ガールズちゃんねる

「江戸時代」に興味あるかたーーー

313コメント2017/05/31(水) 12:51

  • 1. 匿名 2017/05/30(火) 00:38:23 

    江戸時代について語りませんか?
    主はあんまり知らないので色々教えて下さると嬉しいです。

    江戸時代ってリサイクル重視の循環型社会だったんですね。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +245

    -3

  • 2. 匿名 2017/05/30(火) 00:38:41 

    sex

    +12

    -56

  • 3. 匿名 2017/05/30(火) 00:39:11 

    江戸時代好きです
    できることなら行ってみたい

    +354

    -2

  • 4. 匿名 2017/05/30(火) 00:40:13 

    着物着てブイブイ歩いて
    茶屋で団子食って
    イケメン侍に守ってもらいたい

    +539

    -12

  • 5. 匿名 2017/05/30(火) 00:40:18 

    よく手紙書くから、字がうまくないとなー。

    +236

    -5

  • 6. 匿名 2017/05/30(火) 00:40:29 

    鎖国でしたね。

    +146

    -1

  • 7. 匿名 2017/05/30(火) 00:40:50 

    家康マジいいやつ

    +65

    -20

  • 8. 匿名 2017/05/30(火) 00:41:47 

    粋でしたね。
    かまわぬ手ぬぐいとか、
    言葉遊びおもしろい。

    +230

    -3

  • 9. 匿名 2017/05/30(火) 00:41:56 

    行ってみたいでござる

    +193

    -3

  • 10. 匿名 2017/05/30(火) 00:42:22 

    入り鉄砲に出女と言われて行き来が制限されていた時代の職人達が残した古文書の素晴らしいこと。
    明治維新で藩に尽くしていた職人達が技術を惜しみ無く公開して株式会社になり現代がある。
    ドラマチックですよ!

    +237

    -4

  • 11. 匿名 2017/05/30(火) 00:42:31 

    江戸時代だったら私はモテモテだろう

    +107

    -19

  • 12. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:06 

    国民の幸福度が一番高かった時代だっけ

    +371

    -4

  • 13. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:06 

    女性より男性が多くて火事が多かったらしいね

    +198

    -1

  • 14. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:25 

    江戸しぐさというマナーが普及してた

    +25

    -23

  • 15. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:32 

    坂道を上る人の背中を押す仕事があったらしい。

    +196

    -2

  • 16. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:35 

    仁を観てて、
    「○○でありんす!」
    「○○しておくんなんし!」とか
    いつの間に使わなくなったんだろうと疑問を持った

    「アベックとか死語w カップルっしょ」みたいに誰かがもう止めようぜ的な流れを作ったのかな…

    +156

    -57

  • 17. 匿名 2017/05/30(火) 00:43:37 

    美化されがちだけど江戸時代で楽しいのって都市部だけだよね・・・
    農村部は娯楽もないし

    +410

    -3

  • 18. 匿名 2017/05/30(火) 00:44:07 

    生類憐みの令は良いと思う

    +37

    -40

  • 19. 匿名 2017/05/30(火) 00:44:27 

    中絶の方法とか怖い

    +199

    -1

  • 20. 匿名 2017/05/30(火) 00:44:35 

    私もあまり知らないです
    ドラマ仁見てから江戸時代に興味持ちました‼

    +123

    -1

  • 21. 匿名 2017/05/30(火) 00:45:32 

    「越後屋、お主も悪よのう」
    「いえいえ、お代官様ほどでは」

    +198

    -3

  • 22. 匿名 2017/05/30(火) 00:45:49 

    楽しそうなのは江戸や大坂・京だけ
    地方は歌舞伎とか落語とかなさそうだしなんかつまらなそう

    +233

    -7

  • 23. 匿名 2017/05/30(火) 00:45:52 

    私も好きです。
    先日、江戸時代に描かれた浮世絵展に行って来ました。感動でした。

    +102

    -1

  • 24. 匿名 2017/05/30(火) 00:45:58 

    ふんどしのレンタル屋さんがあった。

    +107

    -1

  • 25. 匿名 2017/05/30(火) 00:46:21 

    世界で一番、識字率が高くて、外国人がぶったまげたらしい。
    また、水道の技術も進んでいて、日本は素晴らしいと思った。

    +342

    -4

  • 26. 匿名 2017/05/30(火) 00:46:40 

    江戸時代はロリコン天国だし大人が幼児子供とセックスできるのはよくないと思う


    +15

    -27

  • 27. 匿名 2017/05/30(火) 00:46:52 

    春画に興味がある
    やっぱり日本人って昔からエロかったのかな

    +221

    -9

  • 28. 匿名 2017/05/30(火) 00:47:01 

    オカルト好きだからくだんとか虚舟とかワクワクする

    +20

    -3

  • 29. 匿名 2017/05/30(火) 00:47:26 

    なぜわざわざちょんまげにしてたのか。
    あれがあの時代イケてたのか。謎過ぎる

    +304

    -5

  • 30. 匿名 2017/05/30(火) 00:47:59 

    現在から150年前がまだ江戸時代だったことが、意外と最近で信じられない、江戸時代って260年続いたんでしょ

    +468

    -3

  • 31. 匿名 2017/05/30(火) 00:48:27 

    飢餓と病気との闘いだよ常に、甘く見過ぎだよ。皆んな興味あるのは江戸時代の江戸だけでしょ。他地域なんて興味ないと同じ。

    +224

    -15

  • 32. 匿名 2017/05/30(火) 00:48:44 

    春画!

    春画!

    +26

    -7

  • 33. 匿名 2017/05/30(火) 00:49:29 

    火事が多かったから、食器や高価なものは、穴を掘って土中に埋められてた。

    火消し屋が隣に火が移らぬよう、建物をいち早く壊して、鎮火していた。

    +190

    -4

  • 34. 匿名 2017/05/30(火) 00:49:40 

    江戸時代って天皇いたの?

    +22

    -44

  • 35. 匿名 2017/05/30(火) 00:49:41 

    鎖国はしてても情報はあったんでしょうね。北斎をはじめ浮世絵師は西洋絵画の遠近法をよく知っていて積極的に使ってますし。

    +80

    -3

  • 36. 匿名 2017/05/30(火) 00:49:46 

    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +268

    -4

  • 37. 匿名 2017/05/30(火) 00:50:06 

    文化レベルが高いおかげでキリスト侵略を受けなかったって本当?
    結局ペリーに脅されて開国したけど

    +171

    -5

  • 38. 匿名 2017/05/30(火) 00:50:13 

    教科書の中でやけに覚えているのは、
    解体新書を書いた杉田玄白と
    日本地図を作った伊能忠敬

    体を分解したり、日本の隅から隅まで歩きつくしたり、誰もやらないことに人生を尽くしたんだから、2人共ある意味変態で執念深かったんだろう

    +362

    -3

  • 39. 匿名 2017/05/30(火) 00:51:09 

    今より夏は涼しかったんだろうな〜。
    古き良き日本の粋な文化とかかっこいいなと思う。

    +236

    -3

  • 40. 匿名 2017/05/30(火) 00:51:34 

    >>16
    「ありんす」言葉を使ってたのは吉原の遊女だけ
    地方から連れてくる遊女の訛りを隠すために
    独特の言葉を使ってごまかしてた

    +375

    -4

  • 41. 匿名 2017/05/30(火) 00:52:19 

    誰だっけ、外国人が日本人は整髪料で松ヤニ使っててくさいんやでとか報告書いてた人いたよね

    +26

    -1

  • 42. 匿名 2017/05/30(火) 00:52:34 

    茶屋の看板娘が今で言うAKBみたいな感じ。ブロマイド代わりに絵師に大量の絵を書かれて、大人気。

    +149

    -4

  • 43. 匿名 2017/05/30(火) 00:53:13 

    夏は庭でタライに水張って行水をしている
    イメージ。由美かおるばりの女性が。

    +119

    -3

  • 44. 匿名 2017/05/30(火) 00:53:18 

    今まさに春画を見てた

    +21

    -2

  • 45. 匿名 2017/05/30(火) 00:53:31 

    >>34
    MIKADO★

    +20

    -1

  • 46. 匿名 2017/05/30(火) 00:55:38 

    江戸時代の力士
    今も生きてそうな感じ
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +349

    -4

  • 47. 匿名 2017/05/30(火) 00:55:58 

    江戸時代、大正時代、明治時代の日本に憧れる。
    今の世の中は発展し尽くしてつまらない。。

    +208

    -9

  • 48. 匿名 2017/05/30(火) 00:58:59 

    260年続いた江戸時代が終わってからの、この150年の進化が凄すぎだな、ぶっちゃけ1000年ぐらいはたいした変化は無かったと思う

    +285

    -4

  • 49. 匿名 2017/05/30(火) 00:59:01 

    「おかげ参り」という伊勢神宮のお参りが流行したらしい。
    子供も犬もお参りして、お金がなくてもおかげ参りなら道中に善意で旅先で色んな人が助けてくれたとか。

    +180

    -2

  • 50. 匿名 2017/05/30(火) 00:59:01 

    >>29
    江戸時代のひとからみたら
    茶髪だの金髪だのって
    野暮ってえなあ、えっ!
    ってなるんでないかい

    +106

    -3

  • 51. 匿名 2017/05/30(火) 01:00:32 

    こんなに子供を大切にする国は他にないって江戸を旅行した外国人カメラマンが言い残してる

    +159

    -2

  • 52. 匿名 2017/05/30(火) 01:01:28 

    あの人はお元気だろうか
    文を書いてみよう…

    な時代は憧れるなあ

    今はあいつ明日暇かな?ラインポチっ
    「明日会うとかうちらフットワーク軽いww」

    +121

    -3

  • 53. 匿名 2017/05/30(火) 01:02:20 

    徳川家は死ぬ直前まで側室を何人も召抱えていた。
    最後は10代の少女。

    理由として、徳川家を末永く繁栄させるため、自分の子種を出来るだけ多く残すため。

    コレを聞いたとき、このスケベジジイっ╬と思った。
    ╰(°ㅂ°╬)╯

    +145

    -22

  • 54. 匿名 2017/05/30(火) 01:02:55 

    キリシタン弾圧が負の歴史とされがちだけど、時代的には仕方のないことなんだよね
    当時のキリスト教は植民地支配の足がかりになりかねないものだった
    宗教の自由なんて悠長なことは言ってられない時代

    +157

    -2

  • 55. 匿名 2017/05/30(火) 01:03:22 

    江戸時代の町並み、今も残ってたらヨーロッパとかみたく風情ある国だったのに。

    +230

    -1

  • 56. 匿名 2017/05/30(火) 01:04:03 

    煙草は好きみたいだけど、大麻やアヘンにハマらなかったのが誇り高い感じ。

    +209

    -1

  • 57. 匿名 2017/05/30(火) 01:04:05 

    寿司、蕎麦、天ぷらは江戸時代に開発されてファストフードだった

    +190

    -1

  • 58. 匿名 2017/05/30(火) 01:05:45 

    農家に生まれたが最後…なイメージ。女は特に。

    +201

    -4

  • 59. 匿名 2017/05/30(火) 01:05:56 

    春画は明治・大正に入っても現在のAVやポルノグラフィティの様に使われていたらしい。
    生涯童貞だった宮沢賢治が春画の収集家だったのは有名な話。

    +108

    -4

  • 60. 匿名 2017/05/30(火) 01:06:10 

    >>56
    タバコは長生きするものと信じられていた。後、お金持ちが吸えるイメージだから、ある意味タバコを吸えるのはステータスらしい。

    +101

    -1

  • 61. 匿名 2017/05/30(火) 01:07:12 

    ちょんまげってハゲ隠しにはいいよね
    と思ってたら、実は当時はハゲに対して容赦がなかったらしいと聞いてどの時代に行っても虐げられるのはちょっと可哀想に思ったw

    +191

    -1

  • 62. 匿名 2017/05/30(火) 01:08:08 

    大奥、吉原の花魁に興味ある!

    +50

    -6

  • 63. 匿名 2017/05/30(火) 01:08:44 

    >>57 こんな時間に寿司・蕎麦・天ぷらの
    最高な字の並びを見てしまいお腹が鳴る… 

    +98

    -3

  • 64. 匿名 2017/05/30(火) 01:11:18 

    2コメがsexでうけるw

    +7

    -16

  • 65. 匿名 2017/05/30(火) 01:12:30 

    腹減った

    +4

    -1

  • 66. 匿名 2017/05/30(火) 01:12:46 

    江戸時代のお寿司は大きかったらしい

    +96

    -0

  • 67. 匿名 2017/05/30(火) 01:14:26 

    江戸時代も柴犬いたのかな?
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +234

    -1

  • 68. 匿名 2017/05/30(火) 01:15:58 

    江戸の男の三大モテ職業
    力士、与力、火消の頭

    +93

    -2

  • 69. 匿名 2017/05/30(火) 01:16:44 

    江戸時代の屏風に描かれたワンコが可愛いと話題
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +339

    -0

  • 70. 匿名 2017/05/30(火) 01:16:47 

    田舎の村まで算術にハマっていた。

    +67

    -0

  • 71. 匿名 2017/05/30(火) 01:17:26 

    二八蕎麦食べたい。

    +22

    -0

  • 72. 匿名 2017/05/30(火) 01:19:00 

    当時は会社に勤めるどうのこうのとかなくて、農業とかやりながら絵画とか好きなことやって有名になった人は羨ましいかな。

    SNSとかもない時代なのに自分の名前が知れ渡って作品が教科書に載るなんて相当嬉しいと思う。

    今は何でも発明されてて、誰でもネットに作品発表できて、芸術の道で飛び抜けて有名になるなんて難しいよ。

    +99

    -2

  • 73. 匿名 2017/05/30(火) 01:21:48 

    貸本屋からラブコメ本をこっそり借りて読む女性たち。

    +24

    -0

  • 74. 匿名 2017/05/30(火) 01:22:02 

    日本は衛生面で評価されてる国だけど
    江戸時代から下水道が整備されてて清潔だった

    +165

    -2

  • 75. 匿名 2017/05/30(火) 01:22:25 

    江戸時代の平均身長が
    男性は155cm~157cm、女性は143cm~145cm

    +134

    -2

  • 76. 匿名 2017/05/30(火) 01:23:12 

    銭湯が暗闇で混浴だったような…

    +94

    -3

  • 77. 匿名 2017/05/30(火) 01:23:46 

    派手な服禁止言われたら、裏地で勝負する

    +138

    -0

  • 78. 匿名 2017/05/30(火) 01:24:08 

    >>69
    画像保存(*´∇`*)

    +18

    -0

  • 79. 匿名 2017/05/30(火) 01:24:57 

    町人から役人まで朝顔大ブーム

    +49

    -0

  • 80. 匿名 2017/05/30(火) 01:25:08 

    >>69
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +357

    -3

  • 81. 匿名 2017/05/30(火) 01:27:29 

    「お江戸でござる」みたいな番組が今こそ見たい
    大人になってから江戸の文化に興味を持ち始めた

    +161

    -1

  • 82. 匿名 2017/05/30(火) 01:28:34 

    >>42
    笠森稲荷の「おせん」大ブーム。
    おせんの人形に芝居、おせんの歌、おせん双六、おせん手ぬぐい・・・、男女問わず大人気。

    +17

    -0

  • 83. 匿名 2017/05/30(火) 01:28:49 

    あまり大きい声じゃ言えない話に興味がある。
    堕胎とか。内容重そうだから深く調べたことはないけど。

    +66

    -2

  • 84. 匿名 2017/05/30(火) 01:28:50 

    >>71
    江戸の蕎麦の値段は十六文が定番だけど
    二八蕎麦ゆえに2×8=16の遊びからくる値段という説がある

    +77

    -1

  • 85. 匿名 2017/05/30(火) 01:30:17 

    >>34 居ました

    +5

    -1

  • 86. 匿名 2017/05/30(火) 01:30:35 

    江戸の町人には、男らしさはあまり必要性なし。
    つっころばしのような、綺麗で線が細い男性が好まれた。

    +84

    -1

  • 87. 匿名 2017/05/30(火) 01:30:44 

    身分の高い者たちの間では今でいう俳句がはやっており、
    農民は子供を養える余裕がなく「子捨て」も行われていた。

    +57

    -2

  • 88. 匿名 2017/05/30(火) 01:31:22 

    遊女より陰間の方が高級なんだっけ?位が高い人しか遊べなかった。

    +7

    -6

  • 89. 匿名 2017/05/30(火) 01:33:37 

    >>83
    大きな声で言えないけど、吉原の遊女の堕胎は先の尖った槍でつく事もあったみたいだよ。

    +12

    -6

  • 90. 匿名 2017/05/30(火) 01:34:02 

    白米ばかり食べていたので脚気が多かった。

    +86

    -2

  • 91. 匿名 2017/05/30(火) 01:34:11 

    妾さんの立ち位置が割と高め。でも出しゃばらないのが粋な妾。

    +140

    -0

  • 92. 匿名 2017/05/30(火) 01:36:15 

    >>90
    江戸わずらいですね。

    +42

    -0

  • 93. 匿名 2017/05/30(火) 01:36:32 

    お風呂は身分も性別も関係ない混浴。
    若い女子が入浴する時は年増が助平から守った。

    +155

    -2

  • 94. 匿名 2017/05/30(火) 01:36:50 

    猫のノミ取りをする仕事があった。

    +23

    -0

  • 95. 匿名 2017/05/30(火) 01:37:38 

    >>89 槍ではなく、竹でした。

    +14

    -0

  • 96. 匿名 2017/05/30(火) 01:38:50 

    これも江戸時代の。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +254

    -1

  • 97. 匿名 2017/05/30(火) 01:39:03 

    >>92
    脚気の事を江戸わずらいと言ったの?

    +23

    -1

  • 98. 匿名 2017/05/30(火) 01:39:17 

    >>93
    混浴は中期までかな。
    後期は男女別々。

    +71

    -1

  • 99. 匿名 2017/05/30(火) 01:40:37 

    >>97
    田舎では玄米を食べていたので、白米ばかり食べている江戸人だけに脚気が多かったので、「江戸わずらい」と言われました。
    おかずはほとんどなく、白米中心だったそう。

    +142

    -1

  • 100. 匿名 2017/05/30(火) 01:43:54 

    諸外国は外国に攻め込まれる恐怖で国家自体がダメになってる例もあるのに、ラッキーもあったとはいえ、実戦経験がほとんどないのに恐怖に飲み込まれなかったのが情報管理が行き届いててすごい

    +59

    -1

  • 101. 匿名 2017/05/30(火) 01:47:38 

    西洋文化が入る前は、ロボットみたいに歩いてたって何かで読んだ気がする。

    +20

    -3

  • 102. 匿名 2017/05/30(火) 01:47:55 

    贅沢禁止礼で役者絵禁止→だったら猫で描いちゃえばいいんじゃない。

    +151

    -0

  • 103. 匿名 2017/05/30(火) 01:50:09 

    京都と江戸の町並みを写メりまくる。

    +33

    -0

  • 104. 匿名 2017/05/30(火) 01:51:21 

    葛飾北斎は30回改名している。借金もあったので、名前を売ってお金をゲットしてた。
    また、掃除が出来ないので、ゴミ屋敷みたいになり、汚くなると引っ越した。90回以上ぐらい引っ越ししたらしい。

    +128

    -2

  • 105. 匿名 2017/05/30(火) 01:52:03 

    >>66
    今でも房州寿司と言って
    千葉の館山の一部なんかはデカイお寿司らしい↑左が江戸時代のサイズらしい

    +131

    -0

  • 106. 匿名 2017/05/30(火) 01:52:34 

    当時、江戸は世界一人口が多い大都市。現在に通じるインフラ等都市設計も優れていた。世界的にみて世襲制はよくないと言うが、稀に成功した例。

    +106

    -2

  • 107. 匿名 2017/05/30(火) 01:53:20 

    山口素絢の犬
    「朝顔狗子図」
    「美人に犬図」
    拡大

    +207

    -2

  • 108. 匿名 2017/05/30(火) 01:55:11 

    >>61
    ちょんまげが結えなくなると強制引退の時代で
    ハゲには厳しい世の中だったらしい

    +136

    -0

  • 109. 匿名 2017/05/30(火) 01:55:31 

    >>106
    最近、東京が世界で一番人口が多い都市ってあるから、今と通じるものがあるね

    +47

    -1

  • 110. 匿名 2017/05/30(火) 01:56:10 

    可愛すぎるww 犬に対する愛情が伝わってくるw

    +137

    -1

  • 111. 匿名 2017/05/30(火) 01:56:12 

    奢侈禁止令(贅沢禁止)で、着物の生地や色など細かく決められていた。色は派手なの禁止、茶色と鼠色はお構いなしだったので、茶色と鼠色のバリエーションが豊富になった。
    おしゃれしたい庶民は裏地などの隠れたところでおしゃれを競った。

    +113

    -1

  • 112. 匿名 2017/05/30(火) 01:57:08 

    旦那さんが浮気して、奥さんが浮気相手の家で暴れてもいい。みたいのありませんでした?

    〇月〇日行くみたいに予告してから。
    浮気相手の家はそれまでに壊されたくない物を隠すらしい。

    +129

    -0

  • 113. 匿名 2017/05/30(火) 01:57:23 

    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +235

    -1

  • 114. 匿名 2017/05/30(火) 01:57:23 

    250年間も内戦がなかったのは世界的に稀らしいよ

    +231

    -2

  • 115. 匿名 2017/05/30(火) 01:57:57 

    ネズミが多かったこともあり、猫ブームが起きた。
    ネズミ避けとして、猫を書いた絵も人気だった。

    +107

    -1

  • 116. 匿名 2017/05/30(火) 01:59:14 

    >>21
    実際は(現代で言うお中元のような慣例化されてたもの以外)少なかったらしいよ

    +7

    -0

  • 117. 匿名 2017/05/30(火) 02:00:29 

    江戸化粧事情
    一時期、下唇だけを緑色にすることが流行った。

    +83

    -1

  • 118. 匿名 2017/05/30(火) 02:01:22 

    あの時代にして国民の識字率の高さに外国人が驚いたという。
    しかし鎖国をしていたせいで、金銀の価値を騙されてスペイン人に
    銀をごっそりと持っていかれた。

    +130

    -0

  • 119. 匿名 2017/05/30(火) 02:01:42 

    >>112
    後妻打ちだね
    タイムスクープハンターって番組で取り上げられてたの見たことある

    +107

    -0

  • 120. 匿名 2017/05/30(火) 02:02:40 

    割りと離婚率が高かったんだよね

    +134

    -2

  • 121. 匿名 2017/05/30(火) 02:02:47 

    どの犬の絵もコロコロしててちゃんと餌を貰えてたんだなと思う
    一方どこかの国では犬を食べてたみたいだけど

    +199

    -5

  • 122. 匿名 2017/05/30(火) 02:04:39 

    江戸初期の大判は金の純度が高く
    本当にキレイな黄金色をしているそう。
    現在の貨幣価値で一枚数千万円の値が付くらしい

    +83

    -1

  • 123. 匿名 2017/05/30(火) 02:07:04 

    ゴシップのかわら版大人気

    +47

    -0

  • 124. 匿名 2017/05/30(火) 02:08:49 

    紀伊国屋文左衛門が好き。

    +8

    -1

  • 125. 匿名 2017/05/30(火) 02:09:00 

    >>115
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +97

    -1

  • 126. 匿名 2017/05/30(火) 02:09:12 

    このトピ楽しいし勉強になる!あしたも来ます♪おやすみなさい~

    +71

    -0

  • 127. 匿名 2017/05/30(火) 02:09:25 

    >>102
    それ言い出したら

    オリジナルの歌舞伎(若い女)

    どーせエロ目的だから禁止by幕府

    それなら若衆歌舞伎

    結局可愛い男とエロいことするだけだろだから禁止by幕府

    あーもーいいじゃあむさい野郎歌舞伎だ(現代の歌舞伎)

    ぐぬぬby幕府

    +113

    -0

  • 128. 匿名 2017/05/30(火) 02:12:01 

    >>121
    日本でも綱吉までは犬は食用でもあったんだよ。

    +74

    -3

  • 129. 匿名 2017/05/30(火) 02:13:45 

    犯罪者などを皆に知らせるとき、瓦版とかで時代劇では人相が書いてるけど、実際は文字のみでしか特徴が書かれていない

    +28

    -0

  • 130. 匿名 2017/05/30(火) 02:14:38 

    昔のカステラは甘味少なく固かった。ワサビ醤油に付けて食べられてた。

    +75

    -0

  • 131. 匿名 2017/05/30(火) 02:14:57 

    豆腐百珍が有名だけど、料理本も流行った。

    +69

    -0

  • 132. 匿名 2017/05/30(火) 02:15:01 

    実は江戸時代の人って割と働いて無かったんだよね
    2週間働きゃいい方!? 江戸時代の人々は、プア充だった - Ameba News [アメーバニュース]
    2週間働きゃいい方!? 江戸時代の人々は、プア充だった - Ameba News [アメーバニュース]news.ameba.jp

     「入浴の女王」にして江戸風俗のご意見番たる故・杉浦日向子先生によりますと、江戸はパラダイスだったらしいですな。 関連情報を含む記事はこちら  100万の人口が暮らす一大都市の江戸の経済は大変発展してい…

    +82

    -1

  • 133. 匿名 2017/05/30(火) 02:17:25 

    江戸時代から焼き芋大人気。

    +63

    -1

  • 134. 匿名 2017/05/30(火) 02:25:54 

    都風俗化粧伝とか髪型や化粧法の解説本も人気

    +26

    -3

  • 135. 匿名 2017/05/30(火) 02:27:27 

    いつからか四つ足の動物を食べることが禁じられたけど、うさぎは「う」と「さぎ」に分解できて鵜(ウ)と鷺(サギ)の鳥になって二つ足の動物だから食べてもセーフみたいな理屈があった。うさぎが現在でも1匹2匹でなく1羽2羽の単位で数えるのもこれが由来。

    +168

    -2

  • 136. 匿名 2017/05/30(火) 02:30:42 

    「好色一代男」とか「南総里見八犬伝」とか「東海道中膝栗毛」とかヒットしたんだから、ぶっ飛んでたよね。

    +87

    -1

  • 137. 匿名 2017/05/30(火) 02:31:05 

    >>15やだかわいい!

    +6

    -2

  • 138. 匿名 2017/05/30(火) 02:35:31 

    黄表紙大人気。
    今読んでも面白いよ。
    おススメは山東京伝の「江戸生艶気樺焼(えどうまれうわきのかばやき)」
    団子っ鼻の金持ちお坊ちゃま艶二郎の夢はモテまくって人気者になりたい。
    悪友とお金に物を言わせてアレヤコレヤ大騒動。

    +44

    -0

  • 139. 匿名 2017/05/30(火) 02:36:10 

    >>69かわいいよぉww

    +7

    -0

  • 140. 匿名 2017/05/30(火) 02:37:37 

    >>29兜をかぶる時に、ちょんまげだとなんか都合がよかったらしいよ

    +29

    -1

  • 141. 匿名 2017/05/30(火) 02:38:54 

    時代劇見てるとしょっちゅう事件があったみたいだけど江戸は世界一の大都市にも関わらず犯罪はかなり少なかったんだよね

    +75

    -1

  • 142. 匿名 2017/05/30(火) 02:39:39 

    >>136
    1番目はタイトルで怪しさがわかるけど2・3番目もBL作品だったの?

    +4

    -0

  • 143. 匿名 2017/05/30(火) 02:39:48 

    私、前世が見える人にあなたは江戸時代の女画家って言われてから江戸時代に憧れを持ってる笑 実際唯一の趣味が絵を描くことだったから淡い期待を胸に今日も江戸時代に想いを馳せる…

    +99

    -1

  • 144. 匿名 2017/05/30(火) 02:41:03 

    >>73
    「人情本」ですね。
    発禁になっちゃって、江戸の奥様がっかり。

    +20

    -0

  • 145. 匿名 2017/05/30(火) 02:41:22 

    飛脚の脚筋見てみたい。

    +28

    -0

  • 146. 匿名 2017/05/30(火) 02:42:56 

    >>142
    大雑把に言うと、「南総里見八犬伝」はSF、「東海道中膝栗毛」は弥次さん喜多さんだよ。
    弥次さん喜多さんはいい仲だけどな。

    +65

    -0

  • 147. 匿名 2017/05/30(火) 02:43:49 

    「南総里見八犬伝」大好き!
    玉梓が怨霊~

    +28

    -0

  • 148. 匿名 2017/05/30(火) 02:45:23 

    街中にいる犬や猫も可愛がり動物も人間を見て逃げないとか、人力車で移動中道の真ん中に犬や猫の親子が寝そべっていると蹴散らしたりせずゆっくり周りを迂回したので乗っていた外国人が驚いた、と言いのは江戸じゃなく明治の話だったかな?

    +101

    -0

  • 149. 匿名 2017/05/30(火) 02:46:53 

    女装して女性の声色で飴を売るお万が飴も人気。
    何だかんだで、江戸時代も女装は人気だった。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +77

    -0

  • 150. 匿名 2017/05/30(火) 02:50:03 

    江戸時代から腐女子いたからね。
    BL書いて喜んでた女子とかいたそう。

    +60

    -0

  • 151. 匿名 2017/05/30(火) 02:55:08 

    >>69は長沢芦雪。>>113は円山応挙かな?
    ゆるキャラと、写実的な愛くるしさ。
    どちらも可愛いわんこだよね。

    +11

    -0

  • 152. 匿名 2017/05/30(火) 03:00:34 

    そういえば、最近「ずぼんぼ」っていう和紙の江戸時代からのおもちゃが話題になってるね。
    団扇で仰いで動かすおもちゃ。

    +10

    -0

  • 153. 匿名 2017/05/30(火) 03:01:23 

    >>86
    それは大店の若旦那ね。金持ちボンボンは力仕事しなくてもいいよ、っていうのが遊び人として粋だったんだって。職業的には「火消し」「大工」「相撲取り」の筋肉モリモリの肉食系が人気だったらしいよ。ちなみに若旦那のちょんまげもこれでもかっていうくらい細くするブームがあったらしい。おもしろいよね。

    +61

    -2

  • 154. 匿名 2017/05/30(火) 03:03:08 

    >>138
    艶二郎
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +46

    -1

  • 155. 匿名 2017/05/30(火) 03:04:09 

    >>130
    味噌汁の具としても入れてたらしいよ

    +26

    -0

  • 156. 匿名 2017/05/30(火) 03:09:44 

    世界的にもその時代、リサイクルなどが盛んでキレイな街並みだったらしいけどその反面、基本的に大通りは臭かったのだとか。そのリサイクルで長屋のトイレの肥料を農家にバンバン運んでたから、匂いだけはキレイにできなかったんだって。船を使ったりもしてたみたいだけど、やっぱ匂いは流せないよね〜。まぁ町人達はその匂いに慣れてたらしいけど。

    +58

    -1

  • 157. 匿名 2017/05/30(火) 03:10:29 

    「江戸の秘密展」面白かったよ。そこからさらに江戸時代に興味がわいた。

    +14

    -0

  • 158. 匿名 2017/05/30(火) 03:12:10 

    >>135へぇ!

    +3

    -0

  • 159. 匿名 2017/05/30(火) 03:15:32 

    >>154こら艶二郎ww

    +16

    -1

  • 160. 匿名 2017/05/30(火) 03:22:40 

    雛生まれの儂には何が粋で、どこからが気障で
    野暮の何がいけないのかとんと分かりませんとも。

    +6

    -0

  • 161. 匿名 2017/05/30(火) 03:23:15 

    雛 ×
    鄙 ○

    +11

    -0

  • 162. 匿名 2017/05/30(火) 03:55:02 

    弥生時代からざっくり年表作ってグラフにしてみたよ。
    こうして見ると>>30さんのおっしゃる通り江戸時代って最近の歴史ですよね。
    それと明治~平成を全部足しても約150年なのに江戸時代は約260年も続いたなんてすごいですね。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +111

    -1

  • 163. 匿名 2017/05/30(火) 04:55:30 

    忠臣蔵の悪役とされる吉良上野介は、とても良い殿様だったらしい。
    領民に慕われており、亡くなった時はみんな涙したとか。
    歌舞伎の題材に選ばれたばかりに、悪く書かれてしまった。

    松下楼で切りつけるなんて、考えなくてもどうなるかわかるだろうに。
    そんなことしでかす浅野のほうがおかしいと思うし、それに対する討ち入りも家来の壮大な逆ギレに思える。

    おじいさんをよってたかって追い詰めて殺すなんて、胸くそ悪いな、と忠臣蔵の季節になると考えます。

    +90

    -8

  • 164. 匿名 2017/05/30(火) 05:07:26 

    平成、昭和みたいに「江戸」って称号だと思ってた。

    +52

    -6

  • 165. 匿名 2017/05/30(火) 05:07:37 

    >>163 逆説の日本史で私も知りました。
    昔広辞苑で調べた浅葱色の欄に、下級武士の着物の色が浅葱色で、影で遊女から小馬鹿にされるときに「やだ~浅葱色w」と、言われいたという記述がありました。
    世間的な立場は、 遊女>下級武士 だったの?と、驚いた記憶が。(笑)

    +6

    -6

  • 166. 匿名 2017/05/30(火) 05:54:50 

    >>17
    田舎にも、人形浄瑠璃があったり芝居の一座が廻ってきたりしたらしい。

    +13

    -0

  • 167. 匿名 2017/05/30(火) 05:59:50 

    >>165
    浅葱色といえば新選組を思い出します。
    田舎武士と京では嘲られていたようですが、近藤勇が武士が切腹の時に着る裃(かみしも)の色をあえて選んだのだとか。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +62

    -1

  • 168. 匿名 2017/05/30(火) 06:00:42 

    日本人が勤勉になったのは明治維新以降らしいね
    江戸時代くらいまでは割とゆっくりした国民性だったとか

    +87

    -0

  • 169. 匿名 2017/05/30(火) 06:01:01 

    >>37
    文化レベルが高いから自然にそうなったなら、幕府が取り締まったり弾圧したりの必要ない

    +10

    -0

  • 170. 匿名 2017/05/30(火) 06:10:14 

    >>165
    馬鹿にするのに階級はそう関係ないよ。
    現在だっていかがわしい店の女の子は、たとえ官僚でも社長でも金払いの悪い客のことは裏では悪く言うでしょう。

    +52

    -0

  • 171. 匿名 2017/05/30(火) 06:23:52 

    >>22
    でも地方にも大掛かりなお祭りあったりするし、参勤交代で戻ってきた人たちが文化的なものを少なからず持ちかえって、いくらかは地方でも楽しみはあったと思うよ。

    +24

    -0

  • 172. 匿名 2017/05/30(火) 06:33:51 

    >>37ペリーの教えを聞いても、えっ?じゃあご先祖様たちは救われてないの?そんなことないじゃない〜と言う感じで論破したらしい。

    +28

    -2

  • 173. 匿名 2017/05/30(火) 06:39:22 

    >>165
    遊郭ってのは侍だろうが町人だろうが金持ってない奴は相手にしない、粋でお洒落なのが大事、な世界だから。
    世間的な立場、というのとはちょっと違うかも

    +55

    -1

  • 174. 匿名 2017/05/30(火) 07:14:21 

    ジレスばかりでなんなんだ?

    +0

    -2

  • 175. 匿名 2017/05/30(火) 07:15:37 

    >>17
    それは、今も。

    +1

    -3

  • 176. 匿名 2017/05/30(火) 07:17:14 

    不便なことだらけだろうけど、一度江戸の生活を体験してみたい。うまく順応すればそれなりに楽しいと思う。

    +66

    -1

  • 177. 匿名 2017/05/30(火) 07:22:09 

    >>163
    実は私もそう思ってるけど、赤穂近くの町で育ったから実家で163みたいなこというとたぶん袋叩きなので口が裂けても言えやしないwww

    +50

    -1

  • 178. 匿名 2017/05/30(火) 07:47:24 

    >>53
    55歳歳下のお六の方だよね
    家康は大坂の陣にも連れてったとか
    家康が死んだ後息子の秀忠はお六の方がまだ若いのに出家するのはかわいそうに思ってまた他の家に嫁がせたんだって。

    +59

    -0

  • 179. 匿名 2017/05/30(火) 07:51:52 

    海外で革命や戦争がおこりまくりの頃、日本は江戸時代だったんですね。

    +52

    -0

  • 180. 匿名 2017/05/30(火) 07:52:51 

    >>163
    そういや忠臣蔵は忠義というより浪人の就職活動らしいねw

    +7

    -2

  • 181. 匿名 2017/05/30(火) 07:55:24 

    >>22
    そんなことないよ
    岐阜では地歌舞伎が有名だよ

    +12

    -0

  • 182. 匿名 2017/05/30(火) 07:56:23 

    >>175
    今はネットがあるから田舎でも娯楽は楽しめる

    +10

    -1

  • 183. 匿名 2017/05/30(火) 07:58:40 

    >>37
    そうなのかなあ?
    単に1番遠い極東の島国だったからじゃないの
    文化レベルなんてヨーロッパの方が高いに決まってるし。だって戦国時代はもう大学があったんだよ?

    +8

    -15

  • 184. 匿名 2017/05/30(火) 07:59:21 

    私は吉原遊廓がかなり気になっています。
    吉原への入口の通りがが、中が見えないよう曲がっているところだったり。ありえない避妊方法、堕胎方法だったり。吉原炎上の最後のナレーションに出てくる浄閑寺、現在でも二万人を超える遊女達が眠っているそうです。

    元吉原の1600年代から1957年の禁止令まであったなんて圧巻ですよね。でもその禁止令のあと呆気なくトルコ風呂(ソープランド)になってしまったのも、また時代の流れかと。

    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +50

    -0

  • 185. 匿名 2017/05/30(火) 07:59:36 

    >>167
    この有名な浅葱色の着物も実はたまにしか着てなかったみたいだね

    +18

    -0

  • 186. 匿名 2017/05/30(火) 08:01:12 

    贅沢禁止で刺繍が禁止されちゃったのが惜しいね
    もっと華やかな着物を着てて欲しかった

    +45

    -0

  • 187. 匿名 2017/05/30(火) 08:01:35 

    てやんでえ
    べらんめえ

    +9

    -0

  • 188. 匿名 2017/05/30(火) 08:03:14 

    >>172
    それ微妙に違う。

    洗礼を受けてキリスト教に改宗すれば天国へいけると説かれ、
    「自分が救われるのは嬉しいがご先祖様はどうなるのか」と言ったのが日本人。
    もちろんキリスト教徒以外は地獄だが、そんなこと言ったら
    「ご先祖様を救ってくれない教えなど信じることはできない」って反発するので、
    「ご先祖様の魂は地獄ではなく煉獄にあって、子孫が改宗することで天国へ行く」という
    新たな解釈を作らなきゃいけなくなった。という話。

    あとペリーは宣教師じゃない。

    +70

    -1

  • 189. 匿名 2017/05/30(火) 08:06:14 

    >>128
    アジアではタンパク質取るために犬を食べる文化が結構あったみたいだよね

    +9

    -0

  • 190. 匿名 2017/05/30(火) 08:10:18 

    宵越しの銭は持たない

    +22

    -0

  • 191. 匿名 2017/05/30(火) 08:10:32 

    火事と喧嘩は江戸の華

    +30

    -0

  • 192. 匿名 2017/05/30(火) 08:13:18 

    >>164
    そうそう。御所はまだこの時代、京都にあるのに、忘れてるひとがたまにいる。
    幕府、ってのはもともと戦争の最前線、幕を張っただけで作った仮設の基地 みたいな意味だったはず。

    +34

    -1

  • 193. 匿名 2017/05/30(火) 08:14:07 

    >>184

    私も、漫画の「お江戸はねむれない!」を子供の頃に読んで以来吉原への興味が尽きません。
    舞台が江戸時代ではないけれど「吉原炎上」も大好き。
    位の高い遊女は芸事に秀でて教養も高かったんですよね。

    +36

    -1

  • 194. 匿名 2017/05/30(火) 08:16:07 

    >>150
    陰間茶屋もあるし。

    +3

    -1

  • 195. 匿名 2017/05/30(火) 08:19:57 

    好色一代男の主人公がまだ幼い頃、女中の水浴び姿を覗き見する。
    覗き見に気づいた女中が主人公の親、つまり自分の主人にその話を言いに行く。
    言いつけに ではない。

    坊ちゃんは順調に成長なさってます!! 子供の死亡率が高かった。性に目覚めるのは、めでたいこと

    +67

    -1

  • 196. 匿名 2017/05/30(火) 08:26:43 

    >>51
    蝦夷旅行記のイザベラバードじゃなくて?

    +4

    -0

  • 197. 匿名 2017/05/30(火) 08:32:10 

    >>184
    投げ込み寺、だよね。浅草観光してて、三ノ輪、って地名を見て「あっ」と思った。
    生んじゃった子の引き取り先もあの辺だったらしい。

    +16

    -1

  • 198. 匿名 2017/05/30(火) 08:40:01 

    >>101
    サムライは腰に刀を差してるので、右手と左足を出すと邪魔。

    +15

    -0

  • 199. 匿名 2017/05/30(火) 08:50:37 

    私は江戸時代の農村気になるな。日本昔話をみていると割とのほほんと暮らしている感じが好きw
    確かに寒い地域はおしんみたいなイメージだけど稲作と神様と自然との関係性とか、高い精神性を感じる。
    古代の日本は女性の地位が高かったらしい。いつ頃から男尊女卑になったり嫁いじめが増えたりしたけど、その辺りも詳しく知りたいな。

    +43

    -1

  • 200. 匿名 2017/05/30(火) 08:55:14 

    >>129
    写真もないし、伝え聞いて書いた似顔絵なんてあっても役に立たないよね。へのへのもへじ といいレベル。

    +10

    -0

  • 201. 匿名 2017/05/30(火) 08:59:31 

    >>127
    人間はいきなり「野郎」になるわけじゃないし、大部屋役者は食えない、若いうちは当然、そういう商売で食ってる。
    特に女形は、そういう経験してる方が重宝されたとか。

    時代小説情報だけど。

    +8

    -0

  • 202. 匿名 2017/05/30(火) 09:12:28 

    武士は食わねど高楊枝

    +19

    -0

  • 203. 匿名 2017/05/30(火) 09:15:16 

    >>199
    私も興味あります。会ってお話したいくらい。

    +6

    -1

  • 204. 匿名 2017/05/30(火) 09:22:57 

    大半の武士は貧乏で
    内職をしてたらしい。
    傘張りとかしてないと食べていけなかったとか。

    +58

    -0

  • 205. 匿名 2017/05/30(火) 09:25:41 

    >>119
    スクープハンターはいろいろリアルっぽくて面白かった。

    +49

    -0

  • 206. 匿名 2017/05/30(火) 09:32:05 

    姥捨山

    +7

    -1

  • 207. 匿名 2017/05/30(火) 09:32:55 

    公家もお金なくてバイトしてたんだよね
    写本や手紙の代筆のバイト

    +29

    -0

  • 208. 匿名 2017/05/30(火) 09:33:47 

    >>148
    江戸末期についての「シュリーマン旅行記」か明治初期についての「日本その日その日」(モース)に書いてあった気がしますね。
    「日本その日その日」は、まだまだ江戸の雰囲気を色濃く残している北海道から沖縄までの日本の様子がえがかれていて、すごく面白いです。(当時の)日本人を誇りに思えるかも。

    +22

    -0

  • 209. 匿名 2017/05/30(火) 09:35:01 

    >>199
    1番重要な神様アマテラスが女性だもんね
    男尊女卑は中国から儒教が入ってきてからじゃないかな

    +37

    -0

  • 210. 匿名 2017/05/30(火) 09:38:38 

    >>164
    称号ってなにw
    元号の間違いでは?

    +19

    -0

  • 211. 匿名 2017/05/30(火) 10:20:30 

    作業分担で今より職業が細かくて、みんなが食いっぱぐれないようなシステムが良い!

    適度にのんびり働いて、食うにはまあ困らない。
    大人気のお伊勢さんに行くときは皆でお金出し合ってもらったりとか。
    今より楽しそうだよ…

    +55

    -1

  • 212. 匿名 2017/05/30(火) 10:32:20 

    もう亡くなったけど、杉浦日向子さんの書籍は面白いですよー
    ほぼ読みつくして江戸にはまりました。

    +34

    -0

  • 213. 匿名 2017/05/30(火) 10:37:26 

    いろんなところでつけ払いができたので、年末に一年分のつけを払ってもらいにお店の人が取り立てにきて、お金の工面に奔走してたとか。

    +8

    -0

  • 214. 匿名 2017/05/30(火) 10:42:29 

    >>138
    黄表紙ってはじめて知った。いわゆる絵本なんだってね。
    現代語訳もでてるのかな。読んでみたい。なにこの世界観w

    +67

    -0

  • 215. 匿名 2017/05/30(火) 10:52:36 

    >>174
    ジレスってなんですか?ぐぐったけどサッカー選手アラン・ジレスしかでてこなかったよ。

    >>183
    ヨーロッパに大学はあったけど通えるのは男の人だけじゃない?
    日本は身分の関係なく子供男女とわず寺子屋で読み書きそろばん習ってて、あの時代の一般民衆の識字率の高さでは世界的に珍しかったのじゃないんだっけ。


    +19

    -1

  • 216. 匿名 2017/05/30(火) 10:59:11 

    育ったところが田舎の農村なんだけど、先祖の古い苔むしたような墓に「天保」とか書いてある。あの飢饉があった年だ!とか思いつつ、江戸の年号の時代に生きてた人が眠ってるのだなって不思議に感じたよ。

    +43

    -0

  • 217. 匿名 2017/05/30(火) 11:15:35 

    >>36
    wwwなにそれ

    >>135
    ももんじ屋だね。
    「これは食糧じゃなくて薬だもーん、だからいいんだもーん」と言いながら食べさせるお店。
    鹿、イノシシ、キツネ、カラス、犬に猫、タヌキにトンビなどなど食べてたらしい。

    こじつけとしては>>135さんの「鵜鷺(ウ・サギ)」の他に。猪肉を「山鯨(やまくじら)」、鹿肉を「紅葉(もみじ)」とか言い張ってたらしいです。こういう江戸時代のしゃれの効いた反抗心好きだわ。

    +30

    -0

  • 218. 匿名 2017/05/30(火) 11:29:00 

    >>199
    なんかいいよね、日本むかしばなしの「じいさまぁ~、なんだねえばあさまぁ~」みたいなのんき感。たいてい農村が舞台だし。
    うちの近所の川からお地蔵さんがでてくる回があって、そこの川やん!ってなんか嬉しかった。

    +8

    -0

  • 219. 匿名 2017/05/30(火) 11:31:38 

    どなたかご存知であれば、、、
    両国にある江戸東京博物館と深川江戸資料館だったらどちらがオススメですか?

    また東京都内から近郊で江戸文化が体験できるような場所はありますか?
    ちなみに武蔵小金井公園内の江戸たてもの園は行きました!

    +12

    -0

  • 220. 匿名 2017/05/30(火) 11:39:36 

    江戸時代の地方の農村気になる。
    私の先祖が江戸中期の地方農民なんだけど、どういう暮らしをしていたのかな~って思う。飢饉もあっただろうし、幕府の政策にも耐えてきたのかな。家系図とお寺の文献見ると吉宗あたりの時代が初代なんだけど幸せに暮らせていたか見てみたい。

    +16

    -0

  • 221. 匿名 2017/05/30(火) 11:43:31 

    江戸時代の禅寺のおしょうさん「仙厓(せんがい)」って人が書いた絵が、相当ゆるキャラ。絵本とかゆる絵とか、アニメの原点は昔からあったのだね。

    大黒さまの絵。サンタクロースじゃないです。きゃふんって鳴き声がキュートお月様幾つ、十三七つ

    +74

    -0

  • 222. 匿名 2017/05/30(火) 11:57:15 

    忍者の服の色は時代劇にでてくるような真っ黒ではなかった。藍色や柿渋の色だった。月夜では明るめの色、月のない真っ暗な夜は暗めの色、と使い分けていたという説もあるらしい。

    時代劇だと一回のジャンプで塀を飛び越えるようなのが出てくるけど、昔の塀が低かったのかもしれないと思えてきた。昔の人背低かったし。
    本当にあの高さの塀をひょいと飛び越えてたなら、オリンピックの高跳びで楽々金メダルだよね。

    +25

    -0

  • 223. 匿名 2017/05/30(火) 12:19:48 

    >>51
    >>196
    そうそう、たぶんそれイザベラ・バードさんだと思う。大人がよく子供と遊んであげている、みたいに言ってたような。イザベラさんは天保生まれだけど、日本に来たのは明治になってからだね。
    ここで朗読がきけます。泊まった宿屋で寝ていると、日本人たちが珍しがって障子に穴をあけて覗いてくる!ってところで笑った。でも無邪気なだけで悪気はなく、基本親切な人たち、のような内容だったよ。

    +21

    -0

  • 224. 匿名 2017/05/30(火) 12:24:09 

    1人で頑張れ

    +0

    -5

  • 225. 匿名 2017/05/30(火) 12:39:40 

    寺子屋は、同じ先生がずっと続けられるとは限らなかった。向いてなくてやめる人もいた。
    そういうときは道具一式を古道具屋に売って、次に寺子屋開こうという人がそっくり買い取ってた。
    子どもたちが練習するための紙も、まだ書けるところがあれば使いまわしてたんだって。

    +25

    -0

  • 226. 匿名 2017/05/30(火) 12:42:38 

    >>220
    悪天候にも強い特産物がある地域とない地域とでは格差が大きかったそう。
    現金収入があればどうにかなる、というのは今の時代も同じ。

    +7

    -0

  • 227. 匿名 2017/05/30(火) 12:43:35 

    >>219
    どちらもおすすめだよ。
    深川は全てが実寸大で作られてるし、家の中の調度品もよくできてて、江戸市民の生活がうかがえるよ。
    でも小さいので、わりとすぐ見学し終わります。

    江戸東京博物館は、江戸から昭和まで網羅してるから、見所がたくさんあるよ。

    二つともそう遠くないから、早めに出かけて、深川→江戸東京博物館と回ってもいいと思うなあ。

    +32

    -0

  • 228. 匿名 2017/05/30(火) 12:52:29 

    >>54
    その少し前に一向一揆の鎮圧に手を焼いた経緯もあったし、
    宗教勢力の扱いは豊臣も徳川もかなり敏感になってたんじゃないかと思う。
    宗教がらみで内戦やってたら周りの餌になっちゃうしね、地政学的に。
    信長が生きてたらどうだったかなと思うけど、少なくとも今の日本はありえないだろうね。
    国が開かれるメリットもあるだろうけど、日本文化の西洋ナイズは格段に早く今頃は全く違う日本に、というか日本自体がもうなくなってしまってたかも。

    あと、政治そのものに宗教的戒律がほとんど絡まない所とか、帝・公家と武家で権威と権力を分けてたりとか、
    結構今に近い雰囲気も感じるな。

    +6

    -0

  • 229. 匿名 2017/05/30(火) 12:52:42 

    >>224
    中の人かな?

    >>101
    >>198
    出した足と同じほうの腕を出す歩き方をナンバ歩きっていうんだけど、江戸時代に全国民がナンバ歩きをしてたという証拠はないそうだよ。
    刀が邪魔で…という説もあるけど、西洋の騎士とかも剣さして歩いてるし、明治期以降の兵隊さんも軍刀さしてたけど、ナンバ歩きじゃなかったし。でも日本の武道ではそういう動きするケースがあるらしいので、お侍さんとか場面に応じてやってたのかも。

    +4

    -0

  • 230. 匿名 2017/05/30(火) 12:57:08 

    >>69
    浮世絵には猫もよく出てくるよね。
    西洋画で出てくる動物って何らかの寓意を含むことが多いけど、
    浮世絵の中の動物たちはそんな意味なく書かれてるのがいい。可愛くて癒される。

    +14

    -0

  • 231. 匿名 2017/05/30(火) 13:00:29 

    >>80
    見たことある!
    これの元ネタだったのね!

    +3

    -1

  • 232. 匿名 2017/05/30(火) 13:09:02 

    >>134
    何これ面白そう

    +5

    -0

  • 233. 匿名 2017/05/30(火) 13:11:21 

    >>142
    八犬伝は今で言うならファンタジー物だと思う。

    +12

    -0

  • 234. 匿名 2017/05/30(火) 13:22:12 

    >>167
    確か源氏物語にも、浅葱色は五位か六位の低階級の色でバカにされてたよね。
    夕霧が雲居の雁のとこの女房に「浅葱色風情と仲良くなって…」とdisられるところ。

    +14

    -0

  • 235. 匿名 2017/05/30(火) 13:23:37 

    >>217
    鹿にもみじって花札?
    僧侶がお酒を般若湯(知恵の薬)って言ってたのと同じだね。

    +5

    -0

  • 236. 匿名 2017/05/30(火) 13:24:52 

    >>54
    そうだね。反乱拡大の恐れもあったし、キリスト教は現地宗教を否定弾圧するし。そもそも西洋人はキリスト教の布教といいながら、それを足掛かりに植民地にしたり現地人を奴隷にして連れ去っていたしね。実際日本人も奴隷として連れ去られる事案がけっこうあったので、秀吉がブチ切れて追放じゃあってなったって聞いた。
    ただし人身売買自体は江戸より前から日本国内での流通の実態があって、ヨーロッパ人がそれを買い付けてつれてった、というのが実情とのこと。
    あの時代は奴隷の売買は日本も含めて世界的に普通の事だった。遊女とかね。

    あとヨーロッパではカトリック国とプロテスタント国がしのぎを削っていて、日本に大砲などの武器を売りつけて日本を取り込んでしまえという勢力争いに利用される(というかちょっとされてた。秀吉vs家康の戦いのとき)というのも鎖国をする理由になっていたかも。

    +13

    -0

  • 237. 匿名 2017/05/30(火) 13:37:44 

    >>235.
    鹿もみじは花札が由来という説もあり、「奥山にもみじ踏みわけ鳴く鹿の…」の和歌から来たという説もあるようだよ。

    般若湯とか、なんとか理屈つけて逃れようとするの人間くさくてなんか可愛いね。そういえば一休さんの話に、和尚さんがハチミツの壺を「これは大人には薬だが子供には毒だから食べちゃだめ」って言ったエピソード思い出した。和尚さんが留守の間に食べちゃって、和尚さんにみつかって「いたずらをしたので、毒を食べて死んで詫びるつもりで」ってオチだったような。薬だから~は昔から流行りの言い訳だったのだろうか。
    誰かはビールを「これは麦ジュース!」といってた番組もあったな。

    +3

    -0

  • 238. 匿名 2017/05/30(火) 13:43:49 

    >>220
    うちの先祖は兄弟が多いのでさらに山奥に養子に出されたんだけど、猿が出るようなところは嫌だと勝手に帰ってきてしまい、親とかなりのバトルになったらしい。
    それでお役人様?に訴訟みたいなことして独立を認めてもらったらしい。

    +12

    -0

  • 239. 匿名 2017/05/30(火) 13:52:36 

    農村レベルによるんだろうけど、農村レベルでも算術が大人気で江戸時代の数学レベルが高かった。
    難しい和算の問題を神社へ奉納したり、算術家などは難しい問題を解いてお金もらって生活したりしていた。
    タイムスクープハンターでもやってたけど。

    +13

    -1

  • 240. 匿名 2017/05/30(火) 13:54:11 

    今でも残ってる地方あるけど、農村歌舞伎舞台って言って、農村でも歌舞伎やったり浄瑠璃やったり、結構楽しんでいた。

    +16

    -0

  • 241. 匿名 2017/05/30(火) 14:01:53 

    江戸の一般の女たちは今みたいに日常的にメイクはしてたのかな?

    +6

    -0

  • 242. 匿名 2017/05/30(火) 14:04:00 

    「火事と喧嘩は江戸の花」と言われたように江戸時代270年間に大小約1800回の火事があった。火災原因の最多は今と同じく放火。その為幕府が創設した組織が長谷川平蔵で有名な火付盗賊改。
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +16

    -0

  • 243. 匿名 2017/05/30(火) 14:04:18 

    >>237
    麦ジュース言うてたん孤独のグルメの作者の久住ちゃう?
    トピずれごめん。

    +9

    -1

  • 244. 匿名 2017/05/30(火) 14:12:29 

    幕末から明治に変わる激動の時の世の中の変化などを分かりやすく図解や表などにしている資料ないかなぁ。

    +5

    -0

  • 245. 匿名 2017/05/30(火) 14:20:03 

    歌舞伎オタがジャニオタぽい

    +15

    -0

  • 246. 匿名 2017/05/30(火) 14:22:23 

    「和算」という日本が独自に開発した数学があって、江戸時代にはこれが大ブーム。お偉いさんから庶民まで競争のように和算の難しい問題を作っては解き、「どや、難しかろう、俺は解けたで」と言ってそれをお寺や神社に奉納したりしてた。答えは書かずに難問だけ書いて「これお前ら解けへんやろ」と言いながら奉納して、それを全国理系民たちが見て回って解くのが楽しみだったりしたそうな。
    当時の和算は世界最高水準の数学だったのとこと。すごいねご先祖さま。

    だいたい図形問題が多い。難しい。

    +39

    -0

  • 247. 匿名 2017/05/30(火) 14:27:42 

    >>241
    化粧の雑誌みたいなのがあって目を細くする化粧の仕方とか載ってた
    今と真逆だなー

    +10

    -0

  • 248. 匿名 2017/05/30(火) 14:38:22 

    江戸時代のネコの絵
    子猫がキュート

    +46

    -1

  • 249. 匿名 2017/05/30(火) 14:40:16 

    貧しい農村で生まれ、売られていくのは避けたい。

    +41

    -0

  • 250. 匿名 2017/05/30(火) 14:52:20 

    >>243
    それそれ。
    久住さんうれしそうだったな麦ジュース無理やりだされて飲まされるのw

    それだけではトピずれなので、雑学を少し。
    江戸には1800件くらいの居酒屋があった。
    酒屋の酒を持って帰らずにその場に居て飲むところを居酒屋というようになった。
    江戸時代は冷酒はのまずに年中熱燗を飲んでいた。

    +21

    -0

  • 251. 匿名 2017/05/30(火) 14:58:03 

    >>246です。和算の話しはいくつか既出だったね、かぶってごめんね。
    お金もらって解く話は初めてきいた。特技が生かせてお金ももらえるっていいね。

    +9

    -0

  • 252. 匿名 2017/05/30(火) 14:59:09 

    私がよちよち歩きの頃の長寿番付のトップが
    江戸時代生まれだって事。へこむ。
    河本にわ - Wikipedia
    河本にわ - Wikipediaja.wikipedia.org

    河本にわ - Wikipedia河本にわ出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』移動先:案内、検索かわもと にわ河本 にわ生誕(1863-09-17) 1863年9月17日 日本 近江国死没(1976-11-16) 1976年11月16日(満113歳没) 日本 滋賀県住居 日本 滋賀県国籍 日本河本に...

    +11

    -0

  • 253. 匿名 2017/05/30(火) 15:19:19 

    開国を迫られていた江戸末期、浦賀に停泊していたアメリカ海軍の軍艦司令官の元へ派遣された奉行所つとめのお侍さんが、血のような真っ赤な酒をすすめられ、毒かもしれないけどお国のために飲むって覚悟して飲んだら、甘くておいしくて「なんだか精神も開けてきた」と言ったという。

    お侍さんというか足軽だったらしいけど、下岡蓮杖という人の話しです。
    精神が開けた結果、その後写真家となりビリヤードとか牛乳製造とかのビジネスをはじめたりハイカラな人になりました。


    +20

    -0

  • 254. 匿名 2017/05/30(火) 15:19:54 

    >>252
    うちの親、江戸時代生まれの人から話を聞いたことあるって言ってた。
    まあ、江戸時代は幼すぎたらしいけど、明治や大正の震災のこととか聞いて怖かったって。
    そう遠い昔のことでも無いのかなって思う。

    +41

    -0

  • 255. 匿名 2017/05/30(火) 15:21:01 

    >>213
    井原西鶴の世間胸算用はツケ払いの回収にまわる商人と、逃げ回る庶民の攻防の話

    +5

    -0

  • 256. 匿名 2017/05/30(火) 15:50:35 

    >>217
    馬肉がさくらって言われるのもそのころの名残だって
    NHKの落語ザムービーでやってたよ!

    +13

    -0

  • 257. 匿名 2017/05/30(火) 16:12:38 

    子供が嫌がって手をつっぱってるのを、じっとしてなさいとか言いながら洗ってるかんじ。石鹸変わりに糠袋を使うこともあった。髪は月に1回か2回しか洗わなかった。シャンプーはうどん粉。
    ドライヤーもなく髪も長いので、乾かすのにすごく時間がかかった。洗濯はタライ。
    私が育った村には半分ほらあなのようになったところに湧水の深い池があった。村の女の人はみんなそこに来て、タライと洗濯板で洗ってたとお婆ちゃんから聞いた。池は当時のまま今もあって、足をおいたり桶を置いたりするための丸い大きな岩もそのまま。なぜか見るとちょっとこわい。

    +20

    -0

  • 258. 匿名 2017/05/30(火) 16:23:01 

    江戸末期の写真を貼っていくよ。カラー写真のように見えるのは、白黒写真にあとから色をつけたもの。

    +39

    -0

  • 259. 匿名 2017/05/30(火) 16:25:56 

    >>257
    この、一番下の絵の子供の髪型って、わざわざあの型に剃ってたんだろうか?
    見るたびに気になる。
    なぜ前髪一部だけ残すんだろう…

    +19

    -0

  • 260. 匿名 2017/05/30(火) 16:39:50 

    >>227

    219です。
    丁寧なお返事ありがとうございます。

    最近鬼平を読んでいて、実際の長屋の大きさが気になったものですから。
    深川に行き時間が許せば両方に行きたいと思います。
    本当は両国にあるすみだ北斎美術館もいきたいのですが、中々暑いなかですのでまたの楽しみにしておきます。

    +8

    -0

  • 261. 匿名 2017/05/30(火) 16:41:44 

    みんな子守り。子守りはおんぶ。左右両側がけっこうオラついてるけど、ラスボスは一見おとなしそうに見える左から二番目の人な気がする。肥前島原藩松平主殿頭の下屋敷、現在の三田の慶応義塾大学の敷地あたりだそうです。

    +26

    -0

  • 262. 匿名 2017/05/30(火) 16:42:39 

    >>53
    エロジジイだったかはともかく笑
    豊臣家が跡取り居なくて衰退して行くのを目の当たりにしてるからね、やはり子孫繁栄のためって言うのは大いにあったと思うよ。

    +24

    -2

  • 263. 匿名 2017/05/30(火) 16:57:41 

    >>259
    ぐぐってみたよ。
    要するに幼児の間は髪を洗う手間がかからないように剃ってた。
    剃り方もいろいろあって、前髪や頭頂部や後頭部などちょっと残す感じだったが家々で剃り方は違った。これはファッション的な親の趣味もあり、わが子が見分けつくように(顔だけでもつくやろと思うけど)、あと川でおぼれた子の髪をつかんでひっぱって助けてくれた神様の言い伝えがあるから、などあるそうです。成長するにしたがって、結わえる部分をだんだん伸ばしていったとのこと。

    +25

    -0

  • 264. 匿名 2017/05/30(火) 17:01:27 

    こんな絵本もあった。

    江戸時代の子ども~ちょんまげのひみつおもしろそう。子供が喜んで読むそうです。大人の私も読んで喜びたい。

    +24

    -0

  • 265. 匿名 2017/05/30(火) 17:07:32 

    >>263
    ありがとうございます〜
    子供の顔、着てるものが同じだと(制服とか)意外に見分けつきにくい時もあるよ。
    運動会とか、距離あると納得する。
    だからといって芥子坊主には出来ないけど。

    +7

    -0

  • 266. 匿名 2017/05/30(火) 17:08:49 

    >>261
    上の電柱みたいなのはなんだろう?

    +9

    -0

  • 267. 匿名 2017/05/30(火) 17:16:48 

    六甲山有馬街道の茶屋箱根小田原の宿場町

    +31

    -0

  • 268. 匿名 2017/05/30(火) 17:23:03 

    >>37
    ペリーの時点では開国はしてないですよ。
    二年後のハリスのときに開国をしてます。

    幕末、徳川幕府はペリーが来る情報ををオランダから事前に入手してました。
    ちなみに日本人を大砲で恫喝外交しようと大砲撃ちまくったけど、幕府は動じず
    淡々と会談を進めたそうです。幕府側が主導権を握っていました。

    +15

    -1

  • 269. 匿名 2017/05/30(火) 17:39:57 


    雑貨屋さんうどん屋さん(明治4年くらい)植木売り イケメン

    +53

    -0

  • 270. 匿名 2017/05/30(火) 17:43:13 

    子供が出てきてるので、子供に関する話だと、江戸時代は実親以外にもたくさんの社会的な親が子供を生涯見守り、助けながら育てた。
    妊娠中に腹帯を送った帯親、へその緒を切ってくれた取り上げ親、名前をつけてくれた名付け親など、生まれる前から一人の子供に対してどんどん社会的な親がついてくる。
    男性もこういう親になり、親になった男性は子供が少し大きくなると子供を預かり、子守しつつ自分の仕事を子供に見せて教え、早くから社会勉強させてたよう。男性のための子育て本もあったし、男性が育児に熱心な時代だった。
    女性が少ない時代だったから、子育てできる男性の方が結婚相手として女性から人気だったというのもあるみたい。

    +40

    -0

  • 271. 匿名 2017/05/30(火) 17:51:35 

    写真に写ってる当時の男性がみんな筋肉質でたくましくてドキドキする。
    侍より飛脚とかの肉体労働者の方がカッコいい。

    +45

    -0

  • 272. 匿名 2017/05/30(火) 18:03:14 

    >>266
    拡大してみたけど、なんでしょうね、線は見えないんだけど(奥のは線にしては太いので木か竹を渡してあるっぽく見える)。
    で、調べてみました。
    幕末にペリーが電信設備を持ってきたそうです。普及するのは明治になってからとのこと。あの写真はもしかしたら実験的に敷設したか、明治初期の写真かもです。

    +10

    -0

  • 273. 匿名 2017/05/30(火) 18:25:27 

    もしあのまま開国していなかったらどうなっていたんだろう?
    戦争でどっちにしろ開国してただろうけど。
    今よりは着物とか着てる人いるかもな~とかいろいろ考えるのが好き。

    +12

    -0

  • 274. 匿名 2017/05/30(火) 18:35:16 

    江戸時代の女性の着物の着付けは、今のようにびしってしてなくて、けっこう帯は低め位置に締め、腰から下の前側は割とぴらぴらあぱあぱ開く感じの緩いものだったようです。

    ずるずるのあぱあぱの図そして室内では長い丈を引きずって歩いていた。
    時代劇でお武家の奥様とか大奥の女性とかが床にするする裾を引きずって廊下を歩いてるシーンありますが、あれを庶民の女性もやってたらしいです。
    なんで丈をつめないのかというと、当時の着物は高額でそうそう買い替えたりできないので古着を着まわしてたのだけど、自分の身長に合わせて丈詰めしちゃうと、次の人が切るときに合わなくなってしまう、というのが理由だとのこと。
    外出するときは、帯の下に出した紐を結んで、そこにたくし込むか、前の部分をちょいと手で持って歩いたそうです。

    左二人の帯の下に見える赤い紐ありますね、そこにたくし込んでる。
    右端の人は手で前を持ってる。それでもずるずる。

    +22

    -0

  • 275. 匿名 2017/05/30(火) 18:37:15 

    >>253 ワインか
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +7

    -0

  • 276. 匿名 2017/05/30(火) 18:42:50 

    >>270 イクメン羨ましい

    +16

    -0

  • 277. 匿名 2017/05/30(火) 18:43:43 

    >>256
    落語ザムービー好き!面白いよね。

    +11

    -0

  • 278. 匿名 2017/05/30(火) 20:07:31 

    宵越しの金は持たない主義っていうのは、その日暮らしの江戸っ子が見栄を張って言ってるだけで、みんな結構、貧乏でも明るかったって江戸の暮らしの本に載ってたな…

    貯金なんて出来ない暮らしの人がほとんどっていう庶民の生活だけど、何調子に乗ってんの!っと嫁さんに叱られる。そんなたくましい女の人もたくさんいるイメージ。

    +18

    -0

  • 279. 匿名 2017/05/30(火) 20:11:27 

    田舎では盆や正月、祭りを最大のイベントとしてのんびり暮らしていそうだよね…

    実際、一揆の数もかなり少なかったらしいし、住んでる場所の土地が肥えているかとか魚は採れるかとかの格差がありそう…

    +9

    -0

  • 280. 匿名 2017/05/30(火) 20:14:26 

    >>221

    真ん中のワンちゃんの作者は、田辺画伯の御先祖かな?
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +16

    -0

  • 281. 匿名 2017/05/30(火) 20:28:02 

    >>274
    楽そうだね。
    しかし、これはちょっとお色気なサービス画なのかもしれないね。(今のグラビアみたいな)

    +8

    -0

  • 282. 匿名 2017/05/30(火) 21:00:18 

    一番驚いたのが、江戸時代は藩が1つの国みたいなものだったから藩をまたぐ境界線の川は橋がなくて渡し船でお金払って渡ったって事。
    みんな知ってたか…
    通行手形とか関所は時代劇で知ってたけど、日本の全ての橋が架かったのが明治過ぎてからって…どんだけ不便なんだ!って思いました。

    +24

    -0

  • 283. 匿名 2017/05/30(火) 21:19:06 

    プーチンの前世が徳川吉宗だった説

    +2

    -8

  • 284. 匿名 2017/05/30(火) 21:22:55 

    江戸時代に日本に滞在してた外国人が、雇っていた日本人女中に買い物をするようにメモを渡した。しばらくして戻ってきた女中はメモに書いてあるものと全然違うものを買ってきた。外国人は問いただした、なぜメモ通りの物を買ってこないんだ。女中は言った、私は今手に入れられる一番安くて一番良いものをご主人様の為に買って参りました。つまり江戸時代では良く出来た女中さんというのは、ご主人に言われた事をそのまま実行するのではなく、ご主人様が一番喜ぶ事を自分で考えて行動できる人の事を言ったのだそう。外国人は自分の国との価値観の違いに驚いた、という話。今は日本も価値観が西洋化していますが、江戸時代って、特に物の考え方や感じ方、捉え方が特殊な文明だったのだなぁって思います。

    +32

    -0

  • 285. 匿名 2017/05/30(火) 21:25:16 

    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +32

    -1

  • 286. 匿名 2017/05/30(火) 21:40:29 

    >>46
    江戸時代じゃないです。
    明治時代ですよ。
    大砲 万右エ門がいますから。

    +13

    -0

  • 287. 匿名 2017/05/30(火) 21:50:37 

    しょしょしょ処す〜♩
    が映画の上映前に流れててたまにアニメ見るようになったw

    +2

    -0

  • 288. 匿名 2017/05/30(火) 21:57:12 

    好きすぎて太秦に住んだ。

    +5

    -0

  • 289. 匿名 2017/05/30(火) 22:01:49 

    昔の力士のほうがいいね。余分な脂肪がなさそうで、引き締まってて力強そうで。
    今のお相撲さんてブヨブヨで不健康そうだもんな・・・

    +4

    -4

  • 290. 匿名 2017/05/30(火) 22:09:30 

    +42

    -0

  • 291. 匿名 2017/05/30(火) 22:10:19 

    シェリーマンが江戸に滞在した時の記録を読んで印象的だったのは、
    (今その本が手元にないので、要約ですが)

    シェリーマンや西洋の人間はお金を使って、タンス、イス、テーブル、ソファー、ベッド等の多くの家具を買い、それが生活に絶対に必要な物であると思っている。
    そういったものが必要ないのはまだ文明を持たない未開の地である。

    しかし、日本に来て衝撃的だったのは清潔で文明的な生活を送っている江戸の人の家には、西洋人が生活に必要だと考える物のほとんどがない。
    畳の上で食べて、くつろぎ、寝る
    とてもシンプルに生活している。

    といったような事が書かれていたと思う。

    江戸の人というか日本人の暮らしは、とても合理的だしミニマリストだったんだね。

    +25

    -0

  • 292. 匿名 2017/05/30(火) 22:13:16 

    【 江戸の性事情 】花魁から夜鷹まで…庶民はどう遊んだ?江戸時代の気になる性産業  |  歴人マガジン
    【 江戸の性事情 】花魁から夜鷹まで…庶民はどう遊んだ?江戸時代の気になる性産業 | 歴人マガジンrekijin.com

    「吉原」、「花魁」、「太夫」という言葉は聞いた事がある人も多いでしょう。しかし、江戸時代の遊女がみんな花魁のように華やかかというと、もちろんそうではありません。美しい部分だけがメディアでは取り上げられていますが、本当はどんなところだったのか...



    夜鷹、哀しい。。。(ToT)

    +10

    -0

  • 293. 匿名 2017/05/30(火) 22:20:36 

    彩色江戸物売絵図に載ってる
    唐辛子売り
    ひと目で何売りかわかる
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +20

    -0

  • 294. 匿名 2017/05/30(火) 22:22:24 

    >>1
    何その画像ワラタ

    +4

    -0

  • 295. 匿名 2017/05/30(火) 22:26:22 

    江戸時代のクォーター
    シーボルトの孫
    楠本高子さん
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +17

    -0

  • 296. 匿名 2017/05/30(火) 22:27:27 

    私の家系は江戸時代に横綱輩出してたらしいんですが、親族みんな江戸顔w

    +8

    -0

  • 297. 匿名 2017/05/30(火) 22:41:55 

    絶景かな 絶景かな
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +1

    -0

  • 298. 匿名 2017/05/30(火) 22:43:21 

    ごxxりの語源が御器かぶりで、江戸時代に夜寝ていたら部屋の片隅で食器をかじる音が聞こえてきてそれが…書いててぞわぞわしてきた。

    +4

    -0

  • 299. 匿名 2017/05/30(火) 22:45:55 

    >>297だけど
    絶景かな絶景かなの石川五右衛門
    安土桃山時代だったわ
    まだ織田の時代だったわ

    +3

    -0

  • 300. 匿名 2017/05/30(火) 22:58:02 

    >>125
    物凄くデブネコで笑えたww
    犬は、可愛く書かれてるのに…この格差はなんだろうか。
    まあ、可愛いですけど

    +8

    -0

  • 301. 匿名 2017/05/30(火) 23:00:17 

    このこたちはワンコ?
    「江戸時代」に興味あるかたーーー

    +24

    -0

  • 302. 匿名 2017/05/30(火) 23:16:48 

    トピ画の磯部磯兵衛 面白くて好きだわー

    +9

    -0

  • 303. 匿名 2017/05/30(火) 23:19:25 

    >>284
    このエピソード、日本人らしいなぁ。勿体ないとか、リサイクルが盛んだったのが何となく分かる一面だなぁと思いました。

    +7

    -0

  • 304. 匿名 2017/05/30(火) 23:20:16 

    >>296
    江戸顔ってどんな顔?

    +9

    -0

  • 305. 匿名 2017/05/30(火) 23:21:12 

    >>282
    おかげで現在でも同じ県内なのに川を隔てると文化とかルールとか異なるところもあるのよね。

    +11

    -0

  • 306. 匿名 2017/05/30(火) 23:55:36 

    江戸の家計簿って本、面白かったー。
    若旦那とお祭り行って恋したいー。

    +12

    -0

  • 307. 匿名 2017/05/31(水) 00:08:48 

    学生時代、江戸時代の文化・文学を専攻してました。
    西鶴の小説「好色五人女」
    駆け落ちや不倫などを題材としてますが、現代と違ってマジもんの命がけの恋なので読み応えがあります。
    有名なのでネットで現代語訳もあるはず。興味あればぜひ。

    +15

    -0

  • 308. 匿名 2017/05/31(水) 00:23:26 

    明治維新の西洋かぶれがなく江戸の文化が成熟していったらどうなっていたか興味がある

    +23

    -0

  • 309. 匿名 2017/05/31(水) 00:40:19 

    江戸時代大好き!
    3日くらい体験したい
    そんなツアーがあればいいのに

    +19

    -1

  • 310. 匿名 2017/05/31(水) 01:03:31 

    >>309
    日光江戸村?でやってもらうか。

    +10

    -0

  • 311. 匿名 2017/05/31(水) 01:08:52 

    江戸風俗研究家の杉浦日向子さんの著作(「一日江戸人」など)は読みやすくて面白いです。
    江戸時代を題材にしたマンガもあり、市井の人々の暮らしが描かれていて、ヒーローものの時代劇を見ているのとは違った面白さがあります。
    北斎の浮世絵とか好きなら、北斎とその娘(応為)と居候(渓斎英泉)を描いた漫画「百日紅」もおすすめです。

    >> 81
    「コメディーお江戸でござる」は見ていなかったのが悔やまれます。
    同じような番組が今もあれば見てみたいです。

    +16

    -0

  • 312. 匿名 2017/05/31(水) 02:06:36 

    >>219
    どっちもいいよ!ほっこりなら深川。広くて昭和初期まで楽しみたいなら両国。浮世絵なら原宿の太田美術館がおすすめ!!ゆるっとしてる。

    +8

    -0

  • 313. 匿名 2017/05/31(水) 12:51:01 

    江戸に興味津々(●´ω`●)つい想像するとき、浮世絵の人達を想像するけど今とあまり変わらない人々が生活してたんだもんね。不思議だなぁ

    +8

    -0

コメントを投稿する

トピック投稿後30日を過ぎると、コメント投稿ができなくなります。

人気トピック

新着トピック

関連キーワード