ガールズちゃんねる

死ぬ前の不思議行動について

389コメント2014/10/09(木) 03:32

  • 1. 匿名 2014/09/19(金) 12:13:17 

    祖母が亡くなったときの話です
    何年も前から雨漏りがひどかったのですが、突然それを直しました
    祖母の部屋のベッドの上からの雨漏りが、祖母にとって一番不便だったと思うのですが、そこは直さずに、よく人が使うたいして雨漏りのひどくない台所だけ
    しかも、壁や床や机と椅子など、すべてを新しくしていました

    そして亡くなる前日の夜と、当日の朝
    祖母は枕元でガサガサと何かを探しているような音が聞こえ目が覚めたそうです
    少しの物音では起きない祖母が起きたほどうるさかったらしい

    祖母が亡くなった日の夜、みんなで遺影用の写真を探すために祖母の部屋のベッドの枕元をみんなで探しました

    +86

    -334

  • 2. 匿名 2014/09/19(金) 12:14:58 

    +36

    -96

  • 3. 匿名 2014/09/19(金) 12:15:22 

    1
    何それ怖い
    死ぬ前の不思議行動について

    +294

    -33

  • 4. 匿名 2014/09/19(金) 12:15:26 

    偶然の産物www

    +22

    -70

  • 5. 匿名 2014/09/19(金) 12:15:53 

    よく本人が写真整理をするっていうのは聞く

    +412

    -9

  • 6. 匿名 2014/09/19(金) 12:16:28 

    1さんのおばあさん凄いですね。何か予感があったのでしょうか…

    私は人ではないですが、小さいころから飼っていた猫
    あまり自分から人の側に寄ってこないような子だったのに
    死んでしまう1か月くらいまえから、やたら母にくっつくようになりました

    +419

    -12

  • 7. 匿名 2014/09/19(金) 12:16:37 

    うちの祖母はもう布団から出なくなってたな

    +79

    -15

  • 8. 匿名 2014/09/19(金) 12:16:39 

    憑き物が落ちたような行動すると、危ないっていうよね。

    +260

    -15

  • 9. 匿名 2014/09/19(金) 12:16:43 

    夢枕は有ります。

    体験済み。

    +174

    -13

  • 10. 匿名 2014/09/19(金) 12:17:03 

    話がよく理解できないのは私だけ?

    +2762

    -33

  • 11. 匿名 2014/09/19(金) 12:17:36 

    唐突に身辺整理始めたりするって言うよね

    +337

    -16

  • 12. 匿名 2014/09/19(金) 12:18:25 

    親は写真整理や部屋の片付けをしてました。
    これはもう長くないなと自分で分かってる人がする行動だとおもいます。

    +529

    -16

  • 14. 匿名 2014/09/19(金) 12:19:53 

    2怖いよ〜

    +83

    -21

  • 15. 匿名 2014/09/19(金) 12:19:59 

    毎年誕生日プレゼント送りあう仲の友達。
    数年前、私の誕生日より2週間前に遊んだときに
    「たまたま待ち合わせ待ってた時に凄い良いの見つかったから」ってプレゼントくれた。
    偶然だろうけど。
    私はその年以降ずっと返せなくなった。。

    +53

    -187

  • 16. 匿名 2014/09/19(金) 12:20:05 

    >>1

    なんか文章がわかりにくい...

    +2044

    -16

  • 17. 匿名 2014/09/19(金) 12:20:27 

    24に期待

    +60

    -21

  • 18. 匿名 2014/09/19(金) 12:21:12 

    若くして自殺した知り合いが、突然同窓会しようと誘ってたこと
    そしてその年末クリス前の楽しい時期に自殺したよ

    +45

    -115

  • 19. 匿名 2014/09/19(金) 12:21:22 

    祖母は2月に亡くなったんですが、亡くなる2ヵ月くらい前から、冷蔵庫やテレビ、毛布やストーブを買い替えたそうです。
    亡くなる1ヶ月前のお正月には、久しぶりに私と兄、一緒に揃って顔を出せました。お互い仕事あるから、(兄は飛行機の距離)なかなか揃って顔を出せなかったので…
    なんかのお告げだったのかね、と母と話してました。

    +332

    -19

  • 20. 匿名 2014/09/19(金) 12:21:39 

    昔の飼い猫とかなら猫も居なくなるって聞くし象もお墓に行くとかって話あるよね?

    +200

    -12

  • 21. 匿名 2014/09/19(金) 12:21:50 

    お父さんの話なんですが死ぬ前に異常に自分の顔を鏡でみていたという話を母親に聞きました。

    +297

    -7

  • 22. 匿名 2014/09/19(金) 12:21:58 

    おじいちゃんは、亡くなる前「もうすぐだ」と自分で断言しててその通りになった。
    老衰に近かったからか、本人はなんとなく分かるみたい。

    +417

    -4

  • 23. 匿名 2014/09/19(金) 12:22:06 

    親戚の叔母は、亡くなる一週間まえに、日頃会えない友達とか、色んな人にあっていた。久しぶりーみたいな感じで。

    +362

    -5

  • 24. 匿名 2014/09/19(金) 12:22:27 

    入院してた祖父が突然天井を指差して、「あれはなんだ?」と言った。私達には何も見えなかったんだけど祖父には黒い鳥みたいなものがたくさん飛んでるのが見えたらしい。その数日後亡くなった。

    病気を患ってた叔父は自分で写真を処分したらしく、亡くなってから写真が一枚も見つからなかった。

    +403

    -6

  • 25. 匿名 2014/09/19(金) 12:25:48 

    ごめん

    +8

    -59

  • 26. 匿名 2014/09/19(金) 12:27:05 

    行動っていうか言動ですが…

    祖母の家に遊びに行った時の帰り際「○○ちゃん(私)の幸せ祈ってるからね。○○さん(当時付き合っていた彼)と仲良くね。絶対大丈夫だからね。」と言われました。その時は「いきなりどうしたのかな(^^;)?」くらいにしか思いませんでしたが。

    その数日後に祖母は亡くなりました。

    彼とは喧嘩ばかりで別れる寸前でしたが、その日を境に不思議と喧嘩も減り結婚、今年子どもも生まれました。

    祖母とは彼の話をよくしていましたし、相談にものってもらってました。別れる寸前だった2人を結びつけてくれたのかなぁと思っています。

    +707

    -12

  • 27. 匿名 2014/09/19(金) 12:29:10 

    1さんの説明、何回読んでも意味がわからないんだけど(・・;)

    +1321

    -28

  • 28. 匿名 2014/09/19(金) 12:29:16 

    森久美子さんが以前TVで
    「父が亡くなるとき、本人が死にゆく身体を実況してた。”今、足のほうから死んでる”って言い、お医者も驚いてた」と言ってた。本当だろうか。

    +501

    -16

  • 29. 匿名 2014/09/19(金) 12:29:50 

    私のひいおじいちゃんはいつも食料とか買い物に行くらしいけど、その日は食料はまだまだあるし日用品も足りてたのに買い物に行ったらしいんです
    それでひいおばあちゃんが、まだ行かなくても良かったのにと言うとなんとなくね、と答えたらしいんです
    その次の日、ひいおじいちゃんはソファで眠るように亡くなってたそうです
    寿命で亡くなったらしいんですが、自分で分かってたから買い物行ったのかなと思ってます

    +283

    -11

  • 30. 匿名 2014/09/19(金) 12:30:52 

    トピ主の言ってる意味がよく理解できないです(´・_・`)

    +913

    -40

  • 31. 匿名 2014/09/19(金) 12:31:24 

    よく右手鏡って、言われるやつ…
    亡くなる2~3日前くらいから、右手をじっと見るとかあったはず…

    +173

    -15

  • 32. 匿名 2014/09/19(金) 12:32:38 

    15です。
    見返したら話全然分かりにくかったですね。
    その2週間前に会った友達とは私の誕生日2日前にも前々から一緒に遊ぶ約束をし「お祝いしてやる~」っていっていましたが、結局私と会った2週間前の翌日交通事故に遭って亡くなりました。
    まだ去年の話で思い出すとまだ悲しいので動揺していたみたいです。
    すいませんでした。

    +228

    -56

  • 33. 匿名 2014/09/19(金) 12:32:51 

    15年以上壊れていた大きな時計が、夜9時に突然動き出しました。
    その翌日の夜9時、祖父が亡くなり、その時計も動かなくなりました。

    行動っていうか現象ですが…。
    思い出すと今でもぞっとします。

    +413

    -8

  • 34. 匿名 2014/09/19(金) 12:34:27 

    誰か1の通訳頼む

    +716

    -24

  • 35. 匿名 2014/09/19(金) 12:34:34 

    6さん私の猫もです。痩せ細ってフラフラ状態でニャーと苦しそうな声を出して膝に座ってきました。膝の上だと大人しかったです。その日病院へ連れて行く車の中で私の腕の中で死にました。思い出すと辛い…

    +303

    -7

  • 36. 匿名 2014/09/19(金) 12:35:04 


    なんかこういうの見ると不安になってきちゃう

    長生きして欲しいなあ(*_*)

    +358

    -3

  • 37. 匿名 2014/09/19(金) 12:36:01 

    トピ主の文章が理解できないとかって、もうわかったから。誰かが一回言えばわかるから。
    みんなしつこいよ。

    +230

    -469

  • 38. 匿名 2014/09/19(金) 12:37:43 

    祖父があまり遠出をしたがらなかったのですが、
    急に思い立ち一人で隣県の私の実家までひょっこり遊びに来て
    みんなびっくりしたことがありました。
    何日か過ごして満足そうに帰って行きましたが、
    その後、病気が発覚し亡くなってしまったので
    やはり何か今しかもう行けないという何かを感じていたのかなと思います。

    +240

    -3

  • 39. 匿名 2014/09/19(金) 12:38:25 

    トピ主の文章が分かりにくすぎて…
    祖母が枕元でガサガサしてたの?
    祖母がガサガサって音で目が覚めたの?

    +606

    -39

  • 40. 匿名 2014/09/19(金) 12:38:31 

    うちの実家は嫁姑問題が激しく、子供心に母が可哀相で仕方なかった。祖母は孫の私達にも厳しく、優しくされた記憶なく、外孫の従兄弟達のが可愛がられ、母も辛かったらしい。
    その祖母が大腸癌になり、亡くなる前、私にも子供が出来ていたので、孫もみんなで1人で食事出来ない祖母にお土産のフルーツを食べさせてた。その時に初めて「ありがとう」と言われ、色々形見的な物を渡されました。そのひと月後に亡くなりました。
    大嫌いな祖母でしたが、何か心が楽になり、病気がちな母もあれ以来元気になりました。

    +142

    -20

  • 41. 匿名 2014/09/19(金) 12:40:19 

    トピ主の話って、誰がガサゴソやってたの?
    亡くなる前の不思議行動って言ってるから、祖母がガサゴソやってたってゆう話かと思ったら、祖母が起きたほどってどうゆうこと?

    +444

    -32

  • 42. 匿名 2014/09/19(金) 12:41:37 

    1のおばあさまは、
    まだ生きてるときに、
    「家族が写真をさがす音」=数日後の出来事=自分の死後のできごとを聞いていた
    ・・・っていうオチちゃいますか?

    +700

    -22

  • 43. 匿名 2014/09/19(金) 12:42:38 

    いや意味わからん。
    怖いって言ってるなにが怖いの?

    +274

    -35

  • 44. 匿名 2014/09/19(金) 12:42:58 

    主さんのおばあさん、ベットの上が雨漏りしてたのにそこで寝てたの?

    +587

    -7

  • 45. 匿名 2014/09/19(金) 12:44:24 

    42の意味もわからん  ごめん

    +141

    -222

  • 46. 匿名 2014/09/19(金) 12:44:34 

    32

    どうゆうこと?
    会った二週間前に亡くなったって
    幽霊がプレゼントくれたってこと?

    +54

    -170

  • 47. 匿名 2014/09/19(金) 12:45:02 

    老衰で眠りながら死んだ祖母。眠りにつく直前『怖いこわい』と言っていました。

    +247

    -5

  • 48. 匿名 2014/09/19(金) 12:45:22 

    入院中の人が、「○○さん、来てくれた」って、言うけど…故人の名前なんだよね~
    後日、亡くなったけど…

    迎えに来たのかなぁ~

    +308

    -8

  • 49. 匿名 2014/09/19(金) 12:45:56 

    でも老齢のじいちゃん婆ちゃんは、大抵身辺整理してる人多いから、それで明日死んだってなっても、不思議体験にはならないかと。少なくともウチの婆ちゃんは遺影決めてるし身辺整理してる、爺ちゃんも自分史書いてるわ。

    +206

    -6

  • 50. 匿名 2014/09/19(金) 12:46:29 

    1さん

    雨漏りをなおすくだりと、お祖母様がガサガサ写真を探したのではなく、ガサガサ音がうるさくて起きたんですよね?
    そのくだりの関係性がいまいち分かりません。

    話が繋がらなくて、ちらほら理解できない人がいるんだと思います。

    私も何だか理解できなくて、ごめんなさい。

    +353

    -19

  • 51. 匿名 2014/09/19(金) 12:46:45 

    同級生の話
    息子とその父親が具合悪くなって二人とも死ぬんじゃないかってなったとき息子の方が「心配するな親父も連れていくから」と言ったそうです。

    本当に二人とも同じ日に亡くなりました。

    +177

    -7

  • 52. 匿名 2014/09/19(金) 12:46:50 

    誰も居ないはずなのにおばあさんには枕元で大きな物音が聞こえたって意味じゃないの?

    でも最後の文章はわからない>_<
    おばあさんが亡くなった夜に遺影の写真を探す為に何でベッドの枕元を探したの?

    +197

    -14

  • 53. 匿名 2014/09/19(金) 12:46:59 

    最期の言葉って大事だよね

    +79

    -3

  • 54. 匿名 2014/09/19(金) 12:47:18 

    トピ主のおばあちゃんは
    何年も放置していた雨漏りを急に台所だけ直した。
    自分の部屋の雨漏りは直さずに。

    おばあちゃんが亡くなって家族が写真を探している音が
    不思議なことに前夜おばあちゃんの耳に聞こえた

    みたいなことでは?
    私も文才なくて恥ずかしいですが

    +398

    -13

  • 55. 匿名 2014/09/19(金) 12:47:21 

    うちの母は倒れる日の朝いつも朝ごはん作ってあげれなくてごめんねと言っていました。

    +79

    -5

  • 56. 匿名 2014/09/19(金) 12:47:41 

    じゃあ雨漏りの話はどうなるの?

    +149

    -33

  • 57. 匿名 2014/09/19(金) 12:48:17 

    お義母さん(姑)の話です。
    昔飼っていた猫に新しい猫用のベッドを買ってあげたそうですが、新しい物で慣れないのか、そこで猫は寝てくれなかったのに、ある朝そのベッドの中で猫が眠るように亡くなってたとか。
    今だに義母は目を潤ませて話してくれます。
    優しくて、楽しくてとってもいいお義母さん。
    きっと猫もお義母さんの優しさが伝わってたんだろうな。

    +155

    -4

  • 58. 匿名 2014/09/19(金) 12:49:47 

    雨もりは、

    自分はもうすぐいなくなるから、直す必要なし。
    残された家族のために、できるところは修理した。
    ってことじゃん?

    +446

    -4

  • 59. 匿名 2014/09/19(金) 12:50:05 

    雨漏りも自分は今後いらないから
    家族がよく使う台所を気にかけて直してくれたって事じゃない?

    +284

    -4

  • 60. 匿名 2014/09/19(金) 12:50:11 

    父が胃がんで亡くなる少し前、病室から窓の外の夕陽をじっと見ながら「もうすぐ遠いところへ行く」と独り言のように呟いた
    本人には胃潰瘍だと話して治るよと言っていたけど、本当はわかっていたのかな
    でもお互いに?隠し通したままで父は逝った

    +190

    -3

  • 61. 匿名 2014/09/19(金) 12:50:17 

    不思議行動というわけではないけれど
    私の部屋は家の中ではリビング除いて一番広い部屋のため
    両親のあまり使わない荷物がクローゼットに入ってる
    普段、開け閉めするのがめんどくさいからクローゼットの扉を開けっ放しなんだけど
    病気で入院中の父親の見舞いに行く為に部屋で支度をしていたら父親の荷物だけ落ちてきた
    別に不安定な置きかたをしていたわけではなかったし、荷物が落ちてくるのは初めてでびっくりした
    その日に父が亡くなったので、あれは早く来いってことだったのかな

    +135

    -3

  • 62. 匿名 2014/09/19(金) 12:50:35 

    私の祖母も亡くなる前日に身辺整理してました。
    持病はあったものの、全然元気で亡くなる前兆なんて何もありませんでした。

    亡くなる前日は雨が降っていて、普段あまり片付けなどしなかった祖母が、押入れにしまってある私物を長い間片付けていました。

    その様子を見た母が
    「何こんな天気の悪い日に片付けてるのよ…。慣れないことするもんじゃないよ!」
    なんて祖母にボヤキ、祖母も「なんか片付け始めたら止まらなくなった」
    みたいなことを言っていた気がします。

    その翌朝、何の前触れもなく祖母は突然亡くなりました。
    母と「立つ鳥跡を濁さずだね。こういうことってあるんだね」と話したことを思い出しました。

    +174

    -1

  • 63. 匿名 2014/09/19(金) 12:52:30 

    あぁ~

    あたしも31の話聞いた事ある。
    死ぬ何日前から『ジッ~~』と右手を見つめてるって話・・・ちょっと、怖いよね!!

    +84

    -4

  • 64. 匿名 2014/09/19(金) 12:53:28 

    ねぇ、このスレ理解力のないバカばっかでイライラするんだけど。

    +84

    -213

  • 65. 匿名 2014/09/19(金) 12:53:46 

    42の解釈であってると思う

    +75

    -10

  • 66. 匿名 2014/09/19(金) 12:53:54 

    54
    わかりやすいです!

    そうだとしたら凄い話ですね!

    +66

    -9

  • 67. 匿名 2014/09/19(金) 12:55:04 

    祖母は老衰で亡くなったのですが、寝たきりになってしばらくして、提灯を持った近所の人(それも亡くなってしまった人)がそこにいるんだと言ってました。そのうち、迎えにきていると言うようになり、その後亡くなりました。
    当時、中学生だったんですが、怖いと言うより、近所の人が導いてくれるんだと思ったらなんだか安心しました。

    +148

    -0

  • 68. 匿名 2014/09/19(金) 12:55:57 

    31 63

    右手鏡って具体的にどういうことですか?
    ググったけどわからなかった

    +26

    -13

  • 69. 匿名 2014/09/19(金) 12:56:42 

    ネコの話でごめんなさい。

    実家の老猫。
    もうヨボヨボで歩けず、ネコの寝床にトイレシートを敷いてたし、歯も抜けてるしスポイトで流動食を食べさせてた。

    なのに、突然フラフラ歩いて、母のひざによりかかってしばらくぺろぺろ母の手をなめてた。

    その日の夜にしんだ。

    いまコメントしてても涙でウルウルしてます。
    あれは、毎日トイレシートを変えて、毎日スポイトでごはんをあげてた母への「ありがとう」のぺろぺろだったんだと思う。

    +340

    -4

  • 70. 匿名 2014/09/19(金) 12:56:53 

    動物ですが昔飼っていた愛犬
    車に乗るのが大嫌いな犬でした。
    病院連れて行くときは毎回苦労しました。
    ところがある日を境に自分から飛び乗るように。
    朝の通勤時間になると
    朝はいつもおとなしくしてるんですが
    携帯や定期入れ靴などを口にくわえて
    イタズラするようになったり…

    その数週間後
    亡くなりました。
    自分の死期をさとっていたのかもしれません。

    +93

    -7

  • 71. 匿名 2014/09/19(金) 12:57:31 

    うちの祖父は生前、川の向こうで誰かから呼ばれる夢を見ていたそうです。そしてその夢の中でまだいいと断っていたそうで、起きると体の一部分が冷たくなっていたそうです。祖母が祖父の死後、話していました。祖父はおそらく川を渡ってしまったからあの世に行ってしまったのだと思います…。

    +106

    -2

  • 72. 匿名 2014/09/19(金) 12:57:39 

    15さん 切ないなー

    なんか、1の意味はよくわからんけど
    他の人の書き込み怖くてゾクゾクする

    +39

    -14

  • 73. 匿名 2014/09/19(金) 12:57:54 

    自分が作った文章を 読みづらくないか ちゃんとわかりやすくなっているかを1度確認してから投稿してほしい

    +302

    -21

  • 74. 匿名 2014/09/19(金) 12:58:32 

    手の平を意味もなく見る
    ずっと容態が悪かったのに、急に元気が戻るけどその後亡くなる
    松の匂いがする

    +73

    -8

  • 75. 匿名 2014/09/19(金) 12:59:29 

    父が突然なくなった日。
    いつも私は父が寝ている間に登校していました。その日私が家を出た後、父が起きてきて、母に、「⚪︎⚪︎(私の名前)は?」と聞いてきたそうです。母は、「学校行ったよ。何言ってるの?」と、普段聞きもしないことを言ってきて変なのと思ったそう。父は「そうか…」と何となくさみしげな表情をしていたそうです。
    その後、朝食をとりながら、長く彼氏と交際していた私の姉に、「お前もそろそろ結婚考えないとな」と、これまた普段口にしたこともないことを言ったそう…。
    父はその日の勤務中に倒れ、なくなりました。
    何かを察知していたのでしょうか。
    とても子供思いの父でした。

    +305

    -3

  • 76. 匿名 2014/09/19(金) 13:02:17 

    なんかみんなのを読んでるうちに1さんのが解読出来た気がする
    雨漏りはいなくなるから直す必要ないから直さなかった。
    それとは別の話で、枕元で音がしたのは、亡くなった後の、みんなの遺影を探す音だった(どちらも予知してた)ってこと?

    +185

    -6

  • 77. 匿名 2014/09/19(金) 13:03:47 

    51 心配するなとか言っといて親父まで連れこうとするなよw心配するわ!

    +146

    -4

  • 81. 匿名 2014/09/19(金) 13:08:10 

    68
    けっこう、体験談で出る話!!
    亡くなる前に、とにかく右手の掌をじっと見るんだって…で、数日後に亡くなったって…
    確か、右手鏡か手鏡とか言ってたと思うよ!!

    +67

    -2

  • 82. 匿名 2014/09/19(金) 13:08:15 

    みんなのおかげで主さんのやつ理解できてきたけど
    なんで写真が枕元にあったの?
    ベッドの近くに写真を保管していた棚があったとか?

    +68

    -20

  • 83. 匿名 2014/09/19(金) 13:08:24 

    78、79、80のせいでなんだか1さんに腹が立ってきた

    +242

    -103

  • 84. 匿名 2014/09/19(金) 13:08:43 

    ウチの祖父は亡くなる数日前に娘(私の母)滅多に食べないインスタントラーメン食べたいから来たといい、私の家でラーメン食べて帰ったらしい。あとは4月になくなったのですが、これまた普段食べないスイカ、水ようかんが食べたいと言って来たそうです。私、今34才。祖父は私が
    2才の時に亡くなっているので何十年前もの話し^_^; 時期的にスイカ、水ようかんが何処にも売ってなくて母達が探し回ったらしい。おじいちゃん、死期が近い事わかってたのかな…

    +55

    -12

  • 85. 匿名 2014/09/19(金) 13:10:43 

    82 普通に考えたらそうだろうね

    +52

    -10

  • 86. 匿名 2014/09/19(金) 13:11:02 

    83
    お前の言ってる事1よりわかんないよ

    +54

    -157

  • 87. 匿名 2014/09/19(金) 13:11:27 

    闘病中のおばあさんが亡くなる前、「隣の家のおじいさんがきているよ」と言ったそうです。
    となりのおじいさんはとうの昔に亡くなっているので、うちの母は「あ…もう長くない、迎えがきたんだ」と思ったそうです。それから数日後になくなりました。
    母も私も、三途の川とか、亡くなる方をお迎えに来るとかは信じているので別に怖いとかはありません。
    ただ残念なのは、お迎えに来たのが、うちの亡くなったおじいさんじゃなくて隣のおじいさんだった事。うちのおじいさんは、亭主関白っぽかったから、隣のおじいさんにお願いしたのかな。

    +228

    -0

  • 88. 匿名 2014/09/19(金) 13:11:49 

    祖父はガンの大手術をして生死をさ迷ったのですが、意識が戻り落ち着いて話をしたら「大きな川があり、向こう岸に渡ろうとしたんだか、三銭お金が足らなくて船に乗せてもらえなかった…。」と真面目な顔で話していた。それから20年たち、大往生で亡くなりましたが、船に乗れたんだなぁとしみじみしてしまいます。

    +196

    -0

  • 89. 匿名 2014/09/19(金) 13:11:49 

    不思議行動というか、とにかく寒いようだった。

    もっとおばあちゃんの側に居てあげればよかった。
    ゴメンね(T_T)

    自分ができることはやったつもりだったけど今も時々思い出して泣いてる。

    +110

    -3

  • 90. 匿名 2014/09/19(金) 13:13:45 

    83
    なんで1に腹立つの?
    あなたのほうがもっと理解できないわ。

    +78

    -122

  • 91. 匿名 2014/09/19(金) 13:14:42 

    1さんのおばあちゃんは一人暮らしだったのかな?
    自分の死期を無意識に 予知して、雨漏りを治す時一番雨漏りがする自分のベッドの上ではなく、自分のお葬式でみんなが集まった時に使うであろうお台所の雨漏りと家具などを新しくして、みんなが不便な思いをしないようにした。
    枕元のガサゴソという音は自分の死後に家族が写真を探してガサゴソするのを予知していた、ということじゃないの?

    +102

    -16

  • 92. 匿名 2014/09/19(金) 13:15:43 

    祖父がなくなるとき、部屋に白ヘビでました。
    恐ろしくて家族でキャーキャーいってたら
    病院から電話がありました

    +72

    -2

  • 93. 匿名 2014/09/19(金) 13:15:57 

    10. 匿名 2014/09/19(金) 12:17:03 [通報]


    話がよく理解できないのは私だけ?




    私も全く同じコメントを書こうと思ってた。
    結構読み返したけどいまいち理解出来ず…だした。

    +138

    -41

  • 94. 匿名 2014/09/19(金) 13:17:00 

    81

    教えてくれてありがとう!
    でも不思議だね、なぜ右手を見るんだろう
    存在自体がだんだん透明になって透けて見えるとか?

    +40

    -5

  • 95. 匿名 2014/09/19(金) 13:17:21 

    亡くなった当人の話ではないのですが・・・。
    お正月を実家で過ごし自宅に戻る朝、父にしばしの別れのあいさつをしていたのですが、その時何故か「多分またすぐ戻るから。」という言葉が口をついて出ました。
    通常実家には2、3か月に一度しか帰っていないので、何故そんな事を言ったのか自分でも意味が判りませんでした。
    父はうんうんとうなずいていたのですが、その数日後に突然亡くなりました。
    自分は何か予感していたのか・・・思い出すたび不思議に思います。

    +118

    -3

  • 96. 匿名 2014/09/19(金) 13:17:55 

    父がなくなる一ヶ月前突然先祖の墓の周りをきれいにして
    砂利を敷き詰めたりしてました。
    その一ヶ月後、亡くなってそのお墓に入りました

    +91

    -3

  • 97. 匿名 2014/09/19(金) 13:18:17 

    主の文章全然分かりにくくないけど?

    +56

    -158

  • 98. 匿名 2014/09/19(金) 13:18:32 

    1さんへの“分かり難い”批判コメントも解説も多過ぎー!!
    なんの為のプラマイ機能だと思ってるのよー。

    +62

    -108

  • 99. 匿名 2014/09/19(金) 13:18:51 

    右手鏡初めて知りました!
    私自分の手相好きでよく右手左手見てるんだけど、右手鏡のこと知ってる人が私のこと見たらあの人何日か後に、って思われてるのかなぁ

    +100

    -6

  • 100. 匿名 2014/09/19(金) 13:19:18 

    63. 匿名 2014/09/19(金) 12:52:30 [通報]
    あぁ~あたしも31の話聞いた事ある。



    あたしじゃないよ『私』馬鹿っぽいからやめな

    +17

    -88

  • 101. 匿名 2014/09/19(金) 13:19:26 

    NHKで「臨死体験」というドキュメンタリーが放送されたよね。

    人間の脳には、死の直前に「夢」を見るソフトがもともとインストールされてて、
    三途の川とか御花畑っていうのは、そのソフトが実行された状態なんだ、
    ってな話でした。

    +156

    -4

  • 102. 匿名 2014/09/19(金) 13:20:09 

    1を理解しようとする姿勢が感じられない。
    わかる人はわかる。
    あんたの教え方が悪いとキレる迷惑な人と一緒

    +51

    -143

  • 103. 匿名 2014/09/19(金) 13:23:35 

    >93
    みなさんのコメント読めばわかってくるよ!

    ・おばあさんの家は雨漏りがおばあさんの部屋を含め、いろんなところで雨漏りしていたが
    おばあさんは自分の部屋以外の台所を直した
    →自分はもうすぐ死ぬとわかっていたから自分の部屋よりみんなが使うところを直したかった?

    ・枕元でガサゴソ音がする
    →亡くなった日の夜に家族がおばあさんの枕元で遺影を探す為、ガサゴソ音を立てたのが
    時空を越えて?亡くなる前のおばあさんにも聞こえていた

    という解釈でいいんじゃないかな?
    わかりづらかったらごめんね

    +110

    -17

  • 104. 匿名 2014/09/19(金) 13:23:36 

    102にマイナスをつける人も読解力、想像力なさすぎ。

    +28

    -115

  • 105. 匿名 2014/09/19(金) 13:24:05 

    「象の墓場」と言う通り、象は死ぬ時に人が入り込めないような密林の奥深い、洞穴か鬱蒼とした木々のアーチみたいな箇所で死ぬらしい。

    象牙のために象の密猟者が密林に入り、偶然その象の墓場の洞穴に辿り着いて、大量の象牙に色めき立って興奮したものの、象牙を運んでる途中密林から抜け出せずに、豹だかライオンに襲われて死んだ。
    命からがら一人だけ生き残って戻れたけど、もう毎晩悪夢にうなされている、とかいう話を昔読んだ。

    フィクションなのか実話なのか知らないけど、人間だけじゃなく、動物の死も奥深い。

    +153

    -1

  • 106. 匿名 2014/09/19(金) 13:25:36 

    うちの父は(入院してた)亡くなる前日に、母に初めて髭を剃ってくれとお願いしてました。
    そして滅多に言わないありがとうを何度も言ったそう。
    亡くなる数ヶ月前はやたら私と孫を外食に連れてってくれてました。
    あと祖母と叔母は亡くなる前は食欲が凄かったです。

    +89

    -0

  • 107. 匿名 2014/09/19(金) 13:25:52 

    死ぬ前に大きなまぶしい光が見えるってのは医学的に証明されてるんだよね。
    何かが脳内に分泌されてどうのこうの。

    +105

    -1

  • 108. 匿名 2014/09/19(金) 13:26:13 

    >98
    まあいいじゃん、実際理解できなかった人が多かったんだし
    掲示板なんだから何か書こうと自由だしさ。
    理解できないのバカじゃないのってコメントはひとつでいい気もするけどw

    +119

    -7

  • 109. 匿名 2014/09/19(金) 13:27:01 

    100さん!!
    あなたの方が、馬鹿っぽいよ!!
    そういうのを、因縁をつけるっていうのWW

    +27

    -64

  • 110. 匿名 2014/09/19(金) 13:28:17 

    看護師ですが、夜勤の時患者さんが、そこにいる人に早く帰ってくれるように言ってくれ!
    と言われる言多いです。 後ろになんか誰も居ないから内心めっちゃ怖いけど、わかったよーと言っていますが。
    そういう患者さんは数日で亡くなります

    +258

    -2

  • 111. 匿名 2014/09/19(金) 13:29:10 

    110さん
    看護師さんて不思議な話たくさん持ってそうですね
    なにかあったら聞かせてください

    +211

    -3

  • 112. 匿名 2014/09/19(金) 13:30:24 

    109
    わたし表記しかできないバカを指摘されたからって切れるなんてバカ丸出しだね
    不愉快なら私ぐらいちゃんと書けよ

    +13

    -86

  • 113. 匿名 2014/09/19(金) 13:31:53 

    100

    確かに「あたし」はダメだけど、
    馬鹿っぽい、は言い過ぎ。

    +141

    -17

  • 114. 匿名 2014/09/19(金) 13:32:58 

    1を擁護するところから始まって、バカ連発でキレまくってるのは1本人ですか?

    +216

    -15

  • 115. 匿名 2014/09/19(金) 13:33:26 

    死相とかって言葉があるくらいだしこうして聞いてるとやっぱ死の直前ってなんか予感めくのかも。
    本人の場合、人が気がつく場合色々だろうけど。

    +66

    -2

  • 116. 匿名 2014/09/19(金) 13:33:28 


    42さんすごい!
    すべてがつながって意味がわかって
    ゾクッとした!!!

    +9

    -16

  • 117. 匿名 2014/09/19(金) 13:35:39 

    42もまちがいだろw

    +5

    -25

  • 118. 匿名 2014/09/19(金) 13:36:23 

    うちも雨漏りあったら平等に全部修理しよう。

    +32

    -2

  • 119. 匿名 2014/09/19(金) 13:38:14 

    >113
    いやあたしアタシ言う人は大抵痛いよ

    DQN女か荒しの爺しか使わない

    +21

    -74

  • 120. 匿名 2014/09/19(金) 13:39:37 

    112
    私は、「あたしの」の人ではないけど!?
    切れてもないしwww
    馬鹿っぽいじゃないけど、馬鹿な勘違いはや・め・て!www

    +8

    -80

  • 121. 匿名 2014/09/19(金) 13:40:29 

    読解力がないとか言って読み手をバカにしてるレスは恐らくトピ主本人でしょう
    トピ立てっぱなしで覗かないってことないだろうし。
    違うならちゃんと解説しろ

    主語述語がおかしいから理解できないんだし
    読解力とかいう問題じゃないよ

    +266

    -30

  • 122. 匿名 2014/09/19(金) 13:42:42 

    119

    連投。
    ご苦労様

    +45

    -7

  • 123. 匿名 2014/09/19(金) 13:42:52 

    1の文章はまさに支離滅裂、まともじゃない

    +240

    -33

  • 124. 匿名 2014/09/19(金) 13:43:55 

    122 連投しすぎ

    +5

    -35

  • 125. 匿名 2014/09/19(金) 13:45:12 

    トピ主が荒らしてるんなら、マイナスつきまくりの1にプラスを押したの後悔

    +101

    -17

  • 126. 匿名 2014/09/19(金) 13:45:46 

    私の父。五年前に亡くなりました。
    亡くなった日、父の病室のベランダ(個室)にだけ、なぜかたくさん小鳥が止まっていました。
    今思うとお迎えにきていたんだな〜と思います。
    亡くなる数日前には、大きな蜘蛛が父の病室に入ってきて、父はとても嫌がってました。蜘蛛はあの世とこの世の橋渡しと言われています。

    +119

    -4

  • 127. 匿名 2014/09/19(金) 13:46:09 

    110さんの話見てると、死神?か分からないけど何かお迎えみたいなのが見える例が昔からあって死神とかって概念?産み出されたのかと思ってゾクッときた。

    +15

    -0

  • 128. 匿名 2014/09/19(金) 13:46:26 

    まあまあ、もうトピ主さんを責めるのはやめましょうよ。
    文章がまとまらないって事もありますよ。

    +148

    -17

  • 129. 匿名 2014/09/19(金) 13:47:37 

    126
    蜘蛛そうなの?
    最近蜘蛛うちでよく見るんだけど。

    +42

    -4

  • 130. 匿名 2014/09/19(金) 13:49:33 

    同じような文になりますが
    とピ主さんの話、雨漏りの話はわかるけど

    寝てるところガサガサとか話が意味不だけど
    みなさんの 解説でわかるけど

    一番に とピ主さんが
    改めて説明すれば 皆で解説したり
    批判したりせず済むことでは?
    と思いました。

    とピ主さん放置play好きなんかな?f(^_^;
    それか、この状況楽しんでる?f(^_^;

    +108

    -19

  • 131. 匿名 2014/09/19(金) 13:50:21 

    一緒にすんでるおばあちゃんが、カレンダーにいつも予定を書いてるのに△マークだけを書いている日があった。なんだろな~と思ってたけど
    その日に亡くなった。

    +186

    -0

  • 132. 匿名 2014/09/19(金) 13:50:26 

    本当に読解力ない人、多いんだねぇ、、、
    1さんも文章力ないのは確かだけど
    推測と想像力で理解可能だけど。
    文章(小説など)良く読んでいる人は
    しっかり理解出来てるんじゃない?

    +53

    -161

  • 133. 匿名 2014/09/19(金) 13:50:37 

    トピ主じゃないけど、これだけ言われたら来づらいよ

    +158

    -21

  • 134. 匿名 2014/09/19(金) 13:50:54 

    昔病気にかかって半死状態の時、
    小さな船が浮かんでいる川の向こう岸に仙人みたいなお爺さんが立っていた。
    物凄く眩しい黄色い光に照らされて目が覚めたから助かったのかな。

    +46

    -3

  • 135. 匿名 2014/09/19(金) 13:50:58 

    事故事件の前の虫の知らせも同じようなことなのかもしれないね。
    それで助かる人もいれば嫌な予感しながら亡くなる人もいる。
    死を前に何か研ぎ澄まされるのかも。

    +61

    -0

  • 136. 匿名 2014/09/19(金) 13:52:06 

    131
    なんかその話凄いね
    三角っていうのが、確証が半々だったのかもね

    +101

    -3

  • 137. 匿名 2014/09/19(金) 13:59:21 

    昔、校庭に侵入した不審者が小学生をメッタ刺しにして殺害した
    事件があったの覚えてる人いますか?その殺されてしまった男の子の
    お父さんが、その日はいつもは起きない早朝にパジャマ姿で居間に
    現れてお父さんに甘えたってインタビューで言っていたのを思い出した
    それも日常とは違う不思議な行動だなと今ふと思い切なくて悲しい気持ちが去来した。

    +249

    -1

  • 138. 匿名 2014/09/19(金) 14:01:50 

    広島でも原爆投下の日に学校に行きたがらなかった子供がいた
    らしいね。でもお母さんが行きなさいと急かして、後悔してる
    って話をテレビで見た。

    +199

    -1

  • 139. 匿名 2014/09/19(金) 14:01:56 

    病気や老衰の方は亡くなる前日は驚くほど元気に話したり機嫌が良くなるって聞きます。
    最後に思いっきり生きて旅立つんですかね‥

    +143

    -2

  • 140. 匿名 2014/09/19(金) 14:03:30 

    何となく自分の死期分かるって言うよね
    私も分かるのかな?

    +87

    -0

  • 141. 匿名 2014/09/19(金) 14:04:29 

    悲しい。

    +78

    -5

  • 142. 匿名 2014/09/19(金) 14:04:59 

    祖母は滅多に買い物しないケチな人でした。でもガンで余命半年にさしかかったとき、急にオシャレするようになった。バッグや靴、お洋服も帽子もたくさん買っていて、すごく楽しそうだった。うちの母とお茶しに行ったり。。。しばらく元気にしていたのに、そのあと容態急変し、亡くなりました。

    +110

    -3

  • 143. 匿名 2014/09/19(金) 14:06:38 

    いとこが突然亡くなる1ヵ月前、もうずっと行っていない遠方の親戚に挨拶に行くと遊びにいきました。

    同級生のお父さんは不要品の整理をしていたそうです。

    友人は声聞きたくなった、と普段はメールなのに電話をかけてきた。

    あるんだと思います、無くなる前の不思議な行動って。

    +100

    -3

  • 144. 匿名 2014/09/19(金) 14:07:59 

    室井滋のお父さんも死ぬ前に室井滋の下宿に現れて
    数日宿泊し、そのとき全財産の数百万持ってきて連日
    競馬に使い全額すって、室井滋の下宿を後にした駅で
    脳梗塞か心筋梗塞かで急逝したらしいよね

    +98

    -2

  • 145. 匿名 2014/09/19(金) 14:08:54 

    母が7歳の時、母の父が亡くなった。その時不思議な夢を見たそうだ。
    船に白い着物を着たたくさんの人が乗っていて川を下っている。そこに母と母の父も一緒に乗っていた。
    「どこにいくの?」と聞いても答えはなし。しばらく川を下ると急に母の父が、「やはりまだ来るには早い」といって母を川に突き落としたそうだ。泳げない母は「おとうちゃーん、おとうちゃーん」と叫んで目が覚めた。
    母は末っ子で小さかったから、母の父が心配して一緒に連れて行こうとしたが、途中でだめだと思ってこの世界に帰したのだろうか。

    +96

    -0

  • 146. 匿名 2014/09/19(金) 14:10:25 

    あまもり修理とガサゴソ話をこじつけてるからおかしいんだよ

    雨漏り修理と枕もとの写真探すことは全く別じゃん

    +61

    -19

  • 147. 匿名 2014/09/19(金) 14:13:32 

    そんな話聞くと、部屋を片付けるのが怖くなるよーいつも汚部屋なんだけど、私死ぬのかも?って思ってしまう。などと言い訳してまた汚部屋のまま。

    +155

    -4

  • 148. 匿名 2014/09/19(金) 14:13:53 

    私の母親(末期癌で自宅で療養してた)が亡くなる前の日、何故か母親のベッドに父、私、弟が座り母と話をしていたら、「みんな、ありがとうね^^」って何度も言って眠りについた。。。その翌日の早朝、母は皆が寝ている間に息を引き取ってた。。。

    +103

    -0

  • 149. 匿名 2014/09/19(金) 14:14:47 

    仕事とかしてるとトピ立ったの気付かないことあるからね 汗)

    トピ主なのに完全出遅れること、今までちょいちょいある。

    +35

    -6

  • 150. 匿名 2014/09/19(金) 14:16:51 

    ヤバイ。ここ読んでたらおばあちゃんに会いたくなってきた。

    +82

    -3

  • 151. 匿名 2014/09/19(金) 14:17:20 

    トピ主の文をわかりずらいとバカにされると
    理解できた私はおかしいのかと思ってしまう。

    +107

    -41

  • 152. 匿名 2014/09/19(金) 14:17:21 

    飼っていたウサギですが、死ぬ1週間前くらいから
    1日中ストーブの前で狛犬みたいに座っていて
    死ぬ前の日は、いつもいたずらをする子供の上に乗り
    部屋を出るのを怖がる子なのに、主人のお迎えをしようと
    何回も玄関に行こうとしていた。

    もうひとつ
    ちょっと話がずれるんだけど、朝、目が覚めたらソファーで寝てて
    「もう、ボケ始まっちゃった?」と思ってたんだけど
    なぜかその日の午後、急きょ実家に旅行のおみやげを持っていくことになって
    実家についたら可愛がっていた犬が3時間くらい前に死んでしまっていたとのこと。
    呼ばれてたのかな?間に合わなくてごめんね、と今でも思う。

    +23

    -43

  • 153. 匿名 2014/09/19(金) 14:18:03 

    虫の知らせで思い出したけど、
    日航機墜落事故(御巣鷹山墜落事故)の時も嫌な予感がして搭乗を止めた人もいれば坂本九さんのように乗りたくないとしながら搭乗してしまった人もいる。
    タイタニック沈没の時も前もって虫の知らせを感じた人がたくさんいて、これも「なんか不安だな」と言いながら乗ってしまった人もまた乗るのを止めた人もいると聞く。

    +169

    -1

  • 154. 匿名 2014/09/19(金) 14:19:20 

    152
    うちもウサギ飼ってるから胸がいっぱいになった

    +28

    -5

  • 155. 匿名 2014/09/19(金) 14:21:08 

    うちのばぁちゃんが急に服の整理をしだして、これはいよいよか…?と心配したのが一年前。

    服の整理を今もしています。毎日、引っ張り出しては畳んでしまうを繰り返しております。

    +209

    -3

  • 156. 匿名 2014/09/19(金) 14:22:14 

    1
    典型的な頭悪い奴の文章だね。

    +94

    -86

  • 157. 匿名 2014/09/19(金) 14:29:07 

    私の祖父もいつもは無口な人なのに入院する前に私におこづかいを頻繁にくれるようになったり入院して意識なくなる前に昔の話を急に話始めました。
    そしてそれから数ヶ月後になくなりました。

    +32

    -1

  • 158. 匿名 2014/09/19(金) 14:30:04 

    祖父が亡くなる前日、祖母が入院している病院に行ったそう。
    そして看護師さんに、祖母のことを宜しくというような話をずっとしていたそうです。

    祖父自身も施設に入っていて、外出できる日ではなかったのですが、
    他県に住む息子(うちの父)に、どうしてもとタクシーを手配させて行きました。

    その時点では祖母より祖父の方が元気だったので、まさか翌日逝ってしまうとは思いませんでした。

    +57

    -2

  • 159. 匿名 2014/09/19(金) 14:31:07 

    ずっと鬱病で寝込んでた人が、ある日いきなり前みたいに元気になって、久々に和やかに家族団らんしたらしい。
    家族も治ったと思って「良かったね」って言ってた翌日。
    その人、信号無視の自動車に跳ねられ即死…。
    どう考えても自殺じゃなく事故らしい。

    +138

    -1

  • 160. 匿名 2014/09/19(金) 14:31:27 

    病院の大部屋で誰かが亡くなった場合、あの世の舟は3人乗り、と呼ばれ本当に3人(2人)連れていくと聞いたことがあります。

    末期だったりと基本的に同じ容態の方が同じ部屋、階に居るのもあるけど連れていっちゃうんだよねぇと。

    同じような話聞いたことある方いますか?

    +47

    -7

  • 161. 匿名 2014/09/19(金) 14:32:47 

    1の文
    すっと入ってこない。
    1さん解説お願いします。

    +54

    -61

  • 162. 匿名 2014/09/19(金) 14:34:54 

    たしかに祖母は、死ぬ日の少し前くらいから、よく手の甲を見ていた。
    血管の脈の流れをじーっと見つめてるような感じ。

    GWの最後の日、
    「じゃ、帰るね。」と言ったら、無言でじーーーっと母と私の方を見ていた。

    寝たきりで軽い認知症みたいになっていて、いつもは「帰るね。」と言っても、サラリと「はい、さようなら」とか言って、(私のことは孫だかなんだか分かってないだろうな)みたいなケロリとした表情だったのに、その日は本当に無言で、玄関のほうに行く私達をずっと見つめていた感じだった。

    今覚えば、何か『眼に焼き付ける』っていう感じ。


    で、その日東京に戻った夜中に「おばあちゃんが死んだよ。」と電話があった。
    GWおわってとんぼ返りになった。

    あの時、祖母が死ぬことを感じ取ってあげられなくて後悔した。
    もっと話しかけてあげればよかったと後悔した。

    +133

    -3

  • 163. 匿名 2014/09/19(金) 14:37:02 

    NHKの臨死体験や不思議体験の番組は、
    どんなものだろうと全て否定する方向に構成されているからあまり見る価値はないと思う。
    否定できない現象については絶対取り上げないし。

    +33

    -8

  • 164. 匿名 2014/09/19(金) 14:37:17 

    おばあちゃんおじいちゃんなんてある年齢からは80%は痴呆が入ってくるから不思議な行動するよ。
    ずーっとそばにいないから、なんでも不思議行動に見えるんだよ。

    病院で働いてましたが、寝たきりになると筋肉が硬縮して、足、手、腰なんかが曲がったまま不自然な身体になります。
    それが亡くなる2日前くらいには綺麗にほどけて伸びてきます。
    あと幽霊(幻覚)はほとんどの方が見ていました。だから老人が言う幽霊がどうのこうのなんて当てになんないですね。

    +75

    -12

  • 165. 匿名 2014/09/19(金) 14:40:59 

    1です

    42さんの解釈であっています
    分かりにくくてすみません(´・_・`)

    1.前々からの雨漏りをいきなり直した
    それも台所だけ
    2.亡くなる前日に祖母が寝ていると枕元でガサガサと何かを探すようなうるさい音で目が覚めた
    祖母は怖くて目を開けて確かめることはできなかったので詳細不明
    亡くなった後にみんなで遺影用の写真を探すために祖母の部屋のベッドの付近をガサガサと急いで探したため、亡くなる前にこの音を聞いたのではないか

    分かりやすくなったでしょうか(;_;)

    +278

    -20

  • 166. 匿名 2014/09/19(金) 14:45:48 

    トピさん、出づらかった?

    解説ありがとう。少し荒れたコメントがあったけど気にしないで。

    放置のままじゃなくて、ホッとしました。

    +321

    -11

  • 167. 匿名 2014/09/19(金) 14:53:21 

    最初から分かりやすく説明すればいいのに。
    それなら、こんなに荒れなかったし。

    +19

    -192

  • 168. 匿名 2014/09/19(金) 14:54:09 

    1さん

    最初の文章で分かった人も分かりづらかった人もいただろうけど、人に伝わるように文章まとめるのって結構難しいですよね(^^;)

    気にしない気にしない(^^)

    再度説明ありがとうございました。

    +282

    -14

  • 169. 匿名 2014/09/19(金) 14:57:37 

    8月末くらいから急に思い立って家中の片付けを始めました。
    最近、まだ小さい長女と次女がお米をといでみたい、お料理を教え欲しいと言い出しふと私、もしかして死ぬのかなぁなんて思ってた所にこのトピを見つけて、怖いです!!
    ( ̄◇ ̄;)

    +123

    -4

  • 170. 匿名 2014/09/19(金) 14:57:45 

    133
    私がトピ主だったら来るけどね

    +10

    -87

  • 171. 匿名 2014/09/19(金) 14:58:34 

    うちの亡くなった父。
    超インドアで墓参りも行かなかったのに、亡くなる数ヶ月前からやたら頻繁にお墓の掃除してました。。会いたいな…お父さん(ノ_<)

    +91

    -0

  • 172. 匿名 2014/09/19(金) 14:59:03 

    誰だってうまく説明できないことあるでしょ。わかりにくいっていうことは言ってもいいと思うけど、責めるような言い方するのはどうかと思うけど。荒れたのは主さんだけのせいかな?

    +161

    -14

  • 173. 匿名 2014/09/19(金) 14:59:45 

    モーツァルトは自分の死を予知してたらしい
    猫や犬も自分が死ぬ前になったら何処かへ行ってひっそり死ぬって聞いたことある

    +48

    -0

  • 174. 匿名 2014/09/19(金) 15:02:13 

    文章が理解できないからと、トピ主さんの人間性まで叩く人の方がおかしいと思うけどね。
    1の文章を理解できる人もいたわけだし、端から見てたらただの八つ当たりにしか見えなかったよ。

    +148

    -17

  • 175. 匿名 2014/09/19(金) 15:03:13 

    病院で働いています。
    眠ったままの患者さんが、突然目を開けて
    「今、山に行ってきた」
    と言うことがよくあります。
    行って来たという山の名前はいろいろですが、皆さん山の上でお花畑を見てきたと言います。
    付き添っていたご家族がそれを聞いて真っ青になるので、私は
    「黙って勝手にひとりで外出してはいけません」
    と言って笑うのですが…
    患者さんはそれから2,3日後に意識不明になって亡くなっています。
    いつも不思議に思っています。

    +177

    -0

  • 176. 匿名 2014/09/19(金) 15:04:36 

    祖母がそろそろ危篤というときに何日か休みをとっていた父がもう仕事に行かなくちゃいけないからと仕事に向かうため車に乗るとエンジンがかかりませんでした。そのこともありもう1日休むことになりました。そしてその日に祖母は亡くなりました。父の仕事は1度仕事に行くと何日か帰ってこれないので最後は一緒にいてほしかったのかなって思いました。

    +110

    -0

  • 177. 匿名 2014/09/19(金) 15:04:48 

    83にプラスがたくさんついてるのに引く。

    +8

    -12

  • 178. 匿名 2014/09/19(金) 15:08:34  ID:dmAk5VeMKu 

    1です
    最初からIDつけておけばよかった(;_;)

    慣れてなくてすみません
    出づらかったわけでも、放置プレイ好きでもなく、祖母が亡くなったのが本当に最近でまだバタバタしているため、覗くことができませんでした

    わたしの文章がわかりにくいという批判も今見たところなので、荒らしているのはわたしではありません

    優しいコメントをくださった方、ありがとうございました

    +310

    -9

  • 179. 匿名 2014/09/19(金) 15:10:14 

    理解出来てない人に文句言ってんの1だろ

    +12

    -155

  • 180. 匿名 2014/09/19(金) 15:14:28 

    173
    犬や猫、他の動物もだけど、
    死期を悟ってと言うよりは、
    体が弱ってくると他の動物に襲われるため、ひっそりと目立たない場所に身を隠すだけ、
    らしいよ。

    +75

    -3

  • 181. 匿名 2014/09/19(金) 15:16:33 

    お婆さんが亡くなる前にガサガサという音を聞いたらしいけど、それは亡くなった後の出来事を予知していたってこと?
    よくわからない話。。。

    +10

    -100

  • 182. 1 2014/09/19(金) 15:21:53  ID:dmAk5VeMKu 

    181さん
    予知というか、タイムスリップのような感じじゃないかって家族で話しています
    実際に祖母が亡くなる前日の夜と当日の朝は誰も祖母の部屋には入ってません

    +53

    -2

  • 183. 匿名 2014/09/19(金) 15:28:05 

    私の祖母が亡くなる数日前、看病してた母に「(祖母の)お母さんがそこにいるから挨拶しなさい」とドアを指差したそうです。
    祖母は80代。しかも遠い地域から嫁いできてるので、時代的になかなか実家の家族には会えなかったと思います。

    今となると、遠くに嫁いだ娘(祖母)が心配で迎えに来たのかな?と思います。

    +64

    -2

  • 184. 匿名 2014/09/19(金) 15:28:42 

    まだ旦那とつきあってた頃の話。
    旦那の祖父がガンの手術をすることになった。
    手術後は人工肛門になり、固形物を食べるのは難しくなるかもしれないとのことだった。

    私も手術前日に旦那の家族と共にお見舞いに行った。
    夕食の時間になったので、全員おいとましようとしたら、「まあもうちょっとおりなさい(居なさい)。これが最後のごはんだし」と皆を呼び止めた。
    「最後とか縁起でもない」って旦那が笑って、皆も「そうだよー。最後じゃないよ」と、祖父が食べ終わるまで一緒にいた。

    翌日、手術が終わり日付が変わる頃に旦那から電話が。
    「おじいちゃん、ダメだった…」
    「えっ、ガンが取りきれなかったってこと?」
    「違う…。亡くなった…。手術終わった後に容態が急変して…」

    おじいちゃん子だった旦那は電話の向こうで嗚咽して、もう言葉が出てこなかった。
    私も突然のことで受け入れるのに時間がかかった。

    祖父はもしかして何か感じていたんだろうか?
    もう家族と食卓を囲むことはないとわかっていたんだろうか?

    +102

    -1

  • 185. 匿名 2014/09/19(金) 15:30:10 

    亡くなる前は先祖方が来たり
    過去の昔話をし出すと誰かしら
    あちらの世界からお迎えに来てると
    云われてますよね

    義父、舅は地デジになるからとテレビを
    焦って買い替えてましたね
    自分が末期癌なのに、です。
    切なかったです

    +39

    -5

  • 186. 匿名 2014/09/19(金) 15:31:05 

    物忘れが激しく、ずっと体調も悪くて、ひとりでは電車に乗れなかった母が、突然ひとりで娘の私の家まで電車を乗り継いで会いに来た。
    産まれて三ヶ月の孫を抱っこして かわいがり、またひとりで帰っていった。
    ずっと体調悪かったのに、その時はすごく元気でほっとしたのもつかのま。
    また体調が悪化し、2週間後に突然亡くなった。
    最後に孫に会いに来たのかなあと思いました。
    虫の知らせってあるんだなあと思いました。

    +89

    -0

  • 187. 匿名 2014/09/19(金) 15:34:33 

    虫の報せというのは必ず在る

    体験者より

    +69

    -3

  • 188. 匿名 2014/09/19(金) 15:37:55 

    1さんの文章を分かりやすく。

    祖母が亡くなった時の話です 。
    何年も前から家全体の雨漏りが酷く家族全員気になっていたのですが、突然それを祖母が直し出しました。
    (普段はそういう事をしない方だと思われる。)
    祖母の部屋のベッドの上からの雨漏りが特に酷かったのですが、何故か自分の所は後回しにし、自分以外の家族がよく使う台所などを治していました。(死を予感して、自分以外の家族の気持ちを優先した)

    そして亡くなる前日の夜と、当日の朝 の事です。
    祖母は枕元でガサガサと何かを探しているような音が聞こえ、何度も目が覚めてしまったそうです ...。少しの物音では起きない祖母が起きた程、うるさかったらしいのです。(1さんの家族 は勿論誰も、祖母の枕元で物音を立てていなかったと思われる)

    そして、祖母が亡くなった日の夜、みんなで遺影用の写真を探すために、祖母の部屋のベッドの枕元を皆でガザガサと探していました。
    (祖母は亡くなる前日に、亡くなった後の1さん達の行動を何故か予言していた)

    これで良いかと思われます。

    +28

    -76

  • 189. 匿名 2014/09/19(金) 15:39:58 

    お婆さんの幻聴か金縛りか何かでは?と思った。
    私も金縛りになった時、怖くて目は開けなかったけど、凄い勢いで何人もの人が窓をドンドン叩く音が聞こえた(実際は誰もいない)。
    友達も金縛りになって耳の近くで(?)人の声が聞こえたって言ってた。でも金縛りにあってる間も違う部屋で親がテレビを見ている音とかもちゃんと聞こえてたらしい。

    +4

    -8

  • 190. 匿名 2014/09/19(金) 15:41:09 

    確かに1はわかりづらい文章だったけど、ちょっと考えたら理解出来るよ
    わかんないって言ってる人たちは馬鹿ばっかりだな
    脳みそもっと働かせなよ

    +31

    -86

  • 191. 匿名 2014/09/19(金) 15:42:11 

    看護師です。
    重症の患者さんが意識朦朧で一晩中
    動き回り
    看護婦さん!そこに
    きれいな袈裟を着た仏様がおる!
    とか、蓮の花がどうととか言って
    フラフラでベッドから降りたりで
    大変な夜勤でした。
    その方は敗血症と診断されて翌日
    透析して助かりましたがドクターと
    やはり死にかけてるときは何か見えるんだねー。
    と、話しましたが、きっと追い返されて助かったんですね。

    +98

    -0

  • 192. 匿名 2014/09/19(金) 15:46:04 

    1様の文章を添削します。


    祖母が亡くなったときの話です。

    私の家は、何年も前から雨漏りがひどかったのですが、祖母がある日急にそれを直してくれました。
    祖母の使っていたベッド上からの雨漏りが、彼女にとっては一番不便だったと思うのですが、祖母はそこは直さず…
    家族がよく使う台所の雨漏りだけを直してくれました。台所の雨漏りは、ベッド上の雨漏りより酷くはないのにです。

    台所の壁や床、机と椅子なども、全てを新調してくれました。

    そして亡くなる前夜と、当日の朝 。
    祖母は、枕元でガサガサと何かを探しているような物音が聞こえて目が覚めたそうです。
    でも枕元には誰もいなかったそうです。
    祖母は少しの物音では起きないのですが、目が覚めるほどうるさく聞こえたそうです。

    祖母が亡くなった日の夜、みんなで遺影用の写真を探すために、祖母の枕元をみんなで探しました。
    もしかしたら祖母は、この音を、亡くなる前に聞いたのかもしれません。




    お祖母様のご冥福を祈ります。

    +24

    -81

  • 193. 匿名 2014/09/19(金) 15:46:09 

    やなせたかしさんが亡くなる前


    死ぬ前の不思議行動について

    +198

    -1

  • 194. 匿名 2014/09/19(金) 15:46:37 

    私の祖母は健康だけが取り柄!みたいな
    おばぁちゃんだったんですが
    突然心不全で亡くなりました。
    亡くなる数日前に、ご近所の方々に
    いつもお世話になってます、と突然挨拶まわりしていたみたいです。

    ご近所の方も突然なんだー??と思ってたらしいですが、最後の挨拶だったんだね…と言っていました。

    +61

    -1

  • 195. 匿名 2014/09/19(金) 15:47:45 

    私もNHKの死ぬ時人の心はどうなるのかという番組観ました。心とは脳の神経細胞の繋がりが生み出すものとし、世界各国の昏睡から醒めた人達が共通の臨死体験(光・川・トンネル・亡くなった親族など)を語るのは何故なのか検証してました。それらのイメージは死ぬ程の危機的状況下で脳の辺縁系が眠りと覚醒のスイッチを同時にオンにする為、浅い眠りの中で白昼夢をみている状態となり、更に大量の伝達物質が放出され圧倒的な幸福感を感じる…と言う事でした。何でそんな機能が備わってるのか不思議です。食欲や性欲や痛みや恐怖が生存や種の保存の為に必要なのはわかるけど今際のきわに幸福感を感じ恐怖や苦痛を和らげるなんて凄い親切設計。

    +114

    -0

  • 196. 匿名 2014/09/19(金) 15:47:59 

    192です。
    既出でしたね。失礼しました。

    +13

    -5

  • 197. 匿名 2014/09/19(金) 15:51:12 

    話し手が~しました、と書けば主語がなくてもおのずと主語はトピ主になるし
    ~したそうです。~したと聞きました。みたいに書けば伝聞だとわかるので主以外が主語だと予測できる

    祖母が~しました。
    トピ主が~しました。
    って文章を続けてしまうと、関係性もわからないし誰がどうしたからこうなった、という流れや主語があやふやになり分かりにくいのでので適切な接続詞なり使わないと理解し辛くなるので注意しましょ

    +26

    -22

  • 198. 匿名 2014/09/19(金) 15:54:16 

    44さんあたりで笑い我慢できなかったwwトピさんの説明が分からなすぎてみんなつっこんでてもう我慢出来なかった!wwそしていまだに理解できてないわたし。。。

    +6

    -44

  • 199. 匿名 2014/09/19(金) 15:54:27 

    母方の祖父で外孫だった為、可愛がってもらった記憶もあまりなかった。
    お見舞いに行った帰り、病室から出て行こうとする私に『握手しよう』と。
    まだ幼かったし、周りに大人がいて照れ臭かった。その翌日に祖父は亡くなった。
    母は祖父が亡くなる日、病院からの帰りに突然車がパンクした。その後に亡くなった知らせがきた。

    +29

    -0

  • 200. 匿名 2014/09/19(金) 15:56:12  ID:dmAk5VeMKu 

    197さん
    1です
    今読み返したら全然主語ないですね
    気をつけます......

    +50

    -2

  • 201. 匿名 2014/09/19(金) 16:06:16 

    格闘家の角田さんが言ってた話。

    アンディフグが倒れる2~3日前、練習が終わった後にアンディが急に
    角田さんに抱きついてきて、「いつもありがとう」と言ってきたから、
    角田さんも「なんだよ急に」と言い返して、おかしいなと思っていた
    ところに、アンディが急性白血病で倒れて亡くなった。

    他にも、写真嫌いのアンディは、亡くなる前くらいからやたらみんなと
    写真を撮りたがっていたらしい。
    だから角田さんが、「自分が死ぬのわかったのかな」と言っていた。

    +105

    -0

  • 202. 匿名 2014/09/19(金) 16:08:02 

    死ぬ前はよく、故人が橋の向こうで呼んでいて橋を渡ったら死ぬとか、お花畑の夢を見るとか言うよね。

    +27

    -1

  • 203. 匿名 2014/09/19(金) 16:11:38 

    同居の祖父が亡くなった2週間後
    痴呆でホームにいた祖母が脳溢血で病院に運ばれた
    祖父の死を知らせてはいなかった 
    痴呆が進みすぎていて、わからないと思ったから

    運ばれて数時間で祖母は亡くなったが
    亡くなる前の1時間 年寄りの力とは思えない強さの力で暴れながら

    隆(祖父の名前)がいる!何でここに来たの!
    と言い続けた…

    実は祖母は祖父の暴力から逃げ出すため、子供を置いて他の男の元へ。
    しかし、その男が亡くなると「母(娘)の家で同居したい」と言ってきたが
    それは叶わず、ホーム入りし、孫の私が世話をしていた。

    祖父が本当に迎えに来たのだろうか?
    霊を信じない私には不思議です

    +74

    -1

  • 204. 匿名 2014/09/19(金) 16:16:33 

    私が子どもを産む前に亡くなった祖母
    ある夜、夢を見ながら寝てる私。。
    子どもを抱っこしてあやす私に祖母が、可愛い子どもが産まれて良かったねー(*^^*)って話しかけ、私はおばあちゃんもう少し生きてたら抱っこ出来たのにね!って言いました。
    祖母は仕方ないねって笑顔で返してくれて。。

    ふっと目が覚め、ひ孫を抱けなかった祖母が夢の中に出てきたんだなぁと淋しさと懐かしさでいっぱいになりました。

    亡くなったその日、母の枕元に立ちお世話になりましたと言ったそうです。

    色々喧嘩した母と祖母
    私もいい孫ではありませんでしたが、最後の最後に祖母に会えてよかったです。

    +83

    -2

  • 205. 匿名 2014/09/19(金) 16:24:09 

    不思議現象。
    玄関の母が生けた生花が剣山ごと倒れた。
    その後父の看病のため病院に行っていた母から
    お父さんがもう危ない。早くおいで。って
    電話がかかってきた。
    偶然なのか何かの知らせだったのか。
    その後病院へ向かっている車の中で
    父が亡くなったと母から電話があり、
    一緒に病院へ向かっていた兄と無言になった。
    今まで生花が倒れた事なんて一度もなかったし
    後にも先にもその時の一度だけ。
    お父さんが呼んでたのかな。
    10年前の出来事です。

    +51

    -0

  • 206. 匿名 2014/09/19(金) 16:29:18 

    絶対いい加減な嘘ついてる人いるでしょ

    +2

    -62

  • 207. 匿名 2014/09/19(金) 16:37:19 

    父がガンで亡くなる二日くらい前。
    もうほとんど会話も出来なくなっていた時
    突然「おばぁさーん!」と叫んだ。
    おばあちゃん(父の母)が迎えに来たの?って聞いたら
    うん、うんと頷いて、それからはもう
    まともに話は出来なくなった。

    三年前に亡くなったおばぁちゃんが父を迎えに
    来たんだね、って。

    +79

    -0

  • 208. 匿名 2014/09/19(金) 16:42:14 

    170みたいに誰も彼も暇じゃないんだよ。
    たまには外に出たら?

    +7

    -1

  • 209. 匿名 2014/09/19(金) 16:45:32 

    206みたいなひとうざいわ

    +42

    -0

  • 210. 匿名 2014/09/19(金) 16:51:29 

    78
    79
    80

    分かりやすく書いてくれた方へのプラスの数と、トピ主さんと貴女方についたマイナスの数で察してくださいww

    てか口悪いね。ネットだから?普段からそんななの?

    +23

    -17

  • 211. 匿名 2014/09/19(金) 16:57:10 

    国語のテストのようなトピ
    読解力問われるね~

    +8

    -35

  • 212. 匿名 2014/09/19(金) 16:58:37 

    父親が亡くなる前日、平日仕事なんて休んだことのない人が、たまには休むと言いその日、母とずっと会えずにいた祖父母の家を訪れゆっくり過ごした。
    次の日の夜、父が仕事帰り家に電話をかけてきて『今日はなんだかロマンチックな気分だ』と母に話したそう。その30分後病院から電話。父が車に跳ねられたという知らせ。病院に駆けつけた時には冷たくなってた。

    +97

    -1

  • 213. 匿名 2014/09/19(金) 17:05:44 

    祖父が亡くなった時です。

    病気などはしていなくその日いつも通り夕方に散歩に行き、行きつけの床屋さんとお話しをしてアイスクリームをご馳走になり家に帰ってきたそうです。お風呂嫌いな祖父ですがお風呂に入るとお風呂の支度をし

    祖母は湯冷めするから今日はよしなさいと止めたみたいですが入ると聞かなかったそう。

    風呂嫌いですが入ったら結構長風呂でその日はかなり長がったらしく心配した祖母が様子を見に行ったら亡くなってたそうです。

    近所に助けを求め病院へ搬送している間

    まだ知らせを受けてない家族は比較的霊感が強く叔父はやたら寒気がし、父は後頭部から首の間がぐるぐると冷気が渦を巻いている感覚に、従兄弟のおじさんは無性に祖父に会いたくなってた。

    私はひいおばあちゃんが亡くなった時は磨りガラス越しに頭部見たいなものが現れすっと消えた時に亡くなった知らせがありましたが祖父の時は特に何もありませんでした。

    祖父が家に帰ってきて葬儀やらでバタバタしていましたがふと掛け時計を見ると亡くなった時刻で止まっていました。

    祖父が掛け時計のゼンマイを巻く係りだったので何とも言えない気持ちになりました。

    +48

    -2

  • 214. 匿名 2014/09/19(金) 17:09:19 

    トピ主への批判は続くwwwww

    +7

    -50

  • 215. 匿名 2014/09/19(金) 17:10:09 

    酒、女、タバコ、借金、ギャンブル三昧の破天荒じいさんが死ぬ3か月前に 「おジィちゃんな、今度入院したら帰ってこられへんねん。『今まで迷惑かけで済まなんだ』とみんなに言うといてくれ」と言ってきたこと。何かあっても開き直って呆けたふり、自分からは謝りもしなかった祖父との最後の会話でした。よくある話ですが、いざ身内だと驚きますよ。

    +63

    -1

  • 216. 匿名 2014/09/19(金) 17:10:28 

    老人施設で働いていて色々不思議だったりびっくりすることがありましたが、一番驚いたのが車椅子を使っていてとてもじゃないけど歩けるような状態じゃなかった婆ちゃんが夜に杖で数歩歩いてた。
    今まで歩こうともしなかったしいきなりだったその夜、心筋梗塞で急死。何かしたかったのかな〜なんて話してました。

    +45

    -2

  • 217. 匿名 2014/09/19(金) 17:15:00 

    理解もできん日本語不自由なやつ多すぎ
    頭悪いな

    +14

    -33

  • 218. 匿名 2014/09/19(金) 17:15:28 

    トピずれですみません。

    皆さんのお話を見てると、祖父母が亡くなったことを思いだし、涙がでました。
    皆さんのような体験はしていませんが、祖母を看取ることができなかったので、それが悔いに残っているし、母にも聞いたことがなかったので、今度聞いてみようと思います。

    +62

    -0

  • 219. 匿名 2014/09/19(金) 17:23:49 

    アンビリバボ~~

    +1

    -18

  • 220. 匿名 2014/09/19(金) 17:39:25 


    話が全く分かりません。ごめんなさい。

    +3

    -62

  • 221. 匿名 2014/09/19(金) 17:44:40 


    高校のとき、愛犬が原因不明の病気になって
    いつも家に設置してる酸素の中に入ってないとしんどいからいつもそこにいてた
    亡くなる日の朝、急にお母さんの横にヨタヨタきて、そしてすぐ亡くなったらしい
    私は朝練だったから最期のとき側いてやれなかった
    今でも忘れないなぁ あの子のこと

    +57

    -2

  • 222. 匿名 2014/09/19(金) 17:52:49 

    普段 疎遠だった叔父から突然連絡があり、そちらの方面へ独りで旅行するから2,3日泊めてほしいと。
    あまり親しくしてなかったのと、自分が産後すぐだったため断わってしまった。その連絡の10日程後に旅先で、叔父は車の運転を誤り亡くなってしまった。
    他の地域に住む弟や、親戚の家にも 泊めてほしいと連絡があったらしい。
    今にして思えば、叔父は死を予感して身内に挨拶回りをしようとしていたのかも。
    孤独の内に亡くなった叔父に申し訳なかったなと思う。

    +54

    -2

  • 223. 匿名 2014/09/19(金) 17:59:29 

    母が末期癌で入院していました。
    いよいよ意識もなくなり、私も1週間以上病院に泊まり込み、母を見守っていました。
    ある日の早朝、仕事が忙しくなかなか見舞いに来れない兄が突然病院に来て、
    「家に暫く帰ってないんだろう。今日、休みが貰えたから替わるから帰りなさい」
    と言われ、母の側を離れたくなかったけど車で20分離れた自宅に帰った。そして、その20分の間に母が亡くなってしまった…。あんなに看病していたのに、死に目に会えなくてすごく悲しかった。
    けれど、

    早朝に来た兄は次男で上の兄とは年子なんだけど、まだ、母が意識があった頃、「あの子は年子で兄の方が初めての育児でどうしても手がかかり、甘えれず、知らず識らずのうちに我慢させていた事があったと思う。」
    と、言っていたのを思い出した。

    お母さんの思いが、兄を呼んだのかと思う。
    もしくは、兄が母を独占したかったのか…。

    とにかく1週間以上、四六時中病院にいた私が最後看取れなかったのか謎…。

    +79

    -1

  • 224. 匿名 2014/09/19(金) 18:06:53 

    私のおばあちゃんは亡くなる三日前に私を呼び出して「ばあちゃんが死んだらここにあるもんは全部あげるけんの」と引き出しのネックレスや指輪を私に見せて言ってきました。今までこんなこと言われたことなかったのでびっくりしましたが今ではその指輪やネックレスは大切に保管しています(*´ω`*)

    +41

    -0

  • 225. 匿名 2014/09/19(金) 18:06:54 

    もー1の解説はどうでもいいよ!!

    +64

    -3

  • 226. 匿名 2014/09/19(金) 18:09:54 

    父が肺癌で無くなる前日、突然酸素マスクを取り長年連れ添った母に「⭕⭕(母)世話になったな」とハッキリした口調で言ったらしいです。亡くなった後に聞いたのですが、亡くなる前日に御世話になった看護師さんにも御礼を言っていたそうです。父には解ったのですね。

    +57

    -2

  • 227. 匿名 2014/09/19(金) 18:14:05 

    身内や身近の人がなくなる前に白い蛾が来る。
    たまたまだとは思うのですが、、、

    冬の寒い時期にもいるんです
    さすがに5回も偶然が重なるとまさかと思ってしまいます
    母の時は来なかったです
    なぜなら、母は心筋梗塞で他界したから。
    ばあちゃんは、朝に私の車のとこに白い蛾がいました。

    +20

    -5

  • 228. 匿名 2014/09/19(金) 18:15:23 

    自分が中学生のころ。
    父が入院していた病院の別の階に親戚のお婆さんが入院してた。それまで全然お見舞いにも行ってなかったんだけど何故かその日は凄く気になり病室へ。お婆さんは昼寝してたから、顔だけ見て帰ったんだけど、その3日後に亡くなった。
    もっと早く行かなかった事を後悔した。

    +13

    -0

  • 229. 匿名 2014/09/19(金) 18:15:31 

    実家から帰るときに寝たきりに近い祖父が起きてくるのが足音で分かった。
    けど妙に頭の中に響いてきて怖くなって祖父に会わないまま帰ってきてしまった。それが生きてる祖父との最後のエピソード。
    しばらくして自分の家の時計が電池切れとかでもなく突然止まり、その次の日の早朝祖父が亡くなったと連絡がきた。
    最後だったならちゃんと挨拶をしたかったなぁと悔しい思いです。

    +29

    -1

  • 230. 匿名 2014/09/19(金) 18:19:00 

    お母さんが亡くなる夢を見た。
    号泣して起きた。
    母に話したら、笑っていた。
    もし、お母さんが先に行ったらお父さんよろしくねって!
    それから一年くらいで亡くなった。
    予知夢ありますよ!

    +33

    -7

  • 231. 匿名 2014/09/19(金) 18:25:52 


    みなさん、いろいろありましたね。

    +82

    -0

  • 232. 匿名 2014/09/19(金) 18:35:36 

    227さん
    私も白い蛾が車の窓にとまっていて、あれ?もしかして誰か……と思ったら、翌日に祖母が亡くなりました。

    +20

    -1

  • 233. 匿名 2014/09/19(金) 18:47:05 

    1へのマイナス多いところを見ると、ガルちゃんはバカばっかだなww
    マイナスつけてないで少しは反省しろw

    +38

    -33

  • 234. 匿名 2014/09/19(金) 19:12:48 

    長年会わなかった人に突然会いたくなるのか会いに行く
    自分の周りで亡くなられた人は、そういう人が多いです。

    +32

    -0

  • 235. 匿名 2014/09/19(金) 19:17:51 

    ちょっとトピずれ?
    身内の誰が亡くなっても、虫の知らせとかないんだけど。
    二十歳の時に亡くなった祖母は、時々夢に出てきてくれて、励ましてくれたり、ほとんどは怒られる(笑)
    こないだも、夢でこれでもか!!って程怒られた。
    墓参りしろと(笑)
    不思議と言えばそうなんだけど、夢では、祖母の家で、祖母に会う。
    また墓参り行きます。
    行かないと、また怒られる(笑)

    +51

    -0

  • 236. 匿名 2014/09/19(金) 19:31:10 

    トピ主のおばあちゃまは、亡くなった時の予知夢を見たっとてことですかね?

    +18

    -4

  • 237. 匿名 2014/09/19(金) 19:35:35 

    病気が末期状態の患者さんばかりの病棟に姉が勤務しています。
    姉から聞いた話ですが、亡くなられる方は前日にみんな同じにおいがするそうです。
    「体臭ってこと?どんなにおい?」と聞いても、「何て表現していいのかわからない。体臭とはまた違う感じ。」と言っていました。なので、どんなものかは不明。

    あと、姉が亡くなった方に亡くなるの前日「いつもありがとうございました。」と言われたと。
    いつもは、「いつもありがとうございます。」と言うらしいのでちょっと引っかかっていたそうです。

    +65

    -2

  • 238. 匿名 2014/09/19(金) 19:36:20 

    小学校の時に、人は亡くなる前に、何らかのかたちでお世話になった人の所を挨拶と言うか、自分が亡くなる事を知らせて回る……と、なんの話からか担任聞いて帰った夜、突然私一人の時に台所の蛇口から、水が勢い良くジャーッと出ました。台所に言って、蛇口を確かめてもキツく閉まっている……上記の様な話を聞いた後だっただけに、誰か死ぬの?と思っているうちに、水は止まりました。それから一時間半後、私が0歳~3歳 まで、母が仕事に行っている日中のみ面倒を見てくれた、御近所だったおばさんが急逝したと連絡有りました。ちょうど、水が勢い良く出た時間と死亡時刻が一致していた。知らせに来てくれたんだな、おばさん……。

    +53

    -0

  • 239. 匿名 2014/09/19(金) 19:58:42 

    このスレおもしろーい!

    +15

    -27

  • 240. 匿名 2014/09/19(金) 19:59:17 

    不思議な体験好きなのでトピ開いたら、理解力ない人が多くてびっくり⁈
    トピ主さんの文章わかりにくいけど、少し考えたらわかるし。
    いちいち文句つけて性格悪い人ばっかりでうんざりする。

    +46

    -30

  • 241. 匿名 2014/09/19(金) 20:02:00 

    2年前の夏休み、母の実家に遊びに行って帰る日のこと。

    祖母から「もうこれは使わんから○○(私)にあげるわ」と肌身離さずつけていた指輪を渡された。

    祖母はデイサービスに通っていて、ちょうどその時迎えが来ていて「また冬に来るね」と言って見送ったんですが、送迎車に乗っていく祖母の後ろ姿が寂しげで急にどうしたんだろ?って気持ちとなんだか最後の挨拶みたいで嫌だなあって思ってました。

    その年の冬、検査入院していた祖母は食事を喉に詰まらせてしまい意識不明になったあと息を引き取りました。
    この日はたまたま母が帰省していて最期を看取ることができたのですが、私のこの話を母にするともしかしたら虫の知らせだったのかもと言ってました。

    他にも一周忌が終わった夜中、誰もいないはずなのに廊下で足音がしたりと、不思議な体験をしています。

    長文失礼しました。

    +21

    -1

  • 242. 匿名 2014/09/19(金) 20:04:23 

    ひいじぃちゃんは、息子(おじいちゃん)に、
    髭剃ってくれ〜って言って、じゃあ俺はもう逝くわよ〜って言って死んじゃったらしい。
    生前は人によく尽くす人で、お金持ちだったけど自分は質素に生活してるような人だったらしい。いい人はいい死に方出来るんだね〜って話してます。

    +34

    -1

  • 243. 匿名 2014/09/19(金) 20:05:33 

    87さん

    お祖父ちゃんは迎えに行かなかったのではなく、行けなかったんだと思います。
    なぜなら、家族である我々は「まだお迎えに来ないでね」と何度も祈っていたりと、さすがに本人からは迎えに行き辛く他の方に頼んだんだと、解釈しています。

    うちの父親も全く同じでした。
    最初は ビックリしましたが、祈られたお祖父ちゃんお婆ちゃんの気持ちを考えると、とても直接は迎えに行けなかったんだと思います。

    +9

    -0

  • 244. 匿名 2014/09/19(金) 20:07:59 

    行動では無いのですが、父が亡くなる少し前に白髪がグレーになるというか、黒みが出ました。母が言うには母方の祖母も同じだったらしく、髪が黒くなってきたって言った後少しした後亡くなったそうです。そして数年前教えてくれた母自身にも黒みが…1年経たずに亡くなりました。

    +33

    -0

  • 245. 匿名 2014/09/19(金) 20:08:21 

    227さん、何故心筋梗塞だと蛾は現れないんですか?

    +20

    -2

  • 246. 匿名 2014/09/19(金) 20:11:06 

    トピよりも文章が理解不能な人が多すぎてワロタ。
    確かに分かりずらい文章だけど、この程度で読解できないとは問題ありです。
    多分、数度読んでもわからない人ってアスペの可能性高いですよ。
    嫌味や冗談ではなくて検査をした方がいいと思います。

    +12

    -74

  • 247. 匿名 2014/09/19(金) 20:17:50 

    246
    わざわざここでそんなこと言う必要ないから。
    あなたの方が人格疑うわ。

    +70

    -5

  • 248. 匿名 2014/09/19(金) 20:21:18 

    昼間、1の文章理解できるって書いたらめっちゃマイナスつけられたんだよー。いかに世の中バカが多いかわかりましたー。話通じない人たくさんいるもんね。

    +15

    -54

  • 249. 匿名 2014/09/19(金) 20:22:13 

    4歳で白血病で亡くなった従姉妹。

    入院中、病室にいるお母さん(叔母さん)に『ねーねー、ママの隣におばあちゃん(故人)いるよ』って言ってきた。その後すぐに息を引きとった。

    お迎えきてたんだね…

    +60

    -0

  • 250. 匿名 2014/09/19(金) 20:25:55 

    46
    バカなの?

    +1

    -7

  • 251. 匿名 2014/09/19(金) 20:34:15 

    中学の時、うちのクラスの子が白血病を患ってしまい入院することになった。

    結局その何ヶ月後亡くなってしまうんだけど、その子のお母さんがその子の机を整理してたら真新しいスケジュール帳が出てきて、何にも書いてないスケジュールの中にたった一日だけスケジュールが書いてあるの見つけた。

    その日がちょうどその子の亡くなった日でそこには“旅立ちの日”って書いてあった。

    入院前にその子は自分の亡くなる日を分かってたんだね。

    なのにお見舞い行くといつもニコニコ笑顔だったよ。お母さんからその話後から聞いて涙が止まらなかった。

    +130

    -0

  • 252. 匿名 2014/09/19(金) 20:52:47 

    ちょっと理解できなかったので、もう一度詳しく聞かせて下さい^ ^ で、いいじゃない。言い方が嫌味ったらしいんだよ。

    +35

    -5

  • 253. 匿名 2014/09/19(金) 20:53:01 




    これでも見ましょ。

    +3

    -1

  • 254. 匿名 2014/09/19(金) 20:53:56 


    こんな話を丁度聞いたところでビックリ(^-^;

    ・手鏡(自分の両手をマジマジと見る行動)・
    ・影が薄くなる
    ・匂い(死臭)
    ・家に鳥が集まる
    ・夢の中で寝たきりだった人が元気になっている。
    ・誰にも見えないお客様がくる。(『お客様が来ているからお茶を出して』等といい始める。)
    ・黒いモヤ(病院では、よくある話だそうです。)
    ・亡くなった人がお迎えにくる。
    等色々ありましたが不思議ですよね。
    それと同時にちょっと怖いです(T_T)

    祖母がなくなる少し前、匂いは しました。
    なくなって初めてあれが死臭なんだと知ったときは、怖かったです。

    +59

    -0

  • 255. 匿名 2014/09/19(金) 20:54:13 

    1
    文章能力のなさを指摘されたのがよっぽど癪に触ったんだねw

    +4

    -38

  • 256. 匿名 2014/09/19(金) 20:57:06 

    亡くなったお義父さんの話

    まだ主人と結婚する前の話ですが、末期ガンで余命半年と宣告されたお義父さんの看病に毎日毎日、かかさず会いに行ってたお義母さん。

    毎日病院に来てくれたお義母さんに、いつも『早く帰れ』と言ってたお義父さんだったらしいのですが、亡くなる前日も同じように会いに行ってたお義母さんが帰る間際に、
    『今日は泊まっていけ』と言ったそうです。
    その翌日の朝、お義父さんは亡くなったそうです。

    亡くなって、もうすぐ十年…
    お義母さんは今でもお義父さんとの思い出を大切に、お義父さんに恋してます。

    +108

    -0

  • 257. 匿名 2014/09/19(金) 21:02:03 

    256さん
    悲しいけれど良い話……私も義親さんみたいに添い遂げたい。しかし、今となっては叶わぬ夢

    +45

    -0

  • 258. 匿名 2014/09/19(金) 21:08:13 

    1文章能力ない。
    小学生でもまともな文章書ける。

    投稿するなら、みんなが読めるように書いてください。

    +13

    -54

  • 259. 匿名 2014/09/19(金) 21:11:33 

    みんなの話読んでると胸が詰まって涙が出そうになる。
    まだうちは幸い両親健在だけど、いつかはと思うと耐えられるのかな…
    人が死ぬのはつくづくいやなことだね。

    +93

    -0

  • 260. 匿名 2014/09/19(金) 21:12:30 

    父が病気で入院が決まり、病院へ行くまでの間の事。急にそういえば不便だろう、とうちの中の電気とインターホンを新しく設置して行きました。その後予定通り入院。結果、二度とそんな事が出来なくなる体となってしまいました。
    本能的になにか感じたかな〜と思います。
    あともう一つびっくりしたのはその入院先の病室に入った時に私の持っていたサングラスの片目のレンズがなにもしないのにいきなり割れたことです。それは父が後々無くすこととなった方の目でした。

    彼は亡くなりましたが今でも電気やインターホンのスイッチを入れるたび脚立に乗って軍手をしながら笑った姿を思い出します。

    +62

    -1

  • 261. 匿名 2014/09/19(金) 21:13:26 

    >258
    う、うん。
    何書いてあるのかよくわかんなくって読むの途中でやめたw
    どうせ字がちっちゃくなってるコメントだしw

    +4

    -23

  • 262. 匿名 2014/09/19(金) 21:16:51 

    友達のお姉さん(18歳)の話なんですが、
    事故に遭う一週間前から急に部屋の片づけや、
    所持品を友達や妹にあげていたそうです。
    貰い受けた方も「どうしたの?急に」って質問しても笑顔で返されるだけだったと。

    その人幼少の頃から不思議体験をよくしていたらしく、何か予感があったんでしょうね。

    +46

    -0

  • 263. 匿名 2014/09/19(金) 21:19:56 

    あー、良かった。1さんの文章わからなくて、
    何回読み直して、声にだして読んでみたりしたけど、全く理解できなくて、私あほになったかと焦りました。
    やっぱりみなさんも理解できなかったんですね。

    +13

    -56

  • 264. 匿名 2014/09/19(金) 21:30:01 

    義父が亡くなる二日前、初孫が突然発熱。心配しながら逝ってしまった。
    お通夜が終わった深夜。誰かが玄関開けて入ってくる足音。覗くと誰もいませんでした。。だれ?

    +21

    -2

  • 265. 匿名 2014/09/19(金) 21:38:15 

    232さん
    蛾の話、私だけかと思ってました
    同じ体験をされた方がいたなんて!!
    蛾は、私がまず見る場所にいるんですよ

    ちなみに友人は、うちの母の火葬場の夢を見ていたそうです。
    縁起でもないので言わないでいて、亡くなった後に話してくれました

    世の中、不思議がいっぱい
    このたぐいの話たくさんあります

    +15

    -1

  • 266. 匿名 2014/09/19(金) 21:39:16 

    258 261 263 同じ人でしょ。しつこい。いいスレなんだから汚すな。暇なら寝てて。

    +52

    -5

  • 267. 匿名 2014/09/19(金) 21:46:21 

    私よく自分の手を眺める癖がある…
    止めよう意識して

    +11

    -0

  • 268. 匿名 2014/09/19(金) 21:46:47 

    人間て本当何なんでしょうね。

    いつか皆、死ぬって分かっていながら、下らない事で人を見下したり、下らない事で怒ったり、下らない事で性欲にふけったり、下らない事で妬んだり恨んだり。

    いつか死ぬって分かっている癖に...。

    そういえば、
    私の死んだお母さんが、何故か白山姫神社 の前を通るたびに、
    「菊理姫様にはちゃんと頭を下げなさい。有難い神様なんだから。」

    ていつもいってたな。

    地元が石川県なので。

    あれ、どういう意味なんだろ。


    +38

    -1

  • 269. 匿名 2014/09/19(金) 21:50:02 

    祖父母は海外旅行が趣味で、毎月どこかしら旅行へ行ってました。
    いつもは荷造りしてパーっと旅立つのですが、あるときなぜか祖父だけ出かける前に自分の部屋を整理してフランスへ旅立ちました。到着2日目、現地で突然倒れ亡くなってしまいました。解剖はしていませんが老衰だったようです。旅行前に何気無くでも身辺整理すると帰らぬ人になるなんて言いますが、本当にあるんですね。私が旅行前に部屋の片付けすると母にやめなさい!と注意されます(^_^;)

    +39

    -2

  • 270. 匿名 2014/09/19(金) 21:52:25 

    自殺した人の周囲の人が言っていたんですが
    これから死のうと思っている人でも
    いつもと変わらぬ行動を取るみたいです。
    変に冷静というか。
    だから周囲の人間が気付くのは難しいと思います。
    本人も悟られまいと演技するでしょうからね。
    そういった所が人間の不思議行動だなと感じました。

    +45

    -1

  • 271. 匿名 2014/09/19(金) 21:55:54  ID:dmAk5VeMKu 

    1です

    思っていたより、みなさんも経験があるんですね
    読んでいると、やっぱり死後の世界もあるんじゃないかって思います

    +35

    -4

  • 272. 匿名 2014/09/19(金) 21:57:36 

    何より1に執着してる人が怖い・・
    もしかしたら同一人物が何度も書き込んでるんじゃないかと・・思うと余計怖い;

    +65

    -4

  • 273. 匿名 2014/09/19(金) 21:59:33 

    267さん

    あんま気にしない方が善いですよ。

    あくまでジンクス!

    運命は自分の努力次第である程度は変えれるそうですから!

    世の中、悪い人だらけじゃないですよ。
    これは本当!

    +10

    -0

  • 274. 匿名 2014/09/19(金) 21:59:53 

    何年もほったらかしにしてた写真の整理
    今日 したけど…何もないよねー(T_T)

    +30

    -1

  • 275. 匿名 2014/09/19(金) 22:00:11 

    5年前に亡くなった大好きなおばぁちゃんの話ですが、亡くなる3年くらい以前から癌になり胃の手術をしたり、肝臓取ったりやってましたが入院したり病院に通いながらも元気に生きてました。
    私は家を出て一緒に住んではいなくて、でもいつもいつも遠くから思ってたし心配してました。
    あるとき仕事が終わらず残業をして帰り、駅に着いたら疲れたしマックでも買って帰ろうと思って買い物して店から出た瞬間母からばぁちゃんが亡くなったと電話が入りました。
    その時、仕事終わりからマックまでばぁちゃんのこと私考えるの忘れちゃったんです。
    その人のこと忘れるとその瞬間に逝くんです。思ってるときは逝かないんです。(と私は思ってます)
    だから今は実家のおばあちゃん猫のことはスマホの壁紙にして忘れないようにしてます。
    忘れなければ死なないから。(と勝手に思ってます)

    +23

    -3

  • 276. 匿名 2014/09/19(金) 22:00:46 

    もうすぐ死ぬ人に見えるもの

    【閲覧注意】 もうすぐ死ぬ人に見えるもの - YouTube
    【閲覧注意】 もうすぐ死ぬ人に見えるもの - YouTubewww.youtube.com

    故人が迎えに来た・・・・・黒い人が枕元に立っていた・・・ 【死】の直前、人は何を見ているんでしょうか? そんな、【死】の予兆話を集めてみました・・・・・。

    死ぬ前の不思議行動について

    +1

    -24

  • 277. 匿名 2014/09/19(金) 22:09:54 

    今年の8月、祖母を連れて1ヶ月別荘にいたのですがある日から、祖母が自分の手の平をジーっと見るようになりました。
    このトピで手を見ると…っていうのを知ってゾッとしました!まだ生きていますが、体の様子からしてそろそろ危ないかなとは思っていたのですが(T -T)とりあえず、長生きして欲しいです。

    それと、私もトピ主さんの理解できずにいましたが、みなさんの解釈を読んでだんだん理解できてきましたwwみなさんありがとう!

    +10

    -3

  • 278. 匿名 2014/09/19(金) 22:11:39 

    246

    247の人のコメントの通り、あなたの人格疑うし、あなたの文章も変。

    つまらないことを指摘して申し訳ないんだけど、「ワロタ」の後に「です、ます」の丁寧語。

    で、分かりづらいは漢字にすると「辛い」だから「ずらい」も間違ってる。

    文章読解力の云々をコメントするなら、正しくコメントしないと逆に恥ずかしいよ。


    > トピよりも文章が理解不能な人が多すぎてワロタ。
    確かに分かりずらい文章だけど、この程度で読解できないとは問題ありです。

    +33

    -8

  • 279. 匿名 2014/09/19(金) 22:13:50 

    まだ私が10代だった頃、近所に住む男性(30代ぐらい独身)が自殺しました。
    会ったら軽く挨拶するような大人しいお兄さんという感じ?で別に親しくは無かったのですが。

    自殺当日に近所の方がその方を見かけたそうなんですが、「あの日その男性が歩いてるのを見たんだけど、なんというか、、顔が別人というか、何かが乗り移ったような凄い険しい表情で歩いててこちらにも気付かない様子で、、」と話してるのを聞いて、ただただ凄く怖かったのを思い出しました。
    でもいざ自分が30代もとっくに過ぎた今、その日その男性はどんな気持ちで歩いてたんだろうと思うと凄く悲しいというか切なくなります。

    +38

    -1

  • 280. 匿名 2014/09/19(金) 22:17:15 

    自殺をする人は何日も前から計画しているんだろうか
    それともいきなりなんだろうか

    +8

    -1

  • 281. 匿名 2014/09/19(金) 22:23:37 

    160さん、私看護師ですが、その話看護師の間でしています。
    船にあと一人乗れるからそろそろかなぁ。とかね。
    亡くなる方は、徐々に身体に変化がでてきますので、
    そういった話をします。

    あと、死匂もあります。あと、癌の匂いもあります。
    癌末期にもなると匂いもきつくなります。
    人の死には慣れましたが、やはり孤独で亡くなるかたが多いです。なので、勤務中は時間をみつけて死期が近い患者さんのベッドサイドに座り手を握るようにしています。
    人間だけでなく、動物や生き物、命って尊いですね。
    不思議なことだらけですが。

    +107

    -1

  • 282. 匿名 2014/09/19(金) 22:31:14 

    265さん
    232です。私の場合、小学一年生の時でした。家族で出掛けようと、一家四人が一度は車に乗り込みましたが、私以外忘れものを取りに家に戻ったのです。すると、フロントガラスに白い蛾が止まりました。私には、通常良く見る蛾より大きく見えて……この世のものとは思えないと言うか、不思議な気持ちになり、誰か死ぬのかな?と、頭に思い浮かんだのです。以前から、そのような知識(白い蛾を見ると誰か死ぬ)が、有ったのか無意識にそんな気持ちになったのか忘れてしまいましたが、その時は誰かが死ぬのを知らせに来たんだ!と、間違いなく思いました。家族が戻ってきた時には、もう居なくて……。私も同じ体験をされた方がいらして驚きました。

    +6

    -3

  • 283. 匿名 2014/09/19(金) 22:31:18 

    1の文章下手くそ。
    イライラするわ

    +4

    -55

  • 284. 匿名 2014/09/19(金) 22:32:04 

    私の祖父はすごくプライドが高くて、癌の手術をした時もそれに伴うリハビリをしていた時も痛いとかしんどいとか言う人ではありませんでした。
    もう医者から余命2週間やと宣告されても、頭はしっかりして自分の意思もハッキリ伝えて。
    もう心臓の鼓動や息でさえも時々止まっちゃう位悪かったのに、それでも弱音を吐かなかった。
    でも、亡くなる日の朝、お見舞いに行った祖母の服の裾を離さなかった。
    そんな力どこに残ってたんだろうって位の力で、引っ張ってた。
    じいちゃんの目にはばあちゃんしか映ってなかったんかなあ。
    やっぱり側にいて欲しかったのは長年連れ添った伴侶なんやとなんか、胸が熱くなった。

    じいちゃん、生きるってこと人を愛する事背中で教えてくれてありがとう。

    と思った。

    +84

    -0

  • 285. 匿名 2014/09/19(金) 22:36:47 

    父が亡くなる数日前に旦那と病院に行ったら父に(その時妊娠中で)お腹の子はゴンタだから大変だけど頑張れって言われた。

    結局産まれる二ヶ月前に亡くなったから娘に一度も会わずだけど、父の言うとおりゴンタちゃんに育ってるσ(^_^;)

    +21

    -4

  • 286. 匿名 2014/09/19(金) 22:42:19 

    読解力、読解力うるさい人も読解力無いよね。
    荒らさないで。って言われてるの分からないんだ?

    +38

    -9

  • 287. 匿名 2014/09/19(金) 22:43:10 

    ほっこりする

    +6

    -16

  • 288. 匿名 2014/09/19(金) 22:44:34 

    昔年配の方から聞いた話では、死ぬ前の人は既に精気が無くなりつつあるので、存在感が薄くなるというか体が白っぽく顔がぼんやり透明な感じに見えると言ってました。

    +15

    -1

  • 289. 匿名 2014/09/19(金) 22:45:41 

    285です。

    ちなみにゴンタとは兵庫の方言でいたずらっ子とかってことらしいです。

    +47

    -3

  • 291. 匿名 2014/09/19(金) 22:53:40 

    母は動物が嫌いでしたが、拾った猫を
    連れてきて飼い始めました。
    一ヶ月もたたない内に母は亡くなり、お葬式の後に猫も居なくなってしまいました。

    +25

    -1

  • 293. 匿名 2014/09/19(金) 22:58:37 

    不思議な出来事が~と書いてる人は、文章も支離滅裂で分かりにくい人ばかりだし、本人が不思議な出来事と思っているだけで、実は統合失調症か何かではないかと思ってしまいます……

    +6

    -43

  • 294. 匿名 2014/09/19(金) 22:59:01 

    父が亡くなる数日前に、私たち兄弟ひとりひとりに、「今、お前は幸せか?」と聞いてきました…
    こんな事聞くようなタイプの父ではなかったのですが…突然の発言。

    全員「幸せだよ」って言ったので、安心して天国に行ったのかもしれませんね!

    +44

    -1

  • 295. 匿名 2014/09/19(金) 23:00:19 

    290・292暇なんだな。ローラトピ行っておいで。寂しい女どもがいっぱいいるよ。

    +13

    -2

  • 296. 匿名 2014/09/19(金) 23:03:02 

    父が亡くなる数日前に、私たち兄弟ひとりひとりに、「今、お前は幸せか?」と聞いてきました…
    こんな事聞くようなタイプの父ではなかったのですが…突然の発言。

    全員「幸せだよ」って言ったので、安心して天国に行ったのかもしれませんね!

    +5

    -3

  • 297. 匿名 2014/09/19(金) 23:04:05 

    >293さん
    >文章も支離滅裂で分りにくい~

    いやいや、ほとんどが理解できる文章だと思いますが;
    嫌味とかではなく、そういう風に捉えるあなたこそ大丈夫ですか?

    +31

    -2

  • 298. 匿名 2014/09/19(金) 23:05:17 

    ごめん。

    わたし、15の人の話もよくわからないや
    時系列がみえなくて理解できない(´._.`)

    +1

    -13

  • 299. 匿名 2014/09/19(金) 23:06:15 

    293
    そういうの辞めなよ
    絶対言う人来ると思った

    +12

    -2

  • 301. 匿名 2014/09/19(金) 23:07:27 

    心に余裕がない人が多いなあ

    +49

    -0

  • 302. 匿名 2014/09/19(金) 23:16:46 

    ちゃんと書いた文章をよ見直してから、アップロードしてくください

    +4

    -40

  • 303. 匿名 2014/09/19(金) 23:17:32 

    死ぬ前じゃなくて、死んだ後の不思議体験です。
    私が、高校3年の冬、病気で入退院をしていた祖父が亡くなりました。
    怒ると怖い祖父でしたが、雨が降るとトラックで学校へ迎えに来てくれる優しい祖父でした。

    お通夜の晩、私がベッドに寝ていると、体がふわふわして、夢を見ているようだけど、夢ではない変な空間が私の周りにできました。
    身体を起こすと、白い着物を着た祖父が、光の中で立ってます。
    ニコニコしながら、
    ありがとうな。元気でな。皆で写真、見てくれよ。と話し、消えていきました。
    全然、怖くなかったです。
    不思議なのは、言葉にできないその感覚です。
    違う世界からやってきているような…

    その話を葬式の日に皆にしても、
    今、忙しいからって相手にしてくれませんでした。

    祖母が亡くなった時は、全然出てこなかった。

    逢いたいよって思っても逢えなかった。

    不思議な体験でした。

    +52

    -0

  • 304. 匿名 2014/09/19(金) 23:17:45 

    亡くなる前とかじゃないけど、私の兄が、何年か前に言ってた話し。
    毎年、お盆には必ず実家に帰ってくる長男の兄。だけど、その年は仕事の都合でお盆中に帰って来れなかったのです。お盆があけた次の夜、夢に亡くなったおじいちゃんが出てきたそうです。そして、兄の名前を呼びながら「○○が来ない。○○が来ない。」と困った顔しながら、歩いている姿を見たそうです。
    そんな夢を見たもんだから、直ぐに休みを取って実家に帰って来て、お墓参りしたそうです。
    それからは、毎年お盆には必ず帰って来ました。
    今は結婚して、実家に入っているので、心配はないのですが、なんだかスピリチュアルな話だと思いました。長文失礼しました。

    +38

    -2

  • 305. 匿名 2014/09/19(金) 23:23:11 

    302 「今日のそれお前」はここですか?釣りだよね(大笑)

    +19

    -3

  • 306. 匿名 2014/09/19(金) 23:33:08 

    302もなwww

    +22

    -0

  • 307. 匿名 2014/09/19(金) 23:35:14 

    >302さんは多分寂しい人なんだね・・

    +13

    -1

  • 308. 匿名 2014/09/19(金) 23:36:52 

    160さん
    私の実家はお寺の隣に有りました。かなりの確率で三軒続くんですよね、お葬式が……。あの世の船は3人乗り……そういう事だったんだと納得してしまいました。

    +29

    -1

  • 309. 匿名 2014/09/19(金) 23:38:50 

    数年前 亡くなった愛犬の話しです。
    りゅうちゃんという名前で、かしこくて可愛い雑種の子でした。
    人懐っこい子で元気いっぱいでしたが、
    急に寝込むようになり、病院に連れていくと、もう手遅れ状態でした。
    歩くのもしんどいのに、散歩に行きたいと
    吠えて、数歩歩いて急に倒れるような状態でした。
    ところが、ある日の夜中、
    元気な声でワンワン鳴く声が犬小屋から
    聞こえました。
    尻尾をくるんと立てて、
    空に向かってワンワンとないて、
    玄関から出て来た私を迎えるように
    笑顔で目をキラキラさせて
    こちらを見るのです。
    それは、元気なままの りゅうちゃんの姿でした。
    私は、『なんか今日元気だね。でも、苦しいね、痛かったね。楽しかったね。また散歩行こうね。』と話しかけました。
    そしたら、りゅうちゃんが、
    ワン!とまた元気に吠えてくれました。
    その翌日、私が仕事中に 息を引き取りました。
    いま思い出しても、ものすごく辛いけど、
    最後に私のことを元気な姿で
    呼んでくれてありがとう、
    と未だに心に残ってる出来事です。
    ちなみに、けっこう大きな声でワンワンいってたのに、父母には、夜中にそんな鳴き声は
    聞こえなかったし、
    もしそんな鳴き声がしたら心配で見に行ってる
    から、もしかしたら、お前だけ呼びたかった
    んだろうな、と言われました。

    +59

    -0

  • 310. 匿名 2014/09/19(金) 23:40:05 

    曾祖母は、亡くなる前に家族が「おばあちゃん。勿体ない。」と言って止めても聞き入れず、まだ着られる着物を全部処分しました。
    祖母は、死の1年くらい前から手鏡をよくしていました。
    他にも、祖父や叔母を夢を見たわけではないのに、朝起きた時にものすごい気になる時は、近々亡くなることがあるようです。

    +16

    -0

  • 311. 匿名 2014/09/19(金) 23:47:47 

    少し違いますが、手術中に患者が幽体離脱することがあるようです。
    ①医師が、アイドルの音楽をかけて手術をしていた事を上から見ていて手術後に医師を怒った。
    ②介助の医師がモタツイテいたのを見ていたらしく手術後にクレーム。
    ③執刀医が、゛この人さ~〇〇で・・・。゛と患者の事を言った事を麻酔が覚めた途端に怒り出した。

    臨死体験もするようです。

    +41

    -2

  • 312. 匿名 2014/09/19(金) 23:52:28 

    母が亡くなる2、3日前
    亡くなった叔父さんや元旦那がお迎えに来るってしきりに言ってた。
    そんな訳ないから頑張ってって
    励ましたけど亡くなってしまった。
    母は何か感じてたのかな。

    +20

    -2

  • 313. 匿名 2014/09/19(金) 23:52:50 

    309です。吐き出させて下さい。
    マイナスつくかもだけど、
    愛犬が病気で倒れるまで、
    仕事や付き合いで、愛犬を無視した状態
    でした。
    なんで毎日 なでてやれなかったんだろう
    名前を呼んでやれなかったんだろう
    未だに胸が締め付けられます。
    りゅうちゃん、許してくれますか?
    ごめんね。もっと撫でてあげたら
    よかった。
    だめな飼い主でごめんね。
    痛かったね、でもいつかまた
    会えるよね。ごめんね。
    亡くなる前に、元気な姿見せてくれて
    ありがとう。
    愛してます。

    +80

    -4

  • 314. 匿名 2014/09/19(金) 23:53:35 

    学生時代の男友達の話。
    久しぶりに集まって、みんなで飲んでた時写真撮ろうよってなり、その男友達が妙に写真写りがよくて、本人が「おれが死んだら遺影はこれにしてくれー」って言ってたから みんなでハイハイって笑い飛ばしたけど、2日後に交通事故で亡くなりました。

    +40

    -1

  • 315. 匿名 2014/09/19(金) 23:54:24 

    みなさん嘘くさい話を長々とありがとうございますm(__)m

    きっとホラー小説家になれますよwww

    +3

    -62

  • 316. 匿名 2014/09/19(金) 23:59:44 

    亡くなった人の行動ではないのですが、投稿させてください。長文で失礼します。私の母は死別なのですが、死因は自殺なのです。
    ある日、昼寝をすると言い出したんですが、小さかった私はなぜか、母を寝かせてはいけないと思ったんです。何度も何度も母親に声をかけ様子を見に行ったのですが、返事が返って来なくなって声もかけなくなりました。眠りにつく前に祖父母に電話をしていたようで、血相を変えた祖父母が家に来て救急車で運ばれて行きました。数日後、一度も目を覚まさないまま母は亡くなりました。あの時のことを理解できるようになってから、後悔しなかった日はありません。
    十数年後、父が事故にあった時も急に夜中目が覚めたら救急車の音が聞こえて、近所で事故でもあったのかと思ったら、すごく胸騒ぎがして父が家にいないことに気づきました。身分証明書など持っておらず、我が家に連絡が来るのが遅かったですが、その救急車はまさに父を乗せた救急車の音でした。父は幸い無事で今も元気ですが、またいつ胸騒ぎがするのか、本当に怖いです。

    +32

    -2

  • 317. 匿名 2014/09/20(土) 00:03:06 

    私はトピ主さんの文章は理解できたとして、
    雨漏りをずっと修理していなかったことに違和感もってしまいました。
    一緒に住んでるみたいだし、特におばあちゃんの部屋は修理してあげて欲しかった。

    +38

    -5

  • 318. 匿名 2014/09/20(土) 00:14:57 

    244. 匿名 2014/09/19(金) 20:07:59 [通報]
    行動では無いのですが、父が亡くなる少し前に白髪がグレーになるというか、黒みが出ました。母が言うには母方の祖母も同じだったらしく、髪が黒くなってきたって言った後少しした後亡くなったそうです。そして数年前教えてくれた母自身にも黒みが…1年経たずに亡くなりました。


    ↑私の母にこの話をしたら、「あっ!!私のお父さんもそうだったよ!!」って言われました。
    黒髪が増えてきたから、元気になってるんだなと思ったら、ひと月くらいで亡くなったそうです…。何なんでしょうね、この現象?

    +44

    -1

  • 319. 匿名 2014/09/20(土) 00:16:00 

    小さい頃、近所の人(30位)と、すれちがった時に線香の匂いがして、あれ?なんだろう?と思ったら、暫くして脳腫瘍で亡くなりました。いまでも、たまに街ですれ違い様に線香の香りがすると、上記の経験を思い出します。お葬式などの帰りとかかもしれないのに。

    +22

    -0

  • 320. 匿名 2014/09/20(土) 00:19:33 

    体験とは違うかもだけど、胃癌で父を亡くした際、亡くなる前から独特な死臭がしたし、病院自体も父がいる階だけは末期の人が多いのか、匂いが違って行きたくなかったのを覚えてる。亡くなる少し前に父の内蔵関係が既に腐り始めてると聞いてたからそれも関係してるのかなとは思う。

    +29

    -0

  • 321. 匿名 2014/09/20(土) 00:24:11 

    祖父は北海油田があるから、独立したかった、といいのこし亡くなりました。。。

    +4

    -7

  • 322. 匿名 2014/09/20(土) 00:28:18 

    亡くなってはいないのですが、
    ガンの末期で他臓器にも転移しているお義母さんの話です。
    手術後に意識が三日程戻らず、その間ベッドに寝ている自分の姿、家族や医師の姿を天井のあたりから眺めていたそうです。
    自分の現在と、前世と未来も見えて、そこへ繋がる扉があり、体は自分の意思では移動出来ず、勝手に体が移動したそうです。前世の扉の前に来た時に、私はここに来たいんじゃない!って強く願った時に、意識が戻ったと聞きました。
    もし前世や未来の扉を開けていたらと思うと、ぞっとしました。

    +21

    -1

  • 323. 匿名 2014/09/20(土) 00:50:28 

    不思議行動とはちょっと違うかも知れないのですが・・・
    母が以前、古くからの知り合いの方の葬儀に行ったときの話

    葬儀会場に行くと、やはり昔からの知り合いの、懐かしい人たちが大勢来ていたそうです
    そういう方たちとしばらく、故人の話や、昔話をしていると
    その内の1人の男性が急に「俺の葬式のときも、ちゃんと来てね」と言ってきたそうです
    「いやだ、なに言ってるの」と母は笑ったそうですが、「本当にだよ、ちゃんと来てくれるよね?」と念を押すように言うので、「行く行く、皆で行くから心配しないでいいよ」と言うと
    「ああ良かった、それ聞いて安心した」と言ったそうです

    その人はまだ40代と若くて、働き盛りで、体は健康そのもの
    自分で経営してる小さな会社も当時はとても景気がよく、まさに人生順風満帆という人だったので
    母は、何言ってるのかしら、人の葬式のときに不謹慎じゃないの、と内心では思ったそうです
    所がそれからほんの半年後に、その男性は仕事中に脳溢血で倒れ
    そのまま意識が回復することなくあっけなく亡くなりました
    母は、普段はこの手の話は嫌いな人なのですが
    このときは「死期の近い人には、理屈では説明できない言動があるものだわね」と言ってました

    +39

    -0

  • 324. 匿名 2014/09/20(土) 00:59:32 

    今年5月に母が癌で亡くなりました。
    亡くなる2日前は、意識が朦朧としている中で、歩ける状態でもないのに、ベッドサイドに手をかけ、「靴を履く~靴を履く~」と騒ぎました。
    母の兄弟達も「靴履いてどこに行くの?」と必死に止めましたが、その次の日の亡くなる前夜は、天井に手をかざし、「ちょっと待って~」と何度もうわごとのように言っていたので、その時は娘である私が帰るのを止めて傍にいて欲しいのかと思い、手を握り締め、「ここにいるからね」と必死に励ましましたが、残念ながら、次の日に帰らぬ人になりました。
    葬儀の時にこの出来事を親戚に話すと、「ちょっと待って」というのは、誰かがあの世からお迎えに来ていたんだよと。
    靴を履くのは、あちらの世界に行く為に靴を履いて行くという、人としての普通の行動だと。
    今頃は、みんなと幸せに天国で暮らしているんだろうなぁ(*_*)

    +33

    -1

  • 325. 匿名 2014/09/20(土) 01:05:05 

    亡くなってはいないのですが、
    ガンの末期で他臓器にも転移しているお義母さんの話です。
    手術後に意識が三日程戻らず、その間ベッドに寝ている自分の姿、家族や医師の姿を天井のあたりから眺めていたそうです。
    自分の現在と、前世と未来も見えて、そこへ繋がる扉があり、体は自分の意思では移動出来ず、勝手に体が移動したそうです。前世の扉の前に来た時に、私はここに来たいんじゃない!って強く願った時に、意識が戻ったと聞きました。
    もし前世や未来の扉を開けていたらと思うと、ぞっとしました。

    +4

    -2

  • 326. ケンジ 2014/09/20(土) 01:19:11 

    あと一歩で事故で死にかけそうになった前日は胸騒ぎ、明日に対する嫌な予感でずっと怯えていた
    次の日、事故になりかけ危く押し潰されるところだった
    助かったとき生きている感謝と共に何か得体の知れない大きな力に生かされたと感じた
    それからは自らの欲望だけでなく本当に困っている人を助けようと思うようになった。
    宗教はやっていないのだけど、神?霊?得体の知れないものがいるような気がしてならない

    +25

    -2

  • 327. 匿名 2014/09/20(土) 01:19:17 

    祖父が亡くなった当日、祖父は元々身体が悪くてその日は長年通院している、家から1時間ほどの病院へ診察をしに行く日でした。
    いつも私の母が運転して付き添っていました。
    帰りの時たまには昔し通ってた道で帰ろう。って話になり懐かしい道順で帰りました。
    途中で祖父が鰻を食べたいと言ったので帰りに好物の鰻を食べて家まで帰り、祖父はちょっと寝ると言って布団の中へ。
    私と母親は買い物へ行きちょうど店内へ入った瞬間に呼び出しのアナウンスがあり(20年程前なので携帯は持っていませんでした)母と私はアナウンスが鳴った瞬間にまだ名前も呼ばれてないのに2人して固まり凄く嫌な予感がしました。やはり母の名前が呼ばれて家族からの電話で「おじいちゃんが亡くなった」という電話でした。

    その日はとても元気だったので信じられませんでした
    20年たった今でもあの日の事は忘れません。
    祖父は最後に懐かしい道で家まで帰り、好物のうなぎを食べて幸せだったかな?

    +33

    -0

  • 328. 匿名 2014/09/20(土) 01:38:47 

    祖父が先月亡くなりました。
    亡くなる前日はいつもより調子が良くて、入院してたのでお見舞いにくるひとにいつもは反応しないのに、うなずいたり、してて起きている時間が長くて調子いいねーなんて話してました。野球が好きで甲子園をテレビでつけていたら、テレビの方向をむいてみていたり、話しかけるとじっとこっちを見つめてくれたり。
    なにかを言いたかったのかもしれませんが、最後にみんなの姿を目に焼き付けてくれてたのかなっと考えるとなんだか嬉しいです。
    大好きなおじいちゃんで、最後に文章で話せた言葉があたしの名前だったのが、いまでもすごく嬉しく思ってます。

    +12

    -0

  • 329. 匿名 2014/09/20(土) 01:40:45 

    父方のひいおばあちゃんが亡くなった日

    毎晩、晩酌をする父ですがその日はなんとなくいいやという気分になったそうで 、お酒を飲まなかった。
    そしたら電話がかかってきて亡くなったという知らせ。飲酒をしていなかったから車ですぐ家に向かうことができた。

    母方のひいおばあちゃんが亡くなった日

    知らせを受けてから車で家に向かった。
    片道40分位の道ですが
    最初の30分、一回も赤信号に引っかからず行くことができた。
    ちなみに亡くなる前日父の夢の中にひいおばあちゃんがでてきたらしい

    +19

    -0

  • 330. 匿名 2014/09/20(土) 01:57:06 

    私、今年入ってから左手をよく見る…
    なぜそうするのかわからないけど。
    右手じゃないから大丈夫?
    利き手は左だけど。

    しばらく生きてるから大丈夫みたいだがww

    +7

    -2

  • 331. 匿名 2014/09/20(土) 02:04:16 

    今までのを見て、1さんのお祖母様が亡くなったあと皆がガサガサ遺影を探すのを予兆してたかのように、お祖母様の元に数日前からそのガサガサが聞こえてきたんだな と理解したけど、お祖母様が一人暮らしだったらその聞こえてきた事を誰かに伝えてたのかな?
    と思いなかなか理解できてなかった。 勝手に一人暮らしと想像してたから(^_^;)

    +9

    -2

  • 332. 匿名 2014/09/20(土) 02:42:36 

    たまたまかもしれないけど
    私の祖父は亡くなる数日前思い立ったように
    お墓の修繕と掃除をしてました。

    手伝いでその場にいたのですが、
    声もかけれないほど真剣で何とも言えない空気だったのを覚えています。

    +16

    -1

  • 333. 匿名 2014/09/20(土) 03:27:00 



    主の語彙力のなさも大概だけど、
    読解力のない情けない人が多すぎるわ。
    よく考えながら読めば理解出来る程度の
    下手くそな文さえ、
    理解できないのだからね。


    自分の読解力のなさを
    人のせいにしないで 笑

    +13

    -34

  • 334. 匿名 2014/09/20(土) 03:30:30 

    48さん、うちの父もまったく同じことありました。
    「○○ちゃんどこ行った?さっきまでいたのに」と父が言うんだけど
    その人父の兄で、もう亡くなってる人だわ、いやだわ…と
    母言ってて怖くなった。
    それから一週間以内に父は亡くなりました。

    +16

    -0

  • 335. 匿名 2014/09/20(土) 03:31:58 

    みんなしつこい
    1さん可哀想
    何度も謝ってるのに!

    +67

    -1

  • 336. 匿名 2014/09/20(土) 03:41:12 

    夜中に見てたら、怖くて眠れなくなっちゃったよ。

    +9

    -2

  • 337. 匿名 2014/09/20(土) 04:47:13 

    幽霊とか信じない私だけど
    ここに書いてある川の向こう側とかお花畑が本当にあったらいいのになぁ……と思う。死んだ父がそこにいて欲しい。

    両親が迎えに来てくれるなら 死ぬのも怖くないや。

    +42

    -1

  • 338. 匿名 2014/09/20(土) 04:51:51 

    あたりまえのことなんだけど、みんな(私も)人の死に直面しながら
    生きていくんだな…と辛くなりました。
    不思議な話、なんだけどやっぱり読んでるとさびしく悲しいです。

    +46

    -0

  • 339. 匿名 2014/09/20(土) 05:04:39 

    亡くなる前の不思議行動じゃなくて、身辺整理したり写真の整理を急にするとあまり良くないって噂もありますよ。
    普段から綺麗にしとけって意味かもしれませんが、、、

    +14

    -0

  • 340. 匿名 2014/09/20(土) 05:57:47 

    オカルト好きってゆうのもあるけど、1さんの普通に理解できるけどな。
    1さんは謝る必要はないと思うよ。

    それにしてもバカが多いんだね。乙です。

    +9

    -20

  • 341. 匿名 2014/09/20(土) 06:05:50 

    理解できる人がいるのだからやはりわからなかった人は理解力のないバカなのでは?

    認めてくださいね。

    因みにこれにマイナス押した人はやはりバカなんだと思う。

    +9

    -23

  • 342. 匿名 2014/09/20(土) 06:23:17 

    糖尿病で余命1ヶ月と言われ入院していた祖父。
    それまで食欲があまり無かったのに、急に米をたくさん食べたいと言い出したので、家から2合炊いた白飯を持って行った。(余命宣告されていたので、何をいつ食べても自由でした。)
    持って行った瞬間凄い勢いで2合全部食べて驚きました。
    小学生だった私は、こんなにたくさん食べるしもしかして治っているのかも!と嬉しくて泣いた覚えがあります。
    でも、その翌日に亡くなりました。
    本当に不思議だったな。

    +22

    -1

  • 343. 匿名 2014/09/20(土) 06:25:40 

    見た自分の責任だけどこのトピ開かなきゃよかった…
    掃除したくなる度、ずっと会ってない人に会いたくなる度に自分はもうながくないんじゃないかって不安になっちゃいそう…

    +14

    -2

  • 344. 匿名 2014/09/20(土) 06:59:53 

    343
    大丈夫、人間そんな簡単に死なないよ。死ぬ前なんて自分で分からないよ。死ぬかも?って言う不安は誰でもある。その時に死ぬかどうかの話。よく猫なんかの動物が死ぬ前に消えるって話があるけど、あれも死ぬのが分かってるとかではなくて弱ってるから敵にヤラれないように隠れてるだけだし。死のコト考えてたら怖くなるから取りあえず考える暇がないくらい忙しくしてたらイイよ。さてと仕事仕事…( TДT)

    +34

    -1

  • 345. 匿名 2014/09/20(土) 07:10:23 

    私の祖母が亡くなる前にもう何年十年も帰ってない実家に急に帰ると言い出して1人で新幹線に乗ってお盆に帰省したらしい。
    実家のお婆ちゃん友達と温泉に行く約束をしていた前の晩お風呂でくも膜出血の為倒れてしまった…。

    病院に運ばれて死亡が確認され、祖母の実家の山形から東京まで霊柩車で運ぶときお盆休みのUターンラッシュにもかかわらず不思議と道は空いていて、無事に東京まで帰れたそうです。

    長文で失礼しました。

    +9

    -0

  • 346. 匿名 2014/09/20(土) 07:32:48 

    246
    出た。何でもかんでもアスペ。あなたこそ2ちゃんに汚染されてるので気を付けた方がいいですよ。外で言ったら友達なくしますよ。

    +15

    -1

  • 347. 匿名 2014/09/20(土) 07:40:54 

    1さん

    なにを言ってるのかよくわからない文章ですね。全く内容が入ってこないし文章無茶苦茶ですね。

    +7

    -32

  • 348. 匿名 2014/09/20(土) 07:42:07 

    祖母の話です。祖母大腸がんで自宅療養していたのですが、あまり状態が良くないとの話を受け静岡から青森の祖母に家族三人会いに行きました。しかし、私達三人が誰だか分からなくなっていました。
    祖母の家に泊まっていた5日間、私達を知らない人を見るような目で見てました。
    静岡に帰る日、祖母に挨拶をすると笑顔で私達の名前を呼び「こんな遠い所までありがとね。」と。子供の頃から何度も祖母の家に行ってますが、こんなこと言われたのは初めてでした。なんとなく嫌な予感がしました。
    翌日、祖母が亡くなったと連絡がありました。
    本人は何か感じていたのかなと思います。

    +7

    -0

  • 349. 匿名 2014/09/20(土) 07:42:45 

    343
    掃除はいつかしなきゃいけないから、身辺整理に結びつけなくても良いし、会いたい懐かしい人に会うのも、長く生きてれば誰でも思うから、不安に思わなくて大丈夫ですよ。
    スピリチュアルな世界は信じますが、人の心理や頭にある記憶や知識から、考え過ぎて、見えないものも見えた気がしたり、物事を結びつけたりしちゃう可能性もありますね。
    でも小さい変化に気がつき、後悔が少ないように、起きた出来事の意味を読み取れる事は、人によって、繊細さで違うかもしれないから、感じる事は大切にしたいですね。
    私は予知夢を見る事が多かったけど、自分の潜在意識なのかなとか、脳がいろんな経験から、夢を見させてるのかなとか。自分の気持ち次第なのか。
    家族を亡くした経験があると、何か結びつけたりしてしまうかもしれないですね。

    +9

    -0

  • 350. 匿名 2014/09/20(土) 07:46:16 

    343
    掃除はいつかしなきゃいけないから、身辺整理に結びつけなくても良いし、会いたい懐かしい人に会うのも、長く生きてれば誰でも思うから、不安に思わなくて大丈夫ですよ。
    スピリチュアルな世界は信じますが、人の心理や頭にある記憶や知識から、考え過ぎて、見えないものも見えた気がしたり、物事を結びつけたりしちゃう可能性もありますね。
    でも小さい変化に気がつき、後悔が少ないように、起きた出来事の意味を読み取れる事は、人によって、繊細さで違うかもしれないから、感じる事は大切にしたいですね。
    私は予知夢を見る事が多かったけど、自分の潜在意識なのかなとか、脳がいろんな経験から、夢を見させてるのかなとか。自分の気持ち次第なのか。
    家族を亡くした経験があると、何か結びつけたりしてしまうかもしれないですね。

    +2

    -1

  • 351. 匿名 2014/09/20(土) 08:38:31 

    祖父が亡くなる前の話。
    真っ黒い大きな犬がベッドの下に潜り込んで来た!毛が沢山散って汚いから掃除してくれ、と祖母に頼む夢を見たらしい。
    後から思えばお迎えの夢だったのかも。お迎えってあるのかな?

    +9

    -0

  • 352. 匿名 2014/09/20(土) 08:40:03 

    ちょっとずれるかもしれませんが...

    大学一年の時、高校の同級生から当時やってたミク◯ィを通じて
    お久しぶり。電話番号教えて〜!話したいな!
    っていうメールがきた。
    突然どうしたんだろう?っていうのと、メアドで十分なのに、って思って返信するのをやめてしまった。
    三週間ほどたったあと、その子が亡くなったというメールが、友人からきた。高校卒業したあとに、病気が発覚し、入院していたらしい。

    メールの意味がわかって、後悔して泣いた。

    +37

    -6

  • 353. 匿名 2014/09/20(土) 08:40:40 

    祖父の時。

    祖父は骨折で入院中。骨折以外は元気だった。
    修学旅行中、寝ていると突然の眩しい光と祖父に名前を呼ばれた気がして飛び起きた。
    旅行から戻ると、両親から祖父が亡くなったと。亡くなった時間と、私が起きた時間が一緒にだった。

    祖母の時。

    もともとあまり好きではなかった祖母。
    老人ホームに入所していたが、あまりお見舞いに行かなかった。何故か突然会いに行かないとと思い、一人で御見舞に。家に帰ってから、両親にすぐに御見舞に行くよう話をしたが、両親は明日行くからと。
    翌日早朝に亡くなりました。

    虫の知らせだったのだろうか…。

    +15

    -1

  • 354. 匿名 2014/09/20(土) 08:40:53 

    1さんのガサガサってようは1日先の未来をお婆さんは体験したって事なんじゃない?

    ガサガサしてうるさい、眠れず起きる、亡くなって、家族の方がお婆さんの枕元近くにある遺影用の写真を探す、ガサガサ。

    +8

    -6

  • 355. 匿名 2014/09/20(土) 08:49:39 

    祖父の時。

    祖父は骨折で入院中。骨折以外は元気だった。
    修学旅行中、寝ていると突然の眩しい光と祖父に名前を呼ばれた気がして飛び起きた。
    旅行から戻ると、両親から祖父が亡くなったと。亡くなった時間と、私が起きた時間が一緒にだった。

    祖母の時。

    もともとあまり好きではなかった祖母。
    老人ホームに入所していたが、あまりお見舞いに行かなかった。何故か突然会いに行かないとと思い、一人で御見舞に。家に帰ってから、両親にすぐに御見舞に行くよう話をしたが、両親は明日行くからと。
    翌日早朝に亡くなりました。

    虫の知らせだったのだろうか…。

    +2

    -2

  • 356. 匿名 2014/09/20(土) 09:27:09 

    祖母も、夢枕に故人が出て来たらしく、全国に散らばっている8人の子ども達に連絡を取り、近いうちに帰省させていました。
    無事、皆帰省して祖母に会うことができ、その後しばらくして老衰で亡くなりました。

    +16

    -0

  • 357. 匿名 2014/09/20(土) 09:48:02 

    私が夕方トイレに行った時、黒い塊のようなものがパッと現れて消えた。
    トイレから出ると母から電話があり、たった今おばあちゃんが亡くなったと。
    それで母が、おばあちゃんは最後にトイレに行きたいと言ってたと話してたのを聞いてゾッとした。

    私は元々霊感が強い方でそれ以来身内や知り合いが亡くなった時は黒い塊のようなものが必ず現れてはすぐ消える現象が起こります。

    +20

    -1

  • 358. 匿名 2014/09/20(土) 10:02:30 

    母から聞いた話ですが
    私の祖母は亡くなる前に異常に何かに怯えていたらしいです。
    あと家の中に鳥が入ってくると家人に何か起きると言われてますが、実際に祖母の家に入ってきたそうです。

    +8

    -0

  • 359. 匿名 2014/09/20(土) 10:10:22 

    1の意味、よく読めばわかるけど。。

    文章下手すぎる

    +10

    -8

  • 360. 匿名 2014/09/20(土) 10:11:26 

    よくわからないってコメントしている人がいるけど、不思議行動なんだからわからなくて正解なんじゃない?
    なんだろうね?不思議だね?でいいと思う
    そんな追求するようなもんじゃない

    +23

    -2

  • 361. 匿名 2014/09/20(土) 10:11:27 

    好きな果物が欲しくなる時はもうすぐな気がする

    +5

    -6

  • 362. 匿名 2014/09/20(土) 10:19:53 

    みなさんの話、じーんときます。
    悲しいのですが、優しさや想いの詰まった内容で。

    私はおじいちゃんが亡くなる一週間前位に、突然おじいちゃんの家に行っています。虫の知らせだったのかもしれません。

    +18

    -0

  • 363. 匿名 2014/09/20(土) 10:25:46 

    右手鏡についてですが
    うちの娘が生後2か月〜3か月の頃、右手をじーっと見ていました。
    前世を思い出したのか?
    それとも関係ないのか、、、

    +4

    -6

  • 364. 匿名 2014/09/20(土) 10:31:26 

    右手鏡についてですが
    うちの娘が生後2か月〜3か月の頃、右手をじーっと見ていました。
    前世を思い出したのか?
    それとも関係ないのか、、、

    +2

    -8

  • 365. 匿名 2014/09/20(土) 10:32:27 

    うちの祖母は心臓発作みたいな感じの急死でした。
    亡くなる前日までいつもと変わらない感じで
    公園で町内の人とゲートボールをして
    夜は仲良しな人と家で夕飯食べてワイン飲んでました…

    不思議な行動かはわかりませんが…

    死ぬ一週間程前から
    珍しく娘2人と夕飯食べたり…
    仲良しの友達にちらし寿司を作り配ってたり…
    そういう事はしていたそうです。

    +10

    -0

  • 366. 匿名 2014/09/20(土) 10:34:15 

    癌で入院してた父が亡くなる数日前から誰もいないはずの所を見ながら笑ったり、一緒に行こうかなどの、やりとりをしてました。実際病室をノックする音が聞こえたのでドア開けても誰も居なかったりが度々あり…。霊感強い人に話したら強面のおじいさんが迎えに来てると言われました。良く聞くと容姿背格好が亡くなった祖父にそっくりで。父を迎えに来たんだなと。

    +17

    -0

  • 367. 匿名 2014/09/20(土) 10:37:46 

    近所のお話だけど…
    おじいちゃんが亡くなった後一ヶ月後にすごく元気だったおばあさんがなくなった。

    近所のおばあちゃんが亡くなった一週間後に息子さんが亡くなった。

    +9

    -0

  • 368. 匿名 2014/09/20(土) 10:40:31 

    父がなくなる2週間前
    実家の近所に桜の木を植えました。
    そんなことする父ではなかったけど…

    今でも綺麗な花を咲かせてます。

    心筋梗塞で急死だったけど、なんとなくわかっていたのかな?

    +12

    -0

  • 369. 匿名 2014/09/20(土) 10:42:17 

    いわゆる「片付けの出来ない人」がタンスから食器棚から家中を信じられないくらいビシーっと完璧に整理整頓して周囲が驚いた。その矢先に突然死したという話を知人から聞いたことがあります。どこか患っていたならともかく健康だった人が突然です。

    自分も片付けが大の苦手なんですが、何だか怖くなりました。らしくない行動はやめておこう、完璧を目指さずそこそこにしておこうと思います。

    +13

    -1

  • 370. 1さんじゃないけど 2014/09/20(土) 10:47:14 

    全然理解できなくないし、流れで理解できないかなぁ。ガル民族、残念なお脳。 オーノー!(^_^;) オヤジギャグです。 忘れてくだしゃあ

    +4

    -15

  • 371. 匿名 2014/09/20(土) 10:55:08 

    愛犬が亡くなる前の朝、頻繁に愛犬の名前をメールで打っていたのに携帯のメールの予測変換からいくら探しても愛犬の名前が、全て消えていた。
    嫌な予感して仕事に向かったその日の昼に愛犬が亡くなりました。

    +13

    -0

  • 372. 匿名 2014/09/20(土) 11:11:51 

    トピ主さんの話しが理解出来ない人多すぎ!w

    たぶんそういう人は普段から小説とか活字を読んでないんじゃないかな。だから想像力とか推察力がないから解りやすく説明しないと理解出来ないんだね。でもこれをそんな解りやすく書いてたら話しの面白さがなくなるw

    普段から小説や本読んでる人にはすぐ理解出来たよ。

    解らないつってる人はもう少し本とか読みなさいw

    +16

    -13

  • 373. 匿名 2014/09/20(土) 11:37:29 

    1さん
    祖母がもうすぐ死ぬのをわかってたから、雨漏りをなおさなかったってことでしょうか?それと家族が祖母がまだなくなってもないのに遺影用の写真を探していて、いつもなら目を覚まさない祖母が起きたってことですかね。

    +1

    -6

  • 374. 匿名 2014/09/20(土) 11:41:28 

    363
    それはハンドリガードだよ

    +4

    -0

  • 375. 匿名 2014/09/20(土) 12:00:58 

    うちの犬なんだけど、もうかなり弱ってたんだけど亡くなる2日前に昔大好きだった少し遠い公園にリードを引っ張って連れてけって。
    そのあとふらふらで帰宅して、今度は庭に。
    一生懸命穴を掘って、中でうずくまって動かなかった。
    家に入ってくれなくて、心配だからしばらくそばにいたら、出てきた月をじぃ~っと見つめて、目から涙が出てた。
    なんだかこのまま死んじゃうんじゃないかと不安になって、20キロくらいに減っちゃったけど重たい体を抱っこして家に入ったよ。

    翌朝からもう立てなくなって、動物病院に入院。
    その次の日の夕方、仕事が終わって駆けつけたときには虫の息で、もう治療はしなくていいです…と先生と話ながら撫でてる間に亡くなった。
    庭に埋めてほしかったのかもしれないけど、さすがにそれはできないので、お骨にして家においてあります。
    いつか私がお墓に入るときに一緒に入れてもらおうと遺書(笑)書いときました。

    +16

    -1

  • 376. 匿名 2014/09/20(土) 12:00:59 

    昔働いてた会社の人。
    無愛想でほとんど笑顔を見たことがなかった人だったけど、ある日冗談話をしている時今までに見たことがない位ケタケタ笑う姿を見て『こんなに笑ってるの初めて見たな〜』って思いました。
    その笑顔を最後に、数日後交通事故で亡くなりました。
    今でもその人を思い出すとあの時の笑顔が浮かんできます。

    +7

    -0

  • 377. 匿名 2014/09/20(土) 12:12:19 

    行動じゃないけど、祖父が亡くなる半年前、祖父のオーラが真っ黒になったのを見て、死期が近いのを感じました。
    その数日後に倒れ、入退院を繰り返し、亡くなりました。元々霊感が強かった私ですが、その祖父が亡くなる半年前から亡くなって半年経つくらいまでは、霊感MAXで、祖母の死期も見えてしまった。祖母も祖父がなくなった1年後に他界したんですが、それ以降、霊感が全くなくなりました!

    本人以外が死期を悟るのは辛いです

    +5

    -0

  • 378. 匿名 2014/09/20(土) 12:20:33 

    363
    そのくらいの月齢の子はみんな見ますよ。

    +7

    -1

  • 379. 匿名 2014/09/20(土) 12:23:23 

    373

    トピ主さん、途中で出てきてくれて
    ちゃんと説明しなおしてくれていますよ。

    +17

    -0

  • 380. 匿名 2014/09/20(土) 12:41:20 

    祖父が亡くなる前日のことですが、寝ていた祖父が、「ふとんの中に、犬が入ってきた」と言い出しました。当時、家の中でマルチーズを飼っていたのですが、そんなことはなかったので「入ってないよ」と伝えました。が、翌日祖父が亡くなりお葬式までのあいだに、前日祖父が言っていたように、犬が祖父のふとんの中にもぐって入っていたんです。祖父は亡くなる前日に、自分が亡くなった後におこることを体験していたのかなと思います。

    +7

    -0

  • 381. 匿名 2014/09/20(土) 12:50:33 

    体が弱くて認知症悪化して亡くなった母方のおばあちゃんは
    亡くなる前日だけ精神が落ち着いてとんちんかんなことも言わず
    しっかりした笑顔で「ありがとう」って言ってた。
    その後、一緒に住んでた父の方のおばあちゃんは2年くらい前
    からやたらと宝石をくれ始め、手を引いたりとか小さなことでも
    「ありがとう」としょっちゅう言うので、怖くなってあんまり
    ありがとうって言わないで、と伝えてたんだけど、今春亡くなりました、、

    +7

    -0

  • 382. 匿名 2014/09/20(土) 13:35:24 

    今でも御存命の方の話。循環器の手術中、ポカポカ暖かくなってとても気持ち良かったらしい。あまりに気持ちがいいので、このまま死んでも怖くないと思ったくらいだそうです。そして目の前におばあさんが現れ、自分の前にお花を一輪一輪並べていった。どのくらい後かわからないけど、急に痛みを感じ始め意識が戻ったそう。

    +2

    -0

  • 383. 匿名 2014/09/20(土) 13:44:22 

    382だけど、トピずれだった。失礼しました。一応、不思議体験の話ということで。
    トピずれで申し訳ないけど、クリントイーストウッド監督のヒアアフターという映画も不思議な話です。あの世があると思うと残された家族も救われる内容です。失礼しました。

    +2

    -0

  • 384. 匿名 2014/09/20(土) 13:48:41 

    1を擁護するのはいいけど理解出来てない人にバカとか言うと尚更1が恨まれるだけだからやめろよ。それこそ考えの甘いバカだわ。

    +7

    -1

  • 385. 匿名 2014/09/20(土) 14:13:10 

    トピ主さんの話、普通に理解できたので、こんなにわからないとおっしゃる方が多いことにただただ驚き…

    +16

    -4

  • 386. 匿名 2014/09/20(土) 14:35:41 

    元・旦那のおじいさん。
    夜、いつも通り布団に寝かせて、おばあさんが部屋の扉を閉めようとしたら「開けといていいよ、みんなが来るから」と言ったそうです。おばあさんは、その時は「何言ってんだ?」と思ったそうですが、朝起きたら眠るように亡くなっていたそうです。すぐに親戚の人達が集まってくれて、みんなでこういう事かー、自分で分かってたんだねってなりました。老衰の大往生でした。

    +7

    -0

  • 387. 匿名 2014/09/20(土) 17:06:42 

    石原真理みたいな人、混じってる...

    +3

    -1

  • 388. 匿名 2014/09/20(土) 20:54:59 

    47さん

    『こわいこわい』とは方言じゃないでしょうか??
    私の地元では疲れたという意味で『こわい』って言います。

    +1

    -0

  • 389. 匿名 2014/10/09(木) 03:32:39 

    1…
    よくトピが承認されましたね(ー ー;)

    +1

    -2

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード