ガールズちゃんねる
  • 157. 匿名 2018/01/02(火) 20:56:44 

    文春の記事 長いけど読んでほしい
    レコ大体調が悪くなるから新曲に無理矢理変更したのに紅白で不協和音て聞いてへんなのって思ってたんだよね〜


    ここにきて、同じ坂道グループ欅坂46の候補曲が急遽変更されるという珍事が発生した。

    審査会関係者が明かす。
    「11月15日の第4回審査会で、大賞候補の優秀作品賞10曲と新人賞4組が決まりましたが、
     会の30分前に緊急会議が招集され、欅坂の候補曲『不協和音』が『風に吹かれても』に変わることが告げられたのです。
     大賞は楽曲に与える賞でありアーティストに与える賞ではない、と反対する審査委員もいたが、結局は認められた。
     前代未聞です。
     審査会の1、2日前に所属レコード会社のソニーレコードから『変えてほしい』と要望が出たそうです」

    発売週のオリコン1位(4月17日付)を獲得した「不協和音」は、当初から欅坂の他の曲と共に広報曲に挙げられていた。
    セールスや楽曲の内容が評価され、11月2日の第3回審査会で欅坂は「不協和音」に絞られた。
    一方、「風に吹かれても」は10月25日に発売された新曲で認知度は低く、そもそも審査の俎上にのっていなかった。

    「変更の理由は、センター平手友理奈(16)の体調不良です。
     彼女は曲の世界観にのめり込むタイプ。
     『不協和音』は平手が『僕は嫌だ』と叫ぶセリフがあり、同曲を歌うと心配になるほどコンディションが悪くなる。
     14歳から“不動のセンター”の重圧を背負ってきた彼女はメンタルが不安定で、
     今年のツアーやイベントで途中退席や欠席を繰り返していた。
     そこで、運営側が『生放送で歌わせられない』と判断し、曲変更に至った」(事務所関係者)

    曲変更の経緯を欅坂46の所属事務所に問うたが、期限までに回答はなかった。
    理由はともあれ「選考の最終段階で、審査してもいない曲への変更が認められるなら、審査会とは何なんだということになる」
    と音楽業界関係者は指摘する。

    +57

    -23

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。