ガールズちゃんねる

「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売

167コメント2020/04/19(日) 00:54

  • 1. 匿名 2020/04/18(土) 00:01:26 

    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売 - ねとらぼ
    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売 - ねとらぼnlab.itmedia.co.jp

    偉大な文豪たちの借金にまつわる文章をまとめた名言集『文豪と借金』が4月20日に発売されます。価格は1400円(税別)。

    名を連ねている文豪は太宰治・芥川龍之介・川端康成・夏目漱石など誰もが知る有名人たちの他、漫画家の赤塚不二夫の名前も。数々の名作を生み出してきた文豪たちも金がなくて苦しんでいた……と考えると、少しは心に余裕が出てくるかもしれません。

    10冊以上注文した書店に配られる『文豪と借金』の名言しおり。
    心に余裕は出ない気はするけど、ちょっと読んでみたい

    +313

    -2

  • 2. 匿名 2020/04/18(土) 00:02:50 

    石川啄木の好きだww

    +318

    -1

  • 3. 匿名 2020/04/18(土) 00:02:59 

    頭の悪い私にはなにがなんやら

    +2

    -26

  • 4. 匿名 2020/04/18(土) 00:03:47 

    山本周五郎の切実感すき

    +100

    -0

  • 5. 匿名 2020/04/18(土) 00:04:32 

    啄木は借金常習犯だったんだよね
    風俗通いもしてたらしいし

    あんな生真面目そうな見た目なのに…笑

    +352

    -3

  • 6. 匿名 2020/04/18(土) 00:04:34 

    太宰治は無駄遣いしすぎ

    +135

    -0

  • 7. 匿名 2020/04/18(土) 00:04:35 

    えー面白そう!
    借りる相手を上手いこと言いくるめてそう笑

    +144

    -1

  • 8. 匿名 2020/04/18(土) 00:04:43 

    え!読みたい!!

    +62

    -0

  • 9. 匿名 2020/04/18(土) 00:04:57 

    欲しいけど書店閉まってる。

    +74

    -0

  • 10. 匿名 2020/04/18(土) 00:05:06 

    昔の人は貧しかったからお金借りに行くエピソード多いよね、今とはまた違う感じ

    +153

    -1

  • 11. 匿名 2020/04/18(土) 00:05:35 

    啄木は放蕩息子じゃなかった?

    +50

    -0

  • 12. 匿名 2020/04/18(土) 00:05:53 

    身近に居て金貸してって言われても貸さない
    たとえそれで世に名を残す名作のスポンサーになれるかもしれないとか言われてもなれなくていい

    +118

    -4

  • 13. 匿名 2020/04/18(土) 00:05:58 

    借金してまで素晴らしい作品ありがとう。 もちろん返したよね

    +108

    -1

  • 14. 匿名 2020/04/18(土) 00:06:07 

    樋口一葉の開き直ってる感じがいいね

    +106

    -2

  • 15. 匿名 2020/04/18(土) 00:06:18 

    >>6なかなかのクズだったからね

    +88

    -1

  • 16. 匿名 2020/04/18(土) 00:06:21 

    文豪てわりとクズ揃いだよね。

    +238

    -1

  • 17. 匿名 2020/04/18(土) 00:06:54 

    偏見だったらごめんなさいだけど
    文豪とかって変人多そうだから
    常人には理解できないお金の使い方してそう
    それで借金するの?みたいな

    +139

    -2

  • 18. 匿名 2020/04/18(土) 00:07:46 

    尾崎放哉がアムロみたいだ

    +7

    -0

  • 19. 匿名 2020/04/18(土) 00:08:12 

    私は中也さんのがダントツで好きだわ
    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売

    +184

    -1

  • 20. 匿名 2020/04/18(土) 00:09:17 

    お金に執着なさそうだよね文豪って
    だから平気で散財→無くなったら借金すりゃ良いや
    みたいな
    浮世離れしてる感じ

    +133

    -2

  • 21. 匿名 2020/04/18(土) 00:10:13 

    啄木はあの日記読んだらちょっともう色々ヤバいよね。

    +86

    -0

  • 22. 匿名 2020/04/18(土) 00:10:17 

    文豪ってだけで頭キレそうだから話術巧みに借りそうw

    +43

    -0

  • 23. 匿名 2020/04/18(土) 00:10:19 

    >>7
    文豪なだけに、詐欺師並の口が上手そうだよねww

    +51

    -0

  • 24. 匿名 2020/04/18(土) 00:10:21 

    これと同じようなパターンの本かな?
    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売

    +144

    -0

  • 25. 匿名 2020/04/18(土) 00:11:17 

    漱石はちょっと意外。留学なんかもしてるし教職で収入得て多少余裕のある暮らしかと思ってた。

    +104

    -3

  • 26. 匿名 2020/04/18(土) 00:11:52 

    >>7
    というか、正座して汗だらだらで怒られながら借りてそうw

    +28

    -0

  • 27. 匿名 2020/04/18(土) 00:11:57 

    啄木 
    (放蕩してしまう)弱い心を何度も叱り、(放蕩する)金借りに行く

    +115

    -0

  • 28. 匿名 2020/04/18(土) 00:12:27 

    文才のないクズはただのクズだ。

    +70

    -1

  • 29. 匿名 2020/04/18(土) 00:12:38 

    >>24
    太宰治の「刺す。」は悪口を超えてるw

    +222

    -0

  • 30. 匿名 2020/04/18(土) 00:12:45 

    10冊以上発注した書店で買ったらしおり貰えるのかな?欲しいな笑

    +24

    -1

  • 31. 匿名 2020/04/18(土) 00:13:23 

    太宰…😑

    女と心中しては、生き残り…
    金まで借りとったんかい…

    世間では人気あるみたいやけど
    私はこの人、女々しくて大っ嫌いやわ(笑)

    +167

    -6

  • 32. 匿名 2020/04/18(土) 00:13:34 

    >>24
    刺すってパワーワードだね

    +114

    -1

  • 33. 匿名 2020/04/18(土) 00:13:36 

    これはおもしろそー

    +8

    -3

  • 34. 匿名 2020/04/18(土) 00:14:34 

    >>31
    今の芸能界にいたらとことんまでに叩かれるだろうね。

    +55

    -1

  • 35. 匿名 2020/04/18(土) 00:16:11 

    >>13
    踏み倒してそう
    てか貸主が諦めてそう

    +71

    -2

  • 36. 匿名 2020/04/18(土) 00:16:25 

    >「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 

    いや、そんなに奮い立たせなきゃ金借りに行けないなら働いて稼ぐ方が楽やろw

    +165

    -1

  • 37. 匿名 2020/04/18(土) 00:17:01 

    >>27大和田伸也の声で

    +70

    -1

  • 38. 匿名 2020/04/18(土) 00:17:44 

    >>31
    人間性はヤバいよね
    しかしその非道っぷりが人々を惹きつける要素だったりもする
    裏腹ですな

    +91

    -1

  • 39. 匿名 2020/04/18(土) 00:18:22 

    中原さんの諸々のエピソードに山口イズムを感じるわ…悪い意味で

    +10

    -2

  • 40. 匿名 2020/04/18(土) 00:20:57 

    >>36
    「大丈夫だ…!俺はまた借金の申し込みに行くけど大丈夫だ!怒られるかもしれないだなんて弱い心を捨てるんだ!」ってかんじかな。自分に文才ないのが口惜しいわ。

    +58

    -3

  • 41. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:16 

    百閒先生いるかなーと思ったら当然のごとく居たw

    阿房列車と大貧帳読みたい、、

    +59

    -0

  • 42. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:24 

    >>2
    弱い心を叱って何をするかと思えばww

    +77

    -0

  • 43. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:24 

    啄木のは応用利くね!
    仕事とか面倒な付き合いとかなんでも脳内再生できるわw

    +68

    -0

  • 44. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:29 

    1世紀近く経っても恥ずかしいエピソードを本のネタにされるって大変だなぁと思う。
    ネタにできるくらい、才能のあるすごい人達なんだけど。

    +76

    -1

  • 45. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:29 

    文豪ってクズでだらしないよね。

    +45

    -0

  • 46. 匿名 2020/04/18(土) 00:21:42 

    >>10
    わかるわかる
    もっと日常に近かったんじゃないかなと思う
    借金してる人に対してもしょーがねーやつだなぁくらいな感じだったのではと
    今なら晒されてフルボッコだけど笑

    +107

    -0

  • 47. 匿名 2020/04/18(土) 00:24:23 

    >>21
    ローマ字の日記だよね?
    気になって調べてみたら、R18レベルの描写があって引いたw

    +34

    -0

  • 48. 匿名 2020/04/18(土) 00:24:28 

    >>36
    文豪の思考回路には真面目に働くとかそんなものないのよ
    なんていうか別世界に居るみたいな人たちだから

    +91

    -2

  • 49. 匿名 2020/04/18(土) 00:24:33 

    納得の太宰。

    +26

    -0

  • 50. 匿名 2020/04/18(土) 00:25:00 

    >>19
    よくわからんがヒドイww

    +97

    -1

  • 51. 匿名 2020/04/18(土) 00:26:37 

    >>38
    お妾さんの写真みると美人だった。

    +19

    -1

  • 52. 匿名 2020/04/18(土) 00:27:50 

    >>44
    恥ずかしいとかそういうタマでない人達ばかりだから。

    +39

    -0

  • 53. 匿名 2020/04/18(土) 00:29:13 

    太宰はやっぱりヒモの才能あるわw 頼み方がだめんずうぉーかーの庇護欲擽るもん。

    +52

    -1

  • 54. 匿名 2020/04/18(土) 00:31:37 

    >>10うちのおかんもあるしw

    +2

    -1

  • 55. 匿名 2020/04/18(土) 00:31:47 

    >>40
    前に借りたとき、これで最後って決めて借りたよな俺。
    なのになぜ、俺はまた金を借りようとしてるんだ。
    バカヤロウ。俺のバカヤロウ。
    借金増やしてどうする。利息も払えないのに。
    俺のバカヤロウ。

    ご利用は計画的に

    +13

    -4

  • 56. 匿名 2020/04/18(土) 00:32:16 

    それで怯えて泣いちゃう太宰が好きすぎるよ私は。
    中也のクソキャラも好きだ。

    +55

    -1

  • 57. 匿名 2020/04/18(土) 00:32:52 

    太宰治でると思ってたら案の定

    +25

    -0

  • 58. 匿名 2020/04/18(土) 00:33:42 

    >>17安心してください。偏見じゃありません

    +37

    -1

  • 59. 匿名 2020/04/18(土) 00:33:52 

    読みたいw

    +9

    -0

  • 60. 匿名 2020/04/18(土) 00:34:30 

    >>5
    顔が可愛いからモテたらしい。

    +44

    -1

  • 61. 匿名 2020/04/18(土) 00:35:11 

    >>24
    この本と「〆切本」持ってるけど、凄く笑える。免疫力上がりそう。トピタイの本も購入決定。

    +47

    -0

  • 62. 匿名 2020/04/18(土) 00:38:21 

    >>31
    だって薬中の心中生き残りだよ?むしろ金借りたことが無いと思ってたのかと、そこに驚いた笑
    私は太宰好きだけど。

    +24

    -3

  • 63. 匿名 2020/04/18(土) 00:42:35 

    >>13太宰、啄木、夏目「耳が痛い」

    +52

    -0

  • 64. 匿名 2020/04/18(土) 00:42:46 

    >>19
    また来たぁぁ😱みたいな感じだったのかな
    青サバって…笑

    +62

    -1

  • 65. 匿名 2020/04/18(土) 00:43:35 

    アーティストとかの借金エピソードは
    わりとあるあるだよね
    シューベルトとかもやばかったらしい

    +8

    -0

  • 66. 匿名 2020/04/18(土) 00:48:30 

    走れメロスの元になったエピソードで、友人を人質にお金を借りたのになかなか戻って来ない太宰に会いに行ったら、また博打?をしてたとか。

    それを責めたその友人に言った言葉が「待つ身がつらいかね?待たせる身の方が辛いとは思わんかね」とか言い放ったらしい。クズだ。

    +123

    -1

  • 67. 匿名 2020/04/18(土) 00:48:42 

    >>31
    走れメロスも借金から生まれた小説らしいよ。エピソード読んだらあまりのクズさにひっくり返りそうなカスエピソード載ってるから、良かったらググってみて。

    +73

    -1

  • 68. 匿名 2020/04/18(土) 00:49:25 

    クズでも後世まで名前残せるってすごいことだね。才能ある人うらやましい。

    +47

    -1

  • 69. 匿名 2020/04/18(土) 00:50:40 

    >>61
    〆本もいろんな言い訳が書いてあるんでしょ?
    面白そうだね!

    +49

    -0

  • 70. 匿名 2020/04/18(土) 00:55:22 

    瀬戸際を経験したからこそ書ける物もあるかもしれない

    +8

    -0

  • 71. 匿名 2020/04/18(土) 00:55:25 

    昔の社会って人情優先だったから貸す方も温かみあるよね。今は損得感情社会だからこんな風にはいかないし面白エピソードも生まれにくい社会かも。

    +59

    -2

  • 72. 匿名 2020/04/18(土) 00:57:14 

    >>9
    うちの近辺も全部閉まってる
    しおり欲しいのに

    +4

    -0

  • 73. 匿名 2020/04/18(土) 01:09:17 

    >>19
    表現力w

    +46

    -0

  • 74. 匿名 2020/04/18(土) 01:12:53 

    >>6
    「ふざけた事に遣うのではありません」の前置きに、普段からの信用のなさを感じる笑

    +160

    -0

  • 75. 匿名 2020/04/18(土) 01:18:32 

    >>68
    いわゆる常識にとらわれないからこそ
    普通の人が思いつかないような創作物が
    できるんだろうね

    +8

    -1

  • 76. 匿名 2020/04/18(土) 01:19:44 

    >>53
    ちょっとユーモラスなんだよね笑

    +16

    -0

  • 77. 匿名 2020/04/18(土) 01:20:56 

    >>60
    女からも借りてそうだな…

    +6

    -1

  • 78. 匿名 2020/04/18(土) 01:32:45 

    こっちも気になる

    +36

    -0

  • 79. 匿名 2020/04/18(土) 01:40:49 

    >>38
    見るからに拘りが強くて面倒臭そうなタイプだよて

    +24

    -1

  • 80. 匿名 2020/04/18(土) 01:55:31 

    急に日本文学読みたくなってきた

    +19

    -0

  • 81. 匿名 2020/04/18(土) 02:23:00 

    >>6
    こういう紹介の最初に太宰治がくるところ、世代を超えても太宰は人からこう書かれるキャラなのか、と思ってしまう。
    「美男子と煙草」を思い出した。

    +43

    -0

  • 82. 匿名 2020/04/18(土) 02:24:32 

    >>42
    この人めちゃくちゃクズだったんだよねw

    +22

    -2

  • 83. 匿名 2020/04/18(土) 02:39:23 

    >>78
    自分で働かうといふ気がしない。

    なんていうか、色々とインパクトがさ

    +37

    -0

  • 84. 匿名 2020/04/18(土) 02:43:20 

    >>24
    中原中也
    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売

    +75

    -0

  • 85. 匿名 2020/04/18(土) 02:54:21 

    ちょっと欲しいな心が軽くなりそう笑

    +7

    -0

  • 86. 匿名 2020/04/18(土) 02:55:43 

    >>84

    太宰の『刺す。』と互角。

    +55

    -0

  • 87. 匿名 2020/04/18(土) 02:58:05 

    きっと海外の文豪も似たようなパターン揃ってるんだろうなー。

    文学にせよ絵画にせよ、表現者ってお金ないよね。そして遊び好き。

    +25

    -0

  • 88. 匿名 2020/04/18(土) 03:06:28 

    >>40
    もっとクズなんじゃない?

    たかが金借りるだけじゃねーか、何でためらってるんだ、必要なんだから借りればいいだろ!気を遣う必要なんかないだろ!相手もそう気にはしないから早く行け!
    みたいな

    +24

    -0

  • 89. 匿名 2020/04/18(土) 03:30:48 

    トピズレだけど 野口英世はタニマチの星新一のお父さん 星製薬、星薬科大創業、事業家にいつもお金借りまくってた お金に女にだらし無い偉人とは程遠い人

    +34

    -1

  • 90. 匿名 2020/04/18(土) 03:40:07 

    >>41
    いるね
    名前書いてなくてもわかってしまうこの言い回し好きだわ

    +7

    -0

  • 91. 匿名 2020/04/18(土) 03:50:30 

    >>61
    違う出版社なんだけどね。
    他がやって割と売れたから作ってみたんだろうか?

    +8

    -0

  • 92. 匿名 2020/04/18(土) 04:03:08 

    >>5
    いや啄木こそ文学界きってのクズやで。

    +72

    -1

  • 93. 匿名 2020/04/18(土) 04:05:09 

    種田山頭火

    好きなんですけどこの人の借金エピソードはないですか?詳しい人おせえて。


    まっすぐな道でさみしい


    とかいう人でいかにもお金稼ぐ能力なさそうなんですが、、、

    +5

    -0

  • 94. 匿名 2020/04/18(土) 04:14:35 

    >>93
    山頭火は通貨とか使わなそうなイメージ。
    米とか日用品とか物でもらいそう。

    +25

    -0

  • 95. 匿名 2020/04/18(土) 04:18:43 

    >>74
    それまでもお金を借りる時に「お前、またしょうもないことに使うんじゃないだろうな!」とかお金貸す人に散々言われできて、この前置をするに至ったんだろうな。

    +41

    -1

  • 96. 匿名 2020/04/18(土) 05:11:32 

    >>36
    啄木の「オレ頑張ってます」みたいなクズ感がすごい

    +49

    -0

  • 97. 匿名 2020/04/18(土) 05:15:17 

    >>53
    わかる
    多分自分もまんまとハマるんだろう

    +5

    -0

  • 98. 匿名 2020/04/18(土) 05:21:28 

    野口英世もグズ人間説
    尻に火がついて逃亡
    「弱い心を何度も叱り、金借りに行く」 文豪たちの無駄に文学的な借金エピソード集『文豪と借金』4月20日発売

    +5

    -1

  • 99. 匿名 2020/04/18(土) 06:21:11 

    >>19
    補足がまた面白い笑

    +11

    -0

  • 100. 匿名 2020/04/18(土) 06:44:48 

    >>5
    文学界のキングオブ「くず」

    +37

    -1

  • 101. 匿名 2020/04/18(土) 06:47:07 

    「なんです」
    「金はありませんよ」

    この人何回も貸してるけど全然返ってきてないんだろうなっていうのが伝わってくる

    +26

    -0

  • 102. 匿名 2020/04/18(土) 06:57:32 

    >>29
    文豪だから二文字で本気度が伝わってくる怖い

    +26

    -0

  • 103. 匿名 2020/04/18(土) 06:59:07 

    >>84
    中也好きだなぁ
    友達にはなりたくない

    +38

    -0

  • 104. 匿名 2020/04/18(土) 07:00:45 

    石川啄木の奥さん、、、、


    「処女も捧げちゃったし、ほかに選択肢がなくて……」


    2人が男女の関係になったのはおそらく15歳のとき。

    短歌で詩人の片鱗見せ始めた中学生(今の高校生)の啄木の下宿に、節子さんが短歌を教わりに足繁く通った結果そういうことに。

    事実を知った節子さんの父親は激怒。

    しかし「仲裂いて自殺でもされたら」と周りからなだめられ、晴れて2人は恋人同士に。

    でも啄木は節子さんに忠実ではなく、女遊びが大好き。

    結婚式当日も、東京から戻ってくるはずが、行き先不明で何週間。

    家には意地悪な姑がいて……と、節子さんにとって啄木との結婚はろくなもんじゃなかったわけです。


    ❏夫の病的女遊びで生涯苦しめられた貧乏くじ妻ー啄木の妻節子 | NATURE 100
    ❏夫の病的女遊びで生涯苦しめられた貧乏くじ妻ー啄木の妻節子 | NATURE 100ameblo.jp

    ❏夫の病的女遊びで生涯苦しめられた貧乏くじ妻ー啄木の妻節子 | NATURE 100❏夫の病的女遊びで生涯苦しめられた貧乏くじ妻ー啄木の妻節子 | NATURE 100新型コロナウイルスに関する情報についてホームピグアメブロ芸能人ブログ人気ブログAmeba新規登録(無料)NATURE 100...

    +34

    -2

  • 105. 匿名 2020/04/18(土) 07:15:17 

    けっこうクズが多い

    +8

    -0

  • 106. 匿名 2020/04/18(土) 07:16:53 

    >>5
    なんてったって、「俺に一回でも頭下げさせたやつらが全員死にますように」って短歌が残ってるからね…
    クズでなけりゃそんな思考にはならない

    +109

    -2

  • 107. 匿名 2020/04/18(土) 07:19:18 

    文豪になる人ってやっぱちょっと普通じゃないって感じがして面白い

    +10

    -0

  • 108. 匿名 2020/04/18(土) 07:19:51 

    >>10
    今みたいに国が助けてくれるとかなかっただろうからねぇ

    +10

    -0

  • 109. 匿名 2020/04/18(土) 07:24:29 

    才能のある男に貢ぐの好きな金持ちのおっさん多いよね

    育てるの好きなんだろうね

    +24

    -0

  • 110. 匿名 2020/04/18(土) 07:26:06 

    私がZOZOみたいな大金持ちなら踏み倒されるの前提でお気にの文豪にかしちゃうな~
    絵画かうような感覚で

    +10

    -0

  • 111. 匿名 2020/04/18(土) 07:29:27 

    >>17
    借金して風俗行ったり(石川啄木)、ヤク中で薬買ったり(太宰治)、本気でとんでもないのから、金持ちでもないのに親戚の借金背負った(芥川龍之介)のまでいるよ。

    文豪ってだけでなんとなく地位も金も持ってるのイメージするけど実際誰も彼もそうでもない。
    でも変人ばっかなのだけは共通してるw

    +56

    -0

  • 112. 匿名 2020/04/18(土) 07:33:59 

    >>47
    そのR18部分で日本初だそうです

    +12

    -0

  • 113. 匿名 2020/04/18(土) 07:40:21 

    >>82
    「ローマ字日記」を読んで吐きそうになって途中リタイア。

    言語学者で有名な金田一京介先生は啄木の才能に惚れ込み、妻の着物を質草にしてまで金を貸してたんだよね。おかげで「幼少期にまともな食事をしたことがなかった」って息子の春彦先生がテレビ番組で嘆いてたのを聞いた。「私は啄木が大嫌いです」とも。だって借りた金を啄木は→ローマ字日記へ続く

    +26

    -1

  • 114. 匿名 2020/04/18(土) 07:41:30 

    >>66
    「走れメロス」は駄作の部類で、畜犬談か女生徒あたりを教科書に載せた方が学生の受けもよかろうと長年思ってきたけど、このクズエピソードつきで掲載した方が学生たちも興味を持ちそう
    メロスをあーはいはい良い話良い話って終わらせるにはもったいないw

    +31

    -0

  • 115. 匿名 2020/04/18(土) 07:43:18 

    文豪界のイケメン、織田作之助や萩原朔太郎は借金エピないのかな?
    だったら中身もイケメンってなるんだけど

    +8

    -0

  • 116. 匿名 2020/04/18(土) 07:43:42 

    >>19
    優勝!
    さすが中也、感性モンスター

    +28

    -0

  • 117. 匿名 2020/04/18(土) 07:45:54 

    >>6
    元から貧乏な人も多い中でぼんぼんだからね

    +10

    -0

  • 118. 匿名 2020/04/18(土) 07:48:22 

    >>42
    えーなにそれ気になるー!ww

    +2

    -3

  • 119. 匿名 2020/04/18(土) 07:51:07 

    やっぱり凡人は文豪になれないのでは?普通に働いて稼ぐ人にはいい文学残せないとか

    まぁただただ平凡なくずがほとんどだからクズをほめるのもよくないね

    +13

    -0

  • 120. 匿名 2020/04/18(土) 07:53:35 

    >>58
    でも変人だから変な話(名作)が書けるんだよなぁ
    普通の人とは頭の構造が違うんだもの

    +24

    -0

  • 121. 匿名 2020/04/18(土) 07:59:15 

    >>119
    プロレタリア作家はちゃんと働いてるよ
    パン屋とか銀行とか政治家とか

    +4

    -0

  • 122. 匿名 2020/04/18(土) 08:13:32 

    >>5
    風俗通いをしていたのは妻子を北海道に置いて東京に単身赴任していた
    「ローマ字日記」を書いていた時期と被る、明治42年の半年間だけ

    思想改革後の最後の2年は一切借金をしなかった
    最大の支援者であった宮崎郁雨と関係を断絶したし
    金田一京助と久々に会った時も借金の催促はしなかったし
    晩年に一番仲が良かった丸谷喜一からは一切借金していない
    朝日新聞社から給料の前借りはしてもらってはいたけど

    +25

    -3

  • 123. 匿名 2020/04/18(土) 08:18:56 

    >>67
    現実は身代わりになった友達見捨てるからねぇ。

    +13

    -0

  • 124. 匿名 2020/04/18(土) 08:24:12 

    >>113
    その「ローマ字日記」を辞めた後、家族が上京して
    妻の家出事件後から啄木は改心して、人が変わった
    借金しなくなったし、野口雨情も「最後の2、3年は一切嘘をつかなくなった」と語っているし
    家族サービスに励むようになって、本人も「思想が急激に変化した」と語るほど
    人間的に成長していった
    父は寺の住職を解雇(啄木20歳のころ)されてからは一切働こうとせずに息子に寄生していたし、母は啄木の姉2人と妹の存在はほとんど無視、嫁いびりするのに、啄木だけは殿様のように甘やかして、金田一京助と宮崎郁雨も「性格が悪い」と語るほどクズだったから、啄木の性格がああなったのも同情の余地が大いにある
    そこから晩年に人間的に変わっていったことも評価すべきだと思う

    +25

    -2

  • 125. 匿名 2020/04/18(土) 08:24:38 

    文豪とは呼べない駄作だけど林芙美子もヤバいよね
    食べたい食べたいと死ぬ
    みたいな
    放浪記はイライラしてしまい何が面白いのかさっぱり分からなかったな

    +18

    -0

  • 126. 匿名 2020/04/18(土) 08:26:12 

    >>13
    RADWIMPSに教えてあげたい。
    音楽がやりたいなら借金してでも続けてください。

    +10

    -0

  • 127. 匿名 2020/04/18(土) 08:28:49 

    >>47
    奥さんローマ字読めないだろと思って悪いことも赤裸々に書いたら、実は読めていろいろバレてしまったという。
    今なら裏アカが奥さんに見つけられた、というところでしょうか。

    +48

    -1

  • 128. 匿名 2020/04/18(土) 08:32:30 

    >>20
    でも海外の芸術家とかもそんな感じだよね。
    そんなグズでも才能があるからなんとかなったんだろうね。
    コロナで演劇が死ぬだのライヴが出来ないとどーのこーの言っている日本の芸能人は情けない。
    あんたらが日本の宝レベルなら皆が助けるっつーの。

    +25

    -3

  • 129. 匿名 2020/04/18(土) 08:33:40 

    >>4
    松尾芭蕉みたいなシンプルさの中に切実さがあるよね。

    +9

    -0

  • 130. 匿名 2020/04/18(土) 08:36:53 

    >>10
    質屋とか金貸しとか、町に数件あったらしいよね。
    質屋の正しい使い方なんか知らないよ…。

    +16

    -1

  • 131. 匿名 2020/04/18(土) 08:40:30 

    >>84
    何が「俺は悲しい」だよw

    +38

    -0

  • 132. 匿名 2020/04/18(土) 08:43:33 

    >>40
    >>55
    なんか違う。

    +1

    -2

  • 133. 匿名 2020/04/18(土) 08:44:14 

    >>130
    今もいっぱいあるじゃん。

    +5

    -0

  • 134. 匿名 2020/04/18(土) 08:44:37 

    >>38
    やんちゃな海外セレブを見ている感覚。
    遠い存在だからクズでも面白がって笑えるけど、身内なら許さない。

    +18

    -0

  • 135. 匿名 2020/04/18(土) 08:48:36 

    啄木26歳で死んでるからね
    26年の人生にしちゃ
    内容濃すぎだわw

    +32

    -0

  • 136. 匿名 2020/04/18(土) 08:49:33 

    >>133
    消費者金融のチェーン店は見かけるけど、そこの町の住民が自営でやってる金貸しとか質屋だよ?
    見かける?
    平成の頃にはまだ見た気がするけど、最近全然見ないけど。

    +4

    -2

  • 137. 匿名 2020/04/18(土) 08:50:37 

    >>127
    その部分を読んでいたかどうかはわからない
    啄木の日記は全部で11種類もあるし
    ローマ字日記の内容をきちんと読んでいたことを示す証拠は残ってないし

    彼女も肺結核を患っていて
    啄木が亡くなった日ですら啄木父と若山牧水から休むように言われるほどだったし
    病身で2人の小さい子を育てなければならないから、そんな余裕なかったんじゃないかと思うけど

    +6

    -3

  • 138. 匿名 2020/04/18(土) 08:52:28 

    >>98
    このお母さんの絵ww

    +5

    -0

  • 139. 匿名 2020/04/18(土) 08:56:49 

    >>136
    大きい通り沿いにも住宅街の中にも、丸質って書いてる店よくあるよ。もしくは今風に名前を変えてやってる。
    チェーン店もある店も。
    5大都市の一つ。

    +3

    -0

  • 140. 匿名 2020/04/18(土) 09:00:52 

    若干トピズレだけど
    石川啄木が北海道函館弥生小学校時代の同僚教師・橘智恵子について語るローマ字日記の記述が好き
    今でも通用するぐらい、現代的な内容
         ↓
    明治42年4月9日
    「智恵子さん!なんていい名前だろう!あのしとやかな、そして軽ろやかな、いかにも若い女らしい歩きぶり!さわやかな声!・・・」

    +4

    -0

  • 141. 匿名 2020/04/18(土) 09:02:05 

    >>137
    実はバレてた、って方が面白い。

    +9

    -1

  • 142. 匿名 2020/04/18(土) 09:02:50 

    >>140
    キモいなぁ!ww

    +10

    -1

  • 143. 匿名 2020/04/18(土) 09:25:02 

    >>19
    太宰の扱いがすごいよね笑

    +15

    -0

  • 144. 匿名 2020/04/18(土) 09:35:42 

    太宰治と一緒に心中した愛人、山崎富栄(1919‐1948)さん
    当時の女優より美人なんじゃない?って思うぐらい
    美人過ぎる一般人
    太宰にはもったいない

    +28

    -1

  • 145. 匿名 2020/04/18(土) 09:45:18 

    >>106
    「俺に一回でも頭下げさせたやつらが全員死にますように」

    言葉だけだと5chの愚痴みたいだけど、これを書いたのが文豪というのが衝撃的(笑)

    +49

    -1

  • 146. 匿名 2020/04/18(土) 09:47:27 

    >>130
    宮沢賢治の実家は質屋だったんだよ

    +3

    -0

  • 147. 匿名 2020/04/18(土) 09:50:14 

    >>139
    コ◯兵〜とか大◯屋とかねw

    +5

    -0

  • 148. 匿名 2020/04/18(土) 09:55:55 

    >>14
    一生お金に苦労して亡くなったのに、
    今お札になっているというのが皮肉。
    亡くなったとき、お金を借りていた質屋さんから
    お香典が届いてるのよね。

    +39

    -1

  • 149. 匿名 2020/04/18(土) 10:00:55 

    >>122
    当時北海道と岩手には風俗がなかったから
    風俗であれば東京に滞在しているタイミングでしかいく機会はないよね
    釧路では料亭の芸妓にはまってたらしいけど、あれは風俗とは違うし

    +7

    -1

  • 150. 匿名 2020/04/18(土) 10:05:41 

    >>36
    いや、これは誘惑に負けて散財してしまった自分の弱い心を責めて、もうするなよ、これで最後だぞ、借りるのは最後だぞ。
    という意味だと解釈した。

    +1

    -6

  • 151. 匿名 2020/04/18(土) 10:19:31 

    >>150
    そんな殊勝な心では文豪にはなれないw

    +13

    -0

  • 152. 匿名 2020/04/18(土) 14:50:31 

    >>25
    漱石は筋金入りのメンヘラでモラハラDV男
    奥さん鬱病にまで追い込んだ
    職場でも嫌われるし、仕事続かないしで経済的にめっちゃ不安定
    しかもメンタル弱すぎるせいで身体も弱くて
    デートドタキャンされただけで胃痛で2日も寝込むレベル
    精神・身体両方の治療で金は出てく一方だったらしい

    +17

    -0

  • 153. 匿名 2020/04/18(土) 16:19:14 

    66
    やっぱりクズって、面白い。この台詞って、応用効くね。例 『浮気されるのが辛いかね?浮気をしている方がもっと辛い。心から血を流しながら、歯を食い縛る思いでしているのですよ』とかって。

    +5

    -0

  • 154. 匿名 2020/04/18(土) 16:25:21 

    104
    饅頭のエピソードも啄木だったような。
    老母に饅頭が食べたいって言って、数日がかりで作った母に『食う気が失せたわ!』って饅頭投げつけたってヤツ。うろ覚えなもので間違えてるかも。啄木は親孝行みたいな短歌があるけど、妹は事実と違うと言ってるんだよね。

    +5

    -0

  • 155. 匿名 2020/04/18(土) 16:34:41 

    >>29
    これ志賀直哉に言ったんだっけ?

    +3

    -0

  • 156. 匿名 2020/04/18(土) 17:33:40 

    >>154
    啄木の妹・三浦光子の著書「悲しき兄啄木」・「兄啄木の思い出」には
    「兄の我儘は、夜中でもユベシ饅頭が欲しいと言ひ出すと、きかないで家中を起してしまふのです。やむなく起き出してそれをつくつてやるといふ塩梅です。どんな寒い時であらうと、それが夜半であらうと、この調子でした。」ぐらいしか書かれていなかったけど
    地方新聞か何かでそういうエピソード書かれているのかな?
    ネット上では饅頭を投げつけたとか書かれているけど
    家族で啄木について語ってるの彼女ぐらいだし

    +4

    -0

  • 157. 匿名 2020/04/18(土) 19:14:24 

    >>156
    柚餅子うまいもんなぁ。

    +1

    -0

  • 158. 匿名 2020/04/18(土) 20:16:28 

    >>66
    呑気に囲碁やってたんだよ。

    +0

    -0

  • 159. 匿名 2020/04/18(土) 20:39:13 

    >>156
    ゆべし作るの大変なんだぜ。
    しかも黒蜜なんて昔は手に入れるのも大変だったろうな…
    短歌以外クズだわ

    +8

    -0

  • 160. 匿名 2020/04/18(土) 21:25:18 

    >>36
    借りに行く方も消耗してますって感じかな?
    啄木って言えば、働けど働けど 我が暮らし 楽にならざり じっと手を見る って歌もあるから、働いてたこともあるのかと思ってたんだけど、歌って創作だしなとも思う。
    借金系の
    実務には役に立たざる歌人と 我を言う人に 金借りに行く って歌、私は、好きだな。

    +4

    -0

  • 161. 匿名 2020/04/18(土) 21:48:11 

    >>159
    母ちゃんも長男教の毒親だったみたいだしな。

    +6

    -0

  • 162. 匿名 2020/04/18(土) 22:13:34 

    啄木が晩年数年まともだっただけでそこまでクズじゃないという論調を見ると、こち亀の不良から更正するよりずっと真面目に頑張って来た人の方が偉いでしょう!と両さんが言う回を思い出す
    30年も生きてなくてあれだけやらかしてたらかなりのものだよね

    +16

    -0

  • 163. 匿名 2020/04/18(土) 22:15:03 

    >>19
    つーか太宰もおとなしく布団引っ被って震えてないで少しは反撃しろw

    +3

    -0

  • 164. 匿名 2020/04/18(土) 22:16:43 

    >>160
    啄木は働いてたでしょ
    ただ一度仕事がいやになると全く働く気がなくなってサボるクセがあったのと
    稼いでもその分浪費してしまう
    貯金することができなかった

    +2

    -0

  • 165. 匿名 2020/04/18(土) 23:55:12 

    >>114
    私走れメロスってBLだと思って読んでたよ!

    +1

    -2

  • 166. 匿名 2020/04/19(日) 00:52:32 

    >>160
    高校の現国の先生が面白くて、教科書に載ってる文豪の素顔というかダメっぷりを色々と教えてくれた。啄木の働けど~の詩を習ったときは「この人はね、働けどなんて言ってますが、全然働いてないんですよ!」と言ってて、当時教科書に載る詩人なんてとても偉い人ばかりなんだと思っていた素直なこどもだった私はすごく衝撃で、面白くてこの先生の授業が楽しみだった。未だにこの詩を見ると「働いてないんだよな~。」って思うw

    +4

    -0

  • 167. 匿名 2020/04/19(日) 00:54:16 

    >>114
    女生徒は好き。太宰治は読むと嫌になるけど、これだけは好き。

    +2

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック