ガールズちゃんねる

シルクロードを語りたい

240コメント2019/11/09(土) 16:44

  • 1. 匿名 2019/10/29(火) 23:39:48 

    詳しい方、行ったことある方、興味ある方。何でも良いのでシルクロードを語りませんか?

    主は天山北路に興味があり、いつかウズベキスタンのヒヴァにあるイチャン・カラへ行ってみたいです。ただ、かなり遠いのと、行くとしても一人旅になるので、実行に移せずにいます。
    シルクロードを語りたい

    +102

    -0

  • 2. 匿名 2019/10/29(火) 23:40:54 

    綺麗

    +30

    -1

  • 3. 匿名 2019/10/29(火) 23:40:59 

    今調べると、YouTuber出てくる。

    +79

    -1

  • 4. 匿名 2019/10/29(火) 23:41:23 

    シルクロードって実在はしないよ

    +1

    -23

  • 5. 匿名 2019/10/29(火) 23:41:28 

    シルクロードを語りたい

    +6

    -21

  • 6. 匿名 2019/10/29(火) 23:41:37 

    小学生の頃、ならシルクロード博に行きました

    +22

    -0

  • 7. 匿名 2019/10/29(火) 23:42:12 

    フィッシャーズのシルクかと思った笑

    +135

    -2

  • 8. 匿名 2019/10/29(火) 23:42:27 

    異邦人
    覚えている人いる?

    +50

    -1

  • 9. 匿名 2019/10/29(火) 23:43:27 

    シルクロードってヨーロッパ人がアジア人に絹を売りに行った道でしょ。

    +9

    -15

  • 10. 匿名 2019/10/29(火) 23:44:35 

    昔NHKでシルクロードって番組やってて、子供心に憧れたなぁ。

    +122

    -0

  • 11. 匿名 2019/10/29(火) 23:44:38 

    >>8
    子供たちが空に向かい 両手を広げ

    +37

    -1

  • 12. 匿名 2019/10/29(火) 23:44:49 

    中央アジアに行ってみたい
    まだウルムチとトルファンとホータンにしか行ったことないよ
    あと敦煌もそうかな

    +63

    -1

  • 13. 匿名 2019/10/29(火) 23:45:29 

    >>9
    逆でしょ
    アジアから絹がヨーロッパに行った

    +69

    -1

  • 14. 匿名 2019/10/29(火) 23:45:42 

    >>10
    今BSでやってるね

    +23

    -0

  • 15. 匿名 2019/10/29(火) 23:47:01 

    独特の模様のイメージ

    +6

    -0

  • 16. 匿名 2019/10/29(火) 23:47:10 

    >>10
    喜多郎の曲だよね

    +52

    -1

  • 17. 匿名 2019/10/29(火) 23:47:40 

    >>14
    えー、そうなの?
    再放送?相当古いよね。
    見たい見たい!
    ありがとう。

    +17

    -0

  • 18. 匿名 2019/10/29(火) 23:48:19 

    ウズベク10年以上前だけど良かったよ
    ヒヴァとかブハラ、サマルカンドとか行ったなぁ
    アジアなのか中東なのかロシアなのかわからないけど、その良いところがミックスされたような国だった
    英語があまり通じないし旧共産圏だからかサービスとかはめちゃくちゃ質が低いけど、一般人は優しくてインドみたいに観光ズレしてないし治安も結構いいと思う
    あと美人イケメンも多いから目の保養になる

    +66

    -0

  • 19. 匿名 2019/10/29(火) 23:48:46 

    とりました!
    シルクロードを語りたい

    +41

    -0

  • 20. 匿名 2019/10/29(火) 23:49:37 

    前世は西方のシルクロードに住んでたと思う。

    +15

    -0

  • 21. 匿名 2019/10/29(火) 23:49:39 

    >>13
    そうなの?産業革命はヨーロッパが先で蒸気機関の仕組み使って絹織物作ってたんじゃないの?私もアジアからヨーロッパだと思ってたけど、NHKのシルクロード見たらゴールが中国の長安みたいにいってたよ。

    +0

    -18

  • 22. 匿名 2019/10/29(火) 23:49:58 

    >>16
    そうそう。
    この曲よく学校で笛で吹いてた。

    +8

    -0

  • 23. 匿名 2019/10/29(火) 23:51:14 

    >>19
    すごいわ。
    シルクロードマスター!

    +28

    -0

  • 24. 匿名 2019/10/29(火) 23:51:48 

    砂漠だよね?
    行ってみたい。
    けど1人だと怖い気もする
    ここのトピの人たちと行きたい笑

    +47

    -1

  • 25. 匿名 2019/10/29(火) 23:52:56 

    再放送してるシルクロード、今から40年前の映像なんだよね。ある程度賑やかな町は、今現在はもうあんな雰囲気などなく都会になってるんじゃないかと想像してしまう。実際の所はどうなんでしょう?

    +49

    -0

  • 26. 匿名 2019/10/29(火) 23:53:00 

    >>21
    それは綿織物だね
    絹(蚕を家畜化する)はずっと中華世界の独自技術で、その美しさや着心地からローマやなんかの貴族が大枚はたいて買っていた

    +43

    -0

  • 27. 匿名 2019/10/29(火) 23:53:06 

    >>21
    シルクロードって言われてた時代は唐とかそのころだから
    産業革命よりもっとずっと前

    +49

    -0

  • 28. 匿名 2019/10/29(火) 23:53:29 

    シルクロードといえば喜太郎ですよね。音楽の時間でやったな。
    西安までは行ったけど、それ以上はまだ行けず。。。
    シルクロードの大部分の中国は、ツアーじゃないと大変だから、一人旅派の自分でもツアーでいつかぐるっと廻ってみたいです。
    ウズベキスタンとかの中央アジアは行きましたが、エキゾチックで良かったですよ。

    +21

    -1

  • 29. 匿名 2019/10/29(火) 23:54:23 

    ウルムチ、トルファン、ホータン、敦煌辺りに行ったよ。タクラマカン砂漠も横断したけどその時お腹壊しててグロッキーで殆ど覚えてないww
    葡萄が美味しかったな

    +35

    -0

  • 30. 匿名 2019/10/29(火) 23:55:02 

    硬いパンとピラフ的なものを食べたよ

    +10

    -0

  • 31. 匿名 2019/10/29(火) 23:55:12 

    私も西安しか行ったことないー
    ウルムチ行きたいけど治安が不安

    +12

    -0

  • 32. 匿名 2019/10/29(火) 23:56:20 

    正倉院展なら毎年行ってます

    +11

    -0

  • 33. 匿名 2019/10/29(火) 23:56:22 

    >>25
    サマルカンドなんかは結構な都会だけど、シルクロードの古都は少なくとも10年前には変にビルとか建てずにきちんと景観を保ってたよ
    ウルムチとかあの辺はもっと都会だし、ウズベクも一帯一路でお金が入ってきたら変わるかもね

    +27

    -0

  • 34. 匿名 2019/10/29(火) 23:56:56 

    BSでやってるシルクロードの、あの時代の時に行きたかったな~。
    今はめちゃくちゃ変わってて情緒とかなくなってるだろうから。。。

    +20

    -0

  • 35. 匿名 2019/10/29(火) 23:57:12 

    >>21
    奈良の正倉院の宝物はシルクロードを通って日本に渡って来たって歴史の授業の最初の方で習わなかったの?

    イギリスの産業革命の時代なんて写真技術や鉄道まであったじゃん…。
    全然時代が違うよ。

    +51

    -0

  • 36. 匿名 2019/10/29(火) 23:57:30 

    >>1
    最近ウズベキスタンがブーム?らしく、ガイドブックもたくさん発行されていますよね。
    私も行きたいのですが同じくひとり旅なのでちょっとハードル高い

    +24

    -0

  • 37. 匿名 2019/10/29(火) 23:57:37 

    >>21
    知識が錯綜してるよ

    +13

    -0

  • 38. 匿名 2019/10/29(火) 23:57:58 

    昔NHKのシルクロードでやってた、美しい馬に憧れて、ウルムチの近くの天池に見に行ったことがある。ほんとに、どえらい美しさだったわ。
    乗せてもらって草原を駆けてもらって夢のようだった。

    +37

    -0

  • 39. 匿名 2019/10/29(火) 23:58:10 

    >>33
    ごめん間違えた
    サマルカンド→タシケントでした

    +7

    -0

  • 40. 匿名 2019/10/29(火) 23:59:31 

    トルファンは良かった
    青い空と葡萄の緑がキレイだった
    サルタナ種のレーズンが美味しかった

    +25

    -0

  • 41. 匿名 2019/10/29(火) 23:59:48 

    >>27
    そうだね、なんか勘違いしてたわ。コメント打ち込みながらあれっ?産業革命よりずっと前だよなぁとか思った。ただ、もう1つの主張は絹を中国で高く買ってくれるとヨーロッパの人が中国に来た道じゃないの?

    +1

    -15

  • 42. 匿名 2019/10/30(水) 00:01:49 

    >>36
    言語がネックかなぁ
    今はわからないけど、観光業以外の人で英語を話せる人はかなり少ないと思った
    普通の人たちと雑談できないのはちょっと旅の楽しみ減るよね
    ロシアと違ってニコッとしてくれる人は多いから和むけど

    +16

    -0

  • 43. 匿名 2019/10/30(水) 00:02:29 

    あの番組は親世代はみんな見てなかった?
    そして、旅好きの人はシルクロードに旅立ってた。

    +25

    -0

  • 44. 匿名 2019/10/30(水) 00:03:48 

    今はウイグル自治区には行く気にはならないなぁ。

    +19

    -1

  • 45. 匿名 2019/10/30(水) 00:04:05 

    >>41

    シルクの歴史‐シルク物語-|シルクと暮らす~知っておきたいシルクの魅力~
    シルクの歴史‐シルク物語-|シルクと暮らす~知っておきたいシルクの魅力~www.katakura.co.jp

    シルクの歴史‐シルク物語-のご案内。シルクに関する情報サイト「シルクと暮らす」。知っておきたいシルクの魅力や歴史、役立つ情報が満載です。

    +11

    -0

  • 46. 匿名 2019/10/30(水) 00:04:17 

    >>33
    あの辺りは地下資源もありそうだし、これから栄えていく一方かもしれませんね。
    でも古都は雰囲気保っていると知れて嬉しかったです。行ってみたいなぁ。

    +12

    -1

  • 47. 匿名 2019/10/30(水) 00:04:52 

    やった採用された!

    主です、皆さんと一緒にシルクロードを語れるのが嬉しいです!皆さんは何きっかけで興味を持たれましたか?私は月並みですが、漫画の乙嫁語りに影響受けました。キルギスやカザフスタン、ウズベキスタン、ペルシャ、アンカラ辺りの中央アジアが舞台です。

    シルクロードを語りたい

    +37

    -0

  • 48. 匿名 2019/10/30(水) 00:05:50 

    >>45
    そうなんだ。残念だけど私が間違えてたのか。
    スマソ

    +3

    -7

  • 49. 匿名 2019/10/30(水) 00:07:37 

    >>30
    羨ましい!あの丸くて厚いパン?どんな味か、どんな食感か教えて下さい。いとこがウズベキスタン行った時はピラフの油に当たったと言ってたけど、腹痛覚悟で食べてみたい…主です。

    +7

    -1

  • 50. 匿名 2019/10/30(水) 00:09:37 

    >>19
    すごい!私も取りたい!次回は3月末に試験ですね、勉強時間どれくらいでしたか?

    +9

    -0

  • 51. 匿名 2019/10/30(水) 00:11:44 

    何がだって言われると困るけど、
    シルクロード=ロマンだわ。

    +31

    -0

  • 52. 匿名 2019/10/30(水) 00:13:15 

    >>1
    私は西安(長安)から敦煌まで行って帰って来ただけだけど、知人男性は20年くらい前にオフロードバイクでイタリアのローマから西安までシルクロードを走破しました。男ってのは凄いなぁと思う。
    シルクロードを語りたい

    +44

    -1

  • 53. 匿名 2019/10/30(水) 00:13:19 

    >>36
    主です、ここで仲間を募ってみんなで行ければ…なかなかハードル高いですよね。でも実際に行かれてる方がここでもいて羨ましい限り。

    イチャン・カラの中にある宿に泊まってみたい。そこでチャイ飲みながらみんなでシルクロードを語りたい!

    +31

    -0

  • 54. 匿名 2019/10/30(水) 00:15:57 

    楼蘭に纏わる色々に惹かれます。楼蘭の美女を見てみたい!水をたたえたロプノールも見てみたかったなぁ…無理だけど。

    +21

    -0

  • 55. 匿名 2019/10/30(水) 00:19:39 

    ウズベキスタンも中国のカシュガルあたりも行ったことがあるよ。日本人もヨーロッパ系の女性もひとりで行ってる人が多いよ。街歩きが楽しいし、買い物も楽しい。

    +25

    -1

  • 56. 匿名 2019/10/30(水) 00:21:04 

    >>54
    私もあの本に憧れた!
    さまよえる湖だよね。
    一応ツアーもあるらしく、検討してみたんだけど、かなりのキャラバンを組んで砂漠を数日行かなければならないみたいで、金銭的にも断念しました。
    ウルムチの博物館で特別展やってて、楼蘭の美女見ました。もう20年前だけど。

    +13

    -0

  • 57. 匿名 2019/10/30(水) 00:21:09 

    サマルカンド行ってみたいな
    鈴木亮平さんが一度は行きたい世界遺産として紹介していて一目惚れ
    青の都 生で見たら圧巻だろうな〜

    +21

    -0

  • 58. 匿名 2019/10/30(水) 00:21:41 

    あのでっかいパンはおいしくないのに、みんな買ってる謎。
    ラグメンとかおいしい。

    +6

    -0

  • 59. 匿名 2019/10/30(水) 00:23:15 

    >>52
    西安から敦煌も1500キロあるんだね、全体で見たら小区間かもしれないけど、一度も行ったことない主からしたら鼻息荒くなるほど羨ましい!古い話だけど猿岩石も香港からロンドンでユーラシア大陸横断なんだよね。あれはまあ企画だけど、そこまで体験したら北海道すら小さく感じそう。男、ちょっと羨ましい…(´・ω・`)

    +12

    -0

  • 60. 匿名 2019/10/30(水) 00:23:31 

    シルクロードはすごく暑かった。とくにトルファン。体感50度

    +8

    -0

  • 61. 匿名 2019/10/30(水) 00:25:08 

    西遊旅行で個人旅行もあるみたい。
    私はトピずれだけど、三国志の史跡巡りがしたいな。
    シルクロードを語りたい

    +11

    -0

  • 62. 匿名 2019/10/30(水) 00:25:40 

    トルファンで買ったワイン。やたら甘くて逆に怖かったなぁ。

    +2

    -0

  • 63. 匿名 2019/10/30(水) 00:29:31 

    >>56
    楼蘭の美女、ご覧になったのですね!羨ましい。やはり美人でしたか?

    砂漠の旅はおいそれとは行けないですよね。学生時代にもっと無茶しておくんだった…

    +10

    -0

  • 64. 匿名 2019/10/30(水) 00:30:52 

    >>57
    私も本場の青を見たい…何でこんな魅力的な青なんだろうね。

    シルクロードを語りたい

    +44

    -0

  • 65. 匿名 2019/10/30(水) 00:31:35 

    >>59
    猿岩石は沢木耕太郎の「深夜特急」のコースをなぞりましたよね。いろいろ危険はあるんでしょうけど、確かに羨ましいです。

    +7

    -0

  • 66. 匿名 2019/10/30(水) 00:34:07 

    >>63
    美女は確か、西洋人かその混血とかでそういえば鼻高いかなぁーなんて思いながら見てました。
    装飾品もつけていて、保存状態とかも良く、間違いなく美女でした。

    +20

    -0

  • 67. 匿名 2019/10/30(水) 00:35:02 

    ヒヴァ仕事で行きました〜
    夏に行ったらクソ暑くて死ぬかと思った。
    北海道人に43度は絶望的でした笑
    対策しないと確実に熱射病で旅どころじゃなくなるので、これでもかというくらい水がぶ飲みすることをオススメします。
    私は倒れました笑
    近隣回りましたが、ヒヴァの商人たちが一番優しくて可愛がってくれましたよ。

    +9

    -0

  • 68. 匿名 2019/10/30(水) 00:38:07 

    >>61
    思ったよりはお安い。でも一人だと追加費用掛かるよね。それでもガイド付いてるなら安心して行けるかな?
    あー!どんどん行きたくなるー!

    +11

    -1

  • 69. 匿名 2019/10/30(水) 00:38:52 

    >>1
    トピ画、サムネになってるときなんで109がトピ画なんだろう?って思っちゃってごめんなさい

    +1

    -0

  • 70. 匿名 2019/10/30(水) 00:40:59 

    >>67
    ええええ!ガイドさんですか?ヒヴァに仕事ってすごすぎる!結構マニアックな街ですよね。そうかー暑いのかー。冷房とか期待できなさそうだなあ。

    +8

    -0

  • 71. 匿名 2019/10/30(水) 00:41:11 

    >>19です。
    >>23
    >>50

    返信ありがとうございます!この時じつは裏話があって、私が受けたのは第一回目だったのですが一年前から申し込みをしてました。通常こういう民間の試験は出る範囲のテキストを先に発表することが多いのです(指定された教本を本屋で個人的に買って勉強する)、でもシルクロード検定に限っては申込者にテキストが送られてくるのでその範囲内を勉強してくださいって感じでした。
    がしかし…試験1ヶ月前になっても届かず…勉強するにできない状態!!事務局に問い合わせると不備があってまだテキストが出来ていない、迷惑をおかけしています、とのことで結局テキストが届いたのは2〜3週間前でした。。
    薄いレジュメみたいな感じでしたのでその範囲を猛烈に勉強してなんとか必死に喰らいつた感じでしたよ!

    来年の試験に関してはこういった不手際が改善されていることを祈っています。
    長くなってしまいすみません、受ける方頑張って下さい!

    +11

    -0

  • 72. 匿名 2019/10/30(水) 00:44:22 

    >>69
    主です!トピ画は主が憧れてやまないイチャン・カラの中にあるカルタ・ミナルというシンボルタワーです。青が素敵なんですよー。

    +8

    -0

  • 73. 匿名 2019/10/30(水) 00:55:00 

    シルクロードを語りたい

    +2

    -0

  • 74. 匿名 2019/10/30(水) 00:59:18 

    >>36
    ブームって言うか、ビザがいらなくなったから行きやすい国になったんだよ。

    JTBとか大手旅行会社とかでもお手頃価格なパッケージツアーが出ているから検討してみては?

    +19

    -1

  • 75. 匿名 2019/10/30(水) 00:59:34 

    主です!シルクロードにはまったきっかけをもうひとつ。

    2015年フィギュア四大陸選手権で優勝したカザフスタンのデニス・テン選手のフリーは、故郷のシルクロードをイメージした選曲と振付でした。これはきっと砂漠の夜空を舞う鷹を演じてるのかな?とか(衣装も濃紺)、賑やかな市場で馬や羊の売買する人たちのお祭り騒ぎみたいな喧騒を表してるのかな?とか、彼を通してシルクロードを垣間見たような素敵なプログラムでした。終盤にかけて若さ爆発のエネルギッシュなステップと、当時のキャラバンを勝手に重ね合わせたり。テン君、シルクロードを選んでくれてありがとう。

    自らトピずれしてすみません。

    2015 4CC _ 20150214 Denis TEN LP Men's Single (Fuji) - YouTube
    2015 4CC _ 20150214 Denis TEN LP Men's Single (Fuji) - YouTubeyoutu.be

    2015 4CC _ 20150214 Denis TEN LP Men's Single (Fuji)

    +12

    -0

  • 76. 匿名 2019/10/30(水) 01:01:33 

    >>74
    日本からはビザ要らなくなったんだ!ロシアとかあの辺は必須だと思ってたけど、ありがたい。女性だけのツアーとかあればいいのにな。

    +11

    -1

  • 77. 匿名 2019/10/30(水) 01:01:43 

    >>68
    この西遊旅行という旅行社使った事あるけど、融通が利くし、辺境に強くて凄く良かったです。
    電話相談でシルクロードの担当の人に回してくれると思うので、自分がどんな旅をしたいかを相談してみるだけでもいいのでは?

    +8

    -0

  • 78. 匿名 2019/10/30(水) 01:03:26 

    陸だけじゃなくて、船で行き来した「海のシルクロード」というのもあるんだって。

    +22

    -0

  • 79. 匿名 2019/10/30(水) 01:06:46 

    >>1
    何人かが書いてますけど、西遊旅行にオーダーするといろいろ手配してくれてオーダーメイドの旅が出来ますよ。必ずその目的地に行けます。

    +8

    -0

  • 80. 匿名 2019/10/30(水) 01:07:47 

    >>71
    詳細ありがとうございます!シルクロード検定、まだ3回目なんだ。目のつけどころが最高に良いですね。この勉強始めたら、もう絶対行きたくなっちゃう。私もまじめに受験検討してみます。だって、かっこ良すぎるよこの資格…

    +6

    -0

  • 81. 匿名 2019/10/30(水) 01:13:26 

    一般的に東西の交易路って言うとシルクロードだけ
    みたいなイメージあるけど
    それ以外に草原の道(草原のシルクロード)や海のシルクロードもある

    +13

    -0

  • 82. 匿名 2019/10/30(水) 01:14:37 

    すみません、知識ゼロですがタイトルとトピ画に惹かれてフラフラとやってきてしまいました、昔から雰囲気に妙に惹かれるんです、乾いた土地に建つこういう青の雰囲気に…とても素敵なところですね!

    何となく、シルクロード=サマルカンドと思っていて、いつか行けたらいいなあくらいに思っていたのですが、秋ですし、シルクロードを学んでみたくなりました、検定があることも今初めて知りました

    20年前にトルコに行って、砂漠に降り立ち、ガイドさんに「みなさんは今シルクロードの終わりに立っています」と言われて感動したのを覚えています、キャラバンサライも見学できました、もっと知識があったらもっと感動したんだろうなあ!

    みなさんの話、読んでてとても楽しいです!

    +18

    -0

  • 83. 匿名 2019/10/30(水) 01:17:23 

    >>82
    トルコでシルクロードの終わりと言われたみたいだけど
    たしかシリア説とローマ説が有力だったはず

    +7

    -0

  • 84. 匿名 2019/10/30(水) 01:17:31 

    >>1
    民族浄化、核兵器実験が行われる前のトルキスタン(現:ウイグル自治区)に行ってみたかった…。動画とか見てるとイスラム文化とロシア文化か入り混じった美しい国だったんだなって思います。

    +24

    -0

  • 85. 匿名 2019/10/30(水) 01:20:58 

    シルクロードと言えば
    この前近所の美術館で唐三彩の駱駝を見てきた
    あれもシルクロードから中国に来た駱駝の商隊なんかを見て
    作られたものだとか

    +22

    -0

  • 86. 匿名 2019/10/30(水) 01:31:26 

    >>27
    やっぱ改めて中国ってすごいよね
    今はあれだけど

    +18

    -0

  • 87. 匿名 2019/10/30(水) 01:31:30 

    >>82
    トルコいいなあ、シルクロード好きには避けて通れない要所中の要所だよね。イスタンブールの市場を自分の目で見て、自分の鼻で空気を嗅ぎたい。あの時代に、考えられないほどの長距離を、人の足で(まあラクダはいたけど)、交易していたと言う事実に私は惹かれます。そこから発生した文化やお料理にも興味あって、いつか本場のトルコ料理を食べに行きたいです。いまは特に、女一人旅は厳しそうだけど。

    +20

    -0

  • 88. 匿名 2019/10/30(水) 01:38:50 

    >>26
    シルクロードの歴史は紀元前2世紀ごろはじまったそうだけど、絹の製法を中華が独占してたのはそれから6世紀半ばまでだったんだって。蚕はヨーロッパ人が中国から盗み出してしまったのでヨーロッパでも絹が作られるようになったんだそうな。

    「6世紀中盤、ユスティニアヌス1世の命で中央アジアから蚕が密輸入され、東ローマ帝国における養蚕とビザンチン絹の生産が始まった過程について述べる。中国から蚕を手に入れたことで、東ローマ帝国はヨーロッパの絹織物市場を独占することになった」(Wikipedia)

    でもシルクロードで運ばれたのは絹だけじゃなくて、中国の陶磁器や、東南アジアとかインドの香辛料や、その他各地の宝石の原石なんかもあったので、シルクロード自体はすたれなかったんだね。実際盗み出したのは西洋の僧侶で、杖の中をくりぬいて卵を隠して持ちだしたんだそう。当時の中国の王朝では絹が蚕から作られるという秘密を洩らした者は死刑だったらしい。盗み出した人もドキドキだっただろうし、ちょっと冒険というかドラマチックだったろうね。

    +14

    -0

  • 89. 匿名 2019/10/30(水) 01:39:09 

    >>10
    喜多郎の曲が、雄大で歴史の重みを感じるような曲にピッタリで
    私も幼心にシルクロードの砂漠の風景とかに憧れたな

    +25

    -0

  • 90. 匿名 2019/10/30(水) 01:44:02 

    >>10
    私の中では歴代テレビ番組の中で
    一番の秀作だわ

    +17

    -0

  • 91. 匿名 2019/10/30(水) 01:45:37 

    +21

    -0

  • 92. 匿名 2019/10/30(水) 01:52:36 

    ラクダの乗り心地ってどんななんだろう。

    +6

    -0

  • 93. 匿名 2019/10/30(水) 01:55:23 

    +24

    -0

  • 94. 匿名 2019/10/30(水) 01:56:34 

    +20

    -0

  • 95. 匿名 2019/10/30(水) 01:59:28 

    +25

    -0

  • 96. 匿名 2019/10/30(水) 02:00:38 

    >>8
    あなたに~とおって私~ただのっとおりすがぁ~りぃ~

    +10

    -0

  • 97. 匿名 2019/10/30(水) 02:00:56 

    ぬおお
    ここみて年末年始の旅行ウズベキスタンにしようかと悩み始めた
    明日にも他の国行きのチケット取ろうとしてたのに…
    寒そうだけど暑いより寒い方が好きだしなぁ

    +10

    -0

  • 98. 匿名 2019/10/30(水) 02:07:43 

    三蔵法師やマルコポーロもここを通ったんだよね。

    +18

    -0

  • 99. 匿名 2019/10/30(水) 02:13:42 

    外国のサイトだけど、女性小グループツアーというのがあったよ。
    「近代的なアルマトイから始めて、キルギスタンのそびえ立つ山々に向かい、続いてペンジケントのタジキスタンの歴史に浸ります。トルクメニスタンの多くの遺跡で余分な時間を取ってから、ブハラとサマルカンドの時代を超越した都市をさまよう。その後、コーカサスに移動します。アゼルバイジャンを発見しながら時間を旅し、ジョージアの味を一掃し、アルメニアのパノラマで仕上げます。」
    7,955ドルだって。
    Solo Female Travel on the Silk Road
    Solo Female Travel on the Silk Roadwww.advantour.com

    Worried about travelling around Silk Road on your own? Don't be. Check out solo female travel guide and what advantages and challenges to expect in Silk Road.

    +5

    -0

  • 100. 匿名 2019/10/30(水) 02:17:32 

    >>87
    シルクロード上の国なら、中国とトルコとウズベキスタンに行ったけど、文化や食べ物が似ているところやちょこちょこ違うところがあって面白かったよ。

    例えば、日常使いのティーカップでも
    中国→茶杯(日本のおちょこに似てる)
    ウズベキスタン→茶碗の小さいバージョン
    トルコ→ガラス製のチャイグラス

    中国では磁器や陶器の文化があるし、遊牧民族には丈夫な陶器が好まれて、トルコはヨーロッパからガラス文化が入って来たからかな?と想像するのも楽しかったよ。

    +18

    -0

  • 101. 匿名 2019/10/30(水) 02:18:38 

    イランのアリ・イブン・ハムザ モスク

    +25

    -0

  • 102. 匿名 2019/10/30(水) 02:19:16 

    >>89
    風神という曲だったかな。力強くて好きだった。

    +6

    -0

  • 103. 匿名 2019/10/30(水) 02:34:13 

    ラクダ可愛い

    +19

    -0

  • 104. 匿名 2019/10/30(水) 02:34:57 

    >>102
    自己レス 砂の神だった。久しぶりに確認したよ。主ありがとう

    +3

    -0

  • 105. 匿名 2019/10/30(水) 02:36:00 

    >>97
    ウズベキスタンで寒かったら、毛皮のロシア帽を買うのをオススメする。
    (観光地ならどこでも売ってる)

    ウズベキスタンは昔からロシアの影響を受けているのもあるけど、旧ソ連時代の名残っぽいものも沢山あったよ。

    +19

    -0

  • 106. 匿名 2019/10/30(水) 02:37:31 

    インドのジャイサルメールもシルクロード拠点のひとつ。

    +17

    -0

  • 107. 匿名 2019/10/30(水) 02:43:58 

    カシュガルの親子カシュガルの裏通りカシュガルのモスクカシュガルはウイグル自治区にあります。

    +28

    -0

  • 108. 匿名 2019/10/30(水) 02:54:19 

    シルクロードといえば井上靖の敦煌の世界が好きです。
    ちょっと前に芸大の美術館で敦煌の莫高窟のレプリカを展示してたけどすごく素敵でした。
    隣で見てた先生っぽい人が今中国で観光客が行きまくってて壁画がco2でやられてそのうち崩れてくるから見るなら早くいかないと行けないといってました。
    シルクロードを語りたい

    +16

    -0

  • 109. 匿名 2019/10/30(水) 03:00:31 

    シルクロードができたのはアレキサンダー大王のおかげです。大軍を率いてギリシャを出発したアレキサンダーは若干20歳でした。11年くらいかけてインドの手前まで征服しました。

    +14

    -1

  • 110. 匿名 2019/10/30(水) 03:03:19 

    アイランというトルコの塩味ヨーグルト。うまいのだろうか。

    +12

    -1

  • 111. 匿名 2019/10/30(水) 03:56:20 

    >>53
    ヒヴァ行きましたよ!
    宿にも泊まりました。とても良かったです!!
    英語も通じるし、治安もいいし、現地の人も優しいです。
    GWに行きましたが、少し暑いくらいで快適でした。

    +13

    -0

  • 112. 匿名 2019/10/30(水) 03:59:20 

    >>10


    シルクロードを語りたい

    +21

    -0

  • 113. 匿名 2019/10/30(水) 04:10:19 

    餃子に似てる食べ物ってけっこういろんな国にあるのが不思議だったんだけど、ウイグルあたりからシルクロード伝って西に広がっていったのかな。

    似てるよね


    ポーランドのピエロギウクライナのヴァレーニキロシアのペリメニイタリアのラビオリ

    +26

    -0

  • 114. 匿名 2019/10/30(水) 04:18:47 

    模様がきれいなパン

    +20

    -0

  • 115. 匿名 2019/10/30(水) 04:24:46 

    そういえば仏教もシルクロードをつたって中国に伝わったんだっけ?
    だとしたら日本にお寺があるのもアレキサンダー大王のおかげ?

    +10

    -1

  • 116. 匿名 2019/10/30(水) 05:00:35 

    キルギスタンの風景ぐぐってきた。

    山道モスク市場のドライフルーツ&ナッツ屋さんトクモックのバラサグン遺跡のクルガン石碑首都ビシュケク

    +18

    -0

  • 117. 匿名 2019/10/30(水) 05:20:12 

    中国共産党は、ウイグル(東トルキスタン)のなかでも核実験に利用するタクラマカン砂漠(シルクロード)がわと、
    中国資本が軒並みならぶ新市街、旧市街とを器用にわけてる。

    旧市街は、エキゾチックなイスラム情緒を中共から破壊され、歴史あるモスクらも粉々にされた。


    ウイグル人は素直でひとなつっこく、遊牧民ゆえに教養がなく、それをいいことに、シルクロードで核実験をするのは簡単なことだった。

    とあるひとりの羊飼いの老人は「タクラマカン砂漠で神を我はみた。目を開けてはいられないほどの光の強さと、我が身をも吹き飛ばしそうな非常につよい風が吹いた」と語った。

    しかしそれは神ではなく、目の前で
    行われた核実験。
    翌年、彼は息をひきとった。

    +32

    -1

  • 118. 匿名 2019/10/30(水) 05:31:04 

    ラーメンのルーツはウイグルっていう説があるんだって。なんでもラグメンという麺料理がそれっぽいとか。
    第56回 ラーメンのルーツはウイグル料理にあり?! | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    第56回 ラーメンのルーツはウイグル料理にあり?! | ナショナルジオグラフィック日本版サイトnatgeo.nikkeibp.co.jp

    ウイグルにラーメンのルーツという料理があるらしい。俄然、興味が湧いた私は東京・西新宿に立っていた。


    +10

    -0

  • 119. 匿名 2019/10/30(水) 05:34:29 

    >>113
    餃子の起源はチベットのモモ説と、ネパールのネワール王朝で食べてたモモ発祥説がある。

    どちらの名称もモモ。ただ形がちがう。
    チベットモモはふつうの餃子。
    ネワールモモは豚マンみたいな形。

    ただ言えるのはどのみち中国がそれらをパクったのは間違いない。

    中国の歴史はたった50年。
    難民たちが世界に広めた チベット風餃子〈モモ〉は美味 - VICE
    難民たちが世界に広めた チベット風餃子〈モモ〉は美味 - VICEwww.vice.com

    餃子、ニョッキ、小籠包、ラヴィオリ、蕎麦がき、すいとん、トルテッリーニ、ほうとう、ちまき、肉まん、あんまん、ピザまん…と、世界中の人々の空腹をいつでも満たしてくれる〈ダンプリング〉。インドでは長年サモサが王座の地位にいたが、チベットからやってきたあ...


    ネワール風?チベット風? : ネパールの日常&旅行情報
    ネワール風?チベット風? : ネパールの日常&旅行情報blog.livedoor.jp

    ネワール風?チベット風? : ネパールの日常&旅行情報ネパールの日常&旅行情報ネパールの現地旅行会社マウントフジ・アドベンチャーが、ネパール旅行&トレッキングに役立つ情報とネパールの日常風景をお届けします < シャクナゲ、咲いてます(2013年)庶民の足...



    +16

    -1

  • 120. 匿名 2019/10/30(水) 05:38:53 

    >>110
    インドのソルティラッシーとほぼおなじだよ。ミントとコリアンダーいれるとうまいよ。

    +9

    -0

  • 121. 匿名 2019/10/30(水) 05:41:48 

    >>108
    東トルスタン語でトルファンね。co2どころの騒ぎじゃないよ。

    カシュガルにもトルファンにもウイグル人を洗脳させる再教育センターができて、
    モスクは破壊もしくは観光案内所になってるよ。

    +16

    -1

  • 122. 匿名 2019/10/30(水) 05:55:49 

    >>113
    神社で神様に奉納される神饌もルーツは同じかも
    シルクロードを語りたい

    +14

    -0

  • 123. 匿名 2019/10/30(水) 06:08:43 

    >>46
    >>33

    その、これからウズベクは栄えていくってどういう意味ですか?
    ウズベクはレアメタルが豊富だから中共ファシストが支配したくてしかたがないのが現状ですが、新市街に中国ビルが立ち並び中華街ができることですか?

    +12

    -0

  • 124. 匿名 2019/10/30(水) 06:19:23 

    >>21
    支那人が不法移民、難民をぞろぞろと他国へ寄生させる為に作った獣道の事だよ。

    +3

    -3

  • 125. 匿名 2019/10/30(水) 07:04:06 

    >>1
    9月にウズベキスタンに行ってきました。
    日本人がかなり多く、女性の一人旅もたくさん見かけました。
    高速鉄道が通っているのでサマルカンドやブハラに行くのは問題ありません。
    英語も割と通じます。ロシア語を少し覚えておくと便利だと思いますが。
    ヒヴァは鉄道が通ってないので、タクシーで行くのが便利かと。
    ウズベキスタンの治安はとても良いです。
    行く街ごとに住んでいる民族が違うので、シルクロードの雰囲気はかなり味わえます。
    ウズベキスタンの旅最高でした。

    +27

    -0

  • 126. 匿名 2019/10/30(水) 07:25:22 

    最近ビザなしで行けるようになったもんね!
    当時まだビザ必要なときに行ったから時間もお金もかかった。
    殺人事件が全く起きないくらい穏やかな国民性で有名だったよ。
    自動車運転の気性は荒かったけど。


    +11

    -0

  • 127. 匿名 2019/10/30(水) 08:00:35 

    こどもたちが

    +1

    -1

  • 128. 匿名 2019/10/30(水) 08:11:49 

    GWにヒヴァ行ったよ!
    ちょっと時間かかるけど良かった。
    ビザがいらなくなったから
    日本人だらけ。
    ヒヴァからトルクメ抜けてきました!

    +9

    -0

  • 129. 匿名 2019/10/30(水) 08:15:48 

    >>5
    シルク姉さんね

    +3

    -0

  • 130. 匿名 2019/10/30(水) 08:17:43 

    >>92

    けついたいwww。

    降りる時にラクダの前脚が折れて、ラクダがしゃがむのですが、気をつけないと落ちそうになります。

    観光客が結構 落ちて骨折とかもあるらしいです。

    +8

    -0

  • 131. 匿名 2019/10/30(水) 08:20:28 

    >>102

    行きましたよ!
    凄く親切にして頂きました。
    地元の方にとって重要なモスクと感じました。

    子供達にサインを求められて困りました。

    +7

    -0

  • 132. 匿名 2019/10/30(水) 09:01:09 

    中国の蘭州なら言った事ある、もう10回以上になるかな
    たまにテレビ番組で蘭州をやってくれると嬉しくなる、といってもニュース番組やワイドショーではやらなくていいから
    好きな番組じゃないと意味無い
    シルクロードを語りたい

    +4

    -0

  • 133. 匿名 2019/10/30(水) 09:02:20 

    >>53
    私も行きたい!
    織田博子さんのコミックエッセイでシルクロード旅みたいなことしてたので憧れました。
    個人だと不安があるのでツアーがいいなと思っても日程が合わなくて実現できません…。

    +9

    -0

  • 134. 匿名 2019/10/30(水) 09:05:53 

    >>131
    それは日本人だから?

    +3

    -0

  • 135. 匿名 2019/10/30(水) 09:33:40 

    >>110
    美味しいよ。

    日本だと、
    ヨーグルトドリンク=甘い
    だから最初のひとくちは違和感だけど、慣れるとお肉料理やスパイス料理にとっても合うよ。

    +10

    -0

  • 136. 匿名 2019/10/30(水) 09:49:35 

    >>49
    30さんじゃないけど、ウズベキスタンに行ったときにあのパン食べたよ。

    味は、固くてパサパサw

    トルコのパンは、日本のフランスパンに似てて美味しかったのにこの差はなんだ?と考えてみたんだけど、たぶん「気候」かな?と。
    ウズベキスタンの方がトルコよりも乾燥しているから水分の多いしっとりしたパンは腐りやすいから広まらなかったのかなと思った。

    +6

    -0

  • 137. 匿名 2019/10/30(水) 09:51:00 

    >>1
    特にウズベキスタンなど中央アジアの文化が好きです
    誰もいなければまさに今日、シルクロードのトピ立てしたいなと思っていました
    すごいタイミングに感謝しつつ、1ヶ月よろしくお願いします!

    +14

    -0

  • 138. 匿名 2019/10/30(水) 09:59:42 

    >>127
    空にむかい

    +3

    -0

  • 139. 匿名 2019/10/30(水) 10:18:58 

    >>136
    ありがとうございます。(о´∀`о)
    食べたことあるなんて羨ましい!乾パンの巨大版みたいな感じですかね、保存食に近そう。トルコはパンが美味しいらしいのでいつか必ず行きたいです。サバサンドもあのパンですよね。

    +6

    -0

  • 140. 匿名 2019/10/30(水) 10:24:10 

    >>130
    ラクダは酔いますか?乙嫁語りの中にラクダで酔う描写があるんだけど、何せ乗ったことないからイメージわかない。江戸時代の籠も酔うらしいし、酔い止めがなかった時代の皆さんが可哀想になる…

    +6

    -0

  • 141. 匿名 2019/10/30(水) 10:33:25 

    >>29
    すごーい。どうやって行ったんですか?!
    ツアーですか?

    +5

    -0

  • 142. 匿名 2019/10/30(水) 10:35:04 

    >>121
    敦煌と、トルファンは全然違う都市だよ。

    +5

    -0

  • 143. 匿名 2019/10/30(水) 10:36:30 

    主です。皆さん、こんなマイナーっぽいトピに来て下さって本当にありがとうございます。嬉しいよー、全てお返事したいのに今仕事中で。あー、さっさと帰りたい。

    シルクロード好きの中でも、皆さん様々に推し地域がありそうですね。おすすめの小説などもあれば、引き続き教えて下さい。お料理や建物に興味があるので、貼って頂いた画像もワクワクして見てます。イランのモスクが綺麗すぎて…サマルカンドが青ならここは緑だ!

    ヒヴァへ行かれた方が結構いらして驚きました。やっぱり移動はタクシーが現実的ですかねー。ほんと、ここの皆さんでツアー組みたい…

    +10

    -0

  • 144. 匿名 2019/10/30(水) 10:42:35 

    >>138

    両手を広げー

    +4

    -0

  • 145. 匿名 2019/10/30(水) 10:43:34 

    >>54


    1980年に放映されたNHKテレビ特集 シルクロード「楼蘭王国を掘る」で 観ました。

    シルクロードを語りたい

    +14

    -0

  • 146. 匿名 2019/10/30(水) 11:14:51 

    >>107
    今もモスクは大丈夫でしょうか…
    もし、このスレで現在のウイグルについて
    描かれた清水ともみさんの「私の身に起きたこと」読まれてない方いたら、ぜひご覧くださいm(__)m

    シルクロードを語りたい

    +14

    -0

  • 147. 匿名 2019/10/30(水) 11:24:30 

    >>105
    あの帽子いいね
    旅情を盛り上げてくれそう

    (本気でスカイスキャナーを検索しております)

    +7

    -0

  • 148. 匿名 2019/10/30(水) 11:28:54 

    >>92
    モロッコで乗ったけどラクダが一歩踏み出すごとに50センチくらい上下するのでそれはもうしがみつくのに必死で全身、特に太ももが筋肉痛になりました
    鳥取砂漠だと15分3000円のラクダ乗りが1時間半15ユーロとは安い!と思ったけどあれはきっと15分が適正な体験時間です

    +8

    -0

  • 149. 匿名 2019/10/30(水) 11:45:25 

    >>92
    130さんが書いてくれてるけど、ラクダが前脚を折るときに体をちょっと後ろに反らせるか、手綱をしっかりつかんで思いっきり前屈みにならないとラクダの上からひっくり返りそうになって超怖い。

    乗り心地は、馬やゾウのが安定感があって良いです。
    実際に乗ってみて、馬やゾウと違って戦争で使われなかったのが何となくわかった。

    +5

    -0

  • 150. 匿名 2019/10/30(水) 12:04:43 

    >>144
    知らん間にこんなにw
    ありがと👍️



    +4

    -0

  • 151. 匿名 2019/10/30(水) 12:07:16 

    >>121
    敦煌は甘粛省でしょ
    トルファンは吐魯蕃、ウイグル自治区
    きちんと自分のスマホなりアルバム確認しなよ
    違うから
    ただのネットの聞きかじり?
    私は両方行ってるよ

    +3

    -0

  • 152. 匿名 2019/10/30(水) 12:12:40 

    この本買って行きたくなった

    https://www.amazon.co.jp/
    はじめて旅するウズベキスタン-矢巻-美穂/dp/4777822524/ref=pd_rhf_dp_p_img_5?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=MS1RQ8QVYVGDHD07KM7C

    +8

    -0

  • 153. 匿名 2019/10/30(水) 12:16:44 

    シルクロードを語りたい

    +11

    -0

  • 154. 匿名 2019/10/30(水) 12:32:38 

    >>153
    私も買いました!写真がステキですよね
    前田敦子さんの映画も気になりながら、観ないままでした
    DVDに期待します
    どなたか観た方、いらっしゃいますか?

    +6

    -0

  • 155. 匿名 2019/10/30(水) 12:33:14 

    ウイグルに入るためには外国人はこのスパイアプリインストール強制らしい。
    写真とるのも禁じて、帰国の際にスマホやカメラも取り締まりあるって。



    ウイグル自治区を訪れる旅行者のスマホには監視用スパイアプリが強制的にインストールされていることが判明 - GIGAZINE
    ウイグル自治区を訪れる旅行者のスマホには監視用スパイアプリが強制的にインストールされていることが判明 - GIGAZINEwww.google.com

    中国政府は近年に入り、新疆ウイグル自治区に住む人々に対する弾圧と監視の姿勢を強めていることがたびたび指摘されています。そんな中、イギリスの新聞社The Guardianら国際メディアのチームにより、新疆ウイグル自治区に渡ろうとする外国人旅行者のスマートフォン...

    +17

    -0

  • 156. 匿名 2019/10/30(水) 12:46:26 

    東トルキスタン。
    チベット。

    中共から解放して自由に。

    +29

    -0

  • 157. 匿名 2019/10/30(水) 12:46:50 

    >>154
    自己レスすみません、
    映画はこれです

    旅のおわり世界のはじまり | 映画-Movie Walker
    旅のおわり世界のはじまり | 映画-Movie Walkermovie.walkerplus.com

    旅のおわり世界のはじまり(6月14日公開)の映画情報、上映スケジュール、予告編を紹介。ウズベキスタン共和国に1か月滞在し、広い国土を存分に使ってロケ撮影を行った、黒沢清監督によるロードム…

    +8

    -0

  • 158. 匿名 2019/10/30(水) 13:35:10 

    >>1
    元々興味あったけど、漫画の乙嫁語りを読んで神秘的で行きたいと思うようになりました。
    でもちょっと不安だね

    +6

    -0

  • 159. 匿名 2019/10/30(水) 15:10:56 

    シルクロードとても興味があるのですが、あまり本がないような…
    おすすめがあれば教えてください!

    +4

    -0

  • 160. 匿名 2019/10/30(水) 15:13:56 

    >>150
    大好きな歌なので!

    +4

    -0

  • 161. 匿名 2019/10/30(水) 15:17:36 

    >>158
    そうそう、スタンが付く国と言うだけで周りも慎重に!となる。でも治安良さそうだね。マイナー過ぎて一人旅にならざるを得ない感じ。乙嫁に出てくる料理を食べてみたい…

    +5

    -0

  • 162. 匿名 2019/10/30(水) 15:23:44 

    >>153
    これいいですね、主も買う!この手のロシア・トルコ本は何冊かあるんだけど、ウズベキスタンもあるとは…カザフやキルギスとか周辺国もあれば集めたい。チャイ飲みながらプチ旅行気分になれるよね。

    +10

    -0

  • 163. 匿名 2019/10/30(水) 16:31:03 

    ずいぶん前に、友人と2人で西安からカシュガルまで3週間かけて旅しました。旅行会社に行きたい所と予算を言い、コースを組み立ててもらうんです。長距離移動は列車で、駅に着くと運転手と日本語通訳が待ってて観光に連れて行ってもらいました。
    私は歴史が大好きなので、どこもかしこも素晴らしかった。砂漠も羊肉料理も感動しました。敦煌まではまだ中国っぽいけど、トルファンに行くとがらっと雰囲気が変わり、中国西端のカシュガルはもう完全に中央アジア。女性1人はやはり厳しいかもしれないけど、ハイライトをまわるツアーならたくさんありますよね、西安、敦煌、トルファン、ウルムチだけでも感動できるはずですよ。

    +18

    -0

  • 164. 匿名 2019/10/30(水) 16:44:11 

    >>78
    シルクロードは3つあるんだよ

    一番有名なのが天山南北路とタクラマカン砂漠の南を通る西域南道で、これが狭義のシルクロード

    他に古代から遊牧民族が行き来してたそれより北のステップ地帯(草原の道)と、さっき挙がった海のシルクロード
    草原の道らしきものはヘロドトスがヒストリエの中で既に書いてて、バイカル湖らしき場所(海と書いてあるけど)まで伝聞が及んでる

    +11

    -0

  • 165. 匿名 2019/10/30(水) 16:57:11 

    >>161
    スタンは○○人のという意味らしいですよ
    ウズベキスタンならウズベク人の国という意味になるようです

    +14

    -0

  • 166. 匿名 2019/10/30(水) 16:59:49 

    >>1
    ツアーで行ったよ
    色々な都市回ったけどヒヴァが一番印象に残っててオススメ
    ウズベキスタンは親日で人も優しくご飯も美味しく治安も良いので、是非行ってみて欲しい
    最近人気が出てるみたいだからツアーも一昔前より色々あるかもね

    +7

    -0

  • 167. 匿名 2019/10/30(水) 17:01:11 

    色んなとこ行ってる人いて羨ましい限り
    子供が大きくなって旅行についてきたがらなくなったらサマルカンド行くんだ

    +7

    -0

  • 168. 匿名 2019/10/30(水) 17:07:29 

    >>161
    アフガニスタンやパキスタンの影響かなあ
    元ソ連の五カ国(キルギス、ウズベキスタン、トルクメニスタン、カザフスタン、タジキスタン)は比較的治安が安定してたと思う
    中央アジアの北朝鮮って言われるトルクメニスタンは実際のとこどうなんだろうね

    +4

    -0

  • 169. 匿名 2019/10/30(水) 17:09:49 

    アフガニスタンにはコタツにそっくりなサンダリという暖房器具があって緑茶も飲みます、茶葉にスパイスを混ぜて飲むようです。ドキュメンタリーでは熱々の緑茶に大量の砂糖を入れて飲んでいました。大昔に日本と交流があったのですかね。

    +10

    -0

  • 170. 匿名 2019/10/30(水) 17:14:48 

    >>167
    私も子どもの成長待ちです
    ウズベキスタンに行くとしたら、何歳くらいから一緒に行けるんだろう。中学生とか?
    子連れにはハードル高いエリアですよね

    +7

    -0

  • 171. 匿名 2019/10/30(水) 17:21:21 

    >>143
    主さん トピ立てありがとう
    ウズベキスタン、タクシー使うと日本円で往復4千円だよ とにかく物価が安い!
    そして野菜とナンがおいしいよ

    +7

    -0

  • 172. 匿名 2019/10/30(水) 17:21:39 

    >>140
    横だけど、酔いはしないかなあ
    揺れ方的には、かなり腹筋使わないと落ちそうになる揺れ方ではあるけど笑
    乗り降りする時に相当腹筋に力入れないとやばい

    +3

    -0

  • 173. 匿名 2019/10/30(水) 17:29:17 

    >>168
    トルクメニスタンは数年前にドキュメンタリーで見ましたよ。確かイギリスのドキュメンタリーだったと思います。
    海外メディアへの報道は厳しく規制されていて撮影許可がおりた場所しか写せないのと自由に行動できない様子でした。写った場所はとても綺麗でした、ロシアのクレムリンに似た淡い緑色の建物が並んでいて噴水がありました。白と緑、少しの黄色で統一されていて立派でしたよ。馬に乗った大統領と思われる金の銅像もありました。
    美しい町並みに政府関係者と海外メディアのほかには誰もいないのが気になりました。
    番組の最後に政府関係者が海外メディアに対して「これから大統領がおいでになるから粗相の無いように、大統領に取材の感謝の意を述べてください」と言いました。集まっていた海外メディア約10人が露骨に呆れ顔でした。
    国民の様子は全く写らなかったので分かりませんが放送で見た建造物、道路と植物はとても美しかったです。

    +10

    -0

  • 174. 匿名 2019/10/30(水) 17:43:43 

    >>173
    そのドキュメンタリー、観たい!
    Netflixをされている人がいたら、『世界の"現実"旅行』で中央アジアの様子が見られます。
    以下Wikiより引用。面白かったですよ。特にトルクメニスタンに行ってみたくなりました。

    カザフスタンでデヴィッドはダークツーリストのアンディと共にクルチャトフを訪れ、隣接する旧ソ連の主要な核実験場であったセミパラチンスクについて調査する。
    さらにソ連の宇宙計画の本拠地で閉鎖都市でもあるバイコヌールも訪れる。
    次にデヴィッドはトルクメニスタンへと飛び、地獄の門(英語版)の観光を試みるが断念し、代わりに首都のアシガバート内を走ってグルバングル・ベルディムハメドフ大統領による独裁的なやり口を目の当たりにする。彼は突然の負傷により病院での治療を受けた後、2017年アジアインドア・マーシャルアーツゲームズの開会式を見物する。

    +7

    -0

  • 175. 匿名 2019/10/30(水) 17:44:36 

    トルクメニスタンの地獄の門、政府が埋め立てるらしいからそのまえにいかなきゃ!
    燃え続ける大地の穴!トルクメニスタンの「地獄の門」で野宿してみた | RETRIP[リトリップ]
    燃え続ける大地の穴!トルクメニスタンの「地獄の門」で野宿してみた | RETRIP[リトリップ]rtrp.jp

    まるでSF映画のような不思議な絶景、トルクメニスタンの「地獄の門」。40年間も燃え続けるガスクレーターのこの絶景がみられるのは今だけかも!?ということで、実際に行ってみました。


    さっきニュースでやってたけど、黄砂はウイグルのタクラマカン砂漠の砂らしい。

    中国のどっかの黄色い川の砂だとおもってた。

    +12

    -0

  • 176. 匿名 2019/10/30(水) 17:46:52 

    >>160
    私も!高校生でカラオケデビューして1番最初に歌ったのこれだったかも!

    +4

    -0

  • 177. 匿名 2019/10/30(水) 17:49:40 

    >>1
    昔、旅行会社でシルクロードを通り
    ローマまで行くツアーがあったよ
    私は予算と時間の都合で断念しました

    +6

    -0

  • 178. 匿名 2019/10/30(水) 17:54:29 

    >>174
    ありがとう、観る!

    +3

    -0

  • 179. 匿名 2019/10/30(水) 19:02:34 

    >>170
    ベビーカー押してる日本人いたよ。
    ご飯が辛くないし肉多めだから意外と小さなお子様連れでもいけるのかな?
    ある程度世界史のことが分かる年齢になってからの方が楽しめる国だとは思いますが。

    +5

    -0

  • 180. 匿名 2019/10/30(水) 19:08:00 

    >>73
    ついこの前まで持ってた笑。

    +2

    -0

  • 181. 匿名 2019/10/30(水) 19:29:32 

    平山郁夫先生の絵が好き
    心を洗われるよう

    +5

    -0

  • 182. 匿名 2019/10/30(水) 20:03:08 

    >>1
    8月に一人旅で行きました!
    鉄道がないと仰ってる方もいますが、ヒヴァ駅ありますよ。
    駅から歩いてイチャン・カラまで行けます。
    文化の違いが楽しいですが、向こうではボッタクリは正義なので少し気を付けたほうが良いです😀

    +9

    -0

  • 183. 匿名 2019/10/30(水) 20:47:42 

    ガンダ~~~ラ♪
    ガンダ~~~ラ♪
    愛の国ガンダ~~~ラ~~~♪

    +3

    -0

  • 184. 匿名 2019/10/30(水) 21:24:52 

    ガンダーラの印象

    +3

    -0

  • 185. 匿名 2019/10/30(水) 21:47:00 

    むかーし、ふしぎ発見でタクラマカン砂漠辺りの人と日本人はそっくりってやってたけど、遺伝子も近いんだよね。

    +7

    -0

  • 186. 匿名 2019/10/30(水) 22:18:54 

    >>89
    でもね、やっぱりあれは日本人の夢想するイメージ音楽なんだよねー。シルクロード現地はもっと荒々しさのあるバンジョーみたいな楽器ジャカジャカジャカ♪の世界だよ。確かに「月の砂漠」が心のなかにある私達にはすごくじーんとくる”よく出来た”曲と映像なんだけど。最近BSで再放送してるNHKシルクロードちらっと見たけど、ラクダの映像にテーマソング耳にしたら「ちがう、そうじゃない、、」って思ってしまったよw

    +6

    -0

  • 187. 匿名 2019/10/30(水) 22:27:15 

    西安、敦煌、トルファン、ウルムチ、ウズベキスタン、トルコに行きました!
    ウイグル自治区は今年のお盆休みに行ったのですが想像していた以上に酷い状況で、滞在中ずっとつらい気持ちでした。
    イスラムの雰囲気はほとんどありません。
    ドームのあるモスクは見当たらなかったし、アザーンが一度も聞こえませんでした。

    +11

    -0

  • 188. 匿名 2019/10/30(水) 22:27:44 

    >>10
    私も子供だったけどあこがれて見てた!
    大英博物館とか故宮もなかった?ぜんぶ音楽がよかった

    +4

    -0

  • 189. 匿名 2019/10/30(水) 22:32:33 

    >>182
    わー仲間だー私も8月に行ってきました!いろいろトラブルもあったけど、人懐っこい人が多かったなあ。あと真っ暗闇の中やたら子供が遊んでる笑 昼間暑いからかな
    またゆっくり行きたいな〜

    +5

    -0

  • 190. 匿名 2019/10/30(水) 22:43:23 

    トルファン、夜の8時で44℃でした😂
    すごいですよね。

    シルクロードを語りたい

    +7

    -0

  • 191. 匿名 2019/10/30(水) 22:50:29 

    >>157 見ましたよ!現地に行って、ここあっちゃんが泊まってたホテルだ!とか、共演してた俳優さんの広告を偶然見つけて嬉しくなったたり笑

    +3

    -0

  • 192. 匿名 2019/10/30(水) 22:52:42 

    >>161
    ウズベキスタンはめちゃくちゃ治安いいですし、ツアーがたくさん出ていますよ。
    一人参加はちょっと高くついちゃうけど、現地のガイドさんがついてくれるので自由行動の時も安心ですし、本やネットでは知り得ないことを色々教えてもらえます!
    私はイランに行きたくてウズウズしていますが、来年はどうなっているのか・・・。

    +5

    -0

  • 193. 匿名 2019/10/30(水) 23:30:30 

    >>125
    ヒヴァには首都のタシケントからフライト出てるよ。夜行電車も出てます。厳密にはヒヴァから車で30分くらい?のウルゲンチという都市。タクシーでもいいけどどのメジャーな都市からも7時間程度かかる。

    +3

    -0

  • 194. 匿名 2019/10/30(水) 23:39:00 

    >>187
    すごい状況でずっと辛かったの理由を教えてください。まさか中国のウイグル人への虐待とか?

    +5

    -0

  • 195. 匿名 2019/10/30(水) 23:46:45 

    >>194
    187じゃないんだけど、同じく今年ウルムチ行きました。いわゆる新しめの中国の地方都市って感じでした。所々昔の面影はあるけど、建物が残っているのみで中身は死んでる。人々も明るい表情はあまりなかったかな、漢民族とムスリムの住み分けはされてた。
    海外からの観光客はあまり見かけなかったよ。あと出国の際の荷物チェックが多少厳しめなので注意。

    +7

    -0

  • 196. 匿名 2019/10/30(水) 23:48:34 

    >>155
    スマホなしでガラケーでもダメなのかね。

    +3

    -0

  • 197. 匿名 2019/10/31(木) 00:16:53 

    ウイグル旅行をした方のTwitterです!
    街中には監視カメラ、公安が目を光らせている。

    カシュガルの街並みは、どこもかしこも中国国旗だらけ。

    新疆ウイグル自治区の首府・ウルムチと比較しても、国旗を掲げている建物が圧倒的に多く、その光景は異様。

    旅行者の僕ですら恐怖を感じました。


    シルクロードを語りたい

    +12

    -0

  • 198. 匿名 2019/10/31(木) 00:37:01 

    >>110
    私は苦手だったーヨーグルトがしょっぱいってのが…でももう一回飲んでみたい笑

    +6

    -0

  • 199. 匿名 2019/10/31(木) 01:04:10 

    >>43
    それで被爆した噂あったよね
    実際核実験場にされていたんでしょ
    ゴビ 被爆 とかで検索したらでてくる

    +8

    -0

  • 200. 匿名 2019/10/31(木) 01:08:30 

    >>84
    被爆がひどくていまだに赤ちゃんの白血病が多すぎなんだよね
    中国当局は隠してるらしいね

    +9

    -0

  • 201. 匿名 2019/10/31(木) 01:09:42 

    >>199
    あった。私のシルクロード好きを知ってる人、何人かから「ゴビ砂漠の辺りだけは言っちゃダメ」と言われたことがある
    民族浄化も含め、本当に中共って罪だ
    中国の歴史や風土はリスペクトしてる部分が多いんだけど

    +19

    -0

  • 202. 匿名 2019/10/31(木) 01:12:09 

    >>117
    ひどいね
    夏目雅子さんも撮影ロケでしばらく滞在して病気に、という噂あったね

    +14

    -0

  • 203. 匿名 2019/10/31(木) 02:29:45 

    むかーし新疆を旅行したとき、ほぼバス旅でタクラマカン砂漠の南側のホータンまで行き、その後また北のウルムチまで戻るのに、空から砂漠を見てみたいと思って奮発して飛行機を使った。確かにどこまでも続く砂漠というか荒れ地の大自然を自分の目で確認して満足したけど、かなりの奥地にまで何か建物とか人の手が入っている形跡があって、こんな人目の届かないところで何やってるんだろう、と空恐ろしく感じた。その時は、厳しい大自然に立ち向かう農業実験施設?くらいしか思いつかなかったけど、もしかしてあれは、、

    +17

    -0

  • 204. 匿名 2019/10/31(木) 03:51:50 

    >>153
    私も買った!著者が矢巻美穂さんというカメラマンの書いた本だから写真もいいよねー。
    これ見て色んなとこ回りました。今までの本は遺跡中心だけど、この本は食文化とかレストラン、カフェも多いから良かった。ウズベキスタン行くならおすすめの本です。

    +8

    -0

  • 205. 匿名 2019/10/31(木) 04:44:54 

    >>159
    ウズベキスタンに行く時に初めての中央アジアだからちょっと不安で本4冊買った。その感想だけど、
    ●ディープすぎるシルクロード中央アジアの旅は昔バックパッカーで色々本出している下川裕治の本なんだけど、感覚がもうおっさん。途中で何でおっさんの旅行を読まされてるんだと思ってやめた。
    ●地球の歩き方プラットは、情報も新しくていいけどサマルカンド中心。ほぼサマルカンドだから、他の地方も行きたいならちょっと物足りない感じ。
    ●地球の歩き方中央アジアは、無難だけど遺跡の説明が難しい。難しいというか、日本語がおかしい。
    ●ウズベキスタン・ガイド: シルクロードの青いきらめきは、遺跡が詳しい。というかほぼ遺跡。遺跡を知りたいならいいけどガイドブックとしてはこの本で回るのは難しい。
    ●はじめましてウズベキスタン、これがトータルで一番良かった。遺跡の写真もきれいだし、レストランもいっぱい載ってる。タシケント、サマルカンド、ブハラ、ヒバの4都市。ワクワクした本はこれ。現地には地球の歩き方とこれを持って行ったけど、結局この本でまわった。

    あ、5冊買ってた。
    おすすめは、はじめましてウズベキスタン。

    +16

    -0

  • 206. 匿名 2019/10/31(木) 07:04:26 

    >>197
    163です。
    私が行った2000年頃とは全く風景が違っていて、驚きました。これでは現地らしさがなくなってしまう。ウイグル人もたまったものじゃないですね。約20年前ですら、ウイグル人の日本語通訳は中国への恨みつらみを並べて、「日本に味方になってほしい」と言っていました。
    観光面では周辺の遺跡は変わらないはずだから、ぜひ行ってみて。

    +17

    -0

  • 207. 匿名 2019/10/31(木) 10:11:37 

    >>199
    わたしたちがしってる中共の悪事はごく一部なんじゃないかな?
    まだ明るみにでてない事実がたくさんありそう。

    +14

    -0

  • 208. 匿名 2019/10/31(木) 10:33:57 

    >>207
    あると思う。
    トピずれだけど、黄砂の中には放射能が含まれていると言われてて、韓国には黄砂と放射能の2語を組み合わせた造語があるんだよね
    チベットのラサもだけど、破壊された建造物も多そう

    一方で、奈良の春日大社にはシルクロードを経てやってきたリンゴの木(の子孫?)があるらしくて、「当時の文化が残ってる」って、感動する中国人も多いらしい

    でも、春日大社のリンゴの木は私も感動した。小さい木なんだけど、よくやってきてくれたなあって笑

    +11

    -0

  • 209. 匿名 2019/10/31(木) 10:34:36 

    >>207日本に移住しているウイグル人女性がYouTubeでウイグルの事を語っていて、ウイグルにいる家族とは連絡が取れなくなったらしい。
    20才の弟も連れて行かれてしまって、後で調べたら、その時期に10代~20代のウイグル人男性が50万人も連行されて行ったみたいよ!
    早く元通りの平和な東トルキスタン(ウイグル)に戻ってほしい。
    シルクロードを語りたい

    +15

    -0

  • 210. 匿名 2019/10/31(木) 12:08:56 

    流れを読まずすみません。
    何年か後に中央アジアのシルクロード跡を旅したいのですが、何語が一番役立ちましたか?
    やっぱり英語?
    ひとつ強い言語を持ちたいのですが、ロシア語も通じるとも聞き、どの言葉がいいのかなと、考えあぐねています。

    +2

    -0

  • 211. 匿名 2019/10/31(木) 12:35:03 

    >>210
    ペルシャ語では?

    アフガン、ウイグル、タジク、アゼルバイジャンとかあのへんは近隣国の人間と話すときはペルシャ語も話すみたいだよ。

    ちなみにアゼルバイジャンは旅ブログを読むかぎり、モンゴロイド差別がすさまじいらしいから行くとしたら気合いだね。

    みな中国人がだいきらいだから、中国人=モンゴロイド=日本人
    なんだとおもう。
    メリットとデメリット - アゼルバイジャン移住ガイド
    メリットとデメリット - アゼルバイジャン移住ガイドazervisa.weebly.com

    メリットとデメリット - アゼルバイジャン移住ガイドアゼルバイジャ ...


    ヨーロッパや中東諸国と比べて、バクーでのアジア人に対する差別はややきつい方だと思います
    もう二度と行きたくない国|世界一周|さすらい さまよい さがしもの - OGGYの世界一周ブログ
    もう二度と行きたくない国|世界一周|さすらい さまよい さがしもの - OGGYの世界一周ブログyepoggy.blog.fc2.com

    674日間の世界一周で40ヶ国を周る。沈没型旅人のあっさり系写真ブログ/まとめブログ。


    チーニー!チャイナ!とクスクス笑われる数が半端ない。

    +6

    -0

  • 212. 匿名 2019/10/31(木) 12:39:29 

    >>211
    ありがとうございます!
    中国語、ペルシア語も候補でした。
    ペルシア語を始めてみます。
    アゼルバイジャン、ある映画を見て行って見たかったのですが、モンゴロイド差別が激しいんですね。

    でも、映画もう一度見たいなと調べたら、ウズベキスタンの映画でした。「UFO少年アブドラジャン」、オススメです!
    UFO少年アブドラジャン - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks映画
    UFO少年アブドラジャン - 映画情報・レビュー・評価・あらすじ | Filmarks映画filmarks.com

    UFO少年アブドラジャンの映画情報。47件のレビュー(口コミ・感想・評価)、内容・ネタバレ、あらすじ、予告編・予告動画、公開映画館情報、公開スケジュール、監督・出演者の関連映画情報。ズリフィカール・ムサコフ監督、ラジャブ・アダシェフ出演。最高で、かっこよ...

    +4

    -0

  • 213. 匿名 2019/10/31(木) 12:43:16 

    >>212
    なぜ中国語?

    中国人て日本人がおもう以上に中央アジア~南アジアで嫌われてるから、ぜったい中国人じゃない!中国とは縁もゆかりもない!ぐらいのスタンスじゃないと差別にあうよ。
    だって自分達をいまに滅ぼそうとしてる相手だよ?そりゃ差別されてあたりまえ。

    中央アジアでチンチャンチョンて中国人をからかうことばしらない?

    +9

    -1

  • 214. 匿名 2019/10/31(木) 12:54:46 

    >>213
    知り合いに「最近はどこの観光地も中国人が多いから、旅をするなら中国語を習って損はない」って聞いていたんですよね。
    敦煌、西安あたりも行って見たかったこともあります。
    でもこのトピを見て、少しずつ認識が変わりつつあります。

    そういえば、フランスのニースで「ニーハオ」とからかわれたことがありました。腹が立ったので「こんにちは!」と手を振ってやりました。気まずそうにしていました。

    +7

    -0

  • 215. 匿名 2019/10/31(木) 13:13:29 


    >>214


    >>>>>>「最近はどこの観光地も中国人が多いから、旅をするなら中国語を習って損はない」


    それはどういうことかしってる? 中国人が勝手に人様の国に土足で入ってきて、土地を奪い、商店を奪い、宿をうばい、ずうずうしく金儲けしてるってことだよ。そんなひとらにあなたお金ばらまきたい?

    ダライ・ラマ筆頭にチベット人はすべてを奪われ、山をかけ登り、決死の覚悟で
    インドに逃げた。

    そのインドでは中国人をいっさい寄せ付けないために中国不買運動をしているから、世界で唯一、中国人街がないんだよ。
    中国駐在経験のあるアホな日本人は中国でいい思いしてきたからすぐ中国の肩をもつけどだまされちゃいけないよ。やつらはウイグル人やチベット人が今日も拷問にあってることに、それはウイグル人やチベット人が悪いことをしてるかはだ!と洗脳されてるアホらだから。



     
    インドで中国人を見かけないのはなぜか? 北インド放浪3カ月 第3回 WEDGE Infinity(ウェッジ)
    インドで中国人を見かけないのはなぜか? 北インド放浪3カ月 第3回 WEDGE Infinity(ウェッジ)wedge.ismedia.jp

    インドを歩いて奇妙なことに気づいた。どこに行っても中国人観光客に会わないのである。いわゆる“中国のプレゼンス”がほとんど感じられないのだ。世界中どこでも観光客だけでなく商人・労働者など様々な階層の中国人を見かけるのに不思議であった。


    インドで中国人を見かけないのはなぜか?北インド放浪3カ月


    「中国人は嫌いです」
    7月8日。キナウル渓谷のレコンピオという町のバスターミナルで中国人と思われるカップルに遭遇。話してみたら彼らはミャンマーの隣のインパールの出身のインド人であった。中国雲南省、チベット自治区、ブータン、バングラ、ミャンマーに囲まれたインド北西端のアッサムを中心とする7つの州ではモンゴロイド系住民がマジョリティーであるが日常言語は英語とのこと。



    彼はインド軍の軍属でミサイル技術専門家であった。風貌が似ているので中国人に間違われることがあるが大変心外であるという。この地域の住民は中国及び中国人が嫌いと地域事情を語った。

     彼らはインド人としてのアイデンティティーが強くインド人として誇りを持っており、隣接する共産中国は理念的にも受入れ難いと理路整然と語った。

     ちなみに私が日本人と知ってインパールには日本兵の墓があり人々が大事に守っていると教えてくれた。この地域の人々は非常に親日的でありインド独立闘争の英雄チャンドラ・ボースと一緒に英国支配から解放しようとした日本軍とインパール作戦は今でも高く評価されているという。

    +12

    -1

  • 216. 匿名 2019/10/31(木) 13:36:16 

    >>215
    ありがとうございます。

    知人に中国人がいて、書かれている通り中国に駐在していた友人もいて、中国に対してさほど悪いイメージはなかったんです。
    チベットやウイグルの状況も見聞きしながら、今ひとつ私の知っている中国とはリンクしていませんでした。
    でも、目をそらしてはいけない事実だとも、思い始めています。

    近所にセルビア人の仲良しがいるのですが、隣国や民族と最近まで(今も?)対立してきた歴史があるだろうと、意識してセルビアのことしか聞いていません。
    シルクロードの国々も、中国×インドのように思うところがあるかもしれませんね。気をつけなくては。

    ちなみに、そのセルビア人に中国人を紹介しようとしたら(お互い英語ができるので)「チャイニーズ?」とあからさまにイヤな顔をされました笑
    いろんな意味で、日本は平和だと思います。

    +4

    -1

  • 217. 匿名 2019/10/31(木) 13:42:12 

    11月3日(日)にNHK総合でシルクロードの番組あるよ!
    すごく楽しみ!

    NHKドキュメンタリー - 4Kでよみがえるあの番組 シルクロード 第2部 第十五集「キャラバンは西へ」
    NHKドキュメンタリー - 4Kでよみがえるあの番組 シルクロード 第2部 第十五集「キャラバンは西へ」
    NHKドキュメンタリー - 4Kでよみがえるあの番組 シルクロード 第2部 第十五集「キャラバンは西へ」www.nhk.or.jp

    中国の長安から、イタリア・ローマまでおよそ1万3千キロ。悠久の歴史が刻まれたシルクロードの旅が、最新のデジタル技術で、4Kの鮮やかな映像に生まれ変わった。今回お送りするのは1984年に放送された第2部第十五集「キャラバンは西へ~再現・古代隊商の旅...

    +7

    -0

  • 218. 匿名 2019/10/31(木) 13:54:40 

    >>216
    その中国人きいてみなよ。
    その人もチベット、ウイグル、モンゴル人が今日も虐殺されてることをなんとも思ってないから。

    自分にメリットがある人間(友達や家族やあなた)には優しくするけど、ほかのひとらは不幸になってもいい。これが中国人の18番だよ。

    中国駐在が中国にいて優しくされてウハウハになるのもそれだよ。
    企業は金を出してまでktbていう、日本語ができるシナ人女に接待させて、どっぷり駐在員を共産脳にさせるから。

    +7

    -3

  • 219. 匿名 2019/10/31(木) 14:46:51 

    >>1

    多分ヒヴァで買ったお菓子です。
    リッツより少し大きめで、g売りでした。
    お顔が可愛かったので買ったものです。
    ウズベキスタンで お話した方はみんなこんな笑顔で優しくしてくれました。
    B &Bに宿泊したのですが、オーナーのおじいさんがわざわざ パンを買ってきて差し入れしてくれました。

    ウズベキスタンのパンは旅人の無事を祈って、壁に?飾る風習があるそうです。

    帰国日に日本へのお土産にパンを買ってみたら、1日でカビましたw。
    日本の湿度が半端ないのか、ウズベキスタンが乾燥してるのか。
    シルクロードを語りたい

    +13

    -0

  • 220. 匿名 2019/10/31(木) 17:03:16 

    >>219
    ちょっとアンパンマンっぽい

    +7

    -0

  • 221. 匿名 2019/10/31(木) 17:35:33 

    首里城トピックスでウイグル、チベット弾圧の話かきこまれてる!

    +2

    -2

  • 222. 匿名 2019/10/31(木) 18:05:29 

    日本国内でシルクロード出土品の収蔵が多い博物館ってどこだろう?
    大谷探検隊の将来品を収めてる東博と龍谷ミュージアムの他、平山郁夫シルクロード美術館くらいしか知らなくて…
    本物のホータン玉が見てみたい

    +2

    -0

  • 223. 匿名 2019/10/31(木) 19:20:30 

    >>208
    九州に住んでいますが、ここ数年黄砂のひどい日に外出すると喉が腫れるからPM2.5も混ざってるからかなーとか思ってそう気にしてなかったけど、そういう有害物質って中国が都市化したからだけじゃなく、核実験しまくりなのも大きいのではと思えてきた…

    春日大社のリンゴの木、殺伐とした中国との関係の中でほっとするお話ですね

    +5

    -0

  • 224. 匿名 2019/10/31(木) 20:15:24 

    シルクロードの商人ソグド人の赤ちゃんが産まれたときの習わしが面白くて好き
    氷砂糖を赤ちゃんの口に含ませる=甘言を弄せるように
    赤ちゃんにニカワを握らせる=お金をしっかり握れるように
    がめついな(笑)と思ったけど現代とは価値観違う時代だったんだろうな

    +7

    -0

  • 225. 匿名 2019/10/31(木) 20:28:25 

    >>215
    インドで「チーン」って言われたら、中国人だと間違われてるということだから全力で否定しないとヤバイ!、って聞いた。

    +8

    -0

  • 226. 匿名 2019/10/31(木) 21:05:41 

    >>222
    そりゃあもう、シルクロードの東の終着点、奈良の正倉院じゃないの?昨晩NHKでやってたよ。毎年秋に正倉院展やってて、毎年出典物が変わるんじゃなかったっけ。

    番組の中で、中国から伝わった螺鈿紫檀五弦琵琶を当時の日本側が一生懸命模して技術を学ぼうとしてる様子をたどってたよ。この五弦琵琶って中国でも失われていて壁画が残るのみ、世界で現存するのは正倉院だけなのよ!
    私、たまたま88年の奈良シルクロード博を今日で最終日だからってタダ券もらって見学し、その時の目玉だったこの五弦琵琶を間近で見ました。その数年後にシルクロードをバックパッカー旅行した時に、郊外の遺跡巡りでたまたまその壁画を見る機会を得ました。感慨深かったです。
    もちろん正倉院ですっごい大切にされてきたものには違いないけど、最近になって陳舜臣さんの本を読んでたら、五弦琵琶というのは楽器として使いにくいとかあまり優れていないから人気がなくて使われずに残ったんじゃないかー、っていう推理が書いてあって、頭は柔らかくしておかないといかんな、と思いましたw





    +4

    -0

  • 227. 匿名 2019/10/31(木) 21:27:07 

    >>226
    ありがとう
    大学が奈良だったから正倉院展は行ったことある
    でも正倉院自体を博物館として考えたことなかったから目からウロコだ
    確かにシルクロードから渡ってきた物がたくさんあるね!

    +6

    -0

  • 228. 匿名 2019/10/31(木) 21:38:40 

    >>205
    シルクロードって、小難しいことを小難しく書いてる本多いよね。何とか読み解こうとして断念した本もあるんだけど、

    > 感覚がもうおっさん。途中で何でおっさんの旅行を読まされてるんだと思ってやめた。

    確かにw
    なんかスッキリしました。ありがとう。

    +4

    -0

  • 229. 匿名 2019/10/31(木) 21:55:26 

    >>222
    ホータン玉のいいやつってロウカンっていうんだっけ?
    台湾故宮の翠玉白菜みたいに有名なのはないんでしょうかね。
    ホータンで香港人たちが河原にギョクを探しに行くというので一緒について行ったけど何も見つかりませんでしたwやはりギョク探しをしているウイグル人のおじいさんもいたよ。
    今、河原でそんなことをして遊んでたらやっぱり当局に監視されるのでしょうか

    +2

    -0

  • 230. 匿名 2019/11/01(金) 04:00:02 

    さいきん、BBCが収監されたウイグル男性にインタビューしたんだけど、

    この動画の再教育センター、不自然どころの話じゃないし、
    この動画の男性、目がいっちゃってない??
    なんかされたんじゃない?


    米政府、中国政府機関に禁輸措置 ウイグル人弾圧に関与と - BBCニュース
    米政府、中国政府機関に禁輸措置 ウイグル人弾圧に関与と - BBCニュースwww.google.com

    アメリカは7日、中国当局による新疆(ウイグル自治区)でのウイグル人弾圧に関連し、28の中国政府機関や企業への禁輸措置を発表した。今後は、米政府の許可なしに米企業から商品購入ができなくなる。

    +4

    -0

  • 231. 匿名 2019/11/01(金) 05:16:21 

    Twitterで拾ってなぜか日本語ででてこないんだけど、このどえらい美人のウイグル人
    2017年にエジプトで拘束されて行方不明だって。

    +3

    -0

  • 232. 匿名 2019/11/01(金) 05:34:10 

    ごめんさっきの、拘束されていまだ行方不明の美人のウイグル人の詳細、英語ででてきた!


    キャンペーン · Party Secretary of Xinjiang Uighur Autonomous Region Chen Quanguo Shuji: Demand the release of Buzainafu Abudourexiti from imprisonment without charge · Change.org
    キャンペーン · Party Secretary of Xinjiang Uighur Autonomous Region Chen Quanguo Shuji: Demand the release of Buzainafu Abudourexiti from imprisonment without charge · Change.orgwww.change.org

    キャンペーン · Party Secretary of Xinjiang Uighur Autonomous Region Chen Quanguo Shuji: Demand the release of Buzainafu Abudourexiti from imprisonment without charge · Change.orgスキップキャンペーン開始!マイページキャンペーン一覧会員プログラムロ...

    +0

    -0

  • 233. 匿名 2019/11/01(金) 08:53:09 

    近所のパン屋さん行ったら、ウズベキスタン産のドライフルーツ売ってた!
    割高だったけどレーズン買っちゃった
    帰ったらヨーグルトに混ぜて食べるんだ〜

    +5

    -0

  • 234. 匿名 2019/11/01(金) 09:36:30 

    ミーランで発掘された有翼天使像が好き
    羽は西洋の天使の羽なのに、髪型は中国の唐子
    東西の文化が融け合ったこの絵を見ると、シルクロードでは砂漠を踏み越えていろんな人が交流してたんだなと実感できてロマン感じる
    シルクロードを語りたい

    +3

    -0

  • 235. 匿名 2019/11/01(金) 22:08:01 

    >>233
    ステキ!
    シルクロードにまつわるもので、特に好きなのが葡萄のモチーフです。美術品にも多く用いられてますよね。
    私もウズベキスタンの干し葡萄、探してみよう。

    そういえば、日本の葡萄の甲州はシルクロード由来だと山梨の友だちが自慢していて、またまたーと思っていたら、DNAが一部一致するらしい。
    そんなことを言ったら全部かもしれないけど、ロマンを感じます笑。

    +7

    -0

  • 236. 匿名 2019/11/01(金) 22:31:04 

    >>205
    5冊も…!めっちゃ準備するタイプなんですね!

    +2

    -0

  • 237. 匿名 2019/11/02(土) 09:07:28 

    >>233
    ウズベキスタンといえばナッツも絶品でした!特にピスタチオ。普段日本で食べている物より小粒ですが味が濃かった!価格もずっと手頃だからスーツケースに入るだけ買えばよかったと後悔しました。日本で買うと高いんだよなあ。
    ガイドさんの家の裏山に自然のピスタチオがたくさんなっていて採り放題らしく本気で羨ましかったです。

    ウルムチのピスタチオは日本と価格が変わらなかったし、試食不可で味が分からなかったので購入せず。ここらの漢人は愛想なしで感じ悪かったな。バザールといえば試食OKなイメージだったからびっくり。

    敦煌のドライフルーツも美味しかったです。特にグリーンレーズンとクコの実。口に入れると旨味ジュワ~みたいな。人にあげるのはちょっと怖かったので自分用のお土産にしました。

    長々とスミマセン。これから行かれる方は、ぜひ参考にしてみてください🐫

    +3

    -0

  • 238. 匿名 2019/11/02(土) 09:18:09 

    >>237
    補足です。
    ガイドさんが仰ってたこと。ドライフルーツは虫が付きやすいので毎朝開店前に農薬を撒いている。バザールではなくスーパーで袋詰めされてる物を買いましょうと。もしかしたらそこのバザールだけの話かもしれないけれど、書いておきます。

    因みに敦煌で買ったドライフルーツは、これは日本人にも安心して勧められる清潔な商品ですとガイドさんがバスで車内販売した個包装のものです。

    +7

    -0

  • 239. 匿名 2019/11/08(金) 22:30:59 

    トピ申請したけどやっぱり立たない
    本日の虎ノ門ニュースにて
    沖縄・尖閣周辺に中国船4隻が20日連続で確認されている
    南シナ海での人工島開発=軍事拠点化が進んでいるが日本でほとんど報道されない
    なぜ20日間もいることができるのかというと、中国が日本に送ってくる船をどんどん大きくしている
    さらに乗っている人がどんどん軍人化している
    等の話がありました
    日本中に周知したい

    +3

    -0

  • 240. 匿名 2019/11/09(土) 16:44:33 

    NHK日曜美術館の正倉院展の回、明日再放送あるよー!
    今年展示されてる宝物の中ならラピスラズリで飾られた革帯が観てみたいなぁ
    アフガニスタンで採れた宝石がはるか昔の時代、日本の奈良まで渡ってきたってこと自体がすごい
    日曜美術館 - NHK
    日曜美術館 - NHKwww4.nhk.or.jp

    奈良・正倉院の貴重な宝物を年に一度公開する「正倉院展」。令和の幕開けを祝う今回は、とりわけ豪華な宝物が勢ぞろい。その魅力を女優・鶴田真由さんと共に味わい尽くす。

    +3

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード