ガールズちゃんねる

幻想文学が好きな方、語りましょう。

64コメント2018/04/07(土) 16:03

  • 1. 匿名 2018/03/28(水) 19:50:56 

    江戸川乱歩、夢野久作、中井英夫、澁澤龍彦等々、幻想文学が好きという方、好きな作家や作品について語りましょう(^^)

    先ず私は、有名処になりますが、夢野久作の「押絵の奇蹟」が非常に印象に残っている作品です♪
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +37

    -2

  • 2. 匿名 2018/03/28(水) 19:52:59 

    稲垣足穂、好きですよ。

    +23

    -1

  • 3. 匿名 2018/03/28(水) 19:53:30 

    がるちゃん民族には無縁の書。

    +0

    -23

  • 4. 匿名 2018/03/28(水) 19:53:53 

    私も乱歩好きです!

    +34

    -0

  • 5. 匿名 2018/03/28(水) 19:54:21 

    >>3
    お前にはね

    +26

    -1

  • 6. 匿名 2018/03/28(水) 19:54:58 

    >>3
    春休み?

    +5

    -1

  • 7. 匿名 2018/03/28(水) 19:55:18 

    >>5
    オメーもな(ー。ー#)

    +0

    -18

  • 8. 匿名 2018/03/28(水) 19:55:56 

    眼球譚ってこのジャンル?
    ずっと欲しいものリストにいれてるけど、読む時間ないのもあってポチれない。

    +15

    -0

  • 9. 匿名 2018/03/28(水) 19:57:45 

    ミヒャエル⋅エンデ好きだけど、このジャンルなのかな。

    +8

    -2

  • 10. 匿名 2018/03/28(水) 19:59:28 

    江戸川乱歩は小学校でかなり読んで
    今はもう覚えてないわ
    今は小説は一切読めなくなった

    +14

    -1

  • 11. 匿名 2018/03/28(水) 19:59:42 

    澁澤龍彦の高丘親王航海記
    十代のときに初版を買いました
    小説も美しいが箱入りの装丁も美しかった思い出
    手放すんじゃなかった

    +21

    -1

  • 12. 匿名 2018/03/28(水) 20:00:16 

    現実的になってしまい
    今はエッセイか新書しか読みません

    +2

    -3

  • 13. 匿名 2018/03/28(水) 20:01:49 

    大好きです。岩波のボルヘスの短編集は良い。

    +6

    -1

  • 14. 匿名 2018/03/28(水) 20:02:21 

    エドガー・アラン・ポーもこのくくりかな?
    大鴉の詩とか
    難しいことはよくわからないけど、この詩は印象に残ってる

    +25

    -0

  • 15. 匿名 2018/03/28(水) 20:02:41 

    短編でなんかオススメあれば
    教えてください!

    +11

    -0

  • 16. 匿名 2018/03/28(水) 20:03:57 

    京極夏彦とかも?

    +12

    -0

  • 17. 匿名 2018/03/28(水) 20:03:59 

    ドグラ・マグラだっけ?読んだけど途中で挫折した記憶。
    でもそのジャンルに憧れはあるよ

    +26

    -1

  • 18. 匿名 2018/03/28(水) 20:06:27 

    >>15ちくま文庫から出てる幻想小説真髄はオススメ。色んな有名な作品がのってる。

    +6

    -0

  • 20. 匿名 2018/03/28(水) 20:06:42 

    素敵だわ〜(*´∀`)
    このトピに来る人達品が良さそう!笑

    +5

    -7

  • 21. 匿名 2018/03/28(水) 20:08:52 

    タニスリーの小説面白い
    「闇の公子」シリーズが人気みたいだけど私は「タマスターラー」っていう短編集が好き
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +10

    -0

  • 22. 匿名 2018/03/28(水) 20:13:42 

    「幻想文学(季刊誌)」愛読してました

    +5

    -0

  • 23. 匿名 2018/03/28(水) 20:14:29 

    広義だと宮沢賢治も入る?

    +12

    -0

  • 24. 匿名 2018/03/28(水) 20:15:54 

    「椅子」って、怖くないですか?
    ジワジワというか、ゾッとするというか・・・

    +17

    -0

  • 25. 匿名 2018/03/28(水) 20:16:20 

    江戸川乱歩の「鏡地獄」
    面白いですよ。
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +18

    -0

  • 26. 匿名 2018/03/28(水) 20:16:46 

    アメリカ文学なら翻訳家岸本佐和子さんが出してるアンソロジーとかはいいと思う。

    +5

    -1

  • 27. 匿名 2018/03/28(水) 20:19:00 

    江戸川乱歩賞を受賞した「猿丸幻視行」
    万葉集とか柿本人麻呂に興味の無い人にはどうかと思いますが、凄い面白かったです♪
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +8

    -0

  • 28. 匿名 2018/03/28(水) 20:19:46 

    好きな作家は村上春樹と梨木香歩

    +3

    -1

  • 29. 匿名 2018/03/28(水) 20:20:16 

    最近の三島由紀夫トピでもお勧めしましたが、赤江瀑さんは本当にお勧め。幻想文学ファンには是非読んで欲しい♪
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +15

    -0

  • 30. 匿名 2018/03/28(水) 20:23:40 

    29ですが、赤江瀑さんの京都を舞台とした物語が大好きです。特に登場人物の京言葉が妖しく美しく、引き込まれます。
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +8

    -0

  • 31. 匿名 2018/03/28(水) 20:27:49 

    高橋克彦さんの「竜の柩」
    幻想文学というより伝奇小説と思いますが、歴史ミステリーが好きな方にはお勧めです(^^)
    幻想文学が好きな方、語りましょう。

    +7

    -0

  • 32. 匿名 2018/03/28(水) 20:28:52 

    帝都物語もココかな?

    +13

    -1

  • 33. 匿名 2018/03/28(水) 20:37:59 

    江戸川乱歩さんって、確か「太郎さん」
    生まれは三重で、個人的には、おじと名前が同じでしかもおじが住んでた所から近くて親近感わく
    しかも、いかにも古い人っぽにのに、比較的、近年までご存命でいらした
    でも、明治・大正、近くても昭和初期感満載の雰囲気満載で、何ともゾッとする感じの作風多数
    怖いけど面白い、面白いけど怖い
    とっても不思議な存在の方です

    +8

    -0

  • 34. 匿名 2018/03/28(水) 20:38:19 

    川端康成の「片腕」とかもそう?

    +10

    -0

  • 35. 匿名 2018/03/28(水) 20:39:51 

    >>24
    人間椅子を読んだ後には、確かに、暫く椅子には座れなくなる
    どうしてもの時にもかなり躊躇う
    ぞっとしますよね

    +13

    -1

  • 36. 匿名 2018/03/28(水) 20:42:00 

    江戸川乱歩は「押し絵と旅する男」が好きです

    +20

    -0

  • 37. 匿名 2018/03/28(水) 20:45:53 

    >>25
    短編では一番好き! かぶったことないから嬉しい
    25さんに他のおすすめほしいくらいw

    +0

    -0

  • 38. 匿名 2018/03/28(水) 20:57:24 

    泉鏡花の高野聖とかも?

    +17

    -0

  • 39. 匿名 2018/03/28(水) 21:03:16 

    改めて言われると「幻想文学」ってなんだろう…
    そう思って調べたけれど、ものによって結構定義するものにばらつきがあるみたいですね。
    その形の定まらないちょっとぼんやりとした不安な感覚がミステリアスさを醸し出して、さらに魅力を深めているのかも…と思いました。

    +7

    -0

  • 40. 匿名 2018/03/28(水) 21:06:15 

    幻想文学っていうんだね
    わたしは、単純にX時代のYOSHIKIに影響されて、澁澤龍彦読み漁ってた中学のころ

    +3

    -0

  • 41. 匿名 2018/03/28(水) 21:10:46 

    山尾悠子さんが好きです。絶版で入手困難なものもありちまちまと探しては買っています。
    何回読んでも難解なのですが、ちりばめられたことばたちが本当に宝石のよう。

    +13

    -0

  • 42. 匿名 2018/03/28(水) 21:11:05 

    >>36
    面白そう
    ちょっと気になります

    +1

    -0

  • 43. 匿名 2018/03/28(水) 21:15:22 

    怪奇小説も含まれる? ホラーと同義とされるけど別物に感じる

    +1

    -0

  • 44. 匿名 2018/03/28(水) 21:27:30 

    昔雑誌オリーブでモデルの徳田妃美さんが澁澤龍彦や稲垣足穂、古屋兎丸、つげ義春などを紹介されていたので私も読んでみたのを思い出しました。

    +2

    -0

  • 45. 匿名 2018/03/28(水) 21:30:31 

    寺山修司とかもこのジャンルにはいるかな。

    +0

    -0

  • 46. 匿名 2018/03/28(水) 21:42:32 

    なんて、なんてマニアックな!!

    山尾悠子
    皆川博子

    好きな人いますか??

    +20

    -0

  • 47. 匿名 2018/03/28(水) 21:52:06 

    綾羽一樹さんの「ガラスの一角獣」
    「世にも奇妙な」で映像化された「視線の街」がおすすめです

    +1

    -0

  • 48. 匿名 2018/03/28(水) 21:54:08 

    森真沙子さんの幻想ホラーがおすすめ!
    「転校生」は涙が出るかと思うほど美しい

    +1

    -0

  • 49. 匿名 2018/03/28(水) 22:17:24 

    >>43幻想と怪奇を分けるのは難しい。

    +2

    -0

  • 50. 匿名 2018/03/28(水) 23:11:52 

    泉鏡花の文章が、難しくて読めません。
    泉鏡花好きの方は、読んで理解できるのですか?
    高野聖も最後まで字面を追いましたが、ほぼ理解できませんでした。
    外科手術の話は理解できました。

    +1

    -0

  • 51. 匿名 2018/03/29(木) 00:24:36 

    >>50
    音読すると意味が入ってくることがあるよ

    +6

    -0

  • 52. 匿名 2018/03/29(木) 01:01:40 

    >>46
    それに津原泰水も加えてください

    +4

    -0

  • 53. 匿名 2018/03/29(木) 01:26:39 

    >>50
    好きだけどすべてのセンテンスが完璧にわかってるわけではないよ。

    +4

    -0

  • 54. 匿名 2018/03/29(木) 01:29:40 

    >>8
    どちらかと言うとエロティシズム文学かなぁ。でも低俗なエロではないから一読の価値あり。

    +3

    -0

  • 55. 匿名 2018/03/29(木) 07:51:52 

    考えてみれば幻想文学って幅が広いですね

    +3

    -0

  • 56. 匿名 2018/03/29(木) 07:54:00 

    室生犀星は?
    文章がとにかく美しくてうっとり。
    蜜のあはれなんか幻想小説だと思う。

    +3

    -0

  • 57. 匿名 2018/03/29(木) 07:55:38 

    >>8
    澁澤龍彦や江戸川乱歩が好きなら面白いと思いますよ!

    +6

    -0

  • 58. 匿名 2018/03/29(木) 11:20:13 

    皆川博子さんや赤江瀑さんは特に初期の短編が幻想的でオススメ。

    倉橋由美子さんの作品もオススメです。

    +8

    -0

  • 59. 匿名 2018/03/29(木) 11:42:39 

    泉鏡花の作品は幽玄的な妖しさを醸し出しているものと、おどろおどろしいものとに分かれている気がします。
    前者を代表するのが「高野聖」かと思いますね。
    あまり有名じゃない作品だけど、「春昼」「春昼後刻」も白昼夢を見るかのような妖しい美しさを漂わせた素敵な作品です。

    +3

    -0

  • 60. 匿名 2018/03/29(木) 11:44:35 

    山尾悠子好きな人がいて嬉しい。
    作品集成欲しいと思いつつ未だに買えてない…

    +5

    -0

  • 61. 匿名 2018/03/29(木) 18:46:12 

    森見登美彦はアリかな?

    最初は青春もの、もしくはエッセイ的な話かと思えばいつのまにか幻想の世界に引きずり込まれちゃってる
    作品のほとんどは京都が舞台なんだけど、あそこなら不思議な話があってもおかしくないと思わされるほど

    「夜行」とか「きつねのはなし」とか「宵山万華鏡」とか夜の匂いがするくらい幻想的だと思う

    +1

    -0

  • 62. 匿名 2018/04/03(火) 22:04:00 

    こんなトピがたっていたとは気づかなかったー!

    皆川博子先生、津原泰水さん好きです!
    山尾悠子さん、赤江瀑さんもずっと気になってます。

    だいぶ前に読んだものですが、山尾悠子さん&金原瑞人さんが翻訳したジェフリーフォードの『白い果実』が面白かったのでオススメしておきます。

    +0

    -0

  • 63. 匿名 2018/04/04(水) 14:35:51 

    >>41
    山尾悠子さんの新刊出るらしいですね。

    『飛ぶ孔雀』山尾悠子 | 単行本 - 文藝春秋BOOKS
    『飛ぶ孔雀』山尾悠子 | 単行本 - 文藝春秋BOOKSbooks.bunshun.jp

    不世出の幻想作家、待望の最新長編小説! 石切り場の事故以来、火が燃えにくくなった世界。庭園の大茶会で火を運ぶ娘たちを孔雀が襲い、大蛇蠢く地下世界を男は遍歴する――。

    +1

    -0

  • 64. 匿名 2018/04/07(土) 16:03:07 

    >>63
    そうみたいですね。新刊楽しみです!
    久しぶりにきてみるも、コメント伸びませんねえ。
    でもいいんです。此処で山尾悠子さんや赤江漠氏、
    皆川博子さんの名前をお見かけできただけでもまあ、
    良しとしよう。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード