ガールズちゃんねる

戦争を題材にした作品を語ろう

209コメント2014/02/18(火) 22:26

  • 1. 匿名 2014/01/31(金) 13:41:58 

    小説、映画、絵本など戦争を題材にした作品の紹介やお話をしましょう。

    数年前、映画館で働いていた時、特攻隊を題材とした「俺は、君のためにこそ死ににいく」(脚本・総指揮 石原慎太郎)をご覧になった年配のご夫婦が、売店にいた私に「ギフト券を20枚下さい。この映画を息子や孫に見て欲しいから配りたい。あなたはまだ若い。だからこそ見て、周りにも広めて欲しい。」とおっしゃっていたことを、ふと思い出しトピを立てさせて頂きました。
    この会話と作品がきっかけで、昭和の戦争についてはじめて考え、もっと知りたいと思いました。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +127

    -4

  • 2. 匿名 2014/01/31(金) 13:46:29 


    戦場に架ける橋

    すごく良かったです!

    +24

    -2

  • 3. 匿名 2014/01/31(金) 13:46:40 

    昭和初期は戦争で暗く、みんな質素な生活、暗い服装だけど、明治は明るくて素晴らしかったよ

    +72

    -5

  • 4. 匿名 2014/01/31(金) 13:47:41 

    恥ずかしながら私も詳しくは知らないので、
    ここで勉強します。

    +67

    -4

  • 5. 匿名 2014/01/31(金) 13:47:52 

    はだしのゲン
    小学校の時漫画読んだけど衝撃的だった。
    でも日本人なら絶対知っておかなきゃいけない話だなって思った。

    +209

    -16

  • 6. 匿名 2014/01/31(金) 13:49:13 

    よく古本屋で戦争系買います。
    たくさんありすぎるのと
    実家に置いてあるので
    そこまで覚えていませんが
    特攻隊の本や
    広島の原爆の本は
    とても泣けます。

    広島、長崎の原爆のことを
    もっと自分達若い世代に
    知ってもらいたい…。

    +127

    -1

  • 7. 匿名 2014/01/31(金) 13:50:53 

    「ちいちゃんのかげおくり」
    小学校の時、国語の教科書でやって、音楽祭で歌いました。

    年を経て、息子が音読で「ちいちゃんのかげおくり」を読みだし、このお話のまた違った面がみえてきたように思います。
    とても素晴らしい作品だと思います。
    そのうち「一輪の花」も読むようになるんだろうな。

    +167

    -3

  • 8. 匿名 2014/01/31(金) 13:50:55 

    永遠のゼロ

    もう一度スクリーンで観ます

    周りにも薦めてる

    日本人なら見たほうがいいと思う

    +297

    -9

  • 9. 匿名 2014/01/31(金) 13:51:05 

    「プライベート・ライアン」の最初のシーン。
    戦闘を目の前にして吐いてしまう兵士、「ママ、ママ」と叫ぶ兵士...
    あれ見ただけで想像しちゃって、自分も吐きそうになった。戦争は絶対ダメ。

    +131

    -3

  • 10. 匿名 2014/01/31(金) 13:52:40 

    9です。
    すみません、日本のですね。ズレてごめんなさい。

    +25

    -3

  • 11. 匿名 2014/01/31(金) 13:52:58 

    ごちそうさんも、戦時中になって、見るのがつらくなってきた…
    げんちゃんかわいそう
    悠太郎のセリフにはガッカリきた

    +124

    -1

  • 12. 匿名 2014/01/31(金) 13:53:08 

    長崎出身です

    喉が渇いて油が浮いたままの水を飲みました

    悲しい現実ですね…

    +117

    -2

  • 13. 匿名 2014/01/31(金) 13:53:27 



    シンドラーのリスト

    名台詞で
    『この愛車一台分で何十人のユダヤ人の命が助けれたことか。』


    +73

    -4

  • 14. 匿名 2014/01/31(金) 13:53:41 

    昔さんまさんがやってた
    戦争のドラマがすごい印象に残ってます。
    確か沖縄戦のやつです。
    本当にもう二度とあんな悲劇を繰り返してはいけないと思いました。

    +244

    -1

  • 15. あさん 2014/01/31(金) 13:53:43  ID:SUOGje2bpl 

    プライベートライアン

    友達が学校に持ってきてみんなでみました。小学生のときに。

    +27

    -3

  • 16. 匿名 2014/01/31(金) 13:54:02 


    ばあちゃんから聞く話が一番リアル
    泣いちゃう

    +106

    -0

  • 17. 匿名 2014/01/31(金) 13:54:23 

    サクマドロップ見ると火垂るの墓のせっちゃん思い出して胸が痛くなる
    良い映画なんだけど、悲しすぎてもう一度見れない

    +171

    -0

  • 18. 匿名 2014/01/31(金) 13:55:09 

    ほたるの墓

    子供だった私には初めての戦争映画
    かなり衝撃を受けました

    +159

    -1

  • 19. 匿名 2014/01/31(金) 13:55:21 

    音楽になりますが
    中学の時クラスの合唱曲で
    木琴と言う歌を歌いました。
    とても悲しく泣きそうになりました
    7年経った今でも忘れてません。

    良かったら木琴と言う合唱曲
    聴いてみてください。

    妹さんが戦争で亡くなってしまう曲です

    +62

    -0

  • 20. 匿名 2014/01/31(金) 13:55:25 

    蛍の墓
    初めて見たときは衝撃だった

    +79

    -1

  • 21. 匿名 2014/01/31(金) 13:56:47 

    高校生のとき、沖縄でひめゆりの記念館?に行き写真や日記、手紙 、書類などをみて、涙がでた思い出があります。
    映画は脚色されすぎているものが多いように感じるし、今の裕福な芸能人(ジャニーズさんとか)がやるとどうしても違和感があるので私は見ません。
    ただ映画から影響を受けて、戦争とは何なのか興味をもつことはいいように思います。

    +87

    -15

  • 22. 匿名 2014/01/31(金) 13:59:00 

    はだしのゲンはドラマもすごかった…
    再放送してほしい

    +79

    -8

  • 24. 匿名 2014/01/31(金) 13:59:25 

    君を忘れない
    という特攻隊の映画。まだ小学生だったけど
    特攻がどうゆう事なのかこの映画で知りました
    挿入歌になった曲は今も覚えています。
    感想は、少し特攻隊をかっこよく描いていると思いますが小学生だった私にはとてもわかりらすく感動と複雑な気持ちになりましたね。

    +72

    -5

  • 25. 匿名 2014/01/31(金) 13:59:48 

    知覧の特攻平和会館は
    私は地元なので、小さい頃から学校行事などで何回も行きましたが、何回行っても心が締め付けられ、涙がでます。

    +116

    -0

  • 26. 匿名 2014/01/31(金) 14:02:45 

    誰か忘れたけど有名人のおばあ様が経験した東京大空襲の話をもとにした映画。

    +16

    -0

  • 27. 匿名 2014/01/31(金) 14:02:58 

    14

    さとうきび畑の唄
    ですね

    さんまの演技も良かったし、すごく泣いた記憶があります。

    +176

    -1

  • 28. 匿名 2014/01/31(金) 14:03:43 

    書き忘れました、うしろの正面だあれという映画

    +44

    -1

  • 29. 匿名 2014/01/31(金) 14:04:27 

    恥ずかしながら、中居ちゃんの「私は貝になりたい」で、【戦犯】というものが
    当時あっただなんて、知りませんでした。

    あの時代は、上官の言葉は「天皇陛下の言葉」とし、絶対的な効力を持っていた日本。
    でも、それを分かってもらえず結局、死刑。

    戦時中の捕虜への暴行も【戦犯】と言われ、裁判があっただなんて…
    戦犯裁判、なんてどうしようもない事なんだろうと、涙が出ました。

    まだまだ知らない戦時中のお話、また同じ事をしないためにも、
    いつまでもいつまでも忘れず、語りつがれていかなくてはいけない事だと思います。

    +113

    -2

  • 30. 匿名 2014/01/31(金) 14:04:50 

    私は貝になりたい。

    最後のシーン号泣した。
    中居くん演技あれだけは上手かった!
    あれだけって失礼ですけど。

    +128

    -5

  • 31. 匿名 2014/01/31(金) 14:09:49 

    私は貝になりたいって、どうしてもジャニーズということが引っかかり観ていませんでした。が、ここでのコメントをみて観てみたくなりました

    +63

    -3

  • 32. 匿名 2014/01/31(金) 14:15:11 

    連合艦隊

    小学生のころ、父のすすめで見ました。

    戦争の恐ろしさ、悲しさ、必死さがわかりました。

    最後の方、艦内の焼けついたバルブを素手で火傷しながら締める場面は今も忘れられません。

    +44

    -0

  • 33. 匿名 2014/01/31(金) 14:15:28 

    「縞模様のパジャマの少年」は3回見て3回泣きました。
    ホロコーストを題材にしているのですが、主人公はユダヤ人ではなく、直接的なユダヤ人迫害シーンはなし。むしろ、ナチの政権下にいながら、ユダヤ人の迫害についてよく理解していなかったドイツ人たちの物語でした。

    子どもを持つ親なら、必ず泣けます。それと同時に、戦争とは人間をどう変えてしまうのか、いろいろ考えさせられました。

    +36

    -2

  • 34. 匿名 2014/01/31(金) 14:16:05 

    永遠の0は本当見てよかったと思った。
    あれを戦争賛美って言ってる人達の気持ちが理解できん

    +190

    -6

  • 35. 匿名 2014/01/31(金) 14:16:58 

    ガラスのうさぎ。小学生の時読んで号泣しました。

    +59

    -0

  • 36. 匿名 2014/01/31(金) 14:19:09 

    ドラマ 99年の愛

    戦時中、日本とアメリカとでは、暮らしにこれほどの落差があったのかと驚いた。
    アメリカから日本に送り返された姉妹が苦労の連続で、かわいそうだった

    +61

    -1

  • 37. 匿名 2014/01/31(金) 14:19:16 

    木村拓哉さんに本当がっかりしました。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +90

    -11

  • 38. 匿名 2014/01/31(金) 14:19:54 

    さよなら対馬丸

    だったかな?アニメです。

    子どもたちが対馬丸に乗って疎開するのですが…。

    見てください。

    +63

    -0

  • 39. 匿名 2014/01/31(金) 14:21:34 

    日本の作品に限りますか…?
    「プラトーン」は名作だと思います。何回も見たくなります。

    +28

    -1

  • 40. 匿名 2014/01/31(金) 14:23:13 

    プラトーン
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +31

    -2

  • 41. 匿名 2014/01/31(金) 14:24:22 

    私は広島出身なので小さい頃から平和学習が盛んでした。
    今、東海地方に嫁いできて平和学習あまりないことにビックリでした。
    原爆投下の黙祷もTV放送はNHKのみ。
    これには驚きです。
    まぁ広島が平和学習に対して異常過ぎるくらい取り組んでいるからなのか…。
    でも繰り返していけないことだし昔の過ちを学ぶ事は大切です。
    戦争体験者の方々が亡くなっていく一方でリアルな話を聞く機会が減っています。
    こうやってトピたって皆さんが目を通す事はとても大切です。凄くいいトピですね。

    +111

    -1

  • 42. 匿名 2014/01/31(金) 14:24:34 

    39さん
    かぶりました、すみません(+_+)

    40です

    +4

    -0

  • 43. 匿名 2014/01/31(金) 14:25:43 

    さとうきび畑の唄

    戦争の愚かさを叫びながら撃たれるさんまさんのシーンは泣いた。家族愛、人の温かさも描かれてた名作だと思う。

    +113

    -0

  • 44. 匿名 2014/01/31(金) 14:25:59 

    私も永遠の0を機に
    「俺は、君のために死ににゆく」
    「きけ わだつみの声」
    「硫黄島からの手紙」
    「戦艦大和」
    を見ました!どれも悲しい現実ですが、歴史としてはまだそんなに経ってない現実なのです。映画を見た後に自分でも戦争の事をたくさん調べました。 日本人なら是非見て欲しいです!

    +149

    -0

  • 45. 匿名 2014/01/31(金) 14:27:36 

    ヒトラー ~最後の12日日間~
    ニコニコ動画の総統閣下シリーズでこの映画を知った

    +13

    -1

  • 46. 匿名 2014/01/31(金) 14:28:00 

    39です。かぶってビックリです!
    でも嬉しいです(^^)

    +10

    -2

  • 47. 匿名 2014/01/31(金) 14:29:14 



    ブラックホークダウン


    +25

    -0

  • 48. 匿名 2014/01/31(金) 14:35:09 

    「おかあさんの木」
    教科書の音読の宿題で、母に聞いてもらって読んだら、母が泣いてしまったのを強烈に覚えています。

    +26

    -0

  • 49. 匿名 2014/01/31(金) 14:41:06 

    戦争ものは全部涙流してしまう...

    +48

    -1

  • 50. 匿名 2014/01/31(金) 14:49:31 

    グローリー

    南北戦争の映画。高校生の時に授業で見て心に残っています。マシュー・ブロデリック(サラ・ジェシカ・パーカーの旦那様)他、名優による名演技です。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +13

    -1

  • 51. 匿名 2014/01/31(金) 14:56:06 

    『おしん』テレビドラマの、おしんの長男が、出兵する時期の部分です。フィリピン だったかまで、無理やり進路進めさらせられて、終戦の報が届かない所で、餓死するようになくなりました。
    日本に遺された恋人。戦争を反対したまま息子を死ぬ目に合わせてしまったおしん。

    去年BSで一年放送していましたが、
    本当の意味での庶民目線だったように感じて、苦労して大きくした息子を死なせたという悲しみを、見せられ
    心から動揺したドラマでした。

    +11

    -1

  • 52. 匿名 2014/01/31(金) 14:58:10 

    デアゴスティーニで戦争映画のDVDマガジン始まりましたね。
    恥ずかしながら私は苦手なのですが、主人が戦争関連の書籍等関心を持って読んでいるので、主人用に買いました。
    私も見るのが辛いからと、目を背けていては駄目ですね…トピ主さんのエピソードを読み、そう思いました。
    一緒にDVD見てみます。

    +12

    -1

  • 53. 匿名 2014/01/31(金) 15:01:08 

    お国の為にと思って散った人々が今の日本を見たら泣くだろうな〜と思います

    +92

    -5

  • 54. 匿名 2014/01/31(金) 15:04:41 

    アメリカになっちゃうけど
    パールハーバーはよかった!

    +4

    -26

  • 55. 匿名 2014/01/31(金) 15:05:27 

    永遠の0を見てから色々と戦争映画を見ました。神風特攻隊だけではなく特攻では回天人間魚雷の話もあります。人間魚雷とても悲しいです。どんな気持ちで特攻にいったのか…はかりしれません。戦争があったこと、後世に語り繋いで忘れてはいけない事だと思います。

    +92

    -1

  • 56. 匿名 2014/01/31(金) 15:07:19 

    「夜と霧」
    アウシュビッツ強制収容所の実話です。

    日本のものでは、はだしのゲン。

    映画・本ではないですが、NHKの「ファミリーヒストリー」という番組でも、芸能界の方々の祖父母の戦争体験を放送しているものもあります。

    私の祖父は、北朝鮮の収容所で亡くなり、遺品も遺骨もありません。
    戦争ものは涙なくして読めないので、一人でこっそり読む・見ます^^;

    +31

    -1

  • 57. 匿名 2014/01/31(金) 15:11:00 

    5
    過激で捏造のシーンが多い はだしのゲンの2部 は共産党とか日教組の
    機関紙に載っている上に、日教組も加わってる。
    そんなでたらめな本とか、映画見てる人は慰安婦(笑)も信じてる人だと思うよw


    日教組っていうのは、北朝鮮の思想を崇拝してて亡き金正日から勲章を貰い
    誕生日には電報まで討つくらいの反日、親朝のグループの事ね。

    +39

    -3

  • 58. 匿名 2014/01/31(金) 15:11:42 

    「ひめゆりの塔」
    沖縄県で、看護要員として作られた女子学徒隊をモデルにした作品。今、沖縄が戦場だったことを知らない人が増えてきてから虚しい。

    +38

    -0

  • 59. 匿名 2014/01/31(金) 15:15:50 

    激動の昭和史 沖縄決戦

    昔の東宝の映画です。
    ただただ悲しい内容です。お墓の前で踊るの老婆が凄く印象に残ってます。
    この映画で島田知事を知りました。

    大人に是非見てほしい作品です。

    +12

    -0

  • 60. 匿名 2014/01/31(金) 15:19:27 

    「ライフ・イズ・ビューティフル」
    イタリア系ユダヤ人親子の話。明るい映像と主人公の陽気なキャラが、かえって泣けた。

    +45

    -0

  • 61. 匿名 2014/01/31(金) 15:22:52 

    戦場のピアニスト
    戦争に巻き込まれる状況、周りの人達の生死に胸が苦しくなります
    助けてくれたドイツ軍将校が悲しい結果になったのも切ないです。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +54

    -2

  • 62. 匿名 2014/01/31(金) 15:23:04 

    日本と戦争してた頃が描かれてる中国映画でもいいですか?
    「さらば、我が愛~覇王別姫」
    中国映画だから日本軍は侵略者として扱われてるんだけど、一方で、中国軍よりも礼儀正しく他国の伝統文化を尊重する器の大きさが描かれてた。
    カンヌでパルムドール受賞したけど、日本軍が紳士的すぎるって中国国内では批判されたそうです。
    中国嫌いだけど、これは文革を批判してるし良い映画だと思います。

    +24

    -2

  • 63. 匿名 2014/01/31(金) 15:23:29 

    現在進行形で続いてる、中国の大虐殺を描いた映画ないのが不思議


    チベット大虐殺に、トルキスタン大虐殺、東南アジア侵略


    未だに民族を根絶やしにする虐殺が行われてるのにね。
    昔の戦争に目を向けるより、今実際に起きてる事に目を向けないと。6月26日 中国人によりウイグル人が虐殺される
    6月26日 中国人によりウイグル人が虐殺される - YouTube
    6月26日 中国人によりウイグル人が虐殺される - YouTubewww.youtube.com

    中国人はウイグル人を虐殺した。 中国人を人間扱いする必要はない。 こいつらは鬼畜だ。 中国人を日本から叩きだせ。


    ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅
    ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅 - YouTube
    ウイグルの悲劇 中国の狙いは民族絶滅 - YouTubewww.youtube.com

    ウイグル人を襲っている悲劇に、目をそむけてはいけない。 これは明日の日本の姿です。 今、中国が、新疆ウイグル地区と同じ「核心的利益」と呼んでいるのが、日本の尖閣諸島です。 いつまでも沖縄が基地反対運動を続けていれば、米軍は次第に撤退し、 あっという間...

    +37

    -1

  • 64. 匿名 2014/01/31(金) 15:28:34 

    映画には出来ないだろうけど、中国朝鮮に虐殺された日本人、アメリカに原爆落とされ後遺症に苦しんだ日本人がいたことは忘れてはいけない。

    +58

    -2

  • 65. 匿名 2014/01/31(金) 15:31:16 

    私は貝になりたい、中居君の演技素晴らしいよね。
    また観たくなったから借りてきます。

    私は戦争のことを学ぶのに神風特攻隊の最後の手紙の本を読んだりします。
    日本の今の平和さや豊さがを感じられることは幸せですよね。
    今この瞬間にも沢山の命がなくなってます、中東も悲惨な状態が続いてる。
    難しいことですが、世界平和を祈ります。
    尊い命を無駄にしないためにも。

    +20

    -0

  • 66. 匿名 2014/01/31(金) 15:33:06 

    アニメ版「火垂るの墓」
    神戸大空襲で両親を亡くした兄妹の話。この子達は、何のために生まれてきたのか、そう思うと泣けて泣けて仕方がなかった。

    +30

    -0

  • 67. 匿名 2014/01/31(金) 15:35:22 

    「ジョニーは戦場へ行った」
    戦場で顔をすべてえぐられ、四肢を失い、何もできない状態の主人公ジョニー。
    第一次大戦のイギリス将校の実話をもとに、作られた映画だそうです
    見るとトラウマ(というか心をえぐられる)になりますが、多分これ以上の反戦映画はないと思う
    主人公はアレですがグロ描写・激しい戦場シーンとかは一切無く、
    映像はとても静かで美しい白黒映画です。
    唯一の癒しの看護婦さんが綺麗。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +20

    -0

  • 68. 匿名 2014/01/31(金) 15:36:31 

    ガラスのうさぎ アンネの日記 子供の頃読んで心にズシンと来ました。
    永遠の0 泣きました 今、原作読んでます

    +25

    -0

  • 69. 匿名 2014/01/31(金) 15:39:34 

    62
    さらば我が愛は、戦争、文革の事実として見てもいいけど、人生についてとか本当に奥深い映画です!
    おすすめ映画ですね。

    日本兵が、無理矢理主人公に京劇をやらされたのかってやつですよね?
    日本兵は、大人しく観賞して京劇に感激したんですよね。
    ライトを照らして、舞台役者に嫌がらせしたのは共産党ですよね?

    文革はもっと残酷だったみたいですが、真実にそって描かれているし、何より素晴らしい映画だと思います。

    +6

    -1

  • 70. 匿名 2014/01/31(金) 15:52:11 

    男たちの大和

    ほんと悲しくなりました。
    目をそらしたくなるようなことがあの当時はあったんだと知るといたたまれなくなりました。
    松山ケンイチが亡くなった友達のお母さんに手紙を渡しに行ったら「なんであんただけ帰ってきたん」って言われるシーン、なんとも言えない切ない気持ちになったのを覚えています。

    +38

    -0

  • 71. 匿名 2014/01/31(金) 16:01:39 

    回天人間魚雷の事はあまり知られていない様なので

    佐々部清監督「出口のない海」

    行きの燃料だけを搭載して一人乗り潜水艦(魚雷)で敵船に激突するだけの任務。

    映画としては…ふ部分もありますが
    回天を知るきっかけになればうれしいです。

    +22

    -0

  • 72. 匿名 2014/01/31(金) 16:11:32 

    平成狸合戦ぽんぽこ

    +2

    -23

  • 73. 匿名 2014/01/31(金) 16:12:31 

    『実録・小野田少尉 遅すぎた帰還』
    最近亡くなられた小野田寛郎さんのドラマ。もう10年くらい前かな。
    終戦後30年もジャングルに潜伏して戦った3人の話。
    島田さんは1954年、小塚さんは1972年に戦死。小塚さんは日本兵最後の戦死者となられました。
    1人生き残った小野田さんは2年後無事帰還されたそうです。
    今までのドラマと違う視点で戦争を描いた話でよかったと思います。

    キャストも豪華でしたよ。
    小野田寛郎少尉:中村獅童
    小塚金七一等兵:西島秀俊
    島田庄一伍長:柳葉敏郎
    冒険家鈴木紀夫:堺雅人

    +45

    -0

  • 74. 匿名 2014/01/31(金) 16:27:53 

    小説で

    浅田次郎『日輪の遺産』『シェラザード』

    どちらも直接的に戦闘ではなく、巻き込まれていく民間人や兵士を描いています。
    戦争が過去のものではなく現在にも繋がっていることが感じられます。
    二作品とも映像化されてますが、
    もし観るのなら原作を読んでからの方がおすすめです。

    +9

    -0

  • 75. 匿名 2014/01/31(金) 16:32:28 

    出口のない海
    海老蔵の演技がなかなかよかった。

    +15

    -0

  • 76. 匿名 2014/01/31(金) 16:34:39 

    月光の夏

    田中実さん、仲代達矢さん、若村真由美さんが出演されてました。

    +9

    -0

  • 77. 匿名 2014/01/31(金) 16:35:58 

    太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男もよかったです。竹野内豊さんが主演ですが脇役も有名な方が固めてました。
    最後、生き残った日本兵がみんなで軍歌?を歌いながら投降するのですがそれがすごくかっこよかったです。

    +35

    -0

  • 78. 匿名 2014/01/31(金) 16:38:44 

    真夏のオリオン

    玉木宏・北川景子出演

    物語が綺麗事すぎて「そんな事あるかいな…」って唖然とした。
    戦争の悲惨さが全く表現されてなかった。

    +13

    -4

  • 79. 匿名 2014/01/31(金) 16:41:54 

    私は貝になりたい。

    ちなみにこの前のスマスマで愛之助さんが出てたこと初めて知った。

    +14

    -0

  • 80. 匿名 2014/01/31(金) 16:47:50 

    永遠のゼロを観て感じたこと。
    この映画は今だけのヒットものではなくてずっと先も代表的な戦争映画として残っていくべき素晴らしい映画だと思いました。


    +62

    -1

  • 81. 匿名 2014/01/31(金) 16:49:48 

    戦場からの脱出。
    捕虜になってた人が逃げ出す物語なんだけど
    主人公の人が生きたイモムシやヘビを本当にに食べてるんです。役者魂というかなんというかリアルですごかったです。

    +2

    -1

  • 82. 匿名 2014/01/31(金) 16:51:27 

    2.3年位前かな?!
    TBSで放送した「帰國」ってドラマ。
    北野武、長渕剛、石坂浩二、小栗旬、向井理、堀北真希、ARATAなど豪華キャストで倉本聰作品。

    英霊になった小栗旬が恋人(堀北真希。現代版では八千草薫)に逢い来たシーンがよかった。
    八千草薫は失明してるんだけど、空気感で小栗旬が自分に逢いに来たのが判るんだよ。
    感動的でした。


    +23

    -0

  • 83. 匿名 2014/01/31(金) 16:57:28 

    真夏のオリオンつい数日前に見ました。
    あれはきれいすぎるのでただの恋愛ドラマの一つって感じで見るのがいいのかなって思いました。

    連合艦隊 山本五十六
    事実とは異なる部分が多いように感じました。でも当時の海軍の大まかな動きを知るには
    いいのかなと思いました。

    +6

    -0

  • 84. 匿名 2014/01/31(金) 16:59:18 

    永遠の0は私に凄く影響を与えました。
    私の祖父は戦争で亡くなっています。永遠の0と違い陸軍でした。沖縄で30才という若さで亡くなりましたが、生きて帰りたかっただろうし、嫁や息子と普通に生活したかっただろうにと思うと本当に涙がでてきました。今まで祖父の事は興味を持ったことがなかったので、この映画のおかげで祖父に感謝する事ができました。素晴らしい映画だと思います。

    +45

    -1

  • 85. 匿名 2014/01/31(金) 17:00:17 

    今話題の「永遠の0」は観ていないけど、戦争賛美とまでは言わなくても、ベタベタな展開で安易にお涙頂戴を求めるような作品があるのは事実だと思う。特攻隊の悲惨さはわかるけど、もっと待ってる女性や両親を主軸にしたり、残留孤児や今も被曝と闘う人々、子供の視点から見た戦争を描く作品があってもいいと思う。戦争を知らない世代が作っているから仕方ないとは思うけど、一方から切り取って当たり障りのない話ばかり作っていたら伝わる物も伝わらない気がする。

    +8

    -26

  • 86. 匿名 2014/01/31(金) 17:04:29 

    永遠の0のサザンの曲が流れると涙がでてきそうになる。

    +38

    -3

  • 87. 匿名 2014/01/31(金) 17:09:26 

    どなたかわかる方がいたらタイトル教えて欲しいです。曖昧な記憶しかなくて…

    わかっているのは、作中にピアノの「月光」が流れていて、それしか思い出せないんです。

    でも、その場面がすごい印象的でした。

    +6

    -1

  • 88. 匿名 2014/01/31(金) 17:13:01 

    こういう事言うと在日じゃないの?とか批判されそうだけど、私は日本人を悪く描く作品があってもいいのにと思う。私たちの先祖だって戦争中は無抵抗ではなく、本意じゃなくとも徴兵されて他国の人を傷付けた。その人達の家族からしたら悪人に見えるのは当然。片側からばかり見ても全体像は掴めない。本当に悲惨さを伝える気があるなら、戦争を繰り返したくないと願うなら、両側から見ることも必要だと思う。お互い自分達の悲惨さばかり訴えてたらいつまでも平和なんて訪れない。

    +48

    -13

  • 89. 匿名 2014/01/31(金) 17:13:05 

    戦争映画を観ると、敵兵をやっつける度に「やった!」と、いつのまにか主人公側の味方をしてしまっている自分がいる。
    でも殺された敵兵にだって家族や大切な人達がいるわけで、、、
    やっぱり戦争は間違ってる。

    +55

    -0

  • 90. 匿名 2014/01/31(金) 17:19:00 

    トラトラトラ

    あの当時の日本アメリカの外交交渉から開戦に至るまでが詳細に描かれてて勉強になった

    +13

    -0

  • 91. 匿名 2014/01/31(金) 17:27:23 

    戦争映画って何で泣けるのが
    前提みたいになってるんだろう?
    泣けなきゃ駄目なの?

    悲しくなければ
    悲惨さは伝わらないのかな

    最初から最後まで
    笑ってるような戦争映画があったら
    不謹慎だとクレームが来るのかな

    個人的にはそういう不謹慎厨こそが
    一番不謹慎だなと思う

    クレーマーに配慮した作品
    ばかり作っているから
    薄っぺらい戦争映画が多いんだと思う

    +6

    -23

  • 92. 匿名 2014/01/31(金) 17:34:12 

    小説で、荻原浩の「僕たちの戦争」

    現代に生きるフリーターだったかな?の男の子が戦時中の男の子と入れ替わってって話だけど、どちらの視点からも描かれていて面白かった。
    どちらも最初は戸惑うんだけど、少しずつ自分の環境に馴染んでいって、戦時中に行ってしまった方は人間魚雷に乗ることになるのだけど…
    読みやすいので、ぜひ読んでみて下さい。

    +13

    -0

  • 93. 匿名 2014/01/31(金) 17:44:36 

    >>88
    あなたは色んな戦争映画観た事あるのかな?
    日本の戦争映画だからって日本人みんな善人に描かれてるわけじゃないし
    火垂るの墓みたいに明確な悪人を作らず淡々と戦時を描いて訴える映画もある。
    どちらが悪い、誰が悪いみたいな描き方じゃあ結局フィルム上でも戦争してるだけだよ。


    自分のお勧めは「西部戦線異状なし」
    18歳で仲間と一緒に志願したドイツ歩兵のパウルが、数々の戦場経験を経て
    仲間と別れ、自分が戦死した日には「西部戦線異状なし」と報告されたという話。
    昔の映画は現代映画のような激しさや凝った大掛かりなセットではないけれど
    戦争を経験してるスタッフも多いので、時々すごく生々しい描写があるし
    反戦を願う気持ちがすごくシンプルに出てるから好き。
    ニコ動とかでも観れるのでぜひ。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +18

    -3

  • 94. 匿名 2014/01/31(金) 17:46:34 

    ビルマの竪琴

    +15

    -1

  • 95. 匿名 2014/01/31(金) 17:46:39 

    ・かわいそうなゾウ

    子どもの時に読んでショックを受けたのを覚えています。これと「ごんぎつね」で当時の私は楽しい絵本や愉快な本では得ることのない、切ないという感情を知りました。

    +28

    -0

  • 96. 匿名 2014/01/31(金) 17:47:18 

    外国の映画で、
    男の子が戦場で両軍のスパイのようなことをしていて、首を吊るされる映画のタイトルご存知の方いらっしゃいませんか。

    +3

    -1

  • 97. 匿名 2014/01/31(金) 17:56:40 

    27歳です。小中学生の頃、読んでいた学習漫画では「軍国主義」「非国民」を押していたように感じていました。
    昨日少年Hを読み終わりました。
    周りには言わなかったけど、戦争に反対していた、疑問を感じてた人が少なからずいたことを知り、言葉がおかしいかもしれませんが、少し安心した自分がいました。


    そりゃそうだ。自分の息子が戦争に行くのにバンザイ!お国のために!なんて送り出せないよ…。でも、送り出す。母親って強くて弱いね。

    +16

    -1

  • 98. 匿名 2014/01/31(金) 17:57:54 

    虹色の戦争

    +0

    -1

  • 99. 匿名 2014/01/31(金) 17:58:46 

    司令長官山本五十六もよかった。
    戦争を止めようとした男が、開戦した。
    しりませんでした。

    +14

    -0

  • 100. 匿名 2014/01/31(金) 18:23:55 

    日本って散々、中国と韓国に南京大虐殺慰安婦って嘘を押し付けられてきたよね。
    靖国にも、教科書にもこの二か国だけ文句だよ?
    もう、自虐はやりつくしたでしょう。
    中国と韓国は、日本の援助金で持ってるようなものだよ。
    日本の悪いところ取り上げたって、この二か国とは問題解決は出来ない。
    日本ばかり譲歩しても、平和なんて訪れない。

    +27

    -2

  • 101. 匿名 2014/01/31(金) 18:24:17 


    87さん、多分それは「月光の夏」と言う映画だと思います。

    特攻隊兵士が、特攻の前日に死ぬ前にもう一度だけピアノを弾きたいと小学校のピアノを弾いた…と言う実話の映画です。


    何度観ても泣きます。

    +18

    -1

  • 102. 匿名 2014/01/31(金) 18:31:42 

    いいトピですね!
    私も連合艦隊でショックを受けたのを覚えています。

    41さん同感!
    私も東海地方に越してきて、認識の違いにびっくりしました。
    子供達と広島、長崎に行きましたが、同級生のお母さん達からは、「子供に見せるには残酷過ぎる」と反対意見が多かったです。

    でも、当時の小学生が味わった思いを自分の子供にも知ってほしいと思います。

    +17

    -0

  • 103. 匿名 2014/01/31(金) 18:45:50 

    トピずれになりますが…

    以前、戦争と平和展(の様な展示会)に友人と行きました。
    同時26、7歳くらいになってたと思います。
    友人が「片道の燃料だけって!?そのまま突っ込むって?!死んじゃうじゃん!?」
    と、驚愕してました。
    その時私は、友人が今まで知らなかった事にショックでした。
    友人は特攻隊とは、一番先頭にいる人たちの事だと思ってたそうです。
    私も戦争知らない世代だけど知る事、語る事は大切だと痛感した出来事です。
    だからこのトピ、たくさんの人が覗いてくれたら良いなと思っています。

    長文トピずれ、ごめんなさいm(._.)m

    +48

    -0

  • 104. 匿名 2014/01/31(金) 19:07:27 

    きけ、わだつみの声

    織田裕二、的場浩司、風間トオル、仲村トオル、鶴田真由などが出演
    戦後50周年記念でつくられた、学徒出陣で戦争に行った若者の映画。
    ただ愛する人を守りたかった、というフレーズだけで泣けてきます。

    +18

    -0

  • 105. 匿名 2014/01/31(金) 19:10:57 

    NHKで前にしていた、
    香川照之さん主演の
    「鬼太郎がみた戦争」
    です。
    水木しげるさんの原作、総員玉砕せよを題材に
    しています、是非見て欲しいです。

    +12

    -0

  • 106. 匿名 2014/01/31(金) 19:29:04 

    山本五十六いいですよね。2011年Ver見ました。
    変なお涙頂戴やエログロ?も無くて、語弊はあるかもしれないけど上品な戦争映画だと感じました。

    ああいうのから興味を持って自分で調べる人が増えればといいと思います。

    +10

    -0

  • 107. 匿名 2014/01/31(金) 19:32:20 

    既に出ていますが、さんまさんのさとうきび畑の唄は本当に感動しました。
    有名なキャスト人ばかりだったので見やすいと思って見てみましたが、号泣です。
    弟役の子の演技に涙しました。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +26

    -1

  • 108. 匿名 2014/01/31(金) 19:42:16 

    Japan is the pathetic country which the descendants of the people who died a cruel death by an atomic bomb lives in.

    To be frank, the United States should have thought that Japan was over with this.

    “However, Japan revived miraculously.”Therefore I think that it will not be mysterious even if a white hating Japan carry out an anti-Japan activity.

    +1

    -20

  • 109. 匿名 2014/01/31(金) 19:44:03 

    高倉健さん主演の
    「ほたる」

    +1

    -0

  • 110. 匿名 2014/01/31(金) 19:44:13 


    私は貝になりたいは中居くんのもありますが所ジョージさんや一番最初のは鶴田浩二さんのもあります。

    +15

    -2

  • 111. 匿名 2014/01/31(金) 19:47:09 

    96さん『スターリングランド』

    +4

    -0

  • 112. 匿名 2014/01/31(金) 19:58:12 

    太平洋戦争の映画で、恋人ならまだしも奥さんが「生きて帰ってきて(泣)」というのは違和感あると祖母が言ってた。

    昔は好きな人と結婚できる訳じゃない、仮に好きな人と結婚しても男尊女卑の時代で旦那や旦那の親族に好き放題され泣き寝入りの奥さんがほとんどだった、旦那が戦死してあんなに悲しむのは一部の幸せな奥さんだけだったろうって。むしろ遺族恩給が入って喜んだ奥さんが多かったんじゃないかと。

    いろんな意味で興醒めな話だけどこういう現実もあったのかなあと。

    +29

    -3

  • 113. 匿名 2014/01/31(金) 20:02:23 

    いわゆるmadですが、涙があふれて止まりませんでした。

    良ければYouTubeで「キミガタメ」(曲名)か、「神風特攻隊員達の遺書」で検索してみてみて下さい。

    神風特攻隊員たちの遺書【キミガタメ】 -  For Thy Sake, Gone With Divine Wind - YouTube
    神風特攻隊員たちの遺書【キミガタメ】 - For Thy Sake, Gone With Divine Wind - YouTubem.youtube.com

    神風特攻隊員たちの遺書【キミガタメ】 Last words to you from those who defended the families, country and future generations. "今も日本を守る若者たちの至純を忘れまい " http://www.scribd.com/full/...

    +10

    -0

  • 114. 匿名 2014/01/31(金) 20:05:18 

    73
    この間小野田さん亡くなられましたね。
    リアルタイムで見てましたが今までと本当に違った戦争ドラマだったと思います。
    悲しみより驚きが多かったです。これが事実だと思うと。
    映画化されてもおかしくない内容なのに映像化されたのってこのドラマだけみたいで。
    島田さんや小塚さんが撃たれるシーンは見てられなかったです(泣)
    私もまた見たくてDVD探してたんですがなかなか見つからず・・・
    小野田さんが亡くなられた今こそまた再放送すればいいのに。
    獅童さん西島さん柳葉さん好演でした!

    +12

    -0

  • 115. 匿名 2014/01/31(金) 20:16:47 

    新藤兼人監督

    「一枚のハガキ」

    戦争に翻弄される一人の女性の話。
    旦那→戦死
    義父母に懇願され旦那の弟と再婚→戦死
    をベースに物語は進みます。
    戦闘シーンはないけれど、庶民がいかに戦争で踏みにじられたか苦しい程伝わってきます。
    戦争は嫌じゃ-、と叫ぶ主人公に胸を打たれます。

    +7

    -0

  • 116. 匿名 2014/01/31(金) 20:20:23 

    戦争映画は、悲しみや、もう二度とあのようなことを起こしてはいけないという気持ちを忘れないように、よく見ていますが、
    石原慎太郎の『僕は、君のために死にに行く』だけは、
    見て、後悔しかないです。
    特攻隊の人が心から望んで行った、素晴らしいことだ、と
    言ってるような映画で、
    石原慎太郎の独りよがりな傲慢さを表しているなと、
    思いました。

    永遠の0は、原作しか読んでいませんが、映画もなかなか良いのですね。
    見てみたいです。

    男たちのYAMATOは、描写がすごく迫力があって、
    戦う人達の気持ちの描写も含め、良い映画だと思いました。

    +10

    -5

  • 117. 匿名 2014/01/31(金) 20:27:09 

    「バンド・オブ・ブラザース」

    戦争を題材にした作品を語ろう

    +5

    -0

  • 118. 匿名 2014/01/31(金) 20:35:14 


    百年の物語

    松嶋菜々子主演の3夜連続ドラマだったと思う。
    松嶋菜々子の品のある繊細な演技に引き込まれました。お正月に放送されてた記憶が…。
    観た人いますかね?

    +16

    -0

  • 119. 匿名 2014/01/31(金) 20:50:51 

    戦争映画を見るたびに…また靖国神社や原爆記念館へ行く度に平和を誓います。
    亡くなった方々へ敬意を払います。なのに韓国や中国は何言っているんだか…。


    +32

    -1

  • 120. 匿名 2014/01/31(金) 21:04:18 

    12さん

    それって…。やまぶちさちこさんが書いたやつですか?

    +2

    -0

  • 121. 匿名 2014/01/31(金) 21:13:11 

    中2の娘が中3の修学旅行で沖縄に行くのですが、平和学習という授業を事前に受けているようで、最近では
    「さとうきび畑の唄」を学校で鑑賞してきたという話をしてくれました。
    娘はとても感動したみたいで、もう一回観たいと言ってました。
    修学旅行では、この映画にも出てくるひめゆりの塔にも見学に訪れるようで、女学生が崖から飛び下りて自殺するシーンが衝撃的だったと言ってました。

    +10

    -0

  • 122. 匿名 2014/01/31(金) 21:14:37 

    ホタル帰る

    特攻隊の母・鳥浜トメさんと特攻隊員の方々との物語。涙が出ました。
    隊員さん達の遺書もたくさん読みましたが、二十歳前後の若者が書いたとは思えない文章で、達筆な方も多いです。そして皆さん凛々しい顔をしていらっしゃる。
    散る桜 残る桜も 散る桜
    あまりにも有名な句ですが、これを初めて知った時には涙がでました。
    知覧の特攻平和記念館は、一度は絶対に行きたいと思っています。


    戦争を題材にした作品を語ろう

    +20

    -0

  • 123. 匿名 2014/01/31(金) 21:20:46 

    96さんのは、「スターリングラード」かな?
    ドイツとソ連の話で、狙撃手の映画だったと思う。

    火垂るの墓。いつも思うのは、あの兄妹は、終戦後に死んだんだな…ということ。
    ドラマとかで、8月15日を境に「新しい時代がくる」「戦争が終わった」みたいなのを見ると、いつもこの子たちの事を考える。

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2014/01/31(金) 21:25:08 

    最近の映画だと永遠の0と終戦のエンペラーですね。
    特に終戦のエンペラーは日米中立の立場で描かれている作品だと思います。

    +9

    -2

  • 125. 匿名 2014/01/31(金) 21:40:03 

    「月光の夏」

    テレビで放送された時に初めて見ました。
    当時、私は幼稚園児でしたが、この映画の記憶はとても鮮明に残っています。この映画がきっかけで、戦争について興味を持つようになりました。

    +7

    -0

  • 126. 匿名 2014/01/31(金) 21:45:37 

    もう何年か前のドラマでタイトルが出てこないんだけど、国分太一と松たか子が出てた広島の原爆のドラマ。
    劇中で松たか子がover the rainbowを歌ってたやつ。涙が止まりませんでした。
    それとまたタイトルが出てこないんだけど、何年か前に放送された藤原竜也と堀北真希のドラマ。確か堀北真希の先生か何かで真矢みきが出てたはず。
    これも1人で見てひたすら泣きました。
    学生だった頃は勉強よりも遊びでろくに歴史の勉強もせず過ごしてきて、本当に自分はなんてもったいない時間の使い方をしていたんだろうと後悔してます。
    子どもを持った今だからこそ、子どもにちゃんとした戦争の話を伝えていきたいなと思います。

    +17

    -0

  • 127. 匿名 2014/01/31(金) 21:49:09 

    >>126です。
    子どもを持った今だからこそ、また私自身が勉強して子どもにちゃんとした戦争の話を伝えていきたいと思います。
    でした。
    長文、乱文失礼しました。

    +2

    -0

  • 128. 匿名 2014/01/31(金) 21:59:16 

    硫黄島を見たら、靖国神社参拝を批判する韓国人に本気でドン引きです。

    +26

    -0

  • 129. 匿名 2014/01/31(金) 22:08:10 

    今も世界の各地で戦争は起こっているので

    アフリカの内戦の実話
    『ホテルルワンダ』

    ルワンダの虐殺を描いています。
    凄まじい映像もあるけど必見です。

    +4

    -1

  • 130. 匿名 2014/01/31(金) 22:19:31 

    二百三高地です!日露戦争の話で夏目雅子さんが出てました。

    +4

    -0

  • 131. 匿名 2014/01/31(金) 22:21:01 

    永遠の0は本当に良かったです。
    たくさんの方に映画も見てもらいたいけど
    原作も読んで欲しい。
    原作には映画では出てこない桜花という
    ロケットのような飛行機が出てきます。
    離着陸機能のない、まさに人間ロケットの様なものです。
    私の伯母の兄は海軍でこの桜花に乗って
    特攻で亡くなりました。
    実際に海軍特攻隊員の戦没者名簿で名前を見た時
    衝撃を受けました。
    私は戦争を知りません。
    ですが私は1人でも多くの人達に戦争の事を知ってもらいたい、
    特攻隊の事を知ってもらいたい、
    忘れて欲しくない、
    忘れてはいけない事実なんです。
    忘れ去られていくことが一番怖いです。

    +39

    -0

  • 132. 匿名 2014/01/31(金) 22:22:41 

    101さん

    ありがとうございます!
    ずっと心に引っ掛かっていたのですっきりしました。
    実話に基づいた話だったんですね。
    今度もう一度見ようと思います。

    +1

    -0

  • 133. 匿名 2014/01/31(金) 22:30:37 

    赤い月。確かドラマと映画どちらもあったと思いますが、個人的には前編後編に分かれてるドラマの方が見応えがあったように感じました。中国に渡った日本人家族の行く末を描いたもので、確か作者の実体験を元にした物語だったような…あの戦争でこのような運命を辿った日本人もいたんだと、この物語で初めて知ることが出来て良かったと思う作品でした。

    +2

    -0

  • 134. 匿名 2014/01/31(金) 22:30:49 

    126さん

    涙そうそう 広島昭和20年8月6日
    東京大空襲

    ではないでしょうか?
    両方見ましたが、胸がえぐられるようでしたね…。
    原爆はあっても、大空襲が題材の作品はあまり見かけなかったので、かなり衝撃的でした。

    +10

    -0

  • 135. 匿名 2014/01/31(金) 22:31:51 

    >126
    広島の話が「涙そうそう」で、堀北真希のが「東京大空襲」でしたっけ。
    堀北真希が看護師で藤原竜也が警察署長か消防署長の舘ひろしの息子で、心臓病で出征できない男性患者でしたよね。
    真矢さんは婦長だったと思います。
    結構登場人物多いのに、藤原竜也と子役の女の子以外みんな死んじゃって、見てて辛かった。
    国仲涼子が恋い焦がれて待っていた、出征している婚約者がホームレス中学生なのは笑いましたが。

    +4

    -2

  • 136. 匿名 2014/01/31(金) 22:38:51 

    原爆の後遺症で苦しむ人を忘れてはいけないとあったので

    今村昌平監督
    「黒い雨」

    あえて、モノクロで撮影されていて黒い雨がとても生々しく感じました。
    原爆で直接亡くなった方、助かったのに後遺症で苦しみ亡くなった方。静かだけど凄い映画でした。
    戦争はもちろん、なぜ原爆が恐ろしいのかを突き付けられる作品

    +13

    -0

  • 137. 匿名 2014/01/31(金) 22:39:38 

    戦争を実際に経験した、お爺ちゃんお婆ちゃんがいなくなるのが寂しいね(´・_・`)
    聞いただけで若い世代に受け継いでいくって、
    戦争を体験した事のない私たちからしたら難しい。経験したからこそ伝えられる事がたくさんあるのに。

    +16

    -0

  • 138. 匿名 2014/01/31(金) 22:42:39 

    111さん123さん
    スターリングラードですね。ありがとうございます。テレビで昔見て気になっていたんです。レンタルしてまた見ます。

    +0

    -1

  • 139. 匿名 2014/01/31(金) 22:45:48 

    このトピ伸びてほしい。
    少年H
    朝日新聞が嘘ばかり、真実を書いていないと言っていた。時代だからとも受け取ったが、
    今日、朝日新聞がドラえもんを利用して東京オリンピックを韓国とやるなんて、馬鹿な事をいっている。
    一体どうなってるんだ!!!

    +25

    -0

  • 140. 匿名 2014/01/31(金) 22:46:57 

    20年程前に見た戦争のアニメ映画。琉子 一度しか見た事はありませんが、記憶に残っています。

    +0

    -0

  • 141. 匿名 2014/01/31(金) 22:49:50 

    92さん

    「僕たちの戦争」私もおすすめです。

    50年後の渋谷の様子をみた戦時中の軍国青年が
    「これが、自分たちが命を捨てて守ろうとしている国の50年後の姿なのか?」と言った場面が印象的でした。

    +11

    -0

  • 142. 匿名 2014/01/31(金) 22:50:35 

    フルメタルジャケット
    ジャーヘッド

    リアルなアメリカ兵士の姿

    +3

    -1

  • 143. 匿名 2014/01/31(金) 22:54:04 

    戦争もの、嫌いなんだよね。こわいし、かわいそうだし、気分が落ちる。
    火垂るの墓なんて絶対見たくない。
    って子が周りに多かった。

    恩師のお父さんが特攻隊員で戦争があと数日長引いていたら先生は産まれていなかったと聞いていたのに。

    そんな私たちも母になる年頃になった。
    どうか、考えが変わっていてほしい。
    戦争経験者があと数年すればいなくなってしまう。知らなきゃいけないこと、伝えていかなきゃいけないこと。
    今後もよい作品が沢山うまれますように。

    +17

    -0

  • 144. 匿名 2014/01/31(金) 23:18:07 

    火垂るの墓、昔見たときは意地悪するおばさん大嫌いだったけど、今思うとおばさんも自分の家族守るためには親戚の子供に優しく出来なかったんだろうなと思う
    戦争映画も、自分が年重ねて見ると違った見方が出来るんだろうな

    +15

    -0

  • 145. 匿名 2014/01/31(金) 23:21:46 

    フルメタルジャケット

    アメリカのベトナム戦争の話

    個人的には同時期に公開されていた
    プラトーンより秀作だと思う

    見ながら自分が本当に撃たれるかと思ったくらい

    どこの国の戦争も悲惨で無惨で愚かだ

    +2

    -1

  • 146. 匿名 2014/01/31(金) 23:23:55 

    素晴らしい話題だと思いましたので、コメントします。

    「特攻隊」について語られている作品はたくさんありますが、特攻の中でも「桜花」という爆弾飛行機のことを知らない人が多いと思います。

    桜花については今話題の「永遠の0」の原作にも少し出てきていますが…松本零士さんの作品「ザ・コクピット 音速雷撃隊桜花」はYouTubeで簡単に見ることができます。

    また、YouTubeには桜花隊の最初の出撃の映像があり、私は毎回涙を流さずには見れません。

    私たちの世代は楽しくないことだと最初から知ろうとさえしない人が多い気がします。
    (戦争や、領土問題など)

    日本人だという誇りも失っています。

    この機会に私も他の作品を知り、学びたいと思います。

    +20

    -0

  • 147. 匿名 2014/01/31(金) 23:23:57 

    九州旅行した時に知覧特攻隊記念館へ行きました。帰りのバスの中でガイドさんが特攻隊の方のことを話してくれて涙が出ました。"俺は、君のためにこそ死ににいく"一度観てみて下さい!

    +7

    -0

  • 148. 匿名 2014/01/31(金) 23:33:17 

    音楽でもいいですか?この曲聞くと切なくなる…

    母さん僕戦争に行きたくないよ - YouTube
    母さん僕戦争に行きたくないよ - YouTubewww.youtube.com

    安倍晋三はアメリカNYのウォール街にいる ユダヤ金融悪魔の手下です。 安倍晋三を持ち上げるのはもちろん 金融の連中 財界 その取り巻き経済評論家 メディア各種 官僚 似非右翼など、クズどもです。 早い話、金の亡者と白痴です。 経済政策が国民の生活を良くする為...

    +2

    -1

  • 149. 匿名 2014/01/31(金) 23:44:45 

    エンドオブオールウォーズ

    アメリカ映画ですが日本軍捕虜地の話です。映画公開はされておらずレンタルのみですが、とてもいい作品です。ぜひ観てほしい。
    キャストも素晴らしいです。若かりし頃の24のキーファーサザーランドが出ています。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +6

    -1

  • 150. 匿名 2014/01/31(金) 23:47:07 


    戦争について少しでも調べたことがある人には有名な写真だと思います。

    実際は出撃数時間前ではなくなったそうですが、いつ出撃するにしてもこんな優しい表情を向けられる人がどれだけいるでしょうか。。

    皆さんは自分たちを「朗らか隊」と言っていたそうです。
    そして中央で子犬を抱っこしている人が荒木幸雄少尉(享年17歳)

    この荒木幸雄さん、特攻後に捕虜になったらしいのですが…きっと特攻の時の大怪我が原因で亡くなったのだと推測します。

    家族思いの少年が、戦争によって亡くなってしまう…

    こんなことが二度とおこらないようにしなくてはいけませんね(>_<)
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +17

    -0

  • 151. 匿名 2014/01/31(金) 23:51:40 

    114さん

    映像化されなかったのは小野田さんがご存命だった事、なにより生きて帰還したことを申し訳なく思っていたからだと聞いたことがあります。
    長い長い歳月が流れ、今だったら…で実現したとのこと。

    再放送して欲しいですね。

    +5

    -0

  • 152. 匿名 2014/02/01(土) 00:05:56 

    『キャタピラー』

    興味本意で観た映画でしたが、
    何とも言えない重苦しさが残る映画でした。
    寺島しのぶさんの演技が凄かった。
    又、元ちとせさんの主題歌が、
    強烈に印象に残っています。

    +9

    -0

  • 153. 匿名 2014/02/01(土) 00:18:57 

    トピ画の俺は君のためにこそ死ににいくの鳥濱トメさんとは親戚です。
    あたしが小学生の頃に亡くなったので戦争の話しは聞いたことはありませんでしたが、終戦記念日の時期になるとよくドラマやドキュメンタリーに特集されていました。
    晩年は老人ホームに入られたのですが会いに行くといつも巾着袋から小銭でお小遣いをくれて、子供ながら切なくて使えなかったです。
    本当に優しい人でした。

    +17

    -0

  • 154. 匿名 2014/02/01(土) 00:19:09 

    うしろの正面だあれ

    海老名香葉子の体験を基にしたアニメ
    子供のときに見たときよりも大人になった今のほうが泣けた
    思いっきり泣くことでしか応えられない自分が悔しい…
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +8

    -0

  • 155. 匿名 2014/02/01(土) 00:23:20 

    私も永遠の0を観て、ものすごく感銘を受けました。
    日本人である以上、知らなければいけないことだと改めて思いました。
    そして実際に広島の平和記念資料館、大和ミュージアムへも行き、たくさんのことを目の当たりにしました。
    その中でも一番心に残っているのが、人間魚雷回天の搭乗員の手紙です。
    その方は回天を発明した一人で、自ら志願され搭乗されました。
    『兄貴がついているぞ、頑張れ。
    親孝行を頼む。』
    その方が弟へ宛てた手紙です。
    自分が死にに行く数時間前に、こんな言葉がのこせるでしょうか...
    絶対に忘れてはいけない過去です。

    +23

    -0

  • 156. 匿名 2014/02/01(土) 00:32:46 

    映画も良いけど、もう少しお手軽にコレおすすめ。

    自虐史観日本人に見せたい名画「凛として愛」

    12月8日、大東亜戦争開戦・真珠湾攻撃の日 戦争に負けたのは仕方がない だが幾百万の英霊に愛をこめた 感謝を捧げるべきであった…。

    hanausagi2.iza.ne.jp/blog/entry/2520417/

    +7

    -0

  • 157. 匿名 2014/02/01(土) 00:39:57 

    ジョシュ、ベン・アフレック、リブ・タイラーのパールハーバー!!!

    +2

    -6

  • 158. 匿名 2014/02/01(土) 00:44:53 

    156

    『 凛として愛 』 - YouTube の方が良いよ。

    明治開国から大東亜戦争まで日本が戦って来た歴史を 約70分で まとめてあります

    +6

    -0

  • 159. 匿名 2014/02/01(土) 00:48:46 


    シンドラーのリスト
    戦場のピアニスト
    ビューティフル・ライフ

    映画で描かれているユダヤ人大虐殺と同じかもっと酷い事を、中国は現在進行形でチベットや東トルメキスタン、ウルグアイで行っています。
    こんな国から靖国がどうとか言われたくない!
    日本に酷い事されたなんてどの口で言うのか…。
    中国の現在の行いこそ、もっともっと国際的にも非難を浴びるべき事なのに。

    +14

    -0

  • 160. 匿名 2014/02/01(土) 00:54:20 

    題名もわからないんだけど、数年前に放送された堺雅人主演のドラマ。

    戦争、とは少し違うかもしれないんだけど堺雅人が沖縄の小さな町医者を演じていました。

    終戦後、アメリカの統治下に置かれていた沖縄で、女性が妊娠したと病院を訪れる。
    しかし女性は米兵にレイプされ、夫の子か米兵の子かわからないと打ち明ける。
    夫には真実を伝えないまま、信じて出産する事になるが、苦しんで産んだ子の肌は真っ黒...。
    夫は絶望し、女性も嫌悪感で母乳をあげることもできず、見ていてとても衝撃的でした。

    戦争、と言ってもこんな風に苦しんだ人もいるのかと改めて残酷さを実感しました。

    もう一度見たいのですが、題名もわからず...すみません。

    +9

    -0

  • 161. 匿名 2014/02/01(土) 00:55:38 


    ×東トルメキスタン
    ○東トルキスタン

    +3

    -1

  • 162. 匿名 2014/02/01(土) 00:57:10 


    ×ウルグアイ
    ○ウイグル人

    +3

    -1

  • 163. 匿名 2014/02/01(土) 01:18:36 

    159さん

    確かに。確かに。あと、チベットにも酷いことしてるよね。

    +7

    -0

  • 164. 匿名 2014/02/01(土) 01:26:43 

    戦争を題材にした作品なら『僕らの7日間戦争』がいい

    +0

    -15

  • 165. 匿名 2014/02/01(土) 01:38:11 

    『この日本映画の俳優がとても素晴らしい!!!』
    『彼は最高の俳優だ!』と興奮気味な外国人の
    友人たちと一緒に戦争映画のDVDを観た。

    そこに映ってたのは、若かりし頃のガッツ石松
    だった。

    日本では、笑われちゃってるんだよ…。


    とは言えなかった。

    +6

    -1

  • 166. 匿名 2014/02/01(土) 02:02:45 

    大昔に放送された三上博史と中井貴一のやつ
    NASA

    +1

    -0

  • 167. 匿名 2014/02/01(土) 02:38:32 

    160さん

    タイトルは曖昧ですが
    「ニセ医者と呼ばれて」じゃなかったですか?

    私もこのドラマを見て、すごく胸が締め付けられました。

    +6

    -0

  • 168. 匿名 2014/02/01(土) 02:40:26 

    キムタクは最低。
    特攻隊の役なら
    言われなくても坊主にしないと。
    岡田くんとは雲泥の差。同じ事務所なのに恥

    +24

    -1

  • 169. 匿名 2014/02/01(土) 02:40:52 

    永遠のゼロで感銘を受けて戦争について色々調べ始めたとゆう方が沢山いて驚きました。実は私もその一人です。
    なので回答は永遠のゼロです。
    今まで沢山の戦争映画を見て来ましたが、永遠のゼロを見終わった後の余韻は凄まじかったです。まず最初に思った事は自分の戦争の知識がとても浅はかだった事。映画を見てても所々分からないのです...日本人として本当に恥ずかしいと思いました。そのあと様々な作品を見て沢山調べました。もちろんホロコーストなどについてもです。ここで書かれてる戦争作品も大体見ました。
    現在の慰安婦問題や反日問題、沖縄問題など、今までは他人事に見てたニュースに、今はきちんと自分なりの意見を持てるようになりました。日本という国に誇りを持つようになりました。私はまだ19歳ですが、これから先子供が出来たら必ず戦争についてしっかり教えたいと思います。
    戦争体験者が亡くなり、次の世代の子供達は体験談を直接聞けなくなると、戦争は歴史の1頁でしかなくなる。今それが一番怖いです。だからこそ、後世に残る素晴らしい作品を今こそ作って欲しいですね。

    +23

    -0

  • 170. 匿名 2014/02/01(土) 03:52:07 

    終戦のエンペラーを観て違和感のなかった方はこのレビューをみてみてください。
    「太平洋戦争の戦争責任は誰にあるのか」 終戦のエンペラー/ユーザーレビュー - Yahoo!映画
    「太平洋戦争の戦争責任は誰にあるのか」 終戦のエンペラー/ユーザーレビュー - Yahoo!映画movies.yahoo.co.jp

    『終戦のエンペラー』のユーザーレビュー。映画を見るならレビューをチェック! 「太平洋戦争の戦争責任は誰にあるのか」 この映画は、天皇に戦争責任はあったのか、を10日間で調べていく物語ですが、この映画の前提は、「日本が...

    +3

    -1

  • 171. 匿名 2014/02/01(土) 03:53:35 

    ジョー・オダネルのこの写真です。映画、小説、ドラマじゃないけど。

    戦争を題材にした作品を語ろう

    +19

    -0

  • 172. 匿名 2014/02/01(土) 04:05:50 

    太平洋戦争で出兵して亡くなった画学生の作品を展示した”無言館”をお薦めします。

    展示品
    ・未完成の作品の由来
    ・無事帰国したら食べたいリスト
    ・日記

    等々 泣けます。

    +8

    -0

  • 173. 匿名 2014/02/01(土) 04:19:33 

    今日、永遠の0を観に行く予定です。
    本や映画など何がきっかけでも良いから、平和祈念館や資料館へ足を運んでみるのが大切かなと思います。
    広島・長崎・沖縄あたりは訪れる人も多いでしょうが、地方の資料館へ行くと人が少なくて、数十年後にはなくなってしまうのではと心配になったりします。
    鹿児島の知覧は有名ですが、福岡の大刀洗や山口の大津島にも特攻関係の資料や訓練施設が残っています。
    広島の大久野島は戦時中に毒ガスを製造していた場所で、結構生々しい遺構がありました。
    手紙や寄せ書きなど、実物を目にすると感じるものも大きいです。
    祖父母など身近な人から戦争の話を聞ける最後の世代かもと思うと、知って伝えていく責任の重さを感じます。

    +10

    -0

  • 174. 匿名 2014/02/01(土) 04:43:21 

    戦争について色んな文献を読んで色んな角度から勉強した上で戦争映画を観るのも格別。

    第一次世界大戦に参加しなかった日本。 第一次世界大戦は、大量殺戮の技術進化だった。 大戦に参加しなかったが、イギリスの軍服等をつくり日本は大儲け。
    辺境の日本が、軍事特需で金儲けの味を覚えてしまった。 そもそも日本は農業国家だった。 そんな国が戦艦大和を作ってしまった。

    外国に精通していた人は戦争に反対だった。大量殺戮の技術進化を見ていない日本のトップはインテリ達を排除。
    第二次世界大戦の日本の悲劇はここからはじまる。

    +6

    -0

  • 175. 匿名 2014/02/01(土) 05:00:49 

    アメリカとの戦争に一番、反対だったのが山本五十六。その山本五十六がなぜ?

    その秘密は山本五十六の出身地、新潟県長岡市に隠されている。

    戊辰戦争時の長岡藩をみれば成る程と思える。

    司馬遼太郎の『峠』という本も面白いが、『河井継之助』について書かれた本がオススメ。

    幕末の頃の話なのに司馬遼太郎の『峠』という本には山本五十六の名前も出てきて面白い。

    +9

    -0

  • 176. 匿名 2014/02/01(土) 06:53:57 

    85さん

    永遠の0はちゃんと家族側の事も描いていますよ。
    残された遺族がどのように生活していたのか出てきます。

    確かに戦争映画は感動するように脚色されている事も多いと思いますが、それは映画全般に言えるだし、観る人達に伝わりやすいならいいと思います。

    私も永遠の0は観て良かったです。

    +14

    -0

  • 177. 匿名 2014/02/01(土) 07:21:47 

    小学生の頃、佐々木禎子に関する本を読みました。

    広島平和記念公園の原爆の子の像のモデルになった方です。

    +6

    -0

  • 178. 匿名 2014/02/01(土) 07:34:50 

    ロシアのアニメだったかな

    風が吹くとき
    被爆した老夫婦が徐々に弱っていく様は
    子供心にトラウマです。
    無知というのも、怖かった。

    +5

    -0

  • 179. 匿名 2014/02/01(土) 07:52:07 

    なにか童話で
    おーい兵隊さん、早く戦争やめてくれ
    って飛行機の音がするたび、叫ぶ男の子の話があって、そのシーンばかり覚えてます

    あと、教科書に載ってた
    大人になれなかった、弟たちへ
    お兄さんが弟の粉ミルクをコッソリ飲んじゃうんです
    戦争で食べ物がなくて、後悔も反省もするけど止められず…というのが切なかったです

    +6

    -0

  • 180. 匿名 2014/02/01(土) 08:34:02 

    私は最近知ったんですが、太平洋戦争って戦後につけられた名前なんですよ!
    本当は大東亜戦争です
    当時東南アジアはヨーロッパの属国?にされていたから、解放させるための戦争
    なぜ、名前を変えさせたのか?

    +9

    -0

  • 181. 匿名 2014/02/01(土) 08:42:37 

    硫黄島からの手紙。私は戦争映画が苦手だけど唯一見れた作品です。

    +8

    -0

  • 182. 匿名 2014/02/01(土) 08:42:53 

    過去から現在に至るまで、世界各所で様々な紛争や戦争があって、『人類の歴史は戦争と共にあるのではないか』『人は争う事をやめられないのではないか』と心の何処かで思っています。
    私は二次世界大戦を題材にした戦争映画にとても興味があって、日本の物も海外の物も数多く見ています。
    感想らしい感想も書けないのですが、見終わった後にいつも思うのは、『傍観者でいてはいけない』『一方的な視点で見てはいけない』という事です。
    中世の戦争と違い核一発が落ちる事で、一瞬にして多くの命が吹き飛んでしまう時代。
    大人として思慮深く慎重にならなくては、と思います。

    今からレンタルしてきた『戦場のピアニスト』を見ます。
    見終わったら多分、『ユダヤ人とは?』とかで検索してるんだろうなぁ(^_^;)

    +7

    -0

  • 183. 匿名 2014/02/01(土) 09:23:02 


    このスレ勉強になります!

    久しぶりの良スレ

    +9

    -0

  • 184. 匿名 2014/02/01(土) 09:32:38 

    NHKの映像の20世紀!!
    20世紀初めの映像から、第一次世界大戦、第二次世界大戦を経て、冷戦まで、実際の映像で見せてくれます。見ていたのは子供の頃でしたが、圧巻されて、時には涙ぐみながら見ていました。
    よくこんな映像を探してきたと思う、鳥肌ものの映像ばかり、ショッキングなシーンも多くありますが、これが実際に起こったことなのだと考えさせられます。音楽も重々しいですがとても合っています。
    民放ではなかなか作れない、本物の名作だと思います。

    増税前にDVDを揃えようかと考えていますw

    +4

    -0

  • 185. 匿名 2014/02/01(土) 10:48:12 


    みなさんに是非見てほしいものがあります!
    Googleで『 祖父の硫黄島戦闘体験記 』と検索してみて下さい。

    硫黄島に2万人以上の日本兵の1人として出兵し、
    皆さんも知っての通り、硫黄島は玉砕。
    生存率たったの4パーセントのなか、奇跡的に生き残った方の日記です。

    お孫さんが祖父の日記を、みなさんに見てもらいたくて作ったホームページらしいです。
    私は小学生の頃から歴史に興味があり、たくさんの映画や本を読みました。
    もちろん今流行っている永遠の0や少年Hも読みました。
    私、説明が下手で申し訳ないのですが、この日記はどんな本や映画よりリアルです。
    現地の子どもやお年寄りの殺され方。食料事情。アメリカ軍の捕虜。
    少しでも興味のある方は是非見てください。

    長くなってすみません

    +6

    -0

  • 186. 匿名 2014/02/01(土) 10:56:44 

    夕凪の街 桜の国

    私は生きていいいのか、
    わかっているのは『死ねばいい』と、誰かに思われたということこと。
    (そう)思われたのに、まだ生き延びていること。

    原爆投下から13年たったけど、投下した人たちは、やった、また1人殺せたって思うのだろうか…

    この台詞に胸をうたれました。
    被爆された方々ののちの苦しみをこの映画で深くしりました。

    +3

    -0

  • 187. 匿名 2014/02/01(土) 11:16:21 

    多分、14さんがいってるのは、「さとうきび畑」のことではないでしょうか?
    私も、中学2年生の頃、沖縄へ修学旅行へ行く前に見なさいということで、みんなでみました。
    涙が止まりませんでした。実際に、沖縄へ行ってガマへ入りました。そこは、真っ暗で懐中電灯をつけないとほんっとに何も見えないんです。その中で、ひめゆり学徒隊という私と同じぐらいの中学生ぐらいの女の子達が、戦争で怪我をした人達を、手術したり、注射したりしていたと聞いてびっくりしました。ほんとに真っ暗で何も見えないのです。入ってすぐに、靴の片方やお皿の破片などがたくさんありました。
    私は、ガイドさんが言った言葉が、今でも頭から離れません。
    「どれだけ生きたかっただろうね」という言葉です。私は、もう涙が止まりませんでした。絶対に戦争は、繰り返してはいけないと肌で感じました。

    +5

    -0

  • 188. 匿名 2014/02/01(土) 11:19:56 

    蛍の墓

    昔は定期的に放送されてたのに、なんで今はないんだろ。
    あと、トピずれごめんなさい。絵本での「広島のピカ」本では「白旗の少女」

    +5

    -0

  • 189. 匿名 2014/02/01(土) 11:43:18 

    前から思ってたんだけど、私達って生き残った人の子孫なの?

    +0

    -5

  • 190. 匿名 2014/02/01(土) 12:44:43 

    水木しげるの戦争漫画もいいですよ。

    皆アツい、母のためだけじゃない、何のために戦ってるのか洗脳し切れてない、普通の人たちの戦争。

    終戦後のギャップ。

    私の祖父は中国人を2人殺したと武勇伝を語っていましたが、飲んだくれて相当荒れたらしいです。毎晩うなされてたそうです。

    +5

    -0

  • 191. 匿名 2014/02/01(土) 13:16:20 



    GAMA/月桃の花

    沖縄の平和学習として、学校で鑑賞しました。
    沖縄戦の話で、住民目線で描かれてます。

    この映画は、本物の戦争シーンが多々含まれているためか、すごくリアルです。
    本当に本当に現実味を帯びていて、衝撃的でした。
    命の大切さ、平和のあり方を、この映画によって、深く考えさせられます。
    是非皆さんにみてもらいたいです。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +5

    -0

  • 192. 匿名 2014/02/01(土) 13:18:34 


    37
    キムタクは特攻隊員をなめてるの?

    +3

    -1

  • 193. 匿名 2014/02/01(土) 13:21:10 

    192
    太平洋の奇跡の竹野内豊でさえ坊主頭だったのにね

    +0

    -0

  • 194. 匿名 2014/02/01(土) 13:25:48 

    絵本だけど「ひろしまのピカ」
    幼稚園に置いてあって初めて読んだときは衝撃過ぎて吐いた覚えがある。
    作中のお母さんの「人が落とさなきゃ落ちてこん」が心に重く残ってる。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +5

    -0

  • 195. 匿名 2014/02/01(土) 13:29:14 

    うちのばーちゃん94でこないだ亡くなりました。ばーちゃんに育てられましたが寝る前にいつも戦争の話を聞かせてくれました。小さい時は怖かったけど今思えば勉強になりました

    +6

    -0

  • 196. 匿名 2014/02/01(土) 13:41:42 

    本田みゆちゃんで、ちぃちゃんのかげおくりをやってほしい

    +2

    -0

  • 197. 匿名 2014/02/01(土) 13:43:06 

    今は大学生ですが、中学生のときに道徳の授業で、原爆のドキュメンタリーを見た。実際の写真や動画で、物資がなくて火傷の上に工業用の油を塗ってて悪化するだろ!とぞっとした。まとは目玉が抉れた子供が真っ黒焦げになっているお母さんに縋っていたり、頭からずるむけになったひとが自分の皮膚を握りしめていたり…
    去年広島にいって母と原爆記念館に行ったら、母は知らなかった…とむせび泣いていたが、私は記念館でもショッキングな写真とかは控えめに展示してあると感じた。記念館も過激過ぎるってクレームが沢山入って色々と変わってることは知ってるので、そのことを母に伝えたら絶句していた。

    +5

    -0

  • 198. 匿名 2014/02/01(土) 13:45:34 

    父からも、住んでた家空爆された話や、通学中ドブや側溝に飛び込んで隠れた話を聞いた。防空壕から飛び出した人が撃たれた話とか。白い服を着てた人が目立ってうたれたとか。もうすこしききたいが、なかなか聞きづらい。

    +3

    -0

  • 199. 匿名 2014/02/01(土) 14:07:30 

    私は何故か昔から戦争に対して興味があり
    勉強したり、映画を観てきました。
    今は海外旅行に手軽に行くことができ、
    サイパン、グアム、みんな楽しそうに出掛けて
    行きます。沢山の御霊が眠っているんですよ。
    沢山の人が少しでも興味関心を持って勉強し、
    生きることに感謝できる心を持って欲しいと
    感じます。

    +3

    -0

  • 200. 匿名 2014/02/01(土) 14:10:10 

    もし、玉砕してそのことによって祖国の人達が少しでも生を楽しむことができればとせつに祈るのみである

    遠い祖国の若き男よ 強く逞しく朗らかであれ

    なつかしい遠い祖国の若き乙女たちよ 清く美しく 健康であれ


    特攻隊員の方の遺書より引用させて頂きました。

    特攻について、一部色々と言われている事も知っていますが、私はこれを読むと、平和な時代に生かしてもらっている事に感謝し、限りある命を大切にしたいと心から思います。

    +4

    -0

  • 201. 匿名 2014/02/01(土) 14:17:00 

    日本の戦争映画の主役は必ず一般市民だよね。

    私はもっと当時のお偉いさんの話がみたい!
    なんで戦争しようってなったのか
    お偉いさん達だって色々ストーリーがあったはず
    でもその話を映画にすると少なからず昭和天皇の話に触れることになる
    だからないのかな?

    +3

    -0

  • 202. 匿名 2014/02/01(土) 14:31:24 

    201さん
    既出ですが、『終戦のエンペラー』は戦争責任は誰にあるのかという内容の映画で、最後に昭和天皇も出てきます。
    『何故日本は戦争に突入する事になったのか』
    上手く説明出来ないのですが、当時の経済状況から避けるのは難しかったのかとは思います。

    +2

    -0

  • 203. 匿名 2014/02/01(土) 18:14:10 

    167さん
    そうです!今検索したら出てきました!
    もう一度見たかったので助かりました。
    ありがとうございます。
    戦争を題材にした作品を語ろう

    +4

    -0

  • 204. 匿名 2014/02/01(土) 18:16:09 

    歴史を取り戻せ!我が日本民族は1919年国連パリ講和会議おいて世界で初めて人種差別撤廃を提起した誇りある民族だ!支那・朝鮮のデタラメ史観を迎撃せよ!

    「パール判事の日本無罪論」等からです。
    ------------------------------------------
    日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。 それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日で ある。我々はこの2つの日を忘れてはならない。
    ■ククリット・プラモード(タイ元首相)
    -------------------------------------------
    8/15が病に付した日ですって。。。まだ、私達は病に伏したままの日本に住んでいます。
    --------------------------------------------
    大東亜戦争というものは、本来ならば私たちインドネシア人が独立のために戦うべき戦争だったと思います。 もしあの時、私たちに軍事力があったなら、私たちが植民地主義者と戦ったでしょう。 大東亜戦争とはそういう戦いだったんです。
    ■モハマッド・ナチール (インドネシア元首相)
    -----------------------------------------
    植民地支配・・・日本が植民地支配から逃れてきたのは、誰のおかげだったんでしょうね。 戦ってくれたご先祖さまがいなくなっていたら、ワタシは、ワタシの子供はこの世にうまれていたのだろうか?

    +3

    -0

  • 205. 匿名 2014/02/01(土) 18:19:25 

    私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。 この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。 その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。

    それなのに、あなた方は自分らの子弟に 「 日本は犯罪を犯したのだ 」 「 日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ 」を教えている。

    満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。

    日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。 あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。 あやまられた歴史は書き変えなければならない。

    ■ラダ・ビノード・パール(インド、極東国際軍事裁判判事・法学博士)
    (昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)

    +3

    -0

  • 206. 匿名 2014/02/06(木) 19:25:33 

    フルメタルジャケットは前半の訓練シーンのみ見るとよい。

    +1

    -0

  • 207. 匿名 2014/02/08(土) 09:59:07 

    戦争では、どの国も被害が0ということはない。
    日本人も戦争で傷ついたし、ほかの国の人を傷つけた。

    戦争ってほんとに怖い。
    あんなに怖いのに無くならない。

    今の日本を取り巻く情勢を考えると、
    (対中国にしろ、対韓国にしろ)
    戦争ってなくならないなって思う。

    喧嘩は売っても買ってもだめだよね。
    平和な気持ちを持ちたいな。

    +0

    -0

  • 208. 匿名 2014/02/13(木) 12:56:53 

    YouTubeで
    戦場の「なでしこ隊」 ぜひ検索して見て下さい! 本当に辛いです。

    +0

    -0

  • 209. 匿名 2014/02/18(火) 22:26:41 

    さとうきび畑の唄がすごく印象に残ってる!小3だったけどこれが最初に見た戦争ドラマだったと思うなー。てか最期のさんまさんが演じてた平山幸一を銃で撃つ教官て誰が演じてた?

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード