ガールズちゃんねる
  • 499. 匿名 2015/02/12(木) 14:54:46 

    北九州の資料館で偶然宮部さんの飛行機を交換するエピソードと同じ特攻隊員のエピソードを知りました。
    永遠の0の小説を読んだ後だったので、あまりにそっくりなエピソードに少しモヤモヤした気持ちになった記憶があります。
    それから百田さんの最近の言動を知って、永遠の0も同様の取材力で書かれたのだろうかと、何だか残念な気持ちになりました。
    知覧の特攻の資料館で、涙無く読めない遺書の数々や遺品、関連の品々を観た事もあるだけに、出版数や、興業収入に拘る百田氏の姿勢にも不快感があります。
    映画は拝見させて頂きましたが、ドラマは観る必要は無いと思って居ます。
    そんな物より、機会がありましたら是非実際に特攻の資料館を訪れたり、関連の資料について興味を持って、自分で調べた方がドラマや本以上に感慨深い気持ちになると思います。

    +17

    -5

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。