ガールズちゃんねる

ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

201コメント2018/03/25(日) 22:08

  • 1. 匿名 2018/03/21(水) 13:29:38 

    日本史・世界史に登場する女性の中で、
    めちゃ凄い女! 出来る女! イイ女! 女が惚れる女!
    ・・・がいますかね?

    紫式部
    1000年前にあれだけの人間心理洞察&描写が出来たのがスゲー
    しかも女性の行動やポジションが大幅に制限されていた時代に

    +403

    -6

  • 2. 匿名 2018/03/21(水) 13:29:58 

    天照大神

    +189

    -3

  • 3. 匿名 2018/03/21(水) 13:30:37 

    卑弥呼

    +155

    -3

  • 4. 匿名 2018/03/21(水) 13:30:43 

    ベッキー

    +6

    -60

  • 5. 匿名 2018/03/21(水) 13:30:45 

    マザー・テレサ

    +173

    -23

  • 6. 匿名 2018/03/21(水) 13:30:55 

    サッチャー

    +35

    -5

  • 7. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:11 

    春日局

    +91

    -0

  • 8. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:18 

    安室奈美恵

    +23

    -55

  • 9. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:20 

    推古天皇

    +83

    -3

  • 10. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:23 

    エカテリーナ

    +57

    -2

  • 11. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:30 

    与謝野晶子
    いろんな意味で。

    +150

    -2

  • 12. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:31 

    クレオパトラ

    +82

    -3

  • 13. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:45 

    紫式部なんか実在したのかも定かではないでしょ
    農民が必死に生きてる中蝶よ花よと優雅に暮らしてる貴族なんか好きになれない
    人殺しまくってる武将に比べりゃマシだが
    歴史上の人物みんなクズだろ

    +14

    -133

  • 14. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:46 

    則天武后

    あの中国の長い歴史で唯一の女帝
    昔はボロカスに言わらていたが、最近は再評価されてるらしい

    +207

    -2

  • 15. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:46 

    ダイアナ王妃

    +55

    -27

  • 16. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:48 

    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +292

    -4

  • 17. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:51 

    きっと私

    +41

    -7

  • 18. 匿名 2018/03/21(水) 13:31:55 

    稀代の悪女とかでもええのか?

    +134

    -2

  • 19. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:07 

    寿桂尼

    +19

    -0

  • 20. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:09 

    マリーアントワネット

    +85

    -7

  • 21. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:36 

    阿部定

    +22

    -17

  • 22. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:37 

    良くも悪くも有名な北条政子

    +166

    -0

  • 23. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:51 

    エピソードも聞きたい

    +264

    -1

  • 24. 匿名 2018/03/21(水) 13:32:53 

    マザーテレサ

    +16

    -11

  • 25. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:23 

    天璋院篤姫

    +47

    -7

  • 26. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:40 

    マリーアントワネットの息子が可哀相すぎて記事全部読めなかった

    +244

    -2

  • 27. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:45 

    マリー・キュリー
    娘たちも優秀みたいだね

    +175

    -2

  • 28. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:46 

    ヘレン・ケラー

    +112

    -0

  • 29. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:48 

    >>1
    良い意味で凄い女性か。違うの書いちゃったごめん

    +6

    -0

  • 30. 匿名 2018/03/21(水) 13:33:49 

    織田信長の妹

    +28

    -2

  • 31. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:15 

    血の伯爵夫人、バートリエルジェーベト

    +44

    -4

  • 32. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:22 

    日本の女性は昔は一歩下がってって感じで
    男性に意見なんてご法度で来てたから
    あまり思いつかないんだよね
    大河の主役に女性もインパクト弱いし

    +139

    -6

  • 33. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:30 

    篤姫

    +10

    -4

  • 34. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:38 

    アントワネットのお母さん、マリア・テレジア

    +150

    -1

  • 35. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:38 

    清王朝をぶっ壊した
    西太后

    この人そんなに昔の人じゃないのに驚く。

    +207

    -3

  • 36. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:44 

    キュウリ夫人

    +7

    -33

  • 37. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:52 

    >>30
    お市

    +8

    -2

  • 38. 匿名 2018/03/21(水) 13:34:53 

    マザーテレサ

    +9

    -6

  • 39. 匿名 2018/03/21(水) 13:35:08 

    淀殿

    +9

    -9

  • 40. 匿名 2018/03/21(水) 13:35:30 

    篤姫

    +7

    -3

  • 41. 匿名 2018/03/21(水) 13:35:35 

    マリア・テレジア
    若いながら女帝として即位
    案の定女ということで近隣からちょっかいかけられるも、ハプスブルク家の長として長年安定した治世を敷いた
    同時に子供も沢山産んで、バイタリティ凄いと思う

    +284

    -0

  • 42. 匿名 2018/03/21(水) 13:36:24 

    鉄の女と呼ばれた
    サッチー

    +21

    -22

  • 43. 匿名 2018/03/21(水) 13:36:24 

    ここまでジャンヌダルクなし?

    +98

    -2

  • 44. 匿名 2018/03/21(水) 13:37:23 

    >>1
    同意!源氏物語読んでると紫式部の天才っぷりがヒシヒシ伝わってくる
    主人公死んだ後の宇治十帖でも全然パワーダウンしなくてとにかく全編面白いのがすごい
    あと、ボキャブラリーが豊富で文章がとにかく綺麗
    千年以上隔たった世代の人間の感性にも響く作品書けるって、本気ですごすぎると思う

    +225

    -3

  • 45. 匿名 2018/03/21(水) 13:37:37 

    >>36
    ちくしょう、こんなので笑った自分が物凄く腹立つ

    +202

    -3

  • 46. 匿名 2018/03/21(水) 13:38:09 

    アニータ

    +5

    -25

  • 47. 匿名 2018/03/21(水) 13:38:10 

    春日局

    +17

    -2

  • 48. 匿名 2018/03/21(水) 13:38:18 

    有名な女性の名前挙げるだけじゃなくて
    どこがすごいのかちょっとでも書いてくれると嬉しい

    +281

    -2

  • 49. 匿名 2018/03/21(水) 13:38:26 

    ジャンヌダルク

    +35

    -2

  • 50. 匿名 2018/03/21(水) 13:38:44 

    源義仲に仕えた女武者 巴御前

    +175

    -5

  • 51. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:10 

    キュリー夫人

    +26

    -0

  • 52. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:21 

    カテリーナ・スフォルツァ

    +7

    -0

  • 53. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:26 

    ヘレンケラーの恩師 サリバン先生。

    +177

    -0

  • 54. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:27 

    モンロー
    マドンナ
    ガガ
    ケネディ夫人。

    +4

    -9

  • 55. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:28 

    マダム貞奴 おっぺけぺー

    +5

    -8

  • 56. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:43 

    クレオパトラ

    +7

    -0

  • 57. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:45 

    則天武后

    +11

    -0

  • 58. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:46 

    マリア・テレジア

    +13

    -0

  • 59. 匿名 2018/03/21(水) 13:39:56 

    ジャンヌダルク

    +8

    -0

  • 60. 匿名 2018/03/21(水) 13:40:14 

    偉人は男ばかり

    +1

    -27

  • 61. 匿名 2018/03/21(水) 13:40:40 

    西大后
    悪女呼ばわりされてるけど、この人がいなければ実質中国は清の時代で滅んでた

    +126

    -5

  • 62. 匿名 2018/03/21(水) 13:40:40 

    やっぱ気の強い女

    +6

    -1

  • 63. 匿名 2018/03/21(水) 13:41:18 

    狂女王フアナ

    +7

    -4

  • 64. 匿名 2018/03/21(水) 13:41:43 

    日本史上の女性で本当に政局に関わったのって、
    美福門院なり子・日野富子・春日局くらい?

    +9

    -1

  • 65. 匿名 2018/03/21(水) 13:42:01 

    ガルちゃん民、名前は知ってるけど何をやったかとか功績は知らない人ばっかり

    +33

    -12

  • 66. 匿名 2018/03/21(水) 13:42:12 

    カスティーリャ国女王イサベル

    +5

    -1

  • 67. 匿名 2018/03/21(水) 13:42:32 

    クララシューマン

    +17

    -1

  • 68. 匿名 2018/03/21(水) 13:42:33 

    >>32
    わかる
    そういう時代にうちの子は戦争するために産んだんじゃない!とはっきり言えた与謝野晶子くらいしか思い浮かばない

    +166

    -5

  • 69. 匿名 2018/03/21(水) 13:43:06 

    宇喜多秀家の正室 豪姫(前田利家の娘→豊臣秀吉の養女)
    流罪になった夫にずっと仕送りを続けてた

    +70

    -1

  • 70. 匿名 2018/03/21(水) 13:44:01 

    >>50
    最期まで勇ましかった女武者

    +75

    -1

  • 71. 匿名 2018/03/21(水) 13:45:07 

    >>65
    …て言いたいだけの一番無知なガルちゃん民

    +11

    -4

  • 72. 匿名 2018/03/21(水) 13:45:09 

    取り敢えず知っている名前を挙げるのではなくて、
    ちゃんと推挙の理由も書こうよー

    +85

    -3

  • 73. 匿名 2018/03/21(水) 13:45:13 

    ピーチ姫\(^o^)/

    +3

    -22

  • 74. 匿名 2018/03/21(水) 13:45:43 

    人見絹枝。
    大正時代、日本女子で初めてオリンピックに出場し、日本女子で初めてメダルを取った偉大なアスリート。
    ただ時代が時代という事もあり女がアスリートになるなんてという偏見から世間の大バッシングが酷かったそうな。それから若くして亡くなったんだよね。本当にかわいそう

    +209

    -1

  • 75. 匿名 2018/03/21(水) 13:46:03 

    女も働け、女は家事しろ、女は子供産め、女は介護しろ

    どんなことでもそつなすこなす現代社会に生きる私たち

    +306

    -4

  • 76. 匿名 2018/03/21(水) 13:46:09 

    ノリノリ紀香

    +3

    -11

  • 77. 匿名 2018/03/21(水) 13:46:21 

    >>1
    周りに頭弱い人が多そうだから案外やり易かったのかもね。

    +2

    -5

  • 78. 匿名 2018/03/21(水) 13:46:55 

    光明皇后
    民衆のため医療施設を運営

    +35

    -2

  • 79. 匿名 2018/03/21(水) 13:48:03 

    アグリッピナ
    暴君ネロの母。三度の結婚や姦通で権力と財力を手に入れ、息子ネロを皇帝の地位にのぼらせる。
    ネロが皇帝になってからは政治に干渉しまくり、母子結婚まで目論むも疎ましがられてネロに殺される。

    +122

    -1

  • 80. 匿名 2018/03/21(水) 13:49:09 

    旦那や息子より実家を選択してその繁栄の為に動いた北条政子はスゲーよなあ
    この人も直接政治にかかわった数少ない日本史の女性だわ

    +138

    -0

  • 81. 匿名 2018/03/21(水) 13:49:10 

    >>64
    淀君もそうだと言えるのでは

    +6

    -1

  • 82. 匿名 2018/03/21(水) 13:49:51 

    足立香代子先生

    栄養学の礎を作ってくださった

    +23

    -1

  • 83. 匿名 2018/03/21(水) 13:50:30 

    北川悦吏子

    1996年4月15日から6月24日まで毎週月曜日21:00 から21:54まで、多くの女性達の
    夜遊びから救うことに成功

    +15

    -36

  • 84. 匿名 2018/03/21(水) 13:50:33 

    韓国の 側室
    花たちの戦いの主人公

    +0

    -46

  • 85. 匿名 2018/03/21(水) 13:50:55 

    個人的にビアトリクス・ポターみたいに本書いて、印税で湖水地方保護した女性に憧れる
    J・K・ローリングもかな

    +105

    -2

  • 86. 匿名 2018/03/21(水) 13:51:19 

    こう見ると、やっぱ偉業や発明や天才って男ばかりだよね
    全然いないから男に女は劣等種だという根拠を与えてしまってて
    それに反論できないから悔しい

    +2

    -32

  • 87. 匿名 2018/03/21(水) 13:52:01 

    尼将軍 北条政子

    承久の乱の時に動揺する御家人達の前で、武士が貴族に仕えるだけの存在でしかなかった時代に、夫である源頼朝が将軍になり幕府を開いたことで武士の社会的地位が飛躍的に向上したことを涙ながらに訴えた。
    この演説が御家人たちの動揺を抑え最終的に承久の乱の勝利を導くこととなった。

    +67

    -2

  • 88. 匿名 2018/03/21(水) 13:52:20 

    やっぱり
    大家族をみんな明るく健康に育てた
    普通のお母さん。

    +23

    -14

  • 89. 匿名 2018/03/21(水) 13:52:23 

    坂本龍馬の姉乙女178㎝

    +69

    -1

  • 90. 匿名 2018/03/21(水) 13:53:04 

    キュリー夫人って、
    自身も旦那も娘も娘婿もノーベル賞受賞者だっけ?
    (もう一人の娘は作家)

    放射線の影響で亡くなるだよね 仕方ないとはいえ残念

    +163

    -1

  • 91. 匿名 2018/03/21(水) 13:55:54 

    中野竹子

    江戸時代、会津戦争で娘子隊として薙刀の腕を振るい、戦死した。
    文武両道で、会津でも評判の美女だった。

    +77

    -4

  • 92. 匿名 2018/03/21(水) 13:55:56 

    >>65
    とりあえず知ってる人挙げとけって感じwww

    +5

    -1

  • 93. 匿名 2018/03/21(水) 13:56:01 

    >>89
    江戸時代の平均身長が男性は157cm、女性は145cmだったから相当でかいよね笑
    因みに本名は「留」で、乙女は「お留」の当て字だったと言われている。

    +91

    -1

  • 94. 匿名 2018/03/21(水) 13:56:53 

    メルケル氏。
    米国の自動車メーカーがつぶれそう。
    お金出してちょうだいって言われた時、ドイツにはドイツの優秀な自動車メーカーがある。
    だから、アメリカのメーカーにはお金は出さない!って断った記憶が。

    +8

    -8

  • 95. 匿名 2018/03/21(水) 13:58:19 

    華岡青洲の妻と母親
    華岡青洲は世界で初めて麻酔使って手術した人。奥さんやお母さんが実験台になったみたいだしこの二人のサポートがなければこの偉業はやり遂げられなかっただろうね。
    気になる人は映画もあるから観てみるといいよ

    +133

    -2

  • 96. 匿名 2018/03/21(水) 13:58:45 

    マリア・テレジアは、
    君主としては抜群に優秀だし、
    初恋相手の旦那のことを生涯貫いて愛していたし、
    いっぱいいっぱい子供を産んでプライベートでは家族とっても仲良しだったし、
    王として女として妻として母として幸せだったよなあ

    +173

    -0

  • 97. 匿名 2018/03/21(水) 13:59:02 

    祝日にガルちゃんなんか見てる男が何か言ってる~

    +34

    -0

  • 98. 匿名 2018/03/21(水) 14:01:58 

    ローザ.パースト黒人の公民活動家
    白人主義の時代、バス席を白人に譲らず座り続けた事で逮捕される
    屈服していることが我慢ならなかったとして立ち上がってキング牧師らと訴え続けた女性
    キング牧師は有名だけど、この人こそ真の市民活動家

    +104

    -1

  • 99. 匿名 2018/03/21(水) 14:03:26 

    日野富子
    応仁の乱の原因だと。

    +4

    -0

  • 100. 匿名 2018/03/21(水) 14:04:01 

    >>86
    「男」だから出来たとでも?どんなに昔であれ偉業を成し遂げるまでに様々な周りのサポートや環境が大事だったんだと思うけど。
    そのサポートを女には与えられなかったんだよ。
    昔は人権など確立しておらず性別の役割分担が大きかったんだから。確かに歴史は男に比べて浅いだろうけどこれからだと思うよ

    +50

    -1

  • 101. 匿名 2018/03/21(水) 14:04:51 

    英国チューダー王朝のエリザベス1世

    列強のスペイン・フランス相手に、B級国家の英国率いて
    よく難局を乗り切った&文化経済の興隆を作り上げた
    女性としては全く魅力が無いところも魅力的だー

    +36

    -2

  • 102. 匿名 2018/03/21(水) 14:06:03 

    >>75
    昔の女性って大変だったと思う

    +52

    -1

  • 103. 匿名 2018/03/21(水) 14:10:27 

    偉人じゃないけど
    妻の力は偉大だわ
    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +54

    -0

  • 104. 匿名 2018/03/21(水) 14:21:04 

    クサンティッペ

    ソクラテスが語ったとされる言葉にこのようなものがある。

     「ぜひ結婚しなさい。よい妻を持てば幸せになれる。悪い妻を持てば私のように哲学者になれる」

    +76

    -0

  • 105. 匿名 2018/03/21(水) 14:23:21 

    ナイチンゲール
    裕福な貴族の生まれ。高度な学問を得た後、慰問に訪れた数々の不衛生な療養所を見て看護に目覚める。病床における衛生環境改善を徹底的に唱えた。
    それまでの病人の部屋は、裕福な人以外、劣悪な不衛生環境に置かれており、環境により悪化や治るものも治らず死亡が後を絶たない状態。
    そしてクリミア戦争勃発にて、第一線にて戦傷者の看護にあたり、衛生環境の改善とともに、慈悲ではない徹底的な合理性に基づく治療の手助けを行なった。足が腐って切断するしかない状況の戦傷者が痛みに怯えて切断を拒むのを、頭殴って気絶させて切断など、その凄腕は伝説的で今にも通用する。戦場での女性の活動は足手まとい(慰安婦的な行為から守る必要性)と拒む将軍が多い中、ビクトリア女王からの支持を得て、彼女の活躍は逆に一般将校に活力を与え、敵側の脅威になる程であった。
    厳しく合理的科学的な看護行為にあたる一方で、夜は寝ないで見守る夜勤の礎も成した。

    +127

    -3

  • 106. 匿名 2018/03/21(水) 14:30:12 

    米国大統領夫人、のちギリシャ富豪と再婚

    +8

    -20

  • 107. 匿名 2018/03/21(水) 14:32:37 

    メアリ・スチュワートは、
    スコットランド女王でフランス王妃で、
    美貌も知性も全部持っていて、
    でも好き勝手にダメンス達に惚れ込んでしまった挙句身を滅ぼして斬首刑って、
    その愚かな情熱っぷりが、ある意味「女が惚れる女」だわw

    最後に、彼女の息子が >>101の優秀なエリザベス女王を継いで英国王になるのも面白い

    +47

    -1

  • 108. 匿名 2018/03/21(水) 14:34:50 

    >>103
    ガラ・エリュアール・ダリ
       
    ロシア生まれ
    詩人ポール・エリュアールの妻であり、のちの画家サルバドール・ダリの妻

    +24

    -0

  • 109. 匿名 2018/03/21(水) 14:35:55 

    >>89
    乙女姉さんは175㎝111㎏だよ

    +11

    -1

  • 110. 匿名 2018/03/21(水) 14:36:31 

    偉人とかじゃないし名前忘れちゃったけど
    無人島で複数の男と紅一点で生き残った女。その女を巡って男同士が殺し合いするようになるとか漫画みたいで凄い。

    +69

    -3

  • 111. 匿名 2018/03/21(水) 14:42:10 

    >>32
    単純な能力不足やで

    +0

    -12

  • 112. 匿名 2018/03/21(水) 14:43:07 

    >>75
    同時に全部こなしてますみたいに見えるけど家事以外は数年だけどね。

    +0

    -18

  • 113. 匿名 2018/03/21(水) 14:47:54 

    >>112
    結婚して子供もつと、それのうち1つやるだけで済むのが運がよければ数年あるだけ。
    これじゃ独身が増えるわな。

    +32

    -0

  • 114. 匿名 2018/03/21(水) 14:50:08 

    ヘディ・ラマー
    絶世の美女でハリウッドで活躍、大金持ちと結婚、離婚、6回、ここまでならよくいるハリウッド女優だけど、更に発明家で特許までとった才女。アメリカの発明家殿堂入り。
    同じくハリウッド女優のヴィヴィアン・リーに髪型真似された人。2人ともそっくり。
    凄すぎてもう…

    +50

    -0

  • 115. 匿名 2018/03/21(水) 14:52:07 

    マリーアントワネット
    実はあの有名な「パンがなければお菓子を食べれば良いのよ」という台詞は誤解で本人が言ったものじゃない。
    ちなみに最期の言葉は処刑人の靴を踏んでしまった時に「あらごめんなさいね、わざとではありませんのよ。でもあなたの靴が汚れなくて良かった」
    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +107

    -0

  • 116. 匿名 2018/03/21(水) 14:52:32 

    平時子さん
    諸行無常が始まって、都落ち→敗戦続きになりながらも平家一門から離脱者や造反者が出なかったのって、
    平家のゴッドマザーである彼女の人徳が大きかったんじゃないかなぁ何となく
    最期の入水はしみじみと哀れですよね

    +39

    -1

  • 117. 匿名 2018/03/21(水) 14:54:06 

    丹後局

    後白河天皇の側室で権力を持った女性。

    +11

    -1

  • 118. 匿名 2018/03/21(水) 14:55:17 

    歴史の女を語るほど暇ではない‼

    +1

    -17

  • 119. 匿名 2018/03/21(水) 14:55:18 

    >>53
    奇跡の人ってサリバン先生のことなんだよね?

    +64

    -0

  • 120. 匿名 2018/03/21(水) 14:56:50 

    ネリー・ブライことエリザベス・コクレインは世界初の女性記者

    +7

    -0

  • 121. 匿名 2018/03/21(水) 14:56:52 

    >>109
    すごいね!安藤なっちゃんくらい?

    +20

    -0

  • 122. 匿名 2018/03/21(水) 14:57:36 

    キュリー夫人って男尊女卑の学問の世界で凄い差別をされたんでしょ。

    ノーベル賞も亡くなってからの受賞だったと思う。

    誰か何かオススメの本ってある?

    +62

    -0

  • 123. 匿名 2018/03/21(水) 14:58:16 

    アメリア・イアハート

    +7

    -0

  • 124. 匿名 2018/03/21(水) 14:59:35 

    >>119

    サリバン先生に会わなかったらヘレンケラーは
    どうなっていたことか。
    まさに奇跡の人と会って変わったんだよ。

    +111

    -0

  • 125. 匿名 2018/03/21(水) 15:00:25 

    >>14則天武后はめちゃこわい。

    +7

    -0

  • 126. 匿名 2018/03/21(水) 15:01:10 

    「ヤー・チャイカ」のテレシコワさん(81)ってご健在なのね。びっくり。

    +3

    -0

  • 127. 匿名 2018/03/21(水) 15:02:13 

    結婚したら女は奴隷になりさがる

    +1

    -15

  • 128. 匿名 2018/03/21(水) 15:06:24 

    ポリニャック夫人

    マリーアントワネットに取り入ってのしあがってフランス革命でマリーアントワネットはギロチンにかけられて散ってしまうけど、ポリニャック夫人は見捨てて逃亡して結局現在のモナコ公国の先祖になってる。
    悪女に描かれる事が多いけど子孫が繁栄してなんか執念が花開いた感じでスゴいなって思った。
    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +66

    -1

  • 129. 匿名 2018/03/21(水) 15:08:15 

    児島明子さんってご存知?
    1959年のミス・ユニバース世界大会で日本人・有色人種・アジア人としてはじめて優勝した方です。

    +48

    -1

  • 130. 匿名 2018/03/21(水) 15:10:42 

    >>96
    娘のマリーアントワネットが処刑される前に亡くなって良かったよね。それともフランス革命の時に生きていたら、娘を助け出せたのかな?

    +79

    -1

  • 131. 匿名 2018/03/21(水) 15:14:27 

    日本最初の女医、荻野吟子さん。

    +35

    -1

  • 132. 匿名 2018/03/21(水) 15:23:39 

    歴史上か微妙だけど
    ヒラリークリントン

    旦那が大統領だった時に、二人でヒラリーの地元のガソリンスタンドによったらヒラリーの元カレが働いてて
    旦那「君は僕と結婚して幸せだね、あいつと結婚してたらガソリンスタンドのおかみだよ」
    ヒラリー「何いってるの?もし彼と結婚してたら今頃彼が大統領だったわ」
    って言い返したエピソードが、本当だとしたらめっちゃかっこいいなと思った(笑)

    +210

    -3

  • 133. 匿名 2018/03/21(水) 15:24:53 

    >>131
    前にドラマ化されたのを見たことがあります。
    旦那さんから病気をうつされて男性医師に診せなければならなかった事が苦痛で意思を志したのですが、その道は険しかった。

    +36

    -0

  • 134. 匿名 2018/03/21(水) 15:27:03 

    >>106
    ごめん、この人美人でオシャレだけど、ただ生まれが裕福でたまたま悲劇の大統領夫人になったにすぎないと思う

    同じ大統領夫人でも、貧困から自身の優秀さで社会的地位を得たミシェル夫人のがすごいと思う

    +72

    -3

  • 135. 匿名 2018/03/21(水) 15:34:52 

    >>133

    ドラマもありましたが、渡辺淳一さんの小説で「花埋み」
    が荻野さんの生涯を描いたものです。
    荻野さんは医師になってからのちに年下の男性と出会って結婚し、
    北海道に渡りましたね。

    +44

    -0

  • 136. 匿名 2018/03/21(水) 15:35:03 

    朝鮮三大悪女チャン・ヒビン

    +2

    -2

  • 137. 匿名 2018/03/21(水) 15:38:43 

    >>134

    ジャクリーンの時代は女性の社会進出が少ない時代だし、
    今と比べられない気がする。
    でも彼女は財力と美貌で大統領亡き後はオナシスに見初められて
    再婚したけどね。

    +22

    -1

  • 138. 匿名 2018/03/21(水) 15:40:48 

    向井千秋さん。
    医師で宇宙飛行士で、同じく医師のだんなさんもチョー個性的。

    +106

    -0

  • 139. 匿名 2018/03/21(水) 15:42:13 

    >>137
    ファッションもステキよね。
    洋裁の得意なおばが真似した服を若いころ作っていたよ。

    +2

    -0

  • 140. 匿名 2018/03/21(水) 15:46:24 

    ヴィクトリア女王
    大英帝国

    +4

    -0

  • 141. 匿名 2018/03/21(水) 15:51:42 

    >>32
    女性は男性に比べて資料が少ないんじゃないかな
    大河の主役が女性でインパクト弱いのは、そのせいだと思う

    +44

    -0

  • 142. 匿名 2018/03/21(水) 16:17:33 

    エカテリーナ2世
    ロシア最強の女帝 マリーアントワネットの母であるマリアテレジアとほぼ同時期に生存
    ロシアとオーストリアだから地理的にも近いのに、この二人の交流に関する話を聞いたことがない
    今のような、情報化時代にこの二人がいたらと思うと いろんな意味でゾクゾクする。

    +37

    -0

  • 143. 匿名 2018/03/21(水) 16:18:31 

    朝ドラの花子とアンにも出てきた白蓮さん

    華族出身の奥方が一介の青年と不倫駆け落ちするも凄いのに、
    世間に公開離縁状を発表したのは凄いよね
    己の行動に全く躊躇や罪悪感がなかったんだろうなあ 勇気と行動力が圧巻

    +48

    -0

  • 144. 匿名 2018/03/21(水) 16:26:20 

    >>137
    昔読んだ本にマリリン・モンローに夫を奪わせずマリアカラスから恋人を奪ったスゴい女みたいに書かれてた。

    +11

    -0

  • 145. 匿名 2018/03/21(水) 16:41:05 

    >>107
    ラブラブだった旦那さんと一年で冷めてカトリックで離婚できないから旦那さんを爆破して殺したんだよね

    +16

    -0

  • 146. 匿名 2018/03/21(水) 16:49:08 

    クーデンホーフ光子さん

    自身はゲランのミツコ
    息子は映画カサブランカのイングリットバーグマンの夫のモデル。

    +27

    -0

  • 147. 匿名 2018/03/21(水) 17:01:50 

    淀君
    戦国の有名人

    +4

    -0

  • 148. 匿名 2018/03/21(水) 17:15:23 

    >>113
    めちゃくちゃ楽やんw

    +0

    -7

  • 149. 匿名 2018/03/21(水) 17:15:58 

    卑弥呼

    +4

    -0

  • 150. 匿名 2018/03/21(水) 17:16:46 

    ヘレン・ケラー

    +5

    -0

  • 151. 匿名 2018/03/21(水) 17:24:32 

    >>96
    娘(マリー アントワネット)の事を死ぬまで案じていたそうですよ。

    +32

    -1

  • 152. 匿名 2018/03/21(水) 17:27:36 

    矢口真里

    +2

    -5

  • 153. 匿名 2018/03/21(水) 17:27:53 

    津田梅子

    +13

    -1

  • 154. 匿名 2018/03/21(水) 17:29:24 

    >>134
    お洒落だけど美人とは思わない。

    +20

    -1

  • 155. 匿名 2018/03/21(水) 17:34:08 

    歴史大好き!
    もっとこういうトピが伸びて人気になるといいなー('ω')

    +37

    -0

  • 156. 匿名 2018/03/21(水) 17:38:00 

    藤原定子様好きだな~
    清少納言のひいき目の筆を差し引いても、頭の回転の良い、文句無しに魅力的な姫だったのではと思える
    お父さんがもう少し長生きするかお兄さんがもう少し頑張っていれば、
    気の毒な運命にならなかったのになあ

    彼女の生涯を、ドラマ化してもらえないかなー

    +41

    -1

  • 157. 匿名 2018/03/21(水) 17:52:52 

    >>16
    この人は友達のミシア セールがいなかったらここまでにはならなかったと思う。
    人脈大事。

    +7

    -0

  • 158. 匿名 2018/03/21(水) 17:57:12 

    >>13よくそんなあほなこと言えるな
    ほなこのトピに参加すんな
    ボケ

    +10

    -0

  • 159. 匿名 2018/03/21(水) 18:26:08 

    男装の女ファラオ・ハトシェプスト。
    古代よりエジプトのファラオは男しかなれないのが通例だったけど
    それを打ち破ったのが彼女。女性でファラオの称号を得たのは
    後にも先にも彼女だけだといわれている。

    +28

    -2

  • 160. 匿名 2018/03/21(水) 18:31:30 

    マリアテレジアって子供思いのイメージがあったんだけど、優しいとはちょっと違うみたい。
    政略結婚の道具にならなくなった娘(天然痘になって容姿が損なわれた子)には途端に冷たくなって関わろうともしなくなったって。
    女傑というか、めちゃくちゃドライだよね。

    +73

    -0

  • 161. 匿名 2018/03/21(水) 18:43:34 

    キュリー夫人、マリ・キュリーは、
    1903年のノーベル物理学賞、1911年のノーベル化学賞と、
    ノーベル賞を2度受賞。
    ノーベル賞を2度受賞したのは、彼女も含めて今のところ4人。

    +25

    -0

  • 162. 匿名 2018/03/21(水) 19:01:55 

    >>1
    戦がない時代だったから文学が発展したんだよね〜

    +18

    -1

  • 163. 匿名 2018/03/21(水) 19:15:26 

    >>42

    おい

    +10

    -0

  • 164. 匿名 2018/03/21(水) 19:22:15 

    事実かどうかは知らんけどゴディバ婦人

    +10

    -1

  • 165. 匿名 2018/03/21(水) 19:29:32 

    ポンパドゥール夫人

    平民出身で国王の愛人の身で有りながらオーストラリア女帝マリアテレジア、ロシア女帝エリザベータと渡り合って三夫人同盟結んだ。
    頭が良くて美人でおしゃれで今も名前が髪型になってる。
    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +42

    -0

  • 166. 匿名 2018/03/21(水) 19:37:40 

    与謝野晶子はバナナのイメージついちゃってダメだわ

    +12

    -3

  • 167. 匿名 2018/03/21(水) 19:47:29 

    上村松園。
    明治・大正・昭和期の日本画家。
    格調高い美人画を得意とする。
    女性初の文化勲章受章者。

    私生活では、家父長制だった明治時代に未婚のままで男児を出産、
    その子も有名な花鳥画を得意とする日本画家となる。(上村松篁)。
    孫の上村敦之も有名な日本画家。

    +24

    -0

  • 168. 匿名 2018/03/21(水) 19:48:49 

    >>132
    おぉ!それは確かにかっこいい。

    +14

    -1

  • 169. 匿名 2018/03/21(水) 20:16:12  ID:qqRKs42QSQ 

    アンナ・アンダーソン(1896-1984)出稼ぎ労働者としてベルリンの工場で働くポーランド人の貧しい娘だったのが
    1922年に(1918年に殺害されたはずのロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世の末娘の)アナスタシア皇女でると自称して、突如として世間からの注目を浴びる
    1984年に亡くなるまでの60年以上もの長きにわたり、アナスタシア皇女を演じ続けた
    生前のアナスタシア皇女と面識があっても、彼女が本物の皇女だと信じていた者も少なくなかった
    その間、一切働かず、支持者たちからの援助金で暮らした
    死後10年を経た1994年に、ようやく彼女が偽物であったことが判明する

    アンナ・アンダーソン=アナスタシア皇女説を採用する映画はこれまでに4作も制作されている
    『Clothes Make the Woman』(1928年)
    『Anastasia』(1956年)ー邦題『追想』
    『Anastasia: The Mystery of Anna』(1986年)ー邦題『アナスタシア/光・ゆらめいて』
    『Anastasia』(1997年)ー邦題『アナスタシア』

    +27

    -1

  • 170. 匿名 2018/03/21(水) 20:29:17 

    ローザ・ルクセンブルクとかマリア・エバ・ドゥアルテ・デ・ペロンみたいな近現代史に名前を残している人は日本ではあまり取り上げられないね。

    +8

    -0

  • 171. 匿名 2018/03/21(水) 20:33:19 

    宗家の三姉妹なんてカッコいいよ
    宋靄齢
    宋慶齢
    宋美齢

    +15

    -0

  • 172. 匿名 2018/03/21(水) 21:20:40 

    >>165 のポンパドール夫人とか、それより数代前の王・アンリ二世の恋人のディアーヌ夫人とか、
    フランス国王の愛人って美貌や話術だけじゃなく、
    王のお客様の相手をできるぐらいの政治経済学術文化の基本に通じていないとならないから大変だ。
    勿論、宮廷のファッション・リーダーでなきゃならないし。

    一方の王妃は、男児を生むことだけが仕事。

    +45

    -0

  • 173. 匿名 2018/03/21(水) 21:33:57 

    古代エジプト王朝の女性といえば、ネフェルティティ。
    別に何かしらの功績をなした女性でもないけれど、
    あのミステリアスな彫像一つだけで猛烈に想像力をかきたてられる。

    +21

    -0

  • 174. 匿名 2018/03/21(水) 22:11:46 

    山口百恵
    ここに名前を挙げるにはまだ早いけど。

    +8

    -2

  • 175. 匿名 2018/03/21(水) 22:14:12 

    芹沢雅子さん
    日本初の女性探偵

    +3

    -0

  • 176. 匿名 2018/03/21(水) 22:17:28 

    野沢雅子さん
    声優歴長いけど、ドラゴンボールで悟空を演じてからだけでもすでに33年目に突入しているッ!

    +28

    -0

  • 177. 匿名 2018/03/21(水) 22:31:56 

    江青。
    女優から毛沢東の4番目の妻に上り詰める。
    文化大革命では四人組の一人として悪名をとどろかせる。
    気に入らない者は徹底的に弾圧した。

    毛沢東の死後は失脚、逮捕され無期懲役に。
    のちに病気で仮釈放中に自殺した。

    +13

    -0

  • 178. 匿名 2018/03/21(水) 23:37:09 

    持統女帝は、
    何だかんだ言って画策して己の政権を確立させてしまうのだから、
    日本史の中の女性としては偉大

    +16

    -0

  • 179. 匿名 2018/03/21(水) 23:49:52 

    歴史上って言うか神話っていうか、倭姫。

    +0

    -0

  • 180. 匿名 2018/03/21(水) 23:51:00 

    土井たか子さん

    +0

    -7

  • 181. 匿名 2018/03/22(木) 00:05:49 

    アガサ・クリスティ

    +11

    -0

  • 182. 匿名 2018/03/22(木) 00:08:19 

    額田王

    +7

    -0

  • 183. 匿名 2018/03/22(木) 00:15:35 

    原始女性は太陽であった

    平塚らいてうさんをお忘れか?
    日本女子大学の後輩はガルちゃんにいないの?

    +9

    -0

  • 184. 匿名 2018/03/22(木) 00:16:52 

    ハンナ・アーレント

    +0

    -1

  • 185. 匿名 2018/03/22(木) 01:05:08 

    >>114
    ヘディ・ラマーの発明は、ナチスに対抗するためのもので、
    後に初期の携帯電話の技術に転用された有り難いもの。

    本人はオーストリア人らしい家事が大好きなタイプ。
    毒母に醜いと言われて育ったから、うぬぼれてもいなかった

    +3

    -0

  • 186. 匿名 2018/03/22(木) 01:06:47 

    今日のグーグル検索の
    猿橋 勝子さん。地球科学者

    +2

    -0

  • 187. 匿名 2018/03/22(木) 01:11:53 

    山田わか フェミニスト先駆者

    +1

    -0

  • 188. 匿名 2018/03/22(木) 01:21:37 

    >>170
    ローザ・ルクセンブルクは昔、映画を見に行った後の入試問題に出て、
    奇跡的に難関校に合格できた気がして、個人的にも尊敬する恩人

    +2

    -0

  • 189. 匿名 2018/03/22(木) 01:23:33 

    ご存命だけど祐子グルダさん。
    国連に非核と、原爆の日の制定を訴え続けてらっしゃる

    +4

    -0

  • 190. 匿名 2018/03/22(木) 02:00:01 

    持統天皇、元明天皇。二人とも中大兄皇子の娘。持統は律令制(法律)、元明は和同開珎(日本初の通貨)。そして古事記の編纂は持統天皇がはじめて、元明天皇で完成した。古代日本が国として成り立つには、この女帝二人を抜きには語れない。

    +9

    -0

  • 191. 匿名 2018/03/22(木) 02:29:29 

    >>28
    海外だとヘレン・ケラーよりサリバン先生の方が有名で、むしろサリバン先生が主役で本が書かれてるんだよね。
    サリバンはたしか訳あって修道院育ちで小さい頃は自閉症気味で何年間も誰とも会話せず食事もほとんどせず自分の暗い部屋に引き込もってた。そんなサリバンを見放さずにずっとお世話してくれた方がいて何とか普通に生活できるようになった。
    そして、ヘレン・ケラーの両親が娘の家庭教師を探してる時にあの状態から普通になれた強い意思を持ったサリバンならきっと出来ると修道院から見込まれて家庭教師になった。
    サングラスをかけてるのはずっと暗い部屋に引き込もってた後遺症で光が人より眩しく感じたから。

    +24

    -0

  • 192. 匿名 2018/03/22(木) 02:37:07 

    ゾフィー・ショル

    少し前にテレビで放送してた映画で知りました。
    ナチスに抵抗するビラを兄と兄の友達と一緒に大学などにばらまいたことが見つかり、本来は刑が執行されるまで猶予90日間があるのにすぐ執行され断頭台で散りました。
    しかしそのビラがイギリスにまで渡り結果連合軍がドイツを攻めて終戦。

    +10

    -0

  • 193. 匿名 2018/03/22(木) 03:25:15 

    女性ではないのですが、藤原(中臣)鎌足の成し遂げたこと。
    身分の低い大臣の出身ながら自分の娘を天皇の皇后にすることに成功し、以降1000年以上その血縁が皇室に深く関わっている。
    日本の皇室は藤原の血が一番濃いと思う。

    +6

    -2

  • 194. 匿名 2018/03/22(木) 04:23:58 

    >>191
    いやいや海外でもヘレン・ケラーの方が有名じゃないの?
    それはどこ情報?
    Google検索をすると
    Anne Sullivanで約9,180,000件、Helen Kellerで約12,800,000件ヒットする

    Amazonの洋書でも
    Annie Sullivanは3冊しかヒットしない
    一方、Helen Kellerは569冊もヒットしたよ

    英語版Wikipediaも調べてみたけど
    登録利用者でウィキペディア記事をウォッチリスト入り(お気に入り)登録している人の数
    Helen Kellerが521人、Anne Sullivanが93人
    1日平均のウィキペディア記事閲覧者数
    Helen Kellerが8242人、Anne Sullivanが1354人
    記事の質はあまり関係なく(何度かWikipedia記事に大幅加筆したことがあるけど、あまり閲覧者数が増加しなかった)、基本的に関心度が高い人が閲覧者数が多くなる傾向にあるから
    これだけ差があると、確実にヘレン・ケラーの方が知名度が高いし関心度も高いと言い切れるように思うけど

    +2

    -0

  • 195. 匿名 2018/03/22(木) 05:21:21 

    >>61

    滅んでて欲しかった~~。

    +6

    -0

  • 196. 匿名 2018/03/22(木) 12:24:22 

    シャジャル・アッ=ドゥッル
    イスラム唯一の女王。最期は撲殺されるが…

    武則天
    ご存じ中華唯一の女帝。

    どっちもイメルダ夫人とデビ夫人と
    叶姉妹を足して二乗したイメージ。

    +1

    -0

  • 197. 匿名 2018/03/22(木) 12:59:27 

    >>191
    自閉ぎみ??

    +1

    -0

  • 198. 匿名 2018/03/22(木) 13:10:08 

    >>195
    え~、清、いいじゃん。
    宦官やら妃一族やら散々いい様にして
    怪しい不老不死薬呑んでイカれてた
    歴代王朝と比べればかなりマシ。
    時代が悪かっただけ

    +0

    -0

  • 199. 匿名 2018/03/22(木) 13:18:37 

    ケルト人イケニ族の女王 ブーディカ

    ローマ帝国と戦ったケルトの凄いおばちゃん。
    民族的にはあんまり繋がりのない現代でもイギリス文化の象徴とされてるそうです。

    +1

    -0

  • 200. 匿名 2018/03/22(木) 14:12:50 

    >>199
    クリ☆ドラに出てくるボーディカ様のことかーっ!

    +0

    -0

  • 201. 匿名 2018/03/25(日) 22:08:05 

    アリス・ケッペルさん

    自身はエドワード7世の愛人で王妃と同等の扱いを受けた位の公妾。
    ひ孫のカミラ夫人は妃の称号は無いけど皇太子の正式な妻になった。
    ヒマだから歴史の中の凄い女でも挙げていこう

    +0

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード