ガールズちゃんねる

遊郭、遊女について語りたい

1515コメント2018/01/10(水) 20:42

  • 1. 匿名 2018/01/03(水) 22:16:07 

    遊郭や遊女について興味があり最近調べています。
    幕末~昭和初期までの遊郭、花魁の写真を見ると綺麗だなぁという感想と共に遊女として生きることになった彼女達がどんな想いだったかを想像せずにはいられません。
    時代が違えば自分も彼女達と同じだったかもしれないし。

    同じように興味がある方、語りましょう。

    +1385

    -73

  • 2. 匿名 2018/01/03(水) 22:16:42 

    風俗でしょ?

    +1415

    -332

  • 3. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:07 

    実際、成人式で最近見るだらしない格好はしてないんだよね?

    +2206

    -24

  • 4. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:09 

    名前変えた風俗じゃないの?

    +1515

    -129

  • 5. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:14 

    春を売る場所

    売春宿だよ

    +1921

    -30

  • 6. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:21 

    医療が発展していない当時を想像するとゾッとする

    +3528

    -11

  • 7. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:33 

    所詮は風俗嬢

    +1434

    -184

  • 8. 匿名 2018/01/03(水) 22:17:52 

    親に売られた女性たち
    やけにきらびやかで華やかな世界みたいに語られるけど悲しい人生だと思う

    +4158

    -15

  • 9. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:06 

    仁の、中谷美紀の花魁キレイだった。

    +2516

    -23

  • 10. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:06 

    梅毒

    +1929

    -13

  • 11. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:04 

    銀魂の画像来るぞ

    +15

    -184

  • 12. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:24 


    ススキノで
    花魁祭りしてます

    +36

    -197

  • 13. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:36 

    エイズ

    +891

    -78

  • 14. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:35 

    たいした知らないくせにニワカの人最近多い気がする。
    綺麗な世界!
    じゃないから。

    小さい女の子の人身売買だからね。

    +3551

    -25

  • 15. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:44 

    現代の遊郭
    遊郭、遊女について語りたい

    +2090

    -56

  • 16. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:48 

    好きでやっていた人は少ないんじゃないかな。身売りされてきた子供が遊女になっていくんだよね?

    +3160

    -13

  • 17. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:56 

    貧しくて売られたりした女性達だろうから風俗とか軽く言えないなぁ

    +2893

    -18

  • 18. 匿名 2018/01/03(水) 22:18:48 

    菜々緒の花魁姿
    遊郭、遊女について語りたい

    +2025

    -292

  • 19. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:09 

    映画とかで美化しすぎ

    ヤクザ映画などと同じでね
    感化されるのはバカ

    +3141

    -32

  • 20. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:13 

    福知山に遺産がある

    +433

    -19

  • 21. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:07 

    お金がないからって自分の娘を売る親の気持ちってどうなの?今で言う毒親?仕方の無いことだったのかな?

    +2328

    -46

  • 22. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:05 

    +365

    -989

  • 23. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:25 

    吉原だよね!!

    花魁好きで学生時代調べたなー!
    Wikipediaとかちゃんと載ってるし、専門の文献とかも
    たくさんある。

    +1168

    -71

  • 24. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:24 

    地方の農村出身者が多いイメージ

    +1420

    -17

  • 25. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:35 

    花魁って教養があり芸事が出来て簡単に身体を触らせないすごく位の高い遊女だから、成人式の下品な女が花魁メイクとか言われてるのを見るとお前ごときが花魁になれねえよ!って思う

    +3378

    -77

  • 26. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:29 

    >>18
    これ貼りたかっただけの主

    +31

    -153

  • 27. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:48 

    綺麗に伝えすぎだと思う。

    私たちが思ってるより何倍も何百倍も汚い世界だと思う。
    常に妊娠するかも知れない恐怖って女としてどう?って思う。

    +3035

    -19

  • 28. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:43 

    美化されてるけど、風俗だよね。

    +1265

    -59

  • 29. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:43 

    さくらん

    +416

    -30

  • 30. 匿名 2018/01/03(水) 22:19:54 

    親なるもの 断崖 って漫画読んでみればいいよ
    時代もドンピシャだし
    遊女の生き様をしっかり描いた名作だよ

    +1913

    -27

  • 31. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:05 

    >>6
    当時の避妊法ってどんなだろう?
    万が一妊娠したら、殺されちゃうんだっけ?

    +898

    -51

  • 32. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:08 


    売春って
    いまだってあるでしょう

    +600

    -13

  • 33. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:17 

    大好きでありんす。
    前世は遊廓で働いていたのではないかと思うほど、遊廓の写真屋さん文献を見ると懐かしい気持ちになるのでありんすよ。
    遊郭、遊女について語りたい

    +81

    -973

  • 34. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:35 

    女選んで上がってセックスという場所

    +1094

    -22

  • 35. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:24 

    ずらーって並んで座るんだよね
    ふすま越しに

    +1068

    -26

  • 36. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:41 

    遊女がこんなに神格化されてるのは、やっぱり日本がまだまだ男性社会だからでは。
    普通に考えて女性が「遊女になりたい!」って思うわけないし。

    +2034

    -42

  • 37. 匿名 2018/01/03(水) 22:20:34 

    ユナ

    って子供の名前
    流行ってるよね。

    最近のお母さんは、歴史を知らないのかな?

    +2130

    -70

  • 38. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:11 

    飛田新地
    遊郭、遊女について語りたい

    +1649

    -49

  • 39. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:03 

    一握りの遊女だけだよ日の当たるような生活が出来たのは
    子供の時から親に売られて(親も好き好んで売ったわけではないが)
    農民の子は安く叩かれ、身分の高い子は高く買い取られ
    デッチのように子供の頃は働かせれて
    遊郭に出てもお客が取れなければ安い賃金で使わされ梅毒という恐ろしい病に侵され亡くなった人が大半
    身請けしてもらえるならまだ救いがあるけど

    +1925

    -27

  • 40. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:14 

    >>8
    でもあの時代は農村だと飢饉で親が子供を食うところもあれば、一生同じ服しか着られずしらみ、蚤に身体中食われて病に伏せるしかないとこも多かったよ
    地方まで文明が発達したのは明治以降だし

    +1303

    -27

  • 41. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:08 

    今の風俗と当時の遊郭を一緒に語るのは失礼極まりない。

    +2238

    -38

  • 42. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:43 

    家が貧しくて娘を売るイメージ。

    +948

    -12

  • 43. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:47 

    >>37
    とある地方だと月って意味だよ

    +22

    -140

  • 44. 匿名 2018/01/03(水) 22:21:34 

    花魁道中(岐阜金津) 昭和7年
    遊郭、遊女について語りたい

    +1281

    -12

  • 45. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:25 

    品物や家畜と同等だからね…売り飛ばされるって。人権とかあるわけじゃないし、寿命も水準以下だし、悲惨な人生だと思う。

    +1740

    -11

  • 46. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:06 

    私、悲劇的な話を見るのが好きだから花魁や遊郭に興味あるってわかるよ
    常連のおじさんに処女膜やぶかれるとか泣ける…

    +57

    -368

  • 47. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:44 

    梅毒やら結核で短命なイメージ
    気持ち悪いなとしか思えない

    +1212

    -151

  • 48. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:29 

    今の風俗は殆どの人が自分の意思で選ぶけど、当時の遊女は親から売られて来るから、風俗でしょ?なんて軽々しく言えないわ
    遊郭に売られたってだけで人生終わっちゃうようなもの
    その中でも、人生を悲観せずに遊郭の中で一番になろう、のし上がろう、と努力した高級遊女の方は凄いよ
    私はすぐに自殺してしまうと思う……

    +2708

    -25

  • 49. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:43 

    花魁道っていう怖い話あるよね
    昔、花魁の人達が歩いてた橋を切られて多数の花魁が亡くなった人達の話
    そこの橋を通ると車に穴があくって聞いた
    かんざしが刺さっていたり

    +995

    -35

  • 50. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:46 

    映画や漫画では綺麗に描かれてるけど…
    実際はあんなものじゃないだろうね

    +972

    -9

  • 51. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:59 


    ススキノの花魁
    遊郭、遊女について語りたい

    +266

    -201

  • 52. 匿名 2018/01/03(水) 22:22:52 

    今の好き好んでやってるアホ風俗嬢と一緒にしたらいけないよ
    一緒にするなら親に売られた元AKBのなんとかりな?くらい

    +1338

    -28

  • 53. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:05 

    >>36
    神格化なんてしてないでしょ
    今時遊女なんて言わないし、売春婦でしょ?
    男だって売春婦を神格化なんてしてないよ

    +504

    -68

  • 55. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:14 

    主はなったとしても教養があり華やかなおいらんでなく使い捨て下っぱ女郎だろうね。

    +24

    -162

  • 56. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:20 

    >>38
    このキティちゃん、色々と念がこもってそう

    +1085

    -9

  • 57. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:34 

    家にお金が無くて、泣く泣く娘を売り渡したりするのが認められていた時代もあったし、
    今の時代も、ウシジマくんサラ金につかまって、その系をやらざるえない感じの子もいるでしょうねえ

    +868

    -18

  • 58. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:34 

    >>36
    太平洋戦争の時日本はアメリカに勝てるって本気で信じてたみたいだし時代によって「普通」は違うよ

    +676

    -30

  • 59. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:27 

    亡くなった遊女を偲ぶためとか言って花魁道中とかやってる飲屋街あるけどバカかと思う。

    +1035

    -39

  • 60. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:31 

    不幸な歴史だと分かってるけど同じ女として興味がある。
    売春が世界最古のビジネスだよね。
    どれだけ文明が発達してもAIに仕事取られそうでもコレだけはこの先も廃れない。

    +1455

    -40

  • 61. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:41 

    青楼オペラっていう花魁の話を題材としたコミックが好き。勉強にもなるし。

    +35

    -144

  • 62. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:53 

    ただの売春婦
    下品極まりない
    性を売る最低最悪な職業

    +46

    -412

  • 63. 匿名 2018/01/03(水) 22:23:55 

    年季が明けるまでにみんな梅毒とかに
    かかって亡くなる遊女が多かったみたいだね。

    +1087

    -9

  • 64. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:03 

    興味がある人は日本じゃなくてベネチアあたりを調べたら?

    +281

    -19

  • 65. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:05 

    親のために売られた人身売買の女性達ってイメージ。

    梅毒に感染も。江戸時代における遊女の一生が過酷すぎる【画像あり】 – 江戸ガイド
    梅毒に感染も。江戸時代における遊女の一生が過酷すぎる【画像あり】 – 江戸ガイドedo-g.com

    梅毒に感染も。江戸時代における遊女の一生が過酷すぎる【画像あり】 – 江戸ガイド江戸ガイド江戸時代のさまざまなトリビアを紹介!江戸時代の遊女の一生について、画像つきで紹介梅毒に感染も。江戸時代における遊女の一生が過酷すぎる【画像あり】「遊女三千...

    +553

    -7

  • 66. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:02 

    避妊具がない時代だから和紙を入れてたらしい

    +687

    -6

  • 67. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:19 

    読んでて辛かった…
    遊郭、遊女について語りたい

    +1071

    -9

  • 68. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:29 

    樋口一葉の「にごりえ」の世界。すごく哀しい。そして最後は壮絶。
    「これが一生か、一生がこれか・・・」という台詞が心に残っています。

    +1025

    -8

  • 69. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:29  ID:HIExbvbwoM 

    >>15

    百番は今は遊郭じゃないよ。昔遊郭だった場所を料理屋さんとして使っているだけ。

    +746

    -23

  • 70. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:26 

    病気になったり、問題おこすと安い所へ行かされて
    吉原から逃げようとすると切られて
    最後はお歯黒どぶに捨てられる。
    生きても苦界。

    +1075

    -11

  • 71. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:30 

    断崖 漫画読んだけど怖かった。

    +589

    -7

  • 72. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:45 

    なんで荒れてるの?
    語るくらい好きにさせればいいじゃん

    +549

    -40

  • 73. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:42 

    >>31
    確か紙を中に入れるんじゃなかった?

    +333

    -14

  • 74. 匿名 2018/01/03(水) 22:24:38 

    今でも、かつての遊郭街の面影が残る場所って結構ある。
    明らかに建物がそういう雰囲気だったり、近くに銭湯があったり。
    元遊郭街に、今でも遊女だった人が住んでいるケースもあるからデリカシーのないことをしないよう気をつけなさいと言われたことあったわ。

    +876

    -13

  • 75. 匿名 2018/01/03(水) 22:25:00 

    処女の子はわざと激しく乱暴に出し入れするんだって
    早く痛みに慣れるために

    +704

    -79

  • 76. 匿名 2018/01/03(水) 22:26:07 

    親なるもの 断崖
    って漫画読んでみて

    +349

    -21

  • 77. 匿名 2018/01/03(水) 22:26:08 

    一本の線香が客を相手にする時間
    遊女は感じたら恥
    下級は大部屋で襖一枚隔てて相手する

    +772

    -12

  • 78. 匿名 2018/01/03(水) 22:26:33 

    最初の方のコメより後の方のがちゃんとした知識持ってる人がコメしてくれるかな?
    今の所適当過ぎだし…

    +630

    -16

  • 79. 匿名 2018/01/03(水) 22:26:28 

    なんですぐたかが風俗って馬鹿にできるんだろう?

    +803

    -62

  • 80. 匿名 2018/01/03(水) 22:26:42 

    このシステムって現代でも芸能事務所に受け継がれてそうじゃない?
    24時間フル稼働で働いてるのに月給数万円とか、デビユーしてから数年間は蛸部屋(寮生活で同室)だったとか聞くよね
    売り出す為に使ったお金は全部ツケで借金となる仕組

    +993

    -15

  • 81. 匿名 2018/01/03(水) 22:27:11 

    花魁になれるのなんて、一部のトップクラスの女郎だけって言うよねー
    昔々から、ブスと美人には雲泥の差があったんだなぁ…って思うw

    +912

    -17

  • 82. 匿名 2018/01/03(水) 22:27:16 

    前回のトピでも勉強になった。ガル民詳しいね。
    遊郭や遊女に興味がある人
    遊郭や遊女に興味がある人girlschannel.net

    遊郭や遊女に興味がある人 どんなトピタイにすれば良いのか分からなかったのでこのようなトピタイになってしまいましたが、私は昔から何故か遊郭や遊女が気になっていました。 実際に自分が遊女になりたいと思っている訳ではありませんが、当時の女性の立場や生き...

    +397

    -7

  • 83. 匿名 2018/01/03(水) 22:27:47 

    この時代の避妊具意味なさすぎて笑える

    中絶方法もかなりえぐかったとか

    +23

    -259

  • 84. 匿名 2018/01/03(水) 22:28:07 

    遊女同志で喧嘩したら殴られるなんて当たり前。
    何日も縛られて反省させられる

    +571

    -9

  • 85. 匿名 2018/01/03(水) 22:27:59 

    貧しい家の親が娘を売るのは、口減らしという意味ではしかたないというか、殺すよりマシだと思う。
    飢饉のときとかはどうにもならなくて弱い子(働き手にならない子)を殺したりしてたわけだから。

    遊女になった子も、永久に出られないわけではなく、お金を返して年季奉公があけるか、金持ちの旦那に身請けされれば、一般人になれる。

    +662

    -74

  • 86. 匿名 2018/01/03(水) 22:28:15 

    遊郭は幕府が認めている売春なんだよね~

    +518

    -13

  • 88. 匿名 2018/01/03(水) 22:28:34 

    気の毒としか思えない自分が売られるってどんな気持ちかそして売られた場所は過酷なところでしょ
    美化されてるのも嫌だけどギャグのネタとかでも笑えない

    +827

    -8

  • 89. 匿名 2018/01/03(水) 22:28:44 

     札幌にも遊郭の跡地あります

    +283

    -7

  • 90. 匿名 2018/01/03(水) 22:28:46 

    >>62
    この当時こそ男尊女卑でしょ
    女性1人では仕事して1人では暮らせなかったのだから
    体を売らないと生きていかれなかったってのがあるから夜鷹とかいたんだよ
    生きるために仕方ない時代だったはずだよ
    今より身分の違いもあって好きな人とも一緒になれない
    隣近所に塀もなけりゃ防音も無い時代
    女1人生きていくのは辛い
    そんな言い方はいけないと思うよ
    誰も好き好んで体を売りたいわけではない

    +855

    -7

  • 91. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:04 

    逃げないように橋が掛けられてたとか
    死んだ花魁捨てる場所あったって聞いてから
    気持ち悪いとか思います。
    人権がある今生まれて良かった。

    +863

    -36

  • 92. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:03 

    全然綺麗な世界じゃない。
    遊郭といったら花魁というのが
    まず美化される原因。
    ほとんどの女性は大店ではなく、
    汚い格安の店で働いてたろうし。
    花魁ですら綺麗と思った事ない。

    +798

    -14

  • 93. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:27 

    >>38
    現代のほう見ると異様な雰囲気だね
    建物と中身のギャップが、、

    +397

    -7

  • 94. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:41 

    >>30
    親なるもの 断崖は、トラウマにもなるよ。

    +461

    -13

  • 95. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:43 

    花魁や芸子の世界を舞台にした小説が好きです。
    宮尾登美子とか有吉佐和子とか。
    かなりどろどろした世界ですけどね。

    +305

    -13

  • 96. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:40 

    >>86
    日本も性風俗管理した方がいいよ政府が
    外国人からの梅毒流行ってるし税制も潤う

    +636

    -12

  • 97. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:44 

    銀座の金春湯が好きなんだけど、ここも花街だったんだよね。だから小料理屋やスナックも多い。
    遊郭、遊女について語りたい

    +325

    -6

  • 98. 匿名 2018/01/03(水) 22:29:39 

    美化しすぎ

    +436

    -12

  • 99. 匿名 2018/01/03(水) 22:30:09 

    かつての赤線地帯って独特な雰囲気です
    すごく空気が枯れてる
    モザイクタイルの壁の飲み屋は名残?とかって聞いた

    +430

    -12

  • 100. 匿名 2018/01/03(水) 22:30:09 

    やり手っていう言葉も遊女を
    引退して花魁とかのサポートしてたり
    マネージャー役的な事を色々
    してた人をやり手婆とかって言ったから
    きてるみたいだね。

    +471

    -7

  • 101. 匿名 2018/01/03(水) 22:30:19 

    >>38
    地元だー笑

    +10

    -75

  • 102. 匿名 2018/01/03(水) 22:30:46 

    映画とかのイメージは綺麗華やかだけど
    実際は売られて借金背負わされて
    姉さん達にいじめられて毎日身削って働いて
    病気も妊娠も常に隣り合わせ
    恐ろしい世界だわ

    +842

    -7

  • 103. 匿名 2018/01/03(水) 22:30:58 

    ね?女はいつの時代も自立できないんだよ

    +14

    -238

  • 104. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:19 

    花魁や太夫などの位の高い遊女は露出しないし、教養もあるきちんとした女性たちだった。
    昨今の成人式やアゲハみたいな花魁風の着物の着付けは間違っている。肩をはだけただらしない着方は、高齢だったり病気持ちで商品価値がない最底辺の女性が仕方なくしていたものだから。
    裸を晒せば誰かしらが抱いて、お金を落とすだろうからって露出を多くしていたのを、オシャレとして、最高位の花魁って名前であんな下品な着付けをするのは愚の骨頂。

    +1310

    -16

  • 105. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:08 

    悲しくて切ない話は人を惹きつけるから、人気があるんだと思う。

    +821

    -6

  • 106. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:26 

    東京渋谷区の高級住宅街で有名な松濤何かも、元々は売春地帯の近くだよね?今は近くにラブホテル街がある。

    +475

    -17

  • 107. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:35 

    >>83
    何が笑えるの?
    こういう現代しか知らない奴のが笑えるわ
    当時コンドームやピルやペッサリーとかあったと思ってるの?
    呆れるわ

    +689

    -23

  • 108. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:36 

    やっぱり花魁は名取裕子でしょ
    「吉原炎上」これ五社監督だっけ?

    +552

    -7

  • 109. 匿名 2018/01/03(水) 22:31:33 

    たまーに歴史を知らない人が祇園の太夫と吉原の花魁ごっちゃにしてるよね。
    京都人がブチ切れても仕方ないレベルの間違い。

    +664

    -31

  • 110. 匿名 2018/01/03(水) 22:32:04 

    よくトピ立つね。このシリーズ

    +246

    -5

  • 111. 匿名 2018/01/03(水) 22:32:45 

    自分の意志ではなく入ったのが身体を売る世界で。その中でのし上がろうと花魁を目指して。
    私も、一時興味を持って色々観たり読んだりしたけどあまり気持ちを入れ込むと辛くて滅入るから今は止めた。意図しない妊娠もそうだし病気もそうだし。好きな男と逃げようとして更に酷い目に遭わされたり。だから切ない悲恋話も沢山あるんだけど。

    +609

    -8

  • 112. 匿名 2018/01/03(水) 22:32:53 

    北関東の県庁所在地だけど昔宿場町があった近くに遊郭跡地があるよ
    今は住宅地になってるけど独特の区画割り?と生温い雰囲気が漂ってる

    +263

    -12

  • 113. 匿名 2018/01/03(水) 22:32:59 

    >>103
    今は女性の起業家も居ますし会社経営してる女性も居ますけど

    +335

    -9

  • 114. 匿名 2018/01/03(水) 22:32:57 

    この手の昔の話って、怖いんだけど、、、

    +308

    -8

  • 115. 匿名 2018/01/03(水) 22:33:16 

    >>21
    毒親っていう概念じゃないかな。昔の農村とかじゃ子どもはただの働き手。今の時代みたいに裕福な環境の中で一人二人じゃなくて、貧しい環境の中でたくさん産むからそんなに大事にされない。

    +501

    -14

  • 116. 匿名 2018/01/03(水) 22:34:01 

    当時の遊女たちは梅毒を始め、病気その他の事情により、年季が明ける前に命を落としてしまう女性も少なくなかったようです。
    そして彼女らは亡くなると筵(むしろ)に包まれ葬儀も行われず、そのまま共同墓地に葬られたとの言い伝えもあり、そのような寺は「投げ込み寺」などと呼ばれていました。
    三ノ輪の浄閑寺などが有名ですね。
    【生まれては苦界、死しては浄閑寺】
    という、遊女達の哀しくも儚い人生を詠んだ一句は今も語り継がれています。

    遊郭、遊女について語りたい

    +539

    -4

  • 117. 匿名 2018/01/03(水) 22:33:52 

    身請け金額は4000万以上

    +424

    -6

  • 118. 匿名 2018/01/03(水) 22:34:23 

    感染病とか流行病がまん延してて、見た目ほど華やかな仕事でもない。贅沢な暮らしが許されたのはトップの人だけ。

    +485

    -6

  • 119. 匿名 2018/01/03(水) 22:35:27 

    みんなが言うように一言で語れるような事ではないと思う。
    でも、儚さやロマンや風情があった。
    だからこそ、映画にもなるし、女性も興味を持つんだと思う。
    語るのは別に悪いことじゃないと思う。

    +648

    -22

  • 120. 匿名 2018/01/03(水) 22:35:53 

    みんなが言うように一言で語れるような事ではないと思う。ひどい目にあった女性も沢山いると思う。

    でも、儚さやロマンや風情があった。
    だからこそ、映画にもなるし、女性も興味を持つんだと思う。
    語るのは別に悪いことじゃないと思う。

    +190

    -43

  • 121. 匿名 2018/01/03(水) 22:36:37 

    昔は今と違って職業の選択の自由がないから可哀想な気もする

    今の風俗とは訳が違うよね

    +589

    -8

  • 122. 匿名 2018/01/03(水) 22:37:50 

    ほんの一握り、頂点に立つ花魁だけポスターの様に絵に描いてもらえた。
    ブロマイドたね。唯一現代と似通った点は、髪型の流行りは水物の世界から発信される事があった。芸能界みたいな感じ。

    +522

    -5

  • 123. 匿名 2018/01/03(水) 22:38:19 

    >>115
    大事にはされてたよ
    互いの子供自慢が楽しみな人たちだったし
    異様に自立が早かっただけ
    あと昔の地方だと「もう若くないから」「美しくなくなったから」であっさりと逝く人が多かった

    +14

    -120

  • 124. 匿名 2018/01/03(水) 22:39:16 

    >>121
    江戸時代って女性の職業多かったんだよ
    独身も

    +305

    -7

  • 125. 匿名 2018/01/03(水) 22:39:15 

    吉原炎上

    +151

    -2

  • 126. 匿名 2018/01/03(水) 22:40:06 

    >>37ユナはアリラン王国版花子という女の子に命名する名前かな!?

    +12

    -94

  • 127. 匿名 2018/01/03(水) 22:40:24 

    梅毒にかかるのが一種一人前の証みたいなものだったとか

    +305

    -14

  • 128. 匿名 2018/01/03(水) 22:41:14 

    ひと言で遊女って言ってもピンキリ。
    夜鷹って聞いたことある?時代劇にたまに出て来るけど店じゃなく道に立って客引きする遊女。ムシロ一枚持って。それ使うんだよね、川縁なんかで。遊女の最下等って言われてる。本当に花魁とじゃ天国と地獄。

    +710

    -7

  • 130. 匿名 2018/01/03(水) 22:43:00 

    がるちゃん見てたら、リアル風俗嬢日記て漫画が広告に出るけど今、定期的に性病検査するんよね。
    避妊具もない時代に多分検査とかもなかったろうし、こわいね

    +389

    -10

  • 131. 匿名 2018/01/03(水) 22:45:03 

    >>19
    売春にやくざ、メディアが悪いイメージ付けたくないんだろうね。あーそういうことだよねー。

    +317

    -8

  • 132. 匿名 2018/01/03(水) 22:44:54 

    年季が終わるまで亡くなる方が沢山居たらしい。今の時代に生まれた私達は幸せだと思う、昔だったらとっくに売られてる。

    +484

    -9

  • 133. 匿名 2018/01/03(水) 22:45:20 

    チクショー!
    遊郭、遊女について語りたい

    +27

    -182

  • 134. 匿名 2018/01/03(水) 22:45:46 

    好きでいっとき調べたりしてたなぁ。
    この花魁が美しすぎる
    遊郭、遊女について語りたい

    +1054

    -19

  • 135. 匿名 2018/01/03(水) 22:46:36 


    YouTubeで見た事あるけど可哀想な人達だよ
    所詮風俗って言うけど自分から行く人なんてほとんど居なくて小さい時に親から売られた人達だよね
    自分で行くのも家庭を助ける為とか
    好き好んで行かないよ
    まだよく分からない年齢から売られて、お姉さんの身の回りの世話とかしてお勉強していくんだよね
    逃げられないし、30歳になったら卒業なんだけど、身の回りの女の子や着物代とかで借金背負う人も少なくないとか
    30過ぎてもカラダ売りたい時はそういう年よりの女郎屋に行くんだよね
    凄い安いんだと思う

    +674

    -7

  • 136. 匿名 2018/01/03(水) 22:46:47 

    >>52
    今だって家族の借金や、自分の家が貧しくて生活費や学費のために風俗やる子もいるよ
    好き好んでやりたい人はいないと思う
    自分からやる人は変な男とのセックスが苦にならなくて、手っ取り早くお金が欲しいからかな?

    +223

    -51

  • 137. 匿名 2018/01/03(水) 22:46:52 

    遊郭、遊女について語りたい

    +369

    -11

  • 138. 匿名 2018/01/03(水) 22:47:11 

    花魁道中での豪華な衣装代も基本自費なんだよね。
    部屋で使う立派な布団もだったかな?
    客が差し入れてくれない限りは結局ツケになるから、いつまでたっても借金が無くならない。
    使い物にならなくなればポイ。
    おそろしい世界だよ。

    +832

    -3

  • 139. 匿名 2018/01/03(水) 22:47:21 

    個人的に舞妓も華やかで素敵だと思うし、日本の文化の一つだけど…
    将来的に芸者になるんでしょ?
    芸者って…飲むお座敷でお酒のお酌したりする、やはり水商売になるんじゃ?と思ってしまう。
    よく歌舞伎の愛人とかに芸者聞くし…

    +352

    -78

  • 140. 匿名 2018/01/03(水) 22:48:14 

    >>129
    そんなに語れるほど見てる人っているのかな(^^;
    ちなみになんていう人が好きなの?

    +208

    -11

  • 141. 匿名 2018/01/03(水) 22:48:31 

    なんか、花魁の女性は儚いよね。

    +331

    -9

  • 142. 匿名 2018/01/03(水) 22:49:16 

    所詮、お金で売られた悲惨な境遇の女性たちですよね。
    小説などでしか知らないけれど、病気になったら、使い物に
    ならないと死ぬのを待つだけにされたみたいだし…
    実際は、見た目で花魁は綺麗などと言ってる世界じゃないと思う。

    +392

    -6

  • 143. 匿名 2018/01/03(水) 22:49:53 

    綺麗。
    遊郭、遊女について語りたい

    +431

    -16

  • 144. 匿名 2018/01/03(水) 22:49:54 

    >>140
    一徹

    +16

    -43

  • 145. 匿名 2018/01/03(水) 22:50:17 

    宿場宿場に飯盛女とかいて、昼間は宿の雑用やって夜は体売るとかザラだったっていうし、貧乏な家に生まれれば、悲しいけど女はそうやって生きるしかなかった時代だよね。
    避妊も薄い紙を膣に入れるとかあり得ない事してたし、出来てしまったら水銀飲むとか自分の命も危ういことしてたから女の命なんて軽いものだったんだろうね。

    +762

    -4

  • 146. 匿名 2018/01/03(水) 22:50:10 

    >>139
    最終的にお金持ちの妾や愛人になるとしても、初めからセックスを売り物にした売春とは違うと思うけどな
    愛人にならなかった場合、ほかの道もあるんじゃないの?

    +301

    -19

  • 147. 匿名 2018/01/03(水) 22:50:31 

    下品で、申し訳ないけど、コンドームこの時代無いですよね?毎回中出しされてしまうんですか?
    (´д`|||)

    +364

    -12

  • 148. 匿名 2018/01/03(水) 22:51:03 

    >>136
    昔も田舎で貧困に飢えるよりとりあえずご飯を食べられて服も着られる吉原が好きって言う人もいたよ
    外の世界が合わなくて戻る人も少なくなかった

    +253

    -8

  • 149. 匿名 2018/01/03(水) 22:52:19 

    >>135
    今は学費がかかるから一人っ子とか多いけど、この頃はむしろ稼ぎ手を産む感覚で増やすのかな。
    親に売られはしなかったけど女は嫁に行くからお金かけても無駄って考えで男兄弟とは差別されてた。
    それだけでもトラウマなのに親に売られるなんて

    +397

    -7

  • 150. 匿名 2018/01/03(水) 22:53:12 

    >>143
    捻挫しそうなものすごい厚底

    +212

    -7

  • 151. 匿名 2018/01/03(水) 22:53:25 

    韓国に莫大な税金を投入してインフラ整備なんかせずに日本国内に使えばよかったのに
    そうすれば東北の貧しい農村の少女が身売りされることもはるかに少なくなっていたはず
    日本政府は税金の使い方がおかしい

    +863

    -13

  • 152. 匿名 2018/01/03(水) 22:54:08 

    >>82

    前のトピと同じやり取りが続くに1000ペソ
    トピ申請する前に過去トピ検索して読めばいいのに…

    +7

    -58

  • 153. 匿名 2018/01/03(水) 22:54:15 

    >>143
    両端の女の子2人は生理も来てない10歳ぐらいに見える。13歳ぐらいでデビューさせられるのかな?!今でも海外売春ツアーってあるし、タイ、インドとかでも子供を買うおじさんは居なくならないし、知れば知るほど男の人が気持ち悪い生き物に思えてくる。

    +926

    -17

  • 154. 匿名 2018/01/03(水) 22:54:21 

    >>144
    この人かな?
    女向けのAVなの?
    遊郭、遊女について語りたい

    +20

    -158

  • 155. 匿名 2018/01/03(水) 22:54:41 

    遊郭、遊女について語りたい

    +25

    -257

  • 156. 匿名 2018/01/03(水) 22:54:25 

    >>109
    そう?今で言うところの社長クラス相手の高給か、その辺の安いソープ嬢くらいの差でしかなくて根本的にやってることは同じと思うけど。

    +15

    -48

  • 157. 匿名 2018/01/03(水) 22:55:20 

    >>147
    中出しは当たり前でした。何回も中絶して、子供が出来なくなってからが一人前の遊女って言われてたよ。

    +651

    -11

  • 158. 匿名 2018/01/03(水) 22:55:22 

    >>146
    うーん、というか、今の舞妓って中学卒業で基本15歳から17歳で憧れて入る子が多いって聞いたんだけど…
    それって大丈夫なの?と少し思ってしまって…

    +389

    -31

  • 159. 匿名 2018/01/03(水) 22:55:29 

    >>75
    それ聞いたことある
    まだ子供なのにほとんど子は痛みで
    号泣するらしいね
    またそんなのを好んで
    金出して専門でするサドの男もいたとか聞いたけど

    +542

    -12

  • 160. 匿名 2018/01/03(水) 22:55:57 

    >>153
    両脇の子は雑用係みたいな小間使いとかじゃないかな
    側につけて勉強させてるみたいな

    +491

    -0

  • 161. 匿名 2018/01/03(水) 22:56:03 

    この漫画、安達祐実で映画にもなったけど
    哀しい。
    遊郭、遊女について語りたい

    +348

    -4

  • 162. 匿名 2018/01/03(水) 22:56:45 

    でも一応擁護すると、江戸時代の年季の終わった遊女とか結婚相手として引き取られた遊女は差別はされなかったんだよ。
    反対に孝行した娘として扱われた。
    結婚相手のいない年季の終わった遊女はよく寺子屋の先生をしてたみたいだね。

    +676

    -17

  • 163. 匿名 2018/01/03(水) 22:57:16 

    遊女とかのトピ、私は生まれ変わりだと思う…てコメする人が毎回現れてゾワッてする

    +689

    -6

  • 164. 匿名 2018/01/03(水) 22:57:37 

    宮尾登美子さんの私小説的作品を読むとよくわかると思います。
    宮尾さんの父親は芸妓、娼妓の紹介業をしておられたようです。

    +302

    -8

  • 165. 匿名 2018/01/03(水) 22:57:49 

    今でも世界には親会社子供を当たり前のように売り買いする国はあるよ。言い方は悪いけど、アジアやアフリカの未開地の暑い国。
    長男、次男くらいは跡継ぎや家の労働力として残すが、これが親のする事か?ってくらいに幼少期からぶったり蹴ったりして働かせる。子沢山だから下の子供の面倒も見させる。その下の子供達ってのが売るための家畜みたいな存在。
    男の子は労働者(奴隷みたいなもの)として売る。
    女の子は金持ちジジィの妾、それは幸せな方。貧乏人に安く買われたら一生他人の貧乏人の妻兼奴隷。最悪なのは893なブローカーに海外に売られるケース。

    日本人にも人身売買の歴史はあったけど、貧しくて食えなくて寒くて暑くて多忙だと人は人間性が麻痺するというか、愛情や道徳観などよりも食って生き残る事が大事になるんだと思う。

    +400

    -8

  • 166. 匿名 2018/01/03(水) 22:58:19 

    きれいだなあ、なんて鑑賞するような世界かよ。
    かわいそうとしか思えない。ついでに言うと、現代の花魁道中に、自分の娘を参加させてる親の気も知れない。お祭りとはいえ、なんかやだ
    遊郭、遊女について語りたい

    +667

    -8

  • 167. 匿名 2018/01/03(水) 22:58:35 

    映画:吉原炎上は名作だよね。
    ドラマの観月ありさの吉原炎上は軽いかな。
    遊郭、遊女について語りたい

    +346

    -1

  • 168. 匿名 2018/01/03(水) 22:58:28 

    最近はなんか皆金髪のギャルギャルした人が花魁っぽいの衣装着てるけど本物はやっぱり落ち着きとか儚さがあるよね。
    遊郭、遊女について語りたい

    +763

    -19

  • 169. 匿名 2018/01/03(水) 22:58:47 

    >>128
    夜鷹は梅毒で鼻がもげてしまった遊女がなる
    暗闇で顔を隠して
    顔が見える明るい遊郭で働けなくなった梅毒末期の遊女が夜鷹になる

    +704

    -6

  • 170. 匿名 2018/01/03(水) 22:58:53 

    >>165
    親が子供を、の間違いです。失礼しました。

    +39

    -5

  • 172. 匿名 2018/01/03(水) 22:59:17 

    >>160
    その子供の費用も含めて、借金が膨れ上がるシステムだとか?で、結局は支払い続ける奴隷なんだよね

    +350

    -5

  • 173. 匿名 2018/01/03(水) 22:59:42 

    >>128
    ついでに廓(くるわ。いわゆる高級店)から岡場所(いわゆる何でもアリの激安店)に転落した遊女達も数多くおり、それらの人達はそれこそあらゆる病気を持っていて客に移しまくって居たために『鉄砲女郎』なんて呼ばれていたらしいです。
    まさに大当たりでもして、それこそヘタしたら死にますからね。客もギャンブル宜しく命懸けです。
    しかし、それでも「はないちもんめ」の数え唄宜しく、せっせと奥さんの目を盗んではコソコソなけなしの金を握りしめて、女を買いに行く旦那衆は後を絶たなかった模様。
    今も昔も、殿方というのは阿呆だったんですね….。

    +912

    -6

  • 174. 匿名 2018/01/03(水) 23:00:05 

    >>147
    毎回中出しだと思う。ゴムの代わりに、和紙や海綿を中に入れて、精液を吸収させていたとか。
    で、終わった後はお酢が入っているお湯で中まで洗浄してた。ゴム菅だかを使って中まで洗って完全に精子を殺す。
    それでも妊娠した場合は薬を処方してもらって堕胎。かなり強い薬だから遊女の体に害が出る場合も多くて、妊娠できない体になることも。でもそれはそれで店側には都合がいいから、かなり酷使されていたんだよ。
    そんなんだもん、惚れた男ができたら証で指も切るし心中もするわ……。

    +714

    -10

  • 175. 匿名 2018/01/03(水) 23:00:41 

    >>168
    カラコン、ツケマなしでこの可愛さ。もったいない。

    +502

    -11

  • 176. 匿名 2018/01/03(水) 23:01:09 

    >>139
    私も舞妓さんについて不思議だった
    テレビで見た時、男性客とゲームしたりして場を盛り上げてたけど、彼女たち中学出たばかりの15〜16才だったりするんだよね?
    うまく言えないけど、こんな事するのが(男相手に未成年が色を売る?出す?)
    舞妓さんは許されてるって感じがわからない

    +772

    -23

  • 177. 匿名 2018/01/03(水) 23:01:18 

    調べてみた、遊女ってこういうの?
    遊郭、遊女について語りたい

    +302

    -5

  • 178. 匿名 2018/01/03(水) 23:02:08 

    >>158
    岩崎峰子さんて方の本読んでみて
    芸に生きた方です
    身を売るというより、一途に何かに生きる方もいらっしゃいます
    不倫してますが

    +212

    -12

  • 179. 匿名 2018/01/03(水) 23:02:12 

    当時の画像見ていて遊女と芸者の違いがよくわからない。見分けるポイントありますか?

    +228

    -9

  • 180. 匿名 2018/01/03(水) 23:02:22 

    >>162
    人気作家だった山東京伝は2回とも元遊女と結婚してる
    もちろん世間にも公表してる、現代の感覚だと不思議
    遊女との結婚を誇る江戸、風俗嬢との結婚を隠す現代 | 江戸の性
    遊女との結婚を誇る江戸、風俗嬢との結婚を隠す現代 | 江戸の性best-times.jp

    『江戸の性事情』(ベスト新書)が好評を博す、永井義男氏による寄稿。

    +193

    -2

  • 181. 匿名 2018/01/03(水) 23:02:41 

    >>176
    舞妓さんは芸を売るだけ。
    春は売りませんよ。

    +575

    -41

  • 182. 匿名 2018/01/03(水) 23:03:07 

    漫画読んだだけだけど、
    10代の少女が、一晩で10人の客を取るとか壮絶。
    自分だったらと考えるだけで、あそこがヒリヒリしてきそう。
    かわいそうな時代

    +625

    -7

  • 183. 匿名 2018/01/03(水) 23:02:58 

    >>15
    あべのハルカスに行こうとしてここに迷い込んだことある
    綺麗なお姉さんたちが店先に座ってて、隣のおばちゃんが「お兄ちゃん見てって、可愛い子やろ」って客引きしてた。性を売るって、自分自身を売る残酷なことだなって思った

    +506

    -15

  • 184. 匿名 2018/01/03(水) 23:03:16 

    美輪明宏さんの実家は置屋?インタビュー見たときなんかそれ系の家業だったような。

    +262

    -8

  • 185. 匿名 2018/01/03(水) 23:03:55 

    >>160
    禿(かむろ)と呼ばれる少女たちですね。
    中には遊女さんの生んだ子が禿として、遊女の見習いや修行をするケースもあったみたいですよ。
    しかし、本当に売れる子は一握りにも満たなかったらしいです。

    +411

    -4

  • 186. 匿名 2018/01/03(水) 23:05:02 

    >>153
    15才くらいまでは禿として身の回りの世話をして、そのあと新造として2年くらい接客を学んでから、16~17才くらいに水揚げ(初体験)をして、そこから本格的に客をとるんだよ

    +464

    -8

  • 187. 匿名 2018/01/03(水) 23:06:11 

    花魁は舞妓さん 遊女は風俗女て感じ

    +3

    -128

  • 188. 匿名 2018/01/03(水) 23:06:46 

    AVのが健全だね

    +5

    -89

  • 189. 匿名 2018/01/03(水) 23:06:46 

    >>183
    あべのハルカスは大阪出身の友達曰くイメージアップの為に建てた商業施設。
    地元の人なら知ってるからわざわざ立ち寄らない場所だって。

    +95

    -99

  • 190. 匿名 2018/01/03(水) 23:06:58 

    >>187
    花魁が舞妓さん?()

    +113

    -14

  • 191. 匿名 2018/01/03(水) 23:07:34 

    >>181
    もちろんそうだよ、でも危うい世界にいるんじゃないか、と少しモヤモヤするんだよ。
    多分舞妓は厳しく見張って大事にされてそうなんだけど…
    でも自動的に芸者になると、体は売らないといいつつ…やはり舞妓ほど規則無さそうなんだよ。

    +376

    -6

  • 192. 匿名 2018/01/03(水) 23:08:03 

    >>67
    私もこれを書きにきた。
    名作すぎて、また買い直した。

    +23

    -13

  • 193. 匿名 2018/01/03(水) 23:07:56 

    質問です。探してる小説があります。

    あらすじは、小さい頃遊郭に売られてきて女がその遊郭一の花魁に禿としてつく所から話が始まります。遊郭を逃げ出そうとしてくくりつけられて、亡くなってしまった人や、薬売りに恋をしてしまうがその薬売りが別の花魁と恋仲になり殺されてしまうとか。いろんなエピソードがあった気がします。

    花魁の小説で、個人が書いたものだったんだけど、どう考えてもどこかで読んだことある内容だなって思ってたら削除されたんです。私の記憶通りに、もしきちんとした作者がいるなら続きが読みたいんです。心当たりある方いますか?ここなら居そうなので書き込みさせてもらいました。

    さくらんに内容は似てるけど、さくらんとは違いました。

    +160

    -2

  • 194. 匿名 2018/01/03(水) 23:08:21 

    >>160
    あの幼い女の子たちは
    禿かむろ
    って言うみたい

    毛も生えてない子供
    禿はげ
    から来ている言葉
    女をすでにモノとして見てないと言うか、軽視していると言うか、いろんな意味で、すっげーいやらしい表現だと思う
    いや、心底いやらしい世界なんだよね

    +604

    -7

  • 195. 匿名 2018/01/03(水) 23:08:39 

    >>21
    仕方のない事。そもそも昔の子供の人権など尊重されてなかった。家督を継ぐ長男以外はただの労働力。だからどこの家も沢山子供を産むんだよ。

    +231

    -3

  • 196. 匿名 2018/01/03(水) 23:08:56 

    性風俗って古今東西どんな時代でも形は違えど人間社会の生活に普遍的にあるよね

    +269

    -6

  • 197. 匿名 2018/01/03(水) 23:09:41 

    漫画や中途半端な映画や作品のせいで勘違いされてるけど、花魁も芸妓や舞妓もうなじの襟をあんなに抜いてなかったんだよ実際は。もっと品がある着こなし。

    +287

    -5

  • 198. 匿名 2018/01/03(水) 23:10:24 

    主の安楽的な考えにムカつく!!

    貧乏な家に生まれただけで遊女屋や湯女やフィリピンなんかの唐ゆきさんに生まれた為に毎日毎日体を売らなきゃいけない仕事だったの理解してる?

    自分だったらっていう想像さえ出来ない最悪の人間だね、主は!

    +13

    -158

  • 199. 匿名 2018/01/03(水) 23:10:39 

    色街の近くは川が多いよね。
    近所に元赤線地帯があるけど、そこは港のそば。
    今は綺麗なマンションが立ち並び、オーシャンビューが魅力の場所。
    過去を知ってるからか、近くを通るたびに業のようなものを感じて何とも言えない気分になる。

    +244

    -18

  • 200. 匿名 2018/01/03(水) 23:11:14 

    >>168
    出島に来た外国人が女性を要求して選ばれたらしい
    でも、彼は単に身の回りのお世話をする人が必要だった
    周囲の日本人から軽蔑の目で見られた気の毒な美人さんってネットで見た

    +227

    -12

  • 201. 匿名 2018/01/03(水) 23:11:25 

    たまたま覗いたけどみんな詳しくてびっくりした

    +347

    -8

  • 202. 匿名 2018/01/03(水) 23:11:43 

    吉原とか、生きて帰れない。
    1日複数の人の相手をして
    親の借金を肩代わりして、体で返していく。
    妊娠したり、性病の侵されたり。
    長生きできないとも聞いた。
    本当にせつないなと思う。

    +510

    -4

  • 203. 匿名 2018/01/03(水) 23:12:06 

    >>193
    ネットやアプリか何かの投稿作品?

    +3

    -39

  • 205. 匿名 2018/01/03(水) 23:13:18 












    情けな!

    +5

    -145

  • 207. 匿名 2018/01/03(水) 23:14:41 

    >>47
    気持ち悪いって遊女が?私は可哀想だとしか思わないよ。
    梅毒や堕胎させられたり生理関係なく働かされてたから地獄だったと思うよ。

    +750

    -10

  • 208. 匿名 2018/01/03(水) 23:14:40 

    >>15
    それ遊郭じゃなくて
    遊郭の建物を利用した飲み屋だから

    +247

    -7

  • 209. 匿名 2018/01/03(水) 23:14:58 

    >>203
    そうだったんだけど、どう考えても何かで読んだか見たことがある話だったんですよね。盗作?とか思いながら見てたらある日突然削除されたんです。

    +30

    -7

  • 210. 匿名 2018/01/03(水) 23:15:10 

    >>206
    これは一種の教養みたいなものですからね。
    お前を基準にすんなって感じですよ。

    +297

    -13

  • 211. 匿名 2018/01/03(水) 23:16:40 

    >>191
    私もなんとなくだけどそう思う
    危うい世界にいるようでモヤモヤがある
    芸者になったらなったで…ねぇ…

    +196

    -11

  • 212. 匿名 2018/01/03(水) 23:17:04 

    >>33中二病

    +80

    -7

  • 214. 匿名 2018/01/03(水) 23:17:47 

    今は自ら蒔いた種で水商売や風俗落ちする人もいるだろうけど、昔は確実に家の事情で連れていかれる人ばかりだっただろうね。
    もちろん現代も親の尻拭いで働かされる人もいるよね。そういう人達は不幸だなと思う。

    +406

    -6

  • 215. 匿名 2018/01/03(水) 23:17:54 

    NHKファミリーヒストリーでも放送された桂歌丸の祖母って遊女から女衒をへて経営者になったんだよね
    流石にテレビではそのようなことは放送できないから遠回しに匂わせていたけど

    +553

    -9

  • 216. 匿名 2018/01/03(水) 23:17:47 

    >>168
    その人は芸妓さんでは?
    遊女ではないと思う…

    +318

    -5

  • 217. 匿名 2018/01/03(水) 23:19:04 

    糞ジジイ出てけ。
    本当にゴキブリみたいだな。○ねばいいのにマジで

    +274

    -10

  • 218. 匿名 2018/01/03(水) 23:20:07 

    >>15
    今もこういう場所が存在してるんですか?
    30過ぎてるのに、知りませんでした。調べようともしなかったのではありますが。今も尚なのは分かりましたが、昭和?それより前に流行った仕事なのですか?
    吉原炎上を、小学生の時に親とみて、いやらしけど、なんか、悲しいのかな?おっぱいばっかりだなと、ドキドキする、でも、途中で強制退場で、二階に寝かされましたが。寝ながら想いだしドキドキした記憶があります。性の目覚めは間違いなく、吉原炎上です。
    親に売られてしまうとか、悲しいですね。同じ女として、体を嫌いな相手に触られる事を想像すると、嫌です。可哀想だったのですね。

    +11

    -133

  • 220. 匿名 2018/01/03(水) 23:20:49 

    遊女と舞妓の違いは髪型や簪で分かりますよ。

    +195

    -10

  • 221. 匿名 2018/01/03(水) 23:21:06 

    アホな奴が多すぎるね

    舞妓は芸を売る?
    本当にアホかつうの!
    水揚げといって処女を売って芸妓になるんだよ!
    ちゃんと調べて夢の様な話してんじゃないよ

    こんなトピ挙げた主にもムカつくわ

    +33

    -195

  • 222. 匿名 2018/01/03(水) 23:21:23 

    >>179
    私も知りたくて探してみた
    髪型かな
    遊郭、遊女について語りたい

    +268

    -9

  • 223. 匿名 2018/01/03(水) 23:21:38 

    >>216
    横からごめんなさい、別でコメもしたんですが写真だとどこで遊女と芸妓を見分けますか?
    着物とか髪型の違いがあるんでしょうか?

    けっこうこの時代の写真ガルちゃんで貼られてますが、花魁じゃない人の写真は着物も地味だし、素人すぎて違いがわからないでいます。

    +10

    -22

  • 224. 匿名 2018/01/03(水) 23:21:30 

    >>160
    これだけ大きくなってるから、多分「禿(かむろ)」じゃなくて「新造(しんぞう)」じゃないかな?12・3歳になると禿から新造に名前が変わるんだよ。見習い遊女みたいな感じで、自分の姐さんについてお座敷に出たりもしたんだよ。
    そこで、ご贔屓の旦那とかの目に留まると、水揚げはいつか聞かれる。水揚げってのはつまり、初めてお客を取るってこと。
    店の判断で、新造から遊女に位が上がって、水揚げの日取りと相手を決められて、そして初夜になる。ご贔屓の旦那さんに目を付けられたり、高値を出すから水揚げの時期を早められたりしたんだよ。店にとっては大金が舞い込むチャンスだから、遊女の体よりご贔屓の旦那がよりあしげく通う方が大事だったんだよ。

    +437

    -4

  • 225. 匿名 2018/01/03(水) 23:22:12 

    鬼平犯科帳とか県客商売の原作者は若い頃、結構遊んでたらしいけど、遊郭でいろんなこと見てきたと思う
    人間とか料理とか、女性とか
    複雑だよねえ

    +57

    -10

  • 226. 匿名 2018/01/03(水) 23:22:42 

    >>215泉ピン子の祖父だったか父親だったかもそういう仕事なんだよね。
    だからピン子の実家は銀座四丁目。今の和光があるところ。

    +379

    -12

  • 227. 匿名 2018/01/03(水) 23:24:12 

    >>134
    左上に顔が浮かんでて怖い

    +352

    -15

  • 228. 匿名 2018/01/03(水) 23:24:17 

    >>222
    ありがとうございます。髪型があるんですね。
    売れてない若い遊女でもつぶし島田とかしていたんでしょうかね?なんとなくある程度経験した人が結うのかなと想像してしまいました。
    私も検索してみます。

    +18

    -8

  • 229. 匿名 2018/01/03(水) 23:24:20 

    >>180
    でも分かるよ。
    今現在も毒親や彼氏や夫、自分の意志で働いてない強要されてる女性も皆無ではないと思うから全部とは言わないが…
    江戸時代は本当に親、兄弟、家族の為に身を売る娘さんが大部分で、自分の意志で働いてる人はいないからね。
    それで差別も軽蔑とかされてたら悲しすぎるし、そこは遊女に優しくしてた江戸時代の人はまだ唯一良かったと思う。
    東南アジアとかインドとか、家族の為に売られた娘がお金を返して帰ってきたのに、恥ずかしいから出ていけとか帰ってくるなって家に入れないで叩き出したり…
    酷いと近所に恥ずかしいと娘を殺したりするらしい。

    +318

    -5

  • 230. 匿名 2018/01/03(水) 23:24:21 

    明治の女性写真見ると、情念が伝わるものがありますよね
    何といいますか、ただ美しいだけじゃなくて

    +288

    -11

  • 231. 匿名 2018/01/03(水) 23:24:53 

    >>181
    ということになってますが、
    京都住まいで祇園で遊び祇園舞台にした小説書いてる瀬戸内寂聴
    この方の本を読むと、舞妓さんが芸者になるということはどういうことかわかります

    +93

    -20

  • 232. 匿名 2018/01/03(水) 23:25:23 

    性病でバタバタ死んでいくんだよ
    借金背負わせながら働かされる
    仮に借金返せたって売春してた娘に帰る故郷も家もないし
    位の高い遊女でやっとうまいことパトロンの後添えやら愛人暮らしが出来るくらい
    全く憧れる世界ではないな

    +389

    -8

  • 234. 匿名 2018/01/03(水) 23:26:08 

    親なるもの段壁という漫画を見ました。親に売られた遊郭の少女達の物語です。そのなかでも道子という容姿が醜い少女は安い値段で売られ、とくに過酷な人生でした。

    +365

    -15

  • 235. 匿名 2018/01/03(水) 23:26:17 

    梅毒や他の性病で死んだ遊女は無縁仏として寺に投げ込まれる。

    るろうに剣心で由美姐さんが言った、日本政府がトルコとの裁判で金で売り買いされる遊女は牛や豚と変わりないって本当の事だよ。

    …このトピ自体にヘドが出る。

    +238

    -78

  • 236. 匿名 2018/01/03(水) 23:26:40 

    当時の避妊は紙を膣内に入れるだけだったり客が帰った後水で流すくらい。
    堕胎方法はホオズキをすりつぶして飲んだり、わざと冷水に浸かったりとそりゃもうエグい話が出てくるよ。

    +384

    -5

  • 237. 匿名 2018/01/03(水) 23:27:32 

    >>226
    ついでに言うと銀座は戦後もアメリカ兵士のためにかなりの女性が無理に働かされたりした、色々あった土地。

    今でも一個だけキャバレー残ってる。

    +167

    -8

  • 238. 匿名 2018/01/03(水) 23:27:36 

    当時の遊女さん(と言うか花魁)の古い写真あるけど、現代の美の基準から見たらノッペリした感じの微妙な方も結構いますけどね。
    ドラマとは違って実際には、必ずしも美人だから花魁になれるって訳でも無かったんだなと思った。

    +255

    -17

  • 239. 匿名 2018/01/03(水) 23:28:36 

    断崖は違うけど、花魁を美化した漫画って多いよね。
    突き出しのジジイが優しくて女の悦び知っちゃったとか女衒がイケメンだったり幼なじみだったりして恋仲になって身請けされてハッピーエンド♡とか。
    実際客なんて自分勝手なもんだし、女衒とつきあうなんてしたらふたりとも半殺しレベルで折檻される。

    +482

    -5

  • 240. 匿名 2018/01/03(水) 23:28:40 

    渡辺多恵子の風光るってマンガ知ってますか。
    女であることを隠して新撰組に入るんだけど、兄の知人の遊女を身請けという形で、卒業?(表現に語弊があるのは承知です。つまりやめさせる)させます。
    どなたか4000千万って書いてたコメント見て今の価格と照らし合わせたらすごい金額。
    武士ってもうかるの?
    もうかるとか下世話ですみません

    +184

    -9

  • 241. 匿名 2018/01/03(水) 23:29:50 

    仁って、作者が江戸時代の女性の寿命に衝撃を受けて生まれた漫画じゃなかったっけ

    +179

    -2

  • 242. 匿名 2018/01/03(水) 23:29:56 

    >>221
    >水揚げといって処女を売って芸妓になるんだよ!
    ちゃんと調べて夢の様な話してんじゃないよ

    舞妓や芸妓の水揚げは初めて旦那を持つときを指すので、舞妓全員が水揚げしてから芸妓になるわけじゃないですよ。芸妓になってから旦那がつく人もたくさんいました。

    芸妓の中には枕芸妓もいれば枕しない芸妓もいた。
    清く甘い世界ではないのは確かです。

    +363

    -10

  • 243. 匿名 2018/01/03(水) 23:30:20 

    >>153
    明治時代~昭和戦前は法律で17歳以下の女性が客を取ることは禁止なので
    ちゃんと営業許可を取って営業してる遊郭で17歳以下の少女に接客させたら違法なので
    営業許可取り消し、よくて営業停止処分
    あの店は17歳以下の少女に客取らせたと業界で悪評がたてば同業者から白い目で見られ
    女衒たちもそんな店とは商売しない
    そんな危ない橋、あなたなら渡りますか?

    +43

    -9

  • 244. 匿名 2018/01/03(水) 23:30:38 

    >>236
    膣に紙を入れるのは生理中の仕事にも利用したような

    +68

    -4

  • 245. 匿名 2018/01/03(水) 23:30:34 

    >>206
    201ですけどみんな学があるから詳しいと思いますし
    過去の歴史の上で私たちは生きてるんですよ
    悲しい過去を隠しての現在は無いと思います

    +168

    -11

  • 246. 匿名 2018/01/03(水) 23:31:23 

    梅毒と結核と性病がうつり放題だから、可哀想と思う。勿論、避妊とかよく分かってない時代だから妊娠とかしただろうし、残酷なお仕事だよね。

    +293

    -8

  • 247. 匿名 2018/01/03(水) 23:31:40 

    土屋アンナが主演の「さくらん」は見た。
    ハーフの土屋が花魁を演じる辺りはあんまりリアリティなかったけど、話自体は面白かったです。

    +280

    -11

  • 248. 匿名 2018/01/03(水) 23:32:28 

    1両が今の10万円くらいだから百両とか結構な大金なんだろうね。

    +126

    -4

  • 249. 匿名 2018/01/03(水) 23:33:05 

    ドラマや映画のきらびやかな遊郭の太夫と呼ばれる人たちは子供の頃に有望株だと引き抜かれ、引き込み禿として、美貌だけでなく作法から教養やファツションやらたくさん勉強させられてきたから、お客さんも旗本や藩主、お金持ちのご隠居などの身分の高い人が多かった。
    現代に見る花魁コスのレベルだと三下の貧乏人しか相手にしてもらえない教養もないし、品もない。

    所詮は女郎だけど、当時は花魁や太夫がファッションの最先端で、人気の太夫や花魁がつけていたかんざしや小物を世の一般女性はチェックして真似して買ってたようです。

    +258

    -6

  • 250. 匿名 2018/01/03(水) 23:33:27 

    >>218
    昭和33年の売春防止法施行で遊郭は非合法となり
    料理屋に衣替えしたり廃業したり

    今残っている大阪の飛田新地は建前は料理屋で今も細々と生き残っています
    そこの顧問弁護士をしていたのが前市長のアノ人

    +263

    -6

  • 251. 匿名 2018/01/03(水) 23:33:38 

    美化するのはおかしい。でも
    たかが風俗でしょって言うのもおかしい
    今の風俗と同じ扱いしないでほしい

    +433

    -9

  • 252. 匿名 2018/01/03(水) 23:33:45 

    知識のない頃はただ綺麗な着物で男たちを手玉にとっててカッコいいとか思ったけど、今は全く思わない。
    親に売られて借金作らされカゴ(遊郭)に入れられ、好きでもない男とセックスさせられ、性病うつされて死ぬ可愛そうな人たちしか思わない。
    梅毒で身体中ボコボコになってた江戸時代?だかの遊女の写真あったけど、これが本当の現実だったと思う。

    +409

    -6

  • 253. 匿名 2018/01/03(水) 23:33:45 

    >>235
    そういう辛い内容も知識として知っておきたいから、史実の方で詳しい方ならご教授願いたいです。
    何にも知らずに綺麗綺麗言うようなのはおかしいと私も思うし、自分が無知なせいで軽薄に捉えてしまうのは嫌なので。

    +150

    -5

  • 254. 匿名 2018/01/03(水) 23:34:21 

    北海道の帯広住み。

    以前遊郭だった建物が、今は焼き肉屋になってるよ

    +170

    -4

  • 255. 匿名 2018/01/03(水) 23:35:26 

    >>239
    詳しいなぁ

    +10

    -17

  • 256. 匿名 2018/01/03(水) 23:35:41 

    結婚式とか成人式に花魁を意識した着物着る女の人いるけど、恥ずかしくないのかな?
    恥ずかしいとも思わないくらいの知識しかないんだなと思ってしまう。

    +582

    -5

  • 257. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:01 

    >>247
    私もさくらんから興味持った
    本当に好きな人には色々言いたいことがあるだろうけど、導入としてはちょうどいい

    +138

    -9

  • 258. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:06 

    巷で良く聞く「やり手ババア」の語源って、元は遊郭で働いていた遊女が引退後に、女性達を管理する側になった際の折檻担当者から来てるんでしたっけ?
    「遣り手」って役職があって皆から恐れられてたとか何とかでしたかね。

    +276

    -8

  • 259. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:04 

    >>179
    芸があるのが芸者 春を売るのが遊女

    +92

    -5

  • 260. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:37 

    たまに中二病こじらせて花魁かっこいいとか憧れるとかいう人がいてドン引きしてた。
    興味を持つのは自由だけど突然一人称が「わっち」になったり語尾が「ありんす」になったりして笑ってしまったよ。
    数年前の成人式の話

    +471

    -4

  • 261. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:52 

    神社仏閣の門前町や軍隊(自衛隊)の駐屯地には今でも普通にあるよね
    奈良の生駒山とか大阪の信太山とか

    +144

    -1

  • 262. 匿名 2018/01/03(水) 23:36:58 

    好きで働くわけじゃなく家族の為に売られて
    人生かけて売春するから 悲しくて切ない…
    本当に花魁になって客選べるようになるまでは
    そこそこ客の相手や太い客つかまない限りは
    ほぼ吉原を出る事は不可能だと 遊女達も覚悟してたと思う。赤線廃止の時 吉原も解体されて遊女達も解放された時 女衒が政府に申し立てた 遊女に貸した金の取り立ては? 牛や馬に金の価値はわかるまい。と政府  遊女は動物並みの扱いだったし
    当時は穢多非人制度も解体してから 遊女に人権なんかなかったんだよね。

    +240

    -6

  • 263. 匿名 2018/01/03(水) 23:37:40 

    >>182
    1日十人は作者の創作
    舞台になった町の商家の屏風の修繕に古い紙が使われていて
    そこには女郎が一日何人の客を取ったかが記録してあった
    一番売れっ子の人で一日三人
    あの作者は物語を盛り上げるために大げさに描いてる
    漫画としてはアリだけど、リアルなルポではない

    +272

    -13

  • 264. 匿名 2018/01/03(水) 23:38:47 

    >>250
    なぜか仲居と客が僅かな間に恋愛関係になる建前なんよね

    +152

    -5

  • 265. 匿名 2018/01/03(水) 23:39:28 

    >>263
    それ売れっ子だから3人で済んでるんだよ
    下っ端は数取らなきゃいけないからもっとこなしてる

    +429

    -2

  • 266. 匿名 2018/01/03(水) 23:40:33 

    >>15
    ここは今はただのご飯屋さんだから営業妨害だよ

    +81

    -10

  • 267. 匿名 2018/01/03(水) 23:40:46 

    遊女と違うけど
    明治時代、お妾さんの存在がある程度の一家の大黒柱にとってステータスだった
    女性新聞記者が誰の相手か明記した上で女性の名前と住所を順番に載せて行ったらしい
    男は震えて世間は興味津々、奥様は淡々冷ややか

    +182

    -2

  • 268. 匿名 2018/01/03(水) 23:41:24 

    昔は子ども何人も育てれる余裕が家になかったんだろうね

    子どもの時の死亡率も高いし、
    わあ、みんな元気に大きくなっちゃった→身売り
    だったんじゃない

    +228

    -8

  • 269. 匿名 2018/01/03(水) 23:41:42 

    昔はブラないから女の人めちゃくちゃおっぱい垂れてたみたい。
    遊女じゃないけど写真の資料を見たことがある。秋田の武家屋敷だったかな。サラシ巻いててもほんとにおへそに着くくらい垂れてる人がいっぱいいた。

    遊女も花魁もめちゃくちゃ垂れてたんだろうなと勝手に想像した。

    +265

    -12

  • 270. 匿名 2018/01/03(水) 23:42:22 

    >>261
    色々な面に配慮したら
    必要悪ではないだろうか

    +21

    -1

  • 271. 匿名 2018/01/03(水) 23:42:50 

    同じ女性が汚いとか言えるのが信じられない。

    家の為に体売れ、女を物・金としか思ってない、子供身ごもったらおろせ、中絶に失敗したら死ね。
    膣洗えば避妊できるでしょ・性病なにそれ?

    そんな世界で生きてたなんて同じ女性として辛すぎる。

    +602

    -12

  • 272. 匿名 2018/01/03(水) 23:43:44 

    花魁や遊女は悲しいけど
    衣装は美しかったろうし、男達にとってはまるでテーマパークみたいにキラキラした場所だったらしい。マジ男女差別だし 男尊女卑の世界だわ

    当時 武家の娘が吉原に売られて吉原から脱出して白蓮を頼った 花魁もいたし。
    賢い女性も当時は売られる世界だった。
    昔の女性たちが勝ち取った男女平等。
    不服はあるけど、昔ほど女性は家畜扱いじゃない

    +475

    -5

  • 273. 匿名 2018/01/03(水) 23:44:17 

    男が存在する限りは
    遊女やら風俗はなくならんわな

    +320

    -10

  • 274. 匿名 2018/01/03(水) 23:45:20 

    風俗嬢って言うけど、習い事もして知性もあったんでしょ?
    綺麗な世界ではないけどそこらへんは風俗嬢とは違うような

    +182

    -20

  • 275. 匿名 2018/01/03(水) 23:45:37 

    >>159の見て切なくなった

    +94

    -1

  • 276. 匿名 2018/01/03(水) 23:46:33 

    >>21
    親としても他に売れるものがないから「仕方ない」んだと思う。現代基準で考えたら野蛮で残酷だけど、当時は売るしかなかったんだよ。
    妊娠したら産む以外の選択肢は無い。でも産んだ子全員面倒見る余裕が無い。だから後継を養うために売れるものは子供でも何でも売っていた。後継以外はモノと同じだったんだよ。
    日本の歴史を見ると、今みたいに日本全国で先進国水準の生活をしていた時代は高度経済成長期以降の数十年だけ。それ以前は一部の都市以外は飢饉との戦いだった。それを考えたら私は子を売る親を批判できない。

    +187

    -15

  • 277. 匿名 2018/01/03(水) 23:46:40 

    >>272
    白蓮頼ったのって森光子じゃないの?
    彼女は武家の娘じゃないけど。

    +125

    -6

  • 278. 匿名 2018/01/03(水) 23:47:06 

    奴隷だよね。恋もできずに梅毒とかで若くして死ぬまで続くなんて絶望しかない。胸が痛む。

    +327

    -6

  • 279. 匿名 2018/01/03(水) 23:47:33 

    武家生まれの女性が理由あって遊郭で働いてる中、年期明ければ何かを身に付けたいっていう葉書相談が残ってる

    +138

    -3

  • 280. 匿名 2018/01/03(水) 23:47:31 

    数年前だけど知り合いのじいさんから
    地名や駅名に「新地」がつくとこは昔遊郭があった場所だって言ってた。
    二子新地とかそうだったみたい。
    (飛田新地なんかまさにそうだね)

    本当かどうかは知らないけど、詳しい人いたら教えて~

    +319

    -4

  • 281. 匿名 2018/01/03(水) 23:47:32 

    今みたいにお金ほしくて好きでやってるわけではなく親に売られたとかでしょ。
    育った村に好きな若者だっていたかもしれない。
    恋愛結婚なんてない時代だろうけど。
    悲しい

    +229

    -2

  • 282. 匿名 2018/01/03(水) 23:48:24 

    >>6昔は初潮が来る15歳前後で店に出され、20代になる前には死んでしまう女性が多かったって聞いた
    結核、梅毒、中絶で身体はボロボロになり、病気や高齢で容姿が劣化したら女郎寺に捨てた

    遊郭は隔離された地域に作り、近くに行き場のない元女郎が行く寺を作ったそうだ
    寺といっても粗末な小屋もどきで、貧しいなか孤独に死んでいったそうだ
    昔も今も娘を売るような親はDQN親で故郷に帰る人は少なかったらしい

    +282

    -10

  • 283. 匿名 2018/01/03(水) 23:48:43 

    宮尾登美子さんがエッセイの中で書いていた。
    宮尾さんの実家は芸妓娼妓紹介業だったけど、
    芸妓として成功する、すなわちいい旦那がつく子の条件というのは決して容姿ではない、と書いてあった。
    一にも二にも気性、常にトップを目指す心意気と努力、いびり地獄にも負けない根性だと書いていた。
    ちょっと器量がいいからと自惚れていると、たちまち身体一本で稼がなければならない格下の娼妓へ落ちて行く厳しい世界だとのことだった。

    +324

    -3

  • 284. 匿名 2018/01/03(水) 23:49:27 

    >>1
    今みたいに女優やアイドルという括りが曖昧だった時代だったからか、遊郭の花魁や芸者がアイドル扱いだったと聞いたことがある。
    浮世絵の似顔絵でブロマイドみたいに売られてたとか。
    遊郭、遊女について語りたい

    +154

    -2

  • 285. 匿名 2018/01/03(水) 23:50:05 

    >>262
    サラリーマンにもピンきりがあるように
    遊女(娼婦)もピンきりがあって
    花魁や太夫というのは今の大女優並の地位と人気と収入があったのよ
    最下級は私娼の夜鷹

    だから遊女になるきっかけは皆女性としては間違いなく不幸だけど
    皆が無縁仏として葬られるくらい不幸というわけでもない

    つい70年前まで
    軍隊に入って初めて白米を食べたという農家出身の兵隊さんが居たのと同じように
    遊女になってマトモな衣食住に恵まれた女性も少なくないし
    身請けされて普通に世帯を持てる女性も多かった

    だから現在の道徳基準ではありえないけど
    当時の女性が生きるためには全否定されるような存在ではなかったということ

    +310

    -8

  • 286. 匿名 2018/01/03(水) 23:50:17 

    ご先祖さんがお世話になっていたのかなとか思うと、簡単にバカにはできないなぁ

    +25

    -11

  • 287. 匿名 2018/01/03(水) 23:50:39 

    花魁体験って今はカップルでもできるんだね
    今で言う風俗嬢と客?
    そもそも花魁って昔もこんなんだったのかな?
    これは実際にあるスタジオのインスタグラムの画像から カップルプランってのがあるんだって
    遊郭、遊女について語りたい

    +15

    -587

  • 288. 匿名 2018/01/03(水) 23:51:00 

    >>149
    信じられないかもしれないけど。
    本当に貧しい家は、男は1人世継ぎがいれば良くて。
    女は高く売れるから、女の方が喜ばれる事が多かったらしい。
    女郎にしなくても、子守り奉公とかで小さいうちから奉公に出しやすいし。

    鬼灯の実はなぜ赤い
    かな?昔の女郎の話を集めた本。
    興味があれば読んでみてください。

    +214

    -6

  • 289. 匿名 2018/01/03(水) 23:51:33 

    >>44ちょうどこれくらいの時代の話(少し前後するかな)。この頃うちのひい祖父さまは、お金持ちの商家のボンで飲む打つ女と遊んでいたけどとある遊女を好きになり落籍す話も出てたらしい。
    しかしその女性は病気で亡くなる(多分性病)。
    ひい祖父さまは、落ち込み、やがて親の決めた人と結婚するんだけれど、たくさんの遊女が病気で苦しんでいるのを見知っていたからちょうど昭和の頭にゴムの生産が盛んになっていたのもありコンドームを作る会社を設立。(衛生サック)さらに子供たちは医者にして(そのうち一人は女性産科医)その女性のように弱い立場の人を救いたいと動きました。
    かなり女性たち、悲惨だったみたい。コンドームが広がるのも相当時間がかかったそうだし。

    +392

    -7

  • 290. 匿名 2018/01/03(水) 23:51:53 

    男でも昔は長男(跡取り)以外は扱い悪かった
    次男三男とかは冷飯よ
    女は売られる。見た目が良いとこういうところへ。
    そうじゃないなら奉公。私は奉公だな。

    +298

    -2

  • 291. 匿名 2018/01/03(水) 23:51:48 

    千束出身です。
    東京都台東区千束4丁目にカストリ書房という本屋があります。
    遊郭専門の書店で全国の花街、遊女、遊郭についての本が販売されています。
    最近女性のお客さんが多いそうです。

    +266

    -3

  • 292. 匿名 2018/01/03(水) 23:51:51 

    >>277
    森光子じゃないはずよ。
    白蓮頼って 武家の娘かは失念したけど

    +12

    -16

  • 293. 匿名 2018/01/03(水) 23:52:00 

    断崖読んだけど、家族と一緒に暮らしたり、好きな人と恋愛したり、自分が望んだ職業に就いたり、そういう当たり前のことが本当に幸せなことなんだと思い知らされる。

    +332

    -2

  • 294. 匿名 2018/01/03(水) 23:52:13 

    38>>障害者みたい…

    +4

    -25

  • 295. 匿名 2018/01/03(水) 23:52:19 

    まあ芸能人やアイドルは
    昔で言う遊女みたいなものでしょう

    +153

    -12

  • 296. 匿名 2018/01/03(水) 23:52:31 

    もし身請けされたってほとんどが妾だし、周りには女郎上がりの女って言われて幸せとは程遠い人生だったんだよ

    +236

    -6

  • 297. 匿名 2018/01/03(水) 23:53:26 

    遊女たちは親に売られてきた子達。家のため食っていくため…って思いながら必死
    今の風俗嬢みたいに「金無いから風俗で働こっかな~」みたいなのとは全然違う気が…

    +293

    -3

  • 298. 匿名 2018/01/03(水) 23:53:45 

    さくらんで見たよ
    遊女が優しい笑顔の若旦那に会いたい一心で脱走して彼を見つけたら、いつも笑顔で帰れって言われたところ
    男が遊ぶ場所なんだよね

    +275

    -4

  • 299. 匿名 2018/01/03(水) 23:53:44 

    >>292
    じゃあ誰なの?
    森光子以外の文献知らないんだけど教えて。

    +26

    -4

  • 300. 匿名 2018/01/03(水) 23:54:59 

    中山道の宿場町で有名な地区なので吉原みたいに有名じゃないけど、お年寄りに聞くと色々逸話があるよ。

    +34

    -5

  • 301. 匿名 2018/01/03(水) 23:55:31 

    個人的に唐行きさんに興味があります
    昭和初期まで外貨獲得のために貧しい家庭の娘が中国や東南アジア、中には遠く南米の遊郭へ売られたそうです。
    シンガポールやビルマには、日本人が経営する遊郭が立ち並ぶ日本街もあり、現地で身受けされる方もいたとか。もしかしたら現地の方と同化して今でも彼女達の子孫が暮らしているかもしれない、彼女達は日本に帰ってきたのだろうか?どのように異国で暮らしていたのか、現代とは違う価値観の中、どのような気持ちでその仕事に従事していたのか、興味があります。

    +223

    -6

  • 302. 匿名 2018/01/03(水) 23:55:16 

    戦前まで、日本の外貨の三大稼ぎ頭が、
    生糸、お茶、それにからゆきさんの故郷への仕送りだった。
    彼女らの稼ぎが近代日本の発展を支えたと思うと、おろそかには思えない。

    +322

    -12

  • 303. 匿名 2018/01/03(水) 23:55:52 

    売られた哀れな女性たち。自分たちではどうする事も出来ず、実際生き地獄だったと思います。芸妓ならともかく、遊女は悲惨。本当に可哀想でなりません。あの世で幸せになっていますように。

    +311

    -9

  • 304. 匿名 2018/01/03(水) 23:57:11 

    >>280
    新地=遊郭ではないよ
    大阪の場合は新地=歓楽街だから
    曽根崎新地なんてそうよね

    飛田新地というのは
    大正時代の産物で
    難波新地にあった遊郭が大火で焼けて移転してきたのよ

    曽根崎も難波も飛田も場末の地を開発したから「新地」なの
    曽根崎に近い梅田って田んぼを埋めたから埋田が語源でしょ?
    梅田って元は大阪市外の西成の一部なのよ

    大阪最大の遊郭は船場に近い松島遊廓

    +220

    -6

  • 305. 匿名 2018/01/03(水) 23:57:34 

    >>299
    森光子じゃないと思う

    +8

    -19

  • 306. 匿名 2018/01/03(水) 23:58:00 

    >>287
    ドン引きだわ。

    +344

    -5

  • 307. 匿名 2018/01/03(水) 23:58:49 

    よほどの血筋でない家庭は、5代6代も遡れば
    ご先祖様に何人かいるみたいですよ。そういう女性が。
    過酷な時代に必死で生きてきたからね。

    だから今風俗しながら生きてる女性に対して、わざわざそんな仕事しなくても!って思います

    +380

    -11

  • 308. 匿名 2018/01/03(水) 23:58:57 

    31>>紙なんかで避妊出来るわけないよね。

    +125

    -7

  • 309. 匿名 2018/01/03(水) 23:59:05 

    今、大阪にもあるよね?
    YouTubeで見てびっくりしたわ
    どんな女性たちがここにいるんだろって真面目に思ったな

    +49

    -3

  • 310. 匿名 2018/01/03(水) 23:59:11 

    >>299ごめん。森光子です。いい加減でごめんなさい

    +71

    -2

  • 311. 匿名 2018/01/03(水) 23:59:39 

    >>303
    昔は芸妓も売春してたらしいぞ

    +70

    -6

  • 312. 匿名 2018/01/04(木) 00:00:07 

    >>291
    >カストリ書房

    書店の屋号からもエログロ本専門の古本屋って分かるよねw

    +160

    -8

  • 313. 匿名 2018/01/04(木) 00:00:13 

    >>275
    現代でもそんな性癖もった男はいると思うけど、昔はそれが出来てたからたまらないよね
    初めての時はなき叫ぶ子もおおいのが分かる

    +183

    -3

  • 314. 匿名 2018/01/04(木) 00:00:44 

    女優の森光子と勘違いしちゃう人いそう。

    +217

    -7

  • 315. 匿名 2018/01/04(木) 00:00:44 

    確かに美化はいけないけどさ。
    でも売春行為を文化にまで押し上げた女性たちは凄いよ。何も知らなければ美しいと思ってしまう。

    +5

    -35

  • 316. 匿名 2018/01/04(木) 00:00:57 

    >>301
    からゆきさんを知りたいそんなあなたに

    映画
    サンダカン八番娼館 望郷
    遊郭、遊女について語りたい

    +129

    -3

  • 317. 匿名 2018/01/04(木) 00:01:12 

    どこまで本当か分からないけど、坂本龍馬は白人の血が混ざってるらしい
    乙女さんも長身で当時としてはかなり大柄
    外国人のお相手をした遊女が先祖にいるんじゃないか?みたいなトンデモ話

    +1

    -43

  • 318. 匿名 2018/01/04(木) 00:01:19 

    97>>行こうかしら

    +4

    -3

  • 319. 匿名 2018/01/04(木) 00:03:28 

    これはピンポイントに遊郭を調べるのも良いけど、当時の作家のエッセイや医学文献を見ると面白いかも

    +130

    -3

  • 320. 匿名 2018/01/04(木) 00:03:36 

    62みたいな人って一定数いるよね。
    冷たいくて弱い。

    +30

    -2

  • 321. 匿名 2018/01/04(木) 00:03:39 

    まあ美化しすぎだよね
    女性が好きでいた訳じゃないんだから

    +206

    -4

  • 322. 匿名 2018/01/04(木) 00:04:48 

    274>>風俗嬢を馬鹿にすんのやめたら?OLでしゃちょさんの言いなりになってただマンしてる馬鹿女よりしたたかだと思うけど…

    +13

    -45

  • 323. 匿名 2018/01/04(木) 00:06:55 

    >>274遊郭にもランクがあって、容姿と頭のいい娘は教養を身に付けさせた
    必死で歌や三味線や踊りを習い覚えて、金持ち相手の高級花魁を目指す

    現在の高級ホステスと同じだが、トークと愛嬌と床テクが必要で指名が減れば、安女郎に転落する
    容姿が悪いのは現在の安ソープ嬢と同じで一晩に複数の客を取り、アソコが腫れて泣いていたそうだ
    身請けしてくれる金持ちがいれば地獄から抜け出せるが滅多にいない
    女郎や陰間(男娼婦)の自殺はよくあったそうだ

    +260

    -3

  • 324. 匿名 2018/01/04(木) 00:07:04 

    >>289
    すごい人だね。

    +104

    -2

  • 325. 匿名 2018/01/04(木) 00:07:22 

    子供が花魁体験したりね
    ぱっと見ると七五三みたいだな
    遊郭、遊女について語りたい

    +15

    -483

  • 326. 匿名 2018/01/04(木) 00:09:16 

    決して美しくはないな。

    +133

    -2

  • 327. 匿名 2018/01/04(木) 00:11:26 

    舞妓体験みたいに、花魁の格好して写真撮れる所とかあるよね。体験する人意味分かってやってるのかな?

    +314

    -9

  • 328. 匿名 2018/01/04(木) 00:11:27 

    遊郭跡地が気になって検索して見てみたら、どれもこれも大柄な建物で四角くて独特ですね…
    何も分からず見てみたら、昔は旅館だったのかな?って私だったら思いそう。

    +156

    -2

  • 329. 匿名 2018/01/04(木) 00:13:11 

    >>325
    こういうのやらしてインスタあげるDQN母最悪だよね。コース作る写真スタジオも。

    +598

    -4

  • 330. 匿名 2018/01/04(木) 00:13:19 

    >>325
    バカ親ブス娘

    +478

    -12

  • 331. 匿名 2018/01/04(木) 00:13:34 

    花魁の背景は悲しいが前提だけど

    衣装はきれいだよね。
    成人式の花魁スタイルもちゃんときたら
    もう少しマトモになるのに 残念なんだよな

    +15

    -40

  • 332. 匿名 2018/01/04(木) 00:15:07 

    >>284
    芸者や遊女は女優のくくりでお茶子がアイドル

    +75

    -4

  • 333. 匿名 2018/01/04(木) 00:16:13 

    >>80 大正解

    +51

    -2

  • 334. 匿名 2018/01/04(木) 00:16:13 

    花魁道中をイベントとして毎年やってる地域あるけど、どういう感覚なんだろう。昔の話を知る高齢者とか余計に微妙な気持ちにならんのかな?

    +261

    -6

  • 335. 匿名 2018/01/04(木) 00:18:29 

    >>323
    切磋琢磨しないとトップにはなれないのね
    今の風俗とはワケがちがう。
    元は 家族の為に売られた女性たちだもん。

    悲しい中にも力強さもあるから 吉原や花魁には興味がわくのかも 

    +147

    -3

  • 336. 匿名 2018/01/04(木) 00:20:28 

    >>32
    韓国人の売春婦〜世界中にいるよ。
    勿論、日本にも沢山売春しに来ていますな〜

    +125

    -3

  • 337. 匿名 2018/01/04(木) 00:21:50 

    >>289
    相模さんですか?

    +28

    -3

  • 338. 匿名 2018/01/04(木) 00:26:12 

    映画に出てくるような綺麗な格好をして、個室でっていう人はごく一部と知って悲しくなった。
    ほとんどの人は、仕切り一枚の大部屋で。
    身請けしてもらえる人なんて少なくて、借金で着物を買ったりするから出られなくて、病気で亡くなったり遊郭で一生を終える。
    歳を取ると道ばたでお客を探したらしい。
    映画なんかは美化し過ぎ。
    あんなに悲しい人生はないと思う。

    +355

    -2

  • 339. 匿名 2018/01/04(木) 00:26:35 

    いつの時代の男も気持ち悪い

    +285

    -8

  • 340. 匿名 2018/01/04(木) 00:28:21 

    ヤンキーは大好きだよね。勘違い花魁。悲惨な歴史なんか全く知らないんだろうな。

    +353

    -1

  • 341. 匿名 2018/01/04(木) 00:28:22 

    >>325
    うわー本当気持ち悪い。頭悪いでーす!って堂々と発表されても‥
    親が馬鹿すぎて可哀想

    +391

    -6

  • 342. 匿名 2018/01/04(木) 00:29:26 

    今の風俗嬢と同じに語ってはいけない気がする。
    お金のためという点では一致してるかもしれないけど、もっと複雑な事情だったりやむを得ないということがありそう

    +240

    -5

  • 343. 匿名 2018/01/04(木) 00:32:55 

    >>48
    今の時代でも、毒親育ちだから風俗に落ちてくんだと思う
    学校にもまともに行かせないから、普通がわからないまま大人になる
    義務教育をちゃんと受けてない人も今の時代にも沢山いる

    毒親育ちじゃないから分からないだけ
    風俗があるから負の連鎖が止まらないんだよ
    21世紀に風俗とか時代錯誤過ぎて必要ない

    +159

    -20

  • 344. 匿名 2018/01/04(木) 00:35:07 

    >>337違います。コンドームを開発した訳ではないです。もう少し後の時代になると思います。派生した小さな会社でした。戦争の影響で会社もなくなっています。

    +155

    -9

  • 345. 匿名 2018/01/04(木) 00:38:19 

    抗生物質も避妊薬もコンドームもない時代
    健康な若い女性でも繰り返しの、結核、梅毒、堕胎で短命で終った
    馬や豚と同じ扱いで売買され、死んでも墓も作ってもらえず共同墓地

    上の方に書かれているけど、運よく金持ちに身請けされても妾(愛人)扱いで
    産まれた子供も籍に入れてもらえず差別された

    +245

    -2

  • 346. 匿名 2018/01/04(木) 00:38:34 

    遊郭、遊女も気になるし、室町あたりから?の寺院や武将の稚子文化も気になる。
    数百年前って御先祖様でいうとほんの数代~十数前のことだよね。日本の歴史って不思議。

    +110

    -4

  • 347. 匿名 2018/01/04(木) 00:40:56 

    今の風俗と同じにするのは違うかと。この時代を必死に生きていたんだと思う。
    後遊女の話でるとユナって名前は〜の話絶対出てくるけど、このトピと関係ないかなと毎回感じる。そんなん言ってたら響きの同じ 床→ゆかちゃんとかも親は意味しらないのかなってなると思う( ´Д`)y━・~~

    +198

    -55

  • 348. 匿名 2018/01/04(木) 00:42:19 

    風俗嬢でしょ?なんてよく軽々しく言えるね。
    今の風俗嬢とは訳が違うよ。幼い頃に親から売られて生きるために遊女になるんだよ。自分に同じことができるのか?医療も未発展だから性病での死とも隣り合わせだし。

    +249

    -4

  • 349. 匿名 2018/01/04(木) 00:45:04 

    >>343現在の風俗は毒親育ちの人が多い
    あと、普通の仕事が出来ない軽度の知的障害者、発達障害者の女性たち

    坂口杏里はどう見ても発達で、親が死んで保護を失ったとたんに悪い男に騙され
    あっという間に、AVや風俗堕ちした
    本人の責任がないとは言はないが母親が生きていたら、あそこまで堕ちなかったと思う

    +411

    -8

  • 350. 匿名 2018/01/04(木) 00:45:37 

    全然綺麗な世界じゃないとか言ってる人が多いけど、遊郭に売られてあげくのはて死ぬまで働かされて亡くなった花魁達は華やかな世界だったって語り継がれたいんじゃないかなぁ

    +79

    -15

  • 351. 匿名 2018/01/04(木) 00:46:40 

    遊郭跡地、赤線、青線あとめぐりしてます。
    独特の雰囲気があって好きなんですが現代の風俗店の雰囲気は好きじゃないです。

    +115

    -23

  • 352. 匿名 2018/01/04(木) 00:46:46 

    昭和初期のカフェなら風俗に近いかも。
    この頃のカフェは喫茶店ではなく、スナックや風俗店に近い。

    +137

    -3

  • 353. 匿名 2018/01/04(木) 00:46:58 

    奈良の洞泉寺遊郭?の建物を市が買い取って耐震工事して、1月から一般公開されるらしいので行ってみたいと思います。遊郭跡と赤線跡巡るの好きです。どこも独特の雰囲気が漂ってる。女性の立場が今より弱くて、職業選択の自由がある現代とは真逆の世界であることと、「風俗」という普通の暮らしを送る女はまず踏み入れない世界、男の夢の世界であることに何となく惹かれます。でも憧れとかはそんなに抱いてない。この時代、この職業で生きるのは大変だと思うから。忘れてはいけない歴史だと思う。

    +130

    -11

  • 354. 匿名 2018/01/04(木) 00:48:00 

    >>25
    江戸時代の終わりには教養もなく、芸事もできない所謂女郎も花魁と呼ばれるようになった。
    この手のトピになると必ず、ひいおばあちゃんが花魁だからわたしもその血を引いて〜って美化して語る人が出てくるけど江戸末期以降の花魁は女郎と同レベルだからね。

    +264

    -2

  • 355. 匿名 2018/01/04(木) 00:48:33 


    男の子も昔は売られてたけどね

    +164

    -2

  • 356. 匿名 2018/01/04(木) 00:48:37 

    でも当時のファッションリーダーだったんだよね?
    子供達も花魁に憧れたらしい。
    どんな職業か分かった上で憧れてたのかな?

    +19

    -18

  • 357. 匿名 2018/01/04(木) 00:50:36 

    >>325
    批判はさておきこの人たちは一般人ちゃうの?
    許可なく貼ってるならヤバくない?

    +184

    -18

  • 358. 匿名 2018/01/04(木) 00:51:14 

    遊廓があった地域に住んでます。
    待ち合わせに使っていた茶屋はなくなりましたがそういった写真などが見れます。

    ドラマや映画は難しいならいい年齢の女優さんを使うけど実際は5歳~遊廓入りでもちろん接客はできないから18歳頃までは身の回りの世話する禿なんですよね。
    18歳から座敷に上がってもせいぜい27歳か28歳まで。それ以降は売り物にならないので格下の安い遊廓に移されたりするそうです。
    年季明け(借金返済)は意外とクリアする遊女が多いとされています。
    ドラマや映画はやけにロマンチックや綺麗かつお涙頂戴に書かれていますが意外とあっさりとした所だったそうですよ。

    +205

    -8

  • 359. 匿名 2018/01/04(木) 00:54:38 

    亡くなったら裸のまま投げ捨てられる。
    人てして扱うと祟られると思われていたので、家畜として葬る。

    +235

    -3

  • 360. 匿名 2018/01/04(木) 00:54:55 

    >>189
    地元だけどそんなの聞いたことないしみんな普通に行ってるよ
    どんだけ大阪のイメージ下げたいのか知らないけど勝手なこと言わないでほしい

    +162

    -11

  • 361. 匿名 2018/01/04(木) 00:55:36 

    >>301
    ようやく理解できた。
    私の祖母たちは大正末期生まれで、二人とも
    質屋や地主の娘で裕福だったと思う。有名な女学校に通ってたみたい。写真もたくさん残ってます。
    若い頃苦労したという話を私の親も聞いたことがない。戦後は庶民ですが。

    何が言いたいかというと
    そういう育ちの女性は、昭和初期を生き抜くことが出来て子孫を生み育てることもできたけど、そうではない貧しい家に育った人の多くは体を壊して若くして亡くなってしまったのでは?
    おばあさんが昔ものすごく貧困だった!って話はあまり聞かない。裕福なお嬢さんだった!って割合のほうがずっと多い。みなさんのおばあ様ひいおばあ様も裕福な育ちの人が多くないですか?

    +292

    -124

  • 362. 匿名 2018/01/04(木) 00:55:38 

    たけくらべも読んでみて下さい。

    +74

    -2

  • 363. 匿名 2018/01/04(木) 00:56:27 

    今と昔じゃ意味合いが違うよね。昔は農村が貧し過ぎて泣く泣く売られた娘。今は少なくとも本人の同意が
    必要。一緒には論じれない。只、今も昔も非日常かもね。

    +152

    -3

  • 364. 匿名 2018/01/04(木) 00:58:54 

    どっちかというと風俗嬢っちゃ風俗嬢だけど今で言うキャバ嬢の要素もあったというか必要だったらしいよね

    +7

    -24

  • 365. 匿名 2018/01/04(木) 01:01:09 

    トピ主です。
    採用されて嬉しいです。
    難しいテーマなので不快に思う方もいらっしゃると思いますが、日本の歴史でもあるので正しく学びたいと思っています。

    何人かも画像を貼っておられますが若紫さんという有名な花魁がいらっしゃいます。
    彼女は悲劇の花魁と呼ばれているそうで遊女にしては本当に異例ですがお墓があります。
    貧しい家の出身ですが、美人なうえに才女だったようで若くして花魁になり通常は10年以上ある年季が彼女は5年、恋人もいました。
    勿論、身請け話も沢山ありましたが全て断り、年季空けに恋人と結婚を約束されていましたが年季空け5日前に遊郭に侵入した男の刃に命を落とされたそうです。22歳だったそうです。
    悲しいですね。。

    +460

    -1

  • 366. 匿名 2018/01/04(木) 01:01:51 

    大事なのは過去の黒歴史を消さずに伝えることによって今の幸せがある事を認識することだね

    +211

    -3

  • 367. 匿名 2018/01/04(木) 01:02:42 

    地元に昔遊郭があって今は旅館になってる
    その辺の道路を地図で見るとカギ状にカクカク折れ曲がっていて名残を見て取れる

    +92

    -1

  • 368. 匿名 2018/01/04(木) 01:04:51 

    14歳から身体を売らなくてはならないなんて、悲しい

    +190

    -8

  • 369. 匿名 2018/01/04(木) 01:08:38 

    大多数の女性は、コンドームの無い時代だから、梅毒などの性病や、無理な堕胎処置で命を落としてるんだよね。
    あまり美化しすぎるのも考えなければ。

    +227

    -1

  • 370. 匿名 2018/01/04(木) 01:08:40 

    私子供の時から変な性癖?あって「囚われの身の王女様」とか「誘拐されて売られる娘」になりきって一人でよく妄想してた。たぶん時代劇で遊郭で売られてる娘かなんか見たんだろうね。本当にヤバイ子供だったと思うわ(笑)

    +8

    -58

  • 371. 匿名 2018/01/04(木) 01:10:28 

    >>308
    なにそのアンカー。アンカーの仕方覚えてね

    +64

    -46

  • 372. 匿名 2018/01/04(木) 01:12:40 

    花魁っても、色々で
    太夫を頂点として、一言で風俗とは言えないよね?
    太夫は、大名とかの相手もしなきゃならないから教養はすごかったんだよね?自分に付ける禿達の面倒も自腹でみてたし。
    花魁の居る花街は、幕府の運営だから、仕来たり
    等で、3回くらい通わないと事におよべなかったり。
    江戸時代~明治初期の花魁は、もう違うものだと思うよ。

    +129

    -3

  • 373. 匿名 2018/01/04(木) 01:13:31 

    飛田新地とかって写真撮ったらダメなんじゃない?

    +185

    -2

  • 374. 匿名 2018/01/04(木) 01:14:06 

    ファミリーヒストリーの歌丸さんの話は遊郭の事も出てきて貴重な回だった。

    別のインタビューで「こういう世界ですけど昔は人情もありましたよ」って語っていたのが印象的。

    丁稚奉公なんかでも、身寄りがないからってもう身分も無くなって裕福じゃなくなった雇い主が老人ホームまで世話して、今も静かに余生を送っている人がいるんだ。
    最後の丁稚奉公の世代かと思われる。

    +178

    -3

  • 375. 匿名 2018/01/04(木) 01:14:40 

    太夫って、たゆうって読むのね。
    ずっと、だいうだと思ってた。

    +22

    -43

  • 376. 匿名 2018/01/04(木) 01:17:49 

    遊郭の遊女は現代の風俗嬢とイコールではないよ。
    客はセックスするためには大枚叩いて何回も通って、自腹で酒宴までしなければならなかったらしい。
    身売りされた子供時代から芸事を叩き込まれる。
    セックスできる可能性のある芸妓さんみたいなものかも。

    +164

    -17

  • 377. 匿名 2018/01/04(木) 01:18:29 

    今の価値観で語れるものではないですよね。
    時代背景もありますしね。明治維新前の日本人は混浴も当たり前、祭になれば乱交。性がとても身近なものでしたし。
    裕福な現代でも、魅力されるのですから
    一生働いても手が届かない装飾を纏った太夫は
    当時の人からもさぞ神秘的だったのでは。
    煌びやか衣装とは真逆な悲しい背景を背負っているのにね。

    +174

    -2

  • 378. 匿名 2018/01/04(木) 01:18:49 

    >>361
    確かに…私の祖母も大正生まれですが女医でした。
    考えた事もなかったけど、医者になれたって事は裕福ですよね

    +169

    -35

  • 379. 匿名 2018/01/04(木) 01:19:58 

    >>151
    いやいやいやいやいや。
    全然違うよ。
    大陸に進出したのは飢饉があったから。
    韓国はその足かがりだったし、それまで農村は飢餓と隣合せだった。
    そもそもチッソ肥料が発明されたのは20世紀に入ってからだから。
    上っ面を聞きかじるよりちゃんと調べなよ。

    +10

    -23

  • 380. 匿名 2018/01/04(木) 01:23:07 

    農村は飢えと病で長生きできない時代だから綺麗な服が着れて米が食べられる遊女になる方がまだましかもしれないな。
    梅毒と中絶は悲惨だからどっちも地獄には違いないけど遊女の方がワンチャンはあるだろうしな。

    +13

    -25

  • 381. 匿名 2018/01/04(木) 01:24:57 

    しんご西成の飛田新地よく聴いてたなあ。
    YouTubeで今もあるよ

    +29

    -7

  • 382. 匿名 2018/01/04(木) 01:25:37 

    年季明けは約8割という話もあるけど、殆ど出られなかったという人もいて、はっきりしないよね。寿命も外界と変わらない(当時は医学も薬も当てにならないのは同じ)とか。感情は少し置いておいて、実際のところ気になる。

    +184

    -1

  • 383. 匿名 2018/01/04(木) 01:26:25 

    >>283今の芸能界となんら変わらない、枕してでものしあがるみたいな事よね
    枕って言葉も遊郭言葉ぽいね

    +206

    -4

  • 384. 匿名 2018/01/04(木) 01:27:48 

    親なるもの断崖には衝撃を受けた。
    しかも昭和初期まで遊郭があったなんて。
    江戸時代のものだと思っていたよ。

    +134

    -4

  • 385. 匿名 2018/01/04(木) 01:28:27 

    このトピでも自分の家柄自慢する人がいて驚き。
    どこにでもいるんだねこういう人。自己顕示欲の塊。
    あと、当時を見聞きしたような知ったかのコメントも寒気。

    +399

    -34

  • 386. 匿名 2018/01/04(木) 01:28:48 

    >>372花魁は遊女の中でもトップクラスで、今ならお金で買いえる人気アイドルみたいなものか
    庶民には手の届かない高級な着物や帯、華やかな衣装や髪型で権力者や金持ち相手をする選ばれた美女たち
    でもそんなのはごく一部で大半が一晩に複数の相手をして、命と心を削って仕事していた

    +117

    -2

  • 387. 匿名 2018/01/04(木) 01:30:17 

    >>25
    教養がない普通の子の方がいい
    花魁なんてコスプレさえも親はさせたくないわ!

    +79

    -11

  • 388. 匿名 2018/01/04(木) 01:31:33 

    >>128
    見受けされた元花魁の不幸な将来の姿でもある。

    +8

    -4

  • 389. 匿名 2018/01/04(木) 01:32:51 

    >>382 一日に1人を相手にする値段の高い人気花魁や遊女と、10人こなす下層女郎とでは
    寿命にかなり差が出ると思う

    +258

    -4

  • 390. 匿名 2018/01/04(木) 01:39:42 

    >>106
    マジで?
    なんでそんな所に高級住宅街を作ったんだろう?
    芦屋はパチンコ屋さんも禁止されてるのに

    +108

    -4

  • 391. 匿名 2018/01/04(木) 01:41:13 

    花魁も、太夫1人に年増の花魁が1人、新顔の見習い花魁が1人、小さい子供の禿が2人くらい着いて、花街の花魁道中を歯が一本の高下駄で8の字描きながら歩くんだよね。
    それを女神さまを見るように、周りの人が見るって、色んな本で書いてあるよ。
    帯を前でしめる意味とか、簪の意味とか…
    面白いって言うと、ダメかもしれないけど、日本の文化って、深いよ。
    悲しい中にも、美があるのかな?

    +227

    -2

  • 392. 匿名 2018/01/04(木) 01:42:17 

    主さん、そんなに興味があるなら大阪に有名な遊郭ありますよ。ググッて下さい。現実です

    +13

    -4

  • 393. 匿名 2018/01/04(木) 01:43:21 

    韓国では、日本の江戸時代には…
    U-1速報 : 韓国人記者が『全国の山本さんに一斉に喧嘩を売る』悲劇が発生。竹田さんや村井さんにも攻撃が
    U-1速報 : 韓国人記者が『全国の山本さんに一斉に喧嘩を売る』悲劇が発生。竹田さんや村井さんにも攻撃がu1sokuhou.ldblog.jp

    U-1速報 : 韓国人記者が『全国の山本さんに一斉に喧嘩を売る』悲劇が発生。竹田さんや村井さんにも攻撃がU-1速報トップページこのブログについて記事一覧メールフォームRSSだめぽアンテナアナグロあんてなLogPo!2ch2chnaviまとめちゃんねるおまとめちくアンテナ憂国...


    と言う報道されていて、韓国人本気で信じている人多いんだよね。
    このトピタイミング良すぎだと思うをだけど。

    +3

    -39

  • 394. 匿名 2018/01/04(木) 01:44:08 

    基本は中だしセックスで廊の中でしか暮らせないから殺しとかもあっても隠蔽されてるんだろうな。なんか、綺麗な着物着てもしょせんは高いセックスの売りになるだけ。もう哀れとしか言えないよ、逃がしてあげたい。

    +172

    -5

  • 395. 匿名 2018/01/04(木) 01:44:56 

    親も親で育てられないのになぜ子供を産むのか謎だわ
    お金を稼ぐ為の妊娠でしかなかったのなら悲惨な家だね
    毒親の最高峰だわ

    +183

    -40

  • 396. 匿名 2018/01/04(木) 01:47:35 

    >>365
    実在の人物らしいですが人物像などは美しく作られたフィクションだと言われています

    +116

    -1

  • 397. 匿名 2018/01/04(木) 01:47:51 

    >>358遊女にもランクがあるんだよ
    容姿の良さを買われ連れて来られた、禿上がりの芸事や教養を見につけた金持ち相手の高級品と
    底辺労働者相手に一晩に10人以上の、文字も書けない、容姿も良くない下層女郎までいる
    あなたが言っているのは上の方の、遊女でも恵まれた女性たちだね

    +155

    -1

  • 398. 匿名 2018/01/04(木) 01:49:19 

    >>159
    それ私も本でみた
    遊郭では慣れた女性の方が価値は高かったみたい
    それとは別に女の子が痛がるのを喜ぶ性癖の男性も少数だけどいたみたいでお互いの利害が一致したから処女の子はそういう性癖の人に最初は1日預けてたみたいに読んだ
    まだ子供なのに最初から激しく乱暴にされるから
    朝夕泣き叫ぶ声が聞こえたって書いてあった
    本当に闇だよね

    +301

    -3

  • 399. 匿名 2018/01/04(木) 01:59:03 

    ここの人ってみんな歴史好きなのかな

    +26

    -1

  • 400. 匿名 2018/01/04(木) 02:03:42 

    欧米にもこんな悲惨なシステムはあったのだろうか?

    +66

    -1

  • 401. 匿名 2018/01/04(木) 02:10:26 

    >>400
    キリストの恋人とも言われているマグダラのマリアは娼婦です
    有名なオペラ椿姫のヒロインは高級娼婦
    娼婦は欧州の文学・音楽・オペラ・絵画等芸術の題材になっています
    ハリウッド映画『プリティベイビー』20世紀初頭ニューオーリンズ娼館の物語
    母も娼婦の娘が11歳で客を取ります
    21世紀の米国は州法なので今も売春が合法の州があります

    日本だけではなくて残念でしたね

    +140

    -53

  • 402. 匿名 2018/01/04(木) 02:12:06 

    何で今の風俗は、昔と違うって言えるの?様々な事情があって働く人もいるだろうに。簡単に言える人って余程恵まれた環境か、自分が苦界に堕ちなければ理解できないだろうね。

    +31

    -36

  • 403. 匿名 2018/01/04(木) 02:12:39 

    >>67
    一時なぜかこの広告がよく出てた
    最初は何のことかさっぱりわからなかったけど、ちょっと検索したら本当に気持ち悪くてトラウマになってしまった
    それ以来遊郭系の話が大嫌いになったし、舞妓や芸妓も歌舞伎役者の不倫報道などで軽蔑するようになった
    華やかな着物姿にすっかり騙されてたけど、女の人は知らなくていいという言葉にも納得したわ
    花柳界なんて女性には良いこと一つもない世界

    +185

    -4

  • 404. 匿名 2018/01/04(木) 02:15:20 

    >>361
    >質屋の娘
    が有名な女学校に通うためにはいろいろ工夫が必要です
    そうやって工夫して女学校に潜りこんでも
    良家の子女たちからは避けられコミュニティには入れず
    楽しくも明るくもない学生時代をお過ごしになったのでしょうね

    +19

    -30

  • 405. 匿名 2018/01/04(木) 02:16:04 

    おいなりさんと太巻きが入った助六弁当
    歌舞伎役者と花魁がモデルになったお弁当って聞いた事あるなあ

    +150

    -1

  • 406. 匿名 2018/01/04(木) 02:17:37 

    芸者も枕芸者とか下半身を使った遊びもあったみたいだからね。

    +150

    -2

  • 407. 匿名 2018/01/04(木) 02:18:47 

    >>387
    教養は後からでも教えられるけど
    遊女に落ちたら最後
    その経歴は消せない
    バカでも普通の子だったらそれでいい

    +104

    -5

  • 408. 匿名 2018/01/04(木) 02:21:22 

    >>282
    >遊郭は隔離された地域に作り
    客が通いにくいじゃないですかw
    遊廓は街中の大学(戦前はほぼ男子校でしたから)寺(僧侶も人間ですから)軍隊の側に作りました
    鉄道が開通したら足ができたってことで住宅街に遊郭ができたりしました(橋本遊郭)

    +30

    -6

  • 409. 匿名 2018/01/04(木) 02:21:48 

    >>316

    ありがとうございます。
    実は何も知らずに映画の舞台であるボルネオ島のサンダカンに旅行した事が唐行きさんに興味を持ったきっかけでした。
    当時は唐行きさんの知識もなく、別の目的地に行く途中になんとなく寄ったので1泊しかしていませんが、サンダカンの街がとても気に入りました。
    街の片側が海に面し、反対側を低い山に囲まれた細長い市街地で日本にもありそうな地形の静かな港町でした。特に観光名所はないけれど、時間があったら数日間過ごすのも良いかな、と思える居心地の良い落ち着いた街でした。
    帰国後、偶然本屋さんで、サンダカン八番娼館を見付けて読みました。
    唐行きさんは、あの港に着いた船の男達を相手にしていたんだ、あの街のどこが娼館だったのだろう?彼女達もあの山や海を見ていたんだ、サンダカンの日本に少し似た地形を見て故郷を思い出したのかな、私が呑気に過ごしたサンダカンで彼女達は。。
    色々な国で唐行きさんをして財を成した女性が現地で亡くなった唐行きさんの為に日本人墓地を作り現在も残っているそうです。
    墓地を作った方は何ヶ国も唐行きさんとして転々としていたようですが、サンダカンを墓地に選んだ理由が少しわかる気がしました。
    私はサンダカンに安らぎを感じたのだけど、彼女達はどんな風にサンダカンの景色を見ていたのか、なんとも複雑な気持ちです。

    +172

    -6

  • 410. 匿名 2018/01/04(木) 02:23:45 

    >>265
    断言するなら資料くらい出さないと、ただのフカシになりますよ

    +8

    -5

  • 411. 匿名 2018/01/04(木) 02:28:51 

    この前ファミリーヒストリーで笑点の歌丸さんやってた。
    実家は神奈川の遊女屋だった。

    +183

    -1

  • 412. 匿名 2018/01/04(木) 02:30:50 

    >>301
    「サンダ館八番娼館」山崎朋子、読まれましたか?
    田中絹代さんで映画になってます。たしか映画祭で賞をとられた名作。

    +31

    -1

  • 413. 匿名 2018/01/04(木) 02:34:23 

    人権思想が普及したのは第二次世界大戦後
    それまでは人間は平等なんかじゃなかった
    男性でも大切にされるのは長男
    次男以下は容姿か頭脳が優れていれば婿養子に行けたけど
    並なら実家で一生妻帯もできない飼い殺し
    長男に生まれても家が貧しかったら軍隊に入るくらいしか生きる道はない
    軍隊に入っても親が「遺族年金が必要なので息子を早く戦死させてください」
    そんな手紙を軍の上官に書いて送る時代
    華族がシルクを着て鹿鳴館で踊っていても
    庶民は食べられず一家心中したり餓死したりするのが珍しくない時代
    遊廓に娘を売れば、娘は少なくとも餓死はしない 家族は娘を売ったお金で食べられる
    女郎になるのは辛くて苦しいだろうけど、餓死するよりはよかったのではないですか
    自分がもしその時代の庶民の娘だとしたら、誇り高く一家で餓死は選べない

    +212

    -7

  • 414. 匿名 2018/01/04(木) 02:38:52 

    男という動物は昔からどうしようもない奴が多かったんだな。
    神様がそう作ったんだけどね

    +262

    -5

  • 415. 匿名 2018/01/04(木) 02:44:38 

    昔から男の性のはけ口に使われたんだな。
    女をバカにしやがって

    +102

    -19

  • 416. 匿名 2018/01/04(木) 02:48:36 

    1日10人以上って話盛りすぎ
    大門まで見送りもしなきゃいけんのに無理だよ

    +18

    -24

  • 417. 匿名 2018/01/04(木) 02:55:49 

    >>364
    今風に言うと通い詰めると枕営業してくれる銀座のナンバーワンのホステスって感じ?

    +15

    -12

  • 418. 匿名 2018/01/04(木) 03:02:24 

    >>412
    「サンダ館八番娼館」山崎朋子氏は取材に協力してくれた人に無許可で
    その方のアルバムの写真を持ち去ったとご本人が述懐されてました
    物書きの業なのでしょうが、賞を取って世間的に評価されたことで経済的にも潤ったはず
    得たお金をすべてご自分のものにされたのか
    取材を受けてくれた人や、取材対象になった亡き唐ゆきさんたちのために
    僅かでも使ったのかどうか、ご存じなら教えてください
    本にするだけして菩提も弔わないようであれば
    生前女性たちを身銭を切って買い、女郎として使役して富を得た遊郭主以下
    屍になった女郎たちをタダで使役したのですから

    +148

    -5

  • 419. 匿名 2018/01/04(木) 03:02:42 

    百姓に嫁してもいいから吉原には行きたくないな
    いっても絶対 女郎どまりで客とれない器量だもの
    でも、当時の花魁道中は観てみたい。きれいだったろうなぁ

    +6

    -29

  • 420. 匿名 2018/01/04(木) 03:04:58 

    >>419
    楢山節考という映画を見ると
    百姓に嫁いだら
    夫の一存で他の男の相手をさせられたり
    老女になってからもご近所の次男のセフレを頼まれたり
    還暦前に口減らしで山へ捨てられたり
    艱難辛苦な人生です

    +210

    -3

  • 421. 匿名 2018/01/04(木) 03:19:07 

    所詮風俗嬢なんて言ってる人の方が教養がない

    +168

    -12

  • 422. 匿名 2018/01/04(木) 03:19:48 

    すごい美化されてるよね
    住み込みで監禁されてるような自由のない毎日
    身を削る仕事してて、老け込みそーって思う

    +166

    -5

  • 423. 匿名 2018/01/04(木) 03:23:56 

    当時の避妊具は丸めた和紙で、詰め紙と言われていて遊女がこれを膣の中に入れていた。
    さらには殺精子効果があると言われている漢方薬で湿らせた特製の詰め紙を使っている者もいた。
    望まぬ妊娠をすると、堕胎婆が膣の中に水銀が含まれる毒丸薬を詰めて胎児を死なせて取り出す。水銀は母体にとっても毒なのでとても危険な方法でした。

    +207

    -3

  • 424. 匿名 2018/01/04(木) 03:25:52 

    >>422
    野麦峠を超えて女工になって
    女子寮という名前の牢獄で自由なく過ごし
    洋食を食べたこともなければ
    口に紅をさしたこともなく
    20歳前で過労で死ぬのと
    女郎になって都会に住み
    お化粧が日常で
    自分の借金にすれば洋食も食べらるけど
    梅毒で死ぬ人生
    どちらも嫌だけど
    都会の良家に生まれて
    父親の保護監督下で恋愛もできない生活だけど
    三食たっぷり食べて女学校に通い
    お化粧もできる生活ができた人は一握り

    +243

    -5

  • 425. 匿名 2018/01/04(木) 03:30:16 

    >>25
    花魁が非常に教養も芸もあったのって、ほんの一時期だけです。
    実際は、遊女屋がそうした伝説を作って商売してただけ。
    銀座ホステスは教養もあって女の中の女です、とうたうのと同じね。

    +175

    -3

  • 426. 匿名 2018/01/04(木) 03:32:43 

    >>424
    じゃあみんな、その一握りの人の子孫なの?

    +75

    -7

  • 427. 匿名 2018/01/04(木) 03:33:07 

    コメント全部は読みきれてないけど「ただの風俗」だなんてとても言えない。今の風俗とは絶対に同じではありません。もし私がその時代に生まれていたら、自分も同じ運命を辿っていたかも。

    そう思うと嘲る気持ちにはならないし、あの美しさも物悲しさや強さを感じて、どこか心惹かれてしまいます。
    惹かれるという表現は違うかもしれません。自分だったら?と思うと目をそむける事ができなくなるというか、そんな気持ちです。

    多分、主さんも同じような感覚なのではないでしょうか?

    +148

    -5

  • 428. 匿名 2018/01/04(木) 03:39:21 

    >>376
    違いますよ。
    誤った美化はやめましょうね。

    花魁などは、そんなに芸事は仕込まれていません。楽器ができないから、芸者が発達したんです。

    遊女はあくまでも遊女。売春が仕事です。

    手紙を書くのも大事な仕事なので、文字の読み書きは出来たけれど、なんでもできたトップレディって書いてあるのを見ると、違うのにと思う。

    あくまでも、売春が仕事です。

    +101

    -21

  • 429. 匿名 2018/01/04(木) 03:45:10 

    >>18
    花魁にしては目が座りすぎてヤンキーにしか見えない。

    +160

    -3

  • 430. 匿名 2018/01/04(木) 03:45:17 

    儚くて哀しい世界だからこそ今も映画や時代劇に出てきたり人の興味を引きつけるのかな、とも思う

    +83

    -0

  • 431. 匿名 2018/01/04(木) 03:46:04 

    最初の方のコメントは知識も教養もないね
    知らないなら書き込むなよ

    +27

    -9

  • 432. 匿名 2018/01/04(木) 03:48:44 

    哀しいけど当時の日本経済を支えた文化の1つ

    +132

    -1

  • 433. 匿名 2018/01/04(木) 03:56:41 

    >>39
    そのとおりです。遊女は基本的に悲惨な末路を辿りました。

    吉原や島原の遊女が、芸も教養も仕込まれたのは、江戸時代初期の頃だけ。それもほんの一握りの層だけ。
    そもそも、教養のあった遊女というのも、落ちぶれた武家の娘など、はじめから教育を受けた層のことが多かったそうです。

    花魁という呼ばれ方がされるようになったのは、江戸時代中期くらいから。それでもまだ花魁と呼ばれるのは、一部の高級遊女だけでした。
    このあたりからは、遊女に芸を仕込むことはなくなります。芸者が芸を担当するようになり、遊女はあくまで売春のみが仕事です。

    幕末〜明治くらいから、遊女なら誰もかれもが花魁と呼ばれるようになります。
    明治頃からは売春が人身売買だと海外から非難されたりして、遊女自身も売春を当然のことだと思わなくなります。

    +154

    -5

  • 434. 匿名 2018/01/04(木) 03:59:41 

    花魁とか、風俗とか、
    花とか風とか文字がきれい(´・ω・`)

    +7

    -35

  • 435. 匿名 2018/01/04(木) 04:08:43 

    綺麗とか思ったことない。
    なんでそんなに惹かれる人が多いのかわからない

    +27

    -11

  • 436. 匿名 2018/01/04(木) 04:10:50 

    134
    143
    の花魁たまたまか、真ん中の人が違うのかわからないけど別角度、、。別人と思いたい。
    遊郭、遊女について語りたい

    +87

    -2

  • 437. 匿名 2018/01/04(木) 04:14:56 

    サイドの子達は同じだ!!見比べちゃったよ。

    +74

    -2

  • 438. 匿名 2018/01/04(木) 04:22:38 

    浅草のほうずき市は
    吉原の遊女が堕胎するために
    ほうずきを使ってた名残

    何回か堕胎して
    妊娠できない体になって
    一人前と言われてた

    その過程で亡くなる遊女も多数

    医療や避妊も発達してない時代の遊女は
    現代の風俗なんか比べ物にならないくらい
    地獄

    +200

    -1

  • 439. 匿名 2018/01/04(木) 04:26:53 

    wikiより
    >>花魁には教養も必要とされ、花魁候補の女性は幼少の頃から
    禿として徹底的に古典や書道、茶道、和歌、箏、三味線、囲碁などの教養
    芸事を仕込まれていた。
     
    器量良しには上客が付くよう出世街道が敷かれて
    運が良ければ身請けされることもあったんだろうね
    でも借金が終わらない人や、性病・梅毒患って命尽きる人も多かっただろうし
    廓から一生出られない遊女も多くいたのかな…
    身請けされ大門を出られた遊女なんて、極々稀だったんだろうな

    +79

    -5

  • 440. 匿名 2018/01/04(木) 04:29:33 

    階段を自力で上がれないくらい相手させられてたらしい。。NHKで年末やってた。

    +178

    -0

  • 441. 匿名 2018/01/04(木) 04:45:31 

    wikiとか引っ張ってくる時点で、ちょっと…。

    しっかりした論文や研究書を読むと、よくいわれる「花魁は教養もあり芸もしこまれ〜〜」というのが、遊女屋による宣伝だということがわかります。

    美化することで、幻想を大きくし、客を引きつけて散財させていたのですから。
    それに現代人も騙されてどうする。

    +175

    -6

  • 442. 匿名 2018/01/04(木) 04:46:32 

    >>400
    ヨーロッパ全土でいうと風俗の他に魔女狩りっていう
    普通の一般女性がある日突然、「魔女だ!」って言われて
    反論も全く無視で、拷問されて殺されるのが大ブームになった時代があったからね

    どの国でも昔は悲惨な時があるし
    国全体の教養って本当に大切だなって思うよ

    +211

    -3

  • 443. 匿名 2018/01/04(木) 04:47:59 

    >>440
    え!去年の年末そんなのやってたの?

    +138

    -2

  • 444. 匿名 2018/01/04(木) 04:48:14 

    運良く、年期明けもしくは身請けされても、たいていは性病にかかっているので体がボロボロで、30前後くらいでみな死んでいました。

    驚くほどみな短命だったそうです。

    +170

    -3

  • 445. 匿名 2018/01/04(木) 05:00:26 

    一昨日だか深夜映画で初めて吉原炎上みたんだけど、泣いたわ。

    みんな色んな事情があり吉原にいたんだなって。

    身売りでしか生きていけない女性が可哀想だった。

    死んだら寺に投げ込まれるとか…

    名前もない・わからない亡骸ばかりだったそうな…

    +169

    -1

  • 446. 匿名 2018/01/04(木) 05:04:39 

    花魁道中のあの独特な歩き方はどんな意味があるんだろうね。

    +112

    -1

  • 447. 匿名 2018/01/04(木) 05:12:06 

    >>37
    ユナって名前が増えてるのは「湯女」とは関係なく、在日が韓国人名前のユナをつけてるからだよ

    キム・ヨナも、キム・ユナって発音にも聞こえるらしい

    在日歌手でNANAに出てた、伊藤由奈もユナ

    +240

    -7

  • 448. 匿名 2018/01/04(木) 05:17:29 

    美の基準は時代と共に変わるのね。
    遊郭、遊女について語りたい

    +64

    -10

  • 449. 匿名 2018/01/04(木) 05:19:48 

    買春してとことは、あんまかわいそうじゃない
    着物着や化粧まで衣食住あるし。
    親て離れてとか
    好きな人と一緒になる自由がないとか
    たいして珍しくない
    病気だけが悲惨

    +2

    -50

  • 450. 匿名 2018/01/04(木) 05:28:48 

    日本だけじゃなく、売春宿は世界中どの国にもあった。

    世界最古の職業だからね。

    今でも売春が合法、つまり法律違反じゃない国はたくさんある。

    ヨーロッパでは、売春が合法の国が多い。

    オランダ、デンマーク、フランス、スイス、ドイツ、オーストラリア、ニュージーランド、ギリシャ、ハンガリー、チェコなど。

    アジアでもタイと台湾は合法。

    法律でどんなに規制しても、絶対になくならないから、合法化して管理した方がマシって考え方が主流になってきてるらしい。

    もちろん賛否両論ある。
    難しい問題だよね。

    +105

    -1

  • 451. 匿名 2018/01/04(木) 05:29:48 

    >>441
    美化?
    いやいやむしろゲスくて生き地獄だろうなと思ってる
    決して憧れの対象ではないわ
    文献読むほどマエストロでもないから
    お気に障っちゃったならごめんなさいね

    +22

    -19

  • 452. 匿名 2018/01/04(木) 05:55:18 

    10歳まで福知山の猪崎遊郭に住んでいました。
    そのころはもちろん遊郭のことなんて知らなかったけど、今考えたら家の作りや街並みが特徴的だったかなと思います。
    ご近所さんたちはそれぞれ屋号を持っていて、年配の方たちは屋号で呼び合ってましたね。
    引越しして、大人になってから遊郭のことを知りましたが、今になると自分の出自について知りたいなと思います。

    +246

    -5

  • 453. 匿名 2018/01/04(木) 06:09:51 

    「舞妓さんには、ならない方がいい」と舞妓に憧れる女の子に伝えたい。
    ここなら、舞妓に憧れる女の子も、その女の子の母親世代も見ている可能性があるよね。
    伝統や格式の言葉に騙されないでほしい。

    +248

    -5

  • 454. 匿名 2018/01/04(木) 06:17:19 

    実際は超絶に悲惨だったが、運がよければ裕福なところの妾におさまって逆転できる夢を与えてぎりぎり自殺とかをふせいでいたのかなあ。

    +202

    -0

  • 455. 匿名 2018/01/04(木) 06:18:55 

    親に売られるんだよね
    すぐ帰れると騙され酒のむだけだと騙され
    昔の遊女は可哀想だけど

    最近の人はよくわからない
    セクキャバで働いてる人が一番ゲスだと聞いたことあるけど

    +155

    -8

  • 456. 匿名 2018/01/04(木) 06:24:57 

    >>424
    自分は野麦峠を選ぶ。生存率がまだ高いし、社員と結婚してる人いるよね。

    +95

    -6

  • 457. 匿名 2018/01/04(木) 06:27:33 

    花魁も風俗嬢にはかわりない
    今でいうとこの格差売りアイドル?
    所詮男の幻想だと思う
    けっきょくは身体売るんだもん
    だけど昔の人は貧しさのため身売りされてる人が多いから何とも言えない
    男に騙されて身を落とした人は可哀想だけど自己責任かなと思う

    +111

    -8

  • 458. 匿名 2018/01/04(木) 06:41:44 

    親なるもの 断崖

    このトピで書いてる人多かったから、
    つい気になってkindleで全巻読んでみたけど、何これ?
    左翼の戦前日本全否定漫画じゃない?
    中国本土侵略とか強制連行とか普通に書いてるけど?
    多くの女郎の生涯が悲惨なものであるのは事実ながらも、
    あまりにも脚色の度が過ぎるシーンも結構ある。

    これ読んで勉強になるとか言ってる人大丈夫?
    これ左翼目線のフェミニスト漫画だと思うけど?

    しかも昭和初期の遊郭なら、
    映画「赤線地帯」の方がよほどリアルだよ。
    なにせ取り壊し直前の吉原遊郭をそのままロケで使用しているし、
    体を売る女性の様々な事情もコンパクトながら多様にスポットを当ててる。

    こんな余計な心理描写やイメージ操作が挟まれまくった作品を、
    そのまま間に受けて読むのはありえない。

    +232

    -35

  • 459. 匿名 2018/01/04(木) 06:42:55 

    >>453
    舞妓奮闘記みたいな番組やってて
    舞妓になりたい娘さんがお父さんに
    「今生でなれないなら来世生まれ変わってでもなってやる」みたいな事言ってたの思い出した

    芸やるだけだと思ってるのかな?
    もし中学の進路で娘が水商売行くなんて言われたら発狂しそうだ

    +262

    -5

  • 460. 匿名 2018/01/04(木) 07:06:20 

    >>402
    風俗以外でも稼ぐ方法がいくらでもあるからじゃない?
    今時大体がすぐにお金が欲しいか売られたとしてもホストにハマって売られるくらいじゃないの
    自業自得

    +72

    -3

  • 461. 匿名 2018/01/04(木) 07:06:15 

    明治になって身分制度が廃止されたのに、身売りされて別の枠の中に置かれていたんだから、ある意味では江戸時代の遊廓の女性より厳しい立場のようにも感じるよね。

    +59

    -0

  • 462. 匿名 2018/01/04(木) 07:13:19 

    >>433
    >そのとおりです。

    いや、あなた誰だよ!!

    +93

    -5

  • 463. 匿名 2018/01/04(木) 07:13:45 

    江戸時代とかよりは、脱走しやすいイメージがある。実家の安全が保たれていたり、実家が離散したり無くなっていればだけど。

    +12

    -2

  • 464. 匿名 2018/01/04(木) 07:19:41 

    飢饉で不作のとき、弟 妹に腹一杯食べさせたいと、自分から志願した人もいたというから、たぶんほんとうに良くできた天使のような娘さんもいたと思う。それをゲスい爺や粗暴な男が残酷に食い散らかす、メンタル的には女尊男卑の世界

    +277

    -0

  • 465. 匿名 2018/01/04(木) 07:23:58 

    最終的にする仕事は同じだけどある程度いってから売られてきたのと、子供の頃から奉公に出されたのだでは随分違いそう。
    風俗には変わりないけど、花魁とか太夫とか上の位になると、玉の輿に乗れる職業ではあったみたい。
    子供の頃から芸事や教養を身につけたエリート。

    +52

    -4

  • 466. 匿名 2018/01/04(木) 07:30:37 

    こんなところでも自分の祖母は裕福で~、医者で~、お祖父様は~、とか自慢する人って正気?ここでまでマウンティング?

    +331

    -31

  • 467. 匿名 2018/01/04(木) 07:46:39 

    >>41
    やる事は一緒でしょ。

    +4

    -6

  • 468. 匿名 2018/01/04(木) 08:00:15 

    >>426
    >じゃあみんな、その一握りの人の子孫なの?

    横だけど。
    全国の女性が裕福かど貧民かではなく、農民や漁民の中には裕福ではないから女学校にはいけないけど食べるには困らない家庭の女性もいたはず。
    飢饉になりにくい温暖な地域とか、海産物に恵まれた地域とか。そういう女性らの子孫も沢山いると思う。皆が恵まれた一握りのお嬢さんの子孫なわけないよ。

    +207

    -1

  • 469. 匿名 2018/01/04(木) 08:04:27 

    >>466
    そういう意味じゃなく
    裕福な育ち→昭和初期に売られることなく育った→敗戦で私財失う→今では孫、ひ孫がいる
    当時の貧困→過酷な環境で働かされ若くして亡くなってしまった→子孫いない

    子孫の「自分」がいる=ご先祖はそこそこ裕福な育ちだったってことになる
    自慢ではない。

    +209

    -31

  • 470. 匿名 2018/01/04(木) 08:08:51 

    >>469
    それ+中間層かな
    でも今より貧富の差があった。

    +32

    -1

  • 471. 匿名 2018/01/04(木) 08:15:33 

    大阪にある 鯛よし百番っていう飲食店。
    元遊郭なので雰囲気ありますよ。
    内装が凄い独特です。

    +251

    -1

  • 472. 匿名 2018/01/04(木) 08:16:54 

    >>402
    様々な理由って?
    他にも仕事はありますよね。
    事情を話せば仕事の掛け持ちさせてもらえたりするのに。
    資格のない私は仕事+パートの掛け持ちして月に40万稼いでたことがあるから、体を売る意味がわからない。ひとつの仕事でそれだけ余裕で稼ぐ人もたくさんいるなか、無能だから本当に苦労したけど風俗という選択肢はなかったなー。

    +119

    -24

  • 473. 匿名 2018/01/04(木) 08:17:19 

    >>458
    確かにね
    母なるもの断崖は作者北海道だし(北海道は今でも日教組が強くて知識層が左寄り)年代的にも左だよね
    前半はまだしも後半は思想が濃く出ているから全部を真に受けるのは違うと思うよ
    そういうのを踏まえた上で
    売られた子供の生まれた環境とか(可愛い女の子に対して、間引きしなくて良かったな高く売れるみたいな描写あるよね、しかも本人も親孝行って言われて満更でもないの)容姿に恵まれなくて格下のタコ部屋みたいなのにまた売りされた女の子の環境とかは胸に迫るものがあったよ
    勧めはしないけど女性が自分の意志に関係なく売られる悲惨さは感じた

    +175

    -6

  • 474. 匿名 2018/01/04(木) 08:20:25 

    太夫 の語源って何?
    あと新造も。男の人の名前みたいだよね。

    +81

    -3

  • 475. 匿名 2018/01/04(木) 08:27:39 

    NHKの大河ドラマを始めとして、日本人は時代物を美化しすぎでしょ。

    +108

    -4

  • 476. 匿名 2018/01/04(木) 08:31:04 

    >>36
    遊女のことを神格化なんて誰もしてないと思いますよ

    +53

    -2

  • 477. 匿名 2018/01/04(木) 08:32:40 

    今でこそ高給だけど医者って制度が出来た昔は、地位も給料も低くなかったっけ
    女医自体も相当な差別から生まれたから、マウンティングではないよ

    +69

    -5

  • 478. 匿名 2018/01/04(木) 08:35:32 

    結婚式や成人式での花魁風はどう見ても下品

    +204

    -0

  • 479. 匿名 2018/01/04(木) 08:35:58 

    >>446
    見せびらかす為に、ゆーっくりゆっくり歩く工夫だっけ?

    +61

    -0

  • 480. 匿名 2018/01/04(木) 08:36:05 

    >>14
    女衒が貧しくて食べて行くのがやっとな農村の家の子供をはした金でかって置屋に売る。4〜5歳で口減しに親に売られる子達もいた史実もあるからね。煌びやかな世界ではないよ。

    +81

    -0

  • 481. 匿名 2018/01/04(木) 08:38:13 

    皮肉なんだよな
    それこそ誰でも簡単に身を売る時代に、現代の教育と飽食に恵まれた若い女性が儚さと色気に憧れるって

    +82

    -2

  • 482. 匿名 2018/01/04(木) 08:39:27 

    親に売られた金額以上に働いても何だかんだ、衣装代やらなんやらでずっと働かなくてはいけないシステム
    多くは体を壊す
    旦那の妾になって足抜け出来るのは幸せな方

    +142

    -1

  • 483. 匿名 2018/01/04(木) 08:43:40 

    成人式前にこんなトピがたつのがもう世も末
    売春も職業ではあるが

    +2

    -30

  • 484. 匿名 2018/01/04(木) 08:44:04 

    福岡市内も遊郭跡地にその時代の名残の建物残っているけど
    今もあんまりいい雰囲気ではないよ
    その近くに投げ込み寺があったりするし

    親に売られた悲しい女性たちの念がこもっているので
    マンション群になっているけど私は住みたいと思わない

    +90

    -2

  • 485. 匿名 2018/01/04(木) 08:44:43 

    >>481
    女子は憧れてはいないと思う。不本意な身の上でも必死に生きた同性の実像が、一見華やかに見えるのにどうだったのかというところだと思う。

    +82

    -2

  • 486. 匿名 2018/01/04(木) 08:47:00 

    女性に人権も何も無い時代と現代を平行には語れん
    選挙権どうとか以前に税金納める以前に名字もなく、相続権もなく、財産持てない
    家畜以下の時代の売るモノが体しかない底辺職業だかんね

    +74

    -2

  • 487. 匿名 2018/01/04(木) 08:49:09 

    >>486
    同じ女性なら慈悲心を抱かざるおえないのかなあ

    +0

    -8

  • 488. 匿名 2018/01/04(木) 08:49:43 

    >>459
    >>453です。
    (芸やるだけだと思ってるのかな? )
    舞妓になりたがる女の子は、そう思っている子が多いと思います。
    過去に舞妓を目指した私が、それに近かかったです。
    十代で本当に子供だったとしか言えません。

    親を一年かけて説得して、置屋さんに住み込みました。
    そこで舞妓さんの実態を見たけど・・思ったのは「舞妓さんには、ならない方がいい」でした。
    舞妓になる子は、最初から玉の輿目的(婚活)だったり、頭が弱いか、男好き(ビッチ要素あり)なのかとも思った。
    あとは目立ちたがり・・でも芸能界に入れる容姿がない。
    自分の顔を棚に上げて書きます・・
    舞妓さんは、あの衣装とメイクを取ると、ほとんどの子がブス(失礼ながら)です。

    とにかく男性関係が、ぶっ飛んでいました。
    舞妓は処女を早々に客のオジサンに捧げている。くらいの印象です。
    それも舞妓は、喜んでお付き合いしている。
    芸妓さんは、お仕事ほとんどせずに彼氏が数名・・等々。
    あの世界に馴染める子は、頭がおかしいのでは?とも思いました。

    舞妓の芸事なんて素人以下です。御行儀も悪かったです。
    多くの女の子が、舞妓にならず途中で辞めていきます。
    ヤ○ザと関係ある所(宮○町)もあります。
    今では、舞妓を美化したドキュメンタリーを見ると吐き気がします。


    乱文で申し訳ありません。
    でも、将来のある女の子に伝えたい。
    その親御さんにも伝えたい。

    「舞妓さんには、ならない方がいい」








    +460

    -12

  • 489. 匿名 2018/01/04(木) 08:50:12 

    ペットの生体販売と変わんないんだよ
    もがきで見世物にして、廓から出られず、特殊な言葉しか話せず、脱走は重罪
    遊女はまだマシで、道で客取るのもいたけど。
    性奴隷。大名道具、所詮玩具。

    +120

    -2

  • 490. 匿名 2018/01/04(木) 08:50:03 

    >>458
    あんたもね。

    +1

    -5

  • 491. 匿名 2018/01/04(木) 08:53:52 

    浅草の芸者とかのが芸は磨いてるかもね
    舞妓は所詮若さしか売るものがない
    芸で身を立てられるようになるまで太い客から引っ張って頑張るしか

    +12

    -9

  • 492. 匿名 2018/01/04(木) 08:56:32 

    >>161
    1巻で号泣した
    自由に恋愛ができる時代に生まれて
    私はなんて恵まれてるんだろって思ったよ

    +25

    -6

  • 493. 匿名 2018/01/04(木) 08:56:20 

    ガルちゃんで見たのかな
    祇園はやくざがしきってる話

    +21

    -4

  • 494. 匿名 2018/01/04(木) 08:58:03 

    吉原だって江戸から公営とはいえヤクザというか表の商売じゃあないよ

    +70

    -0

  • 495. 匿名 2018/01/04(木) 09:00:38 

    パチとかのギャンブル、売春、肉、皮なめし、屠殺、産廃処理、ゴミ収集、屍体処理、などなど
    士農工商に入れない、非人間クラスタの世界があんだよ
    アンタッチャブル

    +99

    -6

  • 496. 匿名 2018/01/04(木) 09:02:04 

    >>493
    祗園と宮○町は違う。

    +30

    -0

  • 497. 匿名 2018/01/04(木) 09:05:16 

    教養なんて農村の田舎娘に急に身につくはずもない、品もしかり、行儀も
    いいとこの没落姫しか結局上にいけん
    生まれがよくなきゃどうにも
    廓言葉や化粧ごときじゃ卑しい生まれは隠せない
    大名や豪商の客など取れんよ

    +85

    -6

  • 498. 匿名 2018/01/04(木) 09:07:08 

    親なるもの断崖では時代や家族の不幸のために遊廓で働く汚れなき魂のヒロイン逹がメインだけど、ぶちゃな友人というのが根っからの娼婦というか、そういう性の女性なんだよね。そういう娼婦の性を持つ女性が実在するか、したかはわからないけど、あのキャラが斬新というか衝撃で残酷100倍で名作だけどそこだけはかえって許せんとも思った。

    +72

    -4

  • 499. 匿名 2018/01/04(木) 09:07:49 

    今は偉人だと言われてお札になっている(いた)ような人も遊郭を利用してるよね
    海外に渡航した時に毎回唐ゆきさんの娼館を利用して、彼女らは悲惨な状況で何故あんなにも朗らかでいられるのかって書かれた文書も残ってる
    時代も違うしいい客だったのかもしれないけど
    哀れを感じながら抱くことの出来る男の思考回路ってどうなってるのかな・・

    +204

    -0

  • 500. 匿名 2018/01/04(木) 09:08:46 

    現代もそうだけど、ハッタツの子供騙して搾取するお役人のどこがヤクザでないというのか

    +66

    -3

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード