • 10. 匿名 2020/10/22(木) 18:03:27 

    カッパの正体は水死体って本当かな

    +24

    -17

  • 11. 匿名 2020/10/22(木) 18:03:34 


    宜保あやこ

    +2

    -35

  • 12. 匿名 2020/10/22(木) 18:03:49 

    >>6
    ESPカードだよー。
    見えないところで形を当てる
    超能力者のテストで使われる

    +150

    -2

  • 13. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:03 

    >>7
    スマソ電気グルーヴの2人かと思った。

    +92

    -12

  • 14. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:09 

    ヤマタノオロチは古志国の人間か外国人がモデルって聞いた

    +27

    -3

  • 15. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:21 

    >>7
    天狗はそうだと聞いた

    +187

    -3

  • 16. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:37 

    >>10
    私、カワウソって聞いた

    +36

    -2

  • 17. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:38 

    >>1
    日本史でオカルトなら山口県トピ見て思い出した田布施システムとか都市伝説も含む?

    +48

    -0

  • 18. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:46 

    >>1
    アメリカとかは霊能者に依頼して犯人探しすることがあるよね。
    アリソン・デュボアとか

    +141

    -0

  • 19. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:09 

    カッパの正体はそのまんま河で遊んでいた童(わらべ。子どもの事)

    +112

    -2

  • 20. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:10 

    >>7
    だけど、西洋にもナマハゲそっくりのいるんだよね。ドイツとか。

    +119

    -0

  • 21. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:14 

    ジーランディア

    +2

    -2

  • 22. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:16 

    源義経はチンギスハーンとなって生き延びた。

    +135

    -12

  • 23. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:20 

    神通力!ロッチがコントで熱演してたなぁw

    +23

    -2

  • 24. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:41 

    坂本龍馬はフリーメイソン?ってホントかな。

    +87

    -1

  • 25. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:43 

    >>7
    日本海側とか特にロシアから色んな人来ただろうね

    +156

    -1

  • 26. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:45 

    >>8
    全巻読んだわ、荒俣さん。

    +14

    -0

  • 27. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:56 

    >>11
    ?なんかちがう。

    +15

    -3

  • 28. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:56 

    小野篁超能力者説を何かの本で読んだ。嵯峨天皇が篁の『白氏文集』にあった白楽天の詩をちょこっと変えて「この詩どう思う?」と示したら「素晴らしいですが、こうしたらもっと良くなります」と元の詩に戻したって話。
    篁の文才を表すエピソードらしいんだけど、その本では「小野篁はエスパーで透視?したんじゃないか」と考察されてた。ちなみに当時『白氏文集』は御所で火そうされてて、天皇でもそうそうめったに読めなかったとか何とか(つまりカンニングは不可能)。

    +41

    -2

  • 29. 匿名 2020/10/22(木) 18:06:01 

    >>1
    お、このカードはなんだったっけ?
    テレパシーでお互いマークを送り合う奴だっけ?

    +31

    -0

  • 30. 匿名 2020/10/22(木) 18:06:44 

    >>26
    すごいよね。私映画のDVDも持ってる。

    +10

    -1

  • 31. 匿名 2020/10/22(木) 18:06:57 

    >>19
    河童は間引かれた子供って説どっかで見たな。川に流されたか何かで。

    +114

    -0

  • 32. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:04 

    >>27
    宜保愛子と言いたかったのでは

    +55

    -3

  • 33. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:18 

    超能力って身を削ってる感じでカッコイイよね

    +6

    -5

  • 34. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:36 

    +99

    -3

  • 35. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:42 

    >>23
    神通力といえば木下レオン(占い師)が出てくる
    ちかっぱ!

    +16

    -1

  • 36. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:43 

    平将門の首塚
    未だに呪いの類いは健在なの?

    +113

    -1

  • 37. 匿名 2020/10/22(木) 18:07:47 

    >>7
    この絵は浦沢直樹かい?

    +33

    -1

  • 38. 匿名 2020/10/22(木) 18:08:07 

    >>18
    そうそう!
    立派に認められてるよね。実績もかなりあるみたい。

    +31

    -1

  • 39. 匿名 2020/10/22(木) 18:08:31 

    >>1
    呪いの人形や呪いの椅子とか?
    外国の博物館で、人の手に渡らないようにして展示してるんだよね

    +58

    -2

  • 40. 匿名 2020/10/22(木) 18:08:32 

    >>1
    日本とイエス

    【暗号】いろはにほへと=イエス・キリスト【日本の不思議】 - YouTube
    【暗号】いろはにほへと=イエス・キリスト【日本の不思議】 - YouTubeyoutu.be

    ◼️個の時代へikaすチャンネル(もう一つのチャンネル) https://www.youtube.com/channel/UC8vOoCvgqPUdLwkbF4NebTw ◼️ika公式ライン(YouTubeで公開していない動画を出しています) https://lin.ee/WgbhkMb ◼️stand.fm ...

    +40

    -7

  • 41. 匿名 2020/10/22(木) 18:08:56 

    御船千鶴子は義兄にかなり利用されていて、能力も怪しかったっていわれてるね。

    +39

    -2

  • 42. 匿名 2020/10/22(木) 18:10:01 

    宜保さんは確かに中国やイギリスの研究者に実験協力してたよね。

    +74

    -0

  • 43. 匿名 2020/10/22(木) 18:10:43 

    >>1
    【真実とヒント】古代人の能力 - YouTube
    【真実とヒント】古代人の能力 - YouTubeyoutu.be

    ◆セカンドチャンネルはこちら→https://bit.ly/2ZVuw3Y ◆都市伝説好きが集う完全会員制オンラインロッジ(note)はこちら→https://bit.ly/30VId3M ↑管理社会の動向によっては、入会を制限せざるを得ない可能性があります。↑ ◆運営支援コミュニティ(CAMPFIRE)はこちら...

    +3

    -2

  • 44. 匿名 2020/10/22(木) 18:10:59 

    >>10
    平家の落人だよ。

    +1

    -11

  • 45. 匿名 2020/10/22(木) 18:11:01 

    小学生の高学年の頃から毎年のように同じことを繰り返し繰り返し習ってるのに、ちっとも日本史も世界史も頭に残らない呪いにかかっていたようです
    歴史って教科は本当に怖いですね

    +253

    -5

  • 46. 匿名 2020/10/22(木) 18:11:20 

    >>25
    横だけど鎖国中だって海に壁があったわけじゃなし流れつく人多かったと思う
    小笠原のあたりに来る外国の捕鯨船も多かっただろうから
    海難事故の多さ現代の比じゃなかったというのもあるし

    +130

    -1

  • 47. 匿名 2020/10/22(木) 18:11:51 

    八幡の藪知らずのような禁足地が現代の今も残されていること

    +88

    -1

  • 48. 匿名 2020/10/22(木) 18:12:19 

    神話はどっかしら似た部分がある。
    ・イザナギとオルフェウス(冥界に妻を迎えに行き「見るな、振り返る」なと言われそれを守れなかった)
    ・天目一箇神とキュクロプス(共に鍛冶に関係があって一つ目?)
    ・三途の川とステュクス(ステュクスはギリシャ神話版三途の川)

    +90

    -1

  • 49. 匿名 2020/10/22(木) 18:12:46 

    >>1
    日本人ならみてほしい動画です。
    日本はGHQに弱体化されている

    氣國靈和多志【都市伝説】 - YouTube
    氣國靈和多志【都市伝説】 - YouTubeyoutu.be

    我々が普段習う漢字。それは戦後に改ざんされたものがある。我々が話す言葉、文字にはエネルギーが宿っている。その力、人間が本来持つ力をGHQは封じ込めたのだ。 ?メンバーシップ『Club99』へこちらから加入できます。真実を追い求める方へ? https://www.youtube.co...

    +90

    -4

  • 50. 匿名 2020/10/22(木) 18:13:16 

    青森にはキリストの墓がある

    +90

    -1

  • 51. 匿名 2020/10/22(木) 18:13:25 

    >>40
    戸来村の話はオカルト系の本とかでよく見るなあ。何年か前、ここに伝わる盆踊り歌を始めてテレビで聞いた。ヘブライ語に似てるって奴。

    +27

    -1

  • 52. 匿名 2020/10/22(木) 18:14:46 

    織田信長は一度死んで影武者が引き継いでいる
    一次資料丁寧にあたっていくと、明らかに性格が変わっているとしか思えない年がある
    楽市楽座とか政策を考えた信長は、桶狭間の戦いのときの信長とは別人と言われている

    +124

    -0

  • 53. 匿名 2020/10/22(木) 18:14:56 

    >>1
    【全ては繋がっていた】古代日本とユダヤのシンボル - YouTube
    【全ては繋がっていた】古代日本とユダヤのシンボル - YouTubeyoutu.be

    古代日本から存在している菊のシンボル。 このシンボルは古代メソポタミア、古代エジプトなど様々な場所でも確認することができます。 一方「ダビデの星」と称される星のシンボルは日本で確認することができるのです。 この世界に刻印された印象的な象徴は一体何を表...

    +12

    -6

  • 54. 匿名 2020/10/22(木) 18:16:07 

    >>45
    知ってる歴史上の人物とかもいない感じ?

    +1

    -2

  • 55. 匿名 2020/10/22(木) 18:16:19 

    >>1
    【日ユ同祖論の先へ!】隠されし神話の土台|やりすぎ 都市伝説?✨ - YouTube
    【日ユ同祖論の先へ!】隠されし神話の土台|やりすぎ 都市伝説?✨ - YouTubeyoutu.be

    今回はやりすぎ都市伝説2020秋のあばれる君のパートに焦点を当て、より神話の真となる所を掘り下げます。 ◉内容 1、鹿島様とキリスト 2、山伏とユダヤ 3、山頂の神々 #やりすぎ都市伝説2020 #生きる意味 ーーーーーーー OP music Fun in a Bottle by Kevin MacLeo...

    +6

    -3

  • 56. 匿名 2020/10/22(木) 18:16:24 

    >>7
    赤鬼さんが赤ら顔の白人てのは分かるけど青鬼さんて何人(何系)なんだろ。

    +67

    -2

  • 57. 匿名 2020/10/22(木) 18:16:52 

    鉄仮面の正体はルイ14歳の双子もしくは異母兄弟説。囚人であるにもかかわらず丁重にされてたのは王の兄弟だから、らしい。

    +48

    -2

  • 58. 匿名 2020/10/22(木) 18:17:23 

    >>50
    外国人観光客にも人気だそうw

    +19

    -2

  • 59. 匿名 2020/10/22(木) 18:17:33 

    >>7
    ナマハゲは歳神・客人神(まれびとがみ)の一種だよ。鬼じゃないよ。
    大江山の酒呑童子は赤ら顔のロシア人説があるけどさ。酒呑童子 → シュテンドルフ って、じゃあ茨城童子は?
    鬼は和語では、隠 オヌ で隠れたものって意味だった。
    中国語では、鬼 キ で幽霊って意味。

    艮はこじ付けって晴明が言ってた。その意見には賛成。

    +41

    -2

  • 60. 匿名 2020/10/22(木) 18:18:17 

    >>1
    日本が持ってる
    三種は激ヤバ

    三種の神器:カガミ - YouTube
    三種の神器:カガミ - YouTubeyoutu.be

    ◆セカンドチャンネルはこちら→https://bit.ly/2ZVuw3Y ◆都市伝説好きが集う完全会員制オンラインロッジ(note)はこちら→https://bit.ly/30VId3M ↑管理社会の動向によっては、入会を制限せざるを得ない可能性があります。↑ ◆運営支援コミュニティ(CAMPFIRE)はこちら...

    +39

    -0

  • 61. 匿名 2020/10/22(木) 18:18:56 

    >>51
    なにゃどらや

    +3

    -1

  • 62. 匿名 2020/10/22(木) 18:20:18 

    >>56
    メトヘモグロビン血症の人とか?
    有名どころだと青いファゲイト一家みたいな
    伝説として残るってことは相当珍しくて印象に残ったんだろうし

    +19

    -2

  • 63. 匿名 2020/10/22(木) 18:21:09 

    >>50
    みうらじゅんのスライドショーで知ったから半分ネタだと思ってしまってる

    +5

    -2

  • 64. 匿名 2020/10/22(木) 18:21:42 

    言い伝えにはやっぱり何か元になった出来事があるんだろうなーて思うと面白い。

    +104

    -2

  • 65. 匿名 2020/10/22(木) 18:22:33 

    >>59
    酒呑童子 → シュテンドルフで昔のジャンプマンガのTHE MOMOTAROH思い出した

    +16

    -0

  • 66. 匿名 2020/10/22(木) 18:22:44 

    熊沢天皇 南朝の裔
    地元の人には慕われていたも模様。
    【オカルト】日本史・世界史

    +32

    -6

  • 67. 匿名 2020/10/22(木) 18:24:12 

    エゼキエル書っていう旧約聖書。エゼキエルさんが神の使いとやらに会うシーンの描写、「宇宙船に乗った宇宙人じゃねーか」との説があるらしい。飛行機すらない時代に宇宙船がズゴゴゴゴ~と降りてきたら「何じゃこりゃー!!Σ(  Д )ﻌﻌﻌﻌ⊙ ⊙」となるわね。

    +31

    -1

  • 68. 匿名 2020/10/22(木) 18:27:20 

    >>1
    えっとオカルトの歴史ってことなのかな?オカルト的なトンデモ歴史説ではないのかな?

    +7

    -1

  • 69. 匿名 2020/10/22(木) 18:27:39 

    >>61
    ナニャドヤラ

    +1

    -0

  • 70. 匿名 2020/10/22(木) 18:27:42 

    >>20
    ドイツのナマハゲ「クランプス」
    こっちの方が怖い。
    歳神・客人神の一種。
    世界各地に似たようなのがいる。
    サンタクロースもそう。
    【オカルト】日本史・世界史

    +127

    -0

  • 71. 匿名 2020/10/22(木) 18:28:03 

    >>56
    青白く見えるザ白人って感じの西洋人じゃない?青鬼は金髪多いし

    +110

    -1

  • 72. 匿名 2020/10/22(木) 18:28:28 

    >>37
    そうです

    +9

    -1

  • 73. 匿名 2020/10/22(木) 18:28:32 

    オカルトについて行きつけのレトロな喫茶店で語り合ったり心霊スポットをみんなで探索してたりします。ちな24で社会人サークルです。どうだ羨ましいだろ。青春だろ。仲間に入りたかったら連絡待ってるぞ。東京。

    +20

    -29

  • 74. 匿名 2020/10/22(木) 18:29:23 

    >>50
    日本には徐福と楊貴妃の墓もある。

    +30

    -0

  • 75. 匿名 2020/10/22(木) 18:29:38 

    >>68
    何でもいいと思います。
    私も色々知りたいです。

    +5

    -0

  • 76. 匿名 2020/10/22(木) 18:32:51 

    このコピペ好き。


    世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
    その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
    司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
    伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
    司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
    空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

    というファンタジーがこの国の21世紀のリアル。

    +131

    -4

  • 77. 匿名 2020/10/22(木) 18:33:30 

    >>70
    これマジ怖いよねwww
    大人の私でも泣きそう

    +80

    -1

  • 78. 匿名 2020/10/22(木) 18:33:42 

    ハロウィンって日本でいうと百鬼夜行?

    +10

    -1

  • 79. 匿名 2020/10/22(木) 18:35:41 

    >>73
    ふふ、ってなった。

    +6

    -1

  • 80. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:00 

     鬼滅で大正時代が注目されているけど その時代に流行ったのがオカルトが霊術 
    催眠術に真言密教とか気合とかを習合して一種の自己催眠みたいので 心身症の治療をしていた
    当然だけど お香をたくとかいって大麻を焚いて朦朧とした女性をレイプするインチキも多発
    警察は取締を行ったけど 太霊道の田中守平とか高野山出身の熊谷幽ガク?とか 新聞に取り上げられるほど有名になった人もいた 帝国心霊学院なんて学校まで出来て霊能力の開発とかやっていたんだって 陸軍中野学校とも関係したらしい 日本の闇の一側面ね

    +72

    -1

  • 81. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:02 

    >>78
    お盆じゃない?

    +27

    -3

  • 82. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:07 

    >>78
    お盆

    +24

    -1

  • 83. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:38 

    >>50
    マリア様は日本にも降臨してる。涙を流すマリア様秋田にあるよね。マリア様日本のさらに田舎によく来られたな。

    +86

    -1

  • 84. 匿名 2020/10/22(木) 18:38:17 

    >>82
    なんかお盆と言われると急に地味に。

    +24

    -3

  • 85. 匿名 2020/10/22(木) 18:40:31 

    >>80
    そのあたりが帝都物語の舞台だっけ?
    あの時代って世界中で闇が深かった印象
    輝かしい発見とかも多かったんだろうけど

    +38

    -0

  • 86. 匿名 2020/10/22(木) 18:41:45 

    >>1
    御船千鶴子さんだね

    +30

    -0

  • 87. 匿名 2020/10/22(木) 18:41:54 

    +99

    -2

  • 88. 匿名 2020/10/22(木) 18:43:05 

    楊貴妃が山口に住んでたという噂


    +18

    -0

  • 89. 匿名 2020/10/22(木) 18:44:47 

    明治・大正にもコックリさんが流行った。
    昔のコックリさんのやり方

    【オカルト】日本史・世界史

    +44

    -0

  • 90. 匿名 2020/10/22(木) 18:47:07 

    >>89
    1910年代から1920年代が舞台のイギリスのドラマ、ダウントンアビーでも、同様のゲームが出てきた。けっこう大昔からありそうだね。

    +22

    -0

  • 91. 匿名 2020/10/22(木) 18:48:37 

    >>48
    ユリシーズと百合若大臣も有名。

    +6

    -0

  • 92. 匿名 2020/10/22(木) 18:52:09 

    >>7
    バイキングみたいな兜かぶっていれば角に見えるだろうしね

    +34

    -1

  • 93. 匿名 2020/10/22(木) 18:52:32 

    イタコ
    日本の東北地方の北部で口寄せを行う巫女のこと。死者の霊を自らの体に乗り移らせて死者の言葉を語る。
    マリリン・モンローの霊を下ろすよう頼んでみたところ、マリリン・モンローが東北弁で話し出したという。

    +128

    -2

  • 94. 匿名 2020/10/22(木) 18:53:23 

    >>10
    エビス神と勘違いしているのかな?
    海の向こうから寄り来る存在をエビス神としてた。
    水死体だけじゃなく、鯨や亀やエイやフカ、変わった漂着物なども。

    +19

    -0

  • 95. 匿名 2020/10/22(木) 18:54:20 

    >>19
    詳しく調べたら河童という言葉、姿形、存在自体が様々な地方でバラバラなんだってね。今の河童=緑、頭に皿、甲羅がある、好物はキュウリとかも後世に作られたイメージ像みたい。

    +36

    -0

  • 96. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:16 

    >>92
    実際のバイキングは角のついた兜はかぶってなかったそうだけどね。

    +14

    -0

  • 97. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:19 

    >>11
    日本史の人物にいれちゃうの?

    +1

    -0

  • 98. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:22 

    映画『リメンバー・ミー』にも登場した「アレブリヘ」。実は死者の日とは関係ないけどまるっきり冥界と無関係ってわけでもないらしい。
    アレブリヘを作ったのはピニャータ職人のペドロ・リナレス・ロペス。この人が30歳の時重病で死にかけた。その時、キメラ的なカラフルな動物たちが「アレブリヘ、アレブリヘ!」と叫んでいたとのこと。
    単なる夢でなくガチの臨死体験だとしたら結構オカルトだと思う。ちなみに、アレブリヘ自体は20世紀になってからできたもの。
    メキシコでは一年中売ってるようなので、コロナが落ち着いてメキシコに行く予定の人はお土産にいかがでしょう。

    +53

    -0

  • 99. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:25 

    >>89
    けっこうハードル高そうw

    +10

    -1

  • 100. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:36 

    >>22
    さすがにそれはない。
    モンゴル人は遺伝子をたどると
    ハンを含むたった7人の男たちの遺伝子から
    別れて増えてきた国なんだそう。
    つまり、敵である男たちは皆殺しにして
    敵国の女は犯しまくって
    子供を孕ませた残虐な男なんだよ。
    ハンとその配下は。
    日本人の義経がそんなメンタリティと
    残虐性の持ち主だったとは思えないね。

    +114

    -6

  • 101. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:49 

    >>87
    結界て何ですか?

    +5

    -5

  • 102. 匿名 2020/10/22(木) 18:55:54 

    >>24
    グラバー伯爵は武器商人で、バックアップしてたんだっけ?

    +57

    -1

  • 103. 匿名 2020/10/22(木) 18:56:15 

    >>7
    言葉通じないしね

    +40

    -1

  • 104. 匿名 2020/10/22(木) 18:56:34 

    明智光秀は生き残って、江戸幕府のブレーンとなった説があるよね。
    黒衣の宰相と言われた天海が明智光秀と言われている

    +91

    -0

  • 105. 匿名 2020/10/22(木) 18:57:15 

    >>90
    イギリス人は降霊術が大好きやん
    昔から

    +20

    -0

  • 106. 匿名 2020/10/22(木) 18:58:03 

    >>70
    これとかなまはげとか、衣装って毎年作ってんのかしら。

    +24

    -0

  • 107. 匿名 2020/10/22(木) 18:58:09 

    白山神社の謎

    +20

    -0

  • 108. 匿名 2020/10/22(木) 18:59:03 

    >>101
    魔物とか凶事から守るための見えないバリア的なものかと。結界の中にいれば大丈夫みたいな。

    +22

    -1

  • 109. 匿名 2020/10/22(木) 18:59:50 

    >>73
    24って青春なの?

    +6

    -2

  • 110. 匿名 2020/10/22(木) 19:00:09 

    若狭から熊野のレイライン 水の道
    途中で金峯山があるが、五行では金から水が生じる。
    【オカルト】日本史・世界史

    +36

    -1

  • 111. 匿名 2020/10/22(木) 19:03:40 

    >>72
    サンクス。

    +7

    -0

  • 112. 匿名 2020/10/22(木) 19:04:04 

    みなさん博識ですね。
    楽しいトピです。

    +104

    -0

  • 113. 匿名 2020/10/22(木) 19:04:54 

    >>7
    ラグビーでリーチ以前にニュージーランド出身で日本代表キャプテンになった白人のマコーミック選手は日本のファンに赤鬼と呼ばれていたよ

    +23

    -2

  • 114. 匿名 2020/10/22(木) 19:05:05 

    高知の物部町のいざなぎ流の太夫
    オカルトというより民間信仰。
    【オカルト】日本史・世界史

    +29

    -2

  • 115. 匿名 2020/10/22(木) 19:05:18 

    荒俣教授のコラム記事で天狗とか河童を徹底調査!みたいな内容のヤツで天狗の頭蓋骨を大事に保存している寺に海洋学者と行ったら、あっさり「イルカの頭蓋骨です」ってなったヤツがツボだった。

    +104

    -2

  • 116. 匿名 2020/10/22(木) 19:06:16 

    イエス・キリスト。実は十字架にかかってない説。十字架にかけられたのは影武者。「神よ、何故私をお見捨てになったのですか!」との言葉は、うまく言いくるめられて影武者にされたからじゃないかとものの本に・・・。

    +53

    -1

  • 117. 匿名 2020/10/22(木) 19:07:43 

    >>116
    イエスの弟説だっけ。

    +15

    -0

  • 118. 匿名 2020/10/22(木) 19:07:57 

    >>106
    関係ないけど、数年前にネットで話題になってた秋田県の求人情報で「ナマハゲ」を募集してて必要なスキルにExcel、Wordってあったのがウケたw

    +164

    -1

  • 119. 匿名 2020/10/22(木) 19:09:13 

    >>28
    小野篁って地獄で副業やってたんだよね

    +30

    -0

  • 120. 匿名 2020/10/22(木) 19:10:32 

    ユダの福音書がすごく興味深い。

    +34

    -0

  • 121. 匿名 2020/10/22(木) 19:10:34 

    >>119
    あの天パの人ね

    +11

    -0

  • 122. 匿名 2020/10/22(木) 19:12:24 

    江戸時代に茨城県にうつろ舟というUFOみたいなものがやって来た話。
    江戸時代の都市伝説みたいなものと言われている。
    この話を作ったのは八犬伝の滝沢馬琴という説があります。

    仮にフィクションだとしても話の成立に滝沢馬琴が関わっていたとするとそれはそれで面白い話。

    +75

    -1

  • 123. 匿名 2020/10/22(木) 19:13:21 

    >>1
    ロシアもだよね。

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2020/10/22(木) 19:13:40 

    >>119
    そうそう。井戸通って地獄行って閻魔様のお手伝い。
    ちなみに篁さんのお墓の近くには紫式部のお墓がある。「エロい本書きおって!地獄行き!」となったのをとりなした御縁だそうです。

    +61

    -0

  • 125. 匿名 2020/10/22(木) 19:14:08 

    聖書にUFOっぽい記述があるそうな。

    +9

    -0

  • 126. 匿名 2020/10/22(木) 19:17:57 

    日本各地の民間伝承に登場する河童。
    恐竜が滅亡することなく知能が高まってヒューマノイドに進化したらと想定したディノサウロイドは河童に似ている。
    恐竜展みたいなものに展示されていることがあるよ
    【オカルト】日本史・世界史

    +53

    -0

  • 127. 匿名 2020/10/22(木) 19:18:32 

    るろうに剣心のモデルの人斬りがいた。

    +23

    -1

  • 128. 匿名 2020/10/22(木) 19:19:00 

    >>91
    古代ギリシャの文学の翻訳作品ってそのころもう渡来してたのかな
    イソップ物語も伊曽保物語として入ってきてるし

    +9

    -0

  • 129. 匿名 2020/10/22(木) 19:19:16 

    >>102
    ジャーディン・マセソン商会の日本支店って感じだよね。坂本龍馬は阿片マネーの傀儡だったという話だ。

    +35

    -0

  • 130. 匿名 2020/10/22(木) 19:20:10 

    古墳のなかってどうなってるんだろう

    +29

    -0

  • 131. 匿名 2020/10/22(木) 19:21:28 

    >>18
    あのドラマ、実話なの?

    +21

    -0

  • 132. 匿名 2020/10/22(木) 19:22:53 

    歴史的なオカルトと言えばロシアのラスプーチン
    死ななすぎてマジかってなる

    +85

    -0

  • 133. 匿名 2020/10/22(木) 19:23:50 

    サンジェルマン伯爵。存在がオカルト

    +34

    -1

  • 134. 匿名 2020/10/22(木) 19:23:56 

    >>130
    古墳っていろいろ種類があると思うけど、うちの近所にあったやつは横穴で、段が作ってあって、高い段に棺があって、土器とかもでてきたと聞いた。
    だいがい棺と土器や埴輪なんかがはいってるんじゃないだろうか。あ、あと壁画が描いてあるのもあったような。

    +29

    -0

  • 135. 匿名 2020/10/22(木) 19:24:03 

    空海はまだ生きてると言われてて、毎日ご飯運んでる人がいるらしい。

    +61

    -0

  • 136. 匿名 2020/10/22(木) 19:28:09 

    >>15
    昔、骨董品屋で大きい天狗の置物見つけて鼻を触ってたら翌日高熱でた。ごめんなさーい!って思った

    +73

    -0

  • 137. 匿名 2020/10/22(木) 19:28:16 

    古代日本で使われていたと言われる神代文字もロマンあり

    神代文字が刻まれた石碑

    +55

    -1

  • 138. 匿名 2020/10/22(木) 19:29:28 

    ナチスの財宝って数年おきに世紀の大発見がある気がするんだけど、まだあるんだね?隠してる財宝が...って思う。でも見つかってもユダヤ人のものだから探すだけムダな気もするんだが...

    +15

    -1

  • 139. 匿名 2020/10/22(木) 19:30:45 

    >>9
    まず、お母さん狐だものね。

    +44

    -1

  • 140. 匿名 2020/10/22(木) 19:34:37 

    >>138
    出てきたらユダヤ人に返したらいいじゃん

    +5

    -5

  • 141. 匿名 2020/10/22(木) 19:34:41 

    >>87
    イオンマリンピア
    めちゃくちゃショボいけどそんな凄い役割してたんだ!
    バカにしてごめん

    +69

    -2

  • 142. 匿名 2020/10/22(木) 19:36:26 

    >>135
    らしいではなくて本当だよ
    メニューはカレーやシチュー、パスタの日もあるんだって

    +41

    -1

  • 143. 匿名 2020/10/22(木) 19:39:07 

    >>87
    イオンてすげぇなw

    +65

    -3

  • 144. 匿名 2020/10/22(木) 19:40:23 

    陰陽師なら今連載中の瀧夜叉姫 陰陽師絵草子が好き!
    作画すごく雰囲気あるし夢枕獏原作は外れないわ

    +12

    -0

  • 145. 匿名 2020/10/22(木) 19:41:51 

    >>142
    わお、意外と現代的。精進料理だと思ってた。まあ1200年も同じのじゃ飽きるか。

    +53

    -1

  • 146. 匿名 2020/10/22(木) 19:43:03 

    >>102
    グラバー伯爵の奥様は大阪港の船元
    海外から秘密裏に武器運ぶのは朝飯前であった

    +33

    -0

  • 147. 匿名 2020/10/22(木) 19:44:05 

    >>145
    空海がタピオカミルクティー吸ってるとこ見てみたい

    +55

    -0

  • 148. 匿名 2020/10/22(木) 19:44:27 

    >>142
    横だけど今日一番驚いた情報
    お大師さまナウいね

    +42

    -0

  • 149. 匿名 2020/10/22(木) 19:44:43 

    >>142
    破戒僧みたいな、、、

    +7

    -1

  • 150. 匿名 2020/10/22(木) 19:46:07 

    >>19
    かっぱのミイラあったよね。

    +14

    -1

  • 151. 匿名 2020/10/22(木) 19:47:31 

    >>49
    漢字のやつかな?
    体は體
    元気は元氣

    +24

    -2

  • 152. 匿名 2020/10/22(木) 19:49:13 

    オカルト好きな人このトピも中身オカルトだよ
    ビル・ゲイツは数千円の腕時計…「裕福な人」のお金の使い方
    ビル・ゲイツは数千円の腕時計…「裕福な人」のお金の使い方girlschannel.net

    ビル・ゲイツは数千円の腕時計…「裕福な人」のお金の使い方 ハウゼル氏は、必要以上にお金を使うのはエゴと成り上がりの結果だといいます。貯蓄(投資)するとは、現在の地位を誇張するよりも、将来のためにより意義のあることにお金を使うことだ、と説明していま...

    +9

    -0

  • 153. 匿名 2020/10/22(木) 19:50:54 

    >>87
    イオンもコメダも韓国資本じゃなかった?

    +43

    -8

  • 154. 匿名 2020/10/22(木) 19:51:52 

    >>134です。
    今調べてたら、古墳に埴輪がはいってるのは、元は人身御供で生きたままの人を一緒に埋めていたのを、やがてやめて代わりに埴輪をいれるようにしたって書いてあった。
    おっかなー!

    昔、国立博物館にいったとき、埴輪ぬいぐるみ売ってた。

    +55

    -1

  • 155. 匿名 2020/10/22(木) 19:55:34 

    >>36
    日本三大怨霊って全員位が高く平安時代っていう事と
    陰陽師も平安時代が1番活躍?重用?された時代だと思うからそこらへんが関わり有りそうと思ってる

    +44

    -1

  • 156. 匿名 2020/10/22(木) 19:56:00 

    >>153
    そうなの?

    +11

    -0

  • 157. 匿名 2020/10/22(木) 19:56:42 

    >>154
    その説も一理あるけど本当かな
    殉葬してある「古墳」が見つかっていないのです。つまり「本」には書いてあるが、物証が無いんですよ。

    +22

    -3

  • 158. 匿名 2020/10/22(木) 20:01:13 

    >>108
    皇居は守られているんだ。
    分かっての事かな?

    +36

    -1

  • 159. 匿名 2020/10/22(木) 20:02:42 

    >>155
    陰陽師の仕事って基本的に占いと暦を見ることと天体観測だよ。
    地味。

    +48

    -0

  • 160. 匿名 2020/10/22(木) 20:03:58 

    >>154
    人身御供じゃないよ。殉死だよ。古代は何処も殉死の風習があった。

    +45

    -0

  • 161. 匿名 2020/10/22(木) 20:04:19 

    陰陽って書いて、なんで「オンミョウ」って読むんだろう。

    猫オンミョウ

    奇跡のオンミョウタマタマ

    +101

    -3

  • 162. 匿名 2020/10/22(木) 20:05:52 

    >>116
    へー!興味深い
    じゃ、本人はどこに?

    +5

    -0

  • 163. 匿名 2020/10/22(木) 20:06:09 

    >>135
    伝教大師も毎日、お灯明と陰膳をお供えされてる。

    +31

    -0

  • 164. 匿名 2020/10/22(木) 20:07:53 

    大島てる、みてきたら田町、北区の赤羽、横須賀、、、とかに霊道や何かの封印が破れてたりするのかもと思いました。特に田町の道路沿いに事故物件が連なっててギョッとする。

    +29

    -1

  • 165. 匿名 2020/10/22(木) 20:11:27 

    >>145
    えっ本当なの??

    +3

    -1

  • 166. 匿名 2020/10/22(木) 20:13:06 

    天皇即位の儀式のため三種の神器である天の叢雲が保管場所から持ち出されたときに雨が降ったのはもうまさにって感じだし、その雨が儀式の直前にピタリと止んで空が晴れ、虹がかかり、なおかつ日本の守護神である八咫烏のごとくカラスが鳴き始めたのはそれだけでもう日本が神話の国という証になると思うんだよね。

    +149

    -0

  • 167. 匿名 2020/10/22(木) 20:14:29 

    >>154
    ぬいぐるみ、なんかかわいい

    +22

    -0

  • 168. 匿名 2020/10/22(木) 20:16:27 

    >>131
    実名の霊能者のドラマです。
    全部実話かはわからないけど、ご本人の経験した事がドラマ化されています。

    +20

    -0

  • 169. 匿名 2020/10/22(木) 20:18:06 

    >>150
    昨日のなんだコレ?ミステリーでやってたわ
    ミイラの手
    人間じゃない哺乳類と鑑定書があったよ
    レントゲン写真もあった

    +24

    -1

  • 170. 匿名 2020/10/22(木) 20:18:36 

    >>130
    飛鳥の石舞台は古墳の石室が露出したものって言われているよ。
    中に入れる。

    +21

    -0

  • 171. 匿名 2020/10/22(木) 20:20:16 

    >>166
    あれちょっと「歴史を目撃した!」って気持ちになったね。

    +78

    -0

  • 172. 匿名 2020/10/22(木) 20:20:41 

    >>63
    私もネタだと思ってるw

    +1

    -1

  • 173. 匿名 2020/10/22(木) 20:23:48 

    >>161
    wikiより
    >なお、本来は「おんようじ」と訓んだが現代は専ら「おんみょうじ」と訓まれ、これは「おんようじ」が連声化して「おんみょうじ」となった(「陰」は中国語中古音で「*ʔi̯əm」、中世日本語音で「*wom」なので、連声化するとま行の音になる)ものとされ、また「おんみょうじ」と先頭を強調する発音が定着しているが、かつては「おんみやうぢ」と2音目に揚音があったと言われている。

    因みに「陰 オン」は呉音。「陰 イン」は漢音。

    +16

    -0

  • 174. 匿名 2020/10/22(木) 20:27:02 

    >>154
    埴輪なのにぬいぐるみってw

    +24

    -0

  • 175. 匿名 2020/10/22(木) 20:27:47 

    >>162
    日本に逃れたとの伝説あり。青森にお墓がある。その逃げ込んだとされる場所・戸来村(今は違う名前になってるけど)にはキリストさん関係と思われる「証拠」が多かったらしい。
    ・子供の額に健康祈願で十字を描く風習があった(でもキリスト=十字架って後世のイメージな気がする)。
    ・ヘブライ語に似てる響きの盆踊り歌がある。
    ・ダビデの星に似た家紋を持つ旧家があった。
    ・村は「へらいむら」と読む。ヘブライじゃね?との見方あり。
    まあオカルト系でよく聞く話だけどどこまで本当かは何ともですな。

    +40

    -2

  • 176. 匿名 2020/10/22(木) 20:29:27 

    >>160
    火の鳥ヤマト編でもあったね。王子の一人が次期王である兄に「人の代わりに人形入れて」とは二話見せるシーンあり。兄は「うるさい」と言ったけど結局は検討して実行した。

    +29

    -0

  • 177. 匿名 2020/10/22(木) 20:30:43 

    >>171
    新・西之島が出来た時、まさしく「国生みを見た!」と思った。
    まだまだ拡大中。
    大きく育てよ。

    +78

    -0

  • 178. 匿名 2020/10/22(木) 20:31:19 

    韓国の国旗は陰陽(結界)の役目を果たしてないみたいな書き込みをどっかのトピで見たな。

    +39

    -0

  • 179. 匿名 2020/10/22(木) 20:31:51 

    >>132
    ターミネーター並みだと思った

    +17

    -0

  • 180. 匿名 2020/10/22(木) 20:34:40 

    >>87
    真面目に見てたら…
    クスリのアオキで吹いたわ

    +108

    -0

  • 181. 匿名 2020/10/22(木) 20:35:05 

    >>31
    私もそれ聞いた事ある。
    間引く産婆が河原に赤ちゃんを棄ててたからとか。

    +5

    -4

  • 182. 匿名 2020/10/22(木) 20:35:49 

    >>129
    そうだったよね。なんか、ごっついのがバックアップしてたからこその坂本さんだったんだろうね。
    これを知ってる日本人はどれくらいいるんかな

    +37

    -0

  • 183. 匿名 2020/10/22(木) 20:36:00 

    >>10
    それごっちゃになってる
    河童に尻子玉抜かれて溺れ死んだ人が水死体で発見されるっていう話でしょ
    死後しばらくたって発見された死体は筋弛緩するからそういう話ができたのよね・・・

    +27

    -0

  • 184. 匿名 2020/10/22(木) 20:39:35 

    >>146
    あの当時簡単に武器が手にはいるなんてのは、かなり有利だっただろうね。
    グラバー伯爵が坂本龍馬をロックオンしたのは、扱いやすかったのかどうなんかな

    +26

    -0

  • 185. 匿名 2020/10/22(木) 20:39:53 

    >>174
    昔から大魔神やらはに丸やらキャラクター化されてそれぞれのグッズが数多く出てきたぐらいだからねえ

    +8

    -1

  • 186. 匿名 2020/10/22(木) 20:43:41 

    >>114
    すごい頭の飾りだね。
    ウィキみたら「伝承によれば、天竺(インド)のいざなぎ大王から伝授された24種の方術に基づく」ってあったけど、インドのいざなぎ大王っていうのはちょっと調べてみたけど何者か分からなかった。イザナギイザナミと関係があるのかなあ。

    +19

    -1

  • 187. 匿名 2020/10/22(木) 20:43:51 

    豊臣秀吉は、バテレン禁止令で宗教弾圧のように言われてるけど、実のところ、日本人が海外へ奴隷として人身売買がされていることを阻止するためだった。とか。

    +108

    -0

  • 188. 匿名 2020/10/22(木) 20:44:50 

    >>56
    仲間に殴られ
    アザだらけの赤鬼さん

    +9

    -1

  • 189. 匿名 2020/10/22(木) 20:45:43 

    日本に宣教師としてやって来たザビエルさん。
    本当の目的は、領土侵略というのは本当なのでしょうか?

    +92

    -0

  • 190. 匿名 2020/10/22(木) 20:49:18 

    >>173
    わあ、調べてくれてありがとう。古代は言葉の発音も違ってたんだね。でも「おんにょうじ」とならないのは、「おん」の発音が、現代の発音のように鼻に抜ける「ん」じゃくて唇を閉じる「む」みたいな感じだったのかな。

    +9

    -0

  • 191. 匿名 2020/10/22(木) 20:50:10 

    >>188
    泣いた( ノД`)

    +11

    -0

  • 192. 匿名 2020/10/22(木) 20:52:25 

    >>190です。ごめん、ちゃんと書いてくれてたね。中世日本語音で「*wom」って。

    +2

    -0

  • 193. 匿名 2020/10/22(木) 20:52:26 

    >>181
    産婆が間引くってネットデマだから。
    間引く場合は実の親がした。
    理由は障害者だからではなくて飢饉による口減らしで間引いた。
    障害者は普通に世間で暮らしてた。

    余裕があると福子とされる場合もある。

    飢饉の時に河原の石で殴り殺された子供が後日、遊んでたという話がある。
    目撃者によると、お腹が空いたとぐずる子供に母親は優しく宥めていたが突然、殴り殺してしまった。
    そのあと、とても美しい笑みを浮かべて立ち去っていった。
    空腹のあまりとうとう気が触れたのだろう、親子共々哀れなことだと言い伝えられた。

    +36

    -2

  • 194. 匿名 2020/10/22(木) 20:52:58 

    >>7
    山伏はユダヤ(古代イスラエル)人

    +5

    -4

  • 195. 匿名 2020/10/22(木) 20:53:40 

    >>193
    最近の日本でもよくある話だ。親が子を虐待死。

    +22

    -0

  • 196. 匿名 2020/10/22(木) 20:56:49 

    >>7
    日本列島に古くから住んでる縄文人かとも言われてるよね。山に住んで狩猟してた人達。

    +46

    -1

  • 197. 匿名 2020/10/22(木) 20:59:58 

    >>193
    確かに、障害のある人が全くいなければ差別的な用語も生まれないし、昔の落語にも話があったりするから、ある程度ひと目に触れながら生活してた人はいるよね。

    +38

    -0

  • 198. 匿名 2020/10/22(木) 21:00:07 

    >>118

    午前8時30分から午後5時15分までのフルタイム勤務で月給は20万5800円だそうなので、私ExcelもWordもできるし、やってみようかな。

    +71

    -0

  • 199. 匿名 2020/10/22(木) 21:01:31 

    >>189
    スペイン始めヨーロッパはキリスト教を足がかりに植民地化するのが常套手段。
    本当に神の教えを伝えようとする宣教師もいただろうが。

    奴隷(奴婢)は日本国内でも流通してた。
    海外に奴隷を持っていかれると日本国内の労働力が減るから困る。
    奴隷よりスペイン・イエズス会の日本侵略の方が重要。
    オランダは商売のみでキリスト教を布教しなかったので、南蛮貿易が許された。

    +54

    -1

  • 200. 匿名 2020/10/22(木) 21:04:30 

    >>193
    河原の話は間引きっていうより事件だね。
    間引く時は山に捨てたり。
    濡れた半紙を顔に被せたり。
    よくて?人買いに売ったり。

    +19

    -0

  • 201. 匿名 2020/10/22(木) 21:04:33 

    >>165
    横だけど本当だよ
    ミートソースパスタの献立の時もありますと奥勤めのお坊さんがインタビュー受けてる

    +41

    -0

  • 202. 匿名 2020/10/22(木) 21:05:07 

    >>197
    昔は障害を持ちながらでもできる仕事をやってもらってたという話を聞いたよ。起こした火を守る役目のひょっとこ(火男)もそうだっていう説がある。
    昔はなんでも機械とかじゃなくて人間の手でやってたから、障害者でもできる仕事の種類はけっこうあったかも。

    +70

    -0

  • 203. 匿名 2020/10/22(木) 21:05:50 

    >>9
    藤原道長の日記の御堂関白記っていうのに、具合が悪い時、医師や陰陽師が魚を食えとうるさい。と書いてあって、陰陽師も割と科学的な事言うんだと驚いた。

    +41

    -2

  • 204. 匿名 2020/10/22(木) 21:06:00 

    >>201
    口の周り赤くべたべたにしながら食べてる空海が見てみたい

    +28

    -0

  • 205. 匿名 2020/10/22(木) 21:07:21 

    >>52
    えぇ〜すごい。とても興味深いです!!

    +57

    -1

  • 206. 匿名 2020/10/22(木) 21:07:29 

    そろそろトランプは正義の味方と言い出す

    +5

    -1

  • 207. 匿名 2020/10/22(木) 21:07:55 

    >>203
    中医学がすでに日本にも伝わってたのかな。日本の漢方も中医学から発達したし、太古からの人類の経験によって確認が取れた治療法は言い伝えられただろうから。

    +21

    -0

  • 208. 匿名 2020/10/22(木) 21:09:41 

    生き神、福の神、福子の「仙台四郎」
    七福神に組み入れる話もあったとか。
    【オカルト】日本史・世界史

    +27

    -0

  • 209. 匿名 2020/10/22(木) 21:11:48 

    >>189
    布教と共に奴隷商人というのは有名
    でも江戸時代のガル民みたいな人達に
    「キリスト?信じれば救われんの?
    んじゃ信じなかった私の両親や祖父母、亡くなった子らは天国行けねぇのか?じゃあ信じても意味ないやんけ、そんなの神様ちゃうわい こっち見んな」 と袋叩きにされて日本では当初の予定より信者にならなくて手こずったという話もある

    +92

    -2

  • 210. 匿名 2020/10/22(木) 21:13:11 

    >>196
    サンカって言われてた人たちかな。いろいろ謎なんだよね。

    +48

    -0

  • 211. 匿名 2020/10/22(木) 21:14:48 

    >>208
    その人は福助の足袋の人とは違う人?

    +9

    -0

  • 212. 匿名 2020/10/22(木) 21:15:12 

    >>52

    ドラマの信長協奏曲みたいですね!
    家臣達は気づいたのかな…それとも織田家総出で隠し通したのかな?
    めちゃくちゃ面白い!

    +62

    -0

  • 213. 匿名 2020/10/22(木) 21:15:23 

    >>208
    仙台四郎が行ったお店は繁盛して、見向きもしないお店は潰れたっていう。近所のお店で人形飾ってあった。

    +36

    -1

  • 214. 匿名 2020/10/22(木) 21:15:42 

    陰陽師は究極の陰キャと陽キャの両方と仲良くするお仕事です

    +11

    -0

  • 215. 匿名 2020/10/22(木) 21:16:43 

    >>204
    食べ方わかったらスプーンとフォークでくるくる巻くのかしら・・・。ちょっと和んだ。

    +32

    -1

  • 216. 匿名 2020/10/22(木) 21:17:16 

    >>89
    バランス難しそう

    +6

    -0

  • 217. 匿名 2020/10/22(木) 21:19:19 

    >>211
    違うよ。
    福助人形は江戸時代から有る。
    仙台四郎は江戸末期・明治の人物。

    +12

    -0

  • 218. 匿名 2020/10/22(木) 21:20:40 

    >>214
    陰キャは流転して陽キャとなる。それもやがて流転して陰キャに戻る。それが永遠に繰り返される。
    みたいなオンミョウ的なことは起こらなそうだな。陰キャはいつまでも陰キャ。

    +12

    -0

  • 219. 匿名 2020/10/22(木) 21:21:06 

    >>217
    そうなのね。頭が似てたから。

    +4

    -0

  • 220. 匿名 2020/10/22(木) 21:21:44 

    >>216
    あれいいところでひっくり返しちゃったら、めちゃくちゃたたかれるんだろうな。

    +12

    -2

  • 221. 匿名 2020/10/22(木) 21:23:27 

    >>9
    【オカルト】日本史・世界史

    +49

    -0

  • 222. 匿名 2020/10/22(木) 21:25:40 

    御船千鶴子さんも不思議な話。
    明治時代の透視能力を持つ超能力者で、いろいろな実験を人々の前で行って能力を証明してる。リングの貞子の母親のモデルなんだって。

    +19

    -0

  • 223. 匿名 2020/10/22(木) 21:26:28 

    >>176
    日本書紀、垂仁天皇の条。
    埴輪を考案したのは相撲の神様となった土師氏の祖、野見宿禰。
    伝説です。

    +18

    -0

  • 224. 匿名 2020/10/22(木) 21:28:41 

    長野には
    世界最古ピラミッドと言われている

    皆神山というのがあるよ 

    何でもUFOが目撃されたり
    山自体が発光したり
    常識では考えられない長期の地震が起きたり

    何よりも山の中?が「空洞」であり得ない構造らしい

    そして底無し沼がありそんなに綺麗じゃないのに

    何故か綺麗好きなオオサンショウウオが生息してる

    とにかく面白いですよー(*・ω・*)

    +44

    -0

  • 225. 匿名 2020/10/22(木) 21:29:25 

    >>221
    なんか、「おすわり!」って感じのポーズだ

    +16

    -1

  • 226. 匿名 2020/10/22(木) 21:29:28 

    >>175
    ヘブライつながりでいくと、ユダヤの11氏族?12?13氏族だっけ?秦氏?

    +19

    -0

  • 227. 匿名 2020/10/22(木) 21:30:31 

    >>225

    +4

    -0

  • 228. 匿名 2020/10/22(木) 21:30:34 

    >>216
    バランスが難しいから不覚筋動に反応しやすいんだよ。

    +15

    -0

  • 229. 匿名 2020/10/22(木) 21:31:07 

    >>224
    中にUFOが入ってるのかな。

    +8

    -0

  • 230. 匿名 2020/10/22(木) 21:33:37 

    >>189
    秀吉や家康が宣教師やばいと気がついて追い出さなかったら、日本もフィリピンや南米みたいに搾取され自国の文化も滅ぼされてた。

    実は当時の日本は世界一の陸軍大国だったから列強が手を出せなかった。
    秀吉の朝鮮出兵もスペインやポルトガルを牽制するためらしい。

    +99

    -2

  • 231. 匿名 2020/10/22(木) 21:35:21 

    >>222
    【オカルト】日本史・世界史

    +9

    -1

  • 232. 匿名 2020/10/22(木) 21:37:52 

    >>189
    なんで偉人の括りなんだよ!ただのスパイなのに。
    金銀産出国の日本を喉から手が出る程欲しかっただろうね。

    +41

    -0

  • 233. 匿名 2020/10/22(木) 21:41:01 

    >>36
    首塚周辺はビルに囲まれているけど、どのオフィスでも絶対に首塚にお尻を向けて座らない構造になっているらしい。

    +86

    -0

  • 234. 匿名 2020/10/22(木) 21:41:50 

    >>189
    火薬1樽=少女50人

    人身売買、ポルトガルの植民地マカオには日本人奴隷がいた
    【オカルト】日本史・世界史

    +38

    -0

  • 235. 匿名 2020/10/22(木) 21:47:29 

    >>234
    唐ゆきさんだね。ひどい話だよ。

    +35

    -0

  • 236. 匿名 2020/10/22(木) 21:48:08 

    >>71
    青鬼って金髪が多いんだ笑

    +10

    -0

  • 237. 匿名 2020/10/22(木) 21:51:12 

    >>7
    人食い鬼とか悪魔信仰みたいだよね

    +10

    -0

  • 238. 匿名 2020/10/22(木) 21:51:50 

    徳島県剣山
    失われたアークが…あったらスゴいね
    【オカルト】日本史・世界史

    +24

    -1

  • 239. 匿名 2020/10/22(木) 21:51:57 

    >>210
    時代が進むごとに自然と都市部に溶け込んでいったと言われているよね

    +29

    -0

  • 240. 匿名 2020/10/22(木) 21:55:28 

    >>234
    ボンタンズボンみたい

    +18

    -0

  • 241. 匿名 2020/10/22(木) 21:55:39 

    >>184
    「坂本龍馬が」という訳じゃないと思う。
    グラバーからしたら、誰でも良かったんじゃないかな
    その中で自分に都合のよいパシリに育てた的な。

    +35

    -0

  • 242. 匿名 2020/10/22(木) 22:01:11 

    >>189
    こないだNHKでそれ系のドキュメントやっていたよ。宣教師の布教は日本人の心を盗み、精神を征服して楽に国を乗っとるための目的だったと聞いて怖かった。
    信長の庇護のもと活発に布教して、実の娘までキリシタンとなって、このままでは日本が滅ぶ!と脅威を感じた明智光秀が、日本という国を護るために信長を暗殺した…とかだったらすごいなと想像しながら見た。
    また土曜日に似た感じのやるみたい。
    NHKスペシャル 戦国~激動の世界と日本~ - NHK
    NHKスペシャル 戦国~激動の世界と日本~ - NHKwww4.nhk.or.jp

    地球規模の視点から戦国日本の驚きに満ちた姿を描くシリーズ。1集は天下統一をめざす織田信長と豊臣秀吉が、宣教師やヨーロッパの大国と繰り広げたしれつな駆け引きに迫る

    +64

    -0

  • 243. 匿名 2020/10/22(木) 22:01:21 

    >>232
    スペインは日本の銀に目をつけてたらしいよね。
    石田三成はスペイン、徳川家康はオランダについたわけだけど
    このきっかけがスペインが家康に「銀山の採掘だけどスペインからエンジニア呼んだら今より2倍以上早くガッポリ採掘出来るよ。でも銀山の7割は寄越せ」みたいな厚かましい条件を出してきたことが決定的だったとかw

    +41

    -0

  • 244. 匿名 2020/10/22(木) 22:01:43 

    >>36
    関ヶ原で幽霊が目撃されることが減ってるみたいで幽霊の寿命は400年説のトピ前たってたけど呪いの効き目はもっと長いのかな

    +87

    -2

  • 245. 匿名 2020/10/22(木) 22:02:20 

    >>235
    男の奴隷もいたんだよ。400年ぐらい前に、アルゼンチンで、奴隷として売買された日本人青年が「私は奴隷として売買されるいわれはない。従って自由を要求するものである」つって裁判起こして勝訴したいきさつの古文書が残ってるそうな。しかもその日本人を奴隷として買ったのは神父さん。

    +58

    -1

  • 246. 匿名 2020/10/22(木) 22:03:42 

    >>224
    いいですね~面白いですね~。
    【オカルト】日本史・世界史

    +38

    -0

  • 247. 匿名 2020/10/22(木) 22:05:25 

    >>244
    幽霊、寿命があるんだ。そういわれたら、落ち武者の幽霊とかは聞くけど、縄文人の幽霊って聞かないもんね。

    +73

    -0

  • 248. 匿名 2020/10/22(木) 22:05:54 

    >>226
    日本のユダヤ人らしき痕跡って6世紀くらいの話だっていうよね。千葉のユダヤ人埴輪がそれらしいけど。日ユ同祖論っていうには時代が違いすぎる。

    +12

    -0

  • 249. 匿名 2020/10/22(木) 22:07:27 

    >>224
    秋田のピラミッドは学術的にもピラミッド認定されてるらしいけど長野は初めて聞いた。

    +17

    -0

  • 250. 匿名 2020/10/22(木) 22:11:53 

    >>245
    400年前なら奴隷かどうかはわかんないけど江戸時代、戦争がなくなってオランダと懇意にしてた幕府が傭兵として海外派兵してたってのはあったらしいね。サムライはめっちゃ強かったらしい。でも戦だから個々には捕虜になったりして売られたりしたサムライもいただろうね。

    +27

    -0

  • 251. 匿名 2020/10/22(木) 22:12:20 

    >>243
    スペイン厚かましいですね。
    当時、世界の3分の1の銀を産出してた日本がヨーロッパに目をつけられちゃったんですね。
    【オカルト】日本史・世界史

    +51

    -1

  • 252. 匿名 2020/10/22(木) 22:17:23 

    >>177
    この前ブラタモリで伊豆大島は最初は西ノ島サイズだったって言ってたね!まだまだ大きくなるんだろうな。

    +48

    -0

  • 253. 匿名 2020/10/22(木) 22:17:23 

    >>242
    BSかぁ
    見たかった

    +11

    -0

  • 254. 匿名 2020/10/22(木) 22:18:16 

    >>253
    NHKスペシャルは地上波じゃない?
    BSは再放送

    +7

    -0

  • 255. 匿名 2020/10/22(木) 22:19:32 

    >>224
    仙台(太白山)ー長野(皆神山)ー岐阜(位山)ー徳島(剣山)
    天然の地形を利用したピラミッドとして有名な山が地図上でほぼ一直線に並ぶそうです。

    +29

    -0

  • 256. 匿名 2020/10/22(木) 22:20:20 

    >>254
    早とちり
    録画します😄

    +7

    -0

  • 257. 匿名 2020/10/22(木) 22:20:24 

    >>49
    中国も簡体字になってるんだが。
    和多志って、古語で自分のことは「我 われ」で、和語では「吾 あ」なんだが。
    漢字は元々、外国語なんだが。

    GHQは漢字と平仮名と片仮名の膨大な量の文字を覚えるのは至難の業なので、
    それ故に日本人は文盲が多く間違った教育を受け戦争に突き進み好戦的になり、
    民主化の妨げになると考えた。
    そして漢字を廃止してカタカナだけか日本語ローマ字計画を立てた。
    これに日本の教育界、学者(金田一一族も)が反対した。
    GHQ は日本国民の識字率の低さを証明しようとを全国テストを行った。
    マッカーサーの予想に反して98%とアメリカよりも高い水準を誇った。
    GHQから調査結果をもっと低く発表しろと命令もあったが事実は変えられないと日本は突っぱねた。
    この結果により、現代日本は漢字・平仮名・片仮名・ローマンアルファベット・アラビア数字が使われている。



    +75

    -0

  • 258. 匿名 2020/10/22(木) 22:20:58 

    >>251
    でも手紙に家康はちょっと手強いから、家康が死んだらきっと日本人もキリストを崇めるはずですッ!長期戦略ですッ!!的な手紙をスペインに送ってるからちょっと笑える。

    +50

    -1

  • 259. 匿名 2020/10/22(木) 22:25:57 

    >>257
    おお!金田一秀穂先生のご先祖様ですね
    すごい

    +61

    -0

  • 260. 匿名 2020/10/22(木) 22:28:41 

    >>232
    銅も売るほど産出したんだって。

    +19

    -0

  • 261. 匿名 2020/10/22(木) 22:34:20 

    秋田のクロマタ山と大湯環状列石は謎だよね。ギョベクリ・テペ(トルコの遺跡)の発見で「農耕の開始によって定住が始まり、文明が生まれ国家が誕生した」という従来の歴史観はかんぜんに覆されたわけだから、縄文時代の遺跡がピラミッドってのもガチなんじゃないのって気がしている。

    +10

    -1

  • 262. 匿名 2020/10/22(木) 22:37:35 

    >>202
    もののけ姫を思い出しました。
    えぼしがハンセン病の人たちを火縄銃作りの労働者として、そして人としてきちんと扱っていた
    【オカルト】日本史・世界史

    +63

    -0

  • 263. 匿名 2020/10/22(木) 22:39:13 

    >>7
    古代祭司の中心だった物部氏が封印されて物怪と呼ばれるようになったという話もある。
    物部氏の生き残りが秋田に逃げたという話も残ってるよ~。

    +29

    -1

  • 264. 匿名 2020/10/22(木) 22:41:20 

    >>241
    ですね。ホントに、たまたまいたのが坂本龍馬だったのかも。しかも、扱いやすいタイプだったんでしょうね。

    +25

    -0

  • 265. 匿名 2020/10/22(木) 22:42:21 

    >>250
    悲しい過去に変わりはないね。

    +17

    -1

  • 266. 匿名 2020/10/22(木) 22:44:17 

    >>242
    見るわ!てか、録画するわ!ありがとう

    +5

    -0

  • 267. 匿名 2020/10/22(木) 22:44:25 

    >>257
    >>現代日本は漢字・平仮名・片仮名・ローマンアルファベット・アラビア数字が使われている。

    それと、絵文字だね😆

    +46

    -0

  • 268. 匿名 2020/10/22(木) 22:44:43 

    >>40
    この話、韓国人が失笑するからなー

    +0

    -2

  • 269. 匿名 2020/10/22(木) 22:45:15 

    >>202
    縄文時代の集落の遺跡から、先天的に足の悪い成人男性の骨が発掘されている。
    共同体全体で世話をして、土器作りや語り部(記録係)などをしていたと考えられる。

    +57

    -0

  • 270. 匿名 2020/10/22(木) 22:46:05 

    >>252
    でも将来的には温暖化で海面が上昇しちゃうから、そしたらちっちゃくなっちゃうかも。

    +7

    -0

  • 271. 匿名 2020/10/22(木) 22:46:59 

    >>265
    悲しいというか、武士って職業軍人だから戦争がない=仕事がないってことだから、仕事として海外派遣で組織的に傭兵として派兵されてたってのと、奴隷として日本から連れ出されたってのとは全く違うと思うなぁ

    +32

    -0

  • 272. 匿名 2020/10/22(木) 22:47:14 

    >>236
    青鬼のイラストって事ね

    +11

    -0

  • 273. 匿名 2020/10/22(木) 22:47:25 

    >>261
    ギョべクリ・テペ!
    やりすぎ都市伝説で女王クババやってて、その遺跡気になってました。
    日本の歴史も覆される日が近いかもしれませんね。

    +17

    -0

  • 274. 匿名 2020/10/22(木) 22:50:49 

    >>270
    沖ノ鳥島は保護の為に囲ってるね。
    沖ノ鳥島は“島”です。
    岩ではありません!


    【オカルト】日本史・世界史

    +44

    -0

  • 275. 匿名 2020/10/22(木) 22:54:26 

    >>263
    物部氏と奥州安倍氏と外戚関係?

    +1

    -0

  • 276. 匿名 2020/10/22(木) 23:02:49 

    >>263
    物怪は、物の気 モノノケ でしょう。
    物部氏もモノから来てると思うけど。
    物部氏ってどっちかというと軍事面を担ってた。
    大きな勢力を持っていたから氏神神社も大きいけど。
    古代日本の「モノ」は物理的な物質という意味だけでなく、もっと精神的なものなども含めた幅広い意味。
    物部氏は石信仰があったから、物部氏が居たなら石関係の痕跡があるかも。
    秋田にある?

    +9

    -0

  • 277. 匿名 2020/10/22(木) 23:05:40 

    >>273
    確か、東北ー北海道の縄文遺跡を世界遺産へ!みたいな活動してると思うんだけど東北の遺跡もそんなに研究されてる感じがしないんだよね。長らく伝説のように言われていた青森の十三湊遺跡もハーバード大学の教授が70年代くらいに発見したって話だった。それも古代アジア研究の仮説検証のための発掘事業みたいなので見つけたような感じだし。研究者が少ないのか、予算がないのか、、、

    +16

    -1

  • 278. 匿名 2020/10/22(木) 23:08:04 

    >>276
    よこだけど環状列石があるよ。縄文時代後期の遺跡だけど。

    +10

    -0

  • 279. 匿名 2020/10/22(木) 23:09:51 

    >>231
    御船千鶴子さんは真後ろに人が立つと「天からの光が届かない」と言って力を発揮できなくなったんだって。

    +25

    -0

  • 280. 匿名 2020/10/22(木) 23:12:43 

    >>171
    大喪の礼の時もすごく歴史の変わり目を感じたよ。
    八瀬童子が興味深い。
    伝統が続いて欲しいけど高齢化・後継者不足みたいだし、現代の様式に合わないみたいで難しそう。

    +27

    -0

  • 281. 匿名 2020/10/22(木) 23:13:49 

    アブ・シンベル神殿のラムセスの奇跡!って、冬至のときに一直線に光が~みたいに言われてるけど50年くらい前に移築してるんだよね。っていう

    +10

    -0

  • 282. 匿名 2020/10/22(木) 23:14:50 

    >>257
    江戸時代末期に来た外国人が「江戸では庶民が本屋で立ち読みしている」と驚いたくらい、識字率は高かったもんね。そして知的欲求の高さにも。

    +68

    -0

  • 283. 匿名 2020/10/22(木) 23:15:23 

    >>36
    爆笑問題の太田が駆け出し芸人の時に平将門の首塚を蹴ってその後全く売れない暗黒期が来た話があって死ななくて良かったねと思ったわ。

    +76

    -0

  • 284. 匿名 2020/10/22(木) 23:15:50 

    >>278
    大湯環状列石だね。
    大分、時代がずれているね。
    環状列石はそれはそれでロマン。

    +20

    -0

  • 285. 匿名 2020/10/22(木) 23:17:56 

    オカルトと言えばノストラダムス!!
    何世紀も前の人だけど未だにこんなに有名ってのがスゴイよね。
    ノストラダムスがピエールとかだったら、ここまでロングセラーじゃないと思う。名前って重要だよね。

    +31

    -1

  • 286. 匿名 2020/10/22(木) 23:18:34 

    >>48
    民話も日本の羽衣伝説みたいな人間と人間ではない存在との異類結婚譚が世界中にあるんだよね。
    人間の考えることって住む場所や言葉が違っても似通う所もあるんだなと興味深い。

    +29

    -0

  • 287. 匿名 2020/10/22(木) 23:21:17 

    >>286
    ユングは人類の集合的無意識と考えたね。
    仏教でいう阿頼耶識。

    +13

    -0

  • 288. 匿名 2020/10/22(木) 23:22:06 

    >>276
    秋田で石と言えば緑色凝灰岩?(十和田石)がある。
    後は石焼き鍋

    +6

    -0

  • 289. 匿名 2020/10/22(木) 23:24:21 

    ピエールの大予言かぁ

    +18

    -0

  • 290. 匿名 2020/10/22(木) 23:25:45 

    >>285
    ピエールw 確かに!
    ノストラダムスは、五島勉の所為。

    +30

    -0

  • 291. 匿名 2020/10/22(木) 23:27:50 

    >>289
    チョッと笑わせないで 笑

    +8

    -0

  • 292. 匿名 2020/10/22(木) 23:28:19 

    >>193
    飢饉の時に河原の石で殴り殺された子供が後日、遊んでた..のところが意味がわからないです。。どなたかわかる方..

    +17

    -1

  • 293. 匿名 2020/10/22(木) 23:30:17 

    >>264
    そう思う。そしてそもそも坂本龍馬って偉人扱いされてるのがおかしい

    +36

    -0

  • 294. 匿名 2020/10/22(木) 23:30:34 

    >>288
    なるほど。どっちも物部氏とは関係なさげ。
    石焼き鍋は石を投入する瞬間が凄そう。

    +8

    -0

  • 295. 匿名 2020/10/22(木) 23:34:38 

    >>294
    逆にどんな石があったら物部氏と関係あるのよw
    探してみたくなったわよ!!!

    +6

    -0

  • 296. 匿名 2020/10/22(木) 23:34:51 

    >>292
    子供が幽霊か河童になって遊んでたという言い伝えです。

    +18

    -0

  • 297. 匿名 2020/10/22(木) 23:35:36 

    >>293
    興味あるなぁ。

    +20

    -0

  • 298. 匿名 2020/10/22(木) 23:38:19 

    >>277
    たしかに研究には人手やお金もかかりますよね。
    もしかして、神の手のあの事件があったから、日本の考古学会は慎重になりすぎて研究を深く掘り下げられないのかな。
    理由は何にしても、東北地方の遺跡発掘の研究がもっと進むといいですね。

    +12

    -1

  • 299. 匿名 2020/10/22(木) 23:46:12 

    >>285
    ピエールなつかしい
    【オカルト】日本史・世界史

    +11

    -0

  • 300. 匿名 2020/10/22(木) 23:46:51 

    >>222
    実際は透視した部屋に福来博士もいれなかったらしい。だから博士も実験結果をかなり怪しいと言ってる。

    +5

    -0

  • 301. 匿名 2020/10/22(木) 23:49:19 

    >>276
    それが色々調べていくと、物部=軍事っていう単純構造じゃないことが見えてくるよ。
    十種神宝や布都御魂剣とか重要な神宝を管理してたのが物部一族だから、警備を強化する必要があって軍事も担ったのかも!?

    オカルト的には物部氏はレヴィ族の末裔っていう説もあって、新嘗祭や大嘗祭は物部祭祀を踏襲しているのではないかという話もある。

    いずれにせよ物部氏は負けて系譜を隠された一族だから謎が多いね。

    +22

    -0

  • 302. 匿名 2020/10/22(木) 23:51:34 

    >>226
    日ユ同祖論だね。失われた古代イスラエルの12部支族だね。その末裔が日本に渡ったとか。

    +10

    -3

  • 303. 匿名 2020/10/22(木) 23:54:16 

    >>299
    そういえばピエールの頃って欧州は暦って今と同じ365日換算だったのかな?日本はこの当時はまだまだグダグダだったはず。ピエールの思う1999年と今の1999年は同じ年だったんだろうかw

    +13

    -0

  • 304. 匿名 2020/10/22(木) 23:55:14 

    >>287
    ナマハゲもそうだよね。

    +7

    -0

  • 305. 匿名 2020/10/22(木) 23:55:50 

    >>277
    ホツマツタヱも古代日本の中心は東北だったっていってるよね。調査が進めば神武が建国したとする日本の歴史が覆ってしまうから、したくても出来ないんじゃない?

    +15

    -1

  • 306. 匿名 2020/10/22(木) 23:57:49 

    >>305
    そういえばちょっと前に高天ヶ原は関東だった!っていう論文書いた教授がいたような。

    +15

    -0

  • 307. 匿名 2020/10/23(金) 00:00:37 

    >>290
    ノストラダムスの大予言って原本はフランス語ラテン語他数ヵ国がランダムに入り交じる難読書って聞いたんだけど五島勉はちゃんと訳したんだろうな?

    +16

    -1

  • 308. 匿名 2020/10/23(金) 00:01:39 

    >>304
    ナマハゲってあんなに髪ボウボウなのにハゲって言われてるのが不思議。

    +18

    -0

  • 309. 匿名 2020/10/23(金) 00:02:56 

    >>295
    巨石や磐座とか、

    十種神宝(とくさのかんだから)とか。
    七支刀とか。
    石じゃないな。

    石切神社と磐船神社が物部氏の御祖の饒速日尊を祀っているから。
    石上神宮は剣の神の布都御魂大神だから石剣とか出てこないかな。
    石見国一宮 物部神社は饒速日の子の宇摩志麻遅命。物部氏初代。


    +18

    -1

  • 310. 匿名 2020/10/23(金) 00:07:38 

    >>308
    自分が禿げてるんじゃなくて相手を剥がす。
    剥ぐが転訛してハゲになったそう。
    怠けてコタツに当たってばかりいると火膨れができる。
    その生皮を剥ぐんだって。

    +30

    -1

  • 311. 匿名 2020/10/23(金) 00:08:09 

    >>285
    イルミナティ血流のメディチ家とロレーヌ家の両方でノストラダムスは働いていたことがあるらしい。
    オカルト的に掘り下げるとなんか色々ありそう。

    +14

    -0

  • 312. 匿名 2020/10/23(金) 00:15:33 

    >>309
    巨石と言えば秋田と青森の県境の大鰐に高さ24m周囲72mのがあるよ。他は十和田には巨石と言えば信仰もある。後は鳥海山が山頂付近は石碑群が、、、

    +12

    -0

  • 313. 匿名 2020/10/23(金) 00:17:06 

    >>310
    えっー!自分が悪い子じゃん!!!
    しかも痛そうだし、酷い!!

    +15

    -0

  • 314. 匿名 2020/10/23(金) 00:19:58 

    >>310
    ExcelもWordも出来るけど
    そんなことしたくないなぁ

    +13

    -0

  • 315. 匿名 2020/10/23(金) 00:22:04 

    >>303
    ノストラダムスがピエールになっとるw
    ちょっと調べてみた。
    フランスのグレゴリオ暦導入は1582年、その前はユリウス暦が使われていた。
    ノストラダムスの生存年は、1503〜1566年
    でもユリウス暦とグレゴリオ暦では日にちと新年の始まりはずれるけど、年は一緒。

    ちなみに一番よく使われているノストラダムスの肖像画を描いたのは、ピエール・ヴェリオだって。
    ノストラダムスの本名は、ミシェル・ド・ノートルダム(フランス語)だって。

    +15

    -0

  • 316. 匿名 2020/10/23(金) 00:26:18 

    >>312
    へー、巨石の配置が星座になってる説があるよ。
    近畿の話だけど。

    +14

    -0

  • 317. 匿名 2020/10/23(金) 00:34:01 

    >>56
    インドの神様も青いし、昔は青い肌の人がいたっていう説もある
    一応写真もある

    +42

    -1

  • 318. 匿名 2020/10/23(金) 00:36:16 

    >>316
    どこどこ?

    +3

    -0

  • 319. 匿名 2020/10/23(金) 00:45:33 

    >>151
    台湾とか香港の繁体字に近いよね

    +7

    -0

  • 320. 匿名 2020/10/23(金) 00:48:33 

    織田信長はイルミということ
    殆どの武将がそうなのかと思うと怖いですね

    +11

    -2

  • 321. 匿名 2020/10/23(金) 00:50:43 

    >>189
    それしかないでしょう
    侵略者ただのスパイだよね 何故偉人扱い?只の異人でしょ?

    +15

    -2

  • 322. 匿名 2020/10/23(金) 00:59:06 

    >>187
    フィクションの主人公だけど眠狂四郎は、転びバテレン(弾圧で信仰を捨てた神父)が黒ミサの際に生け贄として拐ってきた女性を犯した結果生まれた子だった。

    +18

    -0

  • 323. 匿名 2020/10/23(金) 01:03:43 

    >>189
    ザビエルは純粋にキリスト教布教のために動いていたかも知れないけど、彼を支援していた国は領土侵略を狙っていたと思うよ。

    +35

    -1

  • 324. 匿名 2020/10/23(金) 01:04:50 

    >>45
    あるあるですね。

    私もそうです。

    +15

    -0

  • 325. 匿名 2020/10/23(金) 01:05:22 

    >>321
    キリスト教とキリスト教圏への忖度でしょうね…でも色々当時の日本の事手紙に書いて日本の歴史書では伝わらないことを後世に残してくれたからその辺はサンキューです。

    日本人に布教しようとして一向宗の多い地域では「キリスト教の神を知らなかっただけで先祖は地獄行きなら自分達も死後天国に行けなくていい。ご先祖様と一緒の所がいい」って言われた話はほのぼの共感しちゃう。
    そうだよね、知らなかっただけで地獄行きとかキリスト教の神様心狭すぎじゃね?

    +54

    -0

  • 326. 匿名 2020/10/23(金) 01:07:44 

    >>324>>45
    私は日本史や世界史のテストは嫌いだったけど先生が授業の合間にしてくれる歴史こぼれ話で歴史好きになったなー。
    興味持つと歴史って下手なフィクションより面白くてドラマチックな話いっぱいあって楽しいよ!

    +42

    -0

  • 327. 匿名 2020/10/23(金) 01:10:34 

    第二次世界大戦中に連合国軍にも枢軸国軍にも目撃された謎の飛行物体があったそうです。
    アメリカ空軍によって名付けられた「フーファイター」の名で知られています。
    互いに相手の秘密兵器と疑っていましたが戦後そのような兵器は存在せず、正体はいまだ不明です

    +21

    -0

  • 328. 匿名 2020/10/23(金) 02:01:51 

    >>1
    アラフィフだけど、ADHDの家系で子守してくれていた親戚が自分の内職でのミスをいつも未就学児の私のせいにしたため、障害児認定の検査を受けるよう村人にそそのかされ、そこで「天才」と診断され、なぜかこのカードを裏にして当てさせられ、たまたま偶然全部当てたら、ロスチャイルド家がクローンを作らせてくれと言ってきたよ。だから私には二人クローンがいます。

    +4

    -19

  • 329. 匿名 2020/10/23(金) 02:26:13 

    >>318
    交野市と枚方市・寝屋川市東部、葛葉の一部。
    木内 鶴彦氏が提唱。
    イワクラ学会によると巨石が星座の形に配置された場所が日本各地にあるというが
    交野市一帯が興味深いのは、星に関する磐座・巨石や神社が多くあること。
    地名も星田だし。
    星田妙見宮はアニメ「君の名は」の元ネタ(なのに超マイナー)

    【オカルト】日本史・世界史

    +7

    -0

  • 330. 匿名 2020/10/23(金) 02:29:56 

    【オカルト】日本史・世界史

    +4

    -0

  • 331. 匿名 2020/10/23(金) 02:32:12 

    宇宙(そら)の記憶
    宇宙(そら)の記憶murata35.chicappa.jp

    宇宙(そら)の記憶[ホームページ]へ戻る宇宙(そら)の記憶彗星捜索家「木内 鶴彦」氏が推理する「交野が原」の壮大な歴史ミステリー? ⇒ 次へ秋の夜長の“満天の星空”をこころに思い描きながら、一人の彗星捜索家が語った、遥か遠い昔の“歴史の謎”を紹介します。...

    +2

    -0

  • 332. 匿名 2020/10/23(金) 02:34:45 

    >>318
    奈良・飛鳥と皆神山と言っている動画もある。
    巨石の配置が、星座を投影していたのである_皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十章 飛鳥・大和三山の謎に迫る - YouTube
    巨石の配置が、星座を投影していたのである_皆神山の謎 第四部 一厘の仕組篇 第十章 飛鳥・大和三山の謎に迫る - YouTubem.youtube.com

    巨石の配置が、星座を投影していたのである (00:32:35) 柳原輝明 氏 (00:32:20) 神野山(こうのやま)山頂を、天頂と考え、次々と巨石の星を探し出した (00:33:23) 『イワクラの道 発見』奥谷和夫 氏(00:34:41) 布目ダム(00:34:50) 岩屋枡形(00:34:56) 一刀石 ...

    +0

    -0

  • 333. 匿名 2020/10/23(金) 02:39:05 

    >>18
    ブラジルのジュセリーノは自費で色んな国に手紙送ったのに
    弊害があって止められた

    今なにしてるのかな

    +12

    -0

  • 334. 匿名 2020/10/23(金) 02:40:58 

    >>24
    フリーメイソンというよりは
    自分が知らないだけで送り込まれた未来人な気がする

    +5

    -0

  • 335. 匿名 2020/10/23(金) 02:54:39 

    >>187
    トランプは秀吉みたいだね
    エプスタインで幼児誘拐を壁で阻止して
    親友だったエプスタインをちゃんと逮捕させた

    +42

    -1

  • 336. 匿名 2020/10/23(金) 03:00:09 

    >>50
    キリストの墓 | 日本伝承大鑑
    キリストの墓 | 日本伝承大鑑japanmystery.com

    【きりすとのはか】青森県新郷村の戸来(へらい)地区にキリストの墓(十来塚)とその弟のイスキリの墓(十代墓)がある。“高貴なる人物”の塚と言われていたが、これを昭和10年(1935年)に調査してキリストの墓と断定したのは、『竹内文書』の竹内巨麿である。『竹...

    +8

    -0

  • 337. 匿名 2020/10/23(金) 03:01:37 

    >>225
    妖狐って感じだよ

    +8

    -0

  • 338. 匿名 2020/10/23(金) 03:03:00 

    信長を討ったのは明智
    とされてるが秀吉が来るのが早すぎるから
    黒幕は秀吉と思うけど
    家康に担がれた秀吉が明智を煽ったと
    私は思ってるよ

    +19

    -2

  • 339. 匿名 2020/10/23(金) 03:07:01 

    日本に来た秦さん

    中国人かと思いきやユダヤ、イスラエル人説が強い

    +21

    -0

  • 340. 匿名 2020/10/23(金) 04:02:38 

    >>329
    樟葉そんなお話あるんだねー
    興味深いので調べてみます

    ところで物部神社って聞くとコトリバコ思い出した

    +2

    -0

  • 341. 匿名 2020/10/23(金) 04:48:01 

    >>49
    ただ本当はGHQとしては日本に英語を根付かせて日本語を消していこうとしていたらしいけど、それだけは失敗したらしい。
    日本人どんだけ英語苦手なんだ!?笑
    まあ、戦前の人のような難しい日本語が分からない日本人が増えてて日本語をダメにすることには少し成功してるのかもしれないけどね。

    +28

    -1

  • 342. 匿名 2020/10/23(金) 05:00:35 

    >>321
    偉人扱いなのか!?
    日本にキリスト教を持ち込んで時代が変わるきっかけとなった人物として載ってる感じじゃない?
    結局多くの人には髪型の印象しか残らないし

    +17

    -0

  • 343. 匿名 2020/10/23(金) 05:32:57 

    >>234
    秀吉の人身売買禁止は表向きの理由で各地の大名に武器を蓄えさせないためだったとか。
    結果的に日本を救ったことになるけどね。
    けど東南アジア各地の日本人街の撤退まではやらなくて良かったんじゃないかと思う。
    日本人街とは交易を続けて日本の拠点があり続ければ20世紀になってからの石油獲得競争がまた違うものになってたかも。
    当時の為政者にそんなこと分かるはずもないしタラレバだけどね。

    ところで、この宣教師たちが来た時代の国際化した文化自体は興味深い。
    京都の若者の間でも南蛮人たちのファッションが流行ったとか、ミッション系のスクールが長崎にできたり、天正使節団が活版印刷技術を持ち帰ったってのも面白い。
    これからはグローバル化だぜ!うぇい!って勉強してたのに急にキリスト教禁止の流れになってショック受けた人もいたんだろうな。

    +15

    -2

  • 344. 匿名 2020/10/23(金) 05:57:49 

    江戸時代、勝五郎の生まれ変わりの話しはすごい
    勝五郎の記憶どおりに前世の生家やそこで勝五郎の言う通り亡くなった子供がいたこともわかって、決して荒唐無稽な作り話ではなく、整合性がとれている。
    娘を亡くした大名が生まれ変わりの話を心の拠り所にしようと勝五郎のところまで話を聞きにきたエピソードが泣ける
    学者の平田篤胤が聴き取りして書物にまとめてそれは結局当時の天皇の知るところとなり、のちのちラフカディオハーンがアメリカとイギリスに紹介して、生まれ変わりの話しは世界に渡った
    私は生まれ変わりはあると思う

    +23

    -0

  • 345. 匿名 2020/10/23(金) 06:51:22 

    >>310
    それって、話題になってるアド関連みたいだね

    生皮って…怖すぎよ

    +3

    -0

  • 346. 匿名 2020/10/23(金) 06:52:24 

     河童や妖怪は奇形の子供を隠して育てていたからって聞いたことあるけど本当なら切ない

    +1

    -2

  • 347. 匿名 2020/10/23(金) 07:22:00 

    >>159
    陰陽師は結構何でも屋だから
    他にも祈祷や悪霊退治なども有って偉い人はやってもらえたのかなぁと思って

    あと魔王と言われた織田信長が謀反され本能寺で亡くなるのなんて怨霊要素満載なのに他には天草四郎とか
    崇徳天皇、菅原道真、平将門と皆平安時代が引っかかるもっと時代がバラけてもと

    +16

    -1

  • 348. 匿名 2020/10/23(金) 07:33:45 

    >>37
    だよね
    読んだ事ある
    漫画チックで、やっぱり絵本作家とは違うと思った
    申し訳ないけど薄っぺらい感じがして子供には違うので見せた

    +7

    -0

  • 349. 匿名 2020/10/23(金) 07:38:56 

    >>45
    私なんて大学で専門教育受けた筈なのに大河の内容がちんぷんかんぷんですw

    +11

    -0

  • 350. 匿名 2020/10/23(金) 07:45:16 

    >>317
    トピずれだけど何でCERNに巨大なシヴァ神の像があるんだろう
    科学の研究施設に置くには異様過ぎて怖い

    +9

    -1

  • 351. 匿名 2020/10/23(金) 07:51:09 

    >>45
    特に日本は、近現代史をちゃんと教えない(教えたくない)という不幸な歴史があるからだよ。どこかで歴史が切断されている。

    +41

    -2

  • 352. 匿名 2020/10/23(金) 07:56:56 

    >>344
    全面的にうんうん!って内容だけど
    冒頭の勝五郎って誰ッ!?ってなるw

    +5

    -0

  • 353. 匿名 2020/10/23(金) 07:59:52 

    >>351
    昭和20年までは國史があったけど敗戦後からなくなったんだと思う。でも明治維新そのものがクーデターだからそこら辺で整合性があやふやになってるんだよね。

    +31

    -0

  • 354. 匿名 2020/10/23(金) 08:00:44 

    >>326
    その、こぼれ話が面白いんだよね。余談話とか。そこに、本当のことが隠れてたりして。

    +30

    -0

  • 355. 匿名 2020/10/23(金) 08:06:14 

    >>325
    僧侶による問答に勝てるようなディベート力があって、論理矛盾に気がついて、哲学に優れている人じゃないと日本では耐えられないと記録があるみたいだねw
    僧侶との問答で負けると、迫害(みんなにそっぽを向かれる)されるって書いてるそうだよ。
    一方で、僧侶が矛盾を突かれて反論できなくなると、悔しがるとかw
    そして、多分それを周囲の人が見てるか、噂になってみんな知ってるw

    キリスト教の根幹に関わる質問が多くて(神は本当に善なのか、全知全能なのか)苦心したが、ザビエルは説得した(できた)と思ってる。実際はどうかね。

    +28

    -0

  • 356. 匿名 2020/10/23(金) 08:06:58 

    >>257
    寺子屋って偉大、教育の礎だよね
    庶民(当時の女子まで)が読み書き出来るのすごいよね

    +66

    -0

  • 357. 匿名 2020/10/23(金) 08:08:53 

    >>323
    ザビエルも知らないわけないけどね

    +18

    -1

  • 358. 匿名 2020/10/23(金) 08:13:00 

    >>231
    男性陣、みんなちょび髭だ

    +6

    -0

  • 359. 匿名 2020/10/23(金) 08:41:15 

    >>315
    まさかのピエールつながり!
    【オカルト】日本史・世界史

    +13

    -0

  • 360. 匿名 2020/10/23(金) 08:56:31 

    いっぱいあるよね

    +2

    -0

  • 361. 匿名 2020/10/23(金) 09:36:04 

    >>98
    最後の一文で商品紹介みたいになってて吹いたw

    +16

    -0

  • 362. 匿名 2020/10/23(金) 09:39:16 

    >>52
    めっちゃおもしろい!!歴史って本当にロマンがある!
    私歴史を色々研究したかったなあ、

    +25

    -0

  • 363. 匿名 2020/10/23(金) 09:43:35 

    即位の礼の時に雨が晴れて虹がかかった現象を美しいからと単純に吉兆として捉えてたけど、その後の日本・世界の有様...。
    日本では古代から虹は凶兆として嫌がられてきたから、やはりあれは不吉な象徴だったのかも。

    +16

    -4

  • 364. 匿名 2020/10/23(金) 09:45:51 

    >>3
    長南年恵っていう超能力者もいたよね。
    能力の真相はよくわからないけど、不思議な人だったみたいね。

    +5

    -0

  • 365. 匿名 2020/10/23(金) 09:46:21 

    >>49
    氣志團

    +4

    -0

  • 366. 匿名 2020/10/23(金) 09:49:26 

    >>45
    感がいい人ほど辻褄が合わない歴史は頭に入ってこないらしいよ。嘘だから。

    +36

    -1

  • 367. 匿名 2020/10/23(金) 09:54:24 

    >>193
    因みに、男の子を間引く場合、
    「川へ遊びにやった」
    女の子を間引く場合、
    「蓬摘みにやったよ」

    +4

    -1

  • 368. 匿名 2020/10/23(金) 09:56:14 

    >>352
    「仙界異聞」は神隠しに遭って天狗にさらわれた寅吉少年が人間界に戻ってきて人々の話題になった。
    国学者の平田篤胤が話を聞きに行って天狗界の生活について色々質問をした。
    寅吉少年が答えて天狗界の様子が詳しく書かれている。

    +12

    -0

  • 369. 匿名 2020/10/23(金) 10:00:30 

    >>78
    近畿だけど地蔵盆と似てる。

    +3

    -0

  • 370. 匿名 2020/10/23(金) 10:03:30 

    >>350
    破壊と再生の神で世界を巡らせる存在だからじゃない?
    素粒子研究に相応しいと言えなくもない。
    背負っている輪が加速器の様だし。

    +15

    -0

  • 371. 匿名 2020/10/23(金) 10:05:38 

    >>340
    高知のいざなぎ流も物部町だね。
    物部氏と関係あるのか無いのか。

    +1

    -0

  • 372. 匿名 2020/10/23(金) 10:12:29 

    >>98
    リメンバー・ミー見たけど、アレブリヘッテ何だろう?

    +1

    -0

  • 373. 匿名 2020/10/23(金) 10:16:25 

    >>364
    清田少年もいたね。
    今どうしてるんだろうね。

    +3

    -0

  • 374. 匿名 2020/10/23(金) 10:33:18 

    >>373
    大麻所持で何回か逮捕されたよね…

    +3

    -0

  • 375. 匿名 2020/10/23(金) 10:33:31 

    100歳で亡くなられた三笠宮さまは双子

    双子の妹君がいたが、生後すぐに華族の養女になり京都の尼寺に出家

    妹君は80代で亡くなられました

    生前のインタビューでお2人とも双子説を否定されていました

    +16

    -0

  • 376. 匿名 2020/10/23(金) 10:36:13 

    >>7
    イスラエルから逃げてきたユダヤ人
    秦氏(はたうじ)と言って秦野市とか太秦(うずまさ)とか秦、がつく地名や行事にに関係しています
    諏訪大社の御柱祭はイスラエルの祭事をコピーしたものです

    +6

    -3

  • 377. 匿名 2020/10/23(金) 10:43:30 

    日本人の遺伝子と共通点が多いのがチベット人と中近東というのが面白いよね。
    東アジア人の大半が持ってない因子が、日本人とチベット人と中近東に多いという。

    +22

    -0

  • 378. 匿名 2020/10/23(金) 10:44:20 

    >>376
    秦氏は始皇帝の命を受けて不老不死の霊薬を探しに、蓬莱山を目指して東の海に旅立った徐福が連れてきた童男童女三千人だよ。

    +2

    -1

  • 379. 匿名 2020/10/23(金) 10:46:49 

    >>369
    四国・中国地方は亥の子、関東は十日夜(とおかんや)
    子供たちが夜に囃しながら家々を回り小銭やお菓子を貰う。
    囃子歌は地域の寄って違う。

    +7

    -0

  • 380. 匿名 2020/10/23(金) 10:49:20 

    >>56
    それか、赤鬼って概念が確立されたあとに青鬼が創作されたのかもね

    +10

    -1

  • 381. 匿名 2020/10/23(金) 10:54:23 

    >>341
    英語は日本語とは何の共通点も無い真異言語だから。

    +16

    -0

  • 382. 匿名 2020/10/23(金) 10:58:32 

    フリーメーソンとイルミナティの違いがよくわからず調べてたら、イルミナティはフリーメーソンの核で、イルミナティはいくつもの秘密結社を動かしてる影の支配者なんだってー
    アメリカってフリーメーソンが作ったんだ
    黒船のペリーもフリーメーソンらしく、日本って江戸時代くらいまでが本来の日本なのかなー
    日本の近代化はこの団体がバックアップしてるんだね
    巨大な富を築いてる企業とかこのメンバーっぽい
    裏の歴史を知ると面白いね…



    日本さえも支配する謎の組織 -フリーメイソンとイルミナティ-
    日本さえも支配する謎の組織 -フリーメイソンとイルミナティ-www.nikkimatsumoto.com

    日本さえも支配する謎の組織 -フリーメイソンとイルミナティ-「国際社会と近代史の実態を読む」日本さえも支配する謎の組織〜FREEMASON & ILLUMINATI〜フリーメイソンとイルミナティフリーメイソンリー、それは実在するグローバル秘密結社です。近年の情報手段の...

    +7

    -0

  • 383. 匿名 2020/10/23(金) 11:20:50 

    >>376
    ウチの市は、伝・秦川勝の墓がある。
    川勝町、太秦〇〇町って町名がいくつかある。
    八坂神社もあるし、八坂町もある。
    八坂神社は「弥栄 いやさか」で、ヘブライ語由来説があるね。祇園も。

    +8

    -0

  • 384. 匿名 2020/10/23(金) 11:22:15 

    >>87
    コメダも結界張ってるよねw

    +24

    -0

  • 385. 匿名 2020/10/23(金) 11:42:31 

    >>7
    以前私が読んだ本では、鬼とは王権から逃れて生活する鍛冶職人や鉱脈を見つけて採掘する鉱山師を指しているのではないか?という考察でした
    鬼退治や鬼伝説が残る土地の多くでは蹈鞴や鉱山の跡が見られるそうです

    +15

    -0

  • 386. 匿名 2020/10/23(金) 11:47:46 

    >>367
    それって「本当は怖い日本の風習としきたり」って本のネタで、ネットで拡散されているね。
    類書もいくつかある。
    出典や参考文献を明記してないのがなぁ。

    私が昔読んだ本には、子供の姿を見なくなって家族が探そうとしない時は(神隠し・人攫いなら村中総出で捜索した)、それとなく察して、お互いに何にも訊かない言わない、だった。
    こっちの方が日本人の行動らしい。
    訊いてくる馬鹿には「遠くに奉公にやった」と言った。

    姥捨山も本当だと思われているが、あくまでも民間伝承である。
    楢山節考で信州の人は酷い慣習を行なっている人非人だと世間に思われて迷惑したらしい。
    明石の人やフランドル地方の人たちも同じ目に合っている。

    創作と現実は違うけど、三国志演義・かな手本忠臣蔵を史実と思っている人多いよね。
    最近はゲームの美形になった戦国武将や幕末の志士を本当だと思っている“歴女”とか。

    +19

    -0

  • 387. 匿名 2020/10/23(金) 11:56:55 

    >>343
    天正と慶長の遣欧使節団が涙目。

    +8

    -0

  • 388. 匿名 2020/10/23(金) 12:09:30 

    >>382
    フリーメイソンなんて、ただの石工組合からできただけだし、実体は大きな男の子たちが集まって秘密ごっこしてるだけだよ。青年会議所と一緒。男の子って秘密基地とかそういうの好きじゃん。妊娠出産子育て家事に追われる女と違って、男は暇だから。

    +16

    -1

  • 389. 匿名 2020/10/23(金) 12:09:58 

    >>380
    なんとなくだけど、日本人は黄色人種だけど
    白人の白さを「青い」と言ったんじゃないかなぁ

    色白だとちょっと具合悪いと「青い顔してる」
    って言われるし、血色の悪い人→白人→青鬼かな

    +36

    -0

  • 390. 匿名 2020/10/23(金) 12:11:20 

    >>382
    全然秘密じゃないじゃん
    組織ごと情報駄々漏れで何が秘密結社だw

    +6

    -0

  • 391. 匿名 2020/10/23(金) 12:13:28 

    >>379
    九州にはモグラ打ちという似たような伝統行事がある。夜に子供らが家々を回って、竹や藁でつくったむちのようなもので庭先をたたいて、お菓子を貰う。
    結構全国に似たようなのがあるんだね。モグラ打ちは1月か2月にやってたけど。

    +4

    -0

  • 392. 匿名 2020/10/23(金) 12:17:30 

    >>363
    でも海外からしたら、日本はコロナ患者やコロナ死者が奇跡的に少ない、なぜだ?みたいに言われてるから、もしかしたら神様に守られているからかも。

    +35

    -0

  • 393. 匿名 2020/10/23(金) 12:18:54 

    >>361
    通販サイトへのリンクが貼ってあっても違和感ないねw

    +9

    -0

  • 394. 匿名 2020/10/23(金) 12:34:59 

    >>335
    トランプ大統領は敵を身近に置くとかなんとかいうよね。

    クリントン夫婦とも懇意にしていてのが分かる写真も出てるけど、結局は前回の投票に関する不正を暴いたり…。

    しかも、ヒラリーさんが大統領だったら日本はやばかったみたいだし、確かに秀吉だね。

    +25

    -1

  • 395. 匿名 2020/10/23(金) 12:35:44 

    昭和33年に徳川家茂と和宮のお墓を発掘調査した時、和宮の胸の上に一枚の写真が置いてあった。
    湿板写真で烏帽子・直垂姿の若い男性の姿が写っていた。
    学者がうっかり机の上に出しっぱなしにしていたので、一晩経った翌日には画像は消えてしまった。

    嫁ぐ前に婚約者だった有栖川宮だという説がある。
    ロマンチックとの感想もあるけど、そうだったら家茂の立場が無いな。
    私は家茂だと思う。
    夫婦仲が良かったし、そんな元カレの写真を入れてくれなんて誰に頼むんだ?

    +18

    -0

  • 396. 匿名 2020/10/23(金) 12:36:43 

    >>391
    北海道の(広いので地域にもよる)けど、七夕にお菓子を寄越せと子供が練り歩くイベントがある。地域によっては七夕じゃなくて十五夜のところもある。

    +6

    -0

  • 397. 匿名 2020/10/23(金) 12:38:15 

    >>395
    その学者の致命的なミスが許せん。
    ウッカリ机の上に置きっぱなしにしてんじゃねーよ!!!

    +23

    -0

  • 398. 匿名 2020/10/23(金) 12:43:54 

    >>392
    ブラジル在住の友達(日本人)がいるんだけど、海外で見る日本についての報道は、えーッ日本ってホテルまで確保してるの?スゴいぞさすが日本!手厚い!!一方、諸外国はスペイン風邪のあった100年前とかわんねーぜ!!風な感じらしい。

    海外にいて日本はアメージング!って報道見てて、ネットで普通に日本語の記事読むと日本人の日本批判が嫌になる。気持ち悪い!って思うって言ってた。

    +40

    -0

  • 399. 匿名 2020/10/23(金) 12:54:51 

    >>380
    まず赤鬼・青鬼って言葉がいつから使われだしたんだろ。
    鬼って書いてあるだけで、赤や青って書いてなかったような。
    強い人物(金太郎・弁慶)は赤銅色の肌で表現されているから、赤鬼の方が先に出来たっぽいよね。
    赤の対比で青が出来たってありそう。

    >>385が言うように鍛治集団だとも考えられているよね。

    +8

    -0

  • 400. 匿名 2020/10/23(金) 13:04:15 

    >>230
    その朝鮮出兵に関しても、秀吉悪く言われてるね。
    秀吉は日本を守るためなんだよと、言っても頭おかしい扱い受けるの分かってるし…。
    でも、もうだんだん実は歴史はこうだったってなりつつあるのではないかな?と、思ってしまう。思ってるだけ。

    +19

    -2

  • 401. 匿名 2020/10/23(金) 13:09:12 

    >>340
    葛葉といえば謎の大王 継体天皇の葛葉の宮
    繋がりで高槻の今城塚古墳も熱いよ。
    今年は古墳フェスはにコットが中止になった。

    +8

    -0

  • 402. 匿名 2020/10/23(金) 13:12:09 

    >>400
    だって、朝鮮出兵は日本を守るためじゃないもの。
    奴隷流出を阻止したたり伴天連追放令は、現代の価値観の正義感からじゃないもの。
    あくまで己の欲望の為だよ。

    +4

    -4

  • 403. 匿名 2020/10/23(金) 13:19:27 

    >>70
    ドイツの黒いサンタはかなり怖い。悪いことをした子供を袋に入れて誘拐する。双子で片方は罰を与えるという話もある。

    +11

    -0

  • 404. 匿名 2020/10/23(金) 13:27:30 

    >>403
    袋に入れて誘拐された子はスペインに連れて行かれて、一年後に良い子になって帰ってくるんだって。
    スペインで何があったんだろうw

    +31

    -0

  • 405. 匿名 2020/10/23(金) 13:30:15 

    >>388
    大人になっても子供じみた遊びをしてると馬鹿にされるからこの手のクラブは女人禁制なのかもね。女性は男のロマン同盟には共鳴してくれないから。そのくせ男って乙女の夢は馬鹿にするよね。「女はすぐ派閥を作る」とか抜かすし。政界や会社で誰々派~って山ほど作ってるのは男ばっかりだってのに。派閥にしろ嫉妬からくるイジメにしろ、社会的に実害が大きいのは男のやらかしの方がずっと多い(実権を握ってるからだけど)。なんで自分たちがやってることは見えないのか。それとも本気で男のやることはすべてロマンだと思ってるんだろか。

    +8

    -1

  • 406. 匿名 2020/10/23(金) 13:30:31 

    >>118
    なまはげですらパソコンスキルがいる時代。

    なんで遠く離れた国の人が「神」とか「客人神」の共通の認識があるの?
    なんでドイツになまはげがいるの?

    +14

    -0

  • 407. 匿名 2020/10/23(金) 13:35:34 

    赤鬼や青鬼については風水で使われる鬼門説がある

    引用だけど
    >陰陽五行では鬼の出入りする方角は北東、つまり鬼門とされています。昔は子(ね)を北として十二支を時計回りに配置していたので、鬼門=北東は丑寅(うしとら)の方角となります。
    つまり、頭が牛で下が虎、牛の角に虎縞パンツ、というわけ

    +5

    -1

  • 408. 匿名 2020/10/23(金) 13:40:53 

    >>15
    ユダヤの聖職者の写真
    天狗によく似ているね

    +42

    -1

  • 409. 匿名 2020/10/23(金) 13:49:55 

    >>394
    トランプが大統領になったのでアメリカがやばくなってるんですがそれはw

    +1

    -17

  • 410. 匿名 2020/10/23(金) 13:50:54 

    >>395
    肝心の証拠がなくなってる以上、その話そのものも、本当かどうか疑わしいな

    +7

    -0

  • 411. 匿名 2020/10/23(金) 13:52:40 

    >>402
    戦で手柄を立てたものに配る領地が足りなくなったから、じゃあ朝鮮を、ということで・・・って説も聞いたけど。

    +9

    -0

  • 412. 匿名 2020/10/23(金) 13:54:44 

    >>283
    将門が原因じゃないだろ。

    +1

    -0

  • 413. 匿名 2020/10/23(金) 14:07:06 

    >>410
    ガラス板は残っているよ。

    +3

    -0

  • 414. 匿名 2020/10/23(金) 14:08:07 

    >>372
    メキシコの民芸品。『リメンバー・ミー』だと魂のガイドってことになってたりする。でっかいペピータちゃん、現世では猫なのよね。

    +10

    -0

  • 415. 匿名 2020/10/23(金) 14:09:37 

    >>405
    子供の夢を失くさない!みたいなことかね。男のロマン。

    +0

    -1

  • 416. 匿名 2020/10/23(金) 14:11:53 

    >>159
    式神に調査させるとかは創作かあ・・・。

    +5

    -0

  • 417. 匿名 2020/10/23(金) 14:13:42 

    >>400
    太閤記と太閤立志伝とMISTERジパング(椎名高志)が好きそうな人だ。

    +0

    -0

  • 418. 匿名 2020/10/23(金) 14:18:34 

    >>363
    コロナは世界的な出来事で発端は中国、
    しかも日本はむしろ被害はかなり少ないのに、
    日本の即位の礼や改元、皇室といちいち絡めてくるのはなんだろう。

    平成の改元の時はピークだった日本経済が破綻、バブル崩壊、普賢岳の噴火災害、オウムと次々に国難に見舞われたけど、改元のせいとは思わない。

    +36

    -1

  • 419. 匿名 2020/10/23(金) 14:19:50 

    >>153
    コメダは抜けたんじゃなかったっけ

    +3

    -0

  • 420. 匿名 2020/10/23(金) 14:22:00 

    >>416
    表立ってやってないだけだよ
    呪い返しとかやってるよ

    +3

    -0

  • 421. 匿名 2020/10/23(金) 14:22:17 

    >>87
    よくこういう事知ってるね(感心)
    半端な知識しかないけど皇居って表鬼門と裏鬼門を寛永寺と他の寺、名前忘れたけど、で守られているんだっけ?
    詳しく知っている人いる?

    +1

    -1

  • 422. 匿名 2020/10/23(金) 14:23:25 

    >>414
    トーテム信仰の名残かな?
    部族の人間が死ぬと祖霊のトーテムが現れて死者の国まで導いてくれる。

    +5

    -0

  • 423. 匿名 2020/10/23(金) 14:24:09 

    >>90
    ウィッジャーボードだっけ?

    +0

    -0

  • 424. 匿名 2020/10/23(金) 14:24:25 

    >>107
    気になる!

    +0

    -0

  • 425. 匿名 2020/10/23(金) 14:29:58 

    >>416
    紙から妖精のようなを作ってはエンタメだけど、忍者のような人たちを下働きや情報収集に使ってた説がある。
    役小角が使役してた前鬼・後鬼、五鬼の子孫がいるよ。

    +9

    -0

  • 426. 匿名 2020/10/23(金) 14:33:35 

    >>407
    艮説は赤と青の説明になってないし、こじつけっぽい。
    鬼門と言われるけど実はとても重要な方位。
    艮の金神は興味深い。

    +0

    -0

  • 427. 匿名 2020/10/23(金) 14:34:42 

    >>408
    山伏かな。
    天狗は、修行の身でありながら邪な行いや思想を持った山伏が死後魔道に落ちた姿って話もある。

    +16

    -0

  • 428. 匿名 2020/10/23(金) 14:37:48 

    >>60
    全然意味わからなかった~

    +0

    -0

  • 429. 匿名 2020/10/23(金) 14:39:16 

    >>406
    ドイツ以外にも各国にいるよ。
    サンタクロースも概念的には、歳神・客人神の一種。
    キリスト教以前のアニミズムから。ドルイド教とか。
    歳神は、冬至・夏至・春分・秋分、四季、太陽・月など一年の巡りは地球のどこにも有るから。

    +7

    -0

  • 430. 匿名 2020/10/23(金) 14:41:55 

    >>363
    > 日本では古代から虹を凶兆としてきた

    それ本当?今サッと調べて来たけど、凶兆としてたのは一部のアイヌ人と中米のスム人(誰?)しか見つからなかったよ。
    日本では、国づくりの神様イザナギとイザナミが虹を渡って下界に降りて来たそうだから、神様が不吉な道をお渡りに使うとは思えないけど。

    +22

    -0

  • 431. 匿名 2020/10/23(金) 14:52:11 

    >>426
    古代日本は東北が中心地だったことから、神武が大和で建国した後の東北は鬼の住む地として封印したという説もある。
    鬼門に封じられた艮の金神は縄文時代の神々かも!?

    +7

    -0

  • 432. 匿名 2020/10/23(金) 14:58:18 

    >>430
    天の浮橋は虹とは確定してないね。
    天から地に降り立つならヤコブの梯子のような薄明光線かもね。
    大抵のものに「天の」ナンタラってついているしね。

    白虹や月虹が不吉だという説もある。
    古代日本でも古代中国も虹を不吉とする考えはあったよ。

    吉兆とすると時代・文化もある。

    +5

    -3

  • 433. 匿名 2020/10/23(金) 15:04:32 

    >>129
    私は坂本龍馬詳しくないけどそういうの好きな子が
    もし坂本龍馬が暗殺されなかったらどうなっていたかの話で
    貿易してるって即答してた

    +13

    -0

  • 434. 匿名 2020/10/23(金) 15:06:16 

    >>196
    大陸から来た弥生人前の縄文人は、筋骨隆々で毛深くて目がパッチリで鼻が横に大きくて少しがに股で………ってうちの旦那やないかーい!

    +17

    -0

  • 435. 匿名 2020/10/23(金) 15:10:27 

    大阪城の鬼門封じの「片埜神社」
    野見宿禰所縁。
    鬼の面が斎藤洋介に似てる。
    節分の掛け声が「鬼は内」

    隣の牧野公園には阿弖流為と母礼の首塚と伝えられている石碑がある。




    【オカルト】日本史・世界史

    +9

    -0

  • 436. 匿名 2020/10/23(金) 15:16:24 

    >>351
    足利尊氏と楠木正成の教育の扱いが第二次世界大戦の前と後で全く違うもんね

    +12

    -0

  • 437. 匿名 2020/10/23(金) 15:18:01 

    >>408
    ユダヤの聖職者って書いてなかったら
    日本文化にハマって遂に山伏になった欧米の人に見える

    +31

    -1

  • 438. 匿名 2020/10/23(金) 15:18:18 

    >>431
    艮の金神は鬼門に封じられてない。
    方位神なので中国由来。
    強力な方位神。

    +1

    -0

  • 439. 匿名 2020/10/23(金) 15:19:20 

    妖刀というと村正という人が多いけど今の大河にもチラッと出ていた千秋季忠が所持していた痣丸という刀がマジものの呪い刀らしい
    持ち主が失明したり両方の目に矢が刺さったり眼病になったりと目に関する厄を呼び込む刀
    今は熱田神宮に奉納されていて、学芸員さん曰く神域内なら動かしても大丈夫(夜中に謎に警報器がなる程度)昔岐阜で展示したときは川を越えたからいけなかった
    岐阜で一体何が…

    +22

    -0

  • 440. 匿名 2020/10/23(金) 15:26:24 

    日本書紀に、都怒我阿羅斯等 つぬがあらしと という人物が出てくる。
    別名は、于斯岐阿利叱智干岐 うしきありしちかんき
    古代朝鮮の人物。
    敦賀の由来。角鹿 つぬが → 敦賀 つるが。
    額に一本の角が生えていた。つのがあるひと?
    だけど、都怒我阿羅斯等 は朝鮮語らしい。

    +4

    -0

  • 441. 匿名 2020/10/23(金) 15:27:56 

    >>60
    で、何が言いたいのさ?
    イミフ

    +2

    -0

  • 442. 匿名 2020/10/23(金) 15:32:56 

    >>87
    名古屋城がコメダに守られてて
    クソワロタwww

    最後のイオンは
    何を守っているの?

    +29

    -0

  • 443. 匿名 2020/10/23(金) 15:49:46 

    >>398
    戦後から嘘の歴史を教えられて、日本人は自分たちの国を否定的に捉える傾向になってきてるってことなんだと思う。
    抑えられてるから本来の力が発揮できてないんだよね。
    それでも海外からすごいって言われる現状の日本は目覚めたらすごいなんてもんじゃないんだと思う。

    +20

    -1

  • 444. 匿名 2020/10/23(金) 15:54:42 

    カゴメ歌の歌詞やメロディはきちんと覚えたのに、♪赤い靴は、小さいころ歌詞を間違って覚えて、イイじいさんに連れられて行っちゃった~って覚えてしまって恥ずかしい思いをしたのを思い出しました。

    カゴメ歌って福島の裏磐梯にまつわる埋蔵金の場所の案内歌?

    +6

    -0

  • 445. 匿名 2020/10/23(金) 16:01:26 

    >>409
    どこが?
    テレビの報道信じすぎてるんじゃないですか?

    +5

    -1

  • 446. 匿名 2020/10/23(金) 16:08:05 

    >>404
    ドイツから見たスペインって。

    +5

    -0

  • 447. 匿名 2020/10/23(金) 16:09:44 

    >>443
    特に明治維新からの流れ、というか、天皇の話なんかもいつ聞けるんだろう…

    +4

    -0

  • 448. 匿名 2020/10/23(金) 16:12:15 

    >>438
    そうなの?
    大本教的には艮の金神は丑寅の方角に封じられた神ってことになってるみたいだよ。

    まあ私は大本信者ではないけど…オカルトスレだしそういう説もあるっていうことで。

    +1

    -0

  • 449. 匿名 2020/10/23(金) 16:20:08 

    >>50
    篠田真由美ではエログロな内容だった
    【オカルト】日本史・世界史

    +0

    -0

  • 450. 匿名 2020/10/23(金) 16:24:35 

    >>366
    歴史以外できたからちょっとゾワっとした!

    +7

    -0

  • 451. 匿名 2020/10/23(金) 16:25:08 

    >>189
    日本人の教養レベルが高くて文化や経済も発展してて信長みたいな頭の良い武将もいたから早々に諦めたっぽい。むしろその教養の高さを頼りに布教と交易にシフトしたっぽい。インドから来たイエスズ会の宣教師は日本人を野蛮人と信じてまともに布教しなかったらフィリピンから上役が飛んで来て追い返したくらい重要な国だったみたい。

    +15

    -2

  • 452. 匿名 2020/10/23(金) 16:26:15 

    >>432
    ウィキだと虹は古来日本において天界や冥界との境界領域と考えられていたみたいね。
    天界とを繋ぐ橋とも考えられていたとの事。
    中国では天に昇る龍と結び付けられていた。

    中国で凶兆とされたのは色のない「白虹」。雨上がりのカラフルな虹じゃない。
     - Wikipedia
    - Wikipediaja.m.wikipedia.org

    - Wikipediaメインメニューを開くホームおまかせ表示付近ログイン設定寄付ウィキペディアについて免責事項検索ウィキペディアへようこそウィキペディアは誰でも編集できるフリー百科事典です1,234,111本の記事をあなたとHelp for Non-Japanese Speakers選り抜き記事...


     - Wikipedia
    - Wikipediaja.m.wikipedia.org

    - Wikipediaメインメニューを開くホームおまかせ表示付近ログイン設定寄付ウィキペディアについて免責事項検索ウィキペディアへようこそウィキペディアは誰でも編集できるフリー百科事典です1,234,111本の記事をあなたとHelp for Non-Japanese Speakers選り抜き記事...

    神話の虹

    +3

    -1

  • 453. 匿名 2020/10/23(金) 16:27:22 

    >>397
    いいんだよ。和宮さまも、後世の人の好奇な目には触れられたくはなかったでしょうから。
    素敵なはなし、ロマンだと思ってる。

    +18

    -0

  • 454. 匿名 2020/10/23(金) 16:44:58 

    >>142
    まぁ生きてる現代の人間が食事を作りお供えするなら食べ物も現代風になるでしょうね、我が家だってお供えするものは自分達が食べたい物だったりする

    +14

    -0

  • 455. 匿名 2020/10/23(金) 16:47:39 

    >>154
    シュール過ぎて欲しい!
    皆こっちみて「やぁー」て言ってる(笑)
    (*´∀`)ノ(*´∀)ノ

    +8

    -0

  • 456. 匿名 2020/10/23(金) 17:13:53 

    >>367
    山登りで用足しをする時に男性は「雉撃ちに」女性は「花を摘みに」のことじゃないの?

    +8

    -0

  • 457. 匿名 2020/10/23(金) 17:15:22 

    >>10
    初めて聞いた説

    +0

    -0

  • 458. 匿名 2020/10/23(金) 17:22:23 

    >>52
    徳川家康も影武者説ありますよね

    +6

    -0

  • 459. 匿名 2020/10/23(金) 17:41:08 

    >>458
    影武者・徳川家康って漫画あるね!

    +7

    -0

  • 460. 匿名 2020/10/23(金) 17:52:26 

    >>36
    首塚は呪いという面以外に
    行方不明者、家出人を探すための願掛け場所にもなってるよ。
    首が飛んで戻った事から、必ず帰るって事みたい。
    カエルの置物がたくさん置いてある。

    +12

    -0

  • 461. 匿名 2020/10/23(金) 18:28:30 

    >>433
    暗殺したのはやはり、分かってたからってこと

    +4

    -0

  • 462. 匿名 2020/10/23(金) 18:32:54 

    >>435
    牧野公園の阿弖流為の首塚は真偽不明みたい?
    (参考→ttp://aterui8.jp/history/info/aterui_info212.html)

    和仁王墓があったり百済寺があったり七夕伝説だったり枚方というか北河内面白いね

    +4

    -0

  • 463. 匿名 2020/10/23(金) 18:45:23 

    >>451
    どなたかが書いてましたかね、当時の日本は陸軍力が高くて列強国も手を出せなかったって。

    しかし、明治維新からジワジワとやってくれたから、第二次世界対戦では負ける前提での参加になるなんて、それ知ってショックだし
    戦後は違う形での植民地とか書いてるの読んだら、今まで自分が知識として得ていたことは何だったの?ってなりましたよ。

    +5

    -0

  • 464. 匿名 2020/10/23(金) 18:45:57 

    >>436
    曽我兄弟なんて抹殺された。
    まあ、忠義に尽くして滅私奉公ってのものね。

    +1

    -0

  • 465. 匿名 2020/10/23(金) 19:25:04 

    >>392
    これからも護られるように、感謝の気持ちを伝えたいね⛩️
    10月って、出雲大社に伊勢神宮の天照大神様以外の神様が集まる神在祭の月だっけ
    出雲大社遠いけど、人生で一度は行ってみたいなー

    あ、調べたら今年は11/24~12/1みたいだ
    【オカルト】日本史・世界史

    +21

    -0

  • 466. 匿名 2020/10/23(金) 19:27:07 

    >>454
    ちょっとずれるけど、精霊馬も動物から現代の乗り物が増えてる。
    画像検索すると芸術的な作品がいっぱいw

    +6

    -0

  • 467. 匿名 2020/10/23(金) 19:32:51 

    >>175
    その証拠ってキリスト教徒のユダヤ人がやって来た説には繋がってもキリスト自らがやって来た証拠にはならないもんねえ

    +9

    -0

  • 468. 匿名 2020/10/23(金) 19:35:50 

    >>398
    私も海外の友人(ヨーロッパの人)が同じようなこと言ってたよ
    その人は日本大好きだから多少贔屓目で見てるかも知れないけど、日本人はもっと自分の国や国の代表(総理や皇室)のこと誇りに思うべきだって

    +20

    -0

  • 469. 匿名 2020/10/23(金) 19:36:33 

    >>463
    ザビエルが来た直後ならまだしも16世紀末だと日本は世界一の鉄砲保有国になっていたと言われているからねえ

    +5

    -0

  • 470. 匿名 2020/10/23(金) 19:46:08 

    中世フランスの歴史の転換点では赤い服の男が権力者の前に現れていたそうです。
    フランス革命前にマリーアントワネットが目撃したことやナポレオンと会談しその後ナポレオンは没落したことなどが伝えられています。

    +7

    -0

  • 471. 匿名 2020/10/23(金) 19:54:20 

    >>386 >>456
     
    >>367です。まずは、レスありがとう。
    コレね、授業で習ったんだよね、確か。
    高校だったか。

    +1

    -0

  • 472. 匿名 2020/10/23(金) 19:54:29 

    ザビエルさん
    【オカルト】日本史・世界史

    +2

    -0

  • 473. 匿名 2020/10/23(金) 19:56:16 

    信長といえばルイス・フロイス
    【オカルト】日本史・世界史

    +9

    -0

  • 474. 匿名 2020/10/23(金) 20:49:47 

    >>469
    鉄砲保有世界一!?それは、何と引き換えに…と恐ろしくなりますが…

    +2

    -0

  • 475. 匿名 2020/10/23(金) 20:51:11 

    >>472
    ザビエルさんなら、トンスラーにしなくちゃ

    +1

    -0

  • 476. 匿名 2020/10/23(金) 21:00:03 

    信長の家臣ヤスケどこに行っちゃったんだろ?

    ハリウッドで映画化の話しも浮上
    【オカルト】日本史・世界史

    +17

    -0

  • 477. 匿名 2020/10/23(金) 21:10:49 

    三浦按針 ウィリアム・アダムスはドラマになってたよね。
    三船敏朗が家康だった。

    +6

    -0

  • 478. 匿名 2020/10/23(金) 21:17:02 

    >>474
    銀と引き換え。
    何が恐ろしいのか分からない。
    >>242に既出。
    明日24日土曜日 BS4K 夜11時半から再放送。
    NHKスペシャル 戦国 激動の世界と日本(1)「織田信長×宣教師」

    +4

    -0

  • 479. 匿名 2020/10/23(金) 22:13:32 

    >>244
    幽霊の目撃談?どんな。

    +1

    -0

  • 480. 匿名 2020/10/23(金) 22:20:23 

    このトピ昨日から面白くてめちゃめちゃ見てるんだけど、やたら広告が出てくるのはなぜなんだろう?私だけ?

    +5

    -0

  • 481. 匿名 2020/10/23(金) 22:35:44 

    >>368
    勝五郎が誰かもわかんないのに寅吉という新キャラが...

    +5

    -0

  • 482. 匿名 2020/10/23(金) 22:36:58 

    >>470
    赤い服の、まぼろしですか?
    それとも、枢機卿など、その時代ごとの実在の人物ですか?

    +4

    -0

  • 483. 匿名 2020/10/23(金) 22:49:07 

    >>107
    どんな謎?

    +4

    -0

  • 484. 匿名 2020/10/23(金) 22:51:49 

    >>482
    カズレーザーかもね

    +8

    -0

  • 485. 匿名 2020/10/23(金) 23:03:25 

    >>478
    信長の時代の鉄砲は日本国内で量産したんじゃなかったっけ?
    それを外国に輸出もしてたって聞いたよ。
    鉄砲伝来からわずか5年で、舶来の鉄砲を完コピできるほど、当時の日本の技術力は高い水準だったんだって。

    +15

    -0

  • 486. 匿名 2020/10/23(金) 23:04:44 

    >>483
    白山神社は、歯と口臭と歯周病の神様。

    +3

    -0

  • 487. 匿名 2020/10/23(金) 23:05:53 

    >>477
    Shogunっていう映画は見た。なかなか正確に日本のことが描かれていたような。

    +3

    -0

  • 488. 匿名 2020/10/23(金) 23:06:12 

    >>466
    ハーレーや飛行機、ロボットまであるね。
    マッハで帰って来れそうw

    +3

    -0

  • 489. 匿名 2020/10/23(金) 23:06:37 

    >>476
    弥助の役をするはずだった人、死んじゃったね。

    +0

    -0

  • 490. 匿名 2020/10/23(金) 23:09:53 

    >>489
    ブラックパンサーの役者さん?

    +3

    -0

  • 491. 匿名 2020/10/23(金) 23:15:10 

    >>422
    トーテムで思い出したけど、メキシコじゃなくて日本の話だけど、昔日本に海からたどり着いた一群に、「鳥トーテム族」と「亀トーテム族」の二種類がいて、神社の鳥居は鳥トーテム族が、亀甲の文様を用いた神社は亀トーテム族が影響を与えたとかなんとか。亀甲文様を持つ神社や亀を祭った神社、日本中にある。

    出雲大社の神紋も亀甲マーク

    +8

    -0

  • 492. 匿名 2020/10/23(金) 23:17:28 

    >>490
    たしか、そう。

    +2

    -0

  • 493. 匿名 2020/10/23(金) 23:24:18 

    >>453
    眉唾だけど、大奥に嫁いだ和宮さまは影武者ではないかという
    説がある。というのも実物は赤毛で生まれつき?左手首から先が無く、
    嫁いだ方は両手がそろってたから篤姫様は偽物だと見抜きあえて
    和宮様のお輿入れの際申し入れを受け入れなかったのではないかと
    言う話もある。

    +4

    -0

  • 494. 匿名 2020/10/23(金) 23:25:42 

    >>491
    伊勢系は鶴、出雲系は亀。
    カゴメ唄の「鶴と亀がすべった」は、鶴(伊勢)と亀(出雲)が統べる(統一する)という意味だという説がある。

    2014年に高円宮の典子さんが出雲の千家家に嫁いだときはカゴメ唄の再現と一部のオカルト界隈では盛り上がったよ。

    +17

    -0

  • 495. 匿名 2020/10/23(金) 23:27:32 

    >>431
    岩手という地名は鬼の手形が岩に残ってるという
    伝承から来てるんだってね。

    +10

    -0

  • 496. 匿名 2020/10/23(金) 23:27:56 

    >>484
    うけたよ

    +3

    -0

  • 497. 匿名 2020/10/23(金) 23:33:36 

    >>478
    鉄砲と弾は日本でも作れたけど、火薬がいるのでその火薬一樽に女性50人と引き換え、というのと間違ってましたー。
    失礼しました。

    +6

    -0

  • 498. 匿名 2020/10/23(金) 23:34:25 

    >>388
    秘密結社ごっこというか、それにかこつけた男子会
    (女子会と称してランチする奥様の男版)というか
    男同士で集まって飲み会するための口実に怪しげな
    イメージがついただけ、って三上さんが言ってた。

    +8

    -0

  • 499. 匿名 2020/10/23(金) 23:46:05 

    >>484
    よんだ?
    【オカルト】日本史・世界史

    +10

    -0

  • 500. 匿名 2020/10/23(金) 23:46:35 

    >>359
    フランス人はピエールさんが多いから…
    あと、ジャン、ミシェル、アラン、フランソワ
    さんもよくある名前らしい。

    +4

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード