ガールズちゃんねる

漫画「SWAN」読んだことある人

124コメント2018/09/25(火) 23:33

  • 1. 匿名 2018/09/24(月) 15:37:41 

    母が子供のときに集めた単行本が残っているので定期的に読みたくなります。
    真澄にイライラする時期もありましたが、リリアナとのライバル関係に熱くなります。

    +83

    -0

  • 2. 匿名 2018/09/24(月) 15:38:25 

    読んだこと無いですわん

    +6

    -19

  • 3. 匿名 2018/09/24(月) 15:39:16 

    知らないですわ

    +3

    -13

  • 4. 匿名 2018/09/24(月) 15:40:26 

    ガラスの仮面もそうなんだけど、観客の感受性が豊かすぎ(笑)
    実際のバレエの舞台やコンクールで、役の解釈が決め手になんてならないし、そこまで細かく伝わらない

    +108

    -4

  • 5. 匿名 2018/09/24(月) 15:40:41 

    バレエの話の漫画?

    +13

    -2

  • 6. 匿名 2018/09/24(月) 15:41:17 

    新宿スワンならある

    +5

    -11

  • 7. 匿名 2018/09/24(月) 15:44:41 

    初めの頃はアラベスクをパクったのかな?っという場面があったような。
    最近のスワンはそんなことないけど。

    +11

    -3

  • 8. 匿名 2018/09/24(月) 15:46:37 

    >>4
    それ思ってたww
    実際のコンクールだったら、技術が圧倒的なラリサが絶対勝つよね
    リリアナの凄さもいまいちわかんない
    儚げで、妖精を見ているようで、体重がなくて…これは夢…!?って、今思えば全部雰囲気やんw

    +99

    -1

  • 9. 匿名 2018/09/24(月) 15:46:53 

    このトピは

    伸びないっ!!

    +19

    -9

  • 10. 匿名 2018/09/24(月) 15:49:23 

    懐かしー
    バレエ習ったことあるけどコンクールの描写が大げさでちょっとあまり好きじゃないかな
    テレプシのが好き

    +21

    -5

  • 11. 匿名 2018/09/24(月) 15:54:29 

    真澄、小夜子、飛翔、葵、薫。登場人物の名前が素敵だなあと思ってた小学生の私。

    +54

    -0

  • 12. 匿名 2018/09/24(月) 15:55:32 

    当時はラリサのフェッテ32回転全部ダブルとかありえない夢の話って感じだったけど、最近はフェッテにダブルバンバン入れてトリプルまで回っちゃうアクロバティックなダンサーけっこう出てきたよね
    白鳥やキトリでクルクルクルクル回りまくるバレエダンサー観たら、おおラリサがここに…って思ってしまう笑

    +71

    -1

  • 13. 匿名 2018/09/24(月) 15:55:37 

    漫画「SWAN」読んだことある人

    +55

    -1

  • 14. 匿名 2018/09/24(月) 15:55:40 

    +62

    -0

  • 15. 匿名 2018/09/24(月) 16:01:03 

    >>12
    今YouTubeみると8回転とかしてる人もいるよね。サラッとマンガを超えてきてる・・・

    +40

    -0

  • 16. 匿名 2018/09/24(月) 16:05:06 

    読んでるよー
    バレエはこれで学んだ
    基本的に悪人がいないのが好き

    +53

    -0

  • 17. 匿名 2018/09/24(月) 16:06:42 

    すみません、全巻持ってました(^_^;)

    +46

    -1

  • 18. 匿名 2018/09/24(月) 16:08:16 

    チュチュをすごく細かく綺麗に描いててすごいと思った。バレエをやってた友人によるとあんなグチャグチャに絡まったチュチュじゃ踊れないとのことだけどw

    +53

    -0

  • 19. 匿名 2018/09/24(月) 16:09:23 

    こどもの頃に友達から借りて夢中になって読んだな。
    大人になって古本屋で全巻購入した。
    多分探せばあるな。読み返そうかな。

    +21

    -1

  • 20. 匿名 2018/09/24(月) 16:09:23 

    読んだことないけど、真澄とレオンの娘の話もあるんだよね

    +41

    -1

  • 21. 匿名 2018/09/24(月) 16:11:21 

    好き。定期的に読みたくなる
    真澄が覚醒してからのが好きかな。スッキリするので(笑)

    +32

    -0

  • 22. 匿名 2018/09/24(月) 16:12:58 

    >>4
    うろ覚えだけどさ
    白鳥こそは…限りない愛の象徴なんだ…!!
    なんて…なんて解釈だ…
    わたくし…涙が…ウッ
    みたいな感じだったかと。
    観客めっちゃうるさいですよね(笑)

    +56

    -0

  • 23. 匿名 2018/09/24(月) 16:15:04 

    >>22
    現実の公演で観客があんなにうるさかったら怒られるよねw
    リリアナなんてオデットが出て来てアラベスクしただけで大騒ぎされてるしw

    +36

    -0

  • 24. 匿名 2018/09/24(月) 16:16:07 

    全巻持ってました!
    絵がとにかくきれい。
    京極さんは美人で技術も
    心も素晴らしく完璧な女性。
    真澄は何かを持ってる天才なんだけど
    マンガの限界なのか何が素晴らしいのか
    イマイチわかんなかった。
    リリアナもよくわかんなかったけど
    重力を感じさせない
    ってことで助走なくても
    グランジュテできる感じ?(笑)

    +39

    -0

  • 25. 匿名 2018/09/24(月) 16:17:42 

    世界的バレリーナの楽屋口に無理矢理侵入して勝手に踊り出して自分のバレエを見てもらったり
    一晩中雨の中に立ってたり
    凄すぎるライバルのプレッシャーから耳が聞こえなくなって舞台袖でセルゲイエフ先生に抱きかかえてもらったり
    バランシンのバレエ団勝手に飛び出して舞台練習もすっぽかして彼氏(ルシィ)と逃避行したり…

    子供心に、かまってちゃんな主人公めんどくせって思ってましたw

    +63

    -1

  • 26. 匿名 2018/09/24(月) 16:20:14 

    今一巻ためし読みしました。チケット無いのに会いたい会いたい‼と騒いで勝手に入って逃げて泣いて、急に踊り出して普通に変な人。

    +36

    -2

  • 27. 匿名 2018/09/24(月) 16:21:36 

    >>23
    ガラスの仮面もひどいよね
    姫川亜弓のオリゲルド→わたし…さっきから何だか寒くて…どうしたんでしょう暖房はきいているはずなのに…本当に吹雪の中のよう…
    マヤのアルディス→わっまた出てきた!!かーわいいー!!今度は春だ…春の暖かさだ…

    マンガの表現上仕方ないんだろうけど、せめて心の中で感想言ってほしいww

    +41

    -1

  • 28. 匿名 2018/09/24(月) 16:22:43 

    何回も読んでます!
    アラベスクも好き
    バレエ漫画って独特だけどやっぱ綺麗で熱いから夢中で読んじゃう

    +36

    -0

  • 29. 匿名 2018/09/24(月) 16:23:17 

    初登場時のレオン凄いかっこよかった!

    +37

    -1

  • 30. 匿名 2018/09/24(月) 16:23:49 

    バランシンってなんであんなイジワルジジイみたいな描かれ方してたんだろw
    プリセツカヤとフォンティーンくらいのほんのちょっとの登場ならともかく、実在の人物とマンガの架空の主人公を絡ませて、つらくあたられる設定ってまずくないんだろうか?

    +21

    -0

  • 31. 匿名 2018/09/24(月) 16:27:41 

    >>30
    それ思う
    てか絶対バランシンとかロビンスの許可とってないよね?
    プリセツカヤ、フォンティーン、ヌレエフも。
    森下洋子さんは知ってて許可してたような

    +27

    -0

  • 32. 匿名 2018/09/24(月) 16:28:49 

    >>1
    多分、お母様と近い年代ですw
    SWAN白鳥、私も大好き‼

    最近、続々と続編出てますよ。

    SWAN白鳥~モスクワ編、
    SWAN白鳥~ドイツ編、
    まいあ、
    です。

    お母様にも教えて読んで下さい。
    その後の話です。

    +25

    -0

  • 33. 匿名 2018/09/24(月) 16:30:11 

    ルシィは優しく良い人だし可哀想な人だった。
    けど、レオン派としてはお邪魔虫みたいでどうにもルシィの存在はモヤモヤした…。


    +39

    -0

  • 34. 匿名 2018/09/24(月) 16:30:20 

    真澄がやったことじゃないけど、
    真澄にミスを伝えるために他の子がコールドの子の衣装をはぎとって無理矢理舞台に立つってエピソードもなかなかひどいと思った。

    +42

    -0

  • 35. 匿名 2018/09/24(月) 16:30:21 

    ボレロはこれで知った

    +21

    -0

  • 36. 匿名 2018/09/24(月) 16:32:53 

    >>33
    同感
    厳しいセルゲイエフ先生も
    優しい草壁さんも
    クールなSのレオンも皆好きだったのに
    なんでルシィ?と思った

    文庫だとまるまる一冊
    真澄ちゃんがルシィとすったもんだやってる巻があって
    それだけ買ってない

    +29

    -0

  • 37. 匿名 2018/09/24(月) 16:34:24 

    男に溺れて公演のリハーサルから逃亡って痛すぎる・・・

    +32

    -0

  • 38. 匿名 2018/09/24(月) 16:34:30 

    全巻持ってました!
    バレエのことよくわからないけど、
    サクセスストーリー物は面白いよね。

    クラシックの時も良かったけど
    モダンに移ってからの真澄の大人の苦悩みたいのも好きでした。

    +23

    -0

  • 39. 匿名 2018/09/24(月) 16:34:54 

    アグリーダックのパートナーが葵さんになって
    ああこれは真澄ちゃん負けるわと思った小学生時笑

    +31

    -0

  • 40. 匿名 2018/09/24(月) 16:37:22 

    若い頃、これ読んでバレエにはまりました。
    ルシィが亡くなったのはショックだったなあ。

    +16

    -0

  • 41. 匿名 2018/09/24(月) 16:40:25 

    >>11
    苗字も素敵だった。
    聖、京極、草壁、柳沢、青石。

    +14

    -0

  • 42. 匿名 2018/09/24(月) 16:40:58 

    コンクールでリリアナだけジゼルとかシルフィードみたいな自分の得意な演目ばかり当たるのは何でなんだろうと思って読んでた。
    リリアナのドンキとか見たかった。

    +38

    -0

  • 43. 匿名 2018/09/24(月) 16:44:38 

    なぜかうちには文庫本の2巻までしかないけど、読み込んだ
    京極さんが手首切っちゃうとこで終わってるから、気になるからそろそろ続き買おう

    ここまで読んでると、真澄は草壁さんとくっつくんだろうなーってしか思えないんですが、違うんですよね

    草壁さんかっこいいからすごくショック・・・

    +7

    -0

  • 44. 匿名 2018/09/24(月) 16:45:54 

    レオンと一緒にアメリカに渡る時だったか草壁さんに失恋した時だったか、真澄がロングヘアーをバッサリ切るんだけど後ろの髪だけ細くちょろちょろ長めに残してましたよね。
    何か変なヘアスタイルだなぁと思ったし、真澄じゃないみたいであの髪型は気に入らなかった。

    +37

    -0

  • 45. 匿名 2018/09/24(月) 16:46:08 

    そういえば真澄って最初は草壁さんが好きだったんだよね!

    +21

    -0

  • 46. 匿名 2018/09/24(月) 16:47:46 

    ラリサって、サボり魔で高飛車だけど、リリアナの才能認めてるし、次第には真澄のことさえ恐れはじめて、対決前に必死に猛練習したり、別に悪い子じゃないよね?

    +44

    -0

  • 47. 匿名 2018/09/24(月) 16:47:48 

    >>44
    髪型もだけど容姿の激変ぶりも・・・
    クラシックバレエ時代の華奢な感じが好きだった。

    +9

    -0

  • 48. 匿名 2018/09/24(月) 16:48:50 

    「森の詩」っていうバレエ作品、リアルで見たことない。このマンガで知った。
    昔は上演されてたのかな?今もどこかでされてる?

    +13

    -0

  • 49. 匿名 2018/09/24(月) 16:53:09 

    私バレエなんて全然できないけど、セルゲイエフ先生に猛特訓してほしいし、先生の家に泊まり込んでレッスンとかしてほしい

    かっこよすぎる・・

    +18

    -0

  • 50. 匿名 2018/09/24(月) 16:53:51 

    >>44
    2000年代に流行った、襟足長めのウルフカットみたいな感じなんじゃ…笑
    そう考えると流行先取りだったのよ!!
    漫画「SWAN」読んだことある人

    +16

    -0

  • 51. 匿名 2018/09/24(月) 16:54:21 

    >>49
    水も飲ませてもらえないんだぞw

    +15

    -0

  • 52. 匿名 2018/09/24(月) 16:54:35 

    習ってたわけでもないので
    バレエの事が全くわからなかったけど
    夢中になって読んでいました。
    まさかトピがたつとは…
    当時、私の周りで読んでいる人は
    いたかったのでマイナーだとばかり…
    トピがたって嬉しくなります。

    +25

    -0

  • 53. 匿名 2018/09/24(月) 16:54:41 

    昴もおもしろいよ

    +4

    -1

  • 54. 匿名 2018/09/24(月) 16:55:53 

    >>44
    ヤンキーの子供が襟足だけ伸ばしてる髪型に似てると思ってた・・・

    +7

    -0

  • 55. 匿名 2018/09/24(月) 16:56:35 

    >>46
    全然悪い子じゃない
    真澄とオデット役で対決する時
    ラリサの取り巻きが「あの子(真澄)震えてたわよ」って取っ付けにくるんだけど
    「あなたたちはこういう時に震えた事が無いって言うの!?」って怒ってた

    シドニーも気は強いが正々堂々としてたし
    リリアナはそんなん超越してるし
    いい子ばっかりいた気がする

    +36

    -0

  • 56. 匿名 2018/09/24(月) 16:57:30 

    実際バレリーナってきびしい練習ばかりだし、体力消耗しても体型管理のため満足に好きなものを食べることさえできないし、厳しい競争のなかで役を奪い合ってストレス半端ないだろうな

    報われることってあるのかなって思いながらも、やっぱ踊ってるバレリーナの人見てると綺麗で夢があってうっとりしてしまう

    この漫画も大好き

    +22

    -1

  • 57. 匿名 2018/09/24(月) 16:58:51 

    バレエとか観たことなかったんで
    「黒鳥の32回転」がまったく意味不明だった
    どーやって爪先だちで支えも無くて32回もまわれるの?と

    大人になってバレエ観た時は感激したわ
    「これか!!」と

    +23

    -0

  • 58. 匿名 2018/09/24(月) 17:01:22 

    >>57
    自分もマンガだけじゃさっぱりわからなかった。
    一回踵をつけて回るんじゃなくてピルエットみたいな状態で32回も回り続けてるのかと想像して????って感じだったw

    +8

    -0

  • 59. 匿名 2018/09/24(月) 17:03:36 

    最初から最後まで何回も読んだけど
    作品が行き当たりばったりではなくて長編なのに完成されている
    真澄が才能の片鱗を見せながら徐々に完成に向かって行く姿が
    魅力的だった
    終わりの方でレオンとルシィとの間で揺れ動くんだけど
    体が合う合わないってのは技術じゃなくて感覚的なもので
    ルシィとは合わなかった下りは読み応えがあった

    +23

    -0

  • 60. 匿名 2018/09/24(月) 17:07:44 

    >>51

    み・・・水とスマホだけは許してください、先生・・・

    +16

    -0

  • 61. 匿名 2018/09/24(月) 17:12:45 

    >>60
    だめだ!息が乱れる!

    +24

    -0

  • 62. 匿名 2018/09/24(月) 17:15:15 

    >>57
    私なんか「爪先で立つ」の意味すら謎だったよ
    爪先でどーやって立てるのさ、親指しか床に着かないじゃんって笑

    でもいわゆる「足の指の腹だけで立つ」って足の形は
    男性バレエダンサーで描かれてたので

    本当に爪先立ち?どうやって?って不思議だった

    バレエ習ってる子はいたけど
    全く仲良くなくて聞けなかったからなあ…

    +3

    -1

  • 63. 匿名 2018/09/24(月) 17:15:35 

    基礎練習の愚痴を言った子の横に居たが為に、その子と一緒に練習外された真澄が可哀想だった
    私も心の中ではそう思ってたからしかたない、みたいな事を真澄は考えてたけどね

    +9

    -0

  • 64. 匿名 2018/09/24(月) 17:19:21 


    真澄みたいなメンタル弱いプリマはルシィみたいな直ぐ手を差しのべてしまう優しさは駄目なんだよ!
    真澄の才能を潰したくないならレオンみたいな人が本当に真澄の事を思う愛情ある優しさでありパートナーとして相応しいんだよ!
    って漫画読みながらルシィに説教たれたかったわ。
    でもルシィ、最後にあんな事になるとは思わなかったな(泣)

    +27

    -0

  • 65. 匿名 2018/09/24(月) 17:20:20 

    >>46
    練習し過ぎて「休んだら?」って周りに心配されても「けっこうよ。あなた私の分も休んでちょうだい」って気遣いもできるw

    +21

    -0

  • 66. 匿名 2018/09/24(月) 17:23:39 

    そういえば、ラリサとリリアナの時はまだソ連だった

    +32

    -0

  • 67. 匿名 2018/09/24(月) 17:26:10 

    >>66
    リリアナの亡命を恐れて
    バレコンで優勝しても
    ニューヨークに留学出来なかったんだよね
    だから代わりに真澄が行ったんだった筈

    +12

    -0

  • 68. 匿名 2018/09/24(月) 17:26:11 

    スワンの本編は最後まで読んだんだけど、リリアナのその後が気になる。
    やっぱり若いうちに亡くなっちゃったの?

    +23

    -0

  • 69. 匿名 2018/09/24(月) 17:28:00 

    >>63
    懐かしい、いたー!!

    アメリカで再会したけど
    なんか男と同棲しちゃって
    バレエ辞めよかなって感じになっちゃってたよね

    +9

    -0

  • 70. 匿名 2018/09/24(月) 17:28:51 

    >>51
    あ~、水飲んじゃ駄目な時代ね(笑)

    +9

    -0

  • 71. 匿名 2018/09/24(月) 17:29:10 

    >>63
    セルゲイエフ先生、基礎の大切さ
    熱弁してたなあ

    +11

    -0

  • 72. 匿名 2018/09/24(月) 17:37:41 

    >>69
    そう!長く出続けるライバルのうちの1人だと思ってたから、バレエの世界からああいう退場の仕方をするのかと子供心にショックだった。
    全巻読めてないから、あの子がその後どうなったのかは知らないけれど…。
    バレエに失望してないといいなって思ってた。

    +5

    -0

  • 73. 匿名 2018/09/24(月) 17:54:37 

    ルシィと真澄との恋愛逃避は共依存みたいなもんだから読むのもしんどかった。
    早くレオンの大切さに気付いてくれーと思ってた。

    +19

    -0

  • 74. 匿名 2018/09/24(月) 17:55:01 

    ニューヨークで真澄とルームシェア?かなんかしてて、エドと踊るのに憧れてたファニーって子の言動がすごい今でも心に残ってる。
    ファニーは「わたし本当に普通なのよ、まるっきりド下手でもないけど、才能もないの」みたいなこと言い出して、真澄が焦って
    「そんなことないわ、努力すれば必ず…」みたいなこと言うんだけどファニーは
    「その言葉はステキね、でもどの世界でも努力してもしてもできない人のほうがずっと多いと思うわ」
    「天才ってすごいわよね、こともなげに才能について話したり、できない人のことをまるでやらない人のように非難したりする」
    「勘違いしないでね、卑屈になって言ってるわけじゃないのよ~わたしはあの作品どうしても踊りたいんだから、それでも頑張ってオーディションに受かってみせるわよ☆」
    みたいな感じの内容(細かい部分は違ってるかもだけど)のこと言うシーン。

    大人になった今でもなかなか深いなあってよく思い出します。

    +31

    -0

  • 75. 匿名 2018/09/24(月) 18:00:24 

    懐かしい…!屋根裏部屋の母の漫画コーナーにあるやつだ!
    リリアナしか覚えてないけど、小学生のころ夢中になって読んだな〜

    +3

    -0

  • 76. 匿名 2018/09/24(月) 18:09:34 

    京極さんは日本の若手の中でトップバレリーナだったのにアキレス腱断裂?したのが可哀想でした。
    怪我の後、誰も居ない稽古場で基礎的な以前の京極さんなら簡単すぎた技を何十時間もかけて出来る様になって、かつての栄光を思い出しながら「これが、、、これが私の足だなんて」って涙を流してる場面で私も泣いたわ。
    輝かしいトップバレリーナから転落してバレエ生命断たれる所まで追い込まれたのに再び返り咲いたのは本当に感動して泣けた。

    +28

    -0

  • 77. 匿名 2018/09/24(月) 18:17:07 

    >>76
    悲劇…って感じだったけど、バレエダンサーに怪我はつきものなのよね
    熊川哲也も十字靭帯断裂した後復帰したし、西島千博(真矢みきの旦那)もアキレス腱断裂したけど入院手術して復帰した
    前と全く同じには踊れないだろうけど、怪我を乗り越えたことでよりバレエに対する気持ちが強くなって踊りに深みが出たり、プラスにはたらくこともあるよね

    +19

    -0

  • 78. 匿名 2018/09/24(月) 18:28:17 

    >>61
    言ってた言ってたwww

    +6

    -0

  • 79. 匿名 2018/09/24(月) 18:44:54 

    汗の描写が印象的
    湯気がホカホカして
    汗粒が花びらのようにハラハラ舞っていた

    +9

    -0

  • 80. 匿名 2018/09/24(月) 18:46:30 

    大人になってブックオフで見つけて
    読み始めました。

    昔の漫画なのに面白いーってハマって、
    続編が出版されて
    年一冊ペース。

    私もうアラフォーになりますが、
    まだ終わらないのか?

    ネタバレですが、
    いま真澄はレオンの子を妊娠してて
    それを隠して 舞台に臨もうとしてました。
    …無理があるよね。

    +13

    -0

  • 81. 匿名 2018/09/24(月) 18:56:43 

    >>80
    バレエダンサーは極限まで体重を絞ってて生理がない人も多いから、つわりが酷くなければ妊娠3~5ヶ月でも気づかず舞台に立ってたとかたまに聞くよ
    胎動やお腹が出てきて初めて気づくみたいな(笑)

    2~3年前に映画になってたノルウェー国立バレエ団のプリンシパル(トップバレリーナ)の西野麻衣子さんも、皆に言い出せなくてしばらく妊娠を隠して舞台に立ってた

    +19

    -0

  • 82. 匿名 2018/09/24(月) 19:02:17 

    ラリサが一番好きだった。なんだかんだ言っても技術的には一番だし口悪いかも知れないけどいい人だし。

    +20

    -0

  • 83. 匿名 2018/09/24(月) 19:17:54 

    >>82
    続編では恋人も出来て
    なんか自由で素敵な女性になってるよ
    シドニーみたいにバレエか!?恋愛か!?なんて
    悩むことも無く

    カッコいい

    +20

    -0

  • 84. 匿名 2018/09/24(月) 19:24:34 

    森の歌で
    ヒロインのライバルだった女の子が

    ヒロインの致命的な弱点を母親から教えられた時
    「ママは最初から負けてたのよ」
    「ママはバレエを愛する気持ちで最初から負けてたんだわ」って
    泣くシーンが本当に好き

    ライバルも本当に清々しいよ…

    +26

    -0

  • 85. 匿名 2018/09/24(月) 19:25:41 

    >>79
    見開きの点描とか
    見開きの観客席とか
    ニューヨークの摩天楼とか

    ほんと昔の漫画凄い

    +17

    -1

  • 86. 匿名 2018/09/24(月) 19:27:00 

    アメリカに渡った時にレオンが男友達と再開した時にマウストゥマウスで「ん~」ってキスしてたよね。
    ロシア式のキスは男同士でも口と口でするんだとか言ってた気がする。
    へぇー!ロシア式は男同士でも口と口でキスするものなんだぁ! 
    と子供心に信じちゃったけど、ロシアでも男同士でそんなキスしないですよね?
    私は信じちゃって「ソビエトでは男同士の友達でも口と口でキスするんだよ~」って周りに教えちゃったよ。

    +5

    -0

  • 87. 匿名 2018/09/24(月) 19:47:38 

    いま手元にないからうろ覚えだけど、アグリーダックの評価が低くて落ち込む真澄にリリアナが可能性を見出すところ、何回読んでも泣けてくる。忘れた頃に読み返すからかも。

    大御所の漫画家さんでびっくりするくらい絵が劣化する人が多いなかであの画力をキープできている有吉先生は凄い!

    +24

    -0

  • 88. 匿名 2018/09/24(月) 19:52:20 

    >>87
    あったあった。
    私もうろ覚えだけど、リリアナが真澄に泣きながら「あなたが舞台でつかみかけた何かが私にも見えたわ。あなたはほんの少しの絶望とともにとてつもなく大きな希望を手にしたわ。なのになんでそんなちょっぴりの絶望のために泣くことがあるのよ?」的な内容のことを言っていましたよね

    +21

    -0

  • 89. 匿名 2018/09/24(月) 20:28:17 

    >>87
    あった~
    一番の感動シーンを忘れてた

    天才だったリリアナには解ったんだよね
    真澄のアグリーダックの価値が

    +20

    -0

  • 90. 匿名 2018/09/24(月) 20:32:38 

    >>81
    そうなんですね!
    なるほどー。

    SWANを語るなんて始めてです。
    沢山いらっしゃって楽しいです。

    ドイツ編4巻でたときにまたトピたちますように。

    +16

    -0

  • 91. 匿名 2018/09/24(月) 20:44:11 

    >>34
    あれさ、薫が衣装を無理やり奪って出たやつ、髪も結わずにロングヘアなびかせて舞台に出てきただけで普通ザワザワだよねw
    郡舞なんだからそんな突然周りと合わせて踊れるはずないし
    しかも真澄とすれ違いざまに一言「体重を消すのが早すぎます・・・!!」って伝えただけで、次の瞬間リフト大成功
    パドドゥなめんなwww

    +10

    -0

  • 92. 匿名 2018/09/24(月) 20:47:09 

    有吉先生、続編を書く前に、海外で絵の勉強をされたとの記載があった気が…。
    だから今でも美しくバランスの良い絵を描けるのでしょうね。

    +10

    -0

  • 93. 匿名 2018/09/24(月) 20:48:44 

    続編のネタバレはダメだよね?

    +2

    -1

  • 94. 匿名 2018/09/24(月) 20:52:01 

    >>92
    そうなんだー!!
    正直swanの最初のほうは絵が上手くなくて、トウシューズが石でできてんのかってくらい固そうなのと、足の甲がやたら幅広なのと、指先とかも関節いくつあるんだよって変な動きだったり、苦手な絵だったんだけど
    後半になってくるとかなりお上手になってて、続編はもう別人みたいに、バレエの絵も実際の踊りと変わらないくらいになってたから、相当練習されたんだろうなって思ってた

    +10

    -0

  • 95. 匿名 2018/09/24(月) 20:52:46 

    絵は美しかったが、
    バレエってよりも新体操か機械体操の話しみたいだった。
    バレエ習ってた人とか見慣れてる人から違和感あった。
    昴よりははるかにマシだったけど。

    +5

    -1

  • 96. 匿名 2018/09/24(月) 20:54:08 

    京極小夜子さんといい
    竜崎麗華さんといい
    昔の漫画は未熟な主人公を引き上げる厳しくも優しく誇り高いパイセンが王道パターンなのね

    +19

    -0

  • 97. 匿名 2018/09/24(月) 22:34:44 

    真澄の母親がなんかセルゲイエフ先生と関係あったよね?
    何度読んでもその辺が理解出来ない…

    +4

    -1

  • 98. 匿名 2018/09/24(月) 22:36:52 

    >>96
    そして絶対
    真澄と草壁さんと京極さんで
    三角関係だと思ってたが

    まさかの草壁さんと京極さん両思い

    +7

    -0

  • 99. 匿名 2018/09/24(月) 22:46:47 

    うわー懐かしい!小学生のとき夢中で読んでました。
    最初は面白かったけど、NYに行ったあたりからイヤだったなあ。
    小学生だったから、ルシイとの恋に溺れていくところは全然理解できなくて。レオンも意地悪で高飛車であまり好きじゃなかった。
    でも、今改めて読むとまた見方が全然違うんでしょうね。

    +12

    -0

  • 100. 匿名 2018/09/24(月) 22:55:45 

    >>99
    自分もNY編からの大人な流れについて行けなかったw
    綺麗なチュチュとロングヘアーのかわいい真澄が好きだったのに、突然中性的な外見になるわ衣装はシンプルになるわ揚げ句のはてにはルシィと逃亡するわ・・・

    +13

    -0

  • 101. 匿名 2018/09/24(月) 23:12:57 

    一度リリアナとレオンに組んで踊って欲しかった。相手を自分のペースに引きずり込む系の二人が組んだらどんなカオスな世界が繰り広げられたのか・・・

    +12

    -0

  • 102. 匿名 2018/09/24(月) 23:19:35 

    >>97
    私も細かいところは曖昧なのですが、、、

    真澄のお母さん(真知子)ももともとバレリーナで、世界的バレエダンサーのセルジェ・ラブロフスキーが来日して共演したことから恋仲になり、駆け落ち同然でロシアについていった。
    セルジェには婚約者がいて、その婚約者は身ごもってもいたのだけど(その婚約者の子供がセルゲイエフ先生)。
    ところが数年後、真知子(真澄母)は身も心もボロボロになって日本に帰ってくる。西側に亡命したセルジェとは思うようにバレエで生計が立てられず、日本人の真知子も認められず、辛く苦しい生活だったようだが、決して詳しいことを話そうとせずポロポロ涙を流すだけ。
    確か帰ってくる途中で船の事故にも遭っていたような。漁船かなにかに引き揚げられていた気が。
    結局幼なじみだった真澄父にもらってもらい、何とか家庭に恵まれたが、若くして亡くなってしまった。

    こんな感じだったと思います!!違っていたらどなたか訂正お願いします(笑)

    +17

    -0

  • 103. 匿名 2018/09/24(月) 23:38:53 

    >>12
    わかりすぎる笑
    ジリアン・マーフィー
    ナタリア・オシポワ
    ヤーナ・サレンコ
    このあたりがグルグル竜巻みたいにトリプルフェッテ回り出したとき、心の中で「ラリサやないか・・・!!」って叫んでしまった

    オシポワはあの体重を感じさせないものすごい跳躍とかはリリアナ要素も入ってるのかなあ
    でもオシポワは強靭で、儚さはないからな~
    なんて、実際のバレリーナに当てはめて考えるのも楽しい笑

    +10

    -0

  • 104. 匿名 2018/09/24(月) 23:40:08 

    >>102
    その通りだと思います!
    世間に認められないセルジェが酔って
    自棄になり婚約者のリュドミラの
    元へ行き夜を共にするんですよね。
    一睡もせずに待ってた真知子さんは
    戻ってきたセルジェが
    肩に手を置いた瞬間
    全てを悟り静かに涙を流し…。
    深い漫画でしたね。
    画力も凄いし。
    それにしても
    真澄のお父さんは懐が深い。

    +17

    -0

  • 105. 匿名 2018/09/24(月) 23:44:26 

    >>102
    全然曖昧じゃないよ
    私も説明しようと思ったけど
    「セルゲイエフ先生のお父さんと、真澄のお母さんが付き合ってた」としか出なかったよ笑

    +12

    -0

  • 106. 匿名 2018/09/24(月) 23:49:18 

    >>104
    なんか真澄も気の毒だよねえ
    セルゲイエフ先生に
    「思い出す母の姿は、横顔で稽古着を繕ってる姿」
    「こっちにとろけそうな笑顔を向けてる母は思い出せない」とかいってなかった?

    親戚?の人は真澄に
    「赤ん坊の真澄を抱きながら庭の見てポロポロ泣いてた」とかも言ってたし

    真澄のお父さん自身が
    「死ぬまで二人で踊ってたのかもしれない」とか言ってたし

    パートナーに出会ったのに
    手を離してしまったんだね、って事だろうけどさー

    +15

    -0

  • 107. 匿名 2018/09/24(月) 23:51:27 

    オシポワはリアルラリサだわ

    +9

    -0

  • 108. 匿名 2018/09/24(月) 23:52:52 

    真澄のお母さん、悪気はないんだろうけどちょっと相手を振り回すタイプだよね
    真澄はお母さん似だなーとも思う

    +14

    -0

  • 109. 匿名 2018/09/24(月) 23:53:15 

    >>104
    なんかソ連では
    真澄の母ちゃんとセルゲイエフの父ちゃんで
    モダンだか創作だかやっても全然認められず
    金の為クラシック踊ったら大好評

    で嫌になって泥酔して妻の元に運び込まれて
    ついつい関係を…って流れで
    セルゲイエフ先生が出来ちゃったんだ

    おー思い出した
    セルゲイエフ先生のお母さんも泣いてた

    +12

    -0

  • 110. 匿名 2018/09/24(月) 23:53:33 

    >>107
    気の強そうな表情とかもラリサっぽいよね

    +4

    -0

  • 111. 匿名 2018/09/24(月) 23:59:22 

    単純に
    森の歌?→東京バレエコンクール辺りの
    ストレートロングヘアーの真澄が好きだった

    アグリーダック辺りでは
    服まで大人(ってか小学生からはおばさんに見える)服着てて悲しかった
    リリアナはずっとヒラヒラ着てたからさ

    +14

    -0

  • 112. 匿名 2018/09/24(月) 23:59:24 

    >>107
    トリプルだけじゃなくて途中で軸足変えたりザンレール入れたり、いかにもドヤドヤァ~~~!!だよねw
    でもここまでテクニックを誇示されると、もう曲芸というかビックリ人間っていうか…
    お楽しみ的なガラ公演なら盛り上がるかもだけど、総合芸術としてのバレエを観たい場合は何かコレジャナイんだよね
    私が審査員でも、32回転全部シングルでも基礎キッチリの真澄に一票だわ

    +11

    -0

  • 113. 匿名 2018/09/25(火) 00:00:39 

    >>104
    よくリュドミラの名前まで出てきたなww
    みんな記憶力すげー

    +12

    -0

  • 114. 匿名 2018/09/25(火) 00:03:26 

    >>111
    そうそう、服もヒラヒラスカート系からブーツカットみたいなのばっかりに変わっちゃったよね。
    ビジュアル的にリリアナが主役のようで不満だったw

    +8

    -0

  • 115. 匿名 2018/09/25(火) 06:58:10 

    おぉ〜
    皆さんのコメント読んでたら読みたくなってきた!
    でも 手元にはドイツ編とまいあのみ。

    あー私ったらモぅ、なんで持ってないのかしら。☆
    (初期の真澄で、脳内再生お願いします)

    +9

    -0

  • 116. 匿名 2018/09/25(火) 12:27:11 

    ベジャールや荻原碌山の事はこの漫画を読んで知ったなぁ。
    リリアナのお母さん?が作ったこけももジャム?のケーキだかが美味しそうで食べてみたいーと思ってました。

    小学生の時に読んで、レオン素敵!って思ってたけど、みんな高校生なんですよね・・・

    +3

    -0

  • 117. 匿名 2018/09/25(火) 16:53:36 

    リリアナの
    「神様から与えられた命を、お返しするまで、私踊って生きるだけなの」って台詞が衝撃だった

    生死をそんな風にとらえるんだ
    本当に天使みたいだわーって

    +1

    -0

  • 118. 匿名 2018/09/25(火) 16:57:13 

    読み返したら
    しょっぱな「国立バレエ学校創立」なんて所から
    話が始まってるんだよね
    国立ってそりゃ凄いわ

    小学生の時は「なんかバレエの学校できたわけね」と
    軽く読んでたけど

    +4

    -0

  • 119. 匿名 2018/09/25(火) 18:57:11 

    このトピ読んでたら無性に続きが読みたくなってモスクワ編を買ってしまったw
    真澄が可愛い!!本編ではあんなに自己中で突拍子もないキャラだと思ってたのにw
    外見も性格もめちゃくちゃ可愛くなってる気がした!

    +7

    -0

  • 120. 匿名 2018/09/25(火) 22:04:09 

    3年前、ブックオフで
    モスクワス編を買い読みました。
    このトピ見てもう一度読もうと
    思ったのに娘が勝手にブックオフに
    売り払ってた…

    +2

    -0

  • 121. 匿名 2018/09/25(火) 23:04:04 

    >>102
    詳しい解説をありがとうございます(≧∀≦)
    大好きで何回も読んでるのにイマイチ理解出来ずその部分が「?」でした。また読み返してみようと思います。
    それにしても真澄のお父さんが不憫でならない…。

    +1

    -0

  • 122. 匿名 2018/09/25(火) 23:05:18 

    冷たく優しいレオンが大好きです!

    +3

    -0

  • 123. 匿名 2018/09/25(火) 23:14:33 

    >>120
    swanの続編はコミックス買ってるけど、他の作品は場所取るし、紙が劣化するから最近は電子書籍にしてます。本編は処分しちゃったから買い直すとしたらどっちにしよう‥

    +1

    -0

  • 124. 匿名 2018/09/25(火) 23:33:23 

    >>101
    想像しただけで「おぉ!」って感じですねー。
    でも私の中ではレオンとセルゲイエフ先生が被るので、セルゲイエフ先生と踊るようなイメージになるんでしょうか…違う?

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード