ガールズちゃんねる

哲学好きの人

328コメント2020/06/24(水) 23:52

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2020/06/21(日) 23:25:20 

    30過ぎた辺りから哲学にハマりました。哲学好きな人いますか?
    返信

    +113

    -2

  • 2. 匿名 2020/06/21(日) 23:25:37  [通報]

    神は死んだ
    返信

    +37

    -1

  • 3. 匿名 2020/06/21(日) 23:25:50  [通報]

    哲学好きの人
    返信

    +22

    -52

  • 4. 匿名 2020/06/21(日) 23:25:56  [通報]

    宇宙の外側がどうなってるのか教えてほしい
    返信

    +113

    -6

  • 5. 匿名 2020/06/21(日) 23:26:12  [通報]

    すべての学問の源泉。
    返信

    +84

    -0

  • 6. 匿名 2020/06/21(日) 23:26:16  [通報]

    まず哲学とは何なのだ
    返信

    +99

    -1

  • 7. 匿名 2020/06/21(日) 23:26:59  [通報]

    パラレルワールドを信じないと生きていけない
    返信

    +28

    -7

  • 8. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:06  [通報]

    哲学とは
    人生・世界、事物の根源のあり方・原理を、理性によって求めようとする学問。
    返信

    +89

    -5

  • 9. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:13  [通報]

    私とは何か、って学問だっけ。面白いよね。
    返信

    +21

    -5

  • 10. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:29  [通報]

    なんでリンゴは丸いの?
    返信

    +25

    -0

  • 11. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:34  [通報]

    「あなたには哲学がない」と言われた大抵の人は不快な気持ちになる。
    返信

    +49

    -3

  • 12. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:52  [通報]

    D.カーネギーの人を動かすはおもしろかった。図書館にあるとおもう
    哲学好きの人
    返信

    +76

    -6

  • 13. 匿名 2020/06/21(日) 23:27:53  [通報]

    好きかどうかは分からないけど
    そもそも論ってのは考えるね
    返信

    +8

    -0

  • 14. 匿名 2020/06/21(日) 23:28:12  [通報]

    考えすぎると病むから気をつけて。
    哲学するならスポーツもセットでした方がいい。
    頭と身体のバランスは大事。
    返信

    +197

    -4

  • 15. 匿名 2020/06/21(日) 23:28:22  [通報]

    >>4
    哲学なの?
    返信

    +34

    -0

  • 16. 匿名 2020/06/21(日) 23:28:24  [通報]

    生きるとは?
    返信

    +10

    -0

  • 17. 匿名 2020/06/21(日) 23:28:25  [通報]

    哲学大好きだから色々語りたいのにリアルで語ると痛い奴扱いされそうでなかなか話題に出せない
    返信

    +157

    -0

  • 18. 匿名 2020/06/21(日) 23:29:30  [通報]

    >>15
    哲学の授業で習ったけどいまいちピンとこなかった。
    返信

    +2

    -0

  • 19. 匿名 2020/06/21(日) 23:29:39  [通報]

    >>6
    知を愛すること
    返信

    +35

    -0

  • 20. 匿名 2020/06/21(日) 23:30:07  [通報]

    この世は現実なのか?
    返信

    +29

    -1

  • 21. 匿名 2020/06/21(日) 23:30:07  [通報]

    哲学の何たるかを考えていながら、自分の言葉にすること、行動で示すことまでできてる人は少ない。
    返信

    +47

    -0

  • 22. 匿名 2020/06/21(日) 23:30:25  [通報]

    私から見えてる「赤」と、主から見えてる「赤」は同じなのか、私から見えてる「赤」は、主にとっての「青」かもしれない、みたいな
    返信

    +140

    -0

  • 23. 匿名 2020/06/21(日) 23:30:36  [通報]

    ぼのぼの好き
    哲学溢れてる
    返信

    +37

    -0

  • 24. 匿名 2020/06/21(日) 23:31:10  [通報]

    学生の時にハマっていて知人のお医者さんがソフィーの世界を貸してくれた
    途中で脳の限界がきた
    返信

    +42

    -1

  • 25. 匿名 2020/06/21(日) 23:31:26  [通報]

    >>10
    そもそも丸いの定義とは?リンゴって何?
    返信

    +23

    -2

  • 26. 匿名 2020/06/21(日) 23:31:35  [通報]

    >>11
    「あなたには学がない」じゃなくて?
    哲学って学問の一種のことだから「あなたには数学がない」「あなたには化学がない」とか言われても何のこっちゃと思うだけだけど…
    返信

    +9

    -15

  • 27. 匿名 2020/06/21(日) 23:32:09  [通報]

    >>17
    わかる。私もずっと内に秘めてたけど、最近になって娘(高校生)がそういう話してきて2人でめっちゃ語り合ってる笑
    返信

    +70

    -0

  • 28. 匿名 2020/06/21(日) 23:32:31  [通報]

    無知の知
    返信

    +38

    -0

  • 29. 匿名 2020/06/21(日) 23:33:03  [通報]

    父親がそっちっぽい
    事業をやっていたのに突き詰めて今旅をしてる
    たまにはがきが届く
    私混乱
    返信

    +132

    -0

  • 30. 匿名 2020/06/21(日) 23:33:04  [通報]

    >>26
    哲学はすべての学問の根底にあるもの。

    学問としての哲学とはまた違う。
    返信

    +38

    -1

  • 31. 匿名 2020/06/21(日) 23:33:21  [通報]

    なんで生きてるのだろうと考え始めると頭おかしくなるよね
    返信

    +70

    -1

  • 32. 匿名 2020/06/21(日) 23:33:34  [通報]

    この間NHKで1+1=2は理解できるが、それがどうしてそうなるのか?ってのをやってたよ。
    返信

    +42

    -0

  • 33. 匿名 2020/06/21(日) 23:34:05  [通報]

    哲学か、今荘子に興味あり読み漁ってます。孔子の論語より堅苦しくないし、今の私には響く言葉が多いです。人生観変わるかも。
    返信

    +24

    -0

  • 34. 匿名 2020/06/21(日) 23:34:09  [通報]

    >>30
    哲学か哲学「学」かの違いだよね。
    返信

    +9

    -0

  • 35. 匿名 2020/06/21(日) 23:34:31  [通報]

    >>24
    私も友達が貸してくれた
    夜寝る前に読むと即就寝できて重宝した思い出
    ちなみに完読できずに返却した・・・
    返信

    +23

    -0

  • 36. 匿名 2020/06/21(日) 23:34:31  [通報]

    >>17
    リアルで哲学的な事をぽろっと言おうもんなら、そんな事考えた事もないって言われた。
    大丈夫?病んでるの?って心配されて以来そんな事考えている事を出さないようにしてる。
    返信

    +70

    -0

  • 37. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:11  [通報]

    倫理の授業好きだった
    返信

    +41

    -0

  • 38. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:18  [通報]

    >>22
    カッケエ
    返信

    +20

    -0

  • 39. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:23  [通報]

    ライオン君?
    返信

    +1

    -0

  • 40. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:32  [通報]

    >>25 
    「リンゴってどんなのか知ってる?」
    「赤くて丸い果実です」
    「赤いってなに?丸いって何?」
    「…」 
    みたいな話無かったっけ
    返信

    +37

    -0

  • 41. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:49  [通報]

    哲学って色んなことを頭の中だけで突き詰めていくみたいな難しいイメージだったんだけど、「ここは今から倫理です。」って漫画でちょっと興味わいてきた!
    高校の倫理、勉強し直してみたい
    返信

    +6

    -0

  • 42. 匿名 2020/06/21(日) 23:35:58  [通報]

    最近初めて哲学に触れたんだけど、

    一番笑ったのは、
    「ソクラテスを見たものの殆どは、『ソクラテスは不細工だった』と言っていた」

    ソクラテス、かわいそ
    返信

    +74

    -2

  • 43. 匿名 2020/06/21(日) 23:36:27  [通報]

    生きるべきか……
    死ぬべきか……
    それが問題だ
    返信

    +6

    -0

  • 44. 匿名 2020/06/21(日) 23:36:42  [通報]

    カントの「純粋理性批判」を100分で名著で解説してますよね。(ジャンルは哲学でいいのかな?)
    感動しっぱなしでもっと早くから知っていたら良かった。と思っています。
    返信

    +30

    -0

  • 45. 匿名 2020/06/21(日) 23:36:52  [通報]

    わたしたちはなぜそんざいするのだろうか
    返信

    +11

    -0

  • 46. 匿名 2020/06/21(日) 23:36:55  [通報]

    何度か心が救われた
    哲学好きの人
    返信

    +18

    -2

  • 47. 匿名 2020/06/21(日) 23:36:58  [通報]

    心理学と哲学を平行に考えることが多いけど
    人間とはの答えが見つかったことはないw
    返信

    +10

    -0

  • 48. 匿名 2020/06/21(日) 23:37:05  [通報]

    >>37
    私も!唯一、高得点取れる教科だったw
    返信

    +22

    -0

  • 49. 匿名 2020/06/21(日) 23:37:43  [通報]

    >>21
    これですね
    これを感じてから少し冷めました
    生きるって難しい
    返信

    +10

    -0

  • 50. 匿名 2020/06/21(日) 23:37:59  [通報]

    原始仏教(悟り)について調べてた時期あるけど、哲学的?といっていいかわからないけど、超常的なことをいう宗教ではなくて、かなり頭か使う宗教だと知った。
    返信

    +23

    -1

  • 51. 匿名 2020/06/21(日) 23:38:00  [通報]

    >>24
    ソフィーの世界は映画にもなったよね。
    映画の方がとっつきやすいかな?と思ったけど、途中から置いてきぼりになった。
    返信

    +15

    -0

  • 52. 匿名 2020/06/21(日) 23:38:22  [通報]

    >>28
    これすごく大事だと思う!
    高校の倫理で習って、倫理は受験関係ないけど「これは心に留めておかねば」って感じた
    返信

    +21

    -1

  • 53. 匿名 2020/06/21(日) 23:38:52  [通報]

    >>22
    色のクオリアだね
    返信

    +9

    -0

  • 54. 匿名 2020/06/21(日) 23:39:15  [通報]

    ニワトリが先か、タマゴが先か🐔🥚
    返信

    +9

    -0

  • 55. 匿名 2020/06/21(日) 23:39:41  [通報]

    決まりきった答えがない、考えることが哲学なのかな。
    返信

    +15

    -0

  • 56. 匿名 2020/06/21(日) 23:40:40  [通報]

    恋とはいったい何か
    なんなんだろうね
    返信

    +6

    -0

  • 57. 匿名 2020/06/21(日) 23:40:49  [通報]

    トルストイ買って読んだけど全て忘れたわ
    返信

    +5

    -0

  • 58. 匿名 2020/06/21(日) 23:41:09  [通報]

    哲学といえば須藤りりか
    返信

    +1

    -4

  • 59. 匿名 2020/06/21(日) 23:41:26  [通報]

    カントとかショーペンハウアーとか興味ありますよ。
    難しい哲学だけど簡単に解説されている本は面白い。
    哲学者は答えのでないことをグルグル頭の中で考えて、でもこんな考え方もあるんだと思って驚きもあり新鮮です。人生について考える時に読みたくなります。
    返信

    +9

    -0

  • 60. 匿名 2020/06/21(日) 23:42:39  [通報]

    >>22
    クオリア
    返信

    +9

    -0

  • 61. 匿名 2020/06/21(日) 23:42:48  [通報]

    古代ギリシャのイデアの考え方が現代科学でも95%は当たってるって聞いていろいろ考えるの楽しい
    イデア界のコロナウイルスとかイデア界のゴールドジムとか
    返信

    +17

    -0

  • 62. 匿名 2020/06/21(日) 23:43:00  [通報]

    ずっと待ち望んでた哲学トピ!
    みなさんは、絶対的なものや超越的なものついてどう捉えてますか?私は、普遍の真理はある気がしています。
    返信

    +4

    -1

  • 63. 匿名 2020/06/21(日) 23:43:29  [通報]

    禅問答みたいだよね
    答えがない
    返信

    +16

    -0

  • 64. 匿名 2020/06/21(日) 23:43:55  [通報]

    >>31
    その答えを探すために生きてる
    返信

    +6

    -0

  • 65. 匿名 2020/06/21(日) 23:44:08  [通報]

    ジミーの絵本も好き
    すごく分かりやすくて、切ないけど大切にしたい言葉がたくさんある
    返信

    +1

    -0

  • 66. 匿名 2020/06/21(日) 23:44:20  [通報]

    >>6
    その人の生き様
    返信

    +5

    -0

  • 67. 匿名 2020/06/21(日) 23:44:47  [通報]

    >>31
    ソクラテス「死の練習」
    返信

    +9

    -0

  • 68. 匿名 2020/06/21(日) 23:45:45  [通報]

    ロックは死んだ

    勝手に殺すな。
    お前だけのロックじゃねぇんだよ、っていつも思う。
    返信

    +11

    -0

  • 69. 匿名 2020/06/21(日) 23:45:51  [通報]

    それっぽい言葉をそれっぽく並べて悦に浸ってるのは哲学じゃない。

    むしろそういった嘘やまやかし解き明かすのが哲学。
    返信

    +30

    -3

  • 70. 匿名 2020/06/21(日) 23:50:02  [通報]

    哲学が好きでも向かう方向が違うからね
    愛について、善悪について、宇宙について、等々
    返信

    +19

    -0

  • 71. 匿名 2020/06/21(日) 23:50:51  [通報]

    哲学科卒でっす
    普段そんな話題は出しません
    口にするのは腹減ったとかデパート行きたいとかばっかです
    返信

    +54

    -0

  • 72. 匿名 2020/06/21(日) 23:55:19  [通報]

    大学で哲学科にすすみました!好きな人は好きですよね!ただ考えすぎると病むので気をつけてください笑
    返信

    +44

    -2

  • 73. 匿名 2020/06/21(日) 23:55:46  [通報]

    西洋哲学は数式的で積み上げていく構造体のイメージ、東洋哲学はマンダラ的なイメージ
    専門に学んだわけではないので間違っていたらごめんなさい。
    どちらにも良さがありますね。
    返信

    +10

    -0

  • 74. 匿名 2020/06/21(日) 23:56:09  [通報]

    仕事が忙しすぎて辛かった時
    人は生きるために働くのか。それど働くために生きなければならないのか…。
    と、日々悶々と考えてた。
    返信

    +30

    -0

  • 75. 匿名 2020/06/21(日) 23:56:51  [通報]

    元々古代ギリシャやローマの歴史や地中海地方への旅行が好きで、そこから派生して最近興味が出てきた
    とりあえずマルクスアウレリウスの自省録は読んでみた(半分も理解できてないと思うけど)
    寝る前にスマホを消して読んでると、枕元にトーガを着た哲人皇帝が立ってるようでなんだか不思議な気分
    次はキケロかセネカでも読んでみるかな
    返信

    +8

    -0

  • 76. 匿名 2020/06/21(日) 23:57:32  [通報]

    町田樹みたいな人のこと?自分はよくわからないけどあの様な人大好きです。
    返信

    +6

    -1

  • 77. 匿名 2020/06/21(日) 23:58:24  [通報]

    >>1

    好きになる!
    という意識するものではなくてそんな人って元々考えや発想が哲学的な概念なんじゃない?
    理系の人と全く、真逆だよね

    その人はそんなつもりなくても『哲学的だよね』とか言われてて凄い否定してる人とかいる
    返信

    +11

    -0

  • 78. 匿名 2020/06/21(日) 23:58:55  [通報]

    >>14
    男なら死んでる気がする。
    あと長い外国の哲学の本は読みきらないので、大丈夫っちゃあ大丈夫。
    返信

    +12

    -0

  • 79. 匿名 2020/06/21(日) 23:59:41  [通報]

    >>75
    出版社はどこのですか*・ヾ(Ő∀Ő๑
    返信

    +0

    -0

  • 80. 匿名 2020/06/22(月) 00:00:48  [通報]

    哲学の研究者ってどんなことしてるのか想像がつかない
    返信

    +11

    -0

  • 81. 匿名 2020/06/22(月) 00:00:49  [通報]

    デカルトは面白かった。
    カントはちょっときつかった。
    返信

    +4

    -0

  • 82. 匿名 2020/06/22(月) 00:01:18  [通報]

    >>11

    美学をバカにする人もいるしねw

    返信

    +5

    -0

  • 83. 匿名 2020/06/22(月) 00:03:21  [通報]

    >>79
    岩波文庫の
    現代にも通じる普遍的な内容が多くて、1800年経ってるとはとても(卑弥呼より前の人!)


    返信

    +6

    -0

  • 84. 匿名 2020/06/22(月) 00:03:59  [通報]

    ニーチェの言葉読むと、不倫はやっぱり良くないと思えるなぁ。
    返信

    +9

    -1

  • 85. 匿名 2020/06/22(月) 00:04:49  [通報]

    >>57

    吹き出しちゃった
    笑う要素ないトピだったのに

    返信

    +1

    -0

  • 86. 匿名 2020/06/22(月) 00:06:29  [通報]

    >>83
    ありがとうございます
    この前なにかのトピで、死というタイトルの本も8000円くらいしてたけどそれは大丈夫ですかね😅
    返信

    +2

    -0

  • 87. 匿名 2020/06/22(月) 00:07:19  [通報]

    卵が先か鶏が先か
    返信

    +3

    -0

  • 88. 匿名 2020/06/22(月) 00:11:23  [通報]

    >>86
    文庫だからたしか800円かそのくらいだよ(探せば図書館にも必ずあるはず)
    800円で古代ローマの皇帝のお話聞けるとはお得な時代w
    返信

    +10

    -0

  • 89. 匿名 2020/06/22(月) 00:12:41  [通報]

    無知の知
    返信

    +1

    -0

  • 90. 匿名 2020/06/22(月) 00:13:02  [通報]

    >>6
    生きてる事に意味を見出そうとする努力じゃない?
    返信

    +28

    -2

  • 91. 匿名 2020/06/22(月) 00:13:06  [通報]

    哲学好きの人
    返信

    +16

    -0

  • 92. 匿名 2020/06/22(月) 00:15:16  [通報]

    >>6
    私は講義で「哲学とは世界を説明するための考え方の一つ」と習った。
    返信

    +35

    -0

  • 93. 匿名 2020/06/22(月) 00:17:10  [通報]

    自分の存在のトピも面白かった
    返信

    +3

    -1

  • 94. 匿名 2020/06/22(月) 00:18:55  [通報]

    >>6
    学問としての哲学の起源は、世界の成り立ちを論理的に証明していこうという行いじゃないかな。万物の根源を水と考えたり
    返信

    +24

    -1

  • 95. 匿名 2020/06/22(月) 00:19:17  [通報]

    いつ何時にどこって待ち合わせして会える不思議。
    同じ時間が流れてる不思議。
    返信

    +17

    -0

  • 96. 匿名 2020/06/22(月) 00:19:26  [通報]

    京大の哲学科が自殺率高いみたいなこと聞いてから深入りはダメだなと思った
    返信

    +26

    -0

  • 97. 匿名 2020/06/22(月) 00:22:18  [通報]

    >>28
    私もこれは好き。謙虚な気持ちになれる。
    ソクラテスだよね。
    ソクラテス→プラトン→アリストテレス
    の順番は
    古代ギリシャにソープ有りってシモネタ?で今も覚えてます。
    返信

    +16

    -0

  • 98. 匿名 2020/06/22(月) 00:24:45  [通報]

    >>42
    酷いーソクラテスに憧れてるのに…
    返信

    +2

    -0

  • 99. 匿名 2020/06/22(月) 00:24:56  [通報]

    ニーチェに興味あるんで「ツァラトゥストラはかく語りき」読んでみたいけど読了できる気が全くしない。
    返信

    +2

    -0

  • 100. 匿名 2020/06/22(月) 00:25:06  [通報]

    >>10
    むしろそれは科学っぽい
    返信

    +5

    -0

  • 101. 匿名 2020/06/22(月) 00:25:07  [通報]

    >>56
    わからんし
    ただ歳はとりたくない⤵︎
    頭が耄碌してくる

    返信

    +2

    -0

  • 102. 匿名 2020/06/22(月) 00:26:49  [通報]

    >>59
    そもそも答えのあることや答えの決まってること、答えがひとつなことに興味がないのかも…
    返信

    +0

    -1

  • 103. 匿名 2020/06/22(月) 00:27:49  [通報]

    デリダとかの脱構築までで、個人的な哲学史がストップしてるんですが、その先は誰出てるのかあまりわかってません。
    ハイエクとかボードリヤールは読んだ。
    返信

    +5

    -0

  • 104. 匿名 2020/06/22(月) 00:27:51  [通報]

    明日は月曜だからこんな時間にこんなトピ内容は眠れなくなるから危険だね皆様
    返信

    +10

    -0

  • 105. 匿名 2020/06/22(月) 00:28:12  [通報]

    >>99
    ツァラトゥストラはかく語りきだったら、漫画で名著を読むシリーズ?にあるので、そちらの方が読みやすいと思いますよー
    返信

    +1

    -0

  • 106. 匿名 2020/06/22(月) 00:30:18  [通報]

    思考法と哲学とごっちゃになってるよね
    返信

    +7

    -0

  • 107. 匿名 2020/06/22(月) 00:30:27  [通報]

    >>1
    まず自分がここに「在る」とは?
    返信

    +6

    -0

  • 108. 匿名 2020/06/22(月) 00:30:45  [通報]

    >>24
    ソフィーの世界、好きで何度も読み返しました
    作者のヨースタイン・ゴルデルさんの他の作品もおすすめです
    返信

    +6

    -0

  • 109. 匿名 2020/06/22(月) 00:32:06  [通報]

    ねほりんぱほりんとかザノンフィクションとか見てると誰にでもその人なりの哲学を持っているんだと思う。
    返信

    +14

    -0

  • 110. 匿名 2020/06/22(月) 00:33:37  [通報]

    卵か先か鶏が先か?ってのも哲学?
    返信

    +0

    -0

  • 111. 匿名 2020/06/22(月) 00:34:16  [通報]

    >>23
    うんうん!
    あと、コジコジも好き!
    返信

    +7

    -0

  • 112. 匿名 2020/06/22(月) 00:34:29  [通報]

    なぜ人は生きているのだろうと考えた時期が私にもありました。食い意地の張ってる私は美味しいものを食べる為と悟りました。それでは皆さんお休みなさい。
    返信

    +28

    -0

  • 113. 匿名 2020/06/22(月) 00:34:35  [通報]

    歴史上の哲学者は現代に生まれても同じ答えを出せたのだろうか、情報量によるのか、普遍性保てたのか。
    返信

    +4

    -0

  • 114. 匿名 2020/06/22(月) 00:35:03  [通報]


    りんごみたいなパンパンな顔した倫理の男性教師が歌ってた


    ソ♪ソ♪ソクラテスかプラトンか〜
    ニ♪ニ♪ニーチェかサルトルか〜
    みーんな悩んで大きくなった〜♪


    返信

    +7

    -2

  • 115. 匿名 2020/06/22(月) 00:35:37  [通報]

    哲学科卒の新入社員がいましたが、とことん思考を惜しむ、仕事に哲学のない輩でした。
    自分の頭で考えて行動しないんですな。
    哲学ってのは物事を考えてナンボじゃないんかいな??
    返信

    +5

    -7

  • 116. 匿名 2020/06/22(月) 00:36:08  [通報]

    >>110
    科学的に考えても哲学的に考えても混合して考えてもそうでなくてもいいw
    返信

    +4

    -0

  • 117. 匿名 2020/06/22(月) 00:38:25  [通報]

    そういえば哲学家になりたいと言ってアイドルを辞めた女の子がいたけどどうなった?
    返信

    +7

    -0

  • 118. 匿名 2020/06/22(月) 00:38:27  [通報]

    香港の、コピー商品をたくさん売っているらしい事で有名な辺りで、謎のインド人。

    オネーサン、オネーサン、ホンモノノニセモノ アルヨ!

    さすがはインド人、哲学的だと思った。
    返信

    +11

    -0

  • 119. 匿名 2020/06/22(月) 00:41:57  [通報]

    >>46
    般若心経と通じるものがあるね。
    返信

    +4

    -0

  • 120. 匿名 2020/06/22(月) 00:56:03  [通報]

    哲学と心理学が好き
    返信

    +5

    -0

  • 121. 匿名 2020/06/22(月) 01:00:48  [通報]

    学生時代は哲学専攻してました
    とにかく答えのない問題を考えて考えて考えまくる毎日だった
    考え抜いたつもりの答えが教授から考えがまだ浅いと言われたり
    深く多角的に思考する癖がついて良い経験になった
    哲学史を学ぶより実践で思考するので哲学者については教養レベルしか知らない
    返信

    +16

    -0

  • 122. 匿名 2020/06/22(月) 01:02:45  [通報]

    >>33
    無為自然の思想だね
    返信

    +2

    -0

  • 123. 匿名 2020/06/22(月) 01:03:54  [通報]

    >>22
    単なる屁理屈
    返信

    +3

    -12

  • 124. 匿名 2020/06/22(月) 01:04:33  [通報]

    >>121
    そう
    人のももちろんいいし大事だけどまず自分だよね👍
    返信

    +4

    -0

  • 125. 匿名 2020/06/22(月) 01:05:28  [通報]

    >>123

    >>53
    >>60
    返信

    +0

    -0

  • 126. 匿名 2020/06/22(月) 01:17:24  [通報]

    >>40
    りんごかもしれない?!
    返信

    +9

    -0

  • 127. 匿名 2020/06/22(月) 01:19:51  [通報]

    >>36
    私からしたら考えない人の方が病んでるんだけどね。芸能人の不倫とか本気で興味無いわ
    返信

    +40

    -0

  • 128. 匿名 2020/06/22(月) 01:20:59  [通報]

    NHKでマルクス・ガブリエル氏の話を聞いて本買おうかなと思ってる。
    返信

    +4

    -0

  • 129. 匿名 2020/06/22(月) 01:21:37  [通報]

    哲学じゃないかもしれませんが、私の人生って何なんだろ…という悩みに対して、ある人から人生を問うのでは無く人生から何を問われているのか考えよ みたいな有名人の言葉を使ったアドバイスを受けました。
    人生から何を問われているかなんて難しくて分かりません。貧乏でもデブでもメンヘラでも何か問われてるの?
    返信

    +9

    -0

  • 130. 匿名 2020/06/22(月) 01:22:23  [通報]

    >>18
    宇宙については哲学者によって解釈が違うみたいだよ。
    返信

    +6

    -0

  • 131. 匿名 2020/06/22(月) 01:24:34  [通報]

    3日くらいなぜか急に意識高くなった時にカントとフロイトの本を買って喫茶店で半分くらい読んだw
    結局よく分からず自堕落な生活に戻った
    人はなぜ自堕落に快楽を覚えるのか…
    返信

    +8

    -0

  • 132. 匿名 2020/06/22(月) 01:24:53  [通報]

    >>14
    哲学は都合のいいことだけ取り入れてるかも。心理学の方がやや不安になったな。
    返信

    +9

    -0

  • 133. 匿名 2020/06/22(月) 01:27:22  [通報]

    >>74
    いまそれ考えてる。笑
    働くために生きるのってつらい。けど生きるには絶対に働かなくてはいけない、、、辛
    返信

    +3

    -0

  • 134. 匿名 2020/06/22(月) 01:27:33  [通報]

    >>32
    見たけどその答え忘れたw
    返信

    +10

    -0

  • 135. 匿名 2020/06/22(月) 01:28:17  [通報]

    小学生くらいの頃お母さんに哲学って何?って聞いたら人間はどう生きるか、っていう学問の事よ、って言われたけど合ってるのかな
    返信

    +6

    -0

  • 136. 匿名 2020/06/22(月) 01:32:36  [通報]

    最近は、生きることと死ぬことについて考えることが増えました。どんな最期を迎えるのが1番幸せか…とか、生き抜いた先の世界には何が待っているのか…とか。
    これが哲学というのかはちょっとわからないけど、そういうことを自然と考えることが増えて、それを考えることが意外と面白い(興味深いというような面白さ)と感じる時もあります😌
    返信

    +4

    -0

  • 137. 匿名 2020/06/22(月) 01:32:48  [通報]

    明日はなぜ来るのか?
    明日とは何なのか?
    返信

    +5

    -0

  • 138. 匿名 2020/06/22(月) 01:34:10  [通報]

    >>135
    私そんな簡潔に答えられない汗 お母さん頭良さそう
    返信

    +11

    -0

  • 139. 匿名 2020/06/22(月) 01:36:54  [通報]

    生きることもそうだけど、他者と自分の存在の在り方をよく考える
    返信

    +5

    -0

  • 140. 匿名 2020/06/22(月) 01:40:03  [通報]

    哲学とはちょっとちがうのかもしれないけど、四季とか月とか年とか分とかで時間の経過を区切ることにたまに違和感を覚えることがある。
    ただただ地球は現れてそこからずっとただただ在るだけで時間の経過は限りなく一方通行なのに、
    1日経った、一年経った、みたいに繰り返してるような言い方をするのが不思議。本当は春も夏も秋も冬もないんじゃないかと思えてくる

    文章にして伝えるのって難しいわ。
    返信

    +6

    -1

  • 141. 匿名 2020/06/22(月) 01:44:36  [通報]

    幸せについて考える、運命論について考える、自分とは何かについて考える、科学は正しいのかについて考える、
    返信

    +2

    -0

  • 142. 匿名 2020/06/22(月) 02:47:51  [通報]

    プラトンの言ってるイデア界は霊界のことだよね
    グノーシス主義などにも影響を与えたらしい
    現実の世界ともうひとつの世界があって、私たちは元々もうひとつの世界にいた
    その世界から今の世界にきたがその世界にいた記憶は忘れてしまった
    だが無意識には魂がその世界にいた記憶があって常にその世界にいた頃の影響で憧れの気持ちがある。死んでイデア界に戻りまた現実の世界に転生しての繰り返しとかなんちゃらかんちゃら
    返信

    +2

    -1

  • 143. 匿名 2020/06/22(月) 02:52:52  [通報]

    >>22
    私それに思い悩んで、高校生の時、自◯未遂した笑

    あれ、自他で言葉(名称・形容など)と五感・認識が一致している保証なんてどこにもないじゃん…私の「痛い」が相手の「痛い」と同じ感覚かなんて一生知りようがない…



    言語で他人と分り合うことなど到底不可能。たぶん人と人は分かり合えない。人生はつらい。よし死のう。

    という思考回路だったような。

    今考えれば若かったわ。死ななくてよかった笑

    返信

    +37

    -0

  • 144. 匿名 2020/06/22(月) 02:59:07  [通報]

    17才で自ら海に入って逝ってしまった女子高生詩人を思い出すな。無名だけど天才的で、孤独と戯れ孤独に苦しんでいた。
    返信

    +2

    -0

  • 145. 匿名 2020/06/22(月) 03:07:35  [通報]

    >>111
    わかる!
    コジコジも深いよねー!
    返信

    +2

    -0

  • 146. 匿名 2020/06/22(月) 03:29:08  [通報]

    >>40
    子供の質問攻めみたいで何かいらつくw
    返信

    +16

    -0

  • 147. 匿名 2020/06/22(月) 03:42:32  [通報]

    すべては無意味
    返信

    +1

    -0

  • 148. 匿名 2020/06/22(月) 03:46:06  [通報]

    >>14
    京都大学の哲学科?は自殺しやすいと言う噂があるね
    返信

    +14

    -0

  • 149. 匿名 2020/06/22(月) 03:47:36  [通報]

    >>23
    見た目が嫌でみたことなかったけど見てみようとおもった
    返信

    +3

    -0

  • 150. 匿名 2020/06/22(月) 05:28:47  [通報]

    生きていて生きづらさを感じてきたらいろんな哲学者の本気読んでたなー。
    考え方、見方を変えるとこうも気の持ちようがかわるのかと面白かった。
    誰の本だったかは忘れたけど、毎日同じひをすごしているというのはありえない、かならず何かが違っているはずだが気付かないだけだとか
    上司と部下を主人と奴隷に置き換えて、奴隷は主人につかわれているのでなく、奴隷に主人がつかわれているのだとか。
    10代の時に年上の人と付き合ってて、その人が有名大学の哲学科に行ってた人だったから易しく教えてくれたな。
    あれで物の見方がかわったからそれだけは感謝してる。、
    物の見方というのはとても大事なことだ。
    返信

    +9

    -0

  • 151. 匿名 2020/06/22(月) 05:31:53  [通報]

    >>8
    ごめんなさい
    もう理解できません
    返信

    +11

    -1

  • 152. 匿名 2020/06/22(月) 06:09:30  [通報]

    絵本などで人気のヨシタカシンスケさんって
    いますよね?
    あの人が書いてるものも哲学ですかね?
    返信

    +4

    -0

  • 153. 匿名 2020/06/22(月) 06:17:46  [通報]

    >>19
    フィロソフィーを直訳するとそうね。
    返信

    +5

    -0

  • 154. 匿名 2020/06/22(月) 06:50:25  [通報]

    >>42
    ブサイクとは
    返信

    +9

    -0

  • 155. 匿名 2020/06/22(月) 06:57:08  [通報]

    >>143
    すごく繊細だね。
    返信

    +14

    -0

  • 156. 匿名 2020/06/22(月) 07:21:35  [通報]

    >>29
    ちょっ親父さんw
    実業を極めた上でってのがステキ。
    29さんの「私混乱」ってのも好き。
    良い子に育ったね〜
    返信

    +30

    -2

  • 157. 匿名 2020/06/22(月) 07:23:47  [通報]

    人間的に成長して何が得られるんだろうって悩む
    返信

    +2

    -0

  • 158. 匿名 2020/06/22(月) 07:57:07  [通報]

    >>62
    私も真理はあると思う。でも人間の方が真理に耐えられないんだと思う。真理を垣間見たとしても、真理に沿った生き方ができるほど強くないから知る事を無意識に回避してるんだと思ってる。
    真理を知った上で自分の好きなように生きるのは不可能だから。もがきながら真理を自分のものにするか、間違った生き方を自覚しながら悶々と生きるかだと思う。
    返信

    +7

    -0

  • 159. 匿名 2020/06/22(月) 08:17:41  [通報]

    なんかめっちゃ悩んでた時に手を出して有名な人の本読んだけど、何度読んでも理解できないうえ、すごい眠くなって全然進まなかった。
    私は、あれは誰かに教わった方がいいなと思った。
    返信

    +1

    -0

  • 160. 匿名 2020/06/22(月) 08:25:42  [通報]

    面白い思考実験とかパラドックス読んで不思議な気持ちになるのが好き
    返信

    +3

    -0

  • 161. 匿名 2020/06/22(月) 08:25:43  [通報]

    >>33

    私は孫子に興味があります。

    戦わずして勝つ。
    今は専業ですが
    地雷の多い職場が長かったから。
    わたしも孔子の教え実践したいですが
    いつまでたっても会社に残れなさそう。w

    返信

    +13

    -0

  • 162. 匿名 2020/06/22(月) 08:27:21  [通報]

    >>42
    でも不細工な人って発想が豊かな気がする
    林真理子とかホリエモンとか
    返信

    +4

    -7

  • 163. 匿名 2020/06/22(月) 08:32:29  [通報]

    >>140
    人間が都合よく作った「一日」だとか
    「24時間」だとか「1年」とか、、

    言いたいことは分かる
    返信

    +4

    -1

  • 164. 匿名 2020/06/22(月) 08:36:07  [通報]

    辛い時哲学で救われた。別の味方ができるようになって固定観念を壊してくれたから。思考が自由になった感じ。
    返信

    +10

    -0

  • 165. 匿名 2020/06/22(月) 08:42:43  [通報]

    >>4
    ヒモ理論
    返信

    +5

    -0

  • 166. 匿名 2020/06/22(月) 08:45:23  [通報]

    >>22
    色って太陽光の散乱で見えるから自分が見た色と人が見てる色は若干違うって聞いたことあるな
    それだと哲学じゃないか(笑)
    返信

    +7

    -1

  • 167. 匿名 2020/06/22(月) 09:25:42  [通報]

    須藤凛々花、大学入れたのかな?
    返信

    +4

    -0

  • 168. 匿名 2020/06/22(月) 09:34:15  [通報]

    優れた哲学者が優れた教育者とは限らない。
    知識と自分がかけ離れた人が結構いる。
    返信

    +6

    -0

  • 169. 匿名 2020/06/22(月) 09:41:38  [通報]

    このトピみてると、コロナとか政治とか嫌な気持ち忘れてた
    最近やってなかったけど、確かに哲学してる時って現実逃避的にはうってつけだったかもなー
    返信

    +5

    -0

  • 170. 匿名 2020/06/22(月) 09:43:31  [通報]

    哲学好きの人
    返信

    +1

    -0

  • 171. 匿名 2020/06/22(月) 09:55:07  [通報]

    >>158
    なんか真理じゃないけど、哲学の講義でソクラテス?の“徳とはなにか?”の話の前に、“人は死ぬとどこへ行くのか?”って話をされたことがある。
    魂は天国も地獄もない世界に行って、毎朝、雲のかかった高い山の山頂に向かう。たくさんの魂は山頂に向かうんだけど、山は険しく前世の邪念や欲が足かせや障害になって山頂までなかなか行けない。魂の中には登頂を諦める者もいれば、何度も険しい山を毎日、毎日登ろうとする挑戦する。
    やっとの思いで着いた山の頂上にはネクターと呼ばれる水が湧き出る水源があって、その水はとても甘美なんだそう。ネクターを飲んで山頂から雲の上の景色を見たとき、なにやら理解できないぐらいの凄いものを見る。そうして下山し、また翌朝ネクターを飲みに山へ向かう。それを何度も繰り返すらしい。
    来世の転生が決まったら、川を船で渡り、川の水を飲むことで前世の記憶も山頂へ登ったことも忘れる。
    転生後、沢山山頂へ行った人は山頂で見た凄いものを魂に深く深くに染み付いていて、無意識に音楽や芸術など、創造により表現しようとしたり、うっかり人助けをするらしい。
    人間の欲を抑え理性的に生活すれば、死後山頂へ向かう障害も減り、諦めずに山頂へことができて、来世は今より良いものになるとか。

    前世と来世が続いてるって仏教の因果みたいだなぁって。
    話の内容うろ覚えだし、あんまり詳しくないから哲学ど関係無かったらごめん。
    返信

    +6

    -0

  • 172. 匿名 2020/06/22(月) 10:00:20  [通報]

    ギリシャで哲学が盛んになったのは、労働は奴隷がするので、暇だったからというのは本当ですか?

    確かに忙しいと余計なことは考えないけど、時間があると悩み事やイライラが出てくるような気がする。
    返信

    +7

    -0

  • 173. 匿名 2020/06/22(月) 10:08:44  [通報]

    >>74
    マジレスすると…

    ハンナアーレントという女性哲学者によると
    仕事(work)と
    労働(labor)
    はそれぞれ定義が異なっていて、
    workの場合は目的があって何かを生産したり創造すること、laborの場合はただ食べるための労働って感じらしい。
    workはたとえ自分が死んでも後世に残る(例えば建造物や文学作品みたいな)けど、laborはそれっきり…だっかな😅?
    もう20年以上前に学生時代に読んだから忘れちゃったけど。

    哲学って、言葉の定義からまず明確にするのが面白いですよね。
    返信

    +8

    -0

  • 174. 匿名 2020/06/22(月) 10:11:36  [通報]

    >>172
    本当だよ
    現代も一般人はほぼ奴隷みたいなもんだよね
    返信

    +5

    -0

  • 175. 匿名 2020/06/22(月) 10:54:10  [通報]

    >>158
    >>168

    これがもう数学的だね

    返信

    +0

    -0

  • 176. 匿名 2020/06/22(月) 10:57:09  [通報]

    >>171
    ただまた地上のなまものとして生まれついてくる時点で何も変わらないw

    返信

    +3

    -0

  • 177. 匿名 2020/06/22(月) 10:57:52  [通報]

    >>3
    狂気を感じるのは私だけ?
    返信

    +10

    -0

  • 178. 匿名 2020/06/22(月) 10:58:11  [通報]

    >>172
    逆にその苦悩の中から自ずと必然的にわいてくる場合も…

    返信

    +1

    -0

  • 179. 匿名 2020/06/22(月) 11:03:06  [通報]


    真理はあるよ

    汚い者には汚い物しか口に合わない
    根性の曲がっている者には賢いことも善いこともみな曲がって映る


    返信

    +6

    -0

  • 180. 匿名 2020/06/22(月) 11:04:49  [通報]

    >>172

    私バカだから時間あってすら何も難しいことに気がつかないし考えるまでにすら及ぶことができない

    時間の無駄w






    返信

    +0

    -0

  • 181. 匿名 2020/06/22(月) 11:06:39  [通報]

    自分が見えてる世界は真実でないことを学んだ。見えてる世界は自分が作り出した虚構だとしたら現実逃避したって何が悪いんだろう、だから映画を見たり、読書をしたり、現実を見てないと言われようが虚構の世界で満足してる
    返信

    +6

    -0

  • 182. 匿名 2020/06/22(月) 11:12:04  [通報]

    >>177
    いや合ってる
    ハンターハンターのちょっと頭おかしいキャラクターだから
    返信

    +11

    -0

  • 183. 匿名 2020/06/22(月) 11:19:50  [通報]



    …なにこのくっそどっこにも入らん荷物は

    わたしかよ!
    返信

    +0

    -0

  • 184. 匿名 2020/06/22(月) 11:38:58  [通報]

    反出生主義も哲学的な立場ですよね。
    返信

    +5

    -1

  • 185. 匿名 2020/06/22(月) 13:22:30  [通報]

    >>171
    この世で起こるいろんな事象や不平等さの辻褄を合わせようとして、たくさんの人が真理を見出そうとするんだね。誰かが一生懸命おかしくなるくらい考えて考えて、その答えにたどり着いたんだね。
    返信

    +5

    -0

  • 186. 匿名 2020/06/22(月) 13:31:07  [通報]

    >>172
    暇だから目新しい事や考え方を求めて集まっちゃ日々あーでもないこーでもないって論議してたんだよね
    返信

    +1

    -0

  • 187. 匿名 2020/06/22(月) 13:39:12  [通報]

    >>36
    同じく!
    この世界の不思議さとか人知を超えた根源的な意味を無視できる人っていいなとも思うけど

    返信

    +5

    -0

  • 188. 匿名 2020/06/22(月) 13:43:43  [通報]

    >>181
    正しい世界を認識出来る人なんているんだろうか。結局誰しもが現実逃避してて、虚構の世界のみが自分の現実だよね
    返信

    +2

    -0

  • 189. 匿名 2020/06/22(月) 13:44:15  [通報]

    >>29
    そのうち悟りでも開くんじゃないかしら?
    そういう人ってさすらってる時期があるよ
    返信

    +13

    -0

  • 190. 匿名 2020/06/22(月) 13:48:03  [通報]

    >>3
    タイソンwww
    返信

    +6

    -0

  • 191. 匿名 2020/06/22(月) 13:53:50  [通報]

    >>74
    なるほど。
    では、世の中の殆どの人はlaborとして働いているのでしょうか。
    それとも、社会的に後世に残す何かが物体として無いとしても、自身の意識の中で何かを成し遂げた残せたと思えたり、職場の同僚や家族の胸に刻み込む何かがあればworkにやるのですかね。
    逆に、いくら後世に残すことのできるプロジェクトに携わっていたとしても、それは上司からの指示に沿って動いていただけだったり、マニュアル通りに遂行していただけなら、それはworkではなくlaborになるのでしょうか…。
    働くって、自分は歯車の1つとして社会を動かしているんだと考えるのか、歯車の1つに取り込まれてしまい、社会の動きとともに動かされていると考えるのか。
    その捉え方も大きいのかなと思います。
    返信

    +0

    -0

  • 192. 匿名 2020/06/22(月) 13:57:22  [通報]

    >>173
    なるほど。
    では、世の中の殆どの人はlaborとして働いているのでしょうか。
    それとも、社会的に後世に残す何かが物体として無いとしても、自身の意識の中で何かを成し遂げた残せたと思えたり、職場の同僚や家族の胸に刻み込む何かがあればworkにやるのですかね。
    逆に、いくら後世に残すことのできるプロジェクトに携わっていたとしても、それは上司からの指示に沿って動いていただけだったり、マニュアル通りに遂行していただけなら、それはworkではなくlaborになるのでしょうか…。
    働くって、自分は歯車の1つとして社会を動かしているんだと考えるのか、歯車の1つに取り込まれてしまい、社会の動きとともに動かされていると考えるのか。
    その捉え方も大きいのかなと思います。
    返信

    +0

    -0

  • 193. 匿名 2020/06/22(月) 14:30:36  [通報]

    >>3
    どーんなーに困難で くーじけそぉでもー 信じることさ~♪
    返信

    +0

    -0

  • 194. 匿名 2020/06/22(月) 14:33:24  [通報]

    今Eテレで「世界の哲学者にお悩み相談」の再放送してますね。
    トーク部分は見ないで哲学者の概略の部分だけ聞いています。
    ジョン・デュ—イ
    マルティン・ハイデガー
    アダム・スミス
    ミシェル・フーコー
    モーリス・メルロ=ポンティ
    ハンナ・アーレント
    アルトゥール・ショーペンハウアー
    九鬼周造
    マーシャル・マクルハーン
    荘子
    のラインナップでした。今週は荘子かな?

    返信

    +3

    -0

  • 195. 匿名 2020/06/22(月) 14:38:12  [通報]

    哲学すきだけど、語るとかなりいやがられるので注意してるw
    1人の時間にひとりで哲学的なこと話して頭の中を整理したりしてる。
    返信

    +3

    -0

  • 196. 匿名 2020/06/22(月) 14:41:35  [通報]

    哲学を学びたくて大学は哲学専攻!
    楽しかったーーー!
    返信

    +5

    -0

  • 197. 匿名 2020/06/22(月) 14:45:08  [通報]

    生きてるのが辛くて辛くてしょうがなかったとき、古い哲学書を読んでかなり救われた。そしてもっと女性の哲学者がいると良いと思った。
    返信

    +4

    -0

  • 198. 匿名 2020/06/22(月) 15:35:07  [通報]

    エピキュリアンも突き詰めればストア派に通じるものがあると理解できたときは衝撃的だった。
    返信

    +1

    -0

  • 199. 匿名 2020/06/22(月) 15:39:59  [通報]

    >>154
    何をもってブサイクと定義するのか。
    哲学と心理学と美学の要素が絡んでくるね。
    返信

    +5

    -0

  • 200. 匿名 2020/06/22(月) 15:40:54  [通報]

    >>12
    哲学に分類されてるのか。実用書に近い気がする。
    昔仕事で悩んでいた同僚に貸したらこっちがびっくりするくらいはまってた。
    返信

    +14

    -0

  • 201. 匿名 2020/06/22(月) 15:42:32  [通報]

    コギト・エルゴ・スム
    返信

    +4

    -0

  • 202. 匿名 2020/06/22(月) 15:46:05  [通報]

    >>26
    仕事の哲学とか、人生哲学って使う場合もあるし、「哲学がない」は自分の考えがないと言われてるみたいで不快なんだと思うよ
    返信

    +7

    -0

  • 203. 匿名 2020/06/22(月) 15:47:29  [通報]

    ハイデガーの存在と時間を読もうとして挫折中w攻略本ないかな。
    返信

    +1

    -0

  • 204. 匿名 2020/06/22(月) 15:49:49  [通報]

    >>10
    真空と言う名の海=宇宙に浮かぶ星々同様、質量に対し表面積が最も小さい型が真球。
    そこに重力や遠心力・軽重・密度・材質の分子構造・・・等のエネルギー=チカラが加わるものの、リンゴ含め全ての型は物理法則に従っている。
    返信

    +0

    -1

  • 205. 匿名 2020/06/22(月) 15:53:33  [通報]

    無為の為
    無為自然
    返信

    +0

    -0

  • 206. 匿名 2020/06/22(月) 15:59:08  [通報]

    荘子で「どんな美女でも鳥や魚にとっては全員ブス!(誰であれ近づくと鳥や魚は逃げるから)」という感じのこと読んでから容姿についてあまり悩まなくなった
    返信

    +6

    -0

  • 207. 匿名 2020/06/22(月) 16:05:38  [通報]

    「衝突矛盾のあるところに精神あり、精神のあるところには矛盾衝突がある」
    返信

    +3

    -0

  • 208. 匿名 2020/06/22(月) 16:21:24  [通報]

    「人間は考える葦である。」パスカル
    返信

    +4

    -0

  • 209. 匿名 2020/06/22(月) 16:46:41  [通報]

    英語ができるのであれば、原文で読むのお勧めします。
    ハンナアレントとかもそうだけど、翻訳されたものより原文で読んだ方が理解できる。
    返信

    +6

    -1

  • 210. 匿名 2020/06/22(月) 16:55:05  [通報]

    >>192
    たぶん、ほとんどの人がlaborとして働いているんだと思うよ。
    ハンナアーレントは、思考というものをとても重要視していて、人の思考や考えが形としてアウトプットされ、具現化されることをworkとしていたように思う。
    だからいずれにしても、まず最初にその人の中に思考というものがあるかどうか、じゃないかな?

    社会の歯車というのも、とても大事なポイントで、アーレントは活動という、共同体における人と人との関わり合いも重要視していて、ここでもまず思考が大事。何も考えずに支配者の言いなりになるのはNḠ。
    チコちゃん風に言うなら「ボーっと生きてんじゃねーよ」って気持ちだったんだと勝手に思ってるw
    返信

    +6

    -0

  • 211. 匿名 2020/06/22(月) 17:09:27  [通報]

    トピずれかもですが、以前ネットか何かで

    国語(文学?)を極めた人は神を否定して、数学を極めた人は神の存在を肯定する

    みたいなことが書いてあるのを見て、すごく印象的だった。

    私は両方納得してしまうのだけど、結局人間とは何か、今私たちが知りうる宇宙空間において生じる、あらゆる事象の原因やその意味を考えると、全ては哲学に回帰するような気がする。

    化学、物理学、経済学、宗教学、民俗学...あらゆる人間の営みは、突き詰めていくと結局、哲学という答えのない壮大な問いに戻ってしまうような。
    返信

    +4

    -0

  • 212. 匿名 2020/06/22(月) 17:23:13  [通報]

    >>201
    我思う故に我あり
    返信

    +3

    -0

  • 213. 匿名 2020/06/22(月) 17:41:40  [通報]

    >>192
    ありがとうございます。
    とてもわかりやすい。そして面白い!

    昔、この疑問を同僚にぶつけたら
    「そんなのどうでもいいじゃん。給料貰えればそれでいいよ。」
    と言われ、とても悲しくなった記憶があります。

    若かりし頃の自分に教えてあげたいわ…。
    返信

    +3

    -0

  • 214. 匿名 2020/06/22(月) 17:43:05  [通報]

    >>210
    ありがとうございます。
    とてもわかりやすい。そして面白い!

    昔、この疑問を同僚にぶつけたら
    「そんなのどうでもいいじゃん。給料貰えればそれでいいよ。」
    と言われ、とても悲しくなった記憶があります。

    若かりし頃の自分に教えてあげたいわ…。
    返信

    +3

    -2

  • 215. 匿名 2020/06/22(月) 18:00:12  [通報]

    >>206
    そう考えたら表面って一体なんのまやかしなのだろう…
    返信

    +4

    -0

  • 216. 匿名 2020/06/22(月) 18:03:59  [通報]

    >>211
    いかにもだね笑
    数学って絶対にマニュアルや答えがないとダメな人のそれを地で行ってる笑
    上下や勝ち負け、優劣、順位付けしかり…
    返信

    +0

    -1

  • 217. 匿名 2020/06/22(月) 18:54:33  [通報]

    >>36
    深い話をするときに、病んでないよって一言付け加える人を見ると
    ちょっと真面目な話するだけで病んでると思われる風潮こそやばいと思う
    日本だけなのかなあ?
    返信

    +24

    -0

  • 218. 匿名 2020/06/22(月) 19:00:12  [通報]

    >>37
    私もー
    めっちゃギャルだったんだけどソクラテスって書いてるプリクラあるw
    返信

    +3

    -0

  • 219. 匿名 2020/06/22(月) 19:13:52  [通報]

    >>121
    なんとなくだけど、教授があなたに考えが浅いって人に言うことって哲学的じゃない気がした
    人に教わって自分を飛び越えることじゃなくて、自分の経験と共に腹に落としていくのが哲学的な気がするから
    返信

    +2

    -0

  • 220. 匿名 2020/06/22(月) 19:29:18  [通報]

    >>44
    100分で名著、楽しいよね!哲学書をわかりやすく紐解いてくれる回も多いから、この番組は録画してる。
    哲学好き、本好きにはたまらないはず!

    私にとって哲学とは、
    「生きていくのが楽になる、人生の指針」
    という感じかな。
    知らないのと知っているのでは、何か壁にぶつかった時に、乗り越え方が違ってくると思う。
    返信

    +10

    -0

  • 221. 匿名 2020/06/22(月) 19:33:24  [通報]

    >>21
    そういうことをする必要もない
    できたらいいなと言う人はできればいいけど
    それが正しいありかたでもない
    返信

    +2

    -0

  • 222. 匿名 2020/06/22(月) 19:35:06  [通報]

    京都大学の人は自殺しやすいとのことだけど
    塞ぎこんで鬱になり死んだのではなく
    死を前向きに捉えて死の先を見たくて死んだのではないのかな
    死は未知の世界だから
    返信

    +2

    -1

  • 223. 匿名 2020/06/22(月) 19:37:13  [通報]

    >>219
    教授自体も特別に深く見れてるわけじゃなくて
    更に深く考えさせたかっただけなのでは?
    成長させるため、満足したらそこで終わりなので
    返信

    +3

    -0

  • 224. 匿名 2020/06/22(月) 19:45:22  [通報]

    >>1
    哲学とはなんぞや

    みたいなこと考えるのが哲学(偏見?)
    返信

    +1

    -0

  • 225. 匿名 2020/06/22(月) 20:03:25  [通報]

    欧米では哲学者や物理学者の地位がかなり上だったんだよね
    時代の先を行く?新しい思想が庶民の注目を集めたって聞いた

    お金あって暇な学のある人がなった部分もあるのかな
    出口のない知的好奇心の探究の世界
    返信

    +3

    -1

  • 226. 匿名 2020/06/22(月) 20:13:48  [通報]

    >>31
    この一杯のために生きてる(ビールぐびー)
    返信

    +5

    -0

  • 227. 匿名 2020/06/22(月) 20:20:12  [通報]

    ノーベル賞を受賞したアンソニー・レゲット先生のインタビューを先日聞いていたのですが、先生が大学に入った頃イギリスでは文系の方が理系より高等なものとされていたそうです(語弊があったらすみません)。
    文系で入学したものの以前から興味があった理系に専攻を変更。当初専攻を変えることは許されなかったが、ロシアとアメリカの激しい宇宙開発が時代の空気を変え、理系により重きがおかれるようになり専攻を理系に変えることが許されたそうです。
    レゲット先生は京都大学でも学ばれています。
    返信

    +1

    -0

  • 228. 匿名 2020/06/22(月) 20:23:12  [通報]

    >>4
    そもそも「宇宙」なんてものは存在しませんよ。
    すべての全体を「宇宙」と呼んでいるだけです。
    宇宙は「すべての全体」ですので、外はありません。
    返信

    +9

    -1

  • 229. 匿名 2020/06/22(月) 20:26:07  [通報]

    >>56
    遺伝子の合図
    返信

    +2

    -0

  • 230. 匿名 2020/06/22(月) 20:30:21  [通報]

    屁理屈
    返信

    +1

    -0

  • 231. 匿名 2020/06/22(月) 20:32:20  [通報]

    ニーチェは大嫌い
    あんな一発屋の哲学者の何処がいいんだ!?
    返信

    +3

    -0

  • 232. 匿名 2020/06/22(月) 20:54:54  [通報]

    インド哲学を学びましょう奥が深くて日本人の感覚には合うと思います。
    西洋哲学はキリスト教が母体になっていて日本人には合わないと思います混乱するだけで役に立たないんじゃないかなぁ。
    返信

    +7

    -0

  • 233. 匿名 2020/06/22(月) 21:24:27  [通報]

    >>56
    性衝動じゃない?
    返信

    +1

    -0

  • 234. 匿名 2020/06/22(月) 21:45:54  [通報]

    アインシュタインとフロイトの往復書簡「ヒトはなぜ戦争をするのか」を今日読んだ。戦争だけでなく、トラウマや不安についての解説もあって興味深かった。哲学から心理学へ現代は脳科学だよね
    返信

    +2

    -0

  • 235. 匿名 2020/06/22(月) 21:46:23  [通報]

    >>222
    東北も自殺者多いよ
    返信

    +1

    -0

  • 236. 匿名 2020/06/22(月) 21:48:17  [通報]

    >>143
    私の好きな人がそんな感じ。
    どこにも居場所がないと苦しんでいます。
    以前よりだいぶましになったようですが、
    どうやって乗り越えたのでしょうか?
    返信

    +1

    -0

  • 237. 匿名 2020/06/22(月) 21:54:26  [通報]

    >>91
    この番組好き!
    かわいいのに声がおっさん(ガッツ石松)なんだよね。
    返信

    +4

    -0

  • 238. 匿名 2020/06/22(月) 21:56:31  [通報]

    めっちゃかしこいがるみんがいる!
    返信

    +1

    -1

  • 239. 匿名 2020/06/22(月) 22:04:19  [通報]

    >>31
    I was bone
    生まれてきたくて生まれてきたんじゃない と思ってる。

    でも人生に悲観してる訳じゃないから、生を受たことは受動的だとしても、生き方は選択できるはず。人生の最期に『いい人生だった』と思えるように必死に生きてるつもり!
    返信

    +4

    -0

  • 240. 匿名 2020/06/22(月) 22:05:27  [通報]

    土屋賢二さんが好きです。
    返信

    +2

    -1

  • 241. 匿名 2020/06/22(月) 22:14:02  [通報]

    人間は考える葦である
    ってなかった?
    返信

    +2

    -0

  • 242. 匿名 2020/06/22(月) 22:16:32  [通報]

    日本人には哲学者がいないって中江兆民が言っててなるほどなーと思った。哲学者って言われてでてくるの海外の人ばかり
    返信

    +2

    -2

  • 243. 匿名 2020/06/22(月) 22:29:10  [通報]

    古代生物の研究をしてるのですが、原始地球から現在に至るまでの地球と宇宙との関係が生物の出現▪進化に密接に関係していて、ヒトとは…というより、生物とはなんぞやと常々考えます。いずれ人類も滅びるだろうし、そもそも地球もなくなる。
    なぜ生きてるんだろう?それとも生かされてるんだろうか?
    特別哲学に触れたわけではありませんが、ここに来て常日頃から感じている疑問を深く考えられるものに出会えた気がします!
    返信

    +8

    -0

  • 244. 匿名 2020/06/22(月) 22:35:13  [通報]

    大学の時哲学の授業とってて、先生が
    神は人間みたいな形をしてるという勝手なイメージがあるけど、実は机の上にあるこの消しゴムが神かもしれない。って言ってたのよく覚えてるなー
    返信

    +1

    -0

  • 245. 匿名 2020/06/22(月) 22:39:31  [通報]

    絵本だけど好きだった
    哲学好きの人
    返信

    +3

    -0

  • 246. 匿名 2020/06/22(月) 22:44:23  [通報]

    >>152
    ヨシタケシンスケね
    面白おかしいけど実は奥深い
    何も考えなくても楽しめるし考えても楽しめる
    そういう本を書くよね
    返信

    +0

    -0

  • 247. 匿名 2020/06/22(月) 22:45:27  [通報]

    宇宙の、無が有るってどーいうことや。
    いろいろ考えてたらいつのまにか寝てる笑
    返信

    +3

    -0

  • 248. 匿名 2020/06/22(月) 22:47:31  [通報]

    なんで哲学突っ込みすぎたら、病んで自殺する人が出てくるんだろう。全てが無意味に思えてくるのかな?それとも、何か悟るのか?
    返信

    +0

    -0

  • 249. 匿名 2020/06/22(月) 22:48:13  [通報]

    >>236
    でもあなたは存在している
    居場所がなかったら存在できない
    あなたがどこへ行っても行かなくても、あなたのいる場所があなたの居場所なのでは?
    そしてあなたが存在してることを心から嬉しいと思っている私がいます


    ってのはダメかしら?
    返信

    +0

    -0

  • 250. 匿名 2020/06/22(月) 22:50:25  [通報]

    なんか哲学極めるとアウトローになっていくのは私だけ?
    返信

    +1

    -1

  • 251. 匿名 2020/06/22(月) 22:51:15  [通報]

    >>25
    こういう言葉って誰が決めたんだろうね
    返信

    +0

    -1

  • 252. 匿名 2020/06/22(月) 22:51:31  [通報]

    とりあえずトピ画にイラつくw
    返信

    +3

    -0

  • 253. 匿名 2020/06/22(月) 22:57:18  [通報]

    >>248素数もそうだよね
    解明しようとすればするほど、答えに近づけば近づくほど精神狂って自殺する

    まぁ精神狂ってってのは一般的な見解だけど、当人は違うレベルに到達(神に近づいたとか)したのかなとも思う
    元々霊界が本当の世界で下界では記憶がなくなってるとも言うし、何か思い出したのかもしれない
    もとの世界に戻っただけかも…?
    人間が触れてはいけない域なのかもしれない

    素数と宇宙と自然…すべて繋がっていると思う
    返信

    +8

    -1

  • 254. 匿名 2020/06/22(月) 22:58:58  [通報]

    >>235
    それは日照時間の関係
    鬱と太陽に当たらないことは関連性がある
    返信

    +5

    -1

  • 255. 匿名 2020/06/22(月) 23:07:23  [通報]

    >>228
    語りえないものについては、沈黙しなければならない
    返信

    +4

    -0

  • 256. 匿名 2020/06/22(月) 23:09:50  [通報]

    >>212
    思うもの、全ては想像するから存在するんだ。想像力、意思ってスゴいと思う。想いはいつか通じる‼️
    返信

    +2

    -1

  • 257. 匿名 2020/06/22(月) 23:20:23  [通報]

    というか精神ってなんだろう?
    肉体が朽ちても精神(魂)は死なないよね?
    輪廻転生を繰り返しているというけど、魂はどこから生まれたのか、神は最初から存在したのか
    神は何のために存在するのか
    神は死ねるのか?
    そもそも生きるとは?人間が生きてると思ってるコの状態が実は死なのかもしれない
    返信

    +3

    -1

  • 258. 匿名 2020/06/22(月) 23:20:41  [通報]

    >>248
    自分の脳の限界を超えるような感覚、自分には乗り越えられないテーマと向き合ったときの絶望かな、と勝手に想像しています。
    哲学書を読んでると、私はただの読者なのにそれでも脳がオーバーヒートするのを感じます。
    返信

    +2

    -0

  • 259. 匿名 2020/06/22(月) 23:22:36  [通報]

    全てのことは死がスタートである
    返信

    +0

    -2

  • 260. 匿名 2020/06/22(月) 23:24:20  [通報]

    >>4
    宇宙の果ては観測できない
    この宇宙では、光のスピードを超えるものはまだ発見されてないが、宇宙の果てはその光のスピードをも凌駕する速度で遠ざかってるんだとか
    だから、不可能なんだよ
    宇宙の果てを観ることは

    でもね、宇宙の果てって、実は我々のすぐそばにもあるんだよ
    宇宙に端の概念はない
    我々は行けども行けども、常に宇宙の真ん中に存在する
    それはつまり、宇宙の果ては今ここにあるというのと同じことになる
    地球に果てが無いのと同じ
    ここと決めた地点が子午線となる
    宇宙もそれと同じなんだよ

    詭弁ではない
    これは真理
    返信

    +2

    -0

  • 261. 匿名 2020/06/22(月) 23:32:34  [通報]

    >>242
    まあ日本は長きに渡って鎖国しちゃってたからねー
    他国の思想も技術も幕府によって制限されてるんじゃ、しょうがないw

    国学とか仏教とか神道とかはあったけど、そもそも「自由」という概念そのものが明治以降だから、古代ギリシャのように哲学問答を街中で繰り広げることなんてありえないし、識字率も低く印刷技術さえ広くは普及してないから、哲学や政治議論は本当に一部の人のものだったんだよ
    返信

    +3

    -0

  • 262. 匿名 2020/06/22(月) 23:33:02  [通報]

    >>10
    それは日光を効率よく浴びるため

    または、あなたのために美味しくなるために
    返信

    +3

    -0

  • 263. 匿名 2020/06/22(月) 23:39:10  [通報]

    日本人哲学者の思想は割りとすんなり受け入れられる
    返信

    +0

    -0

  • 264. 匿名 2020/06/22(月) 23:40:32  [通報]

    >>257
    精神が死なないかどうかは証明されてない
    本当に死なないなら、この地球は生命誕生以来、死んでいった生物の分の霊魂だらけになってしまうよ
    輪廻転生を繰り返してるどうかも不明
    そもそも霊魂の存在自体が不明なんだから
    神だって存在が証明されていないのにその生死を問うこと自体がナンセンス
    つまり君は1000%ナンセンス
    返信

    +2

    -3

  • 265. 匿名 2020/06/22(月) 23:43:46  [通報]

    京大の哲学者が自殺の話、少しわかる気がします
    哲学は人生において上底みたいなものだからです
    なぜ、生きているのか?その答えが分からなくても生きていける人はいる
    でも、答えを知らなくては生きていけない人にとって哲学は引きつけられるものでしょう
    そして、仮に答えがでても、あるいは答えがないと分かっても、それはスタートに過ぎない
    やっとそれを気にしないで生きている人と並べただけ、かろうじて追いつけたようなものです
    それは少し絶望に近いな、と私は思います
    返信

    +4

    -1

  • 266. 匿名 2020/06/22(月) 23:59:04  [通報]

    なぜ生きてるのか、を考えた時に親が産んだから、と考えてしまったが、それはなぜ産まれてきたのか、の答えだった。
    ではなぜ生きてるのか、それは理想の最期が明確ならばおのずとやるべきことが見えてくる。しかし、理想は未来にあるのではなく、いまここにある、という説もある。いまここで理想的時間を過ごせているならば、理想の未来に近づける可能性は高いだろう。しかしそれは短絡的なものであったり他者を介して創りあげるものならば、未来どころかいまここでさえも理想というにはほど遠いものになるであろう。

    は~読み返したくないw
    返信

    +2

    -2

  • 267. 匿名 2020/06/23(火) 00:45:31  [通報]

    >>265
    絶望か、、、絶望の対義語は希望
    希望をもつとそれが叶わないと感じれば絶望になる
    いや、そもそも叶わないのは願望であって希望ではない
    では希望とは何なのか?
    希望がわかれば絶望も何なのかがわかる
    ねまーす(>_<)
    返信

    +2

    -0

  • 268. 匿名 2020/06/23(火) 00:49:42  [通報]

    絶望わかる気がします。

    5世紀の文法学者の言葉ですが、

    たとえ、すべての欲望の泉を確保し、あるいは、仇敵の首根っこを取り押さえ、または、たまたま
    運が良くて、取り巻きの友人をもてたとしても、さらには、滅ぶべき肉体の延命に成功したとしも
    それがいったい何になろうか?

    哲学にはまってるときはこの言葉が刺さりました。
    今は、この世に旅に来ていて思い出をいっぱいつくってあの世に帰っていくという
    自分なりの答えが出たのでちょっとは楽になりましたけど
    「いったい何になろうか?」
    の状態だと生きることに絶望する気持ちはわかります。

    自分オリジナルの生きる指針を探すのが哲学かな私にとって。

    先人にお礼の感謝を伝えたい。先人のお話やことわざなど参考になるし
    いつの時代も人間の本質は変わらないと思います。
    死と老いは平等。そういう意味では人は運命共同体
    コロナ時代は特にそれを感じる。
    We all in Together
    そう考えるとちょっとは他人に優しくなれる。


    返信

    +3

    -2

  • 269. 匿名 2020/06/23(火) 03:53:07  [通報]

    仏教は哲学ですよね?
    心理学でもあるし
    返信

    +4

    -0

  • 270. 匿名 2020/06/23(火) 04:01:09  [通報]

    >>256
    ずれてる。
    想像とか誰が言った?
    自分が存在するかどうかと考えられるのは、自分が存在してるからじゃんね?ってことだよ。
    返信

    +2

    -1

  • 271. 匿名 2020/06/23(火) 04:13:08  [通報]

    >>206
    餌付けされてる鯉はあなたが池の淵に来たら餌をやらずとも寄ってくるよ。良かったね。
    返信

    +2

    -1

  • 272. 匿名 2020/06/23(火) 04:24:53  [通報]

    >>254
    単に仕事が少ないからでない
    返信

    +0

    -0

  • 273. 匿名 2020/06/23(火) 04:27:56  [通報]

    >>56
    『来い』といふ気持ち
    因みに『合い』は『愛』だ
    返信

    +2

    -1

  • 274. 匿名 2020/06/23(火) 04:32:27  [通報]

    >>217
    陰謀論トピの愚民化扇動、操作に繋がってくるw
    返信

    +0

    -0

  • 275. 匿名 2020/06/23(火) 04:34:45  [通報]

    >>247
    物質が存在しない世界があるんだよ。0次元てやつ?
    返信

    +0

    -0

  • 276. 匿名 2020/06/23(火) 04:36:44  [通報]

    >>154
    研直子は欧米人からすると並の日本人よりは美人に映るらしい
    返信

    +0

    -0

  • 277. 匿名 2020/06/23(火) 04:37:08  [通報]

    >>229
    片方には必要だけど片方はそっぽを向く
    確実に相性の合うものだけの合図であるならいいのに
    もしくはそれも勘違いの恋だったりもする
    確実なものだけの合図であればいいのに
    返信

    +0

    -0

  • 278. 匿名 2020/06/23(火) 04:41:36  [通報]

    >>162
    酷いw 彼らは一般人に混じれば普通だよw
    返信

    +1

    -0

  • 279. 匿名 2020/06/23(火) 04:46:30  [通報]

    >>278
    いつも思うんだけどお住まいの地域にもよるんじゃない?
    そのような2人のような方達、お見かけしません
    返信

    +0

    -2

  • 280. 匿名 2020/06/23(火) 04:48:58  [通報]

    >>163
    1日は日が昇って沈むまでをそう呼んだだけだし、1年は太陽の公転の周期をそう表現しただけだし、24時間は12進法から派生した区切り。

    あなたには哲学的思考は向いてないw
    返信

    +1

    -1

  • 281. 匿名 2020/06/23(火) 04:53:51  [通報]

    >>279
    うちの県は美人県といわれてるよ。平均身長が国内では高い方だし、彫りの深い顔立ちの人が多い。
    それでもみんな中高年になって太ればホリエモンや林真理子と大差なくなる。
    若い頃の体型維持ができていれば別だけど。
    返信

    +0

    -0

  • 282. 匿名 2020/06/23(火) 04:57:58  [通報]


    なんだデヴの話か…


    返信

    +0

    -3

  • 283. 匿名 2020/06/23(火) 04:59:01  [通報]


    まぁデブでもそれなりに

    返信

    +0

    -1

  • 284. 匿名 2020/06/23(火) 05:00:51  [通報]


    狭い…

    返信

    +0

    -1

  • 285. 匿名 2020/06/23(火) 05:02:34  [通報]


    12年で1回ラッキーが幸福が必ず回って来るって本当?

    返信

    +1

    -0

  • 286. 匿名 2020/06/23(火) 05:02:46  [通報]

    >>277
    普通は確実なものだけの合図だよ。
    よほど優れた異性で自分と極めて親しいとかでもない限り、普通なら好みの異性には『素敵💖』とトキメキだけで終わる。両想いの可能性がない異性に恋慕なんてしないもんさ。
    返信

    +1

    -0

  • 287. 匿名 2020/06/23(火) 05:05:20  [通報]

    >>282
    ホリエモンと林真理子はちょいデブだし、中高年にはちょいデブが多いじゃん。
    ガル民もおばさんだからちょいデブが多い。
    返信

    +0

    -0

  • 288. 匿名 2020/06/23(火) 05:07:20  [通報]


    20代も半ばから下降を辿る一方なんだもの
    何が悲しくてあとはジリジリと弱り先細り老いぼれて行くだけの時間を蛇の生殺しさながらジワジワと味合わなければならないのか

    先は己の身に限らず失うものばかり…

    先を案ずれば案ずるほど絶望しかない
    返信

    +0

    -0

  • 289. 匿名 2020/06/23(火) 05:08:27  [通報]

    >>274
    あそこはおかしな人が多い
    返信

    +2

    -0

  • 290. 匿名 2020/06/23(火) 05:10:14  [通報]

    でもどこから数えて12年なのだろう
    キッチリ生まれてから12年ずつではあるまいな
    まさかね!
    返信

    +0

    -2

  • 291. 匿名 2020/06/23(火) 05:12:31  [通報]

    >>268
    《お礼の感謝を伝えたい》
    『頭痛が痛い』と同じで頭悪そうw
    返信

    +0

    -0

  • 292. 匿名 2020/06/23(火) 05:13:24  [通報]

    >>204

    質量、密度、材質の異なりでバナナとか人間とかの形になるの?!

    返信

    +0

    -0

  • 293. 匿名 2020/06/23(火) 05:14:26  [通報]

    >>291

    😂

    返信

    +0

    -0

  • 294. 匿名 2020/06/23(火) 05:22:13  [通報]

    >>268
    コロナ時代…

    秋に二波って決まってて宣言してるのがいぶかしい

    返信

    +0

    -0

  • 295. 匿名 2020/06/23(火) 06:14:17  [通報]

    人のこと哲学向いてないとかナンセンスとか否定的なで思考狭めてる方がよっぽど哲学的じゃないと思う
    いるよね、ちょっと齧ってすべてわかった気になってる人
    つまらない
    返信

    +7

    -1

  • 296. 匿名 2020/06/23(火) 06:17:20  [通報]

    なんか一気につまらなくなった
    自分自身追求していくのはわかるけど、人の意見否定しまくりはよくわからん
    返信

    +9

    -1

  • 297. 匿名 2020/06/23(火) 07:11:02  [通報]

    >>296
    そう
    無知の知、これが哲学の基本
    返信

    +6

    -0

  • 298. 匿名 2020/06/23(火) 07:21:01  [通報]

    数学者の岡潔も哲学的だよね
    自然の理を数式で説き明かするのと
    抽象的概念を言葉で定義するのは似ているのかな
    返信

    +2

    -0

  • 299. 匿名 2020/06/23(火) 08:33:58  [通報]

    >>248
    当局に消されてしまった、という可能性もある

    古代から政治と宗教は密接に結びついているから、時の権利者は自分たちにとって都合の悪い宗教や思想は危険分子とみなしてつぶしていく

    あまりにも急進的だったり過激な思想を持つ人物や団体は、そうとわからないように世の中から消されてしまうというケースも有り得る、と思う
    返信

    +1

    -1

  • 300. 匿名 2020/06/23(火) 09:02:09  [通報]

    言葉のあやを探したり重箱の隅をつつくように取り沙汰して満足、哲学してると思っている人もいるよね?
    結局何を考えていたのか、知ろうとしていたのかすら忘れてしまう。
    手段が目的になっちゃってる。
    返信

    +4

    -0

  • 301. 匿名 2020/06/23(火) 09:13:31  [通報]

    >>62
    西洋では、その普遍の真理を探求することが、現代でいうところの科学や物理や数学…という風に繋がり、それらが発展していったんだよね

    だから、哲学も科学も本当は根っこは一緒なんだよ
    返信

    +2

    -0

  • 302. 匿名 2020/06/23(火) 09:43:51  [通報]

    >>243
    トピズレですが、古代生物や原始地球の研究、興味深いです
    返信

    +4

    -0

  • 303. 匿名 2020/06/23(火) 09:51:42  [通報]

    >>53
    そんな名前あるんだね

    一時期、この事をマジメに考えてた
    返信

    +0

    -0

  • 304. 匿名 2020/06/23(火) 09:58:48  [通報]

    >>295
    齧ってないよ。ただセンスは必要。
    返信

    +1

    -2

  • 305. 匿名 2020/06/23(火) 10:01:48  [通報]

    >>303
    志村動物園で、ペンギンは色の三原色ではなく四原色で物を見ることができるから、ペンギン同士は互いに白黒ではなく虹色になって見えるんだって。
    もしかしたらカラスもかもね。
    返信

    +4

    -0

  • 306. 匿名 2020/06/23(火) 10:11:15  [通報]

    >>296
    不思議系トピの人かな?
    オカルトは好きだけど、アセンションとかありえないことを長々とコメントしてる統失さんには現実的な角度から、それはどうだろう?とやんわりと現実思考に戻してあげるのが親切なのに、あるある分かる!と偽善的なコメントを寄せて、その後に自分の頓珍漢な解釈を載せてプラスを誘導し、トピのレベルを下げてる人に似てる
    返信

    +1

    -3

  • 307. 匿名 2020/06/23(火) 10:20:06  [通報]

    >>299
    ほらいたね。オカルトトピのお吉さんが。
    あんたの頭で哲学は向かないからw

    昔ならともかく、現代の先進国では哲学的思考で消されることは無いんだよ。中国で本来の民主主義や言論の自由を説くと消されることはあるだろうけど。
    もしくは副作用のない癌の特効薬や、不老不死の薬を発明して学会で発表しようとすればだけど。
    返信

    +1

    -1

  • 308. 匿名 2020/06/23(火) 11:19:53  [通報]

    心理学だけど超自我が自分を観察して自分を裁く、よく超自我が働いてるから自分自身に疲れるんだと思う。エスという無意識のほんの表面に現れてるのが自己意識。無意識の世界である深層心理はとても深くてこれは宇宙のようだなと思う。
    返信

    +2

    -0

  • 309. 匿名 2020/06/23(火) 11:42:34  [通報]

    ルサンチマン
    返信

    +0

    -1

  • 310. 匿名 2020/06/23(火) 11:46:41  [通報]

    >>242
    世界にないもの4つ

    アメリカ人の哲学者
    イギリス人の作曲家
    ドイツ人のコメディアン
    日本人のプレイボーイ
    返信

    +1

    -0

  • 311. 匿名 2020/06/23(火) 12:15:23  [通報]

    >>310
    ドイツ人のコメディアンは確かに想像できないね。掘り下げて考える思考型のイメージ。反対にアメリカ人は哲学興味なさそうな即物的なイメージだね。
    返信

    +2

    -0

  • 312. 匿名 2020/06/23(火) 12:27:58  [通報]

    >>280
    暦は農耕を始めた人間が種まきの時期を知るために必要だった。季節が巡る周期がわからないといつ収穫できるかも予想できないしね。勝手に決めたと言えばそうだけど、太陽の周りをくるくる回る星の上で暮らしている生物にとっては必要不可欠な情報だよ。今だってデータ処理のシステムで時間が重要なファクターになってる。西暦が2000年になったっていうだけでひと騒動だったよね。
    私は暦は好きだな。公転周期がきっちり365日じゃなくて出てくる誤差を調整するうるう年とかうるう秒なんてのもある。時間を測ることへの情熱を感じるw
    返信

    +3

    -0

  • 313. 匿名 2020/06/23(火) 16:43:28  [通報]

    >>310
    ジョンレノンてイギリスのシンガーソングライターじゃないの?
    返信

    +3

    -0

  • 314. 匿名 2020/06/23(火) 16:49:09  [通報]

    >>312
    アンカー間違えてない?
    >>140>>163に言っておやりよ
    私も暦は素晴らしいと思う。ただ、農耕には当然必要だったけれど、ストーンヘンジ(暦?)は農耕が始まる前からあるんでなかった?日本でも不思議な石の環の遺跡なら縄文時代からありそうだよ。
    返信

    +0

    -0

  • 315. 匿名 2020/06/23(火) 17:41:24  [通報]

    >>296
    この世には正解がないとおもう
    だからこれは違う!と否定する必要はないと私も思う
    返信

    +1

    -0

  • 316. 匿名 2020/06/23(火) 17:44:36  [通報]

    >>235
    ごめん
    京都大学(の哲学科)の人は自殺者が多いという話なので…

    まぁでも自殺や死って哲学だよね
    返信

    +1

    -0

  • 317. 匿名 2020/06/23(火) 18:26:15  [通報]

    >>316
    就職が少ないからとか?
    返信

    +1

    -0

  • 318. 匿名 2020/06/23(火) 18:30:04  [通報]

    >>315
    ならあなたも京大で哲学を専攻して自殺した人は>>299がいうように、当局(どこや?)に暗殺された可能性があると思ってるの?
    こんなバカにプラスしてるからガルちゃんにいつまでも馬鹿がのさばるんだよ
    返信

    +2

    -3

  • 319. 匿名 2020/06/23(火) 19:46:27  [通報]

    哲学は驚きである、とアリストテレスやプラトンは説いているようです。
    例えれば、大自然を目の前にした時に自分がちっぽけな存在だということに気づいた体験のようなもの。哲学は最終的に、ある何かvs自分、を考えていくものなのかもしれない。
    自然vs自分
    宇宙vs自分
    理数vs自分
    自分vs自分

    個人的に避けたい哲学は、自分vs他人
    大部分のストレスはここから発生するから。

    自分と他人は違うので、一見平和でも必ずどこかに摩擦が生じ、目に見えない内面的対立、さらには目に見える対立=戦争、まで掘り下げて考えてしまう可能性があり、苦痛を感じる。

    ピュリッツァー賞の写真を何枚か観たんだけど、吊るされて息絶えてても鞭で叩かれている写真を観ていたら、なぜかネットストーカーされたことを思い出した。ストーカーする彼らの究極の望みは「こちらが死んだのを確認できるまで追う」ことなのだろうと思った。彼らはこちらの感情の自由を許してくれない鬼だった。

    人間ほど愚かなものはないと思う。
    返信

    +0

    -0

  • 320. 匿名 2020/06/23(火) 19:58:57  [通報]

    宗教や自己啓発本より哲学本が好きだな。なんかお仕着せの価値観や生き方より、材料を与えられて自分で考える方が好き
    返信

    +3

    -0

  • 321. 匿名 2020/06/23(火) 20:53:46  [通報]

    がるちゃんを離れないでくれという真理は、私が操作できるという真理
    返信

    +1

    -0

  • 322. 匿名 2020/06/23(火) 21:10:15  [通報]

    >>313
    そうだね。このジョークでは必ずビートルズは?って突っ込みが入るのもお約束w
    実のところドイツにもコメディアンはいるだろうし。
    返信

    +3

    -0

  • 323. 匿名 2020/06/23(火) 21:55:51  [通報]

    >>314
    失礼しました。おっしゃる通りです。
    返信

    +1

    -0

  • 324. 匿名 2020/06/24(水) 09:52:13  [通報]

    >>249

    その人の思いや環境を蔑ろにされ屁理屈おしつけられてなんだかかわいそうだな…

    返信

    +1

    -0

  • 325. 匿名 2020/06/24(水) 09:53:16  [通報]


    海外にも閏年ってあるの?

    返信

    +0

    -0

  • 326. 匿名 2020/06/24(水) 14:29:18  [通報]

    >>325
    ずれを補正するために各国でそれぞれのやり方をあみ出しています。日本を含め現在世界で広く用いられているグレゴリオ暦は明治時代に採用されました。
    閏年は英語ではleap yearといいます。leapはぴょんと跳んで移動する、という意味です。何を跳ぶのかは議論があるようですが、面白い言い方ですね。ちなみに閏というのは余り、余分という意味です。こちらはそのまんまですねw月の満ち欠けを基準に作られる太陰太陽暦(旧暦)だとさらに誤差が大きいため、閏月を挿入します。
    返信

    +2

    -0

  • 327. 匿名 2020/06/24(水) 20:53:10  [通報]

    >>318
    可能性はあると思うよw
    仮にそうなら面白いし
    当局はよくわからないけどw
    返信

    +0

    -0

  • 328. 匿名 2020/06/24(水) 23:52:22  [通報]

    >>236

    >>143ですが、遅くなってごめんなさい。
    貴女の大切な人が苦しんでいることに、貴女も苦しんでるんですね。優しい。

    私の場合は乗り越えた訳ではなく、一番近い言葉で表すなら「諦めた」ので、参考になるか分かりません。

    他人と完璧に分かり合うことを夢見るのをやめました。そもそも自分の気持ちや考えさえ、完璧な言語化など不可能だと。
    それでも、分かりたい相手に対しては、分かるよう、分かってもらえるよう、努力する。これしかないと今は思っています。それでもせいぜい伝え合えるのは、本当の気持ちの三分の一程度だと思います。
    この気楽さに至れたのは、歳をとって諸々の繊細さが摩耗したからでしょうけど笑

    それと、未遂の当時、死に向かう行動(私の場合は薬物過剰摂取)を取ろうとする思考に反し、摂取した錠剤を懸命に吐き出そうとする身体を感じて、少しは自分自身の、生き物としての生きる意志を尊重することにしました。変な話、それまで私は生きている自分の肉体の存在を忘れていたので。
    要するに、死なないなら生きるしかない、という居直りです。


    他者との関係それ自体に思い悩んでいる人は、殻に閉じこもりがちだと思うので、周囲の働きかけでその方の悩みが解決するのは難しいかもしれません。酷な言い方ですが。
    苦悩が煮詰まるか、時間が解決してくれるのを待つか。その方のペースに合わせてあげながらそっと見守るのがいいんじゃないかな、と思います。
    返信

    +2

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード