ガールズちゃんねる

【限定】HIVキャリアの猫を飼っている方

72コメント2018/04/01(日) 16:44

  • 1. 匿名 2018/03/24(土) 16:10:02 

    HIVキャリアの猫を飼っています。
    発症を予防するため気をつけていることはありますか?
    その他日常生活で気をつけていることありますか?

    飼い始めて約1年半になります。我が家で保護した時にはもうウィルスを持っていたようで飼い始めてすぐに行った血液検査でわかりました。
    どうしたら発症しないでいられるのかなと思い調べてみましたが決定的な方法はないようですね。
    決定的な方法があれば心を鬼にしてでも取り組むのですがそれがないということで悩んでいます。
    短いかも知れない一生、好きなものを食べ好きなようにして暮らす。
    発症リスクが下がるかも知れないので食事制限等を行う。
    どちらを選んでいますか?
    どちらをとっても苦しむことになったらと思うと不憫に思えてなりません。

    +113

    -6

  • 2. 匿名 2018/03/24(土) 16:11:33 

    エイズ?

    +52

    -3

  • 3. 匿名 2018/03/24(土) 16:11:50 

    知らんかった!
    ネコもなるんだ。
    無知ですいません。

    +242

    -10

  • 4. 匿名 2018/03/24(土) 16:12:41 

    捨て猫だったんですか?

    +19

    -3

  • 5. 匿名 2018/03/24(土) 16:12:50 

    人間にうつらないの?

    +163

    -27

  • 6. 匿名 2018/03/24(土) 16:13:28 

    ネコもなるの?
    人間にはうつらないの?

    +147

    -23

  • 7. 匿名 2018/03/24(土) 16:13:32 

    野良猫とかその子猫とかはだいたい親から貰っていて持ってるよね白血病の菌とかも

    +155

    -3

  • 8. 匿名 2018/03/24(土) 16:14:32 

    【キャリア猫との過ごし方】猫エイズの原因と症状、治療方法とは | ネコワラ!
    【キャリア猫との過ごし方】猫エイズの原因と症状、治療方法とは | ネコワラ!nekowara.com

    一度感染してしまうと決定的な治療法がない病気、それが猫エイズです。今回はそんな猫エイズの症状や感染源、治療法などについて紹介していきます。現在猫エイズのキャリア持ちの飼い猫をお持ちの方はもちろん、猫エイズについてよく知らない方は是非読んでみてくだ...


    猫エイズとは正式名称を「猫後天性免疫不全症候群」と言い、猫免疫不全ウイルス(FIV)によって引き起こされる様々な症状のことを言います。

    猫エイズの恐ろしい点は免疫機能が弱まってしまうために、発症後は様々な病気にかかってしまうことです。
    人間にもHIVによってエイズが発症しますが、それの猫バージョンが猫エイズなのです。
    ※とはいえ病気の重さで言えば、HIVの方が深刻です。

    +126

    -3

  • 9. 匿名 2018/03/24(土) 16:14:35 

    うちはキャリアではないけどもしそうならかかりつけの病院で相談・・・ですかね。
    あと保険は無理だろうから猫貯金。

    +59

    -2

  • 10. 匿名 2018/03/24(土) 16:14:45 

    私が飼い主なら、
    好きなものを食べて好きなように生きてほしい

    +131

    -3

  • 11. 匿名 2018/03/24(土) 16:14:55 

    人間には移らないよ。
    寄り添って支えてあげてね。
    主さん、猫ちゃん、応援してます。

    +301

    -2

  • 12. 匿名 2018/03/24(土) 16:15:37 

    発症しない可能性にかけて、
    無理のない程度(猫ちゃんの苦痛にならないように)に
    食事療法や生活方法を気にかけ、
    楽しく毎日を過ごしたらいかがですか(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

    +123

    -2

  • 13. 匿名 2018/03/24(土) 16:16:30 

    そんな悩んだって薬とか対処のしようが無いならいくら考えてもムダじゃない?
    発症しなければそれでいいし発症したらそのときできる範囲でお世話してあげたらそれで十分だと思うし猫も感謝してると思うけど。

    +51

    -7

  • 14. 匿名 2018/03/24(土) 16:16:32 

    >>1
    うちも大寒波の日にガタガタ震えた仔猫を保護したんですが
    その子がキャリアでした
    本当は愛護団体さんにお願いしようと考えましたが
    検査結果を受けて
    我が家で飼おうと決めました

    とりあえずストレスは溜めない
    水はちゃんと飲んでるかくらいで
    特に気をつけてる事はまだありません
    いつどうなるかな…と私も怖いです
    ここで私もお勉強させてください

    +169

    -2

  • 15. 匿名 2018/03/24(土) 16:19:05 

    うちの猫もノラだったので、猫エイズです。
    まだ発症はしてないけど、発症しないためにインターフェロンを毎日与えてます。
    あと猫エイズは人間には移りません。

    +165

    -1

  • 16. 匿名 2018/03/24(土) 16:19:34 

    人には移らないし
    一生 発症せずに猫生を全うする子も多いよね

    ストレスなく過ごさせるのと
    キャリアと非キャリアの子はケンカなどで怪我すると
    感染したりするから
    一匹かキャリア同士でないと飼ってはダメなんじゃなかった?

    +146

    -4

  • 17. 匿名 2018/03/24(土) 16:20:07 

    HIVや白血病の猫を飼っていますが、やはり皆短命です。10年生きる子は稀で、早ければ2年くらいも。なので、愛するのみ。食事は日本のメーカーにはしますが。

    +115

    -2

  • 18. 匿名 2018/03/24(土) 16:21:03 

    うちの猫もFIV陽性がでたときは絶望しましたが、色んな人のブログを見たりして勉強しました。
    検査をしないかぎりわからない病気なので知らずに飼っている人も多いみたいですね。
    大切なのはストレスのない生活をさせてあげること。
    個人的には好きなおいしいものを食べて主さんと毎日楽しく過ごしてほしいです。
    頑張ってくださいね。

    +74

    -1

  • 19. 匿名 2018/03/24(土) 16:22:58 

    白血病はトピックずれかな
    白血病キャリアの保護猫飼って四年です
    去勢手術しようとしたら、それがきっかけで発症するかもしれないと言われ断念
    至って元気に毎日過ごしていますが、やはりこれから年取ると色々あるのかな?心配です

    +57

    -1

  • 20. 匿名 2018/03/24(土) 16:24:53 

    ペットにはできることの最善を尽くしてあげたいですよね
    今動物も放射線療法があるのにびっくりしました
    でもそれはやっぱり人間と同じかなり辛く体力も使うそうです
    それで命を落としてしまう子もいるそうです
    最善の治療は受けさせてあげたいですが動物には病気を治すための治療だよと言うのが伝えられないのでただただ辛い思いをさせてしまうのも考えてしまいます
    何が一番なのかはわかりませんが飼い主さんが常に寄り添ってあげることが大事だと思います

    +42

    -1

  • 21. 匿名 2018/03/24(土) 16:25:59 

    FIVじゃないの?

    +20

    -0

  • 22. 匿名 2018/03/24(土) 16:27:31 

    人間の結核がペットにうつると殺処分になるから、飼い主さんは結核にならないように気を付けてね。

    +14

    -1

  • 23. 匿名 2018/03/24(土) 16:27:58 

    猫同士で感染したり、母子感染だったり様々だけど発祥するかしないからわからないよね。野良猫はけっこうキャリアで感染してる子が多いみたい。

    +17

    -1

  • 24. 匿名 2018/03/24(土) 16:30:08 

    うちはすでに5匹の保護猫がいて、新たに保護した仔がキャリアでした。

    やはりキャリアだと貰い手も見つかりにくいし、みつかっても結局その後に迎えた非キャリアの猫優先になったからと返してくる方もいらっしゃるし、その気持ちもわかるので、完全別室でお世話のたびにわたしも着替える等しながら暮らしています。

    幸いなことに、キャリアの仔は猫より人間の方が好きなようなので、時間の許す限り甘やかしています。

    +65

    -2

  • 25. 匿名 2018/03/24(土) 16:31:17 

    すごい限られてくるんじゃない?
    無知でごめんやけど、そんなにたくさんいる?

    +0

    -17

  • 26. 匿名 2018/03/24(土) 16:33:11 

    先生からは、とりあえずストレスだけはためさせないでね、発症の原因になるからと言われたのでなるべく快適な生活ができるように心がけてます。ちなみにうちの猫は白血病もあります

    +25

    -1

  • 27. 匿名 2018/03/24(土) 16:33:19 

    うちの猫も保護したときは既に感染していました。
    歯茎の炎症を起こしていて、医師からそれはもう治らないと断言されています。
    好物は少しずつ与えますが、太らせる与え方はしていません。
    なるべくストレスをなくしてあげる事しか出来ませんが、
    あまり飼い主がベッタリ言い成りになるのも、
    入院時などに猫が苦しむそうなので難しいところです。

    +35

    -1

  • 28. 匿名 2018/03/24(土) 16:35:32 

    >>25
    野良猫を保護してる人は経験あると思うよ。エイズと白血病はケンカしたり舐め合いしただけでうつります。ワクチン注射しても100%防げないんです。

    +31

    -2

  • 29. 匿名 2018/03/24(土) 16:36:46 

    近所で亡くなった方がのこした猫を飼っています。7歳の時に保護し、血液検査で猫エイズのキャリアであることがわかり、それからは1ヶ月に1回インターフェロンの注射を打ちに通っています。9年間発病することなく無事に16歳を迎えることが出来ました。費用は1回5500円です。

    +91

    -1

  • 30. 匿名 2018/03/24(土) 16:38:14 

    うちの子もエイズ。今年7歳になります。ネットでみると発症しなくてそれなりに長生きした子もたくさんいるみたいなので、うちの子も少しでも長生きしてほしいなって思う。
    もう1匹飼いたいなと思うけど、エイズがうつるので我慢してます。

    +17

    -2

  • 31. 匿名 2018/03/24(土) 16:38:33 

    主です。皆様、ありがとうございます。
    野良猫だったのを保護しました。
    普段はよく食べよく寝る、運動をするということを心がけて生活するようにしています。
    ただふと不安になってしまうことがあるんですよね。
    のら出身の猫は多いとネットで見たので、みなさんはどうしてるのかなと思いまして。

    ストレスも気をつけてやらなきゃですね。
    保険は無理だろうなと思うので猫貯金頑張ります!

    +52

    -1

  • 32. 匿名 2018/03/24(土) 16:40:11 

    うちの2匹の猫も猫エイズでしたが、15歳と17歳で、17歳の子はまだ元気ですよ。
    あんまり食事とか環境とか関係ない気がします。
    よくケンカしてきてケガしてましたが、治りも遅くなかったし…。
    心配しないで普通に可愛がって下さいね!

    +32

    -5

  • 33. 匿名 2018/03/24(土) 16:41:14 

    誤解を助長するのでトピタイを直して欲しい

    +13

    -1

  • 34. 匿名 2018/03/24(土) 16:41:15 

    我が家の猫も保護した時にはすでに感染していました。
    5歳になった頃に引っ越しで完全に室内飼いになりましたが、現在15歳。
    今年に入り別のウイルスで通院してますが、食欲旺盛で若干小太りですが、元気です!

    +23

    -1

  • 35. 匿名 2018/03/24(土) 16:41:18 

    やっぱり免疫落ちるから、色んな病気にかかりやすいです。この間もお尻の近くに腫瘍ができました。獣医さんが、こんな所に普通できないけどエイズのせいかもね。と言ってました。幸い癌ではなかったですけど

    +9

    -1

  • 36. 匿名 2018/03/24(土) 16:42:48 

    年取って免疫落ちたのか14歳で発症した
    若い頃に野良猫と喧嘩して怪我して帰ってきたことあったんだけど、多分そのときに感染したのかも
    治療頑張ったけど、発症して1年経たないうちに亡くなりました 悲しかったな

    +24

    -2

  • 37. 匿名 2018/03/24(土) 16:43:40 

    野良だった雄子猫を外の小屋で飼っていました。喧嘩をしてくるせいか猫エイズでした。7年くらい生きたけど、最後弱っていき水も飲めなくなって。輸血の予約をした翌日亡くなったことを思い出しました。その子の好きなように生活させるのが一番ではないでしょうか。

    +29

    -1

  • 38. 匿名 2018/03/24(土) 16:43:46 

    他の猫にうつることはないの?

    +1

    -7

  • 39. 匿名 2018/03/24(土) 16:46:13 

    猫は家の中で飼うべきだと思う。エイズも白血病も直す術がない。
    自分が子供の頃、飼ってた猫は外に自由に行けたけどエイズや白血病にはならなかったから運がよかったのかな。エイズが発見されたのってそんな昔じゃないからその時には広まってなかっただけなのかな

    +37

    -1

  • 40. 匿名 2018/03/24(土) 16:46:58 

    >>38
    うつるよ。ケンカ、舐め合いでもうつる。

    +20

    -2

  • 41. 匿名 2018/03/24(土) 16:53:21 

    犬って猫ほどそういう伝染病って聞かないけど、猫ってなんで多いの?
    野良が多いから?

    +5

    -1

  • 42. 匿名 2018/03/24(土) 16:54:55 

    HIVは人間で、
    たしかヒューマンのHです。
    猫はfelineでFIVですよ。間違えていたらごめんなさい。
    喧嘩すると移りますよね。
    外に出してしまうとダメだから大変ですね。

    +41

    -1

  • 43. 匿名 2018/03/24(土) 16:55:30 

    >>38

    うちのネコはある日野良猫に噛まれて、エイズがうつってしまったよ…。

    定期的に検査を受けてたんだけど、ある日陽性反応が出て愕然とした。

    +34

    -1

  • 44. 匿名 2018/03/24(土) 16:58:28 

    外を出歩いてたら大抵は猫エイズ持ちって言われたことがあります。

    +9

    -3

  • 45. 匿名 2018/03/24(土) 17:02:17 

    >>41
    犬はエイズとかないよね?
    何で猫だけこんなにあるんだろm(__)m

    +0

    -2

  • 46. 匿名 2018/03/24(土) 17:03:30 

    ここのコメント見て、長生きしてる子も多いから少し安心します。

    +33

    -2

  • 47. 匿名 2018/03/24(土) 17:12:30 

    15年も前の話
    猫エイズで亡くなりましたが、14年生きました。
    最後はヨロヨロして食べられずでしたが勝ち気な猫で生きたぞ!って感じでした。

    また会いたいな…

    +54

    -1

  • 48. 匿名 2018/03/24(土) 17:13:14 

    うちも飼ってた猫が具合悪くなって獣医さんに見てもらった猫エイズだろうと言われました。口の中全体が口内炎になってしまい可哀想でした。ステロイドを注射して何度か復活できたけど、やはり短命で5才で死んでしまいました。

    +20

    -1

  • 49. 匿名 2018/03/24(土) 17:17:22 

    うちの子は捨て猫さんで、最初の検診でキャリアとわかりました。
    病院の先生から発症させない予防策は『とにかくストレスを与えないこと』と言われているので、仕事以外の時間は出来るだけ猫と一緒に遊んだりお昼寝したりして過ごしています。あと一年に1回予防接種を打ちに行きます(病院に行くのがストレスかもしれないけど、病気にならないように受けています)
    3歳(推定)で拾って来た子も今8歳になりました。今の所、何も発症せず元気です

    +19

    -1

  • 50. 匿名 2018/03/24(土) 17:20:31 

    人の食べ物は食べさせないように注意を払い猫用のドライフードを与え、塩分を摂らないように気を付け肥満、ストレスのない生活。定期的な血液検査、インターフェロンの接種です。

    +7

    -2

  • 51. 匿名 2018/03/24(土) 17:20:58 

    うちの子が生きている間に、治療薬が開発されることを願っています。

    +17

    -0

  • 52. 匿名 2018/03/24(土) 17:45:23 

    猫にもエイズがあるとは知りませんでした。
    人間には移らないのですね!
    ここで知らなければ今後そういった猫と出会った時に嫌な態度(避けたり)をとっていたかと思うと無知って罪だなと思います。
    知れてよかった。

    +7

    -1

  • 53. 匿名 2018/03/24(土) 17:51:03 

    免疫力があるといいから、健康に楽しく過ごさせてあげる。冬はしっかり暖めてあげる。

    発症した後は対処療法しかないから、
    そのつどその症状にあわせて薬やら、
    注射やらしてあげる。
    お金かかりますよ。しっかり貯金してあげてね!

    うちは発症してから、免疫力あげる注射を月1。
    鼻炎があるから、鼻汁分解の薬を飲ませる。
    良くなったり、悪くなったりの繰り返しだけど、
    体調いい時間が長い時は本当に嬉しいです。
    その猫により症状は違います。
    いい獣医さん、見つけておくといいですよ。

    +12

    -0

  • 54. 匿名 2018/03/24(土) 17:52:28 

    我が家の猫は19歳ですが発症はせずここまで長生きしてくれています。特に気をつけた事はありませんがストレスを感じないように好きな事をさせてたのが良かったのかなと、最近思います。
    たとえ短い猫生だとしても可愛がってくれる飼い主がいるか、いないかでは全く違います。
    最期まで可愛がってあげてくださいね。
    長生きしてくれる事を願っています(^^)

    +22

    -0

  • 55. 匿名 2018/03/24(土) 18:07:51 

    うちも保護猫で検査したら分かりました、
    外には一切出さずに、完全家猫です
    もうすぐ16歳!

    +19

    -0

  • 56. 匿名 2018/03/24(土) 18:30:35 

    うちもそうだったけど、ひどい口内炎になって痛がってご飯食べてくれなくなった
    ヨダレもひどいんだけど痛がって拭かせてくれなくて
    だから本当に嫌がらない程度にそーっとやった
    ご飯の方はすり鉢買ってきて、ウェットフードを繊維や粒がないように粉々にして、一口ごとに指先で丸めて食べさせた
    それでも痛がってギャッていうことがあった

    +5

    -0

  • 57. 匿名 2018/03/24(土) 18:55:08 

    うちの猫もキャリアだよ。
    13歳になるけど元気に太ってるよ。
    免疫が低いから風邪や傷がなおりずらいとかそんな感じだよ。
    なんら他の猫と変わらないよ。
    ストレスが一番の発症原因だからそれだけは気を付けてる。
    あと、よく言うのはキャリアの猫は標準体重より+一キロ位多い方がいい。
    発症したり他の病気になったら弱るからね。

    +11

    -0

  • 58. 匿名 2018/03/24(土) 19:02:46 

    ストレスと食事と睡眠。
    グルテンフリーとかあるよ。
    寝てる時は起こさない。
    暖かい部屋。
    外に出さない。

    あとうちの子は私がションボリしてると猫パンチしてくるし、泣いてると顔舐める。主が幸せそうに暮らす事で免疫アップすると思うよ。猫は結構観察して感情のある動物。

    +11

    -0

  • 59. 匿名 2018/03/24(土) 19:04:04 

    カリカリ食べれなくなった時用にハイカロリーの柔らかいフードも慣らしておくと良い。

    +10

    -0

  • 60. 匿名 2018/03/24(土) 19:04:48 

    うちの子も感染してたけど10年以上生きたよ、5歳ころ感染して19歳まで 気を付けたことは完全室内飼いにしたくらいかな

    +11

    -0

  • 61. 匿名 2018/03/24(土) 19:04:58 

    ちゃんとした動物病院をかかりつけにね。

    +6

    -0

  • 62. 匿名 2018/03/24(土) 19:48:56 

    必ず不妊手術を。

    +3

    -0

  • 63. 匿名 2018/03/24(土) 20:28:31 

    うちは猫白血病キャリア
    猫エイズより短命らしいです
    みんなの話聞いてると勇気づけられると共に
    やっぱり白血病キャリアは長生きできないのかなと悲しくもなる
    今8歳ですが、少しでもご機嫌に過ごしてもらうようにしてる

    トピずれごめんなさい

    +10

    -0

  • 64. 匿名 2018/03/24(土) 20:30:13 

    >>13
    そんなにサバサバと割り切れる事じゃないよ。
    ペットだけど家族だもん。
    万が一の事が頭を過ぎるのは当然の事だし 実際は治療してあげることぐらいしか出来ないだろうけど
    考えると怖いけど飼い主として覚悟はしなければならないからね。
    我が家にも猫がいるので毎日健康で餌も食べて走り回る姿を見ると「今日も健康でありがとう」て気持ちになります。

    +8

    -0

  • 65. 匿名 2018/03/24(土) 21:05:42 

    家のは免疫あげるサプリをあげてるよ。二種類あるけどご飯に混ぜて食べてくれるからストレスにもならないし。リジンと乳酸菌です。

    +2

    -1

  • 66. 匿名 2018/03/24(土) 21:07:05 

    >>63
    我が家の先代はダブルキャリアだったけど16才まで生きたよ。

    +7

    -0

  • 67. 匿名 2018/03/24(土) 21:12:53 

    うちの猫は、発症して去年亡くなりました…

    +1

    -0

  • 68. 匿名 2018/03/24(土) 23:39:12 

    63ですがダブルキャリアで16才はすごく励みになります
    何もできないけど毎日まったり過ごしてくれるのみかな
    ふと来年はこの子いないかもって思うと泣けてくるんだよね

    +8

    -0

  • 69. 匿名 2018/03/25(日) 00:16:51 

    >>19
    私も白血病の猫を飼っていました。
    もう、過去形になって1年が過ぎます。
    FIVと同じくストレスのない生活が一番だと思います。
    我が家の場合ですが体重がしっかりとありましたので去勢手術はしました。
    白血病のリスクもきちんと動物病院の先生が教えて下さりその上で手術しました。
    ただ、残念ですがやはり短命でした。
    最期は腎臓病になり、白血球の数値もやはり異常になりました。
    5歳と言う生き急ぎで行ってしまいましたが白血病とわかってからは長生きは・・・と思っていました。
    FIVでも白血病でも生きていてくれればそれで幸せな時間がありますよね。
    つらいですがストレスのないそして後悔のないようにお過ごしください。

    FIV、白血病キャリアの猫ちゃんたちに幸あれ!

    +9

    -0

  • 70. 匿名 2018/03/25(日) 00:54:43 

    うちにも3歳ごろ保護した野良猫がいて、その時すでに猫エイズでした。
    だけどそのあとも特に特別なこともしませんでしたが、猫エイズは発症せず18歳近くまでいきました!最後は老衰でした。
    主の猫ちゃんも元気に長生きしますように☆

    +10

    -0

  • 71. 匿名 2018/03/25(日) 10:25:32 

    うちも子猫で拾って最初の健康診断でキャリアとわかった。獣医さんには「返してきたら?」なんて心無いこと言われて号泣しながら帰った思い出。

    今年で10歳。特に発病することなく美味しいカリカリとちゅーるを毎日要求、小太りで元気です。
    このスレ見るまでキャリアなことを忘れてたくらいです。

    主さんの猫も元気でいられますように!

    +7

    -0

  • 72. 匿名 2018/04/01(日) 16:44:38 

    主さんまだ見てるかな?
    うちの猫もキャリアでしたが17歳の誕生日ちょと前まて生きてくれました。
    としのせいか寝てばっかりでしたが最後は腎臓の病気でした。
    子猫の時腎臓が弱いのでは?ってなって、猫エイズ分かってから10年となんだかんだ長生きしてくれました。
    気を付けたのはちょとした下痢や目やになんかもすぐ病院に行ってました。
    他の方も書いてますが長生きしてくれる子も多いので悲観的になりすぎずいっぱい愛してあげて下さいね。

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード