ガールズちゃんねる

「試すな、危険」高須院長も参戦!子供が一時呼吸停止「食べて治すアレルギー」に疑念

252コメント2017/12/21(木) 21:49

  • 1. 匿名 2017/12/20(水) 01:01:47 

    【ネットの話題】「試すな、危険」高須院長も参戦! 子供が一時呼吸停止 「食べて治すアレルギー」に疑念(1/3ページ) - 産経ニュース
    【ネットの話題】「試すな、危険」高須院長も参戦! 子供が一時呼吸停止 「食べて治すアレルギー」に疑念(1/3ページ) - 産経ニュースwww.sankei.com

    牛乳や卵などの食物アレルギーに対し、あえて原因となる食材を食べることで治していく療法(経口免疫療法)の議論が高まっている。かつて、「原因食材は与えない」とする考え方が根強かったものの、専門学会が6月、乳児期からごく少量の食材を食べることで、アレルギー発症予防になるとの見解を公表。


    従来の「食べない」という考え方を覆したのは、日本小児アレルギー学会だ。今年6月、離乳食を始めるころの生後6カ月から、ごく少量の鶏卵を食べさせることで、卵アレルギー発症の予防になるとの提言を医療関係者向けに公表した。

    小児学会が提唱したのは、食べても症状が出ないように、少しずつ食べて体を慣れさせること。■牛乳飲んだ子供が呼吸停止

     こうした療法に疑問が生じたのは、11月に牛乳アレルギーの子供が、経口療法中に激しいアレルギー症状を起こして一時呼吸停止になり、低酸素脳症になったことだ。

    こうした状況や報道に対し、高須院長は12月6日、「素人がやるもんじゃない」とツイート。テレビなどで経口療法を紹介する際には、「『試すな、危険』と明確にオンエアしとるんだろうな?」と問題提起した。

    小児学会は、家庭で独断で実施するのではなく、必ず専門医に相談してから始めてほしいと呼びかけている。

    +543

    -11

  • 2. 匿名 2017/12/20(水) 01:02:37 

    無知な人がアレルギーを好き嫌いみたいなもんだと勘違いしてるよね

    +1218

    -11

  • 3. 匿名 2017/12/20(水) 01:03:18 

    むりやり食べなくても他のもので栄養補えばいいよ

    +878

    -28

  • 4. 匿名 2017/12/20(水) 01:04:08 

    でもさぁ
    その11月に事故になったケースだって
    専門医の指示のもと行っていたのじゃないの?
    自宅だったかもしれないけどさ

    こわいけど、アレルギーなおしてあげたいって気持ちも分かるよ
    辛いね

    +969

    -24

  • 5. 匿名 2017/12/20(水) 01:04:18 

    幼児に対して荒療治なやり方だな

    +318

    -8

  • 6. 匿名 2017/12/20(水) 01:04:30 

    死んじゃったらどうすんの

    +324

    -10

  • 7. 匿名 2017/12/20(水) 01:04:53 

    素人がむやみに手を出したらだめ!

    +332

    -4

  • 8. 匿名 2017/12/20(水) 01:05:00 

    本当のところはどうなのよ?
    二転三転しないでよ。命が関わることなのよ。

    +503

    -6

  • 9. 匿名 2017/12/20(水) 01:06:24 

    食べさせる治療は何かあったら親の責任になるし、何かあったら怖いからやりたくないな...

    +298

    -7

  • 10. 匿名 2017/12/20(水) 01:06:26 

    免疫力つけることも大事だからな
    何とも

    +22

    -62

  • 11. 匿名 2017/12/20(水) 01:06:33 

    ごく少量って書いてあるけど、受け付ける量は個人差あるからね。医者がこれだけ少なければ大丈夫でしょうって量でも食べる本人の体はどう反応するか分かんないしね

    +387

    -4

  • 12. 匿名 2017/12/20(水) 01:06:34 

    医師と相談し、きちんと話を聞いてなんかあっても訴えたりしないように。

    +16

    -13

  • 13. 匿名 2017/12/20(水) 01:06:54 

    食物アレルギーでもあるんだ。
    花粉症とかは12だか15歳以上じゃなきゃダメだったはずだけど、食べ物は決まりないのかね?

    +7

    -24

  • 14. 匿名 2017/12/20(水) 01:08:48 

    牛乳は悪化しやすいんだっけ

    +53

    -5

  • 15. 匿名 2017/12/20(水) 01:09:03 

    賛否両論ある治療かも知れないけど、友達の子がやってて少しずつだけど量も増やして食べれるようになってるみたいだよ。
    アナフィラキシーはもちろん怖いけど、他の子と同じように食べさせてあげたいって気持ちもわかる。
    見様見真似で素人がやるのは論外だけどね!

    +451

    -9

  • 16. 匿名 2017/12/20(水) 01:09:55 

    アレルギーの人って昔と今とでは増加傾向?それとも変わらずなの?
    うちらが子供の頃、こんなにあれこれアレルギーという話はなかったし
    実際そういう人を見たことがないわ

    +319

    -26

  • 17. 匿名 2017/12/20(水) 01:09:58 

    アレルギーは本当に怖いよ

    +233

    -2

  • 18. 匿名 2017/12/20(水) 01:10:37 

    てか医師でもない高須のおじさんが何か言ったからって
    いちいちニュースに書く必要を感じない
    これこそが危険

    +6

    -104

  • 19. 匿名 2017/12/20(水) 01:10:45 

    >>3
    栄養面じゃなくて、普段の食事が極端に制限されるのが問題なんだと思う。
    卵や小麦全除去って本人もまわりも大変そうだし、専門家の指導があれば試したい気持ちもわかるなー。

    +351

    -5

  • 20. 匿名 2017/12/20(水) 01:12:03 

    >>1
    高須は金髪豚野郎
    医師なんて名乗るな恥ずかしい

    +10

    -113

  • 21. 匿名 2017/12/20(水) 01:12:22 

    >>19
    卵に小麦がNGとなると、一般に売られてるもので買えるものが大きく制限されるもんねぇ

    +378

    -2

  • 22. 匿名 2017/12/20(水) 01:12:39 

    命にかかわるから正確な情報がほしいところだ
    まだどちらが正しいのか分かってないんだよね?

    +11

    -2

  • 23. 匿名 2017/12/20(水) 01:12:50 

    >>2
    特にジジババ世代と両親でなくそのジジババに子守りしてもらってた田舎者

    +119

    -6

  • 24. 匿名 2017/12/20(水) 01:13:17 

    痛い、辛い、痒い、苦しいなどは本人じゃないとわからない。
    言葉を話す前の子に対して、人体実験みたいな事はするもんじゃない。

    +133

    -12

  • 25. 匿名 2017/12/20(水) 01:13:24 

    >>18
    わかる
    本人が何を言おうが自由だけど、
    マスコミがそれをご意見番のごとく取り上げるのが危うい

    +11

    -9

  • 26. 匿名 2017/12/20(水) 01:14:33 

    >>18
    影響される人がいるもんなぁ
    ぶっちゃけ彼が前向きなこと言ったら、やる人が増えると思うよ

    +7

    -10

  • 27. 匿名 2017/12/20(水) 01:14:55 

    中学生の頃突然甲殻類アレルギーになった。
    経口療法って本当に死ぬか死なないかの紙一重だから与える方も怖いと思うし、食べる方も怖い。

    +258

    -2

  • 28. 匿名 2017/12/20(水) 01:16:54 

    >>3
    友達と遊ばせる時も、みんなが食べてるスナックを1人だけ食べれないどころか、手についたままその辺を触ったりしないかまで気をつけなきゃいけないんだよ。もし気付かずに口に入りでもしたら危ないから。
    クリスマスパーティーや誕生日パーティーやっても1人だけケーキ食べれないんだよ。
    栄養とかの問題じゃないんだな。

    +460

    -4

  • 29. 匿名 2017/12/20(水) 01:17:06 

    甥っ子が、そば・牛乳(乳製品)・卵・豚肉・牛乳・甲殻類・貝類・青魚が重度のアレルギー。

    そのほかにも中度のアレルギーが金属・杉・ヒノキ・犬・猫・ハウスダスト・桃・苺
    軽度のものまで含めると本当にたくさんアレルギーがある。妹夫婦はアレルギーを持ってない。

    牛乳はスプーン2杯で、唇が腫れ上がるほどです。給食無理なんじゃないかと思う。

    +352

    -4

  • 30. 匿名 2017/12/20(水) 01:18:42 

    医師の資格もった人なら誰でも語れるほどアレルギーの世界は簡単じゃない
    ましてや美容関係の医師が発言するのは、ちょっと首を傾げるわ
    普通の医師なら、自分は専門ではないので、と前置きして無難なことしか言わないし言えない

    +43

    -36

  • 31. 匿名 2017/12/20(水) 01:18:43 

    アレルギー出るのって体調の良し悪しも関係あるから、経口療法で前回と同じ量でもアレルギー反応強いときがあったりする。
    難しい問題だと思う。

    +248

    -3

  • 32. 匿名 2017/12/20(水) 01:19:06 

    >>29
    甥っ子さん肌荒れ酷かったですか?

    +90

    -2

  • 33. 匿名 2017/12/20(水) 01:19:33 

    >>31
    そのへんのブレ幅はあるだろうね
    そこが読めないと適切な量もはっきりとしない

    +4

    -2

  • 34. 匿名 2017/12/20(水) 01:19:47 

    最近は卵とか、食べさせはじめる時期が早い方がアレルギー出にくいとかって話もあるよね。
    もちろん少量から。
    アレルギー問題ってまだまだ研究段階なのかね。

    +37

    -8

  • 35. 匿名 2017/12/20(水) 01:23:04 

    >>29
    最近子供の離乳食始めたところなんだけど、こういう事例見ちゃうと怖くなってくる…
    いつ急に何のアレルギー反応出るやらビクビクする

    +104

    -3

  • 36. 匿名 2017/12/20(水) 01:24:16 

    キウイとイクラは発症する可能性が高いみたいだね

    +21

    -3

  • 37. 匿名 2017/12/20(水) 01:24:20 

    医者が臨床を重ねてアレルギー物質の抽出物を微量だけ体内に入れるみたいな方法で
    誤差なく安全な範囲で抵抗力をつけさせるとかでないと
    食品に含まれる物質の量とかは産地や気候で変わるんだし怖すぎる

    あとは
    もっと確実にコントロールされた方法論が確立されてから公表すべきだと思う

    近年は何でもフライングが多いよね

    +77

    -3

  • 38. 匿名 2017/12/20(水) 01:24:25 

    >>32
    ひどいです。泣
    いつも保湿クリーム塗ってます。
    経口治療の為に先日検査入院したのですが、あまりにアレルギー反応が強いので取りやめになったみたいです。

    +190

    -6

  • 39. 匿名 2017/12/20(水) 01:25:08 

    重度の子は 入院してやるものだよ
    病院によっても違うけど 初めは本当に極少量で 耳かき半分くらいから始めるんだよ
    それを3日かけて倍に増やしていく
    知識がないならやめるべき
    ちゃんとやらないと危険だよね 毒を与えてるのと同じなんだから

    +251

    -1

  • 40. 匿名 2017/12/20(水) 01:25:09 

    親は常に神経尖らせないとダメだし子供はみんなと同じもの食べられないし悪いことしてないのに一口でも食べようものなら怒られるし、みんな辛い。
    どの食べ物にも抵抗できる薬開発して欲しい。

    +132

    -4

  • 41. 匿名 2017/12/20(水) 01:25:14 

    今まで普通にソバ食べてた人が大学生になって突然ソバで呼吸困難→アレルギー発症したケースを知ってるから怖いわ
    慣れの問題じゃない気がするんだけど実際どうなの

    +215

    -2

  • 42. 匿名 2017/12/20(水) 01:27:08 

    >>34
    研究は進んできてるけど、まだデータが整備され始めた段階
    だから多少見えてはきたけど、数字的には実質手探りの段階

    +12

    -1

  • 43. 匿名 2017/12/20(水) 01:28:46 

    >>18
    専門医じゃないもんね
    カリスマのように扱うのは疑問を感じる

    +17

    -14

  • 44. 匿名 2017/12/20(水) 01:29:52 

    >>41
    食べすぎでも発症するとか聞くしね

    +111

    -1

  • 45. 匿名 2017/12/20(水) 01:30:08 

    高須院長も参戦!ってタイトルからして、真面目に報道してないと感じる

    +120

    -2

  • 46. 匿名 2017/12/20(水) 01:31:56 

    >>41
    そこは切り分けて考えるほうがいいんだろうと思う
    一定の免疫的な考え方、つまり慣れでクリアできる部分と
    一定量を超えたときに発症する、という考え方
    発症と治療の違いとも言える

    +4

    -1

  • 47. 匿名 2017/12/20(水) 01:32:14 

    小学校の頃同級生に卵乳小麦がダメな子がいた。
    給食のほとんど食べられずお母さんが毎日学校から献立貰ってアレルギー食材除いたみんなと同じおかず作って持ってきてた。
    自分の子だけ別の美味しいもの食べてる!って他の子に思われないように見た目はほぼ給食と同じものだった。
    今考えればそのお母さんすごく大変だっただろうな。

    +540

    -2

  • 48. 匿名 2017/12/20(水) 01:32:56 

    >>38
    そうなんですか……
    心配ですね。
    早く治療法が確立されてほしい。

    +40

    -2

  • 49. 匿名 2017/12/20(水) 01:33:41 

    蕎麦屋の何代目かが蕎麦アレルギーになるとかは、ちりつも的なパターンだよね。

    +173

    -4

  • 50. 匿名 2017/12/20(水) 01:34:21 

    うちの父がコレだ…。
    私は日光と甲殻類のアレルギーなんだけど、少しずつ慣らせば治る、面倒くさがるな!と、そればっかり。
    夜中に眼が覚めるほど痒いんだよ!
    眠れなくなるほど吐いて下すんだよ!
    何回説明しても根性論。
    父相手にアレルギーの話するのイヤになってやめた。

    +228

    -2

  • 51. 匿名 2017/12/20(水) 01:35:35 

    なんか嘘くさいな

    +1

    -11

  • 52. 匿名 2017/12/20(水) 01:36:03 

    >>49
    パン屋の子供が小麦アレとかね
    気の毒すぎる

    +75

    -2

  • 53. 匿名 2017/12/20(水) 01:37:06 

    ガルちゃんやってるとプラスボタンアレルギーになるので
    いつも予防的にマイナスボタンを押す人がいるみたい
    ご病気だから仕方がないと思ってみてる

    +1

    -14

  • 54. 匿名 2017/12/20(水) 01:37:23 

    >>40
    その 一口でも食べようものなら怒られるって考えには賛同できない。
    アレルギーの本人(特に子供)は親に怒られるから食べないでおこうなんて思ってないよ。食べたいのを我慢しているわけじゃないんだよ。自分にとっては毒物と同じだから食べないのであって。それを周りのひとが食べられないなんてかわいそうだとか なんとか食べさせてあげたいとか思うから事故が起こるのよ。実際 かわいそうだからちょっとくらいってあげてしまう人も残念ながらいる。その人にとっては いいことをしたつもりだから本当に怖いんだよ。自分の意思で断れる年齢になってない子供は バカな大人に勝手に食べさせられたりするから 親はそっちに気をつけてないとダメだし 外に出るのも疲れる。

    +51

    -32

  • 55. 匿名 2017/12/20(水) 01:38:18 

    ごく少量の食材を食べることで、アレルギー発症予防になるとの見解を公表。

    ⬆⬆ごく少量でも反応するからこそアレルギーなんじゃ…

    +21

    -11

  • 56. 匿名 2017/12/20(水) 01:38:24 

    >>54
    落ち着いて
    相手の状況を決めつけて発狂したらダメ

    +27

    -6

  • 57. 匿名 2017/12/20(水) 01:38:39 

    なんか、これ見て、都合のいいところだけ覚えて勘違いするお馬鹿な人が、湧いて出てきそうだよね。

    アレルギーは慣れると治るってテレビで言ってた!!とかさ。

    怖いわー。

    +159

    -1

  • 58. 匿名 2017/12/20(水) 01:39:31 

    >>16
    幼稚園の頃キウイ食べて口の中がイガイガするなーって思ってたけどキウイはそういう食べ物なのだと思ってた。
    大人になってアレルギーだったってわかった。
    そんな感じで現代人がアレルギー増えたんじゃなくてアナフィラキシーまでではないけど気づいてなかったパターンの人も多いと思う。

    +166

    -0

  • 59. 匿名 2017/12/20(水) 01:40:08 

    >>54
    なんでもいいけど、あなたもちょっとおバカさんに見えるよ
    言葉の使い方とか本当に母親なの?
    そんなんで大丈夫?

    +7

    -14

  • 60. 匿名 2017/12/20(水) 01:40:46 

    >>30
    高須さんもしごく無難、というかごく当たり前のことしか言ってませんが。

    +74

    -4

  • 61. 匿名 2017/12/20(水) 01:41:11 

    >>58
    キウイは一般家庭で食べられるようになって、まだ歴史が浅いのよね
    アレルギー発症し易い果物でよく出る名前

    +99

    -2

  • 62. 匿名 2017/12/20(水) 01:41:35 

    >>60
    いや、そうは思えない

    +1

    -3

  • 63. 匿名 2017/12/20(水) 01:41:55 

    >>59
    え?どこが?
    全然大丈夫だけど?

    +6

    -3

  • 64. 匿名 2017/12/20(水) 01:42:06 

    >>54
    とりあえず改行しろ
    そして落ち着け

    +9

    -6

  • 65. 匿名 2017/12/20(水) 01:42:27 

    うちの子は、乳アレルギーと卵アレルギーでした。
    病院での負荷試験を経て、医師からの指示のもと段階的に原因物質を与えていく方法を行いました。
    牛乳や卵を計量する日々が長く続きましたが、3歳となった今は、アレルギー解除となり問題なく食べることができています。

    これは、アナフィラキシーショックを生じて危険が伴うので、素人判断では行うべきではないです。
    アナフィラキシーショックは、本当に怖かったので、必ず病院でアレルギーは治療するに限ります。

    +125

    -0

  • 66. 匿名 2017/12/20(水) 01:42:28 

    >>63
    そりゃ誰だって大丈夫っていう
    どんな毒親でもそう言う

    +1

    -9

  • 67. 匿名 2017/12/20(水) 01:42:45 

    >>59
    そういう他人の責め方もおやめになったほうがよいですよ

    +10

    -4

  • 68. 匿名 2017/12/20(水) 01:43:16 

    私は今まで何のアレルギーもなく健康体だったのですが、長男を出産した後海老アレルギーになりました。
    海老のお寿司を一口食べたら唇から喉まで一気に痒くなりその後はしばらく何も食べられませんでした。

    +72

    -2

  • 69. 匿名 2017/12/20(水) 01:46:37 

    何年か前は 卵はアレルギー発症を防ぐために8ヶ月か9ヶ月過ぎてから与えましょうって言ってたけど、今は 早い時期に与えましょうって言われてるんでしょ?
    アレルギーが分かっても 完全除去したり 少しずつ与えたり…
    結局は病院の方針によるんだよね

    +82

    -1

  • 70. 匿名 2017/12/20(水) 01:46:49 

    前テレビで、経口免疫療法で入院して重度の卵アレルギーの治療をした男の子の話を見た。治療中はすごく大変そうだったけど「友達とマックに寄ったりできるようになって嬉しい」って言ってた。いっぱい我慢してきたことあったんだろうなぁってなんか泣けてきた。
    安全に治療できるようになるといいなと本当に思う。

    +157

    -0

  • 71. 匿名 2017/12/20(水) 01:50:28 

    65です。
    ちなみに、乳児のうちに発症するアレルギーを防ぐには、最新の研究では肌の状態を良くすることが大事とのことです。
    肌が荒れていると、荒れたところからアレルギーを起こす物質が入り込んで、アレルギーになります。
    乳児はしっかり洗い、しっかり保湿が大事です。

    ※様々な説があると思うので、気になる方は調べてみると良いと思います。

    +129

    -0

  • 72. 匿名 2017/12/20(水) 01:51:16 

    花粉症も花粉のエキスを1滴ずつ舌に垂らして
    免役を付けて治す
    みたいな治療法があるから
    その流れなのかも。

    +8

    -0

  • 73. 匿名 2017/12/20(水) 01:53:57 

    高須のことは知らないけど、実際、家族にアレルギーの人がいない家の人は、アレルギーに無関心だよね。アレルギーは甘え!とか言ってるジジババは警戒するのが基本だけど、これ卵入ってないよ〜とかいいながらガッツリ入ってる物の表示を見落として持って来るママ友とかねぇ…勘弁してほしい

    +126

    -2

  • 74. 匿名 2017/12/20(水) 01:54:10 

    >>67
    ばーか
    毒親

    +2

    -16

  • 75. 匿名 2017/12/20(水) 01:55:47 

    >>68
    出産を期にアレルギーが出たって人も多いね
    友達はいちごがダメになった

    +72

    -0

  • 76. 匿名 2017/12/20(水) 01:56:49 

    >>66
    え?あなた何?
    どこが毒親?あなたこそ大丈夫?

    +7

    -1

  • 77. 匿名 2017/12/20(水) 02:00:06 

    >>76
    ご苦労さん

    +0

    -12

  • 78. 匿名 2017/12/20(水) 02:00:40 

    >>76
    明日も9時起床ですかー?
    子供は勝手に学校行くんですね?w

    +1

    -19

  • 79. 匿名 2017/12/20(水) 02:02:17 

    高須先生が言わなくてもアレルギー持ちの子供がいる親は通院してるだろうからほとんど経口療法は医師の指示が必要ってわかってるはずだと思う。
    それをわかってないのはジジババ世代じゃない?

    +110

    -0

  • 80. 匿名 2017/12/20(水) 02:02:45 

    >>78
    なんのはなし?
    誰と勘違いしてるのよ
    変な人w

    +5

    -1

  • 81. 匿名 2017/12/20(水) 02:03:00 

    整形外科医がアレルギーのこと言っても説得力ない。
    私は主治医の言う通りにする

    +17

    -9

  • 82. 匿名 2017/12/20(水) 02:05:00 

    離乳食の話と入院して行う経口療法の話は分けてしないとややこしくなりそう。

    +29

    -0

  • 83. 匿名 2017/12/20(水) 02:05:11 

    なんか突然ウジ虫湧いてるね。
    早く年賀状書いて大掃除したら?

    +7

    -6

  • 84. 匿名 2017/12/20(水) 02:16:03 

    ある程度成長してからなるのも怖いな。
    乳幼児期は大丈夫な食材だったら油断しちゃうし、親が付きっきりで側に居る訳じゃなくなるし…
    「試すな、危険」高須院長も参戦!子供が一時呼吸停止「食べて治すアレルギー」に疑念

    +21

    -0

  • 85. 匿名 2017/12/20(水) 02:20:31 

    >>54
    何でこれがマイナス?
    親としては子供の辛いアレルギー症状を見ているからそりゃ必死になるでしょ
    私はカニで死にそうになったことある
    喉の内側に蕁麻疹できて呼吸困難、死ぬかと思ったよ
    それまでは何とも無かったから、まさかアレルギーとは思ってなかった
    そういう事情を知らない人がちょっとなら大丈夫でしょって子供に与えかねない状況だから恐ろしい
    ましてやそれが好き嫌いと思われた日には、当人には地獄が待ってる
    当事者にしか分からんと思う

    +85

    -0

  • 86. 匿名 2017/12/20(水) 02:22:04 

    >>84
    大人になってから生卵食べると腹痛になるようになった。海老も口や喉が痒くなるようになった。アレルギーなのかなぁ。気をつけよう。

    +26

    -0

  • 87. 匿名 2017/12/20(水) 02:22:23 

    >>84
    こうして見ると 低年齢では卵が本当に多いんだね。でもだいたいが小学校までに食べられるようになると言われてるよね。甲殻類なんかは治らないって言われてるよね?治るのと治らないのはどういう違いなんだろうか。

    +63

    -0

  • 88. 匿名 2017/12/20(水) 02:23:49 

    日本の子供にアレルギー、アトピーが増えたのは、離乳食の進め方を早めたから(卵などを早くから与えたから)という認識でいるんだけど。私は。

    アメリカのナントカ博士の育児法っていうのが昔すごく流行って。早くから色んなものを食べさせるっていう。
    知ってる人いる?
    その頃からアトピーの子爆発的に増えたと思う。


    流行りに乗って私の母は私に早くから色々与えた結果、見事にアレルギー、アトピー、喘息とフルコース。

    2番目の子にも同じく。

    3番目の子でやっと、卵や小麦を控えたら、その子だけアレルギー無し。

    確か腸?だかが成長しないうちにアレルギー食品を与えるとアレルギーが起きやすいっていう研究結果があったように思う。

    私自身の子供たちは、アレルギー食品を与えるのを遅らせたせいか、アレルギー無し。

    一度出たらアウトなんだから、遅らせるに越したこと無いと思うんだけどな。

    アレルギー、アトピー経験者の、なんていうか、カン?みたいなのもある。

    +22

    -31

  • 89. 匿名 2017/12/20(水) 02:25:56 

    >>85
    多分だけど、>>40さんの「その一口でも食べようものなら怒られる」っていう言葉への解釈はそうじゃないよ、ということじゃないかな?
    後半はおかしくないと思うし。

    +15

    -0

  • 90. 匿名 2017/12/20(水) 02:27:00 

    >>86
    卵は消化不良か何かかもしれないけど、エビは絶対にアレルギーだから食べない方がいいよ。
    今は喉がかゆいくらいで済んでいても、体調によっては重症になることもあるよ。喉が腫れたら窒息するし、食べるのは本当にやめたほうがいい。

    +41

    -0

  • 91. 匿名 2017/12/20(水) 02:27:51 

    育児の常識ってコロコロ変わるから怖いよね。

    +91

    -0

  • 92. 匿名 2017/12/20(水) 02:30:03 

    >>88
    アトピーはアレルギーと別物じゃ?
    アトピーの子が食物アレルギーになると重篤になりやすいけど、アトピー自体はアレルギー症状の元となるアレルゲンがなくても発症する皮膚の病気だよ
    私はアトピーだけど大人になるまで食物アレルギーなかった
    大人になって甲殻類がダメになったけど

    +7

    -12

  • 93. 匿名 2017/12/20(水) 02:30:04 

    >>90
    おお…。凄く怖いことなんだね。海老も卵もちゃんと火を通せば今のところ大丈夫なんだけど、じゃあ海老は避けるように気をつけます。ありがとう。

    +32

    -0

  • 94. 匿名 2017/12/20(水) 02:31:43 

    >>85
    下の方で変な人に絡まれてるからじゃない?
    ガルちゃんでは、後のコメで否定されたら一気にマイナスになることあるから…
    私も、これ別に変なこと書いてないと思うのに。

    +7

    -1

  • 95. 匿名 2017/12/20(水) 02:34:20 

    >>87
    詳しくは分からないけど、卵食べられないと生きていくのに苦労するから親も治療に力入れると思う。
    甲殻類はまぁ食べなくても困らないよね。除去しやすいし。そういう違いもあるのかな?って思った。

    甲殻類食べられないからってわざわざ入院して経口治療しようとは思わない。

    ちなみに表では4歳〜甲殻類が出てくるけど、小さいうちはあんまり食べさせてないって事も関係あるのかな?

    +74

    -1

  • 96. 匿名 2017/12/20(水) 02:35:39 

    アレルギーの原因のひとつは血液の汚れ。
    毒素を出してあげる生活をすると改善されるよ。
    うちの子は卵と小麦のアレルギーだけど、食事とサプリメントでだいぶ良くなった。

    +2

    -36

  • 97. 匿名 2017/12/20(水) 02:38:35 

    >>88
    でも、今の子供達って離乳食の開始遅くない?
    ジジババの世代だとそれこそ3ヶ月から果汁なんて言ってたけど、今は半年位から始める人も多いよ。

    生まれた時からアレルギー反応出る子もいるよね。母乳ダメな子に会った事あるけど、アレルギー用のミルク高いし大変そうでした。

    +66

    -0

  • 98. 匿名 2017/12/20(水) 02:41:02 

    >>96
    サプリメントってなあに?

    +3

    -0

  • 99. 匿名 2017/12/20(水) 02:42:05 

    >>85
    多分みんなが解釈した>>40が言ってる一口食べたら怒られる言葉の意味と>>54が解釈した意味がズレてる。
    それに気づかないで突然噛み付いたように書いてるからじゃない?

    +29

    -2

  • 100. 匿名 2017/12/20(水) 02:46:30 

    >>95
    甲殻類は除去しやすく感じますが
    エキスとかで魚貝が使用されてることが多く
    外食なんかも本当に大変です。

    +47

    -1

  • 101. 匿名 2017/12/20(水) 02:47:42 

    >>96
    血液の汚れ?
    じゃあ輸血してもらったらアレルギーは治るの?
    アレルギー治る医薬品さえないのに食事とサプリメントて。
    毒素出すにはお腹いっぱい水飲み続けてサウナでも入ってたらいいんじゃない?

    +32

    -0

  • 102. 匿名 2017/12/20(水) 02:48:05 

    >>92
    そう、ごめん、書き方悪かった

    例えば私自身は、もともと生まれつきアトピー寄りの体質だったと思う。
    そこへ、早くからの卵摂取によってアレルギーを発症して、肌の状態が悪くなり、完全にアトピーとして悪化したような幼少期だった。
    検査して卵アレルギーの結果が出たけど、卵は、食べられないわけでは無かった。
    なんていうか、アトピーの引き金になったような感じというか。そこからはもう、卵食べようが食べなかろうが痒い、という感じ。

    それで私の子供は、私の遺伝があるのでやっぱりアトピー寄りの体質ではあると思う。乾燥した時なんかは肌を見てそう感じる。
    でも、食物アレルギーが出なかったので、引き金が引かれていないというか、乾燥で痒い程度に留まれているという、そういう体感。
    ここでアレルギーが出たら、一気にアトピー体質が前面に出て、マーチが始まる予感がある。

    これは本当に、私の考え方、カンに近い感じだから、正解とは言えない、ごめんなさい。

    でも、子供にアレルギー発症させたくなくて、色々な説や研究を調べて勉強したんだ。
    西原式を少しだけ参考にして、離乳食はゆっくりゆっくり進めました。
    そもそも歯の生えていない子供にどんどん食べさせるというのが、私は違和感。
    歯が生えてくるのに合わせて、少しずつ食べさせるのが、生き物として考えれば自然かなと思ってる。

    あー、長々と申し訳ない。

    でも、アレルギー食品を早めるの、危険だと思うんだけどな、、

    +25

    -15

  • 103. 匿名 2017/12/20(水) 02:48:17 

    この記事どうして専門外の高須先生のツイッターなんか引用したんだろうね。高須先生がツイートするのは自由だけどこの記事に取り上げるのは相応しくない。
    アレルギーの専門家の見解が知りたかった、

    +52

    -3

  • 104. 匿名 2017/12/20(水) 02:48:36 

    ウチの子は12年前に生まれたけど その頃は生後2ヶ月から果汁を与えましょうって言われてた。
    下の子は8歳だけど その頃には果汁与えなくていいと言われてたよ。卵などアレルギー起こしやすいものは遅く開始しましょうと言われてて その頃の常識では6ヶ月から離乳食開始だったのを 卵は9ヶ月に与えたけどアレルギー発症した。もう治ったけども。
    離乳食の常識はコロコロ変わるから分からないよね。
    卵は、病院で負荷試験して徐々に増やして、卵一つ食べられるようになるまでゆっくり3ヶ月くらいかけたよ。

    +48

    -2

  • 105. 匿名 2017/12/20(水) 02:50:45 

    >>100
    なるほど。そういう事もあるんですね。無知な物で勉強になりました。

    やはりどんな物でもアレルギーは大変なんですね。私自身はキウイしかアレルギーがなくて、エキスにまでは気が回りませんでした。

    +19

    -0

  • 106. 匿名 2017/12/20(水) 02:52:13 

    杉やヒノキのアレルギーも治療法ないのかな。
    毎年辛いよ。

    +41

    -1

  • 107. 匿名 2017/12/20(水) 02:52:39 

    牛乳と小麦に関してはアレルギーのほうが結果的に良かったりするかもよ。
    血液を汚したり腸内環境を悪くして新たなアレルギーの減になったりするし、普通に売ってる牛乳も小麦も安全なものはほとんどないから。
    嗜好品としてならまだしも、毎日摂るのはどうかと。

    我が子は小麦アレルギーで、医師の指導の下で負荷試験をしてた。乾麺だと出ないのに、ゆでうどんを買うと反応が出たりした。
    いろいろ試すうちに、国産小麦なら出ないことがわかった。ちなみに輸入小麦はほぼ組み換え、ほぼポストハーベスト。
    組み換え、農薬、漂白剤、どれに反応してるか分からないけど、そんなもん食べなくていい!アレルギーでいなさい!となり、家でだけ質の良い物をたまに食べさせてる。

    +3

    -32

  • 108. 匿名 2017/12/20(水) 02:53:49 

    >>89>>94>>99 解説感謝!
    >>40を見直してきました
    う~ん、これは第三者的無責任な発言(少なくとも私にはそう読めた、すまん)に対して、アレルギー持ちの子を育ててる>>54との温度差に見えるなあ(54には違ってたらごめんだけど)
    アレルギー持ちの子からしたらアレルゲンとなる食べ物なんて自分が辛い思いするの知ってるから、食べたがらないもの
    怒られるから食べないとは違うんだよーって、それを言いたいように読めたんだけどな
    だから何でマイナス?と思った次第です
    お騒がせしてごめんなさいでしたm(._.)m

    +8

    -9

  • 109. 匿名 2017/12/20(水) 02:54:19 

    >>97
    今の子たちは遅いよね。

    早めるのが流行ってたのは、35年前くらい、かな。
    アメリカの育児法が流行って、今で言う意識高い系の母親達がこぞって実践してたみたい。
    スポック博士だ。思い出した。

    それを省みて、最近は離乳食ゆっくりでしたよね。
    ああ良かったと安心してたのに、また早めると!?

    +4

    -1

  • 110. 匿名 2017/12/20(水) 02:56:01 

    高須院長はアレルギー専門医ではないのに
    あまりこういうことを呟かないで欲しい
    発言力がある人だから余計に…
    経口免疫療法も悪いことばかりでは無いし
    食物アレルギーの研究はまだ道半ば
    分からないことも多いですが
    専門に研究されてる所や医師がいます。
    先ずはそちらの意見や見解を聞き調べ
    理解して行くことが望ましく思います。

    +14

    -12

  • 111. 匿名 2017/12/20(水) 02:56:13 

    なんのアレルギーも
    花粉もない私は恵まれてるんだな…

    目が悪いのと外反母趾が残念だけど

    +8

    -7

  • 112. 匿名 2017/12/20(水) 02:56:58 

    今が昔に比べて異常にアレルギー持ちが増えてるとすれば、いつこれを食べさせたからとかそんなデリケートなことじゃなくて、共通の諸悪の根源みたいな原因がありそうなもんだけどね。
    昔は今より全然無頓着に適当な離乳食だったろうから。早く解明されるといいのにな。

    +71

    -1

  • 113. 匿名 2017/12/20(水) 02:58:47 

    その事故があった病院で卵少しずつ食べさせて1年で完治しました。
    アナフィラキシーショック起こす体質だったとしたらゾッとする。

    +25

    -0

  • 114. 匿名 2017/12/20(水) 03:00:26 

    そもそも、早く与えることでアレルギーを回避できると言うことは、いつまでも与えなかったらアレルギーになるかもよ!という事になるよね?

    ちょっとそれは信用できないような。

    たとえば小麦が不作になって、何年か食べられなかったら、小麦アレルギーになってしまう?

    +2

    -5

  • 115. 匿名 2017/12/20(水) 03:06:14 

    >>106
    友達が舌下療法をやってるよ。花粉が飛び終わった6月から始めてたと思う。毎日ちょびっと舌の裏側にアレルギー物質の入った薬液を垂らすというもの。
    成果は次の春まで分からないけど、興味があったら舌下免疫療法でググってみて。

    +33

    -0

  • 116. 匿名 2017/12/20(水) 03:07:20 

    リスクが高く手間や人材の確保も必要
    点数が高く稼げる訳でもない
    負荷試験
    これらを率先してやる医師は少なく
    全国的に負荷試験出来る病院は不足気味です。

    +6

    -0

  • 117. 匿名 2017/12/20(水) 03:08:41 

    >>108
    いや、逆に出来上がった料理やお菓子見て自分のアレルギー物質が入ってるかなんて判断出来るかな?
    子供なんてわからずに食べちゃうこともあるし、大丈夫だと思って食べたけどその中にアレルギー物質入ってたとかあるよ。
    実際わたしの子供がそうだった。
    お友達と駄菓子屋さんでお菓子食べて家帰ってきたらグッタリして蕁麻疹出てたって事あった。
    重篤には至らなかったけどなんで確認する前に食べちゃったの…って。

    +23

    -1

  • 118. 匿名 2017/12/20(水) 03:12:29 

    >>108
    54ですが その通りです。
    怒られるから食べないわけじゃないんだよ〜ってことを言いたかっただけなんだよね。
    昔 「お母さんにバレるとこわいから 外でこっそり食べちゃうと思うんだよね〜かわいそう、その気持ち分かる〜」みたいなことを言ってきた人がいて、あぁこういう考えの人が、少しくらい…って勝手なことするんだろうなってゾッとしたことがあったのよ。なのでそれはダメだよと言いたかった。

    誰か言ってたけど、いきなり噛み付いたみたいに見えたんだね。そんなつもりなかったけど、配慮が足りなかったねごめんなさい。
    他のかたもごめんね。ありがとう。

    +32

    -3

  • 119. 匿名 2017/12/20(水) 03:15:42 

    >>115

    耳鼻科でやってるとこあるよね
    たしか秋頃から始めないとダメだったはず…

    +2

    -0

  • 120. 匿名 2017/12/20(水) 03:16:47 

    私は小学生のころに牛乳でアナフィラキシーになりかけて呼吸停止になりかけました。
    それ以来怖くて牛乳なんて飲めないです...

    +16

    -0

  • 121. 匿名 2017/12/20(水) 03:22:20 

    経口療法に全く関係ないアレルギーの話だけど、わたし自身甲殻類アレルギー。
    CMで舞の海が膝グルグル回してるグルコサミンのサプリがエビカニ由来!ってなってた。
    そういう何気ないサプリにさえ気にしなくちゃならない。
    そもそもグルコサミンって何なんだよって思うけど。

    +56

    -0

  • 122. 匿名 2017/12/20(水) 04:06:52 

    義理の母が
    娘が5ヶ月のときソフトクリーム
    食べさせてたの思い出した

    +18

    -0

  • 123. 匿名 2017/12/20(水) 04:16:53 

    重いアレルギー児の母です。

    うちも、経口免疫療法でつい最近アレルギー克服しました。
    「友達と同じもの食べられないの可哀想」とか「除去食大変」とかそんな簡単な理由で子供の命を危険にさらす治療するわけないですよ。

    私が治療始めたきっかけは、東日本大震災です。避難所で出される非常食は、ほとんどアレルギー物質を含むものばかりでした。その時「うちの子は、餓死するか、アナフィラキシーで死ぬかの選択肢しかないのか」と愕然としました。幸い、そこまで被害が大きい地域ではなかったので物流は回復しましたが、その時の恐怖から、アレルギーの積極治療を決意しました。

    楽して暮らすために治療したいわけじゃありません。死なせないために治療するんですよ。

    ややトピズレの意見すみません。「アレルギー可哀想だよね〜」という軽い気持ちで治療しているわけじゃないのを知ってもらいたかったので。

    +137

    -2

  • 124. 匿名 2017/12/20(水) 04:38:31 

    卵アレルギーだったけど卵好きで食べまくってたらなくなったよ。
    エビアレルギーが大人になってでてきたからエビそこまで好きじゃなかったけど好きになって食べてる。
    食べるなって言われると食べなくなるこの性格どうにかしたい。
    いつか死にそう。でもやめられない。
    危険だからやめた方がいいよ。
    ほかの人にはオススメしてない。
    大人だから自己責任。
    ちなみに猫アレルギーだけは治らない。
    猫は症状でるけど、食べ物では症状でたことない。数値的には卵は結構悪かったんだけど。

    +1

    -24

  • 125. 匿名 2017/12/20(水) 04:46:33 

    かわいそうだけど自然の摂理だよ

    +0

    -8

  • 126. 匿名 2017/12/20(水) 05:12:51 

    >>39

    うちは(病院の指導により) 1週間に3回を2週間与えて、大丈夫なら0.5gずつ増やしてと言われてるよ。

    3日で倍ってペース早いんだね。


    +1

    -1

  • 127. 匿名 2017/12/20(水) 05:42:44 

    今2歳の息子が卵、乳のアレルギーです。
    生まれてすぐ飲めてたはずのミルクが飲めなくなり、やむを得ず完全母乳になってしまいました。ならば!と何とか離乳食はしっかり食べさせたいと思いましたが、重度アナフィラキシーの部類なので、1歳まで母乳だけで育てました。

    専門の病院では説明を受けたりもしましたが…結局家でやる方法を聞くだけ。毎日卵の黄身だけを少量食べさせるとか、アナフィラキシー手前の症状が出たら慌てて薬を飲ませるとか、呼吸確保して救急車を何度も呼んだし、子供はまだ話す事もできないから膨らんで痒そうなところを見つけてはクリーム塗りたくってあげたりと…。

    いつ病院に行くかもわからないから、食べさせる前はすぐ外出られる格好や用意したり、精神的に甘い私には全てが苦行だったし、子供も息ができなかったり泣きわめいてるのを見て…なんで今お互いにストレス感じながらこんなことをしないといけないんだ…!もしかしたら死ぬかもしれないのに…!と、すっぱり止めてしまいました。

    今はアレルギー反応がでない食べ物だけを食べさせて生活しています。アイスやヨーグルト、チョコレートなんかも本当は食べたいだろうけど、食べなくても死にはしないですし。もう少し話ができるような年齢になったら、今後どうするかを息子と考えていきたいと思っています。

    +24

    -3

  • 128. 匿名 2017/12/20(水) 06:04:08 

    それは思ってた、ほんとに大丈夫なのかと友達はやってるけど

    +5

    -1

  • 129. 匿名 2017/12/20(水) 06:08:38 

    >>4
    そうだよ。
    崎山小児科がソレ。

    +1

    -1

  • 130. 匿名 2017/12/20(水) 06:11:06 

    >>88うちの妹は妊娠後期から、
    自分がアレルゲンとなりえる食品摂取を控えたなあ
    私は食べていたけど、平飼い鶏の卵とか
    乳製品は、低温殺菌乳を少量、無脂肪ヨーグルトメインにしたりしてた。
    鶏肉はなぜか食べたくなかった。

    +1

    -14

  • 131. 匿名 2017/12/20(水) 06:16:20 

    >>23
    東京府中もど田舎もんだよ?
    一応、東京都だけどね笑
    頭おかしい人しかいない。
    でも、頭おかしい人が普通。
    地元ウェーイ系の所に、常識は育たない。
    病院も、受付からして中国人のおばさんばかりだよ。
    ブサイクしかいない。

    +0

    -14

  • 132. 匿名 2017/12/20(水) 06:26:14 

    小児アレルギー科の医師の講演聞いたことあるけど、この研究発表には懐疑的だったよ。
    子どもを乾燥卵白を与えるグループと与えないグループに分けて実験してるけど、乾燥卵白を与えなかったグループの子どもにアトピー性皮膚炎が重度の子が多くて、アレルギー発症リスクが同じじゃないから…。って話でした。
    家で試すにも、乾燥卵白0.01g?とか無いしね。
    よくわかってない親が普通の卵焼きとかで試しそうで怖いよ。

    +19

    -0

  • 133. 匿名 2017/12/20(水) 06:28:47 

    基礎体温が低いとアレルギーになりやすいみたいで、適度な運動と筋肉は大事だなと思った。

    +2

    -6

  • 134. 匿名 2017/12/20(水) 06:54:29 

    保育士です。以前保育園の栄養士のこどもがアレルギー持ちで、ただ、母親である栄養士は少量から食べさせました。
    日頃は口回りにぶつぶつができる程度だったのが、ある日突然アナフィラキシーを起こしました。たまたま薬があったのでそれを飲ませて即病院にいって無事でしたが、アレルギーは油断しちゃいけないって思った。
    ただ、成長にともない、免疫はできるかもしれないので、医師の指導のもと、病院で行うのは良いと思う。

    +21

    -0

  • 135. 匿名 2017/12/20(水) 06:57:08 

    うちの子は乳アレルギーだけど、家で少しずつ摂取している。もちろん専門医で経口負荷検査をしてから。牛乳を飲ませたいなんて全く思っていない。問題は加工品。いろんなものに風味付け程度に少量入ってたりする。食べられるものが本当に限られてくるから加工品程度なら食べられるようになりたい。「他の栄養で補えば良い」という問題だけではないんだよ。前の人も言っていたように、避難所で食べるものがないとかの問題もあるし。

    +62

    -0

  • 136. 匿名 2017/12/20(水) 07:00:20 

    >>16
    50代ですが
    クラスでも何人かいましたよ
    お肉がダメな子や糖尿病の子もいたし
    いろんな病気持ってる人いました
    私は甲殻類がだめで
    さすがにその時代給食では
    海老や蟹は出ないからよかったけど
    うちは母親いなくてアレルギーの言葉も
    一般的ではなく知らなかったし
    蕁麻疹でたからと病院へ行くとか
    貧乏すぎて簡単に行ける家ではなかったので
    喘息も夜中苦しくても親に言えず
    大人になって親になって知ったことばかりでした
    周りにいなかったってことは
    住んでるとこが空気が良いところで
    アレルギーとかいなくて
    健康な子しかいなかったんじゃないの?

    +10

    -2

  • 137. 匿名 2017/12/20(水) 07:20:01 

    アレルギーの根本的治癒というものはないんだよ。

    負荷試験は体内に入った時に、一気にショック症状を起こしにくくする為の
    『慣れさせ』だから。

    克服はできても完治は無い。

    +8

    -2

  • 138. 匿名 2017/12/20(水) 07:27:54 

    >>8
    二転三転する理由

    本当のところ誰も分かっちゃいないんだ

    +21

    -0

  • 139. 匿名 2017/12/20(水) 07:44:46 

    現代の飲食材にはへんなものが入ってんじゃないかと思ってしまう。牛乳を出す牛の飲食は安全なものかわかんないし、野菜や穀物だって安全な土と水と大気で育ってるかもわかんないし。昔は全て天然物だもんね。
    敏感な子がそれに反応してんじゃないかと想像する。

    +7

    -2

  • 140. 匿名 2017/12/20(水) 07:51:06 

    犠牲になる人がいるおかげで今の安全安心な生活があるってことだよね。

    +0

    -1

  • 141. 匿名 2017/12/20(水) 07:52:55 

    知り合いがそれやってたけど、体がなれるまで顔がボロボロで見れないくらいやばいことになってた。
    まだ小さいし痛々しいから、周りがほんとに大丈夫?やめておいたら?っていうけど、信じてやめないんだよね。

    結局アレルギーもなくなったからよかったけど、リスクもすごいと思う。

    +23

    -2

  • 142. 匿名 2017/12/20(水) 07:54:12 

    甲殻アレルギーって遺伝?
    友人が父も息子もって言ってた。

    +0

    -0

  • 143. 匿名 2017/12/20(水) 07:54:39 

    食物アレルギー持ってる人や
    知識がある人ならやらないよ、きっと、

    私が食物アレルギーあるから
    子供も一緒かもと思って心配
    だったけど、絶対やらなかった。
    アレルギー反応が軽い人から重い人
    いるんだからさ、、。
    死んじゃったらどうすんのって思う。

    +19

    -2

  • 144. 匿名 2017/12/20(水) 08:06:02 

    子供は親に従うしかないもんね。

    私は大人だけど、アレルギーあるものなんで怖くて口にできない!

    +1

    -0

  • 145. 匿名 2017/12/20(水) 08:06:56 

    アレルギーて大変なんだね…
    うちらの子供の頃(とても出生率の高い世代)なんてアレルギーなんて聞いたことなかったけど
    なんで今は少子化なのにこんなにアレルギーが多いんだろうね

    +1

    -5

  • 146. 匿名 2017/12/20(水) 08:11:45 

    ちょっとずつ慣らして食べられるようになったとして、体調が悪い日とかある日突然アナフィラキシーショック起こしたりはしないの?
    私はアラフォーで子供の頃からアレルギーあるんだけど世間にアレルギーが認知されていなかったから給食を無理矢理食べさせられて病院に担ぎ込まれたこと何度かある
    怖いな

    +21

    -0

  • 147. 匿名 2017/12/20(水) 08:12:49 

    ウチの子は初めてタマゴボーロ耳かき半サジ分食べただけで湿疹でて卵アレルギー発覚したよ。
    試すの危険ー(;°д°)

    +12

    -0

  • 148. 匿名 2017/12/20(水) 08:14:46 

    >>136
    >>16の人ではないけど
    40代前半ですが
    アレルギーのある人って学校(私達の学年は8クラス(中学校)もあったので教室も2フロアなので顔も知らない人も多かったけど)
    には全然いなかったですよ
    弟(現在30代)がシジミがアレルギーでしたけど

    +1

    -4

  • 149. 匿名 2017/12/20(水) 08:18:08 

    >>111
    ホント私も老化現象はあるけど、アレルギーも花粉もないよ
    アレルギーより心配なのはいわゆる鉄砲注射で予防接種されてた世代なので肝炎とかのが心配だわ

    +1

    -3

  • 150. 匿名 2017/12/20(水) 08:21:29 

    重度のアレルギーの方なら入院して少量ずつ食べますよね。

    何年か前、近所のババがお孫さんに勝手に卵焼きを食べさせてショック死させたことがありました。
    結局、一家離散になり今は空き家です。

    +27

    -0

  • 151. 匿名 2017/12/20(水) 08:23:29 

    この前、病院の臨床で死んだり障害出た子が数人いたよね。プロの指導と元でも無理なんだから、無理しないほうがいいよ。

    +14

    -2

  • 152. 匿名 2017/12/20(水) 08:28:24 

    >>148
    同世代だけど
    知らなかっただけじゃない?
    アナフィラキシーショックみたいに急変して救急車を呼ぶとかなら周りも気付くだろうけど口が腫れるとか蕁麻疹が出るとか一人で保健室に行って養護の先生とタクシーで病院に行くくらいなら周りにあの子はアレルギーなんて知られないよ
    私がまさにそうだったんだけど、蕁麻疹が出たのを見てた担任さえまたみんなと同じように給食を食べろ残すなって言ってきたもん
    そもそもアレルギーって言葉すら知らない人が周りにアレルギー持ちがいるかどうかなんて分かるとは思えないけど

    +13

    -3

  • 153. 匿名 2017/12/20(水) 08:33:57 

    家庭でやる事は危険すぎるよ。
    アナフィラキシーショックを理解してないからだよね。
    喉頭部が急激に腫れて呼吸できなくなるからね。
    以前、その治療で有名な病院があったけど、もしもの時のために医師が常駐しているから出来る事なんだよね。一般家庭でやる事は危険すぎる。

    +18

    -0

  • 154. 匿名 2017/12/20(水) 08:41:43 

    私は生卵のアレルギーだったけど、アレルギーなの分かっててあえて食べさせられてました(毒親です)食べたくないというと怒られるので、食べざる得ない状態でした。
    食べる度、喉が痒くて痒くて息も少し苦しくて、死ぬかと思ってました。
    が、今では生卵は体調によるけど大丈夫になりました!
    でも、火を通せば問題ないので、生卵が食べられないからって問題はないのです

    +19

    -0

  • 155. 匿名 2017/12/20(水) 08:46:01 

    卵、牛乳、はこんなリスク高い治療しなくても成長したら大丈夫になる可能性があるアレルギー物質なのに、無理してアナフィラキシーになったら一生無理になるやん。
    子宮頸がんワクチンみたいに後からやっぱり駄目でしたって発表されそう。

    +22

    -4

  • 156. 匿名 2017/12/20(水) 08:49:18 

    みんなと同じものを食べさせてやりたいからとかじゃなくて、今後万一間違って口にする機会がないとは言えないから可能であれば慣らしておきたいってことじゃないのかな。

    +16

    -0

  • 157. 匿名 2017/12/20(水) 08:51:16 

    >>108
    なんかそんなに親が怒るってことに拒否反応起こすって私は怒ったりしないのに!ってプライドが許せないのかなと思った
    私おおらかだからさ〜ってアレルギー物質食べさせちゃう話ドヤってくるおかあさんを思い出したわ

    +8

    -0

  • 158. 匿名 2017/12/20(水) 08:55:10 

    1度アレルギーが出た物質は2度目にアナフィラキシーの可能性が高まるのに凄い事するね。この前のニュースは病院なのに死人出てたよね。
    長い臨床が無い治療はすぐ覆るから信用出来ない。

    +21

    -2

  • 159. 匿名 2017/12/20(水) 08:58:36 

    私も小学校高学年で突然蕎麦アレルギーになって、呼吸困難で死にかけた。
    湯がいた箸でもアナフィラキシーを発症して死にかけた高校生の頃…
    なのでちょっとずつ食べさすっていう療法もその子によってはアナフィラキシーが発症するかもなのに、この記事読んで怖いなぁと思った

    +24

    -0

  • 160. 匿名 2017/12/20(水) 08:59:05 

    >>118
    あなた、冷静で良い人だね!
    うちの子は卵アレルギーだから、このトピ開いて見てたんだけど、私はカーっとなりやすいから、あなたの対応尊敬する!
    見習わねば!と思ったよ。穏やかに話し合いたいものね。
    トピずれスミマセン。

    +12

    -4

  • 161. 匿名 2017/12/20(水) 08:59:39 

    >>102
    アレルギーの子が増えてる頃にはもう離乳食開始時期ゆっくりだったからどうなんだろうね
    私の友達は妊娠中の食事に気をつけてた子は子供アレルギーない子ばかりだけど、妊娠中のことは関係ないとも言うよね

    +12

    -0

  • 162. 匿名 2017/12/20(水) 09:02:54 

    経口療養したけど、ちゃんと医師がつきっきりで一口づつ食べる度に脈はかって、ちょっとでも痒みが出てきたら中止。

    お昼からはじめて食べ終えて何もなくても朝まで入院。

    これぐらいしっかり見てないと経口療養は怖いよ。
    自宅では怖くて無理

    +39

    -0

  • 163. 匿名 2017/12/20(水) 09:03:32 

    卵、牛乳なんてこんな恐ろしい治療してちょっとずつ食べさせなくても、毎年アレルギー検査して数値が下がってきてから医師の指示で慣らせば、アレルギー反応もなく楽に食べられるようになるよ。
    赤ちゃんの時から毎年アレルギー検査して数値が下がるまで卵、牛乳避けてたけど10歳位で大丈夫な数値まで行ったから医師からOK出て食べられるようになったよ。

    +10

    -3

  • 164. 匿名 2017/12/20(水) 09:06:36 

    >>3
    栄養素の問題じゃなくて、注意してても知らずに口に入った時に死なないように!だよ。

    +7

    -0

  • 165. 匿名 2017/12/20(水) 09:07:24 

    娘がアナフィラキシーショック起こすタイプのアレルギーで
    エピペン持っています。

    経口負荷で入院しながらの検査と耐性付けは、色んな食品に入っている
    小麦・乳・大豆 この辺の主食系成分の場合です。
    >>137さんのおっしゃる通り、ふと身体に入ってしまった時に
    ショックが起きにくいようにする為の治療です。

    花粉症の方に多いラテックスやフルーツのアレルギーであれば
    完全除去対応の方が多いですね。
    避ける事が容易な食べ物だったら避けた方が良いです。

    +16

    -0

  • 166. 匿名 2017/12/20(水) 09:10:55 

    >>163
    年齢重ねるごとに数値が下がる子もいれば、そうじゃない子もいるのだよ。

    特に卵と小麦粉のアレルギーあると繋ぎでも駄目な子は本当に辛いんだよね。
    だから経口療養でも、ちゃんと病院でやる分にはいい。

    自宅では自己流でやるのが駄目なんだよ

    +22

    -1

  • 167. 匿名 2017/12/20(水) 09:12:54 

    アレルギーが増えたんじゃなくて昔からあったけど

    例えば私の例で

    鯖が好きだったのに、
    大人になってから
    食べると翌日寝込む+じんましん
    になるようになった。

    今ならアレルギーって解釈だけど
    昔だったら、鯖にあたった(鯖が古かったとか、
    調理法が悪かった)ってなってたんじゃないかな

    +31

    -0

  • 168. 匿名 2017/12/20(水) 09:14:45 

    アレルギーって突然起こるから、その時に対応するしかないんだよ。
    特に子供に初めての品を食べさせる時は気を遣った方が良いね。
    (大部分の人が問題なく食べられるんだけどね)

    誰が悪い、何が悪いって事は考えちゃいかん。
    しょうがないんだもの。
    仕組みが解明されて、完治の特効薬ができたらノーベル賞ものだわ。

    +17

    -0

  • 169. 匿名 2017/12/20(水) 09:17:05 

    はっきり言って沢山アレルギーある人は
    こうした治療法で幼少期に多少でも耐性つけないと
    本気で生物として生きられないと思う
    本人もなりたくてなってるわけじゃないだろうけど

    +1

    -4

  • 170. 匿名 2017/12/20(水) 09:27:14 

    ウチのばあちゃんも何度言ってもアレルギーを理解してくれないタイプだわ。
    息子は赤ちゃんの頃からアトピーが酷くて卵系の食べ物が1番酷く症状が出るのに、たまに実家行くと平気で子供に「明太子食べる?」とか「これおばあちゃんの手作りだから食べてー」とたらこ和えを出します。「だから、アトピーだってば!」と怒ると「食べないからいつまでも治らないんだ」「我慢して食べてれば治る」と言ってきてイライラします。

    +42

    -0

  • 171. 匿名 2017/12/20(水) 09:29:01 

    ig系って遅延型でも即時型でも基本は摂取しなければ下がるのに、まるで子宮頸がん
    ワクチンみたいに急に変な流れだ。

    +4

    -0

  • 172. 匿名 2017/12/20(水) 09:29:16 

    家庭で試す少量は一口とかかも知れないけど、医療機関の少量とは違うよね。
    ちょっと違うけど↓
    25年に渡って毒蛇の毒を少しずつ自分に注射することを趣味にしてきたパンクロッカーの現在wwwwwwwwwwww:ハムスター速報
    25年に渡って毒蛇の毒を少しずつ自分に注射することを趣味にしてきたパンクロッカーの現在wwwwwwwwwwww:ハムスター速報hamusoku.com

    25年に渡って毒蛇の毒を少しずつ自分に注射することを趣味にしてきたパンクロッカーの現在wwwwwwwwwwww:ハムスター速報 VIPetc!今日のニュースTOP > 話題 > 25年に渡って毒蛇の毒を少しずつ自分に注射することを趣味にし...


    この人は蛇の毒をたまたま克服してたまたま血清まで作れる身体になったけど、注射器で体内に入れてただけで、飲んでたわけでも毎回蛇に身体噛まれてた訳でもないしね。

    +2

    -0

  • 173. 匿名 2017/12/20(水) 09:29:52 

    うちの子、食物アレルギーなので給食で出る時は完全除去になってますが、それを学校に申請するには主治医の診断書提出もお願いされます。ソバとピーナツなのでお金はかかりますがそうしてます。けど、同級生のお母さんは、「診断書お金かかるし、もらうの大変だからさ、食べさせて喉が痒くなっちゃったみたいだからまだだめだな。」って話してました。大丈夫なのかな。お母さん看護師なのに。。

    +15

    -0

  • 174. 匿名 2017/12/20(水) 09:30:24 

    経口療法は、何週間も入院して病院で量を摂取できたら
    自宅でその量をキープしないといけない。
    それが大変なんだよ。
    病院で取れても自宅でその量を摂取出来なかったりするから。
    医師の指示の元で、結局は自宅で摂取量をキープしないといけない現実。
    今回のお子さんは喘息持ちだっから、リスクがより高かったのだと思うけれど、いたたまれない。

    +8

    -1

  • 175. 匿名 2017/12/20(水) 09:33:19 

    経口療法って入院して医師がやるものだと思ってたよ。
    それくらい普通わかるよね、って思うけどいまだにアレルギーについて無知な人が多くて怖いよ。

    好き嫌いの延長、食あたりの延長だと勘違いして躾が悪いとか根性論で語ってくる人いるもん。
    バカすぎて笑えない。

    +13

    -0

  • 176. 匿名 2017/12/20(水) 09:34:02 

    食べ続けたら治るってばあさんが言うんだけどそう言うもんなんか?
    急激なアレルギーはないけど、うちの子牛乳飲むと下痢する。それって治るの?

    +1

    -10

  • 177. 匿名 2017/12/20(水) 09:36:49 

    >>176
    乳糖不耐症じゃないかな?
    アレルギーとは全く別のものだけどね。

    +11

    -2

  • 178. 匿名 2017/12/20(水) 09:38:23 

    治療であえて少量食べることを盾にして、アレルギーは食べてなおせ!っていう無知なこと言う人がいるよね
    治療でさえこうなのに。

    +24

    -0

  • 179. 匿名 2017/12/20(水) 09:39:50 

    結局亡くなる方が多かったのでこの治療方法は禁止になりました、となりそう。
    この前も病院の指導なのに死んじゃったし。

    +9

    -1

  • 180. 匿名 2017/12/20(水) 09:47:36 

    47さん

    卵、小麦アレルギーの子の親です
    給食は食べられないので、材料の一覧などを見て、コピー食を作って持たせています
    自分の事ではないけど、コピー食を作る事を大変なんだろうな、と言ってもらえてうれしいです!

    わが家は成長と共に治る事はないので、少しずつ食べて治すしかないです
    今はいいけど、部活の帰りに買い食い、修学旅行の食事、こどもだけで遊びに行った時の食事など、そういう場合の危険を少しでも減らして、食べられる物の選択肢を増やしてあげたいから治療したいです

    回転寿司と牛丼屋ならまだ安心できますが、近くにない場合はコンビニの鮭おにぎりしか食べられないので…

    +23

    -1

  • 181. 匿名 2017/12/20(水) 09:49:38 

    うちの子も卵、牛乳だめで
    もっと赤ちゃんの頃は小麦もだった。
    今は2歳で負荷試験を病院の指導の元してるけどそれでも量を増やす時は慎重だしビクビクする。
    本当に早く食べれるようになってほしい。栄養面とかじゃなく、みんなと同じように。これなんだよね。。
    かわいそうって言葉をかけてくる人がいる中で子供がその言葉を理解する年齢になるまでには治してやりたい。

    +21

    -0

  • 182. 匿名 2017/12/20(水) 09:50:31 

    42歳ですが4歳ぐらいに卵アレルギーに。しばらくして徐々に制限が減っていきましたが、卵一個は食べることはない。生卵は未だに食べた事はない。
    他にも軽いアレルギーと蕁麻疹が幾つかあるので、体質かな。40代でも新たに出てくるので、皆さん気をつけて下さい。

    +18

    -0

  • 183. 匿名 2017/12/20(水) 09:53:13 

    >>160あなたも優しいじゃんか!

    +1

    -1

  • 184. 匿名 2017/12/20(水) 09:54:52 

    >>166
    それっぽく書いてますけど、
    ig系は遅延も即時も下がるよね?

    +1

    -0

  • 185. 匿名 2017/12/20(水) 10:02:13 

    食べさせるリスクはかなり高いです
    アナフィラキシー起こしてステロイド吸入して落ち着かせて、それでもまた次の日には食べないといけない
    でも、食べられるようしてあげたい

    震災の話をされてる人がいたけど、親がそばにいれば何が入っているか聞けるし、除ける事ができる
    でも、ちくわとかの加工品の卵、小麦でも食べられないうちの子は、例えば炊き出しの鍋とかも怖くて食べられない
    カレーもダメ、真っ先に配られる菓子パン類もダメ
    おにぎりも食べられる具材が決まっている

    なので、まだ8歳だけど、もし家族と離れて避難する事になったら、白米だけを食べるように、と言っています

    もちろん、家にはその子専用の避難バッグに非常食を詰めて置いてあります

    命の危険のある治療だけど、命を守るためにするのです
    治療を受けさせるお母さんは、きっと同じ気持ちなはず
    安易にやってるんじゃない事を知ってもらえたらなぁ

    +34

    -1

  • 186. 匿名 2017/12/20(水) 10:02:17 

    うちの子は小麦と卵にアレルギーがありました。
    クラスは2とか3だったので重度ではなかったけど、経口治療を始める時は日帰り入院をしました。
    グラム単位で食べてみてアレルギー反応がでなかったので、医師の指導の下その量から自宅で始めました。
    与える頻度とか、量の増やし方とか、体調が悪い時は与えないとかいい加減にしていては危険だと思います。
    でも治療の甲斐あって、5歳の今はアレルギーを克服し、何でも食べられるようになりました。

    +7

    -2

  • 187. 匿名 2017/12/20(水) 10:02:32 

    うちは卵と小麦の負荷試験は入院してやった。
    家では怖すぎる。アナフィラキシー起こしてすぐ吸入したり先生が対応してくれたけどナースコールで呼ぶだけで本当に声が震えた。家で起こしたら怖すぎる。
    何度も入院したけど4歳までにクラス下がって給食もみんなと同じの食べてるよ。

    +6

    -1

  • 188. 匿名 2017/12/20(水) 10:05:57 

    アレルギー専門医でも意見分かれてる治療方なのに、ここに嘘書いて推奨してる人が怖いわ。

    +5

    -2

  • 189. 匿名 2017/12/20(水) 10:09:43 

    >>184
    下がらない人もいるよ
    私は別件でプレドニン飲んでるけど、それでも下がらないし

    +0

    -1

  • 190. 匿名 2017/12/20(水) 10:11:28 

    >>79
    まさに私の母がそうです。
    3歳の娘が乳卵アレルギーなのに、勝手にあげようとする。「このくらい大丈夫よ~(笑)」と笑いながら言ってくるから、本気でキレると「冗談よ(笑)」とまた笑っていう。
    いくら実母といえ、こういう言動だけは許せないし、泣きたくなります。
    本当どうすればいいのか分からない。。

    +31

    -0

  • 191. 匿名 2017/12/20(水) 10:14:03 

    嘘書くのやめなね。

    +2

    -2

  • 192. 匿名 2017/12/20(水) 10:15:07 

    さすががるちゃん。
    医療関係だとどれが嘘かバレバレ。

    +3

    -2

  • 193. 匿名 2017/12/20(水) 10:17:55 

    うちの小学生の娘も乳卵小麦のアレルギーです。
    ごく僅かな量でも呼吸困難、血圧低下で死の淵に立たされます。以前、あまり一般には知られていませんが、日本脳炎の予防接種成分の乳糖でアナフィラキシーを起こしました。
    非常に稀なため、ある大学で血液を研究材料として提出したくらいです。
    心の底から代わりたい。けど代わってあげられない。娘の「怖いけどいつかみんなと同じ物を食べてみたい」と言う気持ちを受け止めて、数値が下がってくるタイミングを待ちながら経口免疫療法が出来る日を夢見ています。
    命を守るために、アレルギーと戦って娘を守りたい。
    長く語ってしまいすみませんでした。

    +43

    -1

  • 194. 匿名 2017/12/20(水) 10:19:29 

    うちの子も卵、牛乳だめで
    もっと赤ちゃんの頃は小麦もだった。
    今は2歳で負荷試験を病院の指導の元してるけどそれでも量を増やす時は慎重だしビクビクする。
    本当に早く食べれるようになってほしい。栄養面とかじゃなく、みんなと同じように。これなんだよね。。
    かわいそうって言葉をかけてくる人がいる中で子供がその言葉を理解する年齢になるまでには治してやりたい。

    +2

    -3

  • 195. 匿名 2017/12/20(水) 10:25:35 

    私は試されて治った者だけど
    酷い人は亡くなるもんね…
    まだ小梨だけど
    将来の子供はどうなるんだろ

    +7

    -0

  • 196. 匿名 2017/12/20(水) 10:30:38 

    >>188
    負荷試験って誰でもできるわけじゃないですよ。
    アレルギーの数値の推移を見て、あと、子どもの腸内環境が整ってきた時期を見計らって医師が決めるんです。
    親がやりたいと言っても、危険だと医師が判断した場合はできません。
    負荷試験でアレルギーを克服したコメントにマイナスしてるのあなたですね。

    +12

    -3

  • 197. 匿名 2017/12/20(水) 10:33:02 

    >>196
    え、違いますけど。
    勝手に人のせいにしないで下さいね。

    +3

    -2

  • 198. 匿名 2017/12/20(水) 10:50:02 

    テレビで見たことあるけど、入院管理しながらだったよ。
    家で素人が挑戦するなんて恐ろしすぎるわ。

    +12

    -0

  • 199. 匿名 2017/12/20(水) 10:51:40 

    卵アレルギーは大人になってから出ることもあるよね。
    私もそうだった。人によっては毒になるなんて、ほんと何なんだろう・・・

    +2

    -0

  • 200. 匿名 2017/12/20(水) 10:53:30 

    今3歳で乳卵アレルギーで、半年に一度の割合で血液検査して経過を見てるんですが、なかなか数値が下がらない。先生は「また夏に来てください」って言ってたけど、負荷試験のできる病院にも行った方がいいのかな(´・_・`)
    でもかけもつと子供にも負担かかるし。。信頼して夏まで待つべきか。。
    なんだかもうよく分からなくなってる状態です

    +7

    -0

  • 201. 匿名 2017/12/20(水) 10:59:47 

    アレルギーは
    腸が弱いとなりやすい
    皮膚に付着したアレルゲンからもなりやすいから
    お肌荒れてるとなりやすい
    というのは本当ですか?

    +29

    -0

  • 202. 匿名 2017/12/20(水) 11:01:41  ID:T4HJjM5aEn 

    ジジババって
    昔はそんなんなかったっていうよね
    あれムカつくわ
    いまの話をしてんだよ

    +29

    -0

  • 203. 匿名 2017/12/20(水) 11:18:47 

    私の子もアレルギー持ちで、経口療法しています。
    子供の状態を見ながら少しずつ食べる量を増やしていき、元々卵も牛乳も触れただけで蕁麻疹が出てたのが、今では加工品やヨーグルト程度なら食べられるようになりました。
    私は「食べられるようになる」為にやっているのではなく「万が一口にしてしまった時に重度にならない為」にやっています。

    +43

    -0

  • 204. 匿名 2017/12/20(水) 12:11:27 

    親戚の子が卵アレルギーです。
    2歳間近になっても重度のままでインフルエンザの予防接種も受けられない。
    うちの子と2ヶ月しか月齢変わらなくて、うちはありがたいことにアレルギーは今のところないけど、話聞いてたら本当に勉強になる。
    この前義父が勝手にアーモンドやアサリをうちの子に与えてて、何もアレルギー出なかったけどイラっとした。
    なんでジジババって勝手になんでも与えるんだろう。

    +28

    -0

  • 205. 匿名 2017/12/20(水) 12:42:54 

    >>180
    いいお母さんですね
    児童館であったアレルギーの子持ちのお母さんが幼稚園の給食がアレルギーだと品数が減るって怒っててお弁当の園にしてあげればいいのにと思ったことがある

    +6

    -1

  • 206. 匿名 2017/12/20(水) 12:43:52 

    4歳の時にサバ食べた後、体中が発疹だらけになり、呼吸困難。白目をむく。
    母親が救急車を呼んでくれ、死にかけたらしい。

    二回目:25の時友達とたこ焼き食べた後に、再びアレルギー症状。
    全身発疹と嘔吐。意識薄れる。また救急車。
    たこ焼きに鯖粉?鯖節?が入っていたことが分かる。

    三回目:メロンを食べたら、唇が腫れ上がり嘔吐。発熱。救急で受診。
    子供を産んで体質も変化。アレルギー出る食べ物が
    増えた。
    食事する時いちいち緊張してしまい大分やせ細る。

    もうアレルギー体質やだ………

    ちなみに子供は、アレルギー性鼻炎

    +31

    -0

  • 207. 匿名 2017/12/20(水) 13:07:39 

    アレルギーは、体に害のあるものを外に出す働きだから、アレルゲンを摂って体にいいわけがない。
    汚染物質が体に蓄積されて、限界以上になるとアレルギーを発症する。
    うまれつき、母親から汚染物質を受け継いでいたりする。
    その汚染物質をさらに追加してる状態になる。

    過敏になってるだけだから慣れればいいだけ、というのは大きな間違い。

    +6

    -11

  • 208. 匿名 2017/12/20(水) 13:14:59 

    >>201
    腸内と肌は繋がってるからね。
    腸内環境が悪くなると吹き出物が出たり、肌荒れするのはそのせいだよ。
    (もちろんホルモンとか別の要因でもなるけどね。)

    +9

    -0

  • 209. 匿名 2017/12/20(水) 13:18:49 

    うちの子、アレルギー卵、乳がある。いつか放送したテレビで少しづつ食べたら良くなるみたいな放送したらしくうちの母親が少しづつ食べたら治るから食べさせたら?って言ってくる。病院ではダメって言われてるの説明しても、少しなら大丈夫って。
    素人が手を出したら危ない事放送しないで欲しい。
    あと、私が小さい時は、アレルギー調べなかったって言ってた。小さい頃、喘息もだしアトピーも酷くて泣いてたな。絶対アレルギーあったんだと思う。子供にはそんな思いさせたくない。

    +25

    -0

  • 210. 匿名 2017/12/20(水) 13:23:45 

    トピずれかもしれませんが、あなたはアレルギーだよっていつ告知しましたか?
    うちの子は赤みも白身魚もダメな魚アレルギーなのですが、2歳ですがまだはっきり教えていません。早生まれなので4月から幼稚園に入れるのでそろそろ告知しないとダメなのかと思いますが、気が重いです。
    「試すな、危険」高須院長も参戦!子供が一時呼吸停止「食べて治すアレルギー」に疑念

    +1

    -7

  • 211. 匿名 2017/12/20(水) 13:32:26 

    うちは、医師の指導下でピーナツアレルギーが完治したよ。
    大変だったけど、子供は何でも食べられるようになった。感謝してる。

    +4

    -3

  • 212. 匿名 2017/12/20(水) 13:32:29 

    >>201
    経皮感作(けいひかんさ)と言って、皮膚のバリア機能が弱っているところから、アレルギー物質の影響を受けます。

    +11

    -0

  • 213. 匿名 2017/12/20(水) 13:34:18 

    素人が勝手な判断でやるからだよ

    +5

    -1

  • 214. 匿名 2017/12/20(水) 13:40:37 

    2歳の息子が卵アレルギーで完全除去です。
    上の子どもが軽度の卵アレルギーだったから卵を初めて食べさせる前に検査してもらったら
    「卵を食べられる数値にないです」と。
    半年に一度の血液検査、そして今回、経口負荷試験を受けることになりました。
    どの程度のものが食べられるのか、また食べられないのか、専門医の元、検査入院する予定です。
    2歳になれば、みんなと同じものを食べたがるので、家族もみんな卵除去。ハンバーグやフライなど、卵を使わないで工夫してるけど、それは家だからできることで、外食で安心して食べられるのは、うどんぐらい。
    コンビニおにぎりもよく見ると卵使ってたり、市販のパンも大体入ってて、食べられるものが限られてる。
    もう少し大きくなって、小学校の遠足でのおやつとか(おやつ交換する子がいる)、親の目の届かないところで卵が入った食品を食べてしまうかもしれないことを考えると怖いです。
    卵全除去と言われるまで、買い物する一つ一つの原材料名に目を通すことはなかったし、こんなものにも卵は使われてるんだというものが本当にとても多いです。
    アレルギーの子どもを抱えていなければ、ここまで神経質になることも実感がないだろうし、親と成長する過程で本人にもしっかり危機管理していかなければと思ってます。
    卵そのものは無理でも、加工品(パンやお菓子など)ぐらいまで食べられるようになるといいなというのが今の希望です。

    +26

    -0

  • 215. 匿名 2017/12/20(水) 13:52:19 

    >>210
    どうして気が重いの?命に関わる大事な事だから常々言うべきだよ。

    それで「かわいそう」なんて事はないでしょう?
    他の品で命はつなげるんだから。

    +22

    -1

  • 216. 匿名 2017/12/20(水) 14:18:08 

    私も幼少期から甲殻類、魚介類のアレルギー
    中学生になって女性ホルモンの変化からか一時食べられるようになって少しずつ食べ始めたら給食のエビでアナフィラキシーショックを起こして大変な目にあった
    元々アレルギーがある人が治療して口に出来るようになったらその後再発したりしないのかな

    +8

    -0

  • 217. 匿名 2017/12/20(水) 14:52:15 

    同僚の子が、病院で卵の経口治療?をしているらしい。
    アレルギーテストで大豆ほどの黄身を食べた途端、倒れて白目向いて泡吹いたって聞いた。
    アレルギーの強い子は絶対に食べちゃダメだと思ったわ。

    +7

    -0

  • 218. 匿名 2017/12/20(水) 15:14:30 

    11月の牛乳はあの歳から始めたからそーなったってアレルギー科の先生が言ってた

    だから今は乳児の頃から少しずつ与えるそうすることでリスクが減ると説明受けました

    卵乳アレルギーの母

    +3

    -3

  • 219. 匿名 2017/12/20(水) 15:57:21 

    小麦、卵、牛乳とかアレルギーだと食べさせられるもの少なくなるだろうし
    美味しいものが多いから子供は食べがるだろうし
    親としても辛いだろうな

    +4

    -1

  • 220. 匿名 2017/12/20(水) 16:05:46 

    私はカニ食べるとものすごく痒くなる!!それを父に言っても、家族にそんなやつがいないのにお前だけとかおかしいやろ!!とか言われた。医者に相談するとそれはアレルギー反応だから食べないほうがいいって言われた。なのに父はまだ信じない。家族にいないのにおかしい!そればっかり…。

    もうめんどくさくなって、嫌いだから食べたくないって言ってある。

    +14

    -0

  • 221. 匿名 2017/12/20(水) 16:25:01 

    だいぶ前に経口療法やってる医者が紹介された時は、子供を一度に10日×間をおいて何回とか入院させてきっちり医師が管理してたよ、アレルゲンも0.何ミリグラムみたいな物凄く少量から反応を見つつやると言ってたし入院してるなら急変時も即座に対応できて安心だと思う
    いくら医師の指導が有ったって、そんな治療の必要な重度のアレルギー持った子に対してご家庭で出来るような治療じゃないよね

    +4

    -0

  • 222. 匿名 2017/12/20(水) 16:30:39 

    友達の子供は卵と小麦アレルギーで、経口療法してたよ。最後は病院で入院して摂取してた。
    5歳になって加熱したものなら食べられるようになったよ。
    卵とか小麦、牛乳を取らない食事って大変だと思う。食べなくてもいい、なんて簡単には言えないよね。
    これからのことを考えたら治してあげたいって親は思うよ。

    +8

    -0

  • 223. 匿名 2017/12/20(水) 16:41:49 

    もうすぐ2歳息子。卵アレルギーあり。
    肌荒れがあったから離乳食始める前に血液検査したら見事に卵ダメな数値。
    クラス5だったけど3まで下がったとこで負荷試験スタート。病院で、3gを三回に分けて。
    その1ヶ月後、自宅で7gまで食べさせた。
    とにかくアレルギーで有名な先生が近所にあって良かった。自宅でいきなり食べさせて。とか言われたら怖すぎる。医師の指導の元絶対にやるべきことだよね。

    +5

    -0

  • 224. 匿名 2017/12/20(水) 17:50:19 

    無理して食べて死んじゃうくらいな、一生食べれなくてもいいよ。
    確かに食事は普通の人より大変かもしれないけど、死んだら元も子もないじゃん!!

    +6

    -1

  • 225. 匿名 2017/12/20(水) 18:30:57 

    >>201
    小腸に穴が空いてる可能性がある

    +0

    -0

  • 226. 匿名 2017/12/20(水) 18:53:02 

    胃が弱いのは関係ないような…
    だって私は子供の頃からお腹弱くてすぐピーピーなるけど全くアレルギーないよ

    +0

    -6

  • 227. 匿名 2017/12/20(水) 19:15:45 

    少量ずつはそこまでアレルギー反応がない人対象なんだよねぇ…。酷い場合はちゃんと医師の指導のもと薬を摂取しながら少量ずつ食べて克服してくよ。

    +2

    -0

  • 228. 匿名 2017/12/20(水) 20:02:12 

    ちょうど今日この講演会行ってきたけど、この男の子は2日前に喘息発作があって弱ってたのと重なってアナフィラキシー起こした
    維持期でそれまでは計画的に計量した牛乳なら飲んでても問題なかったんだよ
    だから喘息や皮膚が弱いコは要注意
    一般的には卵とピーナッツは小さい頃から食べた方が、アレルギー発症率は下がるけど、その他の食品に関してはエビデンスがない状態

    +4

    -0

  • 229. 匿名 2017/12/20(水) 20:05:20 

    あと加齢によってアレルギーは軽快する場合が多いけど、全く食べない完全除去食にすると、逆に治りにくい
    ちなみに昔よりアレルギー患者は増えている

    +6

    -0

  • 230. 匿名 2017/12/20(水) 20:23:13 

    6歳の子供が小麦と卵の重度のアレルギーです。

    先日はじめて卵白の負荷試験をしましたが、はじめの1グラムで症状が出てしまい、引き続き除去になりました。

    参考に聞かせてください。
    担当の先生は、悪さをするのは大抵卵白だからと、卵黄をすっ飛ばしての卵白での負荷試験だったんですが、
    他でもそうなんでしょうか??

    +1

    -1

  • 231. 匿名 2017/12/20(水) 20:26:14 

    情報を得るため、アレルギーの親御さんの会を探すも、もう活動されていない様子のグループばかり…

    皆さんよくなられて、活動やめられたのかな。

    かといって、自分で立ち上げる力もなく、孤独を感じる毎日です。

    皆さんアレルギーの会みたいの入ったりしてますか??

    +0

    -0

  • 232. 匿名 2017/12/20(水) 20:43:33 

    アメリカ整形外科学会から追放された人が何言ってもねぇ
    しかも小児科医や内科医ならともかく美容整形の人がねぇ

    +4

    -1

  • 233. 匿名 2017/12/20(水) 20:48:34 

    長くなります。

    アレルギーになる原因のひとつが肌荒れにあるって話をしてくれた人いるけど、
    アレルギー物質が口から先に肌から入ることが問題なのです。

    先に口から入っていれば体はその物質を攻撃(アレルギー反応)しないけど、
    先に肌から入ってしまうと“異物”ととらえ攻撃(アレルギー反応)するのです。


    例えば、肌荒れが酷い赤ちゃんがいます。
    お母さんが卵を料理すれば、その卵の物質が空気中に漂い赤ちゃんの肌につきますよね?

    その卵の物質が肌荒れを起こしているところから体内に侵入したとします。
    そこで起こるのがアレルギー反応です。
    まだ卵を食べたことのない赤ちゃんの体は、その卵の物質を『体に危険なものだ』として攻撃してしまうのです。

    保湿が大切と言われているのは、肌荒れが起きない為です。
    肌荒れがなく、肌バリアがしっかりしていれば卵の物質が付着しても体内まで侵入しません。

    他にも衛生仮説や様々な要因が言われているね。

    私が勉強したのはコレと、あと乳酸菌を摂取すること。
    おかげで息子は今のところアレルギーでてません。
    新生児の頃から肌荒れすごかったのに。
    気になる人は『乳酸菌 アレルギー予防』『衛生仮説』などで調べてみて。

    長々と失礼しました。
    誰かの役に立てたら。

    +5

    -0

  • 234. 匿名 2017/12/20(水) 20:51:23 

    >>230
    うちは血液検査の結果、卵白に反応ありでしたが負荷試験は卵黄からやるとのことでした。
    卵黄にも卵白含まれているからまずは卵黄1つ食べられることを目標に、月齢が進み次第負荷試験やっていく予定です。

    +5

    -0

  • 235. 匿名 2017/12/20(水) 20:57:31 

    〉234
    ありがとうございます!
    ですよね。卵黄からですよね。
    卵黄から試すとばかり思っていたんですが、
    はじめての卵摂取なのに、
    まさかの卵白からで、とまどっていました。

    また先生にも相談してみようと思います。
    参考になりました!
    ありがとうございます!

    +4

    -0

  • 236. 匿名 2017/12/20(水) 21:05:40 

    >>233
    衛生仮説について。
    また長くなります。

    衛生仮説とは“綺麗すぎる”ことで充分な免疫を得られず、アレルギー体質に育ってしまうってこと。

    ペットと暮らすとアレルギーになりにくいって聞いたことある人もいると思います。
    理由はその動物達が出す細菌に触れるから、免疫が強化されアレルギー体質にはならなくなる。
    簡単に言うとこういう原理みたい。

    それを裏付けるのは、アメリカにいるアーミッシュという人たち。
    この民族は、現代文明を一切拒否して家畜や動物達と昔ながらの生活をしているのだけど、
    この民族には花粉症も含めてアレルギーの人が極端に少ないらしい。
    他にも酪農を営んでいる人達にはアレルギーの人が少ないとか。

    つまり、日本を含む先進国は綺麗すぎて本来得られるはずの細菌が少ないこと。
    だから汚いからって除菌したりしない方がいいよ。
    汚いからって、赤ちゃんに除菌シートしてからおもちゃ渡したりしてる人いるけど免疫の観点からすると良くないみたい。

    乳酸菌がおすすめなのは、
    乳酸菌も“菌”だから。
    しかも無害な菌だから。
    ヨーグルトはダメです、与えすぎるとそれも牛乳アレルギー発症リスクがあります。

    +4

    -0

  • 237. 匿名 2017/12/20(水) 21:20:49 

    うちの子が卵、牛乳アレルギーです。経口負荷試験を病院で受けましたが、アナフィラキシー起こしたらどうしよう…発疹出たらどうしよう…と試験前試験中も不安でした。結果は良かったですが、先日ニュースで重症化したお子さんがいる事を知りすごく心が痛みました。きっとその子の親御さんも同じ思いだっただろうに。。私自身小さい頃はアレルギーで他の子と違う物を食べる事がすごく嫌で、母親に対して、なんで私だけ違うの!と言った事があります。母は泣いていました。私も子どもに同じような思いをさせてしまうかもしれません。でも時間をかけてでもゆっくり治療していきたいです。何が本当に正しい情報、治療法なのかが今ひとつわからないのが、辛いです。

    +6

    -0

  • 238. 匿名 2017/12/20(水) 21:22:36 

    蕎麦はそば粉の割合にもよるから、十割蕎麦食べれて初めて大丈夫って言えるかな。どんな食品も入っている量の確認も大事だよ。

    +0

    -0

  • 239. 匿名 2017/12/20(水) 21:44:38 

    我が子は生後間もなく産院でミルクを飲み、その後も肌荒れが殆ど無かったにも関わらず乳アレルギーを発症しました。逆に乳児湿疹が酷かった下の子はアレルギーはありません。
    口より先に肌に入ることが問題と私もNHKの番組か何かで見ましたが、おそらく我が子は先に口に入ったはず。こういう例もあります。

    +1

    -0

  • 240. 匿名 2017/12/20(水) 21:54:35 

    蕎麦アレルギーだけど昔どうしても食べたくて食べてみたらアナフィラキシーショック起こした。途中で記憶が無くなったなぁ。以後、食べてません。

    +0

    -0

  • 241. 匿名 2017/12/20(水) 22:02:02 

    治療する様子をいつかのテレビで見たことがあるけど、ある程度反応が出て、今はこのくらいの量がなら体調良ければ与えて大丈夫っていうのを見極めるやつのことだよね⁇
    子どももだけど見守る親もつらそうだった
    だけど、それで少しずつみんなと同じものが食べられるようになる喜びは、こどにとってはとても、大きいようだったよ
    とはいえ心配だけどさ、荒療治だし
    難しいね

    +1

    -0

  • 242. 匿名 2017/12/20(水) 22:38:56 

    離乳食期の子供を育て中です。毎回初めての物を食べさせるときはドキドキしながらあげてます。病院で調べてもらおうかと思いましたが、かかりつけの小児科に相談すると、親がアレルギーないのに心配しすぎです。って言われました。それでも怖いものは怖いんだよ!!

    +2

    -1

  • 243. 匿名 2017/12/20(水) 22:43:06 

    こんなに苦しんでいる人がいるのに、かもしれないで子どもに全く食べさせない親がいる。我が子の同級生のお宅なんだけど、アレルギー体質だと医者に言われたらしく、乳製品、蕎麦、甲殻類、ピーナッツ、他にもあったかな…
    それらを一切取らない。
    給食も別メニュー。
    でもそれらのアレルギーがあると診断されたわけじゃない。花粉症だから、アレルギー体質と言われただけ…
    でもほぼ毎日学校にいき、給食チェック。
    市販品もメーカーに問い合わせは日常茶飯事。
    会うとアレルギーの話ばっか。
    最近、さすがに怖くなってきた…行き過ぎだよ。あなた。

    +3

    -0

  • 244. 匿名 2017/12/20(水) 22:47:07 

    これこの子や親御さんや病院の先生の気持ち考えると悲しすぎる
    何とか奇跡が起きて意識回復してほしいな

    +3

    -0

  • 245. 匿名 2017/12/20(水) 22:55:29 

    >>193
    我が子も小麦、卵アレルギーです。
    娘さんがいつかアレルギーを克服して
    好きなものを色々食べられる日が
    必ず来ますように…
    お母様も辛い時もあるでしょうが頑張って下さい
    私も一進一退ですが前進あるのみです!

    +3

    -0

  • 246. 匿名 2017/12/20(水) 23:10:07 

    親は大変だから悩むよね。卵、牛乳とかだと、安易に一人で外出もさせられない。加工食品の多数に入ってるし。
    大きくなるにつれ、皆と同じものを食べさせてやれないとか考えると、辛いよね。
    良い治療法があれば良いのに。

    +1

    -0

  • 247. 匿名 2017/12/20(水) 23:17:44 

    減感作療法みたいなもん?

    +0

    -0

  • 248. 匿名 2017/12/20(水) 23:18:34 

    成人すぎてから果物アレルギーになった
    急だったし果物好きだったから旦那実家からの果物お断りしている
    家にあるともう肌かゆい

    +1

    -0

  • 249. 匿名 2017/12/20(水) 23:18:36 

    一歳なりたてに卵白アレルギーになって完全除去と言われた時はショックだった。後に食べて治す?慣らす?この記事のやり方があると知って凄く羨ましかったな。田舎だし実践してる医者探しも難しく、結局ずっと完全除去していたけど4歳位で独断でマヨネーズチャレンジして食べられるまでになったよ。最近は寿司のとびっこを食べさせたばかり。生卵はまだこわいからね。

    +0

    -0

  • 250. 匿名 2017/12/20(水) 23:23:53 

    >>193
    我が子も小麦、卵アレルギーです。
    娘さんがいつかアレルギーを克服して
    好きなものを色々食べられる日が
    必ず来ますように…
    お母様も辛い時もあるでしょうが頑張って下さい
    私も一進一退ですが前進あるのみです!

    +1

    -0

  • 251. 匿名 2017/12/21(木) 07:06:04 

    義母が、小さいうちから食べさせればアレルギーは出なくなるよ。って、旦那に言ったもんだから、義母の言うことは間違いなしみたいに思ってる旦那が、2歳の娘に、ピーナッツのジャム食べさせようとしてて、母の言うことはなんでも聞くんだ。と思った。
    まだ食べさせなくても良いのに。
    他のもので補えば良いのに。
    と。

    +2

    -0

  • 252. 匿名 2017/12/21(木) 21:49:01 

    息子1歳4ヶ月。
    8ヶ月の時にミルクでアナフィラキシー 起こしてチアノーゼ、本当に死んじゃうかと思った。それからアレルギー検査してしばらく除去してた。2回目の血液検査でクラスと数値横ばい。普通に考えたら次に食べた時前と同じ反応出ると思うじゃん。そんな中先生が病院で負荷試験やるって言い出したんだよ。2ヶ月後に。怖くてもう眠れない。あんなになったのに、チャレンジ早くないか?って質問したら、早く慣れさせて、日常生活の誤食に対する恐怖からも解き放ってあげたいんだって。アレルギーの研究してる人がnhkでこの記事の話ししてたの見てたから恐怖半端ない。3歳にはだいたい治るならそれまで待ちたいわ〜。数々のアレルギー食品の中で手強くて免疫獲得までつまづきやすいのが乳。治ったと思ってもまた顔を出してくるのも乳。体調不良の時に摂取するとドカーンとくるのも乳。あー。牛さんいなくならないかな。。。言う私は乳製品大好きなんだけどつらいな。

    +3

    -1

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック