ガールズちゃんねる

3〜5歳の育て方で学力が決まる?

933コメント2018/04/13(金) 12:01

  • 1. 匿名 2018/04/10(火) 14:32:39 

    林修先生が3〜5歳の間にいかに子供とコミュニケーションをとり、勉強を楽しく思わせるかによって、将来の学力が決まるかのようなコメントをされていました。
    子供の頃、そんな育ちをしていなくても、学力か高かった方、もしくはその逆で、林先生の言うような育てられ方を受けたのに学力が振るわなかった方いますか?

    +378

    -19

  • 2. 匿名 2018/04/10(火) 14:33:25 

    遺伝子です。

    +1008

    -30

  • 3. 匿名 2018/04/10(火) 14:33:44 

    80%以上が遺伝です。

    +1288

    -28

  • 4. 匿名 2018/04/10(火) 14:33:50 

    人それぞれ

    +297

    -7

  • 5. 匿名 2018/04/10(火) 14:33:57 

    アホ親からはアホしか生まれない。

    +810

    -50

  • 6. 匿名 2018/04/10(火) 14:34:17 

    3〜5歳の育て方で学力が決まる?

    +24

    -5

  • 7. 匿名 2018/04/10(火) 14:34:28 

    学力は母親からの遺伝です

    +599

    -254

  • 8. 匿名 2018/04/10(火) 14:34:56 

    ずいぶんと関わったつもりだけど、息子は勉強好きじゃない。

    +650

    -13

  • 9. 匿名 2018/04/10(火) 14:35:05 

    字や計算力じゃなく、
    育てるのは好奇心とかじゃなかろうか?

    +732

    -4

  • 10. 匿名 2018/04/10(火) 14:35:52 

    泣きながら無理やり勉強させられたけど成績よかったよ
    母高卒 父地方国立卒

    +522

    -15

  • 11. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:09 

    林先生はそういう子どもの発達かなんかの専攻なの?違うよね?

    +519

    -21

  • 12. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:10 

    >>1
    そうできる親が、子どもをうまくレールに乗せられる。

    3~5歳を遊ぶだけ遊ばせてたら放置親。
    きっちり勉強習慣とルールを遊び感覚のうちに身につけさせ、維持できる
    そばにキチンと見ていられる、スケジュールを組める
    そんな親よ。

    結局、親の意識次第なのよ。

    +824

    -34

  • 13. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:22 

    親の考え方次第で
    子どもの学力は変わると思う

    +579

    -6

  • 14. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:40 

    >>8
    それはやり過ぎたからだったりして
    親の押し付けで泣く自主的にやりたいことをやらせてやる
    幼少期はそれが大事だと思う

    +102

    -4

  • 15. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:42 

    親から勉強しろと言われたことがない、塾にも行ってないという同級生が県内一の高校推薦だった
    それから学力は遺伝だと思ってる
    努力の人もいるだろうけど元が違う気がする

    +762

    -30

  • 16. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:47 

    私は小3の担任のおかげで、頭が良い方の子になった。
    小2の息子は今のところ国語がイマイチだけど、まだ修正の余地はあると思っている。

    +391

    -26

  • 17. 匿名 2018/04/10(火) 14:36:58 

    遺伝だよ

    +48

    -23

  • 18. 匿名 2018/04/10(火) 14:37:45 

    私も旦那もすごく賢いタイプではないから子供を天才に!!とは思ってないけど、色々子供向けのイベントやら動物園とか水族館とかに連れて行って、それが子供の刺激になればいいなと思って休日は積極的に外に連れ出してる。
    ちなみに息子はお外大好きタイプなので、結構喜んでる。

    +557

    -25

  • 19. 匿名 2018/04/10(火) 14:38:02 

    知能やIQが似たような人ならそういう差は出るのかなあ
    5年くらい前の取り違えのニュースの事聞くと
    結局遺伝、という気もするけど

    +298

    -3

  • 20. 匿名 2018/04/10(火) 14:38:10 

    嫌いなよりは好きな方が向上するから、何かしら効果はあるんじゃないかね。

    +24

    -3

  • 21. 匿名 2018/04/10(火) 14:39:01 

    [天賦の才がある子]
    っていうのは多分100人に一人いるかいないか。
    それが全員勉強に当たれば良いが、例えば絵画に当たる子もいるし、スポーツに当たる子もいる。

    ほとんどの大多数は「努力している」んですよねー

    +478

    -7

  • 22. 匿名 2018/04/10(火) 14:39:04 

    地の頭の良さはそりゃ遺伝でしょ
    でも、遺伝的に頭いい家系でも落ちこぼれがいたりするから育て方も大事なんだと思うよ

    +547

    -8

  • 23. 匿名 2018/04/10(火) 14:39:20 

    今はそう言われてるけど、自分がこどもの頃とか頭いい子も普通に公園で皆で遊んでたよ。
    ちなみにアラサー。

    +329

    -6

  • 24. 匿名 2018/04/10(火) 14:39:38 

    知り合いの方が東大卒で、奥様は早稲田
    で、お子さん二人(男女)とも国立医学部で現在お医者さん

    そのお話を聞いて、やっぱり遺伝ってあるんですねー!とわたしが言ったら、そのおじさんはいやいや、そんなことないよ。僕は子供の頭のよさは3歳までで決まると思ってる。うちは奥さんが子供が大好きで、専業主婦だったのもあり、赤ちゃんのときからたくさん話しかけたり、ずっと一緒に遊んでいたから脳が発達したんたよーと林先生と同じこと言ってました。

    頭が良くない方が言うとアレですが、お二人とも賢い方がそうおっしゃっていたので、、。
    といえどもお二人とも頭がいいのでやっぱり遺伝要素もあると思います。笑

    +683

    -27

  • 25. 匿名 2018/04/10(火) 14:39:40 

    親の背中を見て育つ
    ってことなんだと思う
    親がしてることを同じようにするようになる
    親も子供と一緒に本を読んだり勉強したりするといいんだと思うの

    +236

    -12

  • 26. 匿名 2018/04/10(火) 14:40:04 

    母親からの遺伝が殆どを占めるって事は馬鹿な女は子供産むなって事だね
    学歴社会の日本で馬鹿に生まれたら詰む
    子供が不幸になるわ。

    +50

    -50

  • 27. 匿名 2018/04/10(火) 14:40:39 

    結局持って生まれた部分が大きいと思う。
    別に勉強好きでなくても、できる子はできる。

    +122

    -14

  • 28. 匿名 2018/04/10(火) 14:40:45 

    遺伝って言っちゃうと教育業界が儲からないからね

    +524

    -14

  • 29. 匿名 2018/04/10(火) 14:40:52 

    姉やその友達が少し年が離れてたので夏休みなんかに塾の真似事で勉強を教えてくれていました。
    図書館で本を借りて読み方なんかも指導してくれたので今でも読書が大好きです。
    遊び感覚で楽しかったので身についたんだと思います。
    おかげで国語だけ(笑)はトップクラスでした。

    +132

    -13

  • 30. 匿名 2018/04/10(火) 14:41:09 

    私は三流短大卒、主人も名もない大学だけど、娘二人は成績トップ。
    思い当たる事は、とにかく読み聞かせだけは毎日何冊もしてたな…
    年間2000冊は読んでました。

    +517

    -32

  • 31. 匿名 2018/04/10(火) 14:41:18 

    トンビが鷹を産む的な?

    +22

    -7

  • 32. 匿名 2018/04/10(火) 14:41:27 

    >>16
    国語ばっかりは難しくない?
    2年生ってみーんな100点みたいな時期でしょ

    +241

    -19

  • 33. 匿名 2018/04/10(火) 14:41:37 

    >>8
    失敗しちゃったね

    +8

    -13

  • 34. 匿名 2018/04/10(火) 14:42:20 

    子供からしてみたら本人が頑張って成績上げても遺伝ですまされたらたまったもんじゃないよね。

    +411

    -4

  • 35. 匿名 2018/04/10(火) 14:42:38 

    >>30
    成績トップって何のトップなの?

    +46

    -17

  • 36. 匿名 2018/04/10(火) 14:42:44 

    >>15 それはその子が自分から勉強していたから言われなかったのでは?

    +50

    -2

  • 37. 匿名 2018/04/10(火) 14:42:47 

    遺伝なのは、分かります。
    ただ、やはり私みたいになって欲しくないから、勉強好きになって欲しい。
    どうしたらいいんだろう?絵本は毎日読んでるけど。
    こどもちゃれんじ、くもん?皆してますか?

    +30

    -13

  • 38. 匿名 2018/04/10(火) 14:42:55 

    幼稚園から帰ってきた息子の横で、私昼寝してるわー。

    +565

    -10

  • 39. 匿名 2018/04/10(火) 14:43:01 

    地頭が関係してくるのは、もう東大レベルとか、中受で言えば桜蔭とか開成レベル
    そこには超えられない遺伝的な壁があると感じる

    それ以下は努力

    +585

    -9

  • 40. 匿名 2018/04/10(火) 14:43:03 

    たいした学力じゃないけど、小さいとき公文行ってた子とかいるな。
    でも一方で東大生も公文が一番多いんだよね。
    正直、遺伝というか、生まれもったものだと思う。

    +25

    -27

  • 41. 匿名 2018/04/10(火) 14:43:23 

    3歳までに電車の名前だの昆虫だの字も読めない間にいっぱい覚えては次の興味あるものに移行する、って感じだった兄と全く何にも興味を持たなかった弟にはかなりの差が出たなw
    なにせ5歳までに親がどれだけ子供の興味を引き出し、ついていってあげられるかなんだろうね。
    好奇心旺盛なのも遺伝だったり、性格的なものもあると思うしね。

    +290

    -3

  • 42. 匿名 2018/04/10(火) 14:43:45 

    私は中学不登校、高校からスイッチが入って大学受験も成功したよ。なぜかわからないけど。
    ちなみに親は低学歴。

    +156

    -8

  • 43. 匿名 2018/04/10(火) 14:44:21 

    母親の遺伝ってのも絶対じゃないしねー。
    小さな頃は親の努力、大きくなったら本人の努力次第でしょ。

    +279

    -2

  • 44. 匿名 2018/04/10(火) 14:44:21 

    >>16 修正じゃなくて 伸びしろって言ってあげたらどうかな?プログラムじゃないんだし

    +26

    -2

  • 45. 匿名 2018/04/10(火) 14:44:27 

    家庭環境だと思う。

    +147

    -3

  • 46. 匿名 2018/04/10(火) 14:45:15 

    学力より、人としてしっかりしてほしい。

    +351

    -8

  • 47. 匿名 2018/04/10(火) 14:45:41 

    >>35

    中学校で各テストほぼ毎回一位と、高校でほぼ一位です。
    ちなみに夫婦で運動は興味なかったので、二人とも運動おんちです。

    +14

    -23

  • 48. 匿名 2018/04/10(火) 14:46:15 

    3歳から5歳ってなにを勉強するの?
    文字とか?計算とか?
    机に座ってやる学習のこと?
    そういうの小学校入ってからじゃダメなのかな

    +18

    -51

  • 49. 匿名 2018/04/10(火) 14:46:22 

    >>40
    公文は、絶対数が多いからね
    行ってたた人数もケタはずれ。
    底辺から東大まで輩出しているが、東大行く子は超限られている。

    +273

    -5

  • 50. 匿名 2018/04/10(火) 14:46:34 

    >>46
    それが一番大事〜♪

    +32

    -1

  • 51. 匿名 2018/04/10(火) 14:46:55 

    >>47 高校の偏差値にもよるかもです

    +23

    -6

  • 52. 匿名 2018/04/10(火) 14:47:01 

    >>47
    これが公立ならちょっと弱いかなあと思います

    +5

    -19

  • 53. 匿名 2018/04/10(火) 14:47:32 

    学力っていうか、うちの場合、刷り込み…
    田舎っていうのもあるし、母が嫁いだ先が兼業農家っていうのもあるけど、両親高卒で小さい頃から公務員、公務員、公務員って言われてたから、職種は違えど兄弟姉妹みんな大卒公務員だよ

    +27

    -3

  • 54. 匿名 2018/04/10(火) 14:47:33 

    本好きな馬鹿ってあんまりいない気がする

    +21

    -28

  • 55. 匿名 2018/04/10(火) 14:47:35 

    医学部、東大、京大、旧帝大上位レベルは遺伝というか、もともとの頭の良さが必要だと思うわ。
    努力だけでは限界があるよ、どうしても。

    +209

    -4

  • 56. 匿名 2018/04/10(火) 14:47:45 

    今ではただの主婦だけど、結構勉強はできた。
    毒親が嫌いで、反面教師にして勉強を頑張った。世間の人は、あんな親に育てられた子が勉強などするわけがない、と思っていたから不思議だったと思う。
    極端な反面教師の親を持つと、子が伸びる場合もある。
    ただし親子の縁は薄い。

    +157

    -4

  • 57. 匿名 2018/04/10(火) 14:48:04 

    47さん僻まれて可哀想に

    +35

    -6

  • 58. 匿名 2018/04/10(火) 14:48:09 

    七田アカデミーに行けばわかるさ

    +5

    -22

  • 59. 匿名 2018/04/10(火) 14:48:31 

    環境では変わると思う。
    大きくかどうかは別として。

    +13

    -0

  • 60. 匿名 2018/04/10(火) 14:49:04 

    >>42上から下まで大学はごまんとあるからね。

    +12

    -6

  • 61. 匿名 2018/04/10(火) 14:49:08 

    >>35

    すみません、科目についてでしたら、上の子は国語英語が満点が多く、下は理数が強いです。
    同じように読み聞かせしましたが、好きな科目は分かれました。

    +10

    -13

  • 62. 匿名 2018/04/10(火) 14:50:41 

    よく知能は母親からの遺伝って聞くけど本当かな?頭が並の女性が高学歴男性と結婚→子供が高学歴になる例を沢山見てるから父親の知能も遺伝するとしか思えないんだけど。

    +291

    -5

  • 63. 匿名 2018/04/10(火) 14:51:14 

    >>48
    バカな親って計算とか漢字とか先取りでやらせればいいの?ってなっちゃうんだよね
    そうじゃない

    +33

    -15

  • 64. 匿名 2018/04/10(火) 14:51:23 

    8割方、遺伝だよね~
    残り2割に本人の努力と家庭環境があると思う…

    親より優秀な子供ってあんまり聞かないけど、そういう子は祖父母が優秀だったりするので遺伝だろうと思う。

    +30

    -15

  • 65. 匿名 2018/04/10(火) 14:51:34 

    習慣は母親が大きく影響すると思うけど
    遺伝は少なからず父親も影響してくると思うよ

    +174

    -2

  • 66. 匿名 2018/04/10(火) 14:51:42 

    >>49
    それって結局もともとの頭の良さってことですよね。
    小さい頃にやらせれば、みたいなのテレビでいうけど、同じ小さい子に公文いかせても結果がかなり違うんだから

    +8

    -1

  • 67. 匿名 2018/04/10(火) 14:51:59 

    だとすると、親がいっぱい関わってあげられる幼稚園の子の方が学力が高いってことになるけど、事実そうじゃないんだよね。
    保育園と幼稚園出身の子の学力は変わらない。
    変わるのは所得の格差による。
    3歳から5歳のコミュニケーション以外でも学力の決まるポイントってあるんじゃないの?

    +179

    -10

  • 68. 匿名 2018/04/10(火) 14:52:16 

    なんか…
    お子さんを賢く育ててる方がせっかくコメントしてくれるのに、僻みみたいなレスする人がいて嫌だなあ。
    素直に参考にさせてもらえばいいのに。

    +233

    -10

  • 69. 匿名 2018/04/10(火) 14:53:04 

    >>54
    はい!ここにいます

    +6

    -0

  • 70. 匿名 2018/04/10(火) 14:53:16 

    実際公文とかって何歳から行くのがいいの?

    +10

    -6

  • 71. 匿名 2018/04/10(火) 14:53:39 

    >>60
    名古屋大学です。
    他人から見たらどうかわからないけど個人的にはよかったなぁとおもってる。あのまま不登校続けて勉強しなかったらきっと廃人になってた。

    +90

    -15

  • 72. 匿名 2018/04/10(火) 14:53:43 

    遺伝もあると思うけど親の教育も影響する。
    お金をかけてあげるのもいいし、親が一生懸命教えるのもいい。
    「うちは自由にやらせたい。やりたいことをやりたいようにやらせてる」とか言って自由を履き違えてる親の子供は賢くはならない。
    ただの放任主義で勉強云々よりとにかく非常識。

    +217

    -3

  • 73. 匿名 2018/04/10(火) 14:54:19 

    親が共働きだったので、その時期は家で無口な祖父母と静かに過ごしてたけど…我ながら勉強できてたよ。
    そして学力は母から遺伝というけど、母は勉強超苦手だそうです。

    +41

    -4

  • 74. 匿名 2018/04/10(火) 14:55:43 

    知的好奇心を満たしてあげるってことだよね。
    愛菜ちゃんが5、6歳のとき細胞が気になる、って言ったらお父さんが分厚い科学書を買ってきてくれたみたいに。

    +220

    -2

  • 75. 匿名 2018/04/10(火) 14:56:11 

    >>54
    ノンフィクション、フィクション、エッセイとかめちゃめちゃ本読むけど偏差値は低いよ私
    語彙力があっても数字には弱い

    +90

    -1

  • 76. 匿名 2018/04/10(火) 14:56:21 

    >>62
    女性側も学歴はないけど賢い場合とかもあるんじゃない?
    高学歴新人君のお母さん高卒って言ってたけど話聞いてるとしっかりしてて頭が良いお母さんなんだろうなって感じ、まさに良妻賢母っぽくて羨ましい

    +166

    -0

  • 77. 匿名 2018/04/10(火) 14:56:59 

    勉強出来る子は運動も出来る。
    というか全教科ちゃんと全部出来る。

    凡人の子の親からしたらやっぱりその辺からして違うんだなーっと思うわ。

    +11

    -27

  • 78. 匿名 2018/04/10(火) 14:57:00 

    >>63
    算数や国語の先取りじゃなくて
    電車でも動物でも好きな事の事柄を
    覚えたり知ったりする事が楽しい。覚えると親が驚いたり誉めてくれる等の経験が大切だと思う。

    +164

    -1

  • 79. 匿名 2018/04/10(火) 14:57:14 

    母親からの遺伝子って言うけど、教え方も大事だと思う。
    我が家は母親医師 父親教師で2人とも良い大学出てるけれど、子供放任主義で宿題も見てもらえず塾もダメだと言われて兄弟全員バカだし高卒。
    悪い点でも叱られず、良い点を採っても褒めてもらえなかったから勉強する意味が見い出せず自主学習もしなくなりバカまっしぐらで。
    ちゃんと教えられていたら、良い点をとった時に褒めてもらえていたら。母親くらいの大学に入れていたのかな?ってたまに思う。

    +203

    -5

  • 80. 匿名 2018/04/10(火) 14:59:07 

    家庭環境
    親が高学歴だから頑張っただけ。
    もし親が普通なら頑張ってない。
    親の見栄と私にも意地があるから
    頑張っただけ、勉強嫌いだよ…

    +10

    -3

  • 81. 匿名 2018/04/10(火) 14:59:08 

    頭いい子は物事への興味の持ち方が違う気がする。弟頭いいけど、小さい頃から図鑑とかばっかり観てた。
    テレビで頭いい人達の小さい頃のエピソード聞いてても、やっぱり図鑑とかそういう知識系の本とかに興味示してた人多い気がする。

    興味もつことが大切なんじゃないかな?興味持って、覚える、学のが楽しいと感じることが。
    興味ないことは小さい子にやらせても身に付かないんじゃないかな

    子育てしたことない人の意見なのであまり参考にならんかもだけど

    +154

    -2

  • 82. 匿名 2018/04/10(火) 14:59:21 

    >>74
    もう愛菜ちゃんは特別だよねw小さい頃から芸能活動してるから環境がまず普通じゃないけどすごいね
    うちの子なんてレンジャーごっこにしか興味ないよ

    +126

    -4

  • 83. 匿名 2018/04/10(火) 15:01:18 

    >>72
    それうちの親
    自由にっていうより親がものを知らなすぎて答えたくない教えたくないだけだったと大人になって気がついた

    +52

    -0

  • 84. 匿名 2018/04/10(火) 15:01:25 

    壁に当たったときその先どうしたら将来的にプラスになるかを自分で考えて行動できる人間になってほしい。
    そのための進路の選択肢をできるだけ多く持たせるために勉強は必要なんだよね。
    でも子どもの知能には母親の遺伝が大きいと言われると自信なくすわ(苦笑)

    +125

    -0

  • 85. 匿名 2018/04/10(火) 15:01:38 

    最悪お金があれば学歴ロンダさせる手もある
    普通〜そこそこの大学→難関大学の大学院

    大学時代の友達はCばっかだったけど教授に泣きついて大学院入ったよ
    マイナー言語だから世界が狭い

    +10

    -4

  • 86. 匿名 2018/04/10(火) 15:02:06 

    父 日本大学
    母 早稲田大学
    私 東京工業大学
    年中から幼稚園通い。その幼稚園はのびのび系の幼稚園で畑で芋掘りしたり、泥んこ遊びしたり。家に帰ってからも庭で木登りや秘密基地作りに隠れんぼ。文字や数の勉強をしたのは小学校に入学してから。ただ、母がよく絵本を読んでくれました。
    都内の教育熱心な地域だったので、入学の時点で文字の読み書きや足し算、引き算の出来る子が多かったです。そのため、低学年の頃の成績は悪かったです。◎◯△で国語と社会は△がつくほど。
    ただ、好奇心は旺盛で勉強は好きでした。本も良く読みました。
    中学年辺りから、周りに追いついたなという手応え。中受層が抜けた中学生からは上位でした。
    幼児期は勉強が楽しくなるような芽を育てていくことが大事なのかもしれません。

    +159

    -10

  • 87. 匿名 2018/04/10(火) 15:02:15 

    >>52

    あのねぇ…

    地域によっては私立は頭の悪い子が行くってとこもあるのよ。
    うちの地域もそう。
    決めつけは止めようね。

    +163

    -7

  • 88. 匿名 2018/04/10(火) 15:02:22 

    愛菜ちゃん、「学校行かせてない」だの親御さんめっちゃ叩かれたのに結果慶応だもんねw
    ほんと余計なお世話な話だったねw

    +298

    -2

  • 89. 匿名 2018/04/10(火) 15:03:40 

    >>81
    頭がいいから興味をもつのか、興味を持つことで学ぶということを小さい頃からできるようになるから頭がいいのか、どっちでしょうね。

    +47

    -1

  • 90. 匿名 2018/04/10(火) 15:04:00 

    3歳から勉強なんてしないよね?うちの子ずーっと土いじりしてた
    朝から晩まで何年間も。
    公園もよく行ったけど

    +11

    -20

  • 91. 匿名 2018/04/10(火) 15:04:22 

    >>81
    せっかく興味を持ってもお母さんわからないって興味を潰す親もいるんだよ
    何かを知るのが楽しいって思っていても勉強なんてwって知ることを嘲笑う親もいる

    +99

    -1

  • 92. 匿名 2018/04/10(火) 15:04:41 

    両親が有名国立大出身だけど私は高卒バイト
    叔父叔母は高卒だけど、いとこは国立医学出身の医者
    親の遺伝や教育なんてアテにならない

    +95

    -2

  • 93. 匿名 2018/04/10(火) 15:05:08 

    本物を見せるのは脳にものすごい刺激になるらしいからね
    レンジャー大好きなら後楽園でレンジャーと握手させるだけでも違うんじゃないのかな何もしないよりは

    +185

    -5

  • 94. 匿名 2018/04/10(火) 15:05:26 

    好奇心は満たしてきたつもり。
    おかげで工作とか絵はよく賞をもらってくる。
    自分も得意だったからかな。
    そう考えると遺伝の要素が大きいのかも

    +7

    -0

  • 95. 匿名 2018/04/10(火) 15:06:09 

    >>48
    小学校入ってからだと、勉強として頑張って覚えなくちゃ、きちんとついていかなくちゃになる。
    それまでに勉強という形でなく、普段の関わりの中で楽しみながら文字や計算をある程度できるようになると伸びがすごいよ。小学校入ってからもあまり苦労せずいける。小1の子たちの差って、結構ある。

    +25

    -1

  • 96. 匿名 2018/04/10(火) 15:07:34 

    母親の遺伝かどうかは分からないけれど、母親が教育に興味があるかないかで子供の学力は変わってくると思う。
    子供と接する時間の長いのは母親。高学歴の人は勉強の仕方がちゃんとわかっていたり、好奇心旺盛なことが多いので子供が影響を受けて学力が高いということだと思う。

    +122

    -2

  • 97. 匿名 2018/04/10(火) 15:08:00 

    ホンマでっかで若槻が子供に勉強が教えられないって言ってたよね
    逆に子供に教えてもらったら子供も学力が上がるみたいなこと専門家の先生が言ってた
    教えてもらう立場より教える立場の方が身につきやすいみたいな

    +153

    -0

  • 98. 匿名 2018/04/10(火) 15:10:45 

    >>24
    じゃあ専業主婦じゃないと賢い子は育たないみたいで嫌だな。
    私自身が京大卒だけど、父も母も共働きでよく頑張ってくれたと思うよ。
    塾費用とか、予備校代とか。

    遺伝と両親の経済力とだと思う。

    +127

    -27

  • 99. 匿名 2018/04/10(火) 15:10:59 

    >>87高校とか、私立は滑り止めだったりするしね

    +24

    -1

  • 100. 匿名 2018/04/10(火) 15:11:39 

    >>7 関係ないと学者が言ってましたよ

    +16

    -1

  • 101. 匿名 2018/04/10(火) 15:11:45 

    遺伝といっても、優秀な両親から100%優秀な子が生まれるわけじゃないよね、生まれやすいと思うけど。
    高校のクラスメイトに、両親医者、兄2人医者の男子いたけど、成績あんまりだった。本人は4浪までは許されてる、って言ってたけど、正直4浪しても医者は無理ではないか、って思った。

    +96

    -2

  • 102. 匿名 2018/04/10(火) 15:11:49 

    >>49
    小さい時公文やってて東大行くような子は
    幼稚園で中学レベルとかやってる
    特に算数 数学
    公文は計算部分しかカバーしてないけどその方法やルールをIQの高い子はあっという間に見抜いてマスターしちゃうからね
    凡才の子はヒーヒー言いながらやってるけど

    +111

    -0

  • 103. 匿名 2018/04/10(火) 15:11:57 

    本人の努力もあるだろうけどお母さんが賢い家は子供も賢い気がします。
    後、どんなにやかましく言ったってやらない子はやらないし、やる子は言わなくても自らやります。
    近所にもう大人ですが子供三人いてどの子供さんも良くできる。お母さん曰く、勉強しなさいとか一度も言ったことないっていってましたからね。
    運動神経と頭は母親に似るそうですね。中身は父親。あぁごめんよ子供達。(笑)

    +38

    -8

  • 104. 匿名 2018/04/10(火) 15:12:09 

    >>97
    子供も分からなくて聞いてるのにどうやって親に教えるんだろう、、
    一緒にやり方勉強するみたいな感じかな

    +4

    -0

  • 105. 匿名 2018/04/10(火) 15:13:30 

    こういうトピは目が痛いwww

    +63

    -3

  • 106. 匿名 2018/04/10(火) 15:13:31 

    頭の良さは母親の遺伝

    +5

    -12

  • 107. 匿名 2018/04/10(火) 15:13:35 

    ここで大切なのは幼稚園の時に公文で中学レベルをやってたから東大に行けたわけじゃない
    幼稚園で中学レベルをやれちゃう子だから東大に行っただけ
    勘違いしないように

    +217

    -1

  • 108. 匿名 2018/04/10(火) 15:14:24 

    >>62
    半々ですよ
    母親説は違います

    +14

    -0

  • 109. 匿名 2018/04/10(火) 15:14:46 

    子供を育てるのって大変だけど楽しそうだね
    いろいろな考え方あるし、その子に合う合わないあるから何が良いか一概に言えないところがまた難しそう。
    でも今こうして結果出てるガル民の話聞いたら、みんな手をかけて大切に育ててきたんだなーって思った。
    私もみんなに続きたい。

    +77

    -3

  • 110. 匿名 2018/04/10(火) 15:15:38 

    >>107
    そうそう。結局地頭の良さなんだよね。

    +21

    -0

  • 111. 匿名 2018/04/10(火) 15:15:57 

    母親の遺伝というより
    「父親だけじゃなくて」母親も知能や学歴が高かった家庭の子が頭いい確率が高いってことだから

    +78

    -1

  • 112. 匿名 2018/04/10(火) 15:16:11 

    若槻も優樹菜のとこも、金があるからと言って学力高い学校に入れたとしても本人のその後が大変そう。

    +95

    -1

  • 113. 匿名 2018/04/10(火) 15:16:50 

    >>103
    ええそれまじですか?
    私 超絶運動音痴なので…息子ゴメン

    +13

    -1

  • 114. 匿名 2018/04/10(火) 15:16:55 

    >>46
    学力すらない人間がまともなことはほとんどない

    +8

    -3

  • 115. 匿名 2018/04/10(火) 15:17:22 

    天才的に頭の良い子の親じゃなくて
    勉強習慣のある子の親ですが
    3才頃を思い出すと
    幼稚園頃から年齢相応のドリルを毎日少しずつやってました。
    気をつけた事は
    毎日のドリルで分からない問題はその日のうちに解決する。
    勉強の時間は15分から30分以内。あとは好きに遊ぶ。
    そうすると小学生になっても授業で分からない事をそのままにするのは気持ち悪くて先生に聞いたり家で調べたりするようになりました。
    とっても頭の良い子にはなりませんが
    勉強する子には育つかもしれません。


    +213

    -0

  • 116. 匿名 2018/04/10(火) 15:17:46 

    >>1
    それは学力とは別ものだと思うけど

    +3

    -0

  • 117. 匿名 2018/04/10(火) 15:18:07 

    母親の遺伝で片付けて勉強させない家庭が1番アホだと知り合いのお医者さんが言ってたわ。

    +149

    -3

  • 118. 匿名 2018/04/10(火) 15:19:08 

    >>117ドキッとした

    +18

    -1

  • 119. 匿名 2018/04/10(火) 15:19:19 

    遺伝だからーって今日も道路族

    +7

    -0

  • 120. 匿名 2018/04/10(火) 15:19:58 

    周りの環境も大事ですよね。

    +6

    -0

  • 121. 匿名 2018/04/10(火) 15:20:22 

    結局遺伝じゃん
    そうやって導いてあげたり環境整えられる人は頭がいいってことだから、子供も頭良くなるんでしょ

    +40

    -4

  • 122. 匿名 2018/04/10(火) 15:20:29 

    遺伝
    環境
    習慣
    経済力

    +54

    -1

  • 123. 匿名 2018/04/10(火) 15:20:38 

    >>119道路族?

    +8

    -1

  • 124. 匿名 2018/04/10(火) 15:20:40 

    こういうトピって「天才児がどんなものか知ってる私」に酔ってる人が登場するよね

    本当に頭が良い子は◯歳の時点で云々

    +54

    -7

  • 125. 匿名 2018/04/10(火) 15:20:46 

    いい習慣を身に着けさせるか否か
    いい習慣って生活習慣も含めてよ
    親がアホなら何を言っても子にいい習慣がつかない

    +62

    -1

  • 126. 匿名 2018/04/10(火) 15:21:23 

    道路を占領する奴は大抵親も子もバカ

    +14

    -1

  • 127. 匿名 2018/04/10(火) 15:21:26 

    >>89
    >>74
    >>81
    やっぱ頭いい子は小さい頃から興味を示すことが違いますよね。頭いいから、どうして?とかいろいろ考えてしまうんでしょうね。

    +39

    -0

  • 128. 匿名 2018/04/10(火) 15:21:52 

    まぁでも母親が賢ければ、勉強は出来ないにしても、とんでもないバカにはならなそう

    +111

    -0

  • 129. 匿名 2018/04/10(火) 15:24:09 

    おうちに本があれば読むし
    公園いけば草木とふれあうし
    お母さんが行動力あるかどうかじゃないかなあ
    棒立ちのお母さんだといくら遺伝子や地頭あっても
    学ぶ材料がお母さん本体しかねぇし

    +134

    -4

  • 130. 匿名 2018/04/10(火) 15:24:19 

    どうなんだろうな。6歳の子がいるけどなるべく
    いろんなものに興味を持ってもらい、こんな仕事をするにはこんな勉強するといいよ
    みたいな情報を与えて視野を広くもたせたいなとは思ってる。

    だが現実は娘ももれなく「将来の夢はユーチューバー」;;

    でも学生時代にいっぱい勉強しといてほしいよ。
    社会人になると勉強したくても忙しくてなかなか捗らないしね。

    +23

    -2

  • 131. 匿名 2018/04/10(火) 15:25:48 

    言葉、特に発音が母親な以上母親がアクティブに学習して
    子供とか家庭でアウトプットしないと学べないよね
    読み聞かせの時期じゃん3から5歳って母国語の習得時期というか

    +9

    -4

  • 132. 匿名 2018/04/10(火) 15:26:36 

    家庭環境は大きいだろうね
    会話も触れるものもDQNとは全然違うだろう

    +39

    -2

  • 133. 匿名 2018/04/10(火) 15:26:44 

    >>130別に小学生とかがユーチューバーになりたいっていうのそんな否定しなくてもいいと思う。
    パン屋さんお花屋さんみたいな感覚だから。
    大学生にもなって言ってたら心配だけどw

    +113

    -0

  • 134. 匿名 2018/04/10(火) 15:26:53 

    シャンシャンみてても親の真似ばっかりなので
    真似されて学べる環境が家庭にあるかどうかなんだろうなあ

    +48

    -1

  • 135. 匿名 2018/04/10(火) 15:27:26 

    勉強のセンスみたいなのは天性のものなのかな。
    めちゃくちゃノートがきれいで読みやすい子っているよね。
    あれはセンスなのか、努力なのか。

    +11

    -13

  • 136. 匿名 2018/04/10(火) 15:27:42 

    頭のエンジン性能みたいな基礎的な能力は
    遺伝的な要素もあるけど、後天的に伸びていく部分もある
    心理テストの世界だとこういう考えに立ってる
    さらに上にも出てるけど、学習習慣や効果を上げるために必要な習慣を身につけるのもこの頃から
    情操教育的なものを含めてクラシック○○を習わせる人もいるけど
    それよりも不要な情報漬けにならないような習慣をつけさせるほうが無難かと私は思う
    いまのテレビは考えずとも見られるものになってきてるので、そのへんも注意しないと

    +11

    -0

  • 137. 匿名 2018/04/10(火) 15:28:05 

    ユーチューバなるならマックのパソコンを早くからやって
    動画編集とかカメラワークとか教えたらいいんじゃないの?
    あとはアナウンスの勉強とか、字幕の付け方とか

    +54

    -4

  • 138. 匿名 2018/04/10(火) 15:30:19 

    うーん。
    姉、国立医学部➡ドクター
    私、専門学校➡主婦

    本人の努力じゃないかな。。

    +108

    -4

  • 139. 匿名 2018/04/10(火) 15:31:27 

    >>135ノートや字が綺麗イコール頭いいではないよ
    賢そうには見えるけどねw

    +102

    -0

  • 140. 匿名 2018/04/10(火) 15:32:26 

    環境って言われても、うち兄妹3人の公営住宅、勉強の習い事なんて高校受験の塾からだけど、兄、弟は頭良かったよ。父親は自然が好きだからよく釣りや虫取に行ったりしてた。家に図鑑はあったけど、父親が持ってた古いのだし、難しい本なんかなかった。テレビゲームばっかりしてたし。
    兄、弟は地頭が良かったんだと思う。家系的には両親ともに頭良かったし、いとこに東大もいたし。
    あと他の人が言うように、図鑑には興味してしてたかな。

    +27

    -0

  • 141. 匿名 2018/04/10(火) 15:33:09 

    遺伝子です。
    蛙の子は蛙だしオオサンショウウオの子はオオサンショウウオ。

    +5

    -4

  • 142. 匿名 2018/04/10(火) 15:34:00 

    ノート綺麗は人に見せる資料作成能力が高いから
    社会で役に立つしいいんじゃないの?賢いとおもう

    +34

    -13

  • 143. 匿名 2018/04/10(火) 15:34:05 

    遺伝という意見が多いけど、それだと兄弟で学力に差があるのはどう説明するの?

    +78

    -8

  • 144. 匿名 2018/04/10(火) 15:34:11 

    >>135
    頭の中にあることをノートに書くんだ、ということで言うと
    その人の思考のタイプ等で書き方が変わる可能性はあるね
    論理的な人のノートと、いわば芸術的な人のノートとでは、一定の違いが出ると思う
    これがセンスに該当しそうですね

    そこに加えて、他で見聞きしたノートに関する技法を使って書いていく
    よくいうノート術みたいなものを早くに身に着けてる人は、
    後々活用しやすく、論点の整理されたノートに仕上げるよね
    これは努力に該当するかな

    +8

    -0

  • 145. 匿名 2018/04/10(火) 15:34:21 

    本物に触れる、か。
    息子が恐竜好きで日本中の博物館行ったから、何か芽が出ますようにwww

    +116

    -4

  • 146. 匿名 2018/04/10(火) 15:34:21 

    公文をやってる人が頭いいんじゃなくて、頭いい子がたまたま公文をやったので開花するんだよ。自分の能力でどんどん上に上がれるから。
    去年の年末に入った子供の同級生が(小学校5年生)もう今中3の英語の問題やってる。
    公文は最初に例文があって、それを組み合わせを変えて自分で文章を作るんだけど、察しの悪い子はその組み合わせが上手に出来ない。
    でも、その子は確かに例文は見るけど最初からすごいスピードで解いていくんだって。考える時間はなくて、例文を見るだけですぐに組み合わせが頭に浮かぶらしい。算数も、計算問題は考える時間は全く無くて、所要時間は「書く」時間だけだって。
    やっぱり生まれもっての才能ってあるんだろうなと思った。

    +81

    -0

  • 147. 匿名 2018/04/10(火) 15:35:25 

    人間はチータみたいに走れはしないから
    能力の限界や得手不得手はあるでしょう
    楽しみながら才能が伸ばせるといいよね

    +13

    -0

  • 148. 匿名 2018/04/10(火) 15:35:55 

    私の知ってる人会社やってて勉強出来てたらしいけど字が汚いの。

    +6

    -0

  • 149. 匿名 2018/04/10(火) 15:36:19 

    受精卵の段階で良し悪しはあるから遺伝のみでも兄弟で差が出るのは不思議じゃないけどなあ

    +59

    -0

  • 150. 匿名 2018/04/10(火) 15:37:13 

    くもん行ってたなんてあてにならないでしょ。
    鯖食べてた人に東大生が多いってのと同じレベルwww

    +69

    -2

  • 151. 匿名 2018/04/10(火) 15:37:58 

    努力できる人になってほしい

    +49

    -0

  • 152. 匿名 2018/04/10(火) 15:38:18 

    >>94
    美術的センスは遺伝ですよ。
    私は習い事してませんが、小さい頃から絵が得意で、学校で読書感想画やポスター描くと必ず賞を貰ってました。県の文化センターに飾られたり。
    高校で小さい頃に絵を習っていたと言った子がアニメキャラの絵を書いて、上手いでしょ?って自慢げに見せてきたんですけど、え?習ってたならもっと上手く書けないの?とびっくりしました。

    ちなみに母親も絵を習ってないのに絵は上手です。

    +18

    -17

  • 153. 匿名 2018/04/10(火) 15:40:04 

    >>24
    きっとそういうご両親は、子どもに話しかける内容も、レベルの高いものなのかなぁと思ってしまう。
    私も子どもが小さい頃、もちろん毎日たくさん話しかけたり、本を読んだり、外へ積極的に遊びに連れて行ってました。
    が、勉強に関しては私を受け継いだ様でした。(あまり出来は良くない)
    でも、スポーツだけは2人とも万能です。
    今は私より落ち着いているし、社会人としてきちんと仕事しています。
    優しい性格に育つか、意地悪な性格に育ってしまうか、根本の性格は日々の家族での接し方、食事などで変わると思う。
    仲の悪いギスギスした家庭で、カップ麺を一人で食べる様な家庭では、勉強も出来ない、さらに性格もあまり良い方へは行かないと思うから。
    勉強のできる出来ないでいえば、遺伝が9割かなと思ってます。

    +73

    -2

  • 154. 匿名 2018/04/10(火) 15:40:26 

    友達は自分が家で仕事で書き物をしていてそれを子どもが見てて一緒にやるっていってひらがな漢字を早い年齢で書けるようになった。
    勉強させるのではなく親が勉強すれば子どもは自然とやるようになるんだなって関心した

    +23

    -0

  • 155. 匿名 2018/04/10(火) 15:40:38 

    この間、さんまと東大生が出ている番組で
    子供のころ、電化製品の取扱説明書を読み聞かせていたってお母さんがいたけど
    意識的にやってたなら、相当頭のいいお母さんだと思った。
    電化製品は使い方を間違えれば事故につながる可能性がある物だから、
    説明書の文体は、正しく書かれているだろと考えれば、文章を正しく書いたり、
    理解したりする訓練としては、「なるほどね」と思った。
    うちの母親は、同じ読み聞かせでも、詩や短歌ばかりだったから、
    国語の文章問題・作文は壊滅的にダメだった。
    リカバーできたのは 高校に入って自分で参考書を選ぶようになってから
    苦労したわ (;´д`)トホホ

    +5

    -30

  • 156. 匿名 2018/04/10(火) 15:41:57 

    >>30
    これすごいね。
    よく読書大事!と言うし、芦田愛菜ちゃんの読書量も凄かったみたいだけれどさ。
    本好きに頭悪い子はあんまりいないのかもね。

    +67

    -4

  • 157. 匿名 2018/04/10(火) 15:42:46 

    >>143
    他の人も言ってたけど、優秀な両親から必ず優秀な子供が生まれるわけじゃないと思う。生まれる確率は普通の親より絶対高いと思うけど。
    むしろ、兄妹で学力の差があるのなら、環境が大事という意見の方がどう説明するの?って思うけど。

    +31

    -2

  • 158. 匿名 2018/04/10(火) 15:44:46 

    >>115
    こういうお母さん、偉いよね。
    時にはやりたくない!って子供が言う日もきっとあるはずだけれど、それとなく誘導して日課にしてるんだよね。
    習慣になってしまえば辛くもないのだろうけれど、そうさせた親はやっぱり凄い。

    +79

    -1

  • 159. 匿名 2018/04/10(火) 15:46:15 

    気になる
    興味がある
    この最初の小さな芽を
    親が忙しいからと雑に扱わないで
    大事にしてあげるのは関係あると思う

    +129

    -1

  • 160. 匿名 2018/04/10(火) 15:47:11 

    私も遺伝がでかいと思う。
    だから、おバカタレントとかが子供を私立に入れたりしてるの見て、意味あるのかなーって思っちゃう。
    はい、最低ですね私、ごめんなさい。

    +45

    -3

  • 161. 匿名 2018/04/10(火) 15:49:31 

    私、勉強嫌いで低学歴だけど、何故か息子は頭がいい。

    小さい頃から、この子凄い‼︎って思うことが多々あって。
    英語や、漢字をすぐ覚えたり、わからない事があると、少しのヒントですぐ理解できたり。
    教えがいのある子だなと思った。

    自分よりはるかにかしこいから、いつも褒めてたのがよかったのかな?

    ただ、息子の友達のご両親が、高学歴の方ばっかりで…。
    ごめんね…って感じです。

    +92

    -7

  • 162. 匿名 2018/04/10(火) 15:50:05 

    ヒロミとかお金あっても息子バカだって言ってた。勉強してこなかったヒロミの習慣がそのまま子供も真似するだろうから、そうなるだろうと思う。ゲーマーの子の親はゲーマーじゃない?そういうことだと思う。

    +36

    -0

  • 163. 匿名 2018/04/10(火) 15:50:58 


    遺伝子も比重を占めるけど
    シナプスも大事よね

    +7

    -0

  • 164. 匿名 2018/04/10(火) 15:52:58 

    >>143
    ん?別に兄妹間で学力に差があるから遺伝じゃないってのも変じゃない?
    顔も両親や兄妹じゃなくてなぜか従兄弟のお兄ちゃんに一番似てる、とかもあるし。
    遺伝なんてそんなものじゃない?

    +11

    -3

  • 165. 匿名 2018/04/10(火) 15:53:42 

    自分が頭良くないので、遺伝子に打ち勝った人や親に話を聞きたいな!
    林先生の両親も頭良さそうだし…
    たまにいるよね?親はたいした事ないのに東大の人とか。旦那の幼馴染みは両親ともに高卒なのに東大に行った人がいるし、
    どんな育て方や努力をしたらそうなるのか興味がある

    +104

    -0

  • 166. 匿名 2018/04/10(火) 15:56:42 

    >>162
    親になってまでゲーマーってそこがまずおかしい

    +0

    -11

  • 167. 匿名 2018/04/10(火) 15:57:45 

    >>163
    シナプスをつなげるために脳育行ってた友達の子、普通の子だよ。

    +8

    -1

  • 168. 匿名 2018/04/10(火) 15:58:36 

    猿と人間、オランウータンと人間じゃないんだから
    遺伝子の差異を気にしてもしょうもな

    +0

    -0

  • 169. 匿名 2018/04/10(火) 15:59:07 

    いや将棋もゲームですぜ

    +7

    -0

  • 170. 匿名 2018/04/10(火) 16:02:31 

    遺伝と環境

    +3

    -0

  • 171. 匿名 2018/04/10(火) 16:03:05 

    >>7
    これよく聞くけど、うちの旦那、三人兄弟の一番下でダントツに頭いいんだけど。真ん中がおばさんなんだけど…同じ母親だよ?

    +7

    -1

  • 172. 匿名 2018/04/10(火) 16:03:16 

    >>131
    ルー大柴出現

    +2

    -4

  • 173. 匿名 2018/04/10(火) 16:04:26 

    勉強しなくても点数が取れてしまう…
    と泣いていた女の子がいた。
    努力の意味が分からないのだと。
    確か12歳くらいの時かな…
    やはり都内1の名門校にサラッと進学していった。

    +95

    -5

  • 174. 匿名 2018/04/10(火) 16:05:28 

    東大卒の子は一才で平仮名、カタカナ、アルファベットなど覚えるらしいね。この前テレビでやってたよ

    +3

    -16

  • 175. 匿名 2018/04/10(火) 16:06:56 

    天才は見たら記憶できる
    瞬間記憶あるし

    +8

    -3

  • 176. 匿名 2018/04/10(火) 16:07:04 

    >>130
    6歳でユーチューバーってちょっと荒れてる地域?

    +4

    -9

  • 177. 匿名 2018/04/10(火) 16:08:11 

    天才は遺伝しかなくない?

    +10

    -0

  • 178. 匿名 2018/04/10(火) 16:08:34 

    こればっかりはもともとの頭の良さだと思うわ。
    5歳くらいではもう頭のいい子かどうかわかるよね。

    +10

    -2

  • 179. 匿名 2018/04/10(火) 16:10:48 

    本人の資質だよ。
    姉妹で姉→教科書開くと寝る(中卒)
    私→本大好き(院卒博士号持ち)
    親は特に何も考えてない。私は中受の時点で自分で参考書買って勉強してたし。
    3~5才なんて保育園よ?

    +22

    -6

  • 180. 匿名 2018/04/10(火) 16:13:38 

    勉強させないと…
    3〜5歳の育て方で学力が決まる?

    +3

    -21

  • 181. 匿名 2018/04/10(火) 16:14:59 

    >>62

    高学歴の父親の家は習い事や観光、自然体験にお金かけられるから5歳にむけて経験つめるのもあるかも。

    +11

    -2

  • 182. 匿名 2018/04/10(火) 16:16:29 

    両親高卒。姉2人はは高校中退、専門卒。私は旧帝大卒。
    義両親高卒。旦那旧帝大。
    夫婦2人とも勉強が苦じゃないタイプだったんだけど子どもはどうなるのかドキドキ。。

    +7

    -5

  • 183. 匿名 2018/04/10(火) 16:18:09 

    >>133
    うちの4年生の息子もユーチューバーになりたいって言ってるけど、私も旦那も否定してないよ。
    エンターテナーのひとつだと思ってるから。
    色んなことに興味を持って、どうやったらみんなに楽しく伝えられるか考えなさい、と言っている。

    +76

    -2

  • 184. 匿名 2018/04/10(火) 16:19:27 

    友達の話だけど、
    兄が天才タイプのアスペで東大院卒で学者
    妹は正常発達の勉強苦手
    両親は時頭は良さそうだけど学歴高卒共働き

    ってあるよ
    お兄さんは幼少期に発達が遅くて医者に見せたらIQがすごく高かったらしい

    +27

    -2

  • 185. 匿名 2018/04/10(火) 16:20:53 

    だから1歳から保育園ぶちこむなんてダメなんだってば。親とのゆったりした時間なんてないでしょ

    +28

    -32

  • 186. 匿名 2018/04/10(火) 16:22:01 

    遺伝というなら、高学歴親の子は必ず高学歴なんでしょうか?
    確率は高いと思いますが、、

    +2

    -6

  • 187. 匿名 2018/04/10(火) 16:23:15 

    保育園でいい先生といいお友達から刺激をうけるかもしれないのに

    +48

    -7

  • 188. 匿名 2018/04/10(火) 16:23:24 

    >>174
    東大卒の中にはそういう子もいるだろうけど、多くはそんなんじゃないよw
    周りに東大卒がいないにしても、テレビで誇張して言ってるのを鵜呑みにしすぎ。

    +45

    -0

  • 189. 匿名 2018/04/10(火) 16:24:24 

    >>185
    そうともいいきれないけどねー
    母親がずっと家にいる=ちゃんと関わってるじゃない

    +37

    -3

  • 190. 匿名 2018/04/10(火) 16:25:04 

    大学が少ない親世代は女性は高卒が多いし
    祖母世代は中卒が限界じゃないのかなあ
    女性の枠自体が都会以外は少ししかなかった
    院も今は多いけど以前はそんな枠なかったし

    +13

    -0

  • 191. 匿名 2018/04/10(火) 16:26:32 

    >>186
    子供の顔や体の作りはすべて両親に似てますか?そうじゃないことあるでしょ?
    普通に考えたらわかるでしょ。

    +12

    -0

  • 192. 匿名 2018/04/10(火) 16:28:20 

    教育に関心がない親は、子供が欲しがる本を買うことを渋る。
    教育に関心が高い親は、子供が興味をもった事の本を買い与える。

    +100

    -0

  • 193. 匿名 2018/04/10(火) 16:32:20 

    遺伝とプレッシャーが大きいと思う。
    私は第一子ですごく構われたけど、弟は放置気味で言葉も遅かった。両親は共に旧帝大出。

    でも中学も大学も弟の方が偏差値5くらい高いよ。(私70、弟75)
    私は両親の手前できれば旧帝大、くらいの気楽さだったけど、弟は旧帝大医学部に入れなければ死ぬ! くらいの気迫だった。

    あと高校入ってから私も弟も永久歯が生えてくるみたいに成績が伸びた。
    そりゃ努力もしたけど、あの意識が研ぎ澄まされてくる感じは遺伝だと思う。

    +26

    -6

  • 194. 匿名 2018/04/10(火) 16:32:53 

    じゃあやっぱり子育ては先生に丸投げなんだね。

    +1

    -8

  • 195. 匿名 2018/04/10(火) 16:33:44 

    両親共に専門学校卒で息子が東大在学中の人こないだテレビで見た!

    +7

    -0

  • 196. 匿名 2018/04/10(火) 16:35:48 

    来月生まれる子供。
    旦那の学力はかなり高い。私は高卒というか大学中退。私の遺伝だとやばい。

    +14

    -1

  • 197. 匿名 2018/04/10(火) 16:36:12 

    母親の遺伝なら、兄弟姉妹に差があるのはなぜ?

    割と父親の遺伝もあると思う。

    +8

    -1

  • 198. 匿名 2018/04/10(火) 16:36:41 

    ユーチューバーと聞いて反射的に叩く人いるよね

    +18

    -0

  • 199. 匿名 2018/04/10(火) 16:37:55 

    こないだ東大生の番組で、本人がもとももすごく賢いのもあるけど、お母さんがつきっきりで言葉とか教えてたらしいね、
    本人の才能プラス親の教えも良ければ最強だけど、

    うちはきょうだい2人で上は何も言わなくても真面目。
    いまも成績トップ、
    下はいくら言っても宿題やらない。
    興味あることはとことんやる、オタク気質。
    持って産まれたものかな、、。
    絵本いくら読もうとしても興味ない子もいるし。

    +28

    -2

  • 200. 匿名 2018/04/10(火) 16:38:42 

    このトピ自慢とかマウンティングすごいなw

    +12

    -4

  • 201. 匿名 2018/04/10(火) 16:38:55 

    だから遺伝だって。

    美容系トピだと、肌質は遺伝って意見にプラスがたくさんつくのに。

    肌質も、脳ミソの質も一緒。

    手間とお金をかければある程度いくけど、
    それ以上は、もう生まれ持ったもの。

    +81

    -8

  • 202. 匿名 2018/04/10(火) 16:43:20 

    >>187
    保育園→園児複数に、先生一人

    お母さん→マンツーマン

    この差は大きい。

    +60

    -10

  • 203. 匿名 2018/04/10(火) 16:46:20 

    >>187
    先生じゃない。お母さんが必要ね。
    3〜5歳の育て方で学力が決まる?

    +46

    -0

  • 204. 匿名 2018/04/10(火) 16:47:10 

    遺伝・環境・性格だろうね
    これらが混じり合うから例外もある

    +12

    -0

  • 205. 匿名 2018/04/10(火) 16:47:14 

    >>143
    えーと、遺伝子情報の組み合わせって同じ両親からでも
    天文学的な数のパターンがある訳よ。
    天文学的な数と言うのは、京とか垓(兆の次の単位)よりも上の単位
    ね。
    なので同じ両親から生まれても似てなくても
    全く不思議ではありません。

    +35

    -0

  • 206. 匿名 2018/04/10(火) 16:47:19 

    なんか定期的に「遺伝なのなら兄妹で学力の差があるのはなぜ?」ってコメントくるよね。
    もう何回かそのやり取りしてるから、トピ読み返してみては?

    +26

    -0

  • 207. 匿名 2018/04/10(火) 16:48:51 

    >>197
    大体母親が高学齢だと父親はそれ以上だもんね
    母親高学歴で父親高卒とかなら母親の遺伝と言いきれるけどその例は少ないだろうし

    +9

    -3

  • 208. 匿名 2018/04/10(火) 16:49:44 

    >>200そう?別に思わないけどな

    +2

    -1

  • 209. 匿名 2018/04/10(火) 16:50:04 

    お母さん信仰みたいになってるけどワンオペ育児で
    ヒステリーより保育園のが可能性広がるかもしれないじゃん

    +102

    -11

  • 210. 匿名 2018/04/10(火) 16:50:38 

    >>189

    でもさ、保育園に0歳から入れてる家って
    何時に起きて何時に預けるの?
    何時に迎えに行って何時に寝るの?
    どう考えても触合い足りないでしょ。
    お母さんが家にいて構わない人もいるかもしれないけどさ、普通のお母さんはお散歩もお買い物もお昼寝も大好きなお母さんと一緒なんだよ。成長や喜びや教育も保育園に丸投げよりかは何倍もマシ。

    でも、でも、保育園だって…はもういい。
    必要なのはお母さん。

    +95

    -40

  • 211. 匿名 2018/04/10(火) 16:50:56 

    保育園も乳母とかナニー揃えてるような立派なスクールもあるよ

    +3

    -7

  • 212. 匿名 2018/04/10(火) 16:51:41 

    >>202

    保育園通いでも帰宅後にマンツーマンでお勉強する時間ぐらいあるよ。
    土日もあるし。

    親以外の大人から注意されたり叱られたりする経験も大事なことなんですって。

    +40

    -25

  • 213. 匿名 2018/04/10(火) 16:51:47 

    >>203
    そうなんです。
    親なんですよね。勉強もスポーツも先生とかプロのコーチに習うより
    親が見た方がうまくなります。
    といっても、専門的な知識は必要なし。
    横で見ててあげればいい。
    縄跳びなら数を数えてあげるとか。その程度でオッケー
    ある程度出来るようになってからなら専門家に預ければいい。
    最初は絶対親ですよ。

    +58

    -3

  • 214. 匿名 2018/04/10(火) 16:51:50 

    努力する天才には敵わないらしいよ。
    藤井六段は努力する天才らしい。

    +83

    -2

  • 215. 匿名 2018/04/10(火) 16:52:33 

    早期教育の重要さを語るなら、生みの母に限らなくていいはず
    家庭教師とか教育専門の人に預けるのは母親がアフォとか死んでるとかなら必要

    +4

    -1

  • 216. 匿名 2018/04/10(火) 16:53:45 

    ほとんどの親は、自分の幼少期のこと棚にあげてるよね-
    詰め込まれても、そんなキャパが自分の脳になかったこと分かってるでしょ。

    大半が普通の脳。
    だから子どもも普通なの。
    普通でいいじゃん。

    +37

    -4

  • 217. 匿名 2018/04/10(火) 16:54:24 

    >>210
    看護師の世界では育児休暇1年が暗黙のルール。それ以上休むと感覚忘れてしまうから。看護の世界は特殊だからね。
    保育所預けて復帰するのも当たり前な世界

    +40

    -9

  • 218. 匿名 2018/04/10(火) 16:54:46 

    >>209

    仕事して帰宅して嵐のように家事しながらお腹すかせた兄弟に静かにしなさーい!であわてて作り食べさせて風呂入れて早く寝なさい!で泣かせて、眠る顔見て反省するよりかはマシ。
    時間の余裕は心の余裕とはよく言ったものですね。

    +29

    -4

  • 219. 匿名 2018/04/10(火) 16:55:01 

    >>210
    0歳から預けてるのはおよそ
    仕事を理由に育児から逃げてる人だろうね。
    そ0歳から預けるほどんなにキャリアウーマンばっかりなわけないし。

    +22

    -28

  • 220. 匿名 2018/04/10(火) 16:55:29 

    案の定、兼業母を叩く人が出てきたね。
    うちは幼稚園に入れられてよかった、でとどめておけばいいのに。

    +45

    -2

  • 221. 匿名 2018/04/10(火) 16:55:29 

    >>214
    藤井くんはお父さんもお母さんも将棋はやらないらしいけど、夢中になることをしてる時は一切声を掛けず何時間もやらせたらしい。東大生の番組見ても思ったけど、才能の芽をいち早く見つけて育てる親御さんは立派だと思う。

    +93

    -1

  • 222. 匿名 2018/04/10(火) 16:56:50 

    >>215
    それはそうですね。論文もありますよ。
    ただ、親以外のところに預ける人(祖父母?)とか
    お金も必要になるよね。

    +3

    -1

  • 223. 匿名 2018/04/10(火) 16:58:34 

    遺伝っていうけど、そればかりじゃないよー。
    東大には無理かもしれないけど、就職に困らないレベルの大学なら努力だけで行けるよ。

    +50

    -0

  • 224. 匿名 2018/04/10(火) 16:58:43 

    >>214
    成功してる人はみんなそうでしょう。
    イチローだってそうだしさ。
    天才が努力して、日本とか世界一になるんだもんね・・

    +34

    -1

  • 225. 匿名 2018/04/10(火) 16:59:24 

    神童の私の母は毎晩本を読んでくれましたw

    +5

    -0

  • 226. 匿名 2018/04/10(火) 17:00:10 

    兼業vs専業の流れに持っていくの辞めてね

    +66

    -1

  • 227. 匿名 2018/04/10(火) 17:00:36 

    >>223
    がるみんは平均が東大だから。
    (早慶ですら、地方では無名だから、意味ないんだって)
    他のトピで出てましたよ。

    +3

    -5

  • 228. 匿名 2018/04/10(火) 17:00:56 

    言葉つかい、
    箸の使い方、脱いだ靴を揃えるなどの生活習慣の躾

    は完全に幼少期の育て方で決まるよ。

    +73

    -5

  • 229. 匿名 2018/04/10(火) 17:01:25 

    小学校まで勉強出来なくて中学で目覚めた子なら知ってる
    名門国立大行った

    林先生の育て方で全員が全員成功する訳じゃないよね
    東大に合格させた母親と同じ育て方しても全員東大いける訳じゃないだろうし

    +56

    -2

  • 230. 匿名 2018/04/10(火) 17:01:48 

    末は博士か大臣かと呼ばれた人もただの人になったりするから、才能に甘えず、最後まで努力を重ねた人間が強い

    そういう人は偉くなったのちも自己研鑽を惜しまない

    +26

    -0

  • 231. 匿名 2018/04/10(火) 17:02:35 

    中卒の両親から、国立大学とかの話聞きたいなあ~
    旧帝大とかでなくていいので。
    下克上受験のかおりちゃんみたいな。

    +19

    -0

  • 232. 匿名 2018/04/10(火) 17:03:31 

    寄り添って教えてくれる大人が、母でも姉でも祖母でも
    専門教育受けた先生でもなんでもいいから、子供と一緒に
    いてあげれて見守れればだいぶ学べるんじゃん

    +62

    -1

  • 233. 匿名 2018/04/10(火) 17:03:31 

    夫がいわゆる自頭がいいタイプで塾に行ったことないのに、早稲田と慶応は滑り止め。というレベルなんだけど、義母に話を聞くと放っておいても勝手に勉強する子だったそうで、幼少期も友達も作らず熱心にアリを追いかけてなぜそんな行動するか分析するような子だったらしい。
    うちの息子も特に教えてないけど夫の子供の頃にそっくりな遊び方をしてる。
    息子がどうなるか謎だけど、遺伝はあるだろね。

    でも遺伝でどうしようもないタイプは林先生がいうことやったらいいと思う。
    ちなみに私はおバカな専業主婦で、息子が納得するまでとことん息子に付き合う時間と心の余裕を持って生きてます。

    +63

    -2

  • 234. 匿名 2018/04/10(火) 17:03:33 

    >>227
    いや、おかしいでしょそれ笑

    +4

    -0

  • 235. 匿名 2018/04/10(火) 17:04:23 

    >>166
    結構多いよ。

    +4

    -1

  • 236. 匿名 2018/04/10(火) 17:05:01 

    子どもは親の真似をするから、
    親も本を読んだり、資格の勉強したりすればいい。
    そしたら真似するよ。

    +17

    -4

  • 237. 匿名 2018/04/10(火) 17:05:15 

    中卒で成功してる親は、学資が不足していただけで
    能力的には進学できた可能性が高いので
    学歴でトンビ鷹理論を提唱しても意味ないよ

    +84

    -1

  • 238. 匿名 2018/04/10(火) 17:05:35 

    >>231
    確か横粂元議員は中卒の父親から東大法学部のはずだよ

    +9

    -0

  • 239. 匿名 2018/04/10(火) 17:08:00 

    親がテレビばっか見て、新聞もニュースも見ず、本も読まず、グータラしてたらそれで良いんだなと思うわな。

    +40

    -1

  • 240. 匿名 2018/04/10(火) 17:08:06 

    >>223
    うん。そんなことは皆わかってるよ。

    +3

    -1

  • 241. 匿名 2018/04/10(火) 17:08:49 

    昔の中卒と今の中卒は違うと思うけど

    +20

    -1

  • 242. 匿名 2018/04/10(火) 17:09:35 

    最低でも放置子にしない、道路族にしない。
    勉強云々の前に親の意識の問題。

    +18

    -1

  • 243. 匿名 2018/04/10(火) 17:11:09 

    >>218

    横だけど、専業なのにヒステリー母の方が悪影響でしょ。
    働いてる母親がみんなそんな夜遅くに帰るわけでもなし。

    +41

    -2

  • 244. 匿名 2018/04/10(火) 17:11:47 

    毎回思うけど、林先生って幼児教育に色々口出すけど科学的根拠ないからスルー推奨。

    教育学の本を読んだ方がいいよ。最近は最終的な学力につながる「やり抜く力」は自己肯定感が高い子に身につくって結果が出てるよ。林先生が言ってることと多少の相関はあるけど、母親だけの問題じゃない。

    テレビ業界にウケる歪め方で母親を苦しめてるだけに感じる。

    +55

    -4

  • 245. 匿名 2018/04/10(火) 17:11:53 

    >>232
    その、誰かが一人もいないんですよ。
    現実は。

    +9

    -3

  • 246. 匿名 2018/04/10(火) 17:11:57 

    >>179
    中学受験させてくれる時点で教育熱心なおうちだと思うよ
    何もしない家は中学受験何それおいしいの?くらいな勢いだから(わたしんち)

    +23

    -1

  • 247. 匿名 2018/04/10(火) 17:12:48 

    >>227
    それさー、地方見下しの人が言ってるだけだから間に受けないでくれます?
    どうせ高齢の地元国立が強かった世代の一部の人達から言われた、とかだと思うわ。
    あれ地方出身者としては毎回地方バカにしててムカつくんだよね。

    +0

    -0

  • 248. 匿名 2018/04/10(火) 17:12:51 

    >>245
    同意
    その1人がいるってかなり大きい

    +7

    -1

  • 249. 匿名 2018/04/10(火) 17:12:59 

    今子供3歳で私立幼稚園&療育通ってるけど、療育来てるお母さんは公文、チャレンジしてたけど辞めたって方が多くて、幼稚園のお母さんは公文行ってるけど水泳やピアノもさせたいって両極端。

    子供の学力って親の躾や教育もあるけどやっぱり産まれ持った子供の特性(出来る子、出来ない子)が一番大きいと思う。私も水泳とチャレンジしてたけど発達障害で出来ない事が多くて諦めた。

    特殊な例ですけどね。

    +27

    -0

  • 250. 匿名 2018/04/10(火) 17:13:12 

    >>233
    塾行かなくても自分で勉強してたなら自頭じゃなく努力の人でしょ
    塾も自宅学習もしていないなら自頭だけど

    +9

    -2

  • 251. 匿名 2018/04/10(火) 17:13:29 

    遺伝的才能かそれとも努力かってよく言うけど、努力できるのもある程度才能と思う。
    10%が生まれながらの天才、10%がその反対、80%はその努力次第な気がする。

    +9

    -2

  • 252. 匿名 2018/04/10(火) 17:14:50 

    >>244
    その自己肯定感を高めるのに幼少期の関わりが大事って言ってるんじゃないの?

    +16

    -0

  • 253. 匿名 2018/04/10(火) 17:15:59 

    >>251
    3月のライオンで努力する主人公に嫉妬する義兄弟が「努力できることが才能だ。自分にはそれがない」みたいなことを言ってた。才能だよね。いくらやりなさい!と言ってもやらない子は何にもやらない。

    +60

    -0

  • 254. 匿名 2018/04/10(火) 17:16:47 

    >>251

    努力できるのは才能じゃなくて、それまでの経験で「努力したときの期待値が高い」って考えになった人間がさらに努力するんだと思う

    +10

    -0

  • 255. 匿名 2018/04/10(火) 17:17:11 

    運動神経母親説…うーむ解せない( ´Д`)

    私、小さい頃から運動には自信あった。
    ずば抜けまではしなくとも、一輪車、木登り、ローラースケートを一年生からこなし、リレーの選手は毎年で、スポーツ推薦で高校も行った。
    がしかし!子供2人とも運動神経壊滅的!
    このもどかしさときたら!!

    +68

    -1

  • 256. 匿名 2018/04/10(火) 17:17:37 

    >>236
    やらない子は親が勉強してる横でゲームするよ。
    意味ない。

    +42

    -3

  • 257. 匿名 2018/04/10(火) 17:18:15 

    >>252

    勉強を楽しいことだと思わせるかどうかと自己肯定感関係ないもん

    +1

    -7

  • 258. 匿名 2018/04/10(火) 17:19:24 

    >>256 確かにね、やらない子は鼻ほじってる

    +24

    -0

  • 259. 匿名 2018/04/10(火) 17:20:48 

    遺伝なら兄弟は似たような成績になるって事だよね?そんな事ない兄弟いっぱいいるけどな。

    +3

    -7

  • 260. 匿名 2018/04/10(火) 17:21:55 

    >>205
    そんなにあるならもう遺伝とはいえないのでは?

    +4

    -2

  • 261. 匿名 2018/04/10(火) 17:22:46 

    ちゃんと勉強頑張らないと介護職にしかつけないよ!!
    3〜5歳の育て方で学力が決まる?

    +3

    -28

  • 262. 匿名 2018/04/10(火) 17:23:37 

    >>259
    その場合は本人の性格じゃない?
    一番わかりやすい遺伝は顔だけどそれだって兄弟似てないケースなんていくらでもあるんだから
    学力に差が出てるのも当然だよ

    +5

    -0

  • 263. 匿名 2018/04/10(火) 17:23:39 

    >>259
    もうそういう質問あきた。
    トピ読み返せ

    +7

    -0

  • 264. 匿名 2018/04/10(火) 17:23:46 

    親の姿、親の影響は大きいだろうね。
    子供にとって1番のサンプルは親。
    親が日々どう生きてどんなものに関心があるか
    価値観は日々刷り込まれてると思う。

    +26

    -0

  • 265. 匿名 2018/04/10(火) 17:24:18 

    >>231
    同級生でいるよ
    母子家庭で息子を塾にも満足に通わせてあげられなかった
    勉強は専ら学校の授業と家での勉強だけ
    母親は仕事が忙しくて勉強しろとは言わなかったらしい
    娘さんもいて娘さんは美容師さんだけど息子さんは国立大

    もう1人は三人兄弟で上二人が暴走族
    自分は兄のようになってはいけないと思い猛勉強
    両親は問題児の兄達ばかりをかまって末っ子放置
    弁当の日があってその男子の弁当の中身を見たら白いご飯に柿ピーが振りかけられてた
    どうした?と聞くと「自分で詰めた。親父の晩酌の残り」と笑ってた
    その子も駅弁大だが医学部に行った

    +49

    -0

  • 266. 匿名 2018/04/10(火) 17:24:28 

    >>259

    前の方にもあるけど、遺伝っていったって双子じゃないんだから全く同じじゃないよ。

    父親:数学得意 国語苦手
    母親:数学苦手 国語得意
    のいいとこ取りする子も、その逆もあるから。

    +23

    -0

  • 267. 匿名 2018/04/10(火) 17:25:31 

    医師になった同級生のお母さんは自分自身がいつも楽しそうに勉強しててその姿を子どもに見せていた。言うのは簡単だけどなかなかできることじゃないなぁと思う。

    +28

    -0

  • 268. 匿名 2018/04/10(火) 17:27:42 

    >>259
    普通に考えたらわかんない?遺伝子の組合わせとか難しく考えなくてもさ。
    ホントに普通に考えてもわからない?

    +4

    -5

  • 269. 匿名 2018/04/10(火) 17:28:30 

    >>218

    私は専業ですが「静かにしなさい!」「早く寝なさい!ぐらいなら毎日やってる。
    それよりヒステリーの方が絶対ヤバイでしょ。

    +17

    -4

  • 270. 匿名 2018/04/10(火) 17:29:28 

    >>12
    そうなんですよね、ママ友と話し込んで子供は放置して騒ごうと何しようと「子供のする事だから」って言葉を免罪符にして遊ばせてるだけなのに偉そうにされてもって感じで。遊ばせるなんて誰でも出来るでしょ。そういう親の子供が、ただただ遊んで無駄に時間が過ぎている間にキチンと体力面、勉強、モラル、考えてしっかり子供と向き合ってるよその子と差がついてるんですよね。

    +25

    -0

  • 271. 匿名 2018/04/10(火) 17:29:40 

    私は偏差値40で妹は70だよ?性格の差と言うには違いすぎる。

    +9

    -3

  • 272. 匿名 2018/04/10(火) 17:30:47 

    >>257
    勉強が楽しいとは思ってない人も高学歴の中には多数いる。
    なので楽しいと思わせなくてもいいのでは。

    +31

    -3

  • 273. 匿名 2018/04/10(火) 17:31:31 

    >>265
    反面教師がいてやる気になる子もいるからな

    +5

    -2

  • 274. 匿名 2018/04/10(火) 17:32:48 

    >>152
    そうかな。私は子供の頃から絵が好きで、美術の成績良かったし、食器やインテリアも
    あれこれ揃えたり見るの好きだけど、親はまるでそういうものに興味ない。
    銀行のロゴの入ったタオルや食器もあるから使う、家具もなんのこだわりもない
    といった感じで、私は子供の頃からそういう暮らしが苦痛でしょうがなかったよ。

    +28

    -1

  • 275. 匿名 2018/04/10(火) 17:33:49 

    >>265
    頑張りましたね。すごい。

    +4

    -0

  • 276. 匿名 2018/04/10(火) 17:35:01 

    私高校の頃数学0点とったことある勉強嫌い。旦那も私も専門学校卒。こんなんだから子供には無理強いさせた事はないし勉強しなさい!と言った事はない。中学の頃いつのまにか勉強のできる部類に入ってて高校は県内進学校に行き現在地方国立通ってます。
    塾通ったのは高校受験の為の2年間。数学と物理が得意⁈全く親と正反対。赤ちゃんの時ベネッセが届いたからとりあえず小学生まではやってた位。しかし毎月はしてはない溜まってた。
    だから関係無いと思うし、遺伝では無いし勉強嫌いの親からすれば何でだろうという感じです

    +21

    -2

  • 277. 匿名 2018/04/10(火) 17:37:04 

    >>231
    父が中卒、母が専門卒です。
    弟は地方の国立大受かりました。
    偏差値64くらいなので大したことはないですが、一応国立大の工学部受かったので参考までに。
    結局、地方国立大は辞めて、通ったのは私大です。

    わたしも弟も小さい頃から通信教育を親とコツコツやってました。小学校に入った頃にはやってたおもいます。
    弟は努力家で高校まではかなり成績良かったです。理解も早いほうだったとおもいます。

    弟は初めは阪大目指してました。予備校も京大、阪大クラスでした。予備校のテストで通過したということです。
    でも高校三年生で彼女ができて、とんでもなく成績が落ちました笑
    そういうこともあります。

    わたしは偏差値55くらいの私大なので、バカです笑
    就職には困りませんでしたが。
    弟は一流企業に就職して、かなり稼いでます。
    一番大事なのはそこかなとおもいます。

    +31

    -2

  • 278. 匿名 2018/04/10(火) 17:37:07 

    だいたい、東大や京大など、国立トップのご両親を持つお子さんて、やっぱり勉強できるお子さんが多いのは確かな事。
    稀に、両親がそこまでではないにしても、やはりある程度の頭脳を持っていると、お子さんもレベルは普通より上。
    育て方や、勉強を楽しんでやれる様な環境作りができる両親だからこそだと思う。
    だから、そういうことができる時点で、普通より頭脳が上なんだと思う。
    勉強だけが人生決めるわけではないけど、努力で上に行けるのも、ある程度もって生まれたものもあるとおもう。
    ただ、勉強出来る=仕事ができる、社会に適応できる
    ではないと思ってる。

    +9

    -1

  • 279. 匿名 2018/04/10(火) 17:39:31 

    遺伝について理解できてないのが自称低学歴さんばかりで切ないのですが…

    +3

    -9

  • 280. 匿名 2018/04/10(火) 17:40:34 

    会話したらわかるよ。
    賢い子は賢い、アホな子はアホ。

    +30

    -1

  • 281. 匿名 2018/04/10(火) 17:42:42 

    毎日政治の話や自然現象の話をする家庭
    毎日新作ゲームの話やテレビの話をする家庭
    差がついて当たり前だよね

    +47

    -1

  • 282. 匿名 2018/04/10(火) 17:42:52 

    >>279
    てか、遺伝で諦めるほど阿呆なことはない。
    映画のダカタをお勧めするわ!

    +5

    -0

  • 283. 匿名 2018/04/10(火) 17:43:54 

    >>230
    高田純次は神童って言われてたらしいね

    あと慶応卒のホームレス印刷屋の酒井さん(からくりテレビに昔出ていた)も末は大臣ってお母さんがベタ褒めしてたとか

    +25

    -1

  • 284. 匿名 2018/04/10(火) 17:44:33 

    遺伝なのに兄妹で違うのはおかしい!

    はぁ?

    +10

    -4

  • 285. 匿名 2018/04/10(火) 17:46:03 

    ほどほどまでにはなれるかもしれないけど、一流になるには、やっぱり超えられない遺伝と努力と才能に尽きると思う。どれも簡単には手に入らない。

    +8

    -1

  • 286. 匿名 2018/04/10(火) 17:46:52 

    >>271
    40…

    +7

    -0

  • 287. 匿名 2018/04/10(火) 17:49:16 

    学力は母親の遺伝が大きいって前にテレビでやっていました。
    違うんでしょうか?
    父親の遺伝が大きく影響する場合もありますか?
    詳しい方いたら教えてください。

    +1

    -5

  • 288. 匿名 2018/04/10(火) 17:49:32 

    地頭は遺伝だけど、学習習慣は身につけさせることができる。でも幼児〜小学校低学年くらいに身につけさせければその後からは無理。人間形成や性格の大枠は幼児期でほぼ形成されちゃうしね。

    +50

    -2

  • 289. 匿名 2018/04/10(火) 17:50:11 

    普通に考えて遺伝もあるだろうけど親が頭よければ普段の生活も知的なんじゃないの?ゲームするより本や新聞読む方が日常なんじゃない?

    +5

    -3

  • 290. 匿名 2018/04/10(火) 17:51:10 

    お金だよ
    私、病気レベルで計算もなにもできないけど一貫校だったから甘やかされ許されて三教科だけ極めて有名私大入った
    英語は元々できたけどね
    だから学力のない高学歴だよ
    親は底辺大学卒で金持ちの息子

    +26

    -1

  • 291. 匿名 2018/04/10(火) 17:53:30 

    両親に「やればできる子」と言われ続けて変な自信だけがついてしまい三流短大と専門に落ち着いた私達姉妹。孫にも同じことを言うので困ってる。その度に「やらないと一生できない子」だと訂正を入れてるけど、どうしたら勉強してくれるんだろう?悩ましいわ。

    +31

    -0

  • 292. 匿名 2018/04/10(火) 17:53:39 

    >>271
    両親からの遺伝子の組合わせはすごい数あるんだよ。学力といってもそのたくさんの遺伝子が相互に影響しあって表れるから、兄妹で学力に差があっても何の不思議でもないわ。

    +26

    -0

  • 293. 匿名 2018/04/10(火) 17:53:57 

    >>288
    それは無いね
    知人は県内の底辺校だけどそのご慶應いったよ
    途中から目覚める人って少数だけど一定数いるんだよね
    本人のやる気でしょ

    +3

    -0

  • 294. 匿名 2018/04/10(火) 17:54:05 

    公文は勉強する習慣が付くよ
    でも向き不向きがある
    それに母親が頑張れば公文行かせなくても習慣付ける事はできる

    +24

    -0

  • 295. 匿名 2018/04/10(火) 17:55:00 

    はっきり言って
    ①遺伝
    ②環境・家庭学習の習慣
    ③経済力
    だと思う。

    +36

    -2

  • 296. 匿名 2018/04/10(火) 17:56:05 

    >>254
    努力出来るのもすごいけど、ただ、林先生もいってるけど
    「間違った方向性の努力は簡単に裏切る」
    正しい方向性で努力する、その方向に導くのは親
    なんだよね。

    +29

    -0

  • 297. 匿名 2018/04/10(火) 17:56:24 

    3歳頃から色々質問してくるので答えたり、図書館で一緒に質問の答えがわかるような本を探したりしてます。4歳になり質問も高度になり、スマホを使ってもすぐに答えを出せなくなってきた。林先生みたいな親なら子供の何故にうまく答えられるんだろうな~と思ってます。私は3流大学ですから。

    +17

    -2

  • 298. 匿名 2018/04/10(火) 17:56:36 

    >>295
    経済力は環境に含まれるでしょ
    残りは本人の性格じゃないの?
    努力できるって事が一番大切なんだから

    +0

    -4

  • 299. 匿名 2018/04/10(火) 17:56:44 

    何かのきっかけでやる気になる人がいるよね?
    成績普通のうちの姉が好きな俳優が早大出身だって知って、猛勉強して早大合格したから
    合格してすぐにその俳優が結婚しちゃって凹んでたけど周りに「学歴残ったじゃん」と慰められてた

    +56

    -0

  • 300. 匿名 2018/04/10(火) 17:57:03 

    >>289
    センター9割の弟はテレビゲームいっぱいして友達とも遊んでましたよ。実家は漫画もいっぱい。

    勉強できる人がみんな本やらばっかりの環境で育ってると思ったら大間違い。

    +11

    -0

  • 301. 匿名 2018/04/10(火) 17:57:11 

    経済格差がそのまま教育格差になることもあるけど、友達は「お金だけじゃないんですよー」と塾の先生に言われたらしい。結果、見事的中。

    +29

    -1

  • 302. 匿名 2018/04/10(火) 17:57:49 

    >>286
    勉強してもも40だったので本当にバカなんだと思います。でも看護師にはなれたので。。。勉強は早々に諦めてよかった。。のかな?

    +5

    -4

  • 303. 匿名 2018/04/10(火) 17:59:23 

    お金積んでもアホはアホやん

    +18

    -1

  • 304. 匿名 2018/04/10(火) 17:59:30 

    >>296
    甲子園のスタンドで応援している100人以上の
    野球部員みると、どんなに努力しても
    試合出られないんだなあって思う。
    他の競技の才能あるかも知れないのにね。
    まあ指定校とかスポーツ推薦とかのためにやってる人もいるでしょうけど。

    +46

    -1

  • 305. 匿名 2018/04/10(火) 18:00:35 

    >>288
    そんな事ない。うちの兄弟は中学の時に転校した事で火がついて勉強するようになった。

    +11

    -0

  • 306. 匿名 2018/04/10(火) 18:02:08 

    >>301
    頭いい子は塾いかなくてもできる。
    普通の子は塾の詰め込み教育で差がでる。
    だから、一般的に経済力で学力に差ができる。

    +11

    -8

  • 307. 匿名 2018/04/10(火) 18:02:29 

    >>281
    全国的に有名な進学校でも入学したときから
    みんなスマホ持っている。
    当然ゲームもやっている。
    ゲームの話題、話してると思いますよ。

    +10

    -1

  • 308. 匿名 2018/04/10(火) 18:03:31 

    勉強も将来の夢も逆算できる子は賢い。
    それをうまく導いてやる親御さんはすごい。

    +31

    -2

  • 309. 匿名 2018/04/10(火) 18:05:15 

    うちの子は親に似ないで頭いい、とか親戚の子が頭いいとか、友達の子が…ってたまにきくけど、その人考える「頭の良さ」のレベルが、こちらの思うレベルとずいぶん違う事が多い。
    あと小学生で「成績トップです」とかも何か違う…。
    やっぱりせめて高校位にならないと、伸び悩み含めてその先どうなるかなんともいえないと思う。
    勿論、小中からの成績あっての進学なんだけど、あんまり早々と喜びいさんで結論づけてしまう親だと、「この親は大学受験とか経験してないのかなぁ」と思ってしまう。

    +58

    -5

  • 310. 匿名 2018/04/10(火) 18:06:28 

    >>306
    ここでは馬鹿にされる早慶の附属ですが、
    うちの子のクラスは中学時代塾行ってる人100パーセント。
    他のクラスに塾行ってない人いるらしいけど
    家庭教師いたり、人生で一度も塾に行ったことがない子は
    いない。

    +31

    -0

  • 311. 匿名 2018/04/10(火) 18:06:58 

    >>281
    小学校からの友達が前者の方針のおうちで育ったけど耐えきれずに就職してからは二度と連絡とってない。
    テレビもなく、アニメやゲームはもってのほかでだったとか。
    食事も病院食並みに管理されていた。

    彼はかなり高学歴だからある意味では子育てに成功したけど嫌われて縁きられちゃお終いだなぁと思った。

    +9

    -5

  • 312. 匿名 2018/04/10(火) 18:08:29 

    主さんのいうこと、林先生のいうことは説得力あるけど、これが出来る親はそもそも知能が高いと思う。
    幼児に学ぶ楽しさ教えるって相当高度よ。
    遺伝ではないけど、環境遺伝というものになるのかな。

    知能が高い親でない場合、子供をよく観察していて、これやりたい、知りたいっていうのが見えたら、自然に盛り上がるように手助けはできる可能性あるが、
    同じような傾向で頭の良い友人なり、プロに助言求めたほうが良いね。

    +44

    -1

  • 313. 匿名 2018/04/10(火) 18:10:08 

    読書好きなこって頭いいイメージ
    姉妹年子で同じように読み聞かせ毎晩してもらってたはずなのに
    本大好きの姉は塾行かず地元進学校→有名私立大学
    まったく本に興味ない私→公立落ちて私立高→スポーツ推薦で大学へ

    その子の持って生まれたものもあるよね

    +23

    -2

  • 314. 匿名 2018/04/10(火) 18:10:20 

    >>309
    基本的にみんな親バカだしね。
    そりゃあ自分の子、親戚の子が天才!って思うよねえ。

    +24

    -0

  • 315. 匿名 2018/04/10(火) 18:12:42 

    カエルの子はカエル

    +8

    -0

  • 316. 匿名 2018/04/10(火) 18:13:04 

    >>309
    知り合いだけど、1浪で大東亜帝国なんだけど、
    親が自分をすごい自慢するんだ~って言ってた。
    俺は親の自慢の子供だから~って。

    +7

    -0

  • 317. 匿名 2018/04/10(火) 18:14:50 

    勉強をするのが楽しいと思えるか、勉強なんて嫌いと思うかで、将来がんばり屋になるかどうかが決まると思うけど。
    遺伝子うんぬんでバッサリ切る人はきっとバカなんだろうなと思っちゃう

    +20

    -2

  • 318. 匿名 2018/04/10(火) 18:15:23 

    ボロくて狭いアパートに住む有名な大家族で1人だけ優秀な可愛い女の子がいたけどどうなったんだろう。
    あの子は生まれる家が違ったら良かったのに。

    +43

    -0

  • 319. 匿名 2018/04/10(火) 18:18:36 

    >>281
    兄妹全員国立ですが、弟は旧帝大です。普段はふざけた話ばかりでした。テレビの話、ゲームの話、部活の話、学校の話、友達の話。
    父親は自然現象とか生物系の話が好きで、テレビで特集してる時は一緒に観てました。で、父親と話がよく合ってたのは弟。私は父親と弟の話は何のこっちゃわかりませんでした。たまにテレビ観ててあれさーって弟に話振られても、え?そんなの知らないわ、ってなってました(笑)

    同じ家庭内でも学力で会話に差がありました(笑)
    あ、でも弟も普段はバカな会話ばっかりです。テレビゲーム、漫画大好きな弟だったんで。

    +10

    -1

  • 320. 匿名 2018/04/10(火) 18:18:59 

    >>313

    上の子の知的好奇心にあわせた読み聞かせをしたんだろうけど、下の子は別のことに興味があって、そこまで手が回らなかったのかも。
    読み聞かせっていっても幅広いから、その子その子の好きな分野の本を少しずつ難易度あげながらが理想なんだけど、時間も掛かるしね。

    +7

    -0

  • 321. 匿名 2018/04/10(火) 18:21:18 

    >>185
    東大の論文で専業主婦の子どもが優れてると思って調査したけど、フルタイム労働してる母親の子どもの学力は中学時点で前者と変わらないし問題行動もないって結論になってたよ
    しかも経済的に裕福である場合が多いから子どもの学業年数が長い(大学やそれ以上の進学率が高い)傾向にあるとも

    +17

    -7

  • 322. 匿名 2018/04/10(火) 18:21:27 

    >>273
    中学の時の塾の夏季講習で講師のバイトに来てた宮廷大の学生さん
    「俺の両親は高卒で勉強を一切しろとは言わなかった。母親は漫画ばっかり読んでる専業主婦だった」と自己紹介してたなぁ
    ご両親は反面教師だったんだろうね

    +12

    -3

  • 323. 匿名 2018/04/10(火) 18:23:24 

    余程の天才かバカでない限り
    ある程度は環境や努力次第で平均より上にはいけるってことですよね?
    もちろんずば抜けた力を発揮するには遺伝の力が大きいとは思いますけど。

    +11

    -0

  • 324. 匿名 2018/04/10(火) 18:28:34 

    なんか環境で学力が変わるって人で、ゲームばかりやらせてる家庭と本や新聞読む家庭では違う、とか、ゲームとかテレビの話の話ばかりの家庭と自然現象の話ばかりの家庭は違う、とかさ。
    それこそ東大生の育て方、みたいな番組観すぎじゃない?

    ゲームさせてる家庭やテレビの話ばかりする家庭でも勉強できる子はできるよ。
    教育に力入れてる家庭なら本いっぱいかもしれないけどさ、そういう家庭ばっかりから頭いい子が出てきてるわけじゃないから。

    +23

    -0

  • 325. 匿名 2018/04/10(火) 18:30:38 

    父親 賢い & 母親 賢い
    父親 馬鹿 & 母親 賢い
    父親 賢い & 母親 馬鹿
    父親 馬鹿 & 母親 馬鹿

    上から順で知能が高いらしい。だから父親が賢いより母親が賢い方が若干いいってだけで、学力すべてが母親の遺伝ってだけじゃないよ。

    学歴は高学歴なら言わずもがなだけど、高卒だったとしても色々な環境で大学へ行けなかっただけかもしれないから判断材料としてはどうかな。普通に話していて両親ともに頭が足りないなと思ったのなら、そうなんだろうけど。

    +17

    -4

  • 326. 匿名 2018/04/10(火) 18:32:06 

    >>321
    労働も子育ても負けちゃう専業ってただ怠けたいだけにしか感じられないねー

    +1

    -7

  • 327. 匿名 2018/04/10(火) 18:33:18 

    >>325
    上から2番目ってかなり少なくないか?
    大抵男性の方が高学歴だし
    知人夫婦に女東大・男早慶・マーチはいるけどこれは父親馬鹿とは違うし

    +7

    -6

  • 328. 匿名 2018/04/10(火) 18:33:32 

    >>18
    学力以外の、コミュ力、行動力、判断力も生きていく上で大切だから、いろんな経験していろんな刺激受けたらいいね

    +8

    -0

  • 329. 匿名 2018/04/10(火) 18:35:41 

    親の思い通りに勉強の基盤をつくるには…その子の性格によると思う。

    親のスケジュール管理通りにお利口にやる。教えた通り 興味を持つ。
    それ自体が もう 元から良い子じゃないと上手くいかないんじゃない?

    うちは夫も私も 頭は悪くない。W大だし。
    でも 子供はできが悪く、右脳教育も何も受け付けなかった。
    バカじゃないけど、自分がしたい事しかやらない。
    たぶん 夫の家系の発達障害のせい。

    +26

    -4

  • 330. 匿名 2018/04/10(火) 18:35:47 

    >97
    それは京大出身の宇治原の相方、菅ちゃんも言ってた。人に教えるって理解をしていないと教えられないし、教えてる時に相手が理解できていないと感じたら、どうやったら伝わるかを懸命に考えるから教えてる方はより理解が深まるらしい。

    +16

    -0

  • 331. 匿名 2018/04/10(火) 18:37:34 

    >>62
    私その逆
    母親は代々頭の良い家系で父親はアホ
    私はアホ
    母親からの遺伝なら私賢くなきゃダメなのにアホだよ

    +17

    -0

  • 332. 匿名 2018/04/10(火) 18:37:36 

    親の生活習慣、親の背中を見て育つから、頭が良くて時間を無駄にせずバリバリ働くお母さんのお子さんはやっぱり優秀だろうなと思います。
    遺伝もあるけど、お母さんがこれだけできてるから自分も当たり前のようにできるだろうという、いわば刷り込みですね。
    かくいう私は専業ですが3から5歳もう過ぎちゃった…苦笑

    +29

    -2

  • 333. 匿名 2018/04/10(火) 18:40:59 

    遺伝だと思って努力しないと本当の馬鹿になるよ
    遺伝で劣ってるなら倍努力しないといけないのに

    +35

    -0

  • 334. 匿名 2018/04/10(火) 18:48:07 

    >>321
    異年齢との交流が脳にいい刺激になるかもと思ったけど、そうなら末っ子ほど優秀になるはずだけどそうでもないよね
    保育園だろうが専業だろうが大差ないと思うわ

    +3

    -0

  • 335. 匿名 2018/04/10(火) 18:50:47 

    >>329
    親のスケジュール通りに頑張れる子は元々できる子って納得してしまいました。
    やらない子はやらないですよね

    +28

    -0

  • 336. 匿名 2018/04/10(火) 18:53:33 

    小学校から塾に通ってたけど、塾の環境そのものが良かったと思う。塾のお友達と切磋琢磨してる事が楽しいから勉強が楽しかった。
    頑張る事が普通でなんの苦痛もなかったし、環境って大きいと思う。

    +26

    -0

  • 337. 匿名 2018/04/10(火) 18:57:36 

    見せられてる物が違えば、5歳以降であろうとバカになる確率は減ると思う。
    テーブルに父親の聴診器が置かれてたりしただけで、子供の取捨選択は高速でなされてると思う。

    +5

    -2

  • 338. 匿名 2018/04/10(火) 19:03:17 

    私側は優秀な人と全くダメな人がランダムにいる家系(私はダメ)主人側は都内の国立大ばっかりの家系。
    子ども2人公立中学10位くらいをウロウロしてる。
    とにかく私家系のダメランダムの網に引っ掛からなくて良かった。
    孫ができたらランダムの網にかかった子だったとしても驚かないように伝えるつもり。

    +3

    -0

  • 339. 匿名 2018/04/10(火) 19:04:43 

    年の離れた姉の子で大学生の甥がいるけど、物凄く英才教育受けた訳でも、頭がいい訳でもなく、
    姉が3歳の時からひらがな教えて、お風呂で九九暗唱したり、宿題見たり、仕事しながらでもちゃんと見ていたからか、
    6年までバスケやりながら中学受験で偏差値高い進学校に合格して、中学入ってから成績は下の方で高3の夏までバスケ部に夢中でも、現役で国立大に合格したよ。

    天才でも秀才でもないけど、やりたいことや目標の為には一生懸命真面目にやるタイプで、好きなことややりたいことは褒めて好きなようにさせてたかな。
    3歳〜5歳の時は戦隊ヒーローに夢中で、戦隊ヒーロー観ながらレッドは英語で赤、英語は外人さんが使う言葉だよーみたいな会話をする親子だった。

    +7

    -5

  • 340. 匿名 2018/04/10(火) 19:05:44 

    子連れ再婚しました。
    前の旦那、パチンカスの底辺。
    私は学習障害。
    再婚相手は国立大学卒。今の旦那が勉強見るようになってから娘は学力かなり上がってレベル高いと言われる進学高校に受かりました。
    勿論塾も通いましたけど。

    +19

    -6

  • 341. 匿名 2018/04/10(火) 19:09:22 

    >>19
    かなり特異な礼で特定されそうだけど、
    父親大学教授で母親大卒の専業主婦、子供は兄と姉、そして末は双子の兄弟なんだけど、
    子供上二人は都内の国立大学出て、双子は都内私立大を中退してしかも二人してニートになった
    遺伝子はある意味強いんだなぁと思った例

    +0

    -3

  • 342. 匿名 2018/04/10(火) 19:12:10 

    遺伝や環境云々の前に
    そもそも親が毒親だったら子供は能力を発揮出来ないと思うわ。
    例え良い所まで行っても必ず何処かでつまずく。
    メンタル面や人間関係引っ括めて。
    真面な親(メンタル的に)の下
    努力してそこそこの人生を歩む事が結局一番な気はする。

    +14

    -0

  • 343. 匿名 2018/04/10(火) 19:23:47 

    遺伝と環境は永遠のテーマ

    隔世遺伝とかもあるし、分からない。

    けれどスキャモンの発育曲線とかもあるから
    神経系等はやはり3歳から5歳までの話しかけや応答などは大事だよ。

    +5

    -3

  • 344. 匿名 2018/04/10(火) 19:27:20 

    遺伝って、環境的な遺伝じゃないのかな。
    林先生の説、当てはまると思う。
    そういうふうに育てられてない親は、子供もそう育てないし。

    +17

    -1

  • 345. 匿名 2018/04/10(火) 19:29:17 

    親の関わり方と、性格ですかね?
    両親とも高卒ですが、私や兄の疑問にいつも一生懸命答えてくれました。
    でも、「勉強しろ」と言われた事はない。
    兄は優しい性格、私は超負けず嫌い。
    結果、兄は地方国立大卒。私は京都大学卒です。

    今、子どもが小学生で、勉強は好きみたいですが、私がつい「宿題は?」とか言っちゃうから、勉強嫌いになっちゃうかも。

    +17

    -0

  • 346. 匿名 2018/04/10(火) 19:29:23 

    お爺ちゃんが、歴史好きな人で読み聞かせがわりに色々な逸話を教えてくれた。
    残念ながら、歴史に関係ある仕事につかなかったけど、今でも大河ドラマとか古文書とかに興味ある。

    幼少の頃の知的好奇心を煽ってあげれれば、
    自ずと、興味はわくんじゃないかな?

    3歳から5歳までに週3以上外で遊ばせて色んなものに興味持たせるのは大事みたいね。

    +9

    -1

  • 347. 匿名 2018/04/10(火) 19:30:04 

    うちの子供は3歳まで話できなくておかしいから病院行って下さいと保育園で言われ6歳までひらがな書けなくて必死で教えた
    な〜んてことない小学高学年オール5、今中3で450はいつもとってます。どうなんだろ?小さい頃の学力は関係あるのかな?

    +10

    -3

  • 348. 匿名 2018/04/10(火) 19:30:49 

    >>276
    地方国立だからね
    がるちゃんだとあれだけどさ・・・

    +4

    -0

  • 349. 匿名 2018/04/10(火) 19:31:38 

    >>347
    二次障害に気をつけてあげてね

    +2

    -1

  • 350. 匿名 2018/04/10(火) 19:32:23 

    >>344
    反面教師ってこともあるからね。親が育てたように子どもは自分の子どもを育てないよ。

    +3

    -0

  • 351. 匿名 2018/04/10(火) 19:32:58 

    >>349
    妬み?

    +2

    -5

  • 352. 匿名 2018/04/10(火) 19:33:30 

    3歳から5歳、転勤で慣れない環境、なかなか平日外にも連れて行けず、母子で家でゴロゴロすることが多かった生活だったけど大丈夫か心配になった。テレビたくさん見せたし、私も疲れ切ってまともに相手できなかったです。

    +37

    -5

  • 353. 匿名 2018/04/10(火) 19:34:30 

    >>340
    遺伝ではなく環境で伸びたタイプね

    +18

    -2

  • 354. 匿名 2018/04/10(火) 19:37:19 

    >>30
    私も0歳児から読み聞かせされて、小1くらいまで毎日読んでもらってた。一応進学校卒業して一流大学出て一流と言われる企業に入った。幼い時に刺激を与えるのは大事だと思う。

    +35

    -0

  • 355. 匿名 2018/04/10(火) 19:37:20 

    >>339
    バスケを前面に出してるけど3歳からひらがな教えて九九教えるような親なんだからみっちり勉強させてるんだよ
    中学受験する子だってみんな何かしら習い事してる

    +18

    -1

  • 356. 匿名 2018/04/10(火) 19:39:06 

    全く勉強してないし外で遊びまくってたし親高卒借金苦団地育ちだけど推薦で国立大。

    +12

    -3

  • 357. 匿名 2018/04/10(火) 19:41:52 

    >>351
    妬む要素なんてないじゃない
    保育園から病院連れていくように言われるなんてかなり目立った特性があるからだよ
    発達障害だからって勉強ができないわけじゃない
    むしろ偏りが大きいから障害な訳で
    喋れるようなったから、勉強できるようになったからって特性が消えるわけではない
    困るのは子供本人

    +22

    -3

  • 358. 匿名 2018/04/10(火) 19:43:55 

    >>347
    うちの子も英才教育一切なしで、英語も中1から
    でも、首都圏の難関私立受かりましたよ
    小さい頃は関係と思う。

    +6

    -5

  • 359. 匿名 2018/04/10(火) 19:46:08 

    >>352
    中学になってからでも大丈夫ですよ。
    それぐらい遅くても、何とかなります。
    東大とかは無理でしょうけど、みんながみんな
    東大目指してるわけでもないしね。

    +8

    -0

  • 360. 匿名 2018/04/10(火) 19:46:26 

    環境、遺伝、親に理由見つけて安心したり
    責任求めてる人多い気がするけど、
    一番大きいのは本人の意志と努力だよね

    努力することさえ親が身につけさせてくれ
    ないからとか、遺伝といってるとなんか笑える

    +25

    -3

  • 361. 匿名 2018/04/10(火) 19:47:23 

    医学部とか旧帝大上位行くとこは何だかんだで抜群の環境で幼少期から親子ともに楽しみ苦しみながら努力してきた家庭の子ばかりだよね
    同じような状況で育ち、そこまで到達しない子の方がもちろん沢山いるから最後は本人が持つ能力の差になるのかな

    佐藤ママ色々言われているけど奇跡のご家庭よね

    +26

    -1

  • 362. 匿名 2018/04/10(火) 19:49:42 

    >>324
    勉強だけ考えたらそうかもしれないけど、ゲームテレビの話しか会話がない家庭って人としてどうなのよ
    それこそ勉強だけできてもしょうがないの典型のような

    +4

    -1

  • 363. 匿名 2018/04/10(火) 19:49:42 

    義姉は、偏差値35の底辺女子校卒。その旦那も多分似た感じ。ずーっとテレビつけっぱなしで、子どもはゲーム依存に近い。
    でも、ど田舎だから自然に触れ合うことは容易で、竹の子掘ったり、川に飛び込んだり。
    このことに関して我が家はマウンティング取られる。
    勉強ばかりさせて、そんな経験ないだろうと。
    5歳までの間にこんなに野性味溢れる体験させなかったことは将来なにかに影響するんでしょうか。
    いつも義実家に行くたびに都会育ちだから仕方ないなどいわれ、肩身の狭い思いをしています。

    +3

    -11

  • 364. 匿名 2018/04/10(火) 19:50:10 

    >>26
    頭の良い女性が子供を産まなくなってるから、そのせいで人類の知能がどんどん低くなってきてる、て記事になってたよ。

    +27

    -3

  • 365. 匿名 2018/04/10(火) 19:51:19 

    電車好きとかなんでも数を数える子は
    物の量をイメージしやすく、
    数に強くなるらしい。

    でもまあ、力のある子、瞬発力ある子、
    それぞれの個性でいいと思う。
    学力だけでもダメだよ。
    林先生ばかりいても日本は
    成長はしないと思う。

    +45

    -1

  • 366. 匿名 2018/04/10(火) 19:51:29 

    >>360
    みんな親目線から考えてると思うけど

    +4

    -0

  • 367. 匿名 2018/04/10(火) 19:53:39 

    読書が好きはあまり関係ないような。本好きでも全然語彙力も文章力も想像力もない人たくさんいるよ。そこに理解する頭が伴ってないと力を発揮する事なさそう。

    +23

    -3

  • 368. 匿名 2018/04/10(火) 19:54:31 

    遺伝もだけど、環境がかなりでかいと思う
    私は親の偏差値は中の上くらいだけど頑固で意地っ張りでプライドの高い性格と、まわりの意識の高さのおかげで常に100点取らなきゃ勝てないって気持ちでいたからそれなりになりました

    +13

    -2

  • 369. 匿名 2018/04/10(火) 19:55:21 

    >>363
    自然は自然で羨ましいけど、都会は都会で楽しい経験がたくさんできるじゃない
    全てを手に入れることなんて無理だからその時のベストを楽しめれば十分
    勉強させません!みたいな人ほど聞いてもないのに主張してくるもんだからへーすごいですねって流しとけばいい


    +24

    -0

  • 370. 匿名 2018/04/10(火) 19:58:13 

    0歳〜3歳で脳の80パーセントが完成するから
    その期間親がいかに子供と関わり沢山興味を引き出せたかが
    遺伝よりも大切だよ。

    +35

    -2

  • 371. 匿名 2018/04/10(火) 20:02:40 

    >>309
    実際高卒の人ほど◯ちゃんの娘が△高校だよすごいでしょ(市内ではトップ)とか◯ちゃんの子供が成績いいんだよ(あまりいい学区ではない学校の上位)とか全国区で見ると微妙な位置の成績自慢をしてくる
    しかも自分の子でもない

    +19

    -1

  • 372. 匿名 2018/04/10(火) 20:04:25 

    >>357
    見たことも無い子の簡単な情報だけでむきになって書いてるあなたの方が心配。
    子どもの成長なんて様々。簡単に人を傷つける事を書かない方がよいよ。

    +5

    -5

  • 373. 匿名 2018/04/10(火) 20:08:18 

    父が中卒、母が高卒、私は国立大卒(旧帝大には行けず)、弟は私大卒の薬剤師

    義父が中卒、義母が高卒、旦那は国立大学院卒

    小学生と幼稚園児の子供達がいますが、はっきり言って優秀かどうかなんて、まだわかりません。
    興味のある分野があれば本を買って一緒に読んだり、ネットで調べたりしています。
    私が家で資格取得のための勉強をしたり、仕事で使う英語の勉強をしたり、 真面目にコツコツやる姿は見せるようにしています。

    +9

    -1

  • 374. 匿名 2018/04/10(火) 20:11:31 

    >>372
    保育園ではよっぽどのことがないと3歳で親御さんにはっきり病院を勧めるようなことはしないから心配してるだけです。
    これを傷つけることと取って実際大変な思いをするのはお子さんなんで

    +4

    -4

  • 375. 匿名 2018/04/10(火) 20:13:46 

    >>357
    子どもが通ってる病院の先生が自分は子どもの頃発達障害だったって言ってるけど
    医大出て患者さんに慕われて仕事してる。子どもも噂だと有名私立に通ってるらしい。
    発達でも医師として立派に生活できてる人もいるよ。

    +21

    -1

  • 376. 匿名 2018/04/10(火) 20:15:29 

    まだ低学年だからこの先は
    わからないけど、生まれもったものが
    大きいなと二人育てて思う。
    上は色々と手をかけたけど、
    そこまで伸びてない。一方下は
    一歳前から意思疎通ができた。
    二歳前にひらがなカタカナアルファベッド
    数字が読めた。二歳代から漢字に
    興味を示しはじめた。今、低学年だけど
    六年生の漢字あたりまでかけるよ。
    私は欲しがる問題集を与えるだけ。
    私は聞かれた疑問に答えたり、
    本人がやりたいことをさせるだけ。
    下の方が明らかに手をかけてない。
    親に勉強しなさいと言われないのは
    勝手にやるし、やらなくても
    できる。いろんな所から常に知識を
    吸収している。
    環境がよければもっと伸びたんじゃ
    ないかなーと思うこともあるけどね。

    上は色々なとこにつれていったし
    やらせたいと思ったけど、何も
    食いつかず嫌がった。
    下は何をさせても楽しいと言う。
    もう生まれもったものも大きい。

    下は9歳の壁をうまく乗り越えるか
    わからないけどね。

    +20

    -4

  • 377. 匿名 2018/04/10(火) 20:16:36 

    子どもって知的好奇心が旺盛だけど、それに的を得た答えを返したりより探究心をあおったりできるのは、一番身近にいる母親なんだと思う。だから母親の遺伝子というより知的レベルが子どもに影響するんだと思う。

    +45

    -0

  • 378. 匿名 2018/04/10(火) 20:18:20 

    >>374
    ここは発達の相談トピじゃないから
    別トピで持論は書こうね。

    +3

    -1

  • 379. 匿名 2018/04/10(火) 20:20:51 

    >>250
    高校時代何時間勉強したか聞いてみたら、1日3時間も勉強してなかったと申しております。
    参考書も解いてなかったって。教科書読んだら別に勉強しなくても分かるよねらしい。
    何していたか聞いたら高校時代は栗拾いに夢中だったって。

    うむ、改めてうちの旦那頭良すぎて頭悪い。

    +4

    -5

  • 380. 匿名 2018/04/10(火) 20:24:06 

    少なくとも、勉強嫌いになるまで、勉強しろとただ怒り続けるのは、全く意味ないね。

    +8

    -0

  • 381. 匿名 2018/04/10(火) 20:28:41 

    兄弟揃って中学受験もあまり必死こかずにうまく行って、基本的に授業を聞いてるだけで理解できて、大学受験もそんな苦労なくうまいって、コミュ力も悪くなくて、知能的な意味で何の問題もなかった我が家は割と当てはまってるかな
    母親がとにかく明るくていろんなコミュニケーションとかクリエーションが多かった
    若くて専業で暇だったんだと思うけど感謝だわ

    +19

    -0

  • 382. 匿名 2018/04/10(火) 20:31:57 

    >>282
    ガタカじゃね?

    +6

    -0

  • 383. 匿名 2018/04/10(火) 20:35:42 

    前の方で「遺伝だ」と書いてあるのにマイナスしてる人たちって遺伝ではないと思ってるの?
    どう頑張ったって親がバカなら子供もバカである確率高いよね。
    100%とは言わないけど。

    +8

    -1

  • 384. 匿名 2018/04/10(火) 20:38:25 

    >>155
    多分ちゃんと番組を見てないのでは?

    あれは文字に興味がある息子さんにアルファベットを指差しされたから母親が読み上げていって、絵本も全部読み終えて最終的には説明書しかなくなったから説明書を読んだという話でしたよ。

    最初から息子さんが文字に興味を持っていて、あのお母さんはしっかりと最後まで付き合ったって感じであって、母親からの働きかけ云々で自分の成績の言い訳するのはどうなのかな。

    +15

    -0

  • 385. 匿名 2018/04/10(火) 20:39:51 

    新4年生だが今から読書の癖つくかしら、まだ間に合うかしら

    +10

    -0

  • 386. 匿名 2018/04/10(火) 20:40:35 

    遺伝が天文学的数字になるくらい組み合わせがあるんなら両親がどうとか隔世遺伝がとか関係なくならない?代々バカばっかりや天才ばかりとかないんだから。

    +2

    -4

  • 387. 匿名 2018/04/10(火) 20:43:58 

    上位数パーセントの天才と下位数パーセント以外は努力でなんとかなる。
    でも努力は親が一緒に頑張らないと身に付かない子が多い。
    その親の頑張りから逃げてる人が学力は才能だって逃げてる。

    +15

    -0

  • 388. 匿名 2018/04/10(火) 20:50:21 

    >>17
    好きか嫌いかだよ。
    結局は。

    +1

    -0

  • 389. 匿名 2018/04/10(火) 20:53:32 

    >>212 202じゃないけど。
    大人に叱られるとかは、幼稚園でも可能だよ。

    保育園の子が親と接する時間が足りないっていうより、幼稚園の子の方が保育園の子と比べて多いのは事実じゃない?土日はどちらの親も接するとして、やっぱり平日の差は埋まらないよ。

    そして放置する親は幼稚園・保育園限らずいるから、そこの差異は考慮しないとしてさ。

    まぁ、小さい赤ちゃんに接する機会は幼稚園ではないからそこの差くらいか。

    +8

    -1

  • 390. 匿名 2018/04/10(火) 20:55:30 

    3歳から5歳なの?
    こないだ0歳児の幼児教室の体験いったら3歳までに決まるって言われた
    何が本当なの

    +20

    -0

  • 391. 匿名 2018/04/10(火) 20:56:06 

    >>217
    だから?

    +2

    -1

  • 392. 匿名 2018/04/10(火) 21:00:38 

    いつも上位で五分五分に張り合ってる友人2人

    お互いに父親が旧帝大卒だった。
    1人は恵まれた家庭、
    もう1人は父親を幼児期に事故で亡くし
    母子家庭だった。

    私は到底この二人の争いには入れなかった。
    よって遺伝も大切だと思う。

    +8

    -0

  • 393. 匿名 2018/04/10(火) 21:01:33 

    塾に行ってなかった友達
    親は塾の先生と学校の先生
    成績トップでした

    教え方なのか遺伝なのか。
    両方なのか。



    +2

    -1

  • 394. 匿名 2018/04/10(火) 21:06:42 

    >>386
    遺伝関係ないんなら自分の頑張りだけでいいんだから
    むしろ可能性大じゃん。

    +7

    -0

  • 395. 匿名 2018/04/10(火) 21:11:26 

    >>327
    例えば、いわゆる学校のお勉強はできないけど商いの才能がある男性と結婚とかならあるんじゃない?

    勿論これが全てではないけど、調査結果としてはこの順番だったらしいよ。

    +2

    -0

  • 396. 匿名 2018/04/10(火) 21:12:01 

    100パーセントではないけど遺伝はある。
    確実に親が賢いところの子は賢い子が多い。
    教育うんぬんより、理解力とかそーゆーのが元が違うと感じることがある。

    +23

    -0

  • 397. 匿名 2018/04/10(火) 21:12:50 

    >>161
    私も同じです。お医者さまや教師、お父さんが京大だったり…大卒が当たり前だから高卒なんて言えない…いつか越えられない壁が出てくるかもしれない。ごめんね、っていつも心の底で思いながら、今私が出来ることを精一杯やってる日々です。

    +2

    -0

  • 398. 匿名 2018/04/10(火) 21:14:36 

    >>306
    中学受験は学校のテスト100点しか取らない子も塾行かなきゃ三割も解けませんよ。逆に学校のテスト100点とれなくても模試でトップの子達もいます。

    +19

    -0

  • 399. 匿名 2018/04/10(火) 21:18:26 

    >>364
    いやいや
    昔は女自体が高度な教育受けてないから産んでたのは今より頭良くない人でしょ

    +1

    -5

  • 400. 匿名 2018/04/10(火) 21:19:02 

    結局遺伝というか素質だと思う。
    子供四人東大医学部に入れた佐藤ママは親の教育次第とか言ってたけど、あそこのお父さん東大出の弁護士でしょ?
    私は私立大ではトップクラスの大学の文系学部出てるけど、地頭はよくない。私が佐藤ママに幼少からマネジメントしてもらっても、逆立ちしても東大医学部は無理。
    努力次第だと言っても、努力できるのも才能。
    親の育て方によっては誰でもいい線いくかもしれないけど、生まれつきのキャパシティは確実にある。
    うちの両親、教員として40年勤めたけど、学力は遺伝が大きいって言ってるよ。

    +28

    -0

  • 401. 匿名 2018/04/10(火) 21:20:25 

    生まれつきだと思うなぁ
    上の子にはいろいろ読み聞かせとか頑張ってしたけど…
    ほったらかしといた下の子のほうが勝手にどんどんいろんな興味持って
    知識を広げて行ってるなぁ
    まぁ上の子はいろんな活動とか好きで積極性があるから
    どっちが人生楽しむかは学力とは関係ないかもしれない

    +41

    -0

  • 402. 匿名 2018/04/10(火) 21:20:35 

    >>375
    東大生も東大の先生も医師も発達障害は多いよ。でも、療育はして損はないよ。もちろん今特に目立つものがなければ問題ないけど。良いところを伸ばしてあげてください。

    +29

    -1

  • 403. 匿名 2018/04/10(火) 21:21:18 

    その子供本人の性格や、正直容姿も関係すると思う…
    小さい頃、可愛い顔してる姉は何しても褒められてた。本人も好奇心旺盛で活発な子供だったから、なおさら学ぶことが楽しくなって、自然と勉強出来てた。
    一方引っ込み思案で、ぶっちゃけ姉より不美人な妹は、母親が姉と同じように教育の機会を与えても、先生からも褒められない。
    性格が災いして、全然好奇心がわかない。
    だから、両親の遺伝だけじゃないと思うよ。
    遺伝なら、兄弟全員同じくらいの賢さがあるはずだし。
    ちなみに私はその妹側でした(笑)

    +8

    -3

  • 404. 匿名 2018/04/10(火) 21:23:06 

    >>394
    その頑張りが難しい

    +3

    -1

  • 405. 匿名 2018/04/10(火) 21:25:54 

    うちの夫は3歳から小学卒業まで公文をしていて周りも天才なんじゃないかと思うほどだったらしい。ところが小学校4,5年くらいから、今まで常に満点だったテストもあれよあれよとどんどんできる子が芽を出していき、勉強する癖はついていたらしいけど、地方都市の上の中ほどの高校も落ち仕方なく私立へ行き、そのまま落ちこぼれたらしく大学もお金払えば行けるようなとこにいったよ。夫の幼稚園からの幼馴染みは中学位から初めてならいごとして高校も一番の進学校へいきそのままエリートに。うちの夫に問題があったのかもしれないけど、間近でこういう話も聞くから自分の子供は公文にはなんだか入れたくない笑

    +38

    -1

  • 406. 匿名 2018/04/10(火) 21:26:50 

    夫婦で高卒です。子供2人は、小中高大学生まで習い事無しで国公立です。就職も国です。遺伝子などの決めつけは良くないです。自分次第だと教えました。誰かと比較しない。夫婦仲良しです。

    +9

    -3

  • 407. 匿名 2018/04/10(火) 21:27:34 

    >>379
    本人曰く3時間も勉強しないのに義母はほっておいても勝手に勉強する子か
    なんか双方の意見食い違ってるような

    +7

    -1

  • 408. 匿名 2018/04/10(火) 21:27:41 

    親頭良いのに子供馬鹿パターンは遺伝子関係あるの?

    +10

    -0

  • 409. 匿名 2018/04/10(火) 21:28:05 

    遺伝とか生まれつきだと思う
    兄弟で同じように育てていても、兄弟ですら違う
    教えてもなかなかできないこ、教えなくてもすぐできるこはいて、生まれつきのその差はなかなか埋められないよ
    できるこはできて楽しいからもっと勉強する
    できないこはできなくて辛いから勉強嫌いになる

    +19

    -2

  • 410. 匿名 2018/04/10(火) 21:32:29 

    >>403
    姉妹話でいうと上の子は親が初めてだし一生懸命関わるから成績が上がる。下の子はその親と姉の頑張りを見て勉強にマイナスイメージ持つと最悪。
    勉強=親が鬼になるって思っちゃう。
    親も上の子で疲れたり満足して下の子放置。下の子勉強せず姉妹間に成績の差ができる。

    親が放置で上の子が勉強嫌いだと下の子が自分の方が優位に立てる!と思って勉強頑張るパターンもある。
    私は勉強嫌いの妹です。

    +5

    -0

  • 411. 匿名 2018/04/10(火) 21:34:21 

    >>399
    地頭の話しだと思うから、学校行く行かないは関係ないと思う。
    子沢山で貧しかったり、女は学校いくなと言われたりして、優秀な頭脳を持っていても学校行けなかった女性は少なくなかったと思うよ。

    +10

    -0

  • 412. 匿名 2018/04/10(火) 21:35:43 

    要領悪くても自分なりのやり方や楽しみを見つけてコツコツできる子は最終的に強い。
    つまづきそうになった時、随分違うと思う。
    乗り越えた時に気づいて褒めてあげられる母親であれば子どもは安心して次の壁に挑むと思う。

    +17

    -0

  • 413. 匿名 2018/04/10(火) 21:36:03 

    >>405
    公文を人生で役立てる人は、小学校4.5年生あたりで英、国、算中学の教材全部終わらせていて、公文もやめる
    小学校のテストは6年生でも基本全部100点とらないとだめ、なのが基準ですよ。ただの基本テストだから。
    旦那さん、別に公文の中ででも特別にできていたわけじゃないと思います。

    +19

    -3

  • 414. 匿名 2018/04/10(火) 21:36:28 

    >>411
    学校には行ってないけど自頭はいいんですってそれ証明しようが無いじゃん

    +0

    -2

  • 415. 匿名 2018/04/10(火) 21:36:29 

    >>408
    隔世遺伝があるから、両親が頭良くても祖父母が頭良くないとそっちに似てしまうことがある

    +10

    -0

  • 416. 匿名 2018/04/10(火) 21:39:34 

    友人は母子家庭だけど、兄弟3人全員が高校まで公立で旧帝大いってた
    中学までは塾も習い事もせず家庭学習もぜんぜんしてなかったらしい
    それを聞くと遺伝なのかなって思う

    +7

    -0

  • 417. 匿名 2018/04/10(火) 21:41:41 

    遺伝や家庭環境も大切っていう前提はもちろんだけど、やはりこども本人が負けず嫌いで努力型だと親がなにも言わずとも勉強すると思う。
    私の親戚はそうだった。
    姉弟だけど、姉だけが努力して成績もよく大学も医大に。
    弟は勉強苦手で高卒。

    +5

    -0

  • 418. 匿名 2018/04/10(火) 21:42:22 

    頭の良い子のご両親って逆算して物事考えたり、長期的視点に立てたり、進むべき道が明確だったり、自らも学んだり、習慣自体が賢くない?

    そのスタイルを間近で学ぶ中で子供も自然と賢くなるんだと思う。もちろん例外はあると思うけどね。

    +22

    -0

  • 419. 匿名 2018/04/10(火) 21:42:52 

    遺伝だと思う。
    私も兄弟も、県内トップの公立高校に入って、国立大にストレートで入ってる。みんなタイプは違うけど、小中は授業聞いてれば理解できて、塾に入ったことはなかった。高3で受験対策にZ会したくらい。父は国立大、母は家庭の事情で高卒だけど、頭の回転が早い。
    でも、私の娘と息子は、義父母にそっくり。娘は義母に似て、国語力はあるが数字にめっぽう弱い。息子は義父に似て、語彙力低く、論理的に話せず、数字には強い。なぜ小学生程度で理解に時間がかかるのか、最初戸惑ったけど、個性だと思って、それを踏まえて得意を伸ばすようにしている。

    +7

    -0

  • 420. 匿名 2018/04/10(火) 21:45:12 

    うちの親は父が短大卒、母は中卒だけど私は京大に行きました。妹も国立大。
    幼い頃から貧乏だったので塾なんか行けなかったけど、図書館の本はたくさん読んだし、英語はNHKのラジオでかなり覚えました。
    あと、親が勉強を教えてくれる、というのはあまり無かったけど、頑張った時は頑張った分だけたくさん褒めてくれました。

    この春、私の子どもが幼稚園に通い始めますが、特に「お勉強」をさせるつもりはないです。これからの三年間は、いろんな事に興味を持って、身の回りのことを楽しく覚えてほしいと思っています。

    +30

    -1

  • 421. 匿名 2018/04/10(火) 21:51:11 

    遺伝だとしても、「遺伝なんだから母親の育て方のせいにしないでよね!」って言うお母さんより、どうしたら我が子の力が伸びるかな?といろいろ積極的にチャレンジしているお母さんに育てられた方が、明らかに賢い子供に育つだろうな。

    +24

    -0

  • 422. 匿名 2018/04/10(火) 21:55:14 

    賢い親の方が遺伝とか言わないで努力を大事にしてる気がする
    そうでない人の方が遺伝を理由に教育を放棄して私に似てるから~とか
    最初から決めつけてる
    もうそこで差がつくのでは

    +33

    -0

  • 423. 匿名 2018/04/10(火) 21:58:20 

    >>30
    どこの大学に入ったんですか?東大、京大あたりかな。まさか受験も終わってないのに成績がいいだけの話してる?

    +5

    -2

  • 424. 匿名 2018/04/10(火) 21:58:36 

    >>414
    学歴なくても、新聞読んで経済のこともある程度理解できてたり、読んでる本とか、
    家事のやり方や、会話である程度察することできるよ。

    いまの60代から上の世代は、優秀でも高卒、80超えてる女性なら、中卒も少なくないよね。
    戦争もあったし。

    +5

    -0

  • 425. 匿名 2018/04/10(火) 21:58:55 

    旦那の父親は東大中退で塾経営、親戚みんな東大。
    旦那と弟は国立大。
    小学校から朝は学校行く前に1時間勉強してたって。勉強できるから話がわかりやすい。掃除や身だしなみなんかも完璧。
    私は両親専門卒の自分も短大卒。会話があまり無い家族で、母親は夜勤ありの放置子だったからコミュ障。

    +9

    -0

  • 426. 匿名 2018/04/10(火) 22:01:08 

    >>404
    頑張れるかどうかも遺伝なんだよね…
    うちのきょうだい見てると、勉強苦手な子は勉強が苦行なんだけど
    賢い子は勉強が苦痛じゃないし、難しい本読むのも楽しいから
    頑張ってるとも感じてなくて遊びの一環みたい

    +8

    -0

  • 427. 匿名 2018/04/10(火) 22:02:05 

    私は両親とも高卒だけど、勉強の好きな子供だったし成績も良かった。

    今思えば、小さい頃の思い出として

    ・図書館は好きだった
    ・母の趣味で美術館やコンサートにたくさん連れて行ってくれた

    この2点が知的好奇心を伸ばして学ぶことが楽しい!っていう基礎を築いてくれたと思っています。

    +11

    -0

  • 428. 匿名 2018/04/10(火) 22:03:23 

    >>231
    中卒ではないけど、夫の両親2人とも高卒。
    でも兄→東大蹴って某国立、夫→国立、弟→早慶 に入ったので、どうしてこうなったのか??
    しかも兄に至っては、予備校も一切行ってなかったらしい。

    きっと義両親の自頭が良く、上手に勉強の環境を作れていたのかも。うちの子供にプレゼントして下さる図鑑がいつもことごとくはまっており、今では図鑑大好きになったので、勉強する際の手段の選択が子供の興味を引き出せていたのだろうなと思う。

    +4

    -4

  • 429. 匿名 2018/04/10(火) 22:03:40 

    まさに私だと思いました。
    父母私皆学歴はなく、父母は勉強が本当にできないタイプです。
    私は小学生の頃から勉強は好きで、中学の頃までは県内トップクラスの高校の偏差値でした。
    高校に行ってからは、お金が欲しくなり働くことを選びましたが、もう少し忍耐強ければエリートコースだっただろうなと思います。
    遺伝子ももちろん関係あると思いますが、
    親の遺伝とその子供の個性、性格50:50くらいではないでしょうか。
    まだまだ分かりませんが子供達の将来が楽しみです。

    +5

    -5

  • 430. 匿名 2018/04/10(火) 22:06:06 

    幼稚園の園長先生が
    『学ぶこと、知ることは楽しい
    という事を教えたい』
    とおっしゃっていた。

    その園長は東大卒で、大学の名誉教授となもされている方。

    知る事は楽しいと思えれば、勉強なんてどんどんやるらしい。

    +28

    -1

  • 431. 匿名 2018/04/10(火) 22:07:50 

    父慶応(多分一番偏差値低い学部。2科目のみ頑張ったらしい。作戦勝ち)、母短大、私医者。高校生で勉強がんばりました。小学生の頃本は好きでした。今は読みませんが笑。学力に焦点をあてるなら、結局皆が楽しく過ごしている時に邪心振り払って勉強するかではないでしょうか?それが小さければ小さい程、疑問を持たずに没頭出来るわけで。切磋琢磨できる友達に出会える確率を高める環境作りが、親のできることかなと今思います。

    +9

    -0

  • 432. 匿名 2018/04/10(火) 22:07:55 

    >>420
    >>416
    こういう、勉強しないで難関に受かった~とか
    学校の授業だけで受かった~ってのは
    難関に受かってる人達の中でも特殊な人達だから
    それを引き合いにだしても、ねえ。

    +9

    -2

  • 433. 匿名 2018/04/10(火) 22:09:30 

    >>428
    東大けって、国立ってどうやって行くの?

    +15

    -0

  • 434. 匿名 2018/04/10(火) 22:10:49 

    両親低学歴だけど、早稲田行った。
    ただ、ここで言われてるみたいに両親は私に頭良くなるように何か努力してたわけではないし、勉強しなさいって一度も言わなかったよ。
    ただ、本が好きだったから、欲しい本は何でも買ってくれた。勉強も自分からやってた。
    周りを見てると子供があんまり勉強に興味示さないのに親が教育に熱心すぎると、反抗期に反発して結局微妙な大学行ったし親子関係もギクシャクしてしまってるところが多い。

    +14

    -0

  • 435. 匿名 2018/04/10(火) 22:11:11 

    >>408
    勉強してないんじゃないの?

    +2

    -0

  • 436. 匿名 2018/04/10(火) 22:12:04 

    昔みたいに暗記、受験のテクニック必死で学ぶ勉強何時間もしても、これからのAIの社会では役にたたなくて、燃え尽きてしまい、子供がかわいそう。

    子供のときに学ぶ楽しさが身につけば、勉強する子は自ずとする。

    そもそも勉強に向いてない子は、他の道を探してあげた方が得策だと思うが。

    +15

    -1

  • 437. 匿名 2018/04/10(火) 22:12:32 

    >>24
    確かに親の関わり方、遺伝もあると思うけど、知り合いのお家、お子さんが医学部入れなくて悩んでる方いるよ。
    姑から嫌味言われるって…
    兄弟共に、ってなかなか難しいのかな

    +7

    -0

  • 438. 匿名 2018/04/10(火) 22:13:09 

    勉強しなさいって言われた事が無い人はそれが親の教育方針だったからじゃなく
    言われなくても勉強してたからでしょ

    +33

    -0

  • 439. 匿名 2018/04/10(火) 22:13:52 

    >>437
    こういう場合、その子がそもそも医者の道に興味ないんじゃないかな?

    +0

    -0

  • 440. 匿名 2018/04/10(火) 22:14:44 

    物心つくかつかないか位に勉強の仕方を教えてもらうのは大事だと思う
    勉強は楽しい事だったから、勉強したくない出来ないと思ったことがない

    +4

    -0

  • 441. 匿名 2018/04/10(火) 22:16:32 

    5歳息子、3歳娘がいます。
    がんばろー読み聞かせからはじめてみるー!
    くもんやってたけど、息子が泣くほど嫌そうだったから、やめました!嫌なイメージになる前に!

    +16

    -1

  • 442. 匿名 2018/04/10(火) 22:17:12 

    >>433
    浪人したからです。 入りたかった方の大学の方がやりたい研究が出来たらしく、結局東大は蹴ったみたいです。勿体なさすぎて衝撃でした。

    +7

    -0

  • 443. 匿名 2018/04/10(火) 22:20:22 

    >>433
    前期で東大受けて後期で医学部行く人は普通にいるけど?

    +7

    -0

  • 444. 匿名 2018/04/10(火) 22:22:09 

    >>441
    東大の番組見てたら、読み聞かせに全く食いつかない子供で1日で辞めて他の興味持ったものを伸ばしたお母さんがいたよ。嫌なものを押し付けてもね...。その子の個性に合わせる教育が1番良さそうな気がする。

    +24

    -1

  • 445. 匿名 2018/04/10(火) 22:22:31 

    >>443
    医学部ならね
    でもそう書いてないよ

    +3

    -0

  • 446. 匿名 2018/04/10(火) 22:22:35 

    >>438
    434だけど、うちは親も学歴なくてもなんとかなってるし、もともと勉強できなくても元気で明るければいいって楽観的なタイプだったよ。そういう親だったから、プレッシャー感じずのびのび好きなこと勉強できたのかも笑

    +0

    -0

  • 447. 匿名 2018/04/10(火) 22:26:11 

    遺伝だっていうのは違うよ
    勉強できた親は言わないだけで、実際は家ではやらせてるんだよ。

    +9

    -1

  • 448. 匿名 2018/04/10(火) 22:26:36 

    努力に勝るものはありません。

    +6

    -0

  • 449. 匿名 2018/04/10(火) 22:27:27 

    地頭良くても、全然勉強しなくて成績悪い子いるよね。勉強に価値を見出してないというか。
    もったいないなーと思ってた。
    でも世渡りうまいから、仕事はうまく行ってたりする。

    遺伝遺伝っていうけど、本当にそれだけじゃない。
    織田作之助の小説で、一高に入ってみたらみんな食事の時間も勉強してて、これくらい勉強するなら全員京大に行けて当然だみたいな一節があった。
    本当にその通りだとおもう。
    勉強しない天才も一握りいるだろうけど、そんなのは一部。

    +16

    -0

  • 450. 匿名 2018/04/10(火) 22:27:59 

    >>438
    それ‼︎ほんと、それ!
    いわれなくてもやるから、言われない。
    言う必要がない。
    いわないとやらない子には言うしかない。

    +7

    -1

  • 451. 匿名 2018/04/10(火) 22:28:23 

    >>442
    東大蹴る人って少ないから身バレしないようにね。

    +11

    -1

  • 452. 匿名 2018/04/10(火) 22:28:45 

    「勉強は楽しい。学びは発見」
    そう思った子は伸びるって塾の先生から聞いた。
    勉強は何のために...?
    その何のためにを明確に言える子も強いと。

    +12

    -1

  • 453. 匿名 2018/04/10(火) 22:28:54 

    >>11
    私もそれ疑問。

    この分野の専門家じゃないし、どこの文献からの話とか、根拠曖昧だよね。

    東大卒が説得力あるように見せて適当なこと言ってる。

    +8

    -0

  • 454. 匿名 2018/04/10(火) 22:29:50 

    高学歴を、やたら自慢するママ友がいるんだけど、子どもはいたって普通。
    ママ友はそれが許せなくて、泣かせて勉強させるんだって。

    家では、⚪︎ちゃんに勝て、⚪︎ちゃんに負けるなばっかり言ってるみたいで、その子も
    人に勝つことしか考えてなくて、負けてはすぐビービー泣く。

    そのママ友、高学歴で勉強はできたのかもしれないけど、常識ないし、品がないし、え⁈って思う言動がよくある。

    大事なのは、勉強ができる事じゃなく、知性や知恵じゃないかな?





    +37

    -3

  • 455. 匿名 2018/04/10(火) 22:30:44 

    3歳の頃ポケモンに興味を持ち始めたのでポケモン図鑑を買ったら名前を知りたくてカタカナを覚え始める。

    カタカナをマスターした後だったのでひらがなも比較的早く覚える。絵本が自分で読めるようになったのが嬉しかったようで、本にハマる(5歳)

    字を読む事にストレスがないのか学校の教科書を読むのが早く理解も早くなる。宿題も時間がかからないので勉強が嫌い、という意識薄。それよりも早く終わらせてポケモンやりたい。(低学年)

    試しに塾に入れたら全教科偏差値60超えだったので、半年だけ塾に通って中受。県内トップ中学に合格。(6年生)

    今もポケモンが好き(高校2年)

    興味がある事、本を読むことは集中力が高まるのかも。

    ピカチューありがとう!!

    +66

    -4

  • 456. 匿名 2018/04/10(火) 22:30:54 

    >>438
    そうだよね~
    あと勉強しなさいって言うのも、実際の日本語というか
    日常会話でそんなに言わなくない?
    宿題やりなさい、とかならありえるけど。

    +4

    -0

  • 457. 匿名 2018/04/10(火) 22:31:16 

    >>449
    たまにテレビに出る東大法学部主席だった方
    勉強一日20時間だったらしい
    これだけやればそうだろうねと思った

    +10

    -1

  • 458. 匿名 2018/04/10(火) 22:33:21 

    >>447
    確かに親も、本人も勉強してないっていっても
    それを真に受けないけど。
    でも、がるちゃんには真に受けてる人が多くてびっくり。

    +8

    -0

  • 459. 匿名 2018/04/10(火) 22:33:26 

    >>449
    地頭良くても勉強してなくて成績がすごくいいわけじゃなく普通の子っていうならよくいるけど、成績悪い子なんている?
    進学校とかじゃなければ、地頭悪くて、勉強もしない子ってクラスに必ずいるからその層が成績下位層を占めるよ。地頭いいと学校の授業だけでも中〜中の上の成績におさまってる。

    +4

    -3

  • 460. 匿名 2018/04/10(火) 22:35:43 

    >>456
    ドラマではよくあるけど、現実にはありえないみたいなシチュエーション
    (例えば偶然主人公とヒロインが何回も会うとか)
    みたいな。
    リアルで、勉強しなさいって聞いたことないかも。

    +3

    -0

  • 461. 匿名 2018/04/10(火) 22:36:38 

    友達がやってるからあんまり言えないけど
    安易に公文とかさせるのが嫌い

    3年まではそれでいける
    けどそこからは、問題をじっくりあーだこーだと試行錯誤する力が必要
    「どうやるか」を試行錯誤せず
    あたえられた課題だけやる公文は今の時代にそぐわない
    やめたほうがいいとおもう

    「3年くらいであせって公文くるこいるらしい」とか言ってたけど
    うまいこと公文の先生に乗せられてるなぁと心では思ってる



    +21

    -4

  • 462. 匿名 2018/04/10(火) 22:37:46 

    >>459
    うちの子は、首都圏の難関私立受かりましたが
    小学校時代は平均以下w
    全く勉強しなければその程度。

    +2

    -1

  • 463. 匿名 2018/04/10(火) 22:38:55 

    >>461
    私も小3までは公文のおかげで出来たよ。小4からさっぱり転落していった。

    +9

    -1

  • 464. 匿名 2018/04/10(火) 22:39:50 

    公文なんて頭の良くない子のためのものじゃないの?
    賢い子は授業ですべて理解するし、元から計算も早いし、応用問題も解ける。
    公文の必要性を感じたことがない。

    +6

    -12

  • 465. 匿名 2018/04/10(火) 22:40:10 

    >>448
    そう思うけど、レギュラーより練習してもスタンドで応援している
    野球部員いるよね。

    +2

    -0

  • 466. 匿名 2018/04/10(火) 22:40:32 

    >>462
    小学校の成績ってあてにならない気がするのは私だけかな。
    学力っていうなら高校以上で見たほうがいいと思う。

    +20

    -0

  • 467. 匿名 2018/04/10(火) 22:42:08 

    そろばんも公文も大して効果が無かった

    +8

    -0

  • 468. 匿名 2018/04/10(火) 22:47:11 

    親からの遺伝と環境だと思う。親がダメで環境も悪いと本当にどんなに努力してもダメ。
    バカすぎるというのは致命的なんだと思う。

    +5

    -1

  • 469. 匿名 2018/04/10(火) 22:50:53 

    >>468
    まず親がダメで環境が悪くても一生懸命努力する人なんか見たことないよ

    +5

    -4

  • 470. 匿名 2018/04/10(火) 22:51:42 

    >>432
    420です。勉強しないで受かったなんて書いてませんよ。私は浪人しました。
    地頭がどんなに良い人でも、努力せずに東大京大行けるほど甘くないと思いますよ。

    +8

    -0

  • 471. 匿名 2018/04/10(火) 22:55:01 

    >>464
    公文のだめなところは安易に方法をおしえてしまうところだとおもう

    年中くらいから
    +1は次の数とか教える
    +2は二個次の数と教える

    違和感しかない
    それよりおはじきトランプボートゲーム
    ブロック(全部で10あるうちの赤は4だからあと6個あるねとか)
    そういったことで数の概念を育てて
    問題を与える。
    勝手に「あげざん」という謎の言葉を使い繰り上げの足し算を自分で編み出してマスター(たぶん脳内はさくらんぼ算になってる模様)

    試行錯誤して、法則をマスターして
    自分で考えてとくことの訓練が低学年には必要だと私は考える
    公文は個人的には安易に方法をおしえて、
    決められたことだけするのが気にくわない。
    一昔前の公務員を作る教育だとおもう
    友達には言えないけどね…
    こればかりは価値観だよな


    +24

    -0

  • 472. 匿名 2018/04/10(火) 22:57:03 

    東大蹴りの慶応とかの私立医学部(元々医学部狙いだが理3は無理な為に学校の東大合格者数稼ぎで受かりそうな学部受けた)なら進学校ならあるあるだったりするけど、
    東大蹴って国公立大学は前期東大、後期で他受けたってことかな?なかなか無い話だよね。

    +1

    -0

  • 473. 匿名 2018/04/10(火) 22:58:14 

    >>467 公文はわからないでも無いけど、そろばんは何で行かせるの?

    +1

    -3

  • 474. 匿名 2018/04/10(火) 22:58:44 

    >>467
    公文してて頭のよかった友達はまわりにいない

    中の中くらいの友達がやってた模様

    それに今の時代にそぐわない
    こんなに時代は変わっているのに
    教育だけ昔のままとか頭悪いんかとおもう

    正直今の日本の学校教育に疑問も持たずに学歴がどうとかいってる層にも違和感
    いい大学に入り、安定した職につくといったモデルケースはすでに崩壊しているのに、
    教育だけは昔のまま

    親の時代を読む力のなさも子供に影響をあたえるだろうね
    幼児期は体験を大事にして、根を育てないと

    +24

    -1

  • 475. 匿名 2018/04/10(火) 23:04:08 

    >>466
    ならないとおもう

    加えて大学や学歴がこれからの生涯収入にはあまり意味をなさないとおもう

    そんな時代はもう終わってる

    タブレットやネットをやけに嫌う親も時代錯誤
    インターネットをあたえて子供の興味の赴くままに色々と調べさせて
    ブログやツイッター、インスタなどでそれをまとめて発信するような力がこれからは必要不可欠なのに。

    公文させたりしょーもない学校教育に染まる時間があるならこれからの時代に強くなる子供を育てるほうがよほどまし
    プログラミング言語の一つくらいは小学校卒業時に簡単なものはマスターさせておきたい

    こういう思考回路をもつ母親にはあまりであえない
    教育に関することだけが時代がそのままになってることに違和感ないの?といつもおもう。

    +9

    -9

  • 476. 匿名 2018/04/10(火) 23:04:39 

    公文すると学校の授業が退屈になって学校嫌いになる

    +4

    -4

  • 477. 匿名 2018/04/10(火) 23:06:27 

    私 偏差値73の高校から名門音大卒
    夫 偏差値45の高卒
    娘 偏差値59の高校生
    学力は母親の遺伝と言われると悲しい。
    両親のミックスだと思う。

    +17

    -5

  • 478. 匿名 2018/04/10(火) 23:07:25 

    私、小さい頃こら公文行ってたけど、短大しか行けなかった
    しかも偏差値低い短大

    +9

    -1

  • 479. 匿名 2018/04/10(火) 23:17:42 

    母親からの遺伝と
    みんな書いてるけど

    きょうだい
    で成績とかも違うのは何故?

    +14

    -5

  • 480. 匿名 2018/04/10(火) 23:22:07 

    私まさに普通よりはいいってくらいの成績で
    公文行ってたけど
    公文は塾というより
    勉強で早解きゲームしてる感じ。
    勉強を遊びたいって言うのは言い過ぎだけど
    早く解くというのは特化してる気がする。
    授業で役に立つかと言えば微妙…かな。
    役に立たなくも無いし、立つよも言い難い。

    +16

    -0

  • 481. 匿名 2018/04/10(火) 23:24:11 

    うちの旦那父親高卒、母親も専門卒なのに東大だよ…
    でも母親は保育士だから幼児期の働きかけとかがうまかったのかな?

    +3

    -2

  • 482. 匿名 2018/04/10(火) 23:24:22 

    公文って意味ないんだ・・・わかってよかった

    +11

    -3

  • 483. 匿名 2018/04/10(火) 23:26:32 

    学力は親次第だよね。
    ほっといたら学力低くなるのは当然。
    自然と勉強をする環境を整えて導いてあげないと。

    +15

    -0

  • 484. 匿名 2018/04/10(火) 23:28:58 

    >>184
    私の従兄弟が幼稚園入園直前の4歳まで一言も喋らなかったのに小学校、中学校、高校すべて首席で卒業して超有名大学~超大手に就職しました。発達が遅いのってこういうのあるあるなのかな?

    +9

    -0

  • 485. 匿名 2018/04/10(火) 23:29:08 

    >>467
    結局思考力は培われないんじゃ無い?反射的な瞬発力だけでは応用問題に太刀打ち出来ない。

    +8

    -1

  • 486. 匿名 2018/04/10(火) 23:30:36 

    旦那→某国立大学卒
    旦那の妹→難関国立大学卒
    だけど
    旦那の母親→高卒(勉強が苦手らしい)
    旦那の父親→中卒(兄弟が多くて進学出来なかったそうです。)

    旦那に聞くと両親とも自分達みたいな学歴じゃ駄目だと小さい頃から勉強についてはうるさく言われていたとか。
    特に母親は鬼のように怖かったそうです。

    +7

    -0

  • 487. 匿名 2018/04/10(火) 23:31:13 

    娘小1で半年公文に通わせたけど、娘には合ってなかったなー。
    算数は計算だけだから読解力全然ダメだった。
    英語ももっと小さい頃からやってればよかったんだろうけど、あんなおもちゃみたいなペンシルでちょろちょろっと勉強するだけで。もっと先にどんどん進むならいいけどそこまでの学力もなく、無駄だった。

    だったらタブレット型のチャレンジタッチとかスマイルゼミの方が全然いいよ。

    +7

    -0

  • 488. 匿名 2018/04/10(火) 23:34:14 

    幼児期から算数教室、公文式、そろばん塾に行ってる子で賢い子はあまり見ない。永続性がない。

    +20

    -1

  • 489. 匿名 2018/04/10(火) 23:38:10 

    子供は大好きな親の真似をする

    +2

    -0

  • 490. 匿名 2018/04/10(火) 23:39:09 

    >>451
    身バレしても良くない?
    なにかマズイの?

    +2

    -0

  • 491. 匿名 2018/04/10(火) 23:39:24 

    >>487小学生対象の内容だと
    基礎学力が付いて無いと
    公文のみは難しいかも知れません。
    幼稚園までは逆に公文だけで良いと思うのですが。

    +0

    -0

  • 492. 匿名 2018/04/10(火) 23:40:23 

    知能の情報はX染色体にあって
    Y染色体はあまり情報を持ってないそう。
    だから男子(XY)の知能は母親(XX)譲り
    女子(XX)は父親、母親両方からの遺伝子なので
    どちらからも影響がある。

    発達障害とか知能の遅れとか男子が多いのは
    X染色体が1本で、女子のようにカバーするX染色体がないから。
    これ、小児科医の書いた本で読んだ。

    知能と遺伝子はまだ未知の部分もあると思うし
    遺伝は複雑だから、兄弟でも顔が違うように知能も違うのもアリ。

    +24

    -1

  • 493. 匿名 2018/04/10(火) 23:41:13 

    >>143
    兄弟っていうのは、性格や特性が被らないように生まれてくるんだよ。環境変化に適応する為に。みんな同じ特性だったら一つの環境変化で兄弟みんな滅びるからね。
    だから兄が頭良くて勉強できても、弟はヤンチャで勉強嫌いとかザラ。そしてそれは遺伝子のなせる技。

    +23

    -0

  • 494. 匿名 2018/04/10(火) 23:42:25 

    夫も、義弟も親から勉強しなさいと言われた事が無いし、塾へも行った事がない。
    しかし、2人とも世界的に有名な大学に行った。
    もう、遺伝子としか思えない。

    +1

    -0

  • 495. 匿名 2018/04/10(火) 23:47:16 

    学力トップと最下位の高校で別れた一卵性の双子がいました。知能はある程度遺伝だと思うけど、持って生まれた気質も関係するのかなぁ。あとは母親との相性。相性が良ければ良い方向に子どもの気質を良い方向に満ち引きやすいだろうし。

    +3

    -0

  • 496. 匿名 2018/04/10(火) 23:48:42 

    脳は非常に大切なものなので、がっちり遺伝子で守られている。
    余程のことがない限り、プログラム通りに成長する。

    うーん、林先生と真逆だ。
    「早期教育は意味がない」慶応医学部教授が指摘、その理由とは (1/7) 〈出産準備サイト〉|AERA dot. (アエラドット)
    「早期教育は意味がない」慶応医学部教授が指摘、その理由とは (1/7) 〈出産準備サイト〉|AERA dot. (アエラドット) dot.asahi.com

     慶應義塾大学医学部の小児科教授である高橋孝雄医師による「高橋たかお先生のなんでも相談室」。テーマはママのお腹の中にいる胎児の頃から幼児までの「環境要因」について。 胎教、早期教育という言葉もあるほど...

    +8

    -0

  • 497. 匿名 2018/04/10(火) 23:53:26 

    >>482
    家庭学習の習慣化という側面では有効だけどそれに7千円弱かけるなら、それを使ってできる体験学習にシフトするほうが賢い

    私は安易に公文を考える親の配慮のなさが好きじゃない



    +4

    -1

  • 498. 匿名 2018/04/10(火) 23:54:18 

    >>488
    同意

    +5

    -0

  • 499. 匿名 2018/04/10(火) 23:54:28 

    学力より大事な味覚が3歳までで決定するね
    市販の顆粒や液体出汁を使って自分で出汁をとらなかった家庭の子は、3歳以降頑張っても味覚が育たないからマックやポテチ美味しい!って言うよ

    +6

    -15

  • 500. 匿名 2018/04/10(火) 23:59:15 

    >>482
    何十年前の、
    経理事務とか、公務員とか
    そういう人材を作るのには有効だっだろうけど
    今求められてる人材は違うから。

    時代をみて幼児教育しないと。
    今計算が早くできていいことなんかないわけで。
    AIに取って代わられる箇所をすごくやっても意味ないよね(意味なくはないけど 効率悪いよ)

    親の頭の良さや感の良さも子供に影響与えると思う。
    昔は沢山覚えて知ってることが正義だったけど、今はそれをどう活かして、咀嚼して発信するかって力が望まれている。

    昔と求められてることが違うんだよね




    +16

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード