ガールズちゃんねる

ライトノベルと文学の境目

89コメント2016/02/24(水) 02:31

  • 1. 匿名 2016/02/22(月) 14:19:53 

    出版社とかは除いて、文体を見る限りでどんなものがライトノベルと文学小説で違いますか?

    ライトでも読んでみれば見応えある表現力を持つ作家もいますし、友達がライトは読まないと言っていたのを聞いてもったいないなーと思いました。

    どの点でライトと文学をわけますか?

    +12

    -13

  • 2. 匿名 2016/02/22(月) 14:20:36 

    ライトノベルと文学の境目

    +70

    -23

  • 3. 匿名 2016/02/22(月) 14:20:59 

    +13

    -12

  • 4. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:09 

    表紙

    +78

    -4

  • 5. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:16 

    ごめんなさい。難しくてよく分からない。

    +9

    -20

  • 6. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:19 

    作者がバカか賢いか

    +41

    -15

  • 7. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:37 

    読後の重さ?

    +12

    -8

  • 8. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:43 

    文体ってかコミックイラストの表紙と無駄に長いタイトル

    +119

    -2

  • 9. 匿名 2016/02/22(月) 14:21:49 

    十二国記とかはどうなるの?

    +21

    -2

  • 10. 匿名 2016/02/22(月) 14:22:10 

    会話ばっかり

    +47

    -2

  • 11. 匿名 2016/02/22(月) 14:22:27 

    文章が稚拙で娯楽的なのがライトノベル?
    でも中にはそうじゃないのもあるからね…難しい。

    +69

    -1

  • 12. 匿名 2016/02/22(月) 14:22:43 

    ライトは馬鹿でも読める簡単なもの

    +45

    -8

  • 13. 匿名 2016/02/22(月) 14:23:34 

    萌え要素を入れてるか否か

    +50

    -4

  • 14. 匿名 2016/02/22(月) 14:23:54 

    女の子がふぇとか言ったら

    +65

    -4

  • 15. 匿名 2016/02/22(月) 14:24:30 

    キモイのがライトノベル
    キチガイなのが文学

    +72

    -9

  • 16. 匿名 2016/02/22(月) 14:24:42 

    レーベルかと
    電撃〜
    とか

    +23

    -2

  • 17. 匿名 2016/02/22(月) 14:24:43 

    文学って、純文学のことですか?

    +17

    -2

  • 18. 匿名 2016/02/22(月) 14:24:45 

    赤川次郎湊かなえ山田悠介はラノベ

    +24

    -16

  • 19. 匿名 2016/02/22(月) 14:25:28 

    一人称がウチかあたし

    +6

    -9

  • 20. 匿名 2016/02/22(月) 14:26:41 

    オタクが必死に擁護するのがラノベ オタクが必死に揚げ足取ろうとするのが文学

    +70

    -7

  • 21. 匿名 2016/02/22(月) 14:26:42 

    商業色が強いのは文学っぽくないイメージ
    映像化を狙ってそうだったり、キャラ萌え要素が入っていたり

    +16

    -1

  • 22. 匿名 2016/02/22(月) 14:28:02 

    >>20
    納得。

    +10

    -2

  • 23. 匿名 2016/02/22(月) 14:31:25 

    >>2
    佐村河内のカリスマ感

    +10

    -2

  • 24. 匿名 2016/02/22(月) 14:32:59 

    会話文が多いとラノベかな?
    西尾維新は文学っぽく感じる。

    +4

    -21

  • 25. 匿名 2016/02/22(月) 14:33:09 

    中高生向けの作品はライトノベルになると思う。
    瀬尾まいことかもライトノベルかな。
    図書館でティーン向けっていうコーナーにある。

    +21

    -3

  • 26. 匿名 2016/02/22(月) 14:33:33 

    〇〇物語系、夫が読むからちょっと読んでみたけど文体が合わなくてダメだった。
    やっぱりアニメ系表紙は先入観からかなかなか受け入れられない。

    でも同じ西尾維新が原作の掟上今日子さんのドラマは好きだった!
    ライトノベルと文学の境目

    +14

    -13

  • 27. 匿名 2016/02/22(月) 14:36:23 

    ラノベは漫画を文字に書き起こしたものだと思います。
    文字そのままを映像化しても、まあまあ理解できる。

    文学は主人公の心情を読み解く必要があるものが多く、単純に映像化すると意味不明に。
    読み手によって感想や感情の揺さぶりが違うので、個々の捉え方を楽しむ事が出来る。

    的な??難しい!!

    +91

    -2

  • 28. 匿名 2016/02/22(月) 14:37:45 

    ラノベ →ウンコブリブリ~wwwww
    文学  →老廃物を、ひり出した。

    +6

    -16

  • 29. 匿名 2016/02/22(月) 14:39:02 

    芥川賞→純文学
    直木賞→大衆文学
    電撃大賞→ラノベ

    +54

    -2

  • 30. 匿名 2016/02/22(月) 14:41:00 

    ラノベはレーベルと狙っている購買層がハッキリしているじゃん

    +26

    -1

  • 31. 匿名 2016/02/22(月) 14:43:30 

    ライトノベルは
    文章のメインとなるものが会話文
    内容のメインとなるものがキャラクター

    キャラクターが魅力的に見えるような「キャラクターを活躍させる場」を繋ぎ合せたのがライトノベル
    初めに「コンセプト」や「場」があってその範囲の中でキャラクターを魅力的に見せるのがその他

    主人公がスポーツ万能だったとする
    図書館でも美術館でもアクションするのがライトノベル
    アクション出来る時だけきちんと活躍するのがその他

    +22

    -2

  • 32. 匿名 2016/02/22(月) 14:44:39 

    小野不由美さんや桜庭一樹さんももともとラノベ作家と言われていたし、
    今でも別名義で両方書いている人もいるし、あんまりこだわらない。
    二・三ページ読んでみて面白そうと思うかどうか。

    +15

    -3

  • 33. 匿名 2016/02/22(月) 14:45:04 

    小説
    「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」

    ケータイ小説
    「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」

    ラノベ
    「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか
    そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」

    山田悠介
    「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」

    村上龍
    「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った。」

    奈須きのこ
    「爆発があったのは昨日のことだっただろうか。――ああ、現実なのか。故に現場は廃墟となっている。否、しかしこれが現実でなんて断じてアリエナイアリエナイアリエナイ。」

    池上彰
    「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね?
    そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」

    +152

    -1

  • 34. 匿名 2016/02/22(月) 14:47:19 

    「なんてタイトルの本を読んでいるの?」って聞かれて、平気で答えられるがどうか。

    +26

    -2

  • 35. 匿名 2016/02/22(月) 14:50:59 

    読者が暗いのが文学
    読者が臭いのがライトノベル

    +15

    -7

  • 36. 匿名 2016/02/22(月) 14:52:31 

    >>33コピペだろうけど、オチで笑った

    +88

    -1

  • 37. 匿名 2016/02/22(月) 14:52:43 

    以下のいずれかに当てはまる場合は、100%ライトノベル。

    ・正しくない拗音や促音が使われる。小文字を重ねる(「あっっ」「ぎゃゃ」)、文頭に小文字(「っあ」)など。
    ・標準的でない濁音記号が使われる。(「あ゛」)
    ・鍵括弧が入れ子になっている箇所がある。「「「○○」」」
    ・文字サイズの大小や、文字色や書体などで表現されている箇所がある。
    ・「★」や「♪」や「*」などの記号が、気持ちや意味不明さを表す目的で本文や台詞に入っている。記号本来の意味、本来の使用方法であれば可。

    以下は文学でも使用される場合もあるが、ライトノベルに近づく。

    ・歌の表現など特殊な例を除き、長音記号が2文字以上続く。(「あーー」)
    ・段落がいいかげんで、改行が多い。
    ・図を見ることを前提にした表現がある。
    ・アルファベット以外の伏せ字が使われる。「●●商店」など。

    +30

    -2

  • 38. 匿名 2016/02/22(月) 14:54:30 

    ネットスラングが出てきたら間違いなくラノベ

    +12

    -2

  • 39. 匿名 2016/02/22(月) 14:54:42 

    本好き「ラノベと文学?面白ければそんなのどうでもいい」
    あまり本を読まない「ラノベ(笑)」

    +27

    -11

  • 40. 匿名 2016/02/22(月) 14:59:52 

    作者がどの世代向けに書いてるかかな?ラノベのメインターゲットは10代だよね

    +18

    -1

  • 41. 匿名 2016/02/22(月) 15:01:38 

    たまに山田詠美や吉本ばななもラノベじゃんって思うことがある。
    だから「ラノベ」って言われてるものだけを一括りにして「ラノベだから読まない!」みたいに言ってる人は、内容で判断したら?って思う。

    +31

    -6

  • 42. 匿名 2016/02/22(月) 15:05:18 

    ライトノベルの対義語はレフトノベル。
    なので、右翼が読むのが…

    +2

    -12

  • 43. 匿名 2016/02/22(月) 15:09:11 

    ライトノベルの中でも守り人シリーズみたいに読みごたえがあるものもあるから、一概にライトノベルなんて(呆)で読まないのは勿体ないとは思う。でも確かにクソだと思う本も多いんだけども。

    +42

    -2

  • 44. 匿名 2016/02/22(月) 15:09:34 

    感嘆符の連続!!!!!

    波ダッシュによる長音の代用~~~

    台詞の語尾で語るキャラクター性ですぅ

    ハートマークで表現する愛

    +6

    -2

  • 45. 匿名 2016/02/22(月) 15:14:38 

    他の作品から設定と言葉をそのまま取ってきて、1からの説明なしに使うのがラノベの特徴。例えば、ファンタジー系の作品であれば、人でない種族の名称や特徴など。同じ趣味を持ち、同じ作品を読んだことがある前提でなければ、理解できない。それこそがオタク向けの小説と呼ばれる所以。

    +6

    -0

  • 46. 匿名 2016/02/22(月) 15:23:44 

    どんなに話が面白くても文体がアホっぽいと読む気しない

    +25

    -0

  • 47. 匿名 2016/02/22(月) 15:26:59 

    >>43
    精霊の守り人は児童文学じゃないの?
    ライトノベルとはまた違う

    +41

    -1

  • 48. 匿名 2016/02/22(月) 15:27:59 

    ライトは、同性愛があるかんじ。
    10代のころは面白がって読んでたけど、大人になってから気持ち悪くなってきたな。
    なんでかな。

    +0

    -3

  • 49. 匿名 2016/02/22(月) 15:33:54 

    十二国記はライトノベルだけどファンタジー小説と大差ないように思える

    +34

    -0

  • 50. 匿名 2016/02/22(月) 15:35:40 

    表紙がアニメみたいな萌え、、系?アニメみたいな。
    そういうのってライトノベルな気がする。
    なんか、レズとかホモとかそんなかんじ。

    +12

    -2

  • 51. 匿名 2016/02/22(月) 15:38:54 

    適当な人多すぎだろw

    ラノベは若い世代にも読みやすいように
    挿し絵がある文庫本を指すはずだよ
    定義はあまりはっきりしないみたいだけど
    いわゆる萌えキャラ見たいのだけを指す訳ではない

    +10

    -7

  • 52. 匿名 2016/02/22(月) 15:40:45 

    >>47
    ごめん。確かに児童書か。
    出版社と装丁の問題かなぁ。 偕成社だと児童書なんだけど、新潮社のだと途端にライトノベル臭がするというか。

    +13

    -4

  • 53. 匿名 2016/02/22(月) 15:41:53 

    ラノベとジュブナイルの境目が分からない

    +7

    -0

  • 54. 匿名 2016/02/22(月) 15:42:08 

    山田風太郎とかほぼラノベ
    でもラノベではない

    レーベルとイラストとターゲットで決まるのかなー

    +6

    -2

  • 55. 匿名 2016/02/22(月) 15:42:14 

    あらすじの所にあらすじが書いてあるのが文学。キャラ紹介が書いてあるのがライトノベル。

    +8

    -2

  • 56. 匿名 2016/02/22(月) 15:48:58 

    タイトルが特殊。
    「黒崎くんの言いなりになんてならない」と「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」はラノベのタイトルっぽいなって勝手に思ってる。

    +15

    -4

  • 57. 匿名 2016/02/22(月) 15:49:49 

    wikiによると、

    ライトノベルとその他の小説の境界は曖昧であり、そもそもはっきりとした定義を持たないことから、「ライトノベルの定義」についてさまざまな説がある。

    ライトノベルを発行しているレーベルから出ている
    ライトノベルは出版側のマーケティングにより創られた「ジャンル」であるため、出版社がその旨宣言した作品
    マンガ・萌え絵のイラストレーション、挿絵を多用し、登場人物のキャラクターイメージや世界観設定を予め固定化している。
    キャラクターを中心として作られている
    青少年(あるいは若年層)を読者層に想定して執筆されている

    など、様々な定義が作られたが、いずれも一長一短があり、循環的な定義もあるので、どの定義も結論とはなっていない。そのため、通常「ライトノベルの定義」について語るときには、以上に挙げたものを複合的に採用しつつも「はっきりとは決めない」というスタンスに立つことが多い。

    先掲、『このライトノベルがすごい』の作品一覧(インデックス)では、1970年代以降のSFを含む広義のファンタジー全般がライトノベルに含められており、ライトノベルレーベルで執筆した経験が皆無なベテラン作家[注 2]もライトノベル作家ということになっている。ただし、架空戦記専門の作家による架空戦記だけはライトノベルには含められていない。

    +8

    -2

  • 58. 匿名 2016/02/22(月) 16:05:28 

    図書館戦争ってライトノベルなんだってね。
    活字ビッシリで内容も悪くなくて漫画になったり、映画やらアニメになったり。
    ライトを馬鹿めてはいけないね。

    +20

    -2

  • 59. 匿名 2016/02/22(月) 16:15:32 

    文学
    「雪国」 「金閣寺」 「こころ」 「羅生門」

    ラノベ
    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
    「モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)」
    「誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです 」
    「JSが俺を取り合って大変なことになっています」
    「俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件 」
    「せんせいは何故女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるのか」

    +15

    -3

  • 60. 匿名 2016/02/22(月) 16:17:41 

    >>58

    「馬鹿めて」って何語?ラノベ語?

    +6

    -3

  • 61. 匿名 2016/02/22(月) 16:26:28 

    有川浩はラノベ。最近は知らんが。
    三浦しをんもラノベっぽいのもある。

    +14

    -0

  • 62. 匿名 2016/02/22(月) 16:35:28 

    境界が曖昧だからといって大差ないってことにはならないんだよね。

    +8

    -0

  • 63. 匿名 2016/02/22(月) 16:36:42 

    ご都合主義でリアリティに欠けるものは、格が落ちる。

    +18

    -0

  • 64. 匿名 2016/02/22(月) 16:40:03 

    一つ確かなのは女子中高生向きのライトノベルで出版して成功した作品を調子に乗った出版社が社会人向けとして再出版したものは確実に失敗してる。表紙の絵をイラスト付きからシックなものに変えただけのものは数か月で店頭から姿を消した。

    +4

    -0

  • 65. 匿名 2016/02/22(月) 16:42:07 

    漫画化出来そうか出来ないか

    +4

    -0

  • 66. 匿名 2016/02/22(月) 16:42:47 

    少女漫画のストーリーを活字で表現しただけのものはライトノベルって思うけど

    +3

    -1

  • 67. 匿名 2016/02/22(月) 16:46:23 

    文末に(笑)(泣)(怒)とかがあるイメージ。
    文学なら文で表現する。
    ラノベは記号と文字で表現する。

    +5

    -1

  • 68. 匿名 2016/02/22(月) 16:46:54 

    書店で仕事をしています。
    最近は表紙がラノベみたいな文庫が多いですね。
    メディアワークス文庫や、オレンジ文庫等
    ラノベと一般文庫の区別は
    ラノベは、中にカラーの絵が入っている本を指しています。

    担当が悩んだら、どちらにおいて欲しいか出版社に聞く場合もありますよ。

    +20

    -2

  • 69. 匿名 2016/02/22(月) 16:58:24 

    ビブリア書店までがギリギリ文学かな?

    +0

    -10

  • 70. 匿名 2016/02/22(月) 17:00:09 

    赤川次郎、田中芳樹、星新一はラノベ。
    東野圭吾は文学

    +1

    -17

  • 71. 匿名 2016/02/22(月) 17:02:06 

    個人的な感覚なら、
    ・さくさく読める→ラノベ
    ・じっくり読む→文学
    最近のラノベは素人が投稿するネット小説の書籍化も多いから、文章が拙かったり展開がご都合主義過ぎるのは好きじゃない

    +9

    -0

  • 72. 匿名 2016/02/22(月) 17:02:24 

    赤川次郎でラノベと文学の境目があやふやになったよね。

    +5

    -1

  • 73. 匿名 2016/02/22(月) 17:08:19 

    >>72
    赤川次郎は大衆文学だからな
    挿し絵もふんだんに使われてるものは
    ラノベといって問題ないと思うよ

    +6

    -0

  • 74. 匿名 2016/02/22(月) 17:12:58 

    >>67
    それラノベとかじゃなく
    携帯小説じゃない?w

    +9

    -0

  • 75. 匿名 2016/02/22(月) 17:14:02 

    >>68
    カラーじゃなくてもラノベだわw

    +1

    -0

  • 76. 匿名 2016/02/22(月) 17:17:18 

    ラノベ=萌え小説や携帯小説レベルみたいに思われるのは嫌だね
    もしそう定義するならちゃんと分類して欲しいわ

    +3

    -4

  • 77. 匿名 2016/02/22(月) 17:19:23 

    ライトノベルと文学は違うよ。
    ライトノベルは内容が少女漫画を小説にしたようなもの。

    +0

    -2

  • 78. 匿名 2016/02/22(月) 17:35:04 

    ライトノベル好きな人って世間でライトノベルが馬鹿にされてるって凄く怒るけどさ。別に自分が好きならそれでいいじゃんって思う。
    ラノベ読んだこともないくせにとも言うけど、文学として優れた物を書けるラノベ作家は皆一般小説書いて知られるようになるし、わざわざゴミの山漁って掘り出し物を探す必要を感じないんだよね。

    +11

    -1

  • 79. 匿名 2016/02/22(月) 19:20:15 

    キャラクターを売りにしたものがライトノベル

    +1

    -0

  • 80. 匿名 2016/02/22(月) 19:27:52 

    堅いのが文学
    ユルいのがラノベ

    +2

    -0

  • 81. 匿名 2016/02/22(月) 19:42:38 

    十二国記がラノベだと初めて知った!!

    +3

    -0

  • 82. 匿名 2016/02/22(月) 19:50:00 

    十二国記がラノベって言われるのには抵抗ある
    あれは凄く良くできたファンタジー小説

    +6

    -0

  • 83. 匿名 2016/02/22(月) 19:50:08 

    印象だけど、ラノベってパラパラめくってみて余白が多いイメージ

    +1

    -0

  • 84. 匿名 2016/02/22(月) 20:24:00 

    難しいね。
    結局のところレーベルで分けるのが納得できるなと思ったけど、赤川次郎もコバルト文庫で出してたから微妙かな。

    +2

    -0

  • 85. 匿名 2016/02/22(月) 22:02:11 

    ラノベも読んだことないのに批判するのはおかしいと言うのをどこかで見たから
    ためしに読んでみたけど(アニメ化された奴。題名忘れた)
    結構なボリュームで本好きの私としてはワクワクしたんだけど
    30分で読めてしまった…
    印象としては漫画をそのまま文章に起こした感じかな

    +3

    -0

  • 86. 匿名 2016/02/22(月) 22:31:20 

    ライトノベルという言葉は日本でだけ使うらしいですよ。海外ではヤングアダルトかジュブナイルといいます。守り人は児童書だけど、ジュブナイルでもいいと思う。
    要するに、ティーンエイジャー向けの物語がラノベ、ヤングアダルト、ジュブナイルではないでしょうか。

    +5

    -0

  • 87. 匿名 2016/02/23(火) 01:03:00 

    ガルちゃんでこんな難しそうなトピにぶつかるたぁ、オバサンびっくりだよ‥。
    普通の本は、本好きな人が読む。
    ライトノベルは、あまり本好きでなくとも読む。
    一般的には、そのくらいの差じゃないのかな。

    +1

    -1

  • 88. 匿名 2016/02/23(火) 13:01:12 

    ライトノベルもジャンルが枝分かれしてる。
    というか小説もライトノベルと文学って別れ方じゃないしなんでこの二択?

    +1

    -0

  • 89. 匿名 2016/02/24(水) 02:31:14 

    昔は好きだったけど、歳を取ったのか最近のは好きじゃないなあ
    拗らせた人たちに合わせすぎてるから
    と、ツィッターで呟いたら変なラノベオタクに晒しあげされそうになった
    そんなんだから嫌いなんだよ!

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード