ガールズちゃんねる

「赤毛のアン」を語りたい!

395コメント2018/04/12(木) 20:57

  • 1. 匿名 2018/04/06(金) 22:46:57 

    語りませんか?
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +88

    -0

  • 2. 匿名 2018/04/06(金) 22:47:20 

    しずかちゃんの愛読書!

    +18

    -3

  • 3. 匿名 2018/04/06(金) 22:47:28 

    アン赤毛

    +21

    -0

  • 4. 匿名 2018/04/06(金) 22:47:45 

    友だちがこの本知らなくてビックリしたw

    +83

    -2

  • 5. 匿名 2018/04/06(金) 22:47:55 

    マリラとマシュー大好き!

    +201

    -1

  • 6. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:03 

    マシューとマリラを夫婦だと思ってた。兄妹なんだよね?

    +243

    -0

  • 7. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:23 

    いちご水に憧れたなぁ

    +227

    -1

  • 8. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:31 

    ニンジン頭!

    +53

    -1

  • 9. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:33 

    原作もアニメもアニメ主題歌も大好き!

    +149

    -1

  • 10. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:39 

    下の毛も赤毛

    +3

    -38

  • 11. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:45 

    高校時代にはまって20年以上経った今でもストレスがたまったとき読むとほのぼのと温かい気持ちになれる

    +162

    -0

  • 12. 匿名 2018/04/06(金) 22:48:58 

    中学生の頃読んだ~。すっごくステキなお話だった~。

    +104

    -0

  • 13. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:09 

    レッドヘアーアン

    +3

    -0

  • 14. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:12 

    いつかはプリンスエドワード島に行きたいです

    +262

    -0

  • 15. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:18 

    ダイアナ(だっけ?)可愛かったな

    +144

    -0

  • 16. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:21 

    ふくらんだ袖

    +227

    -0

  • 17. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:21 

    英文科かな❓

    +11

    -2

  • 18. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:27 

    アンの時代のものに憧れる。お菓子やキルトなど

    +169

    -1

  • 19. 匿名 2018/04/06(金) 22:49:57 

    マシューの愛
    マリラの愛
    アンの愛
    友愛
    もう愛に満ち満ちてる。

    大人になってから涙する作品

    +247

    -1

  • 20. 匿名 2018/04/06(金) 22:50:14 

    ギルバートとの関係が素敵

    +223

    -1

  • 21. 匿名 2018/04/06(金) 22:50:15 

    アンキ○ガイみたいでイライラした
    ブローチの回とか

    +2

    -46

  • 22. 匿名 2018/04/06(金) 22:50:18 

    アンの娘リラが好きです。

    +82

    -0

  • 23. 匿名 2018/04/06(金) 22:50:26 

    ジェリーブート!!

    +21

    -0

  • 24. 匿名 2018/04/06(金) 22:50:36 

    空想癖が半端ないから被害妄想も酷いが
    その想像力を活かして先生になったりして
    最終的に素敵なレディになっていた

    +148

    -0

  • 25. 匿名 2018/04/06(金) 22:51:05 

    髪の毛を緑に染めた?のは覚えてる。
    ハウス食品提供の世界名作劇場で見た。

    +158

    -1

  • 26. 匿名 2018/04/06(金) 22:51:06 

    子供の頃からアニメのアンの声が苦手だった。
    オーディションに落選したみたいだけど個人的には島本須美が良かったなぁ。

    +15

    -18

  • 27. 匿名 2018/04/06(金) 22:51:10 

    小学生の頃アニメの再放送を見てました
    マシューの「そうさのう…」にマリラの「もう!兄さんはあーたらこーたら」って口うるささ(笑)
    あと家の中でポンプで水をためて食器を洗うのに憧れました
    マシューが亡くなったときは泣いちゃったな

    +203

    -0

  • 28. 匿名 2018/04/06(金) 22:51:15 

    ガーデニングしたくなる。
    オーブンも欲しくなる

    +68

    -0

  • 29. 匿名 2018/04/06(金) 22:51:58 

    日本では子供向けみたいになってるけど原書は難しい。

    +24

    -0

  • 30. 匿名 2018/04/06(金) 22:52:03 

    そうさのぅ

    +101

    -0

  • 31. 匿名 2018/04/06(金) 22:52:13 

    大好き。何度も何度も、ボロボロになるほど読んだ。
    同じ原作者の、青い城 もめちゃくちゃ面白いよ。今風に言えば、虐げられた喪女がプッツン来て自由に派手に生まれ変わる物語。
    あと、マリゴールドの魔法 とかも。

    原作者、自殺したんだよね
    最近知ってショックだった。

    +119

    -2

  • 32. 匿名 2018/04/06(金) 22:52:45 

    アニメはアンの声がなんか違う

    +9

    -24

  • 33. 匿名 2018/04/06(金) 22:54:02 

    アニメしか見てないけど小児院(変換でないけど合ってる?)で育ってるから空想して寂しさまぎらわせてたんだよね
    アンのいつも前向きなところに勇気もらってたし今でも辛いことがあったらアンと小公女セーラを思い出すw

    +43

    -4

  • 34. 匿名 2018/04/06(金) 22:54:19 

    原作もミーガンフォローズ主演の映画もお気に入り。もちろんアニメも
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +165

    -0

  • 35. 匿名 2018/04/06(金) 22:54:33 

    「そうさのぅ」は高畑さん独特の振り付けなのかな?
    泣きそうになるくらいホっとする言い回しだよね

    +72

    -0

  • 36. 匿名 2018/04/06(金) 22:54:39 

    マシューが亡くなるところはいつ読んでも泣いてしまう。

    +135

    -1

  • 37. 匿名 2018/04/06(金) 22:54:53 

    「赤毛のアン」を語りたい!

    +98

    -0

  • 38. 匿名 2018/04/06(金) 22:55:58 

    「赤毛のアン」を語りたい!

    +126

    -0

  • 39. 匿名 2018/04/06(金) 22:55:59 

    eのついたアンで呼んで下さる?

    +194

    -0

  • 40. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:03 

    このシリーズが好きすぎて、大学時代にプリンスエドワード島ひとり旅しました!

    +107

    -2

  • 41. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:13 

    受験勉強が辛い時、アンを思い出して頑張った
    アンのように根性もないし、優秀でもないけど

    +57

    -0

  • 42. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:24 

    大人になって読み返して、マリラとマシューのアンへの愛情に感動した。

    +118

    -0

  • 43. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:28 

    ギルバート ブライス

    +69

    -0

  • 44. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:29 

    悲しい時や辛いことがあった時、読み返すよ。

    マシューがドレスをプレゼントしてくれた場面や大学から帰って来た場面、マシューが「12人の男の子よりお前の方がいいんだからね」って言う場面。

    おじいちゃん、おばあちゃんを思い出して、ほっこりしてまた頑張れる。

    +212

    -0

  • 45. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:41 

    アニメの影響ですが、タライにお湯を張ってさらしでお皿を洗います。
    アンになった気がして家事が楽しいです

    +25

    -0

  • 46. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:47 

    ミニー・メイ(ダイアナの妹)を助ける場面好き

    +107

    -0

  • 47. 匿名 2018/04/06(金) 22:56:59 

    出てくるお菓子が美味しそうだとワクワクしました。
    レヤケーキ?とか

    ゼリー挟んだケーキとか。

    イチゴ水とか。


    +128

    -0

  • 48. 匿名 2018/04/06(金) 22:57:01 

    映画号泣で中学生の時観てから大好き

    +19

    -0

  • 49. 匿名 2018/04/06(金) 22:57:20 

    ギルバートとズーッとすれ違うんだよね
    子供ながらにドキドキしたのを覚えてる

    しむら!うしろ!!!!みたいな気持ち

    +134

    -0

  • 50. 匿名 2018/04/06(金) 22:57:27 

    大好きな人生の愛読書。
    アンの少女時代ももちろん、教師時代も学生時代の話も好き!
    意外とめちゃくちゃ笑うところが所々散りばめられていて、面白い!(笑)

    +81

    -0

  • 51. 匿名 2018/04/06(金) 22:57:44 

    輝く湖水

    いちご水どんなだろうと飲んでみたかったなぁ

    +48

    -0

  • 52. 匿名 2018/04/06(金) 22:57:57 

    「花子とアン」の、ドラマ見て思ったけど、あの花子さんが、翻訳してくれてなかったら、もしかしたら、私達「赤毛のアン」読めてなかったかも?
    もっと遅れていたかもしれないね

    +78

    -0

  • 53. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:01 

    >>36
    私も泣いてしまう
    たいてい寝る前に読むんだけど
    涙と鼻水で呼吸困難になって、寝るどころではない

    +38

    -1

  • 54. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:12 

    アンシリーズを読んだとき、郷愁にも似た感情が沸き上がるのはなぜだろう。

    +71

    -0

  • 55. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:20 

    世界名作劇場で出会って、原作を読んで、映画もハマったなぁ。
    アニメのオープニングかな、子供向けじゃない世界観だよね。

    +56

    -0

  • 56. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:41 

    好きです!
    シリーズを小学生の時に読破しました!この本がきっかけで読書が好きになりました!いつかプリンスエドワード島行きたいです!\(^o^)/

    +27

    -0

  • 57. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:44 

    高畑さん版のアニメが再放送していて見てる。
    小4娘も最近児童書で読んだそうで二人で盛り上がれて嬉しい。
    プリンスエドワード島やアンの家や部屋に憧れたな。
    読んで良い影響を与えてくれたシリーズ。

    +54

    -0

  • 58. 匿名 2018/04/06(金) 22:58:47 

    マシューがクリスマスのプレゼントにアンに膨らんだ袖のワンピースを贈るところが好き。
    アンに深い愛情を与えてくれるマシューが大好きだった

    +127

    -0

  • 59. 匿名 2018/04/06(金) 22:59:14 

    アンの夢の家やイングルサイドのアンも好きだわ。

    +44

    -0

  • 60. 匿名 2018/04/06(金) 22:59:28 

    プリンスエドワード島に行ってみたい!

    +43

    -0

  • 61. 匿名 2018/04/06(金) 22:59:43 

    >>57
    私も見てる
    放送土曜じゃないですか?

    +11

    -0

  • 62. 匿名 2018/04/06(金) 22:59:56 

    子供の頃から本も映画も大好き!
    大人になってから観ると、アンだけでなくマリラやマシューにも共感しちゃう。
    私も玄関前の椅子に座って刺繍したい。

    +31

    -1

  • 63. 匿名 2018/04/06(金) 23:00:05 

    仏頂面のマリラも、だんだんとアンを好きになっていくのが、またいいよね。

    +105

    -0

  • 64. 匿名 2018/04/06(金) 23:00:06 

    今このトピ見ながら思い出して泣いてるよ号泣だよ
    酒飲んでるからかな(笑)
    子供の頃にあんな素敵な本に出会えたことは私の大切な宝物

    +86

    -1

  • 65. 匿名 2018/04/06(金) 23:00:41 

    映画のダイアナが、ちょっとイメージと違ったんだけど、だんだんあのぽっちゃりさが好きになる。

    +27

    -0

  • 66. 匿名 2018/04/06(金) 23:00:42 

    この小説で、苦しいときには、想像力で乗り切る術を覚えたかも

    +25

    -0

  • 67. 匿名 2018/04/06(金) 23:01:04 

    アボンリーの道もオススメ

    +75

    -1

  • 68. 匿名 2018/04/06(金) 23:01:20 

    世界名作劇場、再放送しないかな。
    画質なんてそのままでいい。
    親子で語り合える名作をテレビで流してほしい。

    +100

    -1

  • 69. 匿名 2018/04/06(金) 23:02:01 

    レイチェルリンド婦人はやっかいだけど憎めない人。

    +71

    -0

  • 70. 匿名 2018/04/06(金) 23:02:19 

    作者のモンゴメリはアンに自己投影してたんだろうな。

    +28

    -1

  • 71. 匿名 2018/04/06(金) 23:02:27 

    >>64
    わたしもよ!

    +12

    -0

  • 72. 匿名 2018/04/06(金) 23:03:31 

    ダイアナの黒髪やぽっちゃりしてて、ひじにえくぼができるのに憧れてるんだよね。
    アンの赤毛もチャーミングなのにね。

    +54

    -1

  • 73. 匿名 2018/04/06(金) 23:03:41 

    >>49
    わかる!
    アンの気持ちもわかるっちゃわかるけど、ちょっとギルバート可哀想と思った
    本当はアンもギルバートが好きなくせに、向こうがそういう雰囲気を出してきたら態度を変えてツンケンしちゃうアン…

    +69

    -1

  • 74. 匿名 2018/04/06(金) 23:03:48 

    ハワイに行ったときかわいい装丁の原書を購入したんだけど、Annにちゃんとeがついていて感動した。でも難しくて全部読むのはなかなか。。笑

    +31

    -0

  • 75. 匿名 2018/04/06(金) 23:03:49 

    いちご水事件が原因でダイアナのお母さんにアンと遊んじゃダメって言われたけど、アンが妹の病気の看病して許してもらうんだよね

    +78

    -0

  • 76. 匿名 2018/04/06(金) 23:03:56 

    子供に読み聞かせしたいけど、すぐ涙声になって話がすすまない。
    今の子供たちに、にこの世界の良さがわかるかな。

    +21

    -0

  • 77. 匿名 2018/04/06(金) 23:04:24 

    >>61
    どこの局ですか?有料チャンネルかな?
    見たいな!

    +8

    -0

  • 78. 匿名 2018/04/06(金) 23:04:35 

    >>58
    ワンピースを買おうとお店に行ったところは、いつ読んでも吹き出してしまう

    +38

    -1

  • 79. 匿名 2018/04/06(金) 23:06:32 

    心のとも
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +101

    -0

  • 80. 匿名 2018/04/06(金) 23:07:24 

    オフィーリアごっこ、私もやりたかったけど
    近所の川は田んぼの真ん中でなんか違うからやめた。

    +33

    -1

  • 81. 匿名 2018/04/06(金) 23:07:51 

    レベッカ・デューが好き

    +21

    -0

  • 82. 匿名 2018/04/06(金) 23:08:46 

    >>78
    マシューの人柄を表すエピソードで、かわいいよね。
    女性の店員さんにテンパって、黒砂糖とか、熊手とか余計な物を買うんだよね。

    +120

    -0

  • 83. 匿名 2018/04/06(金) 23:08:50 

    マシューもマリラも大好きです。
    至ってふつうの中年キャラクターがこんなに愛されるなんてないんじゃないかな?

    +70

    -0

  • 84. 匿名 2018/04/06(金) 23:09:02 

    映画版のギルバート役の人、去年あたり亡くなったんだよね。

    +30

    -0

  • 85. 匿名 2018/04/06(金) 23:09:12 

    映画でアンが川で溺れかけて橋桁に掴まってたらギルバートが助けに来てくれたのにフンって気取っちゃうアンが素直じゃなくてもどかしかった。気になるけど好きだと自覚してない若い感じが微笑ましくもあって。

    +79

    -0

  • 86. 匿名 2018/04/06(金) 23:09:13 

    極端な話だけど、赤毛のアンを読むと色々と発展した現在が果たして幸せかという気持ちになるんだよな。

    +84

    -0

  • 87. 匿名 2018/04/06(金) 23:09:18 

    想像力がはたらきすぎて、森が恐ろしくなっちゃったこともあったよね。

    +25

    -0

  • 88. 匿名 2018/04/06(金) 23:09:47 

    私が死んだ時はシリーズを一緒に棺に入れてもらおうと思ってます。
    青春の象徴であり、人生のバイブルでもある一番大切な本です。
    個人的にはミスラベンダーの所と、レスリーの所が好きです。

    +44

    -0

  • 89. 匿名 2018/04/06(金) 23:10:29 

    私もレスリーの話好きだな
    アンへの嫉妬を正直に打ち明けるところとか

    +32

    -1

  • 90. 匿名 2018/04/06(金) 23:10:44 

    不可能なのはわかっているけど、原作の1巻からギルバート視線の物語を読んでみたい。
    アボンリー時代、男の子たちの日常はほとんど書かれてないからそっちも面白そうだなぁって。

    +67

    -0

  • 91. 匿名 2018/04/06(金) 23:10:50 

    アンって自分の世界感をわかってくれる人にはすごく敬意を払うよね。
    男の子のことばっかり考えてるルビーとかはちょっと冷めた目で見てる感じ。(笑)

    +63

    -0

  • 92. 匿名 2018/04/06(金) 23:11:04 

    周りに赤毛のアン好きな人いないから、こんなマニアがいっぱいで嬉しい。
    みんなと話が合いそう。
    飲みながら話したいなー

    +78

    -0

  • 93. 匿名 2018/04/06(金) 23:11:09 

    >>61さん
    そうです!
    前回はマシューがふくらんだ袖のドレスをプレゼントしてくれましたね。
    子供時代のアニメの再放送を見るとチープさに驚きますが、名作劇場シリーズは今の子供にも見せたいです。
    特にアンは背景や色使いも大好きです。

    +49

    -1

  • 94. 匿名 2018/04/06(金) 23:11:25 

    人物の描写が的確で絶妙で、こんな人実際にいるって思わせる筆力がある。

    +19

    -0

  • 95. 匿名 2018/04/06(金) 23:11:45 

    馬車でアンの身の上話を聞くうちに、マリラの心が変わって行く下りが好きです。そしてアンを悪く言う人には嫌味たっぷりな態度をとるマリラが大好きです。

    +102

    -0

  • 96. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:03 

    「旅行は素晴らしかったけど、一番素晴らしいのは、この家に帰って来たことよ!」ってアンの言葉が良かったな〜。

    +96

    -0

  • 97. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:09 

    リンド婦人もいつの間にかアンの味方になっていたね

    +47

    -0

  • 98. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:16 

    >>77
    私が見ているのはテレビ東京系のTVQ(九州地区)なんだけど
    テレビ東京では同じ時間帯の番組表載ってないから、やってないんだと思う
    九州地区の方は見てみて。土曜朝6時半です

    +11

    -0

  • 99. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:22 

    小さい頃、マシューが亡くなってしまうシーンで母が号泣してた。
    大人になってから小説とアニメ見直したら、こんなに面白かったのかと思い、何十回と見てます。
    でもやっぱりマシューが亡くなってしまうシーンで号泣してしまうのでまた最初から見始めるのを繰り返してます。
    誰かが私を連れてゆくのね〜♩(旦那が、結構怖い歌だよね?って言ってたw)

    +44

    -0

  • 100. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:27 

    >>90
    それ読みたいなぁー
    男の子だっていろんな葛藤あるよね!

    +21

    -0

  • 101. 匿名 2018/04/06(金) 23:13:44 

    神は天にいまし、世はすべて事もなし。

    +45

    -0

  • 102. 匿名 2018/04/06(金) 23:14:27 

    ギルバートとカカシ先生の声が一緒だと最近知ってすごい驚いた…

    +10

    -0

  • 103. 匿名 2018/04/06(金) 23:14:41 

    >>7
    いちご水のレシピもありますよ。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +34

    -0

  • 104. 匿名 2018/04/06(金) 23:15:02 

    アンが大学時代に婚約寸前まで行った人と別れて、ギルバートが好きなことに気がついた場面。
    ほんっっとにヤキモキしたわ。

    +81

    -0

  • 105. 匿名 2018/04/06(金) 23:15:37 

    >>103
    素敵!
    こういう、本に出てきたレシピとか好き(*^^*)

    +11

    -0

  • 106. 匿名 2018/04/06(金) 23:16:22 

    ギルバートはアンにプロポーズする時に、あなたに石版でたたかれた時から
    好きだったって告白したんだよね

    +94

    -0

  • 107. 匿名 2018/04/06(金) 23:16:32 

    >>104
    笑いのツボが一緒って重要なんだね

    +23

    -0

  • 108. 匿名 2018/04/06(金) 23:16:39 

    >>104
    土壇場で振られてロイヤル本当に可哀想だった。

    +28

    -0

  • 109. 匿名 2018/04/06(金) 23:16:40 

    私もnで終わる名前だったから絶対最後にeつけてた!!
    今思うと恥ずかしい!
    でもアンは永遠の憧れ

    +21

    -0

  • 110. 匿名 2018/04/06(金) 23:17:36 

    このシリーズに出てくる高齢独身女性は素敵な人が多いよね

    +59

    -0

  • 111. 匿名 2018/04/06(金) 23:18:42 

    私達には「赤毛のアン」があるんだよね。この先どんな事があっても、アンの本やアニメがついててくれるのだね。文学ってありがたいな。

    +80

    -1

  • 112. 匿名 2018/04/06(金) 23:19:37 

    ギルバートの愛の告白をアンがごまかそうとするけどできなくて、「フィルもスミレも、今はどうでもいい、アン」と手を握られるところー!!!!
    素敵過ぎて大学の英語のレポートの題材にした

    +64

    -1

  • 113. 匿名 2018/04/06(金) 23:20:06 

    アンが見てる世界を思い浮かべて、「いいなあ、すんなところに住みたい」ってずっと思ってた。
    夏の夕暮れとか春とか、すごく綺麗なのが伝わってくる。

    +43

    -1

  • 114. 匿名 2018/04/06(金) 23:20:06 

    先月まで放送していた花子とアンの再放送を観ながら、赤毛のアンを読み返したいと思っていたところだったので、このトピ嬉しい!
    主さん、ありがとう

    +26

    -0

  • 115. 匿名 2018/04/06(金) 23:20:15 

    ギルバートのお父さんとマリラは恋仲だったけど、マリラのつまらない意地で上手くいかなかったんだよね。アンには自分と同じ道を辿ってほしくないとアドバイスしてた気がする。

    +101

    -0

  • 116. 匿名 2018/04/06(金) 23:20:36 

    >>84
    ギルバート役のジョナサン・クロンビー。
    2015年に48歳で死没。
    マシュー役の人も病気に苦しみ、最期は自殺だったとか。。
    何だか悲しい…。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +61

    -0

  • 117. 匿名 2018/04/06(金) 23:20:43 

    ジョーシィ・パイをはじめ
    パイ家はみんないじわるなんだっけ?w

    +54

    -0

  • 118. 匿名 2018/04/06(金) 23:21:01 

    20年くらい前セブンイレブンのキャンペーン?で貰った名作劇場の絵皿(ラスカル、フランダース、アンだけですが)を友達が来た時だけ出すとすごく盛り上がります。
    名作劇場だとハイジ、ラスカル、フランダース辺りが有名でしょうが、空想好きな少女だった私にとってアンの話は自分を肯定してくれるようで大好きでした。

    +44

    -0

  • 119. 匿名 2018/04/06(金) 23:21:20 

    アンの息子のジェムが、本物だと思ってアンに真珠のネックレスを送り、「本物ではないと分かっていましたよ」って場面もいいよ。

    マシューがくれた真珠と同じ真心がこもっていて、ある意味本物だって言うの。
    こんなお母さんいいな。

    +68

    -0

  • 120. 匿名 2018/04/06(金) 23:21:58 

    >>112
    そこ!!
    今でも読み返すと1人で悶絶する(笑)

    +17

    -0

  • 121. 匿名 2018/04/06(金) 23:21:58 

    何かを楽しみに待つということが、そのうれしいことの半分にあたるのよ。
    そのことはほんとうにならないかもしれないけれど、でもそれを待つときの楽しさだけはまちがいなく自分のものですもの。
    あたし、なんにも期待しないほうが、がっかりすることより、もっとつまらないと思うわ。

    この台詞がとても好き。

    +72

    -0

  • 122. 匿名 2018/04/06(金) 23:22:11 

    >>52
    私はプレゼントしてくれた先生が赤毛のアンを好きになって、日本にまで持ってきてくれてありがとう!って思った。どちらにせよ、何かが一つずれていたら出会えなかった素敵な作品ですよね。

    +16

    -0

  • 123. 匿名 2018/04/06(金) 23:23:44 

    リラの視点でウォルターが語られるのがいいなって思う
    まだ読んでない人は是非読んでくだされ

    +30

    -0

  • 124. 匿名 2018/04/06(金) 23:24:23 

    原作よりも細かい部分がアニメにあったと思うのは私だけ?

    キャラメルの紙を陽に透かして歩くとか、吹雪の日の受験クラス騒動や物語クラブでダイアナが泣く場面とか。

    +25

    -0

  • 125. 匿名 2018/04/06(金) 23:24:36 

    >>117
    スローン家のこともちょっとばかにしてたよね(笑)
    スローンはどこまでもスローンだな、みたいな(笑)
    チャーリー・スローンはアンを好きだったけど、あり得ないってアンは思ってたみたい(笑)

    +33

    -0

  • 126. 匿名 2018/04/06(金) 23:25:04 

    明日は失敗のない新しい日

    +43

    -1

  • 127. 匿名 2018/04/06(金) 23:25:42 

    アニメの赤毛のアンは、当初宮崎駿・高畑勲コンビで始まったんだよね。
    宮崎さんはハイジで成功したように原作をもっと少女を前面にアレンジして作成したくて、高畑さんはそれに反対した。
    その後アンはつまらんといって、宮崎さんが離脱してカリオストロの城へ。
    高畑さん自身も今一つアンの魅力がわからなかったから、それじゃわからないのを逆手にとって徹底的に原作に忠実に作ろうということになり、女性のスタッフを入れて再出発した。
    この女性スタッフを入れたことで赤毛のアンにやたら美味しそうな食べ物が頻繁に登場することになったそうなって聞いたことがある。

    +88

    -0

  • 128. 匿名 2018/04/06(金) 23:26:10 

    >>98
    ありがとうございます。
    東海地方では残念ながら見れませんでしたが懐かしく思い出しました!

    +7

    -1

  • 129. 匿名 2018/04/06(金) 23:27:43 

    うちのとこ、これから桜の季節だから
    幸せの白い道満喫しよう!
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +60

    -1

  • 130. 匿名 2018/04/06(金) 23:27:49 

    子供の頃アニメを見てました
    原作を今から読んでも大丈夫ですかね?
    皆さん子供の頃に読んでるからバイブル的な存在になってるのかな?と…
    今から原作読んでも遅いのかな…?

    +41

    -1

  • 131. 匿名 2018/04/06(金) 23:28:31 

    アンが癇癪を起こすシーンを見ては「誰かにそっくりだなww」って…
    誰のことよ?

    +8

    -0

  • 132. 匿名 2018/04/06(金) 23:29:12 

    >>130
    絶対に原作読むべきですよ
    死ぬまでアンの世界に浸れます

    +71

    -0

  • 133. 匿名 2018/04/06(金) 23:29:18 

    マリラは目が悪くなってリンド婦人と暮らすんじゃなかったかな?

    +37

    -0

  • 134. 匿名 2018/04/06(金) 23:30:19 

    >>130
    いつ読んでも、どこから入っても全然大丈夫ですよ!
    その都度新しい気持ちになったり、違う人物に共感したり出来て幸せです。

    +51

    -0

  • 135. 匿名 2018/04/06(金) 23:30:44 

    >>130
    逆に今から読む楽しさがあって羨ましいです!
    面白くて没頭しちゃうと思います(笑)

    +52

    -0

  • 136. 匿名 2018/04/06(金) 23:31:42 

    >>111
    そうだね
    本という存在が勇気をくれたり心を癒してくれたりする
    それも長い年月親から子、そして孫に渡ってね
    子供の頃にたくさん本を読むのは良いことですよね
    自分の子にも本好きになってほしいな

    +28

    -1

  • 137. 匿名 2018/04/06(金) 23:32:33 

    アンのアニメは子供向けにしないで時代背景を大切にしてくれて大好き。
    あの理知的なナレーターも異色。
    チョコレートブラウニーなんて今じゃ世の中溢れているけど、前は自分で作ってみないとわからなかった。

    +65

    -0

  • 138. 匿名 2018/04/06(金) 23:33:25 

    映画で「アンの青春」アニメが出ないかな。

    +10

    -0

  • 139. 匿名 2018/04/06(金) 23:34:00 

    アン「春は後から後から、いつでも来るのよ」

    +21

    -0

  • 140. 匿名 2018/04/06(金) 23:35:17 

    >>130です
    みなさんお返事ありがとうございます
    恥ずかしい話ですが子供の頃は本なんてまったく読まずに日が暮れるまで外で遊んでるような子供でした
    けどアニメの赤毛のアンは何故か惹き付けられるものがあり見てました
    多分あの時代の雰囲気やアンの気が強いけどロマンチストなところにはまったんだと思います

    週末さっそく買ってきて読んでみます!

    +50

    -0

  • 141. 匿名 2018/04/06(金) 23:35:51 

    アンが初めての遠足でアイスクリームをすごく楽しみにしてたのが可愛い!
    ブローチ事件で危うく遠足に行けなくなるとこだっけど、結局行けて、アイスクリームが素敵だったって言ってるのが微笑ましい(*^-^*)

    +55

    -1

  • 142. 匿名 2018/04/06(金) 23:36:26 

    >>133
    アボンリーにマリラとリンド夫人も出てくるよ

    +14

    -0

  • 143. 匿名 2018/04/06(金) 23:36:36 

    >>120
    私も今晩読み返して悶絶します!

    +8

    -0

  • 144. 匿名 2018/04/06(金) 23:37:30 

    翻訳は誰が好きですか?
    村岡花子さんと掛川恭子さんは読んで
    村岡さん→時代に合ってるお行儀のいいアン
    掛川さん→話し方も現代風で自然に読める
    って印象でした!
    どっちも好きです。

    +23

    -0

  • 145. 匿名 2018/04/06(金) 23:38:31 

    さりげなくいっぱいモンゴメリって名言を入れてくれるので何度読んでも発見がある

    +17

    -0

  • 146. 匿名 2018/04/06(金) 23:38:52 

    ミーガンは50歳なんだね
    面影ありますね
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +37

    -0

  • 147. 匿名 2018/04/06(金) 23:40:51 

    >>146
    50才!?
    意外とまだお若いんですね。
    そして綺麗!

    +28

    -0

  • 148. 匿名 2018/04/06(金) 23:41:20 

    映画のラスト、ギルバートが馬に乗って現れアンの頬にそっと触れながら「にんじん」って微笑みながら言うのキュンキュンしたw

    +27

    -0

  • 149. 匿名 2018/04/06(金) 23:41:35 

    >>111
    ほんと。
    ずっと裏切らない誠実な友だちみたいなものだね。色々な判断の基準にもなってるかも。

    村岡花子さんの訳じゃなかったら、高畑勲さんのアニメじゃなかったら、私たちこんなにアンが好きじゃなかったかも知れないね。

    +40

    -0

  • 150. 匿名 2018/04/06(金) 23:42:06 

    >>101
    アニメでは最終回のセリフですよね
    この時のアンの言葉が何年も私の心の支えでした。

    +22

    -0

  • 151. 匿名 2018/04/06(金) 23:42:15 

    >>34
    この映画大好き!
    もう、人物がイメージ通りすぎて。
    このアンの子、本当に小説の記述通り素敵な鼻だと思う。
    そして、
    >>67
    の、アボンリーへの道
    出て来るマリラやステイシー先生も映画と一緒なんだよね(^^)

    そういえば、マシュウがドレスを買いに行った時に接客してたのって
    アボンリーへの道のオリビアおばさんだったような?

    +27

    -0

  • 152. 匿名 2018/04/06(金) 23:42:59 

    「赤毛のアン」を語りたい!

    +43

    -0

  • 153. 匿名 2018/04/06(金) 23:43:57 

    これまでのコメント見ていて赤毛のアン好きな人に悪い人はいないと確信した
    みんな心が豊かだから人にも優しくできるのね

    +70

    -0

  • 154. 匿名 2018/04/06(金) 23:44:49 

    グリーンゲイブルスの屋根裏部屋に住んで雪の女王様を眺めてみたい

    +33

    -0

  • 155. 匿名 2018/04/06(金) 23:45:32 

    子どものころに読んだときに一番印象に残ったのが、ルビーギリスだったかが言った男の子は結婚相手のお父さんの政党とお母さんの宗教に合わせないといけないとかいうとこだった。
    そういうもんなのか〜と思って母親にうちの宗教って何?ってきいたら「曹洞宗」って返ってきて子供心に何かが違うって感じたのを覚えてるw

    +58

    -0

  • 156. 匿名 2018/04/06(金) 23:48:01 

    高畑さーん
    本当に本当に
    ありがとうございました。

    +57

    -0

  • 157. 匿名 2018/04/06(金) 23:49:29 

    オープニングもエンディングも
    とっても素敵ですよね!

    +29

    -1

  • 158. 匿名 2018/04/06(金) 23:52:06 

    男の人って読んでる人少なそう。勿体無いよね。
    いいともで児玉清さんが100人の内1人しかいないを目指すアンケートで、
    「アンの親友の名前を知ってる人?」って聞いたら7人だった。
    えー少ない!って思った。

    +40

    -0

  • 159. 匿名 2018/04/06(金) 23:52:09 

    有名な方が亡くなって涙が出たのは高畑さんが初めてです。自分の中で大切だったんだなあ。

    +7

    -0

  • 160. 匿名 2018/04/06(金) 23:55:05 

    マシューが優しくてアンの事がかわいくて仕方ないんだろうなと、子供ながらに心が優しくなってた。

    +52

    -0

  • 161. 匿名 2018/04/06(金) 23:55:45 

    アンは理想の女性で
    ギルバートは理想の男性だった

    +25

    -2

  • 162. 匿名 2018/04/06(金) 23:57:55 

    田舎の祖父母の家に言って、クルミを拾ったりアヴォンリー気分にひたるのが好きだった。

    +10

    -0

  • 163. 匿名 2018/04/06(金) 23:58:05 

    >>31
    そうなの?
    アンシリーズ好きすぎて伝記みたいなのも読んだけど書いてなかった

    +7

    -0

  • 164. 匿名 2018/04/06(金) 23:58:33 

    茂木健一郎さんもアンが好きだったはず

    +17

    -1

  • 165. 匿名 2018/04/06(金) 23:59:06 

    赤毛で緑色の目に憧れた
    黒髪より素敵に思えた

    +30

    -0

  • 166. 匿名 2018/04/06(金) 23:59:15 

    自殺したのはモンゴメリの旦那さんじゃないかな?

    +3

    -2

  • 167. 匿名 2018/04/07(土) 00:03:36 

    >>158
    小6の時、普段本を読まない男子がはまって読んでいて(文庫本)今でも覚えています。
    アニメの力も本の力もすごかったと思う。

    +18

    -1

  • 168. 匿名 2018/04/07(土) 00:03:42 

    こんなにマイナスがつかないトピは初めて見た

    +41

    -0

  • 169. 匿名 2018/04/07(土) 00:06:22 

    アンの友達や、アンをめぐる人々の短編集も好き。
    ベスの教育とか平原の美女タニスとか。

    +32

    -0

  • 170. 匿名 2018/04/07(土) 00:07:19 

    >>164
    だから下手くそでも花子とアンに出た

    +17

    -0

  • 171. 匿名 2018/04/07(土) 00:10:30 

    モスリンとかオーガンジーとか、ギンガムとか黒繻子とか
    衣服が素材や形や柄まで細かく描写されてるんで、原作者自身がおしゃれさんなんだなって感じた

    +67

    -0

  • 172. 匿名 2018/04/07(土) 00:11:04 

    赤毛のアンのアニメは見ていたけど。大分たってからこんにちはアンってアニメやっていてマシューとマリラに会う前の孤児院にいるころの話をやっていた。

    +9

    -0

  • 173. 匿名 2018/04/07(土) 00:13:14 

    高校時代の演劇で私はマリラを演じました

    +17

    -1

  • 174. 匿名 2018/04/07(土) 00:15:22 

    アンとギルバート、なんだかんだ切磋琢磨し合って、お互い先生になって、地元の採用試験も戦うかと思ったらギルバートが上手く譲ってくれるんだよね。
    ギルバートはずうっと優しかったのを、やっとアンが気づくという。

    +79

    -0

  • 175. 匿名 2018/04/07(土) 00:15:43 

    高校生で小説に出会ってから何度も何度も読んでたのに、結婚してから共働きで生活に疲れ切って全然読んでないや。

    久しぶりに読んで癒されよう。

    +25

    -0

  • 176. 匿名 2018/04/07(土) 00:20:38 

    オープニングとエンディング今でも歌えるW

    +18

    -0

  • 177. 匿名 2018/04/07(土) 00:20:53 

    劇団四季の赤毛のアン素晴らしかった‼︎

    +6

    -0

  • 178. 匿名 2018/04/07(土) 00:21:27 

    ルビーが亡くなるのは衝撃だった

    +37

    -0

  • 179. 匿名 2018/04/07(土) 00:21:35 

    >>118

    ひっぱりだしたよ!
    うちにもあるよ~!

    絶対に手放せないや。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +59

    -1

  • 180. 匿名 2018/04/07(土) 00:25:53 

    マンガのラストの方で、マリラがアンに
    「あんただけが私の喜びであり
    慰めだった、アン…」
    と抱き合い、
    泣いたところは号泣でした。

    今でも忘れられません。

    +68

    -0

  • 181. 匿名 2018/04/07(土) 00:26:04 

    何年も昔だけどコンビニのパンに付いてるシール集めたらアンの絵柄の小皿貰えるやつで、めちゃ集めた!。あの皿今どこに納めてるんだろ…記憶にない。

    +17

    -0

  • 183. 匿名 2018/04/07(土) 00:34:15 

    アンの夢の家 に出てくる ジム船長が好きです。
    マシューと同じく素朴で善良で、穏やかだけど弱い人にそっと寄り添える人。 そんな人になりたいな。

    +41

    -0

  • 184. 匿名 2018/04/07(土) 00:34:37 

    アニメ版しか観てませんが
    アンがクイーン学院に旅立った日の夜に
    マリラがベッドの中で号泣したのを観て
    私も嗚咽が出るほど号泣したのを覚えてる

    +53

    -0

  • 185. 匿名 2018/04/07(土) 00:39:25 

    >>152
    このジグソーパズル作ったけど、とっても大変でした

    +9

    -0

  • 186. 匿名 2018/04/07(土) 00:41:51 

    アンの回りにマリラ、マシュー、ダイアナがいて良かった。

    +51

    -0

  • 187. 匿名 2018/04/07(土) 00:42:43 

    赤毛のアンが好きなら、本屋さんのダイアナって本がオススメです!

    +13

    -0

  • 188. 匿名 2018/04/07(土) 00:42:55 

    >>183
    男嫌いでズケズケ物言うけど、貧乏子だくさんな家にまた生まれてくる赤の他人の赤ちゃんのために「1着くらい綺麗な衣装をこしらえてやりたい」とセッセと縫ってやるミス・コーネリアも好きです

    +41

    -1

  • 189. 匿名 2018/04/07(土) 00:44:38 

    アンを観てカントリー調の雑貨とかを好きになった。家の中をあんな風にしたい。

    +25

    -0

  • 190. 匿名 2018/04/07(土) 00:46:09 

    高校生の時、不登校だった時にアンシリーズ何回も読んでた!
    アンがちょこっとしか出てこない「アンを巡る人々」とかも、変わり者で偏屈な人達をモンゴメリが優しく描写していて、当時友達関係でつまづいた自分にとっては、癒され元気づけられる本でした。
    今も全巻捨てずに持ってます!

    +39

    -0

  • 191. 匿名 2018/04/07(土) 00:48:05 

    大人になった今は、マリラやマシュー目線でアンを見てしまって、また泣けるなぁ。
    私はあんな暖かくて優しい人になれるだろうか?

    +44

    -0

  • 192. 匿名 2018/04/07(土) 00:48:15 

    短編に至るまで登場人物がみんな魅力的
    全部映画化出来そうな話だと思う

    +11

    -0

  • 193. 匿名 2018/04/07(土) 00:49:49 

    <<179
    私も持ってる( ̄▽ ̄)でも1枚割れてしまってショックでした。リンゴの方。いいですよねこのお皿。

    +8

    -0

  • 194. 匿名 2018/04/07(土) 00:51:01 

    >>179でした。↑

    +3

    -0

  • 195. 匿名 2018/04/07(土) 00:53:40 

    今ちょっとだけこの回、
    マシューの旅立ちを見てきたけど、
    だめだ。
    涙腺崩壊した!笑

    このあとのアンとマリラの語らうシーン、
    声優さんも演技じゃなく本当に泣いてしまったんだって知って余計に涙腺崩壊する!
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +49

    -0

  • 196. 匿名 2018/04/07(土) 00:54:38 

    昔カナダのサリバン社から通販した情報誌?が宝物です
    映画とかドラマとか舞台の情報が載ってる
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +30

    -0

  • 197. 匿名 2018/04/07(土) 00:55:05 

    お皿、初めて知りました。
    いいなー!

    +25

    -0

  • 198. 匿名 2018/04/07(土) 00:55:28 

    うちにあった赤毛のアンは、村岡花子訳で、ハードカバーのくすんだピンク色の装幀だった。かなり古い本だったけど、実家のどこかにまだあるはず。懐かしいなー

    +28

    -0

  • 199. 匿名 2018/04/07(土) 01:00:13 

    ウォルターが「リラ•マイ•リラ」と呼ぶくだりとか大好き。
    なんで死んじゃったんだろうか、と読むたびに悲しくなる。

    +31

    -0

  • 200. 匿名 2018/04/07(土) 01:10:08 

    アンとぴ、うれしい。

    年齢を重ね、母となり、
    ダイアナがどんどん太っていく…w
    アンはやせ形タイプなんですよね。

    ダイアナといつも一緒にいた少女のアンも
    大好きだけど、大人になってからのアンのほうが
    個人的には好きです。

    アンは
    年ごろになってモテモテになったので、おおう、と思ったよ。

    +33

    -0

  • 201. 匿名 2018/04/07(土) 01:11:16 

    私が小中学生の時に、読んだらあまりハマらなくて
    面白さが分からなかったけど、
    アラサーになり、
    結婚し子供を産んでから、
    アニメを全部一気にみた。
    そしたら、感動の連続、
    愛に溢れてるし、
    世界観も素敵だし、涙流して見てた。

    大人になって良さをやっと分かったから、
    遅れてきた思春期だったのかな.

    +24

    -0

  • 202. 匿名 2018/04/07(土) 01:13:54 

    何回読んでも涙でる本なんだよね。

    初めて読んだ時から今大人になって読むのとはまた別の感情がでてくる。

    +30

    -0

  • 203. 匿名 2018/04/07(土) 01:19:27 

    男の人で読んでる人は少ないと聞いたけど、やっぱりそうなのかな?

    新婚旅行でどこ行きたいか聞かれてプリンスエドワード島!と即答したけど却下されてしまった。読んだことないし興味もないとか。

    もちろん好き嫌い、感じ方はそれぞれだけど、私の1番好きなものを読もうとすらしないなんてちょっも悲しかったな。アンの話から外れてしまってごめんなさい。普段アンの話したくても相手がいないからこんなに好きな人が集まってるところ夢みたい。

    +53

    -2

  • 204. 匿名 2018/04/07(土) 01:20:36 

    ホテルのコンサートで豪華に着飾った都会の人達に気後れしながらも
    詩の朗読でみんなから賞賛されるシーンが大好きです

    +47

    -1

  • 205. 匿名 2018/04/07(土) 01:21:29 

    そばかすだらけの顔、赤い髪と輝くような大きな瞳をもつAnne。素晴らしい想像力に憧れ、Anneのようになりと道や近くの森に名前をつけていました。

    +16

    -0

  • 206. 匿名 2018/04/07(土) 01:23:43 

    初めて赤毛のアンに触れたのは名作劇場。
    最初はマニラが怖く見えて、幼いながら
    アン大丈夫なのかなってすごい不安だったの
    今でも覚えてる。アニメも大好きだけど本も大好き
    とにかく赤毛のアンの世界、登場人物が好き!

    +27

    -0

  • 207. 匿名 2018/04/07(土) 01:30:44 

    P.E.I.行ったよ~。

    +10

    -0

  • 208. 匿名 2018/04/07(土) 01:32:12 

    きいちごのタルト、いちご水、ふくらし粉のビスケット、りんごのシェリー酒漬け、きいちごのパイ‥
    お菓子の名前が沢山出てきてみんな美味しそうでした。

    +39

    -0

  • 209. 匿名 2018/04/07(土) 01:37:09 

    地理の授業中、カナダのプリンスエドワード島の場所を確認してニヤつく。何度やったことか。

    +23

    -1

  • 210. 匿名 2018/04/07(土) 01:38:40 

    氷室冴子さんの『マイディア』という
    赤毛のアンや少女パレアナ、少女レベッカなど
    いわゆる海外の家庭小説・少女小説の何作品かをお薦めしたエッセイがあったんだけど
    そこから赤毛のアンの様な世界観が好きになって
    赤と白のチェックが表紙になっている角川の少女小説シリーズを沢山読みました
    読んだのはもうずいぶん昔だけど、思い出すと自分が想像した画像が甦ってきます
    氷室さんのエッセイは古いので今でも売っているのか分かりませんが、もしあるなら赤毛のアンのような小説が好きな人は是非読んでみて下さい
    これ読んでみたいなって物にきっと出会えると思います

    +18

    -1

  • 211. 匿名 2018/04/07(土) 01:41:53 

    プリンスエドワード島のグリーンゲイブルスに行ってみたい!
    頑張ってお金貯めるぞー。

    +29

    -0

  • 212. 匿名 2018/04/07(土) 01:50:08 

    このトピ見て凄く赤毛のアンシリーズ読みたくなった。中学生の頃友達が嵌っていて、全シリーズ読破していたけど、私もあの多感な頃に読んでいたら...と少し後悔。大人になってしまったけど、今からでも読んでみます。

    +20

    -0

  • 213. 匿名 2018/04/07(土) 02:01:18 

    もちろん、村岡花子さんの訳も大好きですが、私は松本侑子さんの訳も好きなんです(´∀`)
    あと、上の方のコメントにあったように、確かに茂木健一郎さんもアンが好きでエッセイも書いていらっしゃいますよね。

    あと実は、私の好きだった男性が、何と男性にしては珍しく「アンの娘のリラ」まで読んでいました。もう約20年前の懐かしい記憶です。

    +32

    -0

  • 214. 匿名 2018/04/07(土) 02:31:41 

    村岡花子さんの訳大好きです。
    レイチェル夫人も好きですよ
    まったくのところ。

    +29

    -0

  • 215. 匿名 2018/04/07(土) 02:33:54 

    アンシリーズすごく好き

    +8

    -0

  • 216. 匿名 2018/04/07(土) 02:36:00 

    >>182さん
    良トピにケチつけたくないのですけど、歌詞全部載せるのはマズイのでは…。

    +2

    -11

  • 217. 匿名 2018/04/07(土) 02:42:05 

    私の両親も赤毛のアン大好きで、よく家族の中で、アンネタで遊んでた。
    大人になって金融機関に勤めだして、仕事でノバスコシア銀行の文字を見たときは1人で地名に興奮してた

    +23

    -1

  • 218. 匿名 2018/04/07(土) 02:47:13 

    チョコレートキャラメルも美味しそうだった。
    たしかマシューから貰って、ダイアナと分けて食べると喜んでいた。

    +36

    -0

  • 219. 匿名 2018/04/07(土) 02:48:04 

    ガリガリに痩せた汚い毛並の野良猫を保護して飼っています
    名前は「ダスティーミラー」通称ダスティーです
    赤毛のアンから名前を頂きました

    シリーズの中ではアンの青春とアンの娘リラが好きです

    +26

    -0

  • 220. 匿名 2018/04/07(土) 02:51:12 

    アン好きな人は「ポリアンナ」(パレエナ)も好き。あるある〜

    +13

    -3

  • 221. 匿名 2018/04/07(土) 02:52:15 

    >>115
    えぇー!
    じゃぁアンがアボンリーに来たときから、ギルバートと結ばれる運命だったんですね!

    +15

    -0

  • 222. 匿名 2018/04/07(土) 05:16:59 

    アンの青春
    アンの愛情
    アンの幸福
    ここら辺が好きでよく読み返す

    +21

    -0

  • 223. 匿名 2018/04/07(土) 05:48:03 

    1990年代、北海道の芦別に「カナディアンワールド」
    というのがあったけど、知ってる人行った人いるかな?
    赤毛のアンの世界を再現したテーマパークで、
    グリーンゲイブルス、おばけの森、恋人の小路、アンたちの
    学校やケンジントン駅、色々再現してあった。
    どうしても行きたくて、1人旅した思い出。
    入場者が減り続けて今は入園無料の「公園」になって
    その代わりかなり寂れてるみたいだけど・・・でも建物は
    まだ残っているみたいだよ!
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +51

    -0

  • 224. 匿名 2018/04/07(土) 06:32:23 

    村岡さんの翻訳も、松本侑子さんの翻訳も好きです。
    アニメも良かったし、実写映画も良かった。
    とにかく世界観が好きです。

    +8

    -0

  • 225. 匿名 2018/04/07(土) 07:36:45 

    「アメジスト」じゃなくて、「紫水晶」なのがいい!

    +27

    -0

  • 226. 匿名 2018/04/07(土) 07:46:14 

    >>223
    小学生の頃に行ってドキドキしたしワクワクしたのを覚えてる!
    また行けたらいいな~。

    +7

    -0

  • 227. 匿名 2018/04/07(土) 07:46:22 

    赤毛の子は色白でそばかす、っていう特徴がすっかり焼き付いたので、他の映画とか見ると、ホントだ!って何年経ってもアンを思い出す。
    ハリポタのロン一家とかね。

    +11

    -1

  • 228. 匿名 2018/04/07(土) 08:10:38 

    読むたびに長編小説として処女作なのに面白い小説の要素が過不足なく完璧に盛り込まれている事に感動してしまう

    +9

    -0

  • 229. 匿名 2018/04/07(土) 08:14:47 

    我が家の本棚の一角です。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +40

    -0

  • 230. 匿名 2018/04/07(土) 08:18:09 

    >>218
    そのときのマリラのセリフが印象的だったな。
    「あの子の良いところは、ケチじゃないことですよ。ケチな子供ほど嫌なものはありませんからね。」とか言ってた。

    +46

    -0

  • 231. 匿名 2018/04/07(土) 08:21:48 

    あのアニメを見てから30年が過ぎてるのにオープニングの歌が好きです。
    車で山道なんかを走っていて、左右から青葉の枝がワサッと繁った道をとおっている時はいつも、一人頭の中で流して馬車気分(笑)

    ♪ 聞こえる かしら?
    ひづめの 音~
    ゆるや~かな 丘をぬって
    かけてく馬車~ ♪

    +23

    -0

  • 232. 匿名 2018/04/07(土) 08:21:53 

    >>188
    ミス・コーネリアの「男の言いそうなことだわ!」って口癖が好きw
    彼女の男嫌いは非モテを拗らせたとかそういうんじゃなくて、じっくり観察してからああなったっていうのも理解できる

    +26

    -0

  • 233. 匿名 2018/04/07(土) 08:22:16 

    アンは里親たらい回しにされて、大変な思いをしたからこそ想像(妄想?)力を身につけたけど、同時にハイレベルなベビーシッター能力をも身につけてるのがすごい。

    +27

    -0

  • 234. 匿名 2018/04/07(土) 08:23:56 

    「アンの青春」冒頭でアンが、自分ちの牛と隣家の牛を間違えて売り払ってしまったってエピは何度読んでも笑えるwww

    +28

    -0

  • 235. 匿名 2018/04/07(土) 08:24:08 

    e が付くのと付かないの発音が微妙に違うのかな?と気になり、普通のンと鼻にかかったンとか、色んなンを声に出して検証したことかある人は私の他にもいるはず(笑)

    +17

    -0

  • 236. 匿名 2018/04/07(土) 08:26:03 

    花子とアンの原作者の花子さんのお孫さんも知り合いなのが私の自慢です。
    一見クール系の美人なんだけど(本当にきれい!)、優しくて良い人です。

    +13

    -0

  • 237. 匿名 2018/04/07(土) 08:26:15 

    マリラお手製のプラムケーキ(アンとデイビーの大好物)食べてみたいなー
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +29

    -0

  • 238. 匿名 2018/04/07(土) 08:35:24 

    あの時代は通販もクックパッドもないから、どの家庭も同じ食材しか手に入らない中でいかに食卓を豊かにできるかが主婦の腕の見せ所だったんだろうね。
    レシピはすごく価値のあるもので、代々受け継がれていったと思うと、現代の便利さが良いばかりではないと思ったりする。

    +33

    -1

  • 239. 匿名 2018/04/07(土) 08:37:08 

    家でパウンドケーキを焼いて、紅茶を淹れて、一人「赤毛のアンごっこ」をしていることは誰にも秘密(笑)

    +43

    -0

  • 240. 匿名 2018/04/07(土) 08:37:41 

    ギルバートとアンの関係が本当に素敵
    結婚してからもアンの事が大好きで優しくて紳士で…
    ギルバートみたいな人と結婚したかった…

    +34

    -0

  • 241. 匿名 2018/04/07(土) 08:40:01 

    >>223
    知りませんでした!
    行って見たいなぁ。。

    +10

    -0

  • 242. 匿名 2018/04/07(土) 08:40:44 

    実は読んだことなくて、小さい頃アニメを見たのもなんとなく覚えてるくらいなんですけど、皆さんの感想とか見てるだけで読みたくなってきました。美味しそうな食べ物とか景色とか素敵な登場人物とか、考えただけでワクワクする!本屋さん行ったら置いてあるかなぁ。

    +13

    -0

  • 243. 匿名 2018/04/07(土) 08:45:36 

    「赤毛のアン」は「若草物語」と並ぶ私の中での2大少女小説
    「少年」よりはるかに短くて儚い、そしてキラキラしたあの独特の時間を見事に表現しきってる
    読み返すたびに大事な宝物を心の中に再び探しにいくような、そんな気持ちになれます

    +33

    -0

  • 244. 匿名 2018/04/07(土) 08:46:36 

    >>238手がマイナスに当たってしまいました(T_T)すみません。

    +6

    -0

  • 245. 匿名 2018/04/07(土) 08:47:01 

    >>239
    大丈夫!「アンの青春」に出てきたミス・ラベンダーも同じだったから!

    +22

    -0

  • 246. 匿名 2018/04/07(土) 08:49:54 

    心がすごく優しく豊かになる本ですよね
    時代を超えて、こんなに愛され続けるなんて素晴らしいなぁ
    皆さんのコメントも本当にすべて素敵で、全部にプラス押したいくらいです!
    良い土曜日の始まりになりました

    +22

    -0

  • 247. 匿名 2018/04/07(土) 08:56:55 

    最初、嫌われも何かのきっかけでみんなアンのこと大好きになっちゃうあたり
    アンは魅力的なんだなと思う

    +12

    -0

  • 248. 匿名 2018/04/07(土) 09:00:19 

    大人になってから、とても好きになりました。
    名言が沢山。
    妊娠中にブックオフで揃えて、読んでて胸がいっぱいになりました。
    【赤毛のアン】名言集・元気がでる前向きな言葉・画像 - NAVER まとめ
    【赤毛のアン】名言集・元気がでる前向きな言葉・画像 - NAVER まとめmatome.naver.jp

    「赤毛のアン」の元気が出てくる前向きになれるような名言をあつめました。


    私もここのコメントを読んで元気をもらいました。
    皆さんも素敵な一日を。

    +20

    -0

  • 249. 匿名 2018/04/07(土) 09:04:15 

    クイーン学院で金メダルも奨学金もアボンリー出身者が取ったって
    よく考えたら凄い

    +30

    -0

  • 250. 匿名 2018/04/07(土) 09:10:30 

    >>151
    ヘティとステイシー先生がライバル?の話があって、(ヘティが一方的にライバル心持ってただけ?)生徒はみんなステイシー先生の方に行くんだけど、ガスだけはヘティ慕ってるというエピソード思い出した。

    アボンリーへの道、再放送してくれないかな。。
    昔、デアゴスティーニで、大草原の小さな家のDVDのシリーズがあったみたいだけど、アボンリーへの道も販売してほしいw

    +11

    -0

  • 251. 匿名 2018/04/07(土) 09:17:33 

    >>163
    わりと最近まで伏せられていたんです。
    うつ病だったようですよ。

    +9

    -0

  • 252. 匿名 2018/04/07(土) 09:33:08 

    本を読んでるってだけで変わり者扱いの田舎だったから(親ですら、本ばかり読んでないで外で遊べってうるさかった…)ここの皆さんと子供時代に出会えてたら、心の友になれたんじゃないかなぁ。

    +26

    -1

  • 253. 匿名 2018/04/07(土) 09:42:23 

    Netflixのオリジナルドラマのアンもよかったですよ!
    アンがグリーンゲイブルズに来る前の過去のトラウマも描かれてたりするので、全体的に暗~いですが…。
    原作好きなここの方には受け入れがたいエピソードもあるような気がしますが、風景や俳優は素晴らしいと思います。(私も気に入らないエピソードがちょこちょこある(笑))

    明るいミーガン・フォックスの映画とはまた違ったアンですが、アン好きな人にぜひおすすめします!

    新しく作られたアンの映画はまだ観てないのですが、あちらのアンもすごくかわいいですね。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +18

    -0

  • 254. 匿名 2018/04/07(土) 09:48:43 

    >>245
    そうでした!しかもあちらはパーティーまで開いてましたね。
    シャーロッタ四世でしたっけ、好きなキャラでした。後にスーザンと意気投合するくだりも微笑ましくて。

    +19

    -0

  • 255. 匿名 2018/04/07(土) 10:04:08 

    Netflixの実写赤毛のアンもとてもいい!!
    アンとマリラマシュー、そしてギルバートがイケメンでナイスすぎるw
    配役素晴らしい!!

    +13

    -0

  • 256. 匿名 2018/04/07(土) 10:05:47 

    >>253
    盛大な間違い!
    ミーガン・フォックスじゃなくてフォローズ!
    ファンの皆様、大変失礼いたしました(土下座)

    去年公開された映画のアンはこの子

    どの子も全然違うのにみんなアンに見えるから不思議(笑)
    この映画見た人いますか?
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +15

    -0

  • 257. 匿名 2018/04/07(土) 10:08:11 

    >>255
    シーズン2も楽しみですね!
    ただ、ギルバートとのエピソードはあれでよかったのかしら?ともんもんする私です(笑)
    ボートのくだりとか、もっと二人のシーンみたかったのに……

    +9

    -0

  • 258. 匿名 2018/04/07(土) 10:39:02 

    >>256
    DVDでみました!Anne役のエラバレンタインが牧瀬里穂さんにそっくりだと思いました

    +4

    -0

  • 259. 匿名 2018/04/07(土) 10:48:13 

    ジェムが戦争に行ってしまってずっと帰るまで駅で待ち続けたワンコ、マンデーのくだりが泣けます。声にならない鳴き声でジェムにすがり付く様子が目に見えるような描写で本当に泣ける。

    +16

    -0

  • 260. 匿名 2018/04/07(土) 11:01:31 

    そうでしゅ。

    +11

    -0

  • 261. 匿名 2018/04/07(土) 11:02:53 

    今、高畑さんと宮崎駿さんの「赤毛のアン」のアニメが再放送されてます。声優の声がしつこくて嫌いだったけど。

    高畑さんさんのご冥福をお祈りします。

    その他には、ミーガンフォローズ主演の実写版。テレビドラマも、映画版も良かったです。ギルバートと結ばれますしね♡

    +11

    -0

  • 262. 匿名 2018/04/07(土) 11:06:51 

    高畑さんのアニメのマシューとマリラの
    飴と鞭の対比は見事でした。

    躾に厳しいマリラに変わって
    優しくアンをフォローするマシューの
    声や、言葉、表情が本当にジンと胸に残ります。
    今でも名作。

    +27

    -0

  • 263. 匿名 2018/04/07(土) 11:09:12 

    今引っ張り出したDVD見て現実逃避してますよ

    +10

    -0

  • 264. 匿名 2018/04/07(土) 11:10:48 

    >>182
    この歌、音の上がり下がりが激しくて凄く難しいよね
    子供の頃は気にしないで歌ってたけど、今やってみると「う、歌いにくい…!」ってなる
    でも好きです

    +9

    -0

  • 265. 匿名 2018/04/07(土) 11:14:30 

    アンがかかとを大怪我した時、ベッドでマリラに
    「気絶なんてちっともロマンチックじゃなかったわ!」
    って言うシーン
    当時はふーんそうなのか、としか思わなかったけど、こないだ自分が過労で倒れた時心底そう思ったよ
    ロマンチックどころか怖くて痛いばかりで二度とごめんだわ

    +22

    -0

  • 266. 匿名 2018/04/07(土) 11:17:58 

    大人になってから読み返すと、ダイアナの人柄の良さに感動します。
    出会う前からいろいろ聞かされていた噂話や、友達になってからの出来事、進路がわかれて進学、結婚と人生が積み重ねられてお互いの立ち位置が変わってもぶれずに心の友であり続けたって、すごいことだと思います。
    アンの人柄もあるだろうけど、ダイアナのおおらかな性格がなかったらあり得ないだろうなって。

    +46

    -0

  • 267. 匿名 2018/04/07(土) 11:26:35 

    最近いろいろあって、何か楽しいことないかなぁ、夢中になれることないかなぁ、って思ってましたが、このトピみて、よし!もう1度最初から全巻読んでみようと思いました。何十年ぶりだし、途中で読んでない巻もあるので本屋さんで1冊ずつ揃えながら読もうと思ったら楽しくなってきました。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +26

    -0

  • 268. 匿名 2018/04/07(土) 11:42:57 

    2009年に『アンの想い出の日々』(上・下)というシリーズ最新刊(?)出ましたよね。
    短編集で、アンやギルバートは時々しか出て来ませんが、村岡花子さんのお孫さんが翻訳したと聞くと胸が熱くなるものがありました。
    モンゴメリの晩年が幸せではなかったと知ると、なんともやるせない気持ちになりますが、アンの本で人々の心に与えた安らぎや導きは永遠に消えないと思います。

    +20

    -0

  • 269. 匿名 2018/04/07(土) 12:36:01 

    グリーンゲーブルズに住みたかった

    +8

    -0

  • 270. 匿名 2018/04/07(土) 12:36:01 

    子供の時からずっと好きで読んでたけど、新婚時代には『アンの夢の家』、子育て中の今は『炉辺荘のアン』を読んで、よりアンを身近に感じるようになった。
    アンはお母さんになって、最後の『アンの娘リラ』では50代になるんだけど、子供の頃から変わらず聡明でユーモアと愛情がある。
    一人の女性の半生記だよね

    +23

    -0

  • 271. 匿名 2018/04/07(土) 12:43:35 

    いちご水騒動のときのインパクトが強すぎて頑固で怖いイメージがあるダイアナのお母さんだけど、キリスト教の保守的な思考の人が多い村で神話の女神の名前を娘につけちゃうっていうなかなかなおちゃめさんだったりもするんですよね。
    あとゴシップや噂話に興味がないってのも、らしいなぁって感じました。
    そういう周りから影響を受けない姿勢がダイアナのまっすぐな人柄に良い影響を与えたんじゃないかなって思います。

    +16

    -0

  • 272. 匿名 2018/04/07(土) 13:04:51 

    ワインまで手作りだもんね。
    いや、葡萄酒か!

    +14

    -0

  • 273. 匿名 2018/04/07(土) 13:13:41 

    最初の出会いは最悪
    今だと大問題になってますよね(^^;
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +23

    -0

  • 274. 匿名 2018/04/07(土) 13:17:27 

    アンとダイアナが心の友になって仲良く遊ぶシーンが大好き
    マシューにもらったチョコレートキャンディを分け合ったりセロハン越しに景色を見たり気絶ごっこしたり歌を教えてもらったり…
    何気ない日常のお話なんだけどすごくいいなぁと思う

    +18

    -0

  • 275. 匿名 2018/04/07(土) 13:17:30 

    アンみたいにずーっと喋り続けてくれる人と旅行に行きたいw

    ちなみにエヴァの庵野監督もアンのファンだよね

    +10

    -0

  • 276. 匿名 2018/04/07(土) 13:24:41 

    学生時代にハマり、アラフォーになった今でも時々見たくなる、読みたくなる大好きな作品。大人になったらカナダへプリンスエドワード島に行くと夢描いてたけど、、いまだ叶わず。

    +19

    -0

  • 277. 匿名 2018/04/07(土) 13:39:15 

    .アニメの赤毛のアンから入ったのでそのイメージがとても強いです。マシューの無器用だけど深い愛情と厳しく深い愛情のマリラとアンとの物語は後半になるにつれ涙なしでは見られませんでした。そしてギルバートカッコイイなと思ったりしてました。プリンスエドワード島とアンの世界観に憧れてました。

    +17

    -1

  • 278. 匿名 2018/04/07(土) 13:42:31 

    アンが憧れた「ふくらんだ袖」、当時の画像です
    実務家のマリラが
    「この袖でブラウス一枚ぶんくらいの生地がとれる」
    って言ったけど、確かに…って感じw
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +39

    -0

  • 279. 匿名 2018/04/07(土) 13:51:49 

    >>275
    ウドちゃんもだよ(笑)
    アニメ大好きで、歴代?彼女にはアンとダイアナの友情復活のエピソードを必ず見せて反応を伺ったらしいよ(笑)
    前のトピもその話で盛り上がった!

    +13

    -1

  • 280. 匿名 2018/04/07(土) 13:52:00 

    アンが自分の良いところは一度した失敗はしないことと言っていた時、何度も同じ失敗を繰り返してた私はしんそこ尊敬した。

    +19

    -1

  • 281. 匿名 2018/04/07(土) 13:55:38 

    この時代の女性ってすっごく働き者だよね。

    +25

    -0

  • 282. 匿名 2018/04/07(土) 13:58:31 

    >>251
    公式な発表ですか?

    モンゴメリには息子がふたりいて、そのうちの医師になった息子さんが娘に、自殺だったのかもしれないと言っていたと、娘さんつまりモンゴメリの孫にあたる女性が証言していたことは知っていますが…
    かなり曖昧な、睡眠薬等の多用による死だと受け止めていました。松本侑子氏が監修した子供向けのマンガ伝記もそんな結末になっていました。

    他に何か新証言や新証拠があらわれたのでしょうか。

    +7

    -0

  • 283. 匿名 2018/04/07(土) 14:09:32 

    皆さんのコメントの一つ一つに共感です。
    アンカーつけなくて箇条書き風に書いてすみませんが
    ・私もアンの娘リラが特に好きです。戦時中という特殊な時代犬のマンディの話だけでも映画化出来ると思うくらい。
    ・最初アニメのアンとダイアナのビジュアルとアンの声が想像と違ってがっかりしましたが今となっては大好きです。
    ・マリラとマシューの声優さんはもう亡くなってしまいましたね。アンの青春は世界名作劇場でやってほしかったです。
    ・アニメは音楽もいいですよね。クラシックの大家が音楽を担当しています。
    放映25周年記念の2枚組CD毎日聞いています。
    ・PEIに行ってアニメそのままのグリーンゲイブルスに感動しました。
    ・一番好きなシーンはマシューに膨らんだ袖の服を貰うシーン何度読んでも涙が出ます。
    切望していたけど諦めていたものが貰えるって感動ですよね。
    あと初めてアイスクリームを食べたシーン。
    ・私も村岡花子さんのお孫さん姉妹と知り合いなのがプチ自慢です。
    ・私もお棺にアンシリーズ入れて欲しいと思ってます。
    >>198さん それ講談社の鈴木義治さんが挿絵のじゃありませんか?装丁が美しいですよね。
    ・うちの旦那は私の影響でアンが好きになりました。PEIに行こうと言ってくれたのも彼です。
    ・モンゴメリは短編も面白いです。特にお気に入りはアンの友達の中の「ロイド老淑女」です。
    お得意なのは昔別れた恋人同士が紆余曲折して結ばれる話。アンシリーズにもそのモチーフはよく出てくますよね。モンゴメリ自身の体験なんでしょうね。

    長くなりました。この辺にしておきます。

    +19

    -0

  • 284. 匿名 2018/04/07(土) 14:21:22 

    >>270さんのコメントがすごく的確で素敵
    アンは聡明でユーモアと愛情がある、本当にその通りですよね。
    270さんもアンみたいな素敵なお母さんになりそう

    +9

    -0

  • 285. 匿名 2018/04/07(土) 14:44:58 

    最近ネトフリで見てハマりました!
    でも子供の頃に見ておけば良かったと思う…

    +6

    -0

  • 286. 匿名 2018/04/07(土) 15:04:16 

    実は私、赤毛のアンを読んで、先生になったんだ。もちろんムチを使ったりはしないけどね。

    +29

    -0

  • 287. 匿名 2018/04/07(土) 15:08:43 

    赤毛のアンの、プリンス、エドワード島が、自分が住んでる市と、姉妹都市、友好都市だと知って、ちょっと嬉しかった。

    +13

    -0

  • 288. 匿名 2018/04/07(土) 15:11:29 

    私の読んだ本は「腹心の友」って訳されてたなぁ^ ^
    なんか親友よりももっと深い感じがした。

    +35

    -0

  • 289. 匿名 2018/04/07(土) 15:17:12 

    グリーンゲイプルズ!住んでみたい。

    +8

    -0

  • 290. 匿名 2018/04/07(土) 15:20:22 

    アンがお土産にもらったチョコレートキャンディーを半分ダイアナにあげると言ったところ。
    後でマリラが「けちじゃないところが良い」ってマシューに話したところが好きです。
    まずは良いところを探すってマリラの積極的な性格がよく表れてるなぁって。
    未婚で甥姪もいなくて初めてこどもを引き取って育てるところの第一歩で、その子の欠点じゃなくて美点に目がいくって何気にすごいと思います。
    あの時代で女の子にも高等教育が必要とか、最初のマシューの農作業の手伝いになる男の子を引き取ろうってところからさくっと方向転換した潔さとか、そういう性格がアンの才能をどんどん伸ばしていったんですよね。
    そんなマリラが大好きです。

    +35

    -0

  • 291. 匿名 2018/04/07(土) 15:25:32 

    家を建てる時グリーンゲイブルズっぽくしたかった。夫の反対と予算の都合でボツになったが。
    家や食器、服の描写がいいんだよね。
    アンが大きくなってからの、ホワイトサンドホテルでの暗唱会の白いオーガンジーのドレスに白い花の髪飾りに真珠のネックレスっていうのも憧れた。センスがスッキリしてて良い。
    一点だけ。フランス系の使用人のジェリーブートに対する差別的表現が嫌だったかな。
    時代もあるんだろうけど。
    アンが失敗したケーキを、マリラが、あんなケーキはジェリーブートですら食べられないから豚の餌におし、と言ってて、えーと思った。

    +16

    -0

  • 292. 匿名 2018/04/07(土) 15:33:02 

    ミーガンフォローズ、今BSでやってる『クイーンメアリー3』に主人公の姑役で出てるよね。

    +5

    -0

  • 293. 匿名 2018/04/07(土) 15:36:57 

    母親が憧れのプリンスエドワード島に今度旅行に行くそうで、いま必死で読み返してるそうな。

    +10

    -0

  • 294. 匿名 2018/04/07(土) 15:43:48 

    マリラ「女の子が何の役に立つと言うんです?」
    マシュー「わしらの方であの子の役に立つことがあるかもしれないよ」

    マシューの無償の愛情には涙が出ました。
    女性と話せないマシューが、マリラを除いてただ一人心を開けた、マシューの心の中に入っていけた、マシューに愛情を注ぐ喜びを与えてくれたのがアン。
    マシューにとっては我が子のように、我が子以上にかけがえのない存在だったんでしょう。

    +40

    -0

  • 295. 匿名 2018/04/07(土) 15:49:48 

    赤毛のアン好きが高じて、吉村和敏さんの写真のファンになりました。
    プリンスエドワード島はもちろんのこと、ヨーロッパの古い村や教会、自然や人々の暮らしを美しく切り取る素晴らしい写真家だと思います。
    「赤毛のアン」を語りたい!

    +11

    -0

  • 296. 匿名 2018/04/07(土) 15:54:09 

    >>86
    確かに。便利さは手に入れたけど、不便の中にあるぬくもりみたいなものを失ってるよね。
    面倒だけれど愛おしいもの、ってあると思うよ。
    たらいに溜めた水で食器を洗うのも、オーブンでいちいち料理するのも時間がかかる面倒なこと。
    だけどそこにある手仕事の充実感、みたいなのもあるんだろうね。
    現代の暮らしじゃそんなこと毎日やってたら生活しにくくなりそうだけど、
    あえてやりたくなる時もある。

    +9

    -0

  • 297. 匿名 2018/04/07(土) 15:57:41 

    >>273
    差別発言からの暴行返しw

    これも宮崎駿の絵だよね。かわいい。

    +8

    -0

  • 298. 匿名 2018/04/07(土) 16:26:15 

    アンの子供たちの中でシャーリーって男の子が影が薄くて
    真ん中っこの私は「もっとシャーリーのエピがあればいいのに」と思ってた。
    でもお手伝いさんのスーザンのお気に入りの子なんだよね。

    +7

    -0

  • 299. 匿名 2018/04/07(土) 16:30:52 

    欠点だらけで家族もいない女の子が欠点を克服して誰もが羨むような家庭を持つというストーリーが
    コンプレックスだらけだった私の憧れでした。
    でも逆に子供の頃のアンは好きだけど大人になったアンはいい子過ぎて好きじゃないって人もいるんだよね。

    +6

    -0

  • 300. 匿名 2018/04/07(土) 16:32:57 

    >>57
    いいなぁー、うちの小4娘は読書嫌いで、赤毛のアンも足長おじさんも見向きもしてくれない。
    面白いのに。

    +8

    -0

  • 301. 匿名 2018/04/07(土) 16:38:56 

    マリラは子供もいないし情が移って行ったんだろうけどやっぱり好きじゃない。
    マシューは好き!

    +1

    -17

  • 302. 匿名 2018/04/07(土) 16:40:13 

    >>282
    孫のケイト・マクドナルド・バトラーさんが、父親から聞いていた祖母の死について、睡眠薬の過剰摂取が原因による死だと、2008年9月27日グローブアンドメール紙で公表したそうです。
    それが公式発表にあたると思うのですが…。
    ご存じかと思われますが、彼女の日記の最後にも自死をほのめかす文章が残っていました。

    +8

    -1

  • 303. 匿名 2018/04/07(土) 16:48:24 

    幼児期にアニメを観てアンにはまり、小学生の時はアンの真似をしてバラ模様のティーカップで紅茶を飲んでた、ジャージ姿で(笑)

    娘が生まれた時、杏(アン)って付けたかったけど、夫に反対されて付けられませんでしたー。
    可愛い名前なのに。

    +24

    -0

  • 304. 匿名 2018/04/07(土) 16:48:38 

    >>291
    私の友達が、昔グリーンゲイブルズという名前のアパートに住んでて(外観は白と緑が基調のこぢんまりとした建物で、ちょこっとだけ寄せてある笑)名前だけでもうらやましく思ってた!(残念ながら今はもうない)
    内装は全く普通で、そもそも切り妻屋根でもなんでもなかったけど笑

    +19

    -0

  • 305. 匿名 2018/04/07(土) 16:51:08 

    原作者の家族の死因がどうのってこだわるところなのかな。
    公式発表だろうと噂だろうと、作品とは全く関係ないのになんでそこまで掘らないと気が済まないのか理解できないわ。

    +8

    -2

  • 306. 匿名 2018/04/07(土) 17:07:31 

    既出の紫水晶、葡萄酒、腹心の友って素敵な表現だよね
    私は崇拝者も好き

    私が子供の頃、背が高くて手足がヒョロ長いのを同じ幼稚園のイジワル男子に「クモみたいな奴w」って言われた時に母が赤毛のアンの話をしてくれてからリラに親近感を持ってる笑

    +20

    -0

  • 307. 匿名 2018/04/07(土) 17:34:26 

    グリーンゲイブルズが好きで、
    白とグリーンのラップサイディング、切妻屋根、格子窓にしたら、
    ご近所から「赤毛のアンの家みたい」と言われる。
    よく比べればそっくりではないし小さな家だけど、雰囲気が。

    +19

    -0

  • 308. 匿名 2018/04/07(土) 17:43:09 

    >>307
    うらやましいてす!
    きっと素敵なおうちなんでしょうね。
    りんごの木は植えられてませんか?(笑)

    +15

    -0

  • 309. 匿名 2018/04/07(土) 17:47:59 

    崇拝者 自尊心 紫水晶 
    シフォン オーガンジー マホガニー レイヤーケーキ 等々
    村岡花子役アンで初めて知った言葉
    大人っぽい言葉だったり その響きだけでどんなものか想像して読んでました。

    +19

    -0

  • 310. 匿名 2018/04/07(土) 17:48:07 

    >>305
    302です。
    聞かれたのでお応えしましたが、気分を害されたのならごめんなさいね。
    たしかに作品自体には関係ないお話ですね。
    失礼いたしました。

    +11

    -0

  • 311. 匿名 2018/04/07(土) 17:53:08 

    >>308
    ありがとう。
    小さな敷地いっぱいにたってる家で庭も狭いので、りんごの木を植えるほどの余裕はないです。

    外壁をラップサイディング&切妻屋根にするだけでも、北米調というかかなりグリーンゲイブルズな雰囲気に近づくと思います。昔日本でも流行りましたが、最近はあまりないですけど。

    +9

    -0

  • 312. 匿名 2018/04/07(土) 17:57:49 

    モンゴメリは頑な人や一見変わり者で孤独な人を描くのが得意ですよね。
    それと中年の恋愛
    逆に苦手なのが母親、モンゴメリが祖父母に育てられたことも影響してると思います。

    +13

    -1

  • 313. 匿名 2018/04/07(土) 18:09:58 

    アンが仲間と作った物語クラブが好き
    後年大学生になったアンが、辛い勉強のあいまに読み返して爆笑していた
    幼い頃の大事な思い出だったんだろうなあ

    +18

    -0

  • 314. 匿名 2018/04/07(土) 18:19:01 

    >>301
    お若いかたなのかな?
    年とってから読み返すと、また違った感情が生まれると思いますよ。
    私も昔読んだ時はマリラが怖かったし、リンド夫人もダイアナのお母さんも苦手でしたが、年を重ねるごとに脇のキャラも大好きになりました。
    小学生の頃はミニーメイをウザいとも思ってました笑

    +21

    -0

  • 315. 匿名 2018/04/07(土) 18:26:52 

    >>260
    リラマイリラのシーンロマンチックですよねぇ!
    ここぞのときに舌ったらずになってしまったとこも含めて全部。
    個人的にはレスリーとオーウェンがレスリーの庭で結ばれた時と同じくらい好きです。
    レスリーがとても低い声で言った言葉って何だったのか今でも考える時があります(笑)

    +11

    -0

  • 316. 匿名 2018/04/07(土) 18:29:19 

    >>312
    アンをめぐる人々かな?スピンオフで偏屈な変わり者のおじさまと猫好きのオールドミスが同居しなければならなくなって、すったもんだの挙句に結ばれるお話大好きでした!

    +6

    -0

  • 317. 匿名 2018/04/07(土) 19:02:12 

    ミス・ラベンダー憧れました。
    近所にあんなに上品で優雅なおば様が住んでいたらなーと。

    +15

    -0

  • 318. 匿名 2018/04/07(土) 19:05:33 

    >>90
    私も相当なアンフリークだけど思ってもなかったです。
    ギルバート目線の物語って
    確かにギルバートって凄い人ですよね。
    イケメン&秀才&いい人
    あれだけアンに無視されても密かにアンを想っていてどう思ってたんだろうね。
    子供時代だってライバルはいたし大学時代のアンはモテモテでもあきらめず一途にアン一筋
    教師をしながら学費をためて医者になって
    女の子にギルバーティーンって名前を付けるくらい街の人に慕われて
    良き夫で父でいつまでも「アン譲さん」って呼ぶくらいアンにぞっこんで
    理想的過ぎるw


    +22

    -0

  • 319. 匿名 2018/04/07(土) 19:05:35 

    アンの夢の家 が好きです。
    レスリーとか船長とか。

    ギルバードがレスリーを綺麗と褒めて、アンが焼きもちやくところが好きです。
    レスリーは影があってミステリアスな美女で魅力的でした。

    でも実際に身近にいたらアンの方が表情豊かで目を引く存在感がありそう!
    アンの同級生?に日本人と結婚した子がいてちょっと嬉しかったです。

    +14

    -0

  • 320. 匿名 2018/04/07(土) 19:07:18 

    訂正です↑アン嬢さん

    +6

    -0

  • 321. 匿名 2018/04/07(土) 19:09:16 

    村岡花子さんの訳は独特だけどアンの世界にあってますよね。
    小学校のとき「そうさねー。」とか「○○だのに」とかあっていつも面白いなと思ってました。

    アンって人の外見に結構厳しいコメントしますよね。
    曖昧ですが、子供心に結構アン毒舌だなーと感じました。

    +14

    -0

  • 322. 匿名 2018/04/07(土) 19:11:44 

    赤毛のアンって村岡花子さん訳の読んでましたが、「マグダラのマリア」がよく出てきて調べた記憶があります!

    +5

    -0

  • 323. 匿名 2018/04/07(土) 19:12:58 

    わたしの人生のバイブルです!講談社の完訳クラシック版の掛川恭子先生の翻訳が一番好きです。
    第3巻のアンの愛情は大学時代から何百回も読みました。社会人になったいまは、アンの幸福を読んでいます。人生のステージによって、アンから学ぶことがほんとうに多いです!!

    +8

    -0

  • 324. 匿名 2018/04/07(土) 19:34:09 

    >>68
    福岡はまさに今土曜日の朝に赤毛のアンやってるよ。
    今あらためて見ると、素敵な風景、ストーリーの面白さマシューやマリラの愛情に泣けてきます。
    毎週の楽しみになってます。

    +6

    -0

  • 325. 匿名 2018/04/07(土) 19:35:07 

    子育てに悩んでいたときに
    図書館で赤毛のアンを読んで
    暖かい穏やかな気持ちになれた

    +6

    -0

  • 326. 匿名 2018/04/07(土) 19:39:05 

    ギルバートとアンが結婚するところが大好き

    +11

    -0

  • 327. 匿名 2018/04/07(土) 19:43:03 

    小学生の頃にお金を貯めてプリンスエドワード島の写真集を買って宝物にしてた。
    ボロボロになってもう手元にないけど、何回も繰り返し見てはアンになったつもりで妄想しまくったなー。
    いつか行きたい!

    +6

    -0

  • 328. 匿名 2018/04/07(土) 20:06:30 

    >>305

    原作者の家族じゃなくて原作者の死因だからコメントがあるんじゃないかな?
    好きが高じて原作者の一生とかにも興味持つ人もいるから(研究肌な人なのかも)その延長じゃない?晩年の作品にも影響があるかもしれないしね。

    +6

    -0

  • 329. 匿名 2018/04/07(土) 20:10:44 

    若い頃はアンと周りのロマンスばかりに目がいってたけど、村のやもめや未亡人、ハイミス等のロマンスとかもかなりユーモラスに描写されていて今読み返すとそういう部分も面白い。村のゴシップとかも。現実の噂話はキツく感じてしまうのだけど、プリンスエドワード島のものは思わず笑ってしまう。

    +9

    -0

  • 330. 匿名 2018/04/07(土) 20:12:17 

    >>254

    スーザンと意気投合したのはレベッカ・デューじゃなかった?

    +4

    -0

  • 331. 匿名 2018/04/07(土) 20:34:10 

    アンでない人の一人称で覚えてるのは、日曜学校の先生やったことある人で、ちょっと変わったアンを密かにうざったいのか恐れてたのかの記述があったように思う。そういうその女性も変わり者で、なにかの感染者と一緒に過ごさなくてはならなくなって恋が芽生える話だったと思う。
    その他だと教会でアン一家を見て理想的だと評してる人がいた。

    +5

    -0

  • 332. 匿名 2018/04/07(土) 20:38:55 

    パティの家にものすごく憧れました
    大学生になったら、仲良しの女の子たちと一軒家に住んで、オーガンジーに刺繍を入れたドレスを着てパーティに行って
    恋をして、勉強をして・・
    20歳って、夢のような大人なんだと信じていました

    すでに3倍近い年齢ですが、今でも、アンと一緒に下宿したいです

    +14

    -0

  • 333. 匿名 2018/04/07(土) 20:42:05 

    デイビーとか虹の谷の子供達みたいに現実的な元気な子供の話もいいんだけど、幻みたいなファンタジーみたいな少女の小さなエリザベスとか名前は忘れたけど犬と一緒にアンに写真を撮ってもらった坊やがとっても心に残ってる。

    +6

    -0

  • 334. 匿名 2018/04/07(土) 20:44:59 

    アンも大好きだけど、たアンに無償の愛情を注いだマシューもマリラも大好き!
    二人みたいな心の豊かな聡明な人になりたい

    +11

    -0

  • 335. 匿名 2018/04/07(土) 20:45:04 

    子供の頃から大好きで、母から貰った村岡花子さんの訳のアンシリーズは全部読んでいました。
    1回手放してしまったのですが、また同じ訳のものを探して買い直しました。
    「アンの愛情」で、アンがフィルにアヴォンリーの事を語る場面があって、その言葉がとても好きです。
    「そこには愛情があるのよ、フィル。あたしにとって、世界じゅうどこでもほかでは見出だされないようなすばらしい、永久不変の、濃やかな愛情なの。このあたしを待っていてくれる愛情なの」
    なんて素敵な暖かい言葉なんだろうって、胸が熱くなります。
    パティの家での、女の子達のルームシェアも楽しそうですよね。

    +10

    -0

  • 336. 匿名 2018/04/07(土) 21:01:14 

    >>319
    レスリーって、一番綺麗な時のシャーリーズ・セロンとかダイアン・クルーガーみたいな感じなのかな…と想像する。

    ジム船長って、若い頃恋人がいたんだよね。漁師の娘。彼女が若死にしたので、一生を独身で通した。

    もしかしたらプリシラ?あの人宣教師になって日本に赴任したような…記憶が曖昧だけど。

    +5

    -0

  • 337. 匿名 2018/04/07(土) 21:08:29 

    >>318
    女の子にとっては最大のツボですね。
    全てが完璧すぎる。
    その完璧すぎる男の子に、アンがずっと冷たくしていて、それでもずっと好きでいてくれるというのがいいですね。
    しかも、(大人になってからは雰囲気美人みたいな魅力的な女性になるけど)子供の頃は非美少女で、不器量とまで言われているアンをそこまで愛してくれる。アンが美少女ならああね、としか思わないけど。
    現実にはありえないような設定。

    +9

    -0

  • 338. 匿名 2018/04/07(土) 21:11:09 

    アニメので、マリラとチョコブラウニーを作るシーンも好きです。美味しそう❣️みたいな。
    アンの時代はまだ、電気、ガス等のライフラインが今みたいに行き届いてないけど、薪のストーブに、井戸水汲み上げて洗い物して、そしてゆったりと時間が流れてていい時代だったのかなぁなんて思います。

    +15

    -0

  • 339. 匿名 2018/04/07(土) 21:22:26 

    アンの時代は、インターネットやテレビはもちろん、家電など何もない時代で、料理から裁縫から全て手作り、手作業で、一見不便そうだけど、登場人物みなとても心が豊かで幸せそうだなぁと物語を読んで感じます。
    今の時代は便利だけど、そのせいで悩みも多く子供たちはかわいそうに思う時もあります。

    話はそれましたが、赤毛のアン大好きで、中年になった今でも読むと場面がハッキリと頭に浮かび、ホッコリします。
    まだ小さい娘たちにも好きになってもらいたいなぁ。

    +9

    -0

  • 340. 匿名 2018/04/07(土) 21:23:14 

    >>338

    生活のこと考えると本当にアンの時代の人達って働き者って思うわ。しかもその当時でもマリラの家は清潔で有名なくらいなんだからアンは相当鍛えられたんだよね。

    +12

    -0

  • 341. 匿名 2018/04/07(土) 21:24:39 

    子供にイライラして怒ってしまうことが増えたこの頃。アンシリーズを読んで、アンの子育てを見習いたい!でも読む時間がなーい(涙)

    +5

    -0

  • 342. 匿名 2018/04/07(土) 21:26:04 

    >>323
    私も掛川さんの訳が好きです!
    村岡花子さんの訳は、少し古く感じてしまいますが、訳した時代もあるのでしょうがないかな。

    +5

    -0

  • 343. 匿名 2018/04/07(土) 21:29:19 

    手紙のやり取りで物語られるのは足長おじさんが有名だけど、アンの物語でも手紙がたくさん出てくるね。ひとつひとつの手紙の内容も面白かったり、ギルバートがルビーに送った手紙からアンが(自分では気がついてないけど)ヤキモチらしきものを焼いたり。アンの幸福はその本自体が先生をしているアンと研修医時代のギルバートのやりとりという形だったね。

    +8

    -0

  • 344. 匿名 2018/04/07(土) 21:30:46 

    学生時代にカナダに留学しました。
    赤毛のアンが大好きで、その話を現地の大学のクラスメイトに話したら、あの話がなぜそんなに人気なのか理解できない、と言われて悲しかった( ; ; )
    カナダでは日本ほど、赤毛のアンの人気はないのかな、と感じた。
    日本はアニメの影響もあるよね。高畑勲さん亡くなって悲しいです。

    +14

    -0

  • 345. 匿名 2018/04/07(土) 21:35:05 

    赤毛のアンって有名な話だけど、続編が沢山あることは意外に知られてないですよね。

    原作で続編全て読みましたが、どれもとっても面白いです。最後の方少し戦争の影が入ってきて悲しいこともあるけど、あの時代の雰囲気がとても好きです。

    このトピ見てて、また読みたくなりました!

    +10

    -0

  • 346. 匿名 2018/04/07(土) 21:49:06 

    アニメ、原作を読んだことがないまま、
    20歳に完訳版の小説を8巻まで読み、大好きになりました。

    それ以前に、吉村和俊さんのプリンスエドワード島の写真集で、島の大ファンにはなっていました。(他の方が出されていましたね)
    通勤の電車で読みながら涙したり。。

    26歳の新婚旅行でプリンスエドワード島に行きましたよ!夢が叶ってよかった!平和な所でした。

    恥ずかしながら、今になって初めてアニメをDVDで見ています。
    全巻買ったので、1日1話、楽しみながら見ています♡

    +4

    -0

  • 347. 匿名 2018/04/07(土) 22:10:24 

    「アイスクリームって、想像を絶するものだわ」と言うセリフがあった記憶が。
    あの時代、氷は冬の間湖とか河の氷を切り出して保管したんだろうし、現代と違って特別なデザートだったんでしょうね。
    後、シャーロットタウンで、夜11時にレストランでアイスクリームを食べて気持ちが晴れ晴れした、というのが印象的でした。

    +9

    -0

  • 348. 匿名 2018/04/07(土) 22:15:41 

    大人になって小説を読んだファンなので、アニメは食わず嫌いでしたが、見てみたら、アンってこんな風に魅力的で、いるだけで明るくなるような子だったんだ!と、本当に存在しているようで、嬉しくなりました。
    毎日ワクワクしながら、少しずつ見ています。
    子どももいるので、マリラ目線でアンを見ているかも(^o^)アンもダイアナも、声優さんの声と演技が好きです。ダイアナの笑い方も可愛い!

    +6

    -0

  • 349. 匿名 2018/04/07(土) 22:19:07 

    高校生の頃の愛読書。
    シリーズ全部読んだなぁ。実家にまだ置いてあるはず。

    +7

    -0

  • 350. 匿名 2018/04/07(土) 22:44:27 

    エピソード1話1話が鮮明に頭に浮かんでくるほど、今でも大好き。
    ミセス・アランをお茶に呼ぶ際に、レイヤーケーキにバニラと間違って、痛み止めの薬入れちゃうんだよね。あの話一番好き。
    あの話がお茶に出るお菓子の種類が詳細に出てて、今でも「こんなに種類多く出るの!?食べきれるの!?」って思ってしまう(笑)。
    一緒にアニメも映画も見てた母に「あなたはダイアナタイプよね」って言われて、「アンじゃないんだ…」ちょっと残念だったのを覚えてる(今はダイアナも大好きだけど)。

    作者のモンゴメリって、アン並みに子供時代苦労してるよね。
    裕福だけど、親の愛情に飢えてた…みたいに。
    大人になってからも家族の事でいろいろあって、パーティでお偉いさんに「あんな素敵なお話をかけるんだからあなた自身幸せなんでしょうね」って言われた時に、「こうでありたいと思ってる事を書いてるのかもしれませんよ」と答えたとか。
    ちょっと切ないなあ、と思います。

    +9

    -0

  • 351. 匿名 2018/04/07(土) 22:52:58 

    マシューが好きな人はジーン・アウルという人の書いた「大地の子エイラ(現在は「ケープベアの一族」という名でも販売中)」
    という作品も読んでみてください。紀元前の原始人の物語だけど、孤児になったクロマニヨンの女の子を引き取って育てるネアンテルタール人の
    老人クレブがまさにマシューそっくりの優しい老人。(そういやこの作品も老齢の兄妹が孤児の女の子をひきとる話だわ。)
    マシューとクレブの共通点は「男の人が枯れきった時にだけ持てる純粋な優しさ」を自分の孤独な心の琴線に触れたやっぱり孤独な女の子に惜しみなく
    与えられるところ。父親を知らないアンやエイラにとって歳をとっていようと内気だろうと身体が不自由だろうとマシューやクレブは「たった1人の
    この世の父」だった。血よりももっと強い情愛で結ばれた2人の絆にいつも泣かされます。

    +6

    -0

  • 352. 匿名 2018/04/07(土) 22:58:30 

    花子とアンの村岡花子さんが命懸けで書いたんだよね
    朝ドラでやっていて、赤毛のアン!って思った

    +4

    -0

  • 353. 匿名 2018/04/07(土) 23:06:30 

    マシューは理想的な父親だけどモンゴメリの作品は
    「悪人ではないけど考えの浅い父親」
    が多いよね。小さいエリザベスの父親、牧師館の夢想ばかりしているフェイス達兄妹の父の牧師、
    赤ん坊のジムスを放ったらかして戦争に行ってしまう父親。息子を溺愛しているけど学校へもやらず
    宗教教育もしなかったテディの父、母親の不倫家出疑惑からまったく娘をかまいつけなくなった
    「エミリー」シリーズのイルゼの父や生活能力がなくて娘に共依存気味のショウ老人も問題ありだった。
    なのに作品の子供たちはみんな痛々しいまでに父を慕い愛している。
    モンゴメリもきっと実父に愛してかまってもらいたかったんだろうなあ。
    でもモンゴメリにとって「父」とは「遠くにありて思う人」であって現実の父親は若い後妻とその子供達と
    遠方で幸せに暮らしている。そうしたルサンチマンがなんとなく感じられて胸が痛くなる。

    +7

    -1

  • 354. 匿名 2018/04/07(土) 23:11:44 

    作品自体は大好きだけれど、アンのどこが素晴らしいのかがよくわからない。

    私からすると、アンって作中にも書かれていたように、水晶のような性格。
    透明で透き通っているけれど、深みはない(深みはないとは原作には書かれてはいないです。念のため)

    脇役のレスリーやミスコーネリア、マシュウ、マリラ、リンドのおばさんetcはみんな個性的で長所も欠点も備えた魅力的な人物なのに。

    正直アンが一番平凡だと思う。

    +2

    -6

  • 355. 匿名 2018/04/07(土) 23:30:27 

    マリラとギルバートのお父さんの下りは読んでた時衝撃的だったな〜。
    子ども心ながら『アン!なに意地はっとんの!これ運命やん!シカトしとる場合やないで!』みたいな(笑)

    +9

    -0

  • 356. 匿名 2018/04/07(土) 23:50:09 

    >>319
    プリシラは日本人と結婚したわけじゃなくて、結婚相手が宣教師で、赴任先が日本だったのではなかった?

    +6

    -0

  • 357. 匿名 2018/04/08(日) 00:04:55 

    >>312
    確かにモンゴメリは一癖ある人物を書くのが上手だと思う。
    モンゴメリ自身が人当りはいいけれど、結構屈折した性格だったらしいから、そのせいかな?

    逆に誰からも好かれるような人物を書くのは少し苦手だったのではないかと思う。
    赤毛のアンのファンからは高い人気のギルバートにしても、女の子に好かれる要素だけでできたキャラみたいで私は少し苦手というか、あんまり魅力を感じなかった。

    主人公のアンもそんなに絶賛されるほど素晴らしい性格には思えないけれど、アンについてはモンゴメリ自身も日記で「またあのにくらしい女の話を書かなければダメなの?」ってぼやいていたらしいから、下手に人気が出たせいでどんどん美化しなくてはいけなくなって、作者としても不本意な面もあったのかもしれない。

    同じモンゴメリのヒロインなら、青い城のヴァランシーや丘の上のジェーンのジェーンの方が魅力的。ただし、丘の上のジェーンは昔の新潮版の村岡花子訳(絶版)と今の角川文庫の訳では別の作品かと思うほどイメージが違うので、できたら古本でも村岡さんの訳の方を読んでみてほしいな。

    村岡さんの訳はちょっと意訳ぎみのところがあるらしいし、表現なんかも少し古いと感じる人もいるかもしれないけれど、モンゴメリの作品のよさを一番ひきだしていると思う。

    +8

    -0

  • 358. 匿名 2018/04/08(日) 00:15:19 

    >>241
    残念だけれどカナディアンワールドはもうだいぶ昔に閉園したはず。
    実際にプリンスエドワード島へ行ける時代になったからかな。

    +2

    -3

  • 359. 匿名 2018/04/08(日) 00:26:41 

    >>357
    アンって、子供の頃はハチャメチャなところのある変わり者だったけど、大人になるとなんでも出来て頭も良くて人柄も良くて、容姿も魅力的な女性になってしまうんだよね。
    完璧すぎて、感情移入しにくいと思う人もいるかも。
    レスリーがアンに「あなたを憎んだことがあった」と告白したけど、もしかしたらレスリーの方に作者は感情移入していたのかもね。

    +15

    -0

  • 360. 匿名 2018/04/08(日) 00:35:10 

    >>358
    自己レスです。カナディアンワールドはテーマパークとしては閉園しましたが、その二年後に無料の公園になっているそうです。確認不足で申し訳ありませんでした。

    +7

    -0

  • 361. 匿名 2018/04/08(日) 01:31:51 

    マリラの娘とも言えるアンとマリラの昔の恋人の息子のギルバートが結ばれるって最高に素敵だよね

    +9

    -0

  • 362. 匿名 2018/04/08(日) 02:15:09 

    「赤毛のアンの手作り絵本」って三冊組の本、昔鎌倉書房から出版されたものですが超おすすめです。
    残念ながら鎌倉書房はもう無く白泉社が引き続き販売していたようですが今は新刊は売ってなくネットでなら手にはいるかもしれません。
    料理、衣服、小物など見事に再現された写真とイラスト、レシピなど載っています。
    私は手作りしませんが見てるだけで楽しいです。
    アラン夫人を招いたお茶会や「アンの青春」でモーガン夫人を招いた食卓など見事に再現されています。

    +9

    -0

  • 363. 匿名 2018/04/08(日) 02:34:09 

    世界名作劇場で若草物語の続編の「ナンとジョー先生」をやった時
    アンの続編の「アンの青春」もやって欲しいればと切望しました。
    双子のデイビーとドラとかアニメで見たかったです。
    エピソードゼロの「こんにちはアン」はやったけど(これはモンゴメリ原作ではない)

    もう世界名作劇場そのものがないし、残念ながら監督の高畑さんもマリラの声優さんも音楽の三好さん毛利さんも亡くなってしまいましたから同じスタッフキャストで見たかったですが無理ですね。

    +8

    -0

  • 364. 匿名 2018/04/08(日) 02:53:44 

    アンを語れて嬉しい!
    アンが一番好きだけど脇役も魅力的!
    噂好きでおせっかいなレイチェルリンド夫人
    どちらと結婚するか選べなくて大学に来て、最後はみっともないけど素敵な牧師と結婚するフィル、
    男のやりそうなことが口癖のミスコーネリア
    デイビーやアンの子供達、牧師館の子ども達と、子どもの描写もうまいですよね。
    アンみたいに素敵なお母さんになりたいと思う。

    +10

    -0

  • 365. 匿名 2018/04/08(日) 03:43:10 

    2巻目の「アンの青春」が好きです。
    デイビーとドラの双子 変わり者の隣人ハリソンさんなど新しい登場人物もあり
    ミスラベンダーの話も好きでした。
    アンは子供時代よりは落ち着いたけど相変わらず時々やらかしちゃうしw
    ダイアナとの友情は健在、ギルバートともまだ恋愛未満
    仕事や地域の活動など失敗しながら奮闘してるのが生き生き描かれていました。
    マシューだけがいないのは寂しいけど、マリラ&リンド夫人の最強コンビは健在で
    シリーズ1好きかもしれません。

    +9

    -0

  • 366. 匿名 2018/04/08(日) 06:53:46 

    皆さん、登場人物の名前を覚えていて、すごいですね!続編の方まで完璧!
    私は、外国の方の名前は覚えにくくて。。読んでいるときはもちろん覚えているんだけど、一巻の学校の子たちでさえも、印象の薄い子はもう。。(笑)

    何年も前に、百貨店で赤毛のアン展をやっていて、犬の陶器人形だったかな、ゴクとマゴグ?を展示してあった気がします。おしゃれなグッズがたくさんありました!

    +8

    -0

  • 367. 匿名 2018/04/08(日) 07:33:01 

    >>353
    ごめんなさい、+を押そうとしたら滑って−に当たってしまいました。
    一度押したら変更できないシステム変えて欲しいといつも思います。

    +4

    -0

  • 368. 匿名 2018/04/08(日) 08:52:15 

    >>360
    その説明も他の人が説明してるじゃん

    +0

    -2

  • 369. 匿名 2018/04/08(日) 09:03:50 

    >>354
    アンの青春に「透き通った水晶のような性格」って出ていましたね。
    その中に女友達の魂を花に例えるのがあって、アンは芯に紫の筋が入った白すみれと例えられていた。
    ジェーンがりんごの花というのもぴったり。
    私はジェーンにあまり魅力を感じなかったけど、一番地味なジェーンが富豪婦人になるというのは意外だった。あと、自分の兄の求婚をアンが断ったとき「孤児のくせに贅沢な!」みたいに思って一時アンにつんけんしていて、嫌なところのある女だな、と思った。
    プリシラが黄色の水仙、ダイアナは赤いバラでしたね。
    レスリーの方が赤いバラのような気がするけれど。それともレスリーは凛として気高い紫のアイリスかな。

    +6

    -0

  • 370. 匿名 2018/04/08(日) 09:28:03 

    >>369
    みんな春から夏にかけての花ばかりですね!
    今日は肌寒いけど、庭いじりがしたくなりました(笑)

    +1

    -0

  • 371. 匿名 2018/04/08(日) 09:50:16 

    >>370
    3月にピクニックに行くんでしたっけ?
    へスター・グレイの庭に。

    秋の花だけど、私はコスモスが大好きなんですが、コスモスの花のような魂の人っているのかな。
    エーデルワイスの花のような魂とか、白い蓮の花のような魂の人とかも会ってみたい。
    たんぽぽのような魂の人、というのもいそうですね。

    +5

    -0

  • 372. 匿名 2018/04/08(日) 10:10:53 

    アニメの全50話のDVDセット、Amazonかどこかで新品12000円くらいで買えました!

    +4

    -0

  • 373. 匿名 2018/04/08(日) 10:22:28 

    アンという子が嫌いな人が書いてくれていてそういう視点もあるのか!と勉強になる。
    小町で子供に薦めたい児童文学は何?みたいなトピがあって、トピ主が今娘は赤毛のアンを読んでます、って書いてあったの。
    そこにレスした人が私は赤毛のアンは嫌いですけど、って何人か書いていて。
    何で嫌いなんだろう?理由を教えて欲しい〜ってずっと思ってたんだ。
    私はアンが完璧じゃ無いからこそ、この物語が好きなので嫌いな人は設定が嫌いなの?とか考えてた。
    嫌いな人は書き込むな、って思う人がいるかもしれないけど、私は教えて欲しい。
    それを知ったからといって私は嫌いになる事は無いし。

    +7

    -0

  • 374. 匿名 2018/04/08(日) 10:36:16 

    大人になってアニメを見返してみると、ダイアナが大人すぎて惚れる。
    アンに対して矛盾点を意地悪く指摘したりしないし、逆に思ってるけど言わない訳でも無いし、アンを好きな素敵な男の子がいてもヤキモチ焼いたりしないし、突拍子も無いアンをすごく好きで、そんな女子、周りに居なかったわ!

    +13

    -0

  • 375. 匿名 2018/04/08(日) 10:47:14 

    >>374
    自己レスだけど、子供の頃はダイアナはちょっとつまらない子だと思ってた。
    アンの方が楽しいし、頭もいいし!みたいに。
    大人になって余計にアンがダイアナを大好きな理由がわかってきたというか。
    それに自分が子供の頃に友達を好きな男の子がいたとしたら多分少しヤキモチ焼いただろうな〜って思うw

    +12

    -0

  • 376. 匿名 2018/04/08(日) 11:06:47 

    ダイアナって意地悪なところとか嫌味なところがないし、すごくバランスのとれた子なんだよね。

    +18

    -0

  • 377. 匿名 2018/04/08(日) 12:01:03 

    >>283
    198です。残念ながら出版社や挿し絵作家はおぼえていないのですが、アンが帽子に花輪を飾って教会に行くシーンの挿し絵があったような気がします。おっしゃる通り、あの装幀はきれいで、気に入ってました。

    +0

    -0

  • 378. 匿名 2018/04/08(日) 12:22:50 

    >>253
    Netflixには加入してないので見れませんが、YouTubeでアンとギルバートだけのシーンを見ました。
    アンはアニメのアンにそっくりでした!
    でもそれ以上にギルバート役のルーカス ジェイド ズマンが本当にイケメンで。
    それはそれは綺麗な瞳です。瞳でもちゃんと演技してるのが伝わる位。
    ギルバートが病気の父を看病しながら学校へ通っているとかちょっと影のある感じを上手く表情で演技してるなと思いました。
    ジョナサン クロンピーの明るいギルバートとは全く逆ですね。
    本当に綺麗な瞳です。ファンになってしまいました。

    +5

    -0

  • 379. 匿名 2018/04/08(日) 13:25:01 

    ダイアナは本当にいい子
    成長するにつれて2人それぞれ進む道が違ってくるくだりが色々切なくて泣ける

    +10

    -0

  • 380. 匿名 2018/04/08(日) 14:34:46 

    >>361
    『あの子は私の息子だったかもしれない』
    ずっとマリラが胸に秘めていた想い。
    結局ギルバートは紆余曲折の末マリラの息子になったようなものだもんね。
    本当に運命としか言いようがない。

    +12

    -0

  • 381. 匿名 2018/04/08(日) 15:24:45 

    >>378
    ギルバートのお父さんはアルバータに静養に行ってたんで、それについて行って学年が2年遅れたんだよね。
    いろいろ大変だったんだなあ。即大学進学もできなかったし。

    +6

    -0

  • 382. 匿名 2018/04/08(日) 15:40:32 

    映画のDVDが価格安くなって販売されてた!
    アボンリーへの道も。
    欲しい!
    でも全部買えば結局高い(T_T)

    +5

    -0

  • 383. 匿名 2018/04/08(日) 16:27:09 

    アボンリーへの道も本当に心が温かくなるいいお話ばかりですね
    中でもやはりフェリシティーとガスの話が大好きです
    見た事ない方でも赤毛のアンが好きな方ならきっと楽しめると思うので機会があったら是非見てほしいです

    +6

    -0

  • 384. 匿名 2018/04/08(日) 19:44:45 

    アンの話すると、心が満たされる思い^^

    +9

    -0

  • 385. 匿名 2018/04/08(日) 20:17:02 

    >>26
    島本須美ってルパンのクラリスの人?
    あの人じゃ気品あり過ぎるような気もする。

    +3

    -0

  • 386. 匿名 2018/04/08(日) 20:18:11 

    よく「ここに素敵なコケがあるから座りましょう」というシーンが出てきたと思うけど、コケに座ったらお尻ビチョビチョにならん?って思ってた。
    ビチョビチョまでならなくてもスカートにシミが付くんじゃ無いの?とか。
    カナダのコケは日本のものとは違うのか?ずっとカナダのコケが気になってます笑

    +10

    -0

  • 387. 匿名 2018/04/09(月) 00:19:57 

    >>385
    確かにアンはキーキーしたサルみたいな声の方があうね

    +3

    -0

  • 388. 匿名 2018/04/09(月) 02:29:07 

    379さん

    本当に切なくなりますね。
    うろ覚えで申し訳ないのですが、
    アンがダイアナに無邪気に同じ学校へ進学しましょうと言うけど、ダイアナは私は行けないのよと、
    自身のプライドが傷ついるにもかかわらず、
    無邪気なアンにはっきり教えてあげる⁉︎感じで。
    しかもイヤミや怒りとかでなく。。
    そんなダイアナが凄い好きです。

    +9

    -0

  • 389. 匿名 2018/04/09(月) 09:14:02 

    ジェーンが、お金持ちだけどかなり年上の人と結婚した時
    リンドおばさんが
    「あんなみっともない男を引き立てるためには、金を使って飾り立てでもしなくちゃね。まったくのところ」
    って言ったシーン
    おばさん、グリーン・ゲイブルスに移っても毒舌は相変わらずだねwって思った

    +9

    -0

  • 390. 匿名 2018/04/09(月) 12:08:28 

    >>386
    アンに限らず、大草原の小さな家とか、かあさん達が長いスカートのまま裾をドロドロにして農作業したり、向こうの人は、あまり気にしないのかなーと思ってました。

    +6

    -0

  • 391. 匿名 2018/04/09(月) 14:59:23 

    アンのこと、
    アニメを見たとき、最初はおしゃべりできれいじゃなくて好きじゃなかった。
    でもいつのまにか彼女の世界観にひきこまれていきました。
    わけもわからずつきあっていったダイアナもいい人でしたね。
    でもなぜ出産したときは親友のアンに言わなかったのかなと思っています。
    お互い目の前のことに日々が過ぎていったのか。。。

    +1

    -0

  • 392. 匿名 2018/04/09(月) 20:55:33 

    アンの青春、愛情とアニメで続きをやってほしかったけどもう無理になってしまっ
    たなあ。他のどの監督がやっても高畑さんほど原作に忠実に作ってはくれない気がする。
    改めて冥福をお祈りいたします。

    +4

    -0

  • 393. 匿名 2018/04/09(月) 23:00:37 

    虹の谷のアンに出てくるメアリーって女の子がアンと似ているところと似ても似つかないところがあって興味深い。

    似ているところは、二人とも孤児で引き取られるまでは貧しく人にかえりみられない生活を送っていた。

    どちらも有能で働き者。アンはミニー・メイの、メアリーはジムスの命を救ってもいる。

    おしゃべり。

    似ても似つかないところは、アンがマリラに「荒っぽい言葉は少しもつかわないし、しとやかだ」と言われるぐらい言葉づかいが綺麗なのに対し、メアリーは子供たちが戦慄するほど荒っぽい言葉づかい。英連邦では言葉づかいは階級を表すというぐらい大事にされている。

    アンのおしゃべりは自分の空想が中心。メアリーのおしゃべりは他人の噂話が中心。

    +2

    -0

  • 394. 匿名 2018/04/09(月) 23:48:09 

    細かいことでごめんなさい。

    アンシリーズの執筆は時系列ではなく、第5巻の「アンの幸福」が一番最後に書かれたというのはみなさまご存じだと思いますが、それより前に書かれたはずの第6巻「アンの夢の家」に5巻でアンの部下の副校長だったのキャサリン・ブルックと犬や小さなエリザベス(もう小さなエリザベスではなく、ほっそりした美しいエリザベス)が出ていたり、第7巻では5巻のアンの下宿先で家事をしていたレベッカ・デューが出ていたりするのは、5巻が執筆された後に改稿されたのでしょうか?どなたかご存知の方、いらっしゃいますか?

    +1

    -0

  • 395. 匿名 2018/04/12(木) 20:57:51 

    >>203
    私の中学時代、ちょうどアニメをやっていた時、クラスメートの
    男の子が同級生にからかわれながらも読んでいてちょっとアンの話題で
    盛り上がったよ
    それとご存知かどうかわからないけど、声優の保志総一朗さんの愛読書が
    「赤毛のアン」だっていうのを聞いたことがある
    あまりわだかまりのない男の人が読んでる気がするな。

    +4

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード