ガールズちゃんねる

『ベルサイユのばら』を語りましょう!

536コメント2016/07/05(火) 16:42

  • 1. 匿名 2016/06/30(木) 01:27:06 

    私は少数派かもだけど
    アンドレよりフェルゼン派でした

    +268

    -48

  • 2. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:12 

    宝塚を連想します!

    +162

    -36

  • 3. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:24 

    キャラがみんな似てて誰が誰だかわかんなかった!笑

    +15

    -126

  • 4. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:31 

    ひたすらロココなドレスに憧れてた

    +361

    -3

  • 5. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:32 

    ベルバラ

    +60

    -4

  • 6. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:47 

    アンドレは目を怪我してから、いきなりイケメンになったよね

    +598

    -4

  • 7. 匿名 2016/06/30(木) 01:28:59 

    テレビで見てみたい〜

    +67

    -4

  • 8. 匿名 2016/06/30(木) 01:29:32 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +268

    -3

  • 9. 匿名 2016/06/30(木) 01:29:52 

    絵が美しすぎる…
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +622

    -4

  • 10. 匿名 2016/06/30(木) 01:30:02 

    下世話だけど、オスカルは生理中はあの軍服で大変だったろうな

    +527

    -12

  • 11. 匿名 2016/06/30(木) 01:30:22 

    池田先生のインタビューでアンドレが18,9歳の時に売春宿で童貞捨てた裏設定聞いてちょっとショックだった泣

    +494

    -10

  • 12. 匿名 2016/06/30(木) 01:30:26 

    世界史苦手だけどフランス革命のとこだけ詳しいってゆうね。

    +572

    -5

  • 13. 匿名 2016/06/30(木) 01:30:46 

    >>6
    初めの方なんてモブ画みたいに雑なコマもあったのにねw

    +218

    -3

  • 14. 匿名 2016/06/30(木) 01:30:49 

    OPの曲が好きで時々歌います。

    +229

    -4

  • 15. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:12 

    オスカル・フランソワ・ド・ジャルジェ
    やっぱり、オスカル様!
    出撃の前夜のアンドレとの美しくも儚い愛の夢…
    「隊長!バスティーユに白旗が!」
    泣けます…
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +486

    -2

  • 16. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:17 

    >>12
    ベルばら様様だよね。

    +171

    -3

  • 17. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:24 

    自分はルイ16世派で!

    +173

    -18

  • 18. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:27 

    >>10
    何かあててたら絶対もっこりする感じの素材感だよね

    +201

    -5

  • 19. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:34 

    ジャンヌはとんでもない悪女だけど、今にして思えば魅力的。

    +282

    -29

  • 20. 匿名 2016/06/30(木) 01:31:52 

    平安はあさきゆめみし様様

    +233

    -11

  • 21. 匿名 2016/06/30(木) 01:32:43 

    オスカル、オスカーーーール!!

    +205

    -3

  • 22. 匿名 2016/06/30(木) 01:32:53 

    >>19
    ハングリー精神が妙に惹かれるところがありますね。 同じ理由でデュバリー夫人もお気に入りキャラ。

    +193

    -25

  • 23. 匿名 2016/06/30(木) 01:33:02 

    オスカルとアンドレは初めから結ばれる設定だったんですか?

    +42

    -15

  • 24. 匿名 2016/06/30(木) 01:33:34 

    フランス人がフランスの作品だと信じて疑わなかったというエピソードからどれだけ作り込まれた作品だったかが伺える。

    +397

    -7

  • 25. 匿名 2016/06/30(木) 01:34:38 

    あれが週刊連載だったという…
    昔の漫画家すごい

    +540

    -5

  • 26. 匿名 2016/06/30(木) 01:34:57 

    オスカルって計算すると
    処女喪失30過ぎてるよね?

    +315

    -6

  • 27. 匿名 2016/06/30(木) 01:35:16 

    何度観てもポリニャック婦人だけは許せない!

    +516

    -5

  • 28. 匿名 2016/06/30(木) 01:36:08 

    フェルゼ〜ン

    +69

    -1

  • 29. 匿名 2016/06/30(木) 01:36:43 

    あの自殺しちゃう美少女かわいそうだったね

    +488

    -2

  • 30. 匿名 2016/06/30(木) 01:36:54 

    ルイシャルルはベルばら内ではソフトな描かれ方をしてたけど、実際は悲惨な人生だったよね。

    +416

    -2

  • 31. 匿名 2016/06/30(木) 01:37:08 

    アンドレ青いレモン

    +165

    -2

  • 32. 匿名 2016/06/30(木) 01:37:24 

    ロザリーが可愛すぎて悶絶してた。

    +349

    -15

  • 33. 匿名 2016/06/30(木) 01:37:40 

    社会科の先生が「ベルばら」は勉強になるぞーって勧めてた。

    +214

    -0

  • 34. 匿名 2016/06/30(木) 01:38:37 

    >>27
    文句があるならベルサイユへいらっしゃい!!

    +330

    -1

  • 35. 匿名 2016/06/30(木) 01:38:50 

    オスカル様のドレス姿、もっといろんなバージョンの見たかった。

    +323

    -0

  • 36. 匿名 2016/06/30(木) 01:38:58 

    最近てこういう歴史をモチーフにした少女漫画って少なくない?あるかもしれないけど人気でないよね。少年漫画は三国志とか歴史物とか人気になるけど。
    歴史が絡んでる方が勉強になって楽しいのになぁ

    +302

    -6

  • 37. 匿名 2016/06/30(木) 01:39:38 

    女だけどオスカルに惚れた。

    +362

    -1

  • 38. 匿名 2016/06/30(木) 01:40:06 

    首飾り事件ってデュバリー夫人だっけ?
    ずる賢くて意地悪な

    +34

    -66

  • 39. 匿名 2016/06/30(木) 01:40:52 

    ジェローデルはもっと評価されていい

    +384

    -2

  • 40. 匿名 2016/06/30(木) 01:40:59 

    >>25
    すごい漫画という認識もなく読んでいた小学生の頃。なんて贅沢な。
    売女とか娼婦とかこの作品で知った。

    +193

    -0

  • 41. 匿名 2016/06/30(木) 01:41:47 

    漫画からすぐハマって
    アニメ、宝塚(YouTube、涼風真世さんversion)
    見た。 最高すぎた。

    +117

    -0

  • 42. 匿名 2016/06/30(木) 01:43:02 

    >>38
    それはジャンヌバロア
    デュバリー夫人は15世の愛娼

    +163

    -0

  • 43. 匿名 2016/06/30(木) 01:43:11 

    ロザリーに
    なれるもんならなりたいとさえ思った! 笑

    +223

    -2

  • 44. 匿名 2016/06/30(木) 01:43:28 

    最近アニメ見て大好きになりました!!

    オスカルかっこよすぎ!!
    私は良い年したおばさんだけど、オスカルとアンドレが結ばれた時、1人でキャーキャー言ってましたw

    +173

    -5

  • 45. 匿名 2016/06/30(木) 01:43:48 

    70年代の1、2を争う名作だね。
    それにしてもこの繊細な塗り…ため息モノ。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +460

    -4

  • 46. 匿名 2016/06/30(木) 01:44:15 

    >>26

    それ!
    オスカル「今宵一夜あなたの妻に…!」
    アンドレ「俺は…生きていてよかった!」
    ちゃんちゃん♡

    +317

    -4

  • 47. 匿名 2016/06/30(木) 01:44:30 

    33
    いい先生!!
    うちは逆に「フランス革命のとこだけ詳しくてもダメだぞ!ベルばらの知識だってバレてるぞ!」って言われた

    +179

    -4

  • 48. 匿名 2016/06/30(木) 01:44:37 

    大人になってから読んだ方が断然面白い!!

    +309

    -2

  • 49. 匿名 2016/06/30(木) 01:44:51 

    >>36

    最近は気持ち悪い恋愛モノが多いよね。

    +207

    -3

  • 50. 匿名 2016/06/30(木) 01:44:53 

    BSで見てたーーー!
    バラはバラは♫
    気高く〜咲〜い〜て〜♫

    +182

    -0

  • 51. 匿名 2016/06/30(木) 01:45:49 

    ♪私はバラのさだめに生まれた
    華やかに激しく生きろと生まれた
    バラはバラは 気高く咲いて
    バラはバラは 美しく散る♪

    +144

    -3

  • 52. 匿名 2016/06/30(木) 01:46:34 

    絹の靴下って何!?って思った。
    フランスはやっぱりオシャレだなぁって思ってた昭和世代。。。

    +121

    -0

  • 53. 匿名 2016/06/30(木) 01:46:42 

    世界史のテストで分からないところ、フェルゼンとかオスカルとかベルばらの登場人物を書いた。恥ずかしすぎる。

    +127

    -1

  • 54. 匿名 2016/06/30(木) 01:47:06 

    池田先生は24才でベルバラ書いてたの?
    すごいね

    +346

    -1

  • 55. 匿名 2016/06/30(木) 01:47:20 

    >>38

    デュバリー婦人はルイ15世の愛人で、
    ルイ15世がデュバリーの為に注文したけど、出来上がる前に死んでしまった。
    そして引き取り手のない首飾りで詐欺を働こうとしたのがジャンヌ。

    +170

    -0

  • 56. 匿名 2016/06/30(木) 01:47:34 

    受けっとってください。
    これが私の愛の証です。

    みたいなセリフがあって
    ジュローデルに泣ける。

    +195

    -3

  • 57. 匿名 2016/06/30(木) 01:49:07 

    アニメ版、
    アンドレ役声優が
    志垣太郎に気付いた時びっくりでした

    +237

    -0

  • 58. 匿名 2016/06/30(木) 01:49:15 

    死ぬまでにヴェルサイユ宮殿を見に行きたい!!

    +204

    -2

  • 59. 匿名 2016/06/30(木) 01:50:41 

    オスカルやアンドレは好きだけど
    マリーアントワネットやロザリーは
    イマイチ好きになれない。

    +24

    -44

  • 60. 匿名 2016/06/30(木) 01:50:48 

    >>54
    えっ、あの絵で当時24歳?!ええっ!!
    昔の漫画家は成熟してたのね。

    +266

    -0

  • 61. 匿名 2016/06/30(木) 01:51:17 

    LINEのベルばらスタンプ持ってる。
    けっこう好評(笑)

    +168

    -0

  • 62. 匿名 2016/06/30(木) 01:52:11 

    しかもそう長くない期間でどんどん絵に磨きがかかっていったという

    +174

    -1

  • 63. 匿名 2016/06/30(木) 01:52:30 

    タカラジェンヌはベルばらのストーリーさえ知らない人が殆ど

    +64

    -6

  • 64. 匿名 2016/06/30(木) 01:52:31 

    マリーアントワネットは、どうしても池田先生が描くマリーが出て来てしまい、本当の肖像画を見ると『…。』となってしまう。

    +295

    -3

  • 65. 匿名 2016/06/30(木) 01:53:18 

    >>61
    私も持ってるw関西弁w

    +18

    -0

  • 66. 匿名 2016/06/30(木) 01:54:06 

    マリーアントワネット、結構好きだよ。

    +200

    -2

  • 67. 匿名 2016/06/30(木) 01:54:30 

    連載は再開されたの?

    +11

    -0

  • 68. 匿名 2016/06/30(木) 01:54:57 

    美形で文武両道で気高くて血筋も良い愛国者で死に様もかっこよくて、オスカル最高!!

    +191

    -0

  • 69. 匿名 2016/06/30(木) 01:55:48 

    BSで見た!度々「キラキラし過ぎやろ‼︎」って突っ込まずにはいられなかった
    でも面白かった

    +75

    -2

  • 70. 匿名 2016/06/30(木) 01:58:00 

    >>64

    それを言うならフェルゼンの方が…

    +93

    -0

  • 71. 匿名 2016/06/30(木) 01:58:13 

    愛が苦しみなら幾らでも苦しもう

    +129

    -0

  • 72. 匿名 2016/06/30(木) 01:59:09 

    ちゃんと読んでる人が集まる、いいトピだ~。

    +193

    -1

  • 73. 匿名 2016/06/30(木) 01:59:37 

    ヅカファンじゃないけど
    ベルばらだけは二回見にいった

    +66

    -0

  • 74. 匿名 2016/06/30(木) 02:00:30 

    宝塚歌劇版もアニメ版も良いんだよね
    最近、新作(書き下ろし)も発表されたけど、池田センセイもさすがに画力が落ちた
    連載当時のあの画力の再現は無理なんだろうなぁ(>_<)

    +143

    -2

  • 75. 匿名 2016/06/30(木) 02:01:47 

    アントワネットの教育係のメルシー伯が、何気に好き。

    +268

    -2

  • 76. 匿名 2016/06/30(木) 02:01:58 

    >>73
    私はやらないパチンコを打ちに行った。
    トータル70万円はつぎ込んだはず。

    +11

    -35

  • 77. 匿名 2016/06/30(木) 02:02:33 

    >>6
    そうそれ‼
    最初は凄くつまらない顔だったし性格も違った。途中から恋に落ちる設定になったのかなぁとずっとひっかかっていたよ。

    +147

    -2

  • 78. 匿名 2016/06/30(木) 02:02:55 

    >>74
    あ、やっぱりそうなんだ…でも読みたいな。

    +11

    -2

  • 79. 匿名 2016/06/30(木) 02:03:43 

    姉に飲み物出す時、そのショコラが熱くなかったのを幸いに思え!と言っている

    +274

    -1

  • 80. 匿名 2016/06/30(木) 02:06:36 

    アニメの時々動きが止まって劇画タッチになる演出が好きだった!
    男性キャラでは男くさいアランが好みでした〜

    +159

    -0

  • 81. 匿名 2016/06/30(木) 02:07:37 

    ジェローデルはわかめみたいなロン毛で過小評価されていると思う...

    +185

    -2

  • 82. 匿名 2016/06/30(木) 02:07:44 

    後半に出てくる姪っ子みたいなのなんだっけ。
    読んだのかなり前だから細かい所が思い出せない。

    +47

    -4

  • 83. 匿名 2016/06/30(木) 02:09:45 

    登場人物は全員、実在した人だと思ってた。

    +182

    -3

  • 84. 匿名 2016/06/30(木) 02:10:58 

    漫画家の方の名前って呼び捨てにされがちだけど、
    なぜか池田「先生」と呼んでしまう。

    +155

    -2

  • 85. 匿名 2016/06/30(木) 02:11:05 

    >>60
    今68才らしいよ
    それで1973年の作品だから
    24才くらいって事になる

    +127

    -1

  • 86. 匿名 2016/06/30(木) 02:11:31 

    >>10
    そう言われればそうだね
    立ちションもできないし

    +6

    -2

  • 87. 匿名 2016/06/30(木) 02:11:34 

    ベルばらの単行本を全巻セットで購入すると、ボックス型の紙のケースが付いてきた。友達が持っていて羨ましかった~

    +77

    -0

  • 88. 匿名 2016/06/30(木) 02:12:50 

    >>83
    架空の人物と実在の人物がうまい事まぜこぜにしてあるからそこがまた評価されてるんだよね。

    +197

    -0

  • 89. 匿名 2016/06/30(木) 02:13:18 

    オスカルのドレス姿、確かに綺麗なんだけどどこか女装感が出てて池田先生さすが!って思ったよ。

    +253

    -0

  • 90. 匿名 2016/06/30(木) 02:13:24 

    あばよミレーヌ~浮気はする~な~♪

    +12

    -1

  • 91. 匿名 2016/06/30(木) 02:13:58 

    >>85
    まだまだお若いね!

    +17

    -1

  • 92. 匿名 2016/06/30(木) 02:18:27 

    >>82
    ル・ルー?

    +148

    -0

  • 93. 匿名 2016/06/30(木) 02:19:06 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +218

    -1

  • 94. 匿名 2016/06/30(木) 02:21:01 

    大人になったいま見直すとジェローデルがいい男すぎる
    イケメンで性格も男前
    結婚してくれ!

    +350

    -2

  • 95. 匿名 2016/06/30(木) 02:22:07 

    >>75
    メルシー伯 表情豊かで結構ギャグ要員だったよねww 後半になると全く登場しなくなったけどオーストリアに帰ったのかな

    +183

    -0

  • 96. 匿名 2016/06/30(木) 02:23:05 

    イノサンもお勧め
    ベルばら知ってる人が読んだら倍楽しめると思う
    まぁミュージカルページは読み流す方向でw

    +49

    -2

  • 97. 匿名 2016/06/30(木) 02:24:00 

    >>92
    それだー!!ありがとう♪

    +19

    -1

  • 98. 匿名 2016/06/30(木) 02:25:05 

    ポリニャック夫人が大嫌いだった
    デュバリー夫人やジャンヌも悪女だけど
    なんか憎みきれないし最後はそれなりに報いがあったからむかつかない
    ポリニャックばばあだけはあんなにひどいことたくさんしたのに
    何の制裁もないのが納得いかない

    +253

    -1

  • 99. 匿名 2016/06/30(木) 02:25:29 

    あー、みんなのベルばら話もっと聞きたいけど寝ないと。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +174

    -0

  • 100. 匿名 2016/06/30(木) 02:27:21 

    >>36
    最近は、惣領冬実「チェーザレ 破壊の創造者」とか面白いよ~。

    +51

    -1

  • 101. 匿名 2016/06/30(木) 02:27:26 

    アントワネットとフェルゼンのカップルも好きだけど
    個人的にはアントワネットとルイ16世のカップルも好き
    ルイ16世の処刑前アントワネットが確かにあの人を愛していたって思ったのは感動した

    +261

    -3

  • 102. 匿名 2016/06/30(木) 02:27:34 

    結婚して10年以上経つと、ほんとにアンドレみたいな人と結婚できたら幸せだと思う。
    自分だけを見て愛してくれて親友みたいで家族みたいで恋人で、仕事とかも支えてくれて、優しいけど時々は怒っでくれて…

    まあ、オスカルみたいな素敵な女性だからこそなんだろうけどね

    +237

    -1

  • 103. 匿名 2016/06/30(木) 02:30:06 

    誕生日が一緒でーす!
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +151

    -0

  • 104. 匿名 2016/06/30(木) 02:33:19 

    ロザリーと夫のベルナールは、ナポレオンを描いた「エロイカ」にも出てくるよね。

    +121

    -1

  • 105. 匿名 2016/06/30(木) 02:34:34 

    +90

    -0

  • 106. 匿名 2016/06/30(木) 02:34:57 

    初期のアントワネットと後期のアントワネットの顔が違う。
    画風の問題だけでなく、少女から母の美しさになった感じ。

    +272

    -0

  • 107. 匿名 2016/06/30(木) 02:36:13 

    >>102
    ガクガクうなずくぐらい同感です。
    子供の頃は「忠犬ハチ公みたいなやつ」って思ってたのに大人になるとアンドレこそ漢[おとこ]って感じがします。
    オラオラな奴よりよっぽど強い人だと思う。

    +209

    -2

  • 108. 匿名 2016/06/30(木) 02:37:11 

    『銀の匙』でフランス留学する子が「アニキに『ベルバラ』借りて勉強したからフランス語バッチリ!」とか言うんだけど、さすがにこのマンガでも日常フランス語会話はムリだろう、って思った。
    しかもアニキが持ってたのね。

    +96

    -1

  • 109. 匿名 2016/06/30(木) 02:46:23 

    デュバリー夫人は実際はそこまで悪い人じゃなかったみたい

    +85

    -0

  • 110. 匿名 2016/06/30(木) 02:50:08 

    >>106
    わかるー初期のアントワネットは、目元?がチャーミングで惹きつけられる感じがするんだけど、(左上)
    後期のアントワネット(右下)は優しくて女性らしくて、顔のバランス感がいいのか?
    こんな素敵な人になって…!って初めて見たときはびっくりした。

    アントワネットに限らずベルばらって登場人物の表情がすごく魅力的だと思う。

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +207

    -0

  • 111. 匿名 2016/06/30(木) 02:51:42 

    池田先生は四十過ぎてから音大の声楽科に入学してプロの声楽家の肩書きもあるんだっけ

    +148

    -3

  • 112. 匿名 2016/06/30(木) 02:55:52 

    >>29
    ポリニャック夫人の娘のシャルロット?
    フランス衛兵のアランの妹ディアンヌ?
    美少女だから、シャルロットかな…
    どっちもオスカルに憧れていたんだよね。
    シャルロットは母親の決めた結婚相手が嫌で自殺し、ディアンヌは婚約者が金持ちの商人の娘と結婚するので捨てられて自殺。
    どちらも可哀想だった!

    ポリニャックさんは、シャルロットの死後ロザリーを娘として向かい入れ、シャルロットの結婚相手にロザリーを結婚させようとするんだよね。
    許せない!

    長くなってごめん!

    +195

    -1

  • 113. 匿名 2016/06/30(木) 02:59:36 

    >>111…40歳から更年期障害に悩まされ[4]、残りの人生について考える機会が増えた池田は、音楽への道に進むかどうか5年間の思案の後、45歳で音大受験を決意。1995年、東京音楽大学声楽科に入学。同年、当時日本銀行の考査局長で現大和総研副理事長の賀来景英と再々婚し話題となった[2][5]。1998年にはNHK「課外授業 ようこそ先輩」に出演し、母校の大阪市立新庄小学校[6]にて聖徳太子をテーマに授業を行った[6]。1999年に大学卒業。

    以降、コンサート出演や講演などの活動を行う。2005年には、世界初録音9曲を含むマリー・アントワネット作曲の歌曲12曲を歌ったCDを発売した。

    Wikipediaより

    +69

    -1

  • 114. 匿名 2016/06/30(木) 03:01:38 

    ベルバラがパチンコ台になった時、パチンコしないのに
    隣町までドキドキしながら打ちにいきました

    フィーバーして、出てきた映像にウルウルしちゃって、お店で浮いていたと思います 笑

    +87

    -12

  • 115. 匿名 2016/06/30(木) 03:05:07 

    カーテンみたいなのがくっついたドレスに憧れてお色直しの衣装ロイヤル何とかっていうドレス着ました。
    が、顔が負けすぎてつけま一杯付けられた。オカマみたいになっちゃいましたよ。
    でも後悔はしていない!

    +122

    -1

  • 116. 匿名 2016/06/30(木) 03:18:55 

    いまだに髪が長くて男装もイケそうな美女を見ると「オスカル様みたい!」と思ってしまう。

    +69

    -2

  • 117. 匿名 2016/06/30(木) 03:26:17 

    ベルばらにハマる→フランス革命時代にハマる→関連本読み漁る→Les Misérables読んでハマる→Les Misérablesミュージカル観に地方から遠征
    というハマり体質の私。

    シトワイヤン万歳!!

    +95

    -3

  • 118. 匿名 2016/06/30(木) 03:27:23 

    ノミ色のドレスとやらをカラーで見たかった

    +178

    -1

  • 119. 匿名 2016/06/30(木) 03:56:12 

    ベルバラだけだとマリーアントワネットはいい人って思っちゃうんだよね
    実際のフランス革命では違う表現なんだけども

    +136

    -4

  • 120. 匿名 2016/06/30(木) 03:59:12 

    >>101
    わかります!
    ルイ16世もアントワネットも、王家なんかに生まれなければ幸せだったのかなー・・・と思います。

    +163

    -0

  • 121. 匿名 2016/06/30(木) 04:17:01 

    >>109
    デュバリーだけでなく 五巻で王妃とフェルゼンの悪口いってた 王弟アルトア伯爵も、実際は王妃とは親友で男版ポリニャックのポジションでフェルゼン以上に民衆や反王妃派から王妃と一緒に悪口言われる側でした。
    王妃とポリニャックとアルトアのエロ本が売られてたらしい。

    +48

    -3

  • 122. 匿名 2016/06/30(木) 04:18:15 

    そういえばアニメで群衆の中にデスラーがいるんだよね。
    「顔の青い人がいる!」ってビックリした

    +110

    -0

  • 123. 匿名 2016/06/30(木) 04:48:07 

    >>122
    ホンマヤン!!知らなかったよ。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +206

    -2

  • 124. 匿名 2016/06/30(木) 05:25:44 

    ルイ15世臨終間際の天然痘で顔が溶けるシーンは当時子供だった私にはトラウマ。。。(^_^;)

    +231

    -2

  • 125. 匿名 2016/06/30(木) 05:30:09 

    漫画ではないけど
    マリーアントワネットの息子が
    かわいそうすぎる

    牢番も目を背ける程の暴力に脅された王子から
    自慰行為を教えたとか証言されて
    マリーアントワネットは処刑されてるんだね
    マリーアントワネットから引き離して
    幼い王子に性病を感染させたヤツがいる
    本当に残酷です
    ウィキペディア読んでショックだった


    +169

    -0

  • 126. 匿名 2016/06/30(木) 06:10:29 

    ルイ15世の天然痘が怖すぎた!
    宝塚のベルばらってどうなんでしょうか?
    マンガが好きすぎて観に行けない…

    +96

    -0

  • 127. 匿名 2016/06/30(木) 06:11:27 

    >>58
    私もです。
    その時は、是非、ご一緒に!

    +13

    -3

  • 128. 匿名 2016/06/30(木) 06:12:55 

    これ買っちゃった(*^^*)
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +155

    -2

  • 129. 匿名 2016/06/30(木) 06:13:00 

    基本は漫画読まない
    アニメも(テレビ自体)見ない人間ですが
    ベルバラと篠原千絵さんの
    「天は赤い河のほとり」には思い切りハマった。

    +52

    -4

  • 130. 匿名 2016/06/30(木) 06:29:26 

    漫画読むと毎回アンドレとオスカルが亡くなる場面で号泣する(/ _ ; )

    +146

    -0

  • 131. 匿名 2016/06/30(木) 06:34:36 

    この筆箱を持ってたんだけど使うのがもったいなくて、
    使わなくちゃと思ったときには、ブームが去っていて・・・。
    ファンブックも持ってたんだよね。
    今思えばこの2品は残しておけばよかったよ。

    ちなみにオスカル享年は33歳だったはず。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +122

    -2

  • 132. 匿名 2016/06/30(木) 06:39:08 

    全員実在した実話だと思ってた。
    オスカルアンドレが架空の人物だと知った時、なんか結構なショックを受けた。

    +137

    -3

  • 133. 匿名 2016/06/30(木) 06:45:27 

    お母さんが本当のお母さんじゃない
    異母姉がいる
    異父妹がいる
    実は貴族だ

    ロザリー、君は昼ドラのヒロインかww

    てか、マーガレットで連載中ロザリー読者に嫌われてたらしいけど、私一番好きなキャラクターだな
    こんなお姉さん欲しい

    +119

    -4

  • 134. 匿名 2016/06/30(木) 06:52:37 

    キディランドにベルばらの特設コーナーが出来てて行ってきた
    確か今日までだったような?

    今みたいなネット社会じゃない時代にあの若さであそこまで調べた池田先生すごいなぁ

    +124

    -0

  • 135. 匿名 2016/06/30(木) 06:54:44 

    アンドレの声って志垣太郎だったよね。好きだったわぁ

    +54

    -0

  • 136. 匿名 2016/06/30(木) 06:55:59 

    同じくベルばら好きな友人とついにヴェルサイユ宮殿に行った時、広大な敷地の中、プチ・トリアノンのこれを写真撮りまくって感激してるのは私達だけでしたw
    (この画像は拾い物ですが)
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +142

    -0

  • 137. 匿名 2016/06/30(木) 07:02:21 

    24才の池田理代子先生、凄い!!

    +95

    -0

  • 138. 匿名 2016/06/30(木) 07:06:33 

    実写版は前売り券発行枚数の日本記録を持っていた
    数年後たのきん映画が軽く抜いた

    +21

    -1

  • 139. 匿名 2016/06/30(木) 07:09:16 

    DVD持ってるけど一回も観てないや。
    週末観よっと!

    +8

    -4

  • 140. 匿名 2016/06/30(木) 07:12:18 

    オスカルとアンドレの想いが通じ合ってからの幸せな時目が短すぎて、やっとこれから似てる二人で穏やかに暮らせるって時に
    こんなのってないよーーー!!!って思った

    +132

    -2

  • 141. 匿名 2016/06/30(木) 07:14:28 

    アントワネットが義妹に宛てた最後の手紙が何度読んでも泣ける

    妹よ、あなたに最後の手紙をしたためています。
    たった今、私は死刑判決を受けてきたところです。
    死刑は犯罪人にとってのみ恥ずべきもので
    私にとっては、あなたの兄上に会いに行くようにという判決なのです。
    (中略)
    さようなら、善良で優しい妹よ。
    どうかこの手紙があなたに届きますように。
    いつも私のことを想っていてください。
    あなたと、愛しい哀れな子供たちを心から抱きしめます。

    神よ、彼らとの永久の別れは胸が引き裂かれる思いです。

    さようなら、さようなら
    後はもう、神に一切をお任せするだけです。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +135

    -0

  • 142. 匿名 2016/06/30(木) 07:14:35 

    池田理代子先生の前世は絶対に当時ベルサイユ宮殿の中に居た人だと思う。
    アントワネットではないかも知れないが、ポリニャック夫人とか相当王室に近い人だったんじゃないかとw

    +115

    -5

  • 143. 匿名 2016/06/30(木) 07:17:13 

    池田先生が言ってた、キャラクターの中で理想の夫はルイ16世ってのがわかるようになってきた(笑)

    +145

    -1

  • 144. 匿名 2016/06/30(木) 07:20:07 

    ロリコン爺ドゲメネが非常にエグい
    シャルロットはドゲメネとポリニャックに殺されたようなもの

    +80

    -2

  • 145. 匿名 2016/06/30(木) 07:23:23 

    このオスカルが綺麗でとってもカッコ良かった
    アンドレに勝ってニッと不敵な笑みを浮かべる
    セル画のアニメも今見ても見劣りしないほど完成度が高い
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +187

    -0

  • 146. 匿名 2016/06/30(木) 07:27:28 

    リアル週刊マーガレットで読んでたけど、みなさんのコメント読んで、また読みたくなりました。
    みなさんよく読んで覚えてますね。

    +70

    -1

  • 147. 匿名 2016/06/30(木) 07:32:06 

    お父さんが意外といい人

    「アンドレ、もしお前が・・・・死ぬな」とか

    +121

    -1

  • 148. 匿名 2016/06/30(木) 07:36:47 

    子供の頃にアニメから入って、大人になって原作読んだけど、アニメはいろいろ変えてるね。
    サンジュストがテロリストだし、何よりアランの顎…((((;゚Д゚)))))))原作だともう少しイケメンなのに

    +54

    -0

  • 149. 匿名 2016/06/30(木) 07:38:54 

    原作から入りアニメも好きだったけど
    地方だったせいか途中までしか放送しなくて残念(;_;)

    宝塚では涼風オスカルの凛とした美しさに惚れた
    天海アンドレとの並びは目の保養でした
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +61

    -10

  • 150. 匿名 2016/06/30(木) 07:41:03 

    オープニング曲も大好きだけど
    エンディング曲も好きー♥
    ♪あーいがー苦しみならぁ~

    +56

    -0

  • 151. 匿名 2016/06/30(木) 07:47:42 

    白い鳩がバサバサッ!

    +33

    -0

  • 152. 匿名 2016/06/30(木) 07:47:56 

    >>150
    アンドレの声入ってたよね
    クライマックスに近づいて入らなくなったけど

    +67

    -0

  • 153. 匿名 2016/06/30(木) 07:52:25 

    池田理代子さんはベルばらを描いたのが24歳と聞いてびっくり!

    +40

    -0

  • 154. 匿名 2016/06/30(木) 07:54:51 

    フェルゼンはアントワネットが白髪になっても忠誠変わらないところ良いですね

    +114

    -0

  • 155. 匿名 2016/06/30(木) 07:56:13 

    セーーヌは流れーー

    +12

    -0

  • 156. 匿名 2016/06/30(木) 08:07:13 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +80

    -0

  • 157. 匿名 2016/06/30(木) 08:09:46 

    アニメしか知りません

    原作との違い教えてほしいです
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +64

    -4

  • 158. 匿名 2016/06/30(木) 08:13:30 

    池田理代子さんがベルばらを書いたのは、
    若干24歳の時。
    その後多くの作品を発表するも、
    ベルばらを超えるものは、なかったですね。

    彼女も不倫経験者ですね。(相手は政治家の松谷 蒼一郎)、
    悪いとは言わないですよ、彼女は芸術家だから。
    1984年、彼女は不倫相手とのテープを放送局へ送り付け
    大スキャンダルになり、その果てに失踪、
    大阪のクリーニング屋でしばらく身を隠して働いていたことは、
    もう知る人も少ないだろう。
    ソースもほとんど出てこない。

    でも、そういう彼女を何もかも受け止め、
    再々婚(彼女にとっては)した現在の夫さん(元日銀の考査局長)は、
    度量の広い人と言えるだろう。
    確か夫さんは初婚だったはず。

    いえ、私も池田理代子先生、大好きですよ、ベルばらも。

    +75

    -18

  • 159. 匿名 2016/06/30(木) 08:13:34 

    バラのさだめって何
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +135

    -1

  • 160. 匿名 2016/06/30(木) 08:15:17 

     
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +94

    -1

  • 161. 匿名 2016/06/30(木) 08:16:05 

      
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +98

    -0

  • 162. 匿名 2016/06/30(木) 08:16:55 

       
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +143

    -2

  • 163. 匿名 2016/06/30(木) 08:19:26 

        
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +64

    -2

  • 164. 匿名 2016/06/30(木) 08:20:05 

    オスカルって、
    心の中は凄い女性らしいと思う。表だって表現できない分、抑圧された女心が凄そう。

    近衛やめた理由も、アントワネットとフェルゼンを見てるのが辛いからだし。

    男として生き、気をはってなきゃいけない毎日の中で、ピンチの時にさっそうと助けてくれるフェルゼンに、そりゃ惚れるよなと(しかもイケメン)


    +134

    -2

  • 165. 匿名 2016/06/30(木) 08:20:07 

    アンドレの志垣太郎さんも良いけど オスカルの田島玲子さんも好きですよ
    女優さんだけど すごい上手でずっと声優さんかと思ってた

    +125

    -2

  • 166. 匿名 2016/06/30(木) 08:20:17 

         
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +69

    -0

  • 167. 匿名 2016/06/30(木) 08:21:34 

           
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +88

    -0

  • 168. 匿名 2016/06/30(木) 08:23:36 

    ごらんなさい♪ ごらんなさい♪
    ベルサイユ〜の バぁ〜〜ラ〜

    ちゃんと宝塚劇場で見たことはないから
    一度観に行ってみたいな!

    +47

    -1

  • 169. 匿名 2016/06/30(木) 08:26:28 

    フェルゼンの妹もオスカルを見る目が乙女だったね

    +97

    -0

  • 170. 匿名 2016/06/30(木) 08:28:24 

    アランと同じ誕生日です♡
    激しくも優しいアランが大好きです!
    ディアンヌが婚約者に裏切られ自殺、その後お母さんまで死んじゃって、さらにオスカルとアンドレまでいなくなり、大切な人と次々とさよならしなければいけなかったアラン。
    本当に大好きです。。

    アランの声優さんが、ちびまる子ちゃんの、後半へ続くの人気だと知ってびっくりしました。

    +99

    -0

  • 171. 匿名 2016/06/30(木) 08:28:51 

    美しい
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +111

    -2

  • 172. 匿名 2016/06/30(木) 08:29:28 

    >>160のそごうのやつ行ったよ~
    グッズコーナーにあったオスカルとアントワネットの箱に入った薔薇のせっけんを買ってきて玄関に飾ってる!いい匂いで使いたいけどもったいない!(笑)
    漫画だとオスカルがお忍びでドレスでダンスパーティーに行くところと、父親に婚活パーティー?勧められて暴走するところが好き
    美女すぎるしイケメンすぎる!!

    +60

    -0

  • 173. 匿名 2016/06/30(木) 08:32:47 

    >>125
    思わずwiki検索しました。長文で書かれているけれど一気に読んでショックを受けました…。
    ベルばらでは、洗脳されて王室を楽しそうに侮辱するところまでしか姿が描かれていませんでしたが、あまりに残酷なのでそうされたのかもしれませんね。

    (一部抜粋)
    >ルイ17世は生前に、母と叔母の死を知ることはなかった。独房に墨で書かれた「ママ、あのね…」という書きかけの言葉と花の絵が残されたことや、塔の屋上に散歩に出た際に見つけた花を摘み取り、花好きの母のためにと、既に住人がいないことを知らぬルイ17世が母の部屋の前にそっと置いたというエピソードが残されている。

    +96

    -2

  • 174. 匿名 2016/06/30(木) 08:34:48 

    オスカルって、
    心の中は凄い女性らしいと思う。表だって表現できない分、抑圧された女心が凄そう。

    近衛やめた理由も、アントワネットとフェルゼンを見てるのが辛いからだし。

    男として生き、気をはってなきゃいけない毎日の中で、ピンチの時にさっそうと助けてくれるフェルゼンに、そりゃ惚れるよなと(しかもイケメン)


    +11

    -8

  • 175. 匿名 2016/06/30(木) 08:35:52 

    まさかのアラン派w
    ケツ顎セクシーw
    ラストの田舎者姿萌えw

    +62

    -2

  • 176. 匿名 2016/06/30(木) 08:37:12 

    去年 フランスのベルサイユ宮殿行く前に
    漫画を読み直してから行ったよ!

    +25

    -1

  • 177. 匿名 2016/06/30(木) 08:37:50 

    >>174
    すみません、何かまちがえて二重投稿になってしまった

    +23

    -0

  • 178. 匿名 2016/06/30(木) 08:43:45 

    ごらんなさい♪ごらんなさい♪ベルサイユのばぁあぁら♪

    +18

    -1

  • 179. 匿名 2016/06/30(木) 08:46:52 

    オスカル様に憧れてるからマスカラはたっぷりつけてまつげをバサバサにしてます

    +25

    -4

  • 180. 匿名 2016/06/30(木) 08:48:55 

    >>141
    そのアントワネットの最後の手紙は、残念ながら義妹さんには届かず、
    義妹さんもギロチンで処刑されてしまうんだよね…。

    +101

    -0

  • 181. 匿名 2016/06/30(木) 08:49:06 

    >>102
    わかりすぎて死ねる

    +15

    -3

  • 182. 匿名 2016/06/30(木) 08:53:13 

    >>174
    辞めた理由は、王妃の犬、王宮の飾り人形と言われ、自分はそうじゃないと思い悩んだから。
    アントワネットより民衆寄りの考え方でフランスを案じていたから。
    見てるのが辛い時期はとっくに過ぎてたよ。


    +76

    -1

  • 183. 匿名 2016/06/30(木) 08:57:11 

    私はオスカルのお母様、ジャルジェ夫人と同じ誕生日です。

    昔、「ベルサイユのばら大百科」で知った(笑)

    当時は「え〜地味だなぁ」と思ったけど、素敵な女性ですよねジャルジェ夫人。

    オスカルが何かと「母上」をリスペクトするのもわかる。

    もちろん父上のジャルジェ将軍も素敵。

    ジャルジェ将軍は実在の人物なんですよね。

    革命に散ったオスカルと対照的に、最後まで王侯派として生きるしかない悲しみを感じる。

    +83

    -2

  • 184. 匿名 2016/06/30(木) 08:58:22 

    アンドレと思いが通じあってオスカルが女になるシーンが切ない。このあとふたりは死んじゃうのもあってなんか儚げ。

    +80

    -0

  • 185. 匿名 2016/06/30(木) 08:59:38 

    漫画でのアランは青年ぽかったのに、アニメでは顎が割れていて漫画よりオヤジ臭く描かれてましたよね。
    それでも魅力的だったけど。

    +43

    -0

  • 186. 匿名 2016/06/30(木) 08:59:39 

    漫画に塗り絵したなぁ。
    のみ色のドレスの「のみ色」が当時5歳くらいの私には何色を言ってるかかわからなかった。

    +21

    -1

  • 187. 匿名 2016/06/30(木) 09:02:02 

    ベルばらカルタは面白い
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +145

    -1

  • 188. 匿名 2016/06/30(木) 09:02:50 

    アニメも宝塚も大好きです。
    白ばらのひと

    +15

    -1

  • 189. 匿名 2016/06/30(木) 09:04:11 

    心の中で「おれの」呼ばわり
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +128

    -0

  • 190. 匿名 2016/06/30(木) 09:04:16 

    >>159
    んもう!しょっぱい事お言いでないよ。
    美しい表現力じゃないの~。

    +51

    -1

  • 191. 匿名 2016/06/30(木) 09:07:15 

    >>170さん 私もアラン派一 アニメのアランはちょっと‥だったけど、原作のアランはかっこいい

    +35

    -0

  • 192. 匿名 2016/06/30(木) 09:07:57 

    ベルばらのアニメ主題歌を作曲している馬飼野さんは嵐のデビュー曲を作った。

    +43

    -0

  • 193. 匿名 2016/06/30(木) 09:12:24 

    ベルばら執筆中の池田理代子先生、美しい!

    これだけ美人で頭が良くて才能があって、若くして成功して、ドロドロの不倫したり挫折を味わっても、声楽など常に新しいことにチャレンジしていく。

    人間らしくて素敵です。

    ベルばら以外にも素晴らしい作品をたくさん残しているのに、ベルばらのことばかり言われることについて、
    「代表作があるって、素晴らしいことだと思っています」
    と優しく答えていて、ますます好きになりました。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +201

    -1

  • 194. 匿名 2016/06/30(木) 09:15:36 

    >>193
    あんれまー!女優さんみたいだべ。

    +174

    -1

  • 195. 匿名 2016/06/30(木) 09:17:24 

    193です。

    すみません、ベルばら執筆中じゃなく、思いっきり「妖子」の原画が見えてました(笑)

    +49

    -2

  • 196. 匿名 2016/06/30(木) 09:18:45 

    ルイ16世とマリーアントワネットは処刑される前に
    私は罪なくして死んでいく!とか、心に何の良心のとがめもありませんとか
    言ってるけど貧しい民衆の生活を顧みなかったり
    税金浪費しまくったりしてたのは罪じゃないのか…?

    +24

    -16

  • 197. 匿名 2016/06/30(木) 09:20:30 

    アンドレよりもオスカルよりもフェルゼンよりも…

    サン・ジュストとジャンヌとルイ・シャルルが好き。

    +10

    -8

  • 198. 匿名 2016/06/30(木) 09:21:23 

    子供の頃テレビアニメで見てて、社会人になってマンガを大人買いしたくらい好きです。初めての海外旅行は、迷わずフランスでベルサイユ宮殿でした。

    以前マリーアントワネットが実際に履いてた靴を博物館で見たのですか、とっても小さくて、子供の靴みたいでした。
    昔の人は足も小さくて背も低かったのかな?
    ベッドも小さいですよね。

    +49

    -0

  • 199. 匿名 2016/06/30(木) 09:23:12 

    >>102 小さい頃にベルばら読んだおかげで、アンドレみたいな人と結婚できたよ。男性観をつくってくれた貴重な漫画。

    +77

    -2

  • 200. 匿名 2016/06/30(木) 09:23:32 

    >>197
    ごめんなさい
    マイナス間違えて押しちゃいました

    +2

    -3

  • 201. 匿名 2016/06/30(木) 09:23:53 

    中学生のときにタカラヅカを見て漫画を読んでハマりました(^◇^)

    この時代の漫画は絵が繊細で色も背景も幻想的ですごくすごく素敵♡♡♡

    今みたいにトーンやパソコン使わないで手描きだったのにすごいなぁ~って思います(*^^*)

    もちろん高校のときはフランス革命だけやたら得意でした(笑)

    +47

    -0

  • 202. 匿名 2016/06/30(木) 09:25:03 

    >>76
    ただのパチンカス。
    ベルばらのせいにしないでくれる?

    +4

    -27

  • 203. 匿名 2016/06/30(木) 09:25:43 

    アランがオスカルに反発しながらも次第に好きになっちゃって、無理矢理キスするシーン好きだなぁ
    てか、オスカルは男女ともにモテモテだよね!

    +116

    -1

  • 204. 匿名 2016/06/30(木) 09:26:16 

    >>196
    王宮の浪費などたかが知れていて、
    実際は首突っ込んだ戦争で財政が悪化して、庶民の怒りの矛先が王宮に向くよう、世論操作されたんですと。

    って、ガルちゃんで読んだwww
    昔も今も、ガス抜きのために政府は仮想敵を作り上げるものなんだね。

    +85

    -0

  • 205. 匿名 2016/06/30(木) 09:27:03 

    この前まで、衛星放送でやってたので 全部録画して観たら‼どハマリ(* ̄◇)=3
    今、民放で再放送したらブームになると思う‼

    +32

    -0

  • 206. 匿名 2016/06/30(木) 09:28:10 

    アンドレは蘭寿さん真飛さん
    フェルゼンは凰稀さん
    ベルナールは明日海さん
    ジェローデルは美弥さん
    アランは壮さん星条さん
    が、私のベストアクター
    オスカルは二次元のままで

    +12

    -12

  • 207. 匿名 2016/06/30(木) 09:29:00 

    大人になってジェローデルが一番好きになった(笑)
    オスカルに「愛する人が不幸になると私も不幸になる」って身を引くのがカッコいい!!
    毎回宝塚で見るたびキュンキュンします。

    アンドレ…ストーカーだし気持ちが強すぎて失明するわ毒殺しるわだし(笑)
    フェルゼン…わがままで自分本意だし。
    アラン…シスコンだしやんちゃだし。カッコいいけど。

    +55

    -8

  • 208. 匿名 2016/06/30(木) 09:29:16 

    作者はツヴァイクが書いた伝記のイメージでアントワネットを描いてるけど、近年再評価されてるイメージで書いたらどんな話になるんだろう。

    +19

    -0

  • 209. 匿名 2016/06/30(木) 09:31:30 

    ロザリーとオスカルが出会うシーン。

    馬車を止めて、「なんでもする、ジャガイモの皮むきでもなんでも」ってセリフがあった。

    ほお、ジャガイモの皮むきって仕事になるものなのか、と不思議に思った記憶。

    間に合ってると言われて、
    「それならヤッてもいい」みたいなこと言うんだけど、そこにエロがあるとは同時考えられなかった。

    +55

    -1

  • 210. 匿名 2016/06/30(木) 09:32:13 

    >>196
    もう貴族社会全体が腐敗してたから、2人の力じゃどうしようもなかったんだと思う。
    アントワネットも他国からたった一人で嫁いできて、いきなり政治に対して口を出すのは難しかっただろうし。

    借金もルイ16世よりも前の世代で膨らんでいたし、もう時代の流れとして処刑は免れなかったと思う。

    腐敗した貴族の象徴として処刑されたけど、甘い汁を吸ってた貴族は他にも大勢いた。

    +92

    -1

  • 211. 匿名 2016/06/30(木) 09:32:27 

    ルイ何世だったか覚えてないけど、
    マリーアントワネットの息子

    両親が処刑されて以降、革命派に洗脳されて
    親の事を忘れて歌を歌ってるシーンがあったけど、
    史実は悲惨なことになってたなんて知らなかった。

    可哀相だよね。

    +106

    -0

  • 212. 匿名 2016/06/30(木) 09:34:00 

    >>196
    勉強嫌いな女の子がロクに世間も知らぬまま14才で他国に嫁入りして周りの大人に散々いいようにされていったと思うと哀れだなとは思うよ。
    マリーアントワネットが聡明で甘い言葉に耳を貸さない性格だったらもっと早くに毒殺されてたんじゃないかな。

    +118

    -0

  • 213. 匿名 2016/06/30(木) 09:34:10 

    >>207
    「身を引くことがあなたへの愛の証です」だっけ?
    宝塚で真矢みきが若手の頃ジェローデルやってて綺麗でビックリした記憶がある。
    フェルゼンが大浦みずきで踊るベルばらって言われたね。
    フェルゼンとアントワネットの最後の逢瀬で大泣きしてしまう。

    +44

    -0

  • 214. 匿名 2016/06/30(木) 09:38:31 

    私はベルナールも好き(^^)
    ロザリーの相手がベルナールで良かった。
    ひさしぶりに読み返したいな。
    最近の宝塚版は脚本が微妙だと思う。

    +61

    -1

  • 215. 匿名 2016/06/30(木) 09:40:38 

    随分前の池田理代子さんのインタビューで、
    才能に恵まれ、大金を手に入れて、音大にも合格して、あなたにできないことなどないですね!
    と話を振られたとき、
    「でも、一番欲しいものは手に入れられなかった。私は自分の子どもが欲しかった」
    と話してた。
    あら、そうなの?そんなもんなの?と思った。

    +118

    -2

  • 216. 匿名 2016/06/30(木) 09:43:34 

    マリーアントワネットの息子の王子は
    想像以上に残酷な扱いだったんだね

    +66

    -0

  • 217. 匿名 2016/06/30(木) 09:43:38 

    まぁ原作でも宝塚でもマリーアントワネットは綺麗に書かれすぎていて
    もっと浪費していたり、フェルゼンとドロドロではあったよね
    映画のほうがリアルな描写が多かったりする

    +6

    -7

  • 218. 匿名 2016/06/30(木) 09:45:11 

    >>215
    女性として一番美しい時期を作品に費やしたんだもんね。

    +64

    -0

  • 219. 匿名 2016/06/30(木) 09:45:16 

    息子はまだ命があっただけ良かったんだよね
    根絶やしという日本らしいのはなかった

    +4

    -27

  • 220. 匿名 2016/06/30(木) 09:48:21 

    マリーアントワネットの首飾り事件や
    マリーアントワネット
    映画のほうが、実は等身大の彼女にすごく近い気がする

    +8

    -1

  • 221. 匿名 2016/06/30(木) 09:50:03 

    >>131
    私が持っていたのはこれ!(但し私は使ってた)
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +34

    -0

  • 222. 匿名 2016/06/30(木) 09:50:27 

    パチンコ台でベルばらがあったりするぐらい
    アントワネットみたいにお金には不自由しない人生だよね池田さん

    +10

    -1

  • 223. 匿名 2016/06/30(木) 09:57:49 

    アンドレが好きだった。声優が志垣太郎と知った時の衝撃!!

    +29

    -1

  • 224. 匿名 2016/06/30(木) 09:57:57 

    >>202
    76ですがパチンコはベルばらしかやった事ないんでパチンカス呼ばわりはちょっとツラいンゴw
    きらびやかで作品のイメージを損なう事なく次々と変わるステージや原作では見られないオスカルさん初体験お断りシーンなんかが見れて貴重な体験でした。

    +26

    -4

  • 225. 匿名 2016/06/30(木) 09:58:35 

    新刊の絵が変わりすぎてるのが残念
    前のままがよかったなー

    +55

    -0

  • 226. 匿名 2016/06/30(木) 10:02:17 

    息子が幽閉されていたりしていたけど
    幽閉される世話をするのはまともな人ではなかったりする
    どこか遠くの国に追放されたりするほうがよほど幸せ
    平民は食べ物もなく餓死で死んでいくのだから
    原因を作ったとされるなら仕方なかっただろうけれど

    +21

    -4

  • 227. 匿名 2016/06/30(木) 10:05:49 

    池田理代子さんと里中満智子さんは、二人とも子供がすごく欲しかったけど出来なくて、互いを慰めあってた話をしていたよ。

    二人とも若い頃に結婚もしていたんだけどね。

    でも、作品という素晴らしい子供がいると思います。

    +102

    -1

  • 228. 匿名 2016/06/30(木) 10:12:00 

    今宵一夜が大好き~

    +6

    -0

  • 229. 匿名 2016/06/30(木) 10:14:43 

    しかし、池田理代子夫妻の収入は、
    ものすごいだろうなあ、と思ってしまう。

    現在の旦那さんは日銀OB、
    池田理代子さんの版権料その他は、旦那さん以上でしょう。

    やはり、才能と実績と美貌のある人は、
    年を取ってからでも、
    結婚や不倫を繰り返した後でも、
    いい男をつかむのだなあ、と思った。

    +73

    -1

  • 230. 匿名 2016/06/30(木) 10:17:13 

    池田先生の昔のインタビューかなにかで
    「オスカルとアンドレの一夜は描かなくても良かったのでは?」
    というような質問に
    「描かなかったら読者が欲求不満を起こしていた」
    と答えていた
    なるほど~

    +107

    -1

  • 231. 匿名 2016/06/30(木) 10:17:36 

    この流れ、すごいドキドキした〜
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +150

    -2

  • 232. 匿名 2016/06/30(木) 10:17:48 

    ベルバラ好きすぎて新婚旅行に
    ベルサイユ宮殿とコンシェルジュリーに
    行ってきました。

    +52

    -0

  • 233. 匿名 2016/06/30(木) 10:18:54 

    >>225
    これもうオスカルじゃない…((((;゚Д゚)))))))
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +182

    -1

  • 234. 匿名 2016/06/30(木) 10:19:36 

    アントワネットが最後に髪を切られるのは
    ギロチンか髪で滑っるのを防ぐためなんだよね。

    +49

    -0

  • 235. 匿名 2016/06/30(木) 10:20:44 

    マリー・アントワネットは、
    本当はフランスに嫁ぐはずではなかった。
    姉の急死により、急きょ繰り上がりで、
    フランス王太子に嫁ぐことになった。

    もともとそのような教育を受けてきた人ではなかったからね。
    もっと小国とかに嫁いでいれば(政略結婚は免れなかったにせよ)、
    もう少し安泰な一生ではなかったかと思われます。

    +112

    -1

  • 236. 匿名 2016/06/30(木) 10:20:46 

    アンドレって思い込み激しいよね。
    いきなり押し倒すし、毒盛ったりするし。

    +89

    -0

  • 237. 匿名 2016/06/30(木) 10:23:21 

    こんなの見つけた
    やっぱりオスカルはフランスじゃなきゃ
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +66

    -1

  • 238. 匿名 2016/06/30(木) 10:26:08 

    私の中ではルパンとのコラボした
    ルパン101話「ベルサイユは愛に燃えた」のオスカルが理想です

    +37

    -1

  • 239. 匿名 2016/06/30(木) 10:30:51 

    >>158
    その元日銀のご主人ともすでに離婚されて、今は再々再婚?でオペラ歌手のご主人になっていらっしゃるようですよ。
    この方の生き方と、アニメ主題歌の「薔薇は美しく散る」がいつもダブります。

    +35

    -0

  • 240. 匿名 2016/06/30(木) 10:32:24 

    この頃の漫画やアニメはカメオ出演多かったんだね。

    +11

    -0

  • 241. 匿名 2016/06/30(木) 10:32:28 

    アンドレの愛の深さはオスカルあってこそ

    +53

    -0

  • 242. 匿名 2016/06/30(木) 10:33:06 

    >>237
    あらでも美しいわ!

    +26

    -1

  • 243. 匿名 2016/06/30(木) 10:43:04 

    >>231
    めっちゃキレイですよね〜!
    キレイだし官能的な面も真正面から描いてあってすごい!

    +22

    -1

  • 244. 匿名 2016/06/30(木) 10:49:51 

    >>187
    カレンダーにもかなり笑わせてもらった。
    2014年ベルばらカレンダーが完全に笑いを取りに来てる件 - べにぢょの日記
    2014年ベルばらカレンダーが完全に笑いを取りに来てる件 - べにぢょの日記xlovecallx.hatenablog.com

    仕事を選ばないことで有名なオスカルさまと愉快な仲間たちが、 本年も早速飛ばしていてご報告せざるを得ません! 「お金が・・・ない・・・!?」 12月第3週のカレンダーは、フランスにお金がないことに気付き、 愕然とするアントワネット王妃。 忘年会やら何やらで出費が...

    +40

    -0

  • 245. 匿名 2016/06/30(木) 10:53:06 

    ・大人になってわかるのがジェローデルの魅力。

    ・これが言えたら大人の女・・・お年頃のお嬢さんに向かって「結婚するならルイ16世をおすすめします!」という。

    ・ポリニャック夫人の肖像画を見たことがある。とてもやさしそうな感じで、世間知らずの小娘だったアントワネットが騙されたのはなんとなくわかるような。

    ・フェルゼンと見合いする予定だった娘(大蔵大臣ネッケルの娘)の肖像画を見た。黒髪で目鼻立ちは美女という感じでもなかったが、頭のよさそうな印象を受けた。この娘がスタール男爵夫人となって作家として身を立てることになる。

    +43

    -0

  • 246. 匿名 2016/06/30(木) 10:58:06 

    今年30なんだけど、中学生の時からベルばら好きでした。でも同級生からは「ダサwww」「えーよくそんなの見るねー」とか言われてた。未だに会うと「あんたそういうの好きだよね…」と言われる。教養のない学校の友達。

    +68

    -5

  • 247. 匿名 2016/06/30(木) 10:59:13 

    >>233
    ラインハルトみたいw

    +9

    -1

  • 248. 匿名 2016/06/30(木) 11:05:15 

    結婚する前、今更ベルばら?と思いつつ知人が貸してくれたので読んでみたら、
    面白いやら、悲しいやらで最後は泣きまくってしまい、
    次の日も目を腫らしながら会社行って大変だった。
    オスカルかっこいいし、アンドレ素敵だし。

    この作品のお陰で、
    長いこと付き合ってた彼氏のありがたみがわかって、
    この人と添い遂げたいという覚悟ができた。

    人生の一冊です。

    +64

    -1

  • 249. 匿名 2016/06/30(木) 11:08:15 

    ギリ昭ですがコンビニで母が買ったベル薔薇読んでハマりました!
    私はベルサイユ宮殿よりバスティーユという地名聴くと泣きそうになります( ; ; )
    食後にショコラを飲むのがカルチャーショックでした!
    化粧品はベル薔薇のアイライナー使ってます♡
    フランス革命とアメリカの独立戦争の流れが分かったのが良かったですね。

    +32

    -0

  • 250. 匿名 2016/06/30(木) 11:10:25 

    >>24
    キャンディキャンディも、イギリスの作品だと思われてたみたいね

    +14

    -1

  • 251. 匿名 2016/06/30(木) 11:16:46 

    >>246
    人の好きな物に対してそんなこと言う人は友達じゃないよ
    未だにそうなら切るべき
    会っても不快にしかならないでしょ

    +55

    -1

  • 252. 匿名 2016/06/30(木) 11:22:38 

    べるばらブームのころの話。

    クラスメートがおばあちゃんの家に行ったら、幼稚園に通ういとこ(男)がおじいちゃんのステテコ+自分の黒のゴム長姿で、おばあちゃんのものさしを手に「アンドレ~~!」とやっていたそうな。

    +41

    -3

  • 253. 匿名 2016/06/30(木) 11:29:27 

    >>252
    可愛いw
    私はブルマをちょっとずらしてラセーヌの星やってた。

    +39

    -0

  • 254. 匿名 2016/06/30(木) 11:34:28 

    漫画を見たときはデュ・バリー夫人は意地悪そうなイメージだったが、実際はアントワネットからお声がかかるのを待っていて「あー今日もお声をかけてただけなかった・・・」とがっくり落ち込む毎日を送っていたとか。オーストリアのお母さんは彼女に同情的で、娘への手紙に「あなたはあの人を嫌っているみたいだけど、あの人はあなたから声をかけられるのをひたすら待っているので、そんなきついことをせずに挨拶くらいはしてやりなさい」と書き送っている。
    ちなみに母娘間の書簡はフランス語で書かれている。ドイツ語かと思っていたので意外だったが、昔の宮中ではフランス語が公用語で、フェルゼンもスウェーデンだが、彼の家がとくにフランスびいきだったこともあるが、当時はヨーロッパの北端のスウェーデンでもやはりフランス語が宮中では公用語だったので、彼がフランス語を流ちょうに話せるのは当然だった。
    坂の上の雲の第三部でも秋山がロシア人と話をする場面があるが、秋山はフランス語が上手ではなかったので、フランス語のできる人に通訳してもらって話をしている。ロシアでもやはり宮中の公用語はフランス語だったようで、広瀬武夫のガールフレンドだったアリアズナも流ちょうに話せた。

    +36

    -0

  • 255. 匿名 2016/06/30(木) 11:35:04 

    >>250
    ごちゃごちゃ揉めたみたいだけど良い作品はやっぱり良いよね。
    ベルばらもキャンディキャンディにしてもあのキラキラ絵柄は海外で受け入れられたのか。

    +33

    -0

  • 256. 匿名 2016/06/30(木) 11:35:40 

    このトピ読んで
    さっそくベルばら買いに走ったf^_^;
    ブックオフで、1〜8巻まで
    ありました‼︎後は9巻を探さねば

    +39

    -1

  • 257. 匿名 2016/06/30(木) 11:36:45 

    アンドレ 青いレモン(・ω・)ノ

    +25

    -0

  • 258. 匿名 2016/06/30(木) 11:42:44 

    >>256
    いーなー!
    私もボロいのでいいからもう一度読みたい!

    +17

    -2

  • 259. 匿名 2016/06/30(木) 11:46:42 

    アンドレ戦死してしまったのに
    「行くぞアンドレ」だったかな
    出陣前にオスカルがいつものように言っちゃって
    愛する人の不在を思い知らされる。
    号泣しました。

    +133

    -1

  • 260. 匿名 2016/06/30(木) 11:48:20 

    アントワネットの少女時代のダウンスタイルの髪が好きです。
    見るからにふんわり柔らかそうで、ゆるいカールが可愛くて。

    +65

    -1

  • 261. 匿名 2016/06/30(木) 11:49:25 

    >>254
    まぁ、マリーアントワネットにしてみたらデュバリー夫人はたかだか妾ぐらいに思っていただろうししかたないよ

    +51

    -0

  • 262. 匿名 2016/06/30(木) 11:52:44 

    だれかがいっていた
    血にはやり武力にたけることだけが男らしさではない
    心やさしくあたたかな男性こそが真に男らしいたよるにたる男性なのだということに気づくとき...
    たいていの女はもうすでに年老いてしまっている...と...

    よかった
    すぐそばにいて私をささえてくれるやさしいまなざしに
    気づくのがおそすぎなくて

    +100

    -4

  • 263. 匿名 2016/06/30(木) 11:53:52 

    オスカル「この世に愛は二つある。喜びの愛と、そして苦しみの愛だ」
    フェルゼン「いいや。この世の愛はたった一つ。苦しみの愛だけだ」

    +44

    -1

  • 264. 匿名 2016/06/30(木) 12:01:15 

    アントワネットの教育係をつとめ、「マダム・エチケット」とあだ名されたノワイユ伯爵夫人は、昔はルイ15世の王妃に仕えていた。ルイ16世の祖母であるこの王妃は絵が上手で、東洋の町中の様子を絵に残している。(実際にいったわけではないので本や旅行者から聞いた話でイメージして描いた)
    この絵が飾ってある部屋をノワイユ夫人は使っていた。革命で夫人は死刑になってしまったが、絵は夫人の家族が持ち出した。今もこの絵は残っており、何年か前に三菱一号館美術館で展示された。

    +28

    -1

  • 265. 匿名 2016/06/30(木) 12:02:59 

    フェルゼンはオスカルが目に入ってなかったよね
    例え初めてあったときオスカルだと知っても

    +48

    -1

  • 266. 匿名 2016/06/30(木) 12:11:33 

    アニメーション、再放送で全ストーリーを2回見たけど、いずれも終わったあと1ヶ月ぐらい精神的に立ち直れない。
    オスカルの生き方が美しすぎるからか?

    数年前にDVDセットを買ったけど、エネルギーの消耗を考えると怖くて見られない。

    +28

    -0

  • 267. 匿名 2016/06/30(木) 12:15:52 

    >>260
    今まで目にしたお姫様の中でもっともお姫様らしいお姫様って感じでね。
    池田先生のマリーアントワネットをお手本にしたお姫様を日本中の女の子が描いてたでしょあの頃は。
    ほんとに憧れた。
    手は描けないから後ろに回して足は爪先立ちがお約束なんだよ私のマリーアントワネットはw

    +66

    -0

  • 268. 匿名 2016/06/30(木) 12:25:18 

    大人になって、ジェローデルの良さに気付いた。

    +43

    -0

  • 269. 匿名 2016/06/30(木) 12:27:17 

    書いてる先生も美人で綺麗な人だよね~

    +48

    -1

  • 270. 匿名 2016/06/30(木) 12:42:37 

    アニメもスタッフが良かったから絵が綺麗でしたね~
    ああ麗しいわ。

    +38

    -0

  • 271. 匿名 2016/06/30(木) 12:43:47 

    >>268
    ジェローデルが本当に良いかというと微妙でもある
    オスカルを本気で愛していた感じはない

    +11

    -8

  • 272. 匿名 2016/06/30(木) 12:50:37 

    >>159
    美しく咲いて散る…的な?

    +13

    -0

  • 273. 匿名 2016/06/30(木) 12:51:08 

    このトピみて興味が湧いて今Netflixでアニメ観てます!!これは、、ハマりますね。

    +6

    -0

  • 274. 匿名 2016/06/30(木) 12:58:09 

    ルイ16世が現代によみがえってきたら、思いっきりオタク野郎になると思う。
    錠前づくりが趣味で手先が器用だったというから、きっとフィギュア作っていただろうね。
    秀作を大量に作ってコミックマーケットにスペースとって大ウケするよきっと。

    +82

    -0

  • 275. 匿名 2016/06/30(木) 13:10:34 

    ロザリー好きだったな
    漫画の番外編の吸血鬼の話も面白かったの覚えてる

    +55

    -1

  • 276. 匿名 2016/06/30(木) 13:10:42 

    生きて結婚式が見たかったな・・・

    +33

    -1

  • 277. 匿名 2016/06/30(木) 13:22:08 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +76

    -0

  • 278. 匿名 2016/06/30(木) 13:24:48 

    ピエール坊やを撃ち殺した貴族のオヤジを許さない…

    +132

    -1

  • 279. 匿名 2016/06/30(木) 13:29:41 

    宝塚のベルばらはもうお腹いっぱい

    +16

    -7

  • 280. 匿名 2016/06/30(木) 13:36:50 

    少女漫画補正があれど、当時の漫画家の中で抜きんでてデッサン力が高い人だと思う
    魅せ方も素晴らしい

    エースをねらえ!の山本鈴美香がやたら自画自賛する人だけど
    (私は文壇に立つべきと言われた程の文才だしデッサン力が素晴らしいから男性だと疑われるくらいだし。みんなが続き描いてってうるさいから私は美しい爪を切って描かなきゃいけないんだわ~なことを7つの黄金卿の豪華版再販あとがきに書いておきながら続き描かなかったw)

    池田理代子は実績に基づいての自信だしね

    +44

    -0

  • 281. 匿名 2016/06/30(木) 13:37:53 

    >>246とか>>251みたいな人って冗談とか通じなくて自分の好きなものを少しでも貶されたりすると本気でキレたりする人なのかなあ?
    そんなの会話の流れだったりノリじゃない?

    めんどくさいよね、冗談通じなくていきなり不機嫌になったりキレる人。たまにいるんだよね。

    +1

    -21

  • 282. 匿名 2016/06/30(木) 13:41:03 

    >>279
    宝塚じゃないとただのコスプレになってしまうので実写なら宝塚だけど
    2時間スペシャルぐらいでテレビでアニメ放映してほしい

    +17

    -0

  • 283. 匿名 2016/06/30(木) 13:56:57 

    >>118
    映画には出てきたよ
    ノミ色ドレス
    どの映画だったか忘れた…(^^;
    画像も見つからないや

    私が好きなマリーアントワネットの映画は「マリーアントワネットに別れをつげて」
    アントワネットが主人公ではないしポリニャック夫人もイメージが違うんだけど、人物描写が繊細だし出てくるドレスがどれも素敵

    +15

    -0

  • 284. 匿名 2016/06/30(木) 14:04:43 

    首飾り事件の映画もあったね
    これ結構見応えあった!

    +34

    -1

  • 285. 匿名 2016/06/30(木) 14:05:42 

    アデュウ 私の青春

    +59

    -0

  • 286. 匿名 2016/06/30(木) 14:11:24 

    ベルサイユのばら・・・って、アントワネット&オスカルの二人って認識で良いよね?

    +14

    -0

  • 287. 匿名 2016/06/30(木) 14:15:44 

    二人というよりやはり四人じゃないかと。
    アントワネットの生涯を縦糸にして、そこにオスカルとアンドレとフェルゼンが横糸になって、一枚の布を織りあげていくような感じですかね。

    +54

    -1

  • 288. 匿名 2016/06/30(木) 14:16:02 

    >>280
    私もその豪華版買った
    確かもう20年近く前(当時昔の漫画の豪華版流行りだったような)
    続編があるからという触れ込みで出た豪華版だったよね
    あまりにも自分大好き自分上げのあとがきは、周りの少女漫画好きの友達に見せてみんなで笑ったりガッカリしたり
    結局続編は出さず
    描く描く詐欺だわ

    +4

    -0

  • 289. 匿名 2016/06/30(木) 14:18:40 

    >>287
    >>286
    漫画冒頭ではアントワネット・オスカル・フェルゼンの3人の話っていう流れだったような
    フェルゼンの死まで描かれていたね

    +42

    -0

  • 290. 匿名 2016/06/30(木) 14:19:29 

    >>159
    平凡には生きられないってことかな?

    +2

    -1

  • 291. 匿名 2016/06/30(木) 14:21:03 

    ハリウッド映画は英語だからな〜
    フランス語じゃないと雰囲気でない

    +11

    -0

  • 292. 匿名 2016/06/30(木) 14:40:58 

    海外のベルばらOP。
    素敵すぎる。

    ベルサイユのばら【OP・スペイン版】 - niconico
    ベルサイユのばら【OP・スペイン版】 - niconicosp.nicovideo.jp

    「ニコニコ動画」は音楽・お笑い・アニメ・ゲームなどの動画再生中にコメントを付けて楽しむ動画コミュニティサイトです

    +9

    -0

  • 293. 匿名 2016/06/30(木) 14:52:18 

    池田理代子は結婚と離婚を繰り返しまくったが、エースをねらえの山本鈴美花は新興宗教の教祖になっちゃったし、ガラスの仮面の美内すずえもやはり新興宗教の教祖的な感じになってしまった。でも生き神様面していて火事はあらかじめわからなかったという・・・

    +23

    -1

  • 294. 匿名 2016/06/30(木) 15:12:23 

    まぁステキなトピ。
    ベルバラの大人のぬりえと切り絵の本を買って極めておりますわ♪
    貧乏だからおフランスには行けないので、ヤフオクでベルサイユ宮殿のお土産の案内本を200円で落札しましたの。
    気分だけはおフランスに行った気分ですわよ♪

    +53

    -4

  • 295. 匿名 2016/06/30(木) 15:16:28 

    子供の頃に漫画、アニメとかなりベルばらにハマりましたが
    大人になってまたじっくり読み返すと
    本当に素晴らしい漫画で奥深いことに気付かされますねー!

    ベルばらに憧れて、ずっと行きたかったベルサイユ宮殿に行った時は
    「このベッドでアントワネットが出産したんだ!!」とか
    「この鏡の間であの舞踏会なんかをしていたのねぇ……(ウットリ)」等々
    そりゃーもう興奮しましたわ(´Д`)(´Д`)

    +27

    -0

  • 296. 匿名 2016/06/30(木) 15:28:00 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +80

    -0

  • 297. 匿名 2016/06/30(木) 15:31:49 

    これを書いている時って池田理代子まだ若いんだけどね

    でもフランス革命当時の30代女性って若くないだろうな

    +72

    -0

  • 298. 匿名 2016/06/30(木) 15:37:24 

    当時は「王様というものは生活を公開しなければならない」と考えられていた。早朝から寝室に人がぞろぞろと入ってきて寝ぼけ顔をみられ、着替えやおまるに座ってトイレをするのまでさらさなければならなかった。アントワネットは出産も公開だった。当時の貴族たちにとって、王様の寝ぼけ顔&トイレ風景やアントワネットのお産をみるのは、今でいうなら芝居や映画をみるような感覚で娯楽であったのだろう。

    +46

    -0

  • 299. 匿名 2016/06/30(木) 15:39:45 

    漫画から入ってしまったため肖像画に違和感
    肖像画だと
    アントワネットとポリニャック夫人が逆だと違和感なかったかな…
    あとフェルゼンがかっこよくなくてショック
    漫画のフェルゼンはかっこよく好きだけど

    +20

    -0

  • 300. 匿名 2016/06/30(木) 15:47:19 

    >>57
    志垣太郎の顔みて、濃ええええってなった
    あかんたれ~あかんたれ~

    +36

    -1

  • 301. 匿名 2016/06/30(木) 15:49:29 

    志垣アンドレ「オスカルはん、これがステテコだす」
    オスカル  「へえ~涼しおまんなあ」

    +14

    -0

  • 302. 匿名 2016/06/30(木) 15:49:31 

    >>11
    37歳道程はこじらせすぎな気もするから
    それはそれでアリかな…

    大人になってから二人の初夜の
    年齢に衝撃を受けた。

    いや、大好きな作品なんだけど。

    +38

    -1

  • 303. 匿名 2016/06/30(木) 15:50:33 

    池田さんのいう裏設定の話だが、ナポレオンが18か19で娼婦の館にいって・・・という話から思いついたらしい。

    +26

    -0

  • 304. 匿名 2016/06/30(木) 15:54:17 

    そりゃ厳格なキリスト教会派の修道士でもない限り、健康な男がいくつになっても童貞なほうが不自然だよね
    日本でも初体験はプロって男は結構いるみたいだし

    +37

    -1

  • 305. 匿名 2016/06/30(木) 16:01:07 

    マリーのプライドの高さにど貴族様の高貴さが醸し出されてて、ほんとはまりましたわ
    友達に廊下ですれ違う度に無理やり
    「今日のベルサイユは大変な人ですこと!」って言わされて
    すごく面倒くさかったのもいい思い出ですわw

    +47

    -3

  • 306. 匿名 2016/06/30(木) 16:06:21 

    小学生のころ、アニメ見てました。
    ロザリーとアンドレが良い人過ぎてイライラ
    何故かジャンヌが好きで応援してました。
    マリーアントワネットとオスカルが甘くて
    苦手だったなー。

    大人になって好きになったのは
    アンドレ祖母とオスカル父
    コミックのルルーもかわいい

    +23

    -1

  • 307. 匿名 2016/06/30(木) 16:07:14 

    ベルばらの二次小説読んだことある人いる?
    もう閉鎖されたサイトもあるけど、アダルト内容だとアンドレは結構テクニシャン
    同じように童貞だと思われているガラスの仮面の速水真澄も経験豊富なキャラになってることが多い

    +12

    -20

  • 308. 匿名 2016/06/30(木) 16:07:20 

    ルイが可愛くてさー*\(^o^)/*
    フェルゼンよりルイが好き

    +23

    -0

  • 309. 匿名 2016/06/30(木) 16:07:41 

    >>300
    ちょっと〜
    ソファで横になりながらお腹にワンコ乗せて読んでんだけど 300で吹き出して ワンコがビックリして飛び上がったわよ〜

    +18

    -0

  • 310. 匿名 2016/06/30(木) 16:08:00 

    >>307
    そういうのはちょっと*\(^o^)/*

    +25

    -2

  • 311. 匿名 2016/06/30(木) 16:08:15 

    >>308
    ルイってどのルイ?

    +8

    -0

  • 312. 匿名 2016/06/30(木) 16:09:40 

    >>311
    ルイ16世

    +13

    -0

  • 313. 匿名 2016/06/30(木) 16:10:04 

    何度読んでもアンドレが死んじゃうところは、オスカルとともに泣いちゃいます!

    +45

    -0

  • 314. 匿名 2016/06/30(木) 16:11:38 

    おかんがファンで、家にあるから自分もかなり読み込んだ
    少女向けに分かりやすくしたのかもしれないけど、
    王室に関してはかなり史実と違う部分が多くて誤解招くなぁと思た
    影響力が強いだけにね
    マリーもただの恋愛能のバカになってたよね

    マリーの親友ポジだったエリザベス内親王とか99%カットされてるし、
    王室が破たんした理由が「マリーの散財」になっててアレレ?
    実際は、マリーが嫁ぐ遥か前から、王室の財政は困窮してた
    アメリカ独立戦争へ支援したのがトドメになって破綻したわけで、
    マリーの散財は実際は大した影響与えていない
    彼女が贅沢したのはせいぜい服飾品や家具だったので、全体でみたら微々たるもの

    +37

    -2

  • 315. 匿名 2016/06/30(木) 16:12:35 

    パンがないならケーキを食べたら( ´Д`)y━・~~

    +6

    -6

  • 316. 匿名 2016/06/30(木) 16:15:46 

    マリー・アントワネットというとよく出る「パンがないならケーキ(ブリオッシュというバージョンもある)をお食べ」があるが、あれは実際に彼女が言ったものではない。
    中国の話と聞いたことがある。詳細は知らないけれど。

    +36

    -0

  • 317. 匿名 2016/06/30(木) 16:17:08 

    オスカル、原作だと結構ユニークな一面も描かれてるのに、
    アニメの方はとにかく真面目だよね。
    まあ、それでも素敵なんだけど。

    +45

    -0

  • 318. 匿名 2016/06/30(木) 16:18:13 

    >>302
    あれ?37歳?
    wikiではアンドレ34歳没、オスカル33歳没となってる

    のちに池田理代子さんがオスカル34歳って言ってるけど

    +25

    -0

  • 319. 匿名 2016/06/30(木) 16:18:15 

    百合とか苦手だけどオスカル様とロザリーなら美しすぎて全然あり!
    むしろありがとうございます!!!

    +24

    -4

  • 320. 匿名 2016/06/30(木) 16:20:09 

    >>318
    いつの間にかオスカルの年齢超えてた*\(^o^)/*

    +54

    -0

  • 321. 匿名 2016/06/30(木) 16:25:53 

    フランスはルイ15世の代でも赤字垂れ流しで、これを継がなきゃならなかったルイ16世は正直うんざりだった。

    金正日は最初は長男の金正男に継がせたかったので「そろそろこっちに帰ってきて引き継ぐために手伝え」といわれたが、財政破綻の国の最高指導者になれば、確実に責任を取らされるのではぐらかして逃げまくった。日本に行って父親に叱責され国を継がなくてよくなったのでほっとしていたらしい。

    ルイ16世と金正日はどちらも頭が悪くないという点で共通しているが、前者は後者と違って逃げられなかったために、最終的に責任をとらされて詰め腹切らされたといってもいい。金正男が上手に逃げたのも、ルイ16世のようになりたくなかったからじゃないかな。

    +17

    -0

  • 322. 匿名 2016/06/30(木) 16:27:22 

    +39

    -0

  • 323. 匿名 2016/06/30(木) 16:38:09 



    大阪難波にあるお店
    色々と大丈夫なのか? と通るたびに思います

    +56

    -0

  • 324. 匿名 2016/06/30(木) 16:56:39 

    ル・ルーが初めて出てきたベルばら外伝って、エリザベート・バートリの話を元にしたやつだったよね
    あの時アンドレは両目があったから、義賊(黒いチューリップだっけ?忘れた)に変装するために髪切ってすぐ
    本編上は髪切ってからすごく短い間だったように感じたからちょっとあれ?と思った
    オスカルがお姉さんにパリの様子聞かれてその義賊の話してたけど

    +26

    -0

  • 325. 匿名 2016/06/30(木) 17:02:54 

    大人になって実際にベルサイユ宮殿に行ったら、「このガゼボの下でアントワネットとフェルゼンは会ってたんだー」とか、マリーアントワネットの部屋とか、感情移入しすぎて感動!
    名所の観光というより、ただのアニメファン笑!

    +41

    -0

  • 326. 匿名 2016/06/30(木) 17:04:00 

    原作のオスカルは、自分の考えでフランス革命に参加するのに、アニメでは「夫であるアンドレに従うことにした」みたいな主体性のない感じになっていたのがすごく不満でした。
    あと、戦死するときも、原作ではちゃんと指揮しているところを狙われて、撃たれてもバスチーユを睨み返すのに、アニメではよそ見しているところを撃たれて、これじゃオスカルのいいところが伝わってない(:_;)。
    アンドレも「いつかお前のために命を捨てるぞ」という言葉を守ってオスカルをかばって戦死したから意味があるのに、アニメでは気づいたら撃たれてるみたいな感じでしたよね?あれもショックで「ちがーう!!」とテレビに向かって座布団を投げた。
    原作のオスカルが好きすぎた私は、高校生の頃Z会のハンドルネームも、「25th,December,1755」(オスカルの誕生日)にしてました。

    +65

    -2

  • 327. 匿名 2016/06/30(木) 17:05:39 

    きゃー、もっと早く参加すれば良かったーー!
    この前までBSでやってて、夢中で見てた。
    小学生のときハマったものを、今、小学生の娘が夢中になってて嬉しかったなぁ。
    何度見ても感動するし、当時のアニメにしては本当に綺麗で雑さがなかったなぁ。

    +23

    -0

  • 328. 匿名 2016/06/30(木) 17:07:46 

    アニメとても好きだったけど、マリー・アントワネットのもみあげ部分の髪型と、ロザリーの服の袖のたるみ?みたいなのが、ずっと気になってた。

    +5

    -1

  • 329. 匿名 2016/06/30(木) 17:09:44 

    >>326
    アニメ見たことないけどそんななの?
    平民である夫に共感して革命に身を投じたってことなのかな

    なんで原作の設定じゃだめなんだろう

    +43

    -1

  • 330. 匿名 2016/06/30(木) 17:11:48 

    作者がベルばら連載時と画風が変わってしまい大ショックを受けた。愛らしさが永遠に失われた。もうあんなきらびやかな絵をかける作家は出ないだろう。

    +24

    -2

  • 331. 匿名 2016/06/30(木) 17:15:11 

    >>318
    326です。オスカルの誕生日は1755年12月、バスチーユ攻撃は1789年7月だから、誕生日前でまだ33歳かと。
    高校生の時に「バスチーユの時オスカルって34歳なんだね」といった友人に「誕生日前だから33歳」と答えたら、
    「ちょっと、マニアックすぎる(笑)」と言われました。

    +23

    -0

  • 332. 匿名 2016/06/30(木) 17:20:19 

    アンドレの気持ち!
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +54

    -0

  • 333. 匿名 2016/06/30(木) 17:26:36 

    >>311
    吹き出したわwww
    確かにねw
    歴史やってると「ルイ~世」出てくるもんね。

    +16

    -1

  • 334. 匿名 2016/06/30(木) 17:33:34 

    当時人気漫画だったベルばらをアニメ化しようと企画したらポシャって、別のフランス革命を題材にオリジナル話でアニメ化したという「ラ・セーヌの星」
    (ヒロインはマリアテレジアの夫の浮気相手の子供でアントワネットの異母妹)
    女の子だけど剣術を習ったり、アントワネットの風貌などはベルばらを意識してる…かな?

    +24

    -0

  • 335. 匿名 2016/06/30(木) 17:36:39 

    10代で異国に嫁ぎ 夫ルイは先天性不能
    そりゃあ よその男に行くだろうなと同情

    でももし現代のなら 芸能人並みに
    不倫を叩かれるのかな

    +35

    -0

  • 336. 匿名 2016/06/30(木) 17:36:54 

    ベルばらの塗り絵、思わずポチってしまった。
    早く届かないかな~♪
    次の休みには実家に漫画取りに帰らないと!

    +11

    -0

  • 337. 匿名 2016/06/30(木) 17:38:28 

    とにかくオスカルが魅力的なんだよねぇ。
    美しくてカッコいいのはもちろんなんだけど、とても慈悲深くて平和主義なんだけど素直で頑固で乙女でギャグっぽい事も言うし…。
    当時身分違いの恋なんて成立しないんだけど、最後は平民のアンドレと結ばれるのがオスカルらしいんだよね。いつもそばにいたこの人がいなければ生きていけないし、また彼も私がいないと生きていけないっていう。

    個人的に「受け取ってください、私の愛の証です。身を引きましょう…」ってそれまで苦手だったジェローデルが素敵で惚れたわ(笑)

    +48

    -0

  • 338. 匿名 2016/06/30(木) 17:40:32 

    結婚記念日がマリーアントワネットの誕生日(^^)

    +7

    -0

  • 339. 匿名 2016/06/30(木) 17:45:26 

    この「ぬ」が何かわかる人いますか?

    +53

    -0

  • 340. 匿名 2016/06/30(木) 17:47:20 

    >>333
    アントワネットの2人の息子もルイだしね

    +15

    -0

  • 341. 匿名 2016/06/30(木) 17:51:25 

    >>339
    ヌーベル・エロイーズ?
    ジェローデルがアンドレに読んだことあるかと聞いてた

    +19

    -0

  • 342. 匿名 2016/06/30(木) 17:54:48 

    ぬるいとか?

    +46

    -0

  • 343. 匿名 2016/06/30(木) 17:55:47 

    でもフェルゼン、ぜんぜん素敵に見えなかった。
    最初から胡散臭くて( ^ω^ )

    オスカルがかっこよすぎた。
    ベルバラで良いなって思えた男の人は
    ルイ16世だけ

    +16

    -1

  • 344. 匿名 2016/06/30(木) 17:57:03 

    いいだろ~( ´∀`)σ)∀`)
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +56

    -2

  • 345. 匿名 2016/06/30(木) 17:59:13 

    マリーアントワネットはワガママだけど
    可愛くてどんどん綺麗になっていくのに見とれてた。
    最後は息子に忘れられたり?してかわいそうだったけどさ。婦人に騙されてたのも同情する。

    +29

    -1

  • 346. 匿名 2016/06/30(木) 17:59:54 

    >>344
    ちょっΣ(゚д゚lll)

    +6

    -0

  • 347. 匿名 2016/06/30(木) 18:00:27 

    今からkindleで大人買いしてくるわ( ^ω^ )

    +7

    -0

  • 348. 匿名 2016/06/30(木) 18:00:40 

    >>276
    ふたりの結婚式が見たくて、結婚の予定もないのにゼクシィ買いに走った(笑)
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +45

    -2

  • 349. 匿名 2016/06/30(木) 18:07:16 

    >>344
    私もそれ持ってる
    でも小さいのが不満(わかってて買ったくせにw)
    大きいほう買おうかな
    オル窓はこのサイズで持ってる
    ただ、装丁が悪くてページが剥がれやすいんだよね…

    +38

    -0

  • 350. 匿名 2016/06/30(木) 18:08:34 

    >>339
    ぬるいショコラでいのちびろい

    +52

    -0

  • 351. 匿名 2016/06/30(木) 18:17:54 

    高校の時、声が高い男の子が、バスの中でベルバラの
    OPとEDをメチャメチャ上手く歌いあげた事がある。

    私もあんなに上手くベルバラ歌いた~い!!

    +27

    -0

  • 352. 匿名 2016/06/30(木) 18:18:21 

    私は今高校生なんですが、ベルばらのおかげで世界史ではフランス革命のところだけ得意です!
    母に勧められて読んだのですが世代を超えて楽しめるって凄いですよね!

    +29

    -0

  • 353. 匿名 2016/06/30(木) 18:19:48 

    >>339さん
    ぬるいショコラで命拾いです!

    +39

    -0

  • 354. 匿名 2016/06/30(木) 18:42:05 

    オスカルがフェルゼンとのダンスのため、一度だけドレス姿になってたけど何故だか違和感があって、やっぱり軍服のが板に着いてて全然似合ってる気がした。女性としては微妙だろうけどね。

    +43

    -2

  • 355. 匿名 2016/06/30(木) 18:42:27 

    一昨日借りて再読したとこー。なんてタイムリー。学生のころ、大好き過ぎて世界史選択して地獄みた笑。

    +24

    -0

  • 356. 匿名 2016/06/30(木) 18:45:47 

    アントワネット様は、民衆に囚われてからの方が魅力的に感じます。

    華やかなりし頃よりずっと、品格や知性がグレードアップしているから。

    ただ、王子との別れは辛すぎます!

    +46

    -0

  • 357. 匿名 2016/06/30(木) 18:47:09 

    アニメで主題歌の最後の所で志垣太郎が「オスカーーーーーール」って叫ぶの好きだった。
    真似してた(笑)

    +45

    -0

  • 358. 匿名 2016/06/30(木) 18:48:01 

    >>352
    いるいる!フランス革命の部分だけ得意であとはからっきしな人。
    宝塚ファンも兼ねてる事が多い。

    +23

    -0

  • 359. 匿名 2016/06/30(木) 18:58:23 

    >>350
    ありがとー(*゜ー゜)ゞ⌒☆

    +4

    -0

  • 360. 匿名 2016/06/30(木) 18:59:36 

    >>353さんも答えてくれてた
    ありがとう(*゜ー゜)ゞ⌒☆

    +4

    -1

  • 361. 匿名 2016/06/30(木) 19:01:50 

    2巻の天然痘のシーンがグロくて、見れなかった…

    +39

    -2

  • 362. 匿名 2016/06/30(木) 19:02:57 

    アニメ放映時小さかったせいか、
    大きくなればオスカルみたいに女も男装で政治に関われると思って大学生になった。その辺まで内容がわかってなかった。

    +4

    -0

  • 363. 匿名 2016/06/30(木) 19:05:12 

    アントワネットが処刑されるとき、髪型がボブになって、これはこれで素敵と思ってしまった。
    にしても、ベルばらは本当におもしろい!
    また全巻読みたい!
    本物のベルサイユ宮殿に行ってみたい!

    +68

    -1

  • 364. 匿名 2016/06/30(木) 19:07:04 

    世界史選択して教科書とか一問一答のフランス革命のページだけ印つけてたりする人www
    それ以外の難しい細かいところは一切ノータッチ
    それで自称世界史好き

    +18

    -1

  • 365. 匿名 2016/06/30(木) 19:08:25 

    アニメのオープニングオスカルが裸体のシルエットに薔薇の枝が絡まる姿に子供心にもかっこいい〜‼︎美しい〜‼︎と感動したもんだ( ̄▽ ̄)また曲も未だに歌っちゃうくらいかっこいい‼︎

    +41

    -0

  • 366. 匿名 2016/06/30(木) 19:12:53 

    ベルサイユ宮殿の鏡の間は
    臭い香水のようなニオイが充満して
    日本人観光客は 臭っ と言ってました

    たまたまだったのか いつも臭いのか
    ご存じの方いませんか?

    +24

    -0

  • 367. 匿名 2016/06/30(木) 19:19:38 

    いつかベルサイユ宮殿に行ってみたいと思いながらもなかなかまとまった休みが取れない
    最近ヨーロッパ各国物騒になってきたしなあ
    行けるようになった時に平和だといいな

    +22

    -0

  • 368. 匿名 2016/06/30(木) 19:25:02 

    ベルばらが好きで夏休みの宿題にマリー・アントワネットについて調べてレポートを書いたら、歴史の教師から「昨日はあなたのレポートを読んでいたら、あまりにもおもしろくて引き込まれてしまって、とうとう寝られなかったわ」といわれたことがある。そのレポートのおかげあってか、二学期の通信簿は歴史の点がとってもよかった。
    先生は欧州に留学した経験があり、そのときにあちこちで「あら、こんなところにマリー・アントワネットゆかりの○○がある。なぜだろう?」と思ったのだそうだが、私のレポートはオーストリアからフランスまでの旅程なんかも細かく書いていたので、それを読んで「あー、そうだったのか。ここもあそこも嫁入りのときに立ち寄った場所だったのか」と」わかってうれしかったといっていた。

    +71

    -0

  • 369. 匿名 2016/06/30(木) 19:26:16 

    ジャルジェ将軍 オスカルを息子扱いしたことを後悔!

    +47

    -0

  • 370. 匿名 2016/06/30(木) 19:31:57 

    ベルサイユ宮殿、広くて豪華なんでしょうね~

    世界トップレベルの宮殿でしょ、生きてるうちに行かないとね

    +27

    -0

  • 371. 匿名 2016/06/30(木) 19:33:35 

    >>344
    私も持ってるww

    平成生まれだけどベルばら大好き☆
    中学んときにBSでアニメ見て原作マンガも好きになりました(●´ω`●)

    +11

    -0

  • 372. 匿名 2016/06/30(木) 19:40:09 

    ニコニコ静画で見れる暴走族のオスカルの動画知ってる人いる?

    +3

    -0

  • 373. 匿名 2016/06/30(木) 19:41:11 

    宝塚版のオスカルとアンドレ
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +22

    -16

  • 374. 匿名 2016/06/30(木) 19:41:15 

    漫画では賭博で50万リーブル(約60億円)、
    ドレスにアクセサリーに何十万何百万リーブル
    アントワネット様が散財しまくっております
    みたいなシーンがあったけど、これって漫画上の設定なの?
    それともこれでも微々たる金額だったの?
    史実も知りたくなってきた

    +19

    -0

  • 375. 匿名 2016/06/30(木) 19:41:40 

    池田さんが学生の時は左翼が全盛だったので、先生方が「弱いものは常に正しい」とか本気で学生に教えていたらしい。(今はそんなの真っ赤なうそだってわけるけどね。生活保護のパチンコ問題みりゃわかるでしょ?)
    彼女も「尊敬する人は?」という質問には「カール・マルクス」と答えていたくらいだから、学生時代は美人喫茶のバイトに受かったほどの人でも、時代の風潮に流されていた。
    オスカルのモデルになった人は、しいて言えば革命運動に身を投じた貴族階級の人だったといえる。きっと王家に弓を弾くことに悩み苦しんだだろうが。

    ちなみにバスティーユ襲撃だが、あのときにバスティーユに収監されていた人の中に政治犯はいなかった。いたのは一般的な刑事犯で、有名なのが変態ということで逮捕されたサド侯爵。オスカルは変態性欲者を救出するために体はったのか・・・

    +18

    -1

  • 376. 匿名 2016/06/30(木) 19:53:29 

    ピエールぼうや(´;ω;`)
    しかし許せんなド・ゲメネ公爵
    そしてその後の晩餐会でのオスカルの行動(言動?)に胸スカ
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +40

    -0

  • 377. 匿名 2016/06/30(木) 19:55:18 

    金と暇があったらベルサイユ宮殿やプチトリアノンにも行きたいが、やはりルイ16世とマリー・アントワネットのお墓にお参りしたい。
    日本から今でも夫婦のお墓まいりに来る人は少なくないと聞く。きっと天国で「日本の人たちは私たちに好意的だわ」と笑っている顔が目に浮かぶ。

    +35

    -1

  • 378. 匿名 2016/06/30(木) 19:57:59 

    >>364 そういう人は大学だとレポートや論文書く時に逆に強みになったりする
    高校までとは違って大学はどこまで深く研究しているかが問われるし


    私も世界史取ったけど、うちの高校は修学旅行で北京に行くからという理由で二年生の時は中国(とその周辺諸国)史をぶっ通しでやってたから退屈で仕方無かったわ…

    +6

    -0

  • 379. 匿名 2016/06/30(木) 19:59:16 

    私誕生日フェルゼンと同じだけどベルばら占いでルイ16世だったわ・・・

    +10

    -0

  • 380. 匿名 2016/06/30(木) 20:02:23 

    >>373 宝塚好きだけど、軍服にマントが付いているのと(しかもアンドレまで)ラブシーンでオスカルが妙に女々しいのには未だに納得出来てない

    そろそろ台詞回しとかも大幅に変更して良いと思うんだ

    +17

    -0

  • 381. 匿名 2016/06/30(木) 20:04:02 

    >>380
    ていうかもう宝塚でベルばらやらなくていいと思うアニメとマンガで充実

    +32

    -0

  • 382. 匿名 2016/06/30(木) 20:04:06 

    ちょっと小生意気なル・ルーちゃんが好き。

    オスカルに憧れて照れるところ、本当に可愛い。

    +35

    -0

  • 383. 匿名 2016/06/30(木) 20:05:20 

    ベルばら好きすぎて新婚旅行は
    フランスに行った。
    また定年後も行くぞー!

    +21

    -0

  • 384. 匿名 2016/06/30(木) 20:09:19 

    主人公最強設定
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +38

    -0

  • 385. 匿名 2016/06/30(木) 20:19:18 

    大人になったルルーが見たいです。

    外伝の、アランのお話に出てきた時、とても凛々しいお顔立ちで、大人になったら大好きなオスカルお姉ちゃまみたいに素敵な女性になるかもって思ったから。

    年齢的にも、革命以後の歴史の生き証人になりそうだし、仲良しだったロザリーとも再会して欲しいな!

    +27

    -1

  • 386. 匿名 2016/06/30(木) 20:23:59 

    マリーアントワネットはやっぱりお花様

    +29

    -2

  • 387. 匿名 2016/06/30(木) 20:24:40 

    >>>385
    外伝のアランの話、読んでみたいな~
    コミックになってる?

    きっとルルーも頭が良く強い女性になっていることでしょう

    +7

    -0

  • 388. 匿名 2016/06/30(木) 20:25:43 

    かなり前ですがケーブルテレビで宝塚のベルばらを放送してたことがあって、録画して見てました。
    中でも鮎ゆうきさんのロザリーがすごく愛らしくて大好きです。
    ほぼ主役なんじゃないかと言うくらい出ていて、ベルナールとのシーンもあって、漫画でもロザリーが好きだから嬉しかったな。

    +14

    -0

  • 389. 匿名 2016/06/30(木) 20:33:01 

    やっぱりオスカルとアンドレはこの2人が好き


    +24

    -3

  • 390. 匿名 2016/06/30(木) 20:34:17 

    >>246
    わたし33ですけどハマったのが中学生くらいで確かにあまり理解されなかったです。
    でも大学で同志に会って!!一緒にべるばら&オル窓の舞台巡りしたりして楽しみました。
    同年代でも絶対いますよ^^

    +8

    -0

  • 391. 匿名 2016/06/30(木) 20:35:01 

    ベルサイユ宮殿で偶然見つけたんですが、オスカル様の最後の肖像画(軍神マルス)に似てるなと思って撮っちゃいました(^o^)

    +11

    -0

  • 392. 匿名 2016/06/30(木) 20:39:34 

    >>388 私も鮎さんロザリー好きです!
    当時娘役トップだったからロザリーも出番が多かったみたいです
    一点だけロザリーが“アンドレ様”と呼んでるのにはかなり違和感ありましたけど…あれ相手役の杜けあきさんのカラーに合わせた変更だったようですね(´・ω・`)

    +12

    -0

  • 393. 匿名 2016/06/30(木) 20:40:25 

    カラオケでOP歌うと、オスカルとアントワネットの最後の別れのシーンが出てくるので、アニメのナレーションしてしまう。

    オ:兵をお引きください王后陛下、王室が国民に銃を向けることがあってはなりません。
    ア:それはできませんオスカル…

    オールボワール、また会いましょう、しかしそれが永遠の別れであることはオスカルもアントワネットもわかりすぎるほどわかっていた
    一国の女王という壁は暖め合った友情ですらついに超えることはできなかったのである…!

    っていうやつ。で、号泣。

    +15

    -0

  • 394. 匿名 2016/06/30(木) 20:45:45 

    友達が好きでいつもカラオケで歌ってるちなみに、私もその子も平成生まれです。

    +9

    -0

  • 395. 匿名 2016/06/30(木) 20:46:00 

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +32

    -0

  • 396. 匿名 2016/06/30(木) 20:47:55 

    マロン・グラッセばあやの鼻眼鏡が可愛かった
    厳しくて暖かく思慮深い人
    眠る様に逝ってしまったシーンが印象深い(涙)…

    +54

    -0

  • 397. 匿名 2016/06/30(木) 20:48:07 

    >>389
    だが、しかしこのバージョンのベルばらには、こっ恥ずかしくなるシーンがあるのでございます
    映像が映し出されアップのオスカルがこちらを見ながら歌うやつ

    +13

    -0

  • 398. 匿名 2016/06/30(木) 20:48:10 

    そういえば池田先生のエロイカにベルナール出てたけど、アランもいたような

    +8

    -0

  • 399. 匿名 2016/06/30(木) 20:54:13 

    宝塚はまた別物じゃない?
    もう写真貼らなくていいよ

    +25

    -2

  • 400. 匿名 2016/06/30(木) 20:55:28 

    オスカルとアンドレが結ばれるシーンは何度読んでも素敵だなって思う。「こわく…ないから」と言ってオスカルを優しくリードするアンドレにドキドキした。
    好きなシーンは沢山あるけど、一番好きなのはアントワネットが処刑されるシーンかな。気高く毅然とした態度で断頭台へ上がるアントワネットがカッコいい。
    処刑される時の「さあ見るがいい、これがフランス王妃の死に方です!…神よ今、参ります」という心の中のセリフも好き。
    史実では処刑人の足を踏んでしまい「ごめんなさいね、ワザとじゃないのよ。でもあなたの靴が汚れなくて良かったわ」と言うのが最期の言葉らしいけど。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +42

    -0

  • 401. 匿名 2016/06/30(木) 20:57:07 

    >>396
    絵書きさんったら、ばあやのことが好きだったんだよね
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +62

    -0

  • 402. 匿名 2016/06/30(木) 20:57:09 

    >>397 どっかの草原を馬で駆けるオスカル(しかも明らかに涼風さんより太くなってる)、そして涼風オスカルがドアップで歌うやつですねw

    他の公演でも機械にペガサスくっ付いたやつに跨がって上下するやつとか王蟲っぽいのが現れるのとか、とかく謎演出が多い宝塚版

    +11

    -0

  • 403. 匿名 2016/06/30(木) 21:00:32 

    アントワネットは勉強嫌いだったけど
    実際には頭の回転が速く、会話能力もかなり高かったそう
    漫画冒頭の「マリーさまはすぐれた頭脳をもってるのにやる気がない・・」
    みたいな教師のセリフは正しい

    +37

    -0

  • 404. 匿名 2016/06/30(木) 21:04:04 

    >>129さん
    私もです!!!
    ベルばらでフランス革命について勉強し、赤い河でメソポタミア文明について勉強しました笑

    +16

    -1

  • 405. 匿名 2016/06/30(木) 21:04:05 

    小学校→アンドレが好き。(最初に集めた漫画とレコードが「ベルばら」)
    中学校→オスカルが好き。
    高校→フェルゼンが気になる。
    20代~現在(40代)→マリー・アントワネットが好き。
    もちろん、宝塚にもハマり(一路真輝さんのオスカルで)図書館でフランス革命関連も読みました。
    「マリー・アントワネットとマリア・テレジア 秘密の往復書簡」が面白かったです!

    +19

    -0

  • 406. 匿名 2016/06/30(木) 21:06:35 

    デュ・バリー夫人とポリニャック伯爵夫人
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +34

    -2

  • 407. 匿名 2016/06/30(木) 21:07:41 

    どうしてだろう、、、
    高見沢俊彦と京本政樹にしか見えない、、、

    +12

    -3

  • 408. 匿名 2016/06/30(木) 21:13:53 

    フェルゼンって、ハンス・アクセル・フォン・フェルゼンって名前じゃなかった?
    私の記憶違い?
    どうしてこの人だけラストネームで呼ぶの?
    鈴木とか山田とかって呼んでるのと一緒じゃないの?
    欧米ってミスターとか付けず苗字だけ呼ぶってこと無いと思うんだけど。

    +30

    -0

  • 409. 匿名 2016/06/30(木) 21:16:46 

    だから子供にもわかりやすいようにしたフィクションだって

    +12

    -0

  • 410. 匿名 2016/06/30(木) 21:23:25 

    >>378
    いや、史学をやるような四年生大学入れる頭脳ならいいけど・・・ww

    +3

    -0

  • 411. 匿名 2016/06/30(木) 21:23:41 

    美しさで言うと花總まりより毬藻えり。
    壇れいを超える華やかさと美貌だった。
    ただ天海祐希同様歌わせると残念。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +15

    -4

  • 412. 匿名 2016/06/30(木) 21:24:44 

    ベルばらかあ・・・
    小学生の頃読んでたなあ。
    まさか数十年後、ドラッグストアでマスカラのパッケージになって再会するとは夢にも思わんかった。

    +43

    -0

  • 413. 匿名 2016/06/30(木) 21:24:59 

    わ、わたくしは、貴族の娘です!!
    (舞踏会にて by ロザリー)

    +24

    -0

  • 414. 匿名 2016/06/30(木) 21:27:51 

    原作ではアンドレオスカルをかばって撃たれて死んじゃうけど、アニメでは只々うっかり撃たれて死んでた様な…だから原作では号泣したのにアニメではえっ?えっ?ってなってあまり泣けなかった。
    何故あのシーンを変えたのか?納得いかねー!

    +35

    -0

  • 415. 匿名 2016/06/30(木) 21:38:20 

    宝塚はどうでもいいから

    +18

    -6

  • 416. 匿名 2016/06/30(木) 21:43:05 

    >>401
    貴重なシーン貼っていただきありがとうございます。
    この前にオスカルが眠っているばあやが逝っちゃったんじゃないかと心配した時
    「疲れてただけですよ…ばあやごときに心配しないで下さいね…」と返してたけど、既に体調崩していたんだよね。
    思い返したらどっちも泣ける。

    画家ムッシュウはムッシュかまやつがモデルではないかと密かに思っている。違ったらゴメンなさい。

    +35

    -0

  • 417. 匿名 2016/06/30(木) 21:45:57 

    ベルサイユのばらのオスカル
    ガラスの仮面の姫川亜弓
    川惣益実「サラディナーサ」のサラディナーサ

    そんじょそこらの男よりもずっと漢らしく、美しく、かっこいいヒロインベスト3.(次点で「ツーリング・エクスプレス」のフランソワーズ。)

    +15

    -3

  • 418. 匿名 2016/06/30(木) 21:46:04 

    >>172
    これ、行きたかったー!
    うらやましいわー♪
    新聞やさんにチケットもらったのに、仕事が忙しくて行けなかった。
    何年たっても後悔。
    またやらないかなー

    +7

    -0

  • 419. 匿名 2016/06/30(木) 21:49:19 

    >>334
    ラ・セーヌの星 懐かしい!
    しかもマリーアントワネットの異母妹なんて初耳です。
    歌は覚えてますよ。
    ラ、ラ、ラ・セーヌ〜ラ・セーヌのほーしー♪

    ベルばらもだけど、子供の頃読んだマンガってずっと覚えてますよね。

    +18

    -1

  • 420. 匿名 2016/06/30(木) 21:49:27 

    オスカルのばあや、マロン・グラッセさんと「ガラスの仮面」姫川亜弓の梅乃ばあやは、「ホンヤクコンニャク」があったらきっといいお友達になって話があうと思う。

    +22

    -0

  • 421. 匿名 2016/06/30(木) 21:52:14 

    池田先生、連載開始時は24歳だっけ?
    すごいなぁ

    +7

    -2

  • 422. 匿名 2016/06/30(木) 21:55:15 

    >>370
    ベルサイユ宮殿、ぜひ行ってみてください。ベルばらの世界に浸れます。
    プチトリアノンの方が私は好きで、マリーアントワネットと同じだと1人で喜んでました。

    +14

    -0

  • 423. 匿名 2016/06/30(木) 21:56:10 

    育ててくれた母は実母に馬車でひき殺され
    一緒に育った異母姉に死なれ
    姉だと名乗る前に異父妹に死なれ
    ロザリー可哀想だったな…オスカルに拾って貰って良かったね
    ベルナールとも結ばれたし・・・
    これでもし、らロザリーも死んじゃったら本当救いようがないお話になってた

    +36

    -0

  • 424. 匿名 2016/06/30(木) 21:57:59 

    >>420
    ホンヤクコンニャクww
    いきなりのドラえもんww

    +18

    -0

  • 425. 匿名 2016/06/30(木) 22:01:15 

    いい話なんだけど王家裏切って民衆側に寝返るってのはないな
    王家と共に戦って死んでく話のほうが美しい物語になったのに

    +3

    -9

  • 426. 匿名 2016/06/30(木) 22:01:42 

    「ラ・セーヌの星」のシモーヌは、アントワネットのお父さん、ロート・リンゲン公とパリで人気絶頂だった歌姫の間の子だったんだよね。漫画のコミック(そんなのも出てた。森村あすかという人が描いててアニメと絵が全然似てなかった)に書いてあった。シモーヌとアントワネットはよく似ている設定だったから二人とも父親似で父親が美形だったのかも。当時私は小学生だったが、私も含めて「父親似の女の子」は私の知る限り全員微妙な容姿か不細工だった。(しかも私の場合、父はハンサムだったのに娘の私は絶妙に配合が間違っていた!)シモーヌ、うまくやりやがって!と子供心に妬ましかったのを憶えている。

    +11

    -1

  • 427. 匿名 2016/06/30(木) 22:08:21 

    アニメしか見てないけど、アンドレが死んじゃうのは知ってたので、アンドレの最後には本当にビックリでした。

    アニメじゃ流れ弾に当たって死んじゃうんだよ。
    え、それで死ぬの!?ってツッコミ入れたわ。

    +9

    -1

  • 428. 匿名 2016/06/30(木) 22:10:39 

    >>387

    アランのお話、コミックスになってますので、是非外伝をお読みくださいませ!

    池田先生の画風が変わった事が、ガッカリだったけど、アランに関しては今の画風が素敵ですよ!

    ルルーとは、初対面だと思うけど、同じシーンで思わぬ所で出会います。

    +6

    -1

  • 429. 匿名 2016/06/30(木) 22:14:15 

    みんな、池田先生がアントワネットの事やフランス革命の事を詳しく調べたって勘違いしてるけど、マリーアントワネットについて書かれた小説を基にしてるんじゃなかったっけ?

    wikにはそう書かれてるけど。
    だから、他の方が聞いてたみたいに史実と違うと言われても納得。

    まぁ、それでも私はベルばらが大好きだけどね!!
    漫画で歴史を勉強するよりは漫画も見てきちんと史実も調べて勉強した方が良いとは思う。

    +6

    -0

  • 430. 匿名 2016/06/30(木) 22:14:32 

    ロザリー逃げて全力で逃げて
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +34

    -0

  • 431. 匿名 2016/06/30(木) 22:18:51 

    >>283の映画は実際にベルサイユ宮殿でロケしたらしいんだけど、王妃の居室や王族の居室前の廊下とか意外に狭くてびっくりした
    「マダム・マントノン」(ルイ14世の最後の妻)という映画(これのロケがどこかはわからない)でも王族の部屋が結構狭くて、
    一日中ひっきりなしに謁見人が訪れ食事中だろうが部屋着だろうがお構いなし
    宮廷生活ってしんどそう(^^;

    +9

    -0

  • 432. 匿名 2016/06/30(木) 22:19:16 

    ジャンヌのビジュアルが好き
    確かアニメ版では黒髪に瞳が緑色で綺麗だった
    原作も?

    +20

    -0

  • 433. 匿名 2016/06/30(木) 22:22:08 

    昔から思っていたのだが、善良で、人が良く、ひたすら善人だったジャンヌの母には、「絵にかいたような悪女」の娘が生まれ、見かけの愛らしさに似合わぬ邪悪で俗物なポリニャック夫人の実子のロザリーの方が善良に心優しく育つ、というのは、いったいどんな神様のいたずらなのだろう?育ての母が同じように育てても、「その子が持って生まれたもの」は、どうにも矯正できないのだろうか?

    +19

    -2

  • 434. 匿名 2016/06/30(木) 22:24:33 

    ジェローデルって、オスカルに止められて、
    結局命令違反して軍を連れて帰るけれど、
    きっとあの後何らかの処罰がくだったよね。。。

    作中では描かれていないけれど。

    +19

    -0

  • 435. 匿名 2016/06/30(木) 22:27:41 

    ようつべでフランスだかドイツのアニメ海外版の
    OP曲を聴いたけど全然しっくり来なかったし
    日本の曲をそのまま使えばイイのにって思ったわ。

    +4

    -1

  • 436. 匿名 2016/06/30(木) 22:27:58 

    ベルバラとエースをねらえが一緒に連載されていたという豪華さ!
    ホント面白かった

    +25

    -0

  • 437. 匿名 2016/06/30(木) 22:29:16 

    wikiでポリニャック夫人の子孫はモナコ王室に入って
    今も血が受け継がれてると知ったときは
    ポリニャック夫人うまくやりやがってー!と憤慨したな
    マリーアントワネットの血も受け継がれてほしかった

    +25

    -1

  • 438. 匿名 2016/06/30(木) 22:30:39 

    >>433
    貧乏暮らしなのに王族の血を引いてるなんて知ってしまったら欲が出ちゃうのかもね
    お母さんはお父さんの身分を教えないほうがよかったかもしれない
    知らなかったら普通のちょっと調子のいい町娘のまんまだったかも?

    「マリー・アントワネットの首飾り」という映画のジャンヌがベルばらのジャンヌまんまなイメージでなかなか良かった

    +18

    -0

  • 439. 匿名 2016/06/30(木) 22:33:01 

    >>434
    宝塚の話になってすまないけど池田先生がお話を書いた宝塚のジェローデル主役版ベルばらでは、
    シスター?になったフェルゼンの妹(姉?)と心を通わせるも、刺客によって殺されてしまいました

    +5

    -1

  • 440. 匿名 2016/06/30(木) 22:33:12 

    く~さ~むら~に~

    +5

    -3

  • 441. 匿名 2016/06/30(木) 22:34:05 

    >>437
    ほんとだね
    娘のマリー・テレーズは生き残って結婚したけど、流産したりして子供に恵まれなかった
    革命後ほとんど亡命生活だったらしいし波乱万丈な人生だよね
    予算がすっごくかかるだろうけど、マリー・テレーズ主役の映画作ってくれないかなあ

    +17

    -0

  • 442. 匿名 2016/06/30(木) 22:34:10 

    コミック読んでた時はまだ子供だったからよく分からなかったんだけど、ルイ王子?の肉体的欠陥のため子供ができなかったって書いてあったような気がするのですが、途中で治ったんですか?

    +8

    -0

  • 443. 匿名 2016/06/30(木) 22:36:08 

    オスカルのお父さんは、6番目の子が女の子だった時、長女(ル・ルーのお母さん)に婿をとらせ、その子供の男の子を養子にして、母の実家を継がせようとか考えなかったのだろうか?「姉上達は皆15になるやならずやで嫁に出された」とオスカルが言ってたから、1番上のお姉さんは、それこそオスカルが幼児のうちに嫁に行ったはず。オスカル父はそんなに待たずに「男の子の跡取り」を手に入れられただろうに。第一、オスカルを跡継ぎにしたところで、娘を30過ぎなんて、当時としては大年増な年齢まで男装の麗人にしておくのも納得がいかない。オスカルの次の跡継ぎはどうするつもりだったのだろう?

    +16

    -1

  • 444. 匿名 2016/06/30(木) 22:38:32 

    442さん、包茎だったけど手術して治ったんだよ。

    +14

    -0

  • 445. 匿名 2016/06/30(木) 22:39:11 

    >>440

    さーいて~い~る~♪

    +3

    -1

  • 446. 匿名 2016/06/30(木) 22:40:36 

    ルイ16世は包茎ww

    +10

    -0

  • 447. 匿名 2016/06/30(木) 22:43:10 

    そういえば池田理代子の女帝エカテリーナの漫画も夫の国王が性的不能だったね
    王族男子って血族婚が多い分そういうのが多いんだろうか

    +16

    -0

  • 448. 匿名 2016/06/30(木) 22:46:44 

    >>444
    仮性包茎でもできるのになあ

    そういえばこの時代には公開初夜はなかったのかな
    青池保子の「アルカサルー王城」で両国の大使や親の前での公開初夜見てショックw

    +5

    -0

  • 449. 匿名 2016/06/30(木) 22:51:22 

    この漫画脇役がけっこういいよねw
    ヴァレンヌ逃亡を見抜いたあの男性とか
    アントワネットのそっくりさんとかw

    +7

    -1

  • 450. 匿名 2016/06/30(木) 22:51:54 

    アランとベルナールが好きだったので、「栄光のナポレオン」に二人が出てきて嬉しかった。けど二人が一緒に殺されてしまうというオチがものすごくショックだった。ちなみにロザリーはベルナールとの間に男の子を設けて、金髪のその息子を「フランソワ(オスカルのミドルネーム)と名付けている。確かベルナールの死後はナポレオンの縁者だったかに雇われて息子とスゥェーデンに渡ったはず。(ちょっとうろ憶え。アランとベルナールを殺された怒りで「栄光の~」はブックオフに売っちゃったのよね。ベルばらに比べるとはるかにつまらない話だったし。)

    +5

    -0

  • 451. 匿名 2016/06/30(木) 22:55:04 

    >>444さん、
    442ですが、ありがとうございます。
    包茎だと子供できないんですか?
    出る物出ればできるような...
    それとも痛いのかしら?
    あ、あら、ごめんなさい、お下品で。

    +11

    -0

  • 452. 匿名 2016/06/30(木) 22:58:12 

    ロザリーはお母さんが死ぬまではジャンヌとは母も同じ父も同じ普通の姉妹だと思って たのかな?
    そういえばロザリーって髪の色はブロンドなの?
    母⇒黒髪 姉⇒黒髪 自分⇒金髪
    なんか違和感、感じなかったのかロザリーちゃんww

    +7

    -1

  • 453. 匿名 2016/06/30(木) 22:59:26 

    アンドレに押し倒されたい。

    +16

    -0

  • 454. 匿名 2016/06/30(木) 23:00:02 

    この時代の包茎手術...
    ヒエッ...((;゚Д゚)))

    +15

    -0

  • 455. 匿名 2016/06/30(木) 23:01:08 

    「ロザリーさんは、ロザリー・ラ・モリエールさんは、」
    「ラ・モリエールですって⁉︎ラ・モリエールですって⁉︎」

    +25

    -0

  • 456. 匿名 2016/06/30(木) 23:03:25 

    そういやジャンヌの父親もベルナールの父親も、自分のところの女中や平民の商家の娘に手をつけたり、囲い者にして子供作っても、飽きたら子供もろともぽい捨て、認知どころか養育費すら払ってやらないんだよね。この時代の貴族の男なんて「浮気とか浮気とか浮気とか(byよしながふみ)」しかすることなかったくせに、なんちゅう無責任かつ非人道なんだろう。母に先立たれた後、「貴族の私生児」だったベルナールはきっとムチャクチャきつい思いをして大きくなったのだろう。「黒い騎士」になってもしょうがない気がする。

    +6

    -1

  • 457. 匿名 2016/06/30(木) 23:05:30 

    >>452
    きょうだいで髪の色が違うことはよくあるらしい
    家系に金髪の人がいれば親が黒髪で金髪が生まれても不思議じゃない

    +11

    -0

  • 458. 匿名 2016/06/30(木) 23:06:51 

    >>262
    泣きそう…(;_;)‼︎

    +3

    -0

  • 459. 匿名 2016/06/30(木) 23:08:21 

    442さん、昔読んだ遠藤周作の小説「王妃マリー・アントワネット」で、「申し訳ありません、痛くてどうしてもこれ以上は無理なのです」とベッド上で苦しむルイ16世の描写がありましたから痛いんじゃないでしょうか・・・・・?

    +12

    -0

  • 460. 匿名 2016/06/30(木) 23:08:56 

    昔~昔、ベルサイユのばらの実写トホホB級映画があったの知ってます?

    +34

    -0

  • 461. 匿名 2016/06/30(木) 23:18:14 

    >>460
    見てないんだけど、すっごい不評だったということは知ってる

    +14

    -0

  • 462. 匿名 2016/06/30(木) 23:20:26 

    >>430
    外伝(まあ今風に言うならスピンオフ)でこのクオリティの高さに脱帽です。
    この外伝で確かアンドレが異変に気付いてオスカル&ロザリー救出に向かうも敵もさるもので。
    んでうろ覚えなんだけど誰かを救出しようとして(オスカルだっけ)ロープを使うんだけど…なんだっけ…ロープの先がすげー重いかなんかで掴んでたロープが掌からズルズルズルーって滑っちゃって手の皮結構摩擦で持ってかれる流血シーンが忘れられない((((;゚Д゚)))))))
    この人って目を大怪我して失明したり大概オスカル絡みでひでー目に遭ってんなあって子供心に思ってた。
    詳細覚えてる人います?

    +7

    -0

  • 463. 匿名 2016/06/30(木) 23:22:11 

    く~さ~むらに~
    名~も知~れず~
    落ちている~糞な~ら~ば~
    た~だ~風を~うけながら~
    匂っていれば~いいけれど
    私は~糞の~定めに~生まれた
    鮮やかに激しく、匂えと~生まれた
    糞は糞は、気高く落ちて
    糞は糞は、激しく匂う


    アニメがリアルタイムで放送されてた頃、小学生だった妹のクラスでバカ男子が作った
    替え歌です。クラス中の男子が合唱していたそうな。ええい!オスカル様に銃殺されてしまえ!

    +11

    -5

  • 464. 匿名 2016/06/30(木) 23:24:08 

    >>449
    池田理代子って脇役にも力入れる人だよね
    だからアランやベルナールが他の作品に出たり、オル窓もスピンオフ作品があったり

    首飾り事件のローアン大司教なんか可愛くて池田さんも気に入ってたのかも

    +16

    -0

  • 465. 匿名 2016/06/30(木) 23:30:31 

    実写映画、テレビ放送で見ましたよ。良かったのは映画開始直後に出た子役のオスカルとアンドレが可愛かった事だけ。(子供アンドレが子供オスカルに、「僕は君を守る.君は王妃様を守るんだ」と言っているのが微笑ましかった。)あとは・・・・・・。そもそもオスカルが「男装の麗人」ではなく、「女の人が似あわないコスプレしている」としか見えない次点で失敗している映画だった。

    +5

    -0

  • 466. 匿名 2016/06/30(木) 23:31:43 

    >>462
    ロープにオスカルが下がってたんじゃないっけ、
    「ああっ、手が焼ける!でも手をはなしたらオスカルが…!」とか言ってた気がする

    +10

    -0

  • 467. 匿名 2016/06/30(木) 23:34:15 

    >>460
    あー、知ってる!けど見たことない!でもそれ、なんでそんなとこにタイトルが?なんでオスカル?の股間部分がメイン画像みたくなってんの?

    +10

    -0

  • 468. 匿名 2016/06/30(木) 23:37:07 

    >>460
    一応、日本人が演じる実写版でなかったところだけは評価できそうだが

    +13

    -0

  • 469. 匿名 2016/06/30(木) 23:38:12 

    シュテファン・ツヴァイクが「ルイ16世包茎説」を唱えていて、ベルばらもこの説を踏襲していると思いますが、最近安達正勝さんが「ルイ16世は包茎でなかった」という新説を出していますよ〜。

    +4

    -0

  • 470. 匿名 2016/06/30(木) 23:39:36 

    >>149
    アンドレ4兄弟、、。

    +2

    -0

  • 471. 匿名 2016/06/30(木) 23:41:39 

    ルイ17世の事Wikiで詳しく読んだ…
    かわいそうすぎる…( ; _ ; )

    +9

    -1

  • 472. 匿名 2016/06/30(木) 23:42:27 

    ジェローデル「オスカル、あなたはバラの花びらを食べるのですか?」
    オスカル「悪いかっ!?」
    っていうシーンがなぜか印象に残ってる(笑)

    +29

    -1

  • 473. 匿名 2016/06/30(木) 23:43:02 

    >>467
    切れちゃいましてすみません;当日資生堂がタイアップしてたようです

    +15

    -0

  • 474. 匿名 2016/06/30(木) 23:43:50 

    あー読み返したくなってきた!!!

    +8

    -0

  • 475. 匿名 2016/06/30(木) 23:48:42 

    膨らみのあるスカートは、その場でしゃがんでトイレをするためにうまれたんだよ
    そのうんちとかを踏まないようにヒールがうまれた!
    たしかその時代位の話

    +13

    -0

  • 476. 匿名 2016/06/30(木) 23:59:32 

    実写版は初めてベルサイユ宮殿内でロケが許可されたってのがウリだったんじゃなかったっけ?
    池田先生がそのことに大興奮だったって(笑)
    あと監督と音楽がシェルブールの雨傘コンビだったんで世界中がびっくり(←いろんな意味で)してたはず。

    +13

    -0

  • 477. 匿名 2016/07/01(金) 00:04:19 

    >>475
    日傘もね
    (もちろん日よけでもあったけど)
    昔はおまるで用を足してたまったら窓から捨てていた
    それが上から降ってくるのを避けるためにできたとか
    トイレの歴史があまりにショッキングで多くの事を教えてくれた - NAVER まとめ
    トイレの歴史があまりにショッキングで多くの事を教えてくれた - NAVER まとめmatome.naver.jp

    トイレの歴史は人類の歴史とも言えます。それは驚きの連続でこれまでの世界観が覆ってしまう事必須です。あの栄華を極めたヴェルサイユ宮殿が、中世のヨーロッパの町並みが...


    以前読んだ岡崎玲子の「ディアーヌ・ド・ロゼの陰謀」って漫画の舞台が17世紀ヨーロッパで
    パリの街を歩くヒロインが連れの男に「端っこ歩いちゃだめよ。フンが降ってくるわよ」てなセリフを言っていた

    +7

    -0

  • 478. 匿名 2016/07/01(金) 00:09:18 

    ジャンヌはあんなに美人で色んな意味で頭も切れるのに、結婚したのは全然金持ちでも貴族でもない男だったのにはちょっとびっくりした。
    ずっと添い遂げる相手は、庶民の素の自分を見せられて、かつ何でも言いなりになるちょっと頭の悪い人が良かったのかなぁ。
    ジャンヌって中身は男だよね。

    +24

    -0

  • 479. 匿名 2016/07/01(金) 00:20:04 

    >>478
    引き取られた老婦人の家が貴族とはいえ宮廷にも上がれない大したことない身分だったから、なかなか条件のいい出会いがなかったのかもね

    結婚相手とは関係ないけど、
    映画のジャンヌもアントワネットに声かけてもらいたくて必死に頑張るんだけど視界にすら入れてもらえない
    そのエピソードが後々… なとこが首飾り事件映画の見せ場だったなあ

    +6

    -1

  • 480. 匿名 2016/07/01(金) 00:28:46 

    宝塚のベルばらはあの演出家を変えてくれー!!
    田舎弁とかヒロインが幽霊とかやりたい放題だよ。

    +8

    -0

  • 481. 匿名 2016/07/01(金) 00:29:21 

    会社でベルばら流行らせたとき、昼休憩終わり際で
    『きょうはベルサイユは大変な人ですこと』って言い放って
    休憩室から悔しそうに駆けて出ていくのをみんなでやってストレス解消してたことがあったw

    大人になってから読むほうがみんなハマってくれるので嬉しい

    +15

    -0

  • 482. 匿名 2016/07/01(金) 00:31:16 

    2007年?だかの東京国際アニメ祭?かなんかで、
    ベルばらアニメのリメイクが行われて映画化されるって予告されてたのに実現されず。
    予告見てすごく美しい絵柄で楽しみにしていたのにな。あの話はポシャったのかな、、、ショック。

    +6

    -1

  • 483. 匿名 2016/07/01(金) 00:32:38 

    京成バラ園のベルばらシリーズ綺麗ですよね♪
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +14

    -0

  • 484. 匿名 2016/07/01(金) 00:34:05 

    「愛~それは~甘く~♪ 愛~それは~激しく~♪ (中略) 愛~愛~ああ~い~♪」
    たまに熱唱したくなる。

    +4

    -0

  • 485. 匿名 2016/07/01(金) 00:45:55 

    ブロンドの髪ひるがえし青き瞳のその姿
    ペガサスの姿にも似て我が心ふるわす ♪

    +12

    -0

  • 486. 匿名 2016/07/01(金) 00:46:35 

    ベルばらカルタ持ってます♪
    カラーで素敵だよ~(о´∀`о)
    CDも付いてます!

    +4

    -0

  • 487. 匿名 2016/07/01(金) 00:47:46 

    美しく〜咲いた〜薔薇は〜
    燃えて散る〜青き〜ドナウに〜

    と歌ってたJJSのマーちゃんが亡くなりました。
    これ分かる人、そうとう年アルネ。

    +2

    -0

  • 488. 匿名 2016/07/01(金) 00:48:43 

    トピ伸びてるね!
    ベルサイユのばらのコミックス、嫁に行くとき実家に置いていったら、捨てられちゃった(T^T)
    一時置いといてって意味だったのに…(T^T)
    一言訊いてよね…(>_<。)
    このトピ見ていて、無性に読みたくなった。
    家計を遣り繰りして買ってやる!

    +8

    -1

  • 489. 匿名 2016/07/01(金) 00:51:11 

    マリーアントワネットが処刑されたコンコルド広場に行った時、感慨深かったなあ〜。マリーアントワネットとルイ16世の遺体は、マドレーヌ寺院の横の墓地にしばらく放置されていたみたい。花のハプスブルグ帝国の皇女として生まれたのに何という最期。

    +14

    -0

  • 490. 匿名 2016/07/01(金) 00:52:43 

    >>445

    それを言うなら

    『名~も~知れず~~~』 !!!

    +3

    -0

  • 491. 匿名 2016/07/01(金) 00:55:49 

    ベルばらの影響で今でもフランス革命関連の本は読み続けています。
    花屋さんでマリーアントワネットという名前のアジサイを見つけて買いそうになった!マリーテレーズってのもあったよ。

    +3

    -0

  • 492. 匿名 2016/07/01(金) 01:04:00 

    数年前に携帯用のベルばらの恋愛シミュレーションゲームやってました

    ロザリーになってオスカル様にお姫様だっこされてニヤニヤしてました 笑

    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +4

    -1

  • 493. 匿名 2016/07/01(金) 01:04:38 

    ベルばらkidsってあるよね。
    『ベルサイユのばら』を語りましょう!

    +25

    -0

  • 494. 匿名 2016/07/01(金) 01:28:37 

    去年?一昨年?の「私の、マーガレット展」にオスカルアンドレの立体と、池田先生の原画を観にいきました!!
    いろんな作者の原画が飾ってあったんだけど、池田先生のだけ桁違いに美しい!!!!!
    いつか金持ちになったら欲しいなぁ。

    +5

    -0

  • 495. 匿名 2016/07/01(金) 01:42:27 

    さながらカストルとポルックスのように・・・

    +11

    -0

  • 496. 匿名 2016/07/01(金) 02:08:45 

    オスカルがドレス着たところ、フェルゼント踊るところ泣ける。でも最後はアンドレでいい。

    +8

    -0

  • 497. 匿名 2016/07/01(金) 02:42:56 

    これ見て、ちょうどdtvで観れたから見始めたら6月30日までだった涙

    もっと早く観たかったよ~

    途中までで終わった、、、


    +3

    -0

  • 498. 匿名 2016/07/01(金) 02:52:56 

    ベルバラ観てないけどベルサイユ宮殿とマリーの生まれたウィーンのシェーンブルン宮殿行きました。

    あまりに華美な装飾にペンキは割と雑に塗ってあったりして人間味を感じました。

    ベルバラ読んでからまた行きたい。

    +4

    -1

  • 499. 匿名 2016/07/01(金) 03:57:20 

    ショコラってウチで言うココアの事かしら。

    +6

    -0

  • 500. 匿名 2016/07/01(金) 06:05:20 

    >>499
    ショコラってココアとは違うんじゃないかしら?

    +4

    -1

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード