ガールズちゃんねる

ジュエリーのリフォームした人

79コメント2017/01/11(水) 14:04

  • 74. 匿名 2017/01/03(火) 22:57:10 

    鑑定書がないとリフォーム出来ないなんて聞いたことないけど、もし手元に鑑定書がなくてそう言われたら「じゃあソーティング取って下さい」って頼めば良いよ
    ソーティングと言うのはミニ鑑定書みたいなもので、婚約指輪に付いてるような立派なものではないけど情報としては同じ(石の種類、カラット数、ダイヤの場合は4c等)なので事足りるはず
    ていうか、そんなことも教えずに「鑑定書がないと出来ません」と言うような店は不親切なのでよそで頼むべき

    石のすり替えは、宝石屋ほど信用がないとやっていけないところはないので、まずあり得ないと思って良い
    1カラットや2カラットの小さな石をすり替えてたった数十万手に入れるためにこれまで築いた店の信用をゼロにするようなバカはいない
    ルビーやサファイアで、「色が薄くなった!すり替えられた!」と言うクレーマーは現実にいるらしいけど、長年の垢や汚れが取れて綺麗になっただけだったりすると聞いた
    ダイヤは汚かったのが光るようになるのでその手のクレームも聞いたことはない

    リフォームで安いのは空枠(からわく)と言って、既に指輪の枠の形が出来ている半製品
    これにメインの石を留めれば出来上がり
    もう形になっていて上に石を乗せることも出来るので仕上がりのイメージが分かりやすく失敗がない
    大量生産しているものと手作りのものがあり、前者はかなり安く出来る
    メレ(周りに付ける小さなダイヤ)が付いているものもあるしデザインも豊富
    但し、一般的に人気のある売れ筋のものが多いので、ほかの人が持っていないようなデザインが良いとかジュエリーの趣味に煩い人には向かないのでフルオーダーするしかない

    リング→ペンダントヘッド の方が
    ペンダントヘッド→リングより安く済むのは、使う貴金属の重量が全然違うから
    腕(リングの輪の部分)があるのでリングは当然重くなる
    大概の場合、残った古い枠は重量を量って引き取り、その分リフォーム代から差し引く
    古い枠に貴金属を沢山使っていて差し引いた金額が大きいリングから、貴金属を少なく使うので高くならないペンダントヘッドを作る方が逆より当然安く出来る

    でも、ジュエリーのリフォームなんてしょっちゅうするもんじゃないから、あまり金額のことは考えずに好きなデザイン、普段から使いやすいアイテムにした方が後々満足すると思うよ

    +13

    -1

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

関連キーワード