ガールズちゃんねる

「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

724コメント2018/04/17(火) 03:32

  • 1. 匿名 2018/04/15(日) 09:07:23 

    火垂るの墓のポスターのホタルが全て蛍じゃないという説をいま読んで、
    画像を解析してみたら本当だった。知らなかったです…(ツイッター文引用)

    この投稿を見た人の反応↓

    ・あぁ、、B29が、、30年気づかぬままでした。
    ・そうか…だから「火垂る」なのか…
    ・よく見ると灯りにも雫状のと球状のとありますもんね
     画像を解析しないとわからないレベルに仕込んであるところが
     またメッセージ性を感じますね……。
            「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」 | チャンネル「てみた」
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」 | チャンネル「てみた」 temita.jp

    火垂るの意味は解釈できてもポスターのこのジャケットは気づかないよな~ 画像解析してシルエットが見えるように仕込んでるって凄いわ。 なんらかの圧力で廃止とかにされないようにしたのかな? これはメッセージ性を感じますね。


    +1472

    -14

  • 2. 匿名 2018/04/15(日) 09:08:39 

    深いですね

    +2667

    -10

  • 3. 匿名 2018/04/15(日) 09:08:45 

    つらい。。

    +2045

    -16

  • 4. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:05 

    なんとなく気付いてた

    +96

    -201

  • 5. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:14 

    こんな優しいお兄さん、現実で見たことありません

    +1205

    -193

  • 6. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:15 

    朝から鬱になるわ〜

    +1102

    -46

  • 7. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:17 

    泣いてしまいましたわ、オホホ

    +54

    -81

  • 8. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:18 

    B29から火が垂れる光景だったのね

    +2815

    -13

  • 9. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:19 

    うわぁ、ほんとだ、、

    +1286

    -12

  • 10. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:20 

    これ先日初めて気づいて衝撃というか、静かに鳥肌が立った

    +2252

    -13

  • 11. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:27 

    子供のとき気づいてた…

    +121

    -163

  • 12. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:41 

    そう言われれば!
    知ってしまうとこのポスターすら見るの辛くなるね。いい映画なんだけどさ…

    +1919

    -17

  • 13. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:54 

    >>5
    でもお礼言わないし働かないぞ

    +757

    -162

  • 14. 匿名 2018/04/15(日) 09:09:57 

    知らなかった。
    戦争は本当に悲しくて辛い。

    +1676

    -7

  • 15. 匿名 2018/04/15(日) 09:10:08 

    手前と奥で形が明らかに違うじゃん

    +15

    -99

  • 16. 匿名 2018/04/15(日) 09:10:30 

    知らなかった…ジブリって奥が深い!

    +1286

    -8

  • 17. 匿名 2018/04/15(日) 09:10:42 

    清太さん髪の毛は自分で切ってたの?

    +26

    -28

  • 18. 匿名 2018/04/15(日) 09:10:48 

    せっちゃんの楽しそうな顔がまたなんとも、、、涙

    +1807

    -9

  • 19. 匿名 2018/04/15(日) 09:10:51 

    気付かなかった‥
    観るのが辛い。

    +840

    -11

  • 20. 匿名 2018/04/15(日) 09:11:30 

    ウチの母が幼かった頃、上空からバラバラと雨のようにB29が降り注いだそうです

    それを思いだしてポスターを改めて見ると…

    胸が痛くなる

    +1515

    -32

  • 21. 匿名 2018/04/15(日) 09:11:49 

    本当だ!空に飛行機が見える…爆弾落としているのか…

    +1179

    -8

  • 22. 匿名 2018/04/15(日) 09:11:56 

    ポスター見るだけで辛い
    このことを知ってもっと切なくなった

    +822

    -3

  • 23. 匿名 2018/04/15(日) 09:11:56 

    節子が笑顔だから全然気づかなかった!

    +1018

    -6

  • 24. 匿名 2018/04/15(日) 09:12:27 

    子どもの頃に見て、自分が親になって見て
    とても複雑だった

    +994

    -9

  • 25. 匿名 2018/04/15(日) 09:12:44 

    うわぁ 知らなかった。 泣けてくる。
    戦争 絶対に嫌だ。

    +1053

    -4

  • 26. 匿名 2018/04/15(日) 09:12:47 

    丁度朝起きてこないだの火垂るの墓思い出して泣いてた…笑
    せいたがーとかオバサンがーとかそんなんどうでも良くてただただ節子のけなげさに泣いてた

    +1046

    -22

  • 27. 匿名 2018/04/15(日) 09:13:00 

    子供に見せたくないとか言ってる親のせいで終戦の日付近に放送されなくなったんだよね。
    こういうのこそ子供に見せるべきだと思うけどね。

    戦争を経験した人からの話もだんだん直接は聞けなくなるわけだし。

    +2063

    -17

  • 28. 匿名 2018/04/15(日) 09:13:08 

    空襲や戦争って遥か昔の出来事な気がするけど、まだ100年も経ってないんだよね。。

    +1381

    -9

  • 29. 匿名 2018/04/15(日) 09:13:34 

    大人になってから観ると、誰よりも せいた にイライラする。
    ああいう時代だし、仕方ないんだけど。せいたがオバさん頭を下げてれば、二人の命は助かったかと思えば…

    +878

    -445

  • 30. 匿名 2018/04/15(日) 09:13:52 

    「せっちゃん」は本当は赤ん坊

    ほとんどが、つくりばなしだよねコレ。お涙頂戴の

    +32

    -486

  • 31. 匿名 2018/04/15(日) 09:14:04 

    お兄ちゃんが蚊帳を吊って蛍を放して海兵の真似をするシーンのバックも、庵野秀明が艦橋の柵の数まで合わせて戦艦を描いてある
    暗闇になってるけど

    +675

    -12

  • 32. 匿名 2018/04/15(日) 09:14:36 

    飛行機が飛んできて爆弾たくさん落としてくるのイメージしたら怖すぎる。

    +715

    -6

  • 33. 匿名 2018/04/15(日) 09:15:03 

    やばい鳥肌!!

    +282

    -6

  • 34. 匿名 2018/04/15(日) 09:15:22 

    >>30
    ノンフィクションじゃなきゃいけないの?

    +482

    -6

  • 35. 匿名 2018/04/15(日) 09:15:57 

    え、そうなの?こじつけじゃなく?

    +5

    -141

  • 36. 匿名 2018/04/15(日) 09:16:28 

    大人になってから知ったよ。知ったときはゾクッとしたなー。先週はテレビの前で大泣きだった。思い出すと切なくなるよね。祖父は戦争で生きて帰ってこれたけれど、祖父の弟は戦死している。改めて戦争の恐さを思い知らされた、

    +829

    -13

  • 37. 匿名 2018/04/15(日) 09:17:03 

    ゾッとした‼︎そんなメッセージが含まれてたんだ。

    +327

    -8

  • 38. 匿名 2018/04/15(日) 09:17:05 

    >>30
    火垂るの墓見てお涙頂戴の作り話だなんて言える人の人格を疑う。
    ちゃんと日本人の血は流れてる?

    +1715

    -23

  • 39. 匿名 2018/04/15(日) 09:17:09 

    >>29
    でも私は三週まわって清太もかわいそうだと思えて来たわ

    +1218

    -14

  • 40. 匿名 2018/04/15(日) 09:17:37 

    鬱になるから見ない

    +309

    -35

  • 41. 匿名 2018/04/15(日) 09:17:46 

    こわい

    +21

    -4

  • 42. 匿名 2018/04/15(日) 09:18:18 

    >>27
    我が家はこの間の録画を昨日見せました。
    小3と小1です。
    何かを感じとってくれればいいなと思います。

    +736

    -41

  • 43. 匿名 2018/04/15(日) 09:18:54 

    あのシーンさえなければ子供に見せてもいいと思うけど
    私は小1のとき見てトラウマになった

    +24

    -105

  • 44. 匿名 2018/04/15(日) 09:19:47  ID:jx2XJwVjQq 

    本当に素晴らしい映画だと思う
    救いがないけど、戦争だものね。救いがあるわけないし、必ず一度は子供に見せたいと思う

    しかし、私は二度と見ない
    かわいそうすぎる

    +942

    -24

  • 45. 匿名 2018/04/15(日) 09:20:28 

    >>39
    私も
    もう清太だって可哀想
    平和な時代で両親と暮らせてたら
    呑気なグータラ坊主で生きてられたろうに

    戦争が悪い

    +1507

    -12

  • 46. 匿名 2018/04/15(日) 09:20:57 

    私今年33になるんだけど一度も見たことが無い。というかあえて見ないようにしてた。
    このまま死ぬまで見ないで生きていってもいいのかちょっと悩んでる。

    +35

    -164

  • 47. 匿名 2018/04/15(日) 09:20:58 

    やっとタイトルに納得した

    +731

    -3

  • 48. 匿名 2018/04/15(日) 09:20:59 

    だから蛍じゃなくて火垂るなんだね

    +1319

    -3

  • 49. 匿名 2018/04/15(日) 09:21:11 

    火垂るの墓は政治家が観た方がいいと思う。

    +1265

    -12

  • 50. 匿名 2018/04/15(日) 09:21:31 

    これ見てまた鳥肌立った
    ガルちゃんの実況でも清太が叩かれてたから、高畑勲監督はすごいわ
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +1762

    -24

  • 51. 匿名 2018/04/15(日) 09:21:36 

    火垂るの墓を見た後にしばらく落ち込んでしまうから、見ないようにしている。

    +453

    -22

  • 52. 匿名 2018/04/15(日) 09:21:43 

    せつこのこの笑顔見るだけでまた泣けてくる…

    +307

    -3

  • 53. 匿名 2018/04/15(日) 09:22:22 

    アメリカはさ、今も色々偉そうなこと言ってるけど、戦争で無差別殺人をやったんだよ。民間人をむやみやたらに殺さない、って条約を平気で破って木の民家が燃えやすい爆弾を選んで上空から雨のように降らせたんだよ。原爆もしかり。よその国に対して偉そうなこと言えない立場なんだよ。

    +987

    -13

  • 54. 匿名 2018/04/15(日) 09:22:51 

    >>35
    飛行機見えないの?

    +185

    -8

  • 55. 匿名 2018/04/15(日) 09:23:04 

    >>39
    誇り高い帝国軍人になるべく育てられたからああだもんね
    商人の子とかだったらおばさん相手にももっとうまくやれてたと思う

    +630

    -4

  • 56. 匿名 2018/04/15(日) 09:23:48 

    >>43
    戦争のことを伝えようと思うんなら多少トラウマになるくらいの方がいいんじゃない?
    実際に経験した人達はそれ以上の物を見てるわけだし。

    +722

    -5

  • 57. 匿名 2018/04/15(日) 09:25:27 

    高畑さん…(泣)

    +362

    -4

  • 58. 匿名 2018/04/15(日) 09:26:24 

    >>46
    テスト中いつも赤旗を読んでた共産党教師が学校で見せてくれた映画だけど、私は見なくてもいいと思う。
    この映画に関して、日本人だから見ないと!共感しないと!っていう圧力の方がゾッとする。戦前の日本みたい。

    +42

    -186

  • 59. 匿名 2018/04/15(日) 09:26:38 

    深いなぁ…

    +249

    -3

  • 60. 匿名 2018/04/15(日) 09:27:33 

    この子たちは、私の祖父と同年代。ほんの何十年か前のことなんだよね。

    +607

    -3

  • 61. 匿名 2018/04/15(日) 09:28:09 

    低学年では、ちょっと恐いかもしれないけど、高学年になると、修学旅行や授業でふれるから、その頃見るといいよね。
    学校では、はだしのゲンみた記憶がある。恐かったけど、絶対見るべき。

    +632

    -7

  • 62. 匿名 2018/04/15(日) 09:28:11 

    せつない

    +66

    -4

  • 63. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:03 

    >>50
    うわ…これ30年前のインタビューなんだ。
    高畑監督…

    +930

    -2

  • 64. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:10 

    >>58
    強制の気持ちはないけど、やっぱりきっかけとして見た方が今後自分の為にもなると思います。

    +250

    -6

  • 65. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:12 

    辻元清美は火垂るの墓を見たことあるかな。見てたらどう思うのかな。日本人が悪いんだから〜〜とか切り捨てるのかな。

    +576

    -5

  • 66. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:21 

    >>46
    別に平気だよ
    無理して見るもんじゃない

    +56

    -10

  • 67. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:42 

    >>29
    わかります。
    おばさん嫌な感じだけど…あの家にいるべきでした…

    +524

    -21

  • 68. 匿名 2018/04/15(日) 09:29:58 

    二度と戦争に巻き込まれないために。
    日本を、護り抜くために。

    改憲しかない。
    安倍さんの、進む道しかない。

    良識ある国民は、日本を、愛国保守政権を護り抜く自民の改憲と、日本に忠誠を誓う者だけが国民として認められる日本の実現に全面支持の姿勢を示しあっています。

    +20

    -86

  • 69. 匿名 2018/04/15(日) 09:30:59 

    戦争について学んだ時、自分の祖父母が小さい頃体験していたと知って、祖母に話を聞いたよ。
    もう体験して語れる方が少なくなっていくんだよね。語り部の方の話を、子供達に聞いてほしいな。

    +360

    -2

  • 70. 匿名 2018/04/15(日) 09:31:16 

    >>58
    同意します
    私も見たくなかったし、本も読みたくなかったです
    かつて中学の夏休みの課題として映画を見て感想書かされたし、高校でも読書感想文の課題として読まされた
    大人になってからは、映画が放送されても見てません
    見ないという選択があってもいいと思う

    +108

    -78

  • 71. 匿名 2018/04/15(日) 09:32:31 

    >>20
    B29が降り注ぐってどういうこと?

    +40

    -110

  • 72. 匿名 2018/04/15(日) 09:33:46 

    >>53
    アメリカもだけど、ロシア(旧ソ連)も相当汚いことをしてるし、
    イギリス、フランスその他どんな国でも、アングロサクソンは強者支配の発想だから。
    中華も然り。
    世界地図を色分けすると、日本だけが和を尊ぶ希少な精神文明。

    +248

    -69

  • 73. 匿名 2018/04/15(日) 09:34:19 

    うわっ、反日パヨクの日本サゲ工作に騙されている人、まだいたんだ!?
    普通の日本人たちはこいつらシナチョンパヨクの情報工作をするどく見抜き、愛国保守政権のすすめるただしい政策に断固支持の姿勢を示しあっています。

    +2

    -80

  • 74. 匿名 2018/04/15(日) 09:34:36 

    ひぃぃぃ今の今まで気づかなかった…
    なぜ「火垂る」表記なんだろとは思ってはいたけど…
    きれいだなって思ってたのが悲しくなった

    +548

    -3

  • 75. 匿名 2018/04/15(日) 09:35:05 

    子供の頃みた対馬丸。
    この映画ご存知の方いますか?
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +403

    -25

  • 76. 匿名 2018/04/15(日) 09:35:25 

    >>53 それよりも日本の方がやばかったから仕方ないよ…日本の方が卑劣だった

    +21

    -208

  • 77. 匿名 2018/04/15(日) 09:37:43 

    >>76
    日本がどう卑劣だったか、具体的に言って

    +313

    -16

  • 78. 匿名 2018/04/15(日) 09:38:13 

    >>75
    学校で見させられたけどトラウマ

    +143

    -6

  • 79. 匿名 2018/04/15(日) 09:39:06 

    >>58
    日本人だから見ないと!
    と思ってる人は少ないと思いますよ。
    戦争を知らない人に知ってもらうために、口で説明するよりもわかりやすいと思います。
    ただ、見たくないという人に強要するつもりはありませんが、戦争の怖さを忘れずにいてもらいたいと思います。

    +425

    -3

  • 80. 匿名 2018/04/15(日) 09:39:11 

    >>50
    30年前のインタビューなんだ。

    見ると悲しくなるからもう何年も見ていない。これ読んで今度放送あったら見ようと思った。50さん、載せてくれてありがとう。

    +537

    -3

  • 81. 匿名 2018/04/15(日) 09:39:22 

    youtubeで外国人が「火垂るの墓」をみて号泣して見てもらい泣き。

    戦地にいって家族と再会したシーンでも号泣。
    でもその戦地では数多くの命が奪われた。

    戦争もう辞めようよ。

    +592

    -11

  • 82. 匿名 2018/04/15(日) 09:39:30 

    深いね
    どんな「戦争反対!」より、心に響くわ

    そんな私はスーパーで、サクマドロップの缶を見る度に、ウルっときます (つд`)

    +559

    -6

  • 83. 匿名 2018/04/15(日) 09:41:36 

    知ってた

    +1

    -11

  • 84. 匿名 2018/04/15(日) 09:42:43 

    >>51
    私も。
    見た後に「私たちも精一杯生きよう!」「平和って大事!」って気持ちが切り替えられたらいいんだけど、落ち込みっぱなしになる。
    でも過去から目を背けてるわけじゃないから、それも良しと思ってる。

    +363

    -4

  • 85. 匿名 2018/04/15(日) 09:42:58 

    うち広島県だから平和教育凄かったけど、小1から毎年いろんな戦争の映画や劇を観てきたり被爆者の体験談を聞いてきたけど、鬱にもならず平和の有り難みを感じながら過ごせてるよ。

    逆にもっと深く真剣に取り組んでほしいと思ってるくらい。
    こういう悲惨なことがつい70年前まであり、その上で今がある大事さを学ぶべきだと思うんだよね。
    はだしのゲンの書籍が校内から撤去されたり、なんか最近の全国の学校教育の在り方が腑に落ちない。


    +802

    -4

  • 86. 匿名 2018/04/15(日) 09:45:21 

    そうだったんだ。
    朝から心臓がドキ!ってなった。

    +29

    -3

  • 87. 匿名 2018/04/15(日) 09:45:21 

    はだしのゲン、トラウマ。
    でもあれ読んで絶対に戦争は
    だめだと思えた。

    +416

    -4

  • 88. 匿名 2018/04/15(日) 09:47:30 

    どんな戦争映画もどんな国に対しても言える事はこれ
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +651

    -2

  • 89. 匿名 2018/04/15(日) 09:49:14 

    「火垂るの墓」は、1回観たらもう2回目は辛すぎて観れない。
    でも世界中の人に、1回は観てもらいたい名作。

    +671

    -7

  • 90. 匿名 2018/04/15(日) 09:49:30 

    本当にいい映画だし人生に一回は日本人として見てほしい
    けど子供にいつ見せるのがいいのかなぁって悩んでます

    +29

    -8

  • 91. 匿名 2018/04/15(日) 09:51:01 

    住んでる街焼かれたり、原爆二度も落とされたりした
    あれだけ酷い事したアメリカが「忘れない、繰り返さない」って言ったら納得出来るよ
    日本人は忘れるはず無い

    +539

    -4

  • 92. 匿名 2018/04/15(日) 09:52:50 

    トピズレなんだけどさ
    これと9条守ることは違うと思う
    なんでもこじつけてくるやからがいるからさ...

    +350

    -20

  • 93. 匿名 2018/04/15(日) 09:56:06 

    今の日本のボンクラ政治家達は、この映画見てるのかしら?飽食、バラ蒔き、保身、失言、そして不倫
    あ~、情けない。奴らは、自分がいい思いをしたいが為の売国奴。税金泥棒。

    >>75
    サメが襲ってきて。。。

    那覇市内に対馬丸の記念館が有ります。県庁前から徒歩で15分くらい。皆様、沖縄旅行の際には、是非訪れてみて。
    戦争の悲劇、当時の庶民の頑張りから、私達は学ぶべきですよね。

    因みに、東京の両国には310下町大空襲の遺産を展示している復興記念館が建っているけど、その前には、極右のおっさん(あの帽子婆の旦那)が会長を務めるAPAのタワーホテルが建設中なんだよねぇ、日光と風を遮るように。。。

    +8

    -40

  • 94. 匿名 2018/04/15(日) 09:56:40 

    >>75
    本を持ってます。かなりショッキングでした。乗ってる船が攻撃を受けて先生たちが船にしがみつく子供たちを次々に引き剥がし海に投げ捨てる。一人でも救いたくて。投げ出された子供たちがしがみつくための家具や材木を必死に投げる。
    沖縄に流れ着き帰れば、なにも話すなと憲兵に脅されて親にも真実を話せず。船はどうしたんだとしつこく聞く母親に父親は何か気づき、もう聞くなと諭す。

    +375

    -5

  • 95. 匿名 2018/04/15(日) 09:57:47 

    清太が頭下げてれば…とは思うけど、私が清太と同じ立場だったら頭なんて下げられないわ

    +514

    -14

  • 96. 匿名 2018/04/15(日) 09:59:41 

    アラサーだけど、小学生の時学校の授業で視聴覚室で火垂るの墓観たし、教室の後ろの棚にははだしのゲンが常にあったからよく見ていた。

    当時戦後50年とかって言ってて子供の私には遠い昔の話で、戦争に行ったけど怪我して下半身不随になったお爺ちゃんとくらしてたから戦争の話いっぱい聞いた。ばあちゃんも戦争はダメだって当たり前のこと一生懸命教えてくれた。

    北の核の恐怖があるなら、一番は平和的に脅し合わずに解決することだよ。アメリカもロシアも他の国も然り。

    +286

    -4

  • 97. 匿名 2018/04/15(日) 09:59:48 

    >>71さん

    なんて言うんだろう…

    私たちが想像するミサイル発射って、一発をドカン!って感じだと思うんだけど…

    「ゴマやお塩をひとつまみ」して、上からパラパラと振りかける感じって言えば良いのかな

    解りにくい表現でごめんね

    +321

    -16

  • 98. 匿名 2018/04/15(日) 10:00:11 

    昔、松嶋菜々子がオバサン役でオバサン視点から観た火垂るの墓見てからオバサンも自分の家庭でいっぱいいっぱいなのにセイタ達の面倒なんてそりゃキツイ態度にもなるよなぁとすっかりオバサン寄りだわ。
    セイタは文句ばっかで手伝いもしないしさ。

    +382

    -86

  • 99. 匿名 2018/04/15(日) 10:00:15 

    >>76
    日本の方がやばかった?あんたどこに洗脳されてんの。
    敗戦国は何を言っても「悪い国」として扱われるんだよ。
    民間人を無差別大量虐殺した国を「正しい国」と思うなんてどこの国生まれだお前。

    +331

    -35

  • 100. 匿名 2018/04/15(日) 10:00:30 

    清太は疎開するまで海軍の坊っちゃんとして大事に育てられてたから厳しくされるのに慣れてなかったんだろうね

    +431

    -7

  • 101. 匿名 2018/04/15(日) 10:01:48 

    私は小学校低学年の頃に初めて火垂るの墓を見たけど、例のシーンが怖過ぎて、あまりのことに自分の頭では理解出来ませんでした。
    一緒に見ていた祖父(戦争経験者)に「この人(包帯ぐるぐるのお母さん)は誰?」と聞いたら「近所の人かな。」と。
    「お母さんは何処?」と聞くと「何処に居るんだろうね?戦争は怖いね。」と答えられました。
    私がこれ以上ショックを受けないように嘘を付いたんだと思います。
    この作品は名作だけど、いつ子供に見せるかは悩みます。

    +359

    -6

  • 102. 匿名 2018/04/15(日) 10:02:17 

    >>71
    B29から焼夷弾が大量にまかれたってことでしょ

    +201

    -5

  • 103. 匿名 2018/04/15(日) 10:02:18 

    火垂るの墓だったり、はだしのゲンみたいな子供へ戦争のリアルを伝えることを描ける人がいなくなってることもこわい。

    繰り返しちゃダメだから、みるのが辛くても、しっかり平和教育として残すべき。

    +331

    -5

  • 104. 匿名 2018/04/15(日) 10:05:14 

    広島平和記念資料館の蝋人形も撤去しつつあるけど
    子供の頃あの蝋人形見て「戦争は怖い。戦争は嫌だ」と子供心ながら強く思った。
    戦争を知らない世代は、蝋人形や戦争を題材にしたアニメからしか戦争の悲惨さを学ぶことが出来ない。
    『戦争は悪だ』と子供達に教えるためにも蝋人形の復活は必要だと思うし、終戦記念日には戦争をテーマのアニメは絶対、放映するべきだと思う

    +316

    -3

  • 105. 匿名 2018/04/15(日) 10:10:08 

    高校生の息子は、火垂るの墓は悲しすぎて2度と見られないと言うので(実は私も…)先日の放送は見ませんでした。

    でも小学生の娘が、火垂るの墓を知らないのは、、と思い、ネットで簡単なあらすじを出し読んで聞かせたら、泣けて泣けて…読み聞かせるのに必死でした。

    娘は大号泣…。

    戦争は本当に辛すぎる。



    +316

    -13

  • 106. 匿名 2018/04/15(日) 10:10:09 

    戦争は怖い、繰り返しちゃいけない

    って思うけど…

    日本の周りには中国、韓国、北朝鮮、ロシアがある

    もしも戦争がやむを得ない状態になったらきっと戦うだろうなぁ…

    親、兄弟、家族を守る為にも

    私、おばちゃんだけどさ

    トピズレすみませんでした

    +165

    -14

  • 107. 匿名 2018/04/15(日) 10:10:18 

    >>97
    >>71は、B29は航空機の機種名だよって言いたいんだと思う。
    B29から爆弾が降り注ぐって言えば通じるかと。

    +193

    -6

  • 108. 匿名 2018/04/15(日) 10:10:35 

    小さい頃見た時はカンタ、せっちゃん可哀想と思った。
    学生時代の頃はおばさんが酷いやつだと思い
    社会人になってすぐ見た時はカンタが子供臭すぎて腹立った。
    そして子供産んでから見たら皆被害者なんだと感じた。
    見る年齢で感想が本当に違う作品だと思う。
    私は1回とは言わず何度も見てほしい。

    +472

    -55

  • 109. 匿名 2018/04/15(日) 10:12:15 

    >>107
    71は言いたい意味が分かってるのに、分からないフリしてわざわざ質問して面倒くさい人だなと思った…

    +177

    -10

  • 110. 匿名 2018/04/15(日) 10:12:18 

    焼夷弾と飛行機を分かりにくくしたのは、どんな意図があったのだろう

    +14

    -23

  • 111. 匿名 2018/04/15(日) 10:12:21 

    私も金曜日に、小2になったばかりの息子がテレビの前で火垂るの墓を見るのをスタンバっていましたが、私が当時同じ年齢で見た時にお母さんのシーンがトラウマで本まで家にあり、お母さんのその絵までバッチリ載っていたのが忘れられなくてしばらく引きずっていたので、感受性が強めな息子には小3辺りから見せてあげようと思ってしまいました。けれど、私が小学校2年生の時に既に小学校の授業で戦争は取り上げられ、アニメや映画を視聴覚室でしっかり見ていた事を覚えています。

    +5

    -37

  • 112. 匿名 2018/04/15(日) 10:12:27 

    戦争の残酷さを教えられずに育った世代が大人になった時、簡単に戦争を始めなければいいんだが。
    どうか戦闘ゲーム感覚で戦争を捉えないで欲しい。

    +166

    -7

  • 113. 匿名 2018/04/15(日) 10:13:54 

    >>29
    「イライラする」って、すごいですね。
    「あの時代は、皆が必死だった」と私は思いますけど。
    アナタがせいたと同じ年だったら、大人が正しいと思う言動や行動ができますか?しかも、あんな時代に。

    +384

    -23

  • 114. 匿名 2018/04/15(日) 10:16:13 

    戦争に駆り出されている末端の人には完全悪は無いと思う。
    トップ同士の問題だと思う。

    +80

    -3

  • 115. 匿名 2018/04/15(日) 10:17:12 

    >>108
    今読み直したらカンタじゃないですねせいたですね…トトロ

    +332

    -12

  • 116. 匿名 2018/04/15(日) 10:17:17 

    オープニングから泣ける映画ってなかなかないよね。
    これって実在した説と
    作者の妹をモデルにした説
    両方あるけどどっちなの?

    wikiとかでみると清太が
    なくなった場所は現JR三宮駅とか
    めっちゃ詳しく書いてるし・・・
    そしてめっちゃ近所だし(´;ω;`)

    清太がもたれかかってた柱って
    今でもあるんだよね、、、

    何本もあるからどれがどれとかはわかんないけど

    +246

    -4

  • 117. 匿名 2018/04/15(日) 10:18:15 

    母親に、「もう少し大きくなってからじゃないと見ちゃ駄目」って、3歳ぐらいのときに言われたよ。

    +13

    -5

  • 118. 匿名 2018/04/15(日) 10:18:40 

    >>29
    大人になってから見ると
    清太の気持ちもおばさんの気持ちもわかる

    +325

    -3

  • 119. 匿名 2018/04/15(日) 10:21:39 

    >>115
    ごめんwwwちょっと和んだww

    +174

    -12

  • 120. 匿名 2018/04/15(日) 10:23:10 

    >>108
    私も全く同じような見方してる
    同じ映画なのに見る年代、見る時代によって全然違う感想になる
    せいたを厳しく咎める意見を見て確かに…と思うこともあるけど、軍人として育てられたっていうここでの意見見てまた違った見方ができそう

    +158

    -4

  • 121. 匿名 2018/04/15(日) 10:23:10 

    もう亡くなったけど、祖母は沖縄の人。
    祖母が話していたことなんだけど、アメリカ兵は意外と優しかったんだって。女性に乱暴してくるのは日本兵だったらしい。
    それの護衛策として親が娘の手の甲に刺青みたいなのをして「この子は病気だから乱暴すると移りますよ」ってやってったって。祖母にもそのマークがあった。

    だからってアメリカが良くて日本が悪いってわけじゃなく、あの時は善悪の判断なんて出来ないような時代だったんだって。
    別にアメリカ上げの日本下げをしてるわけじゃないよ。戦争なんて切り取る場所によって色んな面が見えてくるんだなと思った。

    +517

    -17

  • 122. 匿名 2018/04/15(日) 10:23:24 

    >>114

    私もそう思います

    家族を守る為っていう思いが一番強いんじゃないかと

    当時、欧米列強は有色人種国、アジア圏を侵略していて、された側の国の人間の扱いがどうなるか分かっていた

    純粋に、自分の大事な人達がそうならない為に戦ったのであって

    +27

    -3

  • 123. 匿名 2018/04/15(日) 10:24:18 

    野坂昭如さんの話だよねこれ?

    +131

    -2

  • 124. 匿名 2018/04/15(日) 10:24:24 

    >>85

    はだしのゲンは悲惨さを伝えるのにはいいけど天皇を批判する内容や朝鮮人を奴隷にしたなど所々おかしなところがあるなと感じるので、だからかなと思った。ちなみに私も広島人です。

    +151

    -18

  • 125. 匿名 2018/04/15(日) 10:25:00 

    戦争によって、なにも悪くない普通の家庭が壊されていくこと、そんなことが世界のどこかで今もあること、ほんの数十年前の日本であったこと、小学生こそどんどん知るべきだと思う。私もこの映画は怖かったし、はだしのゲン見た日はご飯食べられなかったりした。でも戦争の恐ろしさを知れたし、おこしたくないと思うし、見て良かったと思ってる。

    +111

    -3

  • 126. 匿名 2018/04/15(日) 10:25:23 

    >>110
    私は、平和な日常に迫る恐怖や絶望を感じました。
    B29が暗闇に隠されている分、気付いた時の恐怖が増す気がします。
    また、幸せな瞬間でさえ実は死と隣り合わせ、というような悲しさも感じました。

    +246

    -2

  • 127. 匿名 2018/04/15(日) 10:25:31 

    >>50簡単に言うと今は平和だから、せいた擁護するけど もし今また戦争の時代になったらオバサン賛成 せいたごくつぶし!!しっかりしろよっ!てなるて事か

    +168

    -8

  • 128. 匿名 2018/04/15(日) 10:27:55 

    >>65
    やっぱり日本が戦争をする国に逆戻りしないためには憲法9条は必要なんですよ!憲法改正反対!って言うよ。

    +37

    -26

  • 129. 匿名 2018/04/15(日) 10:28:03 

    原作者の野坂昭如は妹が見つけて来た食べ物を取り上げたりして餓死に追い込んで自分が生き延びたらしいね。後に「ああもしてやれば良かった、こうもしてやれば良かった」と書いたのが火垂るの墓なんだって。

    +314

    -4

  • 130. 匿名 2018/04/15(日) 10:31:31 

    戦争に行く男の人達に、女の人達が「ばんざーい!ばんざーい!」と叫んで送り出したと聞くけど、もし今、そんなことがあったら絶対に出来ないと思う…。
    祖父が、父が、夫が、息子が戦争に行くなんて絶対に嫌だ。

    +372

    -9

  • 131. 匿名 2018/04/15(日) 10:32:50 

    最後に兄妹が現代の神戸の街を眺めてるのを見て暗澹たる気持ちになる
    ああ…未だ成仏出来てないんだな…と
    可哀想だったけど、せめて天国で両親と再会して、清太の回想のようにいい暮らししてた頃に戻って楽しくしてたらいいな~っていう思いからズドーンと絶望的になる
    更なる鬱エンド

    +289

    -3

  • 132. 匿名 2018/04/15(日) 10:33:29 

    >>30
    火垂るの墓自体はフィクションだったとしても、同じような状況のお子さんは山ほどいたよ。

    フィクションだけど、フィクションじゃない。そんな作品だよ。

    +326

    -3

  • 133. 匿名 2018/04/15(日) 10:35:26 

    わざわざ画像解析しなくても元から見えてる
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +389

    -2

  • 134. 匿名 2018/04/15(日) 10:36:39 

    高畑さんが「え!?今頃気付いたのー!?」ってビックリしてそう。

    +323

    -2

  • 135. 匿名 2018/04/15(日) 10:38:20 

    アラフォーです。小さい時は夏になると戦争関係のテレビがよく放送されてました。今では絶対放映出来ないようなグロいのまで。でもそのおかげで戦争=恐ろしい、怖い絶対あってはいけないってすり込まれた。だからグロいのはおいといて、戦争関係のテレビは放映してほしいな。

    +211

    -4

  • 136. 匿名 2018/04/15(日) 10:38:22 

    >>126
    時を経ても、こうして後の日本人が議論してくれるようにとの考えもあったのかな

    +16

    -0

  • 137. 匿名 2018/04/15(日) 10:40:16 

    私は広島県民なんだけど、幼稚園の時から戦争の歌を歌ってたよ。幼稚園小中は戦争についてたくさん勉強したな。いろんな語り部さんの話も聞いて、自分の親戚からも戦争話を聞いた。忘れちゃいけない。忘れられない。繰り返してはならない。今は26歳になり娘が居ますが、私が勉強したこと娘に伝えようと思う。

    +125

    -1

  • 138. 匿名 2018/04/15(日) 10:42:06 

    おばさんは節子にお母さんはとっくに死んでるって喋っちゃって、節子はお兄ちゃんに黙ってたんだよね。毎晩節子が夜泣きしたのもそのせいで。それが家を出る決め手の一つなのかも。

    +444

    -5

  • 139. 匿名 2018/04/15(日) 10:42:21 

    >>75
    小学生の時に火垂るも対馬丸も見させられたけど
    リアルって点では対馬丸の方がショック受けたし
    子供心に色々しばらく考えさせられたよ
    そして主人公がクリリンの声だった

    +96

    -2

  • 140. 匿名 2018/04/15(日) 10:43:33 

    録画してあるけど、まだ見られてない。
    息子がいま節子くらいだから余計に。
    米倉斉加年さんの「大人になれなかった弟たちに…」と合わせて、子供の頃の衝撃が大きかったな。

    +65

    -1

  • 141. 匿名 2018/04/15(日) 10:44:59 

    >>108
    カンタはトトロのお隣の子だよね?

    +9

    -18

  • 142. 匿名 2018/04/15(日) 10:46:19 

    >>97
    B29は飛行機ですので、それが降り注ぐとなると日本軍が撃ち落としたか、飛行機ごと落下する攻撃をしたかのどちらかしか考えにくいです。
    仰りたい事は、編隊を組んだB29から落とされた焼夷弾が降り注いだ、だと思います。

    +29

    -16

  • 143. 匿名 2018/04/15(日) 10:47:18 

    このポスター、実は蛍は一匹しかいなくてあとは全部火垂るらしい

    +116

    -12

  • 144. 匿名 2018/04/15(日) 10:55:50 

    >>133
    ワロタ

    +6

    -5

  • 145. 匿名 2018/04/15(日) 10:55:59 

    生前の節子がひとりで留守番してる回想シーンだけでもう涙が出そう

    壕をほうきでお掃除したり、水面に映る自分とジャンケンしたりするところ

    +317

    -1

  • 146. 匿名 2018/04/15(日) 10:57:34 

    清太が叩かれやすいけど14歳でしょ?
    14歳なんて学校行って部活して放課後は友達と遊んで家でゴロゴロしてるのが普通だよ
    清太が現代に生まれてたら妹思いで素直で良い子って評価されるよね
    14歳なんだから国のために働け!って言う時代の方が怖い

    +477

    -8

  • 147. 匿名 2018/04/15(日) 10:59:58 

    >>143
    着弾前の光と、
    村や街に落とされて爆発したときの光と、
    蛍の光ってこと?

    +9

    -0

  • 148. 匿名 2018/04/15(日) 11:00:27 

    >>50
    すごい、、ここまで想像していたとは、、
    私も清太働けって思ったから考え改めよう。
    浅はかな感想だったんだ。

    +209

    -9

  • 149. 匿名 2018/04/15(日) 11:02:22 

    ネットが普及したことによってこのポスターの真意も知ることができた
    テレビじゃ特集しないだろうしね

    +132

    -4

  • 150. 匿名 2018/04/15(日) 11:02:24 

    戦時中に厄介者がきて大変なおばさんの気持ちはわかるけど、何も知らない節子にお母さんは死んでお墓にいるって言ってしまうのは本当に意地悪だと思います。

    +355

    -2

  • 151. 匿名 2018/04/15(日) 11:04:55 

    >>50西宮のおばさん未亡人なんだ
    食卓のシーンに居たおじさんは息子だったのかな

    +1

    -15

  • 152. 匿名 2018/04/15(日) 11:06:37 

    >>85
    はだしのゲンは原爆投下辺りはリアルなんだろうけど左翼思想にまみれてるからね
    見てもいない朝鮮人虐待をあたかも見たかのようにゲンが言いふらしてたり

    +128

    -12

  • 153. 匿名 2018/04/15(日) 11:06:49 

    清太を叩く人いるけど、あの林家一平のお母さんも火垂るの墓の子どもはワガママ、私の方がつらかったし我慢したと後ろの正面だあれ作ったとき言っていたけど、今のあの女帝っぷり見るとなんだかぁと…
    だから清太叩く人気持ちはわかるけど、怖い印象があります

    +178

    -2

  • 154. 匿名 2018/04/15(日) 11:09:27 

    >>50
    まさに逆転の世の中になってきてるよね。がるちゃんでは清太叩き祭り、こんなのお涙ちょうだいだ。放映当時の世代の私には清太が悪!おばさんが正しい!とはなれない。

    +279

    -5

  • 155. 匿名 2018/04/15(日) 11:10:28 

    >>151
    下宿人じゃなかったっけ?

    +15

    -2

  • 156. 匿名 2018/04/15(日) 11:11:08 

    >>50
    高畑監督さすが東大って思ってしまいました

    +90

    -8

  • 157. 匿名 2018/04/15(日) 11:16:56 

    清太がもし14歳じゃなくてもっと幼かったらおばさんの家にも順応できたかもと思います。14歳ってかなり多感だし、思春期ど真ん中じゃないですか…
    だから見てると歯痒いし切ないし辛くなります

    +358

    -2

  • 158. 匿名 2018/04/15(日) 11:17:14 

    おばあちゃんからきいた話
    中学生だったおばあちゃん
    爆弾が降って来て教室と体育館どちらに逃げるか悩んだらしい
    体育館に逃げて助かったが、教室に逃げた友達は全員屋根に潰されて死んでたらしい
    あとで遊ぼうねーって言ってたお友達がみんなぺちゃんこだったのよと言うおばあちゃん

    なんて声をかけたらいいか分からなかった
    喉がカラカラに痛くなって、大変だったんだねしか言えなかった
    私の反応を見ておばあちゃんは二度と話してくれなくなったけど、その話はずっと忘れない

    +359

    -2

  • 159. 匿名 2018/04/15(日) 11:17:26 


    「お父さんが海軍だったから遺族年金がもらえたはずなのに」「それを知らせる大人がいたら」と兄が言ってました。兄は教師なのですが火垂るの墓を授業で見せるようにしてるそうです。

    +316

    -2

  • 160. 匿名 2018/04/15(日) 11:18:45 

    今でも自衛隊が訓練で低空飛行しててそれすらなんだか怖いのに、そこから焼夷弾が大量に降ってくるなんて恐怖の言葉だけでは語れない。

    ここ最近3〜4日連続で自衛隊が飛んでたので、少し残酷かもしれないけど子ども達に伝えてみました。

    +96

    -14

  • 161. 匿名 2018/04/15(日) 11:19:26 

    魂?

    +0

    -1

  • 162. 匿名 2018/04/15(日) 11:21:25 

    ポスターのB29良く見つけたよな
    怖くなりました
    ほとんど焼夷弾の火なんて

    +131

    -1

  • 163. 匿名 2018/04/15(日) 11:22:00 

    リアリズムの描写の鬼才の高畑勲監督と果てしない天才の世界観宮崎駿監督、もう一度初期の頃みたいに2人で共作した作品が観たかったです。

    +94

    -3

  • 164. 匿名 2018/04/15(日) 11:22:01 

    >>50
    実況トピ清太さんものすごいたたかれてたものね。時代が逆転したんですね…こわい…

    +308

    -5

  • 165. 匿名 2018/04/15(日) 11:23:23 

    世界中の人に見てもらいたい
    何が正義かを語るんじゃなくて、ただただ見てほしい

    +83

    -1

  • 166. 匿名 2018/04/15(日) 11:24:11 

    この映画小さい頃から何回か見ることがあったのですが、私も今回初めて知りました。
    確かに本来「蛍」と書くはずなのに「火垂る」となっているのに気づかなかった・・・、というより考えたことなかったという方が正しいかな・・・。
    元々悲しくて切ない映画でしたが、これ知ったらより切ない気持ちになります。
    ポスターを見ただけで泣きそうになってきます・・・。

    +186

    -1

  • 167. 匿名 2018/04/15(日) 11:25:52 

    B29が分からないなら検索すればいいのに
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +184

    -9

  • 168. 匿名 2018/04/15(日) 11:25:55 

    >>80
    余談ですが、サクマドロップの内紛裁判問題があって今後テレビ放送はもうされないかもしれないんだって…

    +33

    -4

  • 169. 匿名 2018/04/15(日) 11:26:30 

    >>133
    トトロと火垂るの墓の二本立て放映だったんだっけ?
    トトロ観てから火垂るの墓はしんどいけど、火垂るの墓観てからトトロもしんどいよね。

    +242

    -3

  • 170. 匿名 2018/04/15(日) 11:26:46 

    >>166
    気づかなかった、考えなかったってすごいですね。

    +3

    -25

  • 171. 匿名 2018/04/15(日) 11:27:40 

    >>75
    その映画は、子どもの悲劇だけでなく
    大人達の姿も色々描かれてたよね。
    事故の責任逃れする市長とか、
    自分は間違ってないと盲信する教師とか。

    +39

    -1

  • 172. 匿名 2018/04/15(日) 11:30:38 

    >>143
    せっちゃんが笑ってる、手のひらの上の灯りが、蛍なのかな。

    +129

    -3

  • 173. 匿名 2018/04/15(日) 11:31:32 

    >>170
    火垂る(蛍)って漢字が爆撃機の焼夷弾投下のメタファーって
    子供でも薄々勘付くとは思うけどなあ

    +5

    -46

  • 174. 匿名 2018/04/15(日) 11:33:46 

    >>49
    政治家なるようなやつはこんなので心変わりしないから

    +10

    -1

  • 175. 匿名 2018/04/15(日) 11:34:44 

    全体主義になると、子供が子供でいられなくなるし、個人の希望は軽んじられる
    身寄りがなくなったら死ぬ子供が多いと思う
    戦争は理不尽
    国土を焼かないように外交で立ち回る時代になってる
    まあ実際には、現代も日常を送りながら戦時中の苦しさ味わってるけどね

    +107

    -3

  • 176. 匿名 2018/04/15(日) 11:34:54 

    もしかしたら、こんな日がまた来るのかと思ってしまう。
    シリアをアメリカが攻撃するんでしょ。北朝鮮だって、中国だって、ロシアだって、世界政状が悪くなると戦争って始まりやすいよね。
    何かの警告みたいに感じてしまったわ。

    +187

    -2

  • 177. 匿名 2018/04/15(日) 11:34:55 

    >>145
    ドロップなめて嬉しくてピョンピョンしてるとことか、カニさん見つけて「チョキチョキ」って言いながらカニの真似して歩いたり、回想シーンでお母さんに抱きついて嬉しそうにしてたり、ほんと可愛いし無垢。描写がいちいち可愛いからラストは苦しい。
    清太さんもずっと妹に優しいよね。節子ちゃんが泣き叫んでもめっちゃ優しく諭すようにしてたり。

    +258

    -0

  • 178. 匿名 2018/04/15(日) 11:35:04 

    この写真を思い出す
    亡くなった弟をおぶって火葬を待つ少年
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +421

    -1

  • 179. 匿名 2018/04/15(日) 11:37:04 

    兄弟はみんな疎開して、長女だからと親と吹田に残った大叔母が、大阪大空襲のときと神戸大空襲のときに夜空が真っ赤だったって言ってたね

    +76

    -1

  • 180. 匿名 2018/04/15(日) 11:37:15 

    戦争は金儲けの為だと知った時、なんとも言えない気持ちになった。

    +219

    -2

  • 181. 匿名 2018/04/15(日) 11:40:08 

    >>180
    石油価格下落で困ってるロシアは中東にちょっかいだして紛争引き起こしてるみたいだし

    どうしようもないね

    +91

    -3

  • 182. 匿名 2018/04/15(日) 11:45:42 

    火垂るの墓を初めて観たのは劇場公開時
    自分自身は戦後生まれですが、戦争の傷あとを身近で見る事のあった最後の世代かもしれないです。
    祖父母の兄弟姉妹が戦死や空襲の犠牲者、同級生の親が戦災孤児、繁華街の路端で物乞いをする傷痍軍人‥
    この作品を観るたびに彼等の事を思い出し、二度と戦争を起こしてはならないと強く感じます。

    +104

    -1

  • 183. 匿名 2018/04/15(日) 11:51:13 

    見るのつらい
    子供に見せるのキツい

    って言ってるけど
    教育の仕方や感じ方は強制しないけど、実際に私たちが映画やらで見てキツいなと思うよりはるかに凄惨な経験を当時の様々な年齢で体験した人たちがいたことを忘れてはならないよね。
    たった70年前に実際に起きた悲劇です。

    当時もし自分が多感な10代に竹槍でワラ人形相手に鬼畜米兵を突く練習しながら武器を作る仕事してをしていたら?
    結婚してこれから、という時に旦那を徴兵で取られて寂しいのにバンザイと送り出さないといけないとしたら?
    大切に育てた我が子を徴兵に取られた上に立派に務めを果たして参りますお母様と遺書を受け取ったら?
    老いた自分だけが生き残り、若い未来のある子たちを戦争で奪われ、心は当時に置いたまま発展する日本を必死で生きてるとしたら?

    色んな人達が戦争を経験した。
    ひどい殺され方もした。日本人も敵を殺した。

    戦争教育や映画の放送はあって然るべきだと思う。
    今の上っ面だけの平和、戦争反対という現実味のない言葉だけで何が分かるんだろうと思う。

    最近問題になってた、原爆落ちろ広島!っていう野次の何がいけないのか分からない、みたいな奴らが出てきてる限り、今の緩い教育方法に疑問が残る。

    +393

    -4

  • 184. 匿名 2018/04/15(日) 11:52:04 

    録画したやつを小4の息子が見て、バッドエンドだったと言ったので、昔に現実にあったことだよ、と教えた。
    全てを理解しなくても、子供なりに少しは何か感じてくれたらいいなと思う。

    +187

    -1

  • 185. 匿名 2018/04/15(日) 11:55:04 

    小さい頃から戦争はダメだとしか聞かされなくて対戦国への憎しみや恨みは教えられなかった
    だけど、某国が戦争の事で今でも日本に憎しみを抱いてるのをみると日本は核兵器という世界で一番最悪な兵器を使われたのにいつまでたってもぐちぐち言わないのは素晴らしいと思う
    歴史上起こった事実を教えるのは絶対にやらなくてはいけない事だけどそこで憎しみを教えてはまた同じことを繰り返すだけだと思う

    +83

    -1

  • 186. 匿名 2018/04/15(日) 11:58:42 

    火垂るの墓ってこんな表紙だったの?それすら知らなかった…よく見るとこっちもだもんね。観たのが小学生の頃でそれから怖いイメージしかなくてみてなかったから、あまり考えてなかったけど、本当、蛍じゃないね。
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +156

    -2

  • 187. 匿名 2018/04/15(日) 12:00:09 

    >>141
    火垂るが清太でトトロがカンタであってる
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +128

    -0

  • 188. 匿名 2018/04/15(日) 12:00:50 

    戦争は駄目、繰り返しちゃいけない、なんて綺麗事
    大東亜戦争は正義だ、間違っていなかった、アジア諸国を開放した、というのも欺瞞

    なぜ日本が戦争をせざるを得なかったのか、無謀だと知りながら戦争を継続してしまったのか、その経緯と原因を広く知らせないとまた同じようなことが起きるかもしれない

    +84

    -4

  • 189. 匿名 2018/04/15(日) 12:01:52 

    戦争って弱いものから死んでいくんだよね…

    +146

    -1

  • 190. 匿名 2018/04/15(日) 12:04:58 

    >>169
    私、そうだった


    めっちゃテンション下がってからのトトロはきつかった

    +39

    -1

  • 191. 匿名 2018/04/15(日) 12:05:16 

    実況では清太叩く流れだったんだ…怖…。
    あの状況下にいる子供叩くって…。

    +284

    -12

  • 192. 匿名 2018/04/15(日) 12:05:50 

    節子の死因は
    空襲から逃げ回っている時、軍需工場が燃えていて、そこにあった薬品だか
    劇物だかが気化した有毒ガスを吸ってしまった為、です。
    栄養失調?病気?などと誤解される事が多いので書いておきます。

    あの時代、毒ガスを吸った後遺症に気付く医者がどれくらいいたか
    適切な対処法はあったのか
    私には分かりませんが、随分早い段階から節子の命はカウントダウンに
    入っていた模様です。

    +286

    -4

  • 193. 匿名 2018/04/15(日) 12:06:53 

    >>178
    この写真、教科書にも載ってるよね。
    私は教科書で見た。

    祖母のお兄さん二人が戦争に行って、下のお兄さんはサイパンだかフィリピンだか行ったけど無事帰ってこれたんだけど、上のお兄さんが海軍に志願兵で行って訓練中だかなんだかしてる時にアメリカ軍に追突されて訓練中の人が全員亡くなってしまったって言っていた。
    結局は回天っていう人間魚雷の乗組員だったから、祖母のお兄さんは余程のことがない限り帰ってくる事は無かったんだろうけど。
    息子や兄弟が戦死は悲しいけど、それでもやっぱり『行くな』とは言えないし、遺髪すら戻ってこなくても、子や孫に語り継ぐくらい偉大な存在になるんだよ。祖母はそんな感じだった。

    てかさ『火垂る』の意味がわからないっておかしいってコメント何個かあるけど、戦争を経験してなくてB29の存在に気づけてなければわからないよ。
    そもそも私はこのポスター?初めて見たよ…
    節子がタライを頭に載せてるのしかイメージになかった。

    +173

    -5

  • 194. 匿名 2018/04/15(日) 12:07:43 

    >>178
    この写真つらい…

    +143

    -1

  • 195. 匿名 2018/04/15(日) 12:13:07 

    >>121
    沖縄だけど、アメリカ兵が親切だったって話は聞いたことがあるけど、日本兵が乱暴したなんて話は本当に1度も聞いたことがないよ。どうしたらそんなでたらめを言えるのか知りたい。

    +43

    -23

  • 196. 匿名 2018/04/15(日) 12:14:01 

    誰の立場にもなりたくない
    戦争は嫌だ

    +115

    -2

  • 197. 匿名 2018/04/15(日) 12:14:45 

    火垂るの墓

    今まで、なんの疑いもなく
    この『火垂る』の文字に慣れ親しんで?当たり前のように?ホタル読みをしてたし、
    劇中にも蛍が出てくるしで、なんの疑いも無くあのお尻が光るホタルの事だと思ってた。

    びっくりです。

    +295

    -7

  • 198. 匿名 2018/04/15(日) 12:15:52 

    >>5
    原作は作家 野坂昭如さんの実体験ですよ。

    +30

    -4

  • 199. 匿名 2018/04/15(日) 12:17:45 

    私の祖父は生きてたら102歳かな。26歳で亡くなったんだけど、あの時代は地獄だ。26で死にに行くって、今の私より若い。

    +184

    -1

  • 200. 匿名 2018/04/15(日) 12:17:50 

    実体験そのままじゃないよ
    もう滅茶苦茶だなw

    +19

    -3

  • 201. 匿名 2018/04/15(日) 12:19:03 

    >>193
    映画館でポスター見たか見てないかの違いじゃない?
    私は見たことあるから何を今更だと思ったけど
    実際にポスター見ずにネットで画像みるくらいなら、薄っすらB29があるのなんて気づかんでしょうよ

    +90

    -0

  • 202. 匿名 2018/04/15(日) 12:20:50 

    >>191
    実況いたけどガチで叩いてる人はごく一部だと思う
    あとは、この兄妹の最期が悲し過ぎて受け入れにくくて、もしあの時こうしてたら、、、っていう感じでのコメントだったんじゃないかな。私も結末知ってるから観てて、清太さん〜ここは頑張って堪えて〜って思うもん(非難という意味じゃなくて、生き残って欲しいよって意味で)

    +175

    -7

  • 203. 匿名 2018/04/15(日) 12:22:21 

    この物語の原作者は野坂昭如さんですよ。
    火垂るの墓と名付けた題名がこんなに奥が深いとは。
    アニメ化したのは高畑さんですけどね。

    +155

    -1

  • 204. 匿名 2018/04/15(日) 12:25:28 

    清太が世渡り上手だったらこんなに清太のこと好きにならなかったと思う
    不気味でコミュ障、でも優しい
    こんな清太だからいいんだよね

    +110

    -7

  • 205. 匿名 2018/04/15(日) 12:25:51 

    >>202
    だからセイタが頑張っても「あせも」が出来始めた時点で
    節子の中毒症状は明らかで、そのうち…。
    オバサンの家にいても生き残れたかどうかは微妙なんですよね。

    こう考えると高畑サンはセイタを叩いても仕方のないように
    うまく原作をアレンジしてアニメ映画に仕立てたなと感じます。
    原作の方の、実在の妹サンは栄養失調で亡くなられたようなので。

    +248

    -2

  • 206. 匿名 2018/04/15(日) 12:27:21 

    初めてみたとき、助け合いをしなければ餓死するんだーと思った記憶

    +9

    -3

  • 207. 匿名 2018/04/15(日) 12:27:42 

    昼時にすみませんが、シモの話入ります

    私の祖母はあの大空襲時下の東京にいたんだけど、ある時避難が遅れてしまって諦めてその辺ぼーっと座ってたら急に催してきて(大きい方)、呑気に用足ししながら空や燃える街を眺めていたらしい
    これを話す時、人間極限まで来るとう◯こしたくなんのよ、と真剣な顔で言うのがお決まり
    そんな祖母も生き残れたけど旦那は戦死、二人の娘抱えて下町で商売して生きてきた
    今96歳で毎朝ヤマザキのダブルソフトと牛乳食べてる
    肉が好きで、りんごにはカマンベールチーズ乗せないと食べない
    日がな一日テレビ見て文句つけて、田中圭がカッコいいとか言ってるわ
    大往生してほしいよ

    +401

    -3

  • 208. 匿名 2018/04/15(日) 12:29:41 

    >>207
    根性据わったお祖母様

    +263

    -2

  • 209. 匿名 2018/04/15(日) 12:34:53 

    >>159
    悪い事言うけど、清太はまだ14歳で世間知らずだから遺族年金なんて知らなかったというか、知らせなかったのかもしれないよ、親戚の人が。
    清太に変わって申請してもらってたかもよ。
    あの時は個人確認なんてしないし、清太の代わりに来た、親戚だって言えば申請できたかもよ。
    みんな生きるために必死な時代だったから。

    +256

    -5

  • 210. 匿名 2018/04/15(日) 12:37:12 

    清太叩きは正直見てて辛くなる。清太だって不器用ながら一生懸命やった結果だし、果たして叩いてる人も同じ状況になった時どれだけ完璧に行動できるの?と思ってしまう。

    +225

    -7

  • 211. 匿名 2018/04/15(日) 12:39:01 

    アニメ映画に突っ込みながら視聴するのも一興

    +18

    -1

  • 212. 匿名 2018/04/15(日) 12:39:06 

    >>99
    76には正しい国、とか一言も書かれてないけど。

    +2

    -11

  • 213. 匿名 2018/04/15(日) 12:40:18 

    高畑さんの映画のすごいところは
    観る側の年齢によって映画の視点が変わるところ。
    子供の頃は節子や清太の目線で観て
    母親の死やおばさんの理不尽さがトラウマになる。
    大人になれば母親目線やおばさん目線になって
    戦争の最中に縁の遠い子供を預かる苛立ちに多少共感したり
    戦争がなければ幸せだったはずの子供の悲惨な結末に胸をえぐられる。

    この映画は、子供のうちに一度観たほうがいいし
    大人になってから(子供を持ってから)もう一度観るべきだと思う。
    そうしたらこの映画での監督の真意が理解できると思う。

    +229

    -2

  • 214. 匿名 2018/04/15(日) 12:45:47 

    >>209
    トンチンカンな想像を撒き散らさないように

    +3

    -10

  • 215. 匿名 2018/04/15(日) 12:47:18 

    おばさん寄りが多いのは時代が逆転したのもあるけどがる民が母親世代が多いのもあるんじゃないかな。
    1番に守るべき自分の家庭を持ったからおばさんの気持ちが分かるというか。
    子供の頃は清太寄りの人がほとんどだったと思うんだ。

    +266

    -2

  • 216. 匿名 2018/04/15(日) 12:47:42 

    >>201
    なるほど!
    私、公開時1歳になったばかりだから公開時の事とか知らないし、DVDとかのパッケージもB29が載っていなかったので。

    +7

    -2

  • 217. 匿名 2018/04/15(日) 12:47:48 

    昨日シリアにミサイルが降ったよね。
    決して戦争は過去のことではないのに、テレビはモリカケばっか!

    +184

    -3

  • 218. 匿名 2018/04/15(日) 12:49:45 

    >>197
    昆虫の蛍の語源は「火垂る」なんだよ
    だから、「火垂る」を「蛍」と思っても
    別に間違いではありません。

    +122

    -0

  • 219. 匿名 2018/04/15(日) 12:58:04 

    原作は涙なしには読めないよ

    +7

    -1

  • 220. 匿名 2018/04/15(日) 13:00:05 

    火垂るの墓に限らずジブリって見る年齢で目線が変わってくるのが凄いと思う。
    トトロや魔女の宅急便も幼児目線、思春期目線、母親目線で見てきて それぞれ思う事が違ってきた。
    アニメなんだけど大人になってからの方が胸に刺さるものがある。
    こういうアニメ映画って近年ないよね。

    +167

    -1

  • 221. 匿名 2018/04/15(日) 13:01:40 

    深いですね…。
    まだ早いかなとは思ったのですが、録画した火垂るの墓を4歳の子供に見せたら「ママ。私なんか涙が出てきちゃった。このお話が悲しくて」と言ってきました。

    きっとまだ意味や状況なんて全然理解はしてないだろうけど、悲しいことが起きてるというのは4歳でも感じたようです。

    もう少し大きくなったらしっかり説明しながら、ちゃんと見せないとなと思います。

    +132

    -9

  • 222. 匿名 2018/04/15(日) 13:05:31 

    >>38 作者は事実をお涙頂戴に変換したってことでしょ?

    本当は妹を餓死させたっていう。

    +2

    -14

  • 223. 匿名 2018/04/15(日) 13:06:39 

    >>215 ほんとこれ。
    子どもの頃はおばさん意地悪すぎるとか思ってたわ。

    +58

    -1

  • 224. 匿名 2018/04/15(日) 13:07:47 

    私の祖父母世代が小学校高学年〜中学生くらいに戦争経験したくらいで、もう祖父は2人とも亡くなってる。
    どんどん体験してはっきり覚えてる人がいなくなるね。
    表現をボカさないでありのままの戦争を残して欲しいと思う。
    見たくない人は見なければいいんだし。

    +16

    -2

  • 225. 匿名 2018/04/15(日) 13:08:11 

    >>50 このお話すごいね
    これを読んだら何が正しいのか考えちゃう

    +15

    -1

  • 226. 匿名 2018/04/15(日) 13:09:59 

    同じ14歳でもお兄ちゃんじゃなくお姉ちゃんだったら節子は助かってたんじゃないかなって思ってしまう
    男の子って女の子と比べて考え方も衝動的で幼いし下の子を母親代わりに守るというには向いてない
    息子と娘がいてそう思う

    +166

    -17

  • 227. 匿名 2018/04/15(日) 13:11:51 

    子供の笑顔と背景の残酷さが…
    悲しくなった。

    +21

    -1

  • 228. 匿名 2018/04/15(日) 13:13:02 

    日本は絶対戦争しないからね~
    世界中の人へ知らせとく
    戦争とか誰得

    +4

    -2

  • 229. 匿名 2018/04/15(日) 13:13:36 

    >>5
    でも火事場ドロボーしに行った時に自分だけ腹満たしてたで
    貯金もあるのに節子に美味しいもんも食べさせてあげへんかったし
    お世話になってるおばさんの家の手伝いもしないしちょっと嫌味言われたら拗ねちゃって野垂れ死する道選んじゃった

    +34

    -32

  • 230. 匿名 2018/04/15(日) 13:25:53 

    >>5
    原作を読んでみると、冒頭で節子を見ててくれたり、乾パンをもらいに行ってくれたりする近所の人に見えないところで文句を言ってたり、映画と違ってまだ赤ちゃんだった節子の分まで食べてしまったり。
    子供だし、時代や環境のせいもあるかもだけど、清太はそんなにやさしくないと思う。

    +107

    -10

  • 231. 匿名 2018/04/15(日) 13:29:45 

    たった数十年前の出来事だと思うとゾッとします。
    小学生は一度は見るべきです!
    のほほんとスマホいじりながら、ゲームしながら過ごせる現代とのギャップに改めて凄いなと感じる…
    でもほんの数十年前なんだよ。まだ体験した方がご存命ですし。

    +120

    -1

  • 232. 匿名 2018/04/15(日) 13:30:49 

    この映画を観て育った
    小さい頃は漠然と戦争って良くないことなんだとしか思ってなかったけど、大人になって見ると色んな事考える映画だよね
    色んな人の視点で見れる映画だと思う

    +27

    -1

  • 233. 匿名 2018/04/15(日) 13:34:23 

    原作とジブリ版は、かなり違うよね

    ・主人公の少年は、原作では死んでない。

    ・80歳以上も、元気に生きてた。

    ・兄妹は、防空壕には住んでない。

    ・兄妹はおばさんに虐待なんて、されてなかった。

    ・妹をいじめたのは、実は少年本人だった。

    ・赤ん坊だった妹のために、もらい乳に回るのが嫌だった兄。

    ・泣きやまない妹を殴って、気絶させた事も。

    ・その事を後悔して、懺悔の気持ちで書いた作品だった。

    +210

    -1

  • 234. 匿名 2018/04/15(日) 13:34:50 

    >>191
    そりゃね、平和ボケしている今の時代で考えると
    清太と節子は可哀想で、西宮のおばさんは最悪なんだけど
    あの戦争という時代で考えると
    清太の方に問題ありで、西宮のおばさんは正論になるんだよ

    高畑監督の言う「時代が逆転」してるから
    どの時代目線で観るかによって変わってくる。
    本当は清太も節子もおばさんも悪くなくて
    戦争の被害者で可哀想なのよ

    +121

    -4

  • 235. 匿名 2018/04/15(日) 13:38:10 

    なるほど、こういう事か。
    画像解析しないと見えないね。
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +26

    -24

  • 236. 匿名 2018/04/15(日) 13:42:45 

    >>230
    原作は周りの大人はジブリ版ほどひどくないし、清太の性格もずいぶん違うね。

    てかジブリ版て、原作を大幅に変えてまで、あそこまで大人を悪人にしなくても良かったんじゃないのかな。

    原作の野坂先生的にも、世話になった親戚を映画であんな悪人にされるのって、どんな気持ちだったんだろう。。

    +8

    -19

  • 237. 匿名 2018/04/15(日) 13:45:32 

    >>186
    劇場ではこのポスターとトトロのポスターが並立して貼ってあったのかな?
    どちらも上の子が下の子をおんぶして傘指してるけど(もしかして意図的に構図を似せたのかな)、内容は対照的。でもどちらも兄弟愛が強くて切なさもあるね。

    +99

    -0

  • 238. 匿名 2018/04/15(日) 13:52:53 

    鬱になるから見たくない。とか
    トラウマになるから知りたくなかったとか。
    なんとも自己中な考え方なんだろう。
    火垂るの墓はフィクションだしアニメーションだけど、戦争が起こったことや人がたくさん死んだことは現実なんだよ。知らなきゃならないことやのに。実体験しなくちゃ自分のことじゃなきゃ関係ないのかな?
    ホラー映画やSF映画じゃないんだよ。
    戦争の話は辛い。辛くて苦しくて悲しいけど、せめてそんな映画だけでも見て知らなくちゃ。
    それが脚色されたものでも。
    戦争は起こったのだがら。

    +67

    -8

  • 239. 匿名 2018/04/15(日) 13:56:34 

    >>236
    おばさんのイジメ、防空壕生活、清太の死が作り話なんだから、「実話を元にした」なんて言わなきゃいいのにね

    +18

    -5

  • 240. 匿名 2018/04/15(日) 13:58:38 

    >>236
    戦争ってよりは
    人との関わりや社会から逃げたら悲惨な結果が待ってるっていうのを強調したかったんじゃないかな

    +9

    -12

  • 241. 匿名 2018/04/15(日) 13:59:12 

    うちのおばあちゃん、子供の頃に空襲の話や兄貴が兵隊にとられて死んだ話を何度もしてくれた。

    でも、この間自分の子供にもと思ってねだってみたけど、ぼけが進んでまったくできなくなってた。

    火垂るの墓は絶対に子供に見せる。

    +88

    -1

  • 242. 匿名 2018/04/15(日) 14:01:58 

    ポスター見るだけで泣けてくる…。

    +29

    -2

  • 243. 匿名 2018/04/15(日) 14:05:09 

    >>240
    インタビューかなんかで、
    戦争によって、人が変わってしまう怖さ、
    みたいな文を読んだことがあるから、

    『戦争ってよりは 』というのは
    違うと思う。

    +62

    -1

  • 244. 匿名 2018/04/15(日) 14:05:17 

    火垂るの墓を見せるのもまあいいけど
    NHKの映像の世紀を見せようと思う

    +45

    -0

  • 245. 匿名 2018/04/15(日) 14:09:41 

    >>152
    でも撤去の理由は、被爆するときの描写が酷いから
    みたいな理由じゃなかった?

    だったら最初の数巻だけは残し、左翼思想のあたりからを撤去すればいいのにね。

    というか私の教室では実際にそうだった。

    今から思い返すと日教組の教育も受けてきたけど、はだしのゲンについては途中までしか置いてなかったけど、この先をどうしても読みたい!とも思わなかった。
    子供にとってはなんだか難しくなってきてたし。

    by義務教育は広島県で受けた者

    +14

    -5

  • 246. 匿名 2018/04/15(日) 14:10:02 

    清太が浅はかだった、おばさんは悪くないってのはわかるんだけどある意味リアルだと思ったよ。だって子供の頃はおばさんのこと意地悪!って思ってみてたもん。そして清太も子供だからね。仮に清太が死なずに節子だけ死んじゃって大人になったらあの時自分がおばさんに頭を下げていればって後悔したかもしれないなぁと思ってしまう。だから叩く気にはなれないんだよなぁ。

    +119

    -0

  • 247. 匿名 2018/04/15(日) 14:12:49 

    清太くん好きだけど
    私が清太くんの親だったら、引っ叩くね

    +8

    -18

  • 248. 匿名 2018/04/15(日) 14:15:39 

    ちぃちゃんのかげおくり知ってる人いる?
    小学生の頃の国語の教科書に載ってた。
    火垂るの墓も、これも、色々学ばせられる。見ただけで悲しくなる作品だった。

    +177

    -1

  • 249. 匿名 2018/04/15(日) 14:20:41 

    せいたが最後生きる気力を無くして死んだっていうのが一番悲しい

    +125

    -0

  • 250. 匿名 2018/04/15(日) 14:20:46 

    >>222
    野坂は火垂るの墓観て感動したけど
    実際はそんなにもいい話じゃないと頭抱えたらしい

    +38

    -0

  • 251. 匿名 2018/04/15(日) 14:23:20 

    清太がもっと上手く立ち回れば死なずに済んだ話しだけど、せっちゃんは可哀想

    清太は会社員としては出世できないタイプだね

    +10

    -31

  • 252. 匿名 2018/04/15(日) 14:26:27 

    火垂れる、か・・・

    +22

    -1

  • 253. 匿名 2018/04/15(日) 14:36:39 

    >>113
    じゃあ、あなたは出来るんですか?

    +3

    -11

  • 254. 匿名 2018/04/15(日) 14:39:32 

    まあ、あのご時世に戦争突入前とは言え「清太さん、カルピス出来たよー」なんて言う綺麗な着物着た綺麗なお母さんに小綺麗な格好させてもらってた苦労知らずのぼんぼんにはママンが包帯だらけで死んで行ったことさえ受け入れられない事だろうに幼い妹なんか世話してられないわな
    おばさんに媚びてでも妹の為に気に入って貰って居候続ける事が自分の為にもなるなんて思いもしないだろうしね
    男の子なら特に
    まあ、創作にこんな長文書く自分もどうかと思うw

    +156

    -15

  • 255. 匿名 2018/04/15(日) 14:52:04 

    こんなネットどころかテレビも何もない時代の10代の男の子の話しなのに、今目線でこうしてればとか、ああすればとか、便利な物に囲まれた大人が苦労して死んでいった人の事言いたい放題なのも違うと思うんだけど。

    +156

    -3

  • 256. 匿名 2018/04/15(日) 14:55:16 

    焼夷弾だったってこと?

    +10

    -1

  • 257. 匿名 2018/04/15(日) 14:55:24 

    >>45
    そうですね
    悪いのは戦争ですよね。私は、清太も、おばちゃんの心情も理解できるよ。だから悲しい話。

    +61

    -0

  • 258. 匿名 2018/04/15(日) 14:57:48 

    >>30

    語られなかっただけで
    こういう悲しい物語は実際にあったと思うけどね

    +36

    -0

  • 259. 匿名 2018/04/15(日) 14:59:13 

    >>160
    ごめんだけど自衛隊と戦争の話を同列に扱って欲しくない。
    うちの旦那自衛隊機乗る自衛官だけどこれを見た後に娘の寝顔見て泣いてたよ、どういう意味の涙か知らないけど。

    +17

    -13

  • 260. 匿名 2018/04/15(日) 14:59:22 

    あの時代の子って現代の同じ年の子よりしっかりしてたと思うし義務感強かったろうからお手伝いとか隣組の消火訓練ぐらいは参加出来たと思うよ
    まあ、それにしても自分1人だけ生き残るなら残れたかもしれないけど年の離れた妹は足枷だわね
    足枷というと語弊があるけど

    +76

    -1

  • 261. 匿名 2018/04/15(日) 15:01:05 

    せっちゃんみたいな女の子がほしい

    +5

    -9

  • 262. 匿名 2018/04/15(日) 15:01:45 

    >>255
    思った。
    実況でもああすればこうすればって意見が多くて、
    それは今の状況だから言えることで、
    すごく違和感があった。

    +125

    -3

  • 263. 匿名 2018/04/15(日) 15:02:42 

    戦争になれば全体主義になるけど、そのうち追いつめられたら大人だろうと自分優先になる
    そうすれば弱者から犠牲が出る
    清太が自分だけ食べたのも仕方ないこと
    綺麗事じゃ生き残れない
    時代と年齢で誰に共感するかはあっても、誰が正しいとかないよ
    怪我したり親を亡くしたりで誰もが弱者、犠牲者側になる可能性がある
    それを知るために火垂るの墓を見るってだけで、
    平和な日々を送ってる我々が考え付くことはせいぜい、戦争しないためには、
    弱者の犠牲を増やさないためには、ってことくらい
    考え続ける材料だよ

    +41

    -1

  • 264. 匿名 2018/04/15(日) 15:04:36 

    >>50
    うわぁ...
    これまさに。
    現代。

    +82

    -2

  • 265. 匿名 2018/04/15(日) 15:05:59 

    節子と清太を供養するためにも、今日も白ご飯たくさん食べてやろう

    +2

    -7

  • 266. 匿名 2018/04/15(日) 15:08:40 

    こんな時代に祖母や祖父がたくさんの悲しい思いをして生きていていくれたから、今があると思うと胸がすごく熱くなる。
    そんな気持ちを改めて思い出させてくれる作品に、本当に感謝しかない。
    昔は暗い内容が苦手だったけど、いつか子供出来たら観てほしいって思う。、

    +21

    -1

  • 267. 匿名 2018/04/15(日) 15:20:38 

    >>160
    私は東京西部在住で、上空で米軍か自衛隊か不明だけど、戦闘機や軍用機観るとタメ息がでる。ホントしょっちゅう。傍にいる娘(2)を、横目にまた戦争なんてやってほしくないと思う。

    +6

    -13

  • 268. 匿名 2018/04/15(日) 15:20:43 

    >>13
    自分が同じ立場同じ年齢同じ状況で、妹の面倒すべて見つつその部分も完璧に出来てたと思う?
    この映画みて、セイタのこと批判する人は冷血だよ。
    周りの14歳見てみ。

    +159

    -8

  • 269. 匿名 2018/04/15(日) 15:23:16 

    >>29
    そこにイライラするのね。自分が同じ状況に置かれてたらもっと立派な14才になれてた?

    +9

    -3

  • 270. 匿名 2018/04/15(日) 15:24:29 

    家に火垂るの墓の絵本があって、映画を絵本で説明してるんだけど、

    「おばさんは、せいたと節子には菜っぱと汁しかよそってくれません。おばさんの娘の大盛の雑炊を見ながら、二人はいつもお腹をすかせていたのでした。」

    って説明文なんだよね。
    だからおばさんひどいなぁって子供心に思ってた。

    でも久しぶりに金曜ロードショーで見たけど、そのシーンは見た目だけじゃわからないなぁ…って思った。

    +116

    -5

  • 271. 匿名 2018/04/15(日) 15:26:46 

    >>53
    でも今の現代のアメリカ人がしたことではないからね。そこでアメリカは~て批判したら、いつまでも日本のことネチネチ言ってくる隣の北と南の国と同じになっちゃうよ。

    +34

    -4

  • 272. 匿名 2018/04/15(日) 15:31:18 

    >>255
    >>262
    逆に現代視点からしか考えられないのは
    所詮は他人事で、キレイ事で片付けようとしてるみたいで違和感を感じるよ

    そんなキレイ事や優しさだけでは生きていけない
    残酷で過酷で悲惨でシビアな時代だった。
    たぶん実況で清太にアレコレ言ってるのは
    「生き抜いてほしいから」こそ出てくる言葉なんだと私は捉えてたよ

    +8

    -1

  • 273. 匿名 2018/04/15(日) 15:31:52 

    せっちゃんが死んだ後、一人で
    せっちゃんが遊んでるシーン
    が流れるけど、それがなんとも
    言えず、切ないし辛い。
    せっちゃんみたいな子供がたくさん
    亡くなっていったんやね。

    +155

    -1

  • 274. 匿名 2018/04/15(日) 15:34:29 

    ダイエットとかいって
    白米を抜いたり、カロリー気にして食べるもの・食べないものの餞別してたのが恥ずかしくなって
    この前の映画を観てから
    「白米…めちゃくちゃ美味しい」と思いながら食べたわ

    +82

    -3

  • 275. 匿名 2018/04/15(日) 15:34:54 

    >>210
    本当にこれに尽きる。批判が多くてビックリした。
    自分らは結末知ってて、しかもやっぱり第三者だから何とでも言えるし思える。
    本当にこれが自分だったら、そこまでうまく立ち回れる?若いうちに親亡くして、しかもあんな無惨な姿も見て丸々焼かれる光景も見て、幼い妹かかえて…
    どんだけ自分が気丈に完璧にこなせる人間と思い込んでんだとびっくりした。冷酷すぎ。

    +77

    -5

  • 276. 匿名 2018/04/15(日) 15:35:20 

    悲しい
    戦争だけは二度と起こしてはいけない
    幼い子供達が犠牲になるの辛すぎる

    +39

    -0

  • 277. 匿名 2018/04/15(日) 15:36:56 

    >>60
    そう考えると公園で遊んでると、
    アメ玉とかくれるおじいちゃんとか
    スーパーのレジ終わってお菓子くれるおばあちゃんとかやめてとか思えなくなって来た。
    有難く頂こう。

    +88

    -5

  • 278. 匿名 2018/04/15(日) 15:40:03 

    >>1
    ありがとう。
    知らなかった。

    +7

    -0

  • 279. 匿名 2018/04/15(日) 15:40:58 

    >>268
    いや、あの時代の周りの14歳で考えなきゃダメなんじゃないかな?
    現代の周りの14歳と同列に考えても意味ないよ

    +21

    -5

  • 280. 匿名 2018/04/15(日) 15:41:39 

    ここに「いや普通気付かない?タイトル文字といい光り方やその流れる方向とか、ちょっと見れば、どうしなくても気付くレベルじゃん、むしろどうして全く気付かなかったのか知りたい」と本当の事を書くと、ほとんどが気付く事のないここのおばさんたちのキレッキレ逆上マイナス攻撃くらいますw

    +3

    -17

  • 281. 匿名 2018/04/15(日) 15:41:47 

    >>195
    本当にね。そんなコメントにこんなにプラスがついてるのも不思議。

    +10

    -5

  • 282. 匿名 2018/04/15(日) 15:47:17 

    >>279
    そう思う。

    平和で恵まれた現代と戦争時代を一緒に考えて
    セイタ批判?の人を冷血・冷酷だという人の方が
    上っ面の偽善者のようにしか思えない

    +8

    -11

  • 283. 匿名 2018/04/15(日) 15:49:39 

    おばさん叩いてる人もせいた叩いてる人もせいたと節子に生きていて欲しかった気持ちは一緒だよね。

    +64

    -0

  • 284. 匿名 2018/04/15(日) 15:49:53 

    西宮のおばさんは意地悪だよ。
    本気で2人のこと考えてるなら嫌みばっか言うんじゃなく、
    清太とこれからどうしたらいいかきちんと話し合うはず。
    清太は海軍のボンで苦労してないけど、大人がちゃんと導いてやれば絶対に働きに出たよ。
    まあそれじゃ映画になんないんだけど。

    あの最後の嬉しそうな「せっちゃんさいなら〜〜」にすべてが表れている。
    どんなに面倒で可愛げのない子どもたちだと思っていても、
    事情も聞かずあんな別れ方ができるなんて性根から糞婆だよ。

    +242

    -10

  • 285. 匿名 2018/04/15(日) 15:50:32 

    >>50
    これも、ありがとう。
    知らなかった。

    私は映画を2回ほど観たけれど、今は観られない。

    ネットで
    「おばさんの気持ちが分かるようになった」
    「せいたも悪い」
    という意見を見て、もう一度映画を観ようとしたけど、オープニングから辛すぎて断念。

    書いている人が何人かいるけれど、誰が悪いじゃなくて、あの状況と環境と統制された時代と戦争ゆえのこと。
    大切な人が戦地に行き、人を殺すことがよしとされる戦争は本当に怖い。

    高畑監督の訃報に心からお悔やみを申し上げます。

    +56

    -4

  • 286. 匿名 2018/04/15(日) 15:51:09 

    私も沖縄の生まれだから小学校から中学校のとき毎年、火垂るの墓か対馬丸のビデオを給食の時間などで一斉に教室で流して見てました
    平和学習もたくさんしてきました。防空壕に実際入ったりと。
    今の子たち、、道徳心がなくなってくのが心配

    +26

    -1

  • 287. 匿名 2018/04/15(日) 15:51:46 

    つーか清太は全体主義の社会で一人だけ戦後の甘ちゃん団塊世代が紛れ込んだような異質な存在だよ
    実際は>>178のような子の方が多かったろうし
    原作者がそう書かなかったのは甘ちゃんの自分がいてそれを題材にとったからだろう
    映画化されて何か知らんが美談化されて、逆にえーってなってたんじゃないの
    そもそもおばさんの所業(自分の子優先とか幼い節子に真実話しちゃうとか)、
    清太の気の利かなさとか考えたら、
    登場人物の行動内容をここで批判したり議論してても仕方ないと思うわ
    この映画の肝はそこじゃないんだよ
    監督自体が>>50で時代で見方が変わるって見通してるんだから、全体主義とか、
    時代の流れで簡単に見方を変えてしまう人間の怖さの方を自覚するものでしょ

    +5

    -9

  • 288. 匿名 2018/04/15(日) 15:52:09 

    私は一児の母ですが、子供の頃は「おばさん怖い・・」と思っていました。

    昨日改めて火垂るの墓を見て・・
    ここでセイタを叩いている人は「お国のために働け!!怠け者!!」と言っているわけではなく(一部の方はそうかもしれないけど)
    よそ様のおうちにお世話になる(居候する)以上は、「最低限、自分たちのことは自分でする(使った食器を洗ったり、衣服を洗ったり)するべきだった。更に言えば、おばさんの家事の手伝いをもう少しした方が良かったのでは」という意見なのではないかと。。
    ほとんど血縁のない人を自宅に招き入れ、一緒に生活するという事は、お互いに気遣いがあって初めて成り立つと思います。おばさんも嫌味ったらしくて陰険ですが、一応は働く事や手伝うことをそれとなく諭してはいましたし。

    14歳はまだまだ子供だとは思いますが、中学生の部活でも、上級生がボールやラケットを準備しているのに、新入生がボーっと見ている、という訳にはいかないのと同じような感じかな、と思います。

    ただおばさんも、お母さんの死を酷な伝え方、冷酷な面もあったので、それでセイタやセツコが嫌気が差して、おばさんの家から出ていくのは、個人の自由だと思います。
    この辺りは私含む現代人特有の感覚なのかもしれません。
    私は個人の意思・意見は、最低限のモラルが守られていれば、尊重するべきと思います。

    こういう風に、世代によって考え方が変わる物語もそうはないと思います。
    みなさんの意見が様々であっても、「戦争はいけない。二度と起こしてはいけない」と一致していますよね。
    私も本当に、この平和が続く事を祈る一人です。
    長くなりすみません。

    +65

    -10

  • 289. 匿名 2018/04/15(日) 15:52:23 

    火垂るの墓見ちゃうと過呼吸になるくらい泣いちゃうから今回は観なかったわ・・・
    ポスターの意味が解って今ちょっとしゃくりあげて軽く泣いてる

    +13

    -7

  • 290. 匿名 2018/04/15(日) 15:55:15 

    >>233
    気絶させるまで殴るって…
    本人も中学生で大変だったのはわかるけどやっぱり男の子には無理があるね

    +64

    -0

  • 291. 匿名 2018/04/15(日) 15:59:39 

    >>233
    原作って大島渚をマイクで殴った野坂昭如だっけ?
    あの短気なオヤジがジブリ観て「原作に忠実じゃねぇじゃねぇか!」とよく暴れなかったなぁ

    +27

    -2

  • 292. 匿名 2018/04/15(日) 16:00:42 

    >>50
    まさにもうガルチャンでも清太批判すごくて、高畑監督の恐れていたことが起こりかけてるよね。
    すごいなぁ監督。
    ただ可哀想、悲しい、戦争反対だけじゃなくて、もっともっと深い奥底を本当は描いてるんだな。

    +84

    -5

  • 293. 匿名 2018/04/15(日) 16:03:32 

    見てからせいたとせっちゃんが成仏して家族でカルピス飲んだりお造り食べたりしてる妄想をしてる
    まだ成仏せずに神戸の街をみてるエンドってえぐいわ…

    +103

    -2

  • 294. 匿名 2018/04/15(日) 16:04:25 

    自分なんてサムネ見ただけで鼻の奥がツーンとして目頭痛くなったから

    +7

    -4

  • 295. 匿名 2018/04/15(日) 16:04:43 

    >>284
    ん?お見送りの時に「ほな、さいなら」と言った後に、せっちゃんの笑い声が聞こえて
    おばさん振り返るんだけど
    その時に心配そうな表情を一瞬見せてたよ

    そんな頑なに「おばさん絶対悪」みたいに言わなくても良くない?
    おばさんだって戦争の被害者には違いないんだよ

    +113

    -26

  • 296. 匿名 2018/04/15(日) 16:06:31 

    >>99
    そうだよね。
    そしてそのアメリカはさも当然のようにナチスのユダヤ人虐殺をなに食わぬ顔して批判してるしどの口が言ってるんだと思うわ。

    +8

    -1

  • 297. 匿名 2018/04/15(日) 16:08:07 

    >>292
    批判の方向がちょっと違うんじゃないかな?
    頂き物してもお礼言わなかったり、出ていくときも「お世話になりました」の一言もなかったことを意見してるんじゃないかな?

    これはいつの時代でも同じじゃないかな。

    +15

    -14

  • 298. 匿名 2018/04/15(日) 16:08:24 

    今の政治、日本を作ったのは私達大人だから戦争に巻き込まれたり(戦争はしたくないけど)するのは覚悟が出来てる。けれど、何の責任もない子供達に辛い思いをさせる事は絶対にしてはならないと思う。

    +7

    -0

  • 299. 匿名 2018/04/15(日) 16:18:04 

    今はサマーウォーズだけど、昔はお盆の頃にテレビで流れるロードショーはこの映画だったもんね。民放で毎年。またやればいいのにね。今だからこそね。

    +85

    -1

  • 300. 匿名 2018/04/15(日) 16:19:27 

    [ガラスのうさぎ]高木敏子・著 はご本人の体験記だけど 小学生にはぜひ読んでほしい作品。

    [火垂るの墓]は原作本より ジブリ・アニメ映画の方がイイかもね。映像と音楽がホントに秀逸だから。文字では表現しきれない、目を背けがち・見落としがちな心情や情景が、丁寧に描かれている気がする

    観客の年齢・年代によって 作品・主人公への想い・捉え方が違うのは当然だよね。何が正しくて誤りだったか なんて その時代を経験していない私たちは 言えることではないから。

    ただ 戦時下・終戦時の現状と惨劇 それを経ての現在があることの事実は忘れず学ぶべきだと思う。

    [この世界の片隅に]もアニメ映画になってよかったと思う。調査・史実に基づいて作られてて、私自身当時を体験している気になったから。

    +7

    -3

  • 301. 匿名 2018/04/15(日) 16:22:58 

    >>300 長文になりましたね

    +1

    -9

  • 302. 匿名 2018/04/15(日) 16:27:53 

    悲しすぎて見ることすら出来ない。一回見たらもう無理。

    +7

    -4

  • 303. 匿名 2018/04/15(日) 16:30:44 

    >>42
    うちも小1の子がいるけど、今回はまだ見せませんでした。
    ドラえもんの象の花子は見せたけど、自分が見てトラウマだったからなんとなく避けてしまった。
    でもそろそろ見てもいいのかもしれませんね。
    ポスター、なぜか見たことなくて今回初めて見ました。
    丸が蛍で涙型のは焼夷弾かな…とは思ったけど、戦闘機までは気付かなかった。
    なぜ火垂るなのかなとは漠然と思ってたけど、ポスターにも漢字にも込められたものがあったんですね。
    爆弾を所有している国の人には見てほしい。
    サクマドロップ、節子の缶ありますよね。
    あれ見ると辛くて買いたくなくなってしまう。

    +53

    -1

  • 304. 匿名 2018/04/15(日) 16:43:18 

    >>29どうかな…。ご飯食べさすかな?最終的に追い出すよ。自分が清太でも出て行く。お母さんの形見売られるし。

    +16

    -4

  • 305. 匿名 2018/04/15(日) 16:50:57 

    >>238
    そういう全体主義の同調圧力の考え方が民衆で戦争を食い止められなかったって言う部分もあるだろうしね。

    +7

    -0

  • 306. 匿名 2018/04/15(日) 16:56:41 

    火が垂れる=焼夷弾、ってこと?

    +52

    -0

  • 307. 匿名 2018/04/15(日) 16:58:00 

    小学生の時観てからトラウマで30歳過ぎた今も観られません
    ちなみにうちの弟もです

    その子の性格に、よるのかもしれないけれど
    中学生位で見た方良いのかなと思います

    +4

    -7

  • 308. 匿名 2018/04/15(日) 17:01:03 

    >>186さん  >>235さん の画像をお借りして・・・ 

    火垂る 蛍の語源が[ほ(火)を た(垂)れる 虫]からきているから。戦争で犠牲となった兄妹の[儚い命]を[蛍・火垂る]に例えているのでしょうね。そして闇夜の[発火する焼夷弾]も 兄妹に降り注いだ ことの暗示なのでしょう・・

    暗闇(戦時下の世間) 蛍・火垂る(清太と節子)にも思えます・・。

    +44

    -0

  • 309. 匿名 2018/04/15(日) 17:04:21 

    色々な意見があるからこそ意味のある映画なのかもしれない

    +33

    -0

  • 310. 匿名 2018/04/15(日) 17:04:33 

    日本は敗戦国として終戦を迎えたけど、世界を見れば、紛争内戦は今なお続いているんですよね…。
    誰が何人亡くなったとニュースや、病院まで攻撃対象になった。という報道も珍しい事ではない程に。

    +33

    -0

  • 311. 匿名 2018/04/15(日) 17:06:17 


    主の画像解析見ただけではあぁ、蛍だけじゃなくて戦争の火を表してるのか〜としか思ってなくて
    その下の皆の声?読んでもう一回見てb29の存在に気づいた。
    鳥肌たったし、更に悲しくなった。

    +27

    -2

  • 312. 匿名 2018/04/15(日) 17:08:57 

    >>12
    そうなんですよね。
    良い映画なのですが見てると
    とても辛くなります。

    +1

    -2

  • 313. 匿名 2018/04/15(日) 17:11:30 

    ポスターは気づかなかった
    でも「火垂るの墓」の表記は原作のといっしょだから
    ジブリすごい、とは違うよ。
    野坂昭如さんの実体験をもとに書かれている。

    +10

    -0

  • 314. 匿名 2018/04/15(日) 17:16:55 

    うちの長男と末の娘も、10才離れてる。
    10離れてると、ほんと保護者みたいな感覚で、兄は妹の面倒見てるけど、こんな酷い状況で、兄妹二人きりになったらどうなるのか。。。
    親としては、堪らなく辛い。
    ちょうどセイタと節子と同じ年の時に、読者感想文をこれで書けと長男に本を渡したけど、辛すぎて書けん、と断念していた。
    トイストーリー3と火垂るの墓は、長男にとって、かなりキツイ物語らしい。

    +7

    -4

  • 315. 匿名 2018/04/15(日) 17:21:23 

    いじめと戦争は一緒だ。

    やる方は後から謝れば終わったと思うが、やられた方は一生消えることのない傷を持つ事になる。

    いじめを減らすためにも戦争の情報や映像をもっと流すべき。

    +28

    -3

  • 316. 匿名 2018/04/15(日) 17:22:53 

    >>65
    見たとしてもだから何って感じなんだろうね
    日本側にも非はあって〜っとか言いそう
    ほんと日本から出てってほしい

    +5

    -0

  • 317. 匿名 2018/04/15(日) 17:24:47 

    >>304
    売られるって…

    あれは、提案したのはおばさんに違いないけど
    きちんと話し合いした結果、セイタは了承。
    そして着物を売ったお金で得たお米を見てセイタは興奮して喜んでた
    (節子は納得してなかったけど結果的には白米を食べて喜ぶ)

    ちゃんと観よう?
    一方的に売ったんなら問題アリだけど
    合意の元で売ってるんだから問題ないよ

    +40

    -11

  • 318. 匿名 2018/04/15(日) 17:25:13 

    いま、四十で、子供が居ます。
    見ることが出来なかった。

    +4

    -6

  • 319. 匿名 2018/04/15(日) 17:25:23 

    一回みて悲しすぎてそれから見てないし子供にも見せれない。私は火垂るの墓の文字をみただけで、胸がきゅっとなるくらい悲しくなる。

    +3

    -5

  • 320. 匿名 2018/04/15(日) 17:33:36 

    他にも書いてる人いるかもだけどこの作者にも妹がいて妹のご飯食べちゃって妹死んでしまったそう
    この作品は妹への懺悔なんだって
    お兄ちゃんもおばさんも誰も悪くない
    戦争が1番わるい

    +99

    -1

  • 321. 匿名 2018/04/15(日) 17:34:16 

    でた。またここでも清太批判。
    戦争を経験した人が言うなら分かるけど、幸せな環境でぬくぬく暮らしてる私達が言うことじゃない。

    +102

    -3

  • 322. 匿名 2018/04/15(日) 17:44:52 

    清太にアレコレいう人の大半は生きてほしいから熱くなってる感じだけど
    西宮のおばさんのこと叩く人は、ただただ憎くて叩いてるよね?

    自分の生活水準だってギリギリのところで
    自分と血の繋がりのない子供2人を預かって
    その子供が、クソ生意気でお手伝いする訳でもなく
    「ありがとう」も言ってくれなくて
    それなのに
    「焼肉食べさせろ!!寿司食べさせろ!!」
    (あの時代の白米は焼肉や寿司みたいな豪華な食事なのかな?)
    とか言ってきたら正直ウザくない?

    ストレスMAXになれば言いたくなくても
    思わずで嫌味の一つ二つ出てきそうなもんだよ


    +56

    -13

  • 323. 匿名 2018/04/15(日) 17:48:23 

    この映画、ただでさえ観るのが辛いのに
    この事実を知って、なおさら切ない気持ちになってしまったよ...

    +6

    -1

  • 324. 匿名 2018/04/15(日) 17:48:48 

    つい、避けるわけじゃないけど何も考えなくていい様な番組の方見ちゃうから、強制同時放送してほしい。そしたら観る。悲しいけどいい映画なのは知ってるから。

    +4

    -1

  • 325. 匿名 2018/04/15(日) 17:52:03 

    これでトラウマとか言ってる人は戦争をなんだと思ってるんだろう?
    リアルに近いように、でも見やすいようにしてくれてるはずだよ。

    +14

    -6

  • 326. 匿名 2018/04/15(日) 17:58:35 

    >>317 あの時すでに節子はお母さんが死んだことおばさんに聞かされてたからあんなに嫌がったんだと思う

    +12

    -3

  • 327. 匿名 2018/04/15(日) 18:02:26 

    うわー…。凄いとしか言いようがない。今の日本人にこんな形でメッセージを託せる方がどれだけいるのだろうか…。
    小4の娘と2歳の息子がいますが、まだ決心がつかず見せてません。娘には今年中に見てもらおうかな。
    戦争についてたくさんの事に気付き、自分なりの感想を持ってほしいと思います。

    +8

    -3

  • 328. 匿名 2018/04/15(日) 18:03:31 

    なぜ清太が叩かれなきゃらならないのかと思うわ。
    あのオバサン、清太が持ってきたお米で雑炊作ってたけど
    自分の夫と娘には多くよそおって、
    清太と節子には汁がほとんどで、お米は少なくよそおってた。
    娘はそれに気づいて顔を赤らめてたシーンがあった。

    そりゃ、夜中にお腹すくよ、子供だって。
    それ以外にもオバサンは意地悪だったし
    清太が家を出たくもなるだろうよ。

    +106

    -22

  • 329. 匿名 2018/04/15(日) 18:08:04 

    >>20
    B29は降らないでしょ
    B29から爆弾が降ったんだよね

    +11

    -3

  • 330. 匿名 2018/04/15(日) 18:10:33 

    清太が叩かれるのは1人だけ出て行くならまだしも絶対的に大人の庇護が必要な節子まで連れて当て付けのように出て行ったからというのもある
    時代のせいだけじゃなく清太のプライドの高さが悲劇の要因の一つでもあるもん
    冷血漢です

    +10

    -14

  • 331. 匿名 2018/04/15(日) 18:12:09 

    >>328
    「働かざるもの食うべからず」で「郷に入っては郷に従え」という風潮だったんじゃない?

    おばさんもそんなこと言ってたし
    娘は、大人の事情なんて御構い無しの
    ただただ純粋に心優しくて同情心もあったんじゃないかな?

    +54

    -4

  • 332. 匿名 2018/04/15(日) 18:17:52 

    何で子どもに爆弾落とすかね。。でも現代でも同じ地球の上で戦争に巻き込まれている子どもたちがいるんだよね。

    +14

    -0

  • 333. 匿名 2018/04/15(日) 18:18:32 

    >>328
    なんでこれマイナスなの?気持ち悪い

    +14

    -17

  • 334. 匿名 2018/04/15(日) 18:18:52 

    まあ、清太は子供だから叩きやすいよね。
    大人の方が、知恵も知識もあるんだから。
    イジメと同じ。子供に勝ち目なんか無い。

    もっとこうしてれば…という意味ならわかるけど
    子供でしかない清太を叩く人は、意地悪だと思う。

    +41

    -4

  • 335. 匿名 2018/04/15(日) 18:19:33 

    >>333
    同意。ちょっとさすがにね…怖っ

    +11

    -10

  • 336. 匿名 2018/04/15(日) 18:21:30 

    >>331
    そんな純粋に優しい娘なら、後からこっそり食べ物あげるとか
    自分の分けてあげるとかしたんじゃないかな。してたっけ?

    +36

    -3

  • 337. 匿名 2018/04/15(日) 18:23:46 

    >>328
    清太のお米をあげてるんだからせめて同じ量を盛ればいいのになんで清太が責められるん…

    +72

    -4

  • 338. 匿名 2018/04/15(日) 18:24:28 

    なにこのマイナスの流れ。日本人じゃないのかな?

    +2

    -7

  • 339. 匿名 2018/04/15(日) 18:26:18 

    アニヲタwiki よりコピペ

    清太
    声:辰巳努 演:石田法嗣(ドラマ)・吉武怜朗(映画)
    いきなり冒頭で死んだ主人公。14歳。
    優しく妹思いな少年だが、海軍のエリート士官の息子ということもあってかプライドが高く他人の言うことを素直に聞かない頑固な一面がある。
    映画は死んで霊(?)となった彼の回想として語られる。
    父親がエリートであったことから以前は裕福な生活をしておりプライドが高く、うまく立ち回りができなかったと思われ、
    ファンタジー作品とは言えど、自身より年下の『天空の城ラピュタ』のパズー(12~13歳)が父、母を亡くしながらも一人で暮らしながら回りとの関係も良く働き、大冒険をしながらも生還したのとは対照的である。
    ついでに同じ太平洋戦争を題材とした作品である『はだしのゲン』のゲンも、まだ母親や兄たちが生きていたとはいえ、
    家も金もなく頼れる人が少ない過酷な環境で自分から仕事を見つけて働いたりとたくましく生きていたのを見るとかなり対照的である。

    +37

    -2

  • 340. 匿名 2018/04/15(日) 18:26:21 

    ここ読んでると
    渋谷すばるの退社なんてどうでもいいニュースだよな。

    +105

    -4

  • 341. 匿名 2018/04/15(日) 18:27:09 

    親戚の叔母
    声:山口朱美 演:松嶋菜々子(ドラマ)・松坂慶子(映画)
    清太にとっては父親の従兄弟の妻にあたる人。
    2人を引き取り、最初は清太の母の着物や埋めていた食糧からちやほやするが、やがてゴロゴロしてばかりの清太や泣きわめく節子にキツく当たるようになる。出て行ったのは二人であり彼女は直接的に追い出す言動は取っていない。
    何気に叩かれてる人でもある。
    もっとも、ああでもなければ生きていけない時代だったことは覚えておこう。
    実写版では彼女や彼女の娘の視点で語られる。

    +29

    -5

  • 342. 匿名 2018/04/15(日) 18:29:50 

    今までももちろん色々考えさせられて涙を流してきた
    子どもが誕生した今、更に深く考えさせられて涙が本当に止まらない
    現実にこんなに優しい人なかったのかもしれないけど、それに近い人はいたと思う

    +9

    -2

  • 343. 匿名 2018/04/15(日) 18:33:31 

    このアニメって、どこで泣くんですか?

    +2

    -24

  • 344. 匿名 2018/04/15(日) 18:36:06 

    私の祖父が馬に乗るのが得意だからか伝達兵だった、当時はもちろん今みたいに携帯なんて無いから手紙を馬に乗って届けたって。
    途中で特攻隊の人数が足りないからか志願者募って、祖父も覚悟決めたらしい、特攻隊の飛行機乗る予定の2日か3日前に原爆落とされたかなんかで乗らなくてよくなったらしい。
    祖母は家の近く走った時にキノコ雲見て日本は負けたんだって泣いたって。
    あと、当時は医学は発達してないのも人手不足もあるけど、少しでもお金持ってるとか食料を持ってるとわかるとヤブ医者が声かけてきたりしたって。それで祖父が足の片方の親指無くしたから。
    祖父母は島根の米農家で被害が比較的マシだったって聞いてる。

    そうやって戦争経験者から話を聞けることも本当に無くなっていくからこそ、この作品はちゃんと見せた方が良いと思う。

    +32

    -1

  • 345. 匿名 2018/04/15(日) 18:40:51 

    >>61
    はだしのゲンは反日色が強すぎるからオススメしない

    +6

    -12

  • 346. 匿名 2018/04/15(日) 18:42:16 

    >>20

    ごめんなさい
    B29って戦闘機じゃないの?

    +3

    -4

  • 347. 匿名 2018/04/15(日) 18:43:24 

    いやいや、小説や映画なんかに頼らず、そばにいた人の話を語り継いで欲しい
    お爺ちゃんお婆ちゃんの経験の方が親身に聞けるし、正しいと思うよ

    +14

    -0

  • 348. 匿名 2018/04/15(日) 18:45:09 

    何で戦争なんかするの?
    人殺して犯罪になら無いなんておかしい。
    日本だって戦争しなくなって100年もたってないけど、戦争を儲けに考えるとか最低。戦争だけはこの世から無くしませんか?

    +16

    -1

  • 349. 匿名 2018/04/15(日) 18:46:07 

    清太を避難する人へ
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +57

    -4

  • 350. 匿名 2018/04/15(日) 18:46:49 

    子供の頃観ても今観てもあのおばさんは糞意地悪い人にしか見えないわ

    +21

    -3

  • 351. 匿名 2018/04/15(日) 18:46:51 

    >>325
    うちの息子21歳だけど母親の死んで行く様子と父親が生きてるのか死んでるのかわからないのを小学生の時に見せられたのが辛かった、トラウマだと言ってた
    節子が死にかけてどんどん弱っていくところも清太が生きる気力無くなって駅前で「こいつ、死んでるのかな」とか言われてる場面では戦争の悲惨さがわかったって
    人によってどういう場面でどういうトラウマ抱くか分からんのにそんなに責めること?

    +22

    -7

  • 352. 匿名 2018/04/15(日) 18:51:25 

    >>244
    NHKは「慰安婦は性奴隷だった」ってウソを平気で放送してるから、あんまり信用しない方がいいよ

    歴史系は特にウソが多いよ

    +74

    -0

  • 353. 匿名 2018/04/15(日) 18:52:20 

    >>169
    しかも時代も若干かすってるというか火垂るの墓とトトロって遠くはないんだよね
    てか少し清太だけ生きてた時と重なってる?
    そう考えると辛い

    +19

    -1

  • 354. 匿名 2018/04/15(日) 18:53:48 

    >>343
    蛍がすぐ死んでしまうとこ
    あと清太さんが盗みに入った家で飯をかき込んでるところかな
    畑泥棒見つかってボコボコにされてるところはワロエナイ

    +47

    -3

  • 355. 匿名 2018/04/15(日) 18:55:39 

    トトロと同時上映ってのがね

    +22

    -0

  • 356. 匿名 2018/04/15(日) 19:02:03 

    小学校の低学年ぐらいで
    ホテルの墓とハダシのゲンの劇場版は
    告知も無しに見せるべきだよね
    トラウマになるって言う親もいるけど、
    まだ感性が鋭い時期に東京大空襲の怖さ
    核弾頭の怖さは心に刻んでおくべきだよ
    そうすることによって昨今の隣国に対しての恐怖心もあるから、ちゃんと日本について考える様になる

    +19

    -4

  • 357. 匿名 2018/04/15(日) 19:09:14 

    わたしの通ってた小学校

    年に一度、全生徒を体育館に集めて
    映画を二本見せられる行事があって、内一つは戦争映画だった

    「蛍の墓」「はだしのゲン」「さよなら対馬丸」といった有名どころではなく、きっとマイナーな作品なんだけど
    上記3作品同等の辛い映画だった。
    辛すぎて観てられなくて、タイトル覚えるの忘れたほど…

    唯一覚えてるのはアニメ作品じゃないけど
    「むっちゃんの詩」という作品

    病気で、清太と同じく畑から農作物盗んでたな
    当然見つかって清太みたいにボコられるんだけど
    病気のせいで、周りの人から「病気を移される」とか言って差別されて忌み嫌われて防空壕の奥で
    1人で静かに苦しんで亡くなっていったということだけ覚えてる

    +36

    -1

  • 358. 匿名 2018/04/15(日) 19:09:18 

    ちょっと話ずれるけど、私が5歳の時阪神大震災が起きて、父母祖母が死にました。
    10歳の姉と夜まで2人きりで、ドラえもんがいたらいいね〜って言ったら、姉に泣きながら叩かれました。
    今なら姉の気持ちもわかるけど、子供の頃は空腹と寒さで、何日かは悲しいとか何も考えられなかったです。
    戦争と比べるのもおこがましいけど、それだけ人は余裕がなくなるんだなと思い出しました。

    +141

    -0

  • 359. 匿名 2018/04/15(日) 19:16:13 

    >>343
    冒頭から苦しいよ
    節子ちゃんが無邪気に遊ぶ可愛らしい姿すら悲しくなる

    +36

    -0

  • 360. 匿名 2018/04/15(日) 19:19:26 

    >>353
    節子ちゃんとサツキが年近いのかな?

    +1

    -6

  • 361. 匿名 2018/04/15(日) 19:20:38 

    何度か挑戦したけど最後まで見られた事が無い。
    辛くて吐きそうになるんだよな、、

    +9

    -0

  • 362. 匿名 2018/04/15(日) 19:24:13 

    >>360
    節子と年が近いのはメイだと思う

    +47

    -2

  • 363. 匿名 2018/04/15(日) 19:30:21 

    今アメリカがシリアに対して毒ガス使うなんてありえない!成敗したるって名目で攻撃してたけど、日本に核を落としたアメリカが言えることじゃないよなーと、、。

    +71

    -2

  • 364. 匿名 2018/04/15(日) 19:32:15 

    戦時下では 年齢を問わず[人の死]があまりにも身近なことだったんだよね。

    出征 空襲 栄養失調・・・ みんな今日を精いっぱい生きていた。明日はどうなるのか分からないから。厳しくても それが今日を生き追くためにやむを得なかったことなのかも・・。

    農家のおじさんが「よくよく謝っておばさんの家に置いてもらいなさい。隣組に入らないと暮らしてはいけない。」といってたこと。

    ※隣組とは 国家総動員法により内務省が制度化。団結や地方自治の進行を促し、戦時下の住民動員や物資の供出、統制物の配給、空襲での防空活動などを行った。また、思想統制や住民同士の相互監視の役目も担っていた。

    逆を言えば 農家のおじさんも おばさんも 戦時中・統制化で生活していくための術を 清太に教えていたのだと思う。

    明日をも知れないけど、生活し続けるための術  それを理解するにはあまりにも時間と心の余裕が清太には無かったのかもね・・ 

    だけどそれはムリないと思うし責められないよ。

    +52

    -0

  • 365. 匿名 2018/04/15(日) 19:34:56 

    日本は戦争は過去の話になっているけれど、違う国では今現在も戦争によって犠牲になっている人々が沢山いるんだよね。今世界で起きてること、知らなくてはならないニュースではあるけど何も出来ない自分が無力で見る勇気がない。戦争はなくならないのかな。。

    +13

    -1

  • 366. 匿名 2018/04/15(日) 19:36:24 

    >>364 また 長文になりましたね。

    DVDで観ることが多いのですが、観終わっても節子の笑い声が しばらく耳から離れませんね。

    +5

    -3

  • 367. 匿名 2018/04/15(日) 19:38:46 

    >>29 子供ができたら清太も可愛そうになるよ。多分。
    何より戦争を起こした大人たちが悪いんだよ!

    +47

    -4

  • 368. 匿名 2018/04/15(日) 19:41:44 

    >>50
    今日このトピ見てよかった一番の収穫だわ
    高畑監督の作品見直してみたい
    今これだけメッセージ性があり、社会の未来を見据えた作品ってどれだけあるんだろう
    インスタントに作品消化されるのもあるんだろうけど、物を考えなくなってきてる気がするね

    +41

    -1

  • 369. 匿名 2018/04/15(日) 19:47:13 

    >>362
    映画館で火垂るの墓の後にトトロ放映だったんだっけ?
    メイちゃん観てたら節子ちゃんが思い出されてトトロ観てても悲しくなってた人いたんじゃないかな?と思う。火垂るの墓の衝撃がすご過ぎて

    +19

    -1

  • 370. 匿名 2018/04/15(日) 19:57:16 

    >>367
    子供がいるけど、確かに可哀想には思うけど
    「同じ年頃の子供は働いてるんだから働こうよ」と思ったし
    「そりゃ、おばさんも怒るだろうな」とも思った。
    あと、どんな時代においても盗みだけはダメだ…

    +8

    -25

  • 371. 匿名 2018/04/15(日) 20:06:59 

    >>138
    コミュ障なのも人として弱いのもこのおばちゃんじゃない?松嶋菜々子の役の女性はなんか1本筋が通ってる感じがしたけど。

    +2

    -6

  • 372. 匿名 2018/04/15(日) 20:09:13 

    >>293
    あの世で両親に会えてないんだね…
    どこまでも悲しい話
    兄妹一緒なのがせめてもの救いだけど

    +52

    -0

  • 373. 匿名 2018/04/15(日) 20:12:26 

    >>195

    私は聞いた事ありますよ。切り取る場所で色々な面が見えてくると言っていますが、本当にその通りだと思います。

    学生の頃、図書室で沖縄戦を題材にした写真集を見ました。もちろんどちらが正義か悪かなんて言いませんが、日本兵により虐殺された女性といった写真を数枚見ました。米軍がミサイルを撃ってる写真ももちろんありました。偏った写真集ではなかったと思います。

    私の祖父も祖母も日本兵は酷だったと言っていました。自分の命を守る為に、市民を防空壕から追い出した。祖父はまだ幼稚園生頃。母の手を引いて壕を出たと話してくれましたよ。

    +14

    -5

  • 374. 匿名 2018/04/15(日) 20:17:35 

    節子は母親が亡くなってる事を実は知っていたのに、ずっと黙ってて…どんな気持ちでいたのか。胸が苦しくなるね。

    +60

    -0

  • 375. 匿名 2018/04/15(日) 20:20:28 

    >>356
    小3の頃はだしのゲンを登校日に見せられてトラウマになって約1年間不登校になりました。
    こんな酷いことが実際にあったのかって事と、命に対して精神的に不安定になりました。
    荒業時のような事が子供にかなりの影響を及ぼす事もあります。

    +4

    -15

  • 376. 匿名 2018/04/15(日) 20:20:44 

    私の祖父の兄も戦死しています。祖父は太平洋から生還しました。数年前お仏壇の写真改めてじっくり見たら祖父の兄は若い従兄にそっくりで、涙が出てきた。

    +27

    -1

  • 377. 匿名 2018/04/15(日) 20:22:56 

    この映画を見聞きすると、兄弟構成が人間の運命に与える運不運の大きさについて考えてしまう

    清太にもし年の近い従軍していない兄がいたら、うまいこと食糧調達して生きていたかも
    節子に兄がいなくて下に乳飲み子の弟でもいたら、親戚の家でわけもわからず生きのびられていたかも

    +22

    -1

  • 378. 匿名 2018/04/15(日) 20:23:19 

    はだしのゲンは、小学5年の時に先生が絵本読んでくれた。
    中学生になって、学校の図書館で原作が全巻あって
    読んだな

    +3

    -0

  • 379. 匿名 2018/04/15(日) 20:23:42 

    すんません。結局、セッちゃんの死因はなんだったんですか? 黒い雨説もあるらしいけど、発疹が出てたのと関係あるの?内臓やられた系?

    +9

    -1

  • 380. 匿名 2018/04/15(日) 20:24:48 

    どんな理由があっても戦争は絶対にしてはいけない。
    戦争に対して自分の考えは色々だったけど、大学の時に沖縄のひめゆりの記念館見てそう思いました。今でも意見は変わりません。

    意味ないかもしれないけど、本当このポスターをトランプに送りつけてやりたい。

    +11

    -2

  • 381. 匿名 2018/04/15(日) 20:29:58 

    全体主義と清太を糾弾する社会か。なんか怖くなってきたわ
    高畑さんの作品って「夢や理想に逃げる前に現実みろ」って言いたいのかな
    と思ってたけどそれだけじゃないんだろうな
    人間社会ってほんとなんなんだろうね

    +21

    -3

  • 382. 匿名 2018/04/15(日) 20:34:51 

    >>50
    皆んなが苦しんでる時代に自分自分言ってる空気読めない人間に反感を持つと
    全体主義な人間って思われるの?

    「空気読めない」が良い例なように戦争の時代とか関係なく日本って何となく全体主義でしょ?

    +10

    -4

  • 383. 匿名 2018/04/15(日) 20:36:28 

    現代において清太が責められるのは、全体主義だからだろうか?
    私は、親世代から生きるか死ぬかの食糧難を経験していないのと、「倫理」を守れるような恵まれた時代に生きているからだと思う。
    清太が空襲時に盗みを働いて喜んでいるシーン、2年生の息子に「何で盗んでるのに喜んでるの?」と聞かれて、答えられなかった。
    公開された当時の大人は戦後や、その親自身が戦争の苦労を目の当たりにして生き抜いた人達で、戦死した方も身近にいただろうから、「戦争」という物に対しての感覚が、今の私達含め大人よりも遥かに近かったはず。

    +16

    -1

  • 384. 匿名 2018/04/15(日) 20:38:31 

    >>379
    神戸と西宮が舞台だから黒い雨は関係ないよ。
    栄養失調。
    湿疹は汗疹。

    +6

    -14

  • 385. 匿名 2018/04/15(日) 20:38:36 

    なんでもトラウマトラウマってトラウマの意味知ってるのかね
    普通に元気に生きてたらトラウマになってないやろ

    +40

    -1

  • 386. 匿名 2018/04/15(日) 20:39:07 

    私は関西生まれの関西育ちで、子供の頃平和教育も中途半端にしか受けてない。なので大人になった今になって原爆や空襲の本をよく読むようにしてるんだけど、絶えず読んだり残酷な写真を沢山見てるとマヒしてきて見慣れてくるよ。たまに見るからショックも受けるし怖いんだよ。みんなもたまに思い出すんじゃなく、絶えず本やネットで勉強するようにすれば、火垂るの墓もそんなに怖いと感じず深く勉強出来るようになると思うよ。

    +8

    -1

  • 387. 匿名 2018/04/15(日) 20:40:13 

    高畑勲って竹取物語を改悪した人じゃん。
    何なのアレ。

    +2

    -13

  • 388. 匿名 2018/04/15(日) 20:43:08 

    被曝二世です。
    一番怖いものは、 戦争に興味を示さない人。
    戦争なんてしてほしくない。
    でも、戦争に興味を示さない人が増えたらまた、同じ過ちを犯すんだよ。

    +50

    -2

  • 389. 匿名 2018/04/15(日) 20:44:53 

    清太も悪いところあったというのは教育やネットで戦争を触れる機会が増えて当時の情況学んだから改めて観ると大変なのは清太だけじゃないとわかったからじゃないの?教育がそれだけ行き届くようになっただけ
    全体主義になってるって短絡的

    +19

    -4

  • 390. 匿名 2018/04/15(日) 20:47:07 

    戦争はだめ。して欲しくない。
    それもそうだけど、愛する日本が無くなるのも絶対に嫌。
    難しいよね。
    北朝鮮が攻撃されたら日本だって他人事では無いし、不法入国も物凄く増えるだろうし。
    外交努力で何とか回避してほしいけど、野党のバカどもが足を引っ張るし、本当にいい加減にしてほしい。

    +8

    -1

  • 391. 匿名 2018/04/15(日) 20:50:44 

    >>384
    黒い雨(化学物質やチリなど汚染された物質)が体内に入り込んだ上に、極度の栄養失調だったから死んでしまったとかどこかの検証サイトで読んだ気がする(なので死因は栄養失調)。

    私は黒い雨は原爆でしか降らないと思い込んでたから、このアニメで普通の空襲でも降ってたことを知って驚いたわ。

    +23

    -0

  • 392. 匿名 2018/04/15(日) 20:52:04 

    高畑さんは人間の汚い所を描くんだって前のトピックに書いてあった。
    だけど「人間綺麗事じゃ生きていけないんだよ」って言ってる訳じゃないと思う。

    +7

    -0

  • 393. 匿名 2018/04/15(日) 20:53:17 

    清太さんは現代の14歳に近い
    あの当時の14歳はもっと大人だった
    という背景まで考えればおばさんの行動もわからなくもない
    そして今の14歳はみんな清太さんみたいな行動をすると思う
    現代のおばさんはあの当時のおばさんと同じ行動になると思う

    +40

    -1

  • 394. 匿名 2018/04/15(日) 20:53:35 

    アラサーです。
    子どものころ火垂るの墓のビデオがあったのでよく見てました。
    ですが大学生の時のテレビ放送を最後に見ていません。
    その時母親が「せつ子が可愛そうで見れない」って言っていました。当時は大げさだなって思っていました。そんな私も人の親になりました。
    ただの戦争映画だと思っていた私は幼すぎました。
    今は思い出すだけで涙が止まらない。

    +44

    -2

  • 395. 匿名 2018/04/15(日) 20:53:40 

    >>389
    私は子供の頃「清太大変なのにおばさん酷い!」と思ってたけど、一昨日見た時は「清太中学生ならもうちょっと上手く立ち回るなり、節子をおばさんに預けて働きに出るなりした方がおばさんの当たりもきつくならずにいられたやろうに」とも思ったわ。
    清太は元々公開当時の現代っ子がモデルらしいから、余計に違和感があるんだと思う。

    +9

    -3

  • 396. 匿名 2018/04/15(日) 20:55:22 

    西宮のおばさんが悪い→せいたが悪い→戦争が憎い

    +4

    -1

  • 397. 匿名 2018/04/15(日) 20:55:34 

    >>391
    そういえば作中でも「これが空襲の後に降る雨か」って言ってたね。
    訂正と補足ありがとう。

    +15

    -1

  • 398. 匿名 2018/04/15(日) 20:57:54 

    >>53
    アメリカは前々からよその国に偉そうに言えない立場なのは分かってる。本当は、核持ちながら、北朝鮮に核を手放せって言ってるのだっておかしいよ
    日本も唯一の核を落とされた国として、核を持ってる国に核を手放せって言えるのが理想。核を持たない国が本当は持つ国に言っていくのが普通だよ
    まぁそれは理想論で現実は核を持ったもん勝ち。
    というか、今の日本はアメリカに立て付けない。
    核のない国が核武装の国にそんなこと言えない。
    なんとかしないと、どんどん世界に核が増えていく。

    +7

    -0

  • 399. 匿名 2018/04/15(日) 21:01:58 

    >>351
    トラウマでもいいんだよ
    トラウマにして、戦争の悲惨さを奥深く記憶させとくのがいい。
    息子さんが将来総理や国を動かすか分からないけれど、多くの人がこれを見てトラウマになって、戦争がなくなるならそれでいい
    1番ダメなのは戦争の悲惨さを忘れて戦争を繰り返すこと。
    この前うちも娘にも見せました。

    +7

    -0

  • 400. 匿名 2018/04/15(日) 21:03:37 

    下は蛍でしょ

    +1

    -1

  • 401. 匿名 2018/04/15(日) 21:05:58 

    >>328
    でもおばさんも働いてないから清太たちと同じメニューしか食べてないんだよね

    +42

    -2

  • 402. 匿名 2018/04/15(日) 21:06:29 

    昔は子供ながらに泣きながらも観れたけど今は怖くて辛すぎて観れないです。

    +23

    -2

  • 403. 匿名 2018/04/15(日) 21:06:42 

    15歳でねえやが嫁に行ってた時代だからなあ…
    そう考えると現代の中学生って本当に自由で幸せだよね
    自分より年下ができれば一気に働き手になるし
    裕福めな軍人の家の長男(母親はおそらく専業主婦)だと大変だったろうね

    +11

    -5

  • 404. 匿名 2018/04/15(日) 21:08:38 

    >>29
    頭下げれば助かったってすごく短絡的な憶測やな。

    +17

    -5

  • 405. 匿名 2018/04/15(日) 21:09:12 

    小1の娘は、この映画悲しすぎるよー!!と号泣してた。昔に本当にこんな事があったんだよと言ったら大人は、最低だね人類バブバブ化計画したほうがいいよ だって。この間観たしんちゃんの映画笑

    +3

    -22

  • 406. 匿名 2018/04/15(日) 21:09:25 

    >>387
    全体的にはうーんって感じだったけど、月からの使者が姫を迎えに来るシーンは音楽も相まって圧倒されたよ
    悲しいわけでもなく、込み上げるものがあった

    +17

    -1

  • 407. 匿名 2018/04/15(日) 21:11:35 

    >>328
    うん、おばさんまだ太ってるから大丈夫。
    あ、梅干し食べ過ぎて浮腫んでんのかな?
    できることあったはずだよ、このおばさんは。
    母を亡くし、戦争にいった父をもつ、この2人に寄り添えないのは人として欠陥品です。

    +17

    -16

  • 408. 匿名 2018/04/15(日) 21:12:05 

    実況トピでも疎開先でほとんど食べ物与えられなくて衰弱していき部屋に横たわらせられてるだけとか疎開先の人と別で玄関でご飯食べさせられた話あったよね
    清太達ははまだましな対応

    +40

    -2

  • 409. 匿名 2018/04/15(日) 21:13:34 

    >>404
    警官のおじさんも頭下げて戻りなと言ってたじゃん
    戻って辛抱してれば海軍なので飢えないぐらい遺族年金みたいなの出たみたいだよ

    +13

    -10

  • 410. 匿名 2018/04/15(日) 21:17:09 

    お焦げってご飯炊いたら必ず出るの?それなら毎日おばちゃん楽しみだね。

    +10

    -7

  • 411. 匿名 2018/04/15(日) 21:17:49 

    火垂るの墓自体は素晴らしい作品。
    でも原作の野坂昭如のインタビュー記事を読んで衝撃を受けた。
    元々兄弟は何人かいて、あんな優しいお兄ちゃんじゃなかったって。とにかく記憶に残ってるのはひもじい、その事しかなかったらしい。
    そんな中、小さい妹(節子のモデル)はお腹が空いていつも泣いていたと。そしてうるさいから黙らす為にしょっちゅう殴ってたって。あんまり泣くから最後は殴り殺したようなもんだって。今じゃ信じられないけどそれ位酷い時代だったんだって。胸が締め付けられるような話だった。
    映画も救いようが無くて悲惨だというのに、原作のモデルとなった現実は更にもっと救いようがなかっただなんて。
    今の時代恵まれてる事を実感します。

    +76

    -1

  • 412. 匿名 2018/04/15(日) 21:18:02 

    私も普段は子供可愛くて仕方ないバカ親ですが、平和教育だけはしっかりしていきたい。
    もちろん、この映画も見せました。
    別におじいさん、おばあさんに見せて苦しい気持ちになってほしいなんて言わない。
    やっぱり子供たちは、これから未来の担い手だから。
    戦争を知らずに気軽な気持ちで戦争に絶対踏み込まないように。
    映画をみて子供が悲しくて辛い気持ちになるのは、可哀想に思うかもしれませんが、戦争になるほうが、何百倍も、悲しくて辛いです。
    私たち親世代にできる事は、子供たちに平和教育をしっかりしていくことです。

    +32

    -6

  • 413. 匿名 2018/04/15(日) 21:25:10 

    私の母は、火垂るの墓というワードを聞いただけで泣きます(;_;)

    +23

    -2

  • 414. 匿名 2018/04/15(日) 21:27:45 

    >>401

    そういえばおばちゃんおコゲ食べてた! >>410
    ちらっと一度だけのシーンだったし、豊かになった今の私達にはあんまり印象に残らなかったけど
    たかがおコゲじゃんって現代の我々は思うけど、ぞうすいの芋の数にもこだわる当時にしてはおコゲは貴重だったはず!

    おばちゃん!!うちにいるもんはぞうすいや、って言うてましたよね!?
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +28

    -8

  • 415. 匿名 2018/04/15(日) 21:29:36 

    おにぎり握った後も、手についた米粒を…
    ねぇ?おばちゃん?
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +42

    -10

  • 416. 匿名 2018/04/15(日) 21:31:11 

    まだ通しで見たことないです。
    小さい頃から、悲しすぎるから見てはいけないと母親に言われてきた。
    私自身子供がいる今、こないだの放送30分で離脱しました。この映画はトラウマ級。

    +1

    -10

  • 417. 匿名 2018/04/15(日) 21:32:08 

    おコゲは別やで
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +41

    -1

  • 418. 匿名 2018/04/15(日) 21:32:37 

    >>195
    私121さんじゃないけど、以前読んだ「ひめゆりの塔をめぐる人々の手記(仲宗根政善)」と「ひめゆりの少女 16歳の戦場(宮城喜久子)」の中にも、日本兵の酷い行為について書かれてたから信用してたわ。日本兵の酷い話なんて他でもちらほら目にするから「沖縄でもいろいろあったんだろうな」としか思わなかったんだけど。

    広島での話、被爆者を助けに来た日本兵のトラックに女の子が乗ろうとした時「子供は乗るな!」って一喝して追い払った話あるよね(戦闘員として働ける男性を中心に救助しようとしてた)。その女の子はビックリして、火の燃え盛る市内方面に逃げて行ったらしいよ。

    +20

    -3

  • 419. 匿名 2018/04/15(日) 21:32:48 

    >>407
    何が出来ただろうね
    大人の分の食い扶持さえ危ないのにタダ飯喰いの上に自分たちの食糧の心配まで
    小さい子がいるからって配給増えるかと言ったら保証もないし
    自分の始末さえ出来ずに、おばさんがああすれば、こうすればって助言してるのに不貞腐れてばかりの若い男子にさ
    何かあったら寄ってたかって非国民と言われ兼ねないのに隣組すら顔を出しもしない
    何か自分自身から置いてくれてる家の人に感謝したことある?
    これ、清太が男子だからこうやって庇う人いるけど兄じゃなくて姉がこんな態度だったらフルボッコでしょ
    戦時で似たような状況の兄妹とかリアルにいただろうと思うけどもっと懸命でしょうよ

    +17

    -4

  • 420. 匿名 2018/04/15(日) 21:34:15 

    >>415
    じゃあ、どうしろと?w

    +9

    -3

  • 421. 匿名 2018/04/15(日) 21:35:26 

    >>150
    でも、意地悪したかったんだよね。
    清太や節子はずっといい暮らししてたから。
    バターとか、その時代じゃなかなか庶民には回ってこないのに、清太の家では当たり前だったでしょう?
    そういう苛立ちがあったんでしょうね。

    +60

    -3

  • 422. 匿名 2018/04/15(日) 21:38:48 

    >>244
    加古隆さんの[パリは燃えているか]の曲も番組に合ってますよね。

    +4

    -0

  • 423. 匿名 2018/04/15(日) 21:41:39 

    だから、火垂る なんだ!

    横田基地の近くに住んでて、戦闘機が(最近はオスプレイも)しょっちゅう真上でを飛行してるんだけど結構音だけでも凄い迫力。
    今はそもアメリカに守られてるこそいるわけだけど、命を脅かす存在が飛んで来て怯えながら過ごしてた70年前を思うと切ない。
    そして今でも、シリアでは毒ガスで子供を含む市民が被害に遭い、北朝鮮はテポドン保有してるという現実。世界平和はまだまだ遠いね。

    +16

    -0

  • 424. 匿名 2018/04/15(日) 21:41:44 

    火垂るの墓は、反戦を訴える映画じゃないと、ジブリ側が言ってるし、
    はだしのゲンは、漫画で読んだら、怖い、グロいだけじゃないよ。
    どっちも、悲しく悲惨な話ではあるけど。
    本質は深すぎる。

    +34

    -0

  • 425. 匿名 2018/04/15(日) 21:42:59 

    >>50
    実況ではせいたが叩かれてたってまじで?こっわ

    +8

    -5

  • 426. 匿名 2018/04/15(日) 21:44:01 

    清太がおばさんに頭下げて節子だけでも置いてもらえれば
    清太も生き残ってただろうな
    貯金はかなりあるんだから、終戦したら迎えに行けばいい

    +17

    -2

  • 427. 匿名 2018/04/15(日) 21:45:24 

    亡くなった祖父が第二次世界大戦中、戦闘機のパイロットでした。
    追撃されて墜落した事もあったそうですが、運良く池の中に落ちたので命は助かったそうです。
    幼い頃はそんな祖父の話を興味無さげに聞いていましたが、
    大人になって思うと、我が祖父ながら恐ろしい体験をしてたんだなと思います。
    しかも祖父は当時19歳。
    生きてたら、もっとたくさん戦争の話を聞きたかったです。

    +31

    -0

  • 428. 匿名 2018/04/15(日) 21:45:49 

    >>395
    その意見、本当によく聞くけど、うまく立ち回れるかどうかは人によると思う。私も小さい頃親戚に預けられてたけど、可愛げが無いという理由で虐待されてた。でも、子供なりにプライドがあって、意地でもこいつらに懐くもんかと平気なふりしてた。そして更に虐められるという悪循環。今なら親戚も大変だったろうなとか、私はなんて子供だったのかと思うことはあるけど、衣食住の安定を捨ててでも媚びたく無かったら、清太の気持ちはわかる。

    +51

    -3

  • 429. 匿名 2018/04/15(日) 21:46:37 

    自分が旦那亡くしたばっかりで、血縁もほとんどない二人の子供を引き取って育てるって
    ガル民だとどれぐらいできるかね
    しかも片方はバリバリ反抗期で働きもせずにぷらからしてる

    +46

    -3

  • 430. 匿名 2018/04/15(日) 21:49:18 

    >>418
    418を書いたものだけど、122さんと195さんが書いてる「乱暴」ってレイプのことだよね。ごめんなさい勘違いしてました(普通の乱暴な挙動のことかと思ってしまいました)。

    でもひめゆりの学生さんがある手記の中で「先生方が一生懸命守ってくれたから何もされなかったけど、看病してた日本兵達が私を含む清らかな同級生達のことをいやらしい目で見てて非常に不愉快だった。あの肉欲獣達が!」みたいな心の底から吐き捨てるような一文を書かれてるのを読んで、よっぽど酷かったんだろうなと想像した。またそういう赤裸々な内容を書いてるのがたった一人だけだったこともすごく重いと思う。そんな下世話な話、若い女の子が訴えたくても訴えられなかったんだろうなと思った。私の勝手な感想だけど。


    +13

    -7

  • 431. 匿名 2018/04/15(日) 21:49:33 

    この映画、悲しい話だなとは思っていたけど見るのが辛いとか、トラウマとか、そういう感じは全くなくテレビでやる度に見てた。
    それがなぜか2、3年前に見たときに初めて辛いと感じて、見終わってからしばらく引きずった。
    今回は途中でチャンネルを替えてしまった。
    子供の頃にこの映画の辛さがわかって泣けるってすごいと思う。
    私が冷たい子供だったのかな。

    +8

    -2

  • 432. 匿名 2018/04/15(日) 21:49:51 

    >>407
    欠陥品ね…

    「わたしなら清太とせつこに寄り添える」とでも?
    それは恵まれた平和な生活をしてるから言えることじゃない? 言うのは容易いよねー

    でも、あの時代でそんなキレイ事が通用するのかな?
    極限状態に追い込まれても尚、そんなこと言えるのかな?
    自分の家族を守ることでいっぱいいっぱいだろうと思うよ

    >>414
    >>415
    >>417 ま、おばちゃんは家事という仕事をしてるんだから許してやんなよ




    +23

    -5

  • 433. 匿名 2018/04/15(日) 21:49:59 

    私は長女なので、お兄ちゃんの立場で観ちゃう。
    節子のワガママに苛ついたり、それでも幼いたったひとりの可愛い家族だから愛しい想い。
    お兄ちゃんだってまだまだ親に甘えたい年頃なのにどうにもならない現実。

    この映画は本当に丁寧につくられてるから、どの人の立場で観ても感情移入できるし、どの行動も仕方ないと思える。

    そして全員が、二度と戦争はしてはいけないと強く願う。
    この映画は必ず観るべき。
    でも、あまりにも心が痛むから二度は観たくない。

    +43

    -1

  • 434. 匿名 2018/04/15(日) 21:52:29 

    >>421
    そういう想像ができるってことは
    あなたもそういう思考だということだよ
    普通なら、そんな妬み発送思い浮かばないわ

    きっと、あなたが西宮おばさんと同じ立場なら
    2人の家庭環境を妬んでたんだろうなと思う

    +5

    -5

  • 435. 匿名 2018/04/15(日) 21:52:59 

    >>97
    B29って航空機のことなのに降り注ぐってどういう意味?っていうことかと。降り注ぐのは爆弾だよね。まぁ、説明されなくてもわかるけど。

    +5

    -0

  • 436. 匿名 2018/04/15(日) 21:53:09 

    >>421
    おばさんはずっと僻んでたんだと思う
    遠い親戚が海軍で良い暮らししてるって
    命をかけてお国を守るエリートだから、そりゃ良い暮らしするわなって思うけど

    +45

    -2

  • 437. 匿名 2018/04/15(日) 21:54:13 

    >>420
    自分の手についた米粒を清太とせっちゃんに舐めさせたらいいとでも言いたいんじゃない?

    +6

    -2

  • 438. 匿名 2018/04/15(日) 21:54:57 

    ふくよか?頬こけてるよ?
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +22

    -6

  • 439. 匿名 2018/04/15(日) 21:55:17 

    >>433
    同じ気持ち
    当時小学生だったけど、下に3人居たから清太の気持ちでいつも見てた
    小さいながらに自分だったらどうしようって気持ちがすごく重くなった

    +15

    -0

  • 440. 匿名 2018/04/15(日) 21:55:36 

    おばさん宅出たときは清太は父親が帰ってくるまでの生活ぐらいに思ってたんだと思う
    節子の面倒見たり夜泣きのお守りしたり、清太は子育てみたいなことしてたから何もしてないっていうのはちょっと違う

    あの当時の14歳に比べたら確かにお坊っちゃん育ちの清太は幼かったかもね
    でもそれを言ったらおばさんはどうなる

    +44

    -4

  • 441. 匿名 2018/04/15(日) 21:59:29 

    平成の14歳は無理だろうが、あの当時の14歳は親にまだまだ甘えたい!って精神年齢じゃないと思うよ
    むしろ早く独立しなくては!って意識の方が高いと思う
    清太がそれだったらどんなに悔しくてもおばさんに頭下げて居させてもらって
    自分も軍隊に入れるよう勉強したのでは

    +19

    -2

  • 442. 匿名 2018/04/15(日) 22:02:43 

    私も小さい頃節子にイラついてた
    あの爆撃の中、防空壕イヤやなー?って、のほほんとし過ぎじゃない?
    当時でもあんなもんなの?

    +15

    -6

  • 443. 匿名 2018/04/15(日) 22:03:20 

    おばさん擁護すると清太責められてる気持ちになるんかな?
    どっちも悪いとこあったと思うよ

    +7

    -3

  • 444. 匿名 2018/04/15(日) 22:04:49 

    >>431
    映画公開時、子供でその後もロードショーを録画して何回も観ていたんだけど、
    子供の頃は、親戚の家のシーンだけが凄く嫌な感じだなと思っていただけで、
    あとは私も普通に観てた。
    サクマドロップの缶に水を入れて飲むのも真似したしね。

    私が節子が亡くなるシーンなどが悲しくて観ていられないと感じたのは、
    ある程度大人になってからだよ。
    今ではいくら映画だとしても可哀想になってしまって、積極的に観たいとは
    思わなくなってしまった。
    戦争について考えさせられる良い作品だとは思うけどね。

    +9

    -1

  • 445. 匿名 2018/04/15(日) 22:04:51 

    なんか涙が出た。

    +4

    -1

  • 446. 匿名 2018/04/15(日) 22:05:32 

    これはまぁそうだよねと思う
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +48

    -3

  • 447. 匿名 2018/04/15(日) 22:06:34 

    私は当然だけど戦時中は経験していないから、おばさんもせいたも責める気になれなかった。
    こんな極限の中でも正しい人はいただろうけれど、もし私がこの時代この環境になった時、このおばさんのようにならない!と言い切る自信は無い。

    +16

    -2

  • 448. 匿名 2018/04/15(日) 22:06:37 

    だいたいが叔母さんにあたる人って意地悪いもんだ。なんでだろうな。

    +9

    -0

  • 449. 匿名 2018/04/15(日) 22:07:49 

    清太が兄じゃなくて姉だったら生き残ってろうなーとは思う
    女はほんとの意味で小さい妹助けるためならチンケなプライド捨てれるだろうから
    あと子供のころから母親に仕込まれるから家事もやるだろうしね
    節子が精神的に弱ってるってとこにフォーカスして家出てっちゃう浅はかさってのは
    「男」って感じがする

    +42

    -4

  • 450. 匿名 2018/04/15(日) 22:08:13 

    私の祖父は学生のとき、武器を作る工場で働いていて、そこに爆弾が落とされて、側溝の中をほふく前進で家まで逃げたって聞いた。
    それも、すごく遠い距離。
    嫌な予感がして遠回りして逃げたら、近道をして逃げた友達は死んでしまったって。
    空から本当にたくさんの爆弾が落ちてきて、本当に怖かったんだって小さい時に聞いた話が、今でも忘れられない。
    祖父の兄は、若くして戦死してる。

    もっと私たち日本人は、戦争のことを知るべきだし、これからも伝えていかないといけないと思う。
    トピずれすいません。

    +22

    -1

  • 451. 匿名 2018/04/15(日) 22:09:15 

    この前金ローでやってたけど…

    この映画は見れない見れない。子供の頃見てトラウマで見れない。

    ハウルのDVD観てた。

    +2

    -13

  • 452. 匿名 2018/04/15(日) 22:09:15 

    またこの流れなんだ。
    火垂るの墓トピって毎回清太に全責任被らせる人いるよね。

    +25

    -8

  • 453. 匿名 2018/04/15(日) 22:10:20 

    >>441
    清太は公開当時の14歳がモデルだから、当時の14歳として見ると違和感ある。
    というか、監督の思いや狙いもあっての設定だろうけど、やっぱり意味が分からない。
    戦時中の14歳にしてしまうと、もっとしっかりしてしまうからなのかな。

    +19

    -3

  • 454. 匿名 2018/04/15(日) 22:10:21 

    未成年に火垂るのはかは見せるべきだと思うけど。はだしのゲンはよくないと思う。

    +27

    -6

  • 455. 匿名 2018/04/15(日) 22:12:05 

    私のおばあちゃんは戦争経験してて、おばあちゃんの両親と末っ子が学校に逃げ込んだら学校が焼けて3人とも亡くなったって聞いた。おばあちゃんはたまたま両親と離ればなれになって川岸に逃げ込んだから助かったって。
    親が亡くなったの知ったのは学校に親の自転車が停めてあったからみたい。
    自分の子にもこのことは話したいと思う。

    +39

    -1

  • 456. 匿名 2018/04/15(日) 22:13:30 

    戦後生まれのオレでさえ、愚か者のオレでさえ、平和をありがたく思い、戦力を増強する昨今に不安を感じているというのに、、
    人間はやっぱり救いようのない阿呆なんだね、、
    きっとまた日本も愚かな戦争を起こすんだろね
    こういうアニメがあっても、愚かな人間を動かすことはできないのか
    虚しいな

    +8

    -17

  • 457. 匿名 2018/04/15(日) 22:15:16 

    >>432
    >>ま、おばちゃんは家事という仕事をしてるんだから許してやんなよ

    あんた、いい事言わはる
    せめて自分らの洗い物くらいはして欲しいわ
    だからってそれが死んでいい理由にはなりませんがね
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +40

    -6

  • 458. 匿名 2018/04/15(日) 22:19:51 

    でもこれ節子笑ってるしノーダメージなのでは

    +10

    -1

  • 459. 匿名 2018/04/15(日) 22:20:37 

    お母さんの指輪はさすがに取り上げなくてもよかったんじゃないかしら
    私なら隠し持ってるかな、着物は仕方ないけど

    +51

    -0

  • 460. 匿名 2018/04/15(日) 22:24:03 

    子供の時、気付いて怖かった記憶がある。

    +1

    -1

  • 461. 匿名 2018/04/15(日) 22:29:16 

    母親になった今、おばさん責められない。
    豊かな時ならまだしも、自分の子供もこの先食べ物なくなって餓死するかもしれないって時に親戚の子供にご飯あげられないかも。少なくする気持ちは分かるなぁ。反抗期の子供も余裕があれば理解しようとするけど、やっぱり気持ちに余裕がないよね

    +42

    -4

  • 462. 匿名 2018/04/15(日) 22:31:10 

    >>458
    ハリウッドのアクション映画によくある主役は絶対に爆撃受けないってやつか

    +4

    -0

  • 463. 匿名 2018/04/15(日) 22:34:48 

    清太の振舞い、まずかったかもしれないけど、代償として、あんな酷い目に合わなければいけないほどの事だとは思えない。
    幼かったり弱い人に手を貸す余裕をなくさせる、過酷な環境を作る戦争は怖いと思った。
    空から爆弾降って来たり、大事な人が簡単に死んでしまう戦時中に自分が生きることを想像したら、他人に優しく出来るか自信は無い。

    +52

    -1

  • 464. 匿名 2018/04/15(日) 22:35:30 

    >>432
    でもドラマ東京大空襲の堀北真希とか真矢みきが演じた女性は?
    どんな時でも誇りと優しさを失わなかったと思う。

    +0

    -4

  • 465. 匿名 2018/04/15(日) 22:36:30 

    今回の放送を20年以上ぶりに観ました。
    娘が4歳なので最後にいくにつれてぼたぼたと涙が落ちてしまいました。
    質問なのですが、節子が死んでしまったあと、一人で留守番をしている回想シーンがありましたが、何となく一人の時間が多かったのかな?と感じました。おばさんの家を出てからお兄ちゃんは何をしていたんでしょうか?その辺の描写が気がつくとかなり少ない(と言うか無い?)ように思います。
    夜は畑泥棒などして、空襲があれば火事場泥棒のような事をしているのは分かりましたがそれ以外の時は節子を一人置いて何をしていたんだろう?と疑問に思いました。原作があるようですが、その辺り書かれているのでしょうか?

    +40

    -4

  • 466. 匿名 2018/04/15(日) 22:37:02 

    >>53
    選んだんじゃない、日本の木造家屋の模型を沢山作って、何度実験して効率よく燃え破壊できる最適な爆弾を作ったの。

    火炎放射器も南の島の戦地で日本人が穴を掘ったり元々ある島の洞窟を使って縦横無尽に動けるようにしてた。苦戦したアメリカは火炎放射器の威力を増した物を作り、沢山の入り口から放射。
    中の人達を蒸し焼きにした。

    兵器はこうして進化するんだと痛感した。

    原爆投下は間違いなく無差別殺人。
    しかも何年も前から実際に実験、披露する場所を探してた。

    +40

    -1

  • 467. 匿名 2018/04/15(日) 22:42:38 

    >>454
    最初の方は良いよー
    私はあれ読んで何があってもどんな事しても生きる!って思ったもん。
    闇市で少年団結成して食べてく?よね。

    せいたにもそんな強さが欲しかった。

    +14

    -0

  • 468. 匿名 2018/04/15(日) 22:44:14 

    >>457
    仕事してたら人に優しくしなくていいの?洗い物したらお焦げくれるの

    +11

    -1

  • 469. 匿名 2018/04/15(日) 22:44:16 

    このトピでも見かける「可哀想」という言葉さ
    (哀れみに想う)という文字が含まれてるよね?
    見下してるみたいでなんだかなぁ…

    戦争を生き抜いてくれたおばあちゃんやおじいちゃんに「可哀想」なんて言える?
    めちゃくちゃ気を悪くさせると思うな

    「清太と節子が可哀想」
    …平和ボケってやつだろうね

    +3

    -21

  • 470. 匿名 2018/04/15(日) 22:44:26 

    >>333
    よそおって

    と書いている事も気になる人がいると思うよ「よそおう」が間違いだから
    ご飯をお茶碗に盛るなら「よそう」が正しいよ
    トピの主旨とは違うかもしれないけれど、堂々と間違った日本語使われると途端に同意しづらくなる

    >>1 の「知らなかったです」も気になる人には気になる
    「知りませんでした」じゃないの?って

    +23

    -8

  • 471. 匿名 2018/04/15(日) 22:44:56 

    あーやっぱり2人が可哀想だ
    私には清太は心底頑張ったとしか思えない
    戦争が憎い

    +38

    -2

  • 472. 匿名 2018/04/15(日) 22:48:59 

    >>198
    実際は、妹はいたけどむしろ邪魔者扱いして早く死なせてしまって、その懺悔で書いたらしいですが…

    +16

    -0

  • 473. 匿名 2018/04/15(日) 22:49:45 

    >>464
    ドラマ「東京大空襲」のこと?
    あれ、舞台は東京大空襲だけど体験談を元に作られてないよ
    いくらでも美化できるわ

    んで、成宮くんとのやつは実話ん元にしてるけど
    「あの状況下で夫婦で何してんの?」と思った

    +7

    -1

  • 474. 匿名 2018/04/15(日) 22:51:38 

    この光こんな悲しい意味があったの知らなかった。

    子供の頃はこの映画普通に見られたのに、子供が2人いる今はどうしても悲しくて辛すぎて見られません。
    うちの姉弟も年の差があるから余計に被って考えてしまいます。
    上の子が見たいと言うので録画したけれど私はやっぱり見れないなぁ。

    +10

    -1

  • 475. 匿名 2018/04/15(日) 22:53:37 

    >>468
    戦時中に優しくない人間なんてごまんといますわ。お宅さまかて、その豊かな時代にのうのうと生まれておいて、いんたーねっつとやらで他人様に毒吐いてるんと違いますの?洗いもんは自分らのもんくらい洗いっちゅーことや。なんや?自分らの食うた食器を洗うくらいでおコゲもらえるんやったら下宿人含めたもんの世話してるうちは白米にバター醤油つけたもんに値するんちゃいます?
    (って反撃してきそうw)
    「火垂るの墓」のポスターの蛍は全部が蛍じゃなかった「30年気づかなかった」

    +36

    -6

  • 476. 匿名 2018/04/15(日) 22:57:16 

    >>475
    ごめん…
    笑ったらダメなんだろうけど、西宮おばちゃんの声で再生されてしまって笑ってしまった

    前半部分www

    +43

    -3

  • 477. 匿名 2018/04/15(日) 22:57:37 

    >>50
    深いな

    +8

    -0

  • 478. 匿名 2018/04/15(日) 23:00:40 

    火垂るの墓のこのポスター初めて見ました。
    公開当時の映画観に貼られてたポスター??なのかな。
    本当に深いですね。
    また気になってることがあるのですが、エンディングで、死んだ節子と清太が再会して、清太が眠る節子から目を離して前に視線を向けると現代の街が広がってるのはあそこに今も2人の、蛍のようにわずかしか生きられなかった2人の魂があそこにまだいるってことなのでしょうか。
    いろんな解釈の余地はある、監督が残してあると思いますが、ぜひ聞いてみたいみなさんの見解。

    +21

    -1

  • 479. 匿名 2018/04/15(日) 23:02:36 

    >>475
    この人を実写番で松嶋菜々子って無理あるよ
    ほぼ別人だもん

    +35

    -1

  • 480. 匿名 2018/04/15(日) 23:03:18 

    節子の事思うと涙がとまらない

    戦争は絶対にあってはならない事ですね

    世界が平和になりますように
    みんなで幸せな社会にしていきましょう

    +9

    -1

  • 481. 匿名 2018/04/15(日) 23:04:09 

    >>475
    おばちゃん!!
    うちは、おばちゃんは間違ったこと言うてるとは思ってはないねん
    でもな、言い方もう少し柔らかくしといてや?
    あんなん子供が意固地なるだけやで?

    +44

    -3

  • 482. 匿名 2018/04/15(日) 23:10:26 

    「人は強くなければ生きて行けない 優しくなければ生きて行く資格がない」
    って洋画のセリフなんだね。
    なんかで聞いて今浮かんだんだよ。

    +6

    -0

  • 483. 匿名 2018/04/15(日) 23:13:35 

    >>479
    ついでにいうと映画は松坂慶子さん

    +5

    -0

  • 484. 匿名 2018/04/15(日) 23:19:38 

    題名だけ読むと、「全部蛍じゃない」ってなんでそんなしょうもないところをガルちゃんは記事にしたのかと思って、記事読まないでスルーしてしまうところだった。
    ちゃんと読んでよかった。
    でも私鬱経験ありだから、理由わかった瞬間病みそうなった。

    +18

    -1

  • 485. 匿名 2018/04/15(日) 23:19:51 

    前にも戦争体験トピでも書いたんだけど、きっかけあればご家族でも戦争の話をするといいよね。
    私もおじいちゃんの兄弟が養子先から出征して南の戦地で亡くなったであろう時間に、長兄さんの夢枕に「痛い、寒い」とずぶ濡れで立ってたっていうのを聞いて本当にかわいそうでたまらなかったです。
    長兄さんは「早く帰ってこい、まってるぞ」って声をかけたけど、結局帰って来ることはなく、戦死されたようです。まだ20代前半だったんじゃないかな。なくなったその人は。。
    戦争は本当に嫌です。

    +17

    -1

  • 486. 匿名 2018/04/15(日) 23:20:50 

    >>470
    もとの文章に「夫」書いてあるし
    理解力の低い人なのだと思うよね

    仮に映画の中の男性が夫なら話は別ものになりますよね
    ちゃんと映画観ていたのかな?

    +4

    -1

  • 487. 匿名 2018/04/15(日) 23:23:48 

    >>486
    ???

    +1

    -4

  • 488. 匿名 2018/04/15(日) 23:27:19 

    >>50
    まさにその通りになってる!
    がるちゃん、異様なまでにせいた兄ちゃん叩きしてたよね。

    せいたの年頃の気持ち、心を周りに開かなかった背景と二人が生きた時代を理解してないと、せいたのことが理解できなくなるんだ。

    +10

    -7

  • 489. 匿名 2018/04/15(日) 23:28:15 

    子供のときから知ってた
    全部ホタルだと思ってる人がたくさんいるのにビックリ

    +5

    -1

  • 490. 匿名 2018/04/15(日) 23:30:27 

    西宮のおばさんの声を、じゃりン子チエでチエのお母さんの声を当ててた人がやっていたと思うと、なんだかギャップが凄い
    じゃりン子チエのお母さんはならず者のよその子をうちに泊めたり、だらしない旦那のテツを見捨てずにいたり、本当に対象的

    +17

    -1

  • 491. 匿名 2018/04/15(日) 23:31:05 

    一周目二周目三周目で感想が変わるのはジブリでよくあることで一周目と二周目が清太派vsおばさん派で分かれるのもわかる。
    でも三周目の人が皆辛いんだって感想なのは救いかな。

    +31

    -1

  • 492. 匿名 2018/04/15(日) 23:32:06 

    >>416
    悲しすぎるから見てはいけないと母親に言われてきた。

    見てはいけないと母親に教育される人がいるんですね。色んな人がいていいと思います。見てはいけない、っていう母親がいる。でも、私は見てほしいという母親がいいです。世界唯一の被爆国の日本人が忘れてはいけない戦争の愚かさ、悲しさを描いた映画です。

    +17

    -3

  • 493. 匿名 2018/04/15(日) 23:34:48 

    >>490
    声優さん、うますぎる!ってプロに言うの失礼だね
    清太さんのママの着物売りましょうって諭すちょっと上ずった様な声とか、リアルだな〜と思った

    +12

    -0

  • 494. 匿名 2018/04/15(日) 23:35:06 

    >>295
    心配そうな顔じゃなく、自分のさいならをスルーされたのに楽しそうにはしゃいでたから、まー何なのかしらって顔でしょー。ほんとに心配なら嫌みたらしく追い出すような言葉次々言わない。娘達からも咎められるぐらいの嫌み。

    +25

    -3

  • 495. 匿名 2018/04/15(日) 23:37:20 

    今まさに清太と節子を思い出してて泣いてたわ
    いつまで引きずるんだろう

    +9

    -1

  • 496. 匿名 2018/04/15(日) 23:41:08 

    ちょっと鳥肌たってしまった
    名作ですね⭐️

    +5

    -1

  • 497. 匿名 2018/04/15(日) 23:41:10 

    子どもを産んでからは、まだ観てない。
    色んなことが母親になってから、違う視点でみえてくる。
    今の私がこれを観たらどう思うのか、知りたいけど>>50読んだだけで泣けてきた。

    +6

    -0

  • 498. 匿名 2018/04/15(日) 23:41:34 

    >>494
    そんな人が文句言いながらも七輪や食器を洗ってあげるもんかな?

    +14

    -4

  • 499. 匿名 2018/04/15(日) 23:44:25 

    >>461
    それ、手ぶらで居候しにきたならそうかもだけど、当時では貴重な梅干しとか色々清太の家から持参して、形見の着物まで売ったのにご飯ケチられたらそりゃ家事手伝いアホらしなると思いますけどなー。

    +35

    -6

  • 500. 匿名 2018/04/15(日) 23:47:57 

    過酷でも若くても生き残るために社会に迎合しないといけない
    そして清太のように一度でも間違えると破滅する
    高畑さんが予言したようにネットじゃ清太叩かれまくってる
    うまくいえないけどみんな気づかないだけで
    同じこと繰り返してるだけなんだろうな人間社会って

    +20

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード