ガールズちゃんねる

松本清張作品を語ろう

129コメント2017/08/20(日) 01:06

  • 1. 匿名 2017/08/13(日) 13:21:00 

    原作・映画・ドラマ、お好きな作品を語って下さい。
    松本清張作品を語ろう

    +25

    -1

  • 2. 匿名 2017/08/13(日) 13:21:41 

    ガルちゃんで松本清張を語れるとは!
    私は「けものみち」が、好きです

    +80

    -2

  • 3. 匿名 2017/08/13(日) 13:22:41 

    疑惑です。

    +30

    -1

  • 4. 匿名 2017/08/13(日) 13:23:19 

    顔 です。

    +39

    -1

  • 5. 匿名 2017/08/13(日) 13:23:32 

    「ガラスの城」おもしろいです。
    いろいろ読みましたが、とにかく、一押しです。

    +11

    -1

  • 6. 匿名 2017/08/13(日) 13:24:13 

    波の塔

    +15

    -3

  • 7. 匿名 2017/08/13(日) 13:24:52 

    「砂の器」
    背乗りのやり方が書かれています

    +95

    -3

  • 8. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:03 

    小学生の時からずっと読んでます。
    砂の器は読んでてほんとに辛くなる。
    天才だと思います。
    今年逝去されて25年ですね

    +84

    -2

  • 9. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:08 

    砂の器

    +53

    -1

  • 10. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:09 

    ゼロの焦点!

    +70

    -2

  • 11. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:23 

    やたら美人が出てくる

    +38

    -1

  • 12. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:46 

    はい、黒革の手帖

    +81

    -2

  • 13. 匿名 2017/08/13(日) 13:25:54 

    「え?松本清張?うん、ドラマも観てるけど原作はだいぶまえに読んだよ」
    って言えたら何だか格好良い?

    +14

    -11

  • 14. 匿名 2017/08/13(日) 13:26:11 

    米倉涼子出るドラマ多いよね

    +47

    -2

  • 15. 匿名 2017/08/13(日) 13:26:14 

    fateの外伝小説どす。
    松本清張作品を語ろう

    +0

    -34

  • 16. 匿名 2017/08/13(日) 13:26:38 

    貝になりたい


    違うか?

    +1

    -23

  • 17. 匿名 2017/08/13(日) 13:27:40 

    題名を忘れたけど
    お風呂に土を入れて死体を埋めて証拠隠滅。
    自宅にお風呂があるのが贅沢、って時代背景なんだよね

    +26

    -1

  • 18. 匿名 2017/08/13(日) 13:28:09 

    読んだことある中では「砂の器」が一番好きかな。
    ドラマも映画もいろいろ見た。
    仲代達矢と田村正和のやつを最近見た。面白かった。
    中居くんのやつも和賀視点で話が進んでて面白かったよ。

    +51

    -1

  • 19. 匿名 2017/08/13(日) 13:28:33 

    松本清張作品を語ろう

    +1

    -25

  • 20. 匿名 2017/08/13(日) 13:28:52 

    点と線が好きだな

    +51

    -2

  • 21. 匿名 2017/08/13(日) 13:29:53 

    鉢植えを買う女 
    ドラマで観て印象に残ってます。

    +51

    -2

  • 22. 匿名 2017/08/13(日) 13:31:35 

    疑惑

    +13

    -2

  • 23. 匿名 2017/08/13(日) 13:31:50 

    天城ごえ

    +12

    -3

  • 24. 匿名 2017/08/13(日) 13:31:52 

    砂の器
    現代版のドラマを観て、かなり衝撃受けた。
    その上で原作を読んだら、もう更に更に衝撃的でした。でも、本自体もあんなにも厚いし、内容も長い筈なのに、あっという間に読めてしまった。
    伏線がどうこうなんて関係なく、でも全てが繋がり、そこも本当に凄いと思えた。
    その後、色々、読み漁りました。濃いけど凄い。

    +65

    -2

  • 25. 匿名 2017/08/13(日) 13:35:35 

    強き蟻

    +18

    -2

  • 26. 匿名 2017/08/13(日) 13:37:11 

    祖父が松本清張好きで引き取ったの沢山読んだけど、何故か「渡された場面」という本が印象に残ってる。作家の盗撮がらみの話。
    知ってるひといるかなー。

    +37

    -3

  • 27. 匿名 2017/08/13(日) 13:37:36 

    けものみち昨日見た。
    引き込まれた 人の道を外れた生き方をけものみちと表現するところがすごい

    +39

    -1

  • 28. 匿名 2017/08/13(日) 13:39:04 

    鬼畜

    +42

    -1

  • 29. 匿名 2017/08/13(日) 13:42:09 

    +19

    -1

  • 30. 匿名 2017/08/13(日) 13:42:36 

    『黒地の絵』
    作者の出身地である北九州の小倉で起きた黒人米兵の性犯罪を描いた実話に基づいた話。
    妻を黒人兵に犯された男が敵討ちに躍起になる。
    戦後、米兵の日本人女性に対する膨大な数の性犯罪は米軍の検閲によりほとんど報道されず、この事件も闇に葬られた。

    +45

    -1

  • 31. 匿名 2017/08/13(日) 13:42:53 

    一年半待て

    +46

    -1

  • 32. 匿名 2017/08/13(日) 13:43:05 

    「潜在光景」

    子供にも殺意があるとか、衝撃だった。

    浮気相手の子供に、かつて自分が抱いた思いを重ね、次第に不安や恐怖心を強めていく心理描写が印象的。

    +26

    -1

  • 33. 匿名 2017/08/13(日) 13:45:44 

    >>3
    私も~
    桃井かおり主演のやつね。
    松本清張作品を語ろう

    +58

    -2

  • 34. 匿名 2017/08/13(日) 13:46:44 

    西郷札。
    岩﨑弥太郎が、今でいうインサイダーで三菱を大きくしたことを
    知って、書いたんだよね。たぶん処女作だと思う。

    +10

    -2

  • 35. 匿名 2017/08/13(日) 13:49:33 

    >>24
    現代版のドラマだと、犯人の殺害理由が変わってませんでした??
    やっぱり、クレームがきて放送できないんですかね。

    +11

    -2

  • 36. 匿名 2017/08/13(日) 13:50:08 

    優しい地方
    たづたづし
    夜光の階段
    やってると見ちゃいます

    +11

    -2

  • 37. 匿名 2017/08/13(日) 13:50:15 

    テレビでみた記憶があるんだけど、題名が思い出せない。
    子供が母親の愛人を殺す話

    +10

    -2

  • 38. 匿名 2017/08/13(日) 13:51:00 

    お勉強させていただきます。

    +22

    -4

  • 39. 匿名 2017/08/13(日) 13:52:06 

    ちょっと偶然が多すぎるな~と思うけど好き
    一年半待てと凶器が好き

    +19

    -2

  • 40. 匿名 2017/08/13(日) 13:52:42 

    霧の旗が好きです

    +31

    -2

  • 41. 匿名 2017/08/13(日) 13:53:35 

    わるいやつら
    夜光の階段

    プレイボーイが女を利用してのしあがろうとするはなし。

    +30

    -4

  • 42. 匿名 2017/08/13(日) 13:56:31 

    『砂の器』『霧の旗』などは甲乙つけ難いけれど、『或る「小倉日記」伝』は秀逸!
    後の清張作品の原点とも言えるし、清張はやはり短編がいい。

    +34

    -2

  • 43. 匿名 2017/08/13(日) 14:01:18 

    タイムリー!!
    疑惑と鬼畜を昨日見ました!
    岩下志麻さんすっっっごく綺麗!

    +30

    -2

  • 44. 匿名 2017/08/13(日) 14:02:07 

    やたら悪女が出てくる

    +11

    -1

  • 45. 匿名 2017/08/13(日) 14:02:26 

    人の汚い部分、罪と罰についてよく描いてる人かなと思う。何だかんだ訴えてる所は真面目に生きろっていう作品が多いし好きな作家。

    +27

    -1

  • 46. 匿名 2017/08/13(日) 14:02:44 

    TVでやってたら
    配役 かわっても何度か見てても
    必ず見るなー

    +19

    -1

  • 47. 匿名 2017/08/13(日) 14:03:33 

    トピうれしい(^O^)来月記念館に行ってみようと思ってたとこだった。

    +15

    -1

  • 48. 匿名 2017/08/13(日) 14:05:12 

    映画
    砂の器を越える映画なんてない。
    宿命を聴くと、胸が苦しくて感動して涙ぐんでしまう

    +29

    -2

  • 49. 匿名 2017/08/13(日) 14:06:35 

    >>44
    うん、絶対外せない存在。育ちは不憫だけど、美貌と頭の良さで男を翻弄するよね

    +14

    -1

  • 50. 匿名 2017/08/13(日) 14:07:13 

    私はくちびるが厚い

    +4

    -1

  • 51. 匿名 2017/08/13(日) 14:08:35 

    地方紙を買う女
    いびき
    西郷札
    清張は歴史物も面白いよね!

    +29

    -1

  • 52. 匿名 2017/08/13(日) 14:09:16 

    黒い福音。
    カトリックの闇を知ってしまった。
    当時、最高裁裁判官にもカトリック信者がいて、
    神父をかばったんだけど、その後国際司法裁判所の判事に
    なってる。
    今も学校とかあるサ○ジオ会ね。

    +23

    -1

  • 53. 匿名 2017/08/13(日) 14:09:21 

    鬼畜
    人間の弱さが身にしみる

    +25

    -1

  • 54. 匿名 2017/08/13(日) 14:09:39 

    私も『或る「小倉日記」伝』が好きです。

    +18

    -1

  • 55. 匿名 2017/08/13(日) 14:10:03 

    夜光の階段 藤木直人の冷淡さに惹かれた。誰も救われない話だけどすごく好き。

    +10

    -3

  • 56. 匿名 2017/08/13(日) 14:13:26 

    >>33 桃井かおりの くまこ?たまこ?の最後の最後までのふてぶてしさが秀逸ですよね。

    +24

    -1

  • 57. 匿名 2017/08/13(日) 14:13:47 

    昨日ちょうど、弟に読みたいと言われ砂の器を貸したばかり。中居くんのドラマ、映画、小説、全部見たけど、ドラマ版は父子の放浪の理由が違ったよね。現代では難しかったんだろうけど、物語の本質が変わってしまったなと思う。
    玉木宏版も楽しみにしてたんだけど、放送前日に東日本大震災が起きてそれどころでは無くなってしまったね・・・。
    中居くん版の、千住明の音楽が素晴らしかった!

    +24

    -2

  • 58. 匿名 2017/08/13(日) 14:15:26 

    いくつも作品読んだし大好きだけど、時代背景が違いすぎてピンと来なかったりする。

    +5

    -1

  • 59. 匿名 2017/08/13(日) 14:18:47 

    不細工に生まれて来なかったら
    数々の名作は生まれなかったろうね

    +3

    -9

  • 60. 匿名 2017/08/13(日) 14:21:05 

    >>57

    砂の器をテレビでやると父が良く話してくれた。近所に同じ病気の子供がいてう乳母車に乗せてその子のお母さんがよく歩いていたと。しばらくしてその子は見なくなってお母さんだけになったらしい。だからきっとその病気の施設に入ったんだろうって。今なら人に感染しないしその親子は離れ離れにならなかったって。なんか松本清張の話は時代背景がリンクして考えさせるんだよね。

    +31

    -2

  • 61. 匿名 2017/08/13(日) 14:25:46 

    >>57
    ほんとにそう思う。
    砂の器は、あの病気の悲劇があってこそのストーリー。
    そこが抜けると、なぜ戸籍を変えたのか、お世話になった
    駐在さんを殺さなくてはいけなかったのか、全く変わってしまう。

    +48

    -1

  • 62. 匿名 2017/08/13(日) 14:27:40 

    なんかここ見てまた松本清張読みたくなった
    私は書道教授が面白かった

    +22

    -2

  • 63. 匿名 2017/08/13(日) 14:29:23 

    >>60
    当時は、空気感染すると思われていたし、遺伝もすると
    考えられていたから、子供を作ることも禁止されていたんですよね。
    療養所が近くにあるから、通るたびに砂の器を思い出す。

    +32

    -1

  • 64. 匿名 2017/08/13(日) 14:34:56 

    松本清張は時代背景を想像して読むと深みが増しますよね。

    +43

    -1

  • 65. 匿名 2017/08/13(日) 14:35:10 

    まだ読んだことがないのがあって題名メモってるわー
    みんなありがとう

    +19

    -2

  • 66. 匿名 2017/08/13(日) 14:35:24 

    小説じゃないけど、日本の黒い霧。
    帝銀事件や下山事件とか未解決事件を書いてる。
    昭和の闇。

    +16

    -1

  • 67. 匿名 2017/08/13(日) 14:40:48 

    清張の人間描写がたまらなく好きです。

    短編集にもひき込まれる作品が沢山。
    共犯者/顔/声/地方紙を買う女/1年半待て
    家紋/等々...内容を覚えていても、作品名がパッと出てこないな。

    +29

    -1

  • 68. 匿名 2017/08/13(日) 14:42:13 

    松本清張みたいな深い作品を読みたいが同等な作家がいない気がする

    +28

    -2

  • 69. 匿名 2017/08/13(日) 14:46:03 

    砂の器
    号泣する

    +22

    -3

  • 70. 匿名 2017/08/13(日) 14:47:30 

    >>10
    ゼロの焦点で、パンパンのことを知った。
    現代はそんな理由で人殺すか?って思うドラマも多いけど、
    松本清張の作品は殺人にちゃんと同情する理由があるから、
    引き込まれる。

    +42

    -1

  • 71. 匿名 2017/08/13(日) 15:02:47 

    坂道の家でしたっけ?あれ読んで男は勝手だわ~と思った10代

    +27

    -3

  • 72. 匿名 2017/08/13(日) 15:04:19 

    映画の「砂の器」は名作ですね
    原作も読んだのですが、ちょっと主人公が警察に対して挑発的とうか挑戦的だったので
    映画のストーリーのほうが好きかな

    +10

    -2

  • 73. 匿名 2017/08/13(日) 15:18:27 

    坂道の家

    +11

    -1

  • 74. 匿名 2017/08/13(日) 15:19:10 

    疑惑

    +7

    -1

  • 75. 匿名 2017/08/13(日) 15:33:40 

    昭和の世界観に浸れるとこが好き
    だから現代版に書き換えられた実写はもったいなくおもう
    サスペンスとしてのトリックとかではなく時代背景の闇が軸になってる作品が多いから
    砂の器は原作を越えた実写といわれているよね

    +24

    -1

  • 76. 匿名 2017/08/13(日) 15:42:23 

    危険な斜面

    +8

    -1

  • 77. 匿名 2017/08/13(日) 15:47:44 

    『時間の習俗』が好きで和布刈神社にも行きました。来年和布刈神事を見に行ってきます。

    +6

    -2

  • 78. 匿名 2017/08/13(日) 15:51:43  ID:h5GemQCFFa 

    >>35
    社会派の作品だから
    時代が変わってしまうと設定が破綻してしまうから
    中途半端なドラマ化は
    作品自体を殺す

    +16

    -1

  • 79. 匿名 2017/08/13(日) 15:56:18 

    >>17
    鉢植えを買う女
    かな

    +10

    -2

  • 80. 匿名 2017/08/13(日) 16:03:00 

    点と線が好きです

    +15

    -1

  • 81. 匿名 2017/08/13(日) 16:15:46 

    夜光の階段

    +5

    -0

  • 82. 匿名 2017/08/13(日) 16:16:51 

    黒革の手帖

    +11

    -0

  • 83. 匿名 2017/08/13(日) 16:20:57 

    主です。
    採用並びにみなさまのコメント感謝いたします。
    朝9時近くの投稿でしたので昼には採用を諦めていましたのでこの様な時間になってしまいました、申し訳ございません。
    ドラマや映画も好きですが作品そのものが俳優や脚本で印象が変わりますのでなるべく原作を読もうと思うのですが不精者でなかなか眼を通せなくお恥ずかしい限りです。
    近年は田村正和さんやたけしさんが演じられる事が多くコメントにもありました「黒い福音」は強く印象に残っています。
    この後もたくさんのコメントよろしくお願いいたします。

    +27

    -0

  • 84. 匿名 2017/08/13(日) 16:41:07 

    ゼロの焦点
    パンパン(アメリカ兵に体を売る日本人女性)を描いた作品。
    ヤギパン(白人相手の淫売婦)、ブラパン(黒人相手の淫売婦)の語源はこのパンパンから来ているということも後に知った。

    +21

    -0

  • 85. 匿名 2017/08/13(日) 16:45:25 

    市長死す

    +10

    -1

  • 86. 匿名 2017/08/13(日) 16:48:44 

    1952年日航機「撃墜」事件
    大島三原山に墜落した日本航空もく星号事故を当時の駐留米軍の謀略(主な理由として仮想敵国機とみたてて演習目的で撃墜した)説で記された内容で恐怖を覚えました。
    昨日のJAL123便トピにも様々な説が書かれていましたが当然ながらあの時代の日本の立場は30年前と比べ物にならないほど弱かったので真相はおろか手がかりさえ封じられたのでしょう。

    +13

    -1

  • 87. 匿名 2017/08/13(日) 16:51:03 

    砂の器はもう出ているので山口百恵の霧の旗
    山口百恵の映画の中でも一番好き
    相武紗季と堀北真希もやっていたけど何か違う

    +18

    -1

  • 88. 匿名 2017/08/13(日) 17:16:50 

    都内在住なので、自分の知ってる土地が出てくると感慨深い。
    蒲田やら目黒、世田谷、立川、国立、国分寺など…
    時代背景も相まって読み進めるのが楽しい。

    良くも悪くも戦後の日本社会、人間描写が上手く描かれた作品ばかり。

    +19

    -0

  • 89. 匿名 2017/08/13(日) 17:34:19 

    松本清張作品、全作品を読んで松本清張ファンクラブにも入っている大大ファンです。
    私が本がボロボロになるまで読んでいる作品は、わるいやつらと黒革の手帳、夜行の階段…と挙げればきりが無い。
    セリフまで記憶して、清張氏の杉並の家まで見に行っているほどの清張ストーカー!です。
    清張氏の旅を書いている部分は清張氏と不倫旅行気分?くらいワクワクします。
    描写がとても上手で、甲府地方にも作品の足取りツアーにも行きました。


    +44

    -0

  • 90. 匿名 2017/08/13(日) 17:52:51 

    暇すぎた時、たまたま家にあった「十万分の一の偶然」を読んで以降、一時期はまりました。
    わくわくしながら読みあさりましたね。

    +7

    -0

  • 91. 匿名 2017/08/13(日) 18:03:17 

    通俗的位置だった推理小説を文学の域までに押し上げた人だと思う

    +7

    -1

  • 92. 匿名 2017/08/13(日) 18:08:06 

    >>43
    ほんと綺麗ね〜!
    黒革の手帖の山本陽子さんも息を呑む美しさだった。清張作品には凄みのある美人は欠かせない。

    +23

    -0

  • 93. 匿名 2017/08/13(日) 18:09:20 

    >>89
    清張ストーカー!笑笑

    こんな本格的な方が潜んでいるのがガルちゃん♪

    +27

    -1

  • 94. 匿名 2017/08/13(日) 18:21:56 

    >>83
    こんなにきちんとした文体の主さんのコメント初めて読んで感心した!さすが清張トピですねー!!

    +13

    -1

  • 95. 匿名 2017/08/13(日) 18:22:30 

    大分県が舞台のお話しなかったかな? 

    +2

    -0

  • 96. 匿名 2017/08/13(日) 18:34:19 

    >>48
    野村芳太郎監督の砂の器ですよね、
    数年前、映画館に観に行ったら中高年のおじさんが多かった。終盤の親子で彷徨する場面であちこちからすすり泣く声がしてました。
    日本の四季が美しく撮られて台詞はなく親子が寄り添い懸命に生きる姿が想像されたまらなく泣けるんです。

    +20

    -0

  • 97. 匿名 2017/08/13(日) 18:46:54 

    ざらついた時代背景と人間描写が好きです。自伝「半生の記」も興味深く読みました。

    +4

    -0

  • 98. 匿名 2017/08/13(日) 18:56:32 

    マイフェイバリット清張は砂の器です
    仕事退職したら清張記念館に行って一日中作品を読み過ごしたいです。

    +16

    -0

  • 99. 匿名 2017/08/13(日) 18:57:17 

    >>14

    米倉さん、もっともっと松本清張ドラマを演じて頂きたいです。
    どれも役にぴったりで、すごく控えめだったり悪女だったり
    演技うまくて素敵です!!
    テレビ朝日さんかな?よろしゅうです。

    +20

    -2

  • 100. 匿名 2017/08/13(日) 19:05:42 

    清張氏自身は小学校しか出ていない
    (それなのに教養の深さ!)
    地方出身で作家デビューも四十代
    だからかエリートや権力者への厳しい視点
    弱者や恵まれない庶民への温かいまなざしが
    いまだに読み継がれている理由なんじゃないかな

    +30

    -0

  • 101. 匿名 2017/08/13(日) 19:08:33 

    悪者がなりあがってく姿を作品にしたものが面白い。夜行の階段、黒革の手帖

    +9

    -0

  • 102. 匿名 2017/08/13(日) 19:11:50 

    けものみち

    米倉涼子主演がいい

    +17

    -2

  • 103. 匿名 2017/08/13(日) 19:19:39 

    ほとんど読みましたが、どの作品も面白くて清張の世界に引き込まれます。
    トリックの派手な俗に言う推理小説とは違い、社会背景がバックボーンにあるので、まるで自分がその事件をリアルタイムで見ているかのような、現実感溢れる錯覚に陥ります。
    映画もドラマも素晴らしい作品が多く、清張物があれば大体視聴するか録画しています。

    +15

    -0

  • 104. 匿名 2017/08/13(日) 19:33:07 

    寒流ですね。
    椎名桔平が、でてて面白かったです。

    +6

    -0

  • 105. 匿名 2017/08/13(日) 19:38:42 

    100円硬貨

    +5

    -0

  • 106. 匿名 2017/08/13(日) 19:45:28 

    >>89 えー!すごい!
    あなたと友達になりたい!

    +11

    -1

  • 107. 匿名 2017/08/13(日) 20:03:53 

    >>106
    89で! 中学生の時に〈指〉がすごく読みやすくレズビアンってこういうものなんだと、衝撃を受けそれからどっぷり清張一筋です。
    清張氏の作品に出てくる女性の会話言葉がとても上品で、〜よろしくってよ。〜かしらん。などとても現代のDONは使わない言い回しが好きです。
    清張氏から受けた影響からか、一人旅が好きになりましたよ。

    +16

    -1

  • 108. 匿名 2017/08/13(日) 20:04:14 

    清張でまともに読んだことがあるのは、芥川賞受賞作「或る「小倉日記」伝」のみだけど、この作品はまたいつか読みたいです。又吉さんの先輩芥川賞作家ですね。

    +5

    -1

  • 109. 匿名 2017/08/13(日) 20:26:33 

    DVD化されているものでおすすめ教えてください!
    黒革の手帖は見ました。

    +3

    -0

  • 110. 匿名 2017/08/13(日) 20:27:51 

    DVD化されているものでおすすめ教えてください!
    黒革の手帖以外で。

    +3

    -0

  • 111. 匿名 2017/08/13(日) 20:28:34 

    >>15
    馬鹿なの?
    成田とか勘違いラノベ作家。
    面白くもなんともない。

    おまけにここは松本トピだ。

    +5

    -0

  • 112. 匿名 2017/08/13(日) 20:48:35 

    DVD

    夜行の階段
    けものみち

    +1

    -0

  • 113. 匿名 2017/08/13(日) 21:09:15 

    >>94
    主です。
    過分なお褒めの言葉をいただきまして勿体ないです、皆さまのコメントに比べお恥ずかしい限りですが大変ありがたく嬉しいです。
    89さんの清張氏への思い入れ感服しました! 私も負けじと亀の歩みですが一作一作を大切に読んで行きたいと思います。
    夕方以降もたくさんのコメント本当にありがとうございます、初めて知る作品もあり勉強になりました。

    +17

    -0

  • 114. 匿名 2017/08/13(日) 21:11:07 

    球形の荒野!
    若村麻由美と平幹二朗バージョンで見た。ラストシーンがなんとも切なくて…。
    原作も長いけど一気に読めた!
    母も清張ファンで、前に「清張作品はタイトルがかっこいいのは絶対にハズレが無い」って言ってたけど、私もその通りだと思う(笑)

    +10

    -0

  • 115. 匿名 2017/08/13(日) 21:23:54 

    砂の器、こんなに悲しい物語があるのかと思った。

    +9

    -0

  • 116. 匿名 2017/08/13(日) 21:24:16 

    >>89
    67です。私も清張ファンクラブに入っているあなたのことが気になり過ぎる〜いろいろ聴きたい!
    確かに作品中の言葉づかいも粋ですよね。

    よござんした。

    +10

    -1

  • 117. 匿名 2017/08/13(日) 21:42:23 

    『張込み』もいいです! 映画版が特にいい。
    普通の主婦が昔の恋人と会う時、「女」の顔になるんです!高嶺秀子がすごく良い。

    +9

    -0

  • 118. 匿名 2017/08/13(日) 22:02:40 


    冤罪?の兄を弁護してくれなかった弁護士に
    復讐するやつ

    +7

    -0

  • 119. 匿名 2017/08/13(日) 22:59:26 

    >>118
    テレビドラマ化された物を見て印象深いです。主人公が星野真里、弁護士が古谷一行です。

    +2

    -0

  • 120. 匿名 2017/08/13(日) 23:01:07 

    >>118
    >>119
    霧の旗ですね

    +5

    -0

  • 121. 匿名 2017/08/13(日) 23:03:14 

    2時間ドラマで放送された、「疑惑」。
    余貴美子が犯人の女役。余貴美子を追い続ける役は佐藤浩市だったかな。
    最後に余貴美子が「有罪」と書いて微笑むシーンはゾッとした。

    +2

    -0

  • 122. 匿名 2017/08/13(日) 23:28:40 

    2時間ドラマで放送された、「疑惑」。
    余貴美子が犯人の女役。余貴美子を追い続ける役は佐藤浩市だったかな。
    最後に余貴美子が「有罪」と書いて微笑むシーンはゾッとした。

    +1

    -0

  • 123. 匿名 2017/08/14(月) 00:50:56 

    やっぱり古谷一行さんに演じてほしい

    +1

    -0

  • 124. 匿名 2017/08/14(月) 00:59:26 

    一冊も読んだことなくて堅苦しい文章っぽいなあというイメージなんだけど、実際はどうですか?

    「砂の器(中居と松雪泰子の)」「一年半待て」「地方紙を買う女」はテレビで見たことあります。

    +1

    -0

  • 125. 匿名 2017/08/14(月) 01:12:17 

    >>124
    私的に感じたのですが特にクセのある文体でもなく難解な用語なども使われていませんので敷居が高くはありませんでした。
    まずテレビでご覧になられた作品か短めの作品から目を通されてみてはいかがでしょうか?

    +6

    -0

  • 126. 匿名 2017/08/14(月) 13:32:36 

    >>35
    ライ病に対する偏見が問題視されて原作まんまはテレビ放送は出来ない。
    でも加藤剛の映画はわりと原作に忠実に作っていて良かった。

    +5

    -0

  • 127. 匿名 2017/08/15(火) 03:21:52 

    いけないと思いつつも犯人に肩入れしてしまう
    砂の器、顔、霧の旗など

    +5

    -0

  • 128. 匿名 2017/08/17(木) 15:18:46 

    10万分の1の偶然を読んでから清張のファンになりました!

    +1

    -0

  • 129. 匿名 2017/08/20(日) 01:06:24 

    昔入院してた時、松本清張さんの奥様も入院してらっしゃったんだけど、凄く品のある穏やかそうなご婦人だったのを覚えている。

    +1

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード