ガールズちゃんねる

マリー・アントワネットを語りたい

470コメント2018/11/26(月) 19:25

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2018/11/17(土) 10:32:00 

    最近私はマリーアントワネットの日記と言う小説を読んで、彼女に熱を上げています笑

    彼女の魅力を語りましょう♡
    返信

    +282

    -2

  • 2. 匿名 2018/11/17(土) 10:33:02  [通報]

    よくよく考えたら14で政略結婚で鬼畜以外の何物でもないよね。
    返信

    +771

    -12

  • 3. 匿名 2018/11/17(土) 10:33:10  [通報]

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +383

    -3

  • 4. 匿名 2018/11/17(土) 10:33:28  [通報]

    パンがなければお菓子を食べればいいじゃないの
    返信

    +54

    -208

  • 5. 匿名 2018/11/17(土) 10:33:41  [通報]

    好き。いい子だったと思うよ。
    返信

    +577

    -24

  • 6. 匿名 2018/11/17(土) 10:34:17  [通報]

    >>4
    これ本当に言ったの?
    返信

    +77

    -125

  • 7. 匿名 2018/11/17(土) 10:34:44  [通報]

    好きすぎてベルサイユ宮殿に行きました!
    あの頃のベッドの小ささに驚きました。
    昔は足を伸ばして眠らなかったらしい
    返信

    +641

    -8

  • 8. 匿名 2018/11/17(土) 10:34:57  [通報]

    本人のことじゃないけど息子の最後が可哀想じゃった
    返信

    +829

    -3

  • 9. 匿名 2018/11/17(土) 10:35:26  [通報]

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +434

    -14

  • 10. 匿名 2018/11/17(土) 10:36:43  [通報]

    パンがなければ、はアントワネット言ってませんよ。
    返信

    +659

    -5

  • 11. 匿名 2018/11/17(土) 10:37:06  [通報]

    ベル薔薇しか思い浮かばない
    返信

    +374

    -5

  • 12. 匿名 2018/11/17(土) 10:38:00  [通報]

    「ベルサイユのばら」のマリー・アントワネットしか知らない…(--;)
    返信

    +440

    -11

  • 13. 匿名 2018/11/17(土) 10:38:02  [通報]

    おっぱいの形のミルクボウルってすごいよね
    返信

    +201

    -8

  • 14. 匿名 2018/11/17(土) 10:38:26  [通報]

    「パンが無ければお菓子を食べたらいい、なんて私が言うわけないじゃないね」ってセリフが映画のマリー・アントワネットであったね。キルスティン・ダンストの。
    返信

    +515

    -1

  • 15. 匿名 2018/11/17(土) 10:38:46  [通報]

    >>2
    ホントですよね。
    14歳じゃ子供だもん・・
    返信

    +473

    -2

  • 16. 匿名 2018/11/17(土) 10:39:08  [通報]

    >>6
    なんか別の人が言ってたって説あるよね。
    返信

    +301

    -4

  • 17. 匿名 2018/11/17(土) 10:39:25  [通報]

    ミュージカル好きは、歴史が苦手でもフランス革命の歴史だけはちょっと知ってる。
    MA,ベルバラ、etc
    返信

    +230

    -5

  • 18. 匿名 2018/11/17(土) 10:39:31  [通報]

    パンが無ければブリオッシュを食べれば良いのに、が正しいんじゃなかったかな?
    返信

    +338

    -18

  • 19. 匿名 2018/11/17(土) 10:39:39  [通報]

    何年も経ってこうやって真実がわかってきたのが悲しくて悔しいけれど、ずっと悪女扱いされてきた彼女が少しでも報われればと思う
    息子も真実を知った現代の人たちの想いで穏やかになれればいいな
    彼女や彼に酷い仕打ちをしてきたやつらの末裔達は一生呪われてればいいよ
    これ本音。
    返信

    +655

    -13

  • 20. 匿名 2018/11/17(土) 10:39:53  [通報]

    子供のこと最後まで心配してたと思う
    市民は残酷すぎるよね
    返信

    +659

    -9

  • 21. 匿名 2018/11/17(土) 10:41:14  [通報]

    マリー・アントワネットと言えば、宝塚のベルばら。写真貼れなくてすみません。
    返信

    +141

    -13

  • 22. 匿名 2018/11/17(土) 10:41:30  [通報]

    「ベルばら」で知りましたが、この人には共感できなかったな。愛の無い政略結婚や間抜けな旦那(死ぬ前には作者がちょっと同乗したのかいい人っぽくなってたような気もする)に同情はしたけど。
    ちなみに。「ベルばら」で、人間は傾けばどんどん傾くことを学んだ。
    返信

    +12

    -81

  • 23. 匿名 2018/11/17(土) 10:42:41  [通報]

    >>4
    言ってないよ。
    ほかの貴族が言った発言だったっけ?
    ただ、マリー・アントワネットの発言と信じられるほど豪遊してたのは確か。


    私はソフィア・コッポラのマリー・アントワネットが好き!
    ホントにあんな感じだったんじゃないかと思うよ。

    知らん土地の大仰なしきたりにうんざりして、不器用な夫と見下げた舅、貴族たちのウワサの標的にされ‥。
    楽しく遊んでたらいつの間にか追い詰められてたってね。

    厳しい時代を乗り切れる才女ではなかったけど、悪人でもないっていう。
    返信

    +650

    -7

  • 24. 匿名 2018/11/17(土) 10:44:15  [通報]

    革命とツヴァイクのせいで永らく悪者にされてたけど、近年の研究で人物像が見直されてますね。
    返信

    +290

    -5

  • 25. 匿名 2018/11/17(土) 10:44:51  [通報]

    昨日のニュースで、アントワネットの残したジュエリーがオークションにかけられて、44億円?とかで落札されたって言ってた。
    髪の毛を宝石の中に埋め込んであるそう。
    生き残った長女を介してブルボン家に渡り、残っていたらしい。
    返信

    +400

    -3

  • 26. 匿名 2018/11/17(土) 10:45:43  [通報]

    昔、深キョンが
    「私はマリー・アントワネットの生まれ変わり」
    と言ってたね笑
    返信

    +554

    -10

  • 27. 匿名 2018/11/17(土) 10:47:25  [通報]

    >>7
    それ、休息用の長椅子では?
    返信

    +4

    -19

  • 28. 匿名 2018/11/17(土) 10:48:07  [通報]

    パンのセリフが本人が言ったんじゃないとしても
    ずっと金持ちでいい暮らししてたらそんな発想になるのかも
    庶民の生活なんて知らないんでしょ?

    今の時代でも、ずっと裕福な暮らしをしてきたセレブは
    びっくりするような無神経なことを悪気なく言うよ
    返信

    +368

    -23

  • 29. 匿名 2018/11/17(土) 10:48:27  [通報]

    >>2
    8歳くらいで婚約者と出会って、14で結婚、38歳で亡くなるなんて
    現代人の人生の倍速。
    返信

    +646

    -3

  • 30. 匿名 2018/11/17(土) 10:48:38  [通報]

    ルイ16世が処刑されてからの、黒い喪服を着てやつれている彼女の肖像画がすごく怖かったです

    オーストリア皇室の家に生まれ、華やかにバラをもってる肖像画から、ここまで突き落とされる人生なんて・・

    賢い人ではなかったにしろ、こんなことになるって・・歴史って怖いですよね

    返信

    +550

    -0

  • 31. 匿名 2018/11/17(土) 10:48:50  [通報]

    >>20
    市民は野菜の皮がちょろっと入っているだけのスープと今なら躊躇なく捨てるガチガチのパンのかけらで毎日飢えをしのんでいた時代だもの。キンキラキンに着飾った異国から来て王妃になった女に「パンがないならお菓子を食べなさい」と言われたら、そりゃーキレて、ギロチンにかけたくもなるわ。
    返信

    +247

    -76

  • 32. 匿名 2018/11/17(土) 10:49:08  [通報]

    赤字夫人と呼ばれてたけど、王室を借金まみれにしたのは実は戦争しまくってた太陽王ことルイ14世。
    アントワネットの浪費と言われたものは一国の王室の体面を保つには最低限必要な出費だったとか。

    知れば知るほど気の毒な人。
    返信

    +715

    -5

  • 33. 匿名 2018/11/17(土) 10:49:46  [通報]

    ソフィア・コッポラ監督でキルステン・ダンストがマリーアントワネット演じた映画、好きです。マカロン、シャンパン、ドレス。素敵です。
    返信

    +271

    -8

  • 34. 匿名 2018/11/17(土) 10:49:58  [通報]

    キルステン・ダンスト主演の『マリー・アントワネット』で、国境を越えてフランスに入る時、名前はフランス風に変えさせられて、可愛がっていた愛犬と引き離されるシーンは可哀想でした。
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +473

    -1

  • 35. 匿名 2018/11/17(土) 10:50:27  [通報]

    >>26

    つい最近のフランスの特番でフランス行った時も、生まれ変わりとはもう言ってなかったけど、「私、マリーアントワネットと誕生日が一緒で、それでずっと大好きな歴史上の人物なんです」って言ってたよ(笑)

    本当に好きなんだろうなって可愛く思った
    返信

    +501

    -18

  • 36. 匿名 2018/11/17(土) 10:51:15  [通報]

    ギロチン怖い
    フランス市民怖い
    返信

    +288

    -4

  • 37. 匿名 2018/11/17(土) 10:52:03  [通報]

    息子の末路が残酷過ぎた
    想像しただけで気が狂いそう
    返信

    +502

    -4

  • 38. 匿名 2018/11/17(土) 10:52:38  [通報]

    >>31
    子供であるルイ17世へのひどい仕打ちに対して言ってるんじゃない?
    返信

    +225

    -2

  • 39. 匿名 2018/11/17(土) 10:53:06  [通報]

    >>20
    子供の最後が可哀想で辛い
    返信

    +344

    -1

  • 40. 匿名 2018/11/17(土) 10:53:55  [通報]

    マリー・アントワネットが処刑されたのにアントワネットに集り続けて血税を搾り取ってたポリニャック一族がまんまと逃げおおせたのは未だに納得いかない。
    返信

    +592

    -1

  • 41. 匿名 2018/11/17(土) 10:54:10  [通報]

    >>25
    長女いたの?生き残って無事に母の国にたどり着いたの?ん億のジュエーリー持って。
    息子は壮絶な亡くなり方したのに?
    返信

    +257

    -14

  • 42. 匿名 2018/11/17(土) 10:54:21  [通報]

    >>19
    サディスティックな扱いをしまくった悪人多すぎだよね、特に息子の最期はむごすぎる。

    ただ、無知な貴族の下で、どれほどの市民が飢えて不衛生な環境で死んだかと思うと、私怨が暴走しても致し方ないかもしれない。

    現代の感覚で過去は裁けないからね。


    ヴェルサイユ展で、獄中のマリー・アントワネットが履いてたルームシューズが展示されてたよ。
    子供みたいに小さいサイズだった。よく残ってたよほんと。
    返信

    +414

    -1

  • 43. 匿名 2018/11/17(土) 10:55:25  [通報]

    >>26
    黒い肌とごつい肩とふとましい身体でその台詞言ってたの覚えてる。
    10代の頃かな。
    返信

    +179

    -11

  • 44. 匿名 2018/11/17(土) 10:55:39  [通報]

    マリーアントワネットの幼い息子の最期がとても可哀想で言葉にならない
    返信

    +281

    -2

  • 45. 匿名 2018/11/17(土) 10:56:21  [通報]

    頭が悪い世間知らずの馬鹿女
    嫌い
    返信

    +2

    -50

  • 46. 匿名 2018/11/17(土) 10:56:30  [通報]

    >>41
    オーストリアとフランスの人質交換でオーストリアに行ったんですよ。
    返信

    +221

    -1

  • 47. 匿名 2018/11/17(土) 10:57:13  [通報]

    >>25
    長女は長生きしたはず。
    でも幸せな人生じゃなかったよ。子供もいない。

    あと何億‥って、あくまでもマリー・テレーズ所有かつ歴史的価値があるからついた額だからね笑
    当時の売価だと思ってるの?
    返信

    +272

    -34

  • 48. 匿名 2018/11/17(土) 10:57:30  [通報]

    息子はどのような最期だったんですか?
    返信

    +207

    -12

  • 49. 匿名 2018/11/17(土) 10:58:41  [通報]

    浪費はしてたよ
    面子を保つてめの最低限であるわけがない
    返信

    +20

    -14

  • 50. 匿名 2018/11/17(土) 10:59:04  [通報]

    マリーアントワネットの息子
    シャルル王子(ルイ17世)

    革命後、下卑た男の元に送られ
    人間の尊厳を奪うような
    精神・肉体・性的虐待を受け
    最後はゴミのように扱われ
    放置され衰弱死した


    ありし日のシャルル王子
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +438

    -5

  • 51. 匿名 2018/11/17(土) 11:00:08  [通報]

    映画のマリーアントワネットを観たらある程度ワカリマスカ?
    ここを見たら興味が沸いてきた。
    返信

    +91

    -3

  • 52. 匿名 2018/11/17(土) 11:00:31  [通報]

    ギロチンなんて怖すぎる。
    大勢の市民の前でされたんでしょ。
    民衆も狂ってる。
    返信

    +283

    -7

  • 53. 匿名 2018/11/17(土) 11:00:49  [通報]

    >>51
    カタコトになってる(笑)すみません。
    返信

    +266

    -1

  • 54. 匿名 2018/11/17(土) 11:01:13  [通報]

    >>41
    長女居るよ。長男は病死で、長女がいて、次男(が可哀そうな目にあった)
    のちに、フェルゼンとも顔合わせたらしい(母の恋人だったから複雑だと思うけど)
    返信

    +215

    -1

  • 55. 匿名 2018/11/17(土) 11:01:42  [通報]

    浮気がバレて一生幽閉されて死ぬまで過ごすことになった王妃や、国を追放されて孤独に死んだ王女とか、裕福な家にいながらも幸せじゃなかったお姫様たちは多いけど、アントワネットほど名前は知られてないし影響力もない

    彼女が何でここまで今も語られてるのかっていうと、やオーストリア皇女として生まれフランス王妃でありながら、最期は断頭台で処刑されるという激動の人生だったからって、よく本ではよく書かれてる

    そこが他のお姫様たちと全然違ったって

    でもだからって亡くなってしまったアントワネットからしたら、「そんなの全然嬉しくないわよ!」って思うだろうね

    返信

    +343

    -2

  • 56. 匿名 2018/11/17(土) 11:02:40  [通報]

    浮気
    浪費
    仕事放棄
    ギャンブル

    女のイメージ
    返信

    +3

    -30

  • 57. 匿名 2018/11/17(土) 11:02:41  [通報]

    >>41
    娘は生きていたんだよ。
    ベルばらしか知らなかったけど、この前ルーブル美術館展に行くと絵画があって、目からウロコだった。
    もう少し深く勉強してみたくなった。
    返信

    +187

    -2

  • 58. 匿名 2018/11/17(土) 11:02:58  [通報]

    >>52
    昔の死刑の鉄板アイテムだよ。
    けど、最後の最後でこんな悲惨な物を作った奴は悪人だ!って言って最後のギロチンの死刑は作った人だったんだよね。
    狂った世の中だったんだよね。
    返信

    +427

    -8

  • 59. 匿名 2018/11/17(土) 11:03:10  [通報]

    >>40
    今モナコの血で続いてるんだっけ?
    ミュージカルMA観たばかりで、アントワネットはもちろんランバル公爵夫人が可哀そうでした
    返信

    +100

    -1

  • 60. 匿名 2018/11/17(土) 11:03:34  [通報]

    この間、ソフィアコッポラの映画観たけどあれだけ贅沢しまくってたなら国民の反感買っても不思議じゃないよと思った。
    返信

    +98

    -10

  • 61. 匿名 2018/11/17(土) 11:03:34  [通報]

    >>31
    ギロチンを公式の処刑方法にしたのはマリー・アントワネットの夫というのが皮肉だよね。

    とは言っても、ギロチンって確実に死ねて痛みがないので道徳的らしいけど。当時は処刑も見世物のひとつだったし。

    ※斬首刑って、処刑人が下手だと何度も首切られてんのに死ねずにひどいらしい
    返信

    +405

    -3

  • 62. 匿名 2018/11/17(土) 11:04:43  [通報]

    作品によって解釈が全然違うのが面白い。
    無知ないい子に描かれたり、策略めぐらす悪逆に描かれたりと、キャラの振り幅が広い。
    強烈な人だったんだろな…。
    返信

    +147

    -4

  • 63. 匿名 2018/11/17(土) 11:05:33  [通報]

    >>48
    ひどい虐待を受けて亡くなったよ
    かなりトラウマになるから調べない方がいいかも
    返信

    +284

    -0

  • 64. 匿名 2018/11/17(土) 11:05:39  [通報]

    生きた時代も嫁いだ相手も悪かったよね
    もし違う国に嫁いでいれば幸せな老後を過ごせたのかな

    返信

    +201

    -2

  • 65. 匿名 2018/11/17(土) 11:05:52  [通報]

    映画を昔観ただけだけど、きらびやかな描写もあながち嘘ではないのね。
    返信

    +10

    -1

  • 66. 匿名 2018/11/17(土) 11:05:52  [通報]

    >>51
    ベルサイユのばら、ミュージカルのマリーアントワネットと1789もぜひ
    返信

    +71

    -1

  • 67. 匿名 2018/11/17(土) 11:07:40  [通報]

    今、マリーアントワネットってミュージカルやってるよね。花總さん見たいな〜
    返信

    +106

    -4

  • 68. 匿名 2018/11/17(土) 11:07:42  [通報]

    決して悪人ではないけれど時代の流れを読む力と頭がなかった人、という印象。
    母王が「あんまり調子に乗るな、このままいけばお前を待つのは不幸だけだ」って散々忠告してくれてたのに。言い訳に終始して聞き入れなかった。
    忠告を聞き入れて賭け事を控えて、殊勝にしてたらもう少しだけ未来は変わったかもしれないのに。
    返信

    +333

    -3

  • 69. 匿名 2018/11/17(土) 11:08:00  [通報]

    >>55

    バレンヌ逃亡、当時 モテモテの貴公子だったフェルセンとの不倫だけじゃなく
    さらに首飾り事件という事件まであったからね

    もってる・・って言ったら、失礼だけど、こんなに人生で大きな事件に巻き込まれてるって言うのがすごいよね
    返信

    +134

    -1

  • 70. 匿名 2018/11/17(土) 11:09:49  [通報]

    >>31
    上にもあるように、そのセリフは偏向されているから。
    当時の庶民の生活が厳しかったのは事実だけど、
    『ベルばら』とかはマルクス主義的進歩史観ででだいぶ偏向しちゃっている。
    この当時の人々には、現代の我々のような国民国家意識はなかった。

    見方を変えればフランス革命は財産の簒奪であり、
    自己正当化するために王室を悪く言わなければならないという事情もある。
    返信

    +86

    -2

  • 71. 匿名 2018/11/17(土) 11:11:17  [通報]

    アントワネットに散々たかったポリニャック家の末裔は北欧のどっかの国で官僚やってるよ。
    返信

    +277

    -1

  • 72. 匿名 2018/11/17(土) 11:11:22  [通報]

    キルティンダンスト主演のが=ソフィアコッポラの映画?それとも別?
    わたしも映画に興味わいてきたから見てみよう

    返信

    +38

    -2

  • 73. 匿名 2018/11/17(土) 11:11:48  [通報]

    >>60
    個人の物品の贅沢よりも、自分の取り巻きのダンナをばんばん役職につけて、高級取りにさせてたのが一番ヤバイと思う。

    本人は勉強嫌いで治世者である母親の才覚は受け継がなかったようだし、お友達だらけの無能な政府なんてどっかで滅びるよね笑
    返信

    +236

    -4

  • 74. 匿名 2018/11/17(土) 11:12:37  [通報]

    藤本ひとみの令嬢テレジアが面白かった
    返信

    +53

    -0

  • 75. 匿名 2018/11/17(土) 11:14:45  [通報]

    美化しすぎ

    フランス人は不潔
    返信

    +210

    -2

  • 76. 匿名 2018/11/17(土) 11:15:03  [通報]

    ミルクに紅バラを浮かべたような肌の色(#^.^#)

    ルイ16世とアントワネットは後の饑饉対策として寒冷に強いジャガイモの普及につとめた

    返信

    +161

    -1

  • 77. 匿名 2018/11/17(土) 11:15:10  [通報]

    子供のルイ17世の心臓が今でも保管されてるのにびっくりした
    返信

    +254

    -0

  • 78. 匿名 2018/11/17(土) 11:17:11  [通報]

    >>52
    ギロチンは当時の目線でかなり人道的な処刑方法だし、処刑見学は庶民の最大の娯楽の1つだもんね。
    乏しい食料と着の身着のままの貧乏暮しで楽しみはほとんどなくただ生きるだけ、そんな人達が、自分らの血税で贅沢三昧の奴らが殺される!ざまあみろ!ってなったのは仕方ないかもしれない。
    返信

    +340

    -1

  • 79. 匿名 2018/11/17(土) 11:17:34  [通報]

    >>52
    現代の感覚そのままで過去の出来事を判断しないほうがいいとおもうよ。
    昔は人の命が軽かった。というか大人も自分が生きるのが精一杯で第一だったから。

    トピずれるけど、昔の日本も死んだ子の名前を次に生まれた子につけるとか普通だったみたいだし。
    返信

    +172

    -5

  • 80. 匿名 2018/11/17(土) 11:18:19  [通報]

    >>50
    息子が最後過ごしていた部屋には、壁に「ママ、あのね…」と書きつけた跡があったんだよね。
    父も母も殺され、壮絶な虐待を受けながら、それでも母のアントワネットを思い出して必死で語りかけていたのかと思うと、もう・・・
    返信

    +451

    -4

  • 81. 匿名 2018/11/17(土) 11:18:37  [通報]

    この人ガルちゃんでは嫌われてるけど浪費も先代の愛人より少なくて子供のことは可愛がっている普通の女性だったみたいね
    返信

    +282

    -9

  • 82. 匿名 2018/11/17(土) 11:22:23  [通報]

    頭も悪かったけど運も悪かったんだね
    返信

    +105

    -5

  • 83. 匿名 2018/11/17(土) 11:23:31  [通報]

    ちょっと前に「私も飢えているときに贅沢している特権階級がいると思ったら市民達の気持ちがわかるからああいうことをするかも」て書いてる人がいたけど貴族はともかく国王夫妻はただ遊んでいたわけではなく公務もしていた
    そしてフランス革命の残虐な仕打ち、日本人にあそこまでできるとは思わない
    フランス人は良くも悪くも熱狂的
    日本人は良くも悪くもビビりだから
    返信

    +251

    -14

  • 84. 匿名 2018/11/17(土) 11:23:56  [通報]

    >>71
    ポリニャック夫人と同じく、アントワネットと仲良しだったランバール公爵夫人は、どれほど寵愛を受けようとも決して官位や金品をねだることはしなかった。
    革命のときもさっさと逃げたポリニャックとは違って、王妃を見捨てずに付き添い、それが市民の怒りをかってしまった。ランバール夫人は虐殺されて体を切り刻まれ、その首は幽閉中のアントワネットの部屋の窓に槍で掲げられたと言われてる。
    返信

    +329

    -5

  • 85. 匿名 2018/11/17(土) 11:26:16  [通報]

    いや、どんな理由があろうともあんな幼い子供に虐待していいことにはならんやろ
    返信

    +421

    -3

  • 86. 匿名 2018/11/17(土) 11:26:32  [通報]

    もし一家がヴァレンヌで逃げ切って亡命できてれば死なずにすんだのにね
    返信

    +258

    -4

  • 87. 匿名 2018/11/17(土) 11:26:40  [通報]

    ガルちゃんでこの人のことやたら下げたがるけど歴代の王族ではマシな方だよ
    オーストリア皇妃のエリザベートなんてもっと税金使っていた上に妻としても母親としても仕事放棄でしかも部下にパワハラ
    返信

    +204

    -7

  • 88. 匿名 2018/11/17(土) 11:27:38  [通報]

    >>81
    普通ではないですよ
    愛人は更にクズってだけ
    返信

    +8

    -9

  • 89. 匿名 2018/11/17(土) 11:27:50  [通報]

    コミュ力はあるし頭悪かったわけではない
    旦那も本当は頭良かったって再評価されつつあるよね
    返信

    +160

    -1

  • 90. 匿名 2018/11/17(土) 11:27:53  [通報]

    大人になったアントワネットにとっては素朴な心の安らぎ空間だったと思うけど、頭に船のせてるファッションやきらびやかな宮廷より、究極の贅沢というか、これ市民怒るよなと思ったのは、あの農村を再現した空間ですね。花より男子のF4が小さいころにやった、貧乏人ごっこみたいな
    返信

    +194

    -2

  • 91. 匿名 2018/11/17(土) 11:28:08  [通報]

    >>87
    なんで最低ともっと最低を比較すんの?
    返信

    +7

    -3

  • 92. 匿名 2018/11/17(土) 11:28:54  [通報]

    ムキになってアントワネットをディスる人はフランス人の生まれ変わりかw
    返信

    +113

    -13

  • 93. 匿名 2018/11/17(土) 11:28:56  [通報]

    頭は悪かったと思うな
    空気も読めないし勉強も嫌いそう
    返信

    +57

    -8

  • 94. 匿名 2018/11/17(土) 11:29:40  [通報]

    なんかアントワネットに恨みがある人がいるね
    返信

    +127

    -11

  • 95. 匿名 2018/11/17(土) 11:30:16  [通報]

    主です!

    採用嬉しい…(>_<)♡
    返信

    +162

    -4

  • 96. 匿名 2018/11/17(土) 11:31:06  [通報]

    アントワネット好きだけどスレ立つと必ず叩く人が来るから嫌だな
    辻や浜崎を叩いてる人みたい
    返信

    +35

    -15

  • 97. 匿名 2018/11/17(土) 11:31:07  [通報]

    何百年も前の人にもアンチいるのか
    すごいなガルちゃん
    返信

    +292

    -7

  • 98. 匿名 2018/11/17(土) 11:31:31  [通報]

    今この人みたいな皇族がいたらどう?

    税金を使いまくり、可愛がってる人の旦那を役職につけて、不倫して、税金でギャンブルをする

    ぶっ叩かれてると思うけど…
    好きな人は好きでいいけど、なんで美化するのか
    事実を踏まえた上で好きでいいじゃん
    返信

    +52

    -35

  • 99. 匿名 2018/11/17(土) 11:31:47  [通報]

    アントワネットになんかされたの?
    返信

    +94

    -6

  • 100. 匿名 2018/11/17(土) 11:32:23  [通報]

    >>32
    憤懣憎悪のスケープゴートにされたんだよね
    返信

    +80

    -3

  • 101. 匿名 2018/11/17(土) 11:32:27  [通報]

    事実を書いたら恨みがある人って…
    流石に浅はかすぎる
    返信

    +48

    -18

  • 102. 匿名 2018/11/17(土) 11:32:33  [通報]

    現代の基準で語られてもなあ
    返信

    +104

    -5

  • 103. 匿名 2018/11/17(土) 11:32:44  [通報]

    >>67
    花總さん、もうそろそろ声がオバチャンで高音きっついわ
    主演は退いたほうがいい
    返信

    +6

    -16

  • 104. 匿名 2018/11/17(土) 11:33:09  [通報]

    こんな頭してたら首が折れそう
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +300

    -0

  • 105. 匿名 2018/11/17(土) 11:33:25  [通報]

    事実を書いてるというか恨み節とみられるコメ結構あるよね?w
    返信

    +68

    -6

  • 106. 匿名 2018/11/17(土) 11:33:49  [通報]

    旦那は妻にぞっこんだったんだよね
    ダメな妻でも惚れてるって今でいえば安倍さんみたいなものか
    返信

    +17

    -38

  • 107. 匿名 2018/11/17(土) 11:34:06  [通報]

    市民の怒りの前に、味方にしないといけない貴族や身分高い人を、王妃としての潔癖なところや「好き嫌い」で分けてしまったよね。ロアン大司教とか。 取り巻きに入れなかった貴族からの恨みもすごそう、そして「オーストリア女」というのも最後までついてまわるよね。
    返信

    +206

    -2

  • 108. 匿名 2018/11/17(土) 11:34:25  [通報]

    >>105
    あるあるw
    頭悪かったかどうかまではわからんだろw
    返信

    +19

    -2

  • 109. 匿名 2018/11/17(土) 11:34:31  [通報]

    ルイ17世の虐待やばいな
    まだ8歳くらいでしょ当時
    返信

    +184

    -2

  • 110. 匿名 2018/11/17(土) 11:34:36  [通報]

    うらみをもつ人なんて普通に考えたらいないのはわかるし事実でしょ
    本当は浪費してないとか美化してる感じがキモいとは思う
    返信

    +20

    -12

  • 111. 匿名 2018/11/17(土) 11:34:42  [通報]

    >>80

    " ママ、あのね.. "

    アントワネットの好きだった花の絵

    その言葉が壁に壁に書かれていたんだよね

    あのね...
    その後何を言いたかったんだろうね
    何を伝えたかったんだろうね

    王子だったこともすっかり忘れて
    虐待による支配で洗脳されて
    裁判の席で母アントワネットを
    でっち上げのあらぬ罪で侮辱したのに

    そういうこととか
    汚い小部屋に独りになって
    思い出して
    絶え絶えの息の中で後悔してたのかな
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +279

    -1

  • 112. 匿名 2018/11/17(土) 11:35:16  [通報]

    >>107
    ナポレオン3世の奥さんもスペイン女と言われて革命から逃げるはめになったよね
    返信

    +9

    -2

  • 113. 匿名 2018/11/17(土) 11:35:42  [通報]

    自分の生まれるずっと前、しかも外国の王妃になんの恨みがあるんだい笑
    返信

    +191

    -3

  • 114. 匿名 2018/11/17(土) 11:36:00  [通報]

    >>55
    フランス革命があったからではないの?
    激動の人生の妃なんてむちゃくちゃいると思うけど…。

    日本だって徳川慶喜が有名なのは大政奉還した当事者だからだよ。
    返信

    +112

    -1

  • 115. 匿名 2018/11/17(土) 11:36:10  [通報]

    浪費してないとかじゃなくて歴代に比べたら大したことないよねって話でしょう
    返信

    +99

    -1

  • 116. 匿名 2018/11/17(土) 11:37:08  [通報]

    マリアテレジアは頭が良かったんだと思うけどアントワネットは馬鹿でしょ
    史実通りならね
    返信

    +148

    -6

  • 117. 匿名 2018/11/17(土) 11:37:19  [通報]

    マジレスしたら歴史上の人物で憎悪が湧くのは李承晩かな
    日韓問題は大体こいつ
    返信

    +9

    -16

  • 118. 匿名 2018/11/17(土) 11:38:07  [通報]

    死んでから200年以上経ち、遠い異国のネット掲示板でdisられるマリーアントワネット
    返信

    +317

    -6

  • 119. 匿名 2018/11/17(土) 11:38:12  [通報]

    小さい頃はお母さんのマリアテレジアのお気に入りだったみたいね
    美人か政略結婚させやすい子はかわいがられてた
    逆に美人じゃなかったり、障害のある子はかなり冷遇されてた
    その代わり冷遇されてた子の方が当時の社会情勢に巻き込まれずに済んで割と晩年は穏やかだったという皮肉
    返信

    +383

    -1

  • 120. 匿名 2018/11/17(土) 11:38:20  [通報]

    何回も頭悪かった!て主張する人
    もうわかったから
    返信

    +106

    -7

  • 121. 匿名 2018/11/17(土) 11:38:43  [通報]

    実家に逃げて処刑を免れる選択肢もあったけど、彼女はそれをせず処刑を受け入れたってテレビでやってたよ
    返信

    +194

    -3

  • 122. 匿名 2018/11/17(土) 11:39:06  [通報]

    >>119
    1番可愛がっていたのは恋愛結婚させた娘じゃないかな?
    返信

    +150

    -0

  • 123. 匿名 2018/11/17(土) 11:40:11  [通報]

    >>72 映画マリーアントワネット、ソフィア・コッポラ監督キルステン・ダンスト主演 ですよ。同じです。
    返信

    +31

    -2

  • 124. 匿名 2018/11/17(土) 11:40:14  [通報]

    >>107
    政局をみる、ってのができなかったんだよね。
    母親からひとしきり処世術を学んで、18くらいで嫁いでたら違ったんだろうなー
    返信

    +203

    -1

  • 125. 匿名 2018/11/17(土) 11:40:45  [通報]

    まさか彼女も未来に極東の国で叩かれるとは思わなかったろうな…
    あの世から見ていたらどこの国の民衆も好き勝手書いて変わらないわねとか思ってそう
    返信

    +145

    -8

  • 126. 匿名 2018/11/17(土) 11:41:12  [通報]

    ルイ16世はクソだった?
    返信

    +0

    -31

  • 127. 匿名 2018/11/17(土) 11:41:37  [通報]

    愚かだよね
    せっかくいい家に生まれたんだから知性を身につけてから嫁いだらこうはならなかったかも
    返信

    +87

    -15

  • 128. 匿名 2018/11/17(土) 11:41:52  [通報]

    エリザベートが許されたのは外国人じゃなかてのとオーストリアの国民性かな
    返信

    +53

    -0

  • 129. 匿名 2018/11/17(土) 11:42:32  [通報]

    毛沢東も馬鹿だと思うな
    恨みはないけど馬鹿だと思う
    返信

    +39

    -5

  • 130. 匿名 2018/11/17(土) 11:42:52  [通報]

    頭悪い~とか愚か~とかちょいちょい何故そこまで?て人がいるよね
    返信

    +77

    -6

  • 131. 匿名 2018/11/17(土) 11:43:20  [通報]

    >>126
    かなり凡庸だったと 伝記作家には評されてるね
    返信

    +11

    -3

  • 132. 匿名 2018/11/17(土) 11:43:23  [通報]

    毛沢東なんてかなりしたたかだろ
    返信

    +31

    -3

  • 133. 匿名 2018/11/17(土) 11:43:31  [通報]

    >>86
    マリーの要望で大量のワイン樽やら銀食器やら積みまくって、のろのろのんびり進みながら、道中で積荷を見せびらかしまくって優雅に何時間もお食事タイムとって、そのせいで手引きするはずの部下たちは逃走経路で悪目立ちまくって、待ちきれずに隠れたり部隊解散したり、悉く手引きは失敗したんだよね。

    で、国王一家に同情してた人たちからも、国を見捨てて逃げようとした一家に一転して反感買いまくった。

    ほんっっとに能天気で頭が足りない人だったんだなぁって思ったわ。母として良い人でも、考えがなさすぎるというか…
    返信

    +265

    -7

  • 134. 匿名 2018/11/17(土) 11:44:00  [通報]

    ジャコバン派や市民側のトピだったら
    市民側に沿って語ったら美化してることになるの?
    アントワネットのトピだからアントワネットに寄った解釈になるのしかたないよね
    美化してないと思うけど・・・
    水商売系の人アントワネット~発言多いからそれに対する下げ?
    返信

    +5

    -10

  • 135. 匿名 2018/11/17(土) 11:44:14  [通報]

    >>129
    毛沢東トピちゃうからw
    返信

    +49

    -2

  • 136. 匿名 2018/11/17(土) 11:44:16  [通報]

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +24

    -88

  • 137. 匿名 2018/11/17(土) 11:44:34  [通報]

    頭が足りないとかそこまで言う必要ある?
    返信

    +87

    -19

  • 138. 匿名 2018/11/17(土) 11:45:10  [通報]

    >>134
    ごめん間違えてマイナス押した
    返信

    +4

    -0

  • 139. 匿名 2018/11/17(土) 11:46:09  [通報]

    一人変な人がいるからその人の気が済むまで書かせて好きな人な落ち着いてから来たら?
    返信

    +78

    -6

  • 140. 匿名 2018/11/17(土) 11:48:08  [通報]

    絵だと全然綺麗じゃないしドレスも似合ってない
    返信

    +9

    -12

  • 141. 匿名 2018/11/17(土) 11:48:18  [通報]

    ガルちゃんって何百年も前の人のアンチもいると思えば今度はなんの繋がりもない毛沢東に話とぶし意味わからんw
    返信

    +194

    -4

  • 142. 匿名 2018/11/17(土) 11:48:31  [通報]

    好きな人専用トピなの?
    マリーアントワネットを語るトピかと思ってた
    返信

    +74

    -4

  • 143. 匿名 2018/11/17(土) 11:48:51  [通報]

    >>136
    なにこの下品なマリーアントワネット風。
    返信

    +163

    -6

  • 144. 匿名 2018/11/17(土) 11:49:14  [通報]

    嫌いじゃないけど馬鹿だなあとは思う
    返信

    +22

    -2

  • 145. 匿名 2018/11/17(土) 11:50:15  [通報]

    アントワネットを好きな人ってタイトルにすれば良かったね
    この人のトピ立つと必ず恨みもってんのかって人が来るから
    返信

    +35

    -6

  • 146. 匿名 2018/11/17(土) 11:51:21  [通報]

    大体世間のイメージはこんなもんじゃない?

    散財、愚か、良き母、ギロチン、不倫、ファッションリーダー、マリアテレジア、

    良いイメージしか語らないってのも無理がある
    返信

    +148

    -2

  • 147. 匿名 2018/11/17(土) 11:51:24  [通報]

    頭悪い、バカ、綺麗じゃない、頭足りない

    ガルちゃん見たらこのワード必ず使う人がいる
    返信

    +34

    -1

  • 148. 匿名 2018/11/17(土) 11:52:14  [通報]

    映画は目の保養
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +353

    -2

  • 149. 匿名 2018/11/17(土) 11:52:30  [通報]

    好きな人は落ち着いてから書いた方がいいよ
    返信

    +39

    -2

  • 150. 匿名 2018/11/17(土) 11:54:06  [通報]

    マリーアントワネットが好きな人集合!
    悪いことは事実でも書かないでください!

    とかにしておけば良かったのに
    返信

    +64

    -7

  • 151. 匿名 2018/11/17(土) 11:54:37  [通報]

    アンチが〜って書いてる人いるけど、どんなコメもただの感想じゃない?史実を読んだり調べたりした個人的な感想。とっくにこの世に亡い人に好きも嫌いもないけど激動の人生過ぎていろんな側面があり過ぎて解釈いろいろ出てきてるなって私は感じたけど。
    返信

    +100

    -6

  • 152. 匿名 2018/11/17(土) 11:57:02  [通報]

    というかマリーアントワネットの場合、マイナスなことの方が多いんだから語るトピだとマイナス意見もでてくるのは当然でしょ
    アンチとかじゃなくてさあ
    返信

    +131

    -5

  • 153. 匿名 2018/11/17(土) 11:57:29  [通報]

    デュ・バリーに冷たくした話スカッとした。
    アントワネットじゃないと出来ないことだったから
    返信

    +158

    -0

  • 154. 匿名 2018/11/17(土) 11:57:34  [通報]

    >>85
    アッサリ死なせてやればよかったのにね。

    罪のない王子は生かしてやりたい派と、王室憎しで王子も憎し派の板挟みになって、虐待受けながら微妙に長生きっていう最悪のコースになってしまったイメージ。

    虐待していたのは王子の保護官に任命された人達で、虐待発覚後に保護官も処罰されているはず。
    返信

    +248

    -0

  • 155. 匿名 2018/11/17(土) 11:58:05  [通報]

    戦争とか革命なんて勝った方が負けた方の悪評を流して自分達の正義を印象付けるものだし、どこまで事実か分からないけど
    豪遊しすぎて市民を貧困に目を向けず、母親の再三たる忠告も無視したのであれば愚かではあるよね
    私はそういう歴史も含めて彼女を好きだけど
    マリーかわいい!素敵!だけ言いたいのかな
    返信

    +101

    -1

  • 156. 匿名 2018/11/17(土) 11:58:12  [通報]

    >>151
    解釈としてですよね。
    アンチとかディスリでは、ないですよね。
    返信

    +20

    -6

  • 157. 匿名 2018/11/17(土) 11:58:22  [通報]

    いや明らかにアンチなコメあるやん笑笑
    返信

    +12

    -22

  • 158. 匿名 2018/11/17(土) 11:58:58  [通報]

    現代にしてみれば例えば北朝鮮のキム一族。
    自分だけ贅沢しやがって、農民は虫を食べるぐらい貧しいのに!と百姓一揆ならず北朝鮮革命でも起こせばいいのに~なんてバカな事を考えてみる。
    それでもキムの息子を捕まえて、ルイ17世に与えた様なあんな惨い虐待は誰も出来ないだろうな。
    それほど酷い虐待だったんだよね。
    返信

    +204

    -3

  • 159. 匿名 2018/11/17(土) 11:59:06  [通報]

    >>151
    だよねーやっぱりブスだよねー
    返信

    +1

    -20

  • 160. 匿名 2018/11/17(土) 11:59:43  [通報]

    解釈としてです!キリッ


    wwwww
    返信

    +4

    -21

  • 161. 匿名 2018/11/17(土) 12:00:38  [通報]

    つーか好きな人だってたた素敵言いたかったわけじゃないでしょう
    好きな人はもう来てないと思うけど
    返信

    +24

    -1

  • 162. 匿名 2018/11/17(土) 12:01:30  [通報]

    >>148 キレイ・:*+..:+゜:。* ゜.
    返信

    +7

    -0

  • 163. 匿名 2018/11/17(土) 12:01:37  [通報]

    >>1に彼女の魅力を語りましょうって書いてあるんだからどう見ても好きな人トピでしょ
    返信

    +58

    -7

  • 164. 匿名 2018/11/17(土) 12:02:15  [通報]

    ロベスピエールとマリーアントワネットって、直接対決ってほどエピソードとか残ってないし、ベルばらとか映画とかでもあんま2人が話すみたいな場面ないよね?


    革命が起こる前のまだ若い頃にルイ16世の前で論文を読んだエピソードとかはあるけど・・・


    ロベスピエールは確かにジャコバン派のリーダー格にしろ、アントワネットと息子ルイのデマの近親説をとりあげた仲間のエベールを心底嫌ってたみたいだし、アントワネットを処刑しろ!処刑しろ!と盛り上がってた仲間たちと少し温度差もある感じがした

    彼自身はあまり処刑には興味なかったとか、仲間たちと争うようになってからは法廷に姿を現すことも少なくなったみたいだし
    返信

    +46

    -0

  • 165. 匿名 2018/11/17(土) 12:02:39  [通報]

    >>153
    あれ惣領先生の本で実は何回か話していたことがわかってるよね
    アントワネット好きな方は惣領冬美先生のマリーアントワネットの嘘という著書がオススメです
    返信

    +29

    -2

  • 166. 匿名 2018/11/17(土) 12:03:15  [通報]

    ジャコバン・クラブって名前だけはかっこよくないですか?


    実際はすごく血気高くて怖いけど・・
    返信

    +47

    -2

  • 167. 匿名 2018/11/17(土) 12:03:39  [通報]

    なんで荒れてるのよ( ; _ ; )
    返信

    +30

    -2

  • 168. 匿名 2018/11/17(土) 12:04:11  [通報]

    >>122
    一番はその人だと思う
    かわいがられてた子の中でも無条件にかわいいから役に立つからかわいいまで親の愛の優先順位みたいなのがあったみたい
    返信

    +95

    -1

  • 169. 匿名 2018/11/17(土) 12:04:23  [通報]

    >>121
    逃げて実家に頼ろうとしたよ。
    でもあと一息のとこで捕まってパリに連れ戻されたんだよ。
    返信

    +133

    -1

  • 170. 匿名 2018/11/17(土) 12:04:33  [通報]

    バカに罪はないよ
    バカに物を教えなかった周りの大人が悪い
    返信

    +3

    -8

  • 171. 匿名 2018/11/17(土) 12:04:38  [通報]

    彼女は美形ではなかったけど肌と髪色がすごく綺麗で仕草も優雅で見る人を惹きつけるオーラがあったそうだ
    見た目的にはキルスティン・ダンストは適任だった…のか?美人というより可愛い系なイメージ
    お母様は美人系だね
    返信

    +158

    -4

  • 172. 匿名 2018/11/17(土) 12:05:31  [通報]

    私も最近この人の伝記を読んで、世間で言われてるような人とは違うことがわかった。
    当時から、国民を煽るために酷い醜聞を広められてたんだよね。晩年は身体からの出血で下着が汚れてたみたいな記述があったけど、何かの病気だったのかな?あんな不衛生な所で幽閉されてたら病気になっても仕方ないと思うけど。
    返信

    +137

    -2

  • 173. 匿名 2018/11/17(土) 12:05:39  [通報]

    >>148
    ああもう大好き、この映画…。
    音楽も衣装もキルスティンも素敵だわ。
    セリフ少ないってのがいいよね。

    寝そべってお菓子つまみながら友達と「この生地めっちゃかわいい〜」って言ってるシーン大好き笑
    返信

    +151

    -4

  • 174. 匿名 2018/11/17(土) 12:05:45  [通報]

    ルイ16世て真面目で仕事熱心で家庭も大切にして奥さん一筋ってめっちゃ理想の旦那さん
    返信

    +85

    -1

  • 175. 匿名 2018/11/17(土) 12:07:15  [通報]

    フランスだから不潔なイメージがあるけどアントワネットはお風呂に定期的に入っていたらしい
    もしかしてこういう習慣も反感持たれたのかもね
    フローラル系の香水を使いだしたのもこの人
    返信

    +196

    -0

  • 176. 匿名 2018/11/17(土) 12:07:23  [通報]

    おすすめです

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +105

    -1

  • 177. 匿名 2018/11/17(土) 12:08:01  [通報]

    ごめんロベスピエールは童貞のイメージしかないわ
    返信

    +15

    -4

  • 178. 匿名 2018/11/17(土) 12:11:10  [通報]

    >>2
    いや、王家の義務でしょ
    返信

    +10

    -2

  • 179. 匿名 2018/11/17(土) 12:11:47  [通報]

    >>164
    前体制を壊したい人と、新体制を作りたい人が意気投合してはじめて革命は成り立つと思うんだけど、ロペスは後者だったんじゃない?
    返信

    +9

    -0

  • 180. 匿名 2018/11/17(土) 12:12:21  [通報]

    この時代に幸せな人なんていたのかと思う。
    サンソン家の本読んで泣けた。
    ルイ17世は悲劇の最右翼。
    恐怖政治のダントン、ロベスピエールも断頭台の露と消えたし。
    返信

    +124

    -0

  • 181. 匿名 2018/11/17(土) 12:14:21  [通報]

    >>24
    私はツヴァイクのマリーアントワネットはすばらしいと思います。
    返信

    +23

    -0

  • 182. 匿名 2018/11/17(土) 12:14:32  [通報]

    昨日の新聞見たらアントワネットの首飾りが超高額で落札されてましたね。彼女はゴテゴテした物は好きではなかったけど品のいいオシャレな人だったのかなと思います。凄くシンプルなデザインの品物でしたよ。
    プチトリアノンに引きこもったのもわかるな。その頃身につけていた物かもしれませんね。
    あ〜こういう事想像するの楽しいです、🥰
    返信

    +118

    -2

  • 183. 匿名 2018/11/17(土) 12:15:43  [通報]

    この前BSで映画やってたよね。
    ドレスとか靴とかめっちゃ可愛くて癒された〜
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +203

    -2

  • 184. 匿名 2018/11/17(土) 12:16:09  [通報]

    スイーツ食べたくなった🍰

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +159

    -0

  • 185. 匿名 2018/11/17(土) 12:16:53  [通報]

    >>172
    ストレスと冷えからくる、子宮からの不正出血かと。
    返信

    +149

    -0

  • 186. 匿名 2018/11/17(土) 12:19:16  [通報]

    この方のパーソナルカラー気になる人いる?あくまでも肖像画のイメージだけど
    マリー・アントワネット→イエベ春
    マリア・テレジア→イエベ秋
    エリザベート→イエベ秋
    卑弥呼→ブルベ冬
    って思ってる
    返信

    +5

    -78

  • 187. 匿名 2018/11/17(土) 12:20:24  [通報]

    贅沢して今も昔も恨まれてるかもしれないけど現代の女性のファッションには色々恩恵をもたらしたよね
    返信

    +112

    -1

  • 188. 匿名 2018/11/17(土) 12:20:26  [通報]

    >>186
    くっそどうでもいいww
    返信

    +251

    -2

  • 189. 匿名 2018/11/17(土) 12:23:02  [通報]

    >>136

    ベルばらの美化されすぎたマリー・アントワネットを推す人が日本は多すぎるが、この時代のフランスはこういう上流階級は下品なところも多かったよ。

    こっちの方が案外信ぴょう性あるんだよ

    あと令嬢テレジアのマリー・アントワネットもベルばらファンからは嫌われてるが
    あれの方が、実話の女性が書いてるんだから信ぴょう性高いのに

    ベルばらのアントワネットは綺麗すぎて、フランスの人から見たら「なんだこの美化されたアントワネットは」だよ
    返信

    +110

    -6

  • 190. 匿名 2018/11/17(土) 12:23:47  [通報]

    アントワネットだって飢饉の時には慈善活動したのよ。でも結局外国人だから嫌われてしまったのかも。彼女一人に全部おっかぶせ過ぎ。責められるのはルイ15世だと思う。あの好色爺さん。
    返信

    +166

    -0

  • 191. 匿名 2018/11/17(土) 12:23:50  [通報]

    当時の裁縫師の日誌によると、身長154cm、ウエスト58cm、バストが109cmだそうです。
    返信

    +148

    -2

  • 192. 匿名 2018/11/17(土) 12:26:20  [通報]

    >>191
    109cm。巨乳キャラも追加。
    返信

    +194

    -4

  • 193. 匿名 2018/11/17(土) 12:27:56  [通報]

    >>189
    創作前提の漫画同士比べて信憑性争っても不毛だよ
    返信

    +20

    -0

  • 194. 匿名 2018/11/17(土) 12:28:48  [通報]

    >>53
    キニスルナヨー!
    以下、ネタバレ注意。




    映画の「マリーアントワネット」は国内の不穏な動きを察知して亡命するところで終わるから、基本的にはマリーアントワネットの明るい時代しか知ることができないと思うけど、音楽やドレス、宮殿などを見るのは楽しめると思うよ。
    返信

    +157

    -0

  • 195. 匿名 2018/11/17(土) 12:29:29  [通報]

    >>164
    でもジャコバン派だから片腕のサン・ジュストの国王裁判の演説で16世の運命決まったよね。どちらかというとジロンド派だったら国王寄りで助かったかも。 宝塚の「ひかりふる路」とか、これからも取り上げられること増えてきそうですね
    返信

    +20

    -0

  • 196. 匿名 2018/11/17(土) 12:30:47  [通報]

    >>191
    ちなみに当時の平均身長は152センチね
    返信

    +92

    -2

  • 197. 匿名 2018/11/17(土) 12:31:12  [通報]

    今なら中2の年で嫁に行かされひたすら跡継ぎの事ばかり実の母親から言われ周りからも言われてたんだからアントワネットって幸せだったのかなと思う。
    何かしたくても認められない窮屈な生活だもの。挙句の果てに息子取り上げられ処刑だよ。
    ドラマチックというより残酷な人生としか思えない。
    返信

    +160

    -4

  • 198. 匿名 2018/11/17(土) 12:34:16  [通報]

    プチ・トリアノンで農作業をするエピソードがあったのにお姫様育ちすぎてただの趣味で終わらせてしまってたのがもったいない。
    作物を育ててたなら民衆がどれだけ苦労があるのか
    って想像してたらまた違ってたのかな?
    返信

    +128

    -1

  • 199. 匿名 2018/11/17(土) 12:37:37  [通報]

    卵形の輪郭にツンとした鼻と口にぱっちりした目ってイメージだけど本当はそんなに可愛くないらしい
    返信

    +47

    -1

  • 200. 匿名 2018/11/17(土) 12:39:11  [通報]

    ベルばらを見て、こんな子どもで自由な人をなぜ王妃にしたんだろうと思った。
    返信

    +47

    -0

  • 201. 匿名 2018/11/17(土) 12:43:31  [通報]

    神童としてヨーロッパ中を演奏旅行していた6歳のモーツァルトが転んで、それを助け起こしたのが7歳のマリー。
    モーツァルトは「君を奥さんにしてあげるよ」と言ったとか。2人ともそれから30年ほどで不遇のうちに亡くなってしまった。
    返信

    +209

    -0

  • 202. 匿名 2018/11/17(土) 12:44:35  [通報]

    >>143
    「イノサン」「イノサン Rouge」って漫画。
    絵柄が耽美で、エログロなので読む人を選ぶ。

    死刑執行人のサンソン家の兄妹の物語。
    話は面白い。
    返信

    +127

    -0

  • 203. 匿名 2018/11/17(土) 12:47:15  [通報]

    >>198
    田舎の風景が好きな人であって、農作業が好きな人じゃないと思う。
    誰かが耕して育てた野菜を収穫するだけ、
    誰かが糞の始末をして餌をやったヤギを可愛がるだけ‥みたいな。

    それでも当時の貴族からしたら変わった志向だっただろうね。
    返信

    +150

    -1

  • 204. 匿名 2018/11/17(土) 12:48:06  [通報]

    社交は貴族の義務。
    パーティをすることで、それに関わる職業の人たちに収益をもたらしたという側面もある。
    返信

    +61

    -0

  • 205. 匿名 2018/11/17(土) 12:50:05  [通報]

    プチ・トリアノンは ルソーの影響だね。
    やましたひでこさんに影響受けて、断捨離してるみたいなもの?
    返信

    +33

    -2

  • 206. 匿名 2018/11/17(土) 12:55:05  [通報]

    多分今でいうブチャ可愛いな人だったのかなって
    美人じゃなくても肌綺麗だと得だよねやっぱり
    返信

    +110

    -2

  • 207. 匿名 2018/11/17(土) 12:56:52  [通報]

    でも優しい旦那さんは愛人作らなかったし子供にも恵まれたし一人の女性としてはそこまで不幸じゃなかったようにも思える
    返信

    +145

    -8

  • 208. 匿名 2018/11/17(土) 12:57:30  [通報]

    ルイ16世無能説は大体ツバイクの小説が悪い
    返信

    +18

    -0

  • 209. 匿名 2018/11/17(土) 12:58:36  [通報]

    普通に暮らしてたら多分幸せだったよね
    市民の恨みもあそこまで買わなかったと思う
    返信

    +9

    -1

  • 210. 匿名 2018/11/17(土) 13:04:38  [通報]

    錠前づくりが有名だよね。 普通にマリーがプチ・トリアノンにハマった時ぐらいに野心あるオルレアン公にトップ譲れる仕組みだったらなあ。オルレアン公の行動が風見鶏すぎて怪しすぎる。でも妻はそれなりに苦労してる感じだね。
    返信

    +23

    -1

  • 211. 匿名 2018/11/17(土) 13:07:11  [通報]

    >>133
    それってアントワネットの指示だけど全てルイ16世の為の準備だったんでしょ。体調がいまひとつで馬車を急がせるわけにもいかなかったってどっかでやってたよ。
    返信

    +85

    -1

  • 212. 匿名 2018/11/17(土) 13:12:09  [通報]

    最近出たやつならこれが好き
    惣領先生も史実を調べて漫画内では理想の夫婦関係を築いてるけどこれだとフェルセンの出る幕がないw
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +77

    -2

  • 213. 匿名 2018/11/17(土) 13:13:01  [通報]

    当時の資料ではしゃくれだしおちょぼ口だしで美人じゃねーけどなんか優雅さがあるんだよなーみたいに書いてあったよね
    返信

    +126

    -0

  • 214. 匿名 2018/11/17(土) 13:23:03  [通報]

    面長・しゃくれ・鷲鼻・たらこ唇はハプスブルク家の遺伝だから外国人がハプスブルク家出身者を揶揄するときの常套句
    返信

    +100

    -0

  • 215. 匿名 2018/11/17(土) 13:25:11  [通報]

    母親のマリアテレジアも美少女だったよね
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +217

    -1

  • 216. 匿名 2018/11/17(土) 13:32:14  [通報]

    >>190
    首飾り元々はデュ・バリー夫人の為の注文が、宙に浮いてアントワネットに来てしまったんだよね
    息子夫婦に負の遺産残し過ぎ
    ベルばらでも出てきたジャンヌ・ド・ラ・モットみたいな野心ある女個人的に怖いんだけど、市民の同情もなぜかあるし、人気キャラだよね。どんな手でも使う女性の魅力ってなんでしょうか?
    返信

    +90

    -0

  • 217. 匿名 2018/11/17(土) 13:32:30  [通報]

    オーストリアでの暮らしとフランス王室のしきたりの違いにかなりのストレスためてそうだよね。なんでもフランス王室はなんでも公開体制で初夜も出産も貴族立会が基本でなにをするにも大勢の目があったとか。しかも王妃にとって一番の仕事ともいえる世継ぎを成す事もルイ16世の先天的性不能により結婚7年目まで先延ばしされてた。にもかかわらず貴族達や故郷の母親から催促され続けてたとか。そんな中夭折もあったが4人の子を出産したのはすごいと思う。その後プチトリアノンに引き籠った気持ちも分からなくもない。たとえ引き籠ってなくても莫大な借金はルイ15世時代に作られたものだからフランス革命は起きただろうけど王妃としての責任を投げ出したのはやっぱり良くなかったよなぁ。
    返信

    +125

    -0

  • 218. 匿名 2018/11/17(土) 13:44:01  [通報]

    幽閉中の一家に小間使いとして雇われた召使いクレリー?が書いた手記を読んだ事あるんだけど

    憂鬱な幽閉生活であっても
    マリーアントワネットや ルイ16世は2人の子供に歴史や手芸を教えたりしていたそうです。
    ルイ王子はクレリー達召使いにも 分け隔てなく
    とても優しい子供だったと語ってます
    返信

    +152

    -1

  • 219. 匿名 2018/11/17(土) 13:47:49  [通報]

    >>214
    でも今のハプスブルク家の人達しゃくれてないのよね
    どの辺からなくなったんだろう
    返信

    +59

    -2

  • 220. 匿名 2018/11/17(土) 13:48:50  [通報]

    今で言う雅子様みたいなもん?
    本人の事、史実がどうとか知りもしないけど、とにかく叩かれてる。
    返信

    +6

    -22

  • 221. 匿名 2018/11/17(土) 13:53:06  [通報]

    >>219
    今は血族結婚繰り返してないからかな?スペインのカルロス2世なんかハプスブルク近親婚の被害だよね
    返信

    +74

    -1

  • 222. 匿名 2018/11/17(土) 13:59:01  [通報]

    >>98
    恐らく、漫画から得た知識で叩いてるんだろうなーと思うよ。
    返信

    +15

    -3

  • 223. 匿名 2018/11/17(土) 14:02:06  [通報]

    ルイ16世に公妾がいなかったために正妻である王妃が醜聞にまみれることになったという歴史家もいるね。
    通常は実力で成り上がった公妾が公式行事に出席したり政治に関与していたからそちらに国民の注目が向いて政略結婚の正妻はお飾り扱いになるのにそうできなかったので。
    返信

    +108

    -3

  • 224. 匿名 2018/11/17(土) 14:02:49  [通報]

    >>181
    「ベルサイユのばら」の池田理代子先生は、高校生の時にツヴァイクの「マリー・アントワネット」を読んで漫画家への構想がわいた、と言ってたよね。
    主さんが読んだ、吉川トリコさんの「マリー・アントワネットの日記」、ベルばら好きな私も読みましたよ。
    返信

    +57

    -0

  • 225. 匿名 2018/11/17(土) 14:08:46  [通報]

    最近明らかになった兄ヨーゼフの手紙には勃った後に挿入もできるけど射精はできないらしい。妹も夫を気持ち良くさせる方法も知らないし不器用な二人だ!て書かれていたから夜の生活はしていたんだよね
    返信

    +105

    -0

  • 226. 匿名 2018/11/17(土) 14:15:48  [通報]

    長女であるマリーテレーズに子供がいたら…。
    (流産)

    アントワネットの直系が継承されていたかも?
    返信

    +97

    -3

  • 227. 匿名 2018/11/17(土) 14:17:51  [通報]

    >>223
    でもルイ14世や15世の王妃みたいに愛人に馬鹿にされるのもつらいなあ
    返信

    +64

    -0

  • 228. 匿名 2018/11/17(土) 14:22:10  [通報]

    頭の良し悪しじゃなく
    マリーアントワネットは世間を知らな過ぎた
    そして旦那16世も野心はないは愛人はいないはの叩きどころがない人だったから
    外国から嫁いできたマリーに世間の怒りが集中してしまった

    贅沢三昧ならナポレオンの后ジョゼフィーヌの方が凄かったんだから
    でもこの人は超アゲマンだったから叩かれない
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +114

    -1

  • 229. 匿名 2018/11/17(土) 14:32:39  [通報]

    >>228
    アントワネットはハプスブルク家で外に出しても恥ずかしくないように外国語等英才教育を受けていたようですが母親も愛人が嫌いだったようですね
    ナポレオンの後妻もハプスブルク家だねそういえば。ちなみにナポレオン3世の妻も外国人だったから叩かれた。
    返信

    +75

    -1

  • 230. 匿名 2018/11/17(土) 14:34:26  [通報]

    >>228
    贅沢、公務放棄、性格悪いが揃って最悪なのは19世紀オーストリア皇妃のエリザベートかな
    返信

    +66

    -2

  • 231. 匿名 2018/11/17(土) 14:36:38  [通報]

    ルイ16世の愚鈍説は当時の宮廷で必要なおべっか使いをしなかったからじゃないかとも言われてるね。余計なお喋りをしなかったとも。
    フランス人というより日本人ぽいね
    返信

    +111

    -0

  • 232. 匿名 2018/11/17(土) 14:45:48  [通報]

    >>50
    ごめん!間違ってマイナスが指に当たってしまった!
    返信

    +6

    -0

  • 233. 匿名 2018/11/17(土) 14:55:03  [通報]

    ナポレオンの後妻はアントワネットの娘のマリールイーズじゃなかった?
    返信

    +1

    -18

  • 234. 匿名 2018/11/17(土) 14:57:52  [通報]

    一時期、ベルバラにはまって、他の書籍や映画を見て、マリーアントワネット展にも行きました。

    アントワネットの直筆の手紙や、幽閉されてた時に身に付けていた下着、アントワネットがベルサイユ宮殿で、実際に使っていた家具なども展示されてて、色々感動でした。

    幽閉されてた頃、暇潰しに、義理の妹と一緒に作ったという刺繍の絨毯?がものすごく大きくて、意外にも綺麗に作られていたのが印象的でした。横幅五メートル?ぐらいは、あったような。こんなに大きなものを作れるぐらい、自由が制限されて、何もすることがなかったのかなと思いました。

    アントワネットが、あそこまで国民に憎まれたのは、時代もあるでしょうが、少しでも国民に寄り添い、国民のために、何かしようという行動をしなかったのが原因なのではと思います。国民に目を向けて、国民の生活の為に、自分の贅沢を少しでもやめることができていたら、断頭台に上がることはなかったんじゃないかな。そしたら、今でもこんなに、世界中のたくさんの人々に語りつがれることもなかったと思うけど。






    返信

    +38

    -13

  • 235. 匿名 2018/11/17(土) 14:58:47  [通報]

    アントワネットの姪だよ確か
    ま自分の子供が欲しかったんだろうけどさ
    育ち悪い男が出世するとお嬢様とひっつきたがるよね
    返信

    +76

    -2

  • 236. 匿名 2018/11/17(土) 15:31:18  [通報]

    >>17
    オーストリアの歴史もw
    返信

    +7

    -1

  • 237. 匿名 2018/11/17(土) 15:39:17  [通報]

    出産が公開出産。赤ん坊が取り違えられないように、大勢の貴族が証人として見学してたらしいけど(男性も)つい立てもなくモロ見えだったそうです。
    本当に考えないくらい恐ろしい時代。人権なんてどこにもなかったんだね。

    返信

    +212

    -4

  • 238. 匿名 2018/11/17(土) 15:40:28  [通報]

    ベルサイユ宮殿に行ったとき、
    マリー・アントワネットの寝室のベッドが特大キングサイズだけど、床から1メートル以上ある高さで落ちたらケガしそうだった。
    そのベッドのすぐ裏に宮殿から抜け出す隠し扉と通路があったけど、公式に設計されてる以上は『隠し扉』じゃないし、こりゃあ逃げられないわと思った。
    返信

    +95

    -3

  • 239. 匿名 2018/11/17(土) 15:49:22  [通報]

    マリー・アントワネットも好きだけど、それよりもルイ16世が好き。
    漫画などではおっとりしてつまらない人という感じで描かれてることが多いけど王妃を大事にしてきたんだと思う。
    自分が処刑されるときも、自分が処刑されることでマリー・アントワネットが自分を責めないか気にしていたらしい。
    フェルセンと深い関係があることも王は知っていたけど、処刑前に「僕は妻になんの不満もなかった」という言葉を残してると聞いて悲しくなった。
    ルイ16世が他に愛人を持たなかったからマリー・アントワネットに批難が集中してしまったという話もあるけどね
    返信

    +136

    -1

  • 240. 匿名 2018/11/17(土) 15:51:51  [通報]

    >>124
    政局をみると言っても、
    当時は中立で正しい情報なんてマリー・アントワネットの耳に入らず、そんな情報を求めることさえ王妃としては許されなかったはず。
    都合の良い事を吹き込む取り巻きばかりに操られて、判断力すらない籠の鳥だったと思う。
    返信

    +58

    -1

  • 241. 匿名 2018/11/17(土) 15:53:42  [通報]

    >>136
    マイナス多いけど、イノサンという漫画ぜひ読んでほしい。
    マリー・アントワネットが主役ではないけど、フランス革命の時代に処刑人一家として生まれたシャルルアンリサンソンの話。
    処刑人から見たあの時代の話は中々ないし、わかりやすくて絵もきれい。
    返信

    +104

    -3

  • 242. 匿名 2018/11/17(土) 16:05:19  [通報]

    >>6
    マリーアントワネットが生まれる以前に、別の貴族が言ったらしい。
    返信

    +22

    -1

  • 243. 匿名 2018/11/17(土) 16:13:11  [通報]

    ベルサイユ宮殿とトリアノンへ行ったよ。
    綺麗な所だね。
    返信

    +11

    -0

  • 244. 匿名 2018/11/17(土) 16:24:07  [通報]

    もうねベルサイユ宮殿に住みたい!
    コツコツ塗り絵してガマン。
    返信

    +18

    -0

  • 245. 匿名 2018/11/17(土) 16:26:01  [通報]

    >>16
    ルソーの書籍に
    「身分の高い女性がパンがなければブリオッシュを食べればいいじゃないと言っていた」
    と書かれていて、その書籍にマリーアントワネットも登場したことから、勝手にマリーアントワネットが言ったと変換されてしまったらしいですよ。
    返信

    +81

    -2

  • 246. 匿名 2018/11/17(土) 16:34:23  [通報]

    ヴァレンヌ逃亡事件
    フェルゼンが綿密に逃亡計画を立ててくれて、あと少しで王一家は逃げ切れるはずだったのに、ルイ16世の判断ミスで捕まっちゃったんだよね。
    馬車で逃亡途中、いきなり護衛のフェルゼンを解雇して、立ち止まらずに速攻で行って下さいというフェルゼンの忠告を無視してチンタラ走行、おまけに途中の街に立ち寄ってなぜか市民と会話をしてる。
    これが仇となり、追っ手に追いつかれてしまう。
    あまり目立たない様に護衛を無くして、難所を過ぎたら護衛部隊と合流する計画も狂ってしまった。
    妻の不倫相手のフェルゼンの言いなりではプライドが傷ついたのか。。。
    これが逃げ切れてたら違う人生だったのに。特にシャルル王子を守れなかったのは悲劇だよね。
    返信

    +170

    -0

  • 247. 匿名 2018/11/17(土) 16:46:13  [通報]

    逃げる時に積み荷が多すぎてってよく言われるけどずっと貴族で生きてきた人だよ?
    着の身着のまま逃げるなんて考え頭になかったと思う
    それに王族だから捕まっても処刑はされないんじゃないかって思ってたんだよね
    今の庶民の価値観で責めるのはナンセンスだと思うなあ
    散財も当時の貴族としては普通だしいい母親で妻だしおしゃれアイコンだったんだよね
    夫のルイ16世も、もう民からは税とれないから貴族から取ろうって提案したり無能じゃないんだよ
    貴族に反対されて結局思うように政治できなかったんだけどね
    そういう決断力に欠けるところがつまらない、地味と言われてるけど
    返信

    +111

    -0

  • 248. 匿名 2018/11/17(土) 16:49:42  [通報]

    政局を見るなんてできるわけない
    今みたいに情報がリアルタイムではいるわけじゃないんだし
    ずっと高い塔に住んでキャッキャうふふ戯れてるお姫様だよ
    民が暴動を起こしていても、どうして?ぐらいにしか思えないよ
    返信

    +41

    -0

  • 249. 匿名 2018/11/17(土) 16:52:34  [通報]

    小説の「死刑執行人サンソン」が面白かった
    返信

    +11

    -1

  • 250. 匿名 2018/11/17(土) 17:05:05  [通報]

    >>18
    たしかそんな感じ。
    正確にはオーストリアのクグロフとかいうパンとお菓子の中間みたいなのじゃないかな。

    クグロフはマリー・アントワネットの大好物らしいから。マリーアントワネットはオーストリア出身。
    返信

    +57

    -1

  • 251. 匿名 2018/11/17(土) 17:07:53  [通報]

    「マリー・アントワネットに別れをつげて」も好き。
    妙にリアルで。
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +54

    -2

  • 252. 匿名 2018/11/17(土) 17:09:09  [通報]

    マリー・アントワネットいえばベルサイユのバラが最初に浮かんだ。
    そしてこの中でマリーアントワネットはフランスのおかみさんたちから「あのオーストリア女」と憎まれてた。

    返信

    +54

    -1

  • 253. 匿名 2018/11/17(土) 17:29:56  [通報]

    >>4  >>6
    三国時代を終わらせた晋の2代目皇帝のエピゴーネン
    返信

    +0

    -0

  • 254. 匿名 2018/11/17(土) 17:43:26  [通報]

    実はアントワネットは日本の漆器が好きで、コレクションしていたんだよね
    返信

    +122

    -0

  • 255. 匿名 2018/11/17(土) 17:47:14  [通報]

    寵愛を盾にさんざん贅沢して革命直後に自分だけ逃げたポリニャック夫人は本当にクソだと思う
    返信

    +168

    -0

  • 256. 匿名 2018/11/17(土) 17:49:24  [通報]

    ツヴァイクはむしろ好意的に描いてる気がするが。
    返信

    +16

    -3

  • 257. 匿名 2018/11/17(土) 17:50:18  [通報]

    あの当時、国民のイライラの矛先が必要だったので
    悪役にまつりあげられたんだと思う。
    返信

    +79

    -0

  • 258. 匿名 2018/11/17(土) 17:52:11  ID:4fVMLCYDTe  [通報]

    >>37
    息子だけじゃなく
    長女も悲惨な人生だったよ
    返信

    +52

    -0

  • 259. 匿名 2018/11/17(土) 17:57:21  ID:4fVMLCYDTe  [通報]

    フランスに嫁ぐ姫はこの人じゃなかった
    上の頭の良いお姉さんが嫁ぐ予定だった
    母親のマリーテレジアもこの人が嫁ぐ事に
    めちゃくちゃ心配してたけどフランスに
    ポンパドール夫人がいたから決めたけど
    嫁ぐ前にポンパドール夫人が死んでしまった
    返信

    +105

    -0

  • 260. 匿名 2018/11/17(土) 18:01:19  [通報]

    イギリス留学に行った友達が、向こうでフランス人と知り合いになって王室話になった時、何でイギリス、オランダ、ベルギーはうまく時代をくぐり抜けて来たのに我がベルサイユは空なのかって嘆いてたって。ははは。。。。
    返信

    +95

    -0

  • 261. 匿名 2018/11/17(土) 18:18:48  [通報]

    >>176

    これパラパラッと読んだけど、最後はお母さんが亡くなる少し前くらいの手紙で終わるんじゃなかったっけ?

    その後に今までぼんやりしてた不安や革命の動きが加速していくから、それをかすかに暗示しているような終わり方で切なかった

    偉大な母の死はアントワネットの人生を大きく動かしてしまったよね
    返信

    +49

    -0

  • 262. 匿名 2018/11/17(土) 18:21:16  [通報]

    イギリスの人たちも次々とフランスから貴族や王家の人間がイギリスに逃亡してきて、革命の影響がこちらにまで来るんじゃないかとすごく嫌がったみたいだね

    当時もし自分がイギリスに住んでても、「やだ!うちらまで巻き込まないでよ」って嫌がるだろうな
    返信

    +103

    -0

  • 263. 匿名 2018/11/17(土) 18:35:07  [通報]

    アントワネットだけでも逃がそうと何度も逃亡計画を立てられたみたいだけど、残される子供たちのことを思って彼女はそれを断ったみたいだね

    上でもマリアテレジアのお気に入りの娘だけは恋愛結婚させてあげた話が出てたけど、いくら母親、家族とはいえ、当時は政略結婚や政治の道具の時代だから今ほど母・子供って感覚ではなかったみたいだけど、アントワネットは子どもたちにはいいお母さんだったんじゃないかな

    私はまだ子供いないからわからないけど、捕らわれて怖い思いをしてるなかでなつかしい祖国に逃亡したい気持ちだってあっただろうにすごいわ



    返信

    +108

    -0

  • 264. 匿名 2018/11/17(土) 18:44:02  [通報]

    今でも立派な親と比べられたり、2世は~とか言われるけど、彼女も慣れない外国で「母親は偉大なのに娘はなんであんななの?」って言われたらつらいよね

    頑張ってフランス語喋ってるのに、いつまでもよそ者扱い

    そりゃプチ・トリアノンにこもりたくなるかもね
    返信

    +122

    -0

  • 265. 匿名 2018/11/17(土) 18:44:23  [通報]

    >>47
    >当時の売価だと思ってるの?

    誰に対して聞いてるの?
    返信

    +2

    -9

  • 266. 匿名 2018/11/17(土) 18:47:04  [通報]

    >>265

    これで夫のルイが「わが妻を侮辱するものは許さん!」ってかっこよくかばってたら、フェルセンと深い不倫関係になることもなかったかも。
    返信

    +85

    -2

  • 267. 匿名 2018/11/17(土) 18:49:12  [通報]

    >>266です
    >>264への返信でした。ごめんなさい。

    最近になってルイ16世の評価はかなりあがってきてますよね。
    返信

    +23

    -1

  • 268. 匿名 2018/11/17(土) 18:55:55  [通報]

    ルイ16世は結婚式の後に「結婚について何も知らないわけではないけど身を委ねる前に妻であるあなたのことを知りたい」て言ったんだよね
    返信

    +105

    -0

  • 269. 匿名 2018/11/17(土) 19:01:44  [通報]

    加護ちゃん「マリアン・トワネット」
    返信

    +16

    -3

  • 270. 匿名 2018/11/17(土) 19:23:47  [通報]

    子供生んでからは怠惰な暮らしやめたんだっけ?
    浪費癖がすごかったのはナポレオンの妻ジョゼフィーヌだったとか
    返信

    +35

    -0

  • 271. 匿名 2018/11/17(土) 19:25:49  [通報]

    イギリスに亡命したあとで自分こそフランスの王になって代わろうと、逃亡失敗した兄家族の死を願う王弟たちや、王家側の人間でありながら第三身分と手を組んでルイ16世の処刑に一票を投じたオルレアン公とか、もう敵味方がわかんなくて信じられないよね

    貧しい民衆だけじゃなく、第一・第二身分の味方だと思ってた貴族たちでさえ革命側についた者もいたし

    そういう時代とはいえ、人間不信になりそう

    だからなおさら家族や忠実に最後までそばにいてくれた妹にはルイ16世も嬉しかっただろうな
    返信

    +86

    -0

  • 272. 匿名 2018/11/17(土) 19:28:05  [通報]

    >>268

    やだ。ルイ16世かっこいい
    そう言われれば普通かもしれないけど、当時は王だけじゃなく女性も愛人いるのがめずらしくなかった時代なのに
    返信

    +82

    -0

  • 273. 匿名 2018/11/17(土) 19:28:43  [通報]

    ルイ16世は貴族だけでなく民からも話を聞こうと三部会を結成して結果それが仇になって革命そしてギロチン台へ
    民のためを思ってたしたことが仇になるなんて皮肉な話だよ
    返信

    +114

    -0

  • 274. 匿名 2018/11/17(土) 19:31:09  [通報]

    早くに亡くなってしまった第一王子のお葬式をあげるお金がもうなかったっていうのが本当にショックだっただろうね
    返信

    +115

    -0

  • 275. 匿名 2018/11/17(土) 19:32:06  [通報]

    マリー・アントワネットはハプスブルク家のお姫様だし、高貴すぎて妾それも売春婦なデュバリーが大嫌いだったらしいよ
    民衆の不満そらしには妾がいた方がいいんだろうけど、生粋のお姫様と優しくてオタクで妻にしか興味のないルイ16世だったんだからしかたない
    返信

    +104

    -3

  • 276. 匿名 2018/11/17(土) 19:33:52  [通報]

    たとえ亡くなる数年前まで、生まれてから働かなくても生きていける生活の保証があったとしても、最期はギロチンで殺される人生なんて怖くて耐えられない
    返信

    +92

    -0

  • 277. 匿名 2018/11/17(土) 19:35:17  [通報]

    「愚鈍、放蕩、反動…俗説を覆す決定版評伝。農奴制の廃止、宗教的問題の解決、科学的知見をもって航海術にも情熱を燃やし積極的外交を展開した知られざる王の実像に迫る。 」

    出版当時新しいルイ16世像だって話題になった本です。

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +32

    -0

  • 278. 匿名 2018/11/17(土) 19:36:24  [通報]

    ベルサイユ宮殿にはアントワネットのドレスとかはないんですか?
    昔 福岡のデパートでアントワネット展が会ったとき彼女のドレス(本物)とかネックレス(再生したもの)が来てました。
    ドレスのウエストすっごく細くて背も低く華奢だったようです。
    幽閉された時髪の毛が真っ白になったその毛髪も有りました
    返信

    +71

    -0

  • 279. 匿名 2018/11/17(土) 19:38:22  [通報]

    粉かぶっての美白はオシャレすぎて理解できない
    あの時代のオシャレは気合が入りすぎてて調べてたら面白いわ
    返信

    +57

    -1

  • 280. 匿名 2018/11/17(土) 19:39:43  [通報]

    ポリニャック夫人の生まれ変わりは絶対池田理代子だと思う!
    返信

    +3

    -17

  • 281. 匿名 2018/11/17(土) 19:40:36  [通報]

    アントワネットがお気に入りだったデザイナーのローズ・ベルタンは、王家が赤字でもう雇えなくてクビになってからも、王妃にドレスを贈ってたらしい

    お得意様だった方だろうけど彼女はずっとアントワネットを慕ってたみたいだし、周りに仕えていた人から見てもけっして悪い人ではなかったんじゃないのかな
    返信

    +123

    -0

  • 282. 匿名 2018/11/17(土) 19:41:57  [通報]

    イノサンのアントワネット眉毛太すぎ
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +89

    -1

  • 283. 匿名 2018/11/17(土) 19:48:55  [通報]

    惣領先生が言っていたけどロココ時代は漫画家泣かせみたいだね
    彼女がこだわって書き込む人だからなのもあるけど…まゆたんにマリー・アントワネットを書かせたら適度に手を抜いたろうにw
    返信

    +64

    -2

  • 284. 匿名 2018/11/17(土) 19:50:51  [通報]

    >>270
    母親としてはナポレオンの後妻のルイーズが1番タチが悪いわ
    子供を捨てて間男に走ったんだもん
    エリザベートでもそこまではしなかったよ
    返信

    +40

    -1

  • 285. 匿名 2018/11/17(土) 19:52:36  [通報]

    この漫画のマリーすき
    美化されすぎだけどw
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +77

    -1

  • 286. 匿名 2018/11/17(土) 20:04:39  [通報]

    首飾り重そうでもしつけたら気分悪くなりそう
    返信

    +9

    -0

  • 287. 匿名 2018/11/17(土) 20:12:28  [通報]

    最初はアントワネットのお姉さんが嫁ぐはずだったんだけど、
    亡くなってしまったので、アントワネットにまわってきた。

    お姉さんが嫁いでいたら、フランスの歴史は、
    変わっていたかもしれないと言われたらしい。
    返信

    +121

    -1

  • 288. 匿名 2018/11/17(土) 20:20:57  [通報]

    >>263

    人質になってる子供たちを残して自分だけ城に逃げ帰り、「子供を殺すぞ」と敵に脅されたら、城の屋上からスカートをめくりあげて「子供ならここからまだいくらでも産める」と叫んだカテリーナ・スフォルツァという女領主もいる

    返信

    +103

    -0

  • 289. 匿名 2018/11/17(土) 20:21:34  [通報]

    >>288
    それはそれで最低過ぎてかっこいいわ
    返信

    +114

    -2

  • 290. 匿名 2018/11/17(土) 20:26:07  [通報]

    風呂にも入らない人たちが自分のファッションを真似してきても微妙だっただろうなぁ。

    でもマリーアントワネット自身も歯をみがけとお母さんからお手紙きてたくらいなんだよね…国外にまで轟く歯磨きサボりってすごそう。
    返信

    +72

    -0

  • 291. 匿名 2018/11/17(土) 20:31:57  [通報]

    でもアントワネットのほうも、革命が起きたあと
    オーストリア(実家)とかに裏で手紙送って
    オーストリア軍にフランス市民攻撃させようとしてたんだよ。
    革命も最初は王族一家の命までは奪おうとしてなかったのに、
    マリーアントワネットの革命を失敗させるための売国行為や
    ヴァレンヌ逃亡で信用を失ったからロベスピエールを始め
    国王処刑派を増長させることになってしまった。
    ヴァレンヌ逃亡だって命がけの逃亡だってのに豪華な馬車じゃなきゃ嫌だとか
    のんきにワガママ言ったせいで失敗した部分もある。

    悲劇の王妃として物語に登場する彼女は美化され過ぎてるところも多い。
    返信

    +71

    -2

  • 292. 匿名 2018/11/17(土) 20:32:37  [通報]

    眞子さまの結婚問題でおかしな男に税金ばんばん投入されてるの許せない気持ち!当時のフランス国民はこれの何百倍の怒りだったと思う。
    返信

    +130

    -2

  • 293. 匿名 2018/11/17(土) 20:35:16  [通報]

    マリアテレジアって子供16人も産んだんだね。
    嫁いだ娘にも気を配って、いつ休んでるんだ
    返信

    +108

    -1

  • 294. 匿名 2018/11/17(土) 20:35:18  [通報]

    >>282
    ここまで堂々と描かれてたらこの太眉は逆に可愛いのでは?という気持ちになってくる。
    返信

    +27

    -1

  • 295. 匿名 2018/11/17(土) 20:36:33  [通報]

    マリーアントワネットが好きな方にお薦め!
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +58

    -0

  • 296. 匿名 2018/11/17(土) 20:46:15  [通報]

    >>291
    襲撃されたり市民が過激になる中フランス軍はあてにならないし、実家に頼るのは普通のことでは?
    暴れる市民はもう市民ではなく暴徒だし
    前にもかいたけど豪華な馬車も彼女の価値観からすればわがままではなく普通のことだったと思う
    別にかばうわけではないけど彼女は必要以上に悪者にされすぎていると思う
    返信

    +31

    -2

  • 297. 匿名 2018/11/17(土) 20:47:17  [通報]

    でもギロチンって一瞬でしょ?
    イスラム国なんて首をギコギコナイフで切ってるよ
    返信

    +68

    -2

  • 298. 匿名 2018/11/17(土) 20:48:12  [通報]

    アントワネット好きなら↑の中野さんの著書か惣領冬美先生か安藤正勝さんのやつかな
    安藤さんは男性だからルイ16世再評価の方に割いてるけど
    個人的には皆川博子先生がアントワネットを書いたらどうなるのか興味はある
    返信

    +7

    -0

  • 299. 匿名 2018/11/17(土) 20:51:21  [通報]

    というか何故彼女だけが現代の価値観で贅沢だ!馬車で吞気だ!頭悪いんだ!と言われるのか
    革命起こったからと言われたらそうだけど
    日本の戦国のお姫様だって実家に頼っていたし今大河でやっている西郷どんの篤姫だって実家に助命嘆願していたし、あれだって下手したら内通者扱いされるよ
    返信

    +52

    -0

  • 300. 匿名 2018/11/17(土) 20:51:58  [通報]

    >>97
    笑った
    返信

    +13

    -0

  • 301. 匿名 2018/11/17(土) 20:52:35  [通報]

    >>297
    ギロチンは人道的な処刑道具だから可愛そうではないのよね。
    不潔すぎて病で倒れたり餓死してた国民の方が余程苦しんで死んだ。
    まぁそうなったのは戦争のせいで王妃の浪費が原因ではないけど。
    返信

    +74

    -2

  • 302. 匿名 2018/11/17(土) 20:52:50  [通報]

    普通に暴徒化した民衆見たら命の危機を感じて逃げるのは普通だよね。逃げるときの準備が吞気だったけど…
    返信

    +31

    -0

  • 303. 匿名 2018/11/17(土) 20:53:42  [通報]

    >>301
    ルイ14世なんて戦争しまくって子孫に責任被せることができたんだからね
    返信

    +64

    -0

  • 304. 匿名 2018/11/17(土) 20:55:09  [通報]

    彼女は国王が処刑されるときは悲しんでいたみたいだから夫婦として連れ添ってそれなりの愛情はあったんじゃないかな
    返信

    +81

    -2

  • 305. 匿名 2018/11/17(土) 20:55:50  [通報]

    >>301
    でもさ革命軍の中心てブルジョワ階級なんだよね
    返信

    +22

    -1

  • 306. 匿名 2018/11/17(土) 20:56:23  [通報]

    まぁでも国父に捨てられた国民は可愛そうではあるよ。
    全員が暴徒だったわけでもないし、世論がひどくても慕ってた国民はいたはず。
    日本でパヨクが騒ぎまくったからと陛下が私達見捨てたらつらいし。
    返信

    +71

    -3

  • 307. 匿名 2018/11/17(土) 20:56:47  [通報]

    フランス革命とか共産党とか、なんで左翼って過激なんだろうね
    返信

    +29

    -5

  • 308. 匿名 2018/11/17(土) 20:57:50  [通報]

    テレジアは朝ドラのすずさんみたいに口うるさかったんだろうな~
    返信

    +10

    -2

  • 309. 匿名 2018/11/17(土) 21:00:17  [通報]

    フランス人て第二次世界大戦終結後にドイツ軍人と関係を持ったフランス人女性に暴行したり丸刈りして晒し者にしたよね(映像の世紀で出て来る)振り幅がすごくてちょっと日本人には理解できない
    返信

    +94

    -2

  • 310. 匿名 2018/11/17(土) 21:00:59  [通報]

    >>305
    結局中心において導かれたい!となるのは学のあるしっかりした人なのよね。
    民衆に学がなさすぎてまんまと扇動されたともとれるけど。
    返信

    +18

    -1

  • 311. 匿名 2018/11/17(土) 21:02:17  [通報]

    >>307
    端的にいえば国家転覆が目的だから
    返信

    +22

    -2

  • 312. 匿名 2018/11/17(土) 21:02:25  [通報]

    アントワネットは嫁いだ当初はガリガリで生理も止まったりしてまだ未成熟だったんだよね
    だからルイ16世はすぐに手を出さなかったのもあるんだと思う
    返信

    +82

    -7

  • 313. 匿名 2018/11/17(土) 21:03:11  [通報]

    私は「むいてないところに嫁いだ不幸」がこの人のイメージの全てだな。

    すべては向いてなかった、これにつきる。もともと皇女なのだし、彼女ではない姉が嫁ぐはずだったのに奔放で享楽的な性格の彼女が異国の貴族社会に馴染めたわけもない。ひどい女代表みたいに言われてた以前と比べて、史実があきらかになり少しずつですが本質が見えてきて良かったと思いたい。

    次男の話は私のなかでかなり上位に来る鬱ストーリー。あまり思い出そうとも思えないほどの酷さ。人間の恐ろしさを思い知る。
    返信

    +109

    -1

  • 314. 匿名 2018/11/17(土) 21:04:11  [通報]

    >>6
    マリーの信用を失墜させるために革命派が流したデマであると聞きました
    返信

    +26

    -0

  • 315. 匿名 2018/11/17(土) 21:05:52  [通報]

    ルイ16世はデブは後世のイメージで実際は背の高い筋肉質なスポーツマンだったようで
    しかも手先が器用(錠前作りが得意)
    真面目で頭も良い
    当時の王としては珍しく民に寄り添った方
    奥さん大好き!奥さん一筋!

    なんだ完璧な旦那やん
    返信

    +168

    -1

  • 316. 匿名 2018/11/17(土) 21:06:26  [通報]

    第3のギデオンのマリー、いたずら子猫みたいですごく可愛かったよ
    返信

    +11

    -0

  • 317. 匿名 2018/11/17(土) 21:06:59  [通報]

    ベルばらなどの創作物で美しき王妃というイメージだったからはじめて肖像見たときはショックだった。
    色白巨乳はどんな時代も強いのはわかった。
    返信

    +31

    -5

  • 318. 匿名 2018/11/17(土) 21:07:10  [通報]

    アントワネットもデュ・バリィも可愛い系だったみたいだけどモンテスパンてめっちゃ性格悪いよね
    ルイ14世の趣味…
    返信

    +48

    -0

  • 319. 匿名 2018/11/17(土) 21:08:35  [通報]

    >>316
    ギデオンのマリー可愛いよね。しなやかでしたたかで。
    旦那もあんなに有能に描かれてるの珍しいわ。
    返信

    +5

    -1

  • 320. 匿名 2018/11/17(土) 21:09:46  [通報]

    ギロチンの刃を斜めにしたら首の太い男性でも切りやすくなるんじゃない?って助言したルイ16世自信がソレを証明する事になるとは自分でも思わなかっただろうに。
    返信

    +91

    -0

  • 321. 匿名 2018/11/17(土) 21:13:52  [通報]

    >>296
    外国に頼んで自国民攻撃させるって、王妃がやったらマズいと思わない?
    財政破綻に対して何もしてこなかったツケが回って来てついに革命にまで至ったわけだし
    この期に及んで収める方法が「じゃあ外国に攻撃させて市民黙らせるわ」じゃ
    それこそ国を滅ぼそうとしていると取られるよ。
    自らフランス市民の決定的な敵になってしまってる。
    完全に敵認定されたら殺されるに決まってるじゃん。
    必要以上に悪って言うか決して「フランス王妃」としては無実じゃないと思う。
    彼女の処刑も、自分で自分の首を絞めた結果でもあるんじゃないかな。
    それが罪のない我が子にまで及んだってのは気の毒だけどね。
    返信

    +50

    -1

  • 322. 匿名 2018/11/17(土) 21:13:57  [通報]

    長年セックスレスだったよね、
    子供を産むのが王妃の仕事みたいな時代だから現代のセックスレスの比にならないストレスだよね。
    それで、夜な夜な遊んだり、着飾ることで発散?
    レスも解消され、子供産まれたら人が変わったようにナチュラル思考に…

    もしセックスレスじゃなきゃ時代も変わってたのかな…
    返信

    +80

    -0

  • 323. 匿名 2018/11/17(土) 21:15:19  [通報]

    >>28
    A倍さんの「パートで月25万」、A生さんの「カップラーメンは400円」とか聞いた時には世襲政治屋は現代の貴族階級だと思った
    返信

    +105

    -20

  • 324. 匿名 2018/11/17(土) 21:17:59  [通報]

    >>323
    貧乏人が偉くなると賄賂もらったり横領したりしがちだからこればかりはなんともいえない
    返信

    +22

    -1

  • 325. 匿名 2018/11/17(土) 21:19:51  [通報]

    あとロベピみたいな人物はストイックで無理そうだけど、ちょっと「ズルい」ミラボーみたいな人が生きてたらアントワネット助かったかもみたいなところあるよね。お兄さんも妙に冷めた印象受けたし
    返信

    +22

    -1

  • 326. 匿名 2018/11/17(土) 21:21:13  [通報]

    こんな所でまで安倍ガー麻生ガーてこなくていいから
    貴族王族政治家を本気で遊んでるだけって思ってる人いそう
    返信

    +104

    -3

  • 327. 匿名 2018/11/17(土) 21:22:28  [通報]

    >>323
    なんでこれに大量プラス?与党はちょっとした発言も槍玉に挙げられるけど野党も色々言ってるけどねー
    返信

    +40

    -10

  • 328. 匿名 2018/11/17(土) 21:23:45  [通報]

    皇室叩きに熱心な人ってデマで革命おこして黒人ばっかの国にさせた昔のフランス人みたい
    返信

    +26

    -1

  • 329. 匿名 2018/11/17(土) 21:24:09  [通報]

    つーかカップ麺の正しい値段なんて私でも知らんわ
    しかもこれ何年前の発言よ
    返信

    +62

    -7

  • 330. 匿名 2018/11/17(土) 21:24:47  [通報]

    私の好きなカップ麺は蒙古タンメン!ちょっと高いけどおいしい!
    返信

    +29

    -4

  • 331. 匿名 2018/11/17(土) 21:26:08  [通報]

    >>328
    数年前麻生さんを叩きまくった結果w→民主党政権
    ヒトラーアレルギーこじらせて移民に寛容になった結果→ドイツが移民で荒れる
    返信

    +80

    -6

  • 332. 匿名 2018/11/17(土) 21:27:50  [通報]

    アントワネットというかフランス史なら嘘だらけの日仏近代史もオススメだよ
    この著者が若干ネトウヨっぽいけど
    返信

    +1

    -1

  • 333. 匿名 2018/11/17(土) 21:28:11  [通報]

    当時はおまるみたいな物にして窓から排泄物は投げ捨てるスタイルだから、ベルサイユ宮殿もトイレは遅れていて、数はかなり少ない、舞踏会後は大量の糞尿まみれ…ベルサイユ宮殿は糞尿にまみれていたから、別邸を作り子供と過ごしたとも言われているよね。

    返信

    +84

    -0

  • 334. 匿名 2018/11/17(土) 21:28:59  [通報]

    >>325
    まず母親は無理でも兄のヨーゼフかレオポルドだけでも生きていれば…
    返信

    +8

    -0

  • 335. 匿名 2018/11/17(土) 21:30:21  [通報]

    駅で飛び込み自殺した人の首が足元に飛んできた人によると
    しばらく目を瞬きして口をパクパクさせてたらしい
    返信

    +27

    -2

  • 336. 匿名 2018/11/17(土) 21:31:08  [通報]

    私、同じ誕生日!
    返信

    +13

    -0

  • 337. 匿名 2018/11/17(土) 21:50:17  [通報]

    マリーアントワネットから少し話がズレるけどフランスの料理文化が発達したのは実はフランス革命があったからこそなんだよね
    王権が廃止されて宮廷料理人達が各地にレストランを開いたんだよ
    そうやってそんな料理が一般家庭にまで浸透していった、フランスの高度な料理文化はそうやって生まれた
    返信

    +71

    -0

  • 338. 匿名 2018/11/17(土) 21:52:32  [通報]

    国費を散財してはいなかったとか何かで見た気がするんだけどあってる?
    どのみち14才で嫁いで実家には1度も帰れないとか酷過ぎて…
    出産も大勢の人の前でとか気が狂いそう
    どうしても嫌いになれないんよね
    返信

    +88

    -1

  • 339. 匿名 2018/11/17(土) 21:53:49  [通報]

    >>320
    ルイ16世「とてもよい使い心地でした。後の人たちも苦しまなくて済むと思います。星5つです。」
    返信

    +13

    -4

  • 340. 匿名 2018/11/17(土) 21:55:09  [通報]

    >>333
    うんこ捨ててたら家がうんこまみれになったから他に住もう!
    てお金持ちの発想は違うわ
    返信

    +59

    -1

  • 341. 匿名 2018/11/17(土) 22:03:44  [通報]

    昔は、斬首、八つ裂き、首吊りとかの苦しみながらの死刑執行だった。
    ジャンヌダルクだって極悪非道なことしたわけではないのに火炙りだったしね。
    それならギロチンのがいいよ。
    返信

    +72

    -0

  • 342. 匿名 2018/11/17(土) 22:03:49  [通報]

    >>335
    ギロチン開発者が本当に一瞬で死ぬのか疑問視して、実際自分がギロチンにかけられる時に「意識のある限り瞬きをするから数えろ」と弟子に命じたんだよね
    結果十数回瞬きしたとか
    意識があってしたのかは証明はできないけど
    返信

    +71

    -3

  • 343. 匿名 2018/11/17(土) 22:08:59  [通報]

    お風呂は病気になるから入らない、排せつ物は窓から投げる人たちの時代が耽美の代名詞みたいに扱われてるのすごいよね。
    着飾るより先にやることあるだろと。
    返信

    +92

    -1

  • 344. 匿名 2018/11/17(土) 22:16:09  [通報]

    イノサン読んでみたい
    返信

    +23

    -0

  • 345. 匿名 2018/11/17(土) 22:17:24  [通報]

    この間マリーアントワネットのミュージカルMA観ました!ギロチンの音が大きくてびびって自分も体験した気になったw
    返信

    +24

    -1

  • 346. 匿名 2018/11/17(土) 22:21:03  [通報]

    異国の地で全てを見られながら生きるマリー・アントワネットの気持ちはわかる
    でも、貧困に喘ぎ今日を生きるのもやっとの庶民の気持ちもわかる

    フランス革命は誰が悪い!とか決めつけられない
    歴史なんてそんなものだけど
    返信

    +65

    -0

  • 347. 匿名 2018/11/17(土) 22:22:02  [通報]

    >>322
    そうここなんだよね。

    セックスレスだった人生だったのにも関わらず、彼女がフランス革命で裁かれたでっちあげの罪状がまさかの息子への近親相姦だったという皮肉。

    でも歴史のエッセイとかみてるとそのことについてはマリー・アントワネット自身が冷静にそんなことがあるはずがない、ここにいるすべての女性に自身が愛する息子にそんな汚らわしい行為ができるかと自問自答してもらえば真実がわかわかるみたいなことを述べて、法廷にいた普段はアントワネットを嫌っていた下町のおばさんたちも涙を流して同情したとされてるけどこれが真実であることを祈る。

    でもそれでもその他の罪状で結果裁かれて断頭台へと消えることになる。




    返信

    +66

    -1

  • 348. 匿名 2018/11/17(土) 22:25:35  [通報]

    >>289
    私もこのエカテリーナが大好きです。

    しかもこの話にはちゃんとおちもあり、あまりの返答に仰天した敵兵が動転している間にあっという間に攻撃させてちゃんと子供も無事に救出してる。

    返信

    +28

    -0

  • 349. 匿名 2018/11/17(土) 22:33:47  [通報]

    >>323
    私は石原S太郎の「ドヤ街だと一泊200~300円で泊まれる宿が山ほどあるのになぜ個室ビデオなんかに泊まるのに1500円も使うのか」の発言とかぶってじわる。

    ドヤ街のある自治体の人からも「どうも都知事は30年前の記憶と混同されているようで・・・現在ではその価格で泊まれる宿ありません」と言われてた。

    返信

    +50

    -0

  • 350. 匿名 2018/11/17(土) 22:34:21  [通報]

    ギロチンはジャコバン党の恐怖政治と粛清のせいで怖い道具みたいなイメージだけど、
    本当は人道的な道具なのよね。

    昔は首切り役人の腕がよくないと、一回で首が落ちず死刑囚が無駄に苦しむことが珍しくなかった。
    ハリーポッターでほとんど首なしニックって出てくるよね?
    何回も首切られたのに死にきれなくて結局首の皮一枚繋がって残ってるっていうゴースト。
    そういう時代背景をもとに作られたキャラなのよ。

    そこでスパッと切れて、確実に、苦しむことなく斬首できるように開発されたのがギロチン。
    死ぬ方も楽だし、執行するほうも確実に死んでくれるから楽で効率がいい。

    だから恐怖政治で大勢の人が死んだのかもね。
    処刑するのも手間かかって面倒くさいとかだったら、死刑執行で死ぬ人も減ったかもしれない。
    当時の監獄とか環境最悪だったし、結局はそっちで死んだだけかもしれないけど。
    返信

    +31

    -1

  • 351. 匿名 2018/11/17(土) 22:37:13  [通報]

    フランス人なんて今も昔もサイテー

    返信

    +59

    -2

  • 352. 匿名 2018/11/17(土) 22:39:58  [通報]

    >>351
    イギリス人かな
    返信

    +20

    -2

  • 353. 匿名 2018/11/17(土) 22:42:47  [通報]

    >>24
    ツヴァイク読んだことある?
    悪い風には書いてないよ
    返信

    +5

    -0

  • 354. 匿名 2018/11/17(土) 22:52:16  [通報]

    バスティーユ襲撃とかラ・マルセイエーズとか、フランス革命の時代って血生臭いし残酷だけど、単語はかっこいい・・

    世界史のテスト覚えるの苦手だったけど、フランス革命はなんかやる気出たw
    返信

    +41

    -1

  • 355. 匿名 2018/11/17(土) 22:57:36  [通報]

    なんというか意味とか由来とか知らないけどフランスってヴェルサイユとかプチトリアノンとか響きがお洒落で可愛いものがたくさんあるイメージ
    マリーアントワネット個人のことじゃなくてすみません
    返信

    +49

    -1

  • 356. 匿名 2018/11/17(土) 23:05:46  [通報]

    おかんは恋愛結婚で、おかんの思惑で政略結婚。そりゃパーティーに明け暮れるわ。
    返信

    +63

    -1

  • 357. 匿名 2018/11/17(土) 23:15:10  [通報]

    無知ですみません。
    首飾り事件って、簡単に言うと騙されてそれなのにマリーのせいにされたって事ですか?
    返信

    +23

    -1

  • 358. 匿名 2018/11/17(土) 23:20:36  [通報]

    フェルゼンってベルばらで最後の方「市民を憎む冷酷な人格になって、運命のヴァレンヌの日と同日に母国の市民に虐殺された~」という語りと最後のコマが衝撃だった。意外に池田理代子ってスッと幕ひく描き方するよね
    返信

    +53

    -1

  • 359. 匿名 2018/11/17(土) 23:41:26  [通報]

    >>22
    どちらかと言うとオスカル様が理解できなかった
    一気読みしたせいか
    私はこの人を一生守る→貴族ダメだアントワネットも見捨てるわ
    で?になった
    結構ブレブレの人なんだよな
    返信

    +23

    -2

  • 360. 匿名 2018/11/17(土) 23:46:03  [通報]

    母親がマリアテレジアだっけ?毎度の材料費が1000万以上もする贅沢スープを
    毎日飲んで活力と脂肪を得ていたらしい。
    返信

    +30

    -1

  • 361. 匿名 2018/11/17(土) 23:47:13  [通報]

    自由・平等・友愛
    返信

    +2

    -0

  • 362. 匿名 2018/11/17(土) 23:48:52  [通報]

    >>351
    ひとまとめにしてアッサリ言い放っててワロタw
    返信

    +30

    -0

  • 363. 匿名 2018/11/17(土) 23:50:13  [通報]

    庶民を飢えさせてはダメ。庶民の大半のお腹がくっついた辺りで王朝は潰される。
    返信

    +42

    -0

  • 364. 匿名 2018/11/17(土) 23:52:23  [通報]

    フランスは不潔。最低と言えばイギリス。世界の諸悪の根源はイギリスに通ず。
    返信

    +62

    -1

  • 365. 匿名 2018/11/17(土) 23:55:37  [通報]

    王朝を倒そうとする左派ユダヤ宝石商に陥れられたらしい。
    返信

    +13

    -0

  • 366. 匿名 2018/11/18(日) 00:00:04  [通報]

    マリアテレジアってなんであんなに太ったの?
    返信

    +7

    -2

  • 367. 匿名 2018/11/18(日) 00:02:00  [通報]

    イノサンではフェルゼンに「オマ××を舐めたい、乳首ちゃん」って言われて、恋に落ちた
    返信

    +28

    -0

  • 368. 匿名 2018/11/18(日) 00:24:52  [通報]

    ここまでトリアノンの幽霊の話が一つもなし
    出ていてもおかしくないと思ったが
    トリアノンの幽霊 - Wikipedia
    トリアノンの幽霊 - Wikipediaja.wikipedia.org

    トリアノンの幽霊 - Wikipediaトリアノンの幽霊出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』ナビゲーションに移動検索に移動事件の舞台となった小トリアノン宮殿トリアノンの幽霊(トリアノンのゆうれい、英語: Ghosts of Trianon、フランス語: Fan...

    返信

    +12

    -2

  • 369. 匿名 2018/11/18(日) 00:47:36  [通報]

    クロワッサンってフランスが有名?だか、発祥の地みたいなイメージあるみたいだけど、マリーが結婚の時、母国のパン職人連れて行ってから流行りだしたらしいね。
    返信

    +19

    -1

  • 370. 匿名 2018/11/18(日) 00:51:50  [通報]

    貴族の表と裏はアンジェリクにもこれでもかと描かれてたね。あれはルイ14世の話だけどあの時の負担が積もり積もって爆発したと思うと罪深いよ。ベルサイユみたいな馬鹿でかい宮殿なんかつくったのが原因だと。
    テュイルリー宮殿で良かったのに。
    返信

    +8

    -0

  • 371. 匿名 2018/11/18(日) 01:03:41  [通報]

    次男はどうして下卑た男の元に送られる事になったんですか?
    ググりたいけどトラウマものとか書いてあるから怖くてググれない。
    返信

    +37

    -1

  • 372. 匿名 2018/11/18(日) 01:19:34  [通報]

    私は、20年前にベルばらを読んでそれ以来マリーアントワネットの事がずっと大好きです。
    なぜか魅力的な女性ですよね、会ったこともないのに。
    返信

    +21

    -0

  • 373. 匿名 2018/11/18(日) 01:26:15  [通報]

    母のマリアテレジアは16人子ども産んでるけど、
    あの時代によく死ななかったなって思う
    返信

    +73

    -1

  • 374. 匿名 2018/11/18(日) 01:34:26  [通報]

    大好きです!
    ベルばらからハマって、YouTubeとかでフランス革命の動画見まくりました。
    いつかヴェルサイユ宮殿に行きたいな。
    返信

    +10

    -0

  • 375. 匿名 2018/11/18(日) 01:38:09  [通報]

    4人も子供産んだのに子孫残せなかったんだね
    返信

    +20

    -0

  • 376. 匿名 2018/11/18(日) 01:59:59  [通報]

    処刑のときは顔を下に向けられて
    執行されるのが普通だったけど
    アントアワットの時は怖い思いをするようにと上を向かされて執行されたんだよね
    顔の上に刃があるのが見えるって
    怖かっただろうな
    返信

    +68

    -4

  • 377. 匿名 2018/11/18(日) 02:02:04  [通報]

    マリーアントワネットの子孫だと名乗り出てくる者はすべて偽者ってこと
    返信

    +45

    -0

  • 378. 匿名 2018/11/18(日) 02:02:27  [通報]

    私もこの小説で久々にアントワネット熱がぶり返し、映画版の原作も読み始めました。背景から、歴史から詳しく書かれているんだけど、それ読んでてプリンセスに対する憧れが完全に失せましたw
    小説にも「貧しく生まれた女の選択肢は少ないというけど、王女の選択肢だって少ない」みたいなくだりがありましたが、王女の人生の不自由さ…。現代の庶民で良かった!と。
    小さい子がディズニープリンセス〜って言ってるの見ても、いやいやそんなもんじゃないから!って思ってしまう。
    返信

    +31

    -1

  • 379. 匿名 2018/11/18(日) 02:15:31  [通報]

    この処刑前の姿を描いたスケッチ、
    有名なナポレオンの白馬に跨がった肖像画を描いた画家が描いたんだけど、
    技術はあるのに王妃憎さにわざとこんなに醜く描いてあるんだよね
    ポリニャック婦人と同じぐらい嫌いだわ
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +40

    -2

  • 380. 匿名 2018/11/18(日) 02:25:22  [通報]

    ルイのこと「小さなかわいいキャベツ」ってあだ名をつけて可愛がっていたんだよね
    キャベツみたいなヘアだったから
    あんな最期で本当に胸が痛んだわ

    四角い形のハンカチ、チョコレート、お風呂
    植物性の香水などマリーアントワネットが残したものが未だに受け継れているのもすごいよね
    賢くはなかったかもしれないし、当時の国民の生活も見過ごせないほど辛そうだけどマリーアントワネットを嫌いにはなれないわ、私は

    返信

    +52

    -0

  • 381. 匿名 2018/11/18(日) 02:29:30  [通報]

    遊び人のギャルだった女の子が、オタクっぽい地味な男と結婚して
    どうなるかと思ってたら子供に恵まれたら良いお母さんになったってかんじの人だと思う

    お母さんが偉大過ぎて考えなしに見えるけれど
    今の日本でもこういうタイプの状況に流されがちでも
    悪い人ではないって言うタイプが大半だと思う

    ギロチンにかけられる前に誤って役人の足を踏んでしまって
    わざとではありませんのよ
    ごめんあそばせって謝罪したのが最後の言葉らしいけど
    もう命がつきようって時にそうやって謝れるのは
    可愛らしくて人がよくて、気位も高かったからだとおもう

    返信

    +102

    -0

  • 382. 匿名 2018/11/18(日) 02:37:05  [通報]

    肖像画のお気に入りの画家、たしか自画像も美人に描いたんだよね
    カタコンブ行ったことある人いますか?
    ポリニャックやアルトワは早々に行ったと書いてあって、そういう行動で結構わかっちゃうなと思いました・・・
    返信

    +10

    -0

  • 383. 匿名 2018/11/18(日) 03:26:27  [通報]

    ここ全部読んでマリーアントワネットや息子と娘のwiki読んできたよ
    なんか鬱

    でも知れてよかった
    ここの人達ありがとう
    返信

    +45

    -0

  • 384. 匿名 2018/11/18(日) 03:34:49  [通報]

    >>335
    動物のと人間のとグロサイトで数度見た。
    口が動いてて本人は喋ってるつもりだけど肺が無いから声出ない感じ。
    意識あるんだと思う。
    返信

    +16

    -0

  • 385. 匿名 2018/11/18(日) 03:36:17  [通報]

    マリーのあのカツラの中にネズミが住んでたと本で読んだことが。
    返信

    +5

    -0

  • 386. 匿名 2018/11/18(日) 03:51:38  [通報]

    >>6

    言ってない

    そしてケーキではなく、ブリオッシュ
    ブリオッシュってパンじゃんって私は思うけど、まあ違うんだろうね
    返信

    +9

    -0

  • 387. 匿名 2018/11/18(日) 04:07:45  [通報]

    処刑される前に着ていた肌着が今も残ってるんだよね。
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +50

    -0

  • 388. 匿名 2018/11/18(日) 05:05:59  [通報]

    ご家族とも天国に成仏してる事を願う。落とし入れた連中はしばらく地獄で。
    ロマノフ王朝も皇帝一家もユダヤのせいで処刑されたよね。
    ユダヤとイギリスは本当にロクでもないゴロツキ。893。
    興味ある人は海賊イギリスの所業をみてほしいわ。
    返信

    +29

    -1

  • 389. 匿名 2018/11/18(日) 05:27:01  [通報]


    とある日本人の旅行者が実際に行ってきた話

    旅行者ベルサイユ宮殿でマリー・アントワネットの幽霊がたまに出没するというのは本当ですか? 特に夏の夕暮れに良く目撃されると。

    歴史家:「・・・あー、宮殿のほうではないけれど、プチ・トリアノンには良く出るスポットがあるそうですよ。後で案内しましょう」
    学芸員:「・・・私は見たことは無いけれど、正直怪しい物音はよく聞こえます」
    警備員:「・・・我々の仲間内では、とある部屋の肖像画が本当にヤバいと口を揃えて言ってます。」
    返信

    +25

    -1

  • 390. 匿名 2018/11/18(日) 07:41:12  [通報]

    旅行でプチトリアノンを見たよ。ガイドが、本当は素朴なのが好きだったと言ってたよ。

    マリーアントワネットは言われてるような悪い人じゃないと思うよ。wikiによると、はめられたんでしょ。
    返信

    +33

    -0

  • 391. 匿名 2018/11/18(日) 07:44:30  [通報]

    処刑されたのはジャンソン夫人で、本人はずっと生きてたって本当?
    返信

    +0

    -2

  • 392. 匿名 2018/11/18(日) 08:08:59  [通報]

    >>379
    悪意を持って描かれた絵で、ことさら彼女の欠点を強調して写実的にうつしてしまった絵だが、それゆえに人目にさらされて連行されて行く中でのアントワネットの姿勢の良さまでうっかりそのまま忠実に描いてしまったと解説されてるのを読んだことがあるよ。
    生まれ持っての気品、誇り高さ、貴族としての躾が彼女を前かがみやうつむくことをさせなかったのだろう、敵方の絵だから余計アントワネットが最期まで王妃としての威厳を保っていたことを後世に残してしまったとあった。
    返信

    +39

    -0

  • 393. 匿名 2018/11/18(日) 08:37:08  [通報]

    王、王妃をギロチンに、、って衝撃的だった

    フランス人て残酷だし、そんなことして何にもならない
    実際政治をしてるのは他の人だし
    と昔思ったけど

    現在のフランス人みてると納得できる

    歴史は繰り返す
    返信

    +29

    -1

  • 394. 匿名 2018/11/18(日) 08:48:17  [通報]

    小学校3年生くらいの時に、美しい表紙に惹かれて買った「悲しみの王妃」っていう小説で、マリーアントワネットを知りました。読んだ後悲しくて悲しくて…。でも美しいマリーアントワネットが好きで、何度も読み返しました。知ってる人いませんか?
    また読みたいな〜。
    返信

    +24

    -0

  • 395. 匿名 2018/11/18(日) 09:02:53  [通報]

    お母さんのマリアテレジアも好き。すごい人だと思う。
    返信

    +11

    -0

  • 396. 匿名 2018/11/18(日) 09:06:18  [通報]

    フランス革命って恐いよね。民意が終結したら強大な力になりうる。不満な人間をギロチンまでこき下ろすことも出来るんだから。つくづく現代のネット社会と似ているなと。
    返信

    +28

    -0

  • 397. 匿名 2018/11/18(日) 09:08:09  [通報]

    >>282
    この漫画読みたい!
    どこで購入できるんだろう
    返信

    +7

    -1

  • 398. 匿名 2018/11/18(日) 09:15:00  [通報]

    >>394
    これですか?読んだことありますよ。図書館に蔵書あると思うので探されてみてはどうでしょう。
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +20

    -0

  • 399. 匿名 2018/11/18(日) 09:19:38  [通報]

    坂本 眞一さんのイノサンという漫画ですよ
    今は続編シリーズのイノサン・ルージュも出ています

    amazon Kindleでも読めますし、大きな本屋さんでは置いてあると思います ネットでも買えますよ
    返信

    +9

    -0

  • 400. 匿名 2018/11/18(日) 09:20:38  [通報]

    >>399です。これは

    >>397さんへの返信です。ごめんなさい
    返信

    +4

    -0

  • 401. 匿名 2018/11/18(日) 09:24:53  [通報]

    本人らは悪気がないんだろうけど、もういろんなとこで庶民と感覚が違いすぎるし時流を読めなかったから、なおさら怒りを買ったんだろうね

    上でも出てたけど、ものすごいお金をかけて庶民的な田舎の農園を作って「かわいい~」

    →俺らはただでさえ飢え死にしかけてんのにバカにしてんのか!

    国王一家が捕まった時、王太子は女の子の変装をさせられてて、そのドレスも庶民が一生働いても買えない額といい、そりゃそんなの見て、なおさら腹が立っただろうね
    返信

    +43

    -0

  • 402. 匿名 2018/11/18(日) 09:28:19  [通報]

    マリーアントワネットって、日本趣味があったそうだね。
    日本の漆器や焼き物や絵を収集していたらしい。
    返信

    +32

    -0

  • 403. 匿名 2018/11/18(日) 09:29:18  [通報]

    >>32
    最低な出費であの首飾りはないと思うわ~。



    返信

    +6

    -1

  • 404. 匿名 2018/11/18(日) 09:31:52  [通報]

    憎しみあってた国のお姫様が来た…

    現代でいうと、韓国から日本に皇室にお嫁入りってこと?

    それで着飾って首飾り買われたら腹立つわ。
    返信

    +53

    -3

  • 405. 匿名 2018/11/18(日) 09:31:55  [通報]

    >>20
    それまで市民が泥水すすって飢えを凌いだことがは無視?
    返信

    +6

    -1

  • 406. 匿名 2018/11/18(日) 10:01:24  [通報]

    首飾り事件とは一体何だったのか
    返信

    +19

    -0

  • 407. 匿名 2018/11/18(日) 10:01:39  [通報]

    遠藤周作のマリーアントワネットの小説面白いよ。多少残酷な描写があるけど周囲の人間のドラマが面白い。マリーアントワネットと対称的な人生の女性とか残酷な革命に反対して処刑された女性(実在)の話があったり。
    おすすめです。
    返信

    +27

    -0

  • 408. 匿名 2018/11/18(日) 10:09:47  [通報]

    夫は処刑の広場まで馬車で運ばれたけどマリーアントワネットは屋根のない普段家畜の糞を乗せる肥車で運ばれたんだね。
    返信

    +29

    -0

  • 409. 匿名 2018/11/18(日) 11:16:13  [通報]

    >>404
    韓国人の噂のあるkkが結婚して自分のみならず友達に大金使いまくってるとしたら許せないなと思った
    返信

    +19

    -0

  • 410. 匿名 2018/11/18(日) 11:27:27  [通報]

    >>381
    私もこのギロチンの前の謝罪のエピソードをまだ少女時代に聞いてすごく感動したのを覚えてる。

    育ちのいい女性というのはこういう人なんだと心から感動した。
    そしてこういうことだけは忘れないようにしようと学んだし今子育てしてても子供にはこういうことだけはきちんとさせようとしてる。

    時々日本だと外国人は謝らないっていう話がでるけど、マナーという意味では外国人は基本すごくしっかりしてるし、そこで育ちがでるなと思う。
    基本は肩が軽くふれただけでも「sorry」という言葉が反射的にでてる。日本ってちょっとぶつかるぐらいはスルーの人も多いよね。

    返信

    +36

    -1

  • 411. 匿名 2018/11/18(日) 11:28:14  [通報]

    素朴なものを好んだと言ってもその農園作るくらいなら王宮で寝転びながら豪華なドレスたくさん新調したほうがマシというお金かかってるからねぇ
    返信

    +8

    -1

  • 412. 匿名 2018/11/18(日) 11:31:12  [通報]

    >>410
    面白いのは海外では汚い言葉もわりとぱっとでるところ。

    フランス旅行したときに、小ぎれいなマダム風の年配の女性とかでもちょっとしたことで「メルド」って言葉を言ってその後独り言でも「パルドン」って言葉を反射的に言っててなんだろって思った。
    後で調べたらメルドは「くそっ」て感じでメルドは「失礼しました」とかいう意味らしい。

    ついいらっときたら「くそっ・・・あら失礼!」て感じなんだなーと感心した。

    返信

    +14

    -3

  • 413. 匿名 2018/11/18(日) 11:32:23  [通報]

    マリーアントワネットの浪費ってドレスやら宝飾だけではなく、ギャンブルというのもあるのが怖いなって思うね。

    ギャンブルはひまな人にはすごい刺激ではまるし、はまったら後は底なし。

    返信

    +28

    -1

  • 414. 匿名 2018/11/18(日) 11:41:36  [通報]

    >>359
    わかる。
    不倫たしなめようとして寂しいの一点張りで論破されて戻ってくるとこも嘘だろと思った。
    返信

    +8

    -0

  • 415. 匿名 2018/11/18(日) 11:41:41  [通報]

    こういう歴史系のトピのぞくと、ガル民の博識さに驚く。
    いつも勉強になります!
    返信

    +20

    -0

  • 416. 匿名 2018/11/18(日) 11:48:00  [通報]

    私は世界で一番恥ずかしい人間だw
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +48

    -0

  • 417. 匿名 2018/11/18(日) 12:23:18  [通報]

    >>379たしか大勢の見物人の中から一瞬見えたのを急いでスケッチしたんだよね
    40前なのにまるで老婆のようだったとも言われてるみたいだけど、醜い言葉を浴びせられながら大勢の前でこれから死ぬという時でもシャンと背筋伸ばし胸張ってるのが最後まで王妃の品格が現れていたとも言われていてこのスケッチでそれが分かる
    返信

    +32

    -0

  • 418. 匿名 2018/11/18(日) 12:52:38  [通報]

    >>416
    私もその恥ずかしい人間のひとりです…が、金持ちの友人(当時その子の恋人がパリ在住だった)に「旅費は出すから一緒に来て!」と言われパリに行ったことがあります。

    現地でひとり放っておかれた私は、ほんとに貧乏なので滞在中ひたすらパリの街を歩き回りました。

    革命の始まりの場所であるバスティーユ、>>379 が描かれマリーが処刑されたコンコルド広場、独房があったコンシェルジュリー。

    マリー・アントワネットゆかりの地を、徒歩で移動していたら距離感が体感できてしまい、なんだか切ない気持ちになりました。
    返信

    +33

    -0

  • 419. 匿名 2018/11/18(日) 13:02:24  [通報]

    >>418
    ポリニャック夫人プレイじゃんwww
    返信

    +10

    -0

  • 420. 匿名 2018/11/18(日) 13:04:25  [通報]

    もしアントワネットだったらどうしたらフランス革命回避できるように行動できたかなー、なんて考えてしまう。この人はどうすべきだったんでしょう?
    返信

    +8

    -0

  • 421. 匿名 2018/11/18(日) 13:24:45  [通報]

    >>420
    どうせ豊かにはならないにしても質素倹約かなぁ。
    あと市民への気遣いアピールしてるだけでだいぶ違ったと思う。
    寄付とかしてた義妹さんは人気あったんだよね。
    返信

    +10

    -0

  • 422. 匿名 2018/11/18(日) 13:28:18  [通報]

    >>419
    たしかにw でも私は金持ちに媚びたりしませんわよ!

    (自分はビジネスで私だけエコノミーなんだ)
    って内心不満だったくらいですもの←我ながら色々ズレてるとは思います
    返信

    +15

    -0

  • 423. 匿名 2018/11/18(日) 13:37:16  [通報]

    >>422
    えっひどくない
    お金出すからって旅行つれてきて差をつけたり知らない土地に置き去りとかは一緒に行く意味あったの?て思った
    ベルばらのポリニャック夫人なら「惨めですので行くのやめます」と引いてみせてお金せしめてるレベル。
    返信

    +33

    -0

  • 424. 匿名 2018/11/18(日) 14:01:40  [通報]

    >>423
    あ、ありがとう。妙にうれしいですw
    私も、惨めかなぁ、と一瞬おもったけれど、その友人のおかげでパリへ行けたので「金持ちの友人よ!メルシー!」とおもっております。

    パリが都市というよりは村みたいな場所であるとか、トイレ事情の悪さとか(マリーの頃から進歩なし)、ファッションは洗練されているのに人々がいい意味でも悪い意味でもすごく人間臭いとか、いろいろ知ることができたのは、マリー好きの私にとってはラッキーでした。

    関係ない自分語りホントすみません!
    実際にベルサイユ宮殿を訪れた皆さんのお話を聞きたいです!(女官状態でパリへ行ったくせにお金がなくてベルサイユ宮殿まで行けなかったので……汗)。
    返信

    +30

    -1

  • 425. 匿名 2018/11/18(日) 14:23:19  [通報]

    >>424
    感情的にお友達悪く言っちゃってごめんね。
    納得してるならいい体験だね!
    私もフランス行ってみたいなぁ〜

    トピ違いすみませんでした
    返信

    +20

    -0

  • 426. 匿名 2018/11/18(日) 14:23:57  [通報]

    >>422
    その友達ないわw
    返信

    +16

    -1

  • 427. 匿名 2018/11/18(日) 14:32:19  [通報]

    ヴェルサイユ宮殿半日だったけど、絶対半日じゃ見切れなくて、プチ・トリアノンとかもくまなく回るにはやっぱ日数用意すればよかったです。覚えてるのは「ベッドが小さいな」ということと、鏡の間(よくポストカードなどでみる)お馴染みのところばかりです。友達が一緒だったので、アントワネットとデュ・バリー夫人の挨拶ごっこを、こっそりしました。すみません
    返信

    +22

    -0

  • 428. 匿名 2018/11/18(日) 14:46:32  [通報]

    鏡の間!あこがれの場所だわ!
    TVなどで見ると狭そうに感じるけれど実際はどうなんだろう。

    挨拶ごっこ私も扇子を持って参加したいですw
    返信

    +21

    -0

  • 429. 匿名 2018/11/18(日) 16:08:39  [通報]

    >>414
    わかってくれてうれしい
    わりと論破されるよね
    世間だと自分の意思を貫いたカッコいい女性みたいになっててそのつもりで読んだから余計にがっかりした
    マリー・アントワネットの方が自分の意思貫いてるよね、良くも悪くも
    返信

    +14

    -1

  • 430. 匿名 2018/11/18(日) 17:19:07  [通報]

    何故かマリーアントワネットの生きた時代に、生クリームがなかったことを知って、軽いショックを受けた
    返信

    +26

    -0

  • 431. 匿名 2018/11/18(日) 17:45:25  [通報]

    なんかえらくマリーアントワネット持ち上げてる人いるが、とにかく馬鹿で勉強嫌いで、本来ならフランス語を話さなきゃいけないのに、フランス語の勉強の時には逃げたり、生涯で1冊の本も読み通せなかったそうだから、敵国に嫁ぐには相当適正の無い人間だっと思う。まあ、嫁がせた母親のテレジアがいかんかったといえばそれまでだけども。
    返信

    +22

    -0

  • 432. 匿名 2018/11/18(日) 17:46:55  [通報]

    マリーアントワネットは物凄く少食で、鶏の脚1本とグラスの水があれば、おなかいっぱいになってたとか。子供の頃から、コルセットを締めて、ウエストの直径が10cm位だったらしい。長女出産の後に、1度流産してるしね
    返信

    +6

    -3

  • 433. 匿名 2018/11/18(日) 17:49:02  [通報]

    ほんとガルちゃん民ってネットのよくわからない情報やトピの流れに左右されすぎ(笑)現代でこんな女が日本の皇室とかにいたら叩きまくるクセに。
    返信

    +5

    -3

  • 434. 匿名 2018/11/18(日) 17:52:37  [通報]

    夫のルイ16世は、ベルばらに描かれて居るような、気の弱いおデブちゃんではなくて、180cmを越す筋骨隆々な体型だったとか。普通の人が撃ったら、後ろに転ぶような大型の猟銃を普通に使って狩猟をする為、鉄の火かき棒に侍従がぶら下がって、それを持って、上げ下げするいわゆる筋トレを欠かさなかったそう。
    返信

    +17

    -0

  • 435. 匿名 2018/11/18(日) 17:53:37  [通報]

    漫画「イノサン」では、野糞してるとこから出てくる
    返信

    +8

    -0

  • 436. 匿名 2018/11/18(日) 17:58:42  [通報]

    >>429
    素直なお嬢様だから影響されやすいんだろうね。
    返信

    +7

    -1

  • 437. 匿名 2018/11/18(日) 18:00:30  [通報]

    友人がヒールはいてて、ベルサイユ宮殿の鏡の間でツルッと転けてた。歩きやすい靴で行った方が良いです。ピカピカしてます。
    返信

    +18

    -2

  • 438. 匿名 2018/11/18(日) 19:31:39  [通報]

    >>185
    今更だけど…私もベルばらの影響もあってそうじゃないかと思ってたけど、
    最近では痔であったという説が濃厚。「この頃出血が…」「女性に冷えは大敵…」
    と言われていたあのシーンも見方が変わるなあ。
    返信

    +8

    -0

  • 439. 匿名 2018/11/18(日) 19:45:10  [通報]

    >>398
    これー!!これです!懐かしい〜😆
    この表紙!
    ありがとうございます!!
    返信

    +0

    -0

  • 440. 匿名 2018/11/18(日) 20:35:02  [通報]

    最初にルイ16世との婚約が検討されていた
    アントワネットのすぐ上の姉のマリア・カロリーナ。
    アントワネットよりもクールそうw

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +19

    -0

  • 441. 匿名 2018/11/18(日) 21:23:56  [通報]

    監獄で大量出血していたのは、ガンを患っていたのでは?という説もあるらしい
    返信

    +10

    -0

  • 442. 匿名 2018/11/19(月) 12:17:06  [通報]

    >>402
    かなり贅沢な趣味だよね
    いくらぐらいしたんだろ
    返信

    +3

    -0

  • 443. 匿名 2018/11/19(月) 12:38:00  [通報]

    >>441
    もし処刑されなくても長生きできなかったのかもしれないのか・・

    切ないな
    冷えによる出血とばかり思ってたけど
    この時代は今ほど長寿じゃないけど、子供もいるのに、もし病気だったらと思うと切ない
    返信

    +4

    -0

  • 444. 匿名 2018/11/19(月) 12:40:47  [通報]

    お母さんのマリアテレジアは63才まで生きたから、もし病気だったのなら若すぎるのに・・

    処刑されたときも37才だったよね(次の誕生日まで1ヶ月きってたけど)
    返信

    +4

    -0

  • 445. 匿名 2018/11/19(月) 15:14:52  [通報]

    お金持ちの家の人とか、悪気がないけど一般人と感覚ずれてる人って今でもいる

    それは悪いことじゃないし、そういう人だから成功する分野もある

    でもこの時代では、それであっという間に国王側の力が無くなっていって、国民に負けて奪われて、捕らえられて、処刑だもの

    運もあるのかな
    お母さんは政略結婚させただろうけど、アントワネットは別の国人と結婚してたら、普通に歳をとって人生を謳歌できたのかも
    返信

    +10

    -0

  • 446. 匿名 2018/11/19(月) 19:26:43  [通報]

    マリー・アントワネットが享楽にふけったのは、夫のルイ16世に原因があった。
    というのは、男性器が不完全で夫婦生活が営めなかったから。
    マリーは夫から相手にされなかった不満を母王に手紙で訴えるが、詳細がつかめない
    テレジアは「夫にやさしく寄り添いなさい」と返事するのが精いっぱいだったとか。
    肝心のルイ16世は主治医の勧めでようやく包茎手術に踏み切り、その後は子宝に恵まれて
    マリーの精神状態も安定するものの、その頃には国庫に莫大な借金が膨れ上がり
    王家が国民から恨まれ革命という結果を招くことになり、時すでにお寿司。
    返信

    +16

    -0

  • 447. 匿名 2018/11/19(月) 19:52:15  [通報]

    >>375 長女のマリーテレーズだけは生き延びて、オーストリアで結婚したけど、子供は流産した子供しか授からなかったんだよね。フランスで独房に入れられている時に、レイプされたのが原因とも言われてるけど、これはガセらしい
    返信

    +8

    -0

  • 448. 匿名 2018/11/19(月) 20:28:37  [通報]

    テレビ番組でマリーアントワネットのドレスが再現されていたけれど、ふわふわのでっかいスカートじゃなくて横から見ると平べったくて微妙だった。
    まあ宝塚の人達が着てるでっかいふわふわドレスの中にワイヤーが入ってるから。
    当時には無理だよね。
    糞尿臭いからスカートの中にはにおい袋(香水)をぶら下げてたらしいです。
    返信

    +7

    -0

  • 449. 匿名 2018/11/19(月) 21:01:58  [通報]

    パニエの骨には、香料を入れた匂い袋とか、ノミ取り器とかぶら下げてたらしいね
    返信

    +8

    -0

  • 450. 匿名 2018/11/20(火) 12:14:03  [通報]

    >>386
    この時代、甘いパンはお菓子として食べられてたんだそうだよ
    返信

    +4

    -0

  • 451. 匿名 2018/11/20(火) 19:08:39  [通報]

    マリーアントワネットのドレスも、ワイヤーやクジラの骨入ってたよ
    返信

    +4

    -0

  • 452. 匿名 2018/11/20(火) 21:57:56  [通報]

    1780年代の下着

    コルセットとパニエ、シュミーズ
    「FASHION A History from the 18th to the 20th Century」より
    ISBN978-3-8365-5719-1

    これらのコルセット、パニエ、シュミーズで体型を整えて
    その上にドレス(ローブ・ア・ラ・フランセーズ)を着装した。


    •コルセット
    1760-1770年
    茶の綿サテン
    162本のクジラの骨
    •パニエ
    1775年
    綿チンツ
    詰め物をした楕円形の籐のフープ
    フランス革命まで着用が義務付けられた。
    •シュミーズ
    1780年

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +7

    -0

  • 453. 匿名 2018/11/21(水) 02:06:42  [通報]

    >>452
    息をするのも大変そう。苦しかったろうね
    返信

    +8

    -0

  • 454. 匿名 2018/11/21(水) 19:42:01  [通報]

    この時代、灯りはロウソクとランプくらいだったんだよね。オペラ座の舞踏会とか、相手の顔見えたんだろうか?
    返信

    +7

    -0

  • 455. 匿名 2018/11/21(水) 20:14:08  [通報]

    シャンデリアや鏡、壁や柱につけられた金属の装飾など、すべてろうそくの明かりを反射させて明度を高くするためのものだそうですよ。
    現代と比べればもちろん暗いでしょうけど、メインのところはそれなりの明るさはあったんじゃないでしょうか。
    日本の盆踊りとかでも、たいまつや提灯しかないところでもけっこう人の顔は判別できますもんね。
    反対にちょっとはずれたところでは暗くなるからアバンチュールにはもってこいだったんじゃないかとw
    返信

    +11

    -0

  • 456. 匿名 2018/11/21(水) 20:23:18  [通報]

    >>455なるほど🤔💡
    返信

    +8

    -0

  • 457. 匿名 2018/11/22(木) 18:33:18  [通報]

    洋の東西を問わず、貴族階級は昔は男も女も化粧をしていた。
    それは、電気のない時代室内は昼間でも暗かったから、と言われている。
    日本のお公家様は白塗りのイメージがあるのもそのため。
    ちなみに、マリー・アントワネットの時代はつけぼくろが流行っていて、
    卑回や目元など付ける場所によってそれぞれ意味合いがあった。
    しかも様々な色や形があったらしく、ほくろというよりボディーシール
    みたいなものだった?
    返信

    +6

    -0

  • 458. 匿名 2018/11/23(金) 13:39:26  [通報]

    >>457
    卑回は額の間違いでした。

    別の場所にも書いたけどマリーアントワネットが、デュ・バリー夫人を無視していたのは
    母が娼婦というものを嫌っていたからその教育の影響。侍女も娼婦出身のデュ・バリーに
    「卑しい出身だから挨拶はしなくていい」と教えていたとか。
    でも王のルイ15世から直々に「挨拶しないのはいかがなものか」と注意が入ったため
    流石にこれはフランス王家との関係を悪化させてはいけないと、テレジアは娘に
    「挨拶しなさい」と手紙を送ったほど。
    返信

    +5

    -0

  • 459. 匿名 2018/11/23(金) 22:56:42  [通報]

    勉強になる
    フェルゼンとマリーアントワネットの関係が非常に気になる
    体の関係があったのか、なかったのか
    手紙の内容が明らかになってるけどそれ読んでも分からない
    返信

    +8

    -0

  • 460. 匿名 2018/11/24(土) 00:29:36  [通報]

    ベルばらにはランバル公爵夫人が出てこないのが残念だったな。
    お気に入りだった時も地位や金品をねだることもなかった。
    革命勃発後もいったんイギリスへ行けたからそのまま逃げようと思えば逃げられたのにまた国王夫妻の元に戻ってきてアントワネットのこと見捨てなかった本当の友人だったのに。
    返信

    +9

    -0

  • 461. 匿名 2018/11/24(土) 18:25:48  [通報]

    >>459
    マリーアントワネットとフェルゼンは何度も文をくみ交わした
    とか.その手紙が現代に残ってたりするけど、お互いにしか
    わからないような?秘密の暗号が組み込まれてたというね。
    返信

    +3

    -0

  • 462. 匿名 2018/11/24(土) 21:23:18  [通報]

    >>461そうそう
    ここまでくるといろいろ想像が広がるしロマンを感じる
    実際夜遊びだって誰かしらに監視されてるようなものだし、二人きりで密室で...ってことは無かったのかな?とか
    シャルルが実はフェルゼンの子だという説もあるよね

    返信

    +4

    -0

  • 463. 匿名 2018/11/24(土) 22:40:20  [通報]

    アントワネットの娘のマリーテレーズは革命前は愛らしく笑顔の素敵な少女だったのに革命後は苦労を重ねたためにすっかり気難しくなった。
    王政復古時は革命後に貴族に取り立てられた者たちを決して許さず頑なな態度をとったために、復讐のためフランスに戻った王女とかブルボン家唯一の男とか呼ばれてたそう。
    でも晩年は甥姪の養育に尽力したり、貧しい人々に寄付をしたりと静かに過ごせたようで良かったと思う。

    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +11

    -0

  • 464. 匿名 2018/11/25(日) 04:40:41  [通報]

    >>446
    もっと早くに包茎手術をしていたら色々と違っていたのだろうか…
    返信

    +6

    -0

  • 465. 匿名 2018/11/25(日) 10:24:19  [通報]

    >>464そう思わざるを得ないよね
    ルイ16世、マリーアントワネットってすべてのタイミングが絶妙に悪かったような印象
    本人たちは随分長い間悪い印象を持たれることになったし

    そもそも14歳で敵国に嫁ぐっていうのがね、、、最初から上手くやれるはずないって思ってしまう
    やっぱりマリーアントワネットは嫌いになれないな
    返信

    +9

    -0

  • 466. 匿名 2018/11/25(日) 17:46:07  [通報]

    同じドレスを着回ししたりもしてたんだよね。
    マリー・アントワネットを語りたい
    返信

    +11

    -0

  • 467. 匿名 2018/11/25(日) 18:57:35  [通報]

    >>466
    へぇー!
    勝手に一度着たら二度と着ないもんだと思ってた(たくさんありすぎて着きれないとう意味で)
    お洒落だね
    返信

    +8

    -0

  • 468. 匿名 2018/11/25(日) 18:59:58  [通報]

    マリーアントワネット展やらないかなぁ
    もしくはこの時代の展覧会
    やってた頃はまだ興味がなくていかなかった...
    最近暇さえあればマリーアントワネットとその近くの出来事とか調べてしまう
    返信

    +7

    -0

  • 469. 匿名 2018/11/25(日) 20:16:13  [通報]

    fgoのマリー可愛い。
    返信

    +1

    -0

  • 470. 匿名 2018/11/26(月) 19:25:30  [通報]

    >>465
    マリア・テレジアがマリー・アントワネットをフランスに嫁がせたのも
    元々は戦争を回避するための苦肉の策だったらしいね。
    返信

    +1

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード