ガールズちゃんねる

太宰治について語りましょう part2。

238コメント2018/04/19(木) 07:55

コメントを投稿する
  • 1. 匿名 2018/04/17(火) 20:13:07 

    part1と同じ主です。前回のトピから1年経つので申請してみました。

    嫌い・苦手という人も多い太宰ですが、自己嫌悪だとか自己否定だとか「生まれてきてすいません」というどう仕様も無い感情、そういう弱々しさを自分と照らし会わせて共感する方も、確かに多いと思うのです。

    太宰と太宰作品について、ご自由にコメントお願い致します。
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +78

    -5

  • 2. 匿名 2018/04/17(火) 20:13:56  [通報]

    蜘蛛の糸
    返信

    +4

    -65

  • 3. 匿名 2018/04/17(火) 20:14:15  [通報]

    え、part2って?w
    返信

    +23

    -8

  • 4. 匿名 2018/04/17(火) 20:14:18  [通報]

    桜桃忌

    返信

    +42

    -4

  • 5. 匿名 2018/04/17(火) 20:14:31  [通報]

    夏目漱石が好きな人は「漱石」って呼ぶけど、太宰治を好きな人は「太宰」って苗字のほうで呼ぶよね
    返信

    +184

    -3

  • 6. 匿名 2018/04/17(火) 20:14:57  [通報]

    >>2
    初っ端からボケてる...

    誰かツッコミお願いします
    返信

    +60

    -1

  • 7. 匿名 2018/04/17(火) 20:15:36  [通報]

    >>5
    オサムちゃんて呼んでるよ
    返信

    +14

    -8

  • 8. 匿名 2018/04/17(火) 20:16:01  [通報]

    随筆というかエッセイのようなのがおもしろい
    太宰の文章は読んでると自分でも書けそうな気がしてくるけど、いざ書くとまったく書けない
    返信

    +80

    -2

  • 9. 匿名 2018/04/17(火) 20:16:06  [通報]

    トカトントン

    好きだったなぁ。
    返信

    +55

    -1

  • 10. 匿名 2018/04/17(火) 20:16:09  [通報]

    >>6
    本気で勘違いしてるのかな?ただの嫌がらせ?
    返信

    +9

    -1

  • 11. 匿名 2018/04/17(火) 20:16:17  [通報]

    恥の多い人生ってところで共感しそうになるけど中身は私のと全然レベルが違う
    返信

    +164

    -2

  • 12. 匿名 2018/04/17(火) 20:17:03  [通報]

    実家すごい大金持ちだよね
    返信

    +134

    -2

  • 13. 匿名 2018/04/17(火) 20:17:10  [通報]

    >>10
    勘違いではない気がするw
    返信

    +5

    -3

  • 14. 匿名 2018/04/17(火) 20:17:30  [通報]

    でもどこか屈折したような考えがないといい作品は生まれないよね。リア充に小説は書けん
    返信

    +161

    -1

  • 15. 匿名 2018/04/17(火) 20:17:38  [通報]

    ぐーたらガルちゃん三昧の私は人間失格でございます。
    返信

    +13

    -3

  • 16. 匿名 2018/04/17(火) 20:17:45  [通報]

    金持ちのぼんぼん
    返信

    +78

    -3

  • 17. 匿名 2018/04/17(火) 20:18:08  [通報]

    一時期すごい好きでハマった
    でも落ち着いた今思う
    この人クズだよねw
    返信

    +204

    -3

  • 18. 匿名 2018/04/17(火) 20:19:02  [通報]

    クズだけどモテるんだよね
    返信

    +167

    -2

  • 19. 匿名 2018/04/17(火) 20:19:22  [通報]

    昔の人ってクズばかりじゃん
    森鴎外とか島崎藤村とか
    返信

    +175

    -4

  • 20. 匿名 2018/04/17(火) 20:19:40  [通報]

    短編集、みんな同じ人かなってくらい
    総じて暗い。
    返信

    +55

    -4

  • 21. 匿名 2018/04/17(火) 20:20:27  [通報]

    現代に生きてたらネットで叩かれまくる内容の人生よね(笑)
    返信

    +155

    -4

  • 22. 匿名 2018/04/17(火) 20:20:36  [通報]

    石川啄木もかなりのクズね。でもファンは多い。
    返信

    +123

    -2

  • 23. 匿名 2018/04/17(火) 20:20:39  [通報]

    学生時代のノート晒されてたのは可哀想だったね笑
    返信

    +96

    -2

  • 24. 匿名 2018/04/17(火) 20:21:04  [通報]

    >>1
    よっ!治っち、久しぶり〜( ^∀^)♪
    あんま興味無くてごめんやで♪
    返信

    +7

    -12

  • 25. 匿名 2018/04/17(火) 20:21:54  [通報]

    クズのかまってちゃん
    返信

    +89

    -2

  • 26. 匿名 2018/04/17(火) 20:21:58  [通報]

    クズ男だけど
    自分が巡り会えてたなら
    ハマってると思う。
    返信

    +29

    -16

  • 27. 匿名 2018/04/17(火) 20:22:18  [通報]

    ここのマイナス魔よりはマシかな
    返信

    +13

    -6

  • 28. 匿名 2018/04/17(火) 20:22:54  [通報]

    リア充には共感できないのは昔も今も変わらない。
    不幸な暗い話の方がみんな共感する
    返信

    +80

    -2

  • 29. 匿名 2018/04/17(火) 20:22:59  [通報]

    >>18
    ダメな男が好きとか言って更に甘やかして更にダメに拍車をかける女とか居るからねぇ
    しょーがねーなぁ
    返信

    +47

    -3

  • 30. 匿名 2018/04/17(火) 20:23:02  [通報]

    マイナス魔が活躍してるw
    これもマイナスつけるか?
    返信

    +5

    -6

  • 31. 匿名 2018/04/17(火) 20:23:42  [通報]

    クズだよね
    返信

    +55

    -2

  • 32. 匿名 2018/04/17(火) 20:24:31  [通報]

    みんなクズクズ言い過ぎw
    返信

    +106

    -2

  • 33. 匿名 2018/04/17(火) 20:25:02  [通報]

    屈折した考えからいい作品が生まれるという理屈
    教えてほしいなーー

    写真はダサいおさむです
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +17

    -21

  • 34. 匿名 2018/04/17(火) 20:26:11  [通報]

    しょっぱなからマイナス魔参上
    返信

    +7

    -4

  • 35. 匿名 2018/04/17(火) 20:27:02  [通報]

    今だったらバンドマンになってたと思う
    返信

    +105

    -2

  • 36. 匿名 2018/04/17(火) 20:27:10  [通報]

    暗いから自分が元気な時にしか読めないw
    返信

    +29

    -2

  • 37. 匿名 2018/04/17(火) 20:27:54  [通報]

    青森出身ですが、気持ちわかる
    あの豪雪地帯に生まれ住んでみると見える景色が違う
    返信

    +150

    -2

  • 38. 匿名 2018/04/17(火) 20:27:57  [通報]

    >>34
    あっちこっち出没してるけど、仕事が追いついてないっぽい w
    返信

    +7

    -2

  • 39. 匿名 2018/04/17(火) 20:29:29  [通報]

    穢れのない美しい物を拠り所に捜し求めていた人というイメージ
    返信

    +4

    -11

  • 40. 匿名 2018/04/17(火) 20:30:29  [通報]

    人間失格と走れメロスしか知らないけど居てもいいですか?
    返信

    +101

    -5

  • 41. 匿名 2018/04/17(火) 20:31:04  [通報]

    マイナス魔ってなんか可愛いね。
    一生懸命ひとつひとつマイナス押してるんだね。
    ごめんなさいトピずれ。
    返信

    +14

    -6

  • 42. 匿名 2018/04/17(火) 20:31:04  [通報]

    斜陽は今でも好きです!
    返信

    +59

    -5

  • 43. 匿名 2018/04/17(火) 20:32:17  [通報]

    芥川賞欲しくて川端康成に粘着してたよね。
    性格がなんかじとじとしてるんだよね。
    返信

    +120

    -2

  • 44. 匿名 2018/04/17(火) 20:32:52  [通報]

    >>2

    それ芥川龍之介や。
    突っ込んでおいた。

    太宰好きな方、斜陽館行ったことある?一度行ってみて。
    返信

    +90

    -0

  • 45. 匿名 2018/04/17(火) 20:32:56  [通報]

    昔はまって読んでたら親に心配された!笑
    返信

    +44

    -0

  • 46. 匿名 2018/04/17(火) 20:33:36  [通報]

    クズだよねってコメント多いですね。
    好きな作品とかの話をする場所になるにはもう少し後で覗いたほうが良さそうかな?
    返信

    +18

    -4

  • 47. 匿名 2018/04/17(火) 20:34:08  [通報]

    ヴィヨンの妻をヴィヨンセの妻と見間違えて驚いた私は居てもいいですか?
    返信

    +97

    -4

  • 48. 匿名 2018/04/17(火) 20:36:36  [通報]

    明日は明日みずから思い煩わん。
    きょう一日を、よろこび、努め、人には優しくして暮したい。
    返信

    +24

    -0

  • 49. 匿名 2018/04/17(火) 20:37:27  [通報]

    男社会の中ではちゃんと生きられないだめんずではあったけど、文芸においては天然の天才だったのは間違いないみたい。

    この人の文章にははっとさせられるよ。
    自分には他人がわからない、
    自分の価値観と他人の価値観が違いすぎて狂うほど苦しい、
    という意味の一文に驚かされた。
    私の底の弱さを突かれたような気がして。
    この人の『暗い』作品に惹かれるのは、普段はお互い触れ合わないようにしている人の弱さや醜さをズバリ明るみの下に引きずり出すような、そんな所に魅力を感じるから。
    田舎に珍しく見た目は良いし、意外にもお笑い系みたいなひょうきんな面もあって男女とも友人は多かったらしいです。

    でも異性の男としてはあまり関わりたくはないなぁ。兄弟がこんなんでも嫌だ(笑)
    返信

    +109

    -2

  • 50. 匿名 2018/04/17(火) 20:39:05  [通報]

    作品は本当に素晴らしいけど自分の周りにこんな人がいたら疲れちゃうだろうなぁ
    返信

    +65

    -0

  • 51. 匿名 2018/04/17(火) 20:39:25  [通報]

    人間失格は伊藤潤二さんの漫画から入りましたが、居ても良いですか?
    返信

    +36

    -2

  • 52. 匿名 2018/04/17(火) 20:41:51  [通報]

    >>51

    良いに決まってるよ
    返信

    +42

    -1

  • 53. 匿名 2018/04/17(火) 20:42:41  [通報]

    盗みをして、お湯やへ行くのにもきっと日暮れを選んで参る女の人が忘れられない。
    返信

    +11

    -0

  • 54. 匿名 2018/04/17(火) 20:43:36  [通報]

    人間失格は青空文庫のアプリで無料読みした者ですが居てもいいですか?
    返信

    +44

    -1

  • 55. 匿名 2018/04/17(火) 20:45:37  [通報]

    ファンには申し訳ないけど女たらしのクズだよねw
    返信

    +51

    -1

  • 56. 匿名 2018/04/17(火) 20:45:51  [通報]

    奥さんが元教師でシッカリ者
    ダメ男にシッカリ者の奥さんってよくあるパターン…。

    愛人とグダグダやって死んじゃったけどさ
    でも聡明でシッカリ者の奥さんのことが一番好きだったのよねきっと。
    ずっと大人しく奥さんについて行けば良かったのに
    劣等感が許さなかったのかな。
    いろいろ屈折してるよなぁ
    返信

    +100

    -0

  • 57. 匿名 2018/04/17(火) 20:45:54  [通報]

    太宰治の斜めから人間見てる感じちょっと共感したり、女として『ハッ』とさせられる所あったりしません?(笑)
    返信

    +19

    -0

  • 58. 匿名 2018/04/17(火) 20:46:06  [通報]

    自分の娘には絶対に近寄らせたくない!
    返信

    +71

    -1

  • 59. 匿名 2018/04/17(火) 20:46:15  [通報]

    生田斗真の人間失格観に行ったわ!
    当時彼が好きだったから、こんなイケメンなら金銭面でも助けたくなったなぁ…
    返信

    +15

    -1

  • 60. 匿名 2018/04/17(火) 20:46:52  [通報]

    奥さんの本音を聞いてみたい
    返信

    +30

    -0

  • 61. 匿名 2018/04/17(火) 20:47:06  [通報]

    この人、女主人公の作品は天下一品だと思う
    ロマンティックだよね
    返信

    +56

    -2

  • 62. 匿名 2018/04/17(火) 20:48:09  [通報]

    駄々っ子がそのまんま中年オヤジになったかんじ?
    返信

    +22

    -2

  • 63. 匿名 2018/04/17(火) 20:48:36  [通報]

    人間失格の中で
    心中に失敗した時に警察官?だっけ
    「こりゃあいい男だ。こりゃお前さんのせいじゃない。こんないい男に産んだお前の母ちゃんが悪い。」
    みたいなセリフがあって
    太宰はこんなにイケメンかなあ?って思って
    この部分だけ妙に本から浮いたセリフだったことを覚えている。
    返信

    +61

    -0

  • 64. 匿名 2018/04/17(火) 20:49:16  [通報]

    私、王子様のいないシンデレラ姫。
    東京のどこにいるかご存知ですか

    って「女生徒」の一文好きだったな。
    19歳の女の子の不安定さを表現するのうまくて。
    返信

    +68

    -0

  • 65. 匿名 2018/04/17(火) 20:49:29  [通報]

    富士には月見草がよく似合うは実に素晴らしい
    返信

    +47

    -0

  • 66. 匿名 2018/04/17(火) 20:51:04  [通報]

    嫌いじゃないけど、けっこう文、下手じゃね?
    返信

    +5

    -20

  • 67. 匿名 2018/04/17(火) 20:51:16  [通報]

    滅びゆくものは全て美しい
    返信

    +34

    -0

  • 68. 匿名 2018/04/17(火) 20:53:00  [通報]

    津島修治、津軽の殿様って異名も持ってた津島家の五男だったかな。
    大地主だったらしいけど、
    今残ってる斜陽館の土地はそんなに大きく無かった。
    当時はもっともっと広大だったんでしょうけど。
    長兄は青森県知事にもなった津島文治。
    名家で親か祖父は貴族院議員にもなってた筈。
    文豪の定番、東大文学部、漁色家、自殺(or心中)ルートを歩んだ。
    この人は何度か心中未遂してるけど、
    たしか鎌倉海岸での事件の時は、
    女だけが死んで、一説によれば青森から長兄が来て警察と話を付けたけど、殺人との噂もあったと何かで読んだ。
    三島由紀夫らに自分ちの方が名家だと鼻にかけたとか何とかで仲が悪かったらしい。
    イケメン扱いだけど、そこまでかな?って思う。
    作家で一番のイケメンは夏目漱石だと思うな。

    返信

    +58

    -3

  • 69. 匿名 2018/04/17(火) 20:53:05  [通報]

    奥さんを1番愛してるとか嘘だろ!だったら他の女と浮気三昧して心中するなよ!とずーっと思ってる。
    返信

    +46

    -1

  • 70. 匿名 2018/04/17(火) 20:53:36  [通報]

    着物を貰った
    この着物は夏物じゃないか。もらった人に悪いから夏までは死ねない。
    う〜ん…この発想がそもそもヤバイ
    返信

    +75

    -3

  • 71. 匿名 2018/04/17(火) 20:54:14  [通報]

    メンタル病んでる時に太宰治みたいなのが現れたら心中してしまいそうになるのはわかる(イケメンとは思ってない)
    うまく説明出来ないけど…これわかる人いるかなぁ?
    返信

    +73

    -0

  • 72. 匿名 2018/04/17(火) 20:54:42  [通報]

    チャーミングなんだよ
    雪国の作家は東北でも北陸でもすごく好きだわ
    「クズ」の言葉のニュアンスとしては楽かもしれないけども
    返信

    +40

    -0

  • 73. 匿名 2018/04/17(火) 20:55:00  [通報]

    私も女生徒が一番好きかなー。
    ジャピイとカア。
    返信

    +29

    -0

  • 74. 匿名 2018/04/17(火) 20:55:04  [通報]

    文才があるからカリスマ化されてるけど
    身近にいたらタダの自己愛かボーダー男。
    近寄りたくないと思う…
    こんだけ文才あればまぁ人格破綻しててもそれもまたハクが付くのでしょうが。

    こういう男に惹かれる女性って一定数いるよね。一緒に堕ちていきたい破滅願望あるのかな。何にも建設的なこと無いのに。身を滅ぼす。
    返信

    +73

    -1

  • 75. 匿名 2018/04/17(火) 20:55:55  [通報]

    伊藤潤二が、太宰治の人間失格を漫画で描いたけど、いろいろと凄かった。

    私は、生まれてきてすみませんとか生きづらさを感じて生きてきたから共感出来た。
    返信

    +34

    -0

  • 76. 匿名 2018/04/17(火) 20:55:57  [通報]

    娘の津島佑子の書いた孕むという小説を昔読んだけど、
    知的障害者施設での障害者間の発情性欲を扱ったもんだけど、気持ち悪くて読んで損した気分だった。
    返信

    +11

    -4

  • 77. 匿名 2018/04/17(火) 20:57:49  [通報]

    又吉は太宰にはなれないよ
    関西人が東北人になれるわけないでしょうが、と思う
    返信

    +84

    -2

  • 78. 匿名 2018/04/17(火) 20:58:15  [通報]

    どうしようもなくだらしない私生活を文学として綺麗な言葉で表現してるところが素晴らしいと思う。
    薄汚い感情もここまで上品に表現できる作家さんはあまりいない。
    返信

    +35

    -2

  • 79. 匿名 2018/04/17(火) 20:59:51  [通報]

    奥さんに出会えてかなり助けられてるよね。それなのに浮気して心中しちゃってさー、天国では奥さん孝行してて欲しい!笑
    返信

    +50

    -0

  • 80. 匿名 2018/04/17(火) 21:01:00  [通報]

    愛人の太田静子さんだっけ?
    なんだか気の毒なんだよね。
    35歳くらいで太宰の子供が欲しかった彼女、いっときの現実逃避に利用されただけみたいでさ。
    別荘に滞在した一週間?で計画通り赤ちゃん出来た…っていうのもなんか生々しいし(°_°)

    子供できた途端冷たくなって逃げて。
    (認知はしたみたいだけど)
    そんなん辛いわ〜
    返信

    +53

    -0

  • 81. 匿名 2018/04/17(火) 21:01:23  [通報]

    既婚者の多いガルちゃんだとウケないんだなあ
    不倫してるから?
    下らない
    奥さんの気持ち考えて!!(笑)って、アホか
    返信

    +6

    -14

  • 82. 匿名 2018/04/17(火) 21:01:24  [通報]

    暗い作品が多いイメージだけど、パンドラの匣とか読むと、結構爽やかな文章書いていて驚きます!結構、ユーモアある作品もあるし。
    ただ、有名になる作品が人間失格とヴィヨンの妻とかだから、一般的な印象は暗いネガティヴなクズ男が強いですよね
    返信

    +37

    -0

  • 83. 匿名 2018/04/17(火) 21:02:28  [通報]

    津島家は屋号が山源と言ってた。
    昔は金貸しからの金木銀行設立からの富豪かな。
    弘前中学、今の弘前高校から東京帝大じゃなかったかな。
    頭良かった分、要らぬ自己分析からのナルシスト&自己嫌悪で倒錯の世界へ自ら入り込んだイメージ。
    返信

    +13

    -0

  • 84. 匿名 2018/04/17(火) 21:05:23  [通報]

    >>79

    奥さまと知り合って結婚するくらいの時期、精神的に安定してるんだよね
    作風も深みがあって良い感じに丸くなって。

    初期は薬中のメッチャクチャな破滅思考だし
    晩年も初期とは違う意味で絶望的な作風だし。
    返信

    +52

    -0

  • 85. 匿名 2018/04/17(火) 21:06:52  [通報]

    一般的な価値観の中で生きるのが息苦しかったんだろうな。ひねくれもののダメ人間だけど、精神的に不安定で弱ってる時に出会ったら共鳴しちゃうかも。自分の弱さを隠さない辺りに魅力がありそう。
    返信

    +32

    -0

  • 86. 匿名 2018/04/17(火) 21:08:21  [通報]

    作品は苦手だけど、どうやってクズが構築されるのかは勉強出来る。
    返信

    +6

    -3

  • 87. 匿名 2018/04/17(火) 21:08:37  [通報]

    >>81
    歴史に名を残す偉人を、
    そこいらのサラリーマンのモラルで以って断罪する単細胞過ぎるガルちゃん。
    無知蒙昧の極み。
    政治家でもそうだけど、当時の偉人の愛人と今の不倫を同じ俎上で語るべきではない。
    男尊女卑が当たり前の時代で今とは倫理観も価値観も違うんだから。
    返信

    +5

    -10

  • 88. 匿名 2018/04/17(火) 21:10:27  [通報]

    斜陽が好き
    返信

    +33

    -1

  • 89. 匿名 2018/04/17(火) 21:12:09  [通報]

    読書初心者で、いまは「きりぎりす」読んでいます。
    太宰の作品のおすすめといえばやっぱり「人間失格」や「走れ、メロス」などですか?
    太宰ファンの方、おすすめの作品教えてくださーい!
    返信

    +11

    -0

  • 90. 匿名 2018/04/17(火) 21:14:25  [通報]

    恋、と書いたら、あと、書けなくなった
    返信

    +25

    -0

  • 91. 匿名 2018/04/17(火) 21:14:43  [通報]

    グッドバイ最後まで読みたかったな。 

    返信

    +38

    -0

  • 92. 匿名 2018/04/17(火) 21:14:53  [通報]

    グッド・バイ面白くて大好き
    続き読みたかった
    返信

    +22

    -1

  • 93. 匿名 2018/04/17(火) 21:16:13  [通報]

    青森出身です。
    この人の娘婿は田沢吉郎と言って、
    地元の私立高校・大学(偏差値低し)を経営しながら
    青森選挙区からの自民党代議士でした。
    たしか文部大臣をしていたのかな?
    うちの近所に昔からの大地主宅があるんですが、
    津島家と姻戚関係にあるそうです。
    やはりどこでも金持ちは金持ちと縁を結ぶんですね。
    返信

    +30

    -1

  • 94. 匿名 2018/04/17(火) 21:17:17  [通報]

    斜陽読むとすごい喪失感というか
    虚無感みたいなの感じてボーッとなる

    なんて説明したらいいか分からないけど
    あぁもうあの時には戻れないんだな
    みたいな気分。
    返信

    +43

    -0

  • 95. 匿名 2018/04/17(火) 21:17:36  [通報]

    満願も好き
    返信

    +8

    -0

  • 96. 匿名 2018/04/17(火) 21:19:44  [通報]

    >>68
    でも三島由紀夫は、武者小路実篤、志賀直哉、有島武郎など華々しいあの白樺派だもんね。
    太宰はいくら金持ちといってもね…
    返信

    +29

    -0

  • 97. 匿名 2018/04/17(火) 21:21:24  [通報]

    >>77
    又吉直樹自体は大阪生まれだけど父は沖縄、母は奄美だからね
    関西人というのもちょっと違うと思う

    返信

    +35

    -0

  • 98. 匿名 2018/04/17(火) 21:23:00  [通報]

    私大学で太宰研究してたけど、最後まで人間性好きになれなかったな(笑)
    コイツ何なんやと思うことがしばしば
    作品は好きでも嫌いでもないんだけどね
    返信

    +46

    -1

  • 99. 匿名 2018/04/17(火) 21:23:55  [通報]

    畜犬談、すごい笑った!
    こんなコミカルで面白い話もかけるんだ~って思ったよ。
    返信

    +22

    -0

  • 100. 匿名 2018/04/17(火) 21:25:06  [通報]

    又吉は関係ないからー。やめて。
    返信

    +14

    -1

  • 101. 匿名 2018/04/17(火) 21:29:39  [通報]

    又吉が太宰を好きなのは凄く伝わる。
    文が無理やり太宰みたいで違和感がどうしても拭えず、読むのやめてしまった。合わなかっただけとは思うけどね。
    返信

    +28

    -1

  • 102. 匿名 2018/04/17(火) 21:32:59  [通報]

    小学4年生ではじめて読んだ文芸小説が 偶然 図書室からの落し物だった「人間失格」で、
    よくわかんない部分が ちまちま ありながらも
    泣きながら部分的なアイロニーに感化されてお風呂で毎晩 読み耽った。

    人生観とはまた別に、
    生まれてきてごめんなさい的な自己否定を心底に持つようになったのは7割以上 太宰がファースト文庫だったせいだと思ってる。

    耽美な性表現への興味に早熟だったのもみんな太宰のせい。責任とってほしいw
    返信

    +18

    -1

  • 103. 匿名 2018/04/17(火) 21:33:24  [通報]

    「路傍の石」という作品がヒットした山本有三宅に夜間忍び込んで、「貧乏でも清く正しくが人間の道だ、みたいな作品を書いておいて、こんな大邸宅に住んで贅沢な暮らしをしてるのは読者を騙してるんじゃないか、許せん!」と言って庭石やらをひっくり返して庭をめちゃめちゃにしたエピソード好き
    返信

    +49

    -2

  • 104. 匿名 2018/04/17(火) 21:36:29  [通報]

    虐待を受けていて人格障害と言われてるけど徹底的なクズにならずに才能を示せたのが、稀有な人らしいね。
    私も普段なんとか普通の人として表面上生きていけるようがんばってるけど生来のクズさが頭をもたげてくる。心の中は退廃しきってるなぁと思うけど、太宰から見たらまだまだかわいいもんなんだろうな笑
    返信

    +18

    -1

  • 105. 匿名 2018/04/17(火) 21:37:06  [通報]

    >>60
    「おさん」という作品は夫に心中された奥さんが主人公。
    太宰自身がモデルと思われる夫が心中で亡くなり、それについて「はためいわく」「呆あきれかえった馬鹿々々しさに身悶みもだえしました」と辛らつに書いてある。

    太宰治はダメ男だったけど、それを美化しないのが他の男性作家と一線を画するところだと思う。
    返信

    +32

    -1

  • 106. 匿名 2018/04/17(火) 21:40:17  [通報]

    >>96
    三島由紀夫は学習院だけど白樺派じゃなくない?
    生まれた時にはもう雑誌白樺は廃刊してるし
    白樺派=学習院だから勘違いしてる人多そう
    返信

    +9

    -0

  • 107. 匿名 2018/04/17(火) 21:41:15  [通報]

    >>77
    てゆーか、又吉は超ポジティブ男だよ
    TVではそう見えなくしているけど
    返信

    +20

    -0

  • 108. 匿名 2018/04/17(火) 21:45:53  [通報]

    むかし何かのテレホンサービスで
    「太宰治の声が聞ける」ってのがあり、放課後親の留守中にこっそり掛けてみたことがあります。
    (ご存じのかたいません?)
    本当の肉声てはなく、なんでも
    『骨格から割り出した声』だとかで…
    エー 太宰ってこんな声だったんだ…ふぅん…
    と静かに受話器を置いた記憶があります。

    私が好きなのは「晩年」。

    太宰が幼い頃 少年雑誌に載っていた他人の作文をパクり、宿題で提出したところ あろうことか賞を獲ってしまい
    しかもそれがある一人の生徒にバレてしまったという場面があります。

    「私はその生徒の死ぬことを願った。」
    あぁ~~メンタルやられそうだぞ~ と思いました。
    返信

    +40

    -0

  • 109. 匿名 2018/04/17(火) 21:47:46  [通報]

    この人はきっと自分の生まれ育ち、顔立ち、
    他人から見たら恵まれてると思われてる部分も
    劣等感だったんだと思う。
    何かワルに憧れてる金持ちボクちゃんってイメージがある。
    自分を滅茶苦茶に壊したかったんだろうな。
    ま、食うや食わずの当時の世情からしたら
    ふざけんなってレベルの甘ったれだよね。
    ちなみに松本清張と同い年、関係無いけどw
    返信

    +44

    -0

  • 110. 匿名 2018/04/17(火) 21:48:17  [通報]

     このごろ、どうしているか。不滅の芸術家であるという誇りを、いつも忘れてはいけない。
     ただ頭を高くしろという意味でない。死ぬほど勉強しろということである。
     and thenひとの侮辱を一寸もゆるしてはいけない。
    自分に五分の魂があるなら、それを認めさせるまでは一歩も退いては、いけない。

    芥川賞落選した時に弟弟子に送った手紙
    強がりも入ってるけど、私は座右の銘にしてる。

    返信

    +7

    -0

  • 111. 匿名 2018/04/17(火) 21:50:30  [通報]

    お金に恵まれ
    文学の才能に恵まれ
    勉強もそこそこ出来る
    顔も悪くない(イケメンとは思わないが)
    良い妻に恵まれ子供三人もいて
    ちゃんと井伏鱒二さんって良い師匠もいていろいろと面倒みてくれる。

    それでも幸せではなかったんだね。
    幸せってホント自分次第だわ
    底なしのビンみたいな人だよね
    どんなに周りが愛情注いでも足りない人
    もっと!もっと愛してよ認めてよと言ってるみたい。
    返信

    +79

    -0

  • 112. 匿名 2018/04/17(火) 21:50:35  [通報]

    >>44
    斜陽館、行ってみたいけど遠い
    返信

    +8

    -0

  • 113. 匿名 2018/04/17(火) 21:50:51  [通報]

    数年前に斜陽館行って来たけど、
    団塊の世代?かな、70前位の自称太宰通の観光客の
    おじさんが、でっかい声で何か観る度に
    いちいち講釈たれてて可笑しかった。
    返信

    +25

    -0

  • 114. 匿名 2018/04/17(火) 21:56:06  [通報]

    >>68
    夏目漱石、有島武郎、芥川龍之介
    お顔の良い文豪御三家?
    太宰治はその次くらいw
    返信

    +18

    -0

  • 115. 匿名 2018/04/17(火) 21:56:51  [通報]

    カチカチ山面白いです!
    たぬき=ブ男、うさぎ=美少女に置き換えてあるあたりが、さすが女心よく分かってる男前!!
    返信

    +14

    -0

  • 116. 匿名 2018/04/17(火) 22:00:01  [通報]

    >>102
    君の悩みなど器械体操や規則的な生活で治る by 三島由紀夫
    返信

    +52

    -0

  • 117. 匿名 2018/04/17(火) 22:04:29  [通報]

    >>19
    萩原朔太郎と中原中也も入れたって!

    でもクズ呼ばわりされる面もある人の方が深みや面白みのある文章や作品を書くんだよね。
    作曲家もそう。
    従順な優等生は再現は緻密に出来るけど、創作となると面白みに欠ける。
    返信

    +26

    -0

  • 118. 匿名 2018/04/17(火) 22:04:50  [通報]

    家の近くに心中したという玉川上水があるんだけど、ここで本当に自殺出来るのか?っていう浅い人口の川で。
    でも綺麗な場所なの。
    「桃となんとか」っていう映画で、太宰を浅野忠信、奥さんを松たか子が演じてた。
    生き方がほんとに破滅的だなと思ったけど、クズっぽさが妙に共感もてたな。奥さんは気の毒だけど
    返信

    +26

    -1

  • 119. 匿名 2018/04/17(火) 22:07:56  [通報]

    本妻の娘と
    愛人の娘が
    どちらも作家になっていたことにびっくり。
    お互い相手を意識しているっぽい。
    返信

    +43

    -0

  • 120. 匿名 2018/04/17(火) 22:08:05  [通報]

    >>115
    「御伽草子」だよね。最後に兎は狸を殺しちゃうんだけど、それが少女特有の汚れを嫌う純粋さを暗喩していて、この人なんでこんなに女子の気持ちがわかるんだろうってちょっと怖くなったよ
    返信

    +15

    -0

  • 121. 匿名 2018/04/17(火) 22:12:02  [通報]

    一緒に心中した山崎富栄(1919-1948)さんが美人
    返信

    +66

    -2

  • 122. 匿名 2018/04/17(火) 22:13:30  [通報]

    太宰さんって格好良くて頭良くて文学の天才でユーモアがあるのに何を自己嫌悪に陥る事があるの。
    返信

    +16

    -2

  • 123. 匿名 2018/04/17(火) 22:15:38  [通報]

    私も自己嫌悪に陥って、私こそ人間失格なのに太宰治と比べると明らかに私の方が人間的に劣ってる。だけど、生きづらさを感じているのは共感する。
    返信

    +18

    -0

  • 124. 匿名 2018/04/17(火) 22:16:56  [通報]

    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +22

    -0

  • 125. 匿名 2018/04/17(火) 22:24:59  [通報]

    んーやっぱ結局田舎の出っていう劣等感はあるんじゃない?
    志賀直哉に斜陽に登場する華族の娘の言葉遣い批判されてるし(元々太宰が喧嘩売ったみたいなもんだけど
    志賀直哉は東京育ちの学習院だからね
    佐藤春夫にも喧嘩売ってるし、なんていうか被害妄想ひどい人だよね
    返信

    +24

    -0

  • 126. 匿名 2018/04/17(火) 22:26:28  [通報]

    >>114
    こんなのはどうだい?
    太宰と仲良いよ、織田作之助
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +13

    -0

  • 127. 匿名 2018/04/17(火) 22:29:49  [通報]

    >>126
    真似までしてもらってんじゃんw
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +22

    -0

  • 128. 匿名 2018/04/17(火) 22:33:47  [通報]

    >>118
    当時はもっと深く流れも急だったみたい
    ちなみにこれが太宰の心中事件時の捜索? の写真
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +39

    -0

  • 129. 匿名 2018/04/17(火) 22:34:36  [通報]

    堅いお家の坊っちゃま、
    頭良い、運動神経も悪くない、
    なのに「尊敬される事から逃れたい」等と考えて先生をからかうような事したりお笑い系を演じたりするあたりは思春期にはありかもって思う。
    大人より友人同士にウケたい年頃だし。

    それでも多くの「優等生」は、生きて行く為には自分の中の「面白い奴」と「出来る奴」のバランスを取って行こうとするんだろう。上流の人間なら尚更。
    でもこの人は大学行っても成人してもとことん「優等生」になる事を拒否して遊びに度を越してハマりこんだりする。
    いい歳になっても兄がひたすらに面倒見てやるし、小説でも先輩がとことん面倒見てやるし、見合いまで世話して貰えるし、妻は母親みたいにまた面倒見てやるし、本当に甘えてるんだけどね。

    一体何がしたかったんだろう?
    短い恋を楽しんでも、小説が褒められても、結局満足出来なかったんだろうね。
    返信

    +38

    -0

  • 130. 匿名 2018/04/17(火) 22:35:19  [通報]

    >>127
    オダサク大好き! いつかガルちゃんに貼ったら「どこがイケメン? 千原ジュニアじゃねーか!」って返されてムッとした笑
    返信

    +16

    -0

  • 131. 匿名 2018/04/17(火) 22:40:45  [通報]

    >>19
    追加
    顔の良いクズ
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +12

    -2

  • 132. 匿名 2018/04/17(火) 22:43:08  [通報]

    >>130
    織田作は最近興味を持ち出してきた。何か良いね。

    こんな事を行ったら鼻で笑われるだろうけど、織田作ねは口の少し離れた所の小さい凹みが気になる。
    返信

    +3

    -0

  • 133. 匿名 2018/04/17(火) 22:53:28  [通報]

    萩原朔太郎もイケメンだよ
    4人いた妹はみんな美人だと噂だったらしいし
    返信

    +32

    -0

  • 134. 匿名 2018/04/17(火) 22:54:59  [通報]

    結局賞とってないしね
    どうしても賞が欲しかったんでしょ?
    人の欲望は尽きないって太宰見てると思うわ
    返信

    +19

    -0

  • 135. 匿名 2018/04/17(火) 22:56:09  [通報]

    顔が良く、頭も良く、でも結婚に向かないというかどこかしょうがない我儘人間てモテたりするんだよね。
    ある程度以上の家柄で顔も頭も良いってのが、いつの時代もあまり居ない少数派だからね。
    返信

    +19

    -1

  • 136. 匿名 2018/04/17(火) 22:59:35  [通報]

    >>110
    え、自殺したやん
    返信

    +0

    -0

  • 137. 匿名 2018/04/17(火) 23:02:19  [通報]

    そうそう、あんまり頭が良すぎて話が通じなかったり、家柄が良すぎて華族だったりすると、その辺の庶民の女ははなから交われないよね、時代的にもね。
    返信

    +10

    -1

  • 138. 匿名 2018/04/17(火) 23:02:33  [通報]

    自分はクズだって自覚ありそう
    でも自分じゃもうどうしようもなくて葛藤と劣等をそのまま小説にぶつけてる感じ
    賞欲しい欲しいって言ってとれなかったら選考員を批判するし
    素直なダメ男ってモテるんだよね
    返信

    +17

    -0

  • 139. 匿名 2018/04/17(火) 23:04:11  [通報]

    出来た奥さんに甘えながらも浮気を繰り返したり、いい歳になっても実家に養って貰ったり、先輩にも金で世話になって、そのくせ文芸仲間にコンプレックス丸出しの喧嘩ふっかけたり、酒や薬に溺れたり、マジでどうしようもない人。
    でも共感を呼ぶ。
    それって、皆がモヤモヤしながらも社会的体裁や見栄の為に我慢して押さえ込んでいるような、そんな事を言葉に出したりやらかしたりするからかな?
    この人の作品やエピソードには私自身も持っている醜い所や滑稽な所を見たりも出来る。
    返信

    +23

    -1

  • 140. 匿名 2018/04/17(火) 23:07:20  [通報]

    中学生のころ自殺しようと思ってた。人間失格を読んで太宰に興味を持ち研究したくなって太宰をやるために大学に行った。太宰の亡くなった年よりも上になってしまったけれど、今は生きてても悪いことばかりじゃなかったかなって思ってる。
    こんな男性は選ばないようにしてはいるが、いまでも人間らしくて好きだなと思う。
    桜桃忌の日は佐藤錦を食べながらフォスフォレッセンスを読む。
    返信

    +31

    -1

  • 141. 匿名 2018/04/17(火) 23:07:36  [通報]

    戻り川心中 って連城三紀彦さんの短編が太宰をモデルにしてますよね
    作中では歌人の男が心中を繰り返すんだけど……
    かなり昔に萩原健一さん樋口可南子さん主演で映画にもなってるみたい
    返信

    +8

    -0

  • 142. 匿名 2018/04/17(火) 23:10:38  [通報]

    >>80
    そんな愛人の面倒や養育費もぜーんぶ長兄が見たってのも、なんだかなぁ
    長男て「お兄ちゃんだから」でそこまで我慢しなきゃならんなったのか
    ┐(´д`)┌ヤレヤレダゼー
    返信

    +31

    -0

  • 143. 匿名 2018/04/17(火) 23:11:42  [通報]

    太宰治を語ろうと思い書こうとすると
    嘘くさくなったり、どこかで聞いたような言葉になったり、心理学者気取り的な?哲学者気取り的な?文章になってしまってうまく書けない…

    太宰治はこんな時なんて書くかな?(笑)
    返信

    +25

    -0

  • 144. 匿名 2018/04/17(火) 23:17:05  [通報]

    あの時代では生きづらかったろうな
    返信

    +11

    -0

  • 145. 匿名 2018/04/17(火) 23:17:11  [通報]

    精神年齢がずっと当時の中学生(今なら男子高校生かな)のまんまな所もあったと思う。
    現実社会で生活費を稼ぐ大人の男になれない、恋や興味本位の事が中心の、ずっと思春期の男の子な所が。
    返信

    +17

    -0

  • 146. 匿名 2018/04/17(火) 23:29:50  [通報]

    好きだけど、狡い上にプライドは高く簡単に自分の非を認めないというどうしようもないイメージ。人としてはね。

    だけど、作家としてはやはり優れた人だと思うし、太宰好きって言っとけばなんとかなるだろう、みたいな人は損してるよ。人間失格とか、斜陽とか重めの有名どころじゃなくても煌めく作品はたくさん遺してくださってます。読むべき文豪の一人かな。太宰のお墓に1度お参りに行きたいのだけれど、なかなか踏ん切りがつきませんわ。畏れ多くて。

    返信

    +15

    -1

  • 147. 匿名 2018/04/17(火) 23:48:20  [通報]

    お子さんの一人が当時は珍しいダウン症で、自殺(心中)の動機がそれだと聞いた。
    返信

    +24

    -0

  • 148. 匿名 2018/04/17(火) 23:48:54  [通報]

    芥川賞の選考委員だった佐藤春夫に出した手紙がすごい。
    取れなかったら死ぬ、取れたら何でも言うことききます、くらいの。
    返信

    +18

    -0

  • 149. 匿名 2018/04/18(水) 00:05:08  [通報]

    二十歳くらいでどハマりし、太宰は私だ!と思い込み
    危うく自殺するとこだった
    恐ろしい奴
    返信

    +18

    -0

  • 150. 匿名 2018/04/18(水) 00:09:05  [通報]

    >>13 石川啄木って とっちゃん坊やだと思うんだけど
    髪型補正したら、カッコよく見えるのかな?
    返信

    +6

    -0

  • 151. 匿名 2018/04/18(水) 00:15:14  [通報]

    >>6
    それは芥川龍之介やないかーい


    と、マジツッコミしてみた
    返信

    +4

    -0

  • 152. 匿名 2018/04/18(水) 00:16:18  [通報]

    あの時代の Mr.Devil !
    ◥(ฅº₩ºฅ)◤
    返信

    +5

    -0

  • 153. 匿名 2018/04/18(水) 00:16:40  [通報]

    大学の授業で『人間失格』を精読して感じたこと。
    「恥の多い人生を送ってきました」と回想してるが、"恥"を自認してるだけ救いがある。現代社会では自分が正しいと思い込んで恥を微塵も感じていない人が多いと思う。政治家とか
    返信

    +37

    -2

  • 154. 匿名 2018/04/18(水) 00:19:31  [通報]

    自分の娘や妹には絶対に近づけたくはないが、親しい人から
    「彼氏です」

    と紹介されたら、
    「やめた方がいいと思うよ」

    とか言ってしまいそうだが、自分が近寄ったら危うく落とされてしまいそうな、そんな危うい存在ではある。
    返信

    +34

    -0

  • 155. 匿名 2018/04/18(水) 00:27:25  [通報]

    この人の書く明るい話が好きだよ
    満願、畜犬談、親友交歓、佳日など
    特にろまん灯籠が一番好き

    暗い話しか読んだことない人、森見登美彦の奇想と微笑読んでみてほしい
    滑稽で楽しい作品ばかり集めた選集です。
    太宰治のユーモアがツボで、爆笑というかニヤニヤする

    返信

    +17

    -0

  • 156. 匿名 2018/04/18(水) 00:28:10  [通報]

    自己評価がものすごく高いかと思えば、自分はダメな人間だと自覚もしている
    誰もが持っている優越と劣等と自己嫌悪を全部素直にさらけだした人
    一貫性がないように見えるけど、人間なんてそんなもんだよねと共感できるから語り継がれるんだろうなあ
    返信

    +23

    -1

  • 157. 匿名 2018/04/18(水) 00:28:54  [通報]

    >>147
    それが本当だと仮定すると、子供に生涯に渡って深刻な病状があるのにそれが辛いからと家庭から逃げ、他の女性と心中するという……

    妻にしてみれば、死んでからもなお殺意湧くような男
    返信

    +26

    -0

  • 158. 匿名 2018/04/18(水) 00:29:05  [通報]

    あ、奇想と微笑は森見登美彦選の太宰治傑作選です。
    紛らわしくてごめん
    返信

    +5

    -0

  • 159. 匿名 2018/04/18(水) 00:43:19  [通報]

    太宰の娘津島佑子が兄には障害があったって書いてるよね
    その兄は15で亡くなってるけど
    3人の子供抱えてその内一人は重い障害持ち
    でも太宰は亡くなったことが評価というかその波乱万丈な私生活が話題になって小説は売れて印税はたんまりだったと思う
    そりゃ苦労しただろうけど、遺産たくさん遺してなんかそこも憎いなあと思うんだよね
    返信

    +28

    -1

  • 160. 匿名 2018/04/18(水) 00:46:40  [通報]

    恥。笑いました。
    返信

    +6

    -0

  • 161. 匿名 2018/04/18(水) 00:47:43  [通報]

    終始、自分に酔ってるヤツだよ。
    そこがわかるから、大嫌い。
    返信

    +5

    -8

  • 162. 匿名 2018/04/18(水) 01:04:22  [通報]

    >>18
    うろ覚えだけど
    女が機嫌が悪くなっているときは
    甘いものを差し出せ、みたいに書いてあって
    こいつ、分かってるわ、と思った
    返信

    +26

    -1

  • 163. 匿名 2018/04/18(水) 01:04:37  [通報]

    斜陽読んで大好きになった。読むべき!
    返信

    +6

    -0

  • 164. 匿名 2018/04/18(水) 01:13:06  [通報]

    >>128
    こんな昔だったんだ
    返信

    +4

    -0

  • 165. 匿名 2018/04/18(水) 01:33:13  [通報]

    顔立ちはめちゃめちゃイケメン
    ではなかったかもしれないけど、
    ふとした瞬間に見せるはにかんだ劣等感が
    同じ悩みを抱える周囲や読者に
    共感を与えたのだと思う。
    それに身長。172なら
    今の感覚なら180代半ばか?
    そりゃーモテるよ。
    返信

    +25

    -0

  • 166. 匿名 2018/04/18(水) 01:49:20  [通報]

    駆け込み訴え にびっくりした。
    返信

    +5

    -0

  • 167. 匿名 2018/04/18(水) 01:57:00  [通報]

    「生まれて、すみません」はぱくり
    返信

    +0

    -2

  • 168. 匿名 2018/04/18(水) 02:00:08  [通報]

    この人の生き様を見てると境界性人格障害のような気があるのかなとは思った。
    サイコパスではないけど女性を洗脳しちゃうようなところがある。
    本妻の娘は 本妻そっくりだが
    愛人の娘は 皮肉にも太宰そっくりで
    写真をみて驚いた覚えがある。
    返信

    +20

    -0

  • 169. 匿名 2018/04/18(水) 02:13:57  [通報]

    太宰にしては珍しい流れが印象的な愛と美について
    短編ではア、秋ときりぎりす好き
    普段読まない人でもさっとイケるし青空文庫にあるから是非読んでほしい
    返信

    +6

    -0

  • 170. 匿名 2018/04/18(水) 02:36:18  [通報]

    去年のGWに太宰治記念館(斜陽館)へ行ってきたよ。
    室内の写真は人が多く写ってしまっているので外観だけ。
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +23

    -0

  • 171. 匿名 2018/04/18(水) 02:42:51  [通報]

    寺山修司は、太宰は最後も自分は生き残るつもりで
    いたと書いてたけど、私もそう思うり
    女が本気になりすぎた感じ。
    太宰は物事に、本気になれない人間だもの。
    作品も底が透けて見える。
    返信

    +7

    -0

  • 172. 匿名 2018/04/18(水) 03:19:20  [通報]

    >>5
    治っていっぱいいそう 
    返信

    +0

    -0

  • 173. 匿名 2018/04/18(水) 03:21:00  [通報]

    トヨエツの主演した伝記ドラマすごく良かった。何度も再放送してると思うけど、またやらないかな
    奥さんは寺島しのぶ
    返信

    +9

    -0

  • 174. 匿名 2018/04/18(水) 04:07:42  [通報]

    >>173

    太宰治物語だよね。トヨエツかっこよかった。
    太宰はくずだけど、だからいい小説が書けたと思う。
    返信

    +9

    -0

  • 175. 匿名 2018/04/18(水) 04:11:38  [通報]

    若い頃の奥田瑛二にイメージを重ねてた
    返信

    +5

    -2

  • 176. 匿名 2018/04/18(水) 04:18:30  [通報]

    斜陽の主人公の女の人気持ち悪くない?
    思い込み激しくて好きな男にしつこく手紙書いたり返事ないのに押しかけたり…

    返信

    +10

    -2

  • 177. 匿名 2018/04/18(水) 04:51:47  [通報]

    >>163
    あくまでも個人的な意見ですが、斜陽は、主人公の家が今風で言うメンヘラ家族に思えてしまうんだよね…。お母様は元々お嬢だから世間知らずなのは仕方ないのかもしれないけど、直治は精神が弱く独善的で自己陶酔なお坊ちゃんだし、かず子は恋に対して猪突猛進の夢見る夢子ちゃんで痛くみえてしまう。MC様こと上原には、酒代払う前に電球だろ‥って一言いってやりたい。とにかく個人的にはあまり共感できなかった。ごめんね。
    返信

    +13

    -1

  • 178. 匿名 2018/04/18(水) 04:53:33  [通報]

    >>176
    177だけど、同じ意見の人が居て良かったw
    返信

    +7

    -0

  • 179. 匿名 2018/04/18(水) 05:06:22  [通報]

    色んな説はあるけど...

    恋多き男
    一緒に死んでくれないか?
    で、自分がどれだけ女から愛されてるかを試す。
    そこにエクスタシーを感じる。
    いつも自身だけが生き残り死ぬ気は更々ない。
    しかし、最後の女はそうは行かなく本当に二人で死んじゃった。

    育ちも良く頭も良い。まっとうに生きたかった自分。
    しかし、それが出来ない真の芸術家。

    四角四面に生きてたら芸術は生まれない。

    太宰最後に住んでた町の出身だが、
    太宰が溢れててやっぱりイイナ!って思う。

    季節が良くなると太宰ファンが町を散策している。

    ある日の男の子は太宰の仕事場跡で物憂げにたたずんでた。

    家族を住まわせてた本家と同じエリアで仕事場を借りて、近所で働く女をひっかける。
    太宰が入り浸ってた飲み屋はすぐそこ。
    酒屋や飲み屋にツケだらけ。
    編集者に
    君に見せたい場所がある、と、
    言って通っていた陸橋。
    当時は高い建物だったのだろう。

    あそこから感じる夕日が私も好きだ。

    そして死ぬ気もなかったのに本当に死んじゃったあの川は流れ続ける。


    返信

    +15

    -1

  • 180. 匿名 2018/04/18(水) 05:19:04  [通報]

    芸術家はフツウじゃなくていいんだよ。フツウじゃないから芸術家なんだよ。
    返信

    +20

    -0

  • 181. 匿名 2018/04/18(水) 06:24:44  [通報]

    恥ずかしながら教科書に載っていた作品以外を最近読み始めたけど、柚木麻子の小説に登場するダメンズみたいな人だね
    最初の方でどなたかも書いていたけど、男同士のガツガツした競争社会に致命的に向かない人っていうか

    黒歴史ノート発見されたから曝しますってニュースの時は普段なら面白がりそうな5ちゃんのオタク達がわりと真剣にやめてやれって言ってたのは面白かった
    関係ないけど絵も上手いよね
    返信

    +12

    -1

  • 182. 匿名 2018/04/18(水) 06:52:16  [通報]

    20代前半の頃に初めて「人間失格」を読んで、そこからめちゃくちゃハマりました。
    新潮社から出てる小説は全部読んだ笑

    まぁーとにかくナルシストだけど、なんかとぼけたところもありそうだし、憎めない人なのかなとおもう。
    結構おしゃべりだったみたいだし、そんな感じがする。

    小説の始まりに力を入れてたみたいで(小説家なら当たり前?)、どれも始まり方がいい!
    痺れるような一文目が多かった!

    女生徒、皮膚と心とか女性の独白系の小説が本当に好き。

    お墓にお参りもいきました笑
    返信

    +11

    -0

  • 183. 匿名 2018/04/18(水) 06:58:30  [通報]

    太宰作品の斜陽の上原、ヴィヨンの妻の大谷、
    人間失格の大庭は、太宰治自身を描いているよね。
    返信

    +6

    -0

  • 184. 匿名 2018/04/18(水) 07:36:16  [通報]

    玉川上水で発見された太宰の遺体は、早々に手厚く葬儀屋へ運ばれたけど、富栄さんの骸は蓆をかけられたまま昼過ぎまで放置されたんだよね。知らせを聞いて駆け付けた富栄さんの父親が人目を避けるように静かに引き取って行ったというのも、人気作家とその愛人という立場から富栄さんの父親も肩身の狭い思いをしたんだろなと思う。
    返信

    +37

    -0

  • 185. 匿名 2018/04/18(水) 08:27:53  [通報]

    >>179
    あなた、文才がある。
    私は素人だけど、あなたの文章に惹かれてしまいました。なんとなくだけど。
    (*’ω’ノノ゙☆パチパチ
    返信

    +6

    -4

  • 186. 匿名 2018/04/18(水) 08:29:11  [通報]

    写真によって写りに差があるんだけど、写りの良い写真は憂いがあってすごいかっこいい。
    背も高いし、おぼっちゃまで人柄がソフトだしモテると思う。自分だったら好きになるけどだらしなさすぎてすぐ見切りつけそう。
    山崎富栄さんは、好きで不倫して心中したけど、親御さんが可哀想だよね。
    返信

    +15

    -0

  • 187. 匿名 2018/04/18(水) 08:33:22  [通報]

    中2のころの親友が太宰にはまって道の真ん中で「太宰は私だ!」って叫んだことあったなあ
    びっくりした笑
    返信

    +14

    -0

  • 188. 匿名 2018/04/18(水) 08:46:07  [通報]

    東北の人って実直で働き者のイメージが強いけど、一方で太宰治をはじめとする退廃的な作家や、何て名前だったか皇室のプリンセスと心中?事件起こした人だとか、深い闇と激しさを持つ人も目立ってるよね。
    日照時間の短い雪国という気候がそうさせるのかな?
    返信

    +14

    -0

  • 189. 匿名 2018/04/18(水) 08:50:54  [通報]

    唐突だけど、伊藤潤二さんの代表作『富江』って、あの山崎富栄さんがインスピレーションをもたらしたんじゃないかな?

    稀に見る美少女だけど、美し過ぎて、性格も激しくて、関わる人間が彼女に惹かれて終いには殺したくてたまらなくなる…というあれ。
    実写では菅野美穂さんが演じてて綺麗だった。
    返信

    +4

    -2

  • 190. 匿名 2018/04/18(水) 08:51:22  [通報]

    >>155
    書店へ行ってきます!
    返信

    +3

    -0

  • 191. 匿名 2018/04/18(水) 08:51:33  [通報]

    太宰治ハマる人にはハマるから、私もハマるかなーって一通り読んだけど全く共感できないし
    読んでて暗い気持ちになるし、イライラするしめっちゃ苦痛だった・・・
    今読んだらまた違うのかなって思いつつも、また読む気になれない

    返信

    +11

    -0

  • 192. 匿名 2018/04/18(水) 09:14:13  [通報]

    斜陽がダントツで好きだけど、きりぎりすとかも面白い。あと、太平洋戦争開戦の日の、12月8日だったか、も。まだ平和な主婦の手記形式なんだけど、この人の今後はどうなるんだろう‥と考えさせられる。

    教科書に載ってた走れメロスは全然面白くないと思う。
    返信

    +7

    -2

  • 193. 匿名 2018/04/18(水) 09:20:25  [通報]

    >>188
    東北出身だけど、東北の人って卑屈で口が悪くて噂話ばかりで、劣等感がある人多い。雪国だし当然寒いし日照時間少ないし娯楽もないし自殺率も高いね。太宰と関係あるかはわからないけど。
    返信

    +7

    -7

  • 194. 匿名 2018/04/18(水) 09:27:40  [通報]

    ナルシストになるひとの心の底にあるのは孤独と恐怖だと言うけど、小説家としての才能がなかったら、等身大の自分と向き合わざるをえなくて寿命がくるまで傷つきながらも生きていたんじゃないかなと思う。
    返信

    +7

    -0

  • 195. 匿名 2018/04/18(水) 09:35:28  [通報]

    下世話な言い方をすると、その時代の最大の娯楽が女遊びだったのかも。
    そりゃお金持ちなら高級店で飲むとか絵を見るとか映画見るとかあったんだろうけど、女性を誘うなら結局は最終的にはそこだから。

    ただ凡人のオッサン達と違うのは、太宰は単なる遊びではなくそこに本気で陶酔するという精神的快楽?を求めたのかも。
    本気で死ぬ気はなくても、死ぬほどの恋愛ごっこを夢見るというか。
    何にしても凡人の私にはよくわからない。でもわからないから惹かれるんだなぁ
    返信

    +6

    -0

  • 196. 匿名 2018/04/18(水) 09:47:13  [通報]

    >>12
    あの時代で小説なんか書いているような人種は基本お坊ちゃんだと思う。
    画家でもなんでもそうだけど。
    返信

    +8

    -0

  • 197. 匿名 2018/04/18(水) 09:51:32  [通報]

    この落書きって、ホラーなものを感じるよ(笑)
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +13

    -0

  • 198. 匿名 2018/04/18(水) 09:53:08  [通報]

    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +4

    -7

  • 199. 匿名 2018/04/18(水) 10:00:12  [通報]

    人間は日照時間がある程度より短いと、免疫機能が低下したり冬季鬱病などの精神疾患になる事もあるそうです。
    白人が日光浴や日焼けを好むのはその対策らしい。
    でもメンタルを病みやすい一方で、現実にはない創作に優れた人が多いのも事実。
    北欧、英国、ロシアには優れた文豪や作曲家が多数。
    返信

    +18

    -0

  • 200. 匿名 2018/04/18(水) 10:06:40  [通報]

    人間失格や斜陽あたりしか読んだことが無かったけど、このトピ読んだら気になる作品がたくさん。太宰のエピソードも面白いね。
    あと、心中のお相手さんも興味惹かれました。あらためてありがとう!
    返信

    +11

    -0

  • 201. 匿名 2018/04/18(水) 10:36:01  [通報]

    >>197
    取りあえず芥川にゾッコン(死語)なのと
    おじさま好きなのが見てとれる。
    案外、「あれ見ちゃったんですか、ハハ…」
    とあの世の太宰は冷静そう
    返信

    +8

    -0

  • 202. 匿名 2018/04/18(水) 10:39:25  [通報]

    >>199
    それって単にビタミンD不足なのでわ
    返信

    +1

    -1

  • 203. 匿名 2018/04/18(水) 10:50:08  [通報]

    昔三島と太宰を本棚の隣り合わせに置いてほくそ笑んでたわ。
    三島は本当に賢くて芯から貴族だったから仮面の告白も額縁の中の作品みたいなんだけど、太宰はもっと身近に感じる。
    なんか何事もそこそこでしかない自分を自覚しちゃった人なのかなと。心の弱い人にスポット当ててる作品も自分を救うためにもがいてるように感じるんだよね。私は燈籠が好きなんだけど、あれは自分が弱いから書けた救い方だと思うな。だから多くの人が共感する気がする。
    返信

    +8

    -0

  • 204. 匿名 2018/04/18(水) 11:01:10  [通報]

    これは、お前、カルモチンじゃない。ヘノモチン、と言うwww
    返信

    +11

    -0

  • 205. 匿名 2018/04/18(水) 11:16:31  [通報]

    太田さんのお嬢さんの、ちょっとした雑誌にちょちょっとかいた文章をみて、なにかがすごくて遺伝なんだと思った。
    返信

    +11

    -0

  • 206. 匿名 2018/04/18(水) 12:17:29  [通報]

    死ぬ死ぬ詐欺の人
    返信

    +7

    -1

  • 207. 匿名 2018/04/18(水) 13:00:44  [通報]

    三島と寺山修司の太宰嫌いは有名だけど、
    たぶん、同族嫌悪だと思う。
    三人とも、良くも悪くも女々しい。
    だからいい小説が書けたんだと思う。
    返信

    +18

    -0

  • 208. 匿名 2018/04/18(水) 13:34:11  [通報]

    >>56
    詳しくないけど、恋愛結婚でなくお見合いの愛のない結婚じゃないの…?
    私は、寺山修司の方好きだなw
    あの人も変だけども、まぁ物書きだから別にって感じ。
    返信

    +2

    -3

  • 209. 匿名 2018/04/18(水) 13:40:22  [通報]

    >>91

    ホントですね。
    何かに味の素をたくさんかける場面が妙に印象に残っています。
    返信

    +3

    -0

  • 210. 匿名 2018/04/18(水) 13:40:28  [通報]

    太宰の役をやらせたい
    返信

    +24

    -1

  • 211. 匿名 2018/04/18(水) 13:51:09  [通報]

    >>95

    傘がまわるのが頭に映像として浮かびますね。
    あと畜犬談は面白い。
    富岳百景も好き。

    斜陽や人間失格ではなく、上記の3つ辺りを初心者にはオススメしたい。
    返信

    +1

    -0

  • 212. 匿名 2018/04/18(水) 14:04:24  [通報]

    >>5
    あ、ほんとだ。
    かなり入れ込んでいる人でも、オサムが~と言いませんよね。
    宮沢賢治は、フルネームか賢治。宮沢が~とはあまり言いませんね。
    芥川龍之介は、芥川と呼ぶ人も龍之介が~という人もいる。お友達の菊池寛や久米正雄は、名字かな。
    違いはなんでしょうね。
    本名か筆名か、ではないし、親しみやすさでもないと思います。

    返信

    +2

    -0

  • 213. 匿名 2018/04/18(水) 14:13:36  [通報]

    >>68
    艦これやとうらぶの会社がイケメンになった文豪が戦うゲーム出してるけど、夏目漱石だけは多少デフォルメされてるけど本人そのままの見た目なんだよね
    他はここでイケメンと言われてる文豪でさえ原型留めてないけど

    ちなみにそのゲームの太宰さんのセリフ
    「手紙はいいけど、俺の個人的ノートはぜーったい見るなよ!」
    返信

    +12

    -0

  • 214. 匿名 2018/04/18(水) 14:23:13  [通報]

    さんざん出てるけど私もクズしか出てこない。
    返信

    +9

    -2

  • 215. 匿名 2018/04/18(水) 15:39:30  [通報]

    なんか好きとは言えない人。
    で、ある意味凡人だと思う、ほんとに個人的な考えだけど。
    返信

    +5

    -0

  • 216. 匿名 2018/04/18(水) 16:07:33  [通報]

    >>208
    お見合いだけど愛はあったとおもうよ〜
    まぁ、どれくらい愛してたかなんてわからないけど。

    でもしっかりした奥さんだったのは間違いない!
    返信

    +6

    -0

  • 217. 匿名 2018/04/18(水) 16:52:26  [通報]

    >>168
    同意です。
    サイコの傾向が濃厚だと思います。

    はじめて「人間失格」を読んだとき、何かが妙だと思ったんです。最初に「心中の生き残り」になるところ。この人、「生き残るつもり」でやってるよね、と。
    でもはじめて読んだのは中学生だったので、だけど入水だしな…と思ったんです。子供だからそこは疑わない。しかし数年後、入水じゃなくて本当は太宰の手持ちの睡眠薬を飲んだだけと知り、やっぱりな、と思いました。
    物事が厄介になった時の彼独特のリセットの仕方。人の心の痛みをよく知っているが、共感することはない者のやり方。

    「グッドバイ」の続きを知りたかったと思います。
    高峰秀子と森雅之の共演で映画化されることが決まっていたのに(映画化はされたんですが、結末を映画会社が勝手に作るしかなかったので、駄作になってしまいました。太宰の書いている部分である高峰と森の丁々発止のやり取りは最高なのに)。
    本当に入水は難しいんだよ。

    返信

    +8

    -0

  • 218. 匿名 2018/04/18(水) 17:01:57  [通報]

    >>5
    人名自体そうだけど、固有名詞として認識できるからじゃない?
    夏目や治って言ったらどの夏目?どの治?ってなるけど、漱石といえば夏目漱石、太宰といえば太宰治
    返信

    +4

    -0

  • 219. 匿名 2018/04/18(水) 17:33:21  [通報]

    女生徒ではまった
    返信

    +4

    -0

  • 220. 匿名 2018/04/18(水) 18:09:37  [通報]

    なんかここのコメント読んでるだけで、小説読んでるみたいな気分になる。みなさん本がお好きなだけあって、言葉のチョイスというか、文章が綺麗!
    返信

    +11

    -0

  • 221. 匿名 2018/04/18(水) 18:26:25  [通報]

    「桃となんとか」という映画の書き込みをしたものです。
    皆さんが太宰治に詳しいので、適当な映画名の書き込みが恥ずかしくなりました(o_o)
    ちゃんと調べたら「ヴィヨンの妻ー桜桃とタンポポ」でした。モモは間違い…
    太宰治が自分をモデルに書いた小説らしいですね。
    奥さんに横恋慕する若者が妻夫木聡、心中未遂する相手が広末涼子で、広末涼子は見た目も愛人の写真に近づけてました。



    返信

    +3

    -0

  • 222. 匿名 2018/04/18(水) 18:28:00  [通報]

    映画の広末涼子の愛人役
    太宰治について語りましょう part2。
    返信

    +8

    -0

  • 223. 匿名 2018/04/18(水) 18:36:13  [通報]

    「おさん」「きりぎりす」とか女性が主人公の話が好きだな。女性が達観しててしっかりしてそうなの。
    返信

    +3

    -0

  • 224. 匿名 2018/04/18(水) 18:38:37  [通報]

    モテただろうけど結局どの女性も愛してなかったような気がする。
    奥さんに対しては感謝や尊敬があったと思う。
    返信

    +10

    -0

  • 225. 匿名 2018/04/18(水) 18:59:33  [通報]

    人間失格をテレビで見た事があるんだけど
    何回も自殺未遂を繰り返してて
    人はなかなか死ぬ事が出来ないんだなと
    思った。
    入水した時も苦しかっただろうな…。
    あと中原中也の汚れちまった悲しみにっていう詩も好き。
    太宰や中原と同じ時代に生きてたら
    お話ししてみたかった。
    返信

    +7

    -0

  • 226. 匿名 2018/04/18(水) 19:06:43  [通報]

    >>223
    しっかり者の奥さんとだらしない夫というパターンの話が多いと思う。
    返信

    +7

    -0

  • 227. 匿名 2018/04/18(水) 19:39:45  [通報]

    斜陽大好きです☺️
    返信

    +2

    -0

  • 228. 匿名 2018/04/18(水) 19:56:38  [通報]

    斜陽大好きです☺️
    返信

    +1

    -0

  • 229. 匿名 2018/04/18(水) 20:16:19  [通報]

    ただ、時は流れてゆきます。
    返信

    +7

    -0

  • 230. 匿名 2018/04/18(水) 20:19:37  [通報]

    貧乏な話ばかり書いてる小説家に会いに行ったら、実は普通にいい暮らししてて、めちゃんこ恥を書いたっていう話なんだっけ?笑
    あれも結構好きだわ。

    あとトカトントンも好き。
    返信

    +7

    -0

  • 231. 匿名 2018/04/18(水) 20:42:25  [通報]

    読んだのが大分前で、なんか切り抜き切り抜き一部の情景だけ覚えてる、印象に残りやすいのか。
    心中する前に寿司を食いたいと女が言って、男が美味いかと聞いたら、まずい。とひと言。
    このトピ読んでたらちゃんと読みたくなってきた。
    返信

    +3

    -0

  • 232. 匿名 2018/04/18(水) 21:22:30  [通報]

    友達が、出張行く道中に時間あるから人間失格でも読んでみようかな!って明るく言ってきたから
    あれは出張行く前に読むもんじゃないよ!!って力説してしまった。笑
    友達は結局、羅生門読んだらしい。
    返信

    +5

    -0

  • 233. 匿名 2018/04/18(水) 21:29:16  [通報]

    >>108です。

    あと 富岳百景のオチも大好きです。
    太宰が滞在している天下茶屋の近くに 若い女性達が遊びに来て、居合わせた太宰に
    「富士山をバックに自分達のツーショットを撮ってほしい」と頼む。
    太宰は引き受けるけれど カメラを覗くと大真面目な顔をして 緊張しながら待つ女性達。
    いよいよ可笑しくなってきて、太宰は笑いを堪えながらシャッターを切る瞬間 女性達をフレームアウトして富士山だけをパチリ。

    オイオイオイオイ‼

    又吉氏が
    「太宰は現代に生きていたら芸人になってたと思う」と言ったのを思い出しました。
    クセとアクの強い、インテリ系ピン芸人になってそうな気がします。
    返信

    +7

    -0

  • 234. 匿名 2018/04/18(水) 22:15:21  [通報]

    「選ばれてあることの恍惚と不安、二つ、我に有り」

    今なら「厨二病」の一言で片付けられるかも知れないけど。これが太宰の基礎なんだと思う。
    返信

    +1

    -0

  • 235. 匿名 2018/04/18(水) 23:03:57  [通報]

    >>232
    笑ったw
    返信

    +3

    -0

  • 236. 匿名 2018/04/18(水) 23:48:23  [通報]

    イケメン、高学歴秀才、ボンボンという高嶺のモテ要素がありながらも芸人並のユーモアがあったとなれば、それは女もほっとかないよねぇ

    ただのバカニートでも、イケメンでちょっと話が面白ければモテモテだったりするんだから。
    返信

    +3

    -0

  • 237. 匿名 2018/04/19(木) 02:06:03  [通報]

    >>217
    へ〜 森雅之?!
    彼は有島武郎の息子ですよ。
    返信

    +3

    -0

  • 238. 匿名 2018/04/19(木) 07:55:02  [通報]

    頽廃、倒錯、挫折、怠惰、屈折、敗北感、好色、幼稚、
    利己主義、狡猾、ジゴロ、虚栄、不憫、卑小・・・

    太宰治 関連ワード

    返信

    +4

    -0

コメントを投稿する

画像を選択

選びなおす

人気トピック

新着トピック

関連キーワード