ガールズちゃんねる

読んで良かった小説を教えて下さい。

231コメント2018/05/25(金) 13:04

  • 1. 匿名 2018/05/09(水) 23:18:06  ID:t9gbdlPSAj 

    小説はあまり読まず、実用書、ビジネス書や料理本、雑誌を読むのが好きですが、小説を読む事を楽しみたいです。読んだ後味が悪くなく、読みやすい、読んで良かった小説を教えて下さい。よろしくお願い致します。
    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +73

    -3

  • 2. 匿名 2018/05/09(水) 23:18:57 

    怒り

    上下巻一気に読んだほどおもしろかった

    +65

    -21

  • 3. 匿名 2018/05/09(水) 23:19:47 

    オーデュボンの祈り

    +70

    -10

  • 4. 匿名 2018/05/09(水) 23:20:12 

    西の魔女が死んだ

    +148

    -19

  • 5. 匿名 2018/05/09(水) 23:20:40 

    ナミヤ雑貨店の奇蹟

    +134

    -12

  • 6. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:06 

    先生の鞄

    +46

    -6

  • 7. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:09 

    舟を編む が好きです!
    映画も良かったけど原作の方が良かった!

    +139

    -7

  • 8. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:11 

    京大芸人

    +17

    -9

  • 9. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:12 

    山本有三の路傍の石
    親のせいで学校行けず、奉公先でイビられてももめげずに真っ直ぐ生きる少年の物語
    少年が良い子過ぎて自分が恥ずかしくなる
    子供に読ませたいし、ぜひ教科書に載せて欲しい
    これを超える作品には出会えたことない

    +84

    -3

  • 10. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:33 

    夜のピクニック 

    +108

    -17

  • 11. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:44 

    林真理子
    ファニーフェイスの死

    宮部みゆき
    地下街の雨

    +10

    -11

  • 12. 匿名 2018/05/09(水) 23:21:58 

    八日目の蝉

    映画とかにもなってるけど、文書で読むと、行ったことのない小豆島の景色が目に浮かぶようだった

    +166

    -8

  • 13. 匿名 2018/05/09(水) 23:22:05 

    カモメ食堂
    さらっと読めて幸せな気持ちになる小説です。

    +97

    -4

  • 14. 匿名 2018/05/09(水) 23:22:27 

    「夢をかなえるゾウ」
    自己啓発本的な要素もありますが小説としてもとても楽しめる。

    +103

    -13

  • 15. 匿名 2018/05/09(水) 23:23:20 

    センセイの鞄  柄本明と小泉今日子の映画をツタヤにおいて欲しい

    +26

    -1

  • 16. 匿名 2018/05/09(水) 23:23:38 

    対岸の彼女/角田光代

    +102

    -4

  • 17. 匿名 2018/05/09(水) 23:23:48 

    吉田修一の横道世之介

    ノスタルジックな雰囲気で結構長いけど、すぐに読めた
    何か懐かしい様な、青春小説

    +41

    -2

  • 18. 匿名 2018/05/09(水) 23:23:49 

    あんまり有名ではないかもしれませんが、仙川環さんという方の小説が好きです!
    確か医療系の大学院を出てる方で、医療ミステリーがとても面白いです。

    +19

    -2

  • 19. 匿名 2018/05/09(水) 23:24:36 

    まほろ駅前多田便利軒

    +93

    -6

  • 20. 匿名 2018/05/09(水) 23:24:48 

    夜市
    ホラーなんだけどファンタジーのような雰囲気で幻想的。短編で登場人物も少なくて読みやすい。
    読み終わった時にスッキリするよ。

    +72

    -6

  • 21. 匿名 2018/05/09(水) 23:24:58 

    貫井徳郎の愚行録

    +34

    -3

  • 22. 匿名 2018/05/09(水) 23:25:23 

    「みをつくし料理帖」シリーズ
    和食の良さを再確認できるし、健気な主人公も魅力的だし、読んでて心温まる

    +103

    -1

  • 23. 匿名 2018/05/09(水) 23:25:33 

    川上弘美 小説「神様」の中に入っている「離さない」はオススメ
    ゾッとする不気味な短編小説です

    +10

    -2

  • 24. 匿名 2018/05/09(水) 23:25:39 

    森見登美彦さんの「恋文の技術」
    人によっては文体が苦手な人もいそうだけど、くだらない内容ながらクスッと笑えるところもあり、森見さんの面白さが詰まってる感じです。

    +50

    -1

  • 25. 匿名 2018/05/09(水) 23:25:57 

    貴志祐介の黒い家
    映画も小説も面白い

    +94

    -2

  • 26. 匿名 2018/05/09(水) 23:26:44 

    ちょっとコメディっぽいのだと、奥田英明のイン・ザ・プール

    +178

    -1

  • 27. 匿名 2018/05/09(水) 23:27:14 

    短編がたくさん入ったのを読んでみては?
    そこからお気に入りの作家さんが出てくれば楽しみが広がりやすいし。
    私のオススメはストーリーセラー。

    +28

    -1

  • 28. 匿名 2018/05/09(水) 23:27:53 

    奥田英朗の短編集
    長編は結構重い内容が多い気がするけど
    短編は笑いあり涙ありでサクッと読める。

    +98

    -0

  • 29. 匿名 2018/05/09(水) 23:28:07 

    角田光代
    彼女のこんだて帖

    +26

    -0

  • 30. 匿名 2018/05/09(水) 23:28:13 

    よだかの片想い

    +14

    -0

  • 31. 匿名 2018/05/09(水) 23:28:31 

    砂漠(伊坂幸太郎)
    3回くらい読み返してます!

    +54

    -0

  • 32. 匿名 2018/05/09(水) 23:28:34 

    くまちゃん 角田光代

    +29

    -1

  • 33. 匿名 2018/05/09(水) 23:28:55 

    一分間だけ/原田マハ

    犬を飼いはじめてから、その犬が死ぬまでの話。
    室内犬を飼ったことがある人なら共感しやすいだろうし、涙が止まらなくなる。

    +36

    -3

  • 34. 匿名 2018/05/09(水) 23:29:03 

    これからの正義の話をしよう
    マイケル・サンデル

    +4

    -2

  • 35. 匿名 2018/05/09(水) 23:29:15 

    しゃばけ
    面白い!

    +44

    -0

  • 36. 匿名 2018/05/09(水) 23:29:23 

    角田光代のくまちゃん

    短編10作ぐらいがちょっとずつ繋がってる、みんなが失恋する小説
    あるある!って思いながら読んだ
    軽く読めます

    +31

    -1

  • 37. 匿名 2018/05/09(水) 23:29:49 

    アルジャーノンに花束を

    最初はストーリー上、全部ひらがなだけど徐々に漢字が増える。なぜ、そうなのか気になったら読んで見ても良いかも。

    +159

    -2

  • 38. 匿名 2018/05/09(水) 23:29:51 

    ガダラの豚

    +23

    -3

  • 39. 匿名 2018/05/09(水) 23:30:02 

    卵のふわふわ

    時代小説だけどすらすら読める

    +9

    -1

  • 40. 匿名 2018/05/09(水) 23:30:28 

    有川浩さんの阪急電車
    短編が繋がるのがいろいろな角度から読めて面白いです!

    +168

    -6

  • 41. 匿名 2018/05/09(水) 23:31:01 

    乃南アサ
    いつか陽のあたる場所で

    読んだ後、私も頑張って生きようと思えてくる。

    +53

    -1

  • 42. 匿名 2018/05/09(水) 23:31:18 

    ゴールデンスランバー

    伊坂幸太郎


    伊坂はいいよ

    +131

    -11

  • 43. 匿名 2018/05/09(水) 23:31:36 

    木皿泉の「昨夜のカレー、明日のパン」
    ドラマも良かったけど、原作はやっぱりそれ以上に良い。構成が切なくて泣ける。

    +62

    -2

  • 44. 匿名 2018/05/09(水) 23:32:31 

    幽霊探偵

    有栖川有栖


    親しみが持てる感じの文

    +7

    -0

  • 45. 匿名 2018/05/09(水) 23:32:57 

    「NNNからの使者」
    「ソウルメイト」

    +2

    -0

  • 46. 匿名 2018/05/09(水) 23:33:08 

    マリアビートル

    +35

    -0

  • 47. 匿名 2018/05/09(水) 23:34:23 

    >>41
    上戸彩が主演でドラマ化したやつですか?

    +17

    -0

  • 48. 匿名 2018/05/09(水) 23:34:38 

    夜の床屋

    ミステリーのオムニバスですが、最後にすべての話が繋がります。
    ミステリーは読んだことはありませんでしたがタイトルに惹かれたまたま買ったら一気に読んでしまいました

    +8

    -0

  • 49. 匿名 2018/05/09(水) 23:34:40 

    ちいさいももちゃん(ももちゃんシリーズ)
    松谷みよ子

    児童書だけどおすすめ。
    読みやすい文章だけど、大人になってから読むと再発見があるかも。
    私の場合は、ももちゃんの両親が離婚した話とかは大人になってからやっと細部までわかって話の印象が変わったよ。

    +43

    -2

  • 50. 匿名 2018/05/09(水) 23:35:35 

    高田郁 みをつくし料理帳シリーズ良かったです
    浅田次郎 プリズンホテルも面白い

    +44

    -0

  • 51. 匿名 2018/05/09(水) 23:36:19 

    マチネの終わりに

    +8

    -1

  • 52. 匿名 2018/05/09(水) 23:37:26 

    湊かなえの「花の鎖」
    2日で読破。
    個人的に湊かなえの作品は割と後味がどよーんと重たく感じるものが多いのだけど、これは割とスッキリ読めたかな。

    +42

    -1

  • 53. 匿名 2018/05/09(水) 23:37:28 

    伊坂幸太郎はミステリの伏線が回収されて行くタイプの話が好き。アヒルと鴨のコインロッカーとか、ババババババッって伏線回収されるのが気持ちいい。

    +74

    -1

  • 54. 匿名 2018/05/09(水) 23:38:48 

    貴志先生の「天使の囀り」
    不気味×異様×不気味で最高に良かった。丁度さっき好きなシーンを見返してたばかり(笑)

    +28

    -0

  • 55. 匿名 2018/05/09(水) 23:39:48 

    乾くるみの本はさらっと読めるけど難しい。
    一回読んだ後、考察サイトを見ながら読むとさらに楽しめる。

    +8

    -1

  • 56. 匿名 2018/05/09(水) 23:40:12 

    ミーハーですが東野圭吾さんの仮面山荘殺人事件
    最後、おぉー!!うそー!ってなりました。

    +40

    -5

  • 57. 匿名 2018/05/09(水) 23:40:23 

    宇江佐真理さんの時代小説はどれも読みやすい。
    女性目線が多くて、庶民の生活を描いてるからやさしい感じです。

    時代小説でも池波正太郎は男尊女卑の感じがあり
    すごく面白いけどホロっとはしないかな。

    +18

    -3

  • 58. 匿名 2018/05/09(水) 23:41:43 

    新世界より
    長いけど貴志祐介で1番好き

    +41

    -7

  • 59. 匿名 2018/05/09(水) 23:42:23 

    綾辻行人の十角館の殺人は、一行で「えぇっ?!」ってなるのが気持ちよかった。
    ミステリーだから好き嫌いはあるかもしれないけど…

    +66

    -0

  • 60. 匿名 2018/05/09(水) 23:42:58 

    逆にイニシエーションラブは読んだ事を後悔した。

    世間では人気あるらしいけど、私は読み終わった後に言いようもない気持ち悪さを感じた…

    +60

    -7

  • 61. 匿名 2018/05/09(水) 23:43:36 

    角田光代「彼女のこんだて帖」
    料理にまつわる短編集で、前後の章の登場人物同士が繋がってる連作。終盤のレシピ集も美味しそうで好き。

    +9

    -1

  • 62. 匿名 2018/05/09(水) 23:43:40 

    >>59
    綾辻行人さんの館シリーズ好きです。
    何回も読みたくなっちゃいます。

    +38

    -4

  • 63. 匿名 2018/05/09(水) 23:43:43 

    宮部みゆきのレベル7

    +61

    -4

  • 64. 匿名 2018/05/09(水) 23:43:45 

    桜井亜美先生の「alones」
    知ってる人いるかな?

    中学生の頃に読んだ作品です。主人公はアバズレだしそこは好きになれなかったけど、「母親に愛されなかった」という所が私と同じで共感ポイントが多かった。

    +5

    -9

  • 65. 匿名 2018/05/09(水) 23:43:57 

    親鸞

    +3

    -0

  • 66. 匿名 2018/05/09(水) 23:45:19 

    森絵都さんの小説は文章も読みやすいし、内容も共感しやすい作品が多いです。

    永遠の出口やカラフルが特に人気だけど、個人的にはアーモンド入りチョコレートのワルツとつきのふねがお気に入り。
    どちらの作品も中学生のみずみずしい感性や心の動きを丁寧に描かれています。

    +42

    -0

  • 67. 匿名 2018/05/09(水) 23:45:51 

    SFでもいいなら、伊藤計劃のハーモニーとか虐殺器官が好きです。

    +9

    -0

  • 68. 匿名 2018/05/09(水) 23:46:00 

    これすっごく面白かったです!辻村美月さんの中で一番だと思います。
    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +55

    -4

  • 69. 匿名 2018/05/09(水) 23:48:52 

    浅田次郎の「地下鉄に乗って」

    +36

    -2

  • 70. 匿名 2018/05/09(水) 23:49:12 

    プラネタリウムの外側
    早瀬耕さんっていうマイナーで作品数も少ない作家だけど、今未必のマクベスっていうのが割と売れてる
    だけど私は未必のマクベスよりプラネタリウムの外側をおススメしたい
    ロマンチックでかっこいい素敵な文章を書く作家さん
    ハヤカワ文庫です

    +3

    -0

  • 71. 匿名 2018/05/09(水) 23:49:55 

    蜜蜂と遠雷

    普段あまり小説を読まない私が完読した数少ない1冊です。

    +56

    -1

  • 72. 匿名 2018/05/09(水) 23:50:32 

    少年の壮大な自分探しの旅
    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +26

    -4

  • 73. 匿名 2018/05/09(水) 23:51:24 

    クローズドノートはあまり小説読まない人でも、読みやすいと思う

    +16

    -0

  • 74. 匿名 2018/05/09(水) 23:51:50 

    小説から映画になってその映画を猫目線からにした『世界からボクが消えたなら』
    大泣きしました。

    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +24

    -4

  • 75. 匿名 2018/05/09(水) 23:52:37 

    児童書だけど、チョコレート工場の秘密。

    +24

    -0

  • 76. 匿名 2018/05/09(水) 23:53:08 

    昨夜のカレー、明日のパン私も大好きです!
    20代前半人生どうでもいいって引きこもってた私を救ってくれた。

    +40

    -1

  • 77. 匿名 2018/05/09(水) 23:54:38 

    クライマックスへ行くにつれて涙が止まらなくなった。
    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +6

    -2

  • 78. 匿名 2018/05/09(水) 23:56:26 

    超怖い話
    面白い

    +1

    -0

  • 79. 匿名 2018/05/09(水) 23:56:28 

    一昔前の人になってしまうんだろうけれど、田辺聖子先生の本は素敵です。重いテーマをぎょうぎょうしくもなく、さらりと、日常ってこんなやな。って。読後大阪弁になること間違いなしです(>_<)短編が多いので、入りやすいと思います。是非に❤️

    +59

    -1

  • 80. 匿名 2018/05/09(水) 23:57:04 

    聖の青春
    これ苦手って人あまり聞いたことない
    名著

    +19

    -0

  • 81. 匿名 2018/05/09(水) 23:57:49 

    既出だけど、センセイの鞄

    大好きで何度も読んでます!

    +15

    -0

  • 82. 匿名 2018/05/09(水) 23:58:16 

    サイモン・シン フェルマーの最終定理

    フェルマーの最終定理解くのに、日本人がキーパーソンとして関わっていて、興味深く読めました。

    +5

    -0

  • 83. 匿名 2018/05/09(水) 23:58:25 

    伊坂幸太郎。
    ギャングシリーズも面白かったし
    死神の精度も面白かった

    +41

    -1

  • 84. 匿名 2018/05/09(水) 23:59:46 

    いつもの朝に

    優秀な兄と不出来な弟と良い母親
    兄弟はコンプレックスを抱えながらも仲が良い兄弟だったんだけど、ある出来事をきっかけに出生の秘密と母を巡る凄惨な過去が明らかになり…って感じのミステリ要素もある家族小説
    読みやすいしとても感動した。良い余韻がありました

    +11

    -0

  • 85. 匿名 2018/05/10(木) 00:04:10 

    星新一さんの全部です。

    +64

    -0

  • 86. 匿名 2018/05/10(木) 00:04:17 

    流しの下の骨

    怖い話じゃなくて、穏やかな日常だけどちょっと変わってる一家の話

    +23

    -0

  • 87. 匿名 2018/05/10(木) 00:04:31 

    天久鷹央の推理カルテ

    +3

    -2

  • 88. 匿名 2018/05/10(木) 00:04:35 

    嫌われがちな村上春樹だけど、世界の終りとハードボイルドワンダーランドはすごく好き

    +59

    -3

  • 89. 匿名 2018/05/10(木) 00:04:53 

    イニシエーションラブ

    +5

    -12

  • 90. 匿名 2018/05/10(木) 00:05:04 

    読んで二度おいしい(?)柚木麻子さんの「あまからカルテット」はいかがでしょうか。
    恋に、仕事に、人生に、ときに悩み、ときにぶつかり、励まし、助け合う仲良し4人組。
    読み終えて最寄りのコンビニへいなりずし買いに走ったのはきっと私だけじゃないはず!

    +23

    -1

  • 91. 匿名 2018/05/10(木) 00:06:01 

    残穢
    怖かった

    +30

    -0

  • 92. 匿名 2018/05/10(木) 00:06:36 

    アンフェアシリーズ

    +3

    -0

  • 93. 匿名 2018/05/10(木) 00:06:55 

    姫川玲子シリーズ

    +20

    -2

  • 94. 匿名 2018/05/10(木) 00:07:08 

    主じゃないけど、面白そうな本がもう何冊もあってこのトピ楽しい。
    明日本屋に行ってくる!

    +76

    -1

  • 95. 匿名 2018/05/10(木) 00:09:19 

    蒼穹の昴〜天子蒙塵

    悲しくて切なくて健気で。

    前向きでありたいと思えるそんな本。

    +13

    -0

  • 96. 匿名 2018/05/10(木) 00:09:34 

    主の実用書も面白いのがあったら教えてほしい。
    啓発本もたまには読んでみたい。

    +18

    -0

  • 97. 匿名 2018/05/10(木) 00:10:14 

    ブラフマンの埋葬
    泣いた。でもそれだけじゃなくてどこにでもいる普通の人間の残酷さと優しさとかいろいろ考えさせられる。

    +9

    -1

  • 98. 匿名 2018/05/10(木) 00:10:36 

    >>58
    「新世界より」私もものすごく好きな本です
    導入が長いし長編だしエログロあるから読む人を選ぶかもしれないけど、文章自体は読みやすいし、ハマれば読み進めるのをやめられないくらい面白い
    私は後半のサバイバル展開も手に汗握って好きですが、少年少女時代の美しい光景と、じわじわ忍びよる世界の不自然さ・不穏さ、切なさがとても好きです

    +26

    -0

  • 99. 匿名 2018/05/10(木) 00:11:48 

    宮本輝 草原の椅子

    +8

    -0

  • 100. 匿名 2018/05/10(木) 00:12:11 

    宮部みゆき「名もなき毒」
    面白くて一晩で読んだ。

    あとstandっていう本のアプリおすすめします。
    読んだ人のコメントも見られるし、読みたい本を保存できる。まずは図書館で短編集から読んでみるといいよ。

    +28

    -1

  • 101. 匿名 2018/05/10(木) 00:14:17 

    天の瞳

    未完だけど、それでもこの本推したい!
    何度読んでもわかってても泣く。

    +2

    -0

  • 102. 匿名 2018/05/10(木) 00:15:22 

    薬指の標本

    +11

    -0

  • 103. 匿名 2018/05/10(木) 00:15:27 

    東野圭吾の白夜行。何度も何度も読んでしまうほど大好きです。

    +63

    -2

  • 104. 匿名 2018/05/10(木) 00:15:42 

    羽田圭介
    スクラップ・アンド・ビルド

    +11

    -1

  • 105. 匿名 2018/05/10(木) 00:16:53 

    「羊と鋼の森」宮下奈都

    久しぶりに一気読みしました。近年では一番のお気に入り。主人公が素直な良い子で、うちの子もこんな風に育ってくれたら…(*´∀`*)

    +22

    -2

  • 106. 匿名 2018/05/10(木) 00:17:09 

    >>76
    買おうか悩んでた本です。早速Amazonで買いました!

    +6

    -0

  • 107. 匿名 2018/05/10(木) 00:17:12 

    横山秀夫先生の『64(ロクヨン)』

    東野圭吾先生の『さまよう刃』

    面白かったそして考えさせられました

    紹介されていた貴志先生の本
    私も読んでみたいです
    『ミステリークロック』は最近読みました

    +40

    -1

  • 108. 匿名 2018/05/10(木) 00:17:19 

    水村美苗「本格小説」
    日本版嵐が丘と言われている作品。長いけど読みごたえのある、骨太な恋愛小説です。
    濃密な物語の世界にどっぷり浸りたい方は是非。
    物語の構造に仕掛けがあり、再読すると印象ががらっと変わるので2度楽しめます!

    +5

    -0

  • 109. 匿名 2018/05/10(木) 00:18:19 

    >>47 NHKですね。いいドラマでした。

    +10

    -1

  • 110. 匿名 2018/05/10(木) 00:19:37 

    ことり 小川洋子

    淡々としたお話だけど、最後に涙腺が崩壊します。

    +6

    -1

  • 111. 匿名 2018/05/10(木) 00:21:13 

    白夜行
    重い話ですが、読み終わった後のなんとも言えない焦燥感をしばらく引きずってしまうくらい衝撃的な作品でした

    +53

    -3

  • 112. 匿名 2018/05/10(木) 00:21:52 

    「姫は、三十一」風野真知雄
    主人公の静湖は江戸に住む三十一歳・独身・美女だけどなんか残念なお姫様。
    まじめな時代小説が好きな方にはおすすめしません。
    表紙にだまされそうですが、時代小説読もうなんて思わないような方にこそおすすめしたい、ラノベ感覚の時代もので推理もので婚活もの!?です(笑)

    +5

    -0

  • 113. 匿名 2018/05/10(木) 00:23:27 

    桐野夏生 グロテスク

    東電OL殺人事件がモチーフになっています

    +49

    -1

  • 114. 匿名 2018/05/10(木) 00:23:35 

    >>101
    〇〇編とかいっぱいあるけど、読む順番教えていただけると嬉しいです。

    +1

    -0

  • 115. 匿名 2018/05/10(木) 00:26:50 

    湊かなえ 少女

    映画にもなったみたいだけど

    +19

    -4

  • 116. 匿名 2018/05/10(木) 00:28:35 

    朝井リョウ、苦手な感じと思っていましたが「何者」はサラっと読めたしなかなか面白かったです。

    +19

    -1

  • 117. 匿名 2018/05/10(木) 00:34:06 

    原田マハ
    楽園のカンバス
    たゆたえども沈まず
    アート好きにはたまりません!

    +20

    -1

  • 118. 匿名 2018/05/10(木) 00:34:29 

    山月記/中島敦

    頭が良いことにイキってはだめ。教えて貰うときは、批判を恐れず謙虚になることが大事と言うのを学んだ。

    +41

    -0

  • 119. 匿名 2018/05/10(木) 00:44:00 

    宮本輝 錦繍

    +17

    -0

  • 120. 匿名 2018/05/10(木) 00:44:15 

    主の希望とはズレてそうな小説がチョイチョイ混じってない?

    +12

    -0

  • 121. 匿名 2018/05/10(木) 00:50:41 

    西加奈子さんの
    さくら

    切ないけどいい話だと思いました。

    +24

    -4

  • 122. 匿名 2018/05/10(木) 00:57:35 

    山崎豊子「ぼんち」
    有吉佐和子「一の糸」
    皆川博子「花闇」

    +9

    -0

  • 123. 匿名 2018/05/10(木) 01:06:13 

    >>113
    私も桐野夏生著「グロテスク」を読みました。

    高学歴、大企業就職と誰もが羨むものを持っていながら、女性として埋められない孤独を追い求める女性。

    一方生まれ持って妖艶で美しさを持ち、学校のヒエラルキーでは、トップの位置を保つ女性。常に男性が彼女を取り巻く半生。

    どちらも、側からは幸せに見えるけれど、孤独から解放されない女性。

    女性の、そして人間の幸せは何かを考えさせられる作品。

    女性に読んで欲しい作品。

    +47

    -4

  • 124. 匿名 2018/05/10(木) 01:23:39 

    >>114

    天の瞳は主人公の倫太郎君が幼稚園からはじまり、中学生の途中で残念だけど終わってます。ですので
    幼年編 上下巻
    少年編 上下巻
    成長編 上下巻
    あすなろ編 上下巻
    最終巻
    の順番です。

    +5

    -0

  • 125. 匿名 2018/05/10(木) 02:06:14 

    >>124
    ありが㌧

    +3

    -0

  • 126. 匿名 2018/05/10(木) 02:07:41 

    >>106
    オススメです!
    木皿さんが9年かけて書いた作品だけあって一章一章とても大事にしたい物語です。
    本職が脚本家さんなので一章を読んだだけでは分かりにくいテイストかもしれませんがじわりじわりと胸が温かくなります。
    個人的にムムムの話である第二章を教科書に載せてほしいくらい好きです。

    +9

    -0

  • 127. 匿名 2018/05/10(木) 02:07:53 

    もう出てるけど東野圭吾の白夜行。
    メジャーだけどあれほど読んだ後引きずったのは初めて。
    暗い話だけど何度も読み返して、その度に新しい発見がある。
    あんなに読み返すたびに、飽きない小説はないです。

    +26

    -2

  • 128. 匿名 2018/05/10(木) 02:09:30 

    エクトール・マロの「家なき娘」(アニメ「ペリーヌ物語」の原作です)

    +5

    -0

  • 129. 匿名 2018/05/10(木) 02:09:54 

    森絵都
    風に舞い上がるビニールシート
    読後感よい短編がいくつか収録されてます。
    伊坂幸太郎さんの短編集もいいですよ!それぞれのお話に繋がりがあって読みやすいです。

    +15

    -1

  • 130. 匿名 2018/05/10(木) 02:11:28 

    エレナ・ポーターの「少女パレアナ」(アニメ「愛少女ポリアンナ物語」の原作です)

    +7

    -0

  • 131. 匿名 2018/05/10(木) 03:12:16 

    ヤン、ソンギルさんの 闇の子どもたち。
    確か映画にもなったはず。ものすごい重い内容だけどたくさんの人に読んでほしい。

    +6

    -4

  • 132. 匿名 2018/05/10(木) 03:29:44 

    奥田英朗は「マドンナ」、「ガール」もオススメ

    +32

    -0

  • 133. 匿名 2018/05/10(木) 04:17:48 

    神様のカルテ

    +8

    -1

  • 134. 匿名 2018/05/10(木) 04:19:12 

    ブレイブストーリー

    +7

    -1

  • 135. 匿名 2018/05/10(木) 04:39:38 

    古くても良ければ
    池波正太郎の
    「鬼平犯科帳 」江戸時代に実在した人物で妾の子として生まれ、実母は幼くして亡くなり本妻である義母から苛めぬかれるも、剣の道は才能もあり、また性にもあい目覚ましく腕を上げながら、飲む、打つ、買うの3拍子どころか後に、盗賊改め長官となる長谷川平蔵が(当時は本所の銕との異名で)なんと盗みの手伝いを仕掛けたかともあり、当時の荒れてた時代盗賊達とも交流があり、しかし荒れてた当時から侠気とも言うような人情があり、長官となった鬼平こと長谷川平蔵を当時の盗っ人や、捕まえた盗賊が鬼平に心服して盗賊から「狗」と蔑まれる密偵に命懸けで活躍する。

    当時の浅草や本所、上野から目黒等の都内の情景、江戸庶民の暮らしぶり、江戸中期の剣術界、武家社会の内情、盗賊でもピンからキリまでいて詳しい記述、現在の刑務所の原型の寄せ場を作り犯罪者達に罪の償いと社会復帰を提案し実行した、何より平蔵自身剣の達人で様々なエピソードが散りばめられてる…。
    泣けるような人情話の短編から、極悪非道な盗賊相手に実際に身銭を切り、身体を張っての幾つかの長編もお薦め

    +18

    -1

  • 136. 匿名 2018/05/10(木) 05:22:31 

    果てし無い物語(ネバーエンディンクストーリー)
    モモ

    児童向けなので簡易な文章、わくわくストーリーでハッピーエンド。でも内容はがっり大人向き
    著者はミヒャエル・エンデ

    +25

    -1

  • 137. 匿名 2018/05/10(木) 06:24:53 

    薬指の標本
    読後感がいいかは分からないけど、世界観に引き込まれそこから出たくない不思議な気持ちになった

    +5

    -0

  • 138. 匿名 2018/05/10(木) 06:37:45 

    >>129

    森さんの作品いいよね。その本の中だと、「犬の散歩」と「器を探して」が好きだな。

    +4

    -0

  • 139. 匿名 2018/05/10(木) 06:55:43 

    >>40 阪急電車
    大好き
    全部読み終わった後、もう一度読み返してそれぞれのエピソードを照らし合わせてみたくなる。

    +26

    -0

  • 140. 匿名 2018/05/10(木) 07:03:35 

    奥田英朗は、私は「家日和」から入って、ファンになった。
    読みやすくて心掴まれる。
    その後にインザプールの伊良部シリーズ3冊読んで、大笑いした。

    +29

    -0

  • 141. 匿名 2018/05/10(木) 07:05:28 

    江戸川乱歩の『幽霊塔』私は思わず世界に入り込んじゃいました。

    +5

    -0

  • 142. 匿名 2018/05/10(木) 07:15:25  ID:dsvtz3HkXB 

    高殿円の「マル合の下僕」「政略結婚」

    面白く読みやすかったので一気に読んでしまいました。

    +1

    -0

  • 143. 匿名 2018/05/10(木) 07:18:05 

    私は、三秋縋さんの本が好き。

    それと、「推定少女」っていう本も面白いよ

    +1

    -0

  • 144. 匿名 2018/05/10(木) 07:18:54 

    池井戸潤「下町ロケット」

    前半は厳しく辛いけど、それに耐えて読み進むと後半、ご褒美のような爽快感と感動を得られる。
    人間の素晴らしさに胸打たれて、温かい涙が溢れてくる。

    +17

    -0

  • 145. 匿名 2018/05/10(木) 07:40:01 

    百田直樹さんのモンスター

    +21

    -4

  • 146. 匿名 2018/05/10(木) 07:54:24 

    山本甲士さんの「つめ」
    前半はしんどいシーンもあるけど、読み終わったあとは清々しい気持ちになります。

    +1

    -0

  • 147. 匿名 2018/05/10(木) 08:03:39 

    >>133

    神様のカルテ
    長野県の地理等がわかる方には特におすすめです。
    実写はまた違った良さがありましたが、私は小説のほうが好きです。

    +12

    -0

  • 148. 匿名 2018/05/10(木) 08:06:10 

    宇佐江真理「寂しい写楽」
    朝井まかて 「眩(くらら)」
    皆川博子 「みだら英泉」

    +3

    -0

  • 149. 匿名 2018/05/10(木) 08:18:01 

    >>72
    昔、友人から頂きました。まだ読み終わってないので、必ず読み終わりたい。

    +0

    -0

  • 150. 匿名 2018/05/10(木) 08:30:39 

    瀬尾まいこ「天国はまだ遠く」
    消えてしまいたいくらい傷付いたり疲れたりしてる人におすすめ。癒しの本。

    +10

    -0

  • 151. 匿名 2018/05/10(木) 08:32:31 

    今さらながら火車読んでます!次はプラスが多い地元仙台のスターでもある伊坂幸太郎シリーズ読もうと思います(*^^*)

    +33

    -1

  • 152. 匿名 2018/05/10(木) 09:19:52  ID:t9gbdlPSAj 

    1です。トピ採用ありがとうございます。皆様お勧めの本をご親切に教えて下さってありがとうございます。1冊1冊、本屋さんや図書館などで、読んでみたいと思います。面白そうな本が沢山あって、読むのが楽しみです。
    96さんの、主の読んだ実用書も面白いのが有ったら教えて欲しいとの事で、何冊かお答えさせて頂きます。
    ・世界一美しい食べ方のマナー・著者小倉朋子
    ・うまくいっている人の考え方 完全版・著者ジェリー・ミンチントン・約・弓場隆
    ・ラクラク楽しい家事の基本大事典・2016年12月20日発行成美堂出版
    ・生活習慣を変えなくても深い眠りは手に入る・
    著者・スリープケアマスター・今枝昌子
    今特に、はまっているのが最後の、「生活習慣を変えなくても深い眠りは手に入る」、です。
    書いてある事を夜やるかやらないかで、夜の眠りの良さが変わるのを実感しています。
    小説、良い本沢山有ってどれから読もうかと思っておりますが、皆様のお勧めすべて読みたいです。
    ありがとうございます。引き続き良い本が有りましたら、教えて頂けたら幸いです。

    +33

    -1

  • 153. 匿名 2018/05/10(木) 09:22:46 

    桐野夏生ってグイグイ引き込まれるんだけど、読み終わると2、3日憂鬱になる私は。

    +41

    -1

  • 154. 匿名 2018/05/10(木) 10:04:33 

    十二国記シリーズ
    特に、図南の翼。

    シリーズの新作がいつまで待っても出ないのだけが難点です。

    +15

    -0

  • 155. 匿名 2018/05/10(木) 10:23:40 

    鷺沢萌さん、江國香織さん、山本文緒さんの短編集おすすめです。さくっと読めるけど、その時の自分次第でじーんと来たり感じるものがあったりする。短いから気軽に読み返せるし。
    鷺沢さんは「F 落第生」
    山本さんは「ファーストプライオリティー」「みんないってしまう」「絶対泣かない」
    江國さんは「いつか記憶からこぼれおちるとしても」「赤い長靴」
    がおすすめです!
    山本さんの「みんないってしまう」は表題作が特におすすめなので是非読んでほしい…!(長くて申し訳ない)

    +15

    -0

  • 156. 匿名 2018/05/10(木) 10:45:13 

    今は亡き、
    藤原伊織が好き。
    「テロリストのパラソル」とか。

    +8

    -0

  • 157. 匿名 2018/05/10(木) 10:54:01 

    『ダイナー』平山夢明
    運の悪い女主人公が殺し屋専門の料理店で働く話です!料理店店長のボンベロがかっこいい!
    『天使の囀り』貴志祐介
    アマゾン奥地に調査に行った彼氏が帰国後に突然自殺。自殺の真相を探る過程で明らかになっていく恐ろしい事実…!

    どちらも寝食忘れて一気読みしたのでぜひ〜

    +15

    -0

  • 158. 匿名 2018/05/10(木) 11:24:50 

    ガブリエル・ガルシア=マルケスはどれも好きだが
    私の中では「予告された殺人の記録」がベスト・オブ・マルケス

    +1

    -1

  • 159. 匿名 2018/05/10(木) 11:45:35 

    旅猫リポート
    以前ここでおすすめされていて図書館で借りましたがすごく良くて本屋さんへ直行しました。

    +22

    -0

  • 160. 匿名 2018/05/10(木) 11:51:56 

    九月の恋と出会うまで

    読み終わってすぐもう1回読みたくなります
    映画化もするみたいです
    読んで良かった小説を教えて下さい。

    +3

    -1

  • 161. 匿名 2018/05/10(木) 12:13:41 

    加納朋子さんのカーテンコール。
    大学廃校に伴い、
    様々な問題を抱えた女子大生を卒業させる話。
    短編で読みやすいし、
    話はつながっているし、
    最後、卒業式の理事長の言葉がとても心に残り、
    爽やかなエンディングです。
    これから前向きに生きていこうと思える小説です。
    あまり有名ではないと思いますが、
    ぜひ読んでみてください。

    +5

    -0

  • 162. 匿名 2018/05/10(木) 12:33:43 

    私も白夜行オススメです。
    映像化されてるものと違って後半になって、そーだったのか~!と種明かしのように見えてくる感じが好きです。
    宮部みゆきの模倣犯や東野圭吾の夢幻花なども寝る間を惜しんで一気に読みたくなる程でした。

    +17

    -2

  • 163. 匿名 2018/05/10(木) 12:38:39 

    >>40
    >>139
    阪急電車、映画を観た後に知り合いから本をいただいて読んだら映画の補足のように細かい描写を知る事ができて、より楽しめました!
    繋がってるけど短編になってるので読みやすいと思います。

    +16

    -0

  • 164. 匿名 2018/05/10(木) 13:08:25 

    主さんは読後の後味が悪くない本を、とのことなので山田詠美の「僕は勉強ができない」を
    おすすめします

    高校生の男の子のお話しですが、
    登場人物がみんな素敵です
    辛い話もありますが、なんともいえない
    清涼感が読後ある気がします

    +30

    -1

  • 165. 匿名 2018/05/10(木) 13:16:26 

    >>157
    ダイナーのボンベロかっこいいですよね
    最初の方はグロいんだけと、面白くて(ボンベロが)かっこよくて何度も読みたくなります

    +4

    -0

  • 166. 匿名 2018/05/10(木) 13:51:52 

    空飛ぶタイヤ
    久しぶりに続きが気になって読み続けてしまった本でした。
    読み終わったタイミングで映画化の話しが出てたけど、まずは本を読んで欲しいな。

    +13

    -1

  • 167. 匿名 2018/05/10(木) 14:12:56 

    森絵都さん好きな方がたくさんいて嬉しい!!
    私も大好きです♡

    +10

    -1

  • 168. 匿名 2018/05/10(木) 14:29:27 

    >>79
    私も田辺聖子さん大好きです。
    『言い寄る』『私的生活』『苺をつぶしながら』の30代の乃理子、三部作が特に好きです。
    今読んでも全然古さを感じない。

    +13

    -0

  • 169. 匿名 2018/05/10(木) 14:50:13 

    荻原浩の作品。
    渡辺謙主演の若年性アルツハイマーを扱った「明日の記憶」から入って以来、荻原浩の作品が好きです。

    +7

    -0

  • 170. 匿名 2018/05/10(木) 15:17:18 

    有川浩さんの「明日の子供たち」

    有川さんの作品はキュンキュンする所があって大好きです。

    +4

    -1

  • 171. 匿名 2018/05/10(木) 15:30:09 

    雪割草

    横溝正史が77年前に新聞に連載された家庭小説。
    今年になって、初めて単行本化されたけれど
    金田一耕助のモデルが出てきたり、主人公
    有爲子の波乱万丈の運命や、新聞連載当時の
    イラストが掲載されて、興味深く面白かった。

    +7

    -0

  • 172. 匿名 2018/05/10(木) 16:17:47 

    ライトノベルですが「キノの旅」はおすすめです。
    中高生向けでとても読みやすいですが、全くライトではありません。
    人間の怖さとか愚かさ、それでも美しい不思議な世界がとても魅力的です。

    +5

    -1

  • 173. 匿名 2018/05/10(木) 16:28:52 

    レインツリーの国

    +7

    -0

  • 174. 匿名 2018/05/10(木) 17:00:41 

    あちん 雀野日名子

    福井を舞台にしたホラー小説です。
    短編なので読みやすいかと思います。

    +2

    -0

  • 175. 匿名 2018/05/10(木) 17:09:12 

    山口恵以子の「トコとミコ」
    伯爵令嬢のトコと使用人の娘のミコの戦前からバブル期の時代までを書いた小説です。
    この方の書く女性像が爽快感抜群でどんどん読み進められます。

    +4

    -0

  • 176. 匿名 2018/05/10(木) 17:20:30 

    宮本輝のドナウの旅人。

    ずいぶん昔に読んだのですが、今でも定期的に読み返したくなる。
    異国情緒満載で想いを馳せながら読んでいます。

    +6

    -0

  • 177. 匿名 2018/05/10(木) 17:38:58 

    有川浩先生の『図書館戦争』が出てないなんて嘘だと言ってくれ!!!

    あと伊坂さんの『魔王』は人生観変わった。

    +15

    -4

  • 178. 匿名 2018/05/10(木) 17:53:54 

    藤原てい 流れる星は生きている

    +5

    -0

  • 179. 匿名 2018/05/10(木) 19:14:54 

    ジャンルはさまざまですが

    西の魔女が死んだ
    カラフル
    恋せども、愛せども
    7人の敵がいる
    ささら、さや
    心とろかすような

    いい本は何度も読み返してしまいます。
    文庫本、ボロボロのばかりだけれど、それがまたいい。(笑)

    +5

    -0

  • 180. 匿名 2018/05/10(木) 19:23:02 

    坂木司さんの本は読みやすいものが多いと思います
    坂木さんの本はほとんど嫌な人が出てきませんが、特にオススメなのがホリデーシリーズです
    読んだ後心が暖かくなります

    もうひとつ原田マハさんの
    本日は、お日柄もよく
    言葉の持つ力の偉大さに気付かされます

    どちらも良い意味で深く考えず、軽く読める小説かと思います

    +9

    -0

  • 181. 匿名 2018/05/10(木) 19:32:12 

    江國香織の短編はいいですよね
    長編よりこの人のいいところが出る気がする
    個人的には「デューク」が好きです。
    こんな短いのになんで?ってくらい泣ける。
    あと同じ短編集なら「桃子」とか。

    +9

    -1

  • 182. 匿名 2018/05/10(木) 19:33:28 

    >>178
    懐かしい!
    びっくりするくらい壮絶でしたよね…

    +3

    -1

  • 183. 匿名 2018/05/10(木) 19:49:28 

    今まで読んで、一番怖くて寝れなくなったのは「リング」映画化されるずっと前に読んだんだけど、先入観なく読み始めたためあまりにも怖すぎて最後まで読めず、旦那に読ませてラストだけ聞いた。
    一番気持ち悪くなってご飯食べれなくなったのは「OUT!」ダイエットに最適です。
    一番 秒で泣けるのは「八日目の蝉」かな。マジで一行で泣ける。
    平凡すぎてすみません。

    +7

    -0

  • 184. 匿名 2018/05/10(木) 20:06:22 

    「カラフル」
    森絵都さん

    角度を変えて色々な物事を見直すと
    印象がガラッと変わる事に気づかせてくれる。

    清々しい涙が流れる作品。

    +8

    -0

  • 185. 匿名 2018/05/10(木) 20:10:56 

    重松清さんの「きよしこ」
    きつおんに悩む男の子の話。
    きつおんに限らずコンプレックスに苦しむ姿が痛いほど伝わる表現に胸を打たれる。

    人と違うことをバカにしてはいけないと強く思わせてくれる内容でした。

    +13

    -0

  • 186. 匿名 2018/05/10(木) 20:16:32 

    重松清の「その日の前に」人の死がテーマで短編集だった。男子高生が主人公で自分の母親が病気で余命少しっていう話が印象的でした。昔この本を読んで号泣したけど、自分の父と母を実際に病気で亡くした今、また読むと違った見方が出来るのかな。

    +13

    -0

  • 187. 匿名 2018/05/10(木) 20:17:42 

    生きるぼくら 原田マハ
    風のマジム 原田マハ

    +6

    -0

  • 188. 匿名 2018/05/10(木) 20:18:27 

    ツナグ 辻村深月

    +9

    -0

  • 189. 匿名 2018/05/10(木) 20:19:33 

    本日はお日柄もよく 原田マハ

    +7

    -0

  • 190. 匿名 2018/05/10(木) 20:24:11 

    小川洋子さん好きです。
    少しダークで不思議な世界観です。

    ことり
    人質の朗読会
    ホテルアイリス
    薬指の標本

    まぶた などなど

    +6

    -0

  • 191. 匿名 2018/05/10(木) 20:25:39 

    夏の庭 湯本香樹実

    +7

    -0

  • 192. 匿名 2018/05/10(木) 20:28:29 

    西加奈子さんの

    漁港の肉子ちゃん
    ふくわらい
    窓の魚

    +9

    -1

  • 193. 匿名 2018/05/10(木) 20:28:50 

    『どろ』山本甲士
    だんだんエスカレートしていく隣人戦争がおもしろい

    +2

    -0

  • 194. 匿名 2018/05/10(木) 20:50:00 

    桐野夏生の『バラカ』
    東日本大震災、原発事故をモチーフにしてる作品。
    後味は良くないかもしれないけど、活字離れしていた私もサクサク読めたよ。

    +5

    -0

  • 195. 匿名 2018/05/10(木) 21:03:01 

    >>103
    私も大好きで今も読み直してます。
    もう何度目だろう。

    +1

    -0

  • 196. 匿名 2018/05/10(木) 21:03:39 

    辻村深月 凍りのくじら
    この人の作品は必ずどんでん返しがあって楽しい!

    橋本紡 九つの、物語
    この作品の中にいくつか文学作品が出てきて、その本も読んで見たくなる、ほんわかした話です

    +4

    -0

  • 197. 匿名 2018/05/10(木) 21:04:56 

    有川浩さんの旅猫リポート。

    +6

    -0

  • 198. 匿名 2018/05/10(木) 21:10:26 

    ジョーカーゲーム 昭和初期の日本陸軍でスパイを立ち上げる話

    2016年にはアニメ化 ・現在は舞台化してます。

    私は小説読まない派の人間でしたが、これは何回読み直しても面白い!! オススメです!

    +5

    -0

  • 199. 匿名 2018/05/10(木) 21:19:47 

    池井戸潤
    「アキラとあきら」
    この方の小説で一番面白かったです

    +5

    -0

  • 200. 匿名 2018/05/10(木) 21:23:12 

    三浦綾子
    塩狩峠

    +9

    -1

  • 201. 匿名 2018/05/10(木) 21:35:46 

    山本文緒さんの『きっと君は泣く』短編小説ですが、仕事で辛かった時何度も何度も読み返しました。泣くにも色々な泣く事が短編小説の中に詰まっていて正にバイブル(笑)この小説だけは処分してません!

    +8

    -0

  • 202. 匿名 2018/05/10(木) 21:43:18 

    太宰治のパンドラの匣

    太宰治にしては明るい青春小説
    舞台になった健康道場の近くに住んでるから情景が浮かぶ。

    +4

    -1

  • 203. 匿名 2018/05/10(木) 21:47:49 

    >>201
    すみません、山本文緒さん『絶対泣かない』でした〜(^^;)一話目の『花のような人』の一説、"仕事をすると、ということは、遊びとは違うのだ。厳しくて当たり前なのかもしれない。自信をなくし、そしてまた違う形の自信を取り戻す。そうして進んでいくものなのかもしれない。"当時この言葉に励まされました。時代が変わっても新しい事始める時は常にこんな気持ちです。

    +9

    -0

  • 204. 匿名 2018/05/10(木) 21:48:07 

    THE MANZAI あさのあつこ
    転校生の主人公がひょんなことからクラスメイトと漫才のコンビを組むことになって…という話で6巻まであるんですが、全体的に漫才の掛け合いのような感じで話が進んでいくので読みやすいです。笑えるし泣けるし考えさせられるし、オススメです。

    +2

    -1

  • 205. 匿名 2018/05/10(木) 22:13:01 

    角田光代率高いね。私も好き。

    +19

    -0

  • 206. 匿名 2018/05/10(木) 22:15:19 

    ジョン・アーヴィングの「ガープの世界」と「ホテルニューハンプシャー」は一気に読めた。ホテル~の方は映画もおすすめ。

    +1

    -1

  • 207. 匿名 2018/05/10(木) 22:16:55 

    アリス殺し!
    ミステリーは初めて読んだけど面白かった!
    ちょっとグロい表現はあるけど、大丈夫だったら読んでみてー٩( 'ω' )و

    +3

    -0

  • 208. 匿名 2018/05/10(木) 22:37:39 

    行動心理学捜査官楯岡エマシリーズ、すごい面白いです!
    ドラマ化しないかなー。

    +3

    -0

  • 209. 匿名 2018/05/10(木) 22:45:05 

    空中ブランコ 最近読んで心持ちをかえられた作品だった

    あとは桐野夏生がすきです

    +14

    -0

  • 210. 匿名 2018/05/10(木) 22:59:22 

    江國香織さんの、ぼくの小鳥ちゃん、も面白いです。

    イラストが荒井良二さんなのも素敵です。

    +5

    -0

  • 211. 匿名 2018/05/10(木) 23:27:06 

    かがみの孤城

    +5

    -0

  • 212. 匿名 2018/05/10(木) 23:35:20 

    和田竜の「村上海賊の娘」
    登場人物がそれぞれ魅力的なキャラクターで、主人公はかっこよくて、アクションはハラハラドキドキで。
    1巻を頑張って読めば、2.3.4巻は、一気読みしちゃいますよ。

    +1

    -1

  • 213. 匿名 2018/05/11(金) 00:43:37 

    スメル男
    おもしろくてどんどん読み進めました!原発とかも出てきてちょっと驚きました

    +1

    -0

  • 214. 匿名 2018/05/11(金) 00:48:18 

    乙一の暗いところで待ち合わせ
    ここから乙一にはまった

    +4

    -0

  • 215. 匿名 2018/05/11(金) 01:54:14 

    >>200

    偶然にも、つい先程読み終わりました!!
    とても尊い話しでした。

    +2

    -0

  • 216. 匿名 2018/05/11(金) 08:01:02 

    小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズ

    +4

    -0

  • 217. 匿名 2018/05/12(土) 21:07:58 

    柚木麻子さんの
    3時のアッコちゃん
    ランチのアッコちゃん

    スラスラと気軽に楽しめる本です。

    +3

    -0

  • 218. 匿名 2018/05/12(土) 21:08:42 

    柚木麻子さんは
    本屋さんのダイアナ も面白いですよ。

    +3

    -0

  • 219. 匿名 2018/05/12(土) 21:11:01 

    有川浩さんの
    植物図鑑 映画化もされていたので、知っているかたも多いですが。

    +6

    -0

  • 220. 匿名 2018/05/12(土) 21:12:07 

    有川浩さんの 3匹のおっさん
    シリーズでは化されていますが、読みやすいコメディです。

    +2

    -0

  • 221. 匿名 2018/05/12(土) 21:13:25 

    ふがいない僕は空を見た
    窪 美澄

    +3

    -0

  • 222. 匿名 2018/05/12(土) 21:15:07 

    梨木香歩さんの家守奇譚
    不思議な世界観の本です。

    +5

    -1

  • 223. 匿名 2018/05/12(土) 21:16:06 

    ナイルパーチの女子会
    柚木麻子

    +5

    -0

  • 224. 匿名 2018/05/12(土) 21:17:42 

    働かないの
    群ようこ

    +2

    -0

  • 225. 匿名 2018/05/12(土) 21:20:20 

    ギンイロノウタ
    村田沙耶香

    少し怖い本が好きな方はいいかも。
    ホラーではありません。

    +1

    -0

  • 226. 匿名 2018/05/13(日) 00:17:26 

    『四十九日のレシピ』伊吹有喜
    読みやすいし、うるっときて後味のいいお話でしたよ

    +1

    -0

  • 227. 匿名 2018/05/13(日) 18:29:55 

    私も皆さんのおすすめの本を少しづつ、読んでいこうと思います。
    読書楽しいですよねー。

    +6

    -0

  • 228. 匿名 2018/05/13(日) 22:08:36 

    小川洋子『ミーナの行進』
    梨木香歩『家守綺譚』
    湯本香樹実『岸辺の旅』『夏の庭』
    川上弘美『センセイの鞄』『ニシノユキヒコの恋と冒険』
    太宰治『パンドラの匣』
    三島由紀夫『レター教室』
    松山巖『猫風船』

    +1

    -0

  • 229. 匿名 2018/05/14(月) 18:28:16 

    SF小説の「夏への扉」とか「星を継ぐもの」。昔読んで感動した。また読もうかなぁ。

    +2

    -0

  • 230. 匿名 2018/05/14(月) 18:32:26 

    西加奈子さんの本はスラスラ読めます。
    漁港の肉子ちゃん
    こうふくみどりの
    しずく

    など、普段読書をあまりされない方とかにも
    おすすめです。

    +2

    -0

  • 231. 匿名 2018/05/25(金) 13:04:42 

    まだ読んでる段階だけど「羊と鋼の森」
    文章がきれい
    映画化もするみたい

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード