ガールズちゃんねる

骨髄移植のドナーについて

159コメント2016/07/05(火) 08:01

  • 1. 匿名 2016/07/03(日) 08:52:05 

    身内が血液の病気になり、骨髄移植をすることになりました。
    型が合う兄妹の中で、働いていない私がドナーの第一候補になりました。
    でも調べれば調べるほど薬の副作用や事故の事が気になり、不安で仕方がありません。
    移植で命が助かるならば多少のリスクなんてという気持ちは有りますし、ドナーになるつもりでいますが、その反面怖くてたまらない自分もいます。
    ドナー経験者の方や周りで経験された方などのお話を聞かせていただければと思います。

    +317

    -5

  • 2. 匿名 2016/07/03(日) 08:53:41 

    コナンであったな
    小児白血病の弟に姉の骨髄を移植したって話
    骨髄移植のドナーについて

    +16

    -59

  • 3. 匿名 2016/07/03(日) 08:53:44 

    主さん、ドナーになるのは義務じゃないよ。

    +530

    -12

  • 4. 匿名 2016/07/03(日) 08:53:56 

    すごく痛いっていうイメージがある。。。

    +374

    -15

  • 5. 匿名 2016/07/03(日) 08:54:10 

    私も興味あるけど家族の許可?もいるんだよね??

    +199

    -1

  • 6. 匿名 2016/07/03(日) 08:54:12 

    兄弟だと骨髄が一致しやすいんだっけ?

    +295

    -3

  • 8. 匿名 2016/07/03(日) 08:57:35 

    事情がわからないんだけど、主さんが移植するのは、もう確定なの?

    +249

    -2

  • 9. 匿名 2016/07/03(日) 08:57:48 

    >>1
    家族が助かると思えば怖さなんてないよ!
    お腹切り裂いて内臓取る訳じゃないから!

    +30

    -148

  • 10. 匿名 2016/07/03(日) 08:58:55 

    >>1
    助けたい気持ちより恐怖が勝るならやめな!

    +453

    -14

  • 11. 匿名 2016/07/03(日) 08:59:44 

    色々なリスクがあると聞くので、怖いけど…
    身内がそれで助かるなら痛くても提供する。

    ただ、ドナーとして登録するかと言われたら無理かな…申し訳ないけど。

    +321

    -11

  • 12. 匿名 2016/07/03(日) 09:00:28 

    うーん、私が貰う側ならば、そんな思いなら断って欲しい。

    +48

    -66

  • 13. 匿名 2016/07/03(日) 09:00:32 

    簡単にはなかなか言えない。難しい。
    ドナーになりたかったけど、無理だった事がある。なれなかった時の辛さ、耐えられないです。

    +176

    -18

  • 14. 匿名 2016/07/03(日) 09:00:33 

    そして、今はもっといい方法が有るらしいよ。
    血液から何とかするらしい。

    主さん調べてみたら?

    +205

    -12

  • 15. 匿名 2016/07/03(日) 09:01:12 

    良くわからないのに無理やりやらされるような物ではない。
    あなたは不安がなくなるまでキッチリ説明を求めて良い立場だよ。
    働いてないって言うのは理由にならないからね。

    +502

    -3

  • 16. 匿名 2016/07/03(日) 09:01:26 

    なぜドナーが薬の副作用?
    主さんなんの薬のむの?

    +260

    -16

  • 17. 匿名 2016/07/03(日) 09:03:21 

    何年か前は、提供側も術中の事故が無いわけではないって聞きました。
    今はどうなんだろう。

    +180

    -5

  • 18. 匿名 2016/07/03(日) 09:03:25 

    >>16
    うん、だからウソだって!

    +62

    -28

  • 19. 匿名 2016/07/03(日) 09:04:21 

    妹に提供したよ。
    私は恐怖とか何もなかったな。
    第一、提供しないって選択肢は全くなかった。
    病気で苦労してる姿みてたし(当時妹はまだ中学生)、
    これで治るならラッキー!って思った。

    術後数日は歩くとき痛みがあったけど、大したことないよ。
    私、ドナーバンクに登録したいくらい!

    +429

    -21

  • 20. 匿名 2016/07/03(日) 09:05:04 

    わたしは姉が白血病だったので、骨髄移植のドナーになりました。
    一週間くらい入院しました。
    手術自体は全身麻酔されてあっという間に終わったイメージです。
    15年位前の話ですが、なんの副作用も起きず平和に生きてます。
    あまり気にしなくてもよいかと。
    自分の存在で姉の命が助かったかと思うとわたしの中では誇りの経験です。

    +580

    -15

  • 21. 匿名 2016/07/03(日) 09:05:17 

    身内と言っても親きょうだい以外は断る。
    怖いもん

    +273

    -12

  • 22. 匿名 2016/07/03(日) 09:05:38 

    難しい問題だよね

    ドナー提供は義務じゃなくても
    現実に提供を断ったら
    家族に亀裂が入るのは間違いないだろうし
    色々考えたうえで決めた方がいいね

    +276

    -3

  • 23. 匿名 2016/07/03(日) 09:05:40 

    不安があるのであれば、患者会などの自助グループに
    相談してみてはいかがでしょう?
    病院主体で患者会がある場合や、患者主体で構成してるグループもあります。
    骨髄バンクで紹介してくれたりもします。
    また医療機関の説明は十分でしたか?
    友人が白血病で臍帯血移植で再発し、他界しました。
    骨髄移植が一番ですが、提供側の心身の負担は大きいので、
    少しでも不安があるのであれば、相談機関に聞いてみることをおすすめします。

    +138

    -3

  • 24. 匿名 2016/07/03(日) 09:05:44 

    でも自分の兄弟なら私なら助けたいって思うと思う!
    後悔したくないし、それで命が助かるなら。

    +216

    -13

  • 25. 匿名 2016/07/03(日) 09:07:41 

    >>7
    間違ってるだけかもしれないのに、嘘ってきめつけるアナタが怖い。

    +167

    -16

  • 26. 匿名 2016/07/03(日) 09:07:55 

    働いてないから第一候補なの?入院期間とかの問題かな
    不安なら医師等にとことん話を聞いて、納得出来たらでいいんじゃない?
    嫌々やるものじゃないと思うよ。自分の体のことなんだから

    +221

    -4

  • 27. 匿名 2016/07/03(日) 09:09:30 

    とある看護師さんがドナー登録しないって言ってた。
    現場知ってる人だからこそ、そのリスクもわかるわけで。
    よ~く考えてからの方がいい。

    +169

    -27

  • 28. 匿名 2016/07/03(日) 09:09:36 

    骨髄移植や臓器移植は、
    身内間でやる場合は、全くの善意によるもの。
    本当は本人に不安があるのに、
    あるいは、移植の結果、提供者の健康を損ねるような場合は、
    断ってもいいのです。
    また、その事実が判明した時点で、
    医師は移植を続行できないはず。

    聞いた話なのですが、
    親戚の中で力の強い人が、
    立場の弱い身内に、提供をほぼ強要していたそうだ。

    立場の弱い人は、身内のため、と、
    黙って従おうとしていたのだけど、
    ある時、不安が爆発して医師に相談、
    その手術は中止になったそうだ。

    +211

    -8

  • 29. 匿名 2016/07/03(日) 09:09:53 

    >>20はぁ?麻酔?する訳ないじゃん!

    +3

    -105

  • 30. 匿名 2016/07/03(日) 09:14:03 

    WBSで以前マーケットキャスターをしていた豊島さんが骨髄提供していた
    番組でもその時の様子が放送されてたことがあった
    Vol.28:豊島晋作さん|この人にインタビュー|ドナーズネット
    Vol.28:豊島晋作さん|この人にインタビュー|ドナーズネットwww.donorsnet.jp

    Vol.28:豊島晋作さん|この人にインタビュー|ドナーズネットメニューPCサイト登録をお考えの方へこの人にインタビュードナー登録の流れ骨髄バンクQ&A登録されている方へ患者さんインタビュー提供者さんインタビュー提供までの流れみんなのページ3回目の手紙コッ...

    +8

    -2

  • 31. 匿名 2016/07/03(日) 09:16:25 

    健康な身体の骨髄液を取るのだから、納得してないならしない方がいい
    過去に提供者の死亡事故もあったし、不安なら移植コーディネーターより主治医に話を聞いてね
    情に流されないで、しっかり話を聞いて理解した上で自分の意思でどちらでもいいので決めて下さいね

    +118

    -4

  • 32. 匿名 2016/07/03(日) 09:16:27 

    5年ほど前に骨髄バンクを通して提供したことがあります。
    事前の検査や自己血貯血などで数回通院。
    手術当日は緊張しましたが、全身麻酔だし、目が覚めたら終わっていました。
    3日位入院だったかな?
    入院中微熱が出たくらいで、後遺症もなく普通に日常生活を過ごしています。
    提供を受けた方とお手紙のやり取りを2回しました。社会復帰に向けて頑張っている、との内容でした。ご本人やご家族に少しでも希望が与えられたのなら嬉しいです。

    +305

    -6

  • 33. 匿名 2016/07/03(日) 09:17:02 

    >>29
    どこでやったの?外国?

    +9

    -8

  • 34. 匿名 2016/07/03(日) 09:18:20 

    もしかして1さんは骨髄移植ではなく抹消血幹細胞移植するのかな?
    腰に針を刺さない別な移植方法があります。
    その場合、皆さんのイメージの移植とは異なります。

    批判するなら少し調べてからにしてあげてください

    +175

    -5

  • 35. 匿名 2016/07/03(日) 09:19:51 

    うちは旦那が弟に移植したけど特に何ともなかったよ。バリバリの体育会系で体力だけが自慢な人だからかもしれないけど、暫く安静にしていなきゃいけないのに翌日にはもう仕事に行ってたなぁ。個人差がかなりあるだろうね。

    +107

    -4

  • 36. 匿名 2016/07/03(日) 09:19:55 

    そんなに型が合うものなの?
    骨髄液をとって検査はもうしたってことだよね??

    +14

    -4

  • 37. 匿名 2016/07/03(日) 09:20:02 

    >>16
    全身麻酔のってことじゃない?

    +11

    -0

  • 38. 匿名 2016/07/03(日) 09:24:40 

    主です。
    皆さんのさまざまな御意見ありがとうございます。
    周りにドナー経験者が居なくて情報が少なく、不安が大きくなっていました。
    経験者、そうでない方の客観的な御意見もとても心に響きました。
    >>8
    兄妹の中ではやるなら私に決まっています。
    病院での最終確認などはまだです。
    >>14
    >>16
    その血液から採る方法を勧められていますが、採取前に打つ注射に関して不安があります。
    >>26
    私以外の兄妹は子供がいて働いています。
    入院や万一の事を考えて、私がやるしかないと思っています。

    +70

    -38

  • 39. 匿名 2016/07/03(日) 09:26:55 

    10歳になる息子が白血病で、骨髄移植をする予定でしたが家族では型が合わず臍帯血移植をすることになりました。

    ご兄弟の方からすれば主さんは、ありがたい存在だと思います。
    不安な事は病院の先生達から説明をしてもらったらどうでしょうか?
    ネットなどの情報を全部鵜呑みにするより、専門の先生に聞くのが良いような……。
    それでも不安が拭えないようなら、他の型の合った他のご兄弟さんにお願いするのも選択肢の1つだと思います。

    +134

    -1

  • 40. 匿名 2016/07/03(日) 09:30:27 

    決め方がフェアじゃないから、私なら受けないな。
    自分からやります!ってなるような相手ならいいけど、骨髄移植とか臓器移植は副作用で苦しむ人もいるし恨みそう。

    +76

    -17

  • 41. 匿名 2016/07/03(日) 09:30:46 

    じゃ働け

    +20

    -51

  • 42. 匿名 2016/07/03(日) 09:31:06 

    ACのCMのイメージ
    なんか怖い…

    +27

    -4

  • 43. 匿名 2016/07/03(日) 09:31:15 

    白血球を増やす注射をするんだね。
    すごく痛いみたいだし怖いよね…
    納得出来ないなら主さんに子供がいないからって押し付けられることないよ。

    +132

    -6

  • 44. 匿名 2016/07/03(日) 09:33:00 

    昔は白血病=不治の病 でしたが、今は医療が発達してるので寛解する確率は高いと思います

    +7

    -10

  • 45. 匿名 2016/07/03(日) 09:34:59 

    >>38
    不安があるならやめて下さい
    適合しても、不安でやっぱ無理ってやめちゃう人が1番困るので
    それから、コーディネーターさんの中には情に訴えて来て嫌がる適合者に何度も移植提供するよう言われる人もいるので、主治医に不安な旨話して説明を聞いてから判断して下さいね

    +120

    -1

  • 46. 匿名 2016/07/03(日) 09:36:08 

    >>32です。
    実は去年、2回目のゴーディネートのお話がありました。
    1回目と違い、抹消血での説明がありました。薬も使うし、手術と違って時間も掛かるそうです。
    まだまだ実績が少ないとのことで、副作用や後遺症のデータも集まっていないようでした。
    残念ながら私の腕の血管がその採血に向いていないらしく、お話はなくなってしまいました。
    主さん、決断するのは難しいですよね。主さんのお体も大事にしてくださいね。

    +67

    -1

  • 47. 名無しの権兵衛 2016/07/03(日) 09:36:08 

    移植に伴う事故はめったにないだろうとは思いますが、大きな針を刺す場合もあると聞くので、個人的には身体に傷が残ることに抵抗があります。
    水着とか、温泉とか・・・
    自分の病気や怪我なら仕方がないけれど、他の人のために無理をすることはないし、協力するにしてもなるべく跡が残らない方法にしてもらえるようにと病院側としっかり話し合う時間を設けてもいいのではないでしょうか。

    +12

    -13

  • 48. 匿名 2016/07/03(日) 09:38:18 

    >>46
    たびたびすみません。
    コーディネート、です。

    +11

    -0

  • 49. 匿名 2016/07/03(日) 09:39:14 

    >>43
    やったことありますが皮下注射なら普通に予防接種くらいの痛みですよ

    +8

    -5

  • 50. 匿名 2016/07/03(日) 09:39:36 

    働いていないから主さん、ではなく、
    みんなが検査をして、一番適合しそうな人がなるのが、
    患者さんのためにも一番いいんじゃないの?

    こうやってして、介護や看護もそうだけど、
    嫌な役割は、独身者や女性に、押し付けられるんだよね。

    +166

    -3

  • 51. 匿名 2016/07/03(日) 09:40:27 

    どの程度の関係なの?
    それで兄弟が助かるなら私ならやる。
    迷うという事は遠い血縁者なのかな…
    納得出来ないなら他の兄弟と話し合うべき。

    +41

    -2

  • 52. 匿名 2016/07/03(日) 09:40:31 

    ドナー登録してもいいんだけど、普通移植する相手を選べないし、知らせてもらえないから、
    喫煙者みたいに不摂生した結果の白血病患者にいく可能性もある
    それが嫌で登録してない
    でも主さんみたいに提供する相手が身内だと分かってるなら躊躇なくするけど

    ちなみにリスクは国内だと死亡例が1つ、重篤な障害が残ったケースも数例のみなので、
    確率を考えると、骨髄移植のために病院に向かう途中に事故に遭う可能性の方が高いくらい

    +56

    -14

  • 53. 匿名 2016/07/03(日) 09:42:40 

    >>49
    G-CSF注射すると骨の痛みなどが出るんだよ
    注射時の痛みではない

    +23

    -1

  • 54. 名無しの権兵衛 2016/07/03(日) 09:48:16 

    >>38 働いていないというのは、ニートですか? 専業主婦ですか?
    文章の内容からすると子どものいない専業主婦っぽい印象を受けたのですが、もしそうなら仕事に就いていないだけであって、やることがないというわけではありませんよね?

    +48

    -7

  • 55. 匿名 2016/07/03(日) 09:56:21 

    私も1さんと同じ移植のドナーになったことがあります。
    私の場合は恐怖がなかったです。何故かなと当時の事を思い出してみました。
    ドナー側は事前投入する薬であーなる「かも」、幹細胞採取時にこーなる「かも」でしたが、移植をしない場合の兄弟は死ぬ「かも」ではなく、余命1年「です」の断定でした。
    どうなるか確定しない自分の未来より、兄弟がいなくなる未来の方が怖かった。

    狭い無菌室に閉じ込められている兄弟をもう一度太陽の下歩かせてあげたい、それだけでした。
    あれから4年経ち、先日も兄弟と一緒に食事に出かけました。ドナーの私も特に問題ありません。

    +153

    -3

  • 56. 匿名 2016/07/03(日) 09:57:14 

    他科の医師です。
    御家族のこともあるなか、ドナーの話もあり心情お察しします。

    全ての医療にはリスクが伴います。
    お産もどんなに手を尽くしても、国内で年間30人ほど亡くなっています。

    点滴手技も、神経損傷のリスクがあります。
    抗生物質をはじめとしたくすりも、アナフィラキシーを含めた副作用のリスクがあります。

    リスクをどう捉えるかは、個人の価値観も大きく、それは尊重されるべきです。
    でもこのトピでの「大丈夫だよ」という意見はあくまでも経験談のひとつとして参考程度になさるとよいと思います。

    不安はつきものですので、遠慮なく医師に聞くべきです。
    担当医によくお話を聞かれ、今回のドナーのリスクがトピ主さんによって許容できるか、受け入れ難いか、ということで判断されるといいと思います。

    +148

    -2

  • 57. 匿名 2016/07/03(日) 09:58:44 

    私の友達にもいたけど、ものすごい痛いらしい。
    納得するまで説明はうけるべなき!いくら兄弟でも最後に決めるのはあなただよ!これは強制されることではないから

    +35

    -8

  • 58. 匿名 2016/07/03(日) 10:01:11 

    迷ったり断ったりする権利は当然あるのに、なぜかもちろんやってくれるよね?という風潮…
    提供を受ける側からしたら、藁にもすがる思いなのだろうけど…

    +104

    -4

  • 59. 匿名 2016/07/03(日) 10:04:50 

    骨髄バンクに登録しようと思って調べていたら椎間板ヘルニアの人はなれないとあって、おまけに私は手術もしているのであっけなく私の思いはくだかれました。だからせめて臓器提供は使えるところは使って欲しいと思ってカードも持ち歩いています。

    +11

    -5

  • 60. 匿名 2016/07/03(日) 10:05:42 

    >>1
    なんだか随分理不尽な理由だなと思うのは私だけ?
    働いてないからお前提供しろってなんかイヤだなあ。
    あと、型が一致している事は分かってるのかな?一か八か移植という事ではないですよね。
    ご家族のどなたが提供を受ける側なのかはわからないけど、仮に提供を受けるのがお兄さんで、主さんが妹という立場なら
    家族は主さんが大事じゃないの?なんて思ってしまった。
    本来移植は例え家族であっても強要するものじゃないと思う
    自分だったらやらない。

    +88

    -7

  • 61. 匿名 2016/07/03(日) 10:11:13 

    全身麻酔の手術ってだけでも十分リスクあるのに。
    私なら本当に自分から提供したいと思った相手にしかやりたくない。

    +28

    -1

  • 62. 匿名 2016/07/03(日) 10:19:13 

    痛いのめっちゃ嫌いで採血すら決死の覚悟だから私もやりたくないなー
    でも断ったら人でなしみたいに言われそうじゃない?
    なんか理不尽

    +57

    -5

  • 63. 匿名 2016/07/03(日) 10:22:13 

    もし、この間に就職が決まったらどうなるんだろうね。きっと断れ!って言われそう。

    +30

    -3

  • 64. 匿名 2016/07/03(日) 10:29:13 

    知人の話。
    その知人はドナーになったのだけど、後悔してる。
    移植手術までの検査とか診察、医者も一生懸命だったそうだけど、結局全てはあちらのため。あちらの都合により振り回される。
    ドナー側の知人が調子悪いことを伝えても、大丈夫大丈夫と流されてた。
    ドナー側の体調は、手術に問題が起こるようなこと以外ではとにかく後回しにされる。
    また、知人は正社員で働いていたけどそういうことで休む場合の保証とか国はなんの責任ももってはくれていない。
    良いことをするために休むのだからと良心があるような企業、今の世の中少ないよ。休めば代わりがいくらでもでてくるしね。

    結局移植手術のあと、頭痛と微熱が続いてた知人はその病院に相談にいったけど、まともに取り合ってくれず他の病院で治療してる。
    でも、またドナーになってほしいときには、チヤホヤと連絡がはいる。
    今のところ、ドナー側の保証がほとんどないからこれは大きな問題だと私は思ってる。
    脳死なんかで移植ドナーになった人に対しても、移植してもらった家族側が何とも思ってないことも多いみたいだしね

    +135

    -7

  • 65. 匿名 2016/07/03(日) 10:32:14 

    働いてないからとかじゃないでしょう。いくら血縁関係があっても移植できるかできないかは血液検査での相性次第なんですから。

    私もできることなら2番目の弟を助けたかったけど、私ももうひとりの弟も一致してなくて泣く泣く諦めました。しかも、元気な姉弟同士が一致してて最悪だった。一番落胆したはずの2番目の弟は笑顔で『そんなに気にするなよ』って言ってたけど、姉と兄として見てるだけしかできなくて悔しかった。

    主さんは血縁関係ある同士での移植だから、提供を受ける側にしてもこれは以上ない好条件だから助かる率がぐんと上がります。

    ここのトピ見てると色んな情報がごっちゃになっててわけわからなくなってる気がします。

    腰の辺りから採取する場合は麻酔をするのは確かです。でも私はたとえ痛みが伴ってもそれでもドナーになりたかった。

    助けられる手だてもなくなってから弟を見送るまでの数ヵ月間は本当に辛かったです。もし移植したのが私たち姉弟・兄弟間だったらどうだったんだろうかと、七年経った今でも思うよ。

    主さん、怖いかもしれないけど不安があるなら病院側ともっとしっかり話し合ってみて欲しいです。お願いします。

    +51

    -4

  • 66. 匿名 2016/07/03(日) 10:33:43 

    加納朋子さんの「無菌病棟より、愛を込めて」という本を読んでみたらどうでしょう?さらやさら、の作者さんが白血病になった時のノンフィクションです。その時は弟さんがドナーになりました。弟さんの体験記も載っています。

    +22

    -1

  • 67. 匿名 2016/07/03(日) 10:40:05 

    仲良しの家族内でのことなら妥協できる点があっても、そうじゃない場合は難しいこともあるよね。

    もし他人だとしたらそれがどういう人か知ってから協力したいというのが本音。
    例えば、その病に伏せる前は喫煙者で歩きたばこやベランダたばこ等して他人様に害を与えることを散々してたとか、昔痴漢してたとかだったら、そういう人のために、リスクおいたくはないなと正直思ってしまう。
    医者は相手が犯罪者だろうと助けるのが使命だけども、ドナー側としたらやはり良い人を助ける協力したい。

    +32

    -4

  • 68. 匿名 2016/07/03(日) 10:43:54 

    うち、旦那がドナー候補になりましたが、断ってもらいました。
    小さい子二人いるので、神経傷つけて寝たきりになったら、一家が路頭に迷う。
    恐怖心があるなら、絶対にやめておいた方がいい!

    +105

    -17

  • 69. 匿名 2016/07/03(日) 10:48:19 

    ここ読んでると、これからドナーになろうとしてる人とか登録しようとしてる人が激減しそう。

    でも、これが人間らしい意見や反応なんだなと思った。

    私の弟に骨髄を提供してくれたドナーさんには本当に感謝しています。住んでる地方しか聞かされてないけど、東海地方の人だというのは教えてくれました。ありがとう。

    +131

    -3

  • 70. 匿名 2016/07/03(日) 10:49:38 

    これはもう、骨髄移植の安全性の是非ではなく、主さんと家族あるいは提供を受ける側の相手との関係性如何の問題という話だと思う。
    家族が大好きなら>>65さんのように迷いなくドナーになるのだろうけど、
    家族なんて大嫌いな私からしたら、いかに主さんが理不尽な強要をされているのかと勘繰ってしまう。
    これはご家族ではなく主さん自身が決めていい事だし、決めなきゃいけないです

    +56

    -1

  • 71. 匿名 2016/07/03(日) 10:54:00 

    子供のためなら喜んでドナーになるけど、
    友人、他人なら絶対無理。
    親兄弟は微妙かな・・・自分自身が小さい子供を育てているので。
    もし私になにかがあったら、子供たちがどうなるのか心配すぎる。

    +19

    -15

  • 72. 匿名 2016/07/03(日) 10:54:08 

    骨髄が合うなんて奇跡的です。

    うちの父の弟も白血病で兄弟皆で検査して1人適合したので弟も助かりました。
    適合したのは妹だったんですがやっぱり数日間は髄圧?が下がるから体を起こすと頭痛やだるさでしんどかったみたいでした。

    身内の方が無事に回復されますようお見舞い申し上げます。

    +25

    -2

  • 73. 匿名 2016/07/03(日) 10:55:17 

    旦那、子供、兄弟、親、義親にまでなら心臓くれてやってもいい。別にいらないし。

    義兄家族には絶対やだ。

    +14

    -4

  • 74. 匿名 2016/07/03(日) 11:01:08 

    主さんとちょっと違うけど、献血によく行くから、骨髄バンクについて調べたことがあるけど
    全身麻酔のリスクとか、なきしにもあらずなんだよね…
    ごくごく一部なのかも知れないけど、ドナー側の副作用はあるみたいだし、怖いよね。

    だから、私は骨髄バンクにドナー登録するのは辞めたよ。献血でも十分に人の役に立ってるし…
    主さんの立場だったら、
    兄弟とか、凄く親しい友達とか恋人、もし自分の子供だったら型が合うなら骨髄移植するかな。
    両親だったら、申し訳ないけど両親も高齢だし、副作用のリスクをきちんと説明して、納得してもらえるなら協力しない。

    私が仲良くないだけかも知れないけど、いとことかになってきたら、親戚からなにを言われても協力しない。

    正直、副作用がもし起こった場合でも、それよりも勝ってその人を助けたいと思うかどうかじゃないかな。

    +34

    -0

  • 75. 匿名 2016/07/03(日) 11:04:50 

    血液内科で勤務していた看護師です。

    何人ものドナーの方を見てきましたが、だいたい5日くらいで皆さん元気に退院していかれます。

    全身麻酔ですが、傷も小さいですし、そんなに心配することないと思いますよ‼

    でも、手術を受けるのはご自身ですので、無責任なことは言えませんが…。

    一つ言えるのは、十分に医師から説明を受けて納得してから臨んでください。

    +39

    -22

  • 76. 匿名 2016/07/03(日) 11:05:41 

    仕事をしているからっていうのは建前で、本当は他のきょうだいも怖いだけなんじゃないかな。

    +91

    -4

  • 77. 匿名 2016/07/03(日) 11:07:21 

    もし自分が白血病になっても、そのきょうだい達じゃ、助けてもらえないね。子どもがいるから、仕事があるからって。

    +111

    -2

  • 78. 匿名 2016/07/03(日) 11:11:50 

    私は比較的家族仲は良い方だと思うけど、
    それでもやっぱり怖いしヤダと思っちゃうよ。
    もう何年も前(私が結婚前でまだ実家にいた頃)に母と話してて臓器提供の話題になったことがあったけど、
    もし姉妹でそういう状況になっても、お互い断りなさいって言われた。
    うちの親結構若いんだけど、いくら姉妹といえども人様の健康な体に傷をつけてまで生きることはないって考えで。
    あと、女性は妊娠や出産もあっていつ命の危険があるかわからないから、なるべく手術しないでいい時はしないほうがいいって。

    主さん、納得できるなら提供してもいいかもだけど、そうじゃないなら断っていいと思う。
    結局みんな自分が大事だから、主さんに万が一のことがあっても何もしてくれないと思う。

    +36

    -6

  • 79. 匿名 2016/07/03(日) 11:15:26 

    綺麗事抜きに言えば、
    他人なら「怖いからヤダ」と簡単に言えるけど、身内だからこそ断れなくて悩んでる、だから安心材料を下さいって事ですよね?
    私も親兄弟なら正直迷う。今の自分の家族に対する責任があるから。
    でも子供になら100%迷いません。
    旦那にも大黒柱がいなくなっては困るので迷いません。
    家族なんだから当たり前、みたいなのは綺麗事で、やっぱり優先順位があると思います。

    +80

    -1

  • 80. 匿名 2016/07/03(日) 11:17:44 

    リスクを負うのは主さんのなんだから、強制されるようなことじゃないと思う。他のドナーが見つからなくて、もしその身内が亡くなった場合、後悔を背負っていくのと、家族から離れて独力で生きていくことを覚悟できるなら断るのもあり。

    +6

    -14

  • 81. 匿名 2016/07/03(日) 11:23:11 

    子供がいないからとか働いてないからって主さんがやらなければならないわけではないです。
    何より、一番適合する人がまずは第一選択だと思います。
    不安なら医師や家族に相談しましょう。

    +36

    -0

  • 82. 匿名 2016/07/03(日) 11:24:24 

    >>80
    他のドナーが見つからなくて、もし身内が亡くなった場合、
    後悔を背負って、家族から離れて独力で生きていくことになるの?
    そんなことないでしょ?


    +13

    -4

  • 83. 匿名 2016/07/03(日) 11:26:36 

    骨髄バンクに登録しています。
    登録して1年で依頼があり、コーディネートの方と話をし、リスクも説明して頂きました。
    小さい子供二人いるけど、それでもドナーになりたいと思いました。
    結局、相手の方の都合で移植まで出来ませんでしたが、今でも相手の方が気になります。
    私の考え方も一つの考え方ですが、迷いがや恐怖があるならしない方がいいと思います。
    コーディネートの方の話し方も、“まず自分をきちんと確保?して”という感じでしたよ。
    でもまた依頼があってもいいように、家族と職場には伝えてあります。

    +24

    -1

  • 84. 匿名 2016/07/03(日) 11:27:04 

    主です。
    >>34
    そうなんです。
    末梢血をやると病院からは言われています。
    薬剤の長期的な副作用がまだよくわかっていないと言われて、調べたらやはりまだ確定されていない部分があるようで。
    可能なら骨髄採取の方向でと思ってはいます。

    それと型は兄弟皆一致しています。
    他の兄弟に強要されたわけではないのですが、専業主婦で身軽な自分がやるべきだと思ったので、自分から言いました。
    他の兄弟は、もし自分なら断りたいと思っているようです。
    身内とはいえ、関係があまりうまくいっていなかったこともあると思います。
    私自身は関係性はともかく助けたいという気持ちが有り、最終的にはやろうと思ってはいますが、不安もあってこのトピを申請しました。

    +62

    -12

  • 85. 匿名 2016/07/03(日) 11:31:16 

    横だけどさ
    仮に家族との関係性はあんまり良くないんだけど、家族から認められたいがゆえにOKするって言うのだけはやめた方がいい。
    自分の中にも家族に対するある種の期待を絶対持ってしまうし、またその期待が裏切られた時の絶望感もスゴい
    移植してあげるのが家族想いな人で正しく、突っ撥ねる人は薄情者って事では全然ない!
    場合によっては主治医に話を聞くのもありかも。
    もしOK出したら、提供を受ける側も提供する側も撤回出来なくなるので慎重にね

    +47

    -0

  • 86. 匿名 2016/07/03(日) 11:34:50 

    末梢は骨髄と違って万一のことがあった場合保険がきかないよ。
    専業主婦でも旦那さんいるんだからやりたくないなら断っていいと思うけどな。
    関係がよくないなら尚更。
    主さんの家族は旦那さんだよ。

    +77

    -1

  • 87. 匿名 2016/07/03(日) 11:35:02 

    >>80
    「もしその人が亡くなっても後悔しないのなら、
    断るのもあり」
    この設定はよく使われるけど、本当に悪質。
    これを言われたら、大抵の人は断れない。

    介護や毒親との関係等でもよく使われる。
    ほとんど脅迫だと思っている。

    +92

    -8

  • 88. 匿名 2016/07/03(日) 11:38:05 

    >>84
    自分から申し出て、最終的にはやると思っているの?今までの文章見てると他の兄弟に押し付けられているみたいな雰囲気あった・・・
    ここで聞いても不安は募るばかりだと思うけどなあ。
    やるって考えているのなら、医師により詳しいこと聞いた方がいいよ、

    +40

    -0

  • 89. 匿名 2016/07/03(日) 11:42:42 

    これに関して悲惨な例を知っている。

    兄が白血病で、妹が骨髄移植した。
    一時よくなったのだけど、
    お兄さんは数年後、急変して亡くなられた。

    妹さんは、移植後どうも体調がよくない。
    「しなきゃよかった」と言っている。
    兄一家は、自分の家のことしか気が回らない、
    身体を提供してくれた妹のことを、全く顧みない。

    移植して、うまくいって顧みられないのもつらいけど、
    移植しても、うまくいかなくて、顧みられないのは、
    もっとつらい。

    全く見返りのない心で提供できる、
    という人だけ、やるべきだと思う。

    +81

    -2

  • 90. 匿名 2016/07/03(日) 11:49:16 

    >>87
    でも、そういうことでしょ。
    死ぬ病気なんだから。
    死なない病気に患者にとってもハイリスクの骨髄移植を医者も勧めたりしない。
    ドナーになりたくないなら初めから型が合うかどうかの検査自体を受けなきゃいいんだと思う…。
    血縁者の中に型が合う人がいれば、そりゃ提供してほしいと思うよ、周りはね。

    +10

    -13

  • 91. 匿名 2016/07/03(日) 11:54:53 

    20代後半にドナー登録しまして、15年の間に3回候補になりました。
    1回目はコーディネーターさん会う前に他の方に決まったのか先方都合で終了。
    2回目は妊娠していたためできず。
    3回目はコーディネーターさんと会い血液採取した後、先方都合で終了。
    主人も同年齢で一緒に登録しましたが、一度も候補になったことはありません。

    子供がまだ小さいのですが、候補に選ばれたらすると思います。

    +16

    -5

  • 92. 匿名 2016/07/03(日) 11:59:31 

    リスクはあるよね。麻酔によるアレルギーや、傷口からの感染。医者に気になることはすべて分かるまで説明してもらって納得したうえでの判断がいいよ。

    +7

    -0

  • 93. 匿名 2016/07/03(日) 12:07:14 

    >>1
    今は末梢血、つまり骨髄からじゃなくてもドナーから得られますよ。ちゃんとお医者さんと話してみてください^ ^

    +4

    -9

  • 94. 匿名 2016/07/03(日) 12:24:06 

    全身麻酔して、脳死状態みたいに、なった方を知っているので、よく、考えた方が良いと思います。その方は60代だったので、年齢も関係あるとは思いますが・・・

    +19

    -1

  • 95. 匿名 2016/07/03(日) 12:24:17 

    家族ならやるな。自分のせいで…って気持ちが後から来たら遅い気がする

    +5

    -2

  • 96. 匿名 2016/07/03(日) 12:28:47 

    >>59
    そんな頑張らなくても、現代医学では臓器器官はブタで代用利くらしいよ。

    異種間臓器移植、ブタの心臓が人の命を救う可能性
    異種間臓器移植、ブタの心臓が人の命を救う可能性girlschannel.net

    異種間臓器移植、ブタの心臓が人の命を救う可能性 ■人でも安全なのか  心臓がヒトのものと解剖学的に類似しているブタは、最適なドナー候補と考えられていた霊長類に比べ、疾病伝播のリスクが低い、成長が早い、すでに広く飼育されているといった点から、移植用...

    +4

    -9

  • 97. 匿名 2016/07/03(日) 12:38:03 

    >>64
    よくぞ言ってくれました!

    提供拒否=人でなしではありません


    身内がドナー登録してましたが、
    会社は休暇を取るけど保障は無し
    遠距離なのに、交通費も宿泊費も実費。
    幸い後遺症はなかったけど、これまでの人生で一番痛かったと。

    何も考えてない若い頃にドナー登録してたらしく、激しく後悔してました。

    +62

    -4

  • 98. 匿名 2016/07/03(日) 12:38:45 

    骨髄移植ではなく、臓器移植の話だけれど。

    結婚後数年して、夫が病気になり、
    臓器移植の話が出た。

    夫は一人っ子、両親は病気で移植不可能。
    あとは妻である私、ということになった。

    私はものすごく悩んだ。
    夫を助けたい、という気持ちはあったけれど、
    私も持病があり、移植手術は怖い、という気持ちもあった。

    それより衝撃的だったのは、
    実家の両親が大反対だったこと。
    「お前がそこまでする必要はない」と。
    提供する方の身内の考え方は、
    そうなんだろうな、と思った。

    幸い、夫は奇跡的に回復し、
    移植どうこうは必要なくなりましたが。

    +52

    -1

  • 99. 匿名 2016/07/03(日) 12:52:30 

    移植の問題で映画化された実話あったよね

    一人っ子が移植を必要としてて
    両親は型が合わなくて
    もう一人子供を作って提供させるという

    移植の為に誕生させられた子は両親訴える裁判起こしたらしいけど

    横でゴメン、いつか観てみたい映画です。

    +57

    -0

  • 100. 匿名 2016/07/03(日) 12:52:31 

    採血で幹細胞を採取出来なかったかな?
    何度もしないといけないから早めに調べて相談してください。

    +4

    -0

  • 101. 匿名 2016/07/03(日) 12:53:40 

    私を離さないで!!!!!

    +6

    -10

  • 102. 匿名 2016/07/03(日) 13:03:39 

    友達が骨髄バンクで提供したけど、入院は3日間、退院後3日位重労働は避けるだけと言ってた。
    別に何も支障が無く、後で厚生労働大臣から表彰状が届くそうです。

    +18

    -3

  • 103. 匿名 2016/07/03(日) 13:09:24 

    >>64
    本当ですか!?普通は患者よりドナー優先になりますが…

    私はドナー側じゃなく患者側でした
    血液癌で末梢血幹細胞移植をしました
    妹がドナーになってくれて白血球を増やす注射もしてくれて。
    本当に申し訳なかったです
    まだ10代の妹でしたので

    嫌かもしれないし怖いかもしれない
    でも助かる命が増えるかも

    移植をしないといけないと言う事は命の危険が差し迫ってるのかな?
    移植をしたらみんなが助かるわけじゃないけど死ぬかもしれない人が助かるかもなんです
    私は移植後6年たちました

    そして骨髄バンクに登録してくれてる方ありがとうございます
    妊婦の方、家族ができてしたくない方は骨髄バンク保留か停止にして頂きたいです

    +40

    -9

  • 104. 匿名 2016/07/03(日) 13:14:42 

    きちんと家族や病院と話し合った方がいい
    骨髄バンクのコンサルタント?の人もいるし、時間がないわけじゃかいのなら話し合うべきだよ
    私は二十代の時に一時ドナー登録したけど、献血で酷い目にあって、同時期に医療事故でドナーの方がってニュース見てドナー登録解消しました
    主さんに押し付けるのは間違ってる

    +23

    -1

  • 105. 匿名 2016/07/03(日) 13:29:52 

    >>103
    家族間と、赤の他人とで扱いにも違いがあるみたいだよ。
    前に、ドナーになった事がある人が集まるスレッドでも、同じような話したくさんでてたしググると結構でてくる。

    +8

    -1

  • 106. 匿名 2016/07/03(日) 13:30:24 

    健康体である一部を切り取って死にそうな患者に与えるのと

    働き盛りな若者から血税搾取して老人に与えて寿命を延ばすのと

    なんか、似てる図式。
    善意と義務と紙一重

    +11

    -9

  • 107. 匿名 2016/07/03(日) 13:33:07 

    >>99
    「私の中のあなた」という映画だね。

    +17

    -0

  • 108. 匿名 2016/07/03(日) 13:36:13 

    兄弟なら迷いなくできると思うけどな…

    +5

    -8

  • 109. 匿名 2016/07/03(日) 13:37:52 

    >>99
    この作品ですね。
    骨髄移植のドナーについて

    +24

    -0

  • 110. 匿名 2016/07/03(日) 13:44:18 

    いろんな家族がいるからね。平凡で幸せな家庭環境だった人と、そうじゃない人とでは考え方違って当たり前。
    もしくは、幸せと思ってる家族でも、その幸せがスケープゴートにされてた人間により成り立つものだった場合、スケープゴートにされてた人間にとっては、幸せな家族ではないだろうし、その人にとっては協力しがたい事も沢山あるとおもう。

    +20

    -0

  • 111. 匿名 2016/07/03(日) 13:45:18 

    昨年私は骨髄繊維症の兄に移植しました
    移植により病気は治りましたがその後強い免疫抑制剤の影響で肝臓腎臓に負担がかかり今年春に亡くなりました、私はドナーになるの怖くなかったしやれることなんでもしたかった、結果亡くなりましたが後悔も反省もないですよ

    +40

    -3

  • 112. 匿名 2016/07/03(日) 13:47:00 

    2年前にドナーになってくださった方がいたので、私は今生きていられます。
    (身内ではありません)
    どうかよろしくお願いします。

    +26

    -18

  • 113. 匿名 2016/07/03(日) 13:52:02 

    ドナーの人が骨髄液とるときに神経傷付けたかなんかで腰から下動かなくなって...っていうドラマか映画なかった?
    それ見てからドナーとしての考え変わった。
    フィクションだから実際はどうなのかわからないけど注射で抜くなら事故もあり得ると思う。

    +26

    -3

  • 114. 匿名 2016/07/03(日) 14:14:51 

    骨髄移植は兄弟だと1/4の確率で一致するから、
    3人兄弟で一致しないとわざわざもう一人出産する家族もいるそうですよ。
    そういう私も幼稚園児の時に家族が白血病になったため骨髄が一致するか検査させられました。
    一致しなかったので私は提供しませんでしたが、一致してたら幼稚園児である私が提供させられたでしょうね。
    その頃は家族が助かるならって思ったましたけど、今考えると恐ろしい話ですよ。
    実際に家族が入院してた病院にはわざわざ子供を産んだ人もいたそうです。

    +33

    -2

  • 115. 匿名 2016/07/03(日) 14:16:26 

    私が生まれる前に祖母を白血病で亡くしているので、二十歳になったらドナー登録をしようと決めており、二十歳になったその月に登録しました。

    最初は「適合する人がいるなら早くも助けたい!」と張り切っていましたが、送られてくるのは定期的な所謂「ニュース」のような通信ばかりで、「そんなに簡単にマッチする人がいるはずないか」という思いと、「私が適合する患者さんがいないのは、逆に病気の人もいないという意味なのかも」という思いがありました。

    その13年後、突然骨髄バンクからものすごく分厚くてものすごく大きい封筒が送られてきました。一目で「これは私がドナーになる通知だ」と分かりました。私にはもう家族がおり、夫ともたくさん話し合いをして、結果、私はドナーになることを決意しました。

    私には担当者の方からは「他にもドナー候補者がいるので、体調や気持ちの変化、またご家族のご理解を得て下さいね」と言われての様々なやりとりでしたが、私の気持ちは変わらず、本当に他の候補者がいたのかも確かめることもなく(確かめようとしてもできないと思います)ドナーになりました。

    最終的に私がドナーになると決めたら、移植を受けるためにレシピエント(移植を受ける方)は無菌室でなければ生きられないほどまでになります。

    私はドナーとなり、その後の一年間はレシピエントの方と移植コーディネーターの方を通してお手紙のやり取りもできますが、それらはお断りしました。

    もしお返事がなかった場合、私の骨髄に拒絶反応が出て亡くなってしまったのでは…と想像してしまいそう立ったからです。

    レシピエントがどうされているかはわかりませんが、私はそれ以降も元気に暮らしています。
    骨髄提供に伴う入院は特別休暇扱いとなりました。国からは感謝状を頂きました。

    身内を除き、全くの他人に提供できるのも骨髄バンクでは回数が決まっています。また、提供後のフォローもコーディネーターの方が親切にして下さいます。

    術中は痛みはありませんが、術後に麻酔が切れた時はさすがに痛かったです。でも、のた打ち回るような痛みではないですよ。

    術後、退院してからも鈍痛は(個人差はあると思いますが)私は3週間くらい続きました。すごく重い物は持てませんが、買い物袋くらいは持てますし、運転もできました。

    私が一番不安だったのは、「私の骨髄に患者さんが拒絶反応を起こして亡くなったらどうしよう」と、それが本当に一番怖かったです。

    それらの不安も正直な気持ちとしてご家族にお話しされることをお勧めします。相手が亡くなる可能性があるので、善意だけではできないことなのかもしれない…と経験上そう思いました。

    もし不安が術後の体調不良等であれば、色々な噂もありますが、しっかりフォローがありますから大丈夫ですよ(*^_^*)

    +59

    -6

  • 116. 匿名 2016/07/03(日) 14:34:23 

    >>84

    主さんのご主人は何て言ってるの?もし何かあった時には誰が主さんの面倒を見るの?

    やっぱり怖いって言ってもいいと思います。主さんがずっと身内と書いているのも気になります。それだけ関係が良くなかったという事ですよね。

    +16

    -1

  • 117. 匿名 2016/07/03(日) 15:49:17 

    怖いというのは心情的には分かりますが、事実とは大きく異なることが多いです。
    事故の確率的も驚くほど低く、歩いていて転ぶよりも確率は小さいです。
    ドナーについて正確な情報を知りたい場合は、日赤に行けば資料と映像を見せてもらえますよ(事前に電話して下さいね)

    +13

    -1

  • 118. 匿名 2016/07/03(日) 15:52:11 

    兄弟も全く一致しなくて
    一致するドナーも居なくて
    家族は亡くなりました。

    一致する家族がいるだけでも
    羨ましい。

    +35

    -1

  • 119. 匿名 2016/07/03(日) 16:10:28 

    たとえリスクが少ないとしても、あなたにリスクがないとはかぎらないよ。これはほんとうに誰にもわからないことだから、説明だけはちゃんと聞いときなよ。旦那とももし感染症がおきてしまったときどうするのか話しといたほうがいいよ。

    +12

    -0

  • 120. 匿名 2016/07/03(日) 16:29:07 

    わたしは移植ではなくて
    大事な検査のために
    骨髄液をとったことがあります

    背中から撮るので
    背骨の中の髄液とるのに
    横向きになって寝て
    背中を丸めてそこに針を刺します

    とんでもない痛さでした
    何人もナースが来て押さえられたとおもう
    動くと大変だから
    あとは1時間くらい安静にしてました

    +10

    -1

  • 121. 匿名 2016/07/03(日) 16:30:52 

    骨髄移植のドナーについて

    +13

    -3

  • 122. 匿名 2016/07/03(日) 17:03:10 

    >>114
    ええーっ⁉︎
    メグ・ライアンの映画みたいな話って
    本当にあるんだ・・・
    当事者でなければ絶対にわからない心情だとは思うけど複雑

    +3

    -1

  • 123. 匿名 2016/07/03(日) 17:23:28 

    >>122
    多分キャメロン・ディアスじゃないかな?(笑)

    +10

    -1

  • 124. 匿名 2016/07/03(日) 17:32:18 

    親に末梢血移植しました。
    小さな子供がいるので、正直、親より自分に何かあった場合の家族のことばかり心配していました。
    かといって親の命がかかっているので、ドナーになるのがあたりまえな雰囲気でした。
    結果、無事に終わったので良かったですが
    、、、血縁ドナーは難しいです。


    +7

    -0

  • 125. 匿名 2016/07/03(日) 17:57:07 

    兄弟助かるなら絶対する。ここのみなさん否定派?の人多くてビックリ。ドン引き。

    +13

    -14

  • 126. 匿名 2016/07/03(日) 18:05:46 

    >>120
    それは骨髄ではなく髄液だと思いますよ。
    骨髄は腸骨、もしくは胸骨から採取します。
    仰向け、もしくはうつ伏せで採取します。
    骨髄は背骨からは採取できませんよ。

    +10

    -0

  • 127. 匿名 2016/07/03(日) 18:14:58 

    >>121

    その画像から採取できるのは「髄液」で、脳や脊髄の神経を保護するものです

    骨髄移植の時に採取する「骨髄液」は血液の原料液みたいなもので、腸骨という骨盤の一部に穿刺します

    解剖学的には骨盤内に足への神経は通っていないので、骨髄採取で両足が麻痺するのは考えにくいと思います
    腸骨が骨折して入院が伸びることはなきにしもあらずだと思いますが

    +6

    -0

  • 128. 匿名 2016/07/03(日) 18:33:39 

    >>125
    結婚する前ならね、
    私もそうすると思う。

    でも、お互い結婚して、別々に家庭を持つようになったら、
    事情は違ってくる。

    もし移植して、相手は元気になっても、
    こちらは、副作用や後遺症が残った、体調がすぐれない、
    というのでは、何ともならないもの。

    その点について、きっちり詰めておくかな、私なら。

    +11

    -1

  • 129. 匿名 2016/07/03(日) 18:58:00 

    5年前にドナーになりました。
    ドナー登録して適合患者さんが見つかりましたと分厚い大きな封筒が届き。。
    コーディネートさん、お医者さん、弁護士さん、同意家族と説明や話し合い、同意確認など5回ほどしていざ手術へ。
    手術前に自己血の採血の為、2回ほど病院へ。
    手術は全身麻酔なので痛みや手術中の記憶はありません。気づいたら終わってた、という感じ。

    術後の痛みは個人差がすごくあると言われました。
    私は幸い、痛みはあまりなかったです。
    生理痛の方が痛いくらい。

    それより、全身麻酔が切れるまでのぼ〜っとした気分の悪さの方が少し辛かったかな。それも患者さんのツラさを考えると耐えれるレベルです。

    後遺症もなにもなく、元気です。
    傷も消えて跡形もないです。

    自己血の採血の時の看護士さんが「エライね。私なら出来ないなー」と言ってたのが印象的でした。
    たぶん、看護士さんはいい意味も悪い意味も知識があり過ぎてるからだと思います。

    お医者さんは後日談で「術後はもっと痛いと思ってました。」と話したら「ここだけの話。少し大袈裟に説明してます。」と話してくれました。ドナーがこんなハズじゃなかったと思わせない為の配慮だったんだと思います。

    以上が私の体験談です。

    主さんの参考になればと思いました。

    みなさんも書かれてるようにドナーになるのは強制じゃないので周りに流されずに自分の意志を通したらいいと思います。主さんの身体なので。


    +29

    -0

  • 130. 匿名 2016/07/03(日) 19:08:45 

    白血球増やす注射
    母が抗ガン剤治療中に
    免疫上げるためにやってたのと同じやつかな?
    白血球増やす注射やると
    身体が痛くなるって辛そうだったけど
    そこまで怖がる事ないと思うよ?
    もし同じ注射ならだけど…

    +2

    -0

  • 131. 匿名 2016/07/03(日) 19:14:51 

    >>90
    他人の生死の責任を押し付けるなってことだよ

    +7

    -1

  • 132. 匿名 2016/07/03(日) 19:53:07 

    >>131
    気持ちは解るけど、主さんの場合は他人じゃないじゃん?これは難しいと思うの。
    全くの他人なら何とか理由を言って断れるかもしれないけど、身内だとなると、しかも適合の検査までお願いされる関係だとなると、提供するのも断るのもどちらも難しいと思う。
    経験者の方ですら「提供した後、相手にもしものことがあったら」と思うのなら、身内はかなりきついと思う。
    主さんは提供の方向で考えているのは、すごく偉いと思うしめちゃめちゃ尊敬するよ。

    +7

    -3

  • 133. 匿名 2016/07/03(日) 20:08:54 

    >>132
    レシピエントのほうは、
    「移植後、何が起こっても了承します、
    だからドナーさん、提供をお願いします」、
    ということでしょう?

    提供した後に何が起こっても、
    それは、レシピエント側の責任では?
    適合後に何か起こるのが怖いのなら、
    最初から移植などしなければいいのだし。
    ドナー側は、そこまで心配する必要はないのでは?

    それより、
    「ドナー側に何かあったら、どうしてくれるの?」
    私は、身内とはいえ、この点ははっきりさせておくべきだと思うよ。
    もしくは、ドナー側が、
    「何が起こっても構いません」
    という覚悟を決めるか、ですね。

    +16

    -1

  • 134. 匿名 2016/07/03(日) 21:28:52 

    >>38

    あなただって、未来に子供を持つ日が来るかもしれないよ!!

    仕事してるしてない関係ないと思います。

    もう一度でも何度でも兄弟で、話し合ってもいいのではないでしょうか。兄弟ひどいと思う。あなただけが、こわい思いするなんて、かわいそう。

    +16

    -2

  • 135. 匿名 2016/07/03(日) 21:40:22 

    >>125
    そう思える家庭環境であることが幸せですよ。でも自分がそうだからって他の家族もそうであるべきというのは違うよ。酷い家庭環境の人もいるし、ドナー側に対しての思いやりがない家庭もあるからね。

    +2

    -0

  • 136. 匿名 2016/07/03(日) 21:56:04 

    元気だった時に骨髄ドナーの登録をしてあります。
    だけど・・・服薬を開始してしまったので
    提供出来ないのかもなぁ・・・。
    バンクの方から電話があって
    合致する人がいます!って言われたのに・・・。
    はぁ・・・。早く病気治さなきゃ。

    +3

    -6

  • 137. 匿名 2016/07/03(日) 22:09:33 

    >>133
    感情的になり過ぎではないですか?
    「ドナー側に何かあったらどうしてくれる?」とか、それは少々言い過ぎだと思います。
    確かにそんな事故はごくごく初期の頃にわずかにありました。しかし、医療技術も進んだ近年、そんな事故がどのくらいあるのか、又は無いのかをご存知ですか?

    トピ主さんが求めていらっしゃるのは感情論ではないと思いますよ。

    +3

    -11

  • 138. 匿名 2016/07/03(日) 22:35:05 

    純粋に疑問なんですが…ドナーになることに否定的な方は、自分や家族が病気になり移植が必要になった場合、他人からの移植は望まないのでしょうか??
    私は何がなんでも生きたい・助けたいと思うので移植を望むし、その代わり 自らもドナー登録しています。

    +9

    -7

  • 139. 匿名 2016/07/03(日) 22:42:04 

    私は兄が急性リンパ性白血病で、二度ドナーになりました。二回とも抹消血移植です。
    白血球が増える薬を注射し、私の体の中で健康な細胞を充分に増やした後、血液の成分を分解する機械で必要な細胞だけを取ります。
    右腕から血液が出ていって、機械をぐるぐる回り分解、必要な細胞が取られ、残りは左腕に戻ってくる。それを1日四時間ほど2~3日行います。

    細胞を増やす注射で骨痛が多少ありましたが、兄の命を救えるなら何てことない痛みでした。

    その後数年間はドナー協会から、体調に関するアンケートがきていましたが、全く問題なしです。
    私も多少は不安もありましが、ドナーになって本当によかったと思っています!

    +5

    -2

  • 140. 匿名 2016/07/03(日) 22:48:16 

    【骨髄移植ドナー】リスクまとめ - NAVER まとめ
    【骨髄移植ドナー】リスクまとめ - NAVER まとめmatome.naver.jp

    初心者向けです。10分で読めます。


    ごめんなさい。骨髄提供できません。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
    ごめんなさい。骨髄提供できません。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)komachi.yomiuri.co.jp

    ごめんなさい。骨髄提供できません。 : 家族・友人・人間関係 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)ホーム>大手小町>発言小町>家族・友人・人間関係使い方・発言小町「総合案内所」新しいトピを作成★発言小町をピリリと分析 白河桃子の「ス...


    骨髄バンクのドナーは大切に扱われない(私の場合は) - 対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に2000話以上の具体的な話を書いています。
    骨髄バンクのドナーは大切に扱われない(私の場合は) - 対人緊張症、神経症、うつ病、明るくなる等、認知行動療法(人生勉強療法)、既に2000話以上の具体的な話を書いています。blog.goo.ne.jp

    骨髄バンクのドナーは大切に扱われない(私の場合は) 2010年5月5日(水) 心理療法(認知行動療法、人生勉強療法)ハッピーライフ、矢野裕洋 5月2日に書きました、 『骨髄移植推進財団(骨髄バンク)でドナー(骨髄液提供)をされて後遺症に悩まれている方...



    嫌ならやらない方がいい
    後で何かあった時には家族に対して恨みが残ると思うよ
    強要されてるならはっきり断った方がいいよ

    +10

    -2

  • 141. 匿名 2016/07/03(日) 23:40:02 

    主さん専業主婦って事ですが、旦那さまは何と言っているんですか?

    +5

    -0

  • 142. 匿名 2016/07/03(日) 23:49:02 

    中には他人でも提供するような素晴らしい方もいるのに、なんか家族愛も分からないような人がいることに驚いた。考える余地なんてないわ、迷わずやるね私は。

    +6

    -11

  • 143. 匿名 2016/07/03(日) 23:54:32 

    家族愛を知らない人間だっているからね
    家族に死んで欲しい人間だっている

    +10

    -1

  • 144. 匿名 2016/07/04(月) 00:09:10 

    骨髄移植のドナーについて

    +1

    -3

  • 145. 匿名 2016/07/04(月) 00:11:15 

    ACのCMで、この人の存在を知った。
    和久井映見主演でドラマもしていた。
    骨髄移植のドナーについて

    +3

    -1

  • 146. 匿名 2016/07/04(月) 00:20:45 

    かつて私ね、ちょっぴり偽善的な気持ちもあって、
    「自分が、移植を受ける立場になった時に、欲しいと思うものは自分もドナー登録すべきなのではないか?目の角膜は、生きてるうちにドナーになることはないけど、骨髄は、もしかしたら複数回ドナーになる可能性があるんだよね?」
    と、医師の友人に聞いてみたことがある。
    友人の答えは、
    「医師の自分がこんなこと言ってはいけないんだろうけど、赤の他人のために骨髄ドナーなんてなるもんじゃないよ。リスク大きすぎる。」

    本当に助けたい親族のために、ドナーになるならいいと思います。

    +12

    -1

  • 147. 匿名 2016/07/04(月) 00:24:49 

    人の健康を奪ってまで生きたいなんて強欲過ぎる
    人間の寿命は決まってる
    諦めてそれを受け入れた方がいいのに・・・

    +8

    -5

  • 148. 匿名 2016/07/04(月) 00:35:48 

    >>121
    しかも、刺すのは1回じゃない。
    ブスブスと何回も何回も刺すんですよ。

    +3

    -2

  • 149. 匿名 2016/07/04(月) 00:56:25 

    私自身幼少の頃骨髄性白血病に罹りました。
    骨髄移植は家族の誰とも型が合わず、肝細胞移植を行い完治しました。
    もう20年以上経ちましたが幸い元気に暮らしてます。

    +10

    -1

  • 150. 匿名 2016/07/04(月) 01:01:58 

    以前ドナー登録したのだけれど、
    脊椎が持病であまりいい状態じゃない(普通の生活はできる)ので、
    骨髄移植したくてもできない状態…

    +3

    -2

  • 151. 150です 2016/07/04(月) 01:03:03 

    >>150
    それを思い出したのがつい最近だから辛い

    +1

    -1

  • 152. 匿名 2016/07/04(月) 02:02:05 

    何故痛い思いして提供までするのに仕事を休んだり、交通費、宿泊費など金銭的な負担まで負わないといけないのか
    提供して貰うなら払う義務があってもいいと思う


    +15

    -0

  • 153. 匿名 2016/07/04(月) 07:49:34 

    >>137
    それでも、事故は0ではないよね。
    自分の手術で事故が起きたら、これはもうあきらめるけど、
    ドナー側とすれば、
    自分の体の一部は取られるわ、
    健康は失うわ、踏んだり蹴ったりですよ。

    +5

    -0

  • 154. 匿名 2016/07/04(月) 08:07:53 

    >>148
    何回も何回もさしたりしませんよ。
    真実はそうではないです。
    4回ですよ。

    +1

    -3

  • 155. 匿名 2016/07/04(月) 08:09:35 

    >>153
    だから、あなたみたいな人はドナーにならなければいいし、家族に何かあっても自己責任だと思えるんだろうから、それでいいじゃない。

    +2

    -4

  • 156. 匿名 2016/07/04(月) 09:06:22 

    >>155
    あなたのほうが、感情的ですよ。
    そんな投げやりなものの言い方。

    それに、手術・移植の際の、ドナーの不安な気持ちは、
    大切にされるべきだと思うけどな。

    主さんの、>>1 の文章の、
    「…ドナーになるつもりでいますが、その反面怖くてたまらない自分もいます。…」
    これがすべてだと思う。

    私のことは別問題。
    私も私の家族も、現在のところは、
    こういう問題に直面しているわけではないのだから。

    +4

    -0

  • 157. 匿名 2016/07/04(月) 09:48:00 

    >>138
    やはり人によるんだとおもうよ。
    私はもし病気になってしまって、ドナーになってくれる方がおられるのなら、交通費やその人が仕事を休む分の給料はもちろんのこと、とにかく出来うる責任の全てを取りたいって考えてる。その人の健康が害されてないかを何年後かにもどうにかして気にかけるとおもう。
    だからこそ、そんな風に考えくれるような人には喜んで提供したいっておもう。それは思いやりだとおもうから。逆にそう言われたら気にしないでくださいって断るかもしれないけど、
    交通費もドナー側が出すことにたいして何とも思わなかったり、仕事やすませてしまうことに対して何とも思わなかったりするような人は人としてどうかとはおもう。本人は考えられなくとも周りの家族達は、気にしなくてはならない当たり前の事項だと思う。

    +3

    -0

  • 158. 匿名 2016/07/04(月) 09:51:38 

    >>142
    この人に驚いた。これだけ毒親や虐待家庭が問題になってる世なのに平和ぼけもいいとこ。考える余地がないような家庭環境であっことをもっとありがたがった方がいい。それは当たり前ではないのだから。

    +6

    -0

  • 159. 匿名 2016/07/05(火) 08:01:14 

    身内に何かあったら迷わずドナーになる!
    という方は身内愛に包まれた人だけではないと思った
    身内にあまり構って貰えなく育って、承認欲求から提供する人も少なくないように見える。

    自分を大切にするのは当たり前だし、親からもそう教わるんだから
    提供は迷って当然ですよ

    主さん、提供に迷ったり拒否したとしても身内愛は関係ありませんよ。
    あなたの家族はご主人なのでよく話し合ってください

    +4

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード