ガールズちゃんねる

20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

152コメント2020/10/23(金) 09:43

  • 1. 匿名 2020/10/22(木) 16:53:25 

    (20世紀と言っても後半の方はリアルタイムで覚えている人が多いと思いますが)
    20世紀は第一次世界大戦や第二次世界大戦、東西冷戦をはじめ様々な事件や出来事があった激動の時代でしたね
    みなさんが知っていることを書いていきましょう
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +14

    -0

  • 2. 匿名 2020/10/22(木) 16:54:46 

    ケーンジ君、遊びましょ

    +22

    -0

  • 3. 匿名 2020/10/22(木) 16:55:11 

    1910年あたりが好き
    雰囲気とか好きでYouTubeとかでも当時の映像よく見ます
    200年後の2220年頃には21世紀はこんなことがあったとか
    未来の人が言ってるのかな〜?そう考えるとワクワクする

    +16

    -0

  • 4. 匿名 2020/10/22(木) 16:56:05 

    ガルちゃん歴史に詳しい人が多いから楽しみ

    +24

    -0

  • 5. 匿名 2020/10/22(木) 16:56:35 

    この番組好きだった
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +11

    -4

  • 6. 匿名 2020/10/22(木) 16:57:50 

    19世紀終わり~20世紀初めくらいのヨーロッパにすごく憧れる
    所謂「ベルエポック」で、ヨーロッパが最もヨーロッパらしくあった時代
    この時代のパリやロンドンの動画をよく見るんだけど、ホントに美しい
    あと、アメリカの1920年代にも憧れる。栄光と虚構、繁栄と荒廃が同居してた時代で、こちらもアメリカがアメリカらしくあった時代だと思う

    +19

    -0

  • 7. 匿名 2020/10/22(木) 16:58:39 

    昭和1桁の大正時代を引きずった昭和初期文化が好き。

    +20

    -0

  • 8. 匿名 2020/10/22(木) 16:59:39 

    世界恐慌

    +10

    -0

  • 9. 匿名 2020/10/22(木) 17:00:06 

    映像の世紀は好きな番組です

    +32

    -0

  • 10. 匿名 2020/10/22(木) 17:00:35 

    スターリンとか毛沢東とか…

    +4

    -0

  • 11. 匿名 2020/10/22(木) 17:00:35 

    映像の世紀とBSドキュメンタリー。
    ヒトラー関係が多い。

    +23

    -1

  • 12. 匿名 2020/10/22(木) 17:01:21 

    20世紀初頭の映像って見てるだけで面白いよね

    +19

    -0

  • 13. 匿名 2020/10/22(木) 17:01:40 

    ベトナム戦争。

    +6

    -0

  • 14. 匿名 2020/10/22(木) 17:01:50 

    20世紀の初め、日本の100年前は明治時代の中頃なんですね。まだみんな着物だ…!
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +28

    -0

  • 15. 匿名 2020/10/22(木) 17:01:54 

    大正から昭和初期にかけての日本の大衆文化が好きです。
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +26

    -0

  • 16. 匿名 2020/10/22(木) 17:02:37 

    昭和初期の東京ってかなり栄えてたんだよね
    映像見てびっくりした

    +20

    -0

  • 17. 匿名 2020/10/22(木) 17:03:05 

    好き。
    もう旬が終わる。
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +18

    -0

  • 18. 匿名 2020/10/22(木) 17:04:26 

    煽りでもなんでもなく純粋な疑問だけど、なぜ日本の戦前の古い写真や動画ってすごく荒いの??
    古いものってそもそもそういうもんだと思ってたけど、欧米の古写真で1800年代とかでも無茶苦茶鮮明な細部まで見えるのがあってびっくりする。
    湿度とかも関係あるのかな?
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +8

    -1

  • 19. 匿名 2020/10/22(木) 17:04:27 

    戦争の仕方が劇的に変わった。

    +15

    -0

  • 20. 匿名 2020/10/22(木) 17:04:28 

    戦争の世紀

    +10

    -0

  • 21. 匿名 2020/10/22(木) 17:04:30 

    20世紀は新たな文明が次々誕生した激動の世紀だったよね
    1901年と2000年じゃ何もかもが激変してる

    +15

    -0

  • 22. 匿名 2020/10/22(木) 17:05:37 

    祖父母が大正生まれ、どんな時代だったのか気になる

    +13

    -0

  • 23. 匿名 2020/10/22(木) 17:06:26 

    昭和初期
    浅草から芝辺りまでが繁栄
    新宿に住んだ落語家、トンデモナイ田舎に引っ越したと言われたそうです

    +7

    -0

  • 24. 匿名 2020/10/22(木) 17:06:29 

    1970年代より前の事は記憶していませんが知りたいのは学生運動関係の事です 
    アルフィーの「シュプレヒコールに耳を塞いで」って歌で気になりました

    +7

    -0

  • 25. 匿名 2020/10/22(木) 17:06:47 

    20世紀大きな事件ありすぎるよね
    書ききれない。

    +15

    -0

  • 26. 匿名 2020/10/22(木) 17:07:23 

     悲惨だったけど まだ未来への夢はあったよね 
    この頃は今さえよきゃ先は知った事かってノリの年配の人が多い
    少しは若い世代のことも考えろっていいたいよ
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +14

    -0

  • 27. 匿名 2020/10/22(木) 17:08:38 

    戦争の所為で科学が発展したとも言える。
    宇宙開発はミサイルが元で、月に行ったのは東西冷戦だったから。
    ファミコン以下のコンピューターで38万キロ向こうの酸素も重力も無い空間に人間を送り出した。

    +13

    -0

  • 28. 匿名 2020/10/22(木) 17:08:51 

    ウエスト細くしてスカート膨らませたプリンセスな感じから、一気にゆったりシルエットになってスカートも短くなったあたりのファッションが好きです。
    1910から20年くらい?
    詳しくないけど。
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +14

    -0

  • 29. 匿名 2020/10/22(木) 17:09:09 

    ケネディ大統領暗殺

    +4

    -0

  • 30. 匿名 2020/10/22(木) 17:09:39 

    ポルポト…

    +2

    -0

  • 31. 匿名 2020/10/22(木) 17:10:34 

    イアン・ウェストウェルとか呼んでみたいなと思いつつ、戦争に関しては自分で勉強してます。20世紀近代文明の発展における電気技術とその歴史や核文明について原発事故から興味持ちました。哲学的にも戦時中の人々の生き様は学ぶことが多くあります。
    特に好きなのはキュリー夫妻です。彼女の人生と放射線研究への情熱など読み解くのが好きです。ピエールが亡くなったときに彼女はそのシャツに飛び散る脳に愛しさを覚えたそうで、子育てのために離れた研究を夫の意志を引き継ぐ形でまた研究へと戻ったと言われています。娘たちは寂しかったと思いますがら子供以上にラジウムに母性を注いだ女性でした。そんな娘イレーヌは放射線研究の第一人者として研究引き継いでます。後に娘はスリリングな人生を送った人だったと母を称しており、この家族なしには今の文明の恩恵はないだろうとつくづく思います。家族でノーベル賞数回とった人はなかなかいないので、スーパー偉人だと思ってます。

    +6

    -0

  • 32. 匿名 2020/10/22(木) 17:11:05 

    その当時の実話をもとにした歴史映画見るのも好き

    +12

    -0

  • 33. 匿名 2020/10/22(木) 17:11:40 

    大まかな歴史は映像の世紀で学んだ

    +12

    -0

  • 34. 匿名 2020/10/22(木) 17:12:04 

    >>24
    松任谷由実の「世情」も〜。
    金八先生の映像と共に思い出される。

    +6

    -2

  • 35. 匿名 2020/10/22(木) 17:12:12 

    >>9
    最初の映像の世紀は子供が中学の時に見せました。あの番組は衝撃も大きいけど本気のNHKの底力を見せつけた良質なドキュメンタリーだと思っています。

    +14

    -0

  • 36. 匿名 2020/10/22(木) 17:12:58 

    20世紀って生活が激変した年代

    今名探偵ポワロってイギリスのドラマを見てて
    あのドラマ1910年代~1930年代のイギリスを描いてるんだけど
    その20~30年の世の中の変わりようが凄い

    1910年代の回だと街にまだ馬車が走ってたり
    車も二人乗りのおもちゃみたいな車が走ってるんだけど
    後半の1930年代になると馬車なんて皆無
    現代と同じで街中車だらけでタクシーもパトカーも走ってる
    家も高層のマンションが建ってて現代と変わらない生活してた
    たった20年でここまで変わるって20世紀はすごい時代だと思う

    +13

    -0

  • 37. 匿名 2020/10/22(木) 17:13:29 

    20世紀は人類史上最も大量さつりくが行われた時代。恐ろしいわ。

    +10

    -1

  • 38. 匿名 2020/10/22(木) 17:15:21 

    この型のドレスなら外にも着て行けるかなあって
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +7

    -1

  • 39. 匿名 2020/10/22(木) 17:15:28 

    社会主義陣営が隆盛し没落した時代

    +6

    -0

  • 40. 匿名 2020/10/22(木) 17:15:46 

    >>18
    詳しくはないけれど
    十九世紀はフィルムがなく板ガラスに感光材塗っていた

    板ガラスは現在の様な板状に延ばさず丸いガラス筒を作ってから切り開いて板にした
    凸凹があった(昔の扉ガラスは外の景色が歪んでみえた)
    ムラだらけだったのでしょう

    +12

    -0

  • 41. 匿名 2020/10/22(木) 17:16:10 

    この時代好きだけど学校の授業ではパラパラっとやりがち

    +16

    -0

  • 42. 匿名 2020/10/22(木) 17:16:12 

    1930年代、90年近く前のニューヨーク
    本当すごいなって思う。この頃のアメリカ文化の黄金期感にワクワクする。
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +21

    -1

  • 43. 匿名 2020/10/22(木) 17:17:19 

    >>22
    今流行りの炭治郎ですよ。うちも祖母は大正生まれです。世界大戦経験者でした。
    母親が身体弱くて、父親に育てて貰ったそうですが、家が貧しくて近所のうちに奉公に出てたそうです。当時は戦争前で男性が働く場所あまりなくて、子供が物売りしたり、奉公に出たりして日銭を稼いで生きていたそうです。学校は裕福な人しか通えず、祖母は小卒でした。戦争が始まる前は、縫製工場に雇われて、10にもならない頃から足踏ミシンを踏んでいたそうです。
    子供が働き手の時代で、男性は仕事あまりなかったというか戦争でいなくなった時代みたいです。

    +13

    -0

  • 44. 匿名 2020/10/22(木) 17:19:40 

    >>6
    1920年代のアメリカ
    狂乱の時代、ジャズ・エイジですね
    こういう言葉もなんか格好いい

    +16

    -0

  • 45. 匿名 2020/10/22(木) 17:20:02 

    >>38
    十九世紀半ば、クジラの骨を使った巨大スカートが大流行
    しかし動きにくい、蝋燭の火で事故多発
    20世紀になると小さくなった
    そーです

    +7

    -0

  • 46. 匿名 2020/10/22(木) 17:20:45 

    戦中の現実、戦後の満州からの引き上げ、シベリア抑留
    苦しい悲しい思いをした人々の実情を知れば知るほど気持ちが沈むんだけど、止まらない

    +16

    -0

  • 47. 匿名 2020/10/22(木) 17:21:44 

    推奨BGM:「パリは燃えているか」

    +15

    -0

  • 48. 匿名 2020/10/22(木) 17:22:20 

    >>15
    モガモボの行動逐一観察してた人がいて
    銀座以外は出没していなかったそーです
    (考現学参照)

    +15

    -0

  • 49. 匿名 2020/10/22(木) 17:22:30 

    ヒトラーやスターリンもつい80年くらい前までは生きてたんだからね
    歴史上の人物って印象だけどそんな昔でもない複雑な感じ

    +17

    -0

  • 50. 匿名 2020/10/22(木) 17:23:09 

    >>13
    韓国政府がライダイハンは韓国軍には関係ない、ベトコンの仕業だって発表したね
    ベトナムは盛大にボコってよし!!

    +10

    -1

  • 51. 匿名 2020/10/22(木) 17:23:15 

    ロシアのロマノフ家の終焉は痛々しい

    +14

    -0

  • 52. 匿名 2020/10/22(木) 17:24:15 

    1950年代くらいの文化にも興味あるなあ
    映画では見たことあるけど

    +8

    -0

  • 53. 匿名 2020/10/22(木) 17:24:44 

    >>34
    金八先生見たことないのでちょっと聞いてみます

    +2

    -0

  • 54. 匿名 2020/10/22(木) 17:24:50 

    >>19
    本当にこれだわ。
    私は戦国時代が好きで鉄砲伝来で戦の方法がこの時期も大きく変わったと思ってるけど、20世紀の武器はもうボタン1つで大量死を招くほど恐ろしい代物に変化したよね。
    武器の開発がもっとも進んだ時代。

    +10

    -0

  • 55. 匿名 2020/10/22(木) 17:24:57 

    >>30
    ヒェッ!
    色んな独裁者いるけど、ポルポトが一番嫌だ…

    +10

    -0

  • 56. 匿名 2020/10/22(木) 17:26:20 

    >>45
    鯨の骨ではなく鯨のヒゲでは?
    スカートそのものではなくスカートの下の装着する骨組みで、16〜18世紀スタイル。

    +5

    -0

  • 57. 匿名 2020/10/22(木) 17:26:33 

    >>34
    世情は中島みゆきですよ

    +8

    -0

  • 58. 匿名 2020/10/22(木) 17:26:43 

    >>54
    チャーチルの名言そのままなんですよね

    戦争から、きらめきと魔術的な美がついに奪い盗られてしまった。
    アレクサンダーやシーザーやナポレオンが、兵士たちと危険を分かち合いながら、
    馬で戦場を駆け巡り、帝国の運命を決する。
    そんなことはもうなくなった。
    これからの英雄は、安全で静かで、物憂い事務室にいて書記官たちに取り囲まれて座る。
    一方、何千という兵士たちが、電話一本で機械の力によって殺され息の根を止められる。
    これから先に起こる戦争は、女性や子供や一般市民全体を殺す事になるだろう。
    やがて、それぞれの国々は大規模で、限界のない、一度発動されたら制御不可能となるような
    破壊の為のシステムを産み出すことになる。
    人類は、初めて自分たちを絶滅させることが出来る道具を手に入れた。
    これこそが、人類の栄光と苦労の全てが最後に到達した運命である。

    +15

    -0

  • 59. 匿名 2020/10/22(木) 17:27:07 

    なんか日本で20世紀と言うと戦後の方が長いイメージあるけど
    実は第二次世界大戦の段階で20世紀もほぼ半分終わってるんだよね
    戦後は20世紀の後半戦
    前半戦の50年でさえここまで激変してる




    +11

    -0

  • 60. 匿名 2020/10/22(木) 17:28:09 

    >>27
    宇宙ロケット開発関係の本見ていると
    宇宙旅行のアイデアがあって、開発予算取る為に
    技術者の方から軍にミサイル提案、協力した

    何処迄本当かわからないけど

    +4

    -0

  • 61. 匿名 2020/10/22(木) 17:28:42 

    >>38
    ボンネットまた流行らないかなー
    可愛いし風で飛ばないし日除けになるし

    +7

    -0

  • 62. 匿名 2020/10/22(木) 17:29:10 

    純粋に、100年前の世界に行ってみたい

    +4

    -0

  • 63. 匿名 2020/10/22(木) 17:30:07 

    >>45
    >>56
    さすがにこれを見てしまうと正気なのかと


    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +1

    -0

  • 64. 匿名 2020/10/22(木) 17:30:10 

    20世紀は歴史が映像に残され始めた時代でもあるね

    +8

    -0

  • 65. 匿名 2020/10/22(木) 17:30:35 

    >>55
    どのお方も嫌です耐えられません笑

    +7

    -0

  • 66. 匿名 2020/10/22(木) 17:31:12 

    >>56
    間違えました
    仰る通りクジラのヒゲ
    一番デカかったの1850年代

    +5

    -0

  • 67. 匿名 2020/10/22(木) 17:33:34 

    >>49
    それどころか1939年まで幕末の志士で
    高杉晋作の弟子でさえ生きてたからねw

    その人田中光顕って言うんだけど
    竜馬が暗殺された時一番最初に駆けつけて
    死にかけの中岡慎太郎から話聞いた人で
    歴史にでてくる岩倉使節団にも参加
    坂本龍馬の友達で坂本龍馬を有名にした人でもある

    +12

    -0

  • 68. 匿名 2020/10/22(木) 17:33:40 

    革命じゃー!って社会主義になった国はことごとく文化歴史を破壊してもったいないなって思う

    +6

    -0

  • 69. 匿名 2020/10/22(木) 17:34:08 

    >>32
    またまだたいして見てないけど私も好きです。
    八甲田山とかほんとになんて言うかすごく胸に響いた。
    八甲田山の映画が大ヒットした時とかこれからの社会(会社)はこうあるべしと各社の研修で使われたそうです。

    +6

    -0

  • 70. 匿名 2020/10/22(木) 17:34:15 

    >>63
    自己レス
    貼れてないのでもう1回

    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +8

    -0

  • 71. 匿名 2020/10/22(木) 17:34:33 

    >>54
    それまでの戦争は農閑期にしているもので、純粋な職業軍人も少なかった。
    徹底的な殲滅戦、玉砕戦もほとんど無かった。
    兵の2割から3割を失えば撤退。
    WW1も兵士はクリスマス前には家に帰れると思っていた。

    WW1から毒ガスで広範囲に大量に殺戮が出来るようになった。
    化学兵器が出てきた。
    20世紀は科学の時代。

    重火器の発達。戦車や塹壕戦など戦争の仕方が大きく変わった。
    航空機に主力が移り、焼夷弾やナパーム弾、火炎放射器。
    そして究極の兵器、原水爆が登場して使用された。

    +8

    -0

  • 72. 匿名 2020/10/22(木) 17:37:16 

    塹壕の不潔さは想像だけでギブ

    +9

    -0

  • 73. 匿名 2020/10/22(木) 17:38:00 

    >>61
    ロングスカートと合わせて自転車乗りたい

    +6

    -0

  • 74. 匿名 2020/10/22(木) 17:38:02 

    >>57
    ごめん。芸能人は詳しく無いからごっちゃにしてた。

    +2

    -0

  • 75. 匿名 2020/10/22(木) 17:40:03 

    >>72
    塹壕戦は敵兵ではなく水虫との闘いだった、とか

    +8

    -0

  • 76. 匿名 2020/10/22(木) 17:41:27 

    >>60
    フォン・ブラウン

    夢の為に努力したと見るか、時代の所為にするか、己の欲望の為に悪魔に魂を売ったと見るか、コウモリ野郎と見るか。

    +9

    -0

  • 77. 匿名 2020/10/22(木) 17:41:35 

    今80歳90歳の世代の方々って若い頃には戦争があってその後急激な経済成長や科学の進歩も経験してすごい時代を生きてるよね

    +5

    -0

  • 78. 匿名 2020/10/22(木) 17:41:57 

    >>49
    つい15年ほど前まで、幼少期に徳川慶喜の膝に抱かれていた高松宮妃が生きてたんだもんね。
    不思議な感じ。

    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +13

    -0

  • 79. 匿名 2020/10/22(木) 17:43:41 

    >>73
    明治時代、女性が自転車に乗るようになった
    昭和初期まで袴だった

    「24の瞳」女先生がスカートで自転車に乗り小豆島島民は驚いた
    そーです

    +8

    -0

  • 80. 匿名 2020/10/22(木) 17:43:48 

    東西冷戦、キューバ危機
    もし核戦争になっていたら…

    +4

    -0

  • 81. 匿名 2020/10/22(木) 17:43:58 

    20世紀の半ばまで昔話に出てくるマハラジャが居たり
    文字通り絶対権力者の皇帝が居たりとか
    実は20世紀も半ばまでは歴史で習うようなことが連続してた

    +8

    -0

  • 82. 匿名 2020/10/22(木) 17:44:04 

    タイタニックの頃から大型船はスクリューで技術が止まってる感じ
    横浜からロサンゼルスまで2日で到着する船って出来ないもんなのかな?
    危ないかな

    +7

    -0

  • 83. 匿名 2020/10/22(木) 17:44:06 

    歴史は地続き。

    +6

    -0

  • 84. 匿名 2020/10/22(木) 17:45:45 

    >>15
    「モガ」じゃん? この時代の最先端!
    昔から日本にも先駆者がいたんだね。

    この時代じゃ、白い目で見る人もかなりいたと思うよ。

    +11

    -0

  • 85. 匿名 2020/10/22(木) 17:46:06 

    >>65
    メガネかけてるだけで賢そう殺そうとか
    子供に外科手術させるとか
    狂い方の方向性がぶっ飛びすぎて

    +9

    -0

  • 86. 匿名 2020/10/22(木) 17:46:38 

    >>76
    でもアポロ計画を主導した天才中の天才なんじゃない?フォンブラウンって
    彼の評価はものすごく難しいね、才能は疑うべくもないけど

    +5

    -0

  • 87. 匿名 2020/10/22(木) 17:47:42 

    >>79
    袴もいいですねえ
    日本だったら明治時代がいいなあ

    +5

    -0

  • 88. 匿名 2020/10/22(木) 17:48:14 

    >>82
    海水は空気抵抗より千倍はあるから
    エンジンと燃料が莫大にかかるしコスト面からも無理

    +8

    -0

  • 89. 匿名 2020/10/22(木) 17:48:43 

    ラジオ、テレビが発展していった時代

    +7

    -0

  • 90. 匿名 2020/10/22(木) 17:49:56 

    >>86
    続き
    でもその前にドイツ時代にV2ロケット開発してロンドンを爆撃してめちゃくちゃにしたけど…

    +5

    -0

  • 91. 匿名 2020/10/22(木) 17:51:25 

    >>75
    塹壕足
    水虫+凍傷
    足ぐちゃぐちゃになったらしいね…

    +7

    -0

  • 92. 匿名 2020/10/22(木) 17:51:44 

    >>79
    袴は男性の衣装なので女学生が履くのは、保守的な人からはしたない・不良って言われてたらしいよ。
    自転車も。女性が物を跨ぐのはとてもはしたない。

    魔女の真似をして箒に跨って遊んでたら親にめっちゃ怒られた昭和の子供。
    男は春駒(竹馬)で遊んでもいいのにね。

    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +9

    -0

  • 93. 匿名 2020/10/22(木) 17:51:53 

    >>86
    技術開発も凄いけれど
    開発手順、チェック手順、上手くいかない場合の手順
    プロジェクト進行手順を開発実行したところがスゴイ

    (プロジェクト主導者は無知無学のため誰かしらないけど)

    +7

    -0

  • 94. 匿名 2020/10/22(木) 17:52:39 

    >>48
    そりゃあ他の地域じゃ浮いたでしょうからね。私の祖母は戦前戦中の女学校時代曽祖父がハイカラな人で千葉の田舎だったんだけど周りが着物もんぺの中一人だけ洋装で恥ずかしかったって言ってたぐらいだから。

    +11

    -0

  • 95. 匿名 2020/10/22(木) 17:53:18 

    >>30
    独裁者の中でポルポトが1番衝撃だった。

    +9

    -0

  • 96. 匿名 2020/10/22(木) 17:53:40 

    1800年代は女性が跨るってハシタナイことだった
    馬でも女性用鞍は横すわりだった

    +5

    -0

  • 97. 匿名 2020/10/22(木) 17:54:56 

    祖父が94歳でギリギリ大正15年生まれ
    長生きして欲しいわ。

    若いのに終戦間近に駆り出されて
    青森に着いたあたりで終戦したと言っていた。

    +11

    -0

  • 98. 匿名 2020/10/22(木) 17:55:04 

    >>82
    水は粘性が有るから。
    代わりに浮力を得られるから大量の貨物を運べる。
    スピードを求めるなら飛行機。
    適材適所。

    +8

    -0

  • 99. 匿名 2020/10/22(木) 17:55:19 

    >>92
    宮中の女性はずっと袴だったのにね。
    そういえば乗馬も西洋の貴婦人は横乗りだね!
    バランス取りづらそう。

    +6

    -0

  • 100. 匿名 2020/10/22(木) 17:55:55 

    >>88
    >>98
    やっぱり?

    +3

    -0

  • 101. 匿名 2020/10/22(木) 17:55:59 

    ベトナム戦争時代の資料みてたら
    自転車バイクは二人乗りはタブーだった

    タンデム乗り、2人またがった姿はベトナム人には性行為を連想させたらしい

    +5

    -0

  • 102. 匿名 2020/10/22(木) 17:55:59 

    >>20
    19世紀だって結構戦争ばっかだったように思う。
    19世紀初めはナポレオンがヨーロッパからロシアにかけて席巻してたんでは?

    21世紀だってまだ始まったばかりだし、これから戦争がないとはとても言える状態ではない。
    いたるところで緊張が高まっている。

    +4

    -0

  • 103. 匿名 2020/10/22(木) 17:58:43 

    この時代の女性が頑張ってくれたから、今の女性の地位があるんだよね
    もちろんまだまだ男女平等とはいかない部分も多いけど

    +11

    -0

  • 104. 匿名 2020/10/22(木) 18:01:12 

    >>102
    戦争をしている地域は今でも世界でたくさん有るよ。
    北朝鮮と韓国も。
    戦闘を行なっている国も沢山ある。

    日本の首都は東京ではないという詭弁的な話と同じようなら、日本もまだ戦争中の国がある。

    +3

    -0

  • 105. 匿名 2020/10/22(木) 18:03:32 

    福沢諭吉がフェミニストだったそうな

    +1

    -0

  • 106. 匿名 2020/10/22(木) 18:03:39 

    >>102
    まあそうなんだけど、大きな戦争が2回連続して戦闘の方法や戦争の様式が劇的に変わったから「20世紀は戦争の世紀」と言われるのでは。

    +5

    -0

  • 107. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:00 

    キングコングの映画を最新作から遡って行くと、映像の技術のアップデートすごいなって
    最初ねは人形劇だし

    +8

    -0

  • 108. 匿名 2020/10/22(木) 18:04:52 

    20世紀の初頭
    後期ロマン派の音楽家は現役バリバリだった
    その一方、ドビュッシーが飛び出し
    1920年代シェーンベルク、ストラビンスキーが活躍した
    アメリカではJazzが大衆音楽の首座についた

    +8

    -0

  • 109. 匿名 2020/10/22(木) 18:05:48 

    >>55
    私は一番嫌なのはスターリンかな?次が毛沢東でポル・ポトやチャウシェスク、金日成…何とか我慢出来そうなのがチトー、ホーチミン、キューバのカストロ、リヴィアのカダフィ大佐ぐらいかな。

    +1

    -0

  • 110. 匿名 2020/10/22(木) 18:08:08 

    >>82
    いや技術は進化してるんだけど
    じゃ飛行機使ったほうが早いし経済的ってことで大型の高速船は作られないんだよ

    飛行船が作られなくなったのと同じ
    早くて移動するなら飛行機が一番だから

    +6

    -0

  • 111. 匿名 2020/10/22(木) 18:09:30 

    >>106
    今世紀、大きな戦争があったら、戦争の仕方は20世紀とは決定的に、劇的に異なるものとなると思われ。

    +4

    -0

  • 112. 匿名 2020/10/22(木) 18:09:38 

    カストロやカダフィは政治はヨカッタ(らしい)
    ただアメリカに反抗したから彼是マイナス評価されてるけど

    +4

    -0

  • 113. 匿名 2020/10/22(木) 18:10:35 

    >>32
    ウォーレン・ビーティーのレッズではロシア革命、存在の耐えられない軽さではプラハの春の実写部分があって面白いですよ。あとレーガン大統領がソ連の勉強様に見たモスクワは涙を信じないも当時のソ連を知れる映画でオススメです。

    +3

    -0

  • 114. 匿名 2020/10/22(木) 18:11:09 

    >>102
    実は戦争自体は結構多い

    大きいものだと普墺戦争や普仏戦争あとクリミア戦争なんかあるし
    ただイギリスは大きな戦争してなかっただけで

    +4

    -0

  • 115. 匿名 2020/10/22(木) 18:12:40 

    チトー大統領は独裁者だったけど
    彼の死後旧ユーゴスラビアは紛争の地となってしまった
    これはチトーを評価したいところ

    +5

    -0

  • 116. 匿名 2020/10/22(木) 18:15:16 

    >>10
    それにヒットラーとかもいたよ。全体主義が猛威を振るった時代でもある。今後そうならないという保証は一切ないよ…。自由民主主義が嫌いな国は今でもあるし、その中の一つは超大国だよ。

    +5

    -0

  • 117. 匿名 2020/10/22(木) 18:17:41 

    >>114
    セポイの反乱とボーア戦争は結構デカかった

    その後イギリス軍本体よりも現地傭兵を重視するようになった

    +2

    -0

  • 118. 匿名 2020/10/22(木) 18:21:34 

    第二次大戦下のロンドン
    V2ロケットが落ちた百貨店

    本日より入り口を拡大しました

    これは日本人には絶対真似できません

    +4

    -0

  • 119. 匿名 2020/10/22(木) 18:25:00 

    恥ずかしながら学生運動なるものの存在を知ったのはノルウェイの森だったわ

    +1

    -0

  • 120. 匿名 2020/10/22(木) 18:25:20 

    戦争の話しは悲惨な事が顕わになるから控えて

    +0

    -5

  • 121. 匿名 2020/10/22(木) 18:29:03 

    >>22
    去年亡くなった祖父は学徒動員の経験者になりかけた(出撃前に終戦)
    祖母は東京出身(諸事情で生まれてすぐに東京の親戚の家に預けられた)で
    宝塚や松竹の歌劇や映画を楽しむ女学生だったそう
    祖母はまだ健在だけど耳が悪くなったので戦前の日本映画の話があまりできなくなったのが残念

    +5

    -0

  • 122. 匿名 2020/10/22(木) 18:29:37 

    >>119
    あさま山荘事件の実態を知ったら普通は左翼運動が如何にバカバカしい物だったかがわかると思うよ

    +5

    -0

  • 123. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:18 

    >>28
    ポール・ポワレが古代ギリシャや日本や中国の衣装を参考に妻のために作ったドレスが人気となり
    更に働く女性のためのドレスやスーツをココ・シャネルが作り出して女性の服飾革命が起こった

    +5

    -0

  • 124. 匿名 2020/10/22(木) 18:36:47 

    20世紀初頭
    コルセットを無くし緩やかなスタイルになっていった
    ガス、灯油が普及し灯の元だったクジラ油を獲るのを止めた
    (デンマーク、ノルウェーは食料としてクジラ漁を続けた)

    資料に拠って異なるけれど
    スカート丈、床上10cmでもハシタナイと言われた時代かあり
    第一次大戦中、女性労働者が増え、床上20cmが当たり前になった
    日本でも女学生は袴から洋装に替わり脛を露出してもハシタナイと
    言われなくなった

    +4

    -0

  • 125. 匿名 2020/10/22(木) 18:37:19 

    >>30
    前例は毛沢東の文化大革命だね
    あれを更に先鋭的にしたのがクメールルージュ

    +4

    -0

  • 126. 匿名 2020/10/22(木) 18:47:39 

    >>108
    その一方でグロフェのようなクラシックの大家も生まれているから面白い
    組曲ミシシッピーや組曲グランドキャニオンは名曲

    +2

    -0

  • 127. 匿名 2020/10/22(木) 18:50:31 

    ラジオ放送が始まったイタリア
    イタリア北部以外は「何言ってんだべさ、訛っててナンニモ分かんね」だったとか

    アメリカは映画が一体感に役立った
    西部開拓の苦労、ならず者との闘いはマッチョアメリカの根本となった

    日本でも映画が一体感をもたらした
    講談本を基に「我が身が滅んでも、忠義を尽くす」が主流とは言えず
    歌舞伎浄瑠璃を基にした世話物が根底
    第二次大戦後アメリカは日本の戦争映画は反戦映画だと思ったくらい
    家族の別れ戦友との別れが連綿と綴られていた

    +7

    -0

  • 128. 匿名 2020/10/22(木) 18:50:36 

    >>115
    旧ユーゴの国を見たら文化から宗教から言語からバラバラだもんね
    チトーでないとまとめるのは不可能だったから彼の死後に瓦解したのは必然

    +2

    -0

  • 129. 匿名 2020/10/22(木) 19:00:45 

    1980年代深夜放送以外
    海外短波受信も盛んだった
    中でもすごかったのは北の国から
    縮地法とか魔法を駆使し
    将軍様は今日は東の果て、明日は西の果てと高速移動した
    ソレがアノ口調だからタマリマセン

    +1

    -0

  • 130. 匿名 2020/10/22(木) 19:01:55 

    悪い意味で歴史に名を残す人物が多い

    +4

    -0

  • 131. 匿名 2020/10/22(木) 19:07:21 

    中国の短波放送
    1980年代は北の国と大差ないようなガチガチでしかも笑えなかった

    久しぶりに聴いてみたらやたらポップになっているし
    日本語のお上手な事、下手なタレント漫才師より活舌、発音、上手
    (但し優等生学級委員みたいなやたら言語明瞭すぎ)

    +0

    -0

  • 132. 匿名 2020/10/22(木) 19:10:11 

    >>24
    1950年代には日本共産党の火炎瓶闘争があった。
    50年代末から60年にかけて安保闘争があり、西田佐知子が「アカシアの雨にうたれてこのままいっそ死んでしまいたい♪」なんて歌を歌っていた時代があった。
    60年代中ごろに早稲田だったかな? 授業料値上げ反対闘争があり、それがくすぶったまま67年の10月8日に第一次羽田闘争があり、全学連の暴力闘争が始まった。やがて東大日大で大学闘争が頂点に達し、全共闘の時代が来た。

    72年だったかな? 連合赤軍事件があり、新左翼の時代が終止符を打たれた。

    +2

    -1

  • 133. 匿名 2020/10/22(木) 19:17:26 

    >>111
    「第三次世界大戦がどのように行われるかは私にはわからない。だが、第四次世界大戦が起こるとすれば、その時に人類が用いる武器は石とこん棒だろう」
    アインシュタイン

    +3

    -0

  • 134. 匿名 2020/10/22(木) 19:21:49 

    >>122
    まあ、その時その時のイデオロギーがね。
    あさま山荘事件やよど号事件、日本赤軍など過激派はあれだけど、若者達は日本を良くしようと頑張ってたんだよ。
    私達だって後世の人々に馬鹿だと笑われるかも。

    +0

    -2

  • 135. 匿名 2020/10/22(木) 19:24:14 

    >>6
    大英帝国からアメリカへ主導権が変わる時代ね

    +1

    -0

  • 136. 匿名 2020/10/22(木) 19:25:06 

    >>132
    共産党は新左翼ではありません
    知らないくせにいい加減なこと
    を言うのはやめましょう

    +2

    -1

  • 137. 匿名 2020/10/22(木) 19:31:01 

    早稲田授業料値上げ反対闘争は1966年
    続いて日大事件、20憶にも及ぶ不正経理が明らかになり
    授業料値上げ前にすることがあるだろうと大騒動
    学生指導者は日大学生の秋田明大(彼はノンセクトだった)
    大学側は運動部を使いスト破りの暴力を振った、その一人が現日大理事長

    日大の闇は深い

    +0

    -0

  • 138. 匿名 2020/10/22(木) 19:31:47 

    >>124
    ドイツかイギリスか忘れたけど、女性たちがスカート姿で戦闘後の瓦礫をかたずけている映像がある。

    大阪万博からコンパニオンが履いていたので、ミニスカートが一般的になったけど、この長さでミニスカート。
    はしたないと言われた。
    今の足の付け根までしか丈がないスカートを見た日にゃあ。
    20世紀の歴史が好きな人、興味がある人

    +1

    -0

  • 139. 匿名 2020/10/22(木) 19:35:53 

    >>138
    今街でミニスカートなんて殆ど見かけなくない?
    この写真の丈は普通に今でも短いよ。

    +6

    -0

  • 140. 匿名 2020/10/22(木) 19:39:29 

    >>136
    新左翼は日本共産党から分化したんだけど?
    左翼の暴力闘争の歴史をかいつまんで話しただけだよ?

    あんが何を知っているの? 日共のシンパか…

    +0

    -0

  • 141. 匿名 2020/10/22(木) 20:15:51 

    >>140
    横だけど右翼もアメリカでは赤狩り、ナチスではユダヤのみならず共産党がり。左翼も文革やスターリン時代、どっちも思想に染まって暴力的になる人たち、扇動される人たちを見てると人間の攻撃性にがっかりするわ。

    +5

    -0

  • 142. 匿名 2020/10/22(木) 20:43:00 

    ポルポトの独裁は取り巻き恐ろしい
    ポトの主導で始まったことだけど 
    それを利用して殺人嗜癖を満たす目的で権力を利用した幹部もいたよ 
    No3のイエン・サリの妻だったチリトがそう
    美人だって理由で片っ端から捕まえて 生きたままネズミに食わせたり 手足の神経を切断したあと
    顔を硫酸で焼いたり と好き放題していた なんでこんなのが幹部になっていたのか不思議だけど 背後に中共の後押しみたいのがあった カンボジアの共産主義が悲惨であればあるほど 自国の共産主義は正統でまともに見える シリトの拷問趣味に異議を唱えた人は 中共によって即処分された
    チリトが手に掛けた人は300人とも500人とも言われているそうよ

    +5

    -0

  • 143. 匿名 2020/10/22(木) 20:51:53 

    日本人のファッションの変わりようもすごいよねえ

    +1

    -0

  • 144. 匿名 2020/10/22(木) 21:00:13 

    >>36
    面白そうなドラマだね!
    u-nextにあったから契約してるし見てみるわ。教えてくれてありがとう。時代の移り変わりがわかるドラマっていいよね。

    +2

    -0

  • 145. 匿名 2020/10/22(木) 21:19:39 

    去年の大河ドラマは評判悪かったけど、私は戦前戦後史みたいに見てとても興味もてた。学校で226とか515事件とか満州事変って習ったのかなー。あんまり勉強してこなかった事を40近くになって悔やんでる。

    +6

    -0

  • 146. 匿名 2020/10/22(木) 21:28:44 

    >>141
    アメリカの赤狩りに関しては、私は肯定的評価だよ。今日のアメリカがあるのはこれのおかげかもしれないとすら思う。

    アメリカは本国では赤狩りをしたのに日本には許さなかった。おそらく「日本の復活」を恐れてのことだと思う。日本の足を引っ張るものを許容したのだ。

    今日、日本共産党や立憲民主党などの左翼勢力を支えているのは70代以上の人たち。

    20世紀という時代はマルクス・レーニン主義がダメだということを実証した時代だと思う。ソ連、中国、東欧、カンボジア…等々いたるところでその行き詰まりを露呈した。

    コミュニズムは人間の創造力の羽をもぎ、自由な発想を妨げた。科学の発展を阻害した。多くの人を殺めた。団塊の世代もその犠牲者に入ると思う。左翼思想のくびきがなければ、日本の発展に大いに貢献したと思う。また豊かで実り多い人生を送れたものと思う。

    中国・ソ連・朝鮮から見れば、団塊の世代が思想的に汚染されたことはたいへんな利益だろうね。

    +1

    -3

  • 147. 匿名 2020/10/22(木) 21:45:16 

    全く的外れ、経済体制としての主義主張ではなくて
    正義、不正義、正しさの判定基準が
    【一所懸命を認められないのは不正義だ】主義だから

    大政翼賛主義が復活している
    国の大きな目標に添っているいる私は正義だ、反対する奴は不正義だ
    よって懲らしめてやる。正義の戦いだ・・・

    その根拠がメチャクチャだから頭イタイ
    歴史は繰り返す

    +1

    -2

  • 148. 匿名 2020/10/22(木) 22:00:34 

    >>145
    明治大正くらいを舞台にした大河ドラマもいいよね

    +1

    -0

  • 149. 匿名 2020/10/22(木) 22:37:32 

    >>148
    誰を主役にしよう?
    朝ドラは明治・大正・昭和初期が多くない?
    大河だったら庶民クラスじゃなくて、日本を背負って立つレベルの人だね。

    +0

    -0

  • 150. 匿名 2020/10/22(木) 23:38:46 

    >>146
    ハリウッドが赤狩りで大打撃を被った件については

    +2

    -0

  • 151. 匿名 2020/10/23(金) 04:43:31 

    近年の中学歴史参考書で重要度が高く扱われている世界史上のできごと

    1904-1905年 日露戦争
    1911-1912年 辛亥革命、孫文を臨時大総統とする中華民国が成立
    1914-1918年 第一次世界大戦
    1919年 五・四運動
    1919年 ベルサイユ条約調印
    1920年 「国際連盟」発足
    1929年 世界恐慌
    1933年 アメリカで「ニューディール政策」開始
    1933年 ドイツでファシズムのヒトラーが政権を掌握
    1937-1945年 日中戦争
    1939-1945年 第二次世界大戦
    1941-1945年 太平洋戦争
    1945年 「国際連合」発足
    1947年 「冷たい戦争」本格化
    1949年 毛沢東が中華人民共和国の成立を宣言
    1950-1953年 朝鮮戦争
    1955年 「アジア・アフリカ会議」開催
    1965-1975年 ベトナム戦争
    1973年 第四次中東戦争および石油危機
    1986年 ソ連のゴルバチョフが「ペレストロイカ」開始
    1989年 「ベルリンの壁」崩壊
    1989年 マルタ会談で東西冷戦の終結が宣言
    1990年 東西ドイツ統一
    1991年 湾岸戦争
    1991年 ソビエト連邦解体
    1993年 「ヨーロッパ連合(EU)」発足
    2001年 アメリカ同時多発テロ
    2003年 イラク戦争

    +3

    -0

  • 152. 匿名 2020/10/23(金) 09:43:37 

    NHKの映像の世紀ってドキュメンタリーが秀逸だった
    パリは萌えているかという音楽と女性のナレーションが良かった

    +5

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード