ガールズちゃんねる

妊娠する前、妊娠してから気を付けていた事教えて下さい

75コメント2013/01/25(金) 03:44

  • 1. 匿名 2013/01/08(火) 18:47:05 

    結婚して一年がすぎ、そろそろ子作りのタイミングを考えようかな…と思っています。

    新年になり、主人と子作りについて二人の生活やこれからの人生に起こりえる色々な事をシュミレーションして話し合いました。

    あまり言い方はよくありませんが、子どもを授かった場合のメリット、デメリット…

    金銭面やどういう方向性で育てていくか、本当にきちんと育てられるのか?…等。

    あくまで二人が考えられる範囲なので、皆さんはどういうふうになさっているのかなと疑問に思ったので投稿させて頂きました。

    あと、身体に対して良い事悪い事、こういう事に気を付けていた、これいいよ!等ありましたら教えて下さい。

    因みに年齢は二人共に30歳前後です。

    +20

    -1

  • 2. 匿名 2013/01/08(火) 19:00:35 

    当たり前の事なんですが
    普通のお薬が
    飲めないので
    体調管理には
    気を付けました。

    +52

    -3

  • 3. 匿名 2013/01/08(火) 19:01:14 

    身体はタバコとか冷えとか基本的だけど、歯の治療は早くしたほうがいいよね。
    歯がもろくなる人もいるから。

    +53

    -3

  • 4. 匿名 2013/01/08(火) 19:01:58 

    妊娠中ですが、当然なのは飲酒喫煙!
    あとは、お腹や足を冷やさないことですかね。
    真夏でも、靴下をはいたり、妊婦用の腹巻きしていました。

    +32

    -2

  • 5. 匿名 2013/01/08(火) 19:04:31 

    カフェインを控えるように気を付けていました。

    +36

    -1

  • 6. 匿名 2013/01/08(火) 19:05:20 

    子供を持つなら
    デメリットなんて考えたら良くないのでは

    将来何が起こるかなんて誰にもわからないこと
    自分を犠牲にしても、先々何があっても
    子供を守る、という覚悟があればいいと思うけど

    いつか、やっぱり生まなきゃよかったなんて親に後悔されたら
    子供が不幸です

    ストレスから八つ当たりされ
    あんたなんて生まなきゃよかったと母親に言われたことは今でもトラウマなので

    +53

    -20

  • 7. 匿名 2013/01/08(火) 19:07:38 

    子どもができたら、旅行に行けないと考えた方がいいです。行ってもゆっくり出来ないし、気を使う。行き場所も子ども中心に考えるようになるので、子どもを産む前とは全く違ってきます。
    近場でもいいから、今のうちに旅行を楽しんでおくのをおすすめします!

    +95

    -5

  • 8. 匿名 2013/01/08(火) 19:07:52 

    気にしすぎもよくないと思っていたので、
    体調管理とお酒は飲まない、たばこに近寄らないようにする、程度だったなぁ。。
    妊婦によいとされる葉酸のサプリを飲んでたけど、摂りすぎもよくないらしいし、効果は実感なし。
    保険の見直しとして、何年後に二人目、住宅等の条件を入れた人生設計のマネープランをつくってもらい、旦那の保障が足りているかどうか確認しました。
    これは色々考える機会になったのでよかった気がします。

    +23

    -2

  • 9. 匿名 2013/01/08(火) 19:08:03 

    奥様への注意点になりますが、妊娠前に歯の治療は済ませておいたほうが良いです!
    体調管理はもちろんですが、歯の痛みだけは本当にどうにもなりませんので…。
    痛み止めの薬も飲めず、私は麻酔なしで削られ相当ツライ思いをしました(´;ω;`)

    +37

    -4

  • 10. 匿名 2013/01/08(火) 19:11:02 

    いくつで家を買うのかとかいくらのローンを返せるのかとか大事。
    収入が減っても子供二人と家のローン払えるのか貯金はいつまでにいくらするとかね。
    一生賃貸なのか?
    旦那がもし不意に亡くなっても持ち家があれば妻や子供は管理費と固定資産税で生活できるし、貸すなり売るなり出来る。
    やっぱりお金を将来的に見つめ直すのも大事。

    +22

    -2

  • 11. 匿名 2013/01/08(火) 19:11:40 

    ただの細胞と決して言わないように!

    +13

    -26

  • 12. 匿名 2013/01/08(火) 19:13:45 

    子どもができたら、旅行に行けないと考えた方がいいです。行ってもゆっくり出来ないし、気を使う。行き場所も子ども中心に考えるようになるので、子どもを産む前とは全く違ってきます。
    近場でもいいから、今のうちに旅行を楽しんでおくのをおすすめします!

    +10

    -4

  • 13. 匿名 2013/01/08(火) 19:14:32 

    デメリットとはちょっと違うかもしれないんだけど。
    子供が生まれると、当然、赤ちゃん中心の生活にシフトします。
    大人の都合では行動できなくなるから、7さんが出してくれた旅行や、映画館や洒落たレストランなども、今のうちに行っておいたほうが良いかもよ~。

    +33

    -1

  • 14. 匿名 2013/01/08(火) 19:15:11 

    とにかく身体を冷やさないように!
    産んだ後は産後うつになる人も多いから旦那様や周りの家族に上手に甘えて無理しないようにね!

    +19

    -3

  • 15. 匿名 2013/01/08(火) 19:16:08 

    歯は本当にもろくなりました。ソーメン食べただけで歯かけました。
    出産後はなかなか歯医者いけないから大事にしてください。

    +27

    -2

  • 16. 匿名 2013/01/08(火) 19:20:38 

    出産直後は家事も何も、一切できなくなる。比喩じゃなく、自分の食事すら、ままならないことも多いです。
    それまでご主人にしてあげられたことが、(一時的とは言え)まったくできなくなるから、そこんとこ、よく話し合っておいたらどうかな。
    我が家では「大人は自分のことは自分でする」という、よく考えたら当たり前wのルールを作りました。
    授乳中にくつしたどこ~?と言われ、イラッとしたのが制定のきっかけww

    +30

    -2

  • 17. 匿名 2013/01/08(火) 19:22:36 

    重いものは持たない。
    9か月の時に買い物袋が重くって帰りに破水→入院→陣痛促進剤で産みました。
    破水すると感染しないように産むために促進剤だそうです。

    +19

    -0

  • 18. 匿名 2013/01/08(火) 19:24:48 

    とにかく体調管理ですね!
    自分1人だけの問題ではなくなるので

    +18

    -1

  • 19. 匿名 2013/01/08(火) 19:26:26 

    私の場合ですが、妊娠に気付く約1ヶ月間、薬やお酒ガンガン飲んでたので胎嚢の成長等に不安がありましたが、分かってからは薬お酒やめて葉酸サプリを摂取したりしてました。生魚も控えめにしてました。
    妊娠中はほぼ毎日だるい状態だったので、夫の何気ない言動に気分が左右されたりします。ご主人にも理解してもらってた方が良いです。
    産後は身体ボロボロのうえ睡眠も思うように取れません。夫ともレスで構わない毎日です。唯一の癒しは赤ちゃんの笑顔が見れるようになってきたころから疲れていても頑張れます。まだ母乳育児なのでお酒解禁日が待ち遠しい!

    +20

    -4

  • 20. 匿名 2013/01/08(火) 19:29:15 

    もし専業じゃなければ仕事のタイミングとかも考えなきゃね。
    フォローしてもらえるのか、復帰できるのか?
    大変なポジションにいると仕事を抜けるタイミングが大事。

    +16

    -2

  • 21. 匿名 2013/01/08(火) 19:32:49 

    出産~子育て期の実家・義実家との付き合い方を、ご主人と再確認しておく。
    特に義実家ね。
    出産時に産院にまで義母が押しかけてきた、なんて話もよく聞くし。
    ご主人と話し合い(というか、ご主人を教育)しておくべし!!

    +21

    -1

  • 22. 匿名 2013/01/08(火) 19:37:00 

    これからの時代は
    ひたすら
    内部被曝から身を守らないといけないでしょう。
    日本で産むならね。

    +17

    -47

  • 23. 匿名 2013/01/08(火) 19:39:29 

    >金銭面やどういう方向性で育てていくか、本当にきちんと育てられるのか?…等。

    金銭面については、各家庭で事情が違うでしょうから、さておき。
    「きちんと育てられるのか?」は、心配しなくていいと思う。
    愛情をたっぷり注いであげれば、まず大丈夫です!
    主さんは、妊娠前から色々なことをよく考えていて、ご主人とも話し合っていてえらいよ。
    きっと、いいお母さんになれると思いますよ!

    +16

    -1

  • 24. 匿名 2013/01/08(火) 19:40:09 

    太りすぎない様にもっと気をつければ良かった。
    二人目の出産で
    53キロ→72キロww

    +22

    -1

  • 25. 匿名 2013/01/08(火) 19:42:57 

    なるべくお湯をよく飲むようにしていたら代謝がよくなったのか真冬でしたが、風邪も引かず体調もよかったです。

    +13

    -1

  • 26. 匿名 2013/01/08(火) 19:55:03 

    21さんで思い出したけど、産後はゆっくりすごしたかったからわざわざ隣町の産院に入院したけど、連日義両親の知人が来て参った。

    +4

    -1

  • 27. 匿名 2013/01/08(火) 19:58:46 

    私は妊娠に気付く前(妊娠2週目)にインフルエンザにかかり、点滴と薬の摂取をしていました。発覚前とはいえ、普段から健康管理をしっかりしていればよかったな、と思いました。それからは体調を崩さないようにマスクをしたり、食べるものにも気を遣うようにしました。

    +7

    -2

  • 28. 匿名 2013/01/08(火) 19:59:41 

    妊娠したら退職して、欲しい資格の勉強しながら友人とランチ~ショッピング~♪
    なんて考えていたけど、つわりが重すぎて入院し、退院してからも寝たきりでした。
    後期には後期づわり&切迫早産になったり、妊娠中は自由がきかないので、妊娠前に出来ること、やりたいことやっておいた方がいいです。
    ふたり目欲しいけど、つわりが怖くて躊躇してしまいます。
    もちろん妊娠中の体調は人それぞれですので、参考になるか分かりませんが。

    +13

    -0

  • 29. 匿名 2013/01/08(火) 20:15:30 

    生ハム、サラミは控える

    +13

    -1

  • 30. 匿名 2013/01/08(火) 20:18:05 

    私もつわりがひどい方で、家事が疎かになってしまいました。
    旦那は【つわりは病気じゃない】と職場の年配女性に言われたらしく、そのうえ義母も全くつわりがなかったそうで、つわりのつらさを理解して貰えず何度も泣きました。
    なので周りの理解って凄く大事だと思います。

    +50

    -1

  • 31. 匿名 2013/01/08(火) 20:20:09 

    産院の評判。
    里帰り出産するかどうか。

    +7

    -0

  • 32. 匿名 2013/01/08(火) 20:32:16 

    出産後三ヶ月は、子供を可愛いと思えませんでした。というかそんな余裕がありませんでした。
    ただひたすら、死なさないようにと必死でした。

    でも今振り返ってみると、赤ちゃんが自分をじーっと見つめている時とか、初めてにっこりした時とか、
    生きているうちで最高に幸せな瞬間の一つだったなーと思います。

    今から子供ができても大丈夫かしらと悩んでも、その想像を軽く上回る大変さや幸福感が待っていると思います。
    迎える準備は大切ですが、出来るだけの準備をしたら、あとは考えすぎず自然に流されるくらいの気持ちでも大丈夫だと思いますよ。

    +49

    -3

  • 33. 匿名 2013/01/08(火) 20:33:34 

    食品添加物です

    +8

    -1

  • 34. 匿名 2013/01/08(火) 21:07:57 

    現在妊娠10ヵ月の臨月妊婦ですが、正社員になった途端に妊娠が発覚。育児休暇をいただけるとの事でしたので、産休まで必死に往復二時間半の職場へ満員電車で通勤しました。今後の子育てに備え、蓄えは必須ですね。また、自分の実家近くに妊娠前にマンション購入していたので、悪阻時や職場復帰の時に助かりますね!

    +6

    -6

  • 35. 匿名 2013/01/08(火) 21:25:53 

    ゆったりとした気持ちでいること。
    妊娠してる時はストレスをためないよう、穏やかな気持ちでいるようにしました(*^^*)

    +8

    -0

  • 36. 匿名 2013/01/08(火) 21:27:13 

    やっぱり、妊娠中も出産後も子供ができると、今まで旦那さんに注いでいた愛情も、労力もすべて子供にいってしまうので………
    旦那様の教育も大事になるかも。

    妊娠中は、カフェインに気をつけていました。葉酸もとったり、後は便秘にも注意かなぁ?

    +12

    -0

  • 37. 匿名 2013/01/08(火) 21:30:48 

    妊娠初期、つわりなどもあって精神面がかなり不安定でちょっとしたことで悲しくなったり、イライラしたりしていました。
    1ヶ月ほどで収まりましたが旦那が理解してくれて受け止めてくれていたのでだいぶ助かりました。

    +7

    -0

  • 38. 匿名 2013/01/08(火) 21:32:34 

    ストレスはためないように!
    リラックスが大事です♪

    +6

    -1

  • 39. 匿名 2013/01/08(火) 21:36:03 

    駅などでもらえる赤ちゃんがいますっていうキーホルダーのようなものはカバンなど見えるところに付けておいたほうがいいです。
    電車などでそれを見た人が席を譲ってくれます。
    たまに見て見ぬ人もいますが・・・。

    +15

    -4

  • 40. 匿名 2013/01/08(火) 21:40:19 

    妊娠後期になると自分のお腹で足元が見えなくなるので
    階段や転倒には気をつけてください。

    +9

    -2

  • 41. 匿名 2013/01/08(火) 21:41:52 

    からだを冷やさないように温めることはいいですね!

    +9

    -1

  • 42. 匿名 2013/01/08(火) 21:43:53 

    コーヒーや紅茶が好きな人は、カフェインレスのものも売っていますよ。
    ちょっと値段は普通のものより高かったりします。

    +6

    -1

  • 43. 匿名 2013/01/08(火) 22:21:31 

    ギリギリまで働いていたので、産休に入った途端、家事くらいしかしてなかったので、もっと歩けば良かったと思いました。
    周りでは、毎日動いていた人の方がお産にかかる時間が短かったので。

    +5

    -0

  • 44. 匿名 2013/01/08(火) 22:28:04 

    夜勤のある仕事をしながらつわりに苦しみ、仕事で迷惑かけないよう夜勤も乗りきったけど、家の中はぐちゃぐちゃ。そんな足の踏み場もない家でたいした片付けをしてくれるわけでもありませんでしたが、文句は一言も言わずご飯を作って優しい言葉をかけてくれた旦那には感謝。親にも義理親にも大事にしていただきました。これはお金ではどうにもならないことですから…人間関係は妊娠中とても影響してきます。

    +16

    -2

  • 45. 匿名 2013/01/08(火) 22:38:10 

    旅行、外食など、もっと行っとけば良かったと思いました。
    私の実家が遠いので、子供預けて二人でゆっくり外出出来ません。(昼間は保育園なので、ランチくらいは行けますが)

    出産ギリギリまで働いていたので、羊水過小になりました。本当に無理しない方がいいと思いました。

    +5

    -0

  • 46. 匿名 2013/01/08(火) 23:50:41 

    妊娠がわかってから毎日、カルシウム・葉酸・鉄分をしっかり取れるような献立を考えて食べてました。あと頭の良い子になって欲しかったので、DHAを多く含む魚を煮付けてはせっせと食べたり、目が綺麗になるという迷信を信じて、伊勢にアワビ食べに行ったり・・・。
    あと、猫にはなるべく接触しないようにしてました。トキソプラズマなる感染症は怖いらしいです。

    +7

    -10

  • 47. 匿名 2013/01/09(水) 00:22:08 

    私は17キロ増えて7キロしか減ってないです。
    体重管理しっかりしていればよかった。

    何人もおっしゃっていますが歯の治療です!
    治療を始めたのが遅すぎて産んでからにして!と言われ辛かったです(;o;)

    +6

    -0

  • 48. 匿名 2013/01/09(水) 00:29:50 

    自分で安産灸してました。
    あと産院のリサーチ。出産費用もだけど検診の費用も病院によってかなり差がある。分娩予約の締め切りって意外に早かったりするし。

    +4

    -1

  • 49. 匿名 2013/01/09(水) 00:43:50 

    とにかく身体に入れるものは気を配ったほうがいい!単なる風邪薬や頭痛薬まで。
    病院のレントゲンとかもね。
    あと他の人も言ってるけど、ホントに歯の治療は絶対済ませといたほうがいい。たまに痛くなる親知らずが残ってたらぜひ抜いちゃって!妊娠中や授乳中は麻酔かけられないし育児中も行くの難しくなるよ~
    あと、葉酸は積極的にとりましょう。

    +5

    -1

  • 50. 匿名 2013/01/09(水) 00:49:39 

    経済面での計画は大事ですが、妊娠出産子育てに関しては思った通りにはいかないもんです。
    気持ちにゆとりを持って子供が授かるのを待ちましょう。

    +4

    -1

  • 51. 匿名 2013/01/09(水) 02:57:03 

    人気のある病院は妊娠9週には
    分娩予約がいっぱいです。
    どんなお産にしたいか?漠然とでもいいので
    病院のリサーチは妊娠前から始めた方がいいですよ!

    +3

    -1

  • 52. 匿名 2013/01/09(水) 05:55:38 

    私は職場で重い荷物(10kg 20kgはざら)を持つことが多く、また妊婦に優しい職場ではなかったので腹痛があっても休憩が取れませんでした。
    (お腹が張っても働けと言われていました…)
    それと家庭でのストレスもあり、7ヶ月にして頸管長が20mm程度で、8ヶ月には10mmになってしまいました。
    そしてと当然、切迫早産対策の為1ヶ月の入院…
    入院中はなるべく歩行はしないように、病室に簡易トイレを設置してそこで用を済ませる事や、
    お風呂にも入れず毎日体を拭いてもらうだけ等々
    本当に精神的に辛かったです。
    点滴も24時間ずっと繋がれっぱなしで…

    貯えることも大事ですが、
    やっぱり無理はしないこと。
    ストレスを溜めないことは
    本当に大切なことだと思いました。
    私はまだいい方で、出産まで入院しなければならない方もいるので、本当にお体には気を付けてくださいね(^^)

    長くなってしまいすみません(;_;)

    +4

    -3

  • 53. 匿名 2013/01/09(水) 05:58:32 

    精神的に不安定になるので、とにかく思い詰めない事です。
    あとは、妊娠すると強い薬を飲めなくなるので、健康に注意する事かな。

    +0

    -0

  • 54. 匿名 2013/01/09(水) 07:53:47 

    Aids gomu tsuketa

    +0

    -9

  • 55. 匿名 2013/01/09(水) 08:39:08 

    タバコ吸ってる人のそばに寄らないように気をつけてました

    +6

    -1

  • 56. 匿名 2013/01/09(水) 09:14:03 

    私も歯の治療は済ませておいた方がいいと思います。
    妊娠中、歯が痛くなって辛くなったことがあったので。

    +0

    -0

  • 57. 匿名 2013/01/09(水) 09:58:32 

    便秘には気をつけた方がいいですよ!
    なるべくりきまないように注意したほうがいいです。

    +4

    -0

  • 58. 匿名 2013/01/09(水) 10:00:32 

    妊娠する前に出来るだけ、体に悪そうな物は食べないように気を付けていました。
    ファーストフードを食べないとか。

    +2

    -2

  • 59. 匿名 2013/01/09(水) 10:11:10 

    子供なんて作ろうと思ってもできるものじゃないし授かったとしても思い通りにいかないことばかりだしあまり気負いせずに楽な気持ちでいたほうがいいですよ。

    +2

    -1

  • 60. 匿名 2013/01/09(水) 10:14:20 

    お酒、タバコ、クスリ、ファーストフード、添加物には気をつけるのに、
    ここのトピでは被爆OKなんだ????

    +3

    -14

  • 61. 匿名 2013/01/09(水) 10:19:13 

    ≫60

    同じこと思ったよ
    一番怖いことを無視なんだね。

    +2

    -15

  • 62. 匿名 2013/01/09(水) 11:32:26 

    >60

    確かに私もそう思った。上でマイナスになってたね。

    +2

    -15

  • 63. 匿名 2013/01/09(水) 11:53:30 

    健康管理をしっかりして
    ゆったりとした気持ちでいればいいと思います
    気にし過ぎて神経質になるのも良くないです

    +2

    -0

  • 64. 匿名 2013/01/09(水) 14:42:22 

    妊娠後はあまり神経質になりすぎないようにしたほうがいいかもです。

    +1

    -0

  • 65. 匿名 2013/01/09(水) 15:09:07 

    >60
    その点については、考え方は人それぞれだと思うよ。

    +9

    -0

  • 66. 匿名 2013/01/09(水) 15:37:17 

    >46
    DHAは煮付けたらあまり意味がないので、青魚は焼いた方が
    いいらしいですよ!

    生物はあたった時に薬など飲めないので止めときましょう!

    +3

    -0

  • 67. 匿名 2013/01/09(水) 16:28:35 

    まぐろはやめとこう。
    そう病院の先生に言われました。

    +2

    -0

  • 68. 匿名 2013/01/09(水) 17:37:08 

    しっかり計画立ててるようで良いと思います。
    ストレスためないように気をつけてください。

    +0

    -0

  • 69. 匿名 2013/01/09(水) 20:06:02 

    たんぽぽコーヒーの効能・効果
    たんぽぽコーヒーの効能・効果www.clue4health.com

    たんぽぽコーヒーの効能・効果や特徴などについての紹介。

    タンポポコーヒーが良いみたいです。ノンカフェイン。

    +0

    -0

  • 70. 匿名 2013/01/10(木) 00:42:45 

    人混みの中には行かないように

    +0

    -0

  • 71. 匿名 2013/01/10(木) 02:22:42 

    子供が喘息持ちなので、喫煙者の友人とは疎遠になりました。

    +0

    -0

  • 72. 匿名 2013/01/10(木) 10:59:56 

    とにかくストレスは良く無いです。
    事前に旦那様と話し合っておくといいと思います。

    +0

    -1

  • 73. 匿名 2013/01/21(月) 21:27:35 

    産婦人科の先生に、子供がほしいと思ったしゅんかんから葉酸を摂りなさいと言われました。お産が1ヶ月も早まったので、出産前に漫画喫茶に行き納める事が出来ずに5年経過しています(笑)お出かけの予定とかは予定日の1ヶ月前には心残りの無いようにしましょう。

    +0

    -0

  • 74. 匿名 2013/01/22(火) 01:43:02 

    何人も書いていらっしゃいますが、歯のケアです。妊娠中は夜中の眠りも後半にいくほど浅くなるので、つい乾燥防止に飴をなめたり、ふと起きてみかんを食べかるく口をすすいで寝ることもあり、見事に二本の歯を失いました…!産むまで治療できなかったけれど、産んだあとはあとで赤ちゃんを預けて歯医者にでかけるのが大変でした。本当に歯がもろくなるから、大切にしてください。

    +1

    -0

  • 75. 匿名 2013/01/25(金) 03:44:17 

    虫歯は治してたほうがいいです。私は出産後に虫歯になってた所が欠けた、歯がボロボロになるって聞いてたけどこのことか!?と思いました。

    あと、いいおっぱいが出るように食事に気を使いました。

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード